« 韓国哨戒艦沈没事件 | トップページ | 自民党の責任 »

2010年5月26日 (水)

口蹄疫特措法案

 石破 茂 です。
 
 本日、口蹄疫特措法案が衆議院農林水産委員会で採決され、明日にも参議院に送られることとなりました。
 とにかく、できるだけのことを、なるべく早くやらなければ、との思いです。

|

« 韓国哨戒艦沈没事件 | トップページ | 自民党の責任 »

コメント

今自民党モバイルで概要を読んできました。まだ感染が分からない種牛の殺処分を何とか経過観察に出来ないのでしょうか?それと政府が代わりの種牛を用意するなどと言ってるらしいです。けど変ですよね。まるで計画的としか言いようがないです。「ちまちまするより全頭殺処分」なんて言うのなら外遊前に全頭殺処分発言すればいい。放って外遊行っといて種牛に疑いがかかったら速攻殺処分なんて政府ぐるみのテロだと言われても仕方がないと思います。ルーピーは「宮崎県民は頑固だ」と馬鹿な発言はするし世界保健機構の口蹄疫チームの来日を拒否するし怪し過ぎます。石破さんどうか宮崎県民を助けて下さい。それともし自民党が政権取り替えしたら東国原知事を農水大臣にしてください。

投稿: ひすい | 2010年5月26日 (水) 20時01分

お疲れ様です!!
農水委員会の動画、まだ衆議院TVには上がっていないようですね。上がり次第拝見します!!

投稿: 観音寺 | 2010年5月26日 (水) 20時05分

石破先生、はじめまして。

29の若輩者ですが、コメントさせてもらいますね。

口蹄疫問題の農家への補償とサポート。
徹底的に表にわかるようにしてくださいね!
責任問題は、その後で。

話しは変わりますが、最近、魅力的でカリスマを
感じる政治家がいませんね! 多少、無茶苦茶でも、応援したくなるような…。
小泉総理のような人。

自民党から、そんな人が
もっと全面に出たら、
政治が楽しくなるのに…
なんて未熟者な私は 思うのです。

前から、先生のファンですが、最近は、バラエティー系の番組であまり見かけないので残念です。

太田総理とのバトルとか
、個人的に大好きでした
(笑)。

これからも お体に気をつけてくださいね。

投稿: たかこ | 2010年5月26日 (水) 20時08分

発生したときに国として迅速な対応がとれなかったのが本当に悔しいです。
せめて自民党が、よく農水をわかっている人たちが(別に地元で農場を持っていなくてもよいのです、政策としてきちっと動いていただければ)政府中枢にいれば…。

今からの早急な収束は、大変だと思いますがどうかがんばってください。

投稿: 神奈川のいち主婦 | 2010年5月26日 (水) 20時37分

人間に食べられる宿命の家畜達。その宿命も果たすことが出来ず処分される家畜達。酪農家の方達の無念さを思うと、胸が締め付けられる思いです。日頃から口にする食べ物には感謝するようにしていますが、これでは家畜も浮かばれません。石破さん、お願いしますよ。これ以上被害が拡がらないように、同じ九州に住む者の一人として、肝に命じた行動を取ります。

投稿: りさ | 2010年5月26日 (水) 21時10分

今、石破先生が農水大臣だったらどれほど心強かったことか。
酪農家として一刻も早い終息を願います。

投稿: なめこ | 2010年5月26日 (水) 21時31分

口蹄疫問題は、民主党による人災だと思います。

社会主義国家へ遊びに言っていた無能な農水大臣とそれを放置するルーピー鳩山、民主党による人災です。

何故、こんな連中が未だに政権にのさばっているのか不思議でなりません。

(※本人は党首討論後の記者会見において、良い意味で解釈していたので、あえてルーピーと書かせて頂きます。)

投稿: kensuke | 2010年5月26日 (水) 21時32分

石破先生、初めまして。
いつも応援しております。
さて不躾ですが、本日この様な
Twitterの書き込みを見つけました。
http://twitter.com/imai_masato/status/14734742736
今日は、自分の選挙区の道路をどうしていくか国交省と1 日詰めます。少ない財源の中でどう効率的に造っていくか、悩ましい
先日、問題になった箇所付けと変わらない問題かと。
それに選挙区への利益誘導丸出しで
不快です。

投稿: 6-4-3 | 2010年5月26日 (水) 21時34分

石破先生
体に気をつけてがんばってください!

