« 焦燥 | トップページ | 会議の合間に »

2011年3月18日 (金)

ご提案への御礼

 石破 茂 です。
 
 多くのご提案、ご意見有り難うございます。
 朝から晩まで対策会議や打ち合わせに追われておりますが、必ずすべてに目を通させていただいております。

 「自民党は何をしている!」とのお叱りや「押しかけてでも救国大連立内閣を組織せよ」とのご提案も数多くいただいており、そのお気持ちは痛いほどわかります。
 救国大連立はともかく、自民党として本当に可能な限りの力を尽くしております。
 早朝から深夜までの会議、具体的な対策の立案と提言、全国の党組織を通じた救援支援活動、それらは一つ一つ着実に結実しつつあり、皆様から各議員に寄せられたご提言も、我が党の提案の中に多く盛り込まれています。
 わが党の提言は政府・各党合同対策会議にかけられ、政府からの回答の速度も確実に速くなりつつあります。こんな時、政党を越えて誰が本当に真剣に取り組んでいるかが良くわかります。

 自民党の活動をメディアはほとんど取り上げませんが、自民党ホームページの会見録や動画を見てくださったのでしょうか、本日のいくつかのコメントには、涙の出る思いが致します。ほんとうにありがとうございます。

 中国人民解放軍の派遣についても多くのコメントをいただきました。
 外国の軍隊の派遣は、受け入れ国の要請がなければ決して行われることがありません。現時点で、唯一の同盟国であるアメリカ以外の軍隊を受け入れてもおりません(日本国内で輸送支援を行っているオーストラリア空軍機C-17を除く)。
 単に「中国政府が派遣の意思があることを表明した」だけであって、日本政府として、中国に限らず、軍隊の受け入れを現在要請する予定はないはずです。
 中国四川大震災の際、我が国として航空自衛隊のC-130輸送機の派遣を検討したことがありました。
 当時私は防衛大臣でしたが、様々な経緯で結局中国政府からの要請は無く、空自機の派遣は見送りとなりました。
 このように、軍隊の受け入れにはどの被災国も極めて慎重であり、中国が我が国に自衛隊の派遣を要請しなかったのも、中国の国民感情に配意した結果ではなかったかと推測しております。

 週末は広島、地元、北海道、長崎での選挙応援をキャンセルしてほぼ東京におります。
 本当は選挙応援にも行きたかったのですが、このような事態となればやむを得ません。結果として多くの方にご迷惑をおかけしてしまったことをお詫びいたします。

 被災地では寒さがつのっています。疲労と心労が重なっている方々の御苦労はとても言葉では言い表せないものに違いありません。
 わが党からの提言の一つでもあります、被災者の方々の温かで心休まる施設への移動が一刻も早く実現しますため、連休期間中もできる限りの努力をいたします。

|

« 焦燥 | トップページ | 会議の合間に »

コメント

更新待ってました。やっとできるようになったのですね。お疲れ様です。

分かりました。今は何も言いません。外野から見ているだけの私たちが考えているくらいの事は現場の議員さん達はとっくに考えているだろうと信じます。

ただひとつだけ。

今日で一週間。
一日も早く被災地の方を楽にしてあげてください。
そして、これ以上日本人が死ぬのを見たくないです。一人でも救ってください。
どうか、どうかお願いします。

自民党は単独でも自民党なりのやれる事をやり続けてほしいです。
閣内に入る必要はないと思います。

それだけです。

もう一度だけ。
どうかよろしくお願いします。
日本を助けて下さい。
お願いします。

投稿: ハマチ | 2011年3月18日 (金) 22時02分

こんばんは。携帯からなので短文ですみません。まず、原子力発電所の暴走を止めて下さい。アメリカの冷却装置の話はどうなっているのでしょうか?アメリカにも協力を仰ぎ一刻も早く暴走を止めて下さい。そうしないと何も始まりはしないと思います。現在、仮設にて電気を送り冷却装置を生かそうとしていますが、あれだけの爆発や炉の高熱状態を見ると電気を生かしても動作するかわかりません。だとしたら、一刻も早く別の方法もあわせて行った方が良いのでは?放水も少しは効果が出ているようですが、これから何年先まで放水を行うつもりなのか?総理は自衛隊の放水についても対応が遅いと言っているようですが、良くそんな事が言えると思います。現政権では対応は不可能だと思います。石破さんなんとかアメリカを動いて下さい。お願いいたします。

投稿: けいすけ | 2011年3月18日 (金) 22時10分

もう菅政権には我慢の限界です。
一週間経ってもまだ暖かい食べ物も医療も届いていない被災地がある現実。
いったいどうして。
お願いです。
今自民党が立ち上がら無くていつ立ち上がるのですか?
無理を承知で言ってますが、臨時政権を建てて指揮をとるべきです。
国の緊急事態です。

投稿: 日本国民の一人 | 2011年3月18日 (金) 22時12分

なぜこの時に民主党政権なのか、歯がゆくてたまりません。

現在働いている方、私も含めてですが、職を失うかもという危機感に日々怯えております。
いつ切られてしまうのか、このまま働けるのか全く希望的観測が持てません。
復興に際しても働く場がなければどうにもなりません。雇用維持につきましては全国的な行動が必要かと思います。

関連して来年の新卒、大学入学を期している方々への支援も必要かと思います。
雪だるま式に所得が下落して縮小再生産傾向が高まれば今後50年の日本の経済活動に大きな影を落とすはずです。
私の薄弱な知識と思考では問題の提起しか出来ない有様ですが、あとに続く人々を絶やさぬためにも早期にこれらの対策をどうか、どうかお願いします。

投稿: 中原 | 2011年3月18日 (金) 22時12分

ニコモバ、見てきた。
先生のゆってるコト、直で聞きたかったから。
なぜ、あれが普通にテレビで流れないのか不思議でなりません。
もっともっと、出てきて!石破先生がそうやってちゃんと考えて話してる姿はきっと、みんなに安心を届けることができるはず。
先生、この日本、お願いしますm(__)m

投稿: さくら | 2011年3月18日 (金) 22時17分

自民党の政策提言を読ませていただきました。

頼りにしていますのでよろしくお願いいたします。


我が町も…
被災者を受け入れてくれたら良いのですが…

何人かの町議会議員さんにあたってみます。

投稿: 岸本悟 | 2011年3月18日 (金) 22時22分

石破先生!!

どうか助けてください!!

私は広島市民です。原発問題が解決しないので、本当に苦しくて涙が出ます。

福島県民の皆様の不安もピークだと思います。
今週末に総理が被災地を訪れるという話がありました。
福島県知事から、総理に(できればメディアの前で)「すみやかにアメリカ軍による解決を求める」旨、お願いしていただくのはいかがでしょうか?
素人考えですが、やはり、現地の声が一番きくのでは・・・と思ってしまいました。

広島の宮島でも原発問題の影響から外国人観光客のキャンセルが相次いでいるようです。

総理は今すすめている案以外に何か腹案があるのでしょうか??こわすぎます。

いざというときにはアメリカ軍に強行突破していただけるように・・・どうか・・・本当にお願いします。

投稿: くるしい子 | 2011年3月18日 (金) 22時22分

石破先生。
大変心強いお言葉、ありがとうございます。
お忙しい中、難しいかとは思いますが、お体大切にお過ごし下さい。
今、頼りにしたい政治家、と言えば石破先生しか思いつきません。
ご尽力くださったすべてに感謝いたします。

投稿: 花 | 2011年3月18日 (金) 22時23分

こんばんは。石破さん
中国人民解放軍の件ありがとう御座位ます。
僕は絶対に来てほしくないです。
僕はまだ20代です、まだまだ生きたいです。
日本で生きたいです。
仙石氏が副官房長官になり、ますます恐怖との戦いです。
自民党さんの活躍は一切報道されてませんね・・でも僕は知ってます!信じてます!
これから原発事故を乗り越えて自分の下の世代に綺麗な日本を残したいです 失礼します。

投稿: aozora | 2011年3月18日 (金) 22時24分

石破先生、お疲れ様です。
お忙しい中、ブログの更新本当にありがとうございます。

私を含む大多数が先生にぶつけた不安を、一つ一つぬぐい去って下さり本当にありがとうございます。
ブログを読んでいて涙が出たと言ったら、精神状態を疑われますか?

記事を拝見して再確認致しました。
先生はやはり政権を奪取しようなどとは、これっぽっちも考えていないのですね。
容易い事のはずなのに。
いくら期待されようと、とにかくこの国の安定のみを最優先されるのですね。
そんな先生だからこそ、国民は信頼を寄せるのですが。


先生、今までの日常生活がどれだけ恵まれた生活だったのか、痛感する毎日です。

投稿: むぎこ | 2011年3月18日 (金) 22時28分

ブログの更新を待っていました。

現政権、ようやく震災から1週間も経過してから、
被災者の県外退避案を検討するようですね。
この厳しい寒さの中、劣悪なまま放置されている避難所の方々の苦しみを思うと、
本当にやりきれない思いです。

国は救援物資も各県に送ったきり、あとは各県でやれ、との対応だと日赤病院のスタッフが嘆いておられました。

東京で、机上で対策をアタフタするだけで
気が付けばゾンビのように仙石氏が復帰。
結局人材がないのですね。
そんなことをしている間にも、
今日明日の物資も届かない、という被災地。
いったい、どうなっているのでしょうか?
県は被災地の把握で精いっぱいなはずです。
国が直接手を差し伸べて、県のかわりに動く、物資を届けられないのでしょうか?
民主政権には、そういう能力はないですね。
原発避難者や地震の被災者を見殺しにしているようでいたたまれません。

もっと強力に、自民党の力で!
石破先生のお力で!
早急に救命を。

私は政治のことはよくわかりません。
が、わからない私でも今の政権が何もできていないとわかります。
今の被災地への物資の滞りが、国(民主政権)と地方との滞留そのままです。
今、政権交代して、とは言いません。
そんな時間もありません。
とにかく、最善の策を、ノウハウを、
ご提案・早急によろしくお願いします。

まとまりがなくてすみません。
いてもたってもいられないのです。
ますます国難が増していくようで。

被災していない国民は、いかなる協力も惜しまないことでしょう。
どうか、この現状を動かしてください。

投稿: 東 加奈子 | 2011年3月18日 (金) 22時37分

石破さん、お疲れ様です。
メディアは本当に自民党の活動を取り上げてくれません。無駄になってしまうかもしれませんが、病院でリポートしている公共放送にメールおよび電話をして病院関係者に「自民党が医療支援をしていますよ」と伝えて欲しいと訴えました。テレビで惨状を訴えられていたので。可能であれば伝えますと仰ってくださいましたが・・・。
東北近辺や西日本地区の自治体も公営住宅などの色々な支援を打ち出しています。いつ来るか分からない物資やお風呂にも入れない環境よりも少しでも早く移動された方がいいと思います。
時の与党によって国民が不幸になることはあってはならないと思うのです。ここは与野党問わず、国民のために頑張ってください。国会議員の腕の見せ所です。これぞ国会議員というところを見せてください。

投稿: マミー | 2011年3月18日 (金) 22時39分

石破さん信じております

必ずしや海外からの侵略などという形で
愛する日本が危機にさらされないよう
よろしくお願いします

もし自分に出来ることがあるなら
日本のためなら命を捧げる覚悟です

僕は右翼でもないし
そもそもそんな一貫した主義主張が出来るほどの知識もありません

ただ今回の震災や一連の危機を目の当たりにして
いかに自分がこの日本という国が好きで
感謝していて、愛しているか再認識しました

だからこの国を救う力に少しでもなれるなら
命を捧げる覚悟があるというのは本当です


本当に本当によろしくお願いします!!!!

投稿: 藤田慶二 | 2011年3月18日 (金) 22時46分

自衛隊を暴力装置と評した人が、副長官に再任?しました。民主党は何を考えているのでしょう・・・先生だけが頼りです。

投稿: sengoku | 2011年3月18日 (金) 22時46分

石破さん、こんばんは。
沖縄県名護市に住んでおります。キャンプシュワーブに勤める知人から、「海兵隊が被災地に持っていくから生活用品・衣類を持って来い。」と言われたので役に立ちそうなものをまとめて出しました。海兵隊は行動が迅速です。ほんとうにびっくりしました。ところが地元新聞は批判記事ばっかりで情けなくなります。自民党応援しています。がんばってください。

投稿: 村山雅仁 | 2011年3月18日 (金) 22時50分

 石破先生、連日のご奮闘お疲れ様です。
 震災対策、原発対策における管政権の迷走ぶり、政治ショーによる権威誇示のためだけの思いつき対策は、遠く離れた鳥取から見ていても、百害あって一利無しであるのは明らかです。でも政治的空白が許せるような状態でないことも事実で、イライラは募るばかりです。仙石復帰だけはどうしても許せませんが、今は被災現場に有効な政策を速やかに打ち出していくべき時期です。
 今夕、鳥取県は2,000名の一時避難者の受け入れと1,500戸の公営住宅の提供を打ち出しました。もし明日避難してこられても、我々は精一杯のお世話をしたいと思っています。
 宮城県では、避難所に入れない方もいる、替えの下着も靴下さえない状態で震えている人が大勢いると報道されており、原発周辺では支援物資すら届かない状態とのことで、辛抱も限界に来ていると思います。
 鳥取は東北から遙か離れていて、疎開に躊躇される方もいらっしゃるでしょうが、何とか石破先生をはじめ自民党の力で、被災者の一刻も早い疎開を実現させてください。政府はようやく疎開の検討に入ったと報道されていますが、後日の資金面の面倒さえ見てくれれば、各自治体の相互調整の方がスピーディーに対策を実現させてみせます。
 鳥取だけでなく日本国民全体が被災者を支えたい、暖かく迎えたいと真剣に願っています。

投稿: 山本博己 | 2011年3月18日 (金) 22時52分

石破先生

震災対策合同会議の動画と、今回のエントリーを拝見し、救われる想いが致しました。
痩せられる程の奔走と御心労の中、具体的で誠実なメッセージをありがとうございます。

中国人民解放軍受け入れについてまで触れて頂いて、ありがとうございました。

心より応援しておりますshine

投稿: 桜餅 | 2011年3月18日 (金) 22時54分

石破さん、お疲れさまです。

ネットで、石破さんの動画を見ると、少し安心できます。

いろいろとたいへんなことばかりですが、どうか、がんばってください。

とはいえ、くれぐれも御身、大切に。

投稿: mrmr | 2011年3月18日 (金) 22時55分

国務お疲れ様です。
今回の被災地、被災者に対する政府の対応はほんとうに悲しいの一言に尽きます。政治家なんて誰も信用しなくなりましたが、石破さんあなただけはどうか国民を裏切ったり、失望させないでください。

投稿: 倉橋 慎太郎 | 2011年3月18日 (金) 23時00分

石破さん、お疲れ様です。
自民党の皆様もお疲れ様です。
日本人の為にがんばっている民主党の方(少しは居ますよね)もお疲れ様です。

震災発生から1週間経過しましたが、未だに事態は終息してもいないのに、
ジャカルタでエステに買い物三昧(税金で)しているクズ議員がいます。
こんな奴らにも税金からお給料が支払われるのでしょうか?
民主党議員は連帯責任でお給料全額を復興の予算にまわすなどできないんでしょうか。
こんなクズのために安い給料から税金を払っているんでしょうか。とても悔しいです。

投稿: さかたけ | 2011年3月18日 (金) 23時00分

民主党が機能しているとは、思えません。
与野党を超えてと云うわりには、人事1つ取っても、パフォーマンスが見え見えです。
辻本を入れるなら、阪神の時の閣僚だった
亀井さんこそ与党から入れるべきだし、
野党からと考えると、石破さんしかいません。アドバイザーでもなんでも、政局ではなく日本の為に、官邸に入って下さい。
与謝野さんを入れた内閣です。
石破さんなら、論破できます。

投稿: ヤスダ | 2011年3月18日 (金) 23時02分

虐殺があるとすれば人民解放軍を受け入れることなど許されません。
今も多くの国民が不安の中戦い続けています。

何も知らずに死んでいった方々の無念。私は今こそ動くべき時だと感じております。何か出来ることがあれば私は行動致しますので。

私の大切な人、日本人、日本人以外の罪ない人々を守るために。よろしくお願い致します。

投稿: 山田 | 2011年3月18日 (金) 23時03分

問責決議に帰した仙谷氏を復興担当相にするというバカげた案が民主党内であるようです。これは本当なのですか?
民主党は本当に国民をバカにしています。

危機管理とは政権与党として被災者救援と復興に全精力を注ぐのは当然と思われますが、民主党はまだ子ども手当にしがみ付き、高速無料化の廃案も渋っています。

リコール機能があれば、とうの昔に管総理は罷免されるはずですが、モラルのない民主党は椅子にしがみ付き日本を本当に破壊するつもりです。どうか日本を守っていただきたいものです。

投稿: 民主に怒る一国民 | 2011年3月18日 (金) 23時03分

初めて書き込みをさせて頂きます。東京都民の真人と申します。

ネットなどでご意見を拝見させていただきこのブログにたどり着きました。
外国人参政権の件や皇室へのお心遣い、防衛に関してのご意見などもっともだと頷くところがたくさんあります。

今回の地震による被害は一国民としてやるせない思いです。
こんなときこそ国民は一丸となって危機をのりこえようとしなければいけないのに管総理の言葉は聞こえは悪いかもしれませんが「耐えましょう」「頑張ろう」と口ばっかりのようにしか思えません。
枝野官房長官一人に記者会見を任せて、出てきたと思ったら国民に抽象的な言葉ばかりしか言わず、原発の情報や救援物資の手配など後手後手を踏んでいるとしか思えません。

あげくの果てには福島原発で生命の危険を冒して放射能の汚染を阻止しようとしている自衛隊や現地職員、警察、消防庁の方々に「準備ができていたのに、なぜ午後2時前まで待ったのか」と対応の遅さに不満を漏らすなど正直怒りが込み上げてきます。
「あなたはどこで何をしているのか!」と言いたい気分です。安全な場所から命の危険を冒して日本を救おうとしている方々に対して詫びの言葉も感謝の言葉もないとは・・・。
連携が不十分ならなぜ、あなたが直接現地に行って指揮をとらないんだと言いたいです。
今も行方不明の方々がいる、その日を普通に生きることもままならぬ人がいる、そんな人達に対して成立させなければならない法案は山ほどあるのにそれが優先させようとしているのが子供手当ての成立とはあきれてものが言えません。

さらに許せないのが「自衛隊は暴力装置」発言で問責辞任したはずの仙石氏が官房副長官とはどういうことか?
こんなときだから非難はせずに政府や総理を応援しようと思ってましたが、こんなのを見せ付けられては「彼らは自分達の党のことしか考えていない」と思わざるを得ません。

トラックやタンクローリーの手配を要請したのも自民党の方々だと聞きました。
野党に下っている今の時点では出来ることが限られているかもしれませんが是非、多くの被災者の方々のために頑張っていただきたいと思います。

そして、是非提案して頂きたいことがあるのです。
それは、避難所として米軍から船を借りていただくことが出来ないか?というものです。

アメリカ海軍にはキティホーク級の航空母艦・コンステレーションがワシントン州ブレマートンでモスボールされている状態です。
防衛庁長官を務めた石破先生ならお分かりになるかと思うのですが再使用を考慮して保存している軍艦のことです。
この60000トン級の空母なら多くの被災者が入れるのでは?と思います。
また、動力も蒸気タービンのはずなので原子力で忌避されることもないかと思います。
空母は長期の軍事行動を前提としているので環境も整っているかと思います。

現地では避難所に入れず、工場などで日々を過ごしている方々もいると聞いています。
アメリカ軍に大型艦船まで借りるとは、と思いますが何卒、恥を忍んで東北の皆さんの方々のために先生から提案して頂けないでしょうか?

半分以上は愚痴みたいになって申し訳ありません。
上記の提案、ひょっとしたらもう提案なさっている方もいるかもしれませんが考慮していただけるようお願い致します。

最後にこれからのご活躍をお祈りして末筆とさせて頂きます。
長文、失礼致しました。

投稿: 東京都民 真人 | 2011年3月18日 (金) 23時04分

原発の屋内待機地区にいらっしゃる方々にご支援をよろしくお願いしたくコメントいたします。

この地区には避難所待機、自宅待機に関わらず
インフラ手付かず、救援物資が届かず、餓死者まで出ているとの風説もあります。

石破先生におかれましては、打開策を、何とぞ政府に進言下さいますようお願い申しあげます。

投稿: さか | 2011年3月18日 (金) 23時11分

石破先生
様々な対策に奔走されており、お疲れかとは思いますが、お身体に気をつけ、引き続き、被災者・国民のため、ご尽力をお願いいたします。

さて、先日メールにて中国の不安等色々訴えさせていただきましたが、早速の解説ありがとうございます。また、政府の対応も少しは改善しているとのことですので、少し安堵しております。
とはいえ、依然、物資面・原発対応・健忘長官の件・・・等、政府への不安もあります。

また、自民党の提案や与野党協議の内容等、ほとんど報道されず、友人が、自民党は何もしないと勘違いしてました。
閣僚や官邸の会見も途中でカットされたり、報道にも違和感を覚えます。

このような状況ですが、引き続き、自民党の積極的な国民のための活動に期待しておりますので、頑張ってください!

投稿: 松崎 | 2011年3月18日 (金) 23時12分

早速のアップありがとうございます。

人民解放軍の件、丁寧なご返答を頂き、我々有志一同ひと安心しております。

お忙しい中、こんなに早くコメント頂きありがとうございます。

日本経済も非常に厳しくなってきていますが、頑張って立ち直さなければと思っております。

そして被災者の皆さんと今も命を削りながら世界の為に頑張っている福島の勇者の無事を祈っております。

先生もくれぐれ無理をなさらないように頑張っています。

投稿: tomodachi38 | 2011年3月18日 (金) 23時13分

>空から、命を救う必要物資

新潟中越地震のとき、女優の泉ピン子さんが当時与党議員に働きかけ、自衛隊ヘリが簡易カイロを投下した、というのを当時見たような気がします。(間違っていたらすみません)
超法規処置が連発しても誰も文句はいいません。人道支援>>>>超法規的処置

どうか働きかけるよう、石破先生のお力でお願いします。

投稿: 茨城北部 | 2011年3月18日 (金) 23時14分

有事の際に真価を問われるのは自衛隊も政治家も同じなようですね、当たり前の仕事を当たり前にこなして下さい。
期待しています。

http://www.youtube.com/watch?v=4ebK9P9ytn0

ここまでは望みませんが現場の裁量権拡大を望みます。

投稿: シンク | 2011年3月18日 (金) 23時14分

先生!巷に流布されてる、被災地の餓死者や子供達に食糧が行き当たらない等の情報は、本当なんですか?
本当だとしたら何故現実を報道しないのですか?
日本の被災地以外の日本国民が、救援しようとして何故、警察に制止されなくちゃならんのでしょうbearing

今こそ、国民が立ち上がって一丸と成るべく時ではないでしょうか!

どんな力で抑えられようと、正しい行動が行えない民主国家何かクソ食らえではないですか?

何とぞ正義の一石を投じて下さいます様宜しくお願い致しますm(__)m

先生の活躍心より御期待申し上げます。
一石破ファンより

投稿: 迷える子豚 | 2011年3月18日 (金) 23時20分

福島原発では、専門の知識・技術を持つ方々が本当に命を削って希望をつなげようとしてくれています。

もう民主党には、国を任せれません。「今、倒閣をせよ!」とはいいませんが、一段落したら、必ず取り返してください。
僕ら一般国民もメディアに踊らされないようにもっと政治の勉強をします。
叱咤激励していきますので、石破さんも政治の世界をお願いします。
子供達に明るい未来ある日本を作りましょう!

投稿: 愛知県日本人 | 2011年3月18日 (金) 23時29分

お疲れ様です。

石破先生やガッキー総裁の会見や演説を拝見すると安心します。
本当にあなた方が政府ならどんなに心強いことかと思います(今でも心強いですが、政府があれですからね・・・)

でも少しずつ自民党さんの申し入れも実を結びつつあるとのこと、何よりです。

私もJ-NSCの募金活動頑張ります!!
ほとんどの皆さんが好意的な反応をして下さってます。

投稿: 観音寺 | 2011年3月18日 (金) 23時29分

今夏の電力需要増大に対し、今から対策しておかなければ、手遅れになります。

休止中の火力発電所を稼動させる動きがあるのは良い事ですが、当然、燃料調達と供給についての議論があるはずです。

中国政府はわが国に対し、石油類無償提供を打診しているようです。

これはあまりにも穿った見方かも知れませんが、所謂「パンダ外交」と同様の気配を感じています。

投稿: 自民党支持者 | 2011年3月18日 (金) 23時36分

原発も暴走していますが、総理も暴走状態です。船長が自ら舵に手をかけてどうするんですか。普通「面舵、取り舵」と言うだけでしょう。石波さんにボヤいてもしょうがないのですが。国民は冷静に対処しているのに、明らかに官邸がパニック状態です。

投稿: 竪山 勝之 | 2011年3月18日 (金) 23時36分

もう原発ダメだったんですね。
東電が謝罪って。

詳細な数値も出さず、屋内退避の期間も言わず、避難範囲の更新もせず。被災者をまるごと疎開とか!!


避難生活を早く終わらすためだぁ?
素人目から見ても、原発による避難指示の話のすり替えとしか思えません!


しかも、仙谷が食品表示の緩和するって!!


絶対、汚染物質食わせる気ですよね?!
緩和する意味がわからない!調達のためとか言ってるけど!


今回の原発の件でどれほどの国益を失ったかわからない!


この、くそ食らえ内閣で汚染地区の安全宣言とか言われても、全く信用できません!


東電も最初から廃炉覚悟で対処すればいいものを!


菅は一生許さないっ!
いわきに住む大事な人たちを恐怖にさらし、屋内退避の方を見殺しにし、計画停電で死者を出し、避難できた人まで餓死させた。


史上最悪の偽善者です!もう普段は絶対言わないけど、今すぐ地獄にブチ込みたい!


もうこんな指導者のいる日本なんか、住みたくないです!史上最悪内閣!

ブチ倒して下さい!
我慢の限界。

投稿: 佐賀県民 | 2011年3月18日 (金) 23時40分

以前、コメントを送った者です。
私が思い違いをしておりました。

石破先生がおっしゃったとおり、
メディアで自民党の活動をメディアはほとんど取り上げず、活動も知る機会もありませんでした。

粉骨砕身しておられるのに、「起って下さい」等と言って誠に申し訳ありません。。

心よりお詫び申し上げます。

投稿: 大谷 彩 | 2011年3月18日 (金) 23時46分

石破さん、ありがとうございます。
愚息が、中国の派兵の噂を聞きつけ、悩み、おびえ、迷っているので、自民党に訴えてみたら、と言ったところ、なにやら書き込んでおりました。
そして早速のステートメントをいただき、安堵しております。
石破さんと同じ年の私などは、ケセラセラでやっていく、と腹をくくっておるのですが、若者は、大事に育ったせいか、今回の地震、原発など、非常に堪えているようです。
勝てて加えて、政府の頼りなさに、やはり人は頼れる物や人がないと、不安で不安でしようがないようです。
私などは陛下がご無事で良かった、と思っております。
民主党の議員さんはこの期に及んで自分がすべきことさえわかってないような方々もいるような?
300人も議員がいるのに。
自民党のみなさんの心遣い(半旗の件)や、働きぶりを公には見ることはできませんが、応援しています。
お体に気をつけて日本のためによろしくです。

投稿: 0子 | 2011年3月18日 (金) 23時50分

細かい事項について、マスコミからの情報だけでは私たちには判らない点も多く、知識も不十分ですので、もはやなんと申し上げてよいかも判りません。
ただ、ご自愛ください。政治家の方々が倒れたら終わりです。与党の皆さん、現行の責任を担っておられる方々を支えてあげてください。
それから、今回のことで後で予算委員会で首相を叩く、などということが無いように。あまりの大惨事なのです。誰かが悪いだなんて責めたくありません。誰がやっても、自民党であっても、うまくいく筈はないと、私は思っています。
ただ、ご自愛ください。

投稿: 大阪に住む者 | 2011年3月18日 (金) 23時52分

絶対絶対絶対に
中国人民軍を
日本に入れさせないで下さい!!

政治の表も裏も
良く分かりませんが
中国人民軍が来るのは
凄く恐怖を感じます。。。

石破さんは
『〜だろう』的な発言されますが

民主党って
『〜だろう』と
当たり前に思ってる事でも
ことごとく覆しそうな気がします。


特に
仙石氏が副官房長官になって
中国人民軍の話…


それに加え
中国人民軍医療チーム
が来るという話ですが

近頃テレビでは
被災地での
医師不足や医療不足
が取り沙汰されています。
そして仙石氏は
復興担当と聞きました。

全てタイミングが
上手い事重なり合って
超怖いです。。。

ここに記した事は
全て直感ですが
とりあえず怖いです。


どうかこの内容
石破さんの目に
留まります様に☆

日本大好きです!
日本万歳\(^-^)/

投稿: ☆けいこちゃん☆ | 2011年3月18日 (金) 23時55分

ニコニコ動画で石破さんの記者会見を拝見しました。私は現在自宅にいますが原発の風評被害で物資がほとんど入ってきていません。ここまで輸送されないだけでなく、生協が宮城県まで物資を取りに行こうとしても宮城県側の生協から来るなと言われる現状です。今の政府では私たちは見捨てられます。記者会見でお話されていたことをなんとか実現できるようにお願いします。

投稿: 福島県伊達市民 | 2011年3月19日 (土) 00時08分

石破先生。こんばんは。
読売新聞の夕刊に掲載されていた記事に、衝撃を受けています。

菅政府は、福島原発事故直後の、米国支援に拒否したそうですね。与党内部でも米国支援を受け入れていたら、現在の深刻な事態を回避できた可能性があるとみている。

そして米国は日本政府に不信感を募らせている。中国の軍隊を受け入れていても米国は拒否する。信じられない事態です。

このままでは日本は崩壊します。

日曜討論の城島議員の情けない暴言。「子供手当は被災者が切望している。野党も協力すべきだ」怒り心頭に来ました。

4kバラマキ予算の総額は5兆4000億円、廃止して被災者の救済に充てるべきだ・・・当然です。

自衛隊の方たちは不眠不休で、被災者の救援に活動している・・・彼らを「暴力装置」と言った仙石を副官房長官に任命する菅政府、馬鹿としか言えません。

現政府は日本を滅ぼそうとしていると言っても過言でもありません。

石破先生、東北被災者たちを救ってください。
そして日本国民を守ってください。
切に願います。

投稿: 万葉 | 2011年3月19日 (土) 00時11分

お疲れさまです。ブログ更新ありがとぅございました。正直、ブログに寄せられているコメントが先生に届いているのか不安でした。本日のブログを読ませて頂きひと安心したところです。
被災された方の避難所での生活や避難場所で亡くなられた方のこと、原発での作業などをテレビで見るたび ココロが苦しくなっています。一刻も早く打開してほしいのに恰好だけ?のような首相の会見。あと数日で避難場所の環境も整う…など言われていましたが いま現在の状況を憂うことはないのかと思う会見でした。本当はどうなんですか?先生教えてください。

投稿: 藤井浩美 | 2011年3月19日 (土) 00時12分

石破会長。

石破会長でないと、この危機を乗り越えられません。


助けてください。
助けてあげてください。

投稿: ミユ | 2011年3月19日 (土) 00時12分

 お疲れ様です。
 人民解放軍の派遣について、こちらの記事を読んで安心しました。
 ……が、その矢先、仙谷氏の復興担当大臣に昇格というニュースが飛び込んできて絶句しました。

 尖閣問題において、仙谷氏が中国に対し媚びへつらい擦り寄るような態度をとっていたこと、また日々の言動から、「仙谷氏は日本ではなく、中国の国益を考えているのでは」という不信感を抱いているため、今回の起用も、「人民解放軍を受け入れ、何かしでかすのではないのか」という不安ばかりが募ります。私個人の印象ですが、仙谷氏の態度を見ていると、多少反感を買おうがそれぐらいは強行しそうだと感じてしまうのです。

 チベットで人民解放軍が行ったことを考えると心配です。

 多忙な中申し訳ないことではありますが、人民解放軍の派遣だけは何としても拒否して下さい、お願いします。

投稿: ura | 2011年3月19日 (土) 00時21分

危険な状況の中での作業、救助活動をなさっている方々にとても感謝しています。尊敬しています。必ず無事で家族の所に帰れますように・・・。

今日のニュースあたりから少しずつ物資が届き始めたとききました。
被害に遭われた方たちが心配です。
各地での被災者受け入れ可能の知らせはみなさんに届いていますか?

投稿: まきこ | 2011年3月19日 (土) 00時23分

自民党HPを拝見しました。谷垣総裁の発言にひとこと。党内会議での冒頭挨拶では言語明瞭で威勢がいいですが、記者会見になると何を言っているのか意味不明瞭。質問に明確に答えていない。はぐらかしのみ。記者会見に限って言えば官房長官の方がまだマシ。これでは記事にはならない。信頼を感じることができません。非常時こそ指導者は明確さを発揮しなければなりません。はぐらかしだけは止めて下さい。

投稿: 桑名から | 2011年3月19日 (土) 00時24分

はじめまして、
自分の、この文章正しいかわかりませんが
メールさせていただきます。

自分の兄弟が、郡山駐屯地でこの「非常事態」で頑張ってます。

そのがんばりが無駄にならないように、
「民間」の配送の「プロ」の力を上手くに使えないのでしょうか?

今の、この状況はまさに「有事」だと思います。

「政府」の力を使って、「被災者の人々」に、「支援」する事は、できないのでしょうか???

「原発問題」は、これから何十年(?)にわたっての「問題」になるのは、自分は理解しているつもりです。

ただ、このままだと「ニッポンに住んでて良かった」と思える国民が少なくなっていくような気がします。

そして、「マスコミ」の「お涙頂戴」的な報道に歯止め掛けられないですか???

自分の子供の「死亡届」を出しに行く、親に対しての「取材」オカシイデス!!!

その他にも、言いたいことが有りますが
「愚痴」になってしまいそうなので
この辺で、失礼します。

石破さんは、この気持ちが判ってくれていると思いメールさせていただきました。

今後の、活躍期待してます。

ホントに、頑張ってください!!!!

投稿: 松崎 光宏 | 2011年3月19日 (土) 00時26分

被災地のために尽力して頂いているとの事、本当にありがとうございます。
人民解放軍の事で「何故?!」と思い不安だったのですが、石破さんのコメントを読んで、少し安心しました。
中国の方が嫌いと言う訳ではないのですが、人民解放軍は受け入れ難いです。現政権が妙な方向に舵取りしない事を祈ります。

被災地では寒さに震えながら物資を待つ人達がまだ大勢います。
私達に出来る事は少ないですが、国民の一人として協力は惜しみません。
同じ旗の元という言葉がありますが、旗を振ってくれる人間さえいれば、賛同者はそれを目印にして集まり、個人では出せない大きな力を発揮する事が出来ます。
被災地を救済し復興させるための旗を振ってください。宜しくお願いいたします。

投稿: ススキ | 2011年3月19日 (土) 00時28分

今地上波メディアは、自民党の活動どころか、命をかけて救援活動、原発対応をしている自衛隊の方々、またあの突っ込みどころ満載の管総理に対する批判的な論調すら流れません。ただ、自民党の動画も全て見させていただいておりますが、まだ内閣の災害対応に対する批判は慎重に言葉を選んでらっしゃる感じです。(誰もがおかしいと思っているはずなのに。。)
そんな中、15日の「政府に対する当面の対応策」会見はゾクゾク致しました。表立って政府を批判はしていませんが、にじみ出る管内閣に対する強烈な叱咤が伝わり、やはり自民党の皆さんはきちんと国民のことを考えておられると思いました。
管内閣に震災対応を任せなければならないことは心のそこから残念ですが、現実問題国会が通常運転されるまでは政権打倒はないでしょう。ただ、私は今の自民党に希望を持っています。だから待ちます。
自衛隊の皆さんも、初の自国民の命を守る活動を『自衛隊は暴力装置』と言った人が官房副長官を勤める内閣の命の元行わなければならないとは何とも辛すぎる運命でしょう。
近い将来、自民党が政権復活した暁には、声を大にして「あの時は本当にありがとう」とみんなで言ってあげたいです。
石波さんには総理大臣にはやくなっていただきたいですが、復活後は3度目の防衛大臣しかないです。そうでないと、今回の自衛隊の皆さんの頑張りが報われません。
農水とか官房長官とか幹事長とかはいいから、防衛大臣でお願いします。

投稿: 江戸川区民 | 2011年3月19日 (土) 00時29分

本当にお疲れさまでございます。

石破さん みんな見てますよ、自民党のHPや所属議員のブログ、ツイッター、そしてニコニコなどの動画を。この1年半、民主党政権への不信を深めてきた私たちは、いつもチェックしてきました。ここに真実がある、ここに希望があると思いながら。

口蹄疫に対応できずに事態を悪化させた民主党政権。この政権は国難に立ち向かえない、どうか何も起きませんように――正直、祈るような思いでした。尖閣の事件すらまともに対処できず、その後も事あるごとに重ねられる無能、無策。そして、大震災。

どうか、原発周辺の屋内退避の方々、そしてその外にいる方々を救ってください。最悪を想定した上での避難指示と迎えの車両を今すぐに。

投稿: 専業主婦Y | 2011年3月19日 (土) 00時29分

田舎育ちとして上から目線ではなく親しみを込めて話させてください。
石破さんが良き理解者であったこと、やっぱり救われます。
安否確認できない人いるけど宮城県民として宮城の復興のため働き始めます。

石破さん。ご迷惑をおかけしてすみません。
そして、ありがとうございます。

頑張りますので、国として対策よろしくおねがいします。

投稿: 丞 | 2011年3月19日 (土) 00時30分

石破先生!!

2度目です!!

今テレビで福島県知事が「世界の力で一刻も早く原発を解決してほしい」と訴えられていました。

菅総理には通じないでしょう。
やはりこれはオバマ大統領から最後通告のような形で介入していただくしかないように思います。

事態は急を要します。
どうかアメリカ政府への働きかけを一刻も早くお願いします。

今夜も眠れません。

投稿: 苦しいです!! | 2011年3月19日 (土) 00時43分

 初投稿の方が多いのに驚いています。嬉しくなって特に丁寧に読ませていただきました。戸惑いや緊張感が伝わりますが、それ以上に止むにやまれぬ思いが胸に響いてきます。石破議員は、信じ難いほど忙しくても「必ず全ての投稿を読ませていただきます」と、以前にも真情を述べられたことがあります。必ず直接伝わっています。少数ですが、実情を十分ご存じなく、的外れなものもありますが「自民党政権」と民主党議員が発音する、プロパガンダで作り上げた虚像の恐ろしさを、垣間見る気がします。
 このブログは石破議員の誠実さに惹かれ、お互いの意見や情報を持ちより、善良で騙されやすい国民が、少しでもお互いを磨き合いたいと思っておられる方がとても多いと感じています。ご批判の方も、皆さまのご意見を精読下さり、二回目以降の投稿を、多くの方が楽しみにされているのだろうと思います。

投稿: 鈍重 | 2011年3月19日 (土) 00時50分

実際あんな寒い地域で被災されて家や家財道具一式、毛布の1枚すらも無くされた避難されておられる被災者の方々を、現状はほとんど放置状態ですよね?

避難所で既に何名もの方々が寒さや栄養の問題、持病の手当ても出来ずに亡くなられている。
政府はこんな状況にも関わらず放置しているようにしか見えない。恐らく何をすれば良いのか、全く解からないのではないでしょうか?

あんな寒い地域に、しかも交通も断絶された場所に、外部から物資を輸送する労力などを考えると、被災者の方々を自衛隊のヘリコプターで洋上に待機している米空母(秘の問題があるので難しいかもしれませんが?)海上自衛隊の輸送艦(おおすみ、くにさき、など)に移送し、一時的にでも各地方自治体が既に用意している住居などへ移すべきではないでしょうか?

これから春になり南風が吹くと、福島原発の微粒子化した放射性物質が被災地にも降る事になります。
体力の弱った方々には非常に危険な状況に陥る事は火を見るより明らかです。

何とか自民党さんの今まで培われたお力で、被災者の皆さんをアホな現政府から救ってあげて下さい。

投稿: mack | 2011年3月19日 (土) 00時59分

ぜひ、与党に返り咲いて、首相になってください。それまでは情けない民主党をささえてやってください。よろしくお願い致します。

投稿: Cele | 2011年3月19日 (土) 01時01分

私の家族の知り合いの友人の方が、福島原発の消火作業に当たることになったそうです。
(どの組織に所属していらっしゃるのかは不明です。)

聞くところによると仲間はわずか50人しかおらず、精鋭部隊というより「決死隊」ともいうべき少人数で、過酷な作業に当たるそうです。

しかも、原発から数キロメートルの場所に、簡易なテントを建て、暖房も無く、食事もカップ麺しか無いということです。

本当なのですか?
本当だとしたら、その方たちがあまりにもかわいそうです。
その方にもご家族がいらっしゃいますが、ご家族はそのような条件下であることはご存じなのでしょうか?

私たちは長崎に住んでいますので、幼いときから放射能(厳密には放射線とは異なるのかもしれませんが)の恐ろしさを学んできました。

それゆえ、その方も任務に就かれる前に長崎在住の知り合いの方に連絡をなさったそうです。

「アンタは子孫を残したんだし、それだけでも幸せたい。頑張って来んね。」
それが、派遣の決まった彼に対する精一杯の励ましの言葉だったそうです。

石破さん。
作業員の方は、本当に上記のような環境に置かれているのですか?
なんとか改善できないものでしょうか?

また、作業期間は何日交代で組まれているのでしょうか?
ご存じでしたらお教えください。

投稿: パティー | 2011年3月19日 (土) 01時09分

人民解放軍の救援部隊を受け入れるという話がありますが、これは如何お考えでしょうか?
民主の仙石氏の復権もこの件とリンクした動きとしか思えないのですが。

共産党の私兵を投入するなど、単純な救援とは到底思えません。

投稿: ナナシノナナフシ | 2011年3月19日 (土) 01時21分

初めてコメントさせて頂きます。私は三歳の娘を持つ主婦です。以前より石破さんの考えに同意し、いち有権者として応援させて頂いております。この本当に未曾有の国難とも言うべき震災、原発事故を体験し、毎日あらゆる不安や恐怖を抱きながら過ごしております。総理の会見を見ても、リーダーシップは感じられず全く任せよう、信じよう!とも思えないのです。私は母として、これからの日本を国民の一人として微力ながらもまもって行きたい。娘の為にも。この国は素晴らしい国なのだと胸を張って伝えていきたい。しかし、このままでは日本が壊れてしまうのではないかと不安でなりません。被災地の方々の支援も、もちろんながら、福島原発問題は一刻を争う事案です。現場で闘う職員、自衛隊、ハイパーレスキュー隊等の方々を思うと、苦しくて涙が止まりません。しかしながら、これ以上最悪の事態は許されない。石破さん、どうか今こそ政治家の方こそ命を賭けて国を守ってください。政治屋ではなく政治家として。どうかお願いします。信じていますよ。

投稿: ひなママ | 2011年3月19日 (土) 01時22分

自民党が、震災の被害を最小限に食い止めようと努力している事はわかっています。現政権の対応はめちゃくちゃだし、総理はアホだし、僕自身、不安な気持ちの方が強いです。現政権の失態はいずれ、野党のみなさんによって暴かれるでしょう。

しかし原発問題、計画停電に関する問題は、超党派で扱わなければならないほど、大きな問題だと思います。福島第一原発の事故をモデルケースにして、これからの日本のエネルギー開発をどう変えるのか…原子力開発は、自民党政権時代に進められたものですし、再考する責任が自民党にありますよ。東京電力のよくわからない実態も、与野党一緒に取り組んでほしい…

前回のブログでは、やや石破先生に失礼があったなと反省しております。素人が生意気にすいません。しかしこのブログに寄せられるコメントは、「クーデターを起こせ」だの「官邸に乗り込め」だの、ほとんどが震災とは関係のない、現実離れした内容ばかりで幻滅します。こういう人たちには、東日本大震災でさえ民主党叩きのネタに過ぎないのでしょう。自民党や石破先生を、『完全無欠』と勘違いしているようです。

最後になりますが、被災地の一日でも早い復興と、石破先生のご活躍をお祈りしております。どうかお体に気をつけてくださいませ。

投稿: リーゼント | 2011年3月19日 (土) 01時24分

人民解放軍の件、まるで私の意見に差しのご返答を戴いたようで、恐縮至極。
ご主張、了解です。流石!私が注目する石破さんだ!!!と。
然し、「PostModernには至らない日本」と「PreModern真っ只中の中国」との間では無邪気な理想が過ぎるにしても、国家対国家がビジネスと同じ様にWin-Winの関係を追求できる大きな環境を切望するべきですね、無邪気ではない現実的な21世紀の人間の理想として。

また、http://www.nicovideo.jp/watch/1300436952【各党・政府震災対策合同会議(2011.3.18)】を拝見しました。
「救国大連立政権」ですか???言葉としては理解しますが、現実の権力組織としては全く意味不明ですね。私には、権力の混乱と停滞しか観えません。
野党である自民党が与党の意識で、政権に対して是々非々で提言し要求する、本当に適切な人財を提供するのが迅速な政策を実施し続けることに繋がると考えます。結果として、唯一肝心な国益の回復に資すると。
其れこそが同時に、本当に21世紀の時代に合致した「強力な日本の政治」を産み出すのだと信じています。

石破さん!立ち向かう壁は高く分厚いですが、ご自愛とご健闘を祈り期待致します。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年3月19日 (土) 01時34分

政府の対応には怒りを感じます。
総理大臣がいまだに被災地の避難所を訪れていないことを含めて大変疑問に思うことが沢山あります。
しかしながら今の内閣を信任したのは我々国民です。
文句ばかり言っても仕方がないことでしょう。
今なすべきことは個人個人が「自分にはなにができるか?」を真剣に考えることでしょう。必要以上の買いだめをしない、や節電だってできることは沢山有ります。
そういう意味で石破さんのような人脈をお持ちの政治家には期待しています。断られてもどんどん提言を行って下さい。
お体に気をつけて

投稿: どんきち | 2011年3月19日 (土) 01時36分

連続ですみません
地震津波による被害、そして原発の危機。どちらも想定外の事態だと思います。
想定外の事態には常識にとらわれない打開策をとらなくてはならないと思うのです。
原発対策では無人のロボットなどの投入が必ず必要になると思うのですがどうなのでしょう?あとは作業の訓練のための3Dマップの作成とか・・・
潜水艦の潜望鏡からは放射線とか測定できないのでしょうか?
思いつきの話で申し訳有りません。

投稿: どんきち | 2011年3月19日 (土) 01時46分

石破さんお忙しい時にブログの更新ありがとうございます。

野党の取り組みがメディアで報道されないのが不満です。
原発対応や救援物資などチームに分かれての取り組みや経済界・自治体の首長さんとの連携を取りながらの対応、記者会見などをテレビで取り上げてもらえれば、被災者の方々も少し安心されると思うのですが。。。

原発に関しては枝野長官の「ただちに健康に影響を及ぼすものではない」との繰り返しばかりで不安の解消にはなりません。
レントゲンやCT等と比較されてもこれはごく短時間です。
問題は数時間・数日続けて浴びてしまう時の影響です。
大人では大丈夫な量でも子供さんや妊婦さんに対してどうなのでしょうか。。。
その辺の説明が全くないのです。

この1週間に菅総理がやった事といえば、ヘリコプターで視察したことと東電に乗り込んで恫喝した事くらいしか記憶にありません。
海外から正常な判断能力を失っているとの指摘を受けても仕方ない状態で、、、この人がトップというのは怖くてたまりません。。。

現場で作業に当たっている作業員の方や自衛隊、消防庁の方々には本当に頭が下がります。被ばく覚悟の命がけの作業、感謝してもしきれません。
せめて政府が感謝の言葉、励ましの言葉をかけて欲しいと思います。
トップが、自衛隊の最高指揮官が不満ばかりでは現場の士気が下がってしまわないかと心配しております。

あと避難生活が長くなると身体だけではなく精神面でのダメージが心配です。
専門家は派遣されているでしょうが、例えば子供たちに絵本とか漫画本などの差し入れはできないものでしょうか。
少しでも気が紛れれば、子供たちに笑顔が戻れば、自然に大人も笑顔になるでしょうし、、、提案ばかりで申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

投稿: ちか兵庫 | 2011年3月19日 (土) 02時01分

今日祖母が 「日本はどうなるんだろう」 とぼやいていました
「俺が大人になったらきっと立て直します」 と言いました

私は一国民として
日本はきっと再び立ち直れると信じています

日本は大戦に負けました
原爆を落とされました
大小ありますが災害も毎年おきます

でもいつも日本は立ち直ってきましたね

私は日本を信じています
日本を守る政治家の皆さんを信じています


どうか諦めずに
災害に打ち勝ちましょう

投稿: 若者 | 2011年3月19日 (土) 02時22分

初めまして。以前から読ませていただいておりましたが、初めてコメント入れさせていただきます。

早速ですが本題です
下記URLによると原発冷却のため三重の企業が50mアームのポンプ車提供を申し出たそうです。
(コンクリ用なのでクラッシュアイスを入れたシャーベット状の水など、粘性をつけて使うと思いますが)

これを見て思いました。
日本はさまざまな会社がたくさんの機材を持っています。
それを使用法の提案と共に公募してはいかがでしょうか?
国のピンチに何かしたかった人はとても多い。
日本人はアイデアマンの宝庫です。
時間が無いので急ぐ必要がありますが
きっと何か出てくると期待しています。

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/03/17/kiji/K20110317000447040.html

投稿: 佐上 | 2011年3月19日 (土) 02時25分

宮城県石巻に実家があります。老父が一人でいます。
幸いにも地震の1時間後に電話が繋がり、命の無事は確認できました。その後は何も繋がらず連絡がとれていません。もう1週間です。全てにおいて遅すぎる気がします。
それに加えて原発、停電による混乱、人民解放軍派遣の噂…もうこれ以上不安要素を増やさないでほしいのが本音です。
現政府よりも石破さんの言葉に励まされました。信じています。

投稿: 東京都民 | 2011年3月19日 (土) 02時29分

連日本当にお疲れ様です。
中国人民解放軍については、折角の先生のお言葉なのに返って不安になってしまいました・・・。
世界の常識を多少なりとも理解している自民党が政権与党にあるときなら万全の太鼓判でした。
しかし一般的にさす「常識」が全く通じないのが現内閣。
あれほど親身に支援してくれている台湾を差し置いて、中韓の救援隊だけに国賓扱い。
阪神でありえない愚行をおかした辻元、スーパー堤防や災害対策費を仕分けしたレンホウ、尖閣問題で自衛隊を暴力装置と変なニュアンスで表し、国家観も非常に歪んでいる仙谷氏が大臣復帰と聞いて厭な予感しかしません。

なにやらチーム仙谷なる私的プラン(ありえない!!)を立ち上げているとか。
JALタスクフォースのしょっぱい末路しか浮かびません。
仙谷氏は直前に韓国に渡っており、何を密約してきたか知れません。

彼らは国民の生命も、警官・自衛官の命も、装備も、国防も、国土も、全てを軽視しています。

先生の祈りと私達の望みは同じです。
だがまだ間にあうのだろうか。
東電はじめ自衛隊・消防・機動隊の決死の努力は本当に実を結ぶのか。

とても心配しています。

投稿: 八郎 | 2011年3月19日 (土) 02時30分

人民解放軍の件、安心しました。

投稿: ごんた | 2011年3月19日 (土) 02時40分

もどかしくてたまりません。被災者へのケアや避難など本来なら政府が率先してやらなければならないのに、今の政府にはその動きが見えてきません。多くの経済人や野党の国会議員の方や各自治体の首長の好意で新しい動きが見えているように思えますが、これが政府主導でないのが残念でなりません。せっかく地震や津波で助かった方も十分なフォローが無くて亡くなっていく方もいるかと思うと悔しいかぎりです。

投稿: いっしー | 2011年3月19日 (土) 03時00分

お願いします。
今すぐにでもバスの大部隊を作って避難民を避難所から移してください。

東京の人は知らない。北東北は4月まで寒いです。じきに暖かくなるとか思わないでください。このままではどんどん死んでいく。

せっかく地震に耐え津波から逃げたのに避難所で死ぬとか酷すぎる。これでは人災です。酷すぎる。


明日から3連休です。都内を始め関東には通勤バスが余っている筈です。
全てを動かせば行きが1日、帰りが1日で連休明け前に帰って来れます。
バスの運転手が嫌がったら日給10万とか出してでも運転してもらってください。それで命が助かるならそれでいい。


関東での避難場所とかはこの際どこでもいい。
とにかく暖かい場所に移してあげてください。
でないと老人や子供達が死んでしまう。
本当に死んでしまう。

人は国の力です。
これから立ち上がる日本には人の力が必要です。
みすみす殺してしまわないでください。


お願いします。
本当にお願いします。
もう時間がありません。

投稿: 東北出身者 | 2011年3月19日 (土) 03時10分

石破様

これ、何とかなりませんか。
せっかくあるものを使わないで
作業員や警察官・消防士・自衛隊員が命をかけて危険なめにあう理由が分かりません。

「最先端のレスキューロボ、いまだ待機…受け入れ態勢整わず」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110318-00000655-san-soci


記事を見ると現場の自治体が処理能力を超えているようです。

中央から事務処理担当の人間を大勢送り込むことはできませんか?
現場自治体の職員は判断と指示だけに徹するために。
それだけで自治体が自立して目を配る余裕を作れると思います。

どうか、この国をあげたピンチを助けてください。
お願いします。

投稿: レスキュー | 2011年3月19日 (土) 03時21分

石破先生、連日、本当にお疲れさまです。
もうすでに被災者の移動案は詰めていらっしゃるとは思います。

先週の地震と津波の様子をテレビで見ておりまして、夫婦で同じ意見が出ました。
「早く被災者を遠い安全な場所に連れて来てあげて」「子供はあの悲惨な景色から遠ざけて」

主人は阪神大震災の被害にあっており、幸いにも命は助かりました。
会社の寮は半壊したため、1年ほど離れた地域で暮らすことになったようです。
昨日まで当たり前にあった町は失われ、部屋から荷物を出すのもやり場のない怒りに襲われたと言います。
しかし壊れた町を離れ、全く地震の気配を感じない町に移ることで、心の修復が早くできたそうです。

