« ご提案への御礼 | トップページ | 出荷停止など »

2011年3月21日 (月)

会議の合間に

 石破 茂 です。
 全力で震災・原発事故対応にあたっておられる国内外すべての方々のご労苦、留守を守っておられるご家族の皆様に心より感謝いたします。
 また、当コメント欄や直接の電子メール、お手紙などでお寄せいただいておりますご意見・ご提言にも厚く御礼申し上げます。政府も、我々も気づいていなかった情報が多く寄せられており、本当に有難いことです。

 これらのご提言はその都度自民党の対策本部事務局に上げるとともに、政府にも伝達しておりますが、個人の事務所での対応にはおのずと限界がありますため、何とか迅速・的確に反映できるためのシステム作りを急いでおります。
 回答がない、とのお怒りも重々承知しておりますが、すべてのご意見に目を通し、対応できるよう努めておりますので何卒ご理解ください。

 菅総理からの連立要請に応じなかったことへのご批判を多く頂いております。その反応は当然想定いたしておりましたし、あらゆるご批判も覚悟の上での党の決定です。
 国難に立ち向かい、一人でも多くの方の人命を救うために自民党は最大の努力をしております(自民党ホームページに活動状況をご報告するようにしております)。
 
 しかし、政策の合意に向けての努力が一切ないままの連立打診などあり得ません。
 コメントの中でご指摘がありました通り、そのようなものが一切ないままに連立を組めば、たちどころに閣内不一致となってかえって混乱が増すばかりです。
 子ども手当などの政策は直ちに廃止し、すべて災害支援に廻す、それだけでは資金が足りないことは自明であり、財源について早急に成案を得る、などが民主党から提案されなければ、折角わが党が対策を立案してもすべて覆ってしまうことになりかねません。
 副総理兼震災対策特命大臣にはいかなる権限が与えられるのかも全く分からないままでは、単に混乱が拡大するだけです。国民の信任がないまま長期の連立はあり得ず、選挙の時期についても合意が必要です。中東情勢の推移によっては、自衛隊の海外での活動も予想されますが、その時にどのように対応するかについても予め了解が必要でしょう。
 これらのことはその気になりさえすればすぐにできることであるにも拘らず、一切それらが行われないままに連立を要請する、というのでは、最初から拒絶を見越していたか、責任だけを負わせるつもりだったか、どちらかとしか言いようがありません。
 手順を踏んで欲しい、と私が申し上げたのは形式に拘ったからではなく、本当に実効性のあるものにするために必要だと信じるからなのです。
 わが党の議員の多くが、当然のことですがこの三連休ずっと党本部に詰めて対策を立案し、政府への申し入れ事項を精査し、また一部の議員は自ら支援物資を被災地に届けています。その真摯さだけはどうかご理解ください。わが党のこの姿勢を生かすための提案は与党からしかできないのです。

 我が国の体制も根本から見直さなくてはなりません。このようなことでは武力攻撃事態やNBCテロなどにとても対応できません。有事法制の際に相当詰めたつもりでいましたが、詰め切れていなかった予備自衛官の動員体制、民間防衛組織(民間人を戦場に動員する、というのではなく自衛隊や警察、消防の任務の中で民間に出来る分野を臨時に活用するもの)の編成など、悔やまれることは数多くあります。随分と声を大にして叫んだのですが、ほとんど誰も聞いてくれなかったのは私の努力が足りなかったのでしょう。本当に悔いております。志願したのに何の反応もなく、切歯扼腕しておられる方々にお詫び申し上げます。
 米軍をはじめとして支援を申し入れている国への誠実・迅速な対応など、早期に解決せねばならない課題が多くあります。政府を責めても始まりません。自民党は全力で頑張ります。

 会議の合間の時間をなんとか見つけて書いているため、纏まりのない文章になってしまいましたことをご容赦ください。

|

« ご提案への御礼 | トップページ | 出荷停止など »

コメント

私達は先生の気持ちが解っています。
どうやらアレは枝野氏にも寝耳に水のお粗末極まる空き缶人事だった模様。

フライデーに「菅氏の精神状態がオカしい」とありましたが、多分その通りなのだと思います。
無能なばかりか、権力を持って命を張っている現場を恫喝し、挙句に無茶なド素人命令で重要な器材を破壊する等、社会的に認められるものではありません。
身内を支援に出している者として、絶対に許せません。
ましてや有事です。どうしてそのくらいのシミュレーションが出来ないのでしょうか。全てが遅すぎる。全てがムダすぎる!!
現場の命に直結する重大指示だというのに…。

放言の多い石原閣下ですが、あの方が庇って下さってギリギリで現場は踏みとどまれたと思います。

石破先生はじめ、自民党員その他の駆け巡りはけして記事になっていませんが、私達は解っています。
どうか…よろしくお願いします。

投稿: 八郎 | 2011年3月21日 (月) 20時54分

石破さん
もう原発はどうにもならないのですか?
私達は政府が何もしない限り、明日も仕事や学校に行かなければいけません。
本当に安全なんでしょうか?
今東電の会見を聞いて、一気に不安になりました。
いえ、原発事故が発覚した時からずっと不安でした。
不安にならないよういつもどおりに振る舞い、みんな仕事や勉強をがんばってきました。
復興に向けてがんばらなくちゃいけない、家や家族を失った人のことを考えたら、弱音なんて吐いてられません。
でも・・・今、東電の会見を見ていたら、あの屋内待機の距離も政府が決めたもので、東電は知らないという態度です。
一体この国はどこへ向かっているんでしょう。
誰が本当の事を言って、誰が嘘を言っているんでしょう?
もしも騙すのなら、完ぺきに騙してほしい。

せめてまだ福島や茨城にいる人を避難させられないでしょうか?
私は千葉に住んでいます。
千葉の私ですら、不安でたまりません。
みなさんの気持ちを考えたら、今夜も眠れそうにありません。
石破さん、日本人を救うことはもうできないのでしょうか?
それとも私が大げさなだけなのでしょうか・・。

投稿: きくちん | 2011年3月21日 (月) 21時12分

石破茂様。

全くどういうことなのでしょうか。
このブログのコメント欄です。
あまりにも酷いデマと妄想が飛び交い、正直に言って正視に堪えません。
民主党や中国ならば、デマを用いて叩いてもよいと思っている方が多いということに脱力感を覚えます。
災害の後は流言飛語が出るものですが、もうすでに完全なデマ、真っ赤なウソだと割れたもので民主党を叩き、自民党を持ち上げようとするのは、必ずしっぺ返しを食らいます。
石破様には直接の責任はありませんが、ブログの品位を下げるものであることに間違いはありません。

また、「しかし、政策の合意に向けての努力が一切ないままの連立打診などあり得ません。」とのことですが、ならば、なぜ、合意できる部分をすぐに詰めて、交換条件や合意として出さないのですか?
本来、この手の打診は、自民党から先にあってしかるべきではないですか?

民主党は、ある種一定の成果を上げています。これは、妄想でも何でもなく、確実なことです。災害対応としては100点は出せませんが、70点は出せる成果です。日本国民としては喜ばしいことですが、だからと言って自民党の力が必要ないわけではありません。70点では不足なのです。

「政策の合意に向けての努力が一切ないままの連立打診などあり得ません。」というのならば、その合意への努力を重ねて願うものであります。

投稿: 匿名希望 | 2011年3月21日 (月) 21時14分

お忙しい中更新していただいてありがとうございます。状況が悪くなるまで動かない無策の民主党政権のままで不安な思いをしておりました。
連立要請は仙石の嫌らしい奸計でしかない事は理解しております。
今後は様々な民主党政権の追求しなければならない案件がございますが、まずは政策より政局などとくだらないマスゴミへの餌を与えること無く、復興のための予算や法案を提案して国民に安心出来る政党が存在していることを知らせてください。

投稿: お縄一牢 | 2011年3月21日 (月) 21時20分

中国産野菜 日本向け急増
東京新聞に掲載されて居ました。

ど素人の私でさえ、農業漁業を苦難が襲う
であろうと想像するのに、何故?西日本に
呼びかけないのか?
日本海・瀬戸内海・山間部に遊んでる土地を活用しないのか?
西日本の県・議員は何やってるの?
「東に送ろう」と声をかけ、少し値上がりしても、日本を守ろう!と訴えないの?
普段は政治家ぶって、選挙でぺこぺこして
仕事は葬式で!
福島を何と思って見てるの?
日本の真ん中に震災が起きたらどう成るの?
こんな時に何故中国?
発電を何故韓国?

福島は誰の為に何の為に闘ってるのか?
日本の為でしょ!
甲斐のない事をしてやるなよ。

国旗も掲げさせて貰えないのか?
女の私でさえ、日の丸をかけてあげたい。
有難うと・・お陰様でと言いたい。

私は広島女です。
子供の頃、大洪水に遭い自衛隊に助けられました。
大人になり、海外旅行で日の丸を見た時の
安堵感。
阪神大震災ボランティア「犬保護」中、
自衛隊キャンプを目にした時の涙。
庄原市、大雨山崩れでの自衛隊出動感謝

ひたむきに、国家国土国民の為に闘う人達に、せめて報いてやって。
報酬だとか、名誉だとか、そんなのは後の事。
彼らが帰還した時に、街中が中国韓国で
溢れたものを目にした時の気持ちを考えて見て欲しい。

政府が中国韓国にぺこぺこしてても、腹黒い企みを実行してても、国民が日本人が
彼らを迎えてあげたい。
間違っても、帰還したら自治区でした・・
なんて事なら、人間辞める。

この天罰が警告になり、本物が堕ちるぞ!
「未だ分らんのか!」って。
この震災を最大最悪と思うから気が緩むんだ。
未曾有なんて甘ったれた言葉でかたずけるから
想像力、哲学、道徳が消滅して左翼に「洗脳」
されるんだ。

日本の真ん中だったら・・と思うと、未曾有なんて言ってられないわ。

投稿: 三次市山田 | 2011年3月21日 (月) 21時30分

 「官房長官発表の際に、専門家を立ち会わせること」、という政府への申し入れはなるほど、と思いました。自分は放射線科の医者で、大体の数値と単位で現状を判断できるのですが、シーベルト、ベクレル、グレイなどのきちんとした定義や意味はあやふやです。官房長官だけでなく、専門外の人はほとんど理解困難なのではないでしょうか。(ただ、放射線被曝の一般の人への説明は放射線科医が一番上手だと思いますよ。池上彰さんとか上手な方もおられますが、喫煙のリスクなどとの比較は報道で見かけないです。)

投稿: 社会保障から経済成長? | 2011年3月21日 (月) 21時32分

石破さん
ご疲労と慌ただしい中、敢えて時間を割いてのご投稿に多謝申し上げます。

  新たに【虎穴に入らずんば虎児を得ず】の脈絡。
前稿で申し上げた通り、自民党が大連立の要請を拒絶されたことには正攻法として賛成です。まあ、些事乍ら「自民党の責任云々が一寸前面に出過ぎた」面は否めませんが。

他方で、私の前稿の下記部分を実現するためには、標題の故事に倣って、言葉は悪いですが「枢要の人物が刺客となって」未熟政権に入り込み「虎児を得る」という戦術も一考に値するかも知れません。
外部からの的確な提言にも適切な攻撃にも親虎(菅某)が穴に引き籠って決断できず行動を起こさないのなら、国難を上手く脱出し国益を早急に回復するには万止むを得ない、刺客を送り内部から突き崩して「虎児を得る」。
-----記-----
眼前の国家危機を打破するには:
1.首相未満が、「形式的な権力者」に後退して、実質的権限を分割委譲する。
2.結果は、日本得意の「複数の高い知見経験者達」による集団指導体制になる。
-----引用終わり-----
その新体制の中で、石破さんが「実質上の首相」であれば国家には万々歳だと。

此れは石破さんとの内密の話ですから、政府筋に流れては身も蓋もない(笑)
重ねて、ご自愛とご健闘を祈り期待致します。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年3月21日 (月) 21時38分

災害発生から10日が過ぎました。
被災された方々の要望は、水、食料、ガソリンから次のステップへと移ってきています。
将来の見通しもなく、配給のものに頼って過ごす日々に絶望感が増して行くのではないかと気がかりです。
被災していない首都圏は、いまだに通常の生活を取り戻せていません。
計画停電や、予告なき大規模停電などといわれると、工場も操業できず、電車通学もできないため学校も休校が相次いでいます。
首都圏の私立学校のほとんどが、卒業式や修了式ができていない状況です。
塾や習い事も休みです。体育館で行うスポーツや夜間照明を使う野球チームの練習も、さまざまな試合も演奏会も全て中止です。
子どもたちが一生懸命練習してきた行事がことごとく中止でとても残念です。
でも、子どもたちは、被災地のことを思い、文句も言わず、何か役に立てることはないかと募金をしたり節電をしたりしています。
これらの子どもたちも、間接的な被災者ではないかと思うのです。
被災された方々の支援を一番に考えるとともに、被災地周辺や首都圏の子どもたちが一日も早く通常の生活が取り戻せるように、政府に働きかけていただけませんか?
よろしくお願いいたします。

投稿: 岩崎 | 2011年3月21日 (月) 21時39分

日々のご尽力お察し申し上げます。
大手マスコミでは被害の大きいところの映像ばかりです。また、世界各国からの有難い支援の報道も多く目に耳にいたします。有難いことです。
「与党でないから」できないということも理解できますが、ぜひその先を見据えた動きを希望します。
次におこるであろうことを予測いたしますと、風評被害という名の国民の不安感増大だと考えます。(既にではありますが。)
与党官房長官が取り上げた牛乳、ほうれん草は基より、東北地方の【モノ】に関して必要以上に警戒感が高まってしまうことは明らかで、
それに対する措置として目に見える、わかりやすい手段を国民に対して与えることが必要だと思います。
具体的にあげますと、ガイガーカウンタの配布。地方自治体、食料品を扱う事業者、教育従事者等は優先的に配られても良いのではないかと思います。
国の発表、マスコミの発表が信用できないための「買占め」ですとか「風評被害」ではないのでしょうか。
ぜひとも、後手後手の政府ではなく、次に起こるであろう事態を見据えた対応の準備を切に望みます。
「そんなことはわかっている」ことであろうとは思いますが、一国民の一意見として受けとっていただけましたら幸いです。

投稿: フクヤス | 2011年3月21日 (月) 21時39分

石破茂政調会長さんにお聞き致します。
お宅の大阪府議選に立候補予定の自民党の長田義明・府議会議長の、この発言についてどのようにお考えになられるのですか。
自民党としては、大阪府議選に長田義明というような、人間失格者を公認されるおつもりなのですか。
菅首相をとやかく言われるまでに、ご自分の地方議員の言動についてコメントし、行動されるべきではないのでしょうか。
それとも、大阪人は何でもすぐに忘れる人種だとでもお考えになっておられるのでしょうか。お答えください。

投稿: 岩下 | 2011年3月21日 (月) 21時39分

石破先生

お疲れのことと思います。
先ほど時事通信社のニュースで先生の農産物保障の申し入れの記事を読みました。ありがとうございます。らでぃっしゅぼーやの取引先も大変な苦境に立たされています。出荷規制がこの程度で収まればいいのですが、先行きは何とも見えておりませんし、農産物に留まらないとすればさらに被害は甚大となります。
ここは、政府を動かして素早い対応をお願いします。
また、昨日は年内総選挙実施を取り付けて、救国内閣に入閣してほしいと申し上げましたが、先生のこの会議の合間を読ませていただいて、考えを改めました。確かに、大きな主張を何も変えようとしない内閣には中に入っても意見は通らないかもしれません。
であれば、マスコミを使ってバンバン提言をしてほしいと思います。僕は小泉進次郎君の語り口がいいと思います。何回か街頭演説も聞きましたし、国会答弁も聞きましたが、実に話が上手で面白いし引き付ける魅力があります。石破先生と小泉君で最大の論客と最高の弁士コンビでもっと提案をお願いします。
他国援助を断っている話が、ネットワークから次々に入ってきます。悲しいことです。せっかく世界の目が日本に集まってその立ち振る舞いが注目されているのに、狭い料簡でしか判断、行動できない現政府が。助けを受け入れるのにも度量が必要になります。なぜならば、受けた恩義は必ずそれ以上にして返さないといけないからです。日本国民のはその心づもりは十分にあります。今後も世界に貢献する日本人を信じて、援助を受け入れましょう。

長文失礼しました。体はゆっくり休めてください。

投稿: 古原 | 2011年3月21日 (月) 21時49分

日々お疲れ様です。
天災の後の原発事故は人災です。民主党が仕分けしたり、コンクリートから人へというキャッチコピーがこの事態を産んだと思います。
谷垣総裁が時限増税をといってますが、とんでもないと思います。デフレに加えてこの事態。こんな時は思い切った財政出動、国債引き受けなどあらゆる手段を講じるべきです。
国の中で引き受けている分、ギリシャのようにはなりません。
麻生さんもご存じですし、田野瀬議員も勉強されてるようです。
この危機を日本再生のチャンスとして思い切った国債による、デフレ脱却、景気回復、雇用増に。多くの犠牲が無駄になりませんように。
本当の日本を取り戻してください。
民主党の力のなさもう見ていられません。
国民みんな不安でいっぱいです。
よろしくお願いします。

投稿: dekoppi | 2011年3月21日 (月) 21時53分

お疲れさまです。簡単な疑問が有り質問させて頂きます。ハイチに派遣されています第4次の自衛隊の方達は、今回は日本国の非常事態ですので政府の方では、戻され事を考えてい無いのですか?この事は自民党の方ではお考えになっておられるのでしょうか?優秀な人が派遣されていますので速く日本国に帰国して頂きたいと思いました。日々の自民党の活動はネットにて拝見しております。野党自民党が出来る事を被災者の為に長いスパンで考えて支えて下さると節にお願いし申しあげます。どうぞお身体にはご自愛下さいませ。

投稿: いちご | 2011年3月21日 (月) 21時53分

まさに“危機管理などできないのが本当の危機”という状況の今回の震災に遭遇し、恒久的な危機管理に向けて、政党の存在を超えた体制の構築が必要なのが明らかになりました。

しかし、今回のヒステリックな大連立要求に応じる必要はないということは石破様とも答えは同じです。

今回の震災もふまえたて最善を考える恒久的な体制・組織・教育訓練体制・設備等を国民に明らかにしながら作り上げていきたいものです。

今回、地震当日、都心にいた私は、自宅の母との連絡がつかず、30kmの道のりを歩き、7時間かかって帰宅することになりました。
おそらく自宅に小さな子供がいると思われる女性が同じ距離を徒歩で帰宅した様子も見られました。

今後の(可能性は現地の勇士たちが抑え込むべく死闘中なので低いと思われますが)放射能雲の発生に至ったときの首都圏の交通パニックは予想に難くありません。

また、首都圏・東海地域の大地震もいつおこるか分かりません。子供のころから言い続けられてきたこのことについて、本当に真剣に考えるべきが時がきてしまいました。私は石破様と同世代です。キャンディーズも好きでした。

今も大事です。今の次の危機について緻密に検討を重ね、しかも国民が常に協力しやすい策を政治家としての貴殿にお願いいたします。

石油の無い日本です。消去法で考えると原発は今後も利用せざるを得ません。ぜひ世界ナンバーワンの(唯一の被爆国です。ナンバーツーではいけません)原発を建設していくべきと思います。

投稿: 實吉 裕 | 2011年3月21日 (月) 21時53分

連日連夜の激務を縫ってのブログ更新、本当にお疲れ様ですm(__)m

また我々のような一市民の声…中には大変非礼なものやお門違いなものも散見しますが…にきちんと応えて下さるのは
石破先生をはじめ、自民党または自民党出身の議員諸氏ばかりで、改めて心より御礼を申し上げます。

民主党のサイトやブログにも投稿してみましたが、なしのつぶてどころか掲載されませんでしたよ…!

この非常時にいちいち「検閲」しているとしか考えられません!

このような国の大事の時期に民主党のような、旧ソ連並みの情報操作をする極左政党が政権を手にしている事は返す返すも残念でなりませんが、今はただ一人でも多くの被災者が救命されますよう、また文字通り命懸けで原発の消火にあたっておられる自衛隊と東京都消防局の皆様の安全をお祈りしております。

仙谷某が政府に返り咲いたとたん、原発関連の報道が極端に減ったのは私の主観のみではないように思いますが、いかがでしょう?

穿ち過ぎだと良いのですが、もしかしたら現政府は自衛隊、各地警察・消防署等の精鋭を「潰す」為、わざわざ米軍はじめ諸外国の応援・救援の申し出を断っている、という可能性はありませんか…?

規制された中での情報を拾って行くと、あまりに納得の行かないことが多過ぎると思えて来ます。

心配性の私の杞憂に過ぎない事を祈るばかりです…

ともあれ、くれぐれもお体を大切になさって下さいませ!

今、石破先生に代わる人材はどこにも居ないのですから。

投稿: leonids | 2011年3月21日 (月) 21時54分

相変わらず自民党は変わらないですね…
有事に財源云々言ってる場合でしょうか?
谷垣さん・石破さんも経済解ってる筈なのにこんな時に金を気にしてるのが意味が分らない…
デフレ時に緊縮財政したら日本国民が不幸になります

民主党に政権担当能力が無いのは明白ですが、日本国民と自民党が変わらないと日本は変わりませんね。。。

投稿: ひろ | 2011年3月21日 (月) 21時56分

石破先生お疲れ様です。
コメントの確認、お忙しいのにさすがです。有効な情報は是非ご活用ください。

日本の政治家一丸(国民もですが)となって災害対策は重要ですので。

その中で、国民は冷静に情報を正確に判断していく必要がありますね。(マスゴミの偏った報道などにも注意)
今自民党が何もしていないと思うのは、先ごろ就任した何とか大臣が何かしているのかも把握できていないでしょうから。(マスゴミに報道されたのはさて何人?みたいなもの。・・・ああ、スーパー(店)での呼びかけはそういえばみたなぁ・・・)

一般の会社でも社長以下社員は同じ主義なのに、主義が違う一名が(名目副社長でも)そんな会社に入って、さてどれほどの意見が通用するのか?えっ、みんなからシカト・・・呼ばれたから来たのに・・・みたいな事にならなければいいけど。
それに、入閣=民主党に賛成、じゃあ=子供手当も賛成で!って意味合いにしかならないですよね。それは別です!になればいいけど、そんなに簡単ではないし、結果によっては必ず自民党がした結果と報道される始末・・・。

自民党は別で被災者を助けてあげて下さい。入閣しなくても出来る事はある!!

ちなみに私は自民党支持でもなんでもありませんので失礼ながらあしからず。

被災者支持です!!子供は親が育てるのです。被災地には親が亡くなられた方もいるはず。そういう子供こそ社会が育てるのです。
それが、多くの国民の支持であると私は信じます。でなければ民主党の支持率はもっと高いはずだと思います。

風評被害などの<人災>も速やかに対策を。農作物など買いだめに続く買い控え対策をお願いします。

長々と失礼しました。お体に気をつけて日本の為にお願いいたします。

投稿: ナガオ | 2011年3月21日 (月) 21時57分

東北地方の人みなさんに迅速に対応してほしいこと、
国民に隠して、原発事故の被害を小さく(ごまかさないで)いわないでほしい。
石破先生、自民党、信頼しています。

投稿: く〜ちゃん | 2011年3月21日 (月) 21時57分

記者会見拝見しました。そして心強く思います。自民党に2つ実行していただきたいことがあります。

1 首都圏の計画停電の長期的見通しを質してください。→現在、いつまで続くか分からない計画停電のため、経済が冷え込みそうです。工場によっては停電すると復旧までに数日かかるような施設もあり、我慢すれば耐えられる話ではないでしょう。政府は長期的な見通しを持っているのか是非国会等で質してください。(金曜日11時には官邸3階で各省庁主席の電力需給対策の会議をやったようですし)

2 今回、命がけでがんばっている自衛隊、警察、消防関係者に対する顕彰制度を検討してください。勲章ではなく、国民運動として盛り上げてほしいのです。ノーベル賞受賞者やオリンピックメダリスト、日本を代表する人々に運動に参加してもらってはどうでしょうか。

投稿: 波 隆史 | 2011年3月21日 (月) 21時59分

先生、不眠不休の救助対策会議お疲れ様でございます。私の叔母家族が神戸で被災した時、火事の中私の父と親族とで助けに行きました。叔父は震災の半年前に癌で他界しており、叔母と大学生の従兄弟を助け出した時、叔母は叔父の親族の安否が分かるまで避難所に残ると言った事を想い出しました。また今日神戸の叔母から電話がありました。被災地の家族のかたの安否確認が一番で、家族不明のまま、ましてや遠くに疎開は出来ません。重機に燃料を配り、一日も早く冷たい海水の中で待っていらっしゃる人命に重きを置いて下さる様に政府に強く助言をお願いいたします。石破先生をはじめ自民党の先生方の早急なる対応には頭が上がりません。気付いた人だけに理解出来れば良い事ですね。         小さな子供さん達が心を傷めて親御様の帰りを待っている事もう一度直訴のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

投稿: 白うさぎ | 2011年3月21日 (月) 22時09分

今回の連立打診についての自民党の判断、とても支持しております。
石破さんがおっしゃった懸念は想像出来ます事ですし、今のカン政権を見れば当然の結果です。

逆に民主党と連立を組んだりされては、国を任せられる人が居なくなってしまいます…どうか反発意見に左右されずこのままの姿勢で貫いて下さい!!お願いします!

毎日の激務、本当にお疲れさまです。お体だけは大事になさって頂きたいです。
日本の為に動いて下さっている自民党を信じて応援しています(前回の選挙でも、もちろん自民党に入れました)。

投稿: 星と雪 | 2011年3月21日 (月) 22時16分

初めてコメ残します。
連立要請に応じなかったことについては、妥当なご判断であると思います。
民主党の求める「協力」は、よく見ると実際は「尻ぬぐい」であることが殆どであると感じるからです。
はじめから協力の意思があるなら、計画の立案時点から話し合いを持ちかけ、協議を重ねるのが本当ではないでしょうか。
やりたいことは自分が独断で決める。困ったら「挙国一致で乗り切りましょう!」は話の筋が違う気がします。ムシが良すぎます。これでは「尻ぬぐい要請」です。
そこをはっきりとご主張すれば、多くの国民は谷垣総裁の連立要請拒否について、不当な非難などしないと思います。

投稿: 田中泰男 | 2011年3月21日 (月) 22時16分

今回の国難に対して、それぞれの立場で何が出来るかよく考えて行動する。
この当たり前のことが、非常に大切なのだと思います。

今回のことで賛否評論あるでしょう。
私は日本のために働く石破さんを自民党を支持します。

投稿: 荒巻真介 | 2011年3月21日 (月) 22時18分

ご紹介します。
【石破茂政調会長記者会見~自民党緊急災害対策本部報告~2011.3.21】
http://www.youtube.com/watch?v=1pdhnPu_p0A&feature=youtu.be&a

投稿: 小倉 摯門 | 2011年3月21日 (月) 22時20分

石破先生、日本の為のご尽力、感謝致します。
私は政治家にコネも何もない、ごく普通の国民です、結婚も出産もする予定はありませんから、政府が安全宣言→出荷停止と発表した野菜は食べます。
ですが、妊婦や幼子には、明るい未来を届けなければなりません。余りにも残酷過ぎます。
現政府のその場しのぎにはもうウンザリです。震災以来、時間の過ぎるのが早すぎます。会議で人を救えるのか、と歯痒いですが、信じたいと思います。

投稿: 青空 | 2011年3月21日 (月) 22時26分

鳥取県民です。日本海新聞でブログをされていることを知りました。ツイッターもブログもコメントも、いつか被災地の方がネットを見た時に力になるような内容にしていきたいです。管首相はじめトップの方はどうか少しでも休息をとっていただきますように…すみません、ここでしか言べき場を知り得ませんので…。みんなで頑張りましょう。西日本は元気です(^-^)

投稿: たえこ | 2011年3月21日 (月) 22時26分

石破さん、自民党の皆さんのご努力については、各種ブログ、報道等で確認させていただいております。
たいへんご苦労をされていることに対して、感謝と敬意を表します。
今私がどうしてなの?と強く思う点は、「震災から10日も経過して、なぜ必要な物資が被災者の方々に届けられないのか」という点です。
その中で、「水・燃料」の絶対量がない、足りないとの訴えが、マスメディアを通じて報告がTVを通じて盛んに行われております。
ある避難所では、「水が足りず衛生面が保持できない」「ガソリンがないので、被災者の要望を満たしてやれない」の声がありました。
また、避難所ではなく自己で避難している方々は、自己防衛の限度が近付いていると感じられているようです。
報道では、「何々はどのくらい確保、それも確保、基準の何割確保、現地支援・輸送できる」と伝えています。
でも、現実的に被災者の方々の手元にない、少ない量しかないのです。
石破さんどうかお願いいたします。必要な物資を被災者の求める品・量・質を満たして届けて下さい。

投稿: ユキちゃん | 2011年3月21日 (月) 22時30分

お疲れ様です。

「谷垣総裁が入閣を断った」件、一部では「石破さんが総裁なら承諾したのでは?」という意見も出ているようですが、石破先生も含めて自民党さんがちゃんとまとまった上での決定ということでホッとしました。

自民党の先生方の連日のご尽力には頭が下がります。

そして、スイスでやっているような「民間防衛」を日本でもやるべきですよね!

投稿: 観音寺 | 2011年3月21日 (月) 22時35分

多くは申し上げません。ただただ一言、自民党の議員さん職員さん、本当にご苦労様です。そして有難うございますm(_ _)m

投稿: 日本を愛する一国民 | 2011年3月21日 (月) 22時37分

今回の震災は意思決定の脆弱さを大きく露呈したものであると感じました。
言い方は悪いかもしれませんが、今後、東海地震が発生した場合、国家へのダメージは今回の地震よりもはるかに大きいものであろうと思います。
今回は関東と関西を結ぶ東海圏が機能しているから東京は機能していますが、東海圏が潰れた場合どうなるのか想像に難くありません。

私は、今回の地震に対する国(地方)の対策としての問題点をしっかり検証しなければならないと思います。
これは次にくる大震災や武力攻撃に対して共通することであると思います。
私は今回の震災を見て何が問題であるかということを考えた時に、あまりに縦割り行政が複雑すぎると感じました。
防災計画も、複雑な計画すぎて絵に描いた餅ではないのか・・・
緊急時に複雑な指揮系統など機能しない。
極めて単純な体系でなければならないと感じました。
今回の地震を見て、かろうじて組織的に機能しているのは、自衛隊、警察、消防だけであると感じました。(当たり前なのですが)
しかし、これらも、組織体として連携がうまくとれているとは感じませんし、この組織体を確固たるリーダーシップをもって束ねるのが総理大臣の役目だと私は思います。
総理大臣は危機管理のプロフェッショナルでなければならない。
国家の原点を改めて考えさせる震災でありました。

東北地方の負担は国(各地方)で早急に分担させて下さい。
暫定的に各地方で受け入れをするなどして、被災者を劣悪な環境から隔離しなければ疫病など二次災害へとつながります。
国家的危機に負担を嫌う者などいません。

そして計画停電も、このような不安定な状況では経済が混迷するのは必死です。
今こそ国家権力と財の投資で、中部電力など他の電力会社から供給を賄うなどの施策はできないものなのでしょうか・・・(素人考えで申し訳ありません)

難しことは承知していますが、国が最善の意思決定さえしてくれれば、国民はそれに従います。
ご英断を願います。

投稿: sakura | 2011年3月21日 (月) 22時39分

石破さん。
連日不眠不休のお仕事中の更新、ありがとうございます。

副総理兼~大臣については、もし、緊急かつ「本当に」必要なポストならば、24時間以内に、とりあえずにしろ、与党内のどなたかが着任なさったことと思います。

そして、今頃は総理の補佐として、その方が他党の意見を積極的にお訊きになっていることでしょう。

そのような動きが無かったということは、「つまり、そういうこと」だったのだと思います。

日本の西の端の田舎っコですが、直感的にそう思います。
周囲の方の意見も同じです。

私には政治的な事はよく分かりませんが、「自民党にとって、これで良かったのでは。」と思っています。

それはさておき、わたくしたち日本国民は、一人でも多くの人命が救われ、一日でも早く生活基盤の整備が進みますよう、願っています。

あなたは我が国に必要な方です。
どうかお身体を大切になさってください。

投稿: パティー | 2011年3月21日 (月) 22時59分

この国難状況において、手順などといっている場合じゃないとおもいます。
政党政治は終わってます。

政党に関係なく、適材適所、人を配置し、迅速に事態にあたって欲しいです。

石破さん。防衛大臣になってください。
子供手当ては後回しで結構です。

投稿: Tomolina | 2011年3月21日 (月) 23時10分

石破様

理解しています。
私達国民を信じて下さい。
全力を尽くして下さい。

投稿: 桑名の住人 | 2011年3月21日 (月) 23時11分

石破先生
お疲れ様です

管総理と海江田経産相が自衛隊や東京消防庁を「思い通りになる駒」のように扱う様をこれ以上見ていられません。

投稿: もこもこ | 2011年3月21日 (月) 23時14分

石破先生には、ご自身の信念に基づいて行動される事を望みます。

心身ともにお疲れとは思いますが、震災に対する活動は、むしろこれからが本番と思います。

日本の将来をお任せ出来うる政治家は 石破茂先生を於いて他に有り得ないと考えます。

これまでのご尽力を感謝するとともに、よりいっそうのご尽力をお願い申し上げます。

投稿: さかの | 2011年3月21日 (月) 23時26分

お忙しい中、更新ありがとうございます。

今は民主党のレベルの低さよりも、入閣要請を断ったことへの怒り、哀願のコメントの多いことを残念に思います。
と同時に、こうして政権交代は起こったのだなぁとも感じています。

民主党の小賢しい入閣要請も、この度のマスコミの反応は思ったほどではないのが唯一の救いでしょうか。
それとも、ちょこっと流せば国民が勝手に反応してくれるだろうぐらいに思っているのでしょうか。

石破さんに飛んでくる矢を代わりに受け止めてあげたいぐらいですが、それも出来ず、また立派な政策提言も出来ず申し訳なく思います。
出来ることと言えば、間違った解釈をするまわりの人たちに一生懸命説明することぐらいです。

どうぞ総理大臣しかお受けにならないように、谷垣総裁にもお伝え下さい。

このブログが荒れるのは望みませんが、最後にひとつ、石破さんは変わってない、という方たちへ。
石破さんは今も昔も同じですよ。いろんなことを深く公平な観点で勉強されていて、とても信頼できる国会議員です。
あまりにお忙しく、なかなか鳥取へ帰って来られないのは残念ですが。

これからも「媚びず、奢らず、おもねらず」で、頑張って下さいね。
でも時々は休んで下さいね。

投稿: Mari | 2011年3月21日 (月) 23時26分

石破先生 有り難うございます。お忙しいのに 国民の為に不眠不休で頑張っていただいて感謝と 本当に有り難うございます。先生どうかどうか この国を助けてください。国民は 今この状況 民主党に怒りを持ってる人達多いと思います。毎日テレビとか 民主党が 出てるの見ていると 怒り爆発します。マスコミも もっと自民党働きを 公表すべきと思います。先生どうか自衛隊を 守ってください。どうか早く自民党政権にsign03 どうか日本国を守ってください。

投稿: Pappy | 2011年3月21日 (月) 23時30分

お忙しい中、更新本当にお疲れ様です。原発は勿論ですが、被災地(被災地だけではないかも)の治安悪化が大変気になります。勿論警察もパトロール強化しているそうですが、これでは物資不足に加えて、被災者の皆さんがどんなに心細いことか。また報道では聞いておりませんが、千葉松戸で、震災の募金活動をしていた高校生が、因縁つけられた挙句、募金箱を奪い盗られたそうです。とにかく米軍に全面協力をお願いしたいというのが、正直な気持ちです。そこにいる、というだけで、多少なりとも安心感は違うでしょう。また仙谷氏は情報統制しているという噂、海江田氏が消防庁を恫喝したという話、はっきり言って失言などより余程質が悪く、政府を非難ばかりもしていられないとは言え、大変嫌な雰囲気です。

投稿: ぬこしろう | 2011年3月21日 (月) 23時37分

仙台在住者です。私の住んでいるところはガス、水道は未だ復旧の目処もたっていませんが、テレビは見ることができます。県内、電気のほうは、かなり復旧してますので、多くの方がテレビを見ています。そのテレビの報道で、未だに津波の映像を流しています。映像としてはインパクトがあるので、放送局の考えもわかりますが、被災者からすれば、見て楽しいものではありません。家族、友人を失った人、小さいお子さんには耐え難いものでしょう。しかし、情報を得ることをできるのもテレビなのです。安否確認や生活情報(給水場所、買い物ができる店舗情報)など…原発の情報もそうです。なんとか放送局各社には正しい情報と人に配慮した放送をするよう指導していただけないでしょうか。

投稿: 仙台市民 | 2011年3月21日 (月) 23時39分

はじめまして、与党でないとできない事も多く、テレビなどでも扱ってもらえないのが残念ですが、3月15日の会見の動画をたまたま見て以来、注目させていただいてます。ああ、なんで石破さんが与党でないのだろうと。

被災地も福島第一原発もどこも大変ですが、風評被害で物資も来ない福島のいわき市を助けてください!