投稿: まこと | 2010年5月26日 (水) 21時42分

毎日お疲れ様です。

口蹄疫はリアルタイムに下さなければならない政治的判断を保留することによって拡大した人災だと確信しています。

その政治的判断の保留をいまだ政治主導と勘違いして、反省もない偽物の政治家はもはや不要です。「国民の生活が第一」に破壊されました。民主党政権を見ていると、これが自民党ならとっくに7~8人首相が替わっていると思います。

民主党は、「早急に対策本部を立ち上げた」と言いますが、ど素人か?と思いますよ。せいぜい「対策本部立ち上げろ」と言っただけで、具体的な指示はしてないんでしょう。どのように動かすか、予算は、次の事態になったらどうするか?情報をちゃんと分析して、迅速かつ機動的に動かすのが政治主導というものでしょう。

民主党議員の中には、日本の戦争の歴史を反省して平和な日本を、と言い続けて来た人も多いでしょう。でも、口蹄疫の対応を見ると、過去の教訓が全く生かされていない。少戦力の逐次投入、兵站の無視、現場の情報を固定観念で判断する。根拠のない強がり、情報の遮断、偏向。
戦争の悲惨な歴史は今回の口蹄疫と不気味なくらい一致しているように思います。いったい何を教訓にしてきたのか。何を勉強してきたのか。

もっと言えば、国会での答弁で彼らの言動を聞いていると、政治家以前に人間としてすでに失格です。よくもこんな人間が選ばれたものだと思います。

選挙の時、多くの有権者はこれを見抜けませんでした。政治がだめだと、いかに国民が塗炭の苦しみを味わうのか。痛い目に遭わないと気がつかないのかもしれませんが、これは国民が背負わなければならない大きな罪だと思います。

投稿: dora | 2010年5月26日 (水) 23時28分

石破先生お疲れ様です。

口蹄疫対策特別措置法案が一日も早く
合意でき成立しますように願っております。
私たちでも自民党政権だったらもっともっと
迅速な対応で被害も少なかったのに。と
悔しい気持ちになっています
そしてなにより一番つらい現地の方の気持ちを
受け止めてくれていたのにって思います
自民党がいろんなおもいをグッとこらえて
この非常事態をがんばって
くださっている姿に感動しています。

民主党は選挙と自分たちがどう言われているのかばかり気にして非常事態がおきてもすぐに
動けない。対応が遅れ批判されたら他人の責任にして自分を守ること&ごまかすことに必死。
人としてはずかしいです反省も責任もとれない姿は本当に日本の政治家なのか?と疑問に思います。
普天間問題もあきれています。なんだったのでしょう

自民党マニフェスト
原案読ませていただきました
「子ども手当」見直し!大賛成です
大声で言ってください
外国人の海外在住の子どもに対しての
支給を早急に停止は安心できます(^-^)
自民党応援しています。
自民党政権じゃなきゃもう安心できません!