東北はまだ余震が続きます。
見下ろす風景は津波でさらわれた跡形でしょう。
治療を必要とする人や幼児はすぐに移動させてあげてほしい。
衛生ケアはもちろん、心のケアも早く始めてほしい。
受け入れ先が見つからないなら一般家庭レベルでも協力を仰いでいいと思います。
我が家も小さい子供のいる家ですが、手を差し延べたい気持でいっぱいです。


考えが足りない所はどうかご容赦ください。

それではいつも応援しています。
御体お大事に…

投稿: ゆきこ | 2011年3月19日 (土) 03時24分

石破先生こんばんは

さぞお忙しい中でしょうに、ブログを更新して下さってありがとうございます。
動画もネットで拝見しました。
先生のお話を聞くととても安心します。
選挙応援をキャンセルされたとのことですが、当然のことと思います。

どうか過労にお気をつけてお勤めください。

投稿: 桐生浅葱 | 2011年3月19日 (土) 04時05分

石破さん 失礼は承知で書かせていただきますが、国民を馬鹿にしていませんか?長引く不景気 政治不信 そしてこの現状 今の日本で海外のような暴動が起こらないと思っているのでしょうね 国民の感情が爆発して目標が定まったなら…非常に危険な状態になってきていると思います
原発の問題が長引くのは致命的です

一刻も早く何とかしなければ… 石破さんはなんの為に議員になったのですか 志し無き者は去れ 私は自衛官の頃そう教えられました

その場所に居ながら何もしないのですか

投稿: T-BONE | 2011年3月19日 (土) 04時15分

こんにちわ
恐怖や感動ばかりが目立つ無責任な報道ではなく、少しずつ少しずつ、自分の目で耳で自民党HPや議員のブログやツイッターで今何をしているか知る人が増えてきて、そして皆がそれぞれ政治に参加して自民党議員達と日本の為に協力してるのが有難いです。

森まさこさん達も現地入りして陰ながら必死で頑張ってますよね。

避難したけど食料もなく酷寒の中、餓死してる子供まで出ていると言われている今回の大きな被害で、阪神大震災の時に飢えと恐怖と寒さで精神的にも肉体的にもまいっていた人達、自衛隊に助けられた多くのその被災者達に向かって、自衛隊は違憲だから物資を受け取るな とビラ配りをしていた最低のオンナがボランティア大臣?反吐がでます。
このオンナが大嫌いな理由は多々あるけど、今回は本当に反吐がでそうです。
関西人で、阪神大震災で被災して、命懸けで助けに来てくれた自衛隊に救われた多くの日本人で、当時のこのオンナを知ってる人は、皆私と同じ思いだと感じます。
なんでこんなオンナがチヤホヤとテレビに出てるのか私にとっては世の中の七不思議ですけどね。

三原さんや森さんなど、女とか男とか関係なく、国民のために身体も張って、必死で頑張ってる多くの誠実な議員こそが政治家だと私は思っています。

大変な地震が起きてるのに、アロマで英語勉強中?とか発信してたあのダイビングオンナでしたか?達とかの質の違いを、多くの国民はもうわかってると思います。

私は政治とカネに翻弄された政治が大嫌いで小沢氏も嫌いでしたが、今では民主党の責任も取れない、何でも他人のせいにする、口だけや知名度だけの無能な人間や思想家とかの寄せ集めの集団を、バラマキで選挙に勝たせてしまった事が、小沢氏の愚かな最大の罪だと思っています。

自民党の皆さんどうか頑張って下さいね。


投稿: 女性 | 2011年3月19日 (土) 04時32分

日本を救ってください
自衛隊員をねぎらって上げてください
鼓舞して上げてください
あなたの言葉が必要な時期だと思います
日本をどうか救ってください
あなたの言葉があれば多くの勇士が動くはずです

投稿: 三島 | 2011年3月19日 (土) 04時58分

石破先生、はじめまして。
先程、総理が谷垣氏に原発担当大臣を担当してくれとの申し入れをされたことを知りました。
これは原発問題に見切りをつけ、自民党へ責任をなすりつけようとしているのでしょうか。
それとも、自民党が非協力だとメディアに叩かせる為なのでしょうか。
私達の美しい国、日本はどうなってしまうのでしょうか…

投稿: たか | 2011年3月19日 (土) 05時02分

 昨年11月、辞めた柳田法務大臣が、参議院で宮沢議員から国会で大臣の怠慢を追及した場面です。大臣訓令で、法務大臣が指揮権を発動しなければならない例を挙げ、外交案件として漁船の船長の捜査を指揮して下さいと求めました。「適切な時期に発動するか判断します」という答弁の意味が分からず、「今ここで指揮権を発動して下さい」と、当然の要求をしても同じ答弁の繰り返しでした。「やっと分かりました。大臣、指揮権という意味が分かってないんだ。捜査の結果がいいとか悪いとか感想を述べるんじゃないんですよ。検事長を通じて、あなたが捜査を指揮するんですよ」「同じ答弁で恐縮ですが、適切な時期に判断します」「委員長、大臣が指揮権という意味をまだ理解していません。どうするんですか」といって休憩でした。「よきに計らえ」と一言発するのが指揮権と誤解しているのです。
 管総理は何のシミュレーションもなく、思いつきで自衛隊に「十万人に増やせ」と命じて、「後はお前らで解決しろ」です。その彼の総理の椅子を、避難所で何人餓死しようが守り抜け」というのですから、入閣出来るはずがありません。自民党が、未熟な民主党を補えと言われても、殺人には協力できません。どうもこのあたりが、国民に見えていません。何人飢え死にしようが、自分の総理の座を守り抜けと言われれば、協力できるはずがありません。管総理が、国民を助けようとするふりをアピールするから、話がややこしくなっているだけなのです。
 だから私は、伝統的でない方法で、被災者を守りたいという国民の意思を、実現する必要があると申し上げています。自民党はもっと改善してから政権に復帰した方がいいのですが、人の生死がかかっています。彼らの人命軽視を暴いて下さい。私は石破議員と同じく、誠実だから申し上げています。直ちにネット選挙を実施下さい。

投稿: 鈍重 | 2011年3月19日 (土) 05時17分

はじめまして 今回の地震に際して、質問があります
100人以上の正式な避難地でなければ、救援物資が届かないときいたんですが本当でしょうか?
福島県いわき市や南相馬市、茨城県北茨城市では物資が届かず、困っている人が多いようです。
 特にいわき市(福島市も)、南相馬市など屋内避難を命じられている地区の人は逃げたくてもガソリンがなく、水もなく不衛生で大変だといいます。外に出た際は、シャワーを浴びればいいといわれても、そのシャワーを浴びる為の水がない、赤ちゃんの哺乳瓶も洗えなくて、臭いを放っている・・・。
 物資を運ぶトラックも、途中で引き返してしまい、政治不信に陥っている人もいて。(芸能人のブログにそういう書き込みをしている被災者がたくさんいます。サンドイッチマンのブログに特に・・・
電話、メールがつながりにくくてもそういうサイトにはアクセスしやすい状況もあるようです。
どこに書き込んだらいいかわからなくて、でも助けて欲しいからと必死で書き込んでいるようです サンドイッチマンは2人組みの芸人です。2人とも東北出身で地震発生当時、被災地にいたこともあり、注目されているのです)           病院にいる患者は移動させるようですが、一般家庭の人も困っていて、深刻です。助けてあげて欲しいです
他の地域でも孤立している被災者がいます
助けてあげてほしいです

     

投稿: 杉本やすよ | 2011年3月19日 (土) 05時24分

鳥取市出身、県立鳥取西高校卒業生の鳥越と申します。現在は札幌医科大学で准教授を勤めております。
福島原発事故による放射能汚染危機は、関東・東北だけでなく、鳥取を含んだ日本全体に及ぶ可能性がドイツから指摘されています。情報を小生の実名ブログに掲載しております。是非ともお読みいただき、この未曾有の危機を乗り越えるための方策を考えていただければと思います。政府と東電には全面的な情報公開と一刻も早い100km圏外への住民避難を働きかけてください。お願いします。

投稿: 鳥越 俊彦 | 2011年3月19日 (土) 05時29分

石破さん はじめまして。
かねてから石破さんを「この人は本当の救国の士の一人だな」と陰ながら応援させていただいてきました。私はどちらかといえば保守系無党派層。先だっての衆議院選挙も、小選挙区は自民党候補(これが頼りない...どうにかしてほしい...)、比例区はみんなの党に入れたくらい冷静な小市民です。今の民主党内閣...菅総理はじめ皆さん不眠不休で疲労困憊で一生懸命だろうことはわかりますが、いかにも「あっぷあっぷ」。経験不足かつ官僚排除していたおかげで、国家運営能力と危機管理能力がまるで足りません。一生懸命なことは認めます。しかし、やはり今回のような生命に関わる事態にはスピードが大事。命がけで作業している自衛隊の指揮をとるのが「自衛隊暴力装置」発言をした仙石氏というのはどういうもんでしょうか...自衛隊員の方の気持ちはいかんばかりかと思うのと同時に菅内閣及び民主党の「人材枯渇」を感じざるを得ません。さらに阪神大震災に変なビラ巻いてた辻元、災害対策費や学校耐震を仕分けした蓮訪と来た日には目も当てられません...ご存じかとは思いますが、ツイッター他のネット上でも、佐々淳行先生待望論が出ています。私の友人が個人的に佐々先生と親しくさせていただいているのですが、鳩山・菅共に佐々先生には全く接触無しとのこと。確かにご高齢ではありますが、佐々先生の知識と判断能力はピカイチであることは石破さんもご存じのはず。なんとか自民党から佐々先生を首相官邸へプッシュいただけないでしょうか?もちろん私は佐々先生のご意思など知るわけもありませんが、何度も修羅場をくぐりぬけてきた危機管理のプロである佐々先生のお知恵が今こそ必要な時かと思います。もちろん、石破さんが首相官邸へ乗り込んでいただくのもベストですが、石破さんも理解されているように、石破さんのストレートな直球に現内閣は警戒心を持っているでしょうし、受け入れもしないかもしれません。ですから、願わくば、佐々先生とコンタクトを取っていただき首相官邸へプッシュいただきたい!東日本が今後沈没するかどうかの瀬戸際です。万単位の人命の危機です。みんな忘れています。「人間一人の命は地球よりも重い」という古い格言を。私はこれからもストレートな石破さんを応援します。どうか日本を助けて下さい!お願いします!!

投稿: katsu348 | 2011年3月19日 (土) 05時31分

助けて下さい。ご尽力されていらっしゃるお陰で、政府が遅まきながら動き始めたのですね。でも内閣だけでは危険すぎます。これからもどうぞよろしくお願い致します。助けてください。

投稿: 本原優子 | 2011年3月19日 (土) 05時34分

米軍の放射能汚染対策チームの派遣検討の記事を読みました。谷垣さんの大臣辞退の記事も読みました。これからは自衛隊や東電、米軍の連携をスムーズに進めていくことが重要だと思いますが、何事にも後手後手の管内閣では非常に不安です。谷垣さんではなく、石破先生のような人材こそ、対策本部の中枢に入っていただきたい。いちいち何大臣に任命ではなく党派を超えたプロジェクトチームで良いではないでしょうか。

投稿: 佐藤 | 2011年3月19日 (土) 06時13分

おはようございます。仕事の間ため、取り急ぎ‥本日の新聞に野党からの入閣に自民党が否定的と掲載あり。今このような記事が出るのは国民の自民党への気持ちが離れるのではと心配。今回の地震だけでなく、次の選挙では必ず勝って、政権を取って貰わないと!と思います。

投稿: 香川県民 | 2011年3月19日 (土) 06時40分

ゲルさん頑張ってください。
いつも応援してます。お体には気をつけてください。あなたの笑顔が大好きです。

投稿: 恭子 | 2011年3月19日 (土) 06時43分

石破先生

人民解放軍の件、ご返答ありがとうございました。ここ数日、地震以外のことでも大変不安に過ごしており、いくらか安堵いたしました。

地震被害で非常に不安の中にある国民に対し、さらに不安を与え続ける民主党に与党としての資格はありませんね!

石破先生のような方がリーダーであれば、このような思いをすることはないのに…。

中には、こんな状況で政治批判をするなという意見があります。
しかし、地震対応はすなわち政治の手腕にかかること。
また、今は人命救助第一ですが、やみくもな理念なき復興は、戦後の日本と同じではないでしょうか。そして、他国につけいる隙を与えており非常に危険です!

私は主権者として政治を監視し続けます!

石破先生、どうかお身体ご自愛くださいませ。日本のためによろしくお願いいたします!

投稿: たろう | 2011年3月19日 (土) 06時49分

お忙しい中、我々のコメント読んでいただいていると知り、凄く安心感がわきあがりました。

今回の件、これ以上悪くならないようにできるだけ最小限の被害で抑え、一日も早く無能売国奴政権から政権を奪ってください。トップが駄目だと現場の被害が拡大する典型的な事例が今まさに眼前に映し出されています。日本をまともな姿に戻す為に国民側も出来ることはやっていく覚悟です。今回の件で政治に無関心だった日本人もようやく目を覚ましつつあるのではないでしょうか。

自分は仕事で中国5県によく行きます。生まれ育った広島も岡山の美観も鳥取の温泉や砂丘も島根の出雲大社や松江城も山口の錦帯橋も大好きです。故郷が焼け野原になるのは堪えられません。

失礼な物言いかもしれません。今まで自民党のことも信頼はしていませんでしたが、民主党に較べると日本人の良心がまだ残っていたと今は痛感しております。自民党自体は正直まだ信頼できませんが石破先生なら信頼できます。日本人で日本を守りましょう。

投稿: mm | 2011年3月19日 (土) 07時00分

大阪の西村です 連日の石破先生のブログに対する皆様のコメント並びにご提案は本当に胸をうつものなるほどと唸るもの何をいってると憤りを覚えるもの 様々ですが熱意がつたわり素晴らしい掲示板になってますね。ニュースによりますと関西広域連合が被災地単位で移動してもらい大阪神戸で2万人 鳥取県で2千人を空いている校舎に自衛隊ならびに民間空港に協力してまずは少しでも暖かい場所で避難生活をしてもらう旨の発表が有りました 疎開の始まりですね この際 阪神甲子園球場で開催される高校野球に被災地東北地方代表の応援を行ける方には球場へ またテレビで観戦することにより少しでも心を暖かくしてもらうのはどうかなって考えてますに4月から小学校 中学校など疎開授業を就職未定の学生を使ってボランティアで一緒に勉強をみてあげるなど まず避難場所が安心して疎開するこてによりライフラインの心配はないのですからそこから医療介護も機能していくと思うし 疎開先に行かれた被災者自身がまた活躍できると思いますし 相乗効果できるてのではないでしょうか 簡単にはいかないでしょうが石破先生から自民党ネットワークを通じて自治体に伝えてみて くださいませ 皆様関西の人間が必死に募金そのた 阪神淡路大震災で賜った東北関東の皆様のご懇情は忘れておりません 今一度勇気を振り絞り頑張ってくださいませ

投稿: 西村宏之 | 2011年3月19日 (土) 07時00分

MSN産経ニュースで”北沢防衛相、「決断」丸投げ 現職自衛官が悲痛な寄稿”という記事を目にしたのですが、陸上自衛隊のヘリが17日に原発3号機に海水を投下した後北沢俊美防衛相が「首相と私の重い決断を、統合幕僚長が判断し、自ら決心した」と述べた。とありました。
このような非常時においてもリーダーシップを発揮することもなく、責任転嫁している様をみていると、現場で命がけで作業に当たっている人達が無念でありません。
この人達にとっては人の命よりも責任の所在のほうが重要なんでしょうか。

引用http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110319/plc11031901160000-n1.htm

投稿: 誠 | 2011年3月19日 (土) 07時01分

何度もごめんなさい。
阪神大震災の真っただ中の混乱の中で配られたこの女のビラは、ピースボードのチラシだったようです。
自衛隊批判の物資を受け取るなと言う言葉は私の誤解のようです。
当時私はネットをしていませんでしたから、あの前日から兵庫県下にいて地震の恐怖を覚えていましたので、後に聞いた様々な事にデマもあったようですが、それも記憶したようです。
今、ネットで調べたら、その件はデマのようでした。ごめんなさい。
でも震災中のビラ配りなど、このオンナが嫌いな事に変わりはありませんが。。

とりあえず訂正させて頂きます。

投稿: 女性 | 2011年3月19日 (土) 07時02分

自民党が政権と運命を共にする内閣に入るなどの大連立などは反対です。立法措置は国会で議論して対応すればよいです。必要なら秘密会をもっと活用してください。
また、行政措置なら、政府の対策本部にメンバーとして入って、その部分だけ協力することで十分です。
正直、菅総理をはじめとする民主党政権にはうんざりです。冷静に考えれば、今はそこにある危機ですが、6月ごろには、何らかの状況でもう少し落ち着いていると思います。その時には、退陣してもらいたいと思います。

投稿: 憂慮するもの | 2011年3月19日 (土) 07時10分

民主党の場当たりな対策に日本はおろか世界中の批判を浴びてます。その上に辻本や仙石の亡霊のような人選に唖然としてます。世界に誇る優秀な自衛隊の方々を反日集団の指揮の元、命がけの任務に着かなければならないのはとても気の毒です。何一つ責任をとらない民主党にはもう沢山です。

投稿: 佐藤良夫 | 2011年3月19日 (土) 07時36分

はじめまして。私は今日23歳になったばかりで、大阪で医療系の専門学校生をしております。

遠く離れた場所ではありますが福島第一原発の動向が気になり、ここ最近まともに眠れません。
政府や東京電力さんが、情報公開に慎重になりすぎているせいか、
恥ずかしながら、このままでは政府に殺されるのではないかという疑念まで抱いております。

パニックを起こさないようにとの御配慮の上でしょうが、
NHKの会見を見ても何とも歯切れが悪く、
質問をするメディア側も言葉が乱暴で、
見ていても不安が募るばかりです。


石破先生をはじめとする自民党、他党の先生がたにもご尽力いただき、
一刻も早く正確な情報が伝わり、事態が好転する事を大きく期待しております。

3月19日
唄悠喜

投稿: 唄悠喜 | 2011年3月19日 (土) 08時15分

災害レスキューロボットが待機中であるにもかかわらず受け入れ体制ができてない … 今使わないでいつ使うんですか?

先生 一人でも多く助けてください。

投稿: アトム | 2011年3月19日 (土) 08時17分

なぜ大島氏は入閣を拒否したのですか?
菅政権や現内閣への対立からであればどうか入閣をお願いします。
大島氏だけでなく、自民党に打診がきたのであれば自民党は大いに応えるべきと考えます。
詳細な事情は分かりませんが、未曾有の震災、原発危機、寒い中での避難生活、何よりまだ家族が行方不明、この中で自民党の果たせる役割は大きいです。これまで政権を担ってきた実績から外国との協調、自治体との連携は、実績無しには直ちに構築し難いものがあります。
どのような理由であれ、入閣無しに反対しないでください。入閣してリーダーシップを発揮し立て直すことをしてください。
さもなくば、国民の代表としての権威はなく、無責任に不平不満を言うだけの自民党になり二度と与党になれなくなります。

石破さんはテレビで拝見してとても解りやすく国民にお話されます。
リーダーシップもお持ちと見受けています。
次に自民党が政権を取った際には石破さんが総理になって下さればと思っております。

どうか自民党から入閣して今の災害への対応を立て直して下さい。

投稿: 信 | 2011年3月19日 (土) 08時19分

大島副総裁入閣というのは一つの方法ではありませんか? とにかく今の政権に不安なのです。自衛隊、警察、消防、そして原発現場で必死に働く東電関係職員さん達だけしか、信頼出来ません。あと米軍ですね。

投稿: ぬこしろう | 2011年3月19日 (土) 08時27分

日経電子版は2011/3/17 20:37 、“日立・東芝など重電各社、福島第1に技術者派遣 ”を報じています。
決死の覚悟で福島原発支援に臨む各社の技術者、技能専門家の皆さん、送り出された企業幹部の方々、ご家族の方々に深い感謝をささげます。
世論形成に大きくかかわる報道者、大学教授、政党政治家、財界人たちの中に反社会的な危険人物が溢れるなかで、
民族の堤防の役割を果たされることに、昨日の天皇陛下のお言葉
と同じく、素直なきもちで受け取ることができます。
これまでに公共工事、地方経済運営に責任のあつた方々に問いたい、
全世界に津波報道が繰り返し流されました。私はメキシコとトロントでCNN 、CBS報道をみました。(2日以後は福島原発一色である。)日本国内報道以上に問題点を指摘していました。
これによれば「極寒の避難所に灯油暖房設備が機能せず、一方周囲には焚き木にさせえ使われることのない、木材の小山とそれらに突き刺さる高価な消費材鉄さびた自慢の自動車を映し出しました。この木材の小山を燃やして施設の暖房、温水シャワーに使う設備を併設しないのか。木材資源は山に海に宅地に施設の周りに捨てられている。
現代日本の人命軽視の公共施設、限りある所得資産の浪費経済政策、凶器と化した自動車、メルトダウン目前の福島原発と能天気な政権与党、バレバレのウソ情報を垂れ流す官報報道CNNの報道者の悲鳴に驚きました、日本人以上に正直ものだ。
”想定外の事態だ“!!ならば”バカは邪魔をするな!“
米国の元日本部長の発言のように我々の生活原理が”ゆすり、たかり専門の赤軍派左翼運動家と大差ない”ところに紛れてしまつた。
これでも原発電力に依存するしか、便利な電力から逃れられない現代に生きているのです。
橋本左内

投稿: 橋本定勝 | 2011年3月19日 (土) 08時32分

初めて投稿させていただきます。
毎日何もできない自分がもどかかしくて仕方ありません。

うちには空いている部屋があり、お年寄りなどを助けてあげたいのですが、場所が北海道であるため、どうしたらよいのか、
こちらの医療関係の受け入れ(保険証がない方)など、わからないことだらけです…。

この寒さで、せっかく助かった方が、また苦しんでいる姿…みていて涙がでます。

正直、政府はあてにならない。国が救済策をたててる間に、手遅れになってしまいます…。
私達にできること、何をすべきか、私達に教えてください。


こちらは、いつもと変わらぬ日常です。
余計に歯痒さを感じています。
こちらにつれてきてあげたい…。本当に。

私達がすべき行動を、どうか教えてください。

投稿: 北海道の市民より | 2011年3月19日 (土) 08時34分

批判したいコトたくさんあります。今は、皆が我慢して協力しています。

総理のメッセージ、ガックリします。
根性論なら、仲間内でやってほしいです。
まともなメッセージひとつだせず…情けない有様です。
先生、無理なさらないでください。

投稿: ケロねーさん | 2011年3月19日 (土) 08時43分

おはようございます。
石破さんのブログを見て・・ほっとしています。
自民党がどれだけ頑張ってくださっているかも他の議員さんのツイッターやブログなどで拝見しております。
しかし今回の地震の陰で「中国人民解放軍」の件が・・・原発とともに私の中では脅威でした。
でも石破さんのブログのコメントを見て、安心することができました。

自民党員の皆さんの働きにより、早く被災者の方々の支援が進むよう願っております。

頑張ってください。

投稿: 花 | 2011年3月19日 (土) 08時46分

石破茂先生
初めて書き込みさせていただきます。
既に先生ご自身が書かれたか、どなたかのコメントにはあったかもしれませんが、以下の観点も考えていただきたくお願いいたします。

自衛隊のような軍隊組織では、指揮官には
「部下を死地に赴かせる」
命令を下さないといけないことがある。それだけの覚悟を持ち、部下の信望を得ている人間が指揮していないと、組織は維持できない。

今回の状況では、ある程度の被爆をしても、重大災害を避けるための、任務を命令する覚悟が指揮官にあるかです。そしてその任務を遂行する方々への、国民として、政府としての敬意を払っているかということです。

シビリアンコントロールという言葉内には当然総理大臣にこのような器が必要になります。しかし現政権には、このような覚悟など見受けられません。
このような、覚悟について、本当にご理解いただけ、発信できるのは石破先生しかいないと思い、書かせていただきました。

投稿: 兵庫県在住鈴木 | 2011年3月19日 (土) 08時56分

石破さん、日本を助けて下さい。
東北を助けて下さい。
いまこそ、強いリーダーシップを発揮してください。

投稿: ひろこっちきん | 2011年3月19日 (土) 09時06分

(;д;)(;д;)weep今回の震災前すでに、私の周りの方々は皆、一日も早い自民党の政権復帰を願っていました。
石破さんが、防衛大臣でいらっしゃった頃から、私たちはそのお考えに同調し、絶対的な信頼を持っていました。
その為今回自民党の中では、石破さんに訴える他無いと判断致しました。

現在は、菅政権のせいで、日本国と国民の最大の危機であると杞憂致しております。
地震においては、勤勉・真面目な努力家である私たち日本人は頑張って復興に向けて進んでいけると確信致します。
が、原子力発電所事故の対処については、個人の力や意見は余りにも無力です。

毎日怖くて仕方ありません。政府の会見にも不安がつのります。
良いお医者様は、自分の手に余る場合は、他の適切な医師にまかされるのです。

今朝、自民党と民主党にもメールを送らせて頂きましたが、実行力及び非常にしっかりしたお考えを持たれて、私たちの信頼も厚い石破さんには、是非、頑張って国を救う為のより一層のご尽力をお願いしたいのです。

今回の事故対応については本来政府が、体裁などかっこを付けず、緊急に、オバマ大統領とアメリカ政府に、冷却剤や、放射能拡散を防ぐ適切な処理方法などについて、ただちに協力と援助を仰ぐべきだったし、今も至急仰ぐべき時だと思います。
余りにもお粗末な菅政府にだけまかせておけないのです。
この場合、必ずや、長年にわたるアメリカとの信頼関係を築いておられる自民党の底力なくしては、事が進みません。

今、直ぐにも、アメリカとその他各国にも、原発事故対処のお助けをお願いする様に自民党としても力を発揮しておすすめ頂きたいのです。

救って下さい。お願い申し上げます。
怖いです。

投稿: 東 多枝子 | 2011年3月19日 (土) 09時07分

石破先生こんにちは。中国軍のことなど
とても参考になりましたし、安心しました。いろいろなサイトでそのことを心配する声があったので、見かけた時には
伝えたいと思います。

やっと、民主党が野党と協力する気になったのかと思ったら、谷垣総裁に原発問題担当相就任要請したそうですが、
自民党に責任を押し付け丸投げするような気がしてなりません。民主党がもっと早い段階で自民党にしっかり協力体制を作っていれば、ここまで国民の不安や不信感は広がらなかったのではないかと思います。

仙石氏の副官房長官就任についても国民は納得できるわけがないと思います。問責された方がすぐに戻ってきてしまうのはありえないと思います。
またそこまで人材不足なのかとさらに国民の不安が増しています。

マスコミの報道にも偏りがあり、私は全部を信用することはできません。
なぜ、自民党のことを報道しないのか不思議でなりません。

けれども、石破先生のHPや自民党のみなさんのHPを拝見して一生懸命動かれてることが伝わってきました。
この未曽有の大惨事のときに民主党が
与党だったことが辛いです。

不眠不休でお疲れだとは思いますが、自民党を応援してる国民もたくさんいます。どうか体調だけにはくれぐれも注意されてがんばってください。

私たち国民も自分たちで今できることをしっかりと考えて行動をしていきたいと思います。

投稿: まゆみ | 2011年3月19日 (土) 09時23分

石破先生、はじめまして。
こういった場にはじめてコメント致します、北海道在住25歳の者です。
連日の激務の中、お疲れの事と思いますが、
このような心に響く言葉を言って頂き胸が熱くなりました。

このコメントを先生が見てくれるか分かりませんが
どうか、どうか日本を救って下さい。
お願い致します。

投稿: 北海道在住者 | 2011年3月19日 (土) 09時27分

本日(19日)の記事によると、谷垣総裁は入閣を断ったとのこと。入閣の是非はともかく断ったからにはそれに替わる協力体制がなんなのか見えません。この国家的緊急時に小異を捨て大道につくことが大事と思います。非難することは簡単ですが、協力した上で独自性と指導力を発揮してほしいものです。我々は阪神淡路大震災の時の村山首相のことを忘れてはいません。自民党に政権を取ってほしいと思っているものにとっても、今、もし自民党が政権党であったらこの事態に対処できていたか、ということも懸念を持って考えています。

投稿: gomaoyaji | 2011年3月19日 (土) 09時38分

お疲れ様です。日野サービスの村岡です。企業としては常に最低は半年、1年先を見据えながらヴィジョンを立てていかなければならない中、今は本当に1日1日を乗り切るのが精一杯で、計画停電の影響もありライン稼動が不安定で現場も皆、苦労しております。しかし東京にいる我々は生死かかわる問題ではないので『被災地の人たちに比べたらこの位、余裕だ!』という強い気持ちで頑張っていこうと思ってます。
話は変わりますが、
企業としても、このままではたまりません。
今なら(これからなら)外交、防衛、安保の重要性が国民に伝わりやすくなるはずです。時は必ず来ます。石破先生には手段として、、そろそろ準備をしていただきたいと思います。私も身近の人間には去年あたりから周知しておりますし、先生でやっていただき駄目なら仕方ないという心中の気持ちで支えていきたいと思います。
一緒に頑張っていきたいです!

投稿: 村岡 | 2011年3月19日 (土) 09時44分

日経電子版は2011/3/17 20:37 、“日立・東芝など重電各社、福島第1に技術者派遣 ”を報じています。
決死の覚悟で福島原発支援に臨む各社の技術者、技能専門家の皆さん、送り出された企業幹部の方々、ご家族の方々に深い感謝をささげます。
世論形成に大きくかかわる報道者、大学教授、政党政治家、財界人たちの中に反社会的な危険人物が溢れるなかで、
民族の堤防の役割を果たされることに、昨日の天皇陛下のお言葉
と同じく、素直なきもちで受け取ることができます。
これまでに公共工事、地方経済運営に責任のあつた方々に問いたい、
全世界に津波報道が繰り返し流されました。私はメキシコとトロントでCNN 、CBS報道をみました。(2日以後は福島原発一色である。)日本国内報道以上に問題点を指摘していました。
これによれば「極寒の避難所に灯油暖房設備が機能せず、一方周囲には焚き木にさせえ使われることのない、木材の小山とそれらに突き刺さる高価な消費材鉄さびた自慢の自動車を映し出しました。この木材の小山を燃やして施設の暖房、温水シャワーに使う設備を併設しないのか。木材資源は山に海に宅地に施設の周りに捨てられている。
現代日本の人命軽視の公共施設、限りある所得資産の浪費経済政策、凶器と化した自動車、メルトダウン目前の福島原発と能天気な政権与党、バレバレのウソ情報を垂れ流す官報報道CNNの報道者の悲鳴に驚きました、日本人以上に正直ものだ。
”想定外の事態だ“!!ならば”バカは邪魔をするな!“
米国の元日本部長の発言のように我々の生活原理が”ゆすり、たかり専門の赤軍派左翼運動家と大差ない”ところに紛れてしまつた。
これでも原発電力に依存するしか、便利な電力から逃れられない現代に生きているのです。

橋本左内

投稿: 橋本 | 2011年3月19日 (土) 09時46分

自民党も口だけなんですね。
志もなにもないのが良く分かりました。
情報がないと言って、文句を言っていたのに、参加しろと言われたら、および腰になる。よっぽど、管内閣のメンバの方が、ましです。

安全な後方で、文句を言っている程、醜いものはない。

恥をしりなさい。

投稿: 三浦 譲 | 2011年3月19日 (土) 09時47分

今、石破さんが私達国民の為に尽力してくださっていると信じています。その努力が妨害されることなくスムーズに進むよう毎日祈っています。これ以上の事態の悪化を止められるのは石破さんだけです。メディアが何を言おうと、皆解っています。皆石破さんを待ち望んでいます。

投稿: ゆう | 2011年3月19日 (土) 09時49分

石破様,
福島原発事故の対応での,自衛隊隊員の皆様の活動に深い感動を覚えます.しかし一方で,高い放射線に曝されることを懸念します.
そこで,下記の方策を提案します.

①放水車両による放水での放射線防御車両は同じ位置で放水しているようです.
それならば,その放水する場所を,コンクリートで囲って,放射線を防御してください.コンクリート80cmで,ガンマ線の量は10分の1になります.コンクリートならある程度中性子線にたいする防御にもなります.コンクリートは安価ですし,1m×1m×1mのブロックを単位にして,他の場所で作って現場に持ち込んで組むことも出来ます.
更にコンクリートならば,戦車の装甲の上に塗布することも可能で,移動可能なトーチカを構成できます.
コンクリートでなく,鉛を使うなら6cm,鉄やステンレスなら10cmです.
容易に入手できて,囲いとして構成できるなら,これらも有効でしょう.

現場の放射線として中性子線が問題ならば,マンションの屋上などに取り付けられている2m×2m×2m程度樹脂製の給水タンクに水を充填すれば,中性子を減速,捕捉できます.(ホウ素入りの水なら,より効果的に捕捉できます)

コンクリート壁や給水タンクで,放水車の3方向を囲うことで,被爆量を激減出来ます.

上記の方策は,現場での放射線の状況が分からないので,原子炉の方向からガンマ線や中性子線が飛来していると考えた時の対策です.

現場で問題となっているものが,ガンマ線や中性子線よりも,放射性物質(セシウム,ヨウ素など)が問題の場合でも,コンクリートのトーチカを作り,目の細かいフィルタ(HEPA,ULPA フィルタ)で濾過した空気で満たすことで,被爆を減少できます.

原子炉対策は長期に及びます.隊員の被曝を最小限度に抑える方法を取ってください.


最後に,私は大学で高エネルギー実験の研究を行っています.原子炉の専門ではありませんが,放射線防御の知識はあります.世の中には,多くの知恵とアイディアがあると思います.どのチャンネルを通じて,それらを結集するかが,現在の日本に求められています.
それを,自民党指導部に託します.

投稿: きしもと | 2011年3月19日 (土) 09時53分

今朝の新聞を見て愕然としました。自民党はこんなにちっぽけなものになってしまったのか。この危機は対岸の火事ですか。
与党、野党と言わず、全議員が一体になってこの難局に立ち向かい、日本の、また日本人の底力を見せる時ではないですか。それこそ世界中で好意、真剣な同情を持って見つめている人たちに応えられる道ではないですか。
被災地に、被害者に、支援に駆けつける人たちに、命がけで働いている福島原発の関係者の人達に、与野党の区別を言っている人いますか。
私は、今こそ、政権を担う能力のある民主、自民、公明が挙国一致内閣を作り、力を一本に絞って、それぞれ孤立して苦しんでいる人たちに徹底した救いの手を伸ばして、生活の立て直しを図るべきだ、と思います。
防衛大臣時代の石破さんの活動を見、前の参院選で、猪俣氏に向けてなされた応援演説を聞いて、石破さんは分かっている、やってくれる人だ、と確信しています。
無責任野党としての自民党の意識を完全に捨てて、健全野党としての自民党をここで取り戻して、この日本と日本人の最大の危機に、与野党一体で対処して行く姿を見せてください、
マスコミが自民党の活動を取り上げないのは野党として活動しているからです。与党としての意識を持ってください。国会が一体でこの危機を乗り越えよう、と民主が、手伝ってくれ、と言っているときこそが、自民党として復活できるチャンスだと思います。最後のチャンスです。
大連立などという言葉を使うのは過去にとらわれているからです。全く新しい政治のスタイルを作ってください。
石破さんまでちっぽけにならないでください。
国を救う、国民を救う究極の時、場面です。

投稿: 越川 滋 | 2011年3月19日 (土) 09時55分

はじめまして。
今日のYahooニュースを見てがっかりです。

谷垣総裁は入閣拒否を党議員の全員の意志で決めたのでしょうか。

> 谷垣氏への入閣要請は、首相周辺から関係者を通じて自民党幹部に伝えられた。
>谷垣氏側は「入閣は大連立と同じで、責任の所在が不明確になるだけだ」
>として拒否した。

先日石破さんが会見をユーチュ-ブで見て
大変素晴らしい内容のご意見を言っておられたので
さすがだと感心していた次第ですが...

自民党の中には、阪神大震災/中越地震の時の様々なノウハウや
経験を持つ議員が大勢いると思います。
どうしてその貴重な体験/経験を出し惜しみしているのでしょうか。

与野党の意見を戦うのは、騒ぎが収まってからやればいいと思います。
今は野党も、与党も、大連立も、関係のない非常時です。

石破さんは防衛大臣の時も、農政大臣の時も自分の職務職責をキチンと果たし
立派な結果を残した事は素晴らしい事だと見ておりました。

今、自民党の中で頼りになりそうなのは石破さんだけです。
どうか頑張って下さい。

投稿: 太田吉彰 | 2011年3月19日 (土) 10時01分

どうしても伝えたい事があります。

どうしてこうも福島県だけが、物資や燃料の到着が遅く、また避けられなければならないのですか?
原発は福島県の為にあるのですか?福島県は東北電力の管轄です。
一時間毎の放射線レベルの数値に、一喜一憂する日々です。一度、国民の皆さんも同じ体験をしてみれば、現在福島県が置かれた立場が理解出来ると思います。心身共に疲れます。

私は、原発の廃炉を強く希望します。必要なら、関東に新設すればいい。

暴言ですが、今の正直な気持ちです。
地元選出の議員は何をしているのか、全く分かりません。この国の政治には何も期待しない、出来ないと実感しています。

投稿: きくりん | 2011年3月19日 (土) 10時02分

管首相が自民党の谷垣氏に入閣を打診し、拒否されましたが、何故ですか?
いろいろ事情はあると思いますが、現場で命がけで作業して下さってる方々を見捨てた様に感じました。
ぜひ入閣して自民党のノウハウを駆使して解決して欲しかった。
もし失敗に終わったとしても引き受けて欲しかったです。

投稿: 青山京子 | 2011年3月19日 (土) 10時05分

石破さん 本当にお疲れさまです。石破さんの「日本人の英知、規則、思いやりを信じるべき」とのお考えに賛同し、また大変に感動致しております。信じあい、英知を発揮させることが政治であり、今みんなが望むリーダーシップだと思います。石破さん、私も出来ることをします。

投稿: さとう | 2011年3月19日 (土) 10時09分

はじめてコメントさせて頂きます。本多と申します。一児の母です。
関西在住ですが、日本の危機に自分一人の力では何もできず大変悔しい思いをしております。
こんな時は政治家の皆さんの力量に頼るしかありません。
それなのに、我が国トップの会見は紙ばかり見て自分の言葉で喋らず、国民を安心させるどころか、
「本当に大丈夫なのか、この国は」と暗澹たる気持ちになります。
指導者には実務能力だけでなくある程度のはったりというか、自信に満ちた物腰というものが欲しいものです。
首相の会見は最小限にして頂けたら、と思います。不安になるばかりです。
政党を越えて動いていらっしゃると伺い、少しほっとしました。
民主党だけでは駄目です。
希望ばかりを押しつけ、お願いするばかりで心苦しいのですが、どうか、どうか日本のことをよろしくお願い致します。
私は自分に何ができるか考え、国民としての義務を果たしていきたいと思います。
また、原子力についてですが、これまでは有る程度受容しておりましたが、
今回のことで、人間には過ぎた力なのだと思い知りました。
いざという時、完璧にコントロールできないものを使うべきではなかったのですね。
一歳児に包丁を持たせるようなものです。
いつか完璧に使いこなせるようになった時、使えばいいのです。
エネルギー不足、いいではありませんか。
本当に豊かな国というのは、国民が安心して子供を育てていける国だと思います。
そのためなら不便な生活を喜んで受け入れます。
ほんの何十年か前まではそうして生きてきたのですから。
このような意見もあることを知って頂けたら、と思います。
乱文、失礼致しました。

投稿: 本多 | 2011年3月19日 (土) 10時11分

どうか、自民党も民主党と一緒に被災地を助ける為に協力して下さい。小さい子供達が親を亡くしているんです。お願いします。今、党が違うからといっている場合ではない事ですよね

投稿: 太田 | 2011年3月19日 (土) 10時24分

東北在住の者です。
先の記事へのコメントに続き2度めです。

中国人民軍受け入れについては
お話を読ませていただき、一応ほっとしてはおります。
原発への危機感は、いまだ欠如しているとしか思えないです。
現場で作業されている方々の命の重さを、民主には理解できる頭も心もない。

自民が理やり政権を奪ったところで、非難する日本人はいない、
日本人はそれを望んでいるのです。
地震が起きた時、
韓国は「日本沈没と」大喜びし、
中国は必要もない救援隊を形ばかり送ってきた、
それらを国賓並みの待遇をした民主と、マスコミ、
アメリカは命をかけて日本を救助・支援してくれている。
しかしろくに報道されていない。

日本が友にあるべき国が、はっきりしたではありませんか。

石波先生はじめ皆さま、(民主も含め)疲労困憊でありましょう。
安全な場所にいて自分は心は張り裂けそうですが、
どうかどうか日本をお願いします。

投稿: s.t | 2011年3月19日 (土) 10時35分

人民解放軍のことを記載してくれてありがとうございます。石破先生の書き込みをみて少し安心しました。
ただ、現状は受け入れる予定がないだけで今後どんな展開になるのかは分からないんですよね。民主党のやることだから最悪の結果しか想像できませんが、そうならないようになんとしてでも食い止めてください!

投稿: 匿名 | 2011年3月19日 (土) 10時35分

日々、ご多忙のことと推察します。

人民解放軍の件、安心しました。

ところで、政府からの災対策担当相や原発事故担当相の依頼を拒否されたとのニュースを知りました。

確かにここまで事態を悪化させておいて尻拭いと責任を押し付けるようなやり方には憤りを感じます。しかし、ここで自民党が拒否することは国民のためになるのでしょうか?

もっと詳細な事情があるのかもしれませんが、ニュースを見る限り、「自民党も被災者、原発からの避難民を見捨てた」と受け取られてしまいます。
経験と知恵の集積されたせっかくの自民党の支援策が日の目をみず、このまま無能な政府にまかせておいては、地震、津波から助かったはずなのに、人災で亡くなる方が増えていくのではないかと心配でたまりません。

震災対策担当相や原発事故担当には、自衛隊指揮を含む関連する一切の権限を白紙委任することを条件に、受け入れてはいかがでしょうか?

ぜひ、ここで火中の栗を拾ってください。
難しい決断だとは思いますが、あの対策案をTVできちんと説明するだけで、民主党との違いは、一目瞭然です。

今回の震災での政府の無策・迷走・無責任ぶりを国民は決して忘れません。
しかし、このままでは自民党も何もしなかったと思われてしまいます。

どうか、ご英断を期待します。

長文失礼しました。厳しい日々が続くと思いますが、ご自愛ください。


投稿: かわぐち | 2011年3月19日 (土) 10時36分

石破先生、救国大連立につきまして、
昨日から今日にかけて大森副総裁、谷垣総裁が
それぞれ「責任の所在をうやむやにされる」として
入閣を拒否したという報道を見ました。
今、経験豊富な自民党の人材が入閣してくれたら、
どれだけ国民が安心することか、ぜひ本気で検討していただきたいです。

民主党の責任追及や、自民党の功績や、そういう党単位での話をするときではなく
挙国一致で日本を救っていただきたいです。


民主党政権はたしかに酷い、自民党は頑張っている、それは国民皆わかってますよ。
でも今はそんな党単位で「自民党は頑張ってます!」だの「民主党の責任を追求します!」だの
アピールする姿を国民に見せないでください。
石破先生だけでなく片山さつき先生など自民党の議員BLOGをいくつか見ていますが、
こんな危急の折に「自民党の手柄・功績」を強調されると、意識のズレを感じてしまいます。

今は国を救い、国民を救い、それを最優先とし、
民主党の弾劾や自民党の復権は優先順位としては「そのあと」にしていただきたいのが本音です。

私は家族が宮城と福島で被災し、菅政権には(もともとですが)不審と不安しかありません。
今の内閣に自民党が加わってくれれば、こんなに安心できることはありません。
ぜひご検討ください。

投稿: 上野 | 2011年3月19日 (土) 10時44分

福島原発事故の避難勧告基準が日本と諸外国で違うが、IAEAやWHOや国連で世界基準を決めて欲しい。現地や関東エリアの混乱防止になる。また、3月17日付Japan Times
紙にIAEAは数年前に日本の原発は震度7までしか対応していないと指摘済みとあった。残念である。現地で命がけで勤務する東京電力や関連企業の人達の健康補償は手厚くしてほしい。一方、東電役員は自主的に給料・退職金減給して欲しい。

投稿: マドモアゼルおばさん | 2011年3月19日 (土) 10時47分

ニュースを見ていてもたってもいられず頼れる政治家の先生を探し石破先生のブログにたどり着きました。
私の実家も震災にあって(陸の孤島)避難しています。
まだ家族の安否もわからない友人もいます。

どうかお願いです。世界を支えてきた東北のみなさんを一人でも多く助けてください。
民主も困っています。垣根をこえて一致団結して法律も臨機応変で(本当かデマか、どこかで外国の医療団の医師行為を断られたとききました)一人でも多くたすけてください。
このままだと助かっている人にも多く犠牲者がでてきます。お願いいたします。

投稿: 祈ります | 2011年3月19日 (土) 10時47分

政府は、支援物資の配送にクロネコのヤマト運輸や佐川急便に応援要請しているのだろうか?彼らは地元密着型の素晴らしいサービスをいつもしてくれている。孤立エリアや小規模集落にも届けてくれると思うが。

投稿: マドモアゼルおばさん | 2011年3月19日 (土) 10時55分

石破先生、
お忙しいなか記事のアップデートどうもありがとうございます。
菅首相が谷垣氏に原発担当大臣として入閣を要請も拒否された、代わりに亀井氏・仙石氏の起用を検討との記事を読み、思わずコメントさせて頂きました。

現政権が未だに政権維持(責任の所在を曖昧にする事)を視野に入れて動いているのか、という事に対する決定的な失望感の一方で、石破先生を始めとする経験豊かな野党議員が、直接指揮を取って下さる可能性が減退しまったのではないかという焦燥感があります。
(谷垣総裁は政治的にリスキーな判断はなさらないかただと存じます)

東電の廃炉にしても米国の支援要請にしても自衛隊の本格導入にしても、全ての対応が後手、後手になる中、言うまでも無く求められているのは強いリーダーシップです。

緊急時でなくともバラバラだった現与党。これまでの「政治主導」のパフォーマンス・体裁先行の対応を見る限り、何かリスクを取ってでもリーダーシップを発揮して行動するという能力が皆無である事は決定的です。

菅・北沢を始めとする現政権は「誰かが何か(自分のリスクで)をやってくれる」事をただただ待っているように見えます。彼らは今後も一切のリスクを取れないでしょう。

政治判断として責任の所在を明確にしておく事の重要性は理解しています。しかし、このような局面では、多少の政治的リスクを負ってでも、迅速かつ適切な判断が下されることが優先されるべきです。

私は、石破先生のような経験豊富かつご英断を下せる方が、リスク・責任を負ってでも陣頭指揮に当たってくださる事を、強く望みます。

私の一票は小さなものですが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

投稿: Kataoka | 2011年3月19日 (土) 10時56分

避難所にも行けず、今も飢えや寒さや恐怖に耐えながら救助や物資を待っている皆さんが沢山いらっしゃいます。小さいお子さんもかなり衰弱しているとのことです・・。どうか、助けてあげてください。はっきり言って民主に任せていては助かる命も助かりません。

投稿: ゆん | 2011年3月19日 (土) 11時06分

私達の見えないところで、不眠不休で対応にあたられている皆様には、本当に頭が下がります。

今朝もスーパーやガソリンスタンドの前の大行列を見ると、何故?と何だか寂しくなってきます。

この状況をみて、政府を始め、国民の代表である議員の皆さんはどう感じていらっしゃるのでしょうか?

どんなに政府から、買い占めしないようにと言われても、止まらない。むしろ日に日に酷くなっているように感じますが、これは、もう政府の言葉を私達国民は信用していないことの表れだと思います。

意味をなすのかわからない人員や視察、今ごろになっての対策本部設立やらなんやら、もういい加減にしてほしい。

正直、総理や官房長官の会見は、もう耳障りになってきています。
精神論はまだ早いでしょう。

不眠不休で対応されているのかもしれませんが、酷い言い方かもしれませんが、意味のない不眠不休は無駄です。
まだまだ政府は、自分達の保身ばかりにしか見えません。

決死の覚悟をもって現場対応にあたられているみなさんを思ったら、悔しくてなりません。

本当に一番情けないのは自分自身ですが…。

政府の方々が現地の視察にいかれるなら、行った先々で道を作っていけばいい。
必ず車で行かれるのでしょうから、車が通れる道ができていくでしょう。

浅はかな知恵かもしれませんが…。

どうか先生を始め動ける行動力とこれまで培ってこられた経験を活かせる方々で、この国を救ってください。

私達は信じられる指導者のもとで、できることを微力ではありますがやっていきたい。

どうかどうかお願いいたします。

投稿: ルナ | 2011年3月19日 (土) 11時08分

どうかみてください…

福島県の被災地で一生懸命頑張ってる
高校生のBLOGです。
http://ameblo.jp/1014saki/
涙が出ました…
そして、この国は、政府は何してるんだ!?と憤りも感じてます。。。


自民党が頑張ってるのは、小泉進次朗さんのBLOGでも分かってます…
分かってますが、政府の行動が後手後手に
なっているのは政治素人の主婦から見ても分かります。

党の垣根を越えて、力あわせて頑張ってください。。。
国の非常事態。。。誰がこの状態で自民党を責めるでしょうか!?
テレビ局でも何でもメディア使って、自民党の動き、野党の動きも発信しないと、不安で不安でしょうがないです。

そして、与野党関係なく”政治家…国のお偉いさんたちは…国民を守ってくれなかった…”と思わせないように全力を尽くしてください。

投稿: 千葉県在中30代子のいる主婦 | 2011年3月19日 (土) 11時13分

こんにちは。
今、選挙応援に行く…しかも安全な九州に来た議員はしっかり覚えておきます。
自分たちが何より大切で可愛い政党というイメージが強くなりますから。
単純かもしれない。だけどそんなもんです。

自民党をけなすマスコミを、同じ福岡の麻生さんが攻撃されているのを見て、不思議に感じていましたが、やっと理由が見えてきて、去年秋頃から全くテレビは見なくなりました。
最近は韓国あげあげらしいですね(苦笑)。そんなもん見たくないから地デジ対応もする気ありません。

そんな人、もしかしたらこれから増えるんじゃないかなと感じています。

それから自民党、被災関係は特に頑張っては欲しいと思いますが、谷垣さんの増税発言、今後の原発発言は、こんな時にそんな事を…と不信感を持ちました。
これもマスコミの印象操作なんですか?

今はマスコミ使ってアピール云々考えず、被災者の為に石破さんだけじゃなく、みんなで動いて下さい。
被災地以外では被災者の受け入れ交渉(恥ずかしい事に福岡の自治体が早速恥を晒しました)など、全国で動いて下さい。
選挙応援なんかよりこういう行動でアピールして下さい。


それから人民解放軍について。

こんな時

投稿: 桜 | 2011年3月19日 (土) 11時20分

初めて投稿いたします。毎日大変なことと存じます。

先ほどインターネットにて谷垣氏が菅総理の要請を拒否したとのニュースを拝見しました。

理由は責任の所在が明確でないためとのこことですが、人命・国家の緊急事態にそのようを言っている場合なのでしょうか。。

政治的な利権がどのように関係するのか当方にはわかりませんが、本当にするべきことを一刻も早く実施していただきたいと思います。

投稿: 西日本在住 | 2011年3月19日 (土) 11時31分

10時過ぎです。
NHKで震災情報を見ていました。
すると突如、ニュースが終わり、普通の放送が始まってしまいました。
「8日ぶりに生きた男性が救出された」という、希望のニュースの直後です。

信じられませんでした。
思わずNHKに電話してしまいました。
すると、非情に緊張感の無い人が応対して「一週間経ったので通常放送に戻す」ということでした。
まだ揺れているのに!消息のつかめない人が大勢いるのに!原発問題も続いているのに!


高校野球でやっている総合→教育のリレーはしないのかも聞いてみたのですが、予定は無いし必要性も全く感じていないようでした。

NHKは公共放送だった筈です。
このニュース終了を見て、避難した被災者、被災者の親族、原発関係者の親族、特にこれから原発へ向かう作業従事者はひどく絶望したと思います。


せめて、せめて総合と教育でリレーニュースが出来るよう働きかけてはいただけないでしょうか。

民放が通常運転に切り替わった今、災害は続いているのにNHKが被災地を見捨てたら、余計混乱は広がります。
避難所で子どもが餓死したという情報も流れています。

十分で正確な情報が必要不可欠です。

よろしくお願いします。

投稿: NHKの存在意義って | 2011年3月19日 (土) 11時49分

辰巳琢郎さんのブログで石巻の避難所で、食料も何もなく子供が餓死している、というのを読みました。
生きて避難しても、物資が届かない現状。
同じ子を持つ母として、耐えられません。
どうか、自衛隊をもっともっと効率よく動かしてください!
原発も大変でしょうが、被災者救済が急務です。
何も動かない政府を、今すぐどうにかしてください。
こうしている間にも、生きているのに亡くなってしまう人々がいるのに、物資が拠点には届いてるのに、行きわたらないなど、あってはなりません。
緊急に、どうにかしてください。

投稿: 東 加奈子 | 2011年3月19日 (土) 11時51分

米国が放射能専門隊450人を日本に派遣する準備に入ったというニュースを今しがた読みました。菅がこれを拒否するということはないでしょうか?とても心配です。

政府の対応に怒りがおさまらない。あの集団は日本を本気で破滅させるつもりです。石破さんをはじめ、自民党が独自にアメリカと連絡を取り合い、協力してもらう方法はないのですか?お願いします。自衛隊の方も気の毒で、もう見ていられない。

投稿: 主婦A | 2011年3月19日 (土) 11時52分

ご尽力ありがとうございます
人民開放軍の派遣の報道で心配をしておりましたが本日の閣下のブログを拝見し安堵いたしました
これからも厳しい対応が続きますが日本の真の保守政党として一日も早い復興を実現ください…その努力こそが国民の真の目を開かせる事に繫がります

投稿: 前田直樹 | 2011年3月19日 (土) 11時52分

安全保障的な備えが毎回毎回うまく運ばないことは突き詰めれば我が国の戦後体制、特に、日本国憲法の特性にあるものと当方は考えております。外国と戦わないことを何もしなければ平和が勝手に維持されるといったマンガ的な国家感を前提とした制度、軍隊なんて、そもそも、国家の存在意義を毒する考えだと思います。現憲法が改正しにく硬性なものというのは分かりますが、この際、現憲法のうち、改正要件の部分だけでも変えるよう提案すべきではないでしょうか。

投稿: QQQ | 2011年3月19日 (土) 11時53分

自民党ホームページ拝見し政府に対する申し入れ事項など読ませて頂きました。しかし、実働や協力体制は感じられませんでした。自民党への震災担当相の打診にも応じておられないようす。この期に及んで大連立を懸念などと言われているようでは協力体制になっていないのではないですか? 超党派での協力ではなかったのでしょうか。言うだけは簡単ですよね。どの党も政府を批判するだけなんですね。ガッカリです。

投稿: 藤井浩美 | 2011年3月19日 (土) 11時54分

お疲れさまでございます。この戦後最大の災害時に、石破さんに是非、陣頭指揮をとって頂きたかったです、残念です。人民解放軍が来るといった話がデマだったことを知り ホッと致しました。こちらの日記を頼りにしている一人暮らしのOLも沢山います、皆心細い中 情報に飢えています、今後とも情報発信と石破さんのお考えの発信に日記を継続下さいませ。ありがとうございました!

