« 混迷続き | トップページ | 浜田議員 »

2011年6月24日 (金)

会期延長

 石破 茂 です。

 今国会会期が70日延長となりました。
 私自身は、会期末である22日で一端閉じ、1日おいて24日から臨時国会を召集し、年末までの通年国会としてはどうかと考えていたのですが、多くの賛同を得るに至らず、残念な結果となりました。
 菅総理にしてみれば、たとえ閉会期間が1日だけであっても臨時国会など開こうものなら直ちに不信任案が提出され、前回愚かにも鳩山前総理のいい加減な発言に乗せられて不信任否決に廻った民主党議員たちも今度こそ賛成票を投じるかもしれず、不信任が可決されてはたまらないので、この案には到底乗れなかったのでしょうし、それがわかっているからこそ岡田幹事長もこの案を無視したものと想像されます。すべては菅総理の延命願望のなせる業です。
 
 菅首相が「復旧・復興、再生可能エネルギー法案は、他の誰よりも自分がやった方が上手くいく」と主張するその根拠を一度聞いてみたい。これほどまでに野党からのみならず、国民からも、与党からも、行政機構からも、諸外国からも信頼がない首相を私は知りませんが、何故その人がやれば上手くいくのか。誰もそれを問い質さないのはとても不思議な光景です。

 補正予算案が提出される7月半ばまでの間に、復興財源のあり方やエネルギー政策に、自民党としての成案に近いものを示さなくてはなりません。再生可能エネルギー政策にしても、既に自民党は昨年の参議院選挙の際に公約として掲げているのであり、菅総理が言うであろう「再生可能エネルギー促進に反対しているのは自民党だ!」などというデマに国民が惑わされることのないよう、かつ単なるポピュリズムに堕し、雇用や経済を破壊することのないよう、細心の注意が必要だと思っております。

 本会議で会期延長の与党案に我が党から2名の賛成者が出たことはとても残念です。自民党が主張する50日では駄目で、与党の言う70日なら良い、という理由がよくわかりません。あまり本質的ではないことで(異論があるのかもしれませんが)党の混乱を面白おかしく取り上げられたのは党にとっても、二人にとっても、あまり得るものは無かったように思われます。党紀委員会の正規のプロセスに従い、早いうちに結論が出るものと考えております。

 週末は25日土曜日が東海中学・高校の土曜市民公開講座で講演(午後1時45分・東海高校・名古屋市東区筒井1-3|-35)、その後自民党岐阜県下呂市支部党員大会で講演(午後7時・下呂交流会館・下呂市森2270)。
 26日日曜日が伊藤忠彦・前衆院議員の結婚披露宴に出席の後、帰京の予定です。
 
 向暑の折、ご自愛くださいませ。

|

« 混迷続き | トップページ | 浜田議員 »

コメント

国のエネルギー政策はまさしく今後の命運を握る重要な案件です
とてもじゃないですが今の政府に任せておけることではないのでしっかりとした案を練り上げてください
少しでも節電に協力しようと努力していますが、隣町でなくなられた方が出ました
とても悲しいことです

投稿: ごんた | 2011年6月24日 (金) 19時57分

いつも応援しています。
石破さんの話は判りやすく、私にのような頭の持ち主でも菅内閣、強いて言えば民主党政治の愚かさがよくわかります。

季節も季節ですので、くれぐれもご自愛の程を・・・。

投稿: ぶう | 2011年6月24日 (金) 20時07分

今回で3回程の送信です。
石破先生お疲れ様です。だいぶお疲れのご様子ですお身体をご自愛下さいませ。
民主党政権はクイズと同じで文言を変えて狡く振る舞う人間が本当に多くいるのに驚くばかりです。
菅総理もおぞましく一国を担う総理かと思うと哀しい
其れでも。メディアの擁護は続き私には理解出来ません。自民党も味方について下さるメディアを探して下さい。広報活動であらゆるテレビの番組に顔を出すしか有りません。政策を出しても全て民主党に上手くいいとこ取りです。
こんなバカな事は有り得ないです。狡く振る舞う事は良くない事ですが常識はずれの民主党に立ち向かうには時にはずる賢くするのも必要と感じてます。本当に悔しいです。必ず解って下さる国民は多くおります
保守自民党を打ち出して日本国の為にお力を
お身体をご自愛下さいませ。 かしこ

投稿: いちご | 2011年6月24日 (金) 20時26分

初めてコメントさせて頂きます。
今まで石破さんをあまり好きではありませんでした。ただの戦争推奨派な方だと認識していた為です。
しかし、国会答弁をきちんと聞くようになり意見が変わりました。現在は応援しております。

今回コメントさせて頂こうと思った理由は、読んで頂きたいブログがあったからです。
http://ameblo.jp/noukanomuko/entry-10926646707.html#cbox

石破さんはじめ、きちんとした心強い政治家がいるのも事実。かと思えばこうやって国・県機関に振り回されている方がいるのも事実です。

是非ともご一読頂きたく。

投稿: 福岡県民 | 2011年6月24日 (金) 20時36分

菅首相が、「私なら、うまくいく」と言ったことに対し、なぜかと、誰もそれを質しない、ということですが、石破さんは、公に、それを質したのですか。

投稿: 大倉克敏 | 2011年6月24日 (金) 21時42分

石破さん
ブログのご更新、有り難うございます。
然し、このブログでの石破さんのご主張には、私とは擦れ違いを感じます。
私が乱暴過ぎるのかも知れません、石破さんの几帳面が過ぎるのかも知れません。
内部事情の解らない外野が、一寸細部に入り込み過ぎたのかも知れませんね。その場合は、ご容赦下さいませ。

1.【私自身は、会期末である22日で一端閉じ、1日おいて24日から臨時国会を召集し、年末までの通年国会としてはどうか‥】
几帳面が過ぎると、失礼ながら三等書記が考える理屈だけの策を紡ぎ出すのだと。
一旦閉会することの大義が全く観えません。技巧が過ぎませんか?

2.【自民党が主張する50日では駄目で、与党の言う70日なら良い、という理由がよくわかりません】
河野さんのブログ【昨日の本会議には、50日間の会期延長の動議はない。昨日の本会議の採決は、会期を70日間延長をするかどうかだ。】
河野さんが舞台裏で「70日が良い、50日では駄目」を主張したのか否か、外野には解りません(其れは私の河野観を全否定するものですが‥)。
舞台裏は兎も角、本番では「ゼロ(閉会)or70日」の選択肢しかないのなら「賛成」するのが、国益を担うべき政治家に適う行動だと思いますが‥。

3.【党紀委員会の正規のプロセスに従い、‥】
うううむむ、彼ら9(2+7)名を、ガバナンスに則って複雑に適切に処遇するのではなく、事務屋が好むコンプライアンスで処遇するのですか?
予ての古い自民党ならそうするでしょうね。

以前からの激務とご心労のお疲れに、これからは酷暑が加わる時季を迎えます。
石破さんのご奮闘と同時に、ご自愛ご健勝を念じます。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年6月24日 (金) 21時54分

今回の件も端から見れば自民党が内部分裂し与党の足を引っ張っているような様子に見えるのが本当に腹立たしく思えます。自民党内の欠席した議員も賛成に回った議員も70日延長を反対した党全体としても、何れも被災者のことを思っての行動と理解しています。党の意志に反した行動をとられたかた方のブログも拝見しました。自らの保身しか考えていない菅氏や民主党の為に自民党が分裂することは決してあってはいけないことです。どうか適切な対応をお願いします。

投稿: づか | 2011年6月24日 (金) 22時22分

石破さん。お疲れ様です。

私は石巻市民です。
今日、名産品のシジミが解禁になりました。
地元新聞では放射線基準値には問題無いと書いてありましたが、僕から見ると根拠が感じられません。
「大丈夫、大丈夫、大丈夫だから――――」
そう、リストラ寸前の父親が家族を欺き続けるような空元気にしか思えません。
真実はわかりませんが、業界が暴走をしているような気がします。
東北はおそらく狂い始めています。
僕たちは震災と東電と民主党により犠牲になりました。
おそらく、これから風評被害で多くの漁業関係者が破産し、自殺に追い込まれるでしょう。

それなのに。
管政権はほとんど対応出来ていない。
十ある問題の一を解決してそれを成果と主張する。呆れます。
―――――延命。欺瞞。狂走。
民主党の生き汚さには驚きを隠せません。
あまりにも見苦しい。
しかし、そういうルールを捻じ曲げ、ズルをしてでも生きようとする人間が延命し、誠実で責任感が強い人間が食い物にされ、死に追いやられていくのが今の日本の現実でしょう。

自民党にも様々な問題がある。
けれども、民主党よりは遥かにマシ。
極論で言うなら、有能な悪人と無能な悪人が政治をするなら、有能な悪人の方がマシということです。
今は無理かもしれない。
しかし、私はいつか自民党が、日本再生のために団結してくれることを願いたいです。

投稿: age28 | 2011年6月24日 (金) 22時22分

石破先生 私は日本の政治、政治家のあるべきスタンスがよくわかりません。
誰しもが国のリーダー不適格と烙印を示しているにも関わらず、辞めない・辞めさせられない現実を、どう理解したら良いのでしょう。
目の前に幾多のニンジンをぶら下げられ、つい上手い話しに乗ってしまった2年前、多くの方々がこんなはずではなかったのでは、とお思いになっていることと思います。
さて、現実問題として私もこれから先生きていかなければなりません。全てにおいて国に確たる基盤がなければ、あるいはその方向を示さずして、どうしろと言うのでしょうか。
今、自ら浄化作用を発揮できない政党は、他党が国民がその立場から引きずり下ろすしか方法はありません。その中心的存在は、当然の如く自民党だと思います。その為にも今般の衆院本会議「会期延長」党紀違反者に対する措置は、速やかに厳格な結果を国民に示すべきだと思います。
山本一太議員曰く「日韓図書協定の採決に加わらなかった大物議員は何の処分を受けていない。会期延期問題の賛成議員は、党の役職辞任。採決棄権議員の処分は難しい」とのブログ発信がありました。
この発言、何やら2年前以前の自民党的発想ではありませんか?そうでなくとも、大震災以来諸出来事はあったかもしれませんが、自民党が本当に確たる態度を示せていたら、政治情勢は変わっていたかもしれません。
言わば「豆腐を造る最終段階での、苦汁の量・タイミング」を誤ってしまった、その主人公が自民党だったのではないですか?
もはやこれ以上時間を浪費することはできません。可能な限り最短の時期に、復活・与党・自民党を実現して下さい。


投稿: ユキチャン | 2011年6月24日 (金) 22時30分

石破先生、こんばんは。
今日も、暑かったですね。
いきすぎた節電で熱中症になることへの懸念が言われていますが、被災地や避難所で過ごしている方たちの健康状態もとても気になっています。

菅総理の延命や保身のために、退陣時期も定まらないまま、会期の延長が決まりました。

本当に菅総理が国民のために身を賭して何かを成し遂げようと思っているのなら、具体的にいつまでの間に、何をするのか、タイムラインを提示したうえで、会期の延長日程を示すべきだったと思います。

すでに民主党内部にすら信頼されない首相の下で、国民の将来を大きく変えることになる、税制や社会保障、復興債、エネルギー問題について、民主党内だけでなく、野党も含めた合意案を取りまとめることができるとはとても思えません。

菅総理は、『ある一定のメドがつけば退陣』と言っていましたが、当初は触れていなかった再生可能エネルギーの促進など、あれやこれやと言いだしては、延命を図ろうとする姿勢には、一国の総理大臣に対して失礼だとは思いますが、反吐が出る思いです。
再生可能エネルギーのような先のことを語る前に、避難所で生活する人たちの生活保障や、ガレキ撤去、放射性物質への不安を国民から取り除くための対策など、今すぐやらなくてはならないことに対して、手をこまねいている現状をまず解決することが先決じゃないのか、そう思います。

自民党の中からも造反する人もいましたが、今、国民のために最も必要なのは、自らの保身を考えるのではなく、真に国民のために迅速に適切な対策を行い、国民に復興への希望を与えることのできるリーダーだと思います。
残念ですが、菅総理には、その資格も素質もまるで感じられません。

被災地のことを思うからこそ、菅総理の下で、早急に物事を決めることへの不安がどんどん私の中では大きくなっています。

一日も早い菅総理の退陣のためには、自民党が対決姿勢を貫くことが必要になります。世論の反発や批判を受けてもなお、本当の国民のための政治を行うために、一枚岩で自民党が菅政権と対峙していけるのか、そこがキーになると思います。

自民党としての法案づくりなど、ますます多忙になると思いますが、体調に気をつけて頑張ってくださいね。


投稿: ありす | 2011年6月24日 (金) 22時40分

私達の日本国土日本国家を中国朝鮮に
すき放題にされて、貧乏人が目先欲で
勝手に国土を売り捌き、それで平気なのか?
オマケに首都のエネルギーまで朝鮮に
やるのか?
ええ加減にせぇ!

