« 「平成23年度における公債の発行の特例に関する法律」 賛成討論 | トップページ | 油断は禁物 »

2011年8月12日 (金)

お盆前

 石破 茂 です。
 
 先週の子ども手当の見直しに続き、今週は特例公債法案と再生エネルギー買取法案について自民・民主・公明三党の合意が成立し、近々成立の運びとなりました。

 私たちは、菅総理が「第二次補正予算、特例公債法案、再生エネルギー買取法案の三つが成立しない限り辞めない」と言ったのでこの成立を急いだわけではありません。あの菅総理のことですから「私は『成立しない限り辞めない』と言ったのであって『成立すれば辞める』などとは一回も言っていない」などと言い出しかねないし、予算や法案は国家国民のためになるのなら野党として必要な修正を加えたうえで成立させるべきものですし、そうでないのならいかなる理由があろうとも成立させてはなりません。「俺の顔が見たくなければ早く通せ」などというのは「この子の命が惜しければカネを出せ」と言っている誘拐犯の手口にも似て言語道断と言う他は無く、内容はどうでもいいから通してしまおう、などという気は全くありませんでした。

 子ども手当は従来から我々が主張していた児童手当の復活、拡充で決着したものの、まだ残りの高速道路無料化、高校無償化、農家戸別補償については具体的な修正がなされていないのでこのまま特例公債法案を通さない、再生エネルギー買取法案も、そもそもエネルギー基本計画が改定されていない段階で通すことは認められない、という選択も確かにありましたし、党内にそのような意見が多くあったことも事実です。
 しかし、そうなれば一体どのような展開となるのか。菅総理は大喜びで「第二次補正予算を除く残る二法案が通っていないのだから俺は辞めない!」と言い出すに決まっています。菅総理は民主党の役員や閣僚たちが揃って辞表を出しても「君たちの代わりはいくらでもいるのだ!」と言って北沢俊美幹事長、細野豪志官房長官などという仰天人事を平気でやりかねませんし、次の選挙でどのみち落選必至といわれる民主党一年生議員の本音が「とにかく解散だけは避けてあと二年は国会議員でいさせてくれ」であることを見透かして「あまり俺を追い詰めると解散するぞ」と恫喝しながらひたすら延命を図るのではないか。
 確かに菅総理の手で解散・総選挙を断行させることが自民党にとっては望ましいことですが、それでは一体日本はどうなってしまうのか。国際金融情勢の緊迫化もあって、まず菅総理を確実に退陣させることにより、政治の歯車を回す決断に至った次第です。

 公債特例法案も、再生エネルギー買取法案もまだまだ課題は山積しています。しかし限られた時間の中で自民党の主張を取り入れるべく、最大限の努力を行い、成果は相当に得られたものと確信しています。
 再生エネルギーについては、山本一太参院議員を長とする特命委員会のメンバーに不眠不休でよい仕事をしていただきました。計19回の会議を開催し、巷間懸念されている「どんなに非効率かつ不合理な価格であってもすべて買い取らねばならないのか、その価格は経産大臣が再エネ業者で恣意的に決めるのか」等々の論点についてはすべて網羅されたものと考えております。党として本日発しましたメッセージを掲載しますのでご高覧下さい。

 昨日の衆議院本会議で公債特例法案の「賛成」討論に立ちました。本来関係委員会の理事の方が立つべきものではないかと思うのですが、指名された以上仕方がありません。原稿を掲載しましたので併せてご高覧下さい。

 懸案にある程度目途が立ちましたので、週末はお盆のお墓参りや初盆廻りで鳥取に帰ります。
 十五日は武道館での陛下ご臨席の戦没者慰霊式典、十七日から平常業務に戻ります。
 猛暑にお気をつけてお盆休みをお過ごしください。

「message230812.docx」をダウンロード

|

« 「平成23年度における公債の発行の特例に関する法律」 賛成討論 | トップページ | 油断は禁物 »

コメント

石破さん
今日(8/12)以降は、菅某を出汁(だし)にして溜飲を下げるだけで非生産的な会話(投稿とコメント)をしなく済むだけで、此の国は良くなる(と思いたい)。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年8月12日 (金) 20時52分

がんばってください

投稿: きみ | 2011年8月12日 (金) 21時13分

国際金融情勢の緊迫化
アメリカのデフォルト問題も差し迫って本当に緊迫化してきてますね。いよいよカウントダウンが始まったと言っていいのかも。その混乱の中、米国内は新通貨アメロがすでに準備万端なのかもしれない。
日本国内の金融村も財務省傘下の国会議員もハラハラドキドキでしょう、そんな石破議員の苦悩も発信に滲んでますね、せいぜい頑張ってください。

投稿: 5963 | 2011年8月12日 (金) 22時39分

円高、株安、国債、領土、基地、産業空洞化、社会保障、民度低下、犯罪、汚職、復興、少子化、北朝鮮、雇用、教育、etc
どれもこれもこの二年間先のばしにして放置され、悪化つづけているものばかりです。
正直者が馬鹿をみた二年間でした。
ルーピー、ペテン師と国民の多くの期待を背負った第一党の歴代首相の代名詞です。

次に出るのは詐欺師か窃盗団か。自分を国民が理解してくれない。大人が理解してくれないと喚き散らす暴走族ですか?いや、今の呼び方の珍走団とでも呼びましょうか。
世界情勢がものすごい速さで変革している中で、日本の中で珍走して、珍走団内でいがみ合っている彼らに、期待なんか持てません。
野党になったことで、褌を締め直し生まれ変わった自民党の精鋭に早く日本託したいです。

投稿: ホーガン | 2011年8月13日 (土) 00時24分

原発から少しずつ依存度を下げていくことは大事ですが、それと平行して具体案がないのが寂しいです。
火力発電に比重をおくのが今は良いと思います。天然ガスや石油が必要との事ですね。
政府はたしかに財源は大変かもしれませんが、日本を沙産油国家になるため、一大プロジェクトとして、オーランツオキトリウムに全力を注げないのでしょうか。
きっと議員内でも話題には出たと存じますが、筑波大学大学院の渡邉信教授は、国外に出さないために、一切の外国からの要請を断ってるそうです。
米国では、類似の産油法に莫大な資金を投入しています。ただ、渡邉信教授の抽出は世界でも圧倒的に比率が高いと聞きます。
今の期待できない、与党じゃなく政管が協力できる自民党で何とか実現してください。
財源がないから、削減も大事ですが、国として、財源を増やす話題を出してほしいです。

投稿: てつ | 2011年8月13日 (土) 00時27分

石破先生、お疲れ様です!!
一つの目処の3法案を通しても通さなくても、色々な意見は有ると思います。

退陣後は、政治家隠居生活をスタートして、一切の呼び出しに応じないで、悠々自適に過ごすのでしょうか?

極悪非道な犯罪行為、違法行為、機密費のバカ妻の個人利用、損との密約等々、犯罪行為には徹底究明をお願いします!!

6月2日から丸3ヶ月、月1億なら3億ですよ!

在任期間の支出を明確にして、国庫に弁済させるべきです!!犬以下の夫婦がやる事を黙認してたら、政治家は信用に値しなくなります!!
徹底究明を!

S代表の黒い犬も、身辺調査すると送金疑惑とか出るんじゃないですか?

政権交代後の案件ですが・・・

石破先生、日々お疲れ様です、脳みその休暇も必要です!!適当に空き時間を作って脳みそと体を休めてください!!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年8月13日 (土) 00時37分

【原子力安全庁の新設とは?】

原子力安全保安院という役所が経済産業省の元から離れて、環境省の外局になるそうだ。NHKはラジオの定時ニュースで、1時間おきに既に5回も流していたから、政府はその方向で進めるのだろう。ニュース解説では、温暖化ガスの排出量を減らすために、原発推進の立場にいた環境省では疑問だと、珍しく正論を放していましたが、何かあったのだろうかと余計な心配をしてしまいます。菅総理の退陣が秒読みになったので、強気の意見を開陳して大丈夫なのだろう。シナ様のNHKは、やはりシナ様のNHKと言うしかない。それはさておき、経済産業大臣が放射線に汚染された水を、環境省に相談することなく、大臣の一存で放流した経緯もある。それを環境省は抗議もせず黙っていた役所である。原子力の安全を監視するのは荷が重い気もするが、そのあたりはどうなっているのかわかりません。NHKは、こういう機関は、フランスでもアメリカでも、政府から独立した立場にあるといっていたがその具体名を出さないので、誤った解説をしていると思います。フランスにある『CRIRAD』と呼ばれる独立行政法人は、確かに政府から独立した立場で原子力行政に関わっているが、アメリカにある『NRC』は、その組織の構成員は大統領の指名を受け、上院の同意を以って仕事に臨む人々で構成された役所です。政府からの独立とは厳密に言えない状況にあります。NHKとあろう者が、もっと基礎的な取材をしてからニュースにしたほうがいいですね。国民に誤った情報を与えることになります。そして、NHKの解説員(名前は誰か忘れたが)は、『政治からの独立』もするようにしなければ原子力行政の安全は確保できないと言った。これには驚いた。政治からの独立の意味が解らない。その意味の解説もなかったが、これは大きな誤解を与えることになるようで心配です。政治の世界から離れたところに原発が存在できるのかと言う問題もある。100キロ圏内は無人の荒野といえるような地域に原発を建設するとか言い出しそうで、能天気なプロ市民気取りの解説でもやりかねん様な気がして本当に驚きました。NHKは職員の資質について見直しをしたほうがいいのではないか? 菅総理の思いつきより怖いことを無責任に言い出す解説員である。我が国土に政治とは無縁で原発建設が出来る土地はどこにもない。これを無視すれば何も出来ないことは明らかである。原発廃止を目論むつもりで言っているのだろうが、その気になるプロ市民が出てきたときに困るのは政府である。こういう放送局の存在は、国民から受信料を徴収して国家破壊の放送を垂れ流しているということになりますね。政治からの独立を目指す原発政策とは何か? 非常に恐ろしいものを見るような気がします。

 環境省の外局で本当にいいのかどうか。これについてもしっかり検証する必要があります。政治からの独立は論外ですね。

投稿: 旗 | 2011年8月13日 (土) 01時15分

ワードが古くて見られませんでした。

ワードビューワー?とかいうのをダウンロードしてなんとか……


石破先生、

原発の安全性も、
適正な電気料金も

送電線を国が賠償金代わりに召し上げて
規制緩和で新規参入を促し、
競争の原理を取り入れないと無理ですよ。


競争相手がいなければ、今のように既存の電気会社に納得がいかなくてもそこから電気を買うしかありませんが
競争相手がいれば電力会社は顧客の方を向かなければならなくなります。
価格も、安全性の確保も最前を尽くさざるを得なくなる。

大事な事は、人のモラルや使命感頼りではダメです。
やらざるを得ない状況を作らなければ。


新規参入を促せば価格も下がるし
うまくやれば投資マネーで買い取り価格云々は吸収できる。


それと、自然エネルギー以外の有望な新エネルギーの開発も政府投資の下、急ピッチですすむのでは?

自然エネルギーは、日本の国土にはあまり適していないように思います。
効率、コスト、設置面積
どれをとっても割に合わない。


メタンハイドレートやオーランチオキトリウム、トリウム原発などなど
日本の優秀な研究者が一生懸命新エネルギーを開発しています。

これが実用化に成功すれば日本はお金持ちになれますよ。

政治家なんだから、少しはワクワクする話題も入れてくださいよ。

国民を元気にして上手に働かせ、
たくさん収入を得た国民から税金をいただく。
頂いた税金を政府は最大限活用し日本が豊かになるために投資する。


これが本来あるべき姿ではないでしょうか?

