« 政治の責任 | トップページ | 10月12日の予算委員会 »

2010年10月 4日 (月)

AKB48「なるほどハイスクール」


事務局です。

少し前になりますが、

AKB48の仁籐萌乃さんと佐藤すみれさんが

事務所に来られました。


Sdscn05642


詳細は、10月9日22:00~
日テレ特番「なるほどハイスクール」をご覧ください。

|

« 政治の責任 | トップページ | 10月12日の予算委員会 »

コメント

先生のお顔が怖いですよーcoldsweats01

投稿: 観音寺 | 2010年10月 4日 (月) 13時34分

ぉお~何か?微笑ましい、ショットですが
、「なるほど・・・」と納得の若者向けの
先生ですね。
 私は、学生時代、石破先生が担任であったり、不得手な教科担任で有ったらと、思った1人です。もっと国の為になれた!と
思う者ですから、是非・拝見致しますね。チラッと
背景の棚のプラモに、らしさを感じました。何か「ほっとする記事です」
 たまには、生き抜くも、もう少し笑顔でも全然OKですが、ご自愛下さい。

投稿: 憂国子 | 2010年10月 4日 (月) 13時52分

石破先生、こんにちは。
アイドルの方たちが政治に興味を持って、それを番組で、というのはよいことですね。
番組はこれからなので、内容はわかりませんが・・・一言言うなら、あらかじめ、予習はして欲しいなと。

番組、楽しみです!

投稿: まちゅん | 2010年10月 4日 (月) 14時30分

この写真の石破さんの顔が、何とも曰く言い難くて面白い。今更ですが、石破さんは善い人ですね。

投稿: 小倉摯門 | 2010年10月 4日 (月) 15時39分

AKB48の仁籐萌乃さんと佐藤すみれさんには、
自公連立政権時代、自民党有志が北朝鮮の弾道弾や中国の軍拡に対処する目的で、
海上自衛隊の護衛艦や潜水艦で運用するトマホークを米国から導入する事を検討していたとき、
公明党、創価学会、池田大作の圧力で、
トマホークの導入を断念した事を聞かれたんでしょうか?

公明党、創価学会、池田大作の悪と実態が暴かれる、10月9日の放送を楽しみにしております。

投稿: 自公連立反対! | 2010年10月 4日 (月) 16時35分

気持ちはわからんではない。が、何じゃそりゃあ

小沢が強制起訴になった日のエントリがこれですか?・・・

投稿: ワシ | 2010年10月 4日 (月) 16時57分

はじめまして、あぶと申します。
今日、小沢氏が強制起訴になりましたね。
この件、自分も初めは疑っていたのですが、個人の方で、陸山会の土地取引について調べた方と、それを紹介しているブログがあります。
ブログ・永田町異問
検察審に知って欲しい小沢土地取引の真実
http://ameblo.jp/aratakyo/entry-10664176032.html
小沢氏の「政治とカネ」問題は存在しない
http://ameblo.jp/aratakyo/entry-10637063266.html
上記記事に紹介された個人の方の調査結果
http://www.tsuiq.info/OzawaWhite.pdf

わたくし個人として小沢氏には何の感情もありませんが、もと地方税賦課事務担当をしていたものとして、
04年の「小沢氏個人」の土地購入契約と、
05年の「小沢氏個人」の土地登記時期のズレ、
が気になっていたのですが、上記ブログ等ではこの疑問を全て解消してくれております。
単なる農地転用許可の時期のズレだけだったんですね。
このような、登記簿や農地転用について少し調べれば明白なことを、さも、どこかの建設会社から不正な金が流れたかのようなシナリオを作り、上記不正な金があるのであれば贈収賄で立件するべきものを、収支報告書の虚偽記載、などという別件、しかもむりやり作成した罪で起訴を行う検察に寒気を感じていたところ、厚労省女性局長の件や、それに関わる証拠ねつ造など、小沢氏の言う「国策捜査」が行われていたと疑わざるを得ない検察の行いを見るにつけ、石破さんや自民党のみなさんが、国会でトンチンカンな追及などせぬよう、老婆心ながらお知らせする次第です。

検察という絶大な権力を持つ機関が、自らの得点稼ぎの為に無実の者を起訴する、などということがまかり通っているのは異常です。

そのような国は先進国とは言えないのではないでしょうか?

是非、取り調べの可視化の推進についてご尽力いただけますよう、お願い申しあげます。

長文乱分にて大変失礼いたしました。
お体にお気をつけて、これからも頑張って下さい。

失礼いたします。  あぶ

投稿: あぶ | 2010年10月 4日 (月) 17時15分

こんにちは、ハニ~石破さん。

忙中閑有?
はい、笑って笑って♪
昨年の衆院選挙の応援演説にいらした時、私の「石破さん、お待ちしてました~♪」の黄土色(既に黄色ではない)の声に、「うん、うん」と返して下さったあの100万$の笑顔。ハート鷲掴みでありました。
この写真、背景(?)も、また素敵ですね。

ご自愛一番。

投稿: ぱこ | 2010年10月 4日 (月) 20時31分

笑顔でお願いします!

投稿: ジンゴ | 2010年10月 4日 (月) 22時12分

こんな事をオフィシャルブログに報告・掲示する必要は全くなし。何故、事務局はこんなことをするのやら、理解に苦しみます。石破さんは、これを楽しんでおられる状態ですか?国を憂いている多くの心ある人達が、このwebsiteの石破さんのコメントを読むことで、今にも火を噴きそうになる精神状態を何とか収めているというのに。こんな写真を見たら、石破さん、大丈夫か・・という心境になりますよ。本気で載せたのですか?

投稿: イワ | 2010年10月 4日 (月) 22時58分

こんにちわ
可愛いですね♪久々に癒されます(^ー^)
素直で可愛いこの子達のためにも、過去の「政治と金」で翻弄されてきた日本国の腐った政治から、新しい本当の民主主義のクリーンな政治を期待しています。

日本の歴史や主権や安全や財産を守るために、若い子達が正しい情報を知り、自ら調べて勉強もして頂きたいですね。
そして、自分達が日本人である事に誇りも持って貰えたら嬉しいですね。

検察やテレビマスコミや他、私が信じてきたものは何だったのかな?とやや疲れ気味ですが、この子達の為にも、新しい自民党に期待したいものです。

投稿: 女性 | 2010年10月 5日 (火) 00時19分

センセ、happy01萌ぇ~てる場合じゃありませんw。

仙谷氏「日本が中国に迷惑」
http://bit.ly/aos8F4
昔はどうあれ今はヤクザ国家だと言うことが解らん「御花畑理想主義者」の顔がとうとう出ました。

一国を預かる人が人情でやっちゃお終いです。時代劇だけにして欲しいです。
船長釈放もこの線で行ったのでしょう。もうバレバレです。
慌てて小沢強制起訴をネタとしてぶつけても誰も信じやしません。
http://vriend.jp/t/1286177430/

いったい、この國は何処まで堕ちていくのでしょう。
AKBのじょーちゃんと駆け落ちならまだしも、お花畑民主と曾根崎心中を行いたくはありません。

PS:ああ、なんかどっかの大阪のオバハン。なんかソーリソーリになりたいとか?ま、元気だけは買うよ。うん。

投稿: yama | 2010年10月 5日 (火) 00時50分

いつも何度もごめんなさい。
今、ネットニュースを見ましたが、仙谷氏の枝野氏への発言…何なんでしょう?
枝野氏は、今回の中国の尖閣侵略行為、又ベトナムやアジア各国の侵略行為、中国のチベットなどへの人道行為、強くなった共産主義国家だからこそある力による今回のような圧力による脅しなどに対して脅威であり間違ってると言ったのではありませんか?
過去の戦争行為に対して、日本は膨大な国民の税金を中国に支払っています。
もちろん金を払えばいいと言うものではありませんが、日本の技術やお金、それでしか対応できないのではありませんか?
中国に迷惑をかけたと言っていますが、多くの何も知らない日本の若者達も中国人に残酷に殺されたのは事実です。
戦争はしてはならない行為なのは誰もがわかってます。
だからと言って、今計画している中国のアジア領海侵略は許されるものではありません。

私も含めて、今の若者やこれから生まれてくる新しい命に、何世代も前にやらかした全く自分の意志とは関係ない先人の罪を背負わせて、日本の将来に何の未来があるのでしょう?
生まれてくる命に何の罪があるのでしょう?
若者には希望と誇りを芽生えさせる日本という国が必要なのではありませんか?
未来にマイナス思考の古い頭で、民主主義の日本国家を潰されたくありません。
仙谷氏は戦争を体験しているのかも?知れませんが、枝野氏やこれから日本を背負う若者は戦争を知りません。
これからの日本という国の在り方を考えてくれる政治家をこれからの日本は求めています。

仙谷氏は戦争での自分達の罪を、戦争を知らない若者に被せる発言をするくらいなら、自分の資産を投げ打って、中国国民に寄付すればいかがですか?
戦争を知らない私たちは今も税金で償っています。
そして、琉球人であり日本国民である沖縄の方々の財産を中国に侵略される事を、日本国民は誰も望んでいません。

投稿: 女性 | 2010年10月 5日 (火) 01時17分

こんな記事は このブログに必要ありません!!

くだらない 大衆迎合というか
人気に便乗なんて みっともない!!

投稿: 塩爺 | 2010年10月 5日 (火) 03時10分

管総理「北朝鮮を注意深く見守りたい」李大統領「北朝鮮の真意を見極めないといけない」日韓首脳会談のやり取りです。「見守る」というのは、子供などを保護するための観察で、「真意を見極める」とは、警戒心して騙されない姿勢です。民主党政権の北朝鮮への基本方針は「拉致、核、ミサイル問題を解決し、国交正常化をしたい」という平壌宣言に調印した、小泉元総理の期待感と同じです。その後の北朝鮮の度重なる嘘や裏切りを、怒りを持って見たことがないのでしょうか。

金正日の不都合な過去を隠蔽するために、日本に帰れない被害者と、帰りを待ち続けるご家族は、今も明かりの見えない地獄の日々です。日本からの援助の大部分が、核開発に流用された疑いは濃厚です。ミサイル防衛に使った税金や、日本にとって最も深刻な脅威を、何も感じていません。だから平然と見守れるのです。

オウムの松本死刑囚と、後継者の娘を逮捕もせずに見守ったら、どんな結果を招きますか。「教団は自給の農業のために、農薬を生産している」という真意を見極められず、地下鉄で犠牲者が出ました。東京を全滅させ、恐怖で日本を支配するためのサリンが、強制捜査を凍りつかせるために使われました。これが真意です。米国のフリーズを狙った、日本への核攻撃はあり得ます。金正日は、自国への核攻撃を楽しみにしています。だから、穴を掘ってきました。
 
石破議員と私は、日本への核攻撃の本気度の評価が違います。百歩譲って石破議員の認識が正しいとしても、最悪の事態での評価は同じです。「真意を見極め」断じて後手を踏んではなりません。「ジハード」や「主体の制覇」や「真理の救済」は、真意を見極める必要があります。法律の精査ほど容易ではありませんが、方法はあります。徹底的な情報収集と、優秀な頭脳での分析です。

投稿: 鈍重 | 2010年10月 5日 (火) 07時21分

番組楽しみです。
これを機会にAKB48メンバーが石破ファン・自民党ファンになればいいですね。


AKBファンは大人でもオタクが多く政治に関心の無い人たちが沢山います。

一応、彼らは無党派層です。


番組を通じて彼らに石破さんの魅力が伝わればいいですね。

投稿: 愛宕マヤ | 2010年10月 5日 (火) 08時24分

若い子に囲まれたときくらい
デレデレしてもいいのよ?bleah

投稿: 抹茶 | 2010年10月 5日 (火) 08時54分

尖閣諸島は日本の領土領海です。
しかし中国が侵略占領を狙っており能無し売国民主党では心もとありません。

まだ自民党内に消費税増税とかバカ言う奴はいますか?
物事には順序や優先順位があります。
消費税増税なんかハナクソ論議です。

早く自民党が政権を取り返してください。
それだけが自民党の仕事です。


また日本は核兵器を保有してください。
アメリカから核兵器を借りてる(核の傘)んだから借りるなり開発するなり何でもいいから国内に配備してください。
そして「日本国はアメリカの核を借りる形で核抑止力を働かせてきました。そして平和的な利用や自国防衛などにせよ50年前にはすでに多かれ少なかれ核兵器を保有していました。中国は日本の主要都市すべてに核ミサイルの標準を合わせている。また尖閣諸島など日本の領土領海を脅かしているがこれは両国のためにならない。尖閣諸島は沖縄と同じく日本領でありアメリカから返還されたものだ。…」やら言ってください。
それくらい言えますよね?

