« 小沢氏支持とは? | トップページ | 尖閣諸島付近での漁船衝突事件 »

2010年9月17日 (金)

人事

 石破 茂 です。
 
 政務調査会の人事構成でバタバタしていて、なかなかきちんとした文章を書く余裕がありません。

 新内閣も発足しましたが、民主党内に全く異なる意見を持った候補を支援した議員が半数いるとの現実を考えた時、法律案にせよ、予算案にせよ、これらの政策を一本化するのは極めて至難のことと思われます。
 自民党としては、民主党内の動きがたとえ遅くても、政策を法律案や予算案、さらには選挙公約という形で順次明らかにしてまいります。

 人事は以前からどうにも苦手です。皆が満足する人事などあるはずもなく、不平や不満ばかりが残って、多くの人の恨みも買うものなので、何回やっても慣れません。
 私は以前から「手挙げ方式」とでも言うのか、「私は○○大臣をやりたい!」という人が名乗りを上げ、党所属全議員の前でそれぞれの問題意識、それを解決するための方策、必要な法律と財源のイメージを10分以内で演説し、総理(総裁)、官房長官(政調会長)がその中で最も適任と思う人を選ぶ(報道にも公開し、インターネット中継も行う)というやり方を提唱しているのですが、なかなか採用になりません。

 しかし、「年次が来たから」「派閥が推薦しているから」などというだけでの起用は極力避けたいと思っています。
 もちろん派閥の推薦も参考にはしますが、適任でなければどうしようもない。
 政策だけではなく、党には国会対策・議会運営や選挙対策など、多くの重要な仕事があります。
 私のように、ほとんど内閣や党の政策畑だけを歩いてきた人間からすれば、このような任に当たる人たちは本当に偉いなと思います。
 いずれにせよ、来週には政務調査会の「影の内閣」の人事を決定するべく、鋭意作業を進めています。

 週末は土曜日がTBS「時事放談」の収録、その後地元医師会との勉強会。
 日曜は地元でお彼岸の墓参りと挨拶回り、午後二時からTBSラジオの「爆笑問題の日曜サンデー」に電話出演。
 月曜の敬老の日は帰京し、シンポジウムの基調講演の原稿書きをせねばなりません。
 皆様、よい週末をお過ごしください。

|

« 小沢氏支持とは? | トップページ | 尖閣諸島付近での漁船衝突事件 »

コメント

 石破先生、ご苦労が多い事だと思いますが。
ここは心を鬼にして、能力重視で人選にあたられてはいかがでしょうか?
 
 今回の、管内閣組閣人事、御存じだとは思いますが、逆賊岡崎が公安に収まっています。

 公費で韓国へ渡り、あろうことか日本大使館前で、堂々と反日デモに参加。自費でも許しがたい行為なのに、それを公費で賄ったという事実。
 現在ネットをみれば判りますが、物凄い状態です。
 このような人間が、公安に関わるという事は、国の形すら変えてしまいかねない危険性を孕んでいます。
 日本のやくざ・右翼などは在日の人間が多数構成員として登録しており、また組長と言われる主だった人間も在日です。
 犯罪記録などが、抹消されてしまう恐れすら出てきます。

 また、宮崎口蹄疫で、二枚舌発言を行った馬淵が、国土交通省へと収まりました。
 現在問題のある中国と、実際に対峙している海上保安庁の管轄は!
 虚言壁のある人物などを、大臣に据えることなど、許しがたい事実です。

 また、軽自動車の増税ですが、何の根拠で4倍もの増税案が出るのか?
 このような法案が通過すれば、地方で暮らしている人々の、生活の足は奪われ、農業に従事している人々の負担が増し、健闘しているスズキ自動車の経営すら立ち行かなくなることは必至でしょう。

 早期解散へ追い込むためにも、
 真に勝手なお願いになりますが、国を憂う一人の国民として、頑張って頂けたらと切に願います。
          加藤 久長

投稿: 加藤 久長 | 2010年9月17日 (金) 20時28分

石破先生、毎日の激務、お疲れ様です。
菅内閣の顔ぶれが決まりましたね。
不勉強な私は、新しく入閣した法務大臣を全く知らず・・・ダメですね。

人事というのは本当に難しいのですね。
石破先生の案が採用されたら、本当にいいのにと思ってしまいました。

週末もお忙しそうですね。
でも、無理にでも時間を作って、休んでくださいね。

投稿: まちゅん | 2010年9月17日 (金) 21時04分

菅改造内閣発足!!
変な人事
・岡崎大臣 従軍慰安婦国会に出ず、韓国  で反日活動した売国奴
・法務大臣(知らない人)拉致家族の人達  も知らないとか(民主党は拉致問題解決  などやる気なし?)
・片山総務大臣 ネットでは売国奴だと   か?北朝鮮訪問、ハングルしゃべれる
・どの大臣か知らないが、部落解放の幹部

 小沢擁護のいろんなブログを見ると、面白い、党員・サポ-タ-の投票は絶対仙谷が不正をしている。菅政権は3ケ月、半年で終わりとのこと、そしてもう民主党は応援しないなどといっている。党を割るとすれば年末でしょうか。
総選挙に向けて、準備万端よろしくお願いします。
シャドウキャビネットに推薦したい人
 ・稲田 朋美 ・高市 早苗 ・森まさこ
 ・丸川 珠代
 ・西田 昌司 ・赤沢りょうせい
 ・小泉 進次郎
参考にしてください

投稿: miwako | 2010年9月17日 (金) 21時35分

民主党の内閣の顔は左翼そのものです。岡崎トミ子が入閣したのにはびっくりしました。韓国に行って、反日運動をした人ですよ。どんな顔して天皇陛下から認証をうけるのでしょう。民主党は、認証式のために御静養中の天皇陛下お帰り願うとか。あまりに皇室を軽くみています。なんとしても、一日も早く解散総選挙に追い込んでください。

投稿: dekoppi | 2010年9月17日 (金) 21時37分

私も石破さんの「手挙げ方式」に賛成です。

大臣就任も政策論で適任者を選びたいです。しかもその模様がブロードキャストされるというアイデアも良いと思います。是非、実現したいですね。

この方法だと、上から目線で、餌のように、ポストを与えるという現状が変えられると思います。

投稿: おおつかみさほ | 2010年9月17日 (金) 21時40分

石破センセイ、こんばんわ。

今日、新内閣のメンバーが発表されました。
もう岡崎トミ子の国家公安委員にビックリ!!
国費で韓国に渡って、公務中に反日デモに参加する議員が入閣!しかも反日のくせに国家公安委員!

これ何かの冗談でしょうか?

投稿: スズキ | 2010年9月17日 (金) 21時42分

石破先生 こんばんは。
今日 新しい人事が発表されましたが…
政治家には ある程度詳しいと思ってた所がありましたが?
誰?こんなのいた?みたいな人ばっかでした!
まぁ民主党の議員については 元々興味がないし 次期衆議院選挙で 3/2の出稼ぎ議員がいなくなるので覚える必要もないのですが(笑)

今日 自民党の執行部に挨拶に来た 民主党の執行部に対して 大島さんが 的確な突っ込みを入れてましたねgood
参議院選挙で大敗した 一番の責任者であるはずの 枝野に対して
幹事長代理って何するの?また選挙で負けるよ!と ほんと正解です。
責任を取れない集団の民主党ってのは やる事がわかんないですね?

あの パフォーマンス仕分けで 実績を挙げたと勘違いしまくってる 元 C級タレントの 何とか女議員? 尖閣諸島は領土問題だと言ってのけましたannoyannoyannoyannoyannoyあれは確実に領海侵犯で まさに殺人未遂であり テロリストでしょ?
対中強硬派の前原が外務大臣になりましたが…
あの人は野党時代 安全保障などについて いい事を言ってたんですが 与党になり大臣になってからは 誰の顔色を伺ってるのか?ただの 大臣に居座りたいだけの菅安全保証人間になり相当残念ですよ。

東シナ海の ガス田では
中国の船が 新たに 掘削用の機械を運び込んできましたしannoy
中国と交渉なんてする必要も意味も理由もないので 日本国は さっさと 東シナ海に巨大なガス田を建設&操業すべきです。
勿論 海上自衛隊の護衛艦を配備して
漁船にみせかけた中国政府が仕向けた工作船などに対しても 自衛権を発動し 攻撃すべきです。
安倍晋三元総理大臣も言ってましたが たか派とは 何を持って呼ぶのか?と 日本国、日本人にとって 当たり前の事を当たり前のように言ってるだけだと。まさに おっしゃる通りですよね。
核爆弾を作らないにせよ 自分たちの国は自分たちで 集団的自衛権を発動できるように
普通の感覚を持った日本人であれば それが普通なはずなんですが
日本だけダメng再び戦争に走るからダメng
こんなバカげた理屈が
今の民主党であり それを支持する信者です。
今日の組閣でも 労働組合と旧社会党ばっかで 恐ろしい事が現実になりつつありますannoy
我々 普通の日本人を助けて下さい。
当たり前の事を言うと たか派や右派と呼ばれる 間違いを正して下さい。

投稿: 三重県の自民党ファン | 2010年9月17日 (金) 22時58分

>私は以前から「手挙げ方式」とでも言うのか、「私は○○大臣をやりたい!」という人が名乗りを上げ、党所属全議員の前でそれぞれの問題意識、それを解決するための方策、必要な法律と財源のイメージを10分以内で演説

普段から、各議員が国民に対してその点(どこに問題意識があって、どうしたいのか)を十分に周知しておくのがまだまだ足りないのではないですか。

それができれば、当然国会議員の間で演説するまでも無く理解できると思います。

投稿: 佐藤健 | 2010年9月17日 (金) 23時02分

石破先生

引き続き政調会長の大任につかれましたことお祝い申し上げます。

管改造内閣の顔ぶれをみましたが、以前よりも奇怪な面々で頭がいたくなりました。

それはさておき、民主党所属の国会議員の少なからぬ割合をしめる小沢派からの起用が全くないことに驚きました。挙党一致と言っておきながら、如何に民主党内部の憎悪が激しいかよくわかります。

もし民主党が分裂すれば、あと三年待つ必要がないのではとの希望がもてるようになりました。

このようなことは申し上げるまでもないことですが、自民党は一刻も早く空席の支部長職を埋めて臨戦態勢を整えてください。

きたる臨時国会での石破先生の政府への追求を楽しみにしております。

投稿: 宜久 | 2010年9月18日 (土) 01時13分

舌の根も乾かぬうちから有言不実行の民主党が、いずれ自滅するのは明白です。
「総裁選が終わったら挙党一致」なんて
自分の事しか考えていない彼等にできるワケなどないのですから。

「手挙げ方式」いいですね。
やれと言われて動くのではなく、自分の打ち出した政策を自分がやり抜くんだ!という「気概」をもって臨んで頂きたいからです。

石破さんが仰る様に、人事には必ず何らかの遺恨が残るものです。
そういうドロドロしたのは、できれば係り合いたくないですねcoldsweats01
世の中にはそういうのが大好きな人もいるから不思議です(笑)
ドロドロはそういう人達にお任せして
石破さんには人を動かす作業ではなく国を動かす作業をどんどん進めていって欲しいです。

投稿: painas | 2010年9月18日 (土) 01時39分

自民党が与党に戻ったときに今の民主党の様になる可能性があり過ぎてなかなか応援できない現実があります。もっと党内を改革してもらわないと、とても票を入れる気にはならないです。

投稿: 代書屋 | 2010年9月18日 (土) 02時15分

石破さんの言われる『手挙げ式』は賛成です。

大臣には適任と言うものが存在します。
今も首相だけが大臣を決めているわけではないでしょうが、
今の『大臣指名方式』では首相周辺で固まってしまうのは目に見えてます。

でもやりたい人が適任とも限らないですけど…

投稿: たかあき | 2010年9月18日 (土) 03時14分

いつも読ませて頂いております 人事の積極的な選出方法だったか消極的方法かは後の仕事に多いに影響するのでしょうね そうしながらどんどん力を付けていく石破さんの内閣をワクワクしながら待ってます

投稿: yosh | 2010年9月18日 (土) 05時17分

石破先生、おはようございます。

もう新しい内閣になろうが、本当に国や国民の為に仕事を全うしようという人がいない限り、ダメな気がします。

解散総選挙にならないかなぁ…と思います。
アメリカからも中国からもなめられた国には絶対になってはいけません。
そしてそのほかの国にも「日本は変な国」だなんて思われてはいけません。
こんなに良い国(私は日本人であることに誇りを持っています)をなめられるなんて、絶対に嫌です。

ワイドショー効果なのか、民主党はダメダメという空気が広がっているように思えます。
そんなの当たり前だ、と個人的には思っています。
トップがアレですし幹部も…大丈夫なんでしょうか、あの人たちは…。

地位や名誉やお金が欲しいから、なんていう馬鹿げた理由で政治家になった人は、即、辞めていただきたいです。

先日、安倍晋三先生の「美しい国へ」を読み終えました。
安倍先生は、そういう信念を持ち、政治家をなさっているのだと解釈しました。
早く国防以外にも石破先生の本を読みたいです。
ファンだと名前に書いてあるのに、全部読んでいなくてごめんなさい。

時間に余裕が出来たら、国会見学をしたいと思います。

先生、アベ鳥取堂の駅弁は、お米も鳥取産なんですね。鳥取県のお米、食べてみたいです。
そして先生のブログに昔書かれていたように、物産展があります、というようなホンワカするような空気になることを願っています。

投稿: 石破先生の一ファン | 2010年9月18日 (土) 09時35分

石破先生
いつもお仕事御疲れさまです。
『日本のため』になるなら派閥人事でも
グループ闘争でも問題ないはずですが、
先生の提唱されている『手挙げ方式』は
まさに大臣候補者が『日本のため』に
何が出来るかを量る一番の方式ではないかと思います。
是非採用されることを心から期待しています。

思えば、自分が政治というものに興味を持ち始めてようやく1年が経ちました。
そして、当時政権与党の立場にあった、我が祖国日本の政党『自由民主党』を信じて
積極的に応援して行こうという姿勢は間違いではなかったと今でもそう思っております。
歴史に『もし』が許されるなら、日本を自民党統治下と民主党統治下にしてどちらが発展・衰退
していくか見てみたいものです。


投稿: 埼玉のJ-NSC会員 | 2010年9月18日 (土) 09時53分

石破先生は「影の官房長官」なんですね!ビシバシやって下さい。

「手挙げ方式」いいアイデアですね。政権奪還の際には是非やっていただきたいです。

それにしても改造内閣の顔ぶれと来たら・・・特に「岡崎トミ子国家公安委員長」なんてありえません!公費で韓国に行って反日デモをやった方です。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100918/plc1009180136009-n1.htm
自民党の先生のどなたかに国会で追及していただきたいです。よろしくお願いします。

投稿: 観音寺 | 2010年9月18日 (土) 11時07分

管改造内閣が発足しましたが、反日デモに参加した反日議員の岡崎トミ子が国家公安委員長なんて、あまりに趣味の悪い冗談すぎます。竹島問題にせよ、尖閣列島問題にせよ小鳩政権の中国・韓国重視外交、アメリカ軽視のツケだと思う。それでもアメリカは尖閣問題に対し日米安保の範囲にあると言ってくれている。が民主党の中国にたいする朝貢外交や韓国における小沢の売国講演は完全に相手を日本より上位に思わせる効果があったと見るべきです。しかも、周辺諸国全てが軍事予算を大幅に増やしている時に日本だけ防衛予算を減らすなどといったあきれた施策を続けている。
周辺諸国の現状は、スキさえあれば我が国の領土を掠め取ろうとする国ばかりなのにあまりに護国精神に欠けたノーテンキな政権である。本気で日本を潰す気なのかとさえ思える。
鳩山の「日本は日本人だけのものではない」といった精神はまさか管政権に引き継がれてはいないだろうね。
石破さんはじめ自民党は愛国精神できっちり国会で仕事をしてください。国益最優先で。お願いします。

投稿: ヒロ | 2010年9月18日 (土) 11時44分

石破先生お疲れ様です。
早速ですが今自分は将来の日本がどうなるか不安で仕方がありません。新しい内閣なんですが、全く理解できません。特に納得行かないのが岡崎トミ子が何故国家公安委員長なのか。よその国に行って自分の国を批判するような売国議員が何故、公安のトップなんでしょうか?他の人選も酷いものであのメンツでどう日本を良くしようと思ってるのでしょうか??
是非野党として国会で問い詰めて欲しいものです。
民主党は売国法案ばかり、外国人参政権、重国籍法など日本人にとって何一つ利益のないような法案をとうそうとしてます。是非先生の力で、その事を国民に教えてあげて下さい。マスコミは全く信用できませんので。是非頑張って下さい。いつも応援しておりますので。

投稿: 田口 | 2010年9月18日 (土) 15時58分

石破さん、こんにちは。
「手挙げ方式」は全くもってまっとうというか、そうあるべきであるにもかかわらず採用されないこと、それこそがまだ自民党が殻を破っていない証左だと思います。
ことここに至ってまだそういった殻を破ることのできないことに自民党の現状把握能力の限界を感じざるを得ません。石破さんが一番悔しい想いをもっておられると思います。
私は石破さんが良識をもって誠実に政治に携わっておられることを心から尊敬しております。どうぞこれからも自民党を復権することによって日本国民のためになるようご活動くださいますようよろしくお願い致します。

投稿: だいちゃん | 2010年9月18日 (土) 18時01分

石破先生政調会長再任おめでとうございます。
自民党新しい体制になっていい感じで動き出していると思います。石原新幹事長の言っていた組織のスリム化に向けての改革など自民党がよい方向に変わり国民にまた政権を担わせたいと信頼される党になれるようがんばってください。
国会では自民党から積極的に政策を提言して菅政権より自民党の方がよい政策を出せるんだということを国民に示してください。国民に再び信頼され石破先生たちが政権の座に帰れるよう願っております

投稿: koha | 2010年9月18日 (土) 20時26分

石破さん、こんばんはです!
この間の時事通信の記事をご覧になられましたか?
自民党の中では、石破氏が、次期首相候補の№1に、全体でも5位になっていましたよ。
本当に喜ばしい事です!
本当に、日本の事をわかっている人は、誰が総裁に一番適しているかをわかっているはずです。
与党では、誰も適任者がいるとは思えません。日本の国益を重視しない方が多いですから。
では、自民党ではいかがでしょうか。
谷垣総裁は、誠実感のある方だとは、思いますが、海千山千の他国を相手に対峙するにしては、どうしてもパンチに弱い感がにじみ出ているように思えるのです。
そんなわけで私は、石破さんをイチオシで応援させて頂きます。
まだまだ残暑厳しいですが、くれぐれもお体には、ご自愛くださいませ。

投稿: 3号さん | 2010年9月18日 (土) 21時57分

こんばんは。
連日の激務、お疲れ様です。
私は、テレビは以前はお笑いとか…いろいろ見ていましたが、最近ではあまり見てはいないです。
しかしそれでも、月~金は「みのもんたの朝ズバッ」、土は「みのもんたのサタズバッ」、日曜日は、TBS⇒フジ⇒NHK⇒(たまに)テレ朝…と、はしごをしています。
時事放談も、よく見ていますが、石破先生がこの番組に出られることは、今までにあまりなかったのでは?!…と思い、楽しみにしています。
だいたい政治家とか…二人出られるのですが、あとのお一人は、誰なのか?それも興味があります。
役とか人事とかは、完璧なものには絶対にならないし、なんとか無難にできればヨシみたいなところもありますが、「手挙げ方式」のようなやり方は、私は良い方法で賛成です!
でも、なぜ採用にならないのでしょうか?!
まだ、昔の自民党的な所も多々あるみたいですね。
やる気と適材適所!
これが、イチバン大切なことだと思います。(自民党=イチバン ですから)
派閥から何人とか…当選回数が多いからとか少ないからとか…昔ならそれで良かった・通用したかもしれないですが、今はそんな状況じゃありません。
民主党の菅総理も、「有言実行内閣」と言っていますが、言うだけなら、こんな私でもできるんです。
実行するのは、本当に難しい!
「有言実行内閣」…そんなことを言っている暇があったら、サッサと行動におこしてもらいたい!本当にそう思っています。
菅総理とか、他民主党の議員の人たち…けっこう良いこともいったりすることも、まぁたまにはあるのですが、言った言葉が正直軽い!軽過ぎます!
実行できないことを有言しています。
少なくとも、こんな凡人の私でさえ感じているのですから、目の当たりにしている石破先生をはじめ、多くの議員・政治家の人たちは、なおさら歯痒い思いをされていることと思います。
総理とか内観がコロコロ代わるのは、良くないことぐらいは、解っていますが、三年続けられるなんて到底思えないし、そんなことになったら日本がどうなってしまうのだろう?!…不安でいっぱいです。
当面挙げるだけでも、円高・財政・沖縄・中国・北朝鮮…
早く、マトモな政治に直していただきたいです。がんばっていただきたいです。応援しています。
明日も、早起きします♪

投稿: smile・N | 2010年9月18日 (土) 22時26分

はじめまして。

民主党が憲法提言に掲げる

1)グローバリゼーションと情報化に伴う新しい変化や価値に応えるために。

 ◆国家主権の移譲や主権の共有へ
 ◆アジアとの共生

ってどういう意味なのでしょうか?