この理想を忘れないでください。

そういえば、韓国は、日本海のメタンハイドレートを実用化することを決めたそうです。
日本の領海なのに。

日本の国益、領土、財産を守ることも忘れずに。
お願いします。

投稿: mike310mi | 2011年8月13日 (土) 01時46分

お疲れ様です。
フジテレビ反日放送局を何故取り締まらないのでしょうか?メディア統制を行わないと次に自民党政権になってもメディアに潰されます。政権奪取も大切ですが
フジテレビを取り締まれば必ず政権取れます。なぜなら若者達が今の世の中を自分の目で見ているからです。石破さん頼みます。

投稿: 嫌韓流 | 2011年8月13日 (土) 02時11分

菅首相の献金問題や寄付問題で査問委員会にかけられるのが嫌で居座っているかのように庶民からは見えます。
(首相の特権かなんかで)
東北の方々の為に協力できる事はして早く民主党の間違いを正してください。
懸案ごとの協力でもいいので早く国の指針を示して復興に向けるように是非してあげてください。

投稿: yuzu奥 | 2011年8月13日 (土) 05時28分

今回の更新を見て少しですが怒りが収まって来ました。そもそも電力会社は仮にも民間企業です。そこに政府が強制介入する、と言うのは
社会主義のようで国民感情として受け入れられない。ましてその利権が帰化したとは言え朝鮮人に垂れ流しになるわけです。

この法案以外にも人権擁護法案や参政権など、在日に主権を渡す売国行為が次々話題になり、国民総右翼化が進行しています。
正直言って在日の肩を持つ政治家など不要だと私も最近は思うようになりました。

日本は日本人の国ですから。
どこかの元総理はさっさと朝鮮半島に帰れ!貴方の住む場所は日本にはない。
移民を入れないと高齢化で持たない?バカ言わないでもらいたい。日本の総資産は別に減ってはいない。ただ貯蓄として眠ってるだけです。何が悪いってバブル以降金持ち優遇策を取り続けてきた自民のせいで、
若年層に金が回らず、高齢者がみんな蓄えたせいで流通がなくなったこと。

移民を入れて成功した国などありません。
新興国として立ち上げた場合のみ、成功例がありますが(アメリカ、オーストラリアなど)国家として成り立っているところへ移民を受け入れた国は尽く失敗している。
(この前虐殺事件があったスウェーデンなど北欧全て、ドイツ、イタリア、イギリス・・)つい先日もメルケル首相が「我が国の移民政策は完全に失敗した」と発言しました。どの国も犯罪が激増し、地方の都市が丸ごと乗っ取られ、逆に自国民が追い出される事態になっている。

民主党が画策している人権保護法は人権委員なる者(在日がなるのだろう)が裁判所を通さずに簡潔に独自で裁けるという狂人の発想そのもの。そもそもこれは憲法違反である。国民総決起して在日を叩き出す必要性を感じずにはいられない。
フジテレビでは社員全員が公用語として、韓国語で話をするらしい。2ちゃんねる情報なのでまだ真偽は確認していないが、
本当ならば放送免許を取り上げるべき。
現在でも役員会議は韓国語でしているらしい。一体どこの国の放送局なのだ?
新卒入社も3分の1が韓国人だとか。こんな行為を野放しにしていて主権が守れるわけないだろう。

投稿: 磯部 | 2011年8月13日 (土) 06時13分

石破先生、おはようございます。
毎日の激務、ありがとうございます。

週末、お盆休みがとれるとはいえ、かなりのハードスケジュールとお見受けします。
でも、しかっりお休みくださいませ。
石破先生は日本にとって、いなくてはならない方なのですから。

ところで、復活する児童手当、今の案では、かなり緩いものであり、かなりの見直しが必要だと思います。

今のでたらめな民主政権からはやい再建を願います。

投稿: まちゅん | 2011年8月13日 (土) 06時47分

おはようございます
先生がお休みが取れて
わたくしは安心致しましたわたくしはある程度
三党がある程度、合意で
激論と、筋がとうる事で
ホッとしましたが、
今でも被災地域の人達の
為、ひいては国民の為
と自民党が変わると感じると保守政党ですからと
前回に述べたと思いますが自民党が体質改善をして
国民の要望や、願いを聞く目安箱をと感じるます。
葉書一枚でも、なんでも
構いませんので
特に子供達に聞いたら
驚くような意見が来るかも知れません。
もし、将来に官邸に
目安箱が、出来たらと
いろんな日本の問題は
多々ありますが、
シンプルと単純な
政策でもいいと。
とにかく、今の問題点を
最低5年事に考える
専門部会を
わたくしは未来はわかりませんが
自民党は変わらなければなりません。
世界中の政策の専門家に
素直に聞いたほうがと
確か、米国には
科学顧問団があると思います。
日本の科学の専門家を
集めて、喧々囂々も
日本が変われば
世界中も変わると
今回の震災を五年程度
に考証することに
じっくりと、自民党でも
民主党よりアイディアを
日本の問題は日本で
では、今回はここまでに
します。
失礼いたします
ありがとう

投稿: 太陽の民 | 2011年8月13日 (土) 07時17分

石破議員殿
このままの流れなら、次の総選挙で自民党が政権復帰するのは確実なのですから、今度は保守長期政権を築けるように、今から自民党内の膿出しをお願いします。
外国人献金などの金関係は野党のうちに調査と対応を終わらせて下さい。また、新人候補者も早く身辺調査しておいて下さい。女性関係も今は社会は寛容ではありません。演説で発言してはならないことなど、責任ある政治家教育は与党経験の長い自民党にはノウハウもあるはずです。
今度の保守政権は、本格的な中国対策や財政対策を迫られるはずです。つまらないことで停滞しないように今から準備をお願いします。
以上

投稿: BET2 | 2011年8月13日 (土) 08時30分

民主党と北朝鮮の関わりがどんどん明らかになっています。こんな党が与党だなんてありえません。おかしいです。民主党が望まなければあと2年間守られるのですか?そんなことがあっていいのでしょうか??何か手はないのでしょうか。日本においてこんなことが許されるはず無く、北朝鮮との関わりを知らずに投票した人も数多くいると思います。この点だけでも、強制的に解散で国民の真意を問うことはできないのでしょうか。耐えられません。

投稿: とろ | 2011年8月13日 (土) 08時53分

目下優先課題はこの5つです。
石破先生が望むなら、我々国民も協力を惜しみません。


●在日朝鮮人の特権を全て排除する
●日本の国益を損なう行為を禁止し、厳罰化する
●マスコミのガイドラインを再整備し、事実無根の偏向報道や品性に欠ける行為を無くす
●憲法を9条を改正する
●原発を直ちに再稼働させる


まずは人権擁護法案及び外国人参政権の絶対阻止ですね


8月15日は靖国に行って参ります
先生や皆さんもよい盆休みを

投稿: Avionics | 2011年8月13日 (土) 09時10分

 鈍重です。選挙が無くなったことは残念です。約20年前に、民社党の柳田元法務大臣に一度だけ投票をしたことは、一生の恥です。私の父の伯父が、鉄鋼労連の委員長でしたが、なんの言い訳にもなりません。テレビでは見て、父が会った時の話を聞いて、肩書を信じた若い自分がいたのでしょう。昔の自分の1票が国益を損ね、主権者として申し訳なく、政治家以上に結果責任を感じます。自分の一票で世の中が変わるはずがありませんが、一生忘れられない一票を投じたことは確かです。
 公明支持者は、善良な方が多いので、見返りを求めず献身的に行動します。それ故に、議員が国民を守るために必死になるのは当然で、それが代議制です。一票でも、一生許すことはありません。
 民主選挙互助会は、地域主権という聞いたこともない美名で、国家の責任を自治体に全て丸投げです。外交は検察を隠れ蓑にするほど姑息で、防衛は「暴力装置」の自衛隊としか、未だに思っていません。自民は、地域の有力者とは繋がりが深いのですが、多くの零細企業や未組織労働者の声を聞き取れません。そこをカバーしてきたのが公明であり、自公連立は、日本にとって今後も有益です。
 新エネルギー政策は、触媒による人工光合成と、海水によるプラズマ発電が、最も有力な気がします。スペースシャトル以上の国費を投じれば、実益のペイバックは、10年以内ではないですか。職人気質とチームワークの日本が先行できます。その際、インドの数学能力は協力は不可欠です。30年以上前に、私の母校がインドに姉妹校を創立し、強力な提携は、発掘するだけです。
 議員を辞めたとしても、菅夫婦や細野氏の人類と人道に対する罪を、国会が不問にするのは、日本の恥です。国税が税務調査に入れば、イメルダぶりが証明でき、国民を被曝させた犯人の特定ができます。泥棒でも、所得は申告しないと脱税になります。国内法で懲役でも、国際法廷で、事実を明らかにするべきです。原発で、他国でこんなことをやられても、日本国民はたまりませんから。

投稿: 鈍重 | 2011年8月13日 (土) 09時45分

石破先生 いつもありがとうございます。ブログ更新ありがとうございます。暑さ厳しいですが 気をつけて 下さい。お帰り楽しみに しておりま~すheart01

投稿: pappy | 2011年8月13日 (土) 11時05分

石破さん!自民党が大連立に応じるようなら日本は本当に終わりますよ!

投稿: 早期改革を! | 2011年8月13日 (土) 13時32分

大連立も救国内閣も発想は良いし、野田某を含めた民主党政権の未熟さを考えれば不可欠だと確信するが、何れの形にせよ未熟者が国家経営のトップに立ち多数を占めるのでは国家の難題は解決されない。
野田某が国益の為に大連立救国内閣を説いているのなら、トップを連立多党に譲る位の大胆な発想を持って欲しいものです(笑)。
流石に其れは現実的ではないので、解散総選挙に踏み切ればよい。
何れにせよ肝心なのは、未熟者達が国家経営の責務を放棄することだ。
2年後には無機的な時間の経過のなかで必然的にそういう結果になる。
其れを何処まで前倒しできるか!?が、今の国家の重要課題だと。大国としては極めて低レベルな重要課題であって、侘びしい寂しい限りだが止むを得ない。

此の観点で民主党代表選挙を眺めてみる。誰にせよ「駄目さ競争の選挙」だが、国家の将来が持つ希望や期待の多寡に影響がある。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年8月13日 (土) 13時36分

管夫人は夫はストレスもなく楽に仕事をしていると発言されたようです。未曾有の震災を背景によくもこんな失礼な発言をぬけぬけとできたものだと呆れました。夫がおかしいのはわかってましたが奥さんもおかしいですね。変人夫婦に日本を任せて日本はめちゃくちゃになるのは当たり前。競争社会が人と人との壁を作ってきましたが、とうとう他人のことがわからないそうりが誕生してしまいました。これからは勉強勉強仕事仕事ではなく、人間性を養う教育が必要なのかもしれません。当たり前のことがわからない大人が増えました。困った人を見たら助ける、責任感や思いやりや協力しあう精神がない人間に総理大臣を任せた人達にも責任はあります。とにかくこんな変な人間を献金で逮捕しないなんて驚きです!はやく逮捕してください!それだけが今日本を救う最大の方法なんです!

投稿: めるも | 2011年8月13日 (土) 14時45分

石破先生おつかれさまです
三党である程度の一致がみれたのはとてもよいことと思います。私はそれを支持します。自民党の中にも支持者の中にも強行的な方々もいますが相手も簡単には解散に応じないでしょうし仮に解散があって自民党が勝ってもかなり厳しい政権運営となりいつかのように集中的に叩かれ安倍総理や麻生総理の二の舞になったでしょう。
9月には総理が代わりそうな様子ですが新しい総理が日本のためにしっかりやってくれる方であることを願いたいです。
とても暑い日が続きますがどうかお体には気をつけてお仕事がんばってください。応援しております

投稿: koha | 2011年8月13日 (土) 15時24分

正式に辞任した訳ではありませんので何とも言えない状況ではあると思いますが、『顔が見たくなければ法案を通せ』などと、冗談でも言うべきではないレベルの低い言葉を平気で言う総理の退陣への道筋が付いた事は喜ばしいと思います。
菅総理が2カ月総理の座に固執した故に日本は、2ヶ月間全くの空白期を過ごしてしまいました。
この間外交は途絶え、復興など全く進まなかったと感じております。
再生エネルギー買取り法案も不必要という訳では無いと思います。
ただ、エネルギーの安定供給も必要な事ですので、エネルギーの未来像を是非とも早急に示して頂きたいと思います。
また、電気の安定供給には原発は有用ですが、従来の軽水炉型は危険度が高過ぎますので、今開発されている冷却に電源を必要としない原発なども考慮に入れて示して頂きたいと思います。

投稿: サクラ日記 | 2011年8月13日 (土) 15時39分

石破さん
時事【野田財務相、「自公との大連立」目指すhttp://t.co/Y2gwLCI‥
「真心で訴えれば‥」「(小鳩)両氏に会って協力を求める可能性に言及」】
国益に視角を持たない政治家の真心って一体何だ?
野田某は代表選候補で注目を浴び舞い上がっているようで、発言の狭さ浅さ短さが酷くなっている。此処まで来ると、今の愚かさは菅某に負けてはいない。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年8月13日 (土) 15時58分

石破先生初めてコメントいたします
聞いていただきたいことがございます
ネット上の若者の間で人権侵害救済法案絶対阻止が叫ばれています
私もこの法案は言論弾圧の悪法であると認識しています
しかし、自民の中でも古賀氏、中川氏などはこの法案に賛成しています
この法案の日本にとってのメリットとは何なのでしょうか
最近はフジテレビHPなどで過激な書き込みもみられ心配しています
日本の日本を愛する若者にメッセージを送っていただけませんでしょうか
どうかお願いします

投稿: 城下かれい | 2011年8月13日 (土) 17時31分

おはようございます
先生がお休みが取れて
わたくしは安心致しましたわたくしはある程度
三党がある程度、合意で
激論と、筋がとうる事で
ホッとしましたが、
今でも被災地域の人達の
為、ひいては国民の為
と自民党が変わると感じると保守政党ですからと
前回に述べたと思いますが自民党が体質改善をして
国民の要望や、願いを聞く目安箱をと感じるます。
葉書一枚でも、なんでも
構いませんので
特に子供達に聞いたら
驚くような意見が来るかも知れません。
もし、将来に官邸に
目安箱が、出来たらと
いろんな日本の問題は
多々ありますが、
シンプルと単純な
政策でもいいと。
とにかく、今の問題点を
最低5年事に考える
専門部会を
わたくしは未来はわかりませんが
自民党は変わらなければなりません。
世界中の政策の専門家に
素直に聞いたほうがと
確か、米国には
科学顧問団があると思います。
日本の科学の専門家を
集めて、喧々囂々も
日本が変われば
世界中も変わると
今回の震災を五年程度
に考証することに
じっくりと、自民党でも
民主党よりアイディアを
日本の問題は日本で
では、今回はここまでに
します。
失礼いたします
ありがとう

