« 会期延長 | トップページ | 悲しい一週間 »

2011年6月27日 (月)

浜田議員

 石破 茂 です。

 本日、鳥取県選挙区選出の浜田和幸参議院議員が自民党を離党し、菅改造内閣の総務政務官に就任することとなりました。
 先週末から様々な報道はあったものの、同氏から私に対して何の連絡も相談もなかったため、こちらから探して連絡がついたのが今朝のこと。
 私からは「一国の国会議員の判断にとやかく言うつもりはない。但し、私は、自分に一票を投じ、今の立場にしてくれた人たちの思いに背くことは決して許されることとは思わない」とだけ申し上げました。
 昨年夏、出遅れ、知名度の低い同氏を当選させるため、どれほどの鳥取県の自民党員が、あの酷暑の中、必死で活動したか。それに少しでも感謝の気持ちがあればあのような行動にはならないはずです。
 自民党は復興に協力していない、というのなら、党の復興関係会議でどれほど発言したのか。連立を巡って開催された両院議員会議に出席して意見を一回でも述べたのか。残念の極みであり、このような人物を推したことに、鳥取県の有権者に対して、全国の自民党支持者に対して申し訳ない思いで一杯です。
 
 歴史の混乱期には必ずこのような、自分が操られていることに気付かない道化的な人物が登場します。自分でも内心忸怩たるものがあったのでしょうか、離党届は本人が持ってくるのではなく、秘書に持参させました。誠に潔くありません。
 私自身、浜田氏を当選させるまでは自分の責務だと思ってきましたが、その後の活動に対してはすべて彼自身の責任と思い、あれこれ言うことを控えてきました。冷たいようですが、国会議員の自覚と責任とはそういうものだと思っています。それが「面倒見が悪い」と言われる所以であることもよく承知は致しておりますが、子供ではあるまいし、甘えるべきではありません。

 人の心を弄ぶこのような手法を使う菅内閣は決して長くないことを断言しておきます。自民党に対決姿勢を鮮明にした以上、脱原発を争点とした解散・総選挙も現実味を帯びてきました。いよいよ国の命運を賭けた戦いが始まるように思います。

|

« 会期延長 | トップページ | 悲しい一週間 »

コメント

私も管首相を批判して当選した人が
そこに移るのは国民を裏切っていると思います。

ただ読売によると、党内の若手議員の話として、
「死に体の政権に移る位に自民に魅力がないからだ」という声も出ているそうです。

何にしても、連絡もない、離党届も秘書任せなど、
誠実さが感じられない浜田和幸議員の名前は良く覚えておくようにします。

投稿: メロン | 2011年6月27日 (月) 21時58分

浜田参院議員の離党、残念に思います。

浜田議員は、思うところがあって政務官になることを引き受けたのだと思います。
しかし相手はペテン師集団の民主党であり、ペテンの総裁・菅直人です。
浜田議員の熱意や想い、あらゆるものを利用し、貪り、利用できなくなったら棄てるであろうことが容易に想像できます。
震災復興のために与野党が協力することは必要ですが、それは与野党間に信頼関係がなければいけません。
信頼関係を築くための最大の障害となっているのが『菅直人』という大きな瓦礫であると思っています。

離党届も世耕議員のツイッターによると、浜田議員の秘書が幹事長室の職員に届けただけ。
さらにサインや説明もなかった、とのこと。
浜田議員が不誠実なことをやってのける人物であることを残念に思います。

投稿: 松浦真也 | 2011年6月27日 (月) 22時07分

与謝野氏といい今回の浜田氏といい、悲しいやら呆れる事案が続きますね。
保守政治とはなんぞやという基本がなっていない政治家が多すぎます。
まあ、そのような政治家は、有権者からの強烈なしっぺ返しが待っていることでしょう。
卑レツな輩の最前レツに自ら立つことになった浜田氏の答弁が見ものです。
「信」や「絆」の欠片のない政治は、早晩立ち行かなくなることを、両者とも気付くことになるでしょう。

投稿: 植松 満 | 2011年6月27日 (月) 22時20分

お気持ち的に萎えることだろうと思います。

がんばってください!!
何があっても自民党の味方です!!

自民党の足を引っ張る人はいらないです!!

閣下を心から応援しています。
尊敬してます!!

投稿: ひめ | 2011年6月27日 (月) 22時22分

石破先生、お疲れ様です!!
心中お察しします!!

8月までの政務官?魅力あるのでしょう!

残り任期5年間、どの面下げて、議員をやるのでしょうか?民主党でも信用されない、誰からも相手をされず地獄を見ると思います!!
キイの足元を狙い打ちされたんですよ!
誘いに乗る様な軽い男だと言う事ですよ!
政治の世界は、一般的には通用しない事ばかりです!!
義がない!

野党協力?
出来ませんよね?
どの面下げて玄葉氏は政調会議に来るんでしょうか?
復興には協力せざるを得ないと思いますが、ドカンのマスターベーションには、付き合うと日本は終わりますよ!

国民の生命財産を脅かす政治をいつまで我慢させるのですか?

脱原発選挙、歓迎です!!

現職総理、小選挙区落選!
楽しみです!!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年6月27日 (月) 22時23分

私も、研究者として育てて頂いた感謝の気持ちを忘れず、エネルギー問題については、国の命運を賭け、発言したいと思います。

投稿: 星野毅 | 2011年6月27日 (月) 22時26分

石破先生お疲れ様でございます!!例え道化師とて、戻る土はあるまいと砂を噛んで頑張って下さる事でしょう。         卑怯で思い付きの政治の犠牲者は一人も出すまいぞ!!頑張れ自民党・プロ集団  合掌

投稿: 白うさぎ | 2011年6月27日 (月) 22時27分

>歴史の混乱期には必ずこのような、自分が操られていることに気付かない道化的な人物が登場します。


恐らく菅総理もまた、上の文に漏れない事例と存じます。

但し、我々としましても、これは決して他人事ではございません。
ご本人は日本の為に良かれと真剣にお考えになって行動に移される場合でも、結果的に国益を損じる方向へと力のベクトルが向いてしまう、向かされてしまう事は、充分にあり得る事態であり、また名指しは控えさせて頂きますが現実に起こっております。

特にわが国の代議士たる方々には、御自らを律する危機意識を、常にお持ち頂きたく存じます。

投稿: 自民党支持者 | 2011年6月27日 (月) 22時30分

先生、お疲れ様です。いつも応援しています。

私は、鳥取県に住む主婦ですが、この度の浜田氏の行動には、本当に絶望しました。私は、先生を、自民党を信頼し応援してきたので、もちろん浜田氏に投票しました。

本当にがっかりです・・・。

ところで、農林水産大臣を務めたことのある先生ですが、今回農水省が「放射性物質を含む汚泥を全国に肥料として流通させる事を決定した」話について、どう思われますか?

私は、もう本当に日本は駄目だと思いました。

子供を守るべき大人が、国民を守るべき政治家が・・・わざわざ全国民を被曝させようとしています。

先生、どうしたら良いですか?

投稿: 浜田なつみ | 2011年6月27日 (月) 22時31分

石波 様

今回のことに対してのご心痛、お怒りはいかばかりかと存じます。
お忙しい合間を縫って、早々にブログを更新し、状況説明の上で支持者や有権者の方々に謝罪を述べられたこと、新たな決意を述べられたことについてさすがだと思いました。
あまりに浅はかな策ともいえない策を弄することで自らの首をさらに絞めた管総理です。人間とはここまで愚かになれるものなのですね。
釣られた浜田議員の行く末についてはわかりきっていることなのでどうでもいい。
あとは国民の多くが正しい判断力と国を思う気持ちを持っているなら、総選挙で民主党を大惨敗に追いやることができるでしょう。
ただし、マスコミが最後の悪あがきとでもいう姑息な偏向報道で民主党擁護キャンペーンを行うことは予想されます。「反原発」を錦の御旗にして。
情報発信とPR力!
ぶれない主義主張は大切ですが、イメージ戦略によって左右される無党派層への対策を十分にお考えください。
悲しいけれど知力ある有権者ばかりではないのです。(前回の衆院選でよくおわかりかと思いますが)
命運を賭けた戦いが始まると腹をくくられた自民党の強さを信じます。
一部、民主党に行けばいいのにと思われるような方々もこの際去ってくれればいいのに・・

投稿: 市井の一主婦 | 2011年6月27日 (月) 22時37分

お疲れ様です。

昼間も書きましたが、怒りがおさまらないです。
テレビのコメンテーターで見かけた際に、発言の軽さを感じて、信頼に足る人物とは思えなかったのですが、あの時には選択肢が浜田議員しかなかったので、演説会に足を運び自分を納得させて投票しました。
自民党だったこと、石破さんが応援していたことは言うまでもありません。

猛暑の中、石破さんはもちろんのこと県連総出で応援し、小泉議員も来鳥し、打倒民主の思いを一身に受けて当選してまだ1年ですよ!
関係者皆様の怒り、お察しします。
どうしても政務官を受けるなら、議員辞職してから受けるべきです。
大体、自分が政務官になったからといって何が出来ると思っているんでしょうか。
思い上がりもはなはだしい。大馬鹿者としか言いようがありません。
実力者でなく参議院の小物を釣るなど、力量を買われて、ではないことは明らかです。お金でしょうか。
亀井の入れ知恵、菅の思いつき。
よくもまあテレビに出ていけしゃあしゃあと!どの面下げて!言葉だけは大義があるようでも中身はありません。

でも石破さんが責任を感じられることはありません。
もう大人ですから、自己責任です。

参議院議員は「鳥取と島根で1人」青木さんだけでいいです。鳥取は石破さんと赤澤さんだけで十分です。

離党届は受理せず即刻除名にして下さい。

投稿: Mari | 2011年6月27日 (月) 22時37分

痛恨の極みです。
浜田議員は国防やTPP反対の姿勢を明確に示し、
ペテン師内閣を厳しく糺してきました。
今回の行動で浜田議員のこれまでの活動や発言は水泡に帰してしまい、国民から又々政治に対する信頼を失ってしまい、地べたをはい回ってる議員や支部長達を苦しめる事でしょう。
しかし、浜田議員の政治生命もこれで潰えた。
粉をかけたと噂される村上正邦氏や亀井静香氏も
昔の自民党政治の悪い面を国民に見せて何が復興だ!何が国会だ!
村上氏や亀井氏の様な永田町の浮遊霊にはお引き取り頂きたい。
永田町でしか通用しない寝技が国民不信を招いた事を浮遊霊はわかってない。
わかってないから成仏できないのかもしれません。

投稿: komi | 2011年6月27日 (月) 22時42分

人として一番してはいけないこと、それは義を欠くこと。
無論浜田議員もそうですが、他にも同じ臭いのする輩は党内にまだ沢山居るようですね。民主党に比べればはるかにマシですが。

義を欠く人間、信を失った人間の末路は悲しいものです。それが分からないのかなぁ。浜田議員に対しては怒りより心底より哀れみの情を感じます。

投稿: しまけん | 2011年6月27日 (月) 22時46分

石破先生お疲れ様です。
毎日、何かしら頭の痛い事が起きますが。
私は思います。
民主党は議員が400人程要る訳ですが、其の中から人材を選ぶこと無い総理に従って要る民主党議員は
「お前たちは無能だと」言われている様ですね。総理に民主党に不満を持たずに其処に要る議員に私は疑問ですね。そして何も仕事をせずに給料だけ持っていく滑稽です。
浜田和幸議員に関しては、その様な人間性の方であったのでしょう。次には繋がらないから良いのです。
一人で選挙を戦ってきたつもりで要る。この様な人は人情味が無く人の義理も無いと思います。
だかだか政務官です。
早く解って良かったのでは無いかと思って下さい。
気苦労をなさらずに真の心で立ち向かって下さい。
どうぞお身体をご自愛なされて下さいませ (かしこ

投稿: いちご | 2011年6月27日 (月) 22時51分

鳥取県民としてこれ以上ないほど悔しいです。
進次郎議員、赤沢議員、小池議員など、ほんと自民党の最大のバックアップをもらい当選した、その感謝の気持ちは全くないのでしょうか?

投稿: あつやん | 2011年6月27日 (月) 22時56分

石破さん。
私は石破さんを応援しております。
ブログもいつも楽しみに拝読しています。

この度の浜田和幸議員の件はまことに残念です。
まあ、その程度の人物だったということでしょう。

ただ、先日の会期延長の造反といい、今回のことといい、
自民党がバタバタしている原因の一つに、
内閣不信任決議があるのではないでしょうか。

菅内閣が続くことは国益を棄損しますが、
自民党がガタガタするのはもっと問題と思います。
やはり、切り札に頼るのではなく、
政府よりも明らかに優れた法案をどんどん提出し、
正攻法で追い込む方がよいのではないでしょうか。
彼が総理の椅子にしがみつけばつくほど、
民主党にダメージを与えるようにすればよいのです。

菅総理がいつの間にか辞任の条件にした、
再生可能エネルギー法案ですが、
これは、S社への利益誘導法案ではないでしょうか。
太陽光パネルを普及させるのであれば、
発電事業者でなく個々の家庭を支援すべきです。
何としても、この法案は否決して下さい。
それで、総理が辞任しなくても大義の前にはやむをえません。

以上、あまりのことに筆が走り、
失礼なことを申し上げて申し訳ありません。

石破さんは真面目な方なので、
最近、とてもまともとは思えないことが続き
ご心労も重なっていると存じますが、
くれぐれもご自愛なさって下さい。

これからも、石破さんの真摯なスタイルを貫いて下さい。
心より応援致します。

投稿: 虫 | 2011年6月27日 (月) 22時56分

更新、お疲れさまです。

浜田議員の件、同意です。
おっしゃるとおりだと思います。

投稿: mrmr | 2011年6月27日 (月) 22時58分

田村某しかり。浜田さんに次はないでしょう。

小泉孝太郎の相手(名前を忘れました)のほうがずっと潔いです。浜田さんはポストに引き寄せられたのですから。

残念です。

投稿: ありぼ | 2011年6月27日 (月) 23時01分

浜田和幸さんですか…あんまりパッとしない感じがしますね。
ブログとか見たけど、何言ってるかわからないし。
一見、立派なことを言ってる気はするんですが。

初当選って2010年なんですもんね。
政治の世界では世間知らずって感じなのかな。
まあ、失敗するでしょうね。down

投稿: age28 | 2011年6月27日 (月) 23時02分

石破さま

俳優 児玉清さんが、亡くなる前、病床である出版社から頼まれて書いた文章の中に「この国は、幼稚な大人が支配する国になってしまった…」と、国の行いについて、御自身の想いを綴った文章を残しています。

私はそれを読み、同じような想いを感じ、児玉さんの想いを察しました。

いま、日本では「命」が軽んじられてる気がしてなりません。今夜テレビでは、福島で餓死した家畜が写っていました。最後は発泡スチロールまでを食べてた豚もいたようです。一方、被災地ではハエが異常発生、衛星環境は悪化してるようです。

家畜団体が考えてる「希望の牧場計画」については、提案があれば考えますとの国のコメントがあったようです。本来、国が案ずるべき部分を「提案があれば考えます」と言ってしまう議員、役人は何なんでしょう?

今回の浜田議員…何も知らない個人をとやかく言う事はしたくありませんが、会見中に口元がにやけるような人は信用出来ません。

石破さんは、非常に影響力のある人と私は思っています。地方周りも大事な仕事かもしれませんが、今第一優先すべきは東北対応と私は考えます。

テレビタックルなど、ちゃかしたテレビに出ず、ニュース番組で、きちんとしたコメントをして欲しい!国民に、政治家に、何をすべきか訴えて欲しい!政治家は、東北対応が収まるまでバラエティー番組にでるな!東北対応の仕事をしろと言って欲しいです。

大人の大人による対応を、切に願います。

投稿: yonezo | 2011年6月27日 (月) 23時03分

連投すみません。

浜田のブログ覗いてコメントを入れましたが、批判のコメントは一切掲載されず、応援のコメントのみ掲載されているようです。
さすがに卑怯者はやることが違います。

怒りは増すばかりです。
菅の「思いつき解散」が待ち遠しい!

投稿: Mari | 2011年6月27日 (月) 23時03分

石破茂様
浜田議員の事は、昨日の山本一太氏のブログで事の内容を知り、あの浜田氏が・・でも、まさかね~ガセネタだよね~とそう思いたかったのですが、浜田氏のブログや本を読み、応援してきたものにとっては落胆する結果になりました。

この度の結果は残念でなりません。

私が残念と思うのは、党に対する裏切り的な行為もそうですが、離党届を出す際に本人ではなく、秘書に持って来させた事です。

今まで散々、勢い良く的を得た菅政権批判、中国批判をしていた人物がこんな人だったのか、心は何処に?

心ある人物だと思っていただけに、私の落胆は大きいです。

、が、これも現実なので、受け入れてまた新しく、石破氏や中韓北の理不尽な要求にNO!という自民の方々を応援して行きたいと思います。

<人の心を弄ぶこのような手法を使う菅内閣は決して長くないことを断言しておきます。自民党に対決姿勢を鮮明にした以上、脱原発を争点とした解散・総選挙も現実味を帯びてきました。いよいよ国の命運を賭けた戦いが始まるように思います。>

同感です。

<いよいよ国の命運を賭けた戦いが始まるように思います。>

これまでの憲政史上にそしておそらくは歴史上初めての国を取り戻す戦いになると思います。

投稿: TOMIE | 2011年6月27日 (月) 23時10分

お疲れ様です。
浜田議員は、会見でもっともらしい理由を挙げていますが、有権者にも自民党にも恩を仇で返したわけですよね。
きっと支持者や党内にも説明せず、政務官になれると浮き足だっているのでしょう。過去には菅政権を批判しておきながら、内閣の一員に。どこかで見た光景です。こういう議員は、さっさと除名にすべきです。

菅総理のやり方は、誰が見てもいやらしいし、審議が進むとも思えません。いくら退任時期を表明しても許すことはできません。KYぶりにも程があります。
また、法務大臣と環境大臣は、兼任できるほど軽い職なのでしょうか。環境のことなど何も知らなさそうな大臣ですが…。
何はともあれ、自民党から離党者がでないよう引き締めが必要だと思います。自民党は民主党みたく処分が甘くないことをはっきりさせておくのも一つの手だと思います。

投稿: マミ― | 2011年6月27日 (月) 23時10分

こんにちわ
今ニュースを見ました。
冷たいとか面倒見とかいりません。小学校ですか?
山本氏達を責めるつもりは無いですが、いい加減、「参院は団結してるのであり得ない、信じられない」とか「仲間を信じる」とか、一個人政治家の心に期待して、国政に参加するのはやめて頂きたい。。

国会や政策を見て自民党を応援している私達からしたらいい迷惑です。

自民党に入る以上、確固たる保守としての政策、時代に合った政策を一致して団結すべきです。
「選挙に勝てるから」と、党の支持を得て、確固たる信念も無いまま政治家になるのはやめろといいたい。。税金の無駄使いです。

原発だけで言えば、本来、菅政権がしっかりしてれば、最悪でも2号機以後の爆発は防げて、こんなに多くの被曝者、被害者、問題を抱える事も無かったのではないでしょうか?
国会や、隠蔽された事実を、調べ聞いて知った国民は、だからこそ、菅はさっさと辞めろと言ってるのに、なんで自民党から菅政権に行く議員がでるのか理解できません。

自民党議員として、選挙で応援するのなら、国民を裏切らないしっかりした信念のある議員を応援して下さい。
こんな事があると、自民党も平和ボケした小学生か?と応援するのもバカバカしく思います。

内部の意見の違いは内部でまとめて下さい。自民党員は、党員になる時に国旗に手を置いて、日本国家国民の命と生活、主権を守ると誓わせて下さい。
自民党の古き悪しき伝統は、内部で改革して下さい。

国民新党の亀井氏の意思が反映されての人事とか流れてましたが、民主党内では多くの議員がいてもその中には、浜田氏に代わる人材もいなかったという、私達の政府の無能さ愚かさ軽さが世界に露呈されただけで、もう菅のせいで日本の政治家はだれでもなれるという「軽さ」の発信には、悲しみ以外感じません。


自民党、もう本当にしっかりして下さい!!
私は今、被災地をまわってる小泉進次郎さんに早く日本国民・・・人間として生きる権利、主権を理解してもらい、国内はもちろん世界としっかりやりあえる政治家になり、国民投票で選ばれるにふさわしい総理になって頂きたいと強く願うだけです。

まだまだ勉強中でしょうが、子供達の明るい未来へのそのためにも、今の自民党しっかり頑張って下さい。

浜田氏の離党・・・やってられないです。
そして閣僚にいれる民主党の愚かさ・・・与謝野氏入閣と同じで、もう国民より政治家としての権力欲に保身しか感じません。
この民主政権の、世界から笑われている、総理を始めそれぞれの政治家の保身だけのお軽い日本政治・・・開いた口が塞がりませんww

投稿: 女性 | 2011年6月27日 (月) 23時16分

石破先生 こんばんわ。浜田議員の件とてもいやなニュースでした。おそらく先生は心を痛めてらっしゃるんだろうなと案じておりました。
 胸中お察しいたします。しかし大臣ならまだしも政務官で離党とは・・随分安いプライドだなあと感じました。それに2期目は無いでしょう。日本人は裏切り者は嫌いますから。
 亀井氏が他にもちょっかいだしているとか・・ でも今更泥舟に乗りに行く人はいるんでしょうか?
 まあともかく先生はあまり落ち込まず元気をだしてください。応援しています。

投稿: めぐみるく | 2011年6月27日 (月) 23時31分

浜田議員の件で今日一日ヤキモキして
過ごしましたが、石破先生はもっと
お疲れでしょう。やるせない気持ちです。
でも日本の命運を賭けた戦いです。
自民党しかない。全力で応援します。
暑い中ご自愛くださいませ。

投稿: まゆみ | 2011年6月27日 (月) 23時32分

こんにちは。

次の衆議院選挙は(それがいつかは別として)「脱原発を争点とした解散・総選挙」になるのは当然だと思います。現在のような一部の首長の暴走?で事実上の脱原発路線にまっしぐらではなく、国民が自分自身で国家の今後の路線の選択をしなければなりません。
自民党の一部には、大島副総裁のように「 エネルギー政策はイエスかノーで議論する選挙にはなじまない」などとトンデモな事を平気でおっしゃる方がいるので不安ですが、冗談じゃない。ドイツ国民が選択した結果はともかく、それ自体が国政選挙で決まったことは当然であり、日本も見習うべきです。

ただ、自民党に「今までの間違った、今回のような人災を起こした原子力行政への反省」がほとんど見られないのは大変残念です。それは間違いなく自民党の責任なんですが。
このままでは必ず選挙で「国民にデタラメな安全神話をバラまき、今ではその過去には知らんぷりの自民党が信じられますか?」とやられますよ。

浜田氏については、過去このブログでも石破さんが大変高い評価をされていた方だけに複雑ですね。

投稿: 現実的 | 2011年6月27日 (月) 23時38分

浜田さん 復興担当に起用されるだけの能力があるのですか?彼の思い上がり?

投稿: 残念な現状に総選挙を待つ35歳 | 2011年6月28日 (火) 00時01分

ごめんなさい
「自民党員は国旗に手をおいて云々」は、「自民党議員は」 の間違いです。
私は、自民党員ではありませんが、毎月数千円の寄付金で応援しています。
自民党議員は、何故、自民党の議員になったのかしっかり考えて頂きたいです。
それは、何故、自民党を応援しているのか?と、応援している私達国民に跳ね返ってくる問題です。
いい加減な事をされるなら、毎月僅かでも自民党を応援する意味もありません。

私は「日本国家国民の命と財産、主権を護る」という保守の自民党を応援しています。
それぞれの議員のそれぞれの主張の違いは、それを前提で、党内でまとめて下さい。
大きな信念のもと、自分の情に流された一つの“思い”を通すためだけや自分の欲の為に党を離脱したり形を変えるなら、私達国民が好き放題にその時々の自分の都合に合わせて意見主張するのと変わらず、政治家や党がそれでは困ります。

党の信念のもと、しっかりと議論をして、まとめて下さい。時代に合った改革も必要だし、そのためにどうするべきか、しっかりと議論して方針をまとめて下さい。
決して、「議員の心」に期待なんて甘っちょろいもんで日本政治を動かす事無く、保守は保守としての政策で議員を動かして下さい。
人の心ほど、欲にまみれていい加減なモノはありません。それを、信念や志でまとめていくのが政党ではないかと、私は思います。
私達のような一般国民の、我欲でも動く市民感覚で、政治をなさらないよう願います。

投稿: 女性 | 2011年6月28日 (火) 00時02分

怒りに震えます。3・11より精神的にキツい毎日を過ごし、我が身を鼓舞し、弱くなる心にむち打ち暑い夏を耐えています。人の心を弄ぶ管も断腸の…と苦渋の顔すら見えない浜田は同罪。足の引っ張りあい?いかに、自民党で仕事をせず、応援して下さった人の顔も思い出す事もなかったでしょう。又、細野、蓮舫の薄っぺら若造に仕切られるのかと思うと情けない。与謝野を盗み浜田の一本釣り、さほどの議員でないので痛くも痒くも無いけど、「政権崩壊」が、たった2年足らずで出来る政党「民主党」日本の恥、世界の笑い者、悔しくてたまりません。原発も普天間も諫早も外交も全て(反省と検証は政治家は必要ですが)民主が壊したと言っても過言ではないと思います。恩をあざで返す人間の結末は、後世には明らかにショボい終わり方を何度もこの目で見てきました。許してはなりません。悪は一善に勝てません。今日も眠れぬ夜になりそうです。「総選挙」は、やはりダメなんでしょうか。学のない私にはわかりません。「絆」「頑張ろうニッポン」民主議員が言うと、ヘドが出ます。どなたか、アドバイスを下さい。悲しくてたまりません。怒りで震えます。

投稿: 河内の石破ファン | 2011年6月28日 (火) 00時05分

あまりに酷い、先生をはじめ自民党、有権者への裏切り行為で呆れています。このような先見の明も智恵も心もない人物は、国会議員として不適格であり、即刻議員辞職してもらいたいものです。

投稿: NAG | 2011年6月28日 (火) 00時08分

あの~全く内容が事なることお聞きしても大丈夫ですか?
先生は農業法人化って可能だと思われますか?
よく法人化には人材、土地、流通工程、商品、消費がといいますが
日本農業の現実は、後継者不足、中山間が多く大規模農業は難しいなど…
あとよく言われるのが農協と農水省の高い壁…どうしたら
別に私自身農業をやってる訳ではなく、理学療法士で、病院では働いてもいません、都内でマッサージしてます
意味なければ削除して下さい

頑張って下さい
先生頑張って下さい

投稿: 梅崎秀邦 | 2011年6月28日 (火) 00時13分

石破先生

復興の問題、
電力の問題それに伴う企業の国外脱出、空洞化
国土に関する問題‥‥
一会社員としてではありますが
この国が危ないことを肌で感じております。
「この国の命運をかけた戦い」
お願いします。
戦ってください。応援します。

