« 国会見学 | トップページ | 口蹄疫特措法案 »

2010年5月21日 (金)

韓国哨戒艦沈没事件

 石破 茂 です。

 韓国哨戒艦沈没事件については、とにかく謎が多すぎて軽々な論評は差し控えなくてはなりません。
 韓国の発表は「魚雷」が北朝鮮製であることは断定したものの、北朝鮮が実行したとは断定していません(北朝鮮の小型潜水艇から発射されたとしか説明できない)。
 朝鮮戦争は未だ休戦状態であって終結してはいませんし、自衛権行使を巡っても相当に複雑な法的状態にあります。

 ただ、これは決して偶発的なものではなく、北朝鮮の明確な意志に基づくものに違いありません。
 何を利益として得ようとしているかを見定めなくてはなりませんし、それを与えないためには相当に強固な覚悟と能力を有していなければなりません。
 北の狙いはあくまで「体制の維持」と「北主導による朝鮮半島の統一」なのであり、「制裁の強化」だけ言っていても、事態の決定的な解決は見られません。
 韓国も中国も、北の暴発を恐れているのであり、たとえそうなったとしてもその被害を極小化する手立てにつき、意思の一致をみなくてはならないのです。

 こんな時、日本の情報力不足が残念でなりません。
 力の弱い兎が長い耳を持つように、専守防衛を掲げ、その能力すら充分ではない日本は、正に情報力において優らなければならないのですが、我々が政権にあったとき、インテリジェンス強化のための構想を纏めるところまではいきながら、実現をみるまでには至らなかった責任を感じます。

 昨夕はCS(日テレニュース24)で普天間問題についての討論番組でした。
 ものの見方が全く違う人には、何を言ってもわからないのだ、と嘆息したくなる一時間でした。

 選挙応援のための地方講演がやたらと多く、落ち着いてものを考えたり書いたりする時間が極端に足りません。土日はそのためにもあるはずなのですが、平日にもまして忙しい。
 今日も千葉県旭市で講演してきて、これから夜行で鳥取です。
 明日は地元で十数か所の街頭演説と県連大会。
 明後日は岩国市で講演(午後一時・宇部国際観光ホテル)、来週もほとんど地方出張です。

 口蹄疫、哨戒艦問題については、週明けにもう少し詳しく論じようと思っています。
 ご容赦のほどお願いいたします。

 皆様、よい週末をお過ごしくださいませ。

|

« 国会見学 | トップページ | 口蹄疫特措法案 »

コメント

石破先生、ご多忙中の更新ありがとうございます。

朝鮮戦争がまた本格化してしまいそうな状況下、我が日本はどのような対応をするのが良いのか考えた時、少なくとも、鳩山総理のおっしゃる「前線に立って(攻撃の?後方支援の?わかりませんが)」というような勇み足の、第三者が当事者を煽るような、自国をいたずらに危険にさらすような発言があってはならないと思うのです。

国内はもとより国際問題にはいっそう慎重に対処していただきたいのに、事態の初期段階で、ともすると挑発とも取れるような発言を、危険国家に対して軽々しくしてしまうなんて一体どこまで総理の自覚に欠けるのだと愕然としてしまいます。

政治に関心が薄いと言われる日本国民も、北朝鮮の問題には敏感ですよね。
徳之島もそうでしたが軽率な発言で国民の不安感を煽るのはもう辞めにしていただきたい。
これ以上、国際関係において日本の信頼が失われるのはやりきれない。

鳩山総理には今すぐに辞任していただきたい。国民の力で直接国のトップを退任に追い込んだ前例を調べています。

投稿: 篠田未紀子 | 2010年5月21日 (金) 22時33分

ルーピーが言ったこと


韓国の国民に対して、哀悼の意を改めて申し上げるとともに、私どもとすれば、これは韓国の立場を支持をする。すなわち、もし韓国が安保理に決議を求めるということであれば、ある意味で日本として、先頭を切って走るべきだと、そのように考えておりまして、強くその方向で努力をしたいと思います


ルーピーの「先頭を切って走る」ってどういう意味なんでしょうか?石破さん是非質問してください!まさか自衛隊派遣するつもりじゃないでしょうね。フランケンは確か自衛隊は素人とか言ってましたよね。

口蹄疫での赤松の「ちまちまやるより全頭殺処分」発言には怒り心頭しました。その時気づきました。民主党は能無しの集まり。脳がないから人で無し。人で無しだから畜産農家の心情が分からない。分からないから「ちまちま」なんて発言が出来るんだと。


あと丸川議員が野次で「ルーピー」と言っていたのが問題になってるらしいですがルーピーなのは事実なのでそんなことで騒がないでほしいなと思います。

投稿: ひすい | 2010年5月21日 (金) 22時37分

北朝鮮のうしろに存在する中国が糸を操っているように思えてなりません。一人の考えですが。

投稿: やす | 2010年5月21日 (金) 22時39分

悪口ばっかり書かないでほしい

投稿: ぁ | 2010年5月21日 (金) 22時42分

こんばんは。

昨日の番組はネットで拝見しました。一応URLを・・・
http://www.dai2ntv.jp/news/talkbattle/index.html

石破先生、終始呆れ顔でしたね。

川内議員は社民の方と一緒になってグアム・テニアンへの移転を力説されてましたが、あの方は一体どこの代表として来られてたのかわかりませんねcoldsweats02

それにしても相変わらずお忙しいようで。
同じようなことばかり言って恐縮ですが、くれぐれもご無理はされませんよう。

投稿: 観音寺 | 2010年5月21日 (金) 22時59分

韓国哨戒艦沈没については、日本にとっても非常にナーバスになる事件ですね。万一の事に備えなければならない場合に、普天間の”抑止力”というものが威力を発揮するのかもしれません。ただ、そうならぬよう穏便に解決を望みたいものです。ただ、今の政権で「何かあったとき」に国益と安全をきちんと確保するようなことができるのか、大いに不安です。口蹄疫や普天間に対する現政権のアプローチを見る限り、大変な恐怖を覚えます。

ところで、先生のブログの中に「情報力の不足」について触れられてましたが、確か昭和57年ごろだったと思うのですが、大韓航空機がソ連の戦闘機に撃墜された際、ソ連軍の会話を傍受したのは確か当時の防衛庁ではなかったかと記憶しています(間違いであれば申し訳ありません)。その当時と比べた場合、今の日本の防衛情報力というのはどうなっているのでしょうか。今のほうが劣っているのか、当時と変わらないのか・・・。

いずれにせよ”万一の事態”が発生した場合は、民主党政権には防衛・危機管理のプロがいないと感じるだけに、石破先生が中心となって超党派で事にあたるしか私はないと感じています。

地方遊説や様々な諸問題に対する党3役としての任務は、大変な激務だと思いますが、どうかお体には十分気をつけていただき、日本の難局を救っていただければと願って止みません。

投稿: kikusuke | 2010年5月21日 (金) 23時40分

石破先生

ご多忙の中ブログの更新お疲れ様です。
哨戒艦沈没事件について様々な情報がメディアで飛び交っていて、今後どのような影響が日本にでてくるのか不安です。
そして安全保障に関して見識のない現政権がどう対応していくのか。軽はずみな対応にでないか心配です。
今後も注視していかなければ。

週明けの更新楽しみにしております。
お体にお気をつけて週末をお過ごし下さい。

投稿: 一私大生 | 2010年5月22日 (土) 00時01分

口蹄疫に関する農水省、マスコミに関して。宮崎県知事のTwitterやブログに、「自治体や地元がまだ検討中の事案とか不明や極秘の事案が、いきなり農水相から発信・発表されるのか?現場は混乱するし信頼関係が築けなくなる。先程、その事については、山田農水副大臣に強く申し上げた。副大臣は、謝罪されておられたが、どうも納得行かない。」とあります。(県知事のTwitterから引用させていただきました。このような現場、地元を無視したやり方が口蹄疫に係らず余りに多いと感じます。マスコミも県知事との記者会見でお互いの言葉のやり取りの中でお互いが「熱くなって」しまったのに、県知事だけがマスコミに暴言をぶつけたかのような「編集」を行なう。衆議院選挙前のときも沢山ありましたね。TVと新聞だけからしかニュースを見ない人は簡単に騙されてしまいます。日本のマスコミ企業は(報道機関と自称するのは傲慢と感じています)「売らんかな」の姿勢が鮮明過ぎて嫌悪感すら涌いてきます。

投稿: 富田 | 2010年5月22日 (土) 00時47分

石破先生、超多忙なスケジュールの中ご苦労様です。
今の民主党のドタバタ劇場にもう、うんざりです。普天間の件にしても口蹄疫の対応にしても「素人集団の責任のなすりあい」の感があります。
責任をもった発言、対策。安心のできる危機管理能力。そんなことは当たり前と思っていましたが今のままでは崖の下に総崩れです。何とかしなくてはならないと思っています。
頑張ってください。応援いたします。

投稿: 武部 裕 | 2010年5月22日 (土) 01時20分

【口蹄疫】
とうとうワクチン接種が決まりました。
今までの農家の方、知事の努力を考えると涙が出てきます。
この決定に納得は出来ませんが、ワクチン接種を行いはたして今の政府に埋設地を確保出来るのでしょうか?
農家の方々への保障はきちんとなされるのか?
今までの鳩山首相、赤松大臣の言動をみると、とてもじゃないですが信用できません。

【朝鮮について】
隣国という事で大変心配しています。
また、先日鳩山首相が、日本がある意味で先頭をうんぬんという発言をし、日本も戦争に加担するんじゃないかと思いました。
首相はそのようなお考えはないと思いますが、自身が自衛隊の最高指揮官であると認識を強く持ってもらわないと困ります。
もし、外国から日本も戦争に参加すると捉えられたらどうするのか?
鳩山首相の発言はいつも稚拙で場当たり的なものでありますから、国民が不利益を被るので大変困ります。

【不満】
なぜ口蹄疫や朝鮮半島が緊迫化している時に、トップが鳩山首相なのか?
指導力をはじめその他の能力が著しく低い首相。そして誰もが責任を取らず自己保身に走る今の政権には何も期待する事は出来ません。

【期待】
石破先生をはじめ、新生自民党の方々に今後を期待します。
先生方の両肩には日本、ひいては日本国民の未来が懸かっています。
もう一度、この美しい日本が飛翔する為に力を存分に奮って下さい。
応援しております。