投稿: きき | 2010年5月26日 (水) 23時32分

石破先生、お疲れ様です。  一刻も早く宮崎をはじめ、全国の畜産農家のみなさんに笑顔が戻りますように。

投稿: まちゅん | 2010年5月26日 (水) 23時43分

名護市民さんは、ご自分が日本一誇り高き市民だという自覚がたりません。世界一危険な基地から、宜野湾市民を誰も助けようとしていないので、立ち上がったのです。振興策目当てなどではありません。ましてや百億円以上の振興策を食い逃げして、今さら基地がいらないと言っているのではないのです。自分たち以外が宜野湾市民を助け、沖縄から基地が減るのなら、県外移設に反対する理由がありません。
政府は閣議決定をし、名護市と合意文書を作って協議会で基地の計画を決めることになっています。自民党と約束したのではありません。鳩山総理が勝手に滑走路を決めていいはずがないのです。県外移設と嘘をついて、選挙に勝った総理に、何の了解もなく一方的に合意文書を反故にされているのですよ。奇跡と呼ばれるほど善良な名護市民を、騙して裏切ったのです。自分をかっこよく見せるために、平気で人の心を弄ぶ権力者を、許せるはずがありません。
この市民の最高の誇りを守るために、名護市長は戦っているのです。名護市長が決めたから、日本中の離島が危険になったと、国防の責任を押し付けられていいのですか。福島瑞穂のようなくだらない人間に、市民の誇りが利用されていいのですか。北朝鮮の脅威から、日本の原子力発電所を守るために、警察と海上保安庁だけで十分か、考えてみて下さい。安易に海外移転などと言う人の自己中心性に、人間としての品格のなさを感じます。
石破議員が名護市民を尊敬するが故に、発言に何の矛盾もないのです。
 

投稿: 鈍重 | 2010年5月26日 (水) 23時49分

是非とも、血のかよった政治を 国会議員の皆様にはお願いしたいです。


口汚いヤジは聞きたくありません。

日本語の使い方に自信がないのなら
口蹄疫被害者の気持ちを逆撫でするような事を、記者会見でぺらぺらしゃべらないで下さい。


地元の声に耳を傾けて下さい。
http://yaplog.jp/uronnkoronn/
http://green.ap.teacup.com/mutuo/


殺処分するのなら
現地に行って 被害者ひとりひとりに暖かい言葉をかけてあげて下さい。


と、誰かさん達にお伝えください・・・。

投稿: 宮崎より | 2010年5月27日 (木) 00時02分

自民党さんは、麻生太郎さんの九州でもあり、該当募金とか、牛等の死体埋設場所の確保とか宮崎県民のためになることやっておられますか?・・テレビ報道されませんが。

投稿: yama | 2010年5月27日 (木) 00時37分

こんにちわ
郵政改革法案の小泉進次郎さんの活躍を期待しています。
5年、10年後の日本の為に、国民にもう一度この問題に真剣に向き合ってもらいたいと願います。
あの時の民意を何と考えているのか、国民無視で、参院選挙のためだけに無理やり通そうとする民主党、国民新党、社民党と闘って下さい。
報道番組で、国民の税金で損失を埋めた色々な融資があるくせに偉そうにしゃべってた郵便局長達を見ると、郵便局に憎しみさえわきます。と、言っても、郵便局の個々の人達を憎んでるわけではありませんが。。
郵便局から天下りして、今は年金暮らしの知り合いのおじさんはとても優しい方で子供の頃から好きでしたし。。

ただ、組織になると、そこで権力のあるものが利権のためにやりたい放題やって、失敗しても自分は責任はとらずに国民が責任をとらされるという事はもうやめてもらいたいのです。
そうした過去のツケも、減らないどころか、未だに増え続ける国債での国民の借金ではないのでしょうか。
バカとしか言いようのないこの郵政改革法案、あの時のように国民の心を動かすことになりますようにと願っています。

投稿: 女性 | 2010年5月27日 (木) 01時21分

出来るだけの事を
早急にされる事は 必要ですが、

一言付け加えさせていただきます、
口蹄疫に限らず
なにごとも
日本は いままで
“事が起こってから”バタバタして
法律を 作ります。

本当に それでいいのですか?
本当に それで 適切な内容の法律ができますか?

それでは あまりに 後手後手の気がします。


平和な時こそ 有事に備えることが
国会の仕事だと思っています。

石破さま
今 冷静に意見を聞いていただけるのは
石破様しかいないと思っております。

どうか お体だけは お気をつけ下さい。

投稿: 姫路市民 | 2010年5月27日 (木) 03時01分

口蹄疫の対策を早く取らなければいけない現状と問題を軽視した赤松農相の言動の間で、毎日歯がゆい気持ちでいっぱいです。

今はその時でないのかも知れませんが
赤松農相が、民主党政権が宮崎県に与えた苦痛の仇は必ず取って下さい。

お忙しい中、数行でもブログを更新してくださるお心遣いが嬉しいです。

投稿: painas | 2010年5月27日 (木) 03時24分

頑張ってください
口蹄疫関連で、極端に走ってしまっているみんなを止めてください!
民主党の閣僚はわざとあんなバカを繰り返すのですか、それとも本当にあほなのか…
石破先生のご活躍を期待しています

