« 長崎県知事選勝利、石井一氏の発言 | トップページ | 太田総理 »

2010年2月26日 (金)

自民党、派閥など

 石破 茂 です。

 「自民党は変わった」と目に見える形で示さなくては、党の再生はありえません。
 自民党がどうなろうと自業自得、と言ってしまえばそれまでですが、民主・社民・国民新党の連立政権の内政・外交すべてにわたる無責任ぶり、迷走ぶりを見ていると、自民党が再生しなければ日本が潰れるとの危機感を抱かずにはいられません。
 参議院選挙の投票日まであと四ヶ月しかないのです。学生の頃、「試験まであと○○日」というカレンダーを作って自ら焦燥感を煽り、自分を追い込んだものですが、そのカレンダーを作って党本部に掲示せよと命じても全然やろうとしない。今日が明日になり、明日が明後日になればいいと能天気な気分でいる者が多いとしか思われない。

 はっきり言えば、自民党は顧客に見放された倒産会社のようなものなのです。民間であれば、大リストラを断行し、組織を一新し、経営方針を改め、本社でもなんでも売れるものは売ってしまうのが当然です。それに比べて自民党は一体何をしたというのか、執行部の一員として大きな責任を感じています。

 選挙対策機能の党への一本化の議論に対して、派閥の領袖から一斉に批判の声があがっているようですが、小選挙区制度に移行した今、自民党における派閥とは一体如何なる役割を果たしているのか、私は理解に苦しみます。
 中選挙区制時代は、各派閥はその領袖を総理候補として戴く一種の擬似政党であり、定数3ないし5の選挙区にそれぞれ候補者を立てて競い合い、その緩やかな連合体が自民党でした。
 機能は選挙応援、資金の配分、大臣・党三役から委員会の委員までにわたるポストの配分の三つでしたが、今や選挙応援は派閥横断、資金は党を経由したものであり、ポスト自体ほとんどない有様で、一体何の意味があるのか。よかれ悪しかれ、民主党では選挙対策は党に一本化され、冷徹に選挙対策を行っているのに、自民党がいつまでも義理や人情で選挙を戦っていいはずがないと私は思うのです。
 人が三人寄れば派閥ができる、それはそのとおりです。政策で一致し、この人を総裁、やがては総理にしたいというグループは当然あっていい。しかしそれは自民党が選挙に勝って、初めて言えることなのです。
 今の自民党に、資金的にも、人的にもそんな余裕はないのではないか。すべての力を選挙に集中すべきだ、との私の考えは変わりませんし、それを言わないのであれば、自分が党に対する責任を果たしたことにはなりません。

 あいつも派閥に散々世話になっておきながら今更なんだ、との批判もあるでしょう。中選挙区制時代はごく一部を除いてみんなそうでしたし、擬似政党の一員であったのですから、それはむしろ当然です。時代も制度も変わったのに、それが認識できないほうが余程おかしい。
 私は防衛庁長官も、防衛大臣も、農林水産大臣も、政調会長も、派閥の枠でなったわけではありません。もし派閥の推薦であったとすれば、同期で最年少の、ましてや新進党からの「出戻り組」の私など、あらゆる役職に就くのは一番最後だったはずです。党もポストも、国家国民のためにあるのであって、個人のためにあるのではありません。
 派閥領袖が、苦心惨憺して資金を集め、派閥を維持してきたことはそれなりに評価されるべきでしょう。とても私などにできることではありません。
 しかし、今必要なのは、旧来美徳とされてきたこと、しかし今の時代に合わないものと訣別することなのです。

 今日は3月12日、19日の朝9時から放送されるラジオ日本の番組収録がありました。
 ラジオはテレビと違って、少し余裕を持って話せるので大好きです。大学時代の先輩が対談相手であったこともあり、久々に少し楽しい時間を過ごせました。

 土曜日は午後一時から千代田区一ツ橋の日本教育会館で農政についての講演、日曜日は午前十一時から青森市のホテル青森で開かれる自民党政経セミナーで講演の予定です。
 皆様よい週末をお過ごしくださいませ。

|

« 長崎県知事選勝利、石井一氏の発言 | トップページ | 太田総理 »

コメント

私の石破議員を支持する気持ちは、決して揺らぎません。

投稿: タマ | 2010年2月26日 (金) 19時41分

インターネット利用者の多くは自民党支持です。
ネット世論調査ではテレビ・新聞とは全く違う結果です。

↓ネット世論調査のURLです
http://www.nicovideo.jp/enquete/political/nm9834189/detail

応援しています。
頑張ってください。

投稿: Katsu | 2010年2月26日 (金) 19時44分

石破先生、こんばんは!

いつもお仕事お疲れ様です!

いろいろと日本の為に国民の為に尽力していただきまして、いつもありがとうございます。

世論調査では自民党の支持率がなかなか上がらなくて、きっとお辛いことと存じます。

ただ、ものすごくものごとを深く考えられない前回の総選挙で民主党へ投票したような人達は、確固とした信念など多分ないので、直前の支持率が大事だと思います。

逆に言えば、たとえ今自民党の支持率が上がったとしても、参院選までキープできるかというのはとても難しいことになると思うのです。

そして、民主党はおそらく直前の小手先にかけると思うので、今の支持率をあまり気にしないほうがいいのではないのかしら???なんて素人なりに思います。

国会の審議拒否でいやというほど感じられたと思いますが、民主党は、まともな良心などひとかけらもありませんので、直前にどんな嫌がらせ?的なことをしでかすか解りません。

私は、自民党は参院選までコンスタントに民主党の異常さ・無能さを国民に訴え続けて、選挙の直前に何か大きな事をしでかすことが参院選挙を勝てるのではないか?と思いますが、とにかく今の支持率にはあまりこだわらないほうがよいのでは???と思っております。

じわじわと民主党の使えなさ(国民目線とはひどいものですね^^)を国民に浸透させ、選挙前ぐらいにちょうど堪忍袋の緒が切れた!みたいになったらいいのでは?と思っていています。

日本人と一言にいってもいろいろな立場がありますが、まともにものを考える人達は当然もともと自民党を支持していると思いますが、あまり真剣に政治を我が事と思わない人たちの票の行方が選挙を左右するとしたら、絶対に、日本よりも韓国や中国の利益を優先する、ということが民主党に対する攻撃ポイントだと思います。

政治家の皆様には申し訳ありませんが、やっぱり自分が得したい、という人たちが民主党へ投票したと思いますが、この半年ぐらいで民主党に見切りをつけた人も多かろうと思いますが、まだ民主党を支持する人たちって①民主党に近くて自分に利益があると確信している人たち②民主党に近くないのにまだ自分に利益があると思っている人たち(子供手当てとか)③スピリチュアルな人たち、と分析しております。

③の人は形を変えた共産主義に洗脳されていると思いますし考えを変えるのはわかりませんし、①の人は民主党と一蓮托生なので変わらなさそうですが、②の人たちを変えるのは比較的簡単だと思います。

日本で虐げられている自分たちを民主党が救ってくれる、的に思っていると思うのですが、実は民主党は日本より発展途上国へ利益を誘導しているんですよ!というアピールだと思います。

③の人は進んで発展途上国への支援を求めていると思いますが、②の人達はもっと人数が多く、特にポリシーもなく、自分が得したい、金持ちが不当に得してると思っているだけだと思いますので、たとえ自民党が金持ち優遇をしていた、と思い込んでいたとしても(私にはどうだかわかりません><)、民主党は発展途上国波に日本人を貧しくしようとしている、と知ったら激しく怒ると思うんですよ、自分より貧しい人がいて気の毒だ、と思うのは③の人たちで、②の人達はそれらに対する同情心は期待できないと思います。

そして、そこを利用していただいたら自民党が勝てるのではないのかな、と思います。

民主党は日本を壊し、発展途上国と平等になろうとしているが、自民党は日本を豊かなままにしたい!という主張に反対するのは③の方々で、③の方々はあえて行動をおこすので声が大きいように感じますが、本当に人数が多いのは②だと思います。

なので、日本を、日本人を豊かにしたいと思っているのは自民党で、民主党は心優しいかもしれないが日本人を貧しくすることでアジアのバランスをとろうとしている、というのを効果的にアナウンスするのが効果的なのでは???なんて思います。

そして、このコメントはアップいただかないほうがいいかなーなんて思います、民主党って自民党がどう反撃するのかだけ気にしていて、それに対してだけピンポイントで対処してきてる気がするので^^

ではでは、頑張ってください!政治にあんまり詳しくない私の自民党を応援する理由だって、民主党が特定アジアを優遇するのに危機感を感じているからですので、これを知ったら多くの人がそう思うと思います。反感をかわないようなアナウンスをぜひ頑張ってくださいませー!!!

投稿: カオ | 2010年2月26日 (金) 20時07分

石破さんの思いに大賛成です。ニュースで流れた時、派閥の長の方の、様々な、お気持ちもわかりますが、民主党へ政権が渡り、自民党も昔の与党自民党ではありません。党の立て直しを本気で考えるなら、そのあたりから変わっていかなければ、いくら国民が民主党に不安感を持っても、自民党に期待感、安心感を持つかと言われれば、各党支持率を見れば、そうとも言えない数字ですね。再生自民党を真剣に考える時が今だと思います。ピンチはチャンスsign01 ただ、マスコミが格好のネタにし、違う方向に操られるのが、頭にきますが。谷垣総裁の「みんなで、やろうぜ」のキャッチフレーズのように、派閥など無くして、一つの自民党になって、闊達な議論で火花が散るほど、智慧の出し合いをし頑張ってほしいです。派閥はあっては、ならない「団結」こそ、参院選の勝利となるでしょう。

投稿: 石破ファン | 2010年2月26日 (金) 20時08分

同意いたします。
執行部にそんなにやる気が無いと知って、愕然としました。本当に、参院選は自民党に勝ってもらわなければ、今の内閣に政治を任せておけば、日本の将来が恐ろしいだけでなく、来年、再来年さえ不安で仕方がないのです。

なまごえにも出しましたが、生の声どころか、私たちの声は「悲鳴」なんです。

民主党では生活はよくならない、じゃあ、どこにも入れるところが無いね、……と無党派層は選挙に参加せず、というのが一番怖いですが、いま、一番現実味のある答えです。民主支持は下がったが、自民党支持も頭うち。みんなの党に支持が流れても、民主党を止める数には足りない。あの無能な政治が終わらない。
民主党じゃだめだ、だから自民党だと思われるような、そんな大胆さを見せて下さい。お願いします。

投稿: りな | 2010年2月26日 (金) 20時56分

石破さん、こんばんは
コメント読ませて頂きました。
おっしゃる通りですよね。古い時代のやり方や、しきたりにしがみついている限り、自民党の再生は有り得ない気がします。古い頭をどうやって切り替えて頂くか?定年制で、新旧交代も必要だし、外の空気を入れる事も必要だと思います。
危機感は必要ですね。このままでは「茹で蛙」の例え話になってしまいそうで怖いですね。
お正月が明け、もう二月が終わろうとしています。アッというまに夏になってしまう事くらい、誰だって判るはず…
石破さん、本当にお願いします。日本の目の前に、道が二つに別れていますから。石破さんに着いて行きますから…

投稿: りさ | 2010年2月26日 (金) 21時13分

「自民党の再生」この言葉は自民党議員からよく聞く言葉ですが、「国会の欠席」「鳩山総理・小沢幹事長のカネの流れ」の話しばかり目立ちます。この話しで国会に使われる貴重な時間と経費を浪費することが党の再生に役立つと思われますか?
小沢幹事長の4億がどうなったか、鳩山総理の子供手当てや脱税をどうするか。という問題よりも「失業、自殺、少子化、医療崩壊、沖縄基地問題」など早急に話し合ってもらわねばならない問題が山ほどあります。
政治とカネの問題は、外国人参政権のときにでもしてほしいものです。
自民党には、石破議員、ますぞえ議員といった優秀な人がいて、落選した中にも多くの素晴らしい議員がいて、私はその方々に国会で仕事をしてほしいと願っております。それにも関わらず、なぜ子供じみた行動でわざわざ支持率を下げようとしているのか理解に苦しみます。

前回の衆議院選、その前の参議院選で民主党は大勝をしましたが、あれは単に「他に良いところが無かったから受け皿になった」だけです。民主党のマニフェストがどうこうの問題ではありません。あれに目を通した人なんて、ほとんどいないでしょう。

