« 街頭演説会開催 | トップページ | テレビ テレビ、テレビ… »

2008年9月10日 (水)

激動、感動の10日間

石破茂です。


おかげさまで、本日総裁選に立候補することができました。
考えてみれば、福田総理が辞意表明をされてから、まだ10日も経っていないんですね。この10日間は、私の51年間の人生において、もっとも激動の10日間でしたし、もっとも感動の10日間でありました。

私は結婚式のスピーチで、よく「うれしい時、楽しい時は、人はいくらでもやってくる。つらい時、苦しい時は、人はその何分の一も集まらない。新郎にとって新婦が、新婦にとって新郎が、つらいこと、悲しいことをともにする、そのような二人ができることが結婚の意義ではないか」などと言うのですけれど、総選挙が近いといわれる中、自分の選挙で手一杯なのに、私とこの困難な状況をともにしてくれる同志が20人いてくれた。これに勝る感動がどこにあるでしょうか。
この気持ちを決して無駄にしないために、全身全霊で戦い抜きます。


それにしても…テレビのハシゴって、ほんとに疲れますね。共同記者会見に続いて、フジテレビの収録、日本テレビ、NHKの生放送、このあとテレビ朝日、TBSと続きます。聞かれることはほとんど一緒。テレビを見ている同志議員の皆様からは、「笑顔が足りない」「説教されてるみたいでコワイ」なんて批判の嵐(涙)。今まで作ってきたスタイルって、そう簡単に変わらないものですが、これくらい変えられないで、みなさんの気持ちに応えることはできませんよね(むりやり納得)。

|

« 街頭演説会開催 | トップページ | テレビ テレビ、テレビ… »

コメント

これまでどおりのスタイルで良いです。
今日の共同記者会見は一番明確で、とてもよかったです。
周りの人からも「石破さんが一番わかりやすかった」と電話をいただきました。とても立派でした。くれぐれも体に気をつけてください。応援しています。

投稿: ますちゃん | 2008年9月10日 (水) 22時55分

初めまして。まぁ君と申します。
石破さんは、あの静かで迫るような口調で良い。と僕は思いますが、選挙というのは難しいのでしょう。
メディアを通して笑顔も1つで潜在的票数がいくらでも増減するのでしょうか。
今日のテレビの「感動」というお言葉、良く耳に残ります。

残暑の中、大変お忙しいでしょうが、これからが正念場ですね。

投稿: まぁくん | 2008年9月10日 (水) 23時20分

熱い気持ちがとても伝わってきました
体に気をつけて、総裁選挙、頑張ってください。

投稿: moriwaki | 2008年9月10日 (水) 23時20分

この度の総理辞任騒動では、誰よりも(総理よりも)石破さんが責任を感じておられる様で、TVで観ているこちらの胸も締め付けられる様でした。
以前TVで話されているのを観た時に、なにより「わかりやすく」話すことを念頭おき、各個人を尊重してお話しされる、本当に頭の良い人だなと感心し、それ以降注目しております。
私の様な若輩者が言うことではないかもしれませんが、石破さんはまっすぐ信念を貫かれたら良いと思います。
陰ながら応援しております。
ただ、石破さんは深刻に自分を追い込まれすぎるご様子なので、お体には十分注意なさって、戦い抜いてください。

投稿: 田篤 | 2008年9月11日 (木) 00時20分

石破さん、始めまして。
確かにどの番組を見てても質問は同じことばかりでしたね。
私は、いつも石破さんの人の意見を聞く姿にすばらしさを感じています。
正直、政治など興味ない私ですが、特に国防の話を熱く語る姿は、なるほどと思います。

大田総理の番組の時のような、怒った顔や笑った顔、そして何よりも説得力のある話し方、譲ることの出来ないはNOという姿は変えないでほしいです。
先輩議員でも怒鳴りつけるくらいの態度もあって良いのでは、と思っています。

もしこの先総理大臣になったとして、足を引っ張る議員もいる事でしょうが、信念を曲げず自信を持って新しい国造りに取り組んでください。

投稿: 南雲 | 2008年9月11日 (木) 00時31分

はじめまして。
防衛大臣になられた頃から石破さんの言動に注目していました。
総裁選に出られればいいのにと勝手に思っていましたが、その通りになって喜んでいます。
がんばってください。期待しております。

投稿: 綱渕 | 2008年9月11日 (木) 02時30分

我が家は夫婦ともに石破さんを応援しています。政策も一番具体的で解り易いです。

縁起でもないですが、もし今回首相に落選しても、諦めないで何度でも出馬して下さいね。

石破総理大臣を実現して欲しいです。

どうかお体に気をつけて頑張って下さい。

投稿: kazz | 2008年9月11日 (木) 04時16分

石波さん頑張ってください。真に国の将来を考え、安全保障問題・国防を語れる政治家が自民党にも少ないのが残念です。よくぞ総裁選に出馬されました。
確かにインド洋給油を憲法違反などと叫ぶ政党は国政を担う資格はありません。先日オバマもマッケインも演説で日本の給油に謝辞を述べていましたが、政治家は国民にもっと世界の情勢を訴え、理解を深めさす事も必要と思います。
正しい国家観をもつ政治家として信念を曲げず、頑張ってください。

投稿: 瑞人  | 2008年9月11日 (木) 11時04分

先日のNHKの生番組拝見しました。
石波さんが立候補されたことで論戦のテーマに安全保障が加わり、各立候補者の理念や政策がより国民にわかりやすくなったのではないかと期待しています。
日本の国防問題について現場で指揮を執られていた石波さんの理念や政策は非常に説得力があります。平和で安全な日本を維持するためにはアメリカと協力して防衛力を高めたり、国際貢献が必要であること、また、安全保障政策がマクロ的な経済効果や私たち国民一人一人の生活につながっていることを国民も理解する必要があると思います。

今後の石波さんの経済、財政問題についての政策も期待しておりますので是非頑張って下さい。

投稿: iikou | 2008年9月11日 (木) 16時20分

私は石波さんの話し方・内容・声どれも聞きやすくて大好きです
話し方って人格が出ると思います
テレビを通じてもっと石波さんの優しさがみなさんに伝わるといいですね
応援してます

投稿: eri | 2008年9月13日 (土) 09時02分

さきほど、JANJANの「ザ・選挙」で、16日に自民党本部で行われた公開討論会の様子をすべて見ました。

みなさん、抽象的なことを、さももっともらしく言っていましたが、石破さんだけは、具体的な話を真面目に語っていたと思います。
人気取り・パフォーマンスではない、有権者に媚を売らない姿勢、本当にこの国の行く末を考えている石破さんに感動しました。

自民党党員も、国民も、TVなんかにだまされずに、インターネットで公開討論をぜんぶ見てほしいと思いました。

kazzさんと同じで、縁起でもありませんが、もし今回落選しても、今後も立候補してほしいと思っています!
石破さん、お体に気をつけて!

投稿: おぱんだ | 2008年9月20日 (土) 02時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/42437876

この記事へのトラックバック一覧です: 激動、感動の10日間:

« 街頭演説会開催 | トップページ | テレビ テレビ、テレビ… »