日本はどうなるのでしょうか?

不安な日々です。

どうか日本を助けて下さい。

投稿: てんし | 2010年9月18日 (土) 23時05分

先生、皆さんこんにちはhappy01

早速ですが小沢さん負けちゃいましたねsign02
時代、感性、価値観イロイロ変わる中で、生意気ながら当然だと思いました。

私のいる会社でも人事のことはずいぶん変わりました…所謂学閥とか、派閥より実行力や部下の指導力、部下の上司への評価までも影響している気がします

すごく企業努力してようやく現状維持なのだから、当たり前だと思いますwink
そんな派閥とかお世話になったとか言ってる余裕があるのは自分で稼がないでいい鳩さんと税金で食べている人位です…

政治の世界も国民目線でお願いしますwink
ちゃんと自称まともな私達は観ています。

またまたイシバフアンを見つけましたwink職場のお昼休み、休憩室で民主代表選の前日、みなでワイドショーみてどっちが勝つなんて話をしていました。

一人のおっちゃんが
「わし、こいつら(菅さん小沢さん)より、ほらあいつイシバがすきやわ。たかじん(政1グランプリ)感動したわ。防衛大臣の時はいつも睨んどったけど、今笑うようになって、あいつええわ!」

仲間を見つけてうれしかったので、思わず、
「私もフアンなんです」
「えっあんたみたいにキレイな人があんなん好きなんかsign02
「はい大好きです…」

時代が変わっていきます。ネジレ状態であるからこそ前向きな連携は当然と思います。私ごときの意見で恐縮ですが、国民は汚い主張だけ、それも批判だけしている人なんて観たくないです。批判しか取り柄のない民主に辟易しています。

一段上の政治見せてください!応援していますwink

投稿: なこ | 2010年9月18日 (土) 23時56分

石破先生、お疲れ様です。

新内閣の支持率がかなり上がってますが、党内野党を抱え、多くの問題(代表選での違憲疑い、普天間、口蹄疫、尖閣、円高、ねじれなど)を内包したこの政権は近いうちに瓦解すると思います。いつ総選挙が来ても大丈夫なように、党全体で危機感をお持って備えて下さい。自民党にしか日本は任せられないと思ってます!

投稿: 北 | 2010年9月19日 (日) 02時12分

「適材適所」

石破さんが書かれている「手挙げ方式」、賛成です。

外部から押された形で大臣になるというのは、その政権内での事情によるところが大きく、当人の関心・知見・実行力などが必ずしも適材適所で配置されるとは言い難いところがあると思います。

大臣になる人には、石破さんが書かれているような問題意識や現実的対応がとれる人になっていてほしいものですが、問題意識はともかく、それを改善していくための方策、法律知識、裏付けとなる財源まで含めて語れる人は、各党どれほどいらっしゃるのだろうとも思わされます。

自民党で仮にその方式が採用された場合、甚だ失礼な言い方になってしまいますが、それだけのことがその時間で語れることを前提に立候補できる方はどれほどいらっしゃるのでしょうか?

一つの分野をとっても、その時間でそれを語れるだけの力を持つには、そこに至るまでにすさまじい勉強が必要なはずです。

今は政権与党である民主党にしても、総理にしても、あまりにも基礎的な、そして基本的な勉強が足りなさすぎるように思えます。
まず国会議員として通用するだけの基礎的な勉強、それなしに当選して議員になっている人も多いのではないでしょうか?

更に、国の方向性を決めていく一員という自覚をもった各政党幹部。そのために必要な見識。

政権与党として国民の利益、国益を考える立場として必要とされる見識・行動力。

一国のトップとして、国の全体像、未来像を示す力・意思・情熱・実行力。

今の政治家の方たちは、どの立場の人も、その立場に比してあまりにも勉強不足なのでは?と思えて仕方がありません。

私が不勉強なだけで、それだけの実力を備えた方が多く政治家の中にいらっしゃるのであれば、本当にうれしいのですが。

良い意味で私の想像が裏切られるようであれば、と願います。

自民党の若手の方は、今、石破さんが語られるような力を持った方が多くいらっしゃるでしょうか。それだけの勉強を日々積み重ねていらっしゃるでしょうか。
何か一つでも、専門としたい分野について、丸ごと語れるだけの力を持とうとしていらっしゃるでしょうか。

国会や地方で、国民の前で語られることは、その人の持つ力の内のほんの一部にしかすぎません。

でも、10の力しか持っていないのに、10のことは語れません。

1000の力を持っていてこそ、語る1のことにゆるぎない力強さが添えられるものだと思います。

1000の勉強をしても、1しか表に出ないときに999の努力は非常に地道なものです。でもそれを厭わない努力ができる方が、国民の信頼を集められるのだと思います。

一つの党の中で、ごく少数の人がどれほど力があろうと、それだけでは国の方向性を動かすのは難しいです。
将来のためにも、自民党内では意識して若手を育てていかれますよう、期待しています。

投稿: カシイ ヨシコ | 2010年9月19日 (日) 05時20分

人事の不満や恨みには、経験があります。後々祟られるものです。本当にひどい目にあわされたことが何度もあります。しかし、組織の目的が崇高なものであるので、中枢に登用しなかったことは後悔していません。偉い立場になりたい人は、人を利用したい人で人の役に立ちたい人ではありません。ありもしない噂を流されたり、誰からも口を聞いてもらえなくなったり、本当にどん底に突き落とされます。本当に大切に育てた後輩ですが、可愛がるのは間違いです。自分以上に後輩を大切にするように魂で訴えるしか、方法はありませんでした。人事が責任でなくご褒美と考えているうちは、民主党と同じベクトルだと思います。茨の道です。突き抜けるしか方法はないと、今でも思っています。
私をトップにするための会議がありました。責任感から固辞しました。「それなら、俺がなってやる」という人もいました。誰も知らない人を私が連れてきて、トップにしました。彼は私の提案に驚いたようですが、私の支えがあればと意欲を示してくれました。全ての先輩に私のやりたいようにさせてくれと、了解を貰いました。私を最も推していた人は、選挙の直後に私を呼びつけ泣いていました。「結局、逃げの姿勢だ」と詰られました。
後輩でトップが新参者であったことを知っている人はいません。成功させたからです。

投稿: 鈍重 | 2010年9月19日 (日) 08時33分

おはようございます。
また、コメントさせていただきます。
今朝、TBSの「時事放談」を見ました。
民主党の玄場氏も出て、だいぶ若返ったというか…時事放談の番組もなんかリフレッシュした感じです。
梨も美味しそうでした。
玄場氏は、苦笑と、はぐらかしの場面が多かったような気がします。
こんな言い方はどうかと思いますが、思っているようにハッキリものを言えない…言うことができない玄場氏が、チョッピリかわいそうな気がしてきました。
仮に、石破先生と玄場氏との間に、何か同意できる取り決めがあったとしても、誰かの(小沢氏?!)鶴の一声で覆されてしまうのではないか?!
そういった懸念もあります。
石破先生も言われていましたが、これだけ考えが違っていて一つの政党か!…本当にそうです。
与野党のねじれの前に、民主党の中がねじれきっているように思われます。
小沢氏の政治と金の問題や、沖縄の基地の問題…なんか、はぐらかさざるを得ない玄場氏は、ある意味不憫です。(不憫とか、そんなことを言ってはいけないのかもしれませんが…)
これから、国会で民主党といろいろ議論していく上でも、民主党の党内でしっかりと考えをまとめてもらっていないと、自民党としても、同じ議論の土俵には立てないですよね。
マスコミは、脱小沢とか、小沢はずしとか…いろいろ言っていますが、そんな
ことよりも党内で充分議論してから、まとめた案を出してもらわないと、人によって考えが全く違っていたら、確かに…どの人と話をしたらよいのか???になっちゃいますから。
最終的には、誰かの鶴の一声で決まってしまう…そんなになったら、話になりません。
代表選挙後は、内閣支持率UPとかなっていますが、私自身は、不安でいっぱいなのです。
乱文、失礼いたしました。

投稿: smile・N | 2010年9月19日 (日) 09時30分

思いだすと、高校生の時生徒会長でした。立候補者がなく、先輩が心配して私にも立候補の要請がありました。自分の人生の目的と違うと、お断り申し上げました。近所のお父さんが、私が断ったことに激怒されました。「今は力をつける時だ。学力なんて大学入試以外に何の役にも立たない」と指摘されました。自慢ですが学年トップの成績でした。不器用なひたむきな努力の成果なのですが。翌日、対抗馬がいない中で、立候補を表明しました。向いていないと思いました。所信表明と、質問会がありました。
前執行部の方から、「無責任ではないか」とつるしあげられました。「ならば、あなたがすればいいではないですか。私は望んでなるのではありません。誰かがやらなければならないのに、誰も手を上げないから私が手を挙げました」民主党のマニュフェストのように、私が政権公約を示さない苛立ちからのご批判だったのだろうと思います。
自分に人を動かす能力がなく、力を結集するのに数カ月かかったのも事実です。

投稿: 鈍重 | 2010年9月19日 (日) 09時34分

こんにちは、ハニ~石破さん。

100%全員が満足できる人事なんてありません。ただ、会社でも政治の世界でも、その集団が目指す処へ、最も有効で強力な人を配することが重要ですよね。その人材の配し方で、その集団の目的が見えてきますし。自民党にとっても、今がその時なのでは?

今回の民主党の大臣人事、ブッ飛びました。岡崎トミコ氏が「公安委員長」ですってぇ!?千葉恵子氏の法務大臣並みに「民主党の方向性」がはっきり表れた人事です。国会を欠席して韓国の「反日デモ」に加わり、日本大使館の前で「日本のバカヤロ-」とこぶしを振り上げ、バッテンつけた日本国旗の横で写真を撮った岡崎さんが「日本国の国家公安委員長」っすか!? 日本の国家警察情報、中朝にダダモレではありませんか。こうなりゃ、予算委員会では、彼女の意図をシッカリ国民に知らしめてください。

今頃、2兆円の介入...それも他国と協調介入を協力要請できないまでも、EUと米国に単独介入の説明をしていなかったようですね。お陰で、米国からは中国と一緒くたにされて非難されているし..「あぁ、無能」です。トコトン、日本の国を貶めたいんでしょうかね、民主党さん。

あと3年間も民主政権じゃ、日本国がもたないでしょ? 何故に、危機感を持てない国民がこれ程までに多いのか、不思議で仕方がありません。これって、自民党が国を守ってくれてきた証拠でもあるんでしょうけど。「気付いた時には遅かった」てなことにならないよう、切に希望している毎日です。

ご自愛一番です、ハニ~石破さん。

投稿: ぱこ | 2010年9月19日 (日) 12時25分

派閥の長は、自分の配下の活力のなさをご心配です。地位を与えれば、人も育つとお考えで人を育てるのは間違いです。石破議員が、正義を語り、多くの共鳴をいただくのは、ポストの経験から生まれたものではありません。
派閥の解消が、自民党を浄化するというのは全く逆です。派閥の目的が、国民への奉仕であればいいのです。民主党的なエゴイズムを憎む勢力に育てるべきなのです。総理を輩出する団結から、国民の尊敬を集める団結へのシフトの変更です。プライドなきポストは、巧妙な官僚の腐敗の温床です。私の提案に、派閥の領袖のご理解はいただけるでしょう。
政治主導は正しいのですが、政治家に私欲がなく知力が十分だということが前提です。国民が選んだからといって、下品な野次を聞くと、今の政治主導は根本的に間違いです。

投稿: 鈍重 | 2010年9月19日 (日) 12時28分

半日議員岡崎トミ子氏が国家公安委員長なんて馬鹿げている。
福島みずほ氏が防衛大臣になるようなものだ。

この国がだめになる前に何とかして欲しい。

投稿: kouji | 2010年9月19日 (日) 15時29分

石破先生、こんばんは。
今日初めてblogを拝見しコメントさせていただきました。
以前から、テレビを通して石破先生の冷静沈着で紳士な発言に心打たれ、以前から応援しておりました。

今回のblogの『手挙げ方式』も大賛成です!自律した方を歓迎して、その中から最適な人を皆で選出する事は絶対に効果的だと思います。なぜなら、正に私の会社はその手段で成果を果たしましたし、先日も、某大手老舗旅館の各部署のドリームリーダーを選出する際もそうだとおっしゃっていました。
完璧な人事なんて、ありえません。だからこそ『手挙げ方式』に意味があるんだと思っています。
この案を起用していただく為に、私達市民に出来る事はありますか?

お忙しいとは存じますが、アドバイスよろしくお願いいたします。

投稿: 中根佳奈 | 2010年9月19日 (日) 22時25分

石破さん

久しぶりに投稿させていただきます。
自民党の人事の話も結構ですれど、岡崎トミ子の国家公安委員長就任をどの様にお考えでしょうか?
管総理は、美辞麗句を並べ立て満面の笑みとは裏腹に、心の奥底が透けて見えた様な気がします。
これで、警視庁・警察庁の極秘事項も総て中国・ソ連等共産主義国へ筒抜けになること確実!!
自民党は指をくわえて静観ですか?
マスコミ然り。
麻生さんが疲れを癒すためにホテルのバーで酒を飲んでいただけで、ヒステリックに攻撃していたくせに、この不自然な人事に何一つ批判を浴びせません。内閣支持率も急激な回復を見せています。日本国民もマスコミ同様に何処までアホで無能なのでしょう。
日本沈没近し!!中華人民共和国日本省の誕生はすぐそこまで迫ってきています。
そして、
自民党人事に対して一言
若手議員を重要ポストに選任するのが果たしてよいことであり、世襲議員が何故ダメなのでしょうか?
若手議員に有能な人は確かにいます。けれども、薄汚い政治のドロドロした世界では、修羅場を幾度も潜り抜けた経験が人を大きく成長させるのではないでしょうか?世襲議員もしかり、大政治家の秘書等を経験し、政治の世界を父親とともに観て勉強してきた世襲議員(馬鹿な大(?)政治家の御曹司は所詮おぼっちゃまでしかありませんが)は、人の批判や上げ足を取ることに専念してきた市民活動家・タダの人気だけのタレント議員・スポーツ選手・**ガールズ等より遥かに頼りになると思います。
小泉進次郎さんが青年部長を辞退されたとお聞きします。辞退理由を聞いて、さすが小泉元首相の背中を観て勉強してこられた、世襲議員の新米1年生議員ではあるが、立派な青年だと感銘しました。
何が政治家に重要か?熟慮をお願いします。美しい国・日本をよみがえらせるために!

投稿: かず | 2010年9月19日 (日) 23時44分

石破先生、おはようございます。
中国側はますます卑劣な対応になってきていますね。
中国に屈服しないことを祈るしかありません。
前原大臣は、正しいことを主張してくれる方だとは思いますが、いかんせん、菅総理は弱腰な姿勢が気になります。

これを機に、日本人も中国に頼らないで、経済回復ができるような志しを持ってほしいです。

あんな反日教育をしている中国や韓国とわかりあえるはずはないと思います。


はやく、石破先生が総理になり、強く正しい日本に導いてください。

投稿: まちゅん | 2010年9月20日 (月) 08時33分

石破先生

日頃、日本のために本当にありがとうございます。
自民党が着実によくなっているように感じます。きっと党の再生に向けて血の滲むような努力をなさっている先生のご努力の賜物ではないでしょうか。
内憂外患の状況が相変わらず続いていますが、希望を持っています。どうぞこれからもよろしくお願い申し上げます。

投稿: 中満恵 | 2010年9月20日 (月) 11時18分

石破先生・・お疲れ様です。
「新生・自民党」に、「日本」を守って戴きたいです。
 頑張れ~石破先生!応援してます。
先生なら・・出来る。自分を信じて下さい。

投稿: 憂国子 | 2010年9月20日 (月) 12時22分

民主党の代表選は違憲ですから、自民党は人事も結構ですが代表選白紙撤回するよう民主党糾弾をして下さい。なぜ中国人やら韓国人やらが、日本人である私にも出来ない、日本の総理大臣を決める選挙に投票出来るのか?
こんなことがまかり通ってしまったら、外国人参政権など、もう差し上げちゃったようなものじゃないですか!民主党は狂った無能集団だけど、傍観追従する自民党も酷い。自民党は保守政党って本当ですか?(笑)

投稿: まるりん | 2010年9月20日 (月) 13時51分

民主党では、年金の一元化が論議されてるようですが、政調会に年金専属課を作って、与野党協議の上、国民に安心を与える法案の成立を期待してます。
分かりやすい年金制度を、一元化は単純に賛成ですが、年金を納めてない人をどの様にするか、生活保護世帯より、国民年金の額が少ないとか、是非、年次を明記して緊急に論議して下さい、国民は早期を望んでいます。23年度、もしくは24年度までに法案の整備、実施を望んでます。期待してます、返信を頂ければ幸いです

投稿: 伊藤 | 2010年9月20日 (月) 16時15分

いつも民間企業と比べてしまうのですが、「いや、それはうちの社長のした事がおかしいのであって、専務である私は正しいです」なんていう会社はありません。
民主党の挙党一致なんて想像すらできません。

対中国問題を含めて考える国境問題、頼り(?)の米国との基地問題、前進しない拉致問題、今後の外交がとても不安です。

石破先生だったらどうされるのか、と思います。

投稿: ちんみ | 2010年9月20日 (月) 16時56分

石破先生

 頑張ってください。谷垣さんはソフトに見えますが、内実はなかなか頑固な方だと思います。人の言うことを聞きません。今年、来年は谷垣さんは強気で押していって、負けません。どうぞサポートしてください。いい自民党を再生し、日本の国のためにお働きください。

投稿: aousa | 2010年9月20日 (月) 19時28分

こんにちわ
日本の領土であり、将来の日本を背負う子供達にとって航行の安全や大切な資源が眠る海域のある尖閣諸島を無理やり領土問題に持っていき、実効支配しようとする中国には憤りばかりで信用に値する国ではありませんね。
こんな国に、観光や経済を頼らなければ生き残れない日本なら、未来はありませんね。多かれ少なかれ、数年後中国はバブル崩壊に陥ります。その時、弱腰外交などしていたら、日本は本当に中国の属国となりチベット状態ですw
ここは、前原氏の信念のある、将来を見据えた、国益にかなった外交を強い意志で貫き通して頂きたいもんです。
今さえよければって人もいますが、子供をもった親からすれば将来を見据えた政策を願いたいものです。

中国がどうでも世界がどうでも、日本の領土や財産を売る事だけはいけません。
今こそ、日本も防衛のための力をいれて、民主主義のアメリカとの関係も良好なものであって欲しいと願います。

仮にですが50年後、100年後、世界国家の再編なんて漫画の世界のような事が起きた時、私は、中国の国旗に日の丸があるより、民主主義のアメリカの国旗に日の丸がある事を願いたいものですね(笑)
中国に支配されて監視されて、殆どの日本人は這いあがる事は許されず、中国人の靴を磨く何世代も後の孫達の生活なんて想像もしたくありません。

もちろん考えすぎですが、何のためか軍事に力を入れ続けている中国に対してもですが、日本は世界を甘く見過ぎて対応力に弱すぎるような気がします。
ベトナムの中国に対する信念を見習うのも良いのでは?と感じます。


河野太郎さんのブログも見ています(私の頭ではちょっと難しいですが)
自民党にとって、日本にとっても、とても素晴らしい人材ですね。
個人的には、親に対しての愛情も子に対しての愛情も尊敬しています。

常に世界を見て、日本を見て、勉強して考えている素晴らしい人材は、自ら進んでこういう役職で才能を活かします。と立候補して頂きたいですね。
謙虚は美徳とは言いますが、日本の為に自ら競ってそれぞれの才能を活かして頂きたいです。

投稿: 女性 | 2010年9月20日 (月) 22時08分

菅さんもやっぱり駄目ですね。
信念が全く感じられないですね。

言ってる事が抽象的で質問されてもその場凌ぎでグダグダですよね。

あんな人が総理大臣なんてするべきじゃない。

日本が駄目になると本気で思いました。

石破さん!

