« 選挙公約 | トップページ | いよいよ。 »

2010年6月21日 (月)

長野駅前

 事務局です。
 昨日、長野駅前の街頭演説の様子です。
Sp1010456


|

« 選挙公約 | トップページ | いよいよ。 »

コメント

こんにちは。
消費税を上げると菅内閣が発表した途端に支持率が急落しましたね。
当たり前。
言ってやってください。
『民主党が子供手当を外国にもバラまいたから消費税を10%にするしかないんだろう!ムダ使いをして財政破綻させてるのはウソばかりつきマニフェスト詐欺で日本国民を騙しにかかる民主党だ!』と。
先生はいちいちコメントを見てるかわかりませんが僕や他の心ある方々がまんま言った通りになりました。
けど自民党の一部の戦い下手で空気読めない流れも読めないバカ達は消費税を上げる!と自慰してるんですよね。

先生、申し訳ありませんが僕は仕事で疲れきってるのでまた明日あたりに来て自民党が勝つ秘策を教えます。
バカが何か言ってらあ~とあざけってもいいので一日本国民の声を聞いて戦いに臨んでください。

投稿: 日本を愛する日本人 | 2010年6月21日 (月) 17時49分

小坂先生の国政復帰を願って止みません!

投稿: mitsu | 2010年6月21日 (月) 17時58分

お疲れ様です。長野でも小坂先生とご一緒だったのですね。

ところで自民党さんのマニフェストと会見動画をチェックさせていただきました。

「とにかく日本を建て直さないと!」という熱い意気込みが伝わってきて良いです。
石破先生のお話を聞いていると「この人がいて下されば日本は大丈夫だ」という気持になります。

自民党さんのこういう部分がもっともっと無党派層に伝わってほしいです。

投稿: 観音寺 | 2010年6月21日 (月) 18時02分

石破さん、頑張れ!

投稿: 蓮太 | 2010年6月21日 (月) 18時18分

★民主党が最も恐れる選挙戦


他の方もコメントしていましたが、小泉進次郎氏をテレビCM(もちろん全国遊説にも)起用して下さい。

進次郎さんが喋ればニュースが取り上げますし、CM起用の効果も絶大でしょう。


僭越ですが進次郎さん向きのセリフ考えてみました。

「同じ消費税アップでも国民の為に使うのが自民党、バラまきの財源にするのが民主党」

「私が政権をぶっ壊します」

「子ども手当さえ貰えればいいと思っている人っていますか?いませんよね!」

「自民党は子ども手当を見直し、その財源の全てを『必ず子ども達が恩恵を受ける』制度にします。」


経済や外交など、あまり真剣に考えていない無党派層は飛びつきますよ!


もちろん愚直に政策のみで勝負するのもいいですが、もう少しマスコミ効果を利用しましょう。

進次郎氏の活躍で

→焦った民主党が進次郎氏を批判する

→ますます民主党のイメージダウンとなる


石破先生、われわれ自民党支持層は逃げませんから、無党派層の票を根こそぎ取ることに専念して下さい。

なんとしても改選過半数!勝って下さい


北海道札幌市39才男

投稿: 北海道札幌市39才男 | 2010年6月21日 (月) 18時36分

★民主党が最も恐れる選挙戦


他の方もコメントしていましたが、小泉進次郎氏をテレビCM(もちろん全国遊説にも)起用して下さい。

進次郎さんが喋ればニュースが取り上げますし、CM起用の効果も絶大でしょう。


僭越ですが進次郎さん向きのセリフ考えてみました。

「同じ消費税アップでも国民の為に使うのが自民党、バラまきの財源にするのが民主党」

「私が政権をぶっ壊します」

「子ども手当さえ貰えればいいと思っている人っていますか?いませんよね!」

「自民党は子ども手当を見直し、その財源の全てを『必ず子ども達が恩恵を受ける』制度にします。」


経済や外交など、あまり真剣に考えていない無党派層は飛びつきますよ!


もちろん愚直に政策のみで勝負するのもいいですが、もう少しマスコミ効果を利用しましょう。

進次郎氏の活躍で

→焦った民主党が進次郎氏を批判する

→ますます民主党のイメージダウンとなる


石破先生、われわれ自民党支持層は逃げませんから、無党派層の票を根こそぎ取ることに専念して下さい。

なんとしても改選過半数!勝って下さい


北海道札幌市39才男

投稿: 北海道札幌市39才男 | 2010年6月21日 (月) 18時36分

世間では、宮崎県の口蹄疫事件は過去の出来事になってしまってる感じがしますね(泣)。


まだ真っ最中なのに選挙の話と、野球賭博ですか?なんか虚しい日本。

投稿: MIC | 2010年6月21日 (月) 20時36分

中山成彬先生の公認を自民党は認めなかったのですね…がっかりです。裏切られた気持ちです。

何故ですか?日教組が怖いからですか?自民党の議員の先生方と日教組は何らかの関係があるんでしょうね。

中山先生は、大臣というご自分の地位を捨てでも日教組の酷さを国民に知らせて下さいました。
ご夫婦共に大変尊敬している政治家の先生です。
日本のことを何よりも思う先生がいる政党に一票投じたいと思います。

自民党はもっと方針を定められた方がいいですよ。この件で自民党離れする人も多いかと思います。
保守なのか何なのか、はっきりわからないです。

投稿: かりん | 2010年6月21日 (月) 20時45分

でも自民党には投票出来ない(^^ゞ

自民党の場合は
消費税10%+所得税控除見直しのダブル大増税である
しかも 子ども手当て廃止+高校授業料無償化も廃止
■自民党マニフェスト所得控除見直し案とは(2005年自民党税調より)■
▼給与所得控除 縮小の方向。
▼配偶者控除 廃止を視野に検討
▼特定扶養控除
▼個人住民税の生命保険料控除・損害保険料控除 廃止の方向
▼扶養控除 扶養親族に年齢制限。ニートなどを対象外に
▼退職金への課税 短期就労者の退職金は課税強化

投稿: 田中 | 2010年6月21日 (月) 21時25分

全国遊説お疲れさまです

 民主党の消費税(党内不一致、バラまきをやめてもらわないとダメ)、菅総理の女性問題等々で少しづつ下降しています。いい傾向!!
 今回の遊説で「外国人賛成権」「夫婦別性」「人権擁護法案」闇法案の危険性をわかりやすく話し、マニフェストにも書かず日本を解体しようとしていることを訴えてください。20日「在特会」が全国をデモし民主党の政権にNoを突き付けています。
 この参院選に民主党が過半数を取ると、闇法案を通し、やりたい放題になり日本の危機となります。絶対阻止をしなくてはいけません。
 選挙後、政界再編もありうるかもしれません。(小沢さん菅さんの仇打ちにでるかも?)

投稿: miwako | 2010年6月21日 (月) 21時26分

みなさま、お疲れ様です。  天気も不安定で、体調を崩しやすい時期ですが、睡眠と食事をとってください。  頑張ってください。  応援してます!

投稿: まちゅん | 2010年6月21日 (月) 22時52分

いつも応援しています。最近は増してテレビ出演や街頭演説など、お忙しいと存じますが、御自愛ください。参議院選での勝敗如何では谷垣さんが辞任するとかしないとか、あまり軽軽しくそういう発言はしないで、とにかく自民党を 日本をまとめて 海外からも認められる国家作りに頑張って下さい。

投稿: Jun | 2010年6月21日 (月) 23時10分

石破議員へ
お忙しいとは思いますが香川にもぜひ、一度来県して欲しいと思います。
参議院選挙に続き、知事選もありますから。

投稿: 香川県民 | 2010年6月21日 (月) 23時59分

ところで、杉並区長をやった山田宏氏がミニ政党を立ち上げて参院選に出馬するというので区長を辞めましたが、自民党は石原伸晃氏が引っ張り出す予定の歯科医師さんをほんとに応援されるんですか? なんでも民主党から出馬予定の田中前都議の前妻さんだそうですが。

 せめて、ちゃんと自治体行政をやれる人を自民党から出してくださいよ。石原氏と相談してでも。

投稿: とおりすがり | 2010年6月22日 (火) 01時07分

松本駅前の演説を聴きに行きました。
若林さんはやる気に溢れていて笑顔が素敵でした。
小坂さんには是非また当選して活躍して頂きたいです。

石破さんのお話はテレビやネットで拝見していた通りわかりやすく、そして熱かったです。
演説後に握手をして頂いたのですが、とても柔らかい手のひらにびっくりしました。
こんなに柔らかい手をした人が日本を守ろうと頑張ってくださっているんだと思ったら言葉に詰まってしまいました。

これからももっとたくさん石破さんのお話を聴きたいです。
ほとんどお休みがないとブログなどでもたまに書かれておりますが、どうかどうか、お身体ご自愛ください。

投稿: ユキ | 2010年6月22日 (火) 01時25分

今、とても重要なものを訳していますが、それはともかく、宮崎県は大変な事になっているようです。
ホワイトハウスに宮崎県の事を伝えようと思いますが、それよりも優先させねば!と考えてるものがあり、ジレンマになっております!
誰か手のあいていらっしゃる方、ホワイトハウスに宮崎県の惨状を描写して、オバマ大統領に民主党の「裏の顔」を知らせて、日本に来る時は、口先だけの会談ではなく、民主党が見捨てて放置している宮崎県に最初に入って現場を見るように、上手く訴えてくれれば、民主党の支持率が急落する可能性が発生します。
自分もメッセージするように努めますが、より多くの人が、自分の言葉で強く訴える事が、オバマ大統領の心を掴むかも知れませんので、ここのサイトに来る人は是非考えてみて、やれるようでしたらやって頂きたい。
人助けでもあり、国を助ける事にもなります!

投稿: 山口健二 | 2010年6月22日 (火) 04時17分

おはようございます。  質問があるのですが・・・私のような力も経済力もない、ただの一素人の人間が、お手伝いできることってありますか?

投稿: まちゅん | 2010年6月22日 (火) 08時11分

石破先生お疲れ様です。

民主党の場合はまず「これだけバラマキをするためにはこれだけの借金と増税が必要」という考えです。
賛同できません。
収入に応じて支出を考えるというのは小学生でも分かることです。

自民党は子ども手当などの前面見直しをした上での消費税の値上げというのをもっと強調した方がよいと思います。
民主党との違いをもっと前面に押し出して欲しいと思います。
所詮抱きつきおばけなんですから。。。

民主党との決定的な違い、「外国人参政権と夫婦別姓には反対」というのもメディアで全く報道されませんので、この点も強調をよろしくお願いします。

民主がもし過半数をとったらと思うと怖くてなりません。
口蹄疫が2ヶ月以上経ってもまだ終息していないという危機管理のなさ、外国人参政権を強行採決するのではないかという怖さ。。。
マスコミは自民党の公約について消費税の値上げばかりを強調していますので、民主との違いをもっと主張するべきです!!

