« 退任と感謝、総裁選不出馬について | トップページ | 太田総理出演 »

2009年9月17日 (木)

ありがとうございました&またよろしくお願いいたします

 事務局です。
 昨日の大臣退任の様子です。
 本日、無事引き継ぎをすませました。農林水産省の皆様、関係各位の皆様、またブログにコメントしてくださった皆様、本当にありがとうございました。

 これからは、一衆議院議員として、事務局も思いも新たにまたがんばって参ります。
 ブログも続けてまいりますので、引き続きご愛顧のほど、お願い申し上げます!

Sp1000016

|

« 退任と感謝、総裁選不出馬について | トップページ | 太田総理出演 »

コメント

敵陣の顔ぶれを初めて見てみました。だって綺麗なモノしか見たくないのです。 

鳩山小沢はじめガールズ?達も負のオーラが出まくってますね。全然新鮮じゃないです。生気を感じません。 

もしかして早々に第二次麻生内閣誕生なシナリオなのですかheart02 


この一年は麻生さんの生まれもった強運が頼りになったと発足当初から思っています。

厳しい時期に適任でした。

民主党では淀み過ぎて息が止まりそうです。 
早く戻ってきて下さい。

投稿: ママ | 2009年9月17日 (木) 20時37分

ありがとうございました(;_;)

投稿: 石破ファン | 2009年9月17日 (木) 21時09分

野にくだる 引き潮のように人が離れていく 田中角榮先生が被告の見になり人が離れていく時に絶頂期の時にはあまり訪れることが無かった小学校の恩師が頻繁に訪れてくれるようになった 有難いものだと述懐されてたとでんきで読みましたが 暫くは石破議員も充電の時期になると思いますが勝負はこれからです 事務局の皆さん 頑張ってください 必ず石破議員が必要と成るときがやってきますよ

投稿: 西村宏之 | 2009年9月17日 (木) 21時11分

石破先生、こんばんは。
本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。本音を言えば、まだまだ、大臣で居てもらいたかった。与党で居てもらいたかった。一番悔しい思いをされているのは、先生ご自身だと思います。
今後のご活躍を期待しています。ブログも、引き続き拝見します!
これからも、よろしくお願いいたします!

投稿: ゆみ | 2009年9月17日 (木) 21時12分

ブログ開設後ほぼ毎日ブログを拝見し石破さんのコメントだけでなく皆さんのコメントが更新されるのを愉しみにしていました。ブログを続けていくという事務局のコメントをみて嬉しかったです。これからも応援していきます!

投稿: らいよん | 2009年9月17日 (木) 21時27分

謀略とか、逆地滑りとか言った
「誰もがあきれる」アクションではなくて

正答に、順当に、
もしまた閣僚になる機会があるならば、
どうかご活躍ください。

普通に考えて、2年以上先になるでしょう。
5年が目安でしょうか。

それでも。

桝添さん、石破さん、
合理的、理論的、若々しい頭脳、

「もったいない」

投稿: Name:(必須) | 2009年9月17日 (木) 21時46分

お疲れ様です!なんか、早く来て欲しいよ。党やマニフェストなんかで選挙する時代から、人で選ぶ時代に…ネット献金とかが実は大きなカギですよ。影ながら応援してます

投稿: 001 | 2009年9月17日 (木) 21時52分

気分も新たに、又こちらこそ宜しくお願い致します

投稿: りさ | 2009年9月17日 (木) 23時28分

26歳のOLです。
石破さん、ありがとうございました。

 石破さんのような政治家がおられる事がわが国の誇りです。
 選挙の日は病気で倒れていましたが執念で投票所に行きました。記者会見の発言や答弁を聞くと、その1票も決して無駄にされていないと思うことができました。

 石破さんの本にも励まされました。なぜなら、10年先、50年先の将来の国を描かれているからです。その時、私たちは存在していないかもしれません。夢。政治は夢を描くことが必要なんだと感じました。だから私も病気に負けないで、頑張ろうと思いました。
 私も日本がよくなるように仕事を頑張ります。