投稿: 太陽の民 | 2011年8月13日 (土) 20時18分

石破先生 こんばんは。

今度は 民主党の北海道支部が 朝鮮総連傘下の音楽隊に 我々の大切な税金で 献金してた事が産経新聞の調べで明らかになりました
なぜ?どうして?の繰り返しですが
なんで そんな事をわざわざするのでしょうかannoyannoyannoy
菅直人が自ら 膨大な金額を献金してた事自体
許せないし、辞職に値しますが

民主党は 日本人を拉致被害者を拉致被害者家族を
法律を 常識を 舐めきってますよ

そんに とんでもない事をしていながら
今も 平気な顔で国会議員をやって 歳費をもらってる事は 到底許しがたいですannoy

そんな奴らに 何の処分もせずに 飲み歩いてる外道共を一刻も速く 処分、処罰して下さい

野田が総理大臣になったら自民党や公明党と連立を組むとか言ってますが…

もし 仮にそうなっても 最初に 北朝鮮関係に献金してた輩を除名にする事を必ず 遂行して下さいませ
それと 間違っても
国民新党とやらを 入れないで下さい

本当は 連立なんぞ してほしくありません
近い将来は
自民党単独で 衆議院 330議席
参議院 170議席くらいが理想です

そうすると 憲法も 改正しやすいですから


それにしても 民主党は
許せないです
民主党全員 消えて亡くなれ

投稿: 三重県の自民党ファン | 2011年8月13日 (土) 21時24分

再生可能エネルギー買取法の目的は、「早期に再生可能エネルギーのコストを低減させるため、強制的に需要をつくり出す」ことにあると理解しております。しかし、修正合意法案は、「電力会社に固定価格で買い取らせる」ことに関する様々な細部の問題を解決することを目指しているが、本来の目的である『早期に再生可能エネルギーのコストを低減させる』ための責任体制や仕組みは全く曖昧です。固定価格の上乗せ部分は電気料金でカバーされる仕組みですが、電気料金という形を取った臨時目的税と考えられます。その歳出の目標は具体的に何なのでしょうか。そして、買取法を運用した結果の責任は誰がどのように負うのでしょうか。公益企業とは言え、私企業である電力会社の仕入れ価格、仕入れ数量、販売価格に立ち入るという異常事態を何時まで続けることになるのでしょうか。

投稿: 中川 | 2011年8月13日 (土) 22時13分

石破先生 更新ありがとうございます。

そして、ようやく糞菅の退陣?代表選を今月中にとの民主内でとりざたされています。

奴がどれほど国家・国民生活をメチャクチャにしてきたか、まさしく国家的犯罪者として、万死に値する憲政史上、最低最悪の人間であったことは、多くの国民が認めるところでしょう。

夕刊フジによれば、自民党の西田昌司参院議員が11日の予算委員会で指摘したように、我が国が法治国家である以上、奴は犯罪者として裁かれなければなりません。

先週来、成り行きをみてきて、子供手当の見直しや公債特例法案や再生エネルギーの
件、石破先生はじめ、野党のご努力によりようやくまとまろうとしています。これをめどにという訳ではありませんが、

とにかく奴を徹底的に裁いていただきたいと、多くの国民が願っていると思います。国民の血税を、北朝鮮や拉致関連団体などに提供していた事実をもって、言い逃れや知らなかったは通用しません。

近い将来、いずれは総選挙もあるでしょう。とにかく民主党は犯罪者を総理に指名していたわけですから、民主党も犯罪集団同様と思います。

選挙は、ネガティブキャンペーンは好ましくはありませんが、とにかく民主党はこのような国民を愚弄してきた政党であることを、無党派層や、ネットなどで情報や知識を得られない人たちにも分かりやすく知らしめる必要があろうかと思います。

復興への思いは誰しもが願っているところでしょうが、奴は国民の生活など全く無関心であり、これほど日本を崩壊させたのですから、二度と政界に出られないように葬っていただきたいと思います。

石破先生、お盆にはゆっくりお休みください。立秋を過ぎてもまだまだ暑い日が続いています。どうぞご自愛ください。

投稿: 愛国24 | 2011年8月13日 (土) 23時41分

石破先生も武士道精神が復活してきたのでしょうか。やはり私達は戦いは好きではないが戦わなければならない時はありますよね。
しかしこんな言い方は失礼かもしれないが私は今歳が28なので1983~から生きています。石破先生は1960~ぐらいからでしょうか?縄文時代、弥生時代、戦国時代などの時代が過ぎ去り文化や文明が発展しきった状態から「生」を授かりました。多分私達はほんの一角の上の部分しか知らないのです。そんな長い時間を生きてきた日本人の大先輩方を見習い自分達も後輩にとって良き先輩でありたいですよね。盆は自分も墓参りや供養など行きたいと思っております。仕事にしろ人間関係にしろ自分は戦いの後は勝っても負けても嫌な思いがするものです。しかしその嫌な思いが個々が成長する上で必要なのかもしれません。石破先生はよく怒ってます。武士道を重んじれば当然ですよね。盆はゆっくり羽をお休め下さい

投稿: 玉川 | 2011年8月14日 (日) 01時46分

失礼な書き方をさせて頂きます。
まず政局についてですが、筋を通さず民主党は解散しないことが目に見えているのだから、逆に自民党は解散を迫って筋を通しても良いのでは?、とも思います。自民党の執行部には、攻める時には徹底的に攻め、退く時には退くというメリハリがなく、中途半端に感じられます。絶えず民主党に解散を求め、多少の政治空白を犠牲にしても自民党が与党になることが日本の為、ひいては、世界の為であるという気概を示し、以て目下の「一時」の協力を惜しまない姿勢を国民に訴えるべきじゃありませんか?そんな態度だから、大連立だの何だのと騒がれるのだと思います。今のまま政権を取っても、簡単に足下を掬われると思います。
ところで、民主政治が「正常」に作用する条件とは何か、ということも考慮に入れて行動すれば、より割り切って決断しやすくなることも多かろうと感じるのですが…

投稿: 二十歳 | 2011年8月14日 (日) 02時16分

石破しげる様

菅がやっと辞任を明言しました。心からほっとしています。
民主党は誰が代表になってもまとまらないでしょうね。党を割るべきです。
これからは早急に、つなぎ代表から解散総選挙、政権交代となることを期待します。
こんな邪悪な人間達に権力を持たせてしまった国民も反省しなければいけません。これからは政治にもっと関心をもちます。

石破さんの賛成討論はご立派でした。国民の怒りを代弁してくださいました。
私、プライムニュースの質問コーナーで「菅はいつ辞めるか?石破さんを支持しています」の質問者です(^0^)/。石破さんの谷垣政権をつくる「ミッション」という考え方、素晴らしいです。石破さんは職人気質ですね。本当は石破総理に期待していますが、一番手より二番手で実力を発揮する方もいらっしゃいますから、石破さん自身がお決めになるのがよいと思います。
石破さんをはじめ、自民党の熱心な議員の方々に心から感謝しております。未来に向かっていい国を創りましょう!

投稿: 東京都 主婦 | 2011年8月14日 (日) 02時48分

自民党はバラマキと民主党を批判しますが、自民党はバラマキをしてこなかったとでも?
自治体に一億円づつ配ったり、政・官・業の癒着、省庁や官僚にメスを入れず焼け太りをさせたり、昔気質の考えで高齢者や主婦にも随分いい顔してきた結果が今の借金では?
赤字国債は、本来禁止のはずなのに、発行が常態化していることに危機感はあったのでしょうか?
少子化対策より、高齢者支援に重きを置いた結果が今の現状です。そこを改善しょうとしたのが民主党。
民主党も出来もしない、また見通しの甘いバラマキマニフェストは批判されるべきですが、それは国民がすべきことであって自民党が責め立てる立場にないと思います。

社会保障で増税と言いますが、増やすことばかり考えていませんか?
某公共放送で放送されていましたが、とある自治体で月に20〜25日も通院している人(高齢者)の調査をしたところ、病院から自宅でできるストレッチを教わっているのですが、ついつい病院に行ってしまうそう。自治体も病院に行かないでとは言えないので、指導という形でお話されていましたが。
あと、成人病予備軍には食事指導などにも取り組んで医療費の見直しをしていると紹介されていました。指導を受けられているご本人も喜ばれていましたよ。

何事もそうですが、サ―ビスを受けるにはそれ相応の負担が必要です。それと同様、医療費も相当額の受益者負担が基本ではないでしょうか?
高額医療費には負担軽減や低所得者には様々な支援が妥当だと思うのですが。
きつい言葉かもしれませんが、少し自己努力をすれば通院回数が減るにもかかわらず、安易に病院にかかられると社会保障費はいくらでも膨張します。病院側は、来るもの拒まずですから。
自宅近隣の整形外科はいつも朝早くから一杯。一度病院にかかった際、高齢の患者さん達が段取りよく準備して看護師さんが来るのを待っているのには笑ってしまいましたが。
社会保障費はこれから増える一方だと思いますが、国民の意識改革や年金制度改革をやらないと支える側の負担は増すばかりです。

医療費に限らず、社会保障制度の充実と甘えは表裏一体ではないでしょうか。

長文・乱文で申し訳ありません。

投稿: マミ― | 2011年8月14日 (日) 05時43分

石破先生
いつもお仕事お疲れ様です。

3年で3人変わることを批判しておいて
2年で3人変わるどっかの党。
恥の極みですね。全員一般人から勉強
し直して来いと言いたい。
審議も大してせずに、強行採決した
子ども手当。今どうなりましたか?
税金使って社会実験の高速道路。
実験結果は?レポート提出未だですか?

都合が悪くなると与野党協議。自分らが野党の時に言ってきた事、やって来た事を国民が忘れていると思ってるんですか?
自分らが批判されるとかつての自民党の話を
折り合いに出す(そもそも比較にならんぐらい酷い民主党)
こんな党は解散して、志しある人間だけ
新しい党を作ったらいい。

本当に希望するのは、政権政党であるときの自民党を監視できる野党の存在なんです。
与党が自民党で、その行動をチェックできる
確かな野党がいる。これならば、日本がおかしな方向に行く事はないのに。

投稿: 埼玉のJ-NSC会員 | 2011年8月14日 (日) 10時49分

お疲れの中更新ありがとうございます。

またマスコミがお得意の勝手な編集をしていましたね。読売新聞の石破さんの12日会見記事、あれでは復興には所得税・法人税の増税を、と読み手に誤解を与えます。会見の全てを聞けばそうではないことがわかりますが、皆が皆会見を全部聞いたりするわけではないですし…。何のための会見で何のための取材なのか。

まだまだ暑い日が続きます。お体ご自愛くださいませ。

投稿: こけし | 2011年8月14日 (日) 11時24分

あまりマスゴミは取り上げないけど、日本でも
実は何度もデモは起きてます。それもいわゆる職業市民(似非右翼ともいう)ではなく、本当の一般国民によるデモです。地方の方は少ないけど、東京では毎月のように起きています。多い時は数千人規模です。海外メディアは取り上げてますが、日本では全く取り上げない。それはメディアが在日朝鮮人に支配されてるからです。この現象は1990年代から進攻が始まっており、今が最初ではありません。

ここにある在日が書いた書き込みを挙げておきます。

『あのさ、おれも君たちの大嫌いな在日だが。在日3世。 別に嫌われようが何されようがこっちはどうでもいいよw
日本という国における「楽して稼げる職業」は在日・帰化人が握ってるし(笑)
金あるから在日でも日本人女とやりまくり。さらにはレイプしても全然バレないw
あと数年で日本の参政権も取得できるし(爆)

俺達はもうお前達みたいに毎日毎日職業とか将来とか金の心配なんかしなくていいんだよw
バックに総連や創価学会がついてるし、働かなくても行政から月20万の金入ってくるしねw
今俺達が考えてるのはもっと大きいこと。
いかにしてこの日本という国をボコボコにいじめ抜いてやるか、ってこと。

つまり、日本の中に、俺たち朝鮮人、韓国人の血を増やして在日を増やす。
んで日本人を少数派にしてその日本人をいじめたおす。んでこの国を乗っ取る。
今はもうその最終段階に入ってるわけ。
平和ボケした危機感ゼロのお間抜け日本人は気づいてないがw

例えば韓国ブーム。あれは在日が作ったって知ってる?
あれだけ大規模なブームを作れるくらい、もう日本の中で在日の力は最強なんだよ。
自分達を地獄に導いてるとも知らずに毎日毎日テレビで韓国をヨイショしてくれる日本人w
韓国ブームのお陰で在日や韓国人へのマイナスイメージがプラスイメージになった。
そして日本人が韓国人や在日と結婚する数も圧倒的に多くなった。
つまりもうあと30年で日本は完全に在日主体の社会になるよ。

たった100万人に満たない在日に使われる1億人の日本人w
お前ら糞日本人に一生地獄の生活を見せてやるよw
どう?ムカムカする?(爆)』

どうですか?
この連中と仲良く暮らしていける自信ありますか?私には全くありません。
言っておきますが、これは別に特別酷いのを抜粋したわけではありません。もっと酷いのも山ほどあります。いわゆる「在日特権」を無くさない限り、こいつらの思惑通りに進攻されてしまうでしょう。
特別永住権の廃止、生活保護は日本人だけに、創価など新興宗教は寺院と分離して、
税優遇は廃止など差別でなく、区別は必要です。