私のような無党派層に、消去法ではない一票を入れさせてほしいものです。

投稿: 土 | 2010年2月26日 (金) 21時39分

私は、日本の民主主義は衆議院の小選挙区制であると思います 先の選挙で自民党が大敗したのはこの制度によるものであり、投票数を比例して議席数にすると結果は違ってくるのだと思います。 
 民主主義は、正しいと思いますがその結果は正しいとはいえかぎりません。ですから過半数未満の意見を尊重して政治は行わなければならないのでわないでしょうか  今の民主党と自民党に欠けているなは、マニフェストなるものに縛られて未来を創造できないことだと思います。たとえば日米安保は、前の政権でここしかないときめておきながらグアムを考えてみたり単なる島を考えてみたり安全保障という視点から発想がずれています。日本が防衛費を増やして自分で自分の国家を守る考えをおこしたら諸外国との付き合いがどのようになるかわからないのかなと思います 仮に東アジアの安定を考えるのならばアメリカと中国が同盟を結びその仲人を日本ができれば安定するのでないでしょうか これは、まんがのようなことですが未来を創造してほしいです

投稿: 山本卓広 | 2010年2月26日 (金) 21時53分

石破さんには自民党を立て直して貰いたいと思いますが、それ以上に、石破さんに、この国のトップになっていただきたいと願っています。
党内でも重いポジションにいる石破さんが、自民から離れることは想像できませんが、このまま自民が沈んでしまうのなら、石破さんも一緒に引きずられてしまうなら、いっそのこと・・・と思ってしまいます。
舛添さんも鳩山(弟)さんも、そんなに好きではないのですが、なんとか沈み行く船に、諸共やられないように上手になさって下さい。
石破さんがトップなら、私はどこまでもついて行きます。

投稿: 応援しています | 2010年2月26日 (金) 22時38分

いつもお疲れ様です。(^-^)

広告業関係に携わってる知人から聞いたことを書きます。


「国民は、政府=事務・経理処理のプロフェッショナルを求めているのに、誰もわかっていない。まだ派閥があり自民党は再生できない」


その通りだと思いました。国に余裕があるうちに新党つくれば、政権取れると。石破氏は信頼できます。ですが他は?
消費税アップ、何の為?経財対策もまた労働者に一番きついつけを払わせるつもりなんですか?なぜ谷垣総裁からでなく、石破氏から今の状況が伝わるのか。総裁がまだ派閥に捕らわれているからですね。

私たちが生きるためのお金が何に使われて、何に生かされ、将来どう生かされるのか?財源確保の後、それをしっかり運用する機能は出来ているんですか?なぜ誰も今だに触れず政策ばかり叫ぶんですか?やはり国民の声は届かないの?色々頑張っていらっしゃると思いますが、これでは届きません。現政権と一緒に亡霊にするおつもりか。

新宿での演説聞きましたよ。石破氏が一生懸命応援した谷垣総裁を信じています。

お身体に気をつけてお過ごし下さいね
( ^-^)_旦〜

投稿: 安藤美恵 | 2010年2月26日 (金) 22時42分

石破先生

日々お疲れ様です。
先生には本当に頭が下がる思いです。
本当に、くれぐれもお体ご自愛ください。

「はっきり言えば、自民党は顧客に見放された倒産会社のようなものなのです。」
→ 
勤務している会社が厳しい経営状況にあります。実情を的確に把握している一握りの人たちが過重な負担を強いられ、
再建のための正論を叫ぶのですが、なかなか周りは耳を傾けようとしない。
というか、動いてくれない。末期的な症状です。もどかしいですが、そんな毎日です。希望を持って働こうと思うのですが・・
ため息が出ることも多いです。

比較にならないほどの重圧とお察し申し上げますが、自民党本部にも新しい風が吹き始めるよう
お祈りしています。(でも、顧客に見放された倒産会社ということはないと思いますよ。隠れ支持者も潜在的な支持者も多いはずです。あまり自虐的にはなりませんようにお願いします)。

長崎県知事選での勝利、おめでとうございます。

明日土曜日の農政についてのご講演、お聴きしたいと思いました。が、ちょうど教会の聖書通読会の時間で、行かれませんweep
明日はイザヤ書です。
イザヤの時代も暗黒の時代でした。が、真っ暗闇の時代にイザヤが見た幻はすごいものでした。

週末も地元へお帰りにならないのですね。
ご健康を心よりお祈り申し上げます。

投稿: メグ | 2010年2月26日 (金) 23時29分

選挙で負けて下野したのは、なぜなのか?もう、みなさんしっかり、研究されて、わかっておられるのでは?本当に、党本部の皆さん、自民党議員の皆さんが危機感感じておられないとしたら、前回の国民と神が与えた試練をどう捉えておられたのでしょう?浅田真央選手は4分間の競技に全て自分のできることはやり尽くしたと、涙を流しました。銀メダルでも、尊いです。結果も大切ですが、皆さん成すべきことをやりきり、悔いのない参議員選挙の戦いをしてほしいと思います。やらなくてはならないことをやり尽くさないと神風は吹きません。

投稿: 天一あゆみ | 2010年2月26日 (金) 23時55分

自民党がよりよくなるよう努力している姿勢、応援してゆきたいです。
今の内閣がダメなことは分かりますが、自民党もだめなんじゃないかという声もあるとおもいます。
でも国会質疑で自民党の方々をみていると石破さんを始め有能な方は沢山いらっしゃるんだなと思いました。それに今の内閣にはない誠実さを感じます。

そんな方々を生かせてゆけば、きっと国民が付いていきたい政党になるんじゃないかなと思ってます。

自民党がそうなるよう応援してます。
頑張ってください。そしてお体にもきをつけてくださいね。

投稿: しま | 2010年2月27日 (土) 00時20分

ごめんなさい。仮名で失礼します。

自民党は政策もきちんと見直して提示してください。前回は民主党に投票しましたが。次回はみんなの党か自民党にします。民主党の一党独裁では困るのです。次回の衆議院選挙へ向けて再建へのタイムスケジュールをしっかりと。よろしくお願いします。

投稿: 一心 太助 | 2010年2月27日 (土) 00時40分

仰ること、ご尤もです。
解党的立て直しのため、健康には十二分にご留意の上、頑張って下さいませ。

投稿: Non-Chan | 2010年2月27日 (土) 01時01分

初めまして。
急な書き込みをお許しください。

私は今年15歳の若輩者です。
なので文に見苦しいところが多々あるかもしれません・・・。

私は去年の選挙を今でも覚えています。
圧倒的に負けてはいたものの、支持している人は支持をしているのです。
でも数で出てしまったらそれは国民の意見でしょうし、何を言っても覆る事のないことでしょう。
しかし、自民党はまだまだ私達のために頑張ってくれるはずですし、自民党と言えど色々なお方がおられます。
石破さんの考えの方は他にもいらっしゃるでしょうし、皆様で一致団結されたらまた、自民党が返り咲けるときがくると信じております。

民主党には前々から疑問を抱いていたのですが・・・
今でもはっきり言って信用できません。
マニフェストも裏を見るとマイナスに繋がることばかりだと思います。

今度は石破さんや麻生さん達が日本をもっと住みやすい国に、そしてもっと世界に誇れる国に変えれるよう国民を引っ張っていってください。
私も、国民として恥のないように、そして人として道をはずさないように生きていこうと思います。

後、ラジオで久々に少し楽しい時間が出来たとおっしゃられていますが・・・。
あまり無理をなさらないようにしてください。
お体にお気をつけて。
皆さんの笑顔が大好きです。

場違いなコメントなら本当に申し訳ないです・・・。
それでは、失礼いたします。

投稿: 榊原 | 2010年2月27日 (土) 01時27分

がんばれーーー
精一杯がんばれーーーー
石破先生だけが良心だよ

投稿: 犬 | 2010年2月27日 (土) 01時38分

正直やっぱり民主党率いる3党連立政権になってから、
これまでよりは少なくとも変化が生まれた分、良くなったと思う反面、
米軍普天間飛行場移設の候補地をめぐる議論を聞いていて、
国防だけは、もうあまりにも低レベルのような気がしてなりません。
先日の国会中継でも、
石破さんから現防衛大臣の北澤さんへの質問に対して、
大臣から説得力のある頼もしい答えが聞けずに、
本当にこの人に国防のどれだけのことがわかっているのかと
テレビ見ながら不安になりました。
石破さんとのレベルの違いがはっきり見て取れました。

当分は野党時代が続くでしょうが、
野党だから言える、
インターネットだから言える
石破さんの鋭いコメントや、
ちょっと脇道にそれた面白話などに期待しています。

投稿: 大分っこ | 2010年2月27日 (土) 01時43分

グァンタナモ米軍基地Wiki 英国人、豪州人もテロ容疑者または関係者として収容されているが、これらの容疑者はテロリストと見なされれば裁判にかけられる事もなく逮捕・長期拘留されるようであり、“犯罪者”と“捕虜”の処遇を使い分ける米連邦政府の都合で無期限に拘留されるので問題となっていた(捕虜であればジュネーヴ条約を適用する義務があるが犯罪者に その必要はなく、また当地は米国ではないので合衆国憲法権利章典の効力は及ばない。しかしそもそも軍人ではない一般の犯罪者を軍施設に拘禁する事自体が違法である)

投稿: 学習院で見ました | 2010年2月27日 (土) 03時04分

石破先生お疲れ様です

実は今回のブログに先生が書かれている件
ほぼ同じ内容でなまごえプロジェクトに書いてきました

そもそも民主の支持率が落ちていて自民の支持率が上がらない理由が分かっているのかと

はっきりいいます

石破先生が新党でも作ったほうが早い
(はったりでもそのくらい言わなきゃ分からない)

も一つ、自民党は戦略という部分であまりにも古いし、ほんとに勝つ気あるの?という感じです

野党として消えてしまえば派閥もくそもないのに…・

実際いま民主不支持の受け皿はみんなの党です

そしてやっと民主の危険さに気がついたときに、自民党が大きく変わらなければ、支持率なんて伸びません

石破先生 舛添先生 その他若手の方が頑張って今の無茶苦茶な状況を何とかしていようとしているのに

受けた恩がどうたらと、あほかこいつらと本気で思いました

自民党のために政治家をやるなら・・・国民のために政治しろ そしてそれができないなら消え去れと・・・・

町村さん以外は国会議論の場にもマスコミにも出てきたことがない、何もやらないで威張っているバカたれどもに付き合うくらいなら真に日本を考える方を集め新党を作る覚悟までしてほしいと思います

その派閥の権力闘争に嫌気がさしたから先回大負けしてるんじゃないかと思っています

離党はともかく内部で権力争いしてる場合じゃありませんよ

投稿: ちぇりぃ | 2010年2月27日 (土) 04時38分

お疲れ様です。石破先生。
今回の審議拒否の件は執行部の思惑とは裏腹に、とても下評判でした。原因は簡単です。マスコミが味方してくれなかったからだと思います。
おっしゃる通り、理由は何であれニュース等では只々拒否としか伝えません。今日も国会中継を見ていましたが、やはりああいう議論をしてる姿があってしっくりします。
知事選の結果は、必ずしも自民党の支持が上がったのではないと述べますが、中村氏に投票された県民の中には少なくとも自民党になんとかしっかりやってくれと願う人はいらっしゃると思います。そういった方々を大事にしていただきたいです。
野党となった今、「派閥」にどれだけの存在意義ががあるのか分かりませんが、これまで利点もあれば弊害もあったことでしょう。賢いことは言えませんが、解消するにせよ、うまくまとまってほしいと思います。

投稿: アンタッチャブル | 2010年2月27日 (土) 05時11分

お疲れ様です。
毎日、ネットの動画サイトで自民党の方々は拝見させて戴いてます。
とゆうより国会から目が離せません。

テレビなどでは自民党を酷評していますが、ここずっと国会で発言される皆様を見ていると日本を託したくなりますよ。
私の場合は自民党が変わったではなく、自民党を初めてちゃんと知ろうとした。でしょうか。

今までメディアや親の「今の政権は駄目なんだ」という話を聞いて育って来ました。だから知りもしないのに政治嫌いでした。
でも、前回の選挙で私は初めて後悔し、悔しい思いをしたんですよ。

きっかけはなんとなくネットで衆議院TVの中継を編集なしで見た事です。
メディアに懐疑的になりました。
今まで私、情報弱者だったのかも。
これからは選挙にたいして厳しい目を向けたいです。
ですが、今の世の中を作り上げたのはこれまで与党だった自民党の皆様ですね。日本を好きと言えない社会。歴史問題。
日本人による売国行為の様な物。それと政治に無関心だった私達も悪いです。

