« 週末日程 | トップページ | コメントが1500を超えました »

2009年1月16日 (金)

愚痴になってしまって…

 石破 茂 です。

 あっという間に一月もなかばとなりました。
 国会における二次補正予算審議やら、国会提出予定法案の検討やら、農政改革の体制作りやら、とにかくやらなくてはならないことがやたらと多くて、しかしどれもなかなか成果が出せなくて、少し落ち着いて物事を考える余裕が欲しくてたまらないこの頃です。
 マスコミでは「政権にしがみつき、既得権益維持に汲々として、日々を無為に過ごしているとんでもない麻生内閣の面々」としか報じられませんが、それはいくら何でも違うんじゃないでしょうか。「全てが悪」などということはありえないのであって、いいことも当然しているのです。自分のことだけ考えるのなら、政治家ほど割に合わない仕事はこの世の中にないでしょう。生活のほとんどを費やして、国家のために働いても、それが全否定されるのは、正直とても辛いことです。「日刊××」を筆頭として、批判ばかりしている方に「では、貴方ならどうするのですか。貴方はそんなに偉くて完全無欠の人なのですか」と問いたくもなります・・・こんな精神状態は決してよくありませんね。
 政治家とはそんなものだ、との割り切りが必要なのですが、でもせめて、春夏秋冬、それぞれに一日だけでも休みがあれば、それを楽しみにして働くのだけれどもなあ・・・また愚痴になってしまって恐縮です。

 来週は、また心新たに頑張ります。

|

« 週末日程 | トップページ | コメントが1500を超えました »

コメント

初めてコメントをします。いつも頑張っていらっしゃる姿を応援しています。

思うに今の日本の国民性は、あまりにも流されやすい状況ではないでしょうか。誰かが「良い」と言えばみんなが良いと思うし、誰かが「悪い」と言えばみんなが悪いと思う。内閣支持率もそれが反映されているだけだと僕は思っています。ですので支持率など気にせず、ぜひ現内閣が目指すものをしっかり目指していってください!

僕(30歳)は小泉内閣の頃からずっと将来(現在)の麻生内閣に期待をしていました。道州制などに関しましても、ローマのカエサルの政策が現代の日本には必要だと、僕は個人的にずっと考えていました。
そして石破大臣のことも防衛大臣の頃からとても尊敬し、応援しています。食の危機に面している今だからこそ、大臣の信念に満ちた判断力が農水省には必要だと思います。

何か一つ大きな結果を出すまではとても大変だと思いますが、ぜひお体に気をつけ、日本をもっと素晴らしい国に育てていってください。

これからもブログなどを愛読させて頂きたいと思ってますので、ぜひ信念を曲げずに荒波に立ち向かっていってください。

投稿: ソーヤー | 2009年1月16日 (金) 22時56分

 日々のお仕事お疲れさまです。私も同感です。批判することばかりに執着しているマスコミには私もうんざりしています。がんばって活動している政治家の皆さんも多いはずなんですけどね。政治も国民もメディアも変わる時が来ているのではないでしょうか。

投稿: hosogai-san | 2009年1月16日 (金) 23時26分

だいぶお疲れのご様子。
マスコミもどきを通した世評など頓着されないタイプと思っておりました。できれば週末に少しでも気分転換をされ、週明けにはちょっとはす構えの論理的で信念の石破さんに戻られますこと願っています。

投稿: annan | 2009年1月16日 (金) 23時33分


あけましておめでとうございます(^^)
だいぶお疲れのご様子ですね…。
思わず、駆け付けて一言『頑張ってクダサイ!』と伝えたい気持ちでいっぱいです。

今年の抱負は、『生』石破茂先生にお目にかかる事!を励みに私も日々、精進いたします。

投稿: 幸恵 | 2009年1月17日 (土) 00時30分

石破さんこんばんは!
毎日ニュースなんかを見ているとマスコミは人の悪い部分ばかり探して、日本の不景気煽ってます。
人の悪口ばかり楽しむコメンテーター、中途半端な政治通を装ったお笑い芸人、本当にこの国はどうしてしまったのか・・・
でも石破さん。ちゃんと見ている人は見ていますよ。
同時にマスコミに不信感を抱いている人たちが増えています。
伊勢神宮参拝でさえ叩くマスコミはもうどうしようもありません。
マスコミに負けないで石破さん!応援してます!
イシダム饅頭も買いますからねhappy01

投稿: かのこ | 2009年1月17日 (土) 00時34分

日本のテレビがマシだったら、余計なこういう気分ならなくて済むのに。ってのは、最近すごく感じるようになりました。
 戸井田議員さんのブログみてきたんですが、(今国民に一番人気の議員さんブログです)先週のある放送に関して(偽ブログを作成してネットは嘘ばっかりですねって番組)あの件ちょっとした騒ぎになっていて、麻生首相官邸宛に、テレビに関しての問題の要請はじまってましたよ

投稿: riko | 2009年1月17日 (土) 01時13分

本当にお疲れ様です。

麻生内閣は今までの内閣と比べて異常な程の速さでいろいろな事を進めていますよね!
でも全くTVでは報道されない。
昔は新聞とTVとラジオしか情報ソースはありませんでしたが、今はインターネットで様々な国内外の情報が得られます。おかげでテレビは以前ほど見なくなりました・・・。
また、インターネットが使えない私の母でさえ、テレビやラジオで国会を見聞きして「麻生さんはしっかりしている」「最近のテレビは下らなくてうんざり」と言っています。
偏向メディアの戯言などに心を痛める必要はありませんよ!
彼らは人を批判する事しかせず、その批判すらも稚拙で見ていて辟易します。
私は麻生内閣を断固支持しています!

休まる事の無い日々が続くとは思いますが、どうか、国民の為に頑張ってください。
全ては結果ですから、結果出して今偏向報道しているメディアをギャフンと言わして下さい!

投稿: ぼく | 2009年1月17日 (土) 01時19分

今日、日本テレビ
太田光の私が総理大臣に
なったら…秘書田中で
定額給付金について
取り上げていました
マニフェストは
定額給付金 国民1人
一律30万円にします
と言うものでした。
もちろん、過半数を
達してないと言う事で
否決になりましたが…
提供者 太田総理
国民が公明党の提案する
定額給付金にNO!を叩き
付けている中で、よく
こういったマニフェストを出せるなとは思いますが…どうせなら、定額給付金をただちに、廃止します
の方が良かったのでは
と思いますけど

投稿: 大久保孝政 | 2009年1月17日 (土) 01時23分

今晩は 私は石破さんの真っ直ぐな姿勢が好きです
雑念に囚われることのないよう祈っています。
お仕事 頑張って下さい

投稿: 吉 士 | 2009年1月17日 (土) 01時33分

いつも精力的にご活動いただき、誠に有り難うございます。
マスコミ報道に乗せられず一次資料をちゃんと読んでいる者は、麻生内閣がいかにこの国を立て直すために頑張っているか、良く理解しております。

マスコミに流されず、自らの信念に従い行動されている麻生内閣を強く支持しております。
なかなか解決が難しい課題が多いですので、愚痴も言いたくなるだろうなぁと心中お察し致します。

自民党内の異論に対しては平場の議論を活発に行って互いが納得できる妥協点を探して意見をまとめ、野党に対しては理論武装さえちゃんとしておけば良いと思います。ある意味、与党内の調整が一番難しいかもしれませんが、あくまで第一党は自民党ですから、譲歩し過ぎない事を望んでおります。

マスコミはある事無い事騒ぎ立てるので、気にして相手にするだけ無駄な気がしてきました。放送法違反の適用を本格的に考えても良いのではないかと思うほどですが、何とかできないものでしょうか?我々でできる事はやっているのですが、あまりにも相手が大きすぎるので。

