« 今の政治の流れは | トップページ | 復興基本法など »

2011年5月13日 (金)

地方出張再開

 石破 茂 です。
 曜日感覚が完全に麻痺してしまい、連休があったことすらほとんど気が付きませんでしたが、何と今日は金曜日、週末の到来です。
 震災後しばらくは地方出張もなくなっていたのですが、今週末から再び県連大会や選挙応援、講演などの日程が立て込むようになり、来月初めまでは地元に帰ることも出来ません。私のような者を長く当選させてくださっている本当に有難い選挙区ではありますが、これに甘え過ぎてはいけないと自重自戒しております。
 党役員でいる間は党の用務を優先させることは当然ですが、降板したらきちんと丁寧に選挙区を回るとともに、改めて様々な文献を読みなおして頭の整理をしなくてはなりません。「これは知らない」「これは不得手だ」という分野を一つでも減らしていかなくてはなりませんし、もう残された時間はそう長くはないと焦燥感ばかりが募ります。

 今日金曜日は、これから東京都足立区での選挙応援。
 明日は自民党山口県連の女性部大会(午前十時・山口県湯田温泉・「かめ福」)。
 日曜日はテレビ朝日のサンデーフロントライン出演(午前十時)という日程です。

 復旧基本法の提出、第二次補正予算編成要求、東電賠償問題への対応など、来週も慌ただしい週になりそうです。

|

« 今の政治の流れは | トップページ | 復興基本法など »

コメント

石破先生お疲れ様です。

あまり無理されずにしてください

投稿: @w@ | 2011年5月13日 (金) 19時56分

石破先生、がんばれww

投稿: mrmr | 2011年5月13日 (金) 20時06分

石破さん  激務の中でのブログのご更新、心から感謝申し上げます。
5/13日経【枝野官房長官、銀行に(対東電の)債権放棄促す】
同【東電の債権放棄、銀行に戸惑い 首脳「コメントできぬ」】
日本は一層酷いことになって来ました。
銀行の戸惑いも拒否反応も当然の反応です。河野太郎さんのブログで提起されている重大な疑念【日本は資本主義なのか?法治国家なのか?】を彷彿、沸騰させる話です。

今回の債権放棄にせよ先の浜岡の停止にせよ、元来は政府与党に深い見識と志と覚悟が備わって初めて生まれる「正しく強い道理(論理+非論理の総合されたもの)」に支えられることを必須条件として、現在の社会的また法的秩序を破壊するのも超法規的措置を重ねるのも良いし、「新しく生まれるもの」の為に当座の痛みや混乱は国民に辛抱されるものだと思います。

然し、今はその必須条件が皆目充足されていない。
単に彼らは形式的に「政権の座」にあるだけ。未熟な「首相未満」以下が率いる現政権には、元々その思考や志や覚悟には広さも深さも永さもない。況や破壊などの後に控える肝心の創造過程に成算がないのが解り切っている。
此れでは厳しい社会的軋轢と痛みだけを生む。

石破さんの疲労困憊は察して余りありますが、今更乍ら石破さんは今の政治界に余人を以っては決して換えられない人格でおられます。今のこの酷い状態を放置することが許されないこともまた事実です。斯く申し上げる趣旨を是非ともお受け戴きたく。ご奮闘と、同時にご自愛を念じます。
フレーッ!フレーッ! 石破(さん)!!!
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年5月13日 (金) 20時33分

wink石破 茂さま
 ブログを読ませていただき、いろいろと 教わり、元気を頂いております。少し、
 お体を案じていました。でも、ご無理な
 さらないでお時間の出来た時に更新をお
 願いいたしますね。
 12日のブログでは、我々の想像以上の
 ご心痛に涙がでました。そして、多くの
 方のコメントにあたたかいものを感じ、
 これは、石破さんのお人柄の成せるもの
 だと心強く思いました。
 石破さん、負けないでご自分の信じると
 ころを突き進んで下さいませ。心から応
 援しておりますよ。

投稿: sirousagi | 2011年5月13日 (金) 21時28分

こんばんは。原発の賠償ですが、東電が全て悪いような風潮がありますが、果たしてそうなのでしょうか?原発を推進して来た国家にも一道義的な責任があるのでは無いでしょうか?確かに日本は資源の乏しい国で原発やプルサーマルを推進して来た経過は理解出来ます。原発は国の管理下で運転されて来たのでしょう。今回の地震と津波は想定をはるかに超えたものであったと思いますが、原発を監督する国に津波に対する安全基準の甘さと監督責任の不手際があったのでは無いでしょうか?ベントの指示をしたと言っていますが、全ての電気が失われ人の手でベント作業をしなくてはならなかったのでしょう。また、真っ暗な建物中に入り作業環境も最悪だったと容易に推定出来ます。何より余りにも放射能が高く、ベントをやりたくても直ぐに出来なかったと新聞にありました。だから少し時間が掛かっようです。やりたくてもやれない状況でも、危険を省みずベントを行った作業員に感謝したい。菅総理はベントの指示を何度も出したと言ってますが、無理な指示をしても直ぐに出来ないと思います。

賠償も公務員の給料カットは信じられません。国会議員の給料をカットするのが先だと思います。国会議員には自叙努力は無理なのでしょうか?

投稿: けいすけ | 2011年5月13日 (金) 21時33分

このブログで、原発についてあまり触れないのは何故ですか。

娘が東電に入社したからですか?
家族で東電株を大量に保有してるからですか?
基準を少しでも超えたら全量出荷を止めるというのは、正しい判断ではなかったと思います。とか言ってますけど、国民の多少の犠牲はしょうがないと思ってるからですか。

私は、外交政策に関して高く評価していただけに残念です。

投稿: 田中直人 | 2011年5月13日 (金) 21時50分

石破先生!もっと元気を出して下さい!!
人前に立つ方が、疲れきって、悩んでいる姿をさらけ出してしまっては、被災者だけではなく国民全体の気持ちも下向きになってしまいます。
今、必要なのは、道標です。
人前に立つリーダーには、勢いがあってほしい。
この人がいれば、大丈夫だと思えるガイドライトが欲しいのです。
こうしてブログを更新してくださることや希望の光が見えるような前向きな一言がとても大切だと思います。
青森のねぷたのパワーをこうして全国に紹介して下さってありがとうございます。
東京浅草は、三社祭も隅田川花火大会も盆踊りも中止となり、人々は心がパッと晴れるような話に飢えています。
目が泳いで焦点の定まらない首相と、疲弊して余計滑舌の悪くなった官房長官が、国民に失望を与え続けています。
西岡議長の超党派議員連盟もアイデアはいいけど勢いが感じられない。
お膳立てだけではだめなのです。推進力と実行力が必要で、限られた本当に実力のある政治家にしかできないことだと思います。
石破先生、立ち止まっている場合ではありません。向かい風にどんどん立ち向かって前へ前へと進んでいってください。
先生の背中を押す人たちは、このように全国に沢山いるのです。
先生にしかできないことを、自信を持って進める時です。

投稿: 岩崎 | 2011年5月13日 (金) 22時18分

菅総理がしばしば口にする「責任」や「政治主導」が、「強権」や「独裁」に聞こえてしまう今日この頃でございます。

民主党政権下で乱立した各会議・本部の議事録を、請求なされてはいかがでしょう。

噂によりますと「無い」そうですが。

投稿: 自民党支持者 | 2011年5月13日 (金) 22時22分

先程、足立区の小学校でお話を聞いてきました。20代のママです。政治の難しい話は苦手ですが、石破さんのお話は面白かったです。ありがとうございました。

投稿: mama | 2011年5月13日 (金) 22時44分

石破先生へ
連日の更新、とても嬉しいですheart01お体大丈夫でしょうか?日々お疲れなのにもかかわらず、ありがとうございます。明日は私の地元!かめ福!飛んで行きたいくらいですが、今は関東在住。。激務で心身お疲れでしょうが、是非日本のために、踏ん張ってください!山口の瓦そば、ぜひ!、ご賞味くださいませ!食べて休んで、お互い!と言っては立場が違いすぎますが、明日も頑張りましょうっっ!!!石破先生のお気持ち、届いてます!

投稿: ミミ | 2011年5月13日 (金) 23時56分

初めて投稿します。


私は、自民党支持者でも民主党支持者でもありません。


ただ、国民の為の政策を実行していく政治家だけを支持します。


ですから、このブログで石波議員は真実だけを発信し続けて下さい。


お願いします。

投稿: 山田常義 | 2011年5月14日 (土) 00時19分

5/11の定例記者会見の模様を動画で拝見しました。
やはり、少しお疲れのご様子とお見受けしました。

一日は、万人に等しく24時間しかありません。お休みをとることも、必要なのですよ。

お一人で、何もかもしょいこまず、能力のある若手の方に任せるのもよいのではないでしょうか?
(見当違いであれば、申し訳ございません。)

投稿: mrmr | 2011年5月14日 (土) 00時32分

どうして子供手当てに最後まで反対しない?
公明党案では無くて、自民党案として独自に出さないのか?
公明党の広報か?と言われる意味が分らないのですね・・

どれだけ案が似ていても、似てるのと、実際は違う筈だ。

所得制限だけが問題では無い。
子供手当てと言う名を通して、中韓朝に垂れ流す事に問題がある。

皇居近辺の国有地を中国に売り捌いてみたり、韓国企業に受注されたり、政治は何をしとるんじゃ?

政府は国家じゃ無い!
国土国家に政府が有るんじゃ!
このままでは、与野党何も変わらんじゃないか!
本当に日本国家は消滅する。
天皇の存在がかろうじて日本を支えとるだけじゃないか!

全員、辞めてしまえ!
現時点での政府の責任は、義援金全額国民に差出し腹を切れ!日本国家を日本人に返せ

ガッカリした。

投稿: ヒロシマ  | 2011年5月14日 (土) 00時42分

石破先生

お忙しい中にも関わらず更新して下さって、とても嬉しいです。

報道機関に対しての対策など、党としても充分になさって下さい。

それでは、お体にはお気をつけ下さい。

投稿: 一介の主婦 | 2011年5月14日 (土) 00時53分

石破先生 激務に東奔西走、本当にお疲れ様です。

青森のねぶたをご覧になって、津軽人の躍動、粘り強さをご理解いただけたでしょうか?

津軽人は非常に粘り強く、長い冬・雪に耐える辛抱強さがあるそうです。

さて、避難の方々の生の心情を感じたことで、本当の意味での視察は、反対に被災者の方々からの眼線では、むしろ石破先生に敬意を表されたことと推察いたします。

菅が、ある避難所を訪問した際、「もう帰るのか?」って罵声を浴びせられたとか。

所詮、菅がいくら訪問しようが、ありがたがる被災者は一人もいませんよ。

ところで、ニュースでは、避難関連死者が500人以上になったとか、

長引く避難生活による持病の悪化、ストレスや免疫不全、残念でなりません。

また、別のニュースでは、公務員の給与を10%削減とありましたが、確かに多くの平均的国民所得に比べどうかと言う議論があって当然ですが、高所得な管理職ならもっと削減してもいいはずで、自ら汗を流し、自らの家族まで犠牲になっている中でもくもくと現場で従事する一般自衛官の給与まで下げるのはあまりにも酷じゃありませんか?

菅も仙石も福島も自衛隊が嫌いなんでしょ?

あんたがたこそ、現場でがれき撤去や遺体収容や炊き出ししてみろよって、言いたいですよ。

政治家たる者、現場第一主義で無ければ真の国民理解は得られません。

本当に民主政権は一日も早く解散して欲しいです。

新聞では真実が伝わりませんし、テレビもある意味中立ではないし、石破先生がテレビで発言されても、別の出席者の発言でさえぎったり、意図的に番組構成していることも否定できないこともあるでしょう。

社会の不条理と戦っていらっしゃる石破先生と共に、

とにかく、わたしなりにも、こうして石破先生のブログの中で意見を述べることができれば微力ながら、被災者の痛みを共有しつつも、お役に立てれば幸いと感じております。

どうか、激務による体調管理、お体には十分すぎるほどお気を付けください。

投稿: 愛国24 | 2011年5月14日 (土) 01時06分

石破議員さま  12日、13日のブログを読ませていただきました。議員のお考え、活動に感動いたしました。ただ、気になる部分があります。それは、12日のブログの、『テレビ・新聞・雑誌などのマスコミ報道をそのまま鵜呑みにされたとしか思えない方のご意見・ご忠告などを聞いたり、目にしたりして、どうにもやりきれない思いに駆られていたこともまた事実ではあります。』とマスコミ批判と鵜呑みにしている国民を批判されていますよね。気になるのは、天に唾しているように思える、『鵜呑みにする』という議員の文言です。議員、泣き言はダメです。『鵜呑みにされるような力しか出していないように見える、今の自民党の議員さんたちに問題があるのですよ。政策責任者の自分の責任であると思われているようですが、その通りだと思います。石破議員以外の議員が鵜呑みにされるような行動しかしていないのだと反省されたほうが良いのではないですか。マスコミがどうのこうのとかではなく、「流石に自民党は国民と共にあるなあ。政権を失ってから、真に変わった。」と思わせるような行動が必要ですよ。自民党大幹部の議員が、被災地に行き、被災者の皆さんのご苦労を体験し、復興に対して活躍されている。このような動きに大多数の凡人は心を動かされるのですよ。さらに言えば、「自民党議員有志現場復興実働部隊」を立ち上げ、「我々は選挙区の代表である。私は※※選挙区の代表として応援に来た」と額に汗し、交代で被災地が復興するまで現地の方々と共に活動しきったら、当然として 自民党に政権を任せますよ。もう、口先だけの美味しい儲け話や持ち上げ話は通用しないのだと思いますよ。いまの自民党が主体となって、良くも悪くも今の政治と現状を作ってきたと 熱烈自民党ファン以外は少なからず誰しもが思っていますよ。先般の都知事選では、石原さんが運よく勝ちましたが、渡辺氏が出馬辞退したら東国原氏が当選していた可能性もあるのですよ。私の住んでいる地区では石原さんと東国原さんは拮抗していましたからね。自民党にみんな期待していますよ。しかし、自民党独裁政権時代のやり方に戻るのではないかと、熱烈自民党ファンでない私は疑っていますよ。今回の浜岡原発停止は自民党ではできていませんよね。いろいろな批判はありますが、ヨクヨク論議を尽くしてなどと流ちょうなことで片付く問題ではないですからそれから、「鵜呑みにするなんて泣き言の前に、現場で汗して活動している議員さんたちを どんどん新聞や報道に売り込んでくださいよ。民主党や社民党や共産党に出来ない活動をどんどんやってください。そして、報道に露出させてください。自民党は変わったという事実を見せてください。そして、政権党になってください。そうでないと自民党に自信を持って投票できません。民社、民主、共産、公明、自民以外の党に投票せざるを得ない、いまの苦しさと悲しみを分かってください。

投稿: 凡人 | 2011年5月14日 (土) 01時34分

石破先生
お疲れ様です。

基本に戻りましょう。(偉そうにすみません)

法を守る、国・国民を守る、そのための政治を行う。

法を無視した民主党政府は国を危うくしています。

原子力基本法のもっとも重要な原則「民主・自主・公開」の3原則を守る。
国民はこの3原則を政府が守ることを前提に原子力を認めてきたのです。

国が法を守っていた、自民党政権時代の原子力政策は、その結果に国民も責任を負うなければなりません。

しかし、今回の事故以後の政府対応は隠蔽と専制でしかありません。

投稿: 麦島 | 2011年5月14日 (土) 01時50分

石破先生が真摯に取り組まれた事が実を結びつつある訳です。
私には到底真似る事いやはや生み出す事は出来ません。鳥取市民が誇るいずれは名宰相です。
自信を持たれ前進すれば必ずや日本国の国益となるでしょう。私の民意を汲んで下さったのか自民党有利での民主党に対する強気の政策に安心して見ていられます。

投稿: 幸獅慈 | 2011年5月14日 (土) 03時14分

頑張ってくださいませ!先生が描いている日本の未来が現実になりますように、私も陰ながら応援させて頂きます。

投稿: めるも | 2011年5月14日 (土) 03時53分

【福島第一原発1号機はメルトダウンしていた】
「東京電力は12日、福島第1原発1号機で、燃料棒(長さ約4メートル)が冷却水から完全に露出して溶け落ち、圧力容器下部に生じた複数の小さな穴から水とともに格納容器に漏れた可能性があると発表した。東電は、この状態を「メルトダウン(炉心溶融)」と認め、格納容器ごと水を満たして冷やす「冠水(水棺)」作業の見直しに着手した。」

これは産経新聞の記事です。実は、5月12日の認識は大きくズレまくっていたことが、この東電の発表によって証明されました。3月12日の時点で保安院の中村幸一郎審議官が、記者会見でメルトダウンが起きていると発言しています。この発言が元で、菅総理と枝野官房長官に呼びつけられ中村審議官は更迭されています。この時、中村審議官の認識を尊重して対策に生かせていれば、ここまで悲惨な惨状にならなかったかもわかりませんね。菅総理が行った明白な人災です。メルトダウンの認識すら持ち合わせていなかったという事実は、明らかな失態ですよ。菅総理はメルトダウンを電源崩壊事故直後の3月12日において日本で最初に認めた人を更迭したのですから・・・・。これほど重大な失態は無いと思います。権力で事実を捻じ伏せ、ウソで固め、最悪の被害を国にもたらした張本人です。それが菅直人です。細野政務官も本日、認識が甘かったと言う意味不明の発言をしています。メルトダウンが起きていたと言う認識が無かったと認めているようですが、「甘かった・・・・。」で済まされる問題ではないですよ。彼等は政権を担う資格がないということです。これは人災です。自民党は中村幸一郎審議官を国会に呼んで証言を聞く必要があります。メルトダウンが起きていたとすればどういう対応をするべきであったのか。菅総理から更迭されたときになんと言われたのか。そういうことを聞き出すべきですね。菅総理は「原子力に詳しいのだ」と言っていた人です。それがこのザマです。失態のツケは、とてつもなく巨額です。菅氏は総理の座から降りるべきです。議員の職も下りるべきですね。これは業務上過失致死罪ですね。無知が、引き起こした犯罪です。

投稿: 旗 | 2011年5月14日 (土) 04時10分

石破先生、大変お疲れの様子ですが、是非お体ご自愛ください。と言いながらもブログUpを楽しみにしていますが、、、。これは不得手だという分野を少しでもなくす、一般人の私も頑張ろうって気になりました。有り難うございます!

投稿: junjun | 2011年5月14日 (土) 07時07分

東電退職者の平均企業年金支給額は450万円
(東電の大卒企業年金は毎年死ぬまで600万円)
これを廃止して厚生年金だけにしたら電気代値上げは防げる
(JALは年金を50%削減した)

投稿: 東電社員 | 2011年5月14日 (土) 10時22分

はじめまして!
私は今政治家全体について不信感を持っています。
総理は一生懸命頑張ってはいるとは思いますが。
そんな中でも石破さんだけはとても信頼しています。
でも私は自民党支持ではないのです。
そういう方多いと思います。
「○○さんは支持してるけど、党は嫌」って。
石破さんが総理になられたらもっともっとよくなるんじゃないかと思っています。
これからも応援しています。
どうか頑張ってください!!