どうぞお願いです。
これからの選挙は、有権者が出来るだけ正確な情報を知り一票をたくせるように自民党の皆様に頑張って戴きたいのです。
与党の子ども手当てで増税になる方、
数々の日本人の将来に苦しみを与えかねない法案。沖縄ビジョン。
こうゆうの知らなくて投票して私みたいに後悔する人をどうか。
ネットの情報は一部の人にしか伝わりませんから。
控除廃止で夫婦別姓、3人以上子ども生まないと増税。で、結婚する意味あるんでしょうか?お墓は?
日本人が仕事無いのに将来労働力確保で外国人労働者誘致。
意味が分からないです。

長くなりました。すみません。
マニフェストはしっかり見ますね。
前回、ネットで比較した時には政策INDEXなんて知らなかったんですよ。
詐欺だと思いました。
日本はなんだかおかしいです。
私達が頑張ろうと思えるような国にして下さいね。応援します。

投稿: たけ | 2010年2月27日 (土) 07時06分

石破先生の 石井一議員に対するコメント ごもっともです 公明党をあれだけ攻撃しておきながら石井議員がいる民主党に寄り添っていく公明党にも違和感を覚えますが 同じ関西人として関西の議員としてはっきり物を言う石井(ピンさんと呼ばれておりますが)議員ですが何卒お許し賜わりたいと存じます。民主党に徹底的に陳謝させるのと同時に参議院選まで石井を温存させその人間性の問題を追及して攻めてください。
派閥の問題 石破先生 まさに正論です
私は総理 総裁を一度やった人間は議員を退くべきだという考えです
 年齢にもまたその方の力量にもよるでしょう一概には言えないかもしれませんが、一度 地位名誉を戴いた人間が 古巣が困っているからといってそれを立て直すのに新骨そそぐでしょうか
私は疑問に思います。若手だけの知恵でまた難局を乗り切れるとも思いませんが 本当に石破先生の御苦労がよくわかります。土日にかかわらず地方行脚
政策の取りまとめ など大変だと存じます
しかしトヨタの社長が『公聴会で私は孤独を感じなかった』とおっしゃったように 石破先生を応援する全国の石破サポーターが見守っております
正々堂々石破先生の信念に基づき頑張ってくださいませ
何卒体を御自愛ください。 煙草を減らしてください 日本の為にお願いします

投稿: 西村 宏之 | 2010年2月27日 (土) 09時34分

石破さん こんにちわ。

私は石破さんのおっしゃることに、
いつも もっともだ その通り と頷いてます。
党の方針がグラグラしているのがとても気がかりで、夏の選挙もあぶないと予想してます。

マスコミは切り張り編集と報道の自由で、
自民の過去の功績は報道しません。
なので、国民は何をしたか知らない。
悪い所は毎日放送しました。

この情報操作に勝つために、
Twitter をもっと利用してください。
何時から会議とかそんな事でもいいのです。
一日働いてる行動を流すだけで、遊んでは居ない事、国会見てない人でも伝わるはずです。

私が驚いたのは、市議員が毎夜1時過ぎに寝ている事。これは有権者は知らなかったと思います。

始めれば、支持者の気持ちがわかると思います。特に市議員達が細かく市の情報状況 流すのはとても効果的で、自分達の町の事は関心があるのです。残念ながら私の市は一人しかいないので残念です。自民党として市議員レベルまで徹底させてほしいです

夏の選挙は民主がダメだから自民に流れる票で、少しは勝てるでしょうが、全面的に支持されなければ長く持たない。政策がうまくいかない。結果が出せない。また負けると負のスパイラルです。

できれば、自民が分裂する事を望んでいます。政策 理念が同じ議員同士で新党なんて無理ですか?谷垣総裁も私は支持しています。

投稿: かに玉 | 2010年2月27日 (土) 12時21分

小選挙区制に伴う派閥の無意味さに関する論議、興味深く拝見しました。
 
小選挙区導入後の2度の衆議院選挙後、小泉劇場、小沢体制、が出現しました。 得票率でみれば、いずれも国民は絶対安定多数を与えるつもりではなかったと思います。 それを、全面的に支持されたと主張させてしまうのが小選挙区制度の危うさかと思います。 おそらく参院選では揺り戻しが起こり、ねじれ状態で政治の混乱は長引くことが予想されます。

これは、小選挙区制度自体に問題があるように思えてなりません。(日本になじまないと言ったほうが正確かも)

最近ツイッター上でなされた議論です。 
 地方分権を進めて国会議員の数を大幅に減らし、国政選挙を全国区の比例代表制にする。
 候補者は党員による選挙によって選出し、得票率の多い人から上位を占める。
 国民は総選挙の際に、政党を選ぶ。 

候補者は全国の党員の支持を得なければならず、民意を聞く姿勢が強まり、政治家個人を応援したい人は党員になる必要がある。
政治家も国民も、双方が政治に対する姿勢を改められると思いました。 

自民党の派閥政治が忌避されたのは、政治の過程が不透明だからです。 小沢政治が忌避されているのも同様です。

石波議員は防衛大臣のころから信頼できる政治家の一人だと見ていましたが、選挙制度の改革について(上記の提案はともかく)、真剣にご議論いただければと切に願います。

このままでは、次の衆議院選挙も大きく偏る結果になる事を危惧して、投票にためらいを覚えてしまいます。

ご活躍祈っております。

投稿: 松村正和 | 2010年2月27日 (土) 12時33分

「自民党が再生しなければ日本が潰れるとの危機感を抱かずにはいられません」

日本を潰した党が、よくそんなことが言えたもんですね。
党内掲示用のカレンダー作りも出来ない党に、日本の再生が出来るわけないでしょう。

自民党が何故、支持されていないか未だに理解されていないようですね。
自民党がどんなにおいしいことを口にしようが
もう誰も信用していません。

何故かというと今までそうであったから。
与党をいくら批判しようとも、自民党自体に信用がないわけですから
党再生なんて絶対あり得ません。
あっては困ります。

特に「政治とカネ」については規模も期間についても最も信用のない党だと感じております。

投稿: mm | 2010年2月27日 (土) 12時42分

確かに仰るとおり、参院選対策は出遅れていると思います。町には公明党と共産党のポスターがたくさん貼られているのに、自民党のポスターは掲示板だけでほとんどが貼られていないです。

私は危機を感じ、母(自民党員)に、「家の塀いっぱいに自民党のポスター貼ってもらわない?」と提案したところ、快諾してもらえたので、全長約8m(角地です)にポスターを貼って自民党をアピールすることになりました。

早速菅議員の事務所に連絡したのですが…ポスターがまだ出来ていないとのこと。遅い、あまりにも遅い。
これからまた連絡していろいろ提案するつもりです。

失礼ながら石破先生はネットのニコニコ動画ってご存知でしょうか。そのサイトの政治カテゴリーで国会中継があるのですが、検索タグに「確かな野党、確か与党」とあります。これは自民党がいかにしっかりしているか、民主党がいかにだらしないかを表しております。

どうか「もう一度這い上がり太陽の光を浴びて~♪(機動武道伝Gガンダム)」元気を出してください!RDD方式の政党支持率なんてカラクリに騙さないでください。ネットでは自民党に期待している人が大勢います。民主党なんか潰れろという声もたくさん見ます。
一番は自民党が一丸となること、日本を守ろうという心を共有することではないでしょうか。

私たちだって、民主党の売国政策になんかやられてたまるか!!という思いで、必死に政治の日記を書いています。

ラジオ出演、なんだか楽しそうですね。聞きたいなあ。

投稿: ギギ・アンダルシア | 2010年2月27日 (土) 12時57分

昨年の衆院選後は石破さんが自民党の至らぬ点をテレビで発言されているのを聞いて
自民党議員の中にも、自分たちの政策の反省をする議員もいるもんだなと感じたことがありました。

それまでの自民党議員の反省と言えば、最大の媒体のテレビで見る限り
「私どもにも至らぬところはありましたが・・・」と前置き程度に口にするだけですぐに与党批判を始めてばかり。

しかし最近の石破さんも、与党の批判しか聞こえてきません。
現在自民党は野党となったわけですが、とても長期政権を担ってきた党とも思えないし
要職に就いていたとも思えない発言ばかりです。

同じ野党時代でも民主と自民では培ってきた経験が違うのではないでしょうか。

与党批判ばかりしていても、自民党の政策を肌で感じていない若年層には
通じるかもしれませんが、そんな批判ばかりしても何のメリットもないことは確かでしょう。

私としては自民党には裏切られ続けてきた思いしかありませんから、
この先、信ずることもありませんが
しかし再度、国民を騙すような小手先だけの政策は口にしないでください。

それと自浄能力を口にするなら、自身の党への自浄能も発揮したら如何ですか。

絶対、する気もないでしょうし、出来ないでしょうけど。

投稿: mm | 2010年2月27日 (土) 13時13分

石破さんの言葉を読んでいて、涙が出てしまいました。
いかん、どうも忙しすぎるのかも。
同い年の石破さんが心を砕いて物事に当たっているのを思うと、今少し自分も自分に出来ることで頑張らないといけません。

投稿: 0子 | 2010年2月27日 (土) 13時13分

石破さん、すみませんが、自民党の皆さんの今回の対応には、本当にガッカリいたしました。

派閥の長の方々、後ろ暗い部分(献金・族議員活動など)をお持ちの方々は、私としては「自民党」の方だとは思っておりません。
自民党でその方々を排除できないのなら、当然至極、有権者がより分けて落とします。
自民党に頑張ってほしくても、汚い方を認めるわけには参りません。
そして、昨夏の総選挙でヒィヒィと自分の党の政権(麻生内閣)を潰しにかかったメンバーも「自民党」とは思いません。
従って、そういう方を党公認とされた場合、確実に落選させますし、結果として民主党に票が入ることになるでしょう。
昨夏の総選挙どおり、民主党が「棚ぼた勝利」をおさめる事になってしまいますよ。

つまりは、自民党自らが、日本を民主党に売り渡し、日本を潰したことにもなるのではありませんか?

そろそろ、党内の愚痴はやめにして、具体的な政策の話を語って頂きたく思います。
どうせ、変わらない人たちのことを言ってみたところで、変わりっこないんですから。

投稿: 一国民:石原 | 2010年2月27日 (土) 16時16分

チベットはお嫌い?

投稿: ダライラマ | 2010年2月27日 (土) 16時32分

自民党にはがっかりです。去年の衆院選挙で負けて反省し、立て直すことを期待していましたが。政治と金、今の自民党には民主党に何も言う資格はありません。特に老人たち、老人たちによる老人党ですね。石破さんには期待してましたが、この前の総裁選挙から逃げてがっかりしました。でも、あなたには期待しています。老人(=古い思考の人)を切り、自民党を新生することを期待します。

投稿: 石塚亨 | 2010年2月27日 (土) 18時21分

石破さん。あなたは「視覚障害者の治療院経営者の現状を知っていますか?」
自民党が長きに渡り、柔整師からの献金や票を目当てに、「受領委任制度」を与え、そして柔整師学校を自由化した事で、健康保険療養費が安易に使われ、それにより「肩こりなど本来健康保険を使ってはならない(按摩屋さんが施術すべき症状)」を「捻挫・打撲」に書き換える不正な請求が蔓延し、今や「整骨院は整形外科と治療院」の両輪で不正な収入を得、そして視覚障害を持ちながらも懸命に仕事をして来た「治療院経営者」は仕事が激減し、生活苦で自殺した方さえ居るのです。

自民党は「視覚障害者の治療院経営者」にとっては、「柔整族政党」であり、「国民健康保険制度破綻」へと導く「犯罪者政党」でしかありません。

谷垣や伊吹、そして橋本龍太郎など多数の自民党議員が「献金」を受け取り、そして「詐欺師柔整師」を放置する土壌を作った。

「自民党が変わった」などとは「片腹痛い」です。

今までの自民たちを振り返らずに「再生」などあり得ない。そして、まずは「整骨院の療養費受領委任制度廃止」を口にしてから言って欲しい。

私たち自民党は「献金と票に心を奪われ、整骨院(柔整師)に大きな利権を与え、健康保険財政を詐欺の対象にしてしまった」と・・・・。

投稿: 大谷晴彦 | 2010年2月27日 (土) 20時48分

最近みんなの党に注目していて自民党を引っ張ってもらおうかなと思ってます。自民党は中から浄化できないと感じてしまいます。まわりでもそういう方多いですよ。石破議員や個人的には意識の高い方もいますが、もう民主党にも自民党にも失望しました。自民党の皆様にお伝え下さい。

