« 新議員会館へ | トップページ | 臨時国会開会 »

2010年7月23日 (金)

代表選、キム氏来日

 石破 茂 です。
 梅雨明けの猛暑が続いています。
 参院選挙の投票日は当初7月25日説も有力だったのですが、「とにかくご祝儀相場が冷めないうちに!」との民主党の思惑で11日になりました。今だからこそ言えることですが、投票日が11日で本当によかった!2年続けて真夏の選挙などやっていたら、有権者も大迷惑ですし、候補者をはじめとする関係者の中に相当の犠牲(?)が出ていたに違いありません。

 永田町はエアポケットにでも入ったような静寂状態が続いています。三年前の安倍政権下での参院選惨敗時は自民党内大騒ぎでしたが、民主党は9月に代表選挙を控えているからでしょうか。
 もっとも水面下では、代表選挙に向けた党員やサポーター集めなど、様々な動きがあるのでしょう。
 新進党時代に「小沢一郎対羽田孜」という代表選挙があり、私は選挙管理委員を務めていたのですが、同じ筆跡で「イチロー」とだけ書かれた投票用紙がダンボール箱一杯に詰められて送られてきたのを鮮明に覚えています。
 選挙管理委員の一部から、筆跡鑑定の必要があるのでは、との意見も出ましたが、投票用紙はすべて焼却されたとのことで、そのままうやむやになってしまいました。
 過去のことはどうでもいいかもしれませんが、憲法に何の定めもないとはいえ、実質的に政治の中心である政党の代表選挙や幹事長など幹部人事のあり方、意思決定方法、経理の公開基準などを定めた政党法を制定する必要性が痛感されてなりません。

 金賢姫の来日は、民主党の政権浮揚策の一つなのでしょうが、いかにも酷いと言わざるを得ません。
 目的を全否定するつもりはありませんが、どこから出たのかはいざ知らず、膨大な国費を遣い、超法規的にやることではありません。拉致被害者のご家族がソウルに行かれて面会すればすべて事足りる話ではなかったのでしょうか。
 菅総理や中井担当大臣は、これが大韓航空機爆破事件の遺族や海外からどのように見えるのか、考えてみたことがあるのでしょうか。何故鳩山前総理の別荘を使うのかも、全然理解できません。鳩山氏の政界引退の決意も翻意の可能性ありと伝えられており、懲りない人だなあと思わずにはいられません。

 拉致問題の解決、とはそんなに生易しい話ではありません。今回の政府の対応は論外ですが、断固たる措置を!と叫ぶ人たちも、具体的な中身についての言及はほとんどありません。
 体制を変換させるためにはどうすべきかを真剣に考えるべきです。
 北朝鮮の「北による朝鮮半島の統一と米軍の撤退」との野望は今でも全く変わっていないし、一番のキープレイヤーたる中国が災厄を恐れて北の体制延命に結果的に力を貸していることが最大の問題です。
 日・米・韓が意思を統一し、当然軍事面まで含めた協議を中国と行わない限り、問題の解決はありないと私は考えています。

 週末は、予想される予算委員会に向けた準備と、ご挨拶回りに費やす予定です。
 猛暑が続きます。何卒ご自愛の上、よい週末をお過ごしください。

|

« 新議員会館へ | トップページ | 臨時国会開会 »

コメント

何度も申し訳ありませんが、
ニュースで取り上げられている言葉
拉致被害者家族とテロリストとの「交流」…
私はこの日本の未来に暗いものを感じました。
ほんとに、拉致被害者家族は、多くの何の罪も無い人々の尊い命を奪ったこのテロリストに「交流」を求めていたのでしょうか?
どんな事情があるにしろ、もしくは事情があれば,殺戮したテロリストは許されるのでしょうか?
そして、自分達の心さえ満たされれば、同じように不本意に命を奪われた人達の心はどうでもいいのでしょうか?
こんな形で面談しなくても方法は山ほどあります。
なんだか、韓国に国民の血税を垂れ流すための策に使われたバカバカしい出来事にしか私には思えません。

中国四川大震災にも僅かな寄付をしたりしましたが、民主政権になってから私は、大金持ちの鳩山氏の払うべき税の脱税や利権にまみれた金の亡者の小沢氏がいるかと思えば、僅かな収入で生活頑張ってバカ正直に税金払ってる国民、そんな事を見ていると自分の行動がバカバカしく思えてきて、もう今何の被害や事件にも巻き込まれていない自分の家族の幸せだけを考えていればいいんじゃないと他人の辛さをわからない人達を見ながら、他人にとても無関心になっていく自分が怖いです。少なくともお金が余りあり軍事費に投入している中国なんかになんで寄付したのかと後悔しています。

投稿: 女性 | 2010年7月23日 (金) 19時15分

予算委員会、いよいよ先生のご登場でしょうか。楽しみにしております。

元工作員の来日に関しては、小池百合子先生もツイッターに書かれていますが、予算を仕分けすべきです!!

鳩山サンの別荘が使われたというのは、おそらく鳩山サンがまだ総理であることを見越して立てられた計画なんでしょうね。カッコワルー(笑)
この件でまた内閣の支持率下げそうな・・・

投稿: 観音寺 | 2010年7月23日 (金) 19時41分

確かに暑いですねぇ〜。
選挙運動やってたら熱中症で倒れるかも。

民主党の人気頭の連邦のボロをどう出させて国民に知らせるか、連邦潰れたら民主党には人気集められる人はもう居ないんじゃね?
民主党には政権担当能力ないのは、政治に関心ある人達ならもう判っただろうし。

後はイメージで支持している人達にどう気づかせるかだと思うんだが、政策・発言の矛盾を上手く突っ込めるかだろうね。

期待してますよ。

投稿: ナナシー | 2010年7月23日 (金) 19時42分

  暑い日が続きますね。夏バテしないように気お付けて下さいね。
  北朝鮮関連で、今度米韓で行われる韓国近海での演習にオブザサーバーとして6人の自衛隊が参加するようですが、日本も朝鮮半島における有事の際どのような行動をとることができるでしょうか。何もできないのか、それとも何かしらの支援をするのか、その時の防衛対策はどうするのか、もっと活発に討論すべきでないですか。
  与党が、民主なので安全保障に関する議論が政府ではあまり行われないと思いますが、石破さんが起爆剤になり議論してほしいと思います。

投稿: 荒川 | 2010年7月23日 (金) 20時32分

 普天間基地問題で、いろいろ発言をしていますが、北朝鮮の脅威を唱えるならシルラ、ペクチェ、と縁の深い地勢的にも近いあなたの地域に米軍基地を誘致すべきではないか。
 何故、触れないのか不思議に思います。
積極的に米軍基地を誘致しないのは何故ですか。
 沖縄より先にあなたのところに攻め込んでくるはずでしょう。
 もしかして、半島の子孫かな
 

投稿: 藤崎 富男 | 2010年7月23日 (金) 20時58分

ホントに酷暑の週末になりそうですね。石破さんこそお体御自愛くださいね。

投稿: りさ | 2010年7月23日 (金) 21時11分

北朝鮮は脱走兵まで出ている始末、半分を殺し残り半分に遺体を持ち帰らせるという行いをかつて毛利元就が難攻不落の月山富田城を早期攻略した時の行いです。中国にそれと同じ事をしてもらえれば指導者は立場上辛くなり内部分裂を起こし易くするでしょう。

また食糧不足も起きているようなので既に北朝鮮では反乱分子が動きを見せています。日・米・韓は生暖かく見つめているだけで自壊するでしょう。

拉致被害者がその暴動の際に誤って殺されてしまうかもしれませんが他国の捕虜をどう日本が救えるかはほとんど道が見えません。彼等が賢明に命を守るかまたは北朝鮮の崩壊の為、自ら立ち上がり命を懸けるか…。

日本としては軍事的包囲網を少し緩和する余力があると思います。経済的な制裁で十分に効果が出てきています。

投稿: 幸獅慈 | 2010年7月23日 (金) 21時22分

確かに25日じゃなくてよかったです。
梅雨明け直後から暑いこと暑いこと(。>0<。)

金賢姫の来日は連日ニュースで見るたびに「何故?」と思う人間の一人です。
北朝鮮から離れて随分経つ方がどれほどの情報を持っているか疑問ですし、知っていたとしても韓国に行って聞いてきてもいいのではと感じます。まぁ最近の脱北者などと接点があり、その情報を聞き出すためにおだてて、媚を売ってということなら一定の効果はあるのかもしれませんが。
ただ、大韓航空機爆破事件に関与していた方がヘリで都内上空を楽しそうに回っている映像を見たとき、「随分滑稽なシーンだ」と感じました。被害にあった方の身内は腹立たしかったでしょうね。

暑さはまだまだこれからです。
ご自愛の上、日本のことを考えて政治活動に邁進していただくことを応援させていただきます。

投稿: ゆう | 2010年7月23日 (金) 21時34分

拉致被害者は日本人だけではありません。私は恥ずかしながらそちらは詳しくありませんが彼等の為に力戦隊を組織し北朝鮮に介入するのは下策のように思えます。いつ北朝鮮の反乱分子が蜂起するか分からないしその時に拉致被害者を助ける為に力戦隊を投入すれば後々、北朝鮮国民が革命した後、他国の軍事介入を必ず快く思うとは限りません。拉致被害者の方々は少なくとも知識人が多くまた北朝鮮に対する恨みは我々より大きい事は明白です、必ず賢明な判断を下せるでしょう。
拉致被害者が流れ弾に当たらなければ北朝鮮も殺すような行いをして得はないでしょう。最後の最後まで交渉のカードして残したい筈です。

日本は内部分裂をより起こし易くする謀略を打つべきです。また北朝鮮が自壊した後は速やかに韓国との統合をすすめ、その為の援助を惜しんではいけません。

北朝鮮国民を傷つけるような行いをしては平和憲法を遵守しているといえません。
韓国には念願の同一民族の統一を促せば千年先まで彼等と争いは起こらず、米国へも撤退は簡潔にさせるべきです。決して軍事介入をさせて混乱を酷くしてはいけません。

投稿: 幸獅慈 | 2010年7月23日 (金) 21時53分

石破先生、みなさま、こんばんは。  連日の猛暑の中のお仕事、お疲れ様です。  今回の金賢姫元工作員の来日の件、海外メディアでは、いい笑い物扱いですね。日本はテロリストを優遇するとか。 韓国の大韓航空機の事件の遺族の方々は、失意と怒りで涙を流していましたね。  その昔、日本は、人の命は地球より重いと、テロリストたちを野放しにしました。それと同じような感情を海外の人たちは持ったのではないでしょうか。  それもこれも、今の政府が、拉致問題をないがしろにしているからではないでしょうか。拉致問題がこれで置き去りになるようなことが、ありませんように。心から祈ります。

投稿: まちゅん | 2010年7月23日 (金) 21時55分

私の情報源はドコモの携帯ニュースだけなので頼りになりませんが、北朝鮮の行いは年々、稚拙になりつつあるように見えます。やり方が封じ込められていて、結果の行いが稚拙に見えるだけかもしれません。しかしそれは確かに北朝鮮は現状がそこまでの声明しか出せない程、苦しいのだと思います。崩壊は時間の問題です。


ミサイルを日本本土に威嚇していた頃と違い、日本の総理が度々退陣しまたねじれ国会になっている事を指摘した声明を出してきましたが日本は法の下、正しく選挙を行い結果そうなっただけです。今、北朝鮮と日本のどちらが法を守っていますか?と問われたらなんと回答をされるのでしょう。

私は外から見ていて崩壊の予兆としか捉えられません。

投稿: 幸獅慈 | 2010年7月23日 (金) 22時18分

お疲れ様です。

中井氏の開き直りには呆れ果てました。

現政権になってから国会議員にリコール制度がないのが残念でなりません。

投稿: 夜型 | 2010年7月23日 (金) 22時23分

拝啓 石破様

酷暑の最中の選挙でなくて、本当によかったです。
今回の金賢姫の来日で、『拉致問題を風化させない為』とか、公共の電波で話している人を見かけると、ふつふつと沸き上がる怒りを抑えられません。
私はめぐみさんと同年代です。
政治家でもマスコミ人でもない人達にとっての方が、拉致問題は我が身のことのように感じているのではないでしょうか。風化させているのはマスコミ人達だけなのではないでしょうか。政治家の中にもいるかも知れないですけどね。

私の周りの人達は、「この問題が1日も早く解決させてあげて欲しい。」そう思っている人ばかりです。
高齢のご家族の方々の苦悩を思うと、今回のようなくだらないパフォーマンスに呼び出された事すら、胸が痛く感じます。

世界のどこかでテロを起こしても、「拉致問題の情報ありますよ。20数年前だけど」と言えば、日本のパスポートを偽造していても、日本は超法規措置でVIP待遇で接待してくれる。
そんな風に、世界中のテロリストから利用されないことを心から願います。

最後にもう一度、拉致問題、マスコミが言うように一般の人達の中で風化などしていないと思います。皆の心にずしりを根を下ろしていると思います。
被害者の方達が日本の地へ帰ってくることが出来ますように。強く祈っています。
なんの力もないただの日本人ゆえ祈る事しかできませんが、年々高齢になっていく被害者家族をお見かけする度に「もしも拉致されたのが自分だったら。」と思うと、ご家族の姿に自分の親の姿が重なり涙がでます。

