« お手紙ありがとうございます | トップページ | よいお年を! »

2009年12月25日 (金)

鳩山総理の政治資金

石破 茂 です。

 昨夜の鳩山総理の会見は何だったのでしょう。
 母親から2002年以降、12億6千万円の贈与を受け、6億円もの税金を免れていた人物が総理を務めていることに対し、強い批判の声が上がらないのは一体何故なのか。「全く知らなかった」などということがもし事実だったとすれば、どのようにして自分の政治活動が可能であったと思っているのか。
 かつて当選一回生の頃、鳩山氏も中核メンバーであった「ユートピア政治研究会」が公表した政治活動費報告の中で、同氏はダントツ一位の年間1億8900万円を支出し、収入も1億9649万円であったのですが、当時我々は「由紀ちゃんのところは選挙区が広くて大変だね」などと同情するとともに、「政治にカネがかからない仕組みを作ろう。かかるカネはなるべく透明な方法で調達でき、二世でなくても、官僚やタレントでなくても政治家になれる制度を作ろう」と誓い合ったものでした。
 年間それだけのカネがかかることを知っていながら、それがどこから入ったか全く知らないなどということが本当にあるとはとても信じられません。明らかに嘘をついているとしか思えない。世の中を舐めているにも程がある。
 仮に知っていたとすれば(そうに違いないと私は確信していますが)、一体その巨額のカネを何に使ったのか、「入りと出」の「出」の部分も明らかにする責任があるはずです。
 政治資金報告書に虚偽の記載をすることは、「政治とカネ」の本質に関わる重大な犯罪です。税金さえ払えば、汚れたカネでなければ、それでいいというものでは決して無い。バレたら税金を払えばいい、ということが総理大臣に許されるのなら、誰が真面目に税金など払うものですか(激怒×10)。

 検察も、世論も、税務当局も、すべてが明らかにどうかしています。
 こんなままで年を越すことは、あまりに口惜しい。自民党はこの問題を追及するに足る立場を持たねばなりません。「自民党だって同じじゃないか」と言われるようなことがあってはならないのです。
 そのためには自らを捨てる覚悟が必要であり、自民党内には今その危機感が横溢しつつあるように思えます。我々執行部として、決然たる姿勢を示すべき時が来ているのではないか、そう思えてなりません。

|

« お手紙ありがとうございます | トップページ | よいお年を! »

コメント

石破様にお願いがあります。今日のネットニュースで高校の教科書に竹島を明記しない方針になったみたいなのですが、韓国に脅された民主党の支持らしいのです。このまま行けば次は対馬と言うことになります!日本の領土をはっきり主張出来ない政権はいりません!民主党の売国政治を大半の国民はしりません。なぜならメディアが言わないからです。このままでは日本が壊れてしまいます。自民党がしっかり、この事を批判してください。首相の献金問題にしても他人に厳しく自分に甘く情けない言い訳ばかり。天皇陛下の事も私物化しようとしています。どうか、お願いします。真の保守党として戦って下さい。国民の目を覚まして下さい!

投稿: 澤田耀子 | 2009年12月25日 (金) 21時51分

石破議員
今回の件、私も大変不思議に思っています。
それでずっと考えていたのですが、批判をしていない国民の多くは親から子へとお金がわたっただけと勘違いしているような気がします。
親の子への愛情であろうと贈与という大きな問題であるのですが、
別に政治資金報告書虚偽の記載がある事とがつながっていないのではないか?と思います。
自民党の方々の話を聞いていて、言葉の持つ意味(政治関係言葉)を理解しているという前提で話されているようにおもう事が時々あります。
国民にはまずその意味から説明するか、こういうものなのですと分かりやすい話し方を心がければ良いのではないでしょうか?

私は53歳で田舎に住んでいることもあってか、地区の行事に25歳ころから参加していますが、まだまだ年配者に教えてもらうことも多々あります。
特に伝統的な行事などは意味合いも含めて・・・
年配者には年を重ねられ、経験値も豊富で知恵もあります。
また若い方の力も必要ですし、考えや時代の流れも感じつつ、お互いに協力し合う事ができればいいなと思っています。
ですから、年寄りだから、もう政治にはいらないとは思わないのです。
こんな不況の時だからこそ、いろんな時代を乗り切ってきた方々の知恵もお借りし、若い方の行動力をつければ良いのではないかと思うのですが、現実はなかなか思うように行かない事も多いですけれど・・・

それともう一つ、
真剣さとは怒りの言葉や表情だけではないと思っていますが、良い争いが上手な議員の言葉が真剣とか頑張っているととらえる方もいるようです。
今の現状に自民党議員はもっと怒りを面に出してもいいのではないかと思うことがあります。
石破議員さんは目が変わるので分かりますが。
私も今、不安が怒りに変わっています。
まじめに働き、税金を払い、そんな風に生きる事が情けなくなる国にしないでください。

世論(国民)はそんなに馬鹿ではないですよ。
おかしいことに気がついている方もいっぱいいらっしゃいますよ。
世論調査は時間帯でも変わりますし、ネットで検索すると他の世論の声も分かると思います。
石破議員 自民党 がんばれ!!

投稿: 藍 | 2009年12月25日 (金) 22時35分

石破先生、日々の政務お疲れ様です。
また、まめにブログをUPして頂き、ありがとうございます。読むだけで元気が出ます!

昨日の記者会見、大方予想はしていましたが、やはりショッキングでしたね。神妙な顔つきでいろいろ言ってましたが、要するに「僕は知らなかった」「利権と関係ないから悪くない」「辛いけど、国民の為に頑張って総理大臣続ける」の繰り返しでしたね。

ホント、辛いし泣きたいのはこっちですよ。

相続税を払う為に土地を売り続けなければならない人も、低所得で税金や社会保障費で生活費が殆ど残らない人もゴロゴロいるのに。

6億の脱税ですよ?なぜ国民は怒らないのでしょうか。そんな総理の下でまともに税金を払う気になれますか?私はなれません。

国会答弁を見ている人にとっては、鳩山さんのあの責任転嫁的、自己陶酔的思考回路からくる暢気で無責任な発言は「いつものこと」かもしれませんが、それでも私はああいう総理大臣の発言をきいて、日本の「恥」や「責任」、「道徳」に対する価値観が音を立てて崩れていくのを目の当たりにしたような気がします。

最低でも辞任、本当なら議員辞職するべきです。

日本と日本人は一体何処へ向かっていくんでしょうかね。先行き不安です。

先生、どうか、お体に気をつけて、年末年始くらいはゆっくり休息をとって、リフレッシュしてください。

いつも応援しています。

投稿: 遠藤敦子 | 2009年12月25日 (金) 22時36分

まさに石破先生のご意見に同意です!

税務関係の仕事をしている手前、納税者が鳩山由紀夫の言い訳を理由に、納税逃れが連発してしまうのではないかと心配でなりません。

まして、鳩山由紀夫は・・・

「代表者が会計責任者の監督などを怠れば罰金」(政治資金規正法25条)
「代表者が罰金刑なら被選挙権がなくなる」(政治資金規正法28条)
「被選挙権を失うと議員辞職」(国会法109条)
「総理大臣は国会議員から指名する」(憲法67条)

上記の理由により、総理大臣を辞職しなければならないはずです。

ぜひ、自民党の先生方に、この内容を根拠に、鳩山由紀夫を辞めさせてください。


投稿: kensuke | 2009年12月25日 (金) 22時36分

総理は脱税で無罪、国民は増税。どう納得しろと…もう嫌です。
閣僚、民主党内からは「これで幕引きだ」との声が挙がっているとか。
もう何が常識で何が非常識なのかの線引きが無さ過ぎて怖いです。

来年の今日が真っ当な日本に戻っていることを願ってやみません…

投稿: 神奈川県民 | 2009年12月25日 (金) 22時38分

こんばんは。
日々の激務お疲れ様です。またブログの更新もありがとうございます!

何なんでしょう?総理のあの会見。子供の言い訳としか思えません。
「秘書の責任は政治家の責任」このフレーズが頭の中でリフレインしっぱなし。
他人に厳しく自分には甘い。総理というより人間性が問われます。
私腹を肥やした訳ではないと言われますが、今回のことが明るみに出なければ永久に脱税を続けていたわけですよね?
知らなかったごめんなさいで済まそうとしていますが、絶対に許すべきではありません。贈与税を支払えばいいというものではありません。
また「元々かじりついてもやりたいというわけでもない」発言には呆れました。そんな軽々しい気持ちでやっていたのでしょうか!私は激怒×100です。
来年からの国会、頑張ってください!外国人参政権と極端なたばこ増税は何としてでも阻止していただきたい。4年もこの政権が続くと日本の国益は損なわれます。
そしていつも言わせていただくのですが、自民党をクリーンにし、生まれ変わったということを国民にアピールして下さい。つらいお立場かもしれませんが、自民党再生に向けて邪魔なもの、足をひっぱりそうなものとは訣別すべきです。
たとえ人数は減ったとしても本当に日本を思う方だけで、組織していただきたいと思います。
今年もあとわずかとなりました。今年もお疲れ様でした。そしてありがとうございました。
来年も力いっぱい応援させていただきます。
時節柄、ご自愛くださいますよう心よりお祈り申し上げます。

投稿: Mari | 2009年12月25日 (金) 23時35分

石破先生、全くその通りです。
私も、怒り心頭に来ています。

友達は、総理が1カ月総理が受け取った1500万円よりも少ない額を母から、生前贈与されましたが、きちんと確定申告しました。

総理は、今度のことでばれなかったら、6億円以上の大金を脱税したことになります。
それを悪ぶれず、世論が止めろと言われたら、辞職すると平然と言っています。何で、マスコミは騒がないのか、不思議です。
きっと、ばれなかったら脱税してもいいことになりますね。

芥川の「杜氏春」という小説を思い出しました。どんな過酷な試練をされても、寡黙を通した杜氏春は、両親がひどい目にあったとき初めて、「やめて」と声を発した。それを聞いた仙人は「もし黙ったままだったらお前を殺していただろう」という内容だったのですが・・・。

総理も母親が勝手にしたことと、母に罪を押しつけても、罪悪感を感じないのでしょうか?

でモ、一番気になるのは、普天間基地問題です。今日の新聞で、クリントン長官から、電話を受けた岡田外相は5月にどこに移設するかはっきりすると答えたそうです。
そんな悠長なこと言って大丈夫なのでしょう?

昨日の新聞で、北朝鮮は多数の弾道ミサイルを日本に射程距離を合わせ、中国は核ミサイルを日本に照準を合わせて、多数配備していると載っていました。

もし日米同盟が、破綻したら、核の抑止力がなくなり、日本は危機的状況になります。
核も持たず、軍備費を削減された日本はどうなるのでしょう?

ウイグル族の悲劇は、日本の将来に見えてきてとても不安になります。

私は平凡な主婦ですが、同じ考えを持った人は沢山います。

経済も危機的状況なのに、ばらまきして国債を終戦時と同じように大量発行して、国民に迎合する最悪の民主党から、政権を奪回してください。
応援しています。

投稿: 万葉 | 2009年12月26日 (土) 00時22分

私は鳥取の専業農家です。
総理大臣でありながら「知らなかった。6億は速やかに納税します。」
こんな言葉で済ませ、なかったことにするのはあまりにも国民をバカにしています。
石破先生がおっしゃるように、このお金がどのように動いていったのかを是非知りたいと考える一人です。

不景気で、高校を続けるのが難しくなる子がおります。
働きたくても職はなく、ならば進学をと思ってもお金がない。
沢山の国民の悲鳴が聞こえないのでしょうか。
こんな時代に何億ものお金を「知らなかった」と受け取り「6億払います」では、国民のことを考えているとは到底思えません。

近々石破先生とお会いできる機会があります。先生のお話を大変楽しみにしております。

投稿: ふみ | 2009年12月26日 (土) 00時27分

クリスマスの時期にクリスチャンであられる石破政調会長 少し深呼吸致しましょう。
自民党が自らを捨てる覚悟を示す これは谷垣総裁が決断すべきです。二階元選挙対策局長においては
小沢幹事長が記者会見で献金疑惑を記者から質問されてたように「俺は全部オープンにしてる
マスコミ諸君はどうして自民党にはあまいんだ?]と謂われてましたが 金額の大小に関わらずこれはキチンと公開しましょう
それから鳩山ブラザーズの方は 「寝耳に水」などでは済まされない問題です。宇宙人の鳩山総理に対する疑惑同様 完全に切って捨てるべきです。どうせ新しい党を作って出ていく権力志向の方ですから
谷垣総裁も少しは野党党首らしく攻撃的な会見されてましたが自分の親分(加藤紘一)が鳩山総理にこけにされてあの程度の怒りでは全く迫力に欠けます。とにかく議員バッジを外し司会に鳩山由起夫議員などと呼ばせる記者会見は聞いていて これが日本国の総理かと思うと情けなくなりました。いつもいつも 国民の皆さまが国民の皆様がとのたまいますが 自民党支持
共産党支持 公明党支持の日本人は国民ではないのですか 民主党の支持などもせいぜい3割程度の支持じゃないですか? 国民が反対しようが 国民には痛みがともなおうが 断固将来の国のため 国益を守るため 決断してきた自民党の歴代総理に比べてあまりにもひ弱だと感じます。