投稿: ミチル | 2011年5月14日 (土) 10時32分

石破さん、はじめまして。30代営業をやっている者です。

早速ですが、現総理の考え方や行動にはうんざりです。総理は会社でいえば社長であり、社長の方針は会社の方針です。方針にそぐわなければ転職もできますが、国民はそうもできません。
先行き不安な会社でもこの人の為に頑張ろう、困難を乗り越えよう、TOPとはそういう人材でなければいけないと思います。

いわゆる現総理には信念(魂)が感じられないのです。

私が総理であれば、任期だけは年収500万でそれ以外はいらない。また政策に関しても10人いたら8人は救える、2人は自力で頑張れ!そう公言します。その方が国民が信用してくれますし、現実味があると思います。

その点、石破先生には信念を感じます。国民も信念なき政策に税金も払いたくありません。ですが、税金を払わない訳にはいきません。

どうか、一刻も早く政権復帰を祈っております。

投稿: u | 2011年5月14日 (土) 11時31分

石破さん、お疲れ様です。

浜岡原発停止の件。

福島原発は、今も危険な状況が続いていると聞きます。

一方、浜岡原発はそうではありません。

福島原発の復旧作業が収束していない時に、別の原発に対し作業を始めることは、
国民の意識を逸らさせるためではないか?という気がしないでもありません。

また、今、停止作業を始めることは、
国際社会に次のメッセージを発信しているようなものではないでしょうか。

「日本の原発は危険です。だからすぐにでも停止するのです。」と。

今は、政府、報道機関共に、
福島原発の方に力を注ぐべきだと思います。


P.S.
命がけで作業にあたられている方々がいる中で、
民主党の“震災対策副本部長”だった石井一議員の行動には、責任感が感じられません。
議員辞職に値すると思います。

投稿: k | 2011年5月14日 (土) 11時52分

石破先生

心身共にどれほどお疲れか、心からお察し申し上げます。
せめて半日でも、お体を休めることは叶わないでしょうか。

苦しんでいる被災された方々を思えば休んでなどいられない。と、お優しい先生は考えられるのではと推察します。


しかしながら、石破先生が倒れられた時、我々の未来に益々暗雲が立ち込めるのは必死です。
先生だからこそ託したい想いがあるのです。
断言しますが、先生に代わる方はおられません。

なんとかお体を休めてください。
これも民意と受け止め、どうかご自愛ください。


石破先生を周りでサポートされている皆々様。
毎日お疲れ様です。
決して表舞台に出てくることのない皆様に、この場をお借りして御礼申し上げます。
皆様お体をご自愛ください。

投稿: ひまわり | 2011年5月14日 (土) 11時53分

石破さん
日経【海江田経産相:東電が値上げ申請なら「リストラなど厳しく審査」】
値上げ申請を「門前払い」するのが、健全で強い政治指導だと思います。

海江田某は自分の「未熟」に目を瞑っている。錯覚して人後に落ちない高い知見や見識や非卑の精神があると自己満足している。この台詞も「未熟」の証。
即ち、賢いモグラ(=行政官僚や東電官僚)を相手に新しい「モグラ叩き」セットを態々造って、「頑張る振り」の舞台を増やす。有害なことだ。
「モグラ叩き」は終わりなく果てしなく続く。問題は解決されない。
賢いモグラが相手なら、解決どころか逆にその間にも事態はどんどん悪化する。

「屋上屋」は場当たり的な先送り策であり、「モグラ叩き」をやるだけ。問題解決にはならないと確信しています。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年5月14日 (土) 11時54分

石破先生 おつかれさまです。ブログ更新 ありがとうございます。 大変な忙しいなか 本当に ありがとうございます。 嬉しいですhappy01 お体には きをつけて倒れないようにheart01heart01 私達は応援しております。

投稿: Pappy | 2011年5月14日 (土) 14時31分

【へまばかりの菅総理】
震災から2ヶ月が経過し、福島第一原発の事故からも、2ヶ月経過して、ようやく菅総理のこれまでの失態の全容が明らかになってきました。原発事故に関してはその始まりから今日に至るまで、菅総理のへまが記録されています。それをわざと採り上げないマスゴミの姿勢は大きな問題です。原発事故は人災です。しかも総理自らが引き起こした人災です。3月12日の視察と3月15日の東電本社への殴り込みだけではありません。3月12日に既にメルトダウンしていた可能性を指摘した保安院の中村審議官を更迭したことが、その後の対応を大きく間違ったものにしていました。「メルトダウンをさせてはならない」と云う認識で作業を進めていたことがレベル7につながり、5月12日になってようやく東電が始めてメルトダウンを認めるということになったのです。メルトダウンはいつ起きたのか? それは3月12日ですよ。中村審議官が指摘したその日にメルトダウンは起きたのですよ。それを、闇に葬り去り、正しい指摘をした政府側の官僚を更迭したことは、記録に残る大きな失態です。政府側政務3役で、これを細野政務官が5月12日になってはじめて認めています。「甘い認識だった」と。これは失態を認める公式発言ですね。事故の実態に即した対応が行われていなかった作業を2ヶ月も続け、事態を最悪の方向に追いやったことは謝罪で済ますわけにはいけません。この人災は菅内閣だけの責任ですよ。これを強く指摘しないと、彼等は未だに「よくやった」と言い続けますね。この欺瞞に満ちた認識を粉砕することから始めないと、国家と国民の真の復興が無いです。民主党政権が巻き起こしたメルトダウンです。自民党はこの認識を正しく持っていただきたいですね。中村審議官を国会に呼んで更迭劇のいきさつや、対応や作業の間違った点などを厳しく追及してください。菅直人は「原子力に詳しい」と嘯きながらメルトダウンを引き起こしたのですよ。そのことを国際社会に訴えるべきです。放射線で汚染された水の放流も菅政権が勝手にやったことですよ。この国際的な犯罪行為も併せて指弾されなければなりません。石破さんの更なる奮闘を期待いたします。

投稿: 旗 | 2011年5月14日 (土) 15時21分

連日の出張、お疲れ様です。
でも国会議員という職を自ら選んだ原点に今一度立ち返り、
「この国が目指すべきこと」を自らの声で発してください。
マスコミが正しい報道をきちんとしないことは今に始まった訳ではなく、
逆に情報収集をきちんとできずに、曖昧な事実と異なる報道でも
それが全てとなることもありますから、貴殿の声を大にして
自らの信じるところをマスコミを通じて訴えるべきでしょう。
政治家は「言葉が命」なはずです。
貴殿の想いはこのサイトの多くの読者が受け止めていますし、
その多くの人々も日本のこれからをきちんと考えているはずです。
貴殿がブログで愚痴を溢しているいる暇があったら、そのマスコミを
逆に利用して事実を述べて下さい。
限られた時間だからこそ。やれることは限られています。
思っているだけでは伝わらないこともありますから、国民の前で
自らの考えをきちんと披露してこそ貴殿の真骨頂でしょう。
これからのご活躍、期待しています。

投稿: 松木 正夫 | 2011年5月14日 (土) 18時04分

お疲れ様です。

体調は大丈夫でしょうか?
12日のコメント、心中お察しいたします。
私はおかしな報道があっても「またか!」と思うぐらいに慣れてきました。
余程、石破さんの存在が今の与党・マスコミにとって脅威なのだと思います。
石破さんだったらついていく!という方は多いのでそういう人たちのためにもへこまないで下さいね。
石破さんは応援されてると言うより、惚れられてるんですよ!老若男女問わずに。

地元にはなかなか帰れないとのこと、石破さんは鳥取の石破さんというより日本の石破さんですから、仕方がないです。
こちらは気にせず思う存分お仕事してくださったらいいです。

元気でいて下さいね。

投稿: Mari | 2011年5月14日 (土) 21時59分

そういえば、今夕のニュースで山口で演壇に立たれているのを見ました。

さて、福島第一で作業員が作業中に死亡したのはご存知でしょう。スポニチの報道によると「東京電力は14日、作業員らが宿泊する敷地内の免震重要棟の医務室には当時、医師が不在だったことを明らかにした。」ということです。

作業現場が劣悪な環境なのはわかっていることで、それなのに「作業環境の改善策の一つとして敷地内に医師を配置する計画を4日に表明していた。だが東電は、14日の時点では「常勤の医師はおらず、勤務できる日に駐在をお願いしていた」と説明している。」というのは、あまりにもずさんです。作業員は単に下請けだから使い捨てにしていいというわけじゃありません。

 ここは国会で社長なり会長なりを呼んで国民が事故からの復旧に協力しているのを東電がきちんと感謝して医師を常駐するように国会から要請すべきです。むろん厚生労働省にもきちんと医者を置くように指導しろとプッシュすべきです。

 東京電力の東京にある附属病院は社員とその家族には手厚いサービスで電気事業者の間でも有名なところです。なのに福島の事故では誰も協力しないで知らんぷりしていたら、ほんとに国民から東電が見捨てられるだけです。
 そしてその東電が最大限の負担無く原発被災者を放置しているだけなら、それを見過ごしていた政党は民主党でも自民党でも、おそらく国民からの支持はもらえないでしょう。

 自民党は東電の味方ですか? それとも国民と原発被災者の味方ですか?

投稿: とおりすがりの | 2011年5月14日 (土) 22時04分

>「これは知らない」「これは不得手だ」という分野を一つでも減らしていかなくてはなりませんし、もう残された時間はそう長くはないと焦燥感ばかりが募ります。

石破議員、お疲れ様です。
菅さんは30年も政治家やっているのに、外交、防衛、財務などなど不得手の分野はそのまま過ごして総理大臣になってしまいました。
民主党支持者の私ですが、私も勉強不足でした。菅さんや鳩山由紀夫さんが石破議員の前であれだけボコボコにされるところを拝見すると、「私は政治家が目に見えないところでどれだけ努力されているか知らない」「私は政治家を判断するのが不得手」ということがわかりました。そうした点を減らしていく努力が、有権者として必要ですね。

浜岡原発に対する働きかけについては、問題がおおありなのはわかります。ただ、原発問題は巨額の資金が動いたりまたそれに関わる利害関係者があまりにも多く、歪められない議論が立法府で期待できない。石破議員にとって残された時間が短いのであれば、菅さんはすでに時間切れ。逆転満塁ホームランを狙ったのでしょう。石破議員がそれを「政治主導ではなく政治暴走」と危惧されて、菅内閣不信任案提出を目指すのは仕方ないと思います。
しかし、不信任案が可決されても先は見えない。菅さんの後任は誰になろうと「正当性がない。解散しろ」で紛糾するのは目に見えています。自民党は解散総選挙しないと満足できない。惜しむらくは安倍政権である。就任した段階で憲法・教育を争点に衆議院を解散して信を問うべきだったのに。石破議員が菅内閣を危惧されるように、私はかつて安倍政権の「美しい国」にすごく恐怖を抱きました。

投稿: hesomaru | 2011年5月14日 (土) 22時19分

**◇**◇**◇**◇** 早期の衆院解散総選挙を.可能にするためにも.より良い改革案が待たれ期待しております。そして石破さんの働きが.国民と鳥取選挙区の皆さまは嬉しいのです。

投稿: 都ショウコ | 2011年5月14日 (土) 22時30分

内閣不信任案について
 
 原発の放射性物質の漏洩について、民主党は「将来の発ガンリスク増大の危険性」を全く説明せずに、被曝は少量であり「直ちに影響ない」と政府発表しておりますが、危険性を故意に隠蔽し国民を危険に晒すことは、違法ではないのかと考えます。
 日本人は誠実なので文句を言わずに従っていますが、アメリカなら確実に訴訟沙汰になっているのではないでしょうか。

 また、中部大学の武田邦彦教授は、暫定基準値20ミリシーベルト/年の基準を法手続きなしに勝手に決めたことは違法と、ご自身のブログに記載されております。
http://takedanet.com/2011/05/post_3723.html

 このような政権は、もはや、信任/不信任の問題ではなく、犯罪行為に該当するかどうかの問題ではないでしょうか。

 私個人としては、多くの不幸な犠牲者が出る前に、今の政権が即座に解散することを強く望んでおります。
 先生の更なるご尽力に期待いたしております。

投稿: いけ | 2011年5月14日 (土) 23時54分

石破さま

日々、お疲れさまです。

被災地で一泊されたのですね。写真…見ました。被災地の視点にたった行動、議員さんの中にもいるんだなと、少し安心しました。

一方、今までの業務が押し寄せているようで、地方巡業が続くようですね。話だけを聞くと、何だか残念に思います。今、日本は一つになって頑張らないといけないときなのに、応援などの仕事をせねばいけないとは…。でも、それらの活動が被災地、被災者の為になるのであれば、是非頑張って頂だきたく思います。石破さまの本心は違う所にあるような気がし、本当に今したい事は、別にあるのかな…とお察し致します。

毎日のニュースの中で、天皇さま・皇后さまの被災地訪問の話を聞きます。この国を本当に思う心遣いを感じます。国家議員の中では…。

いま、登山家野口さんはエベレスト清掃をしています。ブログを見て、命をかけ頂に向って清掃するという姿に、心を打たれます。ご多忙かと思いますが、一度ご覧下さい。

投稿: yonezo | 2011年5月15日 (日) 00時05分

石破先生がんばってください。
応援しています。

投稿: 小滝 | 2011年5月15日 (日) 00時10分

不信任決議案提出を目指されるそうですね。
私は支持します。多くの賢明な国民も支持するでしょう。
頑張ってください。私も微力ながら応援させていただきます。

投稿: 平成生まれ | 2011年5月15日 (日) 00時24分

ブログ再開を嬉しく思います。心から応援致しております。

投稿: 自在流 | 2011年5月15日 (日) 04時14分

たびたびすみません。

加藤●●議員のブログに、食べ物の話など出ていました。普通の人ならまだしも、議員さんが旨い食べ物の話を記載するのは…。今後の行く末を心配する被災地の人々が見たら、どう思うでしょうか? 某電力会社では、新人が歓迎会の話をネットに載せ、大変な事となったようです。議員さんも、ネットに掲載する記事については、気をつけて行うよう、指導お願い致します。

投稿: yonezo | 2011年5月15日 (日) 05時47分

>東電賠償問題
JALが大幅なリストラに加え、企業年金すら削減したのに対し、東電の方は甘いように思うのですがいかがでしょうか?
93年の北海道南西沖地震での津波は約30m、これに対し今回の福島第一原発を襲った津波は約14m。これでは「想定外でした」は通じません。明らかに東電のミスであり、人災です。
今回の原発補償を国民に負担させるなら、さらに反原発の声は高まり、先生が目指す「強い日本」は遠ざかると思います。
「お嬢さんが東京電力にお勤めだから」などといろいろな雑音が入ってきます。けれど、ここは政治家として毅然とした態度で東電に臨んでいただきたいと切に願っております。

投稿: momo | 2011年5月15日 (日) 06時08分

菅総理は、6月22日で国会を閉会する方針のようですが、そうなると第二次予算も組まれず、新たな法律も作られないまま、地震や原発で避難生活をされている方は、ほぼ現状の生活が続く事になります。
それは見方を変えれば、避難生活をされている方を見放す行為にも等しいと思います。
やはり国会は延長すべきと思いますし、自民党をはじめとする野党も、もっと大きな視野で取り組んで欲しいとも感じてます。
正直菅内閣ではこの事態を解決は出来ないと思いますが、ならば自民党、公明党、みんなの党だと出来るのかと言えば、そのようには感じられません。
特に谷垣総裁は、大連立を求められても1週間位に渡って元総理と会談するなど、国民には谷垣総裁も何も決断出来ないという印象も有ると思います。
故に、菅総理の早期退陣を願う声も高まらないのだと思います。
菅内閣退陣には、政治空白などを恐れずに責任をもって取り組んで欲しいと願いつつ、50年先の日本の創世という位の大きな視野で、与野党の枠組みを越えて対応して欲しいと願っています。

投稿: サクラ日記 | 2011年5月15日 (日) 08時42分

もともとマスコミ報道を100%信用してはいませんでしたが、果たして今の民主政権の記者会見も信用してもいいのでしょうか。もう誰を信用して良いのかわからなくなってきました。
ですので、石破さんのカキコミは大変ありがたいです。激務の中更新作業は大変だとおもいますが、今後もタイムリーな情報・信憑性ある情報を待っています。
よろしくお願いします。

投稿: 手島 義章 | 2011年5月15日 (日) 09時42分

石破さん
東京新聞【首相訪米先送りで政府内に懸念 同盟に悪影響も】
石破さんには慙愧に堪えないことでしょうが、ことが外交安全保障面で具体的になっただけで、今更のお話だと思います。元々菅商店店主の資質能力しか持たない「首相未満」の輩が、民主主義の道理に反して大国日本の経営に当っているのですから、当然に出来する事態です。

苛立たしく惨めなことですが、今後も彼が居座る限り同様の事態は立て続くことは間違いがない。外交関係だけではない。経済面でも今や「経済成長戦略」は全く語られなくなった、国民生活への悪影響も避けられない。悲惨なことですね。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年5月15日 (日) 10時10分

石破先生、何をさておき今一番に行わないといけないのは菅総理を辞めさせることです。このような時期ですがそれこそが復興の第一歩です。腐った果実は捨てないと全てが腐っていきます。これは私だけの意見ではありません。多くの国民が思っています。どうか、一刻も早く現総理を降ろすか解散総選挙まで行って下さい。国民はそれに期待しています。菅総理こそが国難の元凶です。

投稿: ZZR | 2011年5月15日 (日) 11時22分

サンデーフロントライン拝見いたしました。
石破議員と玄葉さんとの討論には大いに勇気づけられました。今の国難を克服するには、このお二人のお力が必要であることをあらためて感じました。どちらが勝ったかは問題ではないが、玄葉さんのほうが顔色が悪かった。お二人とも疲労困憊でしょう。
でも石破議員は自民党のなかでも少数派でしょう。原発の一方的な推進についての総括が自民党の側から出てこないので。一方民主党の側でも石破議員ときちんと議論できる議員が玄葉さんを除き、ほとんど見当たらない。民主党支持者としてさびしい。

投稿: hesomaru | 2011年5月15日 (日) 11時40分

石破議員 テレ朝サンデーフロントライン拝見しました。相手は玄葉議員であり、お二人ともお互いの提案を落ち着いて聞き、意見交換されていましたね。当方もとても落ち着いて聞くことができました。

お二人が同じグループになり、国家運営をやっていただけないかと思いました。

東京電力の会長・社長の 報酬カットは苦渋の選択だったでしょうね。なぜ、俺の時になんてボヤいていらっしゃることでしょう。責任を取らない出世のうまい高級官僚経験が邪魔して、まず、何をしたらよいか、責任の感じ方ととり方が分からないようですね。

JALに変わる企業はあっても東電に変わる企業はないので、開き直っているのでしょうか。とても奇異に感じます。本当のところは、平和時の官僚ゆえに危機が迫った時の経験がないので何もできないのでしょう。京セラ会長のような方を、お迎えしないと東電も立ち直れないでしょう。

石破議員、いよいよ、菅総理じゃダメという時期が目前に迫ってきている感がします。が、タフな方だから簡単には、ご自分からは辞めないでしょう。ところで、自民党は石破議員以外に受け皿になる方がいらっしゃいますか。現総裁は既に、終わったかただから 途中で投げ出されそうで不安です。やはり、石破議員でしょう。

国会議員の末端泡沫議員の方々も選挙民の代表であります。末端議員に、いま、やって欲しいのは現地視察(確認見学)ではなく、現地で被災者の方々とボランティアの方々と一緒に片づけ作業に汗流して欲しいのであります。

「GW明けからボランティアさんが不足しているのだから被災地に行く」と、自ら手をあげる議員さんも多いことと思います。何故なら、選挙戦時に、国民のために何でもやりますと約束されて当選されたはずですから・・・。

岩手県が地元の民主党小沢さんの動向、全くニュースにならないですね。東京でだんまりを決めていらっしゃるのでしょうか。それとも、ご自分の子分を引き連れて、地元被災地で復興に向け瓦礫片づけに汗していらっしゃるのでしょうか。権力がないと何もできない方ではないはずだから、きっと地元選挙区にいらっしゃるのでしょうね。

投稿: 凡人 | 2011年5月15日 (日) 12時13分

石破さん 連投、御免なさい。
3/31WSJ【東電、甘すぎた危機対応策http://on.wsj.com/iqj5Uw 】

絶句、している場合ではない。一寸古い記事乍ら、過去を振り返る意義はある。
この報道の事実が一つには、東電という会社が存続できるのか解散させるべきなのか、日本の原発事業が継続できるのか撤退するべきかの問題に深く係わると。
問題解決には、全て此の現実現場現物を検証することからスタートしなければならない。然らざれば、何も変わらないし、何も解決されない。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年5月15日 (日) 12時26分