政府与党は頼りなさ過ぎて・・・。菅さんずるいし・・・。

投稿: 永尾生美 | 2011年3月21日 (月) 23時43分

石破先生、毎日、毎日、ありがとうございます。
本当にありがとうございます。

菅総理が何をしたいのか、わかりません。
何を守りたいのか、わかりません。

枝野長官の会見は不安をあおります。
突然、専門用語を使いだし、放射性物質が検出されたけど、安心安全だよ。でも、食べないでね。出荷しないでね。
何が言いたいのかわかりません。

私は、今回の入閣打診は断って正解だと思います。
何も見えないままでの発進は混乱につながります。
単なるパフォーマンスであることがわかります。

先生、被災地の方々を救ってください。
日本を救ってください。
お願いします。

投稿: まちゅん | 2011年3月21日 (月) 23時43分

申し入れ事項に書かれていなかったこと


連立要請に応じられなかったのは至極当然であるし、正解だと思います。

私も、石破さんが書かれていた事を懸念して、そのことを当然のように思っていたので、連立要請に応じなかったことにそれほど反論が大きいとは意外に思えます。

副総理兼大臣と言っても、「全権委任ですべて任せる、財源は何とでもするから、国民のために最善を尽くしてくれ」というのではないでしょう。

何か不手際があれば、また情報公開の不十分さを指摘されるようなことがあれば、「それは担当大臣の責任なので、、、、」とか「担当大臣に聞いてくれ」と言われるのが目に見えているように思います。利用されて、責任の所在があいまいになるだけです。全権委任なら、政権交替した方が早いですね。

ポスト名だけ与えられて実際に動くことができず、しかも責任だけは取らされるとしたら、そのポストに就く意味がありません。
非常時ですから、形式的な手順云々はまあ、横に置くとしても、今回のような要請の仕方は、もし、菅総理が本気だとしても失礼なやり方だし、本気を疑われても仕方のないやり方だと思います。

そもそも、今回のような、総力を挙げて対処しなければならない時に、総理と官房長官以外の、閣僚の方は何をされているのでしょう。

本来その方々や与党民主党の有能な方から、今回の個々の対応するプロジェクトチームのトップが選ばれるべき所だと思います。

また、「各国の援助隊のスムーズな活動調整」、「リアルタイムでの正確な情報提供」、「救援の申し出に関する充分な感謝の表明」、「各国の日本在住者の安否確認」は
非常に大事なことだと思います。

いくら国家的な非常時とは言え、礼を欠いたことを続けていると、国の信用をなくしてしまいます。
非常時の混乱だけをいつまでも言い訳にはできません。これは本来国のトップがすべきことです。

トップは目の先の事例だけを見ていてはいけないと思います。

菅総理も官房長官も、トップにしかできないことをすべきで、任せることは任せられる人にゆだねなければならないのです。

もしかしたら、自民党からの申し入れ事項と重なっていることもあるかもしれませんが、申し入れ事項から洩れているように思えたことを書いてみます。

・各国の援助隊への対応(上に書いた通りです)

・設置できる限りの各避難所に、直接担当大臣のプロジェクトチームに連絡が入れられるようホットラインを敷く。(衛星電話?)現地で何が必要かをリアルタイムで把握するために必要だと思います。

・被災地の各県、各市町村町とも同様にホットラインを敷く(密接に連絡を取る)


・リアルタイムの正確な情報を国民や援助隊、諸外国と共有し、誠実に対応する

・謝罪すべきことは、国のトップとして、きちんと謝罪する。

・「官邸主導、政治主導にこだわっているばあいではないことを、総理は認識すべき」ということを伝える

この最後の三つは、本来力のある政府なら、人から言われることではないはずですが、それをあえて伝えなくてはならないというのが、今の政府の現状で、どうしようもなく残念です。

それから、このブログの読者の皆さんからの提言についてですが、それを整理しやすくするのに、提言を募集される内容に絞って、コメントを箇条書きで記入していただくようにされてはどうでしょうか。

例えば、

「今回の震災に関して、ご意見・ご提案を募集します。下記の内容毎に、提案内容を簡潔に(必要十分に)箇条書きでご記入ください。
募集する内容は、1-被災地情報の収集について、2-復興支援策について、3-被災者の安否確認について・・・」
・・・などのように・・・

項目の大小は必要に応じて設定される必要があるかと思いますが、このブログの読者の皆さんなら、きっと有意義な提案をしてくださることと思います。

このような形にしておけば、項目ごとに事務局の方がまとめて、石破さんや党の方へ挙げることがしやすくなるのではないでしょうか。

石破さんがお忙しい中ブログのコメントに目を通されていることは尊敬しますが、
普通にみなさんが書かれているコメントの文章の中から、提案として必要なことだけを抜きだして整理しなおすのは大変なことだと思います。

今回に限らず、簡潔なパブリックコメントの個人版のような形で、必要な時は投げかけをされてはいかがでしょうか。

私は普段でもですが、今のような場合はなおさら、お返事は期待しません。普段でもお忙しいのに、今のような場合はなおさらです。

被災地のために、日本のために、いましなければならないことを最優先にしてください。

投稿: カシイヨシコ | 2011年3月21日 (月) 23時43分

石破先生お疲れさまです。
自民党議員の皆様にも大変感謝しております。

しかし、事態は思いとは裏腹に悪い方へと傾くばかりで、
国民は政府に絶望しています。
なぜ政府は、再三にわたって米軍の申し出を拒否するの
か、全く理解できません。
更に、一点集中で水を噴射できると言われる重機(チェル
ノブイリでも使われた物と同様とされるモノ)が、国内
にあるにも関わらずそれを拒否し、中国から同様の重機
を借りようとする動きには疑念が膨らむばかりです。

政府が何もしないから、支援する側でるはずの首都圏
及び首都圏近郊エリアの流通も麻痺状態で、食材が
手に入らないなど、異常な状態が続いています。
計画停電を継続するのであれば、鉄道を100%稼働させ
て頂きたい。
貨物輸送もままらないようでは、物資が途絶えるのも
当然かと思われます。
このままでは、いずれ略奪など信じられない事態が
起こる危険も考えられます。

お忙しいと重々承知しておりますが、いま私達に必要
なのは、自民党の力なのです。
何卒、お願い申し上げます。

投稿: ツルかめ | 2011年3月21日 (月) 23時46分

本日、谷垣総裁宛にメールで「自民党の議員は何を具体的に行動しているのか」とメッセージを送りました。

先ほど、たまたまYouChubeで本日の自民党緊急災害対策本部の報告をみることができました。 とてもわかりやすかったです。テレビというメディアや新聞、Yahoo等のニュースは細切れで実際のところ誰が何をどう具体的に動いているのか見えず、野党は政府の批判ばかりしていて、ひょっとしたら自宅や議員会館で惰眠をむさぼっているのではないかという疑問すら持っていました。

今回の記者会見の公開、もっと国民に開かれていくことが望まれます、。

自民党が培ってきた各界とのパイプ、経験、能力をフルに活用して、英知と勇気をもって日本全体の復興に勤めていただくことを期待しています。

批判・批評・不満・政争ばかりでは何も生まないということは谷垣総裁にも申し上げたとおりです。

投稿: ばんび | 2011年3月21日 (月) 23時55分

すみません。連続投稿お許しください。

私は民主党も自民党も特に支持しておりませんが、石破ファンです。

政策合意にこだわっていないで、政権の中枢で今すぐ働くことを選んでください。

膨大な国の借金も、年金も、補助金漬けの農業も、JALも、そしてエネルギー(原発)も、現在起きている問題は全て自民党に起因してます。
たまたま今が民主党政権だった、というだけのこと。
民主党は自民党の尻拭いをやらされているだけです。
今、自民党が責任を負わなくてどうするんですか?。

日本国民も馬鹿じゃありませんので、多くの人はそう思っていると思いますよ。
もしそれに気づいていないなら、石破さん、がっかりです。

投稿: Tomolina | 2011年3月21日 (月) 23時58分

民主党は瓦解寸前にあるように見えます。東京都消防庁のハイパーレスキュー隊の放水活動に海江田大臣が恫喝をしていたことが発覚しています。石原知事の抗議に対して、菅総理から謝罪の言葉があったそうですね。4時間の放水能力しかないポンプ車に7時間の放水を強要したそうで、それで1台が壊れてしまったそうです。過酷な現場に、過酷な要求をしているのは民主党政権です。細かく状況を把握するためにカメラ搭載のラジコンヘリとか、人間が行けない場所とわかっているのだからこそ開発された2足歩行ロボットとかの投入を考える脳味噌も持ち合わせていないのだろうか? 大量の水をぶち込んだ3号機や4号機から正体不明の煙が上がっているそうです。そういうことも細かく分析するのに接近した映像が必要だと思うのですが、誰も思いつかないとは信じられませんね。こういうことから見ても、菅内閣はかなり混乱していると思います。東京にいて指揮を執っているつもりなのでしょうか? 最悪の事態を考えて行動しないと東日本はおしまいですよ。海外のメデアの報道も、政府には辛らつな論評をしています。脳無しとはっきり言うところもあります。私などは民主党は野党時代から脳無しと思っていますが、こういう状況の時に言われると、残念な気になります。今更、しっかりせよと言う気もありません。ただただ、東日本から人々がいなくなるような事態だけは避けて欲しいと願うばかりです。口蹄疫騒動の時の対応と重なって見えます。牛ではなく大量の人々の命が、今、生死の境に追いやられているように見えます。民主党は危ない連中です。国家運営ができていないと見たほうがいいですね。覚悟したほうがいいです。

投稿: 旗 | 2011年3月22日 (火) 00時02分

はじめまして。連立打診を断った件で批判が多く寄せられたそうですが、私は断って正解であったと思います。タイミングも悪ければ、言い方は悪いのですが「お土産」の一つもなしにこっちに来てくれとは総理も虫が良すぎますね。それよりも、枝野氏、総理が何言っても心に響きません。本気で取り組んでいるのかと疑いたくなるような話ばかり入ってくるせいでしょうか・・・
私は、現在の日本において政権をゆだねることが出来るのは自民党しかないと思っておりますが、今は震災に全力を注いでください。私も一人の日本人として、微力ながら被災された皆様の支援をさせていただきます。

投稿: tetsu5587 | 2011年3月22日 (火) 00時06分

連日の激務、ご苦労様です。

医療支援について。
大学病院はじめ高度医療施設等からの医療支援チームが活躍していますが、同時に不発で早々に切り上げるチームが多数あります。薬剤、資機材、人、ヘリ燃料、時間、勿体無い!
普段、物資や機器、人員に恵まれた環境で医療を行っている者は、幾ら年に数回訓練を受けていても実際にはすぐ自己完結には動けません。
チームには、地域人とコーディネーターが必須です。
戦場慣れしている高いスキルの医療者も、調整員がいなければ腐ります。
人資機材データ管理、調達、連絡、調整を担う、ロジスティック人員の配置を急ぐべきです。
未来の災害時を想定し、育成も。

現、政権政党について。
なりすまし日本人である民主党はじめ、親中派の政財界から日本を守るには、どうすれば良いのでしょうか。
混沌の渦中で、着々と侵略計画を怠らない隣国。
第2チベットへとされないために、災害からの復興と同時に国民の意識改革が必要不可欠だと感じてなりません。
今こそ、偏った作り込まれたメディアに洗脳されず、事実を知らなければ。そして、全てを国に頼るのではなく、自分自身や身内くらい、自分で守る手段を身につけるべきでしょう。武道、知識、何でも武装できます。
それが出来てはじめて、土地を守れるのではないかと。
はじまったばかりの復興。
まだまだ永く険しい道のりです。
誇り高く頑張ります!
石破先生はじめ、日本のために尽力を惜しまない方々を支持します!

投稿: 日本は負けない | 2011年3月22日 (火) 00時10分

これだけ書かせて下さい。

応援してます!!
皆さんの頑張りに感謝しています!!
ありがとうございます!!
どうぞ、これからもよろしくお願いいたします!!

被災地に親族がいる者より。

投稿: 愛子 | 2011年3月22日 (火) 00時24分

レスキュー隊員が連続放水システムを完成させましたがホースの振動でガレキとこすれ破損の心配もあります。戦車でガレキの撤去をしてから作業をさせるべきでしたね。急ぐ中で効率の良い作業を進めてください。

投稿: (^-^) | 2011年3月22日 (火) 00時29分

お疲れ様です。
形式だけの挙国一致体制を敷いても、実効性に乏しければ却って混乱するだけであると思います。今後も政府や報道で捉えきれない被災地への物資支援や積極的な政府への提言を期待しています。

福島原発対策に派遣された東京消防庁の隊員の方の記者会見を見ました。強い使命感を持って現場に向かわれた方、現在も作業に当たっておられる消防庁の方々、自衛隊や警察、作業員の方々を始めとして、総ての方に大きな感謝と敬意を表します。
また、今も不安の中におられる福島県民のみなさんや、危険な現場へ大事な人を送り出されたご家族のお気持ちを考えると、辛いです。
原発対応に関わった方々に身体の健康への影響あるやなしやに関わらず国から補償をしてあげて欲しいです。国民みんなで彼らの不安や苦労を少しでも分かち合いたいです。コメント全てに目を通されるということで、石破先生のブログにコメントしました。何卒お願いいたします。

投稿: 大学生/女/京都より | 2011年3月22日 (火) 00時30分

たびたびすみません…
失礼します石破先生!!!
携帯からすみません…

アメリカとの関係が気になります。

同盟国のアメリカに失礼な態度をとった…菅総理…腹立たしくてしょうがないです!!!!!
アメリカとの関係は大丈夫でしょうか…?気になります…

しかし石破先生のブログに書き込みしないと寝れない体質になってしまいました(ノ∀`)スミマセン

もーー先生しか信じられる人いないです!!!!

スミマセン…(><;)

投稿: ぱなみん | 2011年3月22日 (火) 00時41分

こんばんは。谷垣さんが断ったことを怒る人がいるのがびっくりです。どう考えてもあの名称の役職は与党の人がするべき重要な国策ポジションでしょう?災害復興の責任は谷垣さんで(民主は)責任逃れ、ついでにいろいろをうやむやにして連立を組ませて意見を受け入れろとごり押ししてきそうな展開、素人でも見えるんですけど…ちょっと疑心暗鬼すぎるかしら?

テレビでは復興を押しだしてきていますがそれは生きているからこそであって、裏ではまだまだ沢山の行方不明者がご家族に会えないまま。せめてご家族の元へ一日でも早く戻れることを祈っております。

投稿: tukamoto | 2011年3月22日 (火) 00時42分

石破さん、お疲れ様です。

このブログをきっかけに自民党での動きをWebで知りました。頭が下がるばかりです。

一方、民主党は駅前での募金活動に大人が5人近く。
その向かいには学生の募金活動で10人近くいて、まるで募金合戦でした。
募金は学生に任せ、議員だからこそできる事をしよう、という気が無いのか、悲しかったです。

募金や物資援助しかできない私が言うのもおこがましいですが。

投稿: uzy | 2011年3月22日 (火) 00時48分

こんばんは。今、民主党から連立を受けても地雷原を歩くようなものです。しかしながら自民党が地震直後から迅速に動かれた事もある程度は国民が知っておかなければいけないのでは?


しかしながら民主党は、非常事態宣言を出さないのはよほど指揮権を渡したくないのでしょうね。
そのせいで歴史に残る人災になってしまいました。

投稿: 松濤 | 2011年3月22日 (火) 00時55分

こんばんは。
たった今、自民党が与党になってくれたらと願う支持者です。
TVでは全く映しませんが、自民党の皆さんが被災地を助けるべく全力で奔走して下さっているのを知っています。
民主党はあれだけ議員がいて事態を悪化させるばかり。
強い怒りを覚えます。

そして、大変ショックな事を聞きました。
この大災害のどさくさに紛れ
コンピュータ監視法案(言論規制法案?)が閣議決定されてしまったと。
本当ならば、怖ろしい事です。
民主党によって、そして隠蔽するメディアによって着々と日本は共産国に作りかえられてしまっています。
中国と同様の監視社会になってしまいます。
自民党にはどうか食い止めて頂きたく、切に願います。

投稿: さと | 2011年3月22日 (火) 01時22分

日本のために激務をこなしていただいていると感謝しています。
お身体に気を付けてください。
先生の存在に少しでも安心したく、ここ数日、毎日チェックしています。
人民解放軍怖いです。

投稿: も | 2011年3月22日 (火) 01時22分

石破さんのおっしゃる通り、今の現状で入閣打診に乗っかった所で、逆効果が目に見えてます。
もう、与党からは協力体制など全く感じられず、好き勝手やっている他ありません。自民党なりに、今出来る事全てに全力を尽くし、少しでも救いの手を差しのべてあげてください。
一つお願いがあります。レンホウ議員の、事業仕分けでの発言、何としても責任を追及し叩きのめし、辞職に追い込むと共に、菅のレンホウに対しての任命責任(今回、仙石を官房副長官に任命した責任と共に)追及して下さい。
任期満了の衆院選を待たず、民主党を叩き潰して下さい。

これは、国民の声です。石破さんしか、もう頼りになる政治家はおりません。
まずは、被災地並び被災者の為の活動に、全力で取りかかって下さい。国民は国民なりに、募金活動等、出来る事はやっていきます。
共に、頑張りましょう!

投稿: カンガルー | 2011年3月22日 (火) 01時27分

石破さんお疲れ様です。今回の有事について私の提案を書かせて頂きます。

被災地での救援活動や各地での支援物資の選別等の仕事を、職がないからと生活保護を受けている人に斡旋してみてはどうでしょう。
ボランティアではなく賃金を支払ってきちんと「労働」してもらうことで、働く事への意識が変わったり、不正受給を減らす好機にはならないかと思うのです。
その賃金はどこから出すか、又、多方面での手続きなど実現するには問題があるでしょうが、震災からの復興に合わせて、震災前に抱えていた問題も一緒に乗り越えられたら土台がしっかりした国になるような気がします。


節電についてですが、ついこないだまで「環境の為に」とエコポイントを付与して電化製品(住宅や車も含め)購入を勧めていたのは政府です。
経済や技術の向上はもちろん大切ですし、暮らしが快適で便利になることも喜ばしいです。
でも本当の「節電」とは何か?
電気を買えと言ってた人達が今度はコンセントを抜けと言っている。なに都合のいい事ばかり言ってるの?と腹立たしいです。


毎日お仕事たいへんでしょうが頑張って下さい。お体ご自愛下さいませ。

投稿: まり | 2011年3月22日 (火) 01時41分

今回の大災害への懸命な取り組み有難うございます。また連日の激務にもかかわらずブログを更新して下さっていることにも感謝いたします。
入閣拒否についての批判があることを心から悔しく歯がゆく思っています。現内閣のそらぞらしいパフォーマンスやマスコミの偏向報道にだまされる国民がまだいるということなのでしょう。
しかし、そんな国民だけではありません。
私はただの主婦ですが、自民党の方々の活動を頼もしく思い、1日も早い政権復帰を願って微力ながら周囲の人々にも情報発信しています。
管政権及び民主党が政権に居座ることがどれだけ国益を損なうか気付き始めている人もたくさんいます。
ただ、「自民党に再び投票するのも・・」と植え付けられた先入観をなかなか払しょくできないでいるようですが。恐ろしいことですね。たとえマスコミがどんなに隠しても、ネットでは情報は飛び交っています。事実の積み重ねが国民の目を開かせるのだと信じています。どうかこれからも日本の為にご活躍いただき国民にメッセージを送り続けて頂きますように。よろしくお願いいたします。

投稿: 市井の一主婦 | 2011年3月22日 (火) 01時59分

石破先生支持です!!
大変なところを押し付けて、後は、自民のせいにして逃げそうだからです。卑怯者集団です!!
話に乗っては駄目です!
さすが石破茂先生です。

自民党には、エキスパートが揃っているのに、あちらは市民運動家揃いで役に立ちません!!

アメリカからの様々な協力も断り、アメリカは日本政府に怒ってしまったようですね。
先のことを考えない政府。

この人災は、民主党政権になったことにより、更に悪化しているように思います。
海江田議員の、おかど違いな言い草、許せません!!

辻元議員は、阪神大震災の時、自衛隊は憲法違反だから、自衛隊からの食料は食べないように、とコピーを作り、配った、命より、自分のエゴを通す薄汚い政治業者です

ため息です。政権交代と煽ったマスコミも反省して欲しい!!

投稿: 奎 | 2011年3月22日 (火) 02時04分

震災への復興支援金は 何十兆円もの支援金が必要と思われます、国債だけでなく、少し利回りの良い県債、市債を発行するのは やはり困難な事でしょうか? 素人考えでスミマセンm(_ _)msweat01。宝くじ発行も地方に任せたらどうでしようか?とにかく お金が動かないことには経済は滞ります。

投稿: 岳フアン | 2011年3月22日 (火) 02時04分

アメリカ、オバマ大統領も日本政府の対応に怒っているようです。
どうなるのですか。
せっかく、日本への復興の助けを惜しまないと、言って下さったのに。
怒りでいっぱいです。

投稿: 奎 | 2011年3月22日 (火) 02時14分

いつも拝見しております。

ここで質問して良いのかわかりませんが、震災の復興に向けて、外国人土地法における政令の制定はなされないのでしょうか?

数年後震災地が復興し整備され始めたら、必ず外国人による土地取得問題が出てくると思われます。
石破先生はどうお考えでしょうか?

投稿: やすひろ | 2011年3月22日 (火) 02時16分

石破さん、お疲れさまです。


激務でさぞお疲れだとは思いますが、睡眠はとられているのでしょうか?心配です。


私は30歳の主婦ですが、国から召集されれば、危険なとこに行く覚悟もできてます!
国が少しでもこの状況から脱する可能性が1%でもあるならば、私が犠牲になってもかまいません!


きっと同じ考えの方も沢山いると思います!


いざとなれば、女性は物凄く強いです!


石破さんの力になりたいです!
何かできることがありましたら、連絡下さい!

こういう考えの女性がいることも、知って頂きたいです!

投稿: 佐賀県民 | 2011年3月22日 (火) 02時20分

先日「三重県の業者のポンプ車を受け入れるべき」と動画付きで自民党のHPに投稿した2日後にニュースで導入と流れたので、
「まさか見てくれたのかな?」と思っていましたが、本当に全部目を通しておられるとは驚きました。とにかく今は未曾有の大ピンチですのであらゆる手段を講じて立て直さねばなりません。
しかしこの機に乗じて連立を持ちかけるなどとんでもないバカ政党です。
絶対に乗ってはいけません。
あの仙谷を復活させただけでなく、レンホーや悪名高きピースボートのあの議員が
一時的にせよ閣僚入りとはふざけている。
あの「買占めはやめて下さい」の言葉に苛立った人がどれだけいるか・・・
買占めも何も入荷しないから最初から無いのに・・・わからないのかな?
なんにせよ無能集団に入っても自民党の足を引っ張るだけです。韓国と中国のための政治をやる政党なのでアメリカからは呆れられています。日本にとってどこが同盟国なのか、狂ってるとしか思えない。
1日動かすだけで3億円掛かる空母まで動かしてくれた米軍の支援を拒否するとか、
なぜこんな売国奴が政府与党なんだろう、とつくづく考えます。初動が遅れたのも民主党の判断力のなさが全て。
しかし菅総理の支持率が上がってる、というニュースを見てつくづく愚かな国民だなぁと呆れてしまいました。
炉が全て停止してるのに3日目まで有効な対策を採らず東電に丸投げした挙句罵声を浴びせるなど正気とは思えません。

投稿: 磯部 | 2011年3月22日 (火) 03時32分

石破先生、お疲れさまです。
激務の中、更新ありがとうございます。初めてコメントさせて頂きます。
放射能汚染についてですが
「放射性ヨウ素100ベクレル超の水、乳児に不使用を」〜3/21に厚労省通知 〜とのことですね。
これは間違いなく広く国民に知らされるのでしょうか。
そもそも世界の基準値より、異常に緩く設定されているようで恐すぎます。
情報統制と隠ぺいのせいで、これ以上誰かが犠牲になるのは、許せません。
私の妹は東京で働いていますが、度重なる余震と計画停電のストレスのためか、
原発の情報を集めるように言っても、耳をふさぐ状態です。集めるタイプだったのに。
一刻も早く正しい情報をお願いいたします!更に被害が広がる前に!
そして正常な政府での救済と復興をお願いいたします。

投稿: zig | 2011年3月22日 (火) 03時35分

不眠不休の対応、ありがとうございます。

450名からなる米国放射能汚染対応専門チームの受け入れはなにか進展がありましたでしょうか?
政府からの要請がない為に未だ足踏みをされているかと存じ上げます。
こうしている間にも、幼子の命に対するリスクは高まるばかりです。
何卒最善手を国民が選択できるよう、ますますの情報開示を現政府には迫って頂きたく存じ上げます。

ここからは全くの素人考えなのですが、復興へ向けての提言をさせて頂いてもよろしいでしょうか?
復興に必要な資材、原料、その他諸々の備蓄可能なものを現在の円高を利用して買い集めておくことは不可能なのでしょうか?
また、オーストラリアなどに広大な土地を購入し大規模農家による日本へ輸出元とすることなどは不可能なのでしょうか?
浅学にしてこのような復興作しか浮かびませんし、既に充分検討がなされた議題かもしれません。
原発問題が一向に収束する気配を見せない今、既に復興に向けてのプランも同時進行で進めるのは厳しいかもしれません。
自民党には政権与党として培ってきた長い歴史もノウハウも人脈もあるはずです。
何卒、未来の子供達の為に、更なる思い切った行動を、お願いいたします。

投稿: 佐賀県佐賀市民 | 2011年3月22日 (火) 03時38分

石破先生こんばんは。
連日の激務お疲れ様でございます。
入閣辞退の件は、至極当然であると受け止めています。

総理が矢継ぎ早に、「何をするのかよくわからない大臣職」に蓮舫や辻本某なりをつけて
何の実効も上げていない以上、谷垣総裁に丸投げしようとしたポストも、結局は何の権限もなく、
責任を押し付けるためだけのものでしょう。
実際に、谷垣総裁が固辞されたあと、そのポストには(民主党からも)誰も就いていないですし。

ところで、民主党は「地域主権」という言葉を良く使っていました。

石破先生はこれを嫌っておりましたが、この際、この言葉を逆手にとっては如何でしょうか?
彼らが、「地域に主権がある」と言うなら、その主権である「地域(の自治体と住民)」と
自民党が手を結び、その延長上で米軍や支援を申し出ている各国とも渡りを付ければ良いのです。
(もう既にいくつかの案件については進行していますが、もっと大っぴらにやれば良いと思います。)

副官房長官もTVで「自分たちで判断して云々」と責任を各首長に丸投げする発言をしていますし・・・

民主党は、この機を生かしての売国行為に勤しんでいるとしか思えません。

もう本当に時間がありません。
何卒よろしくお願い申し上げます。

投稿: があてぃ | 2011年3月22日 (火) 04時12分

連投になってしまうので掲載されないかも知れませんがどうしても言いたい!
谷垣さんの拒否を非難している人は勘違いしていると思う。菅総理が提示してきたのは特命大臣であり恐らくは政局に関する権限はないと思われる。この時期になってポストを提示してくるのは間違いなく関連予算案を通過させるための暫定措置であり、
中韓の国益のための法案を提出するための一時凌ぎの餌です。
一体何度騙されたらわかるんですか?
菅も仙谷も左翼活動家であり、今も全く変わっていません。

投稿: 磯部 | 2011年3月22日 (火) 04時28分

深夜に失礼します。
コメントを読まれ、石破議員はまだ国民と日本を考えてくれていると感じられ感謝しています。
ネット上には老若男女多種多様な人が居ます。
きっと現職議員や元議員の方もいらっしゃると思います。
誰かはわからないから使えないなどとは言わず、色々な人からの意見を取り入れて頂きたいです。

昨日ツイッターにてキャラクターを模したアカウントがとても気になるコメントをされていました。

http://togetter.com/li/112245

アドレスだから議員としては心配があるかもしれません。
心配であればチェック後にでも是非とも読んで頂きたく思います。
この方は原発だけが問題じゃなく、その後の夏の電力も考えなければとのことです。
人の分散を考え、また子供達のことを考え、疎開させるということも有りではないかとの事です。
万人単位が居なくなればその分電力は少なくて済みます。
今の政府ではそこまで考えているのでしょうか?
最悪原発付近を封鎖することも考えているのでしょうか?
最早天災ではなく人災の域に達していると理解されているのでしょうか?
私にはとてもそうは思えません。
未だに保身や損失を考え、廃炉を決断しての行動すら取ってないではありませんか。
それを政府が強行することすらないではありませんか。

水や野菜は汚染はあるが安全とは言います。
ならばそれを東電社員や政治家の皆さんの家族に食べさせることはできますか?
放射能を目の前で検知させ、それを公衆の面前で食べさせることはできますか?
まだ年端も行かない子供にも食べさせることはできますか?

また、台湾からの義捐金が先日20億円との報道でした。
それが現在15億元、40億円を越えたとのことです。
まだ日本語化はされていませんが、中国語のニュースではそう出ているようでした。
それでも日本での扱いは小さいものです。
最も早く救援の手を伸ばしてくれた台湾です。
その手を中国外交の手前振り解いた日本に対してです。
それも含め、今の政府のままでいいのでしょうか?
革命も有りだとは思いました。
しかし今の時期にそんなことをしても苦しむのは国民ばかりです。
内々での対話など意味は無く、公の場で明言をされて欲しいです。
党の垣根など取り払ってください。
議席を数席空けるなどと耄碌した政府に進言されてください。
このままでは日本は終わります。
企業や外交を考えても一年持たないかもしれません。
纏め上げてください。
他に出来る人がいるなら政治家じゃなくてもいいんです。
誰であっても日本国を、日本国民を思い、戦後最大の傾国の危機を乗り切らせてください。
このままでは遅かれ早かれ暴発もありえます。
無能の東電役員が何をしたか、無能な政治家が何をしたか。
4月までに決定打が起きなければその時は覚悟があります。

石破議員、国民の為にも頑張ってください。
石破議員、国民にもっと頼ってください。
民間人でも今の政治家の方より熱意・能力のある方は少なからず居るはずです。
政治家としての面子や立場からは考え付かないこともあると思います。
今は選挙をする資金も時間も余裕もないはずです。
超法規的措置ででも何ででも使える人材は引っ張って行ってください。

投稿: 福岡より | 2011年3月22日 (火) 04時32分

こんばんわ石破さん。谷垣総裁が入閣要請を否定したことを批判している人は、目先のことしか考えられない人なのでしょう。
谷垣さんが一人入閣するというのがどういうことなのか、理解してない方が多いと思います。
=非協力的だ!なんて意見、ちょっと変です。
NHKの解説が的確な意見を言っていましたが「今必要なのは大連立というポーズではなく、野党がうまく協力できる仕組みを政府が作ること」なのです。

内閣の仕事とは、この震災の復興だけが全てではないのですから。

人民解放軍の件、ありがとうございました。ブログだけではなく、産経にも載っており安心しました。

国内の恥ならともかく、世界中に無能で無責任な隠ぺい政府の醜態を晒していますよ。あー恥ずかしい。

台湾ではチャリティーでとんでもない額の寄付金が集められたみたいです。感謝の意を伝えるためには、ひと段落したら安部さや麻生さんなど元総理経験者を派遣すべきだと思います。
台湾だけでなく世界中の支援に感謝したいです。本当にありがたいです。

それにアメリカ軍の頼りになることときたら!多少の下心があったとしても構わないほどの支援を受けています。
政権を取り戻したら、鳩山に壊された日米同盟をゆるぎないものに!
誰かが言ってましたが、思いやり予算をトモダチ予算に名前変更したらどうですかね。
あと自衛隊にはアメリカのように放射能専門部隊みたいのはいないようですが…
なんで沢山原発を抱えてるのに専門部隊がいないのですか?

PS.石破さんの鳥取では県赤十字血液センターに献血に来る人が1.5倍にもなったそうですね。被災者の為にと初めて来た人が沢山いるそうです。みんなでそれぞれ出来ることを行い、頑張っていきたいですね。

投稿: 禿鷹 | 2011年3月22日 (火) 05時24分

先日、内閣入りすべきとコメント投稿させていただきました。
なし崩しで対応している菅首相、支持率0でも続投すると、これが民主主義の国家の長が言う事かと、もはや菅首相、民主党の行為はおそろしく思います。
買い占めが発生し、なかなか止まないのも首都圏から西日本へ疎開するのも、政府の言う事が信じられないからです。本当に大丈夫なのか、自分の身は自分で守らなければとの現れです。
だから、入閣して無理にでも自民党が決議したことを断行して欲しかったのです。
石破さん、どうか早急に自民党政権になりますようお願いします。

自民党だって正しい事ばかりしてきたわけではありませが、実績があります。
だって、子供手当ては全く効果が見られないどころか反対までされているのに、エコポイントは施行前には反対意見が多かったのに駆け込み需要とまで実行の効果は大きかったのですから。
稚拙な考えかも知れませんがコメントを一読してくださいましてありがとうございます。

投稿: 30代女性 | 2011年3月22日 (火) 05時26分

石破先生、おはようございます。

昨夜のニュースで知りました。

海江田大臣の発言は許せません。
現場を知らない人間の傲慢でしかありません。
最前線に立つ隊員たちをなんだと思っているのでしょう。

総理大臣が陳謝しようが、到底許されるものではありません。

これが今の政府の真実だと思います。

北澤防衛大臣も然りです。

先生、最前線の隊員達が報われるようにしてください。

私は昨日の石原都知事の涙はほんものだと思います。

先生、連日連夜の激務でお疲れなのは重々承知していますが、どうか、どうかお願いします。

投稿: まちゅん | 2011年3月22日 (火) 05時32分

石破先生、連日お疲れ様です。

今回の谷垣総裁の対応は正しい判断であったと高く評価しております。また民主党の打診は、自民党批判の獲得や政権を永らえる為の結果を見越した打診であったようにも思えます。

現在日本の国難は、民主党主導の指揮下にありますが、実際のところ、その対応のまずさや停滞感は、世論をはじめ多くの国民が感じているところだと思います。

未曾有の国難に立ち向かう今の日本を支えている根源の力は、民主党の是非とは別物の強い力であると私は思っています。それは、胸が締め付けられるほどに、日本人の資質ともいうべき苦難に耐え得る強さと、「結」や「仲間組」の流れを継承する他人に対する思いやりや助け合いの心です。

この絆で結ばれた強い心を失わない限り、世界を友達として、復興への希望の光は確実に輝きを増していくものと確信しております。

投稿: for-dream | 2011年3月22日 (火) 05時48分

初めまして。地震対策本当にお疲れ様です。海外在住ですが、メディアで色々流れてくる情報に日本人として日本の行く末に不安を感じる中、石破さんのブログには本当に安心感を覚え癒されています。応援する事しかできませんが、心から応援しています!!お忙しいと思いますが、どうかお体にお気をつけて…

投稿: たむ | 2011年3月22日 (火) 06時16分

石破先生。

お疲れ様です。

連立拒否を支持致しますが、

自民党時代の既得権ズブズブの政治下で、
世界一の耐震技術を使わずすべての原発が震度6で壊れるようにできているそうですが、
静岡のの浜岡原発は震源地の中央に建てられています。

今回の地震は日本全国どこに連鎖してもおかしくなく、
東海地震はいつ起きてもおかしくない状態が13年続いています。
どうか政府に浜岡原発をはじめ全国の原発を即時停止させるよう、働きかけて下さい!