本当になんとかして下さい。

政治家なんて金の事しか頭にないから「一生投票なんて行くもんか!」と思っていましたが次の選挙は絶対に投票します。

投稿: ゴリケル | 2010年9月21日 (火) 00時49分

石破さん、毎日大変お疲れ様です。

管政権となり、無策の政権運営が続く今日、中国が謀ったように東シナ海の領有権を拡大せんと目論み、威圧的行動に出始めましたね…。
これもこれまで、自民党政権下で、毅然とした態度を貫いて来なかったツケが、具体的に噴出しているのだと思います。

私は、前原外務大臣の中国に対する毅然とした態度を、民主党ながら評価します。

もし自民党もしくは小沢氏が政権を取っていたなら、今回の領海侵犯問題は、とっくに威圧的な中国に屈しているのではないでしょうか?

どうして自民党として、今回の問題に対し、静観しているのですか?
どうしてこんな、国家の主権や領有権に関する大問題に、自民党としての声明を声高に発表しないのでしょうか!?

それとも、野党よろしく高見の見物でも決め込むおつもりですか!?

保守として、今こそ国民の前に出て、毅然と中国に抗議しない限り、いつまでもたっても民主党に移った政権は、取り返せないんじゃないでしょうか!

投稿: ビキ | 2010年9月21日 (火) 02時22分

尖閣諸島問題について…

先ず手始めに西欧諸国に介入してもらいましょう。どちらに非がありまた万博を政治の道具に使う浅はかさを世に知らしめて何の問題もありません。


その後は上手くいくといいですが竹島、千島列島交換条約が結べると良いですね。歴史問題で韓国に強くは言えませんがロシアには強く言えます。その際は韓国にロシアに対して打診をしてもらうのですが…


とりあえず権益目的の中国の火の粉を振り払わねばなりません。

投稿: 幸獅慈 | 2010年9月21日 (火) 02時43分

対中国と北朝鮮対策について…


北朝鮮を自壊させるには先ず中国に苦しんでもらう必要性がありそうです。レアメタルはアフリカから輸入出来る事を証明し、韓国・ロシアと同盟関係も考えつつ領土問題・技術支援などを考えていく必要性があるでしょう。


韓国・ロシア・日本が緊密になればバランスが崩れます。

投稿: 幸獅慈 | 2010年9月21日 (火) 02時58分

日産自動車が中国ビジネスを拡大しましたが、尖閣諸島の騒ぎを分かってやっているのでしょうか?

志賀社長を逮捕して起訴し、懲役刑にしたいところです。

海外生産を拡大するならば、中国ではなくアメリカに工場を建設してアメリカで生産すべきです。

中国の対米防衛黒字を拡大させるような馬鹿な事をしようものならば、自分がアメリカの大統領ならば、直ちに弾道ミサイルで日産自動車の本社及び主要な工場を攻撃します!

アメリカを苦しめてまで、事業を継続する必要はありません!このような会社は、破産させるべきです!

志賀社長は人間を辞めた方が良いでしょう!

投稿: 山口健二 | 2010年9月21日 (火) 07時21分

石破議員
尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖の日本領海内での中国漁船衝突事件で、珍しく日本政府ががんばってます。
前原さんは好きではありませんが、この件では支持しています。中国の圧力に屈することのないように、自民党としても抗議の声明を出してください。

それから、自民党の中に小沢さんに付きたい議員がいるとか。さっさと追い出してください。
この日本の危機的状況の中、誰に付いたら得かなんて考えてる議員は要りません。

投稿: タマ | 2010年9月21日 (火) 07時32分

民主党の副大臣の一覧をみているとかなり専門の強いまた マスコミにも露出度が多い議員が
そろっておりなかなか仕事ができそうな布陣で
あると思います 自民党も石破先生が今週中には官房長官(影)として構想が出来上がると思いますので 戦う布陣を整えてくださいませ
管内閣の一部の人間並びに民主党新役員は安全保障の考えに多少の違いはあるかもしれませんが現実の路線政策は自民党と大差がないと思います。石破先生の活躍をお祈り申し上げます

先週 上海に出張しておりましたが尖閣諸島問題では対日というより中国国内への政治への不満分子が香港を中心にいるようで この問題は
中国 台湾 韓国 日本と膝づめで話をすれば解決できると思います 自民党も強い姿勢で臨んでくださいませ。

投稿: 西村 宏之 | 2010年9月21日 (火) 10時33分

中国も経済力がつき 逆に日本は中国市場頼みの経済界 

日本国家として考えていかねば今後の日本国家の未来はないでしょう。国民は馬鹿じゃないんだよ。
石破さん国のため 
になんとかして下さい。筋金が入っている政治家の一人として私は先生を応援していつも拝見しております。  

投稿: 五十嵐 | 2010年9月21日 (火) 14時47分

筋金入りの石破先生様お疲れ様でございます。 
いったいこの日本国家はどこにむかって いるのでしょうか?教えて下さい。
中国市場も経済力がつき時間の問題で世界一になると見てます。 日本は経済界も中国頼み、医療・雇用・その他の問題山積み・・・日本政府しっかりして下さい。 
これから日本国を背負っていく子供たちのためにも。ぷかぷか浮いてるピンポン玉のような政治家さんは結構です。地にしっかりと根のある質の良い人材を宜しくお願い申し上げます。 

投稿: N子 | 2010年9月21日 (火) 15時35分

尖閣問題で中国様がどんどん調子に乗られていますね。

これだけ経済の結びつきが強まってる中で、戦争まで発展することはまずありえないんだから、外交で殴り合えば良いのに。外交って要は規模の大きな子供のケンカですよね。マセた大人ぶっても損しかしないのに。

日本だって、お返しに同じような「イジワル(笑)」できるんじゃないでしょうか。防戦一方は気分悪いですね。ヘタレ菅さんだとジリ貧で折れる可能性大きいし。

投稿: てつ | 2010年9月21日 (火) 19時09分

はじめまして!

石破さん!政調会長お疲れ様です!
私は政策で行動する石破さんの政治姿勢が好きです。
これからも変わらぬことを期待します!

私は国防に関してはそう詳しくありません!
しかし私なりの考えを「平和維持と平和ボケ」というタイトルで書いています。
ご一読願えれば幸いです。
また、石破さんの見解もいただければなお幸いです。

忙しいとは思いますがお体に気をつけて議員活動がんばってください!

投稿: ななまる | 2010年9月21日 (火) 22時00分

河内の石破ファンです。為替介入の件は、とても勉強になり良く分かりました。今回の石破さんの「人事」を読み、大臣となられた方を見ても、知らない方が多く、又、ここのブログ投稿で学びたいと思います。「人事」という字を穴があくほど見ていたら、色々な事を考えさせられます。手上げ方式…いい考えですね。しかし、地域の自治会役員を決めるのに、手上げから入っても誰もあげない。現実です。国会議員は自ら国家の為と思い、手をあげ、嘘、ほんとは別として議員になるわけです。非常勤を覚悟で。「人事」は、まさに総理の確たる眼とリーダーシップが大切ですね。民主党の鈍感さに私はイライラしています。有言実行内閣と言われてますが、その言葉で『政権交代』が実現したのです。今さら何?全てに鈍感と申し上げたい!くだらない2週間を付合ったのだから、早く臨時国会を開催し遅れた時間を返してshock 有言=実行を掲げた菅さんのお手並み拝見(期待は薄いし、時計の針を見事に戻しはったけどannoy)ですかね。 ちなみに私は、未来・過去=現在  政治・社会=自分 文化・教育=平和 希望・勇気=前進で我が家の長としてリーダーシップを発揮して頑張ります。根性の座った母は、怖いものなしで「鬼に金棒よsign01」息子達は「暴力反対sign01弱者を守れsign01」と、心で叫んでいます、きっと… 日中関係も厳しいな。どうなるんやろheart03

投稿: 河内の石破ファン | 2010年9月21日 (火) 22時06分

自民党としては、民主党内の動きがたとえ遅くても、政策を法律案や予算案、さらには選挙公約という形で順次明らかにしてまいります。

↑民主党を意識せずに、正しいと思うこと(政策)を行って下さいね。

投稿: 無党派 | 2010年9月21日 (火) 22時59分

下手に中国と経済上の結びつきが強まれば、我が国の足かせ(中国による恫喝)になってしまいますね。


確か、左翼連中は「中国とは経済上の結びつきが強まっているので、争いは起きない」と仰っていたはずですが、この期に及んではどういう詭弁を弄するのでしょう。

当たり屋・三宅・・・・ではなくて、中国漁船による当たり屋行為の証拠となる映像を公開せよと、もっとしつこく何度もテレビが報道するまで言い続けた方が良いと思います。

情報に疎い方は、「何で自民党は黙ってるの?」と、誤解しているかも知れませんので。

投稿: 自民党支持者 | 2010年9月22日 (水) 00時00分

>「手挙げ方式」

いいですね!モチベーションがあって、下手でも自分の口でプレゼンして、選ぶってのはいい考えに思えます。

寡黙で使える人に仕事ふるのも大事だけど、大臣は俺が俺がでもいいですよね。

投稿: 通りすがり | 2010年9月22日 (水) 00時13分

石破先生

 ブログの更新ありがとうございます。
しばらく更新がなかったので、お風邪でも召されたかと心配しておりました。お元気でご活躍のご様子でなによりです。

 新内閣は副大臣まで発表になりましたね。選挙が終わればノーサイドだとか議員の先生方もおっしゃっていますが、現状は約半数が菅さんを支持していないのですからどうなることか・・・
国内でこんなゴタゴタをやってるうちに、中国と北朝鮮は着実に幅広げて来た感じで怖いです。
石破先生、日本を救って下さい!

 そうそう本日20世紀梨を購入しました。シャッキシャキでとても美味しかったですlovely

まもなく始まる臨時国会。石破先生の登場が待ち遠しいです!

投稿: 春霞 | 2010年9月22日 (水) 00時37分

うんざりする民主党内の派閥争いが小沢派敗北に終わり、晴れて民主党支持者を名乗れるようになった私ですが、派閥から一歩距離を置いている石破さんの姿勢を大変好ましく思います。派閥推薦や年功序列といった党内事情で人事するのではない。開かれた場でスペシャリストが任を任され存分に能力を発揮する、これこそ国益に適う理想形ですね。

そういった意味で今回の民主党閣僚人事の前原外相、北澤防衛相という布陣にはホっと胸を撫で下ろしています。石破さんは今回の尖閣諸島問題をどのような目でご覧になっていますか。日本政府の対応は的確でしょうか、今後の展望はどうお考えでしょう。防衛のスペシャリストとしてのご意見を是非!お伺いしたいです。

投稿: 吉田茂らない | 2010年9月22日 (水) 06時14分

閣僚の外交音痴は深刻です。北澤大臣は、前原大臣のオバマ来日に期限を切った解決を断念した発言に、「何の相談もなく」と食ってかかりました。解決期限を曖昧に誤魔化し、何の努力も感じ取れない態度に、米国人苛立っていることに、1年経っても気付きません。自衛隊では大臣閣下ですが、「里山の、ポンポコ狸が、牙を剥き」です。彼は優越感で威張り、劣等感で逃げる畜生です。

仙石大臣も尖閣での拿捕から、逮捕まで10時間以上かけました。即時逮捕なら漁船対巡視船ですが、日中政府間に問題を格上げしてしまったのです。14名の帰国と船舶の返還を即断で決めたのは、国内法に基づく通常の手続きではありません。「この位で評価してもらえるのでは?」という安易な外交音痴です。「偏狭なナショナリズム」とご自分を指すような侮蔑的な表現をされ、彼らの怒りに火に油です。常日頃下品な方なので、注意しても無理です。外務省は彼の発言を禁止して下さい。修復不能で最悪です。

鳩山前総理は相変わらずで、「自分の時は日中関係が大変良かった。関係修復にお役に立たなければ」と、自分の恰好をつける目的で、人格障害の全開です。馬鹿がしゃべるな!

沖縄県議会や那覇市議会が、「中国政府と日本政府を批判する決議」ですか。普天間の県内移設反対決議は、撤回されましたか。意味がわかりません。抑止力は機能している時は何も見えません。後悔したとき、重大な被害は防げません。宜野湾と名護の市長さん、あなた方の自己陶酔でこんな結果ですよ。明日にも中国に渡り、1万人の社員旅行、取り返して下さい。海上保安官に犠牲者が出たら、お二人は一生墓参りですよ。ほんと、非常識。

一方宮古島では、「米軍駆逐艦の入港に抗議の声」ですと。この緊急時に閉会中審議も、鈴木元外務委員長の牢屋送りで見送りの「有言実行内閣」。なんか涙が出てきそうです。

投稿: 鈍重 | 2010年9月22日 (水) 07時27分

党内で、意思統一できるような人事が必要だと思います。
派閥とか年次も、党内で意見をまとめるために必要ならば、ある程度参考にすべきだと思いますよ。
民主党の小沢氏のように、トップダウンで自分の側近だけで固めるような党運営では、代表選挙の反小沢のように激しい対立を招いてしまいます。
まずは、自民党としての意思統一が重要だと思います。

投稿: あ | 2010年9月22日 (水) 08時02分

バブル崩壊以降、日本の迷走は、政治家同士の政争に起因していると思います。

党内派閥争い・政党同士の争いは鎖国時代だったらそれもありかもしれませんが、
時代と現実は待った無しでどんどん厳しいものになっています。

与党・野党各党それぞれに、真理のある政治家は何人かいらっしゃると思いますが、政党の枠にしばられて、なぜその方たちが超党派で政治を実行しないのか疑問です。

バブル崩壊以降、一党で物事が動かせるとは思いません。
「龍馬伝」ではありませんが、日本人として個々に志をもって協力して努めて頂きたいと願っております。

投稿: R | 2010年9月22日 (水) 11時27分

民主党批判も結構ですが、そんな事であなた方への支持率が上がると思いますか?
野党転落以前から、民主党批判ばかり。
言わせていただければ、お前が言うなと。
バラマキバラマキと馬鹿の一つ覚え。
定額給付金を、日本人ならヤクザにも差し上げた自民党が言うな!
批判より政策を示すべきだ?
特に弱腰外交を改めるべきだ。
なぜ、韓国人に竹島を侵略されているのに、奪還しない。
侵略には自衛で対抗すべきだ。
弱腰外交からの脱却を公約として示してくれ。

投稿: 強くあれ、日本 | 2010年9月22日 (水) 15時19分

以前、アメリカに留学していた時の話です。さまざまな国の人達と出会いましたが、その中で最も仲良くなれなかったのが、中国人です。我が強く根本的に私達とは違います。今の日本は、そんなに中国が居ないと困りますか。中国と仲良くしたところで、将来本当によきパートナーになりますか。信頼できますか。尖閣諸島問題で国家間が揺れていますが、どうして日本は自国の正当性をアピールしないのか、本当に情けないです。国際司法裁判所で審理してもらうなり、ぶつかってきた時のビデオがあるなら、世界に向けて流し、アピールするべきです。貿易最大国だからと言って弱腰になっている日本は、日本人の誇りをも無くし、最悪でしかないです。

投稿: アキヤマ | 2010年9月22日 (水) 15時55分

石破先生、こんにちは。
みなさんのコメントを読んで、びっくりして、自分なりに調べてみました。
岡崎大臣は筋金入りの左なんですね。
恐ろしいことです。
中国との今、これからを考えると、そして韓国との関係を考えると、とても恐ろしいことですね。

人事がいかに大切か・・・・。

石破先生、日本はどこへ向かおうとしているのでしょう。

投稿: まちゅん | 2010年9月22日 (水) 16時51分

石破さん 沖縄の市街地にあるアメリカはなんで今、中国に対してでていかないのか? それが沖縄駐留の大きな理由ではなかったのか? 政府は何をしてるの

投稿: 有村裕二 | 2010年9月22日 (水) 18時28分

文面から、またニュース映像から、ややお疲れ気味のような気がしてなりません。人事に関しては頭の痛いところだとは切に思いますが、以前他の方もおっしゃっていたように、派閥がグループと名を変えただけでは、現在の民主党と全く同じこと。今更ながらですが、申し添えて置きます。で、民主党ですが、前原外相の発言に北澤防衛相がブツブツ文句を言い、自ら意思統一の出来ていないことを認めているのには全く呆れました。小沢氏よりはと思った菅首相ですが、何も出来ない人であることは分かっておりますし、内閣の新しい顔ぶれと言えば、不可解極まりなく、最初から意思統一などという言葉は存在しないが如くです。あぁ、本当に今石破さんが官房長官だったらどんなに良かったか…。

投稿: ぬこしろう | 2010年9月22日 (水) 19時36分

初めまして、鹿児島の片田舎の住む中年です。
 僕は田舎者ですから、あまり難しいことはわかりませんが、なんで日本はこんなに海外から軽く見られるようになったのですか?
 なんで日本の政治屋さん(政治家なんて家がつくようなたいそな代議士はいないと思い)達はことあるごとに謝るのか。理解不能です。
 今の日本には、政治家がいないと思います。政治労働者はたくさんいますけど。
 明治のご維新を成し、その後の日本を引っ張っていた頃には政治家はたくさんいました。おのれの言動の命削っていた政治家はたくさんいました。時代は移り情勢が変化してきたのはわかりますが、国を預かり国を動かす代議士の立ち位置、全国民の生命と財産に責任を負う、というのは変わらないと思います。
 なんか、知名度がありかっこいい事言って、結局マスコットにしか使えない連中集めているようじゃだめですよね。
 僕は石破さん(先生と言う言葉をあまり軽々しく使う事に抵抗があるために失礼します)に総理になってもらいたい。僕は自民党員でもないし、石破さんの後援者でもないですが、テレビ等で石破さんの国防に対する考えとか内政に対する考えなどをお聞きしてると、筋が見えます。それもかなり太い筋が。それに迫力が感じられます。やっぱり他国の首脳を圧倒するような迫力がないと。残念ながら小泉さん以降の総理には感じませんでした。
 日本をそろそろ自立させて下さい。
 生意気な事を言ってすみません。失礼します。

投稿: 鹿児島の田舎者 | 2010年9月22日 (水) 20時27分

中国・韓国・ロシアと全ての領土問題を日本良しで考えるのは無理…難しい…極めて困難…などの言葉が並ぶでしょう。

私は韓国と関係を保ちつつ中国・ロシアに対して牽制をしてもらい、その全てが上手くいけば竹島を見返りにやるのが大きな資源や権益を守る事だと考えています。

上手くいくかは接触してみてからでも悪くはないでしょう。

この案も韓国が百%無条件に動いてくれてアメリカやオーストラリアやイギリスなど全く無関係な国々に認めてもらわねばならなく、中国の現状のやり方や古いソビエトのやり方が汚いと世界に認知してもらわねばなりません。

また日本は大戦下、無益な殺生をし必ずしも歴史的に考えて後押しを受けられる立場にありません。

投稿: 幸獅慈 | 2010年9月22日 (水) 22時45分

石破先生

お忙しい中 ブログを更新していただいて嬉しいです

尖閣諸島問題ですが 
どうか日本を守って下さるようお願いします。
早く自民政権になるよう願っています! 

投稿: 紅緒 | 2010年9月22日 (水) 23時21分

次期官房長官の石破先生 こんばんは。

中国が いよいよ調子にのってきましたねannoy
石原知事が面白い事を言ってました!
「あんな国に行くかannoy誰が行くもんかannoy」と
素晴らしい発言です。

あの漁船にみせかけた工作船ですが 日本の港に入ってきた時や日本国から出ていく時には 船首に穴などあいてなかったのに 中国に帰ったら 穴があいて 現在修理をしてます!
日本国にやられたとannoy
日本人にやられたとannoy

やってる事も 言ってる事も 北朝鮮と何だ変わりがありません。
ただてさえ 日本国には 中国人工作員が恐ろしくいます!特に 女工作員が 自衛隊の駐屯地周辺に うじゃうじゃいます!!!

観光立国日本?
世界に観光する場所が沢山ある中 日本をチョイスしてくれる事に日本人として嬉しく思いますし よくぞ日本国に来て下さいましたと 感謝の気持ちも湧いてきますが…
それは あの国以外の観光客に対してであり あの国からの観光客はいらないと正直思います。
バブルで爆買いとか?
沢山お金は落としていきますが
マナーは悪い 態度も悪い 口も悪い 挙げ句の果てには 全部日本人が悪いって言う有り様ですannoy
やはり 子供の頃から 強烈な反日教育を受ける人種は日本人にはなじみませんよね。
あの国の国歌は勿論ご存知ですよね!?
あれは日本を名指しして 皆殺しにしてしまえと 歌ってるんでしょ?
中国本土では 現在 政府公認のデモが行われており また 不買運動も始まったそうです!
日本人学校に ブロックが投げ込まれたりもしてますannoy
僕は ①日本人として思うのですが
国交を断絶して 在日中国人には全員 大至急帰ってもらい 中国が民主化になったら また国交正常化すればいいのでは?
日本人の命が危険にさらされてますよ 確実に・・・・・

投稿: 三重県の自民党ファン | 2010年9月22日 (水) 23時39分

「小人蟄居して不善をなす」

この1年間、民主党政権を見ていると、民主党の議員たちほどこの言葉がぴったり来る人たちはいないように思います。

参議院での審議拒否は言うに及ばず、朝鮮学校への補助金もさることながら「子ども・子育て新システム検討会議」ですら非公開。その理由が、ある閣僚によると「公開すると自由闊達な議論ができない」

まさにはぁぁぁぁ????です。

政治家が自由に自分の意見も言えないようなここは言論の自由がない国ですか?