投稿: 虚 | 2011年6月28日 (火) 00時13分

今回の騒動を見ていて、私はスイスの民間防衛の本に書いてあることを思い出しました。
「敵は同調者を求めている」という項目です。そこには、
われわれは、われわれの目的とする幾人かの知識人を仲間に引き入れることができた。
その中の一人であるX教授は、国家的名声を持ち、われわれの活動が都合よく運ぶのに役立つ権威を持っている学者である。
全体として、この国の国民は、福祉政策によって眠らされており、彼らの伝統的制度が、他のあらゆる形の体制に優越するものであることを確信しているので、われわれが恐れていたような反応は全くない。われわれの組織は順調に活動している。
われわれは、新党の党首にJ氏を据えた。
彼は頭脳明晰、かつ、活動家であるが、野心に取りつかれ、非常に金を欲しがっている。彼の属していた保守党は、彼に微かな希望しか与えなかったので、じっと控え室で自分の出番を待つ代わりに、彼はついに性急な道を選んだのだ。
彼は、仲間からは決定的に排斥されてしまったので、今や、成功するためならどんなことでもするだ ろう。
それ故、われわれの活動は順調に進んでいる…。
読むたびに背筋が氷る思いがします。
こういう時だからこそ分裂工作に負けることなくしっかりと、谷垣総裁のもと、一致団結していかなくてはいけないなと改めておもいました。
ここで自民党がバラバラになってしまったら、夢も希望もなくなってしまいます。
本当に自民党だけが頼りです。

投稿: kazumi | 2011年6月28日 (火) 00時29分

浜田議員のブログに、日本を後退させる決断をされたことについて、理解しかねる旨を投稿しましたが、掲載されませんでした。

同ブログを見る限り、彼の決断を褒めなければ、掲載されないルールになってしまったようです。

石破先生を始めとして、自民党の多くの議員が復興に対する熱い気持ちを抱き、後押ししていること、現在の内閣は延命以外できないことは多くの有権者が理解しています。

近い未来にある解散総選挙では、国の事よりも自分の身を大事にする、政権与党議員の類は擁立しないようにお願い申し上げます。

現職総理の落選を期待しております。

投稿: きいろ | 2011年6月28日 (火) 00時32分

お疲れさまです。
さて、今回の件ですが実にみっともないお話だと思っております。
わざわざ足を運んでくれた有権者の一票を、いったいなんだと思っているのでしょうか。
大臣の椅子に欲をかき、同じ中国地方である亀井に唆されたとはいえ、恥を知らない行動に出た本人はそれで良かったと本当に心から満足出来るのでしょうか。どの道裏切り者はその罪を背負って、これから先を生きていかなければならないと思います。
自民党には必要なかった存在だと思って、これからも頑張ってください。
この混乱の中、地方参政権も静かに進めようとしているようですので、くれぐれも法案が通るような事のないよう気を引き締めて、復興原発他各問題に取り組んでいただきたく思います、どうぞよろしくお願いします。

投稿: 七瀬 | 2011年6月28日 (火) 00時33分

 石破先生のおっしゃる通りだと思います、今回の浜田議員の行為は許せません。
 自民党は今の考えとやり方でよろしいかと思います。
 マスコミはまだまだ民主党応援って感じですが負けないでください。

投稿: 片岡 眞 | 2011年6月28日 (火) 00時34分

こんばんは。
浜田議員の件、誠に驚きました。ちゃんとした方だと思っていたのに。

> 昨年夏、出遅れ、知名度の低い同氏を当選させるため、どれほどの鳥取県の自民党員が、あの酷暑の中、必死で活動したか。それに少しでも感謝の気持ちがあればあのような行動にはならないはずです。

そうですよね…

投稿: hinomoto | 2011年6月28日 (火) 00時51分

こんにちは。お世話になっております。全体的に見れば、党内の乱れは誰が見ても分かる所です。菅下ろしに関しては不信任案、50日の会期延長での与野党合意にも失敗して造反、離党と言う状況です。ここは一度引き上げて、体制を立て直すべきではないでしょうか。執行部が一方的に硬直していて、柔軟姿勢に欠けている様にも見られます。最優先に、党が割れる事だけは支持者の立場から避けて頂きたいと思います。
今ここで日本を立ち上がらせる事が出来るのは自民党しかいないと思うので本当に心配しています。どうか宜しくお願い申し上げます。

投稿: 久保 | 2011年6月28日 (火) 01時06分

石破先生

こんばんは  お疲れ様です

浜田議員の事は 驚きました。
議員の事はよく知りませんが 保守的な番組などへ
よく登場されてた人のようで
ブログも読んでみましたが この人の主張と
民主党の政治姿勢のどこが共鳴するのだろうと 首を傾げざる終えません。
石破先生も抑えた文章ですが 忸怩たる思いが伝わってきます。
私ような者が考えても 浜田議員の政務官就任は
今の日本にとって 百害あって一利なし。
ただでさえ綱渡りのような 国会運営をますます混乱させるだけです。
国際政治学者ということで著書も多く 有能な学者かもしれませんが
政治経験もきわめて乏しく「復興担当」の何ができるのでしょう。

民主党議員にしても 野党との連携に尽力してきた人たちにとっては
綱渡りの綱を切るような事をされたと
思っているのではないでしょうか。

前々から思っていましたが もう民主党はがたがたです。
復興 原発 経済 まったなしの中
今こそ 自民党の存在意義が問われると思います。

特に原発問題については 自民党をレッテルを貼って見る人が多いし
マスコミもそういう論調ですし
確固たる姿勢を示して欲しいと思います。
脱原発派も 推進派も 内容は似通っています。
「今日にも止めろも少数」 「どんどん増やせ」も少数というか見られません。
この先 いずれは原発以外のエネルギーにシフトして行くべきだが
それが整うまでは 細心の安全を期して原発発電に頼らざる終えない。
賛成派も反対派も 要約すれば同じ事を言ってることが多いです。
私は多少CO2が出ようが 火力を増やすべきだと思いますが それも今日明日できることではありません。
なのに 掲げる旗(菅総理のように)で
点数を稼ぐような事は許せませんが
レッテル貼られたりやフォーカスをかけられて
真意が国民に正確に伝わらないのも
自民党 国民 双方にとって損だと思います。
実際 どういうエネルギー政策をとって行かれるおつもりなのか
まだ はっきり理解していませんが
山本議員が中心になって 方針をとりまとめられるそうなので
注目しています。

これからもご自愛下さい。
応援しています。

投稿: M.K | 2011年6月28日 (火) 01時09分

石破先生、お疲れ様です!!
心中お察しします!!

政務官に成る為には、義理や選挙協力や投票してくれた島根県民など、小さな障害!

亀の誘いにマンマと乗る自民党参議院議員は居ないと思ってました!が、無能な1年生が食いついちゃいましたね!

政治の世界は、何でも有り何ですね?

一般社会では、干されてブルーシートです!!

5年も任期あるのが許せないでしょう!

石破先生、島根県民代表として、お仕置きを!!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年6月28日 (火) 01時30分

【信頼を失うのは一瞬である】
濱田議員の去就は、政治への信頼を損なう一つの姿ですね。得られるものがそこにあるのかと、濱田議員なりに考えた結論は、人々の非難を浴びることになるでしょう。それを招いた菅総理は「この大震災にあたってはですね、従来から党派といいましょうか、そういうものを超えて協力をして頂きたい、あるいは協力してほしいということをいろいろな機会に申し上げて参りました」と言って、濱田氏の起用の正当性を主張しておられるようです。ならば、党派を超えて、この内閣を退陣へ持っていくことが、彼等に示す答えではないですか? 民主党内においても退陣間際の内閣を改造する意味がどこにあるのかと問う声があります。国民の声を目に見える形で示してやらないと、菅総理には理解できないことだと思います。
信頼を裏切ることは政治の世界においては昔からあることです。裏切り者がどうなったのかは明智光秀や小早川金吾秀秋の例を出すまでもなく、名は残るが末路は悲惨なものでしかない。濱田氏は58歳である。国際政治学者としての名声が本当にあったとしても、彼の話を以前のような気持で聞く人がどれほど残っているのか心配したほうがいい。人は、裏切り者をどう見ているのか・・・・。という事ですよ。残念な人である。ペテン師に利用されるだけの人ではないのか? その一瞬で失ったものが多いことに、間もなく気が付かれるだろう。自民党も、人を見る目を誤ったということですね。残念な出来事です。こういう愚かな議員が出てこないように政党法の創設を急がれたほうがいいですよ。比例区選出議員は勘違いする人材の宝庫です。どこかで歯止めをしないと、公職選挙法が崩壊します。

投稿: 旗 | 2011年6月28日 (火) 01時31分

先日、問責決議案が否決されて、今また自民党の中から離反者が出る時が戦いの時でしょうか?
少しながら党内の結束が崩れているように見えます。正攻法で戦えれば民意は管政権についていかない事は明白です。したがっていつ選挙をしても民主党の勝ちはありません。しかし自民党にも期待出来ないという民意は第3勢力のみんなの党に流れるでしょう。今一度党内の結束を再確認されてから戦いに望まれた方が良いのではないでしょうか?間違いが起きてはまた四年待つ羽目に国民は迷います。民主党の謀略に国民が扇動されないよう細心の注意を払うべきかと思います。

投稿: 幸獅慈 | 2011年6月28日 (火) 01時45分

石破さんへ
 参院選開票時、鳥取選挙区浜田当選を見て即石破さんの笑顔が浮かんだことを思い出しました。
 先生は冷静に状況分析されてるな- と思い 
安心しました。且つ政治家石破茂に火が付いた様にも見えました。これで選挙モ-ドに入りましたか、日本全国の読者が待ちに待っていたものが来たかも。
民主は掟破りの党ですので、姑息な手を打つ様でしたらビシット言って下さい。
この手に自民政権を、全面的に応援します。

投稿: 小笠原 | 2011年6月28日 (火) 02時03分

【あの細野氏が、原発担当大臣】

原発事故の初動の対応における認識の甘さを告白し、メルトダウンを5月になってから認めた無能政務官が、大臣に昇格するのだそうだ。菅総理と細野氏に共通するのは、年齢の差が問題にならないほどに興味の対象が一致しているからでは無いのかと思います。不倫という共通のスキャンダルを体験した者同志の連帯があるのでしょうか? 原発事故の対応で同じ認識を持って望みウソと捏造をばら撒き、斑目委員長の発言でさえも強引にねじ込めようと画策して失敗していました。原発大臣に相応しいと菅総理が本気で思っているのなら、大きな間違いであることに気がつくのは細野氏ではないだろうか? 彼は、菅総理の失態を背負うために大臣に昇格したように見えます。それに気がつくのは明日ぐらいだろう・・・。鈍感な人なのだ。不倫が簡単にばれたのも、周囲への配慮など微塵もなく自分の感情に素直に従い、すぐそこにカメラマンがいることさえ気がつかない鈍感さがあったからだ。そういう人を原発大臣である。気が狂っているのではない。失敗の責任を擦り付けるのに適任だと菅総理が判断したからではないのか? 
細野氏はこれまで政務官という職責にあって、有能な人には見えなかった。ほとんど言い訳に終始する記者会見がすべてであった。突っ込めばすぐにボロが出る言い訳は、こういう職業に向いていないと思わせるものがあります。転職されたほうがいい。国民にとって役に立たない政治家のひとつの例でしかないです。

投稿: 旗 | 2011年6月28日 (火) 02時12分

石破先生

石破先生のご発言は若年層にも解りやすく、大変強固な芯をお持ちなことがひしひしと伝わってきます。

現在の日本はあらゆる面で問題が山積しておりますが、石破先生にお願いがございます。

自民党にはマニフェストなどという小さな枠組みではなく、もっと私たち若者が日本国民として誇りを持って国の発展に積極的に関わっていけるような夢や国家理念、戦略を是非お示し頂きたいです。

直近の問題で重大な問題があることは重々承知しております。

ただ、一筋の光を、国民に示していただきたい。

国のリーダーとしてのリーダーシップを発揮していただきたいです。

原発、震災対応、福祉、年金、環境、どれも重要な問題です。

ただ、守りばかりです。

ジリ貧に感じます。

戦後復興のように、少々の苦労にも動じず、一筋の光に向かって国民が一致団結して国の発展に向かえる様、夢を見せていただき、真摯なリーダーシップを発揮していただき、私たち国民をお導き下さいます様、切にお願いいたします。

投稿: SK | 2011年6月28日 (火) 02時22分

去る者を罵っても虚しいだけです。
そういう人間は二度と選出されない様、願うばかりです...。
それよりも、自民党はまだまだ説明が足りないと感じます。
党内から出た批判に対する反論にさえ説得力がまるでない様な気がします。
今のままでは開き直って居座りを決め込んでいる菅氏を退陣させる事は無理なんじゃないかと憂鬱になります。
私なんかよりも遥かにストレスがおありでしょうが、根気強く丁寧な説明を続けて下さいね。石破さんの言葉ならきっと届くと思いますconfident

投稿: painas | 2011年6月28日 (火) 02時34分

石破さん
臨時便のご発信、有り難うございます。
浜田和幸さんのホームページ各所を観る限りで、「頭は切れるが心に欠ける人」、「頭がする欲望を抑える心が弱い人」という仮説を持っていました。この臨時便で其れが確信に変わりました。兎も角、何事によらず偏ってはいけない。私見では、「論理7:非論理3」がベストバランスです。非論理とは、心の教えや道理や情緒や歴史や伝統や宿命論や森羅万象的で複雑な諸々。

多くの官僚達も同く偏った頭心の構造を持っている故に、過去も現在も強いバッシングを受けているのだと。例外は古賀さんのように常に存在するのですが少数に過ぎず、善からぬ社会が出来上がっていると。
類似の現象に与謝野さんの行動があった訳ですが、彼我の違いは決定的に大きい、比較するだに与謝野さんに礼を失するとも。

然し、石破さんの真摯さには改めて敬服いたします。
向暑の候、石破さんのご自愛ご健勝と同時に、ご奮闘を念じます。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年6月28日 (火) 02時46分

浜田さんのことは残念でありません。石破さんも同じ鳥取の方ですから悲しいでしょうね。
自らの地位の為ならば、国民皆を騙したペテン師にも平気で手を貸すのだと、そう思われても仕方ないでしょう。
こんなことなら投票なんて行かなければよかった。
中国へのスタンスでとても期待していた議員なので悲しくてたまりません。
山本一太さんが頻繁にブログで状況を綴ってくださったので、信じられなくて張り付いていましたが、結果的に不誠実な離党なのですね。

政治家なんて本当にクズです。
日本の世の中で最も尊敬できない、信頼できない、恥ずべき職業だと思います。
必死に働いて捻出している税金で養うべき価値もない。
先生なんて呼ばれる価値もない。
国会議員は議員資格として全員自衛隊に一年間叩き込んだほうがいい。

投稿: ポーラ | 2011年6月28日 (火) 02時49分

何度もすみませんww
もう一つ、自民党も推進してる自然エネルギー買い取り法案、、に対して、
菅のこの自然エネルギー固定価格買い取り法案のこの“固定価格”とは何ですか???

普通、需要と供給のバランス、そして企業の競争や安全安心供給で値段も決まります。
菅が通そうとしているこの法案は、電力が余ろうが企業競争が入ろうが、作ったモン勝ちでとめどなくとにかく電力を国民の電気代に決まった価格をプラスして徴収しようとする、酷いモノです。
電力供給参入企業が、サービスや電力価格を安く提供するとかの競争原理の全く働いていないモノだと考えます。
今までより酷いwww
間違ってますか?
しかも、「脱原発」と言っても、「反原発」路線を決定したわけでもなく、原発と共存し、そのリスクを残したまま、決まった価格を国民に当り前のように負担させるという、特定企業の利益を重視した法案です。
違いますか?

納得できません。。。

私はいずれは原発を失くして欲しいと願っているので、母は別として、エアコンを付けず、扇風機で我慢していましたが、この暑さで、ばてばてで、仕方ないので、省エネ効果“大”のシャープのエアコンを買いに行きました。
優秀な企業にはどんどん省エネタイプの電化製品を開発して頂きたいし、原発を失くしていけるなら、技術力でそうして頂きたいと思っています。
そして、電力供給側と送電網の自由化で競って、天下りとか裏下りとか、出来るだけ無駄を省いた安い電気を供給して頂きたいと願っています。
なのに、菅が言ってるこの法案の「無条件固定価格買い取り」を急いで勧めながら、菅政権の海江田の「点検中の原発は稼働せよ」と言う、矛盾したリスクを残したまま、国民に大きな負担だけを強いてる、特定企業の利益しか感じません。

自民党の「自然エネルギー買い取り法案」の中身は、もっとしっかりしたモノで詰めて下さい。
国民に大きな負担を強いるなら、原発が全機ストップしても、供給できる電力の確保が可能であるという事と、節約してる国民の命の守れる最低電力量の安価格条件を整えてお願いしたい。
どんな方針になろうと、私達が納得できる説明のある理解できるエネルギー政策をお願いしたいです。

去年のように、「電気代が払えない」と、熱中症で無くなる人達のためにもお願いします。
「一律に国民負担」なんてするより、必要以上の電力を使っている、韓国でも認められていない不健全なパチンコ屋の電気代を大きく上げるか電力カットすればどうでしょうか?今は知りませんが、過去に聞いた私の知る限りでは、どうせまともに申告していないのですからwww

投稿: 女性 | 2011年6月28日 (火) 03時50分

このブログ、尖閣問題の頃から読ませてもらってます。初めて読んで以来、石破さんの優しさ、政治家としての信念・行動力・説得力は尊敬すべきものと敬服しています。これまではただ読むだけでしたが、昨今の管総理やマスコミの論調にいらだちを禁じ得ずメールしました。

お願いですから一刻も早く管総理を引きずりおろしてください。
いつまでも言葉遊びで椅子にしがみつく総理はテレビで見ていて心底腹立たしい。言葉遊びをやってる余裕は今の日本には無いと思います。谷垣総裁は攻める気、管をおろす気は無いのですか。党首討論や最近のコメントをテレビで見ていてもやさしすぎ、上品すぎで迫力が有りません。他方、今まで公明党は国民受けする政策、人気取りばかりで好きではありませんでしたが、国会その他、管総理に対する舌鋒は論理的で核心を突き、迫力があり見直しました。谷垣総裁にはもっと気迫をもった追求で国民に訴えなければ、厚顔な嘘つき相手では何の影響力も持ち得ません。
今日は嘘つき総理が、退陣条件(?)や内閣改造を発表し、それをマスコミが大きくが大きく取り上げてました。嘘つきでも、泥棒をしても相手の弱みにつけ込んで自分のわがままを通すことが正しいこと、泥棒でも人質をとったら正義だ、と国民に教育しているようなもの。教育上も良くないし、日本の恥。また中国・韓国につけ込まれます。
口先と責任逃ればかりで、震災から100日以上経つのに、まともな震災復旧・原発対策さえも進んでいない。だれがやっても同じなどという意見をテレビが採り上げ、それが世論のように仕向けていますが、政府が決めないから県・市も動けないまま時が無駄に過ぎています。
管が居座ることによりどれだけ被災者が苦労を強いられているか、奇跡的に助かった人が苦しみの中で亡くなっているか、避難しなくて良い人たちがどれだけの苦労・悲しみを背負わされているか、今の政治状況は心底腹立たしい。
これまで見てきた評判の悪い政治家は私利に走る人が多かったが、無辜の人々を私欲のためにこれほど踏みにじる政治家、被災者を延命のための人質にし自己満足と宣伝に走る政治家は、心底軽蔑に値します。管総理は自覚していないと思いますが、総理の職務怠慢は、間接的に大量殺人者をやりつつあることです。それだけの権力と責任を持っているのだと思います。
石破さん、3段、4段構えの策を考え、一刻も早く総理を辞めさせてください。ペテン師に辞任のための成果など、盗人に追い銭もいいところです。自民もお人好し過ぎます。

投稿: 安東 | 2011年6月28日 (火) 04時11分

先生おつかれさまです
今日のニュースを見まして菅という人間がここまで酷いかと絶望した気持ちになりました。与野党が協力しなければならない場面でこういうことしますかとこういう人間が総理とはまことに残念であります。どうやら菅は国会を停滞させてでも1日でも長く総理でいたいみたいですね。さすが不信任騒ぎの時に皆をペテンにかけただけはあります。この後は法案が通らないのは野党のせいと居直りいつまでも総理をやる気なんでしょう。原発解散も本気でやるかもしれませんね。
最近言われてる脱原発解散ですが菅もしくは後任の人物がそのうちやるんではないでしょうか。もうあの党にはそれしか活路がありませんから。「脱原発」言うのはとても簡単です。これから新規建設しない古いやつから他の電源に代えると言えばいいだけなんですから。これから数十年かけてそれをやると保険をかけておけば後はどうとでもなるような話です。ヨーロッパがそれですし。向こうは隣国から買ってるのでさらに簡単ですが。選挙は歓迎ですがそういうのは辟易です。きちんとした議論あっての原発の賛否の選挙ならいいですけどどうせそうはならないですからね。また一つの事しか争点にしない単純な選挙が行われるのでしょうか。そういうことを避けるためにも自民党は原発をどう考えるのか立場をしっかり表明してもらいたいです。これから山本議員を中心にそれについての話し合いが行われるとの事なのでそれがどう結論を出すのか期待したいと思います。やはりあれだけの事故を起こした原発が再び信頼される日はこないと思いますので難しい現実の中で原発以外の何かを考えていかなければならないのではないでしょうか。
どうか国の命運を賭けた戦いで不覚をとらないようしっかりとした体制で臨んでください。応援しております

投稿: koha | 2011年6月28日 (火) 04時16分

かつて安倍内閣が「お友達内閣」と言われましたが、私から見て、国会議員全体が「お友達」に見える。マニフェストを連呼するけど、自分の考えが何か分からない。他党を批判するけど、上っ面で説得力がない。それは民主党、自民党一緒。幹部も一緒。
石破さんの政策、賛成は半分くらいです。が、石破さんの自分のスタンスをはっきりさせる姿勢は好きです。今の国会議員は、批判すらできない、姿の見えない人が多い。その点、石破さんは批判させてくれる。その部分は支持できます。
自民党幹部のコメント、いまいち胸に届かなかった。石破さんの、浜田議員に対する姿勢。何故、駄目なのか。説得力がありました。

投稿: たか | 2011年6月28日 (火) 04時18分

石破先生、大震災時の菅総理の初動についての質問をさせていただきたいと思います。

菅総理は原発事故発生からまもなくヘリコプターで福島第一原発に飛び、現地を視察しました。しかしそれが現地での混乱を招き、事故の対処が遅れたのだと自民党などから批判されています。また経済産業省大臣官房付の古賀茂明氏は著書の中で、まず現場に総理直結のスタッフが真っ先に飛ぶべきで総理が行くべきでないということを書き菅総理を批判しています。
これに対して石破先生は去る2010年8月2日の予算委員会において口蹄疫問題に関連して、危機管理の要諦はまず権限を持った最高責任者が現地に赴くことであると述べられております。これは初動に対しての考えが自民党の党としての考えと石破先生の考えが異なっているということなのでしょうか。 それともケースバイケースで、発生した事象によっては対応を変えるべきだということでしょうか。 お忙しい中、発言の揚げ足を取るような質問で申し訳ありません。

投稿: yuki | 2011年6月28日 (火) 05時02分

どっかできいたことのある名前やなーと探ると・・・当時先生も応援にとか言ってましたっけ。
また鳥取県からですか。
鳥取県との接点をさぐろうとしたのですが、関係ないんですか。当選しやすいからでたんですか。
ほんと節操のない。以前田村耕太郎というのが、離党した時も私はいいましたが、国会議員としてというのなら、当選させて頂いたみんなに、確認する手続きが必要でしょうと。先生も応援しにいかれたのでしょう。顔に泥を塗られたことになります。
怒り心頭と察っします。なめとんかといたい。
こんな、政治家というまえに、人として失格の族に、なにが国際政治ですか、なにが国会議員として復興に協力したいですか。そしてこれもまた節操のないアホ菅に一本釣りされて・・・
前々から思っていたのですが、こうした選挙の時、投票した人たちの思いっていいうのは、ほんとに反映されているのでしょうか。
菅直人の選挙区東京18区、武蔵野・府中・小金井の人たちの多くは菅さんを指示されているのでしょうか。車とかにリコールというのがあるように、私は、こんなはずじゃなかったというリコールのような制度が必要ではないかと思います。それをしなかったら人の命に係わる重大事故に繋がるのです。それは製造者責任(投票した我々)なのです。次の選挙までまてないのです。

投稿: 因幡の白兎 | 2011年6月28日 (火) 05時27分

まるで戦国時代の様ですね。
浜田のような裏切り者は決して許す事の無い様に、それ相応の処分が必要ですね。
どんなに時間が掛かろうが何年かかってもキチンと処分するべきですよ、後で土下座して誤ってきても絶対に許してはいけません。
戦国時代だったら当然さらし首ですね。

今後も民主党の卑劣なやり方で足元をすくわれないよう気を付けてください。
石破さん、正攻法では時間がかかり過ぎますよ。
亀井も相当悪ですから、石破さんも良く判っているでしょうけどね。
自分はホリエモンを罪人に仕立て上げたのは亀井だと思っています、警察官僚を使ってね。
くれぐれも民主党の餓鬼共と国民新党の妖怪爺には気を付けて下さいよ、隙を見せたら首をくくられますからね。
このままだと、自民党が蘇える日はチョッと時間が掛かりそうですね。
逆転サヨナラ満塁ホームランを願ってます。

投稿: yurinoki | 2011年6月28日 (火) 06時07分

残念なのは、国民です。
みんなが本当に真剣に考えてるのであれば、何故に進まないのかわからない。
当然、会期延長は福島でするんですよね?
はっきり言って大変なのは、あなた達ではない。
本当に大変なのは被災者です。
勘違いしないで下さい。

投稿: けん | 2011年6月28日 (火) 07時37分

日本は一体どうなってしまうのでしょうか…こんなに政治に対して不安に感じることは今までありませんでした…。

もしかしたら私達は『権力者』ではなく、共産政権に有りがちな『独裁者』を首相としているのではないでしょうか。

どうか石破先生、民主党政権を終焉させて下さい。『脱・原発』なんかより、『脱・民主』です。原発が争点になる前に、自民党各先生から国民に伝えましょう。お願いいたしますm(__)m

投稿: 憂国者 | 2011年6月28日 (火) 07時41分

石破先生 おはようございます。 先生 教えてくださ~い 朝 ズバッを…もう民主党は ウンザリannoyannoyもうannoyannoy菅総理にもannoy もう見たくないです。浜田議員にもannoy 今に なって復興支援とか原発とか 最初から決めていないと いけないのにannoy 石破先生いつも 纏まらなくて すみません。

投稿: Pappy | 2011年6月28日 (火) 07時58分

復興の名を借りた1本釣りにより、浜田が離党して与党系議員になりましたね。


もう参議院も終わった…という感じです。


たかが1議席ではない。これで法案によっては共産・社民・与党系無所属・中間派が全員与党に賛同すれば、過半数に到達します。


問責は出しづらくなりました。

現金バラまき政策も参院通りますね。


復興の名を借りて、自助自立とは正反対の左傾化政策だけがどんどん参議院を通過する。


ホントこの国に税金納めるのがバカらしい。

解散総選挙でもあれば希望ありますが、民主党は原発解散なんかしないでしょ。


あと2年は民主党政権が続く。もう終わったよ。

投稿: 谷澤 | 2011年6月28日 (火) 08時29分

今朝の報道を見て驚きました…
浜田氏を政治家として括ることすら違和感を覚えますが、政治家として支持者を馬鹿にしてます。そういう私も見識がなく1票を投じた責任を感じております。
全国に晒したこの醜愚は二度と繰り返さないでいただきたい。地元へ執着のない人物は候補の資格ありません。
最低でも地元への説明責任を果たされることを期待しております。
これが本当に最後になれば…
石破先生のますますのご活躍お祈りいたしております。

投稿: 旅の宿 | 2011年6月28日 (火) 08時30分

浜田議員のブログのコメントに
『我が同胞の孫社長と手をとりあって、韓国の為に頑張って下さい』
また『幸福の科学の信者』
と、書いてありました。

この方は自民党を内部から混乱させる為に出馬したのではないのでしょうか?