長文失礼致しました。

投稿: 反革命分子 | 2010年5月22日 (土) 02時16分

こんにちわ
毎日お疲れ様です。

口蹄疫では、宮崎の方々のお気持ちを考えると本当に心が痛みます。そして今後私達の生活にもかかわってくる問題なので政府には宮崎復活の為の十分な対応を求めます。
過去のイギリスでは1兆円以上の損失が出たとの事、今後広まらないなら数千億円の被害で済むのでしょうか?
国民の税金をまるで民主党のお金のように簡単に“全額補償しますから”みたいな言葉がすぐに出ても“反省”も無い姿には憤りを感じましたが…
一方では“仕分け” 一方では将来世代にツケをまわしての“ばらまき” 
「助けてくれ」って言葉にもっと早く対応していれば、宮崎県民の精神的肉体的苦痛、国民の経済的負担もこれほどの被害では無かったのではと思います。無能な政府なのでなるべくしてなったとしか言いようがありません。残念です。せめて今からは少しでも事態が沈静化することを心から願います。そして宮崎の方々が早くお元気で立ち直れる事を祈るばかりです。

韓国哨戒艦沈没事件…悲しくて辛い出来事です。日本の艦でもありえない事件ではないようにも思えます。怖いです。
国と国との難しい事件なので、日本国民としてどうすべきが良いのかも、私などには口にする言葉も見つかりません。
ただ、日本の総理である鳩山氏の「韓国が国連安保理に決議を求めるなら日本は先頭を切って走る」と述べた事に初めて拍手を送りたいと思った反面、今までの鳩山氏の言葉の軽さを知ってるだけに不安を感じました。
事は国内の問題ではなく、中国はどうなんでしょうか?何と言ったらよいかうまく言えませんが、まさかとは思いますが、中国の出方?圧力?次第で、言葉を変えたり、又迷走するんじゃないかととても不安です。それは韓国に対しても世界に対して許されない事です。“日本が世界に信頼されない日”になります。それだけは勘弁してほしいと思う反面、いくらなんでも失礼すぎる心配かな?とも思います。
でももし、万が一の時は、今までの日本の世界に対するに貢献や世界からの信頼をどうか守ってください。
お願い致します。

投稿: 女性 | 2010年5月22日 (土) 02時39分

石破様 こんばんは。

北朝鮮を巡る 今回の事件で
鳩山総理が 日本が先頭にたって・・
などと 言っていいるようですが・・・。
 
皆分かっているとは思うのですが
何処かのタイミングで 北朝鮮の現体制は
どのような形であれ
なくなるべきです。

それが どんなカタチで いつなのか?ってことです。

休戦をやぶることなく 平和に
できるのでしょうか?

そんなときこそ
近隣諸国のまとまった 政治力が試されるのに
今の民主党政権では 近隣諸国・同盟国にすら 疎んじられているのに・・・。


石破様 テレビ出演も 必要以上に 
疲れてしまうとは 思いますが、
どうか お体とお心だけは 十分に
お気をつけ下さい。


投稿: 姫路市民 | 2010年5月22日 (土) 02時39分

CS拝見しました。
終始、石破さんの表情が・・・┐(´-`)┌
あの表情を見ただけで、見る必要が無いのか?と思ったらやっぱり。
『私が出るまでもない』って顔をしていらした様に見えました。(『闘』の無駄遣い?)

個人的には正直、石破さんの応援演説は好きではありません。
(御自身も好んでやってるわけではないのかも知れませんが。)

御自分の為にもっと時間を使って頂きたいです。
(ちなみに、常人にとって『土日』は休むのが目的かと・・・coldsweats01 )

『石破茂の無駄遣い』はヤメテ下さいね。


投稿: painas | 2010年5月22日 (土) 03時14分

石破先生、おはようございます。  哨戒艦の事件、単純なものではないみたいですね。 政権を正雲に譲るためのパフォーマンスだとしたら、日本にも何かあるかもしれません。  でも、対岸の火事としか思ってない人が多すぎるのも悲しい現状です。  今、日本国内は、口蹄疫と普天間問題でいっぱいいっぱいかもしれませんが、周りはそうは思ってくれないし、むしろ、チャンスととらえているかと思います。   石破先生、お忙しいのはとてもとてもわかっています。 でも・・・・・日本を守ってください。  自衛隊の強化も必要だと思います。  保険は大いに越したことがないと思います。  今の政権では、あまりにも脆弱です。  強い日本を・・これは軍備増強とかではなくです・・お願いします。

投稿: まちゅん | 2010年5月22日 (土) 07時40分

石破先生、おつかれさまです。
いつか先生のお話を街頭演説や講演会でうかがってみたいです。
これからもお体だけは気をつけて。

投稿: 阿木 | 2010年5月22日 (土) 10時32分

ブログ拝見させていただいております。

こちらのブログを読んだ後に民主党の
やっていることを見ると……
参院選に向けて消費税増税をマニュフェストに書くかどうかを決める?
……本当に同じ政治家なのかと呆れ果てるばかりです。

私は特に自民党の支持者というわけでも
ありませんが、石破さんは現在の日本に
なくてはならない存在であると考えております。
可能なら麻生元首相と一緒にもう一度
日本の舵取りをしていただきたいと思っております。

お体に気をつけて、頑張ってください。
微力ながら応援させていただいております。

投稿: bagelsky | 2010年5月22日 (土) 10時37分

石破先生、先程は軽はずみな発言をしてしまい、申し訳ありませんでした。  先生、質問があります。私たちは何を見て聞いて学ぶのが一番よいのでしょうか。ニュスは、局によってカラーがあるので、みな同じ解釈とも思えないし、すべてが正しいとも思えません。歴史に関してもそうですが・・・・。  教えていただければうれしいです。  お忙しいのにごめんなさい。   来週は気温も一時的に下がったり、雨も多いみたいですが、お体、お大事にしてください。

投稿: まちゅん | 2010年5月22日 (土) 12時28分

私のなかで代議士先生と呼べる方は石破茂先生しかいません!
先生が農水大臣であったなら、迅速な行動に移しておられると確信します。 我々みたいな素人にも行動が浅はかで全くの出鱈目の現政権を打破してもらうべく、先生には全身全霊を賭けて職務を邁進し、きたる選挙をなんとか勝って頂くよう願っております!

投稿: 森 | 2010年5月22日 (土) 15時04分

「制裁には日本が先頭になる」発言は、別に良いんじゃないでしょうか。


平和を愛する国家アピールになるし、日本だっていつ北朝鮮に突拍子なく攻撃されるか分からなくなったし。


口蹄疫は最悪ですね。ワクチン使って汚染国認定されて、いつ清浄国に戻れるか、とか目星ついてるんですかね?

投稿: てつや | 2010年5月22日 (土) 17時01分

石破先生、毎日お疲れ様です。
日本の周辺が騒がしくなってきました。
ますます危機感が募ります。

素人の主婦の素朴な疑問です。
総理が「先頭を切って…」と積極的に韓国に協力をするようなコメントをしましたが、日本が積極的に協力する必要があるのでしょうか?
こういう時に「竹島も対馬も日本の領土。それを認め竹島から撤退するなら協力する」とか外交交渉ができないものなのでしょうか?
日本(国民の税金)が都合よく使われてしまう事にならないでしょうか?

口蹄疫で日本国民が非常に苦しんでいる時には政府は何もせず放っておいて、韓国からの要請には積極的に素早い対応をするのは何故でしょうか?

日本国民より韓国の方が大事、日本の非常事態よりキューバのカストロ議長に会う方が大事、日本国民より自分の政治生命が大事な人の集団にしか見えません。

先日の国会での江藤議員の質問(悲痛な訴え)に民主党議員から心無い汚いヤジが飛んでいました。
ヤジが悪いとはいいませんが、質問の内容によると思います。
民主党がいかに人の痛みが分からない(人の心を持っていない)党なのかが良く分かりました。

前回民主党に入れた舅が「こんなに驚くほど政治が出来ないとは思わなかった。自民党政権時代に言ってた不満なんて小さな事だったんだな~。失敗した。」と言っていました。
「命を守りたい」「国民の生活が第一」なんて嘘である事は、もう国民は見抜いてます。

投稿: ぴっかり | 2010年5月22日 (土) 17時41分

石破さんこんにちは

韓国哨戒艦沈没事件については、
当然でしょうから失礼ですが、慎重に見られている事と思い安心できました。
人の行動や言動の裏には、物事についても理由やら目的も、当たり前にあっての事でしょうが、
国家や準じる軍についてはなおさらプラスして奇奇怪怪な思惑や作戦があるはずです。
 そいつが一体何なのかを冷静に見ていると感じました。突き詰めて突き止めて真の目的が暴かれるように望みますと共に、日本がコンナものらに巻き込まれないように石破さんと自民党が日本と国民をお守りくださいね。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
宝くじの一時不買強制なのか?
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2010052202000073.html
記事より
>。「庶民の夢」である宝くじの収益金を天下り法人が食い物にしている構図が明らかにされ、傍聴人からは怒りの声が上がった。<
 それについては俺的な意見が無いのですが。
>宝くじの売り上げは二〇〇八年度で約一兆円。<
 こんなものなのかと思うほど少ない売り上げ、
その反面年間数千人か数万人もの宝くじ愛好者が、
マトマッタ賞金を手に入れて喜んでいる
良き娯楽だと思いました。1枚数百円で何日も当たればいいなと、心をワクワクさせることが出来、夢を買うのでしょう。
何処かの私営、換金最大限利用の、時に誇大広告・射幸心を煽るイベント・光と音・液晶モニターでの派手なリーチアクションなどで、集客力と集金力で抜きに出た売り上げ22兆円を、たったの1.2万店舗で叩き出す利益目的施設と比べたら物凄く少ないんだなと思います。
>それでも仕分け人は普及宣伝事業を廃止して、天下り問題などが解決されるまで宝くじ販売を認めるべきではないと判定。総務相の宝くじ発行認可権限をテコにして、改善を迫っていく方針だ。<
 こんなの暴挙ではないのか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100521-00000641-san-soci
>「夢が…」宝くじ販売停止判定でファン悲しむ
仕分け会場の傍聴者からは拍手がわくほどの支持を受けた「宝くじの販売停止」の判定。
だが、実際に宝くじを買っている人たちからは、無駄な支出を押さえることには
理解を示しつつも、「夢が無くなる」「こんな不景気だからこそ残して」といった声が聞かれた。 <

たったの数百円で庶民が夢を買える、
楽しみのはずの宝くじの件
このような事が許されるのですか?
 収益金の行く先と、販売は別ではないか。
 営業妨害に成らないのか。
 暴挙ではないのか。
民主党の暴走が始まったのではないか。
これが初動で扉である庶民の平和ぼけレベルを計る尺度にしているのではないか。

石破さん自民党のみなさん
こんなんでいいの?