投稿: 世田谷区民、小倉 | 2011年3月19日 (土) 12時00分

入閣要請の件について

結論として即座に受け入れるべきです。

報道に出た時で受け入れを表明しないことは決定的に国民感情を悪化させます。振り返ったときに自民党支持を落とすターニングポイントになるはずです。

報道がうそであるならうそであると発言したうえで入閣要請を自民党からすること。もし要請があるなら即座に受け入れること。ポストにこだわる姿勢は党利のための行動と受け取られるので今は国民のためにどんなポストでも力をつくすという姿勢を見せること。
汚れ仕事であればあるほど評価されると思います。

投稿: こう | 2011年3月19日 (土) 12時00分

 私の臨時内閣設立の提案が、人道的に正しいと理解されるが故に、非常に大きな苦悩を抱えられたと思います。シャドーキャビネットの人選ですら、お人柄の良さから苦手であることを表明されていました。自分の非力さが結果として国民に悪影響を与えはしないか、本当に皆をリードする力があるのかと、深く悩まれておられると思います。
 石破議員のお眼鏡にかなう総理候補がおられたら、全力で説得して下さい。そういう方がおられなければ、無謀でも自分がどん底の苦労をする覚悟をお決めになるしかないであろうと思います。どのような決断をされても、私は今までもこれからも、最後まで弁護の側に回ります。
 皆さまに是非ともご理解いただきたいのは、誠実さや正直さだけで務まるほど、総理の座は軽くありません。国民に最後まで責任を持つという覚悟に、一点の疑いもなくても、軽々には引き受けられません。大勢の方に熱望されても、孤独なのです。

投稿: 鈍重 | 2011年3月19日 (土) 12時01分

私が先生にお願いすること…場違いなことかもしれないし、対策後の事かもしれませんが、今まで政治・政治家に全くと言ってイイ程 関心がなかった私ですが、今回 政治家の存在の大きさを痛感させられたことはない程、私達民間人の代表だと本当に感じました。

先日、ニュースで『陸の孤島』と言われてる室内待避の方々…本当に孤島なのだと思いました。
私は一児の母になったばかりの者です。
同じように子供を抱えてらっしゃる方の悲痛な叫び…もう助かったのかもしれませんが、放射線の影響で物資が届かず餓死寸前だと…。
私は先にも書いたように今まで政治に全く関心を持たずきました。
でも、私の声を誰に届ければいいんだろ…そう考えた時 石破先生が浮かびました。
私が有権者として、今日までバカだった事も痛感しました。
こういう時に誰に頼れるのか…
考えさせられました。
場違いかもしれませんが、陸の孤島と言われてる所に首相なりが出向き 安全と思えば物資も届けられるはず…
お願いします。
何も出来ず歯痒く…またこのような後手後手な国には希望も持てず 明日は我が身なんて思いたくないです。
信じたいです…日本を。
お願いします。

投稿: こと | 2011年3月19日 (土) 12時01分

自民党議員さんたちのお陰で、事が動き始めています。
できれば、被災地での自衛隊の活躍や、自民党議員さんたちがどんな事をしているのか、というのを動画とか写真で見たいです。
メディアはこれから自民党叩きが始まると思うので、ちゃんと仕事をしているんだという姿を国民に知らせるべきだと思います。
今の日本の政府には何も期待していません。
国家観というものが欠落しているサヨクに国家、国民を守ることは出来ません。
人民解放軍の事についても、受け入れてしまう可能性がまだあるとみんな心配しています。
知っていますか?この件について、日本国民が日本の総理ではなく、米国のオバマさんに助けを求めていることを。
もう国民は完全に菅さんを、民主党を見切りました。
残念ながらクーデターを起こす時間も惜しいので、このまま政府をスルーして自民党主導でやっていけばいいと思います。頑張って下さい。

投稿: puni | 2011年3月19日 (土) 12時05分

人民解放軍が来ない事にホッとしました。

石破さん、寝る暇もなく動いてるんだと思いますがくれぐれも身体には気をつけて下さい!


投稿: パパ | 2011年3月19日 (土) 12時25分

石破さん、谷垣さんは民主党と一緒を拒んでいるそうですね…
国民一体となり震災からの復興と口先だけで唱えても心なき提言がただ悲しくなるだけです。自民党は自民党でと考えての事だとは思いますが、それではあなた方自民党議員は被災地の実情を生で見聞きした方が何名いるのですか?民主党、自民党、何ら変わらない自己中政党です。日本人は各国の方々のお力添えで必ず立ち直ります。但し、外国の方々より、自国の訳わからん商いの政治家なる者が一番冷徹で惚ける人種と言う事だけは事実上残るでしょうね…日本人は日本の為に頑張るのではない、日本と言う国で生活している家族、友人、仲間の為に頑張るんです。そんな事すら気が付かず政局ばかり言っている政治家はもはや日本民族ではない。外道です。

投稿: おいおい | 2011年3月19日 (土) 12時26分

軍隊の受け入れについて、わかりやすくためになりました。

今までニュース沙汰になっていたことは、海外サイドの意思表明だけだったものもあるんですね。
そこらへんマスコミ説明がないので、わかりませんでした。

早くそういう国民が混乱のないマスコミ報道がなされたら今回の件でも助かるとおもいました。

谷垣さん達の連立拒否記事もよくわかりませんが、内容はどういうことなんでしょう?

投稿: sima | 2011年3月19日 (土) 12時38分

先ほどコメントしたものです。
入閣打診のニュースは誤報だったようですね。

先走った意見をお送りしてしまい、申し訳ありませんでした。

なぜ、こんなニュースが?「協力を拒否する野党」の演出なのでしょうか。。。穿ってみると、「仙石さんが入閣したとたん、これですか。。」と思ってしまいます。

引き続き、自民党、石破先生には被災者、原発避難者救援に全力を挙げていただくことをお願いします。

また、長丁場になりますので、ご自愛くださいませ。

投稿: かわぐち | 2011年3月19日 (土) 12時52分

震災対応、19日、挙党態勢確認へ


菅、小沢、仙石、鳩山、前原、レンホー、辻本


ブラックジョークですか???

投稿: あい | 2011年3月19日 (土) 12時57分

震災対応、19日、挙党態勢確認へ


菅、小沢、仙石、鳩山、前原、レンホー、辻本


ブラックジョークですか???

投稿: あい | 2011年3月19日 (土) 12時57分

 石破先生お疲れ様です。この前のコメントで名前を間違えていたのは申し訳ありませんでした。
 自民党の行動については、動画サイトやツイッターなどで上げられていました。
 人民解放軍派遣の話ですが、派遣を断るのがベストですが、菅政権が左寄りなので、まだ油断はできないです。派遣されると決まったら反対や自衛隊や米軍で監視しないといけないと考えています。
 あと最後に倒れないでください。

投稿: 奈良っ子 | 2011年3月19日 (土) 13時01分

被災者の方々、どうぞこの困難に打ち勝って下さい。海の彼方から祈っています。熱いお味噌汁、温かいご飯を食べて頂きたい。ZIP-FILに出来ればメールできるのに、、、、小さなお子達の笑顔は心が和みます 私は日本人の資質を信じます。しかし左翼崩れの政権はあれはだめです。同じ民族血が流れているとはどうしても思えません。赤軍派が榛名山にこもった様にどこか山に引きこもってくれたらとおもいます。アメリカではFUKUYAMA FIFTYT高い評価を受けています、政府に対する評価とのあいだは大きなギャップがあります、阿部さんは、石破さんはなにをなさっているのですか?左翼崩れの願いは半分は成功したのですか・国を瓦礫の山にすることが目的だった烏合の衆ですから。

投稿: UNI NO HITO | 2011年3月19日 (土) 13時02分

今回の国難において連日の激務、本当に有り難うございます。
お忙しい中、大変恐縮なのですがお願いがあります。

現在アメリカ在住のため、被災地の地方自治体へ直接
義援金を送る事が出来ません。
もし、クレジットカード(海外発行の)を使って被災地の地方自治体へ義援金を送る事が出来るようになりましたら、在外日本人がもっと気軽に義援金を送る事が出来るかと思います。

もし、お時間が出来た時にでも検討頂けましたら
幸いです。
どうぞご自愛下さい、アメリカから自民党を応援してます。cryingcryingm(_ _)mcrying

投稿: さくらさく | 2011年3月19日 (土) 13時02分

石破様

大連立はさておきと、議論されない理由を教えてください。
なぜ谷垣総裁は入閣辞退されたのですか。
大連立により責任の所在が不明確になるとの理由と報道されていますが、国運とりわけ人命がかかっているなか党の責任がどうとかいっている場合ではありません。
毎日朝から晩まで会議と言われていますが、何の会議でしょう。責任を民主党に押し付けるのは後で良いはず。
敵味方と言っている場合ではありません。
国民が一致団結して取り組んでも困難な状況で、つまらない政治のプライドで、多くの人命を助けられない愚民にならしめないでください。

どうかお願いです。
今入閣して取り組んでください。

自民党がなしえたことは国民が正しく評価しますので。
入閣拒否の今のままでは助かるものも助かりません。

投稿: 30代会社員女性 | 2011年3月19日 (土) 13時05分

おい、石波! えらそうな事をいうな!

そもそも、日本全国に原発を作ったのは
自民党だろ!

管がだめなのは当然だがそのうえで、
自衛隊の10万人体制を”本来の防衛任務はどうなるのか”という理由で
批判しているがおまえは何を考えてるんだ。
全自衛隊を被災地に投入すべきだ。
こんな時に攻めてくる国なんかあるわけないだろ。

最後に質問だ。
”有事の際にいち早く駆け付けるため”に
沖縄にいる海兵隊は、今どのような活動をやっているのか?
初動・規模等具体的に
テレビに出てきて説明しろ!

投稿: なお | 2011年3月19日 (土) 13時05分

http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-1021.html

「まずは機動隊、つまり警視庁中心にお願いしているところです」
(菅直人首相、17日)

 機動隊の放水車は3号機への放水を試みたものの、
使用済み核燃料の貯蔵プールに
届きませんでした。
ある政府関係者はこう語ります。

「機動隊の放水車はデモや過激派に
 対応するためのもので、
 水平打ちしかできない。
 それを原発に使う方がどうかしている」 
(政府関係者A)

原発の冷却をどう行うのか。
菅総理は機動隊の投入が決まる前、
警察庁の幹部に怒鳴り散らしていたといいます。

「何でもいいから一つ、答えを出せ」
(菅直人首相)

 菅総理の号令のもと、危険な作業に投入された機動隊。
別の政府関係者は、次のように指摘します。

「最大の過失と言えるのが、発生から今日まで
 安全保障会議を一度も開いてないことだ」(政府関係者B)

投稿: あい | 2011年3月19日 (土) 13時14分

No thanx to PLA soldiers in white coats!
No PLA boots on Japanese soil!
No Tibetization of Japan!

来週の日中韓会談について、解放軍を絶対に受け入れてはいけません。
近々、GSの配給制や電力の強制的に停止を言い、夜間外出禁止令をだすはずです。
その次は、移動の禁止です。
とにかく、この7日がすべてのぴーくです。

投稿: onokey | 2011年3月19日 (土) 13時17分

初コメント失礼します…
このやり場のない悲しみ怒り書かせてください(:_;)政治家は身だしなみをきちっとして偉そうに踏ん反り返って歩いてる
事態は会議室で起こってるんじゃないよ!
現場に行ってよ!
今みたニュース…政治家OBにも意見を求めるって管さん今遅すぎだよ!!!
鳩山さんが福島の人達が不安な様子だから子供達妊婦さん優先で退避をする手配を管さんも賛同って今頃?!遅すぎるでしょ?!
小沢さん原発に全勢力でって当たり前でしょ!!
まだ全力じゃなかったの!?
自分達はスーツ着て会議してないで現場に行ってよ
なりふり構わず一人でも今 今餓死しそうな人を一人でも子供達を赤ちゃんを命を救ってよ!!!
頭はいらないんだ!!!
心で動いて(:_;)
お願いします!!!!
頭はいらない心で今は心で動いて一人でも今 今支援が一つもない人に赤ちゃん子供達を助けてください!心があるなら心で助けて!!!
メディアにまた訴えてお願いします(:_;)

投稿: まさこ | 2011年3月19日 (土) 13時19分

日本のために御尽力ありがとうございます。

原発事故について
・最悪の場合どのようなことになるのか、またそうなる可能性はどのくらいか
・事態収束へのロードマップはあるのか
・放射線物質の健康被害について「直ちに影響はない」という表現をするが将来的にはどうなのか。通常はレントゲン撮影もできない妊婦であっても本当に健康被害はないのか
等の情報が全く示されず、「政府とマスコミはパニックを防ぐために本当のことを伏せている」と感じざるを得ません。

また、こんな話はしたくありませんが、福島第一が最悪の事態になった場合、福島第ニにも長期間近づけなくなる可能性がありませんか。
第二のほうは今は落ち着いてるとは言え、メンテナンスなしで放っておけるものでもないと思います。
万が一にも原発事故の連鎖を起こさないために、今のうちからできることはないのでしょうか。

投稿: pon | 2011年3月19日 (土) 13時33分

大変お疲れ様です。
お忙しい中更新ありがとうございました。

茨城方面の物資が厳しいようです。
在住の方が、このままでは自力復興可能なところまで被災地化してしまうと仰ってました。
医薬品については自民党のホットラインがありますが、どちらへ訴えていいのか分からなかったので。

多方面への対策が必要でお忙しいとは思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

投稿: meaou | 2011年3月19日 (土) 13時42分

こんにちは、ハニ~石破さん。

「原子力関連には詳しい」と豪語した現総理大臣が「野党に3ポスト用意するので谷垣さんにも入閣して欲しい...福島原発関連担当ということで」...と、地獄の閻魔さまもぶっ飛ぶような発言をしてますねぇ。ホントに末期症状。今頃になって、原発担当と復興支援担当大臣を分けるとかなんとか。一人は、混乱時の15日に訪韓しているドンデモ人物。何を聞いてきたやら..日本国民の誰が信用しますか?
政府に申し入れられた自民党案をゴックンして、震災に対応してればよかったんですよ~!! メンツと口先ばっかりのパフォーマンスしかできないから全て後手後手。円高の問題には、例によって「注視する」で手付かずだし。今後の復興には鋼材原料等が大量に必要となるはず。円高利用して(TTS=170円台で)、外国から原料を買えませんか? お~い、どこか、小回り利く会社、頑張っておくれ~!!

現内閣の延命のために自民党が「泥」を被ることはありません。現政府が政府としての責任を取る気が無いのなら、彼らが選ぶべき道はひとつだけ。内閣総辞職。全ての責任から逃れられますし..ね。そうなりゃ、自民党で臨時内閣立ち上げて、国民一丸となりバリバリ復興可能なのに。

「使えない」ではなく「いない方がいい」政府って、初めてだわ...。

ハニ~石破さんは、ご自愛一番。
頑張りはOK。無理は駄目です。

投稿: ぱこ | 2011年3月19日 (土) 13時51分

石破さん。 東北を救って下さい。

自民党の全てを認める気持ちはありませんが
国内の防衛機能を熟知されている政治家は
自分の勘違いでなければ貴方しかいないと思う。

有事に救国連立などを訴える首相や政権では
国家の箱舟を任せられる道理がありません。

連立が無理なのは承知ですが、せめて
自衛隊並びに米軍連携の指揮権を担って下さい。

自分は東京に住む東北人です。

言葉だけの首相では絶望感しか感じられない。
一つでも多くの可能性を見出す為にも
自民党としてではなく、石破さんの力として
我々に希望を与えて欲しいです。

投稿: 片岡光仁 | 2011年3月19日 (土) 13時57分

先生お疲れ様でございます。早急なる様々なご配慮、本当に有難うございます。命をかけて福島原発で活動してくださっている自衛隊の皆様がた消防庁の皆様がたのご無事を祈り続けると共に、疲労困憊の被災地の皆様がたの不安が一つでも解消されることを祈り続けます。

投稿: 白うさぎ | 2011年3月19日 (土) 14時00分

はじめまして、いつも石破先生のコメントには注目しております。先日も動画で自民党の会見を拝見させていただきました、未曽有の大災害で戦後最大の国難である中での野党としての提言はどれも納得致しました。それにしても民主党政権は一体何をしているのでしょうか、この期に及んでまだパフォーマンス的な人選を行っています。特に問責決議を出されて辞任した仙谷氏が官房副長官に就任したのには驚きました。この閉塞感の漂う中でのこの人選は国民をもっと暗く落ち込ませるような事態です。このような悪政を打倒するように頑張っていただきたいですが、まずは東北地方の震災被害者の方々の救援をお願い申し上げます。

投稿: 廣瀬武夫 | 2011年3月19日 (土) 14時22分

ふざけるな!
民主党にカップ麺が段ボールで届いた国民を騙す民主党

http://www.yamatopress.com/c/1/1/3615/

国民を騙してでも自分たちの利益を追求する民主党。
国民には「買い占めするな」と言いながら、自分たちには大量のカップ麺を届けさせた。
これが民主党の真の姿だ。
この写真を見た被災地の方々は怒り心頭だろう。
被災地では食べるものがなく、毛布一枚で寒さをしのいでいる子供やお年寄りがたくさんいるのにこれは酷すぎる。
国民をバカにするのもいい加減にしろ。
この政党は裏で何やってるかわからない。

投稿: あい | 2011年3月19日 (土) 14時25分

石破先生、そして自民党の先生方、日本を国民を救って下さい!
菅さんや民主党のパフォーマンスはもういいです。
お願いします!
原発も地震も停電も恐くて眠れません。
本当にお願いします!

投稿: 横浜在住みき | 2011年3月19日 (土) 14時49分

石破先生
民主党から内閣に入ってくれとの申し出があったと聞きました。
この際、末端の大臣ではなく防衛大臣なら
入閣しましょうといってはどうでしょうか?

ブログを拝見すると石破先生の下なら誠心誠意働けるとおっしゃってる自衛官の方が多いように思います。
国がまとまるにはやはり心がひとつになる必要があります。
今まで自衛官をないがしろにしてきた人の下で、果たして人は命を捨ててまでとおもうでしょうか?

昭和70年代の東大に2名の自衛官が入学をしようとしたとき、学問の自由があるのにそれを屁理屈で阻止したのが今の政府中枢部、東大出身のかたがたです。
私はかえれ!かえれ!とのシュプレヒコールの中、門を後にする自衛官の姿のテレビ映像が忘れられません。

私は石破先生が防衛大臣として先頭に立ちすべての自衛官を鼓舞していただけたら、復興支援もその支援を待つ人々も勇気づけられると思うのですが。

これってもしかしてクーデター?

投稿: ぶなの森 | 2011年3月19日 (土) 14時49分

*先ほど送ったコメントに変換ミスがありましたので、御多忙の折申し訳ありませんが、その分は削除をお願い致します。すみません。*

<< 声をあげましょう!助けよう、命を!>>

私達日本人は、また同じ過ちを犯すのですか?

かつての戦争で、死んで行かされた愛する者たちの命は何のためだったのですか?

放射能という今の人間の英知では解決できない敵と向き合っている人たちのことを考えたことがありますか?

無益な犠牲を、「仕方が無い」ということで強いるのですか?

「諦める」ことと「判断する」ことは、違います。

「仕方が無い」と「諦める」のではなく、
「将来のため」「人命のため」に「今、止める判断をする」ことは、
「恥じ」でも「逃げ」でもありません。

自衛隊や消防・警察・当事者の東電の方々は、もう十分対応して下さいました!

あと何ヶ月、あと何年、何十年、同じ冷却作業や配電・結線作業を繰り返すのでしょうか?

これら作業に当たっている関係者からは、「もう止めていい」と声は出せません。

ですから、私達同じ日本国民が、彼らをねぎらい、感謝を込めて「もう、終わらせていいですよ、ありがとう!」というべきです!

過去の戦争は、日本人の一部が始めたにせよ、結局は私達日本人が続けてきたことです、「仕方ない」として。

日本人は自覚するべきです。


もう、そんなことは止めましょう!


私達日本人は、自分たちの頭で考えて、決断するべきです!

「もう、止めていい」と!

「作業を止めて、避難して下さい」と!

彼ら現場の人間の命を犠牲にし続ければ、私たちの将来は浮かばれないと考えるべきです!


彼らは公務員、東電は当事者、どちらも自分たちで「判断することを許されていません。」

どうか、彼ら・彼女らの命を助けて下さい!!

それができるのは、私達日本人自身しかいません!

一緒に、声を上げて「大切な命」を助けましょう!!!

もう、かつての神風特攻隊や万歳突撃みたいなことは、終わりにさせないと!

投稿: 一国民:石原 | 2011年3月19日 (土) 15時02分

石破先生、いつも御苦労さまです。初投稿のとき、名前を間違えていたのはここでお詫びします。
 自民党の行動については、現地で活躍している人のいるみたいです。
 人民解放軍派遣については、ブログを見てある程度安心できました。

投稿: 奈良っ子 | 2011年3月19日 (土) 15時09分

石破先生、連日の震災対応ご苦労様です。
この震災時、民主党政権ではなく、自民党政権だったらもっとましな対応ができたかどうかは判りませんが、少なくとも防衛大臣が石破先生だったらと思わずにいられません。
現地の正確な情報、また法律的な問題など、詳しくは判りませんが、自衛隊が思うように活動出来ていない気がします。
非常事態宣言するなり、緊急立法するなりして、行政からの要請、指示を待たず、自衛隊が自衛隊の判断で救援活動を行えるようにしてあげて下さい。
軍隊なのですからそれだけの情報収集能力、作戦立案能力、機動力は持っているはずですよね。
ぜひ民主党政権の左寄りの連中の目を覚まさせてください。
よろしくお願いします。
過去のコメントまで読んでいないので、同様の趣旨のコメントが既にありましたらご容赦下さい。

投稿: sin@横浜 | 2011年3月19日 (土) 15時15分

中国の軍隊の件、安心しました。ありがとうございますm(__)m

国会議員の皆様、どうぞ、国民第一でお願いいたします。

石破さんがそうである事は、重々存じ上げておりますが、被災者の皆様が、心身共に暖かさを感じて下さる日が一日でも早く訪れるように、どうかどうか、宜しくお願いしますm(__)m

投稿: みゆき | 2011年3月19日 (土) 15時33分

はじめまして。
鳥取県倉吉市在住のモノです。

先生入閣してください。

今何よりも必要なのは救済のスピードアップです。
もちろん先生が言われるように、閣外からでも出来うる事は山のように在ることとは存じますが、
「情報の早期入手」
「被災者・国民への発信」
「自衛隊・警察・消防等への指示」等々
これらの職責をはたせるのは内閣だけです。
厳しいようですが、今この時に自民党単独での活動には限界がありますし、国民の理解は得られません。なにより今のマスメディアからの報道からそれらは伝わってきません。

先生、被災地が復興したときに、真に最大限の貢献が出来たと、被災地の皆様と喜び合えるよう先生の御力をご尽力くださいませ。
私たちには歯がゆいですが、そんな力はございません。ただ募金をし遠くの空からお祈りするのみです。

投稿: 鳥取県倉吉市在住者 | 2011年3月19日 (土) 15時46分

石破先生こんにちは。

書いては消し、書いては消しを繰り返しておりましたが、被災地の方々の心労を思うと、胸がつまる思いで、義援金だけではなく、何かしないと!と思い、投稿させていただきました。


民主党の議員さんも一生懸命されているのはわかります。
でも、報道されている内容はなかなか先に進まない状態のように思えます。


想定外で話がすむ事態ではありません。なれているからいないからの問題ではありません。

このままでは、日本はダメになってしまいます。

1日も早くひとつひとつの事態が解決するよう、石破先生はじめ、自民党の先生方でかじをとるべきです。


もしも、もしも西日本まで大地震にあってしまったら、、、それも想定外ですまされるのでしょうか?

お願いしますm(_ _)m
1人でも多くの人を助けてほしい。ひとつでも事態を解決してほしい。
お願いしますm(_ _)m

投稿: 長崎から | 2011年3月19日 (土) 15時50分

SOSです
福島明成高校避難所で昨晩赤ちゃんが産まれたそうです!新しい命もどうか消さないで(:_;)
新生児寒さで死んでしまいます母体も危険(:_;)
誰でも良いから助けて
みんな同じ人間仲間だよ
野党与党関係ないよできる人がやればいいじゃない
一刻一刻を争うよ
考えてる時間もないよ
今 今動かなきゃ
命がどんどん消えていく
命どうか一つでも救って!!!!!
誰に言えば伝えれば良いのか誰か助けてお願い(:_;)
石破さん読んでくれたならありがとう… 仲間を助けて(:_;)

投稿: まさこ | 2011年3月19日 (土) 15時56分

石破茂先生

はじめての投稿です。私は政治に関してまったくの素人ですが、そのような人間が昨今の報道をもとにどのように感じるのかを述べることも無駄ではなかろうと判断し、投稿致しました。

1)東日本大震災について
今回の災害の本質は地震よりも津波。津波による大規模災害(原発事故も含む)への対応と言う点で、従来の地震災害の対処法では通用しない点が多いであろうと感じました。それは、被災者の救助、医療支援、水道や電気などのライフライン回復、飲料水、食料、衣料などの物流回復、被災者の受け入れ、災害復興などなど、すべての領域おいて従来の経験よりも、想像力、考察力、決断力が必要だと感じます。

2)原発事故について
今回の被害は、想定範囲を越えるものであった。と報道されてますが、太平洋に面する立地の原発で、このような津波を本当に想定していなかったとすれば、想像力のなさに対して若干の失望を感じざるを得ません。電源を完全に失ったときの対応も今後は想定範囲に含めて頂きたいと思います。

3)緊急時の報道体勢について
最初の5日間、玉石混交、情報の重複、矛盾、錯綜などが発生しました。このようなときに頼りにしたくなるのは政府の公式見解のみです。枝野官房長官による、原発付近の放射線量の上がり下がりに一喜一憂することは本当に必要だったのか?と思います。本当に必要な情報は、予想されるこれこれの最悪な事態を回避すべく、現在これこれの戦略でもって対応し、避難勧告を出している、と言ってもらえたほうが安心できた思います。

4)菅首相の「救国内閣」について
はっきり言って、与党党首としての自覚、責任感に欠けると思います。衆議院の過半数を占める与党にも関わらず、野党に入閣してもらわなければ国難を乗り切れないなどと泣き言を言うぐらいなら、潔く政権を明け渡すべきです。責任感に欠ける首相が運営する内閣に自民党の人間が入閣したら、那覇地検のときと同様、責任を押し付けられるのが関の山です。

5)菅首相について
震災直後、現場が忙しいときの政治的パフォーマンス。かと思うと、東電の人に対する死をも覚悟せよといった発言。震災直後から少し落ち着いたら、今度は大連立という政治的駆け引き。真面目に災害復興に望んでるようには思えません。人間的にも好きになれません。

以上、何の提案も無く感想ばかりで申し訳ありません。

最後に、石破先生をはじめ政治家の皆様にお願いしたいことは、ひとりひとりの国民に対する愛情を感じるような政治家になって欲しいということです。そして、世間の意見に流されたり、利害のバランスを考えたり、八方美人にならず、自身の確固たる政治信念や人生哲学を持ち、それに従って、発言し、行動し、その結果に対して責任を負うような男気を感じるような政治家になって欲しいということです。石破茂先生。大いに期待しております。

投稿: カリフォルニア州在米邦人 | 2011年3月19日 (土) 15時57分

今回の民主党の要請になぜ拒否をしたのか?国難である今、適材適所で与野党の問わず協力すべきです!国民から反発はさけられないと思います。民主党とかわらないじゃないですかと!今こそ、自民党の力が必要ではないですか!
なぜ、国民が困っているのに手を差し伸べようとしないのですか!!私は石破政調会長の会見を聞いてやはり違うなと思ったのですが協力を惜しんでいる!民主、自民とか関係ない!一体、誰のために政治家がいるのか?政治不信、自民支持率低下、皆、自分の事は自分で守るしかない

投稿: tennnokoe | 2011年3月19日 (土) 15時57分

災害救助であれ原発事故であれ
いま私たち日本人のために命がけの任務にあたられている自衛隊のかたがたが
菅、辻本、仙石などの自衛隊をないがしろにして感謝もなく
仮に誰かが殉職してもなんとも思わないようなやからに指揮を執られて気の毒でなりません。
自衛隊の存在価値を理解し彼らの働きに感謝しておられる石破先生、あなたが彼らを指揮してください、お願いします。

投稿: 井上 | 2011年3月19日 (土) 16時01分

初めてコメントさせていただきます。
災害が起きてから1週間たって現在の状況、また人民解放軍のことなど、毎日心が潰れそうな思いです。
私の1歳の娘も含め、現在の子どもたちが大きくなったときに日本がどうなってしまうのかとても不安です。
色々お忙しいと思いますが、日本を守ってください!
よろしくお願いいたします。

投稿: 1児の母 | 2011年3月19日 (土) 16時03分

石破先生なら、この記事をどうお読みになるでしょうか?
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110319/plc11031901160000-n1.htm
私は二つの意味で危機感を覚えました。
(1) 記事にあるように、現場の本当によく頑張って下さっている隊員の方に対して士気を下げる発言であること。
(2) シビリアン・コントロールの観点から、極めて疑わしい発言であること。
です。
このような責任擦り付け合い内閣、無責任内閣、法を知らない閣では、この国難を乗り切る事はできません。
北澤さんは、防衛大臣の資格が無いどころか、国会議員の資格もありません。
即刻解任動議をしていただきたいのですが、今解散総選挙することは原発、避難民を見捨てることになってしまいます。
このやり場の無い怒り、悲しみ、どこにもぶつけようがありません。今、この難局を乗り切れるのは石破先生しかいないと考えています。私ごときでは妙案がありません。敵に塩を送ることになるかもしれませんが、何卒、石破先生のお力で、この閉塞状況を解消いただけますよう、お願いいたします。

投稿: kenya | 2011年3月19日 (土) 16時05分

bell「皆さぁ~ん!」
落ち着きましょう~up

自民党さんの各議員さんが、上~下
地方自治体などが動いていますよ。
今迄の経験から(各団体さま・他も)

キチンと動いておりますよぉ~run
最初から・・・ただtvマスコミが
伝えないだけですsign03

石破センセも、目いっぱい活躍中dash

ですから、民主のペースに巻き込まれない
ように、個人・個人が、落ち着いて

pc情報を共有して、1つ1つ
乗り切りましょう~sign01

原発事故も災害も、一丸となってpunch 

買占めを止めて、西日本にも、頑張って
戴き、経済の停滞の抑制や・・生鮮品も
頑張って働いて戴きたいですkaraoke

お願いします。東日本は、多少の不便を
心得て、被災者の皆さまの受け入れや
出来る事を頑張りましょう~heart

焼け野原から、先人が復興したように。
他国へ貢献した(武士道)が、今・・・
応援の形になっています。

乗り切って、政権奪回してもらい、
国を復興して、今の子供達やこれから
生まれるbud子供達・
ご苦労なさった、諸先輩を助けましょうkey
国難ですが、こういう時こそ、
纏る「国民が日本人」ですfuji

皆さんが、発信元になって、沈静化を
皆さんを落ち着かせて下さいconfident
そして、今・応援の各国へ恩返しも 

石破センセもご自愛をheart01
1つになる事が、復興への近道かとflair 
またまた、生意気失礼しましたsweat01
「がんばろう~日本!!!!!」

投稿: 憂国子 | 2011年3月19日 (土) 16時05分

石破先生、激務の中、更新本当にありがとうございます。

私も被災をし、ようやく電気が復旧して先生のブログを拝見でき、14日の時点で先生が書かれた意見の素晴らしさにホッとしております。

私は現在、忘れられた死角の被災地、茨城県に住んでおりますが、状況は他の被災地と変わりありません。

ガソリン渋滞や、物資不足でコンビニすら開かず、餓死者も出る惨状。
未だ断水状態の地域も多いし、道路は破損だらけ。

この不況などで多くの建設業者やガソリンスタンドがつぶれている中、復旧は難しい。

そんな中驚いたのは、国交省から「茨城にもガソリンが余っているなら被災地へ回せ」と連絡が来たことや、東電の計画停電に真っ先に茨城が対象になったことでした。

政府は状況を何も把握していないのかと憤りを感じました。

生産性の無い菅氏のコメントや、イマイチ効率よく状況報告を出来ない枝野氏のおしゃべりを
放送している暇があったら、是非茨城同様、死角になっている他被災地の映像をメディアで流すべきではないでしょうか。

わが県では、被災地であるにも関わらず福島県からの被災者を受け入れています。
病院でも、出来る限りは病気の方を拒まずにかかっていただいています。

隣の県の方です。
出来る限り助けたいです。
でも、こちらも同様に物資が無い。

この状況を打開するためにも、ボランティア精神だけに任せず、国からも被災地から来た方を受け入れた場所には支援などして頂かないと、キャパの問題で連鎖的にこちらもつぶれそうです。

石破先生にこの様な事を申し上げるのは筋が違っているのは解りますが、
原発の件一つとっても、もう民主には任せられません。

被災地より、先生のご活躍を心より応援しております。

投稿: 絢 | 2011年3月19日 (土) 16時10分

石破先生並びに自民党の議員の皆様の懸命な救援支援活動は今、ネットでしか情報を得る事が出来ません。テレビではまるでもう一段落したかのようにバラエティー番組を流しています。一国の総理の記者会見が途中でカットされる。原発の記者会見もカットされる。まさか情報統制されているとは考えたくありませんが、異常です。谷垣総裁への入閣要請の偽報道からの後付け電話要請等、現政府のやることはもう何も信用出来ません。自民党の提案を最初から受け入れていれば、こんなに悲惨な状態にならなかったはずなのに、、、今現在でも懸命に作業されている方々、避難されている方々の事を思うとあまりにも酷すぎます。このまま現政権では日本が滅んでしまいます。お願いします、日本を救って下さい!乱文乱筆失礼致しました。

投稿: すぎち | 2011年3月19日 (土) 16時23分

「石破組」(笑)の皆様
次のサイトをお薦めします。
ニコニコ動画:キーワード 石破茂を含むタグを検索
http://www.nicovideo.jp/tag/%E7%9F%B3%E7%A0%B4%E8%8C%82

投稿: 小倉 摯門 | 2011年3月19日 (土) 16時37分

茨城の避難所はテレビ報道もされず支援物資も一切届かず 小さな子供達赤ちゃんは次々餓死してます

避難所に指定されてない小さな避難所にいる大人 子供達赤ちゃんも支援物資は一切届かず寒さと餓死しています

避難したのに死んだほうが良かったと死に直面しながら寒さ空腹のなか死をみつめるばかり


私達には訴えるしかできない
でも あなた達には何かできるでしょ!?
できるんだから決まりなんて今考えてる場合じゃないんだよ!!!
政治家って詳しいこと何かわからないけど
許可とか決まりなんて命より人の命より大事な事はないよ!!!
何でそんなのばかりの政治家なんだよ
政治家は私達国民と自分達は違う部類だと差別してるのか!?
先生だって生徒を命かけて守るよ

政治家は見殺しする集まりか

誰も今国を 信用していない

馬鹿高い給料もらって何やってんだよ
自分達だけを守ろうとする集まり以外の何!?


こんな人間の集まりじゃ日本はおしまいだ…


光を見せて

投稿: まさこ | 2011年3月19日 (土) 16時43分

読売新聞の記事の意味を考えていました。米国政府は放射線漏れを知ったから救援の申し出をしたのでしょうね? 北朝鮮の核実験で最初に放射能を検出し世界に向けて言ったのも米国政府です。先に、日本で起きた地震がM8.9だと最初に限りなくM9.0に近い数字を発表したのも米国政府でした。そういう規模の地震であるがゆえに原発の動静に敏感になっていたと思われます。福島原発の放射能漏れを知った上での行動だと思います。そこで思うことは、菅内閣は米国政府からの申し出と東電からの放射能漏れの報告と、どちらを先に目にしたのでしょうか? これは非常に大事なことで、地震直後には福島原発の放射能漏れを指摘したマスゴミはどこにもいなかったからです。東電は情報の隠蔽を図ったつもりでいたのかも解りません。しかし、米国から指摘された。そこで、自称「原子力に詳しい」菅総理が自ら乗り込んで事実を確かめ原発の安全をアピールするつもりでいたのかも解りません。東電は官邸に放射能漏れを隠していたのでしょうね。そうでないと、菅総理の行動の意味がおかしくなります。米国は放射能漏れがなければ、いきなり、救援の申し出などするわけがないでしょう。この間の時系列的な事実関係はおそらく、国会で最大の問題になると思います。東電の存亡はこれに関係してくるでしょうね。東電は過去にも事故の事実を隠蔽していたことがあるので、場合によれば経営陣の総退陣ぐらいになると思います。放射能漏れが起きれば一企業が対処できるわけがありません。周辺住民へ避難を求めることすら企業であれば無理でしょ。住民に強制措置など出来ないでしょ一企業が・・・・。
放射能漏れがわかれば、瞬時にその電力会社を国家の支配下に置くぐらいの措置が自動的に出来なければ原子力発電所は廃止したほうが良いと思う人々が出て来ると思います。菅総理は原子炉の熱暴走を回避できる立場にいたのですが、そのチャンスを愚かにも無駄にしてしまいました。単身で乗り込まずに電気技術者なり発電所関係者を同乗させて乗り込めば、技術的な問題点や事故の実態を詳しく手にすることが出来たのではないでしょうか?  その技術者を現地に残して詳しく報告させるだけで、少なくとも最初の爆発と同時ぐらいには行動を起こすことが出来たのではないですか? 仮定の問題には政治家は答弁しませんが、この場合は大きなチャンスを自らの手で潰したという事実だけが、虚しく残っています。以降の対応が後手後手になった背景も、ここに大きな原因がありますね。ともかく、原子炉への注水作業が現在進行形で続いています。この明らかな人災を、どう責任を取るのか? 民主党ははっきりさせないといけないですね。野党時代は、「チャンスをピンチに変える政党」と揶揄されていました。その体質は何も変わっていません。彼等に政権を委ねたことが本当の悪夢になりつつあります。解散総選挙で国家を建て直すしかありません。無能で魯鈍な民主党政権です。

投稿: 旗 | 2011年3月19日 (土) 16時43分

お疲れ様です。自民党の提言と台湾の李とうきさんの提言を読みました。
こんな事態に民主党なのが(ましてやカン政権)とても歯がゆいです。

それと、中国人民解放軍についても「ない」とおっしゃってくれていますが、今はあの民主党です。
ましてやカン政権・・・行当たりで(ある意味計画通りか)OKの返事をしそうで
不安で不安で仕方ないです。
はやく自民党与党に戻って欲しい。 
安心して外交を任せられる政権になって欲しいです・・・

投稿: 星と雪 | 2011年3月19日 (土) 16時43分

石破さん、こんにちは。

震災から一週間が過ぎましたが、その間政府、与党、そして野党の対応を注視しておりました。
報道ベースでの情報はもちろん、各党のHPや各々の議員の個人的な発信源(ブログ、ツイッター等)まで。

やはり報道では政府の対応を大々的に報じますが、見えないところで野党の議員たちが奮闘している様子が伺えます。

石破さんもこちらのブログで逐一報告なさっているように、政府に対して数々の提言をされています。
しかし政府はそれを黙殺してきました。
それが一転して本日報道されているように谷垣総裁へ入閣要請したことは、裏に政治的な駆け引きが見え隠れして非常に不愉快でした。

しかし私は谷垣さんにこの要請を引き受けて欲しかった。
もちろん、自民党が政府とは別に独自の災害支援を懸命に行っていることは存じています。
また権限の範囲や様々な問題が浮上することは分かりきっていますが、そこは政府と擦り合わせの議論をしてみてもよかったのではと思います。

この入閣要請が毒まんじゅうだとしても、自民党は敢えてこの毒まんじゅうを胆気でもって丸ごと飲み込み、力強い政治をすることはできないのでしょうか。

投稿: shinsuke | 2011年3月19日 (土) 16時44分

石破先生お疲れ様です。
先生を始めとする自民党・公明党などの旧与党の皆様方の活動と人民解放軍に限らず異国の軍隊を領域内に入れないとの確固たる方針に安心致しました。
日本の未来が掛かっておりますので、くれぐれもお体に気をつけて下さい。
現在大連立の話がちらほらニュースで出ておりますが、自民党から人事に関して逆提案をしてみては如何でしょうか。このままですと政権担当能力が欠如して立ち往生した挙句に、受けることが困難で拒否せざるを得ない入閣打診を一方的になされ、民主党の党略に利用される恐れを感じております。
以下は素人考えで申し訳ありませんが、野党主導の大連立を逆提案して与党サイドに飲ませる事で、実質自公連立内閣を復活させることが出来ないものかと思います。

谷垣副総理兼復興担当相
石破防衛大臣兼原発担当相
麻生外務大臣
石原総務省
河野太郎節電啓発相
亀井国家公安委員長

以上は素人考えの一例ですが、
ただ内政・外交・自衛隊・警察・消防などの根幹となる閣僚人事を野党側から逆提案した上での大連立挙国一致内閣樹立を与党サイドに持ちかけていくべきだと思います。

投稿: 憂国の市民 | 2011年3月19日 (土) 16時49分

原発冷却作業について提案があります 日本全国に沢山ある物コンクリートポンプ車を使ってはどうですか、遠隔操作が出来るだけでなく最大級のポンプ車ですとブーム長52メートルあります 離れた場所から放水するより直接内部に注水出来るだけ効率的だと思います。急を要する事なのでご検討お願い申し上げます

投稿: 福岡 崇生 | 2011年3月19日 (土) 16時50分

石破さん、お疲れさまです。 今回の大地震、現在の民主党政権下で起きたこと、最大の不幸だと思います。今回の原発は政府と東電による人災であることは間違いありません!!政府も東電も真実を隠してるとしか思えません。枝野の嘘つきも信じられない。そして、マスゴミもそうです!三号基はプルサーマルでここがダメになったら、日本はおろか世界中に危険が及ぶことになりますよね?原発問題本当に心配です。

民主党に任せておいたら、国民は殺されてしまうのではないかと不安でなりません!

ニュースで見ましたが、谷垣さんが入閣を拒否したと… どうしてですか?
自衛隊を暴力装置と言った仙石、災害対策の予算を仕分けしたレンホウ、こんなやつらがやることになるなんて…! もう自民党しか頼れないのに! 正直がっかりしました。 今からでも立ち上がってください
そして落ち着いたら絶対石破さん、与党として絶対復活してください!

人民解放軍の件絶対阻止してください!

そして真実を伝えてください


被災地の方には燃料物資が早く届くようよろしくお願いします

投稿: 群馬県在住の2児のママ | 2011年3月19日 (土) 17時00分

原子炉の耐用年数がどうなっているのかよく解りませんが福島第一原発1号機は、完成後40年を経過して老朽化していることは確かですが、それを、鳩山の温暖化ガス25%削減目標のために使用期間の延長をやったのが菅内閣だということをネットで知りました。今年の2月に決定しています。また原子力の安全対策予算を麻生内閣の時に盛り込んだそうですが、民主党政権になってそれを削減したそうですね。何か、やることなすこと裏目に出ているのは、呪われているようにしか見えませんね。無能だけではすまない愚かさを民主党政権は持っています。しかも、彼等にその自覚がないようです。未だに政権を維持して子供手当てをばら撒くことに固執しています。とても正常な人々とは思えません。彼等の予算が通れば世界中の笑い者ですよ。残念な連中だ・・・・・。

投稿: 旗 | 2011年3月19日 (土) 17時10分

人民解放軍の受け入れを、日本政府が表明した場合どうなるのですか。自民党やアメリカ政府が反対しようが後戻りは、できなくなるのでしょうか。
受け入れでもしたら、復興しても明るい未来なんて到底、想像もできなくなります。
絶対に人民解放軍を日本国内に、どんな理由であろうと入れないで欲しいです。

投稿: 田辺 | 2011年3月19日 (土) 17時16分

小沢民主王国住まいですが、ずっと石破さんの政治家としての言動を尊敬しております。
今回初めてブログを拝見させていただきましたが、本当に納得することが多く、イライラとしていた心が落ち着きます。
はやく石破さんのお力がもっともっと発揮できるような状況になることを、切に祈ります。
そして石破さんのような政治家がそだっていかれるよう、願ってやみません。
ものの本質を見極められる、そんな政治家、そんな総理大臣に、しっかりとこの国を治めていただきたい、そう切に思います。
毎日激務でお疲れと思いますが、
石破さんのご活躍で勇気づけられる国民が多いことを
忘れず、これからもがんばってください。
応援しています。

投稿: 岩手県民 | 2011年3月19日 (土) 17時21分

この状況下で民主党政権では不安すぎます・・・
早く政権を奪還して総理大臣になってください。
菅さんを見ていると説得力も無く、行動も意味不明で正直怖いです。
まだまだ危機的状況下ですが、石破さんと共に国を思い、非被災地の人間として何が出来るかを考えつつ
経済の安定の為に懸命に働きます。
石破さん、どうか日本を明るい未来に導いてください。

投稿: coz | 2011年3月19日 (土) 17時24分

石破先生

先ほどyahooのニュースを見ていましたが、
福島県いわき市や、南相馬町など屋内退避の区域になってしまったところ、
それから茨城県の被災地など、再三市長が助けを求めているにもかかわらず、
国は救援物資を手配してくれず、復興のための企業も脱出してしまい、
ライフラインが全て絶たれているとの事です。
連絡しても「手配してます」の一点張りで、一向に届かないと悲痛の叫びです。

皆、餓死寸前だなんて、この状況は震災じゃなくて政府が無能がための人災だと思います!
政府に殺されてしまいます!

助けてあげてください!!!お願いします!!!

投稿: 高橋 | 2011年3月19日 (土) 17時34分

原発に関しては、今も自衛隊、消防庁、そして何より東電関係の職員の皆さんが危険な作業を現在もしているのです。そのことを一時も忘れてはなりません。とにかく今は寒い被災地、または食料が枯渇している方々への支援こそが最優先でしょう。それから自分のブログで、人民開放軍上陸は有り得ないと、流そうと思ったのですが、やっぱり自信がありません。だから流せません! 入閣は本当に有り得ないことでしょうか。仙谷氏、辻元氏を監視しなくて本当にいいのでしょうか?
以前もコメしましたが、不安感をほんの少しでもやわらげるのも重要なことの筈。
大臣クラスが被災地に行くより(邪魔です)、民主党だろうが自民党だろうが、動けそうな顔の売れてない人を物資を届けるのに同行させればいい。そして働かせればいい。そのくらいは出来るでしょう。

投稿: ぬこしろう | 2011年3月19日 (土) 17時39分

日々のどころか、一分一秒の対応、本当にお疲れさまでございます。

規模の大きさ深刻さゆえに先の見えない不安が被災者ではないものにまで襲ってまいります。ましてや被害に遭われた方々はいかばかりかと察するにあまりあります。

それなのに報道を通してまた知人を通して伝わってくる声はお互いに労りあい助け合っている暖かいものばかりです。

こんな素晴らしい国民をぜひとも政治の力でも救って下さい。

自民党が政権与党としてこれまで幾多の困難で培ってきた力と人材とで立ち向かってほしいのです。

それは被災地のみならず、日本国民の皆が今回の災害で一緒に背負った傷や痛みをも救うことになるのだと思います。

それは被災地で大人の立派な振る舞いを見た子供たちが、次は自分たちが力になるんだと一生懸命働いている姿を見てもわかります。
政治家の皆さん方が党派や利害を越えて結束して国を救おうと必死になっている姿を見れば、時間がたつにつれてもっと出てくるであろうさまざまな心的・経済的不安に対しても、私たち国民は協力して乗りきろうとより一層決意することができます。

野党であるがゆえの歯がゆさはあるでしょうが、とにかくとにかくお願いします。

投稿: りえ | 2011年3月19日 (土) 17時40分

石破先生

メディアに取り上げられない御尽力、ありがとうございます。

震災の当初から一貫して、"協力"を働き掛けた自民党を無視し続け、今になって谷垣総裁に入閣要請をして、名ばかりの大臣に仕立て、"責任"だけを押し付けようとする、姑息で卑劣な民主党の手法に憤りを感じています。

【入閣しない事=協力しない事】ではないですし、これまで被災地・原発処理に関し自民党は、与党と比較にならない働きを重ねてきて、これからも閣外協力を惜しまない事を、すっかり忘れている人も多いです。

寧ろ入閣なさる方が不自由になる上に、
「民主党に魂を売った!」
と、失望・不安を招くと想像します。

メディアの印象操作や、民主党の謀略に振り回されない様に、視野を広げ情報を広く集め、物事の本質を見極める様に、私達有権者が成長しないと、本当に日本は終わってしまいますね。

石破先生と自民党を、応援しております。

投稿: 桜餅 | 2011年3月19日 (土) 17時44分

2回目です。

野党入閣拒否となってましたが、デマですよね?


こんな時も情報操作するマスコミに腹が立ちます!

ここはいったいどこの国なんだか・・・

人民解放軍のことですが、仙石氏なら本気でやりかねないと危惧しております。
どうか日本を日本国民をお守りください!

投稿: こんどうようこ | 2011年3月19日 (土) 17時46分

お忙しい中ブログを更新していただきありがとうございます。 o(*^▽^*)o

枝野官房長官はスポークスマンとしては良くやっていらっしゃる方と見受けますが、
政府発表にはもはや目新しいものが無くなってきました。

石破先生におかれましては、もっと政府の尻を叩いていただきたいですね。期待します。
党派の違いは半年くらいは抑えていただき、落ち着いたら総攻撃を!

投稿: 川村賢一 | 2011年3月19日 (土) 17時52分

マスコミが報道しなくても、多くの人が自民党の活躍を知っています!
ありがとうございます、感謝し尽くせません

大変な状況でしょうが、被災者のため、これからの日本のためにもどうか頑張って頂きたいです(;_;)

よろしくお願いします!

投稿: まいちゃん | 2011年3月19日 (土) 17時57分

毎日国民のために尽力していただきありがとうございます!
人民解放軍ですが、まだまだ油断は出来ないと思います。しつこくてすみません。でもとても不安なんです。
国民の意思に背く、ありえないことをするのが民主党です。
石破先生を信じてます。
お身体にはお気をつけください。

投稿: 千世 | 2011年3月19日 (土) 18時02分

 民主党に協力せよというご指摘の多さに・・・。
 仙谷氏は香川で「民主党の危機を救ってくれた。チャンス到来だ」と言い放って副官房長官に就任しました。城島氏が「子供手当も津波の被害者も悲鳴を上げている。予算成立へ野党の協力が不可欠だ」と述べた2日後に、民主党は避難所で子供を餓死させました。枝野氏は避難所の数が正確に分からないことを自治体のせいにしています。この先、目の前でなくなる方を、どれほど避難所の被災者が見せつけられるのでしょうか。人の死にさえ鈍感な、火事場泥棒に協力できますが?下手したら、私たちまで集団ヒステリー扱いです。多くの方の投稿を読んで下さい。皆さん、怒っていますが狂ってはおられませんよ。
 自民党も公明党も、走り回って頑張っています。被災地の皆様、ほとんどの民主党議員と一部マスコミ以外は、世界中が一生懸命心を寄せていますよ

投稿: 鈍重 | 2011年3月19日 (土) 18時05分

谷垣さんが入閣を断ったと聞き、あまりの器の小ささ、状況把握力の無さにとても驚いています。

もし自民党が与党になったら、こんな人間が総理になるのかと思うと、とても残念です。

石破さんがもし求められたら、ぜひ受けて下さい。党も後々の責任追求も、いまの困難に比べたら、あまりに軽すぎます。ぜひお願いします。

投稿: usgp | 2011年3月19日 (土) 18時13分

お疲れさまです。

震災対策でお忙しい日々をお過ごしかと思います。

「政府に対する申し入れ会見」拝見しました。

行き届いた具体的な対策案にたいへんな安心感を得ました。

でもただ一つ、谷垣総裁はなぜ入閣を断ったのでしょうか?

要職に就けば野党ではできなかったことができるようになるのではないですか。

総裁としての立場上だめなのであれば石破さんが入閣できませんか?