とにかく、心ある国民は、石破大臣のご活躍をちゃんと知っておりますので、周囲の雑音は極力気にせず、ご自身のお考えに従い、ご活

投稿: にょろにょろ | 2009年1月17日 (土) 02時01分

マスコミが何を言おうとも信じてる国民はいっぱいいます。
マスコミの嫌な言葉ばかりが大きくて国民の声はなかなか届かないのがくやしいです。

自分は日本のために頑張っている石破さんを応援しています!!
休みが少なすぎるのが心配です。お体にお気をつけてください。

投稿: mm | 2009年1月17日 (土) 02時18分

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

香港に住んでいる友人が、「日本の野菜や果物は本当においしいね~~恋しいよ」と言います。
遊びに行ったときの手土産の、長いもや大根を「(香港では)輸入されてすごく高いから,
たまにしか買えないよ!!」と本当に喜んでくれました。
私も住んでいましたので痛いほど気持ちが分かります。食べ物は基本ですもんね。

投稿: NANA | 2009年1月17日 (土) 02時19分

心配いりません。普通の国民はマスコミの書く事を信用していませんから。むしろマスコミが必死で叩く政治家は日本にとって必要な政治家なのだろうと判断しますから。

支持率10%なんて書かれたら、本物の政治家です。

国民はマスコミが考えるほど甘くないです。

投稿: ふぁんくらぶ一号 | 2009年1月17日 (土) 06時54分

お気持ちは分からなくもありません。「ご苦労様です」とは申し上げなくてはならないのでしょうね。
しかし、政治家に限らず、仕事全般についてのことと思うのですが、「少しくらいほめてほしい」と思う気持ちは僕自身にもあり、充分に理解できることですが、それを外部に向けて吐き出さなければならないというのは、やはり、その位置から離れる時期になっているということではないのでしょうか。
渦の中にいる限り、その渦を見ることはできないのだということなんだと思います。
この状況の中で、何をやっても成果につながらないのは、当然なんだろうとしか思えません。
農政のほうに変わられてから、このブログに注目させていただいてきて、石破さんは頭のいい人なんだろうなぁと思っています。お世辞でなく。僕の好きなタイプの人です。
そういうきちんとした見識の持てる人であるならなおさら、渦の外からながめるということをしていただけたらなぁと思う次第です。pen

投稿: Smiff | 2009年1月17日 (土) 07時20分

石破さん、お疲れ様です!

私は石破さんが、日本の為に、国民の為に身を粉にして働いて下さっていると思ってますよ。だから、言いたい奴には言わせておけばいいんです!
石破さんをこうして応援している人間がいることもお忘れなく(^^)v


…生意気なことばかり書いてすみませんでした。
まだまだ寒いですが、どうかご自愛下さいね。

投稿: 上月球希 | 2009年1月17日 (土) 09時06分

はじめまして。
いつもお疲れ様です&ありがとうございます。

私は麻生内閣が発足後しばらくして、TVのニュースをあまり見なくなりました。
報道とは名ばかりの、麻生総理に対する批判を繰り広げるだけの番組には嫌気がさしたからです。政策批判ならば結構なのですが、誹謗中傷と言えるほどの言葉を吐き出すコメンテーターが多く、たまに見てもすぐTVを消してしまいます。

ネット環境が整っている人は麻生総理や閣僚の方がなさっている事を直接調べられますし、時間のある人は新聞を隅々まで読めばそこから情報を拾えます。
しかしTVやタブロイド紙しか情報源の無い人には「政権にしがみつき、既得権益維持に汲々として、日々を無為に過ごしているとんでもない麻生内閣の面々」という印象なのでしょう。

「マスコミによる最大の攻撃は報道しないこと」という言葉があります。私にはマスコミが、功績を報道しないことで麻生内閣=悪のような印象操作を行っているように思えてしかたないのです。
石破大臣が愚痴を書いてしまうほどひどい状態なのだなあ、と改めてマスコミへの不信感がつのります。

まとまりのない文になってすみません。
これからも応援しています。
お体に気を付けて頑張ってください。

投稿: 大和紫 | 2009年1月17日 (土) 09時54分

いつも拝見しております!
応援している国民もいますので、頑張ってください!!
国民がマスコミの報道を鵜呑みにせずに自分自身の考えで「政」を判断できるようにならない限り、却って政治の足を引っ張る事になっているのではないかと不安に思う事もあります。

投稿: ぽ | 2009年1月17日 (土) 10時18分

石破さんでも愚痴るんですね。
なんだか安心しました。
国民は、マスコミを鵜呑みにするほど馬鹿じゃありませんからご安心を。

投稿: ブー太郎 | 2009年1月17日 (土) 10時24分

はじめまして。
農業で起業をしビジネスを行おうと考えておる26歳です。

私みたいな小者が言うのは恐縮ですが、僕は、石破さんの出された「農政改革」の方向性に大変期待をしております。

これからもっと勉強して、社会に何らかのサービスをリリースし、10年先、20年先の日本の農業や食糧問題解決を行う一助になりたいと考えています。

先頭に立たれる方には、様々な声が浴びせかけられるものだとは思いますが、頑張ってください。

投稿: さこつ | 2009年1月17日 (土) 10時32分

はじめてコメントを書きます。
拙い知識と稚拙な表現力しか持ち合わせないため
大したコメントは書けませんが、石破先生が愚痴をこぼし、弱気になるほどの近頃のマスコミの麻生内閣批判、自民党批判の行きすぎな感じに少々不快感を覚えるため我慢できず書きました。

「これが国民の声です」を盾に批判をするのは簡単です。

今のマスコミは粗探しばかりしておもしろおかしく世論を煽っているだけで、「みんな言ってる」ってその「みんな」ってだれだ?みたいな話を聞かされている気にすらなります。

政権交代があり政治が良くなるならそれもいいでしょう。
ただ、今の状況で政権交代があれば今度はマスコミは民主党の批判のほうがおもしろいのでそっちを叩くでしょう。

どっちもダメみたいになったらいったい誰がやるんですかね?

政治家と言えども人間です。
失敗もするし、疲れもするし嫌なこともあると思います。
でも、少なくとも選んでくれた国民のためにという気持ちは持ち、頑張っていると思います。

粗だけを目立たせた報道でなく、良いところも悪いところも国民が自分たちで判断できるマスコミの報道になるといいなと思います。

大変な仕事だと思いますが、お身体に気をつけてがんばってください。

投稿: kju | 2009年1月17日 (土) 11時10分

苦労されているようですが、理解して応援する声も確かにありますから、どうか頑張って下さい。

投稿: ikane | 2009年1月17日 (土) 11時27分

ある年代の方々にはとかく「とりあえず政治家を批判しておけばいい」という風潮がありますね。
批判さえしていれば政治に詳しいオレ様かっこいい!的な気分になれるのがいいんでしょう。
実は詳しいどころかマスコミの報道をそのまま鵜呑みにしているだけなのですが(笑)
正直「あの世代」は日本の癌だと思います。

投稿: 千葉五区 | 2009年1月17日 (土) 12時10分

 最近、マスコミの報道姿勢に疑問を抱く人が増えてると思います。私は17歳の若造ですが、その疑問を抱く一人です。
 悪口というのは自分に関係なくとも聞いていて不快になるものです。その悪口を言われている当人の正当性を知っていれば尚更です。
 私はマスコミの報道を見聞きしていると胃が痛くなる事があります。17歳の若造の胃すら痛くするほどのマスコミの報道姿勢は悪意すら感じられます。
 マスコミに疑問を感じた人達が、多くの情報と正しい判断を得るため、ネットで活動を始めています。「マスコミが報道しない日本を前向きにするニュース&麻生内閣の活躍」に焦点を当てて作っている『日本前向新聞』もその一つです。マスコミの報道で精神的に疲れたら調べてみてください。ちゃんと評価している人達はいます。

 「評価している人がいる」という事を知るのは精神的衛生に繋がると思います。これはとても大事な事だと思います。マスコミの悪口を真に受けて胃を痛めた私も「評価している人達」に助けられました。今はマスコミの言う悪口を聞こうとも動じません。味方は大勢いると思えるからです。

病は気から!
頑張ってください!応援してます!!

