« コメント御礼など | トップページ | 政調会長退任 »

2011年9月27日 (火)

予算委員会

 石破 茂 です。

 予算委員会における私の質疑が終わりました。
 初顔合わせ、というのはもともと疲れるものなのですが、今回は鳩山・菅の前二人に比べてもう少し有意義で噛み合った議論ができることを期待していただけに、疲労感を一層強く感じたことでした。
 野田佳彦氏はかなりまっとうな保守政治家である、と今も思っておりますが、民主党代表になった瞬間に大きく変質してしまったようです。表紙は変わっても民主党の本質はまったく変わらないのだな、という、当たり前といえば当たり前のことをつくづくと実感いたしました。
 理念のまったく一致しない政治家の選挙互助会的集まりである民主党によって構成される政権は、間違いなく国を危うくします。しかし、自民党がそれに取って代わるだけの信任を国民から得ていないことこそが問題なのであって、二年間にわたる政策責任者としての非力をお詫びしなくてはなりません。

 それにしても、今日の与党席一年生からの野次はことのほか酷かった。不勉強、不見識の極みというべきものであって、二年も議員を務めていながらこの程度なのかとあきれかえる他はありません。このような人たちはなんとしても次の選挙でたたき落とさなくてはなりません。

 小沢氏の問題についての質疑が急に増えたため、質問の構成が相当変わってしまいましたが、本来質問するはずであった原稿案を載せておきますので、ご関心のある方はどうぞご高覧下さいませ。


「2309275.doc」をダウンロード

|

« コメント御礼など | トップページ | 政調会長退任 »

コメント

野田総理との答弁、ラジオで拝聴させて頂いきました。

練り込まれた戦略的答弁には少々、嫌悪感はありましたが、理念は共感出来ます。

利権にまみれた古い方を追放し新しい政治に期待します。

小沢一郎は放っておいても捕まるか落選します。

ただ批判するのではなく政策論争でぶつかり合うドキドキするような政治をお願いします。

投稿: 板橋区民 | 2011年9月27日 (火) 18時47分

大変お疲れさまです。いつもなら国会中継は仕事中で見れないのですが、今日は偶然にも見る機会があり、またまた偶然にも石破さんの質問を拝見することができました。食い入るように見入っていましたが、野田総理をはじめ、閣僚の皆さんがまるで大人に説教を受けている子供のように小さくみえました。また、おっしゃるとおり、ヤジのあまりの酷さに閉口しました。自らの知識不足のため石破さんの言葉の意味がまるで理解できていないのだろうと、ただただ呆れるばかりです。途中、あまりの酷さに叱咤される様子は学級崩壊の子供のようでした。野田総理に対しては、至ってまともな方だと感じていますので、石破さんの言葉が野田総理の心に響いていると信じています。しかし、一方でやはり今の民主党は存在してはいけないという思いも強く実感しました。民主党が本来あるべき姿になるためにも、早急に選挙を実施し、国益を害するものを国民の意志の元、排除しなければならないと思います。国会は成熟した大人が議論する場であって欲しいと望みます。

投稿: づか | 2011年9月27日 (火) 19時00分

原稿、読みました。
国会のHP で動画を見るのは結構、面倒なのですが、これなら質問されなかったところもわかりますし、良かったです。しかも、政治に参加している気分に随分させてくれます。国民一人ひとりが「ここはいい!」とか、「これは石破、わかってないなあ」なんて、盛り上がれるのではないでしょうか(そんなの僕だけかもしれませんが)。

投稿: 社会保障から経済成長? | 2011年9月27日 (火) 19時05分

初めてコメントします、52歳の一般庶民です。石破さんの予算委員会の質疑ラジオで聞きました、小沢問題の政治と金のについて、我々の世代で解決しておくべきだとする石破さんのアプローチは良かったですよ!

投稿: カズ | 2011年9月27日 (火) 19時07分

本日の予算委員会での質疑、ラジオにて拝聴しました。「あ、石破さんだ!」出かける予定をずらして、聞き入りました。

私も野田首相とは少しかみ合った議論ができるのではないかと期待していたのですが、残念でした。しかし、これまでの首相の全く論点のずれた応答よりは少しましかな。。とも思いました。

政治家になることも、閣僚、総理大臣になることもあくまでもそれは「何かを成し遂げるための手段であるはず」とおっしゃったくだりは胸がすくような思いでした。薄汚い野次を飛ばしている議員の皆さんはこの言葉をどのように聞いたのでしょうか?

私たちは3.11以降、自分自身の生活や生き方を問い直す機会を多く与えられています。真摯にそれに向き合う時、”聴く””開く””考える”を抜きにするわけにはいきません。日常の様々な場面で「これでいいのか」と自問することが多くなっています。

野次を飛ばしている方々は一日の終わりの時、議員として国の行く末を祈ることがあるのでしょうか?「これでよかったのだろうか」と自問する時をお持ちなのでしょうか?

東北で、いまだ汗にまみれ油にまみれ、黙々と作業している方々を思うとき、野次など口には出せぬはずです。

祈りのないところには保守の本質も、国を動かす力もないと思っています。

以上、雑感でした。

石破さん!お疲れさまでした!!

投稿: サマリヤ人の友 | 2011年9月27日 (火) 19時23分

石破先生、いつもブログを拝見しています。
私は、今の日本の政治家で信頼できるのは石破先生だけです。

しかしながら、先生も組織の人。
石原幹事長には意見はできないでしょう。

石原さんは、私から見たらなんか物足りないところがあります。
一例をあげますと、大連立を押し進めようとされたところです。

そのとき、石破先生は、国防その他の政策について全く考え方の違う政党と連立を組むことはできない旨を主張されました。

私は、まさにその通りだと思いました。
なんで、民主党と連立が組めますか?

東北の復興、復旧のためとはいえ、自民党と民主党が連立を組むなんてことはありえないと思います。

石破先生が、日本の最後の砦です。
頑張ってください。

高知の地から応援しております。

追伸
 先生、私は子供のころから思っていましたが、国会での「ヤジ」なるものはやめることはできませんか?
小学校の児童会、中学校の生徒会などで、ヤジなるものを飛ばそうものなら、先生から「やかましい」と言って“ゲンコツ”を埋められたものです。

国会でのヤジをみて、小学生や中学生はどう思うのでしょう?

国会の議事運営に関する法律、規則等により、やめさせることはできませんか?

私は、ヤジは大嫌いです。
人が話している時は、静かに聞きましょう。

そして、反対の意見があるなら、意見を述べることができる機会を得て、堂々と言いましょう。

と、声を大にして言いたいです。


石破先生、よろしくお願いいたします。


投稿: kamiyann | 2011年9月27日 (火) 19時30分

石破先生

拝聴いたしました。
ヤジ酷かったですね。不快なノイズなだけでなく内容も低レベルなものばかりで、ガッカリです。
野田総理にしても、党の基本理念が言えないなど・・あってはならない失態かと思います。
以前ワタシもコメントさせていただきましたが、

>>【「利権が欲しいだけで何も考えないけど議員をやりたいような、大多数の無名で無能な連中」をいかにたくさん巻き込んで、数の力で言うことを聞かせようという仕組み】

というものが、民主党では特に顕著であることが明確になったと思います。
更に小沢議員問題においては金と数を結びつけるモノですから、疑惑のまま終わってようはずが決してありません。

それにしても石破先生の質問に対する民主党閣僚の回答はどれも、酷いものでしたね(玄葉大臣を除く)。

無知なだけならともかく、謙虚さもなく、間違った認識のまま自らの自慰的な信念のみで異なる方向へまっしぐら・・
これに偏向報道のマスコミが加わるのですから、まさに戦争の直前の姿じゃないですか!!

正直、恐ろしく感じています。

外国の侵略行為がではなく、「弱い味方」じゃないですが「間違った見識を持った味方」による日本国の操舵が、です。


余談ですが、たまたまテレビで石破先生の後ろに映っていた小山展弘議員ですが、何が可笑しくて笑ってるのですかね?かの党のレベルの低さを証明するだけですから、せめてそういう行為だけでも慎む謙虚さは欲しいものです(1年生議員なら尚更)。

投稿: ぱなとりん | 2011年9月27日 (火) 19時35分

久しぶりに投稿させていただきます。
前回のブログを拝見いたしました。
国会で審議を行うことは当然であり、密室協議のようなことは背信行為であるというのは正論です。
しかしと私は思います。国会は本当に開かれた、率直な意見を交わしている場所でしょうか?予め与野党議員の秘書同士で質疑内容を事前に決め、大臣の側には官僚がいて回答内容のアドバイスを行い(ひどい場合は官僚に丸投げ)これが正常な議会運営なのでしょうか?代表質問は致し方無いとしても、予算委員会やその他の委員会で論議されているのは出来合いレースで、議員が真剣になるのは、相手が何らかの失敗をした時だけです。(これを私は八百長論議、揚げ足取り合い論議と命名したいと思います。)
こんな状況が状態化している国会でいくら真剣に審議を行っていると言われても、「はぁ?」と言った感じです。それこそ事前に、議員会館の応接室で、国民に見えないところで議論の内容が決まっているのでしょう?と言いたいです。
もし本当に国会が正式な議論の場と言われるのであれば、これまでの悪しき伝統を無くす努力をしていただきたいです。少なくとも、戦前の日本やワイマール共和国のような揚げ足取り議論に真剣になるのでは無く、視点を大きくして、日本という国の方向性、目標について、自分の意見で、真剣に論議してください。
(そのためには、それぞれの議員は政策に精通している必要がありますが、多くの国会議員を見ているとなんと浅はかな「せんせい」が多いことか・・・)

最後に余談(?)のような話ですが、国会の野次を見ていると、ネットの荒らし行為を思い出します。国を代表する議員があのような行為をするから、頭の悪い、偽りの正義感を持った連中が真似をするのです。
先に述べた件も含め、こちらについても改善されるよう強く願います。(東北大震災でやめる申し合わせをしたのですよね?)

投稿: 三丸子 | 2011年9月27日 (火) 19時54分

石破先生お疲れ様でございます!!先生だんだんね〜。あげたがね〜今の間にちょんぼし休んで。いざ出陣ぞー!!

投稿: 白うさぎ | 2011年9月27日 (火) 19時58分

今日の国会答弁は噛み砕いた言葉で
わかりやすかったです。
これからも日本国のため防衛、外交、TPP,
など頑張ってください。夫婦で応援しています。大分市.藍澤。72歳。
 

投稿: 藍澤 禎 | 2011年9月27日 (火) 21時01分

予算委員会質疑、おつかれさまでした。
このあと石川議員に続く小沢議員の辞職勧告決議で、小沢問題にケリをつけたいですね。
今の内閣でまじめに仕事をしているのは枝野氏だけのように見えますがいかがでしょうか。遅かれ早かれ次は内閣不信任決議、そろそろ野党の立場での充電期間も終わりに近づいています。党公認「石破塾」を立ち上げ、政権奪還後の自民党が組織力を発揮できるように、先生のあらゆる知識や智恵を伝授して、理念を共有する党内の仲間を増やし、後輩を育て、選挙に備えてください。そのメンバーを中心に至極全うな政権公約に基づいて勝利し、大ナタをふるっていただくよう、切に願います。

投稿: NAG | 2011年9月27日 (火) 21時20分

今日は、母が、TVに夢中でした。
質疑応答を拝見し、「石破先生は、すごい」を、連発していまいした。夕方お目に掛かった、ご近所の皆様も、先生に感動でした。

私は、以前、二度ほど、先生とお目に掛かり、親しくお話しをさせていただいた、大学教員です。

国防、全てに見識が高く、熱い先生が、いれくださることは、日本の誇りであり、有り難く思っております。

日本の国の安全について、国民はとても心配しています。

今日は、国民を安心させていただき、心より感謝申し上げます。

投稿: 安重千代子 | 2011年9月27日 (火) 21時29分

お疲れ様です。
今日の予算委員会見てましたよ。
小沢さんがらみの質疑ははっきり言って余分でしたね。小沢さんがらみは逆に検察、マスコミの横暴が問題であるべき事案であると思います。
石破さんのようなハイレベル議員が国会で問題にすべきではないでしょう。その後の国家基盤たる防衛、国家理念での質疑はさすがに大したものと思いました。しかし今回も経済がらみの具体的な突っ込みが無かった事にはがっかりでした。日銀の金融緩和問題なり総理を標榜する国会議員レベルからするとかなりものたりないものです。もう一度言いたい、石破さんの経済指標、経済対策、経済理念、経済目標はいったい何なのか?単なる小泉理念の焼き直しなのか?それともやはり"金融村の代弁者"なのか?
石破さんの最大の問題点のように思えます。

投稿: 4989 | 2011年9月27日 (火) 22時00分

今回の予算委員会での質疑の様子をラジオにて聴かせていただきました。
揚げ足取りばかりで中身の無い議論が多い中、ご自身の、そして私を含めた国民の持つ疑問をしっかりと投げかけていらっしゃった石破先生の姿勢に、国会議員のあるべき姿を見たような気がします。
私たちは考えを異にする者を引き摺り下ろすのではなく、より良い考えを持つ者がその上に立つことを望んでいます。
これからも真っ直ぐな姿で頑張ってください。

投稿: SKI | 2011年9月27日 (火) 22時11分

石破先生
予算委員会質疑、お疲れさまでした。ゆっくり模型づくりのできる時間を取って戴きたいと思いますが、今はそうも言っては居れませんね。
日本などという国は、この2年余りの間に消滅しているのではないかと感じます。市井の者ですら、そのような身体感覚を覚えるのは、如何なるものかと考えてしまいました。
驚くべきとは現政権なのでしょうが、ここ最近、思い当たるのは、それでも日本という国が、暴動も争乱も起こらずきちんと機能しているという不思議です。
この構造的な(うんざりする程の)不況下で、誰ひとり国会議事堂に火炎瓶ひとつ投げ込むことなく、平穏に暮らしているのは何故なんだろう…。平和ぼけの国民と言われればそれまでですが、改めて考えますと、自民党政権が創り、守り繫げた「国」というシステムがまだ生きているという証左なのではないだろうかと想い至ります。しかし、それでも今我々に伏流するこの「息苦しさ」は早期になんとかしなければと感じます。
自民党に戻るさ。世論は時に的を射抜きます。
我々が投げつける「心情」をどうぞ「理」によって受け止めていただきたいと願っております。
自民党に戻るさ、という科白は諸刃の剣です。
期待と諦め。その振り幅が見えなくなっている。もう兎に角、民主でなきゃ良いんだ、と。
私は、自民党にこそ変わって戴かねばと思います。
風見鶏のような我々日本人を相手に、理を説くのは極めて困難でありましょうが、今程、ロジカルな政治が必要な時はないと感じるのです。きちんとした政治のコンテクストを示していただきたいと思っています。
新しい自民党に、期待したいのです。

投稿: hiro | 2011年9月27日 (火) 22時13分

今日はお疲れさまでした!

ニコ動のコメから、質問書があると聞いて、やってきました。

イレギュラーな更新、ありがとうございました!