このコメントは掲載されないかもしれませんが、せめて、石破議員や秘書の方に真実を知ってほしいと思いメール致しました。

どうぞ、自民党の為にも出馬議員の経歴や政治姿勢、また、新人議員や党内会議の様子を観察して早めに手をうって下さい。
自民党の復活こそ日本の復活なのです。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 恵美子 | 2011年6月28日 (火) 08時39分

本当にやる気があるのなら、被災地に泊まり込みで行き、原発の横で国会を開いては?
少しは、議論が進むでしょう!

投稿: けん | 2011年6月28日 (火) 08時49分

石破先生、おはようございます。
昨年の夏、期待を込めて浜田氏に1票を投じた地元有権者として
今回の件は怒りを通り越して呆れてしまいました。
唐突すぎると思ったら、なんの相談も根回しもなかったんですね。
議員辞職してから政務官就任が筋だと思うのですが。
沈没が目に見えている船に乗って何をするおつもりなのか、よく分かりません。

来月末の先生の講演会、絶対に出席したいと思います。
今から楽しみ(で、いいのか分かりませんが)です。
猛暑日が続いています。どうかご自愛くださいませ。

投稿: mi | 2011年6月28日 (火) 08時51分

お疲れ様です。
本当に悲しいことですね。前回の田村氏の事もありますが、自分のラベルの為に働く、公務員(議員)なんか要らないと思います。  でも、最近パッとする事が無いですよね。私は結構国会中継を見るのですが、最近は段々興味を失せてきました。何か、進まない・進歩無い・gdgdと言うか・・・
俺は、石破さんに一番期待してます。情もありながら、刀で人を切れる。
今は、こういう人が必要なんだと思います。 色々有るとは思いますが、もっとっもっと頑張ってください。

投稿: 松岡 大祐 | 2011年6月28日 (火) 08時59分

こんにちは、ハニ~石破さん。

ば菅殿、ハニ~に対して恐怖感ガンガンです。ハニ~の足元を弱めようという意識があるんでは?ま、保身のための嗅覚だけは一流ですからねぇ。
しかし、この浜田さん、全く先が読めない人ですね。ば菅政権が倒れたら、民主党に鞍替えするのかしら?次の選挙では当然落選でしょ。男もしても人間としても「下種」分類されちゃって...どうしようもない人ですね。この方、信頼の大切さを知らない人物。この「政務官」の2カ月間のみが、彼の人生のピークです。後は地を這いずり回る人生決定。

ば菅のお陰で、日一日と日本が弱体化していますね。原子力エネルギーの代替案を示せないため、国内企業の7割が国外に主力を移そうとしているとか。「雇用雇用雇用!!」と叫んでいたのは誰だったのかな? 企業が国外に移っても雇用は確保できるのかしら??

ば菅政権の後の民主党メンツみても、「口先ばかりで実行力皆無の優等生」ばかり。ん~...解散総選挙が待ち遠しいです。

投稿: ぱこ | 2011年6月28日 (火) 09時28分

先生、おはようございます。
浜田議員の件、昨日からハラワタの煮えくり返る気持ちでおりました。鳥取県ご出身の先生の心中は察するに余りあります。
浜田議員の有権者への背信行為もさることながら、菅政権の参院自民切り崩しともいえるこのようなやり方は本当に醜いの一言です。
先生、対決して下さい。これは多くの国民の声です。ヤフーみんなの政治というものをご存知ですか?そこでの内閣不支持率は90%近いものです。誰も今の政権が永く続くことを了としていません。氷代がないと新聞で読みました。若手議員にとっては苦しい時期でしょう。でもここで一致団結して民主党政権を打倒し、政権奪取して欲しいです。応援しています!

投稿: ゆなお | 2011年6月28日 (火) 09時33分

石破先生

お膝元から出た動きなので、相当な憤りを感じていらっしゃると思います。

ご指摘の通り、状況を理解できていないのは本人だけだと思います。

元々、理念も見識も伝わってこない政治家だったのでいずれ淘汰されて行くと思います。今回はそのタイミングが早まっただけではないでしょうか。

個人を引き合いに出すのは気が引けますが、かつて小沢政局で離党して外務大臣のポストに飛び付いた方がいましたが、あっさり短命内閣で終わり、その後は表舞台に登場して活躍する事は無かったように記憶しています。

今回の騒動で石破先生が筋違いの批判を浴びせられないか懸念しています。

投稿: 愚敏王 | 2011年6月28日 (火) 09時48分

石破様

余りにも矢継ぎ早に物事が起こり、かつ、石破さんの仰有る事がいつも概ね正論に思え、コメント欄にも自分の気持ちに重なる書き込みがある事から、お祝いもお悔やみも申し上げられぬままに日々が過ぎてしまいました失礼をお詫び申し上げます。

今回の件も、全くその通りだと思います。

相反する勢力が手を突っ込んでくる時は、必ず、自らの能力には大変な自信があるが相応の扱いをされていないと不満を持つ人間に接触するのは常道ですから、浜田氏がそういう人間であったと言う事でしょう。

組織を知らず、世間が狭かったと言うの他ありません。

ただ、自民党の中の人間であった事にかわりはなく、それが、あたかも自民党が震災処理になんら関わっていなかったの如くの嘘千万を述べた訳ですから、これは、許される事ではなく、巷に誤った情報が流布せぬ様、此れ迄の自民党一丸となった復旧復興支援の正しい認識をおおいに発信していかれる事を心より願っています。

原発の件はまたにさせて頂きます。


応援しています。

頑張って、石破さん!

投稿: K.T.C. | 2011年6月28日 (火) 10時37分

石破議員
お気持ちお察しいたします。すべては菅総理の延命工作のための悪知恵のなせる技です。27日の会見でも「退陣」とは一切言っていません。「3つの法案の成立がメド」とだけ言っておく…さすがペテン師!
その裏の筋書きは、浜田議員を引き抜いて自民党を怒らせ、自民党が反対するから法案が成立しないと言って、そのままずるずる居座る……私でも分かるようなことを平気でできる神経がわかりません。
そしてもう一つ、なぜ鳥取の議員を選んだのか。石破議員を怒らせて足をすくおうって魂胆だと思うのは穿ちすぎでしょうか?
いづれにしても、ペテン師の策略にくれぐれものることのないように、そして、一日も早い政権交代をお願いします。

投稿: タマ | 2011年6月28日 (火) 10時37分

こんにちは。浜田議員の件、有権者には批判と支持両方の見方があると思います。
党運営に関わる方としては、文面のようにお怒りなのも尤もだとは思いますが、「誰が当選させてやったと思っているんだ」という旧来の自民党らしいお考えのようにも読めます。
またそういう考え方が、民主党のような寄せ集め政党を生み、現在の纏まりのない政治が行われている一因となっているのではないでしょうか。
酷暑の中浜田氏の当選を必死で応援された党の方や支持者の方には頭が下がりますが、それは「参院での自民党+1議席」の為でもあったでしょう?

支持者だけが有権者であるかのような、支持者だけが国民であればいいかのような文章は、いつもの先生らしい明晰さを感じません。
浜田氏と話をされた党幹部の方がいらっしゃるかは分かりませんが、所属政党や支持者・支援者に対する不義理があるのならそう指摘するのも必要だと思いますけど、本当に不義理があって仕事の内容に関わらず票を左右する風土であれば、次の選挙で結果は出るかと思います。
逆にこれで十分な仕事ができて有権者が見ていれば、次からは「ご自分の名前>政党名」で当選されるでしょう。

仕事の内容を見ずに、義理で票を投じる有権者が多ければ、今後も民主党政権が誕生したような現象が起こり続けます。
これを機会に党として「その選択をした方がどんな仕事をするのか」を主眼に、旧来型の体質を打開したという実績になれば、自民党のこれからにとっても悪いことではないのでは?

投稿: ねこねこ | 2011年6月28日 (火) 10時39分

石破さん
谷口智彦さん著「通貨燃ゆ」
此の本は、基軸通貨を巡るアメリカの国家戦略と英露日その他との経済戦争史を主題とするものですが、その中の一節:【戦争においては戦いの行われる戦域を決め、戦場を設定する力のある者が勝ちを収めるという】
原出典は不明ですが、非常に含蓄のある戦略論だと思います。
本当に必要なものだけを争そい決めるべきだと。相手の土俵に易々と乗ってはいけない。自分が決めなければ勝ちはないのだと。流れで決めては勝てない。
自民党が易々と菅某の浅はかな手練手管に踊らされている根因、政権交代が成らない根因を見事に突いていると尾も持います。同時に、無用で浅はかな政局を造り出していると世間に誤解?(※注)を与え、自民党の支持率を下げている。
(※注)今の自民党執行部では、此れが「誤解」とは言い切れない。

須らく勝ちを収めるには、戦略と同時に戦術も作戦も正鵠を得て優れていなければ、画餅に帰す。土台には、人財が過不足なく揃っている必要もある。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年6月28日 (火) 10時42分

石破先生

ご心痛、ご心労、いかばかりかとお察しいたします。
先生の文章の中に、昨年の参議員選挙で運動された方々への謝罪の意味も読み取れて
ご自分を責めておられるようで、私も心が痛みます。

山本一太さんのブログの中に「自分よりずとインテルジェンスが高いのに・・・」という文章があり浜田議員が学者であると
書いてありました。
私は大学内にいますが、学者って時々勘違いしますね。才能は自分だけのもので、その成果も自分のものだと。

確かに才能はその人のものですが、成果は多くのスタッフの努力やその人のいる環境による総合力のなせるものです。

浜田議員は才能豊かな一つのタネだったでしょうが、それが芽吹き、美しい花を咲かせたり、豊かな実りを得るためには、豊かな土壌が必要だということ。

腐った土からは花はもちろん芽吹いたところで 腐ったり病気にかかり成長しません。

自民党は長年政権党として蓄積された政治土壌や人材という優秀な肥料、また国民という慈雨や太陽がついているのに、ちょっと土地が広い(数が多い)というだけで
腐った良く耕されていない土地に 少しだけ芽の出た双葉の自分を移し替えてしまったのです。

私も 浜田氏に惜しいことしましたね、ご自分を捨てたのですねと申し上げたいです。

よりにもよって菅総理から誘われたなんて、腐敗臭のする土壌からでた硫化水素ガスに引き込まれたみたいです。

先生、総選挙頑張りましょう!
国会の雛段の上の先生を見る日は近い!

投稿: ブナの森 | 2011年6月28日 (火) 11時01分

今回の件は本当に残念でなりません。
昨年、先生が浜田議員と一緒に頑張っていたのを見ているのでなおさらです。
これで田村氏と浜田議員に連続で裏切られてひとりの有権者として非常に悲しく思います。
こんなことで日本がよくなるんでしょうか?
菅内閣の延命に手を貸すだけなのに

投稿: 米子市民 | 2011年6月28日 (火) 11時03分

石破先生、こんにちは。
浜田議員のことは本当に残念でした。
自民党の浜田さんに票を投じたはずなのに。

しかし、菅は何がしたいのか、ますますわからなくなりました。

投稿: まちゅん | 2011年6月28日 (火) 11時09分

「了解(^-^ゞ」

解散総選挙!歓迎です。

彼等が政権を握ってる間は、
「復興」の妨げである事

明々白々!
被災地の皆さん、どーか
お気づき戴きたいです。

皆さんをこれ以上、野ざらしに
したくない事を・・・

生き抜いて下さい。諦めずに。
「日本」を取り戻さねば。

鳥取の皆さま、どうか自責は捨て
次期をお願い致します。

石破センセ・FIGHTpunch

投稿: 憂国子 | 2011年6月28日 (火) 11時15分

政治家としての自覚、責任、心の無い議員が、まさかまだ自民党にいることについて、非常に憤りを感じます。同時に、国政に携わる者としての信義誠実さに欠ける政府は、一刻も早く消えてもらわなければなりません。


先生は、「脱原発総選挙」についてどのような考えをお持ちですか?
私は、そのような総選挙はあってはならないものだと考えております。かつて自民党がやった郵政選挙が、いかに自民党、国政を堕落せしめたかを考えれば答えは明らかです。

先生が「脱原発総選挙が現実味を帯びる」と発言されては、メディアはこれを好機として、自民党へのネガティブキャンペーンを繰り広げます。この点は十分注意しなければならないと考えます。

国の未来が、有名人の人気ランキングで決められることがあってはならないのです。

重ねて、この点をご注意ください。

投稿: 吉川 | 2011年6月28日 (火) 12時31分

浜田議員のブログを見ました。
議員の考えには全く賛成できません。
コメント欄は気持ち悪いの一言しか感想は浮かびません。
自民党は離党届を突き返して除名処分にすべきです。

あまりに有権者や自民党を馬鹿にしてますね。

投稿: faty | 2011年6月28日 (火) 12時35分

田村議員に続き短期間に二人目ですか…
私は、未来のため新しい保守政権の誕生を祈願するものです。
そのためにも、安倍先生や石破先生のような方がイニシアチブを握った自民党による政権運営を望んでおります。

鳥取のような比較的自民党の地盤が強いところでの、このような醜態は心配でなりません。
議員自体の資質に因を発する問題だけに、以降は県連だけではなく石破先生にもその人選に強く責任を持って下さい。

派閥も良し悪しですが、先の会期延長の造反(地元議員の棄権はまだ理解は出来ますが)を見るに統制をやや失っているように感じます。

次の選挙では政権奪回するのでしょうが、このままでは現在の民主党の醜態を踏襲する恐れ無しとは言えないでしょう。
派閥を弱める方向に踏み切るなら、政党とは政党に所属することとはを、改めて議員に徹底させてください。

末尾ではありますが、先生の益々のご発展を心からお祈りいたします。

投稿: 石破議員はいいけど… | 2011年6月28日 (火) 12時42分

これを機に、浜田議員がどんな議員、人間か、がわかり、よかったかもしれません。

投稿: ROZE | 2011年6月28日 (火) 12時50分

石破先生、

民主党は日本人の政党ではありません。
菅は日本人ではありません。
奴らは本当に日本を解体させ売ろうとしてるのです。


震災のどさくさに紛れて、またもや売国法発令ですか。

7月1日より、沖縄に限り、中国人にマルチビザ発給。

中国人の個人旅行客は3年間の間は、何回でも沖縄を自由に出入りできるって!?

しかも中国人限定で、さらに沖縄限定で。

中国とは普天間問題、尖閣問題がある沖縄なのに、
あえて沖縄であえて中国人で。

スパイ防止法もない日本で、沖縄の治安はどうなるんでしょうか。

これは実質的な移民受け入れと同じです。

民主党の沖縄ビジョン、着々と進行中です

投稿: あい | 2011年6月28日 (火) 12時55分

「再生エネルギー特別措置法案のカラクリ」って検索してみな。

菅総理のニタリ顔での演説の理由がわかるから。

マジでとんでもない売国法案なんだぜ。

再生可能エネルギーを進めることによって、

菅、孫、韓国が儲かるシステムになってるよ。

そりゃぁ菅も必死だわw

投稿: 朝鮮マンセー菅 | 2011年6月28日 (火) 13時12分

石破先生こんにちは。いつもお疲れ様です。

私は今まで参議院に浜田某なる人物がいることすら知りませんでした。たぶんこのような方は他にもたくさんおられるでしょう。
名を売りたいなら、それなりの活動をするべきなのに何を勘違いしたのでしょうか。
本人は「党利党略に引っ張られて国会議員の本来の使命や役割がおかしくなっているのでは。足を引っ張りあっている状況が日本のためになるのか。」と発言しているようですが、党利党略を一番重んじているのは一体どこの政党なのか。自分の行動こそが、与野党相互の信頼関係構築において明らかに足を引っ張る行為ではないのか。国会議員の使命などと抜かせるほど、自分は大層な使命感をもって仕事をしてきたのか。

この人、2期目はありませんね。
有権者、支持者の心を弄んだのです。必ずその報いは受けるはずです。
離党ではなく除名すべきです。

投稿: マサキ | 2011年6月28日 (火) 13時23分

浜田議員は中国領事館の土地買収問題や
日韓図書協定など、御自信の専門分野で
ある国際政治を武器に現内閣に厳しい
姿勢で臨んでいただけに、今回の軽率な
行動はあまりに短絡的であり呆れます
この件に動揺することなく自民党は
政権復帰に向けて頑張って欲しいです。

投稿: まる | 2011年6月28日 (火) 13時32分

初めてコメントを書かせて頂きます。
菅政権を崩壊させられない現在の自民党の
力量のなさに幻滅しています。現政権は、
本当に議院内閣制の下で史上最低の宰相
であると未来の歴史が記してくれること
でしょう。国家、国民のために、その内閣を
打倒できない自民党も結党以来、最小リーダ
ーシップの党と云わざるとえません。

国が数週間、混乱することがあろうとも、
石破先生を中心にして直ちに菅を下野させ
てください。

鳥取選出議員の鞍替え好きは、何に起因
しているのでしょうか?浜田、田村両議員
以外にも、川上議員もそうです。
風見鶏ばかりで。。。残念です。

投稿: 木鶏 | 2011年6月28日 (火) 13時58分

石破さんは、本人には「一国の国会議員の判断にとやかく言うつもりはない。」と言いつつ本ブログでは痛烈に批判していますよね。公開されたブログで批判するなら本人に直接言うべきです。
個人的に石破さんを尊敬していたので非常に残念です。
浜田さんの行動は論外で議員辞職すべきですが、そういう方を公認した党執行部にも責任を取っていただきたいものです。

投稿: 無党派 | 2011年6月28日 (火) 14時07分

はじめまして。
Twitterのリンクでブログを知り、読ませていただきました。

各党にメールし、和田議員のブログにもコメントしたのですが、原発の現場作業員は足りていますか?

被爆量が限られ大勢の人が必要もはずですが、ネットにもハローワークにも求人募集が出ていません。大丈夫ですか?

現場作業員が行方不明になったり、よからぬことを耳にします。

作業員が足りないようでしたら是非お手伝いさせてください。

投稿: ヒロヒトゥス | 2011年6月28日 (火) 14時18分

まず「より良い政策とは」を前面に内容をマスコミに伝えて下さい。
相手からの「動揺を誘う発言や行動」に反応して発言すると、その部分だけ報道に使われて国民に誤解をされます。そうすると「感情的になって協議にも参加しないような印象」をもたれてしまいます。
健全な仕事をしていれば必ず党内でも国民にも伝わります。
離党して相手の懐に入る人がいたら「正しく自民党の政策を説明しておいてくれれば助かるけど」ぐらいの余裕を持っていて下さい。
それから野党は立法に関われても、行政にあまり関われない事をもう少し伝えて下さい。
学校でも「国会」を勉強しているのですがその事がわかり辛いようです。
感情を利用する政策でなく、様々な業種の採算を考えて、最善の政策を考えて伝えて下さい。
消費税についても雇用に影響するので慎重に考えて下さい。
頑張って下さい。


投稿: なつめ | 2011年6月28日 (火) 14時50分

石破先生、お疲れ様です。

解散総選挙の場合ですが・・

「脱原発なら民主党、原発推進なら自民党!」
のような論調があります。
実際はそんなことはないので、自民党も脱原発かつ自然エネルギーへのシフトを目指していることを、しっかりPRをお願い致します。

当然、自民党でも自然エネルギー推進かと思いますが。

しかし、固定費買取法案は【断固反対】致します。

自然エネルギーへのシフトについて、あらゆる方式を議論し、次いで手段を議論し、そして決定しなければならない思います。

しかし、現政権は目的からいきなり【固定費買取】という手段にまで議論がすっ飛んでおります。

固定費買取制度は、逆に化石燃料や原発からの脱却などは益々できなくなり、全くエコではないので推進すべきではありません。
ドイツでは既に失敗しており、なぜ日本ではうまくいくのかという説明が無い限り絶対に行ってはいけません。

以下にドイツの例を書きます。
http://www.tepco.co.jp/cc/pressroom/overseas/2010/100406-j.html

またデンマークでも失敗でした。
http://www.env01.net/frommanager/2011/fm2011_15.htm


今まさに福島県川内村(原発から30km圏内)にお住まいの方が書いておられる記事を紹介いたします。
是非お読みいただきたく。
http://gabasaku.asablo.jp/blog/

投稿: ぱなとりん | 2011年6月28日 (火) 15時23分

民主に行くメリットが何も見当たりません。
金でしょうかね。
よっぽど浜田議員は金に困っていたのでしょう。

それにしても脱原発解散ですか。
ほんとに国も命運を分ける選挙ですね。
最大の敵は自民を原発永劫推進の悪、
民主を自然エネルギーを推進する善良な党、
という宣伝を怒濤のように仕掛けてくる
”マスメディア軍団”です。
どうしてくれようか。

投稿: jp | 2011年6月28日 (火) 15時24分

石破先生『天網恢恢、疎にして漏らさず』です。

投稿: ぶう | 2011年6月28日 (火) 15時30分

ついでに言わせていただければ、菅、亀井、石井、北沢氏達は、悪代官に入れ知恵をする『越後屋・越前屋・番頭』に見えます。(笑)

投稿: ぶう | 2011年6月28日 (火) 15時35分

初めて投稿させてもらいます。

今回の件では本当にあきれてしまいました。
私は鳥取県民、昨年の選挙では浜田氏に一票を投じましたがこんな結果になるとは・・・
自民党候補と、民主党候補の一騎打ちとなり、そして自民に投票ということ。
そういう思いも完全に無視されてしまいました。

浜田氏のブログにもコメントを残してみましたが、どうやら批判コメントは無視される模様。同様の方も多数おられるようですね。情けない限り。

そういえば昨年の選挙の民主党候補、坂野氏はかつての自民党議員の縁者でしたね。
この件で板ばさみになって苦しんでおられた方もこの目で見てきました。
世襲を批判しつつこういったいやらしい引き抜きをするやり方にもあまりいい気分はしませんね。

こういうやり方が民主党のやりかたなのでしょうね。

投稿: kuro | 2011年6月28日 (火) 16時17分

 信頼していた浜田和幸氏の今回の行動は、ハンマーで頭を殴られたような強い衝撃を受けました。
 浜田さんは主義・主張が全く異なる民主党菅政権から、どのような美辞麗句をもってお誘いを受けたのか、自民党を離党し、有権者を裏切ってまで「政務官」の肩書きに拘られるのか、長くて二カ月程度のポストに人生を賭けるような魅力があるのか。 残念ながら私には「乱心」としか思えません。
 石破さん、衆議院は解散総選挙に持っていくしかありません。民主党政権にはもううんざりしておりますし、管さんの顔を見るのも嫌ですし、現政権に関わる報道を見聞きすることにも嫌悪感を感じてしまいます。
 負けるな石破さん。頑張ってください。

投稿: 今ジン | 2011年6月28日 (火) 16時32分

情報が錯綜し、誰が真実を言っているかわからず、
先の見通しも暗いとしか言い様がありませんが…

このブログ等で石破先生が仰っていることは、
筋が通っていると感じます。

ご自身は時折恥じているように仰いますが、
行間に時折感情的なものが見え隠れするのも
打算や理屈ばかりでやっているのではないとわかり
個人的には好感を抱いております。

石破先生はもちろん、今の自民執行部が
(国会が停滞する危険性を孕んでいるとはいえ)
管政権と民主党に対決姿勢を強めているのも
決して間違っている訳ではないと思います。

いろいろおありで大変かと思いますが、
微力ながら応援しております。
励みにもならない拙い文章で失礼しました。

投稿: 黒胡椒 | 2011年6月28日 (火) 16時32分

政治家の皆様に志とか節度とか倫理観を期待するほうが悪いのでしょうか

投稿: ごんた | 2011年6月28日 (火) 17時03分

まぁ~この浜田のオッサンも、目先に「大きなポスト」と言うにんじんぶら提げられて、アホ菅政権の先も考えずに尻馬に乗って行ったんでしょうな・・・

今のままの自民党に居ても将来は無い!なんて思ったのでしょう。

僕は民主も社民も共産も公明も大嫌いですが、今の自民党にも希望を持つ事が出来ません。

党内の自浄作用を働かせて、かつての悪者議員をリセットし、もっと公明正大かつ活動的な議員だけを残して、出直す位の姿勢を見せないと国民も自民党全面支持!などとは思わないのではないでしょうか?

勿論、田中角栄氏など、悪い事もされましたが、それ以上の善行をも成し遂げた人は尊敬します。何事かを成し遂げるには財力も必要な事は充分に理解しておりますが、何もせずに貰う物だけ貰ってる様な奴は除名するなどすれば国民も納得しませんかね?