投稿: 津田泰孝 | 2011年3月22日 (火) 06時23分

石破先生、お疲れ様です。
毎日本当にありがとうございます。

谷垣総裁への入閣打診を含めまして、この10日間の民主党の対応や姿勢を見ておりますと、昨年末の『イシバチャンネル』における先生のお言葉を思い出します。

「責任から逃れてはならない」
「情報は公開されなければならない」
「政治家はアマチュアであってはならない」。


15日の「当面の政府に対する申し入れについて」の記者会見と、18日の「各党・政府震災対策合同会議」後のぶら下がり記者会見を、インターネット動画で拝見致しました。

そこには、国を背負うに足る確かな能力と、プロフェッショナルな姿勢が在りました。
視野を広く保ち全体像を捉えたうえで、しっかりとした根拠と高い実行性を有した「きめこまやか」な対応策が、分かりやすく示されていました。
素晴らしかったです。


先生、時には不安に感じることもあるかもしれませんが、どうかこれからも幼稚な批判に負けないで下さい。


谷垣総裁への入閣要請を拒否すれば、如何なる批判をうけうるのか。
当然ながら、先生をはじめ自民党幹部の皆様は、百も承知で要請を拒否されたのでしょう。

冷静で、適切で、国を想った勇気のある判断に、私は拍手を送ります。


最大野党のトップを大臣に置くというポーズだけの「挙国一致」には何の意味もありません。

「今更になって責任を丸投げするとは何事か!民主党には日本を背負う気概が無いのか。覚悟が無いから常に対応が後手にまわってしまうのだ。恥を知れ!」と、血管がブチ切れてしまうほどの勢いで批判をしたいところですが、責任の所在云々の問題を抜きにしても、当該要請は拒否されて然るべきものです。

まず、指揮命令系統の混乱等により、かえってスピード感や実効性が損なわれてしまう恐れがあると思います。
また、東日本大震災以外の部分における、日本の根幹に係る諸々の重要論点に対する政策・考え方の相違を度外視にしてしまうことがあってはならないのです。

自民党の能力やノウハウを最も効果的且つ効率的に活かし、東日本大震災を中心とした広い意味での国難に立ち向かうための、ベストな体制・システム(本来の意味での「挙国一致」体制)を、石破先生はしっかり見極めておられると信じております。

 


・・という文章を日曜日に作成していたのですが、21日の月曜日に新たに更新して下さった先生のコメントを読ませて頂きまして、改めて、本当に安心致しました。


私には気の効いたご提案などは出来ませんが、論理的且つ合理的に物事を捉えて「真心をもって真実を語る」石破先生を、いつも心から応援しております。


お忙しい毎日が続くことと思いますが、どうぞお身体を大切になさって下さいね。

投稿: 関西在住の日本を愛する大学生 | 2011年3月22日 (火) 07時04分

日本国、国民として一言

地震発生から13日たちました、被災地では救助活動と共に、復興に向け動き始めているのが解ります。

これからは国民自身一人一人の力が試されるのだと思います、それに自覚的になれるかどうかも自分自身しだいです。

国会議員の皆さんには、今後の長期的ビジョンを発表してもらい被災地の人達が希望をもてるよう、最高のバックアップをしてください。

現地では、ボランティアの活動がやっと受け入れられるようになり、加速的に広まってくれる事を願うところです。

現地での燃料問題の方、なにか手は打たれましたでしょうか?

メディアを見ていて気になったのが、すべての人が自分の車に燃料を入れたがっている、というところです。
これはインフラが破壊された被災地では、物理的にガソリンを供給するには膨大なエネルギーが掛ると思ったのです。

避難所に何台かある車をシェアリングなどして、効率的に車の運用することは可能だとおもいます、被災地の自治体に通達してみてはいかがでしょうか?

最後に、私ごときがこんな事を言うのは何ですが。
一部国会議員のモラルの欠如です
誰とは言いませんが、腹が立ってしょうがないのです。
もちろん、必死に自分の業務を行っている議員の皆様が大半でしょう。

やはり議員定数の削減これは急務に思いました。

次は国会の場で戦って来てください、お願いいたします。

長々失礼しました。

投稿: セルジオ越後 | 2011年3月22日 (火) 07時22分

お疲れ様です!

石破さんを始め全自民党議員の方々が国民の為に必死に行動している事に勇気を与えられてます。
自分も自分に出来る事を考え誠実に行動します!
日本をよろしくお願いします!
(PCからの受信は拒否してます)

投稿: パパ | 2011年3月22日 (火) 07時24分

ある方のブログで知りました 総理はご存知でしょうか  南三陸町を襲った15メートルの津波と闘い、一歩も怯まず職責を全うされ天国に召された23歳の女性のお話しです(役場のアナウンスのお仕事をなされ、9月に挙式のご予定だったそうです) 合掌

投稿: 忍 | 2011年3月22日 (火) 08時02分

石破議員

大変な激務をこなされる中、ブログの更新をしていただきありがとうございます。

石破議員の御判断・御考えは、本当に冷静かつ的確なもので、私が民主党に対する怒りでつい感情的になるのを抑えてくれます。
石破議員はじめ、自民党の議員の皆さんの活動を心より応援いたします。

お疲れですから、ブログの更新のための時間も、お休みのために使っていただきたいと思う反面、まめに更新いただいて、石破議員からのメッセージで安心感を得たくも思っています。

どうぞ御身体を大切に。

投稿: タマ | 2011年3月22日 (火) 08時25分

とにかく、お体大事にしてください。
ずっとそうなのでしょうが
体力勝負です。
時々とても心配になります。
日本のために、まずはご自分から大事になさってくださいね

投稿: 抹茶 | 2011年3月22日 (火) 08時38分

応援しております。日本の未来を託せるのは自民党しかありません。

投稿: moto | 2011年3月22日 (火) 08時54分

石破 茂 殿

この見解についても、やはり「能書き」に見えてしまう部分が多く、自民党、そして石破殿の以降には、まったく賛同できません。

今先ほど、改めて自民党の歴史を確認してみましたが、野に下ったのは今回を含めても5年に満たないという事実があります。
 
原発事故も、地方の医療崩壊についても、すべて自民党に責任があると断言しても過言ではないと私は考えます。
 
また、大阪の議長みたいな「非人間、自己中心的」な輩は、自民党老議員の「氷山の一角」と思うのは私だけでしょうか。


「能書き」は結構です。
具体的な「行動」で示してください。
例えば、少しでも財源の「足しに」なるように議員報酬を返上するとか。

投稿: 小山 | 2011年3月22日 (火) 09時36分

 日々、被災者の方々のため、将来の日本のために心を砕いてくださりありがとうございます。
 今回の入閣要請は断って当然だと思います。大臣になったとしても、効果があれば手柄は政府独り占め、問題が発生すれば責任だけはとらされるのは目に見えています。権限もはっきりしないままでは、責任だけとらされる可能性のほうが高いように思います。
 入閣を断ったことに対する批判のコメントを見ると残念に思いますが、入閣して後責任を覆いかぶされるほうが自民党への打撃が大きいように思います。
 目先の利益や批判ばかりを考えず、将来を考えて正しい決断を下せば、一時期は苦しいときがあるかもしれません。
でも、必ず先では評価されますし、ちゃんと考えている人の輪は大きくなっていくと思います。
 いつまで民主党政権が続くのかを考えると暗い気持ちになりますが、自民党が政権を取り戻したときにしっかり日本を立て直せるよう、野党である今のうちに力をためておいてください。
 いろいろとえらそうなことをかいてしまいましたが、微力ではありますが遠くから応援しています。

投稿: こだるん | 2011年3月22日 (火) 10時01分

  【異常事態には、「奇策」も必要】
日経【海江田経産相、消防隊員「処分」発言で陳謝】
海江田某については、一年余り前に今回と同様の傲慢で愚かな場面を目撃したことがあります。元々が未熟な人物なのです。元々大臣になるべき人物ではないのです。
トップが「首相未満」では、その周囲に「大臣未満」が群がり、大国の国益と国民の幸せが毀損されることも必然です。理屈通りのことが眼前に展開されている。
問題の真因は、「首相未満」の存在だと改めて思い知る次第。
だから、「首相未満」を早く「次」へ。「大義」に従うことが肝心であって、異常事態には平時の方法論を外れた「奇策」も必要だと。

事此処に至っては、自論の「善き政界再編」は「次の次」に先送りしました。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年3月22日 (火) 10時25分

石破センセsweat01
自民議員が現場で活躍中知っています。

「連立」そんなの絶対No!で・・
早く、政権を奪回して欲しいです。

権限のある立場に戻って欲しいです。
「日本のため」支援下さった多くの国の為

いい言葉をpc発見shine
「俺達(私達に出来る事)」

金のあるやつは、金を出せ
知恵のあるやつは、知恵を出せ
力のあるやつは、力出せ
何もないやつは、元気だせ

flair今は、各々が出来る事
やらないとですね。
西日本の皆さんは、元気も宜しくheart02 

応援してます。頑張りましょう~clover

投稿: 憂国子 | 2011年3月22日 (火) 10時41分

政治家すべての人の給与90パーセントカット、自らの判断で庶民とかけ離れた巨額な資産を国に寄付。

もちろん歴代総理はなおさらです。

それができないなら、国のためではなく、お金のために働いてるとみなすよ。
選挙にでる資格なし。

国とともにある国家公務員も、ボーナス90パーセントカット。

これだけやると、いくらになる?

かなりいけるんでない?

求職者すべてやとって、復興にあてて。

1年で復興できるんでない?

世界にみせて!

底力を!

大和魂を!

戦争のとき、特攻隊として、国を守るために、尊い命を落とした青年たちが、空から今の日本を見ているよ

投稿: 35歳主婦 | 2011年3月22日 (火) 11時06分

今回の災害(地震・津波・原発事故)に対して、米国(米軍)の圧倒的は援助は、心もとない民主党政権と比べて、安心できます。
しかし、管政権の対応を見ていると、「第二の敗戦」に見えてしまいます。
・危険な原発を抱えていながら、事故・危機の時の準備が貧弱すぎる。
・初心者マークのトップの内閣が、果たして機能しているか心配。(計画停電で、社会活動・経済活動を縮小し、これも人災)
・原発推進は、まるで関東軍。安全性をチェックしているはずの国の機関にも疑問。

投稿: とおる | 2011年3月22日 (火) 11時07分

石破先生、お疲れさまです。

放射線汚染の風評被害に遭われている福島の方々を救ってください。
福島原発は関東在住者が電力の享受を受けています。直接関係のない福島の方々が避難区域でもないのに危険と言うレッテルを貼られ、孤立無援になっている姿は見ていられません。
情報に左右され、怖がって関西に逃げたり、買い占めをする私たちにも一因はあると思いますが、要は政府のいうことが信用できないことへの表れです。
石破先生のいうことなら私は信用します。あとで文句はいいません。今は関東で一致団結をして不安を煽らないように行動することが一番の支援になるのではないかと思います。関東の人々が逃げていては福島の方々がやりきれないと思います。
そのためには信用できる人からのメッセージが必要なのです。

投稿: 江戸川区在住 | 2011年3月22日 (火) 11時10分

私は石波議員と 冤罪にまみれた小沢一郎議員だけは支持する。
徳島県選出の核マル派 仙石ごときごろつきに騙されるな!
政治は”悪党“の仕事だ。
福島原発事故はすでに、“総理大臣 管直人による人災”に転化している。

公職選挙法が適用されない、党代表選挙で彼を選出した民主党党員、サーポーター(在日外国人も含む)とこの選挙を金儲けに利用した、朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、日経新聞及びテレビ放送局、NHKは 放射性物質汚染に責任がある。

無責任男の管 仙石、岡田、渡辺は悪党の仕事だ。
原子炉から放射性物質を刻々とまき散らしつずける民主党政権に民主党党員、サーポーター(在日外国人も含む)とこの選挙を金儲けに利用した、朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、日経新聞及びテレビ放送局、NHKは 責任を取れ。
君たちは国民を皆殺しにするのか?

無学者であれ、日々自らの生業を果たせる日常を保証してくれる治世者を
“お上み”として認めるのが日本民族の決まり事だ。どこの国の工作員か知らないが
“国民皆殺しを仕掛けておいて被害者を偽装する”諸君を私は許せない。
橋本左内

投稿: 橋本定勝 | 2011年3月22日 (火) 11時12分

私は都民ではありませんが、心配です。
この様な状態で、昨年並みの猛暑になったら…
昨年、民主党は何の対策もとらず、多くの方が亡くなりましたよね。
このまま夏を迎えれば、大変な事態になるのではないでしょうか?
民主党が対策を考えてるとは思えません。
自民党はニコニコ動画なども使って色々な手段で訴えるべきです。
国民からアクションが起きれば馬鹿な政府も少しは動くのではないかと考えます。

投稿: POKU | 2011年3月22日 (火) 11時13分

避難施設に、お相撲さんが慰問し、ちゃんこや話し相手になれば、東北出身の力士も多く、相撲人気も高いので、精神的な支えになると思います。相撲協会に働きかけてください。行きたい力士は、沢山いると思います。

投稿: 伊藤 | 2011年3月22日 (火) 11時23分

連日の激務の中の更新と、不安を取り除くご説明を有難うございます。
私の周囲では支持政党関係なく、与党の大連立の呼びかけとポスト名に「ポカ~ン」「虫のいい..」「恥知らず」という反応ばかりでした。
貴ブログを読み自民党HP等の発信を見て、ここに本当の救国臨時政府が存在していることに安堵しています。応援しています。

投稿: dosankoko | 2011年3月22日 (火) 11時23分

お願いします。
枝野官房長官について、彼の会見で、ほぼ語尾が〜だと思っております。と言われています。

大変無責任で不安を煽る会見です。
放射線物質の値は人体に影響はないと思っております。と言われても、研究者でも医師でもない枝野さんが思っていることを発表されているのか?となります。
政治家で人を説得させたいのであれば語尾まではっきりさせるべきです。

投稿: 東京都民 | 2011年3月22日 (火) 11時26分

地震よかったとか不愉快極まりない発言をした長田義明を厳しく処分して下さい。
それとバカ管を人道に対する罪でICCに告訴して下さい

投稿: 名波 | 2011年3月22日 (火) 11時41分

政府の対応は言い訳の布石作りと、自治体との連携の悪さ、企業任せで消極的対応が目立ちます。
福島原発や三陸地域の津波への危険性、現在の状況は自民党政権時から指摘されていた事とも記憶しております。

本当に国難です。「この道はいつか来た道」とならないよう、政治家の皆様が機能されるよう、切にお願い申し上げます。

投稿: 宮城県出身 | 2011年3月22日 (火) 11時46分

石破さん、こんにちは。
もともと政治には興味がない、その日暮らしのバンドマンです。

民主党政権になってから、その日暮らしでも政治に不安を覚えるようになりました。

そしてこの震災。
TVやニュースを見ていても、政府が全く機能していなくて、腹立たしいことも良くわかりました。

石破さんの熱血あふれる正義をすぐに政権に向けてください!

自分もこれからは政治に目を向けます。
どうぞよろしくお願いします。

投稿: hiro23 | 2011年3月22日 (火) 12時01分

石破先生

震災への対応 お疲れさまです。

現時点での連立を拒否された事は、賢明だと思います。
批判をも覚悟の上で、現時点で最優先すべき、被災者の救援に、
自民党が組織をあげて行動されている事を、私たちはちゃんと見ています。

現政権は、すべての国民を守り抜くという決意を持ち合わせていないようです。
震災から10日経った今日まで、現政権が発しているのは、国民を不安に陥れ、
国民のエネルギーを削ぐメッセージだけです。

政府は全力でやっていると言いますが、全力でやるのは当たり前の事です。
全力でやっている結果がこの状態なのであれば、早々に退いて頂きたい
と思います。政府をアテにしていたら、被害が拡大してしまいます。

震災から日が経って、政府だけが情報を独占してはいられなくなりますし、
枝野官房長官が状況報告だけをしていればよかった段階から、政府として
様々な決断を迫られる時期が来ます。

原発の問題がネックにはなっていますが、否応なく、復旧、復興のアクセル
を踏まければなりません。
全ての国民を守り抜く決意で、自民党として、復旧、復興の道筋を提案して下さい。
民主党が行動出来なくても、自民党は行動してくれると信じています。
どうか、お体を大切に、頑張って下さい。

投稿: 松 | 2011年3月22日 (火) 12時02分

お疲れなのに、ブログの更新ありがとうございます。
原発・震災の対応に関わる皆様には感謝しかありません。また送り出したご家族にも。
私も、当初、谷垣さんが政権に協力してもらえればと思った一人です。しかし、民主党議員の中にはこの事態にあっても「民主党には小沢さんがいる、なぜ起用しないんだ」やら「復興財源は20兆でも30兆でもある。マニフェストの見直しや増税も必要ない」と言っている議員がいます。もうゴタゴタはご免です。また自民党の入閣拒否を批判するということは、民主党だけでは頼りないと思っている人が多いことの裏返しなのでしょう。そうでなければ亀井さんでもいいわけですから。今、予算委員会で冷静に議論されています。被災地の方への支援および復興を目指して有意義な議論をお願いします。
子ども手当や農家戸別補償など4Kは、日本全体で導入するものであり、被災地を差し置いて政策実行するのは私は違うと思います。1日も早く、被災地の皆さんが今までのような生活に戻れるよう政権への提言などをよろしくお願いします。

投稿: マミー | 2011年3月22日 (火) 12時02分

こういう方法はできませんか?
現在、計画停電が実施されています。
もっと関東の国民へ電気の現在供給量を可視化できるようにする。
テレビの片隅に停電などの影響が出そうになると、ウルトラマンランプじゃないが、即効性のある家庭に、よりいっそうの節電協力を呼びかけるというアイデアです。
可視化によって、今自分が行なった節電アクションにより、停電回避が出来れば。
皆、協力し合っている日本人の力が、見えない小さな力の結集が見えると感じます。
現在見ていると、何か頼りない計画停電という名の下だけの節電しか呼びかけていないようにしか思えません。
これから消費がグングン上がりそうな夏場へ向けて是非、リアルタイへで電気使用量が見える対策をお願いします。

※このサイトを全て見渡しておりませんので、同様の内容がありましたらお許し下さい。

投稿: YAMATO | 2011年3月22日 (火) 12時21分

石破先生へ

日々のご尽力、誠に感謝いたします。
毎日テレビやネットで地震、原発の状況をみて心を痛め、募金やボランティアと自分のできる範囲のことをしている国民がいる中で心ない発言をする政治家方々がいます。
命の危険に晒されながらの自衛隊を恫喝する者、アロマしながら英会話のお勉強をする者。
とても残念だったのは、私が住む大阪で地震があってよかった発言をした自民党の大阪府議長です。
昔からこういうことを言う議員は一定数いますが、こういう癌は切っていくことが与党に戻れる一歩なのでは?
近日、介護士の姉が被災地入りする予定です。
現地からの要望など何かあればご報告させていただきますね。

投稿: たか | 2011年3月22日 (火) 12時47分

石破先生、お疲れ様です。

河野議員も動かれている事を知り、自民党を改めて見直しました。

民主党のレンホーの様に、安全な都内のコンビニでパンの視察をする【名ばかりの大臣】とは違い、本当に【日本国民の為の政治】が出来る自民党は、少しずつ信頼を取り戻せるでしょう。

地味な活動ですが、必ず実を結びます、頑張って下さい!

投稿: kensuke | 2011年3月22日 (火) 12時50分

福島は私達、東京電力使用者たちの為に犠牲になりました。福島は東京電力関内ではないですよね?もう、これ以上関東…一番は東京のせいで犠牲者を増やしたくない。計画停電ぜんぜん都内もやって下さい。東京電力を使ってるのは私達なんですから。だからもう、『陸の孤島』でも、せっかく救われた命を餓死や医療の遅れで失いたくない。
お願いします。
先生がやらないで誰がやるの?
隣の席の政治家なんて みんなあてにしてません。
一番は東京電力を使用してた私達が犠牲にならなきゃいけないのに…
何の為の節電ですか?結局は東京を機能させる為の節電。被災地を救うためではない。
東京を機能させても、こんな政治じゃ意味ない…
津波被害だけが被災じゃない。陸の孤島…いわき市など、屋内待避してる方々を見殺しにしないでください。どうにか…助けてください。

投稿: ふなこと | 2011年3月22日 (火) 12時56分

政府から東京都消防庁に対して圧力発言があったとの報道を目にしました。
これは事実なのでしょうか??
若干の誇大表現があったとしても、絶対に許される事ではありません。
現在、菅内閣よりも消防庁職員はじめ原発で現場対応されている方々がヒーローだと、国民の誰もがわかっています。
権力を持つ事はとても恐ろしく責任が伴い、そして脆いものだと、彼らは自覚していないのでしょうか??
本当に驚愕しています。
石破さん!!
お忙しいとは思いますが、どうにか現状の改善が図れるようご尽力お願いします!!

投稿: mat_mak | 2011年3月22日 (火) 13時00分

追伸

民主党の三宅議員は、震災直後にアロマの香りを楽しみながら英会話の勉強をしていたそうです。

議員辞職を要求すべきですね。

【参考】http://backupurl.com/wol1uw

投稿: kensuke | 2011年3月22日 (火) 13時02分

あの要請では拒否は当然のことと思います。
むしろ拒否を見越しての要請であり、自民に批判の目を向けさせるための策略ではとも思ってしまいました。

正直政府の対応には不安しか感じません。
次から次へと理解に苦しむようなことしかしてくれません。

石破先生の意向だけで動けるわけでもないですし、先生にだけおしつけても仕方がないのですが、私は石破先生にしか期待が出来ませんし信じられません。
どうかこの国をよろしくお願い致します。

そしてお身体をくれぐれも大切になさってください。

投稿: もょもと | 2011年3月22日 (火) 13時04分

私達の想像を超える程に、お疲れのことと思います。
石破先生や日々尽力して下さっている方々に、
本当に感謝しております。

共産主義が憎いです…。
どうか被災者の方、支援に携わる方、御家族の方の
忍耐と努力が報われますように。
信じて、議員の皆様に委ねます。
石破先生、信頼しています。遠くから、応援しています。

投稿: 20代/女性/福岡 | 2011年3月22日 (火) 13時30分

石破先生


毎日本当にありがとうございます。


以前、先生が推奨されていた猪瀬さんの「昭和16年夏の敗戦」を4回読み直しました。毎回違う感想を持つのですが、4回目でようやく自分なりの解釈が出来るようになりました。


私は昔からなぜか原発に興味があり、今回の震災で不謹慎ですが、毎日新たな勉強をさせてもらいました。今回の原発事故の対応、そして自衛官を10万人召集したこと(実際に集まったのですか?被災地に10万人も)、即応予備自召集と現地での活動についてなど、石破先生の生の声が聞きたかったです。私の彼が元陸自で今は予備自登録しています。打診の電話はありましたが召集はかかりませんでした。

自衛隊の日頃の訓練や、独特な規律を考えるといきなり10万人召集はどうなんだろ?と思いました。5万でも充分活動出来るのではと思ってしまいます。


そして、いつも陰で支える存在であること、文民統制の観点から、などあるのかも知れませんが、消防があれだけクローズアップされるなら、一番最初に放水活動した自衛官のことも国民に伝えて欲しかったです。

そうした正しい情報公開、伝達があって初めて国民に自衛隊を理解してもらえると思うんです。


当然の任務遂行であるならなおさら、伝えて欲しかった。


私も予備自補に志願することにしました。
口で言うよりもまずは行動を(^_^)

投稿: URABE | 2011年3月22日 (火) 13時35分

自由民主党政務調査会長 石破 様

  石破先生はじめまして。福島県郡山市在住のものです。
  菅総理からの連立要請に応じなかったことへの批判が一部にはあるようですが、小生は今回の自由民主等の対応を支持します。
 そもそも、今般の原発の危機を拡大させたのは、郡山市長談話にもあるとおり米国軍の支援を東京電力と日本政府(菅粗理)が受け入れず、パフォーマンスの被災地視察により意思決定が遅れ、初動対応を誤ったことが最大の原因であります。
 政治は結果であると考えます。的確な意思決定が出来ない菅粗理(政権)そのものが、今般の悲惨な事態を招いている疫病神と多くの福島県民は考えていると思います。
 どうして、そのような総理の下に、自民党総裁が副総理として入れるものでしょうか。入ったところで、菅粗理が総理大臣の座にしがみついている限り、危機の本質はなんら変わらないと考えます。
 即刻、菅粗理には政権を去っていただき、真の保守勢力に政権を移譲してもらいたいものです。
 決死の覚悟で放水活動をしているレスキュー隊員に対して『処分』するなどと発言する、無神経な海江田大臣、石原都知事から節電に関して無知を知らしめられているのにも関わらず、シャーシャーとしている連なにがし担当大臣ほか、現政権は気が狂っているとしか思えません。
 国難の時と考えます。どうか真の保守勢力による復興祈るばかりです。
 石破先生よろしくお願いいたします。

投稿: shuuichi nemoto | 2011年3月22日 (火) 14時28分

今回の民主党の働きを見ていて、私は政治主導をしているように見せつけようとしているように感じる時があります。

私が思うに、政治家はその事ごとのいかなる責任をも取る立場だと思います。ですから、慎重になり自分の考えだけで行きたくなる時はあるかもしれませんが。今回のように特殊な専門的な知識が必要な原発での対処などでは、専門の有識者たちの考えに対して、「私が責任を取るから率直な意見で迅速に広く考えてほしい」と現場尊重にする事をするべきだと私は感じています。
政治家は時と場合によって「政治主導」と「現場主導」を使い分けるべきだと思います。

私は、そういう柔軟な政治を今後の日本の舵を握るであろう石破さんに、今後の自民党にお願いしたいと思います。

投稿: Takasi/30/学生 | 2011年3月22日 (火) 14時35分

石破さん、お疲れ様です。
民主との大連立を組まない判断は正しいと思います。被災地の救援や復興のためには、やはり早期解散しかないと思います。「こんな時に選挙か!!」と思う人もいるかもしれませんが、何もできない民主を政権に留めさせること自体が日本の復興の障害です。早く自民が政権をとり、復興に向けた大規模かつ迅速な政策の立案・実行を強くのぞみます。

投稿: 手島義章 | 2011年3月22日 (火) 14時43分

石破先生 おつかれさまです。お疲れなのにブログ更新有り難うございます。先生のブログ読ませて頂いて 力強い安心感を頂いてます。 海江田議員の 発言sign03 先生 言っても いいですか…もう民主党では 原発,被災地の皆さんへの対応が 出来ないのでは ないでしょうか?早く菅総理大臣は できないと認めて 辞められたら…
このままだと自衛隊の みんなは どうなるんでしょう? 生産者の人達の申告な声も… 民主党はその場対応は 止めてくださいsign03 先生 いつも有り難うございます。感謝しております。内容がp(´⌒`q)まとまらなくて ごめんなさい。

投稿: Pappy | 2011年3月22日 (火) 14時46分

ビートたけし、怒る 2011/03/19
http://www.youtube.com/watch?v=TDMLc0Dn-AA

国会議員が作業服着て、なんの意味があるの?
だったら現地行ってるの?
誰ひとり行ってないじゃないか。
コンビニに物がないのはみんな知ってるよ。
それをわざわざ視察してパフォーマンス。
作業着の襟を立てて、宝塚か。

全くそのとおり。
ねぇ、本当なんで作業服着てるの?被災地行かないのに。
動きやすい服装がいいなら自腹のジャージでいいじゃん。
その洗練された新品の作業服は私たちの税金でしょ。

投稿: あい | 2011年3月22日 (火) 14時48分

お隣の国、台湾のみなさまが東日本大震災のための
たくさんの義援金を集めてくださってます。
台湾では「日本を救え」が合言葉になっているとのこと。

日本政府とマスコミは中国に配慮して、
このような台湾の善意をほとんど報道しません。
日本のみなさんは、このような台湾のみなさまの善意を
ぜひ知っておいてほしいと思います。

youtube動画です。感謝いたします。
ぜひご覧になってください。


東日本大震災で台湾チャリティー、4時間半で21億円

http://www.youtube.com/watch?v=pIlQEIfjd9Y

台湾の複数メディアと赤十字会は18日夜、
台北市内で東日本大震災の被災者を支援するためのチャリティーイベント
「相信希望(希望を信じて)Fight&Smile」を共催し、
義援金約7億8000万元(約21億円)を集めた。

現地通信社によると、イベントには、馬英九総統夫妻や、
日本のテレビドラマに出演した女優の林志玲さん、
歌手のジュディ・オングさんら約100組の芸能人が順番に登場し、募金を呼びかけた。

募金は、18日午後8時の開始から1時間ほどで1億元を突破。
個人のほか、台湾企業からの募金も相次ぎ、終了した19日午前0時半までに、
7億8854万元(21億円)が集まった。
3/21時点では、15億台湾ドルの義援金が寄せられている(41億円相当)

すごくカワイイ台湾の小学校1年生の応援です。
ぜひぜひご覧になってください。うるうる・・・

「日本加油」台小一生影片祝福

http://www.youtube.com/watch?v=UAlJCBI6vQI&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=LoDWV9fOlvA&NR=1

日本への応援メッセージを叫んでいるのは
まだ小学生になったばかりの一年生たち。

もともと台湾は親日家が多いといわれている国です。
日本語を話せる台湾人は少なくなく、
老若男女、日本に対して応援ムード一色です。


余談ですが、黄砂から放射線物質セシウムが検出されたことを
日本では報道してません。
台湾の善意、支援、親日ぶりと、
中国韓国の都合の悪いことは日本では報道されません。


投稿: あい | 2011年3月22日 (火) 14時49分

日本赤十字社の募金ですがATMからは記号と番号しか入力できません。表示されている数字は三つあり、真ん中の8?6?は記号と番号のどちらになるのでしょうか?

投稿: (^-^) | 2011年3月22日 (火) 14時58分

今回の東北太平洋沖地震の報道に疑問を感じます。石破さんはどう思いますか?

自衛隊は一万人以上の人を救助しているのに何故その事を伝えないのでしょうか。

記者会見をするのは消防や警察ばかりで、
活躍しているのはまるで消防(ハイパーレスパー)だけのように見えます。
消防や警察の何百倍の自衛官が派遣されているのにチラチラしかテレビに映らず、映ったとしても給水ばかり、実際は重労働をさせられているのに!

現・防衛大臣も、毎日メデイアの前で発言する機会があるのにもかかわらず自衛隊の活躍をアピールしないなんて違和感を感じずにはいられません。

石破さん!真実を伝えたいです!

投稿: 高山久美子 | 2011年3月22日 (火) 16時02分

  管の入閣要請を蹴った件で、私も意見があったので、当事者である谷垣総裁はじめ、一流と認められる政治家の方々に、ちょっとアイデアを(と言ってもプロットだけですが)提供させてもらいました。自分でも割といい考えじゃないかなと思いましたが、かと言ってベストではないですがね。石破さんには、提案しませんでしたが、すみません。外したわけではなく、何故かメ-ルが送信できなかったのです。
 拒否したのは、至極真っ当な判断でありとてもまともですが、ちょっと民主党退場を早めるのに役に立つかと考えてのプランです。
  しかし、ここにも居るんですね。民主党シンパが、管内閣の危機管理体制は70点とか、シンパでなく、一般の人で本気でそう考えてるのなら、この国に、この社会に、愛着が無く心底頭が悪いんでしょうね。
  それは兎も角、ブログのタイトル最近の事からここまで、石破茂という政治家の真骨頂が出てますね。感服しました(ちょっと上からもの言ってますが、褒めてます。)石破さんには
政策内容で細かい部分で問い質したい部分もありますが。概ね宰相の資質は備えておられると思います。史上最悪の政権を生み出してしまった責任を持つ日本国民の一人として、応援します。たまに軌道修正が必要かなと思う部分に関しては、ケチョンケチョンに言わせてもらいます。宜しくお願いします。

投稿: 加藤 | 2011年3月22日 (火) 16時19分

石破先生こんにちは。この未曾有の国難に対して日々のご尽力、とてもお疲れだと思いますが、どうかお体だけは大事になさって下さい。
今回の連立要請は、明らかな民主党の罠です。都合の悪い責任を押し付けようなんて卑怯だと思います。
しかし残念なのは、会社の資本を共産主義に染められたマスコミが日本人としての報道をできなくなっていることです。政治的罠を見抜けない日本人が多すぎることです。どうにかできないのでしょうか。
また、今回の事で自衛隊がどれ程ありがたいものか、この国が有事にどれ程脆弱なのかもよくわかりまし
た。彼らは日本人の宝です。日本人として彼らを守りたい。正しい力なくして国は守れない。
いま日本は帰路に立っていると思います。日本人として出来る限りの事をします。どうか一緒に日本を守ってください。

投稿: ただの日本国民 | 2011年3月22日 (火) 16時21分

初めて投稿するので緊張しています。
地震が起こってからもう1週間以上たっていますが、民主党はいったい何をしているのでしょうか。
今まで政治には全く興味はなかったのですが、さすがにこれはないでしょう。
政治家云々の前に、人間としてどうかしてます。一度、被災地に行くべきです。卓上で議論しているだけの人に何ができるのかは分かりませんけどね。
パフォーマンスはもう要らないです。

石破さん、どうかこの悪循環を断ち切ってください。

激務の中大変でしょうが、よろしくお願いします。

投稿: HIJIRI | 2011年3月22日 (火) 16時29分

石破 茂様
民主党からの連立の打診は、これからも続くと思いますが、絶対に受けないでください。今は、私たち国民も震災復興に向けて心がいっぱいですから、民主党に言いたいことはあっても抑えていると思うんです。でも、落ち着いてくれば、きっと、民主党への責任問題が多々出て来るはずです。責任逃れと自分たちの政権を延命したいがために打診しているだけと思われます。民主党のある大臣は、ガソリンをプールに入れたらいいと真面目に考えられたり、ある大臣は、関西から電力を送れとか関西も節電しろとか無能さを露呈され続けています。でも、私が一番許せないのは、現場で命を賭けて頑張っている方々に対する扱いです。総理大臣も諸所の大臣方も、人を人とも思われていないのです。人を人とも思わなくなったとき堕落が始まります。だから、民主党は、堕ちてゆくのをもう隠せなくなってしまっているのです。さびしい方たちです。こんな方たちと連立なんてしないでください。自民党は、国民の顔色で政策を決めるのではなく、本当に国民のためになることを実行してほしいと願います。報道も、与党のやっていることばかり追いかけますが、誰も見ていなくても、正しいと思うことをやっていくことが必ず実を結ぶと信じます。谷垣さんを筆頭に、自民党員一致団結されて、政権奪回に向けて頑張ってください。スーパームーンにも、お願いしましたよ。

投稿: スーパームーン | 2011年3月22日 (火) 16時49分

石破先生お疲れさまでございます。
お願いがございます!!

今度の「地方選」を1年延期し、
それに掛かる費用を、東北関東大地震被災地の復興に振り向けよう!!!!! 
という提案を、是非!真っ先に 自民党から言い出して頂けませんでしょうか?

お願いいたします!!
国民に手をさしのべられるのは、
国民を想うのはどこよりも自民党だと思うのです!

