« 建国記念の日、バレンタインデー | トップページ | 予算案への見解、食品ヒット大賞 »

2011年2月18日 (金)

会派離脱?

 石破 茂 です。

 完璧な選挙制度などあり得ない。
 しかし「同じ党の候補者同士が相争い、首長や地方議員が本来なすべき『地域の発展』に自分がいかに貢献したかを競い合い、憲法や国防・外交、財政など本来国家にとって必要なことを『地元利益に直結せず票にならないから』との理由でほとんど語らず、投票総数の二割程度を得票すれば議席が得られるために、本来有権者によって葬られるべき議員が生き残り、政権交代の可能性がほとんどない中選挙区制度は誤りである」と信じて、若い頃選挙制度改革に邁進しました。
 が、昨日民主党会派に離脱届を出した16人を見ていると、どう考えてもこのような人たちが国会議員になってしまう現行制度は誤りであったのではないか、と思わざるを得ません。
 「選んだ国民が悪い」と言っても、純粋比例であるあの人たちはそもそも国民が選んだのではない(憲法第43条にいう「選挙された議員」に当たるかどうかも再検討が必要です)。
 あの中で、国会で見るべき活動をした人は寡聞にして知りませんし、何の努力もせず、有権者と直接向き合うこともせず、ただ時の党の実力者によって名簿に登載されただけの人たちなのだとすれば、同じ衆院議員であることは絶対におかしいと断じます。
 昨日の彼らの会見の内容については論評することすら馬鹿馬鹿しい。「恥を知れ。会派離脱も離党もしなくていいから、一刻も早く己の不明を恥じて議員辞職せよ」と言いたくなりました。

 私をはじめ、小選挙区制度を推進してきた者は、これを少しでもまともなものに改める責任があります。
 言い訳のように聞こえたとしたら申し訳ありませんが、細川内閣が誕生して選挙制度改革が審議された委員会において、私は細川総理にこのように申しました。
 「小選挙区制度がうまく機能するためには三つの条件が満たされなくてはならない。
 国会議員が真に国の代表となるための地方分権、政党が国家に対する基本的な政策で国民に選択を仰ぐための政界再編、党執行部に権力が集中することがないよう党運営や意思決定システムを定め、党財政の透明化を義務付ける政党法の制定。
 この三つを欠いたまま小選挙区制度だけを先行させれば、制度の悪い面だけが強調される結果になりかねない」

 このような指摘は、残念ながら、細川総理はじめ、誰にもまともに聞いてはもらえませんでした。
 その時に恐ろしい挫折感を感じ、たとえようもない嫌な予感がしたのですが、それが今的中したようで、残念でなりません。

 彼らの今回の行動の目的が自己保身のみであるにせよ(そうであるに違いないと思われますが)、たとえ予算が成立しても、関連法案の成立はほぼ絶望的となりました。
 政府は「関連法案が成立しないと国民生活が大混乱に陥る」と脅迫めいた宣伝を開始していますが、日本国の統治システムは当然このような事態も予想しているのであり、誠実に対処すればそのような混乱は起こりません。
 四月一日からいきなり資金ショートを起こすようなことはあり得ないのです。
 しかし、菅総理はこのような事態を引き起こした責任を感じるべきであり、速やかに解散して信を問うか、総辞職をして後継首相の下で解散を行うか、いずれかしか道はないでしょう。
 「総理が辞めるから関連法案を通して欲しい」などというのは土台無理な話で、誰に総理が代わろうとこのような亡国的な予算がそのまま執行されてはならないのです。

 昨日谷垣総裁が述べたとおり、民主党は既に政党崩壊過程に入りました。
 これ以上民主党内部の混乱で国家・国民に迷惑をかけるべきではなく、マニフェスト堅持派と見直し派に分かれて、国民に信を問えばよい。
 選挙後、多数を制した党が政権を担えばよいのだし、政策が近似していれば連立もありうるでしょう。
 わが自民党は、党内一致結束し、政策策定作業を着実に進めてまいります。

 本日はこの後、萩生田光一前代議士のセミナーで講演(午後六時半・京王プラザホテル八王子)。
 19日土曜日は、浅野俊雄島根県議の後援会総会にて講演(午後2時・松江市くにびきメッセ)。
 20日日曜日は、NHK日曜討論(午前9時)に出演の後、中私都親交会で講演(午後1時・鳥取県八頭町中私都改善センター)、伊藤美都夫鳥取県議後援会で挨拶(午後三時・倉吉信用金庫打吹支店)、環境セミナーで講演(鳥取市・とりぎん文化会館小ホール)、という日程です。
 皆様、お元気で週末をお過ごしくださいませ。

|

« 建国記念の日、バレンタインデー | トップページ | 予算案への見解、食品ヒット大賞 »

コメント

先生は日本の為に死ぬ覚悟はありますか?
日本の為に家族を捨てる覚悟はありますか?
それくらいの信念がありますか?
僕にはあります。
また一般人の中にも国を憂い国民を思う人たちがたくさんいます。
しかし金持ちや二世議員などコネがないと議員になれないのが日本です。
苦労も貧しさもわからない信念もない贅沢三昧の俗物や悪党が自己利益のためだけに議員になるから日本は政治が五流六流なのです。
違法賭博パチンコ組合から政治資金と言う名の賄賂をもらいニコニコしてる議員がいかに多い事か。
賢者や正しい人間も賄賂を受け取ると理性が狂い正しい行いができないものです。
先生もいずれ死にます。
裸で産まれ裸で黄泉に下る人間は富を持っていけません。
どうか先生は残りの人生を日本のため民草のため正義のために信念を持ち働いて下さい。
日本の足を引っ張るのは他ならぬ政治家達です。
政治が良くなれば日本も良くなります。
心から日本を守ってくださるようお願い致します。

投稿: 日本を愛する日本人 | 2011年2月18日 (金) 20時45分

『昨日の彼らの会見の内容については論評することすら馬鹿馬鹿しい。「恥を知れ。会派離脱も離党もしなくていいから、一刻も早く己の不明を恥じて議員辞職せよ」と言いたくなりました。』

【全く、石破先生の言われる通りです。】

自分も、この会派離脱届を提出した民主党議員は、馬鹿と思います。
民主党議院はとてもわがままな議院が多すぎるし、全くまとまりがない。
そこまでして「小沢一郎」を守らんなくてはいけないものなのか不思議でしょうがないです。「小沢問題は関係ないと言っていますが」いつまでこの問題で国会が進まないのか『小沢一郎』自身は何を考えているのか、一回直接にでも聴いてみたいものです。

小沢一郎は大物政治家と言う人もいますが
私からみれば、ただ「わがままな子供」としか見えません。

石破先生、一日も早く政権交代してください。このままでは、この先とても不安です。

投稿: tottori chizu | 2011年2月18日 (金) 21時08分

石破さん、こんばんはっsign01happy02

『昨日の彼らの会見の内容については論評することすら馬鹿馬鹿しい。「恥を知れ。会派離脱も離党もしなくていいから、一刻も早く己の不明を恥じて議員辞職せよ」と言いたくなりました。』と、書かれておられますが、まったく石破さんのおっしゃられる通りsign03
そーだ、国会や予算委でヤジとばしてるバカ議員に限って、純粋比例のヤツが多い気がするよsign01annoy

この、『民主党会派に離脱届』騒ぎに紛れて、
原口も「小沢民主を『民主党A』、菅民主を『民主党B』と分けた上で、『民主党A』の力をUPさせるために人を寄せ集めたい」みたいな、分けわからん事を言ってましたね。
元々、民主は寄せ集めの党なんだよ!真反対の考えの人達が一緒の党にいるのが変なんだよ!
『小沢民主』、『菅民主』みたいに、政権維持するために、民主党の中で分党を作る様な姑息な事をするんなら、潔く『小沢党』を作って出ていけば?
石破さんの言う通り、『マニフェスト堅持派』と『見直し派』に分かれて、国民に信を問えば?
…って、思うんだけど?
どーせ、与党の座から落ちたくないから、党内分裂するだけで出て行かないんだろうし、菅も小沢を追い出さないんだろうけどw

『3月危機』で成立しそうにないからって、「関連法案が成立しないと国民生活が大混乱に陥る」とか言ってんのも、ふざけてるpout
こんなもんが成立したら国の借金がまた増えるっつーのannoy
何、成立させる事にやっきになってんのsign02

要は、『小沢民主』も『菅民主』も国民の事は考えてないって、事だよね。
(まぁ今に始まった事じゃないし、どーせ、嘘つき売国政党なんだけどw)

2009年の政権交代以前に、きれい事ばかり言ってたのを思い出すとムカつくsign01angry

それと、政権交代をあおってた、マスゴミも超ムカつくsign01
特に左翼マスゴミsign03annoyannoy
安倍さんや麻生さんをしょーもない事で叩きやがってsign03annoy

鳩山、小沢、菅、仙谷、柳田、中井ハマグリとかは、どーなんだよっsign02annoy

何が「二大政党制」だよsign01
自分達の事しか考えてない寄せ集めの売国政党が、自民党と張り合うってのsign02
マスゴミがきちんと報道したら、自民党の全てが良いとは言わないけどさ、心ある国民は自民を選ぶと私は思うよsign03

…暴言失礼しますたcrying
でも、マスゴミ改革は必須だと思いますsign01

これは、国民に人気のある方でなければ出来ないのではないか…と思いますが。

P.S.

前の、私のコメント同じ様なのが2つ入ってましたcoldsweats01
すみませんでした。

石破さんも、皆さんも良い週末を過ごしてくださいねlovelyheart02

でわっsign01happy02paper

投稿: アルテマ | 2011年2月18日 (金) 22時11分

ずーっと以前から考えているのですが、なぜいまだに選挙区が「地域ごと」なのですか?
地方政治との役割分担を明確にするなら「世代ごと」にしたらいいと思うんですが。

全世代を20ブロックぐらいに分けて、得票数の多い上位数名が当選(でも比例名簿式ではない)。
各ブロックは均一的な年齢幅にするのではなく、総有権者数がほぼ同じになるようにすれば(変動制にすれば)一票の格差問題もクリア。
立候補者は別にその年齢でないといけないという決まりはなく、10代のブロックに麻生元総理が立候補するのもアリ。

特定地域(特定企業)に利便をはかるよりも政策立案・実行能力のほうが圧倒的に必要になりますし、世代によってはテレビなんか一切見ないでしょうから特定メディアのおかしな報道も減るでしょうし。

ご一考頂けませんでしょうか?

投稿: いつもブログ読んでます | 2011年2月18日 (金) 23時01分

ずーっと以前から考えているのですが、なぜいまだに選挙区が「地域ごと」なのですか?
地方政治との役割分担を明確にするなら「世代ごと」にしたらいいと思うんですが。

全世代を20ブロックぐらいに分けて、得票数の多い上位数名が当選(でも比例名簿式ではない)。
各ブロックは均一的な年齢幅にするのではなく、総有権者数がほぼ同じになるようにすれば(変動制にすれば)一票の格差問題もクリア。
立候補者は別にその年齢でないといけないという決まりはなく、10代のブロックに麻生元総理が立候補するのもアリ。

特定地域(特定企業)に利便をはかるよりも政策立案・実行能力のほうが圧倒的に必要になりますし、世代によってはテレビなんか一切見ないでしょうから特定メディアのおかしな報道も減るでしょうし。

ご一考頂けませんでしょうか?

投稿: いつもブログ読んでます | 2011年2月18日 (金) 23時01分


angry会派離脱?
私も思いっきり、違和感を感じたの
同時に「始まった!始まった!」と
半分・歓迎しましたeye

で・面子を見て「はぁ~?」
で・人数を知り「はぁ~?」
で・意見書内容「はぁ~?」
で・離党なしに「はぁ~?」

そして、その16名を私は初めて記事で
知りました。今日18日の「民主党内の
引き止め・説得の醜さ・・憎悪倍増upwardright

今日は、官邸へ要請!自治体長へ請願!
県首長へ声!地元国会議員へ質問!
他ヾしました。意識調査を兼ねてですが?

「学び人」を観てからpceye
もうー限界です。安住氏の駆け引きの
醜さ・前原氏の口だけ番長の次期首相狙い
みえみえsweat01見苦しいangry

下駄を履かせた、支持率といい
”Shame On........"

解散総選挙!一刻も早くお願いします。
確定申告事務処理に手が付かないimpact あの方達に1厘も払いたく
ない!バラマキも反対!

少なくとも、私の周りに民主支持者は
皆無・・覚醒しましたからclock

石破センセ!頑張れ~!自民頑張れ~!
23日の「党首討論」コテンパンにpunch菅ぺmemo○×が見れない
位・・・イラ菅にしてあげて下さい。
国民を愚弄した。罪ですから・民意ですsign03鉄槌を・・・

ご自愛も宜しくお願い致します。
大事な身ですのでheart

投稿: 憂国子 | 2011年2月18日 (金) 23時01分

御活躍陰ながら応援しています。

自民党政策策定していると書き込みがありました。

勿論、常設型外国人住民投票条例やTPP反対、消費増税は国地公務員給与削減や
行財政改革完了及び景気改善時に実施すると宣言していただきたい。

生活保護政策対象に外国人を含める事に反対します。
外国人対象制度不備による不当利得獲得阻止の為に法改正。
子供手当は反対ですが実施するなら国籍条項と年収規制及び子供数に基準を求めます。
(第2子以降とか第3子以降受給権発効とか)

当HP訪問者の方は闇雲に応援されているようですが理解出来ません。
自民党応援者ですが是々非々で考えます。

全ての日本人が誰一人として不幸になることなく、幸せに暮らせる社会が訪れる事を願っています。

投稿: yosimura | 2011年2月18日 (金) 23時04分

こんばんは。

あの「会派を離脱した民主党議員の皆さん」のうち、私が名前を存じ上げているのは「菊池ちょうえもんさん」お1人だけでした。本会議での記名投票での点呼の時、珍しいお名前なので覚えていたのです。
でも、どういうことをされた議員さんなのかと言うとまったく思い浮かばず・・・
衆議院のホームページでプロフィールを見て「あ、予算委員会で時々座っていた人だな」と気付いたのですが、この方が質疑されるのは見たことがありません。いわゆる「野次要員」のお1人だったのでしょうね(民主党の一年生議員の皆さんはそういう役割のようですし)

>政府は「関連法案が成立しないと国民生活が大混乱に陥る」と脅迫めいた宣伝を開始していますが、

これ、マスコミ(特にTV)もそういう論調ですよね。

>日本国の統治システムは当然このような事態も予想しているのであり、誠実に対処すればそのような混乱は起こりません。
 四月一日からいきなり資金ショートを起こすようなことはあり得ないのです。

このへんのことを、マスコミが報じてくれないのなら是非自民党さんがどんどん発信して行って下さいませ。

投稿: 観音寺 | 2011年2月19日 (土) 00時07分

こんにちは、ハニ~石破さん。

今回の「会派離脱」は噴飯物のパフォーマンス。だって、今まで彼らに求められていたのは「ボタン押し」のみでしょ?「パブロフの議員」って呼んじゃおうかな。16人とも比例の下位当選者だし、日本の政治を「こうしたい」と目的があったわけでは無く、ハカラズモ議員になっちゃった人達。会派離脱といっても民主党内に居座るんだし、国民としては不愉快なだけ。ホント。分かっていないな~。
本気で国の将来を考えるのならば、解散総選挙の選択しかないんですけどねぇ。党利党略に執着し、国を弱体化していることを分かっていないのか、あえて見ようとしないのか。どちらにせよ、卑怯です。民主党議員の矜持を問い正したいです。それこそ、こころある議員は離党すべきと思うんだけどなぁ。コイツらも、結局は残念は人達になっちゃうのかなぁ。勿体ない。

ね、予算関連法案、通さなくてOKです~♪
民主党を支持している国民も「己の事として」民主党の酷さを知らなくちゃいけないのかも。ここまでドンゾコ状態だったら、いっそのこと、日本国みんなで修行しましょう。物事が混乱したら、最初に戻ってやりなおすこと。単純な中に真理あり..です。

さんま御殿...素敵でした♡私は、TVの前に正座して大喜び。お好きなアイドル「キャンディーズ」を埋もれさせましたね~♪ 多分にして、このことを知っているハニ~ファンは「イヤン、照れちゃって」と爆笑していたと拝察。

ご自愛くださいね。

投稿: ぱこ | 2011年2月19日 (土) 00時30分

正直言って石破議員から選挙制度の苦言が出るとは予想もしていませんでした。
なぜならこの選挙区制度を作ったのはほかならぬ自民党だからです。比例代表が国民の代表などと私は最初から認めておりません。選挙は議員個人を選ぶものであって政党を選ぶものではありません。
細川内閣の支持率が下がって次の選挙で過半数が取れるか際どい時に不利な選挙区で1議席でも取るために作った制度だと最初から理解していました。
圧倒的惨敗をしようが比例で復活当選なんてふざけた制度を作った自民党こそウィルスが巣食った病巣です。
生まれ変わった、といわれるならば今度こそ病巣からウィルスを駆除し健康体に戻して国民に「これでどうですか?」と真価を問うべきです。

投稿: 磯部道博 | 2011年2月19日 (土) 00時34分

石破様
やはり、さすがの石破様です(失礼)。すばらしいご方策、感謝致します。

小選挙区制度の件、本当におっしゃる通りです。 以前からずっと不満に思っておりました。

自分が選んだ議員に自分の票が反映されたのか分からず、今ひとつ政治に参加している実感がないままの選挙でした。

投票率の低くさの要因になっているのだろうなと考えておりました。

機械やパソコンのボタンを押すと、ペコリと凹むのが指の先に感じる。 その反応が人間には必要だと読んだ事があります。 どうかこの政治の実感を国民に取り戻してください。

話は変わりますが、メタンハイドレートの件。調査、研究、開発の推進、保護をいち早くお願致します。利権を排し、国益の為、何よりもお願い致します。

必要な予算もあまり割当てられておらず、調査でも他国の為に、危険な状態にさらされているかにお聞きします。 このままでは我が国の再生に繋がる有望な資源がまた他国に盗られてしまいます。

もう、時間がありませんが、御党に政権交代後、ご準備の各政策を速やかに施行頂けます様、ご用意お願い申し上げます。

誠に勝手で稚拙な長文、何卒ご容赦願います。 何よりご自愛の上、ご活躍の程お願い致します。

投稿: なにはあられ | 2011年2月19日 (土) 00時45分

会派離脱の16名、この方誰2日働いてがっつり儲けた人ホンマ具合が悪くね。こんな、無勤者に血税が払われてると思うと、胸糞悪いですね(笑)ボヤキを言う犬もいないdown。中近東、北朝鮮、露、中の心配よりも獅子身中の虫に、ガタガタしてる政府、危険です。「時は来た」と思うも、自滅劇場を、この先も見続けないとあかんのかと考えると、うんざり。今、pcを息子から訓練中なんですが、老いを感じてます。和文タイプ工簿簿記全て1級、珠算有段者の私(30年余り前の事)指先器用やから、なんてことないわぁと鷹括ってたらエラい事、サッパ難しいsweat01皆様、凄いですね。脱帽。インタネット中継で質疑の模様を見てダラダラ答弁に改めて怒り心頭。TPP、賛否があります。怒られるかも知れませんが、人道支援で国連食料銀行に届けてはどうでしょう。国が米を正規で買い国連を通じ、飢えてる方に支援。アカン?戸別補償よりマシちゃう?輸出しても100万t程とか。ちゃんと困ってる「人」に渡るようにして。お金の支援は怪しい使われ方がないですか。独裁者は憎くても民には罪なしです。金正日には論外です。あれ以上、金一族を太らせてはなりません。狭い北朝鮮!そんなに太って何処に住む(狭い日本そんなに急いで何処へ行くってCMありましたよね)失礼しました