河野や岩屋をクビにしろ!

政治家全員辞めてしまえ!
若しくは腹を切れ!

孫が朝鮮テレビで「日本は世界の犯罪者と成りごめんなさい」と謝り、大統領と握手しとるじゃないか!
何様じゃ?誰が頼んだ?

政治家に恥はないんか?
男として何か言葉はないんか?

理解出来ない国民にはっきり言えば良い。
占領された日本と言え!

何が天然資源じゃ。
ろくに防衛も無しに!争奪戦争しとるじゃないか!

投稿: ヒロシマ  | 2011年6月24日 (金) 23時02分

あの菅さんの、沖縄かどこかでの、ハイテンションぶり、精神鑑定か薬物検査をしたほうがいいのではないでしょうか?
菅さんに比べたら、あの仙谷氏がまともに見えてきた。日本国、キ○ガイ首相のせで崩壊になるのではと、怖くてなりません。国外移住最近、真面目に考えようになりました。そうなる前にあの菅という人を、何とかしてほしいです。

投稿: ナイル | 2011年6月24日 (金) 23時27分

石破さん、更新、ありがとうございました。

下呂温泉で少しゆっくりしてきてください^^

投稿: mrmr | 2011年6月24日 (金) 23時45分

こんにちわ
HPを見て知ったんですけど、、「米の先物取引」って何なんでしょうか?
「米」って、洗って炊いて食べるあの「お米」の事ですよね??
民主政権は、日本国民の主食の米の価格を、思惑や悪意で左右される先物取引に入れて、世界の金余りの富裕層達の金儲けのために、高騰暴落での餓死者や農業企業倒産のリスクを高める許可をするつもりだったのでしょうか?
世界の富裕層達にとっては、原油のように一つのゲームかも知れませんが、庶民の私達にとってはたまりません。

前に民主党は、「政府の投資ファンドをつくる」とか言ってたように記憶してます。
こんな無能の集まりで、しかもそちらはもっとド素人では国民の血税を一瞬で失います。
海外からも「世界でもっとも美味しいカモ」として、「来来♪いらっしゃ~い♪」と、餌食にされるだけです。
「そんなに投資がやりたきゃ大きなリスク背負って自分の金でやれ」って言いたいです。
どんなに専門家に頼んでも、こればっかりは無理です。
必ず成功する投資なら、誰も人の金でやりません。
リスクが高いから、人の金でやって、そこから利益ではなく損失を出しても、大きな手数料をピン跳ねして投資会社が儲かるようになっています。
国民の税金でリスクの高いゲームはやめて頂きたいし、民主党が言うと裏下り先を作りたいのかな?とか、もう実は財務省が国民には言えない国民の血税を投機に使い込んで大きな損失を出していて、ばれる前に、ごまかすためにその金が必要で増税ばかりいってるんじゃね?とか考えたり・・・信頼できない政府を持つって言うのは、嫌なもんですねwww

そのうち、「水」も先物取引に入る時代になりそうな気までしますww
恐ろしいwww

TPPとは違う問題ですよね?いつからこんな話があったのでしょう?先物はやった事が無いので知りませんでした。

私達が知らないところで、「その必要性」などわからないままこっそりと通される事の無いよう阻止を宜しくお願い致します。
必要なモノは、自民党がしっかりと議論してそのリスクも考え判断して、私達に知らせて下さい。
この政権だけは、何をしでかすかと、本当に不安で一杯です。

唯一閣僚内の国民新党も、国民無視で郵政法案を通すことだけに存在しているせいか、そのためなら菅と同じく何でもやりそうで行動が安心できません。
最近の亀井さん(女性)はやっぱり政治家だなと感じる事もありますが、結局は亀井氏の子分で、菅のいいなりじゃ信頼も出来ず、、本当にこの政府には信頼出来る人がいません。

自民党、頑張って下さい。


投稿: 女性 | 2011年6月25日 (土) 00時59分

石破先生 多忙の折、更新ありがとうございます。毎回楽しみに(?)拝読しております。

とうとう、空き缶総理が会期延長という延命策を講じ、結局のところ、あのルーピー鳩山との話し合いによる「退陣騒動」は一体何だったのでしょう?いつまで経っても退陣の確約してないじゃありませんか?
しかも100日も過ぎて、復興の状況はほとんど変わっていません。

菅の謀略による(解散カードを事前に流したり、ルーピーをペテンに引っ掛けて利用したり)、あの手この手の策に、小鳩連合の不信任賛成に廻るはずだった連中は自らの信念すら通せなかったのでしょうか。だとすれば、実に情けない恥知らずな税金泥棒そのものでしょう。国民のためではなく自分の保身だけではありませんか。

菅が、2次補正や復興債或いは再生可能エネルギー法案など、自分の手柄としての証が欲しいと言うことにこだわっているなら、実に小心者総理と言わざるを得ません。

それらは菅でなくても後継でもやれることであり、世間や野党のみならず、党内からも信頼されなくなってまでやらなきゃならない理由などないじゃありませんか?

チャンピョンだって華のあるうち、横綱だって平幕に負ければ自らの引き際を心得てるものです。誰が醜態を晒してまでずるずるやりますか?

国民を欺き何も為せないばかりか、自らの延命ばかりに策を弄すれば、歴史上、最低の汚名総理になもなるということを上手く進言できないのでしょうか?
勇退し後継に引き継げば、よく頑張ってくれたと褒められますよ、くらいな、豚もおだてりゃ木に登る式に、そういう知恵・アイディアで説得できませんか?

つまり、早期退陣こそがあんたの唯一功績になる位の、説得・進言できませんか?

少し長くなってしまいましたが、国難の非常時に、中国が我が近海周辺で不穏な行動してますが、全ての国会議員さん、はたして、本気で国家・国民を守る意識はあるんですか?とお聞きしたいのですが。

(竹島は韓国に乗っ取られたままですが)尖閣しかり、中国人の新潟・佐渡への大挙侵出、或いは我が国の高速鉄道技術をそっくりモノマネして米国特許申請など、知的財産までも奪われ、どこまで政府は甘いんですか?国内の土地まで買い占められていますよね。

領海に近づいたら、ベトナムのように実弾演習すればいいじゃないですか。靖国だって堂々と参拝すればいいじゃないですか。摩擦がどうとかを恐れてるなら、大きな間違いです。ハッキリした態度を示さないから、恫喝外交せざるを得なくなったのでしょう。無人偵察機まで飛ばしてるそうですね。撃墜すればいいでしょう。侵犯不明機と言う大義があれば文句言われる筋合いは無いと一蹴すればいいんですよ。中国に友愛とか互恵などと言う言葉は存在しないんですから、それなりの覚悟を持って対応すべきと思いますね。

これからますます暑くなります。国会を延長すれば国民に節電を呼びかけておきながら矛盾してませんか?膨大な電力は言うまでも無く、会期中は経費も相当かかるとされていますが、国民が困ってる時に、全く無駄なことばかりやってるじゃないですか。

石破先生、どうか国家・国民のために正しい道を開いてください。強いリーダーシップを発揮なさってください。

暑さに向かって、ご健康を願っております。

投稿: 愛国24 | 2011年6月25日 (土) 01時00分

石破先生、お疲れ様でございます。

国会延長70日。その間政治空白が続くと思うと暑さと共に気の遠くなるような話です。
管氏(もはや総理と言いたくない)はリーダーとは何か、をはき違えてる。
総理は偉い、権限が強い。
だから下僕である他の言うことは聞かないで一人でなんでも決めて良い
と思っている。
自民、民主でせっかく話がまとまって、
国民の望んでいる「与野党一丸となって」前に進もうとしているのに
それを邪魔する総理大臣。
前代見物、歴代で最悪最低の総理です。

彼にとってもはや被災者は眼中に無いのでしょう。
自分の名を残すこと。ただそれだけ。

一刻も早く辞めていただきたいです。


ところで、放射線量が場所によって少しずつ上昇しているようです。
名古屋・栄 0.15マイクロsv/h
年間被曝限度は、内部+外部被曝で年間1ミリsv 一時間あたりは0.11sv/hです。
吸い込むと被曝量は倍以上に跳ね上がります。
可能性として日本全土におよぶ大きな風の流れ、関東の表土から舞い上がった二次的なもの等、後は浜岡の事故、人からの持ち込みなど
(武田邦彦先生のブログより http://takedanet.com/2011/06/post_ce95.html)

放射性物質が飛び散らないよう
なるべく早く表土をさらってほしい。
雨が降ると大地に染みこんでさらいにくくなります。
風が吹くと全国に飛び散ります。
「福島の大地を一年で綺麗にプロジェクト」
これを是非早急に立ち上げてほしいです。
一年で綺麗になったら、海外にとても良いアピールができますし、
避難して大変な思いをしていらっしゃる人を早くゆっくりさせてあげてほしいです。

管を総理から引きずり下ろすこと。
福島の大地を一年で綺麗にすること。
これを自民党の人達に是非頑張っていただきたいです。

投稿: mike310mi | 2011年6月25日 (土) 01時17分

再生可能エネルギー法案ですが、40円/1kWhでの全量買取り制度の導入は、絶対儲かる制度です。こんな儲かる公共事業を堂々と導入し、かつ、導入する事に疑問が少ない現状は、冷静さを失っていると思います。

電力コストが上がる→企業が海外に逃げる→雇用や給与が減る→皆が貧しくなる

このような事態にならないよう、再生可能エネルギー法案は、皆の生活が豊かになるよう、冷静な時に、導入方法をよく議論した方が良いと思います。

投稿: 星野毅 | 2011年6月25日 (土) 01時37分

もう河野太郎を除名してくれ
毎回毎回人気取りのために仲間を背中から撃ってるだけだろ。何回やられてんだ

国賊の息子河野太郎は社民党へ!
国賊の息子河野太郎は社民党へ!
国賊の息子河野太郎は社民党へ!
国賊の息子河野太郎は社民党へ!
国賊の息子河野太郎は社民党へ!
国賊の息子河野太郎は社民党へ!

投稿: お縄一牢 | 2011年6月25日 (土) 02時13分

菅さんは史上最低の男
意見の違う人をしつこく罵り、自分が罵られれば聞こえぬふり?

盟友と交わした約束をやぶり、それをぺてん師よばわりされても聞こえぬふり?
国の代表の言葉の重みをわかってない。同じ日本人として恥ずかしい。歴史上最低の男。

彼の命令?で原発で命懸けて作業してる人達の士気は上がりようもない。
いにしえより、優れた為政者は人の心をつかみ国を動かした。今、まさに日本に必用なのは信頼される指導者です。菅ごときの小人が一国の代表でいる日本は毎日が不幸です。

投稿: 風雷坊 | 2011年6月25日 (土) 02時28分

石破先生こんにちは。

国会の延長幅が20日増えた、というとなにやら議論をする時間がいっぱいあってよいことのような気になりますが、さにあらず実際は20日ぶん二次補正予算の成立が遅れるということに他ならないのですよね。
公党間の約束をあっさりと反故にする、かの党の感覚にも辟易ですが、なにより震災復興を急ごうという風が一切見えないところに怒りを感じます。

菅首相いわく「1.5次補正」程度の予算にそんなに時間をかけてどうするというのでしょう。
被災地のことを考えれば、本当は50日でも十分長い。あと二か月以上も被災地はほったらかしにされるということなのでしょうか?

「働かないほうが長く政権の維持ができる」とは、まったく恐るべき政権がこの世に生まれてしまったものです。

しかし石破先生、菅直人のペースに惑わされてはいけないと思います。
彼がどんなに地位にしがみついたところで、しょせんは時間の問題ではないですか。民主党にろくな政策能力がないのはもはや明らかなのですから、いずれ民主党ごと沈没するのは目に見えております。
どんなに長くとも二年後には国民の審判が下るのです。その時現与党の面々がどんな目にあうのか、今から彼らに考えさせてやるのがよいだろうと思います。

投稿: ツチヤケンジロウ | 2011年6月25日 (土) 02時36分

 昨年3月、参議院財務委員会で、当時の菅財務大臣は林議員に「三権分立論」を講釈していました。「衆議院はある意味4年間の期限を切った独裁だ」という内容です。林議員は「面白い議論なので」と前置きして色々真意を問い質していました。そして「そのような事が書いてある本は、一度も見たことが無い」と感想を述べておられました。今日の異常な首相の座への執着は、この辺りの邪説に由来しているのではないかと思います。
 首相の座は「全てを支配できる」究極のご褒美だと考えているように見えます。「犬死はしない」と亀井氏に語ったのは、せっかくのご褒美を、貰い損ねてはならないということなのでしょう。歴代総理は、愚かにして4年間のご褒美をもらい損ねたが、自分はそんな失敗を犯すほど愚かではないと考えてのことなのでしょう。あらゆる策略を駆使するのは、自分が賢明であると信じ込んでいる裏返しなのでしょう。
 自分のために、全ての人間をを利用する権利を既に持っていると、傲慢の最高峰にいます。人が死のうが苦しもうが、自分のためになるかならないかでしか、感じ取ることができないのです。人間以前の畜生「食べる、寝る、弄ぶ」が、彼の人格の骨格だと指摘します。発達障害の一種と、私は考えています。

投稿: 鈍重 | 2011年6月25日 (土) 03時05分

石破先生、お疲れ様です!!
遅蒔きながら森さんのYouTube拝見しました!

