« 中川昭一先生の想い出 | トップページ | TBSラジオ「アクセス」出演 »

2009年10月16日 (金)

新・政調、江畑先生

 谷垣新体制が発足して半月あまり、人事や組織の見直しなどに時間の多くを費やしてしまい、なかなか新・自民党が本格的に動き出したとの実感を持っていただけていないことと思います。

 私たち政務調査会は今週で人事を概ね終了し、派閥にも当選回数にもとらわれずに選任された若手の部会長を中心に国会論戦に臨むべく、精力的に準備を始めました。
 官僚機構に一切頼ることなく、自分の頭で考え、自分の言葉で話し、政府との論争に勝ち、国民に納得していただける能力が要求されており、並大抵のことではありません。しかしこれを乗り越えなければ自民党の再生などありうるはずも無く、全力で立ち向かってまいります。

 野党になると、情報発信の機会が激減します。
 政府・与党であれば放っておいてもいくらでもその機会はあるのですが、野党はこちらからあれこれ工夫を凝らさなくてはどこも取り上げてはくれません。新聞、テレビ、ラジオ、週刊誌、月刊誌、インターネットなどあらゆる媒体を積極的に活用したいと思っていますし、今まであまりなかなか採り上げられることの無かった若くて才能のある人たちをできるだけ登場させようとも思っています。

 今週の某写真週刊誌に「政治家ランキング」記事が載っており、なんと私もランク入りの光栄に浴したのですが、コメントに「論理力と共に多くの人が外見に言及」「見た目と違って言うことはかなりまとも」などとあり、何だか複雑な気分ではあります(溜息)。
 大きなお世話だ、ほっといてくれ!(怒)と言いたいのは山々ですが、採り上げてもらえるだけよしとすべきなのかもしれませんね・・・・

 防衛庁長官時代から直接、間接にご指導を頂いてきた軍事評論家 江畑謙介氏が60歳の若さで逝去されました。
 常に公正・公平、透徹したリアリズムで軍事を語ってこられたご功績は不滅のものであり、かけがえのない方を失ったことが残念でなりません。「こうも使える自衛隊の装備」「兵器の常識非常識」「使える兵器使えない兵器」「米軍再編」などの数々の著書から防衛庁長官・防衛大臣時代に貴重な示唆を受けましたし、電話でも何度か懇切なお教えを頂きました。
 御霊の安らかならんことを心より祈ります。

|

« 中川昭一先生の想い出 | トップページ | TBSラジオ「アクセス」出演 »

コメント

自分の母も石破先生の顔が気に入らないと言っていました。しかし自分は先生の話し方がわかりやすいし、民主のやり方には疑問を抱いているので先生には頑張っていただきたいです。応援しています。

投稿: 浪人生 | 2009年10月16日 (金) 21時44分

インパクトは大事なのです!
大いにメディアに露出してください
若手のまともなメンバーに期待します。

投稿: 奈美 | 2009年10月16日 (金) 22時24分

人は苦しい時に差し延べられた手の温もりは忘れないのでは無いでしょうか?

支持団体なんか減って逆にしがらみなんか減って遣りやすくなったんですよ
離れたいやつは放っておけば良いんです、それだけの為に着いてただけですから
今度は団体の陰で見えずらかった我々、庶民が見えやすくなったんですよ

軽くなった体と良く見える様になった目と良く聞こえるようになった耳で庶民の声と暮らしを至る所で見て聞いて下さい。

明るい言葉は人を明るくし力強い言葉は人を元気にするはずです。
圧倒的多数の庶民の安心と安全と安定の為に。

投稿: くりはら | 2009年10月16日 (金) 23時18分

見た目でどうこう言われるのは内心穏やかでないのは理解できますが、ここは一つ「キャラが立ってる」とポジティブに考えてはいかがでしょうか。かの中曽根大勲位も「政治家は漫画に描かれるくらいじゃないと駄目だ」という趣旨のことをおっしゃってたそうですし。無個性でいるのかいないのか分からない政治家よりはよほどいいですよ。