投稿: かわ | 2011年3月22日 (火) 16時50分

大変お忙しい中…
更新ありがとうございます。

自民党の議員さん達が頑張っておられるのは…
ブログ等で存じ上げています。


本当に日本の為に汗を流して頂いているのは何処なのか…
しっかりと認識いたしておりますが…

その上で、至急対処して戴きたい事がございます。


といいますのも…
既に認識している事かと思いますが…

石巻での惨状です。

警察を増やして対応されているみたいですが…

できれば…

自衛隊を入れて戴きたいと思います。

カモフラージュでも…
自衛隊がいて…
装甲車があるだけで…
充分な防犯になると思います。

まぁ~
いろいろ難しい事はあるでしょうが…
石巻市内のみ戒厳令をひいて、自衛隊を入れて戴く事も、考えの片隅に入れて頂ければ幸いだと思います。


投稿: 岸本悟 | 2011年3月22日 (火) 17時06分

①福島原発で電源復旧のため命懸けで働いている200名ほどの東電関連会社や企業の社員がいるそうだが、放射能汚染防止対策は十分だろうか。健康補償は手厚くして欲しいと思う。②義捐金団体が多数あるが、募金後の使途は、我々には全く不透明である。一番困窮している自治体や人々に確実に届いて欲しい。小額でも今回は継続的に募金する人も多いだろうから、各団体は人件費、支援した分野(医療・生活物資・子供・介護・自治体・持病のある人達)を募金前と年度末にクリアにして公表して欲しい。

投稿: マドモアゼルおばさん | 2011年3月22日 (火) 17時45分

茨城産のほうれん草は2万4千ベクレルで食べても人体に影響を及ぼす程度ではないそうせすが、
水・食品の基準値(ベクトル)は震災後、大幅に引き上げられたと聞きました(食品・370Bq/kg→2000)
政府は基準値を上げて汚染を誤魔化そうとしてるのではないでしょうか、輸出品から世界の基準値を大幅に超えた食品が
見つかれば、日本の農場は大きなダメージを受けて復興出来なくなってしまうのではないですか。ネットを規制する法案を閣議決定したそうで、
仙石主導の復興で日本は共産党国家に、ここにも書き込めなくなるのでしょうか。
一刻も早く倒閣・解散総選挙をしてください。

投稿: tukushi | 2011年3月22日 (火) 17時50分

石破先生へ
私は障害者です。
私は歯痒い思いです
前回の総選挙で
悪魔の政党には投票しませんでしたが、
私は障害者として
何か出来ないかと
私は心身障害で
服用してますが
もし、薬がなくなり
水も飲む事も
障害者の治療薬も
まずは、最優先で
法律が邪魔してしまいます私は障害者として述べますが、
障害者をまずは優先して
安全な場所に
退避して下さい!
薬事法と自立支援法も
度外視と
これから、心の病が増えます!
私は障害者年金で何とかとしてますが、
心の病の薬を
証明書はなくても
本人の証明書がなくても
処方を!
詳しくは
精神障害の専門家に
聞いて下さい
とにかく、精神障害者を
助けて下さい。
私は障害者年金から
少ないですが
少額を募金しました
とにかく精神障害者の
薬と水の確保を
お願いします。
乱筆で大変すいません
これ以上、障害者を
増やす事は
やめて下さい。
薬と水を
私は希望は捨てません!
お願いします

投稿: 秋山 | 2011年3月22日 (火) 17時57分

石破茂先生

今回は下記報道について。。。

フジテレビは東日本大震災の翌日夜(2011年3月12日)に中継放送した菅直人首相の緊急記者会見の最中に、スタッフたちの不謹慎な発言が混信して流れたことを21日に謝罪した。混信したのは12日夜8時32分ころで、菅首相の発言の中に「ふざけんなよ、また原発の話なんだろ」「くそだよ」「あはは、笑えてきた」という男女の音声が流れた。番組スタッフたちの会話で、自分たちの番組が首相会見で中断したことへの不満を口にしたたらしい。フジテレビは「発言は被災地や会見に対するものではないが、誤解を招く内容で強く反省する」としている。

何に対して不謹慎な発言なのかはさておき、この報道から番組スタッフたちの心中を推察するに、菅首相への批判的意識、全容の掴めない会見に対する不満などがあったものと思われます。一部の報道スタッフのことと信じたいとは言うものの、取材への姿勢、報道の立場としての公平性の欠如、現場慣れによる感覚麻痺などを感じる事件です。

報道機関は、報道の自由という名の下に守られているが故に、強大な権限を持っていると思います。報道は、時に、直接的あるいは間接的に、働く人々を社会的あるいは物理的に死に追いやる可能性があります。報道機関の仕事は、そう言った人命に関わる点で、重大な責任を負っていることを肝に銘じるべきです。報道機関で働く者には常に高い見識と倫理観が求められていると思います。

私たちは、単にカメラやマイクを携え、報道機関の名刺を持っている野次馬と、本物をどうやって区別したら良いのでしょうか。私たちは、社会生活を営む上で歪曲のない情報を、本当に報道機関から提供されているのでしょうか。報道機関の情報は一方的で、私たち国民のひとりひとりから報道機関に対して物を申すことは非常に困難であります。どうすれば報道の公平性や信頼性を消費者の側から高めていくことができるのでしょうか。

石破茂先生に、もしご一考頂けましたら幸いです。

投稿: カリフォルニア州在米法人 | 2011年3月22日 (火) 18時00分

連日のご尽力、有り難うございます。

自衛隊、消防隊、警視庁、東電の社員の方々の命がけのお働きのおかげで、福島原発の状況が、少しずつ安定してきたようですね。救援・復旧も、不十分とはいえ、着実に進んでいるようで、喜んでいます。
大潮の時期の終わりには、もっと事態が落ち着いていることを期待しています。

先日、イスラエルの救援チームが撤退したというニュースをネットで読み、大変残念であるとお伝えしました。ところが、別の信頼できる情報によると、昨日、イスラエルからの医療関係者らの先遣隊が、地震と津波で被災した日本に到着したそうです。近日中に本格的な救援チームも送りこまれるようです。ネタニヤフ首相は、地震発生後すぐに、「あらゆる援助を行う」と日本政府に申し出てくれたのですが、17日になっても、日本政府からは何の返答も得られていなかったとのことでした。が、それにもかかわらず、いくつかのユダヤ人団体からすでに義援金が届けられ、複数の救援チームも準備を進めているようです。

被災地の医療関係者や救援隊の人々は、薬品も物資もマンパワーも不足する中で、疲労困憊し、助けを待ち望んでいることでしょう。これまで海外で数多くの貢献をしてきたイスラエルの災害援助チームによる医療や浄水技術などが、被災地の人々の役に立つことを祈っています。

放射能汚染の危険が少ないことがわかれば、他の国々からも、もっと支援に来てくれるでしょう。私たち日本人が「宇宙船地球号」の乗組員であると実感できることを望んでいます。

石破さん、どうぞ、少しお体を休めてくださいね。

投稿: yoko | 2011年3月22日 (火) 18時12分

毎日お疲れ様です。

仕事から帰ってきたら妻から海江田大臣が東京スーパーレスキューに対して暴言を通り越した発言をし謝罪されたようですね。総理といい大臣といい情けない限りです。
これは総理だから大臣だからとかの問題ではなく人間としての欠如です。
石原都知事は総理に抗議されたようですがあの放射線が降りしきる中命をかけて日本を守ろうとしている皆さんに失礼千万です。もう内閣として政府としての能力が無くなっています。
他人に責任転換するなら出来る人に任せたら良いんです。
責任は私が全て受けるから思い切ってやってくれと何故言えないのか器でしょうね。
批判とかしたくありませんが余りにも酷すぎます。
自民党よ立ち上がれ。
素人にやらせてはいけないくらいになっています。
一昔前政治は3流マスコミ5流と言われた日本です。
今それが露呈しています。
日本のマスコミのレベルの低さは解っています。
政治は自民党で世界に負けない政治をしてください、震災は経験がモノを言います。
諸外国との駆け引きもそうです。今こそ超法規的措置を求めます。

投稿: 清水 | 2011年3月22日 (火) 18時41分

お疲れさまです(◎´∀`)ノ

日曜に、川口駅で、新藤義孝議員の募金活動に参加してきましたヽ(´▽`)/
震災後、初めて何かすることができました。

いつもブログや動画をありがとうございます!
私もがんばりますから!

投稿: mrmr | 2011年3月22日 (火) 19時26分

石破先生、お疲れ様です。
多忙な中コメントの一つ一つに目を通してくださっていること、またブログの更新には頭が下がります。
応援しています。

投稿: ura | 2011年3月22日 (火) 19時30分

石破先生連日お疲れ様です。私は阪神大震災を経験いたしましたが、これほど不安にさらされた記憶がありません。確かにライフラインで不安がありましたが、岩手県から自衛隊の若者(18歳と言っていました)が堤防見張りに一日立ち尽くしてくださった光景をみていましたら、この不自由はそんなに長くない、今辛抱すればよいと大きな気持ちでいれました。それを思えば被災地の方々の不安は想像を絶するものであり政府を信用できない状態に心が痛みます。おにぎり1つにも頭をさげていただく日本人を誇りにもおもいますが・・どうか早く助けてあげてください。自民党頼りに思っています。それと先に谷垣総裁の件、当然と思います。民主党は日本を簡単に諦めてしまいそうでこわいです。与謝野先生にも私のまわりで非難している方いらっしゃいますが、あの民主党内閣に鋭い頭脳の与謝野先生がいらっしゃるだけでも私は安心するのです、石破先生のご意見とはちがうかもしれませんが・・・とにかく私自民党の先生方が好きです。安心です。もちろん石破先生も大好きです。お体に気をつけて東北の方助けてあげてください、御願いします。

投稿: yoruse | 2011年3月22日 (火) 19時36分

先生お疲れ様です。

コンピュータ監視法が閣議決定したみたいですね・・・

中国のようにネットも規制されるのでしょうか。混乱の裏でこんなことがあるなんて!仙石氏が中央に戻った途端こんなのです。本当に民主党信用なりません!
毎日吐き気がしてきます(;;)


投稿: こんどう | 2011年3月22日 (火) 19時41分

予備自衛官です。今回の件で我々の存在が世間に認識されたのは誠に喜ばしい事ですが、いつ召集されるのかされないのかと困惑もしている次第です。こんな大災害なのに、もし召集されなければ予備自は必要ないと判断し、辞めていく者も多数出るでしょう。お願いします。早く我々に召集命令が来るように!!

投稿: 匿名 | 2011年3月22日 (火) 19時45分

福島県産の野菜 どんなに[安全]て報道されても 皆さんスーパーで買わないですよね。
国会のレストラン(そのような所が存在するのかよく知らないのですが)、先生方の利用が多い食堂?
そのような所で仕入れてみるってどうでしょうか。

投稿: 羽田 奈津 | 2011年3月22日 (火) 19時50分

今も走り回っておられることと思います。
連立を断ったことは当然で、現時点で自民党は十分に協力しているのですから政策の全く違う民主党と手を組む必要はないでしょう。
まだまだ対策に忙しいことと思いますが、どうぞご自愛くださいませ。

投稿: Shiho | 2011年3月22日 (火) 20時07分

石破先生
災害対策、お疲れ様です。
ブログをご覧の皆さんがたくさん良いご意見を書いていらっしゃるので、私は何も書くことがありません。。。
ただひとつ。被災者の皆さん、救援者の皆さん、そして原発事故の現場で頑張っていらっしゃる方々が暖かいねぎらいの言葉を受け、努力と勇気をたたえられる社会であってほしいなぁと切に願っています。
石破先生、どうかお体にお気を付けてくださいね。
復興に向けた取り組みができうる限りのスピードで進むことを祈り、微力ながらお役に立てることを探したいと思っています。

投稿: だんちゃん | 2011年3月22日 (火) 20時12分

陸路遮断避難所へ米軍による食料投下ニュースを、NHKで見ました。嬉しいと同時に、自衛隊も行えばよいのに、と歯がゆく思いました。

天候不順ですので、何卒お体には気をつけて。

投稿: 茨城北部 | 2011年3月22日 (火) 20時28分

石破さん
カリフォルニア州在米法(邦?)人さん(Cさん)3月22日 (火) 18時00分が、極めて高いご見識が吐露する重要問題を提起されています。私の懸念と重なっています。Cさんご指摘の【報道機関で働く者には常に高い見識と倫理観が求められている】ことは理の当然であって、「表現の自由」を声高に叫ぶ者の当然の資質要件だと。今はその基本条件が崩れて仕舞っている。

私は予て此のメディア問題の解決し彼らを健全なメディアに変身させるには、「健全で強い政治力」が欠かせないと考えています。過去の政治と裏側で攣るんで来た日本メディアは、悪しき既得権益の最たるものだと。
退陣して(させられて?)仕舞った原口前総務大臣が掲げた「クロスライセンス禁止」がAmongOthers、極めて有効だと高く評価しています。原口さんの立派な政策が途中で潰えて仕舞ったのも、「首相未満」の仕業だろうと。
何事に縁らず独占状態は「独善」と「不公正」を生むと云うのが、歴史が教える重要な教訓だと。その教訓を実行することが、真に政治の責務だと思います。
今の石破さんには、「次」の段階に進んだ時にお願いするべきことですが‥。

重ねて、ご自愛とご健闘を祈り期待致します。
草々


追伸:
石破事務所の皆々様!
激務の中でのこのブログ管理のご苦労に、深く御礼申し上げます。
一日でも早く「善き日本政治」が行われる日が来ますように! 今暫くご尽力をお願い致します。同時に、ご自愛くださいませ!
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年3月22日 (火) 20時53分

私の親戚が福島県民です。今原発の問題が大きいですが、どうか彼らを助けてください!お願いです!!
田んぼはひび割れがひどくこの一年は作ることができません。農家の方々はこの先どうやって生活していけばいいのですか?
首都圏の方々は福島で作られてきた野菜を今まで食べてきたにも関わらず、体には影響がないと言われながらもどんどん拒否をしていく。福島県民の生活はどうなってしまうんでしょうか
また、運送会社ではなぜか放射能の影響で福島には行くなと社長から言われてる状況です。救援物資は全く届かないようです。
旅館では福島県民だと聞くと受け入れを断ります。
なぜ彼らだけが差別を受けなくてはいけないのですか?同じ人間ですよ。福島県民は何も悪くないんです
罪がないんです。ばい菌のような扱いなんです。どうかこの現実を受け止めてください!助けあって生きていかなければいけない今、このようなことがあってはならないんです!
どうかどうか彼らを助けてあげてくたさい!本当にお願いします!助けてください!福島復興にどうか全力をあげてください。国の方々が今こそみんなが協力しなければならない状況にあると思います。福島県民は強く強く生きようとしています!どうかわかってあげてください。このままではこれから未来のある子供たちにまでつらい思いをさせることになります。どうか福島県民を助けてください。見捨てないでください

投稿: いくら | 2011年3月22日 (火) 21時03分

スーパー堤防も原発安全対策費も必要だったのです。仕分けた民主党議員がこの震災で重要なポストについている事に疑問があります。
目先の手当てよりも大勢の命を守る堤防が東北の復興には必要です。

政府に対する自民党の提案は山本一太議員ブログで拝読しました。
共感し支持しています。
現政権を倒す~という意見が大きくなっています。草の根で活動します。
自民党には頑張って頂きたいです。

投稿: SW | 2011年3月22日 (火) 21時06分

石破さん、助けてください。
福島市内に妊婦の友人がいます。
テレビで安全安全とばかり言っているので、
まだ大丈夫と、避難を考えていないようです。
もう既に市内の水も汚染されています。
市内の人々が水道水を飲まずに生活できると思いますか?
今の環境は病人や妊婦、幼児乳児には酷すぎます。

他にも県内には、逃げたくても逃げられない人のほかに、避難所の人のために善意で残っている人もいます。

避難範囲をもっと広げてください。
無駄に被曝者を増やさないよう、対策をお願いしたいです。


大変お忙しい中、申し訳ありませんが、何卒・・・宜しくお願い致します。

投稿: 佐々木 | 2011年3月22日 (火) 21時15分

初めてコメント致します。

どうして原発事故はアメリカや国連に頼らないのでしょうか?
地震で被災にあい、次は放射能の恐怖。
現地の方の気持ちを思うと辛いです。

自衛隊・消防局・警察の方々は命がけで作業にあたってくれています。本当に感謝しています。
石破先生、どうか国民を助けてください。
このまま民主党に任せていれば日本は無くなってしまいます。報道規制も在るように思います。
会見でも”ただちに””すぐに”ばっかりです。毎日が不安でたまりません。

本来ならもうすぐ美しい桜の季節。
早く日本国民が笑って過ごせるよう心から願います。

投稿: y~ | 2011年3月22日 (火) 21時29分

石破さま

連日の激務、お疲れ様です。

このまま現政府が対応していたら、世界における日本という国、日本産の商品(工業、農産物等すべて)の信用が無くなってしまうのではないかと危惧しています。
そうなってしまうと日本経済がますます停滞し、たとえ大震災の傷が癒えてきたとしても、本当の復興にはとてつもなく長い時間がかかってしまうでしょう。

この国難の時に私が出来ることは、毎日まじめに働き、日本産のものを買うことぐらいで、大変悔しい毎日です。

一日も早い新政権の誕生を願います。
よろしくお願いします。

お体には十分ご留意ください。

                 草々

投稿: 一介の主婦 | 2011年3月22日 (火) 21時30分

>>大島理森副総裁と石破茂政務調査会長は3月22日夕方、首相官邸を訪れ、仙谷内閣官房副長官に対し、東日本巨大地震の被災地対応として、緊急に取り組む事項9項目を申し入れました。

今日も、がんばってくださったのですね!
本当にお疲れさまでした。

動画、拝見しますね!!
ありがとうございます!

投稿: mrmr | 2011年3月22日 (火) 21時41分

ロシアの大統領の逆撫で発言に関して

このような発言をもたらした犯人は、何を隠そう、田村耕太郎です!

田村耕太郎は、ロシア政府要人や中国政府要人などと会合を持ち、日本の内部事情や情報のみならず米国や米軍の情報をリークしております。まあ、早い話が日本とアメリカを中国ロシアに「バナナの叩き売り」している訳です!

だから、売国奴田村のリークを通じて、ロシア政府要人は日本の内部事情などに精通しており、日本を完全に舐めきっている訳です。その結果、震災被害者を逆撫でする発言が飛び出したのです!

逆賊田村売国耕太郎は、表面的にはカムフラージュをして「震災被害者への募金活動を行っているふり」をしておりますがそんなものはこいつのいつもながらの偽善であって、実は、密かに、中国ロシアに対して日米のセンシティブな情報をリークする事を通して見返りを得ております。

所詮、金の亡者のなす事など見え透いております!

学生を煽って、メア氏の発言を意図的に誤訳してマスコミに騒がせて、自らの日本での評価を目立たせるような、自己顕示欲の化身に対する、適切な処罰をなさねばなりません!

田村耕太郎の日本国籍を剥奪しましょう!民主党が自民党に協力を要請しているのであらば、まずは、田村売国耕太郎の日本国籍剥奪を第一の条件に据える必要があります!

日経ビジネスオンラインの記事などを通じて、日本政府を煽って米国国務省に抗議させてメア氏を左遷させた罪は万死をもっても贖う事は出来ません!

こいつをこのまま野放しにしておくと、際限なく、次から次へと、田村耕太郎が陰湿に中国ロシアに働きかけて日米に災いが降りかかります!

これを、封じる最も効果的な対処方法は、日本国籍剥奪です!

田村売国耕太郎の日本国籍剥奪を行えば、たちどころに売国耕太郎行為が実行不可能になって、田村は行き場を失うでしょう!日米の国益を守る為には、田村売国耕太郎行為をシャットアウトしなければなりません!

アメリカ政府の立場から見ても、田村売国耕太郎の日本国籍剥奪が為されれば、直ちに軍事裁判にかけて、機密漏洩罪や外患誘致罪で銃殺しやすくなります!

これ以上ロシアに舐められない為にも、毅然とした対処をなさねばなりません!
田村売国耕太郎がロシアで何をやっているかは、日経ビジネスオンラインの記事や、奴のtwitterを見れば、小学生でも容易に分かります!

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110209/218374/

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110207/218341/

投稿: 山口健二 | 2011年3月22日 (火) 21時49分

石破先生、お疲れ様でございます。

「なぜ、入閣しないのか?」というご叱責が多くあると、書かれてありました。
民主党の狙いは、まさにそこなのだということが分かります。

連中の「協力してほしい」というのは

「オレ達の言うことを丸呑みせよ」

ということであって

「建設的な意見を聞く・取り入れる」

ということではないのというのは、先の参院予算委員会の
林先生の質疑で、明快によくわかりました。

色々、言われることもあるかも知れませんが、入閣固辞は正解だと信じております。
石破先生には信ずる道を進んでいただきたく存じます。
よろしくお願いします。

投稿: があてぃ | 2011年3月22日 (火) 22時06分

与党民主党が震災復興財源に年金財源を転用することを検討しているらしいのですが本当ですか。年金じゃないでしょうが、もっと他にあるでしょうがと。

投稿: 人民解放軍反対 | 2011年3月22日 (火) 22時32分

連日報道では東京電力原発事故放射能漏れで、安全だ安全だと言っていますが、以下の記事をみつけ大変ショックをうけました。安全基準を引き上げて安全だ安全だと連呼するなんて。
国民のいのちを何だとおもっているのでしょうか。福島の方々を直ぐに避難させてください。酷すぎます。
きちんと国民に真実を報道してほしいです。

日本の飲料水の安全基準を引き上げ 3月17日から
3月17日まで、日本の飲料水の安全基準は、WHO基準に準拠しており、WHOの基準(ガイダンスレベル)では、全α放射能では0.5Bq/L、全β放射能では1Bq/Lを超えた場合に、分析を行うべきであるとしていた。

(参考)WHO飲料水水質ガイドライン
http://whqlibdoc.who.int/publications/2004/9241546387_jpn.pdf
※P230(本文203P)の表9-3参照

3月17日から、日本の飲料水の安全基準は30倍にも引き上げ
3月17日に、厚生省は日本独自の食品安全基準、いわゆる暫定基準を設定。これは原子力安全委員会が決めた根拠不明の数値である。
 例えば、ヨウ素131(I)では300Bq/Lと、それまでの基準の実に30倍にセシウム(Cs)137では200Bq/Lと20倍に引き上げられている。
(参考)食安発0317第3号 放射能汚染された食品の取り扱いについて
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001558e-img/2r9852000001559v.pdf      
※P2の別添 飲食物摂取制限に関する指標を参照

投稿: やっち | 2011年3月22日 (火) 22時36分

石破様
著作権等の問題があるといけないので、このままコメント蘭には出さないでください。 でも、見て頂きたいのです。

米軍が突然ヘリで避難所に食料を運びこんだ。
現場判断で勝手に行なった事の言い訳がカッコいい。
Q「要請無しで支援を?」
A「被災地上空で揚力が不安定になり着陸した、
 荷をデポして機体を軽くし、なんとか帰投した。
 地震による地磁気の影響だろうタフな状況だ」
Twitterより
http://www.youtube.com/watch?v=4ebK9P9ytn0&feature=player_embedded

ご存知だったかもしれませんが、こんな素晴らしい男がいるのですねえ。
有る意味、パンッアーマイヤーです。感謝して手を振る被災者の皆様。
泣いてしまします。 米軍の要請を断る、日本政府が情けない。泣いてしまいます。

投稿: なにはあられ | 2011年3月22日 (火) 22時48分

>あまりにも酷いデマと妄想が飛び交い、正直に言って正視に堪えません。

そりゃそうでしょうよ。石破先生の会見を見れば一目瞭然。

http://www.nicovideo.jp/watch/1300796948

これを見て是非気づいていただきたいのは、会見場にいるマスコミの少なさです。これじゃ自民党が救援活動を真摯にやっているということが伝わらず、結果的にデマや憶測を根拠に色んなことを書き込んでしまうのは、当たり前じゃないですか。

石破先生が寸暇を惜しんでまで、このブログを更新し、自民党は救援活動に本当に真摯に取り組んでいること主張されていても「偉そうに、何もやってないじゃないか」的なことを書かれてしまうことこそ、私は正視に堪えられません。

この会見の様子がそのすべてを物語っているように感じます。

石破先生。どうかめげずに頑張ってください。地道に愚直に先生のスタンスを貫いてください。微力ながら応援しております!!

投稿: kikusuke | 2011年3月22日 (火) 22時59分

世界各国から日本政府の対応に批判が集まっております。
せっかく善意の支援や義援金を準備していただいているのにこれではあまりにも失礼。
日本人としてこの無礼を放置しておけません。
自民党の外交ルートで各国政府との連携を強化出来ないでしょうか。

投稿: As | 2011年3月22日 (火) 23時00分

●復興政策について

 原発周辺の土地は、放射線被害・塩害・風評被害等で、今後当分農地としては使えないかと思われます。

 そこで、復興策として、国が土地を借り上げて、バイオ燃料プラントを作ってはいかがでしょうか。 最近見つかったオーランチオキトリウムという藻を使えば、ガソリン1リットル当たり50円程度の高効率で油を生産できると言われています。 沖縄原産の藻なので高水温が必要かも知れませんが、その場合、原発冷却後の温排水を使えばいいでしょう。 報道では実用化まで10年と言われていましたが、脱原発・福島復興の象徴として、国策として大々的に進めれば、10年も必要ないかと思います。 ファンド化して個人から資金を募ってもいいと思います。 知人の投資家の誰に聞いても、100%「投資したい」との答えが返ってくるくらいです。

 今回の大震災では、地震・津波の被害だけでなく、原発事故のせいで、日本の技術・農作物・観光資源等に対する世界の評価も大きく損なわれました。 この国難を乗り切るためにも、「復興」ではなく「新興」、つまり新しい産業を生み出す位の大きな政策を行ってください。

投稿: ぞのぞの | 2011年3月22日 (火) 23時16分

毎日お疲れ様です。

私の住む地域は計画停電対象エリアにあります。
原発がああなってしまったので電力不足だという事は重々承知しております。
しかし、全く対象外の区が多数ある事を知りました。

なぜ電力不足だというのに停電されない地区があるのでしょうか?
駅や官公庁、病院など停電したら甚大な被害が出るであろう施設は対象外で構わないと思います。
菅総理や東電幹部、権力者の自宅がある地域は対象外だという話も聞きました。何か政治的な力が働いているのでは?と疑ってしまいます。

一刻も早く改善してほしいです。
たった三時間という方もいるかもしれません。
しかし、毎日夜間や早朝に停電になる身としては、様々なストレスが溜まる一方です。
なぜ全地域を対象にしないのでしょうか?
広範囲で実施すれば、夜間や早朝の停電の回数も減るのではないでしょうか?
私たち一般人がいくら東電に訴えても全く意味がないように思えます。

投稿: 茜 | 2011年3月22日 (火) 23時19分

とにかく総理大臣を代えて下さい。

あの男が辞めない限り本当の復興は始まりません。

投稿: 国民 | 2011年3月22日 (火) 23時23分

石破さん、多忙の中ブログを更新してくださり、真にありがとうございます。

あまり文章が長くても意味無いので、やってほしいことを言うと

・海江田発言を許すな!!

ということです。
これは自民党の佐藤正久さんが仰られている、現場の士気に関わる重要な案件です。
今すぐに海江田さんに"真摯"な謝罪をさせるべきです。
連絡員が間に入って云々など、責任を丸投げするのはみえみえ、今のうちに海江田発言を言及してください。
お願いします。

お体にお気をつけて。
ではでは。

投稿: イプシロン | 2011年3月22日 (火) 23時47分

石破先生、こんばんは。

もう民主党はだめですね。

震災前までは、日本国のために大連立を望んでいたのですが、今の民主党は自民党までこの泥沼に引きずり込もうとする魂胆が見え見えで、非常に不愉快です。

菅総理や野田財務大臣の暴言・・・地球よりも重い命を今回の大震災で、これほど軽く感じたことはないのですが・・・命を疎んじる発言、悲しく感じます。

東電の社員の50人、週刊誌を読むと妻子がいない社員が選ばれたそうですね。そのご両親の心中を考えると胸が張り裂けそうです。

消防士の奥さんの「日本の救世主になってくれ」…その気持ちが痛いほど分かるので、涙があふれます。

そして被爆した自衛隊のご家族の気持ちを思ったら、仙石の副官房長官の就任は許せないです。

東電の計画停電は首都圏の皆さんは、非常に協力的です。
どうか公平に停電があるようお願いします。

石破先生、日本を救ってください。


投稿: 万葉 | 2011年3月23日 (水) 00時07分

>やすひろ様 2011年3月22日 (火) 02時16分

>ここで質問して良いのかわかりませんが、震災の復興に向けて、外国人土地法における政令の制定はなされないのでしょうか?

>数年後震災地が復興し整備され始めたら、必ず外国人による土地取得問題が出てくると思われます。


私は一介の支持者に過ぎませんが、まずこちらを参考になされてはいかがでしょうか。

[高市早苗先生のホームページ内]

http://rep.sanae.gr.jp/column_details501.html

「安全保障土地法案(仮称)」の起草作業に入っています
 2011年03月01日

(冒頭引用)
昨年12月21日のコラム欄では、森林法改正案など2法案の国会提出を終えた「日本の水源林を守る議員勉強会」を「外国人土地法改正に関する検討会」と改称して、「自衛隊基地周辺や国境離島の港湾部など国防上重要な土地について、外国資本等による買収に歯止めをかける為の法整備」に取り組む旨を書きました。
(以下省略)

詳細は、高市先生のホームページにてご確認下さいませ。


石破先生、今回引用いたしました やすひろ様の懸念につきましては、私からも是非今後の積極的なご判断ご決断を、お願い申し上げます。

投稿: 自民党支持者 | 2011年3月23日 (水) 00時15分

本当にお疲れ様です。
今、働くことが被災した地域の後方支援になると思います。しかし、計画停電の為にまともに通勤すらできません。不測の事態に対応する為に早期帰宅を促されます。一斉に都心から帰宅する為、ターミナルは、雑踏警備が必要なレベルです。もちろん、時間も倍以上かかることは、ざらです。このままでは、被災地を支える経済の基礎やインフラ復旧にダメージを与え続けることになります。
計画停電を織り込んだ経済活動が、行政指導等で、できないでしょうか。オイルショック時に政令で電力消費をコントロールしてた記憶があるのですが。
釈迦に説法ですが、後方支援や兵站が基礎であるのですから。
今回、10万を超える自衛隊の補給計画担当の方たちにも感謝の気持ちです。

投稿: かずくん | 2011年3月23日 (水) 00時30分

 石破先生、はじめまして。
 私は自民党支持者ではありませんが、先生の政治理念と私の考えるところが近く、陰ながら応援させていただいている者です。
 私は四国在住で、今回の震災について出来る限りの手助けをしたいと思いながらも、募金以外にさしたることもできず歯がゆい思いをしております。
 お忙しい先生のお手を煩わせることのないよう簡潔にコメントしたいと思います。
今回の大連立に乗らなかったことはまったくもって正しいと思います。発足以来、発言や意思決定に重みがほとんど感じられない民主党政権の誘いに安易に応じれば、さらなる混乱を招くことに手を貸す羽目になってしまいます。このような部分はなかなか理解を得にくいところですが、政治家にとっては何よりも肝要な要素であると思います。
 何のためにどのような手段でどこに目標を置くのか、そして責任負担をどのように割り当てるのか。これらのことはひとつの仕事を成すうえで最低限の約束事です。これからも貫いていただきたいと思います。
 最後になりましたが、お身体をくれぐれもご自愛ください。

投稿: RDS | 2011年3月23日 (水) 00時38分

私は報道で海も汚染を
始めて知りました
今、燃料が少なくなり
被災地域の障害者が
他の疾患でも薬が
ないと困ってますが
心配です。
せっかく、お年寄りが
助かったのに、
避難先でなくなり
悲しいです。
戦後に働いた、人達が
お年寄りになって
年金も少ないて
食べたい物も我慢してます今は災害有事で
私はさっきコンビニに
行き、お握りと牛乳を
食べました。
今、地震有事です。
私は牛乳を飲みました
何ともないです
今、自民党は大変苦労を
している努力に感謝しますテレビで専門家が
大丈夫と聞いて安心しましたが、今後の調査の結果でどうなるか、心配です。
私はいつの時代も
障害者の気持ちは
福祉施設で暮らすのではなく、安心して施設に過ごすのではなく、今財政が
在宅障害者でも自立できる社会制度があれば助かります。
今は震災有事です。
今の障害者政策で耐えます私は働けません。
結果、障害者年金でやりくりしてます。
心のケアで
精神疾患が増えると感じます。少ない年金から
保険料を支払いしてます
私は今後、精神疾患の
事実を調べて欲しいです
障害者が、理想ですが
生活保護並の手当が
してほしいです。
私は今回の震災で
今でも、精神疾患が悪化したら、落ち着いた疾患患者が安全になる社会が
出来たらと、
私は思慮します。
障害者に優しい社会が
希望です。
障害者も社会参加が夢です深夜ですので
ここまでにします
感謝します
ありがとうございました

投稿: 秋山 | 2011年3月23日 (水) 00時54分

石破先生、連日お疲れ様です。ありがとうございます。

初めてコメント投稿させていただきます。
従来の先進諸国と新興アジア圏の間で、日本が自立する手立てに一時の民主党政権もありかと思っていた、かつての自分の浅薄さを今、後悔し反省しています。

原発の事故後の対応を後手後手にさせ、抜き差しならない事態にした原因は、やたら前線にいたがる現政権の誇大意識ではないでしょうか。

巨大な組織は、いかに引っ張るかではなく、いかに使うかが重要なはずです。
日本の役人は世界的にも高い能力を認められています。
彼らを育てる為に莫大なコストが税金から払われてきています。

また、今回の食品問題、まるで国内農業を助けるようなフリですが、問題地域はすでに多大な風評被害を受け、対象食品以外も出荷がままなりません。
結局、これは従来の高い安全基準ではじかれていた『海外製品』への規制解除だとしか思えません。
アジア圏のある国では本土で核実験を重ねた結果、農作物が非常に汚染されています。その国の人間が買わないくらいです。それが、今回大量に入ってくる通行手形を手に入れてしまったのです。

『食は国を守る大切なファクターだ』と防衛省に勤めていたある人が言ってました。引退後、自給農業に本気で取り組んでいました。『食は国を守る大切なファクターだ』からです。

原発は今後、長期間の対処療法が必要な死に至る患者です。
自衛隊や消防隊など現場の方々が命を削りながら繋げる、終わりがゴールの『死のバトン』。それを長期間、共に見守る覚悟がある人間は今の政権にいるようには思えません。

アンチテーゼがイデオロギーのような民主党にマラソンはできない。
でも、この国は危険なマラソンを続けなければ、後ろからやってくる崩壊の波に飲み込まれてしまうところまで来てしまいました。

無力な私にできることは、精一杯働き、募金することくらいです。

この際、神頼みもと、先日初めて伊勢に行き、正直、生まれて初めて、我欲ゼロの必死の願掛けをしてきました。

祖父はなくなるなる前、石破先生は、この国の未来に必要な、すばらしい政治家だと言っておりました。

どうか、お願い致します。
どうか、この国を救ってください。
この状況は、もう、石破先生しか救えないと思えてならないのです。
お願いします。

投稿: ちな | 2011年3月23日 (水) 01時12分

皆さんの石破議員への熱い期待、政治家への憤りなどなどにはおおいに賛同し、読むだけでも元気になります。
ところで政治家へ意見を言っておられる方は、もちろん選挙で投票はしておられるのでしょうね。批判している相手をそのポジションに付かせたのは選挙民ですよね。私は投票する党派は決めていませんが、必ず投票には行きます。前回は民主党には入れなかったけど、自民党にも入れなかった・・・。
yahooのトップページに「東京電力の電力使用状況」というグラフが掲載されていて、1時間ごとの使用状況が一目で分かります。各テレビ局に協力を仰いで、津波警報のように画面の端に映してもらってはどうでしょう。

投稿: 翼 | 2011年3月23日 (水) 01時19分

石破さんの新しいブログ記事を熟読しました。また、改めて皆さんのコメントを読み返しました。

理解できる部分はあります。しかし、
それでもやはり入閣を断ったことは残念でたまりません。

自民党ホームページで今回の震災においての自民党の活躍ぶりを拝見し、それを十二分に認めております。

個人なのか、党としての動きなのかわかりませんが、河野太郎氏のご尽力など素晴らしい物があります。

それでも、
私が石破さんに関与していただきたかった、国家方針の意思決定…
これは閣外協力では不可能なことです。

震災援助に対しての海外協力の取捨選択…
福島原発の対処方法…

これらは閣外からは提案こそできても、
それを取捨選択することは閣外協力では不可能なのことです。

私たち自民党は、政府にこれこれの提案をしました。しかしそれを政権与党は無視して…的な言い訳はもう結構。

閣外協力ってそういうもんでしょう。

民主党はもちろんそうですが、自民党も党利党略を捨て去ることが出来なかったのだなあと悲しい気持ちになっています。

自分が泥をかぶって日本のために動く政治家はいないのでしょうか。

投稿: 青木宏友 | 2011年3月23日 (水) 01時29分

石破先生、ブログの更新ありがとうございます。
政府とマスコミには不信感しか持っていないので、そこからの情報も信頼できません。
そんな中、石破先生のブログやネットで会見の様子などを拝見すると不安が和らいで、冷静になれます。ありがたいです。

先生も出演されたニコニコ動画のニコニコ生放送では、なぜか政府批判のコメントが表示されない番組があります。
(小沢さんが出演したときもそうでしたが。)
一方、「今日本はここが手薄になってます。」と、わざわざ世界にお知らせしているかのような報道があるように感じます。
原発も心配ですが、政府が日本をどうしたいと思っているのかも同じくらい心配になります。

未来も日本が日本であることを祈ります。

投稿: 匿名 | 2011年3月23日 (水) 02時20分

 茨城県の自民党から、入閣の要請があったようです。ブログ投稿者からのみんなで仲良くという発想ではありません。怖いのです。政権交代後、地方にあまりにも冷酷であった民主党政権が。被災者が、この上犠牲にされるのが本当に怖いのです。
 入閣で、民主党の横暴に歯止めをかけることができないことを、丁寧に説明してあげて下さい。彼らの悲鳴は、本当によく理解できます。岡田氏は、補正で「仮設とがれきの撤去」といっています。人の苦悩を、何とも思っていない証拠です。ガソリンの不足に何一つ気付かず、大量に仮設住宅の発注をかけていました。「とにかく、地方に自由なお金を」という切実さに、全力で応えてあげて頂きたいと思います。また、管内閣が長く続くはずがないことも、丁寧に説明してあげて下さい。
 知らない人は、自民党の内部からも、みんなで仲良くと言っているではないかと解釈し、地方へのお金が回るのを遅らせる結果になりかねないです。

投稿: 鈍重 | 2011年3月23日 (水) 02時55分

質問です。
原乳から放射性物質ということですが、母乳は大丈夫なのでしょうか?
牛は放射性物質に反応しやすいのでしょうか?牛に出た物は人にもでるだろうと思ってしまうのですが、、、
ましてや原乳は破棄して市場には出回らないという事ですが、母乳で育児されている方は、そうもいかないだろうし、、、
被災者の方で長時間外にいた方で、現在授乳中の方はそんなに人数いないかと思います。しかし、原乳を破棄する指示を出したのなら、母乳はいいのだろうか?と不思議に思えました。
母乳のメリットと放射性物質のデメリットを考えて微々たる放射性物質だから、注意する必要は無いという事でしょうか?