核兵器さえあれば竹島も尖閣諸島問題もなかった。
このままじゃ中国が第三次世界大戦の原因になりますよ。
年寄りばかりで発想が古かったりチンケなら俺みたいな若者を小間使いでもいいからそばに置いてくださいよ。
年寄りにはない発想や戦略や今の風や流れを読む若さがあります。

投稿: 日本を愛する日本人 | 2010年10月 5日 (火) 10時57分

石破さんこんにちは。
次から次へと大問題を引き起こしてくれる民主に対してはらわたが煮えくり返っている今日この頃。
こんな時にけしからんという声もわからなくはないですが、こんな時こそ和む話題はほっとします。
録画セットして楽しみにしております。m(__)m

投稿: ちか | 2010年10月 5日 (火) 17時30分

>自公連立反対様へ
どこから仕入れたガセネタでしょうか。実しやかな悪口は、時々井戸端会議で陰湿に繰り返されるようですが、何が目的ですが。今まで、創価学会を口汚く罵っていた人たちをたくさん知っています。共通しているのは、品格に欠けるところでしょうか。亀井さんや仙石さんを応援して下さい。意気投合しますよ。
オウムの松本死刑囚も創価学会が大嫌いで、私の家内もサリンで殺されるところでしたが、彼らの失敗で未遂に終わりました。人格の劣った人が、我々を嫌うことは必然です。不快に思うより、気の毒な気持ちが先行します。ただし、正々堂々と反論はします。
ブログの炎上が目的なら、他でやってください。皆の迷惑ですから。

投稿: 鈍重 | 2010年10月 5日 (火) 17時35分

消費税論議は絶対必要です。上げ幅についてはひとまずは“たちあがれ日本”の案が妥当とは思われますが、近い将来10%となっても、日本国民の健全な福祉目的であれば、私は反対出来ません。長きに渡って働き続けた高齢者の方々、世界の宝というべき子供達のために、また障害を持った方々に本当に有益に使われるならば。民主党も勇気を持つべきなのです。さて、小沢氏の起訴が決定致しました。首を傾げたくなるのは、民主党の一部議員の検察審査会に対する批判です。今回は全会一致とならなかった点を見れば、或いは小沢氏が国会などの公式の場で、国民に向かって説明責任を果たせば、起訴とはならなかった可能性もあったのに、です。これは前の国体委員長(山岡氏)が余りに酷かったこともありますが、それを許した民主党自体にも、大きな責任があるというのに、国民が悪いとは! 国民のせいにするとは余りに悪質な民主党議員! 自分達が小沢氏を起訴させたようなものなのに、こういった人達にやはりとても国政は任せられない! またそういう馬鹿者どもに限って、取り調べの可視化を叫んでおりますが、可視化が全て容疑者、被告人の利益になるとは限りません。慎重にも慎重の上に議論されなければい

投稿: ぬこしろう | 2010年10月 5日 (火) 17時52分

AKB48の皆さんは、本当に一生懸命自分をPRしますよね。投票で自分の運命が決まるのですから、議員さんと似ているところがあるのかもしれません。
若すぎる彼女たちが自分の生き残りのために自分をPRする努力と頑張りは、私は好きではないし、かなり歪んでいると思いますが、世界で日本をPRするためには彼女たちを見習うことも必要かもしれませんね。

さて、菅氏(日本国の首相と記す人物ではない)がASEM開催地のブリュッセルで温中国首相と、廊下での「やぁやぁ話」(中国では「公談」と発表)をしたわけですが、当初菅氏だけの日本の言い分が述べられ、そんな程度の話ではないはずと思っていた通り、中国側は相変わらず尖閣諸島を中国の領土と繰り返して主張したとか。
これのどこに「日中友好」への理由があるのですか?
まして、フジタ社員の高橋氏は解放されないまま。
10月15日の中国の次体制の基礎作りが終わるまで人質なのですか?
それとも、日本領尖閣諸島が中国領になるまで彼は人質ですか?
中国国内では、対日強硬論が強くなるばかりなのですよ。
日本の民主党政府はもちろん、日本のマスコミも、中国側の思惑を理解し向こうの事情ばかりを忖度することなく、事実を曲げずに発表し報道することに努めていただきたい。
海保の証拠ビデオを流せないのは、それほど中国側の冷酷無比な行動が映っているからだとか。単に中国漁船が2度漁船船体を海保の巡視船に衝突させただけではないそうですね。
海保乗組員に対する明らかな傷害(殺人未遂)行為が映っているとか?そういう話を耳にしました。それが事実であれば、那覇検察が下した決断は、今の大阪地検の証拠隠滅事件よりも遥かに罪が重いのではありませんか?
もちろん、一地検が判断したなどと思っている日本人はほとんど居ないでしょうが。

中国(中華人民共和国)の戦法に振り回されているとの自覚が民主党政府にはないとしか思えません。まだ、自らが主導権を握っていると仙石氏のように思っているのでしょうか?
仙石氏が自民党の過去の日中関係を、太いパイプがあったといっても結局が今の状態程度といった内容で批判し侮辱しているようですが、彼は自分たちの失態をも日本のためになったと思っているとしか思えません。恐ろしいことです。
どうしたら彼ら民主党を日本から追放できるのかが、これからの日本人の課題になると思っています。自国を滅ぼす者たちを日本人自身が支持する限り、日本は死んだも同然です。

10月2日の日本政府および中国抗議のデモすら日本国内で流さない事態に、日本人よりも、外国のメディアの方が驚き、日本人の情報収集能力や現実的判断力の危機を論じていたようです。
現在の日本政府も、日本メディアも、日本国民も、全て国際的には「侮蔑」されているのですが、民主党が存在する限り、日本はもう国際的な信用は取り戻せません。
もしかしたら、日本人は今回の日中首脳「やぁやぁ話」によって、両国の関係が良好になっていくと思っているのでしょうが、それは民主党と日本メディアによって作られた嘘によってその気にさせられているだけだと理解すべきです。

投稿: 一国民:石原 | 2010年10月 5日 (火) 19時15分

AKBの方が石破先生の事務所にお見えになったので、番組宣伝もかねて写真を掲載したのでしょう。なんらおかしな事はありません。
政治家の方のブログだからといってお堅い内容しか認めないかのような態度は関心しませんね。むしろ私はこういった写真掲載は増やすべきだと思いますよ。

念のために言っておきますが、石破先生は石破先生の理念やお考えがあってブログの更新を含む政治活動のみならず日常の生活などを送っておられ、事務局の方々も日々の石破先生の活動その他もろもろを支えていらっしゃるわけです。遊びでやっているわけでもなければ我々ユーザーのおもちゃでもないわけですから、記事や掲載写真が単に気に食わないからという理由で好き勝手な事を言ってはいけませんよ。

はっきり言って一部利用者の方々の態度は失礼極まりないです。

投稿: 石坂 | 2010年10月 5日 (火) 21時09分

否定する方もいますが、たまには良いのではないでしょうかね。

番組のHPを見ても政治と何の関係があるのかはよく解りませんが(笑

問題は山積みですが、息抜きもしつつ、引き続き頑張って下さい。

投稿: KOTA | 2010年10月 5日 (火) 21時11分

今録画予約しましたwink
偏差値はとても大切です…

ここまで日本人の学力が堕ちてしまったのだから、大衆受けは重要です…

漢字も計算もできないけど、デキ婚
でも子供手当欲しいから民主へ…

そんな方も今の日本にはたくさん…

比率からするとその程度の意識の方が多いかもsign02

知らないおじさんと知っているおじさんの意見なら、知っているおじさんの意見が絶対有利ですwink

政治活動の片手間に、ぜひお姿見せてくださいwink

投稿: なこ | 2010年10月 5日 (火) 21時28分

連続投稿で申し訳ありませんが、もう1つ気になることを書き忘れていました。

それは、中国のギリシャ国債への関心です。

米国債によって米国の首根っこを押さえている中国ですから、次はEUを同様にするべく、ギリシャ国債の大量購入に言及することで、今まで以上にEUに対して中国の影響力を印象付けることができたのではないでしょうか。

我が日本国債も既に18兆円ほど中国に抑えられているそうですから、今後どこまで買い増しされるか注視すべきことだと思います。

尖閣諸島関連の失政やその後の対応によって、既に「日本」の国際社会における信用は失墜してしまったわけですが、このような中にあって中国に擦り寄るよりも先にするべきことがあると思います。

それは、中国・朝鮮半島(北朝鮮)・ロシアに対して国境を接している諸国が協力して、経済も外交もすべてを囲い込むことが、今後の国際社会の混乱を長く引っ張らない方策なのではないかと思います。
そんなことは既に当然のことだとは思いますが、今回の中国やロシアの対応から、もっと現実的に推進していって頂きたく思います。

超党派でも結構ですが、民主党議員は個人的能力は高くても時節的な流れを感じることには疎すぎますし、自らの過ちを認める素直さがないので、できれば自民党で各国に太いパイプを作り出して実現に向けがんばって頂きたいと思います。

経済や資源など世界的な影響力を持つ中国やロシアからの脱却だけでなく「囲い込み」を全世界的に目指すことが、今後の国際社会の大きな目的になることを祈りたいと思います。


すみません、もう一つありました。

約一週間前に起きた、愛媛・西条市での中国人による日本人(ご老人)刺殺事件ですが、これもニュースでほとんど流されませんでした。

ひとつ前のコメントにも日本のマスコミの異常な「忖度」のことを書きましたが、いったい日本の報道はどうしたのでしょうか?

彼らの姿勢は、海外メディアから軽蔑の目で見られていることに気づいていないようです。ここまで「自主規制」が進むと、日本は中国や北朝鮮と同じです。
いつになったら日本は「自由」に情報が取れる国になれるのでしょうか?恐ろしいです。

投稿: 一国民:石原 | 2010年10月 5日 (火) 23時00分

やっぱ自民党じゃなきゃ日本はダメになってしまうよ

投稿: うに | 2010年10月 5日 (火) 23時47分

石破先生こんばんは。

普段私は殆どTVを見ないことを公言してますが、こういう時だけは周囲の人に「見るように!」と宣伝してます~。
TVの話題で会話が弾むことって近ごろ全然ないものですから、楽しみにしております。

尖閣諸島のことですが、領土がよその国に占領されないように守るということは、他の国では軍隊のお仕事ですよね?
他の国なら海軍がやっているはずの任務を、日本では海上保安庁がずっとやってきたのだろうか?と思いました。

武装しているかもしれない、漁船っぽく見える船が何隻もうろついているというのに海上自衛隊は動けないのでしょうか。
憲法の問題が絡んで難しそうですが、そのお話を是非聴きたいと思います。

国会論戦、じっくりお聴きします。


投稿: 桐生浅葱 | 2010年10月 6日 (水) 01時57分

ASEMの首脳会談は大失敗です。国際的な信用を失ったからです。「国内法に従って、手続きを進めた」というのは、納得してもらえたのでしょうか。仙石氏の不手際を覆い隠すための作り話を、首脳会談に持ち込んだのです。他国の内政に口出ししたくない首脳とすれば、ずいぶん迷惑な話だったと思います。自民党に勝って、民主党が政権維持をするために、他国の首脳を利用するのは失礼です。日本では国民を欺くことがそれほど重要なのかと、ドン引きされたに違いありません。
そういえば、昨年小沢氏が数百人の国会議員を引き連れて中国を訪れ、胡主席に「人民軍」として参議院選挙の勝利を誓っておられました。私の知る限り小沢氏は、日本の新しい友人の一人であり、古くからの友人がたくさんいるのに、御迷惑であったろうと思います。「ご健闘を」と返されましたが、選挙で対立候補と遊説カーが鉢合わせになった時、心にもなく相手に声援を送るのに似ていました。
今回の尖閣問題で、日本を苛めぬこうとした周金平を、強引に天皇にお目通りさせ、宮内庁長官を恫喝しましたよね。「日本の総理大臣は、大統領よりも強大な権限を持っている。最高裁の判事は、総理大臣が勝手に決められる。司法は内閣に逆らえない」と豪語されていました。そのままのことを、いま仙石氏がやり放題なのです。日中の貿易が止まると、数兆円の補正予算など、焼け石に水どころか致命傷になります。火事なら放水で消化しますが、室内で掃除機をかけると火は勢いを増します。
沖縄の検事の喚問より、補正予算が大事と思われている方は、放水よりも送風が大事と言っているようなものです。国の信用を落とすことに一所懸命で、温総理と廊下で話して得意顔の管総理。「関係改善に大きな成果」と勘違いしているのだから、救い難いバカです。温総理にとって大切なのは日本国民なので、我慢して会ってくれただけです。

投稿: 鈍重 | 2010年10月 6日 (水) 07時07分

この記事を批判してる人。くだらないのでやめましょう


何か勘違いしてませんか?


ここは石破先生のブログ。何を書こうが本人の自由です

先生、こういう内容も全然OKです。ただもう少しスマイル★でよろしくお願いします 笑

投稿: TAK | 2010年10月 6日 (水) 07時50分

可愛い子等に囲まれて、とても羨ましいです!