投稿: 河内の石破ファン | 2011年2月19日 (土) 02時07分

私は管内閣の支持率が20%を切り、支持しないが多数派になれば、その民意を16人の民主党議員が具現化したものであり、石破先生が16人を非難するのはオカシイと思います。本当に非難するは管内閣であり、16人は評価しなければならないと思います。

投稿: 幸獅慈 | 2011年2月19日 (土) 05時55分

石破先生、おはようございます。
今週末もお忙しいご様子。
風邪が流行ってます。
お休みできる時には休んでくださいね。

さてさて、今週も一体どうなっているんだかの民主党。
民主党って、誰のための政党なんでしょうか。
国会議員は国のため、国民のために選ばれるものだと思っていました。
彼らの行動は一体なんなんでしょう。
理解できません。

先生、民主党をぶっ壊してください。

この国をあるべき姿に戻してください。
お願いします。

投稿: まちゅん | 2011年2月19日 (土) 08時14分

会派離脱を宣言した民主党比例区選出議員16名は、国民の票で選ばれたと言う意識が頭から無いように思います。選んでくれたのは小沢氏と云う意識で行動しているのでしょう。民主党には彼等以外にも公然と「小沢氏のサポーターをしている」とテレビで発言をする議員や、小沢氏を崇拝する議員が異常に多いですね。国会議員が他の国会議員を崇拝することが仕事なら、それは北朝鮮と同じです。議会制民主主義の否定ですよ。特定の国会議員に忠誠を誓うのは国会議員の職ではありません。それをしたければ議員を辞めて、その国会議員の秘書になるのがスジです。特定の国会議員を崇拝している国会議員にも秘書はいると思いますが、その秘書は何をしているのかと云うことにもなります。小沢氏の秘書上がりの国会議員が、刑事被告人として起訴されています。この人は国会議員ですが小沢氏のための仕事しかしないのでしょうか? 国会議員の秘書をして国会議員を目指す人は多いですが、国会議員になってからも、特定の国会議員の秘書のような活動をして恥ずかしく無いのでしょうか? 彼等を国会に送った選挙民はそういう活動を期待していたのではないと思います。税金の無駄としか思えませんが、それを是正するには比例区名簿搭載権を党幹事長から取上げ、一般党員の採択に委ねるような事をしないと改まらないと思いますし、秘書出身の候補者は、地縁のない小選挙区から立候補させることを義務化するといったことが求められますね。果たしてそういうことができるでしょうか? 
会派離脱宣言をした国会議員の存在は、小沢氏による党内勢力の確保に成功した結果と見るべきですね。小沢氏の政治家としての能力は全部ここに集中しています。民主党内では外様大名のような形で入り込み、いつの間にか民主党の強大な一兵卒になっています。独裁色が強いから自民党を追い出された人ですが、やっていることに成長のあとがありません。彼は政治家を育てるための私塾を経営しているようですが、自分の言う事を聞く人間を製造しているようにしか見えませんね。政治と金の根本にこれがあります。自分の影響力の大きさを拡大させることが彼の基本方針ですね。そのために金を使う。政治と金は、民主主義の否定に利用されていますね。そういう結果になっていることに気がついていない、若しくは、知っていてやっていることだと思います。小沢氏の金に汚染された議員は、民主党の国会議員の約半数はいると思います。民意がない政治を続けていては国は滅びます。小沢氏のような政治家が総理となって出てくるのはもっとも危険なことです。金で動く政治は、怖いですね。

投稿: 旗 | 2011年2月19日 (土) 08時19分

おはようございます、石破先生。いつも拝見させていただいております。
 民主党の内部混乱、あきれるばかりです。小沢氏の起訴についても、真実と公判の結果がどうであれ、強制起訴されたという事実に対し、何も行動していないことが、過去に民主党のみなさんが自民党議員に同じような嫌疑があったときに追及し、求めた対応なのか思い出してほしい。私も事実,前回の衆院選挙は民主党に一票いれましたが、その意味は、これまで国民が思っていたことを自民党に民主党は言ってくれていた、だから民主党の人たちは言っていたことは自分たちが政権をとったら自分たちを律することもやるだろう!!の気持ちだったのです。ところが、党の代表格の人が結局昔と変わらない政治家の行動をとり、鳩山さんは総理をやめたら議員もやめると言ってたのに今でも、口をだし、影響力を発揮したがっている、しかも発言は軽く、自分の過去に総理大臣として話したことを方便と表現してしまう・・・現総理は、民主党という党が政権をとるまでマニフェストを最も大事なものと定めて主張してきたことをすっかり捨て去り、修正も必要といいながら、民主党の主張と真逆の増税路線へすすめながら、国民の声を聞きとれなくなっている・・・
 ところで、自民党は、子供手当・少子化対策・雇用問題・公務員改革・沖縄基地問題・高速道路料金・TPPなどなど、どうしていくのか?私たちはわかりません?
 過去の自民党の政策の流れと、民主党の政策との違いや継続点を今後政権をとったらどうするのかを国民にもっと明確に示してほしいですね。マニフェスト?になるのかと思いますが・・・。
今のままでは、自民党は民主党の内部混乱・政局を批判してるけど、政権をとったらまた昔のような自民党政権にもどるんだろうな~という雰囲気が国民の間にはあると感じますが・・・。

投稿: 36歳2児の父 | 2011年2月19日 (土) 09時28分

石破先生お疲れさまです。
私は、たぶん大多数の有権者は政治のド素人であると思います
ド素人が玉石混交か有象無象の中から政治家を選び国家運営を託すのですから混乱するのは当たり前だと思います
完全な制度が出来ないのなら、より良く変遷していくシステムを考える必要があると思います
日本人は外国から取り入れた物を改善改良し、本家を凌駕する良い物に作り変える能力に長けた民族であるのに
何故政治の世界だけは英国の上っ面の真似だけで改善改良して本家より良い政治を作り上げれないのでしょうか?
その原因となるところに日本国の再生点があると感じます
無用論まででている参議院に貴族院の性格を回帰させ、世襲と当選五期以上は参議院のみに立候補できるなどと性格を明確にし、衆議院に新しい候補が現れ易くするような代謝を良くするだけでもいいと思います

投稿: きゃろ | 2011年2月19日 (土) 09時44分

管政権は何故か民主党に対して解散権をちらつかせてます。
普通は野党の牽制に伝家の宝刀を使う物だと思てましたが・・・
つまり管政権と民主党は国民の事など一切省みず自らの権力闘争に明け暮れているのだと思います。
本当の民主主義を取り戻すべく石破様の益々のご活躍を期待しております。

投稿: カズ | 2011年2月19日 (土) 10時33分

石破先生

お疲れ様です。
昨年9月からの民主党政権の国家運営に対しては、当初怒りと恐怖を感じ、やがて呆れ返るようになり、今はもう何が起こっても何も感じなくなりつつあります。
会派離脱の件についても、「はあ、ついにここまで来たか」と思うだけで、論評する気すら起きません。

先日、福沢先生の『学問のすゝめ』を読み返していて、その初編に「西洋の諺に愚民の上に苛き政府ありとはこの事なり。こは政府の苛きにあらず、愚民の自ら招く災いなり。愚民の上に苛き政府あれば、良民の上には良き政府あるの理なり。故に今、我日本国においてもこの人民ありてこの政府あるなり。」との言葉が心に刺さりました。
この言葉を熟読玩味するに、有権者たる私も、今般の醜いまでに混乱した政治状況に対する責めを負っているのだと反省した次第。
民主党にだけは一度も投票しなかったというのが、せめてもの救いではありますが…。

石破先生のご活動・情報発信には常に注意するよう努めています。
衆議院予算委員会の質疑もBS朝日の田原総一朗氏の番組も録画をして、休日に拝見しました。
どれも理知的かつ誠実で説得力に満ちた議論であり、大変勉強になりました。
「『民主党が駄目だからやっぱり自民党』という選択を有権者にさせてはならない。自民党として、いかなる国家を目指し、そのためにいかなる個別政策を立て、その実現のたに必要な法律・予算・財源を提示する」とのご姿勢には、深く共感いたします。
「一人一法案プロジェクト」にも大賛成です。実りも多かったようですね。

以上、まとまりのない文章で失礼しました。

心より応援しています。
くれぐれもご自愛ください。

投稿: matu | 2011年2月19日 (土) 11時07分

16人を含む衆議院比例当選者について書かれていますが、自民党はせめて比例区の候補者については選挙区(僕なら北海道)で党員による予備選挙を行ってほしいです。広大なエリアだろうがネットがあるんですから問題なしです。
小選挙区候補者は地盤の既得権益やらなにやらしがらみがあり大変でしょうが、ぜひとも党員の権利を向上させてください。
そうなれば、有権者一般はともかくも党員であれば比例区の候補者についての情報をもつようになるでしょう。
せっかくある制度をダメだとおっしゃられる前に、どう改善したらより民主的になるのか考えて見てください。政党も政治も権力集中が現実の面もあるのでしょうが、民主主義は理想としてあるのですから、自民党はぜひ民主的な政党に発展してください。韓国では公職候補者の選出を競選(予備選挙)で全部ではないけど選んでいます。日本でもできるはずです。
僕は、夫婦ともども一昨年の総選挙で自民党が敗北してから党員になりました!

投稿: toshi | 2011年2月19日 (土) 11時08分

国民の大多数はtppに賛成のようです。

tppの具体的な実施手順などを、今までやってきたやり方即ち財界人に丸投げしない事が、政治家の仕事だと思います。

財界人を議論から外して、学識者や企業技術者から賢い人を選りすぐって、政治家が意見を聞いて、摺り合わせする事と思います。

日本の経営者は三流です!日本の技術者は一流です!三流の経営者の代表的利権の経団連などからは賢いアイデアは絶対に生まれません!一流の技術者のアイデアを引き出す事が、難しい問題の解決につながるのです!

tppに参加しない場合は、貿易不均衡を長期的に解消する為のロードマップの作成と公表が、必要になって来るでしょう。

参加する、しない、いづれを選択しても、貿易不均衡を解決する事は世界の安定の為には必要になります。
最悪の選択は、充分な議論や検証もせずに、決定する事です。

時間をかけて、国民が思考停止せずに、一人一人の頭で、日本以外の世界を視野に入れて長期的な未来を展望する事が必要です!

政治家が、短絡的な思考をバラまいて、国民を思考停止に追い込んでも、それは、前回の衆議院選挙と同じ事をする事になります。

自分は、「適切なカスタマイズを施した上で、段階的に10年かけて、tppの枠組みに日本を溶け込ませる事」が、最も、日本の安全保障や国民の幸福、世界の安定に寄与すると思います。
安易な考えで、参加するしないに関する議論を排除したばあいは、合計失われた21世紀、という結果になると思います。

充分な議論、検証に時間をつぎ込む事に意義があるのです!いづれを選択するかよりも!

投稿: 山口健二 | 2011年2月19日 (土) 12時32分

 石破先生お疲れ様でございます。

 さすが先生今回も至極まともな御意見ですね。

 小沢さんの様に疑惑だらけの議員を増やさない為にも、政党法は必要だと思います。

 民主党会派離脱の方々は小沢さんに対する恩返しなのか、売名なのかわかりませが、マニフェストを守ることが大事だ!と主張する辺りは、国民の声を聞いていない、あまり活動していない議員だなと、妙に納得致しました。

 マニフェストが破綻しているのは総理の資質以前に、マニフェストに重大な欠陥があり、その最たるものが財源だと思います。

 マニフェスト破綻の原因は、鳩山さんでも小沢さんでも、菅総理でも野党でもなく、マニフェスト自体であり、それを作成した民主党の方々であり、選んだ国民なのだと思います。

 石破先生の仰るマニフェスト堅持派と見直し派に別れて国民の信を問えばよい!というのはとても説得力があります。

 国民に信を問う事で、09民主党マニフェスト破綻の責任を背負っている国民が、財源に根拠のある、実現出来る方のマニフェストを選ぶ事で、国民は過去の失敗を清算して、自らの責任を果たす事が出来ますので、そのチャンスを与える責任が民主党にはあります、過ちては改むるに憚ること勿れ。

 選挙後に政策の近い党が連立を組む事で、未だに反省もなく、重大な欠陥のあるマニフェスト実現を訴える方々を、少数野党に追い込むべきだと思います。

 マニフェスト破綻は直接総理の責任ではなくても、沖縄県の反発、日米関係、中国への柳腰外交、それを見透かすような露骨なロシアの動き、不安定な北朝鮮を見ると、数年前に拉致被害者が帰って来れた事が、奇跡のように思えるのは私だけでしょうか?外交の失敗は鳩山前総理・菅総理にも直接責任があると思います。

 長々と勝手な意見を失礼致しました、石破先生を応援しております。

投稿: タナカ | 2011年2月19日 (土) 13時22分

ああいう人たちを「亡者」と言うのだなと思い知った冬の日でした。
論評に値せずとのご意見に同意いたしますが、その手の連中を当選させない方法より解任する手だてを確立していただきたいと強く思うものであります。

投稿: no name | 2011年2月19日 (土) 13時27分

石破さん、お忙しい中でのブログ更新ありがとうございます。
今回の民主党議員16名の会見を見た感想は「こんな議員いたの?」「会派離脱するぐらいなら離党、いや議員辞職してよ。こんな議員の歳費は税金の無駄」とまで思いましたよ。会見で色々言っていますが、本音は小沢さんへの処分撤回要求なのでしょう。安易に国会議員削減を言うべきではないのでしょうが、ここまで質が落ちてしまうと致し方ないのかもしれませんね。
昨日の菅さんの解散をにおわす発言も民主党内へのけん制というのが正しいと思います。時間が許す限り国会審議をネットで見ていますが、民主党のチグハグさにはこちら側が戸惑ってしまいます。一刻も早く民主党政権には幕を下ろして欲しいものです。とはいっても民主党の中にも有能な方はいらっしゃるので、選挙の際は実績などを見て投票行動をしなければ・・・と思う今日この頃です。

投稿: マミー | 2011年2月19日 (土) 14時30分

こんにちは。核議論のコメント、拝見させていただきました。核保有のデメリットもきちんと説明されており、とてもわかりやすく、いいと思います。独立国として、いつまでも他人のふんどしで相撲をとるなんて、如何なものかと思います。現与党の内ゲバ、政権交代の功労者を、背中から撃って支持率浮揚に繋げるなんて、呆れるばかりです。他にやることは山積みにっているというのに。

投稿: 埼玉県鈴木 | 2011年2月19日 (土) 14時52分

民主党の「会派離脱」16人衆は、菅総理をさらに窮地に追い込み、結果的には野党を利することとなりました。野党第一党の重鎮としてとして「その信念を多とする」くらい口先だけ言ってもいいところでしょうが・・
やはり石破さんが正しいですね。

投稿: deresuke | 2011年2月19日 (土) 15時31分

確かに完璧な選挙制度は無いと思います。

しかし小選挙区であろうと中選挙区であろうと、恐らく従来と共通した
【一番大きな欠点】
を踏襲したままであったことは間違いないです。

それは、
【国民は、候補者がどんな人物なのか詳細に知りえない】
ということです。

有名な候補者であればWikipediaを読めば大枠は記載されているでしょうけれど、それでも不足はあると思います。

多くの投票者は、恐らく以下の判断基準で投票しています。

1)党で選ぶ人が多く、その人の資質などは問わない。
 →全くの素人でも「民主党」を名乗れば当選できた。

2)候補者に関する情報が少ない。
 →名前や顔写真くらいしか、候補者がどんな人かを知る機会がない人が多い。

3)偏向報道を信じてしまうリテラシー。
 →古○伊知郎やみ○もんた(というか番組製作側)が作り出した世論に扇動されてしまっている。

4)TVなどでよく顔をみかけることで得る擬似的な親近感。
 →知らない人よりは知ってる人に投票しようという感覚。

5)「地域の名士・誉」的な地域信仰。
 →人物を見ず、村八分を恐れての投票。


選挙制度というより、この投票制度が国民から「考える」機会を奪っていると考えます。


つまり、国民の本当の要望は、
【「この候補者がどのような人なのか」という情報が詳細に知りたい】
だと思います。

例えば、共通のフォーマットに記載されたかなり詳細な候補者の情報が、なぜ投票所付近に無いのでしょうか?

これも例えばですが、上記の情報も本人が記載し、(インターネットなどを通じて)広い目で第三者が査読・オーサライズ済みしたようなものであればかなり信頼できそうです。


大枠の制度も重要ですが、投票者目線での改良が考えられていないと感じました。

このような選挙制度改革が必要と思います。


(内心としては「政党」の役目も疑わしく、政党はもはや不要では、、という想いもありますが。)

投稿: ぱなとりん | 2011年2月19日 (土) 16時29分

私は尖閣事件で国防に関心を持ち始めた
女です

民主の愚行は語るに及びません

しかしすみませんが私が学生の頃政権を持っていたのはどこの政党でしょうか?

過去を振り返るなとはよく言いますが

わたしが政治に関心が無かったころ国の舵を取っていた首相は何をしていたのですか?