大変でしょうが頑張ってください。
応援しています。

投稿: ちか | 2010年6月22日 (火) 10時14分

石破先生

「多くの選挙民は景気対策を重視していて、外国人参政権なんて問題にしていない!」 との指摘が、あちらこちらで見受けられます。

それは正しくもあり、間違いでもあります。

外国人参政権を問題視していない人は、外国人参政権の危険性を軽視しているか、外国人参政権の存在自体を知らないのです。

また外国人参政権に何となく賛成している日本人は、『納税の対価=行政サービスの享受』であるのに、
「同じ様に税金払ってるのに、選挙権がないなんて不公平で可哀相(涙)」と、思い違いをしている場合が殆どです。

ですから外国人参政権反対を訴えるなら、その危険性を丁寧に説明する必要があります。

現に竹島や尖閣諸島の不法占拠を、歓迎している日本人はいませんし、恐怖と不安を感じています。
そんな日本領土の外国人支配の権利を与えるのが、外国人参政権だと説明なされば、多くの日本人がリアルに危険性を理解するでしょう。

「民主党は消費税10%を真似したが、それが全て日本人の為に使われるのか?」
この点を明確にする事は、単に消費税10%を真似された事を、自民党が憤っているとの誤解を解きます。

また民主党が集めた消費税を、外国人に貢ぐ事を裏付ける一根拠となるのが、外国人参政権です。

政治や外国人参政権に興味がなくても、消費税の使い道に寛大な日本人はおりません。
自民党の消費税の使い道の説明、無駄遣い削減対策の説明と共に、外国人に貢ぐ民主党をアピールなさって欲しいです。

地方自治体レベルでも、国民投票にかける重要議案である外国人参政権です。
選挙の重要な争点になり得ないとの軽視は、日本人への裏切りです。

石破先生を心より応援しております。

投稿: 桜餅 | 2010年6月22日 (火) 12時31分

これ聞きに行きましたgood

イシバ先生かっこ良かったです〜shine

小坂さんとの友情のお話も感動しました。是非、真面目実直なお二人がもう一度タッグを組めるように、微力ながら応援させていただきますっsign01

お体だけはどうぞお大事になさってくださいcherry

投稿: miya | 2010年6月22日 (火) 18時01分

みどいむしさんのご指摘、勉強になりました。長年、選挙に行くと答える人が8割を越していても、実際の投票率が低いことが不思議でしたが、疑問が晴れました。
ご高齢者や、余裕のある専業主婦が調査対象なのですね。ありがとうございました。

投稿: 鈍重 | 2010年6月22日 (火) 18時21分

こんにちはhappy01
初めて大阪ですが、自民党の会なるものにいきました…

僭越ながら、感想を少し…
受付の辺りの候補者の皆さん、おとなし過ぎ…
待ち合わせでボケッとしてたのですが、どなたも声かける人おらず。
ずいぶん前ですが、懐かしい鳩さんは、たまたまホテルのロビーで、まだそんな有名でなかった頃、すれ違いましたがご自分から名刺を渡されました。
当時は私も若く美人sign02だったこともあるかも知れませんが野党なので自民党の方もそのくらい積極的になっていただきたい…
その時民主党に比例区だけいれてしまいました。

お話で印象に残ったのは二つ。

民主党には自由がなくて自民党には自由も民主もあるということ、いわゆる一年生議員がみんなバスででやってくるというお話…

もうひとつはカンさんがシーガンスさん?を助ける署名をシタヒトであるということ…

残念ながら署名の話は、すごく短くて、下地のない人には理解しずらいかも…

せっかくその後青山繁春さんが拉致や基地の問題と憲法、自衛のお話をされ、国を守るお話をされたのに…
拉致の問題は日本人ならみんな悔しいし、守ってくれない国を憂います…
誘拐犯人を助ける署名を日本のトップがしていることが問題なんです…
こんな難しい問題解決は政治のプロしか無理ではないのでしょうか?
他人様の命を預かるお医者さんと政治家さんは素人お断りsign02
賛否両論かも知れませんが、民主のお姉ちゃんなら自民のじいさんの方がましかも…
積極的でワンキャッチのわかりやすい訴えをお願いします。一票でも多くなるよう頑張ってください!私もささやかながら頑張っりますwink

投稿: なこ | 2010年6月22日 (火) 23時39分

石波先生

はじめまして。
失礼ながら、諸々申し上げます。

■現総理は国家観を有するのか?
国旗を敬称しない民主党には一切賛同
できませんが、実は、管直人総理個人
には就任時、少し期待しました。
一案件に過ぎませんが、薬害エイズ事案
を1つクリアにした功績が大きい。
自民長期政権の中、当時の小生は学生
ながら、それはは新鮮に映りました。

■現総理は庶民には個性が響く
確かに、管氏自身の国旗を敬い難い傾向、また妾的な下々の問題があるらしくも、それは過去の自民の首領氏にも存在。一方、個性として熱くなる人間性、すなわち、 それは「イラ管」「選挙権解放」といった庶民的な人間味も、散見されています。

■国家観なき総理はいいのか?
が、しかし、現総理からは、
国家観を覗うことできません。

国家100年の計とは、申しますが、
いまやその数値は実体経済では、そのスケジュールが短縮されているのは、この情報化社会の中、ご承知の通りです。

■明日までと言わないが、、
完璧な経済数値から理論的に導かれる
数値のみでは、実体経済は動きません。

また、斬新なアイデアやユニークな
創造性も正しい予算計画や市場先見性
が伴わぬと、決して上手く行きません。

人員を動員するにも、報酬だけでは、
相互の裏切りが発生します。

小生、小さな会社設立したばかりゆえに、
資本が潤沢でありませんが、
世界観だけは、特に大事にしています。

確たる国家観が小生にはまだ乏しいのですが、日本国に足りないのは、国家観ではないでしょうか。

石波先生らしい、国家観を確立して
頂きたいです。

例えば、命を掛けて日本の領土を守った
靖国に眠る英霊はどうみるかと?

靖国にとらわれ過ぎてはいけないかも
しれませんが、国家要素である「領域、
住民、権力」がおかしな方向に進んでいる
観が否めません。これは日本国をどう創る
か、考えてない証拠です。

■現政権
上げ足表現ですが、、「イラ管」ならぬ「空き缶=空き管=国家観の中身なし」
とうい称号が相応しい。
http://vol01.eyes-art.com/0823.html
国家観に相当乏しい総理では、
国の発展なし。会社なら倒産です。

■以上
長文にお付き合い頂きありがとうございました。

投稿: 岡本剛 | 2010年6月22日 (火) 23時50分

菅総理は「消費税を何に使うのか」が定まっていません。
(官僚に言われた事を、きちんと憶え切れずにあれこれ混同しているようです)


菅総理は、雇用年金福祉社会政策・経済政策・借金返済・対外融資など、あらゆる案件に「消費税を充てる」と口にしていますが、それを全部実行すれば消費税30%程度にしなければ間に合わないはずです。

ですので、菅総理が「消費税10%程度を目安に」と言っているのは、すでに嘘偽りなのです。


例えれば、「千円持っていれば、日用雑貨も文庫本もマンガもCDもユニクロの服もタバコもお酒も、全部買えます」と言うようなものです。


仮に、民主党が表向き真っ当な政策を主張したとしても、密室で外国人参政権付与など数々の売国法案を画策している限り、絶対に民主党には投票しませんが。

投稿: 自民党支持者 | 2010年6月23日 (水) 00時11分

お疲れ様です。
自民党のほうにも意見したのですが、
消費税10%を隠さず曲げずに言うのもいいのですが、
議席数の削減、議員含む公務員給料のカットなどをきちんと先に出さないと、国民ばかりに痛みを求めるようなイメージが専攻するのですが。。。

投稿: o9 | 2010年6月23日 (水) 01時30分

こんにちわ
消費税に関しては賛否両論ですね。
私は賛成です。むしろ10%で年金を含む社会保障は大丈夫なのかな?と疑問さえ残ります。
景気が回復してからとの意見が野党から出ていますが漠然としたもので、国民生活のいったいどこのレベルの人達からどこのレベルの人達の生活が、どこまで回復したらと言っているのかわかりません。
私は高度成長期と言われた小学校の時、苦労に苦労を重ねた父が死に、お腹が空くのでおやつや鉛筆代稼ぎで新聞配達をして、高校はバイトをして授業料や自分にかかる費用を払っていました。「時代が違う」と、テレビや、子供にも言われますが何がどう違うのかわかりません。
10年程前、合格したばかりの男子高校生が自転車を押しながら「クラブどうする?」「クラブはお金かかるし親に迷惑かけられへんしバイトせなあかんから」としゃべっているのを耳にしました。
これも現実です。

団塊の世代と言われて年金暮らしをしている人達のツケを色んな形で私達は払っています。財政がますます厳しい今、今度はそれ以上のツケを、今の30代からその子供達に払わそうとしています。鳩山氏から菅氏になって破綻の不安は数年は延びたでしょうが、民主政権が失敗したら私の生きてる数年後に年金大幅減額や支給年齢引き上げもありえます。そして日本破綻ならいくら貯金してても日本のお金の価値は下がります。

社会保障の形を変え、年金は一元化して全ての国民は同額年金にして消費税で賄えば、国民年金より生活保護のほうが良いなんて不平等もなくなり、全ての国民に年金受給があるのですから、無年金の高齢者への生活保護という形のものもなくなり、生活苦からの自殺も、浮浪者もなくなるのではないでしょうか?そしてそれぞれが元気な時に仕事で頑張って貯金したり民間年金に入ったりして、より向上した生活を求める…そのためにも全ての国民の働く権利の遂行が大切で、国の無駄を無くし、出た財源はバラマクのではなく、将来世代に大きな負担となる国債の償還や官民一体の水等の新たな産業への投資で雇用を作る事に全力を尽くして頂きたいものです。
それでもこの世界不況が夢みたいに回復するなんて考えられません。ましてや日本の景気は多少良くなるか?程度です。
その中で全ての日本国民がささやかでも幸せに生き残るためには無駄削減は当り前で、並行して消費税増税は私達がまだ元気に生きてるうちから実行する必要があります。

そして、頑張った人は頑張っただけ報われて、頑張らなくてゆっくり好きな人生を選んだ人は高齢になってもそれなりに生きられる…財源確保や不平等が出ないためにも消費税での社会保障費改革は必要だと思います。

知識や教養が無いので、言いたい事をうまくまとめる事が出来ませんが、私は親として、自分のツケを子供達にまわして大きな負担をさせるより、出来るだけ早い時期に、その負担を減らしてあげたいと願っています。その為に消費税増税が必要なら出来るだけ早く自分が受ける社会保障の分くらいは自分の責任で払わなければと考えます。
もちろん、生きる事に必要な衣食住は最低限守らなければならないので低所得者に対しての配慮は最善をお願いしたいと思っています。

自民党の公約は好きです。国民の為に、有言実行出来るよう、参院選応援しています。

投稿: 女性 | 2010年6月23日 (水) 02時24分

国難に対する民主党の対応のデタラメさは度し難い。さらに、国難に乗じて人目に付かぬところで有権者を恫喝していたであろう民主党員のファシズム寄りの実態を後から知るにつれて、日本人と民主党、さらには日本人とマスコミ報道との温度差や距離感を実感せずにはおれません。

