« もう四月です | トップページ | 政策協議 »

2011年4月 8日 (金)

中身も詰めないままに

 石破 茂 です。

 災害現場状況把握(視察、という言葉は苦手なもので)を含む震災・津波・原発対応、いわゆる連立構想、統一地方選挙など、今週は多くの課題が山積しており、なかなか更新ができておりませんことをお詫びいたします。

 連立構想は、いつも申し上げておりますとおり、政策協議抜きにはあり得ません。
 こんな緊急時に何が政策協議か、というご指摘もありますが、連立とは即ち政策を異にする自民党議員が内閣・閣議のメンバーとなることであり、憲法第66条に規定されている通り「内閣は行政権の行使について国会に対し連帯して責任を負う」のですから「震災・津波・原発災害に関してのみの連立」という概念はそもそもあり得ないのです。
 日本国がなすべきことは災害対策だけではなく、税と社会保障の一体改革やTPP、対中・対北朝鮮・対ロシア外交や普天間基地移設など、震災なかりせば国政の大テーマになっていたことが消えて無くなったわけではありません。
 マニフェスト凍結にも何ら言及せず、そのようなテーマも一切捨象して、ただ連立を呼びかけるのは不見識も甚だしい。被災の甚大さ、悲惨さにかこつけた延命工作と言われても仕方がありません。
 谷垣総裁に連立話を断られてすぐに政策協議に入るよう菅総理が指示を出していればもっと事態は違っていたのかもしれませんが、何らそのようなアクションも取りませんでした。
 協力対象を限定するのであれば閣外協力しかないのであって、自民党としてはこの範囲において知恵と力の限りを尽くして政府に協力して参ります。
 
 昨日枝野長官、玄葉国務大臣が自民党本部を訪ねられ、自民党からの要請に対する回答を持参されました。
 内容はまだまだ不十分ですが、訪問されたこと自体は評価(この言葉もあまり好きではありませんが)すべきと思います。
 民主党にも自民党にもいろいろな人が居て、本来一緒にやるべき人が別の党にいるということはなるべく早く解消しなくてはなりません。この震災はそのことも示唆しているように思われます。
 「救国大連立」という言葉はきれいですが、その中身も詰めないままに言葉や感情だけが先行していることに危うさを感じております。
 
 繰り返しますが、このページに頂いた具体的なご意見はすべて関係部署に届けております。どうか引き続きよろしくお願いいたします。
 
 土曜日は統一戦最終日、私の選挙区でも激戦が続いているところが多く、一日だけ選挙区に帰ります。
 選挙応援終了後、夜行列車で上京、日曜日は午後まで考え方の整理など震災対応関連に費やし、夜は選挙区に帰り、月曜朝一番の便で帰京するつもりです。
 
 都内は桜が満開となりました。お元気で週末をお過ごしください。

|

« もう四月です | トップページ | 政策協議 »

コメント

石破さんの主張する政策協議について民主党と中身を詰めることの大切さは理解しています。でも被災地の人は復興への動きをもっともっと速くしてほしいと願っているはずです。民主との大連立に時間がかかればかかるほど自民への国民のイメージは悪くなります。「とりあえず」という表現は石破さんは嫌いかもしれませんが、まずはとりあえず連立を組んではいただけないでしょうか。何よりも優先して復興の道すじを被災者に示して国民にやる気と希望をあたえて、政策協議などの難しい課題は流れに任せていくのもいいのではないでしょうか。「連立するための前提」とか「TPPや普天間などの課題をどうするのか」などときれいごとなどを言っている場合ではありません。待ってもらえる案件については諸外国に腹を割って話をして待ってもらえばいいのではないですか。
人は決まりごとに縛られては何も良いことをできるとは思いません。石破さん、ここは被災者のために歴史的なご決断を!!

投稿: 手島 義章 | 2011年4月 8日 (金) 21時46分

石破茂様

 政策協議とおっしゃいますが、実際にはその前の段階で止まっているのに、政策協議云々を出すのはおかしいです。

 連立のメリットとデメリットを考えたうえで、どれだけ相手の飲める現実的かつ最大限の条件を引き出せるかを考えたうえで、協議するかしないかというのならば、文句はありません。

 しかし、ならば、もうすでに政策を協議し交渉していてしかるべき時間が経っています。残念ながら自民党総裁は、過去の総裁にお伺いを立てるだけで、呼びかけるべき民主党に対して協議する姿勢を見せるわけでも、完全に突っぱねるわけでもなく時間を浪費しました。民主党が断わられてから協議する姿勢を見せるべきすべきだったというのは論外です。双方が粘り強く交渉するべきでした。責任は自民党にもあります。

 この姿勢では、中身を詰めて連立に参加するというのは、いつになるの変わったものではありません。
 意思決定が遅いというのは致命的な局面です。谷垣総裁が、内閣に入るというのは不安な現内閣を、さらに不安定にするのではないかという懸念さえ感じるほどです。

 政策協議、多いに行うべきです。

投稿: 匿名希望 | 2011年4月 8日 (金) 22時00分

なるほど...連立とはそういう事かと勉強しました。ありがとうございます。石波様のように書いてもらえると納得できます。
でも連立でなくとも東北、甲信越、関東被害の度合いは異なりますが、どこの方も安心して暮らせるようにお願いしますm(_ _)m
私は報道を見ていて'信頼できる自民党は石波様'しかいません。いつも真剣な眼差しで、国民の悲しみに同じ目線で涙を浮かべて下さる姿勢。皆さんに見習ってほしいです。
こんな時に「連立は白紙って言ってるじゃないか。アハハ.. .」って総裁には嫌悪を感じました。

投稿: 鶴園 環 | 2011年4月 8日 (金) 22時31分

いつもブログを読ませていただいております。
もうすぐ東日本大震災から一ヶ月経とうとしていますが
今の政府を見ていると震災後の対応や原発のことなどが後手で情報も隠蔽する、未だに東電主導での原発対応など
本当にこのままでは日本が終わってしまうのではないかと不安です。

自民党の活動はホームページやこのブログで見ています。
頑張ってください!

投稿: dragon | 2011年4月 8日 (金) 22時43分

昨日の毎日放送「ちちんぷいぷい」と言う番組で、
「連立拒否した自民党は復興に一切協力しない私利私欲に走った」と、司会の毎日放送アナウンサー西靖と、コメンテーターの日大法学部教授岩井奉信が言ってました。
「ちちんぷいぷい」は毎回酷すぎる自民党批判をし、民主党擁護する偏向報道をしてます。
また同日、番組ご意見番として出演してる石田英司毎日放送制作部長が「菅首相の韓国人からの献金バレたけど、あんなの全然問題ない。許して当たり前やん。あんなのダメなんて言ってたら自民党の議員だってやってるやん。だから菅さんは悪くない」と言って証拠もないのに公共の電波テレビを使って、
石田英司は菅首相は悪くない、自民党議員もやってると言って関西の視聴者を洗脳してました。
毎日放送「ちちんぷいぷい」の偏向報道は酷すぎます
自民党として抗議すべきです。
毎日放送を放送法違反で罰することは出来ないのでしょうか?
自民党は菅内閣や民主党と違って、この地震で被災された方や大変な被害を受けた東北に復興のために党や自民党議員が一生懸命やってるのに、
昨日の民主党の犬毎日放送「ちちんぷいぷい」を見た関西の視聴者が自民党について誤解を持ったまま、次の選挙でも民主党に入れるでしょう。
どうか石破政調会長、一度ちちんぷいぷいに出演して、自民党批判して民主党擁護しかしない出演者を論破して下さい。

投稿: koresu | 2011年4月 8日 (金) 22時44分

東京と鳥取を何度も往復ですか。お体ご自愛ください。
さて、大連立については断固反対ですので、実行されず本当によかったと思います。
・菅首相ほんと自分のことわかってない。亀井代表との話で「役人がきちっと使えるのは1に亀井さん2に私(菅総理自分自身)3に仙谷さん」だそうです・・・阿比留記者ブログより「こりゃダメダ バカは死ななきゃなおらない」官僚は叱られてばかりで顔も見たくないとか。 
・選抜高校野球での選手宣誓には感動しました。高校生でもあんなに心を打つ言葉を発することができるのに、菅首相の国民に向けてのメッセ-ジは全く心に響くどころか、顔を見たくないので、チャンネルを替えてしまいます。
・岡田幹事長は三重県の選挙で自民候補の手柄にしたくないために、コンクリ-ト用の圧水車を使わなかったとか。災害より党の選挙優先とは情けない。
・西岡参議院議長が先日のつなぎ法案に賛成したのは気にいりませんが、昨日、菅総理はやめるべきといってますがこれは正論です。

 ◎世界は汚染水を海に流した日本を信用しないでしょう。将来賠償金を請求してくるかも。放射能で輸出もできなくなってしまうのではないか。宰相不幸社会になっていく。


投稿: miwako | 2011年4月 8日 (金) 22時45分

先生、お疲れ様です。
私は政治には詳しくなく、どの党がよいのかなど考えた事はありません。ただ、政治に携わる方々が真に日本の事を考えてくだされば、おのずと今、すべき事は見えてくるように思います。
私は今 子育ての真っ最中ですが、子供に恥ずべき大人(政治家の方も含め)非常に多いように思います。誰かの失敗を喜ぶかのように取り上げ、まくし立て… 党に関係なくの話ですが…、何ともやりきれない思いでいっぱいです。
子供のお手本となるべきの大人、その大人に選ばれた政治家の方々、本当にこれで良いのでしょうか?
国会中継なんて子供に見せようものなら、大変です。自分の嫌いな話になったら野次をとばす、居眠りをする。
まるで昔の不良ドラマの授業シーンをみるようです。

先日、我が家の6才になる子が募金箱にお小遣いをいれにいきました。僕はお菓子我慢できるっ。と、お財布の中(300円程度)ですが、全部募金してました。

政治家の方々ももっと素直な気持ちで震災について被災者の方々について考えれば良いのではないのでしょうか?

先生、どうか子供達に自慢できる国に、誇りを持てる国にお願いします。

投稿: あや | 2011年4月 8日 (金) 22時48分

お身体に気をつけて、頑張って下さい。

投稿: あや | 2011年4月 8日 (金) 22時50分

ゲル閣下

毎日多忙のこと、復興にご尽力頂いていることありがとうございます。

いまだ、国民には「風評被害」=政府の情報精度の不透明さが強くあります。

原発に関して政府情報発信のしくみを変えることを強く要望します。
東電、保安院、官房長、原子力委員会がばらばらに発信し、マスコミがこれら会見の要所を摘み解説を加える構造です。また海外メディアの情報はネットを中心に媒介しSNSなどで広がります。国内メディアは「安全」を基盤に報道し、海外メディアは「リスクあり」を報道するため、混乱を招き風評被害が深刻化しています。

原発収束の会見は与党・自民・専門家・東電・国際機関などの合同会見を行い、国内・海外へのプレスとすることを強く要望します。

また自民党は、ゲル閣下を中心にスポークスマンとして図抜けた力量があると思いますので、マスコミや自民党チャンネルなどで強く、強く発信してください。

昨日の官房長官が来党のニュースはNHKのみでしか確認できませんでした。


今後とも応援したいと思います!
頑張ってください!


投稿: シン | 2011年4月 8日 (金) 22時58分

復興構想会議が4月11日に発足するそうです。対策本部の乱立や対策委員会の乱立等で政府の方針がややこしくなっている中、それに拍車をかけるような組織の発足という人もいる。座長は防衛大学学長の五百旗頭氏である。メンバーには著名な建築家や被災地の知事、民主党寄りの政治学者がおられるそうだ。阪神淡路大震災において、前例となる組織はあった。復興のための青写真を描く諮問機関として創設され、村山総理へ提言を行っていた。その組織と今回の復興構想会議には大きな違いがある。こちらには土木畑系の現役官僚の姿がなく、民主党の政治色が強い構造になっていると言える。座長の五百旗頭氏は小泉元総理や福田元総理に近い人であることが、この組織の政治色を薄める働きがあるのかも知れない。しかも、防衛大学学長は、官僚ではある。しかし、国土交通省や経済産業省の人ではない。村山政権下で作られた諮問機関とは異色のものになるような気がします。この組織にどういう権限を与えるのかわかりません。早速、参院の西岡議長は会議ばかりやっていないで現場の建て直しに尽力しろと注文を出していますね。こういう会議の乱立が内閣の延命策に見えるからです。責任回避のために対策提言意見方針の全部を丸投げしようとしていると断じておられます。姑息で卑怯な菅総理というしかないです。政権の延命が国民の救済よりも優先すると本気で思っているようですね。原発事故における失態は、地震後の数々の対応で発覚しています。放射能に汚染された水の放流が一企業の独断で出来るはずがないことも西岡議長の怒りを誘う原因になっています。なのに、東電に謝罪させて非を認めるどころかその話に知らぬ顔を決め込んでいる姿があります。「汚染水の放流を諒とした」という発言を6日に枝野官房長官が記者会見でしているだけです。事前にも事後にも政府からの釈明が一切なかったのだ。まるで東電だけの犯行のように見せているのは政府として無責任というべき事態です。民主党は責任から全力で逃げる。今に始まったことではないが、そういうことを何度も繰り返してきたから、復興構想会議も、責任逃れをするための機関ではないかという疑いがあります。取り返しのつかない失態を繰り返しても尚、政権の延命を図るのは人間として異常と言うしかない。権力の亡者と化したケダモノに堕ちたということか・・・。

投稿: 旗 | 2011年4月 8日 (金) 23時38分

まったく石破さんの言われる通りです。民主党存在自体が日本を滅ぼす!例え小沢さんが総理だとしても同じ!日本を愛し日本国民でありたいのであれば自民党に託すしかありません。どんなに優れた政治家でも民主党なら絶対選挙では投票しません。たかが一票かもしれませんが私は日本が大好きです母国で暮らせる事に幸せを感じます。自民党に全てを託します!もう民主党はこりごりです!

投稿: 福岡県民 | 2011年4月 8日 (金) 23時49分

石破さん。お疲れさまです

確かに民主党のやり方は不見識も甚だしいです。連立なんて論外です

しかし、今までデフレを放置してきた政党(政治家)がこの難局を乗り切れるとは到底思えません。目に見える数値をコントロール出来ずに、放射能という目に見えない物をコントロール出来ないでしょう。原発を推進して来たのは他でもない自由民主党です。石破さんも推進派の一人だったのでは無いですか?
そもそもデフレで苦しんでるのに“税と社会保障の一体改革”や“TPP”なんてやる必要なんて無いです。
復興財源に関しても国債発行が怖いんでしょうか?何で金利が低いのか考えてみた方が良いかもしれません…

投稿: ひろ | 2011年4月 8日 (金) 23時51分

石破先生、こんばんは。

連立の件、ごもっともだと思います。
自民党の中にも賛成の方はたくさんいらっしゃるのだとは思いますが、その場凌ぎであってはいけないと思います。

みなさんと違い、具体的な提案ができない自分がもどかしいのですが、国を想う気持ちは負けないつもりです。

投稿: まちゅん | 2011年4月 8日 (金) 23時51分

今起こっている非常事態は、人間だけの問題ではありません。生態系すべてにかかわる問題です。放射能汚染は周辺部の生命を死に追いやります。チェルノブイリ周辺部は千年以上、生き物が棲めないのです。それゆえ、最も確からしい事故の現状認識と、民間やアカデミアなどの科学者・技術者が総力を合わせて早急に対処するための政治的マネジメントが必要なのです。事故の現状を確認したいと思います。燃料棒の全露出時間が長かったのは2号機です。水素が発生するのはウランペレット燃料を被覆する厚さ1mm程度のジルコニウム膜が水と反応するためです。この反応は900℃以上になると著しくなります。燃料棒の全露出と部分的露出では天と地の差があります。水は蒸発熱によって燃料棒の熱を奪いますので冷す効果がありますが、その水がなくなると温度は急上昇することが予想されます。2号機だけが全露出したのですが、その間に非常に大きな速度でジルコニウムと水の反応が進んだと予想されます。反応式で書きますと、Zr + H2O ---> ZrO + H2のようになります。ZrO2もできているとも思われますが、結果に変わりはなく、水素と酸化ジルコニウムが生成します。酸化ジルコニウムはジルコニウムに比べて体積が大きいためクラックが入ったり、加熱冷却によってもろくなります。その結果、燃料であるウランや放射性物質であるヨウ素、セシウム、クリプトンなどが出てきます。全露出の場合、さらに悪いことに、水蒸気圧が高くなるためジルコニウム酸化反応速度が急上昇します。1号機、3号機でさえ、水素爆発したのですから、燃料棒の温度は部分露出で1000℃以上になっていたでしょう。ですから2号機では2000℃くらいになっていたかもしれません。とにかく2号機の燃料棒損傷は相当なものです。そこに水を連続的に注入しています。連続的注入ということは連続的排出を意味します。ヨウ素、セシウムは水溶性なので汚染は局所的です。クリプトンなどの希ガスが空気中を漂います。その量は少なく、茨城などのモニタリングポストではそれほどの放射線は観測されません。したがって、今必要なことは、国内外の英知と技術を総動員した2号機の水処理です。循環式冷却システムと汚染水の拡散防止です。そのため、原子炉工学、環境工学、システムエンジニア、化学工学、材料工学、土木工学、放射線科学、医学および関連する企業、自衛隊、さらには海外企業、軍隊を取りまとめて事に当たる必要があります。現政府では8人の専門家が議論しているとのことですが、これを100倍程度の人数に拡大する必要があります。たとえば、周辺に巨大な濠を2重、3重にして地下水を拡散させない方式・地上や海中の生物が行き来しないような巨大な隔離機構をつくる必要があるかもしれません。そのためにはボトムアップ的な小規模対策組織作りとその統合を政治的に進める必要があります。官僚と協力して政治力を発揮できるのは自民党であったというのが私の認識です。とにかく1時間でも早く着手することが求められます。通常の環境汚染とは全く異なる非常事態であるということを科学的に認識しなければなりません。閣外協力でもいいですから、非常事態にコミットしていただきたいと思います。

投稿: ギデオン | 2011年4月 8日 (金) 23時52分


義援金の配分について、多くの所謂一般の方々から(政治関係者じゃない) ご意見を頂きました。


亡くなった方には申し訳ないが、今生きている方に当座の資金を渡して欲しい。
年齢、現況にかかわらず一律に一人いくらと。

亡くなった方に対してや建物の損壊に対してはもう少し落ち着いてからでも良いのではないか。

助かった方が明日生きる為の資金を渡して欲しい。
その為に募金した。


全員がほぼ同じ意見でした。
私も全く同感であります。
被害の線引きはとても難しく、全ての方が満足することは困難だと思いますが、
仮払いのような形で一律に配分にすることはそんなに難くないと思います。

いよいよ明日は最終日です。当方も激戦区、只今互角の様相です。

戸惑いの中で始まった選挙戦ですが、当初自粛していたものを日曜から通常モードに切り替えました。


数々の中止になったイベント、観光客の激減等により選挙区内の経済が完全に止まってしまいました。

私たちの遊説活動が止まった経済を動かすきっかけのひとつになれば…との思いからです。
まぁご批判もあるでしょうが。


想像以上に自民党への期待の声がありますが、それが票に結びついてくれればいいと思います。


絆の力でがんばろう日本!です。
頑張ります。

投稿: 修善寺 森野 | 2011年4月 8日 (金) 23時56分

石破先生

お疲れ様です。

民主党内では、平成23年度補正予算案の財源としてODA経費を『2割』削減するとの議論があるようですが、復興途上国の今の日本には、自国民を救うことが精一杯であり、ODAを拠出する余裕などまったくないと思います。
一時的に全面廃止、もしくはせめて一部廃止(対アフリカの医療支援のみ存続)できないのでしょうか?アジア各国や南米は景気が良いことですし、日本のこの惨状を見れば、各国の理解も得られるのではないでしょうか?

とりわけ、GDPで日本を追い抜き今や経済大国である中国に対しては、ODAを全面廃止すべきです。日本が中国に対してODAを拠出しても、中国は、それをそのままアフリカに流し、あたかも自分の金でアフリカを支援しているように見せかけ、アフリカの利権をむさぼっているだけです。また、軍事費に充て軍備を増強しているだけです。中国にODAを拠出してもろくなことがありません。
アジア開発銀行経由の中国への迂回融資も全面廃止すべきです。

G7各国も、中国は未だに発展途上国のふりをして自国の利益しか追求せず国際貢献しようとしないと苛立っているようですし、G7各国の理解も得られるのではないでしょうか?

また、私費外国人留学生学習奨励費給付制度も廃止すべきです。大学院生であれば月額6万5000円、学部生であれば月額4万8000円も支給されています。外国人留学生といっても、その大半は中国人であり、留学とは名目で、奨励費とバイト代で一財産築くのが目的です。

松本外相は2割削減すら難しいと言っているとのことで、このままいけば2割削減すら実現されないのではないかと不安です。背景には外務省の利権やゼネコンの利権があるのでしょうが、戦後最大のこの危機に利権など考慮している余裕はありません。

民主党政権は、『中国人・韓国人』のための政治しかしていないように思えて、不安でなりません。とりわけ、菅内閣は、民意とかけ離れた政策ばかりをして、恐怖でしかありません。
一刻も早く自民党政権に戻り、『日本人の日本人による日本人のための政治』がなされることを祈るばかりです。

投稿: sumi | 2011年4月 9日 (土) 00時08分

端的に言えば命令力不足を自覚して救いを求めたのだと思います。
ですが、断る理由を述べるにしろ、いまの石破さんや自民党の声はあまりにも小さ過ぎます。
テレビなら1時間は買い取る、党員の8割は被災地へ向かう等と、一行で何もかもが伝わる行動をするのが政治家でしょう。いま政治家は実務ではなく意志であるべきです。いま石破さんが被災地に行けばどれだけの人が心強いでしょう。行かない理由は言い訳にしか映りません。
後年、自民党は何をやっていたのかと感じる人は多いでしょう。
今を見ている僕らでさえそうなのだから。

投稿: usgp | 2011年4月 9日 (土) 00時08分

ある被災者のインタビュー記事を目にしました。
「楽しんだり、笑ったり普通に過ごして下さい。私たちはそれを妬んだり、羨ましがったりする程落ちぶれていません。大丈夫ですよ、すぐに追い付きますから」この記事を見て、日本人の有るべき姿を見ました。
どの活動も、可哀想が入り口ですがそれだけでは何も解決しません。その先の方が長くて、もしかしたら、私は見届ける事が無理な程の時間かも知れません。
燃えやすく飽きやすい日本人の本質が、
又、有権者の認識が、脅威の大自然から問われて居ます。

何処かの機構が「みんなでひとつに」スローガンを掲げてますが、とても気持ちの悪いモノです。
弱者に始まり、マスコミが大々的に発信する時には、ロクな事がありません。

今必要なのは、継続と冷静と理解では有りませんか?

今、自民党が協力して、手を差し伸べ、
知恵と力を最大限に活用し助けるべきは、
民主党ではありません。
凛とした言葉を発し前進する被災地の方達と、その人達や日本を支え様と生きて居る
人達です。
問題をすり替えられ、マスコミに操られ、
怪しい世論に流され、総力を注ぐ場所が
違って居ませんか?

政治家も国民の為、被災者の為と言いながら結局権力闘争の武器にしてるのが情けないです。

これ以上長引けば、こちらの思考が停止する。
左翼の最も望む日本人が出来上がる。

瓦礫を前に、何もかも失い、真っ直ぐに
「楽しんだり、笑ったり普通に過ごして下さい。私たちはそれを妬んだり、羨ましがったりする程落ちぶれていません。大丈夫ですよ、すぐに追い付きますから」
この方が生かされ無い日本ならば、政治家
は不要です。

日本の沈没は天災では無く、天災を強く
生き抜く人達を支え無い人災が原因。

投稿: ヒロシマ  | 2011年4月 9日 (土) 00時12分

現在の政府批判をブログですれば、直ぐに削除されます。
こんな事は、ゆるされるのですか?

投稿: 神子高 常雄 | 2011年4月 9日 (土) 00時25分

斉藤和樹なるシンガーソングライターが反原発の替え歌で話題になっているようですが…資源も無く、電気需要の多い日本に代わりになるエネルギーを問いたい。

言うは易し実現は難しい。よく考えて替え歌は歌って欲しい。とりあえず斉藤和樹は代替え案が無ければこの夏、クーラーをつけるな!

投稿: 幸獅慈 | 2011年4月 9日 (土) 00時27分

いつも石破さんの誠実な文章にほっとします。大連立に大反対です!
民主党が与党になってから、日に日に
日本は日本人が住みにくい国になっている
ように感じます。
石破さんと自民党を信じています。
売国党と組まれたら、どこを信じていいか
分からなくなってしまいます。

お忙しい毎日と思いますが、
お身体大切になさってください。
ブログの更新も楽しみにしております!

投稿: ぽかん | 2011年4月 9日 (土) 00時44分

被災にあっている宮城に住んでいます。石破さん!お願いです!管さんや民主党の原発や、被災に対しての対応は余りにもむごすぎます。原発も即停止にし、被災者を救ってください!防衛に対する意識も甘く、海外からの支援をいとも簡単に先ず考慮せず断り、なお、怒りや不信感を抱かれるようでは私たちの道は、この非業な方に閉ざされてしまいます。選挙や支持率だけを考えているような方に任せては未来はありません!どうか、石破さんのお力を前に出し、どうか、私たちを助けてください。お願いします!どうか、どうか、お願いします!

投稿: 赤間 | 2011年4月 9日 (土) 00時49分

何のための連立か・・・、よくわかりません。連立を組まなければ、復興対策が打てないということであれば、現内閣の力の限界を自ら認めたことになるのではないでしょうか。

私個人は、連立には反対です。

最近、市議会選挙の選挙カーが近くを通りますが、ある候補者は、原発反対を訴えていました。福島原発の事故を見ていると、原発を開発する技術は持っていても、扱う人間の質がどうなのか、疑問府をつけざるをえません。原発反対に1票を入れようか、そんな気持ちになってくる今日この頃です。

投稿: 有権者のひとり | 2011年4月 9日 (土) 00時56分

 菅総理は、枝野氏を政権維持のために送り込みました。石破議員は、被災者救援と事故処理に必要な助言をしただけで、埋めようもない落差です。民主党には利用されません。石破議員が、活躍の場を放棄するのかという疑問には、石破議員が被災者を最優先に考える姿勢は、一貫していると申し上げます。民主党の撒き散らす期待感は、これまでと同じく幻です。
 菅総理が、政権維持を断念すれば、復興は動きだします。空本議員のように、政府は国民を苦しめていることに明確に反感を持っている民主党議員はいます。被災地の民主党議員もいます。この勢力が、20人を超えれば解散が実現します。参議院では、大野議員もトリガー法案で、被災地の混乱を心配しています。一見政局のように見えますが、実は「与野党関係なく、復興に尽力する勢力の結集」です。
 3月22日、震災後初の予算委員会を、菅総理が忙しいと偽って欠席し、執務室で中継を見続け、直後に初動の不手際を追及された原子力委員会の最高幹部に、報告を受けていることは、詳しく西岡議長にお伝えしています。参議員を守り抜くように、陛下の御心に添うように強く訴えました。記者会見で「自分が会いに行ったら最後だ」と、菅総理に猛省を促しておりましたが、届かないことは明白です。
 7日の古川議員の質問に、中山通産政務官は「自分は福島にいたが、東京から安全なものを取り寄せて食べていて、東京にいて危険な食べ物を食べていた人より、要素の値が低かった」という信じ難い風評扇動発言をしております。謝罪や撤回で済む話ではないので、問責を参議院に求めて下さい。

投稿: 鈍重 | 2011年4月 9日 (土) 01時06分

再度投稿させていただきました、元航空自衛官です。
前回は誤字脱字ばかりの乱文で申し訳ありませんでした。
ニュースでは原発対応のニュースが多く流れていますが、見ている限りでは最近まで場当たり的対応に終始していたように思えます。
放水時に警視庁の放水車を使用し、ダメだからCH47、CH47も上手くいかなかったから自衛隊の放水車、その後より効率の良い消防の放水車・・・事前にシュミレーションはしなかったのでしょうか?
偏った見方をすれば公安系公務員の活躍をアピールするためか、または思いつきで使える手段を取っていたように思えます。
モチはモチ屋で、高所放水なら最初から消防の放水車を使用すればいいのに、何故に最初に警察の暴徒鎮圧用放水車を使用するのか?
今冷静に考えても意味がわかりません。
公安系公務員の中で警察の発言力が一番強いから真っ先に現場に派遣されたのですか?
正直、警察の装備は治安維持や交通誘導のための装備であって、原発事故に何かできる装備があるわけありません。
このようなお粗末な対応は誰が指示して行っているのですか?
有事にもこのようなことが行われたらと思うと恐ろしく思えます。
昔は警察の発言力が強かろうと、今は防衛「省」なのですから、法律上、有事の公安系公務員を束ねるのは防衛省の仕事だと思います。
ですから自衛隊には各省庁がどのような装備資機材を持ち、どのように運用しているのか正確に把握し、一元的に指揮できなければならないと思います。
必要とあれば、民間の力(例を挙げれば警備会社、運輸会社、特殊機材を持った会社)にも強制的にでも指揮できるようにした方がいいと思います。
くれぐれも、助け合いの精神やお願いをするだけでは、苦しい時には誰も動いてくれません。
ある程度の強制力なくしてタダ働きする民間会社等存在しませんから。
そのためには、やはり罰則を含めた法律整備が必要ですが、再び災厄に見舞われた時のことを思えば、反対する勢力は少数だと思います。
未来の日本人が再び同じ災害に遭ってでも少しでも被害を減らせるように対応をお願いします。

投稿: 青木達 | 2011年4月 9日 (土) 01時12分

石破先生お疲れ様です。

自民党が総理となる大連立であれば、賛成出来ると思います。国務大臣の任命権者は総理総裁ですから。

嘘つき民主が谷垣総裁を副総理にと言っていましたが、単なる責任転嫁と延命政策以外の何者ではないと思います。

民主党の嘘は最早国民周知の事実になっていますが、それでも気づかない人が多いのも事実です。

是非、一人でも多くの方に民主党の嘘を暴いて下さい。

投稿: kensuke | 2011年4月 9日 (土) 01時13分

 大連立が復興の為になるとは思えませぬ。彼らは、自民党の協力しないからと既に言い訳・責任転嫁を用意しているとしか思えませぬ。特に、仙谷氏がいる以上、仙谷氏自身が次の最高権力を奪取する為の工作のような感じがする。身近な相手は無能なのですぐに潰せるという考えです。仙谷氏にとってやはり敵は小沢氏であり自民党なのです。こうやって自民党へ国民の批判を集め潰していく戦法はとても幼稚に感じています。まるで毛沢東氏気取りの仙谷氏が内閣にいる以上連立のレの字も態度に見せてはなりませぬ。今、愚民たる私が一番不安に思うのは、自民党が民主党に手を差し伸べる姿勢を見せることです。東北復興の一歩は民主党内閣を早く消滅させることです。

投稿: ククル | 2011年4月 9日 (土) 01時22分

石破茂様

初めまして。少し前からブログ拝見しております。

私は東京に住むしがない一女性で、政治に詳しい訳でも自民党支持者でもありません。

ただ、石破様のお話には実があり、賛成にしろ反対にしろ、考える足場を与えて下さると感じる為、更新を楽しみにしております。

政治家のブログにコメントするのも初めてです。
無知な一市民の声として受け止めて頂けますようお願い申し上げます。


大連立に関して、今回述べられました石破様のご意見に全面的に賛同致します。


党内の決定事項としては、今後の方針にも関わる重大なことであろうと存じますが、今最も中心に置かなければならないのは、震災・原発事故とも被災者の方々を如何に守るかということでしょう。

環境・産業といったマクロな事案から、ライフライン整備・被災者個々への支援といった事案まで、様々な目配りが必要なこととは存じます。


しかし、その中核にはいつも、被災された「人」があるのだということを政治家の方々には念頭に置いて動いていただきたいです。


個々の党や誰某の面子にかかずらって揉めている暇は無いです。


「民主党にも自民党にもいろいろな人が居て、本来一緒にやるべき人が別の党にいるということはなるべく早く解消しなくてはならない。」と石破様はおっしゃいました。


私は、このような、「人の力」を信じます。
震災・原発事故から私達が学び、立ち上がってゆく為に不可欠のものと思います。

人としてのしなやかさを忘れない政治家が多く集まってほしい。

様々な愚かしさから国を滅亡させてはなりません。


ご多忙を極める日々と拝察致します。
どうぞ御身ご自愛を。

投稿: 染太郎 | 2011年4月 9日 (土) 01時26分

(^−^)石破さん お疲れさまです
ある記事(有名な方の言葉)を見つけました。本当に本人の言葉かはわかりませんが… わたしは日本に生まれて本当によかったと常日頃思っていました。
いま 被災地で辛い思いの中自らの人生を再び一歩一歩踏み出そうとしている方々や 踏み出している方々のためにも、この故郷である東京都民として ひとりの人間として、今後も被災地の復興を願い 自分のやるべきことに邁進しようと 今まで以上に強く思わずにはいられません。

同時に 出来る限り多くの方々に政治に参加する姿勢と視点の養い方を伝えることも続けていこうと思います。

いま この瞬間も被災地で命懸けで日本のために働いて下さっている自衛隊や東京電力の方々やボランティアの方々の一日も早い安堵と笑顔を祈りながら毎日過ごしています。

今回の震災と原発事故が単なる天災や人災で終わらず、日本の大きな飛躍と進化のための 【糧】になることを信じています。

そんな気持ちに勇気を与えてくれる言葉です。

どうか 石破さんもみなさんもお体ご自愛なさりながら公務をなさってください。

ひとりでも多くの日本人が同じ方向を見つめながら 強く!優しい!美しい日本!愛され続ける日本のために どうかよろしくお願いします。

(^−^)アインシュタインは日本の桜を見たことがあるのでしょうか?

『世界の未来は進むだけ進み、その間、幾度か争いは繰り返されて、最後の戦いに疲れる時が来る。

その時、人類はまことの平和を求めて世界的な盟主をあげねばならない。

この世界の盟主なるものは武器や金力ではなく、あらゆる国の歴史を抜き越えた最も古く、最も尊い家柄でなくてはならぬ。

世界の文化はアジアに始まってアジアに帰る。それはアジアの高峰、日本に立ち戻らねばならない。

我々は、神に感謝する。我々に日本という尊い国を作っておいてくれたことを・・・(アルバート・アインシュタイン)』

投稿: 東京在住者 | 2011年4月 9日 (土) 01時27分

メガフロートが福島に向かっているようですが、大変悪い予感がします。

あんな巨大な建造物を核廃棄物にしてしまって、後々どう始末するつもりなのでしょうか。

単に放射能汚染水を入れておくためだけのその場しのぎだとしたらあまりにも短絡的に過ぎはしないでしょうか。

投稿: 国民 | 2011年4月 9日 (土) 01時32分

民主党は高速料金休日千円等を撤廃し、復興財源に充てようと考えていますが、何とか止められないでしょうか?
復興のために毎日高速を走り続けているトラック、被災地の親戚や友人のために拘束を走る人達(自分もそうなのですが)がいることを考えると、むしろ無料でもいい気がします。
高校は義務教育ではないのですから、無償化をやめてしまい、それを復興財源に繰りいれたほうが問題ないような気がするのですが・・・

投稿: 身度 | 2011年4月 9日 (土) 01時32分

 先生 お疲れ様です。
 多忙なところでのブログの更新、ありがとうございます。
 
 大連立における、自民党不参加に対して批判がある理由の一つには「民主党では頼りなく、心もとない」という事があると思います。また、日本人の特徴である「1箇所の物事に集中しやすい」「マスコミ報道に影響を受けやすい」ということも影響あると思います。先生が今回書かれているとおり、大連立というものは一過性のブームで作るモノではありません。今回の明確な決断は将来必ず評価されるモノであろうと信じています。

 以前にも書きましたけど、原発や遅々として進んでいない復旧の現実は震災の規模が大きいという問題ではなく、わざと民主党が遅らせているものだと思っています。
 我が国の国力を彼等民主党が削ぐために・・。
 管が総理就任会見で発言していた「最小不幸社会を目指す」を「最大不幸社会を目指す」って置き換えたら納得します。
 「対処が後手後手なのはわざとしているのだな」と解釈すると不思議と怒らなくなりました。ある意味、選挙で彼等を選んでしまった我々への天罰の一つなんですよ。
 民主党の無能さに関しては我々が選んでしまったという現実ですから受け入れるしか仕方ありませんね。

 原発に関してはいよいよ世界問題ともなり、我が国がどれだけ厳しい現実に直面しようとも事実の公表と結果の受入を果たすことで初めて問題解決が進むと思います。
 現時点においては何もできていない。

 農作物や魚介類の放射能に関して地元の方には気の毒ですが、諦めてもらうしかないと思います。放射能の影響に関しては現時点では大丈夫でも将来に影響があるのが怖い。
 放射能を危惧して在来外国人が大挙して日本国外に逃亡した事実を我々は受け入れなければなりません。
 我々は開けてはならないパンドラの箱を人類最大の規模で開けたのです。

 政治家の方々には放射能の学習をして下さいとお願いしたいです。原発を受け入れる受け入れないという議論ではなく、本件のような事故が再度発生した場合のリスクを検証して対策を練らないとどうにもならないと思うのです。
 そうすれば「地元栽培のほうれん草を食べるパフォーマンス」という無駄なことをしなくても済みます。おじさんおばさん老人は別に食べても良いと思います。現実彼等は余命も短い。しかし若年層や子供達の将来を考慮して欲しいです。
  今の原子力安全委員会や保安委員会、推進委員会は役に立ちませんね。利権の優先では将来にも同様の間違いを繰り返します。
 事業仕分けでは地震予知研究会と共に原発関連も見直ししないといけませんな。今回の震災で本当に無駄だと思いました。
 その一方で自衛隊や消防・警察・海上保安庁等々、今も遺体捜索等で頑張っておられる方々への予算はとても重要なんだと再認識させられています。
 
 先生におかれましては多忙が続きますけれど、どうぞお身体壊しませんように。

投稿: うえおか | 2011年4月 9日 (土) 01時59分

中国人観光客のさらなるビザ緩和の閣議決定は、覆すことは出来ないのでしょうか。
先の規制緩和によって、不法滞在が増えているのにも関わらず、しかも震災の対応に追われているはずなのに、こういった事が出てくる。
私は怖くて仕方ありません。。
日本に中国人不法滞在者を増やし、頃合いを見て、中国が国防動員法を使って、日本にいる中国人を兵隊として活動させ、日本を侵略する。という目的のための下地作りなのでは、と思ってしまいます。
日本はこのままいくと本当に第二のチベットになってしまうと思います。私は毎日、日本にいるのが本当に怖くて仕方ありません。
でも、自分の国を良くするために最後まで逃げずに頑張りたいと思います。

投稿: puni | 2011年4月 9日 (土) 02時01分

石破さん、連日のハードスケジュール、お疲れ様です。
統一地方選挙もいよいよ大詰めですね。自民党の勝利をお祈りし、明日は投票場に参ります。

震災後の対策については「今後も閣外から協力していく」との結論に納得いたしました。素人の私も、しばらく悩んだ末、5日前には、「やはり連立しないほうが良い」と考えるようになっておりました。

ご高齢のベテラン議員の方々が連立に前向きであったにも関わらず、協議の結果、谷垣総裁が連立を正式に否定したとの報道に、自民党は確かに新しくなりつつあるのだと、嬉しさも感じました。

仰るとおり、政治の仕事は幅広く多岐に渡っているのですから、これからも広い視野と深い洞察を大切に、プロフェッショナルなお仕事を続けてくださいますように。引き続き心から応援させていただきます。


ところで、またまた素人考えで申し訳ないのですが、少しばかり気になっていることがあります。

今回の震災後、被災者の悲惨な生活と支援活動、原発や医療機関の被害と対策、放射能の影響などについては、テレビや新聞やインターネットで毎日報道されています。原発事故が起こった後の対策について検討と準備が必要であるとの見解も、ようやく述べられるようになりました。しかしながら、まだ、あまり報道されないけれど大切なことがたくさんあると思うのです。

例えば、被災地の大学や研究機関の貴重なデータは無事でしょうか。 地震、津波、停電などによってストップした重要な実験もあるのではないでしょうか。また、失われた文化・自然遺産も多いはずです。大丈夫なのでしょうか。これらの事柄について殆んど情報が得られないのは不思議です。

震災後、直ちに行うべき調査や研究は実行されているのでしょうか。

マグニチュ-ド9.2という巨大な地震と津波によって、海底の微生物、古細菌が、海面近くや陸にもたらされ、それらが思わぬ影響をもたらすことはないのでしょうか。古細菌の中には有益なものも有害なものもあるのではないでしょうか。

津波の後で通常懸念される感染症の流行や心身の様々なトラブルばかりではなく、何かしら未知の現象も起こりうるのではないかと、理系に明るくない私は、密かに期待したり案じたりしています。

「下手な考え休むに似たり」と申しますから、英語教室講師ときどき翻訳者、そして悪妻愚母である私ごときが心配しても仕方がないとも思うのですが……、自民党のこの分野におけるエキスパートの方々は、どのように動いていらっしゃるのでしょうか。ご確認と、必要ならば、広範囲の調査や対策をお願い申し上げます。

投稿: yoko | 2011年4月 9日 (土) 02時38分

無能総理と無能与党を倒せない無能野党。自失呆然で全てに諦めかけの国民・・・滅亡哀歌 四面楚歌 神よ身許に近づかん

投稿: 。 | 2011年4月 9日 (土) 02時56分

パンダのレンタル料、管理費用で数億円。そのお金を被災地企業に融資してあげれば、どれだけの企業が生き残り、雇用が助かるか。今回の地震で被災した事をいいことにある国は海上自衛隊の護衛鑑にヘリコプターで急接近して挑発を。
ところで3号機がプルサーマルだと言う事を伝えてはならないのですか?
しかも、他の軽水炉と違って被曝線量が計り知れないとも。どの局でも報道してないような‥
勘違いかもしれませんが。東電社長はプルサーマル発電の燃料会社、日本原燃の会長ですよ。錬金術です。

投稿: 匿名 | 2011年4月 9日 (土) 03時01分

石破先生のご説明非常に解り安いと感じました。
なるほど、大連立は出来ないですね。
しかし、多くの国民がそこの点を理解してない事が大問題だと思います。
党内にも大連立すべきなどの声が出てるのも原因かと思います。

議員の皆さんは、意思をそろえ、
大連立は現状出来ない。理由はこうだ。ただし閣外協力は最大限します。
と言う事を、明確に伝えてください。
絶対に国民に正しく伝わって無いです。

民主党からの回答に関して、不十分だが評価するとの発言はどうなんでしょう?
民主党の経験地の無さは周知の事では?
不十分で当たり前。

非常に民主党が自民党を必要としているのは感じ取れます。
提言書を党としてまとめる→渡す→回答が出る。みたいな寂しいやり方ではなく、
超党派で考えるセクションを興されて同列で話し合う事は出来ないんでしょうか。
大先輩の卒業生が、現役を遠目に眺めて文句を並べるような雰囲気と言うか。
解りますよ。解るけど、それじゃ事はうまく運ばないです。

自民党の方が怒っているのも理解できます。
ですが、ここで上手く自民党の英知を生かしきれないのは、野党だからというのは良い訳で、
党としてのやり方もまずいんだと思います。
自民党のやり方が国民に伝わりにくいのも、やり方が問題じゃないでしょうか。

相手は、頭を下げて来てます。
そこに上からものを言うんじゃなくて、手を取って目をのぞきこんで一緒に頑張ろう。
って今度はこっちから投げかける自民党の姿が出れば、
それも被災地の大いなる希望にならないですか。

私は、自民党を信頼てるんで、そう言う党で有って欲しいです。

投稿: Bob | 2011年4月 9日 (土) 03時03分

石破議員のおっしゃるとおりです。自民党にも民主党にも,議員になってから何をやっているのか分からない方も多くいらっしゃいますね。枯れ木も山のにぎわいが許される呑気なときではありません。

「民主党にも自民党にもいろいろな人が居て、本来一緒にやるべき人が別の党にいるということはなるべく早く解消しなくてはなりません。この震災はそのことも示唆しているように思われます」石波議員、その通りですね。納得です。

天皇皇后両陛下が被災地を訪問され激励されていますね。ありがたいことです。被災地のみならず被災にあっていない私も、この困難時は何としても頑張っていかねばと思ってしまいます。

原発問題は深刻です。少量レベルの放射線が短期であれば、「ただちに体に影響はない」でしょう。しかし、解決に時間がかかれば、ただちに云々なんて、無責任なことは言えないはずです。国民のだれもがこのような言葉は信用していませんよ。

石破議員の主張は良くわかりますが、原発問題だけは、国民がいくら頑張ってもどうにも手の打ちようがありません。これも分かりきったことです。この問題はせめて石破議員と自民党がリーダーシップをとって対処していただきたい。原発問題は地球規模の問題です。菅総理では無理です。

民主党であれ、自民党であれ、公明党であれ、(共産党と福島党首の党は問題外)問題解決に向かって一緒にやれる議員をまとめていただきたいと希望します。

投稿: 凡人 | 2011年4月 9日 (土) 03時17分

誰もかも隠してばっかりでマスコミもグル
何故ココまで隠すのか、何か不都合で深刻な真実があるとしか思えない
もう本当は、日本はダメなんでしょう?手遅れなんでしょう?本当のことを教えて下さい。国民は日本を追われて流民になる運命なのでしょうか?
本当はもう、ダメなんでしょう?こんなに真実を隠蔽するなんて。本当のことを教えて下さい。本当はダメじゃないと言って欲しいんです。でも政府の発表もメディアも何もかも信用できないんです。放射能が後から有害な量だったと言われても遅いんです。私達は死にませんか?死ぬんですか?本当のことを教えて下さい。
国が壊れていく様に私は辛くて夜も眠れません。日本を返して。

野党は私達を見殺しにする殺人与党と闘う気はありませんか?北朝鮮と同じ体質の政府と闘う気はないのですか?倒閣材料は山ほどあるのに。私達が見捨てられて死んでしまってからでは遅いのです。統一地方選では決定的な民意が示されます。それを無視しないで下さい。ただの選挙結果ではありません。有権者からの命の叫びです。私達はこのままでは復興どころか殺されると思っているのです。
私達もかなり辛いのです。震災、そして東電と政府の人災によって国が壊されていく様を目の当たりにして、平常な心でいられるはずがないのです。故に先生に辛く当たってしまうときもあります。それでも、全てのコメントを拝見し、開示して下さる先生の懐の深さには本当に尊敬の念を感じています。

日本を元に戻して。きちんとした道義ある先進国家にまた戻して。民主にことごとく壊された国際的信頼を回復させて。侵略されつつある日本をきちんと護って。お願い、石破さん。

投稿: 。 | 2011年4月 9日 (土) 04時14分

 石破議員、日曜日の熟慮の際に、佐藤福島県知事と谷垣総裁との動画は観て下さい。私が7日の午前2時に指摘した通り、国民保護法の発令が必要な段階で平時ではないと仰る意味を、必ずしも納得されておられませんでした。オールジャパンと、全世界の現場投入を強く求められていますが、未だ谷垣総裁が各所にスタンバイの依頼をしたとは聞きません。自治体の長に「必ずしも厳しい言葉で追及するようなことはしない」など、世論に怯えた発言です。野党であっても、内閣の暴走を許さない、国会議員としての誇りが感じられません。
 私がミッドウエー海戦の真っ最中、首相が危機管理センターから一歩も出るべき時期ではないと指摘したのは、物の譬ではありません。大島副総裁の、二次補正の後から菅降ろしなど、寝とぼけるな!と叱責します。北朝鮮から、核兵器が打ち込まれた状態と、現場の混乱はどこが違うのですか。
 総理が9時に家を出て7時に帰宅するのは、政権維持しか頭にないからです。有事の真っ最中にですよ。実質的には既に、谷垣総裁の双肩に、国民の命は委ねられています。他に誰がいますか!橋本元総理の、クリントン大統領の喉元に、木刀を突きつけた鋭い眼光は、宜野湾市民の生命を守ろうとされたからです。野田毅議員も、谷垣総裁の目つきが据わることを、強く期待されています。佐藤知事の重荷を引き受けられず、世論に怯えているようでは、総理の器ではありません。菅総理の前に、谷垣総裁を変えて下さい。当面は、小野寺議員で十分です。復興担当大臣は福井照氏、原発担当大臣は斎藤鉄夫氏が最適です。石破官房長官なら、回せます。

投稿: 鈍重 | 2011年4月 9日 (土) 04時26分

こんばんは。

震災から来週で早くも1ヶ月を迎えます。おそらくは一生の中でもこんなに早い1ヶ月はないかもしれません。


そのなかで民主党がしてきたことは保身と責任転嫁。そして火事場泥棒の如く全く日本人に不必要な法案を提出しています。


選挙にしても無所属という、所属しているのに隠すやり方も卑怯なやり方ですね。

しかしながらこのような日本人では考えもつかない民主党の所業は日本人のDNAを目覚めさせるきっかけにもなったのではないでしょうか。


自衛隊もそうですが、有事にならない、それさえも感じさせない事がいかに大変で報われないのか。そのところに日本人としての美学があるのがでれだけ良き事なのかを、震災という経験を未来に繋げるために自民党がどのような方向性を示すかが大事ではと。

これから10年間は、日本を土台から作り直す大事な期間です。
数十年間の自民党時代の建物ではいかんせんしがらみがありすぎて新しいものも受け付けにくい状態ではなかったのではないでしょうか。


そのためにこれからの日本のため、世界の規範となる憲法からの新しい血を入れるべきです。

日本人が世界から尊敬されていることを一番知らないのは日本人なのですから。

投稿: 松濤 | 2011年4月 9日 (土) 04時41分

日々激務、お疲れ様です。
大変ご多忙であろう中にも、櫻を愛でる余裕をお持ちのゲル様に心が安らぎました ^^
昨日、桜の塩漬けを頂いたので、パウンドケーキを焼き、ワインと食していたら、自然から命をいただき、命を繋いでいるのだと、新ためて切なくも幸せを感じ、一日でも早い日本の復興を深く願いました。

意見について。
これまで、医療支援の現状や要望等コメントさせていただきましたが、それらは生意気な表現であったかと思います。失礼致しました。関係部署に届けて下さっているとの行を目にし、笑顔になりました。
ありがとうございます!