投稿: ぬるぽ | 2009年10月16日 (金) 23時36分

石破先生はじめまして。
江畑先生には仕事上のお付き合いがあり、最後にお目にかかったのは今年の春頃でした。
ご研究への意欲旺盛で、また、とても繊細なかたでした。
心よりご冥福を祈念致します。
最近思うことは、どんなに頑張っても報われない事が多すぎることです。将来がとても不安で、生きる歓びを見失いかけている自分をなんとか奮い立たせて仕事に向かう毎日です。恵まれた環境の他人を羨む気持ちを持つのは恥ずかしいことですが、現総理のように、大金持ちの家に生まれて、一度も生活に関するお金の苦労をしたことのない人に、庶民の気持ちが理解できるのでしょうか?
苦しい毎日ですが、石破先生のご活躍を拝見すると元気が湧いてきます。
お体を大切になさって、どうぞ頑張って下さい。応援しております。
愚痴を言ってスミマセン。

投稿: 小鳥 | 2009年10月16日 (金) 23時52分

石破 茂先生、テレビ出演が多くなりお疲れ様でございます。また、インターネットや、You Tubeのノーカット動画をブログに載せて頂いています。編集されていないことが重要だと思います。そして、自分で考えるきっかけになればと思います。アクセスが増えてきていることも事実です。これからも、更にお忙しくなると思いますが、頑張って下さい。国会でのご活躍をお祈り申し上げます。それでは、有難うございました。

投稿: michaelmas daisy | 2009年10月17日 (土) 01時39分

フェアで謙虚な評論姿勢。本当にかけがえのない方を失ってしまったと残念でなりません。
再生する自民党には大いに期待しております。
批判のための批判ではなく、価値ある代替案を提示する姿勢を貫いてください。
自民党が政権奪還を担えるに足る公党へと再生した時、そこから日本再生は始まると信じております。

投稿: 農家マン | 2009年10月17日 (土) 06時20分

政調会長の人事 古だぬきも沢山いるなかで石破先生が細心の注意を払って意思を貫いて政調部会を率いられることを頼もしく思っております

投稿: 西村宏之 | 2009年10月17日 (土) 08時19分

「政治家ランキング」へのランクイン、おめでとうございます♪
わたしは、先生の「見た目」は悪くないと思いますがねぇ~
元銀行マンらしい、丁寧で真摯な発言は、好感を持って聞いてますよ。
わたしも商談時に、先生の喋り方で進めると、非常に成約率が高いのです!(笑)

「闇」「談合」「癒着」などのイメージを払拭し、いかに国民へメッセージが伝えられるか?
ここが蔑ろになっていたのでは、政治家の資質がありません。
国会への出席率、そして在任中の議員立法数の公開も合わせてお願いしたいものであります。
シャイで無口な政治家やキングメーカーなんて無用です。
臨時国会での論戦を期待しております!

投稿: マイスター | 2009年10月17日 (土) 11時10分

私は最近テレビをあまり見なくなってきました。新聞や週刊誌も読みません。あまりにも偏った報道や人を貶めてでも面白おかしく報道する姿が嫌になってきたからです。麻生元首相の漢字の誤読や故中川先生の会見にしても肝心な政策や功績は全く報道されず、まるで人格を全否定するかのようなバッシングぶり…。今ではネットが情報源です。でも先生が出演される番組は見てます。難しい専門用語や感情のままにお話される政治家の方が多い中、石破先生は冷静に理論的で解りやすい言葉でお話されるので、私のような者でも理解できます。ただ他の出演者が先生を論破できないと逆ギレして先生の話を中断してしまうのが残念です。
 
急逝された江畑氏も解りやすい解説で、しかも偏らない客観的事実に基づいた解説をする方だったとうかがいました。
ご冥福をお祈り申し上げます。
 

投稿: 一主婦 | 2009年10月17日 (土) 12時26分

いやいや、私は石破さんは格好良いと思いますよ。政治家ですから、特徴があるといわれるのは長所(?)だと思います。そういえば、時事通信の世論調査において、「首相にふさわしい政治家」で石破さんが谷垣総裁を抑えて自民党二位でした。(一位は舛添さんでした)石破さんにとっては複雑な結果かもしれませんが、世間の人はよく見ていますね。

投稿: 一条 | 2009年10月17日 (土) 12時51分

中川氏に続き、またも国防分野での人材の喪失。本当に無念です。
死は誰にでも訪れる運命であり、大切なのはその生で何をなしたかだと理解しておりますが、まだまだその持てる能力を十分に発揮していただきたかったと思ってしまいます。
折りしも政権の交代により、防人の島・与那国への自衛隊駐屯計画が頓挫してしまいました。
余計に江畑氏という存在を重く感じております。
中川氏にも、江畑氏にも御遺志があったと思います。それを理解し、継いで行くのが残された者が出来る供養なのでしょう。