投稿: mack | 2011年6月28日 (火) 17時07分

今回の件をもって、しばらく政経関係の情報を耳に入れる事をやめようと思いました。
総理不信、民主党不信、ついで自民党の人間の離反。とうとう政治家不信にまで陥りました。
到底、心が耐え切れません。
石破さんの理路整然とした説明は、いつもとても心に響きます。
今後ともテレビ等でご活躍し、偶然にでもそのお考えを拝聴できる機会がありますことを祈っております。

投稿: t | 2011年6月28日 (火) 17時23分

お疲れ様です

政権与党による浜田議員の引き抜きは、自民党への宣戦布告だと思います。絶対に許せません。自民党も攻撃あるのみだと思います。
管さんも亀井さんも、被災者国民の事よりも政権安定の事しか考えていないんだなと思います。被災者の方がお気の毒です。この国難な時にと思うと管・亀井の二人が恐ろしくなります。与野党協力を呼びかけて来た与党が裏切り、政界を戦国時代にしてしまった。
他人の痛み苦しみがわからない管さんと私利私欲の亀井さんが合体すれば当然の結果なのかもしれません。自民党時代の国民思いの亀井さんが変貌したのは残念です。

政権与党にとって、閣僚のポストは政権安定の道具で、被災地復旧・復興と被災者の救済は政権安定と法案を通す為の道具にしか過ぎないのかもしれません。他人の痛みがわからない管さんには被災地復旧・復興も被災者の支援も無理だと思います。政治理念の無い管さんと議論しても無駄だと思います。

自民党は妥協することなく自民党の政策実現の為に頑張ってください。そして、自民党が世論を引っ張ってください。
民主党執行部の辛い立場に同情し妥協せず、攻めて攻めて民主党執行部が総辞職するまで攻めて、管さんを孤立させてください。管さんは民主党で孤立するまで首相辞めないと思います。
管さんは、文書の曖昧な表現を自分に有利なように納得させる才能に恵まれていると思います。(相手は後で騙された気分でも反論出来ない)

今必要なのは、リーダーではなく機関車になって国民を引っ張る政党だと思います。私は、反自民の支持政党無しでしたが、この国難を引っ張る機関車は自民党しかないと思います。自民党が銀河鉄道999に被災者・国民に生きる希望と夢を与えてくれる事を期待します。

投稿: ヨッシー | 2011年6月28日 (火) 17時42分

浜田議員はどうしようもない短慮な人物ですが、自民党としては
徹底抗戦の大義名分が出来たとも言えます。

どうか菅内閣を叩き潰して下さい。

「政局やってる場合か!」と一見正しそうな意見を言う不勉強な
国民にも、なぜ今政局となってしまっているのか、多少は判る様に
なって来たのではないでしょうか。

菅という男は全く信用出来ませんし、この様な人物がトップに立って、
人を使いこなせる筈はありません。官僚はもちろん、同僚の議員でさえ、
ウンザリしている状況と思います。

恐らく菅は、「策士、策に溺れる」という形で、悲惨な末路を辿るでしょう。
一刻も早く解散に追い込んで下さい。

投稿: 日経225 | 2011年6月28日 (火) 17時53分

石破さん
日経【菅首相「エネルギー政策、総選挙の争点」 http://t.co/lQ3d7tq】
又しても脈絡の合わない言い回しが、各所に散りばめられている。
「次期総選挙」などと、一部には脅しを掛け一部には期待を持たせて、錯乱作戦を弄して反菅勢力の分断を策している。国民は鳩山某ではない、愚かではない。
【原子力行政の方向性を打ち出すところまでやらせてほしい】というなら、勝手に好きなようにサッサと空虚な作文を学者に作らせて、お遍路に出れば好い。
国家にとって行くべき道筋は、其れがあろうと無かろうと同じことだ。

本当に見識の低い卑しい輩だ。「顔を見たくない」のは野党議員だけではなく、国民全般である。一部に例外があるようだが。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年6月28日 (火) 19時10分

 先生、お疲れ様です。
 鳥取ってお人好しな方が多いのですか?
 浜田の件は呆れ果て笑ってしまいました。田村に続いて二人目ですから次からは色々と対策を講じていかないといけませんね。鳥取の人はどう思ってるのか?気の毒です。

 民主党のおもしろいところは野党に協力を依頼しておきながら、その舌の根が乾かないうちにひどいことをしているということです。あいつらは多分、自民党を含めた全野党をバカにしているのです。岡田も安住も今日は頭をかきながら弁明していましたけど、彼らは腹の中では笑ってるんだろうと思いますよ。
 
 また民主党の議員も恥だと思わないのがすごい。あれだけ議員数があって、いきなり1年未満の自民党議員が政務官に任命されて・・。普通でいられる民主党議員にも呆れてしまいます。あいつらプライドないんでしょうね。与謝野の時もひどかったですけど、タイミング的に今回の浜田の件はもっと怒って良いと思うんだけどなー。

 世間ではもう次の衆議院選挙だのエネルギーだの色々言ってますけど、先に復興業務があるでしょう。東北は何も片付いてないのに選挙も原子力もあるものかと思う。
 
 いよいよこの国の破壊が巧みに進められている様に思います。民主党を選択した国民のツケは大きいですね。もう取り返しがつかない段階まできてそーです。

 最近暑いのでお身体には十分気をつけて下さい。

投稿: うえおか | 2011年6月28日 (火) 19時35分

初めて書き込みいたします。
浜田議員の件は大変に残念でありますし、このような手法を、しかも与党の中での根回しすら無視して使う菅総理大臣に対しては怒りを通り越してあきれるばかりです。
ただ、この件に関しては自民党に責無しとは言い難いのではないかと思います。
確かに政治家、それも国会議員という重責にある方々に個々の自覚を持っていただきたいというのは当然であるとは思いますが、
選挙で選ばれたことが自立した活動を行えるということを担保するものでないことは今の与党を見れば明らかだと思います。
残念ながらそういう政治家は自民党の中にもいるということなのです。
そして民主主義の意思決定が基本的に多数決によることを考えると、そのような未熟な議員であったとしても党組織の内側にとどめておく義務が党の幹部にはある。
ですから今日のあなた様のブログは自民党の政調会長としていささか見識に外れたものではないかと思うのです。
真の党のリーダーであろうとするなら、党員個々の意見をしっかりまとめ、少々、場合によってはかなり大きな意見の相違があったとしても、その違いを乗り越えたうえでの目標に対して、党員をその方向に向かって努力させる器の大きさを持つべきだと思うのです。
今回の件を糧にして、より良いリーダーシップとは何かということを考えるきっかけにしていただきたい。そして日本国にとって真に有用な政治を模索していただきたいと愚考する次第です。

大変失礼な物言いだとは思うのですが、大変期待しております。このような発言をお許しいただいたら幸いです。

投稿: とどとの | 2011年6月28日 (火) 20時12分

石破先生、ご多忙なことと思いますがご健勝でしょうか。今まで我慢してきましたが、この度の浜田議員の件で怒りが収まらず、こうしてメールを書いています。自民党議員の皆様、どうか総理の椅子に取り憑いているあの亡者を墓の中に叩き込んで下さい。震災があってからは悪霊と化して、ベント然り、SPEEDI然り、被災者を次々と死なせているではありませんか。真夏になれば避難所を自衛隊を原発作業員を熱中症が襲います。メドをつけさせようなどと考えてはいけません。あの男がいるからメドがつかないのは明白です。教養ある人間を相手にする常套手段は通用しないことは、何度も騙されてわかっているはずです。あれは侵略者です。このままでは経済は破綻し、日本全体が被災者に合わせた生活水準になるでしょう。一生懸命働いても老人と被災地、原発に吸い上げられて、若い世代は結婚も子育ても夢みることができず、人生に希望が無くなり、やがて生活保護を欲しがるようになるでしょう。全国民が生活保護では北朝鮮と同じです。天皇陛下が臣として任命したなら、陛下にクビにしてもらえないのですか?あらゆる手を使って、どうか1日も早くあの男を排除して下さい。誠にとりとめなく、口汚くて申し訳あ

投稿: いち看護師 | 2011年6月28日 (火) 20時29分

石破先生、お疲れ様です!!
昭和の暴れん坊浜幸さん!
平成の偽善者浜幸!

アクアラインを開通した昭和の浜幸!

平成の浜幸は、どんな大事業を島根に持ってこれますか?
入国禁止でしょうか?家族が可哀想です!!
国替えでしょうね?
菅,亀,枝に拾って貰いなさい!

9月には掌返すから、議員辞職ですか?

誰からも無視される様な事をしたのですから、大業など、虚言でしょう!!

日本歴代最悪の総理に乗った平成の偽善者!!

昭和の浜幸は、ちょっと格好良かった!

石破先生、どちらにしても政界から抹殺すべき者が単に1人増えただけですよ!
頑張って下さい!!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年6月28日 (火) 20時46分

解散総選挙、是非して欲しいです。
日本の事を考え、日本の為に行動出来ない議員は、どんどん落選して欲しいです。
投票する方も勉強しないといけませんね。
その一票が、日本を落としているという事を考えないと。

投稿: のり | 2011年6月28日 (火) 20時53分

心痛如何ばかりかと思います。鳥取の自民党は少なからず石破先生の議員票によって当選が決まる国会議員が決まるといっても良い所です。浜田さんより優秀な官僚は沢山いるのに、御本人はそれに御気付きにならないということはかなしいです。具現化出来ない評論家といった感じがします。彼は議員辞職してから政務官になるべきです。今回のことは むしろ石破茂先生を潰すことが目的の勢力が企んだことではないかと思ってます。次期総理候補者潰しが主眼かもしれない?コツコツと信頼を積み上げてこられた先生がおっしゃる一票という重さを上回る国難なんてありませんよね。有言不実行政治家が多すぎます。

投稿: 松原 | 2011年6月28日 (火) 21時10分

石破先生、こんばんは。

昨日の内閣改造(岡田氏は内閣改造ではないと強弁しているようですが^^;)、何一つ成果を上げていない細野氏の大臣就任、亀井氏の首相補佐官など、あまりに露骨な菅総理の保身術に、うんざりしました。

おまけに、参院自民党を分断させるために、浜田氏の一本釣り・・・。

与謝野氏もそうですが、真にやりたいことがあり、そのために大臣に就任するのなら、自民党を信じて投票してくれた有権者を愚弄するようなマネをせず、議員バッジを外し、一民間人として、大臣の仕事にまい進するべきだと思います。

冷静に、与謝野氏の大臣就任後のこれまでの経緯をみれば、どんなに議員、大臣として実績を持っていても、民主党内部がまとまりきらないために、何もできないで終わってしまうことは読めるはずです。
まして、議員としての実績も、人脈もない浜田氏に何ができるのか。
口ではキレイなことを言っても、結局のところ、浜田氏も自らの保身に走った菅総理と同じ穴のムジナだということでしょう。

本当に、自らの保身のためには、なりふりかまわない菅総理が、民主党執行部の制止を押し切り、脱原発解散に踏み切る可能性は高いと思います。
『どのみち、退陣させられるぐらいなら解散』という意地でしょうね。
そこには、ひとかけらも被災者に対する思いはありませんが・・・。

日本の有権者は、詐欺師にだまされるほど愚かではないと思いたいですが、まずは、自民党が『復興』のために、ひとつにまとまり、復興を担うべき政党であることを国民に示すことが大切だと思います。

党幹部として大変な重責だと思いますが、本当に応援しています。
頑張ってください。


投稿: ありす | 2011年6月28日 (火) 21時42分

お疲れ様です。

放射能汚染された汚泥を肥料にすることを農水省が決定したというニュースを聞きましたが本当ですか?

本当だとしたら理解できません。日本の食べ物を駄目にして、中韓から輸入でもさせる気なのでしょうか。

調査のほどよろしくお願いいたします。

投稿: まこ | 2011年6月28日 (火) 21時58分

石破先生 おつかれさまでした~ありがとうございます。 先生 中国人の 人達にマルチピザ発行…三年間は 自由(沖縄に) なぜなんですか先日 中国艦艇が 沖縄 宮古島を通っても 何も してない…まだ日本国領土ですsign03菅総理は ズルくないですか原発の 事で 尖閣諸島,竹島,北方領土は 大変な 事に なってるのでは ないですか  このままだと 日本国は なくなる ニュースみる毎に 菅総理がdownもう ホント ウンザリannoyannoy 先生どうか 早く 自民党政権をsign03 sign03 建て直しを お願いします。先生倒れないようにheart01heart01heart01 私達は 先生を 応援していますheart01heart01

投稿: Pappy | 2011年6月28日 (火) 22時08分

お邪魔します。

菅総理が脱原発を争点に総選挙を戦うならば、「トップセールス」と自ら称し鼻高々に繰り返し答弁していたベトナムへの原発プラントの輸出契約は、今後、どのように扱うのでしょうか?

国外には安全だと言って原発プラントを売りつけ、国内の有権者には危険だから「脱原発」と言って票を得ることは、まるで日本という国がペテン師のごとき宣伝を世界に向かってするようなものです。

国家の威信を、自分の票を得るために貶める輩を、政治家とは呼べません。野良犬なら出来るのでしょうか?

投稿: フォロン | 2011年6月28日 (火) 22時19分

先生、皆様 こんばんわ!

浜田さんの件、イシバ先生の鳥取県だから、狙われたのではないでしょうか?
 菅(もう「さん」をつけるのもいや。菅原道真さんを祭っている天神さんも、一文字同じだからいや!)の、姑息で卑しい作戦に見えます。

私事ですが、鳥取県人会で、先生と写真を撮っていただき、携帯の待ち受けにして自慢しまくっています!送付いただいた写真も現像、欲しいという方には、惜しみなくプレゼント中。

屈託のない笑顔の先生の写真を見る人見る人が、お世辞が入っているとはいえ、
「私もこの方、好き」「見た目イマイチだけど話していることがいい」、政治に興味がない人も、「この人好き!」と言ってくれます。

残念ながら、自民党が好きかどうかはともかく、イシバ先生は好き!が、多いのではないでしょうか?

講義で印象に残ったお言葉のひとつ、鳥取の選挙区の皆様は、「新幹線」を通すこともない衆議院議員を、日本のために、長らく、国政に送りだしてくれることに感謝されていました。こんなことが起こるとは微塵も感じてらっしゃらなかったのでしょう。

あの夏の参議院選の頃、鳥取に帰省していて、驚きました。ひとつは、鳥取に民主党の名だたる大臣や有名議員が毎日のように演説会をしていることに。イシバ先生の面子をつぶしたいんだな。。と腹が立ちました。

が、親戚の家(おばが、道に人間が歩いているのを見たのは2日ぶりというような過疎の町)に、小泉Jrが微笑む、自民党のチラシが。郵便受けに入っていたのだとか。地元の自民党の方が、こんな票のなさそうなところまで、地道に活動されているのだな。。。と、おばに、絶対選挙行って、自民党の人に入れてね!とお願いしたものでした。

鳥取県人は、想像ですが、イシバ先生を参議院の立場から、応援してくれる人と信じて、浜田さんを国政に送り出したのでしょう。与謝野さんは、元与党で大臣を務めた方なので、実力や人脈があるのかもしれません。が、浜田さんに何があるのでしょうか?

人の痛みや思いやりのわからない方が議員であること自体が「ありえない」。ましてや、法律をつくる専門家がルールを守らないのは、人として尊敬できません。

正義は勝つ!とだけ、言いたいですが、「わたしたちの常識」が通じない相手です。

先生は、十分にイロンナことに注意して、初心の「税制改革」「安全保障」に取り組んでください。その時までに、十分ご自愛くださいませ。


投稿: なこ | 2011年6月28日 (火) 22時36分

明日は、自民党本部、お邪魔しますよ~

石破先生(←こういうときだけ、「先生」w)もちょっとお顔を見せていただけたら、うれしいんですが(^^;

投稿: mrmr | 2011年6月28日 (火) 22時38分

合戦の前に勝利を決めよ。

合戦の前に勝利を収めよ。

投稿: 岩田芳之 | 2011年6月28日 (火) 22時44分

浜田議員のことは皆さんがぶちまけてるのであえていいますまい。何時の世にも権力欲に駆られる者はいるものです。南無南無・・・

さて管が退陣の花道にしようと画策している再生エネルギー措置法案ですが、これはダメです。余剰電力を強制的に買い取らせる?ここは資本主義社会国家ですよ?いつから社会主義になったんですかね?民間事業でやるべき事は政府が口を出すべきではない、これは原則です。サムスン会長&孫と会っていたようですが、どうせ韓国にパネルの発注を約束でもしたのでしょう。
管は世が世なら絞首刑ですよ。

なぜダメか?と言えば買い取った代金は誰が負担しますか?そう一般電気使用者、つまり皆さんです。しかもこの買取価格が高い。供給代金以上だと言うのですから、誰がそれを支払えますか?数百万円かけてメガソーラーを設置すればペイできますが、
あいにく故障も多く、現実には赤字が多い。しかもその金もない人はツケが全て回ってきます。電気代は数倍以上に跳ね上がるのは必定で日本中がパニックになります。設置が増えれば販売業者は喜ぶが、電気事業者は買取しなければならない上、使用者が減るので余剰分は金にならない。
しかし従業員は食わせなければならないわけで大変な事態になります。
全部使用者に払わせようとすれば10倍になったとしてもおかしくない。

これで日本が無事に復興できると思いますか?喜ぶのは誰でしょう?メガソーラーを販売したいサムスンやエネルギー事業参入を宣言した孫のソフトバンクです。
復興事業、なんて言葉に騙されてはいけません。孫は稀代のペテン師です。ソフトバンクも散々トラブルを起こしてるじゃないですか。いい加減に目を覚ましましょう。

投稿: 磯部 | 2011年6月28日 (火) 22時44分

国民の大多数はマスコミの流す世論調査など信用してません。日々下品な韓流や菅流を垂れ流すだけのマスコミですから。日本は日本人の手で復興復旧なされるべきであり、そこに韓流も菅流も必要ありません。被災地仙台の一市民である私の意見です。

投稿: E | 2011年6月28日 (火) 22時52分

石破様
お疲れさまです。浜田氏にはがっかりしました。
3月11日以降、政治には何も期待できないことがわかりました。日本は静かな破局を迎えるだけです。

投稿: dora | 2011年6月28日 (火) 23時12分

あなたが坂本竜馬になりませんか(^_-)☆
こんな時はプルトーザの田中角栄さんみたいな人が居ればいいって感じかな…
ごめん‥!
でもね…sweat02
今?本当に国会議員って必要無いって思った。

投稿: タカダエイジ | 2011年6月28日 (火) 23時13分

去年の選挙戦、倉吉市内での小泉進次郎議員、赤沢議員の応援演説、仕事を休んで見に行きました。

そのとき進次郎氏は
「衆議院議員は選挙、選挙で忙しいが、参議院議員は6年間選挙の事を考えず、どっしり政治ができる。」と仰っていました。

それがまさかの裏切りとは。
あと5年間、我々の税金から裏切り者への歳費も支払われるのですね.....。

石破先生も大変でしょうが、この日本を復活させるためにも、ぜひ頑張ってください。

投稿: あつやん | 2011年6月28日 (火) 23時24分

【民主党の両院議員総会は茶番?】
読売新聞の記事によると、「首相に350議員の冷ややかな目…民主両院総会」というタイトルがありました。総会で吊し上げられた菅総理は、公務を理由に会場から逃げ出したそうです。どうも濱田議員の処遇と、退陣時期の曖昧さが紛糾の元になっているようですね。自分で撒いた種である。復旧復興がこれで確実に遅れますね。与党議員もまた、無能無責任な党代表を持て余しているのだろうか? そうであれば、あの不信任案否決の意味を改めて自問するべきでありますが、民主党の辞書には「自省」という言葉が最初からありません。それで結党以来やってきました。自省無き無責任集団が、今更、究極の無責任男の責任を追及できるわけがありません。しかし、怒号が飛び交ったそうです。不信任案をもう一度出せば、今度はどうするのか見て見たい気もしますが、濱田議員の件もあるので、参院の問責決議を見てみたい。党派を超えた問責決議になれば、濱田議員の立場も際立つだろう。参院を愚弄した菅総理には、これが相応しい。あの男を国会からつまみ出すには、解散を言わせることなのだろう。彼は「反原発」を旗に立てようとしていますね。浜岡原発の停止要請を選挙に利用する腹でしょう。それで自分の議席だけは安泰だと思っているようです。民主党300余名の衆議院議員の行く末に責任を持つ気が無いのは両院議員総会の怒号で決心したのではないでしょうか?  菅グループは弱小グループであります。彼が党の代表になれたのは「反小沢」を結束させることが出来たからです。しかし、ほころびは既に出ています。「反小沢」だけでは分裂することろまで来ている。解散は近いような気がしますね。「反原発」は錦の御旗になりえますが、その旗を菅直人に持たすことになれば国難はこれからも続きますね。外交音痴の経済音痴の無責任男。成長戦略がない無能者。彼の元では日本は確実に衰退いたします。「原発事故の原因は菅の初動にある。」やはりこれを強く主張することに行き着くのではないでしょうか。「反原発」を菅の選挙に利用されるのを防ぐことは重要なテーマになると思います。プロ市民出身の扇動者です。しかも人を騙すことにためらいがない。危険な独裁者ということです。この危険人物を政界から葬り去るには、あるいは、既に発覚している外国人からの献金問題を追及して、公民権の停止に持っていくことですね。政界からペテン師を一掃することが、これほど重要なことはない。自民党の総力を挙げて取り掛かってください。よろしくお願いします。

投稿: 旗 | 2011年6月28日 (火) 23時25分

浜田氏は「米国のオバマ民主政権のゲーツ国防長官は共和党」
とか外国の例をあげていますね。

しかし、米国のゲーツ国防長官は前共和政権kら引き続き就任していただけで。
(日本で言えば、自民党の浜田靖一が鳩山内閣でも留任することに近い)
そもそも米国では国会議員と閣僚を兼ねることはないですし、
米国の閣僚人事は上院の承認が必要であり、
行政権は名実ともに大統領という個人である米国と名目上は内閣という組織である日本の違い、
日本の国会議員の投票行動には原則として党議拘束がかかるなど、
日米の政治風土の違いを無視して持ち込んでも意味はないのですが。

というか、大臣政務官は
「職務は大臣を助け、特定の政策及び企画に参画し、政務を処理」、
「職務範囲は府省の長である大臣が規定」、
「大臣決定や閣議決定に従わなければならないが、その決定に参加できない」、
「(与党所属か無所属かに関わらず、国会で民主党政権の方針に合わない投票行動をすると)首相の一存でいつでも罷免される」、
という政治制度の仕組みをご存知だったのでしょうか?

というか、菅内閣不信任決議で5人の政務三役が辞表を提出した時は、復興担当の人もいました(後に4人が辞表撤回)。最大の原因は小沢問題関係なく、2次補正を先送りにするなどしたため、予算が無かったりした首相に責任があったためです。
首相が「先送り」「その場しのぎ」「責任転嫁」する中で、
政務官などという形だけのポストを与えられて何ができるというのでしょうか?

恐らく、浜田氏も政務官というポストについて働いてみれば、復興の最大の障害が菅直人であることを認識すると思うんですけどね。

投稿: koko | 2011年6月28日 (火) 23時26分

自民党とすれば、今回の離党劇、冷静に見極めねばなるまい。

復興支援に協力しない!自民党というネガキャンと
菅氏の延命に手を貸さないように、
言いなりの民主国対や執行部に、どんどこ自公の法案を丸呑みさせて、70日を待たず、終わらせてしまえば良い。

これで菅氏が辞めず
民主の執行部も
鈴を付けられないのなら
民主党の有志に
党を割ってもらわなければなるまい。

自民党に
マキャベリストは居ないのか?

やるときは
徹底的に
やらねばならない。

投稿: 29歳 | 2011年6月28日 (火) 23時29分

民主党の菅氏は理解できませんが、福島原発による被害を受けている農家を救済しなくてはならないのです。自殺者が2名以上出ています。

救済方法は、民主党の持つ、農家個別保証制度の適応が使いやすいと思います。
東北の被災地の農家も適応可能でしょう。

自民案ではありませんが、自民が農家保証の法案を出せば、民主は自分のマニュフェストですから、認めざる負えないと思います。

何とか、東北、特に福島の農家を救ってください。

でも福島、茨城の子供の給食に、地産地消は勧めないで欲しいのです。放射能をそれでなくても多く受けています。

これほど、放射能を甘く見る菅政権は理解できません。風評被害と言う言葉により、どれほど、子供達に内部被爆を受けさせたのかと思えています。

しかし、悲しいことに、子供の被ばく量を数値で量ろうとも、どれほどで影響を受けるかと言う数値が無いのが実情だそうです。

つまり、福島でその数値が分かるとも言われているそうです。不安がると思われるかもしれません。

しかし、農家保証制度があったなら、代替作物(ヒマワリやトウモロコシ)を作り、土をきれいにできるかもしれないのです。
保証制度を提案して下さい。

費用は、山口県で原発を作らない費用が仕えるでも良いでしょうと思います。

この案を推したのは小沢氏で、だから菅氏は口にもしないのでしょう。

個人的に好き嫌いより、一人でもがんばって生きる人の応援するのが政治の仕事と思ってください。

宜しくお願いします。

投稿: saliya | 2011年6月28日 (火) 23時49分

石破先生

石破先生のご心痛、いかばかりかとお察しします。こんな裏切りはありえない!と激怒して今日一日を過ごしました。
石破先生は浜田議員を当選させるべくどれほどご協力されたかわかりません。鳥取の自民党の方々のご苦労を踏みにじって本当に許せない思いでいっぱいです。地獄行きですね!
石破先生、どうかもう気を奪われることがないようお願い致します。あんな訳のわからない方のことを考えて、石破先生の血圧が上がってしまっては大変です。冷たい桃など召し上がって元気を出して下さい。これからも応援しております。

投稿: 春霞 | 2011年6月29日 (水) 00時10分

いろいろと気落ちすることが続いていますが、他にもこのようなことがあるのを知りました。

南麻布の一般宅の郵便ポストに
「日本人は出ていけ、ここは中国同胞の所有物だ」のチラシが入れられたりしているのです。
とても怖いです。
日本はこうして少しずつ死ぬのかと思うと悲しくてなりません。
よその方のブログですが、どのようなチラシか本物が載っていますので、一度見ていただけたらと思います。

http://000hime.blog74.fc2.com/blog-entry-421.html

投稿: えぴ | 2011年6月29日 (水) 00時11分

石破先生 ハマダ議員の離党の件、心痛お察しいたします。

いやはや、これほど無節操な人間はもはや犯罪者ですね。

自民党の公募ならびに公認によって、しかも有権者に選ばれた本人は、有権者を完全に裏切ったワケですから、犯罪者と言えますね。

山本一太参院政審会長によれば、参院幹事長室で、幹事長、国対委員長、幹事長代理もいたその席で、浜田氏は、全員の前で『自分は離党するつもりは一切ない!』と断言した」ということになっています。
ハマダ某は、この時点では離党の意思を明確に否定していた。

しかも自らのブログでは、わずか2週間前には「菅総理の余命カウントダウン」と題して、

「菅総理の頼りない棒読み答弁」
「内閣不信任案が否決されたことで、自らの政治生命が長らえたと無邪気に思い込んでいる総理」
「厚顔無恥の菅総理」と菅を批判している。

厚顔無恥とは、ハマダ某本人じゃないですか。

世耕氏は、「我々にウソをついたということです」とツイート。「浜田氏の離党届。秘書が幹事長室職員に届けただけ。サインもなし。説明もなし。こんなもの受理できませんね」と怒りをあらわにしている。「私こと浜田和幸は、一身上の都合により、自由民主党を離党いたします」
と書かれているだけだ。非常識だとの批判もあがりそうだとのこと。

しかも、ハマダ某は、「アメリカ、ロシア、中国といった核保有国に協力要請し、圧倒的な『冷却水ミサイル』を福島原発に撃ち込み、メルトダウンという最悪のシナリオを回避することだ」とミサイルを打ち込むことを主張していたとか。
また、「インドネシアのスマトラ島周辺での巨大地震が相次いで発生している。これにも実はアメリカの国家戦略が隠されているに違いない」と、地震は、スマトラ島北部のテロ組織を攻撃するために米国が人工的に起こしたものだと主張していたと、

アタマ狂ってるんじゃないですか?

こんなおかしな狂人に、政務官として国政を任せられるんですか?

菅は復興をほったらかして、延命策、そして脱原発解散の企て、もはや日本と言う国家は崩壊寸前ですね。

自民党もしっかりしてくれませんか?
やみくもに批判や審議拒否では、自民政権時代の民主野党と同じですよ。自民党が一致団結して、心理戦に打ち勝って欲しいものです。もっと知恵を出し合ってください。是非石破先生、お願い致します。

今日は非常に暑くなりました。会期延長で、節電対策は矛盾してますよね。そういう小さなことでも、あらゆる矛盾を菅に対してどんどん追求してください。

これからの暑さの折、どうか健康にはくれぐれもお気を付けください。


投稿: 愛国24 | 2011年6月29日 (水) 00時45分

石破先生
 本当に本当にお疲れさまです。
浜田議員という方、このことで初めて知りましたが、管氏のお仲間に誘われるのにふさわしい思考力の持ち主だったという訳ですね。
 このままでは、日本はどんどんおかしな方向へ流れていってしまいかねませんね。
きっと、管氏は再エネ法もどうでもいいんだと思います。総理大臣の椅子にずっと座っていさえすれば。
選挙も踏み込むつもりもなく、ただ民主党議員をおとなしくさせるための刃物にすぎないのではないでしょうか?
仮に選挙をするとしても、『管総理の存在意義の有無』選挙になるのではないでしょうか?
こんな人に国の将来性を先導して欲しくありません。
国民もこの人にこれ以上騙されてはいけないと思います。

ヨーロッパの原子力に関してですが、ドイツ、イタリア、スイスで廃止を決定したそうですが、3国ともフランスから原子力発電の電力を供給してもらっています。
フランスはロシアとは違うと思うので、エグいことはしないと思いますが、エネルギー供給を他国に頼るのは怖いと思います。
フィンランドは原発継続の決定を出しています。
それぞれの国で持っている状況が違うので、日本は日本の現状を見据えて考えるべきだと思います。

 素人から見てももの凄く大変そうな国会になりそうですが、管を止めさせるのが目的ではなく、本当に国民の事を考えた法律が成立するような審議を重ねていって頂きたいと願います。
私たちは管総理大臣のためにこの国で生活しているのではありません。本来、管総理は私達国民の代表として今の地位に就いているべきなのです。
 先生、本当に何とかならないものなのでしょうか?
 