被害者家族から渡されたブルーリボンも面会が終わればすぐ外す。そんな政治家のやることなんか、信用できません。一般人はそう言うところも結構見てるんです。


先生、お身体ご留意くださいね。
いつも応援しています!!
敬具

投稿: Brockmann | 2010年7月23日 (金) 22時29分

先ほど、書き忘れてしまいました。  毎日毎日、本当に暑いです。  先生、くれぐれもご自愛くださいませ。

投稿: まちゅん | 2010年7月23日 (金) 22時43分

石破先生。こんにちは。

参院選は本当にお疲れ様でした。自民党の頑張りで、ひとまず日本は救われました。ありがとうございます。

しかし、民主党に歯止めがかかったとは言っても、毎日胃が痛くなるようなニュースばかりで嫌になります。

とくに気になるのはいまだに終わらない口蹄疫です。

元工作員は数千万円もかけて迎えるのに、相変わらず宮崎は冷遇し、責任転嫁をしようと画策…政権与党のすることとは思えません。東知事は理不尽な仕打ちとはとことん戦う、と決意を固めておられましたが、民主党の圧力に怯え、揺らいでいる方が宮崎でも出ているそうです。このままでは知事が孤立してしまう恐れがあります。どうか、自民党のほうで東知事と、宮崎を支えて下さるよう、お願い致します。

東知事のブログ
http://ameblo.jp/higashi-blog/

投稿: K | 2010年7月24日 (土) 00時34分

拉致被害者家族会 事務長 増元照明さんのブログより

■彼女は我々の同士だ。取り扱いは至極真っ当だ■

特例、特例と何故騒ぐのか?」
金賢姫の来日許可を出したことに「異例づくめ」とか「特例措置」とか、疑義を示している輩がいる。
大韓航空機爆破実行犯として拘束したのは、日本国の領事館員であり、拘束権利は日本国にあったものを、韓国政府の要請により「実行犯」を引き渡しそれを放棄した。
「面倒ごとを取扱いたくない」との判断から、実行犯に対する取調べの権利放棄しことを考えると、現時点で特例措置などの問題を云々すること事態ナンセンスと感じる。
又、2001年、金正日の息子・金正男の不法入国の際にも「超法規的措置」として、外務省の参事官クラスの人間6人を同乗させ、ご丁寧に「中国」に帰した国は何処の国だっけ?
 
当時、この措置に対する「特例」とか「異例」とかの言葉で批判を繰り広げるメディアはなかったし、外国メディアの反応さえ紹介されることは無かった。何故、ことさら今回に限って大騒ぎするのだろうか?解せない。
北朝鮮に対する嫌がらせとなる行為に対しては、批判めいた論調で攻め立て、北朝鮮にやさしい行為に対しては騒ぎを起さないという報道に疑問を感じざるを得ない。

今回の面会が、日本国内世論の喚起に寄与したことは、ここ2〜3日の報道で分かるとおり、3月の黄氏の際の訪日報道とは桁外れの扱いである。
これも、国内における拉致問題への関心の高さを表しているのだろうし、国民が問題点を何処人主眼をおくのかということに正しい判断をしているということだと思う。
私としては、るみ子に関しての話で確認しなければならないことはある。
その噂を確認し、るみ子の死亡情報を打ち消す事実が出てくればと思う。
何はともあれ、金賢姫の数奇な運命を考えれば、拉致被害者同様、一人の独裁者の気まぐれのような発案によってその人生を
大きく変えられた犠牲者であることは間違いない。その彼女が一人、韓国国内で闘っていることを考えれば同志としての取り扱いは至極真っ当な扱いであると考える。

投稿: 田中 | 2010年7月24日 (土) 00時37分

今日は3度目で(日付は変わりましたが)ごめんなさい。

今日、娘の大親友の婚約者が死にました。まだ詳しい事はわかりませんが仕事中の事故と聞いています。
現場系の仕事らしいので、結婚を控えてお金も要るし、この糞暑い中、一生懸命頑張って仕事して、クラクラして事故に遭ったのかなと考えています。

そんな時だったので余計に、テロリストへの待遇に憤りを感じました。
死んだ子は、ささやかな幸せの生活の為に一生懸命働いた給料の中から、何のために税金を払っていたのかなと思ったからです。
韓国政府やテロリストに何の為の報酬を渡すために、一生懸命働いて税金を払っていたんだろう…そう思ったからです。

今回の件はほんとになんだったのでしょうか?

いいようのない不快感、嫌悪感、憎しみ…
金も権力もない小さくてもささやかな幸せを求めて懸命に生きている国民の大切な税金を まるで民主党の金のようにめちゃめちゃな使い方をする…そんな姿勢に怒りを感じて先生のブログに書き込んでしまいました。本当にごめんなさい。

時効で戻ってくる脱税分やそれ以前の脱税金で、払うべくして払わずすませて涼しい顔をしている悪賢い鳩山氏は、時効でも払うべきだった税金を国庫に寄付しないなら、大好きな韓国やテロリストへの今回の報酬を自分で払えばよろしいと思います。

民主政権を見ていると、つくづく 正直者はバカを見る と感じます。

もうすぐ娘が準夜勤の仕事から帰ってきます。私は母として涙ながらに仕事に行った娘にどう接したらよいか悩んでいます。
このブログがあったお陰で、心に怒りをためないで国に対して言いたい事を言えます。
本当にありがとうございます。


投稿: 女性 | 2010年7月24日 (土) 00時46分

金氏の来日

この件についてはネット上でも、不要不急の来日だと声が上がっています。拉致に関する新事実が出たわけでもなく、なぜ?と思わされます。

政権交代後、菅総理が消費税10%増を掲げたことに関する反応といい、超党派議論の呼び掛けといい、その他の事に関しても、何とか言いしのごう、なんとかごまかそう、言いくるめよう、と菅内閣はしてこられたように思えます。

しかし、それらの行為は結果的に菅総理への非難となって返り、ことごとく、国民が菅総理の思っているようには動かない、受け止めないことが明らかになっています。

消費税増の数字に同じ10%を掲げても、それがどういうところから導き出されてきた数字なのかによって、重さはまったく違います。
もし菅総理が、自民党と同じく10%を掲げれば、消費税増税は争点にならないと考えられたのだとしたら、それはまるっきり裏目に出たことになります。

国民は菅総理が思っているほど愚かではなかったということでしょうか。

長く書き連ねる気にはなりません。
ただ、国民と共に本気で日本を良い方向へ導いていこうという方が、日本の政治のトップの地位についてくださることを願うばかりです。

投稿: カシイヨシコ | 2010年7月24日 (土) 00時53分

今回のドタバタ劇にはうんざりしました。しかしまた「断固たる措置を!と叫ぶ人たち」にもうんざりしている事も事実です。どちらもパフォーマンス合戦にしか思えませんから。
「これからの自民党」に期待します。

投稿: 現実的 | 2010年7月24日 (土) 01時22分

父の国鉄つながり、つだこうじ外務次官の慶應義塾の御話から、岩崎弥太郎氏の三井家の父の学友、名古屋におられる岩崎信彦氏からも、三菱の、三井銀行に在職なされ、国防通だとよくTVタックル、朝まで生TVからも拝聴させて頂いておりました。本日の、太田総理の番組も来る政権奪還への御話も1986.7の自民党大勝304議席の衆議院クラスの経済政策論でいかないと、捲土重来、臥薪嘗胆は難しそうだなと思いながら、民主党との論団を御聞き致しておりました。宮城から支援者から衆議院の出馬打診を受けており、参議院候補のような候補では宮城はだめだ、根幹から経済政策論で、ディベート討論で、戦える者をとして、受諾すべきか思案中の者です。
自民党の得票率は1998年のミレニアム以降得票率が下がり、これは、宮城では、三塚派の汚職の酷さを如実にデーターで示しております。
谷垣総裁にも宜しく御伝えください。逓信省日本国有鉄道西川正道社長、西田宏太郎東北支社長と仁志田昇司支社長、子の仁志田竜司マクロスのサウンドプログラマーとともに全力で支えますので、必要でしたら宮城に本命候補ここにあり、自民党を必勝可能ですので、宜しく御伝えください。 敬具

投稿: 連合艦隊指令艦、長門戦艦大和・武蔵の電探知る者より | 2010年7月24日 (土) 01時38分

毎度御馴染みの民主党のパフォーマンスや、中井大臣の恥知らずな開き直りぶりは、既に周知のこととは言え、また他国から嘲笑される種を作ってしまったことに、日本人の一人として業腹であります。
さて、月末からの予算委員会を「楽しみ」にしているものでありますが、仄聞するところによれば、自民党も参院議長および参院議員会長の選出について、党内がゴタゴタしているとのこと。どうかお願いですから、またぞろ内輪もめの醜態だけは晒さないでください。党内をしっかり纏め、戦略を定めて粛々と進めてください。先の参院選で自民党に戻ってきた有権者に呆れられるような真似だけは、なんとしても避けてください。心配でなりません。
そして、予算委員会では再生を始めた自民党の姿をしっかりと国民に見せてください。
ご自愛のほどを、とは敢えて書きません。石破議員には、真っ白な灰になるくらい戦っていただきたいと祈念しております。

投稿: y16a | 2010年7月24日 (土) 02時29分

金賢姫さんへの厚待遇、政治外交に素人な者の目にもつくづく異様に映りました。諸外国にもますます日本は何を考えどこを目指しているのだろうかとさぞ滑稽に映っているのであろうと…日本国民として恥ずかしくてなりません。
23日の『太田総理』拝見させていただきましたが、内容はこれまで自身の中で思っていたツボを突き、大変興味深かったです。発言数は少なかったですが石破先生の言葉は相変わらず期待通りの客観的かつ的を射たご意見…民主党議員の俯いた表情が印象的でした。私の周りのママさんは『貰えるものは貰うがこの先期待してない』といい、『高速道路料金などほんの一部の人間が得をして…だから何なんだ、例え無料化してもCO2が増えるだけだ』と言われ続け…たった10カ月でこれだけの負の連鎖、太田さんが言った『(民主党が政権を任されたのが)初々しさを求められているのならとことんやればいい』なんてとんでもない!取り返しがつかなくなります!どうか石破先生の謙虚であり(←先生のご意見で特に素晴らしいところ!)客観的冷静なご意見が世に広まり、そしてできることなら今政権を握る民主党議員の(一部の方だけでも)心動かされることを切に願わずにはおれません。

投稿: 和月 | 2010年7月24日 (土) 04時15分

暑いですね。この猛暑の中でのご活動、お疲れ様です。
久しぶりにコメントさせていただきます。

民主党政権になってから、しばらくの間は、なんとか自民党にまた…という思いでいましたが、メディアの報道やマスコミのリアクションが、なぜこんなに自民党政権のときと違うのかと、さまざまな情報を知るごとに、どんどん失望感でいっぱいになっていきました。子供手当て、基地問題にとどまらず、国政の愚策などというレベルではない、国の恥みたいな総理のおぼっちゃまな問題まで浮上したにも関わらず、それでも、まだ、マスコミの対応は、あからさまに違いすぎたと私は思っています。漢字を間違えたとかなんとかいう問題で、時間を割いて、いじめにも似た報道をしていた人たちなのに…と。本質的な問題の大きさが違いすぎるのに…と。

そして、それでもなお、どこかでだれかたちが、マスコミが(私はそう思っていますが)作り上げている空気の流れに、国民はまだ、気がつかない、簡単に踊らされる、忘れさせられるという、人の団体、群集心理も、洗脳にも似た操作をするような怖い現実、今の日本の現状に、「政治はもういい。毎日、家族が健康でごはんが食べられるだけで良い。贅沢な食卓はいらない」と、「戦時中の人たちと比べれば」とまで、自分に言い聞かせるようになっていました。

もう、失望感・絶望感です。テレビもスイッチをONせず、新聞とインターネットだけにしました。もう、うんざりでした。すべてあきらめてました。正直申し上げて、私は昔から、日本の政治家で一番、信用していないのがカンさんでした。テレビに登場して話すことも、議論のマナーも。使う言葉も、リアクションからも、論点のすり替えのずるさからも。政治家としての最低限の正義も感じることができなかったから。あの人が総理になった時点で、もう政治は耳も目もつっこまないと決めていました。

しかし、これはもっと言えば、実は、戦後長い間の

自民党政権下での

「平和な国民生活」

に慣れてしまった有権者の反応に失望したといったほうが正しいかもしれません。

海外、近隣諸国と仲良くできるならそりゃ、仲良くしたほうがいいのかもしれません。しかし、それもこれも、国ありき。日本国に住む日本人が安心して平和に暮らせることが大前提です。

