« 答弁中 | トップページ | 締めくくり総括 »

2008年10月 6日 (月)

予算委攻防

石破 茂 です。

 今日は朝9時から、お昼一時間の休憩を挟んで夕方5時まで予算委員会。
 毎度のことながら、七時間座りっぱなしというのは相当きついです。

 テレビ中継も入っていて、当然のことではありますが居眠りなどご法度ですし、懸案を抱えた閣僚にはいついかなる質問が飛んでくるかわからないので、極度の緊張状態が続きます。
 私に質問が集中するときには舛添氏は比較的平穏状態、舛添氏に集中するときにはその逆、という相関関係が福田内閣ではありましたが、麻生内閣でも同様のようです。
 今日はそれでも与党質問が主だったので何とか凌ぎましたが、明日は菅直人議員をはじめとする野党の論客ばかり七人も並びます。
 
 今日も深夜まで、明朝も朝7時から答弁の検討会を行います。
 防衛であれば、質問者が一聞けば十を答えて相手を辟易させる技を持っていたのですが、久しぶりの農水ではなかなかそうはいきません。決して気を緩めることなく、全力で臨みたいと思っています。

|

« 答弁中 | トップページ | 締めくくり総括 »

コメント

石破大臣ご苦労様です!

時期、日本丸の舵取をしなければならない石破船長には
それもいい経験になるものと…w

あと、党三役(選対は幹事長がするものとゆう信念からあえて三役で)も歴任されればよいかと。

世界平和における日本の役割を考えると石破茂総理の長期政権なくしては有り得ません!
それまではご苦労様なさって下さいね

投稿: 神の領域 | 2008年10月 6日 (月) 21時57分

毎日、お疲れ様です。
いよいよ始まりましたね。
予算委員会は本会議よりもさらに臨場感が漂っていて、テレビで見ている私も思わず緊張しちゃいます…
明日は野党中心ということで、さらに強い論調でのやり取りになりそうですが、頑張ってください。

投稿: のどか | 2008年10月 6日 (月) 22時14分

職場で休憩中にテレビで拝見しました。
相手は猛者ばかりで…お疲れ様です。
時間がかなり不規則のようですが、お体にはお気をつけください。

投稿: えみっちぃ | 2008年10月 6日 (月) 22時43分

石破さん、身体壊さないで下さいね(;_;)

投稿: ユウコ | 2008年10月 6日 (月) 23時44分

石破さん、大変お疲れ様ですm(__)m久しぶりの農水省で、些かお疲れモードのご様子…だけど、石破さんだから、どこの省に行かれても、ホントに誠心誠意努められると信じております★石破さんの答弁をいつも参考にしています。私も人前で喋る職業ですが、お蔭様で判りやすいと好評を得ております。石破さんありがとうございます。明日も早くからスケジュール満杯のようですが、お互い与えられた持ち場で全力を発揮しましょうね★くれぐれもお体御自愛下さい。

投稿: りさ | 2008年10月 7日 (火) 00時19分

初めてコメントさせていただきます。


今まで全くといっていいほど政治に興味のなかった私が
石破さんを知り、政治にも興味を持ちはじめました。
けれど、まだまだ勉強しなきゃいけないことばかりで話にはついていけません。


今の私に言えることは、みなさんもおっしゃっている通り
お体には十分気をつけてください
ということです。

うまく言葉を使えないので簡単ではありますが、この辺で失礼します。


追伸
最近、北海道産のとうもろこしを食べる機会がありました。
本当においしくて、日本の農業に期待をしたくなりました!

投稿: もじゃ | 2008年10月 7日 (火) 01時50分

今日もいつもの論理的な答弁で乗り切ってください!
どう答えても、理屈無視で反対のための反対を
するような相手の場合は、、苦痛でしょうが、
がんばって冷静な態度でいてください。
(石破さんは大丈夫だと思いますが、昨日は、
感情的になってしまう大臣もいましたね(苦笑))
お疲れ様です。

投稿: htomo | 2008年10月 7日 (火) 05時40分

石破大臣おはようございます
昨日の長妻議員はネクストキャビネットの厚生大臣だから桝添さんの蝶々発祥でしたが 少し苛立ってましたね 麻生総理大臣のペーパー答弁はまさに失言をおそれた予防答弁みたいでしたね
今日は菅代表代行岡田 及び前原と実直な論客が続くので見応えがありますね
当事者の石破大臣は大変でしょうが
国会審議をとおしてあらゆる問題点を議論し国民に提示するのが議員の本来の仕事です
失言をおそれず堂々と頑張ってください段々風格がでてきましたよ
頑張れ石破 大臣

投稿: 西村宏之 | 2008年10月 7日 (火) 07時40分

今(10/7)予算委員会をみております。
はっきりとわかりやすい答弁ですね~
悪い(悪かった)所は、きちんと認め、なおかつこれからの対策もはっきりとお答えになっている姿に感動いたします。
とても聞こえやすい声ですっかりファンになりました。
これからも頑張ってください。