子供ができてわかりました

日本の領土を守るには今戦うしかないと

投稿: ゆみこ | 2011年2月19日 (土) 16時55分

政権与党のリーダーが覚悟の無い政治をしているということでしょうね。鳩山に温情をかけた結果が、全部仇となって返ってきていますね。民主党を批判している私から見ても、鳩山を民主党に居座らせたことが、マイナスになっています。鳩山氏は、口先で考えもなしに無用な発言をしまくっているのは、政権の座に未練があるからでしょ。自分のやったことの意味を何も反省していませんよ。彼は総理経験者は、黙って引退するほうが良いという意味の発言を野党時代にしていたのに、自分のことになると掌を返すように、政権を揺さぶるような発言を連発して恥じることがありませんね。自分が作った政党というオーナー意識もあるのでしょうが、国民の生活という視点が全く欠けている事に気がついていないようですね。それもこれも、菅氏が総理に就任した直後に対応を誤ったということですね。鳩山氏は、小沢氏と組むことで再び総理の座に返り咲くことが出来ると思い込んでいるようですよ。それがあるので、菅政権に揺さぶりをかけ続けているのでしょう。異常な権力欲の塊ですね。国民から批判されていることへの反省もない人です。金銭欲がない人は名誉に奔ると言うらしいですね。その典型的な人ではないですか? 能力もないのに政治家を続けていたい。総理大臣として君臨したいと云う人でしょうね。始末に負えない馬鹿ですよ。菅氏は、ヒラ国会議員に戻った鳩山を脱税の罪を償うように説得するべきでしたね。それを聞かなければ党を除名するようにもって行けば、今起きている問題の半分は回避できたのではないですか? 鳩山氏はまさに「歩く国難」ですよ。これほど非常識な人は一般国民の中でも見つけるのが難しいほど愚かな人です。名誉欲の強い人は、被害妄想を持ちやすいでしょうね。普通じゃありませんよ。腕の良い精神科医を民主党は紹介してあげたほうがいいと思いますよ。彼は妄想で発言を繰り返しているようです。

投稿: 旗 | 2011年2月19日 (土) 17時24分

石破さんらしい真摯で硬派な強いご主張、有り難うございました。
小選挙区制が正しく機能するための三条件が必要なのは理解出来ますが、其れが十分条件の全てを満たしているのかどうか素人の私には理解し兼ねています。

然し、冒頭でのご指摘は真に仰る通りだと。今更ながら、地方議員が出身地区の利益代表になり、国会議員が出身地方の利益代表になって、結果として肝心の国家の主権や安全保障や利益(国益)に関する責務を果たす者、外交など国際交渉の場で自立した国家を訴求する役割を担う者が不在空席のまま、政治が其れらを官僚に丸投げして来たのでしょう。
現政権は「丸投げするしか道がない」「後は野となれ山‥」という酷さです。
国政政治家の知見経験の在庫という観点では、大政党を横断的に全体を俯瞰して(とはいえ700名余は見えないので、「一盲象を評す」に過ぎませんが)、漸くその責務に足りる知見経験の総量が有るかないかでしょうか。其れらが政党に分散されて在庫されている、一部は地元で雌伏の時を送っておられる。
まあ、須らく制度は人を善くも悪しくも変化させる。其れ故にこそ兎に角、現状を変革して、より善き方向に一歩を力強く踏み出すことだと確信しています。
石破さんのための「大きな舞台」が用意されつつあると。期待しています。

‥とはいえ、前回同様に【わが自民党は、党内一致結束】路線にはガッカリしましたが(笑)。次回選挙もまた、「駄目さ競争」の選挙になるのか‥と。
然しまあ、石破さんに秘めたることが有りとしても、此処で仰ることではないと、私は期待を秘め続けます(笑)。

向春とはいえ未だ時として寒さは戻ります、ご自愛くださいませ。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年2月19日 (土) 17時35分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110218-00001110-yom-int


日本尊敬され続ける、くじけるな…シンガポール
読売新聞 2月19日(土)11時46分配信

 【シンガポール=岡崎哲】「日本人はくじけてはならない」――。

 シンガポールの有力紙ストレーツ・タイムズ(17日付)は、日本が技術革新を続け、優れた製品やサービスを生み続ける限り、「今後もずっと尊敬される国であり続ける」との東京特派員のコラムを掲載した。

 コラムでは、「GDPの順位だけで国の全体像は語れない」と指摘した上で、世界の音楽界最高の栄誉とされるグラミー賞を日本人4人が同時受賞したことに触れ、「音楽でも経済でも日本がこの先見限られることはないと思い知らせた」と評価した。

 そして「世界レベルの成果」を生む要因として、勤勉さや仕事への誇り、秩序感覚など数字では表せない日本の国民性をあげた。 最終更新:2月19日(土)11時46分

投稿: 頑張れ日本! | 2011年2月19日 (土) 18時28分

毎日お疲れさまです♪
元海上保安官の外国特派員協会講演をYouTube(H23/02/14)で視聴させて頂きました。
石原都知事が政府民主党に国税調査権を駆使して、尖閣諸島へ調査に行かせるように自民党が提案すべきとおっしゃってます。
このような事態は政府民主党に責任があると思いますので、調査へ行きたくないなんて言わせたくありません。
この春にたくさんの中国人が尖閣諸島に上陸する計画も聞こえていますし、
市民団体「尖閣諸島に上陸する市民の会」も立ち上がってますが、
まず、政府民主党は責任を果たして欲しい。
自民党からの提案をよろしくお願いします。
m(_ _)m

投稿: さつまおごじょ | 2011年2月19日 (土) 19時31分

比例代表制が、国民の総意を反映しやすいものと思っていましたが、あの面々を見て、まるで印象がなく、この一年半の実績もなく、おっしゃる通り、国民が選んだ人ではないことを実感しました。某元代表が選んだだけなんだと。

投稿: いたぼん | 2011年2月19日 (土) 19時46分

会派離脱の方について、石破さんが書かれていることはおっしゃる通りだと思います。


各政党に所属する議員の方が国会や地方でどのような活動をし、どのように評価されているかが、相当その党のイメージを変えてしまうと思います。

地方の議員さんがしっかりした活動をされてなければ、その個人が「あの人ではダメだ」と評価されるに加え、「あの党はダメだ」という評価も付け加えられます。
その地域ではその人が党の代表に等しいのです。

県議会でも市町村議会でも、議員に立たれる人は、本当は地域に密着したことだけに関心を持っているのでは足りないと思います。
国政や国のすすむべき方向、今進んでいる方向を見定める目があって、その中で、今地方のすすむ方向として、何をなすべきなのか、そういう目線を持っている方に議員になっていただきたいものですが、地元の有権者からも、地域の利益に直結する活動を求められることもあって、広い目線が必要とは思えないのでしょう。

国会議員に選ばれた方々が相応の活動をしていただくことはもちろんですが、地方で組織や個人が、どのような活動をし、その地域でどのように見られているか、というのもトップの方が把握していらっしゃることは、その政党の責任でもあるとおもいます。

会派離脱表明をされた方のように、国民から直接名指しで選ばれたのでない方は、そういう面では、より政党のトップがどのような活動をしているか把握しておかれる必要があるのではないでしょうか。

各議員さんから、半年に一度くらい活動報告を出していただき、それを確認するというようなことはされているのでしょうか?

半年に一度か二度の報告程度であれば、まじめに活動をされている議員さんなら報告に挙げるべき事柄は列記できると思います。

比例で当選して、何かの採決の時だけ数の確保のために在席されているような方なら、報告が上げられないでしょう。

報告を上げられないような議員さんを、国会や地方議会に送っていないかどうか、各政党のトップの方は、責任を持って把握しておかれるべきだと思いますし、それを国民に公開されれば、その政党に対する国民の支持(高感度)は高まるはずと思います。
また報告を義務化することで、漫然と議員でいることはできなくなり、各議員の方の緊張感も保たれるでしょうし、活動の質も変わっていくのではないでしょうか。

メディアの報道では、各政党の幹部の方の行動ばかりに目線が行ってしまいますが、
メディアに暴かれるような形で報道される前に、「我が党の議員はこのような活動をしています」と胸を張って報告できるような方を議員としていただきたいものです。

投稿: カシイヨシコ | 2011年2月19日 (土) 20時52分

石破先生いつもブログを拝見しています。

私達の生活が民主党になって何1つ豊かになりません。
早く解散総選挙にて選挙をやり直して欲しいです。
政治の事は素人レベルの私ですが今の政権が異常な位まで政治家レベルが低いのは私の目からもわかります。

私も民主党のマニュフェストで民主党に投票した1人です。
やった事は詐欺そのもので、あの方に日本はとても任せられないです、

私の1票を民主党に返して頂きたいと思います。
今はどの政党も正直頼り無い所はございますが新しく生まれ変わった自民党に期待しています。

まずは私の1票を民主党に返却願えますように解散総選挙を強く求めます。

投稿: らすかる | 2011年2月20日 (日) 02時22分

今の民主党の状態を見ているとプロの政治集団ではなく素人の集まりみたいに見えるのは私だけでしょうか。あの人たちは野党時代なにをしていたのでしょう。ここ1年余で外交、安保をぐちゃぐちゃにして、この後、経済や日本人としての尊厳も誇りもぐちゃぐちゃにするつもりでしょうか。やはり選挙で勝ちすぎるとだめなのかなーって思います。小泉さんは(いろいろな批判もあるでしょうが)あの方はやはり喧嘩上手、思い切りの良さ、我々国民に分かりやすい政治をやってくれたと思います。又ある人はUSAにべったりだって言いますが、私は色々な面でUSAを逆に利用していたのではないでしょうか。今考えるとそう思えてなりません。また橋本さんもその当時は普天間基地に関しては今の首相の何倍も沖縄の皆さんには気を使って、現に色々な事やって来たように感じます。我々本土(私は長く東南アジアの国に住んでいますが)の人間は真剣に他の地域への基地を考えなければならないと思います。自民党がというより石破先生が将来、党のリーダーになり(谷垣総裁がよくないという意味ではありません)日本を引っ張って行って下さい。私自身は首相より大統領になってもらいたのっですが、日本には残念ながらその政治システムではありません。大統領で有ればその先生の政治的価値観をダイレクトに発揮できると思いますが、このようなこといってもしょうがありません。
健康に気をつけて頑張ってください。

投稿: kkato | 2011年2月20日 (日) 03時48分

少し疑問に思うことがあります。
支持率不支持率に関することです。

先生は本当にこの数字を信じますか?私は信用できる値ではないと思います。
なぜ国民が口をそろえて「もっと支持率は低いはず」と言うのですか?どこを見ても聞いても「もっと低いはず」の大合唱です。何かおかしくありませんか?
一太議員がツイッターで「有権者の方々の意見を聞く限りでは、とっくに不支持率は7割を超えているような気がする」とつぶやいていましたが、どう思われますか?
私は世論調査の方法に何らかの問題があると疑わざるを得ません。実際、ネット世論と一般のメディア世論はかなりの乖離があります。
実際に発表される支持率に有権者が口をそろえて「何か変だ。もっと低い」の大合唱です。もはやオールドメディアは信用されなくなってきています。

ネット世論は支持率は5~7%しかありません。一方オールドメディアによる支持率は17~20%です。
なぜここまで乖離が生ずるのですか?変だとは思いませんか?個人的には、本当の支持率は足して2で割った値ではないかと思います。
実質支持率は12%前後と考えれば納得がいくかもしれません。かなりの危険水域ですが。

メディアの世論調査を真に受けるべきではないと思います。これが本当に有権者の意思を反映しているとは私は思いません。皆が口を揃えて変だと言うのだからやはり実際の民意と何らかの乖離が生じているのだと考えざるを得ないのです。

投稿: K.H | 2011年2月20日 (日) 09時15分

自民党が、民主党の会派離脱宣言をした16人を取り込もうとしているみたいですが、単なる数合わせであんな馬鹿な議員を自民党に入れようとするなら自民党にもガッカリしてしまいます。自民党には、こそこそ裏工作なんかして欲しくないです。それこそ国民の信頼を失います。自民党には正々堂々と政策論議して民主党と戦って欲しいです。

投稿: しんいちろう | 2011年2月20日 (日) 09時29分

追記で申し上げますが、有権者の多くは日本国を守る本当の意味での保守政党を望んでいるのだと思います。

実際、掲示板などを見ると
「自民が本当に保守になれるのなら投票する。土下座外交するならもう投票しない。これ以上なめられてたまるか。」という意見がやはり多いです。
有権者は差し迫った外国の脅威から日本を確実に守れる保守党を期待しているのだと思います。

投稿: K.H | 2011年2月20日 (日) 09時34分

 今日のネットの記事(読売新聞)に「自民党が民主党離脱派と連携?」というのが出ています。
まさかとは思うのですが、あの人たちは、そもそも、小沢氏に近い人達と報じられています。そんな人達と連携、優遇などしたら、それこそ、時代を逆行するもので、せっかく石波さん達が努力して自民党を変えつつある、しかも、支持率も上がってきているのに、全部、メチャクチャにしてしまうのではと危惧しています。
あの人達は、政治に何の信念も持っていません。数あわせはやめるよう、党内の調整をお願いします。

投稿: 福田憲子 | 2011年2月20日 (日) 09時50分

今NHK日曜討論を観ています。NHKへの不満を石破さんにぶつけてもどうかと思いますが(笑)、登場政党が多過ぎて実の有る論議になっていない。真に、「船頭多くして船山に登る」状態、‥というか山であっても登れば結果が出る。「右往左往するだけでは結果がでない。」。21世紀は「停滞は後退だ」といわれる時代だと。

これを普遍化すれば、場に合わない「平等」は同時的に「不平等」を生むもんだと。批判を恐れず、決断をして「不平等であっても、成果を生むためには此れが正解なんだ」と突き進むべきだと。其の決断と突進がリーダーの役割だと。「政治は結果だけが重要だ」という真理は、政治だけのものでは決してないと。成果がでないまま平等を宗として停滞していては、全員が不幸になる。
勿論、暗愚なトップに此れを許しては悲惨への道を突っ走ることになるので、其の見極めが重要ですけれど。

今日は一段と春めくようですが、ご健勝にはご留意下さいませ。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年2月20日 (日) 09時54分

同感です。あの16人は、国民から選ばれた人達ではなく、一方的に民主党が頭数確保のために国会に送り込んだに過ぎません。にもかかわらず、16人のために右往左往している民主党は、一体何なのでしょうか?この次の選挙で民主党の未来は完全に消滅するのでは。と思います。でも、自民党の昔ながらの金権体質、既得権益依存体質も既に国民は明らかにNOを突きつけていますので、国民皆が、納得できる政治をお願いします。そんな自民党には応援します。

投稿: ヨッシー | 2011年2月20日 (日) 10時05分

いつも変らぬご発言、感じ入ります
一日も速く政権の復帰を祈念致します。

投稿: 渡辺 法輪 | 2011年2月20日 (日) 10時10分

政治家の為の政治選挙制度考えなくてはいけないですね。
自民党ももっと変わって国民の為の政治をしてほしいです。
こんな混乱が起きているのもある意味自民党のせいかもしれませんね。
石破さん、国民の為に頑張ってください。

投稿: ハンサムハンサム | 2011年2月20日 (日) 10時26分

私もそう思います。が小沢さんの下人が集り小沢さんの元一丸となって政治を担うが民主主義の本の行い方だと思うのですが違いますか?・ならば中選挙区の意味も有ると思います。又、もし自民党が政権を取り戻せそうになれば又以前の構図に成って相変わらずの政治運営に成るのではないですか。国民としてはその辺りが気になります。今の自民党の行為を見るに付けその不安を抱かずにはいられません。さらに自己保身で言えば国会議員全員がその様に見えます。これはいかに?。

投稿: tutiya-yutaka | 2011年2月20日 (日) 10時36分

離脱する小沢一派を支援しようとする動きが自民党内にあるのが不満でした。この石破さんのブログを見る限りそのような動きが主流ではないと信じます。日本国を立て直すためにがんばってください。

投稿: 瓢箪庵 | 2011年2月20日 (日) 10時39分

 以前から石破さんの国家観等、共感を持ってテレビで拝見させて頂いています。

 前回の衆院選では、自民党の体たらくに嫌気がさし民主に投票しましたが、自民党にはほんとうにしっかりしてもらいたいと思っています。

 今回初めて石破さんのブログを拝見させてもらったのですが、”自民党が16人の会派離脱者と連携も”という記事を見て石破さんのブログにアクセスしたしだいです。

 小生の感想は”自民党なにしてんねん。ありえへん”と思ったのですが、石破さんの記事を見て少し安心しました。国対も大事だと思いますが、議員(日本国民)としての倫理観,信念のほうが優先されてしかるべきと思います。自民党内にも様々な意見があると思いますが、国民のためになんとか党内をまとめ頑張っていただけると信じております。

 いろいろ意見があるので、またブログを拝見させて頂きます。

投稿: 服部 | 2011年2月20日 (日) 10時45分

首長や地方議員が本来なすべき『地域の発展』

とあり、小選挙区制をおされておられるようですが、小選挙区制では必ずその区域の利権に影響されます。地方分権が進んでも国の行く末の大方針を立てるのは国家いい議員です。日本は、農業大国として技術大国としてectの可能性を残している。しかしその決断の時が迫っている。石破先生は農業を切れますか?

私個人は参議院は都道府県からの代表を衆議院は全国大選挙区でとおもっております。

国防を丁寧に考えるようになったのは先生の著作国防を読んでからで、尊敬しております。この16人と手を組む愚(後顧の憂いを生む)を犯されないことを祈っております。

投稿: なしあ | 2011年2月20日 (日) 11時19分

確か、リコーは特殊な感熱紙の技術を持っています。その感熱紙は何度でも繰り返してプリントアウト出来る仕組みになっています。四年前にパシフィコ横浜のET2007で見ました。

自分はキヤノンのプリンタ使っていろいろと、qdrやcsisやucssやaeiのドキュメントを読むのですが、インクや紙を浪費しますので環境にどうしても負荷がかかります。良くありません。

それから、電子書籍やipadは紙を浪費する事はないのですが、視力に悪影響を及ぼしますのでいまいちなんですな。

最善と考えられるのが、リコーの感熱紙方式。これが低コストで、一般の人の手に入れられるようになると嬉しいのですが、何かこの技術に国が補助するような事をした方が良いでしょう。エコポイントなんかをつけて。

世界人口増えるばかりで、森林を伐採する訳にもいかないので、森林を伐採せずに済ませるには、リコーの技術を国が資金的に支える事が必要です!

ちなみに、自分はリコーとは、縁もゆかりもありません!ただ、自分が蛇蝎の嫌っている守銭奴である前経団連会長に、真正面から対立する事が出来るリコーの会長は偉いと思います。

投稿: 山口健二 | 2011年2月20日 (日) 11時21分

まさかとは思いますが、この16人と連携などと、一部ニュースが流れていますが、絶対有り得ない! こんな馬鹿な話はありません。数合せというなら民主党と同じことで、国民の信頼を失います。党内の様々な意見を募ることは大切ですが、ならぬものはならぬの確固たる一線は引かなければ。なんでもありでは足元を見られるだけです。また“維新の会”ばやりですが、こういった動きにも惑わされるべきではありません。連携出来るかはよくよく見極めなければならないのは言うまでもなく、思いつきでやられたら菅首相と同じ。石破さんは十二分にも分かっていらっしゃると思いつつ、老婆心ながら書き込み致しました。

投稿: ぬこしろう | 2011年2月20日 (日) 11時33分

石破さん! いつも応援しています。
ただ、このブログでの発言は・・・
例えば、御党の町村さんにあんな16人と連携するのは絶対反対! 町村さんも、この前まで比例復活議員じゃないか!と言えますでしょうか?
言える!のなら賛同したいんですが・・・
石原・町村さんの戦略としてはおもしろいと思っています。

投稿: まぐも | 2011年2月20日 (日) 11時44分

先日の会見を見ながら、まったく先生と同じことを思いました。民主党に投票した方々に腹も立ちますが、むしろ、気の毒です。
この16人に議員としての給料も支払われているかと思うと・・・
即刻、議員辞職すべきです!