今の政府にこの状況を任せることに国民が非常に不安を募らせています。

期限付きでいいのです。よろしくお願いします。

投稿: j.taiyou | 2011年3月19日 (土) 18時14分

石破先生、
ブログを読ませていただきました。
国民緊急事態で、多くの電力が必要で、国民が停電している時に一般家庭の125万世帯分の使用量があるといわれているパチンコ屋が営業しているのが、全く納得いきません。どうにかならないんでしょうか。
考えてみれば、阪神大震災もこんかいの震災も自民党政権から左よりの政権に変わって1年5ヶ月後に起きているという事実。。。
自民党に、ここで頑張ってほしいです。期待しております。

投稿: りぼん | 2011年3月19日 (土) 18時26分

石破様、皆様、本当に本当にお疲れ様です。殆んどの自民党の動画、そしてニュースそれに新しくされたFacebookなどに目を通して居ります。
ここまで真剣に日本国のため被災者の為に色んな情報を提供し、又国民の皆様への不安を払拭しょうとがんばっている姿が、痛いほど伝わってきて居ります。

私は自民党を100%信じています。
なさっている事は一つも間違いがないと思っています。
こんな時に、批判をされるような人たちは何を考えているやら!私の中て逆に怒りが湧いて来ています。

こちらのBBCニュースも観て居りますが、先日のコメントの際にも申しましたように、全く国民に対して不安を煽るような菅首相の会見は国民をパニックに陥らせます。

もう過ぎたことは言いたく有りませんが、最初の原発での会見で深刻な事態にも拘らず首相が?曖昧な言動をされたのが、こちらのニュースにて指摘され、それをイギリス人の人達が見ていたのです。私は直ぐに友達から電話を貰ったのですが「何故日本の政府はこんな大切な時に正確に正直に情報を流さないのか?これは大変な問題ですよね」という事でした。私はちょっと返事に困りました。

石破さんが、この大惨事については、大震災と原発を二つに分けなければならないとおっしゃっていたことに賛成です。私の想像ですが、原発での被害者と地震災害者は違う問題だと思いますし、多分これは想像ですが与野党が別々に責任を持って対処していくのではと感じた次第です。その為に与党への入閣をお断りに成ったのでは…

今でも協議が続けられていると思います。全ての人達が100%納得という事は有りません。それでもこの対処の仕方が日本国復建の為に今の時点で相応しいと思われる内容で、夫々の専門家の方達と政治家の方達の密接な協議が諮られなければなりません。(勿論なさっているようですので見守って居ります)それに加え、国民の気持ちも取り入れながら考えて欲しいと切に願っています。

これらの問題は長期戦です。今後も過労で犠牲になられる方もいる可能性もあるのですが、国民がこれらの対処は日本の未来に向けて大切な事なのだとある意味希望を持ちながら一致団結して行くしか方法がないと思われます。

こんな時に、長文コメントをするのも申し訳なく感じましたが、やはり国民に’説得力’を持たせる事の出来る政治家は谷垣氏他の自民党にしかいないような気がします。

どうか国民にとっての’名医’の役割をして戴きたいと切に願っています。
石破さん、どうか隙間の時間を見つけ、目を瞑って頭を休め、常に頭をクリアにしていてください。お願いいたします。
本当に安心して頼る事の出来る方です。

有難うございます。

PS: 余談ですが、私のブログには時折自民党の宣伝をして居ります。石破さんの動画も入れています。それと先日このブログにてYoutubeを入れてくださった方の「あなたたちはひとりじゃない」と言う動画も入れました。
Facebook ではアート関連者の集まる所ですので親日家がとても多く日本の国旗を使ったプロフィル写真にしている方達も多く、昨日は台湾人の方が「どんなものでも日本製品を買ってください!もし買うのがなければどんな少額でも義援金を送ってください!私は日本が好きです」と言って叫んでいました。心が熱くなってしまいました。
日本の問題は世界の問題なのです。

投稿: 原田 | 2011年3月19日 (土) 18時39分

国家非常事態
自民党内で まともな考え方と意思を 持っている 貴殿に お願いします。
野党だ与党だの 危機を脱してからの事にして 日本を、国民を救うべく 立ち上がっていただきたい。
お願い申しあげます。

投稿: 秋田の さとう生 | 2011年3月19日 (土) 18時42分

石破さん、本当にありがとうございます。
対策本部や機や会見、インタビューの様子を拝見し、ニュースを見ながら、自民党のご努力が少しずつ実りつつあると感じています。

救援のための優れた技術を有するイスラエルのチームが撤退を決断したのは、残念でした。東電・政府が、事故に対する初期の対応を誤った影響があると思います。これについて、今、責めても仕方がありませんが。

原発事故の収束に向けて、管総理が最後の一手を決断しなくてはならないこともあろうかと思います。サポートが必要ですね。

風評被害を最小限にとどめるため、また、多くの国民の疑問や不安を解消するために、現在の状況や生活の中での対応について伝えるだけでなく、放射能や放射線などについての基礎的な知識もあわせて、わかりやすく伝える必要があるのではないでしょうか。現在の報道では不十分です。

石破さんが仰ったように、「止める」「冷やす」「封じ込める」のうち、「止める」部分は機能したことを認め、「冷やす」「封じ込める」部分のトラブルの原因や対応策、今後の改善点、可能性について、しっかりと検討していただきたいと思います。感情的な原発反対論や、擁護論だけでは、電力の供給について現実的な方針を立てることはできないのですから。

小学校の教育に関する政策について、記者会見の冒頭で仰った自民党の案に、私は基本的に賛成です。詳しくお話ししたいこともありますが、今はその時期ではありませんね。

私ごときが申し上げるまでもないことですが、震災救援と原発事故対応のために、これからも組織力を生かして、冷静に、臨機応変に戦ってください。お祈りしております。

投稿: yoko | 2011年3月19日 (土) 18時49分

石破様

お疲れさまです。
私は、どの党を指示しているという事はありません。石破さんは信頼しています。理路整然とした石破さんが好きです。見識が高く、リーダーとなられる方だと早くから思っています。

谷垣さんの代わりに、副総裁でも震災担当大臣でもお受けになって下さいませんでしょうか?

谷垣さんには、重荷のように思えるのです。
管さんからの要請を断ったと聞きました。今の政権が、この後責任転化するための要請かもわかりませんが、自民党が協力体制に無いと感じる報道です。悲しくなります。

管さんの意図がそこにあっても、石破さんならお力を発揮して頂けるのでは無いでしょうか?谷垣さんでは無理です。石破さんでなければ無理です。

私たちの国、日本の為によろしくお願い致します。

投稿: kouhou | 2011年3月19日 (土) 18時54分

管直人の人殺し
一生怨む

投稿: 。。。 | 2011年3月19日 (土) 18時56分

石破先生、お疲れ様です。自民党議員の方々の支援については、ネットで拝見しています。
報道でありましたが、入閣を打診されたとのこと。
素人考えでお恥ずかしいのですが、むしろ民主と連立して、自民党から入閣しまくって実質自民が指揮をとれるようにする…とかは、できないんでしょうか?やっぱり政治体勢(制度?)的にそう簡単には無理なのでしょうか?それに、利用されるだけ利用されてしまうだけなのでしょうか…。

今の政権のままでは、被災していないのに不安とストレスでどうにかなってしまいそうです。

投稿: aki | 2011年3月19日 (土) 18時59分

石波先生、毎日の日本のための御活躍ありがとうございます。私は、民主党の前身の旧社会党の支持母体である公務員労組の組合員が、職場でどんなひどいことをやってきたか直に見てきていますので、民主党政府のずるさ・腹黒さを疑ったことはありません。震災の被災者をひとりでも多く苦しめ死に追い込むこと・人民解放軍を国内に入れることはまだ諦めていないと思います。どうか、震災の被害にあわれた方や、この日本という国を守ってください。

投稿: 純 | 2011年3月19日 (土) 19時02分

石破さんお願いです。

真実のほどわかりませんが、谷垣氏に民主党が入閣のオーダーを出したが断られたと聞きました。

察していただけると思うので多くは省きますが、石破さん、臨時でも何でも入閣して手腕を発揮してください。

今政権交代が出来ない以上、
政府の意思決定に少しでも影響が及ぼすことが出来る状態をとってもらいたいのです。

オールオワナッシングでは
日本は崩壊します。
時間がないのです。

心から期待しております。

投稿: 青木宏友 | 2011年3月19日 (土) 19時07分

私は宮城県に住んでいます。
まだ救援物資が一回しかきていないところもあります!今日母と父が母の実家に行ってきました。牡鹿半島では車の入れていない集落もあるそうで、絶えない余震やこれからの不安で気持ちが安定していないようです。殺人がおきたなどと噂も流れ人間不信になっています。どうかおねがいです。私のうちはガスがでないだけです。そんなの我慢しますから被災地に安心を!

投稿: 綾佳 | 2011年3月19日 (土) 19時08分

石破先生こんにちは。
震災から1週間がたち、お疲れもピークと存じます。災害対応は長期戦となりますので、少しでも休まれると良いのですが。

さて今回のブログで人民解放軍の件に触れていただきありがとうございました。
一般人には各国政治家が発するメッセージの真意を解釈できないので、石破先生の言葉でホッとしました。必要以上にパニックにならないよう、国民もリテラシーを高めていけると良いですね。

ちなみに私は女性ですが、日本に何かあれば戦いたいと思っています。国防について語るのがタブーなんて大手マスコミと一部サヨクだけじゃないでしょうか。ほとんどのサイレント・マジョリティーは有事の際に立ち上がると思いますよ!

いまだ安否のわからない方々、孤立被災地で物資の届かない人々が一刻も早く救われますように。

投稿: もこもこ | 2011年3月19日 (土) 19時09分

目に見える形で自民党の政策を災害復興や経済対策に生かすには閣内に入ることが一番ではと思います。
福島原発の対応も危機管理への経験不足が重大な事故に拡大した大きな要因です。
今は戦争と同じ日本の危機、国民全体が災害から立ち上がる決意を新たにしている時に政党を超えた救国内閣が必要かと思います。
民主党ではこの危機を乗り越えることは出来ません。
男なら今こそ立ち上がれ!

投稿: 髙本 | 2011年3月19日 (土) 19時10分

石破様

お疲れさまです。

私はどの党を指示しているという事はありません。
でも、石破さんは信頼しています。理路整然とした石破さんが好きです。見識が高く、リーダーとしてのお力がある方だと思います。
管さんの要請を、谷垣さんが拒否したと聞きました。今の政権が、この後、責任転化するための要請かもわかりませんが、自民党が協力体制に無いようにもとれる報道です。

言い難いですが、谷垣さんでは無理です。石破さんでなければ無理です。
内閣の中に入れば、石破さんの手腕が発揮出来るのでは無いでしょうか?

日本の為によろしくお願い致します。

投稿: kouhou | 2011年3月19日 (土) 19時11分

今、本当に一大事なので石破さんだけでも入閣拒否の否定的な意見を否定してください。
今、結果や政局は二の次ですよね。

せめて不安心を煽るだけのメディア、マスコミ黙らせてください。

日々、2次被害者犠牲者だしているんだから止めないといけないですよね。

投稿: 黒木雅也 | 2011年3月19日 (土) 19時13分

対策本部に刻一刻入ってくる情報を直接入手して、それに即応するためにも、谷垣さんや石破さんには入閣してもらいたいです。閣外協力に要する時間や労力の2度手間を廃して、素早いリーダーシップを発揮して頂きたいです。

投稿: ynwa2011 | 2011年3月19日 (土) 19時26分

3/15の「政府に対する申し入れ会見」を拝見しました。
石破さんが発表されていた内容があの時点で実行されていたら、救える命はあったと思うと無念です。
お疲れでしょうが、どうぞ日本のために頑張って下さい。
石破さんご自身の政策もwiki等で再確認しました。私は全面的に支持します。
新しい日本の構築のために、どうぞ我々の先頭に立って下さい。
民主党に安易に1票を投じたことを深く悔いています。

投稿: 福童 | 2011年3月19日 (土) 19時27分

石破先生

おかしな官房副長官が就任したとたんに、米軍映像の公開がされなくなりました。
自由主義において最も重要な情報公開を嫌がる国家首脳なんて、
冷戦期のどこぞの国か、西の海を挟んだ赤い軍事大国ようですね。
まぁ、彼らは元々それらの国々の手先ですから、予想はできたんですが。
先生、国の危機ですよ。
仙石・蓮舫・辻元が政府内で国民の保護に必死な関係機関・自衛隊・米軍を全力で邪魔し、
岡田・輿石がこの国難を利用して与党の延命を図りつつ、亡国予算を無理やり通す。
連中は今回の震災を政権維持のためのパフォーマンスに利用しているだけです。あってはならないことです。
しっかり、政府に意見を言ってください。予算組み替えが必要です。
大変な時期だからと、必要な意見まで控える必要はありません。
でなければ連中は、好き勝手にこの国をさらに疲弊させ、ボロボロにすることでしょう。
特に、政府内の3名は非常に厄介且つ強力な売国奴ですから、閣外から強力な監視をお願いします。
あと、自民党内にもオカシナ売国発言をするのがチラホラ居ますね。
党内の手綱もきつく締めておくようにお願いします。

投稿: でんでんでんき | 2011年3月19日 (土) 19時27分

はじめてコメントさせて頂きます。

耐え難きを耐え、偲び難きを偲ぶ日々を過ごしてまいりました。
数日前、職も家も将来の設計も、全てを捨てる覚悟で東京より地元の九州に避難してきております。
それも全ては「未来の日本」に、私なりに為すべきことがあると信じる故です。
世間には臆病者と、裏切り者と、いくら罵られても構いません。
むしろ、私が馬鹿にされる、平和な日本に一刻も早く復興することを望むばかりです。
つい先程、茨城にて余震が発生しました。自然は先が読めません。

今こそが「その時」ではないでしょうか?
何があろうとも愛する人を守らせてください。
このまま指を咥えて見ているだけの自分が歯痒い。
平和裏に進行するならそれでも構いません。
先生を、真に国を愛する方々を、私は信じております。

投稿: 佐賀県佐賀市民 | 2011年3月19日 (土) 19時33分

こんばんは!

政府は震災避難民の生活保護を受け入れ自治体負担にする通知にしたというのは本当ですか?

我々国民は、このようなことに義援金を使ってほしいと思って募金をしてるのに!!

なにとぞ通達取消お願いします!

投稿: たろう | 2011年3月19日 (土) 19時34分

石破さん
谷垣さんが入閣を拒否したことに批判が多いですね。
然し、その批判は間違っていると思う。私見では、谷垣さん個人の資質の限界もあるが、より重大なのは菅某が権力者の座にある限り、小手先の組織補強では問題が混乱するだけだと。現下のこの緊急時に【大連立】などという野合烏合組織を発想することが大間違いだと。

私見の非常措置では:
1.菅某は非力を認め各種権力を委譲する。然し、国家全体を俯瞰して情報発信役を与えて名誉は守る。判断機能は奪われるべき。
2.人智により内外部から推挙され推挙された有為の知見経験者が、夫々の権力を駆使して所管の情報を総合して決断し対策を実行する。
3.権力周辺の「人智の在庫総量」がする的確な決断と突破力が不可欠。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年3月19日 (土) 19時37分

石破先生、はじめまして。
唯一の同盟国アメリカがしびれを切らして帰るのを、政府が待っているような気がしてなりません。自国の政府を信じられなくなるなんて…状況は最悪だと思います。英断をお願い致します!!!

投稿: 青空 | 2011年3月19日 (土) 19時38分

今回の震災対策本部の活動等を拝見して民主党と自民党・公明党の決定的な違いを感じました。自民党は中選挙区時代の体制を生かし地元を大切にしています。比例区で成長した今の民主党や公明党は制度上地元とのパイプが非常に弱いんです。でも公明党はそれをカバーするため地方議員との連携を密にしています。民主党の議員さんたちも彼等なりに必死に頑張っているのは分かりますが、きちんとした組織を作って来なかった結果だと思います。マニフェストは大事ですが、書いた事で目標を達成した様な錯覚をしている感じを受けます。内閣として幾らスタッフを揃えても、それだけで国が動くものでしょうか?政官癒着で二者を離そうとしましたが、法律を変えようと考えるのが民主党の発想ですが、これは崩す事ではないと思うんです。良く使えば強いパイプになるし悪く使えば癒着になるし。使い方次第だと思います。パイプも無ければ前進も出来ません。

投稿: とうがらしみそ | 2011年3月19日 (土) 19時43分

今できることを。民主党に問題があるかもしれません。しかし、自民党に問題があったかもしれないから、現政権は民主党なのだと思います。一秒一秒状況は変わっています。地震、原発に関しては一秒でも勿体ないと思います。過去のことを批判したりすることは解決した後にいくらでもできると思います。今一つになって第一に福島県、東日本、日本を救えるように動いてください。

投稿: 伸 | 2011年3月19日 (土) 19時50分

民主党の岡田幹事長が「政府の邪魔をしないでくれ」と野党に要請文を提出。その後、思ったより深刻な状況で手に負えなくなってきたから、自民党に震災担当、原子力担当やらないか?と打診してきた…。
思いっきり自民党に責任なすりつける気満々じゃないですか!
民主党らしい汚いやり方ですね。
テレビでは谷垣さんが政府の打診を断った部分だけを強調して報道。
正しい情報を得るためには、きちんと前後関係を把握することが大事ですね。

投稿: puni | 2011年3月19日 (土) 19時53分

「このようなことをいちいち総裁や幹事長が総理に直接伝えていたのでは全くスピード感に欠け、一向に埒があきません。」とかつて、石破さんはおっしゃいました。「谷垣総裁が副総理」になるように持ちかけられたというのなら、これは、間違いなく受けるべきです。これほどスピード感のある対応の出来るチャンスはないでしょう。

 民主党の責任を負いたくないから、閣内に入るべきでないと言う論は唾棄すべき話です。民主党は災害対策の素人で、自民党の経験が居るとおっしゃっていた人は大勢います。その人たちは、自民党の経験を生かしてほしいと考えているはずです。

 もしこの話を受けないのならば、自民党は「素人の民主を批判はするが、責任のある立場には付かないで横から口を出すだけ」というポジションに自民党はつくことになります。こんなことで一体自民党の何の経験を信じろと言うのですか? 一体自民党の何を支持しろというのですか?

 責任を負いたくないと言うのなら、そんな自民党はいりません。この地震対応で民主党が崩れるのを待っているというのなら、それこそ恥知らずです。この災害で、責任ある立場をとらなければ、自民党の存在意義に関わります。

「連立政権への参加は、政策は何をやるか、どういう点は一致するかということがなければ、国家的危機だからといって『はい、そうですか』とはいかない」と谷垣総裁はおっしゃったそうですが、この状況で、どういう点が一致するか解らないほど谷垣総裁は愚かではないはずです。

 もしも、責任を負いたくないと言うのなら卑怯です。
 もしも、参加する必要がないというのなら愚かです。

 どちらの自民党にも用はありません。
 今こそ自民党の経験を最大限に生かしてください。

投稿: 匿名希望 | 2011年3月19日 (土) 19時56分

米軍が日本政府の要請がないため、手を持て余しているとのニュースがありますが、何とかしてもらえないでしょうか?自民党から要請は不可能なのでしょうか?
物資が届かず、寒さと飢えで苦しむ被災地のニュースを見ているとやるせないです。

投稿: fuji | 2011年3月19日 (土) 19時57分

そもそもの誤りは、国民がマスコミに踊らされて民主党に投票したことですが、ここでそんなことは言っていられません。
福島原発の菅内閣の無策ぶりにはうんざりです。というよりも、対処の仕方において、いくつも失敗を重ねています。
そんな政府にアメリカはあきれ果て、大使館員を韓国・台湾に疎開させました。
素人集団の民主党では、このような危機を乗り越えられるとは考えられません。
このままでは、原発はメルトダウン、放射能が飛び散り、首都圏には人が住めなくなってしまいます。
やはり危機管理にノウハウのあるアメリカに協力を要請しないとダメでしょう。
政府が、初期段階のうちにアメリカの要請を受け入れて対処していれば、今頃は解決していたはずです。本当にバカな政府です。
いい加減な情報を流して、国民に甚大な損害を与えた菅内閣、民主党を絶対に許してはなりません。

投稿: のり | 2011年3月19日 (土) 19時59分

日本がなくなるんじゃないかと思えるような大変な時に自民党と民主党の醜い争いは見たくありません。協議なしに連立は有り得ない、民主党が段取りを踏まないというのであれば自民党から歩み寄ればいいんじゃないんですか?今ニュースを見ていい加減うんざりです。

投稿: 宮尾千恵 | 2011年3月19日 (土) 20時03分

石破先生 おつかれさまです。ブログ更新ありがとうございます。人民解放軍の事わかりました。ありがとうございます。 大変忙しいのに ありがとうございます。感謝です。先生 めげずに どうかどうか 私達 日本国を日本国民を 助けてください。先生私達も応援します。どうかどうか宜しくお願いします。民主党が テレビに出てるだけで腹が たってきます。菅総理大臣を見ていると 不安で たまりません。先生どうか 倒れないでください。 おからだには きをつけて頑張って 応援します。

投稿: Pappy | 2011年3月19日 (土) 20時08分

はじめまして、こんにちは。
連日激務のことと思います、お疲れの出ませんように(というのは難しいと思いますが)。その間にこうしてブログを書きコメントに目を通し、丁寧に声を拾ってくださること、感謝しております。でもどうか倒れないようお気をつけください。マトモで力のある政治家さんには、これからも活躍していただきたいので。

谷垣さんの入閣拒否の記事を見ました。これ見て、失望したり笑ったりする人が多そうだな~と思ってましたが案の定ですね。

原発問題がここまで酷くなって、今頃その大荷物を野党に丸投げする。受ければ責任は自民党に移り、何かあれば(なくても、かも)与党・報道共に批判、拒否すれば「協力するといったのに」と批判。姑息というかなんというか、あきれ果てます。

谷垣さんが「謀略的だ」といった言葉に同意しますし、罠を仕掛けてきたのなら回避し対策するのは当然だと思います。ですが困ったことに、今までの与党の失策を横に置き、原発担当という大きな役職を野党に投げた意味も考えず、「なんで受けないんだ!」「全面協力するとか行ってたくせに所詮は口だけか」と批判する人がいるのです。残念なことに、いまだ無邪気に政府やテレビの言う事を、額面通り受け取っている人は結構います。

先に意見を上げていらっしゃる方もいましたが、こちらが有利に動けるよう条件をつけて、受けることはできなかったのかな、とも考えます。党内で協議した結果なのでしたら、いろいろなことを考てのことだと思いますが…。
被災地で今も必死に生きている人たちを置き去りにしての、こんなやりとりにはうんざりします。

投稿: 三眼 | 2011年3月19日 (土) 20時21分

今、政治に参加しなければ政治家と言えるのでしょうか?

投稿: 黒木雅也 | 2011年3月19日 (土) 20時23分

コメント失礼致します。

いくつかニュースを見ましたが、何処もかしこも谷垣さんが政権を優先して断ったかのような報道ばかりでした。しかし、私は谷垣さんの行動は政権に目が眩んでの物ではないと思います。

民主党は原発の事に限らず、口蹄疫の時も散々自民党からの提案を足蹴にしてきました。今回の一件では自民党どころか海外からの提案も無視してあわよくば原発を残そうとした東電と自分勝手に突き進んだ末に最悪の事態を引き起こしました。

本当に党を超えて協力したいというなら、もっと早くに申し出るはずです。それがこんなに日にちが経ってからでは単に責任を被せたいとしか思えません。

私は石破さんが居る自民党を信じます。マスコミの視聴率狙いのばか騒ぎなど気にせず、被災地の救済に全力を尽くして下さい。お願い致します。

投稿: 三重市民 | 2011年3月19日 (土) 20時23分

地震による津波被害はひどいものでしたがわたしは復旧を待つだけの身で痛くも寒くも空腹でもありません。恵まれています。自衛隊、警察、消防、米軍が決死の救出してくださっているのはわかります。感謝してもしきれません。いまだに家族に会えない方、避難されている方、屋外や避難場所で救出を待つ方。電気も通らず情報のない方たちにも放射性物質がふきつけています。今すぐ決断させてください。廃炉にさせてください。
いまの政府は何も機能してません。朝起きて何も進展していない事を知る度、今までの経過日数は何だったのか、事態がどんどん悪くなるのをみて涙がでるだけです。海外にも放射性物質の影響をだしています。日本という国はなくなってしまうのですか?

投稿: 被災者 | 2011年3月19日 (土) 20時27分

私達は石破さんが日本で一番頼れる人だと信じてきました。
見事に裏切られました。
何で拒否するんですか?
何で一体化して窮地を乗り越えようとしないのですか?
完全に失望しました。
二度と自民党には投票しません!
残念です。

投稿: 一国民 | 2011年3月19日 (土) 20時28分

はじめまして。
「総理、自民党へ入閣打診」のニュースを聞いた時に、真っ先に浮かんだのは、石破さんの御顔でした。

偶然なのですが、その瞬間主人も「こんな時こそ石破さんとかにやってほしいよね」と言い、夫婦が全く同じ事を考えていた事に本当に驚きました。

私共は、石破さんの選挙区ではない東京在住です。選挙区の代議士さんは二人も入閣されていますが、今回の報道で自民党と聞いて最初に浮かんだのは、石破さんでした。
心の中で、頼りにしていたからだと思います。

石破さんのリーダーシップとご経験のすべてを、今こそ日本のためにどうか活かして頂きたいと、強く願っております。

投稿: けいこ | 2011年3月19日 (土) 20時28分

またのコメント失礼します。今、三原じゅんこさんのブログのコメント欄で知ったですが、アメリカの放射能対策の部隊、日本政府からの要請がなく秋田沖に待機したままとのこと。各国の救助隊も次々引き上げているそうですね。

私は政府に対する怒りで気が変になりそうです。仙谷が裏でいろいろ悪さをしているのではないですか。石破さん、本当にお願いします。どなたでもいい。自民党でアメリカに顔のきく方、なんとかしてください!

投稿: 主婦A | 2011年3月19日 (土) 20時28分

お疲れ様です。この大変な中、頑張っていらっしゃる石破さんには頭が下がります。
私は無党派層ですが、谷垣総裁が入閣を断ったというニュースを見て『やっぱり自民党は変わっていないんだ…』と情けなく思いました。
国会でも与党の批判ばかりで、自民党が反省しているようには全く見えませんでした。
今回のような非常事態に、「事前の手続きを踏んで」とか与党とか野党とか言っている場合ではないと思います。
自民党には自民党なりのプライドや今後の政権奪回への展望などあると思いますが、谷垣総裁が入閣を受け入れることで、「非常事態にはプライドを捨てて協力できる自民党」という良いイメージを国民に与えることもできたのではないでしょうか。
私たち無党派層は、メディアから与えられる情報でしか、自民党の活動について分かりません。今後の日本、東北地方の方々のためにも自民党が心から反省し、根本的に変わってくれることを望みたいですが、やっぱり無理なんでしょうか…

投稿: 一鳥取県民 | 2011年3月19日 (土) 20時30分

小生も一般の皆さまと同じ、こんなに大変なときなのにテレビ、新聞に、自民党のことが全くでてこないのはいったいなぜなのか、眠っているのかと勘ぐりました。このブログを初めて見て何かはやっているのかと感じましたが、具体的には理解できません。むしろ石破さんが、先頭をきって行動しなければならないのではありませんか?自民党には、政府のプロ(経済,金融、外交、防衛、国土交通、など今必要な緊急対策のための提案、行動、指揮できるプロ)が少なくとも今の政府よりはいるはずです。この緊急事態に是非、やぶれかぶれの行動でよいから、日本のため
に尽くしてほしい。

投稿: 前田泰宏 | 2011年3月19日 (土) 20時31分

お疲れ様です。
さて、早々と民主党とマスコミの印象操作に乗せられてるであろうコメントがいくつか見受けられます。
今回の入閣拒否は正直残念な部分もありますが、正しい選択かと思われます。
民主党議員が担当しているポスト、今回打診された新しいポスト、単純に見れば、民主は「おいしい」ポスト、自民には「貧乏くじ」なポストですね。
仮に原発が最悪の結果を招いた場合には責任の所在をなすりつける、入閣を断れば民主、マスコミと共にネガティブなイメージを植えつける。民主党とはどこまでも姑息な集団です。
この期に及んでこれでは救いが無いですが、それがこれまでの民主党ですから。
とにかく今は被災者支援、原発と一刻を争う事態ばかりです、ありとあらゆる特例によって事を進めていかなければならないと思います。

投稿: 京也 | 2011年3月19日 (土) 20時34分

初めまして。最近の民主のやり口に苛立っていた最中にこちらを拝見させてもらいました。
TVマスコミの卑怯な報道は本当に目余りますな。あんな状況で問題丸投げな就任要求なんて蹴って当然。

米との同盟関係悪化、仙谷の人民解放軍招き入れの二つが懸念事項です。大変な状況だとは思いますが
相手はもはや売国奴同然のミンスなんで容赦なくやっちゃって下さい。期待してます。

投稿: mu | 2011年3月19日 (土) 20時35分

小生も一般の皆さまと同じ、こんなに大変なときなのにテレビ、新聞に、自民党のことが全くでてこないのはいったいなぜなのか、眠っているのかと勘ぐりました。このブログを初めて見て何かはやっているのかと感じましたが、具体的には理解できません。むしろ石破さんが、先頭をきって行動しなければならないのではありませんか?自民党には、政府のプロ(経済,金融、外交、防衛、国土交通、など今必要な緊急対策のための提案、行動、指揮できるプロ)が少なくとも今の政府よりはいるはずです。この緊急事態に是非、やぶれかぶれの行動でよいから、日本のため
に尽くしてほしい。

投稿: 前田泰宏 | 2011年3月19日 (土) 20時36分

家族揃って石破さんを応援しています!

投稿: 山本杏子 | 2011年3月19日 (土) 20時38分

自民党何をやってるんだ!とか、責任を負いたくないから大臣ポストを断るなんて卑怯!とか言ってる人がいるなんて信じられないですね。呆れます。そう言う人は民主党政府の無能ぶりや、この期に及んでの支持率回復を狙ったパフォーマンスありきの人事をどう思ってるのでしょうね。
そもそも2年前の総選挙で民主党政権を選んだのは日本国民ですからね。今さら半狂乱になって野党の自民党に八つ当たりするのは醜いです。
責任は政府・与党が負うのは当たり前。散々好き勝手やって失敗しまくって責任だけは負ってね!だなんて呆れます。それも一番面倒で批判の矢面に立たされること間違いなしのポストを提示してくるなんて、卑怯な菅内閣の考えそうなことです。悪事と言っても過言ではないですね。
自民党としてはマスコミがどんな世論誘導をしようが大連立など断固拒否して頂きたい。こんなバカげた話を拒否する自民党だからこそ私は支持しているのですから。

自民党が有らん限りの力を尽くして日夜努力・奔走されてることは良く分かっています。分かっている人はたくさんいます。ありがとうございます。感謝しています。
僅ですが自民党本部に救援物資を送りました。被災地に届けて頂けますよう、宜しくお願いします。
今新たに物資をかき集めています。集まり次第また送りますね!!

投稿: 桜井悠希 | 2011年3月19日 (土) 20時43分

原発における事故に対しての政府の対応に極めて違和感を覚えるのですが、石破先生はどのように思われますか?
隊員が損耗した場合の判断責任を幕僚長になすりつける形で防相が指示したという点もそうですが、
自衛隊員による核燃料冷却について、放射線のレベルを気にして作戦実施を延期するなど、自衛隊の運用の仕方について根本から間違っていると思います。
結果的に冷却が間に合ったから良いものの、当時は放射線値が下がる目処も無く、間に合わず臨界反応や核燃料自体の飛散につながる危険性もあったはずです。
私自身が元自衛官ですし、「・・・事に臨んでは危険を顧みず・・・」の宣誓の意味も理解しています。
今回のような運用の仕方では、銃弾が飛んで危険だから戦場へ行くなといっているようなものです。
死を覚悟の上で仕事をしていましたし、国や国民を救うためならやむおえない事だと思うのです。
指揮官が責任回避の事ばかり考えているようでは現場の士気は保てません。
私は石破先生が最高の防相だと思っていますし、先生ならきっと違った対応をしていたと思います、短い間ですが石破先生の下で働けた事を誇りに思います。

投稿: やすし | 2011年3月19日 (土) 20時44分

19日、pm20:00
ニュースが消えた。
世の中何もないかのような、ドキュメンタリー、感動物語、お笑い番組・・・

日本に、報道の灯火が、
消えた瞬間です。

インターネットは、いつまででしょうか。

現政府内閣拘束しなければ今すぐに

投稿: 伊藤 | 2011年3月19日 (土) 20時45分

私の予想ですが、

民主党政府は、震災・福島原発事故での混乱を長期化させ、
日本国民が精神的にも肉体的経済的にも弱り、米軍がしびれを切らし災害援助から手を引き始めた頃に、
人民解放軍を国内に引き入れて、
そのうち憲法の停止、議会の解散と自民党議員の拘束、
日本のチベット化と民族浄化、中華人民共和国政府日本省の管理を中共から任されるようにするのが、最終目的ではないでしょうか。

民主党が政権の座にいる限り、絶対ないとは言い切れません。

大連立などすれば、民主党政府の震災・原発事故の責任を押し付けられ、次回の総選挙で自民党の議席を減らす事になりかねないと思います。

投稿: 純 | 2011年3月19日 (土) 20時46分

連日の激務お疲れ様です。人民解放軍の件について、我々国民が納得、安心できる回答を下さいましてありがとうございます。分かりやすい実例まで挙げて下さったので、若い世代の同志たちにも非常に明確に伝わりました。単純な内容をわざわざ難解な専門用語を羅列してごちゃごちゃ言ってる無能な首相の会見とは雲泥の差です。父は防大を出てから40年、陸自で勤め上げた軍人です。父はあなたを尊敬し信頼しています。私は父の子であること、この国の国民であることを誇りに思っています。若年層にも愛国心を持った人たちは大勢います。どうか政府に失望させないで下さい。次世代を担う私たちは、国を愛していたいのです。

投稿: 西野 | 2011年3月19日 (土) 20時48分

初めまして。ひこにゃんと申します。多忙の折、申し訳ございません。最近の政治、国会をみていて最も信頼できる政治家と思い書き込みました。以下の内容は先生の専門外かと思いますが聞いてください。今回の震災で被災地かつ避難区域にあたる南相馬市の親族を埼玉の我が家にて受け入れました。理由としては国の遅々たる対応による物資不足、放射線による生命の危機です。ただ受け入れたのは良いものの数年ぶりに会う親族に認知症の傾向が見られます。人道的理由で受け入れたものの今後の対応に苦慮しております。人の命と介護にかかる労力、費用に関し天秤にかけられないのはわかりますが当方は共働きかつ二児の親のため先々について不安でなりません。また、私のような事例は今後増えてくると思います。今回の地震が天災なのはわかりますが物資不足、放射線については明らかに政府、東京電力による人災というのが大半の見方かと思います。どうか先生のお力でこのような現実を認識の甘い政府にしらしめ、救済策を検討いただけるよう推進していただければ幸いです。以上、よろしくお願いいたします。長文失礼しました。

投稿: ひこにゃん | 2011年3月19日 (土) 20時52分

仙谷さんの入れ知恵なのか…

拒否する事を想定していたかのような入閣の打診…

入閣すれば対応にスピード感が出るという考えもありますが…

それは菅さんが野党の意見を受け入れる度量があればこそ…

初期の段階でアメリカの協力要請を断ってしまうような…
オールマイティー気取りの御仁が…

入閣したところで、野党のいう事を聞くとは思えません。

ですから、私は入閣を断ったのは判断として良かったと思います。

とにかく今するべき事は、避難されている方々が…
一刻も早く安心して暮らせる環境を提供していく事だと思います。

そして…
時が来たら…
今回のような広範囲の震災に対して…
どのように対応したら良いのか…
対応マニュアルを作成し…
どの政党が政権を執っても…
あまり変わらない迅速な対応が出来るようにしていただけたらと思います。


投稿: 岸本悟 | 2011年3月19日 (土) 20時54分

石破先生お疲れさまです!

グリーというSNSがあるのですが・・・・

そこのグリキューという質問コーナーで
自民党の議員さんのデマを書き込む人間がいます。
卑劣な人間です・・・
どうか気をつけてください!

投稿: ぱなみん | 2011年3月19日 (土) 21時00分

海上保安庁、海上自衛隊の艦船から放水すれば海水は大量にかつ無限に放水でき、距離も稼ぐことも。艦船は機構上気密性が高く、鉄板は厚いです。ご提案よろしくお願いします。

投稿: 金泉豊 | 2011年3月19日 (土) 21時01分

福童さん | 2011年3月19日 (土) 19時27分
横から失礼して‥、的確にして簡潔なコメントに敬意を表します。
その上で、反応申し上げます。
【民主党に安易に1票を投じたことを深く悔いています】
私も民主党に一票を投じた口ですが、現時点でも安易に投じた訳でもなく悔いてもおりません。一年半前のあの行動は正しかったのだと。
然し、哀しい哉、その後の鳩山某の愚かさも、小沢さんの意外な非力も、菅某の予想を遥かに超えた未熟さも、洞察できなかった。

他方で、あの時惨敗した自民党は変わっている、期待する程には急激ではありませんが、派閥は実質的に崩壊した、その派閥の領袖達の多く(全部ではないが)は第一線を去った、石破さんを含めて21世紀的な新しい勢力が中枢に入り込むことに成功している(未だ未だ、不十分ですが)と。

不躾かつご無礼の段、ご容赦下さい。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年3月19日 (土) 21時01分

初めまして、石破先生。大変お疲れ様です。
私は初めてあなたの政策を拝見しましたが、私は全面的に支持したいと思います。
民主党のその場しのぎの対応には失望をどころか、もはや怒りを感じています。
正しい情報を公開しないなんて日本は戦時中か中国政府にでもなったのですか?これは人命が関わっているんです。楽観視できるはずがありません。
とにかく正しい情報を開示し、アメリカ政府・米軍と協力してほしいです!!

よろしくお願いします。

投稿: setu | 2011年3月19日 (土) 21時03分

こんばんは
多忙を極めておられるだろうところ
失礼いたします。

今朝来 総理から谷垣総裁への入閣要請
そして 総裁の拒否というニュースが流れております。
「民主党だけに任せておれない」「経験豊富な自民党に頑張って欲しい」という意見は
災害発生以来 多くの国民が共有しており
今回 谷垣総裁が拒否されたことによって
失望感も広がっているようです。
ツイッター等では「自民党終わった」というような言葉も見受けられます。

私の個人的意見としては 要請はあまりに唐突であり
何の準備もないまま 総裁が入閣し 今以上に原発問題や救援活動が
進むのかどうか ビジョンも見えないままの安易な入閣に対して
拒否される事は理解できますし
また そんな事はないと信じますが 菅総理の責任逃れの準備というような
疑心暗鬼もないことはありません。

けれど 政治に普段から興味がない またTVしか見ないという国民も多くいます。
谷垣総裁の「電話一本で」という言葉には「こんな非常時に 電話でも仕方ないじゃないか」
石破先生の「何の手順もないまま」という言葉には「手順踏んでる場合か」という 感情もわくでしょう。
事実 テレビニュースなどでは そんな「ひと言」しか放映されないのです。
私は それがとても悔しいですが 悔しがっても仕方ありません。
自民党は決して 党利党略で要請を断ったのではないという事が
広く国民に伝われば。。と思いますし
谷垣総裁や 石破先生が 本当に効果的に 指揮を発揮できる入閣条件が
迅速に整えば。。と思わずにいられません。

「多くの国民が菅総理に不安を持っている。自民党に安心感を求めている」
入閣するしないにかかわらず
この気持ちに答える言動が広く世間に
伝わる事を期待しています。


投稿: M.K | 2011年3月19日 (土) 21時06分

突然ですがお願いです。
谷垣総裁に菅首相からの入閣要請を引き受けるように言って下さい。
その条件は解散・総選挙。
記者会見を開いて正々堂々、
原発事故の収拾が付いた時点で解散する、それを条件として入閣要請を受ける、と発表するんです。
国民の大半は解散を望んでますから、
裏取引ではなく正面切っての解散の約束を取り付けての入閣ならば皆納得するでしょう。
もし管政権が拒否したならば、震災・原発対応よりも保身を優先したって事になるからどっち道自民党は得する話ですから。

投稿: 道家環 | 2011年3月19日 (土) 21時13分

 連日、お疲れ様です。
 このコメント欄でも話題になっている、政府の谷垣総裁への入閣呼びかけとその対応。皆さん、色々な意見を持っておられますし、一人ひとりが今のこの状況を憂いてコメントされていると思います。
 僕の個人的な意見としては、谷垣総裁の入閣拒否は正しいご判断だと思っています。「副総理・震災対策担当相」などというのは所詮、メディア、大衆向けのポーズに過ぎず、自分達の対応能力に自信がないばかりに自民党に責任の一部をなすりつけようという魂胆が見えみえです。こんな愚策に乗っては最終的に大連立構想に発展し、自民党は今度こそ分裂してしまうのではないですか。今、自民が保守の精神を民主に売ることは、それは日本を中国ないしロシアに売ることとイコールになると僕は考えます。
 自民党は現在、野党の立場で震災の被災者救済、原発問題への対応について政府に働きかけをしているのですから、それを政府が素直に聴けばいい話です。そんなに「救国内閣」とやらを作りたければ、まず管直人と北沢俊美が最初に退けばいい筈です。現政権の最も大きな腫瘍は恐らくこの二人でしょうから。
 被災された皆さんは今なお、苦しい状況での生活を強いられています。しかし、国民の彼らを想う心は日に日に大きくなっていると感じています。各自治体は被災者受け入れなどの支援活動を積極的に行っていますし、個人の力も大きいです。僕も赤十字社への募金という形で協力させて頂いています。おそらくここにコメントをされてる方の多くもそうではないでしょうか。同じ日本人として、出来ることは少しでもやりたい。そう思っています。
 石破さん、今の政府に本気で日本を救う気があるとお思いですか。僕にはそうは思えません。だから今、自民党が政府と一緒に倒れては駄目です。今は辛くても少し離れたところにいてください。僕だって辛いです。でも自民党がしっかりしていれば、希望はある。
 長々と失礼しました。まだまだこの難局は続きますが、お疲れの出ませんように。

投稿: 安藤 | 2011年3月19日 (土) 21時13分

石破先生

大震災への対応 お疲れさまです。

一日も早く被災者の方々が、少しでも安心して暮らせることを祈っております。

下記の記事が気になっています。

生活保護は避難先自治体に責任=被災者増加受け通知-厚労省
http://www.jiji.com/jc/zc?key=%c0%b8%b3%e8%ca%dd%b8%ee&k=201103/2011031801032

この記事の通りであれば、自治体の経済状態によっては、被災者の方が受け入れを拒否される可能性があるのではないかと心配です。
暖かく不安のない場所に一刻も早く移動して頂けるように、自民党として尽力頂けるようお願いします。

投稿: 松 | 2011年3月19日 (土) 21時19分

お疲れ様です。
更新もありがとうございます。
日々、ご尽力いただいていること、心より感謝しています。

さて、入閣拒否の件ですがデマだそうです。
世耕、河野、佐藤氏のツイッターに
一切依頼されていないとありました。

今のメディアは全く信用できません。
あふれている報道に対して自分の目で確かめ、考えてからでなければ踊らされるだけです。

連日の被災者に対する思いやりのない取材攻勢を見てもわかりますが、今のメディアは人が飛びつきそうな話題だったら本当だろうが嘘だろうが、相手がどんな気持ちになろうがお構いなしですから。

私は石破さんを信じています。
皆さんももっと信じてあげましょうよ。
私達を裏切るはずないじゃないですか。

このブログで思いがけず高校の同級生T君を発見。防衛医大に進学されたのは知っていましたが、今は札幌にいらっしゃるんですね。
これからの日本、よろしくお願いしますね。

投稿: Mari | 2011年3月19日 (土) 21時30分

石破先生、お疲れ様です
本日ニュースで見て大変驚きました。
米軍の海兵隊第31海兵遠征部隊、約2200人が、今だ任務を与えられることなく待機させられているそうですね。
今が一番彼らの力が必要なときですよね。待機させている理由がありません(怒
これでは大切な同盟国である米国との関係にも影響が出るのでは。
どうか、石破先生のお力で米軍が入ってこれるようにできないでしょうか・・・
米国と密接な関係を築いてきた自民党には本当に期待しています。
この大事な局面、現政権に任せていたら本当に日本は終わってしまう、そんな予感がします。
うーん、民主のやること全てがおかしい。納得できません。
やはり、米軍足止めの本当の理由は人民解放軍なのかと素人ながら勘ぐってしまいます。

投稿: yass | 2011年3月19日 (土) 21時30分

福島産の野菜から放射能が検出されたそうです。住民に避難命令があるぐらいですから、放射能に汚染されてしまうことも当然と言えば当然のことですが、明らかな2次被害がここに出現しました。福島原発の事故は、どう見ても人災ですね。宮城県に女川原発があります。ここは震源地に近く、立地も海岸沿いで条件は福島より悪いのに、ここには消防隊員や自衛隊員警察官は張り付いていません。ここに集う人々は300人を越える被災者です。避難所として頼りにされています。ここも地震直後は津波の被害に遭い、浸水したりタービン建屋の地下から火災も発生しましたが東北電力社員の尽力で鎮火し、原子炉は地震後すべて自動停止し冷温停止状態という安全な状況にあります。この違いは、いったいなぜなのかを考える時、東京電力の原発事故が人災ではないかと言う推測が働きますね。「想定外の・・・」と言う言葉を連発した東京電力幹部の発言こそ、東北電力から見れば想定外の言い訳に見えるのではないでしょうか? 老朽化していた施設と言うことも勘定に入れなければならないかも解りませんが、火災発生や浸水が起きた時に迅速で的確な行動が女川原発にあったから、安全な避難所となっているのでしょう。この違いを強調すればいい。東京電力の無能と菅内閣の無能の相乗効果の果てに現在の惨状がある。女川原発の姿があたりまえのものであるから大きな報道になっていないが、「人災」の意味を知る上で大きなヒントになるように思います。災害の被害を増幅させる政治は間違っていますね。早くそれに気がついて欲しいです。自民党に震災担当と原発担当大臣の入閣要望があったそうですが、断って正解です。彼等と仕事をすれば思わぬところで、まさかと思う失態に出くわす危険性があります。呪われた集団です。責任だけ負わされて批判されるだけでしょう。彼等が政権を降り、内閣全員を一新しなければとてもこの国難に対処できません。予算審議の途中にあって、現状認識もなく未だに子供手当てを叫ぶ連中ですよ。復興計画もまともに纏めることが出来ないと思います。入閣するなら内閣の全部を要求したほうがいいですよ。復興も総力戦です。文部科学行政は別とか言えませんよ。他の省庁も全部巻き込まないと復興は頓挫します。彼等にその覚悟がないから責任だけ押し付けてきたと見るべきですね。相手にしないほうがいいですね。

投稿: 旗 | 2011年3月19日 (土) 21時31分

石破さん。こんばんわ。はじめまして。
この震災をきっかけとする国家的な危機に関しご尽力頂き、誠に感謝いたします。
まずは、犠牲者の方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
合わせて、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。
また、自衛官、警察官、東電現場社員、下請け社員の方々、本当にありがとうございます。

さて、今回の「入閣しなかった」判断は正しいと思います。
国家的危機に遭遇し「野党の協力」と「大連立的なこと」は全く別の問題だと思います。
協力できることは「協力」でいいと思います。
批判的な意見も多いですが、そこで妥協しては何の意味も無いと思います。
それが「政治」です。

私の妻の実家は岩手県です。
幸いにして山間部ですので被災はしませんでしたが、酪農農家としては「燃料」と「子牛の配合飼料」に困っているそうです。
さすがに私も助けようがありませんでした。

大船渡には義理の叔母がいます。
命は助かりましたが家屋は損壊しました。
やっと話が出来て「何が欲しい」と聞いたら「正しい情報」と言っていました。
決して皮肉を言ってるわけではありません。
田舎の人は皆、正直者です。
人がいいだけに可哀相でなりません。

私が得た情報も、伝えたくても親類にさえ伝える事が出来ない現状ですので辛いです。

がんばって下さい。
こういうときこそ真の実力が発揮されると思います。

投稿: 千葉県民 | 2011年3月19日 (土) 21時33分

先生はじめてブログ拝見させていただきました。お身体に気をつけてください。
私は伊豆に住んでおります。今回の計画停電では5グループに属しており、毎日停電があることを前提として生活しております。伊豆は震災前から経済的にあまり良くなく、観光関係は青色吐息の状態にあり、今回の地震の影響と停電の影響で宿泊施設はキャンセル続出で宿泊者0の日が続いているようです。
もちろん被災者の為何かできることはないかと思い、個人・会社でも募金をしておりますし、所属団体でも街頭募金のお願いをしています。
ただ、最近思うのは、私達にできるのは募金などだけではなく、買いだめをしない事、節電をして必要最低限の電気だけを使い管内で停電を起こさず経済活動をきちんとやってお金・物・人がきちんと循環する社会を維持する事だと思います。
確かに今気持として贅沢や娯楽などにお金を使う気にならないのですが、あまり過度になると、被災地が復興する前に疲弊する地域や産業がでてきて、悪循環に陥ってしまうのではと思ってしまいます。
毎日の報道を見て、被災地の方々の悲しみに胸がしめつけられる思いですが、私達にできることは、まずはきちんと生活をしていく事かなと考えます。乱文にて失礼します。

投稿: よしれんそう | 2011年3月19日 (土) 21時41分

先ほどオーストラリアの緊急救助隊が活動を終え、帰国というWEBニュースを見ました。
救助隊の中には今回の福島原発事故で被爆したという事も書かれていました。

このことに対して、現首相、政府は心からの感謝と謝罪をしたのでしょうか?

もししていないのなら、自民党及び谷垣総裁から早急に感謝と謝罪をしていだけるよう伝えていただけないでしょうか。

この事は、オーストラリアの救助隊だけではありません。
今回の震災で日本を支援に来て下さった全ての国の救助隊にも感謝と謝罪をおねがいします。

今後、震災からの復興に日本だけでは難しいところがあるかもしれません。
再度支援をお願いするかもしれません。
礼を失するのは、日本人としての恥です。
よろしくお願いします。

あと、今朝たまたま見た民放のある番組であるコメンテーターが、福島原発の放射能被爆を恐れて在留する外国人が日本からの避難に対してけしからんと言ってた人がいました。(あまりにも不愉快だったので直ぐにTVを消した為、正確に欠けます)

私はこの言葉を聞いて同じ日本人として恥ずかしいと思いました。

現政府が福島原発の正確な情報を伝えないから、諸外国は自国の国民を守る最大限の対応として日本からの避難をさせているわけで、言わば現政府の情報開示不足(隠蔽?)の被害者です。
謝罪するどころか批難するなんて信じられません。

今回の震災では同盟国の米軍の救援は非常にありがたいと思いました。
米軍の駐留には色々と問題がありますが、今回の大震災の米軍の素早い救援・救助活動(まだ終わっていませんが)に感謝の涙が止まりません。

自衛隊・海上保安庁・警察・消防・ボランティアだけでは、この危機を乗り切るのは非常に困難だったと思います。

このことに対しても現政府は米軍に対して感謝をしているのでしょうか?
まさか、今まで巨額な駐留経費を払ってきたのだから救援は当たり前と思っているのでしょうか?
そうだとしたら、情けないです。

自国の国民の生命・財産を守るのは政府の義務です。それを他国の軍隊に守ってもらうのが当たり前えと思っている様では、政府と機能していないのと一緒です。

石破さん、谷垣総裁と一緒に自民党を国民の生命・財産を守る政党して復活させて下さい!

投稿: 日向 | 2011年3月19日 (土) 21時44分

未曾有の危機に直面している日本の、現在の政党が民主党であることが残念で悔しい思いでいっぱいです。
まだ救援物資もとどいていない地域があるとの報道をみました、本当に1週間も経っているので機動の遅さにがっかりです。
東北の方々の我慢強さに涙が出る毎日です。。 先生、ぜひ助けてください!!

投稿: kimmy | 2011年3月19日 (土) 21時45分

民主党に協力してほしいです。プライド 策略を越えて。国民は冷静に見ています。罠なら後で明らかにしてくだされば良いです。今は見える形で協力してくださった方が安心です。

投稿: 前澤 | 2011年3月19日 (土) 21時54分

先日、要請があれば米軍の放射能専門の部隊を救援に送るという打診があったはずなのに、なぜ政府は未だに要請を出していないのですか?

もう民主党は東日本と日本人を殺そうとしてワザとやっているようにしか見えません。
こんな左翼政権をこのままのさばらせておけば間違いなくこの国は破滅するでしょう。
このような事をこのまま見過ごすのですか?

日本も国民も政治家の玩具ではありません。
政治家の私利私欲の為に使われる気もありません。
いい加減にして頂きたい。

投稿: おかしいでしょう | 2011年3月19日 (土) 22時02分

2度目です。
皆さんがコメントされていたり、ネットで得た情報ですが、子どもが餓死した、福島・茨城に物資が届かない、ATMを破壊、盗難事件が続発、自衛隊では地元の道に詳しくないため、規模の大きい避難所にしか物資が届かないなど。
いくら物資が届き始めたとはいえ、過酷な環境のあまり、我慢の限界を越えているのではないでしょうか?被災者の方の必死の叫びに耳を傾けて、1日も早い解決をお願いします。これ以上被害が増えるのは誰も望んでいません。

投稿: マミー | 2011年3月19日 (土) 22時06分

やっと電気が復旧したので、宮城から書き込んでいます。
石破先生をはじめ、自民党の先生方、自衛隊、警察、消防などたくさんの方々のご尽力本当に有難うございます。
また、少しでもできることを、と募金活動などしてくださってる方々本当に有難うございます。
皆様の善意に涙が出る思いです。
しかし刻一刻と現場の状況は深刻なものになっています。嘘か誠か子供の餓死者がでたとの噂を聞きました。一部地域の治安も相当悪くなっているようです。
政府は信用できません。その信頼感のなさが「既に相当量の放射能が拡散している」という噂になって、不必要な混乱を招こうとしています。
比較的被害の少ない山間部はまだどうにか持ち応えられます。
甚大な被害を受けてしまった沿岸部をどうか助けてあげてください。お願いします。
地方を見捨てないでください。

投稿: QB | 2011年3月19日 (土) 22時06分

最近より、ブログ拝見いたしております。
報道されるだけでも、民主党政権の愚昧な後手・場当たり対策に、激しい怒りを禁じえません。また、この期に及んでの谷垣総裁への責任転嫁ともとれる失礼な打診、言語道断と存じます。
どうか、この国難に、自民党のお力を奮ってください。
そして、事態が一段落したら、一秒でも早い解散総選挙を実現できますよう、そのために、統一地方選挙の準備を、万全にお願い致します。

投稿: りき | 2011年3月19日 (土) 22時10分

政府から情報が入ってこないと言い訳してますが、本当に協力する気があるなら情報を取とりに行くべきです。本当に欲しい情報は、待っていてもきません。貴方ほどの力があるなら、情報はとれるはずです。

投稿: はんだ | 2011年3月19日 (土) 22時18分

石破先生

先日は取り乱した文章で失礼いたしました。
出来る限りのことをされているご様子、感謝します。どうぞお体ご自愛くださいませ。
そして、相変わらず動きのない管政権はもう絶対に許せません。民主党に次はない!
だから石破先生、お願いです。原発で命をかけている自衛隊や消防隊、警察の皆さんや作業員の人たちの決死の努力に報いるためにも、今すぐ待機しているアメリカ軍に協力を要請できないでしょうか?!
原発さえ落ち着けば、いくらでも支援の手が回せるはずなんです。
お願いします、このままでは埒が明きません。
明日をも知れない命かもしれない被災地の方もいます、一刻も早く原発の解決を! どうかお願いします!