今の民主党支持の有権者、あるいは、なにも知らない知ろうとしない有権者に、今は、失望感でいっぱいです。

「平和に暮らす」とはどういう意味を指すのか、国民はもっと現実を知ってほしいです。自民党だったからこんな今がある・・・とあえて言うなら、「自民党政権だったから、戦後先進国への大躍進と平和で“贅沢な”国民生活がつづいていた」のです。贅沢とは、何を指すかにもよりますが、今の日本人は、平和になれてしまい贅沢になっていると思います。日本国民は、戦後生まれが多くなって、温室育ちだらけになってしまったのですね。私も戦後生まれではありますが、語り継がれてきた我が家なりの戦史がありました。こういうこともやはり、正しく語り継ぐ必要がありますね。

だいたい、国歌・国旗に否定的な人たちが国を動かすことになにも思わない国民が多いこと、もう、おかしすぎます。オリンピックはどうするの?と、もう笑ってしまいます。恥ずかしい国にこれ以上したくないです。

投稿: kitada | 2010年7月24日 (土) 04時34分

長文の上、連投申し訳ありません。ひさしぶりのコメントだったので、鬱積しているものをついつい長々とりとめなく語ってしまいました。

金賢姫のことですが、まず、大韓航空機爆破犯人には違いなく、日本国民が、他国のテロ行為でなくなっているのです。避暑地に直行とは…と、もう、なにも語りたくないくらい、この一連の動向には怒りを覚えます。石破さんのおっしゃるとおり、同じ経費を使うにも、韓国にご遺族を送られたほうが良かったと思います。正直、彼女に対しては、ある意味、生まれた国のために犠牲になった哀れさも感じますし、今回でも、自分の意思だけではどうにもならないこともあったでしょう。しかし、あくまでも、善意の日本国民をも含み、無差別で殺した人です。民主党はやはり「日本国民」より「北東アジア国民」としての立場が大切なんだと実感しました。拉致問題に関しても、今回は、国民へ向けての「愛のパフォーマンス」をしたつもりにしか思えません。「北東アジア国民としての立場」を優先する人たちに拉致家族を救えるとも思えません。

投稿: kitada | 2010年7月24日 (土) 04時42分

2月5日以来の質疑を楽しみにしています。ただ、残念なのは管総理が知恵遅れであるという点です。何を聞いても、夢も知識もありません。総理になった以上、やりたいようにやらせていただくという政権交代原理主義です。ありもしない第三の道で、自公政権では何一つ国民を幸せにできなかったと、過去の研究に余念がないと思われます。意味不明な彼の弁論大会に貴重な石破議員の時間を使うべきではありません。
選挙管理内閣が、混乱する与党を押し切って、予算が作れるのか。居眠りしていなければ二週間で出来る国家戦略局の見通しが、なぜ十か月で反故にされているのか。沖縄県知事選後の地元交渉開始では、普天間の継続使用の決意発表ではないか。北朝鮮への断固たる態度が、米韓からの子供扱いで出来るのか。鳩山政権で壊した日米関係を、何故修復しないのか。消費税はやる気があるのかないのか。持ち時間の中ではっきりして頂きたいことは、民主党のために力を尽くすが、国民生活まで考える余力がないということです。

投稿: 鈍重 | 2010年7月24日 (土) 08時28分

汚沢一郎ってのは最低最悪の汚らしい憎むべき忌まわしい人間で地獄に堕ちる悪人。

それが世間の共通の認識です。
だからアレは風の音にも怯え行方をくらまし人前に出ないのです。
アレも鳩もそのお仲間の悪人達も天にも人にも憎まれ地獄行きの人間らです。
ただあだ花に現世の春を歌ってるに過ぎません。

けして汚沢一味と連立なんてしてはいけません。
自分と親兄弟子供家族を死なせたいなら止めませんが。

そこまで自民党はバカでお人好しで世間知らずじゃない事を信じたいです。

投稿: 日本を愛する日本人 | 2010年7月24日 (土) 08時48分

金賢姫元死刑囚来日について。

石破さんのおっしゃる通りだと思います。

拉致家族会が訪韓すれば済むどころか、韓国政府に電話一本入れて聞けば済む程度の憶測と、希望的観測レベルの話ししか出て来ませんでした。

こんな茶番劇の為にあんな要人級のセッティングをした民主党には本当にご苦労な事だと思いました。

しかし、この茶番劇の億は下らないだろう費用は何処から出ているのでしょうね。
やはり別荘を貸したルーピーのポケットマネーでしょうか、まさか国民の血税をこんな茶番に使う訳ないですもんね。

次の国会では是非、民主党に聴いてみて下さい。
多くの国民が知りたい事だと思いますので、よろしくお願いします。


毎日暑いですが御身体に気を付けて、これからも頑張って下さい。

失礼しました。

投稿: マサ | 2010年7月24日 (土) 08時53分

おはようございます
昨日の太田総理見ました!太田総理と石破さんが隣同士で、なんだかいいなあと思いました

キム・ヒョンヒさんについて
私も疑問に思いました。
何十年前の情報を聞いてなんの意味があるのか、
過去の小泉総理は自ら拉致被害者を連れて帰りに行きましたよね
それと比べればどんなに意味のないことかわかります。
民主党には呆れるばかりです…
もうこの国はどうなるんでしょう。希望が持てません。


暑いのでくれぐれも熱中症に気を付けてください、応援してます

投稿: りかちゃん | 2010年7月24日 (土) 09時04分

 金女史は、韓国では爆破事件遺族の目を恐れて、隠れるように暮らしていると聞いています。元々死刑囚で、諸々の事情から減刑されたに過ぎません。
 たとえば、オウムの一派を、麻原に洗脳されていたからという理由で、減刑したとしたら、我々は許せるのでしょうか。
 公表された情報とは、「6、7年前まで被害者が生きていた」とのことですが、そのときは、金女史は韓国にいたはずだから、彼女がもたらした情報ではないはずです。
 たいした情報も得られないのに、国賓待遇する、民主党のやり方は幻滅するのみ、石破さんがんばってください。

投稿: 宇都野正敏 | 2010年7月24日 (土) 11時46分

家族会の事務局長がすばり反論している

2010.7.23

「金賢姫氏の訪日」

 金賢姫氏の訪日に関して、「パフォーマンス」・「VIP待遇」とかの批判が出ているようだが何故だろう?
 私は、昨年3月に釜山での飯塚代表・耕一郎さんと金賢姫氏との面会以降、金賢姫氏の来日要請をしてきたことを思えば、来日できてよかったと思っている。
 そして、それは韓国政府に迷惑かけることなく日本国内で行われることを強く望んでいた。もし、日本での面会が出来ないということであれば、横田御夫妻が体調を崩しかねない海外に出向くという事態になったわけで、「特例措置」なくば、横田夫妻の望む面会も実現しなかったろうと思う。
 それほど、ご夫妻の疲労度は強い。今も、各地の要請により講演を繰り返し、お疲れのなかでも、「多くの人に聞いていただけるのなら」と無理しながら出向いている状態のなかで、更に、無理を強いるような海外へ出かける事態が避けられたことはよいことではなかっただろうか?
 もし、日本政府がこれを特例として認めなかったら、横田夫妻に「めぐみさん」の新たな情報を直接伝えるということは出来なかったし、金賢姫氏の思いも伝わらなかったことを思うと感謝したいと思っている

もう一つ特例というが、金賢姫氏は犯罪者なのだろうか?
 金正日独裁体制の中で育った人民に「金正日の方針」に逆らうようなことは出来ない状況があることは分かっていただけると思う。
 彼女はあくまで「謝った教育」の上で「誤った命令」を実行せざるを得ない状況下にいたわけで、もし、彼女がその命令に逆らった場合、一族郎党収容所送りにされかねない体制であることは承知している。
 金賢姫氏は、ただ、金正日の指令によって「テロ」を実行したに過ぎず、その後の数奇な運命を考えれば、彼女も金正日の犠牲者と言える。その彼女を批難することも批判することも私には出来ない。
 超法規的措置といっても、法律の中で「特例」というものが認められている以上、法治国家としての矜持を犯すものとは考えづらい。
 今回の訪日が何の成果も新情報ももたらさなかったということで批難する人たちもいるが、彼女の存在そのものがわが国にとって多くの恩恵をもたらしたことを考えるべきでは無いだろうか?

投稿: 田中 | 2010年7月24日 (土) 17時10分

事業仕分けでムダを切ります、という一方で、金賢姫の日本招待でお金をドブに捨てる。芯のない民主党は日本国民をどこへ連れて行こうとしているのか、不安を感じます。初めて政権が交代して、国民が政権に本当に期待していることが少しずつ明らかになってきた今、それをふまえた上で、芯のある自民党がもう一度日本を引っ張ってほしいと思います。

投稿: 松山 | 2010年7月24日 (土) 17時16分

>これが大韓航空機爆破事件の遺族や海外からどのように見えるのか、

私もこのことが気になって仕方がありませんでした。

拉致被害者家族が金賢姫を「北朝鮮政府によって洗脳され、政府の道具として爆破を行ったにすぎない、可哀相な人」という態度を世間に見せるのは、大韓航空機爆破事件の被害者遺族に対してあまりにも思いやりのない行為です。

拉致被害者家族にとって拉致事件は実際に自分たちの身に起こっている行為であり、私たち、想像で気持ちをおもんぱかることしかできない人間には想像しえないほどの焦りがあるのでしょうが…

金賢姫が北朝鮮の道具であるという認識であるのなら、シンガンスはじめ拉致の実行犯及びその後援組織もまた北朝鮮の道具であり、彼ら個人に対する憎悪などはなく許しているというのが家族会のスタンスであるのか?ということを、今回の件でたずねたくなりました。

投稿: tokiwa | 2010年7月24日 (土) 19時11分

>参院選挙の投票日は当初7月25日説も有力だったのですが、「とにかくご祝儀相場が冷めないうちに!」との民主党の思惑で11日になりました。今だからこそ言えることですが、投票日が11日で本当によかった!2年続けて真夏の選挙などやっていたら、有権者も大迷惑ですし、候補者をはじめとする関係者の中に相当の犠牲(?)が出ていたに違いありません。
もし、25日なら山梨や高知や大分が自民が議席を取れてたり、比例で民主が16議席を14~15議席まで落とせたかもしれません。

しかし、炎天下での選挙は大変でしょうね。某週刊誌では石破茂氏が鳥取中を駆け回っていた記事が掲載されてましたね。

>新進党時代に「小沢一郎対羽田孜」という代表選挙があり、私は選挙管理委員を務めていたのですが、同じ筆跡で「イチロー」とだけ書かれた投票用紙がダンボール箱一杯に詰められて送られてきた
イチローで小沢一郎を連想する人っていないと思うけど、よくそんなに書く人がいましたね(笑)。

>膨大な国費を遣い、超法規的にやることではありません。
蜂谷真由美という日本の偽造パスポートでテロ行為をした犯罪で刑事時効も成立してませんしね。日本の公安当局は金賢姫の偽造パスポートについて調書なりは取れてるのでしょうか?

>拉致被害者のご家族がソウルに行かれて面会すればすべて事足りる話ではなかったのでしょうか。
2009年の時は田口さんの子供が韓国に訪問して、金賢姫と面会しましたね。
まあ、金賢姫の来日自体は実は自民党政権時でも計画されていたことなんですが。世論を拉致問題への関心を集める目的はありえるとは思います。でも、ヘリ遊覧はさすがにないだろう。

>鳩山氏の政界引退の決意も翻意の可能性ありと伝えられており、懲りない人だなあと思わずにはいられません。
最初は元首相という肩書きで政界に影響力を与えている森首相らを批判したかったのでしょうが(羽田首相はどうなのと聞きたいが?)、元首相として特使として派遣されたりして、嬉しくなったんじゃないですかね? しかし、こうしてみると、小泉首相が首相にせよ国会議員にせよ引き際がいかに美しかったかがわかりますね。

投稿: KOKO | 2010年7月25日 (日) 01時05分

韓国は日本固有の領土である竹島を侵略しているし、
日本の排他的経済水域内で漁業資源や海洋資源を盗掘したり、
日本の船舶を排除したりしています。

過去には、非武装の日本人漁民が韓国軍に一方的に虐殺されたり拿捕された事もあります。

韓国が、これまでの日本に対する竹島侵略を謝罪し、日本に竹島を返還しなければ、
日本が韓国に協力する事はありえないし、
竹島侵略を甘んじて、日本が韓国に協力する様な事はあってはないらないと思います。

投稿: 島根県民 | 2010年7月25日 (日) 01時17分

今回のキム氏の待遇には私も納得できません。天皇陛下を等閑に扱った民主党が?と疑問に感じました。韓国からわざわざ来日していただいた大切なお客様ですから、丁重に持て成す必要はあるでしょう。しかし、いらぬ所で大金を使いすぎでだと思います。いらぬ所で大金を使うことは、もはや民主党の得意技になってますね・・・
それでも、なぜか民主党を支持してしまう国民は残念ながらいます。はっきり言って、国民は無責任すぎると思います。無責任というのは、政治に無関心で、インパクト重視で投票する政党を決めてしまったり、もしくは、選挙にすら行かない有権者がいるからです。自分のような理系の学生など、民主党政権によって被害を受けている人が大勢いることを考えてほしいです。エゴイスティックな国民が多いからこそ、エゴイスティックな政党が与党になってしまったのでしょう。民主党が与党になったからこそ危機感を感じ、私のように、より政治に関心を持つようになった国民が増えたことは、唯一の収穫ですが。
危険法案を隠して、日本人を無視して政治をする民主党の動きを止められるよう頑張ってください。毎日暑いですが体調を崩さぬよう気をつけてください。応援しています。