>仕分け会場の傍聴者からは拍手がわくほどの支持を受けた「宝くじの販売停止」の判定。 <
 これって示し合わせているのではないだろうか
自分も宝くじ暦もある、これは1等3億円が何本等、事前に告知されていての販売で、たぶんみんな納得出来ている上で1枚数百円で夢を買うわけだと思うのです。
 その収益金が、還元率がとか考えて夢を買わないんです。

 そして、民主のある業界への利益誘導かと思うとの意見も、ある掲示板で書かれていますし、
 子供手当てを当初現金支給にこだわったのは、
その業界への迂回利益を考えての事では無かったかとの意見も多かったです。
 俺も同調します。

その掲示板での書き込みの中に、良くその「還元率」との意見が出るが、それを書くのはそのある業界のカテにおいて、その業界の擁護の書き込みで多く見受けられるものなのです。なお宝くじ廃止に賛同しているかのような書き込みも多い気がします。こういう場合は、まず、22兆円産業を仕分けしろとの意見が普通なんですが、それで傍聴人がもしかしたら・・?と思ったのです。

もしかして、宝くじが万が一にも廃止されたら、おそらく次には、不労所得の合言葉とこじつけにより、
株・や相場取引での譲渡益に増税したりすると予想できるのではないでしょうか?
 もしそのようなことになれば、日本の株式市場等から主たる出資主の「外国資本」が引き上げ、日本の株らは暴落しうると思います。

 今度は通称「3競オート」と呼ばれる公営競技が、公開仕分けの名の下に裁かれようとしているようです。

本来なら、公明正大な、宝くじや公営競技を国や自治体の財政として活かす方法で、あの22兆円も金が無意味な還流をして、
それにより金に困った庶民が事件などを起こさないようにするのが好ましいはずです。

 むやみやたらと金を注ぎ込んでしまうのも、中毒も依存も経験者として思うに、アノ22兆円産業しか無いように感じますよ。
 
 俺としては民主の政治主導や仕分けとの件は色々な意味合いでも、またアノ22兆円産業への利益誘導等含みを持たせつつも、今回の宝くじの一件が国民の民度レベル判断を計る意味でも実験し判断するハシリのような気がします。

 それが、俺流のヨミです。
当たらなければ良いですが・・・

投稿: イカ墨 | 2010年5月22日 (土) 18時07分

たいへんご無沙汰いたしております……という表現もいささか可笑しいような気がしますが、久々にコメントいたします。

情報収集体制の不備といえば、何といっても阪神・淡路大震災が思い起こされます。首相官邸が、テレビや新聞の情報を頼りに災害対応をした他、知事への情報の集約が間に合わず、自衛隊の被災地入りが遅れたなどの話を、私のようなものでも伺っております。

災害派遣の要請、マスコミ情報、自衛隊派遣の不十分という点では、まさしく今回の口蹄疫でも問題となっている点であるように感じます(質は異なりますが)。
東国原知事の災害派遣要請の5/1というタイミングも適切であったのかは分かりませんが、防衛省の判断、自衛隊派遣も十分とは言いがたいのではないでしょうか。情報信頼性は不明ですが、現地入りしている化防隊からもマンパワーの不足という声が挙がっているようです。また、4/29~5/2まで、北澤防衛相はインドへ外遊と伺っております。
また、総務省が風評被害防止のためにマスコミに報道規制をかけたともされております。

貴著『国防』でも、情報収集体制の不備や、鳥インフルエンザに対する自衛隊派遣についてお書きになっていらっしゃいますし、防衛相時代のイージス艦「あたご」の衝突事故でも情報の伝達に遅れ、あるいは過誤があったと報道されています。
先生が仰るように、脈々と続く情報収集体制の不備は、長く政権与党の立場であった、自民党の責任は大きいと言わざるをえないと存じます。
普段何も無ければ気付かないし、問題も起こりませんが、いざ何か問題があってから、実は不備があったというのでは遅いという点で、情報収集は軍事と似ているように感じます。

韓国の哨戒鑑沈没事件については、石破先生もよく関係があると揶揄される「ネオコン」という言葉の生みの親とされる田中宇氏が、韓米の相討ちではないかとの疑いを指摘したそうです。尤も、飽くまでも韓国の一部メディアが報じた情報を元にしたに過ぎず、米軍の公式発表によれば原潜も帰港しているとのことで、信頼性は乏しいのですが、産経新聞によれば、当該海域では魚雷を上手く炸裂させるのは海上自衛隊でも難しいとのことで、いささか疑問を持っているところではございます。
もちろん、先生は様々な情報を持っていらっしゃるのでしょうから、一笑に付してしまえるものなのかも知れませんが……。

投稿: ベリアル | 2010年5月22日 (土) 18時43分

石破先生・・どうかお体に気をつけてくださいませ。あまりに忙しそうで心配になります。

投稿: ぽちこ | 2010年5月22日 (土) 19時00分

今、石破議員に倒れられたら日本の行く末は現状より更に暗くなるものと思います。健康に是非とも留意し幾分かの休息の確保をお願い致します。

投稿: QQQ | 2010年5月22日 (土) 19時41分

韓国哨戒艦「天安」韓国哨戒艦沈没事件については、先生の「とにかく謎が多すぎて軽々な論評は差し控えなくてはなりません」との見解に賛同いたします。国連の場で早急に再調査(中国・ロシア、場合によっては北朝鮮をくわえても良い)し、北朝鮮の行為であるとの調査結果が出た場合には、確固たる対処を取るべきであると思います。
 この事態に有って、即ち北朝鮮の反国際社会政策、中国の海軍の膨張行動が歴然としている東アジアの政治状況にあって、ノー天気にも日米信頼関係を損ない、日米同盟の戦争抑止力をうかつにも知らなかったという、鳩山首相・民主党政権に日本を任せておいて良いのでしょうか。
 先生は、よくご存知の麻生内閣提出の国連決議に基づく、北朝鮮の核開発とテロ集団への核拡散をやめさせるための「貨物検査特別措置法」を当時野党であった民主党は党利党略から昨年7月廃案にし、鳩山政権になっても昨年の臨時国会にも法案提出しないという、日本の国連中心主義と安全の理解の薄い鳩山政権に、これ以上この国を任せておいて良いのでしょうか。
 更に、日米信頼関係を壊してしまったのです。喜んでいるのは、北朝鮮と中国でしょう。
 民主党は、小沢幹事長を団長に輿石、山岡という幹部をはじめとして、総勢600人に及ぶ訪中を行いました。胡錦涛主席にも会った。それが実のあるものなら、今回の哨戒艦沈没事件に関して中国に働きかけたらどうですか。それが出来ないのは、世評でささやかれていたように「物見遊山の観光旅行」か「中国詣での朝貢外交」に過ぎなかったということでしょう。民主党にはこの国をどうするかの基本政策があるのではなく、選挙に勝ち権力を握ることだけが目的の政党にしか思われません。
防衛問題に精通されている先生、この「貨物検査特別措置法」に対して取ってきた民主党の行動、普天間基地移転に対する対応の欺瞞を暴き、国民に知らしめていただきたいとお願いします。  以上

投稿: 中川 守男 | 2010年5月22日 (土) 20時45分

応援しています。自民立直しは日本には大切です。さらに党派を超えて国、地方議員が機能するための提案があります。政党を廃止して下さい。政党助成金は個人個人の活動内容に応じる形で充てたら良いと思います。無所属が良いのではなく、与と野でもありません。今の政党の対立はマイナスに見えます。全議員が党派を超えて英知をぶつけ合う民主主義の縮図でありたいと思います。国民と心を一にする個人個人の集まりが議員と呼ばれる立場で力を発揮できる環境、使命に燃える新しい人材が立ち上がれる環境を創って頂きたいんです。あと、衆議院はいいですが、参議院の仕事は一般市民を含めた有識者にお願いしてはどうでしょう?議案のネット投票なら広く支持、不支持を集められます。国民にも政治に参加してもらい、意識と注目を集めた運営をお願いします。

投稿: 遠藤 尊広 | 2010年5月22日 (土) 23時59分

旬刊宮崎http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/018/157/89/N000/000/000/127409682595716417905.jpg
ずっと噂になっていた「安愚楽牧場が口蹄疫の発生を4月上旬から証拠隠蔽してきたこと」が旬刊宮崎に報道されました。
ツイッターから得た情報なのでもうご存知のことと思いますがいてもたってもいられずコメントに書いてしまいました。
石破先生が農水大臣の頃ならこんなことにはならなかったのにと悔しくて仕方がありません。
政権交代してから国内外で問題が山積みで不安で仕方がありません。お忙しいこととは思いますが、どうかお体を労わりながら頑張って下さい。先生のご活躍を心から応援しています。

投稿: myukino | 2010年5月23日 (日) 00時29分

お疲れ様ですm(_ _)m。色々大変かとは思いますが、お体御自愛なされますように。

投稿: emiko | 2010年5月23日 (日) 01時57分

石破先生 民主党の滅茶苦茶な政治指針により 着実にこの国は衰退の途を辿ろうとしていませんか口蹄疫問題も元をただせば政府が安易に「韓国」にいい顔をしたいがために病気に感染している水牛,豚と知りながらも輸入したのがキッカケということがネット上ではもっぱらの噂として広まってます(アグラ農場がらみとか?)宮崎の農場の方々が気の毒で気の毒でなりません! 小沢は口蹄疫真っ只中の宮崎県農家をさしおいて当初貴重な消毒薬も半分近く韓国と小沢の地元岩手に譲ったらしく本当に消毒薬が今必要な宮崎県農家の方々は嘆いておられました逆に岩手の農家の方々が小沢の持ち込んだ消毒薬を宮崎の農家に譲られたらしく…一体民主党は何をやってるのでしょう!?小沢は韓国と中国と我が地元さえ良ければ良いのでしょうか?馬鹿ばかりの民主党はさっさと辞めてほしいです!正しく平和な>に どうか石破先生ご尽力下さいますよう,心から応援しております!!

投稿: 小柴 享子 | 2010年5月23日 (日) 06時57分

昨今の民主党の政治、迷走、嘘、虚言にはホトホト呆れています。本心は自民党支持でしたが、先回衆議院選はみんなの党に入れました。地元に信頼おける、託せる方がいなかったから、除去法で考えました。最近の石破さんの政治姿勢、発言をお聞きするにつけ、ぶれない姿勢と明快な説明に好感を抱いています。本筋を見つめ、大局的な見地からの発言をされており、熱く好感を覚えます。来る参議院選の選択肢に迷いますが、石破さんがトップで責任取られる政党があれば、貴重な一票を入れさせていただきます。今後も日本をよろしくお願いします。

投稿: ごりちゃん | 2010年5月23日 (日) 09時04分

石破先生

野党ですからお分かりにならないかも知れませんが・・・。
韓国の哨戒艦沈没事件に関して、金正日訪中に付随するように、38度線付近に北朝鮮軍特殊部隊5万人の増派を行ったと聞いております。
つまり、デフコンのレベルは上昇しており、外交で解決しない場合には、(当然ながら)韓国を支持する日本に対しても、北朝鮮は何らかの行動を行う可能性が強いと思われます。
一方、日本の原子力施設の多くは拉致事件が生じた日本海側に展開しており、北朝鮮の特殊潜航艇などで急襲される恐れが十分にあると思いますし、交通網(空港、鉄道、駅、新幹線、高速道)の遮断を企図してのテロ攻撃も十分予想されます。
現在の自衛隊法の状態から、一次的な警戒は、各都道府県警察が行わなければならないと判断しますが、自衛隊もそれなりの準備段階に入っているのでしょうか?