投稿: 頑張ってください | 2010年5月27日 (木) 07時25分

石破さんに申し上げるのも、見当違いかもしれません。
実家が宮崎なので心配なのです。処分は仕方ないです。
悲願はこれ以上拡がらないでくれることです。

長期戦になるだろうという思いが同時にあります。
これから梅雨~夏、埋却された牛と豚がどうなるのかと思います。
安全な処理方をと願います。

どう言っていいか、わかりません。
どうぞ何かよろしくお願いします。

投稿: あお | 2010年5月27日 (木) 08時09分

種牛の強制殺処分やむなしですね。今後の農家への支援お願いします。将来の展望が見える政策で宮崎畜産の立て直しをよろしくお願いします!

投稿: 立花幸代 | 2010年5月27日 (木) 09時35分

今回の口蹄疫は明らかに赤松大臣の怠慢による人災です。

「赤松口蹄疫事件」と
名づけても、なんらおかしくありません

投稿: 応援してます | 2010年5月27日 (木) 14時14分

ちょこちょこ拝見してます。
政治家を「先生」と呼ぶことに疑問や抵抗を感じていましたが・・・石破さんならいいかなと思い始めてます。
パフォーマンスに優れた人が優位なんておかしいですよね。今の民主党がまさにそれ。中身のないパフォーマンスで民衆を欺いていたんですから!
確かに自民党にも問題はありますが、自民党が変わることを期待してずっと自民党支持を続けています。
今回の政権交代の時の不安・・・その不安が今は恐怖に変わりました。

石破先生!本当に本当に頑張ってください。

投稿: ぎゅう | 2010年5月27日 (木) 17時33分

石破代議士、質問と言うかちょっとお尋ねなんですが。

ネット上では口蹄疫発生原因等色々な情報が流れています。
本当なのか嘘なの分かりませんが。

例えば、民主党議員の要請により韓国人研修生を受け入れた後に口蹄疫が発生したとか、その農場はグループ会社の一つで、グループに関わりのあった畜産家に飛び火して行ったとか、消毒剤が入荷したのに民主党幹事長の小沢が三分の一を自分の地元の岩手県に回したとか、ま~色々な情報が飛び交ってます。

で、そこで質問なのですが、口蹄疫終息を第一に考え行動をしなければなりませんが、それと同時進行で原因追究はされているのしょうか?

私は宮崎の人間ですが、今までの政府の対応、メディアの報道にどうしても納得がいかないもので場違いとは思いましたがコメントした次第です。

国民が安心して暮らせる日本を取り戻して下さい。

宜しくお願いします。

頑張って下さい。

投稿: 南風 | 2010年5月27日 (木) 19時58分

石破先生、地元鳥取から応援してます!

鳥取も宮崎と同じく畜産の盛んな県で数年まえに鳥取で開かれた和牛博で最優秀賞に輝いたのも宮崎牛でしたよね。
今回の口蹄疫は畜産に携わる人たちや殺処分される多くの牛や豚たち・・・本当に心痛いです。

ただテレビや新聞で拝見する赤松農水大臣や山田副大臣のあの発言はなんなのでしょう?
地元への思いやりや配慮の全く感じられない暴言と言ってよいほどの酷い発言の数々。許せません。

鳥取の牧場には安平の直系の孫にあたる種牛候補の牛が4頭いるそうですが、それらの宮崎県への提供は最終手段として、
まずはまだ陽性反応のない49頭の種牛たちを
経過観察して欲しいです。
宮崎の畜産に携わる人たちの希望を繋いでください。