公安関係の人が解説をするweb動画によると、民主党には全共闘の運動員に扮してやりたい放題やって逃げた危険な思想を持った者が多数入り込んでいるそうで、どうりで、日本人離れした団体や良識から離れた団体から利用されて支持を得ているのだなと、普通の人をだまして票と権利とカネをむさぼり消費税上げにタダ乗りする民主党を支持するのだけは止めておこうと、再度確認した次第です。

社会党が与党に成り上がった頃の、マスコミ主導による極左政権時代と同じ事が現政権に於いて繰り返しており、いまいちど、売国党政権に対して国籍と主権について問わずにはおれません。

公益法人や独立法人がスポーツ賭博で恫喝に遭い癒着したニュースを繰り返し目立たせ、民主党の闇については目立たせない護送船団方式の報道が鼻に付きますが、民主党主導・マスコミ主導による人災がまた広がらないように国民へ知らせるとともに、保守政党人の連携と信念によって、日本人の人肌に合った行政を温め遂行したいものです。

保守に携わる皆様のご健闘を願っています。

投稿: いなば | 2010年6月23日 (水) 03時13分

民主が還付を伴った消費税増税を訴えています。低所得者ほど増税という逆進性だからとか。

もともと消費税はお金を多く使った方々が多く支払う税で逆進性ではない。ごまかしです。それに現状でもいくらでもごまかせる精神疾患など詐病や偽装離婚による生活保護金詐取が当たり前のように横行している現在、まともに還付が機能するとは到底思えないし、還付の手続きを考えると公務員増員など余計なコストがかかるのが目に見えています。

生活保護金詐取でもそうですが、そうやって闇の経済が肥大していくとモラルハザードおおこしたり、経済自体がおかしくなっていきます。

思えば、民主党とそれと結託したマスコミによる詐欺まがいの宣伝による3年前の参議院選挙から日本がおかしくなってきたように思います。国民はこれだけだまされてもまだ民主党に投票するのでしょうか?

今こそ日本国民は民主党に鉄槌を下すときです。がんばりましょう!

投稿: qwerty | 2010年6月23日 (水) 06時09分

石破議員

選挙公約の作成お疲れ様でした。参院選公約発表記者会見の動画を拝見いたしましたが、石破議員を先頭に、作成に当たった議員の方々の真摯さが伝わってまいりました。
ただ一つ、とても残念なことは、「指針あっての日本」といいながら、「外国人参政権」「夫婦別姓」には反対しているものの、「人権擁護(侵害救済)法案」には何も触れていません。政調会長としての石破議員は「人権擁護法案」については、どうお考えなのでしょうか?
売国法案は数々ありますが、「人権擁護法案」は成立してしまえば、「外国人参政権」「夫婦別姓」などには反対できなくなってしまうものです。なぜ「人権擁護法案反対」を明記しなかったのでしょうか?

すでに、民主党はこの法案の成立に動き出しています。

日本国を立て直すために、「経済」も「教育」も「安全保障」も大事です。でも、それは日本国が存在していることが前提の話です。「人権擁護法案(人権救済機関設置法案(仮称))」が成立すれば、日本国自体が存在しなくなってしまいます。

「新しい自民党」が目指すものは「真の保守党」ではないのですか?

最近の政界の流行語「超党派」。これは近く起こる大規模な「政界改編」を暗示しているように思います。

泣いても笑っても、参院選が行われます。
とにかく今は、石破議員のこれまでの御努力が報われ、自民党の勝利を心より願っています。


投稿: タマ | 2010年6月23日 (水) 07時30分

今の自民党に何を言っても無駄だと思うが心からの進言、忠告です。
第1目標は参議院選挙に勝つ事!
ひいては日本を守る事!ですよね?

なのに消費税は必要なんだー!私の友人の友人はアルカイダー!本当の事言って何が悪いー!

言ってる自民党議員は巨額な給料を下げますか?
公務員の給料を減らしますか?
先生たちは年収3000万円以上もらってる金持ちです。
ほとんどの日本国民が年収250万円の月20万円前後。
だから理解できないんですよね。
だからこそ消費税ギャップが起きてるのを理解できない。
負けるでしょ。
自滅です。
自民党は愚か者の小泉・竹中コンビや仕事を投げ出した阿倍の頃から自滅しかしていない。
石破先生くらいじゃないですかね?
ブログ開いて中傷や罵倒されようとも陳情を聞き、民意を汲み取ろうとする議員は。

参議院に勝つには
■鳩山や小沢らが外国人参政権を与えると韓国大統領や韓国民団に約束し話す動画を流し『日本の、あなたの、子供たちの未来を外国に売ろうとする党にあなたは未来を託しますか?』
■当面は消費税は5%を維持する。

これなら民主党の票は大幅に下がり自民党の票は大幅に上がります。
けど今の自民党と議員にそんな奇策を撃てますかねぇ。
根性のある奴はいますかねぇ。
ふぅ…

投稿: 日本を愛する日本人 | 2010年6月23日 (水) 07時54分

石破先生、おはようございます。私はJALの株主の任意団体であるJAL株再生協議会の委員長の猿渡と申します。自民党のマニュフェストにも『JALの再生を果たし国民負担を無くす』とありますが、私どももJALの株主としてJALの再生に協力して血税一兆円を一円も毀損すること無く国庫に返納する為に活動しております。

JALは旧政権の航空行政や労組など様々な原因で倒産したと言われておりますが、過去一兆円の粉飾決算の疑いがあるのです。飛行機を市場価格より高く購入したキックバックを利益計上して赤字を黒字に粉飾していたのです。そして黒字に見せかけ、株主から増資を募り、金融機関から融資を引き出し、それが限界になった今、国民から血税一兆円を引き出そうとしているのです。
その上、経営責任を負うべき旧経営陣は天下りをし、倒産の責任を一般個人株主になすり付けております。
そして、更に、管財人が極端に資産を低く資産査定して債務超過額をワザと大きく拡大させ、1000億円の追加を国民に押し付けようとしております。
これは、国民として許されることではありません。

私どもJAL株再生協議会では、現在は、JALの倒産原因の粉飾決算を暴き、旧経営陣の責任を追及するために『旧経営陣に対する粉飾決算の追求』を行っております。その為に、西松前代表取締役に対し株主代表訴訟を東京地裁に提訴して受理済であります。
また、粉飾決算を追求せず、利益相反行為(100%減資後に自分が100%新株増資して新株売却益を得ると言う管財人としてしてはならない行為)で管財人に対して、東京地裁に管財人解任申立と第一東京弁護士会に懲戒処分請求を行っております。

 私ども株主が所有するJALは、現在国民の皆様にご迷惑をおかけしていおります。株主として、一日も早い再生をと考えておりますが、旧経営陣や管財人に対する追求を石破先生のお力をお借り出来ればと切にお願いする次第であります。 JAL株再生協議会 猿渡

投稿: JAL株再生協議会 委員長 猿渡登志一 | 2010年6月23日 (水) 08時18分

おはようございます!石破先生。

谷垣総裁の党首討論、すがすがしくて良かったです!
「10%と言っているがそれは公約なんですか?鳩山さんが基地を県外と言ったのは公約では無い口約束だ、と言ったようにまた公約では無いと言われるのでは?」
と、堂々と理路整然と対戦されていましたね!shine

話は変わり、私も高速道路の無料化には反対です。
日本の高速道路は、土地代も高く、国土地理上、大半が橋梁・トンネルなどで構成されており、
高速道路を無料にしている海外の国の道路とは全く違う作りのものなのです。

道路を作るにあたっても、切土・盛土が多量発生し、擁壁などの構造物もかなり多く、これを維持するというのに、全てを税金でまかなおうなんて愚策中の愚策です。

また、道路の耐久性は大型車両がどれ位通ったかで決まりますが、日本の縦長の物流事情からみると、とても100年耐久性があるとは言えず、それも考えると利用者負担で維持費を貯めておくことは必須だと思います。

道路を安全に走れるための人件費、どこから出すんでしょう?
全て国費ということなら、公務員を増やすということに繋がり兼ねないのでは?

高速道路を毎日走る車を、日ごろ全く高速道路を利用しない人達が支えるというおかしな制度です。本当に無料化反対です!

またまた、話は変わりますが、
全国民の不安はどこにあるかというのは、『年金が貰えるか貰えなくなるのか』
という一言に尽きると思います。
バラマキ政策の下では年金制度まで崩壊しかねない事を訴え、
自民党はしっかりと全日本国民への年金を約束する制度を作っている、と論ぜられてはいかがでしょうか?

長くなってしまいました。
ちょっと、熱くなってしまって。。。

石破先生、毎日紛走されていることと。
暑いですので、水分はくれぐれも十分に取られて下さいね。wink

投稿: ゆみ | 2010年6月23日 (水) 08時27分

消費税アップの前提として、国会議員削減、無駄削減をあげられているのですから、自民党議員はテレビ出演の時は先にその言葉を添えて下さい。
それと公務員で民主党のビラ配りをしていますが、本来は選挙活動は禁止のはずですよね?組合の方からで許される範囲と聞きましたが、おかしいと思います。組合は民主党との関係が強いから県市の職員もなんですかね?
日教組や北教組と変わりませんね!制度を徹底して欲しいです。合間な制度が多過ぎます。
自民党頑張れ!