投稿: 西村 宏之 | 2009年12月26日 (土) 00時28分

本当に知らなかったのだとしたら、政治家云々以前に、社会人として失格です。

浮世離れした言動から類推するに、『お坊ちゃま君』である可能性が高いのでは無いでしょうか。国民もアメリカも閣僚も、みんなが漫画の主人公に振り回されているように思えます。

投稿: 中川 | 2009年12月26日 (土) 01時03分

石波先生のおっしゃる通り、民主党政権になってから、あらゆる事柄において、本来、純血たる日本国民の美徳である「恥を知る」という、感覚が麻痺しており、まったく理解し難い事件が多発してきており、日本国は、いわゆる「三国人」が、大手をふって、好き勝ってにやりたい放題出来る環境になり、夜の繁華街は特に危険で、先日、ミナミで、酔った体格のよい、人の良さそうな白人さんが、ガールズバーの見張り役の若い男連中(在日)に暴行され、一部始終を見ていた私は英語で身を挺して仲裁に入りましたが、、今度は私を「ぶっ殺す」と言い掛かりをつけてきたので、手を出してきたら、空手の心得があるので、目潰しか金的蹴りをかまそうと思いましたが、一喝し、睨み付けると、「あっち行け」と弱腰になり、最悪の事態を回避しました。警察は、誰も来ない。大勢は、ただの傍観者。三国人がちょうりょうばっこする現在の日本国を大変憂慮しております。中国との外交に、『天皇陛下』を担ぎ出す小沢の傲慢不遜極まる感覚そのものが、それを象徴しており、天照大神の存在を崇める私は、怒り心頭に発しております。民主党を徹底的に叩きまくって、ぶっ壊しましょう!日本国は日本人のもの。暗躍する三国人に対しては、警察がまったくあてにならない現在、自己防衛するしか手立てはありません。烏合の集の民主党は、私がぶっ潰します。「I believe a justice.I′m a chariot.」White HouseやUNICEFにも連絡している私です。安倍総理大臣、福田総理大臣、麻生総理大臣、大島幹事長、町村外務大臣、加藤紘一氏、後藤田氏、ほか多数の歴戦の自民党の勇者・各位に、何卒よろしくお伝え下さいませ。今後とも何卒ご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。自民党の皆様、ともに早急に政権を奪取すべく闘いましょう!

投稿: BBC BUSHHOUSE 48 TURKEY. | 2009年12月26日 (土) 01時26分

本当に、こんなふざけた話があっていいのか、と頭にきています。
万引き犯が、バレて「代金を払えばいいんだろう」と逆ギレしているのと同レベルだと思いますが、それが自国の総理大臣だという事実に、悲しくなってきます。
こんな言い訳が通るのなら、警察はいりません。って、ああ、もう地検はいりませんよね。自らの存在意義を放棄したんですから、この一件で。
(「疑わしきは罰せず」にしても、限度があると思います。誰がどう見ても真っ黒としか私には見えません)

追求は、年明けの通常国会でやる以外にないのでしょうが(本当に、追求を逃れるための短い臨時国会だったと痛感します)、自民党には、本当に自らを焼き尽くすくらいの気概で追及し、また、街頭などで国民に訴えていただきたいと思います。
テレビなどのマスメディアには全く期待出来ませんが(この期に及んで、まだ鳩山政権擁護を繰り返しているように思えます)、日本人の良識はまだ死んでいないと信じたいです。
応援しています。

投稿: 井上 | 2009年12月26日 (土) 02時13分

政治に疎い私でしたが、今回の一連の流れにはさすがに危機感を感じました。
国のトップがこれじゃ……
これからブログを必ず読ませていただきます

投稿: まなみ | 2009年12月26日 (土) 02時14分

丸の内での街宣で小泉進次郞議員が言った
「自民党はもっと怒るべき」という言葉こそ
いまの自民党に求められているのだと思います。

国民の規範となるべき総理大臣が脱税行為を行い
それを本人はもとよりメディアがまったく追求しないまま
なおかつ時の権力者に対して厳しいはずの左派でさえ
これを容認するというあきれ果てた状況を鑑みれば
自民党が成すべきは政党としてのあるべき姿であり
民主主義を守る強い意志を出すことではないでしょうか。

しかしながら現在の自民党はどこか及び腰であり
民主党に対して強い批判を行っているようには見えません。
それが民主党の支持が低下しているにもかかわらず
自民党の支持が一向に上がらない原因ではないかと思います。

保守と革新、右派と左派の対立など関係ありません。
世界情勢のダイナミックな変化で日本が存亡の危機にあるいま
この国に住むすべての国民が生き残るため最善の手段を尽くす。
その姿勢を自民党には見せてもらいたいのです。

「理」で人は動きません。人を動かすのは「心」です。
石破議員を始め自民党が強い「心」を持って
国民に訴える日が遠からぬことを期待しています。

投稿: 高橋K | 2009年12月26日 (土) 03時12分

石破先生 おはようございます

鳩山総理の件  まったく石破先生の
おっしゃる通りと思います

マスコミの報道 そして周りも反応も
静かなので 私は日本に失望してしまいました。

神道は 穢れを祓って 清く正しく美しく生きて 世のため 人の為に尽くしましょう という教えなので

そこのところが 大好きで神社などにもお参りさせていただいているのですが

現在の日本のトップ・・・国民のお手本になり 国民を導いて行く立場にある と思われる人物が 犯罪者であるかもしれない?
しかし 責任は秘書だけになすりつけて 言い訳ばかり・・・

そのようにしか 見えません

そんな不誠実で 信頼できない
お金のとんちゃくも無いような人物が
国のお金のどうするか?という重要なポストに君臨しているなどとは
私には 考えられません

そんなことが まかり通る日本だったんでしょうか?

聖人君子のような顔をして 政権をとることに 必死になって
国民の信頼より 誠実さより
政権のみを考えている人物が
トップに居る という気持ちが消えなくて 日本の政界を見ていると 震えがくるほど 気色悪いです

舛添さんも ダメです
石破先生が なんとか頑張って
日本を立て直してほしいと思います

「威圧と脅迫と賄賂が得意の政治家」と
「ああ言えばこう言うという話術の技法を身につけた うそつきおぼっちゃん政治家」が トップにいる

そんな気持ちが 消えません


投稿: 日神子 | 2009年12月26日 (土) 03時34分

こんにちは、初めまして。
鳩山の政治資金問題に疑問抱いている国民はたくさんいます。‥が、マスコミ(特にテレビ)がそういった声を全くといっていい程取り上げず、世論を操作しまくってるのが現状だと思います。
去年から本当にマスコミの異常さを感じて来ましたが。民主政権になってから、更にその酷さが一層強くなったように思います。NHKですら、おかしいのです。放送法違反甚だしいとしか思えませんが、自民政権下でも現在も、それが正せずあるのが一番もどかしい所です。
どれだけ声高に民主政権並びに鳩山・小沢の政治資金への疑問を訴えても、メディアが取り上げなければ「ない」ものになってしまう。麻生政権で、どれだけの政策が実行されてきたかも、ネットを通じて初めて、実際の活動等を知る機会が得られたのですから。
この民主政権は本当に怖いです。
日本が亡くなる日が現実のものになりそうで、毎日不安な日々を送ってます。それをどうにか阻止するために、私たちが出来る行動を、示して頂けたら‥と思います。
自民党本当にがんばって下さい!

投稿: 本橋英子 | 2009年12月26日 (土) 04時28分

>強い批判の声が上がらないのは一体何故なのか。

先生は最近、昼間のワイドショーや報道バラエティ番組をご覧になったことがありますでしょうか。そこで行われている世論誘導は、本当に目に余るものがあります。
どの番組(誇張ではなく"全局"です)も、タレントやコメンテーターが口を揃えて「身内からのお金なんだから問題ない」「むしろ、昔なら私財を投じたと褒められることだ」と連日コメント。政治資金規正法の趣旨の解説など皆無です。ハネムーン期間明けの昨日ですら「秘書が起訴されたとはいえ、罰金の額は万引きより小さい。大騒ぎすることではない」と言った番組がありました。
テレビ各局がここまで徹底的に民主党に肩入れしている様子を見ていると、何らかの「思惑」があるように感じられてなりません。が、情報源をテレビに頼っている人のほとんどは、テレビ局の報道は中立であると盲目的に信じている。大問題です。
「今までと違って悪質ではない、これは見逃してもいいんだ」とテレビから甘い囁きが聞こえ、有権者は(安心して)献金問題から目を背けてしまった。それが今の状況だと思います。
テレビの論調に自分の意見をシンクロさせてしまう人(テレビを受身で見ている人)は、本当に多いです。残念ですが、世論の大半はテレビによって作られています。

投稿: pon | 2009年12月26日 (土) 04時41分

「自民党はもうダメだ」と思い込んでいる人にとっては、民主党政権までダメなら日本に未来はないという焦り・強迫観念のようなものがあると思います(的外れではありますが)。民主党はきっと良い政党のはず……という願望も手伝って、自然と民主党に対する評価が甘くなっているのではないでしょうか。
まして、民主党は何かにつけて「自民党の負の遺産」を強調し、過去の自民党政権のイメージダウンを図っています。他者を蔑むことで自身の相対評価を上げるのは、民主党の常套手段です。
一日も早く過去の自民党のイメージを払拭して、反民主党の受け皿になっていただきたいと願っております。

投稿: mono | 2009年12月26日 (土) 05時02分

いつも拝見しております。m(__)m
私も昨日の首相会見見ておりました。ここまで沈黙してきた会見がコレか?との思いと愚弄するのもいい加減にしろ!と憤りを感じずにはいられませんでした。
1、今まで野党時代に言ってきた献金への追及・言動は何だったのか。
2、『献金を知らなかった。』12億超も?例えば、民間で自社の収支…12億を知らない、解らない事業主を社長と言うでしょうか?それが解らないような首相が国のトップ?国の動きの何が解るの?等々…

秘書が…、知らなかった、結局この繰り返しの会見でしたね。これが説明責任と言えるのか?(笑)

挙げ句、辞めろと言われれば辞めるなど…。マニフェスト同様、何に対しても自分の信念が持たない首相。そんな印象を受けた会見でした。
こんな民主党が与党になり、だからといって自民党の指示が上がらない。そろそろ、新党が必要な時では?リーダーシップ不在の時代、ココのキーマンすらも小沢一郎が握るのですか?小沢の傀儡状態の民主党、一極陳情にしかり、内外に権力を握り、生かすも殺すも小沢次第の状態。石破さん何とかして下さい。
今回の衆議院敗退の前兆は、5年前の参議院選挙の時点で出ていたのに…。その後の衆(小泉)→参→衆議院選挙に何も生かされなかった。小泉劇場が狂わせた。今は、まさに戦国の時期でしょうかね。

投稿: 江崎 | 2009年12月26日 (土) 05時19分

小沢一郎氏が先日の訪韓の際、講演で「日本人は島国で平和な暮らしをしてきたから自立心に欠ける。自分で勉強し、自分で判断し、自分で責任を負うという自立心が最も足りない国民」と発言したそうです。
完全に馬鹿にされていて非常に悔しいのですが、実際その通りだと思います。

民主党は、理性ではなく感情に訴えることに成功し、大きな支持を集めました。だから、稚拙な政策をしても、不祥事があっても、「頑張って欲しい」「応援している」という人がなかなか減らないのではないでしょうか。親のような心境で民主党を見ている人は、私の周りにも少なくありません。そういう人には、どう理詰めで説得しても通じません……。
政治が失敗したときに国民が負うリスクが、非常に軽視されている印象があります。

投稿: 匿名 | 2009年12月26日 (土) 05時30分

こんにちわ
Mr鳩山は、“友愛”を口にする前に“家族愛”を考えるべきではないでしょうか?親は子に、してはいけない事、義務と責任、人としての道の色んな事を教えながら我が子が立派な大人になる事を願うものではないでしょうか?ただの一庶民なら「わからなければ…」と魔がさす事があったとしても、政治家一家で何年も法を犯していたなんて許されるべきではないです。どんな環境で育ったのか?脱税や違法献金が日常茶飯事ではなかったのか?だから悪事とは感じず平気で何代も子供達にそんな行為を奨励するような育て方をしたのだろうと思ってもいます。6億は大金です。財政が厳しい折、国家に入るべき税を脱税しようなんて人間に、“政治は税”なんて言われても白けてしまいます。国の税金となるべきお金の脱税は、国のお金の横領と同じではないでしょうか?