投稿: 大西保 | 2010年2月27日 (土) 20時56分

今回の審議拒否では売国マスコミだけでなく、自民党よりの方たちからも非難ごうごうでしたね。

でも、私はテレビで国会での空白の席を見て涙が出ました。自民党の皆様が私達を代表して一生懸命に考えて抗議の審議拒否をしてくれたと思っています。なのにどうして非難されるのか。

自民はダメだダメだというけれど、民主は危険すぎます。他の保守新党だって民主ほどに票を取る力はない。保守が分裂して民主が喜ぶだけです。
野党に転落して見切りをつけて党自体を去っている人がいる中、叩かれながらも敢然とがんばっている自民党をバッシングしないで欲しい。

私達が享受しているこの今の生活は自民党でなければ守ってくれないと思っています。
何より党内にいろんな立場の人がいることから見てもとても自由なんだと思います。
独裁はいやです。
参院選まで時間がないのにどうしたらいいのか。私に出来ることは何もありませんが、石破先生を、そして自民党を応援しています。

投稿: rm | 2010年2月27日 (土) 21時45分

大変失礼なコメントをさせていただきます。
前半部分は政調会長としての意見。石破先生の主張は後半部分のみにみうけられます。政調会長としての先生ではなく、先生が政調会長に就任したのであり、特に遠慮する必要は無いですよ。
与党時代はその謙虚さがメリットでも、野党ではデメリットに転じる恐れ大です。

出戻り組だったから、総裁選に立候補し難かったこと、気にする必要はありません。文句付けるほうがそもそもおかしいのですし、彼らは生え抜きなのに注目されない自らの不徳を自覚せねばなりません。
もっとガンガンと党内外に発言していただけるよう切に願います

投稿: 農家マン | 2010年2月27日 (土) 23時52分

石破先生、こんばんは。

私も、自民党の派閥、必要ないと思います。

古賀さん、森さん、町村さん、非常に評判が悪いです。

町村さんの国会質疑、共感を覚えることが多く、私は結構支持していたのですが、友達から言葉遣いと野次が下品だと、指摘されました。

石破先生のような有能な人は自民党を離党したほうが良いと言われました。でも自民党に踏みとどまってください。民主党を倒すのは、自民党しかないですから。

みんなの党の議員のブログを読みましたが、自民党の小沢の国会答弁、石川の議員退職、公共事業の個所付けの漏洩等、要求は当然のことだけど、予算委員会の欠席など、国民にアピールするパフォーマンスの仕方がまずいと指摘しています。
要するに民主党は狡猾で、自民党は真っ正直で素朴すぎるということらしいのですが・・・。

派閥解消も世間にアピールできたら、少しは自民党の再生にインパクトがあるのですが、国民の関心はもっと違う方向にあるようです。

外国人参政権の問題はどうなっているのでしょうか?一応、時期尚早として、回避されるようですが、安心できません。

石破先生がこの件に関して、国会質疑されること、心待ちにしています。

問題ないとした判事は「その当時朝鮮に政治的配慮したからそのような判決を下した」と今頃になって言っております。
合憲だと言った教授は「慙愧に堪えない。中国の脅威を予想できなかった」と断言しています。

私は日本が中国の属国になるくらいなら、死んだほうがましだと思っています。

石破先生、がんばってください。
応援しています。


投稿: 万葉 | 2010年2月28日 (日) 01時14分

石破先生がラヂッシュボーヤ関係者に講演をなされた由、とてもいい話を聞いた、迫力があったといって農家に昨年嫁いで行った娘(25歳)が昨日喜んでメールをくれました。石破先生を遠くから写した会場の写真も同時に送ってくれました。石破先生有難うございます。今後も若い農業者を勇気づけてくださるようお願いいたします。
農業後継者が不足している原因は端的に、農業収入が他の産業に比較して少ないこと、しかもその差が大きすぎることです。
特に労働量、時間、作業環境を比較すれば若い人にとっては殆ど魅力がありません。
また百姓本人にとっても継がせたいのに強制どころか後継者たるわが子には同じ苦労をさせたくないから本気では就農をすすめられません。
若い人が就農しやすい環境を早急に対策する必要があります。ここまで堕落させて農協と自民党の連帯責任は極めて重大です。
異業種からの参入を図れば何とかなるというような風が吹いているようですが単細胞過ぎます。そういうことよりも若い就農者特に親を思い先祖に感謝して跡継ぎを決意し、しかし衰退しつくした農業界の現実を見聞して一抹の不安を抱えつつも、勇気をもってあえて就農した若者に対し何らかの形で国や県からの助成が必要と考えます。
ただ「良く来た。良く決心した」なんて、その場限りのリップサービスのゴマカシではなく形で表現する必要があります。
陳腐な言いっぱなしに彼らは飽き飽きしています。
石破先生ここのところをお含み置き頂きこんごの施策を本気でお考え賜りますようお願いいたします。
今日の石破先生のブログはおっしゃるとおり、お説ごもっともです。
もう今までのまた今の自民党では無党派層は永久にソッポを向きつづけるでしょう。
そういう点をハッキリとさせている点は民主党政権の功績です。民主党はしかし、もう一つです。石破先生是非新党を立ち上げてください。いつも石破先生を注視させていただいて居ります。これからは有言実行でなければ庶民は付いていきません。何しろパソコンを眺めれば何でも、しかも直ぐに詳細が分かるんですから。デタラメ言いっぱなしが定番の今までの政治家、政治姿勢では太刀打ちできなくなるでしょう。石破先生のご活躍を期待しております。

投稿: toshiちゃん | 2010年2月28日 (日) 12時54分

お疲れ様です。皆さん気付いておられますが民主党のマニフェストは 絵に書いた餅 が余りにも多すぎる 有権者は感じ始めています。 正直言って 選挙を思い返してみれば 暫定税率廃止でガソリンが25円は安くなる。 高速料金廃止で九州の実家にガソリン代だけで帰省できる。 年金は 2~3年位で皆さん最低 7万円は頂ける。 と お母ちゃん達は思ってました。民主党は以下の3項目を声高々に選挙を行いました しかしバカな私達は全て サギにあい騙されました。これが一般の有権者の多くが感じているところです。 民主党に言わせれば 税収入の落ち込み を理由に全て済ませようとしてますね そんなの代議士だったら予想できるはず! 与党の答弁は いつまでも いくら が全てうやむやです いわゆる せっちんずめ で質問してください。たまには 徹底的に一つの事を追求してみたら良いかと思います。問題が多すぎて大変だと思いますが 体に十分気をつけて頑張って下さい。

投稿: 桃太郎 | 2010年2月28日 (日) 14時09分

派閥の解消は必要だと思います。自民党内部のことはよくわかりませんが、実際今の自民党では派閥はほとんど機能していないと思います。
 長年続いてきた派閥であり、人間関係等いろいろ義理もあり、人情も絡むことはよくわかりますが、自民党の再生をし、国民の支持を拡大したいのであれば、再生の第一歩として派閥を解消し、『皆でやろう』の精神で取り組んでいただきたい。再生、改革は政権与党ではなかなかやりにくいことであり、今の「野党」の時でないとできないと思います。自民党の派閥解消はいまが絶好の機会だと思います。

 民主党にこのまま国政を任せておいてよいのでしょうか。逐一書き込みませんが、民主党の政策には不安、怒り、失望と日本の将来を見通すことができません。本当に日本が壊されてしまいそうです。
 石破さん、審議拒否は絶対に反対です。国会の場で堂々と主張・議論し、民主党と対峙してください。勿論、直接国民に訴える街頭活動も必要です。今、「今度の選挙は自民党に勝ってもらはないと困る」と、多くの人々が思うようになっております。あまり力まず、党再生の理念を持って頑張ってください。

 

投稿: 今ジン | 2010年2月28日 (日) 15時55分

審議拒否の際も派閥解消の際も党内に異論が出ております。そのこと自体は許されて当然ですが、その後の意見集約に向けた取り組みが伺えないことが残念です。政治とは異論を踏み越えて大同につくものであるべきです。このままではタダの寄り合い所帯ではないでしょうか。

派閥にもメリットがあるという意見にも一理あるとするならば、単に「変わったことを示すため」だけではなくて、デメリットをなくすための方策に止揚する取り組みが必要ではないでしょうか。そのことが新しい政党政治を生み出すことになると思います。

投稿: 中川 | 2010年2月28日 (日) 17時36分

都市部無党派(どちらかと言えば自民びいき)の感想です。

「派閥」という言葉は必要以上にネガティブな印象を与えられているような気はしますが、だからと言ってある日突然消滅してしまうとも思えません。その役割に功罪ある、というくらいで留めておいて充分ではないでしょうか。

ただ「いつまでも義理や人情で選挙を戦っていいはずがない」という部分は何となく理解できます。もちろんこれも大事なんでしょうが、もっと効果的な手法があるはずだという感じは選挙の内実などほとんど何も知らない私でもそう思いますから。
(話がずれているかもしれませんが、自民党が野党になって解党的出直しが必要だと言い出してからの動きには好印象を持っています。がんばってください。)

投稿: asa | 2010年2月28日 (日) 18時36分

森喜朗氏の「半身不随」発言に対しての貴殿の見解をお伺いしたい!!

投稿: 田中角榮 | 2010年2月28日 (日) 22時45分

初めまして、北海道に住んでいる松沢と言います。

 報道されているとおり、三党連立の民主党主体の政権では、このまま行ったら日本は確実に駄目になると思います。やはり、政権担当能力が有るのは私は自民党だけだと思っております

投稿: 松沢哲史 | 2010年2月28日 (日) 23時20分

派閥ってよくわからないのですが、それがあるがゆえに頑張れるという方もおられるのかもしれません。ともあれ、石破先生のしたいようになさるのが一番だと思います。

投稿: 国民 | 2010年3月 1日 (月) 00時36分

私は、今のマスコミが腐っている状態では、報道に公正さを求めても、結局は難しいと思います。

今日もバラエティ番組を見ていて「民主党と言うキーワードを気にして新聞を見れば脳が活性化する」と言っていましたが、洗脳としか思えなかったです。

こう言うテレビだけを信じてそれを全てと思ってしまう日本人の能力の低さも悲しい事ですが。
今はとにかくテレビはあてになりません。草の根で、地方議員の方々をフル回転して有権者に訴えなければならないと思います。

外国人地方参政権や夫婦別姓法案など、民主党が掲げる日本解体法案の悪行を阻止するためにも、石破先生のお力に頼るしか私には方法が思いつきません。よろしくお願いします。

投稿: kensuke | 2010年3月 1日 (月) 01時18分

石破先生お疲れさまです!
沖縄県石垣市長選挙も自民党の推薦候補が勝ちましたね(^-^)
外交・内政・経済対策・防衛…全てダメな民主党は泥舟です。
放っときゃ沈みます。
ただ参議院選挙で民主党が過半数を取ったら日本は非常に危険ですね。
検察が外国人参政権をごり押ししようとする小沢一朗や民主党の売国奴議員に対して内乱罪・外患誘致罪・憲法違反にあたる恐れありで事情聴取を行うといいのですが…
(本来当たり前ですが)外国人参政権に反対し民主党よりマシで対抗できる政党は自民党しかないので頑張っていただきたいです。
よく自民党は変わらねば…と言いますがあわてる必要はありません。
ぶっちゃけ大して落ち度のない自民党のイメージを悪くしたのは反日マスコミです。
3000円のワインを飲んだ麻生さんを叩きまくり脱税した鳩山や小沢を養護してるくらいなんだから。
先生ぜひお忘れにならないでください。
自民党は政権を取ったら
1.反日勢力の資金原パチンコ。パチンコの換金は完全に禁止する(賭博行為だから)
2.通名制度を廃止する(人権侵害および国際法上的にも問題ありだから)
3.外国人への生活保護支給は完全禁止(憲法違反だし本来は国籍がある大使館の仕事)
以上です。
まだ先の策はありますがまずこれを必ずしないと日教組なども潰せません。
僕が政治家なら目をえぐられようが家族を誘拐されようが日本のためにやります。
長文すみません(汗)

投稿: 日本を愛する日本人 | 2010年3月 1日 (月) 02時34分

個人としての石破茂は応援しています。
だが、今回の総裁選挙で谷垣氏を支持された筈です。谷垣氏は、派閥継続容認を打ち出していた。そのことは解っていた筈なのに、選挙前になって、このコメントはいただけません。
もし、派閥解消の持論を展開されるのであれば、自らが立候補するか、既存の立候補者であった河野太郎を応援すべきだした。
今の民主党は、おかしいが、それでも、自民党よりましだと思っている有権者は私だけではないでしょう。

投稿: リンゴン | 2010年3月 1日 (月) 09時10分

こんにちは。
とにかく選挙で勝つことです。その為にも党の執行部の刷新は最低条件だと思いますが、それは出来ないのでしょうか?まず看板を変えないと新装開店にはなりません。私もひつこく自分のブログに書いていますが、女性議員を執行部におくべきです。なりふりかまわず攻められるのは我々女性のほうが勝ります。度胸もあります。根性も負けません。本当です。女性議員の登用は自民党に新しい風を巻き起こす突破口に、きっとなります。

投稿: ikkyusan | 2010年3月 1日 (月) 11時22分

民主党の議員を見るのが嫌でテレビもほとんど見なくなりました。


外国人参政権、夫婦別性など意味がわかりませんし、国会で憲法に関する質問に答えられない。

前政権がとごまかすだけ

子供手当は差別だと思います。
子供が欲しくても出来ない人がいて、それだけでも悲しい想いをしているのに…

高速無料化もおかしいと思います。

財源も示さず夢を語るなど普通の家庭ではいつか…って夢で済むかも知れませんが国として間違ってる。


子供手当に反対したら、選挙で票が減るから反対出来ないのでしょうか?