投稿: mrmr | 2011年9月27日 (火) 22時19分

初めまして…今日の予算委員会を拝見していました。私は石破さんの分かりやすく話されるトークと周りを引き付ける存在感のあるトークが大好きです。また左手を後ろ側にまわして喋る姿も大好きです。民主の議員達もタジタジだったので見ててスッキリしました。朝晩冷えてくるようになりましたのでお体を大切になさって下さいね。いつかお会い出来たらなぁと願っています。

投稿: 香里 | 2011年9月27日 (火) 22時19分

はじめまして。
防衛大臣をされていた頃から石破さんを勝手ながら信頼しています。

答弁がぶれない唯一の政治家だから。

他の方のコメントにもありましたが、今、総理大臣に相応しいのは、石破さんだと思います。

政治なんかに興味なかったバブル時代の女子大生が、政治によって・政党によって・政治家によって
自分達の生活が脅かされるのだと、この2年間で実感しました。
そして、2年前に空想のマニフェストにつられて投票してしまった自分を反省しています。

自民党を信用している訳ではありませんが、石破さんが信頼に値する方なので、新しくなっているであろう自民党に再度政権を取ってもらいたいなと思っています。

子持ちのアラフォー

投稿: 本間のり子 | 2011年9月27日 (火) 22時21分

はじめまして。
防衛大臣をされていた頃から石破さんを勝手ながら信頼しています。

答弁がぶれない唯一の政治家だから。

他の方のコメントにもありましたが、今、総理大臣に相応しいのは、石破さんだと思います。

政治なんかに興味なかったバブル時代の女子大生が、政治によって・政党によって・政治家によって
自分達の生活が脅かされるのだと、この2年間で実感しました。
そして、2年前に空想のマニフェストにつられて投票してしまった自分を反省しています。

自民党を信用している訳ではありませんが、石破さんが信頼に値する方なので、新しくなっているであろう自民党に再度政権を取ってもらいたいなと思っています。

投稿: 子持ちのアラフォー | 2011年9月27日 (火) 22時23分

予算委員会拝見しました。あえて言葉を選ばないで言うと、しっかりとした見識をお持ちの石破さんがバカを相手にしてるのが歯がゆく思いました。
野田さんは個人としてはまともな政治家であると思いますが、そんな野田さんが小沢さんを守ることに専念した答弁をした事や民主党の基本理念も把握していなかった事を鑑みると、民主党に入るとどんな政治家もダメになるのだとがっかり致しました。

投稿: 松尾翔太 | 2011年9月27日 (火) 22時32分

石破先生、ご苦労様です。
素朴な疑問なんですが、民主党はなぜあんなに政策に弱いのでしょうか?
野党時代、彼らは一体何をしていたのかと思います。
ある程度整合性の取れた政策論が語れるのは、ほとんどが以前自民党にいた議員と元役人ばかりですよね。
そもそも財政に関する知識でも、あれでは経済学部の真面目な学生以下なんじゃないでしょうか?
民主党って、政策の勉強をどのくらいやっているのか知りたいですね。

投稿: 小林 | 2011年9月27日 (火) 22時35分

石破先生
初めてコメントいたします。
昨日までは政治に深く興味を持たない国民の一人でした。

たまたま夜眠れず、
インターネットにアップされている先生の過去の予算委員会などでの議論を拝見しました。

モバイルの小さな画面に引き込まれて、空が明るくなるまで見入ってしまいました。

今朝からは、政治に興味津々モードに切替えです。
厳しい目で政治をみつめてみたいと思います。

そして、先生、
おからだには気をつけてください。
命を削って政治に向かわれる姿に心うたれます。

応援します!!

投稿: ぽたこ | 2011年9月27日 (火) 22時38分

日本が主張している排他的水域を「中国に対して、沖縄トラフの海洋調査を日本政府が認め、調査が行われた」との記事を読みました。

日本政府が許可したのだから、どんな調査か、実際何をしたのかを監視する日本人がちゃんと同乗していたのですよね。もし、自由行動をさせていたのなら国防の観点からして不安です。

投稿: KK | 2011年9月27日 (火) 22時40分

先生、今日は私たちのために、ありがとうございましたwink

先生のフアン あえてフアンとさせてください。
国防も読んだし、有名大学も出たし、会社員を二十年もしているけど、政治の知識はこんなレベルですみません。

陰湿な吉本新喜劇みているようです。
中身のない言葉遊び首相、イシバ先生の授業に聴き入るポカンとした閣僚たち、意味不明な野次を飛ばす民主党議員。

こんな人のために、過労死しそうに働いてる自分があほらしくなりました。

次の衆議院選挙までにこんな法案を通せませんかsign02

例えば、私のようなちょこっと政治に興味のある人を比例区で当選させて、すぐに議員定数を減らすのです。現職辞めるのは、もったいないので有給休暇でやれる範囲で、議員定数削減のためだけの議員。
その後、議員予備軍の身分をもらい、大地震など緊急時には、手順を踏んで着任できる制度ってダメでしょうかsign02

民主党のガールや野次議員を削減できれば成功ではないですかsign02

にしても、
大政翼賛会と民主党が同じ理念を持たない団体であるって痛快ですね。

どなたかが書かれてましたが、何故イシバ先生が近頃女性に人気があるのか?
答は簡単です。
有事だからです。
金を買うのと、同じ。
ノホホンとしている場合じゃないと本能が動いているのではないでしょうか?

投稿: なこ | 2011年9月27日 (火) 22時41分

ニュースステーションを見て幻滅しました。小沢問題をなぜ今?今は復興に向けて話し合うのが最優先でしょう。被災地の方々や原発に関わる方々の事をどうお考えですか?警察や検察に任せていい問題だと思います。政権を奪い返すネタ。政権ゲームはうんざりです。私は無知なのでそう見えます。最近の政治は政権ゲームに見えます。私たちの税金を有効に使われていると思えません。国民に協力をと言いますが、あなた方は何を協力や痛みを伴っているでしょうか?まず国会議員の数を減らしてから増税の話をして下さい。そうすれば少しは政治家も国民と痛みを分かち合って日本のために働いてくれていると思えます。とにかく今は復興と原発問題解決に向けて、党の垣根を越えて政治をして下さい。ダメな与党かもしれませんが、復興のために与党を助け、与党に恩を売って国民に器量を見せて復興の道筋を立ててから政権ゲームを再開して下さい。その方が国民の支持を得られると思いますよ。

投稿: 吉田 | 2011年9月27日 (火) 22時48分

戦争における軍事の優劣の中に政治が含まれると孫子に書いてありましたので、また戦争は外交を駆使して極力避け、敗色濃い戦いでは戦わないとあります。

今、最も恐怖しなければならないのは中国と中東諸国(イラン)などが反米を叫び同盟関係を結び周辺諸国を脅かす事態であると思います。

その為に韓国や北朝鮮であろうとも懐柔し味方に出来るなら、強い統一国家として同盟関係を結び決して中国による蹂躙を阻止せねばならないと思います。東南アジア諸国も元が流通するようではお話になりません。

アフリカなどの差別無き平和や食糧難の問題はEUの責任でしょう。

南アメリカの発展も期待したいですがどちらかといえば温厚な国々が多く戦争とは無縁が望ましい地理的環境かもしれません。

ロシアが中国と手を結び今更、東側と西側で争うとも思えません。ロシアは中央アジアでもアメリカと張り合っていますが、プーチン大統領となり今更本気でアメリカと消耗戦をするとも思えないし、先に攻撃した方とは逆の援助をすると思います。中国やイランなどからはモスクワは守られていますから静観を決め込んで勝ちそうな方に加担するスターリンスタイルでいると思います。

所詮は卓上の論争で杞憂に終わる事を望みますが…軍事力に血税を割くようならばアメリカ対中国&イランの図式で戦争はしてもらい、今の日本国は平和を決め込んでおきたいですから、朝鮮・東南アジアなどと集合体となれれば、日本の技術を平和利用にのみに生かしどちらの軍事勢力とも争う口実は作らせたくないですね。

投稿: 幸獅慈 | 2011年9月27日 (火) 22時55分

すいません。文が限られるので失礼承知で用件だけ。
わが福島市渡利は除染も市民で、除染ゴミも市民宅で保管せよとの今の状況です。こんなのおかしい。さすがに有り得ない。
何のための国、地方自治体なのか分からない。安全保障を理解しない政府・政権党など意味ない。
今の私にはこれをおかしいと感じ、それを良識ある人達に伝えることしかできない。情けない。
三次補正、来年度予算に入れてほしい。自民党、石破さん、頼みます。

投稿: 菅家友宏 | 2011年9月27日 (火) 22時59分

予算委員会の石破茂さんの質疑を見聞しました。私は政治に関しては政府にお任せしてその方針に追随していくタイプの人間です。ほとんど国会中継も見聞したことがありませんが本日の石破茂さんの質疑には引き込まれました。日本は四季の国でその気候に沿って人類は生活しています。が、国は今、秋だと思います。
冬に向けて姿勢を臨機応変に貫いてますますご活躍して下さい。応援していますcake

投稿: きよみ | 2011年9月27日 (火) 23時03分

初めまして。

今日、国会中継を拝見させて頂きました。

石破先生の
『保守について』質疑された所から、トッサに録画しました。

今、本当に録画して良かったなぁ。と、心底思っております。


保守とは、

『国家を大事にする事。
祖国を大事にする。

皇室を尊び、
先祖を敬い、
過去の歴史に敬意を表し、
そして、国家の独立
ちゅう事に思いをいたす。

私は、国を愛する。
それが保守の本質だという風に思っております。』


胸がジーンと熱くなる思いで聞いておりました。


日本の自衛隊について話された時は、涙が止まらなくなりました。

『私はね、イラクに出した時、あるいは東ティモールに出した時、どこでも言われましたよ。

日本の自衛隊っていうのは、
こんなに素晴らしいのか。
こんな秩序正しく、
こんな礼儀正しく、
こんな現地の人と共に笑い、共に泣き、共に汗した。

日本っていうのはこんなに素晴らしい国なのか。

私は今でも自衛官達を誇りに思っている。』

『そうであるならば、ソレに相応しい権限・装備を与えるべき。』

〜中略〜


(自衛隊は、)
『必要な名誉を与えられていない。』


ジーンと熱い思いから、胸が締め付けられる思いに変わりました。

私達国民が、国家というものについて真剣に向き合って来なかった事を痛感しました。

石破先生、私は現在37歳ですが、ホンの数年前まで政治に無関心でした。

が、今は違います。

そして、これからも…です。

私が日本国民である以上、この命ある限り…

また、私は、

来世も、
再来世も、
その次も、
また、その次も、

日本国に 日本人として
生まれて来たいと思っております。

なので、今の日本を
来世 生まれて来る自分の為に変えたい…

変えなければ…

って思っております。

石破先生、教育です。
教育を変えて下さい。

お願いします。


私も、私の出来る範囲で やって行くつもりです。


長くなりましたが、もし読んで頂けていたなら光栄です。

投稿: 小百合 | 2011年9月27日 (火) 23時29分

いつ見ても石破先生の質疑は国づくり学の授業としか表現のしようがないほど素晴らしいです。博学にして強い意志、なによりも国家への深い愛を感じます。石破先生のますますのご活躍を楽しみにしています、がんばってください。それにしてもあの野次は本当にただ不愉快なだけですね、耳障りでした。

投稿: 三姉妹パパ | 2011年9月27日 (火) 23時44分

【理念なき烏合集団政党】

石破先生、多忙の中、更新記事にて、わたしたち読者に分かりやすく解説いただきありがとうございます。

それにしても、民主党政権の、理念も無ければ、国家感も国民を守る責任感も、全く無い烏合の衆には、ほとほとあきれるばかりです。

>理念のまったく一致しない政治家の選挙互助会的集まりである民主党によって構成される政権は、間違いなく国を危うくします。

正にその通りだと思います。質疑の原稿を早速ダウンロードし拝読いたしました。
前々回のコメントで、質疑がかみ合わないとか、棒読みでメリハリが無い、答弁に窮する鋭い質問ができないのか、など、多くの稚拙な質問・答弁を視ていて感じたことを述べましたが、あくまでも国会中継のTVを視ての感想です。
しかしながら、石破先生の質疑原稿を拝読し、流石に『鋭いっ!』と感じました。正に一国民として質問したい内容と、さらに国益に則った国家の在り方も踏まえての内容に感銘すら覚えます。
そして、
>不勉強、不見識の極みというべきものであって、二年も議員を務めていながらこの程度なのかとあきれかえる他はありません。このような人たちはなんとしても次の選挙でたたき落とさなくてはなりません。

全く同感です。国民の代弁者、国家・国民に奉仕するという大理念が無い税金泥棒議員は淘汰されなければなりません。単に議員特権で金儲けがしたい小沢某や菅某のような輩が、我が祖国をメチャクチャに壊したではありませんか。また、仰るように大事な国会で不勉強・不見識な不とどき者は、次の選挙でたたき落とさなければならないことは、良識ある有権者は当然と思っていますが、軽薄な有権者が軽薄な候補に一票を投じる現実を鑑みれば、ここはやはり自民党がもっともっと支持されるよう、願ってやみません。

急に寒くなったりする季節、どうか石破先生、くれぐれもご自愛ください。応援する小市民より。

投稿: 愛国24 | 2011年9月28日 (水) 00時02分

石場先生
予算委員会、お疲れさまでした。母が見ていたそうです。
やはり野田総理も今までの総裁と大差ない、という感触なのでしょうか?私にも期待してる面があったので残念です。それでも任期の間に少しでも良い仕事をしてくれることを願っていますが。
まずはあの党をひとつにまとめあげて見せてもらいたいですね。前原さんも苦戦しているようですし。

経済には疎いのですが、今日本を取り巻く世界中で、深刻な破綻をきたしている国が沢山いるそうで、放っておけばまだ傷の浅い日本がこれに巻き込まれるのも近いのでは無いかと心配です。

これを防ぐ手段を実行できるのは政府だけですから、本当に国を動かすことのできる、信頼の置ける与党が現れてくれることを待ち望んでいます。

拙い文で申し訳ありません。国を正すため闘う先生をこれからも応援して参ります。お疲れの無いようお過ごしください。

投稿: たびん | 2011年9月28日 (水) 01時03分

石破さんの話はすごく分かり易く、勉強になります。今まで予算委員会などの国会中継を見ることはありませんでしたが、今はどんな話をするのか興味津々で見ておりますhappy01


民主党を与党にしてしまった責任が国民にはありますが、今後はもう、与党を任せることはないでしょう。

日本の為にも、早く政権交代してもらい、日本を立て直してもらわなければいけないと思っています。

これからも応援していますので、頑張ってくださいshine

投稿: てつ | 2011年9月28日 (水) 01時27分

石破先生

テレビを何気なくつけたら先生が話されていたので途中からですが見させて頂きました。
自衛隊について重要なことをおっしゃっていて素晴らしい内容だと思いました。
国会中継は、何度か見たことありますが、
石破先生のを生で見られたのは初めてで
これぞ、政治家という、知識と信念に基づいたお話。
国会見るたびに、
お前の母ちゃんデベソ
地球が何回転した時に言った話だよ
的な、見苦しい答弁ばかりで(特に管総理時代)
本当に見苦しく、
長い割には内容無く
こりゃ、私でも寝てまうわ
と、思っていたので
まともな内容が聞けて良かったです。
肝心の答える方が勉強不足で
こちらは呆れましたが。
他の方の質疑は
質疑というより演説に近いというのか
相手の意志をあまりもとめていない独りよがりな質疑が多いです。
なぜ、そう思うかというと
そういうふうに聞いたらこう答えるだろう
というのが、
素人目にも明らかでそれを殆ど外さないからです。
失言を引き出したいとか
足をひっぱりたいとかいわれるのは
こういう、質問の仕方にも問題があると思う。
言葉のアヤというのか、
余計な一言(嫌み)を交える人が多く
その、どうでもいいアヤについて答弁し、
結局は質問の本題ははぐらかされることがとても多いです。
本当に相手の意向を聞きたいのであれば
事実だけを淡々と述べるべきであって
思いは込めても
無駄な言葉(感情的な)は絶対に挟まないほうが良いです。
運営の効率がとても悪い。
税金使って言葉遊びなんぞ聞きたくないのです。