投稿: 広 | 2011年3月19日 (土) 22時20分

石破先生

大震災の対応 お疲れ様です。

政府に、危機管理能力がないために、被災地の方々が苦しめられていると思います。

NHKで下記のようなニュースを報道したようです。

政府、被災地に送るための電池190万個準備も送られたのは僅か 「自治体から要請はない」と説明
http://www.youtube.com/watch?v=JUdIfIh692U

被災地に物資が届かないのは、買占めが原因であるが如く国民を批難していた政府ですが、政府の無策と行動力のなさが原因だと思います。

産業界と協力して、どうか日本を救ってください。

投稿: 松 | 2011年3月19日 (土) 22時20分

4号機の使用済み核燃料プールについて、米側が「完全に乾いている」と言明しているそうです。
日本側の「水はまだある」の根拠は曖昧な目視。間違っている可能性は十二分にあります。
至急4号機の対応をしてください。

◆米独自の収集解析加速 日本側情報に不信
http://t.co/P6izumo

◆米専門家、4号機プールに亀裂か 冷却困難も、と指摘。http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011031901000641.html

投稿: Pon | 2011年3月19日 (土) 22時31分

自分は政治がどうのってのはわからない…。

ただ、人の命が大切なのはわかる。
そんなこともわからない政治家がいるのか??

この季節に避難所に絶対量の足りない物資を送りつけ地方自治体に任せるなんて無理だ!

政府が被災地に乗り込んで現場で必要なもの必要な人員を必要なだけ手配する!それができない日本ではないと信じたい。

避難地域の人を少しでも早く別の場所に移してあげなくては震災で生き残ったのに・・・。
死んでいくのを待つだけになっている人もいるような気がする・・・。
政府は現地に入ってちゃんと見てきっちり対応してもらいたい!

勝手なことを思いつきで書きましたが被災地で必死に生きている人たちのためにももっと早い対応に期待したい。

投稿: TomTom!! | 2011年3月19日 (土) 22時39分

以前「お問い合わせ欄」への投稿にて申し上げました通り、一定の条件を満たすなら私は必ずしも大連立に対して全否定の姿勢ではございません。

しかし、今はいけません。

責任転嫁云々という小事でもございません。
我が党提案の震災復興担当大臣設置自体に反対している訳でもございません。


私の見立てでは、福島県選出の玄葉大臣が適任と見ていました。
なぜなら、彼は既に民主党の意見政策の集約責任者である政調会長であり、かつ閣僚兼任者であるからです。

つまり、彼ならば震災復興指揮に当り、既にある程度の権限を有しているからです。
彼ならば、一時的な権限集中に充分耐え得る、そういう見立てです。


今もし谷垣総裁や大島副総裁が閣僚入りをお受けされますと、ただでさえバラバラな閣内の意見統一が更に遠のくばかりでなく、政府の意思決定に係るパワーバランスが大きく崩れてしまいます。

「権限を付与する」という事は、そういう事です。
「権限を付与しない」という事なら、無意味な飾りに過ぎません。

敢えて崩す事を戦術的に狙う手法もありますが、このような「有事」の際、私はお勧め致しかねます



端的に申し上げますと、まさに「船頭多くして、船 山に登る」という事態を招いてしまうからです。


「船頭多くして、船 山に登る」


その前例は、与謝野先生 お一人で、もう充分ではございませんか?


投稿: 自民党支持者 | 2011年3月19日 (土) 22時41分

お疲れ様です。

テレビに石波さんのお姿が映ると、ホッとします。

人民解放軍の事には安心しました。

原発の現場で、命を懸けて働いてくれている人達に、石波さんの激励の言葉をかけてくださいますようにお願いします。
きっと、最も信頼している方だと思いますから。

本当に、国民として、感謝以外ありません。

投稿: かよみ | 2011年3月19日 (土) 22時41分

政府の枝野官房長官はこんなことを言いました。わたしもTVでみていました。

検出された放射線 牛乳は1年間摂取でCTスキャン1回分
産経新聞 3月19日(土)16時44分配信
 枝野官房長官は19日の記者会見で、暫定基準を超えた牛乳を日本人の平均量で1年間摂取した場合の放射線量について、CTスキャン1回分、ホウレンソウはCTスキャン1回の5分の1分だと明らかにした。

--------------------------------------------------------------------------------
1年間摂取した場合の放射線線量ってどうやって計算するんだろうね?こういう物質は体内で代謝を受けるから、どこかに蓄積したりするので、例えば、毎日基準値をたべても、1年間での放射線量は、基準値×365には絶対にならない。どうやって計算したのか不明。 それに食べるものは内部被曝が関係するけど、CTは外部被曝ですよ。そもそも比較するのが変じゃない? 某政府の官房長官も頭●いけど、こんなの書く記者もア▼だね。日本はこれだからダ■ (涙)
--------------------------------------------------------------------------------

これは早くもニューヨークタイムズで記事がアップされてます。きっとアメリカで笑われてます(汗)あっ、全世界だ・・・(滝汗)

投稿: ゆみ | 2011年3月19日 (土) 22時42分

石破さん
     【其れを誰が遣るか?】
今更この危機を眼前にして大連立?! 愚かなことだと。
「首相未満」が権力の座にしがみ付いたまま小手先だけで組織補強を形式的に遣ろうとするから、適切かつ当然に行き詰まる。
私見では、眼前の国家危機を打破するには:
1.首相未満が、「形式的な権力者」に後退して、実質的権限を分割委譲する。
2.結果は、日本得意の「複数の高い知見経験者達」による集団指導体制になる。

現実は、菅某にはその「後退」を決断する力量はない、其れを委ねる暇もない。
此処まで画を描けば、目先に残る問題は「其れを誰が遣るか?」の問題だけだと。

次に控える問題は、今の緊急事態の中で「複数の高い知見経験者達」を適切に糾合することですが、先走りは禁物。一歩一歩、前進するしかない。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年3月19日 (土) 22時45分

先の記事より2回目のコメントです。
人民解放軍のことを触れて頂きありがとうございます。幾らか不安も取り除かれました。但し、まだ油断してはいけないとは思いますが。
私は秋田で農家をやっており、先日義援米を寄付いたしました。しかし、どうも支援物資の輸送が滞っているようです・・・。一刻も早く支援物資が被災地に行き渡るよう働きかけて頂けませんか。民主党にはもう何も期待できません。餓死していく人々を黙って見ているのは胸が張り裂ける思いです。どうかよろしくお願い致します。

石破先生のこと応援しています。

投稿: 小室あゆみ | 2011年3月19日 (土) 22時49分

台湾チャリティー、4時間半で21億円

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110319/chn11031916100001-n1.htm

自体が一段落し、自民党が政権を取り戻したら、台湾との国交を深めて欲しいです!
この他にも地震があった時、真っ先に義援金を送る表明したのは、あれだけ日本でもてはやされている中国でも韓国でもなく台湾でした。
今現在台湾と日本の国交はほとんどないにも関わらず、台湾の国の方々は日本を心配し、応援し、愛してくれています。
中国に配慮する必要なんてありません。
この危機的状況の中、本当に大事な、国交を深めるべき国が見えてきたと思っています。

国内のニュースを見ていると、まるでアジアには日本、中国、韓国の三つしかないのかと思うような偏向でりですが、アジアでは今の大変な日本を応援し支援しようとしてくる国々が沢山あります。
これらはみんな先人達が残してくれた尊い遺産だと思っています。
大変な時だからこそ、先人達の努力の遺産を無駄にしないでこういった国々との国交を深めてほしいと思っています!

投稿: み | 2011年3月19日 (土) 22時50分

こんばんわ。
連日お疲れ様です!皆さまお身体は大丈夫ですか?

自民党の活動、確かにテレビでは全く報道されませんが、毎日どのような救援活動がなされているか自分で調べていたら必ず自民党の名前が出てきます。
テレビしか見ない人の中には、今回の入閣拒否に対して「今は政党気にしてる場合か!」「ガッカリだ」と批判している人も多いです。それも一つの意見です。けれど、言葉・単語だけを切り取って物事を理解しようとする人が多いことも確かです。
つい2年前まで、全く政治に関心が無かった私もそのひとりでした。

私は長崎の田舎に住んでいて、高卒の23歳です。学も無いし貧乏です(笑)
でも、全てのことは「なぜ」が一番大事であると知っています。
石破さんも会見で「なぜ」が大事だとおっしゃっていましたね。
「なぜ」安全なのか。
「なぜ」この法案が国民のためになるのか。
いつもそうやって自分なりに考えています。

自民党の皆さんの活動は、いずれ絶対に評価されます。
今は現地が大変なのでそういう話にならないと思いますが、例え大々的に報道されなくても、関わった人間から口コミやネットで広まります。特に田舎じゃそうですよ。私はいつも母や兄に話ています。

この世は「因果応報」であると信じています。
お天道様は許さないし、見ている人は見ている。
私は、自民党の皆さまが日本を愛して国民のことを第一に考えておられると確信しています。

応援しています。日本のために、どうかよろしくお願いいたします。

投稿: aiko | 2011年3月19日 (土) 22時55分

こんにちは。

すみません、原発の冷却用タービンの電源復旧の件ですが、塩水をかけた状態で通電するとショートないし電気分解で、炉ないし配管の損傷の恐れがあると思います。

意図的に原子炉を破壊しようとしているようにしか思えないのです。

ある意味、水素爆発もテロだったのではないかと思っています。

お願いです、危機を止めてください。
この情報を拡散してください。

投稿: Kokoro | 2011年3月19日 (土) 22時56分

マスコミ得意の、世論調査はどうしたのでしょう?
なぜ、日本民族および子孫の危機(人類史上最悪)である原発事故報道を、露骨に報道統制出来るほど、カン内閣は、強大な権力を持っているのか?
2〜3ヶ月後には、こんな書き込みをしたら、きっと逮捕されて10年ぐらいは、投獄されるのでしょうね!
石破先生、行動の時です。国民に、呼び掛けてください。永田町に集まれと。
無血クーデターです。
わたしは、いたって普通の会社員です。政治や思想も、何もありません。
でも、いまの政府は、現実的に、人殺し内閣です。そして今も、明日からも・・。津波被災者の方々は、避難所で何人ものかたがお亡くなりになり、原発避難者は、見殺し(すでに政府は存在さえ忘れている)自衛隊の方々、消防隊の方々、東京電力関係社員の方々は、いつ爆発するかわからない原発の危険地域で、何の意味のない放水、電力復旧に命をかけされ、生きて帰っても、白血病・ガンの恐怖が待っているのです。
また、政府は、CTスキャンの、放射線照射と、確実に甲状腺に集積するヨーソの体内摂取を、同じにしてしまう。明らかに政府自身も、国民も致命的に有害であることが理解出来るのに!今、国民は、何もできない歯痒さ・無能、無策政府への苛立ちから、独裁への怒りへ変わっています。
与野党救国内閣は、ありません。政府民主党議員の拘束、自民党及び他野党臨時政府樹立にて、国難に立ち向かいましょう。国民、自衛隊、各省庁、各自治体必ず支持します。

投稿: 伊藤 | 2011年3月19日 (土) 23時01分

谷垣さん入閣要請拒否のニュースを見て、谷垣さんや自民党を批判してる人は間違ってますよ(;_;)

入閣拒否=協力拒否ではありません!
これまで再三にわたり自民党が協力を申し出ていたのに、それを拒否していたのは民主党ですよ。

それに何故かテレビが報道しないだけで、民主党をはねのけて自民党の方々は被災者のため動いています。

谷垣さんに原発の責任だけをなすりつけるために、わざわざポストまで用意して、愚劣にも程があります。

何故ここに至るまでに他党に協力させなかったのか。
何故アメリカの無人カメラ(だっけ?)が撮影した原発の映像を隠すのか。

谷垣さんが入閣してもしなくても叩かれる仕組み。この緊急時にも民主党は政局の事ばかり考えているようで本当に腹が立ちます。

自民党に不利な偏向報道ばかり…胸が痛いです。
石破さん、負けないでください!応援してますm(__)m

投稿: まいちゃん | 2011年3月19日 (土) 23時12分

なぜ、政府、報道各社は、これほどまでに、見え透いた嘘を、つけるのだろう。デマを流している政府、報道各社が、デマを流すなという。
なぜ、野党連合は、報道各社に抗議し、真実を伝えないのだろう?
まだまだ、ネットでは、テレビほどの影響力が、足らないと思います。
パニックを心配する次元ではないです。

投稿: 伊藤 | 2011年3月19日 (土) 23時21分

石破さんはじめて参加させていただきます。政治とか社会の事などあまり興味も勉強もしてない自分ですが 今原子力発電所が危険な状態で 東北地方壊滅という事で今後どのようにこの国が建て直されるのかわかりませんが 原子力発電所って 国土の中に無いとだめなんですかね? 関西空港みたいに海に浮かべたりして トカゲの尻尾切りじゃないですけど 危なくなったら海に放ち 海中に原子炉を沈めて冷やしたりとか すればあんな危険な放水活動もしなくていいのでは なんて思ったりして 馬鹿げた現実離れした提案と思われてもいいですがですが 原子力発電所が作り出すエネルギーの恩恵があって今日の僕の生活があるので この災害をのりこえて 原発と真剣に向き合い安全な発電所の開発をぜひともやっていただきたいとおもいます。それと沖縄の基地問題がありますが 移設先って災害地じゃだめなんですか? 10メートルをこえる高波がきたり火山だったりする地域を新たに居住区としては危険すぎるので 基地にしたらどうでしょうか? 滑走路とか?被災者の人たちにとっては 大切な思い出や歴史を生み出した場所だと思うと大変心苦しいのですが 財産をすべて消失した方々に対し無くなった家と引き換えに国有地に家を建てたりしてあげたりとか 一世帯1000万くらい援助するとか 災害時は物資の支援が第一だけど
その後は 生活を始めるための資金が無ければ被災地の人々の人生がスタート出来ないと思うんですが どうか被災者の方々の未来が開ける世直しを石破先生にしていただきたいと思います 最後に子供じみた発想ですみませんでした。

 

投稿: kazu | 2011年3月19日 (土) 23時24分

初めてコメントさせていただきます。

今までも民主政権に思うところはありましたが、もう限界です。
非常時だからと控えていた人は多いと思いますが、現政権のままで、しかもあの人選で復興がスムーズに進むとは到底思えません。
特に現在最前線で命を懸けて頑張ってくれている自衛隊の方々を暴力装置呼ばわりした仙石氏を官房副長官に任命・・・自衛隊の方々に申し訳なくないのか!?と。

与党時代の問題もありますし、自民党がすべて正しいとは思いません。けれど今回の災害への対応は自民党が確実に勝っていると思います。メディアは流さないですが・・・
だから、日本をこれ以上ダメにしないためにも、自民党が何をしているか発信していっていただきたいです。落ち着いてからでもいいと思います。その場合、後出しだと難癖をつけられないように経緯も必要でしょうが、正直政党のHPを見る方なんて、特に無党派ではごく少数ではないかと(私自身も今回初めて拝見しました)。今でもメディアだけを信じて、自民が何もしていないと考えている人もまだまだいます。より多くの国民の目に触れる方法を考えていただきたいです。

また、他にも書かれている方がいらっしゃいましたが、支援に来てくださった外国に対し、特定の国だけ副大臣が出迎えるという、それ以外の国々に対する政府の失礼な対応があったはずです。日本人として恥ずかしい。すでに起こってしまったことですが、そちらも何とかしていただきたいです。あってはいけないことだと思いますし、理解に苦しみます。尻拭いのような形になるでしょうが、自民党として諸外国に国民の真意ではないことをお伝えいただきたいです。

20代ですが、日本が大好きなんです。これからもずっとこの国で生きていきたい。海外旅行は好きですし、留学も機会があればしたいです。けれど生きていきたいと思うのは日本なんです。安倍さんではありませんが本当に「美しい国」だと思っています。どうかどうか、少しでも多くの方々に早く笑顔が戻りますように。
最後になりましたが、お体壊されないようにくれぐれもご自愛ください。
乱分失礼いたしました。

投稿: prayer | 2011年3月19日 (土) 23時25分

こんばんは。都内で働く夫婦です。
今回の管さんの突然の入閣要請及び自民党の対応についての感想です。
確かに入閣要請は唐突かと思います。
ですが、今回の震災自体が唐突なもの。
それに対応する時に必要なのは唐突かつ迅速であるべきと思います。管さんの焦燥ぶりは見ての通り。ですがなりふり構わず事態を好転させようという意志は共感させられます。党の区別を超えて、国として対応しようというそういう意志が自民党に見られなかったのが残念です。
今からでも震災対策のみ、連立という選択をし、この窮地を乗り切っていただくことを期待します(夫より)
今だからこそ、今までの古臭い政治の体制を変えて、分かち合っていくことが大切だと思います。政治が変われば日本も変わる!分かち合う事や、協力し合うことの見本を、まずは政治の世界から見せて下さい。今は大切なのは手順ではありません。それはわかっていると思います。人間としてどうあるべきか考えてみて下さい。(妻より)

投稿: 都内で働く夫婦 | 2011年3月19日 (土) 23時27分

初投稿です。
震災から1週間経って避難所で幼い子どもお年寄りが亡くなっていくなんて信じられません。
涙がでます。
テレビで援助が遅れたのは災害の範囲が広いからとコメントしていました。そんな風にマスコミが流すとそれで納得する人も出てくるのかと思うと悔しいです。
これは政府による人災です。見殺しです。
米軍が援助の手を差し出してくれている内に受け入れてくれるように進言お願いいたします。
信用できない中国韓国が絶対に日本の地を踏まないようにお願いいたします。
今の段階で生活保護の人の負担を言うなんて信じられません。どの地方自治体も財政が苦しいのに二の足を踏ませる行為です。
いまだにこだわる子ども手当といいお金の使い方が意味不明です。
各国が今の政府が信用できない旨の報道があるのも納得できます。

今まで選挙で第一、第二政党に入れたことがありません。
そんな風にお気軽な気持ちで投票できたのもある意味自民党なら安定していたということだったんだと痛感しています。
次の地方選挙に必ず行こうと周りで広めています。
自民党が勝てば民主党もやりたい放題できないはずです。
震災問題で忙しいとは思いますが、お身体ご自愛下さい。

投稿: きっくん | 2011年3月19日 (土) 23時40分

石破先生、連日の激務、お疲れ様です。

パフォーマンスの民主はもういらないです。
何故、今、鳩山、小沢、そして、ゾンビ仙谷。
自衛隊に謝れ!!

大島副総裁、谷垣総裁に拍手です。

この期に及んで、まだパフォーマンスに興じるつもりか民主党。
恥を知れ!!

投稿: まちゅん | 2011年3月19日 (土) 23時41分

石破先生、らでぃっしゅぼーやの古原です。いつもブログ拝見しております。今回の管総理の入閣依頼、再考してみませんか?
今回の大災害がもし、自民党政権下であれば、ここまで混乱悪化はなかったろうと残念でなりません。原発の問題は初期の判断ミスが結局ここまで問題をこじらせています。結局、自衛隊、警察、消防の自己犠牲的な献身だけが日本を救っているように見えます。映画のアルマゲドンのように。
もうこれ以上、緊急時の経験が乏しく、リーダーシップに欠ける民主党に任せておくべきではありません。
国民は馬鹿ではありませんから、今回の民主党政権の無力さは、殆どの人は認識しています。そして、このままではいけないと感じています。
今こそ、自民党は総力を決して事に当たるべきです。結果責任を共有させられる、追求する方からされる立場になりかねない、そんなリスクは冒せないという考えは、ひょっとしたらあるかもしれません。
でも、そんなことを言っている場合ではありません。
弊社でも港区と協力して、東北仙台に救援物資を届けました。来週以降も引き続き週1回ベースで便建てして支援物資を送り続けようと決めています。
その上の原発の放射線問題。このままでは、関東の農家はとめどもない不信感の中にさらされ、壊滅的被害を受けます。
民主党の、情報の破滅的な五月雨方式の出し方は政府自ら風説を流布しているようなものです。
石波先生、何とかしましょう。
第2次世界大戦の敗北以来の国家の危機です。日本への信頼が揺らぎかねない事態です。
ここは、大連立とかではなく、緊急避難内閣として。
入閣、全面協力の交換条件として総選挙の年内実施を約束させてもいいと思います。
政調会長として、ご決断を。

投稿: 古原 岳志 | 2011年3月19日 (土) 23時44分

やっと、直接声が届きそうなブログを見つけました。
ありがとうございます。

とにかく、海外からの支援を
素直に受け入れるように政府に言ってください。
もしくは、河野さんがやっているように、
官邸を通さずに支援物資を避難所に送れるようにしてください。

舛添氏のツイッターで、
「在日米軍が患者搬送のスタンバイをしているのに政府から要請がなくて動けない」
ことを知りました。

また、ロシアの救助チームが新潟空港を使いたいと希望したところそれを拒否、
実際には中国の旅客機を発着させていたとか。

もう我慢できません。
最大の同盟国にして、最高のプロフェッショナルがそろっているアメリカの申し出を
ことごとく断り続ける理由がどこにあるでしょうか?

木曜日の夜、大規模停電になりそうだということで、さらにみんな節電に努めました。
寒かったけど、エアコンの室外機の音は、どこからも全く聞こえてきませんでした。

みんなでやればできるんです。
もっと頑張れるんです。
書きながら、涙が出そうになります。

早く、アメリカと連携して、被災地の皆さんを助けてあげてください。
本当に、本当に、よろしくお願いします。

投稿: MINT | 2011年3月19日 (土) 23時44分

石破先生お疲れ様です。

様々な皆さんの意見を拝見し、数点気になりました私の考えですが、

①原発の対応している方(特に現場の方)は批判されるべきではないと思います。ではそれは今の政府の対応の問題か?でもなく、原発という物を扱う危険性に対する安全対策に対する当時の国、関係機関(責任者)の甘い(金銭面も含む)想定がもたらした人災の為かと思います。現時点での対応は現政府の責任はあると思いますが。その点では全世界人民の為に危険を顧みずに対応されている現地の方々には心より敬意を払われるべきであると思います。

②民主党を選んだのは大多数の日本国民の責任です。(当然望んでいた結果にはなっていないのですが)マスゴミの報道などに踊らされた方々には今後は冷静に判断をしていくことが必須です。(批判しているつもりはありません。望んだ結果がちがってしまったのでしょう)

上記は今現時点優先される事ではないのですが。
③石破先生におかれましては当然のことと思いますが、本当にどこまでの方が被災者として認識されるところなのか?茨城あたりなども含めた確認、対策をお願いいたします。

④被災地は今後も(何年後も、また他の被災時には)支援が必要です。この際、様々にある義援金寄付先を(特に振り込みなど)各銀行などごとに1つの振込先にまとめる事は出来ないのでしょうか?その上での振込手数料は無料化しては?(余計な経費は無駄になりますし。)義援金詐欺対策も必要ですし。ずっと口座を開設しておけばいつでも寄付が集まるかもです。

言い方は悪いのですが、折角の増税もなしに国民(世界も含めますが)の善意のお金を無駄なく有効に(国が負担を増やす事もない資金を)使っていただけたらと思います。
ほんとに日本以外も含め胸が熱くなるほどの善意を目の当たりにし、無駄にしてほしくないし、人間捨てたもんじゃないなと再確認させていただきました。

子供手当も馬鹿正直な善良な方々(言い方悪くてすみません)から損をしても被災者救済に使ってくれ!!なんて素敵な事です。
こんな皆さんの気持ちを有効に活用してください。こんな国民の為の政治家を同じ気持ちで増やしてください。

広範囲ですが被災者が1時間でも早く助かります様お願いいたします。

長々とスミマセン。今よりさらなる自民党の方の救援を望みます。(私は自民党が好きなわけではありませんが)さらなるご活躍を!!
お体お気を付け下さいませ。倒れられないようにご無理はせずに。

投稿: ナガオ | 2011年3月19日 (土) 23時44分

何度も申し訳ありません。今頃ですが、入閣拒否理由が分かりました。しかしやはりテレビや一部新聞報道だけしか見ないとなかなか理解は難しいのが実情です…。誤解している人はまだまだ多そうですが、とにかく自民党を信頼しております。画面上かなりお疲れのようですが、済みません、頑張って下さいとしか言えないことをお許し下さい。

投稿: ぬこしろう | 2011年3月19日 (土) 23時47分

石破先生、お忙しい中ブログ更新ありがとうございます。
ホントに菅政権には呆れてモノが言えないを通り越して怒り、憎しみしか覚えません。

お願いします。
日本を救えるのは自民党だけです。

お願いします。
日本を、日本人を守ってください。


お願いします。

投稿: 愛国者 | 2011年3月19日 (土) 23時47分

初めまして。わかりやすいお話をいつもありがとうございます。
先のどなたかのコメントにもありましたが、私の職場でも年度末へ向け、欲しくもないのに無駄に数十万を使い切らなくてはいけません。寄付へ廻す事はできないでしょうか?難しいなら救援物資を一旦購入して送った方がよほど有効な使い方だと思います。
物資も何が不足しているのか分らないので、政府が(把握しているのなら)HP上に「今必要なもの」を列挙いただき、毎日数値を更新いただければ、無駄な過不足が防げるのではないかな?と思います。
心身共にお疲れかと思いますが日本を助けて下さい。

投稿: 城戸 | 2011年3月19日 (土) 23時49分

海外の救助隊が続々帰国していますが、何故中国と韓国の救助隊は帰らないのですか?
任務を終えて新潟にいるそうですが、100人くらいいるんですよね。彼らは何をしているんですか?
中国の救助隊も最後まで居残ると言っていますが、最後っていつですか?
もし彼らが被曝してしまったらまた謝罪と賠償を延々としなければならなくなり、先々のことを考えると外交とか不安になります。
最近の人民解放軍の話や、仙谷氏の起用、被災地で韓国人の男が窃盗で逮捕などを聞いていて、色々不安が増大しています…。

投稿: puni | 2011年3月19日 (土) 23時53分

石破様
始めまして、千葉県在住の山城と申します。地震対応大変お疲れ様です。私は今までの民主党の対応、そして地震後の対応に対し憤りを超えて怒りさえ湧いてきます。職場などで民主党の危険性、そして自民党がどれだけ日本国を守ってきたかを説いてきましたが、ほとんど耳を貸してくれませんでした。しかし、私はいくらマスゴミが自民党を叩こうが一生自民党を支持します。そして自民党の活動を周りに知らせていくつもりです。石破様、周り(マスゴミ、民主党)は敵が多く苦労なさっていると思いますが、私みたいな日本国民もいるということを忘れないで下さい!今回は人民解放軍や民主党の対応の事を書こうと思いましたが、どうやら他の方々に先を越されたようですので、激励のコメントとしたいと思います。頑張れ日本!負けるな自民党!

投稿: 山城 | 2011年3月20日 (日) 00時18分

いわきが風評被害で孤立してます。
バカ管に物資を至急届けるように
詰め寄って下さい。
助けられる命を救って下さい

投稿: 名波 | 2011年3月20日 (日) 00時25分

これは素人意見ですのでトンチンカンな発言であるとは思うのですが
どうしても言いたいことがあります。

なぜ自民党は協力的ではないのですか?
予算が無ければ何も出来ないのは火をみるより明らかで
それで一番の被害を受けるのは被災された方々です

国会は予算を通すまではやりそのあとは速やかに終え復興支援に全力をあげるべきだと思うのですが

後、こういう未曾有の震災だからこそ政治家の給料を一部削ってでも復興支援の足しにされたらいかがですか?

芸能人や海外の方
一部の財界人が寄付していますが政治家が寄付したというのをまだ一度も聞いていません


しかも、誰1人として被災地に行かなくて
どうして現状がわかるのですか?


ブログで選挙応援に行けなくて申し訳ないとありますが

呆れてものが言えません
そんな時間があるならば被災地の人と話をし
速やかに物資が隅々まで行き渡るようにしてください


ヘリコプターで飛べば日帰りでも避難所を何件も回れる筈です。


選挙の時だけのリップサービスはもう結構です


いまこそ被災者をはじめ不安に感じている日本人を励まし将来へ向けて導いて行って欲しいのです
よろしくお願い申し上げます。

投稿: 一児の母 | 2011年3月20日 (日) 00時30分

なぜ、買い占めが起きて、国民が非難されるのか?
買い占めの発端は、普通ならば、官僚が、東京電力、JR,私鉄各社を調整して、(例えば電力消費のピークタイムに運行削減して、その前後を増発するなど)計画停電を起こさないようにするのだが、官僚嫌いの無能政府が、東京電力を孤立させ、パニクッた東京電力が、鉄道各社に適当な情報を流して、鉄道各社はそれぞれ独自判断で、運行して大量の帰宅困難者を発生させ、本来は、存在しない帰宅困難者という消費者が現れた。コンビニ、スーパーは、夕方までには、発注は終了しているので、当然翌日には、品薄です。そこへ普段のお客様でも、品薄なのに、また帰宅困難者という大量のお客様がきたら、売り場は、ひとたまりもありません。ここで報道され、買い占めが発生。その後、報道、レンホウが、小規模スーパーや、コンビニのわざわざなにもない棚(本来ならば、嘘でも、商品は置いておくべき)を撮らせて、煽り、国民を非難する、余りにも国民を愚弄したことなのです。
そして今もって、なんの対策のないまま、無計画な計画停電を実施し、企業活動をとめ、交通事故を誘発し、高校生を殺し、火災を発生させ、国民生活を混乱させ、楽しんでいるとしか、思えない。未だに、東京電力は、孤立している。
また、政府は、『節電協力お願いします』と、お題目だけ。交通安全標語じゃないでしょうが。節電は、普通に考えれば、コンビニ、ドラッグストア、スーパー、官公庁庁舎、駅舎の天井照明を3割消灯すれば、大規模な節電が一定して計算出来ることではありませんか?

投稿: 買い占め | 2011年3月20日 (日) 00時30分

石破先生
福島原発、最悪の事態を想定してコンクリートミキサー車を全国手配していただけませんか。あと型枠も必要かと思います。何とか自民党で準備だけでも。今の放水が駄目な最悪の事態を想定して手配だけでも。もう民主党での決断では遅すぎます。どうか手配をお願いいたします。後生です。

投稿: 池上 | 2011年3月20日 (日) 00時36分

仮設住宅着工のニュースが流れております。
しかし、これまで全国各地に国民の税金で建てられた国民宿舎には利用者が少ないものが多いと聞いております。
今まで赤字経営で税金の無駄遣いとも思える宿舎を抱えるのであれば、今こそまさに使うべきではないでしょうか?
被災者の方には遠方への移動にはなってしまうと思います。しかし、すぐに住むことができ、食事もすぐ用意できる宿舎に避難して頂くことは被災者を守る意味でも重要だと思います。
仮設住宅の建設には私自身賛成ですが、過疎化が進む宿舎の受け入れも推進するべきだと思います。
今の与党には落胆しており、頼れるのは石破先生しかおりません。ぜひ検討をお願い致します。

投稿: AKI | 2011年3月20日 (日) 00時39分

谷垣総裁が入閣を断ったこと、現段階では【至極当然の事】だと思います。
“突然”こんな打診してきたんですよね?…民主党の中には、総理自身が右腕として頼れる人材すらいないのでしょうか?
与党ならば、いい時も悪い時も責任政党としてやり遂げるのは当然のはず。
民主党はこの大惨事を政局に利用しています。予算も、“子供手当”など見直しさえすれば、野党も賛成しないわけではないと言っているのに、自分達は一切妥協せず、この機を不謹慎にも利用して、強行突破を計り、同意しなければ野党を悪者にする気満々じゃないですか!
【入閣しない=協力しないと言っている訳ではないのです】
『こんな時に与野党の争いなんてせず協力すればいいじゃないか、自民党のケチ!』という世論こそ、民主党にとっては願ったり叶ったりなのです。
見た目だけの平和主義を信じてしまう国民が先の総選挙で“友愛”民主党に入れてしまったのではないですか? 民主党は、谷垣総裁に入閣を依頼→当然断られる なんてこと想定済みでしょう。
入閣してもしなくても、自民党は批判されるでしょう。しかし自民党には、自分達が“正しい”と思う決断をしてほしい。とにかく被災者の皆様の為、この危機

投稿: Yukita | 2011年3月20日 (日) 00時46分

石破先生

もうこんな危険な原発を止めてください。
即刻コンクリで封印を!
型枠と全国のミキサー車の手配を!!

投稿: M.K | 2011年3月20日 (日) 00時49分

お疲れ様です。
私どもが言いたいことはすべてわかっていらっしゃると信じています。

この非常事態がいつまで続くのか、落ち着いた後(はたして来るの…という気持ちもありますが、来てもらわないと困ります)
社会はどのように変わっているのか!

今、この日本にいる子どもたちの未来をどうするのか…
際限なく続く『はてな』です。

しかし、いずれは立ち直ってもらわなきゃ。

少しでも恒常的にできる支援を九州からも考えていきます。
政府を愚痴ってもマスコミを罵っても何も変わらない。
どうしたら被災者の皆様の痛みを減らせるのか!
ずっと考えています。祈っています。
できるだけの寄付はしていきます。

石破先生 あなたが頼りです。

投稿: りんりん | 2011年3月20日 (日) 00時49分

石破先生のブログ、この震災をきっかけに読みました。民主党は責任をなすりつけることばかり考えていて、安心してついていくことが出来ません。
国民が安心して暮らせるように努めるのがトップの仕事なのに…残念です
私はこの前成人式を迎えた新成人で、まだ自分にできることは少ないですが、未来の日本のために頑張るつもりです。
出来る限り協力します。頑張ってください!!

投稿: あんぱんまん | 2011年3月20日 (日) 01時00分

19:07にコメントさせていただきました青木です。

石破さんの入閣を切望する旨書かせていただきました。

それ以降のコメントに目を通しますと、私と同じ気持を持つ方もいれば、入閣を反対する方のコメントもあります。

私は入閣を反対する方の気持ちもとてもよく理解できますし、実は同意見でもあるのです。

菅総理に加え仙石氏が再び表舞台に復帰したことで、さらなる隠蔽体質が広がることでしょう。

またもし石破さんが入閣していただいたとしても、上辺だけを見て、先の与謝野氏と同等な見方をする国民も出てくるかもしれません。

石破さんが国民の声に応えようとしても、予想以上の縛りで、思い通りにことが運ばない、すべて意見が通らないということになるかもしれません。

自民党が描いていた政権交代のシナリオもすべて水泡に帰す事にもなるでしょう。

菅政権に石破さんのような能力のある方が、ただ利用され、美味しいところだけ持って行かれ、結果的に菅政権の延命の手助けをすることになってしまう…。

このようなこと、
全て高い可能性で起こりうることを踏まえ、それでも敢えて、今石破さんに入閣していただきたい。

お断りしておきますが、私は谷垣氏に入閣してもらいたいわけではありません。石破さんに入閣してもらいたいのです。谷垣氏に入閣のオーダーを出した民主党ならば、石破さんが入閣を打診すれば、断るはずがありません。

入閣によっって自民党としてのビジョンが崩れることは理解できます。
それでも、党を割ってでも入閣を果たし、石破さんの意思決定を現在の政権与党に反映して欲しいのです。

先の懸念から、石破さんの力のあるいは1割しか実現できないかもしれません。それでも、今全てを民主党だけが意思決定をするよりましです。

それどころか意思決定が出来ていない・・・

情報も全く国民に開示されない・・・

今起こっている戦後最大の国家危機。
党としての力でなく、石破茂という一人の人間に動いて欲しいのです。
一人の人間が日本を変えることができるとすれば、それは石破さんしか私には思いつかないのです。

非現実だと破棄する前に、どうか今一度ご検討お願いいたします。

長々駄文で貴ブログを汚してしまいました事お詫びいたします。

投稿: 青木宏友 | 2011年3月20日 (日) 01時07分

連日の激務お疲れ様です。
そんな中に更新してくださり、ありがとうございます。

初めてコメントさせていただきます。
何分不慣れなもので失礼な言葉もあるかと思いますが、お許しください。

「中国の軍隊の受け入れ要請の予定は無い」
その言葉だけで少し安心しました。

しかし、被災地の友人は
「毎日不安で疲れた」
ともらしていました。
パフォーマンスが大好きな民主党は、
やっぱり見掛け倒しで、
地震から一週間以上経つのに被災地支援が満足に行えていないんですね。

民主党には全く期待してませんでしたが、ここまで来ると本当に腹立たしいを通り越して呆れてものが言えません。

そして、もう一つ気になるのが、
何故今の時期になって「あの仙石氏」をまた起用したんですかね?
今必死で現地で働いている自衛隊を暴力装置呼ばわりしたあの人を。
そして、起用されてからの民主党の動きが不穏過ぎて怖いです。
無能なくせに悪知恵だけは働く分質が悪いです。。。

どうか、彼らの暴走を止めてください。
日本を守ってください。
もうちっぽけなプライドのために人が死んでいくのを見たくありません。

「どの政党が与党になっても同じ」
そう思って投票にも行かず諦めていましたが、任せてはいけない党というものがあるのですね…今回の事が薬になりました。

投稿: ゆま | 2011年3月20日 (日) 01時19分

石破先生おつかれさまです。

どうして人材不足なのに、この国難に野党に大連立を要請しないんだろう?
自分達の統治能力を疑われるのを前提で、野党に頭を下げ
「僕らだけでは、国難を乗り切れません。何人か入閣してください。その後、私は責任とって辞職しますので。お願いいたします」
と言えば良いのに!
と思っていたので。谷垣総裁に入閣要請をした時に「恥を忍んで頭を下げた」と溜飲を下げたのですが。
何故、自民党は断ったのか!?

入閣だけが協力じゃない、アドバイスしています、というものの。
スピードには、大臣の権限が必要でしょう。一分一秒大事なのだから。

ほっとくと、東日本どころか、日本がなくなりますよ!

そうなると、政権も政策もなんにもなくなります!

日本民族が本当に一つになるべき。

テレビで踊らされていません。地震の時から、ずっと思っていたからです。

少なくとも総裁はともかく、何人か一時的に人材を「貸す」ことは出来るはず。
それが、外から文句だけ言っていた民主党との違う「大人の政党」「責任政党」だと思っていましたので、かなり、がっかりです。

でも、今からでも遅くない
「総裁はダメでも、国難なので、私は防衛・防災大臣になる」
と言ってください。

選挙とか、党とか、どうでもいいんです。

この国をなんとかしてください。

子供達が放射能におびえて、ひっそりと遊ぶ、日陰の国にしないでください。

神様に祈るより、こちらにメールした方が御利益があるので、メールしました。


投稿: nabe | 2011年3月20日 (日) 01時26分

お邪魔します。

深夜のニュースで、外務大臣が日中韓で原子力に関する協力を約束した云々 の報道がありました。

現在、日本国と日本国国民を一番に助けてくれているのはアメリカ合衆国ではなかったのではないでしょうか。

いち早く冷却剤の提供の申し出、援助隊派遣やTOMODACHI作戦の展開の速さ、孤立避難所への人命第一から来たであろうヘリコプター強行着陸による救援物資の搬入。
津波被災した仙台空港早期再開への尽力。

自由民主党の動き同様に、マスメディアはほとんどアメリカ海軍、海兵隊の活躍を報道していない様に感じます。

防衛大臣の会見でも、日本国で活動してくれているアメリカ軍部隊に対して感謝や労いの言葉を耳にした記憶が有りません。


過酷な被災地に向かう日本国自衛隊や警察、消防他、自治体職員やボランティアに労いの言葉を送る事と同様以上に、防衛大臣としての職責を考えれば、今災害発生より迅速かつ勇敢に援助、協力活動をしてくれているアメリカ海軍、海兵隊に対して感謝や労いの気持ちをシッカリと伝える事は礼儀ではないかと考えました。


防衛大臣の今日の昼の会見では、災害派遣した自衛隊隊員の人数、固定翼、回転翼、艦船の投入数を読み上げ、さも自らの手柄を強調していると思われる印象でした。


時の政権の失策災害の後始末の為に、原子力発電所の危険地域に自衛隊隊員の派遣の決定を、幕僚長に押し付けるかの様な発言自体、日本国を背負う資格の無い、自衛隊指揮官の資格の無い、卑怯に類する根性の持ち主である事。
日本人の美徳とされる、「思い遣り」や、「礼儀」の感覚を持ち合わせて居ない人材である事がハッキリしました。


今の政権は、現在日本国内で活動してくれているアメリカ海軍、海兵隊はもちろん、各国の援助隊や、心配してくれている国々や国際機関には、キチンと礼儀を尽くしているのでしょうか?


自由民主党は嫌いですが、この度の日本国の被災に対しての世界からの熱い応援は、自由民主党の政権時代に積み重ねてきた「国際援助」の感謝の表れだと考えます。

私からは想像すら出来ない忙しさなのだと思いますが、日本国内で援助活動している国々や国際機関への「思い遣り」と「礼儀」を怠らない様にもお願いします。

石破さんお願いします。
石破さんの分野とは違うかも知れませんが、被災した日本国と日本人を、世界から孤立させない様に外交にも目を光らせてください。

投稿: 黒澤賢二郎 | 2011年3月20日 (日) 01時34分

このブログに寄せられる皆様の心の叫び、被災者を思う真心に涙が出ます。有難う御座います。谷垣総裁のご判断は正しいと思います。野党でも出来る事は沢山あります。ドイツ製の○○工業と書かれてる、放水車の使用は野党のアドバイスです。他にも多くありますが、必死に政府へ地域の生の声を言っております。何より被災地の方が知っています。会津若松の知人から直接聞きました。13日に野党議員は現地視察に入りました。森議員も入られました。谷垣総裁は与謝野氏の二代目になってはいけません。蓮舫が辻本が何をしましたか?特命大臣の任命に明け暮れ、代表経験者に協力要請とは、怒りも笑いも出ません。今、東北は踏ん張っています。支援の輪も広がり素晴らしい事です。皆様、ずっと見守り支援をしていきましょう。神戸の震災後、復興が進み、その後、喪失感と当時を思い出し心を病んだ方が多くいらっしゃったと聞いています。ボランティアの波がすうーっと引き、やっと現実が理解出来てしまうそうです。1年後2年後…が心配でなりません。皆で日本がよき方向に行く様、見届けましょう。そうしたら、間違なく民主党政権はすうーっと引いてなくなります。菅総理の硫黄島、島流し?甘いです。全国詫び行脚、お遍路がお似合いです。AM1:30不眠状態です(>_<)

投稿: 河内の石破ファン | 2011年3月20日 (日) 01時35分

人間は誰かを助ける為に意にそぐわない事もやらないと
いけない時がある
石破さんが最後の希望です

投稿: けんご | 2011年3月20日 (日) 01時47分

今回の谷垣総裁の判断に賛成です。復興支援を手伝わないではなく、野党として監視する事により緊張感が続き脱線防止になります。
大量のタンス貯金も流れて流通紙幣の一部が減っていますが、復興支援の30兆円を新規発行できないのでしょうか?一人あたり25万位ですがこの金額なら我慢できる範囲と思います。

投稿: (^-^) | 2011年3月20日 (日) 01時48分

石破先生、初めて書き込みさせていただきます。

 今の民主党は気概・気骨・危機管理が全く無く麻生元総理が政権交代前に民主党になれば、
危険になると言っていた事が今になって悔やまれます。

 政治不信、国民の焦燥感、怒りが頂点に達した時、天災はそこにやって来る。

「天網恢恢疎にして漏らさず」これは被災された方々にではなく今の与党に相応しい!

 選挙時には「政権交代」を連呼してただけの民主党。

 与党経験は民主党はまだ浅いが、初めから口だけの国民を無視した独断的な政治は
国を滅ぼしかねず国民に暗い影を落とします。

 民主党に限らず、阪神大震災当時は自民党は与党でしたがその時も国民は政治不信、焦燥感の限界であったと思います。

 今は一人でも多くの被災された方々を党派や国境を超えて救わねばならないと思います。

 これからの復興は忘れ去られた日本人の心を呼び覚まし、更により良い国へと発展していく為、日本人の心を忘れない政治家達が率先して国民を引っ張っていかなければならないと思います。

 天は日本に試練を与えた。しかし日本人特有の忍耐強さ、過去何度もの震災を乗り越えてきた国民一人一人の心が一つになった結果、戦後の奇跡の復興と共に世界に類を見ない経済大国になりました。
 これは世界に誇れる日本の底力だと思います。

 今の民主党や政治家達には国民や被災された方々に何が出来るのか日本人の心の原点に立ってもらいたいと思います。
 それが出来ないのなら、民主党に限らず、自己保身しか能が無く、責任転嫁や人任せの政治家や利権団体は必要ない!

 また、国民の一人として政治家任せにせず自分には何が出来るのか?と考え行動したいと思います。

 愚痴と極論を申し上げましたこと誠にご容赦ください。

投稿: いこいびと | 2011年3月20日 (日) 01時57分

私は東京で仕事をしているため、関東に飛散している放射性物質による内部被曝がとても不安です

被災地や福島第一原発におられる方々の事を思うと、そんなことは言ってられないとは思います

ですが妻や生まれて間もない子供の事を思うと、このまま東京で仕事をしているのが果たして正しいのか分かりません

政府や東電は「ただちに健康に影響はない」と繰り返しますが
水質汚染は土壌汚染がすでに起こっています
ただちに影響はなくても子供の10年後、20年後には?
そんな疑問に対する答えはなく、国民の間でも楽観派と危険視派に別れて議論になっています

政府与党が希望的観測の発表をしている限りはこの混乱が続き、買い占めも続くでしょう

どうか野党の立場から、将来数十年に渡る健康への影響と正しい対処を、メディアで発表していただけないでしょうか?

そうしないと、東北関東のサラリーマンは放射能に汚染された雨の中でも定時に出勤しなければなりません

これは世界が驚きますよ。異常です

投稿: 石破さんしか頼りになる政治家がいません | 2011年3月20日 (日) 02時07分

谷垣さんが入閣を断ったのは、責任逃れからという訳ではなく、このような緊急自体にさらに体制をいじって政府を混乱させるべきではないというご判断ですよね?
こんな焦燥な大連立など、混乱が生じるに決まっているし、そんな事より、被災者支援、原発対応に政府は手腕を振るい、それに野党が十分協力すべきという事ですよね?
菅が「国家危機の為“責任を分担”してもらえないか?」と打診してきたというのは本当なのでしょうか?だとしたら本当に総理の資質ゼロですね…
入閣で与えられるポストは「副総理兼震災担当大臣」だそですが。権限など具体的な内容は知らされたのでしょうか?
身内には“節電啓発大臣”、“ボランティア担当補佐官”など、パフォーマンスをやらせておいて、他の政党には「震災担当大臣」ですか…
このような大臣が必要ならば、まずこちらを先に任命するのが当然でしょう。
しかもこのような大臣は、経済産業大臣など現閣僚が兼任する事も可能なはず。兼任しなくても、民主党には【国民の皆様に選らばれた】“優秀な”議員達が山ほどいるのですよ!大臣なり何なりと、しっかり働いてもらいましょう!!!
さて、谷垣さんに断られた「震災担当大臣」民主党の誰

投稿: タボウ | 2011年3月20日 (日) 02時09分

あまりわかってない人がいるから言うけど

そもそも新閣僚に他の閣僚を抑えるだけの
 権 限 が与えられるとでも?
それにもし権限が与えられたとしても他の閣僚の了承を得なければならない機会も出てくる。
そこで閣内不一致ということになれば、間違いなく震災への対応が遅れる。
閣内不一致が何故起こるかというと、民主党は野党だった頃からなんでも"自民党"の反対を述べてたから。
震災だ何だかんだでごちゃごちゃしてて協力しよう!!となった時現幹事長の岡田は何ていったと思う?「我々の邪魔をするな」だってさwwww
信じられるか?協力しようとしたら邪魔するな、呆れますねえ。
それにも関わらず閣僚になって震災をどうにかしろ?しかも与えられるポストは激務&責任重大の震災担当と原発担当、端から野党にここまで重要なポストを投げるなど信じられません、与党としての体をなしてない。
解決できれば「我々民主党と自民党が云々」できなければ「自民党の責任は重く云々」責任転換する気満々でしょう?
もし本当に挙国一致を菅が掲げるならばら撒きを廃止して復興予算とし、これまでの震災での不祥事&隠蔽を素直に謝罪し、協力していこうという心意気を相手に見せるべきでしょう。
電話で応対でそんなことできますかね?よっぽど菅が話し上手なんでしょうか、あの会見を見る限りでは考えられませんが。
更に更迭を喰らったに等しい仙石や辻本の起用、笑えますねあー可笑しい。
もし本当に挙国一致を創りたいなら少なくとも閣僚の半分を切り落とし、自民党から有能な人材を連れてくることですね。
谷垣氏や大森氏にそこまでの能力があるとは思えません、これは自民批判にもなるでしょうが、谷垣氏はリベラル的考えを持って、中国に若干甘い節があるし大森氏もまた能力が不透明です。
これが稲田さんや佐藤さんに閣僚依頼がきたというなら、ああ、菅も本気なんだなと思いますけどね。
とにかく、そもそも自衛隊本部まで言って自衛隊の方を激励しない、国旗国歌に反対するような人間の副総理をしろといわれても無理としか言えませんよね。

あと、これは石破氏に関して質問なんですが、氏は自虐史観論者なのでしょうか?
僕個人として石破氏を応援したいのですがどうしてもこの自虐史観論を信じてる人なのだと勘繰ってしまうのですよ。
キッパリ否定していただけたら幸いです。
事実だけを見て欲しい、石破氏は有能な方なのですから。

長文駄文失礼しました。
お体に気をつけて、ではでは。

投稿: イプシロン | 2011年3月20日 (日) 02時11分

東北ならびに関東の方々が大変な思いをなさっておられる時に、遠く離れた関西で何の不自由もなく日々送っていることを心苦しく思いつつ、何をすればいいのか、無い知恵を絞って絶えず考えております。

この際、政治の力でかなり思い切った復興策を取るべきだと思います。
あれだけの大地震です。ニュージーランドの例を見ても、今後かなりの規模の余震があると思われます。被災された方々には故郷を捨てるようで申し訳ないですが、出来れば関西その他受け入れ表明している他府県に移住され、政府としてはその方々への就職支援策を考えていただきたいと思います。
それには東京一極集中型経済の解体、その必要性は今回の計画停電でも皆さん痛感されたと思いますが、経済特区構想を関西、または九州で展開すべきと思います。

具体的には、ファッション。日本の若い女性、例えば女子高生ファッションは今や台湾のみならず欧米でもドラマ等のセリフに出てくるぐらい注目されています。
神戸コレクションも大盛況なようですが、神戸、或いは大阪がミラノのようなファッションの一大拠点となるようインフラ面、或いは税法上の支援を国を挙げて行うのはどうでしょうか?
というのも関西では、豊岡の鞄、福井のめがね、岡山のジーンズという世界的に認められた高い技術力を持つ服飾産業があるのです。そういったものの中から、シャネルやエルメスを凌ぐ優れた日本ブランドを作り上げていくべきだと思います。
更には鳥取や島根といった農業地域には、兼業農家を支える主婦の働き口が必要だと石破先生がおっしゃっておられましたが、そういった方々が働いていただける縫製工場も作り、この一連の産業振興策の中に被災して移住して来られた方々が加わって安定した新生活を始めていただければ、と思うのですが・・・勿論、「そんな簡単にいきっこない」という声が多いでしょうが、とにかく動かなきゃならないこと、日本が変わらなきゃいけないこと、それも迅速に、という事だけは確かです。
どうか一日でも早く皆さんが落ち着いた暮らしが送れるよう、切に祈ります。

投稿: 初美 | 2011年3月20日 (日) 02時12分

阪神淡路大震災を大阪でうけました。大阪の被害は神戸の比ではなく、一週間ほどで社会生活が動き始めていたように記憶してます。大阪駅ではふつうにスーツを着た通勤者達に混ざって神戸から30キロほどの道を歩いて食料や水を買いに来ていたドロドロの人がいるという異様な光景でした。当時は隣の神戸がこういう時なのに、勝手に立ち直ってゆく大阪にちょっと苛立ちを感じたりもしていたのですが、今思うとすぐ隣に元気な町があった事は神戸の復興を良くも悪くも刺激していたのだと思います。ところが今回は被災地がとてつもなく広域で、しかも地図で見る限り閉ざされた地形の所が多いので、復興の厳しさは計り知れないと思います。そこで石破さんには地形的、戦略的(これはもう戦いですからね)にどこに復興拠点を置けばいいのかを示していって頂きたいと願っています。内陸なのでしょうか、それとも港を第一に復旧して海からなのでしょうか。そしてそこにはどんな施設や機関があるべきなんでしょうか。今、集団避難として関東や関西にまで地元の人々が離れて行こうとしています。一番地元復興のモチベーションを強く持った人達をそんなに遠ざけて大丈夫なんでしょうか?阪神の時も犠牲者は避難所からも後日多く出ました。そういう犠牲者もまた、何倍もの規模になってしまうのでしょうか?そんな事にならないように、包括的な復興計画を今、平行してお示し頂きたいと願っています。確かに手順も大切なのでしょうが、今は才能と知識を持ち合わせた一人の政治家として、活躍をお祈りしております。

投稿: ふるいちやすし | 2011年3月20日 (日) 02時21分

今報道されているものを見る限り、現政権の方々は被災者はもちろん、命がけで作業されている方々までも皆殺しにされてしまう気がしてなりません。 私は政治素人ですが、石破さんは本当の政治家だと思っています。
お願いです。被災者の方々の救出はもちろんのこと、自衛隊・消防等、被災者を救うために現地で作業されている方々の健康の事も考えて下さい。
この方達にも大切な家族がいます。将来があります。 管、北澤、仙石、辻元etc.…… この人達の下では危険でしかないです。
10万人規模を派遣したあげく、いる場所がない、車両を止める場所がない、足止めくってる部隊があります。現地に入っても指示が出ずに動けない、これでは派遣した意味ありません。
民主党のパフォーマンスは必要ないです。
石破さん指揮を取って下さい。そして正確かつわかりやすい情報を国民に流して下さい。お願いします。
自民党を信じています。

投稿: まるこ | 2011年3月20日 (日) 02時26分

石破先生の努力
メディアを通じて見てとることはできませんが、私にはとても伝わってきます。
悲しみから希望へ
被災した人々が笑顔を取り戻す日まで、自分に与えられた使命を全うしましょう。私も頑張ります。今の国会には、人の痛みがわかる先生が少ないですね。

投稿: キリコ | 2011年3月20日 (日) 02時34分

石破茂様、並びにブログ読者の皆様お願いです!
この記事を読んで下さい、http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110318/plt1103181529003-n1.htm

原発問題が重大な事になっているのにも関わらず、菅政権の誠意のない対応にヒラリー国務長官を始め、アメリカのメディアが一斉に怒っています。
とても恐ろしい事が起こっている、全世界に飛び火しようとしている重大事故が起きている、それなのにそれを隠蔽し、安全だなどと嘘をつき自分達の保身を守ろうとする、そういう菅政権の信じられない対応にアメリカが怒っているのです。
誰だって本当は危険なのに、危険でないなどと嘘をつかれて、被害に遭おうものなら怒りますよね?
それと同じ事を菅政権はやっているわけです。
今からでも遅くありません、菅政権がどうしても原発の情報を隠蔽するというのなら、政権を交代して、真実の原発情報を国民に知らしめてくれませんか。そうするべきではないでしょうか?

