« 遊説日程 | トップページ | 領土と国民 »

2008年9月14日 (日)

総裁選一座

 石破茂です。


 今日はフジテレビ、NHK、テレビ朝日と、三局ハシゴしたのち、新幹線で名古屋へ。そののちチャーター機で新潟へ。そして今、東京へ帰ってきました。

 名古屋、新潟とも、ものすごい聴衆の数に圧倒されました。
 民主党の金城湯池である名古屋、自民党が決して強いとはいえない新潟で、あれほどの人が集まるというのは、自民党にもう一度賭けてみよう、という期待感が、徐々にではありますが高まりつつある証左であるような気もします。

 それにしても、演説終了後の握手ぜめのすごいこと、すごいこと。出馬四回目で慣れておられる麻生幹事長は、「こういうことがあるから、眼鏡や時計は外しておくんだ」とおっしゃっておられましたが、事故の危険すら感じるような熱狂ぶりでした。五候補それぞれに対するひいきはあるのですが、「とにかく自民党がんばって!」との熱い思いが、ひしひしと伝わってきます。

 小泉内閣の支持率があんなに高かったのは、小泉総理のキャラクターもさることながら、「七福神内閣」といわれたように、塩爺こと塩川財務大臣、あまりにキャラ立ちしすぎて中途退場となりましたが田中真紀子外務大臣などなど、様々な個性の閣僚を揃えたことがその原因であったとも言われています。今回の総裁選一座も、なんとなくそんな感じがしますね。


 本朝、国籍不明の潜水艦による領海侵犯があったことはご存知の通りです。日本の周辺は決して安全ではありません。日本の独立と平和のためにも、国民から信頼される、強くて確かな政府の存在は不可欠なのです。
 
 ブログへの感想、メールでのご意見、ありがとうございます。全て読ませていただいております。
Texting

 ほんとうはそれぞれにお返事を出したいのですが、できなくてほんとうにごめんなさい。温かいお励ましのほかに、厳しいご批判もありますが、人間批判されなくなったらおしまいだと思い、ありがたく受け止めさせていただいております。

 明日は釧路と札幌です。釧路から札幌までの移動が電車の旅3時間あまり。鉄道マニアの石破に配慮したのか、なーんて、そんなことあるわけありませんよね。


|

« 遊説日程 | トップページ | 領土と国民 »

コメント

名古屋での街頭演説会で拝聴させていただきました。日本の国家安全保障、また世界における日本のあり方について固い信念を持って取り組んでおられることを改めて認識いたしました。私は一応無党派なのですが、石破さんは個人的に応援している政治家の一人です、これからも日本のためにがんばってください。そしてまた名古屋へお越し下さいgood

投稿: エリック | 2008年9月14日 (日) 22時50分

今回の潜水艦の領海侵犯の問題とか相当危ないと思いませんか?!

四国と九州の間とか、ミサイルでも打たれれば大分も松山もすぐに壊滅しかねませんし、
呉に自衛隊が居ながら、
この体たらくとは何ですか。

最後まで「お見送り」までして……
税金返せとか言えないですよ。
何のためのイージス艦なのか…。


冷静に考えれば即撃墜で当然ですし、
それすらできないことを相手も知ってるからこそ、
ここまでなめきった真似をするのでしょう。


何か日清戦争の逆パターンをやられてる気がしてなりません。
小国でも訓練と軍事費次第で大国を打ち負かす・占領することができるというのは、
明治期の日本が良い例でしょうし、

日本自治区とか本当に冗談じゃありませんよ。本当に冗談じゃない。

投稿: jagging | 2008年9月14日 (日) 22時53分

やっぱりこうして拝見させていただくと面白いな、石破先生。
札幌から釧路までと言う事は、党本部の方か支部の方が
石破先生をスーパーおおぞらに乗れるように
配慮してくださったと言う事なんでしょうか?(笑)

さて、今回は石破先生はじめ
関係者の皆様に不躾なお願いに参上した次第でして
石破先生のブログを当方のブログにてご紹介申し上げたいと
考えまして、総裁選開始直後にオフィシャルページについては
掲載等を事前承諾無く行ってしまったのですが
(まことに申し訳ない次第です)
これはやはり事前に許可をいただくのが筋だろうと考えまして
正式に許可を頂きたく、書き込みをさせていただいた次第です。

ふざけた名前の奴ではありますが、改めて正式に
許可をいただければありがたい次第です。

どうぞご検討のほど、よろしくお願い申し上げます。

投稿: 脂肪遊戯 | 2008年9月14日 (日) 23時13分

石破議員へ

 連日の演説、お疲れ様です。
6日の鳥取駅前での演説を聞かせて頂きました。普段の冷静な口調とは違って、熱い想いを訴える姿勢に聞き入っていました。
 
 難しい言葉を避けて、わかりやすく説明をしてくださる議員てなかなかいません。自分の賢さをひけらかすかのような人が多い中で、石破さんは私たちにもわかりやすくお話してくださるので、とてもありがたいです。