菅、海江田、高木、殺人者ですね!

こんな奴に何で花道が?

絶対におかしい!!

現政権閣僚、全員、共犯です!!

法治国家なら、法で裁く手段を模索してください!

福島県民、大量殺人事件ですよ!

福島県民、日本人を守って下さい!!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年6月25日 (土) 03時15分

>菅総理が言うであろう「再生可能エネルギー促進に反対しているのは自民党だ!」などというデマに国民が惑わされることのないよう
民主党政権は事業仕分けで太陽光発電予算や地熱発電予算を削減したりしているので、
菅直人が「再生可能な自然エネルギーを促進するという過去30年の思いがある」などと言っても空虚にしか聞こえません。
せめて「この度の震災を経て強い思いを抱いた」程度の表現にすれば、まだマシなのに。というか、6月2日の代議士会の「一定のメド」にも再生可能エネルギーは出てこなかったな。最近、孫正義氏とあって急に再生可能エネルギーを話題にしたくなっただけでしょう。過去のように「消費税」「脱小沢」「TPP」などと同じ(どれも話題をぶち上げて中途半端なままですが)。

過去をリサーチしてみても鳩山・菅政権が自民顔負けで原子力を推進していた事実があり、原発事故後も国家戦略室が「2030年に原子力52%」の資料を作っています(いかにCO2の25%減が目標とは言えね)。

再生エネルギー買取制度を導入したドイツやスペインではあまりに再生可能エネルギーがコスト高のため「電気料金の高騰化・電力会社の経営悪化・税金投入」が起こっています。それに量産化でコストダウンと言っても、土地代などどうしようもならない部分があり限界があります。安定的だが景観や温泉問題がある地熱発電や、

短期的な脱原発は天然ガス(小回りが聞くガスタービン)がBETTERとなります。値段もそこそこだし、CO2も少ない。しかし、保管が難しいさや、供給国の事情で燃料費が高騰化する恐れ(米国など供給国は増えてますが)、というリスクを考慮する必要があります。
原子力が「夢のエネルギー」ではないが、経済を考えれば短中期的には安全性を高めて運転をする必要があるし、風力や太陽光はコスト高や不安定という宿命から基幹電源にはならず、電力のオマケということを抜けきれない。
エネルギー問題はどれも一長一短で「完璧なエネルギープラント」なんて一つもないことが、エネルギー行政の現実です。それぞれの一長一短を見極めた「ベストミックス」が求められます。

投稿: niko | 2011年6月25日 (土) 04時14分

石破先生、おはようございます。
梅雨の最中とは思えない今日この頃。
体調、崩されていませんか?

先生、こんな無能なモノがこの国の首相なんですね。
この無能者、危機管理があまりにもない!

先生、被災地復興、エネルギー問題・・・
問題は山積しているのは承知しています。
でも、中国も韓国も我が国の領土を犯そうとしています。

国として、毅然とした態度で臨まないと、本当に日本は乗っ取られます。

投稿: まちゅん | 2011年6月25日 (土) 07時36分

石破先生のお考えは今回も無いものと私は捉えてしまいます。

そして孫正義氏の話題で韓国と仲良くなる事を嫌う民意が多々あったように思います。それに関しても何も無かったかのように語られる事に苛立ちます。

私は日本は神の国のようにあらゆる事に万能であると思えず、アメリカ・ロシア・中国・韓国と領土問題もあり何度も内容は述べているので韓国の横槍と竹島割譲は対ロシア・中国の領土問題を好転させる材料であり、韓国も日本の竹島の使い方をわかっているから、足りなければ尖閣諸島にも口を挟もうかと言った経緯があります。また韓国と北朝鮮の仲裁をして、治世の整った隣国となればお互いに中国・ロシア・アメリカといった大国の中にいる小国同士仲良くしていくと私は思います。

韓国は今、治世が良いが日本と北朝鮮は悪い。しかし北朝鮮は転換期であり、その頃の日本のリーダーは谷垣総裁の次の世代と思います。

とりあえず韓国と北朝鮮が仲良くするように朝鮮半島の栄華を誇った時代の明君の墓を日本のリーダーが例えば頭を丸めて慰霊する事は両国間の争いを無くし一つの民族に戻ろうじゃないかという機運を高めまた、北朝鮮の民を復興させるのにソウルでも平壌でもなく、新しい土地に人間らしい住居を立てて住まわせる必要性があります。

これで日本は核兵器の脅威を一つ取り除き、在日韓国人もうやむやにし呉越同舟ではありますが、小さな連邦を築く事が出来ます。

私は何故、韓国や朝鮮を卑下するかそちらの日本人の頭がどうなっているのか知りたいです。

私は最近ニュースは見ていませんが管総理が自分勝手に総理職を固持しようとしているのはわかります。

孫正義氏が嫌いな人はただソフトバンクを応援しない、製品を買わなければ済む話ではありますんか。それを石破先生に嘆願しても既に孫正義氏は成功者の方ですから、どうやって孫正義氏の失脚の具体策があるのかよく考えてから書き込みをされた方が良い方が多いように見えます。

最近の石破茂ブログは総理に最も相応しい人のブログ内容であるならならば目を覆い隠したくなるような文面が多く占めているので自民党が民主党より政権を奪回しても、国民感情はみんなの党などに移るのではないかと不安な内容です。

投稿: 幸獅慈 | 2011年6月25日 (土) 08時25分

小野寺さんをはじめ欠席した被災地の方も処分されるのですか?
政党って何を目的としているのですか?
もう菅さんのことはいいです。
人の批判ではなく、石破さんの一番得意とする分野で、出来る行動をお願いします。
個々の議員の人たちが、日本再生のために出来ることをしてください。
利権ばかりの政党人である前に一人の国会議員であってください。
毎日毎日同じことばかりで、もううんざりです。
自民党でも民主党でもなんでもいいです。
人の批判ばかりで、いやになります。
被災地は何にも良くなりません。
誰が総理大臣でもおそらく復興はします。
多少時間差が生じるかもしれませんが。
今はとにかく瓦礫の撤去と、住むところです。
今の速度ですすめていたら、暑い暑いと言っているうちにあっという間に冬が来ます。
東北の冬は早いです。
とにかく早くしてください。

投稿: ゆう | 2011年6月25日 (土) 11時55分

石破様。

 テレビに出る自民党の議員にきちんと事の経緯を説明させてください。
なぜ菅総理には協力できないのか15秒程で説明し、できれば同じ番組内で複数回同じ説明をするべきです。

 テレビを散見すると、まるで自民党が政局で被災者のことを考えずに足を引っ張っているという印象操作が行われています。いくらテレビの視聴率が低下し続けても、まだまだテレビを信じる人がたくさんいます。しっかりと主張しなければ自民党のせいにされてしまいます。被災者のことを考えろとコメンテーターなどにいわれ黙り込んではいけません。また、政局であると認めて反省してみせる自民党議員もいることに、大変憂慮しています。

 思うに、菅政権は国民の利益を守る気が無いので協力できないの1点でいいのではないでしょうか?シンプルにスピーディの件を訴えるべきです。
 
 原発事故の際に風向きを開示せずに漠然とした情報しか公開せず、かえって国民を被爆させてしまった。情報を公開しなかった理由は、国民がパニックになるからという国民主権にあるまじき理由。国民の健康を守るべき政府が情報を隠蔽して国民に被害を与えた。こんなことはあってはならない。また、このようなケースは今回が初めてではなく、中国漁船の件でも情報を隠蔽して、国民の知る権利を阻害した。つまり菅政権は日本国民の生命や利益よりも政権の都合が優先している。今まで国民の利益や健康を害し続けた菅政権が、今後被災者のために働くことは考えられない。
 今まで国民に被害を与え続けた菅政権が今後しっかりとできると考える人がいるならその根拠を示して欲しい。
 さらにいうなら、今まで被災者のためにぜんぜん働いてこなかったのに、被災者のために自民党は協力しろというのは、それこそ被災者を質にとって政権の都合よく運営したいがためであり、卑怯である。

 端的に言うならば、自民党は被災者、日本国民のために働く政党だから、被災者のために働かない菅政権には協力できない。でいいのではないでしょうか?

 これを、延命の手助けはできない、言うことがころころ変わるから協力できない、退陣を表明しているから協力できない、求心力が無いから協力できない、など他の理由を言えば、「それと被災者とどちらが大事なの?」「結局政局でしょ?」と印象付けられてしまいます。
 被災者のためを考えるなら、すぐに菅首相を変えることが本当に被災者のためだ。と強く主張して欲しいと思います。

 自民党は被災者、日本国民のために働く政党だから被災者のために働かない菅政権には協力できない。を複数回繰り返して欲しいと思います。当然、反論すると思いますが、例をあげて説明すれば視聴者も理解すると思います。

投稿: まこと | 2011年6月25日 (土) 12時53分

再生エネ法
この法案って、聞こえは良いけど、菅の功績&孫の儲け=韓国財源になるだけでしょ

『日本の巨額な新エネルギー予算を丸ごと韓国に横流しして
その金でできる孫の『韓国利権』から、菅がごっそりおこぼれをもらう』という図式。
これで利するのは、韓国・孫・稲峰(京セラ!菅の支援者)・菅。
日本にとってピンはね率100%で100害のみの、またもや売国法。

勝手に舞い上がってる菅は放置しといて、
ちゃんとしたエネルギー法は国益に合うものを『日本人政府』で作ってください。

こんなの今すぐ早急に議論する法案じゃない。復興対策支援の関連法案の方が先でしょ。
あ、その前に菅の退陣からお願いします。

投稿: 。。。 | 2011年6月25日 (土) 13時05分

孫正義、フクシマ原発を韓国で謝罪「日本は犯罪者になった…」

孫の金儲けに加担しないようお願い致します。
孫は韓国の原発推進を韓国で支持しながら、日本では反原発で民主党へ政治献金を増額中。
その上で、太陽光発電を菅へ売り込み電力会社の買取を強制する法律を作る準備中。

日本経済を不景気にし、さらに失業者を増やして日本国内の動乱を願ってるのでしょうか。
韓国経済に日本経済を追い越す機会を作り出そうとしてるとしか思えません。

投稿: 。。。 | 2011年6月25日 (土) 13時06分

首相が「再生エネルギー法案」を押し進めていますが、孫氏との結託ではないのでしょうか。なぜここにきて、あの孫さんが、と思います。
自民党は再生エネルギー法案の審議入りを拒否というニュースを見ました。
ぜひ、この怪しい結託を阻止してください。
日本、日本国民のために必要なら、今は沢山の自然エネルギーの開発がされています。
そして、民主党推進の、外国人参政権、人権救済機関設置なんてものに許可がでると、本当にまずいと思います。
自民党には是非、この売国案をストップしていただきたいです。
がんばってください!!!