投稿: ミ~ちゃん | 2008年10月 7日 (火) 10時56分

予算委員会見ましたeyeいさぎよかったhappy01格好よかったですhappy01見なおしましたhappy01悪いは悪いと認める姿は国民本位だと思います。これからは石破茂本人を応援します。頑張って下さい。

投稿: 菊池武信 | 2008年10月 7日 (火) 13時39分

こんにちは!
只今、国会中継を拝見しております。

石破さんの答弁、拝聴しました。
今まで、たくさんの方の答弁を聞いて参りましたが、石破さんの答弁は、いつも明確でとても気持ちが良いです。
質問を投げかける相手をも、納得させてしまうような隙のない答弁に感心しきりです。

このような答弁がなされるには、
農水省内、国内情勢、世界情勢の把握、問題点の抽出、問題点の解決策などなど、
日々、とてもご苦労されているのだなと推察しております。

石破さんももちろんではありますが、
石破さんを支えております、周りのスタッフのみなさま、農水省のみなさまには、
会期中、目の回るような忙しさだと思いますが、どうかお体には気をつけて頂きたいと存じ上げます。

今までも、多々の国政の問題などはありましたが、
昨今、これまでにない程の問題が続出しております。
日本の国政システムの鈍化が、素人の眼にも明らかです。
個人的に、先行きがみえない、とても不安な世の中になったものだと思う半面、これから10年、20年が楽しみでもあります。

若手議員のみなさまの熱気がとても感じられ、頼もしいかぎりです。
若手議員のみなさまのお話や討論などを聞いておりますと、党派を超え、考え方が似通っているものも多くみられます。
このままではいけないという思いが、
ひしひしと伝わってきます。

国難にあたり、若い方々が党派を超え、日本を一新して頂ける日が来るような気がしております。
石破さんには、これから10年、20年先のさらなるご活躍を、とても期待しております。

どうかお体だけには気をつけて戴きます様、御願い申し上げます。
これからも応援しております。

投稿: あえい | 2008年10月 7日 (火) 13時58分

こんばんは。
今日の国会中継、テレビで拝見しました。
他の誰が話すよりも、石破さんのお話が一番明瞭でした。とてもよく理解できました。
非を認めるべきところ、新たに作り直さなければならないところ、ありのままの現状など、どれをとってもとてもいい答弁だったと思います。

これが連日となると、本当に胃に穴があきそうです。
どうかお体を大切になさってください。

投稿: 小野寺志津 | 2008年10月 7日 (火) 19時50分

こんばんは★10月7日の夜になりました。ビッグニュースが飛び込んで来ましたねo(^-^)oノーベル物理学賞法人三氏が受賞ですね(^^)vこの国も捨てたもんじゃないですね★今日の国会答弁、野党から拍手がありましたね。石破さん、ホントにありがとうございます。この国に生まれて幸せです。

投稿: りさ | 2008年10月 7日 (火) 21時41分

お疲れ様です。
政治に興味のなかった私が総裁選での石破さんの演説を聞き、熱い信念に心をうたれました。それからはもっと政治に関心をもたないといけないと思い、図書館に通って政治の本を読んでいる日々です。

石破さんが誠心誠意日本の国民の為に頑張って下さっている姿を見て、日本はまだ頑張れる国だと確信しております。

石破さんに期待しています。やっと信じることのできる政治家さんに出会うことができました。ありがとうございます。
お体だけには気をつけて下さい。

投稿: 松岡 | 2008年10月 7日 (火) 21時46分

秋田県の会社員です。相手をやりこめることで必死で見苦しい感さえ覚える民主党に対して正攻法で正直・誠実に答弁される石破さんの姿勢をとても頼もしく思えました。応援しています。

投稿: もみやま | 2008年10月 7日 (火) 22時31分

私は、何度も言うように、あなたがこの時期に大臣でいてくれる事にとても期待しています。
今日の答弁、潔い発言には感動まで覚えました。人の方へちゃん向く姿勢を感じました。

よかった。本当に人としては惹かれる大臣だ。

小さな手を必死で振っている「人」を見て下さい。権力のある人は、誰のために権力を使えばいいのかといえば、人のためではないですか?