投稿: はる | 2011年6月29日 (水) 00時50分

片山総務相:自民・浜田氏の総務政務官人事に不快感
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110629k0000m010140000c.html
毎日新聞 2011年6月28日

>浜田氏は東日本大震災復興対策本部との連絡などを担当し、同対策本部の本部員も兼務する。
>対策本部の仕事が中心になる見込みで、浜田氏の前任者の内山晃氏(27日辞任)が担当した人事行政や行政管理などは逢坂誠二政務官が引き継いだ。
・国民新党の森田高は旧郵政省担当
・民主党の逢坂誠二は旧自治省担当に旧総務庁担当も追加
・無所属の浜田和幸は

総務省の権限を規定した、総務省設置法第4条で復興に関係ありそうな事項を担当するらしいですね。イマイチ浜田氏の権限が不明瞭だけど。

ちなみに国家行政組織法第17条は以下の通り(文中の一部は改変)。
「3 総務大臣政務官は、総務大臣を助け、特定の政策及び企画に参画し、政務を処理する。
4 総務大臣政務官の行う前項の職務の範囲については、総務大臣の定めるところによる。
5 総務大臣政務官の任免は、総務大臣の申出により、内閣がこれを行う。
6 総務大臣政務官は、内閣総辞職の場合においては、内閣総理大臣その他の国務大臣がすべてその地位を失つたときに、これと同時にその地位を失う」

投稿: niko | 2011年6月29日 (水) 00時53分

お疲れ様です。
ブログ内容とは関係ないですが、最近は食品代の値上げ、復興・肝炎和解金・社会保障での増税案、原発賠償の電気代値上げ案、その上、電力全量買い取りで電気代が上がったら一体全体どうなってしまうのですか?
庶民は、生かさず殺さずですか?
で、政治家や官僚は問題が起きても知らんぷり、負担は国民に押し付けるのですか?
それぞれの当時担当官僚や政治家は、優雅に年金暮らししているのでしょうか。
必要のない施設を作って二束三文で売却して損失を出してもお構い無し。
この国は、自殺者を減らす気も、生活保護者を減らす気もないのがよくわかります。
政治家は、ボ―ナス減らすなり、議員数を減らすなりしたらどうです?官僚も同じく。
どうみても多すぎです。だから、国会議員の資質がない人まで当選するんです。自民も民主も。ムダです、ムダ。たくさんいてもどうせ責任とらないのですから。

投稿: マミ― | 2011年6月29日 (水) 01時05分

石破さま

更新ありがとうございます。
マスコミ対策は十分にお願いします。
応援していますので、お体だけには気をつけて万全の体制で戦って下さい。

投稿: 一介の主婦 | 2011年6月29日 (水) 01時48分

こんにちわ
松本龍復興相が、「自民党も民主党も公明党も嫌い」って、報道ステーションで流れてたので、どこの所属の議員だ?と調べて失笑しましたww

政治家が、あれもこれも自分の所属する政党も、み~んな「嫌い」って公の場で発言すること事態・・・「子供かーーー!?」って、何よりも情けなかったですw
ま、自己保身の様々なご都合主義な事情があっての発言にしろ、被害が大きくなってる原因が、責任を持つべき現政府の自分の所属している民主党の愚かな政権のせいだと、こいつは自覚していないのか???
もうね。ほんとにね。この政権の政治家達は何なんだろう?って思いますねwww
「政治家辞めて、ママのおっぱい飲んどけや~!!」って、叫びたいですww

古舘さんももう少しまともなコメントしろよとwww
「左寄りだし」とか、「どうせ朝日新聞と同じだから」とか、色々思われているだけに開き直ってるのかもしれませんが、しっかり「責任あるオトナ」としての発言を願いたいww
この民主党の政治家としての松本氏の発言は、どう普通に考えてもおかしいだろ?と思うのですがwww
100歩譲ったとして「嫌い」発言は結構ですが、なら、自分達の所属している政権与党の、嘘や隠蔽や執行遅れなどが原因での、未だに酷い被災地状況なのだから、離党してから、あの党もこの党も民主党も「嫌い」と言い、しっかり復興やれや~と言いたいです。。
野党じゃ無いんだからwww

ほんとうに、こんな乳離れしない小学生の子供のような発言をする復興相で、被災地の復興は進むのでしょうか?
隠蔽してたのか?情報も知りえない無能のせいゆえか?愚かな原発対応で被爆者を増やした細野氏、家族を悲しませても女遊びだけはどうどうとしっかりとやる細野氏原発大臣とか、、、日本政府の何と「お軽い人事」か?
うわべだけを取り繕う政府を持つ日本は一体どうなるのでしょうか?

自民党に公明党、みんなの党に、民主党にいる少数のまともな議員、横粂さんや名前忘れたけどもう一人。。どうかしっかりやって下さい。。。

投稿: 女性 | 2011年6月29日 (水) 01時51分

「生きること」と「生かされている」こと

浜田議員のこと、残念ですね。

自民党を応援しようという意志で浜田議員を選挙で支援された方、彼に票を入れられた方の無念が察せられます。
この件で自民党に失望された方もおありでしょう。

たくさんの方の支援があっての当選だったのだと思うのですが、この方は自分の力で当選したと思っていらっしゃるのですね。

「生かされて今この場にいるのだ」というのと、「自分の力でここまで来たのだ」という認識の違いはその後の行動に雲泥の差が生まれます。

生かされていることへの感謝が、今いる場所で全力を尽くす力の源にもなっていくのだと思います。

大局を見れば、今の浜田議員の行動が、ご自身の言われる「復興のため」にはむしろ障害になると思うのですが。

投稿: カシイヨシコ | 2011年6月29日 (水) 02時30分

石破先生、お疲れ様です!!
島根の浜幸、在日?

母親が福井の出で、誰々が帰化したとか、不法入国した人は昔は多かったのでしょう!福井では違和感無い会話だった幼い記憶としてあります!!

東京と言う都会に出ると、田舎の部落では皆が知ってる親の帰化とか、在日とか関係無いです!!

今、韓国、台湾、中国と仕事しています!
国民性はそれぞれで相容れない所は多数あります。
ビジネスパートナーとしての彼らは、馬鹿菅や偽善浜幸の様な真似は絶対しません!
大袈裟ですが、命懸けです。
裏切りや嘘は、身の危険を感じます。

個人的な信頼関係は形成出来ても、反日は頭の奥底に完璧に根付いています。

根深い反日やいじめを受けた事を学力や権力を手に入れ、幼少期の復讐では無いでしょうか?

ここまで、延命保身の為に仲間を騙したり、裏切ったり、逃げたり、出来ない筈ですが、民主党もこんな奴にこけにされて、ダサイです!!

民主党には、少数の日本人の方、今、格好付けないと、9月には無職?

自民党の浪人中の先生方、出番ですよ!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年6月29日 (水) 03時16分

自民党もあれだけのことをやったのですからお互い様だと思います。

投稿: 中曽 | 2011年6月29日 (水) 03時42分

肩書きが大好きみたいな方ですし、笑顔を圧し殺すのに必死でしたね。
浜田議員。
結局自分が一番かわいいんですよ。
こうゆう人物を議員にしてはいけない。
口で言う程、被災者、国民の事を考えていない証拠です。
しかし、あのタイミングで不信任案提出を決めた責任執行部でどなたかお取りにならないんですか?
少なくても辞表が一通必要ですよね。
無論石破さんの辞表でも小池さんの辞表でもありません。
幹事長の石原氏はお辞めになるべきではないでしょうか?

投稿: 山口 | 2011年6月29日 (水) 07時33分

管という人は、辞めたくなくて浜田氏を釣ったのだと思いますけど、9月の日米会談行きたいんじゃないでしょうか。自民党の人脈で、アメリカに日米会談をさらに延期してもらうとか、なんか外圧使って欲しいとまで思います。外国に対して、とても恥ずかしい政府となっています。

投稿: whiteswan | 2011年6月29日 (水) 08時17分

浜田氏のブログのコメント欄は全くひどいものです。
「感動した」「期待している」「頑張れ」「自民党の妨害に負けるな」といった応援メールのオンパレードです。

批判的なコメントは書いても掲載されません。あのようなひどい恣意的な操作をするなら、コメント欄など解放しなければいいのです。人間の器のなさを露呈しています。卑怯です。
批判コメントも載せている石破さんとは大違いです。

浜田氏、次はないとしても、参院でまだ5年もいられるわけですね。つくづく参院の任期は流すぎると思います。
無能な小沢ガールズたちにしても、税金で養うのはバカバカしいです。

投稿: 麻美 | 2011年6月29日 (水) 08時49分

ペテン師韓チョクトの言う事などまともに受け取っては騙されるだけです。

辞任など直接的な表現を避け、一定のメドが立てば責任を引き継ぐウンタラカンタラは、明らかに相手を勘違いさせる鳩山を仕留めた手口を再びやろうとしているだけです。

復興とは関係の無い電力買取り悪法を混ぜた三法を通しても一つのメドと言っている通り、あれでメドポイント1を自民が獲得するだけで韓チョクトは辞めません。

孫正義と結託して国民の財産を奪おうとする悪法を徹底的に叩いてください

震災対応よりまず自分の朝鮮人献金の事を処理を謀り、後手後手の上に情報を隠蔽し続け、被曝対応の間違いを認めたくないためだけに大量の被曝者を出し、保身の為に被災者を苦しめ続けた韓チョクトに花道は必要ないとあのバカに直接言ってください。
お願いします

投稿: お縄一牢 | 2011年6月29日 (水) 10時02分

前回の国政選挙ではすがる気持ちで民主党に投票しましたが、民主党がここまでダメだとはほんと思いませんでした。
いま思えば自民党の外交防衛政策はしっかりしてたんだなと感心しております。

ただ今回の引き抜きの件ですが、お怒りはごもっともですが、引き抜きの本家本元は自民党です。野中さんが新進党、自由党の小沢さんの懐に手をつっこみまくりましたよね?

同じ穴のなんとかでしょうね。

でも群れない政治家石破さんは好きです。
がんばってください。

投稿: やっぱり自民党 | 2011年6月29日 (水) 10時07分

今回の浜田議員の件はまだ序章にすぎず、これからも次々と魔の手が自民党解体へと導こうとするはずです!その中にいる有望議員を潰そうと石破先生にターゲットが向けられたのだと思います戦後混乱期に差別と戦いながら日本人に仕返ししてやろうと、お金と権力を餌に次々と人材を買収し、日本の中枢までたどり着いてしまいました。アメリカの意図でこのような結果になってしまったのでしょうが、私達日本人は力を合わせて戦わなければなりません!自民党内にまだまだスパイが潜り込んでいるはずです!大事なことは胸に秘めて、自分を信じて、何があっても負けないでください!外国人が日本でカードローンや携帯本体を大量に買い込んで支払わず帰国する事件が多発しています!民主党のたくらみで日本はもはや無法地帯になろうとしています!なんとかしなければなりません!携帯は外国人に対して日本人の保証人かいないと持てないことにすべきです。あと土地やマンションの買収も規制を作るべきです。日本が外国人に荒らされて日本人が減ってしまいます。この様子が続くと日本人は全体の人口の半分以下になる日がくるのでしょうね。日本の未来が心配です。とにかくパチンコ産業の取り締りだけは一日もはやくお願い致します。

投稿: めるも | 2011年6月29日 (水) 10時07分

はじめまして。浜田議員のことは残念でした。人に裏切られるというのは、精神的にダメージが大きいと思います。ただでさえお忙しい石破さんが、これ以上お疲れにならないことをお祈りします。

ところで、自民党は原発推進なのでしょうか? いきなり原発をすっかり止めて自然エネルギーにと思っている訳ではありませんが、この状況で未だに原発推進といえるのは納得できません。
国民が原発に不安を抱えているときに、幹事長が反原発の人を愚弄するような発言を重ねたり、いったい何を考えているのかと思います。
石破さんは検証をとおっしゃっていましたが、検証して安全な原発を推進するんでしょうか。
自民は河野さんのような異端児を抱えた原発推進と思って良いですか?

自民党を手放しで応援できませんが、石破さんは政策にかかわらず信じております。ご自愛ください。

投稿: ito | 2011年6月29日 (水) 10時25分

いつも拝読しています。残念な事態でしたが、国民もばかではありません。去る者は問わず、これまで通り国政に邁進されてください!国民が選挙で答えだしますから。
今までこれほどの怒りを国政に覚えたことはありません。

投稿: ほそやじん | 2011年6月29日 (水) 10時51分

石破先生、お疲れ様です。

自民党はこの政局のグダグダを総括するために、緊急の会見を開くべきだと思いますよ。
情報にうとい国民は「再生可能エネルギー」の言葉のイメージだけに騙されています。まるで菅氏が悪の原発をやっつける正義のヒーローかのごとく考えている国民もいるのではないでしょうか?そして今の自民党の原発に対するスタンスも、中学生にもわかるようにわかりやすく解説するべきです。
さらに菅氏ではなぜ復旧復興が進まないのか?という疑問。この100日を時系列で説明し、無能な男が総理の座に居座ることのメリットデメリットなど、国民の疑問をはらすよう説明するべきです。
同心円で避難地域を決める愚かな政府のせいで、大変多くの福島県民が被曝してしまいました。何年かして放射能の健康被害が出始めた時、菅氏は責任がとれるのでしょうか?またも患者たちに謝ればかえって自分のイメージアップになるとでも考えているのでしょうか?(本当に考えてそうで怖い)

ぜひ自民党の会見を!

投稿: スズキ | 2011年6月29日 (水) 11時21分

フヌケの世襲政治屋の集まりには呆れる。一人としてマトモな人間がいない。

投稿: Godfather | 2011年6月29日 (水) 12時46分

石破議員、毎回、国民にわかりやすい
記事ありがとうございます。
人として本音の言葉を美しい日本語で
書かれておられ愛読しております。

今回の管さん退陣の件で思うことは
民主には自浄能力がなく自民にはまだ合った。これに尽き、また希望が沸きます。

浜田氏は小早川秀秋と同じ末路をたどるでしょう。
だがそれは裏切り者として軽く扱われるだけでなく、民主自体にそもそも
人材を見る目、そして優秀な人材を適所に
登用活用する能力がないからです。
民主は国会議員として一番、国民に
公に見せてはいけない楽屋裏を晒してしまいました。
浜田氏の一件を今回良い反省点として
お願いしたいことがあります。

次回の総選挙で自民の圧倒はほぼ間違いないとは思いますが、小泉さん時代や民主の
大勝利のときの轍は踏まないでください。
数に頼るあまり、議員としてふさわしいと
国民が思わない人物を推挙なさらぬように。
いずれ立派な議員になられる。では遅いのです。
議員になったその日から国政に携わり
国家の行く末を決める責任は重く、
相当の覚悟や努力が必要だと思います。
拍手や賛成要員だけの能力も意識もない
インスタント議員はもういりません

投稿: nakaoka | 2011年6月29日 (水) 13時00分

川上、田村につづき裏切り3人目。鳥取県はどうなっているのか?
総務政務官ってドメスティックそのものなのになんで自称国際政治学者が? 一期やって、総務省の情報を中国にでも売って食いつなぐのかな!

投稿: 長岡民雄 | 2011年6月29日 (水) 13時12分

石破先生こんにちは。

さて、本日(6/29)の朝日新聞の社説「退陣3条件 自民党よ大人になって」に目を通しました。
私は朝日新聞の進歩人面した、非常識を常識に摩り替えるような論調が嫌いなのですが、この社説の内容には「そのとおりだなぁ」という感想を持ちました。菅内閣と民主党は、それぞれ内閣と政党の体をなしていません。普通の感覚を持っている方々であれば、だれがどうみても無茶苦茶だと思っているはずです。

そんな無茶苦茶な内閣や政党に対して「売られた喧嘩は買わねばならぬ」よろしく対決姿勢を出してしまえば、それこそ菅直人の思う壺だと思うのです。”国家の繁栄と国民の安寧”という大義を第一に考えた場合、遅々として進まぬ災害復興をこれ以上遅らせてしまえば、日本そのものが沈没してしまいます。

茶番に真正面から受けてどうするのか?私は政権交代の際、こんな政党に投票してしまえば、日本はおかしくなると確信し、民主党には投票しませんでした。当然投票したのは自民党です。だから自民党に政権を再奪取してもらいたいがために、今は朝日新聞のいうように「大人になって」欲しいと感じます。政権交代をさせてしまったことが、いかに愚かなことだったのか気づいた国民は大多数だと私は確信しています。そして「やっぱり自民党がなければだめなんだ」を見せしめる絶好のチャンスではないでしょうか。

国家破滅内閣および売国政党の正体が完全に晒されている状態です。”被災者をはじめとする、全国民のため”に自民党がその姿勢を決然と示し(示してるのに報道されない、という事実は私は十分理解しています)、国会運営に協力すること。じきに相手は自滅します、間違いなく。

今が自民党の試金石だと思います。先生!是非とも頑張ってください!!!

投稿: kikusuke | 2011年6月29日 (水) 14時16分

いくら、離党届を出したからって・・・??
議員をやめるべきです!impact
民間から。と 使ってもらえばいいんですよ!!pig
人間として、基本でしょう??
自民党のお世話になり、runみんな汗だくでsweat01動いてくれて、sun当選出来、dollarお金だって いただいたでしょう?
情けないですね! 鳥取県のみなさん!
こんなヒトを二度と議員にしないで下さい!!
土壇場に本性は現れる。。って云います。
今・・・ 管・亀井・浜田・松本・細野・レンホー・辻本・・・・ みんな カネ・欲と権力 に、血迷って!!

早く、退陣させて下さい!
浜田のクビをきって欲しい!!
管も 松本も 浜田達も 卑怯者だ~!

投稿: きなこ | 2011年6月29日 (水) 14時25分

 民主党の両院議員総会「次の公務がある」といって午後6時に逃げ出しました。彼は、自分の行動が毎日報道されているのを、知らないのでしょう。8時半までに、孫社長の表敬訪問が、15分あっただけです。杉山アジア太洋州局長が同席していたので、韓国からの、輸入の顔つなぎだったのでしょう。2時間半、ほとんど一人で過ごしています。その後、赤坂の高級日本料理店「球磨川」で11時まで2時間半のお食事会です。細野大臣と元側近の荒井議員、福山氏で就任祝いだったのでしょう。
 菅総理は毎日、極めて自堕落な生活を送っています。避難所では、お年寄りが暑さで弱り切っておられ、ハエや蚊に苦しんでおられることを、全く意に介していません。「完全燃焼」などの発言は、いつもの出まかせです。見え透いたその場しのぎのウソで、面倒からはいつもトンズラします。原発事故当日も、全く同じでした。
 テレビは熱心に見ているようです。6時からの民放や、7時からのNHKのニュースは、普通のサラリーマンなら帰宅後に見るものです。こうやって、いつも働いているふりを続けています。側近すら寄り付きません。腐りきった男です。

投稿: 鈍重 | 2011年6月29日 (水) 15時28分

はじめまして。今回の浜田議員のことは本当に悲しいし、許せない出来事でした。
ただ、これは実は自民党だけでなく、周りで必死に支えている民主党の心ある人たちにも精神的にダメージだったのでは?とも思えます。
枝野さんの会見でも(枝野さんにしては)かなり総理に対して記者の質問を丸投げしていましたし(「首相に聞いてください」)、安住さんなんか、もう死んじゃうんじゃないかと思うぐらい疲れていたようですし、岡田さんなんて笑うしかできないぐらいの話だったように思います。
また、昨日の民主の両院議員総会でも、自分たちが選挙で選んだ党首を守らずにつべこべと次の選挙を意識しながら批判をしている議員さんたちにも大変疑問を持ちました。
これだけ国民の不信や批判を受けてもなお、真面目に一生懸命に職務に忠実であろうとする人たちのほうがよっぽど私には信頼が持てました。
これまでの一連のことは、ただの背信行為では収まらない、それ以上のものを自民、民主に問いかけたのではないかと思わずにいられません。
けれども、それを職務に忠実な人たちに実行させた首相(他の人が黒幕とも言われていますが)は許せません。国会は閉じられたままだし、何のために延長したのかもよく分かりません。被災地で苦しんでいる人がいることを忘れないで欲しいという気持ちでいっぱいです。
石破さん、民主の自分勝手な輩にぜひお説教をお願いします。(o^-^o)

投稿: uru | 2011年6月29日 (水) 15時35分

石破先生

いつも日本のために全力を尽くしてくださり、ありがとうございます。

今回の件に関して、石破先生のブログを拝見し思いました。

浜田氏の前職は何であったのでしょうか?存じ上げませんが、会社で一心不乱に働いたり、努力の末弁護士や医者になり、人のために尽くしたり、家族と手を取り合い農業に従事していた人ではないような。
石破先生をもってしても、人を見極める目を持ち得ないのだと、中国の諺は長い長い、気の遠くなるような経験に裏打ちされているのだと感じました。
東◯原氏や、蓮ほ◯氏など、信念や人としての力量が全く伴わないのにも関わらず政治家になってしまった人達は、兎角勘違いをしやすいように見えます。
なんとなく、例えば柔ちゃんのような、私は欲の塊のような芸能人を政治家にするぐらいなら、参議院の議席を減らして国民に貢献して欲しい。と思うタイプですが、谷選手のような方は、闘う土壌は違っても、良い仕事をされるのでは。と、思います。ただし、あの方のように、素直な心をお持ちの方は、善悪といいますか、裏表の判断をするには向かないようなので、自民党員としての活動の場があれば、よりよい方向でその力を発揮できたのではないかな?と。。

話がそれてしまいましたが、この様な結果になる事は、おそらく、浜田議員が当選したじてんで決まっていたのでしょう。今回の事がなかったとしても、遅かれ早かれ似た様な結果になったことと思います。それにしても、見方によってはこの議員はお人好しですね。自分のとった行動が、どの様な結果となって自分に跳ね返ってくるのか考えなかったのかしらん⁇ 私は管総理にそんな力があるとはまったく思いませんが、管総理によほど人たらしの才能がおありになるか。
石破先生が一介の議員であれば、彼は当選できなかったはず。おそらく、本当にいい意味で、先生には、どこか、政治家であるにはあまりに純粋なところがあるのかな。と感じました。
いつも応援しています。

投稿: K | 2011年6月29日 (水) 16時31分

石破先生、お疲れ様です!!
菅は四面楚歌!とテレビで言ってました。

四面楚歌ではなく、四面アリラン歌です!!

楚の項羽が八方塞がりで、劉邦陣営が楚歌を歌って戦意を喪失された習いです!!
国会でアリラン歌いましょう!

奴は、エセ日本人、エセ韓国人!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年6月29日 (水) 17時03分

浜田議員のブログは自己批判のコメントを載せません。石破先生は地位が上がるにつれ頭を低くされて街角の県民の些細な意見にもごく普通に耳を傾けて本当の実態を聞こうとされてこられましたね。派手さは無いけども、物事を語るうえで必ず 起承転結すべてを考えコツコツ人と物を積み上げる手法を貫かれてますね。社会構成を考えずに付け焼き刃の行動をされる浜田議員の行動は理解に苦しみますね。日本は福島原発事故処理がすまない限りなにも始まらないのに。彼より優秀で実務家でもある元鳥取県知事が閣僚入りしていても 現在の有り様なのにね。一票の重さを考えずに 社会人としての最低の礼儀やルールを無視して目先の問題を解決しようなんて、おかしいですね。政治家としての日々の積み重ねが足りないのではないかな?

投稿: 松原 | 2011年6月29日 (水) 17時11分

昔、国難を憂い、ボロボロの家に住み国難に立ち向かった宰相がいたと聞きます。選挙は大量の血税をジャブジャブ使います。この国難にです。大義名分はいいんです…もう充分ですよ。あなた達政治家の議席争いのために選挙するなら、その間待ってくれと被災地に国会議員全員で言って来て下さい。頭下げて赦しをこうて下さい。暑さに苦しむ老人ホームへ行き謝って下さい。私は日本を託せるのは石破さんしかいないと心から信じてます。ただ政治家が税金で生かされ、政治ってゲームを楽しむのはホトホトうんざりなんです。石破さん、お願いです。日本を変えて下さい。

投稿: サケイズム | 2011年6月29日 (水) 17時22分

石破さん
菅某が「私自身燃え尽きる覚悟で取り組んでいきたい」を繰り返しています。「燃え尽き願望症」を発症していますね。お遍路願望が原因かも知れません。
此の手の症状は、自分だけが気儘に燃え尽きることを熱望する症状の由。
其の病人が首相の座に在るものなら、自分が燃え尽きるまでの間に国民や社会や国際的な友国に与える悪影響は甚大になることは自明。真に「首相までの人」または「首相未満」故にこそ、その自明に気が回らない気付かない。

課題を放り出しても許すから、彼には一日も早く大焦熱であれ焦熱であれ燃え尽きてお遍路に出て欲しいものです。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年6月29日 (水) 19時14分

民主党支持者です。
こちらでは2009年8月に悔しい思いをされた方がほとんどですが、私は2005年9月の総選挙で悔しい思いをしました。見え見えのパフォーマンス選挙で元総理はマスコミを巻き込んで完璧な横綱相撲をし、自民党を大勝利に導きました。
しかし、元総理は郵政民営化だけで満足し、自らの政策の負の部分に対するセーフティ・ネットの構築という最も地味で手の掛かる作業をほったらかして勝ち逃げしました。
次の総理は自民党が衆院全体の3分の2以上の議席があることを奇貨として、したい放題を繰り返しました。あの当時は自民党議員がすべて悪魔に見えたのですが、そのなかで石破議員は他の自民党議員と違うことがわかり救われた感じがしたことを、今でも覚えています。
その「次の総理」ですが、1年後に退陣したときはホッとしました。もう二度と顔を見たくないところですが、最近は復活の意欲満々です。今は「地下式原発を推進する議連」の顧問になっています。もっとも顧問は彼ひとりではなく、谷垣さんや麻生さん、果ては鳩山由紀夫まで顔を並べております。
福島原発が収束しない段階でこれはどういうことでしょうか。民主党支持者として民主党への不支持率の高さはよくわかりますが、それに対して自民党の支持率が高くならないのも案外こんなところに原因があるのではないでしょうか。
東京駅京葉線ホームの深さに原発を作って、もし事故が発生すれば地表に影響がでないことは有り得ない。

浜田さんの件は確かに厳しいと思います。どんな働きをされるかでしょうが、その機会も与えられるかどうか。

投稿: hesomaru | 2011年6月29日 (水) 21時00分

浜田氏を批判している方が多いですね(石破さんのブログだから当然といえば当然ですが・・・)
彼が良い仕事をするということは考えらですが考えられないでしょうか。もっぱら批判マシーンと化している自民党の政治家大先生の皆さまよりも、もし浜田氏が行動で結果を出したならば国民にとっての利益は後者と考えることもできると思います。

投稿: 評論家は去れ | 2011年6月29日 (水) 21時25分

優秀な方がこのような形で離党されるのは残念ですが、組織に属するものとして最低限の礼儀もわきまえないものは組織には不要です。このような人物はいずれ自民党の足を引っ張ることになっていたでしょうから、早々に出ていっていただいて良かったのでは無いでしょうか?