フロントライン見ました。全然納得いきませんね。どれだけ国民に負担を強いるのですか?これまで自民党の長期政権で馬鹿みたいに負担が増え、民主には裏切られ、挙句の果てにテロを起こしたも同然の電力会社の尻拭いですか。馬鹿にするのもいい加減にして欲しい。
百歩譲って原発が無くなると困るにしても地震国の日本に原発を54基も作ったのは狂気の沙汰としか言いようがなく、問題視されているもんじゅ、浜岡以外の原発も安全性に?が付く物が多いです。もし福島以外でまた事故が起これば日本はほぼ終わりでしょう。
今回の事故を教訓にするのであれば、まず原発の安全性について考えて頂きたい。貴方は防護体制を整えれば良いと言うが、この前のような地震に耐え得ると言い切れますか?
私は貴方が本当に日本のことを想っている政治家だとは思えませんね。
非常に不愉快です。

投稿: 茂原洋輔 | 2011年5月15日 (日) 12時58分

このままでは政府が思考停止というよりは、適切でリーズナブルなロジックを選択しスキームを構築できなかったことによる堂々巡り(loopy)だという認識が必要でしょう。
現政府はあれやこれやに今まで関心がなかった事柄に目移りして、その狼狽の中でうまいことその場を繕う逃避に思わず流され、肝心な多々ある目前の問題に、間接選挙方による民主主義による国民総意の合理的な平均値の算出解法も示せずに、内閣総理大臣として国家権力を行使することに躊躇し、官僚に丸投げし復興構想会議なる虚妄の神輿で無駄に時間を浪費させて、被災地にいる被災民を人質に「累積赤字国債による日本の財政の信任を失う」なる理不尽な財源枯渇論で増税を強要する強情を主張する。
民主党には建設国債と赤字国債の区別と意義も理解できない人材が国家財政を牛耳っている。
民主党には文民統制という言葉のほんとうの意味が理解できないようだ。この観点だけでも突っ込みどころ満載だ。
まるで、「政権があれば、なんでもできる。 1,2,3 ダー」っていう芸能興業イベントの商人ではないかと疑われる。
交通事故で意識不明の重篤患者が病院に担ぎ込まれて、医療事務員が身元確認と返済能力確認を根拠に診療室の前で立ちはだかり診療ができないようにするかのような前代未聞の秩序崩壊に思える。いまの状況にきわめて憤りがある。
復旧が早まれば保障負担が減る、復興を成功させることができれば以前より税収が上げられる。
そのように考えて立法や行政ができない人々しか政府にいないのは亡国の兆しである。
復興構想会議は呪われている。被災民救済を単なる赤字国債のコスト増とみなす亡者の巣としか思えない。
ロジックを複数組み立てスキームを作るだけの無責任にならない良識をもち、
日本の国会議員が標準的に良識をもって立法と行政組織の指導の功罪を蔑にせずに功罪を認めて是々非々をモットーとし、
思い上がった一部の公務員にも「無知の知」を諭せるようにできる力の安定を確立せねば、
戦後の授けられた民主主義や憲法から卒業し世界に通用する民主主義国家理念の再構築に第一歩を歩める礎すら築けないと思う。
失敗は成功の友という、間違えない工夫をどのようにしたらと苦悩し精進すれば何れ彼の地にたどり着くという信念を捨てれば悪魔に魂を売るかのごとく堕落する。
民主党は自民党を教訓とし精進を怠っていたことは明白だ。だが悪魔に魂を売って傲慢と強欲に憑依されたようだ。
自民党として民主党の堕落を政党政治として今後どのように生かすのか?
今の官僚機構のように戦前の官僚の築いた利権の上に悪戯に依存し胡坐をかき続けようとするのか?
過去の先人の屍を乗り越え、崇高な目標を打ち立て戦後の多様な価値観に柔軟に対処できるような水準に政党としてもレベルを引き上げる課題と実現手法に挑むのか?
期待できるように何か宣言が欲しいところです。
追伸:与謝野さんと谷垣さんの本質的な違いがどうなのか明確に伝わらないことが与謝野=谷垣というイメージに真実味を世論に与え、菅政権に変な度胸をつけさせたと思います。

投稿: デフレ脱却 | 2011年5月15日 (日) 15時12分

初めて、石破先生。昨日、先月の竹島問題に対する抗議の記事を読み本当に感動いたしました。日本、そして日本国民を守るべき政治家でなくてはならない立場でありながら韓国を擁護をするような政治家及び政党に大変失望しておりました。そんな折石破先生の行動を知り、日本に先生のような立派な政治家の先生がいらっしゃるのだと、大きな希望になりました。私は今、自分が教育を受けたゆがめられた日本の歴史ではなく、真実の日本の歴史を根本から学び直し、もう一度真剣に日本人として日本国を考え有権者として政治に参加し、小さな小さな力ではありますが我が子に日本人としての誇りと日本の素晴らしさを伝えて行きたいと思っております。どうかお身体を大切に今後ともご活躍くださいますよう期待しております。

投稿: 凛 | 2011年5月15日 (日) 15時35分

『年収半減 か、さもなくば、失業率 10%を迫る菅政権』

http://heratri-topics-jp.blogspot.com/

より抜粋。

今週末の東京(5/14土)を皮切りとして、 「菅直人首相の退陣を求めるデモ」が行われる。
5/8(日)の大川隆法総裁講演会の直後に 「菅直人よ辞めよ!」を既に発信したので、あとは、関係者のご尽力にお 任せしようと思っていた。

「原発依存体制の全面見直し」 を発表した。 浜岡原発一つの停止だけでも、既に産経、朝日等が報道しているとおり、実質判断を丸投げされた地方 自治体が震えあがり、定期検査停止中の原発の運転 再開を次々と先延ばしにする動きが出始めており、下手をすると、全原発の8割~9割が運転停止しかねない恐れが出ている。
「開いた穴は、太陽光、風力発電その他クリーンエ ネルギーなどでまかなう」 と、口では説明していたが、そんなことが出来るはずもない。
(ちなみに、菅首相は、野党時代、 「一部欧州諸国のように、電力会社に風力発電など を強制的に買い取らせれば、クリーン・エネルギー への代替は、すぐに実現できる」 と公言してはばからなかった。そんなことを本気でやれば、あっという間に電気料金が跳ね上がって、 日本経済が窒息する事もわからないようだ。所詮、 その程度の発想である。)
結果この国の失業率は、10%を簡単に超えてしまうだろう。 この事態は、一人ひとりの国民に置き直すと、何を意味するかと言うと、あなたは、 「解雇されるか、それが嫌なら、年収が半減するこ とを受け入れよ」 ということである。これが、菅首相のやっていることの正体である。彼はあなたに、 「クビになるか、年収が半分になるか、どちらかを選べ!」 と迫っているのだ。
「菅首相は、あなたをクビにしようとしている!」
「菅首相は、あなたの年収を半分にしようとしている!」 と、断固、訴えなければならない。 これをできるだけ多くの方に伝えてください。(小林早賢)

ご参考までに。

南無大師遍照金剛

合掌

投稿: 中江康明 | 2011年5月15日 (日) 16時27分

1月 「官僚は、大バカだ」
頭を下げる人間は、皆馬鹿に見える。
  2月 「6月までに」
中期成長戦略、結果は抱きつきお化け。
  3月 「自分は、議論が好きだ」
人の悪口で、負けたことが無いだけ。
  4月 「小泉路線は、大間違い」
路線があるだけましなのに。
  5月 発言なし
  6月 「一に雇用、二に雇用、三に雇用」
普通、呪文という。
  7月 「誤解を与えた」
誰も誤解していなかった。
  8月 発言なし
  9月 「有言実行内閣」
3カ月サボっていた、言い訳。
 10月 「大風呂敷だが、総理になれた」
姑息だっただけ。
 11月 「歴史が証明してくれる」
既に、証明されている。
 12月 「実績をアピール出来ていない」
実績がないことに気付いていない。
  1月 「質問通告は、2日前までに」
半年で、数回早起きしただけなのに。
  2月 「6月までに」
あれ?去年作ったはずでしょ。
  3月 「全力で、救援に当たる」
救援に当たらせるの言い間違い。
  4月 「強く、指示した」
結局、自分ではやらない。
  5月 「最後まで、全力を挙げる」
最後まで、辞めないという意味。

 被災者が、大変お気の毒です。

投稿: 鈍重 | 2011年5月15日 (日) 16時35分

5月15日(日)の産経1面に掲載された東谷暁氏の論考をお読みいただいたでしょうか。強烈な自民党批判であり、私としては完全に同意できる内容であります。
自民党の存在感の無さには党首の責任が大きいのでしょうが、石破先生をはじめとする党首脳の責任も無視できません。
何が問題かを一言で言えば、皆さん優等生過ぎるということです。当たり障りのない綺麗事をならべても印象に残りません。石原都知事の人気が高い理由を良くお考えになるべきでしょう。

民主党との違いが見えにくいのはリベラル派が党の要職を占めている以上やむを得ないとも言えるでしょうが、自民党らしさを取り戻さない限り支持は広がりません。自民党らしさの復活は党内保守派の台頭に期待するほかないのでしょうね。

投稿: 五郎 | 2011年5月15日 (日) 16時42分

内閣総辞職に追い込むためあらゆる知恵を絞り、今国会に同決議案提出を目指すとのこと。石破さんの強いお言葉に力が湧きました。私たちは断固支持します。遠慮はいりません。日本のためです。徹底的にお願いします。

そしてできれば、今月予定されている日中韓首脳会談までにどうにかしていただきたい。再生可能エネルギー(菅とソフトバンクの孫社長はこの件で3時間の会食済み)などの技術協力?経済・文化協力?3カ国で事務局運営費を出し合い事務局長は韓国、次長は日中から出す?日本の技術と文化とお金を捧げるのが目的でしょ。そうはさせない。

投稿: 主婦A | 2011年5月15日 (日) 18時04分

テレビ朝日のサンデーフロントライン見ましたが、司会者の後藤謙次の進行はひどい。これほどひどい司会進行は見たことがない。石破先生の発言をことごとく中断させてしまい最後までしゃべらせないという露骨ないやがらせをしていました。いくら偏向テレビ局でも討論会の司会進行を務める者は中立の者を充てるべきですよ。全国の国民が見ているのだから、このようにテレビ局・司会者ともに偏向であっては討論する意味がありません。多くの視聴者は石破先生の話を最後まで聞きたかったのではないでしょうか。マスコミは当然公共性を有するもので社会に貢献する責務があるはずです。このような偏向姿勢に対しては自民党は党を挙げて抗議すべきです。さもなければ、日本の民主主義は崩壊してしまいます。

投稿: ヒロ50 | 2011年5月15日 (日) 18時36分

先生のこの書き込みを見て心臓をぎゅっと締め付けられる気がしました。青山さんのガン告知と同じ感覚でした。
選ばれた人間の天命とは、自分が出来なければ他に出来るひとがいないと言う自覚です。
どうぞご自愛くださいませ。
応援しております。

投稿: 島根生まれ | 2011年5月15日 (日) 19時51分

♪さーくーらー さーくーらー
ブログのコメは
見わたす限り
賛成の意見
ニートぞ出ずる
いざや いざや
国滅ぶ♪

♪さーくーらー さーくーらー
バイトのコメか
見わたす限り
賛成の意見
反論はNG
稼ごう 稼ごう
いいバイト♪

♪さーくーらー さーくーらー
大和の空は
暗雲立ち込め
感情論か正論か
答えは出ている
どうせ どうせ
党利党略♪


この国難に不信任案を提出して、小沢さんとよりを戻すんですね。
ご立派ですこと!

投稿: 真鯛 | 2011年5月15日 (日) 20時18分

【福島第一原発1号機のメルトダウン】
時事通信の5月15日の記事に、
「福島第1原発事故で、東京電力は15日、炉心溶融が判明した1号機の原子炉圧力容器内の燃料の大部分は、大震災発生翌朝の3月12日午前6時50分ごろ、底部に落下したと推定されると発表した。」があります。これは、この3月12日に行われた保安院の中村審議官の記者会見の発言に合致しますね。中村審議官は、「メルトダウンが起きた」と言っていました。ところが、菅総理と枝野官房長官は、この発言を政治主導で封印し、中村審議官を更迭しています。時事通信のこの記事は実に重要な内容を含んでいますね。この午前7時前に菅総理御一行は減りで現地に到着しています。視察の指示を出したのは前日ですね。つまり、作業をするべき貴重な時間を政治主導で停止させたことになります。この事故が人災だと言われる所以は、菅総理の行動が根底にあり、本人も気がつかないまま、「原子力に詳しいのだ」としゃしゃり出て事態を悪化させたのではないですか。メルトダウンが起きていた事実でさえ隠蔽して、それを指摘した官僚を追いやり、「メルトダウンを避けるための作業」を、実際にはメルトダウンしていた後になってしていたわけですよ。こんなデタラメをしていたから、現場から40キロ北にある飯館村に高濃度の放射線が舞い降り、高濃度に汚染された大量の水を不法に海洋投棄をしなければいけなくなったわけですよ。実際の事故に即した対応ができていなかったと言うことは失態でしょ。誰がどう強弁しようが、高濃度の放射線の由来に頭を悩ませ、ストロンチウムやプルトニウムが検出されていたのに、「メルトダウンをさせないための作業」と言い繕ってきたわけです。能力以前の問題ですよ。彼等ははっきり言って、アホなんです。現実に起きた事実の認識が出来ていなかったわけですよ。細野政務官は「認識が甘かった」と言っておられますが、飯館村の人々がそれを聞けば刃傷沙汰になりますよ。認識が甘かったで済ませられる問題ではないですよ。そのあたりの思考にも問題がありますが、彼等にはこの問題に対応する力がないということではありませんか! 政権を担う立場にいるという自覚が決定的に欠落しているのだろう。彼等に任せていると、これから先も不安ばかりです。
民主党はアホの数を国民に見せたいのかもわかりませんが、国民の命を玩具にしないで戴きたいものだ。彼等を今すぐ政権の座から引き摺り下ろさないと被害者が増えていく一方です。石破さんは内閣不信任案の提出を検討されておられるようなので、広くこういう事実を報せ、民主党の中にいるはずの憂国の志を持った議員を結集して、民主党政権の打倒を進めていただきたいです。彼等を政界から葬り去るために解散総選挙が絶対に必要ですね。

投稿: 旗 | 2011年5月15日 (日) 21時16分

 放射性物質による農産品への汚染について、現政府の対応を見ていると、国民の安全、安心を守るための法整備をしようという意志が感じられません。それが余計な風評被害を招いていると思います。
 このままでは、海洋汚染による水産業への風評被害も深刻なものになるのではないかと恐れています。
 現状では正直者が馬鹿を見るような恐れがあり、きちんと検査しないものや検査結果を隠蔽するものが現れてもおかしくありません。それを防ぐ制度作りが急務です。
 たとえば、汚染された海産物を政府が買い取るような制度はどうでしょう。そうすれば、漁業者は安心して検査結果を公開できるようになるはずです。また、海洋汚染は近隣諸国への影響も懸念されますが、もしも放射性物質を蓄積した回遊魚が現れた場合、それを漁獲することで汚染物質を回収することになり、近隣諸国への申し訳が立ちます。
 農林水産業についての高い見識を備えた石破さんのことですから、この程度のことは既に思いついているか、もっと良い具体案をお持ちのことと思います。そのお力を発揮できない状況となっているのが本当に残念でなりません。

投稿: ひ | 2011年5月15日 (日) 21時34分

石破さま

お疲れ様です。避難所に宿泊されたとのこと、感服いたしました。すべての国会議員、とくに中国、韓国の属国、非国民である民主党議員は避難所、福島原発に出向くべきであると国民はみな思っています。
いまの菅はダメ菅でこのままいくと日本は滅びることは間違いありません。
私たちの選択が誤っていたことは謙虚に受け止め次回の選挙では国民のため、米国との関連を強化するような政党を選択したいと思います。

投稿: あきやま | 2011年5月16日 (月) 00時01分

石破さん、毎日お疲れさまです。


きっとここで書かれている内容より、想像絶する仕事量に忙殺されていることと思います。


私と比べるのは失礼ですが、前職(正社員)では主婦なのに毎日5時間くらいの残業と、月末は夜中の1時くらいまでの残業があり、忙殺と言う言葉の通り、心を亡くし最終的には鬱病になり、退職しましたweep

石破さんは、そう簡単に仕事を投げ出せる立場でないのは重々承知ですが、本当に心を亡くされないように、時には思いきり休んで下さいm(__)m


どんな報道があろうと、私は石破さんを、自民党を見放したりしませんsign03

気に食わない議員もいますが、今の日本にも未来の日本にも自民党は必要ですsign03


今回の事で多くの国民が目覚めたはずですsign03


石破さん、絶対倒れないで下さいm(__)m
私と同じ目に遭ってほしくないですbearing

投稿: 佐賀県民 | 2011年5月16日 (月) 00時44分

石破先生 おはようございます。おつかれさまです。大変お忙しいのに ブログ更新ありがとうございます。 昨日録画を(仕事でしたので残念ながら見れなかったんですdowndown)これから 拝見します。凄く楽しみで~す。 先生 どうか 倒れないように お体には 充分気をつけてheart01heart01 いつも 先生を応援しております。宜しく お願いいたします。

投稿: Pappy | 2011年5月16日 (月) 10時33分

石破先生、おはようございます。
休日関係なしの先生、お体は大丈夫ですか?

今週も忙しい毎日になりそうですね。

ここにきて、ロシアも不穏な動きが・・・。

先生、お休みできる時は体も心も休んでくださいね。

投稿: まちゅん | 2011年5月16日 (月) 11時05分

石破先生、お疲れ様です。

東電の責任って、東電のどの行為について問題になってるのでしょうか。原発を推進したこと??(原発推進は国策です)福島原発を建設したこと??地震があった際の対処の悪さ??(ではどの対処についてなのでしょう。ベントを開くなど国も命令出してるところから共同行為です)
私は原発推進派ではないただの素人ですが、一方的な東電叩きには疑問を感じます。一体、東電のどの行為が問題になっているのか。それは本当に東電だけの責任なのか。結局「天変地異による責任免除」はどうなったのか。
原発は国策なのに、今の政府は東電にばかり責任を押し付けているよう感じます。

また、東電に対する責任が成立するなら、不況を招いた公務員だって今の日本の現状に対する責任ありませんか。資格もない事務処理員に何百万円も払ってたら私企業なら倒産です。スポーツジムに行くと公務員だらけです。

とりとめのない文章で申し訳ありません。日本をよろしくお願いします。

投稿: まる | 2011年5月16日 (月) 11時25分

不信任案決議出されるということですが、小沢さんと組む覚悟が決まったんですか?
衆議院多数取られている状況において、民主党からも賛成を得なければ意味がありませんのは、イヤっていうほどわかっているとは思うのですが。岡田幹事長も釘を刺していますし、ここらへんぐらいまでは、読み切ってのことですよね?
そして、民主党の次の首相が誰になるのか。当然目星もつけているんですよね?

何の案もなく、このような発言をしたならば、非常事態の今において、現場を混乱させる悪手でしかありません。
石破さんの政治屋としての力を見せてもらおうと思います。(政治家でないのがミソです)

時間が経てば経つほど、倒閣はしににくなりますよ。
しかし、なんですね。結局自民党は、こんな非常事態でも政局なんですかね。原発の意見や考えを表明せずにやるのが良い証拠です。
政治の主導権を取った後、何をしたいのかを見せない政治は、政治屋がやることですからね。

投稿: 山崎聡子 | 2011年5月16日 (月) 11時41分

ご多忙の中ブログの更新を欠かさないのは責任感の表れででしょうか、ありがとうございます。あまりにも問題が多過ぎて民主党にメールするのも面倒になりました(笑)。

さて経済的に言えば公務員給与の削減は避けられないところですが、そもそも「公務員」と一括りにしている所に問題があるのではないでしょうか?日本の企業ではお金を稼いでくる部門(営業など)と生産部門、それをサポートする事務方では明確に
給料査定が違います。これを是正しないまま一緒くたにしてるから、緑のおばちゃんが年収1000万なんて笑い話が現実になるんです。事務所に居座って昼寝してたまに仕事するだけの人が命掛けて働いてる部署と同じであって良いわけがない。

私の友人の市役所勤務のA君は毎日勤務中に職場のPCで趣味のサークルの会報を配信したりしてます。そして定時になると即帰宅。これで年収1000万弱です。彼の顔を見れば苦労なんて一度も経験した事がない事はすぐにわかります。両親も元公務員で夫婦で年収2000万以上だった、とか。
男女差別と職種格差はまったく別物です。
民間企業勤務者であれば誰もが理解できる常識がわからない人しかいないんですかね?