投稿: 美山小助 | 2010年5月23日 (日) 11時19分

先生、はじめまして。
この話題、大変興味あり。
軍事演習中の出来事、しかも北の艦船動向事前把握済み。
魚雷発射も検知できず、やられ任せ、これって演習になりますかね。
周囲には米韓艦船多く存在したのに何も反撃せず。
北とて大量報復招くようなことは安易にするとは思えず。
北の魚雷残骸写真、あれは錆び付き著しく相当古いものとしか思えず。
何か表ざたにできない真実が隠れてるように思えるのですが。
マスコミ、政府報道も日韓見解の鸚鵡返し、如何でしょう。

投稿: taniyan | 2010年5月23日 (日) 12時14分

石破先生、お疲れ様です。cafe
時々こちらとデウ゛ィ夫人の北朝鮮寄りの見解をしているブログを比較しながら拝見していますが、哨戒艦問題は、むこうでは普天間基地移設問題に絡んで米国の仕組んだ自作自演で、いつも北朝鮮は濡れ衣着せられて悪者扱いだと言ってますね。
ミサイルについても、あれは人工衛星なのに秋田とかの上空を飛ぶからと児童を避難させて日本はおかしいとか、過去の歴史認識についても食い違って被害者意識が強いままですし、日本からの米支援や謝罪があった事は知らされてないのか?いつまでも戦後補償もしていないだの、日本はまず過去の歴史を謝れの一点張り。
拉致問題も朝鮮半島が日本から受けた苦難から考えれば、されて当然だろうと言って、直接その時代に強制労働させた罪もない日本人達を拉致した事を言い訳し開き直り、逆切れした挙句、論点をすり替える。coldsweats02
ものの見方が違うと、どこまで行っても平行線のようで、南北統一や日本との国交正常化や平和と繁栄を望んではいるようですが、私には、次世代には申し訳ないけど『当分無理じゃないかしら』と悲しく思います。
せめて冷戦時代の洗脳が無い若い世代は文化芸術面などで平和的に交流出来るといいのですが。
この他、4月にデウ゛ィ夫人が北朝鮮に招かれた時の街の様子などの写真がアップされてました。建物は大きくて立派でごみも落ちてないですが、いまだに川で洗濯していてインフラ整備は疑わしかったり、ホテルのボーリング場のレーンが少なかったりカラオケの機器が古く30年位遅れている気がしますが、貴重な情報でした。

投稿: きらら | 2010年5月23日 (日) 12時14分

こんにちは!私は、熊本在住の25歳会社員です。
私は、石破さんのことがあまり好きじゃありませんでした。丁寧でゆっくりな口調が、逆に相手を小馬鹿にしてるようで(笑)
でも、太田総理の番組などを見てて、与党野党関係なく良いことは良い、悪いことは悪いと発言される姿に、信頼感を覚えました。
私は護憲派ですので、石場さんの安全保障の考え方には反対です。だけど、政治家として信頼できると思ってます。
今日の朝の番組で、長島さんとの議論は見ていてすごく気持ち良かったです。反省すべき点はきちんと反省し、相手を認め、主張はしっかりする。政治家への不信感って、お金のことだけじゃないなと思いました。

安全保障で考え方が違っても、不信感の塊の政治家に入れるよりは信頼感のある政治家に一票入れたいと私は思います。
この記事には絶望感が少し感じられましたが、諦めず頑張ってください!小娘が言うのもなんですが、「どうして分かってくれない?」と思う時は、相手も同じ気持ちです。

投稿: peace | 2010年5月23日 (日) 12時35分

石破先生 お疲れ様です。多忙ということで お体のほう心配です。少し休暇をとられたほうがいいのではと思いました。
中川昭一先生につづき 石破先生まで倒れられたら 日本はどーなるんだと 不安になってしまいます。
もし自分が 石破先生ぐらい 忙しければ どこか逃亡してしまうかもしれません。逃げずに頑張る 石破先生には頭が下がります。
先生 倒れないように 休暇をとりながら 頑張ってください。
自民党を応援しております。

投稿: にし | 2010年5月23日 (日) 15時35分

石破先生こんにちは。
この事件を考えた時 改めて 鳩山さんのした事の愚かさに怒りを通り越して 憎しみが湧いてきました。普天間問題の隙をついて 代理戦争を起こすきっかけを作ってしまうなんて。 それに 『日本が先頭を切って…』竹島 対馬問題等をどう考えてるのか… 呆れてものもいえません。鳩山内閣発足は日本の建国以来の有事ではないかと思います。もう一刻の猶予もありません。政権を取り戻すために 衆参同時選挙するしかないと思うのですが… 石破先生 なんとかなりませんか? 大好きな日本が壊れてゆくのは 悲しいです。

投稿: 二児の母 | 2010年5月23日 (日) 16時03分

今朝の番組拝見しました。
お疲れなのに朝早くから大変だと思います。
他の党の方もいましたが、先生と長島政務官のお二人だけで十分だと思いました。
安全保障に関しては石破先生と長島政務官は考えが近いのではないかと思っております。
それだけに何故民主党にいるのか?と不思議です。

今一番の怒りは、政府とマスコミが口蹄疫の初動の遅れを宮崎県のせいにして知事に責任を押し付けようとしている事です。
いくら姑息な工作をしても江藤議員のブログや知事のブログ(twitter)を見ている国民は騙されません。
一刻も早く口蹄疫を封じ込めなきゃならない時に対策そっちのけで「責任逃れ工作」をやっている政府に愕然としました。
こんな政府に私や家族の命を預けているのかと思うとゾッとします。

投稿: ぴっかり | 2010年5月23日 (日) 16時18分

こんばんわ。お疲れ様でございます。

じつは先生もご存知かもしれませんが国連から口蹄疫の調査チームを日本に派遣したいという話があったようなのですが、日本政府が断ったということが共同通信ででたようです。
http://mdn.mainichi.jp/mdnnews/national/news/20100521p2g00m0dm040000c.html

掲示板を見てびっくりしました。まるで国内の不祥事を海外から隠すような施策だと考えます。どうお考えでしょうか。

まるで関係ない内容で申し訳ありません。

投稿: ryoutu | 2010年5月23日 (日) 20時56分

初めまして、青森の、フジペンと申します。現在52歳になるものです。政治的なことは、私、あまり苦手なのですが、この度、T社、T会長と、ご縁ができまして、この度青森へ、おいでいただくことになりました。2年前にもおいでいただいたときに、石波様の、お話をお聞きしまして、今回サイト拝見させていただきました。日本の安全保障、その他についての、石波様の、ご発言には、私も、賛成することが、多分にあります。確かに、いまのままで、よいのでしょうか?何とか、していただきたいと思います。これからも、ご活躍期待いたしております。

投稿: フジペン | 2010年5月23日 (日) 21時06分

畜産関係者でもなんでもないのですが、口蹄疫の当事者の方のブログを読んで愕然としました。

http://yaplog.jp/uronnkoronn/
(すみません貼り付け方がわかりません。検索してください)

是非、目を通していただきたいです。
ワクチンワクチンと言っていますが、後のことを考えているのか・・?
肝心な現状はまったく報道されないので、みんな知らないと思います。

どうにかしてほしいです。
助けてあげてください。
石破先生のお顔が浮かび、
書き込ませていただきました。

投稿: 宮崎より | 2010年5月23日 (日) 22時18分

これからの日本の国防について素人にも分かりやすく教えてもらえませんか?中国、ロシア、北朝鮮から日本を守るには、やはり軍事力及び軍事費をもっと上げなくて行けないのではないでしょうか?最近思うに田母神さんが言ってる事も一律あるのではないかと思いますが石破さんは、どう思いますか?なめられっぱなしの日本…おまけに領土に海底資源に金を取られどうなってるのでしょうか?党や派閥を越えた新しい形の政治をせんとダメなんちゃいますかね?戦後から半世紀以上経ちますソロソロ憲法改正も有りだと僕は思います。日本も原子力潜水艦を持つべきだと思います!!

投稿: ☆一番星☆ | 2010年5月23日 (日) 23時30分

石破先生、はじめまして。

ブログに書き込むことが初めてです。政治に興味を持つようになり、先生が軍事オタクという事に親近感を持つにいたりました。

鳩山総理の沖縄問題、勉強したら海兵隊の重要性、抑止力、必要性などがわかりました。とのことですが、総理ならばこういう事は政治家になった時から勉強しているものだと思ってました。
呆れて物も言えません。

仮に海自の護衛艦が魚雷攻撃を受けて、自衛官が死亡したとしたら・・・

この国は本当に大丈夫なんですか?

今回のこの事件を機に、国防、日米安保を今一度考えるべきじゃないかと思います。


投稿: 健司 | 2010年5月23日 (日) 23時30分

わたしは30後半の派遣社員です。
なぜ、最近の政治家さんは二言目には「国民のために」を連発されるのでしょうか?
中国の挑発的行為、北朝鮮の問題、沖縄など国防の問題、深刻な円高、デフレなどの経済の問題などなど社会の底辺から見ても日本ってどんどん追い込まれているように感じます。
いまこそ「国家のために」ってことを考えるべきじゃないかと思います。
「国のために力をかしてくれ!」って言える人がなぜ
現れないのかとても残念です。
無料化とか、手当とか日本人は乞食じゃない!!!
石破さんには本当に頑張ってほしいです。自民党も本来の姿を早く取り戻してほしいです。

投稿: ろめお | 2010年5月23日 (日) 23時43分

私は英語ができないので機械翻訳で下の記事を読んだのですが

http://mdn.mainichi.jp/mdnnews/national/news/20100521p2g00m0dm040000c.html

日本政府がFAOの専門チーム派遣を断ったとか・・・
機械翻訳なので本当にこう書いてあるかは分かりませんがこれが事実なら大変なことではないでしょうか?