投稿: さわ | 2010年5月27日 (木) 19時59分

 マニュフェスト原案読みました。いいと思います。あとはアピールの仕方ですね。それと、自民党そのものの信頼が損なわれている状態なので、ただ耳障りのいいことを言っても効果が薄いと思います。そこで、自民党自ら、過去の過ちを認めることが重要だと思います。釈迦に説法ですが、商品を販売するとき、あえて自分の商品の欠点を先に告げるという手法が取られることがあります。完璧な商品は無い、自分の商品も欠点がある、だけどそれを上回る利点が大きいことを訴えます。これで販売者の誠実さを訴え、商品に対する信頼感・安心感を醸成します。もちろん商品そのものが良くなければこのような技術が通用するのは1回だけです。
 個人的には、『過去の間違いの反省』⇒『それを変えるという明確な意思表示』という形でアピールして欲しいと思っています。

 話は変わりますが、私は、20年かけて日本を作るべきだと考えています。教育に関しても、詰め込み、基礎が大事なのは言うまでもありませんが、情報を判断する授業も受けさせるべきではないでしょうか?数字やグラフ、外国の例など、人を誤解させる話は簡単に作れます。国民一人一人が考え判断することこそ、いまだかつてどこの国も成し遂げてきていない真の民主主義だと思います。今の民主主義はどこの国でも、ほぼ唯一の情報源であるマスコミと、情報を判断する訓練のなされていない国民による形式的民主主義です。この両者についてそれぞれ対策を練ることが必要だと考えます。自分で考え、判断する国民を実現するには20年くらいかかりそうですが、そんな日本が実現できたら、なんだかよさそうです(笑)。

投稿: まこと | 2010年5月27日 (木) 21時35分

初めまして。

世間知らずなもので社会勉強にと最近、先生のブログを拝見しております。
生まれも育ちも生活も宮崎で、私の親族や生活圏にも多くの畜産従事者がいます。
この新法案により救われる家畜、人々本当にありがたいと思います。

今後も先生のご活躍を祈念いたします。

投稿: タニヤン | 2010年5月27日 (木) 22時19分

石破さんこんばんわ。
毎日の活動、大変お疲れ様です。
今、自分は地上波テレビ不視聴運動をひとりで(w)展開してます。現在の偏向で悪意充ち溢れる報道への、本当にささやかな抵抗です。
マスコミは権力者ですね。それも暴走しやくタチの悪い。
うちの地域、来月も家畜セリ市が開催未定状態です。お得意様が九州の肥育農家が大半なものだから、深刻です。今回の口蹄疫感染問題も石破先生が大臣だったら、まだ救える展開だっただろうな…と悔しい限りです。
体に気をつけてこれからも、「日本」のために活動してください。
かえすがえすも現政権に「日本」のために活動している形跡がまったく感じられないのは異常事態です。狂ってますよ。

投稿: 砂川 | 2010年5月27日 (木) 23時27分

念のため指摘させて頂きますが、この口蹄疫特別措置法案を、昨年夏の民主党のように政争政局の具にしてはいけませんよ。

皆様方既にご存じとは思いますが、以下もご覧下さい。

たちあがれ日本代表 平沼赳夫先生のホームページ内
動画メッセージ「口蹄疫の対処で見るように危機管理のなさが露呈した民主党」 ( 2010/05/24 )

http://www.hiranuma.org/new/message/message20100524.html


投稿: 自民党支持者 | 2010年5月27日 (木) 23時31分

石破議員
口蹄疫問題だけでなく、緊張が増す韓国と北朝鮮をめぐる情勢など、危機管理能力皆無の民主党政権で対処できる問題ではないと思います。これ以上深刻な事態になったら、今の政権は対処するどころか、逃げ出すのではないかと思ってます。このような不安は今まで感じたことはありません。いますぐの政権奪回を願います。

投稿: タマ | 2010年5月28日 (金) 06時06分

口蹄疫の話が一段落ついたら、

今の就職氷河期についてのお考えの記事も読んでみたいです。

倫理憲章を堂々と破る企業、大学の勉強や学術的業績よりもOB訪問したかどうかを重んじる企業、「即戦力が欲しい」と言いながら実際「舌がよく回る」だけの人を採用したがる企業、