石破さん!こういった息抜きも、遠慮なしに適度にお取りして頂きたいと思います!

息抜きあってこそ、やるべき時にやるべき事をメリハリつけて、ばっちりやる為の原動力となります!

リラックスはとてもプラスです!

投稿: 山口健二 | 2010年10月 6日 (水) 10時04分

衆議院代表質問の国会中継を見ました。
 谷垣総裁、稲田議員の代表質問は正に正論そのものであり、見ごたえがありました。特に、稲田朋美議員の質問は、私が常々民主党政権の執政に対する憤りや、胸中につきまとう不審、モヤモヤといった鬱積を払拭してくれる内容で、気持ちの晴れる感覚を覚えた次第です。
 質問内容に対する感想は省略しますが、「今NHKで国会中継をやっている。テレビを見ているか。」と友人が電話をしてきました。私は「勿論。今稲田議員が代表質問をしている。」と答えると「見てなければ見ろと言うつもりだった。了解」と言っていました。

 石破さん、代表質問者に稲田さんを選んだ自民党執行部に敬意を表します。
 今度は予算委員会で、更に民主党政権を厳しく追及し、国民に、民主党政権は国家主権も国益も理解できない烏合の衆であり、無責任でいかに危険な政権であるかをアピールしていただきたいと思います。

 

投稿: 今ジン | 2010年10月 6日 (水) 15時43分

今日の国会

稲田朋美議員が素晴らしい活躍をしていましたねー

元弁護士ということですが
あんなにピシッと国民の声を的確に代弁してくれる人が自民党にいたとは

この人の存在を知れただけでも、今日の国会は見る価値がありました

もっとも、この方の勇敢な発言も、マスコミによって「意図的に」削除されるのでしょうが。


それに引き換え菅は、しどろもどろの答弁をしつつ、最後に稲田さんに捨てセリフを残して立ち去った・・・
と思いきや、答弁漏れを指摘され、ノコノコと戻ってくる始末・・・・

まあいつもの通りマヌケでしたね

投稿: ハーレー | 2010年10月 6日 (水) 17時17分

石破議員殿
代議士稼業を感じさせる楽しい一シーンですが
もう少しスマイルも必要だったのでは?と苦笑いたします.
しかし尖閣での出来事を考えると,とても笑みなど浮かべてはおられない...そういうことなのかな?と考えこんでしまいます.

政治に関するニュースは小沢起訴が多くなってしまいました.わが国の領土に関連した安全保障問題にくらべればちっぽけな問題だと思います.

積極的に政府が中国漁船の船長の処遇に関してむしろ関与すべきところを,地方検事に国益にかかわる重大な問題をおしつけるという,きわめて稚拙で卑劣極まる関係閣僚の姿は国賊以外のなにものでもありません.

小沢,鳩山の政治と金の問題は忘れてはならないですが,フジタの社員のお一人はいまなお中国で拘束中であることに比べればちっぽけな問題です.ご家族の身になっている政治家やマスコミの少なさにあきれかえります.

時間のかぎられた国会です
優先順位をしっかりとつけていただくよう
石破政調会長には申し添えたく思います.

投稿: まっち | 2010年10月 6日 (水) 17時20分

なんでも、「過去を反省」すればすべてチャラになり大臣にだって成れるとはうらやましい限りですな。
その割にはずいぶんと昔のことを条約すら無視して掘っ返すのにご執心のようで。
http://bit.ly/94DMey
一方で他国に対して一体何回「反省」をしなきゃいけないのか、終始原稿棒読みの菅氏&仙谷氏から終ぞ聞けなかったのがなんとも・・・はや。

しかし、私だけでしょうか故大平首相の幻影が垣間見え・・・大平先生に失礼かdespair

投稿: yama | 2010年10月 6日 (水) 17時49分

こういった内容もいいですね。
石破先生、いつもの素敵な笑顔でおねがいします。

投稿: あゆたい | 2010年10月 6日 (水) 18時56分

>女性様
78年に「中国は過去の行為を許します」といって国家賠償を放棄し、「よっしゃ!」と喜んだことを鮮明に憶えています。たぶんODAを勘違いされているのでしょう。
71年8月、大学1年生が中国に単身乗り込み、武漢大学の学長に「我が大学の創立者と会って下さい」と直談判し、「こんな学生を育てる大学があるのか」と共産党を動かしました。日中友好の最初の1滴です。(96年に新聞で知りました)。彼は私の大学受験当日同行してくれ、友人にその日の宿泊まで頼んでくれました。私の同級生には、駐日大使の程永華さんもおられました。当時彼らは国家の代表で、彼らに対し毛沢東の批判は絶対にしませんでした。日本人のホストとしての強い誇りからです。若いながらも多くの中国からの大切なお客さまから、信用を勝ち取って平和を築いてきました。売国奴と呼ぶ人には、無礼者と申し上げます。仙石氏は売国奴です。枝野氏は傲慢で、中国を批判しても仙石氏と同じレベルの災いです。
72年7月には日本の国会代表団に周総理が、井上という日本人の尖閣中国説を否定され「雑音に、日本が心配する必要はありません」と約束されました。「来日された鐙頴超さん(周恩来夫人)と会って、お話したことがあります」と胡主席に自慢したら、顔色を変えて羨ましがるでしょう。くちゃくちゃ顔で笑顔の可愛い小さなおばあちゃんで、孫のように優しく接して頂きました。はっは。中国人が尖閣の領有を主張すれば「あなたは、周総理を裏切るのか」と問い詰めます。権力者の優劣を論じると命すら危険な中国で、周総理は突出して広く敬愛され、ご夫人も同様に敬愛されています。
戦後補償の解決に、私も無名のサポーターでした。働く日本の庶民の底力は、世界一だと思います。胡主席や温総理の羨望の的です。田中元総理が立役者で真紀子氏は鼻にかけていますが、働いていません。いつも常識的なご意見に共鳴しています。税金の使い道での不快感が、少しでも消えればと思います。

投稿: 鈍重 | 2010年10月 6日 (水) 20時24分

こんにちわ
渡辺美智雄元副総理の言葉
「何のために政治家になるんだ?カネか?先生と呼ばれたいからか?勲章か?モテたいからか?そんな奴はいらん、いますぐ辞めろ。勇気と真心を持って真実を語る。それが政治家だ。そうでないヤツはいらん。どうでもいいヤツが100人、200人いても、世の中は変わらない。本当の“確信犯”が30人いたら世の中は変わる。オレはそういう集団をつくりたい」
この言葉は、政治にアンチな私にとって衝撃でした。
まさしく、私が理想としている政治家ではないかと思いました。

この心を持っている政治家が今の日本にどれだけいるのでしょうか?
今の民主政権には、渡辺氏の爪の垢でも飲んでもらいたいものです。
この心を持っている政治家が一つになって、日本国民の領土と主権と安全と誇りと財産を守りながら、日本国を動かして頂きたいと強く願います。
日本国は日本人のものであり、日本国民の為の政治を行って下さったら、私の心は、政治アンチから政治オンチくらいになれそうな気がします。
先生、どうか、この心 を持った政治家を集めて、希望と誇りある新しい日本国のために頑張って下さい。
心からお願い致します。

投稿: 女性 | 2010年10月 6日 (水) 20時45分

河内の石破ファンです。お久し振り(でもないか)です。コメントを見ながら、悲しい気持ちになり投稿出来ませんでした。この気持ち、石破さんや、わかってくれる方には理解して貰えると思います。夕刻、ノーベル科学賞日本人2名授賞の報を聞き、メッチャ元気になりました。暗いnewsの中で、明るく生きようと思うも、へし折られ又、立向かい、コメントに凹み…そんな毎日。こつこつ努力を重ねている受賞者の先生方のお話は、心に染み入りますね。深いです。誠実で謙虚で人知れず努力をされ、行動(研究)も怠らず、見習うべきですね。限られた研究室の中で、夢を持ち世界に貢献、日本に勇気と希望を与えて下さいました。この時期、甚だ僣越ながら、これも文化でしょうか(笑)「オカンは毎年、ノーベル平和賞、医学賞経済学賞(あったっけ)もうてんねん!平和を願い家計を回し、健康無事故を祈ってんねん。賞金は目に見えないだけsign01」毎年呆れる子達「オカン!ストックホルムから電話あったんか!?」「オカンみたいな人がぎょうさん(沢山)おるから、電話 そのうちかかってくるわ、ストックされてんねん」幸せもんでんな。自国の文化も他国の文化も知らなければ、会談なんて出来ません。勉強不足、外交知らず(音痴の言葉が可哀相

投稿: 河内の石破ファン | 2010年10月 7日 (木) 00時00分

こんにちは。
石破さん、背が高くていらっしゃるんですねぇ……タレントさんが低いのもあるのかな?
タレントさん以上に背景の棚のお宝が気になります!
これからもメディアを上手く活用して下さい。
メディアに弱い日本人を騙すのではなく刮目させる先生のお姿、拝見するのは喜びです。

子供っぽさや若作りを喜ぶ傾向のある日本の芸能界。
国内のやり方が国際世界じゃ通用しないのは政治も一緒です。
それを理解していないのか、バカな国民を騙すにはそれで充分だと思っているのか……民主党にもメディアの政治報道の手法にも心底うんざりです。

投稿: 鎧豆腐 | 2010年10月 7日 (木) 08時21分

前回途中で切れてしまいました。申し訳ありません。さて、今回のこの記事に関し、批判されている方々の気持ちも分からないではありません。このままでは、日本が本当にヤバイという焦燥感から来ているものに違いないからです。しかしながら、敢えて申し上げます。人間、一見“無駄”とも思える時間も持たないと、人間らしい思考に支障を来たします。悠長なことは言ってられないとは申せ、我々は考え得る限りの提言はしながらも、石破さんを応援しようではありませんか。因みに私はAKBナンタラには、全く興味はありませんが…。

投稿: ぬこしろう | 2010年10月 7日 (木) 09時43分

ブログだからこそ、いろいろな情報を載せてもらいたいです!
これからも、挨拶に来られた方や、写真の背景のお宝の話など、いろいろ載せてくださいね。
9日の番組の内容は見ないとわかりませんが、石破さんの出演が、若い人達が政治に興味を持つきっかけになれば、とても嬉しいですよね☆

投稿: 桜島 | 2010年10月 7日 (木) 10時46分

尖閣諸島事件に対して10月2日に渋谷NHK近くで3000人クラスの反政府デモがあったこと、
恥ずかしながらまったく知りませんでした

意外にも20~30代の若い世代が多く参加したようですね

「デモやる奴かっこワリィ」なんて意識のあるこの国で
これは非常に興味深いことだと思います

そして、こういう重大な事実を国内マスコミはまったく報道しなかったんですね
素晴らしい。素晴らしく腐った連中だ!!

投稿: JSF | 2010年10月 7日 (木) 13時04分

輿石が怪しい動きを見せております。お気をつけ下さい。

自分の方で、輿石などの魑魅魍魎の事は片付けておくようにします。

アメリカを舐めてかかるとどうなるか、輿石には思い知らせてあげます!

投稿: 山口健二 | 2010年10月 7日 (木) 14時07分

後ろの棚に飾ってあるプラモデルらしきものが非常に気になります(笑)

投稿: クレイモア | 2010年10月 7日 (木) 14時58分

拝啓 石破茂議員

写真、ぬりかべみたい…coldsweats01

今後いよいよ、本格的な論戦が国会で始まりますね。自民党の論客たちの登場を楽しみにしております。

焦点は、尖閣の問題それも国内的な問題と対外的な問題とに別れると思いますが、それにプラスして小沢元幹事長をめぐる一連の政治と金の問題でしょうか。

この民主党という政党は、政治と金の問題に関しては本当にいい加減なものですね。鳩山前政権から、何一つ改善されていない。同時に、自民党が前政権で追求し切れなかった部分でもありますので、ねじれの今、徹底的に追及できることを願っております。

尖閣のことについて、もはや石破議員のような方に色々申し上げても、釈迦に説法な気もいたします。ただ、外交・安全保障の問題は他にも例えば高市早苗議員のように、自民党には優秀な論客が何名かいらっしゃるのですね。インターネットのバックナンバーを観ながらそう思っていました。今の民主党の閣僚は概して質問に対する反応力が鈍いですから、短い時間ではなかなか攻めきれないかもしれません。個人的には、尖閣の国内法的問題、尖閣の問題が国外に与えた悪影響とその対処、政治と金、その他重要なトピックスの4つぐらいに分担して論戦した方が、充実したものになるのかもしれないと、勝手ながら思っております。谷垣総裁就任時の「みんなでやろうぜ!」に立ち返って、戦略を立てるのも悪くはない気がします。前の内閣では外交・安全保障関連は石破議員一人でも、十分民主党の「わかっていなさ」は強調でき、政治と金の問題まで言及することが出来ましたが、今度の国会論戦でも現内閣のあり方を追求できるよう、期待しております。

色々な意見があるかとは思うのですが、尖閣の問題はあまり感情的に過ぎると、それはそれでよくないと思うのですよね。感情論のみから正しい結論はなかなか得られないと思いますし、方向を見失ってしまう危険性もあります。ただし日本人としての誇りは忘れてはならないと思いますが。感情に流されて出る結論はある意味危険であると思います。国際常識、法理論、歴史的事実などから紡ぎだされる言論が、説得力のあるものなのではないでしょうか。

堂々と論陣を張る議員の姿を、NHKのテレビ中継を見ながら楽しみにしております。

敬具

投稿: やまか○○○ひろ | 2010年10月 7日 (木) 19時55分

6日の稲田朋美議員の質問は、本当に素晴らしかったです。胸のすく思いがしました。
それぞれの議員の方々も、はっとして聞いておられる様子がテレビ画面からですが、伝わりました。
受けて総理の発言「言葉が汚い」???捉え方がずれています。また「尖閣問題は、総合的に考えて・・・」大局的、総合的に、と何度も何度も答弁されておられました。
堂々と切り込んだ稲田議員を、鍔先で「汚く」反されたようで、なんだか情けない気がしました。
 今後、このような女性議員が、さらにご活躍される事ができるよう、石破先生のお力をお願いします。

投稿: 捕鯨船 | 2010年10月 7日 (木) 22時00分

石破さんの愛だよ( ̄ー+ ̄)
 冷やし玉だろ
  文句言うなfree
熱く成りすぎだろ?