投稿: ぞる | 2010年7月25日 (日) 02時53分

日本海で戦火を交える可能性は今後低くなっていくと思います。

しかし領海の監視だけは怠れません。

そこで自衛隊に薄くなりつつある自衛行動とともに近年日本海で異常発生しているエチゼンクラゲの除去作業を地元漁師と行う事はマイナスな行動ではありません。

将来的に北朝鮮はたちゆかなくなる可能性が非常に高いと思います。最低限の食糧の確保が出来ず餓死者や逃亡者又は反乱分子が続発すれば指導者としては統治は困難でしょう。
私は一計を案じたいですが良い策が見いだせません。しかし現状で金正日総書記が天寿を全うし、後継者となる者は命の危険も伴いながら国を統治せねばなりません。その為には軍備を解除し農村を充実させるような事をし国の財政や食糧事情から見直しを図らねばならず大変な事です。これが出来るならば大変な名君でしょうがそのような名君ならば既に世に出ているでしょう。

やはり生暖かく見守り自壊するのを待つのが最良の策です。また対北朝鮮に軍備に予算を充てるくらいなら国内の云々を解決させた方がお得です。北朝鮮には経済制裁で十二分に効果が出ていると思いますよ。

投稿: 幸獅慈 | 2010年7月25日 (日) 02時55分

今回のキム氏の待遇には私も納得できません。天皇陛下を等閑に扱った民主党が?と疑問に感じました。韓国からわざわざ来日していただいた大切なお客様ですから、丁重に持て成す必要はあるでしょう。しかし、いらぬ所で大金を使いすぎでだと思います。いらぬ所で大金を使うことは、もはや民主党の得意技になってますね・・・
それでも、なぜか民主党を支持してしまう国民は残念ながらいます。はっきり言って、国民は無責任すぎると思います。無責任というのは、政治に無関心で、インパクト重視で投票する政党を決めてしまったり、もしくは、選挙にすら行かない有権者がいるからです。自分のような理系の学生など、民主党政権によって被害を受けている人が大勢いることを考えてほしいです。エゴイスティックな国民が多いからこそ、エゴイスティックな政党が与党になってしまったのでしょう。唯一の収穫といえば、民主党が与党になったからこそ危機感を感じ、私のように、より政治に関心を持つようになった国民が増えたことぐらいでしょう。
危険法案を隠して、日本人を無視した政治をする民主党の動きを止められるよう頑張ってください。毎日暑いですが体調を崩さぬよう気をつけてください。応援しています。

投稿: ぞる | 2010年7月25日 (日) 02時58分

はじめてコメントさせていただきます。
政権交代前から自民党支持し続けております。

キム氏の扱いやマスコミ報道にはとても違和感を持っていたので、先生のブログを拝見し、うれしく思いました。

横田夫妻も、「ご両親にお話したいことがある」と言われ、どんなに期待なさったことでしょうか。 現政権下では「期待させておいて、新しいことは何もなかった」ばかりですね。

鳩山前首相は米国よりも中国を大切にして、
東シナ海でも譲歩なさったのですから、
せめてその見返りに、拉致問題に中国から圧力をかけてもらいたいと思うのは私だけでしょうか?
中国にもなめられているとしか思えません。

早く自民党政権に戻る日を待っています。
どうぞご自愛ください。

投稿: ちこ | 2010年7月25日 (日) 09時12分

 猛暑お見舞い申し上げます。
 本当に暑い日が続いておりますが、この暑さでは本当に選挙戦どころではないですね。参議院選が予定通り7月11日に行われていてよかったと思います。

 ところで、金賢姫元北朝鮮工作員の訪日騒動は、メディアの大騒ぎで大変だったですね。最初から何も目新しい新事実が出る筈がないことは誰もが分かっていた訳で、政府のパフォーマンスと言われてもしかたないことですが、拉致被害者家族は皆満足をされている様子が見え、国民も北朝鮮との拉致問題を再認識したのも事実と思います。この拉致問題解決への道は、何処からどのように対処すればよいのか本当に難しい問題ですが、解決方法は対北朝鮮との政治決着しかないと思います。

 日本海で韓国、米国が対北朝鮮に対する合同軍事演習を実施するが、我が国の海上自衛隊がオブザーバーということでこの軍事演習に参加することが報道された。
 石破さん、北朝鮮(特定国)を想定した軍事演習に我が国の自衛隊が参加するということは、オブザーバーと言えども「集団的自衛権」の行使は、憲法解釈との関係で微妙な問題であると思うところですが、この判断は如何でしょうか。最も、これを機会に国会で集団的自衛権行使についての議論が活発に行われることになると思いますが、集団的自衛権は日米関係においても重要な問題と思います。

 私は、北方領土、尖閣諸島等の領土問題では、米国がキャスティングボードを握っていると思います。米国が「北方領土も尖閣諸島、竹島も主権は日本にある。」と発言してくれればよいのです。領土問題については米国の強力な支援が必要です。だから日米関係は沖縄普天間問題だけでなく、我が国の主権を守る後ろ盾となる大切な国だと思って居ります。
 ロシアが新たに「対日戦勝記念日」を制定しました。ロシアは明らかに北方領土問題についての日本の主張を封じることが目的です。旧ソ連は、我が国がポツダム宣言を受諾した昭和45年8月14日以降、日ソ不可侵条約があるにもかかわらず、満州そして北方4島に侵攻し占領したわけです。北方4島の占拠の完了は我が国の終戦記念日より遅い9月5日なのです。

 石破さん、暑さのせいなのかくだらんことをぐだぐたと書いてしまいました。いよいよ国会が始まります。低迷する我が国の原状打開に向かって戦ってください。

投稿: 今ジン | 2010年7月25日 (日) 11時51分

拉致問題について改めて調べてみると何故か政争や歴史問題まで出てきて軽い疑心暗鬼と頭痛を覚えました。いろいろと事情は有るのでしょうが、攫われた自分達の国の子供をどんな過程が有るにしろ見捨ててしまったら、子供が親を見損ない親が更に子供を突き放すように
日本は確実に国としての体裁を損ないます。一国民が考え取り得る範囲の解決案としては
経済制裁と交渉を続け、周辺国とも話を付け、最悪の事態すら捩伏せて拉致された日本人全員の消息確認と保護の為に
様子見や取り繕いでなく解決しようと動いてくれる政治家を支持する事。支持したからには自分達も一定の覚悟と責任を持つ事…でしょうか
防衛庁長官でも拉致被害者家族でも専門家でもない人間が
偉そうに長々と、お目汚し失礼しました

投稿: >拉致問題解決 >体制を変換させるためにはどうすべきか | 2010年7月25日 (日) 12時34分

このたびの参議院議員会長でしたっけ、林氏の名前が出た途端、老害議員から異論続出とは、自民はちっとも進歩してないですね。
石破さんも高知でお話したとき、自民党は変わらねばならないと言ってましたが、この議員会長の話にしても、今回当選した議員の報酬(実働6日で百何十万?)を見直すことにしても保留だなんて、結局自分たちの得する事ばかりに固執してみっともないです。
なにが国民目線でしょう・・・。
民主と同じ穴の狢です。

投稿: 安見子 | 2010年7月25日 (日) 13時24分

今回のキム氏来日は被害者の方々はがっかりされた事でしょう
民主党の目的が本当に理解出来ません
我々のやる事に文句つけるんじゃないと言わんばかりの民主党の姿勢が今回も目立っただけでした
拉致問題解決が間違った方向に舵を切ってしまったのを是非とも修正して頂きたいです

それとは話が変わりますが少し前の太田総理の中での消費税増税議論がやはり腑に落ちない所があります
時間のない中での説明は難しいですが、他党が言うような国民に負担を求める前にすべき事が説明されなかった
いつもは論理的な先生のお話に納得出来ますが、今回は半分納得出来ません
借金を増やした国の今後の在り方を示して頂きたいです

投稿: けん | 2010年7月25日 (日) 17時21分

米韓が合同で日本海で演習している状況について…

そのバランス加減は日本にとって非常に良いと思います。何故なら韓国と北朝鮮には同一の民族として北朝鮮自壊後には歩んでもらわねばならずこの問題を上手く仲裁しまとめる事が出来るのはだんまりを決め込んで敵対心を煽っていない事に限ります。おそらくその先頭をきってまとめ役を出来るのは平和憲法を遵守している日本以外になくまたこれを上手くまとめれば千年は彼等と仲の良い交流が出来ます。

ここ二千年をみても朝鮮人と争った事は伯村江の戦い・秀吉の朝鮮出兵・満州事変の三回しかなくここで日本が度量のある対応をすれば必ず善き友となり時にライバルとなり非常に円満な関係を構築を築けると思います。
間違っても北朝鮮を辱めるような行いをして侵略してはいけません。そんな役目はアメリカに任せれば良いではありませんか?

投稿: 幸獅慈 | 2010年7月25日 (日) 21時34分

こんばんは、ハニ~石破さん。

衆院選直後のTV番組で、「政府が変われば法律も変わるんだ」と叫んでいた某政治評論家がいました。日本は法治国家だから、そいつぁあるめぇ...と思っていた私が甘かった。権力を握った者の傲慢三昧を見ることとなっちゃってます。キム元死刑囚の来日には、反対しません。ただ、その来日目的が「政府への支持率を上げる」という、見え透いて、姑息で、心根が汚すぎて...ゲンナリさせられます。拉致被害者ご家族の方々までも政治利用しようとするなど、人間として許されることではありません。まずは、シンガンス開放のための署名をした菅総理、日本国の総理大臣として、「常に」ブルーリボンを付けることから始めるべきでしょ?

近頃の日本人は、只管劣化に向かって全力疾走。人間として行うべきこと、行ってはならないこと..善悪判断ができる大人が激減していると感じます。
どんな詭弁をもってしても、己の行動を正当化する民主党。子供の頃、「言い訳はやめなさい。言い訳しなくちゃいけないようなことは、最初からしないのッ!!」と、親に厳しく叱られたものでした。そ~んなことも、学ばなかったのかしらん?お勉強はできたけど、人間としての根本がグズグズじゃなぁ..お話以前だわ。←コレが判らない日本人激増。

ハニ~石破さん、やはり、教育一番です!!
国の基礎は教育。「小賢しくて小ズルイ人間(←与党の多数)」ではなく、賢くて大局が見れ、自分の頭で考え、判断でき、責任が取れる人間を育てましょう♪ 国力を上げるって、こういうことじゃありません??(日教組じゃ、到底無理ですね~。)
このコメント欄のご意見を読んでは、チョット安心したりしていますが。

「梅雨明け10日」とはよく言ったもの。あと1週間、宇治金時アイスと熱愛状態継続であります♪
ハニ~石破さんは、体調管理にお気をつけて、御身大事になさってくださいね。

投稿: ぱこ | 2010年7月25日 (日) 21時45分

朝鮮人の統一がなされた時には何も威張れるものない鳥取県が先駆けて旧北朝鮮の地域と姉妹都市を結びたいですね。

これは欲と邪険が混ざった考えなので感心はされないでしょうが…
そんな時代にしたいですね。

投稿: 幸獅慈 | 2010年7月25日 (日) 21時49分

夢の続きですが元・北朝鮮国民に鳥取の20世紀梨でしょうか21世紀梨でしょうか?食べてほしいものです。

争いが無くなり平和が保たれた頃は中東と中国とアメリカのいがみ合いを上手く日本が立ち回る事により、紛争の芽をつみそしてアメリカが巨大国家であるうちに果たせるかな?地球温暖化を解決したいですね。

その頃は僕も石破先生も死んでいる頃ですが布石は打ち後世の若者が迷う事の無いようにしたいです。

投稿: 幸獅慈 | 2010年7月25日 (日) 22時09分

石破さんと田母神さんの意見が対極にあるのは当然だと思いました。どちらも日本人として尊敬しています。ただ、戦前の日本と戦後の日本とでは政治体制が全く違います。植民地にされるよりは戦った方がましだったと思いますが、戦争で生き延びた人が長生きしている姿を見ると、複雑な気分です。過去に自民党も女は子どもを産む機械とか道具とか言っていて、日本人というのは政治の目から見ると物と同じだと感じました。

投稿: 防衛と軍事について | 2010年7月26日 (月) 01時55分

議員会館が新築されて、議員の先生方も気分一新でリフレッシュされたのではないでしょうか?
日本の政治の今後にとって、非常に良いことだと思います。

私は、与野党が拮抗している今こそ、税制(消費税と納税者番号制)の抜本的な議論を国会でやって欲しいと思います。
次の衆議院選挙で自民党が政権に返り咲く可能性が非常に高いと思いますが、財政の自由度がなければ民主党と同じように政策で失望を招くだけです。それだけは、絶対に避けなければなりません。
弱体化した民主党を踏み台にして、日本と自民党の飛躍を図って欲しいと思います。