投稿: isobe | 2011年5月16日 (月) 11時42分

石破さん
引用【「これは知らない」「これは不得手だ」という分野を一つでも減らして‥】

重ねて僭越ながら、
この観点は須らく組織のトップに立つ者特に大国の経営トップの職責を担う方には不可欠な観点だと思います。現在の日本政界には此の重要要素を備えた人物はいないのではないか、過去にも数人しかいない稀有な存在だったと。

僭越に重ねて石破さんには蛇足ですが、この場合「経営者vsテクノクラート」または「ジェネラリストvsスペシャリスト」を峻別することが重要になると。
政治家は間違いなく経営者でありジェネラリスト、官僚や学者など有識者と言われる者達はテクノクラートまたはスペシャリストに当る。優秀な経営者とは、数多いるテクノクラート達を適時適切に起用する(即ち、政治主導)能力の持ち主だと思っています。霞が関の一つの顔は「国家版シンクタンク」だと。
政治家は予め夫々の分野の大きな構造や構図を理解する知見と問題を打開BreakThruする決断力を備えていれば足りる。此処の問題には、どのテクノクラートどのスペシャリストの見解が「真っ当か」を知っておく(知見の在庫)ことで足りると。「大将vs軍師」でしょうか。
菅某は、その備えが全くなかったが故に「首相未満」でしかない。例えば原発事故先の経済成長戦略や辺野古問題などことが課題として出来した際に、予め用意の「あの人物の知見」ではなく、「的確かどうか解らないが‥、手近な学者の意見」を徴するしか手が無く判断を間違えているのだと思います。真に、「類が類を呼んでいる」と。

石破さんのご健康とご活躍を心から念じています。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年5月16日 (月) 13時11分

石破さん 重ねて連投、御免なさい。
前稿【霞が関‥は「国家版シンクタンク」だと】に関連して。
アメリカを模倣するのではなく、参考にする。

将来、知見に溢れて厳しく切磋琢磨する二大政党の状況を予定するなら、現在の「国家版シンクタンク」を二分割するのも一法ではないでしょうか。
政党が夫々に強力なシンクタンクを内部に抱えて政策能力を高める。政治家は、テクノクラートの領分を離れて、知見見識に磨きを掛けることに専念できる。
現在の体制は、霞が関が各種の政策データや立案能力を独占している。独占状態は須らく傲慢を生み、組織や個人の自己保身や自己増殖を優先する弊害を生む。現実に生んでいると、霞が関然り、東電然り、嘗ての自民党然り。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年5月16日 (月) 13時31分

要望

民主党が頼りないことは国民は十分知っている。そこを自民党が攻めたいのもよくわかる。

それを踏まえてただ一点、自民党への要望はこれまでの原子力政策への総括だ。

東海村・柏崎の両事故の際、IAEAの複数電源装備のアドバイスがあった。福島原発へは日本共産党からの再三の安全対策見直し要求があった。

こうしたことを見逃した当時、政権政党は自民党であった。
総括をし、謝罪と責任追及という党内での自浄能力を発揮できなければ、まともな国民は自民党へ期待はしないだろう。
また、それなくして、民主党への批判も、今後のエネルギー政策への提言も無意味である。
早急に態度を示されたい。

投稿: 島田 | 2011年5月16日 (月) 13時57分

お忙しいご様子ですね。
私が参加している馬鹿袋は、レベルがどんどん落ちてゆき、阿呆らしくなりやめました。今更?という感じですが。
こちらの皆様の御意見、大変為になります。勿論、石破茂先生も。
また、先生も皆様も見識高い御意見を傾聴させて下さい。よろしくお願い致します。

投稿: ROSE | 2011年5月16日 (月) 14時06分

石破先生、スタッフの皆様

超多忙の毎日、さぞやお疲れのことと思います。

こちらのブログでも最近「ずいぶんな」書き込みが増えているようですが、ああいう奴ら(言葉遣いが悪くてすみません)は2ちゃんねるのような掲示板でもよく見かける「1書き込み当たりいくら」で雇われているバイトや工作員の可能性があります。

真面目な石破様はそのまま受け取って、ご心痛かと想像致しますが、あんまりな暴論は無視…ネット用語で「華麗にスルー」と言います(^-^;)…されるのが一番の方策と
思います。
また書き込む側も石破先生にお願いするばかりでなく、今のこのどうしようもない状況と無責任内閣を何とかするには、何をしなければならないかを自問してから、書き込むようにすべきです。(自戒も込めて)

旗さまが書いておられましたが、やはり空き缶総理(すみません、名前を呼ぶのも嫌なので)と猪八戒官房長官の仕業でメルトダウンが起こってしまったのですね。
これは一国のトップとNO.2であることを全く認識しない、学生運動の頃の頭で行政を動かしているということでとんでもないと思います。

また危険域を認定しておきながら、ついこの間まで住民の避難さえ行わなかった現内閣はチェルノブイリ当時のソ連政府以下の棄民政策を取った、といくら叩かれても仕方が無いと考えます。

その上どさくさにまぎれて「浜岡原発だけ」停止要請---後は企業責任で放ったらかし、「人権侵害救済法案」まで提出するというではありませんか。
今日の予算委員会中継を見ていても、首相の答弁は下を向いて何かを読んでいるばかりで、真剣さのかけらも見られません。
これでは無責任どころか、はっきり言って
売国政権です!(`Д´)

私の一家は先日、野田財務相宛てに「東京都の土地を中国に売却する」案件について
差し止めを要請するメール・FAXを送りました。

私も以前、大連立も可能性として無くは無いという趣旨の書き込みを致しましたが、事ここに至ってはあんな左翼もびっくりの口先政党と手を組むのは無理、とはっきり分かりました。自分の不明を恥じる次第です。

くれぐれも心身の健康を保たれますよう、ご自愛下さい。
ご年齢的に変わり目というか体調を崩しがちな頃ですし、今年は特に天候もおかしいので。

>スタッフの皆様
いわゆる「荒らし」でしかない屑の書き込みは削除して構わないと思います。
現に民主党HPに批判の書き込みをすると速攻で削除されますから。

>荒らしの書き込みをしている人達
そういう無益なことばかりしていると、天に唾する事になるんだ、といい加減認識した方が良いですよ!(怒)

長文駄文失礼致しました。

追記:小倉摯門さまのように要点を簡潔・的確に書けずにすみません…m(_ _)m

投稿: leonids | 2011年5月16日 (月) 15時36分

石破さん、ご苦労様です。

テレビ朝日での討論、もう少しお伺いしたかったです。
やはり、民放の番組編成ではセンテンスが短すぎてショー化してしまうのがよくわかります。その点で言えば、小泉さんは天才なのでしょう。

さて提案ですが、大学での特別講義にのぞんではいかがでしょうか。アメリカなどではよく大統領や補佐官などが行いますね。

常々思っておりましたが、石破さんの国会審議での発言を観ておりますと、大学で受ける講義のようであると思っておりました。国会中継では石破さんの横顔の向こう側に与党、その向こう側に官僚の方々が見えるんです。彼らの視線が一斉にあなたにそそがれている。みんな真剣です。官僚の方はメモをとったりしているのに気づいていました?まるで昔受けた大学での講義のようです。県民として誇らしいですよ。

ネット界隈を見渡すとファンも大勢いるようです。ニコニコなどへの出演も結構ですが、学生の視線があなたに向けられている光景をわたしは観てみたい。そのときは、質疑応答の比率を増やすと良いかもしれませんね。

とはいえ、学生からの要請次第かと思われます。
微力かと思いますが、各大学宛にメールで要請や提案をしてみようと思います。どこか引っかかればいいんですが。。

テレビ中継はないでしょうが、テレビ取材はあるでしょう。YouTubeでのアップもあるでしょう。一種のパフォーマンスに見える衒いもありますが、真実学生のためにもなるかと思うんです。

なりより、民主党ではまず声さえかからないでしょう。

たとえ早稲田からの要請でも受けてくださいね笑。

あと、講演の出演費用は無償でやってあげてください。
国民の政治への関心をもつきっかけとなればいいですね。


急いで書いていますので、乱文お許しください。

投稿: tori | 2011年5月16日 (月) 17時59分

【政治が科学的に否定できない事実まで隠蔽したことについて】

民主党政権の大罪は、今回の原発事故の全部に尽きると思います。彼等は科学的に見て否定できない事象を指摘すると、それを指摘した人を更迭し、間違った方向に作業を進め被害の拡大を図り、日本国内の電力行政を混乱させたと言うことです。そして、より危険なのは、わが国の原子力関係機関研究者の中の誰一人、政府に、その事実認識が間違っていると言う声を挙げた人が皆無であったことですよ。ここに我が国の原子力研究者の限界を見ますね。京大の小出裕章氏が、メルトダウンの可能性を口にされたのは4月になってからです。ストロンチウム以外の塩素38の検出等が挙がってから、これはひょっとすると炉心溶融かもしれないと表明されました。以降の発言はメルトダウンを前提にした発言になっていますが、少数派なので政府の認識を変えるまでには至っていません。5月12日になって東電はようやく事実を認め公表しました。政府は不倫で有名になった政務官の発言で、認識が甘かったというコメントになっています。しかし、中村審議官を更迭した菅総理本人は、今に至るも認識の訂正はしておりません。それをすれば蛇蝎の如く嫌っている官僚に頭を下げることになるからではないかと思います。こういうアホを行政の最高責任者にしておくことは危険です。また、最高責任者が政治的な判断で科学的に起きた事実を捻じ曲げることを認めるような社会であってはいけないことではないかと思います。この風潮が続くと、とても恐ろしい社会になってしまうように思います。民主党の政治は旧ソ連と同じですね。この恐怖は一刻も早くこの政権を引き摺り下ろさないと終息できないのではないかと思います。科学的事実を隠蔽する政治家ですよ。怖くないですか!!

投稿: 旗 | 2011年5月16日 (月) 18時25分

今の自民党が、この大惨事の真っ最中に、内閣不信任案だ!などと言っていることに、ガッカリされられます。
さらに、自民党の党員であれば、自分が言った言わないに関係なく、党の発言すべてに責任をとって下さい。事実として、役人の天下り横行、年金崩壊、財政赤字、原発の乱立を進めたのは、自民党の長期政権下においてです。「自分はその立場にないから知らない」などと言うのは、単に逃げているとしか見えません。

投稿: nh | 2011年5月16日 (月) 21時22分

こんにちは。

自民党が先に「浜岡原子力発電所の一時停止」を提案していただきたかったです。残念です。
現首相の唐突な(まあ、いきなり発表の形でなければつぶされた可能性があるというのはわかりますが)発表は確かに疑問ですが、もし現在自民党政権だったら一時停止自体が出来たんでしょうか?
脱原発を公言し、浜岡原発の停止を強く訴えていた神奈川県知事の黒岩祐治氏を先の知事選で推薦した自民党はこれからどうされるんでしょうか?

投稿: 現実的 | 2011年5月16日 (月) 21時49分

石破議員殿
お疲れさまです。
サンデーフロントライン見ました。酷い!偏向報道のある局とは言え、全てが酷かったです。編成は昔の自民党の印象を悪くする所ばかり、石破さんの発言は打ち切り。過去の政策を振り返るのも必要でしょうが、今の政府の対応の悪さも同時に提示するならともかく!テレビに向かって吠えました。反省は反省。もっと今を国民の前で責めていいのではないでしょうか?自民党も国民も大人し過ぎるのかもしれませんね。もう限界です。管も民主党議員の顔も見たくないからテレビも見たくないです。自民党議員みんなでもっとはっきりと攻めていい時期ではないでしょうか。

投稿: 香川県民 | 2011年5月16日 (月) 22時00分

こんばんは。ニュースではあれもこれも賠償すると政府は言ってますが、果たして出来るなのでしょうか?最終的に東電に全部ぶんなげるのでしょう。そして資金繰りが出来ず東電を破綻させて首都圏の電力を維持出来るのでしょうか?賠償と言えば支持率が上がると思いやっているのでしょう。財源も無いまま先走る政府に歯止めを掛ける人は一人もいないのでしょうか?狂ってしまっているとしか言いようがありません。経団連会長も東電だけの責任ではないと言っているように国策で行って来た原発の最終的な責任国に有るのではないでしょうか?いずれこの賠償劇を見れば地震や津波の原発事故は国が民間に責任をなすりつけるならいっそ原発から手を引いた方が良いと考えるのでは無いでしょうか?戦後を支えた電力事業が下火になれば国全体が沈んでしまうと思います。自然エネルギーへの転嫁は素晴らしいものだと思いますが、近々には解決出来ない問題だと思います。仮に23区内にソーラー発電を敷き詰めても原発1基にしかならないと思います。50基以上ある原発へのエネルギー転換はまさに夢物語だと思います。東電を叩けば民意は喜び支持率が上がるかもしれませんが、必要なエネルギーを確保するには日本では原発以外考えられないと思います。だから事故の時は政府、国が責任を持つと言うのが政治ではないでしょうか?

投稿: けいすけ | 2011年5月16日 (月) 22時04分

石破政調会長 お疲れ様です。

政治は真心ですよね。
様々憶測飛んでますが、今は被災者に対して真心で向き合って欲しいです。

管おろし、大連立、やって当然の話が政局=被災地無視にすり替えられてます。
先生が今政局に走るのは考えられないので、真心を突き通して下さい。

私は石破の話しを聞こうとしてる一人です。

投稿: ゲル支持 | 2011年5月16日 (月) 22時43分

先ほどテレビで発電と送電を分けるとありました。そんなことより、まず原発だけ国営化すれば良いじゃないですか?中曽根さんが始めた国策なんだから。国策に協力して来た各電力会社から原発だけ引き取り国営化すれば。それから自然エネルギーに転換する国策を選ぶなら一つづつ廃炉にすれば良いじゃないですか?国策なんだから。原発を国営化すると宣言すれば、国民は喜びますよ。いずれ廃炉にする方向が前提ですが。このまま賠償賠償と東電を吊し上げれば必ず他の電力会社は原発から手を引きますよ。面倒も見ないで、責任だけ投げっぱなしだと。その特に騒いでも遅いと思いますがね。日本のように資源の無い国のエネルギーについてしっかり考えてから方向を出さないと大変な事になると思います。ぜひとも日本の全原発を国営化して下さい。よろしくお願いいたします。

投稿: けいすけ | 2011年5月16日 (月) 22時46分

石破先生、お疲れ様です。
マスコミは統制がかかっている。日本の報道の自由は民主党政権になってより先、死んだのではないでしょうか。
小佐古氏の会見も政府の圧力により中止になりました。政府に都合の悪い情報は流してはいけないのでしょう。
テレビではメルトダウンで大騒ぎになったますが、ネットでは早い段階で、その高い放射線量からメルトダウンの可能性は当たり前に言われていました。今になってテレビのコメンテーターも以前からネットでは話題になっていたなどと卑怯なことをいけしゃあしゃあと言う。自分たちのいい加減なコメントに全く責任を感じていないあたり腹が立ってしょうがない。
テレビのニュースは遅い上に統制がきいており、バラエティにとんでない。

浜岡原発勝手に止めておいて国民に節電を強要当たり前、電気料金値上げ、消費税アップ当たり前、東電つぶさない当たり前、首相が今辞めたら混乱する。

日本国民はどこまでお人好し馬鹿なんだと思う。
東電の総資産はナンボある?それを切り刻んで売れ!!地域独占をやめて規制緩和し、新規参入を促し、電気料金を下げろ!!
一企業として契約違反を犯したくせに電気料金値上げっておかしいだろ!!契約違反で全国民に賠償金支払え!!
税金あげたら国はつぶれる!!
浜岡原発に地震が来る確率87%?それを算出した地震学者は今までどんだけおっきい地震を予見した?福島は0%って言ってただろ。電力カツカツなのに勝手に原発止めるな!せめて夏が終わってからにしろ!!なぜ今止める?
管が首相でいる限り混乱は続くし復興はあり得ない。誰もいないじゃない。管ではダメ。日本がつぶれる。これは確か。

こういう意見の人も少なくないと思います。なのにテレビでは一切流れません。
そして、石破先生が被災地へ行かれたことも大きな報道にはなってません(というか、テレビで見てないかも)

テレビは偏っている、統制がきいている
忙しい人はそれだけを何となく見て分かったような気になって何となく賛同する。


先生がやりきれなくなるのも無理はありません。でも、真実をつかもうと努力している人だっているし、それを周りに伝えている人もたくさんいます。

それを忘れないで使命を全うしていただきたいです。

民主党はもはや、日本を愛する政党ではなく、力で統制する独裁左翼政党になってしまった。(元々その気はあったが)自分たちは偉いと勘違いして上から目線であらゆるところに圧力をかけている。

今、現実的にそれを止められるのは自民党しかいません。何も知らない国民になんと言われようと、どうか、正論を貫いてください。そして、日本人の為の日本の国益を考えた政党でいてください。

投稿: mike | 2011年5月16日 (月) 23時53分

石破先生、お疲れです!!
初動を検証する委員会は予想通り、政府の下に置くとか、言ってる様ですね!絶対に阻止しないと、今後なんでも有りですね!
日本をおもちゃだと思っているのでしょうか?

昨日今日の発表で1〜3号機メルトダウンでしたね!

隠蔽や被災地への各工程の遅れは国会で追及して欲しいです。

メルトダウンが解っていてレスキューに命令を出し処分するとの発言も無い物に成ったのですか?知っていて行かせたのでしょうか?行かざるを得ない国難でしたが消防庁長官の異例の檄を受けて福島に向かったと記憶してます!!
万事、忘れた頃に実は的な話が今後も繰り返されるのでしょう!
官僚の飼い犬内閣では、国民はそのうち暴動に成るでしょうか?成らないんでしょうね!

失業率が、10%を超え被災地の港の復興が進まず、福島原発が工程表に乗らず、何一つ、言った事を実行出来ない菅を見続けるのでしょうね。


一つ、現政府に確約を取り付けてください!
3月12日以降、福島原発で作業した作業員の30年間に渡り将来、放射線が原因である場合、政府が命の賠償を絶対にする。法律にしてください!
強制殺人に近い事を怒鳴り付けて民間企業にやらせた責任は国家として取るべきだと思いますが、如何でしょうか?

この2ヶ月の疲弊感から、何か、どうでもいいや、疲れた!
遣りたきゃ遣れよ、総理大臣!

引き摺り降ろさないから、偽善者ぶって浜岡は!?
とか、言うタイミングを与えたのです!!

目には目を歯には歯を!!

菅には不信任を!!

頑張ってください!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年5月17日 (火) 04時16分

こんにちわ
避難所で被災者の方々と夜を過ごされたとの事。
この歳になって、暖かい家の床に,ほんの少し寝転ぶだけで身体が痛い私には、多くの高齢の方々のいらっしゃる避難所での生活の不便さ辛さを考えると、「本当にお願いですから一日でも早く何とかしてあげて下さい」と、祈る思いです。

バカ政権が6月で国会を閉じるとか言っていますが、閉じるどころか、まずは全ての被災者に仮設住宅だけでも渡され、原発が落ち着くまでは、「国会の廊下に毛布に包まって寝泊まりしとけや~」と怒ってます。

国会が閉じられるという事で、政府がこれからどうしてくれるのか気になってる避難所にいる弱い立場の被災者にとっては、見捨てられたような気持ちになりませんか?
頼るところが「お国」しかない方々にとって、言いようの無い淋しさを感じさせる事になりませんか?
自治体に任せて一旦被災者を忘れて、自分達はゆっくり休養するんでしょうか?
私達はどこで政治の動きを知るのでしょうか?