投稿: あ | 2010年10月 7日 (木) 23時44分

石破先生は付属中の出身だそうで、羨ましいです。私は生涯、学歴に桜ヶ丘中と書かねばならず悔しい限りです。私は出席日数が足らず付属中の試験を受ける事すら許されませんでした。

付属中に通いたかった…そこで切磋琢磨したかったです。

投稿: 幸獅慈 | 2010年10月 7日 (木) 23時59分

10月 5日 (火) 19時15分に投稿したコメント文中、表記の誤りがありましたので修正させて下さい。
ブリュッセルでの日中両首相による“偶然を装った廊下での会話(やぁやぁ話)”について、中国側の表現として「交談」と書くべきところを、「公談」と誤って変換したまま投稿してしまいました。申し訳ありませんでした。

投稿: 一国民:石原 | 2010年10月 8日 (金) 02時07分

こんにちわ
お返事して良いのか悪いのか、随分悩みましたが、先生には恐縮ですが、お借りします。
鈍重さん、ご指摘有難うございます。その勘違いのODAです。
「ODAとは?」と考えた時、貿易黒字で膨大な国家予算があり、これまた軍に膨大なお金を入れ、インフラや福祉など自国で充分過ぎるほど対処できる経済面で余裕のある中国に、逆に膨大な借金を抱えた日本が国民の税金で、対中国にODAを何故今でも続けているのか?と疑問に感じています。それを考えた時、ああ、形は変えたけど賠償なんだな…と私は思っているのです。
政治ってややこしいと私は感じています。
鈍重さんのコメントを読み、難しくて又勘違いしてるかも知れませんが、過去に国民が勇気をもって日中友好に動いて下さった事、素晴らしいです。国を動かすのは国民であり、政治家はその国民の意思をしっかり受け止めて、冷静に毅然に、主権領土安全財産を守りながら国家国民の為に対応していくものだと私は考えています。
私は中国人も韓国人もずっと好きでした。反日運動が激しかった小泉政権時代でさえ、「分祀するまで靖国参拝やめたら?」と思ってたくらいです。皆さんごめんなさい。ところが、去年民主政権になってから、心に様々な葛藤が生まれ、韓国人中国人が大嫌いになった事もありました。ですが、たまたま中華料理店に行った時、ガラガラの店内の別の部屋を中国人団体客が利用していたようで、その時は疲弊する日本に来て下さって有難いなと心から感じたものです。で、いま私が脅威に思い頭も心も受け付けないのは韓国国家、共産主義の中国国家、中国政府に対してなのです。
何故、心がそうなったのか?それは今の政権に対するただただ募るばかりの「不安」からです。自公政権の時は感じた事のなかった、日本人のための日本が無くなってしまうような不安からです。たとえば世界、アジアがこのような状況で外国人参政権?とんでもない、民主主義とは多くの国民の意思を尊重するものなのに、日本国民無視で、韓国に勝手に約束して参政権を力で通そうとした事など、民主政権に民主主義はありません。去年の選挙では、民主党の共産主義国家か自民党の民主主義国家かで闘えば国民は選びやすかったと思います。
ですから、私が中国に対してきつい言葉を使うのは、民主政権になって生まれて初めて芽生えた反中政府の心であり、一般庶民の中国人に対してではないのです。

それから、河内の石破ファンさん、ご指摘有難うございました。私にはこれという信仰心がなく、神社もお寺も教会も行き、檀家さんも信者さんも学会員さんも私の頭の中では皆同じなんです。ごめんなさい。私なんかのコメントを読んで下さる方がいらっしゃる事に驚き恐縮しています。ですからおわかりになると思いますが、民主議員が握手していた相手が温家宝氏と書いた後、胡錦濤氏だったと気付きましたが、先生は勘違いだとわかるし、私は政治家やマスコミ人じゃないただの市民なので、こんな間違いの訂正で又コメントしなくてもいっかw位の気持ちで放置しています。温家宝氏、胡錦濤氏、習近平氏、私からしたら「中国政府のえらいさん」位の認識で、その名前事態はどうでも良い事だったのです。一事が万事、こんな調子の私ですから、檀家さんとか信者さんとかも間違えました。申し訳ないです。私は高校しか出ていませんししかもバイトばかりでまともに勉強もしていませんでしたので、皆さんに到底読んでもらえるようなまともな内容のコメントなど書けません。知らない事ばかりで難しい事では間違いも多いです。これからもきっとそうです。ですから、「その辺の何も知らないおばさんだな…」程度でスルーして下さい。よろしくお願い致します。
鈍重さん、河内の石破ファンさん、私のコメントまで目を通して下さって恐縮します。そして、きちんと教えて下さって本当に有難うございました。長くなってごめんなさい。

投稿: 女性 | 2010年10月 8日 (金) 03時45分

石破先生はとっくにご存知だと思いますが
中国が新潟市に、国内2番目の規模になる中国総領事館とチャイナタウン建設を進めているようです。

尖閣諸島で無法な行為をする一方で
新潟市では合法的な切り崩しを始めようとしてるわけです

しかも新潟市は、容認しているとか


経済活性化のためとはいえ、このような将来に関わる大事な話を
近親者だけで勝手に進める新潟市に腹が立ちます
私は市に電話をしましたが、まったく聞く耳を持ってくれませんでした


我々新潟県民はこのような市議会に何をすべきなのでしょうか…?


全国の皆さんも、この新潟市の問題に関心を持ってくれたらと思います

投稿: アレキサンダー | 2010年10月 8日 (金) 07時17分

少数意見
森氏の悪口は、正直嬉しかったです。「愚人に褒められるのは、智人の恥」だからです。彼は、愛媛丸が沈没した時、ゴルフを続けていた元総理で、自民党の中で最も軽蔑する実力者です。
「党を渡り歩いて、権力欲」という指摘は、小池氏には的確でしょうが、石破議員には的外れです。まあ、自民党の純血思想からいえば石破議員も前科一犯ということにもなるのでしょうが。亀井氏以外、あまり名前を挙げたくありませんが、権力闘争に明け暮れる「妖怪」のような先生方が、人々を睥睨していた自民党でした。「やってられるか」と短気を起こした、若き理想家がいたとしても、何の不思議もありません。
「権力の亡者」が威張り腐って「先生」と呼ばれているという、古い自民党のイメージを私が持っているため、石破先生と呼んだことがありません。石破議員と呼ぶのは、私にとっては「公僕」と「尊敬」の意味を含んでいます。立候補したら「石破候補」当選したら「石破議員」引退したら「石破さん」が、少数派の私流です。
もう1つ、総理になってと思ったことがありません。勿体ないです。三国志で玄徳が孔明に位を譲ろうとしましたが、受けるはずがありません。「死せる孔明、曹操を走らす」というほどの鬼神のような戦略家ですが、皇帝になっては役に立ちません。「民を見捨てるのか」と批難されても、突き抜けた責任感を知らない人の愚痴です。50年後に「石破さんと握手したことがある。柔らかい手だったよ」と二十歳になった孫に語り、「すっげえ、本物の石破さんと握手したんか?」と羨ましがられる日が来ればいいなと思います。総理の命を削るような重責を、安易に考えていませんが、実力からして目標が低すぎます。気さくな「普通のおっさん」こそ、偉人の風格だということを、私は多くの偉人から見せつけられてきました。誰にも丁寧に頭を下げます。会議中に居眠りする部下を「寝かせてあげなさい」と、周恩来は労りました。彼の苦労を知っているからです。

投稿: 鈍重 | 2010年10月 8日 (金) 08時38分

「女性様」河内の石破ファンです。貴女のお気持ち、良く分かります。 きっと民主党政権になって、積もり積った『不安、不信感』が貴女の心を掻き乱したのでしょう。私もその一人です。スルーなんかしませんよhappy01ここで学ぶ事が多いので貴重な意見です。以前も申しましたが、私は学も歴も無い人間しかし、「学は光、無智は闇」の言葉を聞いた時、今からでも遅くないと思い、裏付けのある話しに耳を傾け、悔しいけど子供に問い、今日に至ってます。それで信頼のおける石破さんのご見解も伺っている訳です。中卒でも高卒でもいいんですgood。「楽観主義」で行きましょうfoot私が最初に名を名乗るのは、あー又このおばはんかdownと、スルーも結構という合図なんですsmile今、国会でみんなの党が「枝野さんの中国は悪しき隣人は、正しい」にビックリ。外交はそれを良き方向にもっていく重責。庶民の学生の苦労、中国に注目してた自民党高崎代議士(孫 平化を自宅で居候させた)松村代議士の思いの中で、民間人が動いたのです。普天間みたいにゼロにするのは国益ではないです。根の深い問題ですが、優秀野党の選りすぐりの方が上手く修復してくれると信じてます。日米関係も。そして、国民一人一人の改革が必要です。過ちを繰返さない為sign01

投稿: 河内の石破ファン | 2010年10月 8日 (金) 12時45分

石破先生

民主党の小沢一郎氏が、強制起訴されるにもかかわらず、離党も議員辞職もしないと表明いたしました。厚顔無恥とはこのことです。私はまったく理解できません。
過去同様に政治とカネの問題で、起訴に至った政治家が離党も議員辞職もしなかったケースを、私は寡聞にして知りません。

民主党の小林千代美氏は先ごろ議員辞職しました。小沢氏と何が違うのでしょうか?小林氏の場合、連座制を問われ将来失職する可能性があったとはいえ、本人が訴追されたわけではありませんでした。
一方小沢氏の場合は、本人自身が刑事責任を問われているというのに、政治家の政治的・道義的責任をどのように考えているのか、私にはさっぱり解かりません。
少なくとも党籍を離れることが、小沢氏の最低取るべき責任の取り方と思いますが、どうも民主党の中はそうはなっていないようです。
民主党の牧野聖修衆議院議員が、小沢氏に離党と議員辞職を迫った発言をしたことは至極当然で、牧野氏が党内から批判される話ではない。それどころか、輿石東民主党参議院議員会長などが「小沢氏は離党も議員辞職もする必要は無い」旨の発言をするに至っては、自民党石原幹事長がおっしゃるように、民主党は自浄能力を完全に失っていると断言すべきでしょう。

一般国民にとって、刑事訴追を受けることは重大な意味を持ちます。
裁判によって、最終処分が決まるまでは推定無罪の原則があるとはいえ、職場解雇、よくて休職扱いになるのが通例です。では、何でそうなるのか?そこには所属する組織の体面を疵つけたことによる社会的制裁の意味もあるでしょうし、刑事被告人の有罪率が100%近いという我が国の特異的事情によって、起訴されればもはや犯人扱いというのもないとはいえません。しかし、最大の理由は、刑事訴追をされた者が自己の名誉を回復させる為に、法廷闘争をせざるをえなくなり、その結果「公」としての業務に支障をきたすことになるからだと私は思っています。民間であれ、公務員であれ、職業を持つ者の業務はまぎれもなく「公」そのものです。その反対に、法廷闘争はその当事者にとっては所詮個人的なこと、すなわち「私事」であって、他の人にとっては、裁判の最終判決も、その審議過程も直接関係がありません。そこには「私事が公の妨げになってはならない」という暗黙の社会規範があるが故に、推定無罪の原則があるにもかかわらず、刑事被告人が職場解雇、よくて休職扱いといった処分に付されることが社会的に容認されている所以であると私は考えています。