自分の意見を堂々と公表できないなんて何のために政治家になったんですか?

事業仕分けに騙されて自民党政権よりオープンになった、と思っている人たちがどれだけいるか? それに事業仕分けだって自分たちに都合のいいものだけ仕分けるし、単なる目くらましとわかっていない人たちが多すぎます。

民主主義の危機です。

まず、国民に広く民主党の「密室政治体質を知らしめること」そして「糾弾」これを行えるのは自民党しかないと思います。

よろしくお願いいたします!

投稿: qwerty | 2010年9月23日 (木) 01時08分

小野善康氏を、内閣府経済研究所の所長に任命ですと。水野和夫氏の起用で、14日にせっかく初めて民主党を褒めたのに。インチキ祈祷師みたいなマクロ経済学者で、不可解な管総理の経済理論のお師匠様です。「不景気になったら増税し、景気がよくなったら減税すると言えば、国民がお金を使うようになり、景気が上向く」とか「デフレは、モノで持っているよりお金で持っていたいということなので、金持ちの税金を上げて雇用を増やせば、多くの消費が生まれ、結局金持ちも儲かる」とか、原始的なマルクス経済学の、現実離れした空論で管総理を洗脳している張本人です。
為替だけは心配せずに済むと思っていたのに、何故余計なことをするかなあ。そうか、抱きつきお化けは、人を不幸にする妖怪でしたね。どこまでも国民に迷惑をかけます。「国有財産の証券化」とか怪しい邪道で、専門家ぶって実力のない海江田大臣とは、相性がいいかもしれませんが、水野さんには悲壮感が漂い、いつ辞められてもおかしくありません。財政委員会などでお二人を政府参考人として呼び、野党は水野氏を応援する姿勢を鮮明にして下さい。林議員は、言われるまでもなくそうされるでしょうが。
河内の石破ファン様、以前に比べて文章が明るくなっておられます。暴力を振るわれるお子様も「前のおかんに戻りよった」と少しご安心かもしれません。30年も前です。泉佐野出身の後輩がいました。たまたま上京した母親の不幸な身の上話を聞かされて、「挙句の果てに、先週癌がみつかりおって、来週手術でんねん」と聞かされた直後に、その母親に会い「お体大丈夫ですか?」と聞いたら「おおきに、こらあ、シゲ、わりゃあ又おかん殺すきいか?どずいたる」「死ねへん、死ねヘン、殺しても死ねヘンて」という親子のやり取りを思い出しました。真に受けた私は、文化が違うんだなあと変に感心したものです。

投稿: 鈍重 | 2010年9月23日 (木) 12時59分

>石破さんの言われる『手挙げ式』は賛成です。
でも、閣僚人事権は首相の権力の源泉なので、本人には知らせずに不意打ちで起用することで求心力を高めることにもなるので、中々難しいのではないですかね。

小泉首相の秘書だった飯島さんの本では、ある政治家を財務大臣に起用するさいに財務大臣起用を直前まで悟られないように財務省ではなく外務省出身の首相秘書に電話をかけさせたとかありますし・・・。

いろいろ言われますが、政治というのは権力者によって動かされている現実がある以上、首相の権力の源泉を脅かしかねない「手上げ方式」は中々難しいかもしれないですね。

投稿: KOKO | 2010年9月23日 (木) 16時51分

石破様、

日々の激務大変お疲れ様です。

自民党が着々と優秀な中堅若手議員さんたちの組閣人事を手がけ、その発表を動画にて拝聴させて戴きました。 やはり良い方向に向かっていると思っています。

国内外共に難題が次から次へと山積し、身内のごたごたに時間を費やしている民主党はいくら逆立ちをして考えても良い事をしているとは思えません。 それをメディアの誘導によって未だに菅内閣を沢山の国民が支持すると言う世論調査結果を見るだけでも歯がゆい気持ちがしていても立ってもいられない気分になって居ります。

先般のブログにて石破さんも仰っておりましたとおりの事を書いていらっしゃる人が居りましたので、私も全く同じ気持ちを持っていましたので掲載させて戴きます。

「潮時ですよ!」鳩山さん−「嘘つき坊や」もおねんねの時間です!
http://news.livedoor.com/article/detail/5027161/?p=2

【民主党の代表戦で,菅首相の続投を支持したと思った途端「自分を総理にしてくれた小沢氏を支持する事が大義だ」と耳を疑うような理由で変節するあたり、言葉のぶれどころではない、大嘘付きの詐欺師そのものです。

「言葉の軽さ」「おしゃべり」「嘘つき」「脱税王」「東大卒の脳タリン」に加え、「焼きもち」「目立ちたがりや」が加わった様なものです。こんなみっともない言動を続ける事は、何十年にも亘り毎月1500万円もの無税のお御小費を仕送りして来たお母様に、恥の上塗りをするだけです

代表戦の最中に「僕は何だったの?」と涙ぐんだそうですが、国民は「貴方は立派な詐欺師です」と答えるでしょう。 「嘘つき坊や!そろそろ、おねんねの時間です。」 】 ー部分抜粋ー

上記のような内容に殆んど同感ですが、言うのは簡単です。しかしどの様にしたら国損を生じさせる鳩山氏を政界から去っていただく事が出来るのでしょうか?
この様な方に賛同する人達はどんな方達なのか…???という事を多くの国民は分からなければなりません。 お金をちらつかせ、ご自分では良い事をしていると錯覚しているのでしょう、奥方と共に非常に常識が外れていると言うのを最初から感じておりました。

一喜一憂してもどうにもならないかもしれませんが、私としては何としても強い組織固めをした、’国を思う自民党’に是非とも一日も早く政権交代して欲しいと願っています。

10月1日からの国会質疑に期待して居ります。

投稿: 原田 | 2010年9月23日 (木) 17時50分

前原さんは好きではありませんが、尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件対応では、支持しています。がしかし、自民党でないと解決できないのでは?と思っています。
そして解決に向け、なによりも石破先生が陰日向でリーダシップとり、強い日本国を世界に知らしめてほしいと思っています。
現在のように何もかも妥協した政治をしていたら、未来の日本は某国の属国になるのではないでしょうか。
実際に鎖国は無理ですが、そういう気概をもって外交にあたってほしいと思います。石破先生に日本を守ってほしいです!!!

投稿: 吉之助 | 2010年9月23日 (木) 22時15分

石破先生、こんばんは。

尖閣諸島の件ですが、自民党から声明などは出されましたか?HPを見てもそれらしいものがなかったのですが、できれば早めにお願いします。アクションを起こさないと「自民党は何もしていない」と誹りを免れません。また、自民党で民主党の背中を押してあげることも重要だと思います。

投稿: 北 | 2010年9月23日 (木) 22時20分

石破さん、皆様、こんにちわ。今、日米関係もしっくりせず、中国とは、かなり険悪状態です。自民党として中国に発信を、との声がありましたが、余計ややこしくなる気がするので、政府与党に助言進言を、直ちにされてると思いますが続けてして下さい。政府もしっかりと対応を。そして、敢えて声を大にして言いますが、『民主党はバラマキ』です。持続的な不公平バラマキです。定額給付金は、色々言わましたが、多くの方に喜ばれました。近所の博学お爺さんが、戦時中戦後と位が高い方と貧困に喘いでいる国民との頂き物の違いを見て来たけど、定額給付金は公平で一回ポッキリ、何か美味しい物でも食べようという気になり、実に国民思いだと喜ばれました。私の住む市役所に今、聞いたところ発行世帯、受けとられた方も両方99%を越え、多少消費が上がったとの事。こども手当てを貯金すると言われてる方も多いのをtvで聞くと、経済効果や少子化も良い言葉遊びみたい? 民主党バラマキ政策で、毎年、財源はどうするんやろと頭脳ハ茶目茶の私でさえ不安になります。 まぁ人それぞれだから、これ以上申しませんが。国会が始まる事ですから、推移を見ましょgoodcoldsweats02 私は暴力反対sign01平和主義、人間主義

投稿: 河内の石破ファン | 2010年9月24日 (金) 13時48分

【尖閣問題】たった1人の船長拘束による“恫喝”にオタオタする必要はないのだ 韓国では、年間5000人もの中国漁民を拘束している

日本領海に侵入した中国漁船船長の逮捕をめぐる「尖閣問題」で、反日感情を高めている中国の大手紙が、
効果的に日本を追いつめる「対抗措置」を特集で報じた。各方面の専門家らに「日本をギャフンと言わせる」ための
経済政策や軍事戦略を語らせるという噴飯ものの記事で、いずれも外交ルールを無視した禁じ手ばかり。
わが国も“返す刀”の対抗措置は十分にあるのだが…。

対抗する手はあるのか。別の中国紙の日本支局長は次のように言う。
「中国にとって最大のダメージは、日本の環境技術撤退や無償資金協力(ODA)の即時中断。
なかでも日本の環境技術の撤退は、深刻な環境汚染問題を抱える中国にとって最大級の痛手です。
ODA中断も、中国の国民にほとんど知られていない日本の支援の大きさを知らしめる良い機会。

中国と中国企業による知的財産侵害を片っ端から国際社会に訴え、『チャイナリスク』の危険性を執拗にアピールするのも効果的でしょうね」
中国がすでに輸出規制を打ち出したレアアース、レアメタルも、代替品開発が進んでいる。
中国国民が日本製品を本気でボイコットするなら、中国との領土問題を抱えるインドに製造拠点をシフトすればよいという。
「多くの日本製品の生産拠点は中国内なので、中国が今後も強硬な態度を続ければ、結果的に自国の雇用を奪うことになる。
日本企業は中国を無視して他の東南アジア諸国-ベトナムやインドネシア、タイ、ラオスなどに工場を移せばいい。
観光にしても、まだ日本から中国に流れる金のほうが多く、 双方の渡航自粛ムードが高まれば困るのは中国側です」(同)
とはいえ、いまさら“目には目を”の対抗措置は大人げない。『中国をめぐる国際環境』の著書がある岡部達味・首都大名誉教授も「中国メディアの挑発を真に受けるのはむなしい」と冷ややかだ。
「中国政府は自国民からの弱腰批判を避けるため、振り上げた拳がおろせない。
日本としては、主権を堅持しつつ、中国のメンツをつぶさない引き際を考えてあげるべきでしょう」
ちなみに、日本と同様に中国と領海問題でつばぜり合いを繰り広げている韓国では、年間5000人もの中国漁民を拘束しているという。
http://www.zakzak.co.jp/society/p

投稿: 日本を愛する日本人 | 2010年9月24日 (金) 14時17分

沖縄の方々は、独立国である日本に外国の軍隊が駐留しているのはおかしい、と単純に思われておられるのでしょうね。現実は、攻撃力を持たない、どこも仮想敵国としない自衛力で、米国の攻撃力に戦争を防ぐ力を求め、代償として基地を提供しての駐留です。これが東アジアの安定にも寄与しています。

増税で防衛費を三倍にし、自国で兵器を生産し、徴兵制など私は厭です。他国の力に怯え、領土領海を放棄する、主権の守れない国も厭です。ガラパゴスで有名なコスタリカは軍隊を持ちませんが、得るものがないので侵略されません。残念ですが、日本世界第五位の農業生産と、領土・領海を持つ大国で、労働力も良質です。世界地図の陸地だけ見て、資源のない島国というのは目の錯覚です。

繰り返し宜野湾・名護の両市長さんに申し上げます。「差別されている」など言いがかりです。徳川幕府が、アヘン戦争に恐れて沖縄の開港を認め、黒船ペリーは占領しませんでした。戦前差別はありましたが、NHKの普及とともに今は差別がありません。むしろ富士山のように、文化は日本の自慢の一つです。返還前の朝鮮戦争休戦で、内地の海兵隊が沖縄に集まりました。ヤマトが押し付けたものでは、あ・り・ま・せ・ん。

韓国が半島を統一し、香港のように台湾が中国の一部になれば、沖縄より四国と東北が米軍の適切な拠点です。仕事がなくなると、空軍の撤収を心配する自治体が、裕福なうちにと、工業団地を造成しましたが大損害です。誰も来てくれません。とりあえず、お二人に普天間の危険の除去を妨害する権利は、あ・り・ま・せ・ん!!!

投稿: 鈍重 | 2010年9月24日 (金) 16時14分

こんにちわ
中国船長釈放…又、中国圧力に屈しましたか?
どうせ、民主のバカが圧力掛けたんでしょうが、日本の民主主義も地に落ちましたね。
今回の件は、共産主義国家か民主主義国家かで、アジアも注目していただけに、日本はいい笑いもんですね。
民主党の外交をしっかり監視して頂き、どうか日本国を守って下さい。

日本の漁業や、商社のタンカーの航行、海底に眠る資源、日本の安全保障、などなど、尖閣諸島の中国の侵略が許されれば、そのうち海域主張で、石垣島や沖縄まで、共産圏のあの国なら、元は中国の領土だといいかねません。

今回、企業側から圧力もあったのかもしれませんが、それとこれは別、これからも事ある毎に脅かされ、中国に従わざる得ない状況を作ったのでは?と感じます。
中国に進出している日本企業がリスク管理も出来ないで、中国国家の圧力や、いずれ起こる中国バブル崩壊や何か損失がでれば、日本国民がそのとばっちりを受けるのですか?

バカバカしい。早く政権交代して頂きたいです。
釈放なら、さっさと問題のビデオを公開して、何があったのか、正確な情報と真実が知りたいです。
民主党から、国民は、これから中国からのリスクを背負わされたわけですから知る権利があります。
ビデオの公開よろしくお願い致します。

投稿: 女性 | 2010年9月24日 (金) 16時15分

「尖閣は日本の領土・遭難救助の中国政府感謝状に明記」
【石垣】中国と台湾が領有権を主張している尖閣諸島を「日本帝国沖縄県八重山郡尖閣列島」と明記した中国政府の感謝状が、石垣市の八重山博物館に保管されている。

「感謝状
中華民国八年冬、福建省恵安県の漁民である郭合順ら三十一人が嵐(原文では風)に遭って遭難し、漂流して、日本帝国沖縄縣八重山郡尖閣列島内の和洋島(魚釣島の別名)に漂着。日本帝国八重山郡石垣村雇用(後に助役)・玉代勢孫伴[たまよせそんばん]君は親切に救護し、故国に生還させてくれたこと、まことに義を見てためらわないものであり、深く感服し、ここにこの書状の贈呈をもって感謝の気持ちを表すこととする。
中華民国駐長崎領事馮冕 印
中華民国九年五月二十日 公印 」
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-3159-storytopic-1.html

投稿: レッドスター | 2010年9月24日 (金) 16時44分

バカじゃないか!やはり民主党ではダメ。これで ごねて 脅せば 日本なんて モンゴル 台湾と同じ。 仙石のバカタル も那覇地検の判断を了とする。日本政府が中国に屈したと判断される。日本政府を民主党にはまかせられない。皆さんそう思いませんか! 石破さんなんとかしてください。

投稿: 桃太郎 | 2010年9月24日 (金) 17時07分

石破先生 こんにちは。
度々の書き込みすみません!
今日 那覇地検が中国人船長&工作員の釈放を決定しましたannoy
仙石が地検に圧力をかけての決定だそうです。
レアアースを輸入したいが為と 極左悪の民主党政権ならではの愚かな行動であり これで中国は さらに調子にのり 領海侵犯を繰り返した挙げ句 尖閣諸島は中国領土だと言い続けますよannoy
石原知事と軍事評論家の小川さんが激怒してたのは 日本人として当然ですよね。
民主党の中でも 松原とかは怒ってました!

せっかく クリントン国務長官 日本で言うと外務大臣ですか
尖閣諸島は日米同盟の行動範囲だと言って下さったのに・・・
三沢基地には アメリカ軍の 凄い能力を持った爆撃機が グアムには 長時間飛行可能な偵察機が中国に睨みをきかせてるのに
日本政府はこんな有り様でありますannoy

これは安全保障の根本にかかわる重大な事ではないのですか?
国会で厳しく 激しく 日本国民の声を代弁して とことん追及 辞任に追い込んで下さい。
ほんとに 民主党政権がやる事なす事で 毎日 イライラしますし 情けないですannoy
我々 普通の感覚を持った日本人の生命にも生活にも危険が迫ってます。

先生 教えて下さい?
なんで こんな理不尽な事を民主党はやってのけるんでしょうか?
処分保留とは 結局無罪と同じでしょ?
海上保安庁の職員に怪我がなかったから 良しとするannoyannoyannoyannoyannoy
とか
これはかなり 危険極まりない事案でしょ?

しかも 菅が国連へ恥をかきに出掛けてる時に 官房長官が 勝手に こんな事で圧力をかけ 釈放

ほんと ふざけるな民主党

投稿: 三重県の自民党ファン | 2010年9月24日 (金) 17時27分

毎週毎週、本当に嫌気が差しますね。
悪夢のような民主政権ですが、始まって以来(何度目かの)最悪の事態です。
地検の独断にしようと必死ですが、普通に考えて政治的な指示がないままでの解放はありえません。
国会で追及してください。

投稿: 八郎 | 2010年9月24日 (金) 17時34分

 今「中国船船長を処分保留で釈放する」という、信じられないとんでもないニュースが流れました。
 石破さん、一体菅政権はどうなったのですか。領海侵犯に対して、我が国として当然表明すべき憤りや、了解侵犯されたことの抗議すら全く発信できないまま、何故中国政府の言いがかりに屈するのですか。
 中国による領海侵犯は、国家主権への重大な挑戦です。今回の、中国船長を処分保留で釈放することは、日本国民として絶対に了解できません。
 今からでも拿捕の映像を放映し、中国船が故意に我が国の巡視艇にぶつけてきた事実を世界にアピールしていただきたい。

投稿: 今ジン | 2010年9月24日 (金) 17時39分

日本政府が暴力団の言いがかりに屈しました
私は唖然としています

投稿: きゃろ | 2010年9月24日 (金) 18時04分

刑法に、有罪なら死刑しか選択肢がない最も重い罪があります。外患罪です。「外国の軍隊で日本を攻めさせた場合で、通牒または協力が要件」です。尖閣諸島を、中国領土と誤解させたので、極めて危険です。弁護士資格がある仙石容疑者が、知らないとも思えません。狂ったのでしょうか。彼が死刑を免れるには、尖閣諸島の海域への軍艦の侵入の阻止するか、日本が戦争の当事者になり、宣戦布告するしかありません。開戦するくらいなら、彼に死んでもらった方がいいと、誰でも思いませんか。
 検事総長の共犯は成立していません。最初から外交音痴だったことは二日前に指摘していますが、本物の売国奴とは想像していませんでした。検察は、総理の許可を貰って逮捕の準備を急げ。この法律が適用されるのは、日本初です。この条文は絵に描いた餅だと思っていましたが、彼のためだったのですね。犯行動機は「権力者の驕り」です。

投稿: 鈍重 | 2010年9月24日 (金) 18時05分

 あっ、もう一つ仙石容疑者が助かる方法があります。中国の侵略より先に、正式に日本政府が尖閣諸島を中国に割譲すると、彼の外患罪は成立しません。日本ではないからです。

投稿: 鈍重 | 2010年9月24日 (金) 18時32分

尖閣諸島の問題で自民党は何も提起されませんでしたね?
もとはと言えば、領土のことを国際的に明確にしてなかった自民党にも非があると思います。
その批判を恐れてのことでしょうか?
一番大事なときに何も提起できないのでは、自民党を応援している人もがっかりだと思います。
民主党政権のうちに早く消費税をあげちゃって下さい。

中国無しでも生きていける日本を作らないと、日本は領土始め、政治、経済どんどん中国化していくのでしょうね・・・

中国で民主化デモの大きな暴動が起きれば、共産体勢で居続けることは難しくなると思いますが、、、
10年後、中国はロシアのように分裂していてもおかしくないと思います。