医薬品について。
チラーヂン欠品はメディア報道されましたが、震災から1ケ月経過した最近、報道に乗らないものがポロポロ発覚し始めています。
メーカー同士が横連携し、厚労省とリストアップ化を図るのが最適なのですが、、、。
被災で欠品確実と、そろそろ在庫あやしい?の線引きがポイントとなります。
実際に薬剤供給不可となれば、厚労省から指導が入る。
メーカーはそれを阻止すべく、足りくなるかも?の予防活動 → 急に告げられた卸と医療機関が、パニクる。
メーカーが買占め煽ってどうするんでしょ。
何事も困るのは、現場。
お上は、一々コト細やかに言わないと、こんなコトすら措置できないのです。非常事態時という自覚を持って、先手先手で対策を打ち出して欲しいです。

今、多くの国民が、
「なんで私達、こんな政党選んじゃったんだろー。」
と、後悔のハリケーン真っ只中です。
民度が低くかったのでしょう。
しかし、天災と人災が重なり、大変苦しい現状の中で学びました。
国の中枢に、無責任な奴等を入れたら、悲惨な結末を招く、という重大事項を。
私達国民は、五感をフル活用して、知らなければなりません。
そして、正しい情報を精査し、自分で選ぶ必要があります。
日曜日の統一地方選挙。
選んできます。

咲き誇こる凛と美しい桜が、みんなの心を優しい愛で包みますように。

投稿: yumo | 2011年4月 9日 (土) 04時49分

石破様、お疲れ様です。

とうとうこのような記事が出て、左翼が騒いでいるようです。政治献金の話です。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110409-00000011-jij-pol

この政治献金は違法ではないんですよね?違法なんですか?違法なら別ですが。法律の範囲内のものなら、
企業献金=悪とするこの風潮は本当に恐ろしいです。
民主党の支持母体の電力の労働組合のことは何にも言われないで、、、本当にこの国は腐っています。
ですが、原発恐怖を煽られ、その被害を被るかもしれない人たちにとっては東電から献金があったというだけで、単純にやっぱり自民党ではダメだということに、世論が染み付いてしまいそうです。

いつから、企業献金はダメになったのでしょう。
政府は報ステでも民主党を擁護する報道を展開しています。全てを東電のせいにする。東電のせいにして、東電から献金を受けている自民党も葬ろうとしています。
ストップ安の東電の株を中国が買い占めているとか。
これが何を意味しているのか。民主党は心底売国であると、思わずにおれません。

自民党はもう隠す必要はありません。正直に弁明して欲しい。民主党と天下りの問題だってあるのです。しかし、麻生政権でのメンテナンス費用の計上、民主党はそれの仕分けをやったということなどもあるのです。

この局面で、現場の作業員は必死でやっている。それを擁護することすらもやりにくい雰囲気をつくりあげています。

自分達の非をわびているだけではダメだ。戦って欲しい。民主党の売国と。自分達に過去原発対応に問題があった点があればそれは認めるとする。だが、今の対応とは無関係である。今の民主党の対応ではダメだ。だから自分達もやる。対応に全力で尽くす。そういう姿勢です。

水間条項に提案が出ています。このままでは狂った人たちの謝った世論が誘導されることにより、日本は三流国に陥ります。本当にそう思います。

日本を助けてください。
自民党しかできないのです。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-333.html

全てを請け負う覚悟をして欲しい。
子供たちの未来を護って欲しい。

投稿: 日本が好き | 2011年4月 9日 (土) 06時16分

石破しげる様

毎日お疲れ様です。
政党をこえて、不安定な政局を支えて下さりありがとうございます。
この国難を乗り越えるには、政治理念が明確な政治家、各分野の専門家、有識者をはじめ、優れた人材の意見が必要です。
石破さんなら出来ると信じています。どうかよろしくお願いいたします。

原発に関して、順調にいった場合、一定の収束するだろう時期を知りたいです。
また原発で闘っている方々に手厚いフォローをしていただきたい。
米軍をはじめ、諸外国の支援に対するお礼と、原発事故に関するお詫びを、政府より世界へ発信していただきたい。

石破さんに期待しています。
激務が長期化してまいります。お体だけはご自愛下さいますように。御活躍を心よりお祈り申し上げます。

投稿: 東京都 主婦 | 2011年4月 9日 (土) 06時24分

石破先生 おはようございます。 大変お忙しい 激務の中 ブログ更新ありがとうございます。どうか 倒れないように お体に 気をつけて 頑張ってください。ありがとうございました。感謝しています。

投稿: Pappy | 2011年4月 9日 (土) 07時24分

震災大連立内閣は不可能です

今回石破さんが書いていらっしゃるように震災だけを取り上げて、大連立というのは無理だなあと思います。

震災・原発対応にどれほど予算を計上するかということは、他の予算をどうするかということと連動しています。

震災・原発関連の予算に賛成するということは、他の予算などが削られることにも間接的に賛成することになります。 
すべてのバランスの中で成り立っている予算に一部だけ責任を負うということはできません。

連立内閣に入るということは、結局すべての責任を負うということであり、首相経験者の方が話されているような、「時限連立内閣」で、時限的に責任を負うというのは成り立たない話だと思います。


連立を組むとしたら、ただ考えの方向性が近いだけでは不十分です。お互いにトップとしての判断力決断力実行力を持った者同士が、考えを擦り合わせやっていくのでなければ、連立とは言えません。

民主党の中で、本当に自民党と連立内閣を組んで「これからの先の対応に取り組める”トップ”の立場に立てる方」がいらっしゃるとしたら、そういう人は一人いらっしゃるかどうか、というところではないでしょうか。

菅総理とでは、すべてにおいて、泥舟に入ってきた水をかい出す方に追われて、舟を先に進めるどころではないでしょう。
それだけの器でない人がトップにいるというのが今の民主党の不幸であり、日本国民の不幸です。
(民主党にも、国民にもそこに至らせた責任がありますが。)

農業や漁業補償や、風評被害やあれもこれも・・・全部国が補償しますという発表が続いていますが、これほど先のみえない、収束時期の予測がつきにくい時に、その「補償」の財源はどのように見積もられて、この発表がなされているんだろうと思うと、不安感の方が募ります。

漁業や農業に携わる方も、被災されて先の生活の見通しが立たない方も、「国が補償します」というだけでは安心できないのではないでしょうか。

投稿: カシイヨシコ | 2011年4月 9日 (土) 08時20分

石破茂ガンガレ超ガンガレ!

投稿: マヨネーヅ | 2011年4月 9日 (土) 08時42分

日本ポリグルという会社の
「ポリグルタミン酸」を主成分とする汚染水処理剤「PGα21Ca」は、
高濃度の汚染水を水と放射性物質に分離する働きがあるのだそうです。

すべてを除去できなくても、
少しでも汚染レベルがさがれば、
作業員の方も作業しやすくなり、
作業効率も上がると思います。

また、何の処理もせず
垂れ流し状態も改善されると思います。

ぜひ、参考になさってください。

http://poly-glu.com/

投稿: ぽぽこ | 2011年4月 9日 (土) 09時04分

石破さん
ご主張には全く異存は有りません。「未熟な与党」「中途半端な野党」の二つの組織が便宜的に一つになっても、其れ以上の展望がないまま行って仕舞うのでは、「未熟で中途半端な与党」になるだけなのは明らかです。
「弱いもの」+「弱いもの」は常に「酷く弱いもの」になるのが真理ですから。

引用【民主党にも自民党にもいろいろな人が居て、本来一緒にやるべき人が別の党にいるということはなるべく早く解消しなくてはなりません】
真に、此れです!日本政治を画期的に変革して問題の核心部分を解決するには、此れしかないと確信しています。予ての私の表現では、「善き政界再編」。
但し、「善き政界再編」に至るまでの戦略戦術作戦は齟齬があるようですが、細かいことは兎も角、前進あるのみ、「より良き次」へご尽力をお願い致します。
石破さんに期待し注目しています。

矢張り桜は美しいですね。
お疲れが私の目にも否めませんが、是非なくご自愛専一に願います。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年4月 9日 (土) 09時09分

石破先生、連日の激務の中更新ありがとうございます。三日間の自衛隊と米軍の合同捜索ありがとうございました。また福島での行方不明者捜索ありがとうございます。安らかに御家族のもとに帰られる事を祈り続けます。桜の艶やかさも眩しく涙が止まりません。先生もくれぐれもお体をご慈愛下さいませ。     狂気集団と連立などあり得ません!!菅さんには心があるなら一秒でも早く退陣願うばかりです。    ニュースでしきりに被災者の方々がおっしゃられる通り早く義援金を渡してあげて下さいませ。先生の優しさは被災者の皆様だけに向けていただき民主党には手加減無用でごさります。

投稿: 白うさぎ | 2011年4月 9日 (土) 09時21分

初めまして。いつもご活躍を拝見しております。
大連立に傾かず、安心しております。

ニュースバラエティでは、『今こそオールジャパンで』などと言う方がいますが、『野党として協力する』という自民党からのメッセージは新聞でもほんの小さな扱いで、もっとっもっと発信する必要があるのではないでしょうか?

あと、子供をもつ身としては、たとえ規制値内だと言われても、事後緩和された規制値基準の食物を子供に食べさせるのはとても不安です。

ぜひ、いち早く安心できる生活を取り戻せるよう、よろしくお願いいたします。

投稿: おまり | 2011年4月 9日 (土) 09時48分

石破先生、
先生はもちろん実行されていらっしゃるかと思いますが、この国難の時期だからこそ、リーダーとして体調管理に万全を期し、また適切な判断を可能とする休息を十分にとってください。

ところで連立の話についてですが、非常に分かりやすいご説明ありがとうございます。
ある現象にフォーカスしすぎると全体を見ることを忘れ、普段なら見落とさないエラーメッセージを見落とすことによって別の危機を招き、さらに事態が悪化することもあり得ます。
それを防ぐには内閣が目的を一にし、そのための政策を実行することでしか達成できません。
震災対策だけに目を向けていて、国防の問題が生じたときに閣内不一致となれば、一体だれがどうやってこの国を守るのか?

国民は、その時になって大連立は間違いであったと気付いても時すでに遅しです。

だからこそ、国の根本的なあり方に対しての態度、すなわち基本政策において内閣が一致することは、絶対に必要なことだと。
私は、石破先生のこのご指摘は当り前の事であり、非常時だからこそ、この基本を忘れてはならないと思います。
基本が出来ていないのに、応用なんて出来るはずがありません。

こういった基本的なことを我々国民は常に考える必要があると思います。
マスコミの存在意義は認めますが、偏った世論形成というのは、国民の感情を煽り、思考停止の状況を引き起こしかねません。
声が大きい(この場合、頻繁にある特定の主張をTV、新聞などで垂れ流すこと)意見が正しいとは限りません。
そのことを国民は認識していても、やはり人間は間違いを起こします。
それを防ぐためにも、石破先生を筆頭に保守本流のリーダーがあらゆる場面で発信をして頂きたく思います。

明日は統一地方選挙です。
国民が選挙権とは何か、を真剣に考えて、投票行動をすることを切に願います。
投票しなければ、白紙委任状を渡したことと同じだということに気付いて頂きたく思います。
無効票でもいいので自分たちの権利を行使して頂きたく思います。
その上で、保守である自民党が地方で多くの支持を集めることを祈念致します。

どうぞお体を大切になさってください。

投稿: 山本 雄一 | 2011年4月 9日 (土) 09時55分

液体窒素とか、水以外の冷却物質は使えないのでしょうか。福島の動向が世界を左右する状況において、政策協議云々などどうでもいいです。

投稿: F | 2011年4月 9日 (土) 10時37分

石破さん、お疲れ様です。
連立のことはもう結論が出たようなので何も言う事はありません。ただ、谷垣総裁はご自身で決められないということもよく分かりました。よくも悪くも小泉元首相の一言で結論が出たようですから。

色々書かれていらっしゃいますが、一有権者から見れば自民党は経験をいかし、うまく立ち回り、成果を残した部分もあれば隠蔽したこともあったのではないですか?それに対し、民主党は素人で何をどうしていいのか分からないのにプライドだけは一人前。

自民党が優れているなら、北方領土も返還され、竹島も占領されることなく、拉致被害者の方々の帰国も進展するはずですが。

原発のことでいうと自民党から東電批判が出ないのはなぜですか?政府には「初動がどうのこうの」というのに。何か言えない理由でもあるのでしょうか。まだその時期ではないというだけなのか、自民党は原発推進で東電も自民党に資金を提供して癒着していたとか?
先日の地震で震度3,4で電源が止まるって本当に原発は安全なのでしょうか。今頃になって選挙の争点になったり、各電力会社に原発の安全性の確認を各自治体が行ったり。
いつもゴテゴテです。政・財・界のどれも信用できないのですが、どうすればいいんでしょうか。

投稿: マミー | 2011年4月 9日 (土) 10時42分

石破さん
4/9日経【第1次補正:‥埋蔵金を転用して、国債増発を回避する方向。年金積立金を先食い‥将来の消費税率引き上げを当て込んだ「隠れ借金」と言える】

真に自転車操業です。国家財政が自転車操業を遣るとは「異常」なことですね。
頭脳を使って正道も奇道も弁えて動くのではなく、眼前の問題にあたふたと思慮なく動けば自ずから自転車操業になる。原発問題への無様な醜態の原因も同根にある。
最早此れは、大国日本ではなくても途上国でも「政治」ではないでしょうね。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年4月 9日 (土) 11時31分

連投ですみません。

>「内閣は行政権の行使について国会に対し連帯して責任を負う」

この言葉を言い換えて、国会議員・官僚は連帯して国民に対して責任を負ってもらいたいのです。

今回の原発も今のところ東電に責任を押し付け、保安院のトップも出てこない、東電に天下りした元官僚も雲隠れ、菅さんも出てこない。海外からは日本製というだけで様々な商品が拒否されている現状。マスコミでは「海外が過剰反応」という報道を続けていますが、理由は明白で国が明確なメッセージを出していないからです。観光客もさっぱり。国民が可能な限りいくら財布を緩めても、到底復興財源には及びません。国民に負担を求めるならばイギリスやアメリカのようにまず議員や公務員が身を削るべきです。日本のように国民にばかり負担を求めるのではいつか財政も感情も爆発します。与謝野さんのように口を開けば「増税」「値上げ」では国民はついていきません。

自民党も今、仕切りに言われている周波数の統一や防災に関する規制緩和(救助・救援に関する法案など)をやる機会はなかったのでしょうか。周波数の統一には多額の資金が必要と言われますが、その間に何があったのか。ひも付き事業、年度末の道の掘り起こし、水のたまらないダム・車の通らない高速、必要以上の空港の建設、異常なまでの高齢者優遇・置き去りにされた少子化対策、過剰なセーフティネットによる甘やかし、天下り天国、年金や簡保財源の無駄遣い。規制緩和にしても派遣を大量に生み出し低所得化層の増加、その一方で口蹄疫・地震などの救済法案がゴテゴテだったり、様々な業界への規制の締め付けが厳しかったり。
国会議員や官僚は一体何のためにその役職についたのか、今一度よく考えるべきだと思います。尖閣ビデオを公開した保安官のような国民のために働く議員と公務員を求めます。
一方で国会議員の中にも日々まじめに活動をし、震災対応にあたっている議員や官僚も多数いることも理解はしているつもりです。
次回の総選挙時には議員定数の大幅削減と小選挙区制の廃止を求めます。地元にばっかり帰ってきて、国会で仕事しているのか疑いたくなる議員もいるので。私の地元(香川)に衆・参合わせて4人もの議員は必要ないと思っています。

今回の震災当時、新幹線は80本以上運行していたにもかかわらず、全く事故がなかったことは日本の誇りです。今後、日本の新幹線が世界で活躍できるよう法整備や国のバックアップをお願いしたいです。
長文・乱文で申し訳ございません。

投稿: マミー | 2011年4月 9日 (土) 11時40分

おはようございます


民主党と連立なんてホントにやめてください(;Д;)


連立なんてされたら、次からどの政党を支持すればいいのやら…
売国党とは混ざらないでください。
お願いします

投稿: ミ★ | 2011年4月 9日 (土) 11時41分

石破さんお早うございます、自民党が政権を奪取したら民主党員を全員死刑にしてください、いや‥‥‥‥現実的に無理なのはわかってますけど。
それくらいの罰は然るべきという民主党の数々の失態・無策・人命軽視・信用低下・中韓優遇、まさか日本をここまで破壊してくれるとは思いませんでした、福沢諭吉も『だから言ったろ!!』と思っている事でしょう。もう疲れました‥‥‥‥‥‥政権与党になったら日本に巣くうスパイ共を蹴散らしてくれる事を願います!!

因みにネタバレすると日本は輝かしく復活します、ソースは恵比寿神が言ってました。

投稿: ジョルノ | 2011年4月 9日 (土) 11時41分

東日本大震災から早や一カ月を迎えようとしております。
 徐々に復興への兆しが見えるものの、強い余震があったり、福島原発事故の先行きが全く見えないことなど、まだまだ復興えの槌音が響く段階でないのがとても残念であります。

 マスコミは、危機的な巨大大地震災害に遭遇している時に、与党も野党もない。『大連立』による復興構想こそ今なすべき時と盛んに煽っておりますが、私は民主党との連立政権には絶対反対です。
 石破さんのおっしゃる通りだと思います。
 一日も早く菅民主党政権を倒すことが、日本の将来のためにも、震災復興のためにも必要です。石破さん、躊躇することなく政権交代を目指してください。

投稿: 今ジン | 2011年4月 9日 (土) 11時49分

対中、対ロシアも大事ですが、対韓国も忘れないで欲しいです。
彼らは日本が苦しい思いをしている最中に竹島に基地をつくる暴挙に出ております。
私はとてもこの行為に怒りを感じております。
また、民主党によるネット検閲の法案や外国人に主権を脅かされるような法案も社民党などから出ております。
この国難の際、最重要視しなければならないのは国民の命ですが、こういった火事場泥棒のような人の不幸に付け入るような輩を絶対に見過ごさないようにしてください。

投稿: As | 2011年4月 9日 (土) 11時56分

大連立拒否への明確な回答を拝見し、
とてもスッキリした気分です。
自民党の中にも未だ利権>志!の議員が
多いような現状は悲しむべき事ですが、
それも含めて日本の現状だと思います。
石破先生、頑張ってください。

投稿: 葉隠の志士 | 2011年4月 9日 (土) 12時06分

毎日お忙しい中…
ブログの更新ご苦労様です。

ところで気になったのですが…

被災者さんが飼われていたペット達の事ですが…

野良になってしまった犬や猫…

そして…

保健所に保護された犬や猫は、今後どうなるのでしょうか?


特に保健所に保護された犬や猫は、一定期間を過ぎると処分されてしまうのでしょうか?


そうだとしたらあまりにも可哀想に思うのですが…

例えば…
保護された犬や猫の里親を募り…
里親さんのもとで暮らしていけるように出来ないでしょうか?


そして…

未だに野良のままの犬や猫は早急に保護を行い…

最終的には里親さんのもとで暮らしていけるように出来ないでしょうか?


ペットや家畜に対する対策も検討願えれば幸いです。


投稿: 岸本悟 | 2011年4月 9日 (土) 12時23分

初めまして。
政府に信頼・期待することができない日々ですが、石破先生のブログの更新があり国のため尽力してくださっているご様子を拝見すると、少し安心します。

大連立についてはおっしゃる通りだと思います。
大連立は、自民党が受ければ責任をなするつけることができ、断れば非協力的だというイメージを与えることができる…
民主党にとっては、どちらに転んでもおいしい展開ですから、戦略として大連立を叫び続けるのでしょうね。
マスコミもこの点につき突っ込んだ報道をせず、歯がゆい思いでいます。
また、自民党のホームページを見ると、大勢の議員の方々が被災地入りし、支援活動を行っていることがわかりますが、多くの国民は知らないと思います。

マスコミ対策もなかなか難しいかと思いますが、どうか正しいことを多くの国民に伝えていただきたく思っています。

自民党にも功罪あることは知っています。
ただ、今の民主党には罪しかありません。
功罪あれども、自民党にしかできない大切なことはたくさんあると思います。

…と、釈迦に説法かもしれませんが、応援していることをお伝えしたくコメントいたしました。


どうか、これ以上国民が苦しまないよう、より一層力を尽くしていただきますようお願いいたします。

それでは、失礼いたします。

投稿: mayu mo | 2011年4月 9日 (土) 12時50分

石破先生。

TV・新聞のマスコミ2大巨頭は震災後の自民党の行動をほとんど報道していません。

ネットを見る人達は皆様の献身的な行動、迅速な政策提案、連立否定の詳細を知ることができますが、情報を知らない方々・知っていても事実を隠す反自民の人々・マスコミは『救国』という錦の御旗を掲げ「この緊急時に自民党は何をしてるんだ、こんな時に政策も政局もない!」という論を語っています。

政治に無関心な大半の人はキレイナコトバに同調します。
そして(残念ながら)世論というのはこういったキレイナコトバに乗っけられてしまった方々です。

民主党の無策・党利第一の政権延命の行動には我慢の限界を超えています。

ぜひ広報活動、TV出演も国政・震災対策とともに今以上強化をしてください。お願いします。

投稿: kazu | 2011年4月 9日 (土) 13時08分

大連立には反対です。政策が違う政権と連立を組めば、何のための野党なのか、何のための二大政党なのか、分かりません。連立を組まなくても復興支援は可能でしょう。連立を組まなければ復興は不可能なのでしょうか?連立を組んで欲しいと言うのであれば、民主党政権側からの政策の譲歩するのが筋ではないのだろうか?復興のためにこういう予算にしたい、こういう法案を早急に可決したい、良識的な法案なのであれば自民党が反対する筈もなく、連立を組まなくとも可決できる筈ですし、知恵が欲しいのであれば、自民党も惜しみなく知恵を出すでしょう。いったい何のための大連立なのか?それが見えませんし、党員としても反対です。自民党には、国民に支持されて政権を担って欲しいと思って党員となり、支持してきました。原点に還り、国民に支持されて、もう一度、政権交代して欲しいと。大連立でなければ復興が不可能と言うのであれば、反対する理由はありません。与党の政権延命やマニフェスト予算のためとか、自民党の政権を担うための大連立構想には絶対反対です。

投稿: 工藤 | 2011年4月 9日 (土) 13時19分

政治に関して無力感を感じている人が多いです。

党の道しるべのない民主党。ただ自民党を倒して政権を取るだけの選挙共済。政権を取ったら何をしていいのか分からない菅。上がりのポジションで政権維持だけが目標。
そもそもぶら下がりを拒否することが国民との対話を無視していることも分からない。
何でもかんでも下に放り投げるのが政治主導なのか。

同年代の友人と話すと、民主党がダメなのは議論するまでもないが、自民党にも期待できないという意見が大半です。
「どうせ銭儲けのために政治家になったのだろう」とか「政権争いだけに躍起になっている」「今の諸問題は自民党政権の置き土産だ」という意見が多数です。
と言って、減税何とか党のような軽薄な政治家に国政を任せるのは危険だし、もう誰にも期待出来ないと言う厭世観で満ち溢れています。

多分、、「国家」を意識している国会議員もいらっしゃるのでしょう。わが国の歴史と伝統を大切にする真の保守政治を志している方もいらっしゃるのでしょう。
でも見えない。石破さん、若手では河野太郎さん、他にも情熱を感じる政治家がいらっしゃる。
でも、どうしてそのような方が前に出ない(出られない?)のでしょうか。

谷垣総裁には「怒り」「情熱」を感じない。発想が官僚のそれから出ていない。
平時の調整型政治家は必要とされていないと思うのですが、これが自民党の限界なんでしょうか。

民主主義は国民に媚びることではありません。

国民は真のリーダーを望んでいます。
国を愛する政治家、政党を望んでいます。

本当に言うべき事を言う政治家を望んでいます。


投稿: 小笠原克彦 | 2011年4月 9日 (土) 13時31分

こんにちは、石破茂先生。

私は震災が起きて、たとえ民主党でも協力するべきと考えていましたが、間違っていたことに気がつきました。

こういう事態では、命令系統を1つに集約することが重要であり、即断即決のリーダーシップが問われます。
委員会も問題ごとに1つに集約する必要があります。

もし、野党の協力が必要ならアドバイザーとして、その委員会に入れるだけいいのに、大連立や復興委員会なるものをさらに増やすと総理が言っています。

「船頭多くして、船、山に登る」と誰しも思う状態です。

この民主党では、震災復興は不可能です。
大連立などありません。

私が間違っていました。

まず、頭を変えましょう。
それからです。

投稿: donnat | 2011年4月 9日 (土) 13時48分

随分お忙しいんですね。

投稿: 矢佐康博 | 2011年4月 9日 (土) 15時11分

東電の原発の不備の尻拭いを義援金で出すのをやめさせて下さい。原発の被害者の分は東電にちゃんと負担させて下さい

投稿: 名波 | 2011年4月 9日 (土) 15時15分

政府は基準値引き上げによって、3.11以前なら食用に適さなかったはずの食品を国民の口に押し込もうとしています。
しかし、チェルノブイリの例でも明らかなように、汚染された農地で育った作物は離れた所で暮す人々にも害を及ぼすのです。
補償問題や、慣れ親しんだ農地を離れる辛さ、新しく開墾する事の難しさ等、問題は沢山あると思います。しかし、ここでなし崩しにしてしまっては今後の日本の復興に繋がりません。全国民の間に取り返しのつかない内部被曝が起こる前に、駄目なものは駄目だとして対策を取るべきです。
西日本の過疎地、休耕地等の活用を視野に入れて、食糧難を起こさぬ様今すぐ動くべきです。国民の生活を立ち直らせ、国際社会の一員として復帰する為にも、厳格な安全基準を設ける事は重要だと思われます。
このままおめおめと衰退は出来ません。
我国は、周辺に危機を抱えてさらに国内が混乱しているのですから…。
どうか一日も早い復興となりますよう、食の安全と子供の将来を守って下さい。

投稿: 薮本 | 2011年4月 9日 (土) 16時25分

外国人住民基本法

ドサクサに紛れて、社民党が外国人住民基本法と言うものを提出しました!

・すべての外国人住民は、法律に関係なく滞在、居住の権利がある
・外国人住民で引き続き5年居住すれば申請により永住資格を付与
・外国人住民の子として国内で生まれた者は申請により永住資格を付与
・永住資格を持つ子孫は申請により永住資格を付与
・永住資格を持つ外国人住民は、いかなる理由によっても追放されない
・すべての外国人住民は、法律に関係なく日本国外に追放されない
・すべての外国人住民は、国内のどこでも居住可、国外に出ることも戻ることも自由
・すべての外国人住民は、宗教、風習の自由を侵害されない
・すべての外国人住民は、あらゆる権利を日本国民と等しく享有する

こんな法案、日本にとって百害あって一理無しです!
戦後最悪の国難の今、なぜこんな法案提出をする意味あるのでしょうか。
外国人のためにと、とても日本人とは思えない法案ばかり提出するのも、
社民党も民主党も、元日本人=帰化人がたくさんいるからでしょう。

石破先生、こんな法案絶対に阻止お願い致します。
外国人にとって日本は外国です。
日本人と外国人が同じ権利をなんて世界常識から見ても異常です。

社民党も民主党も工作員がたくさんいると思います。
外国人優遇法案ばかり出す前に
スパイ防止法案の提出お願い致します!

投稿: あい | 2011年4月 9日 (土) 17時24分

仮設住宅の入居が始まったそうだ。阪神淡路大震災の時も、震災から1ヶ月経過する頃に入居が始まった。しかし規模が違う。今回の入居個数は36戸である。阪神淡路の時は同じ頃には1260戸の入居者を迎えたのだ。なぜ、このような違いが出来たのか? 民主党政権はその責めを負わねばならないだろう。スピード感のない対応は国民を疲弊落胆させるのだ。阪神淡路では、48300戸の仮設住宅が建設されたが、今回の被災者は広範囲にわたり且つ、津波被害で流出等による全壊戸数も多いので、これの倍の規模の仮設住宅が必要になるのではないだろうか? 対応能力に不安のある民主党政権にそれが実行できるのか、はなはだ怪しい。震災1ヶ月後で36戸では・・・・・。
 様々な言い訳を民主党は並べることだろうが、政治は結果責任である。プロセスを言い訳にする前に、行動力を示すことが肝要である。会議の数は結果を見るまでに膨大な時間を必要とするが、今、緊急に必要とされるものについてはいちいち会議を待たなくても出来ると思う。そういう蓄積を官僚は持っているはずである。民主党の場合、特に言いたいのは、政治家は結果責任であるということを認識していただきたいということです。

投稿: 旗 | 2011年4月 9日 (土) 18時02分

皆様、今日は。
先程 谷垣総裁が被災地幾つかで土地の方々とお話になっておられる映像をネットでみました。カンのような技とらしい気色の悪い笑い仮面のような表情と全くこ異なった真摯な表情で説明等を受けておられました。
きっと被災地の皆様は自民党さん、よろしくお願いしますと心の中で手をあわせていらっしゃるのではないかと感じられました。

自民党、がんばってください。自衛隊の皆様、海保の皆様。消防団の皆様、警察の皆様
どうもありがとうございます。


投稿: umi no hito | 2011年4月 9日 (土) 18時35分

1700万円を自民側に献金=東電役員、07年から3年間-「組織ぐるみ」の指摘も

時事通信社 時事通信 4月9日(土)2時44分配信

民主べったりのマスゴミが原発事故の責任を自民党へ押し付けようとする動きが出てきました。

投稿: 純 | 2011年4月 9日 (土) 18時57分

石波先生こんばんは
風評被害に涙します。地震に津波、そして
原発の風評被害、総理からの国民に対する
「心配するな!命を懸けて国民を守る!」
という涙しての呼びかけがない!
真心のない定型文なんか聞きたくもない。
測定値なんか知らされても安心なんかほど遠い。
風評被害地からの農産部、海産物の出荷はガイガカウンターの検査を強制して
欲しい。農協漁協はこの検査を保証して表示して欲しい。
大手スーパーは仕入れ後も自社ガイガカウンターの検査を実施して欲しい。
売り場にはガイガカウンターを常設し、
消費者が手にとって自らの手でガイガカウンターにかざし、安心を確証したいのだ。
庶民とはこういうものだと思います。

投稿: 大阪のおっちゃん | 2011年4月 9日 (土) 19時00分

表に立って連立という形を取られても、
裏に回って閣外協力という形を取られてもかまいません。
今の民主党政権だけでは、とても乗り越えられない現状であることは誰の目にも明らかです。
余震も続き、東海・南海に飛び火する可能性もある中で、これまで国の中枢に位置してきた人達には、本当に国民を守る気があるのか?が問われています。
これまで(震災前)の、日本国民の財をいかに漁ろうか、というような政策は、ゼロに戻してください。
石破先生は、この局面でリーダーシップを発揮されるに相応しい人物だと、私は思っていますが、それはこれまでも、危機意識を明確に持ち言動されて来た人物だからです。付け焼刃ではない危機管理体制が必要です。
失業も多くなります、自衛隊や消防隊要員を増やしてください、また、西日本地域で農休地があれば、そこを、原発事故のために作付け出来なくなった人達に開放してください。
長期復興計画の元に、それぞれの地域で「活動できる分野」の人員を増やしてください。お願いします。

投稿: 品川 麻美 | 2011年4月 9日 (土) 19時00分

ニュースサイトで見ましたが、仮設住宅に入居した方たちに入居後の物資は自立で調達を、という話がなされたようです。
現在の災害救助法上は仮設住宅への物資支援はない、とのことですが、今回は災害救助法が想定していた状況とは異なるのではないかと思います。

生業とする仕事にもありつけず、商店などもまだまともに営業できていない状況下で手元にお金もない状況では、死ねといわれているに等しく、早急に立法措置などで対応していただければと思います。それがなかな難しければ、民間支援との協力などの知恵を出し、被災者を支援してほしい。

どこかの政党は政治主導といっておきながら、このような事態に常に後手後手になっており、非常に腹立たしく思います。この1ヶ月なにをしていたのか。

とにかく貴党にはかんばっていただきたい。安易な妥協による連立をする必要はありませんが、なんらかの意味のある合意ができれば、力をこの国のために発揮していただきたいです。

投稿: kiki | 2011年4月 9日 (土) 19時11分

「救国大連立」について、まさにそうですね。「政権交代!」を連呼していた頃と重なります。国民が一種のヒステリー状態になっています。政権交代の結果を思い出して、早く冷静になってほしいです。

投稿: エンドウ | 2011年4月 9日 (土) 19時29分

私達国民からすれば国会議員は国民の為に活動するする人たち、であって党派がどうこうではないのです。皆一緒。特に今回のような災害時に議員の英知をを集結してほしい、とみんな願っています。色々あるでしょうが民主党に協力し一致団結してやるべきです。自分の功績にしたい国会議員はやめてほしい。か弱い民主に力強い協力をした政党、議員を国民は見ています。チマチマしたセコイことは考えずに民主を支えて下さい。

投稿: 金子美千子 | 2011年4月 9日 (土) 20時03分

節電についての提案です。大企業がどうのこうのと言っていますが、大企業に限らず、生産会社はものを作っています。それに対し節電せよとは、生産を減らせ、ということでしょうか。以前から疑問に思い、朝日新聞にも投書したことがありますが、テレビやラジオの放送を、深夜遅くまでやっているのは、いかがなものでしょう。昔は、日付が変わるのに合わせて、放送を終了させていました。今は、放送番組が豊富になったのかどうか知りませんが、2時3時まで番組を流しています。全ての放送局が、昔のように午前0時で放送を終了したら、かなりの節電になると思いますが、そのあたり、どうお考えでしょうか。御検討して頂けたら、幸甚です。

投稿: 大倉克敏 | 2011年4月 9日 (土) 20時26分

石破先生お疲れ様です。

大連立は賛否両論ですね。私的には連立は反対です。なぜなら、根本的に政党を改変するべきだと思うからです。政治家もこれからの日本(日本人の事)を考えて行動出来る人以外は、いりません!!徹底的に排除すべきです。与野党問わず!!
それしかありません。連立する意味がないからです。欧米化は反対ですが、二院制で十分事足ります。

前置きは以上で、本題は今後の被災地ですが、ボランティアは重要ですが、そろそろボランティアの方法を考えるべきではと思います。
政府が現地の方を雇って仕事(有給で)を作るべきではないかと思います。例えば炊き出し(工事の方々の食事なども含め)、仮設住宅の設置など、男女や年齢なども含めて各種の仕事を作るべきでは?
ボランティアは現在を支えておりますが、実際仕事がない(収入がない)と先(未来)を考えて行動出来ないと思います。なので、ボランティアは生活を援助するのではなく、生活出来る補助に変えていく必要があるのではと思います。(例えば炊き出しの為の食材提供、作業指導など)

現在の状況にあっているのかは分かりませんが、徐々に移行すべきではと思います。

東京の計画停電もですが、全世帯(企業含む)LED化も必要ではないのかと思います。(経済活動の一環、儲かる企業は限られますが)電気代一割変わってもトータルではかなりの節電になります。出来る事から進めるしかないのでは。(私が兵庫県だから言っているわけではありません。)

当然周波数統一、電気会社国有化(政府経営)も考えていくべき課題ではと思います。且つ、太陽光並びに蓄電技術活用は必須です。利権はいりません!!そんな人は滅びてしまえ!!

素人考えですが、私なりに考えてみました。(石破先生なら既にお考えかも)

本来であれば仕事などない方、地元が関東以外の方が関東を離れれば電力問題には有効かもしれませんが。(気分を害された方がいらっしゃったらスミマセン。)

現地の方には厳しい意見かもしれませんが、実際生活出来る様に政策を出来るのが政治家です。ボランティアでは生活できません(もちろん助けにはなりますが)。そういうお金が使われてこそ税金を払う意味があるのではないでしょうか?政治家が裕福になる為にではないはずです!!

マスゴミの改善も必要です。(政府のor東電の発表も問題)現象のみ(確認もない)の放送など不安を煽るだけ。(石破先生には関係ないかもです。)

全国での不必要な自粛も改善するべきです。

日本(人)の為の政治をお願いします。与野党を問わず。
お体お気を付け下さい。

投稿: ナガオ | 2011年4月 9日 (土) 20時28分

 天皇陛下のビデオメッセージに感動し、長友選手のメッセージに共感するのに、なぜ管首相のメッセージを聴くとイライラが募るのでしょうか。
 今回の大震災はものすごく不幸な出来事ですが、今一番の不幸は、この国のリーダーが管で与党が民主党であることです。
 ただ、西岡議長の記者会見には、民主党にも解ってる人が居たんだ~と驚きでした。
 被災者にいま必要なのは将来の見通しです。あと何ヶ月辛抱すれば仮設住宅に入れるのか、家の再建は可能か?仕事はどうなるか?わからない・不安ばかり募るから避難所から離れることができず、また壊れた家の2階で生活しているのです。見通しさえ立てば、ちょっとは快適に過ごせる他県の避難所に行けます。自らも被災者である町職員・自警団も、少しは仕事の手を休めて行方不明の家族を捜せる余裕が出てくると思います。
このままでは近いうちに体力・気力が尽きてしまいます。そんな人を作っては絶対ダメです。
 全国各地の自治体が被災者の支援に駆けつけています。私も予定通りなら24日から2週間、避難所運営のお手伝いに行きます。目の前の生活のお世話は我々が頑張ります。
 でも被災者に将来の光を見せることができるのは政治家(特に国会議員)しかありません。
 先生もお疲れとは思いますが、もう一踏ん張りお願いします。

 最後に管・海江田・センゴク・レンホー・ツジモトへのメッセージです。「あなた方が何をしたか、あるいは何をしなかったか、無念の死をとげた何万人もの方々が空の上から見ていると思って、恥じないような仕事・判断をしなさい!」

投稿: 山本博己 | 2011年4月 9日 (土) 20時57分

毎日多忙な日々ご苦労様です。震災から1ヵ月が来ました。未だに義援金は配分されない難しいシステム

義援金詐欺なども横行しているようです。

原発の内容や説明は全く信頼に値しない内容。

官房長官や総理の或いは閣僚の説明もアヤフヤな状態。

国の能力或いは政府内閣能力の低さには苦笑まででる始末。

民主党を選んだのも国民。

我々にも選んだ責任はあります。

義援金配分も配分委員会とかが決めるようですが、何故複数県に跨がる事が解っているのに振り込み方法も各県庁に行かないのかsign02

支援者から直接県庁の開設口座に行くシステムがないのかsign02

そしたらそのまま均等配分すれば良いじゃないですか

市町村規模は壊滅的ですが県レベルは生きているはず

これも地方に任せる事ではありませんかsign02

横の繋がりがない行政の弱点です。当たり前に言われているネットワークって縦横斜めに張り巡らせるからネットワークなんですよね。

義援金1つマトモにならないやり方はメンツを守る以外の何ものでもありません。

民主党が出来ないことをするのが自民党の役目

自民党なら出来るんだというプライドを持って取り組んで欲しいものです。

投稿: 清水 | 2011年4月 9日 (土) 20時58分

石破さんいつもお疲れ様です。
福島原発20キロ圏内の避難住民が一時帰宅を
する運びになりそうですが、その際に
1カ月置き去りにされている家畜や競走馬などを
一緒に連れ出す事は出来ないのでしょうか?
またある畜産家は飼っている牛と一緒にいることを
選択した為、危険な20キロ圏内にまだ
いらっしゃいます。
動物は皆ガリガリの体で
放置され、それでも厩舎から出れず
悲惨極まりないです。勿論人間も大事ですが
散々恩恵に預かりながらこの仕打ちは惨すぎます。保護しても受け入れ先等も必要ですから農林水産省から動いてもらう事はできないのでしょうか?ペットの犬ねこもそうですが、飼い主や畜産家だって助けられるのなら助けたいと思っているはず。お願いです。この人間も大変な状態で難しいことを言っているのも承知ですし、彼らは被ばくもしている可能性があります。でもどうにかなりませんでしょうか?
でもこの状況を招いたのは人間です。彼らではありません。この機会を逃したら、二度とこの土地から救出してあげることは出来なくなります。
石破さんは農林水産大臣だったから畜産家の気持ちが分かるはず。どうぞお願いします。

投稿: bunny | 2011年4月 9日 (土) 21時05分

石破さん。お疲れさまです

原発事故が浮き彫りにした東電の権力構造
官邸・経産省との連携、十分に機能せず
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C889DE0E4E1EAE5E6E1E2E2EAE2E6E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2
1700万円を自民側に献金=東電役員、07年から3年間−「組織ぐるみ」の指摘も
http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2011040801039&m=rss

このソースは本当ですか?

投稿: ひろ | 2011年4月 9日 (土) 21時08分

民主党が日赤の募金配分に介入するつもりのようですが、石破先生、ひいては自民党はどのようなお考えなのでしょうか? ぜひお聞かせ願いたく思います。

投稿: 金三郎 | 2011年4月 9日 (土) 21時14分

お疲れ様です。

自衛隊や米軍、善意のボランティアさんが頑張っている中パフォーマンスの為だけに視察に行かれる方がいらっしゃいますね。
警護に人を取られるだけでその場で何も助けてくれないのに。

実質的に何もしてくれなかった韓国には早々にお礼を言いに行きましたね。
中国から重機を渡される際には悠長にセレモニーも。

在日外国人へ流れる子供手当てと外国人参政権は本当に恐ろしいと思います。

石破先生に聞いていただけると気持ちが安心してつい書き込んでしまう事をお許しください。
意思を持って行動力のある先生が頼りです。
どうか頑張って下さい。

投稿: さっちゃん | 2011年4月 9日 (土) 21時37分

お忙しいようですが、体調はいかがでしょうか?

福島県民ですが、政府は被曝量を1ミリシ-ベルトから20ミリシ-ベルトまで基準値を引き上げる事を検討しているようですが、基準値とは簡単に変更出来るものなのでしょうか?

『直ちに害は無い』が枕詞のようになっていますが、放射線に曝されている福島県民に基準値に関する説明があるのか疑問です。

また、大人はともかく子供達への影響はどうなのかも分かりません。

福島県では、県内の小中学校の放射線レベルを調査し、新聞発表されましたが30㎞圏外でも高い数値の学校があります。県では国からの基準が示されないからと苦慮しているようです。

福島県知事も決断力に欠ける方なので、市町村に判断させています。

基準値アップしたら、そこの住民のレベルもアップする訳ではありません。

政府は何処を向いて、誰に対して判断しているのか分かりません。

震災に風評被害、原発と日々心が休まる事はありません。

自民党の政治家の方々は、原発問題をどのように判断をしているのでしょうか?

投稿: きくりん | 2011年4月 9日 (土) 22時25分

石破さま、
お願いがふたつあります。
(1)仮設や公営住宅に入居したとたん、配給が途絶えてしまうため、仕事を失った人達の多くが、「餓死」の危険を感じているそうです。

国民に、継続的な寄付を呼び掛けてください。そして、避難所を出て、自立への厳しい道のりを歩み始めた被災者の皆さまを、国民全体が支援できる仕組み作り(継続的な配給の仕組み)を提言して下さい。


(2)毎日、毎日、多くのご遺体を引き揚げておられる自衛隊の方達を、どうか現地でその労をねぎらってさしあげてください。そして、現地に来れない国民の代わりに、どうかお礼のことばをお伝えください。私達の思いを、伝えることができるのは、石破さんしかいないと思っています。

できれば、東電のサポートをしている消防、自衛隊の皆々様、人の気配がなくなった町で自宅にとどまる方達を探しておられる方々、みなさんに、どうか頭を下げて、ありがとう、の気持ちと、どうか自らの健康に留意しながら任務の継続をお願いしてください。

私が若ければ、今から自衛隊にはいりたい思いで、感謝、ひたすら感謝をしております。

どうかこの思いを皆様にお伝え下さいますように。

投稿: 犬と馬の母 | 2011年4月 9日 (土) 22時31分

石破様

こんにちは。
谷垣氏が連立否定されてホッとしています。
自民党のお年寄り達も(すみませんこんな言い方して)
野党暮らしが長くなり焦ってきたのでしょうね。
若手の方が大連立に懐疑的だったようですから。
「野党として健全な協力の仕方がある」
と小泉元総理のご発言に背中を押された谷垣氏。
やはり小泉氏はロジックに強い。
連立に入らないことが非協力的だとの
印象を一気に吹き飛ばしてしまいました。
今日はこんなことを言おうとしたのではありません。
財源についてです。
今郵政民営化が止まっています。
これは麻生政権の時に中川秀直氏が西川さんを辞任に追い込んだことに端を発しています。
かんぽの宿の売却も途中になってしまいました。
いったいかんぽの宿が被災者の一時の宿に使われたことがあるのでしょうか。
宿を提供してくれているのはみんな民間の宿(赤坂プリンスとか)
個人経営の宿、あるいは那須ご用邸の職員用温泉風呂などです。
このような役にもたたず
赤字を垂れ流すだけの施設はさっさと売却するか
被災者の方たちを受け入れるかするといいと思います。
そして途中になった郵政民営化を始めてほしいです。
そうすればせっかく利益を出して税金を納める側にまわってくれた
郵政事業が貴重な財源のひとつとなるでしょう。
増税を考える前にこのことも是非
ご検討よろしくお願いします。
野党の自民党に政策提言をしても
仕方がないという方もいますが
私はそうは思いません。
野党として、あるいは政権交代後スムーズに政治に役たてていただきたいのです。
高速道路の無償化もなくなりましたね。
この国難ですから当たり前です。
期待しているだけに途中厳しい言い方になってすみません。
健全な野党としてがんばってください。

投稿: チコ | 2011年4月 9日 (土) 22時36分

石破様

さきほどもコメントさせていただきましたがひとつ言い忘れてました。
連ほう議員が予算を削りに削ったため
被災地で激務にあたっている
自衛隊職員の食料が不足しているようです。
2日分ほどの食料で
何日も、長時間もの労働を強いられて
いるようです。
自衛隊は自己完結型です。
宿(テント)も食料もトイレも自前です。なんとか助けてあげてください。
よろしくお願いいたします。

投稿: チコ | 2011年4月 9日 (土) 23時15分

最近の福島原発に思う  
これから数カ月われわれ国民は放射能汚染にさらされ続ける そして終息までには30年近くかかる、という 
もう豊かな国土は失われてしまった 子供達は、ずっと健康に不安を持ち続けるだろう 
この期に及んでも政治家は全く指導力を示さないし、大企業は保身に必死だ 
いつからこの国は、こんなに情けない国になってしまったのか 
今回の震災だけならば、復興もあり得ただろうが、原発禍によりそれも難しくなった老人はまた眠れぬ夜を過ごさなければならない

投稿: 一老人 | 2011年4月10日 (日) 00時06分

 「連休も国会を開いて、法案を次々通す。野党の協力も必要だ」と岡田氏。相も変らず自己中全開です。どうすればあれほど偉そうに、自分の都合を他人に押し付けられるのか、凡人の私には理解できません。それよりもっと驚くのは、連休は休む気だったことです。民主党では、当然という空気なのでしょうか。原発避難者に、「いつ帰れるか、見通しをお答えできる段階にはありません」といっておいて、自分たちは公費で海外視察旅行を満喫される気なのでしょうか。幹事長、統一地方選の敗因ですね。
 武田哲也の「おふくろさんの歌」を思い出しました。「今も~聞こえる~おふくろの~声・・・教えてくれた~あ、優しい~おふくろ~」「コラ!克也!なんばしちょっとね、ほんにてれ~として。中学ん時、おまえ歯の裏真っ黒やったやないね・・近所じゃあ、岡田さんちの、バカ息子、バカ息子言われちょって。・・・休みたいとか・・遊びたいとか思うた時・・。・・そん時は・・そん時は、お前・・死ね」「・・優しい~おふくろ~」

投稿: 鈍重 | 2011年4月10日 (日) 00時18分

 何分古い記憶で、歌詞の順番を間違えていました。「コラ!克也!何ばしちょっとね。てれ~として。近所じゃあ、岡田さんちのバカ息子、バカ息子言われちょって。ほ~んに、おまえが外務大臣のときゃあ、歯の裏真っ黒やったやないね~」「・・優しい~おふくろ~」でした。

投稿: 鈍重 | 2011年4月10日 (日) 00時38分

きれいごと言っても結局は連立して与党になりたいんでしょ
震災の復興に連立しなければできないのか財源をなににもとめるのか国債増税それの違いでしょう

投稿: さくら | 2011年4月10日 (日) 00時57分

・復興財源に、パチンコ廃止→国営カジノ設置を!