両氏のご冥福をお祈りすると共に、国防が任せられる真の保守自民党の再生を願ってやみません。


追記
顔なんて飾りです!偉い人には(以下略

投稿: 八郎 | 2009年10月17日 (土) 14時28分

野党という慣れない立場ですが、頑張ってください!まだ、選挙権のない自分ですが自民党の再生そして、よりよい国政を実現していただきたいです。

投稿: 船員の卵 | 2009年10月17日 (土) 21時24分

外見の話なのですが、人にとって“見た目”というのは大切ですよね。アメリカにおいても、見た目の重要性はよく認識されているようで、例えば、『リンカーンが髭をたくわえていたのは威厳を出すためだった』という話もある程です。この例からしても、政治家が見た目にこだわるのは邪道でもありませんし、むしろ国民から信頼・尊敬されるためには、それなりの見た目が必要かと思います。
そこで、特に石破先生はテレビ等のメディアに出演される機会が多いので、良い意味での“格好つけ”をしてみたらいかがでしょうか?若者からの支持も、より多くなると思うのですが。勿論、石破先生には釈迦に説法でしょうが。

投稿: 猫好き | 2009年10月17日 (土) 22時33分

いよいよ活動開始ですね。まともな政治家のまともな政治活動を、待ち望んでいる国民はとても多いと思います。単なる選挙対策などではなく、自民党の再生のためにも、きちんとした理念とポリシーの元に動くということを、今の政府与党に見せつけて圧倒して差し上げていただければと願っております。

中川先生だけでなく、江畑先生までも…。この時期、日本の国防において重要な人物が相次いで身罷られる不幸について考えざるを得ません。どうか石破先生におかれましても、おからだおいといくださいませ。

投稿: 辻井侑子 | 2009年10月17日 (土) 23時20分

新・自民党には、期待します。
野党になったことは残念ですが、政権与党というしがらみを取り払った、自民党らしい政策を打ち出せる良い機会になると思います。


選挙では、民主党の子供手当に代表するような、国民に直接給付するような方式が支持を得ました。
支持を得た要因の一つに、旧来の政策の予算配分では所得再配分がうまくいかなくなってきたことがあると思います。
世界的な経済悪化もありますが、経済対策の実感が国民一人一人につかみにくくなっていることもあると思います。
直接給付なら、国民の一人一人に額の多寡はどうあれ、経済対策の実感が持てるということでしょうか…


民主党の直接給付も、かなり問題があります。
ただ、国民に実感を持てる経済対策を考えて頂く上で、成功失敗にかかわらず参考なる政策でもあると思います。

投稿: あ | 2009年10月18日 (日) 01時09分

民主党の首藤先生のブログを、石破先生にも是非一度見ていただきたいです。

投稿: てつや | 2009年10月18日 (日) 11時36分

石破先生、こんにちは(o^-^o)

先生の著書「国防」を、興味本意で読み始めてから、ありとあらゆる先生の著書ならびに対談、さらには対談相手の方の著書まで、広く読み耽ることになり、おかげで全く興味のなかった「軍事」や「兵器」について、必要最低限の知識とビジョンを少しだけ持てるようになってきた、今日この頃です。そして早速、江畑さんの「使える兵器使えない兵器(上)(下)」も、アマゾンで購入した次第です。

野党になられた今こそ、先生の大好きな国会図書館を存分に利用されて、将来の日本のために(私個人としては国防のために)、更なる知識と教養を、そして客観的・平均的で公正な判断基準を培っていただきたいと望んでおります。
私が生まれて初めて、政治家という人を選びたいと感じたお人が、石破先生でしたから。
ぜひぜひ、頑張っていただきたいです。応援しています!

投稿: URABE | 2009年10月18日 (日) 18時09分

テレビも週刊誌も、言いたい放題やりたい放題です(←良い面もありますが)。だけど真実は1つ。メディアを最大限に活用し、公平・公正なご判断、ご意見、そして日本がより良い国になるよう、どうぞお願い致します。応援しております。
石破先生、ランク入りされたのですね!何を書かれようと言われようとも、今まで通り、強い信念と思いやりたっぷりな石破先生でいて下さい!

