« 野菜服 | トップページ | ご無沙汰致しました。 »

2009年6月 9日 (火)

第60回全国植樹祭@福井

 事務局です。
 6月7日(日)、福井県で行われた全国植樹祭の様子です。天皇皇后両陛下ご臨席のもと、なごやかに行われました。

S02


 なお、コメントについてのご連絡をいただきました。
 皆様からいただいたコメントは原則公開させていただいておりますが、いただいてから公開までにお時間をいただくこともございます。事務局の都合でたいへん申し訳ないのですが、あしからずご了承下さいますよう、お願い申し上げます。

|

« 野菜服 | トップページ | ご無沙汰致しました。 »

コメント

農水省改革で、ご尽力中のことと、お察し申し上げます。

事務局の皆さんの努力で、ブログ休止には至っておりませんが、国民は政治家:石破茂の「魂の詩」に期待しております。

数少ない、自民党内で信頼できる「オトコ」の叫びを、お待ち致しております。

投稿: マイスター | 2009年6月 9日 (火) 12時33分

米の生産調整について提案

私は米穀卸業に携わっております。現状の農政は大臣がご指摘のとおり将来性のないその場限りのものばかりです。


生産者に出すのではなく、中間流通業者(卸とか)に出してはどうでしょうか?

協力者の米には1俵当り500円(反当り5000円)ほど出せば、効果はてきめんでしょう。
扱い量が多く、競争が激しいので卸は100円でも安い米の購入を優先します。

従って非協力者の米は販売が遅れるか、残ってしまうか、価格を相当下げなければ売れません。

また、この補助金のほとんどが消費者に還元されることもいいのではないでしょうか。

JAや生産者に出しても彼らの所得対策にしかなっていません。それも個人的にはわずかな金額です。

投稿: 玉井 | 2009年6月 9日 (火) 15時44分

戦前の日本がどうして北朝鮮なんだ?
何考えてるんだ?
天皇も金王朝も同じだといいたいのか?
GHQみたいな奴だな。

投稿: yama | 2009年6月 9日 (火) 19時25分

事務局のご努力ご苦労様でございます。
本ブログのコメントの反映については、私も遅すぎると感じておりました。
私も自身のブログで、卑猥愚劣なPRコメントに悩まされています。政治家のブログなどではきっと誹謗中傷なども多いのかもしれません。
しかし、コメントは即時に反映すべきです。その上で公序良俗に反するコメントは削除されるべきでしょう。事務局の方々が思うほどこのブログの読者は愚かでは無いと思います。卑猥愚劣や誹謗中傷のコメントが、一定の間掲載されていても、その評価判断は適切にされるはずです。
コメントの即時反映とチェックは、時間的な面では些か面倒であり事務局の手間は大変でしょうが、ブログと言うコミュニケーション手段を使おうとする限りは、必要な手間です。
コメントに対して。事務局が身勝手で都合の良いフィルターを掛けていないということを知ってもらう意味でも、必要な面倒だとご理解ください。
事務局の一層のご努力をお願い致します。

投稿: anan7600 | 2009年6月 9日 (火) 20時52分

石破農水相の生産調整見直しについて、強く支持しています。私の地元は青森ですが、ころころ変わる日本の農政に失望が広がっており、知人の農家さんは、農業に国は口をださずに、農家の経営は農家に任せて欲しいという声さえ聞かれます。

生産調整について、将来的には農業家の自由な経営判断に任せる方がいいという意見が多く聞かれるのは事実です。つまり生産調整の廃止です。しかし、一足飛びに廃止してしまうとそれこそ自由競争の中で小中規模農家が淘汰されるでしょう。その意味で、石破農水省の進める減反選択制は、激変緩和策として有効だと考えます。

もっと農業組合等が法人化しやすい環境作りを進め、面積要件で認定農家とそうでない農家を切り分ける担い手「リストラ」政策は廃止し、転作作物に関しても作付け品種を多様化し、農業経営の多角化を支援する。もっと言えば、私は民主党が提言している所得補償政策と減反選択制を組み合わせた方が理想的な農政改革になると感じています。

価格補償、災害補償、減反選択制の三つをセーフティーネットとして確立し、農業経営者の所得を安定化させること。これが土台にならなければ、農業はいずれ担い手を失い、急速に崩壊するでしょう。法人化できたとしても、税負担が重くなれば立ち行かなくなる法人も出てきます。農業が司る食は軍事・エネルギーに並ぶ国家の安全保障の要です。しかし日本のこれまでの農政は、農業を国策として守ろうとする意思を欠いていました。

石破農水省に反発している自民党農政族議員こそが、日本の農業をここまで疲弊させてきた元凶です。彼らに押し切られ、石破農水省の農政改革が頓挫するような事態になったら、迷わず辞任してください。あなたはかつて政治改革をめぐり、自民党を離党しました。今の自民党は、石破茂という人材を活かせる政党ではありません。

投稿: ぴーすけ | 2009年6月10日 (水) 12時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/45285141

この記事へのトラックバック一覧です: 第60回全国植樹祭@福井:

« 野菜服 | トップページ | ご無沙汰致しました。 »