投稿: 松尾敦己 | 2011年2月20日 (日) 12時10分

石破さん、お疲れ様です。

読売オンラインで以下の報道がありましたが、事実でしょうか

自民に小沢系16人と連携論、民主自壊を期待
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110219-OYT1T00743.htm

事実だとすれば、自民党は何も変わっていないと国民に思わせる事実であると思います。

民主党の16人は言うに及ばずですが、このような政権奪取の為なら何でもやるような議員にも『恥を知れ、議員辞職すべきだ』と言うべきではないでしょうか。

国会中継を見て、若手議員が頑張っていることは良く分かりますが、その頑張りも、未だこの様な古臭い政局争いに終始する議員の悪印象によって打ち消されてしまいます。

なぜ先の衆院選で負けたか、今一度、全ての自民党議員に思い出してもらいたい。

投稿: KOTA | 2011年2月20日 (日) 13時12分

鳥取に縁があることもあって、石破氏を応援しています。ほぼ、全てで納得できるご意見です。
谷垣総裁、石破氏が言われるように、民主党は崩壊過程に入っていると思いますし、マニュフェスト堅持派と見直派は、袂を分かってそれぞれ公約を掲げて、国民に信を問うべき、というご意見完全に賛成です。

しかし、自民党を支持している人に近いのは、見直し派でないですか?
菅総理は情けないくらい頼りないですが、日米関係を外交の要諦とし、財政健全化も図るべしと言ってますし、何より総理になって以来、過去の自民党の政策を止むを得なかったんだろうと受け止めている現実主義的な感じがします。
私は、これ程に先見の明のないリーダーシップのない菅さんを庇う訳ではないですが、自民党が小沢親派の16人と組むという報道を見て呆れ果ててメールさせていただいてます。

政策で一致しないと結局は政権運営で行き詰るのは目に見えてるではないですか?
減税・国家解体地域分権ポピュリズム政治に自民党が乗っかっては、日本という国の解体が早まるだけだと思います。

あんな人たちと組まなくても、政権は奪還できるのだから、単なる人数合わせのためだけに政策で妥協しないで下さい。


それから、選挙システム何とかしてください。毎回100人の壮大な無駄チルドレンが生じるこの制度。国民は頭にきています。役に立たないどころか、いつも、この100人分が政治を混乱させていると思います。自民党のマニュフェストにも議員定数削減があったと思います。必ず実行して欲しいです。

投稿: 鳥取出身 | 2011年2月20日 (日) 13時27分

石破さんはじめまして。
私は30歳男性会社員です。

選挙の在り方について思うところがありましたのでコメントさせてもらいました。
正直なところ私は民主党がいいとは思っていません。
かといって自民党がいいとも思っていません。
ただ、民主党にも支援したい政治家はいます。
同様に自民党にも支援したい政治家がいます。
逆に当選してほしくない政治家も両政党にいます。

そして全国的に不支持を集めた政治家でも
次選挙後簡単に当選してしまう事。
これは基本的にその地域の人が投票してしまうことが悪いのだが、
もし仮に地元に大物政治家がいたとしたら、
誰だって地域利権を期待してその政治家へ投票してしまうと思います。

もう現代のような情報が瞬時に行き届く時代では、
地域的な視点ではなく全国的な視点で、
支持される政治家が当選でき、支持されない政治家は落選される
公正な選挙態勢に移行するべきなのではないかと思っています。
国民1人が1票もって地域の限られた政治家の誰かに1票入れるので無くて、
衆参議員全員(数百人)1人1人にプラス1票、0票、もしくはマイナス1票を
投じられるような選挙ができれば良いのにと思いました。
(例えば私なら、石破さんへプラス1票、菅さんへ0票、小沢さんへマイナス1票、
鳩山さんへマイナス1票、亀井さんへマイナス1票、舛添さんへプラス1票、その他0票とか。)

そうすれば本当に努力されている政治家が活動しやすくなるし、
政治体制が改善されるのではないかなと思いました。

国会中継とか見れば国民はだれが正しい事をいっているのか、
誰が見当はずれな事を言っているのかは判断できますし、
国民はそれを見抜けないほど頭が悪く無いと思っています。

石破さんは今のところ私が支援する政治家の中の一人です。
これからも頑張って下さい。応援しています。

投稿: 元鳥取在住K.I | 2011年2月20日 (日) 15時00分

石破先生
いつもお仕事お疲れ様です。

真に「国民の生活が第一」なら
予算を通す前にその予算を真に
国民の為になるように仕上げる。
そうすれば自民党を始め他の野党も
賛成して全会一致で可決でしょう?
これが当然の考えではないでしょうか?
自民党は予算を政争の愚にはしない
長年与党を担っていた責任ある国民政党。
そこが反対している予算というものが
如何にいい加減なものか、ただの批判ではなく質疑で示してくれた。
民主党はというと自分らで組んだはずの
予算の説明すら出来ない
(何で自民党議員の方が民主党の予算を解っているんですか?)。
特に、総理という立場の人間に全く見識も良識もなく、説明能力に欠け、決断力もなく実行力もない、
声を荒げるだけで狼狽する人を総理にしてしまう民主党はもはや論外ですね。

マスコミが45回衆院選挙前に特集していた記事で
(私はこれを通称「民主党が政権取ったらシリーズ」と呼んでいます)
「民主党政権でここまで変わるっ!!」
とか毎日書いていたヤツ、今どういう気分でしょう。この人が予想屋なら次から仕事無くなりますね。
マスコミの中にも真のジャーナリストは居ますので全否定は致しません。

今後の与党自民党では、こんな醜態は晒さない・晒させないよう宜しくお願い致します。
(全く心配はないと思いますが)

投稿: 埼玉のJ-NSC会員 | 2011年2月20日 (日) 16時27分

石破先生、日曜討論見ました。先生が、民主党の予算案を完全に否定して下さったので、嬉しかったです。
放送事故がありましたが、あれは、意図的な印象操作を狙ったものではないかと思ってしまいました。
石破先生のお話の時は真っ暗にして、野党の先生方より玄葉さんにだけやたらに照明を当てるので、違和感がありました。
真相は視聴者にはわかりませんが。
大島先生出演のBS番組も見ました。相変わらず司会者があまりに中立性に欠けていたので、自民党はあの番組の出演依頼を断ってもいい位だと思いました。
でもマスコミがどんなに卑怯であっても、冷静に対応する自民党はやはり信頼出来ると感じました。

投稿: 不安です | 2011年2月20日 (日) 17時49分

党の利益

今ネットで、「自民党が会派離脱表明した16人を優遇する案を出している。16人が小選挙区で立候補した場合、対立候補を自民党として立てないという優遇策だ」というニュースを見ました。

こういうことが検討されているというのは事実なのでしょうか?

「敵の敵は味方」という考え方なのかもしれませんが、もし、民主党が自壊するのを早めるために、民主党内の反乱分子(?)を支援するというなら、党利党略以外の何物でもないと思います。

そもそもこの16人の方は「比例でなく、そして対立候補がいても、当選するだけの力を持った」方々なのでしょうか?

この16人の方を優遇するために、その選挙区に自民党候補を立てないのだとしたら、それは選挙区で自民党候補に票を入れたいと思う人への裏切り行為だと思います。

民主党は、そんな方法をとらずとも、いずれ自壊するでしょう。
自民党が政権与党の座に再び就くにしても、姑息な手段をとれば、それなりに国民から評価されます。「ああ、やっぱり自民党はこういう党か。」と。

自民党の再生を目指すなら、途中経過を無視できません。政権奪取にしても、どういう方法で、どういう過程でそれをするのかを国民はみています。

本気で「自民党は変わりました。以前の自民党ではありません」というのを国民に指し示すなら、自力で強い自民党を見せてください。

たとえ、自民党が提唱する政策が良いものであっても、単独政党が唯我独尊で国家の道筋を決めていくのが良い方法とは思えません。
以前の共産党のスローガンではありませんが、強い野党もあっていいと思います。
強い野党もあって、それでもまだそれを上回る力を持った与党になればいいのです。

本気で国の将来を考える政党同士が切磋琢磨して、磨かれていく考え、作られていく方向性というのもあるはずです。

民主党は現時点では「強い野党」になれる要素を持っていないように思えます。
でも、「敵がいない状態」も「弱い野党しかいない状態」も、次に政権をとった自民党のためにはならないように思えるのです。

あまりうまく書けませんが、石破さんにはここに書いている意味はわかっていただけると思っています。

どうぞ低い目線で政治を操るようなことはしないでください。


投稿: カシイヨシコ | 2011年2月20日 (日) 19時22分

今朝は先生の凛々しい姿を拝見出来大変感謝しています。専門知識もルールも未熟な勢力の結果が今の政権だと思います。事業仕訳は必要ですが、与党になる気のない政党が野党感覚で下調べもせず勝ってしまったから今苦労している始末。それに会派離脱なんて意味の分からない行為ですね。比例の議員には現状維持か辞職しか方法はないと思いますよ。個人名で当選をしていないリスクです。倫理以外で自由なのは小選挙区の議員さんだけだと思います。事業仕訳で有名な某女性大臣なんかはもう嫌気がして次の受け皿を目指しているようですし。K総理も選択肢は一つしかないでしょう。国民を本当に裏切ったのは民主党かも知れません。正しくは裏切ってしまったかも。

投稿: とうがらしみそ | 2011年2月20日 (日) 19時52分

石破先生、こんばんは。
そしてお疲れ様です。

私個人の意見も石破先生に近いです。
民主党会派を離脱した彼等の行動は筋が通りません。
予算案に反対の可能性を示唆し、会派を離脱するなら先ずは離党するのが筋です!

離党はしません。でも予算案は反対します!
じゃあお前らは与党内で何してたの?
こう聞きたくなります。答はわかってるので聞きませんが、餓鬼の我が儘と一緒!
一部で彼等の行動を讃える輩がいますが、何で讃えるのか意味不明です。

自民党は下らない政局に惑わされる事なく政権奪還へ向けて、政策を詰めて頂く様お願いします!

投稿: komi | 2011年2月20日 (日) 20時05分

何と言っても政治は数ですから。
多くを語るより同士を育てなくては。
他人を非難していても始まりません。

投稿: hino | 2011年2月20日 (日) 23時27分

週末も終わり。

1)民主の16人の会派離脱への批判もいいのですが、自民をちゃんと固めて下さい。もし解散になっても現状を引き継ぐわけで、それでどう対処するかはしっかりとアピールしていただきたい。それが民主に知恵を授けるからイヤだなどと言わないように。なぜなら自民には出来てもあのテイタラクの民主には彼らの理念的に出来ないような政策というが沢山あるはずだからです。

2)現在、中韓露が国境付近の各領土の件でいろいろ動いています。兵器配備と読売でニュースになっているようです。自民から外務・防衛の両大臣と官房長官にもちゃんと国益にかなうように行動するようにはっきり言うべきです。マスコミにもアピールすべきです。

3)北方領土については千島樺太交換条約での列島領土の定義から洗い直すべきです。さもないとしたたかなロシア相手に外交交渉出来るわけもありません。

4)外務省からの出向者が国会図書館で議員のレファレンスについて本省に報告をしていたとのこと。国家公務員法違反で調査すべしと国会図書館は抗議しているようですが、「図書館の自由宣言」からみて国際的な恥です。自民政権時代とはいえ、この件が公開公文書となったからには逆に調査して外務省を追求していただきたい。

投稿: とおりすがりの | 2011年2月20日 (日) 23時29分

次の総理は石破さんが適任と思っている人間です。三点御時間ありましたら御答え下さい。初めに国は何の単位なのですか?血統?国籍?中国人は資本主義経済の日本で合法的に土地の占領が進んでますよね。二点目穀物高騰の見通しについて貧しきを憂うなかれ等からざるを憂う時代に入るのでしょうか?三番目農家のノウハウを漁業みたいに外人に学習させたら日本はどうなるのですか?

投稿: 三浦 栄久弥 | 2011年2月21日 (月) 01時04分

解散総選挙の時期やマニフェストの内容も気になりますが、このような裁判が行われている事をメディアが全く報じない異常さと、民主党の偽装体質にこそ寒気を覚える次第です。

[民主党から不当な除名処分を受けた、土屋敬之東京都議のブログ]
http://www2u.biglobe.ne.jp/~t-tutiya/enter.html

2月28日(月)対「民主党裁判」で土屋都議が証人に立ちます!
2011.02.20
http://cgi.www2u.biglobe.ne.jp/~t-tutiya/cgi-bin/diarypro/diary.cgi?no=7

(以下、勝手ながら少々引用させて頂きます)

>菅総理は、「小沢氏に離党勧告」をしたが、それを拒まれ、一番軽い「党員資格停止」に落ち着くらしい。

>ちょっと待てよ。私は、「公約は正直に」と発言したまでで、民主党を誹謗した覚えはない。

(引用者注:先の衆議院選挙前2009年7月31日の日記にて、当時の民主党マニフェストは偽装であるとの指摘をされています。それを聞いた当時の岡田幹事長が激怒されたそうです)

>【マスコミの皆さんへの疑問】

>今、マニフェストがどうかと話題になっていますね。その原点が、この裁判ではないのでしょうか?

>民主党を勝たせたい一心で、自民党政府なら大臣が首になりかねないようなことも、「甘く」報道していますが、マスコミ人としての『プライド』が「あれば」の話ですが、この裁判、報道すべきではないでしょうか。

>何しろ、政権公約「マニフェスト」に、政策集に掲載されている、国と家族の形態を変える政策が載っていないのですから。
これって、「偽装マンション」と同じでしょ?

>それとも「国民の知る権利」として重大な、この「事実」民主の発表は報道するが、重大な、公約偽造は見逃しですか?

>そう言えば、皆さんの先輩の新聞記者は、○○派や○○派、○○の○○費から、いろいろもらっていましたね。
>何故知っているか?
>○○を渡したのは、この自分だからです。

(引用者注:土屋先生は以前、民主党代議士の秘書を務めておられました)


>民主党不当除名裁判 証人尋問のご案内

>日頃よりご支援いただきまして、誠にありがとうございます。
>来る2月28日(月)午後2時00分 東京地方裁判所709号法廷において、原告本人(土屋たかゆき)の証人尋問が行われます。

※ 法廷番号は・・・・・・709号法廷(被告・菅直人・大河原雅子他)

投稿: 自民党支持者 | 2011年2月21日 (月) 01時40分

NHKの停電の件ですが、どうもあれは故意なのではないかとの話です。あの時の状態(照明は落ちるがモニタや他の照明は付いている)は技術的に停電ではありえないそうで人為的に電源を落とさない限りあの状態にはならないそうです。ちなみに韓国のスポーツなんかではよくある嫌がらせですね。

投稿: 宮本 | 2011年2月21日 (月) 04時00分

こんばんは、石破さんsign01happy02
同じとこに2つコメント入れますけど、すみません。

「民主党会派からの離脱願を提出した16人の議員について、自民党の執行部の人達が町村さん達と話し合った」
というニュースを見ました。

「町村さん達が執行部に『16人を優遇する事を考えた方が良い』と言い、比例選出の16人が小選挙区に転じれば、そこに対立候補を立てない等の『優遇措置』が話題になり、執行部側も実際に何人かの『地元』を調べた」らしいですが、

執行部の方達は、あのバカ議員16人をマジで優遇する気でしょうか???

あの、16人のバカ議員は、「菅が2009年のマニフェストを捨てた」とか言って、批判するが離党しない。
『小沢民主』、『菅民主』という風に、政権維持するため民主党の中で分党を作るより、潔く民主党を出て『小沢党』を作れば良いと思うが、そうせず民主党の中から菅を批判している。
結局、小沢の処分が気に入らないから、菅を退陣させるために、騒いでるだけだと思います。
騒いで、菅が党内をまとめられなくて、予算関連法案の成立が無理という事をアピールしているんです。
(小沢に騒げとか言われてるのかも知れない)
「離党したら意味がない」とか、「小沢を処分すれば、離党はしないが、国会運営では協力しない」みたいに言ってたし。

こんな、小沢に擦り寄ってるだけのパフォーマンス議員が、『小選挙区で優遇される』など、あってはならないと思います。

彼らは、石破さんの言う通り、「あの中で、国会で見るべき活動をした人は寡聞にして知りませんし、何の努力もせず、有権者と直接向き合うこともせず、ただ時の党の実力者によって名簿に登載されただけの人たちなのだとすれば、同じ衆院議員であることは絶対におかしい」

国会や予算委でヤジを飛ばすだけで、国民の事なんて考えてない、何のために政治家になったのか分からない人間を、優遇して政治家にするなんて、絶対止めて欲しいですsign03annoy
(はっきり言って、政治家は石破さんの様な方だけにすべきです!)

…石破さんも執行部なのに、生意気言って、すみませんでした。

でも、こういう話に耳を傾けてくれる政治家は、石破さんぐらいしか思いつかなかったから…。

P.S.

明日、つーか、もう今日の『たけしのIQ200』超楽しみにしてますsign01lovelyheart02
また、石破さんが見れる…むふふcatfaceheart04

石破さん、おやすみーconfident今から寝ます。アルテマですたーhappy02paper

投稿: アルテマ | 2011年2月21日 (月) 04時11分

日曜討論を見ましたが、玄葉氏が石破さんの目を見ようとせずに逃げてばかりいたのが気になりました。
仕舞いには「脅し・開き直り」。
手詰まり感が否めない討論でした。
石破さんのメッセージが彼らに届く事はあるのでしょうか?
見ててやるせなくなりました。

投稿: painas | 2011年2月21日 (月) 05時22分

与党は予算が通らないで騒いでますが、銀行は貸し渋りで沢山貯えているので安心ですね。
与党が不評で地方選挙は野党側が有利に進んでいますが、民主党のマニフェストが期日までに実現の見通しが出来ないいじょう早く解散総選挙を行なうべきです。オセロもカーリングも同じですが途中で結果がわかればギブアップをします。仮に四年解散せずにマニフェストも実現できなかったらどう責任を取るのでしょうか?

投稿: (^-^) | 2011年2月21日 (月) 07時50分

 2月20日の毎日新聞の記事です。「昨年5月上旬。東京都内のホテルの一室で、鳩山由紀夫首相、管直人副総理兼財務相、平野博文官房長官(いずれも当時)は、配られたグラフを見て「うーん」とうめいたまま、言葉を失った」――消費税を15%に上げても、借金が増え続けるという内閣府の試算結果を見て、民主党の嘘の発覚を恐れたのでしょう。「この試算に衝撃を受けたはずの管氏は、首相就任後、「消費税10%」を唱えた。(中略)政府内で「公表すべき」との声もあった「増税シミュレーション」は、お蔵入りになった」
 昨年2月に、6月まで発表するとしていた「中期成長戦略」の結論を隠し、自民党の目標だけ盗んで、閣議決定で民主党案にしました。達成方法は、自民党にしか分かりません。解散がなければ、今年も同じ轍を踏みます。
 民主党には、税制を作れる議員がいないので、与謝野氏を迎えましたが、彼は年金の素人です。今の年金は国家財政が破たんしても、少し給付額が少し減る程度に、公明党が頑丈に設計しました。子供手当を見れば分かるように、メンテナンスは必要ですが、民主党ごときに改革など不可能です。宗教政党と侮っている人は、勉強不足です。年金に入れる税金が財政を圧迫しているのは事実です。ガス欠なのに車の改造が必要ですか。民主党が国民を騙そうとする体質は、筋金入りです。
 寄生虫はどれほど我慢強く成長を見守っても、大きな寄生虫にしかなりません。また、彼らが生んだ卵は寄生虫にしか育ちません。彼らこそ獅子身中の虫であり、一匹残らず駆除しなければ、日本は内臓から食い破られてしまいます。

投稿: 鈍重 | 2011年2月21日 (月) 09時10分

石破自由民主党政務調査会長 ご多忙の中でのブログ更新ありがとうございます。
私は、日本の将来への不安を紛らわす精神安定剤として、毎回服読させて頂いております。

とりあえず、ブログでも何でも自分が師事する人の言葉や知識を頂く事で、まだ救われる事が出来るのですが。
石破自由民主党政務調査会長 は挫折感や虚脱感をどの様にして克服されていらっしゃるのですか?

お父上の他に、今、師事されておられる方がいらっしゃるのでしょうか?

ところで、公に『先生』と政治家の方々を読んでますが、なぜなのでしょうか?
お年寄りが大いので「先に生まれた人。」の意?
『広辞苑』には幾つかありますが、要約すると、「指導的立場にある人」のはずなのですが・・・。
私は、学校の恩師でさえ『先公』と呼んでいたので良く解りません。。。

処で、講演は誰でも広聴?公聴?可能なのでしょうか。
今までは、そんなに意識した事が無かったのですが・・・
『エジプト』などの政変を観て、公聴?広聴?に集まる事が、民意のうねりとして大事な様な気がしている次第なのです。

投稿: モリシタ | 2011年2月21日 (月) 10時05分

何度も、すみません。アルテマです。

私が前のコメントで書いた、
『民主党会派からの離脱願を提出した16人の議員について、自民党の執行部の人達が町村さん達と話し合った』
という情報の記事を貼り忘れたので、下に貼っておきます。

↓↓↓

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110219-OYT1T00743.htm

YOMIURI.ONLINE『自民に小沢系16人と連携論、民主自壊を期待』

と、いう記事です。

「16人が強硬姿勢をとり続ければ、民主党自壊、衆院解散が早まる」という見方があり、「連携論」が、話し合われるのも分かるのですが、
こういう所から自民党を変えていかないと、自民党が与党に返り咲いたとしても、また、失望する人が出てくるのでは・・・?