投稿: 磯部 | 2011年8月14日 (日) 19時20分

民主党支持者です。
終戦記念日にあたって
もし先の大戦で日本がもし勝っていたら。
日本国民は幸福になっていたかどうかですが、私は不幸が続いたと思います。
帝国陸軍や海軍は政治権力を手放すわけはないし、治安維持法もそのままであり、国民は日の丸、君が代、皇室という抑圧装置によって統治されていたはずです(特高という暴力装置も)。もちろん主権は天皇ですし、基本的人権なんてものはありません。アジアにおける何がしかの権益があったにしても一般国民はそれを享受できず、今のミャンマーのような国になったでしょう(共産主義にはならなかったと思うので、あえて中国とは言わない)。
知覧へ行ってきました。犠牲になった(あえて犠牲と言います)多くの青年は20歳代前半であり、航空機の操縦ができる分同世代の平均よりは優秀な人たちだったと言えます。
その優秀な多数の青年を失った結果、戦後の日本はじわじわと劣化・衰退したのではないか。経済は一流だったが政治は三流。政治は一流の経済を国力の増強につなげることができず、国防上・外交上の問題を抱え漂流する今の日本があると私は考えます。
多数の優秀な青年が自国の軍上層部のために死に追いやられたのは、まさに日本史の恥部です。申し上げたいのは単に彼らを靖国神社に祀って事足れりとするのではなく、まず責任を総括し、二度と同様の悲劇を起こさないための取り組みが未だなされていないということです。
敗戦で我々の先人たちは思い切り不幸だったのに、勝利でも不幸であるならば救いようがありません。「主権在民」「基本的人権」をもたらした日本国憲法があるからこそ、私たちはここで意見を自由に表現することが初めて可能になりました。私たちは自由ですから今一度あの悲劇を招いた戦前の政党政治の崩壊過程を学ぶ義務があります。

投稿: hesomaru | 2011年8月14日 (日) 21時15分

石破様お疲れ様です。
先の衆院本会議における演説は野党として素晴らしかった。民主党のマイナス点を的確に批判する能力は現状自民の中ではベストでしょう。
ただ内容はというと現況批判の羅列で我らならこうするという内容はほとんど無いというか結局小泉改革、新自由主義の継承だからあえてあれこれ言うのは逆にマイナスなるであろうから言わないのは正解なのかもしれませんね。今後とも金融村、原発村、防衛村守護に熱心な石破さん頑張ってください。、

投稿: 5963 | 2011年8月14日 (日) 21時34分

http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011021501000615.html

アメリカ議員のインタビュー記事ですが、未だ
日米安保が絶対だ、と妄信する人が多いので、
貼っておきます。防衛担当のマークカーク議員は「日本は核武装すべき」と発言し、この両議員も「日本は自力で武装し守るべき。アメリカには余力はない。」と発言しています。
マーク議員も同様の発言をしており、近い将来アメリカ軍の撤退は覚悟しなければならない。国防費の増大を図り、核保有せねばこの国を守る事は出来ません。
すでに中国は米債の最大保有国であり、アメリカは戦えません。侵略兵器も持たず、
核も配備せず、なおかつ国防費を更に削減などしてどうやって侵略国家から守れると思えるか?

日本は核配備をした上で台湾やASEAN各国と連携して中国包囲網を作らねば未来は風前の灯火です。アメリカシンパである自民党ですから当然議論されるとは思いますが、
その際国民感情が足を引っ張らないよう、
皆さんの周囲の人に理解してもらえるよう働きかけるのは宜しいかと思います。

投稿: 磯部 | 2011年8月15日 (月) 00時17分

管直人さんのことで精神的にイライラするだけ無駄ですので、石破先生の頭の中で管直人さんは宇宙人か外人だと割り切る方が無難だと思います。管夫人が主人はストレスもなく気楽にお勤めしていたと先日発言されてましたが、この旦那様にこの奥様ありというか、全く空気が読めないし他人の心情が理解できない方々のようです。震災と原発の被害で二本中がまだまだ大変な時にこの発言は有り得ません。民主党はほんとに最低な人選をしてくれたと心底腹が立ちます。でも腹が立つだけ無駄です。あちらにはこちらの言葉を理解できませんから。はやく日本のために献金問題で検挙して頂きたいものです。あと、余談ですが、スポーツ選手で急死された松田直樹と木村拓哉さんのことなのですが、スポーツ界に貢献された方々で若くして急死された方に国から感謝状とお礼をして頂けないでしょうか?特に松田直樹さんはサッカー日本代表でしたので、日の丸を背負って活躍された選手には国から何かしらのお礼をするべきではと思うのです。元日本代表選手で志半ばで急死され、本来ならば指導者として日本を引っ張るであろう選手でした。日本の代表者を国が手厚く応援する姿勢は国民からも必ず支持が集まると思いますし、スポーツ産業の発展にも繋がると思いますので、どうぞよろしくお願い致します!

投稿: ラッキー | 2011年8月15日 (月) 02時47分

石破さん
3/6放送NHKスペシャル【日本人はなぜ戦争へと向かったのかhttp://t.co/hLsv6DA 第4回開戦・リーダー‥】のネットでの解説:
「日本のリーダーたちは、国家の大局的な視野に立つことなく、組織利害の調整に終始し、最後まで勇気をもった決断を下すことはなかった‥」

日本政治主流の中枢は国家の大局的な視野を欠いている点で、党派を超えて、70年の時を経ても、変わっていなようです。勿論、極く限られた一部の健全な政治家が正しい国家観を持っておられることは承知していますが、其れ故にこそ、此の国の政治もそろそろ「大変革」が行われても良い頃合いだと。

世界と日本の政治経済社会の全体を眺めれば、この「大変革」は21世紀の世界の潮流からも日本の小さな流れからも取り残された「小さな井戸の中の嵐」に過ぎまい。
然しながら、その不作為や失敗が齎す国家的将来負担は軽微ではない。
同時に、その成功が齎す国家的利益は、失敗の場合の負担に比べて数倍する大きさになる。国民が獲得する「希望」と国民が回復する「誇り」の有無だけでも、巨大な価値がある。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年8月15日 (月) 07時43分

石破先生、お疲れ様です!!
自民党として、全ての違法行為について証人喚問を逃げ切らせない、手段を講じるください!!
鳩と同じ様に、なし崩しは有り得ません!

職を辞する事で、責任を取る!!は、国会議員にしか通用しない詭弁です!!職を辞する事では、何も責任は取ってません!

またクリーンな政治と野田が言ったら、知らないから受け取った献金でグダグタになりますね!

馬渕は問責、鹿野は稲藁の対応不備、泣きの海江田、献金辞任の前原等々、総理に相応しい人が居ない代表選には、何の興味も有りません!

未だに、子供手当て欲しいと言う親がいますが、詐欺に繰り返し掛からない様にして欲しいと思います!!

石破先生、日本らしい日本を取り戻しましょう!!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年8月15日 (月) 13時51分

自民党と民主党の詐欺師集団との大連立は絶対反対します!一自民党応援団より。

投稿: 中西健 | 2011年8月15日 (月) 15時05分

【お盆までに総ての被災者を仮設住宅に収容すると言っていたが・・・。】
『国土交通省は15日、東日本大震災の被災者に対する仮設住宅の整備状況を発表した。菅直人首相はお盆までに希望者全員が入居できるようにするとの目標を掲げていたが、必要戸数5万2358戸のうち、同日現在で完成したのは4万7303戸。5055戸は未完成で、首相の目標は達成できなかった。』

これは15日の時事通信の記事である。出来もしないことを事前に胸を張って言うのが、菅総理の言うところの「有言実行」ということか? この人に限らず民主党政権になってから、言葉に無責任な政治家が増えている。
 達成できなかったからと言って法律に違反するわけではないと思っているような気がするが、国民に失望を与えることが目的なら、最初からそれを言うべきである。無能政権の無能振りを見て喜ぶのは馬鹿だけだ。昔、と言っても1960年代の話であるが、朝日新聞あたりに載った北朝鮮の記事に、金日成は、総ての国民に肉のスープと白いご飯をたらふく食わせることが出来る社会を実現すると演説したことがあったそうだ。まだ、あの国が「地上の楽園」と呼ばれていた頃の話である。あの時代においても食料テーマを国の目標に掲げていたということは、達成出来ていなかったから、あえてそれを演説にしなければいけなかったのだろう。そして、50年が経過しても尚、その目標の実現は適う事もなく、国連他赤十字等の人道支援に頼る生活が20年以上続いている。なのに、核兵器の開発とミサイルの開発は断念することがない。それで外貨を稼ぐこともしているようだが、全国民の口に食料を行き渡らせることは出来ないままである。成長戦略なき国家経済のまま、軍事独裁が続いているからである。社会主義とは言え、無計画経済なのだから食糧の生産に大きな支障があっても、空腹を抱えた国民を助けることがない。言葉に責任感が無いのは、北朝鮮に倣ったからなのかも知れませんね。市民の党と北朝鮮の結びつきを考え、その市民の党に巨額の献金を拠出していた民主党は、政治のスタイルを教わることもあったのではないですか? 次はどこかの国の国民を拉致することまで真似るのではないかと心配です。実務すら遅れるような政権は、政治の舞台から退場するのが手順ではないかと思いますが、まだトップを入れ替えて政権を続けるのだそうです。参院の西岡議長は、政権の閣僚であった者は、菅氏と共同正犯の位置にいるのだから、そこから後継を出すことは国民が許さないと主張されておられる。野田財務大臣はNHKの日曜討論で、西岡議長の発言内容を司会者から問われて、弁明が出来なかった。彼は現役の財務大臣としての仕事も満足にしているという評価がない人で、現在進行中の円高に対しても、見ているだけである。そして、どういう理由なのかはっきり言わないが、復興財源の確保に増税が必要だという。経済成長戦略を考えないのは理由があるならそれを説明して欲しいものだ。民主党は成長戦略ない経済再生を目論んでいる。そういうことが本当に可能なのか? 誰一人、経済成長戦略を言わない。金をばら撒くことと、国民から搾り取ることしか言わない。日曜討論でも、経済学者(名前は忘れたが)が、5年後の経済を考えて欲しいと何度も繰り返し声を出しておられたがそれに応える野田財務大臣の発言は終になかった。雇用を創出しなければ金が回らないという知恵も無いのか? 失業保険や生活保護で国民経済を支えたいのか? この異常なほどに思える経済戦略のなさは民主党政権の大きな特徴です。鳩山も、菅も、そして野田も、この分野については沈黙している。彼等は国民の未来をなんとも思っていないのではないか? 無計画経済で借金生活を続けることが民主党の目的なら、これを正直に公表するべきである。ウソばかりの政権目標は犯罪である。菅総理は総理になる前、林業と介護で雇用を創出するとぶち上げたことがあった。それがどうなったのか誰も知らない。出来もしないことや、やる気もない話で国民を騙すのはやめて欲しい。民主党では、国民を救えない。これだけはよく解った2年間でした。

投稿: 旗 | 2011年8月15日 (月) 21時44分

政治家は国民に正しく言葉を伝えるのが最低限の条件であって、「○○というつもりで申し上げた訳ではない」だの「○○とは言ったけど●●とは一言も言ってないもんね」だのは本来言い訳にならないハズなんですけどね。政治家たる資格が無いんだから、辞職して普通に働くしか無い。

まあそうなると今度は、石破さんなど良識のある議員が何か言ったときに「それは○○とも聞こえる!説明が足りない!わーわー」と騒ぎ、黙殺すれば「説明責任がぶーぶー」と喚くから、仕方なく一つ一つ訂正するハメになり、政治が滞る、のかも知れません。

投稿: テツ | 2011年8月15日 (月) 22時15分

暑さが全然やわらがない日が続いていますね。
お体壊されないよう、お気を付けください。

さて、本日気になる記事を見つけ、理解に苦しみましたので、それについてお教えいただければと思います。

8月12日に「日中人材育成奨学金プロジェクト」の交換公文に調印がされたということですが、これは自民党が与党だった時代から続いていて今年で10回目だそうですね。
また、「日本政府は今年度、3億8300万円を無償提供し中国から35人の公務員を留学生として迎える。」とありますが、大震災からの復興で大変な時にどこから財源が出るのでしょう?この記事を検索したところ、日本のメディアはどこも報じていないようでこれ以上詳しいことはわかりませんでした。

また、日本政府は血税からの3億8300万円を無償提供とありますが、中国政府は何を無償提供してくれているのでしょう?
「日中」と銘打っていてしかも人材育成ですから、give&takeだと思いますが、これではgiveの部分しかわからず日本に何のメリットがあるのかもわかりません。10回まで続くくらいですから成果もあるのでしょうし、中国政府が何かしてくれているならそれもどこかに記載があるはずですので、ぜひお教えいただきたいと思います。
また、金額と人数が見合っていません。どれだけの厚遇で迎えられるのでしょうか?内訳は?