先生のコメント
〉随分と声を大にして叫んだのですが、ほとんど誰も聞いてくれなかったのは私の努力が足りなかったのでしょう

防衛の事、今多くの方が聞きたいと思います。
私は凄く聞きたいです。

投稿: ナナ | 2011年3月23日 (水) 03時13分

石破先生、使命感燃ゆる激務、真にお疲れ様でございます。一国民として、深く感謝申し上げます。

「官・民はこれほど尽力しているのに、国家たる政府や政治家はあまりに眠たい動きである」
内閣の政治家における不謹慎や無知な諸々はさておき、有事の対応における様々なネックを政府が握っておるにも関わらず、官・民の協力者の後ろ楯をするどころか、足手まといと言っても過言ではない感があります。
大局的な動きも出来ず、かといってきめ細かなピンポイントな施策も出来ておりません。
官・民には物事を動かす限界というものがあります。政治家には、それを行う力があります。
お立場はよくわかりますが、惨事に窮している国民にとっては、与党も野党もないのです!! 政治の策足らずや、政党対立による問題未解決のせいで死に行く国民があれば、悲し過ぎます。最優秀であると言われる民主主義国家に生まれた意味があるのでしょうか。血税を投資した政治家達に手を差し延べられることもなく、悲惨なままに死に行く、或いは放置されたまま終わっていく国民がいたならば、政治家の存在意義はどこにあるのでしょうか。
全く悲しいやりきれない気持ちになります。
石破先生のご活躍を、わかっているつもりです。
しかし、どうにかならないものでしょうか。
政権という文字を国民という文字に置き換えて、何とかならないものでしょうか。
「私はやっている」というよりも、切羽詰まった国民には「結果」が求められます。

やはり日本は、現在の内閣・国会・議員の制度を改正しなければいけないのでしょうか。

投稿: 国の民 | 2011年3月23日 (水) 03時32分

 70点はマインドコントロールです。やがて、とけますから、バカと言ったらお気の毒です。

投稿: 鈍重 | 2011年3月23日 (水) 04時21分

はっきり何処の地区とまでは覚えていませんが、自衛隊が津波で流された廃車を撤去するニュースを見ました。

私は順序が逆だと思います。衛生面すら確保されていない避難民を早く、西日本へ移動させ仮住宅に足を張らせる事が重要だと思います。渋谷区で暖房を一日中切った生活を震災後していますがやはりまだまだ寒いです。東北は更に寒い事と思います。

投稿: 幸獅慈 | 2011年3月23日 (水) 05時11分

石破様

どうにか子供たちだけでも救えないのでしょうか?
国の宝を、未来を救えない者に、己の未来があるのでしょうか?

どうかお願いします。
軽挙妄動は慎み、後方支援は惜しみません。
救える命があるならば、最大限の努力を。

投稿: 佐賀県佐賀市民 | 2011年3月23日 (水) 05時49分

石破先生お疲れ様です

大連立ですか
いいんじゃないですか?
災害復興の期間だけ大連立すれば
その条件として災害復興関係に関しては
自民の指示にすべて従ってもらう
各省庁には自民のネクスト大臣を配置
すべての災害復興の指揮命令系統は自民が仕切る拒否は許されないと提示したらどうです?
正直国民としては、良い悪い関係無しに
今の政権より自民党の方がこの国を統治する能力は数段上だと私は思います。

それを断るなら民主は日本の事を思って
連立と言い出している訳ではなく
自分達の失態、失策、無能の責任をいかに自民に押し付けるかだけで連立連立と言っている事になりその辺りは国民はちゃんと見てます。
まあ責任逃れ知らぬ顔と言うのは売国左翼,
市民活動かすぐに考えそうな事ですけどね

被災した方が一刻も早く元の生活に戻れるようにお願いします
自民党ならやれるはず!!そう信じています

投稿: おかつ | 2011年3月23日 (水) 05時51分

連投失礼いたします

http://dndi.jp/19-higa/higa_Top.php

上記サイトに掲載されている内容について専門家諸氏で検証をお願いできませんでしょうか?

もしも有効ならば今すぐ対策の一環に組み込んで頂けるようお願いいたします。
眉唾物かもしれませんが、藁にも縋る思いです。

投稿: 佐賀県佐賀市民 | 2011年3月23日 (水) 06時37分

おはようございます。
毎日ご苦労様です。

本日は、SF的で幼稚な事を書いていると、嘲笑されるのを覚悟で提案させていただきます。


東北大学の石田秀輝教授(だったかな)が研究されている分野で…

ネイチャーテクノロジーというのがあります。

動物の構造や生態を研究し…
その成果を実社会に反映していくというものでして…

実際に応用されているものには、カタツムリの殻の構造を模して、高層ビルの外壁を作って、汚れ難いビルが建設されています。


そこで…
大変幼稚な提案なのですが…

電気ナマズや電気ウナギといった、自ら発電する生物の発電メカニズムを究明し、それを応用し発電所を建設する。

なんていう事は出来ないものでしょうか?

なんとも恥ずかしい提案ですが、興味を持たれたら石田秀輝教授にアポイントをとられていただければと思います。

大変お忙しい中、お時間はないと思いますが、こんなおバカな提案もあったと頭の片隅に入れて頂ければ幸いです。


投稿: 岸本悟 | 2011年3月23日 (水) 07時25分

こんにちは。何故、恫喝によって人を動かそとするのでしょうか?現在の危険性を十分に説明して、出来うる限りの安全対策を行うので、原子力発電所の放水任務を行ってくれないか?と説明すれば、ハイパーレスキュー隊は必ず答えてくれたはず。現政権でもいずれ対策するでしょう。ただ、時間が掛かり過ぎて被害が拡大すると感じています。

消防隊、警察、自衛隊、役所の人、東電、東芝、日立、原子力の技術者達は被爆の限度を上げられ続けられながらも懸命に対応してくれています。そんなの人達に対して政府関係者は激励に行ったのでしょうか?最前線で対応している方に何か支援しているのでしょうか?

私の叔父は原子力発電所のメンテナンスの下請けをやっていますが、とうとう声が掛かったそうです。やはり怖いと言っていたそうです。

現地で対応している方も食料がないようで、非常食やビスケットを食べているようだとの事。なので当面の食事は各自で用意するよう社長に言われたそうです。

石破さん、最前線で対応してもらう技術者達にも食料を届けて下さい。よろしくお願いいたします。

投稿: けいすけ | 2011年3月23日 (水) 07時42分

 先ほど、西岡議長にメールをしました。昨日は震災や事故の対策に忙しくしていたのではなく、執務室で予算委員会を執務室で観ていたのではないでしょうかと。妄想であってほしいのですが、虚偽の理由で欠席したとすれば、極めて残念なことです。

投稿: 鈍重 | 2011年3月23日 (水) 08時52分

お疲れ様です。
毎日 色々な会議等でお疲れかと思います。
今回の災害、私は中国地方に住んでいるのですが他人事とは思えず、ニュースを常に気にしております。

以前から石破さんのお話はわかりやすく、いかなるときもブレがなく心強く感じてます。私が政治に興味をもったのは 石破さんが爆笑問題さんのテレビに出演されているのをみた時からでした。

さて、以前から子供手当てのお話がでてきてますが、少し気になる点があります。
子供手当ての廃止が唱われていますが、全ての家庭への手当てが廃止されると、困窮する家庭もあるかと思います。せめて所得制限を設けてもらうとか、できないものでしょうか?
私は母子家庭で子育てをしております。 子供に少しでもみんなと同じような生活をと思い、昼夜と働いておりますが、働けば働くほど、母子家庭の児童扶養手当てはどんどん削られていくのが現状です。
一度
決まり支給されはじめた手当てがなくなるとなると、私のようにギリギリで生活している者には大きな痛手になってしまいます。


復興のためには膨大な資金が必要な事は充分わかっているつもりですが、まずは、それぞれの家庭が最低限の生活ができてこそ、誰がを思いやる気持ちが出てくるのではないかと思います。

今、この大変な時にと思われるかと思いますが、私と同じ様な不安を感じながら生活している方はたくさんおられると思います。

ぜひ 一度 私共のような環境に生活している者の目線で考えてみていただけたらと思います。

投稿: あや | 2011年3月23日 (水) 09時34分

教えてください。

私のお世話になった方が福島県浪江町で被災し行方不明です。
ご家族は無事ですが、原発事故で避難しています。避難しながらも何か手掛かりがないかずっと情報を探しています。
警察、役場、ネットなどの安否情報で探していますが、見つからず、ふと思ったのですが、
今、浪江町では捜索活動をしてくださっているのでしょうか。
それとも放射能の問題で誰も捜索活動はできないのでしょうか。
そうだとすればいつまで捜索活動をしてくださっていたのでしょうか。
今後、どのような状況になればご家族は浪江町に戻ることができるのでしょうか。
このようなことはどなたに訊ねればよいのでしょうか。
地震、津波、原発事故でこのような心配を抱いているのは浪江町だけではないと思います。どうか教えてくださいますようお願い申し上げます。

投稿: まさ | 2011年3月23日 (水) 09時55分

石破先生へ
昨日は始めてブログに掲載で、大変ありがとうございます。
被災地域で亡くなわれた方々に哀悼の心を申し上げます。
今、日本は過去の歴史ではない大地震で、後の歴史に残る事でしょう。
私は障害者で心の病で、
心配なのは、避難人が
頑張り過ぎて、何人か何百人か何千人か何万人か
精神疾患が罹患となると
私は危惧します。
国は与党は
何故、野党に情報を教えないのでしょうか。
何故、政府のごてごてになり、助かった社会的弱者が避難先で亡くなるのでしょうか。
今の科学では地震予知は
不可能と、科学は述べるのでしょうか。
今後、何年後も被災人は故郷に戻れるのでしょうか。何故、政府は野党が質問しても、ごまかし答弁でしょうか
何故、大切な命を、親からの命を絶つのでしょうか
何故、子供達はいじめしていじめらた子供は命を絶つのでしょうか
何故、今の与党は、お金の大切さが理解できないのでしょうか。
私は無力で無力で
ある寓話で
パンデラの箱の話しがあります。
パンデラの箱を日本は
開けてしまいましたが
最後は
「希望」です。
私は希望を捨てません。
とにかく、私は奇跡を
祈るだけです。
ブログに掲載され
感謝します。

投稿: 秋山 | 2011年3月23日 (水) 09時56分

責任の所在と、指揮・命令系統の統一のため、福島原発は一時『国有化』するのが良いのではないでようか? 見ていて歯がゆくてなりません。

投稿: Taguchi | 2011年3月23日 (水) 10時12分

毎日、本当にお疲れ様です。
政治家の皆さんが日々どのような活動をされているのか、私達はなかなか知りようもないのですが、こうして説明して頂けるととても安心します。お忙しい中、本当にありがとうございます。
また、先生のことですからきっともうお考えのことと思いますが、もう少し落ち着いたら、特に現場で捜索活動されていた自衛隊員の皆さんのメンタルケアもお考え頂けたら、と思います。
被災者ではないから、と我慢されるにはあまりにも辛い状況だと思います。
ご一考頂けましたら幸いです。

投稿: 本多 | 2011年3月23日 (水) 10時24分

このような災害があっても、やはり長年住み続けた故郷は離れられない・・・
あの忌まわしい津波にも安心できる対策が施されれば、住み続けたい・・・
そのような方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

町や市の財政には限りがあるでしょうけど、これではお粗末すぎます。
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110323/dst11032306550008-n1.htm

「想定を超えた」という言葉がこのところ度々使われますが、三陸では過去20m以上の津波は記録が残っています。
「想定することを忘れていた」「都合で想定から外した」というのが近い表現でしょう。
これは海側に配置された原発非常電源発電機用燃料タンクや各施設の浸水対策にも言えることです。

土地代の高い都心に高層ビルは必然でしょうけど、昔から津波災害に苦労してきた津波被災地にこそ、高層ビルが必要ではないでしょうか?

被災者住宅の提供の役割も果たせると思います。
地域に分散して数棟あれば安心でしょう。

お年寄りには慣れない住環境でしょうけど、長年ニッポンを背負って頑張ってこられたお年寄りの方々の安全や生命には替えられません!
野党のお立場で、立法や実現等々、難しい部分はあるかと思いますが、天災でもある津波は防げません。
この悲しい災害二度と繰り返さないためにも、ご検討お願い致します。

投稿: 静岡太郎 | 2011年3月23日 (水) 10時28分

連続投稿失礼致します。
有事の際の対応について「努力が足りなかった」と先生はおっしゃいますが、どうか一人でお嘆きにならないでください。
これは、そんなことは起こらないだろう――または、起こって欲しくないから目をそらしたのか――危機意識の薄かった我々国民の責任でもあります。
「想定外」だったという言い訳は卑怯ですね。
私もできる限り声を挙げていきたいと思います。
共に頑張っていこうではありませんか!

投稿: 本多 | 2011年3月23日 (水) 10時33分

石破先生
連日の会議および被災した方々への活動 御労様です。

今から書きますことは緊急の対策でもなければ、すぐに会議にかけることでもありません。けれどずっとテレビを見ていて、このようにすればいいのにと思いましたので、あとで忘れてしまわないように、記したいと思います。

それは避難所でに医療についてで、多くの方々はそれまで飲んでいた薬の名前を挙げられず、カルテもなく医者側も困っているという報道です。
私たち医者から渡される薬の名前を正確に覚えているものがどのくらいいるでしょうか?
平常時ならお薬手帳を持っていけばいいのですが、何もない場合、またこれは旅先などでの緊急時にも使えると思うのですが、
薬のニックネームを付けたらどうでしょうか。
例えば 高血圧の薬といっても交感神経抑制系とか血管拡張剤とかいろいろの症状によりそれぞれ薬は違います。
またそれぞれのメーカーの違いにより薬の名前も違います。
しかし、少し化学構造は違っても同一の作用を持つ薬をひとまとめにして、「ひまわり」とか「めだか」とか身近な覚えやすいニックネームを付けるのです。

これは全国基準で行います。
通常の医療において特にお年寄りに「これは(ひまわり)の薬だよ」と常に言っていれば、どこでも特にこのような災害時に
「いつも(ひまわり)を飲んでいました」
と医師に伝えることができたら、医師の方ももちろん現場での診療と一緒に「ああこの患者は、本態性高血圧症の薬を飲んでいて腎機能障害などは軽微だろうな」と判断できるのではないでしょうか。

もちろんこれは専門家による検討や効果的分類などたくさんの課題があると思いますが、風邪薬とか便秘薬とか短期やなんでも良い薬は特に必要ないと思います。

高齢者などに自分の薬を正しく認識できて
どんな時でもいつも通りの医療が受けられるのではないかというアイデアです。

このような 緊急時に先の先の話になってしまいまして申し訳ありません。
私は先生を尊敬し信じておりますので私は今日私にできることを精一杯がんばります
私の父方のルーツは福島です。
震災の一日も早い復興を応援いたします。

投稿: ブナの森 | 2011年3月23日 (水) 10時48分

先生のブログを読みご尽力されている姿に励まされているものです。
私は原発から60キロ地点に住んでいます。避難勧告地域ではないため、普通に会社があり地震後の復旧作業を行っております。子どもを連れて県外、最低でも100キロは離れたいという思いますがガソリンがないためそうもできません。
本当は放射能汚染は避難勧告地域をとうに越えているのではないですか。政府ではなく自民党でなにか調査をしていただいて避難勧告地域を広げることはできないのでしょうか。福島の計測器が壊れたといって放射線の値が発表されなくなりました。隠しているのでしょう。
諸外国が80キロや100キロに設定しているなか、被曝に怯え、余震に耐え、このまま見殺しにされて暮らしていかなければならないのでしょうか。
避難地域が広がるとパニックになる、受け入れる場所がないなどといわれていますが、だから被曝し続けろということなのでしょうか。
この後に及んで米国の専門部隊を待機させている政府、1号基の廃炉しか明言しない東電、「直ちに」人体に影響はないなどとごまかし、人体実験を行っているのではないかとすら思います。民主党は見栄とプライドで福島を殺すつもりです。仙石が入って

投稿: くにか | 2011年3月23日 (水) 11時11分

石破先生
地震や原発だけではありません

露関連
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110321/plc11032123180014-n1.htm

http://politiceconomy.blog28.fc2.com/

さすが終戦後に北方領土を占領した国だ…

表ではエネルギー支援を謳い、裏では戦闘機を飛ばす。
こんな国から災害支援してもらう必要なし。

松本剛明外相は抗議すらしない。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110322/plc11032219360036-n1.htm

こいつ本当に役に立たない。怒
中韓に原発の技術提供するみたいだし、
今の内閣は必要ない。

暴動起きないのが不思議でしょうがない。

投稿: でいだら | 2011年3月23日 (水) 12時19分

蓮舫議員がプロ野球の開幕の件について、がんばっておられます。
が、プロ野球開幕という個別の件にたいして大大とマスコミにコメントしているという事にたいしてを違和感を感じてしまいます。
これに象徴されるように、民主党の言動行動は空虚なものに思えてなりません。
安住淳議員が学校のプールにガソリンを貯めておけないか、というアイデアを出したそうです。
アイデアが出る事自体は素晴らしいことですが、今このような冗談はいらないのです。

原発問題に関しても、政府はなにをしているのでしょうか。
撤退したいと言う東電を叱り飛ばしたのは総理として正しい行動だったでしょうか。
総理が「東日本がつぶれる」とまで思っているのに、そんな東電に日本を任せられるというのは無責任ではないですか。
叱り飛ばしたという件は感情的には賛同できるかも分かりません。
しかし、政府が主導権を握っていないこのような現状は効率的でしょうか。
東電を完全に撤退させろとは思いませんが、もっと違う連携のとりかたがあったのではないでしょうか。
東電、原子力保安院、官房長官と伝聞しあった別個の会見をいまだに注目しなければなりません。
私は別個に会見などということは、ほんの最初の頃だけで終わると思っていました。
政府が統率できていなく、各々の連携の悪さが目に見えてわかります。
これで問題が解決できるのでしょうか。
政府が無能に思えてなりません。無責任に思えてなりません。
民主党には最低限の能力さえないのではないでしょうか。
米国・米軍に助けてほしい、頼りになる、ありがとうと切に思っています。
ふと、自分が「日本」を全く信用していないことに気づくのです。
怖いです。

石破先生をはじめ、自民党は実動実利の伴う行動をしてくれると信じております。
お忙しいことと思いますが、くれぐれも体調にはお気をつけください。
日本をよろしくおねがいいたします。

投稿: ピッピ | 2011年3月23日 (水) 12時27分

石破先生

震災対応 お疲れさまです。

自民党の茨城県支部から「与野党が連携した救国内閣をつくるべきだ」との要望があったという記事を読みました。

冷静な判断力と強いリーダーシップと温かい心を持った政治家に、復興の陣頭指揮を執ってほしいという思いは理解できます。

しかし、自民党幹部が入閣することで「救国内閣」の看板だけを掲げて、挙句に混乱が続いては困ります。

濁った水に、きれいな水を入れても、きれいな水がムダになるだけです。

被災地が復興し、すべての国民が安心・安全な暮らしが出来るための方法は、救国内閣だけではないはずです。

昨日、自民党から菅政権に対して、緊急に取り組むべき事項の申し入れをされたそうですが、その申し入れ事項に対して、菅政権が真剣に取り組むかどうかを見極め、同時に自民党としてやるべき事を粛々と進めて頂きたいと思います。

与党じゃないと、活動がメディアに乗らないので、入閣すれば変わると思う向きもあるでしょうが、メディアに乗ろうが乗るまいが、言うべきことを言い、やるべき事をやっておられるのですから、公式ページ、twitterなどを利用して、自民党の活動のエビデンスを確実に残していけばいいと思います。

事実をなかった事には出来ないのですから。

くれぐれもご自愛の上、頑張ってください。

投稿: 松 | 2011年3月23日 (水) 12時39分

石破さん!
国民はどうしたら自民党を即刻与党へ変更できますか?!


何をしたらいいですか!
このブログを見ても感じますが、今まで政治になど興味のなかった者でさえ、政府の無能無策我欲先行ぶりに、かなりの危機感を持っています。


放射能汚染も、小出しに品目を増やして、洗って食べればいいと言ってたものを、摂取制限したり、到底政府の言うことなんか信用できません!


専門家が、洗っても放射能が全く落ちない絶対摂取してはいけないと言っていた、海藻類のことなどは一切政府からの説明はありません!


東電だけでなく、第三者機関からの情報を国民に逐一教えて下さい!


菅と政府への殺意が日に日に増してきます!

投稿: 佐賀県民 | 2011年3月23日 (水) 12時59分

石破先生
ご多忙の中お体をご慈愛ください。
私は最後の1票になったとしても
先生を指示します。

投稿: SU | 2011年3月23日 (水) 13時21分

ひまわりの種を植えることで放射能吸収される話を聞きました。
4月から福島、茨城で大量にひまわりを咲かせてやってください。
ひまわりと種は東電に買い取らせてやってください。

投稿: wanko | 2011年3月23日 (水) 13時27分

高橋盛です。石破さん。お疲れ様です。石破さん。また私の本の宣伝になってしまうんですがよろしいでしょうか。私の本、首相公選制導入論の本は総理大臣を国民の直接選挙で選ぶという制度について書いた本なんです。今年の4月に行われる東京都知事選を国政でも取り入れようという制度です。私の本、首相公選制導入論の本は1冊1000円でTSUTAYAネットショップとセブンネットショップでいつでも購入出来ますので買っていただきたい。自民党の国会議員全員に私の本を買っていただきたい。小泉純一郎元総理と森喜朗元総理と中曽根康弘元総理と麻生太郎元総理と石原慎太郎東京都知事と石原伸晃幹事長と谷垣禎一総裁にも私の本を買っていただきたい。またメールします。

投稿: 高橋盛 | 2011年3月23日 (水) 14時12分

こんにちは。
ヒンシュク覚悟でこの一週間に起こったこと。

元公共放送職員とランチ。彼女はすでに退社しているが、今回の報道規制はひどいとのこと。
CMもない放送途中に、画面が変わるのはなんらかの情報操作とならった。そういう見方をすると、時系列から素人判断でもおかしいものがある。今はネットで見れるのでどこが隠されたが、想像できる。人災なんだ…

お祝い返しのカタログショッピング。おとりよせのフルーツ、海産物、お肉。被災地の県を除くと、選択肢が半分以下。大好きなフルーツはこれからどうなるのかなsign02

日本と言うだけで入国手続きが煩雑になったと職場で通達を見た。

安全で人気の日本食品の輸出は壊滅的だろう。外国人にとって、中国と日本の差すらつかないのに、風評被害は全国がダメージ。

阪神大震災で自宅も創業した会社もなくした方と食事。リタイアするのが少し早くなっただけと自嘲され、資産家なので生活に困られているわけでない。だが奥様は鬱になり、おばあさんは地震から半年後、仮の住まいで亡くなられた。
命は地球より重い。ソンナコト知っている。だが生きていく方が余程しんどい。
アホナコメントですが、大好きな東北のフルーツを他を節約しても食べたい。雇用を創出して被災者の皆さんがイキイキと生きる準備をしてほしい。

私が生きている間に地震で命を落とす人をなくしてほしい。
レンホウさんによると、何百年に一度の災害が、こんなにしょっちゅうあるのsign02
今私にできそうなこと。
今回の地震被害は半分は軟弱な政府が作りだした人災であること。を友人知人に言い触らす!自民党がいかに地味だけど、国民のために、必要か言い触らすのは…
ここからやってみます。

投稿: なこ | 2011年3月23日 (水) 14時18分

石破さん
Videoにも疲労困憊が明らかに見て取れる中で心苦しい限りですが‥、然し広く見渡しても石破さんしか頼る先がない現実。是非お力をお貸し下さいませ!

外野が僭越で無責任なことを申し上げるようですが、萬止むなく。
前稿【大義に従う‥異常事態には平時の方法論を外れた「奇策」も必要だ】
の「奇策」は、真に何方かがご指摘の「超法規的措置」でもある。
其れは、堂々と徒党を組んだ「良識がするクーデター」でも良いだろうと。
また、【虎穴に入らずんば虎児を得ず】に倣って、「刺客」を送るのも良し。
また、良識が腕力を使って「首相未満」を組み伏せて退陣させるも良し。

また、【将を射んと欲すれば、先ず馬を射よ!】に倣い、菅伸子さんを落すのも良いのではないですか?彼女は亭主に比べれば、余程に物事が的確に観える筈。賢い馬が、愚かな乗り手の意に反する地点に連れ去ることはあることだと。
此処でも、其れを誰が遣るか?
民主党の幹部クラスにも心ある人財が存在することも間違いがない。理想に燃えて国益や国民を最優先に考えて、決断出来る人物は存在する筈では?

自分でも常軌を逸しつつあるとは意識しますが、現下の国難と現下の政権の状況にあっては此れらは真に「奇策」であって、常道であって必須のことだと確信します。
重ねて、ご自愛とご健闘を念じ期待致します。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年3月23日 (水) 14時21分

70になる年寄りです
信頼出来る方に思いを伝えたく息子に設定して貰いました。
自民党の決定は当然の事と受け止めます。
今、復興庁立ち上げにつき仙石氏の名前が新聞に取り上げられていますが、絶対に阻止すべきです!国民は尖閣諸島時の対応忘れてはいません。
陛下の御前で平然と居眠りをし、又国旗国歌に反対した総理と共にある仙石さんがトップとは…
多分?中国企業を沢山呼び込み、土地を彼等に売り大切な水資源まで復興の名のもと売り飛ばす結果が目に見える様で子々孫々、皇室の祈りのお陰で平和を享受してきた我が日本の未来に、取り返しのつかぬ恐ろしい事になると思えてなりません!
民主党に政治家がいるのでしょうか?
政治屋ばかりです。
真に信念と覚悟を持って責任ある言動で国を動かすのが政治家と考えます。
海江田氏曰く、『不快を与えたならば』ならば、とは何事でしょう…たとえ、間に人が入ったとしても上に立つ者の責任として、率直に詫びる気概もない…民主党の在り方そのものを良く表した言葉でした。
むろん自民党にもチラホラ見栄隠れする時もあるのですが…
少なくとも皇室に対しての姿勢は自民党のみが外交面も含め存在をしっかり受け止める政党だと信じて

投稿: 石井宣江 | 2011年3月23日 (水) 14時24分

いつも先生の御活躍頼もしく拝見しております

ところで、今日、福島産農産物と茨城産農産物の「摂食規制」なるものが政府から出されたのを知り、驚愕しました。放射能汚染を最も煽っているのは政府自身ではないですか?! 昨日の時点で、次に添付しましたブログで気になる記事を見つけました。「震災後3日ほどしてから」という時点で、すでに中国では日本向け野菜の準備が始まっていたという記事です。
なんと手回しの良いことでしょう。お忙しいとは存じますが、是非、追及お願いします。福島や茨城の農家の方々が本当に何重もの被災を負われ、お気の毒でなりません。また、日本の農業も心配です。
先生のますますのご活躍とご健勝をお祈り申し上げます。

*「中国産野菜 日本向け急増」
  東京新聞(3月21日朝刊) 
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2011032102100015.html

*ブログ「博士の独り言」
  ~中国産野菜「日本向け急増」
http://specialnotes.blog77.fc2.com/

投稿: sakura | 2011年3月23日 (水) 14時40分

石破先生へ

なぜ、東京都心部は計画停電の対象外なのでしょうか。
最も電力需要が多いのは都心部です。
地方住民に停電を強制しながら、都心部ではのうのうと平常生活を過ごさせるのは地方差別、地方切り捨てです。
平等に23区でも計画停電を実施すべきではないでしょうか。
雪の降る中、明かりも暖房もないのは厳しいです。

投稿: 土屋 | 2011年3月23日 (水) 15時03分

他県の人に、福島県から来た人は名札つけろ…なんて言われていたり、宿泊拒否されてるそうです。

それが関東の人なら許せない!

福島原発は関東地区の発電所です。

東京電力も政府も、原子炉の廃炉を考えていないようですが、それは絶対許さない!

散々、差別的な態度や風評被害に耐えているのに…。

何事もなかったように稼働するつもり?


全く関係無い東京電力のために、東京電力のお世話になんかなってない福島県がこんな状況って…


ただただ…悲しい。


福島原発って、福島県だけの問題なんですか?

投稿: きくりん | 2011年3月23日 (水) 15時06分

東京電力は23日、東電福島第一原発の原子炉建屋の約1・5キロ・メートル西にある正門付近で、15日に2回だけ計測されたとしていた中性子線が、12日~14日にも11回検出されていた、と発表した。

これは、23日の読売新聞の記事です。こうなった原因は、観測データーの見落としがあったということですが、そう言えば、東電社員を撤退させたいとの申し出を行っていたのは13日でした。この記事との関係があるのかどうかわかりません。中性子はどんな防護服を着ていても、防ぎようのない物質で、体を突き抜けます。現場で決死の覚悟で注水作業をされた自衛隊東京消防庁警視庁の方々の今後が心配です。また、現場から40キロ離れた土壌からセシウムが検出されたそうです。半滅期30年の放射能物質です。広範囲な土壌改良をやらないと、人が住めなくなります。肝心の福島原発は未だに「冷却」が出来ていません。制御室への通電が成功したという段階で、これから先がまだ見えていません。予想を超える放射能汚染は、これからはっきりしてくるのではないでしょうか? 避難地域の拡大は必至でしょうね。米国が言うように80キロ以上の圏内になるかと思います。対応の遅れがあれば、被害は拡大すると思います。屋内待機の30キロ以内の人々の健康がこれで不安になってきました。しかし、政府は今のところ何も言いません。後手後手の対応が10年後に結果となるような気がします。人殺し政党と民主党は、呼ばれますね。決断を遅らせているのは何か理由があるのでしょうか? 100キロ圏内の人々の移動を自民党は主張してください。恐ろしいことになりそうです。

投稿: 旗 | 2011年3月23日 (水) 15時31分

 自民党の閣外協力、恐れ入りました。民主党批判、暫くセーブできそうな気分にさせていただきました。政府への要求項目をペーパーで提示し、民主党が聞き置く程度の時は、被災者のどん底の苦しみをさらに悪化させてはならないと、焦っていました。ところが「さらに万全を期すために、足らざるところはご指摘いただき」と実際の主導権を自民党に委ねるかのような民主党の変化。ならば、急いで混乱を生む必要などありません。存分に、被災者のためにご活躍下さい。
 お手柄などどうぞご勝手に。邪魔さえしなければ政府においといてあげて下さい。全てのエネルギーとお金を被災者に使い、千年に一度!を呪文のように繰り返し。民主党が子供手当・・・・といったら、まずは最低限を死守しましょって。後で、あっごめん使っちゃた、もう無いごめんね、とほったらかす。どさくさまぎれの徳政に、財源計算できる人なんか、この政府にいません。
 被災者に落ち着きが見通せたら・・・・フフフ!ネットで石破議員の顔見る機会が増えたので、なんか元気が出ます。ありがとうございます。被災地の皆さん、ゆっくりとで申し訳ありませんが、自民党が必ず明るくしてくれますよ。

投稿: 鈍重 | 2011年3月23日 (水) 15時38分

毎日昼夜問わずの激務、本当にありがとうございます。

お願いをします。

どうかどうか、「管」と言う名前の付いた椅子を取っ払ってください。出来うる限りのどんな事でもして、引き摺り下ろして、その周りの迷える人間達ともども追い払ってください。新しい、どっしりと構えた
強い椅子を用意してください。
その椅子に是非お座り下さいますようにお願いします。

あの人達は、頭がおかしくなっているとしか思えません。是非、自民党でこの国を救ってください!お願いします!!