石破さんのご活躍を期待しています。
ずっと応援しています。

投稿: じゅんこ | 2009年9月17日 (木) 23時53分

石破さん、これからも頑張って下さい。
応援しています。

投稿: 摩弥 | 2009年9月18日 (金) 00時15分

石破先生
 大臣お疲れ様でした。先生の物言いが大好きです。とてもわかりやすいからです。
 誠実なお人柄が言葉の端々にあるのと、「日本」という国を愛してくださっているのがよくわかるからです。
 テレビで同僚の議員の方が、石破先生は女性に人気がないから。。。っておっしゃいましたが、私は鳥取出身の亡き父を先生にみながら、父は人生の大半を大阪で過ごしながらも常に「鳥取」を愛していて、先生は、鳥取と日本を愛してくださっている。

 しばらく耐える時期なのだと思いますが、驚くほどの 忍耐強い「鳥取」人。

 ずっと応援しています。日本をそして、父の愛した鳥取をいい国にしてください。

 絶対、ふるさと納税鳥取にしますね。
  大阪在住 なこ

投稿: なこ | 2009年9月18日 (金) 00時56分

総裁選挙に出馬しないようだが、谷垣なんかに任して良いのか?あんな奴、民主党の左翼と似たようなもんだろ。違和感は無いのか?奴はシナの手先じゃないか。
もっとも、あなたもアメリカの手先だから似たようなものか?

投稿: MAC | 2009年9月18日 (金) 01時51分

こちらこそ!石破さんの考え方がとてもよくわかり このご時世の中、こんなに立派で冷静な政治家さんがいてくれた事が嬉しい。石破さんの発言には 口だけ…とか文面だけ…とか そういう軽々しさが全くない。読んでて、話しを聞いてていつも 根がしっかりしてると感じてる。ブログ、時にはズバッと本音で、嫌なコメントもするかもしれない… でも、これからも楽しみにしてますから。

投稿: 月子 | 2009年9月18日 (金) 06時02分

石破さん、お疲れ様でした。選挙の後の連日のテレビ出演等、本当に大変だった事と思います。
もともと政治に関しての知識も興味も全くなかった私が、サイトに登録してまで情報をチェックする様になったのは石破さんのおかげです。
これからも謙虚で気品のある、可愛らしい笑顔の石破さんのままでいて下さい!
ブログの更新も楽しみにしています!

投稿: みきみき | 2009年9月18日 (金) 07時24分

昨夜のニュースで、原口氏がちゃんと引継ぎしてもらえてうらやましい発言あってました。
石破さんの行動は、党派を超え支持されたと思いました。

また、BSフジにて、防衛論議を拝聴させて頂きましたが、石破さんの気持ち・考えが伝わり、心が震えました。

必ず、政界の中枢へ駆け上がって頂きたい。

投稿: mori | 2009年9月18日 (金) 08時16分

事務局さま、これからもブログを続けて頂ける事、とても嬉しく感謝いたします。

こちらこそ、ありがとうございました&これからもよろしくお願いいたします。

石破先生は女性に人気がないという意見がありますが、そんなことはない!と信じています。
当方女ですが、先生を映像で拝見できるときは目がハートですから(夫には趣味が変わったのか?と笑われています。)

投稿: ふかかぎ | 2009年9月18日 (金) 12時50分

石破さん好きです。
これからも頑張ってください。
応援してます★

投稿: 大倉 | 2009年9月18日 (金) 14時34分

事務局さまにお願いがあります。
石破先生がテレビに出られる時、又は紙面にインタビューた載る時等の告知をOfficial Siteで告知して頂く事は出来ないでしょうか。

石破先生を支持する者の1人として、メディアで語る事は知って置きたいのです。

「BSフジ防衛論議を拝聴し、心が震えた」とコメントされている方がおられ、大変羨ましく、告知があれば見逃さなかったのに!と思い、お願いすることに致しました。
ご検討して頂けます様、よろしくお願い申し上げます。

投稿: ふかかぎ | 2009年9月18日 (金) 17時47分

先生、お疲れ様でした。

新しい出発ですね!!