投稿: はる | 2010年6月23日 (水) 10時51分

  石破先生への請願

先ほど書き込み致しました、JAL株再生協議会の猿渡です。もう少しお伝いしたいことがありましたので追加で書き込みいたしました。

「JALが飛ばなくなること」は国民経済に大混乱を引き起こしますので、緊急避難的に1兆円近い公的資金(出資3,000億円、融資6,000億円他)を投入されたのは、他に方法が無かったのだと思います。しかし、国民(納税者)にとって最も重要なことは、「3年後にはJALを完全に再建し、投入した公的資金を(1円の毀損も無く)全額を国庫に返還させること」です。万一、JALが2次破綻となれば、出資金の全損はもちろん、融資や債務保証が焦げ付き、国庫に1兆円近い穴が発生します。これは税金で埋合わせるしかありませんので、1兆円近い国民負担が現実のものとなります。
 次の選挙で政権を取る政党は、JALの再建を必ず達成しなければなりません。万一、JALが2次破綻すれば、「2010年に行われた公的資金投入は、国民負担の先送り(ダマシ)に過ぎなかった!」と批判されることになります。
 コストカットの次のJAL再生のポイントは、高単価で利用してくれる優良顧客層の維持・拡大です。JALは「キックバックなどを利用して、正規運賃の1〜2割程度の実質価格で、チケットを激安販売していた」と報道されています。このようなことを続けていれば、素人が考えても会社再建などできようもありません。
 JALには(ANAにも)「株主優待制度」というものがあります。正規運賃の50%を現金で払えば飛行機に乗れる割引券を、株主に割り当てる制度です。系列ホテルの宿泊30%割引券、ホテル・バーの10%割引券、国内外のパックツアー7%割引券などの「割引券綴り」も同時に割当てられます。JAL路線のある地方空港を利用する地方の方はJALの株式を購入し(空港がANA路線の地方の方はANAの株式を購入し)、その割引券を持ってJALを利用しているのです。
 お気付きになられたかと思いますが、「株主顧客」は当然のことながらJALの株主なのです。会社の利益は、株主顧客の利益と共通です。JALの株主顧客は、「JALパック」と「ANAツアー」があれば、必ずJALを選びます。JAL株主にはロイヤリティ(JALに対する忠誠心)があるとも言えます。会社(JAL)にしても、「正規運賃の50%も現金で払って」搭乗してくれる客は優良顧客です。しかも、他社ブランドではなくJALパックを選好してくれる固定客です。今後3年間でJALを再生するためには、「株主顧客の確保」は必要不可欠な戦略です。

 このたび前鳩山内閣のJAL再生担当前原大臣は、その「株主顧客のささやかな願い」を「ゾンビみたいな話だ」と冒涜されました。
http://www.youtube.com/watch?v=3QZiUcBIX-0&feature=related

我々が確信しているのは、「JALの株主顧客の『忠誠心』が『憎悪』に変われば、JALの再生が覚束なくなり、約1兆円の国民負担が発生するだろう」ということです。
仮に、100%減資(=10割カット)とするなら、丁寧な説明が必要となります。「JAL再建のために、申し訳ないが株主の権利を全て放棄してください。その上でのお願いで心苦しいが、今後もJAL利用を宜しくお願いします。」と前原大臣が言われて、株主顧客が素直に納得するかは私も分かりません。しかし、前原大臣のされたのは丁寧な説明ではなく、定例記者会見で『ソンビのような話だ』といわれました。この暴言の効果は、すぐに明らかになると思います。

 昨年9月末の株主に割当てた株主優待券が5月末で使用期限を迎えました。6月度の国内旅客数の落込みは明白です。収益管理に時間がかかるJALでも7月には「何が起きたか」がはっきりと認識できると思います。私は、その段階で前原大臣が「学べば学ぶほど株主顧客の必要がわかった」と発言され、7ヶ月の迷走の挙句、結局最後には当初の「私的整理案」に回帰されるだろうと思います。そのときには、JALの株主顧客の心はボロボロです。株主顧客の「JALへの愛着」を維持するためには、次の政党が決断すべきだと思います。前原大臣は、「3年後までにJALを再生し、1円の毀損もなく、公的資金を全額回収できる」腹案を持っているとはとても思えません!
 繰返しになりますが、JALの再建に失敗すれば、緊急避難的に投入した1兆円もの公的資金が返済されないことになります。巨額の国民負担を発生させないように、次の政権を担う政党にお願い申し上げます。
 私どの一般株主の声は、鳩山前首相、菅首相やマスコミ等には一切無視され続けております。私どもJALの株主46万人とその家族友人4人合わせて200万人の声を聞いて頂き、200万人の声を活かして頂けますよう、心からお願い申し上げます。
       JAL株再生協議会 委員長 猿渡 登志一

投稿: JAL株再生協議会 委員長 猿渡登志一 | 2010年6月23日 (水) 11時15分

石破先生
 お疲れ様です。消費税の増税についてですが 現在テレビで 自民党が勝ったら すぐ消費税があがるというイメージで報道されてます。
勘違いされるといけないので "子供手当て廃止 国会議員削減など 無駄の削減後 消費税検討する" とまえおきを 絶対 つけてください。
うちの親も勘違いしておこってました。 あと何に使うのかや、消費税でここがよくなる と補足で説明するようにしてください。"自民党は誠実な政党"で はなく "自民党は国民をいじめる 増税党" とイメージされたら大変なことになるので注意が必要だと思います。
 
 民主党に関してですが 菅さんは急に消費税といいはじめましたか 民主党の全体の会議で決まったことなのか? 子供手当てなどの無駄なばらまきは廃止するのか? 疑問点がたくさんうかびます。また鳩山さんの普天間問題みたいに個人的に言っただけであれば また混乱すると思います。なんかうさんくさいので その点冷静に突っ込んでもらいたいです。
 
 石破先生 休憩しながらがんばってください。自民党さん応援していきます

投稿: にし | 2010年6月23日 (水) 13時32分

民主党の実績を、もう一度冷静に評価しませんか。
国会で「野党時代にあなたはこのように発言されていますね」と何回言われたでしょうか。見込みがないものを自信満々に「どうぞお任せ下さい」と言ってすぐに挫折しました。知らないと強弁し「失念していました」とか、「国民の皆さまから数多くのご提言をいただき、数十回も皆さまに見えるように議論してきました」と言って、鶴の一声で決まったことを隠蔽しました。実態がないものをあると言い張ります。日本語では嘘つきといいます。
隠蔽体質は異常です。国会での議論を国体がつぶす。天皇陛下への無礼、鳩山氏の資料、個所付けの漏えい資料、提出すると言ってなしのつぶてです。普天間問題でも「ゼロベース」「腹案」など、何が検討されたかさえ明らかにしません。オバマ大統領の「信じられるのか」という返事を、外務省は「30年後に公開する」など本当にあった話です。
5月の強行採決、口蹄疫への対応は狂人のようです。「地元自治体の対策の遅れは不問にする」など、実情を知っている人間を激怒させました。悠然と外遊し「政府の対応の悪口を言っていませんか」と宮崎県知事を脅すなど、言語道断です。
民主党の野次は恐ろしいほど下品でした。自公政権への悪意に満ちた侮辱と、あっけにとられるほどの責任転嫁に腹が立って仕方がありませんでした。
政策以前の大問題です。人間として最低限の矜持がありません。民主党は国民を愚弄しています。徳之島の方が「徳之島は植民地ですか」と語っておられました。沖縄県民も宮崎県民も煮え湯を飲まされています。どうか民主党の10ヶ月間を不問にしないでください。彼らは野党への転落ではなく、国会から根絶しなければなりません。
財政悪化も年金不安も役人が犯人ですが、自民党も共同責任があります。しかし、人間としての誠実さに賭けてみたいと思います。


投稿: 鈍重 | 2010年6月23日 (水) 14時07分

変更!!
めっちゃいいアイデア思いつきました。

選挙終盤になっても流れが変わらず厳しい情勢なら谷垣総裁に選挙後に小泉進次郎を副総裁に起用する考えを明言してもらうべきです。
必然、進次郎君に注目が集まって無党派層の支持を得られますし、副総裁は空きポストですから誰にも迷惑がかからない。(現執行部誰もやめなくていい)
次の指導者育成のためとか若手育成のためとかを理由にすれば誰も批判できません。事実そうなりますし。
しかも選挙「後」であれば選挙目当ての人事って批判も出ないでしょう。

今までなぜ若手を執行部に起用しなかった?との指摘には「自民党は多額の借金を抱えており、選挙にはまた多額のお金を必要とする。事実、大島幹事長は連帯保証人になっている。私は、自分達ベテランが作った借金を若手に背負わせたくなかった。だから、元々私も若手を起用するのには賛成だったが若手を守るために、ベテランのつけを若手に押し付けないために選挙前にはしなかった」と言えばOKです。
財政再建を連想しますし、総裁の責任感をもついでにアピールできます。

なぜ今選挙後の小泉副総裁を明言したのか?の指摘には「今自民党は大変厳しい。このままいけば惨敗するだろう。私は今回の選挙政治生命をかけている。つまり選挙で負ければ私は退陣するということだ。私が負ければ選挙後に若手を起用するという腹案も無に帰すことになるし、次の総裁がどうされるかわからない。私は自民党再生のためには若手の成長が不可欠だと思ってる。私が勝つことでそれが実現できるのです。私の選挙後の自民党改革、若手の起用という考えも含めて国民の皆様に判断いただきたい、そう考え明言しました。」
これでOK!!

実質上、谷垣小泉自民党で攻めれば、ずる菅相手なら必ず勝てます!!

小泉元総理並みのサプライズ人事やってください!!


投稿: アイデア | 2010年6月23日 (水) 14時42分

こんにちは。

少し長くなりますが、失礼します。

実際に誰かの演説を最初から最後まで聴く機会が、
今までありません。

たまたま通りかかったことはあっても、
よく聴き取れなかったり、
少ししか足をとめられなかったりで、
要点を書いたチラシでもいただければ、
あとでゆっくり読みたいな…と思ったことも。

マニフェストも、去年の参院の時は、
会社帰りの子供が偶然駅でもらってきてくれて
初めて手に入れました。
(↑演説の時に配っていただければ)
もっと皆が情報を積極的に手に入れて、
判断材料にできればいいのですけど、
実際は夜のニュースやワイドショーの、
独断と偏見の細切れの材料に流されてるように
思えます(V字回復とかみると)

昨日の党首討論でも、
なぜNHKは夜に再放送とかしないのでしょうか?
観れない人がほとんどです。
報ステのコメンテーターとかは、
「自民と民主の違いがわかりませんね」
とか言ってました(゚Д゚)ハァ?
日頃は民主がいけない時は、
「自民と変わらないですね」といい。
民主がいい時は(事業仕分けだけ…しかも最終的には疑問符つき)
「やっぱり変わりましたね、見守りましょう」
といい。

ほんとに民主は実力がないのに(ないゆえに?)
マスコミを使うのが上手いです。
党首討論で本来なら責められるべき
政治とお金、普天間、国会運営。
を消費税という、いまの時点ではケンケンガクガクにしか
ならないことに、ズラシ、攻撃からうまく身をかわしました。

ニューJAPAN のキャスターの人が、
「他の問題からの逃げ切りには成功したようですね」
というのが的を得てました。

子供手当て、<満額じゃないなら、扶養控除と
相殺でむしろマイナスになる家もある>とか、
財政再建の目標をただ<10年後>としただけで、
<小泉政権の時みたいに具体的数字がない>とか、
外国人参政権ではオランダの悲惨な例とか。
自民党の方は、もっともっと、ピンとくる攻撃を
テレビ(一般の大多数はここで判断してる)
では心がけてくださるように願います。

長々と、ありがとうございました。

追伸:アメリカのなんとかさんに表敬訪問を受け、
「首相を長くやってほしい」といわれたそうです。
やはりマスコミをもれなく使ってます。
早めのお遍路さん復活を願ってます。

投稿: runn | 2010年6月23日 (水) 16時26分

はじめまして。
私は元自衛官で現在も予備自衛官であります。
現政権では近隣諸国に国を売り渡してしまうのも時間の問題。外国人参政権などと帰化人政治家が打ち出していますが、某国の陰謀丸出しです。
国民は銭がもらえるからと、選挙でも民主を支持しましたが、ボロボロと綻びが見え、夏の選挙ではどうなるか楽しみではあります。
只、今の自民党では勝算も低い事は事実・・・総裁があの方では魅力が0です。また、どなたとは申しませんが、海千山千の化け物が多く残留している事が支持されない理由だと、何故本人達は気付かないのでしょうか?(気付いても美味い汁がまだ吸えるとでも思っているのでしょうか?)