投稿: かよ | 2011年3月23日 (水) 15時54分

放射能汚染がどんどん深刻になっていきますね。
このままでは、日本国民の食糧の確保が難しくなっていくのは目に見えてます。
東北・関東の土壌が汚染されて、長期に渡り作物を作れませんので、その分を関西で賄わなければなりません。
農業や漁業従事者の確保、農地の貸出など、対策はどうなっているのでしょう?
被災者の方々が、疎開先ですぐに農業などに従事できる仕組みづくりをお願いしたいです。
いざとなれば海外からの輸入に頼れば良いという方もいますが、日本の農業を弱体化させるのには反対です。
農協などで対策を取って頂ける様にお願いしたいと思います。
石破先生だけが頼りです。よろしくお願いします。

投稿: ポポ | 2011年3月23日 (水) 16時04分

海江田が作業関係者に失礼な事を言ったそうですが『辞表を出さなければ処分する』ぐらいな事を言ってやってください。

投稿: (^-^) | 2011年3月23日 (水) 16時33分

石破先生、日々のご尽力お疲れさまです。
しかしこの現状に、国民は日々怯えています。
お願いします、原発だけでも最優先で、一刻も早く解決してください。
原発さえ収まれば、復興ができるのです。国民総力を上げて復旧作業に取り組めます。
しかし見えない恐怖である原発の問題が終わらない限り、身動きが取れません。
管総理や現政府は国民をこのまま見殺しにするつもりでしょう。東電も然りです。
でなければここまでズルズル引きずるわけがない。
もっと早くアメリカやロシアなど、諸外国の協力をあおぎ、収束に導けたはずです。
それをしないということで既にこの人間たちの底が知れました。もはや日本人ではありません。
自分たちだけどこかに高飛びでもすればいいと思っているのでしょうか?
甘いですよ。これだけのことをしたのだから、それで終われるわけがない。この代償を払う日は必ず来ます。
だから石破先生、お願いです。日本を助けてください。
この状況でクーデターが起きたとしても、誰も文句は言いません。日本を救うためなのですから。
むしろ外国ならとっくに暴動が起きているレベルですよ。
この国に生まれ、これからもこの国で生きていきたいと思っている国民のために、お願いです。
本当にこの国を想っているのであれば、迷っている暇はもうないはずです。
お願いします。

投稿: くみ | 2011年3月23日 (水) 16時41分

お疲れ様です。

今こそ確固たるビジョンを持って、己の目を、心を信じて邁進して頂きたくお願いいたします。
我々は常に明日を見て生きているのだから。

投稿: 大野 | 2011年3月23日 (水) 17時12分

石破政調会長お疲れ様です。ここのブログは自由度があって大変結構ですが、読んで見ると皆さん認識が少し甘い気がします。

民主党は能力がないのではないんですよ。
はじめから日本を破壊するのが目的なのです。左翼とは政府を破壊するのが目的であり、政権を取れば今度は国を破壊する、それだけの集団なのです。社民党なども同様
、国家の解体が目的です。

大袈裟に聞こえるかも知れませんが、口でどう言おうとやってる事をそういった目で
見返して見れば納得できると思います。
彼らの主張は資本主義を完全否定した社会主義です。社会主義は全体主義であり、
そこには個人の生死も権利も関係ありません。そういった目でよく見てください。
「ああ当然だろうな。」と納得できるはずです。
今回の多数の死者も「高齢者が減ったのは良いことだ。」などと思っているに違いないのです。

投稿: 磯部 | 2011年3月23日 (水) 17時55分

連立政権を拒否することは自民党として当然の対応です。
「今は危険な状態だからとりあえず連立してみよう」という思考より行動が先にくるようなレベルでは、「自民党ではダメっぽいからよくわかんないけどとりあえず政権交代してみよう」と考えもせず民主党に政権を任せて失敗したこととなんら変わりません。
こんな後先を考えない連立政権の拒否を批判しているようでは有権者のレベルはあのころと変わらないんだなと思うだけです。


連立政権を組んだ後、どのような援助をどこからどう捻出し、それをどう届けるのかといった具体案を決めないまま形だけ連立政権を組んだのなら、閣内不一致により今よりさらに遅れた対応になり、被害が拡大することは自明です。
簡単にいえば、人数が増えることによるデメリットだけが浮き彫りになるだけです。
今回に限りませんが今特に必要なのは、「行動の速さ」と「質の良さ」を軸にした反比例のような関数のグラフを描いた時にどちらにも偏らない中間地点の座標を目指した行動をとることです。
速いだけでは効率の悪いことしかできませんし、質を追うだけでは対応が後手後手に回るだけです。


なぜか震災大臣というおそらく重要であろうポストを情報をもたない自民党の議員にやらせようとすることも意味不明です。
この大臣の存在意義自体よくわかりませんが、少なくとも政府との情報共有を素早く十分に行える人がならなければならないのは明らかでしょう。
なぜ自分達の政権担当能力に絶大な自信をもつ政府が信用ならない野党にそのような重要なポストをいまさらやらせようとするのか、ゆとりの僕でもはっきりとその理由はわかるってもんです。

投稿: 20歳理系大学生 | 2011年3月23日 (水) 18時01分

石波先生

はじめまして。
時折国会中継や、会見の中継で先生のご発言を見聞しております。
先生のご発言の分かりり易さに引き込まれ
ブログを拝見させて頂くまでに至りました。
先日の大震災への緊急対応に関して、
与党からの、連立参加打診への
自民党としての対応は、
私は参加せずで良いと思います。

理由は先生が述べられている通りで、
これに同感です。

さて、今回の震災への対応について
この場にて、私が先生に伝えたいと思うことを書かせて頂きます。(勝手な意見で申し訳ごさいません。)

現在取り組んでいることを現地主義で
徹底的に頑張ってください。
云わずとも、目的は被災地を救うこと、
その後の日本経済の復興であると思います。
テレビだけを見ている私に分からなくても、
今も被災地の方々は、身を以て状況の変化を
体感しているのですから、現地主義で頑張ること
であると思います。
勿論、与野党協力のもとです。
この支援と復興の活動の中から、
高い意識を持って将来を担おうとする
若手が出てくることを期待します。
被災地の映像に出てくる中高生を見て、
強くその様に思いました。
力強い復興と、
政治家や公務に当たる方々のリーダーシップを若い世代に示して、
将来を担う若い世代を育てて頂きたいです。
他、
各国(特にアメリカは素早い)がいち早く支援を
表明してくれていることに対し、非常に感動しました。
日本の普段の活動が、このような形で帰ってきていることを、
多くの人が知らなければいけないと思います。

多少は権限を飛び越えてでも、
各国救援隊、米軍と自衛隊の連携の取り纏めを行い、
今は甘んじて野党第一党としてでも、
支援を表明してくれた各国には
手厚いお礼の声明を出して頂きたいです。
日本政府にも働きかけてください。

無理にリーダーシップを発揮しようと躍起にならず、
誰も手が付けられていない部分に率先して取り組み、
素晴らしい調整役として、
自民党は活躍できるのではないかと思います。
現地での顔になって活躍して頂きたいです。
余談ですが、

色々思惑はあるのでしょうが、
アメリカの対応には感服しました。

歴史で学んだことしかない言葉としての「同盟」の実態を
初めて垣間見ました。
国家間の付き合いについて、
今は疎かになっていないか不安です。

今震災により大変な時期でも、
国家として体を成している姿を
世界に発信して頂きたいです。

以上、今後も応援しております。ご活躍を期待します。

投稿: 武士 | 2011年3月23日 (水) 18時07分

 先生、お疲れ様です
 民主党との距離を現状に止めておいたことはファインプレーだと思ってます。
 党内を掌握できない民主党の現状では挙国一致内閣なんて絶対に無理ですし、自民党がリスクを背負い込むばかりです。岡田の頑固さ、うさんくさい仙石の再登板、真実味の欠ける枝野、頭の悪い管、地元が大変なのに声明すら出せない小沢、福島が危険なのにコメントできない渡部。もう終わってるでしょ?
 情けなさを通り越して笑いがこみ上げてきます。
 今日の東京都の水道については予想されていたこととはいえ大変ショックを受けてしまいました。もうこれは致命的で世界に対する日本のイメージを失墜させるのにはドンピシャリですね。

 前にも記しましたが、今回の原発事故。 自民党ならどう対処したのか?とよく考えます。与野党がどちらでも日本人が管理している以上、同じ結末だったのかなと思ったり、自民党ならもっと大胆に対応していたとか、一体どっちなんでしょうね。

 マスコミでは体外被ばくのことを取り上げることが多いのですが、体内被ばくはもっと深刻なダメージを与えるらしいです。
現在、マスコミが流している不自然に優しい表現には注意して下さい。米国の横須賀基地の軍隊が家族の一時帰国や沖縄に移動したとき、また80キロ制限発令の際に何か「イヤな予感」がしていたのですが、東京の汚染を感知していたのですね。各国大使館の一部が西日本へ移動されているのも理解ができます。
 長野県松本市の市長さんはチェルノブイリ原発事故に携わった経験者なのだそうです。放射能汚染に関してとてもわかりやすくせつめいされる方なので自民党として一度呼ばれて研修会してもらった方が良いと思いますよ。

 世間を気にせず、今やれることを粛々と進めて下さい。見ている人はしっかりと石破先生や自民党の頑張りを見ていますから・・。民主党への関与は無駄になりますので、野党らしく地味に活躍して下さい。
 お身体壊しませんように。

投稿: うえおか | 2011年3月23日 (水) 18時13分

時事ドットコム:生活保護は避難先自治体に責任=被災者増加受け通知-厚労省
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011031801032
2011/03/18-19:45

 厚生労働省は18日までに、東日本大震災の被災者が、他の市町村に避難して生活保護を申請した場合、避難先の都道府県や市町村が保護費を支給し、費用も負担するよう求める通知を都道府県に出した。
 生活保護は、土地などの資産がある場合は支給されないが、被災で売却などの処分が難しい場合は保護するよう求めた。ただ、生活が落ち着いて資産が処分できる状態になれば、保護費の返還を求めることも、あらかじめ住民に知らせるよう要請した。
+++++++++++++++++++++++++++++++++
石破さん
上記の記事は本当ですか?
仮設住宅の遅々として進まない状態を、地方自治体が支援しようとした対策に対して、政府が出した結論がこれなのでしょうか?
それが本当なら、我々国民は国家に守られているとはとても思えません。
こんなひどいことが本当に許されるのでしょうか?

投稿: 福童 | 2011年3月23日 (水) 18時39分

福島の生花が静岡の市場に変わる事無く入荷してきています。

報道やネットを見る限り、放射性物質が付着していると考えていいと思います。

生花を扱う職業をしていて、不安でなりません。
直接体内に取り入れないとは言え、手で触りますし、間接的に汚染されないかとても不安です。

こんな時期なので、福島やその均衡の物流を食品以外も制限をかけて欲しいです。
安全になってから、再開してください。
日本全国が放射能の危険にさらされてしまいそうで怖いです

投稿: 静岡 | 2011年3月23日 (水) 18時59分

石破 茂 政務調査会長 さま

お願いがありコメント欄を利用させて頂いています。

今回の震災に合われたご家庭のペットの処遇についてです。

是非、オーナーがペットを連れて避難が出来るようなあり方を至急お願いします。

この度、行政からはオーナーとの避難を許されていません。
それどころか、連れて来てはいけない旨のお達しがあります。
避難場所にペットを連れてきている事に対して、一部避難者の方からの苦情も出ている事も、避難される方々の心情も解りますが・・・

しかし、ペットと共に避難をしているオーナーの心情も、あえて申し上げる事も無いでしょう。ペットは一番の弱者です。

尚、勿論ペットの分までの食事配給は無いので自分たちの食べる分から分け与えている状況です。只、ペットの食事の問題は、これからペットフード工業会からの支援や、一般配給の充実が高まればなんとかなるでしょう。

是非、行政からの指示で遺憾とするのではなく、避難所の方々とオーナーの話し合いの後、オーナー責任で一緒の避難を出来るような『のりしろ』がある処遇をお願いします。

投稿: モリシタ | 2011年3月23日 (水) 19時01分

こんにちは。

全く違った角度からですが、もろもろの問題点は承知のうえでなおかつ一時的に大連立を組んで、この難局に取り組んで欲しかったですね。なぜか。自民党には、日本の原子力行政を(結果として)ミスリードしてきた責任があるからです。
その上で、どうしようもなければそれこそ社民党のように、連立を解消すればいいんです。

がっかりしました。

投稿: 現実的 | 2011年3月23日 (水) 19時03分

ドサクサに紛れて、言論規制法案を閣議決定とは…。また中国より野菜をガバッと輸入して、日本人庶民はそれを喰えという目論みでしょうか、民主党政権は。被災地の方々は、多少なりとも暖かく過ごせるようになっているのでしょうか。デマに惑わされてはならないと思いつつ、都民でさえ、あらゆる面で正直不安です。

投稿: ぬこしろう | 2011年3月23日 (水) 19時27分

谷垣氏の入閣について
賛否両論あるようですが,
入閣拒否に賛同されておられる方は被災地の方でお困りの方のご意見はどうなのでしょうか?

一刻を争う事態に合意だとか調整だとか私にはよくわかりません.

責任をなすりつけられたり,

責任を取るのがいやならば

政治家なんぞやめてほしいです

こう考えるのは短絡的なのですかね?


投稿: まっち | 2011年3月23日 (水) 19時38分

石場さんへ
大阪に住む34歳男です。
東北各地の復興の為に今、建築資材及び設備資材の流通がストップしています。
僕は、店舗の現場を管理しているのですが
木材(ベニア)が材木屋、ホームセンターから消え次の入荷のめどが立っていません。建築資材もコンビに等の品薄状態です。このままでは、関西の経済にも悪影響が出そうで心配です。西日本が元気に経済を動かさなくてはいいけなと思うのですが。 
 関西の建築現場、店舗現場が動くめどがまったく立ちません。何とかならないものでしょうか?
 震災の復興及び仮設住宅の建設にかかる材料が必要なのはわかりますが、このままでは不安で仕方がありません。

投稿: 木村 | 2011年3月23日 (水) 19時55分

石破さんのお顔を拝見して少し安心出来ました。
こんな時に冗談みたいなことをと思われるかもしれませんが
「がんばろう日本!」って
「がんばってるぜ!日本!」とかに
なりませんか?
がんばろうって言われ続けるのは疲れちゃいます。

投稿: 仲前潤美 | 2011年3月23日 (水) 20時23分

後藤政志氏(東芝の原子炉格納容器設計者)が昼の国会内会見で、
「格納容器は300度を越えると危険(漏れる)」と言っていました。
他方、東電副社長は先程の会見で「格納容器は500度まで大丈夫」と言い、
実際今日の1号機は400度まで温度が上がっています。

本当にいま日本は、総力をあげて原発問題に
取り組めているんでしょうか。
とても心配です。

投稿: pon | 2011年3月23日 (水) 20時23分

石破先生 おつかれさまです。いつも 有り難うございます。今 仕事から帰って ニュースを見ています。菅総理から 野菜 牛乳を 摂取しないようにと言われてますが 洗って食べて大丈夫とか 一体…本当に大丈夫なんですか生産者の方の 声きいているのが つらいです。その場しのぎの対応は 止めてほしいsign03 民主党議員を見てるととイライラannoy annoy先生 私達は応援しています。ぜひ一刻も早く自民党に 頑張ってください。民主党には イライラannoy怒りが 爆発しています。先生ぜひ 早く自民党きsign03

投稿: Pappy | 2011年3月23日 (水) 20時27分

子供手当、廃止せずに所得制限をつけていただきたいです。
被災地への寄付もわずかながらするつもりです。
低所得な家庭は、子供手当が急に廃止になれば生活が苦しくなるでしょう。
震災や計画停電で、しばらくは所得も増えないと思います。

投稿: かかし | 2011年3月23日 (水) 20時29分

FT- http://on.ft.com/gvusNr 【Yemen’s president vowed to step down by the end of the year and war...】
日本でも遣りますか!? 
短気は禁物だが、座して死を待つよりは余っ程善い。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年3月23日 (水) 20時34分

石破先生 おつかれさまです,¨自.論対論みています。自民党の 皆様の 働き 有り難うございます。さすが 自民党ですね~ありがとうございます。感謝の気持ち一杯です。 民主党 菅総理 giveupなんでしょう。この状態ですが 早く政権交代を 自民党にsign03 先生 応援しています。 倒れないように お体に気をつけて頑張ってください。

投稿: Pappy | 2011年3月23日 (水) 20時50分

石破さん

日経電子版【民主岡田幹事長:政党交付金削減も 補正財源念頭に言及】
ふむ、この岡田さんは漸くエンジンが掛かったのかも知れませんね。
「櫂」が遣ることを遣れば、初めて事態が動き出す。政治家が身を切れば遣るべきことが行われるようになる。公務員の人件費総額削減にも本腰が入れられる。その順序であれば、被災者を除いた一般国民にも辛抱をお願いできる。
但し、何れにせよ、小さくても遠くても「将来の灯り」は不可欠です。

然し、「櫂」のアイディアを着想することも言及することも容易いことですが、いざ実行するとなるとへなへなと崩れ去る現政権与党では、致し方ない。
現在の無能な政治秩序を揺り動かすことは、全て善いことだと。肝心なのは、揺れ動く期間を如何に短縮して迅速に「次」へ行き着くかだと思いますが‥。
まあ然し、全ては、健全な志と覚悟が造り出す突破力次第。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年3月23日 (水) 21時03分

 営業は二度としないでください。律義な石破議員の激務にハラハラしている皆さまの反感を買いますよ。

投稿: 鈍重 | 2011年3月23日 (水) 21時16分

どうか、原子力エネルギーではなく、新しい技術をバックアップしてくれる政府を作ってください。
これほど物質的にも精神的にもダメージをあたえる
原子力という技術は、あまりにもリスクが大きすぎないでしょうか?
太陽光発電など、まだ双葉のような技術であっても、国策としてのバックアップがあれば、
おおきく育つものがあるはずです。
お願いいたします。

投稿: 国民のひとり | 2011年3月23日 (水) 22時39分

今週まで寒さが続くそうです
早く被災地へ防寒具を送ってください!

投稿: 白猫 | 2011年3月23日 (水) 22時58分

原子力発電政策を放棄とありましたが本質論から
それるべきではありません。旧態施設であったことや
敷地内施設配置及び耐震災度アップで対処できると
考えられます。

安易に国家戦略を間違わないよう御願いします。

マスコミは徐々に原子力発電所事故は自民党時代からの
負の遺産で民主党には免罪されるべき要素が多いと
論陣を張る気配が見えます。
麻生政権時代に原発点検費用計上したにも関わらず民主党仕分けで
作業費除外された事が今回の事態を最悪化させた元凶だとの擁護発言も
ネットで散見されます。
それと共に自民党が政権参加しなかった表面事実だけを
捉えて非生産的な論を張る事が見て取れます。
自民党として誠実に日本国民に向き合い非生産的論を
撃破される事を願っています。

そして一刻も早く東日本復興に全精力を傾ける事が出来る日が
来る事を願っています。

投稿: yosimura | 2011年3月23日 (水) 23時06分

<長いので3分割します>
①石破さん、そしてコメントを寄せておられる皆様、いつも多くのご意見を拝見し勉強させて頂いております。誠にありがとうございます。
また、その中に私のつたないコメントもUPして下さり、お目汚しさせまして、有り難くも申し訳なく思っております。今回も長くて失礼致します。

本日、佐賀県人としてとても誇らしい記事を見つけ、その勇気と有難さに感謝の涙を流しました。
タレントの江頭2:50さんが、自らトラックを運転し、福島第1原発事故の影響で屋内退避指示が出ている福島県いわき市に物資を届けていたそうです。
屋内退避によって物資不足などに陥っている現地の方を慮ってのことでしょう。
また、米軍は、避難者を思い、上空から物資を投下する形で日本人の命を繋ごうとしてくれたとか。
本当に、有難いことです。感謝してもしきれない、被災地の者ではありませんが、日本人として感謝せずにはおれません。

これまで私は、自衛隊員をはじめ、被曝による被害を確実視されている方々のことに絞って書いていますが、それらを書くにあたっては、もし私に現場の彼らと同じ行為をして良い、また、行っても邪魔にならないのならば、原発や被曝量の多い現場の彼らには早急な退避を頼み、喜んで原子炉の中にでも入って作業する覚悟あってのことです。
そこに、江頭2:50さんのご活動を知りましたので、本当に感動いたしました。
私も大型免許があればできることならば、これから早速免許をとって、早く個人でも活動できるようになりたいと思いました。

投稿: 一国民:石原 | 2011年3月23日 (水) 23時36分


おはようございます 昨夜深夜にこちらでも地震がありました。大規模地震云々が言われて久しい地域でもあり地震には敏感でありながら…今回の巨大地震を目の当たりするとマグニチュードの数字に対応する感覚が麻痺して来ているような気がします。

と、共に 現政府に対する不信感不安感も日を追う毎に募るばかりです。
が、我々国民の一人一人がしっかりと現実を受け止め我が国の在り方を問う良い機会では無かろうかと思っております。

最近耳にした話では、未来を担う子供達がレスキューの方々や自衛隊の皆様の活躍を知り、将来への夢へと希望を繋いでいると聞き心強く感じております。

私達大人も衿をただし 子供達が希望の持てる社会を築くべく真剣に日本国の事を考えて行きたいと思いました。

民主が駄目なら自民と言う安直な考えではなく 何を差し置いても本気で国民の幸せを考え、何事にも真面目に真剣に取り組んで下さる方々を応援させていただきたいと思います。
私は、石破先生を応援させていただきます!!

投稿: わたなべ | 2011年3月23日 (水) 23時46分

管総理の無能さ民主党のいいかげんさ。もう懲り懲りです!トップが駄目ならどれだけ国民が悲惨か思い知らされました!小沢さん確かに総理に相応しい方だと思います。しかし民主党と聞いただけでもう嫌です!もう頼りになるのは石破さんしかいません!どうか日本をまともな国に立て直して下さい!お願いします。管のボケみただけで怒り爆発の毎日です!

投稿: 福岡県民 | 2011年3月24日 (木) 00時05分

石破さん、日々歯痒い思い、御察しします。
今の状況、何とか成らないのですか?
外国人献金やら不公平年金やら犯罪者からの献金やら事業仕訳の体育館が親が役員の会社やら、まだ本当は沢山有るんでしょうね。
この全て津波が流した様な政府の対応、いつまで放置するのですか?
大臣が一人だけ出た22日国会を良しとしてるのですか?
海江田発言を謝罪で容認ですか?自衛官や警察官、消防隊員の命は国会議員より軽いのですか?
何も無かった様に計画停電の記者会見してますね、絶対に許すべき発言では無いです。
しかし一番納得いかないのは何一つ、マスコミの質問に答えない男がTOPで成立するんですか?
震災は確かに日本に取って不幸な出来事です。
原発の動向も気が抜けないのは理解しています。
だからと言って、このままでは経済止まりますよ!
関東の中小企業がバタバタ倒産します。仕事動かないです。材料が無い。被災地の復興は何を置いても最優先です。同時進行で東日本を復興する様に力を入れて下さい!
東北人が我慢強くともそろそろ自分に起きた事故を冷静に考え出した時に未曾有の悲劇が起きる事も懸念しています。

だらだらすいません。

何とか成らないのですか?何とか、して下さい!

この一点です!!

応援しています、体調に気を付けて頑張って下さい。

投稿: 浅草の支援者 | 2011年3月24日 (木) 00時16分

2度目の書き込みです。
みんながんばってますね。

放射線や放射能性物質による汚染も続いて特に関東、東北の乳幼児と妊婦さんが心配です。

福島第一原発のすぐ西側に、映画撮影用の巨大扇風機をたくさん置いて、東の海上に放射線物質を飛ばせないかとかあほなことを考えてしまいます。

水産関連の方は困るでしょうが・・・。

必死でがんばってる被災者の方や、救援のために働きづめの多くの方々が居るのに、糖尿病でインスリンを注射しているので、献血も拒否されるわが身が情けないです。

投稿: 永尾生美 | 2011年3月24日 (木) 00時25分

石破さんこんにちは
私は自衛官の妻です
今回の東北地方太平洋沖地震での自衛官の災害派遣について言わずにはいられない事があり、石破さんなら理解してもらえると思いメールしました。

地震からしばらくはライフラインが使えず主人と連絡がとれませんでした。
主人の無事を確認する唯一手段はテレビでした。
主人が行ってる被災地が映るたび目を釘付けにして見てました。
が、そこの町では自衛官が1人も映りませんでした。不自然なくらいに。
何百人もそこの町には行ってるはずなのに!

今でこそ少し映るようになりましたが初めの1週間は全然でした。
その代わり映るのは消防ばかり。

朝5時から現場に出て、
行方不明者捜索という名の遺体運搬作業。
お風呂にも入れず食事も缶詰めが多く、乾パンだけの日もあったそうです。

こんなにも家族を犠牲にし肉体を酷使し命をかけている自衛官を何故もっとクローズアップしないのでしょうか。
一万何千人もの人々を救助した自衛隊より数人しか救助しただけで注目を浴びる消防!おかしいと思えてなりません
物資が届かないのは自衛隊の連結がなってないと言う読売放送の解説委員のおやじ

一生懸命やっている自衛官がかわいそうです

何故マスコミ、メディアは自衛隊の活躍を報道しないのですか?
地震当日や二日目くらいは、どこどこで何名が孤立しているなど、報道していましたが、その後はどうなったのかもわかりません。
おそらく自衛隊が救助してくれたのでしょう。
これも全く報道しません。これこそ報道すべきでは?

隊員はこのような報道内容を知ってきっとガッカリすると思います。

石破さん!どうかお願いします。自衛隊員は石破さんに期待しています!!
自衛隊に光を……

あと自衛隊も災害派遣用の作業着にして欲しいです。原色で!!
迷彩柄は目立たないどころか景色と同化してる。
そして背中に陸自なら陸上自衛隊と記すなどしてもっと目立つ作業着を着て欲しいです。
消防に負けている…

広報にも頑張ってもらいたい
長々とすみません
宜しくお願いします。

投稿: タカヤマ | 2011年3月24日 (木) 00時26分

<②の続き:②が編集途中で送信されてしまったようですので、文章がおかしかったら申し訳ありません。>

③それから、放射性物質が検出された農作物や水道水などについてですが、危ないのなら初めから危ないというべきで、政府の中途半端さが余計に「風評被害」を作り出しています。
危なくないのなら、あれこれ規制・制限せずに、菅が「カイワレ」を食べたように、ほうれん草も水も食べて飲む画をマスコミに撮らせればいいのです!

そこで、検査結果で汚染されていないと御墨付きの被災地産の野菜などを食べるのはもちろんですが、更に、政府が身体に危険がないといいながら廃棄処分されるか、自衛隊などの食事にこっそり回されてしまうであろう「危なそうな食物」をちゃんと食べてあげたいと思っています。

そのうち殆どの食物にいくらかの放射能が検出されるようになり、今原発等で作業している者を逃さないために接種基準値をドンドン上げているのと同じく、接種基準が上がらざるを得なくなる日は、そう遠くないと思っていますから、そのうち回ってくるであろう、今の基準値を超えた農産物を手に入れ、心して有り難く食べて生きて行こうと思います。

さて、政治ですが…、
石破さん、自民党は頑張って活動されておられるとか。佐賀では県知事が先頭に立って動いていますので、自民党さんの姿を感じる事はなかなか難しいですが、今は目立たなくても、後に「自民党が動いた後は素晴らしいよね」、と言って頂けるような結果を残されることを祈ります。目先のことではなく、原発の災害対策も含め「先のことで」です。
CO2を悪者から英雄へ替える研究だけでなく、原子力関連で問題の物質を人間へ無毒化、もしくは医薬品のように使えて被曝問題をなくすような研究が身を結んでほしいですね。防御バリアも。

最後に、入閣要請を蹴った件ですが、私は入閣に反対でしたからホッとしています。

自民党の結束と復活を祈っております。
石破さん、どうぞお身体ご自愛の上、将来に向け皆さんと1つになって進んで下さい!

投稿: 一国民:石原 | 2011年3月24日 (木) 00時31分

民主党は国民を殺しても今政権を維持出来ればそれでいいとしか思えない事ばかりやっています。
いつまでこんな政権が続くのでしょうか?
不安でたまりません。

投稿: お縄一牢 | 2011年3月24日 (木) 00時32分

不眠不休のご対応、お疲れ様です。
先生のブログや自民党HPを拝見し、日夜対応されている様子が分かり、気持ちを強く持つことができています。ありがとうございます。

大連立に応じなかったことには大賛成です。
民主党は、私個人的に(先入観を捨てて)冷静に眺めてみても、物言いや振る舞いは、やはりまともではありません。
ノウハウ・見識、愛国心をお持ちの自民党の先生方が、そんな輩と同じ土俵に降りて「上手く利用される」などということがあってはなりません。

仙石氏が副長官に任命されたことをはじめ、今回の震災および原発対応には納得できないことが多くあります。
しかし、それに対する石破先生の冷静なコメントを見るにつけ、「できることを粛々とやっていく」決意をますます強く感じるというか、本当に応援し気持ちを分かち合いたい気持ちになります。

震災後、「自民党がクーデターを起こして菅政権を倒してくれないか」などとよぎった瞬間もありました。でも、そういうことではなくて、日本という愛すべき祖国が法治国家であるためには、いかに現政権が頼りないものであるにせよ、きちんとした手続きを経て政権移管はなされなければならないし、今の状況でできることを粛々とやるべきなのだと、先生から教わったように感じます。

最後にもう1点、「民主党の義援金では税制上の優遇が受けられない件」、震災対応が落ち着かれましたら是非追求を望みます。

取り留めのない文章ですが、とにかく応援しています。私も日々の生活頑張ります。
お体に気をつけて、また次回の更新楽しみにしております。

投稿: ada | 2011年3月24日 (木) 01時06分

おつかれさまです。
日本は原発という時限爆弾に囲まれています。今こそ勇気を持って原発廃止に向かう時ではないでしょうか。私は、ずっと前から先生のファンです。しかし、自民党が推進してきた原発にはずっと反対でした。我々の日本の子供たちの未来に日本は存在しているのか?先生、日本の未来を作れるのは、あなたしかいません。安全な日本を是非作ってください。
それと自民党が災害復興大臣を断ったのは残念です。連立はしないが、この役は引き受けると言って欲しかったです。自民党の腕の見せ所にもなったのではないでしょうか。そして、その役は是非先生に!今からでも遅くありません。よろしくお願いします。

投稿: パタリロ | 2011年3月24日 (木) 01時27分

すみません、もう1つ。
今頃になり大変申し訳ないのですが、この度、地震・津波・原発で大変な思いをされておられる皆様には、心より御見舞い申し上げます。
そのような中、有難いことに、2年前、私が旅した関東~東北・松島までの各地に住む多くの友人とその家族&義兄家族と私の息子は、震度7や6強のなか、奇跡的に皆無事でした。しかし、電気の来ない自宅避難中の宮城や、福島・郡山・茨城など原発近くに住む友人たちのことが気懸りで、江頭2:50さんのようにはまだできそうもなく悔しい限りです。

ところで、>佐賀県佐賀市民さんに、>佐賀県民さん、いずれも女性の方ですが、
私も同じ 佐賀市民・主婦です。
それにしても、佐賀の女性が「強い」のがよくわかり、とっても心強く嬉しいです。
しかも、石破さんのブログで…、嬉しい驚きです^^

投稿: 一国民:石原 | 2011年3月24日 (木) 01時28分

2009年8月30日の政権交代してしまった選挙の際、私は自民党に投票しました。
歴史や党の背景などを調べず、マスコミに踊らされ、民主党に投票した国民に憤りを感じましたが、今こそ怒りが収まりません。

日本を救って下さい!
日本を救えるのは自民党の人脈と豊かな経験と早い対応しかありません!

アメリカは準備整えてくれてるのに、今の政府は何も指示してません!
会見も矛盾ばかり。

お願いします!
核の扱いに慣れているアメリカに原発をお願いしてください。

民主党の対応のせいで日本が無くなってしまいます!

自民党を信じています!!
国民の総意です!

投稿: 柴田 | 2011年3月24日 (木) 01時29分

石破さん、議員の前に人間としての貴方へお願いがあります。


いま被災地対策では、助かった方々の支援も概ね進んで来て(まだまだだと思うが)避難所も把握されだしました。しかし、不幸にも亡くなった方々のケアが全くという程されていません。人として生まれ、どんな形であれ人として死んで行くという事は、本人は勿論、周りの親族にとっても重大な出来事です。あまりにも亡くなった方が多く火葬が間に合わず、土葬です。仕方がないのかもしれない。しかし棺桶も足りず、生花すらなく、お経もどうなっているのだろうか?厳かに穴を掘り、遺体を入れて土をかける作業で親族は大号泣。亡くなった方々は間接的かもしれないが国家に国民として胸をはり一生懸命生きてなけなしの所得の中から税金を支払って来た方々です。自治体、政府、野党は死んだ方々には用無しですか?貴方は違いますよね!人の痛みがわからない程貴方は議員、人としての優しさ、器量がないわけないですよね。東京は花も坊主も牧師もたくさんいます。亡くなった方々は地方行政の仕事と割りきらず力になってやってください。いままで笑ってた人が一瞬で違う世界へお互いが無言のうちさよならも言えずに消えてしまったんです。復旧、復興は大切です。がしかし亡くなった方々を跨いでの復興はあり得ません。貴方が出来ないなら私に指示をください。私は東京在住しております。時間なら日中でも少しは取れます。いや、取ります。最愛の仲間を送ってあげられない。残った方々は一生心に傷が残ります。いまの傲慢な菅直人以下同文薄っぺら政府にはそんな細やかな、人の痛みがわかる人間などいない、ただの権力亡者です。国民は二度と同じ過ちは繰り返さないはずです。再度、お願い致します。貴方が出来ないなら指示をください。よろしくお願い致します。

投稿: 矢野浩史 | 2011年3月24日 (木) 01時50分

石破茂様
震災対応お疲れ様です、自民党員の方々行動を見ると「どっちが与党なのだろうか?」と、考える事が多くなってまいりました。

人民軍の事に関してははっきりと答えて頂きとても安心いたしました。

ただ、今度は東京電力の損害賠償を国が全負担というニュースを小耳に挟みました。

これはどういうことでしょうか?
何故一企業であるはずの東京電力に国民の血税を投入するのか?

今回の事故が天災だけが原因だと言う事なのでしょうか?

管総理(個人的には総理とはもう呼びたくありません・・・)の事故後のヘリでの視察や米国の即時支援の拒否、情報の隠匿(これはまだはっきりしておりませんが・・・)

こういった事情がなければもっと被害は抑えられたのではないだろうかと私は思っております。

確かにこれらは政府の犯した失態であるので政府が責任を取るのはわかります。
だけど、東京電力(以下東電)が何もせずにただ、国からの支援を受け入れるというのがどうも腑に落ちません。
確かに現場で死線を彷徨いながら被害を最小限に抑えようとした人たちが居たというのもわかります。
しかし、当の東電上層部は何をしましたか?
はっきり言わせて貰えば何もしてません!
現場にも出ていません!
副社長が被災地へ行き被災者に謝ったというニュースを見ました。
社長にいたっては福島県知事直々に拒否されたというではありませんか!

ここまでの被害を出した以上、上層部の人間は自らの資産をなげうって被災者に応えようという気も起きないのですか?
謝ったからそれでいいや、で済ませるつもりなのでしょうか?

今回の原発災害において安全管理がずさんだったという話も色々と聞いております。
それなのに安全管理を怠った会社がその責任を取らず国に丸投げと言う事ですか?
被災に直接関係のない西日本、北海道の人たちが納得するとは到底思えません。

確かにインフラ機関ですから倒産したらその区域にある地域が不便になるのが目に見えておりますが、まず東電が自らの資産を全て使った上で足りなかったら国で保障する、というのならばまだ納得できる人も居るでしょう

しかしこのままでは、災害に関わった責任者は
「謝るだけ謝ってあとは国にポイ、俺たちは今まで高給貰って生きてきてたから貯めた財産でのんびり優雅にで生きればいいや、後は国民のお金で保障してくれるでしょ(笑)」
位思ってそうです

どうかそうならないように東京電力上層部への責任追及、賠償問題はしっかりしていただきたいと思います。

感情的でつたない文章で申し訳ありませんが気持ちが伝われば嬉しく思います。
色々と大変だと思いますがお体にお気をつけて頑張ってください!