と言う以前に、今回は無能すぎた政治家達の隠蔽工作や政治がノロすぎて、国家として機能していない事に大きな悲劇と怒りと苛立ちがあるのですが。


青森知事選・・・大変でしょうが、自民党は、これから先、負ける戦争を望んでするのでしょうか?
今回の人災を考えると、崩れた安全神話を又吹き込む様な戦い方は、愚かな気がします。
河野太郎さんのブログ「闇将軍」で思わず笑った大島氏の一部分を知って、私は恐い顔だと言われてる大島氏が好きになったのですが、自民党が過去の原発政策に固執するのでは、時代の流れに逆らう事になりませんか?
リスクが高すぎた原発の今回の反省を考えたら、新エネルギー開発を本気で進め、将来は原発を減らしていく事を前提で闘うしかないのではないでしょうか?

世界でも持てあましてる使用済み核燃料の危険なゴミの処分も、処分など出来るはずもなく、ただ、何事も起こらない事を祈りながら高濃度の放射能を出し続けてる放射性物質のゴミの管理している状態だけが続いています。
これらを未来永劫どう管理していくのかも考えなくてはなりません。

私を含め、人とは愚かな生き物で、「喉元過ぎれば熱さ忘れる」の言葉通り、同じ過ちを繰り返します。それでは前に進めません。

日本のエネルギーをどうするのか?優秀な企業もあります。可能性はやってみなければわかりません。
今までのエネルギー政策が間違っていたとは言いません。
でも、これを今まで通り続けることは、間違いだと、私は思います。

国民も考えています。自民党も考えて下さい。
是非とも闇将軍に、大義の下での勇気ある決断をお願いしたいです。

投稿: 女性 | 2011年5月17日 (火) 04時32分

石破さま、毎日お疲れさまです!

今日、テレビタックルを見ました。

テレビを見て、ふと思いました。「話の内容は、相手の揚げ足とった話だったり、揚げ足とりつつ笑いあったり…真剣にこの国を良くしようという思いが感じ取れない会話」でした。

まだ非常事態にある中、そもそも国の行く末を議論、運営する人たちがバラエティーのようなテレビに出て、何の意味があるでしょう。被災地、被災者が見たら「やっぱり自分たちは茅の外」と思わないでしょうか?

緊張感の無いブログを書く議員、緊張感の無い話し方をする議員…この国の行く末が心配です

投稿: yonezo | 2011年5月17日 (火) 05時37分

おはようございます。東電の支援と言うより賠償を速やかに行う為の法案の提出を今国会に出さないと報道がありましたが、震災から2ケ月以上たつのに政府は何をしていたのでしょうか?政府の無能さに驚きを隠せません。国会議員は全員、被災地に足を運んだ方が良いと思います。被災地を見れば自分達怠慢に反省すると思います。国会議員は国民の代表でありながら、国民の望む事が出来ないのであれば、潔く国会議員を辞職した方が良い。本当に涙を流してくれるような、本物の政治家はいないのでしょうか?

投稿: けいすけ | 2011年5月17日 (火) 07時20分

いろいろなニュース番組で我が国の首相を見かけますが、

なんであの男はいつも寝ぼけ顔なんですか?

投稿: スズキ | 2011年5月17日 (火) 08時21分

石破先生
ご無沙汰です。
内閣不信任決議案をなぜ早く出さないんですか?一体、何しているんですか?一刻も早く内閣不信任決議案を出してください。それは自民党はもとより、国民、民主党内でも強く要望されていることじゃないですか!

投稿: 生粋の道産子 | 2011年5月17日 (火) 08時59分

こんにちは、石破先生、ご公務お疲れ様です。一部報道において、自民党が今国会で内閣不信任案を提出する動きがあるように囁かれていましたが、その後どうなったでしょうか。

東北の被災地は、避難している方たちの救済がままならず、原発の収束への展望も開かれていない状況です。なるべく早く収束することを願っていますが、政府の出す案は、いずれも不完全で、理解を得られないものが多いようです。

ただ、原発や被災者の二重ローンの問題は、自民党政権下での政策にも問題があったように思えます。二重ローンは阪神大震災時にも問題となっていましたが、明確な打開策を法整備してこなかった経緯もあります。原発も反対派の意見に耳を貸さない状況を作り出して、活発な議論が封印されてしまったように思えます。

野党として、自民党政権時に積み残した問題に積極的に取り組んでいただくことを、お願いします。

投稿: 有権者のひとり | 2011年5月17日 (火) 09時09分

原発は中曾根元総理がはじめた国策です。震災が起きてから民主党と東電ばかり責められてますが、もとはといえば自民党が長きにわたり推進してきた事業です。民主党よりもまず自民党が責任をとって自民党議員の給与カットを宣言するべきではないでしょうか?そうすれば民主党も給与カットに動かざるおえなくなります。それから国家公務員の減給に取り組んで頂きたいです。日曜日に中曾根元総理のお話をテレビで拝見した時にあまりにも人事で得意げに話してらっしゃったので本当に腹がたちました。確かに原発は日本を先進国へと導いてくれた感謝すべき国策です。それでも国民の健康を損ねるなどの詳しい内容をごまかして取り組んだことへの全責任は中曾根元総理にあるのではないでしょうか?被災者の方々はこの人を許してはいけないと思います。自民党はOBに到るまで責任を取るべきです。そして震災後のメルトダウンを公表した中村審議官を呼び出して更送し、被災者の避難を遅らせた菅首相と官房長官は最大の戦犯とてしてテレビを通して責任追求し吊るし上げにするべきだと思います!テレビではなかなか意見を発しにくい環境だと思われますが、ケースバイケースでいきなりズバッと強く切り込んで話したり急に話を変えてカメラや司会者の意表をつく流れでお話して頂きますと邪魔されずに見てる側にすぐ伝わると思います。行くては棘の道だと思いますが、何とか頑張ってくださいませ。あと、先生に擦り寄る天使の仮面をつけた悪魔議員や、小沢さんみたいな壊し屋に近付いてミイラ取りがミイラにならないようにお気をつけくださいませ。先生が日本の古い体制を掃除して新しい日本人のための日本へと立て直してくださることを信じてます。

投稿: めるも | 2011年5月17日 (火) 10時48分

なんで東北の人は体育館暮らしがお好きなのでしょうか?被災地ではその場に留まり続けて2ヶ月以上が過ぎて尚、復興の兆しが見えません。

少なくとも国が全額保障金を出して一時的に京都や大阪などの七千円くらい泊まれる宿を貸し切ってそこに高速バスで移動し、避難者情報を集めるシステムを早期に作れば良かったと思います。今年に限り修学旅行は東京か北海道か沖縄か海外かに統一すればいいじゃないか。

どうしても残らないと再建出来ない企業や体育館は自衛隊の宿舎として長期戦の瓦礫の撤去の構えを取らないといけないでしょう。

悪いけど民間人を2ヶ月も滞在させて何が良い事があるのでしょう。最初の頃は水がない、着るものがない、食べ物がない、毛布がない……次第に薬がない、オムツがない、しまいにはブラジャーがない。

私には何で最前線の敵地のような中、避難民を後退させて、輸送などの手間を移動一回で終えて代わりに自衛隊に長期戦のしきやすい布陣に代えるべきだと思いますが、体育館に避難している人の感情や政治家の思惑は与野党を越えて未だ避難者の声は届いていないようだ。

投稿: 幸獅慈 | 2011年5月17日 (火) 13時01分

石破先生 いつも ありがとうございます。お疲れさまです。朝日放送 サンデーフロントラインを見ました。石破先生の 話を楽しみに ワクワクしながら 待っていました。でも 何故最後まで話を聴かないんでしょうかまだ 終わってないのにとannoyannoy その後も annoy最後まで話を聞きましょう。司会進行悪いわannoy折角楽しみしてたのに……浜岡原発の突然の停止sign03 昨日ニュースをみていて 考えさせられました。いきなり停止をされて困ってる人達も居られます。福島原発の問題も もう2ヶ月が過ぎようとしていますが… 今日は ゆっくりニュースを見ていますが 民主党と聞こえてくると ウンザリします。もっと 話をしたいのですが…まとまらなくて ごめんなさい 日曜日 先生を拝見して 話も 聞けました。ありがとうございました。石破先生倒れないように気をつけてheart01heart01

投稿: Pappy | 2011年5月17日 (火) 13時43分

どなたか・・・石破先生の“マスコミなどに誘導されたり、鵜呑みにして・・・・”のような発言に かみついていましたが。
それは 確かですよ。 だ・か・ら・・
民主党が圧勝したんです!!

今ーーー 思いませんか?
あの当時。自民党の一言一句。やることなす事。ぜ~んぶ!“非難”“卑下”“ブ~イング” 日本中 盛り上がったじゃないですか? 各テレビ局なんて 所詮人気取り。自民党を非難すれば、
人気がでたんです。

これからは、本質を見ていかなくちゃ。と、つくづく!思いました!!

震災に限らず、民主党は日本中を滅茶苦茶にしてしまいましたね~~。国民の声を聞くどころじゃなく、全く 独裁。
一所懸命 働く事が、ばからしくなる。。。
税金も やりくりして払い・・・  
 
は~~!   ????
生活保護の方が 断然!!楽ちん。じゃないですか。

石破さん。
年収200万。の域で、ぎりぎりの生活です。
これ以上増税なんて!!
生活保護世帯の方が、断然 楽ちんですよ。医療費も税金も免除。地デジだって!チューナーもらえるし。。。
税金払っている者がまだ買えないのに???

西日本・中国・四国・九州・沖縄・・・こちらも
助けて下さい。決して贅沢なんてしていません。
高速道路なんて最初っから、受益者負担で良かったんですよ~。。
ガソリンを安くしてほしいよ~!

助けて 下さい。 石破さん!!

 

投稿: きなこ | 2011年5月17日 (火) 14時10分

景気浮揚・三つの大改革
大前研一
眠れる1500兆円を市場に誘い出す
 とはいえ第1のシナリオは、いわば他人のフンドシで相撲をとるようなものだ。日本自身が景気浮揚のため、自ら舵を切るということが2つ目のシナリオで、具体的には3つの大改革が考えられる。
 繰り返しになるが、いまの日本は長期衰退に入っている。これを本当に変えるには、まず自分が変わらねばならない。経営の世界と同じでほんとうに会社を立て直そうとすれば、これまでの延長線上ではなく、新機軸を示し、重心を完全に移し替えなければならないのだ。このとき重要なのは、いちばん効果の高いところを狙う、いわばテコの原理を使うことである。
 その第1は、個人の金融資産を高齢者から若者に移すことである。日本の最大の問題は1500兆円の個人金融資産がありながら、それがマーケットに出てこないことだ。そのために需要が生まれず、GDPも増えない。1500兆円の1%でも15兆円だから、これだけで麻生内閣が配ろうとしている2兆円の7倍以上の経済効果をもつ。
 マーケットに1500兆円が出ないのは、お金をもっている人が高齢者ばかりだからだ。彼らは国を信用していないから、「いざというとき」に備えて、その金額は貯金に回される。年金をもらっても、そこから3割を貯蓄に向けるという世界一変わった国民なのだ。日本の高齢者は、墓場に行くとき1人平均3500万円もの大金を持って行く。

そんな老人に少しインセンティブを与えて、「消費税を払わなくていいから、お金を使ってください」といったところで、消費に向かうことはないだろう。従来の延長線上にはない、まったく新しい方策が必要とされているのだ。それは相続税の廃止である。

 いま世界では相続税のない国が増えている。スイス、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、スウェーデン、イタリア、マレーシア、パラオといった国々である。目下、相続税の廃止を検討している国はイギリス、フランス、ドイツなどである。EUでは税率の低い国に移住してしまう人たちが増えているので、税率をシンクロナイズ(同期)しないと国家は被課税体そのものに逃げられる危険性があるからだ。
 アメリカは、かつて60%だった相続税を、2001年から段階的に下げている。現在は45%、2010年にはゼロにする予定だ。その後、また次第に増やしていくという。1年だけ相続税をゼロにするというこの「ブッシュ・プラン」が、じつは不況に苦しむアメリカの救世主となるかもしれない。
 というのは、多くの金持ちが息を潜めて2010年を待っているからだ。あと1年半すれば大量の資金がニーズのある若い世代に移り、アメリカは盆と正月が一緒に来たような好景気を迎える可能性があるからだ。住宅産業や自動車産業などが、一気に復活するかもしれない。オバマがこの施策を修正しなければ、の話ではあるが。
 日本もこのような案を導入する以外、眠れる個人金融資産を市場に誘い出す方法はない。数年後の1年間、または2年間だけ相続にかかる税をゼロにする。そうして1500兆円の大半を占める高齢者の資産が若い世代に移るようにする。これに“朝日新聞的”な人たちは、「金持ち優遇」と反対するだろう。しかしこの国の構造的問題は、1500兆円という大金をニーズのない人たちがもっていることにある。このお金を国債として国が吸収し、無駄遣いをしている悪循環を打破するのだ。
 さらには刀狩りと同じように、この期間に申告したら、いままで税金を払わず隠していたタンス預金や海外の預金を不問に付す。これはプーチンが大統領になって2001年に行なった政策で、彼は税金を30%から13%に下げた。13%のフラットタックスなら正直に申告しても87%は手元に残るから、ロシアの地下経済が一挙に地上に出てきて、結局ロシアの税収は25%増えたのである。日本の相続税収は全体の3%でわずか1兆5000億円程度である。この税収のために1500兆円がフリーズしているのが現実なのだ。
 さらにはそのとき相続だけでなく、贈与もゼロにするとよい。相続する相手のない人は、学校にでも何にでも寄付をする。これでニーズのある人たちにお金が回り、日本経済は一気に好転する。
 しかし、若者に財産をすべて渡すことに不安を感じる高齢者もいるだろう。これについては、死亡時の相続にかかる基礎控除を1億円程度にすればよい。いま死亡時の相続税の基礎控除は5000万円である。税金をゼロにするには5000万円残すのがベストだが、それでは心配という人もいる。基礎控除が1億円になれば、高齢者は残った分を全部手放すだろう。そうすれば1500兆円は一気に動きだす。
 この効果をさらに高めるためには金融資産だけでなく、不動産などの資産も含めるとよい。住宅などの相続もその期間に行なってしまえば、若い人はそれを担保に資金を借りて自分の家を建てるようなこともできる。親が死んだときに、それを処分して返せば借金はゼロとなる。いまでも生前贈与・相続の制度はあるが、これは本人が死亡したときに相続税を払わなくてはならない。限界税率が70%にもなるので、「おじいちゃんが亡くなったときの備えとして」お金を取っておかねばならない。つまり、この縛りがあるために早めに相続しても消費に回らないのである。
東京をマンハッタン化せよ

第2は、21世紀にふさわしい都市づくりを行なうということだ。この国は西欧各国が100年以上前に完成させた都市づくりを成し遂げていない。その結果、用地買収などの容易な遠隔地ばかりにお金が行き、都市部に回らない弊害が起こっている。これを思い切って変えるのだ。

 従来、都会で都市づくりを行なおうとすると、まず住民の反対があった。さらには日照権の問題をはじめ、クリアしなければいけない壁に山ほど行き当たった。六本木ヒルズは計画から完成まで17年を要したのである。
 向こう20年は、そうした問題をすべて棚上げにする。住民の半分が合意したときは、一気に事を進めてしまう。都市再生のために制定された都市再生法を使えば、不可能なことではない。このとき重要なのは、目標をはっきりさせることだ。オバマの「地球破壊者との戦い」と同じように、「われわれは21世紀の安全で安心して生活できる都市をつくる」と宣言するのである。
 まずフランスが200年前、イギリスが150年前、アメリカが100年前から行なっているように、電線や上下水道など公共施設の地下埋設を進める。都会の真ん中を電線が走っている先進国は日本だけだ。またゼロメートル地帯の軟弱地盤を改造し、地震時における液状化を防ぐための土質改良を行なう。さらには災害時に消防車が入れないような密集地帯について、区画整理を行なって集約化する。地区ごとに1カ月分の食料備蓄を行ない、非常用の発電セットも置く。これらをすべて整えたものを、まずは基礎としてつくりあげる。
 そのうえで、容積率を現在のような600%や800%といった恣意的なものでなく、安全基準だけで決める。すでに大阪の中之島には1600%という土地があるくらいで、多くの土地は1400%ぐらいになるはずだ。
 そうなれば、依然として低層住宅の密集する東京の下町地域ならば5倍の人が住めるようになる。いま東京のフロアの高さは、山手線の内側でさえも平均2.6階しかない。パリは副都心以外、高層ビルは禁止されているが、それでも平均6階ある。200年前につくられた都市でも、いまの東京よりはるかに高いのだ。その結果、400%の人口流入が可能になるだろう。しかもそれだけ大規模に行なえば建設コストも下がるから、その人たちは通勤20分程度の良質な住宅に廉価で住めることになる。
 これは東京がマンハッタン化するということだ。これまでの公共事業に比べれば20年はかかるだろうが、結果的に光ファイバーがそこかしこに引き巡らされ、安全性が高く、地震にも強い、超近代的な21世紀型の都市が出来上がる。地表のスペースにはニューヨークのセントラルパークのように、広い公園をふんだんにつくってもいい。
 この都市づくりに、われわれがお金を払う必要はない。地盤だけは公共工事として債券を発行して行なうが、上層部分は民間で十分資金が集まる。容積率を高くすれば利回りは4~5%はいくだろう。地盤工事以外のところは民間も喜んでやるだろうし、世界中から金が集まってくる。東京などの大都会では金もニーズもあるからだ。これを東京の下町でモデルケースとして行ない、次第に日本の大都市すべてに拡げていく。税金を使わず、世界の金を呼び込むことで、この「21世紀の都市改造計画」は爆発的な景気浮揚を呼び込むだろう。
「戦略事業単位」としての道州制
 第3は、私が20年前から提言してきた統治機構の改革、すなわち道州制への移行である。日本を11の道州に分け、繁栄の単位を「国」から「地域」に変える。これは江戸時代以降400年にわたって続いてきた中央集権に対する明確なアンチテーゼである。

中央集権国家である日本は、これまでつねに1つの答えを求めてきた。たとえば麻生プランが1つあって、それに国民はイエスかノーという。しかし北海道から沖縄まで、住民のニーズは千差万別だ。そのすべてを聞いて最大公約数を求めれば、結局中途半端な結論にしかならない。11の道州という単位で最小公倍数を求める、より矛盾の少ない政治体制をとるべきなのだ。