投稿: eri | 2011年6月25日 (土) 13時36分

石破先生
いつもお仕事お疲れ様です。
私は党の方針に反対する人も動きも必要ではないかと思います。
党が間違った方向に動こうとした時のブレーキ役と成り得る可能性が
あるからです。ただブレーキに成り得る人が間違っていたら党がその人のブレーキになる訳ですが。
会期延長賛成されたお二人とも信念のある立派な自民党の政治家です。
よく一枚岩じゃないとか言われますが、
これって当然の事ではないでしょうか。
全員イエスマンじゃ、民主党みたいなおかしな政党になってしまうのは、この2年間でハッキリした事です。
今の民主党を支持するという事は、健康祈願を願うジサツ志願者に他なりません。
自民党には何より、国民を、日本を最優先にする党であって欲しいと思います。
その結果が何があっても自民党支持と堂々と我々国民が言える事に繋がるのですから。

投稿: 埼玉のJ-NSC会員 | 2011年6月25日 (土) 14時26分

「菅内閣の取り組みは遅すぎるため法案提出」に大賛成です。どんどんお願い致します。
 5月に国会の延長が必要とする野党に、6月22日に閉会し、秋の臨時国会で2次補正予算を提出するとしたのが民主党だったと記憶しています。様々な状況の移り変わりがあると思いますが、いつのまにか野党が悪者になっていました。すみません、意味がわかりません。

厳しすぎるほどの暑さです。お体に十分気をつけて、ご活躍をお願い致します。

投稿: 中井富子 | 2011年6月25日 (土) 14時48分

お疲れさまです。
暑くなりましたねぇ。
いつもスーツ姿でいらっしゃるので、体調管理にはお気を付け下さい。
菅首相の延命措置云々を別にしても、石破先生の出番も多くなったわけですし、ここはいつも以上に石破先生の論を世に示してください。

投稿: 一休 | 2011年6月25日 (土) 15時49分

石破センセ
いつもご苦労さまです。weep

ペテン師らしい振る舞いですね。
何方かの「想定の範囲内」の言葉どおり

「燃え尽きる迄」も呆れますが
今回の再生可能エネルギーは、
「大きな墓穴」であったと思う1人です。

本当に虚言癖か?本当の健忘症か?
翻りの速さは、メンタリティーの為せる業
やわらか銀行も、通信事業~電気事業で
祖国支援ですかぁ~!?

被災地への100億寄付も?の中で
私の周囲は「解約祭り」絶賛中!

会期延長の件も「延命」の2文字のみ。
中味は一切ありません。

自民賛成の2人も次の選挙では
「さよなら~」ですね。

本当に今、一刻の猶予もない、経済・復興
など、「国民の生活は二の次<<己」
ですからね。

マスコミも官房機密費・スポンサーに
首根っこ捕まれて、親玉も・・・
確実にTV離れに拍車ですが・・・
国内企業の皆さんに、もっと自覚して
欲しいですね。

自民党の皆さまも、自虐史を引きずり過ぎ
の感が、もっと自信を持って頑張って
欲しいですね。マスコミ誘導や擁護は
痛手かも知れませんが、

これ程「醜い政権」も「首相」も
僻易以外の何者でもないので・・・

「終わりの始まり」だと思っています。
苛々しますが、絶対に彼等を許さない。

石破センセ
張り詰め過ぎると、心身の毒です。
マトモな相手ではないのですから。
私は自民党が一致団結して欲しいです。
街宣など、発信して欲しいです。
リアルな世界で、お願いします。

ご自愛を是非ともheart01
攻めて下さい。お願いしますfuji

投稿: 憂国子 | 2011年6月25日 (土) 16時55分

暑いsweat01 着かれますね、あの管poutannoy国民や同志に踏まれようが、蹴られようが、罵倒されようがへっちゃらですね。権力欲に国民や被災者は見えないものです。こんな奴は、そう長くは持たないでしょう。ない時間を弄び、我が家は節電down干からびそう

投稿: 河内の石破ファン | 2011年6月25日 (土) 18時13分

はや3ヶ月… この国はいったい何なのでしょうか…世界の恥さらし…他国とまともに付き合いができないニート国家?政治が悪いが それを許す国民も同罪なんですよね。
震災当初は何かと この場に苦言を書き殴りましたが 総理がもはや普通の精神状態の人間ではないですから…全くもって情けない与党です。
石破氏の露出の少ない行動が何かやってくれそうだなと期待しています、メディアに登場して批判的な言動も必要ではあるが、その向こうにある被災地や被災者を1日も早く我々と同じ生活ができるように 陰になり尽力されていると信じてます。
この震災復旧・復興は考えている以上に長く険しいかもしれません 石破氏が議員を続けて行く限り 切り離せない問題だとおもいますが、逆にこの時代に生きてこの震災時に議員だったことを誇りに思えるような政治活動をなさるよう 期待しています 頑張って下さい!

投稿: TーBONE | 2011年6月25日 (土) 18時24分

外国人の犯罪が増えてきましたが、放っておくと大変な事態を招きそうな気がします。土地やマンションの買収だけでなく、携帯電話を転売目的で日本で大量に買い込み支払いしないまま帰国する事件が増えたそうです。民主党が大量移民を受け入れたら日本は外国人犯罪者が日本人を食い物にする国になってしまいます。日本人はこの先どうなるのでしょうか…。真面目に働き税金を納めているのに、税金を外国人のために国が流用する…。私達は日本の未来のために細々と頑張ってるのに、外国人が日本でやりたい放題しても許されるなんて、あってはなりません!在日外国人、移住者、不法滞在者に対しての厳しい規制をすべきだと思います。管首相はコネも財力もないところから総理大臣になるために悪魔に日本を売り渡そうとしています。日本の未来を、どうか石破先生にしっかり守って頂きたいです。険しい道のりだと思いますが、国民の魂は先生と一心同体で応援していますので、頑張ってください。

投稿: めるも | 2011年6月25日 (土) 20時02分

再生可能エネルギー 買い取り制度 
コスト高 県が疑問視
幅広い議論が必要   岐阜

岐阜の見解です。
きちんと計算もされています。

投稿: seiko | 2011年6月25日 (土) 21時15分

石破茂先生

突然、失礼致します。私は内閣府の最先端・次世代研究開発支援プログラムにて研究代表者としてエネルギー関連の研究を行っています星野毅と申します。

私は自然エネルギー推進派でも無ければ、原発推進派でもありません。

太陽光、風力等の自然エネルギーが24時間発電可能な火力発電に置き換わることは不可能であることは自明でして、自然エネルギー法案が可決された場合、メガソーラーを設置できるお金持ちだけが、40円/kWhという高額で電気を売り、絶対儲かる公共事業(この事業費を支払うのは最終的に国民)で利益を得ることになります。

一方、原発に関しても、企業の海外進出を止め、雇用を確保するためには安く安定した電気を供給できる原発が必要という意見までは正しいですが、最近では、地下原発、トリウム溶融塩炉や高速増殖炉は必要と訴える方が多くなり、原発の課題を無視する意見が多く見られるようになりました。

自然エネルギー、原発、共に、それぞれの課題を無視した論争になる事を危惧しています。民意を得るためには課題を表に出さないという手法は、間違っています。皆、善意の意見のはずにも関わらず、戦いをしている状況に私は待ったをかけたいです。

東日本大震災の前も、日本の財政は厳しく、研究開発に充てる資金は毎年厳しい状況になっていました。更に、人件費のカットに伴い、若手の研究者を雇用できず、少子高齢化になってしまった研究所も多いです。東日本大震災の影響で、更にこの傾向は進むでしょう。

このような状況の中で、例えば自然エネルギーを、太陽光、風力等すべて行うというのは、財政の問題だけでなく、人材不足の問題もあり、自然エネルギーのすべてに着手することは実際には不可能です。原発も同じです。原理としては様々な原発がありますが、すべてに着手することは、高度成長期を終えた日本にはもう不可能です。可能なのは中国ぐらいでしょう。

よって、今ある資金や人材を使用した研究開発は、30、50年後の将来のために行うべきであり、24時間発電可能な発電炉は核融合、自然エネルギーは太陽光発電、省エネ促進は蓄電池にエネルギー政策の重点を置くべきと私は訴えています。
http://www.next-program.jp/report/report1.html

そして、今は、今ある技術でできる事を行うことで本来は精一杯。1)最新鋭の火力発電所の導入、2)最新鋭の原発の導入、3)スマートハウスでの省エネ、この3つを精一杯努力することが一番大切であると考えます。これは、ほとんど今ある技術でクリアできるため、お金も、人材も多くは必要としません。政策さえしっかりすれば、民間企業のみで実現可能です。
http://www.next-program.jp/report/report6.html

今ある資金や人材を使用した研究開発は、30、50年後の将来のために行うべき。そして、そのためには、エネルギー政策の重点化が必要。資金や人材の観点から、限りある事しか実施できない現状を、皆様に改めて冷静に見て頂きたく思います。

投稿: 星野毅 | 2011年6月25日 (土) 21時20分

石破先生。お疲れさまです

“管直人”と言う人間は戦後日本の集大成と言えるのでは無いでしょうか?海外には遠慮し、アメリカナイズの市場を持ち込み、日本の財政危機を煽り、自由貿易を推進する…。これは自民党もポピュリズム堕し、雇用や経済を破壊してきた結果でしょう。
今回の震災では原発がクローズアップされていますが、国民が日本の事を何も考えて来なかったツケでしょうね。石破先生が悪い訳ではありません。
只、この期に及んで民主党批判をし、財源云々を主張してる石破先生にはガッカリしますね…

向暑の折、ご自愛くださいませ。

投稿: ひろ | 2011年6月25日 (土) 21時52分

菅は国会を8月末まで引き伸ばしてその後も続投だろうね。
民主党には菅の後を次げるやつは一人も居ないでしょ、人材がいないから、小沢でさえ首相はやらない気がする。
テレ朝の朝生で菅の人気が予想以上に高いので主席者がビックリしてましたけど自分もビックリした。
解散もしないでこのまま民主党政権が続くなら菅がやるしかしょうがないって言うのも判るけどね。
自民党では谷垣さんより石破さんの方が遥かに人気がありました。

何れにせよ解散に持ち込むには正攻法では絶対無理!相当悪知恵を働かして菅を落とし入れ、犯罪者にでも仕立て上げないと政権を奪い返すことが出来ないのでは?

自分は民主党が政権を取った時、震災や原発を抜きにしてもこんな状態になるのは判っていた、此の侭では民主党の餓鬼どもに日本を滅茶苦茶にされてしまう。

石破さん。次の総選挙では絶対に自民党からは利権を貪り食う妖怪爺や妖怪婆を公認してはいけませんよ。
国民は目先の飴玉に騙されるバカも多いがきちんと見ている国民もいる事をお忘れなく。

投稿: yurinoki | 2011年6月26日 (日) 04時47分

お疲れさまです。
余談になりますが、最近また再燃しているこのお話、在日が大きく賛成という声もあがっているようですが内政干渉この上ない。
これは民主党であろうと自民党であろうと賛成することは許されないことだと思っています。
日本人による日本人の為の日本の政治、日本国を守ることは日本の国民でなければならないのは原則であって、それは揺るぎないものでなければならないと思っています。
民主党になってから在日からの個人献金等、あの国からの胡散臭い話ばかり囁かれている危機感を静かに感じています。
先日は首相自ら在日の大手社長と協力していくという会見も拝見いたしましたが、民主党である限り地方参政権を与えてしまうかもしれないという最悪のシナリオに怯えなければならないかと思うと、日本人としてとても憤りを感じずにはいられません。
地方参政権には反対という声しか聞かず、それが日本人の本意であること、どうか忘れないでいただきたいです。
被災地の状況、放射能の問題など問題は山積みですが、今後も一つ一つの課題に負けることなく立ち向かってくださること期待しております。

投稿: 地方参政権 | 2011年6月26日 (日) 07時16分

凸(`Д´メ)自民も民主も国民無視した戦いご苦労様です┐(´д`)┌ヤレヤレ

エネルギー政策(笑)
地デジでテレビ&ビデオにチューナーつけないと映らない。
(テレビ+ビデオ)=12台
12台×チューナー=電力量必要

アンテナ工事、ビデオにもチューナー。
そんな話、公にアピールしました?
今映るエリア外V波の放送も映らなくなります。
昔から2エリアの放送が映る地域だったのに、行政が決めた線引きエリアの電波だけ。

政調会長さんらしく、国家重要事項のブログ素敵。国民無視して政策決定。強制実行。
もっと、国民目線の内容書けませんか?