色々問題あり過ぎです。

就活早期化に煽られる企業も学生も哀れです。

投稿: てつや | 2010年5月28日 (金) 08時53分

先生おはようございます。
どうかお体を壊さないでくださいね。
日本には麻生太郎、石破茂、亀井静(ちょっとズレてますが…)など日本のためになる立派な政治家は少ないのです…
さて先生にお聞きしたいのですが
『自民党は十数年ものあいだ中国、韓国、台湾の牛や豚は口蹄疫の恐れあり。とずっと輸入禁止・検疫強化していた。しかし民主党が政権を取るとすぐ家畜の輸入を全面解禁した。そして半年で口蹄疫の莫大な被害を出しロクに知識も無いから被害拡大した。』
で合ってますか?
もしそうなら是非、テレビや週刊誌や産経新聞でこの事を伝えてください。
僕は宮崎県の方々が可哀想で可哀想でいたたまれません。
ほんとあの売国無能お遊び集団:民主党を一人ずつ殴り倒してやりたいです。

投稿: 日本を愛する日本人 | 2010年5月28日 (金) 08時56分

石破先生、毎日口蹄疫のニュースやネットでの国会中継を拝見するたびに涙が出てきます。
種牛49頭を残して欲しいとの知事の願いも聞き入れてもらえなかったようですね。
法律も憲法も守らない集団が「法律違反だから処分せよ」とは…呆れて物も言えません。
そういう時こそ政府の責任において臨機応変に対応するのが「政治主導」ではないのでしょうか。

中国の黄砂対策に1兆7500億円を出し、こども手当で海外の子供に気前良くお金を配り、CO2排出権取引で海外にお金を取られ、韓国には「日本は先頭を走って…」と気前良く約束しても、国内の宮崎県の農家や県にはお金を「貸し付け」って変じゃありませんか?

投稿: ぴっかり | 2010年5月28日 (金) 11時17分

石破先生、鳩山総理が尖閣諸島に領土問題が存在するような発言をされましたが、尖閣諸島は正式な日本の領土ではなかったでしょうか。

売国奴という言葉が嫌でも浮かんできてしまいます。
しかし仮にも国民の過半数が支持した政党ですから、外国からは日本の国民も同じく愚かであるに違いないと取られても仕方がないでしょう。
賢い民の上でなければ賢い政治の行われることもないでしょう。

何の努力もしてこなかったのに今生活が大変だと喚いて、国に己の生活を保障してもらおうだなんて甘い考えは端から見ればこじきも同然です。
何の勉強もせず知識もないままに、局面だけで捉えて判断や批判をするのはそれこそ民主党がやっていることと同じです。

鳩山さんがわざわざ言わなくても、すでにその舵取のお蔭様で日本国民の日本国民としての自覚が足りないことは大勢の人が気づきはじめています。ふわふわした理想や行き過ぎた個人主義で溢れていた日本だから、こんな総理が出現してしまった。

誇り高き日本を取り戻しましょう。

投稿: 篠田未紀子 | 2010年5月28日 (金) 11時46分

民主党の政権担当能力の無さに飽きれてしまいます。

55年体制以降、自由民主党一党しか政権担当能力がある政治政党が無かった事が日本の不幸であり、
また、日本国民の政治力の低さを現しているでしょう。

投稿: あ | 2010年5月28日 (金) 14時01分

石破茂様

 口蹄疫の補償については、民主・自民が一致して当たってほしいのです。
 批判はその後にしてください。お願いします。

 この件については、ネットではさまざまなデマや、意味不明なバッシングが相継いでいて、批判している人のなかには、宮崎の口蹄疫を民主党を叩くための道具としているかのような人が多く居ます。さらには中国韓国への無理筋な批判に転嫁する人もいます。民主党へ批判は、事実を事実のまま言うだけで事足りるはずなのに。
 基地の問題は、最初からそうして居ればよかったのにとしか言えません。
 いまの自民党に票は入れられない。しかし、民主党はダメダメ。こんな消去法で選挙に行かなくてはいけない状況を何とかしてください。
 早く、自民党が国民の信頼を取り戻せるようにお願いいたします。