投稿: ゆみ | 2010年9月24日 (金) 19時00分

尖閣の一連の顛末について自民党のこれからの対応と先生の見解をお願いします。
民主党と地検の対応は絶対今後の東シナ海の問題を大きくすると思うのですが。

投稿: DELTA | 2010年9月24日 (金) 19時40分

民主党 鳩山内閣、菅内閣ともに内閣官房の情報統制能力が不全なのではないのか疑問が拭えません。
とりわけ、普天間基地や尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件のように外国が絡んだ懸案事項が含まれるケースは米国の竜巻のように予測するのが困難で災害対処をする時間がとれないものではなくて充分に過去の懸案事項を勘案し対処できる体制で外遊中の大臣に的確な判断材料を提供し末端行政に確かな指示を与える指南役として官房長官が活躍するものだと思っていましたが、官房長官は内閣の中枢神経ではなくて盲腸みたいな存在でもいいのかと錯覚してしまうほどに衝撃でした。とくに尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件における公務執行妨害容疑者の釈放に関する仙石官房長官のコメントは外交、領土内における主権を無視した無条件釈放要求の取り扱いの判断、日本経済、中国国内での邦人安全への脅威を振りかざす敵意を示したことに対することに関して政府の意思や問題意識をなにも示さずに問題のすべてを沖縄地検に処遇を委ねたとしか思えないことに大きな不安を政治に感じます。相手は弁護士でもあり言い訳は十八番ですが、政府要職につく政治家として正されなければならない点の追求をお願いできればと思います。

投稿: CrapeMyrtle | 2010年9月24日 (金) 19時59分

石破先生、悲しいです。情けないです。
今回の中国船の船長の釈放。この弱腰外交はなんなんでしょう。尖閣諸島は日本の領土です。資源があるらしいからと、あとから、中国が中国の領土だと主張をしているのにすぎないのに。
海保は命をかけて、前線に出ているのに、政府の対応がこのざまでは・・・。
近い将来、尖閣諸島に中国の国旗がたつのではないでしょうか。
もう、民主党にまかせてはいられないです。官房長官は地検の決めたことだと言っていますが、地検レベルの
話でないことは、子供でもわかります。
パンダなんかいりません。
犯罪者をチャーター機で迎えにくるなら、今、日本にいる中国人すべてを中国に連れ帰ってもらいたいです。
そして、そんな卑劣な国、中国に頼っている日本、情けないです。
石破先生、日本を日本国民のための国にしてください。日本人の国に戻してください。
今日こそ、この政権を恨んだことはありません。
石破先生、本当に本当に時間はありません。お願いです。日本を守ってください。

投稿: まちゅん | 2010年9月24日 (金) 20時09分

日本はこのままでは沈没してしまいます。私は小沢一郎が200人もの若手民主党員を引き連れて中国までおあいそを言いに行ったのがすごく気にいらない、何のための拝謁なのだろうか、そうとしか思えない。鳩山さんも自分がどれだけ国益をそこなったのかわかっていないくらい薄ぼんやりしている。このような人が一時でも首相だったことは日本にとってマイナス、この不満は本当は民主党に言うべきなのだが民主党はあまりにも私たちの気持ちをわかっていない。管首相の選挙敗北責任などと民主党はさわいでいたけれど私たちは鳩山さんの時にすでに民主党はダメと決めた。
尖閣諸島の問題も中国のごり押しに負けているではないか。私たちが相手にしているのは中国なのだ。あの国は法律もなく、よく考えることもしないでまわりの空気に流されるたくさんの民衆を利用して無理をとおすのだ。相手をよく見て外交交渉をしてもらいたい。
船長を返したこと前原さんはどう考えているのか
おそらく頭ごしにこのようなチープな気をまわした人がいたのではないか、と私は思う。

投稿: アルマジロ | 2010年9月24日 (金) 20時15分

初めて政治家のブログにコメントを書かしてもらいます。

それは、こんなに憤りを感じて、日本人であることが恥ずかしいと思った日もないのでどこかにこの思いをぶつけたいと思ったからです。
中国が騒げば、日本の検察は犯罪を犯した人間も釈放しないといけなくなったようです。
2010年9月24日。日本は独立国家ではなく中国の属国になった日です。

投稿: ヒロ | 2010年9月24日 (金) 20時38分

石破様

お願いです、日本をこれ以上貶めない様、ご助力ください。
なんとしてでも国会で取り上げて国民を愚弄する民主党にNOを言ってください…

今回の尖閣問題であまりにも腰砕けな対応に涙がでてきます。

本当に日本をこれ以上侮辱しないでほしいです。
一国民としてもうすぐ限界にきています。
一国民として「自衛」のための行動もしなければと考えています。

日本人をこれ以上馬鹿しないような政治にしてください。
本当に生きづらい。

石破様ならきっと変えてくれると信じております。

どうかお願いします。

投稿: はち | 2010年9月24日 (金) 21時09分

尖閣諸島問題
結局、 船長釈放と言う予想通りのシナリオとなりましたね…中国だけではなくアメリカからも圧力かけられたのでは?日米安保なんてアテになりませんよね!!どうすれば日本はハッキリとした意思表示が出来るのでしょうか?中国で暮らす日本人はビクビク肩身の狭い思いをしてるはずですが何も出来ない何も言えない情けない外交能力!駆け引きが出来ないハングリー精神が感じられない平和ボケした政治家の皆さん。そんな方々に日本の国防を任せて大丈夫なんでしょうか?田母神さんの言ってることが正しく感じられますが?石破先生は、どう感じ思いますか?国民が政治にもっと感心を持てるように仕向ける事が急務ちゃいますか?
保安庁や自衛官の皆さんが一番悔しい思いをされてるはずですよ!?そんなモヤモヤが蓄積されて爆発しなければ良いのですが…憲法を改正しアメリカに頼らない日本を作るべきです!釈放しても中国では依然としてイケイケムード全開ですやん。靖国にも参拝すべきです!もう日本は沈みかけてますよ~石原知事のようにハッキリものが言える政治家は居てないですかね?ニュース見るたびにイライラしてます。日本浮上は無理ですね(>_<)


投稿: 一番星 | 2010年9月24日 (金) 21時50分

石破先生、はじめまして。

尖閣諸島問題の帰結については謎ばかりで、いろんな人の意見をネット上で読んでみてもいまいち釈然としません。ただでさえ検察批判がいつになく高まっているこの時期に、検察が本当に「独自に外交に配慮」することで、新たな批判の種をまくとは到底考えられません。実際には、クリントン発言を引き出せたことを受けて外務省、法務省、官邸などが協議決定した内容に、「地裁が判断したという形式」を与えたのではないかと思うのですが、政府内にもちぐはぐな意見が出ているような感じです。先生のご見解をお聞かせいただければ幸いです。

投稿: ときま | 2010年9月24日 (金) 22時21分

石破先生こんばんは。
中国との尖閣諸島問題で、
検察当局はとんでもない判断をしました。
船長は前科もなく、故意にやったようでは
ないので???
釈放すると決定したそうです。

これって検察が勝手に決めたのではなく、
与党である売国民主党が決めたと
思います。
もう、呆れてしまいました。
結局中国の圧力に負け、
領有権は中国にあると
認めてしまったと言う事と
変わらないです。
もう、沖縄もその内 我々の物と
いわんばかりに 中国はかなり攻撃的に
我が日本を侵略してくるに違いないです。
最終的には日本は
中国になるんですね・・・
情けない・・・
何で政府はだらしない弱腰なんでしょう。

石破先生はどう思っていますか?
是非、ご意見を聞きたいです!

投稿: かめさん | 2010年9月24日 (金) 22時34分

こんにちわ
色々流れてきたニュースで感じた事ですが、公明党の山口氏の言葉…最低ですねw
流石小沢民主との連携を模索しての言葉ですね。前原氏のいぬ間に?ですか?
前原氏は飾り物の外務大臣って事ですかw

私の友人で小さな高級雑貨店を経営してますが、親が学会で育ちましたが、最近は、韓国の檀家さん集めでお布施目当ての韓国びいきなどに嫌になってちょこちょこ喧嘩しているそうです。
信心は個人の自由ですが、貧乏な年寄りにも、お布施という金を払えば病気が治るみたいな信仰を他人に勧めるななどの事が喧嘩の内容みたいですが。。
うちの母は昔、お葬式は仲間でお経を読むのでお葬式代がいらないわよって言われて誘われましたがw(苦笑)

今日の山口氏の発言で、母の近所の人に頼まれて母の家で何年もとっていた聖教新聞も今月で断りました。外国人参政権といいもううんざりです。母も同じ意志です。
過去に何度か頼まれて選挙の票も協力しましたがもうする事はありません。
韓国人檀家さんやそこからのお布施も増やしたいのはわかりますが、ぞっとします。

信者さん個人には良い方が多く、他の事で何か私に出来る事があれば言って下さいとは言いましたがww
20年数年前に、信者さんが雲の上の人のように思ってる“先生?”が、クラブホステス達に愛称で呼ばれ、豪遊し、愛人が「お金ないの~」って電話したら百数十万か二百数十万か忘れましたが翌日だったか?振り込まれてて、「優しいやろ~」って話してくれた事を記憶しています。今はその人が生きているのか死んでいるのか、まだその立場なのかは知りませんがw印象に残ったのは、その時、「檀家さんからのお布施がすごいらしいよ」ってな?言葉でした。
何も知らなかった私は、創価学かいって言うのは金持ちの集まりなんだなって思ったものでした。

今は友人の話や母の近所の人達の生活を見てて、そうじゃないんだとわかりましたが…でも、学会員はエネルギッシュで優しい人も多いので、信仰心のなせる技だな。。と考えています。病は気からともいいますし。
でも、そのそんな人達の応援を受けている公明党の代表が、あんな日本の主権を裏切る発言をするのは、私はですが、許せなかったです。
もしかしたらそれが公明党の本質なのかもしれませんが…

もし、自民党が政権奪還しても、公明党とだけは二度と連立はして頂きたくない思いです。日本国家は、日本人の為に存在する国家であって欲しいと願います。

投稿: 女性 | 2010年9月24日 (金) 22時44分

なぜ中国のゆすりまがいの対応に屈服するのですか。
なぜ捏造、(船長が言った)とまで言われながら、映像を公開しないのですか。
日本の法律に沿って粛々と対応するとはこういうことですか。
中国のやり方は(中国での仕事で一人々はいいが、集団になるとえげつないのをなんども経験してきたが実に汚い。)なめられてはいけません。
昨年暮れの訪中団とか天皇陛下への習近平・国家副主席の強引な会見の申請とかあれはなんだったのですか。まるで媚をうる、負け犬のようではないですか。
既成事実としてだんだん頭にのってこられますよ。(昨年くれから載ってこられている。)
総理大臣も外務大臣もいないのになぜ釈放にまでなるのですか。
こんな無法に屈していいんですか。前原外務大臣は日本の法律に沿って対処するといったではないですか。

投稿: 因幡の白兎 | 2010年9月24日 (金) 23時55分

尖閣諸島の問題があまりに不甲斐ない結果になってしまい日本の政治は終わってしまったような錯覚を覚えました。
頼りない現政権を見ていると、ふと石破さんが防衛大臣として手腕を振るっていた時のことを思い出しました。
自民が政権を取っていたらと考えると、歯がゆくて仕方ありません。いつまでこの不安な政権に任せていなければならないのか、一刻も早く自民党政権での国政に戻ってほしいです。10月からの国会審議期待しております。お忙しいとは思いますが、がんばってください。

投稿: akira | 2010年9月25日 (土) 00時11分

石破先生!こんばんはです。

開口一番、恐縮ですが、尖閣の顛末、「悔しい!!」です。本当に悔しいです。
民主党では、絶対にダメですよね!
姑息なるかな、地検に圧力をかけて、国益を逸失させる判断をさせ、あまつさえ責任を、地検に押し付けるなんて・・・!
許せないです!絶対に許せないです!
前原氏を外相に据えた点で、菅内閣は中国に毅然と向かうものかと考えていました。
前原氏に期待もしていました。これで、中国にクサビを打ち込めたならば、例のメール事件の失地回復してあまりあるであろうと・・・。石破先生とも、ご懇意だと聞き及びますし。
でも、ダメなものはダメでした。
やはり、民主党には、表舞台から消えてもらわねばならないようです。
我々ブロガーは、民主党を転覆させるべく、力を尽くす所存です。
そして、自民党が復権されることを心から祈っております。
石破総理を仰ぐ日が来ることを!!

臥薪嘗胆、日本は、かつてロシアに屈辱を飲まされたときも、先人の方々は、その合言葉のもとに、日本を立て直してこられたのです。だから、我々にも出来ると信じています!
石破先生!ともに頑張っていただけるでしょう!

投稿: 3号さん | 2010年9月25日 (土) 00時38分

中国漁船船長釈放の一報を聞いて、この国はどこへ向かうのかと恐ろしくなり、石破先生にすがるような気持ちでこれを書いています。
隣の家の人が、突然うちの庭に入ってきて、「昔からこの土地はうちの土地だ」と言われて掘削を始められても、勝手に入ってきた隣の子供が、妻の制止を振り切って妻に体当たりしてきても何もできない。
それどころか隣人が自治会の会合でうちを批判する。
反論すらしないなんて正気の沙汰ですか。
そんな国にだれが子供の未来を託せるのでしょう。
石破先生、日本にとって今最も大切なことは何ですか?
また先延ばしにして、隣人に言いたい放題言われても、人のいい穏やかな人をきめこみますか?
アメリカに圧力を加えられたら、うやむかですか?
隣人に子供が危害を加えられるまで、いや加えられても親として何もしないのですか?
国は国民の親ではないのですか?
石破先生、メッセージを発信してください。

投稿: 吉見 洋志 | 2010年9月25日 (土) 00時43分

石破先生、私は情けなくて涙がでそうです。とうとう、売国政権民主党が中国の脅しに屈してしまいました。これから、中国人はどんどん尖閣諸島に攻め込んできますよ。かくなるうえは、石破先生にがんばってもらわないと、日本が占領されてしまいます。是非とも腰抜け日本を何とかしてください。私たちに何が出来ますか?一刻もはやく民主党を与党の座から引きずり降ろさなければ、取り返しのつかないことになりそうです。今まで、政治などあまり興味がなかったけど、日韓併合の談話とか、尖閣の問題とか、無関心ではいけないと真に思いました。石破先生、本当にがんばってください。応援しております。私は中国や韓国にのっとられてしまうくらいなら死んだほうがましです。どうぞ、日本が日本であるために、力をつくしてください。微力ながら私もお貸しできる力があれば、お貸しします。本当に今日は悔しくて悔しくて眠れそうもありません。

投稿: 井上 | 2010年9月25日 (土) 01時29分

中国人船長の釈放で、中国は制裁を強化します。仙石氏は「14人と船を即座に返した。俺の誠意だ。後は顔を立ててくれるだろう」という外交音痴です。制裁はエスカレートしました。ハイレベル協議も拒否され、そして「要求に応じて船長を返した。次は向こうの番だ」と。呆れます。「無条件解放」で要求を聞きますか?さらに「検察の独自の判断だ」との嘘です。中国は窮地と判断し、とことん日本を否定します。
8月の首相談話でも、メニューを事前に韓国当局に相談する素人が「百年後まで、日韓関係を盤石にした」と誇大妄想です。権力の頂点にいる自分の世界観が、一番正しいと思うところは、鳩山氏や小沢氏と共通です。
8月4日です。「耳をほじって、目を活目してよく聞いて下さいよ。一体、何時、私がそんなことを言いましたか」と西田議員に噛みついた後です。西田議員を侮辱した記者会見を追及され「雑談を載せられて、ご迷惑をおかけしました」とその場しのぎの嘘でした。正式な記者会見の発言です。西田議員の「次から気をつけるように」で爆笑でしたが、ご自分の不快など気にもせず、国益を心配されて「立場のあるのだから、発言にはくれぐれも気をつけるように」と重ねて注意されました。
史上初の最重罪です。中国軍の攻撃があれば死刑です。「国民を困らせたくなかった」と主張されるでしょう。我儘に威張っていました。政治家は、国民への結果が責任です。中国の要求は永久に続きます。好き嫌いで人の死は望みません。わずかな余命で、青年を戦争から守るのです。東洋の誇りは国境を超えます。国の最高権力者の死です。日本が領土と主張する確かな証です。

投稿: 鈍重 | 2010年9月25日 (土) 01時44分

石破先生!日本史上最悪の政治判断をした民主党をそろそろ本気で潰しましょう。


このままでは日本が中国の属国扱いされてしまいそうで怖いです。

投稿: あつやん | 2010年9月25日 (土) 01時53分

釈放は「地検独自の判断」で官邸は「介入」を否定など、国民を馬鹿にしています。
 安倍さんが声明を出して谷垣総裁もツイッターで訴えていましたが、民主党の外交センスのなさを批判して下さり、民主党だけでなく自民党も外交において負けてきた事実を謙虚に反省して下さい。今は党がどうとか言ってる場合ではありません。国益や国民の事を考えての行動をよろしくお願いいたします。

投稿: 草の根 | 2010年9月25日 (土) 02時49分

石破先生、精力的なご活躍いつも拝見しております。
是非とも次回の総選挙では安全保障を争点にして下さい。
今回の中国人船長の扱いには、民主党の国家観の低さを思い知らされ、腹立たしさと危機感を感じています。
その遠因は、これまで政治家が安全保障を語ることを避けてきた事実があります。自民党もかつては避けてきました。
是非ともこれからは変えて下さい。正々堂々と安全保障を語れる国にして下さい。これは素人の他の政党には無理です。
中国に国を売ろうとしていた小沢一郎や国家観のない仙谷にも無理です。自民党の石破先生にしか出来ません。
この国を変えて下さい。

投稿: Fata | 2010年9月25日 (土) 02時59分

悔しいです
何故日本の領海内の事件において毅然とした対応が取れないのか
日本人は恫喝に弱くすぐ金を出す馬鹿だと世界中に主張したようで
悲しくて情けなくて涙が出ます
もう権力にすがりつくだけの政治ゲームには心底ウンザリです
こんなことしかできない政府、国会、民主主義なんて
何の意味があるのですか
恥辱と深い絶望にまみれて眠れません

投稿: かな | 2010年9月25日 (土) 04時07分

石破先生 本当に残念です。
尖閣諸島沖中国漁船衝突事件で容疑者である船長が釈放されました。中国の圧力に屈服して言いなりになったってことですよね。正直、国会議員の皆さんには裏切られました。これは国家に対する裏切りです。国民の誰が屈していいと言いましたか?こんなことがあっていいはずが無い!!愚痴になってしまったかもしれませんが、今回のことは悔しくて仕方がありません。

投稿: 東風 | 2010年9月25日 (土) 04時54分

昨日の尖閣諸島の事件の中国人の釈放には愕然としました。検察は政治的判断をするところではないはずです。日中関係を考慮ってそれは政府にまかせればいいわけであって司法が判断することではないはずです。日本の領海で海上保安庁の船に衝突してきたのですから、日本の法律によって裁かれるべきです。
日本のこれからが不安です。もっと毅然とした態度を示してもらいたいです。これでは中国になめられてるのと同じです。尖閣諸島は日本の領土です。石破先生に先頭に立って頂いて、日本の領土・領海を守ってください。
やっと秋らしくなってきましたが、どうかお身体に気をつけて頑張ってください。

投稿: たかひろ | 2010年9月25日 (土) 05時38分

尖閣諸島の一件による外交摩擦で、糞民主党はあっさりと外圧に屈してしまいました。
信じられません。
尖閣諸島は中国の領土だと認めたようなものです。
民主党にはまともな人間は一人もいないのでしょうか?
売国政党と言う噂は事実でした、獅子身中の虫は小沢だけでは無かったようです。

中国は、日本などちょっと脅せば簡単に言いなりになると、これからも舐めてかかってくるでしょう。
糞民主党は最悪の“悪しき前例”を作ってくれました。
民主党には外交がそんなに怖いのならさっさと解散して他党に政権を明け渡せと言いたいです。

また、日本企業には今回の件で中国に依存し過ぎることの危険性に気付いてもらいたいです。
中国が威張ってられるのも日本企業の生命線を握っているからです。
日本企業は目先の利益だけの為に中国に尻尾を振り、それが日本国の国益を損なっていると言う事を理解して欲しい。
それとも承知の上だと言うのなら、彼らは立派な国賊です。

また、日本人も中国の外交基本戦略である“遠交近攻”を知らない人が多過ぎます。
自民党の先生方は是非、メディアを通じて国民に教えてあげて下さい。

やはり国政をになえるのは石破さん率いる自民党だけです。
これからも御身体に気を付けて頑張って下さい。
駄文失礼しました。

投稿: マサ | 2010年9月25日 (土) 07時05分

石破先生、
尖閣諸島沖衝突事故問題の中国人船長が釈放されました。
南洲翁遺訓・17条に曰く
「正道を踏み國を以て斃るるの精神無くば、外國交際は全かる可からず。彼の強大に畏縮し、圓滑を主として、曲げて彼の意に順從する時は、輕侮を招き、好親却て破れ、終に彼の制を受るに至らん」

しかるに今の日本は同書・18条に有る様な有様。正に(傾国の沙汰)です。

民主党政権を・・・というより今すぐ何とかしないと、今正に(危急存亡の秋)です。毅然とした、本質的に正しい意味の毅然とした態度が必要です。その為にこの国の(国体)をしっかり確立頂きたい。(如何に生き、何を為す国なのか)国の人格を世界に表明頂きたい。
(こいつたちは只者ではない。信用できる)世界をしてそう言わしめる、命を立てる国家を作って頂きたい。

僭越な言い方、無礼を承知で申し上げます。私は(自民党)ではなく(石破茂先生)にお願い申し上げております。

投稿: seiich | 2010年9月25日 (土) 07時30分

もはや書くまでもないですが


国民は尖閣諸島問題で中国と民主党の態度に怒り心頭です!