さて、「私事が公の妨げになってはならない」という観点から小沢氏の問題を考えれば、結論は明らかであると私は考えます。少なくとも「小沢氏は離党も議員辞職もする必要は無い」などと言う輿石発言は暴言の類でしょう。
国会議員が公人であることは言うまでもなく、国会議員に対して多くの国民が、大きな権限と特権を与えることを認めている理由は、偏に国の為、国民の為、思う存分働いてほしいと願っているからに他なりません。したがって国会議員はその付託に全精力をかけて応える責務を負っているはずで、法廷闘争のような、まさに個人的事情で、何もなければ全て公務に使われたであろう能力と時間の一部を使わざるを得なくなった時点で、その国会議員は議員としての資格を失った、あるいは国民の信頼を著しく裏切ったと見るべきでしょう。
そして小沢氏もまた今後そのような法廷闘争に忙殺されることが予想でき、小沢氏は、私事の足枷から開放されるまでは、潔く一旦公の立場から身を引かれることがよろしかろうと私は考えます。
百歩譲って、「議員資格は選んでいただいた選挙民に由来するものだから、軽々に議員辞職などできない」という考えを認めるにしても、各世論調査、先の民主党代表選挙で示された民意に対して、小沢氏が、党籍離脱さえすることもなく、何ら政治的・道義的責任をとらないとしたら、すべての国会議員に対する国民の不信感、苛立ちは、今まで以上に高まることでしょう。

ところで、来週から予算委員会ですね。重要案件が山積しています。石破先生、頑張って下さい。

投稿: 安永 | 2010年10月 8日 (金) 17時01分

>女性さん、ありがとうございます
温家宝さんの間違いは気付いていました。ははっ。私だって色々勘違いあるはずで、お互いアマチュアです。少なくとも、今までどれも気持ちはよく伝わりましたよ。次の世代に負の遺産を残したくないという、女性さんと同じ深い気持ちで、中国のお偉いさんでも所詮平凡な人間以上ではありません。計算では出来ない決断です。人を見下す困った方が、日本と同じくたくさんおられるのも現実ですが。権力者が困った方だと、罪は大きいですよね。鳩山さんみたいに。あっ管さんも。
ODAには工夫があり外務省はプロです。毒ガス弾を放置したのは中国軍と右翼の方はい言いますが、持ち込んだのは日本人です。一般人の被害は防ぎたいですよね。中国は許してくれているので、いつでも撤退できます。14人と船を帰す代わりに、フジタの社員を引き上げればよかったのです。事業仕分けなら「二番じゃダメなの」の元北京大学留学生の蓮舫さんで「お宅の教え子です」といえば、角が立ちません。仙石さんは敬語だらけの低姿勢で、中国政府のご機嫌取り。先月まで中国人を、虫けらのようにずっと侮辱してきたくせに。過去の歴史より、おまえの失礼を謝れよ。枝野さんも同類です。
プロでも困る、北朝鮮やアフガン以外の援助は安全です。5年間で千八百億しか使えなかったアフガン援助を、沖縄で米国を譲歩させようと、5年で五千億を1年前に約束しました(止めないと数百人以上の民間人の死者が出ます)。鳩山さんは自分がいい恰好ができるのなら、税金を惜しみません。しかも巨額。おい、せこい。自分の金でやれよ。外務省を恐怖で縛りつけ、普天間の迷走も尖閣処理も、ど素人の政治主導の暴走です。頭がカラの蓮舫さん。せっかく巨額の仕分けネタ教えてあげても、頭がカラだからなあ・・・。女性さん、ODAはやっぱこっちの方が深刻ですよ。

投稿: 鈍重 | 2010年10月 8日 (金) 17時28分

石破先生 こんばんは。
今日 中国人の物書き?
民主化運動員?の 人が
ノーベル平和賞を受賞しましたね!
ただ 残念な事に 本人は今年の2月から 国家反逆罪とかで 懲役11年の実刑判決を受け投獄されてるそうで…
独裁国家ってのは 恐ろしいですよねannoy
投獄中に病死とか自殺とかにみせかけ 殺される可能性が高くなったとか?

尖閣諸島でのテロ行為で工作員を逮捕し 報復に
レアアースを輸出禁止にした事が ノーベル平和賞を後押ししたとかで・・・・

民主党は石原幹事長がおっしゃる通り 自浄能力の欠片もありませんannoy
小沢の件は勿論ですが
あの キャミソール何とかって奴の事務所費問題や あの勘違い パフォーマンス モデル気取りの奴の件等々 補正予算がどうこう先走ってる場合じゃありませんよね。
今 コメントを書いてる時間は あの民主党応援団長で極極極極左悪悪悪の 鳥越が民主党を庇い よいしょして 政治と金の問題で揉めてる場合じゃないとか意味不明な発言を 公共の電波を使い あたかも正論みたく言ってますannoy
こんな連中が 寄って集って 自民党を陥れる発言を繰り返し 世論を誘導 捏造し 民主党政権を日持ちさせてるから 日本は日々 悪くなってます。
何かつつかれれば 言論の自由だ 圧力だ と
自分勝手な言葉を使い 逃げ 何の責任も取らないし政治家じゃないので 政策なんて物は存在せず
国家論も語れません。
最近は野球評論家で たちの悪いのがやたらいますが
それらより 更に更に たちが悪く やりたい放題 言いたい放題で 無茶苦茶ですannoyannoyannoyannoyannoy
公平性の欠片も へったくりもありません。

神戸で 勇気ある男子高校生が自分の彼女を守りぬき通り魔みたいなのに 命を奪われました
こんな果敢で勇気があり 男の中の男が これからの日本を背負っていくべきなのに どこのどいつか解らない くそ野郎に命を奪われるなんて あってはならない事でしょ?
こんな悲惨な事件がおきても 死刑廃止とか ほざいてる奴等は 言い続ける事ができるのでしょうか? そんな事件を無くすのも 保守 国や国民を守るのも保守
それは自民党しかありません。

投稿: 三重県の自民党ファン | 2010年10月 8日 (金) 22時54分

石破先生、代表質問は官僚答弁しかしないので、自民党は所謂大物議員ではなく、若手の芯のしっかりした人にもっと質問の機会を与えて、育てて欲しい。政権奪還した時に人手不足にならないように。
一国民からみると、若くて情熱のある議員の方が、聴いて説得力があります。 稲田議員、あべ議員、丸川議員等女性議員に活躍の場を与えてください。はっきりいって、男性は民主の方が頭もこずるくルックスもマスコミ的にはうけますから。女性では自民党が一枚上です。業界のしがらみもあまりなさそうですし、金銭面では女性は細かいですし、潔癖な方が多くいそうです。
厚労省の村木局長には早く声かけて選挙の準備をさせるべきです。大阪特捜の女性検事も。とにかく、クリーンで頭が良くて仕事ができる女性の候補者を多数たてれば大逆転間違いなしです。ただし ○沢チルドレンみたいにちゃらちやらしたのはノーサンキューです。不細工でも肝っ玉が座った芯のあるひとを早く見つけて擁立してください。

投稿: 長岡民雄 | 2010年10月 9日 (土) 04時10分

石破先生
ノーベル平和賞の授与式の12月10日までにあらゆるマスコミ媒体(朝日、毎日除く)を使って国内の中国留学生にわかるように徹底的にノーベル賞を報道するべきです。(天安門事件からの経緯と画像をふくめ)内外の通信社に親日国や中国周辺地域 モンゴル ウイグル チベット インド 中央亜細亜やフィリピン インドネシア等東南亜細亜の国々ついでにグリーンピースにも情報を出し続けてもらえるよう外務省を通じて各国に情報を垂れ流しましょう。
特にポーランド、バルト三国等の東欧諸国、トルコやウクライナ等のソ連時代に苦しめられた諸国民は金よりも自由を望むでしょうからロシアにも牽制できます。尖閣諸島を第二の北方領土にするなキャンペーンをしてください。
一千万人移民計画等とアホなことをいっていた某党代議士がいましたがオウム真理教の上九一色村じゃあるまいし小さい島の自治体なんか一発で中国になりますよ。こんな国防意識のない国会議員の多い国も珍しいですなぁ

投稿: 長岡民雄 | 2010年10月 9日 (土) 05時14分

先のコメントで、新潟市に中国総領事館とチャイナタウンを建設しているとふれていますが、新潟といえばあの人、田中真紀子さんは何をやっているのでしょうか?
国政と市政は違うかもしれませんが、尖閣諸島の問題に抗議して、建設反対などやってほしいものです。
それとも逆にいい土地を提供したりして、手を貸ているのでしょうか?

投稿: べっち | 2010年10月 9日 (土) 08時59分

鳥取県人です。
民主党の事をあれこれ言う前に、これまでの自民党を如何総括されますか?
国の借金、年金問題は自民党の責任です。年金であちこちに箱物を作ったのも自民党です。四国に3本の橋を架けたのも自民党です。
これまでの自民党を如何反省したのか、そこを見届けないと続いて応援できません。
自分達のやった事の反省があって新しく進めるのではないですか?

投稿: 山岡 慶子 (やまおか けいこ) | 2010年10月 9日 (土) 16時18分

日テレ特番「なるほどハイスクール」
テレビで予告CMを見ました。

・・・がっかりです。変な変装して国民が喜ぶとお思いですか?

この番組で自民党は支持を失うでしょう。
マスコミに利用されないでください。

・・・早く民主党の暴走を止めてほしいのに・・・。

投稿: pluto | 2010年10月 9日 (土) 16時42分

取り調べの可視化が叫ばれております。それにより、暴力的、或いは不正な取り調べが減るとは思われます。しかしながら、その点にばかり捕われていては拙速なのでは? そうすれば果たして全て容疑者、或いは被告人の利益になるものでしょうか? 確かに特に大阪地検特捜は酷い。しかし可視化または録画化され、ゆくゆくは裁判員制度にも採用されることまで考えた上で、慎重な議論がなされることを願いたいものです。話は変わりますが、ノーベル平和賞を劉氏が受賞されたことは喜ばしいことですが、中国の態度は余りに酷い! またノルウエイの選考会の代表の方が、『大国に対しても毅然として』というようなことをおっしゃっておられましたが、耳が痛い。何故中国は国際社会に対して恥を曝しているということが分からないのでしょうか。これがいわゆるメンツを大事にすると言うことだとしたら、チャンチャラおかしい。もっとも我が国も余りエラソーなこと言えませんが。逆の意味で…。

投稿: ぬこしろう | 2010年10月 9日 (土) 17時31分

まぁ笑ったら笑ったで「なににやけてるんだ」てな書き込みがあるんでしょうから政治に携わるという事は苦労がたえないんですね。健康に留意し活躍を期待しております。

投稿: 先生!表情が固いです | 2010年10月 9日 (土) 22時10分

石破先生、こんばんは。

番組を見ただけ、だと先生は楽しそうにお仕事をなさっているようで、安心しました。
石破先生は、充分に面白いし、それだけではなくて勇気がありそうですし、とても素敵です。
見た目と中身が伴って、初めて政治家だと私は思っているのです。
だから今の政権でたまにテレビを見ると皆さん、目が泳いでいる気がするのです。
何かを、迷っているのでしょうか。
変なことをしているから、どうしていいのかわからないから、皆さん目が泳ぐのでしょうか。

先生は、とても素敵なので無理して髪型変えなくていいと思います。
先生が変えたいのであれば、とめません。
でも、貫く美学、もありますよ~。
最後のもう一押し。
先生は見た目、とっても素敵です。
充分にいけてますsign03
もう変えちゃっていたりしてsign02

昔々「ファジィ」って言葉がありましたよね。
ファジィみたいなものが今の時代、どんどん排除されているんじゃないかと思うのです。
なんでもかんでも規制をしてしまって、世の中が面白くなくなっている気がします。
役所が機能を果せなくて民間に委託したら訳のわからないクレームが来るのが、今の世の中のような気がします。
解決策はあると思います。

自動のトイレは出来すぎて、お利口になっていますが、使っている人間がダメでは情けないです。

これを国として考えると、役人の上に立つ人の中身がないと、部下は困ります。
或いは、困難だけを押し付けて役人任せの大臣…。
上に書いたのは、例え、です。

眠いからなのか、支離滅裂になってしまいました。

投稿: 石破先生の一ファン | 2010年10月 9日 (土) 23時29分

石破先生おつかれさまです。民主党が漁船衝突のビデオ公開しないらしいです。日本人として 本当に、なさけないし、くやしいし、悲しいです。仙石はゆるせないです。来週から始まる予算委員会での石破先生のご活躍期待しております。お体に気をつけて頑張って下さい。心から応援しております。taurus