投稿: 匿名希望 | 2010年5月28日 (金) 14時41分

いつもご苦労様です。

特措法案については、手放しでは喜べません。何故なら、感染していない種牛に対しても殺処分の権限が与えられるからです。しかも、あの農水大臣にです。もちろん「重大な影響を及ぼす恐れがある時」にはと書かれていますが、彼の今までの言動が、それを試行するだけの信頼を畜産農家から得られていないところに大きな問題があります。これこそ酷な話。まるで残酷物語です。
先日西都市に参りましたが、まちは口蹄疫の影響で元気がないように感じました。上空では、爆撃音たてて戦闘機が飛んでいます。この爆撃音が、心傷ついた人達にこれでもかと言わんばかりに鳴り響いていました。本当に空を見上げて悲しくなりました。どうぞ、先生まともな政治で国民を救って下さいます様、お願い致します。

投稿: 中武恭子 | 2010年5月28日 (金) 14時59分

私は中学生の時に雲仙普賢岳の噴火で被災しました。
避難先の体育館に大臣が来て何か話をしていましたが、私はショックと慣れない体育館での生活から鬱状態で、起き上がれずに横になっていました。
大臣が帰る間際、私に気づいて優しく手を握ってくれました。顔も名前も覚えてないですが、あの時の手の温かさは忘れません。
いま、宮崎県の人達は毎日のように民主党政権から批判され、傷つけられています。本当に悔しいです。こんな人達が日本のリーダーだなんて狂ってます。
宮崎の仲間を助けて下さい。お願いします。

投稿: 牛飼い | 2010年5月29日 (土) 07時12分

種牛、政府の権限で農家の方の同意がなくても殺処分でしょうか?


口蹄疫対策緊急しゃく置法案が悪用されないようお願いします

投稿: 宮崎応援します | 2010年5月30日 (日) 02時12分

>yamaさん
TVで報道していなくても政府より早く自民党は谷垣総裁も宮崎入りしており、民主党議員から「パフォーマンスは止めろ」などと言う問題意識の無い発言を受けています。また、福島氏は食品安全特命担当大臣であったにも拘らず、赤松大臣が留守の時に(代理だったと聞きますが石破先生、事実確認を願います)家畜伝染病予防法にある「大臣の判断により消毒液を使用することが出来る」を行ないませんでした。報道規制をかけていた事は原口総務大臣も認めておりGW中に人、車が宮崎県を縦横無尽に移動して感染が広がるのは当然。「風評被害を防止」と言うのは第二のはずで、第一は「感染拡大の阻止」のはず。
どうも「工作員」による事実無根の非難がたまに現れますね。

投稿: 富田 | 2010年5月31日 (月) 01時11分

鳩山サン、辞任しましたね。
郵政法案や地球温暖化法案は廃案になるとのことですが、この特措法案はどうなるんでしょうね・・・心配です。

投稿: 観音寺 | 2010年6月 2日 (水) 17時02分

昨日付で施行されたようですね。何よりです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100604-00000183-jij-pol

投稿: 観音寺 | 2010年6月 5日 (土) 10時48分

我々国民はとても安心して眠れません。

小さな予期せぬ災害が大きな人災となって襲いかかって来ますから

宮崎県にとっては口蹄疫の発生が不幸だったのでは無く

民主党政権だった事が最大の不幸です。

このような人災がいつ我が身に降りかかるかわかりません。

素人の政治主導とやらによる
行政運営ほど恐ろしいものはありません。

早く安心して眠れる政権をお願いします。

投稿: 自民党支持 | 2010年6月 6日 (日) 19時49分

はじめまして、民主党が政権についてから、災いばかりです、29万頭の莫大な犠牲を払った あの問題の感染源調査は、どうなったんでしょうか? 自民党がしっかりして2度と政権を渡さないで欲しいと思います。うんざりです民主党には、石破さん、期待しております。

投稿: 匿名希望 | 2010年7月29日 (木) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/48464461

この記事へのトラックバック一覧です: 口蹄疫特措法案:

« 韓国哨戒艦沈没事件 | トップページ | 自民党の責任 »