 そもそも四国1つとっても、その経済規模はフィンランドに匹敵している。首都圏ともなれば、フランスやイギリスに並ぶほどだ。国としても十分やっていける単位なのに、霞が関の一言一句で生殺与奪の権限を握られ、お金を恵んでもらうだけで何もできない。
 しかしそもそも国境なきボーダレス経済のなかで、九州と北海道がとるべき将来戦略は明らかに違う。各道州に裁量をもたせ、自ら考えさせる。とくに立法権と徴税権について、かなりの権限を中央から移譲する。そうすれば、まったく違った日本になる。
 たとえば北海道なら、極東シベリア開発の最前線基地になるだろう。時差を設けて札幌に取引市場をつくり、世界でいちばん最初に開く市場をつくれば面白い。そうなれば各道州は自らの将来を東京に託すのではなく、世界地図と照らし合わせてつくっていこうとするだろう。中学や高校で教える外国語も英語に限らず、北海道ならロシア語、九州なら中国語や韓国語としてもいい。四国は英語を磨いてフィンランドやデンマークのような多国籍企業の母国となる道を選ぶかもしれない。そうやって近隣諸国と緊密な関係をつくりあげていけば、企業も、人も、お金も、情報も集まるようになる。結果的に各道州の経済は活性化し、パイは大きくなるだろう。すべてが幕の内弁当のようにワンセット何でももっていなくてはいけない、という中央集権と地方分権、という考え方ではなく、自立した経済単位、世界から繁栄を呼び込む単位、としての道州なのである。
 しかしこのような発想を、政治家や官僚は理解していない。国家レベルで道州制の議論はかなり進んできたが、彼らは打ち切りが検討されている「平成の大合併」の次に来るものとそれを位置づけている。国の出先機関と地方機関が重なっているのは効率が悪い。その重複を排除すれば、たとえば北海道では3000億円が節約できる……。これが彼らの道州制観だ。要はコストダウンのための効率性の議論、中央からの受け皿の集約、という議論で、これでは国を大改革する、という話にはならない。
 私のいう道州制は、国家の統治機構を根本から変える、ということだ。必要な立法、徴税、行政の単位を自らつくりあげ、世界経済を呼び込むための「戦略事業単位」を確立する。それを地域国家として運営するのである。もちろん失敗すれば滅びるが、成功したり、失敗したりする自由度そのものを与える。
 とはいえ失敗して滅びても、それはそれで悪くない。アダム・スミスのいう見えざる手が働いて、滅びたために地域の特徴が出る場合もある。たとえばアメリカのモンタナ州やバーモント州には普段足を運ぶ人は少ないが、夏になるとその静けさを求めて、大都会のビジネスマンたちがやって来る。彼らがフライフィッシングなどの暮らしを楽しむことで、『マディソン郡の橋』のようにその地域は潤っているのだ。日本は「均衡ある国土の発展」を行なったため、どこに行っても同じ風景が並んでいるが、そういう観光資源を売りにしてお客を呼び込む地域があってもよい。
 実際にいま、外国人観光客にいちばん人気があるのは、日光、箱根、京都、奈良といった有名どころでなく、岐阜の高山である。また私の山の家がある長野周辺を見ると、夏、賑わっているのは、木曽路の馬籠や妻籠、そして小布施である。その特徴はすべて「江戸時代が残っている」ところで、「憩い」のなくなったいま、ノスタルジアを求めて観光客がやって来るのだ。
 いま海外からやって来る人は、この国に4つのものを求めている。1つ目は秋葉原のサブカルチャー、2つ目は日本食、3つ目は古い日本、そして4つ目は雪。秋葉原のサブカルチャーはドロップアウト組がつくったもの、日本食や古きよき日本、そして雪はこの国に昔からあったものだ。つまり「均衡ある国土の発展」やリゾート法でつくられたような人工的なものではなく、ドロップアウトしたもの、昔からあるものばかりが人気の的なのである。
 これらの観光資源も日本が道州制になれば、その魅力を大きく増すだろう。世界を見渡したうえで、自分たちを魅力的に見せるには、自然を残したほうがよいか、ハイテク工業団地をつくったほうがよいかという選択もまた、各道州に委ねられるからだ。中央集権で、「青森にこれを認めたら、山形にも認めないわけにはいかない」といったやり方では、国土を破壊し尽くし、日本中が金太郎飴になるだけである。


チャンスを生かすには意志がいる


 何度もいうが、以上の3つはいずれも従来の延長線上にない、抜本的変革を伴うものである。それだけの大改革をやる勇気があるか、さらにはそれを指導するビジョナリー・リーダーが現れるかどうか。それによって5年後、10年後にこの国が繁栄できるかどうかが決まる。これから世界経済はますますスローダウンするだろうから、そういう意味でも焦る必要はない。日本はここで提案した3つのビジョンを実現する手段をすべて手の内にもっている。世界から、あるいは子孫から、借金してやる必要はないのだ。つまり、やる気になったらできる、というところが日本の底力なのである。いまこそ千載一遇のチャンスと考え、電卓でいえばACボタンを押して、過去の延長線上にあるすべてを1度オールクリアにするのだ。
 そのポイントは、若い人の意識が変わることだろう。いま日本人の平均年齢は49歳だが、そこまで高齢化してしまうと、通常は絶対に改革を選ばない。会社に置き換えて考えればわかるのではないか。従業員の平均年齢が50歳の会社は、社長以下、皆が「変わろう」と毎朝唱和しても、絶対に変化しない。あと15年で逃げ込める現状維持派が圧倒的に多いのだから当然で、ある日突然、若者が革命を起こすぐらいでなければ、この国を改革することはできない。
 チャンスを生かすには、人々が興奮するビジョンと指導者の強い意志がいる。さらには官民挙げてのタイムリーな行動が要る。それがなければ何度チャンスが回ってきても失敗してしまう。私はこれを「平成維新」と呼び、15年前から呼び掛けを始めたが、いまだに芳しい反応は得られていない。要は若者に「この国を変えよう」と呼び掛けても反応が薄いのだ。この現状をどう変えるか。これが最大の課題だろう。


 アメリカを見るがよい。今回、オバマを選んだアメリカの若者たちは、大変なエネルギーを発揮した。フェイスブックというSNSで80万人が登録してボランティア的にオバマを応援し、現状維持派のマケインを破った。アメリカを変えようという動きが一大旋風になったのである。日本では2兆円のばらまき方をめぐって甲論乙駁。その次元の低さは国民の大多数がさすがにうんざり、という状況である。民主党も政局を仕掛けるだけでまっとうな政策論争の土壌すらまだ成立していない。しかし世界が混迷の度合いを深めるなか、金融危機先進国としての日本はこれ以上落ち込む心配はない。資金も十分に蓄えられている。無いのは将来ビジョンと指導者、ということになる。この国のかたちが大きく変わる可能性が見えているいまこそ、若者が自分たちの将来を賭けて真剣に議論を開始するときだ。

投稿: tori | 2011年5月17日 (火) 17時20分

石破先生
何故?本気で自民党は民主党を倒せ無いのですか?
やはり公明党ですか? ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄【ソフトバンク】
日本ユニセフを通して100億円寄付

孫氏 日本に帰化していても パチンコ屋の息子ですよ……
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓住基ネットを始め
全ての日本人の情報が筒抜けになる!!韓国が日本人の情報の仕事??
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓5月11日決定
5月17日に発表
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄菅さんの孫氏と
会った後のコメント・『元気にもらった』
に正しくは
※あなたは現金貰ったと
言う事を考えてたけどホントに在日と韓国の仕事は迅速だわ
●国連事務総長と同じ韓国の国益が大事●国連は日本はお金出すだけで 味方も何もないけど【インド・ASEAN諸国以外は×】
この人ノーベル平和賞授賞式では中国票欲しいからあからさま
【日本人地震後一人国連・辞めてるし】
民主党【鳩山】に政権を渡した・日本人!!今さら
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄『石破先生・自民党
頑張れ』だけじゃなくこの時代 抗議する場所沢山ある
【領土問題】⇒ 外務省【韓国口蹄病】⇒在韓国大使館
【ジャパンエキスポ】⇒在フランス大使館
言葉の壁なく
抗議出来ますよ
皆様は何か自

投稿: にお | 2011年5月17日 (火) 18時26分

http://www.geocities.jp/bxninjin2004/
【韓国】
随分前からの計画

http://gxc.google.com/gwt/x?q=Why+Does+kumdo&safe=images&client=ms-kddi_blended-jp&start=1&hl=ja&inlang=ja&ei=GpTDTai6BMOpkAXqlcbbAw&ved=0CAQQFjAA&rd=1&u=http://www.geocities.jp/bxninjin2004/

同じものですが
先のものは広告がついてます。

投稿: にお | 2011年5月17日 (火) 18時45分

頑張って下さい!倒れないで下さい!

投稿: Charbow | 2011年5月17日 (火) 19時17分

http://www.youtube.com/watch?v=QjaoysxJXQE&sns=em
【JapanExpo2011剣道について】
http://www.youtube.com/watch?v=C5W1DNYO4qw&sns=em
【中国領土問題】

http://www.youtube.com/watch?v=m_jRnRPAs-o&sns=em
【J. C r e w】

http://www.youtube.com/watch?v=e_6nwq10LDQ&sns=em
【染井ヨシノ】

http://www.youtube.com/watch?v=ipl_MXOUcas&sns=em
【韓国ハーグへのお誘い】

もう一つ竹島地図を用いて韓国の主張する島では
ありませんよ~
と説明されています。 動画主さんの
コメントも是非とも目を通して下さい。

ご存知ですか…?
YouTubeチャンネルの 動画再生回数を伸ばす会社が実際、します。 木村太郎氏は
テレビで言っちゃった為 謝罪をする事となりましたが
【検索】ウェブスター ってあるんですよね しかも日本の会社
【AKBも水増し・疑】
〓吉林省〓【検索】
今、中国が迫害・刑務所内で【チベット人以外で】虐待を受けている映像はネットで出されてましたが
ノーベル平和賞賞授賞した人も ここ出身。【昔の満州】

ハングル・中国語・日本語・を話せます。

◎複雑なのは
福島の児童二人は
朝鮮族の方に引き取ってもらっているようですが
北朝鮮との国境なので…心配です。

情報操作してます
何度かサイバー警察に報告しました。

変な発言・ちゃかした発言・不愉快な映像は北朝鮮との事です。

日本は絶対に海洋の防衛は強化しないと

全然関係ないけど
いもとあやこさん
大好きです。
島根県 日本一人口少ないとありますが
有名人・縁のある人多いですね

投稿: にお | 2011年5月17日 (火) 19時42分

拝啓
いつもトンデモ論を書いてお邪魔して申し訳も。

さて、「内閣不信任案」ですが、どうも【出すことすら出来ない】ようで。
なんともこれじゃあ皆呆れますよ、票読みしかしてないんだから。
民主の口だけチキン共も馬鹿を通り越して自覚症のない疫病神(無自覚犯罪者-歯止めが効かない)として、のし掛かってきているわけですから邪魔でしょうがないのですが、
それをはねのけられないでいる自民にも呆れてしまいます。
ついたーではある中国の方が「何故ジャスミン革命を起こさないのか?」と書き込んでいましたが、この国で起こしても、「被害者としての民主」が利するだけです。
我々は投票権(税という投資をしている株主)を持つだけですから「経営介入」はいたしません。
また私個人はどうしても家に帰れないくらい忙しかった1,2回を除いて投票権を行使してきました。

さてこれからが本題。

1,どうしても民主が解散を恐れるようでしたらいっそのこと亀井さんを時限首班として担ぎ出しては如何でしょうか。
 あの人なら自民にも気脈を知れた方もいますしとりあえず「郵政」の事以外は協力するとすれば「民主」の詐欺フェストにも関係ない方ですし、また詐欺フェスト至上主義な人たちも「言い訳材料」が出来ると思いますが。
 また小沢の一ちゃんが何故未だに待望論をもたれ続けているのかと思えば、カウンターとして有効なのかとも愚考します(どうせ弱小、日本新党よりもやりやすいかと)。

2,先の方で書かれた方もいらっしゃいますが、やはり大マスコミの偏向報道のせいか先だっての統一地方選挙結果もあまり芳しくなかったようですね。
 あまりに低投票率な事と・選挙区首位寡占率と当選率は確かに高かったようですが党別得票数からするとあまり大差なかったと自分で集計計算してみたら出ました。結果「小選挙区での競り勝ち」には強いけどな状態です。これでは例え解散総選挙しても良くて過半数取れるかどうかと思われます。
 その為ネットの世界では極端な内閣低支持率でも大マスコミしか見ていない高齢者層がどうしても投票行動率が高いためこの前の大マスコミによる大本営発表な状態が出てしまい、またそれを鵜呑みにする人が出てくるのは仕方ないことです。
 そこで先の時限内閣の期間に・また今このときに
  「我々の復興計画はこうです!」
  「我々の政策はこうしたいです!」
  「我々の反省すべき点には此所がありました!」
  「それをこのように改善いたしました!」
を、(集会開いても党員以外来ませんから)ネットに拡散させるように仕向けるべきです。
それ専門の民間調査会社に成功報酬制で発注するも可かと。
 また拡散した先の「一般の人」に「賛同して頂けるのであれば街に“布教”して頂けませんでしょうか」とお願いすべきです。
 何故なら自己情報収集能力が有る人は自分で探しに行けますが、そうでない大多数の人は「解ろうとさえしません」。これは幾ら言って聞かせても無理です。
 何せ未だに自民党の立候補定年制度すら知らない人が殆どです(依って未だに老害がと言っています)。
 旧ソ連的な方法ですが一般分子を手なずけて(奨励金でも)市井に主張を張り出す手伝いをさせてはどうでしょう(ゲーム感覚だと喜んで貼る奴も出るかと)。内容のチェックは県連・青年会議所単位でしてもしても「党公認」でなくしてあくまで「民間の一般の方が作った“私製ポスター”」とすれば違法ではないと思いますが。

長くなりましたが、
【今週中に内閣不信任案を出せなければ】、筆頭与党に戻るのはまたしばらく先にならざるを得ないと思います。
(ガッキーが「私は何が何でもこうする!」と言っていない以上それもしかたなしかと)

いつもトンデモ文で汚して申し訳なく。

投稿: yama(@こんな駄文を掲載するかはご随意に) | 2011年5月17日 (火) 21時15分

心の底からのお願いですが、なんとしても福島の子供たちを助けてください。疎開させてください。子供手当の予算を疎開の費用にあててください。民主党はもう信用出来ません。自民党も信用していませんが、石破さんだけは信用しております。大変失礼な言い様で申し訳ありません。なにとぞ、よろしくお願いします。

投稿: 不安院 | 2011年5月17日 (火) 21時46分

石破さん
日経【東証社長東電向け債権放棄「論理立たない」 http://s.nikkei.com/l7x02d】
枝野さんの中途半端な債権放棄論に対しては、東証斉藤社長の主張が正しい。
仮に枝野さんが一段高みに立って構想し手段を講ずれば、斎藤さんが間違っていることになる。枝野さんの課題は、は高みに立てるかどうか。

根本に立つ戻って考えれば、論理が立つとか論理的に正しいとする場合の正しさは「小さな正しさ」に過ぎないと思います。其れは官僚やテクノクラートが最も得意とする部分。
「論理7+非論理3」が紡ぎ出す正しさが、複雑で多様な時代が必要としている「大きな正しさ」だと思う。其れを決断するのは、健全で優れた政治家や経営者にのみ可能な作業だと。
そのような政治家も経営者も、特に今の時代の日本には極めて稀有な存在、逆に言えば稀有だけれども存在があることが救いです。
国家と国民にとっての課題は、その彼らが活躍する舞台が格段に大きくなること。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年5月17日 (火) 21時56分

電力会社の組合は民主党を支持していると聞いているが〜民主党は全国の電力会社の組合を敵に回したみたい。多分、今後は自民党支持に廻るらしいと聞きましたが〜東電本体が自民党で組合が民主党と変なん会社ですね。でも、次期選挙からは組合も自民党を支持すると思いますよ。

投稿: けいすけ | 2011年5月17日 (火) 22時19分

何度もすみません
【住基ネット】
http://wondery.blog134.fc2.com/?mode=m&no=474&cr=f4a4b97070b65efa87c894cdd7ad148a

投稿: にお | 2011年5月17日 (火) 22時27分

電力国有化か自由化してくれ

娘は早く東電を退社させろ
人質取られてるようなもんだろ?

民主党だけじゃない
自民党も責任取れよ

投稿: 松本人志 | 2011年5月17日 (火) 22時27分

【福島県民は最後にその報せを聞くことになった】
福島第一原発1号機の事故を巡る、衆院予算委員会の西村議員の質疑をビデオライブラリーで見ました。初動の致命的な遅れと、判断ミス、菅総理のわけのわからないヘリでの視察。3月11日の午後10時から11時には最悪を予測する報告や助言が政府内に殺到していたことが、この西村議員の質疑で判明しました。ベントをしなければならないと云う作業の方針も決まっていたことがわかります。しかし、原発から半径10キロ圏内の住民に、避難の指示が出たのが3月12日の午前5時44分ですね。具体的に誰がどういう方法で未明の村や町に住む住民を叩き起こし、どういう方法で避難を呼びかけたのかわかりませんが、午前6時50分には格納容器内の燃料棒が溶け落ち、メルトダウンへの足音が始まる寸前だったと言うことですよね。前日に予測のあった事態を ぎりぎりになって住民に伝える政府。住民避難は一民間企業じゃ出来ませんね。それを先に進めてもらわないとベントも出来ませんよ。放射線を自動的に放出するわけですから。
政府は、住民のことを最優先に考えていなかったということだけは強く印象に残りました。彼等はいったい何様のつもりなんだろ? ヘリで視察を行う前に住民の避難の確認をしたのでしょうか? その質疑はありませんでしたが、私はそれが非常に気になりました。半径10キロ圏内と云う数字が妥当なものかどうかも含めて、住民の避難の確認を、政府の責任として、いつ終えたのか? それを聞いておくべきですよ。爆発するかもしれないと言う認識が斑目氏と菅総理にあったと言うわけですから、尚のこと、その周辺住民の安全の確保を政府の責任で確認をしてからベントの指示を出すというのが手順では無いのでしょうか? その住民避難の責任も東電に丸投げしていたのですか?  3月12日の未明から東電にベントの指示を出したと言う発言がありましたが、それはウソでしょ。東電が抵抗したかのように言うのは、東電から見れば住民がまだ避難もしていないのに高濃度の放射線の放出を伴う作業の着手に、普通の人ならためらいますよ。政府は意図的に住民がいる中でのベント指示をしたと言うのでしょうか?  それなら、放射線の汚染水を勝手に海洋投棄した事実と繋がりますね。自分の都合だけで物事を進める政府という見方に立てば、彼等の言葉にウソはないということです。そうなると人命軽視政権と言わざるを得ませんね。どっちにしろ、福島県民は土壇場になって危険を知らされ、大急ぎで未明の街を飛び出さなければならなかったわけですよ。どこが、『国民生活第一』なんでしょう? この政権に人の心がわかる人が一人でもいるなら、こういう愚かな行動を強要できるはずがない。人でなしの民主党と云うべきですね。これに関係あるような出来事ですが、この党の幹事長は被災地の訪問に際して、自分だけ防護服姿で、被災者と握手している写真がありました。国民新党の亀井代表が、その写真を見て愕然としたという話もあります。政治家の姿として見れば、まさに人でなしというしかないです。落胆された人もいるのではないですか?  人の心がわからない連中が政権を握っているというのは、旧ソ連と変わりませんね。残念な人々です。

投稿: 旗 | 2011年5月18日 (水) 00時15分

石破先生お疲れさまです
いつもこのブログに勇気づけられています
今の原発報道について知れば知るほど私たちの生活の先行きが不安になり 政治にしろ行政にしろ経済にしろ今のままでいいはずがなく…悶々としながらも日常を刻むしかない日々です
今朝の朝日新聞掲載の大江健三郎氏の「定義集」心に染み入りました 国会議員全員読んでいただいて もしかしたらまだ遅くないかもしれません 特に自民党は原発推進政策をきちんと振り返って下さい
私の職場は浜岡原発のすぐそばにあります 何の意識もなく通勤してきましたが 福島の現状を思うと今はとにかく見えない脅威から子どもたちを離してほしいと強く願います 普通に学校生活できる土地に避難させるべきです
石破先生の体調やご心痛も心配ですが 数少ない良識ある政治家だと深く信じております
期待しております