投稿: にし | 2010年10月10日 (日) 00時29分

tv
拝見しました。混沌とした時に
思わず、笑ってしまいました。
久々にsmile
でも、やっぱり、今の髪型が1番です。
開口一番の「防衛ですか?農業ですか?」
は、石破先生らしい~です。

たまには、息抜きお願いしますnenew

投稿: 憂国子 | 2010年10月10日 (日) 00時30分

こんばんは。
今日…いや、昨夜のTV見ました♪
この前、「石破政調会長髪型を変える」と言うニュース記事があったので、どんな風に変身するのだろう?…と、思っていましたが、見た瞬間思わず「カワイイ」と、言ってしまいました。(失礼しました)
確かに、髪型でイメージって変わるもんですネ。
石破先生も、TPOに合わせて髪型を変えられると、新たな魅力も出てくるのではないでしょうか。
ただし…国会では、いつもの髪型の方が迫力があって良いと思います。
この番組を見たのは、初めてですが、なかなか面白くて、勉強にもなると思いました。
AKBの彼女達も身体をはっているし…、頑張っていますね。(私は、絶対絶叫マシーンなんてムリなので!)
石破先生も、いろいろな番組に、時間が許せば出演されるべきです。
ニュースとか、政治番組を見ている人達だけでなく、老若男女日本中の人、一人でも多くの人に石破先生について知ってもらい、石破先生の良さを知ってもらい、石破先生を通して、政治に関心をってもらえるように…そうなったら良いと思います。
二十歳以上の成人には、一人に一票投票の権利があるのですから…。
話は変わりますが、フジタの社員の高橋氏がやっと人質状態から解放されました。
何か、裏取引・密約があったのでは?…心配です。
それと、菅氏は、総理の資質があるようには、とうてい思えません!
民主党も、与党の資質はありません。
一日も早く、マトモな政治を取り戻していただきたいです。
動画で、国会の様子を見ましたが、あきれるやら…情けなくなるやら…見ているこちらが恥ずかしくなるほどでした。
なんとも言いようがありません!
こんな内閣・与党では、日本がもちません!
一日も早く衆議院解散して、自民党が与党になることを切望致します。

投稿: smile・N | 2010年10月10日 (日) 00時42分

色んなジャンルの番組に出演することは、とてもプラスになることだと思います!happy01

一般の国民も、多面的に政治家を見れるようになるし、何より日本国民は良くも悪くもお祭り騒ぎが好きなので、話題づくりは必須ですね。
話題になるとならないとでは、雲泥の差。
人柄にほれ込んでもらえれば、政策も支持者を集められることになると思います。
小泉元総理の時も思ったのですが、やはり人柄に惚れ込まれるというのは強いものですね。

大島先生にもこのような番組に出ていただいて、前髪をつくって頂きたい。。。と、本気で思っています。

投稿: ゆみ | 2010年10月10日 (日) 01時39分

こんにちわ

小沢氏にはなんの興味もございませんが
尖閣衝突ビデオを政府は公開しないと
断言してますがこれは、国民の知る権利を
侵害していることでは無いでしょうか?

民主党に至っては、クリーンでオープンな政治と言っているのにもかかわらず
政治と金では小沢、鳩山両氏は秘書が何人も検察のごやっかいになってるようで
常識ではありえないと思います。

衝突ビデオ公開拒否もこれはオープンと言っていた政党がやることなんですかね?
前政権の密約を掘り起こす事だけは
異常なまでのエネルギーを使って
「ほらあったぞどうなんてるんだ」て
鬼の首をとったかのような態度

最低でも多くの国民は衝突の真相を知りたいビデオを見たいと思って居ます。
国会でビデオを開示させるように努力してください

そして本会議の仙谷氏の答弁あれは無いと
思いますまるでチンピラの恫喝じゃないですか?
見ていて不快感いや殺意すら沸きましたw
もっと国会議員に国民の代表と言う自覚をもって品格を大切にしていただきたいと思
います。

投稿: ななしい | 2010年10月10日 (日) 02時59分

石破先生、今日は。
とうとう朝鮮学校も無償化されるようですね。
子供を差別してはいけないという理屈は分かるのですが、思想教育に問題があると思います。
民主党は思想教育の内容などに何か条件付けるんでしょうか?
付けるわけありませんね。民主党議員の多くが反日なんだから。

ちなみにあの髪型はやめた方が…

投稿: 烏 | 2010年10月10日 (日) 17時58分

石破様、

何となくお父さんと二人の娘さんという感じがし、微笑ましいscissors写真ですね。
いつもの自然体の石破さんで良いです。
日本は、どんな事をしようとも自分の意に沿わないと好き勝手言う人が多いようですから…いちいちその様な人たちの事を聞いていたら命がいくつ有っても足りません(苦笑)。
人夫々、’ありのまま’が一番自然で良いと思います。

たまたま、Livedoor のサイトを読んでいた際、下記の記事に目が行き覗いて見ました。

【石破さんがイメチェン】
http://hamusoku.com/archives/3658093.html

中々でしたよ!
正直の所ちょっと笑ってしまいましたが、それも庶民の息抜きに繋がるものと私は思います。
時折コメント欄にて、若い方達が石破さんを応援しているのを見るにつけ、今の若い人達にも影響を与える事の出来る石破さんを殆んど同年齢の私も外地から応援しています。
石破さんは、外見は凄く堅物(それが石破さんの魅力?)に見えるのですが、ブログを拝読させて戴き本当に柔軟性にも富んでいる方だと解釈して居ります。例えば人事の件、上が決めるのではなく(皆様夫々優秀な方達なのだから)、自分の意思で!と言う’手挙げ方式’にとても賛成です。
全て自分に責任がのしかかってくるので、仕事の内容に密度が濃くなるように感じます。それと他から見て、真剣度も見え信頼が置けると思うからです。

>私は以前から「手挙げ方式」とでも言うのか、「私は○○大臣をやりたい!」という人が名乗りを上げ、党所属全議員の前でそれぞれの問題意識、それを解決するための方策、必要な法律と財源のイメージを10分以内で演説し、総理(総裁)、官房長官(政調会長)がその中で最も適任と思う人を選ぶ(報道にも公開し、インターネット中継も行う)というやり方を提唱しているのですが、なかなか採用になりません。

少しづつ変わっていく、いや変わらなければならないのではないかと期待しています。

さて、民主党政権が発足してからの、鳩山氏、小沢氏、菅氏……兎に角、政治と言うよりも’世の中を騒がせる為の一年’だったように感じていますが、これが政治だとしたら日本が衰退してしまいます。 本当に若干間違った考えを持ってしまっていた人達は、謙虚に自分達の誤りを認め、今後は大事な日本国の為に愛国心を持ち、失われた一年を少しづつでも挽回していく事が大切なのではないかと思っています。

100人全員が良いと感じる世の中などありえる筈は有りませんが、方向性が’おかしい!’と思うようなことは絶対に改めなければ成らないと思っています。

確か中国など近隣国とは、’友愛’を深め、アメリカとは’対等な日米関係’を築くと言われた鳩山元首相、民主主義とは程遠く、むしろ北朝鮮に近い思想が渦巻く中国に対し、どの様に日本の意思を伝える事が出来るのでしょうか、一方的に相手が気に入るようにと感情移入せず毅然とした外交を進めていく事が極めて大切な事だと思います。

中国人の国民性は日本人や欧米人とはかなり違います。 私も仕事の関係で、過去に2週間同室にて過ごしたシンガポール人(中国人)と色んな話をしましたが、彼女自身も認めている通り「我々と日本人の国民性は異質なのですよ」と…、極めて自己中心の彼女を見て感じた次第です。

ノーベル平和賞は中国の民主活動家、劉暁波(りゅうぎょうは)氏に与えられた、名誉ある賞ですね。 それを見ても解るとおり、劉暁波氏が刑務所に11年も投獄されること事態が異常な訳ですから…
中国が成長を遂げ、民主国家に成って行く事が出来るかが今後の焦点ではないでしょうか?

時折、自民党の動画サイトで、色んな方達の活動を見させていただいています。
どうかもうひと頑張り、谷垣総裁を筆頭に議員さん達一丸となって日本の政治を立て直してくださいますようにお願いします。

走り書きで思ったことを書きました。
長文失礼いたします。

投稿: 原田 | 2010年10月10日 (日) 22時51分

なるほどハイスクール、拝見しました。どんな髪型をされても、石破さんは石破さんですね。尊敬する気持は変わりません。

さて、12日の衆院予算委員会での質問、尖閣諸島問題について取り上げられると思いますが、厳しく追究をお願いします。

政府はビデオについて国民への全面公開の見送りを検討しているといいます。これほど国民をないがしろにし、愚弄する政権はあったでしょうか?

そもそもビデオ公開云々の問題が大きくなったのは、政府の責任ではないですか。公務執行妨害で、国内法で罰するはずが、あろうことか検察が日中関係を考慮し釈放してしまったツケでしょう。

中国漁船側が体当たりしてきた証拠のビデオを公開すると、政府の対応のまずさが明るみに出るから公開しないとは、責任政党のやることではありません。管直人は「外交の方向性を決めるのは国民だ」みたいな発言をしていましたが(苦笑するしかありませんが)、そうだとするならば、8割超の国民はビデオ公開を望んでいるという事実について、ビデオ非公開をどう説明するのでしょうか?

何より、命がけで領土を守っている海上保安庁の職員のみなさん、生活の糧を得るために日々励んでいる漁民のみなさんが今回の弱腰外交のために、どれほど誇りを傷つけられ、命の危険にさらされているか。考えるだけで胸が痛みます。

質問ではまた、政府を追究するだけでなく、「自民党ならば今回の問題はこう対応する」と、明確に国民に説明してほしいです。
正々堂々と内閣不信任案をつきつけることも、自民党が国民の支持を取り戻すきっかけになるのではないでしょうか?

国民も戦っています。
なぜか一切報道されませんでしたが(数十人規模の反日デモはどの局も取り上げていました)、10月2日、東京で2670名による尖閣諸島問題糾弾デモが行われました。参加したのは、学生さん、ベビーカーを押したお母さん始め一般の国民です。
10月16日には再び東京で、10月30日には大阪で同様のデモが行われます。
私は大阪のデモに参加します。報道に無視されても、正々堂々と国民の一人として声をあげてきます。

石破さんに比べれば本当に恥ずかしいくらい、小さな小さな努力ですが、こういった形で政府にNOを訴えている国民がいることも心の片隅に入れていただいて、毅然と質問に臨んでいただければ幸いです。
応援しています。


投稿: 野洲びと | 2010年10月11日 (月) 02時29分

お陰さまで、思いもよらぬ番組を見させて頂きました。石破先生の活躍ぶりは・・・ここでは言わないことにしましょう。私は先生の、いつもの髪型が好きです。
番組自体は楽しかったです。タイトルで好き嫌いするものではないですね。
季節の変わり目、くれぐれもご自愛ください。

投稿: イデアーレ | 2010年10月11日 (月) 04時11分

7日、船長逮捕を決めた直後の政府高官「中国に毅然(きぜん)たる態度を示す。船は差し押さえて、石垣島か沖縄本島に連行することになる」(朝日)「最寄りの警察か検察のあるところに連れてきて日本の手続きでやる」(毎日)
8日午前の仙石官房長官の記者会見「違反の程度、態様を考慮のうえ、わが国の法令で厳正に対処していく。粛々と捜査する」(産経)「(公務執行妨害容疑での逮捕という)初めての事案で手続きに時間がかかった。(外交的な配慮は)なかった」「エスカレートしないようにしようと(中国)大使らとの話し合いで出ている」(読売)

海保と検察は、ビデオで公務執行妨害での立件に自信を持ち、初めての事案の手続きとして政府の判断を仰ぎました。「外交問題にはしない、国内法でやれ」と指示され、13時間後に船長は逮捕。14人の船員は、任意の取り調べ中に押収漁船と一緒に中国に帰され、最悪の政治介入です。
7日の午後9時、ソフトなツッパリ前原さんはビデオを見て「悪質だ」といい、ロボコップ岡田さんはドイツから「国内法でやるべき」といい、自信過剰の仙石さんは「領土問題はない。なめんなよ」と決断しました。
「外交的な判断を持ちこまない」ので「検察に外交を押し付けなかった」から「介入はなかった」という仙石氏は、自分の頭脳に自信を持っています。国会で怒鳴り散らすあの態度は何ですか。胸を叩いて威嚇(マウント)するゴリラです。
小林一茶さん、ごめんなさい。「やれ打つな、蠅が手をする、足をする」。私には「やれ打つな、仙石手をする、足をする」と見えました。中国人には「やれ打つな、日本手をする、足をする」と見えたのでしょうか。屈辱です。