投稿: ベリー | 2009年10月18日 (日) 23時10分

こんにちは。某週刊誌に、政治家人気度ランキングの上位に入られていたとのこと。政治家としてご実績があり、説得力のある政治家としての石破さんのランクインは当然の結果だと思います。
 その週刊誌のコメントに「論理力と共に多くの人が外見に言及」「見た目と違って言うことはかなりまとも」などとあり・・
の部分でご自身気にされているようですが、せん越ながら時折見せておられる石破さんの笑顔はとってもチャーミングだと個人的に思います。よく政治家でも評論家でも、深刻な話などの時にも意味もなく笑顔で話す人が居ますが、まるで人をバカにしているような印象を受けます。厳しい話題の時には、厳しい顔をされる石破さんの方が、ずっとリアリティがあり、尚かつ好感が持てます。
 近々の国会で質疑される時にも、石破さんらしい現実的な数字や突っ込みで、民主党政権の矛盾を的確に指摘出来るようなメリハリのある論議が展開されることを期待しております!!

投稿: makomako | 2009年10月19日 (月) 14時08分

こんにちは石破先生
最近防衛省はなにをしてはるのでしょうか?子育てや予算とかばかりであまりでてこないですが
海外から日本て脅威なんですか?給油問題や海賊の取り締まりとかできないでしょうか。
たの民主党ブログいいとおしゃれた方がいますがコメントできません。北神さん(京都のかた)ところできませんので石破先生のブログみて私はこう思いますと述べられる場所です。私は地元議員でもブログみてますが知ってると書きたくてもかけないです

投稿: はや | 2009年10月19日 (月) 14時12分

こんばんは石破先生
マニフェストとなにと思います。いつも出てくる人は自民党がとか自分達が出した。とか意味がわからない
かっての政治家の先生のやり方見習ったほうが良かったのでは思います。先生のおしゃる偉大な先生 のやり方を

投稿: はや | 2009年10月19日 (月) 21時34分

 古い話で御免なさい。最低賃金時給1000円社民だけかと思っていましたら民主も掲げていたんですね。正直ビックリです。もらう方としては当然うれしいという思いはあります。しかし私は学生ですが、バイトなどやっていると今やっている時給750円の仕事が時給1000円の仕事と責任やきつさという面においても同等であるとは思えません。かなり賃金が高くなるという点で、企業がつぶれてしまうという意見もききますが、私はモラルの問題(不公平とか)でもあると思います。最低賃金時給1000円を掲げる人たちが、現場を分かっているのか疑問だし、社会保障の問題に対応していくとなると、ただ可愛そうだから困っているからといって単なるばら撒きにならないのか疑問です。

投稿: ちろ | 2009年10月20日 (火) 00時56分

昨年12月14日に自民党大阪府連なにわ塾講師として中山成彬先生が来られました。その授業の際に渡部昇一先生の「渡部昇一の昭和史」を薦められました。この昭和史を読み本当に目からうろこが落ち教育とは何かを考えさせられました。石破先生がもしまだお読みでなければぜひともお勧めする一冊です。渡部昇一先生も3月の最後の授業に講師として来られました。
自民党大阪府連なにわ塾二期生木村 修

投稿: 木村修 | 2009年10月20日 (火) 10時37分

石破先生
こんにちは。

世を憂いても仕方がないとは思いますし、まだそんな年ではないのですが、しかし昨今のニュースを見るたびに嘆息します。

これ以上赤字国債を発行したら日本は終わりだと言った舌の根も乾かぬうちに、「やっぱり無理でした」。そして現政権発足後もう1ヶ月以上経つのに、未だに所信表明演説もなく、烏合の衆が思いついたとをその場限りでバラバラにしゃべ散らかしている印象しかないです。

鳩山総理の故人献金問題だってテレビでも殆ど流さないし、この国はどうなっているんですか?自分の個人資産を政治資金に入れるのに他人の名前を使わせて頂いた、大したことない金額なんだし、いいじゃないっていう感覚なんでしょうね。でも出所はハッキリして欲しい、もしかしたら贈与税脱税の疑いもあるわけですし。