期待しています。

投稿: mitue | 2009年9月18日 (金) 18時24分

石破茂さんずっと応援してます 好きです

投稿: ゅり | 2009年9月19日 (土) 03時20分

出来ることなら、日本の為に石破さんと舛添さんがもう少し大臣続けることが出来たならと何度願った事か。
1年間お疲れ様でした。
と言っても、まだまだやることは一杯ですね。
ずっーーーとこれからも石破さんを見続けますから。発信続けてください。よろしくお願いします。

投稿: bunny | 2009年9月19日 (土) 13時35分

石破さん、お疲れ様でした。
原口氏に解って戴けて良かったですね。

静かなる石破さん、
これからも応援し続けます。
事務局の皆様方、
これからも一層頑張ってください。

投稿: ユズリハ | 2009年9月20日 (日) 06時37分

石破さん、お疲れさまでした。
ブログ、いつも楽しみにしていますよ。
これからも応援しています。

投稿: 名も泣き民 | 2009年9月20日 (日) 16時05分

石破さん、事務局のみなさん これからも
政治を良くする為頑張って下さい。

外国人参政権の国会提出の件が某サイトに
載っていました。私は絶対に反対です。
いつか民主党が与党になったら、
小沢一郎氏が強くすすめると思っていました。恐ろしいです。
なんとかしてほしいです。
目先の事、良い内容だけを見て
民主党に入れたとしても、
永い目で見て将来的には自民党の方が
良かったと思う日が来るのではないかと
思います。

投稿: かめさん | 2009年9月20日 (日) 16時59分

石破さん。
ずーーーっと応援させていただきます。
大好きデス♪

投稿: みなりん | 2009年9月22日 (火) 23時33分

長い間お疲れ様でした。前任のとんでもない大臣とは違って石破先生が農林水産大臣のときはなんだか大船にのった安心感がありました。♪いつも落ち着いて理路整然とお話されるからでしょうか。☆自民党が復活した暁にはぜひお年寄りにやさしい政治を実現してください。陰ながら応援しております。chick

投稿: 有料老人ホーム勤務 | 2009年9月28日 (月) 06時05分

happy01鳥取市民です。去年の湯梨町のお祭りの時、握手をして頂きました。宇部神社や、若桜街道の事務所の前でよくお見かけします。津ノ井の「まねき」のところで、演説されていたので、家のベランダで聴いていました。給油は必要だと思いました。お墓参りの時も、県庁付近で演説されているのが、よく聞こえました。「イシバーマン」のお菓子(バッチ付き)も買いました。今度、お会いした際は、握手している写真とサインをお願いしたいです。主人は写真を撮らせて頂いたので、私もお願いしたいです。

投稿: 岩永優子 | 2009年9月29日 (火) 23時01分

石破さん、もう少し頑張ってください。民主党の政策は、思いつき程度の薄っぺらなものなのに、その追及にいま一つ功を奏していません。相手が立ち往生するような一問一答方式での追及が必要ではありませんか。例えば、普天間問題では、民主党は出来れば国外、最低でも県外移設と選挙前からも選挙後もずっと言い続けています。マニフェストには書いていないと言うことで逃げを許しているが、選挙演説や記者会見など公の場での発言は重くないのか問いただすべきではないか。また、国外、県外移設と主張する限り、当然その可否について検討したであろうと追及すべきです。その場合どのような候補地を検討したのかも問いただすべきです。恐らく真剣には検討していないと思うので、候補地など答えられないでしょう。普天間の最重要ポイントは、一刻も早い移転、この点は民主党も認めている。そうとするならば、国外、県外移転にどれくらいの時間でそれができると考えたのかも質問すべきである。恐らく何も答えられないであろう。このような分かり易い一問一答方式で問い詰め、思い付きの様な主張の化けの皮をはがし、民主党の無責任体質を明らかにすべしです。石破さん頑張ってください。応援しています。

投稿: 深谷幸造 | 2009年11月17日 (火) 12時31分

私は現代の政治家で政治家に相応しいのは,石破さんと少数の方々と思つております。
あとは政治屋さんであり,利権を利用して金儲けに切磋琢磨している連中です。頑張つていただきたいものです。地方の自民党議員のBLOG&HPは見るに価しませんね。

投稿: プ‐マッ | 2010年1月 8日 (金) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/46236393

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとうございました&またよろしくお願いいたします:

« 退任と感謝、総裁選不出馬について | トップページ | 太田総理出演 »