今回の予算で使われる「埋蔵金」の10兆円ですが、なぜ使えるのか私にはよくわかりません。
あれは金利の急上昇、急激な為替の変動など他、日本国に不利益になる不測の事態が起きた時の為に貯めてあるものではないのでしょうか?もし余ってるものなら国債の償還に使われるのが正常ではありませんか?このお金を使うと言う事は国債を発行してるのと同じ意味ではないのでしょうか?
不測の事態の時の為のお金をバラマキで使っていざと言うとき又国債を発行して借金して赤字財政を増やし将来子供や孫達に借金を返す為だけに膨大な税金をかけるのでしょうか?まるで貸し金の自転車操業のように感じますが日本経済は大丈夫なのでしょうか?藤井さんの顔色を見ていると、数年後かなりやばい状況になるのではとドキドキします。
将来子供達が社会保障のための増税ではなく借金返済の為に身動き取れないくらい払う事になりませんか?そんな事するくらいなら、今から、年金、公立高校無償化、生活保護、様々の手当ての社会保障費全てを消費税で賄えるように考えて欲しいものです。

テレビなどで見る失業者の中には、働けないのか、働かないのか、わからない人がいます。どんな仕事でもやって手取り10数万で必死で働く人を見ていると、それ以上の金額でも国からの手当ては足りないと文句を言ってる人がいたり、少しは労働者に感謝しろよと思う事もあります。皆大変なのにそこから税金払って、そのお金で手当て貰ってるわけなんだし…見て聞いていると対等に文句言えるように全ての社会補償費は消費税で賄うべきではと考えさせられます。
私もそうですが、韓流ドラマ大好きな日本人は“友愛”とか綺麗な優しい言葉で惑わされますが、日本経済が取り返しがつかないとんでもない事になる前に、国民に、子供に教えるようにわかりやすく今のバラマキが何故いけないのかを何度も繰り返して説明して頂けたらと願っています。母として親として、子供達に膨大な借金を負わせるのではなく、子供達の将来に希望のある政策をお願いしたいです。宜しくお願いします。

投稿: 大阪女性 | 2009年12月26日 (土) 06時49分

石破先生、こんにちわ。
私は税務を業としておるものですから、今回の課税庁の「悪質とはいいがたい」と多分重加算税は付さないような発言に、それこそ激怒×10です。

一般庶民に対しては、それこそ地頭のような態度で搾り取るのに、なぜ首相にはそういう処分で終わるのでしょうか。
これから、国民も「いや、しらなかった」で押し通しましょう。

また今回のことでは、御党におられる弟議員さんも同じなのですが、あの家の金の回り方自体に問題があり、そういうのが時効になった分も含めて、放置しておいてはいかんのではないかとも感じております。
課税庁として、機会があれば突っ込んでみてほしいところです。

それと、参議院選挙で出馬に意欲満々の、御党の元大物さんのAさんについて、そういう実力者は、党のため、陰で党を支える側にまわってほしい。
Aさんのような方が出て来ても、党のイメージにはマイナスにこそなれ、絶対プラスにはならないと感じております。
泣いて馬謖を斬る決断が求められていると思うのですが。

投稿: 0子 | 2009年12月26日 (土) 08時39分

どの政治系番組見てもエールを送られてますね。
どうしますか?
潰されますか?
相手は税金と言う金で根絶やしにかかりますよ?

今だ一体感は見られず、調査では一新出来ていないと取られてますね
少しは元気になって来たと思いますが、批判だけでも政策だけでも支持は得られにくいでしょうね

最後は信念と本気と意志でしょうか、攻め時なのに弱く感じますが頑張って下さい

投稿: 時貞 | 2009年12月26日 (土) 10時46分

いつも拝見しております。
前回の選挙で初めて投票をしました。自民党にはいれませんでした。

いままで自民党はすきではありませんでしたが、国会での石破先生の姿をみて関心を持ちブログを拝見するようになりました。

石破先生が率いる自民党であれば期待できると最近思っております。

よくも悪くも政府がいろいろなことを進めているのにたいして、自民党、石破先生が今どのようなことを進めておられるのか情報をもっと発信していただきたいです。情報が少ないので歯痒いです。

取り留めのない文章で失礼しました。

投稿: 飛行機 | 2009年12月26日 (土) 10時47分

少しですが土地があり、相続税が大変なので贈与税がかからない金額を、子供に毎年渡そうかと、悩んでいる庶民をあざ笑うように、追徴金を払えばいいと思っているなんて!完璧に脱税です。家が大金持ちは何をしてもいいのでしょうか?何故マスコミはうやむやにするのか不思議でしかたありません。子供がマスゴミと言うのに頷けます。

投稿: 税金払うの嫌になります | 2009年12月26日 (土) 11時09分

その通りだと思う。世論を動かすには国民に興味を持たせることが必要だ。そのためにマスコミを利用してほしい。まだテレビという媒体は(多数の)世論を形成するという点では影響力のあるメディアだと思う。テレビという媒体を通じてもっとアピールしてほしい。

犯罪なのに、検察が動かないというのは聞いたことがない。首相が犯罪嫌疑を受けるなど国の恥だが、犯罪者がそのまま首相をやっている方が恥だと思う。

ただ、犯罪なのかどうか、一般人には分かりにくい。どういう状況ならどういう罪に当たるのか。鳩山氏の行為が、それに該当する可能性があるのか。あるなら、低いのか高いのか。高くても検察が動かないというなら、さすがにみんな無視することはできないだろう。抽象的な話を、具体的に噛み砕いて分かりやすく提示しないと、多くの国民(世論)に興味を持たせることは難しいだろう。

自民党のあるべき姿としてもご指摘の通り。ただ、実行は難しいのだろう。実行すべき第1歩目の、実際に可能そうな行動は何なのかを示してほしい。

投稿: Y.T. | 2009年12月26日 (土) 11時14分

鳩山氏は、過去にも献金問題があり今回で、2回目ではないでしょうか?


投稿: yokoyama | 2009年12月26日 (土) 11時50分

石破さん。初めて書き込みをさせて頂きます。
私も、日々ニュースで鳩山総理や民主党議員の言動を読む度に、
強い憤りと将来に対する不安を感じています。
そんな中、石破さんを初め
本当に国のことを真剣に考えて下さる方がいらっしゃることが、
大きな拠り所になっております。

石破さんがご指摘されているように、
最近の世の中の雰囲気はおかしいと感じています。
ただ、あえて偉そうな事を言わせて頂くと、
石破さんには是非、冷静でいて頂きたいです。
いらいらしていると判断を誤りまることがありますし、
身内の間違いに気付きにくくなるとも思います。
冷静沈着に論戦をされる石破さんの姿は、
見ている人の心に訴える力があると思います。
そのような正々堂々とした姿勢を示されることで、
世の中の雰囲気が少しずつ良くなると信じています。
私も自分のおかれている環境の中で、
やるべきことを積み重ねて参ります。

激務とご心労は我々の想像をはるかに超えるものと思いますが、
くれぐれも、お身体にはお気をつけ下さい。

投稿: 虫 | 2009年12月26日 (土) 12時25分

はじめまして。
いつもブログを拝見しております。

政権交代したなら脱税も許されるなんて本当に腹立たしいです。
麻生政権のときは漢字の読み間違いで叩いたくせに脱税はお咎めなしなんて本当にどうかしています。
我が家でも「総理が脱税しても良いなんて…そんなことになったらもう一銭も払わない」と怒っています。
この問題について自民党には断固として疑問の声をあげていってほしいです。

投稿: まーご | 2009年12月26日 (土) 12時34分

Livedoor Blogos のおかげで石波さんのブログを知り、見ることが多くなりました。今回の内容もまったくその通りだと思います。総選挙で自民党に愛想を尽かし民主党を支持しましたが、自民党の悪いところだけを引き継いだ感のある鳩山政権には言うことばがありません。天下りは認めません、官房機密費も公開します、秘書の罪は代議士の罪です等々、“うそ”ばっかり。輪をかけて、おかんから貰った月々1500万円のお小遣いも知りませんでしたとはネ!びっくりします。ばれてから贈与税を払えばいいんだろうともなったら、これはもう究極のモラルハザートを引き起こすでしょう。

投稿: あさせと | 2009年12月26日 (土) 12時44分

いつも論理的な石破先生の(激怒×10)に先生のお怒りの様子が伺えます。
あの会見で納得した人は居ないと思います。

ありえない話ですが、もし仮に資金提供も秘書のした事も全く知らないとすれば、
全く自分のお金の管理も部下の管理も自分の母親とすら大事な話も出来ない人が、国のトップとして国民の税金の使い道を決め、内閣を運営し、海外と大事な交渉をするという事ですよね?

「恵まれた家庭で育ったので周囲が何事もお膳立てしてくれる」と恥ずかし気もなく言える人が総理大臣なんて…。

政治に関心のないまだ10代の娘ですら「何でこんな世間知らずの人が総理大臣になったの?何で政治家になれたの?お金いっぱい使ったから?」と不思議そうに言っております。

総理大臣自ら巨額脱税をして逮捕も起訴もされないのですから、今後は「脱税」はバレなければ良いんですよね?
税収が減ったと大騒ぎしていますが、総理自ら脱税方法を国民に教えてあげたようで今後更に税収が減りそうですね。

以前どなたかが「一介の主婦の私に国の心配をさせないで!」というような事を書いておられましたが全く同感です。
そして、まさか「日本が中国の属国になるかも…」なんて心配をしないといけなくなるなんて思いもしませんでした。

今後「竹島」を日本の領土だと教科書に載せない事も決まったようですね。
正気の沙汰とは思えません。
このまま日本を近隣の国に切り売りしていくつもりでしょうか?

私は「国と国民を守る」のが政府だと思ってきましたが現政権では違うようですね。

投稿: 一主婦 | 2009年12月26日 (土) 12時45分

鳩山由紀夫様は嘘をついてるのですか?
もし ついてるならそれは大罪ですね

でも 1月から国会で追及できるじゃないですか?

それに 鳩山様より小沢様のほうが
問題です

なんとか小沢様を
国会にひっぱりだして
天皇+献金を追及して頂きたいですね


それよりも

借金大国になるほうがやばいです

民主党はマニフェストはすべてやめて
消費税をあげるべきです

国が破綻する!

投稿: 超スーパー女教師河合希 | 2009年12月26日 (土) 12時51分

鳩山様は消費税はあげない
と述べている

しかし 来年はさらに厳しい
さ来年はもっと厳しい

鳩山様は 消費税をあげざるおえないでしょう もう埋蔵金を使えないし

民主党はできもしない
約束をしないで欲しい

鳩山様 あなたは消費税をあげない
と述べた
もし それが嘘なら
解散総選挙しますか?


と国会で追及してもらいたいです

投稿: 超スーパー女教師河合希 | 2009年12月26日 (土) 12時54分

自民党の山内俊夫議員が改革クラブに入党し、改革クラブの松下新平議員が自民党から出馬する、議員トレードのニュースが流れました。これを石破さんはどのように見ますか?

一般の有権者は、改革クラブと自民党が共同して税金を泥棒した受け取ります。

このようなことを放置して、鳩山さんの疑惑を追及しても全く説得力ありません。鳩山会見を全部中継で見ました。総理の説明には納得してませんが、資金の使い道については「検察が捜査している」と会見で答えていますので、それを無視して批判するやり方もアンフェアだと思います。

鳩山総理の親からのお金を追及する前に、すべての二世議員が親の政治資金をどのように受け継いだのか、いくら贈与税・相続税を払ったのか、明らかにしてください。

投稿: 東花子 | 2009年12月26日 (土) 13時34分

こんにちは。お疲れ様です。

鳩山首相の会見、私も見ましたが、あれはあまりに酷すぎます。
関西のTVではだいぶ叩かれておりましたね(曰く、「プライドというものを失ったら政治家ではない。言い訳をするならやめるべき」)

鳩山さんは盛んに「私腹を肥やしたわけではない」と仰っておられましたが、ならどうして「税金」を払うのでしょうね?
「個人」のもとに「入った」ものだからこその「贈与税」では?