それにしても、私にとって
石破先生の一番の内容はなんといっても自衛隊のくだりだったのに
テレビで流れたのは小沢氏の所ばかり
マスコミは、本当に「不祥事」が大好きですね。
テレビのニュースは大事なことは何も流さないよな~と本当に思います。

国会は効率悪いし
見ても無駄だな~と思うけど
石破先生の質疑ならずっと聞いていたいよ。

ネットで石破先生の質疑を何個か拝見しました。
普天間の問題、震災について
涙ぐまれての力の籠もった発言
感動しました。
言霊というのでしょうか。
真実の言葉は人の心を動かします。
(管政権の人は人じゃないのかも)

以前、復興増税のブログで増税反対の私は

インフレ怖くてお札が刷れないなら
やりたい人に席をゆずってくれ

という内容のコメントをしてしまいました。

今でも増税は大反対で、

なぜ、経済成長無しに一番苦しい今(近い将来)増税なのか分かりません。
今の議論は、
増税10
経済政策0
じゃないですか。

円高は、日本のお金の量が相対的に足りないから起こっていることは明らかなんです。

でも、増税の話って政治の一角で
財政においても外交においても
安全保障が全ての基盤ということを考えた場合、
やはり国の為に沢山の汗をかいている石破先生には、力の限り、議員として頑張って欲しいと思います。

失礼なコメント、どうもすみませんでした。

投稿: mike310mi | 2011年9月28日 (水) 02時05分

石破さん、ご苦労様です。

海外に住んでいるので客観的に日本の情報をインターネットなどで得ています。

一つ気になる点がありましたので投稿させていただきました。アップロードいただいた文書ですが、PDFなどに変換して編集禁止のセキュリティーを追加する事をお勧めいたします。

投稿: Makoto T | 2011年9月28日 (水) 02時26分

【民主党の閣僚答弁】
鳩山内閣の時から思っていたことですが、「政治主導」の重圧はかなり応えているようで、無知であることを知られたくないばかりに同じ発言を繰り返す姿が目立ちますね。彼等は大臣になってから勉強を始めたとしか思えませんね。派閥間の均衡に利用された結果畑違いのポストに就任した人などは、かなり苦労しているようにしか見えません。文部科学大臣を菅内閣の最初から終焉までやっていた高木氏は、労働組合の人だった。前歴のどこにも文部科学行政とは無縁の人で、文部科学大臣に就任してやったことは校舎耐震化工事の予算の削減と、朝鮮学校授業料の無償化の為に匿名の有識者を招集し、会議の中身を伏せたまま結果だけを報告し大臣の決定としたことや、宇宙開発予算の削減に同意したこと、スポーツ振興予算の削減に同意したこと。国会答弁で同じセリフを何度も繰り返すことに抵抗感も無かった姿。北朝鮮による砲撃事件のあとの授業料無償化撤回について自分の言葉で説明しなかったこと。党と首相からの要請には忠実であったと云うことです。この人の在任中に起きた事件として、大学入試に携帯電話でカンニングをやると云う事件がありました。文部行政のトップはどういう発言をするのかと注目を集めるはずですが、「携帯電話の持込を禁止にしようかと検討中だ」というコメントを出しただけです。これは政治家の言葉じゃないですね。石原都知事は「入試にしろ、その合格した後の大学、高校でもそうだけれど、カンニングというのは昔からあったんです。みんな、いろいろ苦労してカンニングしていたね(中略)だから、持っているツールを使って、日本で初めて入学試験で携帯使ってカンニングやったというのは見上げたもんなんじゃないのかね。ある意味では、ここ(頭を指して)がいいんだよ。(やられた)学校の方がばかなんだよ。」という発言が大きく採り上げられ反響を呼ぶことがありました。政治家の発言で影響を受けることがあります。この石原都知事は、その効果をよくわかっておられるのでしょう。民主党の閣僚に何が足らないのかと考える時、彼等は自分の言葉が話せないのではないかと思います。それは高木氏のように門外漢が「大臣」になったと言うこともあるのかもわかりません。
 石破さんは昨日の予算委員会で「閣僚となるためには、それぞれの分野において「何が問題なのか」を認識し、「それを解決するための立法とは何か」を考え「実現するための予算はどれほどで、その財源を何処に求めるか」を用意しておくのが当然であり、就任したその瞬間から万全の態勢で臨むのが国家国民に対する責任であるはずだ。」と述べられた。このことが完全に彼等には欠落しているのではないですか? ひとつの例として高木前文部科学大臣を挙げて見ましたが、これは現内閣の一川防衛大臣であり、平岡法務大臣であり、安住財務大臣、山岡国家公安委員長の姿です。無能の原因は、ただただ「大臣」と呼ばれたいことが大きな原因ではないですか? それを、自分の意思と行動で代表選挙に立候補して党代表と内閣総理大臣になった野田氏は理解していないと思います。閣僚人事の失敗は国会が始る前にひとりの閣僚の辞任で発覚しました。その意味を自覚することなく、まだ続けるつもりのようですね。彼には石破さんの言葉が精確に伝わっていませんよ。残念なことです。「全閣僚が一丸となって・・・・」何も出来ない姿を晒すことになると思います。自分の言葉で政治を語れない政治家が野田内閣の大臣です。愚かな人々です。

投稿: 旗 | 2011年9月28日 (水) 02時45分

一年生議員もさることながら
安住財務大臣に関しては、不見識、不勉強を通り越して
今まで本当に国会へ出席していたのか?と疑いたくなります。

投稿: 高砂 | 2011年9月28日 (水) 02時49分

石破先生、お疲れ様です!!
コメントの結び

叩き落とす!!

素晴らしい!!

野ダルマは、低姿勢なだけで、国民には何もしないで復興進まない!野ダルマは、財務省の方を向いてて国民には背を向けて政権を運営。
糞菅は半島を向いて政治をし、野ダルマは財務省!
どっちにしても、詐欺内閣、詐欺政党!

誰が出てきても下らない奴等らばかり!

安住は落ちますね!すぐに赤く成って読みやすい。

ゴミヤマ、平岡、一川、山岡終了!

野田、練呆、前原、外国人献金、他にも沢山居そうですね!

野ダルマは、糞菅・①漏をかばいますね!

かばえば、支持率下がるのに!!

問責決議案乱発しても致し方なし!世論調査関係ないです!!認められない大臣は、叩き落としましょう!

そして選挙で国会から抹殺しましょう!

頑張ってください!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年9月28日 (水) 02時59分

石破さま
国民の多くまた民主党議員すら閣僚の言葉を「本当だ」とか「言葉に責任を持っている」と思っていない状態だと思います。
鳩山・菅と続いた首相や閣僚の言葉の軽さに多くの有権者は怒っていると思います。
さて、石破議員の一ファン(夫婦でだから2人ファンsか)の声としてお聞き下さい。
石破議員には「幻想」ではなく「目の前にある現実」を土台にして国会での質疑をしてほしいと願っています。それは鳩山氏でたくさんです。
言い換えれば、「自分すら正しいと思っていないことを言わないでほしい。」それは菅氏でたくさんです。
何が言いたいか。
9月27日の予算委員会の質疑にはいつもの石破議員の鋭さが無く、論理の準備不足または相手に逃げ道まで用意して対決姿勢が不足していると感じたほどです。

引用します。
「野田佳彦氏はかなりまっとうな保守政治家である、と今も思っておりますが、民主党代表になった瞬間に大きく変質してしまったようです。」

本当にそう思われていますか?
野田佳彦氏はかなりまっとうな保守政治家「であった」が本当は思われているところではありませんか?
「民潭の皆さんの力強いご支援を頂き...」と2009.10.11@千葉市の中央公園にて、「韓日」友好の催しとして行われた「マダン祭」と感謝の言葉を言っている野田氏がまっとうな保守政治家という認識なのですか?
http://www.youtube.com/watch?v=3k79ozsd_-8

2011.9.15国会にて横を向いてコップを両手でかくして飲む朝鮮式の水の飲み方を見せてくれた野田首相が保守=日本を大事にする 政治家なのですかと問いたい。
http://www.youtube.com/watch?v=0BcpANLELmU&feature=related

ご存じないはずは無いと思うので、本音を書けば礼儀に反するということでしょう。
しかしそういう礼儀のために野田首相をまっとうな保守政治家と想定した議論を用意し、結果として議論がかみ合わず相手が逃げたなら、時間の無駄であり、自民党の勝利にも結びつかないと思います。
自民党支持者からの感想のひとつとして受け取ってください。
山口県出身の自民党支持者より

投稿: Norihiro | 2011年9月28日 (水) 03時28分

石破先生はじめまして。
ここにコメントすべき事なのか悩んだのですが、文庫版 国防を拝読させていただき、どうしてもお礼を申し上げたくて参りました。
おぼろげながら『日本が危ない』のではと思ってはいたのですが石破先生の 国防 を読んで目が覚める思いです。先生が述べられていた『官僚主義』『前例主義』『自己保身』 この陥ってはいけない事を手帳の最初のページに書き込み、戒めとしています。これからも私のような不勉強な者にもご指導頂けるよう宜しくお願い致します。ご多忙かとは思いますが、どうかご自愛下さいませ。稚拙な文で本当に失礼しました。

投稿: まさ | 2011年9月28日 (水) 04時20分

石破さま

おはようございます。お疲れ様です。
昨日(9/27)の予算委員会の質問、私も拝見しておりました。そうとうお疲れのようですね・・大丈夫ですか・・。
とにもかくにもお身体大事にされてくださいね。

話は変わるのですが、石破さんは読書はお好きですか?私は最近時間を見つけて本を読むようになりました。そんな余裕はないかもしれないけど、おススメの「西洋文学」があれば教えてください。ぜひ、読んでみたいです。ちなみに今、カポーティにはまっております。

野田が民主党にいる限りはいくら「かなりまっとうな保守」であっても信用できません。いつになったら自民党に政権がもどるのかなあ・・と指折り数えております。

それでは失礼いたしますsmile

投稿: のんた | 2011年9月28日 (水) 06時19分

いつも応援させて頂いております。

民主党政権は二年間掛けて外交破壊政策、産業空洞化政策を推進して、震災も相まって日本はがたがたになってしまいました。

民主党や報道は、ねじれ国会や野党の抵抗でこのようなことになったといっていますが、最近は民主党の行政能力不足が原因であることが分かってきました。

自民党と民主党どちらがいいか(ましか)ということを考えている人も多いと思うのですが、そもそも両党を比べること自体がおかしく、民主党は自民党と比べるレベルにまで達していないということを、国民に知らしめる必要があると思います。
(自民党が素晴らしいということを言っているわけではありません)

民主党自身は、100点ではないがそこそこやれているという発言をしょっちゅうしていますので、自民党の責務だと思います。これからどうぞご尽力いただけるよう期待しております。

投稿: 保守無党派 | 2011年9月28日 (水) 07時28分

石破 さま

民主党の日本国経営は・・・
涙も出なくなるまで ワタシ達を苦しめるのでしょうか・・・crying

ワタシ達は・・・生活保護の方が 楽に暮らせるのでしょうか・・・bearing

民主党の十八番『国民の声を聞きながら・・』なんてsign02
いったい 誰の声を聞いているのでしょうsweat01
少なくとも 日本の平均所得者(200万円前後)の事すらこれっぽっちも聞いてくれてなんかないですよbomb

今、国民は『民主党に政権をまかせた』事に、失敗だったとつくづく思っています。
自民党も、自民党支持者も残念な思いだったsweat02
これで、やっとわかった。のだと。

でも・・・ ホントに滅茶苦茶にしてくれましたsweat01
税制も基幹も政策も・・・
毎年のように変わる書類・提出物。
また増税論議で何がどう変わるのでしょうね。。。
疲れます。
もともと無駄な『事業仕分け』
その、成果とやらを 是非!民主党に報告させて下さい!
『事業仕分け』で、人件費や会場使用料等に、いくらお金を使い、いくらの成果を得られたのか。たいした金額じゃなかったはずです。目標が、異常な金額でしたからね。

会社関係も守っていかないと『児童手当』の存続も、あやしくなりますね。
会社は、社員さんの奥様の年金も負担し、日本国の児童手当も支えている事。
民主党は・・・わかっているのでしょうかsign02

早く。。。解散。
願っています。
そして、参議院の“無駄な”議員。“仕事もしない不良”議員(横峯ヨシロウ)犯罪者ですよ!!
解散がない事を悪用してやりたい放題!!
許せませんbomb

議員定数削減 等
お願いします。
今、これが国民が一番喜ぶ事です。
自民党から! 決めて下さいsign03

乱筆乱文にて


投稿: きなこ | 2011年9月28日 (水) 09時29分

石破センセ
疲労・怒りわかります。angry

私は2009年8月30日
民主党が政権を取った時から
「日本」の今が予測されました。sweat01

耳障りのいいマニフェストで
国民を欺き「政権交代」が、彼等の
本当のマニフェストだからです。yen

汗も知恵も労力も使わず「数の力」で
日本を牛耳る事ですから・・・happy02

「国民の生活が第一」
ふざけるな!
「己と支持母体の生活が第一」

「復興」と云う魔法の言葉で
国民を翻弄して虐めに過ぎない。think

壊国・売国・が最大の目標
学級会よりも酷い。小学生に失礼だ。
何も政治倫理もなく、日本の弱体化しか
頭にない。danger

何処にでも、善悪者は居る。
「長い物に巻かれる」そのさいたる者が
民主党員である。shadow

日本がギリシャになるのは、そう遠くない。
若い者に夢も希望も奪い・復興もおざなり
円高も法治・国防もわざと放置・災害対策
0・・・全て「口」だけ、何枚舌があるのやら!?