投稿: づか | 2011年6月29日 (水) 22時13分

毎日毎日お疲れ様です。

ブログ内容と異なるコメントで申し訳ないのですが、不安になりましたので。
アメリカのカリフォルニア州で2014年度から導入される小・中・高の教科書に、朝鮮半島から古代日本へ文化や技術等々が伝播したという嘘の歴史が載るという話があります。日本から朝鮮半島へ伝わったのであり、その逆ではありません。こんな捏造の歴史が教科書に載るなど許されることではないと思います。
この先他州や他国でも日本でいうところの地方からじわじわと侵していくのではないかという不安もあります。日本でも、市などでは外国人参政権のようなものが次々と通されているようですし。
最後少しずれましてすみません。
もちろん、こういった歴史は当の日本人がきちんと知っておかなくてはいけないことですが…。

暑い日が続きますので、どうぞご自愛くださいませ。

投稿: こけし | 2011年6月29日 (水) 22時58分

毎日毎日こんにちわ
国民新党の亀井氏が、「菅政権に協力しなければ、第二第三の浜田議員が出る」と、菅と同じで、脅迫めいた事で、政府を運営していこうとしていますが、一体これは何なのでしょうか?

今回の未曾有の悲劇の被災地を利用すれば、民主主義の精神や法を無視した、何でもかんでも「被災地の為にも」という言葉を使えば我欲を通せるような、、、

まるで、震災を願ってたかのような身勝手な独裁者達がどんどん思うがままの方向に国をもっていこうとしているような、、、

被災地の方々には申し訳ありませんが、「被災地の為にも」という政府のこの言葉を聞くと「脅迫」という言葉を感じるほど不愉快になってきています。
この「被災地の為にも」という言葉を使えば、一個人の政治家達が思うがまま利権にまみれた法案を通す事が許されるのでしょうか?
一体何様のつもりなんでしょう?
「朱に交われば赤くなる」って言いますけど、亀井氏も最低ですねww
郵政民営化法案を通したいのはわかりますが、その前に、全ての郵便局の出来の悪い全ての職員の教育を徹底して頂きたいものですねw
いつまでも公務員感覚の抜けないバカもいまだにいますしwww
震災直後の物資は、郵便局利用でトータル送料だけで万超えで送りましたが、その時のムカつく若い女の職員(アルバイトか?)の事もぶちまけたいくらいですwww

政治家である以上、「被災地のために」という言葉を利用して、国民や自分以外の政治家を脅迫して国を動かすような事だけはやめて頂きたいです。
と、いう以前に、今の政府は、本当に政治家なのか??と思ってますがwww

投稿: 女性 | 2011年6月29日 (水) 23時33分

暑い中お疲れ様です。また今年も暑い夏になりそうですね。ところで、本日の暑つさにより何人かの方々が亡くなりました。中には節電でエアコンを使用せずと言う方もいたかもしれません。今、国民は節電とピーク節電の違いがわかっていない方々が多いのかもしれません。自民党としてしっかり国民に説明するべきです。民主党では役に立たないので。1日の中で、電力が厳しくなるのは、ほんの2〜3時間くらい。1日中、節電している方もいると聞きます。また、街路灯を消したりして節電しているコンビニが有りますが、夜は電気が余っているので、逆に使えば良いのに。節電と節約を履き違えているようにしか思えません。夜暗くすると返って犯罪が多発しますし。国として、しっかりピーク節電について、もう一度説明するべきです。けっして電気を無駄に使えと言うのでは無く、ピークにあわせて使えば良いのです。

投稿: けいすけ | 2011年6月29日 (水) 23時40分

すみません。。
多くの国民に賛同された、郵政民営化法案の“撤回”郵政法案の間違いでしたwww

投稿: 女性 | 2011年6月29日 (水) 23時41分

石破先生、今日、J-NSC総会開始前に、会場に来てくださったと先に参加していた知人から聞きました。

私は、開会直後くらいに着いたので、その様子を見ることはできませんでしたが、お忙しいのに、わざわざ、ありがとうございました。うれしいです^^

投稿: mrmr | 2011年6月29日 (水) 23時44分

浜田議員の発言を追っていくと離党届を人任せにしたり、党関係者に誠意を欠いた言動を行ったり、とにかく非常識だと感じました。議員として以前に、社会人として問題があるようです。

投稿: 北 | 2011年6月30日 (木) 00時32分

鳥取県人です。今回の浜田議員の判断は、若き日の石破議員の判断、情熱、全く同じだと思います。浜田議員の高い政策力すら否定するのですか?私は、石破議員、赤沢議員、浜田議員を選択した鳥取県民を誇りに思います。政策力のある人間です。戦後最大の国難だからこそ、一刻を争うと判断したのではないでしょうか?浜田議員は、次の選挙は落選だと思います。しかし、浜田議員は、政治家になりましたが、政治屋ではありません。他の議員みたいに恵まれた家庭環境でもないです。浜田議員の政策力を石破議員が敬愛し、出馬依頼をしたのではないですか。加藤の乱で親分の判断に涙したのが、今の自民党の党首谷垣総裁、菅首相の不信任のドタバタの民主党、腰抜けです!郵政民営化の呪縛が与党、野党にもいまだにとけてません。小選挙区比例代表制の弊害です。その制度の良い部分もあります。人を裏切るとかの意見が多数ありますが、人の情を大切にして、能力もないのに出世が出来るね国は、日本だけではないでしょうか??

投稿: 浜のエコ太 | 2011年6月30日 (木) 00時55分

現在の選挙や議会政治のシステムでは、本来、離党や鞍替えは即辞職とするべきです。立法されては如何ですか?
1議席で与野党逆転の局面なら、脅迫されることになります。

投稿: 鎌田俊一 | 2011年6月30日 (木) 01時35分

石破先生。
浜田議員のブログ、賞賛コメントばかりですが、よく見てみましょう。

64 ■政務官就任について

くるしい判断をされたと思います。
たとえマスコミが挙って先生を叩こうが先生には信念があります。
ばかな奴という声を高める自民党は党利党略の政党から抜けきれてません。
れんほう氏が大臣から外れましたが、ぜひ先生には
浜岡停止を英断された菅総理のもと救国に邁進し頂きたいです。
田園を害うTPP反対姿勢も応援しております。

縦読みをすると「くたばれ浜田」

71 ■英断

国家の運営を任せられるのは菅政権しかない。
外国政府には、このたびの決断はすぐにでも
追認されるでしょう。
放射能汚染の問題も早急に取り組んでください
浜岡が停止されたことも高く評価しています。
だから、世論に負けず今後も頑張ってください。

縦読みをすると「国外追放浜だ」

最近、こんな小細工が流行っているのですよ。賞賛コメントだけではなく、批判コメントがかなり来ているのでしょうね。。。

このような議員さんを応援、当選してしまったのは残念ですが、最愛の奥様を亡くされて尚、日本のために頑張っておられる谷垣総裁を支えてあげて下さい。

投稿: ちか兵庫 | 2011年6月30日 (木) 01時47分

石破先生、お疲れ様です。
27才、会社員です。
浜田議員の行動は、自分は頭が良いと思っていると人特有の独りよがりに思えてなりません。まさか民主党に魅力を感じているわけではないでしょうからあえて民主党に協力することで自己犠牲のような美学にでも酔っているんでしょうか?(特命大臣でも何ができるか解らないのに総務政務官で一体何を?手段の為に目的をないがしろにする人って結構多いですが…)しかもそこには与謝野大臣のような覚悟は全く感じません。与謝野さんの選択に比べて浜田議員は総務政務官になってみた!という軽い感じが強すぎます。
こんな人間を選んでしまった自民党にはがっかりです。
自民党も石破先生がいなければ選挙で票を入れる気になれないので困ったものです。
とりあえずさらに自民党を変えてくれること、応援いたします。がんばって下さい。

投稿: 入江 | 2011年6月30日 (木) 02時40分

石破さん
日経【菅首相、深夜まで3軒はしごhttp://s.nikkei.com/kYs0q6】
権力者になって、こんなことに時間とエネルギーを使いますか?!!
経済が20年を喪い今や大災害に苦しむ大国日本の宰相の行動では断じてない。
矢張り、粗末な場末の菅商店店主でしょ。卑しく愚かな輩だ。
付き合う方も付き合う方。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年6月30日 (木) 02時48分

ウジTVとくダネで小倉が
「菅さんは四面楚歌って言われてるけど、どーも菅さん一人だとは思えないんだよね(笑)」
って言ってたけど

そのとーり。菅は中韓どもに支えられてるんだろうね。

国会に対して責任を負ってるのではなく、中韓に対してだけね。

もはや議院内閣制の崩壊。

もう震災を鑑みてのお目こぼし、モラトリアム期間は終わりました。

衆院では、とりあえず菅の外国人献金問題から始めてください。

徹底的に外国人献金問題と任命責任も追及してください。

その次は孫と菅の間に利益供与が無いか、

再生エネルギー特別措置法案の売国っぷりをしっかり国会で暴いてください。

参院は即問責で良いわ。

石破先生、自民党の先生方、よろしくお願い致します。

投稿: 20代女子 | 2011年6月30日 (木) 03時02分

前略
失礼します。
浜田氏の件。立場は違うが鳥取県民として恥ずかしい。参院選まえ、田村氏離党の後、候補者公募時人選があまりに急で、調査がおざなりだったのではありませんか。
私が「浜田」と言う人間のことをいくら言っても石破先生の福田秘書は、私を嘘つき呼ばわりしていました。私のような一個人より自民党の情報収集能力が劣っていた事になります。知っていて県民に黙っていたのか。この責任は、人選に大きくかかわった山根英明前県議と、山口享県連会長にあると思います。
4000万円以上の貸付金の回収はどうなるのか。浜田氏は選挙費用は全額自民党持ち、人選に困っている自民党を助けてやったくらいの感覚で、返す気は全くないと聞いています。山口、山根両氏に請求できますか?
選管届によると、浜田氏約5000万。対する坂野氏約500万の選挙費用。10対1はあたかも2次大戦のアメリカと日本の戦いだ。
なんでこんなに金がかかるのだろう。これでは若い優秀な人間は自民党から立候補できない。
建前個人支持で、党は関係ないと言っている公明党との関係も悪化したことでしょう。公明党の鳥取市議も怒っていました。

投稿: 岡本繁男 | 2011年6月30日 (木) 04時01分

なんども申し訳ありません。
昨日テレビで、被災地の方が、お母様のご遺体が見つかって、「悲しい事だけど、変な話ですが、見つかって、帰ってきてくれて、嬉しかった」と仰ってました。
私も泣きだしてしまいそうでした。

大切なご家族を見失ったご家族達にとっては、本当にその通りだと思っています。
今、目の前の大きな悲劇にしか、政治家もマスコミも国民も、心が向けられていませんが、同じ思いで、しかも長い年月、震災では無く、北朝鮮独裁者に我が子を拉致された被害者家族も、生死もわからず、「救出を待っているだろう」と、我が子が生きていると信じて、同じように苦しみ続けています。

年末から来年にかけて、唯一の救出のチャンスがくるかも知れないのに、そのために必要な憲法改正も議論されず、まるで拉致被害者を忘れたかのように、放置したまま、中国や北朝鮮の経済発展にあやかろうと、経済界からの献金目当てか?「日朝国交正常化推進議員連盟」に、名を連ねるばかりか会長、会長代行、副会長など、率先しているのか?といえる自民党の衛藤征士郎、額賀福四郎、河村建夫、中谷元議員達は何なんでしょうか?
日本政府の方針は、全ての拉致被害者救出まで正常化は無かったのではないのでしょうか?
保守自民党の政治家が、トップの会長職なんて、、衛藤氏や額賀氏達の参加議員達の子供や孫と、拉致被害者を、交換でもしてから正常化しろよと言いたいです。
北朝鮮も議員達の子供の方が都合が良いのではありませんか?(失笑)
そして、北朝鮮に経済参入したくて政治家を金で動かしてる企業の社長達の子供とも人質交換すれば、私達も心を痛めなくてすみますw

参加議員の名を見るだけで、碌なもんじゃないですねww
反日教育の朝鮮学校高校無償化も、賛同する議員達や知事役所の報酬でやればどうでしょうか?どうせ賛同する人達なんて、利益だけを目論む何でもありの企業か、血税で食ってる日教組含む公務員たちばかりなんでしょうからww
被災地同様、私達にとっては、拉致被害者救出も同じように大切な問題で、日本国にも、命や主権に関わる大切な問題としてとらえて頂きたいのです。
拉致された被害者や家族に何の罪があるのでしょうか?これは天災でも無く、自国の貧しい国民をも飢えさせている北の独裁者のしでかした事で、もっと日本は強い姿勢でこの問題に取り組むべきではないでしょうか?
一部企業の利益や、「経済発展のためにも」という言葉のもと、日本拉致被害者を見捨てるのでしょうか?
こういう議員がいると、自民党は、本当に「国民の命、財産、主権を守る」という民主主義国家の保守政党なのか?と失望するばかりです。
保守とは、なんなのでしょうか?

投稿: 女性 | 2011年6月30日 (木) 04時27分

【亀井が招いた人災?】
『国民新党の亀井静香代表(首相補佐官)は29日の記者会見で、菅直人首相が自民党の浜田和幸参院議員を総務政務官に起用した人事を自ら主導したことを認めたうえ、「連立を組んでいる立場で政権強化のために動くのは当たり前だ」と述べ、与野党に広がる批判に反論した。 』
やはり、裏で糸を引く人がいたようですね。これは朝日新聞のネット記事です。亀井氏は、内閣改造人事で副総理としての起用を固辞し、首相補佐官に就任したことで、今回の騒動になんらかの関与があるのではと疑っておりましたが、そのものズバリじゃないですか・・・。菅を助けて、郵政のフリ戻しを急がせるのが亀井の狙いであるのはよく理解できますが、悪魔に魂を売り渡して国を破壊することに手を貸すまで落ちぶれているとはね。自分のことしか考えない老政治家は、その存在自体が国の癌ですよ。亀井氏は郵政を急がせるために、菅の所信表明演説の当日に金融相を辞任したことで知られています。恫喝しても郵政をやってくれないので焦っていたのでしょうね。閣外から何を言っても動かないので、参院を乗り切るための手を教唆し、再エネ法案の参院通過の役に立つ手を伝授したと、未だ国会審議が始まっていない今、手柄を誇示しているわけですよ。アホな人だ。彼の構想によると与党民主党と国民新党だけで109票はある。社民共産は再エネ法案に賛成に回るだろう。それで120票。過半数まであと1票。それが濱田氏の1票だと誇らし気に語っているわけです。もうアホかと・・・・。民主党参院にいる小沢派の存在をきれいに忘れている。輿石氏の説得工作から始めないと前に進むことも難しいのに、参院民主党は、何があっても政権与党から離れるわけが無いと、根拠もない妄信があるようですね。これでも政治家なんでしょうか?  衆院の不信任案決議でさえ民主党議員の棄権、欠席、反対票があったのに、呑気な人である。めでたい人と云うべきか??  耄碌しておられるのかもわかりませんね。それはともかく、こういうアホな人が震災復興よりも政局に力を傾注し、それが為に国の復旧復興の大きな障害になっているということです。こういう事実を広く伝えないから、自民党の馬鹿議員の存在が、復旧復興の足を引っ張っているという誤解にされてしまうのではないですか? 離党届を受け取って済ましている場合ではなく懲罰委員会にかけて除名をしないといけないことだと思います。民主党に協力する理由がこれで潰えたも同然で、その理由を広く国民に報せる必要がありますね。比例区選出の議員は、党に請われて名前を貸してやった。自分の名前があるから票が集まった。議員になってくれと頼まれたようなもんだ。という意識があるのではないですか?? 根本的な感覚が選挙区から這い上がってきた議員と異なっているような印象を受けますね。比例区議員は国民にとって必要な存在なのか? 見直しをしたほうがいいように思いますよ。こういう議員は今後も出て来ますね。濱田氏が最後だとはとても思えません。問題を難しくしているのは、愚かな人の存在ではなく制度の盲点にあるように思いますね。比例区選出議員は所属会派を当選後において、自分の意思で変えることができる。それについて罰則規定も禁止規定もない原状です。そこを利用する人は、今後も出てくるという意味です。節操がないということで済む問題ではなく、国民の選択を裏切っていることについて、誰も異を唱えてこなかったという事ですね。それを政府与党がやった。議会制民主主義の否定ですよ。そう主張しないと、政府は平気な顔をしたまま国会に臨む事になります。これは大騒ぎしたほうがいいですね。

投稿: 旗 | 2011年6月30日 (木) 05時14分

石破先生、お疲れ様です!!
阿呆菅は外食のハシゴ、2日以降、頻繁に成ってる様ですね!

相馬市長よりも両議員総会よりも国会運営よりも、延命策を考えてくれる外部の利権が欲しくて、近寄ってくる同胞が最優先!

不良は民主党が好きみたいです!!
4年前の参議院戦で民主党へ入れろと一斉メールが廻ったとの話も有ります。
小沢氏の仕切りの筈です。
大人しい訳ですね!

松本龍には、仕事をさせましょう!
チームドラゴン?
形から入るのは良いから日々成果を出させてください!
民主党、自民党、公明党は11日以降嫌いと言ったからには、阿呆菅に食い下がってでも、仕事をして被災地を守るのでしょう!

口だけ内閣だから、難しいかも知れませんが。

どんどん温度は上がって、猛暑ですが、被災地と東京から西は、猛暑とは逆行して、温度差どんどん広がってますよ!
義援金も入れるの止めた!と言う人が増えてます!!

即有効活用しないなら意味が無い!
こんな政府に委ねた気はない!

日本は、何処に向かうのでしょうか?

書くのが虚しく成ってきています!!

石破先生への期待は変わりません!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年6月30日 (木) 06時54分

終焉

私は、28日の民主党の両院総会をみて、管総理の終焉を感じました。

ここにきて、管総理は政治家として(あるいは人として)やってはいけないことを3つ犯してしまったと思います。
まず1番目はいうまでもなく、浜田和幸参議院議員の引き抜きです。既に多くの人に参議院の議席数確保のためだと、見透かされていますが、聞けば自民党議員に12名ほど声をかけたとか。結果1名にとどまったわけですが、何でこんな禁じ手を打ったのか・・・意味不明です。管総理が希望していた3法案は与野党の幹部の間でほぼ合意に至っていたので、工作などしなくても成立していたのに、です。これで、自民党との約束はほぼご破算となりました。こんなことは、自民党だけでなく、心ある国民は絶対許さないと思います。(これには国民新党がこだわる郵政改革法案が見え隠れします。恐らく亀井代表が、参議院議員の過半数を確保し、どさくさにまぎれてこの法案を通したかったのでしょう。去年の衆議院での強行採決を思い出しました。亀井代表を支持していただけに、残念です)
次の過ちは、議員総会の場で、衆議院解散を示唆したことです。これは管総理が得意とする解散をちらつかせた「恫喝」です。それも身内に対する脅しです。これで選挙基盤の弱い若手の民主党議員は動揺しましたが、同時に多くの中堅議員を敵に回し、民主党幹部、そして解散に同意が必要な閣僚をも敵に回してしまったと思います。このことで衆議院解散に同意し、署名する閣僚は数名にとどまるだろうと聞いています。反対する閣僚をすべて罷免して総理が兼務し、解散に打って出ることは、理論的には可能ですが、国民が許さないと思います。仮に閣僚の同意を得られて解散に至っても、この一連の騒動を見せつけられては、管総理がいくら「脱原発」と銘打っても、民主党に選挙の勝ち目はないと思います。
そして、最後の過ちは、説明責任の回避です。管総理は「震災の復旧が遅々として進まないこの時期にあえて解散、総選挙に打って出る」ことの説明もほとんどしないまま、議員総会からそそくさと逃げ出しました。解散に至る気持ちを誠意をこめて訴える、しっかり説明すれば、まだ少しは総理に同調する余地があったのに、敵前逃亡という卑劣な行動をとる。これにより、身内の民主党をも敵に回し、与党、野党、そして国民の信をほぼ完全に失いました。
この騒動をニュースで見ながら、うんざりした国民は多かった筈です。まさに策士が策におぼれ、オウンゴールしてしまったのです。

これまで、私は管総理辞任に向け、浅はかな素人考えで、問責決議提出などを進言してきましたが、どうやらその必要はなさそうで、ほっとしているところです。

投稿: 仙台市  蟄居老人(64才) | 2011年6月30日 (木) 07時10分

石破さんの心中御察し致します。
今回の引き抜きに否定的な民主党執行部のどなたかも、
よりによって石破政調会長の選挙区の議員とは
何て事をしてくれたんだと仰ったそうですね。

さて、今回唆した亀井代表はこの引っこ抜きを
法案を通す1票のためだと言っちゃいました。
浜田議員はブログで被災者の為、復興の為(キリッ)という
決意表明をなされていますが
亀井代表の頭の中には、被災者も復興もなく、
ただ郵政法案を通すことしかないというのに、
そのための1票要員にされてしまった
浜田義委員がなんとも滑稽極まりないです。
しかし田村氏の穴埋めさんがまたまた民主に寝返り。
地元県連の人は今、どういう心境なんでしょうね。

投稿: いいちゃん | 2011年6月30日 (木) 07時42分

今回の浜田議員の件については、石破先生にとっても無念だったことでしょう。私も浜田議員に一言言いたく、彼のブログに書き込みましたが、ボツになっていました。浜田議員のブログの書き込みは賞賛ばかり。ご自身に批判的な意見をも掲載する石破先生とは対象的。本当は器の小さい人間なのだなと思いました。だいたいこの書き込み自体「サクラ」のように感じるのは私だけ?でもそう感じられるくらい、彼に対する批判は多いので。議員以前に人としてどうかと思います。まぁ、類は友を呼ぶ…と言いますからね。同じ匂いのする菅さんのところに行ったのでしょう。
それにつけても許せないのは亀井静香氏。国民からの支持はほぼ0に等しいのに与党気取りで何をしているのか‼
自民党ではなく、政権与党がこの国をぐちゃぐちゃにしているのですよ(怒)。

投稿: マダム1 | 2011年6月30日 (木) 09時29分

浜田議員のブログを読み納得する部分もあり、石破議員のブログを読み納得する部分もある。いったい何が真実なのでしょうか?このまま国会議員の方を信じても良いのでしょうか?国会議員全ての方に不信任突き付けたい思いです

投稿: ユー☆ | 2011年6月30日 (木) 09時42分

石破先生

今回の浜田議員の件、自民党として許せるものではないと思います。しかし無党派の方たちにしてみれば、自民党は復興に協力的ではないからこのような引き抜きが起きるのだ。と思われてしまうのではないでしょうか
民主党には自民党の一年生議員より良い人材がいないか、菅総理が党の中を掌握出来ていない事の証明であることをしっかり発信していってください
また、このような行動の結果すら先読み出来ない政府が震災からの復興の道筋を付けていける訳がありません
百年に一度の不況、震災の中で

投稿: 山崎 | 2011年6月30日 (木) 10時19分

お怒りはごもっともだと思います。

ただ、何と言いましょうか、こういうことをやられちゃまずいでしょう。
やる方もやる方ですが、やられる方もやられる方です。
今の執行部は百戦錬磨の亀井さんに勝てないのではないか…という印象も受けるわけです。
こんなことで菅さんのことを「稚拙」と笑ってられますか?と叱咤したい気持ちもないわけではありません。

私は自民党支持ですが、不信任案には反対だったので、石破先生とは意見が合わないかと思います。
対決色を強めることにも反対です。
与野党が対決色を強めれば、結果として震災対策が遅れます。
お互い相手のせいにしますし、それはある意味当然だと思いますが、実際に被災地の苦労を考えると益があるとは思えません。

難しいとは思いますが、是々非々で対峙していただきたいなと。
震災対策、赤字国債の法案、社会保障と税の改革、これらはしっかり議論して通すべきものは通す。
新エネルギー法案。これは拙速な結論は避けるべきだと思っています。
過去何十年にもわたって原発を推進してきた自民党だからこそ、責任あるエネルギー政策の議論を期待します。

震災がなければ対決でかまわない…というかどんどんやれって思うんですがね。
まずは困っている人たちを助けなければって思わざるを得ないんですよね。

投稿: 鈴木 | 2011年6月30日 (木) 10時28分

石破 さん へ

毎日、お疲れ様です。。。sweat01
菅に 振り回されて・・・typhoonthundertyphoon
自民党に限らず、皆さん ヘトヘト の状況と お察しいたします。
でも・・・ 惑わされないで下さいね。絶対sign03
自民党が、国民の立場で、目線で 清々堂々と突き進んで下されば・・・ワタシ達は ついていきますshine
民主党+亀=自滅
しかし・・・亀 がdown 
調子に乗りすぎです。。bomb

松本復興相も・・・絶対許せません!
わざわざ 色メガネに かけかえてする発言ではありませんよね!!!
政治家としての? 質が悪すぎますthunder
民主党も自民党も公明党も キライ。
じゃ 民主党を離党すればいいflair
今まで、仕事もしないで党からお金もらって来たはず。ヒトとして 最低でしょう。離党して・・・ 一人で やればいいimpact
まるで チンピラ です!!!

どうか 自民党は、石破さんが まとめて下さいね!

投稿: きなこ | 2011年6月30日 (木) 11時26分

なにをやっているんですか!

先ほどニュースで知りました。
自公が浜田議員引き抜きの件で、国会審議に応じていないそうです。ふざけないだください!自公には被災地の悲惨な状況がまったく見えていないのですか。ここにきて、厭民主党の気運がたかまり、せっかく国民世論の支持が自公に傾いてきているのに、こんなことをやっていたのでは、台無しです。ここは、たかが一回生議員の引き抜きなど頓着せず、震災復興に向けて一時も早く審議に応じ、法案を通す度量を見せてください。だから、自民党は政局ばかりしか見ていないとのそしりを受けてしまうのです!戦略的にも致命的なミスとなります。子供のけんかはよしにしてください!!


投稿: 仙台市  蟄居老人(64才) | 2011年6月30日 (木) 11時44分

石破先生、連日ご苦労様です

浜田議員の件、心中お察し申し上げます
無知で身の程知らず世間知らずだったと早くわかって良かったですsmile

石破先生、猛暑が続いてますsweat01
どうかくれぐれも、ご自愛下さいませheart01

投稿: 大阪のおばちゃん | 2011年6月30日 (木) 11時44分

質問です。 不信任の日以来、?なのですが、あの日の菅さんのスピーチ、100人いたら99人までは辞任の意思、と受け取るでしょう。つまり、詐欺罪には、問えないのですか? 詐欺である事が法的に証明されれば、あの日の不信任決議は無効になり、開期中、もう1度、不信任を出せるのではないのですか?何とか、姑息な菅さんを辞めさせる手段はないのですか?