あと、私腹を肥やしたとかそういう問題ではないと思います。
使い道がどうであろうと虚偽記載をした、それが問題だったのでは?
盗んだお金が慈善事業に使われたのならいいです、というようなものです。
「盗んだ」という罪に変わりはなく、使用目的が慈善事業か遊興のためかは二の次ではないでしょうか。

さらに、「母もどうして言ってくれなかったのか」
それは直接お母さんにいうべき事で、あのような場で高齢の母親に責任をなするものではありません。
息子のため、と思ったお母さんの心を踏みにじるようなものでしょう。

鳩山さんが野党時代によく言っていた「任命責任」というものはどうなるのでしょう。
「信じていた」秘書は無能だった、それを見抜けなかった鳩山さんに責任なしとは到底思えないのですが。

きっちりと給料天引きという形で税金を払わされるサラリーマンにしてみたら本当に涙が出そうです。
億という大金をもらっていながら気付かないとは監督不行き届きもいいところです。
亀井さんは「そんなところまでチェックしてたら大臣なんか勤まらない」といっておりましたが、自分の秘書の事すらチェックできないなら国民のことなど、まして鳩山さんの月々のお小遣いにも満たない年収も得られずに喘いでいる国民のことなんか判らないでしょうね。

本当に怒髪天を衝く、とはこのことです。

自民党には一刻も早く立ち直っていただきたいです。今のまま民主に任せていたら本当に日本は潰れます。

投稿: ゆう | 2009年12月26日 (土) 13時52分

はじめまして、草津です

全くをもって石破先生の言われるとおりだと思います。まぁ、自分は元から自民党寄りの人間なのであの会見に納得しないのは当然かも知れませんが民主党を支持した(票を入れた)人たちはあんな説明で良いんでしょうか?

一部の民主党議員は「これで幕引きだ」と言ってるそうですがアレで幕引きですと?何も説明してないのに?以前は秘書がやった事は議員の罪だと言っていた人間が「これは秘書がやっていて私は全く知らなかった」と言い張ってるのに?「甘い」を通り越して正直呆れてしまいます。

そもそも実際知らなかったとしても(自分も相当それは怪しい主張だと思いますが)こんな事が行われていたのに全く感知していなかったとすればそれはそれで相当脇が甘い話しです。

是非この問題は追及して欲しいと思っています。

投稿: 草津 | 2009年12月26日 (土) 14時07分

石場茂会長

会長は邪悪を破る
破邪顕正
破邪顕正の会長です
当選された国会議員と民主主義者です。

憲政の尾崎行雄先生の御加護を感じます。

会見の見解は
お金の出所が心配です。

子供から出ているのか
子供のお金か

親から出ているのか
親のお金か

経過は直るどころか酷い
我侭・我儘・ワガママ
(ママ安子女史)
家事事件かX2倍です。

お金は行動生活と衣食住が現実です。
お金は経済と現金が事実です。

いわたよしゆき

追記

子供が主人公・家長・大黒柱
親が主人公・家長・大黒柱

子供の家か親の家か


記述

資金の範囲が気になりました。
個人か家屋か町ぐるみの市町村か国全体の国

立法遵守・映画・タイトル・名前
①トゥルーマンショー
TRUE

②サトラレ
里見


12月1日
12月2日
12月23日

今上天皇
平成時代
天皇陛下

12月27日
店主敬白


投稿: 岩田芳之 | 2009年12月26日 (土) 14時17分

鳩山総理は絶対に許せません。

総理は会見の中で、「不正に利得を得ようとした訳でない」と言いましたが、
一般的に言って贈与税の脱税は、
不正に利得を得る行為そのものです。
鳩山総理の場合だけは例外なのでしょうか?

それに「総理の座にかじりついていたい訳わけではない」と言ってましたが、
そんなにやる気のない総理ならとっととやめて欲しいものです。
一国の総理たるもの、国家国民のために精一杯その職務を全うして欲しいものです。

来年の通常国会も一月下旬に先延ばしして、
この件が沈静化してから国会に臨もうという魂胆もありありです。

本当にあの男は総理失格です。

投稿: 上杉優太 | 2009年12月26日 (土) 14時28分

記事拝見いたしました。

別に民主党に希望をもっていた訳でなく、かと言って自民党支持者でもない自分は、石破さんのご意見は心にくるものありました。

税金を納付しない方が総理大臣をしているのは到底納得できませんし、国民を愚弄していると感じています。

ブレまくっている総理ですが、4年間は解散しないと思います。ぜひ参院選では躍進していただき、逆ネジレ国会となる事を期待しています。

野党になったことが今後の自民党にとって良かったと回顧できることを期待しています。

投稿: DS | 2009年12月26日 (土) 14時33分

石破先生のブログに、気持ちがすくわれます。 私の憤りを、鎮めてくださいます。
 石破先生の信念で、どうか空々しい民主党政権を、止めてください。
 強い気持ちで、応援させて
いただきます。 

投稿: y. | 2009年12月26日 (土) 16時15分

国民は馬鹿ですが、愚かではないので、現状の政治資金規正法等という、程度の低いどうでもよいような法のために、ほんの少しとはいえ、改善されてきた国政を元に戻そうとはしないでしょう。

仮にメディアに踊らされて、鳩山首相に退陣を求めるような愚挙に及べば、ことの軽重、今何が大切かを判断することすらできない、愚かな国民に成り下がったと言うことです。

そもそも、今回の鳩山氏に掛かる問題は、貸付金か贈与かの問題。良いこととは言いませんが母親など身内からの借り入れで、貸借契約など整えていないことは、十分にあり得ることです。
実際の契約行為と税務上の判断は別個のもの、税務上の見解に従うことが、即ちに違法行為を犯したことと考えるべきではないと、誰にも理解できることです。鳩山さんは金持ちですから、争わず国庫に贈与税を寄付してくださればよいことです。

それにしても、自民党。
テレビニュースなどで谷垣総裁の発言を見聞きし、大分変わってしまった顔つきと共に「この人はもっと頭のきれる人だと思ったのに」と残念でなりません。

投稿: annan | 2009年12月26日 (土) 17時05分

私は民主党員ですが石破さんのご意見に賛同いたします。
これは批判できるほどの「埃の出ない政治家」がいない事も大きな問題だと思います。

いまこそ政治家である「石破茂」に立ち上がっていただきたいです。

投稿: 民主党員 | 2009年12月26日 (土) 17時36分

石破さん、はじめまして。さいとうと申します。
鳩山総理は、秘書がしたことでも私服を肥やしたわけでないなら大丈夫との見解でしたね。
私はその考えは素直に受け止めた方が良いと思います。
政治と金の規制がなぜあるのかというと、強い権力を持った議員がそれを悪用して、不正や汚職をするのを防止するためにあると思うからです。
今回の鳩山総理のケースは相続・贈与税逃れという個人の問題であって、重加算税等を含めて支払えばそれで幕引きで良いと思います。
それにもう、これ以上追求しなくとも勝手に折れるので、次の手を打ったほうが自民党にも良いと思います。

そこで、鳩山総理には「総理の言い分はよーく分かりました。ところで、小沢幹事長の不正は総理と明らかに違い、私服を肥やし、かつ汚職にもつながりますよね?総理の言い分が正しいのならば秘書がやったことでも、これはバッジを外さなければいけないですよね?そうですよね?ならば我々は同志です。我々と一緒に小沢幹事長の不正を追及して行きましょう!」
とでも言ってやってください。

私は、力のない鳩山総理よりも、絶大な力を持ちながら、責任は全て内閣に押し付けている小沢幹事長に対する不満・危機感の方が大きいです。

天皇陛下の健康を気遣う宮内庁長官に対する乱暴な発現、西松不正献金、不動産取得問題とあり、そして次の通常国会では参政権法案のごり押し提出というボロが出るでしょうから、自民党は二階さんと相討ち覚悟で小沢幹事長を攻めてほしいです。
そうすれば間接的に小沢グループ全体に対する広域攻撃にもなりますし、民主党を割ることもできると思います。

投稿: さいとう | 2009年12月26日 (土) 17時47分

鳩山兄サンの偽装献金事件では、コメンテーターや街の声として『金銭感覚が違う』『鳩山家の子供手当』『お金持ちのやから庶民には関係ない』等とメディアでは伝えています。『偽装献金を引きずってないで景気対策を進めて』『そろそろ、総理大臣おろしをやめた方が良い』『あの様な丁寧な会見は今までの総理大臣や政治家では初めて』と、事件を沈静化しようとしている様に感じます。また偽装事件、横暴な政治に関しての野党議員の発言の取り上げ方やメディアの出演が極端に少なくも感じます。その空気を捉えて鳩山兄サンも『首相はどうしてもやりたい訳ではないが、辞めない』と言ってるんでしょうね。彼にとっては首相は軽いんです。(天皇陛下に対しても軽々ですから) 関西の番組でA氏が『かつてない最低最悪の総理大臣』と言われてました。思わず拍手しました。脱税がバレたので納税します…なんて通用しません。来年度から支給される子供手当にしても納得行きません。一度支給すれば、停止が難しくなります。色々な意見はありますが、金銭的理由で子供を産まないのではありません。お金持世帯は子供が多いですか?『○○○の子沢山』と言います。『金を与えれば国民は喜ぶ』の政策は、民主党の傲慢です。小沢氏が政府へ要望した時に『全国民の要望』て言ってましたが、少なくとも私や私の回りの国民は要望してません。傲慢で稚拙な政治はウンザリしています。石破先生や野党の追求で国民の目を覚ましてください。

投稿: 京都 みや | 2009年12月26日 (土) 18時34分

石破さん、事務所のみなさん
いつも拝見しております。ところで、鳩山総理の政治献金問題ですが、天皇陛下と中共の副主席との会見問題、普天間移設問題に対米関係悪化などに比べれば、瑣末な問題に感じてしまいます。
献金問題より、もっと優先して頂く事があるかと思います。与党がこれ以上、外交失点を重ねないよう、どうか、そちらにお力を注いで頂きたく願っております。
追伸 
サピオ、拝見いたしました。
自衛隊の方々の御苦労や偉業を発信して頂く事は、国民にとって、そして、自衛隊の方々の名誉の為、とても大切な事と思います。

投稿: 檀野 | 2009年12月26日 (土) 19時33分

仰るとおり、検察も、世論も、税務当局もおかしいですね。でも、私のように憤慨している国民も少なくないと思います。なんとか日本に正義を取り戻したいです...

投稿: swd | 2009年12月26日 (土) 20時05分

いつも日本のため、私ども国民のために御精励くださいまして、ありがとうございます。

脱税総理の馬鹿会見へのお怒り、いちいちごもっともなことと拝読しました。
検察や税務当局の及び腰の姿勢にはまったくもって腹が立ちます。ちゃんと仕事をしろと。こんないい加減な幕引きで一丁上がりにしてしまおうというふざけた組織は、それこそ「仕分け」されてしまえばいいと思います。

ただ、「世論」は……どうなのでしょう。私の直接の知り合いで怒っていない人はいませんし、ネット上でも、非難の声が大多数です。
ところが、テレビで観たときだけ、なぜか「庶民」はそれほど怒っていないことになっているのですよね。
テレビが伝える「世論」とやらは、どうも怪しいもののようです。特にコメンテーターの発言は毎回ひどい偏向ぶりで、呆れてしまいます。
昨日か一昨日なども、
「庶民とは感覚が違うんですよね」
と、なぜか嬉しそうに、肯定的な口吻で言うクルクルパーの姿を見せられました。
前政権時代は、「庶民感覚がない」ということ(しかもその根拠は『カップラーメンの値段を知らない』『バーで飲んでいる』ことでした)は万死に値するほどの悪であったはずなのに、いつから「憧れの雲上人」を意味する素敵な言葉に変わったのでしょうか。汚い。実に汚いやり口です。

石破先生は「マスコミが悪いなんて口が裂けても言うものではない」とおっしゃったかに記憶しておりますが、それでもやはり、マスコミは変です。特にテレビは、もはやジャーナリズムとして機能していません。
といって、政治家の先生方が、我々のように「マスコミのせいだ」とおっしゃっては、たしかに、それはそれで問題があるような気はします。

この連中に「お灸」をすえるとしたら我々視聴者しかいないわけですが……即効性の期待できる手段もありませんし、なかなか、難しいですね。

投稿: とよ | 2009年12月26日 (土) 21時00分

石破様、お疲れ様です。

率直にお尋ねします。
「竹島」についてです。
不法占拠されているにも関わらず、強い態度に出れない理由はなんでしょうか?
何か韓国に対して強く出れない理由があるのでしょうか?
私は竹島は日本の領土と教わってきました。
自分の子どもにもそう教えたいのですが、
教科書に載らないようになると、いったいなにが事実なのか全くわかりません。

日本人は皆、本当のことを知りたがっていると思います。
竹島奪還ができない理由、そして韓国に対して強く出れない理由。

教えてください。

投稿: ヤマザキ | 2009年12月26日 (土) 21時26分

以前の事ですが、自民の方と話しをした際に彼は鳩山一家を誉めちぎっておりました。話し半分に聞き流しつつも、彼がそこまで言うなら鳩山さんは少しは他と違うのかしらんと思っていたのですが…フタを開ければこの有様。怒りを通り越して虚脱感に襲われます。


あと。給油作業を行った隊員達に向って、「あなた方の作業は誰にも評価されてません」と言い放つ風見鶏な大臣の存在もどうにかなりませんか?私は関係者ではありませんが、命令に従って任務に付いただけの隊員達に向ってこれはあまりにも酷過ぎです。それに、発言に至った経緯も見え見えに底が浅くて辟易至極です。


頼みの綱は石破さんだけです(他にも素晴らしい方々はいらっしゃいますが、影響力という点では石破さんしかいないかな、と)。どうか日本を助けて下さい。

正直、あちらにこちらにと石破さんが何人もいたら良いのに!