事業仕分けも全て裏目である。
残ったのは、甘い汁を与え、キックバック
が目的・票であったり、利益分配でしょう

素人が政権を担う事の恐ろしさ
それに歪んだ思想が+されたら目もあてられぬ。down

野田氏にしても然り、奥がない傀儡総理
逃げの一手で進む予定が国民に察知され
少し国会延長・・・そして昨日ボロボロの
答弁である。punch

「反対」しているだけの野党なら楽である。民主党にはお似合いの位置でした。

しかし、もう彼等を国会と云う
国の最高機関に1人も置きたくない。
一番の無駄ですから・・・hairsalon

コメント欄では書き切れない程の
「悪行三昧」ですから・・・

本田宗一郎氏や土光敏夫氏・松下幸之助氏
古くは杉原千畝氏・福沢諭吉氏ほかほかの
生きるスタンスは素晴しかった。

今・時代は改革派(古賀茂明氏)のような
方々と保守の時代です。
奴隷になるのは、真っ平御免であります。

日本人と生まれたからには、武士道や侍で
ありたい。

被災地の皆さま、お願いします。crying
復興のためにも、「解散総選挙希望」の声
をあげて戴きたいです。伏してお願い申し
あげます。

選挙にお金が掛かる、そんな場合でない。
この2つの言葉狩りで、何も進みません。
今後、何処にでも起りうる災害時に、
現政権では、何も出来ません。2週間の空白>日本消失の二者択一と言っても過言で
ありません。

石破センセの仰った
「絶対はない」私も他のサイトで発言しました。本当に自分の生きている時代に
この災害や人災が起ろうとは「夢にも」

自分益より国民益を考えた、選挙投票を
お願いしたいです。日本丸の乗り組み員なら、お願いします。

纏らないコメントですが、
「日本」が危ないのです。一見平和に見える日本ですが、武器が飛びあわないだけの
戦時中だと思って欲しいです。
私は知恵も知識もありませんが、
「日本が好きで大事だから」cherryblossom

どうか、皆さん!力を合わせて、
「安心・安全な絆を深める日本社会」を
もう1度、我等の手に取り戻しましょう。
心よりお願い致します。
※生意気ですが、切望です。fuji

投稿: 憂国子 | 2011年9月28日 (水) 10時20分

衆議院予算委の中継をみさせて頂きました。
民主党は党として理念を持たない選挙のための寄せ集めということが、理解できました。

それにしても、なぜ大臣の方々は問われたことに答えようとしないのでしょうか。見ていて稲田議員ではありませんが「不誠実な答弁」と思ってしまいます。

問われたことに正面から答えず、自ら襟を正すことすらできない。このような方々に日本の未来をたくせるはずはないと改めて感じました。


投稿: 30代会社員 | 2011年9月28日 (水) 10時25分

お疲れ様です。
昨日は地元大手ホテルのコンペ懇親会
に参加したのですが、今までは、宗教・
野球・政治については、話題にしないが
お約束であったのですが、最近は共通の
話題として、政治が出ています。
今日の天気で云々と当たり障り無く話し
を進めるより、今の与党政治について、
話しのテーマにする方が、見知らぬ人と
共通の話題になり盛り上がるのだから・・
時代は変わったと思います。
お体ご自愛くださいませ。

投稿: ぷりん | 2011年9月28日 (水) 10時38分

石破先生
予算委員会でのご質問御苦労さまでした。
私はちょうど仕事に出かける時だったのですが、思わず足を止めて見入ってしまいましたheart04

お言葉は丁寧ながらも確信をついた鋭い質問内容に、いつのまにかテレビを見ているだけの私でさえ 襟をただして直立不動になりangry、尊敬する学校の先生から順々と諭されているような感じになりましたcoldsweats01

しかし答える方はまるで迫力がありませんね。原稿がなくても手足を縛られて泳いでいるみたいに、もどかしい答弁です。
きっとご自分の思っていることを正直に口に出せない立場なのだからでしょうが、think
ご自分の心からの真実の思想が、民主党
の思想と離れていても、国民や国家を思う立場から発言されたらいいのにと思いました。

石破先生、今回はほんの短い時間しかテレビ画面上tvでお会いできませんでしたが、それでも先生の国民政治にかける情熱や国家国民を真摯に思うお気持ちが伝わってきました。
これからもお体を大切に、たまにはご休暇もおとりになって頑張ってください。sun

投稿: ブナの森 | 2011年9月28日 (水) 10時39分

石破さん、昨日の予算委員会での審議をつぶさに拝見しました。準備された審議メモも添付されていますから、その内容の重要なポイントと質疑の意図について改めて認識することが出来ました。私の印象は、現在日本国民として何かよくわからない不安、或いは政権に対して訴えたいこと、次に選挙権を行使する際に考慮すべきことが網羅されていて、一部の不勉強な民主党支持者をも含めて納得できる内容であったと思います。    しかしその十分に検討され準備された内容に対する閣僚の回答から明らかになったのは、民主党政権或いは民主党員そしてその支持者が如何に不勉強であり、政権党に値しないものであるかということでした。特に石破さんが民主党の綱領(理念)について質問されたのに対して、野田総理はそれを認識していないことを暴露してしまったことに至ってはこれを見ていた国民は心から失望したことでしょう。しかしそれでも猶その支持者たちは自民党より良い政党だとうそぶく人たちもいることを思うと、現代の日本人の意識レベルは明治維新のころのそれから何ら進歩していないのかと嘆かわしくも感じています。それは一重に国家としての教育思想とその実現によるものです。教育改革が求められる所以でもあります。    石破さんが嘆いておられる民主党議員の野次から受け取れる事実は、あの人たちは本来国会議員としてそこにいる人たちではないということです。私もそういった議員に憤りを感じつつ石破さんの質疑に聞き入っていました。         それともう一つ感じたことは、閣僚として居並ぶ人たちもその資格なしであったことです。素人政権であると前回のコメントに書きましたが、まるであまり勉強しない(レベルの高くない)ゼミの教室のようでした。石破さんの発言には全閣僚が緊張して聞き入っている様子が分かりました。しかし質問に対する回答の中身はほとんど意味のない、嘆かわしい内容でしかありませんでした。このような大学に入りたての新入生或いは不勉強な学生たちを前にした教授の「余にも優しい、しかし本当にこの学生たちをしっかりと教育しないと、日本はだめになる。」と危惧しながら教育する悲しい教授の思いではないかと石破さんの心のうちを想像もしていました。      企業においてもそうなのですが、経営陣として居並ぶ役員諸氏にもそのような役に相応しくない人が座っている現状に唖然とする思いです。しかし企業経営ならまだ許せる。国家運営となればそうは行きません。私たち国民はもっと賢くならねばなりません。真剣に国家を思ったらとても今の民主党に票を投じようは思わぬはずです。  政権交代というそのことは国民がどのような国家を求めるのかを自ら確認する手段としては敢えて否定はしませんが、政党として政権を担う資格も力も持っていない党にはそれを託することは出来ません。   この閉塞状況から早く脱却するには総選挙を早期に実現して真の政権党を実現することです。そこでひとつお願いですが、野党である自民党が真の政権党に値する党として変革していただく必要があります。候補として公認する人材をとことんチェックして頂く必要があります。テレビによく出て顔が売れているタレント議員というだけでは過去の数合わせと同じです。政策立案と政策実行に真の力を出せる人材の発掘と教育を求めたいと思います。           

投稿: 佐藤昭 | 2011年9月28日 (水) 10時48分

先日の予算委員会お疲れ様でした

自民党が信任を得ていない理由はたった1つです
それはマスコミの報道以外にありません。
彼らは自民党のいいところと民主党に都合の悪いことは報道しないからです。
石破先生がどんなに素晴らしいことをしてもそれはほとんどの国民に知れ渡ることはありません。
なんで自民党はもっとテレビ局と戦わないのでしょう?
賛同する国民多いと思いますし、何か行動されるなら私は共にしたいと思います。

投稿: けんじ | 2011年9月28日 (水) 11時34分

はじめまして。初めてコメントいたします。いつもテレビで拝見しておりますが、素人の私達がいつも思うことは、政治家の方々が今ある問題に批判することが多く、それは社会でも多くあることですが、それを解決することをみんな避けてしまいます。批判は誰でもできます。でも改善すること、解決することを是非進めていただきたいと思っております。是非、これからの日本を・・・私達は、これからの社会を社員の一員として自分ができることを頑張って参りたいと思います。古い体質はなかなか取れませんが、誰かが変えないと変わりません。その誰かになっていただきたいと願います。初めてのコメントで失礼いたしました。

投稿: かもたま | 2011年9月28日 (水) 12時14分

野次の低俗さには これが現実なのかとどんなにか 失望、落胆されるかと 思います。
厳しいですね。 アメリカでもそうですが、
state man と呼べる人が少なくなってきました。
頑張ってください。

投稿: フライヤー 純子 | 2011年9月28日 (水) 12時46分

衆議院TVとニコ動で2回拝見し、原稿も拝読しました。
無名閣僚が多く、注目の国会。会期が短いからか、質疑時間も短く感じます。
猫の目のように変わる民主党の政策に政治理論や思想も追及して頂きたいと思っていました。
野田総理は有権解釈と言う言葉を無視したのでしょうか?わからない筈はありませんよね。

民主党政権の中でも最低レベルの内閣です。
追及を続ける為の国会は常に開いてほしいものです。

今回の質疑も勉強になりました。

投稿: SW | 2011年9月28日 (水) 13時28分

石破さん 
折角のブログご更新に申し訳ありませんが、【深刻な産業空洞化】について。
9/28日経【企業は黙って日本を出ていくのか (永守重信氏の経営者ブログ)http://p.tl/KOgi】

私見では永守さんは日本の大企業経営者の中では稀有な存在として財界の「仲良しクラブ」とは一線を画し独自の経営哲学を国内外に展開しておられる故に、私が略々唯一敬意と期待を表する経営者です。その永守さんのこのブログには、思わず呻き蹲る想いでした、内外の売上高6-7千億円の大企業と雖も、部品メーカーとしては萬止むない事態に至ったのだと。今の日本経済は真に【いよいよ本当の危機】状態に立ち至ったのだと。

一方で歴史を顧みれば、永守さんの覚悟の戦略【今後は、海外に出て‥稼いだお金を日本に還元することで、日本の役に立とう‥】は、’80年代のアメリカが採用したがものの国家経済の問題の根因を解決できず、結局は金融市場主義や金融立国と称される間違った国家路線に誘導したものだったと観ています。アメリカは結果として、国内製造業が空洞化し実体経済が弱体化して、オバマ大統領が未だに経済の再生を果たせず強い批判を浴びていると。

私見では、日本のものづくりの強さを引き出し経済再興の原動力は、セットメーカーの21世紀的新商品群しかないと確信しています。部品メーカーには国家経済の根本を解決できないのだと。
蛇足ながら、経済成長戦略やその一環としての円高対策などを永らく口先だけの言葉で糊塗してきている政治の大罪は別として。
「井の中の蛙」の「茹で上がり」が着実に近付いている。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年9月28日 (水) 14時29分

お疲れさまでした。
野田政権には微かな期待がありましたか、やはりダメな事がハッキリしてしまい残念でたまりません。
同時に前回選挙で民主党に入れてしまった愚行を後悔しております。娘にこんな社会を残したくない一心で民主党に入れましたが後悔せざるおえません。

二年前までは国会議員のブログなど見ない人間でしたが、このまま日本が崩れて行く様を見てるのが我慢ならず、石破先生の御意見を拝見し始めました。

自分の事ばかり考えている多くの議員の中、とても高い志とブレない意思に期待しております。
二年前に民主党に投票しておきながら甚だ自分勝手なのは承知なのですが、多くの国民は日々の生活に追われ、石破先生のような方に託さないとどうにもならないのが現実です。

是非、日本を立て直して下さい。お願いします。

参考になる意見を何も言えず申し訳ありません。

投稿: 亀井克典 | 2011年9月28日 (水) 14時41分

お疲れさまでした。
野田政権には微かな期待がありましたか、やはりダメな事がハッキリしてしまい残念でたまりません。
同時に前回選挙で民主党に入れてしまった愚行を後悔しております。娘にこんな社会を残したくない一心で民主党に入れましたが後悔せざるおえません。

二年前までは国会議員のブログなど見ない人間でしたが、このまま日本が崩れて行く様を見てるのが我慢ならず、石破先生の御意見を拝見し始めました。

自分の事ばかり考えている多くの議員の中、とても高い志とブレない意思に期待しております。
二年前に民主党に投票しておきながら甚だ自分勝手なのは承知なのですが、多くの国民は日々の生活に追われ、石破先生のような方に託さないとどうにもならないのが現実です。

是非、日本を立て直して下さい。お願いします。

参考になる意見を何も言えず申し訳ありません。

投稿: 亀井克典 | 2011年9月28日 (水) 14時42分

石破先生

初めてのコメントの石破ファンです。
民主党政権にはウンザリ。声もでません。
ある人は、我々のような知識のない庶民でさえ分かることが、民主党には何故理解できないんでしょうねー、と呆れ返っています。
一日も早い政権奪還を!!!

ところで、自民党です。
自民党が惨敗してから、息をひそめていたとしか思えない、いわゆる派閥の領袖といわれる先生方です。K氏などは、選挙に惨敗かと思われる状況では、選対委員長からお逃げになったような記憶がありますが、
またチラホラとお顔が見えたり、お口出しがあったりというのが、見え隠れしています。古いハバツノリョウシュウは何とかならないものでしょうか?政権奪還選挙の足を引っ張るものは古い派閥の領袖に他なりません。

民主党政権になってから、ずっと国民のために頑張ってこられた石破先生をはじめとする自民党の先生方が、新しい自民党の中心となって、民主党政権によってメチャメチャにされた日本を再建していただきたいと願っています。

投稿: りんご | 2011年9月28日 (水) 15時09分

石破様
予算委員会、お疲れ様です。

世界恐慌の危機にある今、小沢一郎氏の事はどうでもいいです。閣僚の失言もどうでもいいです。円高を止めて、景気が良くなり、復興が飛躍的に進むような、国会の議論を望みます。
自民党が民主党とは違うという自負があるなら、朝霞市の公務員宿舎の建設を凍結し、その予算を復興に向けるように、民主党に抗議して頂きたいです。復興の為に増税だといいながら、官僚の為の宿舎建設。酷すぎます。自民党は民主党とは違うというところを国会で示して頂きたいです。
また、高校の授業料についてですが、家庭の事情で払えない生徒には、無償化でお願いします。奨学金は借金です。この不況で就職もままならない18歳の子供にとって、借金は重過ぎます。生活費さえままならないのですよ。自民党も考えて下さい。
宜しくお願いします。

投稿: 白薔薇 | 2011年9月28日 (水) 15時56分

石波茂さま

初めてコメント書かせていただきます。
石波さんのこれまでの質疑をネットで見て、感銘を受けこちらのブログを覗きにきました。

私は33歳の会社員ですが
民主党政権以降、日本の国柄の根本が揺らいでいると危惧しています。

この数年、イデオロギーの時代は終わったなどと言う者もいましたが、民主党政権を目の当たりにして左翼政権の真実、またメディアの左翼体質を痛感しました。

そして自民党政権時代にいかにメディアが国民に真実を伝えていなかったかもわかりました。

やはり政治は結果を見て判断しなくてはいけないですね。民主党政権の2年間で結果はもう出たと思います。

国民の一票が託される次期選挙までに自民党再生を期待します。

激務でお体を壊さぬよう、お体をご自愛ください。

日々平穏に暮らす一国民の稚拙な文章、失礼致しました。


投稿: ぎゅうにゅうのむお | 2011年9月28日 (水) 16時15分

石破さん
予算員会質疑を拝見しました。心から「お疲れ様でした」と申し上げます。
【今回は鳩山・菅の前二人に比べてもう少し有意義で噛み合った議論ができることを期待していただけに、疲労感を一層強く感じたことでした】
一介の外野ですが、前段のご期待も後段のご落胆も共有致します。

その原因は、嘗てご指摘の通り「代表が誰になっても、民主党が与党であること」に同感しつつ、今回は「其れだけではない」ことが明らかになった。
即ち、前2者との相対では野田某個人は「格段にまし」ではあっても、民主党を担いでいては「絶対的に駄目だ」ということ。
論旨が飛躍しますが、野田語録から問題発言を拾えば、私は「民主党が大好きです!」を筆頭に上げます、次いで「ノーサイドにしましょう、もう」。
この二つの台詞を繋ぎ合わせれば、野田某の眼中には国益は二の次にしか観えておらず、党益や党の存続が中心にある。その結果は、民主党員の知見不足と経験不足も相俟って、国家の重要課題について対応する「振り」はするけれども、その実質は全て先送りすることになる。政治家としては、真に愚かなことです。国家と国民にとっては、真に不幸なことです。

以上で終わって仕舞っては、此の国は少なくとも後2年の間衰退と下落を放置することになる。この間に日本は経済的にも外交的にもJapanNothingを過ぎて、ノーリターンの一線を越えるかも知れません。
この国家問題を解決するには、先ず初手は明日9/30決定予定とされる自民党の幹部人事如何ですが、私には大きな期待は出来ない。定例的な人事だけで自民党が大変革を遂げて、2年後の総選挙が「駄目さ競争ではない、夢と期待が持てる選挙」になるとは毛頭思えない。
国家国民を重視して二の手、三の手を繰り出すのなら、2年後の総選挙を待つまでもないと思います。今の日本は、大震災の前から断じて「平時」ではなかった。「戦時」でもないが、間違いなく「危機」にあったし今増大を続けています。前稿末尾の通り、「井の中の蛙」の「茹で上がり」が着実に近付いている。

難問山積ですが、是非ともご疲労が出ませんように、ご自愛ください。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年9月28日 (水) 16時31分

毎日忙しい中でのブログの更新ありがとうございます。
民主党議員の国会での態度・野次はいつ見ても腹が立つのを通り越して情けなくなります。
議員定数の平均値などありませんが、日本には必要のない議員が山ほどいると思います。
いったいこの中でどれだけの人が国のために私心を捨てて、あるいは私財を投じてくれる人がいるでしょうか?
私たち国民一人ひとりも責任を持って政治家を送り出さなくてはいけないと改めて思いました。

投稿: ram | 2011年9月28日 (水) 16時49分

石破先生こんにちは。
私30代の主婦です、政権交代してから
あまりにお粗末な民主党の政治運営への不安から、
これまでさほど観る事のなかった国会中継
生放送で見られる時は観て
不在時は録画して観ています。
野田総理の答弁に限らず、民主議員の答弁は
評価にも値しません!
まるで他人事・誤魔化しに終始する態度には
怒りしか感じておりません。
6月2日の不信任案否決の時点で
2人の議員を除いて全てが「反対」を投じた
民主の連中にはハナっから期待などないので
彼等が「国民」「被災地」という言葉を口に
するだけで虫唾が走っています。

さて・・石破先生はこの度の答弁で「反捕鯨」に
ついて言及なさっていましたが、
我が国はあのような環境テロリストに対し
のんべんだらりとした対応でよいのでしょうか?
それどころか、和歌山県太地町には反イルカ漁団体が
大挙して押し寄せ、地元漁師さんを苦しめて
おります。
このような国内外の外国人による不法行為を
半ば放置していることは日本国の国益を
自ら放棄してるようなものなのでは?
ノルウェーは反捕鯨団体にも本気で取り組み
SSのような環境ゴロを退治しましたよ。
何をしても反撃しない日本、のび太君ニッポン
そう言われても仕方ないような態度を
政治や政治家が演出してるようなものです。
しっかりしてください政治家の先生がた

投稿: 広島市民 | 2011年9月28日 (水) 16時59分

石破先生 こんにちは。

世耕さんを はじめとする 自民党の 皆さん、スタッフの皆さん
よく 調べられ 詐欺、虚偽を 暴いて下さり
ありがとうございます。
平山 あいつの手口は
詐欺師こと 辻本清美と
ほぼ同じですねannoy

埼玉県選挙区の奴が
何故?宮崎に?