電気メーカーやテレビ局みたいに寄付しない国民は切り捨て。

国会会期なんて何日でもいいです。
まぁ、もう直ぐ石破さんの顔をテレビで見なくなるからいいです。
砂嵐だから

投稿: 地デジ難民 | 2011年6月26日 (日) 10時11分

飛び散った放射能は徐々に破壊されて減っていくとテレビで流れていましたけど長くて20年とかなんらかの化学薬品とうを使ってその破壊されてくの何十倍とかって早めることとかできないんですかね自民党ではその辺は検討してないんでしょうか広大な土地が放射能でやられているのですべてを削って土ごとはこぶっていうのはまずむりなので放射能をいっきに破壊できるのはないんでしょうかね化学薬品とうで対策ができれば復興が何十倍も早くなりそう

投稿: 最近のテレビを見て思った | 2011年6月26日 (日) 10時44分

昨日25日復興会議から首相あてに提言が渡されました。しかしながらこの復興会議には当初から疑問を持っています。初会合から増税ありき、増税なくして復興などあり得ないといったまるで財務省が議長を務めるかのような会議だなと。議長に選出されたイオキベさん、調べると防大の校長でありながら北京で先の戦争を侵略戦争であったと定義し講演されていることに驚きました。
復興予算に関し原発事故に依る複合的コストも膨大であり50兆は超えていくと推定されます。そんな規模において消費税、復興増税は余りに規模は小さすぎ結局国債発行は避けられません。にも拘らず増税に固執するのは何故でしょう?1000年に一度な自然災害なら1000年で償還するぐらいな国債発行が当然ではないでしょうか。現在日本は20年にも及ぶデフレ不況、更に小泉改革に依る格差社会、そして近年のリーマンショック、そんな傷つき、痛手を負っている国民経済に更に押さえつける増税は可処分所得を更に押し下げるものでしかないじゃないですか。緊縮、増税、減収、これはまさに日本弱体化スパイラルといっていいようなものです。日本の債務は900兆ですか?しかし貸してるのは日本人、そして債権は世界最高700兆。更に二年間にはIMFに10兆円の貸し付けを行なっているくらいで日本が破綻するとかギリシャになるとかマスコミ、エコノミストが多いですが何処の国の意見を代弁しているのでしょうか? 日本は自信をを持って国債発行しこの大震災復興を乗り切るべきで増税などという姑息な増税マフィアに屈するわけにはいきません。

投稿: 5963 | 2011年6月26日 (日) 11時20分

おつかれさまです。
>首相が「復旧・復興、再生可能エネルギー法案は、他の誰よりも自分がやった方が上手くいく」と主張するその根拠を一度聞いてみたい。

国会で質問されたらいいんじゃないでしょうか。正々堂々と。そうすれば答弁も含め議事録にもきちんと記録残りますからね。

あと原発についてです。
谷垣総裁も含め、自民党の上層部が「原発再開」に賛成するのは、この国土の不安定さ、電力会社の原子炉制御技術の未熟さから見て感心いたしませんね。
 「原子炉を使った発電システムの再開」ではなく、「非原子炉の発電所の増設」を考えたら如何でしょうか。それこそ電力を大量に消費する東京や名古屋大阪などで設置できる火力発電所や、断崖絶壁でも可能な揚水型発電所などです。
 お嬢さんが東電に就職されたので却って東電に意見しにくい立場かもしれませんが、福島県が東電や首都圏に対して不満を持つのは実に判ります。都民としては福島に火力より炉の出力の小さい原発作るよりは、湾岸に住宅地をつくるのをやめて消費するための発電所を作る方が、地産地消でよろしいかと思います。

 松江の原発が福島第一みたいな事故を絶対に起こさない、隣県の鳥取県にも絶対に被害を起こさせない、というのなら、島根は地元の消費を優先して残すのもいいとは思いますがね。あれも島根や鳥取には電源供給してない筈ですから。

投稿: とおりすがりの。 | 2011年6月26日 (日) 11時32分

石破さん
6/25竹中平蔵さんのTweet(全文) 【復興構想会議が「増税」につながる提言をした。この一点をもって、答申は不適切と言わざるをえない。復興費用のゆおな一時的な支出を増税で賄うのは、筋が通らない。ましてや日本経済は、マイナス成長の中にある。今回の災害は、益々「人災」の色彩を帯びてきた。】
竹中さんのご指摘は、殆どの場合に非常に的確ですね。

然し、危機の時には特に経済が20年を喪い政治が四流に成り下がった危機的衰退国では、「人災」が被害を増幅することは十分に予想できたこと。有力と雖も政官財学の全てで「保身を宗とし改革を排除する沈滞ムラの住人」を表舞台に登場させ続けていれば、当然の結果でもある。
此の国の問題解決には、今や穏当な改善作業では足りない、若返りには摘出と移植の外科手術が必須だと。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年6月26日 (日) 12時09分

石破さん
6/26朝のNHKTV浜矩子さんの発言趣旨「政治家は、政治家の国家国民に対する役割や責務の何たるかが、全く解っていない」
全く同感です。然し、
国民の救いは、其れらを理解し実践している若き例外が存在していること。
国民の期待は、彼らが早期に檜舞台に居場所を持つこと。
国民の責務は、彼らを早くその檜舞台に押し上げることだと思っています。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年6月26日 (日) 12時10分

【偏向報道だけのNHK】
「南シナ海の島々の領有権を巡ってベトナムと中国との対立が深まるなか、25日、都内で、日本に住むベトナム人たちが「中国はベトナムの船の操業を不当に妨害している」などと訴えながら中国に抗議するデモを行いました。」

これは6月25日のNHKのニュースである。先にシナとの領有を巡る我が国の尖閣沖事件に抗議するデモが数千人の規模でNHKの目と鼻の先の渋谷で行われたことがあったが、NHKはこれを黙殺していた経緯がある。なのに、僅か180人の在日ベトナム人が南沙諸島の領有と周辺の開発のための調査、監視を巡るシナ政府へのベトナム人の抗議活動をニュースにしているのである。尖閣沖事件のデモはニュース価値がなく、在日ベトナム人のデモは広く採り上げる価値があると言いたいのだろう。この基準は何かについて国会議員は調査する必要があると思う。偏った報道がいつも平気で行われていると指摘する人々は多いが、国民からの受信料に支えられている放送局は、自国民がシナ政府へ行った抗議を伝えるニュースを流さないのはおかしいことでは無いのだろうか? またNHKは、ノーベル平和賞を受賞したシナ人を海外放送番組で報道したところ、シナ政府によって放送そのものが遮断され黒い画面だけにされたのにシナ政府に抗議をしたことがない。公正中立のアリバイ工作のために流したニュースと思う人もいるだろう。黒い画面にされて抗議をしないのは、「やらせ」番組を流すより醜い結果を印象付けています。我が国のマスゴミは本当に腐っていると思います。腐敗した勢力が報道機関を席捲しているのだろう。
NHKは、この南沙諸島を巡るデモで、参加した留学生にインタビューを行っている『デモに参加した留学生は「中国は、ベトナムに対する暴力行為をやめるべきだ。問題の解決に向けて冷静に対応してほしい」と話していました。』
この発言中の「ベトナム」を「日本」に変えるだけで尖閣沖事件抗議デモに参加した日本人の言葉に出来ることに気がついて欲しいものだ。NHKがやっていることは紛れもないダブルスタンダートであり、反日主義行動である。そんなに日本が嫌いな人々が大量にいるなら、我が国の安心と安全の為にNHKを解体したほうが良いと思う国民も多いのではないだろうか。この放送局からこの放送局の方針を象徴するような人材が民主党国会議員に複数人いる。厚生労働副大臣や国対委員長の要職に就任しておられるが、子供手当てに執着したり、震災発生後のガソリン不足が話題になったときに「小学校のプールにガソリンを貯めれば良い」という発言で、その知能を疑うような発想で有名になった。NHKはこういう人ばかり選りすぐって集めて運営している企業なのかどうかは知らないが人材の偏りを疑われても仕方がないように思います。
また、NHKは、惑星探査機「はやぶさ」の帰還中継もしなかった放送局です。国民から受信料を徴収する立場にあるのか? もう一度見直しの対象にすればよい。そして、国民の合意が得られるなら解体したほうが良いと思います。我が国の役に立たない放送局はここ以外にもありますが、国民からの受信料を徴収して偏向番組を垂れ流すようでは淘汰されてもおかしくないですね。

投稿: 旗 | 2011年6月26日 (日) 12時14分

石破さん 
6/25毎日jp【経産省:古賀氏に退職打診 http://t.co/PkpKILS 】
此の国の行政の中枢が、未だに小心な悪代官に乗っ取られている!
予て懸念され懼れをもって予想できたことが現実に起こっています。予想された悪行を予想通りに強行する官僚トップの破廉恥と傲慢に激しい怒りを覚えます。

「守旧派は強者vs改革派は弱者」の構図を崩すのは、「健全な政治」しかないと思います。日本社会の公正と健全を守るために、健全な政治が古賀さんを守る必要があると。「古賀さんを守る」とは「彼の志と誇りを守る」ことであって、今の悪しき文化のままの役所組織に留まらせることではないとも。

与党野党の別なく健全な政治家を糾合する超党派でも十分だと。
政治が強いメッセージを発し世論を造れば、其れだけで小心者は首を引っ込めて巣穴に引っ籠るだろうと、「悪賢いモグラ」の巣穴に。其処を一網打尽にする!各役所のトップをごそっと馘首し抜擢し世代交代を実現する。其れが真に、古賀さんの志に報いることになると。
他方で、彼の生活を支える人物や組織が出現するかどうかも、此の国の社会が健全かどうかのリトマス試験ですね。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年6月26日 (日) 16時20分

菅直人は、何故これほどまでに、
「再生可能エネルギー特別措置法案」の成立にこだわるのか?!

それは、孫正義からよほど良い条件の見返りを約束してもらっているからだ。


朝日新聞より。

「ソフトバンクは24日に開いた株主総会で、
自然エネルギーによる発電事業や電気の供給、
販売などを事業目的に加える定款変更を決めた。」
・・・やっぱし。


産経新聞より。

民主党の安住淳国対委員長は26日午前、
「菅直人首相との24日の会談で、首相が
(1)赤字国債を発行するための特例公債法案
(2)平成23年度第2次補正予算案
(3)再生エネルギー特別措置法案-の3案が成立すれば、
退陣条件が整うとの認識を示した」ことを明らかにした。
・・・やっぱし。


なぜ菅と孫は再生エネ法に強くこだわるのか?
・「再生可能エネルギー特別措置法案」成立なければ孫正義の新ビジネス成功なし
・孫は巨額の国民の税金が必要
・菅直人は孫からキックバックを受け取る約束
・連中に日本を滅ぼさせるな!

投稿: コピー&ペースト | 2011年6月26日 (日) 18時57分

石破議員

河野議員と岩屋議員は、除名処分が相当と思います。

ほんと、河野議員って親子で碌なことしませんね。

投稿: タマ | 2011年6月26日 (日) 19時02分

現在のソフトバンクの社長室長は民主党の元議員だ。

菅は、この「再生可能エネルギー特別措置法案」を通すまでは、
何が何でも首相を辞めたくないのだ。

孫が太陽光発電などで利益を上げるためには、
国民の税金を思いっきり投入したり電気料金を値上げしたりして
自然エネルギーを支援しない限り絶対に無理なのだ。

「再生可能エネルギー特別措置法案」は、
太陽光などを使って発電された電気を電力会社が買い取り、
電気料金にその費用を上乗せし、電気利用者全体で負担する仕組みだ。

正式名称は「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」という。

ソフトバンクが計画する太陽光発電所が事業として成立するには、
その電力を(原発の4倍以上の高値で)
電力会社が高く買い取ることを義務づける再生エネ法が不可欠なのだ。

孫の新ビジネスを支援するために、
菅は国民の巨額の税金や資産をドブに捨てる可能性が高い法案を通そうとしている。

孫正義は、韓国で原発事故について日本を代表して謝罪し、
一方では 「安全に運営されている韓国の原発を高く評価している」
「脱原発は日本の話」などと語った。

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4288.html

投稿: コピー&ペースト | 2011年6月26日 (日) 19時02分

過去、社会党や公明党と組んでまで露骨な延命を図ってきた自民党が、管内閣が延命を図ってでけしからんだの、50日だ70日だ。
説教強盗とはまさしくあなたがた自民党のことで、聞くに堪えません。

投稿: n | 2011年6月26日 (日) 20時01分

何とかなりませんか、このままでは日本農業つぶれちゃうよ。自民から民主に変わって日本が良くなると期待した人が大部分だと思うけど、とんでもない計算違い。震災で大貧乏になってしまった日本。命がけで復興するしかないではないですか。ロシアや中国から国土を守ってくださいよ。侵略されても鉄砲一つ打てないなんて、youtubuのあの映像、勇気ある日本男児の男意気と思いますよ。日本再編のため、政党再編も視野に入れて頼みますよ。石も破れるんでしょう石破さん。

投稿: 三浦光宏 | 2011年6月26日 (日) 20時56分

前略 失礼します。
いくら菅首相の批判をしても、自民党の政権を失わせた麻生さんと目くそ鼻くそです。自民党に対し信頼が無い事は明白です。鳥取1区の有権者は幻想を抱き、まだあなたに議員の席を与えていますが、状況の変化は実感されているでしょう。このままの状況に甘んじていれば、民主党が片山総務大臣を担げばあなたは相当苦戦すると思います。私は落選すると思います。奥田さんとは知名度で違います。危機感をお持ちになるのであれば
今鳥取市で問題になっている市庁舎問題に対し、明白に先生の態度を示してください。次回衆院選鳥取市の票のいくえを決めます。先生の良識ある行動を期待します。
参院の浜田先生はやはり幸福の科学信者でしたね。私を嘘つき呼ばわりした福田前秘書には電話を入れておきました。信者が金曜日私に告白しました。間違いありません。又、3000万円の借金が自民党に対してあり、党員から、山根前県議と、山口県連会長に対し、返還請求があると聞きましたが、石破先生は関係していませんでしたか。心配しています。この3000万はどこに行ったのでしょう。信じがたい噂は鳥取市中に流れていますが、石破氏、自民党は弁明する責任があると思います。何か言えることがあったらどのような場所でも結構です。鳥取市民に説明してください。期待したいます。