生意気言ってしまって、すみません。

投稿: アルテマ | 2011年2月21日 (月) 11時53分

昨日、日曜討論(NHK)を拝見しました。
玄葉さんの嘘に微笑む石破さん。
石破さんに未遂かされていることに動揺し、やっきになって取り繕う玄葉さん。
おそらく、玄葉さんは、根が正直な方なのでしょうね。あわれでした。

 2月に入り、衆院の解散、総選挙の日がいよいよ近づいていることを感じています。
しかしながら、世論調査の数字を見る限り、この期に及んでも、民主党員の嘘に騙され続ける国民が、まだまだ思った以上に多いことに、私は驚いています。

 「バラマキ」と「誤った情報の刷り込み」は、社会を毒し続けています。
顔色一つ変えずに嘘をつき、議論する相手に根拠のない批判を浴びせる、玄葉さんよりも遥かに質の悪い民主党員もいますが、そういった人々に「なんとなく」惹かれ、安易に評価し、選挙に赴こうとする民衆がまだまだ多いのが、日本の現実ではないでしょうか。

 どのような時代にも、どのような民族にも、愚かで洞察力のない指導者や民衆は存在します。
 しかしながら、総じてまずまず高いレベルの教育を受け、自由に情報を得られる日本の国民が、2009年に指導者の選択を誤ったのは、非常に残念な出来事でした。
 あのときすでに、国民がもっとよく考えれば、民主党が信頼するに足らない政党であることは、わかったはずではないでしょうか。
 主権国家としてどうやって国の安全保障を安定させていくのか。
 財源もないのにどうやって子ども手当手の支給を継続するつもりなのか。
 そもそも格差のあるところに見境もなく同じ金額のお金を配っても、格差が埋まるはすがないではないか。それどころか、さらに大きくなってしまう場合もあるのではないか。
 このようなことにすら気付けないあまりにも非現実的な政党が、国民の暮らしを真剣に考えているはずがないではないか。
 などと考えを巡らし、民主党の実態が、その名前とは全く異なり、その政策が国民の自由を奪う方向に進む可能性を孕んだものであることを見抜くことが、なぜできなかったのでしょうか。

 国民の判断の誤りを、政党や政権のせいばかりにすることはできません。自民党が大反省し、改革を進める必要があるのは確かですが、やはり、国民も、愚かだったのです。それを自覚し、国民一人ひとりが自分の責任を引き受けて、過去と向き合い、物事を多角的に見、深く考察して将来を展望する態度を養おうとしなければ、いかに優れた指導者が現れたとしても、遅かれ早かれ、日本は没落するでしょう。
 日本が、世界の中で自分達の役割を果たしていくためには、民衆がもっともっと積極的に学び、自らが何をすべきかを問いながら行動していく必要があります。

 この意味で、石破さんが、様々な場で講演し、多くのテレビやラジオの番組に出演し、あらゆる層の国民に、その人間性と政策をアピールして、民衆が政治に関心を持つようにと努力してくださっていることは、非常に意味があると思います。 国民は、本物と接することで、本物を見抜く目を養っていくことができるはずです。そして、自らも本物になっていく必要性を感じると思います。
 
 歴史を振り返ると、偉大な政治家の中には、過激な自国民に殺されたり、健康を損なったりしている方が多くいます。そうでなくても、プライベートな生活を犠牲にして、働いてくださっているのは確かです。
 ですから、石破さんに「がんばってください」とお願いし、応援することは、「石破さん、日本とその国民のために命をかけてください。いざというときには、日本のために死んでくださいね」と申し上げるにほかなりませんね。思えば身勝手なものです。が、石破さんは、命をかけることを覚悟の上で、がんばってくださっていると、信頼しています。

 どうか、お体にはくれぐれもお気をつけてください!


 

投稿: yoko | 2011年2月21日 (月) 12時07分

 pcチェックしながら
tv国会中継を観ていました。

予算など、通さずとも結構です。
岡田氏の「マニフェスト見直し」を
素直に「公約違反」でした。の結論ありき
で、宜しい筈。

どーせ!今の傀儡政権で「予算を通しても
無駄です」少しは、自治労辺りも痛みを
知る良い機会です。

支持母体も焦っていますから、一発
「ガツーンpunch」と、引導を
戯けた言葉を吐いておりますが・・・

無駄を省いて、人の血税を湯水の如く
己の椅子のために使い。
国債の連発!景気の「け」の字など
頭にない・・・輩ですangry

「経団連との会合の予算成立へのNo!
腹が空く思いでしたwink

少しの痛みはコレからの「痛み」に
比べれば、耐えますので、政権交代して
から、ジックリ奨めて戴きたいです。
記事と内容がズレましたがsweat01
民主などの顔を観ると気分が悪くなります

◎今夜 tv日本TV 19時~の
番組楽しみにしています。
本日の先生のゼミ政経PARTY、事情で行けませんでした。残念です。
「GFC」ゲル・ファン・クラブを春には
決起したいと思いますので、先生のお許し
等を戴きに上がります。規約等々door

頑張って下さい。自分も微力ながら
頑張ります。日本が好きだからheart02

投稿: 憂国子 | 2011年2月21日 (月) 12時54分

石破様

毎日お疲れ様です。

さすがに崩壊は近いのでしょうか。
一日も早い解散を…とは願っておりますが
次の衆議院選挙では最低でも単独過半数を取り、次の参議院選でも大勝せねばなりません。
その為に一つのミスも許されないし、楽観論も許されません。必要ならあと2年間我慢もします。絶対にタイミングを間違えないでください。
民主党に政権担当能力が自民の半分もあったら10年、下手をすれば20年は政権党でしたよ。本当に洒落にならなかった。責任は痛感していただきたい。

投稿: 荒木 | 2011年2月21日 (月) 14時10分

yoko様 全く同感です。頭のネジが錆びているので上手く言えませんが。そこを承知の上で河内の石破ファンです。らすかる様> 貴女(方)は、民主党のマニュヘストで民主党に一票を投じたけれども、やった事は詐欺そのもの、生活は豊にならない、だから一票を返して欲しい。と、石破さんにお願いされておりますが、一票を投じた民主党におっしゃられるのが、筋ではないでしょうか。お気持ちはわかります。私達は、民主党マニュヘストは出来ない、又、借金してまでさせてはなるまいと、民主マニュヘスト支持の友人と、とことん実のある対話をしました。しかし、民主党の欺瞞性を見破れなかった国民が選び「政権交代」がなされたのです。ネットで情報が世界を駆巡る今、何が正しいのか、おかしいのかを見極める、正しき眼目を国民1人1人がもつ事が大切だと思います。予算委で菅総理がしきりに、景気が良くなって来たと声高らかに言ってますが、これは前政権の智恵から生まれた政策の賜です。リーマン後、麻生政権は国民生活を思い、選挙をせずあらゆる対策を打ち出しました。今の民主党には、詭弁を述べるのでなく、解散総選挙がまさに、国民目線ではないでしょうか。民主党に駆除剤は必要です。今の私には強力な胃薬が必要です。

投稿: 河内の石破ファン | 2011年2月21日 (月) 16時50分

ジャスミン革命と呼ばれる反政府活動が感染症のようにアラブとアフリカで起きていますね。リビアではデモに参加した市民が虐殺されています。リビアの国家元首である永遠の大佐は、砂漠にテントを張って生活するような人で、豪華な暮らしをする人ではないようですが、彼の家族と側近が国家を私物化しているらしいですね。産油国なのでそれなりの収入もありサウジほどにはないにせよ、そこそこの暮らしが出来る国だと聞いたことがあります。あの永遠の大佐は、反米の旗手であり、狂犬の様にダメリカに噛み付くことで有名ですが、最近は宗旨替えでもしたのかわかりませんが大人しくなっているような話も聞きます。国民の不満はどうもカダフィ大差に向けられているようで、軍を使って鎮圧に乗り出したことで火に油を注ぐ事態になっているようです。中東諸国の政府は防戦に必死です。ネットでは、「アルバート・バイクの予言」の通りに進んでいる。といった書き込みも見られました。唐突にイスラム諸国で起きた反政府デモは、背後にCIA、若しくはフリーメーソン等の組織による謀略でもあるのでしょうか? それともただただ長期独裁政権に反対する勢力の不満の爆発なのでしょうか? シナ政府は自国への飛び火を警戒して、日本総領事館の職員までそこにいたという理由で監禁したそうです。日本人とシナ人の区別も解らなくなるほど焦っていると思います。危険な国ですわ。渡航禁止措置を外務省に進言したほうが良いと思いますよ。変わり果てた姿で帰国されるような日本人が出るまでに、シナ方面の渡航は禁止にしたほうが良いと思います。それはさておき、この騒動の背後にあるものの得体が知れません。不気味な印象を受けます。仮にアルバート・バイクの予言の通りなら、これは第3次世界大戦の引き金ですね。国連は市民によるデモについては何も言いませんが、いずれかの時点で戦火の兆しが見えることがあれば、どうするつもりでしょうか? 難民が発生するようなことになれば戦争になりますね。それが怖いです。

投稿: 旗 | 2011年2月21日 (月) 17時55分

私は常に思っている事があります。私は自民党支持者ですが、政党には支持母体がありますね。経済界であろうが組合であろうが宗教であろうが結果を出してくれれば文句のない話しだと思います。自分がこの団体は嫌いだから投票しないと言うのは選択肢の一つですが、嫌いだから違反だと言う発想があるとしたら勉強不足ですよね。実力のない政党は身を引くべきでしょう。

投稿: とうがらしみそ | 2011年2月21日 (月) 19時31分

石破さん、こんばんは。
今、『国防』を読んでいます。「この国には、国会議員は実は存在していないのだ」をはっきりと思い出した出来事でした。
もう日本1区にしてしまえば良いのではないでしょうか。

候補者はどこで選挙活動してもいいし、有権者も選挙区にとらわれず投票して良い。
そうすれば一票の格差の問題も無くなりますし、何だかよくわからない人がいつの間にか国会議員もどきになっていることも無くなると思います。

また、インターネットを使った選挙活動についても解禁できると思います。
文書図画の領布にいろんな制限があるのはお金がかからない選挙にする為ですよね?本来の目的に立ち返れば、ブログ更新はダメだ、ツイッターもダメだという表面的な禁止事項だけが増えていく意味の無さに気付くと思うのですが…
(29歳・女性)

投稿: Alice | 2011年2月21日 (月) 20時49分

民主党をぶっ壊せや管内閣の早期解散をと石破先生に依頼する方が多いですが、管総理が総辞職の権限を保っているのであって、国会討論で石破先生は民主党の支持率を下げて自民党の支持率を上げる事しか出来ないのですよ。

だから会派離脱した16人は民主党の3分の2による議決を妨げ、だからといって自民党も彼らと仲良くする事はない。ただ管総理に総辞職を促すという意味合いと民意は18%しか支持しておらず不支持が勝っている事をしらしめれば良いではありませんか?

石破先生は自民党が掲げる憲法改正を練り上げ、それを基に北方領土及び千島列島及び南樺太のロシアの怠慢を攻略せねばなりません。

投稿: 幸獅慈 | 2011年2月21日 (月) 22時34分

小沢派のリタイアはトコロテン状態ですね。与謝野議員を押す事で4×4枠から合計16人が押し出されました。

投稿: (^-^) | 2011年2月21日 (月) 23時57分

石破さん、いつもお疲れ様です。
「ちか」改め「ちか兵庫」です。

16人の会派離脱については皆様書かれている通りです。もう呆れてものが言えません。
東国原氏が原口氏と連携するそうですが、彼は口蹄疫でさんざん鳩山政権には愛想を尽かしているはずですがなぜですか。その原口氏は河村・橋下氏と連携し、また河村・大村両氏は小沢一郎と繫がりがあり、もう何がなんだか訳がわかりません。国民を振り回して馬鹿にするのもいい加減にして欲しいのです。

マスコミの大いなる偏向報道も一因なんですよね。二大政党がダメだから次は地域政党に期待しようと国民を煽っています。
民主も「自民も」ダメだからと。。。

もうこの国はダメかも知れないと悲観する事も多いですが、国会中継を欠かさず見て、自分の頭で考えて投票する国民も増えたのは大変喜ばしい事です。しかしまだまだマスコミに流される人が多いのは本当に残念な事です。
マスコミの異常な偏向報道と、情報弱者と呼ばれる人たちが多い現状では、変わるまでに時間がかかりそうですね。本当に残念ですが。。。

ところで私は週末を利用してsengoku38こと一色正春氏の本を読みました。
自分が処罰を受けるのは覚悟しているが、自分だけではなく家族も職場の同僚も巻き込んで犠牲にしてしまうかも知れない、何度も自問自答を繰り返し、悩みに悩んだ末に国益を考えてビデオを流出させた心情を思うと涙なしでは読めませんでした。
また、9条にしばられ、まるで手足を縛られた状況の中で領土領海を命がけで守らなければならない海上保安官の苦労も身にしみてわかりました。
何故、明らかに犯罪を犯した船長は無罪放免英雄扱いで、国益を考えて覚悟の上で公開した著者だけが退職という処分をされるのかを理解できません。ここは法治国家のはずです。
検察に圧力をかけて釈放させ、ビデオを隠蔽した菅・仙谷両氏が平然としているのも全くおかしな事です。

本の最後の方に「今後、同じような事件が発生すれば、その事件そのものが隠蔽されてしまうおそれがあり、更に守秘義務違反が厳罰化されれば、その情報が世に出ることはなくなるだろう。そして、それは、この春東シナ海に季節風が止む頃にハム現実のものとなるかも知れない」という1文が、気になって仕方がありません。。。

投稿: ちか兵庫 | 2011年2月22日 (火) 00時35分

日本の財政がここまで悪化した理由は、日本人特有の「安定」を好み「変化」に弱い特質にあるのかも知れません。

新しい起業家がもっとハイペースで生まれてきていれば、こうならなかったかも。

そこそこ、中途半端に現状満足を繰り返して来た事が、現在の「成熟衰退産業」ばかり残ってしまった惨状を招いてのでしょう。

これは、国民自らの責任でしょう。国民全てが、よくよく自省すべき事です。

国民一人一人が、イノベーションの為に、何かを犠牲にして努力しなければ、日本の未来はありません。結局は、国民自身の努力の問題でしょう。

投稿: 山口健二 | 2011年2月22日 (火) 01時08分

 参議院の議論が始まったら、大きく展開が変わりそうな気配です。予算が正面から議論になりそうだからです。ロイター通信の林議員のインタビューで分かりました。
 今回の予算案は、巨額な支出が、経済・雇用対策になっていません。衆議院での自民党の予算案への追及は、貧弱でした。この際、左翼ネガティブキャンペーンは不毛です。保守といっても革新は社民党ですか。振りかざしても仕方がありません。それぞれの議員の情熱が、国民の求めるものであるか、検証して下さい。
 管総理が「失業率も物価動向も向上した」と手柄にしていますが、民主党のどの政策が影響したか、因果関係を質問しません。3段ロケットと言いながら、どの予算がどのような効果を上げるか確認しません。逐一t糺していけば、この予算が国債の再度の格下げさえ招きかねない危険物だと、国民に分かります。個別所得補償についても、対前年比で何が向上したか聞こうともせず、撤回せよでは、民主党の足を引っ張っているように見えても仕方ありません。昨年の宮崎の江藤議員のように、地方の疲弊を、声を震わせて叱りつける迫力があれば、予算案の阻止に国民は拍手を送ります。民主党と自民党の責任感の違いが不鮮明なのが、自民党支持率向上につながらない1つの要因だと思います。
 石破議員の消費税10%提案には、短期間にすごすぎると思っていたのですが、野田議員と林議員がいたのですね。しかし石破議員の話は、正直胸に響きます

投稿: 鈍重 | 2011年2月22日 (火) 04時40分

石破先生、おはようございます。

パンダに浮かれる日本人。
まんまと中国に踊らされてるおめでたい日本人。
尖閣沖の漁船衝突事件は過去のもの?
真実を明かした、海上保安官、いえ、元海上保安官の意志は??

石破先生、日本のために命をかけている現場の人間が報われる国を作ってください。

投稿: まちゅん | 2011年2月22日 (火) 06時07分

サンデル教授と言えば、白熱教室。

"JUSTICE"

全員参加型の授業形態としては面白かったのですが、色々思う所があり、見たり見なかったりしているうちに終わってしまいました。

【正義 〜哲学からの一考察〜】
みたいな。

子供の回りの一部ではブームになっていましたが。


折角お忙しい中を出られるのですから、石破さんにとって楽しい時間である事を望みます。

投稿: K.T.C. | 2011年2月22日 (火) 09時02分

説得力ありますね〜(^-^)/
がんばってください!

投稿: く〜ちゃん | 2011年2月22日 (火) 09時32分

いつも国民の為にご活躍頂き、ありがとうこざいます。

サンデル教授
アブナイ アブナイ 設問のしかたがいわゆる究極の選択に近い。 特異な条件設定で回答の選択肢は2つのみ。 考える時間も短い。 言葉を補って回答しないと失言に繋がります。悪意のある番組だと編集されて、とんでもない事を言っている様になります。

やはり石破様はその点、抜かりがありませんが(失礼ご容赦)、今後類似の番組のオファーがあっても政治家はうかつに出ない方が良いかもしれません。番組のおもちゃになるかと危惧致します。

また設問のしかたでどのような回答にも導けそうですね。
サンデル教授が良い人でよかったです。楽しい授業でした。

カントの「ウソ」への考え方は昔から日本人がやっている事でしたね。今はだんだん違う様になってきましたが。

ご自愛の上、何卒宜しくお願い申し上げます。皆様続投となりご容赦願います。

投稿: なにはあられ | 2011年2月22日 (火) 10時23分

石破自由民主党政務調査会長 サイバーテロについてご教授いただけないでしょうか?

日本はサイバーテロへの認識と対策についてどの位、進んでいるのでしょう?

『エジプト』が『アノニマス』の攻撃に此処まで影響を受けるとは。。。驚いています。
『Google』が電話回線を利用出来るように、システムを変えた動きにも驚きましたが・・・
ちなみに『Google』のした事は、内政干渉にはならないのでしょうか?