理由は 簡単ですね

チンピラ 横峯と つるんで悪い事をやらかしてたのでしょう…

調べたら わかるような事を よくも ぬけぬけと
やりながら 平気な顔して議員バッチをつけてたもんですよannoy

あいつ 天皇陛下を 携帯カメラで 撮影した
鬼畜でしょannoy

無所属?とはいえ
民主党会派ですよね
民主党のする事にすべて 賛成 同調してるんですから
民主党議員と区別はありません

詐欺師こと 辻本清美が
民主党入りを正式発表したのも
民主党は 詐欺師を飼ってる政党と証明されました

国から 我々の税金から 金品を騙しとる 神経は
到底 許されるものではありませんよ

議員辞職なんかだけでは 済む案件じゃありませんね
必ず 逮捕、起訴されるべきですが

法務大臣や 公安委員会が あんな 奴等ですから

また 民主党 お得意の
圧力、政治判断をくだし 明日も 平山や横峯は
知らぬ顔して
議員バッチをつけ

歳費、経費、ボーナスも
かっぱらってく つもりなんじゃないですかannoy

野田も 何故? 今すぐ調査して 早急に対応するて言えないのでしょうかannoy
民主党の奴等も 何故?誰も 言わないのでしょうか?
マスコミも フジテレビがニュースとして 3番目くらいに やってましたが…
例によって 左翼系 朝日や毎日は 中国の鉄道がどうのこうの?

中国の鉄道みたい どうでもええゎannoy
あんな国で 安全なんて あるはずもないのですから 当然 事故はおきますよ
そんな事よりも
日本国内の 極めて 悪質な詐欺事件 しかも 現職の議員がやってる事を
トップニュースでやれよannoy
と思いませんか…

石川の有罪判決に対しても民主党は 誰も 石川を責める事は言いませんよねannoy
民主党の議席で当選した輩ですから
民主党が 責任を持って
議員辞職させるのが 国民に対しての責任でしょ!?

2審でも 最高裁でも
ひっくり返る事なんて あり得ませんよ

まだまだ 他にも
色々 調べていると 噂で聞いておりますので
期待しております

投稿: 三重県の自民党ファン | 2011年9月28日 (水) 17時44分

石破先生こんにちわ

突然ですがこれどう思いますか?
国際問題に発展してもおかしくない事ですがテレビ報道は案の定ありませんね
http://t.co/XW2uyujV

朝鮮学校無償化、外国人参政権、人権法案など主に朝鮮人に特な法案ばかりあがりますが、こんな異常な国に何を日本はビクビクしてるんですか?韓国経済も危ないと聞きますが日本はさすがに国民の税金で支援しませんよね?
日本国民は政治不信です、国民総意で韓国、中国には強気な態度をお願いしたい
韓国式の水飲み法で忠誠心を示す野田首相ら民主党議員たち
http://t.co/N7OwnICz

もはや日本人じゃないですね。

投稿: ten | 2011年9月28日 (水) 17時45分

石破先生

こんにちは

会社経営に置いても
国会運営にしても
理念というのはその根本にあるものであって
立派な会社は全社員で理念を共有し、
社長室には額縁に飾って、常に見られるようになっています。
理念なき政治というのは
どんなに一つ一つの政策が良かったとしても
先々には破綻する。
決断するときの大きな指針であると考えます。
理念のない政治家はその存在意義が問われると思います。

ところで、石破先生の理念をお聞きしたいです。

と、いうのも、HPを拝見しても、
建て直す!
をキーワードにしっかりとした政策は載っているのですが
建て直すとは、
何か、参考にしている時代があるのですか?
この時代のような経済大国に…みたいな。

例えば、安倍元総理は
美しい国、
伝統を重んじ、
日本人であることに誇りを持てるような国を作りたいとあります。

石破先生は、日本をどのような国にしたいとお思いですか?


話は変わりますが、

前のブログのコメント蘭に
沖縄八重山地区の育鵬社教科書不採択問題について書かせて頂きましたが
本日の参院で世耕弘成議員がこの問題を取り上げていました。
良かった!
と、思う一方で
「私も困っているんです」
と、文部大臣の他人事のような答弁、
日教組神本政務官の曖昧答弁に
この人達は、自分たちが責任の一端というよりも、
責任の大元を背負っているという自覚があるのでしょうか?
正式な決定と沖縄県教委主催の訳の分からない決定を
どっちもどっちみたいな同格扱いして。
石垣市というのは、尖閣事件でとても怖い思いをしていると思います。
いまでも領海侵犯が続く中、
子供達にはしっかりとした歴史観をもって欲しいと思っているのでは無いのでしょうか。
本当に気の毒ですが、
気の毒では済まされない
日本の教育の問題
教育者、日教組の思想の問題がここに現れていると感じます。
早急な解決をお願いしたいです。


投稿: mike310mi | 2011年9月28日 (水) 18時05分

参議院野党のヤジはいいのですか?
質疑が聞き取れません。今日は議長が注意しましたが自民党も民主党を批判するほど立派なんでしょうか?
政治献金で今日も質問していましたが自民党の先生も電力業界~献金もらい領収書も切らない野党与党大臣関係なく襟を正すのは同じのはず
小沢議員の証人喚問そんなこと求めていません
今それが第一優先なんですか
監督責任議員辞職言うなら鳩山さんも秘書が有罪判決受けています。
自民党が声高に政治と金と言うたびはきけがする
その理由は西松から献金自民党の議員ももらっていたけどマスコミは小沢さんだけを
ことさら強調してイメージを植え付けた。
小沢さんにも問題はたくさんあるだろうけどなんか変

投稿: seiji | 2011年9月28日 (水) 18時35分

こんにちは。本来の原稿案、拝見させていただきました。ちょっと小生が感じたことだけ書きます。

小沢氏問題のあたりは、「小沢」を「田中」に変え、さらに「民主」を「自民」に変えると昔の共産党あたりが言ってたことにそっくりだなあと思いました。そういえば、ロッキード事件の時に「外国為替管理法違反」は形式犯であり、これで首相経験者を逮捕するとはけしからんとおっしゃっていた大臣の方がいたなあ、となつかしく思いだしました。
まあ、何であれ、次に自民党が政権に復帰した場合はどのようなケースであれ「これは司法の場で判断されることだ、今後の推移を見守りたい」などという発言は聞かなくて済むんですね。しかと受け止めました。「それが出来ないのなら、二度とクリーンな政治などと標榜しないで貰いたい」ですね。
こういうイヤミったらしい文章はさておき、石破さん自身もおっしゃってるように自民党が信任を得られないのは、国民のほぼ全ては自民党が政権に復帰しても、全く体質は変わってないのだから、なにか不祥事があった場合は過去と同じように「司法の場で判断されることだから」と逃げるだけだろうと思われてるからですよ。
なので私はバカの一つ覚えのように、自民党改革が全く進まないことへの不満をここで書き続けるのでした。正直、それが出来るとしたら石破さんしかいないと思っているので。
よろしくお願いしたいですね。

次です。実は私には、石破さんが考える「保守」という言葉の意味するところがよくわかりません。というかむしろなんの対概念としての「保守」なのかがよくわからないです。
リベラルですか?革新ですか?まさか左翼ではないですよね。
野田総理の政治姿勢云々のところの「祖国日本を(以下四行)」の部分に、小生は(国家に強制されることなく)をいちいち念のためにつけ加えた上でならば理念を共有でき、それは正に戦後自民党の美点だったと思うのですが。多様な価値観の存在を認める、ということが何より大事であり、それに比較したらイデオロギーや「感覚」?なんてものは下位概念であるというフトコロの深さですね。
さきほどの(以下四行)の部分、「日本」を「中国」にして、「皇室」を「共産党」にし、「保守」を「人民民主主義(笑)」にしたら、それこそ中国の論理であり全体主義の論理ですよね。
民族派を笑い飛ばしていた石破さんに期待したいのは、現在の日本の保守の敵は全体主義であり、むしろそれは右にいることを常に認識していただきたいことです。まあこれは、ワイマール共和国の滅亡について、故・林健太郎先生の見解に共感する私だからかも知れませんが。
いきなり俗っぽくなってしまいますが、石原幹事長の大阪維新への共感は、個人的には国のあり方を変えてしまうような危険性があると思います。自民党はどう対応されるのでしょうか?

あとまあ、長くなってしまったのでこれ以上は書きませんがTPPについて。結局自民党は「何か決めた」のですか。党の対応を。
不勉強で申し訳ないですが、このブログなどで教えていただけるとありがたいです。
では。

投稿: 現実的 | 2011年9月28日 (水) 19時21分

韓国で行われたACL準々決勝の大会で“大震災をお祝い(し)ます”と横断幕が掲げられていました。

今回の震災で多くの人命が失われ、多くの日本国民が心に傷を負いました。

それなのに、日本のマスメディアはこの暴挙を報道すらしません。国として抗議をし正式な謝罪を求めて欲しいです。

日本人としてこんなに馬鹿にされ屈辱的なことをされることに耐えられません。悔しいです。

乱文失礼致します。

投稿: 日菜子 | 2011年9月28日 (水) 20時02分

石破先生。
休みがあったので国会中継を見ました。勿論先生の質疑も。

ただ…一言で感想を言うなら【情けない】です。

今、先生を無視して暴れ回る生徒たちによる、学級崩壊があちこちで見られますが、国会質疑は学級崩壊そのものではありませんか?顔を背けたくなるような汚い言葉のオンパレードの野次の嵐。与野党共にです。キレて怒鳴り散らす大臣に、居眠りしている議員もちらほら。

本当に日本国の大事な事柄を決める場なのか…と。国民の代表だと皆さんは胸を張れますか?

あの場を小学生に見せられますか?子供たちの模範に我々大人はなるべきでしょう。こんなコトは30そこそこの若造の僕でも分かることです。

大臣がキレたのも言語道断ですが、野次が余りにも酷いから冷静さを失うようにも思えます。

野次は長年の慣例と政治家の皆さんは言うでしょう。
しかし静かに1VS1論戦をぶつけ合えれば、また違った形になるのではないかと僕は思います。

これ以上情けない醜態をを与野党共に曝すなら、国民は政治への期待を無くすでしょう。特に我々若い世代が!です。

投稿: Y.FUNA | 2011年9月28日 (水) 21時31分

石破先生、いつも心に響く質疑をありがとうございます。

経済」政策について、ぜひ三橋貴明氏のご意見を参考になさって下さい。
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11028728885.html

投稿: 津田泰孝 | 2011年9月28日 (水) 21時42分

石破さん
日経【文科省、国立競技場建て替え、概算要求に調査費】
20世紀最高の知見の一人ケインズの「穴を掘ってそのまま埋める」よりは「まし」だが、前世紀日本の「公共事業」と大差ないと思います。
日本の官僚達は21世紀にあって未だに前世紀の発想しか持てない。
「悪賢いモグラ」と思っていましたが、「唯のモグラ」でしかないようです!?

財政困窮の時代には、財政資金は少量の「種カネ」にして有り余る民間資金を呼び込んで大きな成果を実現する発想が不可欠なのだが。金融界では、此の手法を「梃子Leverage」と呼び頻繁に利用しています。
投資の資金乗数を高めるには此のLeverageが最善の手段だと思う。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年9月28日 (水) 22時50分

マルチ商法業界を支援する議員連盟の・・・って、
そんな連盟があるの?

山岡荘八とは何の関係も無いなりすまし。
名前もマルチな山岡賢次こと金子賢二。犯罪者。

なりすまし売国ヒトモドキ名鑑

《 ○痴・金子=山岡賢次(やまおか けんじ) 》
衆 栃木4区(北関東ブロック) 民主

・名前を何回も変える本物のなりすまし

・小沢ベッタリ訪中団にも新年会にも参加

・パチンコチェーンストア協会

・民団の新年会にて、外国人参政権に関し
「今国会で実現するよう錦の御旗として全力で取り組む」と発言

・外国人参政権に関し、
「参院選があるからできないが、選挙が終わったらやる」と発言

・「中国との関係を良くしていくことはハード面でアメリカへの抑止力になる」と発言

・習近平の天皇陛下特例会見について、
「もしも会えなければ中国の皆さんの感情は非常に傷つけられたのではないか」と発言

・三宅議員の転倒事件に関し、
「かわいい美人の三宅さんを突き飛ばした。明らかな暴力行為だ」と発言

・「私らはアイヌ人の血を引く蛮族だ」と発言

・民主党の政治と金についての追及を、
「そんなことをいくらやっても国民生活は一向に良くならない」と発言

・西松建設事件の東京地検特捜部の捜査は
「自民党の陰謀だ」と発言

マルチ商法に良いのは無い!
民主党って、特ア狂信者か犯罪者でないと閣僚になれない決まりでもあんの?

投稿: チョンチョン | 2011年9月28日 (水) 23時49分

ついさっき、ニュース23において前原氏が復興費について税外収入によって増税額を減らす案をだし、石破先生があまり良い顔色でないように見えました。


昨日の、野田総理の答弁も結局のらりくらりとして退陣へは導けなかった気苦労ならば、それは分かりきった体質の政党と戦っているのですから、それに対して疲れを感じるのならばやり方が違うと思います。民主党に大した人物はいませんから良案をどんどん打ち出し使われる分でもやむなしで野田総理を操りにかかるしかないでしょう。なので気に病まれているなら杞憂です。


前原大臣の案件に対してなかなか良い有効策が無いように見えますが、2兆という株式を国会議員や官僚や公務員がとりあえず保有するというのはどうでしょうか?小沢一郎議員に買わせてしまえば終わりだとでも突きつけられないのでしょうか?