投稿: なつ.mom | 2011年5月18日 (水) 07時36分

 >旗様
 中村審議官更迭のご指摘、確かに重大問題です。ただし、12日の15時36分の爆発後、5時に記者会見するまでは、更迭されていません。もっと重要なのは、11日の20時に「2時間半しか持たないので、午前3時20分にベントをする」と官邸に報告し「保安院が可能性を示したに過ぎない」といって警告を無視していたことです。同じころ、小牧基地から東電本社に東京に向かっていた斎藤社長を、北澤大臣が「被災者優先」といって輸送機を小牧基地に帰らせていました。東電からの正式な要請が、午前0時45分になってしまった大きな原因です。0時15分からオバマ大統領と執務室で電話会談したころ、「電源車が到着次第、何とかなる」と枝野長官が見解を表明しています。官房長官の報告を受け、総理は0時53分から危機管理センターに入りました。
 国会では、海江田大臣が「首相と危機管理センターの狭い部屋にこもって、ずっと指示を出し続けていた」と3月29日の参議院予算委員会で真っ赤なウソをついていました。(議事録番号17参照)前日に斑目委員長は、海江田氏しかいなかったことを証言しています。(議事録番号415)1時30分に東電のベントの方針を認めたのでしょう。発表まではベントをするなと東電を止めていました。だから、6時50分に正式な命令を出したのです。斑目委員長が「ずっとベントを指示していた」といっていた時、なぜ動かなかったか。1時36分から5時31分まで執務室で寝ていた総理を起こすことができなかったからです。
 10キロの避難指示が5時44分になってしまった本当の理由です。このころの動画を見つけました。http://www.youtube.com/watch?v=swyfcLndcQk本当の1回目の爆発は、総理が寝ているうちに起ってしまったのです。会見した保安院は総理が寝ているとも知らずに「だから言ったのに」と悔しさでいっぱいだったのではないでしょうか。その後福島第二では、5時22分1号機32分2号機6時7分に4号機の冷却不能が始まりました。
 調べるのに手間取ったもので遅れてしまいましたが、以前ご指摘の総理の原発到着時間は、7時11分だったとご指摘申し上げます。

投稿: 鈍重 | 2011年5月18日 (水) 07時53分

石破先生
毎日ご苦労さまです
本当に原発に関してはこんなに酷いとは…
併せてこの日本国の今の政治のお粗末な事!メルトダウンについてかなり前から知っていて、工程表を出してから発表するやり方!確信犯です!
私達国民は何を信じて行けば良いのでしょうか?
1日も早く真実を教えて下さい
そして被災者の方々の1日でも早い救済を願って止みません

投稿: はなのママ | 2011年5月18日 (水) 08時03分

>旗様
 私は以前から、菅総理は国際法廷で裁かれるべきだと主張してきました。彼の任命した調査委員会が何の役に立ちますか。国会ですら、強制捜査権はありません。IAEAに直接捜査を任せればいいのです。日本人が関わる、党利党略だと大騒ぎする連中が出てきます。身柄の拘束を受けて、口裏合わせなし、司法取引で菅総理以外の責任は問わないという前提で、真実を解明するべきです。そのためにも、すぐにも総理の座を降りてもらわなければなりません。判決後の選挙がいいかは、民主党が判断するでしょう。

投稿: 鈍重 | 2011年5月18日 (水) 08時12分

 石破茂 様
月曜日にも鳥取事務所に電話しました。
電話に出た女性に、必ず伝えるようにお願いしました。お聞きしていますでしょうか。
今度の更新には原発に対するコメントがあると期待していました。残念ながら一言も触れておられません。自民党の、石破茂の自己批判を聞きたいものです。今のままでは、誰もあなたを信用しません。一部信者を除けば。

投稿: 岡本繁男 | 2011年5月18日 (水) 18時17分

こんばんは石破先生

【ジュネーブ時事】世界保健機関(WHO)年次総会に出席している大塚耕平厚生労働副大臣は17日、ジュネーブ市内で記者会見し、福島第1原発の放射能漏れ事故による住民の健康への影響に関し、「長期間の追跡調査が必要だ」と述べた。具体的な方法は政府で準備を進めていると語った。
 副大臣は、特定日や場所の放射線量データは蓄積されつつあるとした上で、原発周辺地域などの住民の正確な所在時間と場所が把握できれば、「(データとして)将来的な疫学に寄与する」との認識を示した。調査人数や避難住民の所在追跡といった課題は今後詰める方向だ。(2011/05/18-05:53)

と言う記事を見ました
これは国が福島県民をモルモット状態にして人体実験してると言う事でしょうか?

だからわざと早めに避難させずにいたんですかね?

投稿: mk | 2011年5月18日 (水) 20時10分

石破さんがんばって!!!!!!

被災者の方々助けてあげてください。

投稿: はるばる | 2011年5月18日 (水) 21時00分

石破さん
日経【菅首相「エネルギー基本計画、白紙から見直し」】
「首相未満」が権力の座に着いて未だ一年未満の短期間ながら、彼が権力者の振りをして発言する諸々に国家の危機がビンビンと伝わって来ます。

【白紙】に戻すのは好いが、菅商店店主が描く国家の未熟な図柄は断じて見たくはない。白紙にすることを含めて須らく「破壊」は極めて安易で容易で場当たり的でも可能だと。肝心なのは、その跡地に大国に相応しい何を創造出来るのかだ。自分には何らの確信もなく創造の全てを他人任せにして、破壊を主張するのは未熟を超えて愚かだと言わざるを得ない。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年5月18日 (水) 22時03分

石破先生に単刀直入に伺いたい。

韓国・ロシアは領土問題で日本国が主張する領土を統治下に置いています。韓国とロシアが共謀して互いに占領領土を認め合い防備を更に堅固なものとされた場合、特に北方領土の奪還と千島列島の空白地の条約を結ぶ事が本当に可能なのですか?

竹島の主張だけでは先生についていく事出来ず、嗚呼…単に策が無かっただけかと落胆します。是非上策を持って対ロシアの策を披露してください。

投稿: 幸獅慈 | 2011年5月19日 (木) 00時34分

石破先生、お疲れ様です。
自民党の参考人として武田邦彦先生がたたれたこと、本当にうれしく思っています。今後も正論と正義が貫ける人がたくさんたってくれることを切に願います。
内閣不信任案提出の現実味が増してきました。期待しています。小沢氏と手を組むのがイヤな気持ちも分かりますが何とかこれだけは提出して欲しいです。
それと、武田氏のブログより、横浜市の給食に福島県産の産物が使われているとのこと。以前も福島県内の給食で「地産地消」が行われていると言う話を聞きました。
規制値を下回っているから大丈夫だという理屈らしいですが、既に東日本、東北の人たちは爆発時に毎時で規制値の100倍、またはそれ以上の被曝をしています。
被曝量は積算値です。日数と外部被曝と内部被曝。
それを考えれば、特に感度の高い子供は少しでも被曝を減らさなければなりません。
親の責任で食べさせる分には何も言えませんが、給食という形で強制的に食べさせるなんて事あってはいけないと思います。
そもそも、暫定規制値以下なら良いというのは間違いで、爆発以前の値、またはクリアランスレベル(規制値の100分の1)にならない産物は出荷してはいけないと思います。
規制値以下といっても値がちゃんと表示されていることは少なく、こういうことがまた風評被害を生むと思います。
食はイメージが命でトラウマになりやすいものです。だから少しでも曖昧なところがあると消費者は安心できず「ノー」を出します。
もっとはっきりした安心できる基準を新たに表明して欲しい物です。いや、するべきです。

投稿: mike310mi | 2011年5月19日 (木) 01時17分

貴殿の言動にはこれまでも注目しておりました、政には民には計り知れないご苦労があるとは存じますが、この国難にあたり議員様はいったい何をなさっておられるのでしょうか。

貴殿をはじめ、大所高所から行動される方々がいらっしゃると信じております。


貴殿の志しある行動にご期待申し上げます。

投稿: 柴田秀也 | 2011年5月19日 (木) 04時16分

石破先生、お疲れ様です!!
大島、石原両氏が岡田、仙石に菅退陣の連立を提案して、震災後に菅に戻すのでどうでしょう!と一蹴されたのですか?
原理原則イオンに話をしても、奴も保身者じゃないです?
何で、解った!と言わないのですか?大島氏が泥被って一芝居打てたのに!!
衆議院任期まで連立して解散すれば、本当の力が選挙の結果に出ますよ。
連立中に検証委員会で初動を検証すれば、永久に約束を反故にした事には成らないのでは?

呆けた虚ろなドカンの失脚の、またの手を検討ください!

石破先生は正攻法で玄場氏とか、引き込んで欲しいです!!

宜しくお願いします!!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年5月19日 (木) 05時18分

おはようございます。
刻々と状況が変わる中、菅首相は重要案件先送りを大量発生させているようですね。
「決める」ことと「決めたら実施すること」と「実施した結果に責任を負うこと」がご自身の仕事だと、いつ分かって下さるのだろうと思いながら見ています。

一方で、国会の各委員会質疑を見ていて、与野党関わらず働いている方は非常によく働いて下さっていて、一国民の立場から心より感謝申し上げます。。

原発関連の重要事項として、事故賠償枠組み策定に絡み発送電分離の議論も含むという首相のコメントが出ていますが、賠償に資する形に注力してしまうことで安全対策の複数経路化・複雑化があっては今後のエネルギー供給に大きな支障を来たすのではと思っています。
また、安全評価について独立した権限を持つ第三者機関が有効に機能する必要があるのは明らかで、ここをやらずに議論がなされることは却って責任の所在も今後必要な対策も見えなくなってしまう恐れがあると思います。

今後経済を少しでも成長させる道筋をつけることが復旧・復興にも資すること、それには安定した大規模なエネルギー供給が必須であることをしっかり主張して頂き、これまでの危険に対する認識について改めるべきことを長く政権政党であった責任とともに、勇気を持って明確に発信して頂けますようお願い申し上げます。

投稿: ねこねこ | 2011年5月19日 (木) 08時33分

議員減らして。給料も減らして。
今は政治家の為の政治だね

投稿: まず | 2011年5月19日 (木) 10時15分

【内閣官房参与とは・・・・】
どういう理由があって韓国に行ったのかよく解らない内閣官房参与の発言が、大きな問題になりました。参院決算委員会で佐藤議員が早速採り上げ、松本外相に質しておられました。松本外相の答弁は、平田参与の発言を肯定しているのか否定しているのかよく解らない含みを持たせたものでしたね。米国との間にやり取りはあったが、要請があったとは言わない。姑息な答弁です。枝野官房長官の記者会見では、「平田参与に確認をする。要請はなかったと承知している」これもまた、自信のない発言ですね。細野政務官は、記者から問われて、「そういう要請はなかった」と、はっきり答えておられる。大臣の答えよりすっきりしたものになってはいるが、閣内で、情報の共有がないと云う印象を強調している結果となっています。この政権は終わっていますね。原子力の知識があると思えないシナリオライターが、しゃしゃり出て、非常に重要な問題の解説を他国で行うあたりに、危機管理以前の能天気な意識が前提にあるように思えてなりません。「米国からの要請に従ったと政府高官が、他国で明言する。」こういうタイトルで、世界中に配信されますよ。その責任が政府にあると云うことです。米国政府との仲も怪しくなりますね。頼りにならない松本外相は、この先、どの面下げて米国国務長官と会うのでしょう? これでも一国を代表する立場にいる人なんですよね。情けないです。

平田発言は、我が国の主権の存在を侵食する可能性もあります。なのに、松本外相は即座に否定しなかった。馬鹿ですね。平田氏の真意を質してから答えると云った官房長官の答え方にも問題はありますが、松本外相よりは、評価できると言えます。外務大臣は不作続きです。我が国にあっては、無能な人のポストと云う印象が強いですね。「名誉職」と勘違いしているのではないかと心配します。これは自民党政権の時もそうでした。『外務大臣を育てる』これを国策でやっていただきたいものですね。

投稿: 旗 | 2011年5月19日 (木) 11時20分

メルトダウンの情報が隠蔽されていた件で石破先生を避難するコメントが見受けられたのですが、震災の被害などの情報操作をしなければならないのが国の定めなので、私は難しいと思いました。中国の四川地震の時もパニックを恐れて国民に地震警報をあえて出さず、海外からの救済もなるべく断り情報を隠蔽したといいますし、チェルノブイリ事故も国は被害の公開を遅らせたといわれてます。もし今回の震災で正確な情報を最初から流していたら、東京に人がいなくなり国がまわらなくなっていたと思います。私は国を救うためには仕方のないことで、誰が総理になってもこの件に関しては変わらないように思います。ただ、東北の野菜をスーパーに並べるのはどうかと思います。メルトダウンしてチェルノブイリ並の被害の放射能を浴びた東北の野菜は食べる毒ですから、協力とはいえ、食品くらいは国民の健康を考慮するべきなのではと納得できません。

投稿: まるこ | 2011年5月19日 (木) 11時21分

投稿: 旗様 | 2011年5月18日 (水) 00時15分
 私も16日の西村議員の質疑は観ました。
 12日の0時過ぎと2時過ぎの官房長官の会見をみると、この2カ月、彼らが国会でついてきた嘘がよく理解できます。
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4476.htmlと
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.htmlをご精査下さい。
 11日午後2時46分の地震発生後、最初の1時間では、彼の行動に特に問題点はありません。午後4時5分危機管理センターを出たところから、彼の暴走は始まっています。4時11分から23分まで、全閣僚緊急災害対策本部というのを大会議室で開いています。地下のセンターを離れ、ホットな情報を拒絶していました。彼は働くのが嫌いなのです。4時52分の怠け者の動画です。http://www.news24.jp/articles/2011/03/11/04177748.html
 ちょうどこのころ、福島第一原発で、異常事態が発生し官邸に連絡が入りました。5時42分に、呑気に海江田大臣が執務室に異変を伝えに行っていますが無視です。6時12分から大会議室での党首会談を5分間で打ち切って執務室にこもっています。
 6時34分にたまりかねた伊藤危機管理監が中野国家公安委員長を連れて、仕事復帰を求めに来ましたが、大会議室で、7時から8分から22分あで原子力災害対策本部を立ち上げただけで緊急事態宣言も3キロ以内の避難指示も9時23分まで出していません。これは、原子力災害対策特別法第15条に著しく違反しています。
 法令で決められた通りに行動すれば、午後5時には3キロ以内の避難指示、午後10時半には10キロ以内の避難指示が出ていなければなりません。官房長官の記者発表のように、事故は起きていない、放射能は漏れていない、何とかなるという極めてずさんな対応だったと言わざるをえません。12日の原発視察は、出発時間が早朝6時であったことと、彼の自堕落な仕事ぶりを重ね合わせると、午後6時半ごろ公邸のご夫人からの命令があったとしか思えません。この二人が、福島の人々に煮え湯を飲ませたのです。なにが「その後の対策に大変有益だった」ですか。二人は死刑が妥当です。

投稿: 鈍重 | 2011年5月19日 (木) 13時39分

石破先生 こんにちは


国家斉唱時には
起立して 斉唱するように

大阪府の教育委員会が
2002年に
各 学校 教員に対し
通達を行っているにもかかわらず

いまだに 起立しない
斉唱しない教員がいるとの事で

橋下知事が 処分できる条令を作り
最終的には 免職に持っていけるようにすると
言ってますね


僕の知る限りでは

橋下知事は 知事になってから
初めて 言い事をおっしゃいました!

地方分権がどうたら
民主党の原口と
どうたら

自民党がどうたら…

今までは とにかく
パフォーマンスばっかで 基本 人の悪口を言ってるだけでしたが

今回 初めて 言い事をいいましたよ


これに 対し ある おねぇ教員評論家が

そんなの 憲法違反だと
反論してましたが

起立しない奴や
斉唱しない奴は
必ず 憲法違反だと
意味のわからない事言うんですよね


オリンピックは
勿論 各々の為や 会社
学校 支援して下さる
関係各所の方々の為でもありますが

みんな 国家を背負って戦う訳ですよね

金メダルをとり
日の丸が ど真ん中にきて
国家斉唱してる時に
日本人に生まれた事を誇りに思うと同時に
感動し 心が熱くなります
サッカーの国際試合でも みんな 日の丸を背負って戦ってるんですよ


高橋尚子さんが
女子マラソンで
日本史上 初めて 優勝し 日の丸を肩からかけ
ウイニングランしてる時の感動は一生懸命忘れませんし

野口みずきさんが
日本女子として
マラソンを連覇した時も 真夜中にもかかわらず
大興奮し 感動しましたよね

国家斉唱を きちんとできない教員が
何を 生徒に教える事ができますか?
自分が決まりを守らない教員が
子供達に 悪い事しちゃダメとか
法律を守りなさいとか
人の言う事をききなさいとか言えますか?

言えませんよね

そんな教員は 日本には
いらないし 日本人じゃありませんよ

今こそ こんな国難だからこそ
日の丸を全面に出し
みんなが 日の丸を背負って頑張る時だと

日本人の僕は思います

都道府県の条令じゃなく
法律で しっかり決めておいてもらわないと

今後も 勘違い教員が出てきますし

民主党みたいな
左寄りの輩ばっかが
やりたい放題
言いたい放題
無策し放題
失政し放題
やりますから

原発も 明らかな
民主党政権 政府による 人災です

今 とんでもない状態になってますよね?

3月11日の夜には
菅直人 はじめ
政府の奴等は
メルトダウンや
タンクに穴があいてるのを確認してたそうですし

水蒸気爆発も 嘘だったようですね?

枝野 言ってましたよね?
原発は大丈夫だ
落ち着いて下さい

念のために避難するだけですから

直ちに 健康に害を及ぼすものでもないから

大丈夫 大丈夫 大丈夫と

どこが 大丈夫やねんannoy

菅直人が
もう 東北は終った
20年 30年 住めない
と 言った 意味が
ようやく理解できましたよ
そりゃあ 住めないですよ

投稿: 三重県の自民党ファン | 2011年5月19日 (木) 15時07分

2chでこういうレスを見つけました。これが本当なら福島を綺麗にするということすら絶対に不可能だと思います。
福島をチェルノブイリのように汚染されたまま放置し、さらにそこに人を住まわせるというのは非人道的すぎます。即刻関連法を修正して頂きたいです。

982 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/19(木) 14:06:19
この国の法律すげぇ~!! これなら確実に責任逃れできるww

○水質汚濁防止法(環境基本法第16条)「第二十三条  この法律の規定は、放射性物質による水質の汚濁及びその防止については、適用しない。」
○大気汚染防止法(環境基本法第四十三条)「第二十七条  この法律の規定は、放射性物質による大気の汚染及びその防止については、適用しない。」
○海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律「 第五十二条  この法律の規定は、放射性物質による海洋汚染等及びその防止については、適用しない。」
○土壌汚染対策法「第二条  この法律において「特定有害物質」とは、鉛、砒素、トリクロロエチレンその他の物質(放射性物質を除く。)であって、
それが土壌に含まれることに起因して人の健康に係る被害を生ずるおそれがあるものとして政令で定めるものをいう。」
○化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律 「第二条  この法律において「化学物質」とは、
元素又は化合物に化学反応を起こさせることにより得られる化合物(放射性物質及び次に掲げる物を除く。)をいう。」
○環境影響評価法 「第五十二条  この法律の規定は、放射性物質による大気の汚染、
水質の汚濁(水質以外の水の状態又は水底の底質が悪化することを含む。)及び土壌の汚染については、適用しない」


平成15年に内閣府原子力委員会に質問
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/qa/iken/iken-q49.htm
たらい回しで回答なし

投稿: 自民党政権時に作られた法律です | 2011年5月19日 (木) 15時16分

自衛隊を含め、国家公務員の給与を引き下げるなら、とうぜん地方公務員の給与も引き下げるのが筋です。
地方公務員の優遇ぶりは異常です。
彼らには経営感覚や公僕としての意識は希薄です。
もし、全労働者を公務員並みの給与にしたら
この国はどうなるでしょうか。
地方公務員の給与、賞与、退職金、年金をあわすと日当3万円位いきますよ。
ギリシャがなぜ破産したのか、多くのひとが知るところです。

投稿: Y.K | 2011年5月19日 (木) 16時34分

たびたび失礼致します。
本日の本会議を拝見し、石破先生の魂ある言葉に大変感動し希望を持ちました。

メディアなどを通じて有権者の悪感情が伝わることが多い傾向にあると思いますが、こういった良い印象を率直にお伝えすることも重要かと思い、コメントさせて頂きます。

投稿: ねこねこ | 2011年5月19日 (木) 18時14分

投稿: 岡本繁男さん、 | 2011年5月18日 (水) 18時17分

>今度の更新には原発に対するコメントがあると期待していました。残念ながら一言も触れておられません。自民党の、石破茂の自己批判を聞きたいものです。今のままでは、誰もあなたを信用しません。一部信者を除けば。

信者と言う言葉を使う方に対してコメントをする事事態躊躇してしまいますが、長年石破さんや国を思う保守思想をお持ちの議員さんを’日本の為’と思って応援してきて居りますので、石破さんのお考えはニュース、自民党での動画、国会質疑などある程度は見聞きしていますので殆んど伝わって来ています。大変な立場に立たれていらっしゃるのも存じています。

お聞きしたいのですが、今の日本の政治家及び識者の方々に対して、あなたはどなたを信用しているのでしょうか?
答えがあったら教えてください。

この未曾有の突然の巨大津波で被災された方達、または無念にも亡くなられた方達の為にも我々は、’あーすればよかった、こうすればよかった、あれは間違いだ!’などとNegativeばかりを考えているようでは被災者の方達は元より元気で生きている人達のPositive思考が止まってしまいす。 実際に東電や原発の関係者が日夜なく頑張っている時に、今の時点で答えの出ないことは軽々しく言うものではないと思いますし、又ちゃんと検証チームを作りどうするべきだったかを専門家が今後の為に生かす議論も行われていると承知しています。

時間が有ったら、国会審議をいくつかご覧になられたら如何でしょうか?