投稿: Katsu | 2010年5月23日 (日) 23時43分

(◎´∀`)ノこんばんわ。

はじめまして。

当方、奈良県在住、自称:自営業の者です。

グダグダ、言いたい事は、山盛り有るんですが、簡潔に書き込ませて頂きます。

なんだか、最近、元気が無い。(石破さんに限らず)

ツッコミどころで、突っ込まない。

頭が、高速回転していない感じ。
(忙し過ぎたり、寝起きなんかの状態)
   updown
On Off をちゃんと分ける。
休む時は、シッカリ休む。
(趣味に「のめり込む」なんて、最近やってます~?)
仕事の時は、その切り替えで、「がぁーーー」と打ち込む。

年下の私が言う事じゃないかもしれないけど・・・・・。

メリハリが無いです。

って、感じがしますよ。

私の、主観です。eye

投稿: 蔵原 光宜 | 2010年5月23日 (日) 23時47分

石破先生、はじめまして。
テレビを通じても、先生の見識の高さ、発言の深みを感じています。

同じコメントをされている方もいらっしゃいましたが、先生は、どのような相手であっても、それが有益な意見であれば傾聴し、尊重されています。自分の意見に誤りや足りないところがあれば、反省されています。
当たり前のようで、これができている政治家は、今どのくらいいらっしゃるのでしょうか。

どんなに優秀な方でも、全てにおいて誰よりも勝る考えを持つ事は不可能ですから、多くの政治家の方がこのような姿勢であればとつくづく思います。

ただ、この民主政権で国民は学び、政治家の資質をきちんと見る人が増えるようにはなると思います。
マニュフェスト・公約・約束・理念はもちろん大事ですが、それ以上に人為がいかに大切か、信じるに足る人間かを判断することがいかに大切かを学んだと思います。

先生、くれぐれも健康にはお気をつけて、どうぞこれからもご活躍ください。

投稿: 三児の父 | 2010年5月24日 (月) 00時01分

お疲れ様です.

初めてこのブログを見たのですが,記事・コメント含め色々と参考になりました.

一つ提案があるのですが,ツイッターを始めてみてはいかがでしょうか?
非常にお忙しいことは承知しているのですが,国防に関することがもっと広く伝わって欲しいと強く感じます.

最後に,他のコメントでも書かれていますが,無理をしすぎないでくださいね.
失礼しました.

投稿: カイ | 2010年5月24日 (月) 00時13分

石破先生、いつも応援しています。
日本を護って下さい。
本当に、本当にお願いします。

投稿: ヒロ | 2010年5月24日 (月) 00時25分

石破先生

ブログの更新ありがとうございます。
そして17日のパーティに参加させて頂き誠にありがとうございました。
このブログにてパーティ開催を知り、私のような一般人が参加出来るものなのか?とも思いながらも事務所に問い合わせをしてみると、参加費があるのですがよろしければどうぞ!とのことでした。20,000円・・・即決出来なかったのですがweep思い切って参加させて頂きましたscissors

この手のパーティに参加するのは初めてでしたが楽しかったです。石破先生はエアホースワンか何かの音楽と共に派手に登場されるのかと思いきや、気がついたらひっそり会場に!?えっ、さりげなさすぎる!
大島幹事長、鴨下先生を始め自民党の先生方も多くいらしてましたね。どなただったか(忘れてしまいました)自民党の先生が、今度自民党が政権をとった際には、必ずや石破先生が先頭に立って活躍されるに違いない。とおっしゃっていました。私も本当にその日が一日も早く訪れる日を心待ちにしております!
会場では一緒に写真を写させて頂き、サインまで頂戴しましたhappy01感激です。ありがとうございます。その際石破先生に、「応援しています。頑張って下さい。」と声をかけましたら、「はい。頑張りましょう」とおっしゃって頂きました。

まったく関係のないコメントで大変恐縮です。
お体にご留意されて頑張って下さいませ!

投稿: 春霞 | 2010年5月24日 (月) 00時44分

石破先生。ぜひ、現政権を退陣させ、総選挙に持っていって下さい。選挙区の関係で投票は出来ませんが石破先生のような政治家がご活躍出来ることを切に願います。
海兵隊の創設と自衛隊の装備強化と総兵力の3倍増員、憲法改正による9条の廃止、国産兵器の海外輸出による経済振興(中国、韓国、北朝鮮は輸出規制で除外。)を議論してもらいたいです。自分の国を日本人が守れない状況になりつつあります。空母保有も早急に議論すべき内容だと思います。
ぜひがんばって下さい。

投稿: LIVE SAVER | 2010年5月24日 (月) 01時26分

石破先生お疲れ様です。

CS日テレの討論番組、拝見させていただきました。

収録中は相当なご心労だったこととお察しします。先生は討論の内容より毎度「相手の話を正確に聞き取らない」与党論客の態度そのものにイライラされていたのではないですか?

石破先生が
「 A です。」
と言えば与党論客は
「石破さんは B と言いましたが」
と返す始末。
あまりのチグハグさに視ている私も「???」という感じでものすごく疲れました。いくら石破先生が寛容な論客でも相手がいちいちあの調子では討論自体が成り立つわけがありません。

「オレはそんなこと一言も言ってないだろ!勝手につくるなよ!」
とでも言いたげな先生の表情でした(笑)


これからどんどん与党の立場が苦しくなってくるにつけ、「感情論」「責任転嫁」「言葉のすり替え」による「保身」「自己正当化」が激化してくると思います。
今後先生がメディアで与党議員と討論なさる際、これにあまりにもまともに応じられて余計なご心労を増やさぬようにご注意ください。


いつも応援しております。

投稿: 神奈川県民 | 2010年5月24日 (月) 01時55分

石破先生お疲れ様です:

韓国哨戒艦沈没事件ではありませんが沖縄問題です、私は鳥取県に住んでいますが沖縄県民の皆様の気持ちと鳩山総理の発言で夜も寝れません、生活が第一とか公約とか総理は言われてますが完全に裏切られた気持ちです、本当に民主党政権では政治不信に陥ってしまいました。不安です。新生自民党の力で何卒日本を…世界を進むべき道へと進めて頂きたいと願います、石破先生の力無くしては不可能かと思います、大変お忙しいと感じますがお体にはどうか気を付けてくださいませ。

投稿: どらっち | 2010年5月24日 (月) 03時58分

石破茂さま

エントリのタイトルと異なり申し訳ありせんが、石破茂さまの「米軍基地が消えてなくなる日」(文芸春秋 2010年2月)を私のブログ記事に引用させていただきましたので、ご報告いたします。
私が個人的に好きな数少ない自民党の議員でいらっしゃいますので、(良い意味で、)おっかけしています。
ご多忙な折、お身体にはお気をつけてください。

投稿: メーテル | 2010年5月24日 (月) 06時06分

若輩者の意見で申し訳ないですがコメントさせていただきます。

はっきり言って難しいことは勉強不足のためわかりませんが、日本はちゃんとした諜報機関を確立すべきです。

情報がすべてを遅れさせ、把握できず、先手も打てない。

情報は外交の手足です。

もどきのような情報機関では役に立たないのではないでしょうか。

北朝鮮と韓国との問題にしても、日本国内でどれだけの危機管理をもっているのでしょうか。

何事にも決断、実行するにしても確固たる情報が必要だと思うのです。


だから、石破さんのおっしゃる情報不足という意味は非常に重く感じます。


小国が大国と対等に付き合うためにはいかに情報を得ることが大事かということを考えなければならないと思います。

少しずれるかもしれませんが、イスラエルのモサドが良い例ではないでしょうか。


よくニュースキャスターは日本に与える影響はどうですかって言葉を言いますけど、世界に与える影響が重要だと思うんです、今の日本がダメージを受けて泣く国があるのか疑問です。


日本は諜報機関に加え、今よりもっと宗教、民族、資源これに関する知識の重要性を感じるべきではないでしょうか。すくなくても今問題の普天間移設についてや、韓国、北朝鮮の問題にしても何をどうすべきか、また、日本という国はどの位置に立つべきかという決断が速やかにできると思うのです。

勝手なことばかり書きましたことお許しください。


投稿: 桃 | 2010年5月24日 (月) 06時18分

前政権の政治判断
施設局長「飛行場は、沖にずらした方が騒音小さいです」
 地元住民「こっちに仕事が回ってこないぞ」
 米軍士官「攻撃されたら、修理不能だ」
 防衛大臣「やけに民家に近いな」
 施設局長「地元と米国の要請です」
 防衛大臣「意外だなあ、これでいくぞ」

現政権の政治判断
防衛大臣「ヘリに滑走路がいりますかね」
外務大臣「前の計画にはあったんだよ」
官房長官「先に場所決めようぜ」
防衛大臣「えっ、場所変えるんすか」
外務大臣「変えないと意味ないじゃん」
総理大臣「ダーツの旅知ってるだろ」
官房長官「瑞穂にバレる。役人にも極秘だぞ」

96年の沖縄県民集会は、女子高生の静かな訴えで、会場は水を打ったようでした。
今年の集会は、女子高生の訴えが、運動会の場内アナウンスのようでした。

2月10日のこのブログの200Qさん。同日の私の指摘と答えが的確であったことを確認できたでしょうか。興味のある方はご覧ください。あの日以来の投稿です。

投稿: 鈍重 | 2010年5月24日 (月) 07時15分

5月23日のテレビ上での普天間移設に関するご提言には感銘いたしました。
今は非難合戦をするべきではない。
苦渋の選択ではあるが、沖縄の皆様にご負担をお願いするのは日本国の安全保障のため、どうかご理解をと、国民に代って政治家は党派を超えて理解を求めてほしい。

投稿: 後藤 勲 | 2010年5月24日 (月) 07時16分

おはようございます。
「あかつき」も「イカロス」も順調なようで、これを見ておりますと、今や
日本も衛星打ち上げのスキルはかなりのモノなのではないかと思われます。

国防についてのインテリジェンス強化につきましては、軍事偵察衛星の打ち上げを、
北の監視は独自に行えるようにして欲しいですね。

投稿: 脇田 | 2010年5月24日 (月) 09時23分

石破さん、いつも応援しています。
口蹄疫の件、政府が国際連合食糧農業機関からの口蹄疫専門家チーム派遣を断っていたという情報を目にしました。ここまでくると、専門家から隠しておきたい何かがあると疑われても仕方がないと思います。以前宮崎の牛の精子が盗まれていた、という情報も目にしました。今回の惨事で、一体誰が得をするのか、良く見ていたいと思います。
何から何まで国益に反し、このような露骨な心ない政治はもう結構です。次の選挙では、必ず自民党が巻き返すと、私は信じています。二度とこのような人災が起きぬことを願います。
石破さんを一番応援していますが、自民党全体を応援しています。