これから石破先生達、お若い世代に国を背負って頂かなければなりません。どうか先生。国の為にも宜しくお願い致します。

投稿: mack | 2010年6月23日 (水) 18時38分

鳩山氏は、「防衛省や外務省の官僚に押し切られて、自公政権当時の辺野古案に戻された」とコメントしていますが、嘘です。事実は、平野氏に好き放題にやらせたのです。当初の2ヶ月は、岡田、北澤両大臣に任せていましたが、年内決着の辺野古案に落ち着きそうでした。選挙で記録的な大勝利を飾った総理が、選挙中に「海外移転」に強い意欲を示していることを、米国が軽視できるはずがないと考えたようです。アフガンへの5千億円の援助は、国外移転を認めさせるための先行投資のつもりでした。前政権より自分の方が優位であることを、米国に認めさせたかったのでしょう。12月の期限が米国議会の都合だったで、国内事情を優先させるという意思表示のため、5月末決着を決めたと考えられます。
9月には辺野古が名護市だということは知っていましたが、2月5日の時点では現行案のロードマップすら知りませんでした。海外移転には、現行案の知識は必要ありません。平野氏は徳之島移転を目論んでいたようです。3月23日に検討を始め、およそ1週間が「学べば学ぶほど」と学習した期間です。まず国外移転を断念し、28日に「3月末の政府案」と発言した時は、徳之島への全面移転に執着していました。31日「腹案」と呼んだのは普天間の継続使用と、特措法での辺野古移転です。4月15日の「愚かな総理」発言は、オバマ大統領の反応の冷淡さから、「やぶれかぶれ」だったのでしょう。鳩山氏は「賞賛」には得意になり、「軽蔑」には激怒します。未熟な人格です。恰好が悪いので隠すのです。徳田元議員には、4月末に徳之島への分散移転を提案しています。後の接触と合意案へ記載と知事会は、努力のアリバイ作りです。
岡田、北澤両大臣には「決定」を伝えただけで、意見を反映させた形跡がありません。大臣の意見にすら耳を貸さないのに、官僚が口出しできるはずもありません。本当に汚い男だなと軽蔑します。

投稿: 鈍重 | 2010年6月23日 (水) 18時57分

松本駅前の演説行きました!
自転車押してた若いのです。
税制の論議も必要ですが、財政の他にも、外国人参政権、人権擁護法案等、国そのものの存続に関わる闇法案がたくさんあります。
これらを白日の下に晒し、党として反対する姿勢を見せていただけたらと思います。
来る参院選、自民党の勝利で終わる事を願います。

投稿: べし | 2010年6月24日 (木) 01時43分

石破 先生

私は、現在もJAL株を保有し、JALを応援している者です。
その根本にあるのは、まだJALのみが国際線を飛ばしている時に、非常によくしていただいたのと、海外での生活で日本の翼として安心をいただいた事です。

また、毎年お盆に、少年達(中高生)を対象にしたキャンプを行っているのですが、遠方から来る子供達へ、株主優待券をプレゼントすることにより、遠隔地からでも参加できると有り、JALの株を保有しておりました。
しかし、今回の一件で、借金に借金を重ね、本当に厳しい日々を送っております。

今回のJALの破綻は、民主党がただ自民党との違いを見せたいだけに、あのような無策、むちゃな事を、それも急いで行ったと思っております。

JALの会社自体に問題はあったでしょう。しかし、他にも立て直す方法はあったはずです。
今出て来ている案は、誰でも考えられるような、赤字路線の撤廃、人員削減です。

このような事ばかりを行い、一時的に黒字になったとしても、顧客離れが加速したら3年後の再生なんて、ほとんど風前の灯火です。

一番の要因はマイレージです。有効期限が3年なので、3年後にどうなっているか分からないJALでためるより、皆さんANAに切り替えていると聞きます。

これは当たり前のことです。

なので、削減もいいですが、国として飛ばさなければいけない路線は、しっかり飛ばす。これも地方の再生に取っては非常に大切なことだと思います。

国民の理解が得られない、それは、東京や伊丹など幹線の方の事です。
実際地方都市の知事さんも多数路線の存続を希望されていました。

その声を全く無視したこと自体、国民の理解が得られないのではないでしょうか。

国民の理解とは数字ではない、やらなければいけないことに、批判があってもやる、これが真に国民の理解が得られることに繋がっていくと思います。

株主としても、責任が無いとはいいません。しかし、100%減資などしてしまったら、本当に倒産というイメージが国民の中に植え付けられます。
これは絶対に避けるべきです。

今までの流れを作ってきた自民党に、頑張っていただきたいと思い、石破先生にすがる思いで書かせていただきました。

応援しています。参院選の民主党の勝利を阻止し、再び真の国作りをお願いします。

もう、見せかけだけの民主党政権は懲り懲りです。

投稿: 林 伸行 | 2010年6月24日 (木) 11時30分

お疲れ様です。
石破先生のブログにて
JAL株再生協議会なる株主団体のコメント
を読みました。私は極少数ですがJAL
が好きでJAL株を購入してる株主です。
もちろん航空機利用する時はJALですが
今の政権与党民主党の前原大臣、並びに
支援機構のやり方ではJAL再建は難しい
かと思います。
JAL株再生協議会なる株主団体が
言うようにJALはJALファンの株主
なしでは2次破綻するんじゃないかと思います。。。石破先生の、お力でJAL再建
お願いします。。。

投稿: JAL株主 | 2010年6月24日 (木) 20時09分

石破先生、お早う御座います、いよいよ参議院選連日大変お忙しいでしょうが勝つまで頑張って下さい、私は従来より石破先生の防衛問題には日本に無くてはならない、お方と思っております、又UFOを信じるとか芸人の爆笑問題の太田氏とのやり取りはユーモアーもあり石破先生は大変は私は好きです。
早速ですがメールをさせて頂いたのは日本航空の株式上場廃止に付いてです、株式の売買に付いては当然自己責任で有る事は充分に認識致しておりますがJALの破綻、株式上場廃止に付いては幾つにも不信な点があり粉飾決算と思われる内容です、まず第一は平成18年6月株主総会後一週間後に航空機の代替費用と称し膨大な増資、その費用の使用用途も不明、赤字が続き自民党案の再建策を現民主党国土交通前原大臣がほうむり、上場廃止はしないと報道しながら、JALを破綻に追いやり、それを信じた個人株主は1円~7円に成るまで持ち続けました、本件はJAL旧役員や会社を食い物にする社員、OB、族議員、天下り役人、監査法人、それを見過ごしてきた財務省、金融庁、個人株主には解らない処でJALの破綻、粉飾決算まで個人では分かりません、粉飾決算は、犯罪ではないでしょうか、法治国家の日本で此れだけの企業を破綻させ経営責任を全く取らず子会社に天下り、臨時株主総会も無くお詫びのハガキ1枚来ません、このような企業や経営陣が有って良いものでしょうか。
石破先生の良識とお力でこの悪行を正していただきたくお願い申し上げます。
大変お忙しいところ申し訳有りません。

投稿: 五十嵐邦夫 | 2010年6月24日 (木) 23時33分

日本航空の再建について

 私の知人に日本航空の株主の人が何人かいます。長年日本航空の株を所有してきた人たちですが、上場廃止になりかなりの落胆ぶりです。そのうちのひとりはここ数ヶ月の間に心身ともに疲れ果てており、だまって見ていられるような状況ではありません。
 このブログで日本航空再建問題についての投稿を読ませていただき、私も思うところがありますので投稿させていただきます。
 民主党政府は100%減資を認めましたが、株主の意見は聞き入れられたのでしょうか。
上場廃止が決まってから、何か情報を集めようとしましたが、一般株主の声を記事にしているマスコミはありません。これだけ大きな問題でありながら、一方的に排除された株主の意見を報道するマスコミがないのはなぜでしょう。情報があふれる現代社会にもマスコミのブラックホールがあるのですね。
 株主に訴訟など起こされないように民主党政府がマスコミに圧力をかけてるのでしょうか。
 日本航空の問題は会社、株主、銀行等直接かかわりのある団体・個人の問題ではなく、税金が投入された以上は国民全体の問題であると考えます。
 
 自民党が日本航空の再建にしっかりとした道筋を立て、解決の方向に向かえば国民は民主党から離れ、自民党を支持するでしょう。
 石破先生には理解していただけるのではないかと思います。また、石破先生ならきちんとした道筋をたててくださることと思います。

 日本航空の問題を早く解決してくださいますようお願いいたします。

投稿: ようこ | 2010年6月25日 (金) 00時10分

石破 先生

私は、現在もJAL株を保有し、JALを応援している者です。
その根本にあるのは、まだJALのみが国際線を飛ばしている時に、非常によくしていただいたのと、海外での生活で日本の翼として安心をいただいた事です。
また、毎年お盆に、少年達(中高生)を対象にしたキャンプを行っているのですが、遠方から来る子供達へ、株主優待券をプレゼントすることにより、遠隔地からでも参加できると有り、JALの株を保有しておりました。
しかし、今回の一件で、借金に借金を重ね、本当に厳しい日々を送っております。
今回のJALの破綻は、民主党がただ自民党との違いを見せたいだけに、あのような無策、むちゃな事を、それも急いで行ったと思っております。
JALの会社自体に問題はあったでしょう。しかし、他にも立て直す方法はあったはずです。
今出て来ている案は、誰でも考えられるような、赤字路線の撤廃、人員削減です。
このような事ばかりを行い、一時的に黒字になったとしても、顧客離れが加速したら3年後の再生なんて、ほとんど風前の灯火です。
一番の要因はマイレージです。有効期限が3年なので、3年後にどうなっているか分からないJALでためるより、皆さんANAに切り替えていると聞きます。
これは当たり前のことです。
なので、削減もいいですが、国として飛ばさなければいけない路線は、しっかり飛ばす。これも地方の再生に取っては非常に大切なことだと思います。
国民の理解が得られない、それは、東京や伊丹など幹線の方の事です。
実際地方都市の知事さんも多数路線の存続を希望されていました。
その声を全く無視したこと自体、国民の理解が得られないのではないでしょうか。
国民の理解とは数字ではない、やらなければいけないことに、批判があってもやる、これが真に国民の理解が得られることに繋がっていくと思います。
株主としても、責任が無いとはいいません。しかし、100%減資などしてしまったら、本当に倒産というイメージが国民の中に植え付けられます。
これは絶対に避けるべきです。
今までの流れを作ってきた自民党に、頑張っていただきたいと思い、石破先生にすがる思いで書かせていただきました。
応援しています。参院選の民主党の勝利を阻止し、再び真の国作りをお願いします。
もう、見せかけだけの民主党政権は懲り懲りです。