私は、自分自身では何も出来ないでいる事に歯がゆい思いをしていますが、今回の件(巨大津波)については日本人全員の問題だとつくづく感じております。他人を攻める事嫌がらせをしている状況下にはないと言う事なのです。

この事態が少しでも収まって明るい方向(復旧、復興)に動き出すまではみんなで頑張る以外ないのだと思っています。

兎に角、国民の信頼度を高められる事が政治の役割だと思っています。今の政府にはそれが欠けていると強く感じています。

ーーー

バイアスのかかった偏った報道は信憑性にかけていますので信じるに値しませんが、この記事は今現在の日本人に知って欲しいと思い、掲載させていただくことにしました。


http://news.livedoor.com/article/detail/5570272/

【日本は政府が経済の足を引っぱっている、競争力ランキング=中国】
スイスの経営開発国際研究所(IMD)が発表した『世界競争力年報2011年版』で、政府の競争力が59カ国中第50位となり、過去最低となった。18日、騰訊財経訊が報じた。

 1997年からスタートした同統計において、日本は2010年、第37位にまで転落し、過去最低ランクを記録していた。今回さらに順位が低下した理由は、3月11日に発生した東日本大震災の影響が考えられる。復興コストの問題が日本の財政の悪化を招けば、12年にはいっそうの順位低下が予測される。

 公的債務と法人税などの面では、日本は第57位となり、こちらも過去最低となった。移民政策では第57位、政府の効率性では第55位だった。このほか、政府の高齢化社会への対策も十分ではないとされた。

 経済パフォーマンスは第27位と、政府の競争力(第50位)よりも評価が高ったことについて、記事は、「政府が商業界の足を引っぱっていることが分かる」と指摘した。(編集担当:及川源十郎)


投稿: 原田 | 2011年5月19日 (木) 20時22分

毎日流れてくるニュースを、腸が煮え返る思いで見ています。
しかもそのメディアさえも信用できない。

違う意味で、おかしくなりそう・・

投稿: 通りすがり | 2011年5月19日 (木) 21時10分

足立区快勝おめでとうございます^^
今の日本人の民意が反映されてますね。

最近都内ではパチンコ批判が根強いですが、私も日本に利益が無いのが実情だと思います。

パチンコで借金を作り生活保護を受ける人を減らして、従業員に次の職に就くまでの資金に回し根絶できないものでしょうか─。

石破先生のご意見は分かりませんが、言うべき事を言え、すべき事をこなせる石破先生に首相になって頂きたいです。

お疲れでしょうがお体に気を付けて頑張って下さい*^^*

投稿: さっちゃん | 2011年5月19日 (木) 21時25分

韓国、竹島の海洋基地建設へ 今月中にも基礎工事着手
2011.4.4 20:39
 【ソウル=加藤達也】日韓両国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)近海の洋上で、建設が構想されている韓国の「総合海洋科学基地」について、韓国政府が今月中にも基礎工事に着手する方針であることが4日、分かった。聯合ニュースが伝えた。

 この方針は、韓国国会の「独島領土守護対策特別委員会」に提出された政府資料に示されているもので、やぐらの鉄骨組み上げなどの基礎工事が行われる。工事は年内に終える予定という。

 海洋科学基地は竹島の北西約1キロの地点で建設が計画され、韓国政府は2013年の竣工を目標とし、既に300億ウォン(約22億円)の予算を認めている。

 日本政府は、ヘリポートの大規模改修など韓国側が竹島とその周辺で実施してきた措置について、不法占拠を既成事実化するものとの立場を取っており、日本領海内にさらなる構造物が建設されれば、新たな外交問題に発展する可能性がある。

 基地建設をめぐっては今年2月、韓国海洋研究院が工事の入札を公告。いったん取り下げた後、3月になって再び公告していた。

投稿: BadApple | 2011年5月19日 (木) 22時59分

石破様
もう一ヶ月も前にTVタックルにて三宅久之さんが言ってたのですね。(テレビに何の有益せいも見られないので私は殆ど見ませんが。)
それをいいとこ取りして「復興本部」なる何の権限のない虚構【本部】を姑息にも立ち上げ祭り上げたのかしら・・・

「政権続投」に対してだけは頭がフル回転するようで・・・

まあなんですな、「屑」 ですな。

投稿: yama | 2011年5月19日 (木) 23時36分

こんにちわ
甘利氏の「安い方がいいから、と安全に関する設備投資がおろそかになることが心配だ」と述べたとする記事、これは頂けません。
安かろう高かろうに関わらず、おろそかにしてきた結果が今回の事故に繋がった事を忘れているのでしょうか?
人事のようですね。w
逆に万が一、おろそかにしてきたわけでは無いと、言うなら、おろそかにしなくても今回のような事故に繋がると言う事がわかってて進めてきた政策でしょうか?
そちらの方が私は恐ろしいです。

昨日、久しぶりの友人から連絡が入り、「原発やばいね~」て話をしたら、アメリカに潰された「二コラテスラ」の話を聞きました。
「?」の状態でしたので、少し調べてみました。
友人の言うエネルギーが、循環磁界という地球の磁場を利用した?モノなのかどうか、よくわからなかったのですが、巷のネットを利用する若者達の間では、常識のように、「そのタダのようなエネルギー」は確立されていて、今回の地震も、「それ」を使った大きな振動を起こす「ハープ」なるモノ?とかの超高周波発生器でのアメリカによる,数人の富裕層の意志と利益のための実験によるもので、世界はその人達が牛耳っているという、まるでSFのような話で意味不明でしたが、、

ここで問題なのは、原発推進も「その世界の一部の富裕層の人達」の利益の為によるモノで、過去の日本の官僚や閣僚も一部企業もその利益に与るために進めてきただけのモノだと「信じている若者達も多くいる」と言う事です。
ま、ある意味、的は付いていますがwww
もちろん、私の子供達は、インテリネット族ではありませんので、子供達にはその話の事は聞いていません。

ただ、そんな話が「二コラテスラを知らなければ話にならない。原発の話にならない。多くの若者は知っている。もう私達はどうにもならない。自分で自分の生活を守ることだけを考え、後の事は若者に託すしかない」と、そして「私はもう江戸時代に戻ってもいい」と、その「普通」の友人に聞かされた事も、調べた自分自身にも軽いショックでした。w
ま、江戸時代に戻る必要はないですがww

日本の全エネルギーの30%でしたか?のリスクの高すぎる原発に何故それほど固執するのでしょうか?
自然エネルギーをもっと推進し、それでも足りない分は、節約を考えるべきではないでしょうか?
未だに原発の影響の無い被災地の復興さえままならないのは、民主政権の酷さのせいです。
でも、福島などの原発での影響で復興出来ないのは、原発を推進してきた政治家や官僚の、この「原発政策」のせいです。

西日本で、同じ事故が起きたら、誰がどこでどう日本を復興するのでしょうか?
世の中に「絶対」という言葉はありません。
人はリスクの高いモノにチャレンジし成長するモノですが、それが、多くの国民の命や自然の破壊や国家の崩壊に繋がるリスクならやってはいけない冒険です。第一、この後に及んで、甘利さん達原発推進派には、使った後のこの使用済み核燃料は、一体いつどこにどう処分すると考えているのか?「そこまで責任もって答えろや~」と言いたいです。

まことしやかに流れているネットのインテリ族達には、原発で利権にまみれて安全をおろそかにしてきた官僚や政治家達への不信や嫌悪感が背景にあるのではないでしょうか?
電力の送電分離も、「原発ありき」ではなく、自然エネルギーをより早くより効率よく電力に使えるように企業に競わせるもので、「脱原発」を目指すのが前提で進めるモノであり、供給安全性の確保は国家政策として当り前の義務で、それをやるべき政治家が「おろそかになる事が心配だ」と他人事のような考えをしているから、事故が起こったのではありませんか?
政治家の仕事は評論家ではありません。

いつまでたっても自民党は大きく変わりませんね。w
変われないのか変わりたくないのかわかりませんがww
今日の復興の法案は賛成です。自民党は優秀です。
優秀な自民党が、何故原発に拘るのか?
何故、多くの国民が認めないモノを進めようとしているのか?
何故、自然エネルギー政策を国家で応援し進め、その中で生き残る道を模索しないのか?
何故今回の事故は不幸中の幸いで、福島だけではなく、福井や他の原発でも同時に起きていたら、、と考えないのか?

放射能は、全ての国家機能を止めてしまう事がわかってて、何故頑なまでにまだ拘るのでしょうか?

一部の政治家や官僚の利益の為に、固執していると、多くの若者達にまで思われても仕方のない事ではないでしょうか?

原発に関しては、自民党にも河野太郎さん達のようなまともな政治家がいてくれて安心していましたが潰されそうですね。
原発推進で楽して政治家をやろうと思わないで頂きたいと、私は自民党に少し失望しています。
子供の未来を考えないような、利権にまみれた古い政治家は必要ありません。
石原知事が「国民は、我欲を捨てよ」と言われています。
わかっています。理解出来ます。
理解している国民の声は「官僚や政治家は、我欲を捨てよ」と言っています。

先生、エネルギーはもちろん必要ですが、そのために命や国家を破壊するような大きすぎるリスクは必要ないと、私は思います。
利益だけ追求の努力を怠る「我欲」の企業達は知りませんがw

自民党=原発 と、これからも進めていくのでしょうか?
それとも、いずれは脱原発を目指すのでしょうか?

この問題も応援する政党への判断材料です。
私達は、自民党の姿勢を知り、政党を選ぶ権利があります。
民主政権のような中途半端な事では無く、はっきりとどうしていくのか教えて下さい。

お願い致します。

投稿: 女性 | 2011年5月20日 (金) 00時44分

石破先生!このニュースご存知ですか?余りの怒りに泣いてしまいました。菅は国民を見捨てたんです!公明党が付いてこないとか、党首討論が6月1日になったからとか、そんな甘いことを言っているからあの悪知恵しか兼ね備えていない売国民主党を崩せないのではありませんか?以下のニュースだけで菅を退陣、民主党よ与党から引きずり下ろせます。私達日本人を助けて下さい。お願いします。

菅首相視察前、官邸に予測図=放射性物質の流れ確認? 
時事通信 5月19日(木)22時16分配信

 東京電力福島第1原発事故の発生直後の3月12日未明、放射性物質が原発の海側に向かうことを示す「緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム」(SPEEDI)の予測図が首相官邸に届けられていたことが19日、分かった。民主党の川内博史衆院科学技術特別委員長や政府関係者が明らかにした。
 川内氏らによると、予測図は3月12日午前1時12分、経済産業省原子力安全・保安院からファクスで送信された。第1原発1号機で格納容器の蒸気を外部に放出する「ベント」を行った場合、同3時から同6時までの間、放射性物質が全て海に向かうことを示す内容だった。
 3月12日朝に首相は第1原発を視察。SPEEDIの予測図は住民には長く公表されなかったものの、首相の視察前に放射性物質の流れを知るため利用されたのではないかとの疑念の声もある。川内氏は「首相はSPEEDIを自分のために使い、住民のためには使わなかったのではないか」と話している。 

投稿: 埼玉の母 | 2011年5月20日 (金) 01時02分

福島県は、残念ながら、小選挙区選出衆議院議員は全員民主党です。
地元が未曾有の困難に直面している時、彼らは今まで何をしてきたか。
選挙の時は、お願いします、皆さんのために働かせてください、
を連呼していた彼らは、何もしていない。

ひるがえって、自民党は何をしているのか。
国民の多くの声は、菅内閣ではこの国難を乗り切れないと、
見限っているのに、
谷垣総裁は、未だに、内閣不信任案提出をためらっている。

菅も、谷垣も、国民の声が聞こえない。
自分の利益のため、保身のために小細工をしている、
としか思えない。

自民党しっかりせよ。
政権批判の野党の役目を果たしていない。
内閣不信任の意思表示を明確にせよ。

自分の声を届ける所がないので、
石破さんのブログに投稿します。
石破さんなら、分かってもらえるとおもうので。

投稿: 加藤敏男 | 2011年5月20日 (金) 07時03分

自衛隊災害派遣に必要な物を支給していただけません。民社党に要請お願い致します。http://000hime.blog74.fc2.com/?mode=m&no=405&cr=3ed9464983f76124a830d643deb693d0

投稿: のりりん | 2011年5月20日 (金) 08時34分

石破さん、「福島原発暴発阻止プロジェクト」(http://bouhatsusoshi.jp/)というものをご存じですか?原発問題収束のために立ち上がった技術者たちです。しかもほとんどの人が退職したOBの方々で、年齢が私たちよりは上の先輩方です。次世代に負の遺産を残さないようにするため決死の作業をする覚悟をしている、強い意志を持った人々です。自民党として全力で活動を支えてあげてください。よろしくおねがいします。

投稿: 手島 義章 | 2011年5月20日 (金) 10時03分

ここって何時から規制強化したんでしょう?
なぜか2,3回分の投稿が消えてますね。
内容的に戦後レジームに触れられるのが嫌なのですね?単純批判コメは削除されないようですし。まあ所詮は自民党も保守とは言えないので仕方ないといった所ですか。

原発を未だ続けるべき、と言う人は今の原発の安全基準を知ってて言ってるんでしょうか?
現在日本にある原発で震度7に耐える設計は一つもありません。今回レベルの津波に耐える設計も一つもありません。
今回は津波より前に地震で壊れていた可能性が極めて大きい。そもそも数十年も耐震強度が変わらないなんて有り得ません。
日本の原発はもしかすると世界一危険な可能性すらあります。政府が管理せず民間丸投げなんて日本だけで、しかも検査機関が天下りですから。石破さんも原発利権を貪ってるその一人ですがね。

投稿: 磯部 | 2011年5月20日 (金) 13時00分

石破センセ

本日20日(産経Web版)
日中韓協議への抗議ありがとう御座います。
ましてや、この時期に「何故?被災地へ」

そうでなくとも、港区土地売却問題や
尖閣・竹島・ほかほか・・・
いつもいつも「日中韓」なのか?

全部が無茶苦茶!
一刻の猶予もない時期に、
停滞させるばかり!

「立てば国難 座れば人災 歩く姿は風評
被害」 菅氏の揶揄。

どーか!内閣不信任案へGo!を・・・
不信なのですから!

「守れど守れど、日本が壊される」

立ち上がろうとする日本人の足を引っ張る
政治家・政治屋は要らない。

無能(無糖)菅(缶)コーヒー・Kass(Boss)=要らない。

※がんばれ~がんばれ~自民党!
票は後から付いて来ますよ。

「座して死さず」ですよfuji

菅氏の口から「国民」の言葉が出る度に
虫唾が走る。

投稿: 憂国子 | 2011年5月20日 (金) 13時56分

東電清水社長 入院中に「1億円住宅ローン」完済
ttp://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1305798027/l50
コストカッター清水、東電へ1・5兆の赤字をプレゼントし引責辞任
ttp://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1305842421/l50


東電社長、国会で退職金や年金の減額を拒否!
ttp://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1305333560/l50
東電救済案「株式の100%減資なし OB年金100%保護 役員居残り 賃金カット少々」 なんで誰も怒らないの
ttp://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1305296180/l50
【税金おいしいです】東電、働かずに高給を受け取っている「顧問」が21人もいることが判明
ttp://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1305853333/l50

投稿: 与謝野 | 2011年5月20日 (金) 14時11分

オマエ次期首相にしたい政治家1位だってなw原発ゴロが総理になったら滅びるね日本は。放射能塗れにしてさっさと滅ぼしてください!www

投稿: 茂原洋輔 | 2011年5月20日 (金) 16時32分

石破さん
【東電の社長交代】
東電のような堅固な官僚文化に染まった組織は、早く破綻処理して経営権を剥奪し「文化大革命」的外科手術を施さないと、素早く内向きな砦を築き権益防衛のために態勢整備策を繰り出す高く歪んだ能力は備えている。
今回の社長交代は実質更迭であって、真に態勢強化の脈絡にある。

首相未満や与党未満のご仁達は、まさか自らにとって好都合な人事だと喜んでいないことを祈りますが、無いものねだりという確信に近い想いもありますね。
草々

投稿: 小倉 摯門 | 2011年5月20日 (金) 16時53分

自民党頑張ってください
あと一押しです

震災復興赤字解消に向けて
議員オークションを開催願います
議員さんの普段お召しになっているネクタイやスーツにサインをしてオークにかけたり、所有の骨とう品などをオークにかけてほしいのです
また議員さんそっくり人形を殴るイベントを開催して震災で溜まったストレスを発散してもらう事です
一人一発1000円とかで
あるいは議員の顔をビンタする権利オークとか議員ダーツとかやって欲しいのです
平和的でもなく乱暴なイベントですが
そのようにしてストレスを爆発させて多くの人に元気を取り戻してもらいたいのです

投稿: みるる | 2011年5月20日 (金) 17時15分

見当外れな指摘とは百も承知なのですが,国会の場で話される原稿を,一私企業のフォーマットでもって配布されるのは如何なものかと存じます.
txt,あるいはrtfあたりのフォーマットを用いられるのがよろしいかと.

投稿: 鯛焼きうどん | 2011年5月21日 (土) 00時22分

「日本には石油も出ない。石炭も掘り尽くした。」
石炭は残っていると思いますが。

投稿: 山下一太郎 | 2011年5月21日 (土) 15時37分

結局・・あなたは、口が上手いだけだったのですね。

統一地方選の結果見ても 自民党が、与党になれる確率の方が高いのに。
どんな事があっても、有権者は自分の政党に期待してる&結果はどうあれ 支持者のために頑張ろう 与党になろう・・・と思うのが 政治家でしょうに。

なんだかんだといって、口だけ。

ほんと がっかり。

実際、国の代表者である政治家が 疲れたとか普通 ネットなどで言いませんよね。

投稿: がっかりさん | 2011年5月21日 (土) 21時27分

復興債の話もありますが、一回り小さい復興券を30兆円分発行できないのでしょうか?
流通紙幣が増えれば内需拡大し景気も良くなり税収も増えます。なにより円安になり海外からの観光客や留学生が増え日本の存在感も高まります。
復興券は小さく設計してるので2000円札と同じく使い勝手が悪いため景気が良くなる頃には銀行に集まると思います。

投稿: (^-^) | 2011年5月26日 (木) 03時59分

米子市在住です。石破さんもご存知の事と存じます。ハープによる人為的東日本大震災 本日私は、ネット上にて認識しました。
この様な状況では、石破茂さん以外、内閣総理大臣に適した人材はありません。ハープの件が、日本国民に知れたら大変な反米感情が高まり、大変な世の中になります。
非常事態下につき、良い方法で早い時期に実現されます事お祈り申し上げます。

投稿: 井上真由美 | 2011年7月11日 (月) 00時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/51660842

この記事へのトラックバック一覧です: 地方出張再開:

« 今の政治の流れは | トップページ | 復興基本法など »