石破先生の、具体的提案については、関係部署に届けて下さっているとのことですので、復興財源についてひとつ提案させていただきます。

パチンコについては、本来ギャンブルであるにもかかわらず、グレーゾーンとして、なぜか営業が認められています。
このパチンコ業界、利益は4兆円あるといわれており、多くの経営者が過去において脱税してきました。また、北朝鮮への送金も疑われています。

そこで、この国難に際し、グレーゾーンをあらため、パチンコの営業を禁止し、その代わりに、国営カジノを設置すれば、4兆円の復興財源が手に入るのではないでしょうか。
(実際、韓国はパチンコを全廃したそうです。)

投稿: 田中 | 2011年4月10日 (日) 01時12分

3・11以後、世界が日本の政治に厳しく注目しています。特に、福島原発については、固唾を呑んでいます。多くの日本国民は、外国メディアやインターネット等を通じ原発等の情報を得ようとしています。しかし、政府民主党は、未だに正しい情報を伝えていません。すでに官邸等機能は崩壊しています。今後、更に原発処理を間違えるならば、世界からの信用を全く失う状況にあります。国家の緊急事態であり、自民党独自に、国民の「原発を国家管理等にすべきか否か」の意見・署名等を集約化すると共に、「非常事態宣言」・「国民保護法」等を発するよう国会審議をし、直ちに、国民の生命・安全の保護等(自衛隊員・警察官・消防員・海上保安官等を含む)を取り戻して頂きたい。このままだと福島県等は原発により、砂漠化してしまいます。

投稿: 島津憲亮 | 2011年4月10日 (日) 01時36分

国が潰れたら、党だ政策だって言ってられなくなります。
自分はこのままでは日本は滅びると思います。
自民党さんには是非とも日本を救って頂きたい。

投稿: 福島市民 | 2011年4月10日 (日) 02時20分

石破先生、本当にお疲れ様です。


武富士を支援するスポンサーに、韓国の消費者金融大手A&Pを選定する方向とのニュースを目にしました。

未曾有の国難に直面している日本国は、復興に向けてこれから莫大なお金を必要としています。
この国の富が国外に流出するのは極力避けなければなりません。
韓国企業に買収されたならば、富は国外に流出することになるかもしれません。
むしろそうなるのが自然の流れでしょう。

消費者金融といえば、業界を牛耳っているのは在日の方だというのは周知の事実であり、同様に在日の方が牛耳っているパチンコ産業と消費者金融は違法行為と違法すれすれの行為によって目もくらむような収益をあげ共存共栄してきました。

これらの業界により莫大な日本円が朝鮮半島に流出し、かの国を潤してきたのも周知の事実ですが、今回の買収話は今までよりも深刻です。
日本人からお金を搾取してきた業界に、あからさまに韓国資本が刺さりこんで来るというのは由々しき事態ではないでしょうか。
個人情報の運用も危ぶまれ、多くの面から日本人のためにならない恐れがあります。

武富士には再建に成功する可能性も残されている訳で、その暁には再び大きな収益を上げ得る企業となるかもしれません。
未曾有の大災害に見舞われた今、この国難を乗り越えるためには多くの企業の助力が不可欠です。
超法規的に国が日本企業を守り、収益を上げられるように支援せずして、どうやって災害から復興を果たせるのでしょうか。
韓国に買収されるのを眺めている場合ではありません。
民意がそれを好しとするとは考えられません。


ましてや韓国経済は日本の協力なくしては成り立たないのが現状です。
日韓通貨スワップ協定の期限は去年10月に終了しており、継続されないとなると韓国経済は破綻に向かうのは明らかと言われております。
韓国の一般家庭の借金が総額約63兆円を超えたと朝鮮日報に載っていたそうですが、韓国国内では消費者金融が売り上げを伸ばすのはなかなか難しいという事で、その触手を日本に向けてきたと言わざるを得ません。
このように静寂な経済基盤の上に成り立つ国の企業に買収され、かの国が破綻でもしようものなら、武富士問題が再びこの国に影を落とすことになりかねません。


日本はいつまでこのような勢力にお金を差し出し続けるのでしょうか。
何の利益があって、日本国のお金が流出するのを指をくわえて眺めているのでしょうか。


国民感情として、日本国の富が搾取されたり国外に流出してゆくのは断じて認められません。


石破先生、日本国と日本人が利益を享受できる国にしてください。
外国人であっても、日本国のために活動される方とそうでない人間が見分けられるよう、制度面からも何らかの手を打ってください。

投稿: ひまわり | 2011年4月10日 (日) 02時28分

お疲れ様です。
日本から原発が無くなる様よろしくお願いします。
地球上で、ここまで破壊された原発を復旧する実力をもつ人類はいないようです。二度起きる事です。よろしくお願いいたします。

投稿: 水嶋 | 2011年4月10日 (日) 02時29分

前回のもう4月ですの記事の内容ですが9割は不要な内容・分かりきった内容・連立云々・石破先生に頼りきった内容・管政権を打倒しろといった内容・特に野次罵倒もあればチェックする気はなくなる。

感心したのはかんぽの宿は使えないのかという情報ぐらい。

石破先生の分かりきった内容を書いても疲れるだけでしょう。たかが最大野党の重鎮一人で福島原発のあらゆる事が分かっているならば石破先生が既に陣頭指揮をとられているでしょう。石破先生の結論は政策の違った与党との連立は有り得ない。自民党は自民党で原発の問題等を考え民主党に無償提供する。そういう事でしょう。

投稿: 幸獅慈 | 2011年4月10日 (日) 02時53分

時限連立に賛成していましたが、今は反対です。仮設住宅が建設終了予定の夏に解散総選挙か内閣総辞職して頂きたいです。これ以上、海外に日本の恥を晒したくはありません。

9日の報道特集で双葉町役場前で放射線量を計測していました。線量計の針が振り切れ計測不可能です。チェルノブイリでもなかったことと専門家が言っていました。
距離での線引きを見直し計測ポイントを増やし常に公表して…自己判断が出来るようにしてあげて下さい。

投稿: SW | 2011年4月10日 (日) 03時22分

 民主党は、先人がどれだけの苦労を重ねて積み上げたものも、簡単に過去の失敗と切って捨てる癖があります。普天間もヤン場ダムも、児童手当も、運用三号も素人の思いつきで全て壊しました。放射能汚染水の海洋投棄で、為替の協調介入に冷水をぶっかけ、ガソリン税が20円減税とれば、被災地は恐怖のどん底に落ちます。
 国民が積み立てた年金基金をあてにし、無謀にも予備費すらぶった切る一次補正の財源は、ガス漏れ工事の休憩中に、タバコに火をつけるように危険です。経済音痴のエセ経済学者に、まんまと乗せられているとしか考えられません。だから、大島副総裁に寝とぼけるなと暴言を吐くのです。マスコミが、無いそでは振れないことを、何の根拠もなく「ウソ」と国民に煽りたてているのが現実です。何も進まないまま、被災者の疲れだけが深刻化していきます。
 どう考えても選択肢はやはり一つしかありません。谷垣総裁の交代を望んでいるわけではありませんが、彼の目つきが皆を奮い立たせるのです。首長の誰に会っても、自民党が何とかしますと、断言して下さい。臆病では、国民を背負えません。前のめりと賢そうに批評する議員は、実は国民を背負う覚悟が曖昧なのです。頃合いを見て、ヤアヤアと民主党を揺さぶっている場合ではありません。「人殺しと手は組めぬ」だけのことです。成し遂げるべき仕事は、始めるしかありません。

投稿: 鈍重 | 2011年4月10日 (日) 03時30分

産経新聞8付正論(稲田朋美氏)を読んで

私は産経新聞8付正論(稲田朋美氏)を読んで、大変深い感銘を受けました。

なぜなら大連立がどうしていけないのか
また、民主党の与党としての統治体制の欠落このまま民主党に、政権を任せていた場合の国の危機が記されていたからです。

それから責任を問いたいと思うことがあります。

それは日本をここまで破壊させたのは民主党であり、民主党に一票を投じた民主党支持者の人たちに他ならないからである。

そこで、石破様に質問があります。
貴方様は民主党にも自民党にもいろいろな人が居て、本来一緒にやるべき人が別の党にいるということはなるべく早く解消しなくてはなりませんと書いておられますが、本当に民主党と党派を超えて、政治をやっていくという考えがあるのでしょうか。
もしあるならば考えを変えて頂き、必ず政権奪還を実現のものとし政権を自民党の手に戻して、もう一度新しく生まれ変わった
自民党で政権運営をお願いしたいです。

東日本大震災について感じること
今回の地震の被災地は、民主党の大きな
支持基盤であり民主党支持者がこの最悪な民主党政権をそして、管内閣を誕生させてしまったのだと私は感じます。
そしてその民主党支持者が政権交代という
現象を作り出し、政権を自民党から奪ってしまった。
その結果国と国民に大きな不幸を生み出したことについて、私は憤りを隠せません。

以上の理由からこれからの日本の運命がかかっている今まさにこのときに日本を救い、そして守ることが出来るのは自民党しかないと
感じます。

高2女 

投稿: 林ミナミ | 2011年4月10日 (日) 03時53分

日本人は本当に優しい。
それが美徳でもあり、歯がゆい点でもある。

「絶対大丈夫、絶対大丈夫」と言われ続けてきた原発がこれだけの事故を起こした。

何が「頑張ろう、日本」だ」。何が、「東電も一生懸命やっている」だ。

切腹しておわびしないまでも、ここに及んでまだ情報を隠しているとはどういうことか。

なぜ暴動が起きないのだ。

年金だってそうだ。
「義務だから絶対払え」とか言って、「記録なくしちゃったから、各自でもう一度証拠探して申し出て」だと。
これでなぜ暴動が起きないのか。

私が暴動を起こさないのは、それが悪いことだからではない。
今の日本でろくに理解されず、むざむざつぶされて消えるだけというのが厭だからだ。

私は何でも許すのが優しさだとは思っていない。
圧政に対して民衆が暴動などで対抗する抵抗権を、もっと日本人は学んでほしい。

フランス革命だの、人権宣言だの皆さんは習ったはずだが、きれいごとではないのである。
たくさんの人がぶっ殺されている。
「人を殺すのは絶対にいけないこと。だから、フランス革命はない方が良かった。どんなに時間がかかっても、ルイ16世と話し合いを続けるべきだった」
とでも言うか。
冗談じゃない。

源頼朝も、坂本龍馬も、国家反逆罪である。

そういうことを知らないわけではなかろうに、なぜ暴動を否定するのか。
一方で国家による横暴には目をつぶっているくせに。

日本国憲法には、「表現の自由」とか、「生存権」とか、「平等権」とか、ほぼ重要な人権はそろっているが、1つ、重要な人権なのに書いていないものがある。
「抵抗権」である。

政府というものは、国民の生命・自由・財産を守るためにできたものであり、それに役に立たない政府は、ぶっつぶしてしまう権利があるのだ。・・・が、これを書いていないのが日本国憲法の気に入らない点。
憲法改正というと、すぐに9条を思い浮かべる人が多いだろうが、私は「抵抗権」の明記を求めたい。


果たして日本は本当に国民主権か?民主主義か?「抵抗権」の明記を強く嘆願します。

投稿: K.H | 2011年4月10日 (日) 04時39分

石破先生、お疲れ様です。
菅氏は幾度も代表戦で負け続け、念願の総理の椅子は、国民の命より思いのですか?
日本のプレジデントは枝野氏だと地震の事しか日本を知らない人は思っているでしょう!
北朝鮮の誰かみたいに、出てこないで秘密の独裁者に成るのでしょうか?

連立は、やはり無理ですよね!

早急に辞めて頂きましょう!
原発対応と復興支援分配を一先ず、官僚に任せて、選挙しましょう、選挙!
前回の選挙で引き延ばした分、任期の満了しか考えてない無いですかね?
本日の選挙で惨敗するでしょう!地方選の結果が民意、総辞職か解散に追い込んでください!
原発は今の内閣なら居ても居なくても大きな弊害は無いでしょう!
国会答弁の様な会見は心に響きません。
がんばろう日本!この1ヶ月、ドン底の経済疲弊で、手を打てないと、国民の心が、音を立てて折れて行きます!!
倒産、自己破産、須賀川の件、悲惨な結果が見えてませんか?
日本が本当にダメになる前に、まずは国会、内閣を自民党で再生してください!
宜しくお願い致します!!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年4月10日 (日) 05時30分

ブログ更新、ありがとうございました。

応援しています。
がんばってください。

投稿: mrmr | 2011年4月10日 (日) 07時35分

稲田朋美議員が自民党「救国政権」に関する論文を出されたようで…

私も自民党独自の「救国政権」の立ち上げに賛成です

「震災」にかこつけて、民主と迎合するなど、将来のビジョンを失った愚策に過ぎないと思いました。一度与党に歩みよれば、自民が自壊する、流れを作りかねません。

「今は震災からの復興が第一だ!さっさと与党に協力しろ!」とか言ってるみなさん、もう少し冷静に考えてみませんか
10年後、東北地方は復興したが、永田町が民主よりの議員で埋め尽くされていた、と思うと恐ろしい
自民党の救国政権、歓迎します。しかし、マスコミに「食い物」に、国民に「勘違い」されないよう、慎重にお願いします!

投稿: Destroyed Monster | 2011年4月10日 (日) 08時05分

石破先生!
健康は如何ですか?あまり無理をしないでください。先日、私の姉と大連立の事で話しましたが(二人とも海外在住)姉は大連立はこの時期、災害に対して大連立は当たり前だというような事を云っていますが(姉は決して民主支持ではないのですが)、災害ばかりが大連立じゃない、民主は他の予算成立(4Kなど)も大連立によって目論んでいると説明しても分かってもらえません。でもこれが、一般国民の常識なんでしょうか?ジレンマを覚えます。自民党もこの大連立の持つ意味を継続して国民へ説明をお願いします。でないと民主党以外の政党が連立を拒否する事により悪者になってしまいます!民主党との大連立には断固反対です。小泉元首相のいうとうりです。健全な野党が今必要です。

投稿: kkato | 2011年4月10日 (日) 08時53分

おっしゃる通り、「大連立」という言葉によってまるで与野党の
枠を超えて難題に対応するというイメージばかり先行しては、
物事の本質を見失います。
本来、与野党の枠を超えてというのは、「損得関係なく」対応することで
全てが全て同じ動きをすることとは違うはずです。
ですから自民党としての意見をきちんと持つこと、そしてそれを
国民に発信することはこれから自民党自身が立ち直るためには、
いつか越えなければいけない壁だと思います。
決して一時の感情や義援金だけではなく、もっともっと長い目で考え
プランを立てていく、震災からひと月が経つ今はその時点に既に
入っているのではないでしょうか?
「今、何が必要なのか?」を常に継続的に探っていくことが、
結局は被災民の望むことに少しでも繋がるはずです。
長く続くであろうこれからの道のりを、決して綺麗事を並べるのではなく
確実にこなしていくことこそが、政治家が本来目指すべきことでしょう。
まずは行動という形にしてこそ意味があるはずです。
熟慮は必要ですが、理論を並べるだけでは何も解決できません。
季節の変わり目、体調を崩しやすい時期でもあります。
ご自愛ください。

投稿: 松木 正夫 | 2011年4月10日 (日) 09時07分

石破議員へ

いつも、真摯な文章にお人柄を感じます。
災害から、丁度1ヶ月となりました。福島第一原発もこれほど長引くとは思いませんでした。
東京電力に関しては、とことん膿を出していただきたいと思います。

また、被災者の皆様の健康管理において、肉体的な面は当然のこと、精神的なフォローもお願いします。生きることが精一杯な状況から、いろいろ考える時期になってきているのではないかと思います。家、財産、家族、愛する人、仕事等失ったものが沢山あるかと思うのです。そういった方々の、メンタルなケアを行っていただきたいと思います。

難しい事ですが、被災者の皆さんの心のケアをどうかよろしくお願いします。

投稿: 菊花 | 2011年4月10日 (日) 09時45分

党や派閥 関係なく最大の国難に対応して頂きたいです。日に日に状況が悪化している様で、本当に毎日不安です。なのに、政界を見たら「組むだ」「組まないだ」やってて正直「今、ぐちゃぐちゃ揉めてる場合じゃないだろう!」って苛立ちを覚えます。最大の国難だという事を自覚して、国民の方を向いて頂きたいです。

投稿: みずえ | 2011年4月10日 (日) 10時16分

石破先生、こんにちは。

7日に厚生労働省が発表したパンフレット
「妊娠中の方、小さなお子さんをもつお母さんの放射線へのご心配にお答えします。~水と空気と食べものの安心のために~」ですが。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000014hcd-img/2r98520000014hdu.pdf

これは・・・あまりにも内容がお粗末過ぎます。
「大丈夫」で「心配が無い」のなら
きちんとデータや数値を、
場合によってはそのデータ元も挙げて説明すべきです。

枝野氏が「ただちに・・・及ぼすことは無い」と連発して
無駄に国民の不安を煽ったことを
民主党はもう忘れてしまったのでしょうか。
微量の放射線を観測したアメリカでは、環境保護局が
国民が健康不安を抱かないよう「幼児でも7000リットルの水を飲まなければ自然界に存在する1日当たりの放射線量に達しない」と呼びかけたそうです。
こういう表現は分かり易くまた、不安も払拭してくれるように思うのですが。

民主党が言っている「安全(=ただちに云々)」というのは
所謂「法律の面での安全」のような気がしてなりません。
もし裁判になっても国の過失にはならない、という意味での「安全」。
もしそれを前提に言っているのだとしたら非常に悲しいことです。


それからもうひとつ。
地表の放射線数値に関してなのですが。
関東~東北地域で個人で測ってらっしゃる複数の方々によると、
地表(若しくは地表近くに生息している植物)の数値は、空間数値の2~100倍、所によっては200倍になることもあるのだそうで。
関東のある県(福島県ではありません)では、ガイガーカウンターを地面に近付けると針が振り切れるので、距離を正確に測ってγ線の減衰の式を使い最小二乗法するという方法を取って計測している程なのだとか。
お子さんが外で遊んでも大丈夫なのか心配されている親御さんもたくさんいらっしゃいます。
公的機関でしっかり測って公表していただけたら嬉しいです。


連立と関係の無い話ばかりで申し訳ありません。
いつか党派やしがらみを超えて、志を同じくする方達が一緒にお仕事をされる日が来ることを期待しています。

本当に桜が満開で綺麗ですね。
先生に於かれましても、桜を楽しむお時間が少しでも取れますよう。

投稿: 増田はるみ | 2011年4月10日 (日) 11時31分

いつもご苦労様です。大連立については、全く石場さんの言われる通りだと思います。管さんがカイワレを食べていたころ、好感をもっていましたが、あとで、「さきがけ」全体で取り組んでいたことを、自分ひとりの手柄にしたことを知りました。「金権の権化のような小沢さんより、ましかなあ」と、代表選では菅さんが通ればいいなあと眺めていました。震災で、管総理の掛け値なしの姿が見えてきました。政治家は重要な地位につくほど、実像が見えてくるのだなあと、力もないのに偉くなるのも考え物だと思っているところです。
民主党にも立派な人材はいるはずですが、こんなときに、いつまでも仮免許だけのリーダーでは国民は不幸です。が、それを選んだのは国民で、選ばせてしまったのも自民党の堕落やふがいなさです。保守の立場では、石破さんのような、真面目な若手政治家に頑張ってほしいです。それから、これは、私も、人に言えたことではないのですが、石破さんには、ちょっとスリムになって、本来のカッコよさを押し出してほしいなあと思います。全く失礼なことを申し上げますが、頼れる政治家として、女性の目を引いてほしいです。このコメントはオフレコで(笑)。

投稿: 上野雅代 | 2011年4月10日 (日) 12時23分

今回の地震はアメリカからの人工地震と噂があります。こちらのコメントに載せて頂くようなレベルのお話ではないですが、テレビの地震の映像に光る光線を見てから気になってしまいました。海外での過剰な報道、政府の海外援助への対応など国民側から見ると不自然なことの連続です。ただひとつ言えるのは、日本国民は日本を支えるために逃げてはならないということだと思いました。政治家の先生方々、官僚の方々は度々マスコミにバッシングされますが、命懸けで頑張ってらっしゃるお姿を私は一市民として応援させて頂きたいと思います。

投稿: めるも | 2011年4月10日 (日) 12時59分

石破センセ
そのとおりです。scissors

ご都合主義の「大連立」など
論外です。
西岡参議員の3月7日の
菅内閣への提言は「大正解」です。

菅政権では、後退はあっても
進展は微塵もありません。

戦後最低だと思います。
歪んだ思想の人間がTOPやブレーンで
ある事の「国民最大不幸」です。

参院の公述人の「藤井 聡」氏の
日本強靭化論は、勇気を貰いました。

被災者の皆さまに希望の光を
国民全体の再構築の礎を
石破センセや良識な国民と
頑張って行きたい(生きたい)ですsign03

もう1度、強固な日本を
世界の支援・応援の皆様に
信用と恩返しをしましょう~shine

厳しい道のりですが、
姑息な人間を国会~地方議員~追放が一歩
マスコミや御用学者もですね。
望むは、「政権交代」ですのでflair

な・訳で、選挙へ行って来ます。
clover「再生日本」

石破センセ・皆さん頑張りましょうup
この国には、侍も撫子もいますwink
ブレずに、お願いします。

※この災害時に、被災地でご苦労の皆さま
自衛隊・消防・警察・医師団・他の皆さま
に、尊敬と感謝の念でいっぱいです。
「本当に本当に、ありがとう御座います」
crying「がんばろう 日本」fuji

投稿: 憂国子 | 2011年4月10日 (日) 13時31分

まず、石破先生のみならず、災害復興に携わっておられる方々に敬意を。

さて僭越ながら思うところがあり、石破先生を頼ってコメントさせていただきます。

日銀の国債買取りオペレーションについてですが、自民党は基本的にこれに反対であると聞きました。
しかし東北復興のためには、これは必要なことなのではないかと考えております。

日銀の買取りオペレーションは、やりすぎると経済のバランスを崩す。平時であれば、それはその通りであります。
しかし、東北の現状はどうでしょう。
天災によって、多くの人が本来ならばあったはずの財産・仕事・インフラなどを奪われた状態にあります。
経済のバランスが崩れている、と言うならば、この状態こそそうであります。

災害によって奪われたものの中には当然、お金で戻せないものもありますが、少なくとも道路や家、港、車や船、といったものは、お金さえあれば戻すことができるでしょう。
富の裏付けを持たない紙幣の叛乱は経済を破壊しますが、少なくとも災害復興に関して言えば、刷ったお金は確実に国民の富となり、実態をもつことになるのです。
ですから今は、被災地の方々に「予算は心配するな。絶対に復興できる」と胸を張って言うためにも、復興債の発行と、それに連動した日銀の買取りオペレーションを行うべきです。
現状においては、インフレ懸念などは無用のことと思います。
むしろ、資金が不足することによって復興の足が鈍ることの方がよほど恐いです。日本経済全体の致命傷になりかねないと思います。


民主党政権は頼りにならず、復興にかかる計画についても、ほとんどが野党の提案を基にしたものになるだろうと考えております。
ぜひ、乾いた雑巾を絞るようなか細い財源捻出でなく、被災者と国民を安心させられる大きく太い復興策を取りまとめていただきたいと思います。

長文失礼いたしました。
最期に、お身体にお気をつけて。
できるだけ早いうちに自民党が政権に復帰することを願っております。

投稿: 土屋研二郎 | 2011年4月10日 (日) 14時36分

今回の統一地方選挙で民主党の市議を応援した者です。私はどうしても保守本流の政治(具体的には憲法改正・教育改革)が民主党では絶対に行えないと思っています。ですから自民党の方を応援したいのですが、縁のある人物が私の地域には自民党におらず民主党から出ることが多いため民主党の方々とのつきあいばかりです。申し訳なく思っています。もっと自民党は若い世代から人を出すべきです。私が出ても構いません。
 震災といった国難に対して日々奮闘されているのは自衛官(軍人)、警察といった国民の生命・財産を守る方々であり、その指揮をとるのが政治家であり、そしてその政治家は連続性のある国体を正しい歴史観から愛する方であってほしい。
 そこに正しさがあり、国家への愛があり、国民への愛があるからです。
 民主党でも自民党でも構いません。まともな政治を!
 

投稿: 福岡(筑紫) | 2011年4月10日 (日) 14時59分

石破先生、このタイミングで地方選挙等有り本当にご苦労様です。どうか体調を崩され無い様にご自愛ください。日曜日は首相が被災地に行った様ですが、被災された方達からは落胆の声が多かったとの事。具体性も無くただ見に来ただけという印象が多いですね。先生が首相ならこんな愚行にはならないのに…
やはり自民党と石破先生は確たる立場でいて欲しいと思います。先生にお願いしたいのは自衛隊の運用です。全国の予備自衛官が待機だけ命令され情報も無いまま派遣を待っています。全国で一万人位の予備自衛官が待っています。どうか我々の力も活用できる様によろしくお願いします。

投稿: こうすけ | 2011年4月10日 (日) 16時01分

お気持ちは読ませて頂きましたが、そこをあえて、入閣して頂きたいです。防衛長官でも国務大臣でもかまいません。石破長官のような有能な方が、一刻も早く震災対策の最前線の指揮をとって頂かないと、日本は国を誤ります。被災者もうかばれません。是非日本国のために再考願います。

投稿: 金城次郎(ペンネーム | 2011年4月10日 (日) 16時37分

郵政解散から地震前までの間の与野党は、政策よりも政局重視だったように見受けられます。

リーマンショックという不幸な事実があったとは言え、赤字国債を発行し続けながらも、歳出は拡大していくという状態。持続可能な国家の体をなしていないと思います。

不謹慎かもしれませんが、今回の地震をきっかけに、これを改善していく必要があると思います。国民の大半は、財政赤字の拡大をしながら社会保障の充実を図るということは期待していません。

復興財源については、社会保障も含めた上での大幅な歳出削減と消費税の増税が必要かと思います。

本年度における赤字国債の追加的な発行はやむを得ないと思いますが、来年度以降の復興財源については、赤字国債の発行をしない形でお願いします。一部の声の大きい人達を除き、国民の大半は理解してくれると思います。

聖域なき構造改革は、公共事業だけでなく、社会福祉にこそあると思います。

投稿: sato | 2011年4月10日 (日) 16時43分

菅直人の犯罪をきちんと追及してください。震災対策とともに日常の治安維持は政治の常道です。総理大臣が犯罪を犯して何のお咎めもなしというのは、日本の治安が最悪であるということです。われわれ日本国民が頼れるのは石破さんの他にいません。

投稿: きたざわつかさ | 2011年4月10日 (日) 16時45分

お疲れ様です。
先生には苦手な言葉が色々とおありなのですねえ(笑)

「政策協議なしの連立なんてありえない」というのは「当たり前のこと」なのになぜか「応じないのは愚かだ」みたいなことを、マスコミばかりか一部の自民党議員さんでさえ言っているのは妙な感じがします。

投稿: 観音寺 | 2011年4月10日 (日) 16時49分

科学では解明できない不思議な力とゆうものもあるんじゃないかと思います。
ブログで霊的に予言されてる方がいます。
天皇陛下を蔑ろにする反日極左売国政権が続く限り
さらなる不幸が日本人を苦しめるように思います。


〇伊勢ー白山 道

http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou

(伊勢ー白山 道)注意報のまとめ
(http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html)

2011-04-06 23:21:36
【山陰にも影響か】
地震の少ない山陰地方の日本海側に、太平洋側のヒズミが積滞する感じです。
山陰の過去の大地震も調べて置きましょう。
----------------

2011-04-08 20:04:44
Q:一国の災害は総理大臣の運も影響するのでしょうか、
天皇陛下に対し尊敬の念を持たないと思われる人たちが総理大臣になると、
このような災いを招くのではないかと思うようになりましたが、いかがでしょうか?

A:。。。
関係します。国民の責任もあります。
天皇霊を宿す陛下をないがしろにする人間が増えれば、
その比率に応じて天変地異が増えます。
これは大昔からです。
これは現実主義者には許せない暴論でしょうが、霊的な真実です。
仕方がないことです。それだけ国土が特殊なのです。
嫌な人は海外へ行ったほうが良いと思います。
超オカルトの真実です。
押し込められた国津神が好きな私でも、どうすることも出来ません。
----------------

〇日本が好きなだけなんだよ

2011年に大災害が発生する可能性
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-699.html

極左首相と災害の関係
大地震の時代の到来か?!
開かれたパンドラの箱 
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-717.html

大地震時代の到来
イカの大漁は大地震の前触れか
(今年は鳥取でスルメイカが空前の大漁)
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-725.html
----------------

東日本大震災は日本の国体を守るために起こった地震である。と...

投稿: あい | 2011年4月10日 (日) 16時49分

石破先生、お疲れ様です。
おっしゃる通り大連立は全く意味がないと思います。

それはそうと、福島県の牛乳の検査方針が納得できませんので、ご検討いただきたく。
1.一度大丈夫だった所は個別に見ない。
原発が解決していたら問題ありませんが、未だに放射性物質を放出し続けており、解決は何年先になるか分かりません。
その状態で個別に見なければ安全安心といえるでしょうか?
風評風評といいますが、それをなくす努力をしていただきたい。
これだけやっているのだから大丈夫。
そう思える検査体制をお願いしたいです。

2.他の市町村と混ぜて検査する
これでは大丈夫か全く分かりません。
酷い表現をすると、原発の中の水と、どこかの牛乳を混ぜて薄めれば、検査に通る・・・当たり前のことです。
これでどうやって、大丈夫だと思えるのでしょうか?
消費者が馬鹿だと思っているのでしょうか?
福島県は売りたいばかりに大切なことを忘れてしまったとしか思えません。
風評を生み出しているのは最早福島県自身だと思います。
是非とも、混ぜずに検査させるようにお願いします。

本当にお願いします。

投稿: deb | 2011年4月10日 (日) 17時25分

石場様

お疲れさまです。

今日の投票の結果は、どうなるのでしょうか?
このままではいけない!
そぅ見える結果になる事を期待しています。

来年の、桜咲く季節には、前向きに進んでいますように…

投稿: kouhou | 2011年4月10日 (日) 19時10分

石破先生、日本のためにいつもありがとうございます。

菅総理は地震のすぐ後、朝鮮人からの献金を返金したようですね。外国人とは知らなかった、調査して外国人と分かれば返金すると言っていたので、あの地震のさ中、そんなこと(調査)をしていたのでしょうか。
許せません。
まあ、調査などしていないと言うのなら、最初から知っていたということになりますので、どちらにしても許せませんが。

今日は自民党議員に投票してきました。
早く日本が救われることを願っています。

投稿: 島根県民 | 2011年4月10日 (日) 20時57分

カゴメとデルモンテ、福島産トマト栽培契約見送り
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110410/k10015215101000.html

あまりにもひどい話です。
こんな時だからトマト農家を支えよう、という気は無いんでしょうか。

投稿: @DenshiDenki | 2011年4月10日 (日) 21時25分

毎日お疲れさまです。震災を受けた方々の為にほんとうにお疲れさまです。以前、私は民主党と一緒に協力して被災した方々の為に全力を尽くして欲しい…と願ってブログに書き込みをしました。しかし今を思えばそれは浅はかな考えであったと痛感いたします。誠にに申し訳ありませんでした。4月3日に保健所に電話しました。以前私の母が介護用リハビリパンツと尿取りパットがたくさん自宅に残っているのでもし被災者したお年寄りの方々の役にたつのならばと電話をしました。保健所の回答は「被災地の方に連絡して必要であれば連絡します」との回答でした。被災地ま混迷しているはずですが保健所からはなんの連絡もありません。もし使って頂けるのならば…と思い連絡しました…。個人からの物資援助は無理なようで今現在は連絡まちなんです。私が被災地に行けるのであれば介護者としてボランティアでいきたいと切つに思うのですが老人介護の現状ではスタッフ不足で職場を離れる事は叶わず情けないない思いです。少しでもお年寄りの為にと思い電話をしたのですが未だ連絡のない状態です。お年寄りもストレスや病状悪化で不安な日々を過ごしていると思います。少しでもお年寄りの為に…と思うのですが何も出来ない自分が涙が出る位に歯がゆい思いです…。

投稿: 矢野 直実 | 2011年4月10日 (日) 21時59分

石破様。

統一地方選挙勝利、
おめでとうございます。

殊に三重県、鈴木英敬氏当確、当選となると良いですね。

最初から石破さんは、首相は震災直後は視察は控える、計画停電ではなく総量規制、とおっしゃっておられたので、その方向で動いていただける様に、今回も全面的に自民を支持しました。

たった一票ですが、お役に立てましたでしょうか。

国政でも、NO MORE MINSHUTOU!
この後に及んでも、4Kバラマキ、計画停電、有り得ません。


どうか、頑張って下さいます様、お願い申し上げます。

重ねて、おめでとうございました。

投稿: K.T.C. | 2011年4月11日 (月) 00時05分

石破 様

日々、ニュースや記事で、民主党の動静へ恐怖を抱きつつ、石破さんのブログを読んでは、その深く温かなお人柄から生まれる真に賢明な言葉や想いに触れ、ほっとし、また生活の勇気を頂くという繰り返しの日々です。
今回徐々に、国民も民主党の化けの皮に気付き始めたような選挙結果だったかもしれませんが、最後の最後まで、党として何事も慎重にされ、また自民党が政権を奪回し、希望を持てる日本政府に戻ることをずっと信じています。
本当にご多忙かと思いますが、どうぞ健康にはお気をつけください。
生意気な発言をお許し頂ければと思います。

投稿: 25歳女 | 2011年4月11日 (月) 00時12分

石破 様

日々、ニュースや記事で、民主党の動静へ恐怖を抱きつつ、石破さんのブログを読んでは、その深く温かなお人柄から生まれる真に賢明な言葉や想いに触れ、ほっとし、また生活の勇気を頂くという繰り返しの日々です。
今回徐々に、国民も民主党の化けの皮に気付き始めたような選挙結果だったかもしれませんが、最後の最後まで、党として何事も慎重にされ、また自民党が政権を奪回し、希望を持てる日本政府に戻ることをずっと信じています。
本当にご多忙かと思いますが、どうぞ健康にはお気をつけください。
生意気な発言をお許し頂ければと思います。

投稿: モモ | 2011年4月11日 (月) 00時12分

統一地方選、自民圧勝ですね!
おめでとうございますhappy01
この勢いで、衆院選が早く来るよう祈っております!

原発・災害・経済・防衛・外交問題等々、石破先生、どうぞ宜しくお願い致します。

あと、与党になって落ち着いてきたら、上記問題に加え、団塊の人達の介護を国で、もう少しフォロー出来るようお願いします。
でないと、下の世代が団塊世代に潰されてしまうので。

あと教育です。
今、公立と私立の差が開きすぎているので、公立の質を上げて下さい。

いろいろ問題山積で大変かとは存じますが、応援しておりますので、頑張って下さい ^^

投稿: 乳児育児中 | 2011年4月11日 (月) 00時49分

初めてコメントさせていただきます。
今回の震災に対する石破様をはじめ、
自民党の方々の対応はうれしい限りです。
連日の奮闘ありがとうございます。
全くの別件になってしまいますが、
8日の閣議決定の規制・制度改革の基本方針野中に、
中国人へのビザ発給緩和等あったようですが、
とにかくこの震災に乗じた、日本に不利益をもたらす可能性の高いものを、民主党がかなりドサクサで押し込んでいる気がしてなりません。
政府が本来あるべき姿になり、日本という国が日本らしくあるようになってほしいです。
ここは日本であり、中国や韓国のものではありません。
売国行為としか見えない法案を行う政府をどうかなんとかしていただきたいです。

投稿: 小西 | 2011年4月11日 (月) 00時55分

震災直後から、石破さんに対するメッセージが殺到するのが目に見えていたので書き込みを遠慮していました。

統一地方選挙の結果は予想以上でした。
自民党も安心する事なく震災対応を続けて下さい。
「今はそれどころじゃない」
という言葉で、色んな事がうやむやにされています。
優先順位はあるでしょうが、おかしな事をおかしい、と正す事を止めないで下さい。

投稿: painas | 2011年4月11日 (月) 01時08分

3知事当選おめでとうございます。
やっぱり国民は政治を見ているのだと思いました。

多く議席が獲得できますように。

投稿: あ | 2011年4月11日 (月) 01時24分

こんばんは。

選挙も終わり、結果もわかりすぎるほどとなりましたが、自民党にこの結果を牽引する人物がいるのか?そこが一番大事な事です。


いまでこそ三重連で力強い牽引で坂を上らなければいけません。

3両の機関車の車掌に派閥はいらないのです。
機関車の後ろには国民が乗っています。乗客には車掌の苦労はわかりませんが、それでいいのです。

感謝されない平穏の幸せのためです。

そして過去の反省として自民党を俯瞰して意見できるチームを作るべきです。

機関車が偉いのではなく、大事なのはレールを点検している人ではないでしょうか。

投稿: 松濤 | 2011年4月11日 (月) 04時05分

 小宮山教授は、菅総理を洗脳する教祖様です。彼は自分の餅の絵を売るために、餅屋の悪評を立てる画家です。餅屋は、皆が食べることを望みますが、画家は、皆が食べられないことを喜びます。小宮山人脈の記者会見は、派手そうに見えました。ペテン師は、立派そうに振る舞う癖があります。これが、菅総理の盲信する新興宗教で、彼の掲げる目標が、何一つ実現したことがない原因です。
 菅総理は「大間違い」のカビ餅を売っていると悪評を立て、選挙で米蔵を乗っ取り、遊興費に使い、小宮山教授は、餅の絵を描いて遊んでいます。これだけの大震災でも、現実が把握できず、遊興を止めようともしません。菅総理は姑息です。すぐに予算が組めなくなることを知りながら、自民党に抱きついて凌げると踏んでいます。
 小宮山人脈は偉そうな肩書で、掲げる復興には負担が欠落しています。こういうのを絵に描いた餅といいます。信者の菅総理が、空理空論であることを、すでに証明しています。宮沢議員に、徹底した追及をお願いします。

投稿: 鈍重 | 2011年4月11日 (月) 05時13分

私はいわゆる浮動票をもつ立場だと思います。

今回の選挙、自民党はぱっとしませんでしたね。もう少し延びて欲しかったです。

民主党は絶対嫌です。震災から1カ月たってもこの状態だなんて驚きます。

でも自民党も「谷垣さんじゃなあ」という気持ちで入れられませんでした。この人がトップで何か変わるのかな。自分で判断できず、発信力も説得力もなく、スピード感も感じられない人が。一生懸命感だけ感じます。

みんなの党は、考え方に誠実さを感じ、なにかやってくれそうな気がします。民主党よりも柔軟性がありそうだし。

そういえば仙石さんっていい人なのか悪い人なのかわかりません。テレビや新聞を読んでいると、今の管内閣の救世主的にも見えるので「これで少しはマシになる?」と思う反面で、独裁的なイメージが強く怖いです。

そんなことを考えながら、無所属の人に入れました。人で選びましたが、この人が日本を担げるかと言ったら無理だなあと思っています。そのくらいの覚悟で選ばないといけないのかもしれませんね。

こんなことを石破さんのブログに書いているのは、「自民党が石破さんだったらなあ」と強く思うからです。自民党ならなんか安心と幼少期から刷り込まれています。でも今の自民党では不安。頼りたいし、頼っているのにトップが嫌なのです。石破さんが総裁だったら、悩むことなく自民党にいれました。

どうか石破さんが総裁となってください。きっと待っている人がたくさんいると思います。
よろしくお願いします。

投稿: toro | 2011年4月11日 (月) 07時33分

初めてコメントさせて頂きます。
更新お待ちしておりました。

>民主党にも自民党にもいろいろな人が居て、本来一緒にやるべき人が別の党にいるということはなるべく早く解消しなくてはなりません。

本当にその通りだと思います。
私は無党派の人間故なのかも知れませんが、民主、自民に関わらず、共に手を取り政策を動かして頂きたいと願う方はいらっしゃいます。
そして特に今、願うは安定した日本の復興です。こうして他国からの介入が容易に出来てしまいそうな危機的状況の中、あまりにも横暴であり、日々パフォーマンスに明け暮れる延命命の内閣には憤慨するばかり。
どうか現内閣こそが日本の姿と誤解されてしまいませんよう、国内のみならず、外交に置いても力を発揮して頂きたいと願います。
国民も頑張っております。私も力添えが出来るよう、前を向き進んで参ります。


お体にはお気をつけて。
応援しております。

投稿: りり | 2011年4月11日 (月) 08時46分

石破さん、お疲れ様でした。

40議会で「自民党」が第1党という結果に、まずはお祝いを申し上げます。

三重でも、北海道でも、自民党推薦候補が勝利した事実が物語ることは、大きいと思います。今後も、堂々と正論を述べ、地に足のついた行動を取っていけば、きっと道は開けると信じています。

みんなの党」には、「民主党」から心移りした層の票が流れたのでしょう。人気取りの政策を謳う一方で、震災発生直後に国会を中止することに異を唱えた「みんなの党」の本質を見抜くことができない人々がある程度いることは予想したとおりでした。

しかし、民主党の実力のなさと災害の甚大な被害を目の当たりにして、我に返った人もまた多かったのだと思います。

日本人がどのようなとらわれから自由になるべきなのか、何を大切にすべきなのかが、一人ひとりに問われています。ご自身の評判など気にもとめない石原都知事が、派に衣着せず、心の底から仰ることはもっともではないでしょうか。

過日、石原都知事と石破さんの対談の動画を拝見しましたが、石原都知事が石破さんに期待されているのは確かだと感じました。

私は、石破さんが真心ある方々の気持ちを受け止めながら、慎重に言葉を選び、冷静に客観的に歴史を見つめて将来の展望をはかり、柔軟に憲法を解釈することによって、現実に即した政策を取ってくださることと期待しております。

投稿: yoko | 2011年4月11日 (月) 08時46分

石破先生
毎日ご苦労様です。

 菅首相の焦りと苛立ちが,私たち庶民にあからさまに伝わった1ヶ月間でした。この姿が,リーダーとしての資質の無さであることを,私たちは気づいていました。そのひとつの表れが,今回の選挙結果だと思います。首相の周囲に,首相を諌める人がいたなら,選挙結果は異なっていたかもしれません。

 先生のおしゃるとおり,私たちも,本来一緒にやるべき人が別の党にいることに気がついています。
 国家存亡の危機といえるこの時期に,適材適所の政策を強く望みます。若者の突破力,中堅どころの安定感,そして長老の貴重な知恵をバランスよく差配する見識が,リーダーには必要かと存じます。
 併せて,被災地復興のためのエコタウン構想など,いかにも皮相的な発想は,如何なものでしょうか。バブル期の浮ついた政策が想い出されます。

 エコタウン構想も否定するものではありませんが,まずは,地域の歴史と文化を踏襲した復旧を一義とし,復興方法は,トップダウンでは無く,地元住民の望むところを優先すべきではないでしょうか。
 有識者と呼ばれる方々の,地元の理解不足のなかでの提案に添った行政が,ことごとく失敗してきたことは,周知のとおりです。

 すなわち,被災地復旧・復興も,適材適所に地元出身の政治家,官僚,加えて地元の一般住民を配置するなどの配慮をお願いするものであります。

 被災地の皆様の悲しみを乗り越えた頑張りは,私たちに感銘と尊敬を与えております。日本人の誇りを甦らせております。

 どうぞ,政界にあっても,見え透いた争いから,本来の政治回帰を望みます。
 石破先生の,見識ある強いリーダーシップに期待しております。
 

投稿: 伴 至 | 2011年4月11日 (月) 10時07分

緊急災害対策本部、中央防災会議、安全保障会議、これらをシステム化し、レベル分けされた災害規模に応じて、ある一定のレベルを超えた場合は、自動的に起動し招集できるようにはなりませんか?

また、緊急事態における地方自治体の法的統制権は存在しないのでしょうか?

投稿: Louis | 2011年4月11日 (月) 11時05分

石破先生、お疲れ様です。
地方選、想定通りの結果おめでとうございます。

2点、お願いがあります。
1点は、被災地への訪問の仕方ですが、菅氏は話を聞きたいからと漁協関係者を集めたりした事が新聞に書いてありました。
励ましに言っているのか、まだパフォーマンスをしたいのか、やる事が解らないから被災地へ言っているのか、何れにしてもお粗末君です!!現場を見たいなら、現場に迷惑を掛けず、ただ見に行くべきです。
そして委員会を闇雲に作って船頭ばかり居ても日本丸は一隻です。無能な船長が小船の船団を作って船も無いのにどうにかしろ、考えろ!では答えが出ないのは小学生でも解ります。

2点目は、台東区千代田区の議員の方へのお願いです。自粛として中止を決定した三社祭も神田明神も花火大会も、中止を撤回し開催へ動いて頂けませんか?
自粛する事が美徳の様な勘違いをしている人達は、開催すると非難されると勘違いしています。
非難する人も居るでしょう!被災地と浅草の為にやる!!と言えば、義援金も集まるし、多少の支援になるとは思います。福島、茨城県の農産物の即売所を境内に来て頂いて、販売したら良いです。もし残ったら、浅草の民が買いますよ!!方法論を吟味すれば、良い祭りが出来るし、気持ちを前向きに出来るでしょう。全国の閑古鳥が鳴いている観光地を救う方法の一つがイベントや祭です。
5月20~22日が予定日でした。神田明神は、13~15日。
この願いは都知事でしょうか?

石破先生、是非御尽力お願い致します!!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年4月11日 (月) 11時17分

今回の統一地方選挙の結果は、民主党に日本を任せておけないという気持ちの表れです。
こんなにあからさまな結果が出たんですから、解散総選挙をやってほしいと本当に心から思います。
あと2年も民主党に任せていたら、日本はなくなってしまうのではないでしょうか。
これ以上、日本を中韓に切り売りするような行為は容認できません。
私は1日でも早く、自民党の下で「救援、復旧、復興」をやっていきたいと思っています。
自民党に対して、不満に思うところもありますが、それと同時に期待する気持ちも大きいです。
これから、原点回帰した自民党が日本を引っ張っていく姿が見られることを楽しみにしています。
今から解散総選挙が待ち遠しいです。

投稿: 祝!自民 | 2011年4月11日 (月) 11時22分

今回の統一戦、本当に自民を含め前政権の勢力は本当に強いですね。もう民主は論外です。それも幹事長のお膝元がみっともないったらありゃしない。これでは連立しても余計混乱するだけで国民の利益にはなりません。自民の力を生かすには連立ではなくトップの交代です。谷垣さんではありません。国賊にも劣る総理の責任は甚大です。

投稿: とうがらしみそ | 2011年4月11日 (月) 11時28分

TPPに関しては、原発の風評被害が甚大であり、また大きな余震も続いている事から、日本ブランドが購入されたり観光に来たりといった事が、難しくなっているように思います。経済連携協定(EPA)を、各国と綿密に交渉していく事で、国益を図るのが良いと思っています。

普天間問題については、石破さんもご指摘されていたように、メガフロートの建設とそこへの移転が有力案ではないでしょうか。

竹島問題については、議論が平行線のままでは、占拠している韓国側に国益があり、日本としては得る所が少ないままではないかと憂慮しています。竹島は雄島と雌島から成るのでこれを等分する、竹島雌雄分割論もひとつの考えではないかと思います。


投稿: 温雪 | 2011年4月11日 (月) 11時51分

石破先生

お疲れ様でございます。

韓国の新聞に、今回の震災への援助を感謝する旨の広告を「菅首相の署名入り」で掲載したそうです。

もうこんな政権イヤです。
虫唾が走ります。

日本人で良かったと思いながら日本で暮らしたいです。

投稿: 憂国 | 2011年4月11日 (月) 11時56分

昨日の選挙は民主党を見限っている民意がもろにでましたね。この結果を突き付けても責任を負わない民主党ってほんと呆れ果ててしまいます。


個人的な意見ですが、連立を組まないで 政府より権限がある災害復旧組織を自民、他民主議員等で作ることって可能ですか?そうすればもっと迅速に復交の道筋をつくれるのではないかと思うのです。

日本がなくなるかもしれないという非常事態なのに何をやっているのでしょうか?テレビでは最近地震原発関連のニュースがでなくなってきましたし、いいところしか報道していなことで周りの人は人事に感じているようです。どんな悲惨な現状であれ、正確な情報が知りたいです。

投稿: 碧 | 2011年4月11日 (月) 12時03分

石破先生 いつも国民の為に活動していただきありがとうございます。
東日本大震災での対応でお願いがあります。
宮城県南三陸町で防災無線を流されていた遠藤未希さんが未だ行方不明だと聞いています。
防災放送を最後まで放送して避難を促していたため逃げ遅れたのではないかといわれてるそうです。
こういった際の防災放送をテープなどの無人放送で対応する事は出来ないのでしょうか?
今後の防災対策として検討してください。お願いします。

投稿: JS | 2011年4月11日 (月) 12時20分

自民党が民主党と連立しないことへの批判が多いことにビックリしました。

そもそも大連立とは誰が言い出して広まったのなのか?その「大連立」という言葉の響きだけに魅力を感じて、それを政党に強いる人が多すぎるのではないか?と感じます。

日本人はスポーツでもなんでも「チーム一丸となって」みたいな考え方をしがちですが、それができるのは同レベルの技量を持ったメンバーだけであって、明らかにレベルの低い人間はチームの足を引っぱるのです。もっとハイレベルな仕事ができるのに、なぜ一部の愚か者にレベルを合わせてやらねばならないのか。こんな馬鹿げた仕事のやり方はしてはならないと思います。

一部マスコミや評論家が最後の手段のように言いふらす大連立。チェック機能を持たないまま、みんなで同じ方向に突っ走れ!ということだと思います。我々国民は「一度民主党にやらせてみよう!」と言って民主党に投票させたマスコミの大罪を忘れてはいけません。大連立の危険性を説かないまま大連立構想をたれ流す連中には、もはや常識的な考え方をする人物はいないのかもしれません。

投稿: スズキ | 2011年4月11日 (月) 12時23分

大連立が成立しなさそうでホッとしています。小泉元総理の言われるとおりだと思います。谷垣さんがそれを小泉さんに言われなければ分からなかったことが問題の気がします。たとえ一大事とは言え、あまりにおかしな集団と一致団結してやっていけるのでしょうか。
早く保守政権が誕生するのを祈るばかりです。日本と日本人を守ってくれる政府は現在存在していないのです。保守政権の総理が「日本国と国民のために。。。。」と演説する日を心待ちにしています。

投稿: つばな | 2011年4月11日 (月) 12時59分

ずばり伺います。
国会議員は何の為に存在すると思われますか

投稿: わたなべ | 2011年4月11日 (月) 13時26分

石波さん.

現在の民主党との大連立は大反対です.民主党は日本の主権をあまりにも軽視しすぎているように思います.なぜあれほど中国,韓国,北朝鮮に対して弱腰の態度しか取れないのでしょうか.自民党の方がまだましだったと思います.自分にもまだ成人前の子供がいます.その子供たちが日本国民である誇りを持って生活していけるのか本当に不安に思います.震災に対する民主党政権の対応に憤りと疑問を持たざるを得ません.なぜ支援物資が各避難所に行き届いていないのでしょうか.倉庫に山済みになったままのところもあるようです.福島第一原発事故は明らかに人災です.政府が適切な処置を行っていればここまで大きな問題にはなっていなかったと思います.低レベルといえ放射線汚染水を海へ投棄したことは国際社会で相手にされなくなるおそれがあります.日本の国益,国民の財産を平気で損なうような政策を行うような民主党はもう許すことはできません.自民党,その中でも石波さんがもっと指導力を発揮していただきこの国難を乗り切って下さい.宜しくお願いします.