当然ながら小沢議員が小沢一郎氏となれば回収しなければいけませんので結構な手間がかかりますがとりあえず自民党が政権を取り株式を国家が回収するまで民主党案で一時的に緩和できないかと思います。


ただ単にお疲れかもしれませんね。そっちだったら大事なので休まれてください。

投稿: 幸獅慈 | 2011年9月28日 (水) 23時54分

石破さんお疲れ様です。
今後2年間民主党政権が続くと思いますが
政権奪還のみを考えず石破さんの経験と
頭脳を生かし、積極的に与党に意見を言う
政局より政策の展開を望みます。
もちろん石破さんはそうしてくれると
信じています。
政局より政策をアピールした方が自民党の
信頼も回復すると思います。
前々から気になっていたのですが国会の議論で自民党の議員で何人か「余計な事言うな」「聞いてる事だけ答えろ」などと高圧的な態度を取る方がいます。たしかに勝手に補足をしたりするのは時間稼ぎのようで腹がたつでしょう。
しかし国会は質問者の構想どおりに進め、与党を攻撃するショーの場ではありません。
お互いにやじったりせずに、相手の話を最後まで聞く、お互いに敵意をむき出しにするのではなく同じ議員として敬意を払う、そういう国会にして欲しいです。そのうえで政策に関して堂々と議論すれば良いと思います。
このこと事を解かってない議員が多すぎ
ます。非常に残念に思います。
もしこのコメントを本当に読んでくださったのなら他の議員にお伝えください。お願いします。

投稿: 仁志田俊之 | 2011年9月29日 (木) 00時34分

石破様
昨日の衆議院予算委員会出かける前に少しだけ「ながら見」していたのに、気づいたら最後まで感動しながら聞き入ってしまいました。まだ、こんなに事の本質を深く考えながら行動されている国会議員さんがいてくれたことに日本の一筋の希望の光が見えたような気がします。
私も本質を大事に、今自分がどうあるべきか、と問いながら生きたいです。
これからのご活躍も期待しております。

投稿: 桃子 | 2011年9月29日 (木) 00時41分

「政権交代すれば、全てが透明になる」
といった民主党か管元首相に官房機密費
15億3000万円の使い道をきいてよ

「月にいくら使ってんだよ」って聞いてよ
、税金だよ。

投稿: 39歳 | 2011年9月29日 (木) 01時03分

お疲れ様です。
ブログを更新されていたんですね。
予算委員会を拝見しました。私には内容が難しい場面もありましたけど、石破さんが民主党の結党時の綱領を読みながら「なんで私が…」と言った時は、ちょっと笑ってしまいました。
民主党のヤジは、質問内容は理解出来ないけど、何か言わないと気が済まないというレベル。自民党は不誠実な答弁に対するヤジですが、もうちょっとボリュームを下げてもらうといいんですけど。
追い風で受かった議員は向かい風が吹けばいとも簡単に飛んでいきます。
有権者は口にはださなくとも国会議員の言動を見ているものですよ。
国会には、仕事をする気も能力もない人が紛れ込んでいるようですね。昨日も民主党会派議員の疑惑が浮かび上がりましたし、石川議員は裁判を抱え議員として仕事は出来るのか、他にも本当に仕事しているのか疑いたくなる議員も。自民党にもいますよ、もちろん。
国民が選んだと言われればそれまでですが、公認しているのは政党。公認する時に議員資格試験が必要かも知れませんね。

話は全く変わりますが、復興増税で民主党が納税世代に負担を押し付けたがっています。ただでさえ負担が重くて余裕がないのに。
同年代と話をすると現役世代を狙った増税案には反対意見が多いですし、ネットでも同意見が散見されます。世論調査は納税者だけではないですし、気持ちでは協力したいけれど、いざ増税となると困る家庭も多いと思うんです。
復興債で長期で償還する場合でも徹底的に無駄はなくしてほしいです。
自民党は既得権益と闘えますか?

投稿: マミ― | 2011年9月29日 (木) 01時28分

お勤めご苦労様です。
韓国が日韓経済圏を作ろうと企んでいるという記事を見たのですが、民主党なら韓国に協力してもおかしくないです…。協力しても日本にはなんのメリットもないはずです。絶対に阻止して下さい。お願いします。自分に力がなく、頼むことしか出来ないのが悔しいです…。他力本願の自分をお許し下さい。荒れた文章ですみません…。
石破先生日本の危機を救って下さい!お願いします!!

投稿: 書生 | 2011年9月29日 (木) 01時58分

【世耕議員の質疑から】
無所属であるが民主党会派の平山誠議員の不正が指摘されました。埼玉県出身の議員なのに宮崎県にどういう縁があるのか??地元住所の記載を架空の住所で事務局に届出を行い航空券の支給を受けていたことが発覚しています。民主党会派の議員による航空券の不正はこれで2人目と云うことになりますね。2010年に選挙違反事件で裁判に負けた熊本県の後藤前議員も、妻が国会議員の優待券を不正に使用していたことが発覚していました。税金が原資になっている航空券は、国会議員の活動に利用してもらうことがあたりまえの姿であって、虚偽の「地元住所」への定期訪問の為に利用することなどあってはならないことです。ゴルフ界に縁のある横峰議員との関係もこの不正に関係があるようです。横峯議員は恐喝事件の関与があったと報道されたことがあり、その名誉を守るために名誉毀損の損害賠償請求訴訟を出版社を相手に起こしましたが、主張とは裏腹に、その裁判で恐喝事件の黒幕と断定されて賠償請求を棄却されたことがある政治家です。横峯議員を担ぎ出したのは小澤氏で、この平山議員と仲のよいのは鳩山氏のようです。平山氏は田中康夫氏の新党から国会議員になった人のようですがその経歴がよくわからないまま、今は民主党会派の議員のようですね。後藤前議員、横峯議員、そして平山議員。彼等は民主党の体質をよく顕していますよ。国政にたかるダニのような存在を生かしている政党と言うのは人材難を示す上で、大きな傍証になります。彼等以外にも選挙違反事件で去った人や当選直後に破産した人まで、国民の信託を受ける仕事に従事をすることが相応しくない人材の宝庫です。そういう連中しかいないことが国民の不幸になっていることに野田総理は気が付いていないのでしょうか? 自身も抱える政治資金規正法違反容疑について調査の上回答をすると約束しておきながら無駄に時間を浪費しています。ならず者集団と呼ばれる日が近いのではないですか? 残念な人々ですね。

投稿: 旗 | 2011年9月29日 (木) 03時26分

こんばんは。いつもお疲れ様です。
先日の予算委員会質疑、拝見しました。

まず思ったことは、民主党議員とは一体何なのか?です。
まさか、各自が所属する党の基本理念すらまともに言えないとは・・・。各議員の志の低さにテレビの前でただただ唖然とするほかありませんでした。さらに驚くべきことに、その直後石破先生が「なんで私が解説しなければならんのか?」と発言したのに対し、その民主党議員の中で笑っていた議員が存在していたことです。本来であるならば、仮に笑っていた民主党議員本人が基本理念を言えたとしても(当たり前ですが)、その党の象徴的集団である内閣の議員が答えられなかったことに、相当の羞恥と反省で笑うことなど到底できることなどできる筈がないのですが・・・それとも、自虐の意味での失笑だったのでしょうか?

野田総理が「適材適所」と言われる内閣も、はっきりと化けの皮がはがれた印象でした。警察庁を監督する国家公安委員会の長である山岡氏が「警察比例の原則」すら知らないとは・・・なにをもって適材適所と言うのかぜひ総理にお聞きしたいものです。
無論、防衛相に海兵隊の必要性や警察権と自衛権の違いなど答えられるはずなどないと思います。

そういえば、石破先生は政党法を唱えられていたように存じます。いまいち私自身、石破先生の考えられる政党法の理解が進まないので一度ブログに細かく記載していただければ判断の参考になります。よろしくお願いします。

投稿: 空北之風 | 2011年9月29日 (木) 03時30分

確かに民主党政権はいかがわしい臭いがプンプンとします。しかし、客観的な見方の国民にとっては自民党を「自民党」君という一人の人間のように見立てる人が多く、過去に悪さをした前科があれば再びまた悪い事をする可能性はあるんじゃないかという疑いを完全に払拭するのはまず無理だと思います。正直この前例を作ってしまった自民党君と民主党君の泥試合めいたものは私達が生涯を終える頃でも解消する事はできないはずです(大なり小なり遺恨とは必ず忘れる事なく残りつづけるからです)。話題では自民党のイメージで多かったのが、企業に裏接待される例でした。その時に暴露する人はいないでしょうが、その企業の人物が退職又は失速した時などふれまわるケースは少なくありません。そんな話題が後に多ければ「疑わしきは罰せず」でも国民は確信に変わるでしょう。ある意味その場限りで未来の自民党の事など頭にない党員が少なからずいたから色んな意味を含みやりづらい状況が出ているのかもしれません。過去は消えぬ故、例え微々たる事柄でも何十年先に影響を与えているのではないでしょうか。大変苦しい時期はわかりますがこの泥試合を、息絶え絶えどんな形であれ制しない限り国の発展にはなかなか結びつかないかもしれません。自分も日本を良くするためには努力を惜しまずいくつもりです。ご健闘お祈り致します

投稿: 玉川 | 2011年9月29日 (木) 03時56分

石破先生、お疲れ様です!!
総理大臣と国会の化石

総理大臣とは、違法行為がバレた同胞を証人喚問に出廷させる事を阻み、他の同胞に飛び火しない様にする。万が一、有罪に成ったら出処進退は個人の判断とし、関与は一切しない!外国人からの献金はバレたら、外国人とは知らなかったと一貫して主張し返金をした事にして領収書・受領書の提出は先延ばしにする。
国会議員中の以前の発言との整合性を問われた時には、震災を理由に状況の変化で対応する。
今しかない、復興増税!期を逃すと、賛成する国民が減る!!建設国債の償還期間の要望には耳をかさない。
解散はしない。負ける選挙はしない。

国会答弁の飾り言葉は、国民の生命財産・3党合意・福島の復興無くして日本の復興無し!

パンドラの箱中身
靖国神社
小沢一郎
北朝鮮献金市民の会
官房機密費
原発事故の初動
原発の真実
内部被爆

箱の本当の中身は、絶対に言わない。

財務省の悪口は言わない!

国会の化石

山岡アウト!
下らない説法をだらだらやるのは、前内閣までの古い政治家!
今国会のやり取りは比較的明瞭に答弁をしているのが分かります。正確性や正当性は、別ですが!

安住は軽い!!羽毛並み!

ともかく、叩き落としましょう!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年9月29日 (木) 04時42分

お疲れ様です。

予算委員会の先生の質疑、大変良かったですが、前総理や前々総理相手の時と比べて若干、攻め辛そうにしておられる感じはしました。

原稿にはケネディに関する話もあったのですね。省略されてしまったようで残念。

民主党の1年生議員の多くは野次要員として議員になった人達なんでしょう。「フラワーロック隊」とも呼ばれているようですw彼らの給料こそ税金の無駄遣いですね。

投稿: hinomoto | 2011年9月29日 (木) 06時07分

 鈍重です。議員立法では被災地に届きません。昨年の口蹄疫の時も、届きませんでした。
 かつて北海道には大量のニシンが押し寄せ、産卵場所を根こそぎにして絶悦させました。一方サケは放流を続けています。狩猟と農耕の生命や未来に対する責任感の違いでしょうか。目が出た植物より、竿にかかった魚の方が、刺激的な快感は大きいです。民主の復興増税は、農耕型ではなく狩猟型です。
 福島県民を被曝させた、菅夫婦に理解できるはずもありません。何故朝6時に出かけたのか、何故1時から2時間昼寝したのか。管伸子に言い訳をし、それでもサボる総理大臣だったのでしょう。
 石破議員は、民主の悪質さを理解していますか?旗様が言うとおり疫病神です。私は内臓を食い破る寄生虫だと繰り返しています。法律で、民主から国民が守れますか?汚い人間の排除の方が先決です。

投稿: 鈍重 | 2011年9月29日 (木) 06時49分

石破先生
さんざん出費して
借金増やして当たり前のように
増税する民主党は、どうよって感じ。

がんばれ、自民党!
はやく、政権代わって。

投稿: く〜ちゃん | 2011年9月29日 (木) 08時33分

石破先生、お疲れ様です!!
29日読売新聞

国会審議の内容より、自民党参議院が揉めてる記事の扱いが大きい!!

マスコミの参議院軽視?
国会軽視?
記事に成りうる内容無し?
いずれにしても、中継やネットで見てない人は平野や山岡のいい加減な発言を知るすべも無い。

ホールボディーカウンターの管轄省庁を都道府県と言うバカな官房長官は前代未聞!
機密費も使いまくりですね!

選挙出来ませんよ、民主党腐ってます!!

後2年苦痛、被災地・日本踏ん張りましょう!!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年9月29日 (木) 10時14分

石破さん
東京新聞【東電合理化2兆円超に 7400人リストラも要請】
東電のリストラは当然だが、この第三者委員会(委員長:下河辺和彦弁護士)の経営手段が違う、給与水準の大幅カットが正解だと考えます。
東電の「リストラ」は日本的な狭い人員削減ではなく、本来の「構造改革」であるべきだと。東電の存続を認めて根本を間違って仕舞ったから、当然の如くにこのような枝葉の間違いを犯して仕舞うのだと。更生法を適用していれば、強権的に「構造改革」が推進される。まあ、管財人は下河辺さんと同じ弁護士が就くので放っておけば安易に人員削減を遣るかも知れませんが。

今の日本社会が抱える最大の問題は雇用機会の少なさと止まらない減少傾向であり、この人員削減はその社会問題(雇用機会の減少)を加速させる愚を犯して仕舞う。東電の雇用機会は温存するべきだと。
更には期待として、東電の役員社員全員を対象にした給与水準カットを上厚下薄に賢明に実施すれば、今後他電力にも公務員給与カットにも波及させる環境が整う。公務員給与総額の2割カットは容易いかも知れません。
当然に、政治家の報酬総額縮減(報酬カットと定員削減の併せ技?)も不可避でしょう。政治家なら、自らの食い扶持は自ら創出できる筈で失業者を増やす心配はない(筈だ)と。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年9月29日 (木) 11時46分

原稿を読ませていただきました。

テレビ等で部分的に見る国会討論は、本当に一部しか拝見できないので、これほど内容が濃いものだとは知らなかったことに、恥じいる気持ちです。

最近は、テレビで国会(政権与党)のことがでると、もういい加減にして欲しい・・・という気持ちが先立ち、閣僚他みなさんのお顔を見るだけで、拒絶感が出てしまうのです。

本当に、日本という国でおままごとをしているようにしか見えない。
自分達の大臣になった!というような満足感で浮き足立っている方々にしか見えない。

知識の乏しい私ですら、この人たち勉強してるの?と疑問に感じることが多々あり。

なにより、攻める側の時は、責任!責任!と叫んでいた方々が、責任という言葉を封印してしまったかの如くの対応に怒りを通り越し、あきれて物が言えない状況になっています。

献金も「返金したから」許されるのでしょうか?
次元が違うかもしれませんが、「泥棒したけどお返ししたから、問題ない。」といっているのと同じでしょう。
それで許してください?
「盗んだ」事実は、それで帳消しにされることではないはずです。
まして、「国」を背負って「国民」の代表として、国政に出ている方々ですよね。

その大変な矛盾、厚顔無恥さが、今の日本に
浸透してしまうことが恐ろしい。

そんな国の崩壊を止めてもらいたいのに、
なんで自民党の皆さんは一致団結して精力的に動いていただけないのでしょうか?