しかし、テレビの世論調査によるとまだ世間での支持率が高いとか・・・。だとしたら、世間の目は節穴なのかと言いたいです。勿論自公時代が必ずしも良かったわけではありませんが(すみません)、鳩山政権は危険すぎです。日本崩壊への堰を切ってしまったような身体で感じる恐怖感があります。

投稿: madam | 2009年10月20日 (火) 15時34分

はじめましてheart01

tv太田総理ではじめて石破先生を拝見して大ファンになりましたlovely

先生の話はとっても分かりやすくて説得力もあって、説明がとても丁寧で感動しました。今までは政治って良くわからなかったのですが、これを機に少しづつ政治を勉強していきたいと思いますeyeglass

これからも応援してますgood


あっそれと、先生はとってもハンサムだと思いますYOheart04

顔の好みは人それぞれですからねbearing
気になさらない方がいいですよshine

投稿: ettan | 2009年10月20日 (火) 20時33分

こんばんは。
私は石破さんのルックス、大好きです。
瞳が鋭いですが、そこが素敵です。時々見せる笑顔なんか、キュンとしてしまいますよ。
実際にお姿を拝見したことはありませんが、テレビでの石破さんはオーラが凄いと思います。
夕方のニュースに石破さんが写るととても嬉しいです。
外見がどーのこーのって、今だって素敵ですよ!!
個性があっていいと思います。
ミーハーで大変申し訳ありません。ただ、こんなのもいるんだなと思っていただければ。石破さん、大好きですー!
福岡に来ていただきたいです。
これからも、がんばってください。

投稿: きん | 2009年10月20日 (火) 21時03分

こんにちはひすいです。石破さんが目標としていた自衛隊の給油活動が停止してしまいそうですね。現地のテロ活動も活発になってきているのにフランケン岡田は現地で支援活動と言っています。もし、自衛隊員が亡くなったら遺族に何というのでしょうか?フランケン岡田が先陣切って支援活動すればいいのに。こんなことを言っている私ですが、前に太田総理で石破さんが給油活動の必要性について話した時はその必要性が分かりませんでした。気づくのが遅かったです。その点を謝りたいです。あと、石破さんの顔は私は好きです。

投稿: ひすい | 2009年10月20日 (火) 22時54分

追伸。先日私の選挙区の山口たいめいさんにメールをしました。今回は落選してしまいましたが今後も頑張ってほしいと思ったからです。その後ご本人から直接電話を頂きました。「勇気をもらった」と。今後も石破&山口を応援するつもりです。

投稿: ひすい | 2009年10月20日 (火) 22時59分

初めまして。
まず、政調会長ご就任おめでとうございます。
記者会見の動画をニコ動で見ましたが、何だか頼りない現政権の大臣方とは対照的な、的確でわかりやすいお話振りに頼もしさを覚えました。

私も石破先生の「キャラ立ち」振りは立派な武器になると思いますよ。
大変失礼ながら、そのねちっこい語り口が最近、癖になりつつあります(笑)

ところで、防衛大臣を退かれた今も国防問題には積極的にかかわっておられることと思いますが、先日の産経新聞で気になる連載がありました。(既にご存じでしたらごめんなさい)

【与那国島が危ない】(上)中国野放しの「友愛の海」 自衛隊誘致、町の悲願
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091014/plc0910140856006-n1.htm

【与那国島が危ない】(中)「やられてから、という姿勢」
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091015/plc0910150726005-n1.htm

【与那国島が危ない】(下)「ここは日本。屈辱的」
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091016/plc0910160740004-n1.htm

私はこれを読んで大変な危機感を覚えました。

大変ご多忙のこととは存じますが、もし余裕がおありでしたらこの問題に関しても動いていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

投稿: 観音寺 | 2009年10月21日 (水) 00時37分

残念です。なんと我が大学で大好きな石破さんが講演なさるのに、その日は出席できません。悲しいです。残念無念。是非またいらしてくださいませ(ToT)

投稿: N | 2009年10月21日 (水) 13時45分

あと石破さんは今のままで十分素敵です。谷垣さんのコメントがどうしても感情的で、負け犬の遠吠えのような与党批判の様子を見ていてあきれてしまうのです。一緒にうんざりしてしまいます。
もう少し冷静に論理的に攻めて欲しいです。