投稿: 鈍重 | 2010年10月11日 (月) 06時24分

某夕刊誌のある記事に貴方の予算委員会の様子が載っていました。
外務大臣・防衛大臣の答弁に対して、「あまり当たり前の答弁をしないで下さい」とか「私貴方(防衛大臣のこと?)より何倍も知っている(軍事オタクだから?)から説明頂かなくて結構です」などと応戦されたのですか?
本当だとしたら「こりゃだめだ」と言う感じですね。話が進みませんね。健全な論戦ができませんね。予算委員会ってこんなんで良いんですか?
貴方以外のジミントウの質問者の方の話題は決まって「政治とカネ」。しかもけんか腰。その様子が公共の電波で流れているんですよ。うんざりですよ。その話題について国民はさんざっぱらマスゴミの垂れ流し報道で聞き飽きています。もういい加減にして下さい。
この大不況、本来なら与野党なんて言っていないで 両者が政策で知恵を出し合って日本を立て直すという前向きな姿勢を国会で見せて欲しいのに・・。審議が中断する度に、「税金を返せ!」と叫びたくなります。
近い将来あるであろう衆議院選挙に勝つためのビジョンはお持ちですか?まさか「政治とカネ」小沢をやっつけることでは無いでしょうね。それだけで国民の支持を得られるとかんちがえされていませんよね。貴方をはじめ、他の党執行部の方の言動からは明確なビジョンは判明しません。今の政権への不平不満もありますが、それ以上に貴方の党の今国会対応を見ていると、「こりゃだめだ」

投稿: AAA | 2010年10月11日 (月) 10時20分

石破先生!こんにちはです。

私は殆どTVを見ないので、AKB48さんの事は、良くわからないですが、メディアの力は非常に大きく、(好意的な)露出面の多い方ほど、識者であれ、俗物であれ、影響力を発揮出来るのが、厳然たる事実です。
麻生総理などは、あれほどの政治家であるにも係らず、メディアを敵に回してしまった感があったので(広告税に起因するものか?)、実像や、実績とは程遠い評価を、民意という形で突きつけられてしまいました。
ですので、TVなどで影響力のある、AKB48さんなどと交流を深めることは、石破さんにとって、有効なことであると判断いたします。
ましてや、若手層の支持を得ることは、今後において、国政の舵を取られるであろう、石破先生にとっても、必要不可欠となるでしょう。
さらに、綺麗な少女達を前にしても、鼻下を伸ばすことなく、鬼!?の形相を崩さないところに、石破さんの緊張感が伝わってきて、グーです。
私は、石破さんの屈託のない笑顔にも魅力を感じるのですが、少なくとも、この場はこれで良かったような気がします。
そうそう、綺麗といいますと、首相に質疑をする稲田姫こと、稲田議員は、本当に美しかったです。
毅然として、頭脳明晰、言語明瞭、本当に美しい日本人を、ここに見たような気がしました。
次は、石破先生の出番ですよね!?

投稿: 3号さん | 2010年10月11日 (月) 12時46分

上の方が誰がやっても大差なかったえひめ丸の件を引き合いにしているので一言申し上げますが、石破さん、貴方が野党時代に連立政権で自民党を復帰させ、社会党に自衛隊を合憲と言わせるのに一役買ったのは森氏ですよね。96年度の防衛予算はバブル後最大の伸びを示しましたが、森氏は社会党の圧縮論もある中、増やす側に支援をしていました。石波さんはどんな活動をされていたのでしょうか?

また、貴方は最近自衛隊の海外派遣を巡って社民党に苦言を呈していましたが、自衛隊法を改正して、海外邦人救援に手を差し伸べる端緒を作ったのは村山政権です。貴方はその時どこで何をしていたのですか?新進党辺りで小沢氏や鳩山氏と一緒に政局の足でも引っ張っていたのではないですか?

一部の兵器に対する執着もそうですが、当時の法制の不備を指摘するなら、まずその点についての説明が必要であるかと思いますがね。

投稿: 一有権者 | 2010年10月11日 (月) 15時29分

石破先生はじめまして

いつもブログ拝見させていただいております

石破先生のような方がアイドルと出演されることで少しでも政治に興味を持つ人が増えるといいのですが、日本テレビの太田総理のように偏った演出をする番組もあるので、石破先生に悪いイメージが付いてしまうのではないかと心配しております

投稿: | 2010年10月11日 (月) 23時21分

こんばんは!

AKBのTV見ましたよ!
石破さんは貫禄ある今のままでいいです。

毎日いろいろな報道で気分の悪い日々を過ごしております。
ところで、休日分散化について石破さんはどう思われますか?
私が子供の頃の祝祭日はほとんどの家庭が玄関先に国旗を掲げていたものです。
祝祭日は意味あって定められた日であり、体育の日が第2月曜だとか、それも嫌だと思っています。祝祭日や連休などは、あればラッキー!じゃだめなのでしょうか?
週休2日にしても、父親が週休2日の会社で母親が専業主婦の家はいいかもしれませんが、そうでない家庭は大変なようです。
休日分散の経済効果もあげられていますが、デメリットをあげればきりがないです。
お金もうけに走るのではなく、もっと大事なことがあると思います。
また休日分散などしなくても、他に経済効果が期待できることがあるのではないでしょうか。
国民の半数以上が反対だとも聞きます。
それでも民主党は押し切るのでしょうか。
早く民主党には撤退してもらいたいと、24時間365日思っています。

投稿: Mari | 2010年10月12日 (火) 00時21分

円高、円高と言っておりますが、今こそ、内需拡大を目指すべき時です。

十年以上前に、携帯電話という、新しいカテゴリーのプロダクトが出現して経済を牽引した事を参考に、現在の成熟産業群を代替する産業群が出てきてもおかしくないのです。

しかし経団連が、そういう新規産業群の出現を阻害しております。

アメリカなどでは、公正取引委員会の権限が日本よりもはるかに強力で、日本で経団連などがやっているような事はすぐに司直の手が伸びるようになっております。

日本の公正取引委員会の権限を強化して、経団連企業群の闇カルテルなどを牽制して、新規産業群の輩出を阻害するアンフェアな阻害行為を強力にブロックする事が、日本の経済を復活させる為の必要条件です!

投稿: 山口健二 | 2010年10月12日 (火) 02時46分

10月4日付け産経ニュースhttp://bit.ly/aos8F4

民主だ自民だという党派性を離れて客観的に観ると、産経が仙谷官房長官発言に入れる下記「合いの手」がどうも脈絡が合っていないし産経の観方がやや偏っていると思う。産経にどのような意図があるのか解らないが、意図的で悪しき政権批判を企図しているという想定も否定できない。

―――――記―――――
‥‥したことに反論
 (「反論」というよりは、仙石さんは単に自説を述べただけだろう。)
‥‥中国を擁護した
 (政府の公式見解を述べただけであって、擁護ではなかろう。)
‥‥「対中観」で不一致が露呈した
 (批判されるべきは様々な異論が表に噴出する政権政党の未熟さの問題であって、内実にある「不一致」自体は寧ろ健全なことだろう。逆に日中のような困難な問題で「完全一致」の方が極めて不健全だ。小沢内閣ならそうなっているだろう。)
‥‥中国の文化的優位性を強調した
 (日中交流の歴史上の事実を事実として確認されたまでのことであり、何を今更?という違和感が強い。)

以降は、省略。
草々

追伸:一部の皆様:現官房長官は「仙谷」さんですよ(笑)、「仙石」ではありません、老爺心まで。

投稿: 小倉摯門 | 2010年10月12日 (火) 12時27分

内需拡大妄想論に騙されないようにお願いします。
通貨安競争一つだけ見ても、こんな事言う人間は民主党支持者しかいません。
食糧輸入は? 原材料コストは?
どれをとっても、損をする事はあっても得はしないです。
日本は日本の利益になる事を付き進めは良いのです。
へんな妄想や外圧にだまされないようにお願いします。

投稿: だいすきなうた | 2010年10月12日 (火) 12時58分

べっちさん

田中真紀子は民主党議員の例に漏れず、私欲でのみ動いています。国や自治体を守る意思など皆無ですよ。
まあ、角栄さんの亡霊を見続けるお年寄りたちは、未だに支持してるわけですが…

ちなみにチャイナタウン構想は、過去に仙台や那覇でも持ち上がったようですが、それぞれ拒否しています。

目先の利益を追って、未来を見ない新潟市政はなんと情けないことか

これは、いち地方の退屈なニュースではありません。日本の国益が侵害されるかもしれないのです


参考:
http://www.yamatopress.com/c/19/170/3078/
http://www.youtube.com/watch?v=35Al4rQHH6o&feature=related
http://orange-daidai-color.cocolog-nifty.com/orangeblog/2010/10/post-f0d6.html

投稿: アレキサンダー | 2010年10月12日 (火) 13時50分

いつも石破先生の発言を興味深く見ております。
その中で法人税の減税と消費税の大増税をセットで話されております
消費税は景気に左右されず安定性のある税金と言われておりますが、不景気の現状一層負のスパイラルで税収が落ち込むのではないでしょうか?
まさか法人税の減税分を消費税の大増税で賄うつもりなのでしょうか?
法人税は1980年代から引き下げしておりますが、今現在40%の税金を払っている企業は少なく、ソニーは12% 住友化学は16%と低い税収です。
法人税を下げないと海外に逃げると経産省が挙げた国内四社は、現地で生産する事で自社の需要増になると発表しております。
もし 企業誘致や雇用促進するなら地方に経済特区を作りそこで法人税の引き下げをすれば良いのではないのでしょか!

投稿: ムーミンパパ | 2010年10月12日 (火) 17時10分

本日の予算委員会自民党管政権にはやさしいですね
連立する気なんでしょうか?政治と金証人喚問正直あまり感心がありません。司法の判断に委ねられたのだから
河村官房長官の機密費の引き出しこれも追求してほしいものです。なぜかマスコミは取り上げません
石破議員を応援している皆様どう思はれますか?機密費は税金です小沢案件を言うならこの際政治家全員の政治資金を公表してほしいです
小沢さん以外皆さんなんのやましいところもないようなんで石破先生お願いします


投稿: ハルコ | 2010年10月12日 (火) 18時48分

こんばんは。初投稿させていただきます。

予算委見ました。さすがですねwcatface
感情的にならず、理論的に問い詰める・・・、まさに『論客』!

菅や仙谷も、予算委で石破さんが出てきたら迷惑してると思いますよwbleah

うるさい民主若手議員のアホなヤジも、石破さんの時は静かでしたしねww

予算委に石破さんが出てこられる時は、私も毎回興味深く見させていただいています。
石破さんの言ってる事や説明、とてもわかりやすくて助かります。

また、次回もクールに鋭く、菅とかを問い詰めてくださいwwlovely

民主党に日本は任せられないという事を、国民の前で暴いてくださいsign03

どうか、お願いします。


お体を大事に頑張ってください。陰ながら応援させて頂きます。


P.S.

髪型はそのままの方が、私は大好きですよ~~wwlovely

投稿: アルテマ | 2010年10月12日 (火) 19時12分

こんばんは。初投稿させていただきます。

予算委見ました。さすがですねwcatface

感情的にならず、理論的に問い詰める・・・、まさに『論客』!

菅や仙谷も、予算委で石破さんが出てきたら迷惑してると思いますよwbleah

うるさい民主若手議員のアホなヤジも、石破さんの時は静かでしたしねww

予算委で石破さんが出てこられる時は、私も毎回興味深く見させて頂いています。

また次回も、クールに鋭く菅とかを問い詰めてくださいwlovely

そして、『民主党なんかに日本は任せておけない!』という事を、国民の前で明らかにしてください!!

お願い致します。

お体を大事に頑張ってください。陰ながら応援させていただきます。


P.S.