長文失礼しました。

投稿: こめ | 2009年1月17日 (土) 14時06分

初めまして。雪観僧と申します。
私は、石破大臣に年賀状を送ったものの一人です。
YouTubeで、石破先生のお話を観ました。
おっしゃっておられた事、非常に感銘をうけました。
現政権のいいところをちゃんとみている人は観ていす。
(参考:日本前向新聞)
http://blog.livedoor.jp/maemuki_news/archives/275886.html
おつらい日々が続いているかと思いますが、
私は、自分の出来る限りちゃんとみています。
上手く言えませんが、少しでもお気持ちを軽くしていただきたいと思って、書き込みさせていただきました。
何とぞ、お体ご自愛下さい。

投稿: 雪観僧 | 2009年1月17日 (土) 14時42分

マスコミは、叩いてナンボ、売れてナンボ。それが仕事なのですから、いちいち目くじらを立ててはいけません。大臣らしくないですよ。国民は、有権者は、しっかり見ています。いい加減なマスコミに躍らされるほど馬鹿ではあリません。どーんと構えて! かく言う私もマスコミ関係者ではありますが。

投稿: はまかぜ | 2009年1月17日 (土) 15時06分

はじめて投稿させていただきます。
フリーのカメラマンをしております。
先日の石破さんの減反政策に関するコメントからとても共感を覚え、以後ちょこちょこ拝見しております。
ヒステリーなおばちゃんみたいなマスコミにはちょっと残念ですし....石破さんに同情いたします。
しかし、私を含め一般の人々がマスコミを鵜呑みにしていた時代は過去のものになりつつあると思いますし、企業のスポンサー料で成り立っているジャーナリズムに説得力がないことを今の心ある若者は気づいています。
心から応援しておりますので、お体に気をつけ、引き続きがんばってください。
失礼いたします。

投稿: 福岡正信 | 2009年1月17日 (土) 15時24分

大臣,毎日お疲れ様ですheart

メディアの麻生内閣への異常なまでのバッシング,もううんざりです。
権力におびえることなく,自由な発言・批判が出来るのは素晴らしいことですが,現在のマスコミは,ある一定方向へと世論操作を企図しているように思えて,不気味にすら感じます。

総理をはじめとする政府,内閣の方々のご尽力,本当に感謝しています。
劇的に立ち直るには,今の日本は大きすぎて,すぐに目に見える効果が出ない事だって分かります...。

石破大臣,本当に連日ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。ずーっと応援していますhappy01

投稿: もり | 2009年1月17日 (土) 17時32分

いしばさん、どんなにマスコミが貶しても、
ちゃんとここに現内閣を応援してる一人の人間がいますよ!

今日久々に友人と会い、お茶を飲みながら「私は麻生内閣が大好きだ!」という話をしていたら、隣にいたおじさんに絡まれました。
「あなた、若いのに麻生さんなんて支持してるの?だめじゃない、漢字は読めないし…」云々。
じゃああなたはどうなんですか、何ができるんですか、何かしているんですか、漢字を読み間違えたことが無いんですか。言うだけなら誰でもできるけど、実際に国のために動いてくださっている人たちを、どうしてそうやって貶せるんですか。
そう言って本気でけんかしそうになった私に対し、友人が席を立つように気を利かせてくれ、その場は落ち着きましたが…

本当に悲しかった。
政治家の方々は政治家マシンじゃない。総理は総理大臣マシンじゃない。まずは一人の人間なんだと。私はそう思います。
その視点が欠けているから、むちゃくちゃに貶せるんでしょうね。ひどい話です。
現内閣を支持している私が聞いてもこれだけ腹の立つ隣のおじさんの話でしたから、
ご本人がそんな話を聞いたら、しかも毎日マスコミにそんなことを言われ続けたら、どれだけ落ち込むことかと思います。私には絶対無理。それでも今の状況でがんばってくださっている皆様には頭の下がる思いでいっぱいです。

ただ、少なくとも、知らないおじさんとケンカしてでも、堂々と麻生内閣を支持している、と言っている人間がいることも忘れないでください。

20代のオネーチャンがそんなケンカを知らないおじさんと始めたりしたら、まあ、周りにはびっくりされるでしょうけどね(苦笑)

心から応援しています。
どんなにマスコミがひどいことを言おうと、私は支持します。
がんばってください。心から…

投稿: あっきー | 2009年1月17日 (土) 18時58分

今のマスコミは、国民の意見を代弁などしていませんので、あまりお気になさらず…(汗
それに、「全て悪」では、まるで無政府主義者の言い分のようです。政治家や官僚がいなくなって国家運営が成り立つのか?と首をかしげております。

私も私の周囲の者も麻生総理並びに内閣を応援しております。

投稿: のこ | 2009年1月17日 (土) 19時00分

はじめまして、突然失礼します。
確かに最近のマスコミは酷いと思います。
石破さんや麻生政権はほんとこの短期間で次々成果を出しているというのに(私はこの時期麻生政権でよかったと本気で思っています)、それを評価するどころか失言をねつ造しては叩く。それも、理念なく、ただ自分たちの利益のためだけに。ああいうのを見ていると本当にこれがあなた達の見せたい世界なのか?自分の子どもに誇れる仕事なのか?報道のプライドは何処へ行ったのかと言いたくなります。

けれど、国民の中でもちゃんと気が付いている人は気が付いています。報道のおかしさを気が付き初めています。そしてその中で議員の先生方の頑張りを認め、応援している人は多いのではないでしょうか。

私はこれからも石破さんを応援し続けていきたいと思っています。
長文失礼しました。

投稿: あさり | 2009年1月17日 (土) 19時07分

麻生政権を応援しています。

マスコミに日々続けられている
バッシングには、憤懣遣る方ないです。
結果ばかりを求め、結果を出すための
下地作りを蔑ろにするような報道が多いですが、
懸命に頑張っていらっしゃる様子は、
確実にこちらにも伝わっています。

どうか、お体にも精神面にも
くれぐれもお気を付けて、
これからも頑張ってください。
心から応援しています。

投稿: ゆーかり | 2009年1月17日 (土) 19時13分

はじめまして、ブログを開設されているのを拝見し、米粉に関するエントリー記事をトラックバックさせていただきました。ご苦労が多いとは思いますが、期待していおりますので、がんばってください。

投稿: katoler | 2009年1月17日 (土) 20時38分

お疲れさまです。
基本的に反自民ですが、石破さんは応援しています。
なんだか「正直に一所懸命がんばっている人が割に合わない目に会う」世の中の様な気がします。石破さんも含めて。

もう少し、政府内で意思統一が出来ているといいですね。石破さんを防衛相から変えたのもちょっと国民からは「意図が解らない」・・・。

投稿: 小野克美 | 2009年1月17日 (土) 22時04分

石破大臣様 連日お疲れ様です。
真正面から受けとりすぎることを時々心配します。メディアはいい加減なものですから、もう少しさらりと受け流すしてもいいのではないでしょうか。
国民は馬鹿じゃありません。政治家の姿をきちんと見ています。ただ、いい加減、メディアの偏向やねつ造や、無責任さには腹が立ちますね。
世界中にはお金がジャブじゃぶあって投資先のないお金が有るとの話を聞いたことがあります。
そのお金を日本に投資してまともな報道機関を一つ作ってくれないかと思います。
給付金についてはここ1週間くらいでようやくまともな論評が出てきたかと思いますね。

投稿: dora | 2009年1月17日 (土) 22時57分

本当に政治家の皆様には頭が下がります。
政治家や官僚といった人たちの給料等や評価を上げる事が一番必要なことだと個人的には思っています。
どうも世の中は逆のようで・・・


ところで、石破先生のホームページも消極的なようですが。もっと個人献金を皆さん勧められてはいかがでしょうか?
米大統領選を見て、応援したい政治家にお金を寄付するというのは、とてもわかりやすい応援の仕方で大変よいなぁ。と、思いました。
米大統領選以降、私は応援したい先生に個人献金を少しずつ始めました。石破先生にも後援会情報などがオープンになれば、献金をしたいと思っています。(大したお役には立てませんが)
個人献金の良さについても、周りに説いてまわっております。