投稿: 不動 | 2011年3月24日 (木) 01時51分

こんにちわ
今、例によって2チャンネルで、色んなバージョンで「・・・こだまでしょうか?いいえ、枝野です。」と言うのが話題になっていますが、笑い話でもなく、日本国民の政府に対する不信感と不安からくる心の叫びだと思っています。

私事ですが、流石に今日、防災グッズ完璧で大概の事には動じない千葉に住む弟から、「微妙な地域なので万が一の為に、子供だけは守りたいから水があれば送って欲しい」と初めて物資の連絡がありました。
親として、自分はいいけど子供だけはと、誰もが感じている思いです。

私達が知りたいのは、現時点のリスクだけでは無く、子供の将来を見据えた10年後、20年後、50年後のリスクなんです。何十年か後に今回の放射能物質が子供達に本当に影響がないのかどうか・・・それだけなんです。
万が一何かあっても、その時にはもう私達は寿命で死んでいて、自分達のしでかした社会が原因で障害の出た自分の子供達を守る事もできず、今より莫大な国の借金を背負わせいる現状を憂いでいるんです。

どんなに一生懸命やってると言われても、一生懸命やってこれかい?と言われて当り前の酷い対応ではないでしょうか?
ほんとにここは世界が一目置いてた日本国家でしょうか?
助かった多くの人達に、物資は届けていると言いながら、まだまともに食事もとれない人もいる・・・環境も栄養状態も悪く体力も衰えお亡くなりになっている人達がいる現状を、本当に国を動かせる権限を持つ政権与党の議員達は理解しているのでしょうか?
こんな時期に非難してる場合か?とか言われていますが、そうやって殆ど何も言わないから、バカ議員達が好き放題無責任な発言、無意味な行動をしたりするのではないでしょうか?
国民の苦しみ、求めているものがわからない鈍感な政権には、目を覚まさせるくらいきつい言葉を言ったからといってそれが何だと言うのでしょう?
言われて、死ぬわけでもあるまいしww

被災にあって何とか助かった方々は、今も死と悲しみと恐怖に包まれ、そんな被災者達と一緒に頑張ろうと応援している他の都道府県にまで、わけのわからない放射能物質に恐怖を抱きだした国民がいるのに、安心を与える事もできない。。。

何故不安ばかりが募る国民が増えているのか?
それは、政府を信頼していない国民が多くいるからだと言う事を認識すべきだし、それは国家としては、とても危険な事だと思います。

先生、原発問題とか復旧復興とか、それ以前の国民から信頼されるという大切な基本的な事のない、多くの国民から信頼されない政府で、日本は今後どうなっていくのでしょうか?
私はそれがとても怖いです。


投稿: 女性 | 2011年3月24日 (木) 02時29分

石破様

お疲れさまです。
管さんの姿が見えなくなりました。表に出ないリーダーは、時としてかっこいいものですが、今はそんな時ではありません。

農作物の事、黒煙など問題山積です。
多くの人が懸命に頑張ってくれています。支援の輪も広がっています。

この国のリーダーは何をしてるのでしょうか?
つくづく管さんでは、この非常事態を乗り越えられないのでは…
不安です。

選手宣誓に涙しました。日本中が一つになって心あわせています。がんばろう日本! と
リーダーが出てこないのは国民に対して失礼だと思います。出たら又不安かもしれないけど…

石破さん、影のリーダーですね。長期になるでしょうが、日本の為によろしくお願い致します。

投稿: kouhou | 2011年3月24日 (木) 02時38分

石破先生へ
激務で大変ですか
地震予知は今の科学では
不可能と言いますが
たまたま、オカルトと
罵る事で言いますが
沖縄琉球大学名誉教授の
木村先生は
本で何年前から
警告してました
今の地震予知連は
予知は不可能と
言いますが。
木村先生に意見を聞いて下さい。
木村先生は
阪神大震災も、木村先生は独自の理論で
指摘をしてます
もう、地震予知連は予知より減災と
言うなら
木村先生は火山と地震の
関連性を、ある程度まで
仮説で述べてます。
是非、木村先生に
意見を!
地震予知も何年後には
不可能じゃないと感じます不可能から可能にと
とにかく、木村先生の
本を持っている人は
読んで見て下さい
深夜ですのでまた
失礼致します。
ありがとうございます。

投稿: 秋山 | 2011年3月24日 (木) 03時13分

昨日の昼間に投稿させて頂いたものです。
途中で文が切れてしまっていて大変申し訳ありませんでした。
民主党は被災地に背を向けてくだらないパフォーマンスばかりです。そうしている間に人も土地も汚染されているというのに。
原発の対応に関しては多くの規制がかかっているとは思いますが、本当に正しい、信頼できるてい情報であればそれに従いますので自民党主体で正しい情報を提示していただけないものでしょうか。

何卒よろしくお願いいたします。

投稿: くにか | 2011年3月24日 (木) 04時18分

こんにちは。今、セ・リーグ開幕で騒いでいますが、東京ドームを被災者の方々の救済にあてましょう。そうすれば、ドームを使うなんて話は出ないし、東京としても支援に参加出来ると思います。福島原子力発電所にの恩恵を一番受けているのだから。東京は沢山の義援金を出してくれていますが、東京ドーム開放こそ見える支援だと思いますが〜埼玉スーパーアリーナ開放のように東京ドーム開放を強く希望します。

投稿: けいすけ | 2011年3月24日 (木) 07時41分

石破さん。お疲れさまです。
先日ようやく地震に関する石破さんの動画を拝見しました。
動画を見て、自民党はここまで考えてくれている、野党として出来る限りの事をしてくれているのだと思い、ほっとしました。
私達がとやかく言わなくても、自民…少なくとも石破さんはちゃんと分かって下さってるんですね。
それと同時に現政権の対応には本当に呆れます。今はそれに突っ込んでいる場合じゃないとは思いますが。
民主党は尖閣事件の時と同じ過ちを繰り返してるんですね。
たかだか民間の一企業が国を左右する責任は取れません。政府が断固たる意思を持って、介入すべきだったのではないでしょうか。恐ろしい程に丸投げで悲しくなります。
東電は社長がかなり下の人間を振り回す人物だというのは、仕事関係で知っておりますが、それでもこの日本を揺るがす一大事に対して責任を取る職務上の権限も能力も有さないはずですよね。
それに子ども手当も今は検討する余地はありません。救済・復興支援のお金さえないのですから。何故そこにこだわるのか、理解出来ません。

ちなみに今回は非常事態宣言は何故出されないのでしょう?友人達と何故だろう?という話になったので。
この災害が終息して、もし気が向いたらblogで教えていただけると幸いです。

正念場ですが、お疲れだと思いますので、どうかご自愛ください。

投稿: ススキ | 2011年3月24日 (木) 07時53分

国会で、野党は、作業服を着ないでください。野党までインチキ臭く見える。
被災地の市町村職員にあげてください。国会議員は、情報統制前の報道ニュースを、じっくり見ることだ。いまだに、どれほどの災害か、わかっていない。
また、各省庁も、依頼をまつのではなく、官僚を、動かして積極的に救援にまわらせて欲しい。

投稿: 伊藤 | 2011年3月24日 (木) 09時21分

石破さん いつもご苦労様です。
民主党政権という悪夢は いつになったら終わるんですか?
いつになったら我々は希望を持てるようになるんですか?
助けてください。

投稿: JS | 2011年3月24日 (木) 10時09分

ついに 水 放射能 汚染です。 群馬県も発表されないだけで同じでしょう。 1日遅れての発表。東京の方は みすてられ感一杯でしょう。 茨城県も 私たちも ヨウ素を除去する浄水器があるとマスコミが流しました。早めに手配お願いします。日本を救って下さい。民主党はもう駄目でしょう。

投稿: 前澤 | 2011年3月24日 (木) 10時28分

石破先生、久しぶりのコメント失礼します。
まずは、被災地の皆様に心からお見舞い申し上げます。
実は谷垣先生が時限増税を管総理に提案されたと知りましたが本当でしょうか?
もしそれが事実なら国民の怒りは自民党に向けられるのは間違いないと思います。我々国民は今回の地震で精神的にも経済的にも大きなダメージを受けましたが失礼な言い方になりますが被災者に比べたら我々はまだまだ幸せな方だし大阪は計画停電もないから東京(荒川区・足立区)に比べたらまだ電気を付けて商売できるだけ有り難いとも思ってますので微力ではありますが被災者の方に寄付したり私の子供達も募金活動に参加したり節電したり本当に微力ではありますが自分達ができる事は やっております。
しかしながら、増税でこれ以上国民にダメージを与えるのはどうかと思います。
我々国民の言葉を代弁させて頂けるなら恐縮ですがまずは先生方国会議員の方々の給料削減をお願いしたいです。
国民が痛い思いをする前にまずは国民に選ばれた先生方がお手本を見せて頂き、その上で国民の負担を最小限にして頂けたら幸いです。
被災地現場で命がけで放水されてる消防士の方々、自衛隊の方々警察官、ボランティアの方々には頭が下がる思いです。
どうか東日本1日も早い復興を心からお祈り申し上げます。
今日も関東方面で地震があったと聞いてます。
どうかお気をつけて下さいませ。

投稿: 大阪のおばちゃん | 2011年3月24日 (木) 10時32分

石破先生 福島原発の問題について、どーも東京電力と民主党は何か重大な事実を隠している感じがするので、先生なんとかできないものでしょうか。自民党がアメリカ軍と共同で調査して報告するとか・・。静岡まで汚染が広がってきているのはあきらかに異常事態だと思います。このまま何日も進展がなければ、日本全土の食べ物が汚染され住めない国になる気がしてきました。先生ぐらいしか、この問題解決して指揮できる国会議員はいないとおもいます。先生応援しております。


投稿: にし | 2011年3月24日 (木) 10時35分

石破先生
昨日から農産物の摂取制限が始まったようです。
私は茨城県民ですから 茨城県の農産物を食べ続けます!
我が家でも家庭菜園をしています。

なぁに ほんの微量です。
洗えば、また熱を通せばさらに減ります。
馬や牛じゃあるまいし毎日何キロも食べられませんhappy01

しかし政府の発表の仕方には不満があります。
安全、安全と言ったそばから、念のため食べない方が良いといったり、どちらに標準を置いているのかわかりづらいです。
それに説明は専門家の先生ばかりで、シーベルトとかベクレルとか図や表を示しての
説明ばかり。
学会じゃないんだってば!

学校の理科の時間、理論より実験が好きだった私からのアイデアですが、
自民党で広報の動画を流したらいかがでしょうか。

聞くところによると群馬や茨城の議員さんが地元の野菜を持ち寄ってサラダを食べたとか。
実際に野菜を使い、このくらいのホウレンソウならこのくらいの放射線が含まれているが、食べても差し支えないとか、ゆでれば大丈夫とか、レタスやパセリは食べられますとか具体的に示してくだされば わかりやすいのではないでしょうか。
もし、試食する人間が必要でしたら私は喜んで食べますよconfident

それから、河野太郎さんのブログに今回の災害に派遣された自衛隊の方々106100人の
部隊や派遣された艦艇の名前がすべて載っていました。
私は思わずありがとうございました、頑張ってください・・とパソコンにむかい手を合わせました。
パソコンに向かって手を合わせてお辞儀するなど初めての経験ですcoldsweats01


投稿: ブナの森 | 2011年3月24日 (木) 10時36分

節電についての疑問

筋違いなコメントかもしれませんが、ほとんどのニュースや情報番組で「節電、停電」について取り上げられ話題にされています。
しかし一視聴者として気になるのは節電を呼び掛ける画面の向こう側、テレビ局ははたして節電をしているのだろうか?という疑問です。
煌々と照らすライトの下で原稿を読むアナウンサー、コメンテーターの人達を見ていると別にこの人達のテレビ映りなんてどうでもいいから節電として照明を少し落とせばいいのにと思います。

自家発電で賄っているのならいいですが普通に電力を使用しているなら、ドームの使用も控えるよう要請を出されていますし各テレビ局にも政府から要請してはいかがですか?

一部の地域で繰返し、節電のための停電を強いられている都民の方もいます。
善意の協力を無駄使いしないで下さい。

テレビ局の方にはもちろんですが、政治家の方にも知っていただきたくこちらに書きました。

投稿: でんこ | 2011年3月24日 (木) 10時42分

デマを流すつもりはないのですが、水道水、海、山、野菜等の濃度が、どうの、こうの言っていますが、これほどの広範囲に、全てのものに影響与えている現実は、濃度以前に、大量の放射能を放出し続けていることです。大量の放射能は、想像を絶する量だと思います。想像を絶した津波のように。
なぜ、政府は、想像力を働かせないのか?
対策の対応が、違うと思います。

投稿: 伊藤 | 2011年3月24日 (木) 10時47分

石破先生お疲れさまです。

二度のコメント失礼致します。

福島原発、もはや手遅れ感いっぱいですが、
なぜ未だにコンクリートで埋めないのでしょうか?
いくら放水しても無駄だと思います。
現場にいるハイパーレスキュー、消防官の命を縮める
だけの作業はもう終わらせてあげてください。

汚染に関して、チェルノブイリが引き合いに出され
ますが、あのチェルノブイリでさえ早い段階で
コンクリで埋めていますよね?
それに比べ福島原発は放置状態。汚染区域が広がる
のも当然だといえます。

あれだけ水浸しではコンクリで埋めるのも不可能
かもしれませんが、埋める方を優先させなければ、
日本全体が汚染されてしまうのも時間の問題と
思います。

「〜したからといって、直ちに健康に影響はない」。
何と言う子供騙しな発言でしょう!
現政権は、日本列島と日本人が消滅することを
望んでいるとしか思えません。

投稿: ツルかめ | 2011年3月24日 (木) 11時49分

先生、申し訳ないないのですが、なぜ国会議員はそこまでお金を使うのですか?国会議員一人あたり、お給料と政務調査費用で、いくらもらっているのでしょうか?そしてさらに、政治パーティーだ、企業献金、個人献金だと。秘書の給料まで税金で。また、莫大な政党助成金まで税金です。
何に使っているですか?
せめて、政党助成金を廃止して、震災復興に当ててください。国会議員が思っているほど、この国、国民は豊かでなくなったのです。

投稿: 伊藤 | 2011年3月24日 (木) 11時57分

石破先生初めまして。育った時代、趣味が同類で共感を持っております。この震災の中、復旧に向けて国民全体が同じ志をもたれているということが忘れかけた日本人の助け合い精神を目覚めさせてくれているように思えてなりません。戦後の辛い時期に助け合いがなければ生きて来られなかった親達に今思えば不自由な田舎で育てていただいたことに感謝しております。いつしか日本人の多くは我欲と勝手気ままな自由に走ってしまっており、支え合いを失ってしまっていたように思えました。そんな日本に警鐘のごときの大災害、多くの犠牲者のご冥福を祈らずにはいられません。2日ばかりの放射能の水道水問題、市販の水不足が始まっていましたがこれで輪をかけて品薄になります。そこで関係業者で西日本の水道水をペットボトルに詰め、どこどこの飲料水とラベル表示して供給できないものでしょうか。水道水は半年経っても細菌の発生は少なく、天然水より持ちは良いはずです。それから今回、被災地への物資や人が道路損壊で思うように行けなかったことを反省として高速道路普及にうつつを抜かしていることより災害に強い道路網の整備をすべきではないでしょうか?我が故郷では国道1本でしか街にでる手段しかありません。有料道路の無料化など必要無く、国民の多くは半額でも良かったと思っています。全く政府政策はゼロか百しかおもいつかないのでしょうか。先生が党代表の第一政党になられることを期待します。

投稿: 宮島 | 2011年3月24日 (木) 12時26分

ロシアが北方領土に関係して中国とつるんでいるのは、田村売国耕太郎がロシア政府要人や中国政府要人に日本の内部政治事情などをブリーフィングした事が主たる原因です。

日経ビジネスオンラインの奴の記事と奴のtweetを見れば分かります。

投稿: 山口健二 | 2011年3月24日 (木) 12時38分

 石破議員、スタッフの皆さん、連日ご苦労様です。
 菅政権に憤慨するのはよーく分かりますが、皆さんがそれをぶつけるのは石破議員や自民党へではないでしょう。自民党しっかりしろというのならまだ分かりますが。
 今、政権交代をできる状況ではありません。また、大臣が一人交代するだけで、中央官庁の心臓部がどんなに時間と手間を割かれるか私は身近に見てきました。
 民主党に投票した人はもっとしっかりしろと、民主党以外に投票した人は次はやっぱり投票しないぞとメールでも何でも民主党に届け、選挙に行かなかった人は権利を放棄したことは現状に甘んじると政治家に思わせたことを反省し、次回は投票所に行くことを表明しましょう。投票率が50%を超える選挙が近年ないのですよ。現政権は国民が作ってしまったのです。菅直氏、枝野氏、蓮氏、海江田氏・・・民主党に投票すれば要職に就くことはわかっていたでしょう。
 政治家がしっかりしないのは選挙民がしっかりとそれを政治家に教えなかったからです。当選した政治家が「ありがとう」とお礼を言い、支援者が「おめでとう」というのにずっと違和感を持っています。逆でしょう。政治家は私たちの意志を具現化するための代表のはずです。実現できないのであれば、政治家に変化を求めるのではなく、違う政治家を送るよう行動(投票)するのです。
 自ら行動せず批判ばかりするのは昨今の野党と同じです。批判するなら代替案(アイデア)と行動でその意思を伝えましょう。
 震災発生直後、NHKの番組で、アナウンサーや解説者が早口で情報や呼びかけをするので、「緊急時や大切な情報は、ゆっくり、落ち着いて、繰り返す、が鉄則」と番組にメールで意見を送ったら次の日から心なしか皆さんゆっくりしゃべってました。
 普段、車通勤をしていますが、地震翌日に災害用物資を職場に運んだあとは、往復5時間40分かけて電車通勤しています。東京の西端に住んでいて車は必需品ですが、片道30分程度の自転車利用に変え、給油は地震後11日経ってから緊急用に7リットルだけにしました。地震後1週間ガソリンスタンドは閉店していましたが、給油再開時は一つのスタンドに数えたら372台が並んでいました。でもそのほとんどがエンジンを掛けたまま何時間も並んでいることに矛盾を感じたのは私だけでしょうか。
 お米は残り2合となりましたが、うどんやパスタがあるので地震以来いまだ買っていません。ミネラルウォーターは乳児や妊婦のために買いません。
 野菜も牛乳も、政治家でなく専門家が大丈夫と言っているのですから東北産でも買って家族と食べています。
 母子家庭でも子どもは高校生なので子ども手当ははなからもらえず、今月末で失職し、就職先は決まっていませんが、生活保護は本当に必要な方のために通院中の治療費を削ってでも受けないでがんばります。
 このブログで取り上げていただいた「電力の使用状況をテレビ画面に映す」案はNHK、日本テレビ、フジテレビの番組にメールしました。
 テレビのインタビューで「私には何もできませんが」という被災地以外の方。あなたにもでることがいくらでもあるのですよ。
 ただ、批判したい相手を罵倒だけするのはやめませんか。自分の顔を出さず、名前も明かさずは、フェアじゃない。菅氏や海江田氏よりもまだたちが悪いように見えてしまいます。
 さて、このブログのコメントにありましたが、緊急時のために薬剤名を覚えやすい簡単な名前にしてはというご提案に。私は医療機関に勤務しておりますが、一つの診断病名でも人によって処方する薬剤は本当にさまざまで、簡単に言い換えることはむしろ悪効果につながると思います。自分が飲む薬の名前や形状を覚えない方は多いのですが、自分のために厳しいようですが自分で飲む薬くらい覚えてほしいと思います。体験上、飲むたびに薬を見て薬剤名を唱えながら飲めば次第に覚えていくものです。10種類以上の薬剤名をしっかり覚えておられる高齢の患者さんもたくさんおられるのですから。
 それにしても、地震が起きて日本中がうろたえたのを見た時、このどさくさにまぎれて、火事場泥棒じゃないけど、ロシアが北方四島を、中国が尖閣諸島を、韓国が竹島を実効支配してしまわないかと危惧したのはやっぱり偏見? その後、ロシアでは「支援の気持ちを表すために極東の端っこの島を返してしまったら」、中国では「絶好のチャンスだから尖閣諸島を奪ってしまおう」という意味の論調があるのを新聞で見ました。本性って民族の違いにかかわらず、極限のときにしっかり出るものですね。気をつけようっと。

投稿: 翼 | 2011年3月24日 (木) 12時50分

頑張っています、日本!!
被災地も含めて、心ある国民は、わかっていると思います!

石破先生ほか議員方、自衛隊、消防庁、電力保安員、団体、そしてそれらの家族、名前も知らない勇気ある国民、日本全国からただ無心で救命救助救国に立ち向かう方々の想像を絶する努力に感謝致します!

政権が誤りだらけだからといって、決してクサらないでくださいね。
努力の割りに批判や指摘が多くても、その手を止めないで下さいね。
本当はみんな、感謝でいっぱいなんですよ。
自分が大したことが出来ないから、歯がゆくて色々言うけど、正しいものは正しいのです。信念を維持して下さい。
人のため、国のために汗を流せる方のことを、私は、一生応援します!
まだまだ日本は大丈夫です!
よし、もっと物資を寄付してみよう!

投稿: 国の民 | 2011年3月24日 (木) 13時00分

自民党頑張って下さい。
不安でなりません。
民主党の節電大臣やボランティア大臣は何をしているのでしょう?
名前だけの大臣なら、任命する必要があったのでしょうか?
計画停電も東電に任せているし、東電だって限界があります。
民主党おとくい??の政治主導はどこにいったのでしょうか?
野党なので限界があるのはわかっていますが・・(泣)
自民党で是非知恵を出して、何とか助けてもらえないでしょうか??

投稿: 2児の母 | 2011年3月24日 (木) 13時00分

当座の電力のことも大事ですが,今から電力の回復の策を考えないと,落ち着いてから検討では初動が数ヶ月遅れ,平時と同じようにアセスメントなんてやってると,電力回復が5年,10年後になってしまいます。
1 早急に電力需要を公開すること。民間は需要予測が明らかになるだけで,今から対策を打てる。
2 西日本から電力を融通する設備を強化,新設すること(応急処置の意味があるだけでなく,将来にわたっても有効と思われるので,早急に具体案に着手して欲しい)
3 新設の発電所の検討
4 現在停止している発電所の再稼働
これを早急にお願いします。

また,東京では水がダメなようですが,西日本各地から,水道水をタンク車などに入れて給水できませんか。ペットボトルだのみでは石油精製施設にも負担をかけます。

さらに言えば,年度末で目当てにしていた入金が得られないため,また金融円滑化法案の期限切れもあり,倒産件数が増える危険があります。復興需要なるものは未だ絵に描いた餅です。
資金決済についての手当もご検討ください。
これは東北関東に限らない問題です。

あと,与党が全く機能していません。
菅直人は,自分の延命のため,自分を批判しそうな人間に抱きつき,取り込んでいるようにしか思えません。
仙石は復帰したし,小沢も大臣になるよう勧誘中とのことです。
どうせ動かない政府なら,少々の政局は仕方がないので,動く政府になるよう「悪魔と手を組んで」もよいとすら思っています。

勝手を申しますが頑張ってください。

投稿: ツンデレ | 2011年3月24日 (木) 13時10分


毎日ご苦労様です。

今から復興対策について提案するのは早すぎるでしょうし…
実際問題…
いろいろな制約等で難しい点はあると思いますが、検討材料の一つとして、意識していただければと思い提案いたします。

で…

その提案ですが…

今回の被災地域を含む県の農産物を購入した場合…

その購入金額にあわせて、一定の金額が被災地域の県におりるような特別税を制定していただければと思います。

もし、この税制が実現すれば、以下の効果が期待出来るのではないかと思います。

1.地域の農林水産業の復興の一助になる。

2.消費を喚起できる。

3.県が行う復興事業にも貢献できる。


ただ…
デメリットも当然ありますので、問題点を洗いだし…
精度の高いかたちにしていただいて、地域興しの特別税制定に向けて検討していただければ幸いです。


投稿: 岸本悟 | 2011年3月24日 (木) 13時22分

葉書の活用は?
 被災された方で、いまだに肉親や知人に安否を伝えられない方がおられるという報道を見ました。そこで、救援物資として家の中に眠っている未使用の葉書を送るのはどうでしょう。携帯がない、住所録や携帯を失って連絡したくてもできない方。差出す方は、ご自分の連絡先(避難先)を書いて、相手先の分かる限りの住所を書いてもらって投函してもらう。受取り先の郵便局では、町名くらいまで分かれば番地がなくても、普段配達されているのですから推測ででもとりあえず配達してもらって、受け取った方は間違っていれば「宛名人不明」と朱書きして返却投函。返事を書く方は往復葉書で出せば、被災者の負担なくまた便りをもらえます。被災地では避難所や集落ごとに集荷、配達できるのではないでしょうか。
 もし、届かなくても駄目もとです。また、日本人は「こんなときつらい気持ちを心の奥にぐっとこらえて笑顔でがんばろう」としがちでしょうが、被災間近の時期に苦しみや悲しみを文章に書いて吐露することは、PTSDを少しでも軽くする効果があると思います。携帯の普及で家の中に葉書が結構眠っていませんか。切手や年賀状は郵便局へ持っていけば、葉書に交換してくれますものね、手数料はかかるけど。

投稿: 翼 | 2011年3月24日 (木) 13時23分

石破先生を始め自民党その他全ての震災復興支援にあたっておられる皆様方お疲れ様です。

投稿は三度目となりますが、関東の浄水場におけるセシウム・ヨウ素の検出や福島第一原発の1~4号機全てにおける原因不明の煙の発生、さらにはドライベントの疑惑等事態はますます悪化の度を増している事に危機感を覚えております。
このような非常に野党の立場にあることの無念さと、野党の立場で出来ることを最大限実施しておられる事をブログから感じさせていただいております。くれぐれも健康に気をつけた上で活動の成功を祈念しております。
ところで、東京で暮らす一市民としての立場から早急に実施すべきだったのに政権与党が手を拱いていると感じたことが幾つかありましたので、素人考えではありますが提言して頂けないかと考え、恥ずかしながら以下に記載しておきます。

①このような非常時にありながら公式の場にほとんど出なくなった菅直人内閣総理大臣は、もう心身ともに限界に来ているのではないか。もし職責に耐えぬようであれば、話を与党側に持ち掛けた上で強制休養、若しくは政権移譲をして頂くべきではないか。

②避難区域の拡大に関して、早くから米国は80km圏内に設定したことを今からでも見習って、少しでもベント等で放出される放射線物質の被害を最小限に食い止められるような施策を採らなければ、特に30km以上~80km以内に暮らしている住民の方が被爆する線量が限界を超えてしまうのではないか。

③東日本全域の非常事態宣言に関して、今からでは関東住民の混乱を招くだけかもしれませんが、既に放射線物質のセシウムやヨウ素等が関東全域に飛来している状況を鑑み、せめてベント放出などによる放射線物質が放出されたことが確認できた日には、一切の外出を禁ずる等の措置を採って、少しでも放射性物質を浴びる住民の数を減らすようにした方が良いのではないか。

などになります。もの知らずな一市民の浅はかな考えでお恥ずかしい限りですが、ただ報道だけを聞いて暮らしていると漠然とした不安のみが増す状況であり、おそらく高齢者の方々などは同様の不安を抱えたまま生活をされていると推察されます。
野党の立場からの提言・活動等に制約があり、先生方がもっとももどかしさを感じておられる事は重々承知ではありますが、無力な一市民として重ねてお願い申し上げるところであります。
宜しくお願いいたします。

投稿: 憂国の市民 | 2011年3月24日 (木) 14時22分

 管信子が管直人より賢いとは同感ですが、残念ながらずる賢いのです。支持率は0%以下にはならないのよと励ました事実を見ると、国民にもっと大きな災いをもたらす元凶であると考えます。人馬一体で、馬がせしめた優位な場所から撤退を思いつくというのは、プールにさをお投げ、大物を狙うようなものではないでしょうか。

投稿: 鈍重 | 2011年3月24日 (木) 15時00分

石破先生、お疲れ様です。毎日、様々な対応に走りまわっていただき、ありがとうございます。

先日明らかになった、民主党議員の恫喝問題。今までの宮内庁、海上保安庁、検察庁、警察庁、消防庁、官僚、東電。そして、自衛隊の言論統制もそうです。今明らかになっているだけでも、菅さんをはじめ、小沢、仙谷、安住、海江田、レンホウ、辻元各議員と、沢山の議員の名前があがってます。この方たちは、恫喝する事で心がつながると思っているのでしょうか。

政権交代後、自分達の意になる人を優遇し、政権に異議を申し立てる優秀な方達の首を切り、人事異動してきました。民主党は「裸の王様」です。権力の魔性に取り付かれた民主党には、何も期待しません。

国会での議論も、いまだに岡田幹事長がこども手当にこだわっていると聞き、難航していると想像します。とにかく、自民党の先生方には被災者第一で闘ってください。

今、海外からの「日本、頑張れ」という声と温かい気持ちが、とても大きな力になっています。

私は、国連事務総長が震災直後に「日本は、今まで様々な国々に対して、一番支援活動を行ってきた。今度は、国連が全力で日本を支え続ける」という発言を聞き、自民党政権下で行われてきた事にも意味があったのだと、涙が出ました。

今日も、エジプトの方々が「日本、負けるな」と行進しているニュースを見ました。政権交代後、経済が不安定で物資を送れない分、行進をして皆で日本を応援しようと、ネットで呼びかけられたそうです。集まった子供から大人まで一生懸命大きな声で、日本国旗を高らかに上げ、応援の声を日本に届けてくれています。本当に、感謝します。この心こもった応援を忘れず、皆さんの心を次世代にも伝えていくことが大切だと感じています。

そして、現在も救援活動中の在日米海軍司令部のツイッターにて、女川町の避難所で「THANK YOU USA」と書いた字を上空から見つけ、感動したと報告されているそうです。写真も一緒に公開されています。

先生、マスコミが流さなくても、真実を知っている人が沢山います。頑張ってください。

そして、自民党政権に戻った時には、是非とも海外に発信してもらいたい。言葉では表せないくらいの感謝の気持ちと、日本は絶対に負けない、と。それまでもう少し時間はかかりそうですが、とにかく今は被災地の方々が安心できるよう、よろしくお願いします。

投稿: バツイチ | 2011年3月24日 (木) 15時25分

石破先生、お疲れ様です。更新ありがとうございます。

大連立の件、納得いたしました。
ならば、先生のお仕事としては、政府の統括レベルをあげるためにも、どんどん提言をしていく他ないですね。

例えば。

作業員、消防隊、自衛隊のみなさまの被曝の話を聞いて、胸が熱くなる思いですが。
それについて同時に思うのが、なぜ、無人で行う作業がほとんどないのか?
ということです。放水車位でしたよね?

仮に、ラジオコントロールでは、放射線のせいで、電磁波が乱れる、というのなら、有線なら、絶対大丈夫なはず。というか、やってみるしかなでしょう。
というか、ラジコンがダメかどうか、まだ試すこともしてないですよね?多分。
有線で、ブルドーザーなどを動かす、これ位なら、機械に詳しい高校生でも出来そうです。企業の全面協力があれば、ものの数時間で出来るでしょう。

原発事故から一週間。こんなものは、簡単に作れたはず。
ガレキの撤去、放射線測定。
(毎時500ミリシーベルトの放射線を、人間に測定させていると聞いて唖然としました)

補助的なものだけでも、作業環境が劇的に改善するはず。
さらに、2週間、1か月もあれば、配管の点検など、細かい作業をする無線・有線ロボットなんて、簡単に出来るので、それも手配しておくのは当然。

災害作業車などを有線に改造するなんて、数時間で出来そうですが、政府はやっているんでしょうか?

某大臣のように「やらなきゃくびだ」
と言っても、解決しません。
極力作業員も守るのが、政府の仕事だと思います。

ぜひ、提言してみてください(多分、それ位、政府もすでにやっていると信じたいですが)

投稿: nabe | 2011年3月24日 (木) 15時41分

 >ここのブログは自由度があって・・・・少し認識が甘い気がします。
 勘違いによる独善的なご評価ですが、お宅のブログに共通した底の浅さや、人間に対する愛情の欠落をかつてより嘆いております。
 理論の甘さの一例をあげます。ご指摘のような議員が民主党に少なからず存在するのは確かです。しかし、もともと選挙互助会で、統一的にその線で意見がまとまっているわけではありません。単一的に捉える方が、認識が楽だという安易さにお気づきになりましたか。
 ここの投稿者の、深さや広さを、独善的に嘲笑するなど、おそらく日本に有益な集団に育つ可能性は皆無です。ある意味で、自らが左翼以下かもしれないと、お気づきになられるべきではないでしょうか。

投稿: 鈍重 | 2011年3月24日 (木) 15時52分

石破先生、お疲れさまです。今回の震災で、菅総理はイラ菅から「哀れなニゲ菅」くらいに海外メディアから叩かれてますが、全くその取りです。 石破先生にお伝えしたいのは、JALが3月末に、また血税をJALに投入する要請をする可能性があると言う事です。JALは民主党主導で再建して来たので民主党は震災のドサクサの中でこっそり出されたら国民と震災被害者はたまりません。
ぜひ下記の現状をお聞き頂きたいと存じます。

           ー記ー


『JALにこれ以上税金を投入するくらいなら、震災被害者救済に回すべきである』


JALは3月末の更生債権の返済の為の資金が500億円前後不足する可能性があると推測される。銀行は自分が引っかかった更生債権の借換えにしか応じず、新規融資はせず、3月末でJALを切りたいと思われる。一方、管財人はどうしても3月末の更正債権を返済し、東京地裁から更生計画の認可をもらい裁判所の管轄を離れ管財人の思いのままにしたいと思っていると推測します。
 
 となれば、最後は「税金を投入して下さい」と言うでしょう。
 
 JALは黒字と報道をしながら実際は業績悪化の一途であり、大切な固定客の株主顧客を切りすて財産を奪い、現場社員を指名解雇したのにも関わらず、管財人は6000万円の月額報酬を取りJAL役員は高給を貪っている。あまつさえボーナスまで出している。 管財人とJAL役員・関係者だけ暴利を貪る一私企業に、大切な税金を投入してはならない。

 JALに税金を回すくらいなら、震災の被害者救済と震災の復興、そして防災対策に税金を回すべきである。

 JALが赤字で倒産しても日本国民は困らない。困るのは管財人と役員と天下り官僚だけであろう。JALにこれ以上血税を投入しなければならない事態ならば、JALは血税で支援すべきではない。 政府の公正公平なる判断を国民は期待している。

JALの業績をANAとの比較で確認頂きたい。

ANAの搭乗実績

     搭乗者数   前年対比      搭乗率
(10/4〜12月)
国内線  3155万人  +4.5%    65.3%
国際線   391万人  +14.5%   77.8%

(11/1月単月)
国内線   284万人  +1.2%    55.6%
国際線    43万人  +21.6%   69.4%


JALの累計実績

    搭乗者数   前年対比      搭乗率
(10/4〜12月)
国内線  2647万人  ▲6.8%    62.6%
国際線   685万人  ▲16.1%   74.8%

(11/1月単月)
国内線   233万人  ▲14.9%   57.7%
国際線    61万人  ▲26.2%   70.2%

投稿: JAL株被害者46万人の会 委員長 猿渡登志一 | 2011年3月24日 (木) 16時33分

拝啓 石破 茂先生

日々のご活動、本当にご苦労様です。
今回の震災は、本当に「国難」でしょう。
言葉が、悪いかも知れませんが、この震災以上に民主党内閣・現政権が、内閣を運営している事が、まさしく「国難」と個人的には思えます。
軍事にお詳しい先生ならば、10万人という数合わせでしかない、自衛隊の派遣をどうお考えですか?派遣自衛官の交代は、どうお考えで、先生としては、どう政府に提言されるおつもりですか?自衛官も人間です。疲労は、蓄積します。また、中東情勢や中国海軍の動向をを鑑みると、政府は、どうするつもりなのでしょうか?
 官房副長官に仙石氏が起用されましたが、自衛隊を「暴力装置」と発言した人物が、災害救援の実質的指揮官で良いのでしょうか?どうして、この人事に自民党は声を大にして、反対若しくは追及しなかったのでしょうか?
 先生は、軍事の専門家ですから、釈迦に説法ですが、この震災を機に、自衛隊が平時から海運会社や陸送会社と機材の貸し出し契約をし、この様な災害時に高速輸送船やRORO船やトレーラーを自衛隊が借りる。
という契約をしておけば、もっと迅速な輸送体制と能力が備わるのではないのでしょうか?
 現在の政府の発表内容が、正しいのか非常に疑問です。自民党は、政府発表を精査し、事実と違う事があれば追及すべきではないでしょうか?どうも、及び腰に見えて
仕方ないのですが。私の認識不足でしたら、お詫び致します。
 どうか、先生がもっと、その優秀な頭脳と豊富な知識を活かして、ますますご活躍される事を、切に祈っております。
御身、お大事になさって下さい。期待しております。

投稿: 元防衛大生 | 2011年3月24日 (木) 16時39分

 ペットは好き嫌いがありますので、最初に苦手な人への最大限の配慮が不可欠です。その結果が、ペットの置き去りになっているのは、非常に愚かな選択だと思います。アニマルセラピーというと、多くの方がご存知でしょう。今後被災地では、精神的な目に見えない怪我が、どんどん人々を苦しめていきます。非常に安上がりで効果の高い治療方法を、何故放棄するのでしょうか勿体ない。国民全体で負担する健康保険の財政に、極めて優等生として貢献するのに、わざわざ切り捨てる必要はありません。まずは人間、だからこそなんですけどね。ペットのオーナーの皆様は、ペットからの恩返しを受ける権利を奪われてはなりません。理解が広がるといいですね。

投稿: 鈍重 | 2011年3月24日 (木) 17時18分

<③分割した文章のうち、①2011年3月23日 (水) 23時36分の後の②がUPされていないので、再送させて頂きます。>


②ところで、数日前でしたか、ようやく原子力関係の専門家のお1人が、放水活動が今の状態ならば数十年間続けなければならないことをTVで発言しておられました。ようやく、ようやく、現実的な話が出るようになったという感じです。

その前に、実はもう1人、福島原発1号機が爆発した直後のある番組(いずれも地上波)で、とある先生が悲痛な顔をして、連続して各号機が爆発・火災を始めることを唯一話しておられました。
自分から話すというより、司会者とのやり取りの中で、「次々と爆発するのですか?」「○号機も?◇号機もですか?」などと問われて、しかめっ面をして苦しそうに、気まずい感じで首を早く数回振って「そうなんだよ、察してくれよ」と言わんばかりの反応でした。その先生はそれ以来ニュースなどでお顔を拝見していないように思います。
その後、その先生の予想通りに連続して爆発や火災が起こったことから、今までの「焼け石に水」の自殺行為(放水作業)はやめて欲しかったので、いろいろと呼びかけたりお願いを書かせて頂きました。

その後出たのが、前述した、今の放水作業ならば「数十年」かかるという発言です。
そのため、早急な電源回復による冷却装置の復旧が待たれるとの発言でした。
―が、これもうまく行って欲しいに違いないながら、既に制御棒や燃料棒の損傷を疑うべくも無い状態であるということからすれば、素人ながら、例え冷却装置が回復しても、それらの燃料棒・集合体の反応は制御が利かない状態なのには変わりないと考えた次第です。紙に火がついて、その火を消して終わるのとは訳が違いますから、それを考えると、各号機から煙が出たり、急激な温度上昇が起こっているのも、もしかしたら関連していると連想できます。
昨晩3/23、池上氏のTV番組で原子力の解説がなされていましたが、それからすれば、やはり…だと言えそうです。燃料棒・集合体等の損傷も考えられると同じように言っていました。