4年も待つ必要はありませんでしたね
奴らは次の1年で日本を完全に瓦解させる気です


もはや、自室や職場で感情的になっている場合ではないですよね

我々国民も政治的アクションを起こすときが来ているのかもしれません

投稿: プラス | 2010年9月25日 (土) 07時53分

石破先生、初めてコメントさせていただきます。昨今の民主党の弱腰外交政策を嘆いております。先の選挙で民主党に投票した人たちも、今は落胆されている状況だと思います。本来なら、今こそ、自民党が率先して国民な運動を起こすべきだと考えますが、それができないのは、自民党も中国の顔色を伺っているのでしょうか。
アジア諸国も中国の横暴にへきへきしている中、中国をけん制する役割を日本に期待しているのでないでしょうか。
すぐにブレル人で無く、昭和時代のように、ドンと構えた方に総理大臣になってもらいたいものです。石破先生に期待しております。

投稿: turtle | 2010年9月25日 (土) 08時08分

尖閣諸島が日本の国と断言するならば
なぜ尖閣諸島をもっと大事にしなかったのか、
政府に失態があったのではないかと
思わずにはいられません。
無人な地域ができるとこういう問題が
起きるのでしょうか~!?

どうみても日本には今は勝ち目はないし
こんな大騒動にしては相手が有利になると
誰もが思ってたんじゃないか?!

それに遅かれ早かれ中国との関係は
回復していかなければならなかったでしょうし。

中国も勝算があったからアクションを
起こしたんでしょうにそれにまんまと
乗せられた感じなんでしょうね。

アメリカも今は中国経済狙い、
他人の領土問題になんか巻き込まれたくない
騒動を荒立てるなというのが
正直な気持ちでしょうか。

政府もアメリカを頼ることができないと
感知する部分があったのでしょうかね。

投稿: ななん | 2010年9月25日 (土) 08時26分

石破さん、はじめまして。

政治に関しては素人で、国会議員の方に初めて投稿させて頂きます。拙い文章をお許し下さい。

今起こっている尖閣諸島の問題で、 中国政府が謝罪と賠償を日本政府に求めているというニュース。

Yahoo!のコメントでは怒りを表すものばかりでした。
もう民主党には政治は任せられません。
民主党が野党だったころ、自民党に対して「外国に対してノーと言えない」、と仰った方を記憶しております。
いや、寧ろ民主党政権がアメリカにも中国にもナーナーだと思います。


今の厳しい日本の現状をチャンスと捉えて自民党には批判だけでなく、きちんとアクションを起こして頂きたいです。
時間はありません。藁をもすがる思いでいっぱいなのです。

私達国民一人一人の意見がこの問題の解決と政権奪取に向けて前に進めるように願います。

投稿: あおぞら | 2010年9月25日 (土) 08時47分

尖閣問題のコメントを早く読みたいです!昨夜はあまりにふがいなくてフテ寝しました 石破先生だったらどのような対応をしたのか… 日本人の自信回復のために是非お願いします!!

投稿: 優 | 2010年9月25日 (土) 11時00分

尖閣諸島の件、中国に弱腰の民主党には、耐えられません。今後も中国は、ヤクザのようなやり方をエスカレートさせていくと思うとやりきれません。賠償請求なんて、本当に不愉快です。

自民党でも対応は難しかったと思います。しかし、
もともと、民主党が沖縄の基地問題で日米関係を悪くしたところに、中国に揺さぶりをかけられたのですから、民主党は本当に政権担当能力がない党だと思いました。民主党の解散を強くのぞみます。

今は、どの党がやっても大変だと思いますが、
経済も不安定だが、民主党だと日本がダメになるという心理的な不安も大きくしており、国民にとってはマイナスです。

自民党に政権を奪還してもらうことを強く願っております。

投稿: 黒山 | 2010年9月25日 (土) 11時05分

鳥取出身のものです。石破先生の大ファンです。
今日までの政治状況を見てみるともう、日本は終わってます。中国はこれからすごいことを要求して来ますし、他の理不尽諸国も便乗して来て、最悪侵略戦争をしかけられるかも知れません。
国民としてこんな屈辱感を感じたのは初めてです。

先生!!自民党が立ち上がらないとどうしようもないです。

この国をなんとかしてください。

投稿: ゆう | 2010年9月25日 (土) 11時09分

このままでは日本は次のチベットになる。

■チベットへの弾圧強化
『中国はいかにチベットを侵略したか』(Mikel Dunham著) から引用。

「妻、娘、尼僧たちは繰り返し強姦されまくった。特に尊敬されている僧たちは狙いうちにされ、尼僧と性交を強いられたりもした。ある僧院は馬小屋にされ、僧たちはそこに連行されてきた売春婦との性交を強いられた。拒否した僧のあるものは腕を叩き切られ、「仏陀に腕を返してもらえ」と嘲笑された。

大勢のチベット人は、手足を切断され、首を切り落とされ、焼かれ、熱湯を浴びせられ、馬や車で引きずり殺されていった。アムドでは高僧たちが散々殴打されて穴に放り込まれ、村人はそのうえに小便をかけるように命じられた。

さらに高僧たちは「霊力で穴から飛び上がって見せろ」と中共兵に嘲られ、挙句に全員射殺された。おびえる子供たちの目の前で両親は頭をぶち抜かれ、大勢の少年少女が家から追われて中共の学校や孤児院に強制収容されていった。

 貴重な仏像は冒涜され、その場で叩き壊されたり、中国本土へ持ち去られていったりした。経典類はトイレットペーパーにされた。僧院は馬や豚小屋にされるか、リタン僧院のように跡形もなく破壊されてしまった。

リタン省長は村人の見守る中で拷問され、射殺された。何千人もの村民は強制労働に駆り出されそのまま行方不明になっていった。

僧院長たちは自分の糞便をむりやり食わされ、「仏陀はどうしたんだ?」と中共兵に嘲られた」

投稿: 憂国者 | 2010年9月25日 (土) 11時22分

一連の尖閣諸島問題に関する石破先生の言葉を待っています!
本当にもう、心から信頼出来る政治家は石破先生しか居ない!
この国の迷走を止めて下さい!

投稿: よんよん | 2010年9月25日 (土) 11時45分

石破先生

こんなに世論が尖閣諸島問題で民主党を糾弾しているのに自民党はいったい何をしているんですか?
谷垣総裁の「腑に落ちない」発言にもイライラします。「腑に落ちない」ってなんですか?もっと怒りを顕にしていい問題じゃないんですか?それとも自民党もこの問題に対しては民主党と同じ立場なんですか?私は沖縄県石垣島に住んでいますが、民主党も自民党も沖縄を中国に献上するつもりなのかと絶望感を感じています。

一介の地方検事が「日中関係を考慮して」?越権行為も甚だしいですし、仙石官房長官が指示を出したことはミエミエじゃないですか。これで略式起訴もなく中国の要求する謝罪と賠償に応じれば、それこそ尖閣諸島の領有放棄と国際的に見られます。どうか党としての迅速な対応を願います。

投稿: レプラカーン | 2010年9月25日 (土) 12時44分

民主党政権は、恐ろしいほどの素人集団。今回も、首相と外相が国内にいなかったのだから最高責任者として判断を下したのは、仙谷氏以外あり得ない。
なのに、彼は責任を問われるのを恐れて、恥ずかしいことに検察に責任をなすりつけるという最悪の行動をやっている。人としておかしいし、政治家としても信用できない。
最終責任を取らない人が、国民に対して責任を果たせるわけがない。
こんな人間は、内閣にいていいわけがないだけではなく、政治家などやってもらっては困るタイプの最低の信用ならない人種なのだ。
(某掲示板より抜粋)
まさにその通りだと思います。
今回の民主党の対応に絶望、怒りしか感じ得ません。
この国はどこに逝こうとしてるんでしょうか・・

投稿: 加藤 | 2010年9月25日 (土) 12時47分

この国は「よど号事件」から何も学ばなかったのですね。

またテロリズムに屈したとは。
 

投稿: yama | 2010年9月25日 (土) 14時47分

尖閣の一件でまたしても恫喝に屈してしまいました。
それ以上に、司法の場が侵された事によって、法治国家の根幹が揺らいでしまったように思えます。
やはり国力に応じた国軍の存在が無いと、主権国家の安全保障は担保されない事の証左となってしまいました。

尖閣の件は国内外に非常に痛い結果になった事は間違い無いですが、その結果として大勢の平和ボケした国民の中から相当な数の有権者が国家の危機を肌で感じてその重い腰を上げようとしています。

民主政権が続けば続くほど、この国の寿命が縮まる。
民主党は日本国の国益に反する事を意図的に行っているとしか思えません。

石破さん、国会では怒れる獅子となり、仙石はじめ民主議員を徹底糾弾して頂きたい。

このままでは子供達が日本人として、誇りを持てなくなってしまう。
不憫です。
不憫です。

投稿: 英 | 2010年9月25日 (土) 14時48分

「いやあ、このまま行ったら戦争になってたよ!すんでのところで船長を釈放したのは英断だ!何て国民のことを考えてくれる政府なんだろう!民主党に選んで良かった!」…と国民が考えるとでも…思ってるのかな…。

「戦争になるかも」って、子供じゃないんだから。戦争まで行かないこと分かってるから、中国はアレだけ好き放題できたんじゃ?

後は、捕まった4人は中国に逆らった見せしめに死刑され、レアメタルなどのカードは全て正当化され、尖閣諸島は中国の領土と日本政府が認め、さらに公式な謝罪と賠償…沖縄県も中国に差し上げるとか?

今回の茶番敗北劇で、日本は一体何を得たんですか?

投稿: てつ | 2010年9月25日 (土) 15時27分

石破先生

ブログの更新お願いします。
今回の中国船長釈放の件、石破先生の見解を知りたいです。石破先生にはモバイル環境必須です。車の中からでもどんどん意見を発してもらいたいです。お願いします。
同じく領土問題を抱えている韓国、ロシアは今のところ静観しています。石破先生は両国に交友があると思いますが、どのような反応かご存知でしょうか?中国は恐ろしいです。今回の事件で、北朝鮮と同質であると感じました。恐らく、中国進出を見直す企業が増え、投資の引き上げが加速するかも知れません。東南アジアやインド、場合によってはロシアと連携し、中国包囲網を作らないといけないと思います。では、体に気をつけて下さい。

投稿: 揚羽 | 2010年9月25日 (土) 15時46分

石破先生、いつもご活躍拝見させていただいております。

この度の尖閣諸島事案に対する政府の対応について、先生はどう思われていますか?是非ともご意見をお聞かせください。

私は大変な失望を抱きました。こんなに政治家に対してガッカリしたことはありません。民主党には大局観とか国家観とかはないのでしょうか?領土を守る気はないのでしょうか?

この遠因として、これまでの日本では、政治家もメディアも安全保障に関して堂々と議論することを避けてきた点が挙げられると感じています。この点は、自民党も同じだったと思います。特に石破先生より上の年齢層の政治家にその傾向を感じます。
是非、この現状を正す必要があります。まずは国民が、国家政策の根幹中の根幹であるはずの安全保障について議論することが必要なのは間違いありません。その役回りは自民党にしかできません。特に石破先生にはその動きを主導して頂くことを期待しております。

今の民主党は国を滅ぼします。
小沢一郎氏は国を中国に売ろうとしていました。鳩山氏は安全保障という概念をもったことのない愚者でした。菅氏は違うかと思いましたがカイワレ以上に深く考えたことがないことが今回わかりました。仙谷氏は組合組織以外のことはわからない人物でした。いずれにしても国を背負うという意識を持ったこともない人達だったのです。残念です。本当に残念です。

石破先生、この国は危機です。
この国は国家観をもち、国を背負う意志をもった政治家を必要としています。是非、先生の言葉を聞かせてください。この国を救ってください。

投稿: 会社員 | 2010年9月25日 (土) 16時04分

今回の中国の尖閣諸島問題について危惧しています。
石破さん日本も軍隊を作ってください!お願いします!原爆を作ってください!

投稿: 檜山 たみこ | 2010年9月25日 (土) 16時17分

先の一連の中国の暴挙

悔しい
悔しいですよ…

石破さん
石破さんはどう思ってらっしゃるんですか?

まったく国内の声が聞こえてきません

投稿: 悔しい | 2010年9月25日 (土) 17時18分

石破先生、こんにちは。
石破先生は、今回の尖閣諸島での政府の対応についてどう思われているのでしょうか?
民主党は、官僚主導から政治主導への変換を盛んに訴えていますが、今回の中国人船長の処分保留後の釈放の決定に対して、菅政権は人事のようなコメントを発しています。
そして、去年の暮れに大訪中団を引率した小沢一郎氏は何ら動かず、同じく、参院のドンを自称している輿石東氏も何ら動いた形跡はありません。
自民政権から民主政権に変わってから一年程で、日本を取り巻く環境が悪化してしまいました。
日中国交正常化を果たしたのは、自民党の田中内閣です。
そして、必要以上に中国を尊大にしてしまったのも自民党政権です。
この先も、民主党政権では中国政府と対等な立場を維持するのは難しいでしょう。
自民党には、中国を尊大にしてしまった責任をとる義務があると思います。
日本の領土と国民の利益を守るためにも、自民党には明確な国家戦略を表明して貰い、次期衆院選で与党に返り咲いて欲しいと思います。

投稿: 沼能 豊 | 2010年9月25日 (土) 17時37分

船長が釈放されてしまいました…。

国会で絶対に追及して下さい。
検察関係者などを証人喚問して下さい。
全国的に街宣や講演を行って有権者にアピールして下さい。

もう自民党だけが頼りです。この1年は生きた心地がしません。

投稿: 北 | 2010年9月25日 (土) 17時37分

石破さん、twitter始めてくださいませんか?
ブログのようなきちんとした発言ではなかなかアップし辛いのではないですか?
昨日からこんな時”つぶやき”でイイから、石破さんのお言葉が聴きたい。最悪でもフジタの社員と引き換えでは出来なかったのでしょうか?
私のような石破ファンでなかったら時々正確に伝えようとするあまり石破さんは理屈っぽく話が長いと思われがち。
アメリカを利用した小泉さんのようにワンフレーズとは行かないまでも、いつか総理になったときのお稽古です、私たちにタイムリーなお言葉を伝えてください。
お願いいたします。

投稿: samthavasa | 2010年9月25日 (土) 17時45分

つづき。
沖縄が中国の領土になる夢を見ました。
今回のように中国に恫喝されアメリカには(表向きは別)そっぽ向かれれば事実上わが領土である尖閣諸島を取られてしまいました。次はガス田100%次は石垣と米の言いなりになって味方してもらわなければ、領土を守れないことが世界にはっきりしました。
子供や孫の時代を考えると怖いです。助けてください石破さん。

投稿: samthavasa | 2010年9月25日 (土) 18時02分

こんにちわ
何どもすみませんm(__)m
今回の件で共産党が日本国のための発言をしたのには、エールを送りたいです。
唯一クリーンな政党で貧しい人達の味方とのイメージはありましたが、将来の日本を考えたら、ちょっと…とは考えていましたのでww
賛同できる政策は少ないですが、、ほんとに貧しい人達の為に、共産党だけは生き残って欲しいとはいつも思っています。

社民党、与謝野さん、公明党は民主との連立のためか?日本国の将来より民主との連携に必死のように感じました。
早速危惧してた中国からの謝罪や賠償要求もきました。無策無能魂のないアホすぎ政権なので、大切な国民の税金で中国に支払いしそうな不信感で一杯です。
たった1年でここまで日本をボロボロにした政権ですので、日本国民の領土や財産や安全や将来を亡くすのも時間の問題ですね。
日本国民のために、国会では息の根を止めるくらい厳しく追及して下さい。そしてそれをテレビやマスコミにどんどん流して、この1年で日本が失った大切なものを国民に知らせて下さい。


投稿: 女性 | 2010年9月25日 (土) 19時12分

石破議員殿
初めて投稿させて頂きます。
今回の漁船衝突は、偶発的な「事故」と解釈すべきだったのでしょうか?それとも意図的な「事件」と捉えるべきだったのでしょうか?
初めは「事故」だったものを民主党政権の稚拙な対応が「事件」にしてしまった気がしてなりません。また、もし最初から「事件」だったとしたら、今回の対応を中国がどこまで利用してくるか、その結果、日本がどうなってしまうのか。今の日本の民度=政治家のレベルではとても太刀打ちできないのではないでしょうか?
石破議員に期待申し上げつつ、私も小さいながらも民間の一市民で出来ることをやっていきます。
一刻も早く、保守政権が復帰することを願います。また徐々にその機運は高まって来ていると感じています。
健康に気を付けて頑張って下さい。
以上

投稿: BET | 2010年9月25日 (土) 20時00分

この領海侵犯、自民党ならどう対処したでしょう。野党だから強く言えても、与党だったらどうでしょう。民主党ほどひどい判断はしなかったでしょう。一日見早く国会を開くよう民主党に訴え、那覇地検の検事、検事正、福岡高検検事長ならびに検事総長らを証人喚問をして政府の関与を追及してください。あったのは見え見えですが。ここはしっかり追及して、解散に追い込んでください。千葉がいなくなったと思ったら岡崎が入閣、めちゃくちゃです。解散総選挙に値する、多くの罪です。石破さん頑張ってください。

投稿: dekoppi | 2010年9月25日 (土) 21時52分

 石破さんへ

 前回、前々回、民主党支持した者です。

 尖閣諸島問題の船長釈放の新聞記事を見て、民主党に対して落胆しました。

 民主党を一旦支持したものの懸念はありました。それは国防、領土問題に関してです。前原大臣が外務大臣になられて、この問題に対して毅然とした態度を取られていたので、頑張ってほしいと思っておりましたが、まさかこのタイミングで釈放とは。

 少なくともあともう一手は待って欲しいと思っておりましたが、こんな結果となってしまいました。

 こんな状態では、ずっと中国につけ込まれるだけだと思うし、拉致問題も民主党では解決はムリと感じました。

 石破さんを直接応援したいのですが、私は広島の人間なのでできません。わずか一票ですが、自民党に投じることで、石破さんを応援したいと思います。

 一刻も早く自民党政権に戻ることを願って。

投稿: 春田 | 2010年9月25日 (土) 22時22分

尖閣諸島問題は頭が痛い結果になりました。

谷垣先生、石破先生とも頭を悩まれていると思います。

世界に向けて尖閣諸島が中国より以前に割譲を正式に受けている事などを明らかにしなければいけません。

投稿: 幸獅慈 | 2010年9月25日 (土) 22時38分

おはようございます。(現地時間25日PM11night)尖閣諸島問題、私が理解する前にいきなり結末でポカァーン。朝まで生テレを息子と見ながら、事の推移を知りました。にどうのこうのより()外交能力のなさ、との関係も社交辞令ぽくなり、頼りない政権annoy 日本沈没…金づち、どうしょう? 検察も信じられない世の中、えらいこっちゃ!政治が司法に入り込んでいると言う味方が大半をしめてましたね、生テレの大方の論客達は。やっぱり、辻 恵氏も圧力かけたんちゃう!? ホンマ政権交代後おかしい。天の怒りか酷暑、Mr.年金の長妻さんも職場放棄するわ、前原さんは、ダム問題も放ったらかしで、に高飛び? 詐欺被害に合われた国民の皆様に心よりお見舞い申し上げないです。嘆いても仕方ないというには、辛過ぎますね。民主党に託した方も、悔し涙を流した方も、自己反省をして出直すしかないですね。しかも早くsign01菅 伸子夫人もファーストレディを楽しんでるご様子。ラジオの仕事でサッチー気分ですね(個人的に野村サッチーは好きですが)技術に秀でている日本でも、「事業仕分け」で科学分野もバッサリhairsalon 2番どころか、世界で一番フラフラしている国、「日本」に見られていますね。国会質疑で「何をしたいんや、怒らんから、ゆうてみぃ?」と幼稚園児に語りかけるように、今頃、石破さんは推敲に推敲を重ねて質問書を作っておられるのでしょう。石破さんなら大丈夫scissors話し、分かりやすいから。間違っても飴ちゃんあげたらアカンデcoldsweats02 河内の石破ファンから、芸名変えます。石破ファンはこれからも増えるでしょうから。 脳タリン(懐かしいupおかあちゃんが、奄美でキビや山羊の餌とりで勉強とは無縁で、よく私達に、母ちゃんは脳タンリやから、もの聞いたらあかんよって言ってました)無償の愛のこども手当てをくれました。年齢制限なしで。父は20年近く病床につき、大変な中、高校まで行かせてくれて、自慢の母でした。介護保険などなかったので、家族で担いで風呂に入れました。夏は素っ裸にして外で椅子に座らせて、倒れんようにつかんで、母、姉二人と私で。通行人は 社会保障は大切です。併せて質疑をお願いします。脳タリン改めNO足りんです。NOカードの突き付けが、まだ足りんって事で、河内の石破ファン改めNO足りんですsign05sign05scissors 河内の石破ファンも捨て難いなぁ。悩む…。