投稿: 岡本繁男 | 2011年6月26日 (日) 21時45分

【延命策に利用される法案は哀れではないのか?】
再生エネ法案は唐突に急遽、最重要法案のような顔をして菅総理がぶち上げ、岡田幹事長までが、それに同調し、経済界を説得するために米倉会長に話をしたそうだ。ほんの数日前には、非常に影の薄い存在でしかなかったエネルギー政策の根幹を変える法案である。これは私の記憶では菅総理よりも、あの鳩山氏が熱心ではなかったのだろうか? 菅総理は30年来の主張と言っているようですが、鳩山氏のほうがよく発言していたような印象が強い話題です。菅氏からは聞いた覚えがないので、場当たり的な言いがかりのような主張に聞こえますね。総理の椅子にしがみ付くにしても、もっと工夫をしないと騙されたと大騒ぎした人の年来の主張までも横取りしたと言われますね。見苦しい人である。それはさておき、この法案を急ぐ理由がわかりません。確かに長い目で見れば太陽光などを利用したエネルギー政策への転換は必要なことだと思いますが、今直ちに手をつける優先順位としては、震災復興に関連する被災者救援のための法案こそが、貴重な時間を費やすことにおいて優先度が高いのではないですか? あれもやりたいこれもやりたいと言い出すあたりに、菅総理は政権を手放したくないためなら何でもすると言う熱意だけが、周囲の冷たい視線の中で際立っているように思います。やはり退陣するのはウソなんでしょうね。この人の言葉に踊らされた民主党は、この法案でまた掻き回される事になるようです。前原氏が早速首相批判を始めました。持って回った言い方ですが、簡単に言えば「今やることか? 日本経済が失速するで!」であります。一言で済む話を記事にすると何十行かに渡って記されることになりますが、今直ちにやることではないと言っているわけですよ。鼎の軽重を問うことが、今の状況において重要なことだと言うことですね。被災者へ安心と安全を確保するための法律こそ、貴重な時間を費やして審議する意義があると云うことです。菅総理の残された時間は、本来的には今月いっぱいです。それを越えることが、どういうことになるのか? 解っていないのは菅総理だけである。国難がまだまだ続くということです。彼がその椅子に座っているだけで、国民は疲弊している。その時間を無駄に伸ばしてはならない。国民は怒っているということを、国会議員は、無能な菅総理にわかってもらうように努力をして戴きたいものです。参院の問責決議に民主党国会議員の同調者が大量に出現すれば、鈍感で無能な総理も理解するのではないでしょうか。事実を突きつけないと認めない馬鹿な人はあらゆる世界に存在します。残念なことに我が国の現職総理大臣も、その一人ということです。法案の意味する内容は立派なことである。大変なことでもある。それを詐欺師総理の政権延命策に利用されるとは・・・この法案が胡散臭いものに貶められるようで哀れである。

投稿: 旗 | 2011年6月26日 (日) 22時57分

新エネルギーについて

毎日、梅雨時の蒸し暑い中
ご苦労さまです。

先日、関東以外で中継されている
やしきたかじんの
・・・委員会という番組をみていたところ

芋エネルギーが有力だという話が
出ていました。

方法
・植物にとっても太陽光は有害なため
 実際は3%ほどしか、光を利用して
 いない点から考案
・日陰のベランダ等で可能
・ペットボトルに土をいれた程度の
 もので芋を6週間栽培
・できた小さい芋を収穫
・植物は最初はすごいスピードで
 生育するためこのサイズの芋なら
 収量は大変大きく、休耕田等を
 活用すれば輸入される原油より
 大きなエネルギーが得られる

とのことです。

刑務所などを用いた実証実験を
行い、実用化可能かの検証や

法律的には暇?であるはずの
生活保護需給者にノルマを課して
栽培させる等の案を
自民党案として提案しては?

個人的には、この芋をどうやって
エネルギーに持っていくのか
番組を見ただけではわかりませんでした。

芋から、アルコールを作る、
芋を乾燥させて、家畜の糞で行う
火力発電の要領で

各地で開店休業状態のRDF発電所
などで、燃やす位ですか。

ところで、参議院の問責決議案は
いつだされるのですか?


投稿: あかあか | 2011年6月26日 (日) 23時22分

蒸し暑さが厳しい折、お疲れさまです。

今の政治がどういう方向に向かうべきか…どの党の誰が言っていることが正しく、支持ができるのか分からない。

だから石破さんのブログをいつも拝見しています。

菅さんのリーダーシップのなさ…説得力のなさ…は、私たちにも伝わってきます。トップを変える事が最善だという事も何となく分かります…が、トップに完璧な人はいない…トップが最善な判断ができるようにハンドルを切らせるのが、近しい者の役目だと思います。

あの性格の首相に…まともに辞めればと説いてもそんな簡単に動くものとは思いません。

ハンドルをきらせる術を発揮する必要がある。否定すればする程…自分でハンドルを握って操縦したがる。

今のトップでできる必要な事をこなしつつ次なる準備を進めていくことしか、残されていない気がします。

投稿: 稲穂 | 2011年6月26日 (日) 23時47分

すみません。
無知でバカな意見かもしれませんが・・・

なんで菅総理では無理なのですか?
これまでの原子力推進して来たのはあなた方自民党ですよね?
歴代でもだれ一人として今までの人災を謝った方はいるのですか?

民主党もかもしれませんが・・・

党なんてどーでもいい!!
あんたら俺らの税金で給料貰っているんだろ!!

だったら自分達の為じゃ無く国民の為に成ることしろよ!!

こんな時に自民党も民主党も無いんだよ
今まで総理が毎年変わってもこの国が取り合えずなんとかなったろ?
おまえら政治家なんてそんなもんなんだよ

お願いしますから ちゃんとして下さい。

こんな時くらい政党政治やめたら
国民は興味無いよ。。


あっ それが狙いか・・・
不動票がなければこれまで通り組織票で勝てるもんね!!

仮に自分達が政権取ったらどーするかはっきり示したら?

でも 無理か・・・

こんな原発事故・・・
批判だけしてる方が楽だもんね・・・

石破さんは政治家だと思っていたのですが
違いましたね・・・

所詮・・・ 党人。。

残念・・・

投稿: 原田康弘 | 2011年6月27日 (月) 02時18分

鳥取選挙区で先生はじめ全力で応援した浜田氏がなんと空き缶内閣の政務官に付くと言う新聞報道がありましたが 怒りを抑えることが出来ません。自民党にいては震災復興に力が出せないだと よくそんな事が言えるなと愕然としてます。しかし鳥取県民ならびに石破先生の心中をさっしますがどうしてこうなったか説明の義務は執行部としてあると思います。 余りに腹がたったので書き込みしました。

投稿: 西村宏之 | 2011年6月27日 (月) 07時24分

石破さんそんなに民主党の一部の人たちと一緒にやりたければあれこれ言わず新党でもたちあげればいいのでは
消費税上げを言うことが責任あることと言うならなぜ小泉時代にあげなかったのですか
いまより経済はよかったはずですが

投稿: 皐 | 2011年6月27日 (月) 07時26分

石破先生、お疲れ様です。

菅がズルズルと退陣時期を先延ばしにしてる件ですが、なんとなくデジャブな感じだったんですがやっとわかりました。
あの鳩山の普天間をめぐる発言です。
3月末までに決めます→3月末までに決めないといけないということは無い→6月末までには決めます→トラストミー→腹案があります→国民が聞く耳を持たなくなったので総理辞めます→総理辞めたら選挙も出ません→やっぱり選挙出ます です。

そういえば3月末に沖縄県外に基地移転を決定できなかったら国会議員を辞めます!と宣言した国民新党の議員をTVで見かけますね。なぜでしょう(笑)。

国会議員の言葉がとてつもなく軽い!
誰ひとりとして責任を取らない!
漢字を読み間違えるどころか言葉の意味を勝手にすり替えてしまう!
過去の発言を無かったことにしてしまう!

こんな議員たちは要りません。議員の仕事は言葉を発することでしょう?その言葉が一切信用できないなんて終わってます。民間企業ならその日のうちにクビです。
反原発解散総選挙?国民は大歓迎ですよ。
議員失格のヤツらを全員クビにしてやります。

投稿: スズキ | 2011年6月27日 (月) 08時55分

『石破氏、「県外」提起示唆 ~普天間で「県連を尊重」~』(6.18付沖縄タイムス紙)の報道がありました。石破政調会長の真意をお伺いしたい。本土大手紙はまったくの無視を決め込んでいます。単なるリップサービスにすぎなかったのか。その真意をお伺いしたいと思います。

投稿: 福地義広 | 2011年6月27日 (月) 09時29分

石破おはようございます。お帰りなさい。また大変な毎日が 問題が 目白押しですが どうか お体に気をつけて 倒れないようにheart01heart01heart01

投稿: Pappy | 2011年6月27日 (月) 09時39分

石破先生
先週は突然暑くなりましたが、国会では与党方面から生ぬるい臭気がある風が吹いてきて国会に清涼感がますますなくなりましたね。

さてそんな変態気圧の一つに 鳥取県の参議院議員の浜田氏の離党の噂があるようですが なにか先生への風当たりに中傷のようなものが生じないか非常に心配です。

それにしても、与党のやり方汚いannoy

投稿: ブナの森 | 2011年6月27日 (月) 10時58分

福島での事故以降、脱原発の気運が高まっております。政府の対応のまずさが事故を拡大させたことは言うまでもありませんが、これまで長年政権を担ってきた、そして原発を推進してきた自民党にも大きな責任があると思います。原発のこれ以上の推進は民意ではなく、縮小がこれからの流れでしょう。そこで重要なのは自民党はこれまでの原発推進を反省し、脱原発を段階的に行いながら代替エネルギーに転換していくための独自の案をできるだけ早期に示すことが非常に重要と思います(今回のブログで石破さんがいわれているとおりです。)。それも民主党と異なるもので、できるだけ具体的なものがいいと思います。石破さんに期待しております。

菅は脱原発解散をやるかもしれないと個人的には考えております。そのとき自民党がしっかりとしたビジョンを持っていないとあんなくだらない内ゲバを繰り返している連中に負けてしまうかもしれませんよ。菅は平気で嘘をつきますからね!

投稿: KEN | 2011年6月27日 (月) 11時58分

解散の予兆

最近マスコミでは「管総理を辞めさせる理由は何なのか」、「管憎しで辞めさせても、次の総理で震災対応がうまく進むのか」という論調が多くなっているようですが、私はかなりの違和感をもっています。かって、多くのマスコミ、政治は管政権の震災対応のまずさを山のように指摘し、糾弾。ついには、管政権の不信任決議要求にまで追い込みましたが、決して管憎しが先にありきではなかった筈です。それは不信任決議案が出される直前、そして否決後の一連の彼の言動に不快感を覚えたからです。ここに来て、管総理辞任要求の理由が本来の「震災対応の不手際」にあるという事実がどこかに吹っ飛んで、「管憎しの感情論」にすり替わってしまっているように見え、残念でなりません。また、管総理の後任で事態が好転するのか、というのも無茶な話で「先発ピッチャーが試合途中で滅多打ちにされ、ノックアウト寸前になったとき、ピッチャーを交代させ、リリーフを立てる」のは当たり前の話で、リリーフ後、試合を逆転させる保障など誰もできるわけがありません。まず先発投手を降板させる、そしてリリーフによって事態の好転を図ることが第一義で、この辞任要求は当然の成り行きだと思います。政治の世界では「不作為の罪」がよく問われてきたと思うのですが・・・。

昨日のテレビ番組で田原総一郎さんが、「管総理が脱原発宣言し、解散総選挙に打って出たとき、自民党は脱原発に反対し、選挙を戦えるのか」というようなことを言っていましたが、「自民党が管総理の脱原発に反対し、争点として選挙を戦う」という前提が、そもそも無茶な話で、自民党が反対しなければならない理由はどこにもないと思います。これは、田原総一郎さん一流の挑発で、自民党に問題提起しただけのことだと思います。あれだけ大きな事故を起こし、いまだに収束の見通しさえつかないない原発の怖さを十分味わったいま、「原発推進」など言える筈もありません。再生可能エネルギー法案については、今後の原発方針、エネルギー基本政策の策定の後にまとめる、電気料金の問題もあるで、今すぐ法案を通す必要はないというのが自民党の立場であり、基本的には脱原発の方向で、ほぼ同じ考えだと思います。あえて、与党と対立軸を設定し、選挙の争点にする必要はないし、すべきでもないと思います。むしろ、普天間移転、尖閣諸島、地震対策などのの諸々の失政を問うことが、自民党にとっての争点となると思うのですが、永田町の論理はそうではないのでしょうか。よく分かりません。