投稿: つばな | 2010年5月24日 (月) 12時53分

石破先生、いつもありがとうございます。冷静で、真摯に何事も対応されている先生は、今の政治家のなかで本当に数少ない貴重な方であると、いつも感じています。今の日本の危機管理意識のなさが不安であり恐怖です。先生がご多忙なうえ、精神的にも肉体的にもどれほどお疲れか、と画面を通していつも思っています。先生のご健康とご活躍を心よりお祈りしております。ぜひ日本のため、頑張ってください。応援しております。

投稿: とこちゃん | 2010年5月24日 (月) 13時02分

石破先生

 コメントさせていただきます。
 とりあえず、自民党の右に振り切れた人を何とかしてください。
 そうでなくては、支持できません。
 また、全て民主党が悪いという考えのコメントのかたが多く見られますが、それにも私は同意できません。(そんな無能な絶対悪があるとは思えません)
 なぜなら自民党が日本を駄目にした。だから、民主党を支持する、という二極論の裏返しにしか見えないからです。
 民主党批判のほかに、自民党が何をするのかを、明確に打ち出してほしいです。具体的には消費税をいつ上げるのかを、経済学にのっとってきちんと主張すべきです。
 「税金を上げる言うと選挙に負ける」という弱腰はやめてください。税率は「政権復帰時点で決定する」などと、無責任なこともやめてください。
 お願いします。

投稿: 匿名希望 | 2010年5月24日 (月) 16時04分

毎日右を向いても左を見ても、悲しく悔しく情けないニュースばかりで(勿論マスコミの偏向報道含め)辛いです。

さらに、血圧が上がるようなニュースがありますので、拡散お願いします。
以下転載

2010.05.21 共同通信
【ローマ共同】
日本政府は、宮崎県内で拡大している口蹄疫封じ込めのため、
国連食糧農業機関(FAO)が派遣を提案した口蹄疫専門家チームの受け入れを断った。
在ローマ日本大使館を通じて 21日までに、 ローマのFAO本部に伝えた。
日本側は「ワクチン使用などの対策を行っている最中で現在は受け入れを考えていない」
とした上で「今後もFAOから適切な助言を得たい」と答えたという。
FAOのファン・ルブロス首席獣医官は、世界の口蹄疫封じ込めの経験と知識を持つFAOが、
助言や勧告のため日本に専門家チームを派遣する用意があるとの提案をしていた。

投稿: ラッシュ | 2010年5月24日 (月) 16時29分

石破先生、ご苦労さまです。
昨日コメントを書かせていただきましたが政府が国連食糧農業機関(FAO)の専門家チームの派遣を断ったそうです。勿論口蹄疫の件です。この報道は今までどこの報道機関もしておりません。これはどういうことでしょうか。
まるで北朝鮮が核査察チームの派遣を断っているようです。昨日付けのデイリーマイニチに掲載されていて、ソースは共同通信(ローマ)です。何か隠さないといけないことでもあるんでしょうか。種牛の精液盗難からはじまり、韓国留学生が水牛見学に来て、そのごその水牛から口蹄疫が見つかったこと、何がおこっているんでしょうか。ゆるせないことだと思います。

投稿: peaceful | 2010年5月24日 (月) 17時17分

ゆうべテレビで政治家の方々のブログのランキングを見ました。
1位の小泉議員はよくわかるのですが、2位になぜに石破さん?という素朴な思いがありました(いえいえ、私は兼ねてより石破さんのファンです。ぼくとつとおしゃべりになる中身の濃いお話と、時折垣間見える情の篤いお人柄に信頼感を持たせていただいています。)。
ブログをしっかりと拝見させていただき、「ああ、安心する・・・」というのが率直な感想です。「政治のプロ」である方のご発言は本当に胸に染み入ります。
もともとそんなに関心があったわけでもなかった政治というものに対して、最近は怒り心頭のことばかり。民主党は日本をどうしようというのか。本当に怒りがおさまらないことが多すぎます。もうたくさんです。
民主党政治を続ける期間が長ければ長いほど、日本は壊滅していくようで怖いです。
なんとしてでも総選挙に持ち込めないのでしょうか。

投稿: りい | 2010年5月24日 (月) 17時51分

石破先生
尊敬と共に、いつも応援しております。
韓国哨戒艦、宮崎の種牛殺処分において鳩山首相の迅速な行動を目にするようになりましたが、知識・背景と現状把握をした上での迅速な行動ではなく、今まで行動力を示せなかったという批判への反発として試しに動いてみるという印象がぬぐいきれません。国にとって重要な状況時には与野党一丸となって知恵を絞り対応するのが常識と考えていましたが、民主党にはその考えはなさそうに見られます。民主党は拒否するかもしれませんが、それでもどうか一丸となって、お願い申し上げます。私は民主党支持ではありませんが、このままでは夏・秋と日本・日本人は泥沼から出られなくなりそうで恐ろしいのです。
いつか、尊敬しておりました故中川先生の不在を特に辛く感じる日が来ると思っていましたが、こんなに早いとは想定していませんでした。

投稿: 潮 | 2010年5月24日 (月) 18時58分

こんにちは。

口蹄疫問題ですが、これが事実であれば大問題だと思います。石破先生、江藤議員のためにもお見知りおきください。

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-893.html

投稿: よし | 2010年5月24日 (月) 19時54分

 はじめまして
テレビやネットで先生の活躍を拝見させていただいております。
 見ていて非常に歯がゆいです。頭が固いとゆうか…
政治家だけではありませんが、頑固過ぎる人って三流以下ですよね。周りの意見を自分に吸収できてこそ一流であり、政治家は常にそうあるべきなのでは?と思います。三権の一つを担う職なわけですし。

 国会での内閣のブレまくった答弁や保身目的の話題すり替えは見ていて情けないし、政治が人気取りの衆愚政治と化しているのは残念でなりません。

 おれの大好きな日本が壊れていくのはとても悲しいです。

投稿: 尾堂 | 2010年5月24日 (月) 22時03分

赤松さんの初動が遅かったのも、良い年して「ボクぜんぜん悪くないもん」というガキみたいな態度も、最悪なのは変わりないですが、


宮崎県のエース級種牛の扱いも問題ありましたね。渦中で冷静さを保ちきれなかったのもあるかも知れませんが、6頭まとめちゃ、そりゃ全滅のリスクあるでしょう…。


石破さんが農水相として指揮取れれば、ここまで大惨事にならなかったのでは、いや石破さんなんて贅沢言わなくても、とにかく赤松でさえなければ。と思ってしまいます。

投稿: てつや | 2010年5月24日 (月) 23時20分

沖縄県民の心を裏切り、踏みにじった鳩山総理について詠んだ一首がありました。

アメリカの  威借るつもりが
沖縄の  怒りを煽る
鳩の浅知恵

私も沖縄県民ですが、民主党政権が何と言おうとも、もう県内移設は嫌です。

あれだけ「最低でも県外」と煽っておいて、何ですか。

これで怒るなと言うほうがおかしいでしょう。


但し、歴代の自民党政権が地元との綿密な協議を何回も、時間をかけて繰り返し、最終的に苦渋の決断として「辺野古沖容認」という結論を導き出した事については、いまでも、ある程度納得しています。

それを軽々しくひっくり返し、挙句の果てに「抑止力を知らなかった」?

しかも、地元との話し合いもなく、一方的な説明に終始し、アメリカの威を借ろうとしている鳩山総理の姿、絶対に許せません。

更に、「元は自民党の案なのだから、自民党が批判する筋合いではない」と論点をすり替える卑劣な方たちについては、「沖縄県民の気持ちを全く気にも留めない民主党と、同様の体質だ」と断じておきます。


この怒りは、参院選にて晴らしたく思います。

投稿: 自民党支持者 | 2010年5月24日 (月) 23時31分

石破様、昨年12月某テレビ番組で「たかが一地方の首長選挙の結果で、安全保障の問題を判断するなどということは絶対あってはならない」と発言されておられました。ところが23日の日曜日の某テレビ番組で「名護の市民の民意を無視することはあり得ない」という発言をされていました。
この2つの発言はまったく矛盾しているとおもわれないですか?

投稿: 名護市民 | 2010年5月25日 (火) 01時17分

宮崎県の口蹄疫問題では殺処分が先行し、酪農家への保証対策に関してほとんど見えてこないのはなぜでしょうか?商品家畜を殺処分して後、民主党は酪農家への保証を「何らか」の踏絵を踏ませるのではないかとさえ疑いたくなる対応ではないでしょうか。危惧に終わればいいのですが、これまでの民主党の面々の言動では、あながち「杞憂」と片付けられないのです。

投稿: 富田 | 2010年5月25日 (火) 01時55分

行政刷新会議の仕分け対象に警察庁管轄下のものは今のところ見当たらないですね。警察OBが多数天下りして名古屋に縁の深い産業に関するもの・・・。

投稿: 富田 | 2010年5月25日 (火) 02時41分

北朝鮮に関しては、我が国のみならず、他国も今まで甘やかし過ぎていたというのが正直な印象です。アメリカのテロ支援国家指定解除には開いた口がふさがりませんでした。また基地問題ですが、鳩山さんだけが悪いのでしょうか? 勿論一番悪いのは首相ですが、周囲の民主党議員、沖縄の民主党系の人達などに、責任の一旦はある、というのが妥当な見方ではありますまいか。そして事業仕訳については、当初多少は期待したものの、今やパフォーマンスに成り下がっているのは明らか。返ってそんなことをしている暇があったら、他にやることがいくらでもあるだろうという気がして来ました。未だに全く政権与党の自覚が感じられない民主党の皆さん。口蹄疫問題も自民党であればもう少し対応は早かったでしょう。少なくともそれだけは間違いありません。断言できます。このままでは国が衰退の一途を辿るのが目に見えております。

投稿: ぬこしろう | 2010年5月25日 (火) 10時26分

鳩山首相の言動は、国民への冒涜です。
とにかく高い理想(思い)を披瀝すればいいと思っている。
しかしその思いが実現できる根拠、国民が納得できるプロセスが何もない。

参院選挙のことを考えれば、自民党としては鳩山体制のほうが戦いやすいでしょう。
しかし、あの見事なまでのダメッぷり、1日も早く退陣してもらわないと
景気、安全保障、国際的信用など、日本は全てを失ってしまいます。

一体何を言っているのか?最近だけでも
「学べば学ぶにつけ、抑止力…」
「自然への冒涜」
「現行案ではない」
「できるだけ県外が実現できず…」←「最低でも」だったハズ
「先頭を切って走る」等等

国会質疑で都合が悪くなると
「自民党が悪かったんだ」
「あなた達に言われたくない」
と得意の逃げ口上。

この逃げ口上、首相に言わせない方法を考えてください。

以前、予算委員会の質疑の場で、たしか伊吹さんが鳩山首相に質問した際、国民からの生の声を引用され
「この質問は国民からの声です。私からの質問ではなく、国民からの質問として答えて下さい」
と言ったことがありましたね。
このときは、さすがの鳩山首相も「あなた達に言われたくない」と逃げることが出来ませんでした。