先生のご意見を拝読して、常々、どうしてもっとこのような強さが浸透していかないのか。

勝手なことばかり述べましたが、本当にもどかしいです。


投稿: 日本国民 | 2011年9月29日 (木) 12時02分

《民主党、小沢氏の証人喚問拒否》
石破先生!皆さん!
疚しい事が無ければ、出てくれば良い!
逸れだけの事ですよね?

投稿: 因幡と但馬の混血児 | 2011年9月29日 (木) 12時30分

電気料金原価、6千億円高く見積もり 東電、10年間で

 東京電力の電気料金算定のもとになる見積もり(燃料費などを除く)が、実際にかかった費用よりも、過去10年間で計約6千億円高いことが、政府の「東京電力に関する経営・財務調査委員会」の調査でわかった。電気代が必要以上に高く設定されていた可能性があり、調査委は近くまとめる報告書に盛り込む。


 自由化されていない家庭用の電気料金は、電力会社が今後1年間にかかる人件費や燃料費、修繕費などの原価を見積もり、一定の利益を上乗せして決める。 報告書案によると、過去10年で計6186億円分、見積もりが実績を上回っていた。大きな原因として修繕費を挙げ、1割ほど過大とした。報告書案は「経営効率化によるものというよりも、そもそも届け出時の原価が適正ではなかったと推察される」と指摘した。

▼朝日新聞
2011年9月29日3時0分
http://www.asahi.com/business/update/0929/TKY201109280716.html

勘弁してくれ

投稿: 東電娘 | 2011年9月29日 (木) 12時51分

石破 茂さま

ご多忙の中のブログ更新、ありがとうございます。本当に嬉しいです。また、寄せられるコメントの数々を読ませていただくのも楽しみです。
予算委員会の質疑の模様を見せていただきましたがとても興味深く思いました。
独演会か講義かというようなものになったようで、私の浅い記憶からも異例の時間だったと思います。
40分間ほど、聞き入ってしまいました。
こういう人こそが国を治めるにふさわしい
のではないかと強く思ったものです。
原稿案も読ませていただきました。こうやって筋立てを組み、中身が詰められていくのだなあ、とリアルなものを感じました。貴重です。当然のことながら、多岐にわたる思考回路も普段からのお話の内容からすると全く納得させられました。
真に国を愛し、国民を思う石破さんに期待しております。
「国防」も拝読し、知人にも勧めています。
コメント欄に鳥取の方言でしょうか、エールの言葉、和まれたことでしょうね。
TVで石破さんの長い指に釘付けです。
御身、お大切になさってくださいませ。

投稿: sirousagi | 2011年9月29日 (木) 14時49分

石破先生、お疲れ様です!!
国会寄席?

国民の生命財産を守る?増税論議?

何が面白くて、会議室で笑顔が出るんでしょうか?

不謹慎極まりない!!

委員長はゴルフ我慢してるんでしょうか?来週、フィリピンでゴルフ?

どいつもこいつも脛が傷だらけ!

低姿勢の豚
経産チャラ男
首降りゴミヤマ
歩き方がチンピラマルチ
古賀殺し古川
何も知らない官房
質問内容を理解しない平野
国対平野の発言は、正解!
さてさてこれを支持する方が要るんですか?

居るのが信じられない!

増税反対です!!

絶対に20%は予算削れるはずです!!

石破先生、宜しくお願いします!!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年9月29日 (木) 15時46分

はじめてコメントします。さんたです。


予算委員会というより学級委員会です。


石波さんにお願いが有ります。


1、審議時間の無断になる与党の中傷をしない。


2、嘘はつかない。失敗は大目にみる。


3、国民に還元する政策提案を具体的な形と期限を決めて与党と詰めていく。


もしかしたら、実行に移していたら、すみませんでした。


投稿: さんた | 2011年9月29日 (木) 17時09分

まだ復興は進んでないけど世の中しらけムードですよね。


日本は実質階級社会で庶民と上流階級の間には境界線が敷かれ、地位の高い人に上手く丸め込まれているんじゃないかとか、経済界の発言もどこかの利益のために唆されているんしゃないかとが、世の中不信に充ち溢れていますね。

要領のいい人は復興ボランティアなんか参加せず、自分の時間やステップアップのため、休息の時間に使うと思うと復興の手伝いなんてやってられないという人も多いでしょう。


これからは自分が得をすることに身を注ぎ損することは控えた方が身のためかもしれませんね。


ボランティアを促している人ほど実際には時間があっても自分はやらないですし、善意者はいい風に利用されているようなものでしょう。


東北の人も財政を考えれば次はもうないわけですし、国の力は借りられない覚悟で再建していった方がいいかもしれません。


また違う地域の人もいつ明日は我が身か分からないので災害のための貯えはしておいた方がいいでしょうね。


経済を回すためにカネを使っても自分が被災者になってカネなしになっては生きていけませんからね。


投稿: まあちゃん | 2011年9月29日 (木) 20時59分

石破さん。あなたは総理大臣になるべき人です。この日本を変えてくれるのはあなたしかいません。自民党も民主党etc..関係ない!!絶対にあなたがなるべき人だ~!!石破さんの言葉にはエネルギーがあるのを感じます。応援しています。

投稿: kichirou9 | 2011年9月29日 (木) 21時33分

昔、仲間内でこんな文句が流行りました。

「自民党に政治を任せれば国が腐る。民主党に政治を任せれば国が無くなる。」と。


「石破に任せれば国が立ち直る。」
そういう文句が近い将来流行ること、心から願っています。

投稿: 壁からの使者 | 2011年9月29日 (木) 22時15分

石破先生、お疲れ様です!!
消費税に触ると、解散して民意を問わざるを得ない!
復興増税は、民意を問う必要が無い!!

こんなチャンスを逃しては財務省の名折れだ!!

震災復興の免罪符を、野田悪徳代官に与え、米以外の粟稗まで取り上げる時代劇の様です!!娘は女郎に!

水戸光國・大岡越前・遠山桜は、居ませんか?

石破先生出番です!!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年9月29日 (木) 22時54分

今回もレベルの低い国会中継を聴かせてもらいました。
ってか、毎回思うけどここまで議員の方々のレベルが低いとは…
次回の選挙からは、得票率だけでなく、投票率も鑑みては、いかがでしょうか?
いくら、得票率が高くても?得票率が低いのであれば、落選になる!
そうすれば、少しはマシな?議員が増えると思うし、カス共のリストラにもなると思いますが?

投稿: けん | 2011年9月29日 (木) 23時28分

こんにちは
今年25になる大学院生です

国会中継なるものをはじめてTVにて拝見しました。

石破さんは、外交課題の本質的な解決に精力的に取り組んでおられる数少ない政治家なので、とても頼もしいです。

武器輸出三原則の見直しは、民主、自民関係なく、正すべき方向へ見直して欲しいと考えています。軍備、憲法の見直しには日本の未来が掛かっていると思っています。

若い世代も石破さんを応援してます。

投稿: りんむ | 2011年9月29日 (木) 23時28分

初めてコメントを投稿します。
今日ニコ動で、予算委員会での発言を聞いて日本の政治家の中にも、まだまだこんな素晴らしい政治家がいるのだと感じました。
また、先日の勝間さんとの対談を見たのですが、政治家としての信念、議論の仕方について納得するところがあり、仕事の場でも活用したいと感じる部分があり、とても感動しました。
まだまだ日本はどうなるか分かりませんが、先生みたいな信念を持った人物が今後の日本を変えると思います。
どうか、体には気をつけて頑張ってください。応援しています!!!

投稿: 素人です | 2011年9月29日 (木) 23時46分

たびたび投稿させていただいております。
27日の質疑、素晴らしかったです。
とにかく、よろしく頼みます。
今の日本は誰の目からもオカシイと思います。
早く政界再編されますように。
祈っております。
民主党にいて苦しそうに(勝手にみえている?)感じられるまだまだやれそうな若手の政治家(例えば玄葉さん)も救ってあげたい。

民主党のあまりにも当たり前の『国民の生活が大事』という理念???
それを後生大事に言い続ける現野田総理には辟易です。
国民を馬鹿にするな!といいたい。

いま海外留学中の息子はバックパッカー生活しながら世界中の若者に触れいろいろ感じております。
日本はこんな大災害に見舞われながらもいかに恵まれている国家であるか!ということを。
その若い彼らに恥じない国家を作っていきましょう。

彼が一番親しくなった韓国青年と竹島の話題になった時、もちろんどちらも譲らない。結局「政府が解決できないことを僕らが言い争ったって仕方ないね」と今後の話題にはしないことにしたらしい。
でも息子いわく徴兵も経験した彼は考え方も日本人以上にまるで大和魂持っているんだよ!!って。 
こんな若者が生きがいの感じる国家にしてくださいね。

投稿: りんりん | 2011年9月30日 (金) 00時32分

【人材難内閣発足1ヶ月】

 予算委員会の日程に限りがあるので野党各党は、重複しないように問題を割り振りでもしているような質疑に見えました。よく考えたなあと感心していましたが、答えるほうは事前通告があったにもかかわらずみっともない醜態を晒す結果になった場面が多多あったことが印象に残ります。明日で9月も終わりますが、9月2日に発足した内閣は、福島で経済産業大臣を失い、国会デビュー前に内閣改造していました。そして米国訪問。予算委員会では当然の如く普天間基地問題が採り上げられ、「沖縄の頭越しに話を進めた」「米国訪問前になぜ? 沖縄に足を運ばなかったのか?」と云う質問に往生する野田総理の姿があった。福島訪問で手がいっぱいだったと云う気持を抑えて、答弁していたように見えましたね。仮に沖縄訪問していれば防衛大臣あたりも失ってしまっていたかも判りません。防衛大臣はなぜ来ないのかとか言われていただろうと思います。米軍基地撤退をブロクで公表していた副大臣も槍玉に挙がったかもわかりませんね。しかし、野田総理の周囲に誰一人沖縄訪問を進言する人がいなかったと見ていいのかもわかりません。福島で経済産業大臣の自爆があったことで、あるいは? 本当は沖縄訪問を計画していたが取止めたということなのかも判りませんね。内閣の防衛を優先したんでしょ。行かなかったから予算委員会の席上で批判されるだけですんだと思っているような気がします。根拠はありませんが、民主党の安泰を第一に優先する内閣なので当たらずとも遠からずのような気もします。野田小浜会談は普天間基地問題だけをテーマにした会談ではありませんが偏向あるマスゴミは、これしか話をしていないような論調が目立ちます。ハーグ条約のことや米国産牛肉のことなどもテーマになったようです。小浜氏から見れば米国国民にとって有利な話が出来たことをアピールすることが目的です。普天間基地の結論を求めることは数ある中の一つですね。次期自衛隊主力戦闘機の機種の話なども話題になったのではないかと云う気もします。ユーロファイターに流れることになれば米国も悔しい思いがするはずです。そのあたりは機密になっているのでしょうね。防衛大臣は同行していませんが、素人なので連れて行かなくても同じだと言う思いを優先した結果でしょ。防衛大臣本人も着いて行かなくてよかったと思っていると思いますよ。国防長官あたりと会談でもセットされたら何を話題にするか悩むと思います。野田総理にしてみれば防衛相を素人にした意味がようやく生きてきたと言うことでしょうね。
 玄葉氏の立場はかなり重要だと思いますね。外務大臣としての能力は未知数ですが、松下塾の後輩なので信頼しているのでしょうね。前原氏と同期の人らしいですが、どういう考え方の人なのかまだよくわかりません。石破さんとも親しいと言う話もあります。前原氏同様に口先だけの人で無いことを祈りたいですね。しかし、野田総理は官房長官と外務大臣で日本をどうするつもりだろう? マルチ業者との癒着で有名な消費者担当大臣兼国家公安委員長兼拉致問題担当大臣ですよ。法務大臣は米軍基地反対表明しているし、死刑執行にも反対している。高給取りの実態が明らかになったNHK出身者を財務大臣と厚生労働大臣にして国民の批判の矢面にしていますね。野田総理の云う事を聞くのはかなり限られた閣僚ではないですか? 暗礁に乗り上げるのはやはり年末でしょうか?  人材難が民主党の宿阿ですね。足を引っ張る人材だけは豊富です。 

投稿: 旗 | 2011年9月30日 (金) 00時46分

【参院自民党は何をしているのか?】

何が問題でもめているのかよくわかりませんが、そういうことをしている状況にないことはどの方も認識しておられると思います。あの馬鹿の集団である民主党でさえ党内の結束を最優先課題にして動いています。まあ、彼等の場合は顔ぶれを見ればそのうち瓦解すると思います。それはさておき、そういう状況を御存知であるはずの自民党で、中曽根氏のリーダーシップが原因の騒動があるということのようですね。騒動の中身はほとんど何も知りませんが、生存する唯一の大勲位の息子さんは、親と同じ能力があるように見えないことは理解できます。郵政騒動の時の行動で理解しました。親と比較されることを嫌がる人は多いですが同じ職業に就くのは親を超えようと志す人ですね。そうではない場合、親と違う道を選ぶはずです。吉田茂元総理の息子さんは文学の世界に行きました。世襲に従うだけの政治家はやはり限界があると思いますね。もっとも、大勲位を越えようと志すのはしんどいと思います。難しいことです。リーダーシップを発揮すると言うのは普通に考えても大変なことだと思います。我が国の政治家で国難に際して強いリーダーシップを発揮し、それが為に命を縮めた人がひとりおられますね。世襲の家に生まれた悲劇と思いますますが、運も実力の内 と云う言葉が発揮して、その国難に勝った人です。相模太郎北條時宗。元寇を迎え撃ち、2度の来寇の撃退に成功しています。偶然の台風の襲来もあって運がよかったとも言われていますが、運も実力の内です。しかし、彼は34歳で亡くなりました。全精力を国防の為に注ぎ命を縮めたとしか思えませんね。相模太郎北條時宗は護国の神ですよ。世襲の家に生まれたことの意味を当時は深く考えることもなかったのかもわかりませんが責任感だけは強烈に自覚していたのだろうと思います。何をすべきかを知る人は強いです。そしてその能力があればもっと強いですね。政治家に必要なものは運を呼ぶ力となるのかもわかりませんが強靭な意志と責任感が無ければ運は逃げていくと思います。相模太郎はその全部を持っていたと思います。参院自民党は冷静になって欲しいものですね。
 重圧に負けないように頑張ってください。石破さんに期待しています。

投稿: 旗 | 2011年9月30日 (金) 01時47分

食料自給率を確保する為に税金の納め方として米など特産品を納めるのもありという年貢と同じシステムをとってみるのも一つの考え方ではないかと思いました。これならば米などの価格が下落しても農家は税金に困る事は無いのではないかと思います。

ただまだ改良しなければならない点が政府が穀物を備蓄した場合、農家はどこで日本銀行券を入手するのか全く見通しが立ちません。当然、農家も商品として出荷したい訳ですから…それを考える農協と政府で商品をより良く捌きたいでしょうから権力の無い農家が不利です。

税金分は解決策の道として良さそうですが私的な日本銀行券の確保が出来そうにありません。農家の方で何か良い知恵は無いでしょうか?

投稿: 幸獅慈 | 2011年9月30日 (金) 02時54分

野次だけが仕事の議員をみると国会議員の人員削減を唱えてる方の気持ちがわかります。
一年生になったら♪献金100ヶ所できたかな? ではありませんが当選回数に比例して票を持つのはどうでしょうか?

投稿: (^-^) | 2011年9月30日 (金) 03時36分

こんにちわ
先生は人事の事は、谷垣総裁の決められた事に従うと書かれていましたが、先生の変わりに茂木氏が決定との報道は本当でしょうか?
これは適材適所の人事なのでしょうか???
党内融和を謀る為の人事ではないのでしょうか?