投稿: 河内の石破ファン改めNO足りん(笑) | 2010年9月25日 (土) 23時39分

尖閣諸島の船長拿捕の件は、実に残念な結末でした。自民党サポーターズクラブ?のネット動画を見ましたが、麻生太郎元総理はああ言われてましたが、もっと厳しく追求すべきでしょう。
1)地検が外交問題に絡んだ政治的判断であの決定をしたのなら、それは司法に職権をややシフトを置いている検察庁としては行政権の侵害と思われます。
2)仮に行政権の一部だとしても、ことは外交問題が絡んでおり、外務省と緊密に連携し、外務省と共同の発表にすべきです。
3)外務大臣が事前にどこまで知っていて、官房長官がどこまで検察に(村木局長の一連の事件もからんで)圧力をかけたか知りませんが、それなら政治家が「行政トップとして判断し法相が指揮権を発動した」と言うべきであります。
4)それがイヤなら、当然那覇地検の検事正と次席検事は更迭必罰にすべきでしょう。
5)さらに「初動がまずかった」などと海上保安庁の士気を落とすような事を与党議員がいうのは論外です。それなら海保が領海侵犯の取り締まりを一切出来なくなります。政治家は国益の為に最前線の現場で働く人間を守るべきです。
6)それで現在、外務省も官邸も予想していなかった中国側からの更なる要求と、尖閣諸島領有権主張に対して、国土と領土をまもる義務のある政府はどうするつもりなのか、追求すべきです。

そもそも、自民党もいままで弱腰のナァナァでやってきて、喧嘩すべきを喧嘩しなかったから、余計に舐められているんだと思いますが。ぜひ、自民党の議員には、「外交とは武器を使わない戦争であり、軍事力での戦争とは外交の一手段とその結果である」というマキャベリの政治哲学を学んで実行してもらいたいものです。

投稿: とおりすがりの。 | 2010年9月26日 (日) 01時30分

石破茂先生こんにちは。シャドウキャビネットも動いたそうでかなりご多忙なさってると思います。
しかしご存知の通り現在国民は大変混乱しております。
中国人船長釈放の件・・・とても納得がいかない。「そういう判断もありだ」とコメントした仙石大臣も理解できません。

野党を代表して、自民党が国民の声を民主政権に徹底して伝えてくれることを願っています。


・・・爆笑問題の二人もいろんな番組で石破先生を出演させてくれていて感謝ですhappy01

投稿: モノクロぱんだ | 2010年9月26日 (日) 02時10分

今回の尖閣諸島問題は、中国が侵略国家・ならず者国家であることの正体が分かっただけでも日本にとって大きな収穫であったと思うべきです。
今後、日本は中国とどう付き合えば良いのかはっきりしたと思います。信用できない国・暴力団のような国・スキさえあれば侵略する国等はっきりしたと思います。
で、問題なのは菅・仙石民主政権です。これほど相手の正体がはっきりしたのに戦略的互恵関係を深めるなどありえないだろう。鳩山にいたっては証拠ビデオを見せれば分かってもらえただろうになんて、どこまでお馬鹿さんなのか、相手は尖閣諸島・東シナ海は中国の領海・領土だと言っているんだよ。海保の船は中国の領海を侵犯しているといいがかりをつけられるに決まっているではないか。
中国は日本にとって敵国なのだから、それ相応の防衛体制を固め、アメリカとの関係を急速に改善しなければならないでしょう。菅・仙石民主政権の外交はあまりに拙く危うい。石破先生は防衛のスペシャリストなので日本を護るため国会で民主の政策を厳しく追及し、政権奪取するため衆議院の解散を求め国民の信を問えと言及すべきです。そして国家・国民の為安心して暮らせる日本にしてください。

投稿: ヒロ | 2010年9月26日 (日) 07時03分

石破先生、尖閣問題に関して谷垣総裁の談話では、「直ちに国外退去させた方が良かった。」とありますが、領海内の外国の暴力に対して、国家主権にかかわる問題をこうも簡単に考えられてしまっては国民も納得しないのではないですか? 石破先生のご意見をぜひお伺いしたい。

もしも先生も同意見ならば、自民党支持を考え直さねばなりません。

投稿: 木村 | 2010年9月26日 (日) 08時31分

尖閣諸島の問題に、日々悩んで悲しい思いをしています。民主党の弱腰の態度には呆れて言葉もありません。あれでは、中国側の筋の通らない主張を認めてしまったことになるかもしれません。日本の今後を思うと憂鬱で、中国のやりたい放題は決して許されることではありません。国際司法の場で、早急に解決してもらうことは出来ないのでしょうかあ?また、日米安保条約の範囲で、アメリカに日本の領土を守ってもらうことは出来ないのでしょうか?

投稿: 遠藤あゆみ | 2010年9月26日 (日) 10時41分

こんにちは。政治には疎いのですが、ニュースや政治番組はよく見ています。その中で、石破さんの考え方や先の見据え方について共感することが多いです。そして、最近の日中関係は世間ではもめてて大変そうで、テレビでは与野党で言い合ってますが、内輪ではそんな関係はなしで、手を取り合って知恵を振り絞って、皆さんがんばってくれてますよね。日本の危機のように感じますので、現状を緩和して戦争はないように期待しています。

投稿: kobayashi | 2010年9月26日 (日) 12時49分

アメリカ在住の者です。
今回の尖閣諸島の事件に対する政府の対応を緊張しながら見守っていました。

今回の事件に対する政府の対応に深い失望感を感じ、アメリカで生きる日本人の一人として、また身近にいるアメリカ人や中国人の友人の、日本政府に対する厳しい意見を聞くにつけ、とても悔しい思いをしています。

あなたが総理であったなら、このような展開になっていなかったのではないか、と思いました。
日本の政府に、リーダーシップとカリスマ、諸外国の政治家と対等に話が出来る人が何人いるでしょうか。

日本はアメリカや中国との関係を考えなくてはなりませんが、今までのような依存の形ではなくて、別の道を模索する必要があります。日本人は日本人が守るしかないんだと、そう考えさせられる今日この頃です。

アメリカに暮らし主婦をしていますが、自分に出来るレベルで、世界の人々との相互理解と日本人、日本に対する様々な意見に対して答えて行けるように、自分自身がさらに政治や経済社会について勉強していき、次の世代を担う子供達にも、アメリカから見た世界観だけでなく、日本人としての世界観と国際感覚を身につけさせたいと思います。

これからもブログにて石破さんのご意見など読ませてもらい、応援したいと思います。

投稿: アメリカ在住母 | 2010年9月26日 (日) 13時31分

石破様

私は現在企業の駐在員として上海に住んでおりますが、今回の尖閣諸島への中国の海域侵犯から問題の船長の釈放、そしてその後の日中政府のお互いに対する反応を見るにつけ、ひたすら日本人であることを恥ずかしく感じます。 ついに日本はこれほどまでに自尊心の無い弱い国になってしまったかと思うと情けない。 

たとえ我々のような立場の人間が多少居づらい雰囲気になったとしても、日本国としての誇りを見せてもらいたかった。 いや、かえって毅然とした態度を貫いたほうが、尊敬されるのです。 我々も嫌味を言われても、「それがどうした」と言えるわけです。 今回の対応は日本が悪かったです、と言っているに等しく、我々も頭を垂れるしかありません。

国(政府)の仕事とは、突き詰めれば一つだと思います。 それは国民の安全と生活を守ること。 防衛も、司法も、経済も、最終目的はそこだと思います。

今の日本の政府も、アメリカのオバマ政権も、そこを最もおろそかにしています。 そのかわり、国家の敵を国に対する脅威と捉えることもできず、事業仕分けや金のばらまき政策など日本の科学技術を後退させたり国民を福祉漬けにするようなことをやっている。 日本とアメリカの現政府はよく似ています。 ともに左翼であり、非愛国者であり、自虐的敗退主義者です。 そして次の選挙では共に国民から退けられるはずです。 そうでなければなりません。

投稿: herald | 2010年9月26日 (日) 19時41分

石破様

私は現在企業の駐在員として上海に住んでおりますが、今回の尖閣諸島への中国の海域侵犯から問題の船長の釈放、そしてその後の日中政府のお互いに対する反応を見るにつけ、ひたすら日本人であることを恥ずかしく感じます。 ついに日本はこれほどまでに自尊心の無い弱い国になってしまったかと思うと情けない。 

たとえ我々のような立場の人間が多少居づらい雰囲気になったとしても、日本国としての誇りを見せてもらいたかった。 いや、かえって毅然とした態度を貫いたほうが、尊敬されるのです。 我々も嫌味を言われても、「それがどうした」と言えるわけです。 今回の対応は日本が悪かったです、と言っているに等しく、我々も頭を垂れるしかありません。

国(政府)の仕事とは、突き詰めれば一つだと思います。 それは国民の安全と生活を守ること。 防衛も、司法も、経済も、最終目的はそこだと思います。

今の日本の政府も、アメリカのオバマ政権も、そこを最もおろそかにしています。 そのかわり、国家の敵を国に対する脅威と捉えることもできず、事業仕分けや金のばらまき政策など日本の科学技術を後退させたり国民を福祉漬けにするようなことをやっている。 日本とアメリカの現政府はよく似ています。 ともに左翼であり、非愛国者であり、自虐的敗退主義者です。 そして次の選挙では共に国民から退けられるはずです。 そうでなければなりません。

投稿: herald | 2010年9月26日 (日) 19時44分

こんにちわ
何度も何度も申し訳ないww怒りと失望が交錯しています。

ネットニュースで、政府は、今回の中国側からの要求は予測していなかった?とか?え?えーーー!?!?
ド素人のバカな政治アンチな私ですら中国を見ていて予測していた事なのにww
一体どんなけのアホが日本国を動かしているのか?
私はてっきり民主党にいる小沢氏が、経済界の圧力も含めて日本国を敗北させ、中国に今まで通りの関係を保つよう裏取引もやってるのかと考えていました。
もちろん私は日本国の将来を考えたら日本を売る事になりかねない今回の決定は最悪だと考えています。
一体小沢氏って70歳近くもなってなんなんですか?選挙ために、外交ほったらかしにさせて、民主に内紛を起こさせ、今回の判断でこうなる事を予測出来て当り前のはずの小沢氏が動いてない?小沢氏は民主党の国会議員で日本国家の為に働く役目があるから給料を貰っているのではないのですか?
選挙で勝つために日本国民は給料を払っているわけではありません。過去繰り返してきた所属党を潰すだけではなく、日本国まで潰すつもりでしょうか?
小沢氏は、自民党時代はアメリカに、民主党では韓国や中国に、必要以上の国民の税金である金をバラまくだけのただの無能な人間に過ぎないって事を証明しただけではないですか。
小沢氏が尊敬している政治家の一人、金丸氏の自宅から北朝鮮からの疑いのある金塊の山が出てきた事件にしろ、中国や韓国や企業からよっぽど美味しい事でもあるのでしょうかw
去年のアホ議員連れての中国訪問、国民が慕っている天皇陛下への扱い、国会議員ってなんですか?
何故国民はこんなバカな政治家達に、大切な膨大な税金を使って給料を支払わなければならないのでしょうか?
アホも論外の鳩山氏のせいでアメリカとの関係も崩れ、関係修復の為にこれまた必要でなかった莫大な税金まで使う事になりそうです。
総理をはじめ小沢氏も、アホすぎな民主党議員も閣僚も、国民裁判復活で売国行為で裁いて頂きたいものです。
過去の大嫌いだった自民党より酷すぎます。
子供の頃に聴いた「先生先生と言われるほどのバカは無し」って言葉が脳裏に浮かびました。

本当に、過去の悪習を断ち切る自民党に期待しています。お願いします。


投稿: 女性 | 2010年9月26日 (日) 20時13分

石破先生

私は尖閣問題での「日本敗戦」のショックからいまだ立ち直れていません。
今回ほど日本人であることを恥ずかしく思ったことはありません。

日本政府には「国交断絶やむなし」
というぐらいの強い気概とプライドをもって対応して頂きたかった。

しかし、官民ともあまりに中国頼みの経済状況からすれば、ヤクザ国家の恫喝外交に屈するのは時間の問題だったのでしょうか。

資源にしろ、経済にしろ、中国一国依存を改めるいい機会です。
中国バブル崩壊の声も多く聞かれるようになった今、チャイナ・リスクに備えるべきです。

経済界がなんと言おうとも、元々共産主義国家に企業進出する時点で政治リスクは想定していなければならないはずです。

東南アジア諸国やインド、ブラジルなどに分散投資してリスクを最小限に留める方向へシフトすることが、中国の恫喝外交に対処できる国家戦略だと思うのです。

そして、今回の戦犯である仙谷官房長官、そして最後まできちんとしたコメントを避け続けた菅首相の責任を徹底的に追求してください。
岡崎トミ子氏も含めた左翼運動家政権を一刻も早く解散に追い込み、
自民党を中心とした保守政権をつくってください。

経済政策の議論も大事ですが、それも日本という国がこのまま存続するという前提での議論です。その前提が大きく崩れ去ろうという時には、やはり国防を前面に戦っていただきたいと思います。

投稿: 興国防人 | 2010年9月26日 (日) 20時48分

さきほど有楽町で開催された街頭演説、聞かせていただきました。握手もありがとうございました。
昨今の政府の動きを見ていると、大げさな言い方かもしれませんが、我々日本国民がこの地球で生き残るためには、自民党による政権奪還が不可欠であるように思えます。今の政府は、日本国の主権も日本国民の生命も守る気がないようにすら思えるのです。
「一緒に頑張りましょう」と言わせていただいたのは、自民党による政権奪還をなすのは自民党ではなく、我々日本国民一人一人であると考えているからです。
去年の政権交代を起こしたのは、我々日本国民です。
ならば、去年の政権交代が招いた現状の落とし前は、我々日本国民がつけるべきだと思うのです。
もちろん、国会議員でもない私にできることはあまりに小さく、そして限られています。
しかし、大きな変化は、幾千幾万の小さな行動があって初めて起こせるものだと思うのです。

最後になりましたが、国会での論戦、期待しています。

投稿: 喜多七海 | 2010年9月26日 (日) 21時22分

尖閣島事件について、政府の対応は不細工だったと思いますが、これ以上政府が譲歩しないように、挙国一致で国難を乗り切るという方向にならないものでしょうか。私もデモなどがあれば参加したいのですが。
挙国一致で、国難を乗り切り、国の再生に全力を挙げてください。お願いします。

投稿: 絹代 | 2010年9月26日 (日) 21時33分

海外居住です。日本人の間で今回の政府の行動に対して本当に怒りに震えています。日本人の誇りを持たない政府なんて、有り得ません。民主党政権に変わった時以上に今回は桁違いの怒りをこのバカの集まりに感じています。直接政治に関わっていない、ごく一般の日本人でさえ想像もしなかった低俗で愚劣な行動をこの政府連中は取りました。海外に散らばっている中国人も非常識な人種ですが、本国の中国人程醜い連中はいません。煮ても焼いても食えない中国人ですが、連中に比べればまだ人間であるはずの日本政府の役人に対して、恥を知れと言いたい!国として守らなければならない最低ラインを超えてしまった恥知らず!

投稿: イワ | 2010年9月26日 (日) 21時54分

石破総理、尖閣諸島問題を受けての更新お願いします。自民党の発信力も弱すぎます。野党になっても我々国民に何か見せてほしいです。

投稿: 松 | 2010年9月26日 (日) 22時23分

石破先生

谷垣さんのコメントで私は自民党に絶望しました。
谷垣総裁下での自民党は領土を守る気概がないのですね。
20年来自民党を投票してきましたが、残念でなりません。
石破先生、民主党政権では日本が持ちません。でも、谷垣総裁が政権を奪回できたとしても、民主党と同じ愚を繰り返すと思えば絶望的な気持ちです。

先生の谷垣さんに対する信頼は今でも、谷垣さんのあのコメントを聞いた今でもありますか。

投稿: 白狐 | 2010年9月26日 (日) 23時43分

この場をお借りしていくつか申し上げます。

まず、谷垣総裁のご発言が、かなり誤解を受けていますので、必ず石破先生の方から総裁に進言されて下さい。


誤解を受けている内容としては、以下のように報道されています。

「谷垣総裁は、『中国人船長を、もっと早い段階で釈放すべきだった』と述べた」


恐らく、谷垣総裁としては、背景として小泉政権下における尖閣諸島への不法上陸外国人に対する国外追放措置を踏まえておられたはずです。

それで過去との整合性に配慮しつつ、やや先回りしてこのような発言をなされたと思うのですが、それならば発言の真意は以下のようなものであったと考えます。


「船長を逮捕した時に、国内に拘留する方針を民主党政府が固めたからこそ、『国内法に則って』との方針が国内外に示されたのだろう。にもかかわらず、拘留期間を延長した上での処分保留とは、国内法に則った判断がなされたとは到底考えられず、事実上、逮捕当初の政府判断を捻じ曲げたに等しい。つまり、中国の恫喝に屈したと解釈されても仕方ない。」

「恫喝に屈して当初の方針(国内法に則って~)を捻じ曲げ、処分保留などという中途半端な事をする位なら、逮捕当時即座に国外強制退去処分としていた方が、まだマシであった。」

私個人としては、確かに即時国外強制退去処分の方が、今回のような腰砕けの対応よりはマシだったと思いますが、今回の件の悪質さに鑑み、必ず国内で起訴すべき事件だったと思います。
(当然、実刑判決でしょう。)

それから、テレビのアナウンサーの中には今回の事件について「領土問題~」と平気で口にしている愚か者がいます。

「尖閣諸島には、領土問題は存在しない」

この事を繰り返し主張しておかないと、中国のデマ戦略に嵌ってしまいます。

また別の件ですが、超党派による建設的な意見交換の場は有った方が望ましいと思います。

但し、どうやら民主党の言う「超党派~」の本音は「何やって良いか分からないから、密室でいろいろ教えて下さいよ。良さそうな案があったらパクって、『民主党案』として国会に提出しますから賛成して下さい。」であり、つまり「国会軽視」どころか「国会形骸化」のようです。

民主党の国家戦略担当大臣兼政調会長に就任した玄葉大臣が、果たして民主党内の意見を上手く集約して体系付けられるのか、それとも単なるお飾りに過ぎないのか気になります。

最後に、石破先生が度々言及されている「シビリアンコントロール」は、何も自衛隊に限ったものではなく、あらゆる行政機関の暴走を抑えて国家の秩序を守る事に繋がり、究極的には真の政治主導にも通ずるのではないでしょうか。

とはいえ、今は小沢氏や鳩山前総理の再暴走の方が気になっています。

投稿: 自民党支持者 | 2010年9月26日 (日) 23時54分

石破様

私は現在企業の駐在員として上海に住んでおりますが、今回の尖閣諸島への中国の海域侵犯から問題の船長の釈放、そしてその後の日中政府のお互いに対する反応を見るにつけ、ひたすら日本人であることを恥ずかしく感じます。 ついに日本はこれほどまでに自尊心の無い弱い国になってしまったかと思うと情けない。 

たとえ我々のような立場の人間が多少居づらい雰囲気になったとしても、日本国としての誇りを見せてもらいたかった。 いや、かえって毅然とした態度を貫いたほうが、尊敬されるのです。 我々も嫌味を言われても、「それがどうした」と言えるわけです。 今回の対応は日本が悪かったです、と言っているに等しく、我々も頭を垂れるしかありません。

国(政府)の仕事とは、突き詰めれば一つだと思います。 それは国民の安全と生活を守ること。 防衛も、司法も、経済も、最終目的はそこだと思います。

今の日本の政府も、アメリカのオバマ政権も、そこを最もおろそかにしています。 そのかわり、国家の敵を国に対する脅威と捉えることもできず、事業仕分けや金のばらまき政策など日本の科学技術を後退させたり国民を福祉漬けにするようなことをやっている。 日本とアメリカの現政府はよく似ています。 ともに左翼であり、非愛国者であり、自虐的敗退主義者です。 そして次の選挙では共に国民から退けられるはずです。 そうでなければなりません。

投稿: herald | 2010年9月27日 (月) 00時35分

石破先生!こんばんはです!