 石破さんもお話しているように、政治は人気ではありません。支持率のためでもありません。嫌な政策でもきちんと説明をしてくれれば、支持する人はきっと増えていきます。今、生活は本当に厳しいです。「何で私たちが選んだ議員なのに、わかってくれないんだろう」と日々思っています。しかし、私たちにも「選んだ」責任があります。来るべき総選挙は私たちにも
更なる責任がのしかかってきます。

 私に投票権はありませんが、地方の生活貧困者が一人が応援しています。いつも
私たちの方を向いていてください。
 それと、お体いたわってこの総裁選を乗り切ってください。

投稿: ななし | 2008年9月14日 (日) 23時19分

石破さま

国籍不明潜水艦領海侵犯の件です。

なぜ自衛隊は「威嚇射撃」もしないのですか?
当てなくてもいいです。イージスが居たのなら攻撃してほしかった。
何のためのイージスでしょう。
しかも「あたご」ですよね。漁船と衝突するのではなく、国籍不明艦を撃退する=国を守ること、が本職だと思うのですが・・・

こうやって少しずつ、日本の領海内の様子が漏れていってしまうのは、非常に恐ろしいことだと思います。
もしかしたらイージスから本部への緊急連絡なども傍受されていたかもしれません。

今後のこともありますし、是非きちんとした体勢作りをお願いしたいです。

石破さんにお伝えするのが一番良いかと思い、コメントさせていただきました。
暑さもまだ続きそうですが、体調には御注意ください。選挙、がんばってください。

投稿: noche | 2008年9月14日 (日) 23時37分

石破さん、初めてコメントさせて頂きます。
今回のような、潜水艦の領海侵犯や北海道の領空侵犯など、石破さんが防衛庁長官時代、防衛大臣時代にもあったのではないですか?
その時、長官(大臣)として、時の総理大臣に対して、どのような意見をおっしゃったのか?また、自身が総理総裁になられた時には、どのような判断を下すのか?を書いて頂けると、石破さんの考え方が分かりやすいと思うのですが・・・。

投稿: 神竜 | 2008年9月14日 (日) 23時56分

先生の真面目な姿勢を大変評価しております。
中国、北朝鮮等への防衛はかなりの重要性があります。
もっと声高に主張して下さい。

投稿: だいすけ | 2008年9月15日 (月) 04時41分

初めてコメントします。
とてもしっかりした国家感をお持ちだと思います。
まだまだチャンスがある年齢です。
今のプロレスみたいな劇場型の政治は逆風だと思いますが、今後の為にも地道に頑張って下さい。
応援してる人は増えていくはずです。
上から目線みたいで申し訳ございませんでした。

投稿: だいすけ | 2008年9月15日 (月) 06時59分

国籍不明の潜水艦って

何を目的に日本に来たのですか?

海上自衛隊も普段から、海のパトロールってしてるんですか?

投稿: kuro | 2008年9月15日 (月) 10時13分

こんにちわ。

今、ニュースで、
「油が高いから行かない。危険だから行かない。憲法違反だから行かない。国家としてそれでよいのか?」
という発言をお聞きしました。

冷静に考えると、「だから憲法を改正するんだ」という真意と善意に解釈しておりますが、
現状、実際は給油活動を行っていることを考えると、憲法軽視の発言に聞こえました。

憲法に従わない政治が良いとするのか?
法治国家の大原則を否定されるのか?

非常に危険な発言と感じました。
前後の文脈を含めて知りたいところです。

投稿: ぱんだ | 2008年9月15日 (月) 12時10分

 私は40代の地方公務員(県庁)です。地方の政治はびっくりするほど霞ヶ関から細かい指示と、ひも付き補助金、主要ポストは中央省庁の天下り役人で雁字搦めです。
 私は古い利権構造を維持し、官僚大好きで改革を骨抜きにする自民党が大嫌いです。選挙ではいつも民主党に期待しています。しかし、石破議員はまったく別です。今総裁戦では石破議員は軍事オタクと言われていますが、年金・福祉・環境・財政・国際政治等あらゆる分野で石破議員は深い思慮と、熱い思いをを持っている政治家だと思います。テレビ討論などを見ていても伝わってきます。
 石破議員が一番総裁にふさわしいと思いますが、自民党はそれだけでは動かないのが残念です。でも、いつの日か(近いうちであって欲しい)石破議員のパワーがこの閉塞した日本を変えてくれると強く信じています。がんばってください。