…お願い事と愚痴ばかりで恐縮です。

寒い日が続きますが、お身体にはどうぞご慈愛下さいませ。石破さんの更なるご活躍を心より願っております。

投稿: かな | 2009年12月26日 (土) 21時43分

脱税の容疑者が平然と総理のイスにとどまっている。
この事実をどう受け止めたらいいんですか?
何とかして下さい。
お願いします。

投稿: 国民 | 2009年12月26日 (土) 21時47分

石破先生お疲れ様です!

大晦日まであと僅かですが、クリスマスも迎春準備も今年の街は少し活気が無いように思います。

子ども手当ても先でどうなるか分からない財源…来春からの扶養控除廃止でサラリーマン家庭である我が家はどうなるのか分からない不安を抱えての年末となり、鳩山首相の『国民の命を救う数々の公約が実現でき満足』という言葉に、この人は夢の中で生きているのか?と思い怒りは収まりません。

消費税の増税は4年間は無いと言ってますが、嘘つき首相の事ですから、また環境税のように福祉税なんて作っていきなり15%とか言いだすのではないかと不安にならずにはいられません。
自民党政権では国民を欺く明らかな『嘘』は無かった。
大多数の愚かな国民が選んだ現政権…

次の選挙で私の一票は現政権の首をはねる一票になればと願っています。

子供の世代までこの嘘つき首相の尻拭いが回らないように、親として…1国民としての私の小さな小さな一票ですが、そういう気持ちもある一票もあるんだと自民党の皆さんに知ってもらいたい。

そして奮起して党の再生に尽力いただける事を願います。

歴史に残りそうな『鳩山不況』は1日でも早く終わらせましょう。


投稿: 2児の母 | 2009年12月26日 (土) 22時12分

石破様、

今ちょうど、PCを閉じようと最後のブログを石破さんの所で覗きましたら更新されておりましたので、コメントをさせていただきます。

このところ私も、日本人としてのモヤモヤをどこにぶっつけたら良いのか…、日本の方とたまにお話をする事が有っても殆どの方達が「考えてもどうにも成らない、不安だけど成るようにしか成らないのです」としか言う人がいなく国民はそれで良いのかな?と、どうしても疑問が残ってたまりません。 今朝も日本に電話をしましたら、姉が言いますには、「子供手当てが出るようになったらお嫁さんは仕事を辞めて小学校の子供達の面倒を見ることにすると言っているのよ、少ない給料よりもよっぽど良いから!って喜んでいるの」と、それを聞いた時、鳩山氏の顔と考えが私の眼下に現れ、私も(激怒 x10)を味わいました(苦笑。

本当に困っている人たちはいるのです(その人たちには、福祉は必要)。 むしろ教育現場の改善を図っていくこと、先生方の質 (給料に見合った)を上げることも必要です。 それと子供手当てや、何々手当てなどばかり庶民の目の前にぶら下げる事は、国民をダメにしてしまいます。
鳩山氏が首相になってからのが、どうでも良いような人たちと真剣に考える人達の差が大きくなっています。 私の言いたいことは、日本にまともな人達(真剣に考えれる)が増え、国を活性化させる事、それこそ強い元気な日本が築かれなければ日本の国の行方が懸念されると言うことです。

何々手当てを貰えると言う事で怠け者や、人を当てにするようなどうしょうもない人達が増えることが予想されます。 ’子供たちを社会全体で育てる!’との事、それでは先生の役割はどうなってしまうのでしょうか?
’社会全体で子供を育てる為に子供手当てを平等に!’とは大変聞こえは良いですが取り方次第では云わば国民が馬鹿にされているようにも聞こえます。
(自立心をなくすると言う意味で) 

イギリスは子供手当てなど色んなベネフィット(社会福祉が充実している)がありますが、国民自身プライドを持っている人が多いですので、それを貰っても常にチャリテイー精神を失いません(国民に根付いている)。 困った人たちを助ける事を知っています。 貰える資格の有る人たち(家族に障害者がいる)でもプライドを持っている人は自分達で頑張って国に頼りたがらない人たちもいます。
日本は何でもお金で片付けようとしますが、それは簡単な事、しかし人間としての思いやりを失わせる事に繋がると考えています。

鳩山氏の件は、想像に過ぎませんが…と申し上げ、ご自分が’総理大臣に成る為’に御自分の為(権力維持)だけにお金をばら撒いて来たとしか考えられません。 秘書の方達他恩恵を受けて来た訳ですから、口がさけても言えないことが沢山有る筈だと思っています。
そこの部分にお金の出所の、言う事の出来ない’秘密’があるのではないでしょうか?’知らなかった’では決して済まされる問題では有りませんね。特に日本の総理大臣が! 
鳩山ご兄弟両方にいえると思います。

兎に角色んなことをしっかり解明し、国民に対し又国に対し、開かれた政治を行って欲しいと強く願っています。
その為には、国民ももうちょっと政治に耳を貸しても良いと思えます。ご自分たちが投票した一票で民主党が政権を取り、逆に不信感で一杯になるような状況は避ける為にも…と思って居ります。

書き始めると止まらず長文になりましたが、失礼いたしました。

投稿: 原田 | 2009年12月26日 (土) 22時13分

石破先生

本当にそのとおりです、検察も、世論も、税務当局も明らかにどうにかしています。
あの甘ったれた総理大臣を国民全員で許してしまっているのですから。
きちんと報道しないマスコミの犯している大罪は何れ裁かれる時代が来るとは思いますが、それまで手を拱いて見ているわけにはいきません。
ほとんどの一般庶民はこの日本の危機を自覚していないのが現実だと思います。
石破先生、お願いです、この日本を助けてください。

投稿: mm | 2009年12月26日 (土) 23時25分

がんばってください

投稿: 池戸一 | 2009年12月26日 (土) 23時52分

偉そうなことばかり言ってるけどあなたたち自民党議員さんどうなのですか悪い体質直ってないですよね

投稿: 若原健夫 | 2009年12月26日 (土) 23時57分

がんばってください

投稿: 池戸一 | 2009年12月26日 (土) 23時58分

先生、共同通信の調査では自民党支持率が7.5%上がってますね。
http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009122601000285.html
と言いつつ、まだまだ油断できない数字ではありますが。

鳩山献金問題と言えば、自民党サイトのこのページ
http://www.jimin.jp/jimin/minsyu/minsyu_013.html
怒りが沸々と伝わってきます。

それにしても最近の谷垣総裁などの会見を見ていると、自民党さんもいよいよ戦闘モードに入った?というのが伺えますね。「決然たる姿勢」が表れつつある、ということでしょうか。

投稿: 観音寺 | 2009年12月27日 (日) 00時35分

民主党は「責任転嫁」ばかりしていて本当にイライラします。未だに天皇の政治利用について反省もしなければ、謝罪もしていません。自民党なら党内で様々な声が聞こえてくる分、健全だと思いますよ。
ただ、あまりに党内で批判しすぎるのも
悪い印象しか与えないので程ほどにすべきだと思います。自民党は消費税アップで動いてるようですが国民は納得できないと思います。やはり公務員改革なくして消費税を上げることは拒否感を覚える人が多いです。何%カットを主張よりも時代遅れな
昇給システムを根本から改善する必要を訴えてその上で消費税のアップを求めたほうがいいのではないですか?普通の地方の会社のOLだと基本給10万円に仕事給5万程度です。友達は公務員でただの受付しかしてませんが既に30万円近く貰っているそうです。この辺りを変革するくらいの
思い切りがあるべきではないでしょうか?
もちろん労組もあるので支持層の問題もあるでしょうが・・。

投稿: まん | 2009年12月27日 (日) 00時49分

鳩山総理の資金問題は当然許されるものでは無い。が、石破議員らしくない偏った論評は何故なのか? この資金問題は鳩山家の物、つまり鳩山邦夫元大臣も虚偽献金を除けば全く同じ構図、しかも野党の一議員でなく当時現役大臣がである。西松の二階議員も当時現役大臣の問題で、自民党は党員には議員辞職等何も行動を起こさず、では正論を振りかざす言葉にも力を持たないと国民は見てしまうのは当然。

投稿: 日本国民 | 2009年12月27日 (日) 01時41分

石破先生、毎日お勤めご苦労様です。少し前にNHKでこれからの日本についてのテレビ放送がありましたが、そこでの解説員及び視聴者の意見の殆どが民主党に否定的なものばかりでした。自民党時代でも、ここまで否定的に扱われてはいなかったように思います。それぐらい国民の中で、危機感が高まっている現われだと思います。世論について危惧されてるようですが、ここにきて少しづつ覚醒してしてきているようです。民主党に投票した方の意見で「だまされた」という意見が結構ありました。来年は通常国会も始まりますし、そのときは国民を代表してビシバシ論破していただきたく切に切に願います。年明け早々訪米されるそうですが、道中気をつけて行って来て下さい。

投稿: ブチ | 2009年12月27日 (日) 04時52分

・民主党支持者の大部分は、程度の差こそあれ「ここではないどこか」に行きたい人ばかりなのではないか。自民党が「ここ」「過去」の象徴であり、民主党が「新しさ」の象徴である限り、民主党の支持はそうそう揺らがない。

・(社会保障費等の増大について)みんな、深層心理では「お金が足りない」って分かってたんですよ。でも、自分達は払いたくない、払わなくてよい理由が欲しい……というときに、民主党とマスコミが「実は払わなくていいんです!自民党と官僚が無駄遣いをしてるんです!」と、ものすごく私腹を肥やしてお金の流れを止めているかのような一大キャンペーンをやったものだから、飛びついちゃったんだと思いますよ。

これらは、某掲示板に書き込まれたものです。一理あるように感じました。

投稿: 匿名 | 2009年12月27日 (日) 05時06分

鳩山首相の献金問題については、「民主党は自民党よりマシ」から「民主党も自民党も同じ」に変わっただけではないでしょうか。
追求の仕方を間違えると、「自分達はもっと悪質なことを散々やってきたくせに」「日本が大変なときに政局で足を引っ張らないでほしい」と、逆効果になりそうで怖いです(本当は、そのまま民主党に言い返したいくらいですが)。

また、過去の自民党政権をひとくくりにして、政治とカネについては田中角栄時代、弱者切捨てについては小泉竹中時代、首相の任期については安倍~麻生時代、とそれぞれ最悪の時期のイメージで語られている印象があります。そのため、もう自民党には戻りたくないという世論が根強いのではと考えます。
自民党に追い風を吹かせるためには、国会質疑だけではなく、メディア出演等を通して有権者に直接「現在の自民党」を訴えていくことが重要です。

投稿: dris | 2009年12月27日 (日) 05時10分

大阪の西村です
本日日曜日のNHKの日曜討論会で行政刷新会議議長 仙石担当大臣のコメントで『リーマンショックからの麻生政権の中途半端な中期財政対策をみればもう9兆円の税収不足は予想出来ていた。』と話されてました 予算計上段階でわかっていたならとっくに処置し四年消費税据え置きなどという政策は国民を騙し愚弄するものだと思います
マスコミもしかし鳩山総理の巨額脱税事件を予算報道に重きをおいて与党議員にインタビューすることもなく 一夜明けたらすっきりした表情をし しゃあしゃあとインドに旅立つ暇があればアメリカに行き国防大臣にあい 正々堂々 民主党としてこうしたい と言えばいいじゃないか
もう国民も理解されているような総理の会見は腹立たしい 浮世離れした人間が本当に国民の痛みがわかるのか 一度大阪のあいりん地区の労働者の輪にはいり簡易ホテルにとまり裸ど国民生活を感じる 行動を取れ 宝塚あがりの高級夫人のファーストレディに国民の痛みがわかるのか 自分達の生活資金もわからずによくもしゃあしゃあと自分の言葉 言動をかえるなと それをマスコミは自分達が民主党政権を作ったという権力感から 鳩山を叩くと自分達が叩かれると思っているのか 本当に腹立たしい 血圧があがりそうです 明日はミヤネや 明後日は朝ズバッに登場される石破先生 X'masも終わりました さぁ年内最後に怒りまくって下さいませ