手当を出すことで将来どうなるか説明をして下さい。

外国から来て、ちょっと済んでる子供や親が日本に済んでて、他国で済む子供にも支払われると聞いています。


財源がいくらでもあるなら、貧しい国の子供達を助けるのもいいかも知れませんが、今はそんな時ではないと思います。

お金に釣られるようになった国民にも多くの責任があると思いますが、
真面目に働き、税を納めてる国民の多くはゆっくりする間もなく、旅行などはそれこそ夢

それでも笑顔で生きてる人も今後それなりに生きていく権利があるはず


日本を愛し、日本の文化を誇りに思える国であって欲しい。

自民党 頑張って!

投稿: 香川県民 | 2010年3月 1日 (月) 11時55分

「民主党はおかしいけれど自民よりはマシ」結構多いですね。コメ見てると。よっぽど自民党のせいで嫌な思いをされたんでしょうね。

「民主党の方がマシ」なんて、私にはまったく理解できませんが。

投稿: 遠藤敦子 | 2010年3月 1日 (月) 13時53分

派閥解消、村山談話封印、靖国参拝、日本解体法案(外国人参政権・夫婦別姓・人権侵害救済法・国立追悼施設の建立・国立国会図書館法改正)破棄、パチンコ換金禁止、宗教法人課税…
これらのことを一致団結してやっていただきたい。中国・韓国何するものぞ、国民は誇り高くいたいのです。

投稿: you | 2010年3月 1日 (月) 14時16分

リンゴンさんの論にも理があると思いますが。
私は今回の石破先生の論を支持します。
特に選挙重視の姿勢です。

自民党対民主党も大切ですが、国会(議会)が行政機関よりも強くなることの方がよっぽど大切です。

今は行政機関(官僚)の方が圧倒的に力を持ち過ぎです。

いくら憲法に書かれていたって、「主権在民」実現の為の具体的な制度は、選挙権をおいて他にありません。

有権者はもっと選挙を大事にすべきです。

選挙を汚いもののように思ったり、選挙や政策立案の為に候補者が多くのお金を集めるのを必要以上に蔑視するのは、自分で自分の首を絞めるような行為です。
今の選挙は刑事罰的にもいいかげんな制度設計がなされていて、恣意的な逮捕・立件が行いやすく、行政府によって国民の主権が著しく侵害されている状態です。

まずは与野党が切磋琢磨して政権を競う状況を作り出し、結果的に行政に対抗しうる力を獲得することが、国民の地位向上には一番大切なことだと思います。

与野党どちらかだけが正しいということはありえませんから、ネガティブキャンペーン合戦は無意味です。
行政府やマスコミ(名前を隠して権力を牛耳ろうとしている者たち)の暴走を助けるだけです。

与野党関係者の利権よりも、国民の国会を育成強化する態度、その為の選挙重視の努力(国会改革・選挙改革)をお願いします。

投稿: 地方都市住民Y.M. | 2010年3月 1日 (月) 14時23分

石破さんは靖国の参拝には反対を表明していますが、なぜですか?

投稿: kelly | 2010年3月 1日 (月) 14時46分

森喜朗氏が2月27日の長野県信濃町で開かれた自民党主催の「ふるさと対話集会」で次の発言をした。
「小沢(一郎民主党幹事長)さんも羽田さんも私も同期。長野県も偉い。半身不随で動けない人にちゃんと(票を)入れるんだから。」
森元首相は羽田孜元首相を指して「半身不随で動けない人」と発言したのだろうか?

ちなみに森善朗氏と渡辺喜美氏の資金団体の住所・担当者は同じです。電話番号も同じでしたが、書き換えられています。何か関係があるのでしょうか?目くらましかな?

投稿: さいごう | 2010年3月 1日 (月) 17時57分

またコメントしました(笑)ちょっとはずれるかもしれませんが…オリンピック終わりました。各選手頑張っていておもしろかったです。その中で浅田真央選手だけは私の中で別格でした。色んな説があるのはここでは筋違いなので省きますね。

色々批判もあったと思います。ですがリスクを敢えて避けず真っ直ぐに挑戦しました。途中逆風もありました。金ではありませんでした。けど金目指して小細工などせず真っ直ぐに目指した結果でした。全く同じにできないと思います。まだ派閥も解消してません。ですが現実的な政策と日本を良くしたい純粋な気持ちがわかれば支持したくなります。谷垣総裁の決断は、利権だけには見えません。この状況の中、自ら捨て石になるとおっしゃったんです。国民はそこを見てますよ。石破氏の「人を信じるとはそういうことだ」の言葉、忘れません。参院選は去年とは国民の視線があきらかに違います。油断は禁物ですが、マスコミやツートップはあまりにも過信していると、思わぬところでしっぺ返しをくうと思います。自民党しか対抗できない。そんな思いです。応援しています。

投稿: 安藤美恵 | 2010年3月 1日 (月) 20時29分

また、今日は由々しき発言がありました。
鳩山総理から前原国交相に対して、先回の箇所付けに関してなんらかの処分をするとか。それはまあ内閣担当責任者であり、そうされるのであるから、なにも言えないところではあるが、小沢氏への前原発言に対するけん制というか、戒めというか、なにか釈然としない。箇所付けの情報流出に対し先回の予算委員会で、前原大臣が、流出したことに対し、陳謝したことをよしとしないのか。
しかし私から言わせれば、あなたのほうが、なにかにつけよっぽど処分されるべきであり、処分されるのはあなたのほうであろうと言う言いたい。
一方、自民党の枡添氏は「谷垣おろし」に言及。
ほんと民主党にも自民党にも頭がいない。どっちもどっちである。そして民主党のなかにも、自民党の中にも、信念を持って政治に取り組んでおられる方が何人おられるか。
これからの日本を真に思い、将来を見据え国民をそれに向かって導いていく有能な政治家集団(自民・民主を問わず)を結成せねばならないのか。
今のままでは、鳩山内閣は、もうどないもならんけど、谷垣自民党もあかんし、どないしたらええねんということになる。
この前、谷垣氏は消費税は上げますといわれていましたが、そんなの唐突に言われて国民が納得すると思うん。全く戦略に欠ける。なるほどと納得させて、だから消費税を上げますという説明がなぜできない。今回の審議拒否もそう。もっと深い戦略をもって行動してもらいたい。そうすれば、徐々に国民は引き付けられていくであろう。
そしてその時自由民主党の名前が名実共に変わっていてもそれはおかしくない。

 

投稿: 因幡の白兎 | 2010年3月 1日 (月) 22時51分

自民党何もしてないのに
なんで勝ったんだろうね

投稿: 変なの | 2010年3月 2日 (火) 00時23分

去年の衆院選の民主大勝は、自民に目覚めて欲しいという国民の切実な思いの現れでした。民主が良いと本気で思って投票した人なんていくらもいないでしょう。反自民の票は全て、自民に対する大きな期待が失望になったからこそ生じたもの。でも鳩山首相が誕生した後も民主に投じた人でさえ、心の底では「一度敗れて、不死鳥のごとく再生する新自民党」を期待していたはずです。それが、再生どころか、今では自民党が日に日に沈没しつつあるように感じられてなりません…
石破さん、もう残された時間はまったくないと思います。石破さんが代表になられてはいかがですか。どうかお願いします

投稿: 日本を愛したい | 2010年3月 2日 (火) 01時57分

敗戦後、新たな戦争に巻き込まれることもなく、焼け野原からわずか半世紀で日本を経済大国・長寿国にしたこと。素晴らしい、自民党の功績です。世界的に見れば、今の日本だって(一時期の勢いはないものの)充分すぎるほど恵まれた環境です。それなのに「50年かけて自民党が日本を滅茶苦茶にした」と平気で言う人が多い多い。その自虐的な国民認識が、今の日本の重苦しさを作っている原因ではないでしょうか。
昨年の麻生降ろしのあたりから、自民党は内輪揉めばかりしている印象です。党内では常に活発な議論がなされるべきですが、対外的には、もっと団結して自民党の良さ・日本の良さをアピールしていただきたいです。
所属している議員さんたちがお互い足を引っ張り合ってばかりの党は、やはり全体が霞んで見えてしまいます(……これは一太議員や河野議員にも進言したいところです)。民主党の庇い合いは行き過ぎですが、少しくらいは真似してもいいのではないでしょうか。

投稿: ぽん | 2010年3月 2日 (火) 05時24分

自民党の支持率が上がらない理由について、巷では、国民に見放されているからだなどと言われていますが、私はそれを信用しません。子供手当、高速無料化、外国人参政権などの民主党の主な政策は、ほとんどが不支持率の方が高いのであり、阻止したいなら自民党を支持するしかないはずなのです。みんなの党を支持しても、民主党を利するだけですから。自民党は見放されているどころか、ますます頼りにされていると思いますよ。そうでなければ、長崎、町田であんなに勝てません。世論調査の政党支持率というものは、タレントの好感度調査と同じで、人数が多いと高く出るものです。SMAPが、大物スター五人の集団だから、いつも調査で1位になってしまうのと同じで、民主党は、鳩山の他、前原、菅、原口、岡田など、首相になって欲しい人の調査で上位にくるスターが多いから、支持率が高く出るに過ぎないのです。一方、自民党は、小泉、安倍、麻生などのスターを使いきり、ます添さんと石破さんしかスターが残っていないから低く出るだけなのです。前原氏に対抗できるイケメンタイプも揃える必要がありますが、信次郎さん、後藤田さんあたりが育ってくれば、自然に支持率も上昇すると思います。

投稿: 枡添よ、早まるな! | 2010年3月 2日 (火) 09時23分

石破先生 御苦労さまです
外国人特派委員記者クラブで『他党と連携の可能性もある」とも述べ、渡辺喜美・みんなの党代表や、前原誠司国交相ら民主党閣僚の名前を挙げ、政界再編実現にも意欲をみせた。』と枡添議員が会見でコメントされてましたが 私は自民党というより日本の政治に本当に必要な人材というのは党派を超えないといけないと思っています この政策には反対だがこの政策には賛成であるというのは個々人当然 意識が違うので同じ政党の中でも温度差があるのは当然です。私は石破先生にお尋ねしたい。
枡添議員が以前 自分が総理で内閣を作るとしたら七割は民主党の諸君を任命すると。
 松野内閣官房副長官 あるいは 古川国家戦略担当室長 永嶋防衛政務審議官などは おそらく石破先生の指導のもと立派に仕事をされると思います
少なくとも そのあたり 党派を超えた動きが今後参議院選挙に向けて広がると思います
私は石破先生がどのような動きをされても ずっと応援 支持させて頂きます。執行部として頑張って頂きたいと存じます
この石破サイトでの皆さんの熱気をだれよりも石破先生が一番感じられていると存じます
日本のため 御尽力下さいますようお願い申し上げます 勝手なコメントお許しください

投稿: 西村 宏幸 | 2010年3月 2日 (火) 10時10分

勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし。 野村元監督の言葉です。

参院選は圧勝しなくてはなりません。まずは参院選までは党内のゴタゴタはやめてください。
参院選で勝ってからやったらいいじゃないですか。今はそんな時じゃないでしょ?