こちらも見て下さい!
http://www.youtube.com/watch?v=veFYCa9nbMY

広瀬隆さんの意見はとても的を得ているように思われるのです。

もう原発の真実を隠蔽し安全だなどと嘘をつくのはやめてもらいたい。
自民党で、独自に原発の情報を調査し、国民に発表するというのでも構わないと思います。
真実を追究なさって下さい。

石破様、激務の中大変お疲れ様です。
無能な菅政権の時に、このような惨事が起きてしまった事、大変残念に思います。

被災者の方の復興と、犠牲になられた方々の御冥福をお祈りいたします。

投稿: TOMIE | 2011年3月20日 (日) 02時35分

ご苦労様です。

大規模な災害に際し、その対応、対策についての激務想像に絶する事と思います。

この状況下、今出来る最善の努力をなし続けている事と思います。

そんな中気になることがありました。

一つは、防護衣・防護マスクを付け放射線を測定していた自衛隊員の中に、婦人自衛官らしき隊員が居たこと。

もう一つは、被災者の方が自宅らしき所を片付けている時に予備自衛官としての召集命令が掛かり、出頭するという映像です。

国家の非常時細かい事に目くじらを立てるべきではない?
否一事が万事だと思います。
第一義であるべき事項を完遂する当たり、規則や規制がその妨げになるべきでは無いと思いますが、最低限の事、基礎となるべき部分は、規則以前に揺るがしてはならぬものと考えます。そうでないと、本末転倒では無いでしょうか?

今、誰が悪い何が悪いというべき時ではないかも知れませんが、今、内閣の方々は、基本的な部分を蔑ろにしている様でなりません。
長と名の付く方は権限は、委譲出来ても責任は委譲できないという、基本的な所を認識せずに様々の事を行っている様に思えてなりません。

ここに、このような投稿をする事が適切でなく筋違いな投稿やも知れませんが、お許し下さい。

投稿: 卓 | 2011年3月20日 (日) 02時42分

日本を助けて下さい
応援してます

投稿: 長谷川 | 2011年3月20日 (日) 02時44分

連投すみません。
つい民主党への不満やグチまで石破先生のブログへぶつけてしまいました。石破先生ならなんとかしてくれるかも…という一心で。
でも、それだけで満足してはいけない、張本人である民主党へ直前批判してやらなければ、彼らはいつまでたっても分からない…

特別な政治知識もない市民の為、今まで本部へ意見する事に躊躇してきましたが、そんな遠慮する必要ないですよね!民主党へ意見すると、都合の悪い事は削除されたり、電話口で酷い対応をされるという話も聞いたことがありますが、それが本当なら、もはや民主主義ではありません!
只今、民主党へ意見メールしてみました。

投稿: Yukita | 2011年3月20日 (日) 02時44分

毎日本当にお疲れ様です。 谷垣さんの入閣拒否は当然だと思います。 というか、民主党が仙石さん小沢さん鳩山さん前原さんやらに協力要請等々してるけれど、自衛隊の半数近くを震災に人数さいている間にも、尖閣諸島や竹島の方が心配なのですが…。

民主党は殊更中韓にへつらっているので…これ以上余計な事をしでかさなければいいのですが…。


民主党指揮下の再建は無理です。 この国難を誰に指揮をとってもらうか、国民に決めさせて欲しいです。

今すぐは無理だとしても今年中に…。

どうか石破先生、大事の時ですので、お身体にお気をつけて頑張って下さい。

投稿: 加藤紗羅 | 2011年3月20日 (日) 02時55分

石破先生お疲れ様です

地震、津波による甚大な被害と、福島の原発問題。
胸が張り裂けそうな悲しみと、不安を感じております。
無能、愚策、情報を隠蔽する政府と東電。
つい2ヶ月ほど前に罷免されたはずの仙谷氏が副官房長官になるというありえない人事。
ますます情報の操作、隠蔽を行うでしょうし、どさくさにまぎれて人民解放軍を受け入れかねません。
どうかそのような自体は絶対に阻止して下さい。

メディアが自民党の活動を報道するように働きかけることは出来ないでしょうか。
自分も2日ほど前にネットで政策提言、独自による被災者への救援活動、谷垣総裁の定例会見などを見るまでは、まったく自民党の活動状況が見えていませんでした。
普段ネットをしている自分ですらそうなのですから、自民党がこのような非常時に協力していないと誤解している方も大勢いるかと思います。
岡田幹事長は当初、自民党の政策提言などの協力行為に対し『政府の邪魔をしないでくれ』と拒絶していた事も、今になって分かってきましたが、それも知らない方も多いと思います。
谷垣総裁が副総理と入閣を辞退した件も、そういった情報が無ければ、民主党が自民党に責任を転化する目的よりも、このような非常時なのに非協力的だという印象を強く持つ可能性が高くなります。
この件ではないですが、3日ほど前に「仮に自民党が与党だったとしても、この事態に対しては民主党と大差ないだろう」と母が言っていましたが、それもメディアに自民党に関する報道が黙殺に近い形でされていないからだと思います。

原発の件ですが、原発、電源、冷却機能に詳しい技術者、実際に開発に関わった技術者のOBを召集し、一日も早く電源と冷却機能を回復させ、また石棺も視野に入れた行動をとるべきです。
最悪の事態になった場合、日本だけでなく海外にも被害をもたらす事になり、国際社会から孤立し、国が崩壊する恐れすら懸念しております。
政府に対し、強く進言することを願います。

大変でしょうが、お体には御自愛を。
どうか日本を守って下さい。よろしくお願い致します。

投稿: 忠夫 | 2011年3月20日 (日) 02時58分

放射線の知識もノウハウもある米軍に要請せず、放射線の専門ではない自衛隊に原発の処理をさせる。なぜですか?自衛官にも妻や子供、家族がいます。民主党のせいで、どんどん被曝者が増えます。原発4基が爆発してる中で、いわば素人が作業してるのと同じです。なぜ米軍の専門家に頼まないのですか?日本の力だけではどうしようもなくなってからでは遅いです。放射能汚染は今もなお続いています。一刻も早く、要請して下さい。自民党に、石破先生にお願いするしかないんです。
米軍が援助してくれる、それだけでも、国民は安心できるんです。
家で不安で不安で夜も眠れずに、帰りを待つ家族もいるんです。
どうかどうか、お願いします。

投稿: 自衛官の妻 | 2011年3月20日 (日) 03時01分

お疲れ様です!
国家危機です。
二二六事みたいな無政府状態です。

天皇陛下に、任命解除お願いいたして緊急政府設立しないと…

日本人一丸で、臨まぬと

自衛隊、消防、警察、かわいそう…

投稿: さい | 2011年3月20日 (日) 03時12分

石破先生、お疲れ様です。
戦後最大の国難時に、憲政史上最悪と言われる内閣・・・

原発危機に、プツマイスターの特殊車両が投入されるようですが、

あれは、業者の方が、

「これが使えるかもしれない。だが、政府にどう渡りを付けたらいいかわからない、だれか教えて」

的なことをツイッターや2chで呼びかけられたものです。

「日本のためなら死んでもいいという作業員もいる、だから・・・」という
業者さんもありました。

逆に言えば、こういうことすら調査
できていないのが、民主党です。
事が落ち着いたら、こういう点もぜひ指摘して頂けたらと思います。

よろしくお願いします。

投稿: があてぃ | 2011年3月20日 (日) 03時18分

石破先生
自民党議員団の先生方の東奔西走ぶり、頼もしく感じています。マスコミはまともに伝えませんが、動画サイトや議員の先生方のHP、ブログなどで国民は見ています。
この期に及んでパフォーマンスに終始している民主党政権には憤りを感じています。203高地の児玉源太郎のように指揮権剥奪してとまではいいませんが、自民党が国民の先頭に立って、お国のために頑張ってください。

投稿: mejiro | 2011年3月20日 (日) 03時20分

石破さんへ

初めまして、私は宮城県に住む者です。
ブログ、今回の分だけ拝読いたしました。
全部読めなくてごめんなさい。

正直、以前から政治家さんには「反対ばかりしないで協力し合って欲しい」と思っていました。民主党が野党の時も同じです。

でも今は特別その想いが強いです。

今は私の故郷をはじめ、多くの人が壮絶な惨状の最中に居ます。連立や体裁はどうでもいいです。

 今、菅さんが総理を辞めれは被災地はもっとパニックになります。

 こんな時だけは、どうかどうか政治家が党の垣根を越えて、協力し合って下さいませんか?どんな形でも構いません。

 私は「こんな時こそプライドも体裁も忘れて、協力した人だけが本物の政治家魂を持つ人」だと信じています。

 あなた達の力が必要なんです。

 今の政権にはイライラするけれど、今は批判するべき時ではなく、周りは知恵を貸す時だと思います。
 
 目を真っ赤にしている枝野さんを見ていると、彼は自分に出来る事を寝ずに必死でやっているのではないかと思います。
 それを見捨てないで、助けてあげて欲しいのです。

 色んな政治家の方にお願いしたいのですが、知っている政治家の中でも信用できる石破さんに、政治家の代表として心からお願い致します。

 形はどうでもいいです。連立がダメでも、そう言う体裁は何でも良いです。

 もう少し落ち着いたら、民主党にめちゃくちゃ文句を言ってもいいです。

 でも今は助けてあげて下さい。

どうか今は仲間に力を貸すような気持ちで、民主党に協力して私達の故郷を助けて下さいませんか?

 お願いします!!!

投稿: 宮城県人 | 2011年3月20日 (日) 03時24分

また・・かけひきですか・・
いいじゃないですか・・渦中の栗をひろうために・・谷垣さんが・・大島さんが・・
そこで・・みせればいい・・・・
ごてごてにまわり・・アメリカの申しでを最初に冷却剤をことわった・・ボケ管
人の命より原発神話を守ろうとしたとしか思えません・・
今日・・・消防が・流してた涙は・・言えないけど・・すごく危険なところで保水をしてたいのだと・・感じました・・

変わりまん・・昔から・人の命をないがしろにする政府のやりかた・・
なんで・・最初から80キロ・・県外に避難て・・言わないんですか・・
お願いだから・・自民民主なんて・・いってないで・・オールジャパンで・・
ちゃんと・・してほしい・・
がっかりですよ・・石破さん・・
あなたまで・・
本当に・・国民のことおもうなら・・動くのは今です!!

政府の言葉は・信じられないですよ・・ネネ・・そんな日本に・・しないでよ・・

投稿: はは | 2011年3月20日 (日) 03時28分

政権交代以来(その前からですが)マスコミが正当な報道をしない事に憤慨したり忸怩たる想いを持っていたのですが
本日の総裁入閣拒否の報を伺い、不思議と憑き物がとれたようにすっきりしました。
世間はもちろん党内でも賛否両論様々な意見があるでしょうが、政党としての原理原則を貫くことは非常に大切な、当たり前のことと存じます。

例えマスコミが我が党の取り組みをとりあげなくとも
今は助かった命を守ること、被災地に未来を与えることを第一に黙々と自分達に出来る事をする。

その事と政党の原理原則を守る事とは決して矛盾しないと思うのです。


あとわずかで統一が始まりますが、とても選挙戦突入の雰囲気ではありません。
初陣の若手や捲土重来を期している方には気の毒に思いますが、致し方ありません。


また、伊豆でも海岸線を中心に観光客は激減しています。その他の産業も影響を受けております。
非被災地の我々が経済的にも被災地を支えられるように、と思うのですが
かなり深刻な状況です。

本当に切ないです。

投稿: 修善寺 森野 | 2011年3月20日 (日) 03時35分

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110319/amr11031918420010-n1.htm
活動限定にいら立ちも 米軍即応部隊「待機」

この記事を読んで呆然としました。
どこかの記事で子供が避難先で餓死してしまっている事例もあるとのことでした。
石破さん、おねがいします、作戦名をトモダチとまでして助けにきてくれている人たちに失望を感じてほしくないです、自民党でこの事実をテレビでも何でも大きく取り上げて活動できるようにしてあげてください。

こんな状態がいったい何の得になるのか!?政局だのなんだの言っている状況ではないと思います。
本当にお願いします。

投稿: れん | 2011年3月20日 (日) 03時38分

はじめまして。この危機的事態に何をすべきか、どうすべきかそう言ったお話しが聞ければと思います。石破さんがリーダーシップを発揮されることを望んでいます。

投稿: ks-x | 2011年3月20日 (日) 04時01分

こんばんは。
原発について非常に心配です。

友人でNPOとして福島県行こうとしたのですが、国家機密か立ち入り禁止だったそうです。

放射能が半致死的に漏れているのではないでしょうか。
最悪の事態にならぬこと祈るばかりです。
このままでは多くの犠牲者が原発で出てしまう気がして・・・><

後、茨城県、福島県いわき市で物資が不足しているそうです。
しかも、テレビ等であまり報道されていなくて・・・
今日、やっと報道はされているのは見たけど、心配です。

また、同じように大きな地震があった静岡・長野県は大丈夫なんでしょうか。
テレビでも放映されていないし、あまり情報が流れていなくて心配です;;


中国人民解放軍について、解説ありがとうございます。把握しました^^

石破先生には皆を束ねるどっしりしたリーダーなって下さい。
ふわふわ飛んでいく風船を束ねる人のように

陰の首相になって下さることに期待してます。表はダメですよ~><


投稿: maronnaya | 2011年3月20日 (日) 04時11分

初めてコメントの方させていただきます。

被災者の方、これから色々大変でしょうが力強さは、使命感を持つところから生まれます。
憔悴せず災害に負けないでください。

そして亡くなられた方々には追悼の意を表します。

一言だけ、ありがとうございます。

現時点で原発の方も進展があり、予断は許せませんが山を越えたと言う所でしょうか。

これから復興に向けて、議員のみなさんには足並みを揃えて頑張っていただきたい。

被災地からささやかながら、喜びの声が聞こえる用になってきました。

この勢いをもっと加速させてもらいたいです。

投稿: セルジオ越後 | 2011年3月20日 (日) 04時46分

ブログの更新ありがとうございます。石破先生の書かれた文を見て、まだ日本は大丈夫なのかと少し希望が持てます。
人民解放軍の件も、きちんと説明して頂きありがとうございます。
谷垣総裁の入閣拒否は、私は当然の判断かと思います。もし受けるのであれば一時的に復興に関する全ての権限、指揮権を委任させるべきかと(自衛隊も当然含みます。でないと円滑にすすまないかと思います)

ですが、放射性物質への恐怖が消せません。
とうとう一都六県の水道水からヨウ素(一部ではセシウムも)が検出されてしまったとの報道を見ました。しかもこんな中全身除染が必要な被曝量の上限を上げていたというのを目にしました。従来の八倍ほどだと。
それで、全身除染の必要だった人は現時点ではいませんでした、と。ひどすぎます。
官房長官の、ただちに人体に影響あるものではない、や、放射性物質が検出されてしまった牛乳、ほうれん草とCTスキャンを比べる発言(体内に入るのと表面では危険性が違うと思う。数字だけで騙そうとしていると思われても仕方ない)も問題ありだと思います。被害を少なくみせようとするつもりなのでしょう。すぐに死なないからいいと言えるものではありません。
首都圏の人間が被曝してしまうのも時間の問題です。その前に自衛隊や米軍が現政権を拘束してでもスムーズに対応できるようにしてくれないか、と過激なことも考えてしまいます。
せめて子どもだけは助かって欲しいです。エゴかもしれませんがそう祈らずにはいられません。

投稿: 小島 | 2011年3月20日 (日) 04時57分

今は、被災者の方の救援・復旧と原発事故対策に集中すべき時で、事態の改善のために、最大限の努力を払ってくださっていることに感謝しています。

が、将来の方向性を検討することも、当然、これから必要になるでしょう。

原発について詳細に検討し、原子力推進を見直す際には、他の方法による発電の実用化を急ぐ必要がありますね。

太陽光、地熱、潮力、風力などの自然のエネルギーを利用した発電や、燃料電池など他のエネルギーを電力に変える方法をさらに開発することによって、安全で環境に優しいエネルギーを得られるのであれば、原子力への依存度は低くなるのでしょうね。

海に囲まれた火山国である日本が、潮力や波力、地熱をさほど活用できていないのには、多くの理由があるのでしょう。しかし今後は、様々な方法を取り入れるために、研究をより進めていただきたいと思います。

これから何年もの間、復興のために働く人々のための安全対策も、万全に取っていただきたいと願っています。
すでに、土木建設、医療、介護、教育などのために東北へ赴く決意をしている方もあると思います。志のある有能な人材を大切にしていかなくてはなりません。どうぞよろしくお願いします。

投稿: yoko | 2011年3月20日 (日) 05時05分


チャンネル桜で元国民新党広報部長の片桐勇治氏が気になる発言をしていらっしゃいました。関西方面での地震と原発関連、非常事態宣言による混乱誘発についてです。 44分あたりから
http://www.youtube.com/watch?v=mI_4OqRfafc&feature=feedu

もし、このような事がありそうなら対策を是非。

投稿: 笠原 | 2011年3月20日 (日) 05時07分

はじめまして、激務お疲れ様です。

震災発生時、発生前には、官邸には、かなり情報が集まっていたと思います。

震災対応と他国に寄る侵略対応は、同じではないでしょうか?

即、自衛隊、米軍の全面的な対応決断出来なかったのか…
彼らなら、拠点をいち速く設置していたはずで、これ現在、これ程の混乱は、なかったと思います。

これは、かん総理大臣の重大なミスではないでしょうか?

原発対応にしても、米軍の対策部隊に状況確認してもらい、日本政府見解とあわせて、かん総理大臣が、会見すれば、国内外世論は納得すると思います。

即、やらないと国民は、原発の状況を恐れ、震災対応が進まないと思います。

これもまた、かん総理大臣のミス、正確な情報、本人の今後の決断を会見で、判りやすく説明すれば、国民の混乱はあり得ないと思います!
かん総理大臣は、日本人を信じていないのではないか?悲しく思います。

お身体に十分気をつけて頑張ってください!

投稿: まつした | 2011年3月20日 (日) 05時57分

 「民主党でも自民党でも大した違いはないので、今は政府に協力してあげて下さい」「谷垣総裁が入閣を拒絶するのは、野党の立場で無責任な批判だけしていたいからだ」等々、情報収集が今一つではないでしょうか。
 地元選出の被災者の悲鳴を届けたい民主党議員にさえ会おうともせず、現地入りして心配しているふりをしたい管総理と、被災者の疲れの深刻化に心を痛め、すべての避難所に伺えないからこそ、激務を割いて全ての投稿に目を通される石破議員の違いが分かりませんか。
 被災者救援に奔走しているのは、民主党議員なのか自民党議員なのか?民主党議員は経験が浅いので、遊んでいていいのですか?まあ、混乱を極める政府は皆偉い人で、下っ端は話一つ聞いてもらえないのでしょうが。党首討論の時「国民のために野党に協力を懇願する政府と、党利党略で拒絶する野党を演出」というメモが、管総理に手渡されたのをご存知ですか?これって民主党のプロパガンダ?
 宮崎の方は、煮え湯を飲まされた民主党が選挙で負けて、補助金カットを心配されていました。彼らは徹底した選挙互助会で、今度は被災者が脅されます。彼らに協力した方がいいですか?

投稿: 鈍重 | 2011年3月20日 (日) 06時11分

石破先生お疲れ様です。初めてコメントさせて頂きます。
自分の家は福島市で、果樹と畜産で生計を立てておりました。それがもう駄目です。
原発の、東電のせいで福島の農業、畜産、漁業、酪農等は壊滅です。
今年一杯生きれるか分からない状況です。
避難しようにもガソリンが無い、毎時15ミリシーベルトも被曝しているのにヨー素剤も配布しない、除染基準引き上げによる隠蔽等々、政府はこのまま我々を見殺しにするつもりなのでしょうか。
国民の生命をなんとも思ってないかのような政府、東電の対応には怒りが込み上げてきます。

いずれ我々農業、畜産等従事者数十万人の怒りは、政府と殺人企業東電に叩きつけられる事になるでしょう。

石破先生、そして自民党の先生方、どうか福島を救って下さい。そして東電に裁きを。
何卒宜しくお願いします。

投稿: 百姓 | 2011年3月20日 (日) 06時17分

連日お疲れ様です。
難しいかもしれませんが、こまめに休息を取って体力を温存して下さい。
先立っての記者会見拝見させて頂きました。
細かい配慮に頭が下がるばかりです。

ところで、この事はご存知ですか?

『中国国営新華社通信など中国メディアは19日、湖南省長沙市の機械大手、
三一重工が 東京電力の要請に応じて「生コン圧送機」を日本に送り、
福島第1原発の原子炉冷却 作業に参加すると伝えた。
主に同原発4号機への注水作業に使われるという。

建築現場などでコンクリートを高所に送るために使う機材で、
20日に上海に到着後、 船で23日に大阪に着く予定。

三一重工の子会社は昨年チリで起きた鉱山落盤事故でも、救出用カプセル引き上げに
使われたクレーンを設計、製造した。
今回の機材も日本に無料で提供するとしている』


▼MSN産経ニュース [2011.3.20 00:56]
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110320/dst11032000570005-n1.htm

信じられないです・・・。
これを読んで私は号泣しました。
『友達作戦』とまで名付けてあらゆる支援を展開し、
原発においても日本の各関係者と連携をとって頑張って下さってる米軍の方々に対して
これは余りにも酷い仕打ちです。
今も国内から福島へ向け注水に使う車両を福島に運んでいる日本人もいるのに・・・

仙谷が暗躍し始めたと思ったら早速このザマ。
同盟国であるアメリカを愚弄して中国様に華を持たせる気でしょうか

本気のクーデターが始まるかも知れません。
私はとにかく米軍の方々に土下座して謝りたいです。

投稿: さや | 2011年3月20日 (日) 06時38分

石破さん、入閣して手腕を発揮して!このままじゃ民主党に国民は殺されて、国が滅ぼされる
アメリカと連絡とるべき 民主党が何もやらないなら、自民党が指揮をとるしかない


三号基はプルサーマルで危ないよ


助けて石破さん

投稿: ゆいこ | 2011年3月20日 (日) 06時39分

石破さんの仰るとおり自民党は最大限協力しています。電話一本で入閣を要請するのが間違っています。民主党の人事はいつもの如く思いつきであり、責任を自民党に押し付けようとしただけです。震災と原発を一緒に対処しないという案に賛同しても震災担当と原発担当の新大臣に自民党から起用して責任を押し付ようと政治利用する汚いやり方の民主党に替わって、自民党が陣頭指揮を取ってください。自民党が日本を救ってください。石破さん、お願いします。

投稿: らいよん | 2011年3月20日 (日) 06時43分

この度の震災関連ニュース、原発問題をNHKとCNNを通して心配しながら推移を見ております。放送構成が両方極端でバランスがない様に感じます。
下記のURLにて大前研一さんが現実的でかつ的確な指摘をされてます。こういう方が政府の中枢に入られる事を願ってやみません。。。。

http://www.youtube.com/watch?v=8GqwgVy9iN0

投稿: カリフォルニャ | 2011年3月20日 (日) 06時45分

 石破議員の事務所の皆様。激務の議員を支えててんてこ舞いのご奮闘、本当にお疲れ様です。政党助成金でスタッフ増員お願いして下さい。ブログ投降者から、自民党本部へのお願いとしてお伝えいただけませんか。これからさらに仕事量が増えるのは目に見えています。
 批難壕号で、失業の恐怖にある民主党の議員秘書に比べれば、嬉し悲鳴と諦めて下さい。交替で休める工夫にも限度がありますよね。しっかり石破議員を支えるためにも、暇な議員の交付金をはぎ取ってでも予算獲得して下さい。お体壊されませんように。

投稿: 鈍重 | 2011年3月20日 (日) 07時19分

チャンネル桜討論で元国民新党広報部長の片桐勇治氏が気になる発言をされていました。 近々の関西方面での地震、そのための全国原発停止提言、非常事態宣言による混乱誘発、治安維持名目での人民解放軍受け入れ危機、等です。 44分あたりからです。
http://www.youtube.com/watch?v=mI_4OqRfafc&feature=feedu

とても心配です。
自民党以外では、この国難に立ち向かい、国民を守る事はできないと思います。どうか宜しく御願いいたします。

投稿: 笠原 | 2011年3月20日 (日) 07時32分

おはようございます。
石破先生におかれましては連日の激務で体調を崩されたりはしないかと心配する毎日です。
少しの時間・・・5分でも10分でも、お休みできる時はそうなさってくださいね。

さて、菅総理の思いつきでいきなり飛び出した大連立話・・・
枝野官房長官は「報告を受けていない」そうですよ。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110319/plc11031919090019-n4.htm

そんな内閣でいいのでしょうか?
ますます不安になってまいりました。

入閣したら責任は自民党にもありと世間に思わせたい。
しなかったらしなかったで「協力するって言ってたのにしてくれなかった。やるやる詐欺だ。」と騒ぐのでしょうね。

まったくあきれ果てて開いた口がふさがりません。

今はコンビニ視察大臣だとかそんな責任を分散させるだけに存在するポストなど不必要です。
石破先生はじめ、自民党の皆さんお1人お1人が最善を尽くしてくださればいいと考えております。
そのための協力はもちろん日本国民はするつもりです。
今回のことで心から尽力してくださった方々は誰なのか、被災者の皆さん、真っ当な国民はちゃんと見ています。大丈夫です。
どうかがんばってください。

投稿: ErieLawliet | 2011年3月20日 (日) 07時48分

私も最初は「党派を超えて協力する」と言ったのは嘘だったのかと思いましたが…。
言葉は悪いけど、このニュース、自民党のイメージを下げるにはかなり効果的ですよね。谷垣総裁は「このたびの震災への対策で党派を超えて協力はしていきたい。しかしそれと入閣をすることは別の話。入閣をするということは民主党の政策に同意することになる。それは出来ない」と仰りたかったのだと思いますが、それが伝わっていない。意図的にマスコミが伝えていないのかもしれない。
私は民主党がこの震災にかこつけて、自民党を丸め込もうとしているように思えました。うまく閣内に取り込めば大連立が可能となり、自民党側が断れば、国民に対して自民党へのイメージダウンをはかることが出来る…うまいこと考えましたね。

党利党略を考えているのはどちらか今ここでしっかり考えた方がいいと思いますね。マスコミの報道は丸呑みにしてはいけません。2年前、マスコミの異常な偏向報道が今の混迷する日本を作り上げたことを考えればわかると思いますが。

石破先生、お忙しいとは思いますが、十分にお休みを取ってください。今、先生に倒れられたら日本は大変なことになります。
一部の偏向マスコミに洗脳されている者もいますが、きちんと地に足をつけて生きている、見る目のある国民は先生の味方です。

投稿: マダム1 | 2011年3月20日 (日) 07時50分

石破先生、どうか日本を助けてください!

原発問題、早くしないと本当に大変なことになってしまいます。

自衛隊、消防庁、警視庁の方々は、とても頑張ってくださっていて本当に頭が下がります。 でも、もう日本だけの問題ではないと思います。

同盟国のアメリカが支援を申し出てくれているのですから、早く要請をしてください! 日本が手遅れになるまえに…どうか、どうか、よろしくお願いします。

投稿: ひろ | 2011年3月20日 (日) 08時03分

石破様、
少しでも被災者の方々の力になれればと思い、幼稚園を通して募金して参りました。私は九州に住んでおりますが地震の影響で仕事がなくなりました。

一人で子供を抱えて…大きなショックを受けました。しかし落ち込んでいる暇もなく、次の就職先を急いで見つけ来週から初出勤です。

被災者の方々の為にもっと何かしたかったのですが今は力及ばず…本当に辛いです。悔しいです。

しかし生活が落ち着けば定期的にもっと支援していけるのではと思っています。

日本人が日本人の為に出来ること。

故中川先生の遺言を今こそ実行すべき時ですね!

私達は試されています。
この地球で生きるという事を試されているのだと思います。

被災地の皆様、一人ではありません。辛くなったら、どうか私達の事を思い出して下さい。

西方沖地震はとても恐ろしかったです。震度6でしたが、それでも死を身近に感じました。

九州からも全力で支援しております。復興が終わるその日までしっかり支えます。約束しますから安心して下さいね。こども手当の予算もありますから。

石破様、自民党の皆様、私達はしっかりと見つめております。
日本人が日本人の為に出来る事をやりましょう。

大丈夫です、私達が支えます!

投稿: りか | 2011年3月20日 (日) 08時07分

 日本を救ってください!
15日に東日本・関東大震災に対して阪神淡路の地震の経験から2大政党の枠を超えて谷垣首相に国民救済のお願いを投稿しました。(菅総理にもメールでお願いをしました) 
 19日に菅総理が野党へ入閣の働きかけした新聞記事が掲載され総理自身が行動に移された事は本当に嬉しく思いました。 
 それに対して自民党の谷垣首相の回答が菅総理の提案があまりにも唐突だと意見を述べていたことは政党の代表の前に一人の国民として考えた時、自分の家族が被災したり自分の家族が原発の消火活動の一人だったとしたら政党の主義や主張の前に「誰か助けてください」と手を差し伸べてほしいと思うのが実感だと思います。 谷垣首相の国民に向けたメッセージはあまりにも情けないと思いました。 谷垣さんにお願いしても頼りにならないです。 石破茂政調会長さんにお願いします。 日本を救ってください。

投稿: 池原 良徳 | 2011年3月20日 (日) 08時08分

石破さん、おはようございます。
是非、このメッセージを読んで下さい。
3月11日の大地震発生より、日本全国が大変な非常事態に陥っています。
中でも福島の原子力発電所の問題は極めて深刻な事態であり、日本のみならず世界各国にも影響を及ぼす可能性のある事態だと感じています。
福島の原子力発電所の現場では昼夜を問わず、放射能漏れほ防ぐための最大限の努力が払われており、現場の皆さんに対し感謝とともに、敬意を表したいと思います。

そこで石破さんにお願いしたいのは、生死を省みず現場で努力を続けている、自衛隊員や消防隊員などのスタッフがこれだけがんばっているということをメディアなどを通じて具体的に、名前、顔写真などを添えて訴えてほしいと思います。

以前、BSの番組で石原慎太郎さんと対談しているのを拝見し、その中で、「日本人は自衛隊への評価が低すぎる。もっと敬意を払うべきだ。」といった趣旨のご発言をされているのをみて、胸にせまるものを感じました。

被災地で避難生活をなさっている方々は大変な思いをして毎日過ごしていらっしゃることと思います。原発が不足の事態となれば、それどころではないでしょう。

私は軍事主義者でもなんでもありません。ただ自衛隊がこの非常事態に対して、非常に頼りになる存在であることは間違いないと思ってます。
自衛隊の能力が国民を救っている、そんなことをしっかりメディアに伝えて言って下さい。

あと、もうひとつ言いたいのは、原発推進をしてきたのは紛れもなく過去の自民党政権だと思います。きっとそのことを糾弾するかたもいらっしゃると思います。
しかし、国民全体がその原発による利益を享受されてきたことも間違いないと思いますので、誰が悪いとかではなく、今後どうすべきか、を最優先に政治を進めていって下さい。

ちょっと長くなりましたが、是非読んで下さいね。
それではお体だけにはくれぐれも気をつけて、更なる活躍を期待しています。

投稿: keicyanda《絶対見て下さい》 | 2011年3月20日 (日) 08時24分

 おい石破!・・・・テレビに出てきて説明しろ!のなお様、海兵隊のご活躍をお知りになりたいようですね。とりあえず、普天間基地にメールされたらいかがですか。自分たちの活躍を、一人でも多くの日本国民に知っていただきたいとお考えですから。別に、国会議員でしか知りえない情報でもありません。出来れば、海兵隊の活躍を、このブログでご紹介いただけませんか。多くの皆さんも知りたがっておられるでしょう。
 あと、ブログの読者に不快感を与える言葉づかいは、もう少し工夫いただいた方がと老婆心ながら助言申し上げます。

投稿: 鈍重 | 2011年3月20日 (日) 08時30分

石破先生大変お疲れさまです

現状TVで子供手当てに関して
復興支援に回せだとか回さないとか
与野党でのやり取りが報じられてますが

与党の言い分は毎回子供手たてが無くなれば児童手当てに戻ってしまい地方が所得確認の為作業が増えるその為に絶対に拒否だと言ってます

どうも国民から見たら子供手当て制度そのものは、現状通りで金額を5千ぐらいに
減額し残りを復興支援金に回せばいいんじゃないかと思いますが

家には2人の子供がいますが日本がこんな状態なのに5千円も要りません0円もまったくかません復興の為に必要であれば基本的に全額復興の為に回すべきだと個人的は思いますが

投稿: おかつ | 2011年3月20日 (日) 09時11分

石破先生、更新ありがとうございます。
私達のコメントには目を通して頂いているとのこと、ありがとうございます。私が思いつく程度のことは既に対応されているかもしれませんが、自民党のネットワークを使っての非政府組織での救援復旧活動をよろしくお願いいたします。

また、自民党が震災復興担当大臣を断ったとのこと、大変残念です。

豊臣秀吉が薪奉行から出世したように、どんな役職につくかではなく、どんな仕事をするかのほうが重要ではないでしょうか?

立派な名前の大臣なのですから、その名前から想像されるようなありとあらゆることを勝手に担当領域として仕事をしてしまって、他の動かない大臣たちの職域を犯して国民のために働くべきではないでしょうか?

現状の報道のままでは、結局は政局重視で、管政権延命には国民の不利益となっても協力できない、というように取られてしまいます。

たとえば、大臣としての責任と権限を自民党から明示して要求したり、国会審議は事前に副総理が承認したうえで実施すること等、向こうの依頼を逆手にとって政権内で働きやすい=国民のためになる=環境を作る要求事項を並べて、それを満たせば参画する、というように、条件明示をするべきです。

やはり政権内にいるのといないのとでは命令の力が違うのではないですか? より国民のためになる方が政権に存在して頂かないと困ります。

条件に将来解散して国民の信を仰ぐことを入れても良いと思いますので、是非大臣に就任して救援/復興がより早く実行できるようにすべきかと思います。

投稿: Beck | 2011年3月20日 (日) 09時18分

批判してるまえに行動にうつせ。批判してるひまはないぞ

投稿: けん | 2011年3月20日 (日) 09時33分

谷垣さんも大島さんも政府に入り込み、国民に向かって「自民党が指揮をとるからもう大丈夫。安心して下さい」というメッセージを送ってください。皆が安心できる心強い指揮を、メッセージを下さい。

気がついたら与党を乗っ取っていた…新しい政権奪回の方法かもしれません。

お身体に気をつけて頑張って下さい。信じています。

投稿: 黒田みか | 2011年3月20日 (日) 09時36分

 東日本大震災で亡くなられた方々に、深く哀悼の意を表します。復興が確実に行われることを願っております。自民党は、自衛隊の予備隊の活用や、広報の一元化と誠意を持って説明することなどの、要望をだし、頑張っていると思います。学校の耐震化も唱えていました。今回の地震は「1000年に一回の地震」「869年の貞観の地震に酷似」と言われております。岩手県の宮古市・重茂(おもえ)・姉吉(あねよし)地区の市道脇に、大津浪記念碑があります。「高き住居は、児孫(子と孫、子孫)の和楽(和やかに楽しむ)想え惨禍(さんか)の大津浪、此処(ここ)より下に家を建てるな、明治29年(1896)にも、昭和8年(1933)にも、津波は此処まで来て、部落は全滅し(明治29年)生存者わずかに二人、後にも(昭和八年)四人のみ、幾年(いくねん)経るとも要心何従」とあります。岩手県大船渡市の洞雲寺(とおうんじ)山門前にも、同様の教訓が書いてあります。復興の時、この悲劇を繰り返さないために、高台に家を建てるなど、建設対策も必要だと思います。記憶の風化が心配です。石破さん達となら、災害に強い町が作れると思います。

投稿: 石井 | 2011年3月20日 (日) 09時42分

被災者の救済を目的とした連立ではなく、民主の政治的かけひきだけを目的とした連立話に、怒りとも怨みともわからない感情です。谷垣さんをいれたところで災害対策が動きだす体制でないのはわかります。非難覚悟の拒否選択お疲れ様でした。本気で震災対策をしようとしている組織じゃない。そんなくだらない民主茶番劇につきあわないで下さい。福島選出の自民党議員の方が現地に入り物資輸送手配や避難所に入って、どこに何をどれだけ送ればいいかの情報を党本部に送ってくださってるとしり、感謝しておりますと同時に経団連に圧力をかけて物資が動くよう自衛隊との連携システム構築も。もう被災者の痛みが解らない政府はあてにしません。関わっているだけ時間の無駄です。法律。法律。法律。誰の為の法律かをわかっていない人間に統治能力はないです。水面下での救済策感謝しております。一分一秒でも早く孤立避難民を助け物資が僻地にまで行き渡る輸送をお願い致します。

投稿: とら | 2011年3月20日 (日) 09時47分

政府は「民間サポートに徹し、具体的施策なし」でよろしいでしょうか?

早急に民間協力受付窓口を設置し、所轄官庁を横断した国の組織のもと、民間技術を使用してください。
硬直した会議を動かすのは、多くの市民の声しかないのが、情けないです。石破氏の聡明な頭脳に頼っています。

投稿: 茨城北部 | 2011年3月20日 (日) 09時51分

菅さんが谷垣さんに日本の将来の命運を左右する震災復興担当相をお願いすると言うのはリーダー失格であるし、民主党内に人材枯渇白旗を揚げた形だ。自民党党首と言う立場で受理するのは無理であろう。だが、個人的には引き受けて欲しかったので、一定の手続きを経れば党で検討して欲しい。尖閣問題でも原発でも責任転嫁の与党体質を国民は見ている。自民党が日本の将来を真剣に考えている事を実行力で示せば、国民も協力するだろう。政治家の皆さん、Silent majority
サイレントマジョリティは見ている。信じる道を進みましょう!!

投稿: マドモアゼルおばさん | 2011年3月20日 (日) 10時01分

谷垣には失望した。

あえて谷垣ではなく石破さんにコメントを寄せさせていただきます。

是非は別として今の日本の総理大臣は
悲しいかな無能な菅直人なのです。

この現実を踏まえて、
苦しんでいる震災に遭った方々を救うにはどうしたらいいか
考え抜いて、実行、行動に移してください。

お願いします、日本を救ってください。

投稿: yuma | 2011年3月20日 (日) 10時10分

石破さん、お疲れ様です。
谷垣総裁の入閣拒否は、当然のことと思います。

危機的状況だからと言って、
“契約書の中身”を確認せずに判子を付いたら、後で痛い目に遭います。

「子供手当て」という言葉と内容にズレがある政策の解除は、最低限の前提条件です。

また、来年度予算案も大きく見直す必要があると思います。

投稿: mr.k-2 | 2011年3月20日 (日) 10時16分

米軍が専門の部隊を用意してくれているにもかかわらず、なぜ要請もせず無視し続けているのか不思議でなりません。
正直、民主党のこれまでを考えると、わざと日本人を減らそうとしているとしか思えません。
彼らの安全ですという言葉はまるで信用もできません。
自民党の議員の方が米国とパイプがあるんじゃないでしょうか? どうにかしてそちらから米軍と連携を取ることはできないのですか?
日本は狭い国です。取り返しのつかないことになる前に動いてください。お願いします。

投稿: pal | 2011年3月20日 (日) 10時27分

 原発は、早期の対応を誤ると、放射線によって以降の対応が難しくなる。そのため、原発で事故が発生した際には、不確実性を考慮し予防的に対処すべきである。このことは、原子力に携わる者にとっては基本中の基本。にも拘わらず、事故発覚直後に、炉の存続の可能性を残すためぎりぎりの対応を行おうとした。結果的にその後の対応が後手後手に回ることとなった。これは、明らかな判断ミスであり、こうした決断を下した人物が責任を問われるべきである。
 特に、今回のケースでは、周辺に多くの被災者がいる状況下で被害が拡大した場合に、その後の救助・支援活動に困難が生じることは容易に想像できたはずである。こうした状況も鑑みれば、当該人物の責任は重大であると考えざるを得ない。
 当該人物の責任範囲として、1.今回の事故対応で被曝した作業員(自衛隊、警察庁等を含む)に対する責任、2.本来享受できるはずであった救助・支援を断たれた被災者に対する責任、3.福島、ひいては日本全体の産業に対する信用の失墜に対する責任、4.世界のエネルギー政策に与えた影響に対する責任を指摘し、追及して頂きたい。

投稿: 佐々木 | 2011年3月20日 (日) 11時07分

復興の第一歩はバ菅を始めとした復興の妨げにしかならない国賊連中の首を取ること。
(物理的な意味で)
もうそんな考えに至る今日この頃です。

地震と津波はたしかに天災ですが、それ以降の犠牲は人災です。
それも「過失による死」などではなく「民主党による殺戮」です。
一刻も早く民主党の命を断たねば犠牲者は増え続け、やがては日本そのものが殺される。それが日々感じていることです。

国のために尽力する人たちは粗探しと難癖で徹底的にたたき潰し、国を蝕む国賊は擁護と賞賛で持ち上げ、国民を騙して民主党政権を誕生させたマスコミと現在進行形で日本を壊す民主党が許せません。

投稿: 一国民 | 2011年3月20日 (日) 11時17分

石破先生へ

現状において被災者の方々、原発周辺の方々への救済が不十分であるように感じます。是非、御尽力下さい。

また、放射能が検出された食品等が報道され始めました。この問題に対する対策は発生初期の今が重要であると考えます。基準値の引き上げなどの逃げの対応ではなく、根本的な対策がなされるように与党をご指導ください。

今後の復興にも関係のあることですが、我々労働者は経済活動を停滞させないため必死で仕事をしております。このことが、復興を支えるものだと信じているからです。私は秋田県ですが、燃料不足で経済活動が停滞しております。是非、さらなる調整をお願いいたします。


日本人は必ず再び立ち上がって歩いていきます。どのようなことがあっても頑張る気持をすてません。石破さん、我らに政治で道を作ってください。

よろしくお願いします。

投稿: ゆう | 2011年3月20日 (日) 11時28分

激務の中、丁寧にお答え頂きましてありがとうございます。

人民解放軍の件につきましては理解することが出来ました。
けれど、
民主党がどういった対応をするか、
不安で仕方ありません。
彼らの動きには目を光らせて頂けると幸いです。

先生のお体も心配です。
無理のないよう、お体ご自愛下さい。

応援しております。

乱文失礼致しました。

投稿: アキ | 2011年3月20日 (日) 11時34分

与党は無能なのではなくわざと国体を弱らせ
某国に売り渡そうとしているのではないかと思います。

どうか日本を守ってください。

人の命を大切にせず隠蔽しようとしている人たちが政権を担っています。

心ある人たちの命が心配です。

投稿: さくら | 2011年3月20日 (日) 11時47分

 管総理が谷垣総理にした依頼の内容が間違いなのです。総理大臣を代わってくれと頼んだら、断られずに済んだろうに。本当に気の利かない男だ!!
 どう考えても、この困難には自民党の方が実力が上と、誰もが認めているのでしょう。もっと実力をつけてから、改めて政権交代を狙えばいいのではないでしょうか。谷垣総裁が総理就任を断ったとすれば、無責任と責めればいいのです。被災者に出来るだけ早く安心感を持っていただきたいと思いませんか。自民党に無責任と言っている人、絶対バランス感覚が悪いです。責任を負っているのは、今は民主党ですよ。自民党は、今までもこれからも責任回避しませんよ。
 自民党が政権欲しさと思っている人、何も分かっていない!!

投稿: 鈍重 | 2011年3月20日 (日) 11時47分

石破さん、ありがとうございます。


石破さんは簡潔に話されるので、とても安心感があります。


政府批判をしてる場合じゃないと言う人もいますが、こんな史上最悪な災害で政府が判断を誤ったら、二次災害で多くの方が亡くなります。


この期に及んで、我欲のみを突き通す菅は、もはや人間失格です。


入閣に対する谷垣総裁や石破さんの判断は、賢明だと思いますし、当然の結果です。


今はそんなことを、一国の首相が口に出すなど言語道断です!


皆さんも冷静に考えて欲しいです。


それから、毎日使う水道水や農作物の放射能の測定や結果の発表が遅すぎです!


まだ海産物のことには触れてませんが、あるニュースで津波で沖に流された船が無事帰還して、それを善意で売ってあげてましたが、あの魚の汚染も気になります。


政府は毎回、“ただちに”健康被害は出ない!と言いますが、この言葉こそが!地元住民や国民を不安に陥れます。


石破さん、食べ物関係はアナウンスが遅いと本当に死に直結します!!
あまりに報道やアナウンスがなく、不安です!
まだ原発近くには沢山の人がいるんです!


情報の即時開示を!
お願いします!

投稿: 佐賀県民 | 2011年3月20日 (日) 12時03分

原発は危機を脱したのでしょうか?
ただただ現場で命がけで頑張ってくれた方に敬意を表し感謝の気持ちでいっぱいです。作業に当たって下さった方々の事忘れません。 

入閣拒否。事情はなんとなく想像つきます。最悪の事態になり責任追求されたとしても引き受けていただきたかった。民主党の頭の下げ方足りなかったとしてもやって頂きたかった。 

野党なりに頑張って下さってる事も重々承知してますがいつか拒否された事については私達素人に説明して頂きたいです。

投稿: 青山京子 | 2011年3月20日 (日) 12時04分

激務、お疲れ様です。

水道水からの放射性物質の検出を非常に危惧しています。あの量はWHOの基準値を遥かに超えております。
(注1) WHO飲料水水質ガイドラインの値は、全α放射能では0.5Bq/リットル、全β放射能では1Bq/リットルです。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2011/03/20l3i200.htm
ですが、政府は(慌てて作った)食品用の安全基準を水道水に適用し(その差3000倍!)、基準値以下と詭弁をはきます。本当に大丈夫なんでしょうか? 

こんな詭弁はすぐに国民にバレますし、また国際社会にはどう映るでしょうか。安全だと思われている日本の食品の輸出ができなくなるのでは、という新たな危惧があります。

石破先生、日本の食を守るためにも、正しい基準を作るよう、そして基準値をこえたものはなんとしても出荷しないよう自民党から働きかけてくれませんか。危ない間はきちんと切って、そして安全になれば戻すことが、風評被害を抑える一番の策だと思います。いまのままでは、日本製そのものの信頼が揺らぎますし、東北の農家の方々があまりにもあまりにも気の毒です。

お願いですから、日本の食を守ってください。

投稿: りな | 2011年3月20日 (日) 12時07分

石破様

携帯ツールを使いこなす能力が無く、自民党や石破さんの発信を多分、全ては受けきれない私が、こちらにお願いにあがる事をお許し下さい。


計画停電の名を借りた、無謀停電を止めさせて下さい。
これでは、被害が軽微で済んだ町に日常が戻らず、人が疲弊し、甚大な被害が出た場所をバックアップできません。

スーパーに行っても、生鮮食料品には、皆あまり手をださず、レトルトやカップ麺などが飛ぶように売れています。

被災地に譲りたいものの、きっと皆様、自分の生活が一杯なのだと思います。

私も最初は生鮮食料品や冷凍食品を買って調理していましたが、無謀停電のせいで、保存も心配、調理時間も限られるとあっては、そろそろ限界かと思います。
ピクニック用の紙の食器もお一人様一点限りと言う様な限定販売になっています。

町に日常が無く、私鉄はダイヤを調整して運行しているのに、無謀停電中、JRはダイヤ通りに運行したり、プロ野球は開幕を検討してみたり、テレビ局はだらだら放送してみたり。
その上、厚労省は無謀停電中に働けなかった人間の賃金は保証しなくてもよい旨の通知。
ただでさえ不況で解雇されコンビニ店員などをしながら家族を養っている人もいるのに、酷い。


製造業に生産ラインの時短と自粛、サービス業に時短と節電、オフィス街には時差と節電、鉄道各社には当面臨時ダイヤの設定、各家庭には節電を呼び掛けて、トップダウンで、被害の軽微だった地域に、日常を逸早く取り戻すきめ細やかな施策を、早急に実施してください。

日本人は優秀ですから、各業界に投げれば、工夫してくれると信じています。

自民党政権なら、こんなに心配する事もなかったし、そもそも無謀停電など、絶対実施しなかっただろうし、原発事故もこれ程大事にはなっていなかったと思います。

省庁に対する現政府の弾圧、統制も止めさせて欲しいのですが、本当に、この無謀停電をなんとかして下さい。

昨日、テレビのニュースで石破さんを見ました。

お顔つきを見れば、お願いをするのが本当に申し訳ない気持ちで一杯です。

夢の中では、もう何度もクーデターを起こしているのですが、現実には、何のお役にも立てず、申し訳ございません。

無理とは存じますが、お体くれぐれもおいとい下さいませ。

投稿: K.T.C. | 2011年3月20日 (日) 12時07分

逃げようとする東電に、逃げるな!って管直人が怒るのは当たり前だと思います。
その東電の肩をもっている段階で、そちら様には黒いものを感じます。
阪神大震災で自衛隊出動にまごついたのは、自民党です。忘れません。
都合の悪いコメント消してませんか?
このサイトだけは国民の多くが自民党復活を願ってるように見えます。

投稿: Mayu | 2011年3月20日 (日) 12時09分

民主党はこの期に及んで子供手当て等の4kを撤回しません。児童手当てになると事務手続きが煩雑になると言っていますが、児童手当ては9月に一括にしはらっったり、必要な方には個別対応すればいいだけのこと。今の政府は本当に子供以下内閣です。子供が怒るかもしれませんが。

投稿: 長岡民夫 | 2011年3月20日 (日) 12時17分

石破議員

首相の入閣要請に対しての石破議員の御意見が時事ドットコムに載っていました。

石破議員がズバッとおっしゃってくださったので、すっきりしました。

本当に民主党はやり方が汚い。
よく「与野党協力してこの難局を乗り切って」という言葉を聞きますが、政局のことしか考えてない、災害に対応できない、ド素人集団の民主党のどこに協力できる部分があると言うのでしょうか。

そもそも、はじめに野党側の協力の申し入れを「政府の邪魔するな」と断ったのは、民主党の岡田さんでしょ。

その後、震災も原発も、散々民主党がめちゃくちゃにしておいて、手に負えなくなったら自民党に丸投げして、すべての責任を押し付けようという魂胆が見え見え。しかも「入閣拒否」=「協力拒否」っていう印象操作までおまけにつけられたんじゃ、腹立ちますよね。

こういう姑息なことを考えるのは、どうせ仙谷さんあたりじゃないですか?

石破議員は常に冷静に判断されますが、私だったらちょっと暴れそうです。

政界に石破議員が居てくださったことが、本当にありがたいです。

でも、中国人民解放軍の派遣については、申し訳ありませんが、石破議員の御言葉であっても、安心できません。
なぜなら、尖閣諸島事件の中国人船長も釈放してしまうあの仙谷さんです。
どんなこじ付けを使って解放軍を引き入れるか分からないからです。

石破議員、倒れないでください。


投稿: タマ | 2011年3月20日 (日) 12時33分

管直人という人物は後世におそらくは東条英樹以来の評価を日本史に残すでしょう。

その後、自民党から吉田茂クラスの傑物がでるでないによって日本は低迷していきます。

まずは東東北民を西日本に大移動させなくてはなりません。津波にさらわれ死んだ死体もDNA検査をしなくては判らないくらい損傷しているでしょう。岩手・宮城・福島の最前線の避難民は日に日に体力・精神力共に削られていく事は目に見えています。

投稿: 幸獅慈 | 2011年3月20日 (日) 12時45分

どうかお読みいただきますよう
お願い申し上げます。

地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター駒沢支所の観測データに基づいています。
http://blog.livedoor.jp/buu2/archives/51239675.html
「ヘタをすると関東全域が原子炉事故によってばらまかれたヨウ素やセシウムに汚染されたということになります。」
「汚染されてしまった土壌を利用して栽培された農作物や、飼育された家畜にどの程度の生物濃縮がかかり、食品となった場合にどの程度の汚染となるか、チェックする必要があります。今後はモニタリングなしには何も食べられませんし、関東産の農畜産物のブランド価値が大幅に低下することも危惧されます。」

投稿: りな | 2011年3月20日 (日) 12時47分

空中給油機KC-767に軽油積んで福島空港に持っていけませんでしょうか?