金額的に役に立てる物ではないかもしれませんが、選挙区でなくとも「応援しています!」と言う気持ちは伝えたいのです。

なにはともあれ、心から石破先生には感謝すると共に、応援しております。これからもどうぞよろしくお願い致します。

投稿: M | 2009年1月17日 (土) 23時09分

はじめまして。
元気を出してくださいね^^
私達の世代はニュースなどの情報収集にはネットを利用しているので、マスコミの情報を言われるままに頭に入れるのとは違います!
そして、自分で集めた情報は口伝えで周りの人に話す事だってあるんですよ~。
(テレビ話しか信用しない人達もいますが・・・)

>政権にしがみつき、既得権益維持に・・・
私もつい4・5年前まではそういうイメージもありましたが、ネットを使いこなすようになるに連れて、そんなイメージが作られたものだと
思うようになりました。
私は応援しています!
また、こういう形でしか応援できないのが
もどかしい位です。
どうか頑張ってください。
負けないで☆

投稿: じゅんこ | 2009年1月18日 (日) 00時02分

お疲れ様です、我々一般人は面白くないことがあれば
深酒とかできますが大臣ともなればそれもできますまい…
閣僚の一員である以上なんかあれば夜中の3時だろうが朝の5時だろうが
叩き起されるでしょう、そのストレスは私の想像以上と推察します。

日刊××と伏せておられますが、ああ、こりゃ
日刊〇ンダ〇のことだろうなと推察します。
ゲ〇〇イに限らず私も日本のマスコミの報道?
のあり方には疑問を持ってる者の一人です。
鴻池氏のスキャンダル?は熱心に宣伝するが
西松建設の件で民主党の小沢氏については
まったく触れない。おかしいですよねえ…
石破大臣にとっては先輩農水大臣の松岡利勝氏の時は
自殺にまで追い込んだというのに。

鴻池氏の件については私は週刊誌の記事が本当だろうが
嘘だろうがどうでもいいと思ってます。嘘なら嘘でいいし
本当なら本当で別に構わない。政治家にとって最も大事なのは
政策、政治信条、政治活動なのであってプライベートの問題は
一の次、二の次ではないがそれは最大の要因にはならないのだと思います。
政官の結構な立場になるとハニートラップという誘惑に誘われることも
あるそうですね。私はそれに載っ掛っても別に構わない。
向こうのお誘いであれば据え膳食わぬは男の恥とも申しますし。
問題はそれに屈して自己保身のために相手の利益、こっちの不利益
をもたらすようになるのが本当の問題だと思う。
食うだけ食って「ごちそう様でした、いやーよかった。でもお代は払わないよ?
そっちから送ってきたんでしょ」っていう強さがあればいい。
要するに日本のため、国民のためちゃんとやるべきことやってればそれでいい。
仮に、週刊誌の報道が本当だったとの前提で考えまして
私が総理大臣で野党から質問受けたならこんな答弁をしてしまいます。

不倫ですか、ケシカランですね、でもお相手はもう分別ある30超えた大人でしょ?
それだったらお互い完全な同意のもとの関係なわけですよね。何か問題でも?
ああ、不道徳ですか、では政治家も官僚も国民の中から出てくる以上
根本的な再発防止策には国民全体の道徳心向上が必要ですね。
学習指導要領に道徳心の指導強化を図りそれに反対する日教組の先生は
クビにします。それから性善説に依る今までの法整備のあり方も見直します。
野党の皆さんは不倫は悪いことと認識されるからこそ辞任を要求されてるんですよね?
では刑法に姦通罪を復活させましょう。え?反対ですか。どうしてですか?
ついさっきまで不倫は悪いことと声高に言ってたくせに今度は「個人の自由を奪う」ですか。
それじゃぁ辞任要求も取り下げるってことでいいですね。だって自由だって言ってるでしょ。

しかしまぁ、ニュース見ると野党の追及もさほどではないようです。
それは西松建設の件もあるだろうし、実は野党各位もこの手の話では
後ろめたい面があるからなのでしょうかね。

投稿: 推薦人の選挙区住人 | 2009年1月18日 (日) 00時07分

こんばんは。

良い仕事をしても、それが当たり前になってしまって評価されないというのはなかなか辛くて、
どこにやりがいを持っていったら良いのか解らなくなる時がありますよね。
マスコミ自身も完全無欠じゃいからこそ、批判しているのだと思います。
政治家の皆さんに頑張ってもらわないと生活出来ない小市民ですが、私たちだって彼らの言葉を
全て鵜呑みにする程落ちてはいませんよ。
大臣をはじめ、国家を運営している人達、関わっている全ての人達の事を「全て悪」などとは
決して思っていない国民も沢山いる事をお伝えしたいです。

それにしても、ブログで大臣の愚痴を見られるなんて、ますます魅力のある人だなあ…と
個人的には思いました(笑)
沢山の事が、少しでも上手くいきます様、陰ながら応援しています。

寒さも厳しい季節ですが、活力の基本のお身体大事になさって下さい。

投稿: 裕 | 2009年1月18日 (日) 00時49分

石破大臣こんばんは。
最近のマスコミの内閣批判には、私も辟易しています。
麻生総理はじめ、閣僚の皆様を応援しているだけの私が嫌な気分になるのだから、ご本人の心中を考えると言葉が出てきません…。

でも、私も含め私の周りには皆様の支持者はたくさん居ます。私の周りでは、マスコミの支持率調査とは割合が合っていません。
マスコミがどんなに悪い面しか報道しなくても、皆様のご活動を知って、応援している国民はちゃんと居ます!
マスコミが使う「国民」なんて言葉は信用しないでください。

微力ながら応援させていただきます。頑張ってくださいとしか言えなくて歯がゆさがありますが…。
頑張ってください。応援しています。

投稿: ゆかり | 2009年1月18日 (日) 02時14分

仁者は難きを先にし獲るを後にす、仁と謂うべし

論語です。

投稿: タカ | 2009年1月18日 (日) 02時43分

こんにちは、いつもブログ更新楽しみにしています。

本当に、閣僚の方々をはじめ現与党のみなさんは逆風の中、辛い思いをされてると思います。
マスコミに叩かれる日々ですが、あんなに文句ばかり言われては出来る仕事も出来ないですよね。
官僚=悪、政府=悪、与党=悪といった構図が確立されてしまい、評価すべき内容ですらレッテル貼りによって批判されていると思います。


今は不況の鬱憤が現政府に向かってしまってるのだと思います。
今の不況が日本の政府与党の責任ではないことは多分みんな分かってるんですが、やはり権力を叩かないとやってられないのでしょうか。
今たとえ誰が総理でも叩かれていたと思います。
それを思えば、この時期に前向きでタフな麻生さんが総理で良かったのかな?とも思います。
自民党の方々、時に閣僚や党幹部のみなさんがお体を壊さなければいいのですが。
マスコミは、『麻生内閣は何もしてない!』と報じてますが、ちゃんとみなさんも頑張って働いておられること、ちゃんと分かっている国民も居ますよ。


最近よく農水改革のニュースを耳にします。
石破大臣も頑張っておられるなぁと思いながら拝見してます。

最近、お米をよく食べる

投稿: S | 2009年1月18日 (日) 02時52分

こんにちは。いつもブログ拝見してます。

最近のマスコミによる与党批判、官僚批判は目に余ると思います。
官僚=悪、与党=悪、内閣=悪とレッテルを貼り
とにかく批判(と言えない程低レベルなものをありますが)

そんな文句ばかり言われてはできる仕事も出来ないですよね。


この不況では誰が総理でもバッシングされてたでしょうね。
単に捌け口になってる面も多々あるのではないでしょうか。
前向きでタフな麻生さんでむしろ良かったと思います。