投稿: 林 伸行 | 2010年6月25日 (金) 06時35分

先生の抱きつきお化け、(冗談じゃない)
の間、うまいなあとおもいました。
応援演説で多忙と存じますが・・・・
私はJAL株主です。
いろいろな事実が出るにつれ、われわれ
株主が何で全責任をとらなあかんのか
と疑問をいだくようになりました
某商工会議所会頭の方も100%減資は
疑問があるとメーセージをいただきました
これからの日本に絶対必要な石破茂先生
JALの経緯を知っていただき
ご助言くださるよう節にお願いします

投稿: 武市 昭博 | 2010年6月25日 (金) 11時51分

石破先生、はじめまして。みなさんコメントに詳しく書かれていますので、一日本人、一母親、としての意見お聞きください。こんなに日本人の将来が不安になったことがありません。ただでさえ、交通ルールが異常に厳しくなり(本来そうあるべきなのでしょうが)22歳の息子は出かける前から駐車場の心配をし、結局電車ででかけます。私たちの青春時代はもっとドライブを楽しんだり、ルンルンと気楽に遊んだりしていました。今思うと自民党というお父さんに守られていたのかもしれません。人権保護法案とか、日本が危ないとか、暗い話ばかりで諦めムードです(息子は司法の勉強をしています。勿論、投票もまじめにしています)民主党の異常政策でほんとにうんざりしていましたが、先日のはやぶさの快挙で私は胸のツカエが少しはとれましたが、あまり報道していなくて、息子にとってはサッカーで日本を誇りに思うくらいではないでしょうか?なんか白々としてしまいます。先生どうか気高い日本を取り戻してください!、尊敬できる先生方に日本を守っていただきたいです。拙い文章ですみません。先生がTVで相手を論破されているときうれしくて拍手します^^。、心から応援しています。お体お大事になされて頑張ってくださいね。

投稿: yoruse | 2010年6月28日 (月) 00時00分

 日本を考える
公務員天国 ギリシャの二の舞は御免
民間並み10%カット2兆円規模財源になる。民間1割カットのところザラにある。
退職者待ちの人員減と新規採用減では民間では殆ど倒産です。これでは若い人採用されず日本はますます衰退の一方で破綻に向かうのではないか
現役は高給、退職者は高額退職金(日本の5000万以上預金者は圧倒的多数が公務員退職者)
年金生活の人は高額年金とり海外旅行毎年2-3回行きもう行くとこなしと一方若者は、仕事なし,あっても派遣アルバイトこれでは若者日本早く破綻して再生したほうがいいのでは、と意見多いのは仕方なしですかね(公務員は800万と言われていますが民間は2008年度国税庁調査430万)この格差無くさない限り、また既得権益解体そして有権者受け選挙のためのバラマキやめない限り破綻に向かうのが早まるのではないか
所得税15,57兆円 法人税10,54兆円 消費税10,1兆円 酒たばこ税9,8兆円しか入ってこない国に(今は10兆円減収)国債金利20兆円 特殊法人に12兆円,年金何十兆円,公務員給与に20兆円どうなっているのでしょう.。
反骨精神なき東大、京大生は大学を去れ
莫大な補助金を得てる金持ち東大、京大生 20年間東大生の親、所得日本一1100-1200万円、京大生2位、金のない人私立大学行き金のある人国立大学行く。私立大学生学費高いため夜中までアルバイトが現状、その分勉強する時間少なくなり官僚ほとんど国立大生でしめられる。デモもなく反骨精神なくそのため世の中おかしくなる。反骨精神もない金持ち東大生は大学を去れ、それが世の中、日本のためです。
今の教授は何を教育しているのでしょう。皆様はどうおもわれますか
健康保険と年金は早く一元化に総背番号制に私が政治家なら殺されても実行、今日にも決めたいが、一元化しない限り100年たっても健康保険問題解決しない、政治家は何をしてるのでしょう。(会社退職すれば、国民健康保険 所得少ないのは当たり前 郵便近い遠いで値段違いますか、同じように助け合いですよね、皆何れ年い
きます) 年金、基礎年金10万円付加年金支払額に応じて加算、不公平まったくなし 厚生年金、国民年金 共済年金一元化(所得まったく関係なし支払額に応じて加算 不公平まったくなし) 
景気回復に消費税導入 段階的に 直5-10%では大不況に2011年度7% 2012年度9% 2013年度11% 2014年度13% 2015年度15%導入、ただし食料品のみあげない5%据え置き、物は上がるから先取りして買うものです。今のようにデフレでは消費低迷して当たり前、段階的に消費税導入のほうが景気回復します。一挙に5%にすると大不況になります。食料品あげられると生活保護の夫婦で190000円で余裕の生活だが、国民年金の人、夫婦で132000円では食べれれない。(食料品のみ据え置き前提)税収消費税だけで十兆円が二十八兆円位になりす。
事業者250万社減少
25年間で事業者数250万社減少, サラリーマンが起業して20人中19人サラリーマン時代より収入減少して廃業か倒産するらしい。彼らは一様にサラリ―マン時代優遇されていたのを起業して知るそうだ.。
毎年毎年減少して250万社も減少すればその分資金流動減少しているわけですから不況当たり前ですね。もしあり得ないことですが今年250万社商売する人増えれば一挙に景気回復ですが20年以上デフレ状態の国ですらむつかしい問題ですね。これだけ起業より廃業多いのは 事業者でも特に個人は税法上不利にできているのではないか検証する必要あり、20年前までは商売たとえば親の代から喫茶店していた人(土)(日)曜休みになり家賃上がり廃業してもすぐ就職決まり会社に入れば厚生年金あり経理
もしなくて月給貰えると,もっと早く会社に勤めていればよかったといっていた人がいたが、今は30代でも廃業すれば新卒でも就職ない時代ですから大変ですね 今預貯金5000万預貯金ある人圧倒的多数7-8割公務員退職者と言われています。この金が投資資金に回らず動かない。今より事業者250万多かった時、資金流動して景気よかったですね
20年前より安い株価と土地 株下落で景気上昇あり得ない。今の日本の株価20年前よりも安い先進国で唯一というより世界で唯一20年間下げ続けたマーケット
土地価格もしかり20-25年前カナダニュージランド800万位で買えた家今3千万出さないと買えないのじゃないか、土地と株下落している国で景気良い国聞いたことなし 景気良い国すべて株と土地は上昇しています。
日本も株価30000円台のとき景気が良くて失業者も殆どなく病院行く人も少なかったし自殺者も少なかったし若い人希望に燃えていたし世の中が明るかった。今の若物覇気もなく暗いですね.
景気回復には,株と土地上昇なく景気回復あり得ない。政府官僚は土地、株上昇なく景回復をと思っているのでしょうか
この国はすぐインフレ バブル 拝金主義といって景気良くなれば叩きにかかり民間を貧乏にさす。
民間人を逮捕 官僚逮捕されず民間は拝金主義、利益でないと給料でなく食べていけません。学者のように美徳ばかり説いてもらっても悪徳もいないと(別に悪徳でもないが)世の中お金がぐるぐる回って景気良くなりません。一代で成功するとこの国は妬んで叩かれ悪徳にされる。マスコミ、官僚 政治家の責任重大 特にマスコミの責任重大ですね、民間人逮捕後、賢い投資家、個人投資家ほとんど撤退、今残っている投資家も早く撤退できず後悔している人殆ど。その時撤退していればと、そして今日の不況招く、残念ですね。(しかし言動には注意しなければいけない。) 
インフレでないと最後は食べていけなくなるのが判っていること なのに今頃気がつく官僚 政治家、でもデフレのほうが公務員豊かになるんですよね 公務員の人に特に退職者の人不況のほうがよいと今まで何十人の人に聞かされた。彼らは年金が多いからでしょう。公務員の人は民間はどうでもいいと思っているのでしょう。しかし孫が就職ない人景気良くなってもらわないと困ると言う勝手な論理ですね(笑)
公務員共済年金70歳平均30万 国民年金4万数千円(60歳から支給受けると)
今なら40年間同じ支払い(配偶者専業主婦の場合)30000円の支払いで6倍の差 だから民主党党首時代小沢幹事長や自民党幹事長時代福田元首相も未納期間あり政治家未納だらけだった。国民年金支払わず生活保護13万円のほうがいいですよね M議員の姉も生活保護受けていますね。40年間30000円払って65歳で66000円じゃ算数できる人なら生活保護のほうに行きますよね(笑)
10年前小学校の給食勤めている人の納税証明見てびっくりした50代で年収900万位あった。60から年金貰って90歳まで生きたら年金1億近いですね 給食1食1000円以上つくのではないかと誰かさんが言っていましたね。ホテルに頼んだほうが安いのでは、検証する必要あり、一方民間では(一部輸出産業省き)成功者を叩くような国ではいつまでたっても景気良くならない。
外資系金融機関も日本での雇用は増やさないとなぜなら世界で日本市場のみ儲からない市場とみているからです。由々しき問題ですね政府 官僚 マスコミの責任重大ですよ
     大規模のスーパー郊外に増えすぎ食糧難民増加
10年前から危惧していた事が現実になる。今まで近くに買い物行くところ廃業続出で80歳以上の老夫婦杖引いてバスのり食材買い出しも持てる量限られ大変ですね
規制が必要だったの高齢者にとっては買い物は大変ですよ。スーパーも良いのだがスーパー郊外に増えすぎ比例するがごとくデフレ不況が長引く多すぎるのでは規制が必要検証する必要あるのではないか 
      補助金について
  関西の大学で関西大学では莫大な補助金を受けながら職員52歳平均年収千二百万どうなっているのでしょう
私立の学生は授業料高額でそれ払うため11時過ぎまでアルバ帰着夜中12時過ぎ12時30分ごろになる人大勢いるのに何のための補助金なんでしょう。職員の高額な月給に補助金消えてしまう。学生を馬鹿にしている。       
現在日本の学生3分の1が奨学金貸与を受けている。入学から最高、金利3%で月十二万借りた場合、卒業時八百万近い借金背負う これでは補助金が生かされていない。  
公務員、官僚が拝金主義で日本を破綻さす 高額退職金に税金を公務員 国債発行して月給貰う人や民間では補助金貰って月給取る人がこの国を破綻さす
 国債発行して莫大な退職金や年金貰う人がこの国破綻さす。ギリシャも多すぎる公務員や高額な月給で破綻日本も同じ道歩んでいる。危機感のない日本、破綻に近い日本あと5年日本の財政成り立つでしょうか 
最先端事業以外補助金廃止しないと事業仕訳では、この国破綻しますよ。廃止し資源投資してほしいも
のだ.退職金2500万以上(定年)課税すべし解雇は無税にしリストラする。民間退職金平均7-800万円といわれています。民間の4倍ですね 公務員3割削減すべし議員は半数にすべし
デフレ脱却に政府日銀インフレ率2-3% 財務大臣株価20000円以上同時宣言すべし 
デフレで景気回復せず破綻ではインフレ率2%株価2-3万で景気回復のほうがいいですよね 最近一方既得権で改革できそうになく早く破綻し再生したほうが良いという若い人も多い。結果的に国民の財産没収して0から再生 それも一理あり 