投稿: Toshi | 2011年4月11日 (月) 13時37分

菅さんの一連の行動、言動を見ていると
もはや権力の座を守りたいだけとしか見えません。
前回も書きましたが、それに対してまわりの連中が
総理に引導を渡してやるどころか、自分たちも政権病に
罹ってるもんだから闇雲に擁護する。
国のためではなく自分たちのためしか考えていない。
菅おろしを図っている民主党内の人も、国の為ではなく
自分たちの親分の為に総理辞任を要求しているだけ。
政権維持を最優先に掲げて居座っている菅内閣。

退き際を知らない権力者は愚かで哀れですが
能力不足を知っていながら退かない権力者は
もはや国家国民を脅かす凶器です。

投稿: いいちゃん | 2011年4月11日 (月) 13時49分

森や古賀等の利権に群がりたくて連立を言ってる老害共を黙らせて下さい。

投稿: 名波 | 2011年4月11日 (月) 13時52分

石破先生、お疲れ様です。

今回の震災で、自衛隊の入浴支援では六甲の湯、玄海の湯などの暖簾がどこから来てくれたかがわかって心温まります^^

石巻で入浴支援している部隊の暖簾には、希望の湯と書かれて居ました。いまだ苦しんでいる被災者の方々が少しでも希望を持てるといいですね。

大連立には反対です。テロ犯罪者だと国際的に思われても不思議ではない菅総理や、その所属政党の民主党と連立したら自民党も悪の仲間になるからです。

菅総理が総理である限り、日本の日本国民には希望が持てません。震災で、津波からも助かった方が、助かったけど地獄だと言ってるのは悲しすぎます。何とか菅総理を排除して下さい。

原発は、無くせないとしたら利権や核抑止力もからんでますね。いずれ国民も、国防や、どんな社会にするのかよく考えないといけませんね。平和や希望は与えられるものではなく、自ら掴み取るものです。

日本は国際社会から相手にされなく可能性もあるので、主に西日本で食糧増産の手配をして欲しいです。もうやってると思いますが^^;

まだ生きている日本の国民のために石破先生、よろしくお願いします。

投稿: 永尾生美 | 2011年4月11日 (月) 13時57分

この期を利用してなのかしりませんが韓国が独島に基地を建設したらしいですね。
第2次大戦でアジアに多大な混乱と犠牲を作ってしまった我が国は、韓国を非難するようなことはできませんが、地震が終わってからフェアに行きませんか?と言うことはできるでしょう
韓国や中国を警戒してはロシアからの南下政策は防げません
彼らに謝罪し、ロシア包囲網を作るのが先決でしょう

投稿: 幸獅慈 | 2011年4月11日 (月) 14時11分

テレビや新聞の記者クラブや、東京電力、電気事業者連合会も怖いですね。

テレビは大スポンサーの東電や電事連に都合の悪いことは言わない。東電労組は民主党支持なので、民主の悪いところは言わず、自民党の災害支援活動も、協力は惜しまないことも放送しない。

挙句の果てには、自民党は協力しない
と悪者にしています。CMを牛耳る電通やパチンコ業界も民主支持?

研究費をもらっている学者もうそを言ったり、すりかえたり怖ろしいです。

都合の悪いことを言うと、テレビには出られなくなるし。そしてテレビから下ろされたフリージャーナリストだけが、東電を追求している。

自由の無いのが民主党・・・。

テレビと新聞を信じてる政治に興味の無い人たちが、なんかおかしいと気がつきますように・・・。

投稿: 永尾生美 | 2011年4月11日 (月) 14時20分

震災発生後1ヶ月。様々なメディアが、様々な報道や活動を繰り広げていますね。
今日は、良心的な編集方針を感じさせる新聞の一つ「教育新聞」を、石破さんと、石破さんのブログを愛する方々にご紹介します。すでにご存知でしたら、余計なお節介をお許しください。

教育新聞4月7日号社説
自民党の動きを紹介し、政府に対して、「総合的、抜本的な対策を急げ。教育の分野はその先陣を切れ」と訴えています。
http://www.kyobun.co.jp/opinion/20110407.html

教育新聞社とNPO法人日本持続発展教育推進フォーラム(理事長・有馬朗人元文部大臣)による「教育と心の復興プロジェクト」被災児童生徒奨学金
http://www.kyobun.co.jp/information/charity.html


*先日、今回の巨大地震のマグニチュードを9.2と記しましたが、9.0の誤りでした。申し訳ありません。訂正させていただきます。

投稿: yoko | 2011年4月11日 (月) 14時39分

こんにちはhappy01
大阪府民ですが、市会も府会も自民党でした。

関西ローカルのちちんぷいぷい、もう見ません。
たかじんは、録画してでも見ています。
そのたかじんで、コメンテーターが、民主党を批判していました。

天皇陛下のビデオを流さないマスコミと震災すぐから自民党が五十の提案書を出したことを報道しないことはひどい話と…

ネットでわかりやすい書き込みを見つけました

法に抵触しない東電からの企業献金と法に抵触する外国人からの個人献金。どちらが日本人のために政治をしているのかと。

やはり便利なのでテレビをみてしまいます。単純なので、ヒラタイ言葉に影響されます。

いい方法を考えてください!私もアホナリに考えてみます…

投稿: なこ | 2011年4月11日 (月) 14時42分

統一地方選挙パート1が終了しました。与野党直接対決の知事選は民主党の全敗です。地方議会議員選挙でも獲得票数及び獲得議員数の全部において、民主党の退潮が目立ちます。惨敗と言ってよい内容がある。目立つのはみんなの党の躍進と言う人がいるが、候補者総数と当選者の数に注目すれば、みんなの党は、躍進と呼べる内容ではない。供託金が無駄に終わった人の数も多いのではないか? おそらく、比例区選出の参院議員の裏切り行為が影響しているのだろうと思います。みんなの党は、裏切り者の処分も出来ていません。それが、選挙の結果に表れています。
 今回の選挙で無駄なく漏れなく、ほぼ全員当選を果たしたのは公明党である。彼等の緻密な判断能力に驚かされる。金の使い方が巧いと言うしかない。自民党もそれに続く当選者数を出しているが、公明党の無駄のない行動には及ばない。選挙区の趨勢を読むのが巧いのだろう。匠の技とはこういうことだ。地方議会の数の勢力を的確に読まないと国会議員の候補者数に影響がある。民主党は、そういうこと全部に失敗している。国民から支持されていないと言うことがこれで簡単にわかることだが、彼等は「国政に影響がない」と表明した。アホである。内閣が支持されていないのは地方議員の数に表れている。都市部においてそれがより一層顕著になっている。大阪などは「維新の会」が他を圧倒したが、衆議院議員で漏れなく大阪の選挙区に必ず一人の民主党議員を出しながら今回の凋落ぶりは異常である。「維新の会」を前にして、自民党はなんとか踏み止まっているという数字である。自民党から鞍替えした人も多いので基本保守勢力と言える。維新の会は府議会で過半数を達成したが、市会で第一党にはなったものの過半を制することが出来なかったということで橋下知事は敗北の弁を表明した。勝利を軽々に言わない処に先を見通す責任を自覚しておられるように見えます。民主党はこういうことにも未熟なのだと改めて思い知った人々もいるのではないかと思います。衆議院議員のあの数字はなんの力もない。政権担当能力が問われているのに「へまばかりする。」「頼りにならない」こういう声が、この選挙結果の裏にあるのです。パート2が終われば、おそらく、解散総選挙になると思います。そうしないと、我が国は2度と立ち直れない処に追いやられてしまうように思います。解散を突きつけるチャンスは多くはありません。パート2が終われば、その時ではないかと思います。原発事故の行方も影響がありそうですが・・・・・。

  頑張ってください。

投稿: 旗 | 2011年4月11日 (月) 15時13分

お疲れ様です!
いつも、私達国民のために激務をこなしていらっしゃる石破さんには感謝申し上げます。

以前、連立について総理以外は受けないでと申しましたが、仮に総理といくつかの大臣を自民党が受けても、閣内不一致ではだめなんですよね。
財源と立法が復興に必要なのは明らかで、内閣が全員自民党だとしても、衆議院で過半数を握られていてはどうにもならない。
もう解散総選挙しか復興の近道はないのでしょうか?
今のままであれば近道どころか果たして復興できるのだろうかと案じております。

党のHPを見れば活動や復興に関する提言など良くわかるのですが、残念なことにHPを見ない限りは何もわかりません。
また、自民党議員の一部の方の行動はわかるけど、表に出ていない議員や、前回落選したけれど再起を考え活動している人は何をしているのか?と、疑問をもつ方も少なくないのではないでしょうか。
広報面にも工夫が必要だと感じるのですが。
また政権奪還の際にはスピード感のある復興対策、原発の問題解決のために相当な準備が必要と思われます。
その準備は着々と進められていることと思いますが、明日の日からでも即対応できる「自民党」であることを信じています。

その日が来るまで待ってるわけにはいかないので、今は自民党独自の被災者支援を黙々と続けていくしかないのですね。
もどかしいですが、党員・サポーター総動員でこの時期を乗り越えていきたいと思っている人も多いと思います。
何とか東北をはじめとして日本全体が一日も早く立ち直る日をめざしたいと。

終わりになりましたが、福田さんのご当選おめでとうございます。
私は彼のファンでもあります!
今後のご活躍を期待しております。

投稿: Mari | 2011年4月11日 (月) 15時18分

災害派遣の自衛隊を減員、交代して下さい。
この先も10万人体制など狂気の沙汰です。

投稿: Walter | 2011年4月11日 (月) 15時52分

政府は、原発災害支援担当相を新設する方針を固めたそうである。そして、その職を海江田万里経済産業相に兼務させるのだそうだ。これでなにを図るつもりなのか? 原発の国家管理に手を出すサインと見た方がいいのか、賠償責任の引受先の表明と見た方がいいのか? 現在進行形で被害の終息の展望もない状況にあって、こういう人事を先行することは、国民に誤解を与えるような行為だと思います。閣僚ポストの増設は時代の流れに逆行する行為であることは行政改革の基本を踏み外していることから明らかです。政府には、今、対策本部と称する組織が5つある。原発対策支援担当大臣の位置はそれら対策本部と、原子力安全委員会、保安院等々の組織との関係で、どういう位置にあるのかますます見えにくくさせているだけではないかと思います。こういう形にして責任の所在を朦朧としてしまうのだろうか? 原発対策とは、当然、福島第一原発のことを指すのであると思うが、この対策をするために大臣が必要になるとはどういうことだろう? 「廃炉」作業を意識していると普通は思うが・・・・。ともかく、これを4月12日の閣議で決めるらしいとブルームバーグは報じていました。事前説明もなく役所を増設して平気なのだ。役所の増設は人、モノ、金をそこにつぎ込むと言う作業であり、権限を持たせるという行為である。今ある組織で対応が無理なら、非常事態宣言を発するのがスジである。自民党は、時代の流れに公然と逆らう民主党を問い詰めていただきたい。彼等は国の癌である。癌直人に国政を任せるわけにはいかないと思います。

投稿: 旗 | 2011年4月11日 (月) 15時56分

今回の福島原発問題は想定外という言い訳で事が進行していますが、実は設計段階で千年に一度を想定して設計していたものを東電の上層部がコストを考え却下したとの情報があります。つまり、想定内であったと。これは公的部門の民営化という今の流れに重大な警鐘を鳴らしていることを意味します。岩手県普代村の元村長が15メートルの防波堤を築き、村を守ったのとは対照的でした。原発の事故を防ぐには民営意識じゃ駄目なのです。事故が起きれば地球規模・人類の存続に関わるクライシスが生じる可能性があるからです。公的部門の役割、民間部門の役割を見直す必要があります。何もかも民営化はまずいです。ここで気になるのが民主党の事業仕分けです。象徴的なのが「一番でなければいけないのですか」という言葉です。そのとおり一番でないといけないのです。これはコストの問題ではありません。日本が世界に貢献し、国を富ませるためには一番でないといけないのです。そのための支出は無駄ではないのです。原発も同じで、その果実を得るためには千年に一度を想定した対策は無駄ではないのです。石破先生には国会で、この公的部門・民間部門の役割についての問題提起を是非していただきたいと思います。
お願いします。

投稿: ヒロ50 | 2011年4月11日 (月) 16時14分

電力国有化反対です。
どこかの共産主義国家じゃあるまいし。日本は自由主義国家なので小さな政府であってほしい!
電力は営業なく大きな利益を産む産業。国営化により甘い汁を吸おうと官僚たちが集まってきそうですね。事故がおきてもリストラなく責任者の顔もなく気楽なもんでしょう。

また、国営化によりますます情報が隠されるのでは?と危惧します。
さらに、現在の公務員の姿を見てて思うのですが、国営化により今以上のお役所仕事になりそうですね。無駄な公務員増やすばっかりだと思います。

どうしても原子力が危険なのなら、原子力部門のみ国有化にすることが考えられます。しかし…その場合は今後も原子力が継続されるということになりますね…。

投稿: はな | 2011年4月11日 (月) 17時44分

石場様

お疲れさまです。

全国的に、自民党の勝利でしたね。このままではいけない!と感じた人達がたくさんいた結果だと思います。
コメントされている方の中で、毎日放送のちちんぷいぷいの事を書かれている方に…

コメンテーターの考え、意見には、?と思う部分はありましたけど、石田英司さんのコメントに、そんな感じはありませんでした。
私は、石田さんのテレビ、ラジオ、ブログから受ける印象に違和感は無く、いつも勉強させて頂いている感覚です。
民主党に片寄ってるこてなんて無いですよ。
石田英司さんのブログ、確認してみて下さい。

石場様のブログにコメントして良いのか迷いましたが、やっぱり伝えたくて書き込みさせて頂きました。


投稿: kouhou | 2011年4月11日 (月) 18時52分

こんばんは。原子力政策は民間だけでは出来すぎ、当時の自民党担や原子力委員会が安全のお墨付きを出し、建設された。また、民主党も10年間の使用延長をさ了承したはず。その時に更なる安全対策の指導をすればよかったはず。なぜ?今更原子力発電の批判をするのでしょうか?自民党と民主党は最後までしっかり責任を果たしてもらいたい。東電についも最大限の責任を果たして欲しい。現政府は基本的に東電に責任を取ってもらうと言っているが、資源の無い日本で原発は必要不可欠と推進してきた国が基本的に責任をとるべきである。千年に一度の天災なのだから、国がやらなくて国民の生命と財産は誰か守ってくれるのですか?民間任せにせず、国が責任をもってやって欲しい。

投稿: けいすけ | 2011年4月11日 (月) 19時01分

震災のドサクサで、政府が「ネット規制強化法案」とか言うイカれた法案を通したらしいですね

ネットが政府によって監視されるなんて、この国のどこが民主主義でしょうか?
ネット言論が駆逐されれば、もはやこの国はマスゴミと政府の偏向情報の独壇場になってしまいます

石破さん、今からでもこの法案にストップをかけることはできないのでしょうか?
世論の力が必要なら、私のような庶民でも協力させていただきます


他にも「名前を変えた外国人参政権法案の可決」「韓国の竹島訪問」「中露の領空侵犯」など、最近は危険なニュース多い気がします

しかも日本のマスゴミは例のごとく、こういうことはまったく放送しないときてる

「震災のドサクサ紛れの行動」には我々全員で目を光らせなくてはならないですね

ここにいる皆さんも、震災以外の怪しいニュースにはご注意を

投稿: Destroyed Monster | 2011年4月11日 (月) 19時05分

石破先生、お疲れ様です。
昨日の選挙は私の住む大阪は自民党も不本意だったでしょうが、全国的にみれば良い結果になりましたね。
マスコミの民主擁護の偏向報道も限界がきているということなのでしょう。喜ばしく思います。

今日カンチガイ首相が、韓国中国の新聞に支援感謝の意を表する文章を掲載したとニュースで見て、ますますうんざりしています。
アメリカや台湾の新聞にも掲載の予定とニュースでは言っていましたが、順序が逆ではないでしょうか?
火事場泥棒としか言えない中国(ロシアもですが)、竹島問題でイチャモンをつけ義援金を返金したり竹島の更なる実行支配に転用し、更に放射能問題でお得意の賠償を検討しているらしい韓国
多くの国民が今回の事態で、真の友人は誰か気づいているのにまだこの中韓への土下座ぶり。反日左翼政党以外に誰の得にもならない…

私はアメリカは言うに及ばず百億円を越える義援金を集めてくださった台湾への親近感と感謝で胸がいっぱいです。「たかじんのそこまで言って委員会」で金美齢さんが仰っていましたが、どこにお礼を言ったらわからない方からたくさん彼女宛に感謝のメールが届いているそうです。
政府に任せていては日本は恩知らずで無責任な国になってしまいます。今こそ自民党には野党の立場を利用して台湾はじめ各国に感謝の意を表明していただきたいです。

投稿: ゆみこ | 2011年4月11日 (月) 19時18分

震災のどさくさに紛れて外国人住民基本法案が提出されたのは本当ですか???

絶対にゆるせないんですが、私たち国民はどう行動したらいいんですか?石破さん日本を助けてください!!!

私は田舎に住む20代の会社員です。今までは投票以外の政治活動は何も参加したことがありませんが、今回ばかりは本当に許せません!

助けてください。日本を民主党を外国勢力から守ってください。このままでは亡国になってしまいます。

投稿: なかしま | 2011年4月11日 (月) 20時06分

石破さま
民主党に任せていても埒が明かないので、石破さまにお願い申し上げます。
本日枝野官房長官が福島第一原発周辺の住民の避難についてあれこれ発表していましたが、「国はもうキケンだから避難しろって言ったからね。あとは自己責任で逃げてね。知らないからね」というメッセージしか伝わりませんでした。非情です。原発に関する避難に関しては、今回の東北大地震と関わってはいるけれど、避難しなければいけない住民にとっては別の災害。国と東電がきっちり責任をとるべき人災です。原発が原因で避難しなければならない住民の避難場所、食事などは国と東電が地震と津波の被災者とは別にきちんと提供すべきであると思います。また枝野は「最悪の場合緊急非難できるように準備してください」と適当なことを言っていましたが、そういう場合になった場合はどこどこへ避難してください、と国がきちんと避難場所、避難経路、交通手段を用意しておくべきではないでしょうか?
どうかご配慮ください。お願い申し上げます。

投稿: haru | 2011年4月11日 (月) 20時15分

恐れ入ります。
私は広島に住んでおり、今回の震災並びに、原発の事故について、未だに自分の事のように思えていません。しかしながら、政府・電力会社・国会議員等の動きをニュース等で見ていると腹が立ってなりません。
本気で物事を解決しようとするならば、テレビに出てくる彼らの映像はありえないと感じています。国民をだまし、ごまかし内輪で処理しようとしているようにしか見えてなりません。
放射性物質を含んだ水蒸気・水が屋外に出ていることも、少なくとも震災直後から発生していたはず。それが、海外より専門の方々が来られるか来たかぐらいの時期に、次から次へと今起きたような発表がなされ、あきれて、一切報道も信用できなくなりました。
常識で考えられる方々なら、いきなり汚染が始まる訳が無いことくらい分かるハズです。
国会議員の方々は、今何をなされていますか? 地元に帰って選挙の段取り? 東北地域に物資を送り復興の為尽力したことをネタに選挙活動???知恵の無い政府にナンクセ付けたネタを報道にだしてイメージアップ?
それでいて国民に対し、国民一丸となって・・・・・
って言ってイメージアップ???
石破先生、私は前回の選挙は民主党に入れました。理由は簡単で、自民党には腐った国会議員が多すぎた。
しかしもし、石破先生が私の地元なら必ず先生に投票したはず。正直先生なら、日本の国会議員を変えられると思っています。
余りにも、情けない議員がどの党にも多すぎる事は、先生なら分かっておられるはず。そろそろ、情けない国会議員さんには、ご自身が情けない事を理解してもらった方が良いと。。そうすれば、福島原発の件も、震災復興の件もスムーズに解決するのでは。
自民党の代表をなされておられる方にもお伝えください。本気で第一党に返り咲かす気があるなら、国民を納得させる行動をとってください。そうでないのなら、今は静かにしていて下さい。と。
今は日本に必要なものは、耐え凌ぐ事ではないと思っています。確かに、被災された方々は大変でしょう。しかし、被災していない地域も同じように自粛ムードに流されたら、どうなりますか???
必要なのは、知恵・工夫・発想・行動・景気・・・では。東が震災でダメなら西が盛り上げて東を助ける。こんな事当たり前じゃないのでしょうか???
自粛している場合じゃなく西の経済を活性化させ東を牽引するくらいの勢いをつけれる話が出来る国会議員さんて・・・石破先生なら出来ると思っています。

長々と訳の分からない文を投稿し申し訳ございませんでした。

投稿: 菅田健二 | 2011年4月11日 (月) 20時18分

 >投稿: Bob 様| 2011年4月 9日 (土) 03時03分
 「民主党の経験不足は当然で、頭を下げているのだから、助けてやることが被災者のため」とのご意見と理解しました。
 自民党が責任者をいつでも代わってあげるという、最高の助け船を何故拒むかお分かりでしょうか。「被災者が何人死のうが知ったことか。4年間は、総理大臣が独裁をしてもいいと、憲法に書いてある」という総理に対してでも、とりあえず何をすると被災者のためになるか、涙ぐましいほど一生懸命に助言を続けてきたのですよ。「ポストをやるから、人殺しには目をつぶれ」との誘いに乗れますか?
 菅総理がそんな酷い人であるはずがないとお考えなら、認識不足です。被災者の深刻な苦悩を前に、悪口を言って得意になるほど、私は無神経ではありません。

投稿: 鈍重 | 2011年4月11日 (月) 20時28分

石破先生 おつかれさまでした。いつも有り難うございます。 国民は 今の民主党政権を NOと 叫んでます。菅総理は責任をとり後退して ほしいsign03 自衛隊と海兵隊の皆様には 感謝です。ありがとうございます。

投稿: Pappy | 2011年4月11日 (月) 20時29分

石破さん、お願いします
福島市や郡山市の子供達を助けてください!

投稿: iwata | 2011年4月11日 (月) 20時37分

私は三重北部に住んでいます。もちろん民主党岡田克也さんの地元で 民主党を応援してきましたが 個人的には石破さんのファンです。鉄道マニアという共通点があり親近感を感じています。
今回知事選応援で三重にいらっしゃった時も、石破さんのお話を聞きたくて…
その時、鈴木さんの信念と三重県政のお考えを知り 鈴木さんを応援にしました。
きっと良い三重県になると感じています。
また自民党に日本を任せたい気持ちでいっぱいです。

うちには知的障害の息子がいます。先行きが不安ですが、三重県を鈴木さんにに任せることで少し未来が明るくなった気持ちです。
若い鈴木さんに石破さんの国民に対する愛を教えて下さいね

投稿: 千房 | 2011年4月11日 (月) 20時58分

はじめまして小松ともうします。
今日の福島沖の余震の数の多さは異常ですね。現地の方々の精神的苦痛が容易に理解できるだけに、本当に心苦しく、これ以上負担を掛けないでくれと神に祈る気持ちになります。

本題に入りますが、私は太田総理を観てから石波さんのファンになりました。
今は特に支持している政党はないのですが、YouTubeなどでも石波さんの発言や考え方、伝え方を受け「石波さんのような政治家をめざしたい」と思うようになりました。
学歴はないですし、歳も37で本当に数名の従業員と共に内装業を営んでいる人間です。
こんな私が政治家を目指すにあたり、まず何をしたらよいのでしょうか。
知識が全くないので、単純に大学に行こうぐらいしか浮かばないのですが、いずれは石波さんの下で働く事を夢のまた夢として行動を起こしていこうと思います
アドバイス頂けますと有り難くぞんじます。
唐突で失礼かつ、場違いなメッセージで申し訳ございません。ただこのまま人任せで外野から文句を言っているだけではダメだと、自分の半生を未来の子供たちの為にも捧げようと決心いたしました。
よろしくお願い致します。

投稿: 小松 慎太郎 | 2011年4月11日 (月) 21時16分

あの癌直人をいつまでのさばらせる気ですか。提出する全ての法案が亡国法案です。外患幇助罪に匹敵することばかりを民主党はやっています。
みんな本当に困っているんです。野党はいつまで放置するんですか。健全な野党として機能するのではないのですか?統一地方選で圧倒的な結果が出たことを無視するのですか。与党の第1党が0なんて普通はありえない。民主党に不信任を国民が突きつけたのと同じです。
民意を無視しないで下さい。民主党政権下で復興は無理と国民が言っているんです。民主党がやることを全くやってくれないから国民は政治空白があっても退陣しろ、と言っているんです。民主党政権こそが政治空白そのものです。
私達、もうイライラしているんです。やることを全くやらない民主党の屑さに。復興なんてこんな亡国連中に出来るわけがない。
統一地方選後半戦が終わったら内閣不信任案を出して下さい。問責決議を出して下さい。少なくとも菅直人やその他現職閣僚は退陣させて下さい。やる気のない人間にこれ以上任せる野党は野党じゃなくて野合です。
厳しい言い方をしてしまいましたが、これが直近の民意です。みんな怒りと不安でイライラしているんです。
明確な不安と焦りがあるが故にこのような雑な書き方になってしまったことをお詫び申し上げます。

投稿: 。 | 2011年4月11日 (月) 21時42分

石破さん
4/11日経電子版【海江田担当相:東電が収益上げ賠償を】
皆目意味不明の大臣発言。敢えて勘繰れば、昔の政官財談合が捏造した「上限1200億円」の捻出に期待を顕したか?其れなら桁数は合いますね。

同【‥それが十分満足のゆくものになるよう政府として支援したい】
公正であるべき政治が、東電がその上限金額を蓄積するまでの間「規範が崩れた東電」を放置して尚且つその一企業の利益獲得に片棒を担ぐことを、公言したのか?
まあ何れにせよ、今や未熟を超えて「愚かな政権」だとしか表現の仕様がない。
此の間にも、世界は前進を繰り返している。日本の国益は一刻一刻毀損されている。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年4月11日 (月) 22時00分

政治家の人達って、人の話が聞けない人が多いなぁって思います。自分が持ってる知識と情報が間違ってないと思い込んで自己主張する人ばっかり。

鳩山さんみたいに色んな人の話に振り回されて、自分の考えは支離滅裂になってしまう人は論外。みんなもっと柔軟性を持って 欲しいって思います。

いつも思うのですが、ヤジを飛ばしてるだけの議員はクビにしていただきたい。いかにも俺は仕事してるぜアピールだけで、どこかを指さしながら怒鳴り散らしてるアホ議員。私達に投票権だけだ無く、リストラ権も頂きたい。辞めて欲しいと思う議員が沢山います。

今の状況を見てると、日本はどうなってしまうんだろうってとても不安に思います。

投稿: 高橋洋子 | 2011年4月11日 (月) 22時06分

石破先生、この度の地方選挙等お疲れさまでした。やはり民意が反映された結果となりましたね。石破先生を始め自民党の皆さんの地道な努力の成果だと思います。これからも自民党として確たる立場でこの難局に立ち向かって頂きたいと思います。私の事で恐縮ですが、私は予備自衛官です。震災発生から待機指示があったもののその後1ヶ月何も情報が無いままです。即応予備自衛官と違い何も指示、情報が無いまま約一万人の予備自衛官が無駄な時間を浪費しております。このまま予備自衛官を召集しなければ予備自衛官の制度と雇用主の企業にも制度を疑問視されてしまいます。今の被災地の現状ではどれだけ自衛官がいても困らないと思います。菅総理、北澤大臣も運用を全く理解していません。防衛上の空白を作る事は許されません。予備自衛官と常備自衛官と上手くローテーション出来る様、見識ある石破先生からも提言頂ければ幸いです。

投稿: こうすけ | 2011年4月11日 (月) 22時18分

 全く忌々しい官房長官ではあります。
 「誰がではなく、何をどのようにするかで、野党の皆さんにもご理解いただける。これからしっかりとした対策を立てていきます。職責を果たすことが、筋だし責任だと考えています」コラ枝野!理屈が言いたければ犬に向かって言え!
 誰が野党の助言を拒み続けたのか?誰が海外の援助を、妨害し続けたのか?理解しているから、お前じゃだめだといっています。今さら、何が「しっかり」ですか。今までも「しっかり」やってこの程度。これ以上「しっかり」サボられてはたまりません。政権にしがみつく「筋」を盾にして、これ以上国民を殺すのは、許し難い国政運営です

投稿: 鈍重 | 2011年4月11日 (月) 22時21分

本日東電社長のはじめての謝罪会見がございました。先月13日の会見で賠償責任はないと言い放ちしばらく入院されてましたので、かなり世間から反感を買われてたと思います。会社の一大事の時の代表者の会見は、人としての品格が試され、発言が会社生命にも繋がります。東電社長の対応は迅速ではなかったですが、とりあえず第一歩として謝罪会見をされましたので、これからの行動が東電という会社の未来に繋がることでしょう。政府からも、東電社長が福島の被災者の方々への誠意ある謝罪行脚をされますよう、管理指導宜しくお願い致します。東電から被災者の方々へ直接何度も謝罪することが、今回の震災対策で最初に行動しなければならない、一番必要なことだと思います。

投稿: めるも | 2011年4月11日 (月) 22時35分

ブログに関係ないコメントで大変恐縮です。
 震災から一ヶ月が経過し、被災地においては物資もゆっくりとではありますが、行き渡ってきたようです。その一方で被災者の皆様の不安は、未来をどう生きるか?ということへ変化しているようです。
 具体的には被災地の雇用、産業に関して迅速な対応が求められていると思います。
 私はメーカー勤務ですが、日本の地場のメーカーの技術力はすばらしいです。外国の企業では到底できない事をやってのけてくれます。私の懸念は、この技術を持った人が、別の場所に流出してしまう事です。
 機械は設置すれば戻りますが、人は長年育てなければ戻りません。私は、政府が仮設の工場を設立してはどうかと考えています。企業に必要な設備を、政府が用意し、期限付きで無償貸与し、期限終了時に減価償却分を差し引いて企業に売却するなどして、現地で事業を続けるためのつなぎができないでしょうか?
 私は朝知恵しか湧きませんが、もし石破先生が何か思うところがありましたら、政府に提言を御願いいたします。

投稿: たかまさ | 2011年4月11日 (月) 23時58分

石破先生、お疲れ様です。
選挙が終わりのを待つ様にマスコミも堰を切って発言が過激に成りました。

地震後に、これで2年は首相をやれる!
発言が出ましたが、ご存知でしたか?同じ政治家として、恥ずべき言動と言えませんか?

他の方の書き込みで毎日放送の在日の人からの献金は自民党もやってんだから大した問題じゃない!本当であれば、名誉毀損で一発かましたら如何ですか?
与党を指示するのは構いませんが、違法を正当化するマスコミをほっといたら、政治家の威厳や意義が無いです。断固、裏を取って絶対に発言の謝罪、撤回は要求してください!当然、番組は打ちきり。政治家の倫理観を真っ向否定してます。ただ、偏見ですが犯罪者を国会に復帰させる風土の街なので通用しないかもしれません!

テレビタックルを見ましたが、石原さんはタックル慣れしてないのか、都知事戦の話では、出馬要請をテレビでしていたと記憶してます。東京の為に、自民党として、お願いした!と言うべきです。
缶の責任を分け合う気はないのか?発言を言われた事には称賛します!!

今、誰のどの発言が信用出来るか、解らない状況で本当の発言を民意は欲してます。だから、親父さんが当選したのです。
自民党は野党らしく行くなら、直球で国民にアピールしないと、ひきこもり切れ缶と同じで、やっぱり何か隠してやがるな!と勘繰ります。
辞めない缶!と日本は心中出来ません。
不信任決議案を通す為のキーは、絶対に相容れない方々でしょう!
17日に与謝野さんが財務を担当するとの、書き込みもありました。
遣られたい放題ですね。
レンホウ、辻元、仙石、馬渕、野田、細川、枝野、違法政治家ばかりですよ。
参議院で出しましょう!内閣不信任案!
地方選だから国政には直接関係無い!!イオンの発言は天に唾したのと同じです。参議院も地方選ですか?9月に国政選挙でも惨敗!一度やらせて!に騙された!後悔してる国民が多いです!!
自民党に入れた私達の1票を重く意識してお力を発揮してください!東京比例の1票で与謝野が通った事が悔しくてたまりません!
好き勝手いつも書いてすいません!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年4月12日 (火) 00時02分

石破先生 お疲れ様です。

ご多忙の中 ブログの更新うれしく拝見しました。

私は 菅総理主導の下の大連立など反対ですので 実現されずよかったです。

石破先生は 常日頃「今の日本は危機管理の段階にある。 けれど まだ
今なら間に合う」とおっしゃっていました。
震災前のことです。
この未曾有の災害の後でも まだ間に合うのでしょうか。
いや 間に合わせなくてはなりませんが 一歩舵を切り間違うと取り返しにつかない事になると 一層気を引き締めて 見ています。

その中で今 気になっていることは 震災復興の資金捻出のために
地方の公共事業費をカットするという政府の方針です。
確か 野田財務大臣が発言されておりました。
ばら撒きをそのままにしたまま そういう事をすれば 経済はますます冷え込むでしょう。
今年度以降の税収も落ち込むでしょう。
どうして そういう考えに至るのか
私には理解できません。

元気な者はガンガン働き 自分で稼ぎ
そして 困っている人に税金を使ってもらう。
それが正常な姿で 元気なものまで弱らせては 明るい未来は見えません。

小野田議員が 「気仙沼の住民は 生活保護が欲しいのではない。
仕事をして 稼いで 税金を納め 恩返しがしたいんだ」とおっしゃっていました。いい話だと思いました。

今すべきことは 仕事を作る事で 国民にこれ以上のきりつめを強いる事ではありません。
いつまで続くかわからない手当などもらっても 貯金するだけです。

それともうひとつ 今日本は非常時の真っ只中です。原発は解決のめども見えません。
この機を利用(言葉は悪いですが)して
Co25%削減宣言の撤回 ODAのさらなる削減 等 思い切った政策転換はできないのでしょうか。
国民の生活の糧を取り上げる前に
こういう政策転換でも 復興費は捻出できると思います。


投稿: M.K | 2011年4月12日 (火) 00時17分

石破さん、毎日お疲れ様です。


お願いです!下記のことを、今月内にして下さい!


①壊滅地域等を即座に国が買い上げ、二度と居住できるようにせず、それと並行してその地域住民の住居と雇用の確保のスケジュールを出して下さい!


②被災地の方の心のケアはもちろん、国民の士気を高め、精神的に大丈夫!だと思わせてください!!(なによりも石破さんの言葉!)

阪神・淡路大震災にあわれたかたや、今回の大震災のことで、なにも関係のないかたまで、精神的な病にかかり、倒れているかたが沢山います。


③飲食物の放射能検査を徹底してください!情報も開示する!!


④全てのことにおいて必ず、“数字”をもって発表すること!!

【例】

早急に → 4月中に

直ちに → 5年以内に

多くの → 200人


などなど、言いだしたらきりがありませんが、数字を伴って言ってください!!

たとえ、その数字の通りにいかなくても、真摯に理由を説明すれば、ふつうの国民は納得するはずです。

【お願いは以上です。】


政治家の人たちは、余震やショック死されてる方のニュースを見て、心が痛まないのですか?


もうこれ以上、震災関連死者を一人も出してはいけません!!絶対に!


石破さんしかわかってくれないと思って、必死にコメントしてます!


日本経済も周辺の野蛮な国も気になって、全然眠れません!!


お願いします!!誰に言えば、いいんですか!?

投稿: 佐賀県民 | 2011年4月12日 (火) 00時34分

私は東京に住んで10年になりますが、東京電力の集金スタッフの常識ない態度に二度クレームしたことあります。窓を叩いたり、ドアをあけようとしたり、マンションの表インターホンを鳴らさずに部屋のドアまで来ていたり…。本社のクレーム係が代理店に繋ぐと、本社に比べて乱暴な態度で謝罪もせず開き直ってびっくりしました。このようなトラブルは水道局、東京ガス、以前住んでた関西電力などでは絶対有り得ません。友人知人に聞くと同じ経験がある人多数いました。噂によると集金係にノルマを付けて集金できたら歩合給を付けるとか…。集金するために手段を選ばず必死に集金してるのでしょうか…。東京電力の下請会社の管理体制が抵当で、利益追求が過剰だから今回の事故に繋がったのかもしれません。とにもかくにも、清水社長という人の周辺や会社の実態を調べ上げる必要があると思います。東電の負債が国の負担となる前に、東電には隠蔽していることがたくさんあるような気がします。

投稿: リッキー | 2011年4月12日 (火) 00時55分

立て続けに夕刻から夜にかけて地震が起きました。福島沖に震源があるようで、3月11日の余震が今も続いているのだそうです。阪神淡路大震災の時も余震はしぶとく続きました。記録されている余震は平成7年度だけで2360回もあったそうで、これもしぶとく続いていたようです。福島県もこれ以上の回数の余震が今年いっぱい続くのではないかと心配いたします。不安を煽るわけではありませんが、余震の数はストレスを生じさせます。精神的にこれで押しつぶされる人も出て来ます。実際に、余震が原因で兵庫から去られた人も多くおられるそうです。福島の人々の場合は余震に加えて放射能汚染の心配もあります。他府県に避難される様な方向で行政も動いたほうがいいのではないかと思います。留まることがいいのか、新天地を求めて他府県に移住されることがいいのか一概には言えませんが、本震以降続く余震の大きさが尋常じゃないようです。震度5クラスのが何十回かあるようです。そこに留まることは精神的な疲労を蓄積することになるのではないかと心配します。命の意味を考え、行動することも大事なことではないでしょうか。これに関連して、特に子供が成長する環境として見た場合、恐ろしいことになるのではないかと心配します。神戸で起きた児童惨殺事件の犯人は震災を体験しています。震災の体験者全員がそういう人になると誤解されては困りますが、ストレスに弱い子供の環境としては良くないように思います。あの事件の犯人の場合は、震災体験がどういう影響を与えたのかよく見えてこないところもあります。しかし、長期に渡るストレスは人格に影響を及ぼすことになるのではないでしょうか? そういう方面の配慮は文部科学省の役割なのか厚生労働省の役割なのかわかりませんが、健全な成長とか、命の尊さを考える上で行政の役割も重要になってくるように思います。トラウマを抱えたまま成長することは、その人の人生に辛い影を作ることになるのではないかと思います。それが子供の場合、対処の仕方もわからず成長することになります。誰かがそれに気付かないと、恐ろしいことが起きるような気がします。21世紀に生きる政治家は、そういうことにも配慮が必要なのかなと、思います。石破さんは、どう思われますでしょうか?

投稿: 旗 | 2011年4月12日 (火) 01時13分

先日の都知事選、石原都知事の再選に安堵と同時に、都民が石原さんの後任として任せられると思えるような若い人材がいない事も残念に思います。
今必要とされている政治家は『確固たる志しを持つ』人です。
ときには、批判される事もあるでしょう。しかし、批判を恐れず、自分の意志を表明する。誤解を招いたり、言い過ぎたなら、後で謝罪し修正すればいいのです。
美辞麗句ばかりをならべ、そのくせ行動は真逆。風見鶏みたいな人間が、いざ国民の長になったときいかに害毒か、鳩山、菅 その他主たる面々を見れば、嫌というほどわかります。
戦後教育で、自虐史観を植え付けられたせいか、ある世代から極端に周りばかりを気にし、自分の意志を主張する事、心の中の熱い思いを口に出すことを抑えてしまうようになりました。 そういうのはカッコ悪い…みたいな。
谷垣総裁も小泉前首相との会談後、自分の意志を固められたようですね!小泉さんだって首相時代は批判もされました。しかし政治家として確固たる信念をお持ちであったと感じます。
若い政治家の皆様もあまりメディアを恐れないで下さい!国民はすでに既存メディアの情報は話し半分程度としか思っていません(笑)もっと伸び伸びと

投稿: Yukita | 2011年4月12日 (火) 01時37分

石破先生、震災対応を中心にご多忙かと思いますが、政府が4月1日に『情報処理の高度化等に対処するための刑法等の一部を改正する法律案』http://www.moj.go.jp/keiji1/keiji12_00025.htmlというのを国会へ提出しました。この法案は捜査当局が裁判所の捜査令状なしでインターネットのプロバイダに特定利用者の通信記録保全を要請できるようにする中身となっていて公権力によるインターネット検閲法案となっています。菅政権、震災の慌ただしい所で通そうとしてますがまだ未審議です。国会で追求をお願いします!

●菅政権、震災のドサクサの中で「ネット規制強化法案」を閣議決定
http://newscatch.net/dqnplus/1302511053/(`Д´)

投稿: komi | 2011年4月12日 (火) 02時02分

菅政権は長く問題点が議論されてきたコンピュータ監視法案を、震災のドサクサの中で閣議決定した。 これは捜査当局が裁判所の捜査令状なしでインターネットのプロバイダに特定利用者の通信記録保全を要請できるようにするものだ。

という報道がありました。
これは法の運用の仕方では、菅政権にとって都合の悪い、例えば自民党議員が開設しているサイトや民主党を批判しているサイトなどを取り締まるのに利用出来るのではないでしょうか。

民主党は、震災のどさくさに左翼の独裁的な正体をあらわにしてきました。
このままでは、本当に日本は中国のような国になってしまいます。

投稿: 純 | 2011年4月12日 (火) 02時45分

民主党から被災地経済に対する政策が聞こえて来ないのが不安です。

企業は倒産、移転等々発生しそうで震災被害だけではなく
政策の遅れが雇用を奪うなと感じています。


被災地住居政策が複数聞こえてきますが被災地にどの様な産業を再構築し
雇用を生み出そうとしているのかが見えてきません。

喫緊は公共事業従事で賄えると思いますし財政補助し
女性も雇用するように民間企業を指導するべきです。
そして中長期政策を早急に打ち出し被災地住民に公布して
準備出来るようにするべきです。


革新的農水産業の拠点に考えて特区制定は不可能でしょうか?
自然環境に左右される事無く生産活動に集中出来る利点が生かされます。


ともあれ長期安定的に雇用が約束されないと住宅政策を
幾ら唱えても住民は納得しないと思います。

投稿: yosimura | 2011年4月12日 (火) 05時42分

石破茂ブログの管理人の方に御願いがあります。4月11日の幸獅慈の発言は私の名を語る別人です。一応チェックはして頂きたい。

さて私の名を引用された方へ、あなたは自分の政策を自分の名前でだしても一向に構わないと私は思います。

あと補足ですが私は竹島のみの犠牲しか発言していません。中国に対してはアメリカに干渉してもらい歴史の上で沖縄返還と同じくして尖閣諸島は返還されたと言い張ります。ロシアに対しては韓国と共同路線から外れてもらい、また日本も韓国に無条件で竹島を引き渡すのだから横槍をいれてもらいロシアとは断固たる姿勢で臨みます。これが私の案です。

投稿: 幸獅慈 | 2011年4月12日 (火) 06時30分

 原子力損害賠償法第3条には「異常に巨大な天災地変又は社会的動乱」が原因で起こった損害は、賠償責任が無いと書いています。東電の社長が、この期に及んで「適切に対応してきた」と発言しているのは、「千年に一度という、巨大津波は想定不能であり、東電には賠償責任が一切ない」と言いたいからです。
 私は反論します。例えば社会的動乱で、テロ組織が武力で、核物質を放出したとすれば、東電には止める方法がありません。また、航空機の墜落などで原子炉が直接破壊されたとしても、やはり手の施しようがないので、法律で免責しています。地震や津波の規模を、主観的に「異常なほど大きかった」と東電の判断で免責できる根拠はどこにもありません。津波の犠牲になった社員はいましたが、津波の直後から手の施しようもなかったとはとてもいえませんし、実際手を施していました。
 東電の社長の言い分は、「津波で流された家屋は、火災保険が1円も下りない」「これは津波災害だ。1円も払えない」「見舞金は出す」というものです。災害なら、政府が全部やるのが筋で、東電には何の賠償責任もありません。官邸に災害対策本部ができ、県庁に現地災害本部ができていますので、事故現場の指揮権は東電の社長から総理大臣に移っています。既に被害者に謝罪するのは総理で、社長は政府に謝罪する仕組みになっています。
 わずかな仮払金すら、未だに1円も被害者に配られていない理由です。保険会社から1200億円、ある程度は東電、とても足りないので巨額な税金が投入されます。稚拙な事故処理、不誠実な対応で、賠償金は飛躍的に大きくなりつつあります。菅直人は、我々に背負わせたランドセルに、日々負債追加しながら、総理の椅子を守り抜いています。石破議員!何故このような悪事を放置し続けるのですか?

投稿: 鈍重 | 2011年4月12日 (火) 06時42分

福島第1原発の事故で、原子力安全委員会は11日、原発からは最大で1時間当たり1万テラベクレル(テラベクレルは1兆ベクレル)の放射性物質が放出されていたとの試算を明らかにした。政府はこれを受け、原発事故の深刻度を示す「国際評価尺度(INES)」で最も深刻な、旧ソ連のチェルノブイリ原発事故に並ぶ「レベル7」とする方向で検討に入った。
これはロイターの記事である。そして、今朝6時NHKのラジオニュースで初めてこれを公表しました。昨日からネットの掲示板ではこの話題で盛り上がっていました。昨日、菅総理の記者会見が予定されていたそうで、相次ぐ地震のせいなのかどうか不明のまま、突然記者会見の中止が発表されました。政府はこの「レベル7」を公表するつもりでいたのだろうか? ともかく、福島原発事故は深刻な事態に陥っていることだけは確かな事実です。レベル7とは、国際原子力事象評価尺度によると、当該事業所内に於いては、「原子炉や放射性物質障壁が壊滅、再建不能」という基準に達しているという評価であり、事業所外に於いては「放射性物質の重大な外部放出:ヨウ素131等価で数万テラベクレル以上の放射性物質の外部放出があった。」という評価を受ける事態である。京都大学の小出助教授の予想通りのことが、現実にあったということである。そして、この評価基準は1986年に旧ソ連で起きた史上最悪の放射能汚染事故に並ぶ評価なのだ。この最悪の事故を我が国が引き起こしたということである。この事実の重みは国民に衝撃を与えることになるだろう。特に福島県民への衝撃は計り知れないものがあると思います。福島県に人が住めない事態ということになりますね。怖れていた最悪の一つの姿が、福島県に出現することになります。責任の取りようのないことが、取り返しのつかないことが起きたということです。これはあの旧ソ連で起きた事故がそうであったように徹底的に事故に至った経過を検証する必要があります。地震への備えに不備があった事実は否定のしようがありません。しかし、予備発電機の故障からの電源停止から原子炉の熱暴走までの3時間半をどう対処していたのか? ここが危険を回避できる最初で最後の貴重な3時間半であったと言えますね。その貴重な時間に何をしたのか? あるいは、何をしなかったのか? それが問われますね。菅総理と海江田大臣はベントの指示を出したという風に言われていますが、防護服も持たずにヘリで現地に飛んだ意味がわかりません。ベントの指示が本当に出されていたなら防護服やマスク無しで現地に行くのはアホですよ。誰も信じないでしょ。パフォーマンス優先のために作業を遅らせたと見る人が多いです。それをしっかり検証すれば、総理大臣による重過失責任がそこにあるかも解りません。実に重要な意味があります。民主党は我が国を破滅に導いたと言うことになるわけです。そして、保安院の中村幸一郎審議官の3月12日の発言(炉心溶融の可能性があると中村氏は会見しました)が正しかったということにもなり、菅総理が、彼を更迭したおかげで、炉心溶融の事実から目を逸らせた対応に走ったということにつながり、事態の深刻さを加速させることになったわけです。

ともかく、福島県民の避難と福島県の閉鎖を防ぐための努力が必要になりますが、それを菅総理の下で勧めるわけには行かないでしょ。体制を一新して事に臨まなければ、国民の理解は得られないと思います。なにより、福島県民の理解が得にくいと思います。自民党はその総力を挙げて政権を彼等の手から奪い、国家の再建に向かっていただかないと国は滅んでしまいます。民主党の責任を厳しく追及してください。よろしくお願いします。

投稿: 旗 | 2011年4月12日 (火) 07時01分

昨夜のTVタックルを拝見し印象的だったのは両議員です。小野寺さんは目が生きていましたが原口さんは目が死んでいました。速く逃げ出したいんでしょう。ご意見は正論だと思いますが「やっとかよ」が素直な感想でした。震災後の民主党支持率上昇と今回の選挙結果の違い。これはどう理解すればいいのか分かりません。

投稿: とうがらしみそ | 2011年4月12日 (火) 09時01分

原発はついにレベル7に!チェルノブイリだそうです。マジですか?
民主党にだまされました。。一瞬でも信じた自分に腹が立ちます。悔しい!
民主党、東電、保安員を訴えたい!嘘つきだ!マスコミも同罪だ!
国際裁判ものですよ!!
日本国民はなぜ黙っているのでしょうか?
デモでもやって今すぐ管を下ろさなければ、国民は命がありません。。
自民党は何をやっているのでしょうか?
もう諦めて奴隷として生きていかなければならないのでしょうか?
逃げれる人はいいです。逃げ場がない人間は生き地獄。。
もう絶望的。。日本は3.11で終わってしまったのでしょうか。。。
毎日毎日、いつどこで起きるかわからない地震と、放射能の恐怖。。。
本当に精神的にキツイです。東北だけじゃない、関東だって被災者、被害者だ。

投稿: 愛 | 2011年4月12日 (火) 09時26分

本日、韓国の特任相が竹島に不法入国するみたいですが、政府はどのようか対応をするのですか?
国民に知らせてください。

投稿: aikawa | 2011年4月12日 (火) 10時15分

子供の年間被爆許容量を20倍引き上げってどういうことですか
政府には子どもを持った親はいないの??父親はいないの?
母親は?
子どもがいる本当の親がいたらこんなこと許すわけがない
これからの将来を担う子どもを危険にさらすなんて言語道断
良心が少しでも残っているのなんとかしてください
全力で!

数年後にガンや白血病の類いが増えたところで避難地域を広げる事ですら躊躇している政府に到底補償とかできるとは思いません
過去の公害のように国民を見棄てるでしょう
だからせめて子どもだけは最優先で守ってほしい
子ども苦しんでる所なんて見てられません

本当にどうにかしてほしいです
お願いします

投稿: きき | 2011年4月12日 (火) 10時15分

石破先生

連日の激務、お疲れ様です。
更新ありがとうございます。
先生のブログは分かりやすいので、安心させていただけます。


ところで、もう提案されているかもしれませんが、仮設住宅以外にレンタル工場を建設するのはどうでしょうか?
レンタルラボのように集積させれば良いかと思います。
小さな工場の被災が多く、復興が大変と聞いたので。
工場を一つずつ再建していくのは時間がかかるので、まずは自治体や国がそのような場を何箇所か建設すべきでは?
技術や人材の流出の防止、雇用の確保にも有用だと思います。

それでは、お体だけは御大事になさって下さい。

投稿: 一介の主婦 | 2011年4月12日 (火) 10時19分

石破先生
毎日お疲れ様です!
1ヶ月経ちました。総理は何をしたいのかわかりません。
会見しても頑張りますとしか言わない、被災地に3回も視察。
石巻の友人は来ても邪魔と言ってます。
もう民主党に任せておけませんよ!日本国民を殺す気なんでしょうか?
どうにかなりませんか…。

投稿: (^o^) | 2011年4月12日 (火) 10時26分

今日の産経を読みました。

自民は保守政党として、左派民主がやらないことをやってほしいです。韓国への抗議も無論のこと。

但し、↓これはダメです!