民主が嫌だから自民に入れる。いいじゃないですかまずはそれでも。

頼みますよ。。自民党しかいないんですよ。。

投稿: 荒木 | 2010年3月 2日 (火) 11時36分

自民党にお願いです。夫婦別姓法案にも党をあげて反対してください。外国人参政権同様の日本解体法案です。国民新党がこの2つの法案に反対だいうことを、選挙ポスターに印刷すると聞きました。自民党にもそうしてもらいたいです。何より分かりやすいし印象に残ります。

投稿: ふじみ野市民 | 2010年3月 2日 (火) 12時35分

私は、石破先生を応援しています。石破先生の言葉は、信念と、心がこもっているので、魂に響きます。
 先生なら、信じる事ができると、確信しております。
「正直者がバカをみる」間違った世の中を、どうか正してください。
 石破先生の進む方向に、私はついて行きます。
 国民をバカにしている、とてつもなく不誠実な民主党は、絶対に許せません!! 
 今年の夏、笑顔になれるよう、どうかよろしくお願いいたします。
 心から、お祈りしております。

投稿: y. | 2010年3月 2日 (火) 19時37分

お疲れ様でした。

本会議、まさかの石破先生登場に興奮してしまいました(笑)

「選挙のための政策なら恥を知るべきである!!」
「これが民主主義の否定でなくて何であるか」
カッコ良かったですー。

現政権がいかに民主主義をないがしろにしているか、少しずつ国民は(民主党に投票した人も含めて)気付き始めていると思います。

しかし子供手当、もし実行されるとしたらいつまで続けられるものやら、先が思いやられます。

先日までの審議拒否、私は「手放しでは賛成できないな」と思っていましたが、マスコミもある程度は「政府与党の強権的な国会運営」について報じていたようですし、何だかんだ言って効果はそれなりにあったのかな、と今は思います(って偉そうにすいません)

投稿: 観音寺 | 2010年3月 2日 (火) 19時38分

石破先生、お疲れ様です。

自民党の支持率が上がらないこと、自民党の進むべき方向性が定まらないことに、やきもきしていることと存じます。それは、自民党支持者の我々にとっても同じであります。私は今の自民党に欠如している物を、2点だけ申し上げたい。

1、谷垣総裁の行動力とともに、リーダーシップの欠如。

2、自民党が描く日本の具体的将来像が国民に全く伝わっていない。

この2点が自民党の抱える問題であると私は考えております。民主党を始めとする与党がもたついている間に、自民党の描く将来像を国民にしっかりと示す必要があります。『自民党が与党になったら何ができるのか』ここを強調して説明していただきたい。自民党の復活を願うばかりです。

投稿: 小柳慶恭 | 2010年3月 2日 (火) 19時45分

私は政治家のプロを待望しています。
政治家がプロであっても属する組織がアマチュアなら、政治家の個性や資質を組織によって破壊されるます。
石波さんは我が国の中でも数少ないプロの政治家だと思っています。
自民党を変えるという大変な労力よりも新しいものを作り出す方が容易なのではないでしょうか?
政治社会は全く知りませんが、素人目にいつも感じています。

政治家にも時間がないように私達の時間も残り少なくなっているという事を忘れないようにして下さい。
もう時代が変わったのです。
新しい世の中を政治が導くようにして下さい。
私の投票心理は、石波さんには投票したいけど自民には投票したくない気分です。
といって、民主を選択するつもりは毛頭ありません。
自民で埋没しないで下さいね。
活躍を願っています。

投稿: うえおか | 2010年3月 2日 (火) 21時26分

石破先生

こんにちは。本日の衆議院本会議の勇姿拝見しました。お疲れなのではないかしら?と心配しておりましたが、いつもどおり素敵で本当に素晴しかったですheart04
石破先生がおっしゃっておられる、民主党への批判だけでなく自民党ならこうすると言う具体的な案も多く盛り込まれておりまさに有言実行、本物の政治家でいらっしゃいますhappy01与党の理念無き予算は石破先生が詳細を仰せのとおりどれもまともとは信じがたい。次の選挙の目くらましだ!まだ国民目線と言い続けるあたり本当に腹立たしいですpout

石井議員のコメントに対する石破先生及び山陰地方の方の悲しみと怒りはいかばかりかとお察し申し上げます。私は石破先生のファンとなりましてから、鳥取県に大変興味があり、今最も訪れてみたい所になっております。
鳥取は山も海もあり農業・漁業も盛んな所ですよね?勝手にフランスのコートダジュールのような所かしら?と想像しています。鳥取砂丘はキレイ色の砂ですし、そのビーチからクルーザーとか出して海から鳥取の夜景とか見れたら素敵だろうな・・・と夢見ております。しげる亭でのコンソメスープは東京人の私にとって憧れですjapanesetea

大きく外れてしまいましたが舛添さん・・・あまりにも党のことを考えていないコメントで困りますねぇ。一丸となって建て直すとおっしゃっている先生方の足元をすくう発言は控えて頂きたいと思うのですが・・・

石破先生、くれぐれもお体大切にされてこれからも頑張って下さいませ。応援しております!

投稿: 春霞 | 2010年3月 3日 (水) 00時22分

舛添氏が色々言っているようですが、自分には「過剰にメディアを意識し過ぎている」ようにしか見えません。
目立てばよいというものではないと思います。
本質的な事から外れた事を言っているように考えられます。
誰かを引きずりおろす事を考えるくらいならば、自らスピンアウトする努力をすべきでしょう。
政治家は言葉が命であるというのであらば、自らの発言の責任を行動で示すべきものです。舛添氏に要求する事はそれだけです。彼の行動はプロフェッショナルのものではありません。米国の議員やメディアにもそのように伝えておきます。

投稿: 山口健二 | 2010年3月 3日 (水) 05時42分

政治家は国民に徳を以て政治を行えば良いのでは無いのかな?
そして今現在の日本国民は 妬みから来る感情が左右している様に思うのだと
景気を良くして徳を以て政治が出来ないから 見放されたのだと
徳を感じる人間には 国民は付いていきます
今まで 自民党が徳をもたらしたのは 何時の時代でしょうか?
リーダーシップとは徳を与える事が出来る人だと思います

投稿: タカ | 2010年3月 3日 (水) 14時58分

石破先生、お疲れ様です。
民主党支持者です。
というより、今回の政権交代によって官僚支配を脱し、より健全な議会制民主主義の定着を願うものです。
その立場から発言させて頂きます。
自民党でもみんなの党でも舛添新党でも何でも結構なのですが、やはりイギリス型のような2~3の大政党が政権交代と脱皮を繰り返すのが健全で、柔軟性もあり、スピード感も伴った民主主義が実現できるのではないかと強く思っております。
その意味で石破さんには是非大活躍して頂いて健全な民主主義を実現して頂きたいと期待しております。
民主党側にも問題は当然あります。
ただ、弁護をさせて頂くと、鳩山首相の問題は本当に恥ずかしいことですが、要するにポカです。
小林議員の問題は、政治資金規正法違反かも知れませんが、本質は組合の政治活動のあり方であり、非民主的な方法で特定の政党を応援するための活動費を捻出していたとすると許せません。
小沢さんの問題は、これはどうしてここまで叩かれるのかさっぱり分からないのです。
正直、検察とマスコミに悪意があるのではないかと疑いたくもなります。
その根拠はいくらでもご説明できますが、それは他の投稿でさせて頂きます。
兎に角、今回は所謂「訂正」で済むはずの話しだろうと確信しております。
不動産の件は、秘書の寮という小沢さんの言い分に説得力があると思っています。
説明べたは認めますが、けして贔屓目ではありません。

自民党にとってチャンスなのかも知れませんが、レッテル貼りによる不毛なネチネチ追求が健全な民主主義でしょうか?
官僚支配を脱するまたとない機会です。
どうか、そのことを念頭に堂々とした議論をお願いします。

投稿: レイモンド井上 | 2010年3月 3日 (水) 15時50分

率直にブログの感想を申し上げます。
石破さんとも有ろう人が、何をここでぶつくさ言ってるのですか?次期首相候補でもあろう方が、自民党が自由に動かない。こうすればいいものを、そうならない。なんて、そんな簡単に動く組織ってあるでしょうか?

なだめてすかして、やっと動く。政調会長のましてや、国民にとっては、石破さんが最後の頼みの綱なんですよ。愚痴や弱音は止めてください。理解できなかろうが、如何であろうが、無理矢理てこでも動かして毎日毎日、プライドとかそういうの捨てて、話し合い、掴みかかり、取引をしながらやっと動くのが組織だと思いますよ。

もし、首相になったらどうされます?もっともっと苦しい舵取りで、敵だらけの中を切り開いて行くわけですよね。

自民党はもはやダメだ。と切り捨てるのが一番早い方向でしょう。だけどそれは面倒だから一から作った方が簡単だからと逃げる事になると思います。

重たくて、ズルズルした組織をそれでも何とか悪い分を手術して、ボロボロでも立ち上がってきたな。
プライドを捨てて、石破さん流の泥臭い戦いを見せて欲しいです。

投稿: kusa | 2010年3月 3日 (水) 15時57分

お疲れさまです。
いつもプログ拝見させて頂いてます。今日の予算委はちと納得いきませんでした。
沖縄の普天間基地の件です。亀井大臣は安全・騒音と言う返答をしていましたがただ安全のみを重視して良いのでしょうか?
安全重視ならば岩国他米軍キャンプがある地域はどうなるんでしょうか?
岩国も市街地にあります(ご存知でしょうが…)
しかし、米軍キャンプ移転の話ばかりで米軍キャンプで働いている人の事は政府は何もいわない!もし基地移転が決まれば米軍キャンプで働いている人は失業してしまうのでは…?
日本本土の失業率プラス沖縄…
最大の失業率になるかもです。
民主党は何を考えて行動しているのかわかりません!
先生は普天間基地移転の件はどのようなお考えかぜひ知りたいと思います。

投稿: 矢野直実 | 2010年3月 3日 (水) 16時43分

石破先生、お疲れ様です。
次期参院選は、自民党は絶対勝ちます(但し、自民党が問題を起こさないという前提ですが…)。
なぜそう思うのかと言うと、民主党の「政治とカネ」の問題と、地域主権・国の出先全廃の件からです。

「政治とカネ」の問題は当然民主党にマイナスですが、地域主権に関しても非常に問題があります。


地方はすでに疲弊してるんですよ。地域主権で上手くいくのは、東京だけじゃないんですか?地方は、ほとんど失敗する思います。

幕末まで幕藩体制だった日本が、なぜ中央集権の明治政府を作ったかと言えば、地方藩が疲弊して借金が多かったからです。
現代の日本も、地方は疲弊し多額の借金をかかえています。地域主権の余力はもうありません。

投稿: くま | 2010年3月 3日 (水) 23時05分

石破先生、こんばんは。

昨日、ニュースで先生が国会質疑されている姿を見て、早速インターネットで拝見しました。
30分の短い時間でしたが、民主党への憤懣やるかたない思いと悔しさが十分伝わりました。やはりインパクトがあったので、ニュースで流されたのでしょう。

鳩山、北教組、小沢問題をH2Oとはうまく命名しましたね。

今日の義家議員の国会質疑も良かったです。

それにしても北教組の恐るべき実態には、呆れるというか、情けなくなりました。「選挙運動をする暇があったら、子供たちにもっと勉強を一生懸命教えろ」と怒鳴りたくなります。

輿石支持で選挙違反した先生が、小学校の教頭になっている・・こんな人たちに習っている子供たちの将来はどうなるだろうか?暗澹たる思いがします。

石川議員も小林議員も辞職しない・・どんなに糾弾されても、動じない厚顔無恥の鳩山総理・・・この人には人間の血が通っているのか?疑いたくなります。
相変わらず小沢は幹事長の椅子にしがみついているし・・民主党は国民を馬鹿にしています。

先生が言われる通り「権力を弄ぶ者には必ず報いがある」と思います。

自民党もかなり揺れてますね。
でも今、経済ニュースで見ましたが、自民党の財政健全化をめざす財政責任法案は聡明な国民に支持されるはずです。
バラマキ予算で国債を毎年40兆円、発行していたら、日本は10年後、ギリシャみたいに経済破綻するそうです。
拉致した朝鮮学校への高校無償化もおかしいですし、子供手当も止めてほしいです。