ここにきて8月の広島、長崎の原爆慰霊祭のあと、管総理が「反原子力宣言」を行い、脱原発・再生エネルギー法案を争点として、解散・総選挙に打って出るという話が現実味を帯びてきています。自民党にとっては、この争点の立てようもない意味不明の選挙にどう対処するのか、難しい判断を迫られると思います。そもそも原発問題については、選択肢がいろいろあって、①全ての原発を即時撤廃する ②現在停止中の原発は停止し、稼動中の原発は順次停止する ③停止中の原発であっても安全が担保されれば稼動させる ④今後も原発を積極的にすすめる、に分類されるものと思われます。それをいきなり原発推進か、脱原発かと問われても困る話です。今後国民的な議論を経て集約されるべきテーマであって、選挙の1イシューにするのは短兵急な話だと思います。大体自民、民主とも②か③の選択の方向で、あまり変わりがないのでは、と思っています。さらにここにきて、再生可能な自然エネルギーの買取法案のテーマが急浮上しました。これについても、多様な考え方があります。自然エネルギーについては、太陽光とか風力のような再生可能なものと、天然ガスのような資源型エネルギーがあり、二者択一で選択すべきものではないと思います。そして、この脱原発、自然エネルギーの問題と、電気エネルギーの買取法案がごっちゃになってるきらいがあります。電気エネルギーの買取は従来の電力企業の地域ごとの独占への問いかけであり、発電事業の自由化が主テーマで、エネルギーの採択問題とはまったく異質なテーマだと思います。これらのセンシティブなテーマを争点として一挙に問いかけるということは、極めて乱暴であり、唐突だと断じるわけです。

しかし、解散総選挙となった場合、徹底的に民主党を叩く必要がります。もし民主党が選挙に勝ち、このまま政権維持を続けられると、確実に日本の破滅につながるという恐怖感があるのは私だけではないと思います。なんとしても、次期選挙では自民党が勝利し、政権を奪回するようお願いしたいものです。そのためには、東京18区で管総理と互角以上で戦えると思われる舛添要一先生を擁立すべきだという、極めてドラスティックな考えをもつ私です。

投稿: 仙台市  蟄居老人(64才) | 2011年6月27日 (月) 12時00分

石破先生
いつも大変、多忙のご様子で
健康に注意なさってください。
菅直人を一言で表すと、
”醜態を晒す”
ということでしょうか!
この不景気と財務悪化、加速するデフレ、
どれをとっても、手遅れです。そこに
きちがいのリーダー。
自分のことしか考えていません。
何も見えていないのでしょう。
それでも菅直人を支持する人間がいる
のですから、そいつらも含めて人間性
に欠如しているとしか考えられません。

投稿: 生粋の道産子 | 2011年6月27日 (月) 12時05分


いまだ 原発事故の人災を 自民党の責任だとおっしゃる 左翼の人々が後をたちません。
原発事故の人災は
管内閣がもたらした人災です
電源を喪失しても バルブを緩めていたら
爆発する事はありませんでした。
地震がおきてすぐに
屋内待機ではなく 80キロ圏外に避難させていれば福島県民は被爆せずに済みました。
原発を作った事が人災とおっしゃる方々は
少しは勉強なされてコメントされてはいかがでしょうか
原発で作られた電力を惜しみもなく消費されてこられたのは
あなた方左翼も同じでしょ。もっと言うなら
自民党を批判して
民主党に投票し、現政権を作った方々が原発での人災を引き起こした事を反省されてはいかがですか…
もう一度 言います
原発の人災は 現政権が引き起こした人災です。
少しは勉強になりまちたでちゅか(笑)

投稿: 間違いを正す通りすがり | 2011年6月27日 (月) 12時09分

お疲れ様です。

会期延長の件は、多くの国民・国会議員も自民党執行部の考え方について誤解が合ったと思います。自民党議員で反対しなかったのは1日でも早く復旧・復興をとの思いからだと思います。
石波さんのブログ読むまで、国会は50日でも70日でも通年でもいいから延長して欲しいと思っていました。1国会で内閣不信任案は1回しか出せない事を知りませんでした。自民党も参議院で問責出すなどと言わずに、石波さん言われるように、1回国会閉じて次の日から国会を開くことを国民に訴えたほうが良かったと思います。国会を閉じる事の重要性をもっと分かり易く説明して欲しかったです。
何日延長するかよりも、国会を閉じて次の日国会を開くか議論したほうが良かったと思います。民主党が会期を延長すれば管さんの延命処置だし、国会閉じてなかなか開かなければ管さん辞めたくないからだと国民も理解したと思います。世論も民主党議員の反応も変わってたと思います。

管さんが新エネルギー法案主張していて会期延長の目的からズレている気がします。新エネルギーに変わっても、被災地の瓦礫が無くなるわけでも避難所の人たち・被災者の生活が変わるわけではありません。被災地の復旧・復興のメドがついてから 、新エネルギーの議論をしてください。自民党だけでも管政権に対して、被災者救済が最優先で他の審議は拒否するぐらいの姿勢を示してください。被災者に夢と希望を与えてください。
被災地の復旧・復興の議論の中で、ソーラーとかバイオとかの発電所の話が出て新エネルギー法案の議論だと思います。電力会社の発電・送電別会社の議論しないで新エネルギー法案の議論だけすることに矛盾と利害を感じます。
新エネルギーなどのテーマででTV討論会の機会もあるかと思います。自民党議員は番組の冒頭とか途中で何回でも、自民党は復旧・復興のメドがついてからこの議論をしたいと国民に呼びかけてみたらいかがでしょうか。被災者の方は勇気付けられると思います。

投稿: ヨッシー | 2011年6月27日 (月) 12時36分

TVで観ただけですが、被災者の主婦が始めた被災者無料食堂が、25日で閉鎖になったそうです。最初から2ヶ月の話だったとはいえ、集会所という理由もあるでしょうが、硬直的なお役所気質に笑うしかありませんでした。集会所って毎日使うのでしょうか?併用して使う方法もあったでしょうに・・・民間が頑張らないと言って、手足を縛るいつもの日本の風景だと思いました。
復興会議の答申が出たようですが、中にあった学校や公的施設だけではなく「給食センター」も自己完結化が必要ではないかと、ずっと思っておりました。老人・子供・行政施設をまず一番に保護する、災害地型コンパクトシティを考えて頂きたいと思います。

投稿: 珀翠舎 | 2011年6月27日 (月) 13時36分

石破先生、お疲れ様です。全く鹿野農水相の発言には、言葉がないです。26日の太陽光発電に関するシンポジウムに出席しての農水相の発言、“40万ヘクタールの耕作放棄地のうちの30万ヘクタールは農地としてなかなか活用出来ない。その地を太陽光発電の用地して活用していけばいい”と指摘したもの。一国の農水相がこんなレベルですか?国を憂うる事が無いのかこの男は、政治家不信にもなりますわね。今自給率向上が喫緊の問題課題として復興事業と共に重要課題なはず。まともな農水相なら如何にして耕作放棄地を再生させられるか?頭をフル回転させなければいけない。太陽光発電の事など経産相に任せておけば良いのだ。他の省の心配より我の庭の芝の状態を見よ。農水相は食のエネルギー確保を優先的に全力投球しなければ失格!私に言わせれば大臣の罷免レベルの根本的問題です。次から次へと馬鹿な発言をする国会議員、大臣が多すぎて、やはり本物ではないんだなと思わざるを得ない。鹿野農水相は自ら辞表を提出せよ。

投稿: 畠山敏三 | 2011年6月27日 (月) 13時38分

石破さんお疲れ様です。

あの暑かった参院選、石破さんがボロボロになりながら応援した浜田議員の離党、本当だったら私は許しません。
誰のおかげで当選できたと思っているんでしょうか。
私は打倒坂野、打倒民主の思いで、あの大変な時期に自民党から立候補してくれた浜田議員の決断を信頼して投票しました。
多くの県民を裏切っての離党。人間として許せません。
たかだか1年ほど議員をやっただけで何がわかる?何様のつもり?
お金が動いたのでしょうか?
顔を見たら石は投げないにしても、黙ってはいられない思いです。
というか、顔も見たくないですが。

でも、もう言っても仕方がないこと、所詮そういう小物です。引き留めなくていいです。
これで石破さんに対する信頼が揺らいだりはしません。
その代わり西村宏之様がおっしゃっているように、きちんとした説明をいただければと思います。

交通事故にあったと思って諦めて、これまでどおり頑張って下さい。
それにしてもあと5年も議員として居座るのですね。
どうでもいい人が多い参議院の任期が6年というのは長すぎますね。
昔は良かったかもしれませんが、こうも人間の質が変わってきた今となっては。

おつらい立場と思いますが、石破さんに対する思いは変わりませんので。
体調にはどうぞお気をつけて下さい。

投稿: Mari | 2011年6月27日 (月) 14時03分

石破先生!
浜田和幸参議院議の離党は我々鳥取県民への裏切り、詐欺ですよ。
浜田氏がこのまま民主党に入党ともなれば、我々の自民党へ対する期待、想いが前部水の泡になってしまいます。
浜田氏には潔く辞職していただき独自に出馬していただくようにできませんか?

田村といい浜田といい川上といい、恩をアダで返すような人間は鳥取に必要ありません。

投稿: あつやん | 2011年6月27日 (月) 17時45分

前略
 失礼します。
昨日浜田議員の事を投稿したら、今日の朝は「自民党離脱、政務官につく」と言う。あきれてものが言えません。菅総理は稀代の政治的ばか者です。自民党が硬化するのは目に見えているし、昨年夏、坂野真理を立てて闘った民主党鳥取県連、連合に失礼です。
3000万円の自民党に対する借金はどう始末をするつもりでしょう。官房機密費でも使うのでしょうか。自民党が3000万返せ返せとうるさいので、あんなに批判していた菅さんの軍門に下るのか、良くわからないが、自民党鳥取県連も、記者会見するとの事です。民主党の伊藤幹事長もマスコミに追われていました。先生もあんなに頑張ったのに残念な事です。心中お察し申し上げ、ご同情いたします。

投稿: 岡本繁男 | 2011年6月27日 (月) 18時22分

【政党法の必要性が急がれる件について】
またしても比例区選出の議員の節操のなさが問われる事態が起きました。泥舟の民主党政権の政務官でも、経歴に箔がつくと考えるあほな人が自民党から出てきたようです。しかも、鳥取県。残念なことです。確定した事実ではないようですが、その確度が高いのでニュースになっているのだろうと思います。これで、菅総理は政権の延命を図ることが成功したと思っていることでしょう。参院で審議されても意味の無いことを強調することが目的だと思います。併せて、衆議院の優位を利用して8月末に参院で否決に終わったというような事態が起きた時に、30日の経過を見るために政権の延命を図る口実を作ることに成功したと思っているはずです。姑息で卑怯な詐欺師の考えることに利用されるアホな自民党議員の存在こそが問題になるわけです。58歳の1年生議員と言うのは、議員生活25年の石破さんの考える人ではありませんよ。しかも、参院。6年間の地位は無条件に保証されているわけです。ヒラ議員で終わる可能性もある。しかし、自分を政務官として起用してくれる先があれば、心が動きますよ。よさのんの場合とは違いますが、300名以上の議員を抱える民主党からではなく自民党の自分を指名してくれたとなれば舞い上がるのではないでしょうか? だからアホな人なのですが、比例区選出議員の離党を含む移動に関する規定がどこにもない現状においては批判すら出来ないのが現実ですね。政党法の創設は、こういうことも含めた対応についてしっかり議論しておかないと、横紙破りの不祥事が今後も続きます。政党法で縛ると言うことではなく、比例区議員の身分について選挙民の理解を得られるためには何が許されて何が許されない行為なのかを広く報せる意味もあります。政党法の言い出しっぺは石破さんです。その法律の重要性について一番御存知だ。責任を持ってその法律の制定に邁進していただきたいです。

投稿: 旗 | 2011年6月27日 (月) 18時29分

民主党支持者です。
自民党参院議員である浜田和幸氏を政務官に迎えるなんて(絶句)。大切な自民党議員を迎える訳ですから、思いつきではなくちゃんと閣内の了解はとったんでしょうね。せめて浜田さんが存分に腕をふるえるよう、内閣全体及び民主党全体で支援体制をつくるべきです。
でもどうせ自民党さんの力を借りるのなら、私が菅直人だったらもっと派手にやります。

菅:「石破さん、おられます?」
石破:「いますよ。どうぞ」
菅:「すみません。お願いが・・・」
石破:「なんでしょう」
菅:「私のかわりに総理大臣やってくれませんか。あと防衛大臣も兼務で・・・」
石破:「#$%○◆!」

投稿: hesomaru | 2011年6月27日 (月) 19時52分

石破先生

いつも変わらぬ御尽力、ありがとうございます。

エネルギー等の日本のライフラインは、国営か公営で仕切らないと危険に思います。
一般の日本企業でも海外投資家(?)による株式支配で、日本の事なんか考えない現状なのに、よりによって反日国の人に任せたら、日本の破滅に加速度がつきます。

どうか日本と日本人を守り抜いて欲しいです!