GDPでも中国に抜かれ、震災からの復興もままならない状況でこれは違うのではないかと強く思います。
利権やら何やらでやめにくいものとは思いますが、石破さんのご意見をお聞かせいただければ幸いです。
(20代のぺーぺーですので、先生などと敬称をつけるべきかとも思いますが、どうも政治家は尊敬できない方が多くためらわれます。失礼をお許しください)

最後になりましたが、お体ご自愛ください。

投稿: prayer | 2011年8月15日 (月) 22時16分

石破さん、大連立なんてけってくださいますよね。
民主党が困っているからこその戦略であるのは明白です。たとえ自民党の、あるいは石破さんの政策にすり寄ってきても、絶対にはねのけてください。
もう嫌です。心からお願いいたします。

投稿: 住友翔 | 2011年8月15日 (月) 23時44分

【これからの終戦記念日は、3月12日】

66年が経過しても尚、戦争のことが重く思い起こされるのは、それを回避することが出来なかった事を後悔するからでしょう。あの戦争は回避することが出来たのかどうかよく解りません。日独伊同盟は1939年に締結された日独伊三国間条約が元になって出来た同盟関係です。これはその前身の1936年に締結された日独防共協定から発展した対ソ戦略上の関係が根底にあります。我が国は当時日中戦争が泥沼の状況に陥る寸前にあり、ソ連の動向に警戒していたこともあって、同じような視点でソ連を見ていたナチス独逸と手を結ぶことになったようです。しかし、秘密裏に独逸は独ソ不可侵条約を進め、独逸との関係が一時頓挫したこともありますが、陸軍内部に独逸を礼賛する軍人が、勢力を持っていたために、引きずり込まれるような形で日独伊三国間条約の締結に向かうことになりました。独ソ不可侵条約が露見したことで時の平沼内閣は総辞職しています。我が国の外交は当時も今も情報分析能力において変わるところが無いのかも解りません。平沼首相は「欧州の情勢は複雑怪奇」という言葉を残しています。しかし、この三国間条約は軍事同盟まで昇華します。昭和天皇他海軍の主要な将官、陸軍でも石原莞爾少将をはじめとする少数ではあるが主だった将官は、軍事同盟の条項に反対する意見がありましたが、陸軍の主流と外務省(駐独大使と駐伊大使)が、1940年に、フランスが独逸軍に敗れたことで、条約締結の機運が進み、最期まで抵抗していた昭和天皇もついには折れて締結することに同意されたそうです。我が国が戦争を回避することが出来た最大の機会を、自らの手で封じ込めたような気がします。大島浩駐独大使と白鳥敏夫駐伊大使の存在が国を誤った方向へ誘ってしまったように見えます。大島大使は当時においてさえ、駐独ドイツ大使と皮肉を言われるほどドイツに肩入れする人であったそうだ。軍人出身であるということも、この人を外交官にしたことが失敗ではなかったか。晩年、国会議員への立候補を勧誘された時に「自分は国家をミスリードした。その人間が再び公職に就くのは許されない」として断り続けたそうである。気がつくのが遅すぎるというべきである。日本は当時、日中戦争の行方すら見えてこない状況にあって、この同盟の締結は泥沼に1歩足を踏み入れたことになります。戦争の回避が難しいのは、その結果に責任を持たない人々が複雑に関与するからではないか。当事者の頭にはドイツの躍進が未来を拓いてくれるように見えたのだろうが、最悪の結果をもたらすことになった。条約を踏み止まるべきだという立場から独逸の不利になる情報を本国に進言した外交官や駐在武官はいたそうだが、それを握りつぶした人もいたらしい。当時の状況は、今思うほど単純な流れではないと思いますが、責任ある立場に居る人々は、その選択に真剣であったのだろうか? 平沼内閣が総辞職した意味がどこにも生かされていない選択を執ったことで破滅に向かっていたような気がします。一部の軍人や政治家、官僚が国民の運命を決定するのである。戦争を回避することの難しさをもっと伝えることが必要ですね。民主党の菅総理が地震が起きた翌日に独断でヘリコブターを飛ばして原発に向かい作業の邪魔をして、原子炉の爆発を招いたことも記憶に新しい。彼が原発に乗り込む意味は今に至るも明確な効果が何一つ語られることのない行動です。放射線広域拡散を引き起こして尚、2ヶ月も経ってメルトダウンをやっと認める。この取り返しのつかない決定と行動は、その結果に甚大な国被害を国民にもたらしたことになります。民主党は原発事故を拡大させたと言うことです。
あの菅総理の独断と実行、その後の2ヶ月間の認識の錯誤こそ、この三国同盟の締結に匹敵する蛮行ではないですか? メルトダウンが起きていたのに2ヶ月間それに気がつかなかったということを問題にしたほうがいい。それが、今後の30年間、国民を苦しめることになります。原発周囲30キロ圏内の総被爆量はどれほどの数字になるのか? 政府は掌握できているはずだが公表しないような気がします。2ヶ月もの間放射線を放置していたも同然の状態です。戦争責任より重い事実がこれからの30年間始りますね。最悪を回避するための時期というものは確かにあったが、国民はそれを見抜くことがなかった。無責任な政治家が問題を大きくしただけである。菅総理はこの意味が解るだろうか?

投稿: 旗 | 2011年8月16日 (火) 03時50分

石破先生 おはようございます。今日 終戦記念日 靖国神社には 行けませんが 毎年11月には 参拝させて頂いてます。終戦の日も こんなに暑かったんですね。蝉も必死でnote大合唱です。暑さに負けないで倒れないで 日本国を宜しくお願いいたします。いつも応援しています。本も読んでいま~すheart01heart01

投稿: pappy | 2011年8月16日 (火) 10時25分

石破様、皆様、
残暑御見舞い申し上げます。

昨日はお盆でした。
今年は、残念ながら、我家はまとまったお休みが取れませんでした。
皆様は如何お過ごしでしたでしょうか。


さて、石破様の御苦労を思えば申し上げ難いのですが、子ども手当はもう少しなんとかなりませんでしょうか。

少々荒い言い方になりますが、躾にも勉学意欲にも問題がある人間が増えても、国益に資するとは思えません。
この事については、他の多くの方が仰有っておられますが、全く同感です。

人権擁護法案についても外国人参政権とならんで大問題です。

民主党の代表選が近付く度にあの党の代表が日本国の首相になるのは、憲法に抵触するのではないかと思わざるを得ません。
先日も我が地区の民主党衆院議員のビラが投函されていましたが、わずか数千円で外国人でも首相が選出できると言う様な文言で、そのあまりの意識や知識の低さに沸々と怒りが湧き上がるのを禁じ得ませんでした。
こんな事で良いのでしょうか?

あまりにも問題しか起こさない与党なので、一刻も早く下野して欲しいのですが、そんな人間が省庁を軽々しくいじるとは、全く言語道断の所業と言わざるを得ません。

こんな物言いをしては大変失礼なのですが、殊に現与党のように、多くが組織の経験が乏しく、法律を知らず、際立った専門知識も無い無知無能不勉強の国会議員が指揮権を持つ以上、保安院はどこに移しても結果は同じだと思います。

先週のタックルでは、民主党の川内議員が、原発事故は官邸の初動に問題があったから、そこをつけばいくらでもボロが出る、と言う様な事を仰有っておられました。

あの時、保安院が権限を持っており省庁を跨いで官僚が動いていれば、こんな事故は起こっていなかったと、今でも信じているのです。
勿論、自民党が与党であっても、です。


国民が言う様に、本当に保安院が駄目な組織なら、何故、あの最初に会見をなさった中村審議官が、唯一、後から見ても正しかった、真実と重なる予想を、保安院の見通しとして堂々と述べられたのですか?
その上、保安院を代表して真実を語った方が何故すぐ更迭されたのですか?

保安院の見通しは恐るべきものだったが、その対応策を実行に移す権限がなかった。
だから、せめて良心良識を持つ組織として、真実を周知させようとした。
しかし、権限だけある無知無能不勉強の官邸のいいようにされ、事故が起きて、後は隠蔽の為に有為な人材の首が切られた、と言う事ではないのですか?

寺坂院長までもが引責辞任ってどういう事ですか?

拙速な保安院の組織改編も含め、官邸は何か隠そうとしているとしか思えません。

こんな事では、有能で国を思う人間が誰も国家国民の為には働かなくなりますよ。

利権だなんだとすぐ騒ぐ人達は、本当に利権目当ての人間ばかりなら、それでも良いかもしれませんが、そうでなかったら、自分で自分の首を絞め、国を誤った方向に自分達が導いている事になりますよ。

石破さんが憲法前文が想定外だったらどうする、と仰有った警告めいた事とある意味通じる所があると思っています。(事実想定外なんですけれど。)


自民党が下野せざるを得なかったのは、社会主義者の反発をおそれ、大衆におもねて、真実を語り説得を試みてこなかったからだと、私は思っています。

こんな事では、本当に国が亡びてしまいます。

民主党は誤った政治主導で国の根本政策を滅茶苦茶にしてしまいました。
今もその勢いは止まる所を知りません。

幾多の尊い命はこんな日本の為に捧げられたのではありません。

原発事故に関しては、自民・公明・たちあがれで、国会に事故調査委を作る案を提出なさっておられましたね?

再生エネルギーに関しては、一太さん達が頑張って下さっている様です。

どうか、原発事故の官邸初動の誤りと責任について、しっかりと追及して頂き、原子力の所轄官庁については、その権限も含めて、今一度よくよくお考え頂き、ご議論の程、宜しくお願い申し上げます。

残暑厳しき折柄、石破様、皆さま、くれぐれも御自愛下さいませ。

長々と失礼致しました。

投稿: K.T.C. | 2011年8月16日 (火) 11時17分

石破先生
庶民は所得税、年金、健康保険、高額な
電気料金、高額な水道料金、高額なガス
代金、高額な自動車税、高額な固定資産
税等々、少ない所得の中で大幅な費用負担
を強いられています。これが自民党政権
60年に及んだ国のあり様なのです。
この凄惨な姿に追い込んだのは自民党政
権下で立法、行政を自己都合で好きなよ
うに操った官僚たちの所業なのであり、
本来、罰せられなければならない大罪で
もあります。
結局、国民はこういった政官財の腐敗
した構造に嫌気がさしたのであり、
民主党政権に交代させる動機でもあった
分けです。
国家の財務が危機的な事態に陥った原因
は、地方、国家公務員の余剰人員や、そこ
に支払われる高額な給与が、財政の大部分
でもあり、また、無理にGDPを維持し
ようとばらまかれる補助金も
また、財政悪化の元凶でもあります。
麻生補正予算の時にだって、「ものづ
くり支援開発補助金」という如何にもと
って付けたようなバラマキ型補助金で
かろうじてGDPを維持して、見かけの
景気悪化を抑制しておりましたが、あの
補助金で作り上げられた開発資産って、
その後の日本の景気を成長・加速するには
至っておりません。だから、官僚主導のバラマキ型補助金なんです。
それにそこでバラまかれる補助金も全て
の申請者に支給される分けではありませ
んので、非常に不公平でもあります。
こういった、余剰で何も役に立たない公
務員の人件費、見かけのGDPを維持する
ためだけにバラまかれる補助金、天下りや
独立行政法人等に無限大に吸収される見え
ない金の流れで国家の財務はどんどん、
悪化していった分けです。 
だから、そこを反省して、そういった悪
行を断絶すれば宜しいだけです。
地方国家公務員の人員削減、人件費削減、
IT技術による業務効率化、制度、申請
認可手続きの簡素化、税体系の簡素化、
司法手続きの簡素化、予算項目の簡素化、
行政内容の簡素化、公務員の不要で無駄な
作業項目の削減、・・・・
こういった簡素化、業務効率化、人件費
削減、人員削減、制度の簡素化、法体系
の簡素化を進めることで、国家予算に占
める多くの経費が真に削減できます。
かつ、補助金、助成金も大幅に無くした
方がいい。削減するのではなく、廃止する
ということです。
民主党の事業見直しでは、削減と言う言
葉のあいまいさの中で事業は継続されて
しまいます。
多くの補助金が大幅に廃止されれば、
無駄な国家支出が抑制されます。
そうすると、この次の段階で発生する課
題は国家成長を支える高度技術が何も
生じないのではないかとことです。
これは、補助金ではなく、無保証で無制
限の貸付けを国家が保証するというこ
とで補えば宜しいです。
すなわち、与信審査などはなくして申請が
あれば無制限で貸付けを実行できる
ようにするということです。
そうすれば、国債を発行しても、その先で
支出されるお金は貸し付けという相殺さ
れるべき債権が資産として保有していま
すので、国債がいくらでも膨らんでも、
それと相補される債権資産が残っていま
す。すなわち、今まで何も有効的に技術
資産を産まなかった大学の教授や研究者に
非効率的に経費支出していた研究補助金を
無制限貸付債権に変更することで、国債
の返済財源は確保されます。
今まで責任のない研究開発費を与えられて
いた側も債務とすることで、そこから生
じる開発資産も現実的で競争力のあるも
にしようとする真の努力が生じます。
また、与信なしの無制限貸付制度を実現
することで将来性があるが、初期資金が
ないベンチャー企業も存続できるように
なりますし、資金供給の不公平さも解消
されます。ベンチャー企業側にとっても
補助金と違って債務化していますので
本気度も違いますし、何よりも補助金申請
とことなり資金調達のスピードが全然違
います。そこから生じる技術資産も多種
多様で将来の国家成長を支える画期的な
技術資産もどんどん輩出されるでしょう!
また、何よりもそういった経済活動に
活気さが発生することでどんどん、民間
消費も加速されるでしょう!!
そりゃー、中には詐欺的にどんどん借り
て破産する奴らも出て来るでしょう。
でも、それは刑事事件として処理すべき事象ですし、
何よりも10人いたら10人とも詐欺的
行為をする分けではありませんので、
10人いたら1人くらいは詐欺的に借り
続けて破産(債権回収不能)に陥ったと
しても、それは保証金という形の経費で
リスクを見積もればいいだけです。
だから、無制限貸付制度を実行しても、
7、8割程度の債権を回収できれば宜し
いですし、回収不能の2、3割は保証金で
賄うということで実現可能です。
補助金という100%経費支出にするから
どんどん国債が積み重なって行くのです。
今の国家の財務計画だと財務改善のため
に緊縮財政に陥って民間消費がどんどん
減退して、そこに大幅増税がやってきま
すので、もう二度と抜け出ることのない
デフレスパイラルと長期的な大不況が
やって来ることは避けられません。
国家の財務改善・国家債務改善と、民間
消費を取り戻すための景気対策と、年金等
社会保障制度の問題と国際競争力を維持
・成長させるための国家力維持・成長の
問題を一気に解決するためには、まとめると、
・国家・地方公務員の人員・人件費大幅削減
・業務・制度・申請・認可手続きの簡素化、税体系の簡素化、
 司法手続きの簡素化、予算項目の簡素化、行政内容の簡素化
・補助金制度の廃止
・無保証・与信なし・無制限貸付制度の実施
たった、これだけで日本国家はよい方向に
進むと思います。
後、最後に、防衛・軍事を民間産業に転換
するようにするということです。
これはすごく深い仕組みになっています。
軍事は今の日本に大きく欠けているエネ
ルギー政策と資源政策を補完するものです。
日本周辺の近海にはメタンハイドレード
という石油代替資源が埋蔵されています。
メタンハイドレード資源には韓国、北朝鮮
、ロシア、中国の隣国との領空、領海、
領土問題が生じます。
これらの領土問題を解決するには平和的
手段ではだめで、軍事力が必須で効果的
です。日本人が永代まで豊かで文化的な
生活を営むには、高度な技術力だけでは
だめで、必ず石油代替となるエネルギー
資源の保有が必要です。当然、太陽光、
地熱エネルギー等の自然エネルギー等の
開発や有効利用は進めていかなければな
りませんが、メタンハイドレードや、
バイオエタノールといった燃焼エネルギー
資源の確保は必須です。
そのためにも、強力な軍事力とその執行
力を保有して活用して領土問題を有利に
進めなければなりません。
そのためにも軍事分野の民間産業化への
積極的な転換とそれによる民間消費の
加速、かつ憲法第9条の改正と戦争放棄の
廃止による自衛隊の国軍化が、これから
どんどん貧困していくことが見込まれる
日本民族には必要です。
石破先生、今一度、真剣になってこの
文章を熟読願います。