「もう、大丈夫だ」という雰囲気がTV番組からは感じられますが、黒煙があがったり、なかなか理論どおりにはいかないようです。
原発で必死に戦っている方々を、早くあの場所から撤退させてあげたいので、どうにかならないものでしょうか…(泣)。

また、「石原都知事」が3/22、現日本政府のことを「大戦末期の大本営」と表現しておられましたが、私も全く同感です。
また、「大本営発表」を「信じきれない」にも拘らず「信じられる根拠を見つけようと躍起になっている」各マスコミは、何かに憑りつかれたかのようで不気味です。
(そういう私こそ、不気味に見えているでしょうね。)
これまで、政府やマスコミに不信感を抱きながらこれまでのコメントを書き、首長や各政党、新聞社へメールを送るなどしてきました。
多くの皆さんは、東電や放水作業に命を張って頑張る方々を祈る想いで見守り、彼らの決行に水を差せないと言葉を慎んでおられるのだろうと思います。

また、彼らの苦労が無にならぬよう、原発問題が収束に向かうはずだと思いたいのは私も同じですが、しかし、彼らの決死の作業を以ってしても原発各号機の炉心の冷却は、よほどうまく電源復旧後の修理と制御ができないと完璧には行えないと、少し現実的な事柄として捉え始めていいのかもしれません。
これらの作業をしていても放射能は発生し続け、日本は結局、放水作業をしてもしなくても、広範囲に汚染されてしまいます。

投稿: 一国民:石原 | 2011年3月24日 (木) 18時30分

連立要請を拒絶したのは実に立派です。民主党はこの期に及んで保身しか頭に無いのは明々白々ですから、谷垣氏を担当大臣にして責任だけなすりつける気でしょう。
ただ、民主党政権が今まさに日本を機能不全に陥らせていますが、あのような脆弱な原発を濫立させたのは自民政権時代でした。大地震も津波も想定していないうえに非常用発電システムは整備し忘れていた原発を「絶対に安全だ」としていたのは自民政権でした。
今回は原発で福島が崩壊寸前です。次は何が吹き出すか…。自民の提言のお陰で、被災地在住の予備自衛官(つまり被災した市民)が動員されました。それで良いのかも疑問です。
あと、東日本の電力事情悪化で日本経済は深手を負いました。このうえ増税は考えられません。東日本を支える西日本経済まで沈滞します。
増税なんかしなくても資金はいくらでも調達可能です。100年に一度の災害で、向こう100年の日本が沈下したのでは、次の災害で滅びるしかなくなります。
よくよく考えて、100年先には災害に負けない国土を築き上げましょう。良い事です。100年間、インフラ整備で我国経済が活性化するのです。それはすなわち被災地の復活なんですから。
ですから、政府発行紙幣を20兆円作り、日銀に引受させましょう。

投稿: 図書 | 2011年3月24日 (木) 18時56分

 「テレビで使用状況」のご提案、読んだ瞬間に感動していました。蓮舫大臣に爪の垢をとりに来てもらって下さい。たぶん効きませんが、石原知事みたいに15分の予定を5分で追い返したら、痛快でしょうね。くだらん女!
 民主党の悪口、即時政権交代、あまりネガティブに捉えられなくてもいいのではありませんか。みなさん、匿名だからではなく、お友達にも熱っぽく同じお話をされておられると思いますよ。民主党以下なんて言われたら、ちょっとショックでしょうね。

投稿: 鈍重 | 2011年3月24日 (木) 19時27分

石破先生、ご苦労さまです。毎日不安な情報であふれております。特に風評被害による農家の方々もとても苦しんでいると思います。そこで、こんな運動はいかがでしょうか。花のガーベラには有害物質、化学物質の浄化に特に効果があると聞いています。もしかすると放射能にも効果があるのかもしれません。花言葉でも「希望」「辛抱強さ」「常に前進」と言われています。何を栽培していいのか途方にくれている農家の方々にガーベラの栽培をしていただき、浄化能力の高いガーベラを日本中に届け、花を開かせ、大気の浄化と心の浄化に、そして日本の復興に貢献していく。復興のシンボルの花としてもいいのではないでしょうか。何か自分でも役に立たせていただけることはないのかと考えていた中で、思いつきました。信頼できる、影響力のある先生のブログに投稿させていただきます。ご活躍を期待しております。

投稿: まこと | 2011年3月24日 (木) 19時42分

石破先生お疲れさまです

もう福島原発もうだめじゃないですかね?
日に日に悪化している気がします
そして多くの前線で頑張ってる方々が
被爆して入院と聞くと胸が痛むばかりです

何故 日本政府は初期の米国の申し入れを拒否したのでしょうか?
原発を廃炉にしたくないと言う自分勝手な理由では国民はなっとくできません
どうせ日本国中から二度と運転するなと
反対される当然もう福島県は運転再開なんて了承する訳ないし

政府の初期の対応も素人ながらに疑問があります米国は、方式が違えど日本の何倍もの原子力施設を持っています
そして原子炉を積んで移動する乗り物(原子力空母、原潜、)などもあり当然日本人の誰もが米国の方が原子炉に関しての危機管理能力、危機対応能力、組織の大きさどれをとっても日本より能力は上なのにも関わらず
米国から差し伸べられた手を日本政府は振り払うのでしょうか? 理解できません

そして民主党政府と東電のモニタリング数値のごまかしと隠蔽も酷いもんです

今の日本政府より米国政府の方が信用できる悲しい現状をどうにか打破してください

投稿: おかつ | 2011年3月24日 (木) 19時53分

二度目のコメントです。


申し入れ事項に書かれていなかったことということで、最初のコメントに書き落としていました。

被災地で亡くなられた方のご遺体についてですが、これはぜひ、民間の業者の方に任せると言わずに、自衛隊にお願いするか、国で指針をつくるかしてください。

安否確認をしたいご家族のお気持ちや、現地での衛生上の問題を考えなければならない自治体の方はお互いに苦悩されるお立場にあります。

でも、完全な安否確認ができるまでご遺体を現状のまま置いておくことはできません。

亡くなられた方の人数も民間だけでは難しいほどの状況のはずです。現地事情も考慮の上、自治体任せ、被災地任せにせずに政府がきちんとした指針を示し、それに沿って行動していただきたいと思います。

投稿: カシイヨシコ | 2011年3月24日 (木) 20時04分

いつも応援しています!!

今日は質問、要望がありメッセージさせていただきました。

地震から2週間が経とうとしていますが…東京に住む私としては、福島原発事故・そして放射能の被害が広がっていることについての政府の対応が不信で仕方ありません。

被爆覚悟、命懸けで復旧作業を一生懸命なさっている方々には敬意を表します。
けれども、その『復旧』というのは…何を目指しているのでしょうか?どこに向かって『復旧』しているのでしょうか?

もう一度、あの壊れた機械で原子力発電をおこすのでしょうか?
もう無理なのは、テレビに映る原発の様子で、国民の誰もが分かっています。

どうして、たくさんの犠牲を払い…『復旧』『復旧』というのでしょうか?
不思議で仕方がありません。

将来、つかえない原発なら早く廃炉にしてはどうでしょうか?
そこのところをお教えください。
そして一刻でも早く、放射能の恐怖を取り除いてほしい。

わたしたち国民は、怒りと同じような気持ちでいます。

投稿: 森本 | 2011年3月24日 (木) 20時05分

こんばんは!
二度目の書き込みをさせていただきます。

埼玉県で農業を営む日本国民の一人として、

1、農政における戸別補償制度の廃止と、との予算を復興にあてていただきたい。

2、放射性物質に汚染されていない地域に米を作付けを強制していただきたい。

なぜなら関東地方から東北の太平洋沿岸にかけて米が作付けできないかもしれません。
秋には米不足が起きる事が予測されるからです。

日本国は日本人が護らなくてはいけないのです。

よろしくお願いします。

投稿: 加藤紀行 | 2011年3月24日 (木) 20時11分

石破先生 いつもおつかれさまです。
原発問題はいつになったら解決するのでしょうか?政府と東電はなぜ廃炉を決断できないのでしょうか?このままでは国民全員、世界が放射線という絶望に飲み込まれてしまいます。
助けてください。

投稿: 奈良っ子 | 2011年3月24日 (木) 20時25分

石破先生 有り難うございます。おつかれさまでした。 先生 今日 原発で被災者二名 入院されたそうです。毎朝 仕事行く前 BS見てから行きます。民主党 枝野さんとか海江田さん 何か発表されてましたけど 本当に もう ウンザリです。リーダーが…いない状態ですよね。知り合いの予備自衛管の方が 現地に行かれます。 マスコミの人達に お願いが あります。自衛隊の活躍も 報道を願います。一生懸命動いて頂いて 有り難うございます。感謝です。 先生どうか 1日も早く早く自民党に政権を お願いします。本当に毎日心配です。怒りも 爆発です。まとまりが 無い 中味で…申し訳ありません。ごめんなさい。先生 倒れないで ください。頑張ってください。

投稿: Pappy | 2011年3月24日 (木) 20時50分

田村売国耕太郎がアメリカで盛んに、「日本へのチャリティー」だとかやっているが、今の日本に必要なのはチャリティーではなく、国民の価値観の再建だと考えられます。

また、技術力が復興の主軸であり、カネはただの道具にしか過ぎません!

経済的な価値に過剰にのめり込んだ日本人の価値観を、健全なものに戻す事が、震災からの復興に最も必要なものであり、田村売国耕太郎がやっている事は真逆の事です!

全ての事を金を基準にして判断する田村売国耕太郎のやり方は間違いです!

技術力こそが基準です!カネではあり得ない!

技術力を高める為に必要なものとは、田村売国耕太郎が忌み嫌う「地道な継続的な目立たない人知れない努力」と時間と優れた人材や運などです!これらの条件を揃える為には、多大な労力を必要とします!バカ田村の大好きな「カネ」の力が殆ど及ばない領域です!

カネなんてものは、税金上げたり、インフレターゲットでいくらでも容易に手に入れる事が出来ます!カネを不必要に重視するバカ田村売国耕太郎の申す戯言など全くもって話になりませんな!

そもそも、ロシアが急に日本を舐め始めた事のきっかけは、田村耕太郎です!

「日本人と云うものは、みんなこいつみたいに、カネ欲しさの為には無節操に祖国の安全保障に関する情報をバナナ叩き売りにするのだなぁ!」と田村耕太郎と会合を持った中国ロシアの政府要人が納得したからこそ、中国ロシアは「日本人はみんな田村みたいに、カネ欲しさの為ならばパンツを脱ぐものなんだ!」と安心してゆすりたかって来ているのです!

日本は田村売国耕太郎が善良なアメリカ人から詐欺を働いて騙し取った「義援金」だけは、間違っても受け取るべきではありません!田村がアメリカ人から騙し取った金は、そっくりそのままアメリカ政府に返すべきです!「これはわが国の札付きの詐欺師が偽って善良なアメリカ国民から騙し取った金です。貴国との友好関係を保つ為にも、これを受け取る訳にはいきません!田村耕太郎はもはや日本国籍剥奪したから日本人でも何でもない、只のゆすりの名人だから貴国にて思う存分処刑されたし!」とことわって。

投稿: 山口健二 | 2011年3月24日 (木) 21時33分

先生おつかれさまです
大地震によって多くの被害がでていることに毎日心が痛んでおります。その中一生懸命救援活動しておられる方々には本当に頭が下がる思いです。特に原発で活動されているすべての方々には後々国から最高の保障がなされることを心から願います。
私は北関東に住んでおりますがもう原発のことで一喜一憂するのも心が持ちませんし仕事や家族のことがありますので一人どこかに逃げるわけにも行きません。この国の力を信じ時が過ぎ去るのをただ待つことにします。ただ多くの方が心配するのもわかります水も野菜も異常ないならないと積極的に言うべきなのです。東京の水が汚染されたと聞けばうちの県はどうなんだと思うのは自然なことです。今は問題のあった所だけを発表して問題のない所は問題がないから特に言及はしないという対応なんでしょうがそれでは不安になります。国は「総力をあげて調べた結果水にも食べ物にも異常はありませんでした」と毎日言うべきなんです。それがないから皆不安になるのです。もっと情報発信をしろと野党という立場ですがぜひ政府に言ってほしいです。
この間でた大連立の件ですがやってもいいとは思いますが先生の言うとおり谷垣さんが断ったのは仕方のないことと思います。ただ連立はあってもいいと思います。もちろん4kなどの条件次第でしょうが。しかし民主党はメンツが大事なようでこだわっていますね。こんなことになっていまだに高速をただで乗りたいと思ってる人間が居るのでしょうか?子供手当ては自民党の言う児童手当にすべきですし戸別保障はやめてそのお金は今回被災された農家に回すべきです。ただ高校無償はあってもいいとは思います。今回被災された人の中にはお金に困る人も多いかと思います。将来の国ためにもそういう制度はあってもいいかと思います。民主党も自民党も一致出来るとこはすぐに合意して復興に取り組めるようになったらそれがいいですね。民主党だけではこの苦難は乗り切れないです。今の政府はやれることをちゃんとやれているのかと不安になります。
自民党は今野党なので多くのことは出来ないんでしょうが野党という立場からどんどん政府に注文してください。国民もそれを見ればどちらが政権党にふさわしいかわかるはずです。ぜひ国のため国民のためがんばってください

投稿: koha | 2011年3月24日 (木) 21時38分

お疲れ様です。
連日の活動に感謝致します。
適材適所という言葉がありますが、谷垣総裁の件は、適材ではあっても適所ではありませんでした。
一刻も早い政権交代を願っています。
今、一部国民の間では東北・西日本VS首都圏の住民抗争の図式ができあがりつつあります。
日本は韓国、北朝鮮のように(精神的に)分断されてしまうのでしょうか。
マスコミの報道に意図的なものを感じます。

投稿: 菊地しょう | 2011年3月24日 (木) 22時29分

石破先生、前回は「官邸」に送ったコメントを何の注釈も付けずコピペして申し訳ありませんでした。
恐れていた事が発生しましたね(泣)
(1) 現場の被曝管理が甘いこと。
β線熱傷被曝者が出てしまいました。
(2) 中性子線の放出の検出(12~14日)が報告されました。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110323-OYT1T00534.htm?from=navr
中性子線は、光と同様に強さは距離の二乗に反比例します。
1.5Kmでどの程度だったか不明ですが、当日作業していた人は測定地点より近い場所で被曝しているはずです。
中性子線は「被曝検査」では測定できないとの事です。
11日も放出していた可能性が高いと考えます。
11日~15日に作業していた人の血液、遺伝子検査をしてあげてください。
かつての山一證券の社長ではありませんが、「現場は悪くありません」。
JCO事故の再現はこりごりです。
http://www8.plala.or.jp/grasia/dokushyo/JCO/Hibaku2.pdf

被災者支援は、物資も大事ですが、ガソリンが一番です。
リアス式海岸は海に山が迫っており、道は大変狭く折れ曲がっています(私は岩手出身です)。
自宅避難、私設避難所に物資を届けるためには、大型車(ディーゼル)ではなく、小型車(軽トラに給油機を積んで各家庭に回っています - ガソリン)で無ければ徒歩しかありません。
公設の大型避難所で余っている物資を私設避難所へ送ること、必要な物資を細かくスピーディに拾い上げることを行うためには、何をおいてもガソリンが重要です。

また、許せない閣僚の追求もお願いいたします。
(1) 原子力に詳しいと自負しているにも関わらず、文系の私でも気がつく点に対応していない東工大卒の大臣
(2) 消防庁は総務省管轄ですし、東京消防庁は都の管轄であるにも関わらず、権限逸脱した大臣
(3) 「総理と私の重大な決断を受けて幕僚長が決意した」と発言し、責任の所在を不明確にすることで、現場の士気を下げるのみならず、「文民統制」を危うくしている大臣
「政治とカネ」の問題なんて、上記のような「人命に関わる」問題の前では些事です(士気低下がどれだけ現場の集中力を奪うことか…)。
現場の人間を将棋やチェスの駒程度にしか考えていないような人(バ○と書きたいのを抑えています)たちに「被災者救済」「復興支援」なんてできる訳がありません!
「復興支援のみの政権合意」「バラマキをやめる」事を大前提に上記三名(+ AさんとBさんと、、、)更迭を条件として、まともな政権運営に貢献していただけますよう、お願いいたします。

取り留めの無いお願いとなっております事、ご容赦願います。
最後になりましたが、大変お忙しい事と存じます。次期総理(私の周囲では圧倒的な支持)としての大切なお体です。お体に気を付けていただますよう、お願いいたします。

投稿: kenya | 2011年3月24日 (木) 23時11分

石破さん、お疲れ様です。初めてコメントをさせて頂きます。

原発問題がなかなか収まらなくて、すごく不安です。日本どうなってしまうのでしょう。

土壌、野菜、水の汚染。百歩譲って、大人はいいとしても、まだまだこれからの子供達には、被曝は可哀相すぎます。

『ただちに影響はない』は、聞き飽きました。
基準値も都合の良いように書き換えられてます。

今の子供達が10年20年して、これから頑張るぞって時に、病気になる確率が高くなるんですよね。

こんな一主婦は、見守るしか出来ません。毎日毎日、今も放射性物質は漏れています。お願いします。国民を助けてください。

乱文失礼致しました。

投稿: 2児の母 | 2011年3月25日 (金) 00時39分

石破さん、はじめまして。毎日ご苦労様です。
早速の話ですが、連日の福島原発の一連の報道について、政府発表が全然信用できず、また日々垂れ流し状態の放射能汚染に、『いったい日本という国はどうなってしまうのか』と思います。

変な言い方ですが、地震・津波は一度起きてしまったら、先の復興に向けて次々と進めるしかなく、その為に被災者の方々も前を向いていけると思います。

しかし福島原発については、人災なのでこれこそ迅速かつ強力に政治主導で国民の安全を第一に終息させていくものだと思います。
それが、毎日命懸けで作業されている方々を邪魔する政治。
パニックと経済活動を止めないために、自国民の命を危険にさらし続ける政治。
報道を操作する事でその場しのぎの責任逃れをする政治。
日本の為ではなく特定の国の為の外交をする政治。
もうたくさんです。

特に放射能汚染は、日本の30年50年先の未来に関わる最重要課題です。
漠然とした書き方になってしまいましたが、日本の為に働けない政治は要りません。自民党も腐敗しているといわれていましたが、その中に一筋でも『愛国心』があると思いたいです。
どうか日本と日本の未来を助けて下さい!!
今がないと未来もないのです!!

他国の為に働くバカな政治屋は不要です
。今が非常時なのです、越権でも、自民党も前に出て下さい。
お忙しい折、お身体ご自愛下さい。だらだらと失礼いたしました。

投稿: ぷいぷい | 2011年3月25日 (金) 08時59分

鈍重さん | 2011年3月24日 (木) 15時00分
(今更ですが、私は様さま殿氏は基本的に使いませんので、悪しからず。)

初めまして。兼ね兼ね上質なご投稿を拝読していました。
ご反応、有り難うございました。

まあ、意見は様々にあって良い訳で、寧ろBetterのためにはあるべきだと。
菅伸子さんについてのご見解には、私も頷く処は勿論あります。
一方で次の伸子語録を眺めてみると、賢さ以外に見識も直截さも見え隠れしていると。
「自分は‘首相夫人’であって、‘ファーストレディー’は不適切だ」(趣旨)
「あなたが総理になって、いったい日本の何が変わるの」
「(亭主が)首相に向いているかは私も分からない。」
私も端から彼女がBestとは思っていませんが、亭主との比較ではBetterだろうと。
「溺れる者は藁をも掴む」でしょうか?(笑)

閑話休題、処で、鈍重さんが「菅」ではなくて「管」と表記される心は?
お教え下さいませんか?
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年3月25日 (金) 09時00分

 気軽に小野さんと今後呼ばせて頂きます。お笑いください、老眼です。適切でないかもしれませんが、私は彼女が嫌いなのかもしれません。遠慮なく、今後も感想を申し上げあげさせて頂きたいと思います。他の方に迷惑がられない程度に。

投稿: 鈍重 | 2011年3月25日 (金) 17時00分

放射性物質による汚染食品についての考え方

東電福島原発の事故による野菜、ミルク、飲用水などの汚染が問題になっている。今回の放射物質の拡散問題になったしまった経緯については初期動作が後手に回ってしまったなどの批判はあるだろう。しかし、今ここに至って批判などしている余裕はないのである。危険を承知で原子炉近くの作業をしている人たちも多い中、海江田大臣のように命令に従わない隊員を処分すべきだなどと何をかいわんやである。
それはさておき、被災地近くで取れる野菜、そのたの食品を出荷制限だの摂取制限だのいいながらなんでも一律に制限報道したのでは風評で混乱してしまうのは当たり前である。放射性原子ヨウ素131、セシュウム137はその半減期は全く違うし、癌発生の危険性も数十年のタームで考えられるのであるなら、摂取する人たちをただ幼児には気をつけろではなく、年齢層をいくつかに層別してこの程度のものはこの年齢層の人たちは摂取してもよいとかこの層はこの程度にするようにとか層別すべきではないか。そうでないと折角作った野菜を返品だの廃却だのもったいない話である。損害だけでなく農業そのものを駄目にしてしまう。私は今日スーパーに行って見たところ群馬県、茨木、福島県産の野菜が安いのに全く売れない状態であった。あまのじゃくで後期高齢者の自分はそれらの県のホウレンソウ、チンゲン菜、シイタケを迷わず買ってきた。自分に残された平均寿命を考えれば何でもないのである。話は違うが年齢に関係なく血圧が135/85以上なら高血圧だといって血圧の薬を出したがる医者や病院があるのはなんだか薬を売るための基準のような気がしてならない。これでは医療費がとめどなく増加するのは当然であろう。血圧は年齢とともに正常血圧が上昇するものなのである。もっと行政はきめ細かく考えるべきではないか。

投稿: 道下貞人 | 2011年3月25日 (金) 19時09分

こんにちは。
毎日奔走されてることと思います。
お疲れ様です。
やはり関東に住む者として、原発のことが気がかりです。
福島県で屋内退避してる方はガソリンがなく避難できない人もいるそうで心配です。
何か対策はないものでしょうか。
素人考えで大変申し訳ないですが、
チェルノブイリのようにコンクリを流す、原発の周りをなにかで覆うなど。
与党・野党と現場にいる方の努力が実を結ぶと信じています。

投稿: こりんご | 2011年3月26日 (土) 17時30分

被災地のガレキの撤去が進んでますが運搬のコストを下げるために廃材は近くで燃やし灰にして運ぶと軽くなります

投稿: (^-^) | 2011年3月27日 (日) 00時56分

いろいろありますがとりあえず一点だけ。

自民党は子供手当の廃止に拘泥されているようですが、対民主党にこだわるあまり庶民の利というものを無視されていませんか?

人気取りのバラマキに過ぎない、そんなことより保育・教育関連の充実を…と仰りますが、幼保一元化一つとってみても自民党時代に何十年放置されてきましたか?

いつ実現されるかもわからない保育関連の充実を待つより、現在の経済状況下では庶民にとっては現金が何よりです。

それに万一保育関連の制度が新たに成立したとしても、官僚天下りや関連団体が途中で中抜きして、庶民の手に半分も届かないような事態が今からありありと目に浮かびます。

子供手当がベストともベターとも思いませんが、このまま無駄な議論ばかり続けてこの先何十年も放置され続けるよりは、繋ぎの政策としてははるかにましではありませんか。

この国難の時期に、こども手当を言い訳にして責任放棄をするような真似をするようなら、自民党の存在意義は今度こそ欠片もなくなることでしょう。

日頃財界のお偉方のことは軽蔑し毛嫌いしていますが、今回限りは会長さんの言うことももっともだと思います。

このままでは(今が違うと思いませんが)貴方達政治家は単なる給料泥棒に過ぎなくなりますよ。

前回の選挙後、幸いと言っては何ですが、自民党の老害の権勢が幾分排除されてきているような気がします。

今がチャンスです。同じ若手でも口ばかり達者で度量の小さい色黒二世議員もいるようですが、石破さんにはまだ期待しています。

自民党にこだわる必要はありませんので、政界を立て直して、宦官(w)の中年・老害達の抵抗を排除し、日本を救ってください

投稿: 姫野 | 2011年3月27日 (日) 14時40分

鈍重さん | 2011年3月25日 (金) 17時00分

此れは私(「小倉」摯門)宛だと勝手に極め込んで‥(笑)。
此方こそ、願ってもないことで大歓迎です。鈍重さんとなら極めて意義深い議論が出来そうです。宜しくお願い致します。

老爺心:石破さんブログは字が小さいですからね。其処で、ご存知でしょうけれど、
「ツールバー」⇒「表示」⇒「拡大」で調整されることをお薦めします。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年3月27日 (日) 17時15分

http://www.cinematoday.jp/page/N0031285

( ーωー)連日日本に寄せられる義援金の累計総額が、歴代の災害時義援金総額を更新しているとの報道に接します。日本がこれまで50年に渡って世界中でODAをはじめとした経済的支援・災害時の人的支援を行ってきた実績もこうした動きには大いに貢献していると思いますし、日本文化の海外波及による効果、史上最大級の地震+津波+原発被害の3重苦に対する人類としての同情・共感も関係しているとは思いますが、それに加え、インターネット時代の新たな決済手段・(輸送と販売の時間的・経済的中間コストを省いた超効率的な)ソフト提供手段としてのiTune市場が、スマートフォン普及と機を一にして、この数年で急速に整備されてきたことも、こうした記録更新には大いに貢献していくと思います。


( ・Д・)!募金を集める際には、無償で寄付を要請するより、こうした有形の「低廉な対価」を形だけ提供し、人間だれしも持つ普遍の真理「一方的な提供より、相互に満足が満たされる互酬関係を好む」という原理を活用したほうが、結果として寄付が集まる速度・総額が圧倒的に高くなる――――その観点からすると、各地で巨額の経費を使ってアーテイストが効率悪く義援金を集めなければならなかった20世紀までよりも、余計な中間コストを省けて、一つのスペースに世界中からの善意を一斉に集めて1日足らずで売り上げを確定・集計し、即座に全額を東北地方に送金できるというこのシステムが可能になっている21世紀にこの地震が起きたというのは、この歴史的な大災害の中にあって、唯一の慰めであり、以後の激甚災害に際しても同種プロジェクトの効果が見込めるという意味で、唯一の救いであったのかも知れません。( -ωー)


( ・Д・)!当然Facebookでも今後チェーンメールが出回るようなことになるでしょうし、音楽に興味のない人種はこの世にほぼ皆無と市場性も高く、誰もが欲しがる著名アーテイストのコンプリート版ですから、この種のプロジェクトの効果は、5億人と成熟した世界一のSNSで、誰もが賛同せざるを得ない大義とともに拡散宣伝されたときに、すさまじい規模の義援金を集めるものと予想されます。(北朝鮮の飢えた市民(独裁体制)を救うためという名目なら絶対にこうはいかないでしょう。)


( ・ω・)!チェーンメールは今回の携帯・SNS空間でも、日本社会で絶大な効果を発揮しました。それらがこうした条件のもとに発揮されれば東北地方を勇気づけるのに大きな効果が期待できます。

 インターネット時代の同時同場所への高速集合効果 
この数年の急速なSNS社会の成熟・拡大発展 
中間コストを極限までカットできるiTuneでのネット決済サービスを利用した寄付機能への応用 
1000年に一度と言われるマグニチュード9の巨大地震 
地震+津波+原子力災害の3重苦への深い世界からの同情 
日本の50年の長きにわたる人的・経済的国際貢献の積み重ね 
電波に乗って世界中を駆け巡るアニメ・漫画をはじめとした日本のソフトパワーを通じて全世界に根付いた日本への支持ネットワーク
互酬性原理を活用した、一流アーティストの善意の商品を名目上の寄付行為の記録として形に残せるという、優れた寄付金戦略


・・・・・(っ・ω・)っ こうした複合的な要素がある中で、単なる義援金プロジェクトを超えた大きな「日本支持」の動きが起きているのではないでしょうか。世界が一つになるというネット社会の社会インフラが整っていても、アーティスト達を結集させ、「日本の為なら」という合意がなければこうした要素が連動すること、こうした巨額の義援金が続々と世界から集まってくることはなかったでしょう。しかし上記のような6重7重の強固な条件が整備されれば、チェーンメールをFacebookの中でフレンド100人に一人が送れば、100人×100人×100人×100人=1億人と、たった4サイクルで1億人に強いアピールができます。その中の多くがこれらのアーテイストのファンとして引っかかりますから、10%が購入してくれたとして、1500円×1千万人=150億円、20%が購入してくれれば300億円が義援金として集まります。

( ・ω・)!日本の私たちが拡散する際には、ぜひこのCDを買ってと紹介する際に、独自の工夫を凝らして見てもいいかも知れません。「日本にはこんないいところがあるんだよ♪」と写真や動画つきで紹介するチェーンメールを作成して改めて日本への好感を喚起した上で、とり添えてfacebook内でCD購入を呼び掛けてみたり―――東北地方への支援を世界から掘り起こし集める上で、私たちが簡単にSNS空間の中で実現・貢献できることかも知れません。日本の良さをアピールすることと、東北への義援金プロジェクトを日本の中から結びつけ発信すること―――SNS時代の高速義援金プロジェクトに、自宅からできる、新たな国益実現の形となるかもしれません。
 http://www.youtube.com/watch?v=bQHHffqzkoI
http://www.youtube.com/watch?v=Jgpty017CIw
http://www.youtube.com/watch?v=sBFmsMrhG9g

( -ωー) 日本人的心情としては、「自分から率先して義援金をせがむのは美意識に反する」という感情もあろうかと思いますが、他方この危難をただの一過性の危難としてのみとらえるのではなく、救いあげるべき国益をできるだけ得るというのもパニックに陥りがちな中だからこそ大事な戦略だと思うのです。


( ・ω・)「日本に義援金を送った」という既成事実をできるだけ多くの世界市民に”自分は日本に形ある支援をした”という記憶にして彼らの中で残すことで、”人間は過去の言動と一貫した行為を未来においてもしたがる”という特性を活用し、日本支持という好意的なcomittment(関わり)を今後も継続させやすくする―――震災復興が収束した後はやはり北方領土・尖閣諸島からの中露との圧力に対峙していく上で、国際的な支持は重要な武器となります。「震災後の国益」を中期的に見据えて、震災から得られた機会を立派に日本の国益につなげていくことも、私たち日本人がこの危難からすくいあげるべき使命なのではないかな、と感じました。

( ・∀・)♪また個人的には、日本のアイドルのひこにゃんが福島や宮城、岩手のゆるキャラ達を助けたいというプロジェクトを組んで全国をともに行脚、義援金を呼び掛けるというプロジェクトを行い、英語字幕をつけて世界に発信し、その動画と義援金窓口をリンクさせるというのが、日本独自の切り口として有効なのではないか、と思います。  
http://yuru.tips-top.com/?act=shousai&shousaikyara=%82%B1%82%E4%82%E8%82%BF%82%E1%82%F1
http://yuru.tips-top.com/?act=shousai&shousaikyara=%82%A0%82%A2%82%C3%82%B6%82%B0%82%F1
http://yuru.tips-top.com/?act=shousai&shousaikyara=%82%D8%82%B5%82%E3%81B
http://yuru.tips-top.com/?act=shousai&shousaikyara=%83z%83%5E%83s%81%5B
http://www.youtube.com/watch?v=fXt67AjPR1w&feature=fvwrel
http://www.youtube.com/watch?v=kKKUMb-Wbio&feature=fvst


( ・∀・)!これを機会に、日本のゆるキャラを創案し、今回日本を支援してくれた世界140カ国のゆるキャラを創案して各国大使館にプレゼント、日本のゆるキャラの着ぐるみが各国のゆるキャラを大使館に訪問して感謝状を渡すイベントを企画したり、それを動画にして各国で義援金を呼び掛けたり感謝を表明したり、という制作を政府がしてもいいかも知れません。少なくともひこにゃんが福島・宮城・岩手のゆるキャラと連れだって、各国の大使館を訪問・感謝状を授与する動画を作成できたら、「ただ義援金をたくさん被災地に届ける」だけでなく、これを機に日本の外交力・発信力・世界での日本への心情的支持を強化する上で、大きく貢献することになるかも知れません。麻生元総理が笑顔で指摘されていたように、「日本のアニメ・漫画は、外務省の外交官100人が逆立ちしてもできないことを一瞬にしてやってのけてしまう」――-まさにそれです。中国のパンダ外交ならぬ、「ゆるキャラ外交」は、こうした企画が実現すれば、国内においても国外においても今後地歩を得ていくかもしれません―――!!ささくれだった民心を安定させる効果も期待でき、他方草の根から始まるイメージ戦略を、国家主導で頭を柔らかくして、ぜひ政策として政府に提言していただければと思います。


( ・ω・)っ 少なくとも、ひこにゃんと東北のゆるキャラと一緒に、世界に対して日本を代表し義援金感謝の愛嬌をふりまいてもらう企画を彦根市に依頼し、それを英語字幕をつけて動画にし、Facebookなどを通じて自民党が世界に対し発信、さらなる東北支援を呼び掛けてみてはどうか―――「エンターテイメント産業だけが為し得る義援金プロジェクトの形」に触発されて、地方行政に根強い影響力を持つ自民党に期待して、こんな提言をさせていただきたいと思います。

( >Д<)世界のアーティストが、日本を東北を支援してくれています
このCDも、そこに込められた歌い手たちの魂も心からの叫びも、どうか被災地へ届きますように

( >Д<)まだまだ食料や燃料が、被災地の隅々まで届いていないようです。歌の翼に力を借りて、世界中の祈りと善意が集まって、一刻も早く物資を被災地へ届けられますよう、心より願っています。

投稿: ( ・ω・)facebookで自民党がひこにゃん動画を発信してみてはどうでしょう | 2011年3月28日 (月) 05時08分

国会中継について

お疲れ様です。

自民党、公明党各議員の先生が被災地に赴く際には、上下作業着、安全靴で行って下さい。万が一、怪我や事故に遭遇する事もあります。


この事を踏まえて、国会は被災現場ですか?霞が関や永田町は、安全ですよね!!
閣僚の作業着姿、見え透いたパフォーマンスにしか見えません。作業着にネクタイ、スーツパンツ、革靴!不格好極まりないです。仕事が出来ないゼネコンの営業マンの様です。(ただし、彼らは現場に来ますが・・)
結局、その程度の人が、日本のTOPなのですか?このままで、良いのですか?襟を立てて来ている女を数秒でTOP当選させた東京都民の一人ですが(入れてません)都民も自分の1票をパフォーマーに入れた事を悔いていると思います。旦那が区議に立候補、結果が楽しみです!

田母神さんを復職させたら如何でしょうか?現場の統率力も一流の人と認識しています。機能して無い官邸の今日のズレまくった答弁、ダイジェストで見ても腹が立ちます。記者の質問は怖くて答えられないのでしょうか?質問書が無いと、答えられないなら、降りた方が良いです。誰も降ろせないのですか?無理矢理でも降ろして下さい。1/16、他国の血が入ってるとも聞いています。議員が純血であるべきとは思いませんが、ここまでお粗末だと、この部分まで疑ってしまいます。
石破先生、日本(関東・東北)を救って下さい。銀座の街が東南アジアの発展途上国の地方都市の様です。経済復興なくして被災地の復興など有り得ません。と言うか、東京が沈没します。
量販店の息子も無能ぶりを発揮してますが、早く一掃して、立て直しをして下さい。

宜しくお願いします。

投稿: 浅草の支持者 | 2011年3月30日 (水) 01時26分

こんにちは。
多くの国民が思っていることだと思います。
復興が第一です。敵に塩を送る、良いじゃないですか。東北が復興するなら。
民主党は、役人を使いこなせない。特に菅総理 は。民主党の得になる協力でも良いじゃないですか。東北が復興するなら。菅総理は、何も出来ない。ならば、石波さんが自民党に背いてでも復興の為リーダーシップを発揮するべきです。 

投稿: 齋藤延 | 2011年4月22日 (金) 09時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/51182144

この記事へのトラックバック一覧です: 会議の合間に:

« ご提案への御礼 | トップページ | 出荷停止など »