日本には、増税や税制改革を主張した与党は負けるという悪しき慣習があります。これは、非常に残念なことです。
ただ日本の将来を考えると、避けることは絶対にできません。
ぜひとも税制議論は、やって欲しいと思います。

投稿: あ | 2010年7月26日 (月) 08時46分

今回の金賢姫来日の件や、落選したにも関わらず法務省に居座り続ける千葉氏、このどこに民意が反映されているのか。
石破先生には、民主党に「民意」という言葉を使う資格がないこと伝えていただきたいと思います。
そして一刻も早く、自民党を立て直し、日本を元気にしてほしいと願っています。
暑い日が続きますが、お体に気をつけて頑張ってください。

投稿: 蛭間 | 2010年7月26日 (月) 10時24分

石破先生

金賢姫元死刑囚の来日の件ですが、やはり大きな違和感を覚えます。
彼女が北朝鮮を離れて23年も経っている事を考えれば、新たな事実が出てくるとは思えないし、彼女の記憶も当時からは、幾分薄れていることは否めないでしょう。
それを我が国の法律が認めていない入国を、莫大な費用(税金)をかけ、法務大臣が特例のサインをしてまで招聘した意味を、拉致被害者の家族に対する情報提供、拉致問題の解決への一助に求めるには、あまりに費用対効果の面から考えても釈然とできないし、むしろ100人以上殺害した実行犯に対する厚遇に対して、諸外国から異論が出ていることからも、我が国の国益を損なう行為だったように私には思えました。
もっとも、この種の外交問題では、国益の為に全てを明らかにできないことも多いでしょうし、事の真実は、数十年経たないと我々一般の国民には知らされないことも多々あります。
しかしながら、今回の施策は、現民主党政権が深い思慮に基づいた、国益を考えて行ったようには、どうしても思えませんでした。
これが、単なる政権浮揚策だったとしたら、もはやこの政権に未来はないでしょう。
そんなことより、私は朝鮮半島の軍事的緊張と東シナ海、および南シナ海における中国の軍事的脅威の方がよっぽど気になります。
ベトナム戦争以降、東西冷戦崩壊以後、この地域で米軍のプレゼンスが低下したとたん、中国は西沙諸島(パラセル諸島)、南沙諸島(スプラトリー諸島)を実効支配に移しています。
中国にもそれなりの言い分はあるのでしょうが、地図を広げて確かめれば解かりますが、西沙諸島はともかく、南沙諸島の領有権を主張するには、いかにも無理があるように思います。明らかに距離的にはフィリピン、マレーシア、ブルネイ等が近い。当然、関係諸国は、中国に反発して領有権を主張しても、実効支配を続ける中国はほぼ無視。現状が固定化されつつあります。
こういったことが尖閣諸島でも起きないとは限らないし、いったん実効支配を許せば、取り返すことはほぼ不可能でしょう。
普天間の問題も、こういった諸事情と無関係ではないし、米国も己が国益を中心に動くはずで、自国の国益に沿わなければ、日本を軍事的に援助するとは思えません。
東西冷戦構造が崩壊して久しいのに、国防上のスキームで、日米安保条約以上のものがない現状を深刻に憂慮しています。

次に宮崎口蹄疫も件です。
どなたかのコメントで、この件に関して石破先生の見解を知りたい旨の発言がありましたが、私も同様に思います。
国防・安全保障で有名な石破先生ですが、元は農政家とか。
お立場上発言を慎重になさっているのは重々理解しておりますが、今後のこともあります。
ここは勇気を奮われて、お考えを披歴していただきたいと思いますが、如何でしょうか?
口蹄疫の問題は、約30万頭の家畜の犠牲と、関係者に深い悲しみと耐え難い労苦を残して一時収束しそうな雲行きですが、まだまだ安心はできません。
自民党と民主党はこの問題でどう違うのか、またどう違ったのか、そのあたりを伺えれば幸いです。
最後に、殺人的な猛暑はいよいよ激しくなってきました。何卒ご自愛されんことを。

PS:事務局の方へ
先生にまとまったお休みを取られるよう是非進言して下さい。
一週間が無理なら、せめて三四日お休みされるよう、無理やりでもスケジュール調整して下さい。選挙前も、選挙中も、選挙後も、テレビでお見受けした石破先生は、とてもお疲れのようにみえました。先生の本当の戦いはもっと先にあるはずです。
こんな所で倒れられてはなりません。そんなことがあれば国家的損失です。
是非、宜しくお願いいたします。

投稿: 安永 | 2010年7月26日 (月) 13時01分

石破先生 御苦労さまです
ご質問があります 斎藤次郎 大蔵次官の際に細川護煕元総理 及び小沢代表幹事の画策とされた 腰だめの数字 7%の国民福祉税構想 これがもし
導入されていたら今の財政問題は解決されていたでしょうか たった二日でその主張をひっくり返した細川政権ですが 政治の世界にたら れば は禁物かも知れませんが いまの年金問題は解決されていたのではないですか? これを自民党政調会で一度ご議論して頂けないでしょうか?
いろんな政治の流れの中で あの時の7%国民福祉税が導入されていたらもっと年金問題も当時から徹底的に取り上げられ 昨今のような混乱がなかったのではないでしょうか?そのあたりご教授くださいませ 

投稿: 西村 宏之 | 2010年7月26日 (月) 14時12分

 一自民党員です。どこかで、この気持ちを語らずにはおれず、悶々としておりましたが、先生のブログを見つけまして、ここならば・・・と、恐縮ですが、吐き出させていただきます。
 石破先生お願いです。即刻、「他党の批判のみで、自党のビジョンを語らない」総裁の発言をやめさせてください。あの論調を聞くたびに、党員の端くれとしても、恥ずかしく、情けなく、惨めで辛い気持ちに陥ってしまいます。
 自民党の支持が伸びてこない最大唯一の理由が、総裁のああいった発言にあると確信します。

投稿: 白土 隆司 | 2010年7月26日 (月) 15時28分

いつもお疲れ様です。
さて、少しだけ記述されてる民主党代表選ですが、今回数年ぶりにサポーターの投票も行う趣旨の報道を耳にしました。

疑問に思うのは、民主党のサポーターは国籍は関係がないという一点です。
つまり外国人が民主党の代表、もしくは総理を決める権限を持つ可能性があるというのが疑問です。
これは許されるのでしょうか?
現行法では外国人は政治に参加出来ないと記憶しています。
日本の政治に外国人が参入するなど許され訳がないと思うのですが……
先生の意見を聞かせて頂けたらさいわいです。

投稿: 反革命分子 | 2010年7月26日 (月) 16時14分

こんにちわ
キム氏は洗脳された可哀そうな工作員で、我々と同志である との増元さんの意見には驚きました。
北の工作員の殆どは洗脳されているのではありませんか?
その工作員の教育のために、世界中から不本意に拉致された人々がいるのではありませんか?
めぐみさんが猫を飼っていたとかそんな情報を知っているだけでテロリストを許している…
めぐみさんがどんな思いで猫を飼っていたのか、結婚さえ、日本に帰れると信じていたからではなかったのでしょうか?
精神を病んで病院に入れられたとか、救出された拉致被害者からの情報がありました。
その後どうなったのでしょうか?これらの事を考えても、同じ被害者にさえ心を閉ざしたままだっためぐみさんがテロリスト達に心を開いたり交流を望んだりするわけがありません。
自分たちが拉致された原因が、罪のない人達への殺戮をするテロリストのためだったのですから。
そこに家族や友達が巻き込まれないか?優しい心を持っためぐみさんなら心を痛めることもあったのではないでしょうか?
うわべはどうであれ、家族と引き離した工作員や北に対して憎しみを抱いていたと、私は思います。

曽我さんのお母様はどうなったのでしょうか?拉致被害者が若い人達ばかりの中で年配だったお母様の情報は何一つありません。
仮にですが、私がその場にいたら娘を助けるために、生かすために、守るためにと、工作員を殺してでもと抵抗したかも知れません。

脱出しようとした人達、反抗した人達、世界中から拉致された全ての人達が丁寧に扱われたのでしょうか?
仮に、もし、激しく抵抗して工作員に悲惨に殺された拉致被害者達がいたとしたら…
それでも洗脳された可哀そうな工作員達だからだと許すのでしょうか?
仮に今回のキム氏が北で命じられていたら、そういう拉致被害者の処刑も北の為とやっていた筈です。
キム氏に命令が無かったと言うだけの事で、とても許されません。

あの国で、世界中から拉致した全ての被害者の命は奪わず大切に扱うなんて、真実ですか?
キム氏がそう思ってるだけだと思いませんか?
もしくは知らないだけだと思いませんか?
それに対しては嘘だと思いませんか?
なぜ、あんなテロリストの言葉を全て信じるのでしょう?
あれが中年の胡散臭い顔の男の言葉でも信じて、同じ対応を政府や家族会はしたのでしょうか?
見かけに惑わされていないでしょうか?
救出して守るべきはあのテロリストではなく被害者です。
一体家族会にどういった心の変化が起こっているのか、私には何が何だかわかりません。

家族会には申し訳ないですが、私は、こんなテロリスト達は許せません。
どんな事情があるにしろ、こういったテロリスト達は自分の犯した罪を償うべきだと考えます。
それが日本人として、人間として、母として、当り前の当然の思いだと私は考えます。

投稿: 女性 | 2010年7月26日 (月) 19時40分

初めてコメントさせて頂きます。首都圏に住む一社会人です。どうぞ宜しくお願いします。

今回の金賢姫来日ほど民主党、引いては日本が笑い物になった出来事もないでしょう。
本国を離れて15年近く経つ一工作員をあのように厚遇したのみならず、手にした情報はこれまでに知られていた内容ばかりだったようで、期待外れの関係者は拉致被害者の親族との交流を流してお茶を濁す有り様。
民主党が与党であり続ける限り、学級会レベルの政策、短絡的発想と刹那的な自己満足としか思えない今回のような行政府運営のためにこの先も税金が使われてゆくのかと思うと、腹立たしくて仕方がありません。

投稿: 深井俊寛 | 2010年7月26日 (月) 23時24分

石破先生

石破先生こんにちは。
金曜日の太田総理拝見しましたよーhappy01
石破先生の日焼けもキレイに落ち着き本当に良かったです。選挙投票日直後は火事現場から出てらしたようでしたので、影ながら心配しておりました。

新しい議員会館へのお引越しは、気分も一新ですねshine石破先生のお部屋は総理官邸を見下ろす東京タワーヴューでしょうか?それともまさかの旧議員会館側?これからの自民党を、そして日本を建て直される石破先生のお部屋ですから、良い環境でないとと思います。

もうすぐ臨時国会の予算委員会。この夏唯一のお楽しみですcoldsweats01突っ込み所満載の菅政権をムギュっとしちゃって下さいpunch今年は例年以上に暑さが厳しい夏ですsun石破先生こそお体ご自愛下さいませ。応援しております。


投稿: 春霞 | 2010年7月26日 (月) 23時59分

北朝鮮が『日本は首を突っ込むな』と声明を出した事について…

このままその言葉に乗りたい所ですが…北朝鮮という一国が日本に対して命令的である事を考えると黙ったままでいいのかともなります。

売り言葉に買い言葉で実際、日本は経済制裁に徹し、北朝鮮の崩壊後の難民救助や法令整備の次なる考えを模索してもよいと思います。

食糧難で脱走兵が出るように困窮した国と、日本海で合同演習をする国とでは士気に雲泥の差がある事は明白です。日本がそれに追い討ちを掛けても同盟間の信頼関係の構築にはなりますが…平和憲法を破る事の方がマイナス要素が大きいと思います。

投稿: 幸獅慈 | 2010年7月27日 (火) 03時39分

石破さん 拉致問題に与党も野党もありません

保守本流の立ち上げれ日本に
確認しました
我々としては、待遇云々で政府を追求するつもりはない。との回答を頂きました。
また 石原都知事もチャーター利用やヘリコプターの利用は
警備のために当然と記者会見で
発言しています

更に家族会は 日本来日を
非常に高く評価しています

拉致問題解決の本質でない部分の批判は

こんなことまで
政局 政争にしたいのか
とか思ってしまう
しっかりしてください

投稿: 田中 | 2010年7月27日 (火) 04時13分

大韓航空機爆破事件
史上最悪のテロ事件の一つに挙げられるのでしょうか。法の庇護下にあり、何も無ければ、今でもこの世にあるはずの命が一瞬にして奪われた。やはりテロは憎むべきものであり、この世から根絶すべきものの一つです。

さて、こちらは刑法の乱用?と警察権の不当行使?のお話です。あれは、昨年9月初旬、そう衆院選挙が終わって間もない頃でした。ある朝、人と車の往来を見ながら、歩道上で路上喫煙していた時の事、突然警察がやって来て、いきなり『ストーカー容疑』ですよ。聞けば、近所の薬局で働いている女性が僕をストーカー扱いし、警察に相談したとか。心当たりがあるとすれば、一人。しかし、その方は近所で朝会うと、元はご自分の方からご挨拶して下さる方でした。端折って書いておりますが、不可解な出来事の連続に呆気にとられたものでした。社会経験不足で常識ない方か、それともハニートラップ(信用毀損)ですかね。本当に、ご本人様の親告があったのか、ご本人様が詐欺などの被害に遭っていないか心配でもあります。しかし、経済的弱者である私には、東京の弁護士を雇い、調査する事は出来ませんでした。ただ、経済的弱者への刑法の乱用や警察権の不当行使は断じて見過ごすわけには参りません。テロと変わりませんからね。準備が出来次第、調査しようとは思っております。私が、ご本人様に会ったのは昨年9月中旬が最後、お店の中でしたがその時はニコニコ笑っておられました。