『アノニマス』も『Google』の活動も義賊意識?売名行為?から来ている臭いがして、手におえない事になる不安があります。

国会で余り出てこない懸案な物で・・・
済みません、辞書をめくる様な質問の仕方で申し訳ありません。

投稿: モリシタ | 2011年2月22日 (火) 10時23分

twotwotwo
「竹島の日」ですね。

我、日本の大切な領土の「祈念日」

政権与党からは1本の祝電loveletterも、ないとの事。

リビアに対しても、非難声明も出ない
有様を異様に感じております。

石破先生!男女参画×××独法人にも
 10兆円の利権が流れるとの事

左翼政権の焦りが、滲み出ておりますね。
本日もご苦労様です。

日本人として、「守りべき事」を
痛感の毎日です。

豪州とのTPPとの怪談?も夜中の電子版のpcNEWSで流れました。
現政権は本当に危険ですね。

昨夜のtv拝見しました。
哲学=好きですが、チト難しい選択肢
でした。
今・国会で、心身の疲労が心配です。

何卒、ご自愛下さいますようにheart

投稿: 憂国子 | 2011年2月22日 (火) 10時52分

大阪の西村です
昨日は石破先生の政経セミナーに参加させて戴き イシバッチカレーをまた堪能させて頂きました また参加の皆様とも意見交換など交流させて頂き大変有意義なセミナーだったと思います 有難うございました。男性の私が言うのも変ですが綺麗な女性の熱心な方も沢山おられ奈良や兵庫から来られたようで石破先生の人気がやはり確実に浸透していると肌で感じました。当然のごとく政治は国民の為のものであり政治家のものではありません 石破先生のご講演は何時もわかりやすく ますます責任が双肩に掛かってくるでしょうが これも運命でしょう 時代が石破茂を求めているのであってとっくに覚悟は決めて居られるでしょう [宰相の資格]という桜井良子さんの新刊の中で チャーチルが首相になった夜に「 これでほっと安堵した」と謂われたそうです 国難に立ち向かう決心と覚悟と自信 此こそ宰相の資格だと述べて居られます 石破先生におかれても その心意気で日本の為にご尽力賜りますよう 我々応援団は期待しております くれぐれもお身体ご自愛下さいませ。昨日は有難う御座いました。参加の皆さんの日本を想い憂う真摯なご意見も参考になりました。最後に石破事務所秘書の皆様 カレーをお作りになられた自民党本部職員の皆様有難う御座いました。

投稿: 西村宏之 | 2011年2月22日 (火) 12時20分

石破先生、お疲れ様です。

あるTV番組にラグビーボール原口氏が出演されていました。
「民主党は公約破りを国民に謝ってない」と言われると真っ赤になって「いや、違う。ガソリンの暫定税率はちゃんと謝った」と中学生のようにむきになって言い返してました。
こんなレベルの人間が総務大臣をやってたんですね。唖然としました。

人のふり見て我がふり直せ、です。
民主党のように公約を破ったことを開き直ったり、明らかな日本語の誤用なのをウソで言いつくろったりせず、今までの失政を真摯に国民に謝罪することが必要なのではないでしょうか。そしてもう一度政権を任せてもらえるよう、国民にお願いすべきです。多くの国民がいまいち自民党を信用していないのはそこだと思います。そしてそれは再度政権を獲った時に、野党と協議を進めるためにも必要なことと思います。多分、次の政権もねじれ国会に苦しむでしょうから。今のままでは「お前が言うな!」状態で協議もクソもないでしょう。
一日も早い政権への復帰をお祈りしております。

投稿: スズキ | 2011年2月22日 (火) 14時41分

昨日の石破茂セミナーでは「噂の石破カレー」を堪能致しました(笑)。
また長時間に亘るご高説を戴き有り難うございました。石破さんの真摯なお人柄を新たにした想いです。重ね重ね厚く御礼申し上げます。
さて、其の場で一寸気になったことが幾つかありました。決して言葉尻を捉える次元の話ではないだろうと思いつつ、2点について記させて戴きます。

1. 「安全保障屋」という自己表現について。
まあ、安保国防について日本一深い造詣をお持ちの石破さんですからこう自称されることには全く問題はないでしょう。其処にはご謙遜も混じっていると確信も致します。然し、石破さんは「その狭さい範囲」におられて善いのか?当日のお話の中では経済関連のご主張が殆ど伺えなかった点が私の懸念点です。「GDPの増加、成長戦略、TPP」に短く言及されただけでした。其処へ自らを「安全保障屋」と表現されたので懸念が深まった次第です。
私が近未来の総理にと期待する石破さんに限って「まさか!」と否定しつつも、石破さんの意識の中で経済問題が少し脇に追い遣られているのではないか?と。

私見では、特に21世紀における日本が世界に対して「パワー」を維持するにはソフトパワーの最有力分野である経済力だろう、強い経済力があってこそ文化力も生きてくるだろう、ご主張の通り日本が「普通の国家」として現状との比較でハードパワーを強化すれば其処で初めて、日本に固有で強力な「スマートパワー」を獲得できるのだと思っています。其処に至って初めて、諸外国に舐められない、諸外国に敬意を表される大国に復帰できるのだと思っています。
「喪われた20年」の表現は、多くの場合単に経済問題として語られますが、21世紀の時代には特に軍備に特異な事情を抱える日本には、国家安全保障上のパワーの源泉を喪って来たという重大な側面があるのだと思う次第です。

2.「お客様」という表現について。
これはNegativeな懸念というのではなく、Positiveな提案です。
国民有権者や当日の参加者を「お客様」と表現されその認識を党内に浸透させるお考えには、一時代の政治家からは隔世の感が有り大歓迎です。流石!私が期待し注目する石破さんだ!と(笑)。
私の提案は、その「お客様」に対する政治家(此処では石破さん)の立場を明確にして戴くと、「お客様」への訴求力が格段に上がるだろうと思います。
即ち、其処での石破さんは、単なる商品売買会社の社長なのか?単に前掛けをして揉み手をしているのでは、全くお立場が違うだろうと。
私見では、石破さんは大量輸送交通機関の責任者が善いのでは?電車でも好い、船でも飛行機でも好いでしょう。政治家はその全員が、「お客様」たる乗客の生命財産の無事と安全を握っておられるのだと。
まあ、船長が格好善いですが、私見では船は移動に時間が掛かり過ぎますので、「飛行機の機長」のイメージは如何でしょうか?
昨日会場におられたスタッフの方々は、さしずめ「キャビンアテンダント」ですか?‥此れ以上は怒られそうなので、此処で打ち止めと致します(笑)。

又しても僭越なことを長々と申し上げました。全く他意はありません、悪しからずご笑読戴ければ誠に幸いです。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年2月22日 (火) 15時30分

コメントの感想坊主憎けりゃなんとやらですね
小沢嫌いはどちらでもいいですが政治を語る時冷静に判断するべきだ
議員をバカだ無能だと言うけれど国民がえらんだのでしょう自分は投票していませんと言われるかもしれませんが石破さんもこのブログいがいでなんと言われているか
民主党の支持が減っても自民党の支持もあがらないですね
民主がだめだから自民党にと思っていないのでは
ようするに投票すろ政党がないのが現実

投稿: 師走 | 2011年2月22日 (火) 16時08分

朝の続きですみません。

なかなか小沢氏を攻めきれていないと思える今日この頃。

小沢氏が汚いと思う理由は、次の二点。

一つに、この数十年、大きなお金が動いた際に、相手が外国であれ、個人であれ、必ずと言って良い程、小沢の名があります。
企業献金は志を後押ししたい政治家に企業が出すのであれば、ここでは細かい事は置くとして、個人的には問題は無いと思っていますが、小沢の場合は「票とお金を出さないと仕事はあげない」と言う様な恐喝まがいの話や、しかもそれがシステム化されている様な話をよく聞きます。

これが問題!

これでは企業も可哀想と言うものです。

二つ目は、何か国益を左右する様な議論が出た時、それが引掻き回される様相を呈すると、そこに必ず小沢がいます。
前原やんちゃ党だった時は面白かったし、小泉元首相に「やりましょう、大連立」と言われて二人でがっちり握手していたのも微笑ましかったのですが、メール問題で前原氏失脚後、インド洋、日銀人事等々で揉め始めたと思ったら、やっぱりいました、小沢。

国益は二の次。小沢です。
証人が次々自殺をしたり、政権交代直後の急速強権な独裁振りを見たりすると、正直恐怖を感じます。


本当に国民がなんとかしないといけない話でもありますが、小沢氏を絶対と思う人達がいるのですね。
教育一つ取っても、小沢氏が「保守的な教育を」と言った所で、輿石氏とあれだけ仲が良い時点で限りなく胡散臭い発言に思えるのですが。

さて、あくまでもトロイカの中では、菅さんが比較的、一番常識に近いと思っているのですが、もしそうであれば、民主党マニュフェストは出来ない代物であり、現実的には自民党政策に近付くのは、当然の帰結で、立ち尽くす今の状態は、当たり前だと思います。
しかし、経済財政の観点で閣内を固めても、国の仕事はそれだけではありませんから。


常識に近い思考で、一刻も早く解散してくれないと、日本は持ちません。
また、後始末する人間の身にもなって欲しいと思います。

昨日、またしても谷垣総裁が「カリスマ性が無い」などと言われていました。
確かにその通りですし、最初のうちは「もう駄目だ」と思っていましたが、参院選などを経て、総裁は何皮も剥けた感じがします。
更に昨今の雰囲気を拝見していますと、あの方なりの政権奪回への覚悟がひしひしと伝わって来て、個人的にはちょっと感動している時もあるのです。

大島リモリン氏や石破ゲル氏を始め自民党の議員集団が支えているのだろうな、とも想像され、結構今の自民は好きだったりします。
麻生内閣もなかなかの布陣で好きでした。

国民が国を駄目にしたのです。
回りにも怒っている人はいます。

そうそう、ユリエンヌ・小池の「右手に剣、左手に政策」と言うのもいいですね。

自民の善さが国民にしっかりと伝わる様に、発信を上手くしてください。

県連対策も宜しくお願い致します。

お忙しい中を、大変長々と失礼致しました。

三寒四温の折柄、くれぐれも御自愛下さいませ。

投稿: K.T.C. | 2011年2月22日 (火) 17時15分

人を 選ぶのが選挙なら
選びたくない人を 指名するのも選挙であって良いと思っていました。
今の制度では
選びたくない人が
数の原理で
もしくは
制度で 選ばれてゆきます
本当にそれが民意なのでしょうか?

今の民意は 解散総選挙です
いつかきっと お会いできて
サイン頂ける日が来る事を祈っています

投稿: 南砺あぐりか | 2011年2月22日 (火) 23時05分

先日、日本国債の評価が下がり、
このまま予算、関連法案が通らない・・・、と、再び評価が下がりました。
国債の評価が下がる・・・そんなことよりも、民主党を潰すほうが大切ですか。
昨年の欧州の金融不安定が、我が国にだぶってしまいます。
まだそのような事態にはなっていないので、実感がわかず気楽なものですが、
その場になった時に、だれがこの責任を取ってくれるのでしょうか。
きっとお互いに、民主が悪いだの自民が悪いだの擦り合いをするのかと・・・

今、この大切な時に、解散が本当に必要なんでしょうか?
自民党の一番大切なものは、与党復活ですか。日本国民ですか。

リーマンショックの時に総理をされた麻生元総理。党内の一部から色々と揶揄されていましたが、最後まで「解散をしている時ではない」と、自民党の利よりも、国民の利を選択し頑張ってくれた素晴らしさを再確認させられます。
当時の政府が考え出した、高速1000円・エコカー減税・エコポイント・太陽光発電補助…の政策は、経済の低迷脱出に一定の効果も表れました。

この日本はどうなってしまうのだろう。
外国に水源の土地を買い占められ続け、どうなるんだろう。
不安が続くばかりです。
私は、民主党支持者でも自民党支持者でもありませんが、大変勉強されている石破氏を尊敬しております。

言葉尻を捕まえて討論をするのではなく、2大政党の役割を自負できる自民党であってほしいと、お願いするばかりです。国内ばかりではなく、世界からどう見られているのか。広い視野を持って、日本の未来を考えて頂けますよう、重ねてお願いいたします。

投稿: aki | 2011年2月23日 (水) 00時27分

折角の良案も、或いは国民受けの良い案も、与党民主党に抱きつかれてしまえば、国民は我が党と民主党のどこに違いがあるのかが分かり難く、かと言って野党時代の民主党のように自らが提出した法案を審議拒否するようでは、国民の信任は得られ難く存じます。

メディアの報道を凝視しますと、「民主党は駄目、けれど自民党も民主党とどこが違うのか、大して差異は無い」という印象操作を根底に感じます。

ここは民主党に決して抱きつかれない姿勢と提案を示す時でしょう。

野党ですから「後出しじゃんけん」つまり「カウンター」という方法もありますよ。

投稿: 自民党支持者 | 2011年2月23日 (水) 00時37分

石破さんは ブレないから信頼感マンタンですsign03お願いです、私らの血税は、お金を産むところに使って 経済潤う日本にして下さいsign03公務員給料引き下げ、国会議員数削減 天下り根絶大賛成sign03

投稿: 静御前 | 2011年2月23日 (水) 01時38分

こんにちわ
この前のコメの時、この16人に対しても、選挙では小沢氏から500万貰うわ、今は議員一人当たり1億程使われているという血税で給料を貰ってるくせに、小沢氏を守る為に議員になったのか?と、憤ってましたが、書くのもアホらしくなりやめました。

500万貰った議員でこれから一体何人の小沢氏の腰巾着が増えるのか見ものです。
てか、小沢氏の傭兵なら小沢氏から給料貰えばいいのにwま、それも脱法でかすめ取った国民の血税か企業からの裏金なんでしょうが。。
まともにやってて、何であんなに個人が自由になる金が増えるんでしょう?
政治家って毎年個人の手取りの給料で1億以上貰ってるんでしょうか?ww
政治家とは名ばかりのくだらないこの16人なんてどうでもいいです。

ですが、石原慎太郎さんの不出馬は残念です。
私は殆どの報道を信じていた頃、テレビ報道や新聞などで書かれてた都知事が大嫌いになっていました。
そんな目で見ていたので都銀行負債の時でしたか?国会での横柄な態度も大嫌いでした。
それが、2、3年前でしたか、東京のホテルで日経を読んだのですが、小さく都知事の発言が載っていて、「あれ?仕事してる。報道のイメージと違うやん」と感じてから、それから、ネットニュースや他で都知事の発言を注意してみていたら、誤解だとわかりました。
大阪では石原都知事は左翼の売国奴って思い込んでる知り合いもいるほどで、保守とは意外でしたw
ネットでも、それだけ見て信じる人もいるので、心理操作でいい加減な情報を書いてる所も多いですね。

大阪と東京では同じ報道でも視聴者の受け取らせ方が随分違う事がありますね。東京で人気があるのが理解できました。
どちらかと言えば、新しい自民党と政策も国のあり方も近いと思いますし、自民党推薦で今回も出馬して頂きたかったです。
今の日本の現状を、私は都民ではありませんがここにいらっしゃる私達同様憂いでいらっしゃる、しかも貴重な優秀な方ですので望みを懸けていました。
ジムで鍛えていらっしゃるようですのに、高齢の体調のせいでしょうか?奥様のためでしょうか?
でも残念で悔しくてしかたありません。

自民党が新しく生まれ変わって出発する為にも、石原慎太郎都知事は大切な人材だと心から思っていたので、本当に残念です。

都知事選は負けるわけにはいかないです。
自民党候補まだわかりませんが頑張って下さい。

投稿: 女性 | 2011年2月23日 (水) 01時38分

岡山県民主党国会議員の、ゆずれないsign03のキャッチフレーズ柚木議員はある女性会のダンスパーティーで ゆずれないsign03と言わんばかりに 踊りまくっていました(-"-;)経済も国会も政治も大揺れのなか国民の不満は頂点に達しようとしています。国民の血税を給料として タンマリ貰っていながら遊びまくるとは……(;`皿´) 国会議員の資格は無いsign03 倉敷市民は 政治家を選ぶのが 超下手くそです(`Δ´)。石破先生 岳さんの応援に来て下さいm(_ _)msign03

投稿: 静御前 | 2011年2月23日 (水) 02時06分

鳩山前総理はアメリカに留学していましたので色々な教授と人脈があると思いますが任期中は沖縄問題で活かせなかったですね。アメリカ式が日本で100%通用するとは限りませんが、北朝鮮・イラクを悪者にする事で周辺諸国は平和になる、敵の敵は味方外交はやりくり上手です。小沢が悪役をする事で党内はまとまるはずですがブレでいます。

投稿: (^-^) | 2011年2月23日 (水) 02時52分

 先日、ニコ動で国会中継を観ました。管総理は、一度も見たことがないのではないかと思います。「国民は解散を求めていない」との主張に、あっけにとられます。画面いっぱいに、延々と解散のコメントが続きます。彼は、どのようにして国民の意見を入手しているのでしょうか。
 毎晩のホテルの食事にしても、寺田氏と奥様が常にご一緒だそうで、民主党の1年生議員に地元の反応を聞いてみることさえしません。まあ、消化に悪い話しか聞こえてこないでしょうが。地方選目前で、公認を撤回する議員の気持ちなど、考えたこともないのでしょうね。女性番記者たちから、バレンタインチョコを贈られ、カードを開きながら「ちゃんと質問には答えろと書いてるんじゃないか」と呟いたそうな。「いつも大変なお仕事ですが、頑張って下さい」と書いてあったそうです。大切なものを忘れてはいませんかと、声をかけてあげたいくらいです。
 自分を支えてくれる民主党の議員に対してさえ、温かみを感じません。この男がどうして国民を大切にできますか。以前このブログで、石破カレーを手伝っていただいた食堂の方に、感謝の言葉を書かれていましたね。給料をもらって働いている人に、ありがとうと言える感性は、とても大切だと思います。公明党支持者の多くが、頼まれもしないのに石破議員を応援する理由は、この辺りにありそうに思います。

 yoko様の「国民の暮らしを真剣に考えているはずがない」とのご指摘、政治家にとって一番大切な条件ではないかと思います。

投稿: 鈍重 | 2011年2月23日 (水) 05時47分

 昨年12月に、自民党政調会は「Xデープロジェクト」を立ち上げました。以前から石破議員は、「財政は危機管理の段階で、あまり時間が残っていない」と何度か国会でも発言されています。2012年、団塊の世代が大量に年金生活に入ると、相当に窮屈な状態になることが分かっています。そこで、異常な事態が起こるとしたら、どのような経路で起こり、また被害は防げるのかを冷静に検討を始めました。要するに、国債の暴落は起きる可能性があり、その時にはどうするのかをきちんと研究しておくということです。
 民主党は、事態の深刻さに気付かず、いざとなった時のことを何一つ考えていません。それどころか、無理なマニュフェストを掲げたメンツを守るために、今回の予算で財政悪化にアクセルを踏み込もうとしています。浮かれた素人とはいえ、これはやり過ぎです。財界も、与野党協議を求めたようですが、後世に恥を残しただけです。「税金でむだ飯を食っている」との暴言にも、見当違いなので腹も立ちません。
 財政の深刻さと、タイムリミットを考慮すると、与謝野氏は自らの世間の評価など取るに足らない小事と考えておられるのでしょう。彼の頭の中にはとっくに完成予想図があり、後はいつ公表するかの段階だと思います。彼の増税案は、相当に厳しい内容であると覚悟しています。

投稿: 鈍重 | 2011年2月23日 (水) 08時03分

石破先生、こんにちは。昨日は竹島の日でした。なのに今日はこのことについて全く報道されません。日本人自身が領土問題について、まずきちんと知ることをしなければ時間とともに、ますますうやむやとなるでしょう。記念式典でも外務大臣は欠席、地元の小室議員は下条教授ともめる(小室議員がブログに掲載するために携帯電話をいじっていたとか)は、壇上の民主党議員さんも心ここにあらず、携帯電話が気になって仕方ない様子だったとか。こんな党に日本を預けられないなと痛感しています。

投稿: 今の日本政府に希望がもてない若者 | 2011年2月23日 (水) 08時11分

私は現在ハワイに住居しています。仕事も勤め上げ故郷の小さな村に帰ろうと心を決めました。普天間、尖閣問題が起きてから ん?何だろうと気になり始め経過などインターネットで後を追いかけています。国会中継も見るようになりました。いままで日本の政治を気な掛けるでもなく過ごしてきたことが悔やまれます。今の政権がやっている事に度肝を抜かれます。大げさでは無く背筋がぞっとする事もしばしばです。これが社会主義政権なのか、、、、、、、
国会中継の石破先生の質疑は過去に遡ってみました。勉強になります。
早く政権を奪取して下さい。外交 内政と日本はガタガタになっているように見えます。きっと修正するのは至難の事とおもいます。修正した後に前進、気が遠くなる思いです。今はなにか新しい生みの苦しみの時ですか?
痛みが伴うことを私は歓迎します。
どうぞ私が日本が日本国民がはっきりした焦点を持つことができる事を念じています。
先生、どうぞお体を御自愛下さいませ。

投稿: 織田礼子 | 2011年2月23日 (水) 08時57分

>幸獅慈 さん

「私は管内閣の支持率が20%を切り、支持しないが多数派になれば、その民意を16人の民主党議員が具現化したものであり、石破先生が16人を非難するのはオカシイと思います。本当に非難するは管内閣であり、16人は評価しなければならないと思います。」


・・・と、ありますが、

「民意を16人の議員が具現化」してるって、どういう事ですか???
『菅内閣の退陣という民意』と、『彼らの行動』は全く別物だと思いますが?

あの、16人の議員は、「菅が2009年のマニフェストを捨てた」とか言って、批判するが離党しない。
『小沢民主』、『菅民主』という風に、政権維持するため民主党の中で分党を作るより、潔く民主党を出て『小沢党』を作れば良いと思うが、そうせず民主党の中から菅を批判している。
「2009年のマニフェスト回帰をする。菅政権に異を唱えたい」という、彼らの思う民意を具現化したいのであれば、民主党から出ていけばいい話です。

しかし、「離党したら意味がない」とか、「小沢を処分すれば、離党はしないが、国会運営では協力しない」と言ってました。

結局、彼らは小沢の処分が気に入らないから、菅を退陣させるために、騒いでるだけなんですよ。

国民のためを思ってではなく、小沢のために行動を起こしたんでしょ。これが評価できるんですか!?