投稿: qutton | 2011年3月20日 (日) 13時19分

やむにやまれず、自民党の中でも力を持っていると信じている、石破さんのプログに書き込みます。選挙権をもってから前の選挙までズット自民党にいれてきました。今朝の報道を見る限りにおいて、この時になってもまだ自民党の方々は、世間(今の流れ)からズレていると思います。自民党が復権したいのなら それなりの目に見える形で行動で表すべきです。見えない密室での議論なんて糞です。私の選挙区の自民党議員は、大震災後、何をしているのでしょうか。なんのメッセージすら出てきません。菅政権はウロウロしているかもしれません。対応が、決断が遅いかもしれません。しかし、必死になって動いていることも事実です。石破さん、あなたの話には納得できます。しかし、議論に勝つ、沈着冷静な話し方、議論が上手だけではだめです。すぐに選挙区の議員に先頭にたてと指示してください。先頭にたてとは自分を指示してくれる選挙民に対して議論や命令・指示することではなく 自ら駅に立って募金活動をする、自分の空きアパートを待避所に提供するなど、自分の脳に汗かき、身体に汗かく、目に見える直接行動です。政権党に復帰したいのなら 内閣に入り リーダーシップをとるべきです。今チャンスなのになにを自民党の幹部は言っているのですか。これでは、また、次期選挙も、もっと頑張れと民社党にいれざるを得ません。民社党が駄目なら自民党以外です。民社党を助けることになるとか、失礼だとか、そんなケツの穴の小さなことを言っているうちは復権なんかできませんよ。この今の動き方が自民党復権のチャンスです。選挙民はあなた方の動き方をしっかり見ているのですよ。

投稿: 同世代 | 2011年3月20日 (日) 13時22分

石破さん、ブログ更新ありがとうございます。震災の対応で寝る間もないでしょうに、コメントを丁寧に読まれ、更新してくださいますね。本当に誠実な方でいらっしゃいます。

谷垣総裁の入閣拒否は至極当然であると思います。責任ある与党という立場にありながら、「与野党を超えて」をはばからず連呼し、大連立、入閣まで野党に求める政府には驚きあきれるばかりです。与党の無能無策を自ら発信していることと同然でしょう。大連立は、ただ権力を固持したいだけの与党を無為に生きながらえさせるだけであり、果たして国家のためになるでしょうか。
口蹄疫では宮崎県、尖閣問題では検察に責任を押し付けてきた政府です。今回の震災では、緊急事態をいいことに自民党に何もかも押し付ける魂胆でしょう、醜さに吐き気すら覚えます。

谷垣総裁はまた、震災と原発対策の対応においては、全面的に協力すると明言しておられます。事実、自民党はあらゆる方面で懸命に努力され、いくつもの提案が、被災地を救っています。

私たち国民は、来る総選挙に向けて、この国難に誰がどのように対応し、有益な対応をしてきたか、本当に必要な人は誰なのかをしっかり検証することが役目です。今度こそ選択を誤ってはいけない。政権交代でお灸を据えられたのは、国民です。
石原都知事の天罰発言も、被災された方に向けられたものであれば大変な暴言ですが、私自身、自分のこととして思いを巡らせてみれば、謙虚に受け止める必要があると考えています。

投稿: 野洲びと | 2011年3月20日 (日) 13時40分

連日の激務、お疲れ様です。

谷垣総裁への入閣要請は、時系列で見るとデマ→要請→拒否ということだったようですね。
断られたことは賢明だったと思います。
また、一部のわかってない人たちから「自民党はこの期に及んで!」といわれることも十分考慮の上での決断だったこととお察しいたします。

このブログのコメントにも多く見受けられますが、今大事なのは大臣ポストではありません!権限です!
いくら震災担当だと言って何でも権限が与えられる訳ではないはずです。
それをわかっていただけませんか?
唯一受けてもいいポストは総理大臣のみでしょう。
副総理など総理が生きてる限り用はないはずです。

また、自民党の総裁を入閣させるということはイコール大連立です。
そんなことを電話一本で要請するなど、考えられないことです。
菅総理の思いつきか、仙石の入れ知恵か、いずれにしても熟慮の上での苦渋の決断とは思えません。 

変なワナにかからないように、政府とは違うところで支援していくのが結局は一番効果的なのではないでしょうか。
出来れば直接米国に連携をお願いをして、自民党の実務能力と経験、人脈を駆使して数々の問題にあたっていただくことが一番早いと私は思いますが。少々の越権など、この際構っていられませんよ。
でも、一週間もたってしまい残念です。
この一週間がどれだけ大切な一週間だったのか、私が言うまでもなく、自民党内では切実に感じておられることと思います。

昨日は東京消防庁の決死のミッションが話題になっていましたが、トップは石原知事。方や自衛隊は・・・。何故あの人が総理なのかと自衛隊の方々が気の毒です。

入閣要請を断ったから自民党はダメ!と、短絡的に判断する人が多いのも悲しいですが、真実は一つだと思い、これからも石破さん及び自民党を信頼しております。

どうぞお体大切になさって下さい。
日本、日本国民のために。

投稿: Mari | 2011年3月20日 (日) 14時13分

お疲れ様です。
更新まってました!!!!
こういうときこそ党や派閥などは関係なく一つになるべきだと思います。ネットやニュースなど見てたら『駆け引き』と言う言葉がよく伺えますがそんなことしている暇があるなら早く行方不明者の捜索や救助を!!!!と思います。何故駆け引きなどせねばならないのか不思議です。枝野さんは不眠不休で頑張ってらっしゃるのに当の総理は統率力もないようにお見受けできます。わたしは一国民として早急に今の現状を打破していただきたいです。政権がどうのこうの言ってる場合ではないです。どうか石破先生頑張ってください!!!!

まだ23なので政治のこととかよくわかりませんが今の状態がよくないのくらいわたしにもよくわかります。だから一刻も早くこの状況を打破していただきたいです。

投稿: とある母 | 2011年3月20日 (日) 14時17分

石破先生、御忙しい中ブログ更新有難うございます。メディアではまともに報道されない中国人民解放軍受け入れ問題の件も見識を示して頂き、不安が軽くなりました。自民党のホームページでも随時会見の動画をアップロードして下さっているのでとても有難く思っています。
ただ、先日の谷垣総裁の入閣拒否の件で、素人の浅はかな考えを書き込む事をお許し下さい。

石破先生をはじめ、被災地の現状を真剣に考えている議員の方々が震災発生の初期段階で党を超えて協力するという決意を持って政府に対して建設的な進言を行ったにも関わらず、野党は口を出すなと突っぱね、今度は原発問題担当相と震災担当相のポストを自民党に丸投げし、復興担当のポストは仙谷氏のままではただ単に今後の民主党政権に対する責任追求の矛先を自民党に向けつつ、復興利権を貪ろうとする政治的策略なのではないかという疑いすら湧いてしまいます。事実は私には分かりませんが、どちらにしてもこの様な局面で更に政治に混乱を招くような舵取りをしようとしたという事は震災で亡くなった方々と希望を捨てず頑張る被災地の方々、復興に全力で取り組む方々を愚弄する行為です。

今回の様な大地震は将来何度も起きると分かり切っている事なのに政府がこんな対応では…

石破先生、今は腸が煮えくり返っていらっしゃると思いますが、頼りない政府の現状を考えて、期限付きで震災復興全てに関する権限を自民党に任せる条件で入閣する方向で動いて頂く事は出来ないでしょうか。
もう少し事態が落ち着いたら、菅総理の献金問題含め、解散総選挙を行い国民に信を問えば、その結果として下らない目先の利権に目を奪われた国賊議員を排除して真に国を思う議員の方々と国民と共に日本を再生していく事が出来ると信じています。
石破先生、今日も御忙しい一日だと思われますが本当に体調を崩されませんように。

投稿: まさ | 2011年3月20日 (日) 14時21分

原発事故に対する民主の対応に、神経がすり切れる思いをしています。
現場では、散らばった瓦礫の撤去作業を自衛隊にまかせようとしているとの報道がありました。

一方、対原発用に特化した米軍が2日ほど前からスタンバイしているのに、日本政府からの要請がないと活動できないとじりじりしていると聞きます。

日本政府が米軍を要請するよう、あらゆる手を使ってもらえないでしょうか。
・・・たとえば、民主党幹部に記者から「米軍へは要請しないのですか?」と訪ねてもらう・・・自主的に。

同じ日本人ですから、記者の方もやってくださると思います。

一般人のわたしとしては、何もできないのがはがゆいです。

投稿: 久保 | 2011年3月20日 (日) 14時24分

石破先生のブログに、書き込みをするのは、初めてです。政治家のブログに書き込みすること自体、初めてです。ニコの動画を拝見いたしまして、、感動しました。この人こそ、政治家なんだなあ と。危機の時こそ、人の本性が見えてきますが、政権を担当していないにもかかわらず、あれほどの提言を、なにより、私は心を動かされました。政治家の話に感動したのは、初めてです。今後のご活躍を期待してます

投稿: ponta | 2011年3月20日 (日) 15時08分

こんな非常事態に民主も自民もありません!
どうして、野党の批判などしている暇があるんでしょうか。

この期に及んで『手順を踏んでやらないと・・』とカメラの前で話していた石破さん。
今はそんな場合じゃないでしょう??
対応がおかしいのは、そっちじゃないですか?

未だに目が覚めない国会議員達、議員である前にまず人間として欠陥です。

ここのコメントも圧倒的に自民党贔屓が多く、非常に不気味で異様な感じがします。

日本はこうやって沈んでいくしかないのでしょうか。

投稿: ハイビスカス | 2011年3月20日 (日) 15時48分

初めまして。石破さんのブログを読んで、とても安心しています。自民党が動いてくださっているのでしたら、私達被災者も、東北復興に向けて頑張ります。

ただ、一つ質問があるのですが。なぜ、韓国の救助隊は今も新潟に居座っているのでしょうか?任務が終わったなら早めに帰国していただきたいです。新潟は畜産が有名ですし、今口蹄疫が蔓延している韓国が新潟に居座っていたら、また、口蹄疫が蔓延してしまいます。

投稿: 岩手県民 | 2011年3月20日 (日) 16時23分

被災者の移動は大変でしょうね。コミュニティーを壊さずにやるとなるとさらに。大勢の被災者をまとめて受け入れられるところ・・・過疎地や限界集落などしか思いつきません。

投稿: エンドウ | 2011年3月20日 (日) 16時25分

カン内閣からの入閣拒否、大賛成です!ほっとしました。
色んな声がありますが、どうぞ惑わされず早まらず・・大連立などされぬ様に。

「民主も自民も関係ない」「国民から非難される」など言う人はもっと勉強してください。大違いです!関係大有りです。
分かる国民は分かっているので、どうぞ今のままで日本を守って・・・
中国人民軍の受け入れも断固撥ねてくださいませ!
今頼れるのは自民党と一部の保守他党だけです。どうぞよろしくお願いします。

投稿: 星と雪 | 2011年3月20日 (日) 16時41分

石破さん、

わたしも 日本を救うための提案をツイッタとメールを通していたしました。

ご検討ください。

投稿: a.taro | 2011年3月20日 (日) 17時04分

むしろ自民党の方から入閣の申し出があっても良かった・・・
いつの間にか、批判が仕事の野党体質になってしまったのか?
この一大事に国民は政策の合意だとかマニフェストの違いよりも、政党を超えたオールジャパンの最強の布陣を望んでるのではないでしょうか。
そういうことができる政治家はあなただけです!

投稿: メシアイシバ | 2011年3月20日 (日) 17時11分

東日本大震災対応ご苦労様です。

大連立には断固反対します。政策的な隔たりを克服
しないまま連立しても迷走する事は目に見えています。
将来を見通せない人物の意見に振り回される必要は
ありません。どうしても連立を志向しなければなら
ないなら財務、国土、厚生、経産大臣ポストを要求し
財源裏付と政策執行出来るような形で参加するべきです。


午後5時のNHK報道で宮城県女性にインタビューして
いましたが耳を疑う発言がありました。現地では
「治安が悪く不安だ、警戒している」と発言されて
いました。日本国において災害発生時に治安悪化という
許しがたい事態に自民党は即刻行動するべきです。
東海、関西、中四国の機動隊を即刻震災被害地に派遣して
治安維持に当たらせろと民主党に強硬に要求するべきだ。

大震災だけでも心が痛むのに治安不安に怯えていると
聞くと居た堪れない。迅速な対応を御願いします。

投稿: yosimura | 2011年3月20日 (日) 17時26分

宮城県石巻市の瓦礫の下から80歳女性と16歳少年の救出ニュース
心配してる家族や望みをかけている被災者達のためにもテレビでテロップでも流せるのに、もうバラエティーばっかりでびっくりです。
希望は捨てないで、最後なんて言葉がないくらい、救出作業まだまだ頑張って頂きたいです。

投稿: 女性 | 2011年3月20日 (日) 17時27分

石破様

こんな時に連投、申し訳ございません。

無謀停電の事ですが、被災地以外でも実施されていない場所が結構あります。

我が家がライフラインを全て止められて、一日三時間を、酷い日は二回も耐え忍んでいるところを、JRが全線普通に走っていたり、テレビ局が終日番組を垂れ流しているのは、こういう差別があるからなのですね。

杜撰と言うより、差別です。
これでは、電力事情の受け止め方にも、激しい温度差があるのは、当然です。


酷い…。

投稿: K.T.C. | 2011年3月20日 (日) 17時53分

いつもブログ更新を楽しみにしております。

石破先生の、真剣にそして冷静に日本国のことを考えて行動する姿をいつも頼もしく思っています。

しかし今回、この国難における自民党の対応と、それに関する石破先生のお考えに疑問を抱き、初めてコメントさせていただきます。

谷垣総裁が副総理として入閣を要請され、それを断られました。そして石破先生もその判断を支持されていました。

私はこの判断は間違っていると思います。この記事のコメント欄で、匿名希望さんが2011年3月19日 (土) 19時56分に投稿された内容とほぼ同じ意見です。

とにかく今の民主党ではダメなんです。能力も識見も経験も不足している。

石破先生は自民党はできる限りのことをしているとおっしゃいます。それは素晴らしいことです。でも、谷垣総裁が副総理になったら、もっと多くのことがができるんじゃないですか?

今、政策の違いなんてどうでもいいんですよ。

被災地の方々を救い、復興すること。
原発を安全に処理すること。
国際社会に不安をもたらさず、効果的に友好的に協力を得ること。
それだけが最優先されるべきなのではないでしょうか。

政策論議は後ですればいい。状況がひと段落したら、改めて議論を戦わせればいい。
とにかく今はあの危うい政権を、なんとかして道を誤らせず、取り返しのつかない失策をさせずに、この未曾有の危機から国を救って欲しいのです。
その力が、自民党にはあると信じています。
その力は谷垣総裁が入閣することで、より効果的に発揮されるのでないかと感じました。


何とかして欲しい。
心からお願いします。

投稿: 片岡 | 2011年3月20日 (日) 17時55分

石破さん、はじめまして。

わが国にはまっとうな性根を持った、そして公平性を貫く報道をするマスコミはいないのでしょうか!?
真実を報道しようとするマスコミはいないのですか?
とてもとても悔しいです。
みな長いものに巻かれて寄らば大樹の陰に隠れています。
自民党政権の末期、マスコミの自民党への攻撃はまさにピラニアのごとくでした。それを見ていて無知な私は「ああ、マスコミってつくづく自民党がキライなんだな。でもなんで?」と思っていました。
それに引き換え、現政権への姿勢はまるで金魚のようです。

テレビも新聞も何かに気づかせないように必死な感じで信用なりません。
マスコミによるイメージ操作には恐怖を覚えます。
マスコミと新聞の大元をなんとかしないとこのままでは大部分の日本人が何も気づかないうちに日本が売られてしまう、と危惧しています。

投稿: ますみ | 2011年3月20日 (日) 18時01分

石破茂先生

国家的危機は何も東日本大震災にはじまったわけではありません。

普天間基地問題にはじまり、日米関係の悪化、尖閣諸島の中国漁船問題、北方領土への露大統領訪問、外国人献金問題。。。挙げたらきりの無い数々の失策、失政にも関わらず、政権に居座り続けた菅政権そのものが国家的危機であったはずです。

もし、本当に日本の将来を考えて、谷垣さんに入閣打診するくらいならば、内閣総理大臣の交代を打診すべきです。

投稿: カリフォルニア州在米邦人 | 2011年3月20日 (日) 18時03分

■ゲルに総理大臣になってほしい!!■

失礼極まりない言い方、大変申し訳ありません。
僕の職場、そして友人達のリアルな気持ちを投稿に込めたくて、あえて普段使う愛称のまま呼ばせて頂きました。

もう今の政府には我慢できません。

意味不明な人事、歯の浮きそうなパフォーマンス、責任転化の謀略…
この期に及んで何をしているのでしょうか?
大半のマスメディアも同様です。あの人達は本当に僕達と同じ日本人なのでしょうか?

ネット事業をしている僕の職場、そして友人達は全て「民主党は無能集団」という考えで一致しています。

自民党の全てを肯定する訳ではありませんが、少なくとも石破先生の思想、政策こそは今の日本にとって最も適したものであると思います。そう信じています。

若い世代の多くが石破先生を頼りにしています。

もちろん頼るだけではありません。僕らも痛みを伴う覚悟を持っています。

お願いします。どうかこの国を守って下さい。
心から応援しています!頑張ってください!!

※追伸
最近、心なしかお顔がむくんでおられる様に感じます。石破先生の体調は日本の未来に影響すると言っても過言ではありません。お忙しい毎日だとは思いますが、どうかお体だけは大切にして下さい。長々と失礼しました。

投稿: 岡田一 | 2011年3月20日 (日) 18時11分

管総理が警察の放水車を原発の注水に使用したのは、素人でも理解できない!!何故、暴徒鎮圧用の放水車を使ったのか?何故、安全保障会議を今に渡るまで一度も開いてないのか?自民党は徹底的に追及すべき!!

投稿: royalseven1973 | 2011年3月20日 (日) 18時48分

お疲れ様です石破先生!!!

携帯から失礼します(^ω^)

毎日毎日ほんとにお疲れ様です…

民主党、頼りないし、売国だし嫌になります(`ε´)

でも石破先生がいらっしゃると安心します。

今の政権だと不安で不安で…

自民党の方達が毎日動いてくれてる!と思うとほんと心強いです。

いつもありがとうございます(≧∇≦)

お体気をつけて下さい!

投稿: ぱなみん | 2011年3月20日 (日) 18時51分

連日のお仕事、お疲れ様です。

今回の震災を政権延命に利用した首相の行動には強い憤りを感じました。
そして、入閣しなかった事を批判する声があることに戸惑いを覚えました。

政府が機能していないことに危機感を感じる毎日ですが、まだ日本は立ち直れると信じています。
一日も早い震災からの復興と、日本を正しい方向に導ける新政権の誕生を願って、私も出来る事から復興のお手伝いをしたいと思います。

最後になりましたが、お体ご自愛下さいますよう。

投稿: 一介の主婦 | 2011年3月20日 (日) 19時31分

石破さん、お疲れさまです。
連立の件について拒否されたという事に疑問を感じていましたが、状況を紐解いていくと「納得」と言った感じです。連立を拒否された事に賛同したいと思います。

被災地救済のためにも現政府批判は慎むべき、政府は一生懸命やっている!と言った声も多いですし、私自身も今は…と控えてきましたが、やはりこのまま黙っていたら状況が悪くなってしまうのではないかと不安を感じてしまいます。
今回の混乱は完全に初動のミスだと思っています。それが負の連鎖を起こしてしまった要因ではないでしょうか?
またこのタイミングで、ああいう政治的な駆け引きを仕掛けてきた民主党に「またか」と思わざるをえませんでした。
韓国・中国の救援隊のために、他の国からの救援隊の入国に待ったをかけた…という話も、本当であればとんでもない話です。
現場で作業に当たられる方々や、救世主になってくれと言わざるをえなかったご家族の事を考えると、無念でなりません。

さて、原発ももちろん重要ですが、他にもやって頂きたい事は山ほどあります。
輸送路の確保、避難所の整備、医療所、住民の避難誘導、犯罪行為の抑止…等
自衛隊・警察・行政・民間、それを一つまとめ

投稿: ススキ | 2011年3月20日 (日) 19時37分

マスコミ各位は自民党の活動をほとんど報道しないので、今回の入閣の件も「自民党は非協力的!」「こんな時にも野党は…」と批判の目を向けることしか考えていないと思います。

そもそも、自民党がどんなことでも協力すると言ったことも、政府から「邪魔するな」と言われた事もほぼ、報道されていません。
今の谷垣氏のコメントだけでは、責任を押し付けられるから…と一連の出来事を知らない人からは見られるでしょう。
翌日には協力すると言ったのに情報を流さず、収集がつかなくなってから
面倒な役目を押し付けてきた(自分達は、節電啓発やボランティア等の別にいらないような役目)と、経過をもっと説明した方がいいと思います。

売国民主党には色々思うところもありますが、メディアの偏向報道にはうんざりしています。 今回の件でNHKを少し見直しましたが、やっぱり偏向報道で公共放送の看板を下ろすべきだと思いました。

今回の津波は想定外でしたので、
被害は大きくなったかもしれませんが、既に天災から人災に移っています。諸外国からの目も厳しいでしょうが、小泉氏や麻生氏等の海外との太いパイプを持つ方から、政府とは別ルートで接触などはできませんでしょうか? このままでは風評被害が広がる一方です。

東電が、官僚が、自衛隊が、自民党が…と人のせいばかりにする日本最高司令官なんて情けないです。
日夜必死に活動している自衛隊からも
悲鳴が聞こえました。
せめて、あなたが防衛大臣だったら…とどうしても思ってしまいます。

子供手当はいりません。
児童手当が復活するなら、こちらを臨時に凍結できないのでしょうか?
必要な所に必要な支援をするのが
税金です。子供手当てはバラマキでしかありません。せめて、税金・給食費等の滞納者からは強制天引きにするべきです。
確かに高齢者関連の費用と比べ、子供に関する手当ては日本は異常に少ないですが、こんな方法では出生率はあがりません。
どうか、予算案を踏ん張ってください。これらの費用は耐震関連や復興関連に使うべきです。

投稿: ゆい | 2011年3月20日 (日) 19時41分

はじめまして。この未曽有の大震災の中、日々激務に励んで頂き、誠にありがとうございます。
この度の政府の対応に、憤りを感じております。原発に関しても被災者に関しても、救済策が講じられているとは到底思えません。
民主党ではこの危機を乗り越えられないでしょう。
自民党の皆様方、どうか日本のために、「善き働き」をお願いします。応援しています!

投稿: ティアラ | 2011年3月20日 (日) 20時16分

石破さん、お疲れ様です。
今回の地震で私の大事な親戚や友人が苦しい思いをたくさんしてきました。
他の被災者の方々も今だ大変な想いでしょう。お亡くなりになった方々も怖くて、苦しくて仕方がなかったでしょう。
直接な被害は私にはありませんでしたが、震災以来胸が苦しく何度も泣いてしまい、せめてもと思い少しづつですが家族で募金をさせていただいております。

現地での自衛隊・消防隊・米軍の方々の活動を知り、とても感謝しています。
他の国からの支援もとてもありがたいです。

しかし中国の人民解放軍だけは本当に止めていただきたいのです。チベットの事を思い出すと恐ろしい結果しか出ないような気がするのです。
今の政府では駄目です。いったい何人の人をこれ以上苦しめるつもりなのでしょうか?

お願いです。国民を助けてください!もうこれ以上見ていられません。

私はまだ子供で非力ですが協力できることがあれば頑張ってやります。

どうか日本を救ってください!

投稿: 日本国民 | 2011年3月20日 (日) 20時23分

石破さん、日々お疲れ様です。

管総理から谷垣総裁へ入閣の打診があったようですが、断って当然だと思います。
総裁の対応をお非難している方々はネット配信などで震災までの流れを再度客観的に見るべきだと思います。

世間的には枝野官房長官の評価も上がっておるようですが
個人的には官房長官としての役割を果たしたまでだと思ってます。
また、ここにきて野党から不信任決議を受けた仙谷氏の再起用とかおかしくないですか?

現政権の対応は被災地支援がおざなりな気がします。
現政権はひとつのことしか考えられないようなので予測されるリスクを自民側で洗い出し、先手先手でのご対応お願いします。

最後に、素人の感想ですが現自民党は党としてとてもまとまっているように感じます。これからも党として足並みを揃えて、現政権の気まぐれな反応に惑わされることなく毅然と対応していってもらいたいです。

がんばってください。

投稿: コメ | 2011年3月20日 (日) 21時10分

谷垣総裁の入閣を断った理由は理解できますが、残念に思っている国民が多数いることも承知してください。現政権が経験不足で立ち往生している以上、経験のある自民党の皆さんに協力して欲しかったと思っています。

投稿: 桃色ゴリラ | 2011年3月20日 (日) 21時35分

難しい事はわかりません…原発 放射能が出る前に停止できた…と
国民は電気はなくても
そうして欲しかった
誰が国民の命を決めるんですか?政府?

自分達の意志で命の危険を選べない

電気がなくても放射能を原発を停止してほしかった…

国民の危険よりも大切な原発…

投稿: まさこ | 2011年3月20日 (日) 22時08分

石破先生、お疲れ様です。
マスコミは報道していませんが、自民党議員が各地で救助活動に奔走しているのを各議員のブログやツイッターで拝見し、やはり日本国民の命を守る気概があるのは自民党なのだ、と実感しております。

ところで、3/11に発生した東北沖大震災の影響で、各地でガソリン不足が発生しています。
「被災地に救援物資を届けることを優先しよう、ガソリンも節約しよう」という意識が高まっております。
そこで、党の方針として、全国的に選挙カーを自粛するよう各候補者に呼びかけることを検討していただけないでしょうか?
大事なときだからこそ、党イメージを大事にしてほしいと思います。
ご検討のほど、よろしくお願い致します。

震災から日本が立ち直るためにも、一日も早い自民党の政権復活を心より望んでいます。

投稿: fjiewo | 2011年3月20日 (日) 22時25分

今ごろになって、いくつかの特例が出されたりとか…
災害時に発動する様々な特例って、先に用意されていないと危機管理じゃなくて、危機になったから対応ですよね。
混乱の最中ですが、東海地震など、これから先の大災害について用意を始めないといけないと思う
災害直後じゃないと判らない、忘れられてしまう備えがあるはず。

投稿: クボ | 2011年3月20日 (日) 22時39分

空がヘリで埋まるくらいの物資の空輸作戦、できないのでしょうか。
民間の建設分野やコンサルタント会社もヘリを持っているでしょう。

投稿: すす | 2011年3月20日 (日) 22時54分

菅政権の元で、何か起きて命を落とすことになったら、彼らに政権を取らせたことを悔やんでも、悔やみきれません。

早くもっとまともな政権を作ってください。

投稿: mee1108 | 2011年3月20日 (日) 23時06分

パチンコ屋や娯楽施設等にちゃんと節電させるようにバカ管に言って下さい。
庶民にだけ押し付けて不快です

投稿: 名波 | 2011年3月20日 (日) 23時08分

まず政局に利用しないで下さい、石破さんご自身ではなくとも、谷垣さんのしていることは、政局を意識しているとしか思えません。もっと官邸に関与できるようメディアを活用してください。理念は違うかもしれませんが、石破さん、河野太郎さんあたりが望みなのですよ、官邸に行って下さい1週間を経過し、そんなアクションがもっとあってもいいはず。

投稿: 塩野 浩幸 | 2011年3月20日 (日) 23時32分

東京23区でも計画停電を実施してください!

投稿: 静岡太郎 | 2011年3月20日 (日) 23時53分

石破様
激務の最中、ブログでもコメント戴き有り難うございます。
愛知県一宮市の一党員です。
自民党HPに載っている提言内容や、ここのコメントを読み、やはり自民党の打ち出す方策は的確であり、この困難な状況の中力を尽くされていることを頼もしく感じていました。

それだけに、今回の入閣拒否という判断は、残念の一言です。

しばらく総選挙はうてず、さりとて自民党の力は、今こそ内閣に必要な筈です。
罠が有ると言うのなら、罠を承知で踏み込んで、主導権をもぎ取って欲しかった。
今回の原発事故で、最初の1号機のトラブルの時、廃炉を覚悟して直ちに海水を入れていれば、こんな事にはならなかったという専門家が多いと報道されています。
虎の子の原子炉を何とか守ろうと頑張った結果、最も大切な信頼を失ってしまったと言うことでしょうか。
私には、この東電の初期対応と、今回の自民党入閣拒否が重なって見えます。

今までこの国に存在しなかった、「責任野党」とはどんなものか、国民に示して政治への信頼を高める絶好の機会を、逸してしまったと感じています。

私は一党員として、自民党を応援し続けます。
党と日本の為に、私の感想的外れであることを祈ります。

投稿: 後藤 勇 | 2011年3月20日 (日) 23時58分

連日の激務お疲れさまです。

今回の地震・津波による被害の状況もまだまだ掴みきれていないのが現状だと思います。

今後、支援の手が行き届いていくと思いますが、そのためには今回被害を受けていない地域での経済活動が潤滑に行われなくてはいけないと考えています。
東京電力管轄の計画停電にも象徴されるように、電気さえあれば通常の(または通常に近い)経済活動ができるところは多いと思います。

被災者の救援・救済と並行して、被災地以外の経済活動を地震前の状態にする必要があります。
このことが被災地の復興支援に回せる経済的基盤を作ることにもなると思います。

民主党ではこの辺のスケジュールを打ち出すことは出来ないかと考えていますので、
政権与党の長い自民党から斬新なアイデアを打ち出してもらえればありがたいです。

今日(3/20)9日ぶりにおばあちゃんとお孫さんが救助されました。
久しぶりに心が温かくなりました。

日々の被災地への支援で激務のところ、無理難題をふっかけているようで心苦しいのですが、
よろしくお願いします。

くれぐれもご自愛ください。

投稿: とんちゃん | 2011年3月21日 (月) 00時00分

石破様

初めてコメントさせていただきます。
今回、多くの保守論壇の方々も震災における提言をされております。

特に、佐々淳行さんが提案されている緊急提言を是非、自民党から菅政権へ聞き入れていただけますようお願い申し上げます。

投稿: 上井康弘 | 2011年3月21日 (月) 00時22分

石破先生 お忙しい中更新ありがとうございます。
ただでさえ深刻な状況の中、民主党政権であるばかりに余計な心配までしなくてはならなくて不安でたまりません。
どうか中国人民解放軍を日本に受け入れないようにお願いします。
コメント欄にもいろいろな意見があって自民党・石破先生ご自身にもお考えがあることでしょう。私は石破先生を自民党を信じています。どうか日本を助けてください!
お体に気をつけて頑張ってください、いつも応援しています。

投稿: すぎもと | 2011年3月21日 (月) 00時29分

政治に関係ない話題で恐縮ですが、プロ野球セ・リーグの開幕時期が話題になっています。私は「野球で勇気を」は賛成ですが、今はまだそんな段階には見えません。それ以前に、具体的に節電しなければならない状況を考えるれば答えは出るはずですね。中止にしろと言っている訳ではないんですから。それとも上層官庁から要請を受けて…と言う形を取りたかったのでしょうか。いずれにせよ少し考えれば分かる事でしょ。大人気ないと言うか情けないと言うか。組織のリーダーならもっと決断力を持っていただきたいと思います。米軍支援に迷惑をかけているどこかの政権とダブります。

投稿: とうがらしみそ | 2011年3月21日 (月) 00時34分

買いだめをしないように呼び掛けている、枝野幹事長、あなたの党には買占めと思われる物資が納入されているようですね。
これが民主党の真実!

もう任せてはおけません。

石破先生、陣頭指揮をとってください。

この国が滅びる前に。
お願いします。

被災地では救出活動にあたってる警察官、自衛官の安否不明者が多数いるとの噂を聞きました。

被災者の皆さんと同じように彼らを救ってください。

お願いします。

投稿: まちゅん | 2011年3月21日 (月) 00時48分

十日ぶりの救出者報道に胸が熱くなりました。
思わず涙がこぼれ落ちました。
小さな声が広がり大きな力となり やがて和となり、至るところで動きが活発化して来たようですね
日本はまだまだ捨てたものでは無いと久しぶりに安堵致しております。
有事の折、国民の安心と安全を守ってこその政府であると改めて痛感致しております。

人々の思いが、被災地の皆さんのもとへと届くことを祈り また一人でも多くの方の命が助かることをこの地より日々願っております。

政治はパフォーマンスではありません。口先だけのちょろまかしでもありません。 それが今回の震災を通じ痛いほどよくわかりました。
石破先生始め 皆様方のご活躍に期待しております

投稿: わたなべ | 2011年3月21日 (月) 01時00分

3月15日の会見を拝見させていただきました。

福島原発に関して、判断の根拠・具体的データの開示をすべき、というお話がございましたが、まさに私が望んでいたことでありました。

非常事態においては、国民のパニックを避ける必要があり、そのためには情報をコントロールする必要がある、ということに異論はございませんが、そのような立場に立ったとしても、潜在的リスクへの言及や、具体的根拠の提示もなく、曖昧な結論のみを繰り返す今回の一連の会見は不適切であったように思っております。

危機管理についてはスペシャリストでいらっしゃるであろう石破先生が、上記の様なお話をなさったことで(たとえそれが野党という立場からであったとしても)、私の中で完全に失われかけておりました非常事態下での政府に対する信頼が繋ぎとめられたように感じております。同時に、現在の不安定な日常生活における不安も少し和らいだようにも感じております。

長くなってしまいましたが、一国民からの感謝の言葉として受け取っていただく存じております。

投稿: 松村雄太 | 2011年3月21日 (月) 01時27分

石波殿。
昨日3月20日から管内閣が、政権末期の放射線風評被害テロに出てものと危惧するものです。
NHKでIAIEの天野局長が今、IAEAの専門部隊を福島原発百キロ圏内で放射線の計測体制に入っています。おそろらく、この行動でどこまでが安全かが世界に周知させることが出来ます。
ですが、枝野官房長官つまりは内部法化しした管総理たちは、自民党の負の遺産をネタにして放射線風評被害テロに出てきたとしか言いようがないです。
これ以上、日本国民を不幸に貶める国賊・民主党政権をのさばらせておいては、日本が滅びます。
今日の、枝野官房長官等ほうれん草とかが廃棄されるのを黙って見ていないでください。本当に専門家が見ても問題の無いことを証明してください。
へたれ政治家どもは、地獄へ落ちろ!!
自民党の中の獅子身中の虫を追い出せ!!
国難を乗り越えろ!!
早くに動け!!

投稿: 民主政権の最後っ屁に注意を!! | 2011年3月21日 (月) 01時35分

石破様
このままだと本当に日本は滅びますよ。
客観的にみて、日本はアメリカと協力を強化して大地震後の国家再建に専念すべきです。
あれだけの被害では自力更生はとても無理と考えます。
この際、アメリカのいいなりでもかまわないと考えます。
菅総理は原発問題を自力解決しようとパフォーマンスをしてますが、その結果、放射能で福島県は滅亡の淵に立ってます。
外国のメディアによれば、30キロどころか80キロ圏もあぶないという話のようですよ。
この際、国民を前にこういう現実を語る演説を行い、臨時政府の樹立を宣言するぐらいの覚悟をお願いしたいのです。
「革命」の何が悪いのです?
フランスは何回も革命を起こしてます。
リビアだって、革命に立ちあがってるじゃないですか!
そもそも明治維新そのものが革命みたいなものでしょうが!
もう、お行儀よくしてる場合じゃないですよ。

投稿: bird | 2011年3月21日 (月) 01時36分

東京ドームでの試合日の消費電力は一般家庭の3000〜4000世帯分て本当なんですかね?
今月25日からセ・リーグ開幕って意味わかりません(@_@)
海江田大臣が西日本で開催するなど工夫が必要だと提案したそうですが、何故計画停電を行う東日本で何故?さっぱりわかりません(+_+)

投稿: さつまおごじょ | 2011年3月21日 (月) 01時38分

家族が避難している小学校では仮説浴場が設けられ、早速利用しリフレッシュしたと祖母が喜んでおりました。
自衛隊、各団体さまの素早い対応、感謝しております。
避難所へ支援をフォーカスすることも大切ですが、自宅が倒壊しなかった被災者の方への支援もご検討いただけませんか。
避難所にいなくとも、ライフラインが止まり非日常的な状況の中で、毎日の買い出しや食事の支度も満足にできず、お金と時間がどうしてもかかってしまいます。
要望ばかりで申し訳ありませんが、どうか避難所以外の被災者の存在も忘れず対策を練っていただければと思います。

投稿: みき | 2011年3月21日 (月) 01時39分

石破先生、行動の時です。
わたしは、この国難のとき、へたれ政治家が政権を持っているのは危険と考えます。
彼らは、今、放射線風評被害テロで自国民にテロをしかけていると思われます。
実際、福島県のいわき市等風評被害で見殺し状態になっていても、管危機管理体制は何ら手を打っていません。
まず、御自民党の中のへたれ虫を追い出し、次に管総理が内閣入閣の話を持ってきたら、自民党が現政権を乗っ取る覚悟で実権をもぎ取ってください。
あなたの親分は、へたれ虫だから、信じません。
石破さん、あなたが中心に現内閣を実質倒閣しないと、日本は天災だけでなく、左翼政権による人災で滅びますよ!!
早く行動してください。

心ある愛国者より

投稿: 愛国者 | 2011年3月21日 (月) 01時46分

宮城南部です。
比較的被害は少なかった地域です。ですが、死者が2名です。隣の町は海岸沿いで壊滅的です。
実家は宮城の北部海岸沿い。
今まで停電ということもあり、情報に混乱していました。数日が経過しインターネットを時系列で閲覧しました。ただただ涙が流れます。

いち早く復興に向けて実家に帰らず宮城を離れ明日から働きます。

そんななか、ふと記事で
頂いたアロマオイルの香りを楽しみながら英語の勉強をしていたという議員がいたことを知りました。

「知ってる街」が壊れていく有り様。毎晩訪れる地震の夢。


本当に本当に悔しかったです。

その後のコメント。
え?また?という具合に書いてあります。
東北の地震。
そんなに軽いものですか?

石破さん
助けてください…。ただでさえ悲しいのに悔しいです。

投稿: 宮城県南部 | 2011年3月21日 (月) 02時53分

たびたびお願いばかりで申し訳ありません。
ただ、お願いをする場があり、耳を傾けてくれる政治家が石破先生しか思い付かないのです。
福島の水道水から許容量を越える放射性ヨウ素が検出され、飲用禁止になりました。
屋内退避で食べる物も飲み物もなく、放射性物質を含んだ雨が降り、
体を洗える水もない福島県民の人は国に見捨てられるのでしょうか?
他の地域に住む私達はなすすべもなく、ただ福島が滅んでいくのを見ているしかできないのでしょうか?
自治体対自治体レベルでの支援は進みつつあるようですが、
政府は取り残された福島県民の事を考えた事があるのでしょうか?
日本全国どこにいても起こりうる原発事故で、被害者である国民を救わない政府と事故を起こした企業。
首相は今までのノウハウがある自民党、またはアメリカ軍に頭を下げてでも、
福島を救わなくてはいけないと思います。
政府がダメなら、国民から署名を集めてでも、直接お願いしたいくらいです。
ここで福島県民を救えなかったら、この後の日本人の精神、復興に大きな影響が出ると思うのですが…
石破先生、どうにかして私達の大切な同じ日本国民をお救い下さい。

投稿: 花 | 2011年3月21日 (月) 02時58分

 国際機関や欧米諸国が、日本の放射能データの開示が不十分だと指摘され、情報は、全て公開していると説明したと報道されています。
 放射能の実測値から、警報や退避命令を出し、故障すれば警報も命令も出せなません。ところが、政府は予想値で避難命令を出し、修理せずに放置し、今では不安で福島脱出パニックです。「認識のずれを調整している」との発表の背後に、管総理の生命軽視の体質が隠されています。管総理は東電で「撤退すれば、100%潰れます」(死んでもいいから修理しろ)と、怒鳴りつけました。避難所で飢死した子供の親に知らん顔。自衛官の「ことに当たっては危険も顧みず」を、死んでもいいと納得済みと放水命令。一生取れない地雷を体に埋め込んだという意識もなく、命懸けで処理したと防衛大学校で手柄話。例を挙げればきりがありません。
 自民党も、協力して一致団結して下さい・・・・?みんなが一丸といっても、管総理がみんなの中に入れません。野党は被災者救護に奔走し、総理はたくさん委員会を作っで大混乱。与党はほとんど知らん顔。人にやらせてケチをつけ、具体案が思い浮かばないのは、思いやりがないからです。誰ですか?経験不足といったのは。初動はほったらかしで、被災者のお疲れは深刻化しています。忙しいのに、力量不足ですか。邪魔臭!総理変えれば復興が早い。急がば回れ、さっさと谷垣さんに変えましょう。石破官房長官、フル回転でお願いします。毎日顔が見れる!被災者に安心を!官僚も自衛官も海保も自治体も、米軍だって生き生きしてきます。株価も上がりますよ。

投稿: 鈍重 | 2011年3月21日 (月) 03時23分

石破様
ブログというものに初めてコメントさせて頂きます。
戦後最大の震災による想像を絶するほどの被害、それよる原発問題、そして政府の人災による2次被害、民主党によるこれ以上の学級会以下の政治ごっこに人命を預けるわけにはいかないのではないでしょうか。
私は政治家という職業の方を全く信じてはおりませんが、1人の人間としての石破茂という方を信じております。どうか今回被災された方々はもちろんのこと、日本で暮らす全ての人の命を心を助けてください。もう貴方しか居ないのです。立ち上がって下さい!

投稿: Hayate | 2011年3月21日 (月) 03時35分

以前、オイルショックがあった時は民放テレビ局が節電に協力したのに、今回の災害時にはなんの協力もないんですか?。そのテレビ局が節電を訴えても何の効果もない。まずはお前らが節電しろって思うんですが。
なんでパチンコ屋だけが煌々とネオンを光らせてるの?。オイルショックの時は日本中の店を閉めていたと聞きます。
関東中の自動販売機の電力と関東中のパチンコ屋の電力と民放テレビ局の電力を全て止めれば病院や信号機など命にかかわる電力は確保できるのでは?。
民放なんて曜日ごとの持ち回りで回せばいいのでは?。この状況においてCMを流したいって企業は少ないと思うのに・・・テレビで使用している電波は電話に回してください。電力と電波の無駄。

投稿: ヤッシー | 2011年3月21日 (月) 04時00分

自民党は各自できることをやっているのだと私は考えています。しかし、この時期に何もしていない自民党議員がもしもいたら懲罰を与えて下さい。

今こそ国会議員の資質が問われる時です。党から言われていないから何もしないなんて指示待ち議員は国民は求めていません。

もちろん、今じゃなくて良いです。そういう時期に来たらです。党としての自己評価は時期をみてすべきでしょう。

投稿: Mazda Haruto | 2011年3月21日 (月) 05時18分

石破先生、ご苦労様です。
谷垣総裁が入閣の打診を断ったそうですが
非常に残念です。そんな事言っている場合でしょうか?
現与党の民主党は指示待ち人間ばかりで初動が遅い。プライドばかりで建設的な意見なんかありゃしない。自民党を全て認める訳ではないですが、阪神・中越地震の復興を行った経験を生かしてください。

目の前の消え行こうとする命一つ救えないのに何が国防でしょうか?
石破先生!
今立ち上がらずにいつ立ち上がるつもりですか?
今本当に必要なのは、先生の強烈な個性と
知識に裏づけされたリ-ダ-シップです。
どうか救って下さい。

投稿: てんてこ | 2011年3月21日 (月) 05時38分

自民党の活動が連日の報道から見えないこともあり、誤解される部分があるかと思います。


2年前麻生政権は、IAEAからの日本の原発における耐震性強化の要請に改善を約束しました。
ところが、民主党政権になり、蓮舫氏、枝野氏始めとした仕分けで、原発のメンテナンス費を削減され、さらに40年経過後さらに10年福島第一原発を使用可能としました。
目下の数字あそびの様な仕分け改革で成果を挙げたとパフォーマンスしている民主党政権がおそろしくて仕方ありません。
長期的視点が全く見られません。

日本経済が破綻するのとは違います。国民の生命を脅かす政権を許せません。

原発の問題はある意味において大震災より厄介です。一度に全て奪っていく自然災害に対して放射線物質は長く長く人間を苦しめるものです。
それを世界中のどの国民よりも過去に痛手を負い身をもって分かっている私達が安全基準を緩和し健康を脅かすことのないよう、とりわけ未来を担う子供達のためにも政治をすすめてください。

よろしくお願いします。

投稿: 30代女性 | 2011年3月21日 (月) 07時22分

毎日お疲れ様です。
谷垣総裁にそれだけの大役を依頼するのであれば総理もそれなりに指揮権を渡せば良いのです。ただ単に肩書きだけを渡すのではなく今一番しなくてはならない事は災害普及でありライフラインの早期整備であり、被災地の皆さんが少しでもより良い生活をする、そして仕事も再開出来る環境を作る事ですよね。なら、自衛隊又災害に対する指揮権を渡すって条件を付ければ良かったのに、総理が指揮権があるのは解るのですが、総理は今は御輿で良いんですよ。どうせ解んないのなら解る者にさせれば良いのです。
百戦錬磨の自民党に谷垣総裁に自衛隊指揮権の災害時の譲渡、give&takeではありませんがやれる者がやれば良いだけです。仙石さんが今更出てきてもどうなるものでもない。
野党与党なんて問題ではありません。ライフラインの復興が日本の経済も立ち直るキッカケなんですから、今ここでやらなければいつやるんですか
そして石破先生は専門ですよね組織は熟知した百戦錬磨がやらないと機能しません。
こうすることが与野党共闘です。政府はこんなときにこそピンポイントの超法規的措置が必要です。
役所や公務員は自治法や法律で動くのですから与野党協議をするならそれくらいの腹をくくった話をするべきです。
時間の無駄にならないようにズルズルいかないような協議を求めます。

投稿: 清水 | 2011年3月21日 (月) 08時44分

石破先生
自由民主党の皆様

現在、我が日本国は大地震という『天災』と
民主党という『人災』が一辺に来てしまい、
非常に危機的状況にあります。特にトップが
お子様から駄々っ子に代わったどっかの党は見るに耐えません。
彼らが危機管理などを
真面目にやって来なかったのは、
予備費や耐震工事予算の削減、
危機的状況下での発言から明白なのです。
ですが、今は彼らがやるしかないんです。
彼らを上手く軌道に乗せてやって下さい。
そして、事態が収束した際は、その責任を徹底的に追及して倒閣の実現をお願いします。

 話は変わりますが、夕方の輪番停電により真っ暗な歩道を帰るとき、月明かりが一番光っておりました。
そして、その周りには沢山の星々が。それは少年だった頃に見た夜空でした。
思えば、町の明かりはこのような光景を霞めさせているのですね。
世の中そう悪い事ばかりではありません。

投稿: 埼玉のJ-NSC会員 | 2011年3月21日 (月) 09時31分

大変お疲れだと思いますが、
どうか体だは十分お気をつけください。

ところで、
災害救助の中で気になったことを2点

1つめ。
海外からの人的援助をうけているはずが、
海外の援助隊が政府からの指示がないため、待機させられているという情報があります。
せっかくのご好意。
なんとか、救助の手助けをしてもらうわけにはいきませんか?

2つめ。
津波により多くのモノが流され、
すべてのものを破壊しました。
復興にむけ、それを退けることが、
法が障害となってできない状況にあるようです。
持ち主の了解なしに、
撤去できるよう法整備を急いでいただけませんか?

自民党さんががんばってくださってること、あまりメディアは取り上げてくれませんが、被害にあわれたかたには伝わってると思います。

一人でも多くの方の命を助けてください。
お願いします。

投稿: ぽぽこ | 2011年3月21日 (月) 09時33分

はじめて訪問しました。

入閣要請は、受ける必要ないです。

受けてほしいなら
「ぼくたちの手におえないので、内閣全部自民党さんやってください。足を引っ張らないように、総辞職します」
くらい言うべきです。

今、原発現場で働いてくださっている方たちの身になにがあっても、きちんと労災補償されることを望みます。

「仙谷さんになってから、米軍のニュースがでてこなくなった」コメントを読みました。

まさか、阪神大震災とおなじ轍、「救助できる米軍(阪神大震災当時は自衛隊)に救助活動させない」、を踏んでいませんよね?
米国は同盟国ですよね?

中国やロシアもこのすきに、尖閣や北方四島を狙ってきそうで心配です。

私は戦争はいやです。
でも市民生活に警察が必要なように、国家には軍隊が必要だとおもいます。

日本が日本でありつづけられますように、私も復興を支えますので、よろしくお願いします。

御身お大切に。

投稿: 泉 | 2011年3月21日 (月) 09時44分

福島原発の件、ようやく国家の総力を挙げて取り組む体制ができて少し安堵してます。まだまだ予断を許さない状況でしょうが、「座して死を待つ」のでなく対応が遅れたとはいえ、総力を挙げる体制ができただけでも。
話が変わりますが、プロ野球の開催の件について石破先生はどのようにお考えですか?
プロ野球の開催云々は小さな問題ですが、監督官庁の指導を覆しマスコミの報道をも規制(誘導)する、わが国はまだそんな非民主的国家なのですね。
開幕時期が問題なのではなく、開催場所が問題で、文科省の最初の指導は開催場所を電力に余裕の地域に変更することを求めていたはずです。夏場の電力ピークを乗り切るには、さまざまな業界に節電要請が必要と思われますが、危惧しますね。

投稿: 山本 弘 | 2011年3月21日 (月) 10時01分

はじめまして。政界を見回しても次期総理大臣は石破さんしかいないのではないかと思うようになりました。 

 今回、谷垣総裁が「謀略的だ」「政局だ」といって入閣を「即座に拒否」したとニュースで聞き、今回の大震災に臨んで、全世界的な人的・物的支援のほか、原発に命をかけて立ち向かっていく人々もいる中で、谷垣さんは小粒だなと感じました。少なくとも持ち帰って検討すると結論を出すまで時間を置くべきだったのではないでしょうか。

 その理由は、原発を推進してきた自民党に事故担当大臣を割り振ってその責任を取らせ、民主党の支持率を浮揚させつつドサクサ紛れに予算関連法案も通過させる、と谷垣さんが受け取ったのではないか、と思うからです。

 ニュースを聞いた国民は、「世界が協力する中で自民党は協力しないんだとさ」と受け止めたに違いありません。この非常時に「あえて火中の栗を拾って」名を上げるという大きな選択もあるのではないでしょうか。

 あの菅さんのテレビ演説をパソコンで見ていたら、彼を「無知・無能」だとののしるツイッターが画面の横を流れ続けており、記者の質問に菅さんがまともに答えられないところで、NHKが中継を切りました。
 この震災が一段落したら、彼の命運も尽きることでしょう。彼が一生懸命さを訴えれば訴えるほど“痛い”です。

 あの蛇蝎の微笑みの仙石さんが戻って、「民主党は人材難なんだ」。だったら、自民党から人もだすけど口もだして、仙石さんに代わる人物を推してほしいと思います。

投稿: 岩崎吉保 | 2011年3月21日 (月) 10時03分

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110318-OYT1T00312.htm?from=main4
米軍450人放射線事故専門部隊の派遣の許可を日本政府が保留にしていると聞きましたが、本当でしょうか?
なぜ、この国難に際して民主党の議員たちは悠長に構えていられるのでしょうか。
原発問題が長引けば、長期的に見て日本全体が受けるダメージは相当なもののはずです。
一刻を争う時なのに…

石破先生、どうか助けて下さい。

投稿: motom | 2011年3月21日 (月) 10時04分

日々の激務ご苦労様です 原発の問題で日々情報が錯綜し 何か重大な事を隠蔽しているのではないかと不安に思いますし、福島県の方々は震災もあり、さぞ心労が重なる事だと、胸が痛くなります 中部大学の武田邦彦先生が原発に対しての提言をブログにされております 今後の原発に対して何か参考になるのではないかと思います。

投稿: 堀江 | 2011年3月21日 (月) 10時05分

おつかれさまです、頑張ってください。
マトモナ見解を言える石破先生だからこそのお願いですが、現在抱えている被災地復興、原子炉問題、電力不足によるインフラ問題、とうの重要な課題の他にも、被災しなかった
関東県下においても風評被害と思われる買占めによる物不足、特にガソリン不足によるトラブル??
による生活への混乱が起きております。
実際は全ての物資の在庫は十分とのことですが、では何故こんな事になるのか、其れは
行政の怠慢と管理する政府の無策が原因と思います。
お願いですが、野党であっても直ぐにできるところから、議員バッチの威光で行政への管理と介入し、今こそ豊富な経験のある野党の力を発揮してください。

投稿: 加藤 肇 | 2011年3月21日 (月) 10時17分

買い占めをやめるよう国民に訴える一方で民主党本部に大量のカップ麺を搬入。渡辺周はテレビ番組で「小学校のプールにガソリンを…あらゆる可能性を考えている」と、小学生でも出来るわけないとわかるようなくだらない案をドヤ顔で語り、某女性議員(仕分け人)は出張先のインドネシアでエステにショッピング。自衛隊の原発作業について「幕僚長が決断した」と責任丸投げ。もうクーデター起こしませんか…。

投稿: 石破ファンのワーキングマザー | 2011年3月21日 (月) 10時44分

原理原則のない大連立など国民を望まない
でしょう。
自民にも傷はたくさんあるゆえ今日の政治
状況もあるのです。
ただ石破さんの見識はこの局面で貴重です。
’お前らの手柄でかまわないからこれこれ
をやれ、これはやるな’と民主にもいるかもしれない
少しはまともな連中に具体的に言ってやってください。
自衛隊、東京消防庁の消防車、74式の投入
などどう考えても3-4日遅い。知っている
人間がしかるべきところにいればとうに
実施されているはずです。
自衛隊の皆様には本当に感謝しています。
ただ皆様の頑張りがもっと私たちが具体的
に見ることが出切れば安心感の醸成につな
がるはずですが、この辺りももっと取り組んで戴ければと思います。

投稿: ちばらき | 2011年3月21日 (月) 11時12分

今は政権批判をしている時ではない。
このことは、石破先生は十分わきまえておられる。全くそのとおりです。
政治家は今、原発事故の被害拡大防止、被災者の救援、日本の復興に全力を注ぐ時です。
政権批判は私達がキッチリやります。私達を信じて下さい。

投稿: 桑名次郎(仮名) | 2011年3月21日 (月) 11時14分

はじめまして、しゅうと申します。
お忙しい中、最低限のブログ更新ありがたく思います。

テレビもネットも情報が氾濫している為、考えながら正しい物事を選別することはとても難しいです。
自民党の皆さんや、奮闘していらっしゃる他の党の皆さんの姿も、探さなければ見つけることが出来ない。そんな現状に辟易すると同時に、そういった頑張りを知らない方々は今だ沢山いらっしゃるのでしょう。

私は、焦って批判や苦言を口にするだけでなく、そういった頑張りを『伝えていく』ことも、今できることの一つだと思っています。

政権が交代し、このような現状を生み出してしまった現実。これは私たち国民にも責任があります。

知ることをしなかった。
教えることをしなかった。
考えることをしなかった。
理解することをしなかった。
探すことをしなかった。
伝えることをしなかった。

政治と言うものは、私のような素人が考える程単純で簡単ではなく、ややこしく頭の痛いことばかりだと思います。

他国では規模の大きい駆け引きの連続。狡賢く進めなければならないことが沢山ある。
けれどこの国では信頼が付き物だ。一度不安や不信に駆られれば、中々それらは抜けない。
そして手一杯の社会や家庭で得ようと出来る努力の程度など高が知れている。

だから、目に見えることだけを信じて、私たちが蔑ろにし捨て去り、殺してしまった人や物は、自分自身が思っている以上に多く、存在する筈です。

私が政治家だったら挫けてしまいます。国の為に信じてやってきたことを見ては貰えず、身に覚えのない批判や非難を受け、果ては政権交代です。

国民の一年と政治家の一年は全く違うでしょう。国の為に生きると決めた人間と、まだ取捨選択できる人間とは人生の意味も全然違う。

今だに、国ではなく己の為や他国の波に呑まれ、志しも誇りも忘れてしまった人間は、政治家であれ国民であれ存在します。
そんな中で振り絞れる勇気は本当に少なく、そしてその価値はとても大きい。

チャンスだと言ったら、不謹慎だと言われる方がいらっしゃるでしょう。
けれど物は捉えようです。

今こそ、国民同士が意識を変えるチャンスで。『国の為に』と恥ずかしげもなく誇れる人間を見極めるチャンスだと思います。

長い文で失礼しました。
石波さんの奮闘に敬意と信頼を。
しっかり見て考えて伝えます。頑張ってください。

投稿: しゅう | 2011年3月21日 (月) 11時24分

東北の被災者の為に、国は無償で住宅を提供する必要があります。

ただし、どうせなら、イノベーティブな企業に集中的に建設施工の発注をすべきです!