これは、A県H市で実際起こった事件です。そう、民主党政権になって間もない事でした。

投稿: ひこ | 2010年7月27日 (火) 08時54分

民主党のやる事は全てパフォーマンス&インチキですね。
金賢姫の件、宮崎口蹄疫・・・子供手当に中国人48人生活保護・・・

民主党が悪党政党だと思ったら、みんなの党 渡辺善美も危険です。
日本人が汗水垂らして蓄えた300兆を10兆で外国に売ろうとしている。

絶対に!絶対に阻止して下さい!

http://www.google.com/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fbit.ly%2FbOX0Hp&guid=on

投稿: -桜- | 2010年7月27日 (火) 09時42分

北朝鮮の狙いは、米国への核攻撃です。目的は、米国の核兵器の横取りです。その核を中国に無差別に打ち込むつもりです。
オウムの松本死刑囚との共通性を徹底的に研究した結果、そこに踏み込まねば、彼の制服欲は満たされることがあり得ないと考えるようになりました。
北の核兵器は、南の征服に役に立ちません。短距離ミサイルと化学兵器で十分です。彼が世界を征服すれば、国際的な非難も何も心配する必要が無くなります。
誇大妄想と切って捨てるのは、簡単ですがそれこそ危機管理です。徹底的に研究するべきです。彼を支えているのは、独裁国家ではなく、カルト宗教の閉鎖社会です。
去年の7月23日、4月にハワイに飛んで行ったミサイルの改良型では、米国の東海岸に届かないことが、技術的に解明されたのでしょう。突然態度が変わりました。朝鮮半島制服論では、合理的な説明がつきません。

投稿: 鈍重 | 2010年7月27日 (火) 12時11分

ホント、民主党は朝鮮人に媚びてばかりですよね

金賢姫のような150人も殺したテロリストをVIP待遇した挙句、観光やお土産までつけるような体たらく

石破さん
お願いですから早く政権を取り戻して、経済対策・マスコミ対策を早急に行ってください

坂本龍馬の時代のように、この国は外国の操り人形になろうとしています

投稿: tak | 2010年7月27日 (火) 13時50分

キムチ。
すなわちキムヒョンヒを呼んでどうしたかったんですかね。
民主党は。
奴は元:死刑囚。
韓国に朝から晩まで強烈な尋問をくらったあげく全てを話して死刑を免れた。
今さら何か出てくる訳がない。
バカじゃなきゃ当たり前に分かる。

忘れてました!民主党はバカの集まりでしたね(笑)
案の定なんも新情報は無し。
莫大な税金を使いテロリストを国賓に迎え韓国させたと世界中から笑われてますよ。
奴らはまんま小学生、中学生の思考です。
何が国家戦略室だよバカくせえ(笑)
国家戦略を練る部署をわざわざ大々的に発表してどうすんだあのバカどもは?
まんま小学生、中学生だ。
いやそれ以下です。
金持ちしか政治家になれないシステムの日本。
だからバカばかり。

石破先生まずは自民党の復活。
そして日本のために働く当たり前の政治が行われるようにしてください。
趣味でしかない音楽や家庭科なんぞ廃止して政治って教科を入れてください。
教科書も作ってまともな教養ある国民を、人を育て作ってください。

投稿: 日本を愛する日本人 | 2010年7月27日 (火) 14時22分

追伸

ストーカー規制法には盲点があります。被害者は加害者と会う必要が無い、という点です。
それだけに、被害者本人の親告があったか否かは非常に重要です。

警察の証言によると、『女性本人(仮名Kさん)が昨年の8月中旬から私をストーカー扱いし、本署まで相談に来られ、それを受けて職務質問(実際はストーカー容疑です)というカタチで(単なる路上喫煙者に過ぎない私に対し)初動対応をした』との事でした。

女性Kさんは、朝、私の実家の前で会うと、ご自分からご挨拶なさる方でした。

また後々、警察の方とお見えになった女性の勤務先の上司様(仮名Eさん)の証言によると『Kは、社交辞令で挨拶していただけです』の一点張りでした。

しかし、警察にストーカー相談していたというそのKさんは、同9月中旬頃、私が彼女の勤務先を別件で訪ねた際、ニコニコしながら応対して下さりました。端折ってますが、ここまでは真実です。

本当に、ご本人様による親告があったか否か、不可解です。今思えば、その時、ご本人様にお尋ねしておけば良かったです。

もし、Kさん本人様による親告が無かった場合、そのKさん性的搾取目的の詐欺、換言すれば人身売買の被害に遭われている可能性も考えられるわけです。仮に、Kさんご本人による親告があったとしても、刑法乱用と警察権の不当行使の疑いは払拭できないわけですが。何があったのでしょう、私は今だ呆気にとられております。A県警のストーカー対応はどうなっているのだろうか、○ニータ事件があった所なだけに、不正は当たり前なのでしょうか。我々は、海外だけでなく、国内における邦人によるテロにも注視しならないと思います。国富の源を根底から蝕むテロは、根絶しなければなりません。

投稿: ひこ | 2010年7月27日 (火) 14時50分

初めてコメントいたします。

金元工作員の件、国の内外を問わず、為政者の常として内政に行き詰ると外交に走るという、典型的なケースではないでしょうか?
拉致問題への注目喚起というなら、やはりそれにはやり方があったのではないでしょうか?
別荘滞在や遊覧飛行など、誤解を与えるようなやり方では国民の反感を買うだけで、拉致問題の進展にはかえって逆効果だと思います。がんばって下さい!

私の夫は拉致被害者の方々とは何ら接点がないのごく一般の会社員ですが、それでも必ず毎日ブルーバッジを付けて出勤しています。自分と同い年であるめぐみさんのご両親の事を思うと、この問題を絶対風化させてはならないという気持ちが強いみたいです。
以来、私も政治家がこのバッジを付けているかどうか必ずチェックするようになりました。
是非多くの国民の皆さんにもブルーバッジを付けていただきたいと思います。

あと石破先生にお願いしたいのは、↑に白土さんが書いておられるとおり、自民党はネガティブキャンペーンはやめていただきたいということです。国民に前向きなメッセージを発信しない限り、支持は増えない、増えるのは与党への批判票だけだという、まさにこの現状に気づかない限り、自民党の再生はありえません。

TVなどで拝見する限り、石破先生は当然そのような事はよくおわかりになっておられるようですので、是非、新しい自民党を私達に見せていただけるよう、期待しております。

投稿: はつみ | 2010年7月27日 (火) 15時35分

落選した千葉景子さんが法務大臣続投と聞いていますが、ちょっと気になったことがあります。

菅内閣の首相臨時代理予定者は以下のとおりになってます。
・1位 仙谷由人 内閣官房長官
・2位 岡田克也 外務大臣
・3位 前原誠司 国土交通大臣
・4位 中井洽 国家公安委員長
・5位 千葉景子 法務大臣

もし、菅直人首相、仙谷由人官房長官、岡田克也外務大臣、前原誠司国土交通大臣、中井洽国家公安委員長に事故のあった場合、選挙で落選した千葉景子さんが首相臨時代理をすることになるということでよろしいのでしょうか? 今の菅内閣は落選した人間が首相臨時代理をすることができる内閣の仕組みのまま、国会論戦に臨むということなんですかね?

投稿: KOKO | 2010年7月27日 (火) 18時07分

救う会の西岡力氏のブログより

金賢姫入国特別許可はテロとの戦いだ、坂中英徳氏に反論する
2010/07/21 14:17


金賢姫入国特別許可はテロとの戦いだ、坂中英徳氏に反論する


 金賢姫氏の来日を巡り、テロリストに特別入国許可を出すのはテロとの戦いに反する行為だとする批判の声が出ている。坂中英徳元東京入管局長らがくりかえしその主張をなしている。事の本質を見誤った議論と言わざるを得ない。金賢姫は現在、テロ国家北朝鮮に対して真っ向から戦っているテロとの戦いの戦士だ。その彼女を特例で入国させた今回の政府の判断はテロとの戦いに大いに貢献する。

 彼女は1987年11月、金正日の命令によりソウルオリンピックを妨害するために大韓航空機に爆弾を仕掛け、115人を爆殺したテロ犯人だ。しかし、自殺を図り失敗後、韓国に連行され取り調べを受ける中で、彼女は自身が犯した罪を重さに目覚め、全面的に自白した。その上、マスコミの前に出て、詳しく犯行に関して語った。その中に、日本人拉致被害者から日本人化教育を受けたという内容が含まれていた。この勇気ある証言をなすことにより、彼女はテロ犯人からテロを告発する生き証人に立場を代える。彼女の証言がなければ、田口八重子さんをはじめとする多くの日本人の拉致が明らかになることはなかっただろうし、2002年に北朝鮮が拉致を認めて五人を返すことも起きえなかった。

 北朝鮮では政治犯は家族連座制で処罰される。拉致された日本人から教育を受けた上で、日本人に偽装してテロを行ったという極秘事項を韓国当局に自供し、マスコミの前で話すことは、金日成、金正日の名誉と権威を傷つける重大な政治犯罪となり、家族は政治犯収容所送りとなる。そのことを承知の上で、金賢姫氏は自供した。

 彼女は死刑になることを前提の上で、北朝鮮によるテロ行為は「罪」だと認識して、真実を語ったのだ。韓国の司法も彼女を死刑と定めたが、政府により特赦を受けた。北朝鮮のテロの生きた証人として生かしておくことに価値があると判断されたからだ。その後、彼女は手記を書くなど活発な言論活動を行なって、北朝鮮のテロを告発してきた。ところが、北朝鮮は事件直後から現在に至るまで、大韓機爆破事件は韓国によるでっち上げ事件であり、金賢姫は北朝鮮人ではないという主張をくり返している。したがって、金賢姫のテロとの戦いは今も続いている。

 それどころか、2001年秋頃から、韓国内で北朝鮮の主張に同調して金賢姫は偽物だとするキャンペーンが起きた。親北運動体や知識人らが大韓機事件はでっち上げだというキャンペーンを開始し、テレビがこぞって疑惑を提起する特集番組を放映し、国家情報院までもが疑惑を提起するテレビ局の協力し、韓国政府が事件を再調査するという信じられない状況が生まれた。身辺の危険を感じた彼女は家族とともに国内を逃げ回り、テロを告発する言論活動を完全に停止せざる得なくなった。

 金賢姫氏が活動を停止し逃亡生活に入った頃、2002年9月に北朝鮮は田口八重子さん拉致を認めたが証拠を示さず「死亡」と通告した。依然として大韓機事件は認めず、田口さんが金賢姫に日本語を教えた事実はないと否定した。

 2008年、韓国で李明博政権が成立して金賢姫氏が左翼政権時代に自身に加えられた迫害を告発する活動をはじめた。当初は、国情院に直接働きかけたが、きちんとした対応がないので、月刊朝鮮元編集長の趙甲済氏やNHKのインタビューを通じて、メッセージを発しだした。金賢姫氏が再びテロとの戦いを開始したということだ。昨年3月の韓国釜山での田口八重子さん家族との面会、今回の訪日も、以上のような金賢姫氏のテロとの戦いの延長線上でなされたものだ。その意味で、金賢姫氏は、いまだに大韓機爆破テロを認めず、多くの拉致被害者を抑留続けている北朝鮮と正面から戦っているのだ。今回の日本政府の措置は、テロの生き証人を特別措置で入国させてテロを告発する証言をさせたということだ。それ自体がまさにテロとの戦いなのだ。

投稿: takenaka | 2010年7月27日 (火) 18時29分

北朝鮮の「体制を変換させるためにはどうすべきかを真剣に考えるべきです。」とのこと。

自民党の安倍晋三氏のお話を聞くにつけ、北朝鮮は体制維持のためならなんでもやるんだな、との思いは強まる一方です。最近の安倍氏の言動は把握しておりませんが。

体制変換とはそもそも内政干渉では?

北朝鮮の体制変換はおいといて、核開発だったり拉致問題だったり、個別案件の解決を目指すべきかと。

将軍様が北朝鮮人民を幸せにし、周辺諸国と仲良く付き合ってくれるのであれば、石波さんだって、問題ないのでは?

また、敵に塩を送ってしまう、と思いつつ、...。

投稿: 素直な人(自称) | 2010年7月27日 (火) 20時54分

北朝鮮のサッカーワールドカップの反省会について…

非公式で行われたとはいえブラジル戦とポルトガル戦の内容は北朝鮮国民の知るところです。食べるものが無く物資が無い事に困った国民は何かがオカシイと気づく頃合いではありませんか?