投稿: 生きた | 2010年6月28日 (月) 09時43分

今の自民党をになうのは石破さんしか居ないと思います。
是非、政権を握って総理になって下さい。

投稿: まっちゃん | 2010年7月 5日 (月) 18時45分

                                        平成22年7月12日
石場先生殿
 
       JAL株再生協議会 委員長 猿渡 登志一

  【参議院選挙で大勢を決した一人区の分析】
  『JAL問題は、参議院選挙に影響を与えたか?』

 参議院選挙お疲れ様でした。今回は民主党惨敗の様相であります。その大勢を決したと思われます、一人区につきまして、株式会社日本航空の株主の任意団体でありますJAL株再生協議会が分析を行いました。
その結果をご報告致しますので、今後早々に行われると思われます総選挙に役立てて頂ければと存じます。

前提条件:
※29ある1人区の結果を、民主党と自民党の得票率差の順に並べてみた。得票率差=(民主票−自民票)/(民主票+自民票) と定義する。民主党 60,000 自民党 40,000 なら得票率差は+20%である。沖縄県では、民主党の代わりに社民党で計算した。(国土交通省のJAL担当の副大臣は社民党だった。)
※JAL被害:東京に行くのに主として飛行機を利用する地域のうち、JAL便がある県と定義する。富山、鳥取はANAのみ。岡山は新幹線が主。福井、佐賀は隣県空港のJAL利用がある。


【参議院選挙で大勢を決した一人区の分析表】
                
    【一人区分析表】
選挙区 JAL被害 怨念成就 得票率差
群馬_  ×     ○   -32%
佐賀_  ◎     ○   -28%
和歌山  ◎    ○   -27%
宮崎_  ◎    ○   -26%
山口_  ◎    ○   -24%
島根_  ◎    ○   -19%
石川_  ◎    ○   -18%
富山_  ×     ○ -18%
鹿児島  ◎    ○ -18%
秋田_  ◎    ○ -17%
愛媛_  ◎    ○ -17%
長崎_  ◎    ○ -14%
青森_  ◎    ○ -13%
香川_  ◎    ○ -11%
福井_  ◎    ○ -9%
沖縄_  ◎    ○ -9%
鳥取_  ×     ○ -9%
山形_  ◎    ○ -8%
熊本_  ◎    ○ -6%
徳島_  ◎    ○ -2%
栃木_  ×    ○ -1%
山梨_  ×    × 1%
高知_  ◎    × 5%
大分_  ◎    × 7%
三重_  ×    × 10%
奈良_  ×    × 11%
滋賀_  ×    × 20%
岡山_  ×    × 27%
岩手_  ×    × 28%

上記の分析数値を弊会にて分析した考察致しました。 
  1人区における与党の勝率は、3割程度( 8 / 29 )ですがJAL被害県に限れば、1割(2 / 19 )とほぼ全滅状態であります。これは「保有するJAL株を無価値にされ、一方的に株主責任を追及され、さらに『ゾンビ』と侮蔑された個人株主が、民主党を嫌い、自民党に投票した」ように見えます。鳩山総理・小沢幹事長のダブル辞任で民主党への逆風は止まり、菅総理が自民党の主張する消費税議論を行うと言ったことから、民・自のいずれにも追い風は吹いていないように見えましたが、JALが運行する県では局所的に、民主党への大きな逆風『ダウンバースト』が吹いていたと言えます。

JALやANA株は優待券取得目的で保有されることが主でありますので、その株主は路線のある県に偏在すると思われます。現に弊会の会員もJAL路線のある県の県民の方が多くおられます。

 同じ山陰地方でも、島根県人はJALを保有し、鳥取県人はANAを保有しております。その違いが得票率差(島根県 -19%、鳥取県 -9%)に現れているのでしょう。民主党が圧勝した昨年の総選挙においても、鳥取県では1区2区とも自民党候補が当選しておりました。この自民王国において、石破政調会長が応援に張り付くことで、かろうじて自民候補が当選することができたのは、鳥取県には『ダウンバースト』が吹いていなかったためであると考えます。

当然この議論の統計学的な信頼性は専門家の検証が必要であります。また、主な世論調査の選挙の争点アンケートには、「消費税」、「景気対策」、「政治とカネ」、「沖縄基地」などは問われるが「JAL」は選択肢にありませんでしたので、JAL株主が民主党にレッドカードを突きつけた事だけが主要因とは論じるのは軽率かもしれません。しかし、赤の他人である政治家のカネの問題は「顔をしかめる程度」であっても、自分の財産を一方的に強奪されたカネの問題では「家族や友人に反対票をお願いする程度」のことは普通に行っていたと容易に想像出来ます。

民主党は、敗因が「菅総理の消費税発言」にあるのではなく、民主党の前原大臣に選任された企業再生支援機構の方針で上場廃止・100%減資案にて財産を剥奪された怨みと、前原大臣の「ゾンビ発言」にあるこことを正確に認識すべきだと存じます。

 また、自民党も、「国民の支持が戻った」と勘違いすることなく、JAL問題の解決策を真面目に議論すべきだと存じます。

 JALの株主は上場廃止前には46万人存在しましたが、平成22年3月31日時点の株主は30万人だと報道されております。減少した16万人は株式投資家であり、残った30万人は、上場廃止になっても株式を保有するJALを愛する株主であり、株主優待券で何回も繰り返し搭乗する株主顧客であります。この株主顧客は今回の総選挙で民主党に投票せず民主党以外に投票した事は明白であります。

  五月の搭乗者数比較(各ホームページより抜粋)
  国内線 前年対比 JAL 100.9 % 307万人
           ANA  129.1% 316万人
  国際線 前年対比 JAL  101.5%  80万人
           ANA 104.5%  36万人

 このように、JALの株主は民主党に怨みを抱き、民主党から非民主党へ投票し、JALからANAに乗り換えていたと思われます。更に株主優待券が切れた6月からは更に、JAL離れ、民主党離れが加速するとも想像できます。そうなれば、JALの再生も怪しくなります。

 JALの再建に失敗すれば、緊急避難的に投入した1兆円もの公的資金が返済されないことになります。
 巨額の国民負担を発生させないように、できることは何でも直ぐに実行されることをお願い申し上げます。
 
 私ども一般株主の声は、鳩山前首相、菅首相やマスコミ等には、一切無視され続けております。私どもJALの株主30万人とその家族4人とその友人4人合わせて480万人の声を聞いて頂き、480万人の声を活かして頂けますよう、心からお願い申し上げます。
                                              以上
                                    JAL株再生協議会 会員一同
           委員長 猿渡 登志一  

投稿: JAL株再生協議会 委員長 猿渡登志一 | 2010年7月12日 (月) 11時27分

選挙お疲れ様でした~(^^♪いつも応援してますよ!

投稿: くまくま | 2010年7月12日 (月) 21時27分

石破先生、今晩は、先生のブログにJAL問題を掲載されてから、JAL株主のカキコミが多くなり、悲惨な株主の声が良く解ります。このまま民主党の選任した企業再生支援機構がJALの管財人で再生をするなら、以前の長期信用銀行のように外資の餌食になり、すでに投入された国民の血税が一兆円が毀損するだけでなく、今後何兆円もの血税がJALに無駄に投入される懸念があります。そして、このままなら、第二第三のJALが出てきて、日本の資本市場はダメになってしまします。しかし、私ども株主の声は、何故かマスコミには一切無視されております。そこで、本当にJALを再生し、投入された血税一兆円を一円も毀損する事無く国庫に返納する為に、私殿JAL株再生協議会は、株主主導で再生する為に活動しております。そしてその為には「JALの再生より自分の利益を優先する管財人」を解任する事がどうしても必要です。
そして現時点での私どもの活動は、
1、管財人の解任申立:東京地方裁判所
2、管財人弁護士の懲戒請求:第一東京弁護士会
3、粉飾決算での旧経営者への株主代表訴訟:東京地方裁判所  
  第一審:却下。第二審:高等裁判所へ控訴中
4、粉飾決算での旧経営陣を刑事告訴;福岡地方検察庁
5、日本航空再生計画の株主提案:東京地方裁判所
  (会社更生法の中で株主として更正計画に参加)

石破先生が、日本で唯一、私殿の真実の声を世論に届けて頂いている事に心より感謝致します。
今回は、JAL の粉飾決算で旧経営陣を地方検察庁に特別背任で刑事告訴した報告を、東京地方裁判所と第一弁護士会に行った文面をご紹介させて頂きます。


              平成22年7月10日  (平成22年第79号綱紀事件、平成22年第80号綱紀事件)

東京地方裁判所 民事8部 株式会社日本航空更生係 手島書記官 殿
第一東京弁護士会 綱紀委員会 殿
            
              JAL株再生協議会 委員長
              株式会社 日本航空 株主
               猿渡 登志一
                   
【粉飾決算:福岡地方検察庁への告訴状提出の御通知】

1、地方検察庁特別刑事課への刑事告訴のご報告
 前略、先日から、東京地方裁判民事8部に【粉飾決算での株主代表訴訟】を提訴しておりましたが、『日本航空は更生会社である為に株主が株主代表訴訟をすることは出来ないものと解する』との事で平成22年7月1日に却下されました。私たちは『管財人が本来追求すべきなのに追求しないのは管財人の職務怠慢及び利益相反行為であり、裁判にかかる事無く却下された事は、憲法32条の「裁判を受ける権利」を実質的に奪われたに等しい』と考え、平成22年7月6日に、東京高等裁判所に控訴致しました。また、同時に、平成22年7月9日に福岡地方検察庁の特別刑事課に【粉飾決算による特別背任罪での告訴】を行いました。

2、刑事告訴の主旨
2−1、日本航空の倒産原因
 私どもは、株式の損害は自己責任である事は十分認識しております。しかしながら、日本航空の旧経営陣は、粉飾決算で株主を欺いて増資し、金融機関を欺いて融資させ、それが限界になったら今度は国民を欺いて血税一兆円を騙しとったと言われてもおかしくない経営をしてきたと考えます。
 企業再生には、真の倒産原因を鮮明にして、真摯に反省をして、倒産原因の根底を改善しない限り、再生してもまた倒産するケースが圧倒的に多いのです。
 日本航空の赤字の原因を地方空港乱開発及びバカ高い空港税と言う報道も多いですが、それはスカイマークや全日空も同様でありますが、両社は必死の経営努力をして、営業利益で経営しております。一方、日本航空は、必死の経営努力と言うより、航空機を購入することで架空の利益を計上しての粉飾決算で株主・銀行・国民からお金を貰って、スカイマークや全日空よりもバカ高い高給を貪っていたのです。
 日本航空の真の倒産原因は『粉飾決算をして、他人のお金で高級な飯を食い続けた放漫経営』にあるのです。