それが、一般国民、その誰にもできない、国会議員という特別な地位だと思うのです。

投稿: 露 です。 | 2008年10月 7日 (火) 22時37分

連日大変お忙しいようですが、くれぐれもお身体だけは大事になさってくださいね!某格闘家の名言じゃないですが『元気があればなんでもできる!』元気じゃない先生は先生じゃないですよぉ!でも無理はなさらぬよ~に・・・サイボーグじゃなく、生身の人間なんですから。
なんか矛盾してるような気もしますが、とにかく応援してますっ☆

投稿: なまはげっ娘。 | 2008年10月 7日 (火) 22時39分

日中韓首脳会談を提唱へ(テレビ東京 10月7日)

韓国の李明博大統領は金融危機への日中韓の共同対応を話し合う3ヵ国首脳会談の開催を提案する考えを明らかにしました。李大統領は、「東アジアが現在、世界で最も外貨保有額が多い。力を合わせれば、今回の金融危機を克服できる」と語り、24日から北京で開かれるASEM=アジア欧州会議首脳会合の席で日本と中国に提案するということです。
 


これって、石破先生が総裁選で主張され続けた「外貨準備が豊富な日中韓が協調して、金融危機に対処することが重要だ」と、全く同じものですね。(欧州中央銀行の持つ外貨準備は限られたものですから)G7合意だけでは決め手にならず、真の金融安定のためには「日中韓の実弾での協調」を待つしかないのでしょう。


これで株価が大反発することになれば「経済音痴」の汚名も晴れますし、全世界から「石破イニシアティブが、世界を恐慌の危機から防衛した」と絶賛さるでしょう。まあ、総裁選で負けているので、残念ながら「石破イニシアティブ」とはならず、「麻生構想」と呼ばれるのでしょうが。


ただ、今の株式市場には24日まで持ちこたえる余裕はありません。閣僚懇で中川先生や与謝野先生に早期開催を進言してください。開催場所は、もちろん米子市コンベンション・センターです。国際会議室は12日は終日利用可能です。


アシアナ航空のソウル・米子便は、空席たんまりありますし(知事、涙、涙)、胡錦濤国家主席には人民解放軍機で美保基地に乗入れてもらえばいいと思います。後世の歴史家は、これを「プラザ合意」と並べ、「世界恐慌を救ったヨナゴ合意」と呼ぶのでしょう。

投稿: 浜野 芋太 | 2008年10月 8日 (水) 01時37分

はじめまして!

こういうアクセス手法をお許しくださいませ。


私は北陸の福井県坂井市坂井町で

生活している者です。

ほそぼそと農業とリサイクル業(個人)で生計

を営んでいます。


今年も春から泥まみれになり、秋に収穫を得る

ことができました!


しかしながら、相変わらず裕福ではありません・・・・


新米も食べず・・・昨年の古米をまだだべてい

ます・・・(いろいろな思いをかみしめて食しています)


現在、集落では集団営農で(64H)

を耕していますが、組織はばらばらなのが現状

です。


来年、30代の後輩が農家組合になることが内定

して、新しいアクションをおこす最後だと思っ

ています。


農業パイプラインの問題

生産品の問題

さまざまな難問があります・・・・


産業用ヘリの導入(多目的)等・未来を夢見て

思案しています

しかし、補助金の優先順位???(政治力・人脈・・・)


私には なにもチカラがありません・・・。


先生に期待するのは

スクランブル!!!


現場でSOSを発信しても・・・・

古いモールス信号では届きません・・・


難しいことはわかりませんが、国の農政を見直

してください。


古い三国志ではありませんが、乞食部隊の志も

折れそうです・・・

PS-この前小松航空ショー(20回は行っていま

す)で、ブルーインパルスは輝いていまし

た!!!


高校時代、お互い貧乏で新聞配達していた友人

はいま、潜水艦の艦長で日本海で頑張っています!

応仁の乱(笑い)が終わったあとは、是非先生

には国防のトップになってください!!!!

そして国のNO1に!!!!

投稿: 乞食部隊 | 2008年10月 8日 (水) 10時33分

石破さん、スタッフのみなさん、ご苦労さまです。
大阪在住の石破さんのファンです。
石破ファンが高じて、「がんばれ鳥取!」のひとり応援
団員になりました。鳥取大学での石破さんの講演など、
年に数回、鳥取を訪れています。
去年の今頃、鳥取の人の中には「石破さんの目は、
鳥取ではなく、自衛隊にばかり向いている」と言って
おられた方がいました。石破さんを国政に送り出して
くださる地元の方がこのように言っておられることを
残念に思いましたが、これぞ国政を預かる国会議員の
本来の姿なのだと、あらためて石破さんに感心をしました。
尤も、今では県を挙げて石破さんを応援されていることと思います。
日本の農林水産業が活性化すると日本全体もきっと元気になるでしょうね。
そうなることを心から願っています。
今回、ブログにより、TVニュースで取り上げられない、
石破さんの地道な活動を知ることができ、ファンとして
はうれしい限りです。ご多忙のこととは思いますが、
日々の更新を楽しみにしています。
石破さんは国の宝です。激務が続きますが、どうぞ
ご自愛下さい。
農水省の方々の奮闘も期待しています。

投稿: た・よ | 2008年10月 8日 (水) 10時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/42707651

この記事へのトラックバック一覧です: 予算委攻防:

« 答弁中 | トップページ | 締めくくり総括 »