今後、益々脱北者や公開処刑が増えれば昨日までいた人が消える訳ですからオカシイと気づかない方が不自然です。指導層とて足場となる農民が減れば収入は着実に減ります。

投稿: 幸獅慈 | 2010年7月27日 (火) 20時56分

辻元氏は女十手持ちが、突然大奥大老に抜擢され、城内の不正に「大奥の預かり知らぬこと」とこの世の春を満喫し、8か月で江戸城を放逐されました。辻元氏にとって「権力」は「麻薬」です。医者が自分に使うものではなく、患者の「麻酔」でなければならないのに。
「権力を弄ぶものは」との2月5日の石破議員の警告を、彼女たちが証明してくれます。

オウム真理教は、明白な宗教団体でした。熊本の波野村で「子供に会わせろ」と施設の入り口で泣き叫ぶ親がいました。限界集落のような田舎で、住民トラブルを繰り返しても、警察は宗教の隠れ蓑に手を出せませんでした。村はお金を積んで出て行ってもらいました。そんなことしなければ、坂本弁護士一家も埋められることはなかったでしょう。
石破議員の認識には、熊本県警がオウムを特殊な宗教団体とみていたような、北朝鮮を特殊な国家とみる甘さを感じます。犯罪の首謀者がどのような傾向性を持った人間なのか、米国のプロファイラーなら最も重視します。唐突な北朝鮮の態度の変化に、「何らかの意図があるのだろう」では、地下鉄サリンは防げません。少なくとも米国政府は未熟です。
研究すれば危機の回避は可能ですが、研究放棄は危機を進行し被害を拡大します。国債の暴落は、政府が決められず市場が決めます。米国への核投下は、市場原理を根本から壊します。日本の財政など、後から考えればいいのです。オウムの元幹部と、どのような話し合いをしても嘘つきです。彼らのサリン製造計画は止められなかったと思いませんか。

投稿: 鈍重 | 2010年7月28日 (水) 06時40分

石破先生、みなさま、おはようございます。  朝から、すみません。私は、とても悲しいです。むなしいです。怒りを覚えます。  石破先生、どうして日本の領土を堂々と言ってはいけないのでしょう。どうして、防衛白書に竹島を日本の領土と書くのに、ためらう必要があるのでしょう。  このままでは、近い将来、日本は日本人ではない、ほかの国のものになってしまいます。  日本という国の存在がなくなってしまいます。  石破先生、日本を守ってください。お願いします。

投稿: まちゅん | 2010年7月28日 (水) 07時53分

金賢姫氏に関して、ただのパフォーマンスなら良いのですが、あまりにも意味不明すぎて得体の知れない不安を覚えます。

なにしろ、選挙のために韓国に国を売る政党ですし、日本国民との約束よりも民団や韓国との約束を優先したい人たちですからね。

考えの浅い議員が公安のトップにいるということも、とても不安です。

参議院で民主党が負けたのは日本のためには本当に良かったと思っています。
まだ野党時代は少し続くと思いますが、自民党には「日本の責任政党」として力強く復活することを願っています。

参議院の総括としてある番組で解説者が「選挙のあり方が変わってきた。有権者はネットを使って自ら調べ投票者を選ぶようになっている。」というようなことを述べていました。

このブログで石破先生が述べられることは確実に国民の間で広がってゆくと思います。

日々、とてもお忙しく大変だとは思います。
休む時間がとれないのもわかりますが、そこを押して、ぜひ、お休みを取ってくださいね。

投稿: ふかかぎ | 2010年7月28日 (水) 11時24分

金賢姫氏の来日に関しては、勿論私も複雑な思いでおります。しかし今回のことで拉致被害者の家族の方々が、傷付くようなことがないよう祈るばかりです。それから検察審査会に関しては、修正されるべきは修正され、より良い形になるべきでしょうが、我々国民とてなんでもかんでも起訴すればいいなどと思っていないことは言うまでもありません。但し、こと政治家の金の問題、特に小沢氏の政治とカネの問題は、全く訳の分からない、小沢氏の無責任極まりない対応が不問にふされていいものなのでしょうか。また裁判にて明らかにして欲しいという、我々名も無い多くの日本国民の思いそのものが、まるで誤りだと言わんばかりの論調の一部の人々。呆れるというより、はっきり言って恐ろしいです。言論弾圧の前触れでしょうか。心配し過ぎであれば良いのですが…。そして何を考えたか千葉景子氏は、死刑執行し、その場に立ち会ったとのこと。で死刑制度について勉強会だかなんだかを立ち上げるなどと、まだまだ居座る気に驚きました。死刑執行の場でさえパフォーマンスに利用していると、私には思えてなりません。石破さん、私達は極くありふれた日本人が安心して普通に暮らせればそれでいいのです。しかし今後それさえ脅かされそうで、大変不安です。

投稿: ぬこしろう | 2010年7月28日 (水) 16時53分

石破先生、みなさま、お疲れ様です。  本日、死刑が執行されましたね。大臣を辞める前の最後のパフォーマンス? 死刑が確定したものをゆるゆると生かすほどに、この国は、余裕があるのでしょうか。  法務大臣になるということは、死刑を執行する覚悟があるということだと思います。  予算は、各省庁一律1割カット。おかしいです。実のあることをしてもらいたいです。  高速道路無料化?高校無償化?子供手当?  必要なところに有効に使ってほしいです。 大臣は有能な方を任命してほしいです。  こんな民主党政権は終わりにしてください。

投稿: まちゅん | 2010年7月28日 (水) 18時05分

石破先生こんばんは。

私の住んでいる埼玉県でも、熱中症で多くの人が亡くなっています。
秩父の山岳救助隊ヘリ墜落事故も大変気の毒なことでした。
人死にのニュースを見るのは嫌なものです。

さて今日久しぶりにTVを見ていましたら、国会議員の給与を日割りにする議論が話題になっているようでした。
「選挙前後に国会論戦からダラダラ逃げ回ってたのは誰だボケ」と思いましたが、それは置いときます。
一律で給与を引き下げるとか、何かをカットするのとは違って、「日割り計算に変える」となるとずいぶん手間がかかるような気がします。
そのお給料の計算にかかるコストはちゃんと計算してるのでしょうか?

また、この法案で活き活きしてる党のアジェンダ(笑)を見ていますと、どうも国会議員という職業を「元実業家(笑)」やら「実家が金持ち」という立場の人にしか就けないようにしていると感じられます。
これらの法案、バカバカしいとまでは言えませんが、もっと大事な問題が山積してるだろうがボケ、と思います。
口蹄疫の被害総額すらまだ算出されていないのでは?その補償は?
テロリストをVIP扱いして世界中からナメられてるだろうに、普天間基地移設問題はどうなってんの?
選挙に落選したのに辞任しない法務相が死刑執行?( ゚д゚)ハァ?
ボコボコにしてやりたい気持ちでいっぱいです。

汚い言葉で申し訳ありません。
臨時国会での質問、心待ちにしております。

投稿: 桐生浅葱 | 2010年7月28日 (水) 18時49分

石破先生 こんばんは。

拉致事件について 人一倍感心がある僕ですが
今回の キムヒョンヒの来日は 何の意味もなく 何の進展もなく 何の用もありません。
詐欺集団の民主党が本気で拉致事件に取り組んでた事は野党時代から 一度もありませんし 小泉総理が訪朝して 拉致被害者の5名と お子さん達7名を奪還した時には こぞって批判しておりました。
安住&長島議員の2人以外 酷い批判をしてましたよね!
拉致を解決する気があるのなら 北朝鮮に行けばいいんですよ・・・
岡田にいたっては ハノイで北朝鮮の代表者を目の前にしてても 拉致の ら の字もださない有り様で 情けないやら 腹立たしいやら。
とにかく キムヒョンヒはれっきとした テロ犯で
来日を許すべき人間じゃないし 相手にする人間?なんかじやありませんよ。 今回の来日の条件が
キムヒョン一家が 一生暮らしていけるだけの金を支払う事だったんでしょannoy 日本テレビと TBSも
莫大な金を渡して つまらないインタビューをしてましたね。 あほか。
人を殺した人間は即刻死刑にすべきなんですよ。

死刑繋がりで もう一言言わして下さい???
今日 東京拘置所にて
ガラクタ&クズ&輩の野郎共が死刑執行されましたね。
千葉は ずっと 死刑執行に反対してた 最低な人間です それが急に 死刑執行して なんか すけべ根性まるだしで みえみえなんですよ!!
死刑囚が現在 108人? あちこちの拘置所にいるそうですが なんで 本人が罪を認め 冤罪の可能性が全くないのに さくさく死刑執行しないのか 僕には理解しかねます
遺族などの気持ちを考えれば 明日にでも 全員死刑執行するのが 当たり前なんですよね。
亀井にいたっては 国会が人を殺したとか とてつもなく恐ろしい事を会見までして言ってましたよannoyannoyannoy
遺族の気持ちを思えば
国会議員がそんな失礼で逆撫でするような事を言っていいのでしょうか?
突然 ある日 殺されてしまった 本人の無念さを考えたら 普通の神経なら
死刑廃止なんていってられないですよね。。。
神経に異常をきたしてる奴が国会議員をやってるこの国は 残念でなりません。
とにかく 殺人でも、業務上でも 交通事故でも
人を殺したら 必ず死刑にすべきなんですよ。
人殺しが 何を更正する事がありますか?
更正なんていらないから 死を持って 被害者や遺族に詫びるべきです。

死刑執行のボタンも遺族に押させるべきとも思いますしね。

投稿: 三重県の自民党ファン | 2010年7月28日 (水) 22時56分

こんにちわ
歳費の日割りですが、自民党だからこそ、もっと潔く行動して頂きたいと思います。
確かに減れば大変だとは思いますが、普通の国民の平均月収を考えたら、まだ何の仕事もしていない、そしてこれから果たしてほんとにしっかり仕事をするのか?と思われている段階で、2百数十万とか言われている月給は、今では多くの国民の1年分の年収ではありませんか。
たかだか一カ月分の事で何を細かい事で議論しているのでしょう?そんな細かい事で議論するなら、大切な税金をどんぶり勘定で使ってたこれまでを反省して、それこそ税の使い方のほうを細かく議論して頂きたいと思います。

選挙でもお金が使われて、借金している議員もいらっしゃるかもしれませんが、それは党で助けたり、寄付をお願いすればいいのではないでしょうか?
それぞれの国民が、自分の応援する議員に対して、余裕のある人は自分の出来る範囲での寄付もあると思います。
アメリカみたいにネットで500円とか1000円とか手軽に出来れば一番良いと思いますが。。
それくらいなら、今のところ私でも気楽に応援できます(笑)

与野党で、日割りにする事での年金の心配まで飛び出しているそうですが、一か月でどれだけかわるんでしょうか?
お役所仕事の言い訳は嫌いです。
私から見れば、政治家の年金は、日本国民の、若者の年金の心配をまず片づけてからだと、思わず噴いてしまいましたw(笑)
ちょっとまじめに、「政治家はどうあるべきか?国民はどうあるべきか?これからの日本はどうあるべきか」
今の国家財政を見て、責任ある政府とは何か、先生から、長老や中堅や若手の議員の方々にお話して頂けたらと思います。

投稿: 女性 | 2010年7月29日 (木) 00時49分

石破先生、おはようございます。いつも、国家国民を思い、日々ご活躍されている、お姿に感謝しております。参院選は、得票数が伸び悩む中の勝利でしたが、安心致しました。
今回の金賢姫訪日、本人には、悪気はないと思いますが…
まったく、政府は何を考えているのか!?
相も変わらず、中身の無いパフォーマンスで、もう、嫌でたまりません。
オマケに、中井大臣のあの発言。最悪です。良識あるバランス感覚、広い視野をお持ちの石破先生に益々、ご活躍いただき、新しい日本を、日ノ本国を造って欲しいと切に願っています。

投稿: 隼 | 2010年7月29日 (木) 08時07分

米韓合同軍事演習が行われたと報じた日本のニュースを見ました。

NHKBSで放送されている米国のニュースでも演習が行われる予定であることが取り上げられていました。

それを見ながら、「米国の人は米国の真の同盟国は韓国だと思うだろうな」と思いました。
韓国は賢いですね。着々と米国の内側にも外側にも戦略的に売り込みをかけ、米国の同盟国であることをアピールし、国際的テーマである「テロとの戦い」に立ち向かう姿を見せ共感と同士感覚を得ることに成功しています。。

あの沈没事故を地位向上に役立てている辺り、転んでもタダでは起きない力強さを感じます。
日本政府はこの件に関して、のんきすぎる。米国との同盟は国際地位の維持という観点からもとても大事なことなのに。もっと危機感を持ってほしいです。

韓国の現大統領は、ビジネスで成功を収めた実績があるんですよね。その戦略的な国の導き方には感心します。

特に海外受注勝ち取りと韓国国内の英語教育に関しては本当にすごい。
英語教育は、教師団体の抵抗をものともせず、出来ないなら教師自ら勉強しろと迫り制度を作った。
これこそまさに政治主導。民主党の看板だけの政治主導とは違う本物の政治主導だと思います。
日本にもこのような才気と気概のある政治家が欲しいものだと心から思っていますが、今の選挙制度では中々難しいですよね。

才気と気概のある政治家を見つけるためにも、現行の選挙制度をもっと革新的に変えてゆく必要があると感じています。

選挙終わったら、議員は借金まみれとか、そういうのはエコじゃないし、もう古いと思います。
だからといって、かかった費用全部税金で補填とかもやめてほしい。

もっとお金のかからない選挙を。これは日本国民が切実に望むことの一つです。
こういう提案は、野党だからこそ出来ることですから。ネットを活用した公募でアイデア募る等、時代の先端を精一杯利用して欲しいです。
(民主党は支持団体とグダグダな上、無駄に大きくなりすぎた。選挙に負けて更に身動き取れない状況です。今は国民にアピールするチャンスと思います。)

お金のかからない選挙は税金の無駄遣いをふぐ為にも、人材発掘のためにも大事なことですから。野党である今は発信のチャンス。この機会に自民党から「おお!」と思うような動きを見せて欲しいです。

自民党には、戦略的に、かつ保守的に、日本を導く政策や姿勢を期待します。
(民主党は日本の為には働かない政党なので、次の選挙でも絶対に引き摺り下ろすことはとても重要です!)