2−2、「黒字化V字回復で再生成功」との報道は真実なのか?
 その真の倒産原因を管財人が追求せず、表面上のリストラに終止しているが、黒字になったと報道しております。しかし、経営体質は今までの放漫経営と変わっていないのでは無いでしょうか? 先日、「日本航空のある幹部が『利益?そんなものは関係ない。国が助けてくれる。今までもそうだったし、今回もそうだっただろう!』と幹部との会議の席で稲盛会長に言い放ったそうです。そして、稲盛会長が『幹部がこの意識では再生は無理だろうな』と話された」と稲盛会長が主催する盛和会で稲盛会長が語ったそうです。この言葉が端的に日本航空の現状を表しております。
 日本航空は更生会社でありながら、割増退職金まで支払って希望退職を募っておりますが、優秀な社員が我先に退職しているのではないでしょうか? そして、賃金は5%などと少しは下げたと報道されておりますが、経営責任を取るべき旧役員陣は高給で子会社に天下りしているとも報道されております。そして、営業再生への手を全く打ててない為に、株主優待券が切れた6月の国内線の搭乗者は激減していると推測します。弊会の会員で旅行業界の人から6月のJALの搭乗者の現状を調査して貰いましたところ、
『今月のJALの稼働率は先月に比べ、かなり落ち込んでいると思います。そのかわりスカイマークがかなり伸びているのではないでしょうか? JALのコンピューター上の座席の残数は アルファべットで表示されまして、Z(ゼット)が最大表示で50席以上となっておりますが、ほとんどの便がZです。残席が200席あっても50席でも Z です。それに比べスカイマークは平日でも満席の日があります。』
との報告を受けております。このままなら、日本航空は管財人に倒産させられると危惧する声が各方面から弊会にも聞こえてきます。

2−3、管財人の都合による再生方法では、JALは二次破綻へ
 今週号の週刊ダイヤモンドに報道されておりますように、企業再生支援機構は3年間で再生させて出資金を売却させる必要があります。企業再生支援機構は、中小企業の再生の為に作られた各県の商工会議所内にある「中小企業再生支援協議会」と同じような仕組みで、中小企業の再生の為に平成21年10月に事業を開始し、再生支援の第一号案件が日本航空であったのです。ちなみに中小企業再生支援協議会も中小企業の再生を手がけておりますが、支援依頼されて本当に再生して『卒業』したのは、ほんの数%であります。中小企業再生支援協議会も3年で再生する事が法的な縛りになっておりますので、支援して再生して手を離れる事を学校になぞらえて『卒業』と言うのです。そして、この3年で再生して『卒業』しなければならないと言う縛りが、企業再生が成功しない大きな要因でもあります。
 日本航空の管財人である企業再生支援機構は『3年で再生できて、これだけ素晴らしい企業に生まれ変わります』との計画を作り、100%減資後に自分が100%出資して、3年後に出資した株を高値で売却する事を最重要に取り組んでいると言われても仕方が無いやり方をしております。そして、それが、日本航空の再生を難しくしていると考えております。これでは、管財人は日本航空を本当に再生させるというよりも、血税を回収すると言う大義の下3年で再生後キャピタルゲインを得たと言う企業再生支援機構の自己の利益を優先させていると言われても仕方が無いと思います。
 しかも、企業再生支援機構月額3000万円、片山弁護士月額580万円、その他管財人代理弁護士等を含んだ管財人等の月額報酬は6735万円と言われておりますが、3年間を管財人が関わるとしました、24億円の管財人等の報酬は、あまりにも高額すぎるのではないかとの声も上がっております。

2−4、「100%減資・100%新株増資」では管財人は利益相反と信義則違反
 管財人の再生に関する自己利益重視と思われる再生方法だけでなく、資本政策に信義則に反する行為があります。現在の日本航空の管財人の再生スキームである「100%減資を決める事が出来る管財人自身が減資後に100%新株を出資する」ことは、利益相反行為であります。弁護士であれば懲戒処分の対象となると考えます。そこで、第一東京弁護士会に懲戒請求をして現在綱紀委員会で検討して頂いておりますし、東京地方裁判所民事8部では管財人解任申立で現在審議して頂いております。

2−5、管財人への抗議行動の主旨 
 なぜ、私どもが、管財人の再生に異議を唱えて、阻止する為の活動を行っているか? 
 それは、私どもが株式の損害を取り戻す為ではなく、国民の血税が投入されるには、本当に、日本航空を再生させなくてはならないからです。血税一兆円を一円も毀損させる事無く国庫に返納する為です。その為には、『目先のリストラだけで黒字化して、はい再生できました。企業再生支援機構の新株を高く買ってください。その後はどうなってるかは解りません』的な、企業再生支援機構の3年で再生させて株を売却する方法での再生方法では二次破綻する可能性は否定出来ません。
 「自分の飯は自分で食う」と言う企業体質へ根本的に改革して、長期的に黒字経営ができる企業へ本当に再生させなければならないのです。その為に、私どもは管財人にも日本航空にもさんざん提言してきましたし、抗議活動をして参りましたし、マスコミにも広報してきました。しかし、企業再生支援機構も日本航空もマスコミも、株主の声は全くの無視です。私は、真の倒産原因を鮮明にし、管財人を変えるしか無いと考えて、粉飾決算の追求と管財人の解任活動を重点に行っており、最後の手段として刑事告訴したのです。

3、司法の良心に嘆願
 このまま、私どもの声がかき消され、日本航空は二次破綻し、国民の血税が毀損するような事にならないように、東京地方裁判所民事8部及び第一東京弁護士会の司法の尊厳と良心に、心より感謝しております。どうぞ、公平公正なジャッジをお願い申し上げます。                           以上

投稿: JAL株再生協議会 委員長 猿渡登志一 | 2010年7月14日 (水) 00時36分

石破先生、こんばんは、先ほど日本航空の平成22年3月31日の大株主が解りました。
やはり、外資のオンパレードです。しかも第二位のゴールドマンサックスは、日本航空の管財人である企業再生支援機構の職務執行者の中村彰利氏が専務をやっていたリップルウッドの親会社です。 

1位は、クリアストリーム バンキング エスエー 
欧州の機関投資家の所有する株式の保管業務を行う国債証券決済機関であるクリアストームの株式名義人。ソニーの大株主でもある。

2位はゴールドマン サックス         
ゴールドマンサックスが、日本で圧倒的な存在感を誇示したのは、平成11年、国有化された日本長期信用銀行をリップルウッドに売却する際に政府側のアドバイザーになってからだ。新生銀行の前身である日本長期信用銀行は1998年10月に破綻し、政府が一時国有化(特別公的管理)、債務の約9割のカットをしたうえで(ゴールドマン サックスの日本支社的な)リップルウッド・ホールディングスへ売却しました。日本政府が18ヶ月間の特別公的管理期間中に投じた公費は約8兆円です。それに対し、リップルウッド・ホールディングスが要した経費は、譲渡された後に資本増強のために注入した1200億円を考えなければ、日本長期信用銀行買収に払った10億円だけです。約8兆円という巨額が投じられた「銀行」を、自己資本10億円と投資家から集めた1200億円のわずか1210億円で買収し、日本長期信用銀行が破綻してから約5年4ヶ月後の2004年2月19日、新生銀行は東京証券取引所に上場、売り出し価格525円の株価は827円で取引を終え、リップルウッドを含めた「オランダ籍」のニュー・LTCB・パートナーズは、2200億円から2500億円もの上場益を得ました。そして今月20日に報じられたように、今回の2次売却で再び約2900億円という巨額を手にします。
この時にリップルウッドジャパンの元専務として、長期信用銀行に関わっていたの、日本航空の管財人企業再生支援機構の職務執行者である中村彰利氏です。

なぜ、日本航空の第二位の大株主に、企業再生支援機構の管財執行者である中村氏の出身母体のゴールドマンサックスがなっているのか? 企業再生支援機構は長期信用銀行と同じやり方で日本航空の巨額の利益を上げようとしているのか? 私ども弱小株主では判断出来ません。石破先生及び自民党も、事件の解明をお願い致します。

投稿: JAL株再生協議会 委員長 猿渡登志一 | 2010年7月14日 (水) 01時39分

 石破先生、おはよう御座います。先日、【JAL問題は選挙に影響を与えたか!?】との分析を載せましたら、弊会のも問い合わせが多く、是非、『一般世間の人に広く知らしめて、民主党に反省を!!』とのお言葉も頂きました。また、○×の定義が解りづらいとのお言葉も頂きましたので、再度掲載をさせて頂く事をご了承下さいません。この様な不条理な世の中を正してくれる、正義と真心のある政治家は石破先生しかおられません。掲載していた抱ける事に心から感謝致します。

      ー記ー

【参議院選挙、一人区での民主党惨敗と、JAL問題の因果関係の分析】

前提条件:
※29ある1人区の結果を、民主党と自民党の得票率差の順に並べてみた。得票率差=(民主票−自民票)/(民主票+自民票) と定義する。民主党 60,000 自民党 40,000 なら得票率差は+20%である。沖縄県では、民主党の代わりに社民党で計算した。(国土交通省のJAL担当の副大臣は社民党だった。)
※JAL被害:東京に行くのに主として飛行機を利用する地域のうち、JAL便がある県と定義する。富山、鳥取はANAのみ。岡山は新幹線が主。福井、佐賀は隣県空港のJAL利用がある。

※○×の定義
JAL被害:× JAL株主が居ない県
     ◎  JAL株主が多く居る県
怨念成就:○ 民主党惨敗でJAL株主の怨みが晴れた

【参議院選挙で大勢を決した一人区の分析表】
                
    【一人区分析表】
選挙区 JAL被害 怨念成就 得票率差
群馬_  ×     ○   -32%
佐賀_  ◎     ○   -28%
和歌山  ◎    ○   -27%
宮崎_  ◎    ○   -26%
山口_  ◎    ○   -24%
島根_  ◎    ○   -19%
石川_  ◎    ○   -18%
富山_  ×     ○ -18%
鹿児島  ◎    ○ -18%
秋田_  ◎    ○ -17%
愛媛_  ◎    ○ -17%
長崎_  ◎    ○ -14%
青森_  ◎    ○ -13%
香川_  ◎    ○ -11%
福井_  ◎    ○ -9%
沖縄_  ◎    ○ -9%
鳥取_  ×     ○ -9%
山形_  ◎    ○ -8%
熊本_  ◎    ○ -6%
徳島_  ◎    ○ -2%
栃木_  ×    ○ -1%
山梨_  ×    × 1%
高知_  ◎    × 5%
大分_  ◎    × 7%
三重_  ×    × 10%
奈良_  ×    × 11%
滋賀_  ×    × 20%
岡山_  ×    × 27%
岩手_  ×    × 28%

JAL株主の多い県は、民主党が惨敗し、JAL株主が居ない県では勝利している事が、この票で鮮明に理解できます。

投稿: JAL株再生協議会 委員長 猿渡登志一 | 2010年7月15日 (木) 08時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/48686086

この記事へのトラックバック一覧です: 長野駅前:

« 選挙公約 | トップページ | いよいよ。 »