投稿: MA | 2011年6月30日 (木) 12時10分

お疲れ様でございます。実は、こちらでも黙認できない問題が起こっております。

石破さんは、八戸の藤川優里市議と、その支援団体「黒薔薇会」についてご存知でしたでしょうか?ご存知ないなら、グーグルでお調べになった方が宜しいですよ。

この認識問題は、藤川氏の価値観や政治思想、歴史認識等などについて問われる所だと思いますが、石破さんや自民党の国会議員の方々はどう思われるのでしょうか?


以下に、藤川氏と支援団体「黒薔薇会」に関する記事を掲載しておきます。
言うまでもありませんが、下から二つのURLは、アメブロ上でのご本人様による投稿であり、一つは訂正前、もう一つは訂正後です。

日刊スポーツ(2011年4月18日9時24分 紙面から)
熟女集団が「美人すぎる」市議支援
http://219.122.3.9/general/news/p-gn-tp3-20110418-762823.html


以下、藤川オフィシャルブログより

訂正前記事
黒薔薇会(キャッシュ)
http://webcache.googleusercontent.com/search?referrer=ALToolbar&hl=ja&q=cache:MfqHMtWeTOoJ:http://ameblo.jp/fujikawa-yuri/day-20110627.html+%E9%BB%92%E8%96%94%E8%96%87%E3%80%80%E8%97%A4%E5%B7%9D%E5%84%AA%E9%87%8C&ct=clnk

訂正後記事
女子会
http://ameblo.jp/fujikawa-yuri/page-4.html#main

投稿: 西政漬物店 | 2011年6月30日 (木) 13時18分

一段落つき?原発再稼動の話しがちらほらと…
事故の時には、国が責任を…
原発を地下に埋め込んで…
本当に安全なら、何故東京電力は福島に建てたのかなぁ~
本当に安全なら、東京都民の方には申し訳ないけど、東京に建てたらいいのでは?

投稿: けん | 2011年6月30日 (木) 13時28分

菅直人に一本釣りされた政治家の正体

嘘や無節操だけではない、危ない思考の持ち主

~省略~

浜田氏にとってネックになりそうなのが、過去にメディアで披露した持論だ。
例えば3月17日には、自らのブログで、福島第1原発への対応策について

「アメリカ、ロシア、中国といった核保有国に協力要請し、
圧倒的な『冷却水ミサイル』を福島原発に撃ち込み、
メルトダウンという最悪のシナリオを回避することだ」と
ミサイルを打ち込むことを主張。

09年には、ニュースサイト「ネットアイビーニュース」への寄稿の中で、
「インドネシアのスマトラ島周辺での巨大地震が相次いで発生している。
これにも実はアメリカの国家戦略が隠されているに違いない」と、
地震は、スマトラ島北部のテロ組織を攻撃するために
米国が人工的に起こしたものだと主張している。


>「冷却水ミサイル」・・・
これってネットで検索してもこの浜田氏の発言としては、
たくさんネット上で取り上げられ話題となっているが、
そもそもこの冷却水ミサイルなどというものが何を意味するものなのか、
サッパリ分かりません。
要するに理解不能だという事です。

巨大地震が相次いでいることに関しても
米国が裏で何か仕掛けたかのような主張を行なっていたようです。
何とも呆れたと言うか、
謎めいた人物であると言うしかありませんね。

このような人物が総務政務官という要職に就いたということなのですが、
ではこの総務政務官とは何する所なのでしょう? 
総務大臣、総務副大臣の次にあるポストですが、
もしこのような考えの人が政務官として仕事をするということは
何となく不気味に感じられます。

このような人物を当選させたのは自民党の責任でもある訳ですが、
今回自民党を離党したことは逆に幸いしたと思います。
余りにも一般常識からはかけ離れ過ぎており、
危険視されても致し方のない人物であると言えるでしょう。

しかし、菅直人という人も浜田議員のこのような発言を知った上で
総務政務官に任命しているのでしょうか?
菅直人首相の周りにはこのような事を事前に知った上で
忠告する側近の人達はいないのでしょうか。

危ない人物が内閣に入るということの意味を
もう少し真剣に議論すべきだと思います。
どこぞのカルト思考の人達と馬が合いそうな人物を
内閣の中枢に入れるということの危険性をもう少し考えるべきでしょう。

http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52721236.html
『日本よ何処へ』より引用。

投稿: 。。。 | 2011年6月30日 (木) 13時52分


6/30『女性』
の方が 拉致について
大変素晴らしいコメントをされていたので
自分も乗っからせていただきました

北朝鮮による拉致は
北朝鮮による国会テロです。現在進行形の到底許せないテロであります。

朝鮮高校は 朝鮮総連の管轄です
朝鮮総連は 日本人拉致を率先して行ってきた
テロ集団です。
そのテロ集団の実行役であった
『シンガンス』を
釈放しろと 暴論を述べ
日本政府に盾をつき
署名したのが

あろう事か
現在の内閣総理大臣
【かんなおと】です

拉致された本人のお気持ちを考えれば胸が張り裂けそうな思いがいたしますし
ご家族、友人、知人のお気持ちも 相当な苦痛です。 横田さんご夫妻は 今もご自身の病気と闘いながら
日本全国を拉致解決の為に飛び回ってます。
移動もご自身で新幹線の切符を手配しながら
大変なご苦労をされてます。
前は 拉致解決に向けての集会などは、人が会場に入りきらないくらいでしたが、今は 会場ががらがらだそうです。
マスコミが一切拉致について言わないし、日本政府、内閣も 拉致の ら の字もでてきません

朝鮮高校無償化なんて
何があっても認められるものじゃありません
子供達は 拉致と関係ないからと 民主党の議員や社民党は言ってますが
今も朝鮮高校では 金親子を崇拝し、反日教育がされ、工作員の養成を行ってます。
高校無償化どころか
公共交通機関での
学割さえすべきじゃないと思ってます。
朝鮮高校を無料にしたら その浮いた金を せっせと 北朝鮮の独裁者に送金したり、工作活動の資金になるだけですよ
民主党は とんでもない人間や企業、悪名高き 日教組や労組から
ガンガン違法も含め献金されてて
それらの言いなりになってます
だから 拉致なんて 間違っても口にしないのが
手口です。
我が子が ある日突然
行方不明になり 何十年もたって 北朝鮮に拉致されたとわかったら どんな思いがするか
国会議員の人には
自分の事に置き換え
一分、一秒無駄にせず
400人以上 拉致されてると思われる方々を救出して下さい。
国会議員が 呑気に3件もはしご酒とかしてる場合じゃないですよ。
復興も大事ですが
拉致は相当大事です

たとえ 北朝鮮と戦争になっても 救出して下さい 自分はそうなったら喜んで突撃いたします

投稿: 通りすがり | 2011年6月30日 (木) 14時30分

鳥取にいる親戚にもこういう状況をしっかりと伝えていくようにします
もう次はないと思いますがこのまま当人になにもできないのは歯がゆいですね

投稿: ごんた | 2011年6月30日 (木) 15時10分

石破先生、こんにちは。

定例記者会見、拝見いたしましたが、まだ記者さん方の質問が聞き取りづらいですね。


先日の民主党両院議員総会は悪い意味でまったく期待を裏切らないものでしたね。時間の浪費とはまさにこのことでしょう。
威勢のいいことを言っていてもただそれだけ。刺し違えてでも首相の暴走を止めようなどという者は1人もいない。解散を仄めかせば、たちどころに震え上がる。結局は己の保身が最重要であり、国家国民のことなどどうでもよい。民主党主義万歳!
次の国政選挙は原発が争点らしいですよ?民主党は原発推進なんでしょうか撤退なんでしょうか。対する自民党は必ず民主党と相反する方針で闘わねばならないのでしょうか。
福島の事故は収束の見通しすら立たない。そもそもここまでの大事故に至った原因・責任すらはっきりしない中で原発が争点はないでしょう。
つまり、あと二年もすればいろいろわかるだろうから、それまで頑張りますよ、ということですか。その間、復旧復興はおろか、外交や国防などあらゆる事柄が停滞するのですね?

なんという宰相不幸社会。

その様なことは断じて許してはならない。はずなんですが、諦観とも言っていい気持ちが渦巻いているのはなんなんでしょうか。


最後に、今すぐなどとは申しませんが「なぜ国会議員を志したのか・その6」を未だにしつこくお待ち申し上げております。いつか書いてくださいね。今は無理なことは百も承知しております。

投稿: マサキ | 2011年6月30日 (木) 16時38分

 石破さんのことを賞賛している多くの方々は、つい最近までの「与党」としての自民党の為体をすっかり健忘なさっているようですね。
 浜田氏は野党自民党から見れば「単なる裏切り者」でしょうが、もしかすると実力を発揮するチャンスを待っていただけの有能な人かもしれません。
 さんざん税金の無駄遣いと政治屋・官僚天国をつくりあげた、あなた方の言葉に「重さ」や「深さ」を感じることはできません。
 あしからず。

投稿: 小山 | 2011年6月30日 (木) 17時24分

石破先生お疲れ様です。常々、先生の政治姿勢と国家的倫理観は、同世代の者として、感慨深いものがあり、先生の心痛お察申します。
報道等々によると、先日の民主党両院議員総会にせよ、6人組の民主党執行部の方々にせよ、天下国家と、この国の進む方向性について、真摯に考えるべきであり、民主党とその連立政権の議員内閣はまもなく崩壊することでしょう。衆議院解散総選挙?被災地の皆様には甚だ迷惑な話でしょうが、先へ進むためには、この国を堅持し発展させるため、「自民党は受けて立つ」覚悟を決めるべきです。保守を堅持しグローバルに対当することこそ、21世紀前半期の日本の進む道です。
ちなみに、私も「ヤマト」&「キャンデーズ」世代でした。先生、応援します!ガンバッテ!
54歳、九州男児、竹より

投稿: 西澤竹之 | 2011年6月30日 (木) 17時51分

被災地の多くの方々は、管政権末期、早く辞任しろ、等でとかで言い争っている時間が1秒でもあれば、その1秒を被災地のためになるような法案を少しでも成立させるために力を注いでもらえないか?と痛切に願っています。

今回の災害は、1000年に1度と言われるような大きな災害です。
そういう1000年に1度という大災害なのに、何故、選挙区の話や対決姿勢、国の命運賭けた戦いとかという“言葉”がまず出てくるのでしょうか?
国会議員の皆さん、被災地の方々が苦しんでいる事、本当にわかっていれば、こんな言葉出てくるはずはありません。
政争に対して意見を求めている場合ですか?そんな言い争い的な事をブログで書くより、被災した方々をどういう法案で救済できるか、アイデアをブログにどんどん提示して意見を募る事の方がよっぽど必要ではないでしょうか?
また国会議員の方々全員で手分けして、各避難所や仮設住宅で暮らしている方々と、時間をかけて直接話を聞いてみてはいかがですか?

大臣経験のある石破さん、是非一度被災地でゆっくり時間をかけて被災された方々と直接話を聞き、被災地のためになる法案を提案して下さい。
説に願います。

投稿: 東北魂 | 2011年6月30日 (木) 19時04分

石破先生は、電力自由化についてはどのようなお考えをお持ちですか?欧米に比べて2倍も高い電気料金を支払わされている国民と企業、エネットを始めとするPPS事業や風力などの自然エネルギーが送電線を独占する電力会社に門前払いされている現状は異常事態です。明らかに、独占違反です。石油を造る藻にオバマ大統領は3兆円の予算をつけ、泥炭から石油を造る膨大な努力を重ねているアメリカと比べて、世界NO1の藻の研究者が存在し、世界有数のメタンハイドレードを埋蔵しているかもしれない眠れる資源などに対する動きの悪さは何なのでしょうか?日本国力低下の最大の原因は官僚機構です。警察の不正を指摘した北海道新聞社が報復を受けたように、幾多の歴史は安楽・不正・利権の構図こそが国家を滅ぼし続けて来た元凶であることを告げています。世界最大の版図を築いたローマ帝国の礎は、無能の象徴共和政体と狐族の巣窟元老院を一人で破壊したカエサルによって築かれ、ご存じの通り、信長は民の利便を考えて関税を撤廃し、楽市楽座を設け、様々な利権を独占する宗教組織に炎の鉄槌を下しました。しかし、このような英雄を待ち望んでも、日本に現れることはあり得ないのです。アメリカは、未だ、無謀なほどの正義感を有しているがゆえに辛うじて命脈を保っていますが、ポエムを愛するほどに軟弱化してしまった日本は内憂外患の坩堝に投げ込まれる寸前と言えるのではないでしょうか。たった三隻の黒船によるやけくそのはったり的外圧に屈してしまった老中と旗本の笑えるほどお粗末な御身大切を彷彿させる日本の現状と言えましょう。未来を洞察する強靭さを喪失させ、ひたすら現状維持の安定にしがみつく高齢者たち、東国原候補者に、既存否定の短絡思考だけで投票した35歳以下の、未来を洞察する能力が欠如している若者たち。先日のコメントに記しましたように、サンテル教授の誘導尋問によって、たやすく高学歴議員たちがその無能ぶりを炙り出されてしまったように、脳のメカニズムに関していえば受動と能動の切り替えは想像以上に困難です。受動的ペーパーテストでのし上がって来た官僚群は、東電の対応一つを見てもお分かりのように、新しい局面や多方面性を求められる現場対応力において想像以上に無能です。そして、無能の者ほど既得権に固執する。これは是非を越えた生物的性向でもあります。石破先生のように臨機応変の対応力、交渉力を持つ人物は意外と少ないのです。ちなみに、50~65歳までの見識ある知人たちの中には「石破は頭はいいけど、あの上から目線が嫌いだ」という方も少なくありませんでした。「へぇ、そういう目で見ているんだ」と少し意外でしたが。石原都知事の評判はいいですね。頑固一徹のタカ派体質が、いまだ戦う気力に満ちている壮年世代の共感を呼ぶのでしょうか?でも、本音は推すべき人物が存在しないために、消去法で都知事を支持しているだけなのでしょうけど。勝ち続けることのできる圧倒的民力を有してしながら、無能の官僚機構に牛耳られ続けている日本。硬直化した江戸幕府に風穴を開けた桂小五郎、西郷隆盛、坂本龍馬のような人物も現れないでしょう。今現在、官僚幕府を打倒すべき薩摩(自民)と長州(民主)では、共に、単独では力量不足です。たとえ、自民党が過半数を制したとしても、自民党に投票する人たちの60%以上が内心反自民の旗を掲げている現状から、安定政権を維持できないであろうことは火を見るより明らかです。逃げの桂小五郎は戦うのが苦手な草食系壮士でしたが、最後の最期に命を賭した激憤で以て西郷隆盛の重厚な意思を折れさせました。小五郎より強靭とお見受けする先生ならば、薩長同盟の可能性も秘めておられるかもしれません。浜田議員の離党?ちっちゃいですね。蟻の一穴にすらならない。所詮は、カエサルとポンペイウスの戦況を気にして、どちらにつけば御身大切を貫き通せるのかと右往左往した2000年前の元老院議員(その代表はキケロ)の親族でしかないでしょう。石破先生には、ぜひとも一肌脱いで頑張っていただきたいと思う所存です。この世の栄華など、数十年で朽ち果てる幻にすぎません。公を棄て、私に走っては自身の魂を汚す人たちの末路を思うと「哀れ」の一言しか思い浮かびません。長文、失礼致しました。

投稿: やすひろ | 2011年6月30日 (木) 19時32分

hesomaruさんへ 地下へ作っても事故が起これば地表への影響は免れない、これはそうでしょう。地下は最低100mできれば200m掘り下げれば地表への影響はほぼありません。
なぜなら爆発が起きれば一時的に爆風とともに放射性物質は拡散しますが、地中であれば圧力が逃げる方向へと誘導されます。地下100mと言うのは想像を絶する遮蔽性と比重があり、毎秒1000mを超える核爆発でさえ抑え込みます。
そしてストロンチウムやプルトニウムと言った毒性の強い重金属は地下に浸潤していき上へ逃げることはありません。
だから汚染物質は地下に埋めるのです。
地下へ浸潤する速度は1年で約5-10cm。しかもコアはマントルです。永久に地表へ出ることはありません。

無論これは費用面から実現は不可能でしょう。だが原発の停止は日本の停止を意味します。それを望む方が日本人とは思えない。現実的には少しづつ火力へ依存すべきでしょうが、自然エネルギー政策など絵に描いた餅です。そんな議論はもう30年以上前からやっていますよ。多少のリスクはあっても乗り越えるしかない。全停止ではなく、安全性を高めて行くべき。
まずは移動性の電源車と冷却槽を搭載した非常冷却車を一定間隔で配備します。
何かあればすぐロボット等で燃料を取り出し冷却車で安全を確保しつつ、他の場所に設置した非常冷却槽で冷やす、コレくらいの対策はすぐ取れるはず。四季のある日本で自然エネルギーで安定供給など現時点で不可能。代替エネルギーが見つからない以上原発を止めるのは得策ではない。第一止めた所で電源が失われれば同じ事。
福島の3号4号炉は停止していても爆発しましたよ?安全停止まで3~5年は掛かります。その間の維持費だけで兆単位の金が掛かります。今の日本に停止する原発にそれだけのお金が掛けられますか?
しかも廃炉には数千億(1基あたり)と10年以上の歳月が掛かります。これらをやると原発の廃棄で15年と20兆円、代わりの発電所で数拾兆は掛かります。これら全て税金でやるとなると臨時増税率30%にしなきゃダメかな?

投稿: 磯部 | 2011年6月30日 (木) 21時24分

連投失礼します。
先日自分が書いたコメントで「メガソーラ数百万円」と書いていましたが、これは「数百億円」の間違いです。
太陽光がどれ程度か?といえば例えば中電の「メガソーラーたけとよ」はシャープ製パネル39000枚を14万平方mに敷き詰めても、平均世帯数で2000戸分しかカバーできません。
日本中パネルだらけにしても原発1箇所分程度。費用対効果は微々たるもの。雨が降れば発電は0。日差しが弱くなる冬は発電量も激減します。結局火力しかないのです。

投稿: 磯部 | 2011年6月30日 (木) 21時31分

お疲れ様です。

浜田の件、まだ怒りが収まらないのに加えて今日の新聞には「県民でひどいことを言うのは一握り」テレビでは「いずれ県民の方にもわかっていただける」など、いけしゃあしゃあと!
暑さに加えて余計にヒートアップしています。
二度と鳥取には帰ってくるな!の気持ちです。どんなに土下座しても許せないものは許せません。
何が一握りでしょううか。皆、怒っていまよ!
なぜなら一般県民にとって無名の人間に入れた理由は「自民党だから」以外にないからです。
単なる数の内で当選させてもらったのがわからないのだからお勉強はできるけど馬鹿なのか、ずる賢いのか。
田村元議員の二の舞になるのは明らか。
浜田はあと5年のうのうと暮らすんでしょうね。
本当に信念があるなら、少しでも申し訳ない気持ちがあるなら議員辞職して民間から政府入りすべきです。

どれだけ優秀か知りませんが、現政府に入ってあの総理の下で何が出来ると思ってるんでしょうか?
今の政府でたかが政務官では何も出来ず、自分の行動がかえって復興を遅らせてしまうことが予想できないのですから、大馬鹿者です。
と言うか借金の肩代わりの約束でもとりつけたのでしょうか。

テレビに一緒に出ていた猪口議員ものんきなコメントで余計に腹が立ちます。
自民党も危機感を持っている人、とりあえず保身を考えている人、さまざまですよね。
もう少し引き締めるわけにはいきませんか?

問題山積ですが、何卒よろしくお願いいたします。

投稿: Mari | 2011年6月30日 (木) 23時04分

はじめまして
真面目に議員総数を減らしてください
今の議員数が必要とは思いません
年金の抜本的改革が増税なんてやってる
議員になんの期待もできません。無駄でしょ

どこが抜本的…

投稿: 39歳 | 2011年6月30日 (木) 23時40分

石破先生、こんばんは。
管氏の居直り作戦に自民党の先生方もだいぶ苦慮されておられますね。本当だったら、そのエネルギーはもっと実のあるところに使うべきなのでしょうに、本当に管氏は余計な仕事を増やしてくれますね。
 民主党の人達も本当に怒っているのかな?表面だけ呆れてみせているだけなんじゃないの?と疑りたくなります。

 ところで、政府は次々に福島県の避難地域を増やしていますが、私も前から疑問に思っているのですが、避難の前に何故、除染をしないの??でしょうか?
福島第一半径2〜30キロメートル圏内は放射線だけではく、水素爆発などの予期せぬ事態に備えての発令だったと理解しています。
 しかし、最近言われているホットスポットという所に関しては、住民に負担をかける避難よりもまず、除染作業なのではないでしょうか?
二次補正に予算を入れているみたいですが、遅すぎます。本気で住民の不安を取り除こうという気持ちがあるのでしょうか?国際医療福祉大の先生も同じようなコメントをされていました。東大の放射線医療の中川先生も実態に沿った対処方法をとるべきであると、書いておられます。
国はバカのひとつ覚えみたいに避難勧告ばかり出していますが、放射線取り扱いの基本は汚染したら、まず除染です!! 先日も福島市で学校周辺の除染実験がなされましたが、地上1センチの47マイクロSv/時だった所が、丁寧に除染したところ1.0マイクロSv/時まで下がったそうです。恐らく周囲の空中線量も下がったと思います。
 自民党の方からも、もう少し、線量が高い地域への対処の仕方を工夫するように国に申し入れて頂けないでしょうか?
民主党というのは人目につく派手なパフォーマンスがお好きなようで、地道な取り組みはお嫌いなのでしょうか?

 福島の子どもの尿を検査したところ、微量のセシウムが検出されたという報道もありました。ご家族の方は微量とはいえ、きっと心配されておられると思います。
セシウムは尿等に排泄されるので、内部被爆の影響は100日程度、という資料があります(確か、team nakagawa のHPです)。暑い日が続いていることもありますし、こまめに水分補給をして(屋内で!)、水分代謝を良くすることが大切だと思います。
 遺伝子への影響も心配かもしれませんが、ヒト遺伝子は修復能力が非常に高いそうです(詳しくは放射線影響協会のHPヒロシマ、ナガサキでの所見についても解説があります)。

 蛇足ですが、放医研のマウスを使った実験によると、高カロリー食を与えた群の方が放射線(25グラム位のマウスに対して3000ミリSv!これくらいじゃないと、影響が出ないらしい)の影響が大きかったそうです。私は、東京在住なので放射線の影響は心配していませんが、やはり太っているのは(癌発症要因でもあるし)良くないので、ダイエットすることにしました。といって、極端な栄養制限は遺伝子修復能に必要な材料を提供できなくなるので、バランス良く!です。
この国の行く末を思うと、あまり長生きしない方がよいかしら、とも思っていますが…

 マニアックになってしまってごめんなさい。


投稿: はる | 2011年7月 1日 (金) 01時08分

浜田の行動、そして悪気もなくブログで語ってる姿、絶対に許せないが、
どうせ時間の問題で管と一緒に消えるのだから無視してやらせておこうと。
しかし、改めて使えるものはなんでも使う管直人の本当にヒドイ。こんな酷い内閣は史上初でしょうね。反面教師にもならない。まあ、ここまでヒドイと次の内閣はやりやすいですよ。これ以上ヒドイ内閣はやりたくてもやれないんで。今しかない!石破さん、頑張りましょう!!心からまた自分の周りもみんな応援してますから!!

投稿: M | 2011年7月 1日 (金) 02時01分

今回の事は残念ですが、民主党の不満増大や支持率低下でデメリットばかりではなかったように思えます。選挙の援護を考えれば裏返りを表返えに変わると良いのですが、民主党に馴染んだ時期にあの議員のように「♀はヤル為の道具…」などと誤言で更に支持率低下の可能性も狙えます

投稿: (^-^) | 2011年7月 1日 (金) 03時08分

あのー
ちょっときになるんでごめんなさい
【浅草の支持者様】
浜田議員のコメントで『島根』『島根』とよくでてくるんですけど、石破会長の『鳥取』ですよー。
以後よろしくー

投稿: 因幡の白兎 | 2011年7月 1日 (金) 04時24分

こんにちわ
米の先物取引が9月に認可とかwww
この政権は何をやらかすつもりでしょうか?

私は個人的にですが、いずれ一般庶民の食生活に関わる大きなリスクの伴う可能性の高いものだと考えているので反対です。

前に、近所の一人暮らしのお年寄りから、おかずは高いからあまり買わないで、毎日米だけは一杯炊いて、お腹一杯食べていると聞いていました。

もし国民の食生活にとって安全だと認可されるなら、まず、穀物先物取引会社の不正な“ノミ行為”を完全に取り締まって、頂きたいものですねww
無能でバカなこの政権は、そんな事も行われていた事を知らないのか?知ってて認可しているのか?と、民主党の都合は、私の知るところではありませんがww

私が知ってるのは20年程前の事だし、あれから時の政権は、きつく取り締まってきましたか?

今ではどこももう完全にクリーンな売買しか出来ない様になっているのでしょうか?