政府与党のみなさんは今一番つらいと思うのでお体に気をつけて頂きたいです。
特に閣僚のみなさんはお疲れの様子ですので。

最近、よく農水改革のニュースを耳にします。
石破大臣も頑張っておられるなぁと思いながら拝見してます。

私はよくお米を食べるようになりました。
無意識だったのですが、日本のお米や野菜を食べて少しでも自給率があがればいいと思います。

某大手ドーナツチェーンでも米粉いりドーナツが出てました。
最近、お米が見直されてる良い傾向を感じます。

投稿: S | 2009年1月18日 (日) 03時08分

初めまして、kajiと申します。
マスコミの偏向報道は本当に酷いですね。しかしあまりの内容に、疑問を感じだした人も出てきています(私の家族もそうです)
石破さんの学校給食関係の政策を含め、不自然に報道されない麻生内閣の成果を話すと感心する人も多いです。
どうかなるべくネガティブキャンペーンは気にせずに、頑張って頂きたいです。

投稿: kaji | 2009年1月18日 (日) 05時22分

こんにちは、マスコミはすでに日本国民の代弁者ではないと考えていますので、「ああ、そんなに某国の経済状況が悪くて、なりふりかまわず丸わかりの偏向報道してでも、援助をくれそうな民主党政権に変えたいんだな」、程度に思われたほうが精神衛生上いいと思います。
 麻生総理が以前に、それこそほんの子供のころ、家にやってくる新聞記者に度々こづかれたり、「お前の爺さん(故吉田茂元総理)さえ死ねば日本は良くなる」と延々聞かされて、後に故吉田元総理が亡くなられたら「素晴らしい人を亡くした」とTVや新聞記事でしゃあしゃあと語ってたのを見て、「ああ、新聞記者ってのはこういうものなんだと思った」と笑い話として語られていたことがありました。
わたしには、彼らが椿事件の再来を明確に目論んでいるように思えます。
おそらく、石破大臣やその他官僚の方たちがどれほどの努力と信念を持って事に当たっても、マスコミがそれを取り上げ、正当に評価するという事は考えづらいです。徹底的に貶し、貶め、やる気を削ぎ、失敗させて(おそらく失敗がなくても)安倍政権の社保庁の時のように国民の批判にさらす事が目的なのでしょうから。
 既存メディア、特に大手マスコミを通じて成果を国民へ伝えるということは、困難だと思いますので、新聞・TV以外のアピール手段を模索される事をオススメします。

投稿: 笹団子 | 2009年1月18日 (日) 08時46分

とてもお辛そうでweep
今、この国でおきている事態の責任の所在探しで邪視邪推に陥っていても
何ら私達一般庶民の生活に良い兆しは見えて来ません。
国家レベルのイジメ状態では何も進展しない事は会社員+主婦アラ40二児の母に解る事です。
センセイ方がせめぎあっている間も
(時間の浪費?)
子は育ち人は老いて行きます。
生活は止まりません。
そんな中において
石破大臣には他のセンセイ方とは
明らかに違うshine人柄shineがありますっsign03

この2日、3日前には大きく美しい月が輝いていました。

石破大臣には月光のような静けさの中の揺るぎない力があると思います。

月の満ち欠けは自然の理です。

愚痴る事は人で有れば公人だとしても当然です。

お身体、精神面ともに安まる事困難ではありましょうがお気を付けて下さい。

投稿: しゃりり | 2009年1月18日 (日) 09時41分

最近の報道はあまり面白くないと感じます。
いいことと悪いことをちゃんと整理して、そして問題の優先順位に合わせた構成にしてほしいと思います。
特に政治の話題に関してはおっしゃるとおり、全部だめだめと書くけれども、いいところがないのか?今の報道からは見えてきません。

そういう意味でもこういうブログの情報源は貴重です。お忙しいでしょうが、ぜひ発信し続けてください。

投稿: WANCO | 2009年1月18日 (日) 11時16分

石破茂様

初めてコメントを送らせていただきます。
東北の一地方にて『農商工連携』に係わる活動に携わっている者です。
石破先生の初印象、正直なところあまり良いとは言えず、今にして思えばそこのところが逆に印象に残ってしまったのかと。また、防衛大臣の時代もブレる事のない発言とその姿勢に当初の先入観が薄皮が剥がれるように少しずつ惹き付けられ、ブログをフィードに登録するまでになってしまいました。
と、今回「農水産大臣」。私自身の活動範囲内に・・・・。
防衛の専門家との印象が農水も専門とのこと、ブログ及びメディアでのお姿などにてこれからのご活躍期待を持って見させて頂きたいと思っております。
今回の「愚痴になってしまって・・・」石破大臣の愚痴と本音、大変面白く読ませていただきました。
地方は大変ダ~。農業は大変ダ~。と云われていますが、そうでもないようです、毎日食べていけるだけは往けるのですから、ただ明日が見えない、明日何をするかが解らない、今まで頼ってきたもの(政治であり行政、農家であれば農協など)がブレてばかりなので将来を想い不安感に何時も捉えられている時代に思えます。戦後の地方行政は自立無き人を作る政策にて、それが近来の真逆に写る構造改革による競争経済へ急に放り出されたような状態、そんな時代にブレの無い価値観を計る物差しは「目的意識」と「お金」なのですが、「目的意識」が解らなくなっているので「お金」を得る手法だけが最終の目的になりその手段がブレる、日本中がブレていてそのトップが政治家なのですから安心できず批判ばかりしたくなる。「目的意識」のブレていない様に見える石破先生でも大変なのかと・・・。功罪は別にして、小泉内閣のブレの少なさは国民として安心感が有ったようです。
私自身、前職は休み無しで一生懸命、結局何も生み出せませんでした。
「休み」、というより「ゆとり・余裕」の大事さを現職に携わるようになり知らされました。「休む・遊ぶ」が「目的」を違う視点から視ることができる幅広さと、新しいものを受け入れる事のできる懐の深さを与えてくれているように感じています。
「仕事」から見る「仕事」より、「遊び・休み」からみる「仕事」も必要で、そのような視点から見なければ日本の「農業」と「商工」の連携は見えてこないような気がします。
「農商工連携」は今や当然のこと、時代の流れは確実にその方向に向っています。が、今まで「農」は「農」、「商工」は「商工」でしか見たことのなかった現場は大変戸惑っています。連携の方法・きっかけを掴めないでいます。
石破先生には、一番難しい事かもしれませんが、『たっぷりと休んでいただきたく』思います。

マーケティング・プロデュース
タイムラグ  高橋淑径

投稿: 高橋淑径 | 2009年1月18日 (日) 12時04分

自分も最近のマスコミの偏向報道は度が過ぎてると思います。

応援している人達も沢山いますので、頑張って下さい!!

投稿: 茂さんファイト!! | 2009年1月18日 (日) 12時15分

はじめまして。
よくブログを見させていただいております。

たまには愚痴もいいと思いますよ!
実際、この状況では愚痴でも言わないとやっていけないと思います。
個人的に私は石破さんのファンですので、これからも応援しています。頑張って下さい!