普天間基地も国民新党だけが、移設先を一生懸命探していて、民主党が何もしないのも不気味です。

石破先生、国会質疑されるときは、ブログで教えてくださいね。

応援しています。
頑張ってくださいね。

投稿: 万葉 | 2010年3月 3日 (水) 23時35分

石破先生 こんばんは。

今日のニュースで
あの 例の 田中真紀子貴殿下(笑)が 朝鮮高校へ視察に行ったとやってました!!!
やはり 社民党も行ってましたが・・・

高校無償化で 朝鮮学校をどうするか?問題で
だと思いますが。
田中真紀子って方は
北朝鮮が好きですね!!!僕は鮮明に覚えてる事があります
かつて 田中真紀子死は
「拉致被害者の子供は 北朝鮮国籍ですよ皆さん、帰ってこられる訳ないじゃないですか 列挙とした北朝鮮国民なんですから」と
選挙演説で言ってました。
蓮池さんや地村さんや曽我さんを奪還して まだお子さん方が北朝鮮に残されていた時の話ですが!!!!あの時に こんな政治家は日本に必要ないし、政治家でいる事を日本人として 恥じてます。

多くの国民も同じ気持ちでいる為に 田中真紀子の人気はなくなり、次期総理候補にも、期待する政治家にも 二度と名前が挙がらなくなりましたね。
それが 今回 また 北朝鮮擁護の姿勢を見せ 勘違いの上塗りをしております。
我々の大切な税金で 何故?朝鮮高校なんかを無償にする必要があるのでしょうか???!!
工作員の予備校でしょ!!1000%反日教育でしょ!!
ただでさえ 朝鮮の人は 税金で優遇されてるんですから。

そもそもが 高校を無償化する必要がどこにあるのでしょうか?
子供手当ても 高速道路無料化も・・・
こんな事は 独裁国家がやる事 そのものですよね。
民主党政権は 4年間消費税をあげないとか言ってましたが・・しらんまに
タバコ税の増税が決まりましたよね? これって 完全に消費税をあげてるじゃないですかannoy
何故 タバコ税はあげて
酒税はあげないのでしょうか?
タバコで事件はおきませんが 酒が絡んだ事件は 毎日 山程起きてますよね!
脱税してる総理大臣が
勝手に税金をあげて
その税金の一部を朝鮮高校なんかにつぎ込む この 矛盾 僕は到底納得できませんし、こんな日本国に 誇りなんてもてません。。
それを打破するのは 石破先生のような 本物の政治家が先頭に立って 自民党を再生して 参議院選挙で勝利して、過半数を獲得するしか
この国はよくならないと思います。。。

僕はこの先も自民党ファンであり続けますが・・・・今まで 小選挙区は自民党 比例は公明党としてたのを?
今後は 自民党と みんなの党にしようと思ってます。みんなの党、、、いいですねっ!!!

投稿: 三重県の自民党ファン | 2010年3月 4日 (木) 00時04分

石破さん お疲れ様です。 本日の林議員 西田議員 を始めみなさんの質問大変良かったと思います。結局 与党からの答弁には 数字が具体的に出てきません 特に期日に関しては 話になりません 与党として 期日を守る意思 自信がないのがハッキリとTVから国民に知らされました。絵に書いた餅 そのものです。 焦らず 具体的に 最後まで 質問をしてください。必ず大臣答弁には 欠陥政府が露呈されます。頑張ってください。

投稿: 桃太郎 | 2010年3月 4日 (木) 00時25分

石破様、自民党の皆様、国家国民の為に毎日ありがとうございます。

さて、内閣法制局を国会から追い出したと思ったら、早速枝野氏が説明に立っていました。

民主党は自分達が憲法だ、とでも思っているのですか!?

独裁独善、思い上がりも甚だしい!
謙虚さの欠片も無く、不勉強にも程がある。

法の番人と言われる法制局は追い出す、検察に喧嘩を売った上、脅しをかける、民主党とはどういう党なのでしょう!


もっとも日の丸を切り裂いて民主党の党旗を作った様な所ですから、お里が知れると言うものです。
私は忘れない。
忘れないと言えば、反対の為の反対、対案無き審議拒否、辺野古陸上案は自民党時代も、騒音などの問題で見送られた事など。一般人の私が知っている事を、国会にいた民主党は知らない筈がない。
何をやっていた?


売国法案を隠し持ち、外交防衛にも無為無策の党を選び、こんな事になっても許している国民にも問題があります。

でも、しかし、自民党、しっかりしてください。
戦後復興を支えたのは、自民党。長期間、国の安全を支えたのも、自民党。
老害なんて、最近の言葉。
年寄りの話と茄子の花。
自民党の若手に重みがあるのは、一つには、重鎮が多い、と言う事もあると思いますよ。全てを是とはしませんが。

今回は官僚、大企業と一緒に自民党が仕分けされただけだとも言えるのではありませんか?官僚や大企業だって大多数は国の為に頑張っているのに、彼等を悪者に仕立てあげていたからだ、とも言えます。省庁は、政権に従わざるを得ません。民主党があれでは、大変な事になります。大企業だって国外に出てしまってからでは、もう遅い。

国民に正しい認識や事実を丁寧に伝え、これからの国のあるべき姿を語って下さい。

頑張って下さい。
多くの方は、新生自民党を待ち望んでいると思います。

投稿: K.M. | 2010年3月 4日 (木) 08時47分

民主党政権成立から半年、遅れて来た“レーニン家の下僕達“により
1917年、第2回ソビエツト大会におけるレーニンの発言"権力奪手宣言“を聞いている様な日々がつずいていませんか?
レーニンは“労働者と農民を”出汁にしました。鳩山、小沢、亀井、福島の4人組みは“貧困、反米&基地問題、派遣切、子供手当、老人、年金、中小企業“をだし汁にしました。手口は同じだとおもいませんか?。「作り出される弱者達」。人類の歴史の峠での最大の愚行(ロシア人はそれでも意義を主張するが)ソ連が破綻するまでに78年掛かる。
間違いが子供、孫世代に及ぶこと。これを取り返しがつかないという。
キーワードは「人権」魔法のつえ、あなた、見たこと,触つた事アル?
水野和夫(エコノミスト)さん云う「100年デフレ」に生きる辺境の国、そんな日本で,共産党員になれない、支援者、同調者達が“レーニンの発言”をなぞることです。
国が成長するわけが無いでしょう。素人以下の財務大臣など破綻国家を宣言していると同じである。
以上が私の現状認識と将来への確信です。
さて、ここからは提案。
田中角栄総理大臣が誕生した時、某自民党代議士が”(国民が)頭の上に”ぞうり”を載せて人前えを歩くことなだ!”と談話していたのを憶えてる。平成の脱税王、鳩山総理は田中角栄を超えたぞ、国民国家の憲政を土足にし、議事堂で革命、維新、民主主義を語るぞ。”いかさま師が居眠りしたテレビ中継は国民を愚弄しているよな“。
ヒトラーでも、レーニンでも、スターリンでも毛沢東、金日正将軍さまも
選挙で政権交替したぞ。ニセモノ代議士を淘汰出来るのは選挙民の“民度、頭の話しです、
与謝野代議士の追及は正論ですが、(1)党として鳩山(弟)を除名してこそ自由民主党です。襟を正せ。
巨額脱税者、鳩山兄弟が政治に係わる資格はないと私は考えます。
同じ3代目でも、豊田彰男社長が人格において名実共に日本国民を代表された。
豊田綱領がさとす、「上下一致至誠業務に服し産業報国の実を挙ぐべし。」
私は勘ぐる
「鳩山兄弟は秘かに、わが財宝の簒奪は許すまじ、友愛精神で世を欺き、脱税の実を挙げるべしか?」
さらに言えば、(2)公明党との連立政権を総括すべきである。(赤字国債で選挙対策の撒き餌を2度もまくとは!)保守政党として浄化せよ。(3)とにかくにも自民党内に清風を吹かすべきだ。労働組合員に頼らず自前で選挙ができ、政策を語れる人が望まれる政治家だとおもいます。
対策は“現実を直視して”それぞれの持ち場でなすべきことをナセ。
地方は"空想“で生きていないぞ。都市流民にはなれぬぞ、”親を、先祖を捨ててまで生きれね“、子供たちに捨てられるぞ。

投稿: 橋本定勝 | 2010年3月 4日 (木) 09時52分

石破政調会長へ

自民党比例区は候補者不足と聞いて意見ですが、拉致問題で活動されている増元照明氏に比例区で打診されては如何でしょうか?
07年には、中山恭子氏が38万票を獲得されていますし。
後は、幸福から大川氏の自民党から比例区に転出される事を望みます。
幸福は選挙区から引く事を条件に自民党が比例で擁立なされては如何でしょうか?
維新新風も同様、選挙区から引く事を条件に自民党から比例区で擁立を打診されては如何でしょうか?

全国商工連
消防士連
軍恩連
全国旅館連
全漁連
不動産連

↑などは過去において10万票獲得されていますので比例で打診すべきではないでしょうか?
保守分裂に最大限気を付けつつ、民主党に過半数を取らせないようにがんばってください! とにかく保守の力を結集してください!

投稿: 策 | 2010年3月 4日 (木) 11時32分

石破さんは、こども手当てをバラマキだと思われますか?
私はまったくそうは思いません。
フランスの人口学者エマニュエル・トッドは「日本が本当に恐れるべきは出生率の低下」「世界経済の問題以上に、日本の本当の問題は人口問題」だと警告しています。
経済問題よりも優先順位は高いということです。
国立社会保障・人口問題研究所の推計によると2055年には、現役と老齢人口の比率が5:4になります。
これは恐ろしい数字ですよね。
医療や年金を支える2055年の現役世代の悲惨さが目に見えます。
ばら撒いて子孫につけを回すのかとの批判が多いのですが、何もしない方が余程子孫につけを回すのです。
挙句に選挙対策とか、社会主義だとかまでの罵りを耳にします。
危機感が無さ過ぎだとしか思えません。
成長戦略も結構ですが、滅亡防止の方が優先すると思います。
自民党さんは、事の重大さに気付いていないのか、“elephant in the room”(問題の存在は誰の目にも明らかだが、大きすぎて手に負えないために皆が見て見ぬふりをする)姿勢なのですか?
http://www.dir.co.jp/publicity/column/090427.html
日本の家族(こども)向け社会保障給付は先進国中最も貧弱と言って良いのです。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2798.html
これだけとっても、バラマキでないことは明らかです。
今始めても負担と給付の関係が好転するのは20年後ですから、遅すぎるぐらいです。

石破さんにお願いです。
この危機を仲間の皆さんに啓蒙して下さい。
で、なるほどというような提案を出して頂きたいと思います。
正直自民党の22年度予算の対案にはがっかりしました。
組み換えに協力するから、何としてでもやれと言って欲しかった。
個人的には移民もありだと思っています。

投稿: レイモンド井上 | 2010年3月 4日 (木) 13時43分

自民党も参議院選挙に向けてそろそろ本腰を入れて選挙対策しなければいけませんね。
小沢にそそのかされ騒ぎたてる桝添や大島さんの顔が怖いなんてバカ言ってる子供議員などは一喝して黙らせるべきです。
これから戦うって時に内輪揉めしてどうすんだと。
迷惑かける奴は戦国時代なら斬首ですよ。
さて。
もし自民党が選挙CMを流すなら“鳩山や小沢が韓国の要人に外国人参政権を与える約束をしている動画を流して“『民主党は外国や外国人に日本政治を任せようとしています。こんな政党をあなたは支持しますか?自民党は今までもこれからもずっと反対します。日本の未来と子供達のために。自民党。』
を流せばもう民主党に投票する奴はいませんよ。
テレビは全く報道しないからほとんどの日本人は民主党の外国人参政権を知りません。
脱税・贈収賄・選挙違反・憲法違反なりふり構わずなんでもやる民主党にはこれくらいやらないと勝てませんよ。
しかも真実を流すんだから奴らも文句はないでしょう。

投稿: 日本を愛する日本人 | 2010年3月 4日 (木) 14時32分

インターネットのニュースで見たんですが、自民党が徴兵制に言及って本気ですか? 参院選、勝つ気がないんですか?
あまりの空気の読めなさっぷりに、支持してるのがバカらしくなります。

投稿: コン | 2010年3月 4日 (木) 18時52分

自民党が天皇を元首にして徴兵制度を検討とかやってるみたいですね
ほんとバカじゃねーの!と思います。
選挙前にやる法案じゃないし一気に票が離れますよ!
そもそも野党がやれる訳がないんだし自民党って今そんな腐ってんですか?
選挙前に消費税10%にするだの徴兵制度にするだのわざと負けに行ってるようにしか見えない
なんで一人として今はそんな時じゃないだろ!選挙に集中しろ!と言わないのですか?
ほんとバカと言うか世渡りや戦略が下手と言うか…
先生どうか自滅するようなバカな発言する議員を叱ってください。