「また、衆院島根1区選出の細田博之元官房長官は「何らかの対抗手段をとるべきではないか」と提案。具体策として東日本大震災に対する韓国からの支援の受け取り拒否や、権大使と日本政府要人との面会拒否を検討するよう求めた。」

震災に絡めて受け取り拒否してしまっては、韓国と同レベルになってしまいます。
また国内で大反発をくらいます。
こんなことが記事になるだけでも、格好のバッシングネタになりますよ。
どうか、マスコミ対策にはくれぐれも気をつけてください。

投稿: 麻美 | 2011年4月12日 (火) 11時09分

<投稿にタイトルを、石破さまはコピーライターの登用を>

 こんにちは。
 
 東京の西端にある桜並木も満開になりました。子どもと桜を見てほっこり心が和みました。被災地にもこれから桜が咲くんだろうねと話し合いました。
 半年前に精神科の医師から「時間薬(じかんぐすり)」という言葉を聞きました。4月11日の産経新聞「産経抄」に「ときぐすり(時薬、解き薬か)」が取り上げられていました。
 被災され、愛する人を亡くしたりいまだ見つけられない方にとっては3.11で時間が止まっているのかもしれませんが、被災した桜の枝にもぷっくらとふくらんだつぼみがあるのを映像で見ました。
 自然は津波で人を痛めつける一方で、花々を咲かせ心を和ませてくれます。ある方は、植物には人の感情を感じ取る力があり、人が疲れたり悲しんだりしているとその感情を引き受けてしおれることもあるとおっしゃっていました。
 時間の経過は悲しみを定着させるという残酷な面もありますが、わが町の桜が桜前線の上昇とともに被災地へつながり、悲しみと絶望のなかに希望を捜しておられる方へ私たち親子の支援の思いを預かり届けてくれるよう祈りました。

 さて、このブログへ投稿される皆さま、ご自分の投稿にタイトルをつけませんか?
 マスメディアは、報道する際、必ずキャッチコピーやタイトルを必要とします。取材される側が自分の主張を的確に伝えるためには自分でキャッチコピーやタイトルをつけるとうまくいきます。自分の取材された数少ない経験から言いますと、特にテレビ取材では1時間いろいろ話しても実際に放送されたのは5秒なんていうのはざらです。それも、もともとテレビ局には取材に先立ちある程度のシナリオはできており、それを裏付けたり検証するために取材している感もあります。放送されたものを見ると「おいおい、そこかよ!違うだろ!」「そんなつもりで言ったんじゃないのに利用しやがって!」とたいてい突っ込みますが、時すでに遅し、放送されたものはおいそれと修正できません。それでこちらが誤解され、「なんで~!」と事態収拾にまた時間を割かれるという悪循環です。
 ですから、このブログに投稿するときにタイトルやキャッチコピーをつければ、それをそのまま石破さまが記者会見で使ってくださるかもしれません!!
 石破さまのお話はじっくり聞くと納得できることがたくさんありますが、ごめんなさい、如何せん長くてニュースの尺に納まりません。どんなに良いことをおっしゃっていても≪渡辺よーいち≫さんのCMのようにお尻を切られてしまいます。失礼ついでに言うならば、石破さまにはこぼれるほどの豊かな文才がおありと敬服しておりますがコピーライターの才はちょっと・・・。その点に関して(だけ?)は、小泉元総理は群を抜いていたと思います。だからマスメディア受け、世間受けしたと思うのです。自分が気の利いたコピーが書けないので説得力はありませんが、石破さまもプロのコピーライターを雇ったりブログの投稿を活用して、1取材1コピーで、コピーセンス(こんな言葉あり?)のないマスメディアを先行して育ててあげてください。オリジナルコピーを採用された方にはもれなく「どや顔」をしてこのブログを紹介できる特権が与えられます、よね?

 追伸:ちょっと気になるので・・・このブログで、石破さまに愛着をこめて「ゲル閣下」とか「ゲル様」と呼ばれる方がいらっしゃいますが、私にはそのたびオウム真理教の信者が麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚を「グル」と呼んだことが思い出されます。阪神・淡路大震災の2日後に子どもを出産し、今のように不安だらけの2ヶ月後に地下鉄サリン事件が起きたので、この呼称をお聞きするたびに・・・お気を悪くされたらごめんなさいね。

投稿: つばさ | 2011年4月12日 (火) 11時40分

石破先生、お疲れ様です。
11時、保安院の発表でチェルノブイリと同じレベル7!
また同じやり方の発表です!!この後、枝野が直ちに健康に害を及ぼす数値ではない、安全です!!と会見するでしょう!今、一生懸命、弁護士的な会見内容を吟味しているのでしょうね!!
ばらばらに、会見する事を非難されても聞く耳無く、あの福耳には届かない様ですよ!

1兆ベクレル?
意味が解らない。
人体にどう影響?土壌は?海は?家畜は?
政府発表は多分、安全です!!
東電の賠償よりも世界への日本の賠償は大丈夫ですか?
人災被災者の日本国民は何を信じて頑張るんでしょうか?
トマト食ってる福耳の話は耳に入って来ません!

何とかしてください!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年4月12日 (火) 11時41分

ベントを開く行為は本当に適切だったのでしょうか?
新聞にベントを開くのは禁じ手であったこと、東電側は拒否していたことが載ってました。ベント開いた後に水素爆発しましたが、これと因果関係はないのでしょうか。東電の態度から爆発を予測していたのではないかと思います。
政府は法令根拠にベントを開くことを指示したようですが、素人判断だったように思えてなりません。

今後の事故防止のために、事態を招いた行為を特定してほしいです。

投稿: にこん | 2011年4月12日 (火) 11時50分

大阪の西村です。ブログにコメントさせて頂くのはひさしぶりです
もし たら れば の話はしたくはありませんが原発危険度を7レベルにあげることを政府が決定という記事を衝撃をもってみました
最初の危険レベルは3で心配することはありません という官房長官の発表でしたね で今になって非難命令 これは天災ではなく人災であり 過去の自民党政権時代の電源喪失の設定を怠った原子力委員会の根本ミスに加えて初動ミス これは完全に総理の判断ミス つまり民主党の決定的なミスであり 会議を何個つくっても官僚がやる気をなえている上手く機能能力を政治家がひきだしていない証拠であると考えております 石破先生 元気が有る関西 四国 中国 西日本の国民でどんどん消費して東北名産 甲信越名産 の食べ物や加工品を買って自粛ムードを能動的支援ムードにかえていこうではありませんか もう民主党はおわりました
自民党もかわりました トップをかえてこの難局を日本人として分かち合おい 戦って行こうではありませんか!!! 石破先生 頼りにしています

投稿: 西村 宏之 | 2011年4月12日 (火) 11時50分

初めまして。
政府が出す情報に誰を信じていいのか分かりません。
日本は大丈夫なのでしょうか?
不信感だけがつのって不安でしょうがありません。

庶民からみても今の政治家の方々変です。
石破さんがおかしいと言ってるのではありません。

ただ政治家の方の中でも石破さんなら信頼できるかと思いコメントさせて頂きました。
今の政治家に国民のリーダーとして強い信念を持ち、希望をたくせる人物はいないのでしょうか?

投稿: 石原司乃 | 2011年4月12日 (火) 12時07分

<ガイガー詐欺商法にご注意を>

 テレビのニュースで見ました。韓国の日本料理店では、お客の目の前で、出す料理にガイガーカウンター(放射線量計数管)を当てると安心して食べてくれると。
 日本でも、これからスーパーで食品を買うときに自分で放射線量を調べようと、携帯式のガイガー・カウンターを購入する人が出てくるかもしれませんが、悲しいかなそうなると悪質な機器を安値で売りつける輩も必ず出てくるでしょう。気をつけましょう。
 ただ、そうなる前に、公的機関が検査をして、生産者が出荷する段階から「公認放射線量測定済みシール」を貼るくらいのほうが、風評被害を減らせるのではありませんか? 出荷する方もお墨付きシールを貼って出せたほうが自信をもって量産できるのではないでしょうか。石破さま、生産者の方のご意見を聞いていただけませんか?

投稿: つばさ | 2011年4月12日 (火) 12時12分

石破先生

次々続く余震と長期化する原発処理など、真に国民を想う先生にとって、心休まる時間がないですね。
でも先生の後ろには先生のお体を気遣い、先生のお働きに期待を込めて見守る多くの国民がついておりますscissors

さて以前先生が言われていたことで、菅政権の自衛隊の使い方がむちゃくちゃだということの結果が露呈してきました。pout

自衛隊員の皆さまは疲労困憊だと思います。
1次的救助、復興支援、被災者援助、原発処理、死亡者捜査、がれき撤去、などなど・・・すべての道程に自衛隊が関わってきています。
一挙に10万人規模の動員で後がありません・・・
隣国は火事場泥棒的な動きを見せるし・・

もしも長期化するのでしたら、今後まだ自衛隊の方々のお力をお借りしなくてはなりませんから、なにか方策を考えるべきですが、政権は考えているのでしょうか?

もしも戦争だったら敗戦確実ですね。
現場の将兵が無茶な作戦で疲れきっているのですから。
だから、もし石破先生が指揮を取られていたら・・と悔やむのです。think
防衛官僚や首脳部を旨く使いこなして、効率的に現場に元気な自衛官や予備役を送り込み、復興へと力強く向かわせることができたのではないかなぁと・・

日本の国のために早くそうなってほしいです。これはもう渇望といって良い状態でしょう。
それから菅総理の「絆」という各国新聞への投稿は自民党のHPのパクリじゃないですか?
なんか独創性も想像力もない政権に明日の日本は絶対に任せられません。

石破先生、きっとあと少しで先生の政権への出番ですからどうかお体をあまりに酷使なさいませんようご注意くださいねcoldsweats01

投稿: ブナの森 | 2011年4月12日 (火) 12時18分

石破さん、お疲れ様です。
川崎市の市長が福島県で東日本大震災で大量発生した木材などの粗大ごみを列車で運び、市の焼却施設で焼却するそうです。
放射能に汚染された木材を燃やすなど素人の私でも危険だとわかります。最悪、プルトニウムなど重くて遠くには広がらないと言われている放射能物質も首都圏、近県地域にばらまかれる事にならないでしょうか、
市長は福島出身だそうで、なんとかしたいと思っての事でしゅが、チェルノブイリと同じレベルの事故が起きているのに行政がこのような事を安易に進めるなんて唖然としています。政府が福島原発事故の対応をうやむやにしているから、こんな事が起きてしまう。
選挙後のレベル7への引き上げ、原発事故長期化が予想されるな中での子供の年間被爆量の引き上げなど政府は国民を守るどころかインターネット規制などで、隠蔽工作準備です。
利権の事しか考えない政治家とマスコミ、無知な国民、40年生きてきて初めてこの国に嫌気がさしました。
TPP、震災前は絶対反対でしたが今は賛成してしまうかもしれません労働規制調和で子供達が外国で働きやすくなりますから。
もしかしてこれって、民主党の売国政策のシナリオでしょうか?
以前民主党で出した憲法提言中間報告での「国家主権をアジアへ譲渡」を思うと怖いです。

投稿: tukushi | 2011年4月12日 (火) 12時20分

石破先生、度々すいません!お疲れ様です!!

細野モナ男が原発担当大臣ですか?
委員会や担当大臣を増やして、責任を薄めたいのでしょうか?
全責任は、誰が負うか、解って無いのでしょうか?
解ってるからこそ、分母を増やして、担当は誰だから的な国会答弁と同じ責任転嫁を演じて行くのでしょうか?
本当に日々、震災後仕事も動かない、地震が続く、缶の保身、枝野の詭弁、こんな状況は、もうウンザリです!!非難しろ、待避しろ、レベル7、子供が聞いても矛盾、不条理です!!
建設業界の会社が倒産した!材料が入手出来ずに工事が出来ず。が理由の様です。社内留保が潤沢な会社ばかりでは有りません。
日本をこれ以上の崩壊から救う手立てを自民党が主体で進めてください!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年4月12日 (火) 12時21分

被災地に海外の医療機関としては初めてイスラエル医療機関が活動されてるそうですが、どうしてイスラエルだけなのでしょうか?スマトラ沖地震でも活動されてたらしいですが、アメリカやフランスではなくイスラエルに活動許可が出た理由が知りたいです。

投稿: めるも | 2011年4月12日 (火) 12時45分

 投稿: とうがらしみそ様 | 2011年4月12日 (火) 09時01分
 >震災後の民主党支持率上昇と今回の選挙結果の違い。これはどう理解すればいいのか分かりません。
 私も時々悩むのです。どうして新聞社によって、一定の偏りが出るのかとか。選挙結果との対比では、調査の時間帯が、日中在宅中でテレビ情報が豊富な方、普通に働いている人の意見が少ないことが、一つの要因ではないでしょうか。

投稿: 鈍重 | 2011年4月12日 (火) 13時15分

福島ナンバーの車を見ると蹴ったり、福島から来た人は入店お断りのレストランがあるというのは本当ですか!?昨日、NHKラジオで聴きました。同じ日本人なのに酷いです(怒)

投稿: ROSE | 2011年4月12日 (火) 13時28分

 このブログに、左翼批判が多いのが気になります。それって重要ですか?私だって、他国の歴史認識を自分民に押し付ける人は嫌いですし、米軍の救援活動を「大震災の政治利用だ」と非難する、沖縄関係者にも納得できません。しかし、中国に日本を売るとか言う主張、ためにする批判としか思えません。間もなく民主党政権は終わります。理由は左翼だからではありません。選挙互助会だからです。
 普通の庶民が、安心して元気に暮らせれば、何主義でも受け入れられます。民主党・社民党・共産党・公明党が日本の癌だなどという主張も一部分で聞きましたが、ここまで無知だと、反論する気にもなりません。自分の思い込みを押し付けるよりも、人の意見に寛容になることの方が大切です。
 稲田議員は、真直ぐさに好感を持ちますが、佐藤福島県知事に、半年間秘書としてお仕えしたら、国民の命を守るという意味が、もう少し理解できるようになるのではないでしょうか。

投稿: 鈍重 | 2011年4月12日 (火) 14時30分

<私は政治家に向かない人>

 大震災関連ばかりの報道・番組から少しずつ娯楽的な内容のものも流れ始めた頃、『ホンマでっか!?TV』をはじめいくつかの番組に杉村太蔵さんが出演されているのを続けて見ました。
 首相を筆頭に、政治家の資質がこれほど激しく問われている時期に、同番組では、「あなたの資質は政治家にまったく向いていない」という意味のことを複数の専門家から言われていました。
 <人の話を聞かない。ひとつのことに固執して周りが見えなくなる。自分のことしか考えない。自分の言動が一番正しいと思っている。謙虚さがない。知識が浅い。思いつきでものを言う。人の顔も名前もまったく覚えられない。言い訳が多い。大声で自分の意見を相手にぶつける。感情に振り回された言動。「僕こそ政治家です」と自分が政治家の代表だと信じて疑わない。自分にしか分からない造語を連発する。言ってる言葉の意味が全くわからない。気配り、目配りができない・・・等々。>
 よくもまあこんな人物を政治家にした有権者がおられるものだ、でも投票に行かない人よりはまだ意識は高いというべきかと思案していたら、一緒に見ていた子どもから「自民党の政治家もこの程度で日本もよいよい末期だね」と。言葉が出ませんでした。でも、めずらしく思春期の子どもと意見が一致したことに感動。
 なぜ番組が出演依頼をしたのでしょうか。インターネットで検索するとこの方は自民党議員と出てきます。自民党の寛容さを示そうとしたのでしょうか。有権者のために、党派を越えて(流行り言葉だ)政治家に向かない人、つまりは政治家に向く人をはっきりと視聴者に教えようとしたのか。
 <人の話を聞かない。・・・等々。>こんな方でも(ごめんなさい)政治家として通用するんだ~と感心していたら、「!」・・・民主党にはそうじゃない方が見つからなかった。分かりやすい!ありがとう!

投稿: つばさ | 2011年4月12日 (火) 14時40分

 >つばさ様
 私も数か月前に、同じ理由で「ゲル」に不快感を示す投稿をしました。じばらくは影をひそめていましたが、最近少し出てきましたね。私からも再びお願いします。「ゲル」はご勘弁を!

投稿: 鈍重 | 2011年4月12日 (火) 14時44分

この場をお借りして先生にお願い申し上げます。私 岐阜県に在住する者でありますが、今回の東北震災では当県は直接の被害もなく東北、関東地区で被災された皆様には申し訳無く感ずるところで有ります。今回の大惨事から少しでも早く、日本が立ち直ることを願って以下の点を押し進めて頂きたく思います。①民放のテレビ番組でも言われているように、今回の原子炉事故について、記者会見を内閣やら保安院やら東電やらでバラバラの情報発表に対しては一元化して国民及び世界に発信すべきであると考えます。②先生もお考えのことと存じますが、自衛隊の無人偵察ヘリの投入、救助隊員全ての移動及び放射能予防に対策済み装甲車両の大規模投入③今回の災害対応について国の機関、県市町村の管轄主義及び縦割り主義を一つにまとめ司令塔はひとつとすべきであると考えます。以上3点を速やかに整備できる様に先生にお願い申し上げます。

投稿: 国を憂う、いち国民 | 2011年4月12日 (火) 15時27分

初めまして。僕は三重県で予備自衛官をしている26歳の男です。今回の大地震で予備自衛官の派遣が行われていますが、私たち予備自衛官はいつになったら行けるのでしょうか?私は、最初に連絡が来た意志調査で行くと言う意思表示をさせていただきました。最初の時点では確か予定より行ける人は少なかったように思うのですが!第一陣が、被災地より派遣されたり結構ムチャクチャだと思います!
石破さん!お願いです!現役の方もいると思います!しかし、私たちも日本を救う義務があります!即応ではないと言う部分では落ちるかもしれません!
石破さんが予備自衛官派遣を推薦されたと聞きました!
もっと、メディアに訴えていただけないでしょうか!
行ける方は多分またまだたくさんいますよ!

投稿: りゅういち | 2011年4月12日 (火) 15時28分

東日本大震災における東京電力よる原発の問われる世界にもたらす安全性と風評被害が日本国内に限らずに世界中の問題視され日本食の安全性が遠のき多くの方々に迷惑をかけている。高原子力発電所は日本に多く存在。都知事選挙では、渡邉美樹氏=(渡邉mixi)(笑)は、落選でした。宮城県仙台市の休業中マルハンパチンコの店長してる親戚は助けあいジャパンに加わり、多くのがれきの除去等のボランティア活動中。東日本大震災被災地復興支援活動するミュージシャンには福山雅治、森高千里、元モーニング娘、つんく、堀内孝雄。酒井法子:のりピー笑顔で中国から帰国。統一地方選で民主党大敗したのも菅直人の指導力不足。菅直人献金問題も退陣論。民主党の村越祐民議員は地元を歩いていると罵声を浴びせられる。鳩山由紀夫の行った政権交代で日本終了してしまいそうで恐ろしい。

投稿: 智太郎 | 2011年4月12日 (火) 16時08分

石破様
初めてコメントします。
私の地元は山形で今回の地震ではあまり被害がなかったものの同じ東北という事ですごくショックを受けています。
福島は学生時代過ごした場所ですし、岩手・宮城・福島にはそれぞれ親戚や友人知人も沢山います。
先日、ネットでニュースを拝見し宮城県気仙沼市出身の自民党小野寺五典衆議院議員の記事があり、彼の言葉がとても心に響きました。そこにはこのように記載してありました。
「閣僚何人よこせとか、首相代えろとか、そんな議論じゃなくて、政策面、予算面で連携して、地域の声を反映していくということだと思います。中身ありきで議論すれば、あとの枠組みはどうでもいいと思います。」
本当にその通りだと思います。
日曜日に行われた統一地方選挙や東京都知事選など確かに民主党の敗北は目に見えて分かる結果でした。谷垣さんが「総理の責任」を追求する気持ちも分かりますし、枝野さんの反対論もそれぞれの党からすれば仕方のないことかと思います。しかし、今日本のこの状況を考えたらそんな議論ははっきり言ってしまえば、国民にとってはどうでもいい事です。テレビで見ていて気持ちのいいものではありませんでした。
小野寺議員のようなお考えをお持ちの方が多数おられる事を望みます。もちろん、石破さんもそういうお気持ちでおれれると思いたいです。
私は政治や政党などあまり詳しくはないのでメチャクチャなことを申していることはわかっています。しかし、党や派閥などいぜんの問題で人として考え、行動に移していただければと思います。

投稿: ももしゃん | 2011年4月12日 (火) 16時08分

<被災地を最先端の街へ>

 仮設住宅って、二階建てにはできないんですか?

 今回の地震と津波で家や仕事場を失った方の少なくない方があまりの喪失感から、その土地を離れる決意をされていらっしゃいました。もちろん、同じ場所に留まって再建に挑むという方もおられます。いずれにしても資金は必要で、今の政府に任せておけばこのまま放置するか率先して中国や韓国の資本を投入させて、土地や企業を買収して日本の産物と技術で商売をするか、オーナーになって地元の方に賃貸の建物・職場を提供して店子にしないとも限りません。そんなことをしたら、日本にいながらやすやすと優れた日本の人材と技術を特定の外国の儲けのために海外流出させることになりますよね。
 まず、地元の方に復興計画立案のメンバーになっていただいて、自民党でも一刻も早く復興の青写真を提示して、わずかずつでも見通しがもてるよう具体的に尽力してください。新しい家を設計するときってワクワクしますよね。
 将来再び地震や津波が襲う可能性があっても漁業を続けるという方もおられました。発電方法でもなんでも、方法が一つというのは効率が良いようでリスクは高いと思います。リスクを分散させるのも危機管理なんでしょう?
 そこに何も無くなってしまったのならいっそのこと被災地をすべて計画整備都市(民主党は「計画」って言葉が好きでしょ)にして、湾の入口に防波堤を造り、等高線に沿って、建物を海岸線に垂直方向配置して港湾を整備して、その後ろにソーラー発電ベルト地帯を作り防波堤の代わりもさせ(津波が来れば停電が起きるでしょうが放射能漏れはない)、その後ろに産業地帯(津波に耐えられる高層ビル)や田畑、その後ろに役所や学校、病院、大型ショッピングモールなど避難場所にもなるもの(だんだん傾斜地へ)、その後ろに住宅・商店街。建物にはすべてソーラー自家発電の機能を持たせ、大規模停電が起きても自給自足できるように、なんて。大阪や兵庫や東京の山の傾斜に造られたニュータウンを見ると、日本人ならなんでもできちゃう気がします。
 今回、新聞で報道されている亡くなった方の年齢を見ると70代以上の方が多いように思います。0歳の赤ちゃん、100歳代の方もおられて身につまされますが、家族や家を失いながらもその地を復興させようと立ち上がる働き盛りの方、頼もしい若者もたくさん生きておられるのです。土地を離れる方が少なくなれば、雇用の確保もできるでしょうから、将来性を担保とした出世返しということでやる気のある大勢の方に国や企業が投資してください。
 これから東海地震もいつ起きるかわかりません。全国どこでどんな規模の地震、津波が起きてもすぐに対処できるようどんどん進めましょう。でなければ、亡くなった方、行方不明の方、被災した方の犠牲が報われませんよね。ほんとは、阪神・淡路大震災後に災害復興方法は「最悪を想定」していくつかのパターンでできていると思ってましたけどね。ね、石破さま?

投稿: つばさ | 2011年4月12日 (火) 16時26分

菅直人が朝鮮日報に、感謝の広告を出した。
原発対策と復興には、のろまの人が、まあ素早いこと。

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/9ec587cf96ade1910737bcf8b860f31b

タイトルが「絆」。

よくもまあ、多くの日本人が嫌がることを次々と。
むしろ断ち切りたい絆。
・・・・というより、そもそも日韓の間に「絆」なんて
ありましたっけ?

Thanku Youって何に対して? 

親身だった台湾には何も言わず?


菅直人は本当に日本人ですか?
日本国籍だけ持ってても
忠誠を誓ってるのは朝鮮半島なのは明らかです。

こんな工作員のような奴を日本のトップにした
工作活動のようなマスコミも許せません。

おっと、こんな本当のこと書いてたら
ドサクサに紛れて中国北朝鮮並みのインターネット監視法案出した民主党政権に捕まるかしら・・・

投稿: あい | 2011年4月12日 (火) 17時15分

石破先生 いつも ありがとうございます。おつかれさまです。 原発レベル 7にsign03 1ヶ月以内に避難sign03 この 事は最初から わかっていながら 発表してなかったのでは… 簡単に 1ヶ月以内とか言われていますが 難しいでしょう…自分に 置き換えたら ゾッと しますannoy 毎日 民主党 tvニュース話されてるが もうannoyannoy爆発sign03本当に菅総理 早く一刻も 早く退陣して頂いて 石破先生筆頭に自民党政権をsign03 日本国民を日本国を 救ってください石破先生どうか宜しくお願いします。 毎日大変だと思いますが 倒れないように お体には充分気をつけてくださいね ありがとうございましたhappy01

投稿: Pappy | 2011年4月12日 (火) 17時30分

ご活躍期待しながらビデオ録画で拝見させてもらっています。
ますます住みにくい厄介が増えました。
国としての保安院が発表する東京電力福島第一原発施設に対する原子力災害評価の内容はあまりにも形骸的であり、正確な状況把握が必要な人々に伝えるための日頃の努力不足が見受けられます。
原子力産業に対する行政指導の今までのあり方を見直し総括する調査を早々に開始するべきではないでしょうか?
再びINESレベル7と判定するような、想定外だから対処策と手順は用意する必要がないという怠慢を醸成しないように公務員規律を引き締めて莫大なエネルギーや権力を取り扱う部署で禁忌を犯せば誰一人実際に償えない取り返しのつかない事態に直面することを啓蒙する必要があると思います。
それをするのは政治家であるという畏怖や敬意がないからこのような有様が頻繁に発生するのではないでしょうか?
INES LEVEL 7ではヨウ素131換算で数千テラ・ベクレル(TBq)を超える漏洩だそうで保安院は大気中に630,000 TBq, 原子炉外に370,0000 TBq,合計およそ1,000,000 TBq (1 EBq)漏洩したと報告しているので、どんな数々の人工放射性アイソトープが漏洩したのか算定根拠がなければなりません。彼らは説明しないので薄気味悪いです。
お願いとしては、福島第一原発施設周辺の地下土壌汚染状況、地下水脈と海洋と繋がりを踏まえた汚染浸食対策などチェルノブイリではない憂慮もありますので官庁の怠慢による被害が拡大しないよう監視および指導願えれば幸いです。

投稿: デフレ脱却 | 2011年4月12日 (火) 18時12分

『我慢力を育てるしつけの知恵』
   多湖輝著、海竜社刊より抜粋、要約、・・・以下は投稿者の加筆。

 我が家の本棚にあった本です。久しぶりに読んで見ました。
 つらい現実にぶつかると、人や世間のせいにして、自分の力で解決しようとしない子、「打たれ弱い子」に、世の中は理不尽の連続だということを教え、我慢力を育てる方法が書かれています。

・「だから言ったじゃないの!」でなく「がんぱったわね、こうしたら?」とのせる。
・善悪よりも損得勘定を選択の基準にする。ちょっと我慢するだけで、結局は自分が得をするということを気づかせる。
・「私はこう思う」と方法を提示し、「最後の判断は自分で」と本人の判断を尊重する。
・声高に我慢を求めるのは逆効果。低い声で穏やかに話すことが子どもに我慢を教える。・・・大人の対応を。
・「これっきりよ」で子どもの危機感をあおる。・・・「民主党で総理になれるのはこれっきりよ」
・「これじゃだめでしょ」でなく「あなたらできるわよ」と子どもの名誉心や自尊心に働きかける。
・子どもに言ってはならない三大禁句「ダメ」「早く」「がんばれ」。あといついつまでにやればいいことあるわよという「締切り効果」を。締切りは低年齢ほど短期間で。・・・「あと1日、あと3日、あと1週間、死に物狂いでやればたとえ短期で辞めても、(民主党じゃなく)あなたは良い総理だったと後世に語り継がれるわよ」
・「我慢しなさい」の一本槍でなく、「なぜ我慢?」「いつ我慢?」を教える。
・「人のせいにすること」を叱っても子どもは理解できない。「自分があの子だったらどう思う?」と問いかける。
・年下の子の面倒を見させ、「わがままはカッコ悪い」と学ばせる。・・・被災地でがんばっている少年少女を慰問させる。
・許しがたいことをしたときは、感情を爆発させて、思い切り怒鳴りつける。激怒したあとは長引かせずカラリとする。「短期決戦」が激怒のコツ。・・・官房長官の記者会見場に乗り込んで、怒鳴りつける演出を。
・「叱られ慣れ」している子には時には正反対の優しい態度を。
・自分がやらないと誰も代わってくれないことを自覚させる。・・・「総理はあなたなんだから任せたわよ」と言ってみる。
・「大人の世界」に触れさせ、社会への認識を高める。・・・救援者(警察、消防、自衛隊、国内外の支援者など)への大人の礼の尽くし方の見本を見せる。
・親も手本となって、自分の悪いところを認めて謝るという姿勢を常に子どもにも見せる。

投稿: つばさ | 2011年4月12日 (火) 18時41分

石破先生、お疲れ様です!!
震災、引きこもり後初めての記者会見!
何一つまともな返答が出来ない、記者会見を受けなかったのが、良く解りました。
曖昧な国会答弁を見てるようです!!

少しは想定問答を検討してないの?と疑問も持ちましたが、想定した結果が、あの会見なのでしょう!

作文してくれる官僚が誰も居ないのでしょうね!

目は泳ぐ、明快な返答をしない、結論は絶対に言わない、ロードマップは6月末、言葉を選ぶので飾り言葉を話ながら曖昧な返答で終わらせる!!何も伝わりません!

ひとつだけ伝わりました!
私は、絶対に辞めない!!
阿比留記者の、缶が全ての障害に成っている!!には、阿比留記者と認識が違う。と言ってました!

民意を代表した質問だと思います!!
結局、政治家としても人としても、ズレズレです!!

日本国民は、前後最大の人災に遭遇しました!

事を急いでください!
宜しくお願い致します!!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年4月12日 (火) 18時46分

レベル7? はぁ?御冗談でしょ(笑)

まさか まさかですよね!?
民主に限らず我が国を守ってくださるはずの皆さんは、一体何をなさってらしたんですか (怒)
危険を省みず現地で作業を続けられる方々のご苦労はいかばかりかと思います。

駄目な総理はさっさと引きずり降ろし性根を入れて今ある問題に取り組んでください! 今まさに!事件は現場で起こっているのですから。

頼みましたよ
石破さん!


投稿: わたなべ | 2011年4月12日 (火) 20時05分

レベル5からレベル7に格上げですか。
状況がどう変わってどういう理由でから一ヶ月経って発表したんでしょうか?
統一地方選前半戦に影響しないように今まで被害レベルを抑えてたとしか思えません。
レベル7になって収束のメドも見えないのに「安定に向かっている」と言う意味不明な総理大臣の18時の会見。
「直接的な健康被害は出てない」とひたすら弁護士らしい詭弁の官房長官。
この人たちは海外にも自分達の発言が発信されてる事がわからないんでしょうか?
海外に日本は信用できない国だ、と風評被害を広めてるのは現政府です。
海外には日本よりも原子力政策が進んでる国があります。
それらに正確なデータを渡して協力を仰ぎ事態の収束をするのが最優先の道じゃないのでしょうか?
原発問題が収束しない限り復興も風評被害も収まるわけがありません。
震災のドサクサにこども手当ての繋ぎ法案、更に国民新党にせっつかれたんでしょうけど郵政特別委員会の設置とか優先順位もわからない連中が与党やってるなんて絶望しかありません。

こんな連中と連立なんてする必要ありません。
どうせマスコミはくだらない「連立しない自民が悪いキャンペーン」を繰り広げるでしょうから、
「被災者救済に野党として全力をつくす、優先順位もわからないどさくさの法案提出は許さない」と世論を味方につけてください。

投稿: ぶんぶん | 2011年4月12日 (火) 20時18分

インターネット上で、ひまわりが放射能を吸収するとかいう情報が飛び交っているのですが、これはどうなんでしょう。万に一つでもその効果に可能性があるのであれば、是非とも試していただきたいものですが。

投稿: 西宮優子 | 2011年4月12日 (火) 20時25分

石破先生、連日の激務本当にお疲れ様です。
昨日『たけしのTVタックル』を拝見し管総理が谷垣総裁に連立を要請した際、谷垣総裁に断られた事で責任を自分だけが負わなきゃいけないのか的な事を言われたとか???
管さんは総理としての自覚が無さ過ぎてこれが日本の総理かと思うと復興どころか日本は潰れるではと不安になるばかりです。
日本国民の信頼もお金で買えると勘違いされてた様ですが日本国民を馬鹿にするのもいい加減にしろ!!と面と向かって言いたいです。
日本国民は、この様な非常事態に自分を盾にしてでも日本と日本国民を守って貰える人、またこんな時こそ自分が全責任を被る覚悟で復興に全精力を費やして下さる方こそ総理になるべき人であり、そういう日本の姿勢を見せてこそ海外からの信頼も受けることができるのだと思います。
管総理の様な自分の立場ばかりを考え責任を他になすりつけお金をバラまくような世間知らずのお坊ちゃんには即刻、総理どころか議員バッチは外して頂きたいです。
石破先生がおっしゃるようにそんな総理の元で連立を組んだ所で良い結果が生まれる所か混乱を招き兼ねないのは当然です。
手に負えず連立を自民党に要請するんであれば寧ろ管さんがそこで『総理の椅子をお返ししますので連立で力を貸して下さい』と言うべきではないでしょうか。
管さんには退き際くらい日本の総理として早く立派に退いて頂きたいですし1日も早く谷垣総裁、石破先生方自民党のお力で日本を復興させて頂き海外の信頼も取り戻して頂ける日が来るのを祈ってます。

石破先生、連日の激務と心労で大変だと思いますがどうかご自愛下さいませ。

投稿: 大阪のおばあちゃん | 2011年4月12日 (火) 20時28分

石破先生

いつもお疲れ様です。
4/11~4/12の現在にかけて、原発がらみの衝撃的な事実が次々と公表されています。
(レベル7だの、テラベクレルだの)
統一地方選が終わった直後のこの重大発表の連続…
このタイミングを考えると…
私には、政府が選挙で不利にならないよう、情報を隠していたように思えてなりません。
選挙のために、1ヶ月も国民をチェルノブイリクラスの放射線に晒し続けた、
このような可能性を考えてしまうのです。
なんの根拠も無い私の妄想と言われればその通りです。
しかし、今までの民主党政権の選挙至上主義体質、
そのためなら、日本も、国民も、日米同盟も、何もかもどうなっても構わないという彼らの思想ならば、
あり得ると考えます。
これが私の杞憂であることを願いますが、いずれにしても、
何故発表がこんなにも遅れたのか、これを明らかにすべく、自民党には徹底的に追求して頂きたく思います。

投稿: うまー | 2011年4月12日 (火) 20時41分

はじめてコメントさせていただきます。
震災以降、自民党の活動を知りたくて、いちばんわかりやすい石破先生のブログを拝読しています。

自民党は腐っても鯛です。しかもその腐った部分も今ではかなり改善されてきているのではないかと思います。
民主党は害魚です。
このままでは日本は内側から蝕まれてしまいます。世界から見放され、差別され、孤立していってしまいます。そして待ってましたとばかりに乗りこんでくる国があるのでしょう。
生まれ変わった自民党に、この国を助けてほしい。
毅然と保守をうたい、世界と渡り合える国に戻してください。

民意を民意とも思わず、ひたすら権力にしがみつくだけの無能な政党に翻弄されるのは、もう我慢できません。

投稿: ひろた | 2011年4月12日 (火) 20時55分

石破さん
4/12読売- http://t.co/269tfRW 【景気、失速の恐れマネー・経済】
此処での最大のポイントは、アップルなど世界の有力な完成品メーカーが何日まで日本製部品の安定供給を待つか?になる。逆に言えば、日本企業がその時期を略々確定的に予定できなければ、海外の完成品メーカーは当該部品の調達先を日本から韓国中国その他に変更することになる。また、韓国や中国その他に変更するかどうかは、真に技術大国日本の試金石になる。本人が試合会場にいない処で勝負が決まる。決して負ける心配のないProduct部品は存在する。然し、全ての部品ではない。

此のように想定すると、此の記事の標題は【経済、地盤沈下の恐れ】となる。単なる景気ではないし、単なる失速ではない。
以上は徒に危機を煽るのではありません。然るべき「かも知れない運転」の結果です。未熟者達が政権や与党内で内向きによたよたと彷徨っている間に、Globalな経済は前進と変革を繰り返しています。日本の国益は一刻一刻毀損されている。

其れ故に、早く! 「次」へ行かなければ!と思います。取り返しが付かなくなる。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年4月12日 (火) 21時03分

連立への要望も多いようですが、私はとりあえずの連立は反対です。理由は石破さんが主張していらっしゃる言葉、そのまま、その通りだからです。
国民に言い訳がたつからだけの理由で安易な連立など組んでいただきたくありません。震災に関しては、閣外協力で十分です。こんな大変な時だからこそ筋を通していただきたいのです。
応援しています。

投稿: マダム1 | 2011年4月12日 (火) 21時44分

 「被災地の産品を買ってください」と呼びかけるだけでは、総理大臣の責務を果たしているとは思えません。一般の消費者が購入しやすくなるような法整備もあわせてやるべきでしょう。たとえば「復興の財源として消費税率を引き上げるが、被災地の産品や被災地の店舗では税率を据え置く」とか。
 石破さんなら、中身のない呼びかけだけで終わることはないだろうと期待しています。少しでも早くそのお力を発揮できるポストに就いていただきたいです。

投稿: ひ | 2011年4月12日 (火) 22時01分

原発のことで、どうしても伝えたいことがあります。
こんな緊急事態にもかかわらず、収束までに数ヶ月と新聞などで見るたびに、焦りを募らせています。
もっとスケジュールを国民に解りやすく説明するべきです。
今日はこの作業をする。今週中にここまで終わらせる。余震等で出来なければ、またリスケする。全て公表しつつ。原発付近の放射線量も、きちんと一時間ごとのものを公表する。
一般企業で、もし大切なプロジェクト中に重大なミスや遅れがあれば、迅速に対応せねば命取りになります。待たせているクライアントにしつこいほど状況を報告せねば、信頼を失います。
国家レベルの話と、一般企業の話を一緒にするなと言われるかも知れませんが、元会社員の主婦には、そう思えてなりません。

私たち親は、子供を抱きしめながら1ヶ月間、放射線の恐怖に耐えているのです。だから、もう1分も1秒も待てない。限界です。神経質な親御さんは、ノイローゼになりそうだと言っています。実際に心療内科にかかっている人もいます。様々な理由から、遠くへ避難できない人もいるのです。
石破先生、お願いします。1日でも早くなんとかしてください。
本当に本当にお願いします。不安です。夜も眠れません。子供に何かあったらと本当に怖いのです。
大変乱暴な意見ですが、自民党、民主党、東電、保安院、そんなことはどうでもいいんです。
子供たちの未来を守ってください。

投稿: 一児の母 | 2011年4月12日 (火) 22時01分

農水も詳しい石破様へ東電の今後への提言です。
東電は福島にバイオマス発電所を作り、JA福島を経由して福島から農作物をすべて買い取ってバイオマス発電を行えばいい。そのための転作もありだ。現在は効率も悪く赤字になるかもしれないが、そこまでやるのが東電の責任だろう。今後の電力の為にもなるでしょう。
バイオマス発電には農林水産省と経済産業書の連携が必要です。みなおしてみては?

投稿: sbzk | 2011年4月12日 (火) 22時32分

震災の後から、民主党と管内閣にますますの不信感を抱くようになり、一度こちらに書き込みもさせて頂きました。
日本を破滅に導いている菅さんを止めて欲しい、とにかく助けて欲しいと書き込んだ記憶があります。
あれから一ヶ月、事態は何も変わっていない、いや悪化しているかもしれない。

自民党も一生懸命対応してくださっているのかもしれませんが、何せ私達には何も伝わってこないのです。指を加えて見ているのと同じです。

こんな時に常識的な慣例どおりのやり方をやっても意味がなく、内閣に怒鳴り込むくらいの気持ちでやってほしいものです。

外国から見れば、今の日本はリビアと同じでしょう。無能な指導者(東電や保安院も責任ありますが)が国民を破滅に導いている。放射能漏れがこのまま長期的に続けば周辺の国々も黙ってはいないでしょうし(というか、韓国あたりは賠償しろと言い出しましたね。まぁ、あの国は年中それを言っていますけど)、いつ政治介入が入ってもおかしくないと思っています。

寧ろアメリカやIAEAに介入していただきたいと思っているくらいです。はっきりいって管内閣が指揮するより1000倍マシです。
自民党が立ち上がって(多少暴力的にでも)事態を変えてくれないのであれば、もう介入いただきたいというのが本音です。

日本人はおとなしいのでしょうか、こんな状態でも誰一人として暴動を起こさない。皆今の自民党と同じで、影でああだこうだと言ってるだけで行動に移さない。(そんな私もそうですが。というか、術を知らないというのもあります。)
そんな私達を見て、これまで同情的だった海外メディアは「奴隷」と言っているのですよ。無能な指導者に意見もしないと。
野党にも私達国民にも立ち上がる力がないとなれば、アメリカやIAEAの介入に頼るしかないと思っています。

というか、リビアが収束したら日本への政治介入を検討している国は実際にあるのではないですか?

介入なんてとんでもないと少しでも思っていただけるのなら、常識から外れた行動でもいいですから、今の内閣を乗っ取るくらいのアクションを起こしてもらいたいものです。


投稿: hm | 2011年4月12日 (火) 22時33分

枝野さん、玄葉さん、石破さん、林さんが一堂に会しているところの動画をyoutubeで見ました。
党派を越えてことにあたる、というああいう雰囲気はよいですよね、あれはよいと思いました。

投稿: 秋人 | 2011年4月12日 (火) 22時37分

石破様

大連立断固反対なのでホっとしてます。

コメント欄には「なぜ協力しないのか」「被災地のためにとりあえず連立を」という意見がありますが、私は全く理解できません。
なぜなら、おっしゃるように震災以外の国政のことを忘れてはいけないからです。

日本にとって重要な国政がこれ以上ぐちゃぐちゃになれば復興はありえない。日本という国自身が強くならなければ、できる復興もできない。
被災地のことしか頭にない非被災地の方々にはなぜそれがわからないのか。民主党と連立を組むと言う事は、今やっている自民党の被災地への活動にさえ支障がでるというのがなぜわからないのか。
外国人から献金を受けている「総理大臣」「内閣」の中に入るということがどういうことなのかなぜわからないのか。

本当に悔しいです。
私は腹が立つのでテレビはほとんど見ません。

今国民が一番望んでいるのは、大連立ではなく、内閣解散、政権交代です。
緊急時だからこそ一刻も早い解散を!
このままでは、被災地を救うどころか外交・経済で日本が潰れます。
どうか、石破様、谷垣様、自民党の皆さんよろしくお願いいたします。

投稿: 愛子 | 2011年4月12日 (火) 22時42分

http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/7a779926660d82f4e42450e4a5c6c584
 石巻で活動している医師のコメントと共に。
本日12日の総理の会見にはがっかりしました。
この後に及んで「最優先すべきは(原発事故の)検証」と聞いた時は我が耳を疑いました。
総理にとっての最優先は、被災者の救済と復興ではないのです。もうこの内閣には期待しません。
どうか早急に、辞任に追い込んで頂きたい。
このままでは、助かった命も救えなくなります!

投稿: chitose | 2011年4月12日 (火) 23時09分

大変にご多忙な事と存じますが、長丁場となります、あせらず、長期戦に備えたゆとりを少しでも持って置いてください。

今回、メールしましたのは十分危機管理されているとは思いますが、今回の桁外れの地震規模から言えば、何が起きてもおかしくないとの注意をし、備えていただきたいと言う事です。

具体的には東南海地震の発生です。
①自衛隊は人的にも、資源的にも短期決戦すぎる消耗化投入されました。早急に長期戦へのシフトを行い、次に備える建て直しに入るべきと思います。

②米軍にも、日本は第2の連続震災の可能性が残っている為、救援物資などのリロードをお願いして欲しいと思います。

③首都機能、指示機能の移転シミュレーションを立てておいて頂きたいということ。浜岡原発が福島のようになった場合、東京は麻痺します。

以上の様に、本当に信じられない東日本大震災でしたが、2の矢があるとは思いたくないですが、しかし、有りうべし、との危機管理を持っていただきたいと思います。なぜなら今の政府では到底、そんな頭は持ち得ないからです。

おそらく、自民党ではその辺りも予測済みとは思いますが、地震の頻度、震源を層別した場合の不安から、最悪の事も目をそらさず考えておくべきと思っています。 

自民党を頼りにしております。

投稿: hayabu | 2011年4月12日 (火) 23時10分

統一地方選での善戦、おめでとうございました。

ところで、私は某・観光地に住んでいるのですが、例年であれば、桜の季節は大勢の観光客が来られて窮屈な感じだったりするのですが、今年は観光客が少ないため、例年よりも快適に観光できるように思いました。

ですので、『今は観光地の込み具合が例年よりも少なく、より快適に観光できます』とか、『国内旅行するなら今!』などの良いイメージで観光地に人を回すようにすれば、国内経済へのダメージも減らせるような気がします。

特に、東北地方には、被災を免れた『お客を心待ちにされている旅館や観光地』も多いと思いますので、復旧の作業と合わせて、それらの観光地は込み具合も少なく、ゆったり観光できる点をアピールすると、より効果的なように思いました。

投稿: 国内旅行するなら今! | 2011年4月12日 (火) 23時18分

こんな作戦いかがでしょう。

地デジ化で強引にテレビを
買い替えさせたのと同様に、
太陽光発電を各家庭に義務化。
費用は、各家庭もち。

そのかわり、原発はこれ以上増やさず、
将来的には廃止を約束。

器具や工事は、すべて国が管轄。
ニューディール政策よろしく、国家事業に。
全国の失業者を大量雇用。
10か年計画くらいで。

このくらい大胆な計画で、
ガツンと日本を引っ張ってほしいし、
そういう場面かとおもいます。

「がんばろう」みたいなフワフワしたもん
毎日聞かされて、気が滅入ります。

投稿: ck | 2011年4月12日 (火) 23時25分

はじめてコメントさせていただきます。

国会中継や討論番組などで、何度も石破さんの素晴らしいお話をお聞きしました。
理路整然とした語り口調、何事にも屈しない強い姿勢の石破さんに、私は胸を打たれました。このブログもいつも拝見しています。
本当に尊敬しております。

今問題になっている原発のこと、憤りを感じています。
レベル7になる前に、むしろ爆発した時点で政府は迅速な対応を取るべきではなかったのかと思います。
連日、政府や東電は「すぐに身体に悪影響は出ない」とか、安心させようとしているのか知りませんが、その場限りの半端な安心など要りません。原発の耐震強度が低かった(おそらくコストダウンしたかったのだろうと思いますが)のも大問題ですが、一度事故が起きてしまったのですから、政府はできる限りの対策をとるべきです。それが国にできる、国民への誠意ある対応だと思います。

それを、いまの体たらくはなんでしょうか。
そもそもレベル5まで達した時点で、「いつレベル7になってもおかしくない」などの予想はできなかったのでしょうか。
なぜこんなにも対応が遅いのでしょうか。
今まで、自分たちに都合の悪いことを隠していたとしか思えません。
だから、いま政府や東電が何を言っても信用できませんし、マスコミは不安を煽るしで、何を信用したら良いのかわかりません。
すぐさま遠くまで避難させた諸外国の対応のほうがよっぽど賢明です。爆発後の対応を見ても、日本の信用はガタ落ちなのではないのでしょうか。

政府は国民の命を軽視しているとしか思えません。民主党のこれまでの外交などでの失態を思うと、二重三重で腹が立ちます。

管首相がテレビに映るたびに、この大惨事が起こっている時に国のリーダーがこの人か・・・と思うと泣きたくなります。
何故まだこの人は首相の椅子にしがみついているのか。あまりの恥知らずぶりに呆れて物も言えません。
以前自民党が与党だった頃は、就任した首相にマスコミがしょうもないバッシングを浴びせひきずりおろし、次の首相が再びバッシングされひきずりおろされ・・・とマスコミにはウンザリし腹も立ちましたが、民主党が政権をとってからは、自民党のときより「首相叩き」が緩和されているのは気のせいでしょうか。気のせいではないと思いますが。少なくとも辞任に追い込むとこまではやらないのがしたたかです。
特に安倍元首相の時は残念でなりませんでした。安倍さんには大きな期待をしていたので、マスコミをもうまく使わなければ首相の座を守るのは難しいのだなと思いました。
谷垣さんが総裁なのがイマイチよくわかりません。たしかに人は良さそうですが、思想がいいと思えません。左がかっていますし・・・。
唯一、大々的に「美しい国、日本」「戦後レジームからの脱却」を謳った総理である安倍さんに、ぜひもう一度立って頂きたいと私は思っています。


少し話はそれましたが、強いリーダーを持たない日本が、今後順調に復興していけるか、正直不安です。


私は宮城と福島に親戚が大勢いて、みな被災しました。運よく命は無事でしたが、悲惨な現状を聞かされました。しかし、いい加減な対応を繰り返す政府は頼りにならないし、特に福島の親戚が心配で気が気じゃありません。

自民党にも正直、今は期待できません。

私の家は何年か前まで自民党の会員で、選挙の時はいつも自民党を応援していました。父は仕事の関係上、自民党議員と直接会ったこともよくあるらしく、家族全員自民党に頑張ってほしいと思っていました。


最近は、たちあがれ日本や創新党の方に期待しています。しかしマスコミが取り上げないせいか、議席数が伸びないのが残念です。
もちろん、私は自民党の中にも素晴らしい方がたくさんいらっしゃると思っています。でも、そういう方たちの邪魔をする方もたくさんいるのだと思います。結果として、いい人材の存在が霞んでしまっているように思います。残念です。

真に国を憂いている方たちが集まり自民党を抜けて新しい党を作ってくれたらとさえ思います。(なかなかそうはいかないのかもしれませんが、ぜひそうして頂きたい)

この震災を受けて、自民党も一度リセットしていただきたい、と切に願います。


自民党が再び与党に返り咲くには、強いリーダーと、リーダーを支える優れた政治家が必要だと思います。派閥どうこうよりも、真に有能な精鋭メンバーを集結させて欲しい。
いま日本の政府には、石破さんのような方が、絶対に必要です。

たしかに自民党は民主党よりはいいですが、あくまでもその見識にとどまっています。

国防に対して、外交に対して、そして今回の震災に対して、石破さんのお考えにいつも共感しています。
何より素晴らしいと思うのが、私のような勉強不足のいち国民にも、非常にわかりやすくお話してくださること。語り口調が明快で、柔らかなお声の中にとても強い意志が感じられます。言葉のひとつひとつを、とても丁寧に選びながらお話していらっしゃる印象を受けます。ぜひ、石破さんのような方に、国の方針を発信していただきたいです。


1日も早く、石破さんが内閣の一員としてお力を振るわれる日が来ると良いなと思います。

応援しています!!!


