« 応援・政権公約 | トップページ | 鳥取にて »

2009年8月 6日 (木)

クリントン元大統領訪朝の意味

 石破 茂 です。

 昨日は、隣の鳥取二区・米子市に麻生総理が来援され、二千人を超える方々にお集まりいただき、私も二十分ほどマイクを持ちました。

 私はこの選挙の争点を、経済・財政政策、農林水産政策、そして外交・安全保障政策に絞っています。

 クリントン元大統領が電撃訪朝したことの意味をもっと深く考えなくてはなりません。
 アフガン・中東で忙殺される中、核拡散を阻止したい米国と、後継者にどうしても核ミサイルを渡しておかねばとの北朝鮮の思惑がどのように一致するのか。そして日本はどうするのか。実はこれが我が国にとって一番の重大事であるはずです。
 「駐留なき安保」が持論の鳩山氏、在日米軍不要論の小沢氏は、この国をどう守るおつもりなのか。我々自民党はこの点をもっと明確に国民に訴えねばなりません。
 選挙戦も実質中盤となりました。絶対に負けられないとの思いを日々強くしたことでした。


|

« 応援・政権公約 | トップページ | 鳥取にて »

コメント

石破さん 選挙活動お疲れ様です、スタミナつけてがんばってくださいね。クリントン元大統領は私たち国民にはとても政治家らしく映りました、自国民を連れに相手国へ行く・・あたり前の行動ですよね。日本の外交は今後どうなるのでしょうか‥石破さんが総理になる日を願ってます。

投稿: 青森太朗 | 2009年8月 6日 (木) 18時14分

石破さん、こんにちは。クリントン元大統領の行動は、自分の子を連れ戻しに行く親と同じように、あたり前の事と私の目には映りました。今後の日本の外交はどうなっていくんですかね‥ 石破さんが総理になる日を願ってます。暑さに負けず選挙活動がんばってくださいね。

投稿: 青森太朗 | 2009年8月 6日 (木) 18時23分

石破さんこんばんは毎日暑い日が続きますが、お元気そうで何よりですcoldsweats01鳥取まで応援に行けなくてゴメンなさいだけど、選挙戦頑張ってください。クリントン元大統領の映像を観た時、氏が神様に見えました。ネットでは、裏取引がどうのと言ってますが、要は結果ですから。選挙だって同じ事。石破さんは必ず勝ってくださると信じています。

投稿: りさ | 2009年8月 6日 (木) 20時15分

お忙しいなか更新有難うございました。
いろんなブログを見ると、市民団体(未成年者、主婦層等)の反民主党デモを東京でやっているようです。日本のことが大好きな人たちです。この人たちと一緒に行動する姿「闘っている姿」を有権者に訴えてはどうでしょうか?

投稿: miwako | 2009年8月 6日 (木) 20時51分

石破先生。国政への御奉仕とお働きを感謝します。
>>核拡散を阻止したい米国と、後継者にどうしても核ミサイルを渡しておかねばとの北朝鮮の思惑
日本国と日本の民にとって、死活問題的な事柄であるにもかかわらず、この重大な事態から国民の目をそらそうとする、民主党・社民党・共産党。国家の安全を軽く見る姿勢に、憤りさえ感じてしまいます。

投稿: いばら | 2009年8月 6日 (木) 21時00分

反民主党だと「日本のことが大好きな人たち」とお考えの方を支持者にお持ちのようですね。

ご面倒とは思いますが、困ったチャンの御指導、よろしくお願いいたします。

投稿: 反・反日 | 2009年8月 6日 (木) 21時16分

あ~何で鳥取県民に生まれなかったんだろ。

石破大臣、横浜に引っ越してください~~~。

そしたら仕事も辞めて追っかけしちゃうのに。

投稿: ふぁんくらぶ一号 | 2009年8月 6日 (木) 21時56分

私は今まで自民党に投票してきました。しかし今度の選挙は自民党に投票できません。だからと言って民主党に任せられる気もしないのが本当の気持ちです。 あなたのブログを見ていて本当にがっかりしました。現実路線ばかりで魅力的なことに欠けています。これが与党の悲しさなのかもしれませんが、一度野党になった方が今の自民党にとって本当の意味で良いのではないでしょうか。

投稿: 30代自営業 | 2009年8月 6日 (木) 23時23分

突然、クリントン元大統領が訪朝したニュースを見たときは、驚きました。
北朝鮮が本気をだしたら、やばいので様子を見に行ったという感じでしょうか。
核の使い方についてどう考えているかですね。

暑い中、選挙活動お疲れ様です。かげながら応援しています。

投稿: ウィルチ | 2009年8月 7日 (金) 01時19分

外交、防衛は票にならない。昔からいわれていますが、今はもっと票にならないでしょう。国民の関心は日々の生活のことでいっぱいだからです。
特に鳥取県民の生活は苦しいのです。仕事がありません。お忙しいでしょうが一度ハローワークへ行って見てください。若い人でいっぱいです。自己責任と切り捨てられた、小泉改革の犠牲者である若い人が気の毒です。責任の一端は自民党議員であり閣僚であった石破先生にもあります。小泉改革を明確に否定しないかぎり、自民党に明日は無いと思います。資本原理主義の否定という今のあやふやな表現は理解できません。

投稿: 岡本 | 2009年8月 7日 (金) 05時13分

暑い中 頑張っておられる石破閣下 ご苦労様です 入院中の病棟からメールさせてもらってます 山崎豊子さんの 不毛地帯全五巻をよんでいます 約四十年前の自衛隊の問題やシベリア抑留生活など現在も争点になってるのと同じ議論 つまり国防論が変わらずそのままです 憲法改正も行えず この国はどこに行くのでしょうか 地方分権地方分権とさわぎますが より地域で賄賂腐敗社会が増えるとも思います 国民に厳しいことをいうのが責任政党である自民党だと思います 石破閣下の政策により農業に展望がいろんなところで見えてきたし菅原文太さんのように自分自身から農業法人をつくりチャレンジする人も出てきた
うまく大臣フォローして頑張ってください

投稿: 西村 宏之 | 2009年8月 7日 (金) 06時29分

出来るひとが出来ることをする。当たり前のことだけど、根底にあるその人なりの正義に基づいた行動だと思います。果たしてこの国では如何でしょう…。
暑い毎日が続いております、お体に気をつけて頑張って下さい。

投稿: keiko Ishikawa | 2009年8月 7日 (金) 18時06分

今日鳥取駅前で、自民党員の女性と、(名は伏せる)80歳のIと言う老紳士が、(鳥取を良くする会)(日本を守る為行動する市民の会)という実態のよくわからない団体名で、民主党を誹謗、中傷するビラを配布しておりました。演説の時「悪口を言わない」と枕言葉のように、おっしゃている先生が了解しているとは思えませんが、念のため、先生の事務所にFAXを入れておきました。又女性の方が、「政府の法律のわかる人に相談した。名誉毀損にも、侮辱罪にもあたらない」と反論してきましたが、自民党県連が内閣法制局にでも相談したのでしょうか。それとも石破事務所なのでしょうか。福田秘書には抗議の電話を入れて置きました。山口県連会長は電話に出ていただけません。県警、県選管にも通報いたしました。「3万票差で勝つ」と明言している自民党が例え一人の跳ね返り分子と言えども、このような行為を許しては総裁を狙う石破先生の名誉に傷がつきます。選挙はきれいにいたしましょう。

投稿: 岡本 | 2009年8月 7日 (金) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/45851635

この記事へのトラックバック一覧です: クリントン元大統領訪朝の意味:

« 応援・政権公約 | トップページ | 鳥取にて »