投稿: 西村宏之 | 2009年12月27日 (日) 09時40分

石破代議士のおっしゃる通りです。

しかしながら、二階さんへの対応を見ると、「自民党だって同じじゃないか」という思いはどうしても持ってしまいます。
「決然たる姿勢」というものがどのようなものになるかをまずは見守りたいと思いますが・・・・

投稿: 川島 | 2009年12月27日 (日) 10時59分

頑張って下さい!
民主党恐ろしい。
子供達の未来がなくなってしまう。
脱税総理や反日幹事長、
早く解散し自民党に戻ってほしい。

投稿: しいな | 2009年12月27日 (日) 12時29分

鳩山さんの野党時代の発言「秘書の罪は議員の罪」。これだけの発言をしているからには普通自分の財産などはきちんと管理されていなければおかしい。読売新聞で他の民主党議員さんは「第三者の公認会計士に依頼して透明を保っている」と発言していました。本来ならこれが正解ではないでしょうか?鳩山総理は辞任するべきだし西松建設やら何やら疑惑のある小沢も議員辞職するべきだと思います。鳩山さんの母親のお金は落選した議員さんの再選の為の活動資金になっていたようですよ。それと一月に石破さんが渡米すると聞きました。正直心配です。気をつけてくださいね。

投稿: ひすい | 2009年12月27日 (日) 13時57分

【外国の子も】 子ども手当てもらえます 【10人でも】
▼ 2009/10/17 23:20
・納税している外国人家族の子ども      →もらえる(当然)
・生活保護世帯の害国人の子ども        →もらえる(.............)
・納税している外国人家族の本国の子ども  →申請可能。もらえる(!!!)
・留学で来日、初年度納税していない。
 本国に子どもがいる。             →申請可能。もらえる(!!!)
・実の子でない、子どもを
 ”囲っている”が。。。。             →もらえる。
・外国人登録をして、再入国の許可を受け
 て5年間、出国。その間もらえるか?     →もらえる。(!!!!!!!)
・本国に10人子どもがいるが、10人分
 申請できるか?                 →10人分、もらえる。(!!!!)
ナゼ国会を開催しない時期にG7というオフィシャルな場で「こども手当てで内需を拡大する」と
言ったのか、お分かりでしょうか?

民主党はこの発言で、日本の外堀を埋めにかかったのは事実ですよ。

初年度は半額で。翌年2.6万で5.5兆。
これから海外に開かれた日本にするのでしょ?
10兆弱必要なんじゃないの?途中でなくなっちゃうよ。
赤字国債・増税くらいでピーピー言ってちゃいけません。
支持率歴代3位、皆々様、国民は「子ども手当て」大賛成なんですからね。
「ムダな予算」は削ってでもやらねばいけません。世界会議でそう宣言しましたからね。

ちなみにこんなクソ法律の発議者は、やっぱりな岡崎トミ子です。

投稿: ひすい | 2009年12月27日 (日) 15時05分

お疲れ様です。

全く、「イメージアップのために官邸ではなくホテルで会見」など、あまりに姑息かつおちゃらけたシロモノで逆に驚きました。内容は全然ないよう。と視聴しているこちらも馬鹿げたギャグしか浮かばなかったです。

もし本当に何も知らず、数億のカネの移動を全然不思議とも感じていないとしたら、これはもう「裕福な家庭で育ったものだからドンブリ勘定で☆」というレベルではないと思います。

「秘書を信頼して、任せていたから全く知らなかった。」「今辞職しては政権交代という勇気ある決断をしてくださった国民への裏切りになる」さあこれで説明責任を果たしました。ヨシわかった!と受けてくれるのは鳥越さんくらいのものでしょう。

正月明け、民主党内閣は「合宿」なるモノをやるそうです。(全く極左は内ゲバが好k・・・ゴホン)この前の修学旅行といい、この非常時に学生運動ノリのままの内閣がトップというのはあまりにも恐ろしいです。
この年末を乗り切れない国民が多数出るでしょう。そして彼らの苦吟を知らぬげに現政府が正月を謳歌する姿が見えるようです。

石破先生におかれましては、普天間のことで訪米されると聞きました。
自民党が培った日米関係を壊させてはいけません。新年早々のお忙しい時期ではありますが、体調にお気をつけられてどうか頑張ってください。
もはや日本国の存亡が先生の双肩にかかっているといっても過言ではないような状況です。


投稿: 八郎 | 2009年12月27日 (日) 15時06分

石破さま 今度の鳩山さんの態度には、腹が立ちますね、これがまかり通ったら、日本の国が滅びます、何とか、追求して、また、自民党カムガック!!して下さい。お願いします。
民主党の方は見て見ぬふりですね、野党の立場だったら。。。と聞いてみたいですね。
あんなに、がらりと変わるとは・・・・
ただ、自分が可愛いからでしょうね。石破さま、頑張ってください、応援しています、
そうそう、小沢さんが国民の意見といいましたが・・・私はそんな意見行っていません。
国民全員なんて、言葉使ってほしくないですよね。何とか、追求、宜しくおねがいします。

投稿: 岐阜の母 | 2009年12月27日 (日) 19時12分

大阪の西村です
サンデープロジェクトの谷垣総裁ほか野党党首並びに官副総理 福島 亀井与党トップの鳩山内閣100日に対する討論会を見ました
谷垣総裁に申し上げます 物腰柔らかく与党を糾弾されてましたが余りにも優しく お人柄なんでしょうが 野党党首として 上品すぎます 石破先生頼みます やはり石破先生しかいない ますますそう感じるようになりました 小沢幹事長をマスコミに引っ張り出し政策論争をまたやってください

投稿: 西村 宏之 | 2009年12月28日 (月) 00時08分

総理の脱税、本人は未申告と言っているが7年も無申告は脱税と言っても過言ではない。真にもってケシカラン!2002年以前は贈与は無かったのか追求すべき。徴税時効は7年間であり、1996年旧民主党設立から2002年までの間に贈与があったとすれば完璧な時効利用の脱法行為である。正しい納税を率先垂範すべき国家の最高責任者がこれでは・・・まじめに税金など払いたくない。国として徴税する大儀も権利も無い。辞任が当り前の常識である。今次衆議院選では民主党に投票した自分が情けない。ココにきて怒り爆発。普天間問題、天皇問題、仕分け問題、予算等々・・民主党はまともか?常識を持っているのか?パフォーマンスばかり目に付く。自民党しっかりしないと地味党になってしまう。無党派の私は健全な二大政党制を期待したが、今の民主党では無理、一度下野して出直してもらいたい。日本国が再生不可能になる前に!! 

投稿: 橋本徹 | 2009年12月28日 (月) 01時24分

脱税総理とも、違法子ども手当てとも称される今回の件。
「秘書のやったことは政治家の責任」と言っても自分はお咎め無し。「国というものがなんだか分からない」と言ったと思えば今回の会見で「元々かじりついてでもやりたいわけではない」と総理大臣を舐めてるとしか思えない失言を発す。小沢の命令でやってるとしか思えない。
やっとのことで納税するとのことだが、納税するぐらいなら全額国に寄付してもらいたい。

投稿: 山岡 | 2009年12月28日 (月) 01時26分

石破茂先生の仰ってあるとおり、鳩山氏は嘘をついている可能性が大きいと考えます。
急に、ラジオで沖縄について突飛な事を口に出したりするのは、嘘をついた事に対して深層意識が「やましい事をした」と反応して、表層意識と抗って、奇妙な言辞となって表に現れた結果ではないでしょうか?
鳩山氏はメンタルな面で脆弱なので、そのうち自ら、身を引くのでは、と考えたりもします。
問題は小沢一郎です。
鳩山が自滅した後、小沢一郎が出てきた時に、短期間に叩き潰してしまう事が非常に重要です。
その為の充分な準備が必要です。
日本海会戦で、ギリギリまで敵を引きつけてから逃げ場のない戦闘体型にまで敵を誘導して全滅させたような、作戦の企画が必要です。
ギリギリまで小沢一郎を引きつけてから討ちましょう。
正月は、充分な休養をお取りください。
英気を養ってください。決戦前に、最大の戦果を挙げる為の充分なコンディションの充実を図ってください。
鳩山だけを仕留めても不十分です。小沢一郎もセットにして、短期間のうちに一気に屠りましょう。
お身体を大切になされますように。
蘇民将来。
来年は自民党の大返しの年になります。

投稿: 山口健二 | 2009年12月28日 (月) 01時55分

自民党が支持率回復しない要因について、巨大掲示板からの転載です。
******
一概に言えないんですが、うちの親を見ていると、反権力・反自民だと思うんです。もうちょっといえば、吉良上野介に対しての浅野内匠頭や赤穂四十七士、源頼朝に対しての義経派のようなものじゃないでしょうか?
強きを挫き弱きを助くという考え方が現実的に起こっていただけに思えます。
で、なんでそう思うかというと、昔から「生活と政治が乖離している」また「小泉劇場」といわれてきたように、政治に対しての興味や理解が少なく、劇場のように見てきたという歴史があり、そこに日本人特有の「反権力モノの劇場」が起こったのではないかと。
そう考えると、今回の政権交代劇は「保守・リベラル」というより「現実派・非現実派(劇場型)」の争いであると思うのです。

投稿: nom | 2009年12月28日 (月) 04時07分

 石破先生の怒り、ごもっともです。
 12億を超える贈与、6億の税金逃れなんて一般庶民には縁のない金額です。それに加え全く知らなかったという言い訳。子どもでももっとマシな嘘をつきます、というよりも素直に謝ると思います。税金を納めたのでそれで許して、なんて姿勢は卑怯としか言えません。
 どのような家庭環境で育ってきたか想像もつきませんが、悪いことをしたら謝るという人として基本的なこともできない人に政治を任せることなんてできません。国民が納めた税金の重みを感じてももらえない人に国の予算に触れてほしくありません。
 どうも最近の鳩山さんを見ていると「危機感」とか「危機管理」という言葉とは無縁の人としか思えません。
 今年もあと数日で終わりですが、来年は一体どのようになるのだろうと考えると暗い気持ちにならざるを得ません。
 来年こそは自民党が一枚岩になって今回のことも含め、問題を追及してください。外国人参政権の付与も阻止してください。
 よろしくお願いします。

投稿: にゃん太郎 | 2009年12月28日 (月) 08時56分

浮世離れした金持ちに庶民のことなど分かるはずがないの一言です。

なのに、

自民党の声が小さいのは何故ですか?

総裁に怒りの表情が見てとれないのは何故ですか?

本当に政権を奪取し国を建て直そうという気があるのですか?

投稿: サンドオイル | 2009年12月28日 (月) 09時02分

日々のご活動、お疲れ様です。決して少なくない、良識ある国民が、まだまだ多く居ることも事実です。でも残念ながら、そのことは決してマスコミは報道しません。私は、自民党党員ではありませんが、国がこのままではとんでもないことになるという危機感から、一念発起して政治ブログを始めました。スタートしてまだ10日程ですが、ランキングで80位になりました。ひとりでも多くの人に、ごく一般の国民の立場で、訴えていくつもりです。石破さまをはじめ自民党議員の皆様に強くお願いしたい。今早急に立ち上がる準備をしないと、もう無理です。今この時にこそ、決起しなければ、民主党批判の熱は冷めてしまいます。自民党も、日本も終わってしまうのですから。

投稿: ikkyusan | 2009年12月28日 (月) 11時14分

『自民党だって同じじゃないか』や『自民党がやってきた事のつけだ』などと時折 耳にしますが、それだから我々も大目に見ろは少しおかしい。何の為の政権交代だ。不正の無い党であり、不正の無い議員集団を自負するならば、恥ずかしい発言である。子供を育てる親として、子供には聞かせられない発言ばかり。
ぜひとも石破先生には子供のお手本であり続けて下さい。自民党内も子供のお手本になる人材を育てて下さい。政治家は尊敬を集めなくては!

投稿: 古林 哲也 | 2009年12月28日 (月) 12時36分

私は、岩手県です。衆院議員は、民主党の、黄川田徹議員です。いつもは…民主党(小沢党)に、投票していたのですが…今回は、自民党に、投票しました。理由は、彼ら民主党の人達の、デタラメぶりに、我慢できなかったからです。私は、昨年まで、首都圏で、働いてました。昨年春、ガソリン税が…一時廃止された時は、西武新宿線の久米川で、働いてました。当時、久米川駅再開発で、駐輪場を…作っていて…ガソリン税で…工事が…ストップしました。すると、民主党の、衆院候補者が…来て…勝ち誇ったような、演説を…始めたのです!なんということだ!コイツらは、工事が…止まって不安に、なっている人達のことより、民主党の面子の方が、大事なんだと、怒りannoyを…覚えました!石破さん!こんなやつらに、負けないで下さい!