投稿: 佐藤愛子 | 2011年4月12日 (火) 23時25分

政策協議をせずに連立なんてありえないと私も思います
自民党が目指す政治と民主党が目指す政治は違います
違うのに違うまま連立しては
混乱を呼ぶだけです
どうか慎重に意見交換をしてください

投稿: 安藤 | 2011年4月12日 (火) 23時29分

バカ韓100億義援金の台湾除いた各国の新聞に「謝意」

東日本大震災で、日本に対する海外からの支援に対して菅直人首相からの「謝意」が、海外主要紙に掲載された。英語やフランス語、中国語など5つの言語に訳されている。
日本向けに多額の義援金を集めた台湾の新聞は入っていなかったが、「別の形」で感謝を表した。だがそこには、中国への配慮も見え隠れする。

「義援金の金額で広告掲載決めたわけではない」

台湾の「駐日大使館」の機能を果たしている「台北駐日経済文化代表処」によると、4月8日までに台湾の
民間団体が集めた日本への義援金の合計は約101億1000万円に上っている。12日までには130億円に
達したとの報道もある。各国の義援金を見ると、3月末の時点で赤十字を中心に米国は約90億円、
韓国は約16億円、中国は約3億4000万円との話もある。どこまで正確な数字かは微妙だが、
これを見る限りでは台湾の義援金の額がいかに大きいかが分かる。このことを外務省にぶつけてみたが、
「義援金の金額で(首相メッセージの)広告を掲載する新聞を決めたわけではありません」とそっけなかった。

http://www.j-cast.com/2011/04/12092867.html

この中国の傀儡のクソ朝鮮人どもの政権を早く倒してください。
韓直人のままでは不安でたまりません。

投稿: お縄一牢 | 2011年4月12日 (火) 23時47分

大連立について

お疲れ様です。大連立の話、本当にその通りだと思います。中身のない理想論だけで連立をもちかける、子供手当などの問題には触れずとりあえず与党として生き残ろう、という魂胆が素人でもわかるほどです。


自民党は野党として、今回の大地震について協力は惜しまない。そう言ってるのですから、連立はとりあえず置いとくべき話では??本当に民主党がわかりません。


あと、自民党の方はぞくぞくと被災地いりしていますよね、フジテレビの特ダネをみたら、自民党にもこの現状をみていただきたいです、とコメンテーターが言っていました。(そのあと自民党だけでなく、と言い直してましたが)それはテレビが放映していないだけなんじゃないの?今回の地震に限らずですが、この民主党よりの報道にものすごく嫌気がさしました。何が本当かわからないです。

ただ、テレビからの情報を鵜呑みにするのだけは危険だとよくわかりました。

長々と失礼しました、無理はしないようにして下さいね。

投稿: れみ | 2011年4月13日 (水) 02時52分

こんにちは。

産経記事では、「『首相抜き』決起間近」として、小沢氏が大連立に向け自民党側と「接触を図っているという」と指摘している。「菅首相以外であれば、自民党の谷垣禎一総裁だっていい」と、「谷垣首相」の可能性を口にする小沢氏側近もいるという。

まさか、と思いたいですが。これは産経のいつものヨタ記事ですよね。
もし「自公プラス小沢グループ」で大連立されるなら、さらば自民と言わせていただきますね(笑)。

投稿: 現実的 | 2011年4月13日 (水) 03時43分

こんにちわ
民主政権ではこのような結果も想定内とはしても、ため息ばかりです。

スポンサーで食ってるテレビやマスコミ、広告会社などでは、大連立しないから自民党は協力していないとか、頭の弱いタレント等をわざと使って言わせてるのか?HPで各党の政策や活動報告を見もしないで連立で仲良くすればいいと思ってるだけの本当のアホなのか?わからないけど、アホすぎる事を言ってる輩もいますね。
私からしたら、連立する事で持ちつ持たれつで不正も隠されると、企業やテレビ、マスコミ、広告会社達が原発が落ち着いたら利権目当てで何十兆と言う国民の税金を貪りたいだけだとしか見えません。
だからあまりにも変な番組の時はスポンサーを見るようにしています。

今、日本がどう言う財政状態かわかっていれば、そして放置してきた原発に変わるエネルギーの開発、水、食料など未来に向けた復興を、どう地震や津波や台風や、温暖化による酷暑干ばつにゲリラ豪雨での水害土砂災害を回避して進めるのか、テロや不穏な動きをしている近隣諸国への対応での、今回の震災での人命救助にあたって下さった自衛隊増員や海上保安庁、軍備の強化なども含め考えると、本当に膨大なお金と知識と行動力と誠実さ、国民の協力が必要だと思います。

リーマンショック以後、世界経済が悪化する中、政府の愚かな対応で、放射能という風評被害をさらに利用して、日本製品に変わるモノを自国で売り込もうとする国々が現れるのも当たり前の事で、どんなに可哀そうな日本に優しい言葉をかけても、他国は自国の国益を最優先で考え自国民を守っているのに、この日本の民主政権だけはほんとにおめでたいと言うか、他人面の良いA型人間と言うか、自虐的精神が美徳だという思想家の集団と言うか、日本国民の命と財産と権利を守る使命をもたなければならないはずの政治家ではありませんね。
バカな民主党議員や社民党議員は皆やめて好きな国に行って宗教家になれば良いと思っています。
私達の子供達の未来に必要の無い議員達です。
かつて曲がった思想で、自衛隊や警察官の子供達を学校や社会でいじめ抜いたように今度は自分達が消えれば良いと思います。
連立で政権の生き残りだけを考えて模索する民主党も、裏で美味しいシルを味わおうとした自民党の年寄り議員もやめてくれたら国民の税金を使わなくてすむ・・・税金を1円でも大切に価値あるものに使って頂きたいのです。

政府は、今回の復興は、阪神大震災とはまるで違う事をわかっていないのではないでしょうか?
いまだに民主党を擁護してる、大連立さえしたら日本が夢のように変われるのにと夢見る乙女のように考えているのか知らないが、ただ連立しない自民党が悪いという輩は、日本の未来を考えてない子供のいない人なのか、将来何かあっても子供を日本から脱出させて海外で生活させれる金のある人なのか、何らかの悪意のある人なのか?ただのアホなのか?情けないばかりで、政府を見てると、私自身経済的に子供に残せる余裕があるわけではないので、今からでもと、心のどこかで母や子供など自分の家族への守りに入りつつあります。

母は多くの疾病を持っていますが、去年の3月二度目の乳癌の手術をしました。
国家にとっても、取り除ける癌は取り除かなければ、この復興は成功せず、国民が精神的にもどこまで持つのかも疑問です。
被災者はもちろんですが、相応の覚悟をして挑む国民もです。そして、この復興を成功させなければ、30年以内に60%の確率で起こると言われている東南海沖巨大地震では日本国民の暮らしは破綻します。明日は自分が被災者かもしれないのです。

しかもテロや中国軍事、朝鮮半島問題など、経済外の事も、リアルな現実の世界での起きる確率を想定していないと、文章や討論などやっても意味ありません。世界は毎日変化していて何が起こるかわかりません。
震災での自国民の被災者の避難受け入れですらこんなお粗末な対応を見てると、可能性のゼロではない朝鮮半島の有事で、多くの難民が日本各地に流れ着いた時は、このままでは日本国民はパニックで地獄ですね。

私はここ数日、母として一国民として考えました。
やはり癌は取り除くべきだと思います。
民主政権には日本国民の命や財産、権利は守れません。

鳩山氏や小沢氏が同じ民主党内のくせに何を今更寝ぼけた事をごたごた言ってるのか、小学生の目立ちたがり屋か?又、復興の為の税金を食いモノにしようといているのか?としか思えません。
皆、金権政治で日本を食いモノにしてきた古い自民党の元輩です。
古い自民党だけではなく、今の民主党社民党などの旧社会党メンバーや日教組も国民の税金を食いモノにして金政権の北朝鮮にお金を流していた輩です。
過去の日本政治のような裏金や談合、手抜き工事で食いモノにされるほど、今の日本の財政は余裕がないのです。
もちろん正しく報告されて正当な使い方をされてる企業献金は悪いと思っていません。
裏金や違法献金に問題があると思ってるだけです。

私は、今、子供達の新しい世代の新しい自民党に期待しています。
ポッと出の棚ボタ政権など二度とごめんです。と、言ってもまだ進行中ですが。
もちろん全ての民主党議員が悪いと言ってるわけではありませんが、党と言うのは考えと知識の協力と責任の共有が必要です。初めからわかってたバラバラさが表に出てきたならいっその事、選ばれし優秀な人間だけが新しい自民党に所属して活躍するか、離党して、解散総選挙で国民に信頼できる本当の政治家を選んでもらい、それから政策で一致する政党と連立する方が、復興も早いと思います。仰々しい形ばかり作って、いつまでたっても会議会議会議検討中・・・政府党内でそれぞれグループで仲良く討論会でもやってるんでしょうか?w
義捐金くらいさっさと配れやと怒ってます。

民主主義の国家国民の危機的今だからこそ、解散総選挙でもして早く信頼できる政府にチェンジして頂きたいと、私は思っています。


投稿: 女性 | 2011年4月13日 (水) 04時44分

はじめて投稿させていただきます。

私は、西日本側の原発銀座福井にすんでいるものです。今回の出来事は、人事には思えなく動向を気にしている一人です。

テレビで見ている限りなんの進展もなく見えるのは、私だけでしょうか?
海外の支援に助けて頂き一日も早く原発問題を片付けて欲しいものです。

管総理を非難している場合でしょうか?いまは、国会議員の皆さんが、党や派閥を越えて力を合わせる時では、ないでしょうか?

一般ボランティアの方や芸能人の方は、自分の財産を削って炊き出しなど支援をして被災された方と対話しています。
議員の方はどうですか?
メディアに取り上げられないだけでしょうか?

未曾有の災害と言われている割には、国に議員の皆さんに緊張感がないと思うのは、私だけでしょうか・・・

世界で唯一の被爆国がまた被爆の恐怖と向き合っている・・・

難しい事は、わかりませんが一日も早く原発問題を片付け 二度とこのような事にならないようハード面の徹底をして頂けるよう深く念じています。

原発の現場におられ日々作業されている方には脱帽します。この様なときにこそ技術大国である日本が英知を絞りロボットを作って欲しいです。

長くなり取り留めがなくて申し訳ありませんでした。

投稿: ふみえ | 2011年4月13日 (水) 06時32分

おはようございます。


先ほど知りましたが、福島県内の土からストロンチウムが検出されたそうですね。

検出された量は微量の為に直ちに健康被害はない!

という聞き飽きたコメント付きですが…

問題はそういう事ではありません。


窒素封入が出来ていないと思われる原子炉もあるそうですし…

水素爆発したところの原子炉とか…
ひび割れ等…
発生していないのでしょうか?


そこのところ…
事実関係の追及をお願いしたいと思います。

ちなみに…

体内に入ったストロンチウムをキトサン が排斥してくれるそうです。


キトサンは蟹の殻に含まれておりまして…

話しでは…

ヨウ素やセシウムも排斥してくれるかもしれないみたいです。


投稿: 岸本悟 | 2011年4月13日 (水) 07時25分

 12日の菅総理の記者会見を読みましたが、この男はウソつきだという感想しかありませんでした。情報公開についても、「隠すというようなことは全くありません」という「全く」を使った全面否定。これまでも国会答弁で多用していました。不都合な動機を隠すとき、自分の心の中までは誰も立証できないという自信から、言い張って相手を悪者にし続けてきました。本人は上手く演じているつもりでしょうが、心理学者は目の動き、声の高低、動作の癖などで軽くウソを見破ってしまいます。
 少なくとも海外で、彼の言葉を真に受ける指導者はいません。菅総理が言葉の使い方は、北朝鮮の外交官とよく似ています。金正日は、拉致を一部の跳ね返りが行ったもので処分したと、関与を否定しましたが、それを信じる日本人はどれほどいるでしょうか。国際的には、相手の評価が日本の評価です。残念ですが、日本の総理の発言は、他国の指導者に信用された形跡がありません。風評被害の発信源です。隣国韓国ですら、首脳が「日本は無能だ」と発言しました。外務大臣は「真意を確認したが、日本政府及び日本国民を指したものではない」といい、では何を指したものかと聞くと「外交上の詳細は公表を控える」です。何の説明にもなっていません。
 スピーディによる緊急時の放射能予測も、米軍の無人偵察機からの事故現場の映像も、海江田大臣の出した現場への指示も、全て闇の中です。国民の生命の安全に直結した内容は、厳格に極秘にされています。民主党政権になって、閣僚や総理が追及されると、官僚に責任を転嫁したり、真っ赤なウソをついたりの連続だったような気がします。なんとなく推定無罪で、ウソの残骸だけが蓄積しています。後世の学生は、大きな驚きをもって、今の国会議事録を学ぶことになることでしょう。野党議員には、一人残らず、歴史の法廷に立つ覚悟で質問をお願いします。

投稿: 鈍重 | 2011年4月13日 (水) 08時57分

石破 さま
はじめましてhappy01
こども手当廃止。大賛成です!
親が、子供のために 頑張って働いてる姿。子供の将来に備えて贅沢は封印して、モノを大切に使っていた姿。
子供達もそれを見て育つ。
ホントにupwardright大切な事ですよね・・・sun
でも今は・・・sign02
親に感謝しましょうwink・・・なんて
死論なのでしょうかdown

目の前にあった美味しい餌に飛びついて、マスコミの影響をたっぷり頂いて・・政権は変わりましたが 結果はsign02めちゃくちゃにしただけangry でしたねimpact

ワタシ達は まず この日本に産まれてきた事に感謝する。そして誇りに思う事。
石破さんのおっしゃる事に 全く同意しておりますshine
日本人として、原点・愛国心は 根底になければなりません。
これからも ガンガンimpact やって下さい。
日本人としてheart01 お願いいたします


投稿: きなこ | 2011年4月13日 (水) 09時35分

震災後からmeaouというHNでコメントを入れさせて頂いている者です。
震災対応、選挙と自民党の先生方には激務が続くと思いますが、くれぐれもお体に気をつけてご活動ください。

昨日、朝日新聞社のサイトで、文科省が震災による一時帰国の外国人留学生へ再来日費用支援を決めたとのニュースを拝見しました。
これはこれで必要なことではありましょうが、一方で実態把握が完全ではないにも関わらず既に80名超になる震災孤児への対応は、ニュースを検索しても未だ枠組みすら見つけることができません(全寮制寄宿型の学校構想という何年かかるんだというものはありました)。

できるところから手をつけていくのも方法ではありますし、外国人留学生(特に中・韓)への対応は将来の外交政策の一環でもあることは理解できますが、既に新学期が始まっていることもあり、日本の将来を背負って立つ日本の子供たちへの教育支援を、すぐにでも実施できる形の構想にて政府へご提案願えませんでしょうか。

投稿: ねこねこ | 2011年4月13日 (水) 10時04分

自民と民主の連立は、期待しています。
自民、民主は共に有能な人はいるのに、お互いの党内の政局に振り回され、活躍できていません。
逆に、ここで民主、自民を連立し、そのまま総選挙となれば、党にこだわることなく、政治家で国民は選ぶことができます。
そうして、初めて政界大改変が実現できるわけです。今は非常事態ということを大儀にそれができる状態なわけで。

やれ自民だ、やれ民主だ…という不毛な争いをここで片をつけるのも、復興する日本には必要なことではないでしょうか?

比例代表当選者の与謝野氏を始め、離党した方々は選挙結果を貶めています。しかし、それは全て、政党政治の弊害でもありました。
政党政治を続けるにしても、民主と自民は、考え方が違う人たちがなぜか集まっている状態で、政党の主義やマニフェスト、政策方針などは、党内の政局の前では簡単に崩れているのが、今までの歴史ではありませんでしたか。
そんな状態で、例え、石破さんがいう政策すり合せをしたところで、いとも簡単に覆るのは、自民、民主共に同じことのはず。
筋を通す前には、自前の過去の清算もやらねばなりません。自民は、過去の禊を終えていますか?
次の選挙は、確かに自民が勝ちましょう。しかし、結局は党内の派閥争いをし、また繰り返すのです。この国は、そんなことを戦後からずっと繰り返しています。

今がチャンスなんですよ、石破さん。
これ以上、ぐだぐだしていますと、また天皇陛下に陳情書を持ち込もうとする事件が起きてしまいますよ。野党第一党ではなく、天皇陛下に持っていこうとした世情をお考え下さい。

投稿: 山崎聡子 | 2011年4月13日 (水) 10時56分

現政府の判断の誤り、あるいは、失態が、この原発事故をレベル7にしたと言えますね。福島第一原発の事故の経緯を見れば、政府に危機管理能力がないことを露呈しています。3月12日の午後2時保安院の中村審議官の会見内容は、「14時12分、原子力安全・保安院は、福島第一原子力発電所の1号機周辺でセシウムが検出され、核燃料の一部が溶け出た可能性があると発表した」これは貴重な事実の表明ですよ。ところが、これを言った中村審議官が更迭されている。それによって対応策が完全に間違った方向に向かってしまっています。政府が、炉心溶融に気がついたと言うかそれを認めた対策に向かったのは、3月22日になってからですよ。この3月22日に何があったか。原子力安全・保安院に記者会見をさせて、「18日10時30分頃、2号機の原子炉建屋に隣接するタービン建屋地下1階で、これまでで最高の約5分間で50 - 60ミリシーベルト(約500ミリシーベルト/時)の放射線量を計測したと発表。また、東京電力は、敷地正門で11日以降、中性子線が 13回検出されていたと発表した。東京電力はこれまで検出回数を2回としていたが、計測器の数値の読み取りを誤ったのが理由とした。中性子線は透過力が相対的に強いが、検出された線量は0.01 - 0.02マイクロシーベルト/時であり、人体に影響はない。これにより、核燃料の一部が損傷している可能性が高まった」この内容の公表をさせることで、炉心溶融を消極的に認めているということですよ。事故後の10日間を無駄にしたようですね。しかし、政府の公式見解は今日にいたるまで炉心溶融を認めていないようですよ。枝野官房長官は、レベル7に至ったことを「申し訳ない」と言いましたが、炉心溶融があったことがレベル7に至ったことなのに事実の認定すら表明しなかった。認めれば失態を公にしてしまうからでしょ。そして、レベル7の認定公表もまた、先月の段階で原子力安全委員会の人々には認識があったのに、公表が12日になったのは、統一地方選挙のことがあったからでしょ。こういう形で保安院や原子力委員会を利用するスタイルは、尖閣沖事件の那覇地検を利用したことに学んだ結果なのではないかと思います。危機に向かって対応する能力が最初から欠落していると思います。失態を認めるのが怖いのでしょ。しかし、これはどこをどう見ても失態ですよ。また、高濃度の放射線が、原発から40キロも距離のある飯館村で観測されたことも、大失態です。政府にはそれを予測していた資料があったのに隠蔽した。へまばかりしているのは政府ではないですか? そういう政府が今後も原発対策で指揮を執り続けると言うことは、負け戦に向かう部隊を止められないに等しい蛮行ですよ。馬鹿な政府にはっきり馬鹿と言ってやることも、国民を救う上で必要なことではないでしょうか。間違いを指摘しても彼等はそれを認めるのに物凄い時間がかかっています。これほど愚かな行為を、続けさせる事は、どういう意味があるのか悩みますよ。後手後手に回っているのは司令塔が馬鹿だからですよ。レベル7は人災の結果ですよ。終息まで数カ月かかると言いながら具体的な工程を口に出来ない連中です。政権延命が根底にあると見た方がいいと思います。レベル7の公表で、この事故を政権延命に利用しようと画策していますね。人でなし政権です。すぐに引き摺り降ろして二度とこの事故の対策に口出しさせないほうがいいと思います。「原子力には詳しいんだ」が聞いて呆れますよ。彼がこの事故をレベル7に昇格させたのですよ。自民党は民主党内の反主流勢力にも声をかけ、他の野党にも声をかけて救国戦線を組織したほうがいいのではないですか? 馬鹿にいつまでも「政府」を名乗らせるのは危険ですよ。

投稿: 旗 | 2011年4月13日 (水) 10時58分

石破先生お疲れさまです。今、被災地以上に鳥取県の雇用情勢は悪化しています。資材はすべて被災地優先で県内の企業活動は麻痺状態です。自県の経済を考える人が 今 鳥取県庁にいるのかと疑いたくなるくらいです。足元を常に見つめながら歩まれてきた先生ならおわかりいただけると思います。親子二代にわたり石破という政治家を見てきた県民は決して先生の歩みを見捨てません。

投稿: 松原 | 2011年4月13日 (水) 11時02分

石破様
あなたに賭けます。民主含め自民の他の政治家に政治能力はありません。まず東日本の復興を早くしてほしいです。そこで、政府紙幣の発行を提案します。

政府紙幣を発行すると、スーパーインフレになるとか、国債の価値が下がり利率が上がるとか言われますが、自然災害によって消失してしまった分の再構築に使うのだから、国全体の資産は変わらないと思います。

是非、よろしくお願いします。

投稿: 東日本の復旧を早く望む人 | 2011年4月13日 (水) 11時15分

途中で送信してしまったので。国の責任は重大で、特に初動からの政府の対応は適切でなかった部分には触れていない。国にも重大な責任があり賠償に値するが、国は殆ど電力会社に責任転換している。原子力発電は国策なのだから、国もしっかり賠償するべきだ。政府責任をしっかり追求し、国もしっかり原子力の賠償をするべきだと思います。

投稿: けいすけ | 2011年4月13日 (水) 11時16分

石破先生
こんにちは、お疲れ様で御座います。二回目の投稿です。さて、昨晩のwebで気になる内容の記事がありました。ご存知かと思います。

http://www.asahi.com/national/update/0411/TKY201104110176.html?ref=rss

私は、この記事が非常に不愉快と共に怒りを感じます。何故、自国民よりも留学生なのかと。ふざけるな!いい加減にしてくれ!
確認の為、文科省に電話で確認しまた。丁寧に説明していただき回答は、大臣が決めたとの事でした。しかし、納得出来ません。国民を馬鹿にしています。

まずは、被災されているかたの支援が先です。震災孤児の方々も沢山おられるではないですか。何故?まだ、原発自体が収束どころか、進行形なのに。戻る訳ないでしょう!健康被害が出て、逆に賠償しろと、言われてしまいます。

国民が立ち上がらなければ駄目ですか?
原発の怖さと、先が見えない苛立ちに何時まで、我慢すれば、良いのですか?

石破先生、早く代わりましょう。東電と民主党は犯罪者です、真実、事実を説明しなかった。そして事故を拡大させたのだから。自民党でしか、この難局をブレイクスルー出来ません、ハンドリング出来ません。何卒、宜しくお願い申し上げます。


投稿: 10MK | 2011年4月13日 (水) 11時23分

石破先生

最初から飛ばします!
菅政権はバカ揃いですかannoy
私のような一般人が政権のトップにいる方をこのように呼んでよいのか わかりませんが・・

いきなりの、唐突なレベル7dangerの発表
私の周りの人々は パニックを通り越して
虚無のあきらめムードになっていますよ。

私は放射線従事者の資格を持ち放射線講習も受けたため(まぁ使用したのはP32ですが)、政府、東電の発表が正しいと仮定して、現在の事態がどのようなものか自分で理解できますので 普通に茨城、福島の野菜も食べますし、水も飲んでいます。
近所の人にも説明し、安心してもらえてました。

そこにいきなりれべる7flair
そしてチェルノブイリと同レベルという文字shock
近所の主婦はパニックで、もう明日癌になるような話が飛び交ってしまいました。
そんなことはないと言えば言うほど
私、信用なくしますよsad
まるで政府と同じだってbleah

例えレベル7でも発表の仕方、著しく間違っていたずらに不安感を掻き立てています。菅さん 原子力の専門家とは到底思えない、荒っぽいやり方に戸惑いを覚えます。

今後の世界各国の反応も気になるところです。

レベル7が本当なのか?
発表の仕方が悪いのか?
どうか自民党で検証してください。

一つ提案なのですが、放射線の分布図を立体地図のような等高線であらわしたらどうでしょうか。
普通の地図では高い山からこげ茶、薄茶
緑と推移していきます。
これを応用して立体図上に放射線レベルの高さの等高線を書くのです。
あの 同心円の図はやはりおかしいです。
すると視覚的に放射線レベルが理解でき、
ると思います。

原発付近はこげ茶で 北西方面に山脈のような高い地点が続き、他の地域はそれほど高くないことがすぐにわかると思います。
そうすれば、茨城県南部と東京はそれほど差がないことが分かり、また日にちを追って示せば、だんだん放射線の放出も納まってきているのが視覚的に理解できると思います。

目に見えないだけに恐ろしい放射線ですから、それを数値化するのが技術者や科学者の役目、それを目に見えるように説明するのが、政治家の勤めなのではないでしょうか。


投稿: ブナの森 | 2011年4月13日 (水) 11時36分

石破さん
閑話休題、偶には経済産業問題、就中政治行政企業のGovernanceについて。
4/13時事【福島原発分離=公的資金で清算会社-政府民主案http://t.co/PVeSzQ0】

社会の公正さを踏み躙るこの見当違いと不条理には激しい怒りを覚えますね。
「未熟な政治」と「保身命の官僚」と「前世紀体質の企業」が密室で謀議をすれば、所詮この不条理に収斂されると。「事業の継続」を人質にとって、東電の経営責任問題に蓋をして税金を投入して、捨て去るべき企業とその爛れた文化の存続を謀っている。捨てるものと残すものの選択を間違えている。政治も行政も企業も、問題の真因を解決する「有るべきGovernance」の欠片もない。

今は日本の経済構造が20世紀のそれから21世紀に進化する好い機会なのですが、此の政府民主案ではその機会を逸して仕舞う。「危機は同時にチャンス」なのですが、此れでは危機を危機のまま先送りする結果になって仕舞います。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年4月13日 (水) 11時40分

はじめまして。自民党としてではなく、一政治家として石破さんを支持する者です。
福島原発分離案というニュースを見て投稿に至りました。なぜ分離し国税を充当するのでしょうか?東電の責任を軽減する必要があるのでしょうか?電気代を徴収し、天下りする一部の悪徳政治家の利権の為に安全という嘘で地域住民を騙し原発を造り、利鞘を上げる為に地震対策や危機管理システムを省略し、不適切な対応のまま放射能を撒き散らし報告遅延、揚げ句の果てが国民負担…。党派が違う事は重々承知の上です!石破さん!これでいいんですか?選挙で政党が変わるだけ…。本当の意味での国民の声は届かず良くも悪くも変化に応じざるを得ません。もっと国民の声が反映される政治システムには変える事は遠い未来の話なのでしょうか?今回の地震に対する日本の人々や世界の人々の気持ちや行動が良い方向へと変化していると感じました。目まぐるしく変化する地球の中で日本政治の本質は変わらないのですか?
勿論、国民の政治に対する関心の低さも問題ですが、政治の国民に対する姿勢はもっと重大な問題だと思います。世界の見本となる国民国家日本を創って頂きたいです。

投稿: 梅さん | 2011年4月13日 (水) 11時57分

ただ「避難しろ。いつまでかはわかりません」と平気で言える民主党は、大金持ちの人しか居ないのかなと思います。
期間が区切れないのは住民だって分かってるはずです。だからこそ具体策がないまま逃げろと言われても動けないと思います。「毎月生活する収入がもらえる」か「収入の約束された仕事付きの避難先がある」とかじゃなければまず不安になります。加えて「期間未定でも受け入れる保育園~高校があり場所への避難」が必要です。「仕事でもあり更に命ある馬や牛など家畜の避難に関する具体策」もありませんね。
既に着のみ着のまま避難された人達にすらこれが確実に提供されてないのは知っているからこそ、これから逃げろと言われた人は一層不安だと思います。
民主党は一般常識がないのは承知なので、石破さんが助けてください。
私は東京で暮らしていますが、自分が言われたらどんなにか不安かと想像しただけで気が滅入ります。

たくさん案も出てると思います。それをホームページで伝えてくれるのも希望します。
こう考えたが、こういう理由で無理だったとか、こう考えた事が、こう実行されたとか。

がれきをこんな風にしたら津波対策に使えないか、など素人の私達ですら必死に考えてる事が、国が何か具体策を出してるのか見えないのが不安です。
自民党だけでもちゃんと考えてると判るだけで気持ちは落ちつくはずです。
よろしくお願いします。

投稿: 一般人 | 2011年4月13日 (水) 12時00分

統一地方選が終った途端に、隠蔽してきた事実の公表を始めた。
わざわざ選挙が終わった翌日の深夜に発表とは・・・
早くこの裏切り者である「なりすまし日本人」を排除しなければ
日本は永久に立ち直ることが出来なくなります。

事実、
レベル7は3月下旬に把握していたとのこと。
放射性ストロンチウムは3月16〜17日のサンプルで検出。


ヨウ素は甲状腺、セシウムは筋肉、ストロンチウムは骨に蓄積され、体外には排出されない。蓄積されます!
蓄積された結果、骨髄を通して血液が癌化する。
発症する病気は、白血病や骨髄腫だ。普通の癌とはレベルが違います。

生体濃縮し、海藻で1000倍⇒魚で25万倍⇒大型魚で2500万倍との学説論文すらあります。
海産物も同じ。野菜も同じ。水も等しく降り注いでいます。

低線量被曝は身体に良いと言う御用学者がいますが、ラジウムによる体外被曝です。
人間は内部被曝には弱いんです!
しかも人工的に作られた放射線源を体内に入れるんです。

被曝は空間線量+呼吸による内部被曝+経口摂取(食品)+経口摂取(水)です。
それに厳密に言えば土壌等付着による被曝も考えられ、基本的に空間線量×4が実被曝総量です。
放射性ストロンチウムは水溶性。
水に溶けて、土壌に沁み込み、それを吸い上げた植物に蓄積される。
野菜の内部に蓄積されるから、洗っても落ちません。

放射性ストロンチウムが出た以上、もう絶対に近隣の食物は食べられない。
農家の方には同情するが、こればっかりは情でどうこうできる問題じゃない。
冗談抜きで、子どもや孫が、30手前で死んでしまうかもしれない事態なんです。
どうか、食べない私たちを恨まないでほしい。
私たちが食べないんじゃなくて、原発が『食べられなくした』のです。

日本人とは思えない集まりの民主党政権なので中国、北朝鮮と同じです。
自分の身は自分で守らなければ民主党政権に殺されてしまいます。

投稿: あい | 2011年4月13日 (水) 13時04分

管総理に辞職して頂く為に国民が出来る事を教えて下さい。

統一地方選挙で示したにも関わらず、辞職して貰えませんでした。

また、子供手当てから児童手当になった場合、控除はどうなるのでしょうか?

9月に出産を控え、不安でたまらない日々が続いています。保険料の値上げに伴い支払いが難しく、出産一時金もあてに出来ない状態です。

国民への福祉を削りながら外国人留学生の来日費用は普段する、アフリカに横流しする中国へのODAは減らさない、尖閣諸島・竹島への侵略を国内の混乱に乗じてする国へ媚びるばかりで日本国民の負担をお願いして、それで筋が通るのでしょうか?


生まれてくる子の為にも、日本を建て直して下さい。そのために出来る事がありましたらどうぞ教えて下さい。

投稿: 憂国 | 2011年4月13日 (水) 14時30分

この現状を読んで、国会議員なら、与党野党言ってないで、なんとかしようとは思わないんでしょうか?働きかけることくらいはできるのではないですか?

http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/7a779926660d82f4e42450e4a5c6c584

投稿: お願いします | 2011年4月13日 (水) 14時47分

武田邦彦さんと青山繁春さんを信頼してます。

原発に関しては少々意見が違いますが・・・
用心に越したことはないかなと思います。
なにせこの政府ですから。

2011.04.13 青山繁晴 ニュースの見方

http://www.youtube.com/watch?v=2cLGLFLM-Hc(you tube)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14147335(ニコニコ)

「原発そのものより政府を解体することが最優先だ 」

必見です!ぜひご覧になってください。

投稿: あい | 2011年4月13日 (水) 15時10分

石破さんこんにちは。
わたしは自民・民主連立政権には反対です。が、このままでは政府も早晩立ち行かなくなってしまいそうで心配です。

素人考えですが、連立政権ではなく、内閣に各党から人材を派遣するという形で実力のある人を入閣させることはできないでしょうか。
入閣する人を一時的に離党させるとかして無所属にさせて。いわば与謝野さん方式(笑)です。

投稿: めー | 2011年4月13日 (水) 15時19分

石破先生、お疲れ様です!!
缶にしても東電にしても、答えを明快に言えないなら何の為の記者会見!

曖昧な表現が日本語の良い部分も有りますが、悪い部分は外国人には、伝わらないです!

白黒言えないなら、出てくるべきでは無いです!!

もっとガツンと言いましょう!
しかし国民や野党の声は聞こえない耳をしてるかも知れませんね。

投稿: 浅草の支持者 | 2011年4月13日 (水) 15時23分

石破さん 連投、御免なさい。
4/13日経【官房長官、原発賠償の他電力負担「政府として検討していない」】
私は予て此の他電力負担は遣るべきだと考え、その旨此処でコメントもしています。

此の負担スキームは「社会の公正維持」に関わるものですので、元々「弱い政治」や「未熟な政権」や「未熟な与党」に出来る話ではない。また、過去に向けた政治や行政やその他電力会社経営陣の責任論(※注)でも全くない。寧ろ、将来に向けた問題解決と社会の公正実現の為に、彼らに対する安易な責任論は回避されるべきだと。其れ故「強く健全な政治」が必須になります。
(※注)追及されるべき原発事故の責任は、東電経営陣と原子力委/原子力安全委など官僚に限定されるべきであり、其れらは厳しく行われることになる筈だと。

即ち此の負担スキームは、戦後数十年の政府公認カルテルであった電力業界の「特権的地位の精算」と捉えて初めて検討の俎板に乗る。特に此処でカルテルとは「事業利益の極大化とその分け前の分配」機能を指す。今は、嘗ての20世紀の国策事業を21世紀の公正なビジネスに生まれ変わらせる「企業文化革命」の絶好機です。
従って、精緻なメスや金額の積み上げ作業は避ける必要がある。政治の大鉈が有効であり必須だと思います。

小沢一論さんが動き出しました。X-Dayが近付いています(多分)。
一層のご自愛専一に願います。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年4月13日 (水) 15時55分

時事通信の記事です。

原発周辺「20年住めない」と菅首相=内陸に移住、10万人規模の宅地造成
時事通信 4月13日(水)15時51分配信
 菅直人首相は13日、松本健一内閣官房参与と首相官邸で会い、放射能漏れ事故を起こした福島第1原発周辺の避難区域について「そこに当面住めないだろう。10年住めないのか、20年住めないのか、ということになってくる」との認識を示した。松本氏が会談後、記者団に明らかにした。
 松本氏は、避難区域などに住んでいた住民の移住先について、福島県の内陸部に5万〜10万人規模の環境に配慮したエコタウンをつくることを提案。首相は賛意を示し、「中心部はドイツの田園都市などをモデルにしながら再建を考えていかなければならない」と語った。

これでも日本のリーダーか!!
あまりに他人事!!あまりに無責任!!
それ以前に身内相手であってもリーダーとして言葉に出してはならないことがあるということが判らないのか!
情けないどころではない。怒り心頭とはこのことです。この人が首相でいること自体が福島原発以上の災厄です!

投稿: 山本博己 | 2011年4月13日 (水) 17時07分

<マスメディアは私たちの鏡>

 マスメディアの報道に対する皆さまの怒りが、政府と自民党に対する不満や期待と同じくらい沸点に達していることがこのブログからもよくよく伝わってきます。
 私は経験上、マスメディアの取材・報道のやり方にはうんざりしていて決して擁護する側には立ちませんが、皆さまの怒りをぶつける方向がやや違うように思います。
 私が20年以上前からつきあいのあるベテラン新聞記者は、「記事を書いたあといちばん空しくなるのは、それに対してどこからも何の反応もないことだ」とよくため息をついています。「反論でも批判でも反応があればそれに対してまた記事を書くことができるけれど、反応がなければ反論のしようもない」と。情報を参考にするには情報源の確かさが重要になってきますから、たとえ内容が正論であってもインターネットで仮名や匿名で書かれていたり、直接本人に確認ができないことや又聞き、確かな裏づけのとれないデータでは引用もできません。
 私は知名度がない人間なので、取材に来たのは「この分野のことはよく分からないので教えてください」と恥かしげもなく言う若いテレビ番組制作プロダクションのインタビュアーや記者がほとんどでした(本の一冊も読んで来い!)。当時、報道番組のニュースキャスターで、私がいた狭くて汚い事務所に直接一人で取材に来られたのは櫻井よし子さんだけでした(その時もヘアスタイルはビシッときまっていた!)。
 知人の新聞記者は、とにかく当事者の話を聞き、自分の主義主張と他者のそれとを混合せず、内容や主張が読者に誤解されず正確に伝わるよう分かりやすい文章を書くことに努めており、そのまめまめしさに敬服しております。が、そのように慎重な記者であっても、私の体調が悪いときに気を使って、私の上司に様子を聞いてすっかり誤解し、後日確認をしたら「やっぱりじかに聞くべきだった」と謝られたことがあります。記者生活30年以上のベテランでもミスを犯すのです。
 テレビのニュース報道は鮮度が勝負ですから取材時の事実確認はより重要だと思うのですが、取材される側がしつこいぐらい確認をしながらものを言う用心さが必要なのです。テレビのレポーターがみんな何でも承知していると思ってはなりません。
 マスメディアには私たちの監視・教育が必要です。マスメディアへの苦情・批判は石破さまに伝言してもらうのではなく、じかに言いましょう。石破さまにぶつけても当事者にはその行動が見えません。反応がなければ「だって視聴者・読者は何も言ってこないんだもん!」と自省することなく暴走します。
 日本はデモ集会・行進が少ない。やればマスメディアは取り上げるのに、誰かが行動に移すのを待っていて結局誰も出てこない。でも、仮名・匿名の場では罵詈雑言もいとわない。日本のマスメディアの質が悪いのは自分たちにも責任の一端があると思います。
 民主党は無類のパフォーマー集団ですが、テレビは絵がなければ番組になりませんから取り上げるのです。他の政党・議員が絵になるものを提供しないから偏るのです。その点、他党、特に自民党には考えてほしいと思います。
 皆さま、デモ行進しないのなら、政府への意見は『首相官邸』へ、マスメディアへの意見は『日本記者クラブ』へメールでもFAXでも相手が困るくらいどんどん送りましょう。

投稿: つばさ | 2011年4月13日 (水) 17時09分

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110413/plc11041313090007-n1.htm
ついに官房長官が国民見殺しともとれる発言をしました。
そして相変わらずの隠蔽体質、もう疲れました。
石破先生、私たちは一体どうすればよいのでしょうか?

投稿: ご | 2011年4月13日 (水) 17時17分

今回二度目の投稿ですが また疑問です。

政府が原発事故レベル7に引き上げました。
世間では 「そら見たことか。嘘ついてやがって」的な非難は沸き起こっていますが
素人考えでも また 米国以外の国際的な評価(IAEA ロシア フランス等)
でも チエノブイリとは異質な事故で
7は行きすぎ レベル6が妥当という評価です。
どうして 6も飛び越し7なのだろう。。
そういう疑問の中 本日 関西ローカルのニュース番組で
政府がアメリカのプレッシャーに負けて発表した結果がレベル7だ という解説を聞きました。
事実 レベル7の決定を好意的に評価しているのは アメリカ政府だけだという事です。
解説者は 青山繁春さんです。
真実のほどはわかりません。 
けれど、私もかねてから 風評被害等による
日本国民のこうむる打撃や
また 事故の性質そのものからも
レベル7の突然の発表はおかしいと思っていたので
こういうこともあるのか・・と腑に落ちる気がしました。
国益を考えて 特定の国に順ずることはあるかもしれません。
けれど 自己保身や延命のため 国民の利益を二の次にすることは許されません。
この発表でどれだけの 人々が絶望的な気持ちになったことでしょう。
石破先生におかれましては また自民党には 大所高所にたち
国民の益を一番に考え 行動下さいますように 切にお願い申し上げます。

投稿: M.K | 2011年4月13日 (水) 18時12分

1ヶ月。
もう慌てることに疲れました。
何も変わらないんだろうなと諦めています。

政治の世界は分からないけれど、石破さんのことは信じています。でも石破さんは総裁になってくれませんよね?

では石破さんは誰なら良いと思うのですか?石破さんが推す人を私も信じます。

投稿: toro | 2011年4月13日 (水) 18時14分

石破先生、連日の投稿失礼します。
自分のような一般人の投稿など政府に対する単なる愚痴にしか過ぎず、連日の激務でお疲れの石破先生にとってこの様な投稿は返って疲労を増すのではと申し訳なく思いますが、この管総理への怒りや管内閣への怒りを国民はどこにぶつければいいのでしょうか?
昨日の管総理の記者会見で感じた事は、管さんはとうとう現実逃避や妄想の世界に入り目の前の現実から目を背け たような総理としての内容ではなかったように思います。
具体策は何も出さずあれで国民が『はい、そうですか』で納得できるとでも思ってるのでしょうか?
記者の『いつまでその地位にしがみついてるのか?』と言う国民の声を代弁して下さった記者の質問に対しても寝ぼけた現実逃避的答えが怒りを通り越して国民の不安要素がレベル7になってしまったのではないかと思うくらいです。
世界中で日本政府の対応の遅さが話題になっているにも関わらず総理はなんら責任も感じてはいないではないですか!
石破先生、日本国民は1日も早く政権交代をして頂くことを強く願います。

投稿: 大阪のおばあちゃん | 2011年4月13日 (水) 18時36分

こんばんは。自民党に聞きます。今の原発は自民党が推進してきたもねのですよね?安全基準もそうですよね?原子力安全委員会が全電力喪失を考慮しなくて良いと決めましたよね?基準道理にやっている電力会社に10兆円もの賠償をかけ、国は2千億足らず、おかしくないですか?政府のお粗末な対応や菅さんの暴走、リーダーシップのなさなど、国の責任は極めて重大。そのくせお金は出さない。信じられません。国でしっかり賠償して下さい。自民党の責任も大きいと思いますよ。

投稿: けいすけ | 2011年4月13日 (水) 19時36分

民主党で首相経験がある方が、以前こんなことを言ってましたね。

「命、命を守りたい・・・」

と。でも現実は現政府はまったく逆のことをやっています。災害対応は後手後手で、さらには原発の災害規模が「レベル7」との発表。この1ヶ月一体何をやっていたんでしょうか、現政府は。さらに官房長官は「レベル7もありえる」という報告を、3月下旬に受けているとの報道もありました。

産経新聞や外国メディアの一部は「レベル7」に疑いを持った報道をしていますが、現政府の言うことは信じられず、また報道も何が本当で何が違うのか、受け手である我々は情報の整理がうまくできません。「レベル7」が現実であれば、狭い国土の日本です。原発周辺地域だけでなく、全国規模の放射能被害は避けられないのではないでしょうか。

石破先生。どうか国民の命を守るようご尽力ください。国民の命を守ることができる政治家は、先生しかいないと思ってます。

「ノーモア広島、ノーモア長崎」に「ノーモア福島」という言葉を追加させてはなりません。

投稿: からやん | 2011年4月13日 (水) 20時17分

石破さん、日本を救ってください。
菅直人そして民主党に日本が壊されてしまいます。

東北・関東の人間はただでさえ原発・余震への不安で追い詰められています。

無能で,情報を隠蔽するような姑息なこの政府は日本を潰そうとしているのでしょう。

参院選・統一地方選で国民は民主党に「ノー」を出しました。
直ちに解散すべきです。
それでも菅直人が総理大臣の座にしがみつくというなら、我々はどうしたらいいのでしょうか?

私利私欲のために国民を見殺しにするような、腐った政府から日本を救ってください。

投稿: しん | 2011年4月13日 (水) 20時34分

石破さん
時事【菅首相:福島原発周辺「20年住めない」 http://t.co/HFS5SMr 】

此の第一報の後で、「ああでもない、こうでもない」と遣っている様ですが‥、
まあ、今更驚きはしないが、菅某は「人の感情や心情の機微」が徹底的に欠落しているご仁ですね。早く退陣して、「次」へ行くことを決断した方が自身のためだと思う。勿論、同時に其れ以上に国家と国民の為にもなる。

以上の脈絡で考えると、W.Churchillの有名で複雑な明言を噛み締めています。
曰く「Many forms of Government have been tried, and will be tried in this world of sin and woe. No one pretends that democracy is perfect or all-wise. Indeed, it has been said that democracy is the worst form of government except all those other forms that have been tried from time to time.」
其処での感慨の主体は勿論「為政者」のものですが、今の日本では民主主義組織の頂点に菅某を戴いて仕舞い、「一介の市民」が本来の民主主義の本旨から外れて菅某を引き摺り下ろせない故に、その同じ感慨を余儀なくされ苛立ちを我慢させられている。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年4月13日 (水) 21時54分

私の願いは、統一地方選後に菅さんに辞めてもらい、救国内閣を作ることです。
救国内閣の総理は麻生さんか平沼さんがいいと思います。
もちろん期限付きの救国内閣です。
私も庶民として、できる限りの事をやります。
本当の意味でのオールジャパンでこの国難を乗り越えたいです。

投稿: 救国内閣へ向けて | 2011年4月13日 (水) 21時59分

石破さん!民主党の原発対応の酷さといったら!見ていられません。
国家に関わる緊急事態ですよ!なぜ始めにアメリカの支援を断ったのか。今さら言っても仕方ないのですが。
でもこの期に及んでまだ、アメリカに支援要請していないようですね?日本に来てくれている専門家及び専門部隊は、政府の要請がないために待機していると聞きました。
同盟国アメリカに対する民主党の態度が失礼極まりないと思うのは私だけでしょうか。

私は素人ですが、日本だけでは手に負えないと思います。
一刻も早く世界に支援を要請して事態収束へ向かうことを切に願います。
それと、少し前に政府が、原子炉建屋を特殊シートで覆う案を出したようですが、これには大変なリスクがあるため、専門家は反対したそうです。しかし政府は専門家の意見を無視して案を通そうとしていたようですが、その後どうなったのでしょうか。
建屋を覆って見た目の安心感を与えようという意図があるようですが、専門家の反対を押し切って決行など、もってのほかです。民主党は日本を潰すつもりですか。とても心配です。
どうか政府が誤った判断をしないよう望みます。

投稿: やっち | 2011年4月13日 (水) 22時01分

石破先生 おつかれさまです。いつも有り難うございます。 福島 原発レベル7sign03 避難区域の設定 避難をしてくださいと福山官房副長官の 話聞いてましたがannoy 同じ事の繰り返しばかり 対応は 一体どうなって …いるのでしょう 避難ばかり言われてますが 先の約束が みえないです。民主党 聞く度 みるたびに 本当に annoy爆発sign03 菅総理は 早く退陣してほしいsign03 でないと 日本国が 国民は どうなりますか先生 どうか 日本国を日本国民を助けてください。宜しくお願いします。

投稿: Pappy | 2011年4月13日 (水) 22時06分

石破先生 おつかれさまです。今 INsideOUT見て またannoy爆発 何とも はがゆいannoy 菅総理やめないわぁdowndown亀井さんも菅総理も民主党議員は 自分達の事ばかりなんですね…本当に今の 政権は どうなるのですか国民の 事を考えてるのでしょうか菅総理退陣要求します。

投稿: Pappy | 2011年4月13日 (水) 22時18分

石破先生、お疲れ様でございます。
昨日の菅さんの会見を見ましたが、一国の総理大臣とはとても思えない内容でした。
地震・津波・原発事故、まるで他人事のように話しておられました。(私はそう感じました)
地震・津波は天災ですから仕方がありませんが、原発事故にはもううんざりしています。
他人事の菅を、政府をどうにかして下さい!
このままでは私たちは殺されるのでは?と思っています。
多くの政治家は信じられませんが、石破先生のことは私は信じています。
本当にお願いいたします。助けて下さい!

投稿: 匿名希望20代女 | 2011年4月13日 (水) 22時24分

 前回2011年4月13日 (水) 08時57分、12日の総理の会見について、ウソつきという感想しかなかったと書きました。補強です。
 「先ほど言われた中では、自分の知っていることで何か隠しているということは何一つありません。発表が遅れたという見方はあるが、政府の責任者として、都合が悪いから隠すというようなことは一切ありません」
 この発言は、私の憶測とは正反対なので、質問者の問いを確認しました。すると案の定でした。質問者は、何かを隠していないかなどとは、一切聞いていません。見通しが甘かったとか、どのような反省点をサミットで話すのかと聞いていました。どういうことかというと、問わず語りの否定は、本音の暴露なのです。自分がやましく思っていることを、相手は感づいているかもしれないという不安感が原因で、このような現象が起きます。母親が息子に「○○ちゃん、冷蔵庫開けた?」と聞くと、「チョコレート食べたの、僕じゃないよ」と食べたことを告白する場面を思い浮かべれば、分かりやすいでしょうか。
 このタイプには、他にも特徴があります。都合の悪い質問は無かったことにし、自分の演説で優位に立とうとします。国会でしばしば答弁がかみ合わないのは、誤魔化しの高等戦術などではなく、相手に勝ちたいだけの野蛮さなのです。
 右翼の方は、日本を中国に売るという表現をよくしますが、単なる自虐史観です。仙谷氏の常套手段は隠蔽です。盗撮と騒いだ頭の悪さと、すぐに喧嘩腰になる下品さを、中韓人は「小日本」と忌み嫌っています。仙谷氏は手先としてさえ、使ってもらえない、情けない男です。

投稿: 鈍重 | 2011年4月13日 (水) 22時28分

 私は、福島第一原発から東電社員を外し、オールジャパンに入れ替え、首相は危機管理センターから一歩も出ずに、官邸に国際機関を常駐させて、彼らの指揮下に入るべきだと提言しました。海洋投棄が不可避であったとしても、日本が非難される国益の棄損は、最小限で済んだのにと、大変悔しく思います。原発の事故処理は、一刻も早く、国際社会に救助を求めるべきです。各国も歓迎します。谷垣総裁に、スタンバイをするように、お伝えいただいたのですか?国際社会は、日本と民主党を区別できます。日本が築いてきた、信用を繋ぐための、野党のできる最低限の布石です。

投稿: 鈍重 | 2011年4月13日 (水) 22時59分

石破先生、お疲れ様です!!
毎日毎日、ネタが流出してますね。ボロボロ出ますね!マスコミも隠さなく成ってきたのですか?