穀物先物取引会社は表の看板はあれど、裏ではノミ行為も行われる事もあり、もちろん裏金なので申告される事もありません。
きっとばれても大概は、会社というより、個人のした事と言うだけで終わる話です。そして又繰り返されます。
まるで政治家のやる事と同じです。どちらが先か、もともとそういう世の中だから回っているのか私にはわかりませんが。

バブルでそういう事がどうどうと許されていた時代なんだろうなとも思います。これに限った事ではありませんがww

当時は政治に興味も無く、自分の生活だけに必死で、被害に遭った当事者から「悔しい」と、そんな話を聞いても、そんな事が当り前のように感じていました。
日本経済がこんな状況になるなんて思ってもいませんでした。
経済は疲弊していますが、あれから日本は少しはまともな世の中になったのでしょうか?
苦しくとも一生懸命まじめに働く国民が、あの当時と比べたら、平等に、少しは報われる社会になっているのでしょうか?
脱税総理が許されて、払わずにすんでる世の中ですから、そんな色んな事を考えると、そりゃお高い弁護士も雇えない取りやすい国民に負担ばかり強いて、疲弊するよね。。とか話をしたり。

マスコミは、そんな事知っていても、都合の悪い事は比べて話す事はありません。

この国が、まともな国民の暮らしが破壊される前に、新しい自民党頑張って下さい。

投稿: 女性 | 2011年7月 1日 (金) 04時28分

浜田和幸、自民党除名。やったね!気分悪かったのがやっと吹っ切れました。反逆児を処分する自民党は信じられます。先の内閣不信任案決議でば菅氏は自分に反逆した小沢一派を見て見ぬふりをした。それを見て私はば菅氏をますますいい加減な人間だと判断した。ところで、先程、浜田氏の下手なブログに「自民党からの除名、おめでとうございます」とお祝儀コメントを送信した。やっぱり削除されるのでしょうか。ちなみに今話題最高潮なのに「政務官就任のあいさつ」へのコメントはたったの10個。さすが人気者です。あ~あ、浜田のおかげで私も意地悪な人になっちゃったよpig

投稿: ishiba-shi | 2011年7月 1日 (金) 07時17分

辛辣な批判コメントも載せる政治家

ヨイショコメント以外は全て消去してるくせに
それで多くの方から応援頂いているとのたまう

どちらがまともな政治家か一目瞭然です

投稿: いいちゃん | 2011年7月 1日 (金) 09時53分

大阪の西村です。bs11での政調会長お言葉並びに堂々とした態度と見識に新たに石破茂内閣総理大臣の可能性を100%確信し20年近く活動を拝見しここ2.3年親しくさせて頂いている私としては本当に元気に信念を貫くべく行動されているお姿を嬉しくまた頼もしく思いました。浜田の件 もう終わりにしましょう あと3日で誰も相手にしなくなりマスコミも浜田のはの字も報道しなくなるでしょう。民主党の民主党たる所以も国民もわかったと思います。政策責任者のして 自民党は自民党なりの沖縄解決策 提言を進め 山本一太委員長のもと徹底的な反省と検証を原子力発電については議論 そして国民への告知をやってもらいたいと思っています。

投稿: 西村 宏之 | 2011年7月 1日 (金) 10時14分

石破さん 
閑話休題 河野太郎さんブログ【東電の電力の余力は?】
河野さんのこの視角が正しいと思います。

然し、より尖った論点設定が、より正しい。
即ち、各電力会社など地域市場を独占する企業の供給責任は、如何なる事態にもサービス提供を追求するべき冷徹で厳しい責務を負っている。現在ある供給能力の限界を前提として、自らの供給責任を放棄し利用者に節電を求め停電の脅しを掛けるのは明らかに間違っている。傲慢と言っても言い過ぎではない。
如何なる事態にも全ての需要を賄うことが、「独占企業の供給責任」だと。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年7月 1日 (金) 10時23分

【参院自民党の責任者の問題意識が希薄な件について】
中曽根参院議員会長の挨拶から始まった30日の臨時総会で、中曽根氏の指導力不足を問う不満が出てきたそうです。西田議員とか佐藤議員の声が記事になっていますね。大勲位中曽根康弘氏の息子は、真面目な人という印象以外、頼りにならないと云うイメージがどうもあります。外相をやっておられた時の印象が残っているせいかも解りません。郵政をめぐる党内闘争の時は、亀井派に居て、反対票を投じ、のちに賛成に回った人である。「親子2代の風見鶏」と揶揄されたのもこの時である。濱田議員は亀井派の流れを汲む伊吹派から飛び出た話である。いわば自派閥から造反者を輩出したにもかかわらず問題意識が薄いという指摘を受けているようなのだ。中曽根氏は、気配りの政治家と言われた人でありながら、何も出来なかったに等しい今回の対応で『もう離党者は出ない』と言い切ったのは、どういう根拠があって言った言葉なのか知りたいものだ。頼りない人という印象が強いのは、この国難にあって対応する力がないと思われ、自民党のイメージを後退させることにならないか心配ですね。参院の動静が、今の国会の行方を大きく左右する力を秘めています。議長は民主党出身でありながら、公然と菅政権批判を繰り返す西岡氏です。ひょっとすると、参院民主党から内閣不信任の問責決議が出るようなことになれば、中曽根氏の面目丸潰れになり、参院自民党の存在意義が失われてしまうことにさえなりますよ。危機意識を持って臨んでおられるのだろうか? 模様眺めの相場師のような態度であれば、西田議員や佐藤議員が黙っているはずがない。自民党の方から参院民主党の切り崩しをして、超党派で問責決議を挙げるぐらいの行動力が必要ではないのでしょうか? それを本当にやるかどうかは指導者の決断ですが、中曽根氏にそれは期待できないのではないかと思います。残念なことです。

投稿: 旗 | 2011年7月 1日 (金) 10時32分

「今自民党に必要なこと」

今日ネットで「8月になれば民主党は立ち往生する」というタイトルの記事を読んだのですが、この短い記事から見える限り、あまり良い印象は受けませんでした。
一日ずつ審議を引き延ばせば、民主党が予定している日程通りに行くのは無理になって、民主党は立ち往生することになるというような記事だったのですが、こういうことを本気でされていれば、それこそ国民不在、被災地軽視とますます言われる方向へ進みます。

自民党の中でも、政局重視の方と、そうでない方とに分かれているのではないでしょうか。
民主党がつぶれても、国民を敵に回す形になれば、結局は自民党の先も見えていることになるのです。
打倒民主党が目標であっても、それが国民の利益のために大切なことであったとしても、そのための手段として何をすることが適当かは、いつも謙虚に考え続けなければなりません。

目的達成のために手段を問わないのであれば、結局は民主党と同じことになるのです。

そして手段実行と同時に、なぜそうするのかということを国民にしっかりと理解してもらうために説明を惜しんではならないと思います。

自民党はもっと、各県の知事や被災地の首長の方々と密なコミュニケーションをとるべきではないでしょうか。
日常的に、政府や政界に対して各首長さんたちが期待すること、感じていらっしゃることをまずしっかりと聞かせていただき、打倒民主党、打倒菅内閣に置いても、各首長さんの総合的な意見に沿う形での「手段・方法」をとるべきなのだと思います。

ここで大切なことは、首長さんのお話を聞かせていただくときに、当分の間はまず相手のお話を聞くことに徹することです。
自民党の主張をしたり、自民党の行動に理解を求めるのは、この話し合いに置いてはずっと先のことです。

まず、地方が、中央に対して何をもとめているのか、どう行動することを求めているのかを真摯に「聞かせていただく」、「ご意見を賜る」。その姿勢が内閣不信・政治不信に陥っている各地方の心を開かせていきます。
そして、今自民党は本当に地方の声を聞こうとしているのだという実感を各首長さんがもつことは、中央の政治や政治家に対する信頼回復にもつながり、日本全体を立て直す期待をもう一度回復させることにもなるのです。

自民党の自己主張は極力抑えること(最初のうちは心底お話を聞かせていただくことに徹すること)、自民党のある程度幹部の方がこれを行うこと、首長さんから聞かせていただいたお話を党内に持ち帰り、取れる対策を議論すること、そして、必ず「党内ではここまで話をしました。その件についてはこういう対応をとりました」と各首長さんに必ずフィードバックをすること。

これが今必要なことの一つです。

自民党の重要ポストにある方がこれをすることで、本気さが首長さんに伝わります。
ただ「聞かせていただきました」だけでなく、その聞いた結果をフィードバックすることで、自民党への信頼度が回復していきます。それは政権復帰への足場作りにもつながっていくでしょう。

与党の立場ではなくても、できる全力を尽くす覚悟を見せなくてはならないのです。
それは中央にいるだけでは伝わりません。
自ら出向いて、相手が話したいとおもっていることに心から耳を傾けなくてはならないのです。

たとえポストにある方でも、「未来の自民党のために、今は我慢して話を聞こう」というスタンスの方は、この役にはお薦めできません。
下心というのは所詮見透かされてしまうものだからです。

中央政府に対する不満の受け口だけでなく、同時に今時事問題ではなくても、当の県の独自の問題についても、その際に真摯にお話を聞かせていただくべきなのです。

そして、自民党の中に、今日本が抱えている問題はこれなのだというデータベースをつくり、それを共有していかなくてはならないのです。
各地方自治体の問題を聞き取って集約すると、そこで今日本全体の状況が見えてきます。そうすると、今政権にふっきしたとしたら何をしなければならないのか、何が優先順位の上位なのかがわかります。

そしてそうやってデータを蓄積するだけでなく、党内で、若手のみに議論をさせてみるのです。重鎮の方々は後ろでその話を聞かせていただくだけです。そして充分議論しつくしたところで、「こういう観点についてはどう思うか」と新しい視点を差し出してあげればいいのです。

これは、本気でやれば、若手と幹部の方双方にメリットが生まれます。

・若手の方の視線・理解レベル・今もっている思いの方向性が、議論を聞くことによってわかること。場合によっては新しい解決策のヒントがうまれるかもしれません。

・議論をする側にとっては、実情を知り、それに対する考えをまとめ、自分や党には何ができるかを真剣に考える機会になること(これができていたら、浜田議員のようなことはうまれてこなかったのではないでしょうか)

こういう手間を惜しまないことによって、自民党としての一体感もうまれてくるのだと思います。

幹部による押しつけでも、洗脳でも派閥作りでもありません。

真に国民のために動ける政治家育成の過程です。

投稿: カシイヨシコ | 2011年7月 1日 (金) 10時37分

浜田=1億円で落札!moneybag

市川房枝氏さんの秘書が
佐々淳行さんのお姉さまなのも不思議な縁
(佐々さん=ガチの保守ですよ!)

菅氏は「第四列の男」と言われ、
機動隊にも捕まらない位置での市民活動家

「震災で眠れない首相は
すしを喰らい、焼肉も食べ、イタリアンで
〆て、その上、故郷のマッコリも嗜み、
ワインで談笑です。」punch

「脱ペテン師党」解散総選挙を
是非、お願い致します。

石破センセ
農水も脳衰になっていますね。

時は夏「クリアランス・セール」
お願い致します。clear

暑い時期にムサッ苦しい人物は
要らない!
被災地の皆さんの事、1つも考えてない。
その前に「日本」を考えてませんから!
「売国しか・・・」

※暑さも厳しいですが、各地の天災など
防げるものは注意下さい。
民主ですが・・・危険物ですので。danger

Ch桜さん等を観て戴くと、嬉しいです。
今夜~自民「「カフェ・スタ」でしたね。
pc拝見しますねeye

応援してます。被災地の皆さんも!
活動の皆さんにも・・感謝と尊敬の
涙です。私も微力ですが、頑張ります。

投稿: 憂国子 | 2011年7月 1日 (金) 11時44分

この総理に心中する人間はよくわからない。

しかしながら石破先生が影から放った自民党のスパイというシナリオならば浜田議員が何故、自殺をしたのかよくわかります。

仮に事実ならば石破ブログには載らないだろうし仮に石破先生が関与していない、本当の裏切りならば石破先生が浜田議員に密接に歩み寄り、管総理に浜田議員へ信頼関係を無くせば事は解決するんじゃないでしょうか?
他の熱烈な自民党支持の方がまぁどこでも構いませんが浜田議員は管内閣を内側から崩す、自民党員との書き込みを色々な場で発言すればおのずと効力を発揮すると思うのですが如何?

何やら参議院の問責が一票差で行えなくなったと書き込みを見ましたから簡単に一計を案じました。

投稿: 幸獅慈 | 2011年7月 1日 (金) 12時07分

【民主党は分裂するかも解りませんね】
国民新党の亀井代表の言いなりになって民主党内の誰ひとりとしてその枢機に預かることもなく独断専行した菅総理に対する批判は、民主党執行部で膨れ上がっているそうですね。あの仙谷官房副長官が濱田政務官就任の話を聞いて「立ちくらみした」と言ったそうです。そして、総理に対する批判を公然と挙げるようになったらしいですね。これの修復は民主党の立場から見ればかなりきつい作業になるような気がします。先に、菅総理の舌先三寸で騙されたという結果が衆院での内閣不信任案の否決騒動。1カ月に2回も民主党議員は菅総理のおもちゃに利用されたと云うことです。菅総理がこういう行動に出たのも、民主党内に信用できる人がいないと思っているからではありませんか? 不信感がこの政党を支配していますね。先に、民主党の側から、ひょっとすると内閣不信任の問責決議が出されるかも? と書きましたが、これが全くないと言える状況ではないような気がします。党執行部を残したまま総理だけを退陣に追い込むことは不可能です。全閣僚が辞表を提出ということになれば総辞職ではなく解散を宣言するでしょう。両院議員総会で逃亡を許したことが、失敗につながっていますね。1カ月に2回も騙されればいくらあほな人でも怒るでしょ。
 参院で問責決議を民主党が出す背景が見えてきそうです。参院で問責決議が通っても、直ちに内閣の動向に影響はありませんが、参院での審議は停滞します。民主党は党代表の変更を余儀なくされますね。自浄能力がもともとない政党ですが怒りの感情が支配すれば怒りに任せて菅総理の排除が起きるのではないですか?? その時、参院自民党は何をやっているのかと、国民は注視していますよ。

投稿: 旗 | 2011年7月 1日 (金) 12時23分

うがった見方かもしれないですが国会が動かないことで菅直人は法案がまとまらないしまだまだやめないよとわざと動かさないように喧嘩を売ってるだけなのかなとも思います
実際、民主党執行部のだれも首に鈴をつけれない状況ですしね
自民党批判をされてる方の中には何かまだ自民党が与党のような言い方をされてる方もいらっしゃいます
裏を返せばそこまで現与党がだらしがない、せめて自民党はがんばれよって叱咤激励だと思います
いよいよ暑さが本格的になってきました
一日も早く被災地が元の生活を取り戻せますように復興と外交、経済対策は同時進行でお願いします

投稿: ごんた | 2011年7月 1日 (金) 12時30分

石破先生、お疲れ様です!!
大変失礼しました!

因幡の白兎さん、ご指摘ありがとう!!

鳥取県!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年7月 1日 (金) 12時42分

石破さん
日経【野田財務相、一体改革案の消費税引き上げ時期「当然2015年が軸」】
未熟で歪んだ心の持ち主が、したり顔で財務官僚の代弁をする。傲慢ですね。

21世紀の時代には、政治家は経済的役割を重く背負うべきです。三流政治の下でも経済が一流だった(といわれる)時代は、既に昔話。世界は劇的に変っている。
21世紀の政治は、新しい経済価値の創造を繰り返す「経済的好循環」を主導するべきです。経済界が新しい経済価値を産み出せば、健全で自然な税収増が当然に起こる。プライマリーバランスも財政健全化の道筋も、健全で自然に描かれる。

経済関係閣僚の立場にある者が此の肝をなす役割に目を瞑っている。然もその未熟で歪んだ精神で首相の座を狙う者には、激しい怒りと排除の論理の対象にするのが相応しい。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年7月 1日 (金) 13時30分

玄海原発1号機 想定以上に劣化進行か

 運転開始から36年が過ぎた九州電力玄海原子力発電所(東松浦郡玄海町)1号機の
原子炉圧力容器の劣化を判断する指標となる「脆性(ぜいせい)遷移温度」が大幅に上昇、
大学の研究者らは異常として問題視し、最悪のケースとして容器破損の可能性にも言及している。
九電や国は「安全性に問題ない」と反論。研究者は検証のためのデータ開示を求めるが、九電は
「業界規程に基づいて適正に検査しており、検証しても結果は同じ。
40年目の高経年化評価時にデータを公表する」としている。
 
 鋼鉄製の原子炉圧力容器は中性子を浴びるともろくなる。電力各社は老朽化を把握するため
容器内に同じ材質の試験片を置いて取り出し、緊急冷却した場合などに容器が壊れやすくなる
温度の境目となる脆性遷移温度を測っている。劣化が進むほど温度は高くなる。

 九電によると、運転開始時の1975年の脆性遷移温度は零下16度。
これまで4回取り出した試験片の温度は、35度(76年)、37度(80年)、
56度(93年)と推移し、2009年は98度に大幅上昇した。

 九電は「試験片は圧力容器よりも多く中性子を浴びる場所に置き、数十年後の圧力容器の
劣化状況を予測するためのもの。98度は2060年ごろの数値に当たる」と説明。
「圧力容器の現在の脆性遷移温度の推定は80度で、60年間運転した場合でも91度」とし、
日本電気協会が定める新設原子炉の業界基準93度を下回っていることを強調する。
26日の県民説明会でこの問題を質問された経産省原子力安全・保安院も
同様の説明をして「容器が壊れるような状況にはない」と答えた。
 ただ、こうした見解に研究者は疑問を示す。九州大応用力学研究所の渡邉英雄准教授(照射材料工学)は
「上昇値は本来の予測値から大きくずれ、誤差の範囲を超えている。原子レベルで想定外の異常が
生じている可能性がある」と指摘。井野博満東大名誉教授(金属材料学)は中性子の影響を受けやすい
不純物が含まれるなど材質が均一でない可能性を指摘したうえで、
「緊急冷却で急激に温度を下げた場合、圧力容器が壊れる可能性がある」とする。
 
 研究者は試験片や検査データが開示されていないため詳しい検証ができないとし、電力各社に
情報開示を求める意見も強いが、九電は「今後も安全な数値で推移すると判断しているので、
すぐにデータを提示する必要はない」としている。

投稿: 日本を滅ぼすのは電力会社とズブズブ政治家 | 2011年7月 1日 (金) 13時55分

石破先生お疲れ様でございます。

浜田議員ですが、今回の騒動で初めて知りました。
経験の無い一年生議員なんですね。
手腕に期待できません!!

浜田議員もさることながら、
復興担当大臣や原発担当大臣(という名前で良いのか?)の人事を見ても
国の為ではなく管の為の人事である感は否めません。
なぜなら、本来なら強いリーダーシップ強い権限であたる任務なのに
そういう人事では無いから。
あまり力を持って欲しくないというのが
見え見えです。

これではせっかく自民党の復興案をまるのみさせても実現性は本当に乏しいですね。

浜田議員の件は、見境なしに候補者を選んだ自民党の責任もあるので
一方的に攻められたものでも無いと思います。
今の選挙は知名度と財力、組織票が決めてになっているので仕方ない部分もありますが、
それでも最低限、人物の選定はしっかりするべきだと思います。
人物の…というより党からの出馬条件をもっとハッキリしておくべきなんじゃないですか?


こんな話があります。

ある社長と他社の管理職の話

管理職
「私の部下はダメなやつばかりでしようもないんですよ…以下部下の悪口」

社長
「美しい花には美しいチョウチョがとまる。臭いウ○コにはハエがとまる。
部下の悪口を言うということは自分で
”わて、ウ○コだんねん”と言っているようなものだ」
と。

ハエは自民党を離れ管氏にとまりました。
自民党はハエをはらいました。


汚いものには汚いものが、
綺麗なものには綺麗なものが

類友ですね。

管の周りには与謝野やら浜田やら
権力欲のかたまりばかりに

これを早急に固めて流したいものですわ。

ちょっとお下劣な話で申し訳ありませんが。

投稿: mike310mi | 2011年7月 1日 (金) 14時08分

 浜田議員のユニークな勘違い、自業自得です。責任感の強い石破議員に、組閣の能力があるとは思えません。俗に、他人と過去は変えられないと言います。前のめりの政策立案、心から御礼申し上げます。
 石破総理待望論者には叱られそうですが、石破議員が官房長官として、お仕えしてもよいと判断された方が、日本の総理として最適です。例えば、斎藤鉄夫議員が総理でも、復興は必ず進みます。ただし、石破議員が斎藤氏に、総理の座を担う覚悟を確かめた上の、仮定の話です。
 小倉さんには申し訳ないのですが、イメルダ夫人のような、伸子夫人のお買い物を許した政府があります。彼女の取り巻きの学者を、表ざたにすれば、日本の病根が理解できます。税務署が調査に入って、彼女がこの1年間に購入した和服を調べれば、福島の原発被災者の原因が誰なのか、はっきりします。
 浅知恵の女の虚栄心が、ここまで日本を破壊したことは、歴史家が証明してくれると思います。私が狂人だと思わない人は、そうかもしれないと、疑念を持って頂けると思います。

投稿: 鈍重 | 2011年7月 2日 (土) 00時37分

本当に酷い話です。

参議院であるので当分の間は選挙も無く自分の地位は安泰だと計算しての行動で卑劣です。テレビで入閣の理由をしゃべっていましたが見ていて嫌悪感しか感じません。

大儀の為に仲間と袂を分かった、と言いたいのでしょうが、ポスト目当ての裏切り以外の何物でもないでしょう。

昨年の参議院選挙で当選したという事は、浜田議員個人への一票だけではなく自民党への信頼、民主党への反対票も少なからずあった筈です。その一票の重みを自覚できない人間に国会議員の資格はありません。

与謝野議員といい、最近の議員の方々は自分に投じられた票の意味を考えた事があるのでしょうか。

投稿: ゆり | 2011年7月 2日 (土) 10時47分

メディアの影響力は大きいですね。TVのキャスターや、コメンテイターの発言をそのまま信じて、未だに被災地に行って被災者のの方々から直接話を聞けってコメントをしているが人がいるんですね。

自民党の被災地出身議員の方々をはじめ数多くの議員の皆さまが震災直後から被災地に直接物資を運び、被災者の声を聞き、政府与党に対し577項目の緊急提言を行い、数々の議員立法の提出をしてきた事を何も知らないのでしょうね。

野党だから、メディアに取り上げられないのが非常に残念です。震災復興のためにどれだけ真剣に自民党が取り組んで来たか、もっともっとアピールしてもいいと思います。

投稿: 米子の住民 | 2011年7月 2日 (土) 16時31分

自民党に借金も返さないで離党とは大したタマですね、あの浜田って人は
菅にはお似合いだと思いますけど。
あの人が失ったものは議員としての信頼だけではなく人としての信頼も失ったと思います
菅総理が有能な人間を自分の近くに置くわけがない。浜田は単なる引き立て役ですよ。
浜田議員に対して「金返せ」って訴訟を起こしたらどうでしょう?
借りたものは返すのが人ってもんです。

投稿: yoshi | 2011年7月 3日 (日) 15時23分

いろいろ大変でしょうが、今ひとつ自民党が押し切れないのは、今の総裁が頼りないからではないでしょうか?「いいひと」では今日の国難を乗り切るのにパワーと説得力がありません。シャドーキャビネットではないですが、自民党ならこういう体制でという確固たる形を示すべきではないでしょうか?亀井氏だって現政権が倒れれば消滅するんだから必死でしょうし、ちょっと前の総理経験者かあなたがきちっと前面に立って推し進めるべきだと思います。このままでは日本が終わってしまいます。のんびり待っている暇はないはずです。よろしくお願いいたします。

投稿: 仙台在住 | 2011年7月 3日 (日) 23時52分

石破先生
浜田議員の本音は誰の目から見ても
明瞭です。自民党では大臣級の役職は
望めない。であれば、この混乱期に
評価の悪い菅直人の下であろうが、
移ろうと。震災復興の大義も立つし。
でも、菅直人につくことの醜態さを
理解していない。菅直人がこれまで
どれほどの失敗と大罪を犯してきたのか
無視していはいけない。
原発事故は菅直人が引き起こしたん
ですよ。浜田議員よ!自己都合よく
そのことを忘れてはいけない、隠蔽
してはならない。
浜田議員よ!貴方は、そのことに
加担したんだから。貴方も同様に
評価に晒されなければならない。

投稿: 生粋の道産子 | 2011年7月 4日 (月) 10時20分

鈍重さん 2011年7月 2日 (土) 00時37分
こんにちは、ご健筆何よりです。
先ずは軽口から、伸子女史が1年間に購入した和服:
私はこの種の内部情報には疎いので不利な立場ですが(笑)、彼女は見た目、イメルダ夫人程には狂気に満ちてはいない点で小者には違いないでしょうね。然しまあ、彼女が小者でも同じく小物で卑しい亭主に多少の影響力が有れば足りると。
一方で、中身のない亭主と一緒になって表面的にせよ大国日本を背負って国際舞台に登場することもあった訳ですから、和服の在庫は或る程度はで当然でしょう。(今後は其の機会が断たれることを祈る!)
税金が一定以上に彼女の和服に化けているのでしょうか?官房機密費?あっは!其れなら、税務署では調べは尽かない、藪の中。其れなら卑しい限りですね。
また、永田町住まいから元の三鷹の小さな家に戻れば大量の和服を納れる場所がない筈で、ざまあ見ろ!浅はか者!と溜飲を下げることもできますね。

此方の方が肝心重大です。
引用【責任感の強い石破議員に、組閣の能力があるとは思えません。】
直截で尖ったご見解、敬意を表します。
今の石破さんの豊か過ぎる?情緒は変わらないと前提すれば、私にも同意する部分があります。私も予て、宰相に不可欠な「目的の為の冷徹さ、冷酷さ、乱暴さ」が足りないなあと思っています。私が過去数回石破さんの下記の言葉を言質!に取って、石破さんに変身への挑戦を唆している所以でもあります。「リスクを取るべし!」と。
石破さんは未だ54歳です。私の経験からしても難易は兎も角、未だ変身できると確信しています。私は「ポストが人を造る」と確信する者です。我々の足元に粗雑で卑しい例外が転がっている如く、例外は常にあることを含めて。
まあ然し、蓄積疲労を抱えたままでは出来ることではないのは間違いがない。
-----記-----
昨年8/21日経「最近のおれは、何かに賭けて動くということをしていないなあ」

鈍重さんの仮説斎藤鉄夫首相は政界再編を前提とされている点で大歓迎ですが、上記の次第で今は「石破官房長官」説には強く異議を唱えておきます。
取り敢えず、この位で。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年7月 4日 (月) 11時11分

石破さんはじめて投稿させていただきます。
NHK の日曜討論やニュース等でわかりやすくおっしゃられすっかりファンになりました。
今震災とか待ったなしでやっていかなければならない時にニュース見ますともどかしいです。
一国民として石破さん頑張ってほしいです。
政権取り返して少しでも生活よくなりたいですね。
テレビで陰ながら応援しています!

投稿: 一隆 | 2011年7月 4日 (月) 20時16分

浜田さんの件はそういう人物であったことを見抜けなかった自民党に大きな責任があると思います。

鳥取に有権者はたまらないですよ。

もし今後自民が政権与党となった場合は絶対にこの人を復党させないでください。

今の自民が野党なのは郵政造反組を復党させたことに国民が嫌気を差した事も原因の一つなのですから。

投稿: kouji | 2011年7月 6日 (水) 08時34分

被災地の廃棄物は有効に使えないのでしょうか?大量の廃材が出てますが、廃材火力発電や既存の石炭火力発電で石炭に廃材を混ぜたハイブリッド火力発電はできそうです。
刈り取った雑草や腐敗した海産物をバイオ技術でメタンガスやアルコールに換えエンジンを動かすバイオマス発電もできそうです。

投稿: (^-^) | 2011年7月15日 (金) 04時33分

子供手当 私が学生の頃 なかった。
進学するのに 国から借金し 就職後 数年かけて返済した。だから 子供手当ては 贅沢だ
もっと 力をいれなきゃいけない事 あります。子供手当ての財源 牛のセシウム問題で全国で 損害しているので 救済する

子供手当て 廃止できない場合 所得制限 400万以下にして 700万は公務員の給与水準 高額所得者は 税金多く徴収し 弱肉強食の世界から 福祉の世代に転換してほしい


最後に 私は 身体障害者2級 年収280万円 障害年金含めても350万 母親と二人生活で 生活が苦しい 借金300万が150万に減少した 将来 年金受取額 生活保護基準より低くなる  議会で議題にしてほしい

投稿: 須原清隆 | 2011年8月 3日 (水) 14時58分

 何をふざけた事を言っているのか。浜田議員は、重要なアメリカ内部テロ犯の重要な証言者である。そういう事をいうから、自民党は不誠実だというのだ。
 人殺しの元総務大臣を自民党は雇うし、それに、続けて更にアメリカ内部テロ事件の内容をイラク戦争に持っていった内容を日本は支援しているし、未だ、こういう事を書いているから反省がないと言われる。
 それよりも、それらの自民党議員、元議員の「殺人と政治」、その過去には、「強姦等の革命」があるけれど、その政治倫理委員会を建てる事が国民の誠実でしょう。
 同じ事を何度も言わせるな。
 7月か8月の「WILL」に「原子力発電」の論文には少しは正しい光が見えたが、浜田議員の誠実な態度に首をした(日本国益の為に動いた国民新党)議員が、自民党の永久栄誉の政治家といわない限り、反省がないと見て、一番天罰が来る場所でしょう。
 誰が自民党を作ったのか。
 殺人と強姦と政治に黙って見過ごすと思うのか。

投稿: 忍 | 2011年9月 5日 (月) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/52060259

この記事へのトラックバック一覧です: 浜田議員:

« 会期延長 | トップページ | 悲しい一週間 »