出来損ないの大和ハウスやミサワホームなどは旧態依然とした凡庸なメーカーだから、これらの企業には全くもって発注する意義はありません!

一方、トヨタホームは電脳住宅(センサーネットワーク応用)に取り組んでいるから、トヨタホームにほとんど全ての復興建設施工を発注する必要があります!

電脳住宅は日本の新しい産業分野になります!自動車産業を代替する産業に成長するでしょう!

トヨタホームの工場で作った家を自衛隊のヘリで搬送してスピード設置する事で、解決します!

また、住宅以外の建物にも取り組むようにトヨタホームに依頼する意義もあります!

日本の建設業は、手抜き施工が横行しているので、新しい風を吹き込む必要があります!

(参考http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html)


世界一の品質レベルを持つ日本の製造業のノウハウを持つトヨタホームに宮城県内に国の金で工場を複数設置させて、被災者を雇用してスピード復興!

これをやりましょう!

投稿: 山口健二 | 2011年3月21日 (月) 11時41分

「この地震、本当に起きてよかった」大阪府議長が発言
http://www.asahi.com/national/update/0320/OSK201103200049.html

自民党の議員だそうですが、
石原さんこの発言どう思いますか?
そして自民党としてどのような処分をなされるのでしょうか?
自民党だからまだしも、もし民主党なら本当に怒りでブチギレてたところです。

投稿: 高橋 | 2011年3月21日 (月) 11時50分

ハニ~石破さん、

私が勤めるエネルギー会社の友人達から、嬉しいニュースが沢山飛び込んできています。
①不眠不休で工場の設備立ち上げ完了。間もなく製品出荷可能。
②塩釜港へ2000KLのガソリンと灯油を積んで船が出港しました。無事に塩釜に着くように祈っているとのこと。

みんな「日本の為に」という大きな目標の為に頑張っていますよ。
ただ、供給状況は予断を許さない状況です。被災地以外でのパニック購買が収まってくれないと、運んでも運んでも追いつかない状況とのこと。
このブログを読んでいる皆さん、無駄なガソリンは使わないようにね!

ガンバ!!

投稿: ぱこ | 2011年3月21日 (月) 11時53分

福島に住んでいます。先生が大臣ならもっと素早い対応をしてくださったのではないかと思います。日本にはヘリ空母も強襲揚陸艦もあるのに何故使えないのでしょうか。
一部、ホバークラフト等を投入して頂いてはお
りますが。今の政府には自国の兵器および民間
の機材、重機等の知識が無さ過ぎる気がいたし
ます。また、現地の人間として他県の方々の配慮に感謝致しますとともに、原発から近い人間が武士の志を持って耐えているのだから遠くの
方々におかれましては騒ぎ過ぎない事をお願い
致したく存知ます。

投稿: 幕田 | 2011年3月21日 (月) 12時29分

石破さん

民主党の閣内入りの要請

謀略かもしれません、責任転嫁かもしれません。

それでも石破さんには閣内入りしていただきたい。

恐らく国民へのメッセージで石破さん以上に知識や広報力を持っている人は現政権には居ないと思われます。

さすればいかなる謀略も論破できます。

自民党の後方支援は結局後方支援です。

先頭に立ってください。

もう一回いいます。

民主党の閣内入りの要請

謀略かもしれません、責任転嫁かもしれません。

それでも石破さんには閣内入りしていただきたい。

指揮が出せる位置に居てください。


投稿: くっすー | 2011年3月21日 (月) 13時12分

こんにちは、初めてコメント入れます。私は、長年、どの党も好きでは、ありませんが、昔から、自民党には、良きにしろ、悪気にしろ、人材がいたと思います。今でも、民主党に比べたら、有能な人材が多いように、思います。変な選挙で、野党になったけど、それも試練だと思います。今、日本の危機だと思います。その中で、今の政権を見ていると、管、仙谷、連坊、辻その他、本当に危機感のない、あほうな馬鹿な面々だと思います。野党であるので、表に出ることは、出来ないけど、国民の目線に立って、被害者の人達を助けて下さい。
国会がなければ、若い議員の人達を、グループ分けして、目立っていない避難所に派遣して、炊き出しや、お年寄りの介護にあたらせるとか等、今の、馬鹿な民主党政権に出来ないことをして下さい。国民は見てると思います。

投稿: 田丸 久秋 | 2011年3月21日 (月) 13時57分

今回の入閣あり得ません。自民党の見えない活躍はネットや髭の隊長のツイッター等でも分かります。自民党を信じています。

投稿: Charbow | 2011年3月21日 (月) 14時18分

石破先生、こんにちは。
連日の激務を思うと、お疲れはいかほどかと思います。

震災後の菅政権、民主党の対応を見るにつけ、本当に怒りをおぼえます。

なぜ、地震大国と言われる日本でさえ想定外の規模の大地震が襲った時が、もっとも首相の資格も資質も持っていない菅政権のときなんでしょうか。

今日も、予定されていた菅総理の被災地視察が中止になりました。

本当に、被災者のことを思い、原発で生命の危険を顧みず献身的に作業に励んでいる人たちの労をねぎらう気持ちがホンモノなら、悪天候であろうが、ヘリは無理でも、車を使ってでも、現地に入ることができたはずです。

悪天候で中止にするぐらいなら、せめて、
『現地を混乱させることはできない。
 現地の人たちは、作業に専念してほしい』
との理由を発表することもできたはずです。

首相が現地に行くことで、作業が滞ること、命がけで作業に取り組む自衛隊員などの休養時間を割かなければならなくなることに、どうして思いが至らないのか、菅総理への不信感は募るばかりです。

ただ、自分が何かやっていることのアピールに現地視察を使おうとしていたのは明らかですし、悪天候を理由に視察を止めたことで、さらに、
『放射能汚染を恐れて、現地視察に行かなかったのでは?』
という風評を首相自身が広めてしまうことにもなりかねません。
すでに、ネットでは、そういうウワサも出ています。

原発事故への後手後手の対応、不信任案が可決され、国会運営の足かせとなった仙谷氏の要職への起用、各省の調整もないままに踏み切った計画停電、谷垣総裁への政策すり合わせもない中での入閣要請など、菅総理の血迷った指示で、ますます状況は悪化しています。

原発事故の詳細についても、菅政権の隠蔽体質が、より国民の不安をあおっているような気がして仕方ありません。
今後、さらに、農作物の放射性物質汚染が広まれば、日本中がパニックになっていきそうです。
政府が、簡単に安全基準値を変更していくことが、さらに国民を不安にしています。
震災復興計画を担うのが仙谷氏というのも、日本をぐちゃぐちゃにしそうで、本当に不安より、恐怖を感じています。

民主党に、民主的に政権の座から退いてもらう方法はないんでしょうか・・・。
無策無能な菅総理には退陣していただいて、与野党の即戦力になる方で、救国内閣を作ってほしいと切に願わずにはいられません。

投稿: ありす | 2011年3月21日 (月) 14時26分

阪神淡路大震災の時に、自民党は何をしたのか、そして何を反省して実施したのでしょうか?

民主党政権になってからの年数よりも、阪神淡路以降の政権担当年数は、自民党のほうが圧倒的に長いはずです。
 
人のことを批判することは簡単です。

被災者のことを本気で考えているのなら、やれ「情報が入らない」、「対応が云々」、「政策がどうした」などの「能書き」を言ってるるヒマがあるのなら、

もっともっと積極的に菅内閣を補佐し、そして具体策を実施させるくらいのことをなさったらいかがですか?
 
あなたのブログの内容を見て、やっぱり自民党は「ほとんど変わっていない」と感じ、遺憾に思います。

投稿: 小山 | 2011年3月21日 (月) 14時27分

朝日ニュースからの引用:4月1日告示の大阪府議選に立候補を予定している長田義明府議会議長(自民)が、20日の事務所開きのあいさつで、東日本大震災に関連して「大阪にとって天の恵みというと言葉が悪いが、本当にこの地震が起こってよかった」と発言。


民主が酷すぎて、自民の酷かった様々な事を時々失念してしまいますが、彼はポスト森さんなのでしょうか。でも、そんなもの今さらいらない気がします。


頼れる石破さんのブログにこんな事を書くのも何ですが、悲しいくらい「自民は自民」です…ね。と思ってしまいました。


お忙しい日々かと存じますが、どうぞご自愛の程。何卒。

投稿: かな | 2011年3月21日 (月) 14時49分

原発に放水するためのポンプ車、政府が国内にあるドイツ社製を拒否し、わざわざ中国から船で取り寄せる方を使うと聞きました。本当なんでしょうか。本当にこの期に及んで日数をかけて、中国製のみ使うんでしょうか? その間、近距離で放水している日本人の自衛隊や消防隊員を危険にさらし続けるつもりなのでしょうか? いても立ってもいられない気持ちです。申し出のあるすべての放水車を出動させるようにしてください。自民党の力で。お願いします!

投稿: tT | 2011年3月21日 (月) 15時18分

地震対策と言う言葉はあっても、その実際の対策とは、地震が起きた後の対策のことですね。地震の予測、予知が今に至るも完全とはいえない状況にあって、天災はまさに忘れた頃にやってくるものです。我が国には今、50基を越える原子力発電所が全国に点在しており、今、福島県で起きている現在進行形の惨状は、他の地域にもおいても、いつ起きるか誰も解らない状況下にあると言えます。原発新規建設の計画がどれぐらいあるのかどうか知りませんが、今回のことで、それが全部白紙に戻るように思いますが、それよりも、現状稼動している原発の安全性について、緊急に点検と安全対策の補強に着手しなければいけないことだと思います。我が国は火山の多い国でもあります。現に噴火中の火山もあります。休火山と呼ばれている火山も、目覚めることがあるかも解りません。中部電力の浜岡原発などは、今一番恐ろしい地域にある原発ではないでしょうか? 先日、富士見市を震源とする地震がありました。富士山への影響を心配する人もいるようです。それだけではなく、関東大震災の震源地とも近い地点に、立っています。不安を煽るのではなく、目に見える形で安全対策の補強に今すぐ着手する必要があると思います。電力会社の行動についても、原子力を扱うことで厳重な規制と監視がされていることと思いますが、今回の対応を詳しく検証すれば、電力会社の落ち度も見つかることだと思います。手に負えない事態になってから報告すると言う今のやり方では、国民は大きな迷惑を被ります。地震発生と同時に原発には海兵隊のような組織が急襲して、その安全を確保すると言うぐらいの対応能力が政府に求められていくのではないでしょうか。地震から9日が経過し、原発と無縁の被災地では復旧のための行動が起きているのに、福島原発では注水作業が継続しています。放射線の濃度計測もされています。この厄介な作業は、「冷却停止」まで続きます。それが、他の50箇所のどこかで今起きるようなことになれば、どんなに有能な人でも対応するのは無理ですね。耐震設計された頑丈な建物に収容されていても、中の機器や機材に損傷が生じますね。それで期待通りの働きが出来なくなるということがあります。冷却水の漏水があっても原子炉はすぐには熱暴走しませんが少ない時間の経過で、熱暴走を始めますね。その限られた時間との戦いに対応できる組織がどうしても必要になると思います。その時間に、対応できれば今回のような事態に拡大することもなかったのではないかと思います。難しい問題ですが、海水の利用一つとっても抵抗する人がいたらしいですね。それで時間が浪費されたのではないでしょうか? 電力会社にとっては1基5000億円もかかる設備を廃棄するには経営者に物凄い決断を強要することでしょうが、経営者には国民の生命財産の安全を優先する決意はないでしょう。政治家がやはり、こういうときに決断を下さないと、今回のような問題は、残り50基の原発で毎回起きることになります。国の方針を見直したほうがいいかもわかりませんね。

投稿: 旗 | 2011年3月21日 (月) 16時05分

ハイパーレスキュー隊は万が一の事態があると次の隊員を育てるのに時間が掛かかり、人材の無駄遣いです。
一部の市役所も被害を受けてますが被災地の市町村合併をした方が良いと思います。

投稿: (^-^) | 2011年3月21日 (月) 16時17分

石破さん

多忙の上お疲れの中でブログを更新して頂きありがとうございます。

災害時の他国軍隊の受け入れに関する一般的な見解は納得しました。
しかし、納得した上でこの二年間に起きたことを考慮しますと、現政権が大義名分を与えて招き入れてしまう危険性が十分に考えられると思います。

今後、その様な政府の動きについて噂レベルでも構いませんので情報が入りましたら、即座に日本中に公表するようにお願い致します。

投稿: esfahan | 2011年3月21日 (月) 16時23分

自民党の活動がなかなかニュース等で見えてこない中、激務をこなされているのだとお察しします。

申し上げたい事はそれこそ山のようにあります。しかし今は一縷の望みを先生に託し、私は日本人として頑張ろうと思います。

石破先生に握手していただいた時の力強く大きな暖かい手を信じます。

投稿: ぐみ | 2011年3月21日 (月) 16時29分

国家的危機です。

私は平和主義者です。戦争を望む者ではありません。

しかしながら、そんな私でさえクーデターしか現状の改善策を見出せていません。
地震発生直後から各種情報を自分なりに分析し、半ば疎開のようなかたちで九州に避難してきております。
自民党が政権与党にあった時代、今回の事態を想定したマニュアルが存在していたでしょうか?
各種災害対策マニュアルが存在していたとして、そのマニュアルが現政権に引き渡され活用さらているのでしょうか?
国民の多くは海外からの情報、国内情報、Twitterなどの民間情報、それら全てを分析できる状態にはありません。

日本人自身でこの難局に対象できなくて、どこの国が占領目的以外で介入してくれるでしょうか?
自衛隊の皆様への風当りが厳しくなるやもせらません。
危険で突飛な意見であり、責任ある立場にない者の無責任な意見であることも承知しております。
そのような立場にあるからこそ、あえて提言させて頂きます。

政権に入るべきだとの意見もあります。
根本が腐った木に栄養は与えて何になるでしょうか?
このように考える国民も多く存在することを忘れないでください。

投稿: 佐賀県佐賀市民 | 2011年3月21日 (月) 16時40分

原発に行かないのは正解。作業の邪魔です。今は一分一秒が惜しい。総理のために時間を裂かれるのは現場にとって苦痛です。
その代わり、以下の施策を打ち出してください。
(1) 累積100mSv以上の被爆作業者の交代要員準備。
単純作業者でも良いのであれば、広く国民から作業者を募ってください。
(2) 今回の原発作業で被爆した人の「被ばく線量」に応じた定期的な診断(30mSv以下は半年に一回、50mSv~100mSvは三ヶ月に一回etc...)の権利付与と国庫による負担。

今回の原発問題は長期戦です。長期戦かつ、人海戦術が必要であるため、広く国民から作業者を募り、東電にて訓練させ、現地に送ることを考えてください。
上記施策を実施することで、「被ばく線量100mSv以内なら(かつ、相応の金額で)」と働きたいという「仕事が無くて困っている人」が応募する可能性があります。

被災地対策として、
(a) 各自治体の「死亡者」、「行方不明者」、「避難者」を統合的に検索可能なシステムを構築してください。役場に行けば検索できるとなれば、ある程度検索が楽になります。
(b) 自宅で避難している人、まだ補足できていない私設避難所を補足する努力をしてください。
(c) 物資供給のために、マスコミの取材を制限してください。マスコミには取材する場所に「物資を輸送する」「該当避難所の必要物資を政府に報告する」事を条件に取材許可する等、より、燃料を有効に使用することを考えてください。
(d) プロ野球で電気を使用するなんて論外です。それにより「予測不能な大規模停電」が発生し、交通事故、医療事故が発生した場合、すべての補償をNPBが請け負うよう命令してください。(すでに未必の故意による殺人教唆をしているものと認めても良いと考えるほどの蛮行以外の何モノでもありません。)
(e) 首都圏(都区内、埼玉の一部、千葉市以西、横浜以東など)でのマイカー通勤を規制してください。渋滞緩和、ガソリン不足緩和により、物流の改善が期待できるのみならず、CO2排出量削減に役立ちます。イギリス(ロンドン)でできて、日本でできない理由はありません。
(f) 復興費用として、国債以外に政府発行貨幣の増額を検討してください。通貨流通量を増やす意味では、どちらも変わりませんが、後の世代に負担をかけないためには政府発行貨幣の増額しかありません。ただし、財務省、日銀、諸外国の了承を取り付ける必要があります。財務省には、まず、「緊急事態であるため、円を基軸通貨と仮定した場合のシミュレーション」をさせれば良いでしょう。財務省の官僚は世界一優秀ですから、種々の妙案を出してくるものと考えます。

以上、採用可能な施策、不可能な施策織り交ぜて提示させていただきました。
少なくとも、原発関連については、是非、実現していただきたい。彼らは、まさに「日本の救世主」達です。彼らが割を食うようなことの無いよう、お願いいたします。

投稿: kenya | 2011年3月21日 (月) 16時42分

石破先生お疲れ様です。
原発事故で勇敢に働いている方々や被災避難している方々に万が一、放射能被害が出たとき微力ながらお役に立てればと思い
短絡的ですが献血をし骨髄バンクに登録してきました
手引きを読むと一週間ほど入院拘束されるにも関わらず
全くの善意の為に休業保障などもなく、保険の入院給付金も適用されずドナー登録を躊躇う人が大勢いるそうです
特に有給もない個人商店や零細企業、時給労働者などは死活問題で善意と需要のバランスがとれないのが現状です
最低限ドナー提供者は医療治療扱いで入院保険給付金が支払われる制度にできないでしょうか?
数ヶ月~数年後に万が一多数の被曝者が出たときの為に、骨髄移植を待っている人の為にも、分母を増やし準備しておくのも必要じゃないだろうかと
にわかで稚拙な考えですが、そう思いました。

投稿: きゃろ | 2011年3月21日 (月) 16時48分

始めまして、私は2003年より電通大等と連携し、植物生体電位、地震前兆電磁気現象等を観測して地震予知の個人研究をしている斉藤好晴と申します。
現在先日の大地震を受け、緊急提言をさせて頂いているところです。
是非下記をご覧頂ければ幸いです。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~sems2/
宜しくお願い致します。

投稿: 斉藤好晴 | 2011年3月21日 (月) 17時22分

石破さん

こんにちわ。
お疲れ様です。

今回の、谷垣さんを内閣に引き入れようとした菅&仙石の罠に嵌らなかったこと、
ホッとしていましたが、

やっぱり、どんな形であるにしろ
自民党が期間を限定して内閣に入り
震災担当として指揮を執らなければ
日本がどうなってしまうか、恐ろしくてたまりません。

民主党の渡辺周のテレビでの発言です。
「サービスステーション崩壊でガソリン運んでも貯蔵するところがない。
国対委員長の安住くん、彼も言ったん
ですが
「学校のプールにガソリンを貯蔵できないか」と
しかし消防法上、
絶対に危険だから駄目だと。
いろんな可能性を考えるんですけどね、
やっぱり物理的に想像以上の被災をしていて出来ないことがある 」

「自分たちはちゃんとやってる」アピールなんだろうけど
テレビでこんな非常識な発言が出来るレベルの低い民主党たちに
東日本の復興に望めません。

クーデーターを起こせ!なんて
本当は叫びたいところですが
・・・

石破さん、お願いします!!

投稿: 自民党支持 | 2011年3月21日 (月) 17時27分

石破様、皆様、お疲れ様です。

政治家の方たちは、震災された方々の他に、今安全に暮らしながらも、その機能が止まらず日本全国の健全な存命を考える為、広い見地から全てを考えて行動されていると思っています。一般の方々は今、震災地だけにしか目が行かず、日本全体の未来の事が見えないようになっているように見えます。
日々動く世界の情勢、又日本の中でも震災に遭わなくても生活に苦しんでいる人達、仕事の確保なども今までと同時に平行してやっていかなければ成らない筈です。 そんな時に一般の人達が震災地の事ばかりに比重を置くことは不可能でしょうし、震災地の復興には気が遠くなるほど時間もかかるでしょう。しかし既にテレビで見る限り徐々に良い方向に動いて来ている様子が見えます。担当の自衛隊員の方たちボランティアの方たち、医療チーム、自治体の方たちが一丸となって日夜被災地のために働いている姿を見て本当に頭が下がります。こういう時は専門家に任せる事が一番後々に繋がるように思います。

当然ながら一生懸命に考えている国民の方たちも専門家に全てを委ね、パニック状態にならないようにされるのがよろしいかと思います。本当に有意義の情報の提供はありがたい事でしょう。

谷垣総裁は、日本の未来を考えての決断だと思います。 一部の国民の要望だけを聞いて入閣をしたら、きっと後で後悔します。冷静な判断で決断されていると私は信じています。自民党の政治家の方たちは日本国民全て守りたい考えていると思っています。
『国民の生活が一番』と言いながら、何のお役にも立てない政治家?の方も民主党政権には沢山いらっしゃいます。

私は、谷垣氏、石破氏他自民党の方たちはこの危機に向かって広い見地で日本の国と皆さんのことを強く考えていることと思います。

自民党を応援している人達は冷静に信じて応援していくしか方法がないのだと思っています。一日一日良い方向に少しづつ進んでいっていると信じましょう。

最後に、我々の住むイギリスの中部でも国際結婚をされた方たちが日本人学校を通じて動き出しました。イギリス人から巨大東北地震の義援金を募る為に大きなスーパーの前に立って活動をするそうです。殆どが3-40歳代のお母さん方(2-30人)、募金をしてくださった人たちに折鶴を差し上げるそうで私も時間の隙間にセッセと折鶴を折っています。
もう一人国際結婚で50年も住んでいる女性、お母さんと娘さんがデリカテッセンの軽食の店を開いて一年目、日本のうどんを出す日を設け、その収益を震災の寄付にすると頑張っています。

私は一般の人達は、時間があったら何か被災者の人達の為にもっと考えたらよいのではと…ただ、ああだから自民党を信頼できないとか、こうだからあの人が悪いとか言うだけでは建設的な議論にはなりません。
コメント欄を拝読していると、皆さんの切実な思いは伝わっても、もう少し掘り下げて考えてみる事も大切だと思っています。

済みません。私も大した事は出来ませんが、どんな小さなことでも自分の出来ることに祈りをこめて被災者の方たちに向ける事も大切ではないでしょうか?
一人でも多くの被災者の方たちの、例え、一瞬の喜びの為にも…

長文失礼いたしました。
皆で、今日も元気で頑張りましょう!

投稿: 原田 | 2011年3月21日 (月) 17時53分

石破さん、限界です。

計画停電をやめさせて下さい。

毎日三時間、酷い日は二回あります。

家人の病気は治りにくく、私も、もう疲れ果てました。

原発や被災地の事を考えれば、我慢しなければならないとは思います。

でも、東京・神奈川在住の兄弟・友人の中で計画停電を実施されているのは、我が家だけ。

しかも、皆、他人事で呑気に平常気分、聞く所によると都内の遊戯施設やジム、ショッピングモールは、こうこうと明かりを灯し、暖房をガンガンかけているそうです。

我が区には80程、町がありますが、調べてみたらその中で実施されているのは、たった14。

諸々事情があるのは、わかります。
でも不公平過ぎます。

計画停電に備える為に、普段いらないものを買ったりするため、生活費が馬鹿にならず、それ以上に体力体調がもう持ちません。
これで電気器具が故障したら、どうしよう…。

最初の頃、計画地域に入っていた町もいつの間にか削除されています。

計画地域内の人間からは、高級住宅地や国会議員・有力者などの住む地域が特別扱いなのか、とか、地域外の人とはもう話せない、とか言う声も出ています。

石破さん、もう限界です。
これは、いじめですか?

どんな事情であれ、公平にできないなら、こんな停電やめさせて下さい。

もう無理です。

お願いします、お力をお貸し下さい。

石破さんもお疲れなのに、本当にごめんなさい。

投稿: K.T.C. | 2011年3月21日 (月) 17時58分

石破先生、皆様今日は。
インターネット、CNN,BBCなどで震災の記事を追いかけています。小さなお子が餓死したという記事があり愕然としました。大人しか頼ることが出来ない小さな命があわれで、、、、、、
病気の方も充分な手当てもしてもらう事が出来ずあの震災と津波を生き抜いたのにお亡くなりになっている、、、、、90も100も生きていただきたかったと涙がとまりません。
仙石が閣僚に舞い戻ったと聞き目の前が真っ暗になりました。横溝の本に 悪魔が来たりて笛を吹く というのがあったと思います。
今回は赤い悪魔が来たりて毒を撒く。また情報隠しに奔走することでしょう。何とかに刃物といいますが国民はなんとかに権力を持たせてしまいました。現実に起きてる事とはとても信じ難いです。底知れない不気味さを拭う事が出来ません。何とかならないのですか?!

投稿: umi no hito | 2011年3月21日 (月) 18時08分

石破先生、国家存亡の危機です。
今、官房長官会見を見ています・・・原発どころか農業も危機を迎えています。漁業も・・・。
私は政治のことはよくわかりませんが、西日本在住者として遊休施設を開放して被災者受け入れを検討していただくよう本日地方自治体へメールしました。
第二次世界対戦はもちろん知りませんが、東北には終戦後に近い危機が迫っている気がします・・・近隣諸国の動きにこの売国奴内閣!この災害を利用している気がしてなりません。
早くこの売国奴内閣を一掃しなくては・・・選挙という手段を待つしかないのでしょうか・・・。
信頼できる外国諸国と自民党で手を結び、日本国を救ってください。わずかですが自分は後方支援に尽力を尽くします。よろしくお願いいたします。

投稿: 大森 | 2011年3月21日 (月) 18時23分

石破先生、今晩は。お疲れ様です。
激務続きですが、お体にお気をつけて。
ブログの温かく力強いお言葉、涙が出ます。そして自民党の精力的な活動には感謝しています。やはり日本の政党は自民党!
民主党政権に任せていられません。
私達国民も一丸となって頑張りましょう!

投稿: メイ | 2011年3月21日 (月) 18時28分

石破先生お疲れ様です。
海江田大臣が、ハイパーレスキューの方々に「速やかにやらなければ処分する」との圧力的発言を行ったそうです。

この方は赤軍の督戦隊ですか?
そもそも越権行為ですよね。

この人たちはもはや、国家反逆罪に該当しているのではないでしょうか?

投稿: があてぃ | 2011年3月21日 (月) 19時08分

赤十字に募金すれば、税制上の控除がうけられます。《民主党に募金すると、税制上の控除は、受けられません。》・・・。
ということは、政府与党の義援金詐欺?ですよね!
民主党ホームページ確認してください。不透明過ぎます。

投稿: 伊藤 | 2011年3月21日 (月) 19時22分

  >Beck様
 条件付き入閣支持派ですね。確かにしっかり動ける条件が必要です。普通事前に政調会長とか幹事長とかのレベルで煮詰めます。与謝野氏の場合と違い、党首なので党員の納得が必要です。ドラフトでは、球団が条件を提示し、交渉が始まります。管総理は条件を提示していました。震災担当。お前一の入閣で、子供手当も賛成しろという条件です。単独入閣は、一枚のポイで金魚を全部すくうようなものです。仙谷氏は入閣で、管おろしを撤回しました。谷垣総裁に、彼のマネは無理です。
 さらに言うと、原発は面倒臭くなりかっこ悪くなったのです。ポストをやれば、リスクに気付かず食いつくと考え、失敗を期待していたのです。断られても、自民党は党利党略で被災者は二の次だと言いふらせるとの計算です。被災者の苦しみは他人事です。だから、福島県に数多くあった放射能の測定装置が全滅しても修理していません。命が最優先ではないのです。海外から見ると、到底信じられない出来事です。そして、危険を知らせる情報がないので、福島で脱出パニックが起きています。
 無条件入閣論は、思いやりのかけらもない内閣に、入閣すべしとのご主張です。問責の仙谷氏は、ポストをやるからオレに付けといわれて入閣しました。出世は疑問ですが、権力争いです。民主党があまりに都合がいいのは昔からです。解散を経ずに総理を変えるな、直近の民意は総理を支持していない、総理失格!直ちに辞めろ、などと叫び、政権交代のため、難癖で与党の妨害ばかりしていました。被災者のために、自民党は協力するが、民主党はかつての主張を実行するべきだと追及して下さい。
 伊達直人は子供にランドセルを背負わせるが、管直人は子供に借金を背負わせる。伊達直人は正体を明かさないが、管直人は詳細を語れない(ここまで拝借)伊達直人は反則でも助けに入るが、管直人は反則でも助けに入ってもらう。

投稿: 鈍重 | 2011年3月21日 (月) 20時07分

民主党の批判をしてる方・・・
外野にいて好きなことを言ってればいい
一生懸命、政権批判に励んでください

被災者のことを少しは考えようよ・・・

国会議員はこういうときこそ先頭に立って働けよ

投稿: 自民の支持者って・・・ | 2011年3月21日 (月) 20時17分

自民党が何をしているのかホームページで見てください? 停電でPC・携帯が使えない、携帯も何もかも失った人が情報を、助けを求めているのですよ!テレビに出て、ラジオに出て、新聞に広告を出して、メッセージをしっかり「発信」してください。自民党がやらないなら寄付を募ってでも石破議員一人でもやってください。自民党の石破茂も大事でしょうが、党派に関係なく、皆はあなたに希望を託しているのです。
会議は、公用車で一人ずつ集まって暖房のきいた耐震構造の会議室で温かいお茶を飲みながらでなくてもできるでしょう?
原発も災害対策も自民党がこれまでに作ってきたものでしょう?

「ワンプレゼントキャンペーン」を提唱します。ガソリンを20ℓ入れるなら1ℓ減らし、10回車を使うなら1回を電車やバスに、カップめんをたくさん買うなら1個を棚に戻し、レジの列に並んでいる人に声をかけて一つの商品を分け合うとか・・・地震の被災者・被災地に思いをはせ、自分の一つを贈りましょう。実際にやってみると見知らぬ人でも結構賛同してくれますよ。

投稿: つばさ | 2011年3月21日 (月) 20時37分

石破先生お疲れ様です。今回2回目のコメントというよりお願いがあります。
私はいわき市に住んでおり、一部の区域が屋内退避区域にかかっているというだけでガソリンの積んだローリー車や食糧物資を積んだトラックがUターンしたり、輸送を断る状態でほとんど入ってこず、断水が続いており給水所までには車で行くしか方法がありません。これでは他県に行かざるをえず、ガソリンのないものは飢え死にです
民主党・国は何をやっているんですか?原発問題、救護問題があまりにも目立ち、私たち付近のものは未だに食糧難に困ってます。物流業者がダメなら自衛隊・警察車両を使ってでも支援しなければ何の為に高い税金を払って公務員に働いてもらているのか分からず焦燥にかられる毎日です。いわき地区はマルト・ヨークベニマルが各所に点在してます。そこに物資を届ける手段・実現を早急に検討実施するよう要請をお願いいたします
いわき住民も食糧難で他県に避難している人が多くなってきています。
お疲れでしょうが石破先生お願いいたします。第3第4の災害者を出させぬようお願いします。

投稿: 與原  茂 | 2011年3月21日 (月) 20時48分

石破先生
いつもありがとうございます。また、この国難においての御尽力感謝に堪えません。
私自身はこの国難を日本人が団結し、必ずや乗り越えられると信じております。が、我が家では「いつまで生きるかが重要ではない。どう生きるかが大切なんだ。」と、とくに震災後は娘息子に言っております。
万が一民主主義国家以外の軍隊を日本が受け入れた場合、自決覚悟で日本の為に尽力致します。ですから何卒国家思想からかけ離れた考えをもつ政治家の売国行為だけは先生の力でぜひ食い止めて頂けるよう心からお願い申し上げます。

どこぞの政党のきれい事は聞き飽きましたし、信じておりません。信じているのは石破先生のような心から日本を憂い、愛してる政治家だけです。
先人の意気に恥じぬよう今後できることから、気持ちを尖らせて慎重に生きていきます。

季節の変わり目ですのでお体ご自愛くださいませ。

投稿: 板垣信吾 | 2011年3月21日 (月) 20時52分

東京電力は計画停電を4月末まで実施すると言っていますが、5月から電力事情が改善する見通しがあるようには思えません。今回の地震で原子力発電は福島第一と福島第二で約600万kW、火力発電所も約700万kWが停止状態になりました。今後、正常に停止した福島第二を再稼動させることが国民感情から難しいとすれば、火力発電所の回復状況にもよりますが、恒常的に1000万kW以上の電力不足が恒常的に続くことになります。今は被災者支援、原発事故対策が最重要ですが、首都圏における5月以降をどう乗り切るかについての検討も始めなければならないと思います。夏が近づけば冷房のためにますます厳しい状況になることが予想されます。

現在東京電力が行っている計画停電というやり方では、細切れの停電が発生し企業は安心して工場を動かしたり事業を営むことができません。首都圏の企業活動が十分に機能しなければ復興のための日本全体の体力も出てきません。首都圏において電力の安定利用環境を整えることが復興に向けた前提条件となります。

そこで、計画停電に代わるものとして、輪番制での計画的な企業休業を提案します。月曜日はA社が休業、火曜日はB社が休業のように曜日別に休日を割り振るやり方です。細切れの停電下で不安定な毎日が続くよりは、確実に稼動できる4日間を確保できる方が企業にとっては都合がいいと思います。土日をうまく活用すれば、週5日間の稼動も可能です。簡単には実現できないかもしれませんが、時間をかけて業界団体と協議すれば具体的な実行方策も見えてくるのではないでしょうか。

素人考えかもしれませんが、もしも効果がありそうであれば、自民党から政府に働きかけて頂きたいと思います。よろしくお願いします。

投稿: aikawa | 2011年3月21日 (月) 22時12分

阪神淡路大震災の時の政権が自民党だと勘違いしてる人ってまだいるんですね。
っで自民党に文句ばかりたれて.....情けない国民。
そんな国民にもめげずに頑張ってくださる自民党議員の皆さんに感謝致します。

投稿: 桜井ゆうき | 2011年3月21日 (月) 23時43分

電気の2/3は企業が使ってるようですが計画停電より計画生産・計画就労を進めてはどうでしょうか?今は日勤勤務が殆どで夕方に帰宅し、炊飯器・電気ポット・暖房など電気の使用が重なります。中期的に見ると企業の時間配分をし、家電の短期集中時間の対策も考えるべきです。

投稿: (^-^) | 2011年3月22日 (火) 00時44分

  >同世代様
>すぐに選挙区の議員に先頭に立てと指示して下さい。
>選挙民はあなた方の動きをしっかり見ているのですよ。
 自民党のホームページから、最近の動画を見て頂ければ、誤解はすぐ解けますよ。石破議員は、あなたが被災者を真剣にご心配になっておられることを、心強く思われ、自分への期待の大きさも、感じておられると思います。同世代様のようなまっすぐな方は、きっと強力な石破ファンになられるのでしょうね。私も同世代です。

  >旗様
 女川原発もそうだったと初めて知りました。東北電力は津波を被って火災を起こしても事故にならなかったのは、確かに福島第一がまさに人災、理科でいう対照実験として証拠になりますね。12日午前0時すぎオバマ大統領との電話会談の後、危機管理センターで45分ほど過ごしていますが、退屈なので会議を一刻も早く抜け出したくて、早朝の原発視察を言いだした怠け者の心理が伝わってきます。他に理由が見当たりません。それでこの大惨事としたら・・・。こんな総理が出ない限り、原発は千年に一度の災害にも耐えられるとも考えられます。まあ、いても役に立たないので、周囲もお好きにどうぞとなったのでしょうが。こんな危機管理センターも未曾有でしょうね。

投稿: 鈍重 | 2011年3月22日 (火) 05時06分

原発の電気が順次回復し安心してますが、ポンプの中に水素爆発の時のガレキが入るとモーターが止まり加熱し火が出る事があります。順調に復水機による冷却が始まっても最初は配管が温められ中の空気が膨張し放射能を含んだ蒸気が建物の隙間から出ます。

投稿: (^-^) | 2011年3月22日 (火) 14時43分

政府から節電の呼びかけが行われていますが、もっと具体的な指示が必要だと感じています。電力使用量(kWh)の総量を抑えることは省エネの面では勿論大事ですが、今問題になっているのはピーク時の電力(kW)をいかにして発電能力(kW)以下に抑えるかという観点だと思います。

その観点から効果的に節電を行うには、まず、政府や東京電力がピーク時とはいつなのか、各時間帯でどれだけの電力使用があり、発電能力から見てどれだけの余裕が残っているかを具体的な数値で示すことが必要だと思います。例えば、テレビ画面の隅っこに常時「現在の電力」を表示して、それが限界値に近づけば、地震警戒速報のように「エアコンを消して下さい。不要な照明を消して下さい。」とテレビから音声が流れる、画面にテロップが流れる等の仕組みを作ることはさほど手間をかけずに実現できるのではないでしょうか。
国民は皆、復興のために協力したいという気持ちで一杯です。具体的な数値が画面に表示されれば、それがピーク値に近づいたとき、エアコンを消す、消灯する等の具体的な行動を起こすと思います。

一日中ずっと節電するのは不自由を伴い長期間続けると不満も出てきますが、ピークに近づいた特定の時間帯だけ具体的な節電行動をとるのであればそんなに不便は感じません。電力不足はしばらく続きますので、なるべく無理のない形で生活パターンを変えていくような中長期的な方策を検討することも重要だと思います。

国難に遭遇している今こそ政府のやり方を批判するのではなく、それに勝る様々な提案を国民に示して存在感をアピールするときだと思います。よろしくお願い致します。

投稿: aikawa | 2011年3月22日 (火) 19時05分

>鈍重様 早速、自民党HPを拝見いたしました。なるほど、議員の皆さん活躍されています。しかし、HPを見ない人に活躍をどのようにして伝えるのですか。報道がキチンと報道していないと批判を書き込まれる方も多いですね。目に見えないところで議員が活躍されている。感謝していると賛美の書き込まみも多いですね。でも、平和なときはこれで良いでしょう。自民党の倉庫がいっぱいになったと自慢しても、だれそれが何処へいって何してきたと記者にコメントしても、事実として見える形で伝わらないとやんごとなきことでしょう。記者報道と直接生活者に訴えることとは影響力に大きな違いがあります。この国難を必死に考え、脳に汗し、身体に汗し、服を汚して行動することは国会議員として当然のことです。当然のことの上にプラス何をするかでしょう。私も自分が今出きる事は何かを考え、義援金箱に何がしかをいれました。節電もしていますよ。仲間とも何ができるか色々と話し合いましたよ。何かの形でみんなが協力しようと考えて行動しています。自民党が政権をとるのであれば、議員として当然のことを行なって自慢している場合ではない!と言いたいのです。原子力発電所に関することは関係技術者がプライドをかけて解決していくでしょう。国会議員はプライドをかけて何をやるのでしょうか。今の政治不信はこの辺にあります。石破議員は素晴らしい方です。そう思うからこのブログに書き込んでいます。22日茨城県議連が自民党に意見具申したことを石破議員は尊重すると言われています。勇気ある意見です。政権をとってこそ石破議員が活躍される場を提供できるのです。私は自民党員ではありませんが、自民党ファンです。政権奪取を応援するならば、自民党員以外にも議員さんの動きがしっかり見えるような工夫と応援をされたほうが良いですよ。石破議員、頑張ってください。スローガンどおり自民党を立て直してください。期待しています。

投稿: 同世代 | 2011年3月23日 (水) 01時54分

計画停電で信号機が止まる時間帯がありますが、バッテリー&充電器を取り付けれないのでしょうか?車にはリチウムイオン電池の搭載が進められていますが緊急時には信号機にも取り付けれるように設計するべきです。警察官は被災地の治安維持活動をさせた方が良いです。

投稿: (^-^) | 2011年3月23日 (水) 16時46分


 いつも国会で理論整然と討論している先生に、人間的に惚れ込んでおります。改めて述べる必要はないとは思いますが、地元東北のこれからについて申し上げさせていただきます。

 かつてない被害規模に地域の方々は困惑しています。地域としてのミニマムな経済活動というのが、限りなく崩壊していると思われます。東北にあるスーパーや大手電気販売店等、民間で復興に向かっていることは、希望的であると思います。農林水産業については、激甚災害の助成に関する法律がある程度されていると思います。しかし、自営業について(特に私の場合教育産業)、第三次産業の類は復興するまでほぼ収入がありません。いち早く地域単位での金回りが復興すれば良いのですが、今回の震災は実にケタ違いであります。民間資本で復興できるものとコミュニティ単位で復興するものが大別されることを切に願っております。ただいま、交通整理のバイトをしていますが、仕事がなくなったという声ばかり聞こえて来ます。先ずは「雇用保険ありき」「農林水産従事者」「公共事業従事者」という論理は分かります。東北をコミュニティ単位で本当に復興していきたいのですが、自営業の小売だったり、地元中心のサービスが地域にとってかけがえのないものであることをご理解していただきたいのです。しかし今回の震災でそういった自営業の人々は完全に落胆しています。復興しようにも資本がないのです。手段がないのです。今回のケタ違いの災害を調査していただき、前代未聞の震災について、地域振興の本質的な流れというものを是非実践していただきたいと思っています。たとえ東京等が本部の量販店が復興しても地域としての経済活動が不平等極まりないと感じるのです。そうはいっても不況ですので、しょうがないことは重々承知でした。しかし、「がんばれ」と言われてもここまで壊滅的であると希望がみえてきません。是非とも第一次産業・第二次産業・第三次産業が小さく平等に連鎖しあう、実に包括的な経済支援というものを実践していただきたいと思います。また、自営業者にも経済的な助成を講じてほしいものです。東北は田舎です。現政府に提言しなければならない内容ですが、もっとも、石破先生に期待をしています。
               草々

投稿: 若造 | 2011年3月23日 (水) 21時03分

石破先生、こんばんは。
毎日の激務お疲れ様です。

「少し前にテレビで誰かが、震災が起きても日本は餓死者を一人も出していないということはすごいことだ」
というようなコメントをしていました。

が、残念なことになってしまいました。

日本は本当に良くなるのでしょうか。
もし、解散総選挙になったとして、自民党が政権をとったとして。
日本は良くなるのでしょうか…。
私はすごく先生を応援しているので、先生のような方ばかりが国会議員だったらいいのになぁ…と思うのです。

そもそも、市会議員とか県会議員になりたがる人って、どういう人なんだろう?って思うのです。
名誉が欲しい、世間体をよくしたいとか。
そういう私からすれば「どーでもいい理由」でなる人が多い気がするんです。

職業って、飾りではないですよね。
本当に日本のため、市のため、県のためって思っている人って、どれくらいなのかなぁ…なんて思います。

先生の本を読みました。
アタマの弱い私には、なかなか読むのに根気が要る内容でしたが。
読み終わって思ったのは、先生はすごく大変なこと、敵だらけになりそうなことに挑んでいるのかな、と思いました。
先生は、日本には絶対に必要な政治家だと再確認しました。

メディアというのは、視聴率が取れそうなところを何度も何度も流すように思います。
だから、今の政権がいかになっていないのかが、手に取るようにわかってしまう気がします。

先生が本に書いておられること、そういう日本になることを期待します。

先生、肩を落としたりしないでください。
先生を応援している国民は、たくさんいます。

お彼岸だというのに、雪が降りそうなほどに首都圏は寒いです。

どうぞご自愛なさってください。

投稿: 石破先生の一ファン | 2011年3月23日 (水) 23時38分

石破先生こんばんは。
自民党のHPで「ポリタンク急募!」
とのことですが、食酢メーカーのミツカンさんの工場には。業務用酢のデリバリー用のポリタンクが沢山あります。
飲料水用に使うには厳しいかも知れませんが(洗浄はしています。)灯油用になら問題ないのではないかと思います。

また、20L用の段ボールパック(内側がビニールになってるヤツ)これは新品が沢山ストックされていると思います。
(こちらは水もOKだと思います)

ポリタンのメーカーさんから提供があるかと思いますが、最悪、こういうところにもあるということをお心に留めていただければ・・・

(一応ミツカンさんにはHPを通じてメールしてはおきました)

投稿: があてぃ | 2011年3月24日 (木) 02時24分

子供手当てを廃止してその予算を復興資金に使うべきです。子供手当てが無くなれば生活できないと言ってる人がいますが本当に生活できない人は生活保護の手続きをするべきです。

投稿: (^-^) | 2011年3月24日 (木) 19時43分

初めまして。
防衛大臣ご経験者の石破様に 本当は質問をさせて頂きたいのですが、 このように公の場で質問し、答えて頂く内容ではないとも思いますので、読んで頂くだけで幸いでございます。

これから原発は要るか、要らないか等の議論が盛んになると思うのですが、
世界を相手にした防衛・外交の視点から見て
【核を持つ原発】は、どのような価値があるのでしょうか?

【核を持つ原発】が、防衛・外交にさほどの価値を持たないのでしたら、原発に対しての必要性は薄れていくようにも思います。

投稿: おおやま ゆみ | 2011年3月25日 (金) 10時58分

先日初めてメールをさせていただいた者です。自民党支持者でも民主党支持者でもありません。内閣の谷垣氏に対する復興相への要請は無責任きわまりないと感じました。正直他の自民の議員の方たち個別には支持しかねる人もいるのではっきりとは言えないですが、自民が主導で復興をすすめれば一見スムーズでしょう。しかし、国民全体の選挙では大勢の有権者が民主に票を投じたはずです。(私はもちろん入れてませんが)あの人たち主導で復興を進めるのは当然だと私は考えます。 そのように内閣官房、民主党や個別の議員、はっきり言うと仙谷氏と小沢氏にもメールしました。私はあの2人が復興相になって現地で死ぬ思いで働くべきだと思います。しかし黙殺されているようですね(笑)自衛隊を暴力装置扱いし、米国の協力をうまくさばけない彼ら、雨が降ったという理由で激甚災害の現場に入れない首相をいただく彼らには、せいぜい平和な朝の駅前で募金の協力や計画停電のお願いをのんびりと訴えかけるくらいしかできないのでしょう。石破さんや自民の心ある議員の方には綿密な現地調査、自衛隊警察消防と自治体、米国など他国部隊、そして学者識者との強調連携を視野に入れた復興計画を準備していただきたいと思います。政府内閣の体力はもうぎりぎりでしょう、能力もあれで精一杯だし、仙谷氏やら他の有象無象は「やりたくない分野はなかったこと」にするつもりでしょう。(自衛隊が活躍している現場の救援や原発への放水活動などへのフォローのことです)これでまだなお、きちんとした協力要請でなく、変な政治的かけひきで自民を断れない状況にするというなら、本気で民主はつぶしてやろうかと思います。ネット上にもこうした意見はあふれています。だいたい管氏、仙谷氏のような「国を守る」ことよりも自分のイデオロギーの中に埋没している人たちを、怖くて積極的に選ぶ気には自分には到底なれせんでしたが、選挙でバカな民主議員が多数当選してしまったところを見ると、イメージや雰囲気で判断されてしまった事を差し引いても、自民もほったらかしておいた原発同様に腐敗してるからだと言わざるを得ません。政治や政治家ってホントにくだらない、、と毎日思っていますが、石破さんや数名の方には期待を寄せています。応援しています、どうぞご自愛ください。

投稿: chobi | 2011年3月25日 (金) 13時13分

今回水没した所は新規の永住住宅は建てれないようにするべきです。内陸部に過去の津波で津波にちなんだ地名が付いてる所があり数百年単位で起こってるようです。川の土砂が近海に流れ、大きな地震が発生した時に近海に溜まった土砂が液状化し深海に流れその反発で津波。この繰り返しが忘れた頃にきます。山林を平らにして高台に住宅街を作り、水没地域は大規模農園、自衛隊の演習場など過疎地にしてはどうでしょうか?

投稿: (^-^) | 2011年3月25日 (金) 15時40分

物資の配布は配給券を作り家族単位で配る方が混雑が減り良いと思います。貰った世帯はスタンプを押し重複や配布もれが無いように管理するべきです。

投稿: (^-^) | 2011年3月27日 (日) 00時50分

今回の大変な地震に対しての民主党の対応のお粗末さを痛感しています 自衛隊員の出動は必要と思いますがこれだけしかいない人数で後の日本の危機管理が出来るのでしょうか?したたかな隣国に対して(尖閣 竹島の実効支配が心配です)又暴力装置と言ったまま謝罪していない(謝罪しますとの言葉は聴きなしたがその後がたち切れだと思っているのですが?民主党が与党になったのも自民党にも責任があると思います  もっとこれからの日本のために危機管理をしっかり考えてほしいとおもいます

投稿: 深谷 淳子 | 2011年3月27日 (日) 08時38分

津波の片付けが進んでますが将来の事を考えると高台に移住させるべきです。電気・ガス・上下水道・土地は政府が補償し、家だけは被災者に負担していただきローンが残っていた人は自己破産の申請をしても直ぐに次の新築ローンが組めるようにしてはどうでしょうか?

投稿: (^-^) | 2011年3月28日 (月) 03時43分

お願いがあります。
1.日本国民はみな一つ!今、消費税を上げる。その上げた消費税は全額震災の支援金として使う。当然会計報告を後に国民へ伝える。国民を救うのも税金ではないでしょうか?
地方にも予算を下ろして下さい。でなければ思い切った支援活動が自治体では出来ないと思います。
国民が平等に痛みを分かち合うには今しかないのでは?

2.福島原発3号機はプルトニュウムとの情報が…。この事を政府として国民に正しい情報を発信して下さい。

3.以上の事を自民党は国民に訴えかけ、世論を動かし国会を動かしてください。そして政権を握り政治家のプロとして活躍して頂きたい。

最近テレビで拝見する限りは石破さんに託すほか思い当たりませんでした。

素人考えですがご検討お願い致します。

投稿: キタニ | 2011年3月29日 (火) 15時31分

石破さんへ
日本が去年からおかしくなってませんか?
弱くなってませんか?
戦争で亡くなった方々が、今の日本を知ったらなんて仰るかな?
私は最近の日本を見ていると不安で不安で仕方ありません。
韓国、中国、ロシアとの領土問題。
テレビでは韓国絶賛ばかりのマスコミ。
おかしくないですか?
日本人による日本人の為の日本の政治を期待しています。
民主党は在日外国人との繋がりの多い政党です。
早く民主党を崩壊させなければいけません。
私たち日本人の手で!

投稿: まみお | 2011年4月15日 (金) 14時09分

4月29日の国会での質問の中で、消費税に関するマニフェストの答弁で、菅首相が2010年の参議院選挙でのマニフェストでは消費税を上げると掲げた言われ、それでその話が終ってしまったと思いますが、2009年の衆議院選挙のマニフェストでは4年間、消費税を上げないと言って、大勝し総理大臣になっているのだから、2010年には変えているからいいのだとは思われません。総理大臣になっていられるのは、2009年の選挙に勝ったからで、その後に変えているからいいのだではなく、再度、総選挙を行って信を問うべきだと追求していただきたかったです。

投稿: 菊間眞 | 2011年4月29日 (金) 11時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/51154612

この記事へのトラックバック一覧です: ご提案への御礼:

« 焦燥 | トップページ | 会議の合間に »