早く終了させましょう!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年4月13日 (水) 23時27分

このブログへのみなさんのコメントは問題意識が高く、テレビで垂れ流されている議論より遙かにレベルが高いと思います。

「4kを白紙に戻し、復興費用に充当すればすぐにでも協力体制を敷く」と高らかに宣言すれば問題なかったようにも思います。
この局面でまだ民主党の稚拙なパフォーマンスに踊らされているのが歯がゆくて仕方ありません。
何よりもう一カ月。一体政治は何をしてきたのでしょうか?

私は徳島の人間です。投票も支持もしていませんが、仙谷のような極左売国野郎を輩出してしまった責任を痛感しております。
本人は後藤田正晴先生や帝都復興院の後藤新平気取りと評されています。
東北のみなさまに本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

自民党HPに掲載されている各種政策提案を拝見しました。
さまざまな分野を網羅しており、努力のあとが伺えます。
しかし、この局面で必要なのは、国民のみなさんに分かりやすい、ストンと胸に落ちる言葉なのではないでしょうか。
ワンイシューでも構わないと思います。

①災害予備費、補正予算、4kでまず被災者の生活支援と復興に向けての準備に集中して取り掛かる。

②沿岸部や水没地域は国が路線価等を基準に買い上げ、その資金を新しい生活や住居の費用にしてもらい、新たな開発を行う。

③東北復興庁を10年程度の期限付きで設立し、被災者を準公務員として雇用。生活を安定させ、インフラ整備を中心とした復興事業にも直接携わっていただく。

④財源として「復興国債」=無利子非課税国債を発行し、20年をめどに償還する。
放射能の影響で、海外からの投資を大々的に呼び込むのは難しいため、1400兆円と言われる個人金融資産の活用をはかる。

④については国債の引き受けを日銀にさせるかどうかで賛否両論があるのは存じてますが、問題は既存発行分も含めて暴落させないこと、長期金利の高騰を招かないことです。
国内での償還を第一に進めていくことが必要だと思います。

「復興税」のような付加価値税については、あらゆる財源確保措置の最後に来るものだと思います。
景気の妨げになる要因は復興のためにも極力排除するべきだと思います。

どうか、国民に分かりやすく、民主党のように地に足のつかない議論ではなく、自信をもって政策を打ち出していけますよう希望いたします。

被害に遭われた方々や前線で国家国民の為に不休で働かれている自衛隊、警察、消防、海保、自治体のみなさまのためにも、何卒お願いいたします。


投稿: しんちゃん | 2011年4月13日 (水) 23時29分

東電社長が今日再び会見されました。震災の一番大変な時期に病気で長期お休みされてましたので、これからは毎日でも一括して社長が会見された方が見る側にも内容や誠意が伝わるのではと思います。被災者の方々への生活費を支給するお話が出ていましたが、被災者の方々の生死確認や生存者の方々との連絡先や避難先の特定が困難だと思います。一日もはやく実現できたらと思います。ロシアや中国の災害の際に国民のパニックを恐れて国が情報を隠蔽していたといいますので日本も同じだと思いますが、数年先への対応として東北と関東方面のスーパーに飲食物では関西や中国地方などの放射能の危険のない土地のものを多く仕入れるよう政府から指示して頂けたらと思います。その上で、東北の野菜も頑張れ東北と明記して販売すれば消費者も応援する気持ちで買うと思います。私は今鳥取に帰省していますが、鳥取の美味しい野菜とお魚を東京の人にたくさん送ってあげられたらと思います。毎日の余震と放射能の恐怖で精神不安定になってる方が多いそうですので、せめて安全な食事ができることが今は一番必要なことなのではないかなと思います。国の一大事に必要なのは経済の支えで、経済の支えは労働者の健康、健康の支えは精神安定と食事だと思います。先生どうぞよろしくお願い致します。

投稿: めるも | 2011年4月13日 (水) 23時31分

菅総理は管理区域には10年20年住めないと発言した。被災した人に対して最悪な発言。更に最悪なのは、自分の発言に責任を持たず、別の人が発言したと嘘をついた事。総理の器ではないし、国会議員の器でもない。更に更に人間としても失格だと思いますよ。この事は絶対追求して、福島の方々に土下座して謝って頂きたい。信じられられない発言だし、ごまかしも最悪だ。こんな人の下では震災は乗り越えられない。

投稿: けいすけ | 2011年4月13日 (水) 23時57分

こんにちわ
“福島からの避難児童に偏見”このニュースを見て驚きました。
いや、まじでwww
日本人、もっとしっかりしようよ。
親達、もっとしっかりしようよ。
我が子がこんなバカないじめをしないようにしようよ。
放射能って人から人への伝染病ですか?(失笑)

こんな低レベルのくだらない事が現実にあるなんて信じられませんでした。

もともと普段からいじめをして喜んでるような子供達なのかなとも思いましたが、こんな時でも、親は子供を放置して、人としてのまともな事も教えていないのかな?とか考えてみたり、、、
学校も教員も、親に何か言われてるかも知れない子供達に対して、きちんと説明して受け入れ態勢をしなかったのでしょうか?
それとも、教員達もそんな偏見を持っている人もいたのでしょうか?
どちらにしても碌なもんじゃないですね・・・

何だかとても悲しいです。

投稿: 女性 | 2011年4月14日 (木) 00時13分

風船で抗議活動している馬鹿な沖縄県民を逮捕するように、政府に強く要求して頂きたいものです。

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-04-13_16613/

投稿: 山口健二 | 2011年4月14日 (木) 01時09分

石破先生、

バカ管共と東電、電事連、経団連、保安院、原安委、原学等の国を滅亡に導こうとしてるゴミ共の処分お願いします

投稿: 名波 | 2011年4月14日 (木) 02時22分


最近、小沢派がわけのわからない活動を始めていますよね

この人達の狙いは中韓に日本を引き渡そうと考えているとしか思えず、毎日が不安でたまりません…
多くの若者たちが命をかけて守って下さった日本が、もうすぐ終焉を迎えてしまうのでしょうか?

小沢派と鳩山の身勝手なやり方に、抑えられない怒りと、日本を守って下さった若い兵隊さんの思いを想像すると、深い悲しみに胸が苦しくなります…

政権交代の前から不安でした
言いようのない不安で怖かった…

そしてやはり、民主党は気味の悪い存在なのだと理解しました

石破先生、今年成人する息子にとっても、石破先生しか信じられる方がいません

日本を、お助け下さい!

お願い致します!

投稿: 主婦 | 2011年4月14日 (木) 02時23分

この文の送り先  
石破茂 殿
電力需給緊急対策本部 殿
     民主党 殿
     国民新党 殿
    

この夏に深刻な影響を与えると予想されている電力不足問題を0円で解決
・緩和する方法を提案します。本当に0円で可能です。

電力の多くは大都市で消費されており、大都市のヒートアイランド現象を
解消することによって、東電エリアの夏季の電力消費を10%程度削減することは可能だと考えます。

ヒートアイランド対策としては、屋上の緑化が最も効果的というのが常識になっていますが、これは間違いです。

気化熱を奪うなら、植物にこだわる必要はありません。吸水性の良い布を濡らしても、同じ効果が得られます。表面積が同じなら、布が植物に負ける理由はありません。したがって表面積を増やす工夫をすればいいのです。つまり、布地はシーツよりタオルが良く、カーペットのようにではなく、洗濯物を密集して干すように設置するなどすれば、表面積はいくらでも増やすことが出来ます。

植物は濃い緑色なので、赤外線を吸収するため、芝草などは日差しが強い日は40度C近くになりますが、白い濡れタオルなら、そんなに熱くなることはありません。つまり、布の冷却効果は寧ろ植物より優れているのです。しかも屋上は人目に触れにくいので、布は新品でなくてもいいのです。つまり0円のボロ切れでOKなのです。

この方法なら、屋上緑化の際に断熱材として機能するという土も、もっと軽い物で置換え可能です。ウレタンでもいいのですが、最も軽いのは空気層です。屋上に空缶などの小物を配置し、その上にビニールシートを敷けば、空気層の出来上がりです。

この0円の断熱材はとても都合がいい。湿気を含んだ土は昼間の間に蓄熱
し、夜間にはカイロ兼断熱材となって、ビルを保温します。その他、水田
、湖沼、プールなど、水があればそれは高性能の蓄熱材になってしまいます。これに対して空気の蓄熱は微量です。しかもビニールの一部あるいは
全部を取除いて、屋上表面に風を当てることによって、蓄熱した空気を吹
き飛ばし、さらに保温効果を0にすることも可能です。つまり空気層なら
、夜の間にビルのコンクリートを最大限に冷やし、「蓄冷」することができます。これにより日の出後のエアコンの消費電力を抑える効果が期待できます。空気は勿論無料ですし、土と違って補強工事も必要ありません。

さて、ビニールシート代が必要だと思われるかもしれませんが、これも屋上故、廃棄物で十分です。穴はない方がいいのですが、あったとしてもテープで補修すればOKです。

赤外線は布をある程度、透過しますので、それを反射するために、ビニールは透明より白、白より銀色(熱反射シート)がいいと思いますが、布を多めにすれば、大差ないと思います。

水不足の対策について。雨水の利用は当然として、この方法は防水や防錆を徹底すれば海水を使用することも可能です。水不足の際は海水をタンクに入れ、それをエレベーターで屋上に上げて、散水することも可能なのです。

兎に角、科学的に考えると、屋上緑化と同じ効果を生みだすことは簡単だし、それ以上の効果を得ることも容易です。屋上の緑化には莫大な費用が
必要となりますが、ほぼ0円でそれ以上の効果を上げることが可能なので
す。実際には冷房費を大幅に節減し、多額の利益をもたらします。だから
こそ、一斉に実施でき、相乗効果により夢のような結果を速やかに実現す
ることが可能なのです。

この方法は0円で出来るため、商売にならず、永遠に研究されないでしょ
う。研究者を過信してはいけません。彼らはひも付きです。この夏の危機
を回避するには、素早い政治決断により、ひも付きでない研究者によるプ
ロジェクトチームを作る必要があると思います。是非、ご検討をお願いします。                      2011年4月14日

詳細は私のホームページをご覧下さい。
文のみ
http://www.geocities.jp/kantan_kakumei/kantan2009/1-2.html
画像付き
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/sakura3939yume/view/20110411
動画
http://www.youtube.com/watch?v=vgSQdOG5px4


投稿: 簡単 打亜 | 2011年4月14日 (木) 02時57分

石破先生 おつかれさまです。

諸外国では 日本国民の民度の高さが
賞賛されております。
悲惨な境遇にありながら なお他者を思いやる被災者の方々
また 自分の命も顧みず街の人々を救った警察官や消防官 そして自衛隊。
全て 私たちの誇りです。

しかし それが原発事故の政府に対応のまずさによって 世界から日本が非難されようとしています。
それは 本当に悲しい事です。

菅総理の言葉は もはや心に届きません。
しかし 野党の言葉も届きません。

長年に渡り 原発を推進してきた責任は 自民党にあります。
それは 多くの恩恵をもたらしてくれましたが
今 ここに至っては この事故の原因を自民党に問う声もあがっています。
当然の事と思います。

自民党には その追及の声から逃げて欲しくないです。(逃げる気など 毛頭ないでしょうが そう見える事すら嫌です)
真正面から受け止めて欲しい。
身を捨ててこそ 浮かぶ瀬もあれ
という諺がありますが
今 政治家には身を捨てる覚悟を
見せて欲しいです。
それによって 政府を信頼できるようになるのだと思います。

日本人が被災しても 静かに耐え忍び
また お互い協力しあって復興に向かうのは いろいろな要因がありましょうが
根底には 自国への信頼があるのだと思います。
私は関西在住ですが 阪神大震災の後
とりあえず三日分の水と食料確保
三日待てば 救援が来るからと言われてきました。
いくら待っても 誰も助けてくれるわけがないと思えば
家族を守るために 争いが起こるのも無理はないのですから。

大連立など 一層混乱を増すばかりに思え
大連立を望む人の気持ちが私にはわかりませんが
(これは石破先生のブログに書く事ではないかもしれませんが)
平時ではないのですから
民主党の心ある議員の方が 私利私欲からではない造反を起こし 解体してほしいと思います。
そして 信頼できる方々による
本当の救国内閣の一日も早い実現を望みます


投稿: M.K | 2011年4月14日 (木) 03時39分

 蓮舫氏は、小さな脳みそで、血走った目をして、現場を混乱させる爬虫類です。長妻氏は、保育所の面積基準の緩和で、昼寝の敷布団を無くして収容人数を増やせと、官僚を困惑させました。蓮舫氏は、自動販売機で石原知事に意趣返しです。国会で「既に、午後一時から四時まで電力の自動カットで数万ワットの節電に、成功している」といってのけました。一日の二つの電力ピークを見事に外しています。夏日の休止すら、思いつかないバカです。都知事も帰らせるはずです。事業仕分けで、国民の安心に、多大な妨害行為を働いた前科者。平和な食卓に突然飛び込み、コオロギを追いかけ回す、野生のエリマキトカゲ並みです。動物園で、コオロギを食わしといて下さい。

投稿: 鈍重 | 2011年4月14日 (木) 05時25分

石破先生、おつかれさまです。
お伺いしたいことがあります。

民主党が今回、以下の法案を出していると聞き驚愕を隠せません。

1.在日外国人への賃貸拒否にたいする刑事罰設定
2.在日外国人への賃貸料請求を行った場合への刑事罰設定

これは本当のことでしょうか?
あまりの内容にデマだと思いたいのですが、以下のニュースを聞き、本当かとも思っています。

・今回被災した留学生に対し、見舞金を支給(現在国内にいなくとも)
・この混乱期に中国からのビザ緩和

本当でしょうか?
本当ならどうなってしまうのでしょうか。
私にも在日外国人の友人達がいます。彼らの矛盾や悩みを聞き語り合ったこともあります。中国の『反日』国策も大国を纏める手だての一つと理解しています。
でも、偏ってよい理由にはなりません。
日本は日本人の国であり、国体を守る土台があって初めて他国と友好関係を築けるのだと思います。
悲しいかな日本は『反米親中』でも『親米反中』過ぎてもいけないバランスが生きる道の小国だと思うのです。
石破先生、どうか日本の健全な道を守ってください。
この不安が小娘の愚かな幻の不安であることを切に願って止みません。

投稿: はこねこ | 2011年4月14日 (木) 05時42分

福岡市の大橋の南九州病院だったかの院長は、建物の身体障害者の為のバリアフリー化に全く関心がなく、福岡市が関連の調査をしようとしても、全く相手にせずに追い返したらしい。

調査員に対してこう言ったらしい、「内は障害者なんて、金儲けにもならない客は、はっきり言って要らないんだよね。人間とも思っていないから。ウザイから帰ってくれないか?」

この病院を懲罰するべく民主党政府に強く働きかける必要があります!破綻させて国有化しましょう!そして腐敗した経営陣を一掃して、裁判にかけて銃殺しましょう!

この南九州病院には、事業を継続する資格は断じて無い!

アメリカのシンクタンクには、きちんと自分から南九州病院の真実を報告しておきます!

投稿: 山口健二 | 2011年4月14日 (木) 05時58分

小沢一派が蠢動し始めていますね。約90名。内閣不信任案に回れば、倒閣だけは出来ますね。まあ、自民党の票や公明党の票他もあてにした行動ですが・・・。しかしその後のことは言いませんね。菅総理の行動が読めないからでしょ。解散に向かうか内閣総辞職に向かうか・・・。しかし、先の統一地方選挙で震災地区は延期となりました。衆議院選挙も同じ扱いになりますか?? 小沢さんは岩手県ですよね。他の地域の人に比べて現職期間が延ばせますね。衆議院限定ですが、東北各県は民主党議員の数が多いですよね。その方々も時限延長と言うことになりますね。不信任決議案を提出する前に「覚書」を拵えて、事前に取り決めをしておかないと裏切り行為が出るのではないですか?  みんなの党の寺田議員のような感性の人が民主党には多いような気がします。対応策の骨格を決めておかないと救国のつもりが、破滅の前倒しになりますね。一寸先は闇の世界ですね。「覚書」を仮に作ったとしても、表に出せませんよね。難しい判断と向き合うことになりますが、それでもとにかく癌退治なら、考えてみる値打ちはありますね。菅総理は国民新党の亀井氏と会談をしたそうです。菅総理も退陣の方向へ傾いていると思いますよ。退陣後に訴追されないような環境を作ってくれそうな後継者を探しているのではないですか?  数々の失態には違法行為もありますよ。最高責任者として責任追及されますよね。それは後継総理の性格人格背景によるでしょうが、自分の息がかかっている状況で後継を指名できれば訴追の可能性は少なくなります。責任という言葉から全力で逃げるというのが菅総理のモットーです。彼は最後までそれを追及するでしょうね。自分の生活第一が菅氏の家訓でしょ?

投稿: 旗 | 2011年4月14日 (木) 06時16分

石波先生、お疲れさまです。 

今回の震災で早々と逃げ帰った留学生の再来日費用を、民主党政府が出すそうです。

まだまだ多くの被災者が仮設住宅にも入れず避難所で集団生活をして、食べるもの、衣服、風呂、トイレ等、生活に最低限必要な物も満足にない時に、中国・韓国など日本の領土を侵略または侵略しようとしている反日の国に不要な金をばらまこうとしています。
 また、福教資金確保のための中国等へのODA削減にも反対だそうです。

大連立についての党内協議や民主党への避難だけでは、その間に民主党政府は日本国民より日本を敵視するアジアの特定三国を優先する売国行為をどんどん進めてしまい、今以上に完全に取り返しが付かない事になってしまいます。

 それ以外にも、ネットの規制など3月11日以降、日本を壊し民主党独裁につながる事しかしない与党は今すぐにでも政権から引きずり下ろないとダメです。

もう、内閣不信任案提出などの実際の行動に出る時ではないでしょうか。

気がついた時には民主党に従わない者は逮捕拘留され、中国・韓国・北朝鮮に日本の資産は献上し放題、日本国民は低賃金の労働力として使役され、女性は韓国が妄想する強制慰安婦と同じように韓国民にオモチャにされる毎日が日常になる、というようになっては、たまりません。

 どうか、一刻も早く民主党を政権の座から引き摺り下ろし、反日でない日本人を救ってください。

お願いします。

投稿: 純 | 2011年4月14日 (木) 06時52分

石破さん
FT-JB Press【福島原発のレベル7評価が意味すること http://t.co/BpMpXZe】

レベル7(MajorAccident)に引き上げられたことで、チェルノブイリと福島の比較論が喧しい。放出された放射能線量が10:1だとして批判的にいわれるが、然し、彼我の根本的な違いは、国土の広大さと周辺地の人口密度の違いは大きいし、更に肝心なのは確定事故と現在進行中の事故という点だと思います。
DisasterManagementで肝心なのは「将来の危機を、大胆に予測して、適切に対策を打つ」ことが正しい。また、「守るべきものと捨てるべきもの」を明確冷徹に峻別すること。守るべきは人命人身であり、財産や生活の平穏などその他のものは捨てられるものに属する。大混乱も大きな不満も起こるがDisasterでは、止むを得ないし其れでよいと思います。

今回のレベル引き上げは、決定者の意図は別にして、結果論では良い決断だったと思っています。大間違いをした多数の事例の中で偶々合格点に達したからといって、今の政権与党の未熟さや邪な性質は一切変わりはない。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年4月14日 (木) 09時32分

民主党は13日、「人権侵害救済機関検討プロジェクトチーム(PT)」(座長・川端達夫衆院議院運営委員長)の初会合を国会内で開き、内閣府の外局として人権侵害を調査・勧告権限を持った独立機関を設置する法案の今国会提出を目指し、協議を始めました。人権侵害はいけない事ですが、現行法で対処できます。この法案で恐ろしいのは、日本国を陥れるような左翼思想の持ち主を国益を第一に考える人が批判した場合に、国益を第一と考える人が公権力の介入で捕まってしまうという冗談のような事態が起きるという事です。また人権侵害だと言って、外国人参政権まで認められてしまう可能性がある恐ろしい法案です。法案成立には断固反対いたします。

投稿: 秋 | 2011年4月14日 (木) 09時45分

石破様

以下の記事は読まれましたでしょうか?
自衛隊の現状は本当ですか?
本当ならどうか、改善をお願いします!
この現状はあまりにも酷すぎます…

災害派遣、現場自衛官から上がる悲痛な声 なぜ政府は現場が活動しやすいように手を打たないのか JBpress(日本ビジネスプレス) http://bit.ly/gNBsJr

投稿: 山本 | 2011年4月14日 (木) 09時49分

石破先生 ご苦労様です。。今日のニュースで沖縄が中国人のノービザ検討と有りましたが実際は日本全体の結果になりますよね?日本の技術取り放題好き勝手にやらせる国って怖いです。。今こそ守っいくべき事が反対に動き始めそうで不安だらけです。不破先生どうか日本を助けて下さい。

投稿: 片桐 | 2011年4月14日 (木) 10時38分

石破さん

いつもありがとうございます。

美しい日本がこのようなことになってしまって、
桜の元、同窓会に帰ってきた靖国の英霊たちも大変胸を痛めていることでしょう。
でも、たとえこの身が滅びても、永遠にこの祖国にとどまり、日本を守る
と言っていた若い兵隊さん。

この気持ちを思えば、
私達はなんだってできると思います。

それから、
この日本が苦しんでいるときに
弱っている時だからこそ敢えて竹島不法占拠強化、日本に損害賠償も考えている韓国、
韓国政府からの義援金は0ですが、
日韓通貨スワップ協定で今の日本にお金を借りようとしているのは世界中で韓国だけです。(もちろん返す気なし)

そして、その同胞民主党。

あまりにも恥知らずで怒りに震えます。

絶対この美しい日本を渡しません。

投稿: 桜子 | 2011年4月14日 (木) 11時10分

我が国の憲政史上において、後継内閣の首班が前政権を訴追した例はないようです。それが正しい事なのかどうかわかりませんが、今、エジプトではムバラク前大統領が訴追対象として尋問されているそうです。またパキスタンのムシャラク元大統領もブット氏暗殺事件の関与を疑われ、訴追される事態になるかも解りません。我が国の隣国では、大統領職を退いた人が刑務所に収監されることが何度かありました。ここで、もしかすると、憲政史上初の出来事が、民主党政権の終焉とともに起きる可能性がありますね。菅直人氏を訴追する動きは今のところないようですが、原発事故の対応を巡って、彼の失態が無視するにはあまりにもひどい状況にあるので、刑事被告人の席に座らせた方がいいと言う人が出てくる可能性はありますね。対応を間違えた経緯がO-157食中毒事件でやったこととよく似ています。当時の厚生省官僚の誰ひとりカイワレに容疑を抱く人がいなかったのに、記者会見の席で突如、カイワレ大根を名指ししてしまった。彼の思い込みによる独断専行です。証拠も発見できず、倒産を余儀なくされた人や自殺に追いやられた人まで出ましたが、彼は役所でカイワレを食べることで責任から逃れられると思ったのでしょう。しかし、賠償請求訴訟を起こされ、国は賠償金を払うはめになりました。その時、菅氏の責任を追及した人はいたのでしょうか? 今回はいくらなんでも規模が違いすぎます。国際的な非難を受ける事態になっています。国益を損なう行為を総理自ら行いました。初動における保安院の中村審議官の更迭と、放射能汚染された水の海洋投棄了承の責任ですよ。この2点に絞っても、彼の責任は重大です。そして飯館村の件。この避難処理の遅れは重大です。そしてこの責任も菅氏にあります。おそらく、今、菅総理が一番気にしているのはこれらの責任から逃れることではないかと思います。鳩山氏の失政とはレベルが違いすぎます。そして責任の重圧も違いすぎるでしょうね。その重みに気がつく人であるなら、「ただちに」行動すると思いますが、O-157事件がそうであったように責任回避の道を探しまくってまたパフォーマンスするかも解りませんね。最悪の政治家を前にして、日本人は甘い顔をしてはいけないと思います。政治家を育てることも国民の重要な使命だと思います。我が国の政治家に自覚が足りない人が出てくるのは国民にも責任があると思わないと、いつまでたっても馬鹿な政治家が生き続けます。

投稿: 旗 | 2011年4月14日 (木) 11時26分

 今度は、復興実施本部ですか。うんざりします。本部長は菅総理でしょ。おい、亀井!政界の汚物!北澤を丸めこみやがって、ボケ!期待感を国民に抱かせるウソ。ここで、何人の震災関連死を生みだすつもりなのか。反吐が出ます。

投稿: 鈍重 | 2011年4月14日 (木) 13時06分

<原発災害対策本部の命令系統の混乱>
石破さん、お疲れさまです。
気になった事を記します、乱文お許しください。

共同通信のヘッドラインに『ベントと海水注入は東電社長が判断』とありました。首を傾げる所はありますが、判断はそれとして最終的な指示命令は誰が下すのか。政府の公式記録をネットで確認しましたがあったのは経過録だけでした。
災害対策本部の経過録には、15日経済産業大臣が2号機のベントを許可した旨のみ。
あとは経産省、原子力安全・保安院の経過録に詳しく
12日朝、保安院が1・2号機の圧力抑制の命令
15日経済産業大臣が2号機のベントを許可
17日保安院が2号機のベントの指示
(13日3号機のベントを誰が許可したのかは不明)
(汚染水投棄は保安院の記録に未収納録なため不明、災害対策本部の経過録には記載無し)
…ありえません。

また、公式の指示書が見つかりません。経産省にもです。15日ベントを許可した同日に発行された4号機の注水命令はあるのに…。探し方が悪いのなら謝ります。が、広域各所に周知徹底させるものを見つからない所に置くとゆうのもおかしな話です。

明らかに危険で不合理で無責任な命令系統で対策を続けていた責任は本部長である菅総理にあります。
彼ががあれほど急かしたと言い、自慢した12日のベント指示は一体何だったのでしょうか。官邸の誰も指示を出していなかったと記録には記されているんです。

投稿: iwata | 2011年4月14日 (木) 14時13分

もう、内閣不信任案提出などの実際の行動に出る時ではないでしょうか。

って?
そんなことやってる場合でしょうか?

まだ地震はきますよ!
専門家でなくてもわかります。

投稿: ゆ♨ | 2011年4月14日 (木) 14時55分

石破様

お疲れ様です。
以下の記事はもちろんご存知とは思いますが、念のため投稿させて頂きます。

「災害派遣、現場自衛官から上がる悲痛な声」
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/5869

政府はこんな状況をいつまで放っておくつもりなのでしょうか。
やはり連中は日本を滅ぼすことが目的なのですね。
もう一刻も早く、官邸など無視してでも国民の為に働くのが国を守る者の役目ではないのですか?
いつまでですか?
いつまで被災地の人たちはこんな仕打ちに耐えなければならないんですか?
いつまで?
死ぬまで?

早急に、対策を望みます。

投稿: 広 | 2011年4月14日 (木) 15時19分

本文に直接は関係ない件で失礼します。
放射能対策ですが、私は専門家ではありませんが、EMがコスモクリーナーになる可能性が極めて高いように思います。
学術的な検証が少ないとか学者先生の間では評判が宜しくない傾向のようですが、実際に世界各地で様々な汚染対策となっている実例があります。政府で是非積極的に導入を検討して頂きたく思います。

ベラルーシにおけるEM利用の第1次評価と
チェルノブイリ災害の問題解決について
http://www.em-festa.com/back_no/97/p11/p11.html

EM技術による臭気および土壌汚染(塩害、ヘドロ、放射能)対策
http://dndi.jp/19-higa/higa_41.php

EM研究機構
http://www.emro.co.jp/tokusetsu/index.html

投稿: inazuma oryu | 2011年4月14日 (木) 15時26分

石破先生お疲れ様です
と、あるまとめサイトで下記の記事を
見たのですがこれ本当なのでしょうか?
本当だとすると民主党は、震災よりも
こちらのが大事と受け止められますが…
よろしければ一読下さい

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110413/stt11041319250004-n1.htm

※ここから上記より記事抜粋


民主党、人権救済機関検討チームが初会合 党内に異論も

民主党は13日、「人権侵害救済機関検討プロジェクトチーム(PT)」(座長・川端達夫衆院議院運営委員長)の
初会合を国会内で開き、内閣府の外局として人権侵害を調査・
勧告権限を持った独立機関を設置する法案の今国会提出を目指し
協議を始めた。

同党としては、5月上旬までに党内合意を図る方針だが、
党内には慎重意見も根強い。

川端座長は冒頭のあいさつで「一刻の猶予も許されない。
政権交代をしたのだから、
大きな一歩を踏み出したい」
と述べた。

人権侵害救済機関をめぐっては、
民主党が平成21年の衆院選マニフェスト(政権公約)に創設を明記。
今年3月には仙谷由人代表代行が部落解放同盟の全国大会で
「民主党政権で成立させることが義務だ」と意欲を示した。
ただ、党内の保守系議員を中心に
「公権力の介入により、表現の自由が侵害される」などの反対論が根強い。

投稿: 国民 | 2011年4月14日 (木) 16時14分

人権擁護法案ポータルwiki (人権擁護法案の危険性について)
http://wiki.livedoor.jp/pinhu365/

朝鮮半島、在日朝鮮人のためだけに議員になった民主党の川端が
ドサクサに紛れて人権擁護法案成立のために暗躍しはじめました。

「一刻の猶予も許されない。政権交代をしたのだから、大きな一歩を踏み出したい」
民主党政権が危ないかもしれないので、一刻も早く成立させようとしてるのでしょう。

石破先生がた自民党保守派と民主党保守派のの力で何としても阻止していただきたいです。
これ以上、日本、日本人を終わらせないでほしいです。
出自の怪しい民主党議員のやりたい放題ににさせないでください。
(まず間違いなく帰化人でしょう)
どうかどうかよろしくお願い致します。

今こそ保守派の力を総力で発揮して
売国法案阻止でお願い致します。

投稿: あい | 2011年4月14日 (木) 16時39分

石破先生のご活躍にいつも誇りを感じています。大連立の賛否の議論、以前は解散せよと法律に基づいた方法はあると思いますが、私はそれ以前に直人よお前も男ならやる事はきちんとやれよ!出来ないんならさっさと引っ込めよと言いたいです。今連立しても意味ないんじゃないんですか?管がトップにいたら優秀なスタッフが揃ってもネ…。マニフェストは大事ですがそれを生かすも殺すも人です。市民活動家や民主党の名前に泥を塗ったのは彼だと思っています。復興の第一歩は連立よりまずトップが代わる事です。

投稿: とうがらしみそ | 2011年4月14日 (木) 17時45分

石破先生、
これはもう殺人未遂政権ですよ。
もうこのまま放っておけない事態です。
日本は終わり日本人はたくさん殺されてしまいます。
なんとかしてください!助けてください!
お願い致します!


ニュースでズバリH23.04.13
アンカー青山繁春さん

http://www.nicovideo.jp/watch/sm14154347

「アメリカのプレッシャーに媚びて、日本政府がレベル7を決めた」

「コウナゴは海水の放射性物質で汚染されたのではない」

「放射性物質拡散の同心円を正当化するために隠蔽する官邸」

「官邸と保安員はひとでなしです。
東電もこのまま黙っているなら同罪です」農水省幹部

今の政権がものすごいよくわかります。
必見!みなさまもご覧になってください。

投稿: KANA | 2011年4月14日 (木) 17時55分

http://www.chuokoron.jp/2011/04/post_74_4.html

>>基準を少しでも超えたら全量出荷を止めるというのは、正しい判断ではなかった


申し訳ないですが、この一点だけは撤回していただきたい
内部被ばくに関して、今まで日本は輸入品に対して370Bq/kgという値を採りつづけてきたはずです
それを緊急時だからと暫定の2000Bq/kgという途方もない数字に上げておきながら、ちょっとオーバーという問題ではありません

食事というものは一生続けていくものです
ただちに健康の被害は無くても必ず将来あらわれるものです
累積するからです
おっしゃることが半減期の短い放射性ヨウ素であればわかります
冷凍3ヶ月でゼロになるからです
しかし、セシウムはそうはいきません
また、福島では一番恐ろしい「ストロンチウム」が既に検出されています
しかもこれは基準にありません

放射性物質の恐ろしさをもう一度、検証してください

農家の保護は国と東京電力による買い上げ、農家の移転等の政策で
国民の健康を維持してください
お願いします

投稿: 嶋田 | 2011年4月14日 (木) 18時02分

汚染野菜売ろうとする農家補償する価値なし
TPPだ!!!!!
貿易自由化で日本の農家を叩き潰せ!  


「基準値超えたホウレンソウの出荷禁止はおかしい。農家が死ぬだろ。」
ってお前言ったらしいな。

せっかく昼夜問わず2chで自民支持してんのに恥かかせんなよ
農家の収入と日本全国民の命どっちが大切なんだよ!!! 自民支持者に死んで謝れ石破!!!

投稿: ネット右翼 | 2011年4月14日 (木) 18時09分

石破さん!
自衛隊が大変です。

現状はこんなことになっているなんて...
↓↓↓
災害派遣、現場自衛官から上がる悲痛な声なぜ政府は現場が活動しやすいように手を打たないのか

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/5869


なんとか、石破さんの力で自衛隊を救ってください。お願いします。

投稿: LBS | 2011年4月14日 (木) 19時00分

自民党の方にお願いです。原発事故による海外への賠償の事です。
原発事故は自然災害なので日本の責任ではありません。しかし、交渉によって日本の責任にされるかもしれません。民主党に交渉させないで下さい。
どうぞよろしくお願いします。

投稿: 福山 | 2011年4月14日 (木) 20時50分

石破さま
毎日お疲れさまです。
本日「震災復興税」という話題がでましたね。
国民が一体となって協力して被災地を助ける、そういう気持ちは誰もが持っていると思います。でも、まず増税ありき、という政府の方針には疑問を感じ得ません。
国民は既に義援金や救援物資などさまざまなカタチで協力をしています。その国民の気持ちを利用してさらに税金を巻き上げようとしているとしか思えません。
国、政府、政治家、菅首相がいろいろと立ち上げた委員会のひとたちそれぞれが無駄な経費を削減して被災地を救うためのお金を捻出するのが先ではありませんか?すべての手を尽くしてもなお、まだお金が足りない、そのときに国民にも税金というカタチで協力して欲しいとなれば、私たちは喜んでその税金を払うでしょう。
でもまだ何もしていない今から、まずは国民のみなさん、さあ税金払ってくださいというのはおかしいと思います。
石破さまを始め野党のみなさんでもっと具体的で実質的な被災地を救う手だてを、民主党の、菅首相のいろんな会議よりも先に提案してください。どうぞよろしくお願いします。

投稿: haru | 2011年4月14日 (木) 21時10分

石波先生、復興支援お疲れさまです。

石波先生のブログを読み始めてから本当に自民党が好きになっていました。
しかし、下記の記事を読んで結局は同じ穴のむじななのかと憤りを感じました。

以下抜粋↓
 会合は自民党の中村博彦参院議員が全国会議員に呼びかけ、同党と民主、公明、
 みんな、たちあがれ日本、新党改革の各党から約20人の議員が参加。中村氏は
 会合後、「復興支援はやぶさかではないが、ODAが人道上、大切なのは復興と
 同じだ。一銭たりとも削減できない」と述べた。

日本がこんなに大変な時に「一銭たりとも削減できない」ということは、結局は自分達の儲けしか考えてないのですね。自民党にこんな人がいるなんて残念でなりません。
石波先生がこんな人たちとは違うことを祈ります。

投稿: 通りすがり | 2011年4月14日 (木) 21時29分

石破さん

毎日お忙しい日が続いているかと思いますが、
休憩、休養、ちょっとの気分転換でもいいので
お体も大切にしてくださいね!

投稿: 桜子 | 2011年4月14日 (木) 21時43分

いったいいつ退陣させるのですか?日本をぶち壊す奴らをただ傍観しているだけですか?責任野党なんですよね。一刻も早く、本当に一刻も早く退陣させてください。国民の不安は極限に達しているのが分かりませんか?全て無茶苦茶なんですよ。私達を騙して!政権を盗って!人として問題がありすぎる。
いったいいつ退陣させるのですか?時間がないのです。何ヶ月も待てません。皆困っているんです!国民の主権と命に関わります。いつですか?早くしてください。事態は一刻を争うのです。

投稿: 。 | 2011年4月14日 (木) 21時48分

石破先生こんばんは!
お疲れ様です!
すぐにでも不信任案出してください!
菅内閣は被災地は無視して、売国法案を優先しています。
被災地の友人もネットを見て呆れてます
どうにかなりませんか?
もう我慢出来ません!選挙も大敗で国民の意見は出てます・・!
お願いします。

投稿: 青空 | 2011年4月14日 (木) 22時50分

理解できません。

日本人学生への奨学金は
【返済義務のある貸与型】
国費留学生が受け取る日本政府奨学金は
【返済義務のない給付型】留学生全体の9割を中国人と韓国人が占めてると記憶してますが。
震災後、里帰り旅行をした中国人、韓国人の航空券代を払い生活保護受給者以上の給付金なんて‥。
被災地の仮設住宅はどうなってるんですか?
仮設住宅に入居した被災者へは【35万円の見舞金】ですから‥恐ろしい。
留学生に給付金やらODAなんてそんな余裕どこにあるのでしょうか?

復興するにあたっての財源がどうの言ってるのに。

やはり日本赤十字の義援金を政府が管理するのは反対です。使途不明金が出てくるから。。
震災から1ヶ月たちましたが、ネットを規制するような法案や震災とは結び付かない中国のような社会主義的な法案ばかり提出、可決って。これからの日本に希望がなくなります。

投稿: 匿名 | 2011年4月14日 (木) 22時55分

すこし、自民党に失望した話を
書きます。

菅総理が被災地が10年や20年
住めなくなるかもと発言した件で
鬼の首をとったかのように

総裁様以下、非難している点です。

最悪を前提に、避難指示を検討することは
非常に大事なことです。

むしろ、避難に躊躇している住民に
ヨウ化カリウムを支給し、将来の

ガン発生の予防に努めるよう、
提案すべきでは。

薬害エイズやB型肝炎訴訟のような
ことが起きないように・・・
(菅総理の方がその専門家のような
気もしますが)

あと、連立はやめといた方がいいです。

地震発生後も、挙党体制もとれない
ようなわからずやと何で連立が
組めるでしょうか?

この非常時に、人気とりのため、
蓮船(誤字です)や海江田大臣に対応を
指示させている総理大臣なのです。

戦後の市民運動が、内実
どれほど不定見な思想に基づき
必要な優先順位ひとつ定められず
行われてきたのか、

よくわかるサンプルとしては
おもしろい素材です、菅直人という
人物は。

それでは、ご自愛のほど、風邪等
めさぬよう、がんばってください。

投稿: あかあか | 2011年4月14日 (木) 23時00分

こんばんは。まだまだ原発の対応に余談をゆるしませんが、今回の震災と津波の災害で腑に落ちない点があります。原発事故の引き金は未曾有の地震と想定をはるかに超えた津波が原因なのに、なぜ日本政府や国民は東電だけのせいにするのでしょうか?形は違えど東電もこの震災の被害者だと思います。国策のために原発を建設し、動かしてきたはず。それには国の厳しいルールに沿ってやってきたはず。もし東電が加害者とするならば政府や建設を推進してきた自民党も加害者のはず。ですが菅総理は悪いのは東電だ。責任をとらすと叫んでいますが、責任転換もいいところ。もう一度言いますが、原発事故の原因は地震で起きた津波による全電力喪失であり、国の原子力安全委員会は全電力喪失は考慮しなくて良いと言っていた。ルールに乗っ取り進めていた東電が加害者ではなく、原子力安全委員会および国に原因があったと思う。政府は追求を逃れるため、一方敵に東電を悪者にしたて上げたのだと思います。震災発生からの政府の後手後手の対応にもおおいに問題があったと思います。全国の電力会社に10兆円もの賠償を払わせようとしている政府。国は1200億円足らず。どう見積もっても半分は国で賠償するべきだとおもいますが、自民党としてどうお考えでしょうか?このまま行けば関西電力も値上げするでしょう。ツケを国民に回さないでください。いずれ自民党が政権を取り戻すのですからしっかり考えて頂きたいと思います。

投稿: けいすけ | 2011年4月14日 (木) 23時10分

ニュースで竹島問題についてのことを読みました。私は石破先生を指示します。日本人として日本の国のために抗議する事は当然のこと。
頑張ってください!!!!!

投稿: ノセ | 2011年4月14日 (木) 23時23分

石破様、お疲れ様です。
14日の午後に、
韓国による竹島(韓国名・独島)近海での「総合海洋科学基地」建設計画についての抗議、即時中止の申し入れを行っていただいたとのニュースを見ました。
こういった非常事態には、隣国の脅威と言うものが高まる中、この様に迅速な対応を取っていただけたことは、日本国民の一人として大変ありがたく、また心強いものであります。
現在、与党である民主党政権には不信、不安しかありません。
政権交代をすれば、一時的な混乱もあるのでしょうし、自民党がどの様に考えているのかは私には分かりませんが、しかし、現在の民主党よりも現在野党である自民党議員の方々の方が心強いというのが、一国民としての私の感想であり気持ちです。
こと防衛については石破様ほど信頼できる方もそうそう居りません。
多忙な中、大変お疲れかとは思いますが、どうか日本が再び元の日常に戻れるよう宜しくお願い致します。

投稿: 義 | 2011年4月14日 (木) 23時31分

石破先生へ

時々、このブログを拝見させてもらっております。

1.大連立の件、
よい点も悪い点もあると思います。

ただ、民主党側が何も考えをみせず
(中身がないのでしょうが)
自民党に連立をせまるというのは、復興を自民党に丸投げして、役所や被災者との調整、役所の制御を自民党にやらせ、民主党は、その功績を横取りするために行っているように見えるのです。 (失敗したら自民党のせい)

とはいえ、被災者を助けることは急務。原発の処理も当然。
そのためにみえすいていても、火中の栗を拾い、手足になるというのもありえることと思います。

2,移住者への農地の斡旋
現在、避難されている方々。特に原発事故で避難されている方々は、残念ながら長期の避難生活になるようです。
新しい生活の基盤をつくる手助けを行うことが必要かと思います

私も田舎の出身ですが、田舎は人が少なくなり、放棄された田畑がたくさんあります。さらに人口も減り続けています。
移住となると容易ではありませんが
個人あるいは、複数の家族、地域まるごと、田畑を譲ってもらえる地域へ移住するのはどうでしょう。
移住先の自治体も、人口が増え活性化につながると思います。
それを政治が後押しすれば実現可能ではないでしょうか(あくまでも希望者のみ)

3.子供手当てについて
私は3人 2歳~小3の子供を育てております。民主党のこども手当てには反対でした。(麻生政権のときの給付も問題ありと思っていました)
しかし、現在、扶養控除のうち年少者は控除されないことになっています、
この状態で、子供手当てがなくなると増税ということになります。児童手当も所得制限でいただけないでしょう。

民主党の恒久法で税の体系を変えておきながら、その手当ては1年毎の立法というやり方は、
その目的が「少子化対策」というのではなく、「現金ばらまきます」をアピールするためというのがよくわかります。

しかし、こども手当てを廃止にするならば、扶養控除から年少者が除外されている
現状を変更し、元に戻す必要があると思います。こども手当て廃止だけだと、こども世帯への増税になります。
税の公平という点からも扶養控除が年齢で受けられない現状を
修正していただきたいと思います。

その上で復興税をかけるのならば理解できます。
どうかよろしくお願いします。

投稿: 西野 | 2011年4月15日 (金) 00時15分

最近の自民党の動向をみると倒閣の為なら手段を選ばずといった印象を受けます。民主党鳩山・小沢一派と手を組むことは勿論、接触することも避けたほうがよいと思います。基本的にこの一派は、日本の重要な同盟国アメリカとの関係を毀損し、その政治目的は反日・売国なので、現在、日本の愛国者が最後の拠り所として自民支持になっているが、この層からの強い反発を買い、この支持層は必ず自民から離れてしまうからです。この鳩山・小沢一派には確かに90人近くの議員が居ますが、彼らは既に死に体です。菅内閣より日本にとって極めて悪質です。自民は自力で倒閣を果たすべきです。でないと多くの国民の信を損ない、多くの国民が落胆するでしょう。

投稿: ヒロ50 | 2011年4月15日 (金) 00時23分

対応があまりにも遅すぎます。六月末に復興案を出す?バカなんじゃないかと。
あいつらは六月末まで被災者をほったらかしにするんですね。この・・!人の命をなんだと思っている!!この人殺し!!こんな殺人政府なんてブチ壊れたほうがいい!!

投稿: 。 | 2011年4月15日 (金) 00時37分

太田総理を見てた時から、石破さんと原口さんには期待してるんです。
原口さんは、明日、自由報道協会の会見に出るようです。
http://fpaj.jp/?p=867

あなたたち二人が協力してくれたら、石破さんがいつも書いてる理想的なことを、少しでも実現できる気がするんですけど・・・・・・。

投稿: no_lla | 2011年4月15日 (金) 00時38分

少し先の事になりますが、このままの状態で被災地特に原発周辺が梅雨入りしたら、新たな問題が発生しかねません。

余震が続き、地盤が緩んでいますので、豪雨による土砂崩れの危険性は例年に比べて格段に高くなります。

また、原発付近における豪雨は作業を難航させ、新たな大量の汚染水の蓄積及び汚染水の流出増大が予想されます。

無秩序と混乱を重ねている今の政権与党は、先の事を考えているようには見えませんので、このような懸念も丁寧に指摘なされた方が良いと存じます。

投稿: 自民党支持者 | 2011年4月15日 (金) 01時31分

石破先生

お疲れ様です。

下記の報道があり、危惧しております。

【報道内容】訪沖中国客をノービザに
 国民新党の下地幹郎幹事長は13日、官邸で福山哲郎官房副長官と会談し、東日本大震災の影響で観光客が減少している沖縄の支援策として、中国から沖縄への入域者を対象にノービザ(査証不要)制度を導入するよう要請した。
 下地氏によると、福山氏は導入に向けた方向性を今月中にも政府内で取りまとめる意向を示した。
 ノービザ制度をめぐっては、不法滞在など入管法違反の事案を懸念する警察当局の反対もあり、実現の障壁となっていた。福山氏は、警察庁を含めた関係省庁と詰めの協議に入っているとの認識を示したという。
 要請後、下地氏は記者団に「震災の影響で沖縄への観光客数は激減している」と述べ、早期の対応策が必要と強調した。下地氏は震災直後から、枝野幸男官房長官にノービザ制度を導入するよう働き掛けていた。枝野氏は「検討する」と回答していたという。
 下地氏は、震災の影響で出荷調整に遭ったキクを国が公的補助で全て買い取るなどの支援策も求めた。
沖縄タイムス 2011年4月14日 09時43分
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-04-14_16634/

 警察庁の発表によれば、平成22年度の来日外国人犯罪の約4割は中国人です。
 平時でさえこの有様なのですから、有事には、むしろ中国人のビザ発給要件を厳格化すべきです。
 
 国内線は偽名でも搭乗できることから、ノービザで一旦沖縄に入ってしまえば、本州にも自由に渡ることができてしまうのではないでしょうか?これでは、実質、全面的にノービザにしたことに変わりません。ノービザで沖縄に渡航した中国人が、被災地に入ることもできるわけです。

 中国国内では、「日本の刑務所はきれいで、中国での生活よりも楽」「日本の刑罰は軽く、初犯なら執行猶予がつく」といった認識が広まっています。また、幼少期より徹底した反日教育を受けています。更には、物価上昇の一途を辿っており、生活困難世帯が増加しています。
 ノービザになり収入制限がなくなれば、ここぞとばかり、犯罪目当ての中国人が入国するのではないでしょうか。  
 震災直後、多くの在日中国人留学生や研修生は、帰国し、戻ってきていません。また、大学や語学学校では、4月から入学予定だった中国人の大半が入学を取りやめています。
 留学生や研修生にさえ敬遠されているのに、はたしてノービザにしたところで沖縄に観光客が戻ってくるのでしょうか?福島原発事故がレベル7に認定され収束の見通しも立っていない状況下、東南アジアには多くのビーチリゾートがあるのに、わざわざ沖縄に観光に来るでしょうか?

 被災地では盗難が多発しています。
 原発避難者の方々は、家に残してきた家財道具が心配で、一時帰宅を強く希望されています。
 また、政府は、計画的避難区域の住民の方々に対して引越し業者を用意するといった措置も採っていないようですので、当該区域の住民の多くの方々は、家財道具を残して避難せざるを得ないのでないでしょうか。
 また、津波で自宅の1階が浸水した被災者の方が、盗難が心配で、避難所には行かず自宅の2階で過ごしているという報道もありました。
 被災者の方々にこれ以上のご心労をかけるようなことがあってはなりません。ノービザは言語道断です。

 菅政権は、先日、中国人向け個人観光ビザ発給要件を緩和しマルチビザを発給するとの閣議決定をしました。このままでは、訪沖中国人のノービザについても閣議決定するのではと不安でなりません。
 警察庁とパイプのある自民党議員の方が、ノービザに強く反対するよう警察庁に働きかけることはできませんか?

 徹底した反日教育と国防動員法により、中国人は、日本にとって、いわばテロリスト予備軍です。
 そのような中国人のビザ発給要件を、民主党政権は、どんどんと緩和していっています。
 自民党政権に戻った暁には、中国人のビザ発給要件を厳格化して下さい。

 ここ最近の菅政権は、政権末期と自覚したのか、ますます開き直り、堂々と民意を無視しています。震災対応は後手後手なのに、大震災のどさくさに紛れて売国だけは迅速。しかも、マスコミはそれを報道しない。まさに専制政治。
 自民党一丸となって、菅政権の暴走を止めて下さい。
 
 
 
 


 

 
 
 
 


投稿: sumi | 2011年4月15日 (金) 01時37分

28才の社会人です。
お恥ずかしい話ですが、私には政治的な国の動きはわかりません。
そんな一国民として思う事が3つあります。

一つ目は日本に未来があるのかという事。
原発、被災地への対応、情報公開の不誠実さに正直、恐怖と怒りを感じております。

二つ目は各支援国に対しての偏った対応です。
民主党の中韓への対応は素人からみても異常に感じます。
政府が特定の国と親睦を深める事は良しとしても目にあまる処置に見えてしまいます。
支援を頂いた各国に対し日本人として恥ずかしい限りです。

三つ目は政治家、国民のあり方です。
恥ずかしながら今回の震災で始めて台湾と日本の関係を調べました。
(ご存知とは思いますが若い世代で親台現象がおきてます)

昔の記事にて台湾の方がおっしゃられていた「日本人の貴方がまさか日本精神を忘れてはいないと思いたい」という言葉が頭を離れません。
誠実、真面目、努力
日本人には、日本の政治家の先生には日本精神は残っているのでしょうか?