投稿: hagi | 2008年9月15日 (月) 12時54分

ぱんださんのコメントについて。
石破議員の演説でこのフレーズが出るときは、主語はいつも「民主党の主張は」です。
昨年の参院選後、小沢代表が「給油活動は憲法違反」と言ったことを指しています。

石破議員自身は、給油活動は現行憲法の範囲内の活動だと考えてると思いますよ。

投稿: は。 | 2008年9月15日 (月) 14時21分

 はじめてコメントします。
 このたびのシナの潜水艦による領海侵犯ですが、本当に海上自衛隊は役立たずですね。イージス艦なんて税金の無駄ということが良く解りました。もっとも日本の護衛艦は、アメリカの第7艦隊を護衛するための船ですもんね。日本を防衛するわけがないですよね。
 ところで、シナの核武装は容認されるクセに日本の核武装には何であんなに反対するんですか?インドだって堂々と核武装しても世界はお咎め無しじゃないですか。あなたの言っている事は全て、アメリカ様のご要望どおりなんですよね。全く国家観が見えてきません。
 戦前の日本が北朝鮮のようだったと言うのがあなたのご持論ですが、と言う事は、昭和天皇が金日成だとでもおっしゃりたいのでしょうか?戦前の帝国憲法が立憲君主主義による正当な手続きによって運営されていたと言う概念すらお持ちでない事に愕然と致します。そのような歪んだ歴史観で国政の中枢におられる事に、とても不安を覚えます。

投稿: yasuda | 2008年9月15日 (月) 15時05分

こんにちは。2度目のコメントです。
9月11日の所見表明演説の動画を見せていただきました。
とても熱く、石破さんの思いが伝わってくる動画でした。
真の国益とは何か。国防とは何か。安全保障とは何か。国民生活の安定とは何か。
いろいろなことを考えさせられました。

石破さんのお話は、いつも同じ結論に達します。それはつまり、石破さんの主張が常に一貫していて、問題を解決する先にいつもその主張があるからに他なりません。
私は、石破さんが考える国家の国民になれたらいいと思います。
まだまだ選挙活動が続きますが、お身体を大切になさってください。最後まで応援しています。

投稿: 小野寺志津 | 2008年9月15日 (月) 17時21分

石破さんはクリスチャンと聞きました。
主にある兄弟として、応援しております。

主の御心を行う政治家が、いることは日本の祝福ですね。
いつも聖霊によって判断することができるように、祈っております。

投稿: Kohya | 2008年9月15日 (月) 18時24分

ぜひとも頑張ってください!happy01
それと、海自もっと頑張ってshock
私たちの命が掛かってるんですから、よろしくお願いしますね!

投稿: ちゃんこちゃん | 2008年9月15日 (月) 18時46分

初めまして。ブログを拝見致しました。

『主はその御目をもって、あまねく全地を見渡し、
その心がご自分と全く一つになっている人々に
御力をあらわしてくださるのです。』
聖書 歴代誌 16:9

お祈りしています。happy01

投稿: はろ | 2008年9月17日 (水) 10時50分

「何のためのイージス艦ですか?」

防空の為です。駆逐艦ではありません。
世界経済が日増しに不安定になっている今、
『国防』を万全のものとする事は経済の回復に並び急務です。
潜水艦だろうが鯨だろうが、マスコミが偏向報道しようと軍備の必要性は揺らいではいけません。

石破さんが大臣で居てくださる限り、
直接の発言権のない私たちでも幾ばくの安心を得ることが出来ます。
農水でも外務でも官房長官でも、重要なポストを歴任し続けてください。

無礼・野蛮なのは承知で言いますが、ミサイル一発本土をかすめるだけで、
この国がおかれている現実を国民は認識するはずです。
あながち絵空事ではないですよね。
事実砲台も向けられていれば、威嚇発射まであるくらいなので。

マスコミが作るイメージ、石破さんの柔和な表情、海上給油での応答・・・
麻生さん以降の総理大臣候補として、国民の頭に(氏は)無いのではないかと思います。
重ね重ね無礼千万で申し訳ございません。
不謹慎ですが、そんな作られたイメージなんてミサイル一発で吹き飛びます。

重要なポストを押さえ続けていてくだされば、その時はこぞって推薦されると思います。
うーん、右傾危険思想者でしょうか(笑

最後になりましたが、農水大臣拝命、誠におめでとうございます。

投稿: そもさん | 2008年9月25日 (木) 11時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/42476595

この記事へのトラックバック一覧です: 総裁選一座:

« 遊説日程 | トップページ | 領土と国民 »