投稿: もり | 2009年1月18日 (日) 14時10分

 辛い時は休んでください。休めない時は働いているふりをして、「いつもの半分働けばOK」と、心に決めてください。あなたの誠意と説明する能力は、日本にとって必要だと思います。あなたに期待している人は、知りうる限り、少なくないです。
 最もしてはいけないことは、気持ちが折れてしまうことです。

投稿: 医療の目指すべき先は? | 2009年1月18日 (日) 15時00分

石破さん、決して愚痴ではないのでご安心ください。人にはそれぞれ役割があります。マスコミの人は、視聴率や購読部数を上げるための努力をしているだけなのです。問題は、その情報を受ける、私達一般国民の判断能力にあります。以前私は、麻生総理の発言を擁護し、健康管理は自己責任と言いました。情報に関しても、マスコミの言い分を鵜呑みにすることは、この国に対して、もしくは自分に対して無責任だと思うのです。情報は受けるのではなく、自ら取りにいくものでは?この時代、情報を探す手段は山のようにあるのです。21世紀は自己責任の時代。正しいものとそうでないものを見分ける物差しは、つねに研ぎ澄まされていなければならないのでしょうね。

投稿: りさ | 2009年1月18日 (日) 16時09分

こんにちは 世界的不景気のこういう時期の政権担当の閣僚の方々は本当に大変だと思います。ただでさえ、風当たりが強い立場であるのに。 細かい部分での閣僚の発言に対してマスコミの云々は言葉狩りみたいでいつもわたしは不快に思うのですが、大事な政策についての発言がぶれるのはとても問題です。消費税のことについても、国家を預かる政権は国民の行末の生活も考えていかなければならないでしょうし。麻生総理の消費税についての考えは、発足当時とぶれてはいけないとわたしは強く思うのですが、think(今与党内でも苦慮されているようですね・・)石破大臣としてはどのようにお考えでしょうか。

投稿: makomako | 2009年1月18日 (日) 18時25分

頑張り過ぎてお身体こわさない様に・・・

投稿: きつね | 2009年1月18日 (日) 22時00分

親愛なる石破大臣様

政治家のお仕事は究極のボランティアだと心から尊敬申し上げています。素晴らしい石破大臣の存在に幸せを感じます。ありがとうございます。

オーバーワークの脳にはリノレン酸補給がよろしいかと。加熱酸化のないフレッシュな胡桃を食べて下さい。それと腎臓に負担が掛かる精製塩化ナトリウムではないミネラル豊富な天然塩を多め摂って欲しいです。身体を弱アルカリ性に保ち体調管理に有効ですから。

投稿: ママ | 2009年1月19日 (月) 00時50分

マスコミのむごさ、こちらが見ててもイライラします。
渦中にいらっしゃる叩きの対象にされてる政治家の方々をテレビで見るにつけ、
声だしてがんばって!と言ってしまってる私がいます。
声は直接届かないけれど気持ちだけでも、と思いブログに書き込みさせて頂きました。
この思いが少しでもお力になれますように。

投稿: くるるん | 2009年1月19日 (月) 04時40分

少数なのかもしれませんが国民は見ている人は見ています。
この情報が溢れている時代、新聞やテレビだけが正しいと思っている人はそういないのではないでしょうか。
メディアですが、以前小沢さんが「民主党政権のキャンペーンを大々的にするべきときだ」と記者にも求めてたようなので、それに乗っかってるだけなんだと思います。http://www.dpj.or.jp/news/?num=14406
この小沢発言がテレビに関しては放送法に引っ掛からないか先生方でお調べ頂きたいです。
椿事件というのもあった事ですし。
私個人は現政権の方向性を分っているつもりですので、これからも日本の為に肩を落とさず頑張って頂きたいものです。

投稿: 宮本 | 2009年1月19日 (月) 08時46分

京王百貨店の駅弁大会 すごい人気みたいでしたね
もっと各地でやればいいですね
トットリーネも東京だけでなく関西にも広がるように強制してください
大阪商工会議所 東大阪会議所に提案して食べにいきますので

さて自民党大会では麻生総理の気合いの入った演説が愁眉でしたね しかし国会議員が麻生総理の演説がはじまるとどんどん部屋をでていったとの報道は寂しいものですね とにかく新たな週の始まりです
一緒に石破さんとマイクでも握り歌いたい気分です
たまにはリラックスする時間をもってください

投稿: 西村 宏之 | 2009年1月19日 (月) 12時07分

あなたまでマスコミの印象操作に引っかかってどうするんですか! 

わかる人にはわかってます。 クソ共に負けないでください。 応援してます。

投稿: BOAT | 2009年1月19日 (月) 14時34分

いつもブログを楽しみに、また興味深く拝見しております。
定額給付金については断固反対ですが、石破先生のことは応援しています!先日、定額給付金が私たちの手に届くまでにさらに事務費や人件費など莫大な費用がかかると知り、定額給付金をみんなに配ることが生きた税金の使い道なのか疑問に思う気持ちが強くなりました。小学校の校舎の耐震化の工事を定額給付金に費やすお金で行えば、子供たちが安心して勉強できるだけでなく、災害などのときの避難所としても有効に利用できます。公立の小中学校では冷暖房が十分でない教室もたくさんあります。娘の通う小学校では図書室に冷房がついていないので、夏には司書の先生が「首にあせもができるんですよ(T_T)」とタオルを巻いて子供たちのためにお仕事をしていらっしゃいました。
国会中継を見ていると、どうして国民の声が届かないのかじれったくてたまりません。日本を良くしたいという気持ちはみんな同じだと思うのです。そのお金でもっと他に優先してすべきことがあると思うのです。定額給付金がなぜ歓迎されていないのか、その理由は何なのか、自民党の議員のかたがたが考えてくださるよう願っております。
石破先生のことを応援する気持ちは変わりません。私が何とかできるなら、ゆっくり心身を休ませて充電していただける休暇をさしあげたいです。

投稿: ねこばやし | 2009年1月19日 (月) 15時01分

私の住んでる地方の新聞では、支持率を除いて麻生内閣のことは否定的には書いて無かったです。
石破大臣の農業政策、特に農業雇用対策は肯定的に書いてありました。
支持率は、今の雇用問題を考えれば、ある意味仕方が無い面もあるとは思いますよ。

マスコミは「既得権益にしがみつき」とか言いますけど、誰でも既得権益は持ってます。
みんな、今の生活や仕事、家族は守りたいです。マスコミで働く人も同じ気持ちだと思います。
保守的な考えの人は、非常に多いんじゃないでしょうか。

ただ、その既得権益をより良くしたいというのは、誰しも考えていることです。
それに、雇用不安で仕事や収入などの既得権を脅かされてる人も多いのも事実です。
国政にあたられる先生方も大変ですが、頑張って欲しいです。

投稿: まこと | 2009年1月19日 (月) 17時20分

お疲れ様です。

たまには愚痴りたくもなりますよね・・・
こんなにも自民党がバッシングされて、やってることを認めてもらえないなんて、つらいですよね。

大丈夫ですよ!わかっている人はわかっていますから。忙しくて息抜きもできないとは思いますが、たまにはゆっくりされて下さい。

私は本当に石破大臣を応援してますので、頑張って下さい!!

投稿: 松岡 | 2009年1月19日 (月) 19時43分

石破先生今晩は。ネット環境のある人はマスコミの歪曲報道には騙されずきちっと自分の目で確かめています。ストレスも溜まって大変とは思いますが。・・・就任からまだ4ヶ月ほどしか経っていないのに色々と日本と国民の為に頑張ってくださっていることを本当に有難く心強く思います。
民主党だけを褒める報道機関の姿勢には非常な不快感もありますし、放送法に抵触するのではと思います。それに民主党の政策を調べると国益を損なうとんでもない政策があるようで、なぜ報道機関がそれを国民に知らせないのか。?報道機関の世論操作情報操作ではないかと思います。どうか怯むことなく、これからも日本と日本人の為頑張ってください。応援いたしております。

投稿: 岩手県人 | 2009年1月19日 (月) 20時23分

石破先生

いつもブログ楽しみに拝見しております。
この頃のマスコミは、本当に醜くあきれます。石破先生がお心を痛まれるのも無理はありません。
でも私は石破大臣を応援しております!
石破先生の穏やかな語り方とていねいな説明が大好きです。
もし石破先生が銀行員をずっと続けていらしたら、もう少しお休みもあったかもしれません・・
ですが、私のように石破先生のお言葉に勇気を与えられて、頑張れる人間がいる事をどうかお忘れになりませんように。
石破先生は神に選ばれて政治家になられたと確信しております。
どうかお志を強くお持ちになって下さい!
石破先生の「なぜ政治家を志したか?」の続きを、楽しみに待っております。

