« The Economist誌 取材 | トップページ | テレビ出演 »

2008年9月 9日 (火)

地元からの応援

石破茂です。

今朝、以前からお約束していた地元鳥取県からの国会見学のお客様にご挨拶するため、衆議院の見学用ロビーに行きました。

地元の支持者の方々は、私の立候補表明にただただびっくり。そりゃそうでしょう、なにしろ誰にも相談するひまのない、突然のことでしたし、万事ひかえめが身上の鳥取県から、総裁選立候補表明なんて大それたことをする者は、過去一人も出たことがなかったのですから。
「とにかく身体に気をつけてがんばれ。できる限りの応援はする」との言葉に、地元のありがたさが改めて身に沁みました。

その場には他にも多くの小学生の見学団。「あー、本物だ!」(って、ニセモノはまだ登場していませんが)「がんばってください!」と握手の嵐。この子たちが総裁選の有権者なら、当選の見込み大なのに…残念ですが。でも、この子たちにいい日本を残してあげたい、と心から思い、明日の届け出に向けて決意を新たにしたことでした。

|

« The Economist誌 取材 | トップページ | テレビ出演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/42430330

この記事へのトラックバック一覧です: 地元からの応援:

« The Economist誌 取材 | トップページ | テレビ出演 »