今後、首相が逃げ口上を使いそうな時は、同じように質問するのがいいかと思います。

投稿: 北海道札幌市39才男 | 2010年5月25日 (火) 13時54分

こんにちは、ハニ~石破さん。

韓国、やりますねぇ。硝戒艦沈没原因を、韓国だけでなく複数国の調査員結論として発表しました。国連安全保障委員会から北朝鮮へどういう勧告(?)がでるのか?それに対して、中国がどう動くのか?先頭に立って動くという日本国政府の具体的外交戦略は?←何も見えないんですけどね。またもや、例によってクチ先だけかしらん?「北朝鮮・民団の為ならば日本国民の犠牲は当たり前」がミエミエの現政府...南北に分裂でしょうか?
日本が北朝鮮に対して行うべき制裁強化は沢山あるはずですが→期待できないし。韓国にだって言うべきことは山積み→これも何もできない。本当に、事が起こる度に、無能を体現している現政府ですね。

ハニ~石破さん、中韓の出先機関である無能政府から宮崎の種牛を護ってください。殺すのはすぐにできます。日本の畜産のために、生かす努力を続けている東知事をサポートしてあげてください。長崎で酪農をしている某農水副大臣の希望は「中国から子牛を輸入して、畜産の中心としたい」とのこと。もし、そのために日本の畜産の宝である宮崎牛の種牛を殺処分にする、というのならば、彼は国賊です。人間として恥じることを知らない人物が、政治を司る立場に居ることは、国にとっての不幸です。
何とか、衆参同時選挙に持ち込んでください。これ以上日本が壊されると、立て直しに10年かかりますよ~。「策を弄して」もOKですとも!!

健康第一、ご自愛ください。

投稿: ぱこ | 2010年5月25日 (火) 19時50分

名護市民様へ

石破さんの意見はぶれていないと思います。沖縄にアメリカ軍か自衛隊の基地は緊急時の為に必要である。アメリカ軍が撤退するなら自衛隊を軍隊にして徴兵制にする。彼はずっと言ってると思いますよ。石破さんの発言がぶれているなら鳩山首相の発言はどうなのでしょうか?是非私に教えて下さい。

投稿: ひすい | 2010年5月25日 (火) 22時16分

今の内閣には任せておけません。
世界から見放されることになるでしょう。
私は石破さんの考えに期待しています。
頑張って下さい!

投稿: あーちゃん | 2010年5月25日 (火) 23時06分

宮崎県民として石破政調会長の口てい疫および宮崎県民に対するご配慮に県民として御礼申し上げます。国は宮崎県に責任をなすりつけるつもりのようです。宮崎県にも非はありますが農水大臣は非がないというのは政権与党として如何なものかと怒っています。現場は一生懸命にやっています。それをないがしろにするようなのは果たしてこの政権とは何なのでしょうか?厳しく追求して頂きたく思います。

投稿: 葵 | 2010年5月26日 (水) 00時12分

口蹄疫、基地問題、連立、韓国船問題どれひとつ大人の対応ができていない政府。
国民には参院選でしかダメダシできないジレンマ。
「国民を侮るなかれ民主党!」と思ってはみますがバラマキの恩恵をうけた者たちがNO!を堂々と言えるか不安もあります。
早く、いやタイミングのいい時期をちゃんと掴んで自民党が支持率UPできることを示してください。
お願いします。
今のままでは、この国はもはや『日本国』ではありません。
我が家でのジョークを一つ。
次なる日本国のお札は「表・鳩山 裏・地球」富士山なんかではいけません。
日本はもはや日本人だけのものではありませんから。(泣)

投稿: りんりん | 2010年5月26日 (水) 01時12分

石破先生ならびに読者の皆さま
失礼致します。
私はマスコミが報じない、民主党政権が推進する反日政策や売国法案に対する、
意見書文例や周知文例を作成・公開するブログサイトを運営し、
同志の方々と共にメール等での意見書送信や周知活動を行っております〔しーたろう〕と申します。

現在、当ブログでは「衆議院の解散総選挙を求める署名&大規模集会・デモの呼びかけ」と題する周知文例を紹介し、自民党国会議員・前議員の先生方、地方議員の先生方へのメール送信を行っているところでございます。

同志の方々とはブログのコメント欄で連絡を取り合いながら送信活動を行っておりますが、
該当記事のコメント欄をご覧頂きますならば、早朝から深夜まで、
無欲で無垢な一般国民が、手弁当で懸命に周知活動をしている事をご理解頂けるものと思います。

真の保守政党である、自民党の先生方には何としても「政権奪還」を実現頂きたいのです。
すべては、自民党のため、日本の将来のためでございます。
石破先生にはとくに深いご理解を頂きたく、ブログへご挨拶に上がらせて頂きました。

こちらの読者の皆さまも、私どもの活動に対するご理解とご協力、
とくに参議院議員西田昌司先生が呼びかけておられる、署名のご協力だけでも頂けましたら幸いでございます。
来る参議院議員選挙、また衆議院の解散が実現しました暁には自民党の大勝利を願っております。
何卒よろしくお願い申し上げます。

投稿: 〔しーたろう〕 | 2010年5月26日 (水) 01時13分

先日の「そこまで言って委員会」で、田嶋陽子氏が、正確な言い回しは忘れましたが、「どうして北朝鮮の人々は、貧しいのにたくさん子供を作らないんだろう? 貧乏人の子沢山と言ったりするのに」などと発言していました。そんな時代錯誤のことわざみたいな言葉をいまだに信じているのか!と私は腹が立ちました。道理で、この人は子供手当て法案に賛成しているわけだ。世の中には、田嶋氏のように、子沢山の人は貧乏で生活が苦しいもんだと思い込んでいて、だから子供手当ては良い政策だと思っている人が多いのではないでしょうか。所得の高い人ほど子供が多いのが現実であり、子供手当てを実施すると、貧乏人から金持ちへ所得の移転を生じさせる。だから子供手当てはダメなんだとアピールすればいいのに。子供を増やす効果が薄いとか、財源が無いとか、景気浮揚効果が無いとか言うより、よっぽど分かりやすいと思います。是非ご検討下さい。

投稿: マスゾエよ、早まるな! | 2010年5月26日 (水) 01時19分

閣内不一致が露呈されてしまった福島瑞穂大臣の沖縄訪問。参院選前に社民党の人気取りと思われても仕方がありません。あまりにも閣僚の一人という意識が薄いとしか言いようがありません。たしかこの方、赤松農水大臣外遊の際は代理でしたよね。その時はまともな対応をしなかったのに(ましてこの人、宮崎出身ですよ)、今回は担当の業務でもないのに張り切ってる。そんなに政権の方針に不満があるなら離脱すればいいのに、そうはしない。大臣の座に恋々とする様はみっともない。国の事なんて考えてない。考えるのは自分達の保身ばかり。野党時代は尤もらしい事ばかり言ってましたが正体見たりです。「女性の味方」を標榜してますが、私、女性ですけど、この方には全く共鳴しません。というか嫌いです。舌足らずな喋り方でいい歳して青臭い女子高生みたいな事をいつまでも言ってる。今回の事もどれだけ沖縄の人々を混乱させるのかわからないのでしょうか?まぁ鳩山サンが一番悪いのですがね。まぁ自民党が努力して積み上げてきたものを一瞬にして壊したばかりか国の信頼まで目茶苦茶にして。所詮今の政権内の連中はバッタもの。本当に国の事なんて考えていないんですよ!
もうこれ以上国がガタガタになる前に解散出直ししていただきたいです。

投稿: 怒りのとんとん | 2010年5月26日 (水) 06時19分

石破先生、みなさま、おはようございます。  昨日、福島大臣が沖縄入りしましたね。パフォーマンスにしかとれない安易な行動。だったらまず、総理と協議しろです。与党と言っても根幹からまったく別の政党、まとまるわけはないでしょうが・・・。   自民党も公明党と組むなんて愚かなことは、二度としないでくださいね。    今日の東京は荒れるとの予報。 まるで、今の日本のようです。  大変な問題ばかりですが、穏やかな日が来ることを願ってます。  

投稿: まちゅん | 2010年5月26日 (水) 06時55分

民主党の議員諸氏に告ぐ 貴方たちそんなに検察被告人たちの親分小沢一郎が怖いのか 山岡や輿石などの腰巾着に一から政治家として授業を受けてる新人議員の諸氏 貴方たちは国の形をどうしようと思っているのか 国民が政治家など相手にせず無関心諦め感をもつ原因に成ってるのが解らないのか 北朝鮮が暴走する可能性が強いこの情勢を対岸の火事とでも思っているのか 民主党社民党のていたらく支持率ゼロパーセントでも特定郵便局関連の国民新党の選挙目当ての票が欲しいのか小沢一郎よ 余りにも情けない もう総理の資質がない鳩山には何もコメントしません 総選挙をするしかないでしょう こんな政治体制を作ってしまった麻生元自民党 総裁の責任は極めて大きく内閣の一員であった石破先生の責任も同罪であることは先生御自身のブログなどのコメントなどで痛いほどわかります 必ず総選挙に持ち込んで下さい 宮崎県の酪農家を救い北朝鮮動乱を押さえ日米間信頼を取り戻し日本を立て直す見識と情熱がある政治家は石破先生以外に無いのです 我々の思いをどうぞご理解頂き 世紀末政治を打破して下さい。お身体ご自愛下さいませ

投稿: 西村宏之 | 2010年5月26日 (水) 07時12分

石破議員

テレビ番組での討論、お疲れ様です。
石破議員がお疲れの原因は、単に「討論する」からというだけではなく、国防などに対して素人のような方々とも話さなければならないからだと思います。これは、かなり疲れることと思います。

ちょっとずれますが、
ある動画で、沖縄に基地がある必要性を説明するのに、「地図をひっくり返してみればわかる」と言って、ひっくり返して見せてくれました。アメリカが「ロケーション!」と叫んだ理由が分かりました。

話が変わりますが、
日本はこれからどうなるのでしょうか?
日本を理解してない首相を筆頭に、日本の食糧を守れない農水大臣、普天間しか考えない少子化・消費者担当大臣…
「先ず隗より始めよ」と言う言葉を知らず、疑惑にどっぷり浸かった議員を仕分けできない人たちによる、パフォーマンス事業仕分け等…  誰が何をやっても、選挙対策にしか見えません。 
いつから国会は議員たちの保身の集会場になってしまったのでしょうか?
そりゃ、今までの自民党の政治だってそう誉められたものではなかったかもしれませんが、少なくとも、解散総選挙をして、国民に信を問うことをしたことはありますよね。でも、今の政権にはそれさえもない。
一日も長く政権にしがみついて、国民の生活ではなく、議員たちの日々の生活を守っているとしか思えません。
こんな政権の下で生きていくのは不幸だと思うのは、私だけでは無いと思っています。

まとまらない文章ですみません。

投稿: タマ | 2010年5月26日 (水) 07時42分

総理大臣になってください。(○゚ε゚○)
テレビで、石破さんの発言がカットされると頭にきます。
もっともっと話を伺いたいのに。

投稿: ふぅ | 2010年5月26日 (水) 16時56分

ブレのない先生のご意見に安堵感を覚えています。 政治に余り関心のなかった私でしたが、最近の与党のやり方には、怒り、不安を感じざるを得ません。 何とかこの横暴にストップをかけて欲しいと切に願っています。 先生、自民党、頑張って下さい!!