投稿: 高橋弥生 | 2009年1月19日 (月) 22時33分

石破さんは頑張っておられるのかもしれなせんが、他の自民党の皆さんは日本の国の為ではなく自己の利権しか考えていないように見受けられます。
給付金にしても、国民がもっと良い使い方をしてくれといっているのに、党議拘束で不満があってもそれを公に発言できない。
消費税にしても、まだそういう時期ではないという状態の時期に上げるとか、国民の意思から離れた所に自民党があります。

正直、下野してもいいと思っている自民党議員が多くなったのではないでしょうか?
福田さんから麻生さんに代わった時に、国民目線で善政をすればこれほど支持率低下はなかったでしょう。
結局は、天下り規制も先延ばし、年金問題も解決が進まず、国民の意思に反して給付金のばら撒き、悪政をしておて消費税を上げると何がしたいのかわかりません。

投稿: 田中 | 2009年1月20日 (火) 01時51分

記事を拝見すると大変お疲れのご様子。
我々でよければいくらでも愚痴をこぼして下さい。
ただしマスコミ共に言質を取られない程度にw

連中の腐れっぷりは戦前から相変わらずですが、
ほんの数年前(今現在もですが)の小沢一郎の不行跡を忘れる我々(敢えて)も度し難い。
まあ、なぜそれをマスコミが忘れさせようとしているのかがもっと疑問ですが、
連中の存在は外患誘致そのものであって、現行法でも裁けるレベルと思うんですがねぇ?

ともあれ、どうかご自愛下さいますように。ではでは

投稿: 渡辺 | 2009年1月20日 (火) 03時23分

石破大臣、本当にお疲れ様です。

「子供には絶対継がせたくない仕事」とおっしゃっていたことを思い出します。
多忙、批判、辛い事だらけと自覚しながらも自分を奉げられていることに大人としてのかっこよさを感じたものです。
マスコミは政治の状況をそのまま国民に伝えているようには思えません。しかし、それを国民が鵜呑みにしているわけでもなく、仮にそう見えたとしても、それを報道しているのもマスコミです。
ここに書き込みされている方は少なからずでも味方です。味方がいるんです。

頑張ってください!まだやれます!
くじけたらそれこそマスコミの思う壺ですよ!

投稿: げんなり | 2009年1月20日 (火) 04時46分

どれほど力を尽くしても全否定される。そんな状況が長く続けば、志ある人達は去っていき、「どうせ何をやっても批判しかされない」と開き直って私利私欲に走る者だけが残ってしまう。
権力者はとりあえず叩くという幼稚な発想にまみれたメディアは無視するに限ります。
今与党が取り組んでいる政策だって、どんなに急いでもすぐに効果が現れるものは少ないでしょう。
後の歴史が評価してくれる事を信じて、今後も職務に邁進される事を期待しております。

投稿: 閂 | 2009年1月20日 (火) 06時01分

こんばんわ。初めまして
マスコミの程度の低さには呆れてしまいます。
偏向報道の酷さ、どなたか本気で
正当な立場から(放送法の観点から)彼らを
正せる人間は居ないのでしょうか?
ウンザリしてTVも新聞も見たくないです。
派遣切り派遣切り(自分達は無関係かのように)
馬鹿みたいに騒ぎ立てた後にCMや広告を見て誰が買いたくなるのか。

こんな程度の低いマスコミに付き合わざるを得ない政治家の先生方には
日々御同情申し上げております。お疲れ様です。

マスコミのレベルの低さは国民の所為か・・・;

投稿: @ | 2009年1月20日 (火) 17時43分

 ここ数年テレビも新聞も信用できず、
ネット以外見なくなってしまいましたので
どういう報道が行われているのかはわかりませんが、
気にしすぎない方が良いかもしれません。
 ある程度その分野の知識がなければ
評価できない事も多々ありますから、
中々理解されないかもしれません。
それでもいつかは実を結ぶと信じたい。

投稿: ck | 2009年1月20日 (火) 19時44分

マスコミ全体ひどすきですね、最近。
麻生内閣には評価すべき点(特に外交、金融)多いのに、全く評価しない。
で、瑣末の議論に走って、意図的に国民を誘導しようとしてる。

既存マスコミを批判できるメディアって存在しないから、民主主義においてマスコミが最強になっちゃうんだけど、彼らが原因で、いずれ国を誤るような気がしてならないです。

石破さんも、お体ご自愛して頑張ってください。
見てる人は見てますから。

投稿: たろう | 2009年1月20日 (火) 19時47分

日本のマスコミはマスコミではなくマスゴミであって、
正直まともな連中ではありません。
あんな連中の発言に一喜一憂していたら、まともな政治もできなくなってしまいます。

石破先生はあんな奴らの妄言に振り回されたりせず、
先生に投票した有権者を信じ、政治の仕事を完遂してほしいです。

投稿: 日本国民 | 2009年1月20日 (火) 22時15分

こちらにはじめてコメントさせていただきます。

テレビでの石破さんの対応を拝見し、政治家の方で、こんなにわかりやすく人に伝えるお話ができる方がみえるんだなということを知り、遅ればせながら最近ようやく政治に興味を持ちました。

毎日テレビの前にいて思うのは、
一般市民には、政治家に対することは、ほぼ悪いことばかりが情報として入ってきやすいような気がします。

芸能人などのどうでもいいプライベートとかを控えてもらって政治家の社会に対する貢献度をもっとわかりやすく伝えて欲しいと感じてます。

マスメディアは、
何のためにあるのでしょうかね?
社会貢献につながることをしてもらいたいと思います。

投稿: もも | 2009年1月20日 (火) 22時35分

思うがままに、信念を貫け!

投稿: はしもん | 2009年1月20日 (火) 23時15分

悪い所しか報道しないマスコミ、酷いと思います。
マスコミのせいで政治が悪くなることも少なからずあったりするんじゃないでしょうか…
石破さんのような政治家の方がいらっしゃるのはとても頼もしいです。
個人的な人間目標にもさせてもらってます(*´ω`)
お体にはお気をつけて!

投稿: 高3 | 2009年1月21日 (水) 00時35分

問題はデジタルデバイドなのだと思います。
ここにコメントしている方はインターネット上から正しい情報を取得することができますが、「新聞?昔から○日とってるよ」とか、「テレビが言ってるんだから間違いない」といった可哀想な人たちを何とかしないといけないと思います。
国民の過半数が正しい情報を手に入れられるようになったら、いい加減なメディアからどんどん淘汰されていくと思います。

投稿: ぺこたん | 2009年1月21日 (水) 02時48分

初めまして。私は公明党支持者ですが、同じ与党の重鎮として休みなく奮闘される石破先生には感動いたします。今のマスコミの報道の仕方には本当に腹が立ちます。かつての椿事件のように、何がなんでも政権交代させようと民主党寄りの発言ばかりです。大変でしょうが、日本のために頑張って下さい。恐縮ですが、連立を組んでいる公明党に対する忌憚なき御意見をお聞きしたいなと思っています。

投稿: ゆうちゃん | 2009年1月22日 (木) 14時57分

みなさんのコメントを見て思ったことですが。
マスコミの偏った報道は憂うべきですが...
「マスコミ批判さえしておけばOk」
に陥らない様に祈るばかりです。

投稿: o | 2009年1月22日 (木) 15時32分

僭越ながら親しみをこめて呼ばせていただきます。

頑張れ!ゲル大臣!

頑張れ!麻生政権!

頑張れ!自民党!

3年後10年後に、「あのとき麻生政権を支えて良かった」と振り返ることになるでしょう。

今が日本の頑張り時だと思います!

ゲル大臣、頑張れ!

投稿: Qip | 2009年1月23日 (金) 01時15分

鬼門となってしまった農水大臣に石破さんがなったとき、大変心配しました。と同時に、石破さんならやり遂げてくれるという思いもありました。今回のブログではややお疲れの様子ですが、応援している国民は少なからずおります。マスコミはすでに国民の意見など代表していません。まともな対案も出さずにダメ出しばかりやって悦に入っている連中は遠からず自滅していくことでしょう。麻生政権を応援しています!石破大臣を応援しています!頑張ってください!