投稿: 生粋の道産子 | 2011年8月16日 (火) 13時52分

政局も何が何だか分からなくなりましたね。
多くの国民は可也白けていると思います。

ところで、4Kばかりが話題になりますが、もっと大切な公務員の削減や、無駄の削減のマニフェストは放っておいて良いのでしょうか?

民主党のデタラメマニフェストをキチンと総括して欲しいです。

投稿: 小笠原 | 2011年8月16日 (火) 16時08分

盆休み中にも結構民主は動いてるようで。
こんな記事がありました。

 「誤解しないでください。『子ども手当』存続します」。
民主党が、2011年度限りで廃止することで自民、公明両党と合意した子ども手当についてこんなビラを作成し、
党所属議員らに支持者への配布を呼び掛けている。看板政策の撤回に批判が相次いでいるためだ。  


石破さん、これが民主ですよ?貴方方が大連立を容認した党です。本当にこの1ヶ月、自民には失望の連続です。
連立組んでから「その法案には反対だ」と
声を上げても無駄です。これは忠告しておきます。間違いなく中堅以下の議員は自民に離反する議員が出てきます。
それに連立すれば民主が何をやっても全て自民も加担した事になり、せっかく今の支持も全て消え去るでしょう。そうなると2年後の選挙負ける公算が大になります。

民主と同じならば国民は民主を採ります。
自民が長年竹島を放置した事、在日に特権を与えて来た事、官僚腐敗政治を促進したこと、原発推進とその利権にあやかって来たこと、北方は本来ならば2島は返還できたのに、4島に拘って未だ未解決なこと、
正規雇用制度を崩壊させて若年層を貧困層にしたこと・・・など、すべて自民の責任だからです。

それでも政権担当能力が皆無の民主よりは・・・と渋々自民支持をしなければならない国民の怒りがわかりませんか?

投稿: 磯部 | 2011年8月16日 (火) 20時33分

石破さん
日経【選挙制度の抜本改革論が胎動‥中選挙区制度の復活や比例代表の拡充】
過去に切り捨てた制度に、単にそのまま「出戻り」するくらい馬鹿なことはない。
全体最適や国益を蔑ろにして、党利党略個益部分益で選挙制度を考えるくらい愚かなことはない。ペッ!!
今の小選挙区制の推進役であってその見直しの必要を説く石破さんにしてみれば、この動き(表通りの暗躍)は「似て全く非なるもの」「怒り心頭もの」でしょうね。

心覚え:110527石破さんのブログ「在職25周年」抜粋
【当選一・二回の頃‥国民が政権を選択する小選挙区制は私にとってどうしても導入すべきもののように思われ、その実現に向けて全力を傾けました。‥小選挙区制度がその機能を発揮するために必要不可欠であった地方分権も、政党法も、政界再編も、何一つ実現することなく、選挙制度だけを変えたため、その欠点が強調される結果となりました】
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年8月16日 (火) 21時13分

石原慎太郎都知事談話

『あいつら日本人じゃねえから』

昨日の終戦記念日に
靖国神社へ参拝に行った 閣僚 0人 副大臣0人
政務官 民主党 1 国民新党 1 自民党除名 1


情けない国に成り下がってしまいました

中国 韓国 台湾


日本の靖国神社とは
一切関係がございませんが

配慮してみえるそうです 『あいつら日本人じゃねえから』と言われた面々は


自民党の皆さんも
合計 40名にも
満たないとの報道がございました!!

靖国神社を終戦記念日に参拝するより
地元の祭りが大切ですか?終戦記念日に参拝しない国会議員なんて
辞めちまえ
参拝しなかった面々は
英霊に頭つけて謝れ
靖国神社をなめるな
戦死された方々を敬え

投稿: 靖国神社参拝の会 | 2011年8月16日 (火) 22時56分

連立の条件:

one武器輸出三原則の緩和->twoおやしお型潜水艦を東南アジアにセールスをかける->three米韓豪や東南アジア諸国と対中国空母潜水艦戦の合同軍事演習を定期的に南シナ海と東シナ海で実施する事

DPJに、これらの事を日の丸に手を置いて必ず直ちに法制化する事を誓わせる事。

投稿: 山口健二 | 2011年8月16日 (火) 23時34分

インドネシアから看護師を受け入れる必要はないと考えられます。

介護ロボット技術や予防医学やヘルスケアの分野でイノベーションが起こる事で、一人当たりの医療費を削減出来る筈です。当然、業務が効率アップする事で、医療関係者の慢性的欠員状況が解決に向かう筈です。

キッシンジャー博士が助言されてあるように、日本は移民等に頼らなくても、ハイテク等を活用して、最小限の人口で、効率的な社会を築く方向に進むべきでしょう。

低技能の日本語もろくに理解不能なインドネシア看護師をわざわざ、首に縄かけて連れてくる事は愚の骨頂です。日本に決定的に不足していて、必要なのは、高いスキルを持つ知識労働者であって、低脳の単純肉体労働者のインドネシア看護師ではないと考えられます。

自らイノベーションを起こせる有為の人材ならば必要ですが、単なる「人手」は日本には要りません。そういう時代です。

投稿: 山口健二 | 2011年8月17日 (水) 02時00分

長官

報道ステーションの反響良いですね(^0^)/☆☆
大変嬉しいです(^0^)/☆☆
正しいことを真心を持って伝えれば、ある程度の理解は得られるんですね(^0^)/☆☆
感動しました(^0^)/☆☆
ただ、ケロヨン副長官が訪中しないので、政局が益々不明で心配です・・・
今の日本国は非常事態なので、最低でも、必ず入閣してくださいm(_ _)m
自分は母に誘われて、配偶者と昭和の写真展を見てまいりました(^0^)/☆☆
自分は被爆したマリア像を見て驚いて勉強して、今は旧浦上天主堂を勉強してます。
配偶者は「神の摂理」に怒り、旧天主堂取り壊しに怒ってたら、母に「神の摂理」発言の永井自身被爆者で原爆症で亡くなった旨を聞き深く悩み始め、
自分は日本でもホロコースト=燔祭=大量焼死という考察に理解に時間がかかりそうで難しいです・・・
野坂がCMで似たような事を言っていましたが、人間一生勉強と自戒いたしました(^0^)/☆☆
まだまだ知らないことが多いです(^0^)/☆☆

投稿: nobuo kawabayashi | 2011年8月17日 (水) 09時31分

石破さん
東京新聞【野田氏:A級戦犯 犯罪人でない http://t.co/apbZ1od 】

戦争犯罪という巨大で深刻な課題を、官僚などの事務屋や学者が得意とするコンプライアンスの脈絡だけで考えるから「ABC級すべての名誉は法的に回復‥」などと直線的で無機的な「(狭隘な)法的な立場の確認」に拘って仕舞うのだと。此れでは、曲線が複雑に錯綜する有機的な社会や人事(ひとごと)に適切な解は出せない。
政治家は立法という創造的な頭脳働きであるガバナンスを任とする存在だ。断じて作業を任としていない。
野田某の思考回路には、致命的なボタンの掛け違いがある。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年8月17日 (水) 11時24分

【大連立構想を言い出した民主党の野田氏】

懲りずに言う人々である。彼等の主張は自分の都合でいつも成り立つようである。実務能力ゼロでも政権を握れば、国民の生活について責任ある政策を示し、実行していかねばならないが、この連中はその能力だけがない。つまり政治家としての能力がないということだ。その上、無責任だから、言葉に責任も持たず、言いたいことだけ言って生活できればいいと思っているのだろう。だから、人材が無いということにおいて、それを自覚しない政党というのも珍しいが、その事実を認めないから、連立という手段で逃げようとしている。民主党は、政党ではないとはっきり言ってあげることも必要ではないか? 経済と外交に致命的なまでに考える能力がゼロなのは「政党」と呼べるのか? 円高問題は野田氏の大臣就任前からあった。そのときは副大臣であった。彼は財務省の責任者の立場にずうっと居座り続けていながら、「注視する」以外の行動がなかった。そういう人が、総理になりたいとはどういうことなのか?  最初から何もやらないと言っているようにしか見えない。だから人材を求めるために「大連立」なのだろう。自民党は、谷垣総裁をはじめ、この提案に否定的な表明が既に出ている。能力なきデタラメ集団と共に出来る仕事はないということだ。民主党は解党したほうがいい。彼等が、想定を超える馬鹿集団であったことが、この2年間で証明されたではないか! 
 国政の混乱は無能者集団が政権の座にいることにある。彼等がそこにいるだけで国民は大きな迷惑を被っている。年内に衆議院は解散するだろう。その時期を早める努力が必要ですね。石破さんの頑張りを期待します。
 

投稿: 旗 | 2011年8月17日 (水) 16時29分

前置き無しで失礼します。

福島県のこどもたちの甲状腺被ばく、
なんとかしてください。

選挙権をもつ大人が、今の与党や原発を
誘致した政治家を当選させた責を負うのは
まだしも、こどもたちには罪はないし、
これからの日本の未来を担う貴重な人生、
大人の勝手でどうにかしていい訳がない。