今の政府には日本精神が見えません。
私は決して愛国心が高いわけではありませんが日本人として胸を張れる国家国民でいたいと思います。

韓国大使館に対しての竹島への行動、一国民として嬉しく思います。

石破先生を始め、国家国民の為に動いて頂いている政治家の方がいる事はマスコミが報道しなくても伝わっています。

賛否あるとは思いますがご活躍をお祈りしております。
無理をなさらぬ様、お身体に気をつけて下さい。

投稿: 豊島区 | 2011年4月15日 (金) 01時41分

  ―小宮山真理教の害毒―
 菅総理は、幅広い学識を前提に、大所高所から日本の方向性を示唆してもらえるのは、小宮山元東大学長とその周囲を固める一流の学者集団だと考えています。復興も彼の構想も、彼に従います。地元の自治体や住民は、日本全体の方向性には無関心な、目先にとらわれた次元の低い願望にすぎないと考えているようです。
 彼がこの一ヶ月間に、官邸で誰とどの程度接触を持ったかを調べ、小宮山教授の日本記者クラブでの話を聞くと、「内陸部に新しい街」という話題は、菅総理が語り松木参与が高説を聞かされていたことが分かります。松本参与も枝野幹事長も、小宮山教授の有り難い説法を、直接聞けるほど位は高くありません。
 被害自治体の首長を激怒させた正体は、小宮山尊師のご高説なのです。枝野氏の見苦しい言い逃れは、私を含めて一般国民の方が、はるかに知的レベルが高いことを、全く理解していないからです。小宮山教授は、立派そうに見せかけた、インチキ新興宗教の教祖です。菅総理は盲信者で、これが、独裁菅政権の大きな特徴です。日本の総理が、仏教とであろうとキリスト教徒であろうと、個人の自由です。しかし、インチキなオウムの信者であったら、国民が不幸であることは確かです。
 菅総理が権力に執着する以前に、国民の命に無関心なのは、小宮山教の害毒に由来します。彼の作ったいかなる組織も、国民の命を守るためのものではありません。国民を守るふりをするための偽物です。だから、実際に機能しないのです。

投稿: 鈍重 | 2011年4月15日 (金) 01時47分

石破さん、竹島問題で韓国大使に抗議してくださりありがとうございます。領土侵略のみならず、日本の文化や伝統までをも自分たちが起源だと偽わり、世界に発信する卑劣な国。なぜこんなことが放置されているのか。

日本のメディア資本を買い占め、自国に不利なことは絶対に報道させない。これは日本にとって異常な事態ではないですか。マスコミ誘導操作で民主党に政権を握らせ、日本をここまでめちゃめちゃにしてしまった全ての元凶。許さない。どうか、抗議だけに終らないよう今後も厳しくお願いします。私は石破さんを支持します!

投稿: 主婦A | 2011年4月15日 (金) 01時51分

石破センセ
4.14日 竹島問題で
韓国大使館への「遺憾表明直談判」
本当にありがとう御座いましたcrying

皆・誰が外相だか?防衛大臣判らない
この政権です。annoy

この期にあの「枝野スポークスマン」の
家族はシンガポールにご滞在の様子sweat01
本当に「ただちに避難」です。
松野議員のご家族も・・・

本当に「平成の壊国」を促進中ですね。
売国民主党punch

「国会休戦中止」の報道は大歓迎です。
日本の復旧・復興・再興の邪魔danger

問題は山済みですが、現政府が足を引っ張る始末! 内閣不信任案・リコールを
導入して欲しいです。

今、日本は大変ですが、大事なものにも
気付いた。やっぱ「日本は良い国」だと。

石破センセ・自民党と愛国議員と
良識な国民で絶対・再興しましょう~sign03
良識の学者や技術者の皆さま・医学会の
皆さま・英知で、原発問題を解決して欲しいです。お願いします。

何が言いたいか?自分でも解りませんが
兎に角「がんばろう日本」

さぁ~て、来週は地方選の後半memopencil間違えは、正しましょうrecycle
またまた、纏まりのないコメント失礼しました。
※石破センセ・ご自愛もお願い致します。

P.S家の母からの伝言を
 
菅や民主と心中は真っ平御免sign01
石破センセ指揮下ならOKだそうです。
応援してます。GFC長生き俱楽部よりjapanesetea 

投稿: 憂国子 | 2011年4月15日 (金) 02時17分

石破さん、お疲れ様です。
竹島のことで石破さんが韓国大使館に抗議されたとのニュースを見ました。

韓国は竹島の実効支配を更に強めてきていますが、日本政府、与党の抗議する動きは伝わってきません。

そうした中で、石破さんの行動は心強く感じました。

震災対応が大変とはいえ、
政府与党も担当省庁(外務省)に指示して、やるべきことはやって欲しいと思います。

投稿: k | 2011年4月15日 (金) 02時22分

 昨日の管総理のお仕事。9時出勤。2時から4時半第1回復興構想会議9時帰宅。前半の5時間で、20分30分20分の個別内偵報告。被災地の町長2人を、執務室で3分待たせ、6分話を聞いて帰らせました。後半4時間半は、福島県知事を7分で帰らせ、1時間の野党抱き込み協議、1時間の原発極秘会議。
 総理が30分時間以上の会議を抜け出さなかったのは、大変珍しいく、私の知る限りでは、ダントツの新記録です。普通は10分以内にトンズラです。会議以外は、平凡な首相の「激務」の一日。被災地の首長は、1日がかりで上京しても、この扱い。通常、彼は地元の報告を受けた形跡はありません。実は、このような日常は、西岡議長はご存知です。「このままでは、東北の被災者が可哀そうだ。色々な証拠がある」と発言されていましたよね。
 総理が国民に宣言した、「最後までしっかりやる」震災対策の実態です。産経新聞によると、日常、彼の部屋には誰も訪ねてこない引きこもり状態だそうです。これでも昨日は、相当活発な執務室の動きだったようです。土日も、優雅なお休みです。国会にもほとんど出ません。震災の2日後、米国から「事故対策の専門家を、官邸に常駐させたい」という申し出を、「官邸だけはご勘弁下さい」と官房長官が拒絶した、本当の理由です。そして、4週間でレベル7の日本になりました。
 大混乱の内閣と、真空地帯の官邸。こうして、毎日被災者は震災関連死が続出しています。集計発表されていません。戦争末期の日本のようです。国会で助言をしている場合ですか。総理は、苦労している大臣や政務官には、絶対に会いません。面倒な提案には「ほっとけ」でおしまいなのに・・・・。
 石破議員、悪人を舐めてはいけません。善人同志と同じくらい熱心に、作戦会議を開いているものなのです。

投稿: 鈍重 | 2011年4月15日 (金) 05時26分

藤本隆宏さんが提唱する「設計立国」に日本の産業構造を転換する事で、日本の長期的な復活のメドがつく!

自動車などのものを、海外の需要分まで国内で作る必要はない。

設計を日本の産業の主軸にする事で、生産設備に必要な電力が不要になる。電力が不足しても、経済が回る事が可能になる。

西澤潤一博士の仰る通りに、国内での工業生産量は、極限まで切り詰めて、代わりに、国内で世界が必要とするproductやシステムを日本が主体となって設計して、有償又は無償で全世界に提供する。

アフガニスタンも、日本がシステムやproductを無償で開発設計して提供する事で情勢が安定して好転する。結果として、アメリカの負担が軽くなる!

中国共産党の体制も、大きく変化させる事も可能になる!

投稿: 山口健二 | 2011年4月15日 (金) 07時09分

最近になってブログの存在を知り、
拝見させていただいております。

復興に向けて会議が始まりましたが
「復興税」なるものも視野に入っていると
いうことですが…。

生活に余裕がある方々はいいでしょう。

この震災の影響から、休業や自宅待機を
会社から指示され保障が最低限しかない、
そういう状況になっている人々も居ます。

事実、自分の会社がそうです。

協力はしたいが、生活に影響が出ることは
協議の中で分からないのでしょうか?。

被災地以外の方々でも煽りを受けて
生活苦になっている人が増えていることは
分からないのでしょうか?。

再び、デフレが進行することは協議の中に
含まれていないのでしょうか?。

被災地の復興は大事ですし、速やかに
進めていかなければならないことは
分かります。

自分は阪神淡路大震災の時に
自衛官であり、災害派遣にも
従事したことがありました。

復旧と復興、同時に進めなければ
ならないことは判ります。

今の政権では何も望めません。
財源確保の方法は本当に租税を課すしか
無いのでしょうか?。

自由民主党としてできることを
最大限に行動される事を祈ってます。

投稿: 章弘 | 2011年4月15日 (金) 08時09分

福島から関東へ避難した子供達を、いじめているようですね…
広島の原爆の時も、差別がありました。
日本人は異質なものを叩く癖があるのでしょうか。嘆かわしいことです。

投稿: ROSE | 2011年4月15日 (金) 08時21分

マイケルクスマノ教授の「メイド・イン・ジャパンは終わるのか―――奇跡と終焉の先にあるもの」がある。

これには08年の激変より以前の日本の産業界の状況を分析する事が、重要であると記述されている。

「大きな傷が癒えて、新たな制度・行動を設計し、実行しようとする時に、そもそも大きな傷を負う前にどういう状況であったかを知っておく事が大切だと考えるからである。とくに以前から問題課題を抱えており、その問題課題が依然として(まわりの激変とは関係なく)残っているとしたら、なおさら大切であると考えるからである。我々は、リーマンショックの有無にかかわらず、日本経済(製造業を中心とした)には底流する本質的な課題があると思っている。ともすれば激変の陰に隠れてしまいがちな、そうした課題を、このタイミングであらためて提示する事には価値があるのではないか。」

この碩学の卓越した洞察を深く読み込んで、日本の再興プランを練り上げる事が、日本に頑強な復活をもたらす!

投稿: 山口健二 | 2011年4月15日 (金) 08時33分

私たち国民は生かさず殺さずの江戸時代の農民のまんまですね。

増税ならもう募金の必要ないかぁ…。

投稿: それでも募金する男 | 2011年4月15日 (金) 09時27分

私は震災からはじまる諸々のことに触れて、日本から自身に変革の覚悟が求められていることを強く認識しました。これまで私は日本に頼りすぎていました、期待しすぎていました。自分が甘かった、と深く反省しています。

小職ながら仕事のやり方や範囲を見直して、日本に頼らずとも自立する覚悟ができました。飛び交う情報を咀嚼したことで、自律すれば周りも変るのではないかと思えてきました。今のところ、これが私のできたことの全てです。継続することを約束します。

投稿: こたろう | 2011年4月15日 (金) 09時34分

今朝ネット時事通信配信で、石破さんが韓国大使館に竹島の総合海洋科学基地の建設反対の抗議をされた記事を読みました。
日本の非常時に乗じて、教科書検定の事を理由に実質支配しようとする、その狡猾なやり方に日本国民は怒りしか湧いて来ません。中国の尖閣、ロシアの北方領土も同じです。ドサクサに紛れて実質支配し、自国のものだと宣言する、どうしてこんな非民主的(2国は民主主義では無いですが)出来るのでしょうか。
本来なら政府の仕事なのに、売国政権ではどうしょうもありませ
ん。国民は石破さん、良く言ってくれましたと皆思っています。
ありがとうございます。今政府は地震、津波、原発事故の処理でますますの無能ぶりをさらけています。隠蔽、無責任体質の民主党は全く信用出来ないし、一日も早く退陣して欲しいと願っています。民主党では日本は復興出来ません。
今こそ自民党は強いリーダーシップを取り、自民党が日本を復興させる。だから国民も協力をお願いしたい。と強く発信して下さい。真正保守、自民党に国民は期待しています。
日本を助けて下さい。お願いします。

投稿: 中丸和江 | 2011年4月15日 (金) 10時00分

初めて、投稿させていただきます。
韓国大使館に抗議されたという記事を拝見致しました。
どうしても、震災の事ばかりに目がいきがちですが、こういった行動をなされた事を大変頼もしく、嬉しく思います。
恥ずかしながら、政治の事はあまり得意ではありません。でも、ただ単に韓国ばかりを持ち上げるメディアには非常に危機感を感じ、関心を持つようになりました。
もっともっと、皆様が関心の持たれる事を願っております。

投稿: いも | 2011年4月15日 (金) 10時47分

こんにちはsign01河内の石破ファンです。息子達に「こらッ オカンsign01いつまで泣いてボーッとしてんねん。オカンから元気とったら何も残らへんがなdown オカンの元気が東北の復興やんかannoy」「note優しい3太郎~notes」生き返りました。10日の統一前半決戦に、口避け女になるくらい語りました。民主、維新、共産切り。悪はのさばります。権力欲にくらんだ人間は徹底して正体を暴かねば不幸な人を増やします。テレビボケしてる、善人を救わねばと走りました。旗様でしたか、公明党は選挙が巧いと書かれてましたね。巧いというより、私のような名もなき庶民の汗で、勝ち取った勝利です。いつも思うのですが、地域の自民党の支持者は真実を語りません、動きません。一票入れて後は自民党任せ。数百の差で負けた所を見て悔しくなりました。私の多くの友は、自公政権の復活を望んでいました。私もかって、嫌われ団体、宗教政党と小さなイジメ(影でヒソヒソ…)はありましたが、今、その殆どが私に群がって下さいます。言うわ安し、書くも安し、信頼を得るのは、長い時間と誠実な自分でいる事。結構大変sweat01coldsweats02頼まれもしないのに自民与党に希望を持ち、石破 茂を応援するのは、石破さんの人間哲学が同じだからです。私に名案など浮かびません皆様の英知の提案に期待してます。

投稿: 河内の石破ファン | 2011年4月15日 (金) 12時01分

 通りすがり様 | 2011年4月14日 (木) 21時29分
 ODAがお嫌いのようですね。超党派の議員が、自分たちの儲けのためという根拠はお持ちですか。是非探してみてください。おそらく発見できないでしょう。
 「徹底した、税金の使われ方の無駄の排除」ときれいごとを掲げて、国民の安全を守る支出まで、天下りや官僚の省益と蓮舫氏にも、根拠なく善良な官僚を悪人に仕立てた前科があります。正確な情報収集をお勧めします。

投稿: 鈍重 | 2011年4月15日 (金) 12時10分

毎日の激務ご苦労様です。


ところで…

復興構想会議が復興税新設の提言をしてきましたね。

元は天災とはいえ…
民主失政のつけを国民に回されるのはたまらないですが…

そうはいっても復興にかかるお金もバカになりませんし…


そこで…

以前も提言させていただきましたが…

消費税のようなかたちで…

単に広く税を徴収するかたちではなく…

国民が…
復興の手助けをしているんだ!
と思える…

そういうかたちになるように提言していただければと思います。


具体的には…

被災された地域の農産物を購入したら…
その中からいくらかを生産地域に還元されるとか…

被災地域で作られた製品を購入したら…
その中からいくらかを生産地域に還元されるとか…

そういう…

地域復興にも繋がる税を考えていただきたいと思います。


投稿: 岸本悟 | 2011年4月15日 (金) 12時23分

この人なんなんでしょうか

中村博彦

自由民主党参議院議員

東日本大震災の復興補正予算が議論される中、ODAは一銭たりとも削減できないと主張。日本の復興よりもODAを優先すべきとする思想を持つ超党派連合を結成した[1]。

日本の復興より、まず外国ですか。

この人の言う外国って、特定アジア、中国へのODAのような気がします。

GDP2位の国に3位の国が、お金を渡す。
そして、今その3位の国が未曾有の災害に襲われています。

こうしたことを言えるのは普通の感覚とは思えません。

まあ、このコメントが反映されるとは思えはせんが・・・・誹謗中傷などではなく、事実であっても自民に都合が悪いコメントは反映されてませんから・・・・

一応、日本を自民を立て直すと言うからには、コメントしておきます。

投稿: ナイル | 2011年4月15日 (金) 12時35分

約1名を除き、ここの皆さんは良識をお持ちでいつも感心しております

先生は三橋貴明さんをご存知だと思いますが、彼のような良識派を経済アドバイザーに迎えてはいかがでしょうか

彼の評論は、特に20~30代若手にとっては希望の星になると思うのです

投稿: 茸 | 2011年4月15日 (金) 12時44分

今回の件で石破さんには失望しました
なぜ、竹島(独島)などと言う小さな無人島にこだわってるのですか?あんなところくれてやればいいじゃないですか
竹島をくれてやれば、少なくとも韓日関係は穏やかになるのに
わからない
もう何も信じられない

投稿: 幸獅慈 | 2011年4月15日 (金) 12時51分

石破さん
昨日4/14の記者会見ビデオhttp://www.nicovideo.jp/watch/1302826598 拝見しました。ODA予算を削減しないこと、日本の外交力の源泉を維持するとの考え方は当然のことであって全く同感です。
然しながら愚見では、その後段部分は日本外交の現場では「絵に画いた餅」に過ぎない。経済が強かった時代は見逃せても、経済が20年以上「へたれ」て来て更に今回の大災害を受けた日本では、何事に選らず「安易に従来の延長線上を進むこと」は断じて許されるべきではないと思います。

今更乍ら石破さんには僭越なことで恐縮ですが、元々軍事力を背景に持たない日本外交は必然的にSoftPowerを希求することになるのは自明ですが、それには政治を含めて外交の現場が「強い志と覚悟を持って高い知見に基づいて多様な交渉テクニックを駆使する」ことが必須になる。
日本外交に対する諸外国の低い評価事例は、例えば1991年湾岸戦争での資金協力130億ドルを端的な好例としますが枚挙には暇がない。ODAによって建設された途上国設備の多くが数年後に故障や部品不足の故を以って利用されず放置されている。此れでは、日本外交がSoftPowerを生成することにはならないでしょうね。「カネのばら撒き」では誰の信頼も評価も得られない。今の民主党も過去の日本外交も同じだと思います。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年4月15日 (金) 13時02分

自衛官の皆さんの疲労

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/5869
現場の皆さんの疲れは相当だと思います。
それでも一生懸命文句も言わずに働かれています。
どうぞ石破先生からも
皆さんを慰労して戴けませんでしょうか。

そして、屈強な皆さんとは思いますが、
休息を取れますように。
国民全体の感謝が伝わりますように。
仕事のしやすい環境になるよう、沢山の現場の皆さんの声が上に上がりますように。

どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: Bob | 2011年4月15日 (金) 14時31分

石破先生が韓国政府に竹島問題の抗議をされたと知り、心からの感謝致します。民主党の議員だとありえない行動で、日本国民が心から望んでいたことだと思います。安倍元首相、福田元首相、麻生元首相、故中川議員と、日本を愛する政治家の先生方はマスコミに潰されてしまい、見ている私達も無念でなりませんでした。今震災の被害と民主党政権で国民が窮地に立たされています。東電の経営内容を詳しく調査して、国民に負担がかからないような対応を宜しくお願い致します。オール電化は海外では禁止と聞きましたし、東電社員は身体に悪いと知りながら推進しているらしいです。請求スタッフのノルマや歩合の噂もあります。今回をきっかけに、危険物を取り扱う会社や東京ガス、水道局なども厳しく監督して、企業の安全確保に政府が改めて取り組んで頂けたらと思います。

投稿: めるも | 2011年4月15日 (金) 16時00分

 福島第1原発10km圏内の避難指示区域で約300人の警察官によって行方不明者の懸命な捜索が行われているという。一人でも多くの方が少しでも早く安否確認されるよう願ってやみません。
 が、今朝、フジテレビ「めざましテレビ」で、この捜索活動に携わる警察官の方々が全身に付けておられる白い防護服には放射線の遮断効果はないと説明していましたが、これって本当ですか? 私の勘違いですか?
 確かに現在の放射性物質の量が、3月15日に起きた原発2号機の爆発時(このときがレベル7)の10万分の1になり立ち入りが可能になったと報道されています。でも、200km以上離れた東京でさえ、いまだに洗濯物の外干しや散歩をしないとか西日本に避難するとか神経質になっている人がいるというのに、捜索に当たる警察官やそのご家族の、被爆や余震、津波への不安ははかりしれません。防護服のことが本当ならば、今日本でいちばん危険であろう場所で人命救助・捜索にあたってくださっている方が、放射能に対して裸同然だということですか? マスメディアの方は同じ装備で同じ場所でカメラを回しマイクを持ち取材・報道しているのでしょう? 取材のあと東京に帰って来られたメディアの方は「福島帰り」ということで記者仲間から差別されているのではありませんか? 

投稿: つばさ | 2011年4月15日 (金) 16時10分

石破先生、午後のNHKニュースを拝見しました!
ごく短い尺での取り上げでしたが、第2次緊急提言に『被災児童への就学支援給付』が盛り込まれていた由、大変安堵致しました。
いちいち日本国民には我慢を強いることを当然とし、特定の国への配慮に流れる方針の党が政権を担っているので、今後も日本国民のための国家戦略と、日本国の繁栄と安定による恩恵としての他国民援助という視点を政権には求めて頂きたく思います。

ODAでもそうですが、日本国民の税金は政府による慈善事業のために集められているのではございません。
ODAカットの超党派会議に参加されている自民党議員さんもいらっしゃるようですが、よくお考えの上正しい論点での議論がされるよう希望致します。

今日はとても暖かいですが、被災地の衛生状態が心配ですね。
今後もお忙しいとは思いますが、先生におかれましてもどうかご自愛ください。

投稿: ねこねこ | 2011年4月15日 (金) 16時19分

増税の前に

国会議員数半減!歳費削減!公務員の給与2割カット!天下り禁止!ODA廃止!

は国民の共通認識です!!!

投稿: ある国民 | 2011年4月15日 (金) 16時39分

 市販の顔料で、放射性物質セシウムに汚染された水を浄化する技術を東工大有冨正憲教授らのチームが開発したって! 原発事故の汚染水処理のほかに、周辺の池や沼、土壌の浄化やストロンチウムの除去にも活用できるって!
 事故後1ヶ月で待ちかねた朗報! もう福島原発の事故現場でテストに移ってますよね?

投稿: つばさ | 2011年4月15日 (金) 17時09分

石破先生 おつかれさまです。いつも有り難うございます。 先生 ありがとうございました。竹島問題 韓国 に遺憾表明 ありがとうございます。 竹島は先人達が守ってくれた島です。先日菅総理の発言にも 腹が立っています。 お願い 菅総理退陣して 早く自民党政権で 日本国を立ち直しましょう。 先生 激務で お疲れが…とても心配です。倒れないように 日本国を守ってください。 先生私達が 応援します。

投稿: Pappy | 2011年4月15日 (金) 17時54分

石破先生、先の遺憾表明、誠にありがとうございました。

竹島も尖閣の様に安保理に含めることは出来ないのでしょうか?

相手はあの国です。わが国の意思を表明し、国際裁判にかけるのはもちろんのこと、その後の安全保障も気になります。
今までのパターンで行けば確実にごねる方向に行くのではないかと…。
同時に統一教会などで連れて行かれている日本人を人質に取るような真似もしないとは限りません。

ぜひとも国際社会全体の正義を持って戦う姿勢で、長い争いに決着をつけて欲しいです。


追伸:現段階の内閣への世論調査です。マスコミが信用出来ないので独自にネット調査をしています。

集計画面⇒
http://www.dounano.net/result/WqTdq3849.html

アンケート画面⇒
http://www.dounano.net/answer/WqTdq3849.html
(ここからも集計・コメントなど確認頂けます)

国民の真の意思を御覧ください。

投稿: ピストル | 2011年4月15日 (金) 17時56分

この大震災、直後よりもさらに国民は危機を覚えている。
直後は国民の民度の高さが国際的に評価されたり、世界が味方についている!と(言葉は悪いが)ズに乗っていたかもしれない。
時を重ねるごとに危機感が高まるのは何故か。もちろん続く余震もあろう。
しかし、一番の原因は政府!
暴徒化しない国民性をいいことに、
ありがたいことに曖昧な言葉を持つ日本語に甘えて!!

国民は抗議する手段がないのが馬鹿馬鹿しくなっているはずです。


復興会議は小学校の学級会ですかい?
数ありゃいいてもんじゃない。
とにかく、カンを民主党を追い出したい。

カンは『渡さんにお願いして、石原軍団の炊き出し手伝いにでも行きなさい~~』とお伝えください。

投稿: りんりん | 2011年4月15日 (金) 18時04分

またですか〜4月15日の私の名を語って書き込みをされている方は…。

どうやらそのお方は竹島を防ぐ上手い手段が無いから私の名を語られるようですね。そういう者といちいちやり合う国会という場はさぞやめど臭そうな所ですね。

ロシアとは不利
韓国とも不利
中国とはアメリカが横槍をいれてくれるので尖閣諸島は有利

ロシアと韓国に友好ムードで両方の領土を取りこられるのは危険。

ですから今回は石破先生が全ての領土を簡単に死守する外交してくださるそうなので私は領土問題は高見の見物させて頂きます。

しかしながら私の名前を語らずとも議論をすれば良いものを…この石破ブログの中には誰か一人、卑怯な行いをしている。

投稿: 幸獅慈 | 2011年4月16日 (土) 13時23分

http://www.ne.jp/asahi/yikai/class/speaking/japanandchina11.htm#jc20110321

土浦の例だが、めったやたらな車社会と云うものは、街の活気を失わせる。また、福岡市などでは、自動車の排気ガスは複合汚染をもたらして、花粉症で罪の無い市民が鼻が詰まって不眠症に悩まされる原因ともなる。

自動車産業に過度に依存している日本の経済構造を、もう、いい加減に変革する必要あり!

投稿: 山口健二 | 2011年4月16日 (土) 23時02分

復興債は良案!直ちに実現して頂きたい!

投稿: 山口健二 | 2011年4月16日 (土) 23時03分

沖縄のグズグズ言っている左翼ゆすりたかり名人集団に言っておく!「沖縄の米軍が撤収した場合、次に災難が身に襲いかかってくる対象は、我が身だと云う事を思い致せ!」と。

投稿: 山口健二 | 2011年4月17日 (日) 10時30分

石場議員、4月17日の朝日新聞朝刊P4「自民の看板 無力感」を読みました。政権党ではなくなった、野党の自民党大物議員大島副総裁、同伴された石破議員、いわき地盤の前坂本議員のコメントに対して、この記事は朝日新聞だから信用できないという気持ちになる自民党員のかたも多いでしょう。政権党ではないから政策に参加できないし思い切ったこともできないという、現状の自民党に同情したい気持と哀れみの気持ちを持ちます。でも、政権党であったなら・・・なんて弱音はダメです。
愚妻が申していました。「自民党に頑張ってもらいたいのに、自民党の議員の動きが分からない。私みたいな力のないものは、停電しないように電気の消費を抑えているし、生活の仕方も見直している。自民党の先生方は、いったい何をどうのようにしたいと思い、具体的に何をしているのか見えないね。腹痛で「死んだら終わり」だと言って政権を投げたお坊ちゃん、漢字を読み間違え政権を投げだした「なんちゃって」お坊ちゃん、「君とは違う」と分けのわからないことを言って政権を投げ出したお坊ちゃん、いずれのお坊ちゃんも選挙区の後援会が押した方々とおぼっちゃんを日本の代表にしたのは自民党議員だから仕方ないね。民主党のお金でもめている元自民党のお二人大物議員は論外よね。国民に期待されていないことがお分かりにならないほど鈍感なお坊ちゃんと違って、菅さんはお坊ちゃん議員じゃないから、こんなことで投げ出してもらいたくない、石にかじりついても、何言われようと死ぬ気で頑張ってもらいたいね。元政権党の方々も民主党の裕福お金持ちさんお二人も、菅は頼りにならないと言っている割には、自分たちが政権をとるという気持ちと行動が、伝わってこないね。特に谷垣総裁の表情には真剣さと決意を感じないね。そういえば谷垣さんも確かお坊ちゃんよね。谷垣さんは、柔らかい物腰と表情で 豊かな日本の時は良い人だっただろうに運が悪いね。でも、選んだのは自民党員と自民党議員よね。なんだか頭が痛くなったわ。その点、清濁併せ持つ時代末期の田中総理や国民の不満を味方にした小泉劇場総理は役者だってね。でも、いろいろ、みなさん言っているけど現実に国を動かしている菅さん、枝野さんが一枚上ね。小泉さんもやりたい放題やって、辞めたあとは口を拭って、俺は知らないというような。息子に地盤を引き継ぐし、やはり自民党は変われないってことね。以前のように自民党に期待したいけど、ダメかな」ですって・・・。石破議員、戦後から昭和40年ごろまでだったかな。「失業対策事業」っていうのがありましたよね。被災地の方々の仕事がないのなら、復興作業という仕事を作り、お金を支払えばいいのではないでしょうか。最近、ボランティアという言葉や無償という耳触りの良い言葉が流行っていますが、もっとお金(税金)が、被災者に回っていく仕組みができないでしょうか。仕事がない人たちも現地で仕事ができる仕組みが作れないでしょうか。ボランティアの方々にも滞在費払って、その滞在費で作業に参加するような、被災地で消費するような仕組みができませんかね。自民党の偉い先生方が、とうの昔に良い対策を考えていらっしゃるのでしょうが、全く私のような庶民には見えないのが残念です。現地視察を何回やっても、俺は行ったいう証拠を残すだけでは 何も解決しません。日本が裕福な時は 偉い先生方でなくとも政治屋ができたのですよ。それが証拠に二世議員や芸能人で、務まっていましたからね。これからは違いますよ。今までとは違う視点で投票していますからね。石破議員など行動型の政治家が期待されると思います。他党で埋もれている有志を募って立ち上がっていただくことを期待しています。

投稿: 凡人 | 2011年4月18日 (月) 01時01分

こんなニュースが出ていました。是非ご確認下さい。

韓国、被災企業の工場移転打診=部品・素材産業の高度化狙い
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011041700165

 東日本大震災後、韓国政府が被災で操業停止などに追い込まれた
日本企業の工場を韓国に移転するよう促す案を、
日本政府に非公式に打診していたことが17日、明らかになった。
韓国では、主力企業のサムスン電子や現代自動車などを生産面で支える
部品・素材産業の高度化が課題となっており、
日本企業誘致のため造成した工業団地への進出を改めて訴えている。
(2011/04/18-02:34)


民主党政権下になってから、ある一定方向を向いた外交や発言が目立っていましたが
震災以後もこの動きが収まるどころか、加速していると感じます。

私自身、関西在住ですが、日本列島にはまだまだ体力があると実感しています。
被災地から一時的に工場を誘致する場所も、そこで働く人も。
日本を復興させるためには、雇用や技術を決して海外に流出させず
雇用も、お金も、内需で回していくことが大前提だと思っています。

それを分かって下さっているのが、中東オマーンの王族企業。
義援金を送るよりも活性化に繋がる、とのことで、
以前から取引のあった南相馬市の業者に
1台300万円の浄水機を700台26億円の発注をしたそうです。
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/04/20110408t62021.htm


記事の中では「打診中」とありますが、ここ最近の動向を見ていると
現政府はあっという間にこの手の決断をしてしまいそうで、大変不安です。

どうか、この国難の時期にさらに日本を弱体化させるような決定は阻止して下さい。
自民党の皆さん、関係各所からどうか働きかけをお願いいたします。

今、雇用の場と技術を失ったら、日本は本当に終わります。
一度失ったものを取り戻すために、何十年と要することになります。

自分の子どもが大人になる時に、働く場所のない、希望のない、
荒れた日本を見せたくありません。

子が孫を産み、育てて次代に繋いでいける国にするためには
ここが正念場だと思います。

素人目に見ても、自民党の皆さんには対応しないといけないことばかりで大変だと思います。

ですがどうぞ、この件に目を光らせていただきたく思います。

各種方面に人材が豊富な自民党の皆さんにしか、お願いできないと思っています。

長文で大変申し訳ありません。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: sakura | 2011年4月18日 (月) 06時41分

17日の毎日新聞のコラム「時代の風」に坂村教授の御高見が示されてます。是非、目を通して頂きたいものです。

自動車は自動車でも、内燃式自動車と電気自動車は全く違うので、内燃式自動車を強く規制する事が望まれます。

また、スマートグリッドの技術分野は、重要だと坂村教授が示されてあるように、これが、今、重点的にリソースを注ぎ込んで行くべき分野みたいです。

投稿: 山口健二 | 2011年4月19日 (火) 08時01分

それから、中国人は、十把一絡げに「みんな反日」ととらえるべきではなく、親日家中国人も多数存在しておりますので、彼らは積極的に日本の社会に受け入れる事が日本の産業の力に資する結果となります!。また、最近の日本人は能力の低下が著しいので、「出来の悪い方の日本人」と組んでも仕事で成果を挙げる事が甚だ困難な時代にもなりつつ あります!やはり、優れた外国人と選択的に付き合って成果を上げる事を考える必要が、個人レベルの「優れた方の日本人」にはあります!日本人が台湾などで働き易くなるような環境整備も必要です。

日本には、まだまだ、キヤノンのような旧態依然とした「変化を受け入れる器量のない企業組織」が多いので、そのような企業組織の連合の経団連が、政治的圧力を乱用して、自分勝手に振る舞っております。

これでは、本物の日本人は行き場を失います!だからこそ、海外で海外の優れた人材と協力し合ってイノベーションを興す選択肢を多くの国民が選択出来るようにして頂けたら、経団連が牛耳っている日本の社会では絶対に芽を出す事が不可能な隠された草分けの優れた人材が才能を発揮出来るようになり、世界の安定化に大きく寄与します!

国民には、より多様で豊かな選択肢を与える事が政治家の使命です!

投稿: 山口健二 | 2011年4月19日 (火) 08時38分

つばさ様のコメントにもありましたが、警察官機動隊の防護服は完全なものでなく、大幅にガムテープで(破れ?)補強していた方も居て形ばかりの装備に愕然としました。

放射線も問題ですが、もっと恐ろしいのは放射性物質です!

空間線量が高くなくても、あたり一面放射性物質が降注ぎ遺体や瓦礫・土にも大量に付着しているはずです。

まして雨が降れば遺体捜索中断して車内に逃げなければならず、作業は思うように進まないとの事。

原発もレベル7に引き上げ命の危険の中、なぜそこまでして被曝にさらされながら遺体捜索するのか疑問です。
これ以上被曝の犠牲者を増やさないで下さい!皆、家族が居て、一人の人間です。
特に若者はより被曝します!
最前線に送られるのは多くの若者ばかり!
10年、20年後を考えて頂きたいです。

石破先生!
早急にせめて装備だけでも万全にお願いします!

投稿: にゃんこ | 2011年4月19日 (火) 11時25分

復興債が決まった事を一つの区切りとして、連立を組む事を薦めます。与野党知恵を出し合って、国難乗り越える時がちょうど今、到来しつつあるように感じられます。

菅の首を皮一枚で助ける事で、貸しを作って、やってみたらと思います。

小沢一郎やポッポと組むのは言語道断ですが、菅なら、色々と教えてやれば大人しく素直に従う可能性が、僅かながらもあるでしょう。

投稿: 山口健二 | 2011年4月19日 (火) 19時25分

凡人殿へ

貴殿はよほど行動力に満ち溢れた方と存じます。被選挙権を何故、行使しないのですか?

私は基本的に労する事なく事を成すが信条ですしはっきりと我が家まで来て応援する人がいません。

貴殿の苛立ちは文面を見れば明らかです。私は趣味で天下の形成について書き込みをしているに過ぎません。

何をしているですか凡人殿!立ち上がれ凡人。あなたの力を国に生かさなくてどうするのだ凡人殿。

投稿: 幸獅慈 | 2011年4月19日 (火) 21時44分

おはようございます。相変わらず、そんなことに、終始しているのですか?民主党は、終わりでしょう。国民がいま、何を望んでいるか、民主党に関わらず、政治屋は、何もみえていない。ましてや官僚は…しかし、政治屋官僚を、めくらにしたのも、哀しいかな国民。やはり、日本人には、民主主義は、なじまないのかもしれない。過去に、命懸けで、日本を守ってきた、先人達をおもんばかると、穴があったら、入りたいほど、申し訳なくて…今の日本人は、愚か過ぎる。なにも見えてないから、先も詠めない。もう、はじまりだしたのに…

投稿: こゆき | 2011年4月20日 (水) 08時07分

石破さん、お疲れ様です。長文失礼します。

今回は政局、ポピュリズム反対ですか、、

はじめに、震災について。
ある程度時間が経過したので検証やら評論が横行し始めると思いますが、それはいつだってできると考えています。
我々国民が求めるべきは復興のための初動であり、多彩なアイデアです。東電の二の舞になってはいけない。
では「初動期間」とはいつまでなのか、石破さん虚心坦懐に考えてください。

わたしは石破さんのような実行能力に優れた方にこの国の大事な一年をお任せしたいと思っています。
われわれが不運なのはこのような時期にこのような政府であることですが、
同時に、他の政権なら大丈夫だったろうかとも思います。自民党なら大丈夫、谷垣政権なら大丈夫と思っている国民はどれくらいいるのでしょう。

石破さんも本心で思っていますか?石破さんが先頭で引っ張るべきですよ。

「菅さんが倒れたから自民総裁の谷垣さん次やってよ」の政治能力しか持ち合わせていないのが、
今の日本の本当の不運だと思うんです。

つまり、日本の政治システムの機能不全を招いている基幹要因である政党政治こそ、社会構造とともに変えるべきで、
議院内閣制、総理大臣制度について改めていくべきときだと思うんです。
ここ何年も機能していないままに永らえただけだと思います。

この論理を進める前に確認しておきます。
憲法は絶対です。ですが、国民主権の前では憲法もただの文章です。
国民主権こそが絶対なのです。

この国の人口を最大公約数で分け、国民の代理として国政を担う。その代理から総理が決まる。
日本の民主主義はこうして担保されていますが、「不幸」が待ち受けています。
それは、人材です。
直接的に国民からリーダーを命じられたわけではありませんから、本人も国民も責任の所在がはっきりしない。
菅さんのように「続けたいんだー」と駄々をこねられても直接選ばれたわけではないからまったく説得力がない。
国民は批判や非難を繰り返すだけ。
この負のスパイラルをデジャブと感じているのはわたしだけでしょうか?
ここ数年同じような現象を5度ほど見かけたような気がします。

ポピュリズムが頭を過ぎりますが、それは国民の品性の問題であり、政治家自身が政治を語るべきに使うべきでないと
わたしは基本的に考えています。つまり、今回のことをきっかけにして国民の意識も変わると考えていますし、そもそも
現在の政治システムが機能していないことは国民の誰もが感じていることです。
国民が直接選んだリーダーであれば、石破さんもスムーズに力を貸すことができたのではないですか?

話は変わり、大統領っていいですよね。国民が直接リーダーを決める。
この国の将来をその人に委ねる。
キャンペーンだって長いから、きちんとしたブレーンが彼の周辺で育つ。そのブレーンがいずれ国政を担うようになる。
長い間、国民の目に彼の本質がさらされ、政治観、国論、社会や経済の見識、スキャンダルまで
すべて暴かれてからの選挙なので本人もメディアも国民もタフです。

デジャブを何度も見てきた日本人のわたしからすると羨ましくさえ映ります。

指揮命令系統がはっきりし、拒否権を発動すれば議会だって太刀打ち出来ない。
本来民主主義は絶対的な権力を一つの組織、人間に委ねないことで担保しているように感じるのですが、真逆なんですね。
それでも民主主義を成し遂げている。
彼を応援しなかった人が見捨てられるから民主主義ではないのだーと謳う方もいらっしゃるでしょうが、
人種的に複雑な社会構造を持つ本人たちが
「自由で民主主義のアイコンであるアメリカ」を自負しているのですからそちらのほうがよほど説得力があります。

制度自体を国民が愛しているのですから、われわれとは大きく異なりますね。

日本の議院内閣制も民主主義を指向した結果であり、極めて論理的に指向できていると思います。
ですがご存知のように、多数決や話し合いで解決するには時間がかかるんです。時間がかかると複雑な人間関係が醸成され、
癒着めいたものが生まれ始めるんです。するとまた時間がかかるんです。

この時代に合っていないのです。

今回の緊急事態だけでなく、わたしが思うに、
民間が単体で強さを発揮できている社会であれば、大統領制が構造的に機能すると思います。
反対に発展途上で、
民間だけでは社会を支えきれない国ほど議院内閣制のような国民の公約数で政治を進めるほうが機能するでしょう。
この国はいつも国民から始まるんです。政治主導なんて経験したことないんです。

人間は環境を経験していく動物です。
社会も同じように環境の変化に対応しながら変化したり進化をするのです。どちらも自命的にそうせざるを得ないのです。
ですが、制度は違うんです。制度は文章ですから上書きが必要です。日本国憲法の場合、上書きするのは代議士であり、
承認するのは政党ですから道は険しそうですね。

ですが、もう一度。大切なのは国民主権です。国民の幸福です。そのために政治があるのなら政治も替えなくてはならない。
自命的にです。

今の世論はまだ成熟していないから、国のリーダーに石破さんを選ばないかもしれない。
石破さんも大統領制なんてとてもとても賛成できないと思われるかもしれない。
そのときは戦いますよ。わたしはもう、決めたんです。
まず、友人や同僚と話し合いから始めます。彼らがまた友人に話してくれるかもしれない。
彼らの友人が高校や大学の先生かもしれなくて、その教え子が将来石破さん達を倒してくれるかもしれない。
このような意見、震災以降増えていることに気づいていますか?もうすぐです。

日本社会はこの転換期に臨機応変に対応し、進化するでしょう。
自命的にそうなるのです。
原発の数を抑制し次世代のセーフエネルギーにシフトできる社会構造へ動き出すでしょう。
需要が技術力が後押しし、次世代が前倒しで訪れ世界の先陣を切ることができるはずです。
輸出入も難しい局面を打開するために民間が知恵を絞り乗り切るでしょう。
国論や国防の意識も変わるでしょう。

国民が変われば、政治も変わる。

そのときにはもちろん、政局ばかりの政党政治よろしくの政治システムからの脱却も新しい社会構造に組み込まれていてほしいと考えています。

投稿: tori | 2011年4月20日 (水) 09時49分

震災の被災地に必要なのは、手順を追って、雇用の場を回復させる事だが、かなりの出費が必要。まずは、大手メーカーが、それぞれ、技術を無償提供して、東北に産業を回復させる事。また、被災地以外即ち西日本の税金を上げて財源とする事。これをやるには政治的リスクを伴う為、連立が有効!

投稿: 山口健二 | 2011年4月21日 (木) 05時46分

ソニーの前ceoの出井伸之氏の「迷いと決断――ソニーと格闘した十年の記録」のp80に以下の内容が記述されている。

******
ハーバードビジネススクールのジョンコッター教授の「変革の為の8つのステップ」に①危機意識の確立②強力なガイディングチームの形成③ビジョンの創造④ビジョンの伝達⑤ビジョンに向かって行動するよう全社員を奨励⑥短期的成果の計画と実行⑦さらなる改革の推進⑧新しいアプローチの制度化があり、具体的事実に基づいて強烈な危機意識を組織内に浸透させる事が、変革を成功させる為の大前提。
******

このような優れた見識のある出井伸之氏の話を、連立を組んでから、聞いて実行したら良いと思う!

トヨタ自動車やキヤノンの時代は終焉した!

投稿: 山口健二 | 2011年4月21日 (木) 07時30分

人気者の「大誤算」/石破政調会長-マナ娘がよりによって東電に入社
http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG6/20110421/154/

この記事、本当ですか?
今回の人災を引き起こした東電とズブズブじゃないですか・・・石破さん
そりゃ東電に責任追及なんて出来ませんよね

投稿: ノナメ | 2011年4月21日 (木) 19時33分

こんにちは
まず始めに自民といえば石破さんや小泉孝太郎さん、麻生さんがいるから大丈夫かと信じていたのですが

どうも自民の東電や政府への追求が低いように思えます。
それに先日の選挙広報では
自民が原発を推し進めておきながらまるで自分達は悪くないとの演説。

今回の災害は人災と呼ばれ
与党、東電の対応がマズかったのもあります、が、しかし
次に勝つであろう自民が過去の事を隠し
それ故に東電への追求が甘いようにも見えます。
常に先頭に立ち批判する石破さんがやけに擁護するのは何故なのでしょうか?

身内の為ですか?

正直真にこの国の事を案じている数少ない麻生さんと並び得る政治家だと思っていたのですが
今回の石破さんの行動には正直幻滅しています。

国より身内を選んだその考え方に
もう2度と賛同できる事はないでしょう。

投稿: 秋山 | 2011年4月22日 (金) 10時55分

原発事故で日本の電気代が一斉に上がるのでしょうか?値上げは東電管内だけで良いと思います。
地方は工場が多いので電気の使用量も多くなり、一斉に値上げすると地方の負担が大きくなります。
東京は地方企業の本社が集中してるので事務的な仕事が多く電気の使用料も少ないです。
オフィス街で若い新卒者とワイワイ仕事をしてる人より、地方の3K環境の中で仕事をする作業員の方が負担が大きくなるのは残念です。

投稿: (^-^) | 2011年4月26日 (火) 17時48分

鈍重 さん 貴方は連日連投しておられるが内容は全て政府批判、他者の書き込みへの批判、批判しかありません。左翼者への批判が多いと書いていますが、当たり前です。ここは個人ブログであり、愛国者の集まりの場です。左翼者が来るべき場所ではありません。
その熱意はどうぞ民主党か共産党にでも書き込んで下さい。同胞の方がいるでしょう。
文面から察するに貴方は在日の様ですが、自民党は保守党であり石破氏はその代表者の一人です。左翼者はいらないのですよ。
ここでは日本の破壊法を書く必要はない。
石破氏にとって少しでも有用な意見や応援の志をメッセージとして伝える場です。

ちなみに私もODAの役割はもう終えた、と思っています。まして中国など反日国へなどビタ一文出す必要などない、と確信しています。そもそもODAは日本が同情心から支援するもの。ODAを減らすと言った途端批判する様な国に出してやる必要など全くない。我が国の内政に干渉する事は許さない。中国に出す位ならカンボジアや貧しい国へその分増額するべき。
中国は防衛費を削ればいいだけのこと。
本来なら議論にすらならない程度の事です。

投稿: 磯部 | 2011年4月28日 (木) 10時51分

東北の太平洋沖からの津波は約100年間隔で発生してるようですが、100年後の津波に備えるのではなく津波がこなかった所に移住させるべきです。
東北太平洋側の原発は次の津波が来る100年後までには耐用年数が過ぎ全て立て替えると思いますが堤防より設置場所の高さが重要です。

投稿: (^-^) | 2011年4月29日 (金) 04時20分

政策に埋めがたい違いがあるからこそ、
自民党、民主党に存在価値があった分けで
ロゴスで考えれば、この開闢以来の大災害の
復興と自らの(党の)存在価値・将来をどちらを優先して
捕らえるか?によって、自民党の協力の姿が違って
くるのだと思います。

今の所、後者の立場から抜けきれていないです。
管降ろしなどに汲々したり、手続きに拘泥せずに
もっと協力的な態度を強く期待・望みます。

http://www.bk1.jp/product/03394944

又、自民党が長年推進した原発の安全の在り方が
厳しく問われるので、大丈夫か心配です。

投稿: 後藤新平 | 2011年4月29日 (金) 11時12分

被災地復興の為に高速道路を早く無料にし、物流の流れを善くする事は大切です。ただし、被災地の高速を無料にしてしまうとお金を使ってくれる観光客が被災地を通り過ぎて青森のリンゴ狩りなど行ってしまうと無料にした意味が無くなるので被災地の高速代は値上げして高速から下りて被災地でお金を使うように誘導するべきです。

投稿: (^-^) | 2011年5月 4日 (水) 12時46分

石破様

先日、大学のクラブの同窓会が15人ほど集まって開かれたのですが。席上、予想どおり現在の菅政権の大震災後の対応に批判が集中しました。そこでは「菅首相に代わって誰がこの国難を切り抜けられるか?」との問いに全員が頭を悩ましました。結局、「少なくとも民主党には存在しない」、「自民党を含めて全国会議員に範囲を広げて探すのであれば石破さんくらいしかいないのではないか」との結論で全員がまとまった次第です。現在は野党であるため直ちに石破さんが首相というわけにはゆかないでしょうが、いずれ近い将来私たちの期待に是非応えていただきたいと切望いたします。

さて、日本はこのままずるずると沈没するのでしょうか。私は、そうならないためには現在日本がとりうるあらゆる政策を思い切ってこの際採用すべきと考えます。その一つがTPPへの参加です。しかしながらこの問題に対する石破さんの姿勢は比較的慎重であると理解しています(間違っていたら御免なさい)。輸入関税の撤廃が義務づけられているTPP参加が日本の農業に与えるであろう打撃を考慮すれば、農業問題をライフワークにしていらっしゃる石破さんとしてはそれは当然のことと思います。では一つの解決策として、輸出税は考えられないでしょうか。つまり輸出に対してある一定の比率で税を課し、それを農業補償の財源に充てるという考え方です。TPPにより恩恵を得る輸出企業がその一部を農家に拠出することで両方が利益を享受するという図式は描けないでしょうか(TPPが関税については輸出入ともに認めないのであればこの案は成り立たないのですが...)。

もう一つ。現在、東京電力福島原発の事故による住民補償の問題が大きな課題になっています。私は、この際国が東京電力の保有する送電網を一時的に買い上げるのが最良の案と考えます。東京電力はその売却代金(どの程度の資産価値があるかは分からないのですが)により住民補償を賄い、国は入手した送電網を使って思い切った理想的なスマートグリッドを実現するのです。今まで電力会社が乗り気でなかったことがスマートグリッド推進の最大の障害であったと理解していますが、それがこれを機に一挙に解消するわけです。コストの問題は若干残っているものの技術的な問題は今やないと思います。そしてうまくゆけば何年かあとに送電網を民間会社(孫さんなら買うと思います)に払い下げれば国は投資以上のリターンを手に入れることができます。その上に世界に輸出できる大きな産業が誕生するわけで、良いことづくめではありませんか(さらに、先走って買ってしまい、なかなか上がらなくて悩んでいる私の持っているスマートグリッド関連銘柄の株価も上がって万々歳とゆけば良いのですが...)。

投稿: 般若 | 2011年5月12日 (木) 17時27分

電気代の値上げがありそうですが、8月のみ2倍で良いと思います。ピーク電力の抑制と原発事故の返済費用の一石二鳥です。

投稿: (^-^) | 2011年5月13日 (金) 01時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/51335982

この記事へのトラックバック一覧です: 中身も詰めないままに:

« もう四月です | トップページ | 政策協議 »