誠にすいません、自民党総裁の事で、苦言を、一言だけ言わせてください。

尖閣問題について、谷垣総裁は、民主党を責めるどころか、「自民なら、国外退去させていた。」といった趣旨のことを言われたそうですね。
これは、絶対におかしいです。
まず①民主党議員の検察に対する介入疑惑!
これを、まず第一に追及すべきなのに、なんでこうなってしまうのですか。
私も、中国に意見は言えませんって事なのですか!
さらに②国民の爆発的な怒りが分かっていない! 私などは、怒りで爆発しそうなのに、どうして、このようなKY発言が出来てしまうのですかね。
このような事では、国民は、ガッカリしてしまいますよ!
③復権の覇気が、感じられない!
今こそ、党略的にも民主党に攻め込むチャンスなのに、あえて民主党に、突っ込み口を与えて、敵に利する行為をしてしまっている。
2ちゃんねるでも、湧き返っていました。
本件が事実かどうかは、分かりませんが、谷垣総裁が、上品で、清楚で、そして現実感覚に欠けるのであれば、「私なら、温家宝と話し合える!」などと言っている、某議員と変わらないではありませんか!
だから、自民党の支持率が、中々上がらないのではないか、とさえ思われてしまいます。
この、一番大切な時に・・・。
やっぱり、石破先生が、陣頭に立たなければダメです。谷垣氏の人格は、高潔なのでしょうが、この乱世には、好機を読んで、切り込んでいける、実行力と勇気と覇気のある政治家でなければ、絶対にダメです。
平時の総裁ならば、知能さえあれば、誰でもそれなりに演じることができるでしょう。
しかしながら、事が起きた時こそ、その人間力が試されるのです。
私の見る目が確かならば、今、一番ふさわしいのは、絶対に石破さんだと思います。
石破さん、今こそ自民党総裁になって、民主党を叩き潰してください!!
その後、政局が安定して、石破先生が、望めば、谷垣氏に禅譲されても良いかと思いますので。
かの日露戦争時に、二霊三高地の指揮官を、乃木将軍から、一時期の間、児玉源太郎将軍が、指揮権を奪回し、見事、ロシアを敗北ならしめました。
こういった強引さも、時には必要ではないかと思います。

投稿: 3号さん | 2010年9月27日 (月) 01時17分

胡主席も温首相も大の親日派で、故周恩来首相の影響です。今回の強硬姿勢は、保守派の動きが影響していますが、信義に手足が生えたような人物です。大切な友情を裏切る人たちではありません。ただ、周金平が力をつけた証拠でしょうね。
文革や四人組などで、指導者の横暴は日本軍以上でした。人格者を指導者に育成することが、鄧小平の最重要課題でした。地震や水害で、真っ先に温首相や、胡主席は現地入りします。30年も前に鄧小平自らが、人格のずば抜けた若者を、選りすぐって抜擢し鍛えた成果です。胡主席も20代で僻地のダムの設計技師、地方政府に抜擢されて行政を勉強、30代で党中央書記、40代で外交を勉強しました。人柄と仕事ぶりで何段階も抜擢されました。彼は、民に尽くす比類ない人格で主席に上り詰めました。人民に慕われています。江沢民は権威主義的で、反日的な教育に力を入れました。今また、その勢力の復活です。

ガス田開発で温首相は5月30・31日に来日。共同開発は中国国内の反日勢力を抑えての、険しい道のりだったのです。鳩山辞任の2日前です。彼は1週間前に辞任を決意していました。いい恰好が出来る最後の晴れ舞台なので、辞任を延ばしました。鳩山の無礼で反日は勢いづき、温首相の発言力にブレーキがかかりました。鳩山は「自分なら、腹を割って話ができた」というが、おまえが恰好をつけるために、ガス田協議をぶち壊したんだよ。「愚かな総理かもしれない、愚直が悪いのでしょうか」???腹立つ。

仙石官房長官の「偏狭なナショナリスト」発言が、いかに事態をこじらせたか。今度は「検察の判断」と、ますます反日勢力に付け込まれます。岡田氏は「政治が介入したように、皆の前で言うことが国益に反している」ですと。民主党の失敗を隠すための嘘が、1つずつ事態を深刻にしています。国会では、外交交渉は表に出せないと必ずまた言います。嘘だ。中国に配慮するほど、中国の事情を知りません。知っていたら、こじれていません。普天間の「腹案」はあったのです。みっともないから今でも隠したままです。「事件のビデオ、国民が見たら怒りが爆発する」から隠す?お前らの保身で、中国に尖閣をとられるのか?これって、内閣不信任の理由にならないんですか?6月からの政治空白を考えたら、10月1日に不信任提出が国益です。

投稿: 鈍重 | 2010年9月27日 (月) 06時54分

石破議員
「中国漁船船長を処分保留で釈放」の一報を聞いて、久しぶりに悔しくて泣きました。
第2次世界大戦の時は、日本は戦って負けました。しかし、今回は戦わずして負けたのです。しかもそれは、日本を守るべき「日本の政府」に日本国民が「負けさせられた」のです。民主主義が共産主義に「屈服させられた」のです。

もう、尖閣諸島は中国の手に落ちたも同然です。そしてやがて日本国も…

何故こうなるのですか? 
石破議員、「菅総理は少しは聞く耳を持っている」のではなかったのですか?

あんな政府に私の好きな日本の未来が奪われるなんて、かわいそうな日本…

しかし考えてみると、日本が中国に吸収されて「日本自治区」になるという史上に残る出来事に、最後の日本人の一人として立ち会うことができるなんて、もしかしたら名誉なことかもしれません。それもいいですね。

投稿: タマ | 2010年9月27日 (月) 07時20分

菅民主党政権は主権国家としての矜持を捨て去り、中共政府の脅した。情けない。
わが国は恫喝に屈する国家との謝ったメッセージを世界に発信しただけではなく、尖閣諸島放棄を中共に認めたに等しい行動です。

尖閣の次は沖縄、そして今度は日本全土ですよ。
このままでは日本は第二のチベットになる。

■中国のチベット大虐殺■
『中国はいかにチベットを侵略したか』(Mikel Dunham著) から引用。

「妻、娘、尼僧たちは繰り返し強姦されまくった。特に尊敬されている僧たちは狙いうちにされ、尼僧と性交を強いられたりもした。ある僧院は馬小屋にされ、僧たちはそこに連行されてきた売春婦との性交を強いられた。拒否した僧のあるものは腕を叩き切られ、「仏陀に腕を返してもらえ」と嘲笑された。

大勢のチベット人は、手足を切断され、首を切り落とされ、焼かれ、熱湯を浴びせられ、馬や車で引きずり殺されていった。アムドでは高僧たちが散々殴打されて穴に放り込まれ、村人はそのうえに小便をかけるように命じられた。

さらに高僧たちは「霊力で穴から飛び上がって見せろ」と中共兵に嘲られ、挙句に全員射殺された。おびえる子供たちの目の前で両親は頭をぶち抜かれ、大勢の少年少女が家から追われて中共の学校や孤児院に強制収容されていった。

 貴重な仏像は冒涜され、その場で叩き壊されたり、中国本土へ持ち去られていったりした。経典類はトイレットペーパーにされた。僧院は馬や豚小屋にされるか、リタン僧院のように跡形もなく破壊されてしまった。

リタン省長は村人の見守る中で拷問され、射殺された。何千人もの村民は強制労働に駆り出されそのまま行方不明になっていった。
僧院長たちは自分の糞便をむりやり食わされ、「仏陀はどうしたんだ?」と中共兵に嘲られた」

投稿: 山本智行 | 2010年9月27日 (月) 07時40分

石破先生。

↓先生が重要視する同盟国の見解はコレなのですが

>クローリー米国務次官補(広報担当)は9日の記者会見で、
>東シナ海の尖閣諸島(中国名・釣魚島)付近で発生した
>海上保安庁巡視船と中国漁船の衝突事件について
>「本来、中国と日本の2国間の問題だ」と指摘した上で、
>「平和的に解決されることを望む」と述べた。

>クローリー米国務次官補(広報担当)は24日、時事通信に対し
>尖閣諸島沖で起きた 漁船衝突事件で中国人船長が
>釈放されたことについて
>「適切な決定」と述べ、歓迎する意向を示した。
>同次官補は
「これは日本が取るべき決定で、適切だと考える」
>とした上で、
>「われわれは、これが地域内の緊張緩和につながることを望む」
>と述べた


今回の愚か極まる対応も、
むしろ「同盟国の意向」である、
そう言って差し支えないと存じますが、
是非とも先生の所感をお窺いしたいものです。

投稿: お気楽極楽 | 2010年9月27日 (月) 09時40分

石破先生、はじめまして。
8月の予算委員会でのご質問以来、ブログを拝読させていただいています。

ずっと読ませていただくだけだったのですが、尖閣諸島での中国人船長拘束事件のあまりの事態の推移に、日本の先行きへの不安をこれまで以上に感じ、コメントを投稿させていただきました。

以前から指摘されてきたとおり、中国が、ついに尖閣諸島への領土問題を表舞台に引っ張り出そうとしている。
この領土・地下資源を失う極めて危機的な状況なのに、おろかな民主党政権は目先の中国政府の対応に恐れをなして、まんまと中国人船長を、検察への政治介入により、無罪放免したうえで、釈放してしまいました。

もう、一刻の猶予もありません。
自民党が、民主党政権を厳しく追及し、再び政権に着き、美しい国を守ってくださることを信じています。

ご多忙とは思いますが、お体を大切にしてくださいね。

投稿: ありす | 2010年9月27日 (月) 10時59分

皆さん 気持ちは同じなんです。生まれて約半世紀、日本人として味わう屈辱感。ナショナリズムを仰ぐ気ではありませんが 対中国人、中国に対しての感情が大きく変わった自分です。いつもはセンター試験以外政治に、無関心な息子が "悔しいな" "どうして?" とTVに注目しています。 この問題は日本人としての 誇り を民主党が傷つけた、いや 壊したのです。事件以来 本当に不快感でイッパイです。ガス田についても(掘削を確認すれば確固たる措置をとる)と政府は言っていましたが 何も出来ずにいます、スピードが大切なのは十分わかっているはずです。 石破さん!自民党として 石破さんの確固たる発言を待ってます。

投稿: 桃太郎 | 2010年9月27日 (月) 12時06分

中国がレアアースを日本に輸出するのを禁止しているというニュースで世間は賑わっています。

この材料で「漁夫の利」を得るのは米国のレアアースの会社、モリコープ(ティッカー:MCP)です。この会社は中国がレアアースを規制する日を夢見て最近IPOされた企業です。

だから今回のニュースは同社にとっては「思うツボ」の展開でしょう。
ついでに言えばレアアースで「レア(=希少)」なのはその名前だけです。

本当はレアアースなんて十分足りているのです。

それが証拠にモリコープのカリフォルニアとネバダの州境にある鉱山も余りにレアアースの市況が安すぎてずっと廃坑になっていたのです。

最近、中国がレアアースの採集を野放しにしておくと環境破壊がひどくなるという理由から、自然破壊に対するコストもちゃんと織り込んだ適正価格になるまでレアアースの市況をてこ入れしようという配慮から人為的に品薄を演出しました。

それで廃坑になっていたモリコープのレアアース鉱山もようやく再開の見通しが立ったのです。

希土類という名前が、何か価値のあるような響きを持つことから、レアアースをゴールドなどと同列で論じる向きがありますが、それは単にレアアースの市場に対する理解不足。

中国が禁輸すればいくらでもアメリカから買えるのです。

投稿: レッドスター | 2010年9月27日 (月) 15時15分

石破先生、こんにちは。
きっとお忙しくなさっていることと思います。
気温が下がり過ごしやすくなってきたとはいえ、季節の変わり目は体調を崩しやすいですから、どうかお気をつけてください。

中国人船長が釈放されたことについて、すでに多くの方がこちらにコメントされているように、わたしも非常に悔しく思っています。
それと同時に「中国という国とは仲良く共存共栄ははかれないのだな」と、今度こそはっきりと実感しています。
あの国はどこまででも際限なく膨張しようとしている強欲で恐ろしい国。
対してこちらは世界一のお人よし。
日本と中国ではメンタリティがあまりに違いすぎます。

今のわたしには、この悔しさや怒りを根本的に解決する手段がありません。
それでも一主婦の小さな抵抗としてこれまで以上にチャイナフリーを徹底して生活しようと思います。
想像以上に不便ですし完全には無理なのですが仕方ありません。

一日も早くまともで住みよい日本になりますように。
どうかお願いいたします。

投稿: はる | 2010年9月27日 (月) 16時24分

沖縄の方に解りやく説明します。去年の11月13日です。「トラストミー」と鳩山がいい翌日約束を反故。オバマ生まれて初めて人に騙される悔しさを味わいました。「ペレストロイカ」で管総理に騙され、鳩山も同じ悔しさを味わいました。日米の決定的な亀裂に中国軍は敏感です。12月のCOP首脳会議で、鳩山はオバマに会ってもらえず、食事中のクリントンに沖縄合意の困難さを愚痴り「米国の了解を得た」と得意げに発表。駐米大使に「日米合意に変更はない」強い抗議。1月の名護市長選の10日前に、岡田大臣がハワイで「5月に4閣僚の合意、11月のオバマ来日時に辺野古案の最終決着」と約束しました。
 平野官房長官は、選挙直後に「地元の意見は斟酌しない」と発言。徳之島に一部を移し、普天間の継続使用か辺野古の埋め立てかは県知事に選ばせます。「宜野湾には危険の除去、名護には小さな基地、徳之島には小さな負担とドクターヘリ」と、恩着せがましく、自民党は無能だと決着するつもりでした。(これが彼らの腹案です)
 中国軍は、4月の核サミットの日中首脳会談の前に、護衛艦にヘリを異常接近させ、日本が抗議すらせず、5日後に説明を求めたことを確認。「友愛の海」で、オバマには「大丈夫か」と言われただけ。5日後にまた異常接近で、日本の抗議より、米国の無視に満足しました。そして昨日指摘した温首相に対する異常な無礼で、鳩山が親日派の力を封じました。
 沖縄が民主党の無能を助け、日米の深い溝を作って尖閣が危険になりました。「県内移設反対」という、普天間の危険除去の妨害運動が、中国に大きなチャンスを与えたのです。「日本の最大の抑止力は憲法9条」などと言っているからです。鳩山の県外移設は、精神異常者の約束で無効です。最近、沖縄本島の間近で巡視船が中国に追い払われています。オバマ来日までに決着して下さい。鳩山は参院選に不利と輿石に降ろされ、県外移設の約束違反や不正献金の責任を感じて辞めたのではありません。責任放棄の口実にしただけです。仙石では沖縄も日本も守れません。毎日新しい困難を作ります。民主党に騙されないで下さい。自民党に「どうしてくれるんだ」と、悪者にし嘲笑い野次るだけの連中です。

投稿: 鈍重 | 2010年9月28日 (火) 08時23分

今回の事件は、「備えあれば憂いなし」の格言の重みと、一連の対応に長期的戦略の欠如や危険予知不足、場当たり的な問題処理など、外交の稚拙さを国内外に印象づけた。石婆さんに申し上げたいのは、これが民主党政権に限ったことではなく、嘗ての自民党政権時代も同じ様なものであり、実態は従来と何も変わっていないということ。日本という国の中枢を担う人達が、此の何十年間やって来たことの、延長線上の出来事と解釈するのが、正しいと私は思う。

中国の強かさは、事件を外交カードとして巧みに利用し、領土問題の存在を国際的にアピールする機会とした事であり、その駆け引きの狡さと強引さに、日本側は圧倒され放しだった。事件を現場任せで事務的に処理をさせ、建前論を押し通す芸の無さは、対応の稚拙を見透かされた。素人の結果論だが日本も発生直後に、外交カードとして上手く使っていれば、違う展開もあった筈。例えば政府高官が、内外の報道関係者に証拠映像を素速く公開し、衝突の異常性や逮捕の妥当性を表明すると同時に、中国に「今後危険な挑発的行為を行わない様に、再発防止の指導を望むこと」、また「当面は国内法に則り捜査を継続するも、中国が遺憾の意を表明すれば、柔軟に対応」との硬軟両面のコメントを発し、国際的に配信させる位の知恵は無かったのか。

しかし、現実には三権分立の仕組みを理解などと、政府高官の発言は素人目にも意図不明で、お粗末なものだった。中国船の検挙と釈放は、国権の発動行為であり、日本政府の意志と受け止められる。更に釈放は検察独自の判断で、行政府は関与せずとの発言に至っては、相手に手の内を晒しただけで、何のプラスもない。また日米外相会談の成果は「尖閣諸島は日米安保条約の範囲内との発言の引き出し」などの報道には耳を疑う。そんな事が成果と言えるのだろうか。日本が米国に直言すべきは、「米国が日本防衛の意志を明確に示さねば、日本国民の不安は募り、日米安保に対する懸念が強まる」であり、それが外交的な駆け引きなのではないか。

日本は中国や新興国での経済活動強化は必須で、重要鉱物資源を海外に頼る現状は変わらない。外交カードの質向上には目先ではなく、20年、30年先を見越した中国や新興国に対する綿密で、長期的な戦略と対策が必要であり、その有無が今後の国益を大きく左右する。振り返って見た時に、果たして嘗ての自民党政権が、この分野に精力的に取り組んだと、大きく胸を張って言えるだろうか。ハブ空港やハブ港湾などに集中投資もせず、狭い国土に維持も困難な100近い空港を作くり、ばらまき投資をした挙げ句に、韓国やシンガポールに主役の座を奪われている現実を、嘗ての自民党政権の責任とは違う、とでも言うのでしょうか。

今後中途半端な公共事業投資など以前に、広範な情報の収集や分析、予測、検証、対策立案などの能力を、早急且つ飛躍的に高める必要がある。この分野に積極的に投資し、人材の育成と組織強化を図るべきである。起こり得る最悪の事態を想定した、事前の危険予知(ケース・スタディ=事例研究)の不足が、今回の危機を招いたことを、国民も含めきちんと認識する必要がある。「備えあれば、潤いも増す」と、心すべきだと思う。

投稿: 晴耕雨読生 | 2010年9月28日 (火) 12時23分

石破先生こんにちは。尖閣諸島問題など、
これからもっと中国とは衝突する問題が
後から後から出てくると思います。

経済でも物でも観光客でも、全てを
中国頼みにするのは やめた方が
いいのではないか?と思います。

レアアースという物質や中国人観光客
ばかり誘致するのではなく、
他の国に経済の結びつきを
作っておいた方が、
今回のような中国との摩擦がおきても、
中国人観光客が減っても大丈夫、
レアアースは他国からも
買っているから大丈夫 となれば、
そこまで嫌がらせをうけても、
経済的にも さほどダメージを
受けないのではと思います。

今みたいだと、全てを中国頼みで
ちょっと嫌がらせを受けたら
日本にとって経済的にも大大ダメージで、
余計に不景気になるような気がします。

投稿: かめさん | 2010年9月28日 (火) 15時29分

初めて書き込みさせて頂きます。

尖閣問題をはじめ、日中関係における政府の一連の対応は残念どころか怒りすら覚えます。
自らも書かれてますが、検察が外交判断をしたという事は政府の関与の有無に係わらず、致命的と言っていい行為です。
この国は議会制民主主義を採用した法治国家なのです。この事を理解した上での対応、処置だとは思えません。
小泉政権時にも似たような事件があり、当時は強制退去として対処したと記憶しております。
この処置も正直納得はしていませんが、今回に比べれば遥かにマシです。逮捕・拘束し、証拠もそろった状況での起訴せずの釈放は自ら法治国家であることを否定した行動です。
中国で日本人が逮捕され、レアアースの取引を止められ、非常に慎重な判断が求められるケースである事は認めます。
しかし、それだからこそ、日本は国内法、国際法を順守し粛々と対応すべきでした。
自らの都合に合わせて法を使うのならば、それは信用を失墜させます、国際的にも国民からも。

果敢で冷静な判断をした大津事件を、今回の件に係わった全ての人に改めて学んで欲しいと思います。

投稿: sputnik | 2010年10月 1日 (金) 23時10分

現在の様な状況に陥る前に、私たちは今の変革期を任せられる人物を育成すべきでした。時代の流れが整理整頓に向かっているのに、国の有り方を一変させるリーダーは不在です。この事態が日本の最大不幸です。リーダーの資質を備えた人物は私生活まで、あら捜しする潮流に押し潰されてます。今の表舞台に立っている人物は正論を声高々に主張するだけで、その主張は相手に届いてません。批判を恐れずに立ち向かう精神力や対応力や情愛が不足して、日本の新しいデザインを描くことが出来ないのです。私たち一人ひとりが切実な思い出リーダーを育てないと。いつ真のリーダーに合えるのでしょうか。

投稿: ito | 2010年11月30日 (火) 15時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/49477740

この記事へのトラックバック一覧です: 人事:

« 小沢氏支持とは? | トップページ | 尖閣諸島付近での漁船衝突事件 »