投稿: 東北出身者 | 2011年8月17日 (水) 22時11分

【地球資源の行方】
随分前に石油等の化石燃料は、あと40年ぐらいで枯渇すると言われて、40年ぐらい経過したような気がしますが、まだ、世界では石油は問題なく採掘されている。あろうことかノルウエイ沖では、新油田の発見があったという報道すらある。いったい、あの40年ほど前のどこかの新聞の記事はなんだったのかと思いますが、消費すれば無くなっていくと言う現実があるので、石油もそのうち本当に採れなくなる時代が来るのだろう。それが、そう遠くない時代だろうと漠然と思います。石油以外の資源もまた尽きる時があると思うが、誰も本気で心配していないのだろう。誰かがなんとかしてくれると思っているのかも知れないが、当面の生活に支障がないという事実もあるので、心配する人はゼロに近いと思います。昔は、電気も無い生活を2000年以上続けてきたわけで、そういう生活に慣れていた世界では、誰もそれが不便だと思っていたわけでは無いのです。しかし、電気を利用した生活にどっぷり浸かっていると、昔の生活に戻ることが出来ませんね。エアコン無しで夏を過ごせば、死ぬかもわかりません。地球温暖化と言われるような気象の異常もあるようですが、エアコンが止まるだけで、確実に死者が出る社会に、今はなっています。これがいいとは言いませんが、電気がないと、大変なことになるのは明らかです。そして、その電気を生産する方法において、国会は議論をして原子力発電をどうしようかと問題にしています。まあ、この原子力発電にも、資源となる核燃料の問題もあるわけですが、これは石油よりは見通しが明るいそうです。数十年先まで安泰だと言われているそうです。それだけのことのようですが、それが地球資源の未来を考え、人類の未来を考えれば意味があるようです。人類の科学知識や技術は、まだまだ稚拙な段階にあり、地球の奥深く掘ることも、銀河系のほかの惑星から資源を大量に手に入れることも、はるか未来になれば普通に出来ていることかもわかりませんが、今は何ひとつとして、そういうレベルにありません。放射線を無力化することさえ出来ないのが実情です。再生自然エネルギーに着目する人は昔からいて、今あるレベルに至ったと言うことですが、電気をそれで全部賄うほどの技術とまでは成長していません。研究開発は進んでいると思いますが、それは何時になるか誰にも解りません。そして、世界の人口は着実に増えています。自然災害と疫病以外に天敵を持たない人類は、着実にその数を増やしています。その人々を養うために資源採掘のスピードは加速されるでしょう。食糧や水もなんとかしないといけない世界になっていくと思います。生き残るには、政治力ですね。有能な政治家がいないと国は滅びます。この2年間も見ていて本当にそう思います。

投稿: 旗 | 2011年8月18日 (木) 04時10分

誘拐犯の手口、まったく同感です。
震災復興の件でも、「政権で揉めてちゃ物事が進まない」
「今そんな無駄なことやってる時間あるのか」
などなどの意見がありますが、
ストックホルム症候群みたいなものでしょうか。
国民は管政権に人質にとられているようなもの。
もちろん物事を進めるべきだという意見はもっともですが、このままでは歯のない歯車をまわせというようなもの。非効率です。
物事を止めてるのは管政権なのであって、1番物事を速く進めるにはそこを争わなきゃいけない。
もちろん理想とは違いますが、なぜそこから離れてしまっているかが抜けています。
「震災」とはなんとも強烈に人の心を揺さぶりますね。
石破先生はじめ、有志の方々には悔しくてたまらないことと思います。
がんばってくれとしか言えません・・・

投稿: ピッピ | 2011年8月18日 (木) 10時10分

最近のニュースを見ていて、憤りを感じる。
3歳以上の子供手当?児童手当?カット。
子育てって、3歳以上の方がお金がかかるんですが・・・。政治家の人、誰も国会議員や公務員の給料カットして、財源にしましょうって言わない。自分たちは、いい思いして、選挙前以外は、誰も国民の事なんか頭にない。
被災者の方々も、政治家に希望や勇気なんかもらってない。一般の方々や芸能人の方々の方がよっぽど力になっている。なんで、皆が皆、政治家の人は、ダメなんだろうか。

投稿: 子育て母 | 2011年8月18日 (木) 14時27分

石破さん
今は政治の端境期、一寸余所観をしてみる。
日経【前原氏、代表選「悩んでいる」 前夜には野田氏と会談】

前原さんは素直な処が善い、悪く出るとメール問題に引っ掛かったりするが。
今は視野広く深く時間軸永く悩めば善い。深く悩んだ時には原点に戻り、視角をばあ~っと広げることだ。個益やグループ益など狭隘な諸々を離れて、次代の優れた政治家の原点である国益を視座の中心に据えれば、早晩正解が浮かび上がって来ると思います。
それ以外の道筋を踏んだ結論は如何わしい、「優れた政治家」にも疑念が燈る。

石破さん、お疲れを癒せるスケジュールになっておられましょうか?
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年8月18日 (木) 16時12分

民主党の子ども手当のビラに愕然としました。それと同時にやっぱりやりやがった!という諦めのような気持ちにもなりました。
相変わらずメディアの民主寄りな喧伝も含めて、怖いと思いました。
私が見たメディアでは自公のビラに対する反発が悪い、勘違いというような流れで書かれていました。
福島の子ども達の甲状腺被曝については、問題ないと言っていますが、チェルノブイリの後の子ども達の甲状腺ガン発生率の高さを考えると、迂濶に信じられません。
子ども手当の存続にこだわる前に、まず彼らに対する保証に力を入れたらどうだと言いたいです。
こんなに毎度やらかす内閣が相手だと、気持ちが疲弊しそうですが、精一杯応援させていただきます。頑張ってください。

投稿: ススキ | 2011年8月18日 (木) 17時57分

石破先生、お疲れ様です!!
数ヶ月書き込みをさせてしておりますが、心から笑えない状況に何の変化も有りません!
国会中継で笑ったり寝てたりする議員には虫酸が走ります!!
国民の代表?
当選後から解散までは、忘れてるんでしょうね?

靖国神社に閣僚0は、しょうがないです!

半島総理の政権で自分が可愛い閣僚全員行かないでしょう!

読者の秋用に5冊買ったのがニュースになる事にマスコミの無能さを見ました!退陣後は、政治資金規制法違反で追求されるでしょうが、小沢方式で籠る為の本でしょう。5冊じゃ足らない期間籠るでしょう!

増税をする前に、国会議員削減、公務員削減、行政法人削減等々、これだけしても足りません!が筋です!!財務省の手のひらで踊ってる野田では、糞菅と同じで巻き込まれるだけ自民党もババ引きますよ!

笑えない状況は、2年後まで続くのでしょうか?

持ちこたえる自信が有りません!

中小零細企業は、仕事も減り、単価も下がり、土砂降りの状況にどれだけ耐えろと言うのでしょうか?
中小零細企業を救う手段を検討お願い致します!!

よろしくお願いします!!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年8月18日 (木) 19時29分

石破先生、初めまして。以前から、先生のブログを拝読しておりました。ニコニコ動画での、記者会見なども拝見しております。
いつも、激務ご苦労様です。

あの現首相には、困ったものですね。いつも、話し合うのも大変だろうなって思ってます。
大連立なんて、絶対しないでください。民主党が、何を目論んでいるか分かりませんから。

さて、先生は来月に「人権侵害救済法案」が臨時国会で提出されるのはご存知でしょうか?先生御自身は、この法案についてどう思われていますか?
私は、正直わが国のためになるとはとても思えません。人権の問題ってただでさえ、人権侵害の線引きが難しいので、ちょっとしたことでも訴えられる人が増えてきても、この国のためになるのでしょうか?

それに人権委員は、在日の外国人でもOKだと聞きました。それにも不安がございます。だから、私はこの法案は反対なんです。
では、先生まだまだ暑いのでお体には気をつけてくださいませ。

投稿: カルボナーラUrara | 2011年8月18日 (木) 22時47分

【ダメ人間コンテスト開催のお知らせ】

民主党は今月末に代表選挙を行うらしい。野田財務大臣他、8月18日現在で、馬渕氏、鹿野氏、小沢氏の名前が挙がっているようである。これら4名を指して『馬鹿野郎』と名前の一字を取って揶揄するスポーツ紙があった。彼等以外には、NHKのニュースによると、海江田氏、前原氏の名前も挙がっているようである。鳩山、菅に続くダメ人間の列伝をどこかに残す意図があるのだろうが、国民はこれ以上巻き込まれたくないと思っていることだろう。彼等がそこにいるだけで国民は迷惑している。名前の挙がっている人々の失態は、すぐに思い浮かべることが出来るが、何かいいことをした人がいるのかどうか? である。国民の目線で彼等を見る人が民主党にはいない。ダメ人間コンテストの基準は何かと問いたい気分である。最悪の人物が2代続き、まだいるぞと言いたいのだ。外国人から献金を受けようが国会答弁で号泣しようが、ヤクザから献金受けようが、民主党の未だどこにも存在しない「綱領」に背くことが無いので平気である。言葉に責任を持たず、覚悟もない政治家が、恥じることなく総理大臣を目指しているのだ。ウソがばれたら開き直ればいい。失政の責任は官僚にある。彼等に共通する思考がこれである。最悪の無能者集団を侮ってはいけない。本気になれば、日本列島をシナ政府に差し出すことも平気でするだろう。彼等の脳味噌に国益と呼ぶものがない。

投稿: 旗 | 2011年8月19日 (金) 01時53分

これから盆休みに入るのか大量に本を買っていた総理ですが、トカゲのシッポ切りも限界で次はサオを切るのでしょうか?

投稿: (^-^) | 2011年8月19日 (金) 02時56分

石破さん
「原発 私はこう思う」を拝見しました。
自民党が原発を維持されるとの勇気ある発言に感服しました。

しかし、「1年で核兵器開発が可能である」という考えは明らかに誤りです。日本の原発で用いられている軽水炉は核兵器とは似ても似つかぬものです。また、日本の核施設は全て核兵器に用いられる高濃縮放射性物質を取り扱うことは想定されていません。起爆装置の設計も生易しいものではなく、コンピュータシミュレーションのみで設計できるものではありません。必ず、核実験を行わなければなりません。この用地をどちらにするのでしょうか。

このような誤った事実認識のもとで防衛政策を策定されないことを切に願います。
鳩山前総理や管総理の事実認識の誤りを丁寧に指摘してこられた石破さんであればこそ是非、核兵器、核武装について正確な知見を持たれますよう、専門家のレクチャーなどの情報収集を行っていただければ幸いです。

投稿: 一学徒 | 2011年8月19日 (金) 13時29分

連日の激務、大変ご苦労様です。十分な休養を必ずとってください。政権奪還後は、より凄まじい激務になるでしょう。


震災のドタバタで有耶無耶になってしまった課題の1つに、TPPがあります。石破先生はTPPについてどう考えておられますか?

以前、私が、高い技術力をもった中小企業の方々から話を聞いたところ、「よりよい物を安く提供する」ということは、もはや日本の役割ではなく、「日本の企業が持つクオリティを適正価格で提供する」という時代になってきているということでした。
「安く大量に」というフレーズは、もはや戦後の話です。今の日本は「戦後」ではなく、新たな時代にあると認識すべきです。

弱い企業、弱い農家を救うより、強い企業、強い農家を作るという視点からすれば、TPPに関して積極的に考えなければなりません。
弱い立場の方々にとっては、耳の痛い話になるでしょう。しかし、そこから目をそらしてはならないのです。
石破先生の理念である、「勇気と真心を以て、真実を語る」とは、まさにこの時に必要な理念です。
立場上、かなり厳しいものでしょうが、日本の未来の為、我々の子や孫の世代の為にも、よろしくお願いいたします。

投稿: 吉川 | 2011年8月19日 (金) 16時14分

世界経済もいよいよ待ったなしですね
日本に対する期待度はこれからどんどんあがるでしょう
世界の金主である日本が再び輝ける日が来ることを切に祈ってます

投稿: ごんた | 2011年8月19日 (金) 16時27分

■↓フジテレビの問題リスト↓■
・青山繁晴氏の原発構内動画を独自入手と
・新報道2001は、世論調査でなく世論操作
・韓国焼肉店お代は募金箱へと捏造  つhttp://aliceuploader.ddo.jp/picture/img/2368.jpg
・東日本大震災の秋元優里の発言「あー、笑えてきた」 ←不謹慎だと世界中から叩かれました
 つhttp://www.youtube.com/watch?v=pUzqIFZxFG8 (台湾メディアによる秋元と特定)
・木村太郎のK-pop動画再生数は捏造発言に対して謝罪の放送
・NZ地震で脚切断のサッカー青年に「もうスポーツできないって、どんな気持ち?」
 つhttp://www1.axfc.net/uploader/Si/so/101206 (ファイル、英語字幕付き)
・笑っていいとも人気鍋料理はキムチ鍋と捏造&PH人気メニュー1位をプルコギピザと捏造
・赤松口蹄疫の際、消毒ポイントで消毒をせずアポ無しで畜舎に入り農家とトラブル。
・【うそだったのか】池上彰とフジTVの捏造をわかり易く解説【Mrニュース】
 つhttp://www.youtube.com/watch?v=JzohJOVqzH0
・浅田真央侮辱報道 つhttp://www.youtube.com/watch?v=LC87-URHnGk
・フィギュアで君が代カット、韓国国歌ノーカット放送・すぽると韓日戦表記・連日の寒流宣伝
・寒流著作権保有問題 ・寒流常設公演会場Kシアター出資・フジテレビ株の外国人直接保有比率
 つhttp://tv.dee.cc/jlab-maru/s/maru1304208609790.jpg
・日本女子サッカー「なでしこジャパン」の熊谷選手を、フジテレビのADがお酒で罠に嵌め、炎上
・【芸能】高岡蒼甫がスターダストプロモーションをクビに 所属事務所にフジテレビ韓流押し批判の責任を取らされる←現在進行中
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1311863634/

投稿: Bz=パクリ | 2011年8月19日 (金) 18時02分

石破先生、酷暑も益々となって参りました。体調にお気をつけくださいませ。

ところで、やはり再生エネルギー法案には賛同しかねます。

>> 問題は、マネーゲームに翻弄されることなく、健全な形でこの固定価格買い取り制度をスタートさせることであります。

マネーゲームも問題ですが、最大の問題はもっと深刻です。

【風力発電や太陽光発電はそもそも全くエコにならない】という点が深刻です。
目的を達するどころか、理論上はむしろエネルギーシフトを阻害するこの法案はどう考えてもおかしいです。

風力や太陽光といったいつ発電していつ停止するかわからないシステムを、現在の安定電力前提のインフラに流しいれると、不安定さを吸収するために従来の発電を全く減らせないどころか、余計な電力を必要とします。
現在、福島第一原発付近の檜山高原、滝根小白井の風力発電は一切動いていません。原発が無いと風力発電は動かないのです。

つまり、風力や太陽光といった発電システムの導入は、益々原発依存を高めるということです。

「イメージがエコだから」という理由で全国民を欺き、原発を益々推進し、多くの資源を消費し、電気代は上がり、全くエコにはならず、一部の既得権を守るという、こんなバカなことを推進する法案は、賛成できるわけがありません!!