民主執行部の説得に対して、離脱表明した一人が「小沢さんのおかげで議員になれた」と答え、小沢の意向に背く事は出来ないと言っています。

やっぱり、国民の民意のためではなく『小沢のため』。

こんな人達が、「国民の民意を具現化している」と言う方がオカシイと思いますよ。

石破さんが16人を非難なさるのも、当たり前だと思いますよ。

「もう国民ほったらかして、民主内の権力闘争するのは止めて欲しい!」
…と言うのが、本当の民意ではありませんか?

16人の議員の行動はとても評価できません!
なぜなら、「国民のため」ではなく、「小沢と自分達のため」にあの様な行動を起こしたのですから。

それと、過去の幸獅慈さんの

「韓国に竹島を譲渡して対ロシアに厳しく、韓国とは仲良くする事は出来ませんか?」

という過去のコメント、個人的に納得がいかないんですが。


…それから、

>師走さん

あなたは、鳩山の「方便発言」評価できますか?
その他、『尖閣諸島の衝突事件』等々、民主党を評価できるんですか?

自民党時代にはあり得なかった事ですよ?

「バカ」とか「無能」と言うと言葉が悪いですが、それだけの事を民主党はしてるという事です。

言われても仕方の無いような事を、民主党はしていると思いますよ。

「冷静に判断すべき」と言われる所は賛成です。
確かに、2009年の衆院選で国民は冷静に判断できてなかった。
だから、マスコミの偏向報道に大多数が気づけず、民主党を選んでしまった…。

本当に、「政治を語る時には冷静に判断すべき」ですね。

石破さん、こんにちはっsign01happy02

『たけしのIQ200』見ましたよ

サンデル教授の「自分がブレーキの効かない電車の運転手で、この電車の存在に気づく事なく、作業をしている5人の人達か1人の、どちらに犠牲になってもらうか?」という質問と、
「視点を変えて見て、そのブレーキの効かない電車を線路の横から見てる場合、横にいる大男を突き落として、線路の作業員達5人を助けるか?」という質問。
たいがいの人が、前の質問に対しては「自分が運転手なら、1人に犠牲になってもらう」と答え、後の質問には「大男、1人を犠牲にしてまで止めようとは思わない」と、答えると思う。
犠牲にするのは同じ「1人」なのに、『当事者』か『第三者』かと、いう事で感じ方が変わる。
『当事者』が「より犠牲の少ない方を」と思って1人を犠牲にしても、『第三者』から見れば「その人を犠牲にしてまで」と思う。
…何か奥が深いなぁ、政治にも言えるって事で、サンデル教授はこんな事をきいたのかなぁ???think


投稿: アルテマ | 2011年2月23日 (水) 17時15分

先週、議員会館の先生の事務所前を通りましたcatface
議連のサポートしてるんです。
ドア、オープンなんですね。今度お邪魔します。
一昨日たけしの番組見ました。
昨日夕方議員会館のエレベータ近くですれ違いました。
あとで「声かければ良かった」って思いましたcoldsweats01
ちょっと身近に感じました!

投稿: パレアナ | 2011年2月23日 (水) 17時27分

久しぶりにコメントさせていただきます。

いきなりで失礼かとは思いますが
是非石破さんに国会質問で追求していただきたいことがあります。
前原がニュージーランド地震で
「被災者家族の方々を政府専用機で救助隊と一緒に現地に送る」
と発言しました。
民主にしては良い事いうなぁと思っていました。
しかし、翌日にこの発言を撤回し
「救助隊員と機材で満載だから乗せられない」
と言いました。
しかも関係者からは
「最初から無理なのは判っているはずなのに」
とのことです。
心の底から怒りが沸きました。
被災者の方々の怒りが手に取るようにわかります。
結局被災者家族の方々はバスで移動し、それから渡航するようです。
良い事がいいたくて適当なことを言い
出来ないのがわかったから
慌てて取り消したのでしょう。
これこそ!これこそ正に民主党の体質そのものです。

更に当日に先遣隊として出た人数は「たったの3人」です。
普通に考えても少なすぎます。
しかも民間機・・・考えられません。

救助隊自体、出発したのは翌日の昼2時です。
前日の夜には人員機材も揃っていてニュースになっているぐらいなのに?????
しかも出発式をやっています。
迅速にしなければならないのに?
呆れてものが言えませんでした。
そして頭にくることに今ニュースで
ニュージーランド当局が邦人救出を再開したとあります。
結局間に合ってません。
「災害救助はスピード命」
こんなことすらわからないのでしょうか民主党は・・・。

わたしは富山県民なのですが
こんな時に「すら」行動が遅い民主党を許せません。
機会がありましたら是非追求し、説教してやってください。

投稿: NA | 2011年2月23日 (水) 20時09分

石破先生こんばんは。

先日、先生を日曜討論で拝見した際、先生がおっしゃった
「頑張っている人が報われる世の中にならなければ」
という言葉にひどく感銘を受けました。

選挙にしろ日常生活にしろ、普段から自己を成長させる努力を怠っていない人が
生き生きと暮らせる日本を望む人は多いはずです。

石破先生の様に、他者を啓発できる方だからこそ、頷ける選挙への意見。

議員の大半が先生のような高い志を持っていれば、
国民がより議員の政治に信頼を置けるのに…と日々残念に思います。

投稿: 絢 | 2011年2月23日 (水) 20時40分

そろそろ内閣不信任案を出さないと、前回のように出し遅れになるのでは。
表紙だけ変えて民主が再復活なんて、話になりません。

投稿: TKNB | 2011年2月23日 (水) 21時12分

民主党は鳩山劇団党ですか?地方ではクルクルパー ティーでバカ騒ぎをしてるそうですが鳩山劇団党に改名した方がいいと思います。
都知事選も近付き選管が活発に動き出しましたが、選挙演説に歌手を呼んで歌を歌うと選挙違反になりますが、タワラちゃんが黒帯の後輩を呼んで一本背負いを見せたり、バッジテストを合格してスケート靴をはいて滑ってる選手と接点を持った場合も同じですが、白帯の一本背負いを見せたり、羽生ユズる選手(未成年)が高橋北海道知事(選挙区外)とスケートリンク越しにハイタッチした場合は選挙違反になるのでしょうか?法務大臣のプログが見つからないので誰か教えて下さい。

投稿: (^-^) | 2011年2月23日 (水) 21時49分

石破さん

1.「Beijing Review :East or West, Nothing Is Perfect」 http://www.bjreview.com/print/txt/2011-02/21/content_332640_2.htm
この記事内容が真実か否かは兎も角として、建前だけでも、日本は過去アメリカに対して此処まで正面切った反論はして来なかった。
現時点で日本が自らを反省し中国を評価するとすれば、この自己主張の姿勢だと思います。勿論、国際社会で大国の自己主張は強過ぎては世界秩序に不安を与えるので不都合ですが、其れが弱過ぎても自国のアイデンティティを傷付けるのでいけないと。元凶はメディアだけの問題ではないでしょう。

2.日経電子版http://s.nikkei.com/fo7EAE【「反菅」勢力、動き活発】
別にも「反菅」の動きはあるようですが、兎にも角にも、民主党が割れて菅政権が壊れれば(小沢さんに其処まで行く予定が有るか?)、結果として政界再編が起る。その理由だけを以ってこの動きは大歓迎したい。
「善き政界再編」か「唯の意義の薄い政界再編」のどちらになるかは其の時に考えるとして、今は、早く! 「次」へ行かなければ!
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年2月23日 (水) 22時06分

私は以前から民主党には政権は任せられないと思っています。何故なら、実力の有無以前に社会主義だからです。日本が立ち直る決定的条件はお金が動く事、つまり経済効果です。経済の低迷のまま社会保障云々なんてあり得ますか?社会主義の究極は全て国が管理する事です。だから地方分権論者が民主党と組むのは自然に考えれば有り得ない事。もし有るとすれば他に意図があります。昔からの組合と言うのは必ず敵を作り勝った負けたの繰り返しです。敵が無いと成り立ちません。それが日常だから結果の後の対処を考えていません。普段がその繰り返しだから考えなくても通用して来ました。今の政権は「これから検討する」しか言えません。テレビを見ていると同じ大臣の発言が二転三転していますが、ある意味正直な姿です。言いたい事を無責任に発言出来た頃の名残にしか見えません。我々には授業料ですが、あまりにも料金が高すぎた感じもします。

投稿: とうがらしみそ | 2011年2月23日 (水) 23時20分

2008年10月麻生政権時に『竹島は固有の領土』とする答弁書が閣議決定されましたね。
2009年7月には改正北方領土特措法が成立

今まで地道に行われてきたそれらの政策はこれからどうなるのでしょうか?
もちろん今までの自民党政権下においても全てが完璧であるわけではないでしょうが、少なからず前進することが基本でした。
『領土問題はどの時代においても解決できていないではないか』と民主党議員は他人のせいにしておりますが、少なくとも今ほど『手綱を弛める』事はしていなかった。
自民党の残念な所は、よい政策を行おうとしても、あと一歩の所で足並みが揃わず、内部分裂してしまう所です。
前回の『麻生おろし』が決定的でした。私は麻生さんに失望したわけではありません。大変な時期に、自分達の選んだ首相の元に一丸となれなかった自民党議員に失望しました。 (ただ、民主党のマニフェストは信じていなかったので、辛うじて自民党に一票投じましたが)
どんな組織においても、所属する個人個人がいくら優秀だとしても、そのトップをもり立てられない組織は、いずれ衰退していきます。
完璧なリーダーなど存在しません。そんなリーダーをいつまで待ち続けても仕

投稿: Yukita | 2011年2月23日 (水) 23時43分

連投ですみません。
私的には、安倍さんや麻生さんにもう少し長く首相を勤めて欲しかった。
マスコミのくだらないあげ足取りから、自民党の皆さんが自分達の首相を守り、そして政策をやり遂げて欲しかった。
もしそうしていれば、今頃“自民党の誰か”が日本の首相だったでしょう。

私は麻生政権時の『道徳、情操教育の拡充』や『公立学校の学力アップ』に向けての構想に期待していました。
現在の民主党政権のような、“ばら蒔き”や“福祉漬け”ではなく、本当の意味で子供の為になるものだと思うからです。

弱者救済といいますが、全員が溺れてしまっては、助かるものも助かりません。

将来日本の子供達が、施しを受けることしか知らずに育ってしまったら、一体誰がこの国を助けてくれるでしょう。

投稿: Yukita | 2011年2月24日 (木) 00時42分

お願い申し上げます、管政権をなんとしても終わらせて下さい!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓管総理のもとで政治をやることに空しさを感じないでしょうか?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓菅首相がダボス会議に行ったのは1月28日。

実はそのときエジプトでは約500人の邦人がカイロ空港で足止めされていた。

そこで外務省が政府専用機を邦人救出に使おうと提案したところ,

菅首相がキレた。

『専用機はオレが使う。勝手にエジプトに行った奴をなぜ助けるのか?』と。
「週刊朝日」3/4より

投稿: 津田泰孝 | 2011年2月24日 (木) 02時56分

こんにちは。まことに申し訳ないですが、下の部分。

党執行部に権力が集中することがないよう党運営や意思決定システムを定め、党財政の透明化を義務付ける政党法の制定。

党執行部に権力が集中し、意思決定も独占したのが(賛否はともかくとして)小泉首相の、たとえばイラク参戦の決定ですよね。石破さんすらご存じなかったという。
また、外国人参政権の問題にしても、もともと自民党が全国の地方議会に推進決議をさせていたにもかかわらず、そして、自自公や自保公では連立政権合意に入っていたにもかかわらず、これまた小泉氏の一声で反対に転じてしまう。「党内でちゃんと議論しよう」という石破さんの提案は党内で非難・無視されてしまう。
民主党が愚かなるポピュリズムで自滅しようとしてますが、自民党の意思決定システムも、世間受けのいいリーダー(または、党内の実力者)の一声か大衆迎合でくるくる変わってしまい、信用しにくい状況です。

はたして自民党は、いかなる意思決定システムをつくり政治をしようとしていかれるのでしょうか。教えていただけるとありがたいです。

投稿: 現実的 | 2011年2月24日 (木) 02時59分

以前から石破さんのことは本当に信頼しています。
日本の財政問題を解決して、あるべき姿の日本を取り戻してください。

投稿: 輪ゴムマジック | 2011年2月24日 (木) 03時29分

松木農林水産政務官が辞職する意向を表明しました先日の会派離脱をする16人についでまたも管政権に対する離反行為です。
世界中が大変なことになっておりNZなどでは大勢の邦人が被災しているというのにです。
本人は、TPPに納得がいかないとか声明を出しておりましたが実際のところ反執行部の民主党内権力闘争あることは誰の目にも明らかです。
一応NZには緊急援助隊を迅速にかつ大規模に送り出すことが出来たと評価いたしました。
しかし、当方はこう考えるのです。
自民党は、このような時に民主党を罵ってはいけない。魯迅の言う「打落水狗」ではいけないのです。
確かに民主党を叩く好機なのかも知れませんが国民(少なくとも当方)はそんなことを望んでいません。
今は、NZや中東のような緊急事態に政府が何を行うかを見る時では無いかと思います。

投稿: 一市民 | 2011年2月24日 (木) 08時01分

>>師走様

民主党をえらんだのは国民ですが、自民党よりひどいです
堪忍袋の尾が切れるのもわかる気がします
自民党時代にも金の問題はありましたが、証人喚問を受けないという事はありませんでした
ここまでひどい内輪もめもありません
外国人地方参政権などの危険な法案をかんがえると民主党より自民党の方がずっと安全です
民主党の支持が減っても自民党の支持があがらないのが現実ですが
民主党に再び投票しようとするのも少なくなっているのも現実です
石破先生はこのブログいがいでも立派に活動なされていますよ

投稿: Natumi | 2011年2月24日 (木) 09時29分

 党首討論で「我々が、丸のみにできる組み替え案を、楽しみにしている」という発言には、正直驚きました。霞が関を総動員して、半年かけて組み立てるはずの予算案が、数名のお仲間のご相談で、気ままに並べられたメニューなのですから。お仲間のご気分次第で、気楽に変更できるのでしょうね、きっと。官邸主導とは言っても、官邸内が幼稚園では、いかんともしがたい今日この頃です。
 昨年8月末に、民主党内の政策勉強会に、民主党の議員は遊び呆けて閑古鳥が鳴いていたではないですか。自民党議員は呆れていました。自民党の族議員(政策通)なら、予算獲得に血眼になる時期に、夏休みを決め込むのですから。公明党は、中小企業を地方議員と回り、自民党も補正予算や、経済対策に頭を抱えていた時、軽井沢の鳩山氏の別荘で「気合いだ、気合いだ」と叫ぶ異様な光景が報道されていました。これが政権交代の実態です。
 管総理は、参議院選後はずっとナメクジ状態で、今もなお権力闘争に明け暮れています。野党に難癖つけている場合ですか。

投稿: 鈍重 | 2011年2月24日 (木) 09時49分

昨日の党首討論を拝見いたしました。谷垣総裁もおっしゃっていましたが、今の一番の重要事項は外交です。尖閣事件での政府の弱腰外交、それを見て、北方領土を訪問しても日本は何も出来ないだろうと判断したロシア、竹島の日を報道しないマスコミ及び記念式典に出席しない外務大臣。我が国の領土意識の無さは致命的です。それに加え、沖縄の海兵隊の抑止力を方便という認識しかない前総理大臣。現総理大臣も外交、安全保障には通じてないとしましたら、日本と台湾が呆気なくやられてしまう悪夢の日が現実とならない事を祈ることしか出来ないのでしょうか。

投稿: 国憂う | 2011年2月24日 (木) 10時14分

私達一般庶民も様々な情報に振り回されてはいけない、冷静にとは思うものの、今度は参院は原口氏と連携ですか? 共有出来る部分もことによるとあるかもしれませんが、どう見ても口も軽く挙動も軽く、国民の信頼も薄らいでいるようにも感じる方なので、どうなのかと…。あれこれ手を出していると思われることが一番印象が悪い。特に自民党支持者には。と言いつつ、石破さんはさぞあらゆる面で大変だろうなと、心配しております。

投稿: ぬこしろう | 2011年2月24日 (木) 17時22分

>>師走様

民主党をえらんだのは国民ですが、自民党よりひどいです
投票していない者からすれば、連帯責任のようで投票した者が恨めしく思えるときもありますが
耐えるしかないのが現実
自民党時代にも金の問題はありましたが、証人喚問を受けないという事はありませんでした
ここまでひどい内輪もめもありません
外国人地方参政権などの危険な法案をかんがえると民主党より自民党の方がずっと安全です
民主党の支持が減っても自民党の支持があがらないのが現実ですが
民主党に再び投票しようとするのも少なくなっているのも現実です


>>石破さんもこのブログいがいでなんと言われているか


石破先生はこのブログ以外でも立派に活動なされていますよ


投稿: Natumi | 2011年2月24日 (木) 21時21分

石破先生、はじめまして。

今、凄く危機感を感じています。

外国人の土地取得問題や領土問題、子供手当に高速の無料化。民主党の姿勢には、本当に嫌気がさしています。天皇制・憲法の軽視、自衛隊への言論統制、国歌・国旗軽視も許せない。そして、それ以上にマスコミが真の問題を報じない姿勢に怒りを感じる毎日です。毎日のように外国人ブームを作ろうとするマスコミに、皆がイライラしています。予算委員会を見ながら、日本がどうなるか不安でたまりません。私は田舎に住んでいますが、こんな田舎でさえ外国人による介護施設運営や、病院の買取が進んでいて、いずれ日本人が病院にかかることさえできなくなるのではと危惧してしまいます。

最近、大学生の息子と喧嘩をしました。民主党が駄目という事は理解していますが、「結果、民主主義が間違いだった。一回、社会主義に変えた方がいいのではないか」と言い出したからです。私は、ショックを受けました。そんな事を言わせるために、大学に行かせた訳ではありません。でも、実際にそういう若者が増えている事は、見過ごすわけにはいかないと思います。もちろん、息子とは今後も話をし続けようと思ってます。

とにかく、解散総選挙に持ち込んで欲しいと思います。日本が大好きなので、守りたい。でも、その手段が選挙しかないので、絶対負けないでください。

もし、国民一人一人ができる事があれば教えてください。協力したいという国民は沢山います。どうしたらいいんだという声を、あちこちで聞きます。国の行事等々、前もってお知らせいただけないでしょうか。今まで、国に任せすぎていた私達も悪いと思いますが、教えていただけたら参加してみたいと思っています。

それと、予算委員会を夜に録画中継してもらえないかという人が少しずつですが増えています。私も、新聞・テレビだけだと伝わらない事が多く、是非実際に見て各個人が判断すべきだと思ってますので、今後も色々な人に勧めていきます。先生の、相手の話を冷静に聞き、その話を受け入れつつ反論される姿勢は、とても好きだしわかりやすいので、沢山の皆さんに見ていただけたら嬉しいです。

長くなってしまいました。すみません。
今後のご活躍、お祈りしています。

投稿: バツイチ | 2011年2月25日 (金) 00時00分

ニュージーランド地震の対応は遅すぎです。救出作業は秒単位で急ぐので災害発生から一時間以内に音速戦闘機でハイパーレスキュー隊を行かせるべきです。日々厳しい訓練をし、いつでも出動できる態勢の隊員を政府の対応が悪いため無駄になってます。三日を過ぎ、遺体探しに切り替わったら土木作業員の方が手際がいいです。