投稿: 日本を愛する日本人 | 2010年3月 4日 (木) 19時54分

自民党が徴兵制を検討というニュースを見て、驚きました。

何を考えてるの?自民党と悲しくなりました。
アーますます国民の心が離れていく…軍隊を作っても、核ミサイル一発、落とされるだけで、木端微塵です。若者の尊い命が、一瞬にして失われる。
そんなこと言うくらいなら、核保有の検討してほしかった。

イギリスが核保有するとき、サッチャーは、近隣諸国の苦言に対して「核保有することで、敵国は脅威を感じて、攻めてこない。核保有は戦争をしないため、平和のために必要なのだ。日本が核爆弾を落とされたのは、核を保有してなかったからだ」と言って、周りの国を納得させたそうです。

日本の核保有に関しては、話すだけでもタブーというか、恐ろしいのですが、中国や北朝鮮は、核ミサイルや弾劾ミサイルを日本に照準合わせて、たくさん保有してるようです。
その脅威と唯一の被爆国として、日本だけが二度と悲惨な思いをしたくないということで、持つ権利があるという人もいます。

平和のための核保有、検討するか議論してもいいのではないかと思っています。

おそらく石破先生とは違う考えだと思いますが、平凡な主婦たちでも、ここまで考えていることを知ってほしいです。
そこまで日本は深刻な状況だと思っています。
杞憂だといいのですが・・・


投稿: 万葉 | 2010年3月 4日 (木) 23時59分

こんばんわ。石破先生。

1有権者ながら、見れるときは毎日国会中継をネットでフルでみるようにしています。

そうすると、この民主党のひどさにただただ呆れるばかりです。本当にこの与党では日本が無くなってしまいます。

ただ、民主党の有害無能さを知らしめることも大事ですが、それで以前の自民党に戻るだけでは日本は前には進めません。

今回の政権交代は自民党がダメだから(ダメだとは個人的には思っていませんが)民主党に任せてみようというものであったと理解しています。とすれば以前の自民党では参院選は勝てません。実際自民党の支持率は上がっていませんし。

私は個人は石破先生の演説の仕方について好感を持っています。しかし、母などは生理的に受け付けないと言っています(失礼な話ですが)。始めに相手と論題としているの物の定義から認識の確認をして話を詰めていくやり方は、ぼんやりと聞いているに過ぎない母などには「マニアック、わからない」ように受け取られてしまいます。

本当に損だと思います。先生は「論理」を話しているのに国民からは「お前は嫌いだ(という感情)」という反応をされては噛み合っていません。

上手くいえませんが、先生のいい所、正論がまず通じるように話し方なり、国民の主に高齢の女性層に受けるようにしてみてはいかがでしょうか?

民主主義はどんな人でも1票です。政治を考えている人もそうでない人も1票です。参院選を勝利するためにもこの後者の国民にも伝わる政治活動を希望します。

また、自民党が大規模組織のまま内にガンを孕んだまま参院選を勝てるとも思いません。偏向報道に気がついてネットでフルで国会中継等で政治を見守っている国民は民主党の裏も知っている反面自民の裏も知っています。

どうか今回の政権交代は自民党大改革の1ステップだとして改革を進めてください。

個人的には、公明党(創価学会)と自民内の老害を切って欲しいです。

これまで長文・乱文失礼しましたが、どうか御気を悪くなさらずこちらの真意が伝わればと思っております。

これから益々お忙しくなろうと思います。お体御自愛くださいませ。

若桜

投稿: 若桜 | 2010年3月 5日 (金) 00時14分

そもそも論ですが
義務教育は中学までですね…
 お金持ちで私立にいっているとこまで、支援するんですか。
 小学校で納税は国民の業務で、果たせないことは、恥ずかしいってならいませんでしたか?
 義務を果たす気持ちのない人は、それこそ、日本人であっても、かの国の高校で、お国のためにつくすというコトを教えていただいたら、いいのでは!
 春に納める資産税に向け、つつましやかに節約に励む純血日本人の独り言です…
 自民党もいいけどみんなのとう いいですね…
 先生のまっすぐの思いは、今の自民党でないように思います。生意気でスミマセン!力をふるっていただきたいだけです!

投稿: なこ | 2010年3月 5日 (金) 00時43分

お疲れ様です。民主党の森ゆうこさん 最近 変 ですね。 各新聞社が出してる 小沢幹事長の説明責任がなされてない 80%以上の数字を 目をつり上げて 誰が出した数字ですか!と司会者 にかみつく 挙げ句のはてには 十分説明していると主張しとられます。1月 2月 と月日が過ぎても 小沢幹事長への批判は収まりません それを分かって 言っているのだろうか?皆さん 森ゆうこさんの主張してる表情を見てみてください、何かに取りつかれているようで呆れを通りこして滑稽にも感じます。民主党にあのような輩が多くいる事を考えると 絶対に参議院選は負ける訳にはいきませんよね。本日の太田総理… 片山虎之助さんも 出演されるそうで 本当に楽しみです。頑張ってください。

投稿: 桃太郎 | 2010年3月 5日 (金) 16時48分

先生こんにちは。
お忙しい日程ですが、お身体には気をつけて下さいませ。

私は子供手当ては反対です。その為に扶養・配偶者控除をなくしたり、所得税があがる等…子供がいる人が勝ち組な世の中にして、他は負けみたいな感じで。
その子供が育っていけばその家庭もいずれ増税な訳で。
来年からは1人につき26000円だなんて。もう少し違う子育て支援を考えてほしいです!高校は、義務教育ではないのに授業料を無償にするなんて、もっと違う方面に税金を使ってほしいと思います。
不景気なのはみんな一緒なのに。一部の方だけ恩恵受けられるのは酷いと思います。
後は党内で揉めるのだけらやめてほしいです。若手も言いたい放題ですが、参議院までみんなでまとまって民主党に過半数とらせないでほしいと思ってます!
私は自民党大好きなので、この国が間違った方向にいかないよう願ってますo(^-^)o

投稿: みか@OL | 2010年3月 6日 (土) 16時28分

石破先生達は必死に建て直そうとしてるのに舛添のバカや真実を報道しないマスメディアのせいで支持率は上がりません。

是非とも自民党再生を!

投稿: 石破先生を総裁に! | 2010年3月 7日 (日) 09時20分

初めてコメントを投稿させていただきます。

中選挙区制から小選挙区制に移行した今、たしかに派閥の維持に固執することは時代錯誤なのかもしれません。しかし、常にメディアの批判にさらされていた派閥にも一つ重要な機能があったと思います。議員の教育機能です。新人議員の全員が様々な分野の知識に明るいというわけではないので、そういった機能を何かしらの形で引き継ぐ必要があると思います。

拙い文章ですみません。

投稿: ニート | 2010年3月 7日 (日) 10時57分

石波様の国を愛する言動にいつも共感し
ています。

さて、
外国人参政権、夫婦別姓、独裁中国共産党
へのすり寄り、皇室利用等々脱税総理と
収賄幹事長の率いる民主党には呆れるばかり
です。真の日本の保守勢力の巻き返しが
今こそ必要な時期はないと思います。
今度の参議院議員選挙で結果を出さなければ、
本当に日本は危ないです。

有力な候補者が必要であり、石波さんに
下記の方の候補を推薦します。ご本人達が
やる気があるかどうかは分かりませんが、
日本のために立ち上がって欲しい人材だと
思います。

与田剛氏あるいは木場則子氏
夫妻は、どちらも日本を愛する
立派な人柄だと推測します。

尚、この意見の公開は不要です。

投稿: 日本国民 | 2010年3月 8日 (月) 08時06分

石破先生、いつも日本のためにご尽力頂き、心より感謝しております。どうもありがとうございます! 民主党政権になってから悪夢のような日々。何としても7月の参院選で自民党に大勝利してもらいたいと切に願っています。 

本日は民主党の驚愕の子供手当の問題について、ネットユーザーの間で、怒りの声が上がっていますので、ここでご紹介させて下さい。またこの問題点をどうか国会で質疑して頂き、国民の血税が無駄に使われる事を阻止して下さい。

子供手当ては国籍条項がなく、1年以上日本に滞在していれば全ての在日外国人にも支給とのこと。
在日外国人の日本に住んでいない本国に残してきた子供にも支給。人数制限がないので、養子が10人いても、婚外子が何人いても支給。一夫多妻制で子供が何十人いようが支給。月2万で生活出来る国にも日本円にて一律26000円支給。所得制限もなく、納税の確認がなくても、日本に住所があるだけで支給されます。
ちなみに外国に滞在する日本人家族、子供を日本に残して海外滞在している家族、親のいない日本人の子供には支給されません。
子供を本国に置いて日本に押し寄せる外国人が激増し、治安は最悪なる。世界中で子供の売買が起こるかもしれません。 日本人は子供手当ての為に各種控除の廃止、所得税増税等、恐ろしい大増税が始まります!日本人は重税で子供を産む家庭は無くなり、外国人を養う為だけの奴隷になってしまう。信じられませんが本当です。

またこの問題点に疑問を持った人が厚生労働省にといあわせたところ、以下の問答があったそうです。これも
ご紹介致します。

厚生労働省に「子供手当」について聞いてみた。有志よりの報告を以下、簡潔に記す。厚生労働省-雇用均等・児童家庭局-育児環境課-児童手当管理室の見解である。


問:該当する外国人家庭に子供一人当たり年間幾ら支給されるか?

答:22年度案によれば、月額1万3千円、年額15万6千円。 23年度以降は、月額2万6千円、年額31万2円。

問:「所得制限無し」というのは本当か?     答:本当である。

問:必要な条件は「住所のみ」というのは本当か? 答:基本的には住民票のみ。

問:実子でなく「養子でもよい」というのは本当か?答:本当である。法的に養子は「実子と同等」。
問:国外の子供にも支給されるのか?      
 答:支給される。

問:該当する在外子弟が激増した場合、如何なる対処をするのか?答:現状では考えていない。
問:在外子弟を含めて、外国籍の者に手当する根拠は何か?   答:法の下の平等によるが、今後の検討課題としている。
問:国家の経済が破綻しても、なおこれを行うのか?      答:今後の検討課題。23年度の本格実施時に詳細を決定する。
問:母国に100人の養子を持つ人物に支給する年額は幾らか?  答:22年度は1560万円。23年度以降は3120万円。

問:1000人の孤児と養子縁組をしている孤児院経営者が日本に住所を持った場合、彼等全員に子供手当が支給されるのか?
答:法的には年間1億5600万円、23年度以降は3億1200万円、支給される。
問:如何なる「歯止め」も無いのか?答:法的には無い。ただし施設の場合の例外等、運用面での検討、及び実態調査の厳格化などが考えられる。

問:これらの財源は何か?                答:税金である。
問:消費税に換算して何パーセントのアップになるのか?  答:数%に相当するだろう。
問:それを日本国民が負担せねばならぬ理由は何か?    答:今後の検討課題である。

投稿: 子供手当の大問題点 | 2010年3月 9日 (火) 03時27分

子供手当てと朝鮮学校の件で

憲法89条
公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維持のため、又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、
これを支出し、又はその利用に供してはならない。

投稿: 憲法違反と違いますか? | 2010年3月 9日 (火) 23時56分

尊敬できる人だと信じての陳情

いい加減に相手の足上げ取りの話をやめて、日本の国政を進めてください。
石波さんのコメントも、非常に安っぽく聞こえてきます。
いつ本当の政策論戦は行われますか?
難しい言葉では無く、ごまかしの言葉でもなく話して欲しい。

投稿: 一国民 | 2010年6月 9日 (水) 23時09分

是非先生にお力になっていただきたく投稿させて頂きました接骨院不正保険請求問題をどの様にお考えでしょうか受領委任制度は無くならないのでしょうかこの制度がある限り不正は無くならないのではないかと考えます我々国民の納めたお金が詐欺されて保険料金も値上がりする可能性があります健康被害も数多く出てきている事も含め国民の願いは受領委任制度廃止を望んでいます石破先生宜しくお願い致します!

投稿: 自民党支持者 | 2015年5月18日 (月) 12時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/47668343

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党、派閥など:

« 長崎県知事選勝利、石井一氏の発言 | トップページ | 太田総理 »