投稿: 千葉樹一郎 | 2009年12月28日 (月) 17時16分

今日の「ミヤネ屋」見てました。

宮根氏「(原口さんの言うように)鳩山さんって『実は信念を持った、真直ぐな人』なんですかねえ?」
石破先生「ああ・・・(しばらく絶句?)」

のやり取りには笑ってしまいましたw

それでも初当選の頃は仲良かったんですよね?
当時の鳩山氏は今とは違っていた(少なくとも、石破先生にとって共感できる人物だった)ということなんでしょうか。

自民党の先生方は年末年始返上なのですか。ホントお疲れ様です。(片や民主党の先生方はそれぐらいお仕事をされるつもりがあるのやら)

投稿: 観音寺 | 2009年12月28日 (月) 18時31分

石破先生

せわしい師走の中、ブログの更新ありがとうございます
この悲しいほどに暗い世論の中、先生のブログ以外に心ある日本国民を明るく照らすものは多くありません

恥ずかしながら私の意見を申しますと
鳩山民主党の愚かさ、あるいは小沢一郎の居直ったかのような自己中心的采配
ひいては、選挙において民主党を衆議院議席2/3近くまで指示してしまった日本国民

そういったものに対して心ある残りの日本国民が「冷めてしまっている」ことにこそ
現在の停滞があるのではないかと考えます

しかし!
自民党政権が内省し、世界でも重要な国家たらんとする日本の、由緒正しい保守政党であろうとするならば!

この暗い時期を実りあるものとして次の戦略を練らなければならないだろうと思います

現代日本において日本のために命をはれる(比喩です)政治家は石破先生以外にいないと思っています

どうか先生の心のおもむくまま、今は気が晴れないとは思いますが、先生の政治道を残り少ない本年、そして来年も歩みくださいますよう応援しております

投稿: tulio | 2009年12月28日 (月) 18時37分

石破先生
貴方こそ我が日本国の救世主です
今の左巻き政権に堂々と議論できる政治家は貴方です
政治本来のあるべき姿を取り戻してください

投稿: 米さん | 2009年12月28日 (月) 20時38分

日々の激務お疲れ様です。
今回の鳩山総理の件、とても異常に感じてます。5億7500万の贈与税を支払った(1億円余は既に徴収時効が過ぎているため、実際には納税できない可能性が高い)とのことですが、このお金もどこから出たのでしょうか?? 今まで使ってなかった分があるのか、総理自身の資産が相当なものなのか。もしくはまた母親??是非自民党には、全てを明らかにするために国会で問い質していただきたいです。

投稿: famio | 2009年12月28日 (月) 21時11分

例えば政治のどのようなところに金がかかるのでしょうか?
疑問です。

投稿: しげ | 2009年12月28日 (月) 21時15分

石破さん
最近良くTVに出られるので、ほっとしています。
なぜなら、今の迷走する日本を救えるのは
石破さんしかいないと持っているからです。
今の日本、どこへ行くのでしょうか?
巨額の脱税をしながら、知らん顔。
国税から突き詰められると、「修正」では有りません、「申告」です、と平然と言う
総理大臣。
また、自分は日本の最高権力者だ、と勘違いしている金まみれの与党幹事長。
こう言う輩の導く日本は、どこへ行くのでしょうか?
願わくば、石破さん達、本当の保守の方々
が結集し、日本の道しるべとなって下さい。
それが自民党で有れば幸いですが・・・
今の自民党も秀才だけど、胆力がない人が
頭では心配です。
二階氏を切れない、自民党は心配です。
舛添氏も良いですが、思想の正体が見えません。
安心して、お願いできるのは、やはり
石破さんを中心として結成する保守の
連合ではないかと思います。
是非是非、ご検討をお願いします。
但し、スピードが必要です。

投稿: 酒井隆彦 | 2009年12月28日 (月) 21時32分

石破さんと同じく、国民の多くも激怒×10状態だと思いますよ。
少なくとも私はそうです。
石破さんが「どうかしている」とおっしゃる世論をつくっているのははっきり言うとマスコミですよね。
安倍政権・麻生政権の頃は、それこそ重箱の隅をつつくような真似をしていたのに、今回の件では甘いことこの上ない。
ひどいのになると、テレビで「あまりにお金持ちだと税金納め忘れてもしかたない」ってなことを言うコメンテーターもいるくらいで、マスメディアって何なんだろうと脱力感さえ覚えます。
漢字の読み間違えと脱税とどっちが大ごとなのか。
凄まじい影響力を持つマスコミの前で、一国民として何が出来るのか、日々悩んでは落ち込む毎日です。
日本がどうなってしまうのか怖いです、本当に。

投稿: やいとや | 2009年12月28日 (月) 21時53分

石破先生ブログ拝見させていただきました。私は2児の母をしております主婦です。民主政権になってから毎日が、不安でたまりません。日本は中国の属国になってしまうのでしょうか?小沢氏の異様な中・韓への肩入れを見ていると恐ろしく感じます。何も知らずに楽しそうに過ごしている子供達を見ているのが近頃辛くなってきました。これから自民党が再生し求心力を付けていただくことを期待しております。
 石破先生も大変お疲れのようで先生のお身体がとても心配です。来年1月には訪米すると新聞でも拝見致しましたどうかお身を体大切になさって下さい。

投稿: りょうか | 2009年12月28日 (月) 22時02分

私は自民党員ではありませんが、今まで対他比較すると自民党を応援せざるを得ませんでした。
しかし、今の自民党は、ちょっとひどすぎると思います。
なぜこんなに国民に愛想をつかされたのかをハッキリ理解してほしい。そして再起して欲しい。
それにはキチンとした総括をする必要があるのではないでしょうか?

そして、国を愛し・守り・国民に安心を与えるという大義を再び掲げ、売国バラマキ政党に対抗しうる、最低保障はしながらも自助の精神を大切にする小さな政府を目指す、保守の旗を打ち立てて欲しいと願います。

その先頭に立ちうる人は、信念を持ち、その信念を平易かつ力強く言葉にできる力があり、そして周囲が頼もしく感じる外見を持つ人=石破さんだと、私は思っています。

私は選挙区外に住んでいるので、直接の投票とは違った形でお役に立ちたいと思っています。
頑張ってください。

投稿: フセ | 2009年12月28日 (月) 22時10分

津川雅彦「遊び」ぶろぐご覧になってください。鳩山総理を痛烈に批判しています。話は変わります。今日も私は会社で周りに民主党の批判をしました。周りも民主党に投票しないと言いました。けど自民党にもいれたくないと。なかなか悪いイメージを払拭出来ない。でもイメージだけなんですよね。安倍総理は何をした?麻生総理は何をした?と聞いても答えられない。実際知れば総理自体は悪くない。むしろ国益を守っている。もう一度過去を振り返って良いことは宣伝する必要があると思います。

投稿: ひすい | 2009年12月28日 (月) 22時33分

初めまして。細かいことは気にせずに、庶民が豊かに暮らせる日本を作ることに専念してほしいです♪

投稿: 秋chの村田 | 2009年12月28日 (月) 23時16分

高校授業料無償化することにより小中2800校が耐震工事先送り。子供の安全の方が大事だし第一何処に避難すればいい?民主党なんて大嫌い。石破さんこのことも追及して下さい。

投稿: ひすい | 2009年12月28日 (月) 23時30分

今日、リアルタイムでミヤネ屋見ました。
まさか先生が出演されるとは知らなかったので、本当にラッキーでした。

さすが先生は自民党きっての論客、民主党の原口さんに負けていませんでしたね。
というよりも、お二人仲がよろしいようで、和気あいあいの雰囲気、見ていて気持が和みました。
でも先生の基地問題に関しての理路整然とした説明、首相の献金問題も追及を国会で厳しくすると聞いて、安心しました。

昨日のサンディープロジェクトで谷垣総裁は、福島瑞穂の迫力に圧倒されぎみでした。
バックのコメンテーターが福島に「普天間基地のマイナス面は何か?」と尋ねたら、福島は「危険、婦女暴行事件など」列挙していましたが、「プラス面は?」の質問で
は何も答えられませんでした。それは「核の抑止力でしょう」と言われて、困っていた様子、正直いい気味と思いました。
こういう質問を谷垣総裁にしてもらいたかった。

経済番組でも、日本の株価が低迷しているのも、3d・・要するにデフレ、ドル安、デモクラティックパーティー民主党が原因らしいです。
参院選で民主党が圧勝したら、株価は暴落するらしいです。

石破先生、頑張ってください。
応援しています。

投稿: 万葉 | 2009年12月28日 (月) 23時32分

自民党頑張れ!
石破さん頑張れ!
私は1987年から1997年まで海外に居りました。
帰国後、日本が余に変わって仕舞った事に驚きました。
カルチャーショックでうつ病にも成りました。
農林大臣として石破さんが食糧の自給率についての国会で「日本で無駄に破棄されて居る食糧が飢餓で苦しんでいる世界中の人々の不足食糧を上回っている・・・」と答弁されているのを聞いた時、まだまだ日本にもこんなに勉強している立派な政治家がいるのだ!!と嬉しくなりました。
これからも応援して居ります。
日本の為に、そして世界平和の為に是非とも政権を奪回して下さい。

投稿: 笹原 純治 | 2009年12月29日 (火) 00時41分

失礼ながら一言申し上げます。
参院選に山崎拓氏や青木幹雄氏が出馬しそうだというニュースを見て、本当に失望しております。夏の総選挙で国民からあれだけ強く否定されたのに、なぜまた国民無視・パイプ重視の政治を繰り返そうとするのでしょうか。どうせそのうち与党に返り咲ける、と楽観視しているとしか思えません。
先生のブログを拝見し、自民党再生への強い決意を感じて期待しておりましたのに、それに逆行するようなことになっているのが残念でなりません。
もし、両氏が本当に出馬するようなことになれば、もう自民党は支持できません。

投稿: 匿名 | 2009年12月29日 (火) 04時17分

石破先生お疲れ様です。
脱税しておきながら全て秘書に責任を押し付ける言い訳をして、サラッと6億円を払う首相
秘書の家族には、秘書が恐らく刑務所に行く間、生活に困らないような金銭的援助が鳩山家から約束されていることでしょう
でしゃばり夫人の下品で派手な衣装、70歳近い膝を丸出しのスカート
みっともない夫婦です
岡田、小沢、亀井氏揃って天皇陛下への暴言も呆れました
お住まいについてなど、ご自身で自由に引っ越したりできず、善し悪しさえもおっしゃることの出来ない陛下に京都に住んだらどうかなど、陛下を困らせるだけです
日本の象徴である陛下への無礼な振る舞いは、日本を大切に思っていないからだと思います
念願かなって政権交代したものの、どうしたら良いかわからす、ただ仲間うちではしゃいでいるようにしか見えません

投稿: ことり | 2009年12月29日 (火) 07時43分

初めまして。昨日、ミヤネ屋を拝見しました。すごいお金持ちの総理には、あれだけ多額のお金の動きが把握できなくても当然か?石破さんのおっしゃる通り、「知らなかったけど、納税するからいいでしょうでは済まない」確かに…でも、私は多少疑問のあるお金の問題を抱えていても、裏で怪しい資金源を持っていても、自民党よりマシだと思います。まだ、少し民主党に期待しているんです。諦めるのはもう少し、待ってみようと考えています。
石破さんの事は本当に応援していますし、わかりやすい国防のお話を伺ったりすると、この方が今、内閣にいないなんて…と残念でもありますが、私は党に関係なく、石破さんの事を応援して いきます。肝心の選挙区に住んでないので申し訳ないけど。
お忙しいでしょうが、お体を大事になさってください。良いお年をお迎えください。

投稿: 坂本 | 2009年12月29日 (火) 08時04分

どこに怒りをぶつけてよいのか分からず、
初めてこちらにメールをします。
政治には全く興味なかった主婦です。

いつも理路整然と論破する姿を見て、頼もしくまた私もそうありたいと思っています。

脱税してる総理、収支を誤魔化して土地を購入しまくる某幹事長。私達は一体何の為に納税してるのですか?私は子供が欲しくても年齢的にもうギリギリです。なぜ我が家より裕福な家庭にまで配られるのでしょう。なぜ不妊で悩む人には何の配慮もないのでしょう。環境税しかり、車両税しかり、遂に消費税にも言及とか・・・我が家は給料のどれだけ税金で持ってかれるのか考えるだけでゾッとします。