投稿: (^-^) | 2011年2月25日 (金) 02時21分

こんにちは。

石破茂先生 これからの日本の国益を護ってください。

日本人の主権、日本の領土、日本人の生命と財産を護ってください。

勿論、日本の歴史文化と 日本人の心も です。


どうか
お願いいたします。

投稿: a.taro | 2011年2月25日 (金) 05時07分

石破先生、またここに投稿しておられる皆様

私は民主党が政権を取ったおかげで今まで深く考えていなかった 日本とは、日本人とは 主権とは 独立とはと考えるようになりました。大きな問いかけと思います。でも中心は個人、私達一人一人が持つ価値観 良識 常識にあるのではないか、、
多分ずっと考える問いかけでしょう。
私は今海外で暮らしています。もう35年あまりになります。まだ若かった昔中央アメリカのある国でみた日の丸はいまでも脳裏に焼きついています。なぜ強烈な印象を持ったのか改めて最近考えるようになりました。答えはいつも同じです。日本人で良かった!日本に生まれて良かった!日本のパスポートに誇りを持っています。
皆様の色々な意見を拝読して勉強させていただいております。ありがとうございます。

投稿: umi no hito | 2011年2月25日 (金) 12時47分

石破先生、
いえ、若い方のようにゲル様とお呼びしたいのですが、ちょっと恥ずかしくて・・・
先日は思いがけずお目にかかれて本当に心から嬉しかったです。
自民党の幹部の方々はすごく和気あいあいとして頼もしいですね。
谷垣総裁は颯爽としてダンディで、小池総務会長は凛とお美しくてクール、幹部のお一人お一人が銀河に輝く恒星のようでした。

その中で穏やかな明るい太陽のような先生。もう目がつぶれてしまうのかと・・・

私は今このように書き込んでいますが、その時話しましたように、昨年秋から自民党のブログを見始めた初心者です。
それまでも自民党を支持してきましたが、政党としてのもので、中にいらっしゃる議員の方への興味は薄いものでした。
でも今は熱狂的なゲルファンになってしまいました。

これはもちろん「かわいい~~happy02」という表面的なものだけでなく(それもあります)、秋以降時々ブログや動画を見て先生のご主張、ご意見、政治哲学に触れ、この方なら日本を任せられると思い至ったからです。
これからも本物中の本物政治家としてご活躍されますことを祈念いたします。

投稿: ブナの森 | 2011年2月25日 (金) 13時48分

続けての投稿お許しください。
民主党の内乱が毎日報道されています。
あきれてものが言えないのは、ここに意見を書かれている皆さまと同じですが、少し客観的にみると、政権政党故の悲劇ともいえます。

たぶん自民党も与党の時同じような焦燥感を味わったことがあるのではないかと思いますが、根っこがしっかりしてない民主党ゆえ歯槽膿漏のようにグラグラになっているのですね。
分刻みで起こる現実問題の処理に追われ、
末端の議員はその地位や金の確保に追われ
ミスが生じるとマスコミ等に一斉にたたかれ、その処理に追われ、これじゃ疑心暗鬼になり仲間も信じられなくなり、崩壊へと向かう・・・

なにが言いたいかというと、自民党は野党である今だからこそ、目の前の現実のみに
照準を合わせるのではなく、政権を取った時の予習(いわゆる未来に起こりえる可能性の現象の検証)をするべきではないかと
思います。
我々の分野の仕事ではほんの1年前、夢のような仮定であったことが実現するのは当たり前のことだからです。

例えば他国の侵略の問題などで 保守系の評論家は軍備がないから、核をもってないから他国から侮られると言います。
それは確かだと思いますが、私は核抑止力など前世期のもので(だいたい使えないじゃないですか)、日本は今現在気がついていないだけで、すごい抑止力を持っていると思います。
太平洋戦争、朝鮮戦争まで戦争は国と国でしたが、それ以後、地域と国、民族と国、最近はアルカイーダのようなグループと国の戦争がありうるのですから将来、個人と国の戦争もあり得ると思います。
サイバー攻撃などは 不特定多数の個人と国の様相を示しています。

民主党は歯槽膿漏でグラグラでもうダメですが、それでもまだ少しは政権に居座るかも知れません。

自民党はその時間にどんどん予習を進めてください。
またまた 生意気なことを書きました。
すみませんcoldsweats01
先生のご健康をお祈りいたします。happy01

投稿: ブナの森 | 2011年2月25日 (金) 14時19分

ちょっと日付が経ちましたが…

私は16人の民主党会派離脱が小沢の子分で全員比例代表だとしても今のままだと管総理が右にも左にも動かない状態ですから…総辞職→解散を求めている分子なら7月まで待たずに総選挙になるかもしれないじゃないですか!?事実、解散を催す発言を管総理はしています。16人は評価に値しますが自民党は付き合わない事ですね。


韓国に竹島を譲渡する案ですが日本は中国・ロシア・韓国と領土問題で争っています。幸いな事に対中国の尖閣諸島はアメリカが援護射撃していてくれるし、いざとなれば東南アジア諸国も水の問題や領海の問題でもめているのでしばらくは大丈夫でしょう。

それよりロシアの北方領土〜千島列島〜南樺太は条約破棄によるもので面子は立っています。しかしどこを見渡してもこれらの領土を日本のものだ!といってくれる国はありません。隣接したアメリカは関与しないといっています。韓国も竹島問題と同様に日本から領土問題でもめていますからロシアと共謀できる立場にいるでしょう。日本は友無くロシア・韓国と争わねばなりません。また北朝鮮も関与してきたら厄介極まり無い。だったら韓国に御願いして対ロシア・北朝鮮・中国の要地を拡大し力をつけさせ日本と千年いがみ合わず共に小国として大国と争う。日本一国で韓国とロシアの利害の一致した国とまともに相手をするのは分が悪い。統一朝鮮とロシアを追い返したら下手したらアメリカと同盟破棄して普天間から出ていってもらってAPEC18の国々と上手い関係が築ければ楽ですね。

アルテマ様の妙案があれば是非伺いたいですね。私の知恵ではここまでが精一杯です。

投稿: 幸獅慈よりアルテマ様へ | 2011年2月25日 (金) 14時32分

男メカケの主の 財界から給料泥棒と言われて いかがかな? 魂は学会に売り 日本を借金ずけにした 責任はどう とるのかな? 図々しく馬鹿だから 何も考えないだろうな 結婚してないから 人の気持ち分からないし だから 政治家なんだね テレビで見て ヤクザな目つきがいやらしい 自民党も落ちたもんだ みんなの党を自民党のセンコウタイで使うなんて たいしたもんだね
 

投稿: 佐藤 春夫 | 2011年2月27日 (日) 06時59分

民主党16人の会派離脱が非難されているが、そうは思わない。彼らは個人ではなく、民主党という名で当選した人たちである。つまり、民主党のマニフェストでとうせんできたのである。
 管内閣がそのマニフェストを破るようなことをしていれば、これを批判することは決して間違ったことではない。それが受け入れられなければ、会派離脱も仕方がないと思うのである。23年度の予算案がマニフェストと大きく異なるのであれば、これに賛成できない。それでも民主党の党員であるから、出席すれば賛成するしかないから、欠席するしかない。これがぎりぎりの彼らの選択であって、その行動は評価することでもないし、非難することでもないと考える。
それにしても、産経新聞でも内閣支持率が20%を切った。これでもうおしまい。それにしても、民主党には使える人がいない。どうせ、自民党寄りの政策を行うなら、自民党にやってもらった方が良い。実績もあり、能力があるからで、民衆党には政権を担えるだけの人材が育っていない。育てようともしていない。なんだかんだと言っても、民主党は小沢さんが死んだら、何も残らない。
自民党政権時代の森さんや福田さん、麻生さん、民主党の菅さんなどには首相になる資格も能力もない。谷垣さんや石原さん、前原さんや岡田さん、野田さんにもない。日本を長期的に発展させることのできる政治家はいないのだろうか。石破さんは防衛以外の政策が不明で、何とも言えない。しかし、おそらくは政権を担える一人だとは思っている。

投稿: 風間効 | 2011年2月28日 (月) 17時34分

生意気な発言をお許しください!

水が重力に従って上から下に流れるように人も楽なほうに欲望の多いほうに流れるのは昔からの世の中の摂理!

日本のこの政治による停滞や外交の不甲斐なさを解消するためには人(政治家)の善意に期待せずに根本的な制度を変えないとだめだと思います。

憲法改正に向けて頑張ってください!

投稿: 日本を憂う国民の一人 | 2011年2月28日 (月) 17時59分

石破先生がんばって

でも大事なとき、くれぐれもご自愛ください。

投稿: 服部兼敏 | 2011年2月28日 (月) 18時27分

日本沈没
日本という国は世界地図から消えました...
でも、日本という国にあった企業とイエローモンキーと呼ばれた人たちは世界中に生き残ったそうです。
イエローモンキー達は気がつきました。
国家は人を苦しめるだけの存在だと。

投稿: ひろみ | 2011年2月28日 (月) 21時11分

石波さんへ 私は75歳の後期高齢者です。
初めて投稿します。
私は此れから色々疑問に感じて居ることを聞いて行きたいと思います。          貴方はテレビ 新聞等、記者から先生と呼ばれる事に違和感を感じませんか。       私は学校の先生とか物事を教わる方を先生と言いますが、国会議員は別に先生等と敬意を払う気持は一切有りません。          選挙の時はペコペコして当選すると偉そうに横柄な態度を取るのが殆どです。       そこで本題に入りますが、国会議員は国家の事を論じれば良いのであって地元の利益を主張するのは県会議員 市会議員等地方議員の仕事だと思うのだけど、貴方はどう思いますか。  色々言いたい事が有るのだけれど長くなるので次回投稿したいと思います。  


投稿: 篠塚 英雄 | 2011年2月28日 (月) 22時08分

 前略。
 日々のご活躍に敬意を表します。
 さて、北方領土は極めて回帰が困難な状況に陥ったように思います。世界各国の主要な新聞に、自民党石波茂の名前で「講和条約を破棄し、終戦後にソ連が占領した事」等のロシアへのネガティブキャンペーンを行い、北方領土が国際法的に日本の領土である事を主張することで国際世論を味方としてはどうでしょう。日露外交の現状を打破し、国民の絶大な支持を得、それによって選挙では自民党が圧勝、その上自民党政権誕生時ロシアへの有効な布石になるのではと思いますが、如何でしょうか。ご検討いただければ幸甚です。
 末筆となりますが、石波先生のご健勝、自民党の躍進をお祈り申し上げます。
                    草々

投稿: 石井晴彦 | 2011年3月 1日 (火) 13時14分

昨日今日のわが国の固有の領土である北方領土へのロシアの軍備施設設置の拡大や、中国人農民?の農地貸用、或いは大統領の
上陸等々、一体日本の政治家は何も動かず何を考えているのか全く、本当に全く見当もつかない。
自分の任期中は何も問題を起こさず抱えず
満了すれば天下りの裕福な生活が待っている、そんな人間ばかりに今の日本政治家や官僚は成り下がってしまっている。
尖閣しかり、竹島しかり、そして最大の北方領土しかり。 石破さんの外交・防衛論
と現実にどうすれば良いのかを知りたいと思いコメントを差し上げました。
是非とも小職が生存している間に何か日本人に希望が持てる政治をして貰いたいと
切にお願いする次第です。
石破さん以外に骨のある政治家は居ないと思う昨今です。国を思いましょう。

投稿: 日本青少年育成問題研究会 | 2011年3月 1日 (火) 22時57分

 前略。
 石破先生、昨日のメールでお名前を石波と誤り、大変失礼しました。ご容赦下さい。
                 草々
        兵庫県明石市 石井晴彦

投稿: 石井晴彦 | 2011年3月 2日 (水) 12時54分

こんにちは。毎日ご多忙とのこと、日本のために本当にありがとうございます。

私は選挙権を持って数年の若輩者です。民主党政権が誕生した先の衆院選挙で、初めて投票権を行使しました。一応マニフェストやそれまでの国会、完全ではないもののいくらか目を通してから投票しましたが、世間知らずの私でさえ目を疑うような情報ばかり。民主になんか入れるものかと思って投票しました。
しかし、実際には民主党の圧倒的勝利。
先生の仰る通り、選挙制度が公平かつ厳密であることも大切ですが、民主主義という制度そのものが、国民がしっかりしないとまともに働かない制度なのだと思い知りました。
現在の状況は、予想をはるかに超えて悪いです。国会を見るたび、本当にこれが日本のトップが議論をする場なのだろうかと愕然とします。
今回の教訓で、少しは国民も懲りたと思います。というよりそう信じたいだけですが。
とにかく今は一刻も早い解散を望むばかりです。例え首相が変わらなくとも、政権が変わらなくとも、選挙期間の政治空白より良い状態が保たれるとはとても思えませんので。

先生の国会質疑は無知な私にもわかりやすいので、なるべくネットでチェックするようにしています。
陰ながら応援しておりますが、どうぞお疲れの出ませんように。ご自愛ください。

投稿: takaragitsune | 2011年3月 3日 (木) 01時25分

会派離脱や中井議長の偏った議会運営、前原大臣の虚偽記載、すもう賭博事件など各種騒ぎにかこつけて 民主主義における本来すべき仕事を放棄する 社会主義的態度をまた平然とあからさまにした民主党のニュース。
今のところ このサイト以外では拝見しない。
韓国よりのTBS、韓国の施策に伴いカン政権を見放す方向?当然 他のエントリをみていても そうはっきりと打ち出してはいないが 報道するものとしての良心か もしかすると逆に自民党ネガティブ印象操作か。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
TBSニュースより
「予算案、参院での審議入り遅れる 」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4663803.htm
○動画全文
国会では、3日から参議院で来年度予算案の審議が始まる方向でしたが、質問時間の配分をめぐって与野党で折り合いがつかず、審議入りが遅れることになりました。

 衆議院で1日未明、来年度予算案が可決されたことを受けて、参議院では与野党が3日から予算案を審議することで水面下で合意していました。

 しかし、与野党の質問時間の配分をめぐって意見が対立し、野党側は話し合いの継続を求めましたが与党側が応じず、3日の審議入りは見送られました。

 「非常に悪質な、野党の審議時間をなくしてしまうという極めて議会としては、やってはならないやり方だ」(自民党・脇雅史 参院国対委員長)

 予算案は憲法の規定により、今月末には自然成立することから、野党側は審議入りが遅れるとその分、政府に対する質問時間が減るとして強く反発しています。(2011年03月03日01:58)

・・・・・・・・・・・・・・・・・

ひとつのニュースをとってもその表現はいろいろある。頭が良くないと出来ないから大学卒しかとらないマスコミ関係企業。
親の言うままに動き こきつかわれることしか知らない世代の集まりだから あからさまに会社の都合よく押し付けられ洗脳されても何とも思わない可能性も高い。

そんなタイプの人たちがマスコミを仕切る時代。

自民党には解散させる権利が全くないことを国民が気づかないことも 国会議員等が直接的に国民に気づかせてあげることが出来ない仕組みも 最大限に利用している。
自民党がしっかりした姿を見せれば見せるほど 国民はその罠にはまっていく現在。

日本の与党が一度決まったら 国民は騙されても文句ひとつ通らないと 国民はいやでも気づく今。
そんな仕組みを熟知しただけだった野党時代の民主党に底力はないが、その情報共有により 与党になってゴタゴタしていても奇妙なまとまりをみせてくれる。

つまるところ 党そのものが卑怯であるととられても仕方のない民主党であり、国民の大多数に早々そう思われた時点で そこから離脱を願う方の多発は どこの切り口からとっても当然の流れである。
そんな方々の受け皿として 地域政党「減税日本」などと軽くうたったところでただのお祭り騒ぎにしかならならない。これもまた状況をごまかすために出した苦肉の策であり それに乗せられる方々に深慮ある信念はない。
同時に 乗せられる方々を支持する国民はまた いつか騙さたと感じるときがくる。

そう感じるのは
より客観的な視点をもっていたい自分なのに、自民党寄りの考え方をしているからかもしれない。
自民党の味方としてコメントしたいのではないが、自分の位置がはっきりしていないと自分の言葉は出ないもの。
基本的に当たり前ながら
民主主義的な論議に個人個人の言葉は欠かせないはず。自分の主観から出れないとわかっていても自分の言葉を出さなければならない時があるのが 民主主義における苦痛とも感じるが 義務でもあると信じている。

投稿: tottori | 2011年3月 3日 (木) 11時11分

会派離脱を希望する方が増えるかもしれない話題としてコメント。

○在日外国人からの献金による政治資金規正法違反で罪が確定すれば公民権停止の対象となる。前原大臣のしたことは、要するに売国行為だという記事あり。

※「前原、売国行為で致命傷 北と不透明な関係“証拠写真”も」
(2011.03.05)

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110305/plt1103051512002-n1.htm

下記は関連記事。

/////////////////////////////////

○上記を認める発言をした前原大臣について、追求した自民党の西田参議院議員のコメント等。

zakzakより
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110305/plt1103051458000-n1.htm

~いや、実態は違うようだ。⇒【「前原外相 違法献金問題」特集】

 西田氏によれば、端緒は西田氏の支援者が京都市の焼肉店に行き、店主の女性と前原氏が一緒に写っている写真2枚を見つけたことだった。女性の調理師免許には「本籍韓国」と書いてあるが、北朝鮮の商工会にも入っているとの情報もある。

 聞き取り調査などをしたところ、女性は前原氏の母親と親しく、写真は国交相時代に撮影したものであることが判明。「外務大臣と親しいのはいかがなものか」という程度だったが、念のため2005-08年の資料を調べると、寄付があったという。
~中略~
鳩山政権時も、西田氏は自ら鳩山由紀夫首相の個人資産を調べあげたうえ追及。小沢一郎幹事長(当時)の土地購入事件でも「税金問題」という新たな視点を提起していた。

 圧倒的な調査力で政府・与党を追及する“爆弾男”。過去にはロッキードやリクルート事件など数々の疑惑を暴いた社民連の楢崎弥之助元副代表が有名だ。

 事務所には抗議が殺到しているという西田氏。「調べるのに苦労したが勇気がいる。私の家族、その周りで何かあったらすべて関係があると思っているからな」と話した。今後も彼から目が離せない。

//////////////////////////////////

○前原誠司さん 帰化人疑惑&奥様は北朝鮮人につながる話題を一つ。ソースはココ。
http://takejj.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-b9f2.html

前略~
★前原誠司。
「こんにちは。日本の外務大臣、前原誠司です」。
10月2日、六本木ヒルズで開催された「日韓祭り」セレモニーで、前原誠司が挨拶した。前原誠司は原稿なしで、長いスピーチを韓国語で行ったという。そして前原誠司の韓国語に、客席の韓国朝鮮人から拍手と歓声が上がったそうな。前原誠司も、隠れ在日なのか。官房副長官の福山哲郎は朝鮮帰化人だが。~

//////////////////////////////////

最後の話題は余談の域に入るかもしれないが重要とみるので載せた。
とにかく日本人として、これがどれほど大きな問題かを考えないなら 民主主義国である日本において 国を守るために必要な責任と義務を放棄したことになると考える。

投稿: tottori | 2011年3月 5日 (土) 19時27分

お疲れ様です


一度以前に投稿させて頂いたものですが、今日夜勤でいつものように国会のインタ-ネット中継で衆議院の予算委員会を見て少し感じた事を書かせて頂きます


午後からの質問に立った(国民の生活が第一)の金子委員の横に石破氏が映っていたのですが、あまりにも酷い表情でした・・・
(侮蔑)(見下した)(馬鹿にした)(呆れた)表情がだれの目にも明らかであったと思われます

勿論心情は理解できるのですが、これから日本を支えられるであろう貴殿にとってはマイナスイメ-ジではないでしょうか?

私だけが感じた事かも知れませんが??

おそらく何時の日か(宰相)になられるであろう貴殿は(清濁あわせ飲む)位の度量で無いといけないように思います


生意気で申し訳ありませんが素直に感じた事をメ-ルさせて頂きました

これからの参考になれば・・・

いっそうの活躍を期待しています

投稿: 濱岡正史 | 2012年7月12日 (木) 14時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/50906230

この記事へのトラックバック一覧です: 会派離脱?:

« 建国記念の日、バレンタインデー | トップページ | 予算案への見解、食品ヒット大賞 »