投稿: ふかかぎ | 2010年7月29日 (木) 10時05分

石破議員殿

事務所の移転も終えられ,お元気そうでなによりです.
参院選は梅雨明けの猛暑の最中でなくてよかったと私も思います.

永田町はすごく静かだとのことですが,
この間に,
非核三原則の解釈を改変する動きが報道されたり,防衛白書において竹島の領土主張を8月末まで自粛するなど,わが国の存亡に関わる重要な事案が加速的にすすめられているような気がして不安でなりません.

平素から言われておりますように
憲法に対するおそれをもたない人々たちの暴走をなんとしても食い止めなければわが国はとんでもない事態になりかねない.毎日,何分かはそのような不安感を抱きます.

キム氏の来日とその扱いに対しては,よかったのか否か私にはよくわかりませんが,来日させた時点でセキュリティ的にかなりのガードが必要なことは理解できます.

それよりも国民の信を得られなかった人物(千葉法務大臣)が人を裁く立場の最高位に居座り,死刑を執行した事実は「なぜこんなことが許されるのか?」不思議でなりません.ありきたりの憤りという感覚をはるかに超えた違和感というか恐怖感をおぼえます.

国会における各種委員会のインターネット中継がもっと一般的な情報ソースとなり,あらゆる年齢層が簡単に閲覧できるような方法があればいいですね.

ゴールデンタイムに放送されればいいのに...などと思います.

投稿: まっち | 2010年7月29日 (木) 12時53分

インドから中国へ仏教が伝わった、孫悟空で有名な三蔵法師の時代。今の民主党政権と同じような構造がありました。
特定宗教に圧力をかける狙いはありませんが、「真言密教」と構造がよく似ています。ウグイスの巣に卵を生むホトトギスの「托卵」です。十センチの親鳥(自民党)が、二十センチの雛鳥(民主党)に餌を与えています。「真言密教」と「ホトトギス」に共通しているのは、偽者であるという点と、発覚を恐れて、徹底的な秘密主義だということです。
石破議員は憲法を学び、私は法華経を学びました。私は僧侶ではありませんが、彼らほど無知ではありません。オウムが宗教としてインチキであることは、あっけなく理解していました。
民主党は、秘密主義しか、国民を騙す方法がない政党です。「辺野古の滑走路を公表しない」理由を徹底的に研究して下さい。


ふかゆきさんのコメントの変化に、少しだけ安心しました。少しですけど。

投稿: 鈍重 | 2010年7月29日 (木) 15時37分

金死刑囚の日本での厚遇について…

金死刑囚の厚遇は失策だった、しかし日本側の真に求める拉致被害者を救う手立ても生きているかについての真偽についても金死刑囚のような脱北者から少しずつ情報を集めていくより他に手立てはありません。北朝鮮に勇猛果敢にスパイとして乗り込む人材を育成する事の方がはるかにお金はかかります。ある程度、妥協点を探らないと民主と自民がただ争うだけでは二大政党のこぼれ落ちを次の選挙でみんなの党が食らい黙っていても確実に勢力を伸ばす好ましくない図式は描かれるでしょう。

石破先生、谷垣先生には臨時国会である程度、納得ゆく施策を民主党が提示してきた場合はそれに乗る寛大さを持ち合わせて欲しいと願います。

投稿: 幸獅慈 | 2010年7月30日 (金) 00時16分

石破議員

自民党のホームページにある「政権奪還]「民主党を斬る」の中の数々ある項目…本当に自民党議員はこの信念でまとまっているのでしょうか? 事業仕分け人のメンバーに誘われればホイホイのって行こうとする議員、外国人参政権を要求する集会に参加するベテラン議員が自民党にいることを見ると、疑わしくなります。 
一方、大島幹事長の会見で「民主党との連立は無い」という言葉は頼もしく思われました。この言葉が翻されないことを望みます。私は国を売ることしか考えない民主党を早くつぶして欲しいから、一番信頼する石破議員がいる自民党を応援しているのです。自民党議員全員が信頼できると良いのですが…
今回の参議院選挙では、マスコミの目くらましにより、争点が「消費税」になってしまいました。衆議院解散総選挙が行われるときは、マスコミの策略にのることなく、「保守」か「売国」か国民に問うてください。今の日本人が日本国をどうしたいのか知りたいのです。

投稿: タマ | 2010年7月30日 (金) 07時44分

石破先生

来週からの予算委員会 質疑楽しみにしております
暑い八月は敗戦記念日 ならびに広島 長崎 原爆投下も風化させないように我々 国民が国民に 大人が子供に 孫に 語りかけて伝えて行かなくては
ならないと思います 2度と戦争を侵してはならないがテロや民族紛争のように人間の性からは裂けられない紛争や恐怖が自国に及ばぬように石破先生はじめ国会議員の諸氏の懸命なご努力を単にお願いする次第でございます
民主党の両院議員総会をネット配信でじっくり見ました。そうなのですか日本国が潰れても民主党が生き残ればそれでいいのですか 管総理
両院議員総会開催時に自分の事務所に来客を迎え子分たちに散々指令して執行部を追求せよなどと命じた小沢前幹事長 勝手に大事な議員総会に欠席していいのでしょうか 三宅雪子議員が『管総理 不機嫌な顔をするのはやめてください』などの質疑にいたってはダイビングやらせ議員のために議員会館が新しくなったのに鑑み情けない気分になりました。
消費税議論などして当たりまえなのにいまだに行革だ無駄をはぶけだ 埋蔵金をだせだ という始末にいたってはもはや ガバナビリティがない政党と言わざるおえない民主党 政策コンテストだと 学芸会はやめてくれ こんなコメントを書いているだけでもあまりに情けなく血圧があがります。
どうぞ私たちの代わりに 石破先生 予算委員会で
民主党 自民党にかぎらず堂々たる議論
『鷲鳥不群』の意気で溜飲をさげさせてくださいますようお願い申し上げます

投稿: 西村 宏之 | 2010年7月30日 (金) 13時54分

国会スタートに成りますね。出来るだけTVで放映されるよう期待いたします。

また、自民党の皆様におかれましては、どうぞ心を1つに、団結して事に当たられてください。党内に様々な意見が有るのは良い事です。ですが不用意な批判を他所でしないで下さいね。ちょっとした事でも、内輪もめは、記事として面白いですから。

口蹄疫の終息宣言良かったですね。しかし、県の提出した基金案を山田大臣に拒否されたような記事を読みました。畜産業の皆さん貯金を切り崩して生活する中、県の落ち込んだ経済を支える為に即決されても良いと思うのですが、県と国の確執は深いのだなと正直に感じました。
宮崎の復興に力を注ぐ事が、今後の畜産や、戦略としての日本農水、国の経済を切り開く事にもなるはずですから、どうぞ国の力で一気に底上げを支援して頂けます様、お力添え、心から応援しております。

国会では、色々な課題が有るでしょう。与党批判ももちろん大事ですが、具体的に「いちばん」に成れる国への提案。法案がどんどん出てくることを期待しております。

投稿: くさ | 2010年7月30日 (金) 16時29分

猛暑お見舞い申し上げます。河内の石破ファンです。私の子供(20才双子18才全員♂)が小さな子供だった頃、国語の教科書に金子みすずの詩がありました。最後はみんな違ってみんないい、とあったように思います。投稿される方のほぼ全てに目を通し、時々、自分との考え方に違いを感じる事もありますが、その中で、あーそうなんや、そういう見方もあるんやと学ばせてもらっています。自分の頭の堅さに年を感じ、様々な事件事故や自然災害に政治家又、こんな私にも出来る事がたくさんあるという事に深く思いを寄せています。いよいよ国会開幕。国民の代表たる政治家が政党が、何を語るかを、しかと見届けなければなりません。「悪がはびこれば善が滅びる」是々非々も大切ですが、悪に対しては追求をして下さい。石破さん、事務局の皆様、投稿者の皆様のご健康無事故を祈っております。石破さん頑張れsign01

投稿: 河内の石破ファン | 2010年7月30日 (金) 16時42分

石破先生、こんばんわ。
毎日酷暑の中お疲れ様です。
キム元死刑囚の件については
私も呆れました…。
民主党政権が何のために彼女を
呼んだのか理解できなくなりました。
私からすれば無駄な国費を投じての
パフォーマンスにしか見えないですね。
しかも、その後に朝鮮学校を無償化の
対象にするという矛盾した事をやろうと
してるのが到底理解できません…。
最後になりましたが先生、事務方の皆様。
暑い日々が続くでしょうがどうか
お体に気を付けてください。

投稿: 川瀬 力 | 2010年8月 4日 (水) 23時30分

初めてコメントさせていただきます。自民党派でも民主党派でもない市井のサラリーマンです。自民党時代の利権構造は嫌いで、民主党が実施している事業仕分けは一定の評価をしています。しかし今後の日本の将来をきちんと考えている人が民主党にいるのかも大いに疑問です。政権担当したばかりで思ったよりもずっと大変だと感じているのだと思いますので一定の期間は見守っていかないといけないのかもしれないですが・・・。確たる根拠はありませんが、いくつかの記事やTVでの発言を聞いてきた中では石破先生に一番魅力を感じています。いつの日か首相になって党の存続を第一にする発言ではなく日本の将来のみを考えた大きな政治をされる日を望んでいます。失礼かもしれませんが、普段は何となく話しかけにくそうな雰囲気をもった顔付に感じていますが、楽しそうに笑っていられる時の石破先生の顔が大好きです。今後のますますのご活躍を祈念しています。

投稿: ねこ | 2010年8月 6日 (金) 22時09分

こんにちわ

何か、どういう国を目指すのかとか、方向性が無いとの、メディアの意見があるけれども、
>朝鮮学校無償化や終戦記念日総理談話など、とても看過できない事態が想定されており、
との、辺りから、質疑をして、一体何を考えておるのか等を探りだして、国民にわかってもらう事が一番良いのかと思います。
が、しかし、メディアはこうゆうのを意味が無いとか、
とにかくスルーしたり、呆れた等の報道がなされる事が予想されます。

しかし、正体が見えないと思われていると、思うので、例の元テロリストの件やら、から見えてくる事で、国民にも、わかってもらえれば良いと思えます。

メディアもコメンテーターたぐいが、言ってるんですよ。
我が国を、どのようにしたいのか?
全くわからない、と・・・

なら、そういう切り口で、質疑応答させて、あの党の本性など、探り当てて、国民にも理解してもらいましょうぜ。

あと、きつそうなので大変ですね。
何とか乗り切れると良いと思います。

投稿: るるる | 2010年8月 7日 (土) 01時09分

> 新進党時代に「小沢一郎対羽田孜」という代表選挙があり、私は選挙管理委員を務めていたのですが、同じ筆跡で「イチロー」とだけ書かれた投票用紙がダンボール箱一杯に詰められて送られてきたのを鮮明に覚えています。
 選挙管理委員の一部から、筆跡鑑定の必要があるのでは、との意見も出ましたが、投票用紙はすべて焼却されたとのことで、そのままうやむやになってしまいました。

党員のみが参加する代表選挙とは言え事実であればとんでもない話ですね。
選挙という党員の信託を軽視している。
こういう人は民意も軽視するでしょうから、議員という職に就いていてほしくないです。
証拠が無く今更追求が難しいのがなんとも惜しい。

投稿: 釣本直紀 | 2010年9月12日 (日) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/48954617

この記事へのトラックバック一覧です: 代表選、キム氏来日:

» 内閣支持率の変遷 [海の研究者]
先日、菅内閣おの支持率のグラフをお見せしましたが、 もう少し前にさかのぼってグラフを書くとどんな感じなんだろう? Photo by simimasa (protected by CC License) 幸い、NHKさんはこれまでの世論調査結果をWebで公開していますので、 ●世論調査の結果・分析(NHK放送文化研究所)  http://www.nhk.or.jp/bunken/research/yoron/research_yoron.html これに基づいてここ5年間の内閣支持率変遷をグラフ化... [続きを読む]

受信: 2010年7月25日 (日) 10時56分

« 新議員会館へ | トップページ | 臨時国会開会 »