投稿: ドンタキコ | 2010年5月26日 (水) 19時24分

石破議員、はじめまして。

口蹄疫問題への民主党及び赤松農水大臣の対応の酷さにいてもたってもいられず、書き込みしております。
仮定として、県の初動態勢に問題があったとしても、感染拡大を防げなかったのは国側に責任があるでしょうし、終息していない段階から国が県の責任に言及するなど、あっていいことではないと思います。
そんなことをする前に、まず打てる手を全部打ったのかと赤松氏には問いたい。

そもそもFAOからは4月28日の段階でパンデミックの懸念を伝えられているはずなのに……県が動かないのであれば、何故国が率先して動かなかったのか。
現在もFAOの視察を断ったとの情報もあって、どこまで国益を損ねるつもりなのかと怒り心頭です。

本当に、何故こんな政党に(民主党及び社民党)票を入れた人がいるのか。
一日も早い衆議院の解散総選挙を願ってやみません。

投稿: はにわ | 2010年5月26日 (水) 20時04分

石破先生。ハードスケジュールの中、今日のご講演ありがとうございました。
まったくぶれることのない正論であり、その中にもユーモアあふれるエスプリにクスリとしつつも、先生の誠実なお人柄に、鳥取県人になりたかった!と思わず思ったほど惹きこまれました。
夢みる夢子ちゃんな総理に、一党独裁ならぬ小沢独裁政治に、この国は国民は、どこまで振り回されねばならないのでしょうか?
まずは、自民党にこの国の行く末をしっかりと指し示す指針を掲げてもらい、舵取りを石破先生にとって頂きたいです。
お疲れな日々、激務な毎日、どうぞくれぐれもご自愛くださいませ。
心より応援しております!

投稿: 高松 | 2010年5月28日 (金) 00時16分

先生お疲れさまです。
先生みたいに愛国心を持ち日本と日本人のために働くのが日本の国会議員ですよね。
日本国民から給料をもらってるんだし当たり前の事ですよね。
ところが自民党、国民新党以外は…
■民主党=社会党の残党+自民党田中派(自民党の悪人集団)
■社民党=社会主義者の集まり。
■共産党=共産主義者の集まり。
■公明党=得体の知れないカルト集団。
赤が大好きな連中や売国奴ばかり。
まるで外国の工作員部隊ですよ。
参議院選挙のキャッチコピーは『日本のアカ(赤)を洗い落とす!』で行きたいくらいですね(笑)
まともな日本人はみんな石破先生と自民党を応援しています。
支持率が上がらないと焦らずあわてず淡々と参議院選挙を戦ってください。
自民党は勝つでしょう。

投稿: 日本を愛する日本人 | 2010年5月28日 (金) 08時42分

お初です、政治的なことは踏み込んで考えてませんので、北朝鮮の傍目を少々!

魚雷はどうのこうの、その後の戦争を仕掛けると言うあの女性の言葉に表れている!
←んん、書き方が難しいですね、要するに
していないのだから、制裁するなら戦争するよ!と言う感じの言葉尻を捉えると!
何のことはない、戦争したがっているのですよ!
もうそのことは私自身30年も前から言っていること、北朝鮮はまた何かやりたいのですよ、くだらないレベルの考えだけど!
みなさんも同じように、例えばペンを持つと何します?
大体紙があれば、くるくるするか!
名前を書きます、鉄砲持つとやはり
普通に構えて、撃ちたがる、皆一緒です、テポドンの次は何なんでしょうね!

日本が戦争にいたった敬意は、関東大震災がかかわっていると、聞いたことがあります!
北朝鮮もそれに近いのでは無いでしょうか!

もっともっと書きたいことはあるけど!
なかなかそうもいかないですね!
私は、いち市民ですからめったのことは
口にできません!

ミスタ~

投稿: 東海林徳幸 | 2010年5月28日 (金) 14時40分

はじめまして、そしてお疲れ様です。

日頃から石破さんの活動やお話をテレビやネットとかで拝見させて頂いております。

この様な所に書く事は自分自身初めてです。
恥ずかしながら自分は今までそんなに政治に関心を持った事がありませんでしたが、ここ数ヶ月の政治状況を垣間見たときに、さすがにこれは無関心、他人事には思えませんでした。今の民主党もそうですが、政治に無知すぎる自分は一国民として失格だなと痛烈に思う様になりました。
今では素人なりにネットで議会中継?やいろんな人のお話を聞いたり、本を読んだりしておりますが、知れば知るほど今の民主党のやり方は不安を通り越して恐怖さえ感じます。悪質な連続強行採決の様子を見て寒気を感じましたし、国会法改正案や外国人参政権、人権擁護法案・・・自分は絶対反対です。こんなのは民主主義ではありません。。今度の参議院選挙次第ではホントにシャレにならないのではと思ってしまいます。
そんな素人の自分でも何かできる事はないかと思う今日この頃です。

長々となってしましましたが、一貫した政治姿勢をもち、好感が持てる石破さんの属する自民党を支持したいと思っております。参議院選挙まで残りわずか、石破さんも多忙なスケジュールのようですので、身体にだけは壊さない様にお気をつけくださいね。影ながら応援しております。
それでは失礼致します。

投稿: 匿名 | 2010年5月29日 (土) 20時17分

小沢戦術
自分は鳩山福島の後に隠れ、目立たないが上策!!
福島の反鳩山で反小沢勢力の票の食合い図る!!
上記にて民主の惨敗を軽減したい意向有有!
来る選挙効果策
あくまでも小沢をひっきりなしに目だ立たせる!
郵政、参政権、金、天皇、中国訪問密約?等々いくらでも有る!風化させず!!
追記
小沢は5/28福島党首に”沖縄のあなたの意見は筋が通っている”の発言を良く考えよう!!

投稿: 山路慶介 | 2010年5月30日 (日) 12時18分

石破さん こんにちは

社民党離脱!

衆議院解散総選挙すべきです。

またまた政権交代

頑張れ自民党

投稿: もも | 2010年5月30日 (日) 17時40分

石破様

はじめまして。
前々から石破先生は話がわかりやすくて、ファンでした。これからも応援したいと思います。

今回の哨戒艦の事件ですが、様々な憶測が飛び交っていることと思いますが、私も少し考えてみました。
北朝鮮によって引き起こされたということが、ほぼ断定されているようなので、その前提での話になるわけですが、
「なぜ、この事件を起こす必要があったのか」
恐らくこれに尽きるでしょう。
各国から危険視されていることは、北朝鮮のブレーン達は十分承知のはずです。
だというのに、この行動はあまりにもリスクが大きいと言わざるをえません。
しかも、対象が韓国の哨戒艦です。
なぜ日本じゃなかったのでしょうか。

あくまで憶測ですが、北朝鮮は朝鮮戦争の休戦協定を少しばかり突いておく必要があったのだと思います。
なぜか。

やはりアメリカを引っ張り出すことを目的としているようにしか見えません。
極東アジアにおいて、韓国・日本・台湾というラインから北西は、共産主義の、しかも大国が控えています。アメリカからすれば、このラインを下げるわけにはいきません。また逆の立場で中国は北朝鮮を支援しているのでしょう。この問題について、日中韓で連携するというような発表がされましたが、あのしたたかな中国です。パフォーマンスの部分は少なからずあって然るべきでしょう。
話が少しズレましたが、昨今のアメリカは、特にオバマ大統領が就任されてからは、アフガニスタン付近に注力しています。北朝鮮が、あの経済的に苦しい国が望むものは、まずは経済的な援助でしょう。
だからこそ、それまで知らぬ存ぜぬの一辺倒だったあの国が、2002年に日本に対して、拉致問題についての公式の謝罪を行い、そして日本からの物資供給を目論んだはずなんです。かつて朝鮮戦争が休戦した後、韓国が日本から5億ドル相当とも言われる資産を受け取って経済を立て直したように、北朝鮮も日本の財布の紐を緩めたかったに違いありません。(この背景に韓国の北方政策が効いたことは間違いないでしょう。)
しかし、日本の態度は逆に強硬的になってしまいました。そしてここから拉致問題が全く進展しなくなったと記憶しています。恐らく日本を見限ったのでしょう、今ではほとんど話題になりません。
だから、今度はアメリカと交渉する道を選んだのではないでしょうか。かの6カ国協議において、北朝鮮はミサイルや核の話題には応じてきましたが、拉致に関してはほとんど興味を示さなくなりました。
じゃあ、「なぜ核とミサイルなのか」です。
なぜ北朝鮮はミサイルや核の施設を、衛星ですぐにバレるようなところに建設をしたんでしょうか。アメリカを釣りあげるにはこれが最も有効な手段だったからと私は考えています。
そして北朝鮮はミサイルを実際に発射しました。確か2発だったと思います。それらが、日本海と太平洋に、まるで日本を避けるように両方が海へ落ちました。あの時、ミサイルは失敗した等という報道があったかと思いますが、断じてそうではないと私は思っています。つまり、あれはあれで成功だったのではないかと。韓国と日本を射程圏内に捉えたことをアピールできればそれで良かった。そして案の定、アメリカは顔を出しました。
その後も、イスラエルと敵対する国に対し、兵器を流したりしていたようですが、今の状況を見る限り、そこまでやったのにも関わらず、あまり話は進んでなさそうです。しかもオバマ大統領に変わってからは、アメリカはアフガニスタンしか見ていません。だから北朝鮮は、何としてもアメリカを振り向かせたかったんじゃないかと私は思っています。
実際に戦争になれば、間違いなくアメリカは介入してくるでしょう。しかし、北朝鮮の力ではまず勝ち目はありません。だから、これからもギリギリのところで交渉を求めてくるはずです。そうなった時に、政治家の皆さんがどう対応されるのか、非常に興味深いところです。

投稿: you | 2010年6月 1日 (火) 02時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/48419257

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国哨戒艦沈没事件:

« 国会見学 | トップページ | 口蹄疫特措法案 »