投稿: 桜餅 | 2011年6月27日 (月) 20時34分

石破先生

いつも変わらぬ御尽力、ありがとうございます。

エネルギー等の日本のライフラインは、国営か公営で仕切らないと危険に思います。
一般の日本企業でも海外投資家(?)による株式支配で、日本の事なんか考えない現状なのに、よりによって反日国の人に任せたら、日本の破滅に加速度がつきます。

どうか日本と日本人を守り抜いて欲しいです!

投稿: 桜餅 | 2011年6月27日 (月) 20時34分

≫何故50日では駄目で、70日ならいいのか


【みなし否決】
衆議院から送られた法案について、参議院が60日以内に議決しない場合、否決したとみなすこと。みなし否決された法案は、衆議院の本会議における出席議員の3分の2以上の賛成による再可決で成立する。


つまり、身内である筈の民主・西岡参議院議長も野党優勢の参議院も全く信用していないし
話し合う気も皆無と言う事ではないでしょうか?


造反の自民・河野、岩屋、浜田議員等に関して
震災・原発(引いては国そのもの)を盾にされてつい妥協したくなる気持ちは分かりますが
それで解決するならこの3ヶ月は何だったのかという話です。


東日本産食品からの放射線物質検出と規制問題は荒れに荒れていますが


放射能汚染された大量の瓦礫、表土、汚泥、原発の汚染水処理についても


とにかく責任を負いたくない民主党が居座り続け
国が責任回避に終始した場合


福島が~、○〇県が~なんて対岸の火事では済まず
日本の全都道府県が焦土と化すでしょう。


民主党とマスコミはその事に気付いていないか


気付いていながらそれすらも、どうすれば自らの利権に繋げられるのか
そんな事を考えていそうで怒り狂いたい衝動に駆られます。


頑張って。急いで。日本の為に。なんて言葉は萎え過ぎて口に出す気にもなれません
只々、野党としての範囲内で結構ですから、責任を伴った周到且つ大胆な行動に強く期待しています。

投稿: 磯沈 | 2011年6月27日 (月) 21時26分

世の中で、一番常識がないのは誰か、と聞かれたら、政治家、と答えたい気分です。選挙の時は、愛想笑いを浮かべて頭を下げて、そして当選したら、自分に投票してくれた有権者に断りもしないで、その党を出ていく・・・分かっていたら投票しなかったです。裏切られた気分です。片山総務大臣を民主党が擁立したら、石破さんは苦戦する、という意見がありましたが、同感です。ただ、それにしても、知事に当選した時の経緯からすれば、片山氏は民主党の支持を受けられないはず。政治家は、魔物ですよ。なにを信じていいかわからない。支持政党なし、の答えがアンケートで増えていくのは当然です。

投稿: 大倉克敏 | 2011年6月27日 (月) 22時10分

エネルギー政策もアメリカ軍基地も、共に安全保障上の課題として論じられるべきです。

それぞれの選択肢にはメリット・デメリットがあり、究極的には、どの選択肢におきましても妥協の現実的計算以外の何物でもございません。
故に、容認と賛成はイコールでは無く、消極的と反対もイコールではございません。
明確な賛成反対を掲げる事が駄目な訳でもございませんが、その場合もメリットのみを掲げてデメリットを隠すのでは、今までの繰り返しになってしまいます。

「歴史は繰り返す」とも言いますが、過去を省みて未来を良い方向へと変えるのも、人間の成せる業だと思います。
夢は遠くに、今は現実を踏みしめて参りましょう。

投稿: 自民党支持者 | 2011年6月27日 (月) 22時18分

 >投稿: age28 様| 2011年6月24日 (金) 22時22分
 石巻ですね。20代の若者であるとすれば、非常に心強いです。私は2倍の年長ですが、青年の気概を失っていないと確認できました。以前から、小野寺議員を総理にと、ただ一人提案してきました。実は、民主党の桜井議員でもかまいません。永田町の常識とは、かけ離れていますが、自殺者を減らすための提案なのです。
 世論調査では、石破総理の期待がありますが、勿体ないです。実務能力が高すぎるので、総理には向きません。孔明は玄徳に代われないのです。あなたの感性が、親族に地域に理解されるのには、時間がかかりますが、投稿の続きを楽しみにしています。ぶっきら棒で済みません。

投稿: 鈍重 | 2011年6月27日 (月) 22時32分

石破先生 おつかれさまでした。いつも ありがとうございます。私…先生に大変失礼な事を恥ずかしいことです。書いた後読み返ししなくて 気が付くのが 遅くて ホントどうしようかとdowndown本当に石破先生 申し訳ありません。どうか どうか許して 先生の…ご心痛よくわかります。どうして 民主党に…… ホント人間って わからないですね~もう 本当に 早く自民党政権で日本 建て直しを お願いします。先生 どうか倒れないように お体大切に~heart01heart01heart01

投稿: Pappy | 2011年6月27日 (月) 23時06分

>こんな時くらい政党政治やめたら
 国民は興味無いよ。。

きっとこういう手合いが湧いたから、戦前も政党政治が終焉したんだろな。

歴史の教科書を繰り返し読んだらどうだ。
坊や?
(実年齢ではなく、精神的な意味だぞ)

石破先生。
少なからずこんな戯言がまかり通り、菅政権の
延命に繋がっています。
政党人の正念場かと存じます。
早く政権交代を成し遂げてください。


投稿: deeper | 2011年6月27日 (月) 23時46分

 総理の椅子は、政治家のご褒美ではありません。

投稿: 鈍重 | 2011年6月28日 (火) 06時57分

 退陣しないための条件なんて、無限に作れます。
 安住氏は。プールにガソリン貯めようとした人ですから、国対委員長も、民主党らしい政治主導です。
 石破議員のため息が、聞こえてきそうです。

投稿: 鈍重 | 2011年6月28日 (火) 07時35分

再生可能エネルギー法を推す勢力は、「ドイツで導入して自然エネルギーが10%普及した!」と宣伝しています。
しかし、そのせいで電気料金が上がり続けており、以前の2倍以上にまでなった点には一切触れません。

「2倍の料金で脱原発できるなら安いもんだ」と考える人もいるかもしれませんね。ですが2倍のコストを払っても、ドイツは未だ原発を廃止できていません。
それどころか、フランスなど「原子力大国」から電力を輸入しているような状態です。
数年前、ロシアからドイツへのガス供給が一時止まり、大パニックに陥ったことなども忘れ去られているようです。

はっきり言って、ドイツの政策は完全に失敗しています。
もし脱原発を本気で進めるつもりがあるのなら、ドイツに学ぶべきは「成功」ではなく、その「失敗」からです。
失敗を反面教師とし、新たな方法を模索しなければならないはずです。

にもかかわらず、ドイツの制度を真似ただけの「再生エネルギー法」なるものを推してる輩は、新たな利権を得たいだけの人間か、あるいは世間の空気を利用したいだけのポピュリストだけです。

人々の善意や危機意識を利用して、歪んだ政策を進めようとする人間が日本中にあふれかえっている現状には悲しくなります。
今後は日本のエネルギー政策についての真摯な議論が深まることを期待したいですし、
一国民として、そのために努力していかなければならないと思います。

投稿: ちんしん | 2011年6月28日 (火) 10時09分

内閣改造?「仏の顔も三度」と言いますが、何回陛下を呼び出して就任式をするつもりなのでしょうか?学校のクラス替えも一年に一回です。
節電大臣はどこに行ったかわかりませんが月末になればアナログ放送は終わり、ケーブルテレビ以外は一斉にデジタル放送のチューナを余分に使うので更に使用電力が上がります。節電と矛盾した事が起こる為に秋頃までは放送延期をするべきです。

投稿: (^-^) | 2011年7月 1日 (金) 03時40分

こんばんは。

中国の人民解放軍が怪しいですね。

民主党は中国に日本を売り渡すのですか?
尖閣諸島も沖縄も本当に占領されちゃいますよ?このままでいいんですか?被災地のことも重要ですが、領土を守ることも必要じゃないでしょうか?
早く憲法9条を改訂して日本帝国軍を作ってください。日本を真剣に守りたい!

投稿: (ノ∀^) | 2011年7月 2日 (土) 01時43分

今日事務所よりおわびのお便りをいただきました。断腸の思いですね。
「野に下る」とはこう言う悲しみも抱きしめる事になる訳ですね。眠れませんねええ
このくやしさを日々の活動に生かして、いただく事を希望しています。
鳥取県民としても7月30日を期待しています。
今こそお互いに手を取り合う事を、訴えて下さい。
応援団 小林 亮

投稿: 小林 亮 | 2011年7月 2日 (土) 16時59分

「拉致容疑者の親族周辺団体に民主3議員で総額8740万円の献金」
これは、すごい問題だと思うのですが菅総理、鳩山前総理、民主党東京都総支部連合会など党ぐるみということじゃないでしょうか。
日本人拉致犯罪容疑者の長男に5000万寄付する日本国首相、怖いです。
松本復興担当相の話は、この事のめくらましじゃないかと疑ってしまうほどです。
日本のテレビは相変わらず報道しませんね。これは政権が消滅するほどの問題だとおもうのですが、中国でも報道されたようです。先月「日米でアジア太平洋各国と連携した対中包囲網の構築」の共同発表しましたが、このことを日米離反の工作に利用されないか心配しています
北朝鮮が拉致活動を再開するのではと言う海外ニュースを見ました。復興が遅れていて住所などがあやふやだと心配です。自民党は詳細を国会で追求してください。お願いします。

投稿: tukushi | 2011年7月 5日 (火) 13時37分

松本は何をしたいのか解りません。
復興大臣から不幸大臣へのバトンタッチです。
独裁国家を目指したかったのでしょうか?

投稿: (^-^) | 2011年7月 5日 (火) 16時08分

松本不幸大臣がイメージチェンジ視察をしてましたが、その作戦は成功したのでしょうか?「知恵を出した人は助ける」などと知恵遅れが言ってましたが辞任で正解です。
「客を待たせるな」なども言ったそうですが、就任式の際も「客を待たせやがって…」などと思いながら任命式に出席したのでしょうか?

投稿: (^-^) | 2011年7月 7日 (木) 02時37分

お疲れ様です。
よく、日本を良くするには、どーすればよいかという議論が、ありますが、それは、簡単なことで、石破先生が総理大臣になればよいのです。というよりも、いづれなる流れですね。
特に防衛政策は完璧で、農業政策も素晴らしい。あとは、経済関係で参謀に詳しい人をつければ、鬼に金棒だと思いますが、参院選の時、自民党から推薦された三橋貴明経済評論家は、ご存じでしょうか?
私も最近テレビで知ったのですが、わかりやすく言うと、今の評論家は日本をよくするために何をすればよいのか、はっきり言わない人ばかりですが、この人は、深く、緻密にわかりやすく、述べています。ぜひ、1度、お会いして、お話ししていただきたいと思います。2人の共通点は、日本をよくするためには、こうするべきと具体的かつわかりやすいところです。
時間があわないようでしたら、最近でている本をよむだけでも、おもしろいです。
とにかく、今の日本に必要なのは、強烈な円高デフレからの、脱却でそれには、計画的な相当額の金融緩和(おそらく、日銀の貨幣発行と国債の引き取りの並行実施がベター)です。日銀が、インフレを恐れて、何の理論もなくほぼ何もしていませんが、(何もしないから、円高デフレになっているのですが)インフレにならない状況がそろっています。というより、デフレが長かった分、ある程度インフレにした方がよいのです。インフレにならない理由は、安定した経常黒字国、外国資産を含めると世界一、デフレギャップ(供給能力がありあまっている)、そして、何よりの証拠が、大震災になったのに、円高になる国など日本しかありえません。
よろしくお願いします。

投稿: 素晴らしい国日本 | 2011年7月 7日 (木) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/52031547

この記事へのトラックバック一覧です: 会期延長:

« 混迷続き | トップページ | 浜田議員 »