脱税してる人は他人事のように「負担をお願いしたい」「理解していただけると思っている」とまるで他人事。少なくとも私は理解してません(怒)こんなに増税の話ばかり次々出てきたんじゃ何の為に生きているのか分かりません。挙句の果てには外国人参政権。最近では長生きしても楽しい老後はこないだろうと悲しくもなります。

ちなみに外国人参政権、これは国民投票には出来ないのでしょうか?こんな国の根幹を決める大事なことを政治家(外国人参政権を推奨してる全ての議員の方々)だけで決められたくはありません。

自民党頑張れ、これからも応援します。

私は某幹事長に恫喝されるよりも、石波先生に目を見て理路整然と責められる方が怖いです(笑)

投稿: かこ | 2009年12月29日 (火) 10時44分

自民党は人材の宝庫です、ぜひ捲土重来をお願いします。
その為にはオーバーワークは禁物、難しいでしょうが、息抜きも必要ですよ。
今後も健康に気を付けて、この国の為しっかりと活動をおねがいします。

投稿: 岩城隆良 | 2009年12月29日 (火) 11時24分

石破さん
年の瀬のご多忙のところにコメントを入れさせて頂きます。
民主党政権になって、100日が過ぎました。何が良くなったのか?また、何が良くなりそうなのか?まったく見えてきません。
日本の教育制度の間違いがあり、(これは自民党が良くなかった部分であります)しっかりと判断できる日本人が極端に少なくなったと思います。それを良いことに民主党の日教組が子供を見ないで、先生の労働条件の事だけの政策が順調に進んでいるようです。
財務省が勝手にきめた事業だけを「事業仕分け」というショーを行い、国民から喝采を浴びたようですが、財務省が勝手に決めたところに本当の無駄があるのでしょうか? 財務省は何を基準にそれを選んだのでしょうか?
そして今回、鳩山首相の献金問題・・・
たぶん、しっかり判断できない国民は、「お母様のお金なんだから、少しは許してあげよう」的な雰囲気を感じます。
ここに大きな間違いあります。つまり、お金さえあれば、首相になれるという証明を鳩山首相はしたのです。支持者が少なくても、お金さえあれば、偽名を使って献金したように見せかけ、そして首相になるというのは、あまりにも酷い話です。マスコミも「お金があれば首相になれるとお考えか?」という質問していないように感じます。日本国のリーダが、お金もちであればなれるというのは、やはりおかしいです。
政治にお金がかかるというのは、ここ最近の事例で見えてきますが、やはりしっかりした理念を持って実行力があるリーダが必要ではないでしょうか?そういうリーダに支持者が集まります。鳩山氏では、まったく無いように思います。
また、自民党の谷垣氏では、弱いです。古いです。自転車で怪我しましたレベルでは悲しいです。くだらないパフォーマンスより、自民党の今までの反省をしっかり宣言して、そこを訂正し新たな政策と理念を早く発表しないといけないと思います。結局、昔からの派閥間での調整では話になりません。
石破さん、なぜ、石破さんが自民党のTOPに立って日本国をリードしないのですか?
小泉政権・麻生政権の時のご活躍で、期待できると思いました。自民総裁選に出られなかったのはとても残念です。
私が思うには、日本人が老いて行き、国民が少なくなる中で一番重要なのは「生きる」ことを前提とした政権です。「守る」だけでは弱いです。「生きる」ためには、食料と命の安全です。防衛・農林と経験された石破さんが今一番必要とされている人かと思います。
奮起してください。お願いします。

投稿: kaz3103 | 2009年12月29日 (火) 12時38分

今の世の中どの外国のトップ連中も、日本の首相が日本国民にどのような評価をされているかは皆知っています。でも自国に来れば相手にしない訳にはいかない。そんな事も気が付かないで女房共々日本の恥をさらしに政府専用機に乗って出かける厚顔無恥な二人に情けなくなる。母上から金をすくね、他人の女房をすくねる男がこの国の首相ですか? この様な品の無い表現をする自分が嫌になりますが・・・・・ひどい男です。

今回の国税の判断に「本当に」失望しました、駄目です。

投稿: twyok | 2009年12月29日 (火) 15時47分

遅蒔きながら、メリークリスマス。
石破先生の目からご覧になる日本のクリスマスは如何映っているのでしょうか。日本では神仏習合と天皇の絶対権威から先の大戦の敗北を経て、すっかりと宗教に対する意識が廃れてしまったといわれますが、そんな世間らしいクリスマスが迎えられているように感じます。

さて、宗教といえば鳩山首相の祖父、鳩山一郎氏はフリーメイソンのメンバーで、「友愛」というのもフリーメイソンのスローガンであるという指摘が為されています。友愛とは「困った時はお互い様」の精神で、ウィンウィンの関係に信頼関係を加えたものだというような説明を聞きますが、果たしてそのような精神の下で、この献金問題の解決も図られたのでしょうか。
というのは、石破先生が仰るように、あれだけの額の金を受け取って、しかも実際に自身の政治活動に用いている、要しているのに、全く知らない、全て秘書がやった、母が勝手にやったなどというのは、考えられないからです。もし、首相の言葉が真実であるとすれば、あまりにお財布の感覚が無さすぎる。私は、首相の金銭感覚が庶民と同じでなければならないとは考えておりません。しかし、自分の使っている金がどこから来たのかを一切把握していないなんてことで良いとは思いません。
ですが、残念ながら検察が立証不可能と見たように、知っていた知らなかったの話は、過ぎれば不毛なものとなりかねません。加えて、小沢氏の問題のように企業からの裏金ではないため、癒着などによる直接的な政治腐敗にあたらないことも追及の意義を弱めるでしょう。
但し、本件は「脱税がバレても納税すればいい」との誤った認識を国民に与え、また国民の納税意欲を損ない、さらに報告書を出す意義に反するものなのですから、例え説明責任を果たしたとしても、上述のことの責任は、例えば給与の返納などの方法で取らなければならないものと存じます。

さらに申し上げるのならば、自民党にも鳩山元総務相、二階元選挙局長の問題が出ていますが、その罷免が民主党追及のためであってはならないのだと存じます。国民を相手にしっかりと説明責任を果たした上で、どういう責任の取り方をするかということが本質である筈です。然るに、そういうことが果たされるような、また同質の事件防ぐようなルールや仕組みづくりこそが必要なのではないでしょうか。
相手にせよ身内にせよ、辞めさせれば良いというのは、倒錯した判断だと考えております。

投稿: ベリアル | 2010年1月 1日 (金) 00時27分

在日朝鮮人が幅を利かせる日本。
政治家も警察も癒着して国民が一生懸命に働いて世界第2位の経済大国になったのに金も技術も朝鮮や中国に流れる。
政治家が無能で金しか信念が無いからこうなる。
いっそアメリカ領になった方が良くないですか?
無能な政治家らのために中国や朝鮮に侵攻され占領または併合されるのは嫌です。

投稿: 日本を愛する日本人 | 2010年1月 3日 (日) 04時50分

ネットが出来て数年、日々国民一人一人の目と耳と才識は磨かれて来ています。

これまでの日本の形とこれからの日本の形がどこまで変われるかは今存在しているあらゆる基礎データベースを元に考えなければ先は見通せません。

政権が変わって数ヶ月、今国民の大本の理解にあるのは何が問題であるのか、それが明確になる必要があるのだと思います。

目も耳も肥えて来ている民の中にこれまでの見えないから大切だった体裁というものから見えるならどこまで赦せるかに変わって来てるとも。

その理解が整うまでの民意の理解度というものがありますから今がどのような時期にあるのかはご存知のこととは思います。

これからは開かれて行くのなら賢い野党はそのまま賢い国民を写すのかもしれません。消費者である一人一人が賢くなられたら何事も良いのだとは思います。

それが流されるままの国民性であるなら野党もそれに似るのでしょうか。賢く消費してそして繋げたい思いです。

投稿: E | 2010年1月 3日 (日) 07時03分

明けましておめでとうございます。
先生はもう既にアメリカに行かれている頃でしょうか。

さて、鳩山総理の例の会見の「笑い声入りバージョン」の動画を見つけましたw
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9220060
不思議や不思議、笑い声が入ると何だか「面白いもの」になってしまいます。効果音って大事なんですねー。
先生も皆様も、ストレス解消にどうぞご覧下さい。
(って、笑って済ませていてはいけないんですけどね)

投稿: 観音寺 | 2010年1月 5日 (火) 17時55分

大好きです。いつでもご支持しています。ありがとうございます。

熱燗が欲しい季節になりました。何よりも簡単に酒は力です。程良く頂きます。

お写真がまた少しだけふっくらして心配です、、

飲食が過ぎた場合は12時間空けると簡単に体型は調整出来ます。 
現代人はおしなべて食べ過ぎなので夕食から朝食迄、12時間空けたとしても血糖値もろもろ全く問題無いと思います(しかし脳の使い方で血糖の消費は変わります)内田百聞先生ではないですが空腹の胃の軽さ心地良さを楽しんで下さい。空腹時にこそ免疫細胞はここぞと活発に活動しますので美容健康若返りに大変効果があります。

満腹時は免疫細胞も満腹なので免疫の仕事をしてません。なので食べ過ぎて風邪引いたとなる訳です。ウイルスの餌は油と糖です。病時には水分だけを摂って休息し後は免疫力を活動させて下さい。 

悪役がちなコレステロールは減らすより酸化させないことが重要なのでフレッシュな野菜果物等々意識して小まめに摂られて下さい。
闘争心瞬発力の意味では動物性たんぱく質はやはり必須です。植物性では穏やかに持久力安定感バッチリですが一歩踏み出すには足らないなと思うこの頃です。現実維持な穏やかな幸せなら植物性だけがいちばんかもしれませんが、植物だけでは脳が縮むデータも上がってますので安全性の高い動物性食品も召し上がって下さい。

成長ホルモン剤抗制物質、魚類なら養殖畜養でないものをお召し上がり下さい。

、、、野菜果物の農薬、加工品の添加物、調理器具の弊害等々、危ないを上げるときりがないのでこの辺で。でも電子レンジは絶対絶対絶対にダメです。地球上に無い物資を取り込む結果となってしまいます。異常の素です。冷えたお弁当でも安全を食べて下さい。

添加物は脂肪に定住し落ち着きます。メタボは添加物だと思っています。ちょっと自然なものに徹底するだけでベトナム女性のように簡単に体形はすっきりするのになと思っています。

投稿: ママ | 2010年1月 8日 (金) 21時40分

石破 様

 よろしくお願いします。

小沢幹事長、鳩山総理が安住できる場所
~秘書地~

投稿: 鹿児島市在住の男性 | 2010年1月24日 (日) 05時15分

2/5予算委員会拝見しました、筋の通った話の流れはいつも感心させられています、近年憲法等の順守を強調されて話されているよう感じていますが、今日は石破議員の質問の始めの方で国会議員の方々がざわざわしていたが、途中で静かに聞き入っていたのが印象できてした。
日本の防衛の件ですが(米軍基地移転問題)についての考え方ですが私は、アメリカと中国が今後、協力し平和外交を進めることがアジアの安定になると考えます、両国が共同の軍備基地を北朝鮮に作るのです、、沖縄は大きな縮小が可能になりアジア圏の平和と発展になります。
政治家は日本の財産と発展のために世界のあり方を模索し国と国の橋渡しをすることで日本を守る仕事をするべき時代です。北朝鮮の脅威を我々が感じているのであれば、同時に北朝鮮もアメリカを含む隣国に脅威を感じています、脅威を味方にする方法を模索しませんか。
核兵器削減き動き、、中国の拡大軍備、北朝鮮の経済、南北統一、オバマ大統領の目指す世界と日本は限りなく近いのではありませんか。
世界を動かす政治家が日本(鳥取)で生まれることを願っています。

投稿: 祖父秀吉 | 2010年2月 6日 (土) 01時21分

脱税疑惑ニモマケズ

脱税疑惑にも負けず 支持率低下にも負けず
秘書の起訴にも負けない 丈夫な心を持ち
決して怒らず いつでも幹事長を応援する

東に相続税で困っている庶民がいれば
12億円までは知らずと言い張ることで捕まらないと助言し
西に疲れた母がいれば 行って脱税子供手当の疑いを負い
南に不動産取得の疑いがあれば 3回までは偽証でよい
北で授業仕分けをすれば 国民生活第1で数千万円削減する
そんな人に私はなりたくない

投稿: 鹿児島市在住の男性 | 2010年2月12日 (金) 06時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/47114060

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩山総理の政治資金:

« お手紙ありがとうございます | トップページ | よいお年を! »