髪型は今のままの方が、かっこいいですよ~~wwlovely

投稿: アルテマ | 2010年10月12日 (火) 19時50分

今日の国会中継見ていました。
28ですが、正直一回も観たことがありませんでした。

丁度、石破さんが質問に立っている時に観てみました。
実際、書類を読むわけでもなく様々な角度からの質問に驚きました。
聞いている限りでは完全に正論で、受けている民主側に不信感しか覚えませんでした。
自民党指示率が一度は減りましたが、政権はやはり自民党かなと思います。

石破さんは将来総理になるべき人だと思います。
そしてもう一つ下の若い世代の育成にも力をいれていただきたい。
それしか日本の将来がよくなる気がしません。
また民主に対して徹底交戦で頑張ってください。

投稿: とし | 2010年10月12日 (火) 19時53分

石破先生おつかれさまです。
先生のテレビ出演おもしろかったです。野党議員ですしテレビに積極的に出演しいろいろな方にアピールするのもいいと思います。まじめさが足りないとお叱りを受けることもあるかも知れませんが残念ながら受身な姿勢では埋もれてしまうのが現実です。
今日予算委員会の質問を拝見しました。いろいろ見てましたが石破先生はテレビが入っているからと意気込みすぎている感じもなくとても理路整然としていてすばらしかったと思います。石破先生のまじめな人柄がにじみ出ておられました。テレビ番組での先生の姿とはまた違ったあの真剣な姿を多くの人が見ていただければ先生のファンもまた増えるのではないでしょうか。私は今日の委員会の放送を見て先生のことがいっそう好きになりました。先生これからもがんばってください。応援しております

投稿: koha | 2010年10月12日 (火) 21時08分

石破さん

予算委員会、お疲れさまでした。

ほとんど報道されていませんが、誰の質問よりも的確で、言葉を誤らない、すばらしい質問でした。ご自身の立場を明快に語り、かつ相手に逃げられない、はぐらかされないで、必ず答えを出させる。まさしく全力で臨まれたこと、一言一句から伝わってきました。

なぜ石破さんのような方がシャドウキャビネットの官房長官なのか、本当に口悔しいです。

さて、10月30日の大阪デモで私は国民の意志を伝えてきます。ビデオを公開することで得られる公益>ビデオを公開しないことで得られる公益となるよう、微力ながら闘います。


投稿: 野洲びと | 2010年10月13日 (水) 01時34分

予算委員会見ましたscissors
芸術の領域ですね。素晴らしいです。
閣僚の方々は講義を受けている学生のようでした。しかもあまりお出来にならないタイプの・・・

もう限界です。
早く自民党に戻ってほしいです。
よろしくお願いします。

投稿: Mari | 2010年10月13日 (水) 02時43分

こんにちわ
もう日は明けましたので、おとついですか?夜スパゲティを食べながらニュースを見てたら、民主のクリーンな政治って言葉が流れて思わず噴きました。で、昨日の国会での管氏のクリーンと言う言葉を聞いてひっくり返りました。今の民主党のどこを探したらクリーンと言う言葉を使えるのか?又誤解をしているといけないので今回はネットでクリーンと言う言葉を検索しました。
①清潔なさま。きれいなさま。
②鮮やかなさま。見事なさま。
一体どの言葉が今の民主党に当てはまるのか政治家でない庶民の私にはわかりません。
政治のややこしさが募るばかりです。

もう呆れてしまって、今は何も言う気力もありませんが、同じ事をかつての自民党にも感じていましたが、今の民主党をみると自民党の可愛かった事wwと言って、過去の政治とカネに翻弄された日本政治はもうまっぴらなので、改革を勧めて新しくなりつつある自民党にただただ期待するばかりです。

もう一言、国会で国民新党の政治家が郵便局の票集めか?としか考えられないわけのわからない答弁していましたが、前に一度コメントした事がありますが、郵便局の天下りは、過去にあった事ですが、郵便局のえらいさんだけではありません。前にコメントした“年金暮らしのやさしいおじさん”は、えらいさんではありませんでしたが天下りの天下りを二度やっていて、母は羨ましがっていましたww
参政権反対で売国でない保守かな?と考えている私の友人は唯一国民新党がマシかな?と言っていたので国民新党に個人的な恨みはありませんが、過去の郵便局の不正や実態を全て知ってこの法案を通そうとしているのかと思うと何だかがっかりですw

投稿: 女性 | 2010年10月13日 (水) 03時08分

久しぶりに書き込みさせて頂きます
先ずは予算委員会での我等が石破茂政調会長の 品格と気品に溢れた質疑応答には 管総理はじめ影の仙谷総理官房長官の答弁も何故か真摯に返答されているように聴こえました 鳩山前総理よりはまだ少しはましな管総理は石破先生の意見を採り入れようという姿勢が予算委員会での間は感じられました。 攻撃的な石原幹事長 および溌剌とした河野太郎前幹事長代理の慶應義塾トリオの 質疑は若者デートコースSP振り切り宿泊じいさん中井予算委員長の無謀なさえぎり采配の不手際はともかくも 見応え充分でした 出来ることならAKBに茶化されたあのビートルズばりのボブヘアで質疑されれば歴史に残る石破茂予算委でしたね まぁコレは冗談ですが嫁と笑いこけましたよ 今度銀座でお願いします
久しぶりの投稿でしたが皆さんのご意見は勉強になりますし石破茂応援団の一員として 大変な期待をかけて先生には申し訳有りませんが 貴方の活躍は日本の為 世界の為に必要であるので さらに研鑽を積んで頂きますようお願い申し上げます どうぞお身体ご自愛賜りますように

投稿: 西村 宏之 | 2010年10月13日 (水) 04時15分

「総理、恐れないでください」「ペレストロイカ体制の拒絶、政治家管直人の面目躍如」石破議員の人間としての温かさに、頭が下がる思いがしました。しかし、心を鬼にして申し上げたいことは、彼は一回りも年上の「抱きつきお化け」です。国民の大きな犠牲から、目をそむけることはできません。責任者が無責任であることが、皆にかける迷惑の一つ、普天間問題。「基地負担の軽減策がまとまったら、沖縄を訪れる」そうです。断言します。彼には問題解決の能力がありません。
彼の頭の中は、大風呂敷で英雄気取りです。「30年前に永田町を乗っ取ると言ったが、実現した」からでしょう。インチキまじない師と同じレベルです。人任せで、9時出勤、連日ホテルで夕食会。お盆も土日もゆっくり休んで、執務室では側近にイラ管爆弾。責任感の強い野党にすがりついて、「熟議」をおねだりし、政権だけは手放したくない。非常に虫のいい方で、本当に疲れます。
石破議員の明快な議論には、学ぶことが多く、いつも勇気を頂きます。

投稿: 鈍重 | 2010年10月13日 (水) 06時57分

>>アレキサンダーさん

リンク先参考になりました

なるほど、新潟は
・首都圏が近い
・原発が近い
・大陸が近い
という位置にあります
もし、中国がここを「拠点」としたら、日本の国防がますます危うくなることは間違いないです

国民の半数は、この問題を知らないか、軽視していると思うので
私もなるべくこの事実を広めます

投稿: TAK | 2010年10月13日 (水) 14時38分

自民党本部の電話対応が酷かった件に関する、コメントも掲載下さりありがとうございました。

10月12日(火)の予算委員会での石破さんの質疑応答を拝見しました。
質疑応答ではなく、無知な閣僚や与党議員達への講義でしたね。あれだけ高度な内容について、原稿を見ずに頭で整理しながら相手が理解出来るように噛み砕いて話されるとは、毎度のことながら本当に感銘を受けます。

石破さんの講義をきちんと理解出来た閣僚はいるのでしょうか?居並ぶ無知で下品な閣僚を見るにつけ、本当に遣り切れない思いで一杯になります。でもこんな政党を国民の大多数が支持したのですから、仕方ありません。

国民の多くが国会中継の全てをきちんと観て、マスコミに影響されずに自分で考えて投票するようになれば、社会も変わると思います。

あんな品性下劣な人達が閣僚席に居並ぶというこの悪夢から早く脱却したいです。
自民党議員の皆様には本当に頑張って頂きたいです。心から期待しています。

投稿: もり | 2010年10月13日 (水) 15時26分

今回の予算委員会での質問は前回にもまして大変水準の高い(一般国民として仕事の手を休めて聴くに値する)、すばらしいものだったと思います。願わくば、もっと石破さんの時間を増やして(石原さんと河野さんの時間を削って)、仙石さんとの論争に費やしていただけたらと感じました。長い議論の中で、処分保留ということの(無)意味、便宜主義の話、衆議院の中での証拠開示の可能性といった部分が唯一、仙石さんのごまかしのきかない、「本音」のようなものが出てきた場面でしたので、時間が足りないのが全くもったいないと思いました。また、同様な明快なロジックで財政(特に税制の問題)に切り込んでいただく時間がなかったのが誠に残念です。はっきりいって、石原さんの管さんへの挑発や河野さんの公務員裏くだり&衣装撮影話はちょっとレベルが低くて時間の無駄、という感が否めませんでした。。。残念です。

投稿: n | 2010年10月13日 (水) 15時34分

河内の石破ファンです。スルーokですョ。石破さんの質疑、なななんと今回は見れませんでした友人にDVD収録は頼んでますがscissorsまだ(>_<)。コメントで絶賛のご様子、楽しみです。姉のお姑さんの大腸癌手術の日でした。81才の母のような大切なおばあちゃんは「癌さんsign01いらっしゃい」と恐れる事なく笑顔で。4時間後…今日はtv。菅さん、どうしたのでしょう。閣僚の答弁の微妙な食い違い、「約束」にも色々ある?チリの地下の33名の方も、団結と励ましと忍耐で頑張っていらっしゃったのに。何が挙党一致ですか。昔、政治の「せ」も知らない時、与野党をお店に例え言われました。開店前には、お客様のニーズを考え品揃え、店のイチ押し(案)を示しシャッターを上げて、お客様(野党)が、これはいい品、これはアカンでと言うと。案も示さず「何か良い案ある?」と言われても困ったもんです。仙石さんはイライラ前原さんもdown玄葉さんは、石破さん気取りpout蓮舫さんは賢そうに振舞うも(真紀子?)ルール知らず、tvのコメンテーターは、そんな事よりもと呑気解説。日本は大丈夫?ヘンッannoyannoyとにかく我が一族は、挙党一致より貴い異体同心で乗越え、11月18日は嫁姑82才姉53才の誕生日を元気で迎えます。「恐れないで下さい」あっぱれ!これからも喝sign01を入れて差上げてpaper(笑)又、駄文coldsweats02

投稿: 河内の石破ファン | 2010年10月13日 (水) 23時18分

石破先生へ
惚れた。男惚れ。
国会中継の質疑内容。
細かい指摘はサラッと流して
重要なことは念密に質疑。
これからも先祖代々続く日本を守ってください。

投稿: 佐々木 | 2010年10月14日 (木) 00時47分

1月末の予算委員会で、「乗数効果」で大恥をかいた林議員の質疑での出来事です。管総理は国家戦略室長として、中期経済見通しの話題で「雇用が何よりも大切で、2次補正で第1弾、本予算で第2弾の十分な対策を打っている」と答えています。あれほどの予算を執行しながら具体的な成果を自慢したことがありません。むしろ、総理になって初めて課題に取り上げたようなふりをして、未だに「雇用」を最重要だと言っています。
 小野教授のマクロ経済学は、非現実的で具体的な方法論など何一つありません。この1年間で既に実証済みです。目の前の話題に飛びつきます。「コンクリートから人へ」といって大幅に地方の雇用を減らしました。介護といいながら予算は削り、新卒者の就職といいながら、3年間は新卒扱いだといい、自衛隊以外の公務員の新規採用は定員を減らました。正月は、ホテルを借りて路上生活者にお金を配り、誰か就職できましたか。
 その場しのぎの聞こえがいい言葉を並べて、何かを前に進めているふりをして、時間がたってみると逆噴射しています。彼が大好きなのは選挙なのです。出来もしないことでも大風呂敷で、期待を持たせる口先男です。騙される国民の責任です。マスコミが偏っていても、まっすぐに現実を見つめている方が、このブログを見るとたくさんおられます。石破応援団は、日本にとって有益だと思います。

投稿: 鈍重 | 2010年10月14日 (木) 08時25分

うらやましいです。
ただ、お疲れなのか……。
少し笑ってみてはどうでしょうか?

投稿: 匿名希望 | 2010年10月15日 (金) 01時48分

  菅政権の存在価値

菅政権について多くの適切な批判や非難が有る訳ですが、
仮に菅直人さんが今の政治舞台に居なければ、小沢一郎さんがその舞台で一人で主役を張っていた筈。こう考えれば、菅政権が小さな間違いを積み重ねる未熟さも、大きな間違いは避けることに成功している程度の未熟さも辛抱できる。

このような消極的な評価ではなくても、諸々を俯瞰して、日本政治が本格軌道に戻る(? 史上初めて本格軌道に乗る?)ための序章だと観れば、菅直人という政治家は最適任だと思いますよ。程度問題にせよ、素直さはある、理知的でもある(蒙昧ではない)、自分で考えようとしているなどなど。

菅さんの唯一の課題は、今後大きな間違いを避けつつ、如何に速やかに「善き政界再編」という退陣準備を終えるか?にある。
石破さんの課題は、今後如何にその「善き政界再編」のうねりを起こし、その中核の座を余人から与えられるか?にある。大いに期待したい。

55年体制成立後55年が経過した今年2010年に、政界の大改造が行われるのは非常にお洒落では?(笑)‥洒落ですので、「笑いごとではない」というご批判はご無用に願います(笑)。

投稿: 小倉摯門 | 2010年10月15日 (金) 17時47分

山陰合同銀行はだいたい今から五年程前に潰れたそうで…株券を奪われた事を表沙汰にしていこうかな。

投稿: 山田 | 2010年10月29日 (金) 08時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/49645990

この記事へのトラックバック一覧です: AKB48「なるほどハイスクール」:

« 政治の責任 | トップページ | 10月12日の予算委員会 »