投稿: kaoru | 2009年1月24日 (土) 00時13分

石破先生、ほんとうにお疲れ様です。
石破先生をはじめ麻生内閣が粘り強く頑張っているので、最近の麻生内閣を叩けばなんでも良いというマスコミに、怒りと悲しみを感じます。
空が青いのも麻生のせいだ!とか言い出しそうな勢い。
私でさえ滅入ってるのに現場の先生方はどんなに大変だろうか・・・。
でもこの先の日本は先生方にかかっています。
応援してます。がんばって下さい!
理不尽な報道に絶対負けないで。

投稿: サトコ | 2009年1月24日 (土) 03時01分

こんにちは。初めてコメントさせて頂きます。
22歳の若造ですが、選挙権を持ってからいろいろと政治について勉強しています。麻生政権の実績や、石破大臣の頑張りは、ネットを通じて沢山見聞きしております。
ただ、ネットという媒体を通さなければそれを知ることすらできないという現状は、あまりに悲しいし不自然ですね。実績も報道せず批判ばかり繰り返す自称ジャーナリストばかりが幅を利かせているので、テレビはとんと見なくなりましたが、やはりテレビに扇動されてしまう国民が多くいることも事実です。
私は口コミで、周囲の人間に麻生内閣の良さを伝えています。戸井田先生のブログにもありましたが、口コミって存外バカにできないと思っています。
ネット上にも行動している人間はたくさんいます。微力ではありますが、少しでもお力になれるように頑張ります。
国のために誰よりも頑張っている政治家が、真っ当に評価される日本になるといいですね。応援しています。

投稿: ゆう | 2009年1月24日 (土) 12時41分

石破さん、応援してます!
お体に気を付けて頑張ってください!

投稿: はたち | 2009年1月24日 (土) 19時16分

初めまして。日々我々の為に激務をこなして頂き有難う御座います。
国と国民は別物と考えていらっしゃる方や長期スパンで物事を考えていない方が多い中で目線を合わせるのは簡単ではないので御座いましょう。そういう事から選挙を考えるとなかなか自由に物事を進捗できない事でしょう。
民主主義も良し悪しで御座いますね。
我が日本国の政治家は国民から国の舵取りを丸投げされた市民の仕事と見受けられます。
様々な方が「国を何とかしてくれ、良くしてくれ」って、お前が良くしろよと言いたいです。
私ごとで恐縮で御座いますが、高校生の時分から食料問題に意識を持っておりました。農業系大学を卒業し、某コンビニチェーンに入社しました。
誰かが食料自給率向上の為に動いてくれるだろうと高を括っておりましたが、問題意識を持って活動している方が本当にいるのかと自問自答した結果はもしかしたら微力ながらでも自分がやらないと国が減退するのではないかと。
それで正しいかは解りませんが今春に会社を退職して2年間の農業技術の研修を受けて就農する事に致しました。
職場は横浜市みなとみらいから就農受け入れを行っている北海道北部の小さな町になりました。
住宅を町が借して頂いて

投稿: コボ | 2009年1月24日 (土) 20時29分

マスコミってほんといろいろですね、、
いつもテレビなどで拝見させていただいております。
応援しております^^baseball

投稿: 内定取り消しTOT | 2009年1月24日 (土) 20時45分

大臣の仕事も大変なのですね。それにしても大臣がコロコロ変わり過ぎで安定しませんね。石破さんは、次の政権になったとき農水大臣なのでしょうか?せめて10年は続けてもらいたいものです。我々農家は、政治にもてあそばれてきました。もう、こんな生活はしたくない。次の世代に安心して渡せるような、農業政策を期待してます。

投稿: どんちゃん | 2009年1月25日 (日) 18時00分

頑張って下さい。
今のマスコミは自民党をおろしたいとしか思えません。
ただ、今のままで良い訳ではありません。
バランス感覚を大事に、是非改革を推し進めてください。

投稿: king | 2009年1月25日 (日) 19時32分

北九州市民です。
市会議員選挙には自民系候補に投票いたします。
郵政民営化を力技で抑えた麻生内閣の方々へのマスコミ評価が低いのが解せません。
オバマ大統領への渾身のメッセージのはずですが・・・
マスコミが改革反対を訴えるなら、簡保の宿問題も同時にクローズアップしなければエストッペルだと思うのですが・・・
石破大臣はキーマンになる運命をお持ちだと拝察しております。
法律研究部で全討一位の大臣を応援しております。
「軍艦日本」を巧みな操艦と火器管制で、負けない戦に導いてください。

民主党の憲法改正案・・・
国家主権の移譲・共有という文言にツッコミを入れていただけませんか ?
民主党公式ホームページの、政策→憲法調査会→民主党「憲法提言中間報告」のポイント
、この順でリンクを辿りますと上記文言が出てきます。
国連主義とかそういう問題では無いとおもいます。
いくらなんでも、これは無いだろうというレベルです。

投稿: 大窪 | 2009年1月26日 (月) 15時07分

こんにちは、いつも応援しています。
今日はご挨拶だけしにきました。

ブログの更新楽しみにしています!

投稿: かなみ | 2009年1月26日 (月) 22時52分

私は64歳の学歴の無い年収100万無い老女です。初めて貴方へラブレターを・・したためます。
公明党の案を受け入れた定額給付金案が国会で通過したことがとても残念です。この私でさえ結婚し子供が生まれ何年後には、幾つに成り幾らぐらい掛かるかと10年20年先を考慮して暮らして来ました。政治家は100年先をと・・・国民に何年か先をお示し下さり5年先まで我慢するならばともかく
今のお金持ちの集まり自民党で無くばら撒き党に感じるのはやはり学歴が無いからでしょうか、
選挙が有ると創価学会のおばさん達が又・・・
嫌な世の中に成り下がったものです。あなたが救い上げてください。自民党を。日本を。

投稿: なかむら やすこ | 2009年1月28日 (水) 11時48分

休みがあっていいと思います。

といいますか・・そういう法律があってもいいと思うのですが・・・ないんでしょうか。

国会議員にも国会議員専用の労働法を作ればいいと思います。もちろん国民に反対される内容ではだめだと思いますけど・・理にかなっていればいいと思います。

投稿: やち | 2009年1月28日 (水) 23時14分

真面目で真剣であればあるほど、傷つきやすいですよね。相手の脳が染まっていたら話にならないのはむりもありません。愚痴ったっていいんです。ずっと応援しています。きっと私と同じ考えの人たちが他にもたくさんいます。だまっているだけです。でもそういう人たちがそっと見守りながら静かに応援しています。元気になりますように。きっと大丈夫です、妄言スルー検定だと思ってください。耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍んでいるお姿に、頭がさがります。ありがとうございます。

投稿: おとみさん | 2009年1月30日 (金) 09時02分

ご苦労様です。
人間石破を垣間見ました。
農林水産大臣になった時から
人間としての石破さんを応援しています。
農林水産大臣としての石破さんのお仕事は
これからが正念場です。
これからがもっと大変だろうかと思います。
農林水産業のためだけでなく日本国のための農林水産業のためにがんばってください。
応援しています。


投稿: じゃん | 2009年2月 5日 (木) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/43760089

この記事へのトラックバック一覧です: 愚痴になってしまって…:

» やじろべえ [端坐斜眼]
世評など頓着の無い典型的なタイプだと思いましたが、そうでも無さそうです。結構にナイーヴな方のようですよね。石破茂さんは。 分かります。石破さんよりもう少しごついだろう私だって、かなりナイーヴです。誰もそうは思ってくれませんが。 http://ishiba-shigeru.cocolog-nifty.com/blog/ 石破さんのブログを拝見して一抹の不安を感じています。彼のような男でも現在の世評、と言うよりもマスコミ評に、いささか辟易とし少しへこんでいると言うことです。最近のマスコミに限らず私たち... [続きを読む]

受信: 2009年1月17日 (土) 07時17分

« 週末日程 | トップページ | コメントが1500を超えました »