仮に一万歩譲って施行したのだとしても、太陽光発電や風力発電による発電「率」をベンチマークにしてはなりません。

現状の不安定調整のように、火力や原子力においてタービンを回さずに空焚きして発電しない・・といった発電量の調整に、何の意味があるでしょうか。

【どれだけ既存発電による燃料の消費を抑えることができたか】をベンチマークにすべきです。

デンマークで風力発電が20%?それ以上に火力発電が増えたじゃないですか!
そのようなマヤカシは絶対行わないでください。

新規業者の参入を目的とするなら、発電と送電を分け、送電は国が買い取ればよいです。
既存の電力会社が電気を買い取るというスキームがどう考えてもおかしいです。そもそもその時点でマネーゲームになっていますよ。
送電インフラは国道と同じく、運用は税金で賄い、業者には無償に近い料金で利用させるべきです。

それこそが「機会平等」な考え方ではないのでしょうか。

投稿: ぱなとりん | 2011年8月19日 (金) 18時33分

いよいよ総理交代が迫っているが、正直誰になっても大差はないでしょう。前原氏は人間性はともかく彼は小心者で総理の任には耐えられない。論外です。野田氏はそもそも経済を知ってるとは思えない。大連立に拘るのは結構だがそれは他力本願ではないのか?後は評価する必要もないクソ売国奴だらけ。
こんなのが日本の国政を預かってる時点で、世界は日本という国を相手にしないでしょう。

韓国はますます増長して2008年頃から主張していたIHOへ東海と日本海の併記を、再び予算拡大してアメリカにも迫っています。
当時も殆ど報道はなかったと思いますが、
一時期オーストラリアとフランスが「併記すべき」と発言して大ピンチになりました。アメリカは韓国の主張を押しのけて事なきを得ましたが、また動き出すようで、
現予算はたった360万円だそうですが、これを一気に引き上げて世界的に発信する構想をしています。

竹島問題も世界的に見れば、日本が「竹島は日本の領土である」と言う発言の数十倍も「韓国の領土であり領土問題は存在しない」という主張の方が多い。アメリカにいる妹も『独島』と言う名前をたまに聞いたり看板があったりするそうです。

なぜこんなに一斉にロシア、中国、韓国が動くのか?と言えば政権が日本を弱体化させている、と判断しているからでしょう。過去ロシアはかなり譲歩していて2島返還を拒否したのは日本側だと聞きました。
現在メドベージェフは「日本政府とは交渉しない」とまで言っています。
尖閣は揉めてはいても日本を刺激してまで中国は主張しては来なかった。
韓国は竹島、日本海、そして対馬までが「全て我が国のもの」と世界にアピールしています。

なぜ韓国に「経済制裁を含む断固たる処置を取る!」と宣言しないのですか?
日本経済に於いて韓国など無くても対して影響はありません。というか無いほうがいいでしょう。政局の混乱がなくなります。

海外では国外企業が国内企業を圧迫し過ぎると、政府による圧力があるのはむしろ当然です。この国でそのような方策を採ったのは記憶にある限り一度もありません。

何が言いたいのかと言えば、政府の役人や官僚に日本を守る、という自覚があまりにも欠如しているのが問題だと言う事です。

外国の目ばかり気にしていて、雇用が守れますか?
「差別だ」と言われるのを恐れて国防が語れますか?
海外の批判を恐れて国内企業が守れますか?

日本国と言う世界に誇れる国を本気で
守ろう、と言う政治家が出て来なければ
10年後に日本は無くなってるかも知れません。

投稿: 磯部 | 2011年8月19日 (金) 18時55分

8月15日に靖国神社に参拝した石原都知事は
テレビのインタビューには豪気に答えていましたが
私たち一般人に対してはにこやかに手を振り、深々と礼をしていきました


石原さんは、色々ありますがやっぱり堂々たる日本人だと思います


さて、民主党はともかく、自民党は一体何人が参拝したのでしょうか
愛国心もない党が、保守とは笑わせます

国民も少しずつ賢くなっています
次は騙されませんよ

投稿: BAW | 2011年8月20日 (土) 09時56分

いつも拝読しております。

民主党への批判的内容よりも未来への前向きなブログを期待しております。

投稿: サトシ | 2011年8月22日 (月) 16時34分

民主党はまるで学芸会に見えます。官僚も。福島原発事故は老朽化した原発を修繕せず使用し続けた管理側のミスですから、東電と官僚と政治家の責任です。なのに自分たちは責任取らず国民へ責任転嫁し増税しようとしている。大人の判断ではないですよね。まず自らを罰し責任を取るべきです。いわゆる国家公務員、政治家は国民から給料を頂く国民のヒモなんです。ヒモが御主人様のお金でやりたい放題して失敗したら御主人様にまたお金頂戴と言ってるんですよね?そのやり方は子供ですよ子供!アダルトチルドレン!児玉清さんが最近の政治家は幼稚で大人になってないと書かれてました。ほんとその通りです。特に民主党は酷い!外国人献金を受けても開き直って総理に立候補するんですから。日本国民をなめてますね。日本人は大人しいですから。民主党は在日外国人の集まりですから日本人を利用しようとする姿勢しか見えません。愛国心を持ち大人の対応ができる責任感のある政治家が必要です。東電、官僚、国家公務員、政治家の人員削減と責任追求をお願いします。

投稿: みぃ | 2011年8月22日 (月) 16時59分

JAPANカジノの構想があるそうですが基本的に賛成です。ただ、カジノは富裕層を相手にするので最低掛け金が高額なりクレジットカードのみの支払いに限定すべきです。
利益の一部は復興財源になり反対も少ないのではないでしょうか?
今回の震災は北朝鮮の核実験で日本大陸が太平洋側に滑りやすくなったとか、カナダは二酸化炭素を地下に送り込んでいるので地盤がフォバークラフトのように浮いてプレートが滑りやすいなど考えられます

投稿: (^-^) | 2011年8月26日 (金) 03時08分

It's really great that people are shianrg this information.

投稿: Kalie | 2011年8月28日 (日) 15時14分

石破先生、初めてメールさせて頂きます。
私は二児の母親です。

昨日、管元総理が朝鮮学校の無償化を文部省に打診したのは本当のことでしょうか?
又、決定事項になったのでしょうか??
この事は、日本国民(納税、法律、規則等を守って生活を送っている人)をあまりにも馬鹿にしているとしか思えません!!
 我が家は小学生の子供が二人居ります。
主人も仕事が大変な中を、残業代も出ずそれでもがんばって仕事をしてくれています。当たり前といえば当たり前ですが、他のお宅もそうだと思いますが、それは家族や日本人としての生活のためだと思います。決して、日本人や日本の国に対して仇名す人や団体に対して納税しているわけでは決して有りません!!!
 そんな日本人や日本に対して反日の感情やキチンとした教育すら出来ない、ましてや日本に住んでいながら日本の必修科目すら教える事をや、日本人と融和する事すら拒んでいる人たちに何故、本当に何故我が家の支払った税金が使われなくてはいけないのか????
管元総理の人格を、民主党の方々の人格や誰の為の政治活動なのか?誰から納税されたお金なのか?私には日本を裏切る行為にしか、日本をどこかの国に渡す為なのか?本当に許せない行為にしか思えません。
 今回の東日本大震災で大変な、言葉には出来ないほど大変な方々にだったら…我が家の微々たる生活費を切り詰めてでも、被災されたかたがたの生活の建て直しの為に使用されるのであれば、文句など微塵にも感じません。
いまだに大変な生活を強いられている方達の心を思うと涙があふれてきます。
 
どうか、どうか石破先生と自民党の心有る方々に切にお願いします。
朝鮮学校の無償化など阻止して下さい。
そして、人権保護法案など馬鹿げた法案の阻止をお願いします。
日本をオランダの様にしては絶対にいけない!!
日本人として、日本人である事を胸を張って生きて生きたい。親として子供達にも差別ではなく、区別と相手に合った付き合い方を出来るように、教えていきます。

長々と稚拙な文で申し訳ありませんが、先生もお体に気を付けてお過ごし下さい。
早く解散総選挙になります様に。
それでは、失礼します。

投稿: 母 | 2011年8月31日 (水) 12時08分

野田政権は何をするのかハッキリしませんが、子供手当てのバラマキは即廃止にするべきです。外国のように国民の地下の資源を使って豊かになったのだから減税・無料化で還元するのとは違います。
日本も知的財産を有効に使えば、すぐに産油国のようになりますが政策の悪さが足を引っ張ってます。

投稿: (^-^) | 2011年9月 2日 (金) 04時10分

私齢68歳ですから、所謂、現役世代ではありませんがりませんが、日本の行く末を大変心配している、同年輩の者より幾らか政治に関心を抱いている、中年男です。
2ヶ月程前でしたか、確かな日付は忘れましたが、参議院の予算委員会で御党の議員が当時外務大臣をしていた民主党の前原議員の政治資金規正法違反問題で鬼の首をとつたように追求していましたが、品位のかけらも感じられない、ただただ為にする質問に絶望感を抱いたものです。法律には立法目的というものがあるはずです。豊かでない家庭の子供の面倒を見てきた近所の焼肉屋のおばちゃんが国政に影響を及ぼし、国益を害するような存在だと本気で考えているとは思えません。犯罪は、行為が、構成要件に該当し、違法性があり、有責性があつてはじめて成立すると教わりました。又、不可罰的違法行為なる概念も教わりました。この事は私の主観もあるでしょうから反論があればお聞かせください。
この問題はさておき、国民の政治家に対する不信のマグマの大きさは私がここで述べるまでもなくご認識いただいていることと存じます。
毎日と言ていいほど異常な、凶悪な犯罪も起きています。価値観、文化の多様化の言葉で一くくりにされ、すべてに寛容であり、すべてに無責任である世の中をどうしたら住みよい、安心して暮らせる世の中に戻せるのか考えています。私は、発言力も、財力もない男ですが、価値観の見直し運動を一人で勝手にやつてます。具体的には「敬語の使い方を見直そう」運動です。
敬語で表現される職業の典型に政治家、医者、弁護士などがあります。それぞれに「先生」と呼ばれる歴史がありました。故なく国家権力に人権が圧殺されようとした時代に腰弁当一つで戦つてきた弁護士の歴史があります。先生です。国民皆保険制度が確立されたのは昭和30年代の半ばです。それまでは、頭が痛い、お腹が痛い貧乏な人がいました。が、町医者は金がなくても痛みを取り除いてくれました。頭が痛い人、お腹が痛い人にとつては先生です。天下、国家の為に身を捧げる政治家、それは先生です。政治信情は別にすれば、藤山愛一郎は政治の為にすべてを失いました。が、瀬島龍三が「先生」と呼ばれる時代になつてしまいました。全てとは決して申しませんが、職業選択の動機が「儲かる」かどうかに基準を置いている医師、弁護士を知つています。悪いとは言いません。「先生」なる言葉は全人格に対する敬語です。政治に関する専門家ですから「政治家」、医学に関する専門家ですから「医者」、法律の専門家ですから「弁護士」です。本当に全人格的に尊敬できる人に出会つたら「先生」なる敬語を使いましょう、と考える事をしてもらおうとの運動です。
余談が長くなりましたが、現在に政治の体たらくの原因の半分は有権者にあります。
選挙権を行使する時、私たちは一人の人間に財政から外交から教育から全てを白紙委任するのです。何から何まで全て白紙委任なんてこの世の中では選挙しかありません。とても怖いことです。私は愛知14区に住んでいる者ですが、白紙委任出来るような被選挙権者はいません。すると棄権になります。
最高裁の違憲判決もあり、選挙制度の改正は急務でしょう、議員の仕事としては。
そこで、「国民の負託を受けた」「当選者」と言われるためには「最多数」の得票だけを条件にせず、その区の有権者数の何%以上の獲得をも条件とすれば、選挙権者も被選挙権者ももう少し緊張感を持つて考えるようになるでしょうし、棄権も少なくなるのではないでしょうか。法律技術的なことですから可能と思いますが。考えてみてください。

投稿: 村岡 肇 | 2011年9月 6日 (火) 18時26分

だけを条件にせず、その区の有権者数の何%以上の獲得をも条件とすれば、選挙権者も被選挙権者ももう少し緊張感を持つて考えるようになるでしょうし

投稿: モンクレール スカーフ&キャップ | 2012年9月 6日 (木) 17時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/52457524

この記事へのトラックバック一覧です: お盆前:

« 「平成23年度における公債の発行の特例に関する法律」 賛成討論 | トップページ | 油断は禁物 »