投稿: N | 2009年10月21日 (水) 13時52分

江畑謙介さんの著書として紹介しているタイトルが、2つ程間違っているように思います。
「こうも使える自衛隊の装備」
「兵器の常識・非常識」
ではないでしょうか?
故人の業績を称える部分ですので、間違いがあってはと思い、ご指摘させて頂きました。

投稿: ぷり | 2009年10月21日 (水) 18時40分

「見た目と違い」云々の事で、私見ですが…見た目って、基準が皆違うんです。私は石破さんの見た目には何等違和感は無いし、これが石破さんと最初から納得してますね。だけどあえて苦言をお許し頂けるならば、煙草をお止め下さる事と、少々の減量が必要かと思います。私も禁煙とダイエットに成功した一人だから、きっと可能だと確信致します。これは見た目レベルの話ではなく、石破さんの末永い政治家としての活躍を期待するのと、何より健康で居て頂きたいから…ストレスも多いでしょうが、どうかピンコロを一緒に目指しましょう!ピンコロって、ぴんぴん生きてコロッと逝ってしまうこと。その瞬間まで、元気で好きな事が出来たら、皆幸せだし、国にも医療費の負担をかけなくて済みますからねscissors一緒に頑張りましょうね!

投稿: りさ | 2009年10月21日 (水) 23時49分

石破先生、初めまして。

お人柄の伝わるブログ楽しみにしています。
お顔の方は、政治家として素晴らしいのでは無いでしょうか。切り込む時は鋭く、語りかける時は真摯で、笑顔はとても親しみが湧きます。自民党の勇士の方は、強面ですが笑顔が素敵なのは国思う気持ちゆえだと思っています。
 民主政権になって、本当に不安な国になってしまいました。頼まれもしない法案作りに熱心で、とても国思う志が見えません。

持ち前のいい加減な言葉を捕らえて離さず論破する得意の討論で、ぜひ売国法案を食い止めてください。期待しております。

投稿: hayabu | 2009年10月22日 (木) 00時27分

石破さんのお顔は素敵だと思っていつも拝見しております。
知性と教養と人間の温かさがお顔に現れていますよ!
うちの子は、石破さんの『政権交代っちゅう鳩山さんの恐げな顔のポスターが。。。』のくだりが大好きで何度も見ていますhappy01
『何も民主党にやってもらわいだってええ!自民党がようすりゃ~ええっちゅうだけの話で。。。』
まったくその通り!ご活躍を期待しております。

投稿: Mari | 2009年10月23日 (金) 00時41分

遅かれながら「日本の政治」に興味を持ちはじめた一児の母です。石破さんの丁寧且つ筋の通った、そして毅然たる態度とユーモアある発言に心引かれました。
メディアは何故、東アジア共同体や沖縄ビジョンに関して報道しないのでしょう。
初めて知りました。私たちのような国民に説明も無く外交を進めるなんて、正直酷いなとしかいえません。
子供手当て、母子加算、外国人参政権etc。。説明が足りないのに、何故推し進めるのか、ぜひとも与党となった民主党に問いてください。
説明ありき民主主義にしてください。

PS
石破さんはダンディズム溢れる素敵な男性です。見た目も首相より何倍も何千倍も石破さんの方が男前です。自信を持ってください。

投稿: 参政権者 | 2009年10月25日 (日) 02時27分

石破さん、はじめまして!
やはり石破さんファンて多いですねhappy01 照れた表情で皆さんのコメントを読んでる石破さんが目に浮かびます!
そんな石破さんが好きっす!

投稿: masa | 2009年10月26日 (月) 03時04分

石破さんはイケメンですよ!
笑顔がすてきです。
私も母も高校生の妹も、みんな石破さん好きです。
がんばってください!

投稿: リサコ | 2009年10月26日 (月) 16時30分

インパクトは大事ですよ。
名前を覚えて貰わなきゃ行けない政治家にとっては
それだけで財産のようなものではないでしょうか。
先生のようにそこにいるだけでキャラが立ってるのは
他の政治家さんからは羨ましがられてると思いますよ。

あ、私はインパクトだけで先生を応援してるわけでは
もちろんありません( ^ω^ )

投稿: 神戸市より | 2009年10月28日 (水) 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/46501494

この記事へのトラックバック一覧です: 新・政調、江畑先生:

« 中川昭一先生の想い出 | トップページ | TBSラジオ「アクセス」出演 »