茂木氏の色々なテレビ出演での言葉で嫌いではありませんが、この方も、北朝鮮との国交正常化実現を目指す議員連盟の一人です。
石原氏に続いて、北朝鮮国交正常化実現を目指す議員が二人も、重要な衆院の自民の顔になる事に対して、私は、拉致問題を解決する事より、先に北朝鮮との国交正常化を優先し、その時に支払われる国民の税金(数億?数十億?数千億?それ以上でしたか?)を活用しての、それに群がる企業からの圧力、献金、裏献金、企業票に屈しているのか?としか考えられません。
公開されない菅内閣の官房機密費など、今回の増税に裏ではそれらも組み込まれているのではないかと思ってしまっています。
民主党他と裏で協力していては、税金で拉致加害者支援した腐れ外道の菅達と同じではないでしょうか?
しかも茂木氏は、今参院で問題になっている3派の一派であり、北朝鮮との国交正常化実現を目指す議員連盟の会長代行の額賀氏の額賀派ではありませんかwww
参院が難しいなら、衆院の顔を派閥推薦議員で党内融和を謀ろうと言うわけでしょうか?
放射能汚染問題での茨城県の野菜は安全だから買ってくれと運動しても、地元に拉致被害者がいなければ拉致問題解決策などより、北朝鮮国交正常化で支払われ使われる国民の膨大な税金目当てで利権を貪るという事か?と私は考えている額賀氏の派閥です。他にもうじゃうじゃいますがw

中国に対しても韓国に対しても日本国民は過去に膨大な税金を使っています。
領土侵略があるこのままで、これからも使われていくのでしょう。
さらに、ここでまた、拉致されたままの被害者を救う政策ではなく、国民の税金で利権にありつく政策を進めようとしている北朝鮮との国交正常化実現を目指す会が、何故、今、動きだすのでしょうか?

これに伴い、様々な派閥や権力が又動きだし、原発利権問題も、うやむやにされていくのではないでしょうか?
河野太郎さんが動いている中で、それが「うざい」と思う人達が、民主政権のバカ議員達のお陰で、自民党に賛同者が増えたと、失礼ですが、調子に乗っているのではないでしょうか?
国民の心不在の自民党など、何の魅力も感じません。

私は派閥の全てが悪いと言っているのではありませんが、そのせいで、日本を愛し大切に思い国家国民のために政治家になった、無派閥でも優秀な議員が蔑ろにされている事が、国家国民にとってマイナスではないかと言っているだけです。
日本国民にとって必要な優秀な議員は、ある意味国民の財産です。
派閥でも無派閥でも、国家主権や国民の主権、財産、命を守るという民主主義に準じて、その対応ができる、今より、より優秀な議員なら何も言いませんが、拉致という主権を侵された問題に否定的なのか?救出もされてないのに北朝鮮との国交正常化実現を目指す会の議員が衆院自民の顔として二人も入る事に、そしてその理由を考えたら、自民党は本当に変わったのか?変わる気があるのか?と疑わざるえません。

今回の衆参自民党議員達の素晴らしい政策提言、頼もしい質問をしていた国会が、急に白けてしまいました。
こんな、北朝鮮との国交正常化を目指す会に入っている議員がいるから、拉致問題も進まなかったのではないかと私は考えています。
政治家は、言葉より結果です。
拉致被害者も日本国民です。
金勘定も大事でしょうが、それより、国民の主権と命を守って下さい。と、谷垣自民党にお願いしたいです。ww

投稿: 大阪の女性 | 2011年9月30日 (金) 05時29分

民主党は口ばっかりでなにもできない党だった。
ぼくたち日本国民もだまされたけど、
「トラストミー」って言われた大統領も
すごく気の毒だし日本人として恥ずかしい。

次の選挙では石破さんのいる党を信じます。

投稿: サー | 2011年9月30日 (金) 06時49分

おはようございます。
朝のニュースで谷垣さんが政調会長のポスト交代を示唆されたようですが。
はっきり言える事を日本人の灰色ではなく
白黒で申し上げますが、
谷垣さんが総裁の座にいる限り、自民の更なる上昇機運は無いのですよ。
私たちは、リーマンショックの時だったでしょうか?谷垣さんが自転車で転んだことありましたよね。
みんな言ってました。
『自転車で転んでいる場合はないんだよ!』って。
皆が苦しんでいるのに自転車で遊んでたのか? って暴露しているようなものです。
インパクトないですよ。
石破さんの 国防 は先日読破しました。
中国のことはあまりかかれていませんが、
あの国の最終目的は 打倒アメリカでして、その前に倒しておく必要があるいのが
日本なのです。
でも彼らはロシアをなぜか恐れています。
きっとアメリカを打倒する力を本当に持津前にロシアが黙っていない気もします。
それよりなにより、
今、谷垣さんがお考えになっていることを
なぜ交代なのか? もっと大切なことを石破さんに。。という交代ならば納得できますが。
今ようやく今、前の選挙で民主党に投票した人達が皆、”民主党に投票したことを
恥じ出している”この時期に石破さんの交代とは。。
たぶん石破さんをどこかで恐れているのでしょうか? という庶民的な分析をしてします私です。
とにかく応援しております。
とにかく交代の意味を知りたいと思いました。

投稿: わっし~ | 2011年9月30日 (金) 07時23分

先生に質問があります。

非営利団体といわれる組織の存在意義が判りません。

NPO法人、宗教法人、財団法人や天下りで有名な各省庁付の特殊法人などです。

中には本当にボランティアで活動している団体もあるでしょうが、見極めは難しいとおもいます。

偏見かもしれませんが税制面などの恩恵を受けながら、高級車に乗り、高級クラブに通い、豪華な家に住み…庶民からみると隠れ蓑にしかみえません。

漢検が良い例ではないでしょうか?

どんな団体も一般企業と同様に課税した上で必要とあらば還付するな出来ないのでしょうか?

コレが、私の考える税収UP天下り根絶そしてブラックボックスの透明性の効果があると思いますが如何ですか?

投稿: 板橋区民 | 2011年9月30日 (金) 07時41分

石破さん
日経【自民、茂木政調会長で調整 役員人事 http://s.nikkei.com/plzBH5】
「こりゃあ、全然駄目だ。21世紀的な清新さ改革的雰囲気が全くない」というのが感想です。
石破さんが幹部から外れるという事象が落胆させる理由なのは当然として、其れだけではない。自民党内の力学が昔の「駄目だった時代」「惨敗した2年前」の其れと何ら変わっていない。
そういえば、英Economist誌が某記事で’But talking is not acting’なる表現をしていました。此れに加えて、捩り’But acting is not achieving’を併せると、現実的にものが観えて来る。

今日の最終決定がどうなるのか、注目します。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年9月30日 (金) 08時48分

石破先生sun
おはようございますsunsun
先日の国会中継見ましたhappy01
石破先生に、ずっと質疑に立ってほしかったな~と、強く感じましたよ!
制限時間が鬱陶しかったですshine
いつも思うのですが、先生の言葉が一番重みがあり、この国の状態に一番危機感を持ってらっしゃると感じますhappy01
野次、内容までは聞き取れないですが、酷いですよね…。幼稚園みたい…と、いつも思います。
「自分とは違う意見でも人の話は最後まで聞きましょう」
という、当たり前のことが出来ない方達が沢山。。
恐らく大学を卒業なさって、政治家になられたのでしょうが…coldsweats01
国民の代表として、恥ずかしくないのでしょうかね~。
投票してしまった地元の方達が、不憫です。
石破先生は、毎週テレビ出演や地元での活動などなど精力的にご活動なさっていますが、
何故か当選してしまった地元代表の国会議員さん(与党)は、30代と若いのに選挙の時しか街頭に立ちません。何やっているのか、さっぱりわからないし見えない人です。

お忙しいかと思いますが、くれぐれも、お身体を大切にwink
石破先生の代わりは居ませんpaper
めっちゃ応援しています!
谷g~に負けないで下さい!!!
(今日の報道をみてビックリしました!むしろ、谷g~より総裁にふさわしいのは、石破先生ですよ!ファイト!!heart02

投稿: 桃木 知 | 2011年9月30日 (金) 08時55分

自民党の派閥領袖が総裁に人事をとやかく言っていると報じられていますが、そんなことをしているから依然として自民党の支持率が上がらないのではないでしょうか。

それと浜教授との番組を見て考えたのですが、石橋さんの話をもう少し聞きたいのに時間の関係で中途半端に終わってしまいました。自民党の政策をきちっと報道する場を自らテレビの時間枠を買ってするべきでは、インターネットテレビでもいいですから。自民党のHPでは、重点項目がわかりません。子供手当の件についても、本当にどのようになるかきちっと説明されるべきでしょう。民主党が税外収入に子供手当て削減を揚げるとはもってのほかだと思います。

投稿: kazu | 2011年9月30日 (金) 08時59分

思いつきの集団民主党はデフレ対策にも満足に手を打つ事無く、さも当然の様に増税を主張する。ただでさえ産業の空洞化が現実になっている今、安易な増税はそれを促進させるばかりか、大手企業の下請け、孫請けにとって10%の増税は実質的には20%以上の負担になる事を、彼等は全く解っていない。国の財政は緊迫していても、日本には偏った所に多額な資金が停滞しているのが現実ですよね。手元に金が無いから国民の義務として増税と言う結論は、小学生でも出来る事だと思いませんか?停滞する床下の資金を回転させ、デフレを少しでも緩和させる。当然雇用も生まれるでしょうし、結果的結果的には国民一丸の復興が実現する様な気がします。
それと、民主が力量不足で託す気にもなれませんが、自民党さんも大差が無い。谷垣、石原では解散総選挙になっても勝てませんよ。
今の自民党は顔の無い塗り壁みたいな存在です。明確な主張を威厳と品位を持って主張出来る顔を作ってください。
自民応援しています。

投稿: 木村剛士 | 2011年9月30日 (金) 10時33分

石破先生 こんにちは。
何度も コメントして申し訳ありません…


石破政調会長に 代わって 茂木さん?

茂木さんは 政策通ですし ダメとは 言いませんが…
何故? 石破先生が 交代させられるのかが 理解できませんannoy
先生が 何か 間違った事 言いましたか?何か問題発言しましたか?

国民の事 日本国の事を一生懸命 考え 強い 信念を持ち 日々 ご尽力下さっているのは
自民党支持者だけじゃなく
多くの国民は 知ってます
だから 次期総理大臣に相応しい政治家でも
糞民主党の奴等を抑え
1位になるんです

石原幹事長も ダメとは言いませんが
新藤先生、稲田先生、佐藤先生が 韓国で 罪人扱いを受け 酷い事をされた件の対応とかで 納得されてない方は多いと思います

石原知事に 出馬をお願いした件で かなりの 借りがあり 外せないのでしょう?

それにしても 最近の自民党は また 以前の派閥親分クラスが 口を出し 人を出し、 余計な事をやるようになりましたねannoy
参議院の幹事長人事にしても
派閥の親分は 小阪議員!
参議院会長は 鴻ノ池議員!
どちらも 郵政に反対し 問題行動 発言をする人物でしょ…

林議員を会長にして
山谷議員、西田議員、ヒゲの隊長こと 佐藤議員
等々 他に しっかりした人材が いらっしゃるのに
小阪!?鴻ノ池!? ないゎannoy
まぁ 中曽根会長が一番ありませんが…

次の衆議院選挙は
今のままなら 圧勝ですが 訳のわからない人事で
派閥の親分が あれこれ でしゃばってくると
また 敗北しかねません…
僕の中では 谷垣総裁が
最も ないです

伊吹さん、町村さん、額賀さん、 頼むから
田舎に帰って 静かに
暮らしてくれ って
思いますよ

予算委員会で 必ず寝る皆勤賞の金子も 引っ込めと
派閥の親分クラスは
何故 選挙で ボロクソ負けたのか? 自民党政権の何がいけなかったのか?を
国民目線で 感じ、考える事ができないのでしょうか…
昨年の 参議院選挙や 今年の統一地方選挙で 自民党が勝ったから もう 大丈夫とか? チャラとか思い込んでいるのではannoy

派閥の親分クラスは
人事の会合や団結なんてしてないで
この国を どう守り、国民が暮らしやすい日本にするには どうすべきか?を
真剣に考え 行動しろ と 多くの方は 思ってるはずですよ

自民党は 保守でしょ…
保身は 糞民主党のやる事ですよ

本当に 憤りを感じました

投稿: 三重県の自民党ファン | 2011年9月30日 (金) 11時44分

石破さん
日経【日本企業の海外M&A倍増 4~9月3兆円 円高追い風】
私の「かも知れない運転」が次のような危険を感知しています。
キーワードは「第二の空洞化」。

個別企業の経営者も株主も、此れで利益基盤が拡大して好いだろう。
然し、日本の国家経済と国民生活の再生には資すまい。
寧ろ、国内投資に向かう筈の資金が海外流出すると捉えれば、
21世紀型新産業の育成投資を資金面から制約することにならないか。
国内に創出されるべき雇用機会が制約され縮減される?
此の流れを放置すると製造現場の空洞化に続いて、産業資金の面から
「第二の空洞化」を惹き起こさないか。
「国内の空洞」が多様化し長期固定化して仕舞わないか。
日本経済の再生がより一層困難にならないか。

この問題解決には、経済成長戦略を強力かつ早急に着手し、着実であっても成果を実現してゆくことに尽きるでしょう、多分。
デフレ脱却の兆しを示せば、決して円高要因を全て解消する訳ではないが、大きな要因を解消させて「為替の子鬼達」の円買い圧力を挫くことができる。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年9月30日 (金) 11時58分

お、もう速い人の報告が来てますが、石破さんが交代?
てっきり代表の座を譲るのかと思いきや・・・絶句です。ありえない。

もう次の選挙捨てたんですかね?
石破さんや小池さんを外してクソガキは
何をやりたいんだ?大方正論を語り発信力のある石破さんが
邪魔になったのだろうけど、不要なのはダニガキと揶揄される自分と言論が軽い石原だろうに。

民主党がクソで自民もやはりダメ、となったら一体国民は何処を選択しろ、と言うのか・・・・
前々から谷垣が総裁では・・・と言っていましたが、ここまで腐ってるとは想定外でした。
つくづく人間関係は難しいものです。
ヒトラーなどのように反対する者を粛清
するのは安定政権を維持断行するには必須
なのかも知れませんね。

こうして考えると以前知り合いの中国人が
言っていた「中国共産党は問題あるけど、
なければ国はまとまらない。」と語って
いたのを思い出しました。
あの国では政府批判をしたら政治犯で処理される場合がある。
報道規制も掛けられ、
「黙ってついてこい」と言う姿勢です。
しかし過去何度も政府が倒され国内統一
すら安定した事のない14億の人間を束ねる
にはそうでなければ無理なのか、と
今回の一件で考えさせられました。

しかし自国で保守だと思っていた自民党が
谷垣に乗っ取られた、としたら最早民主と
何も変わらない。「売国政党」と批判する
側に回る事になるかも知れない。
そう考えるとやるせない思いで一杯です。

投稿: 磯部 | 2011年9月30日 (金) 11時59分

 石破さん、久しぶりに書き込みます。
 今朝の報道では、自民党政務調査会長を降りられるとのこと。残念ですが谷垣総裁の人事ですので、従わざるを得ない訳ですかね。
 自民党が野党に転落して2年間、この激動激変期、また東北大震災に原発事故と我が国の歴史に特筆される「日本の危機」の時代を、我が国のリーダーの一人として君臨され、復興活動された「石破茂」という真実の政治家を、多くの国民は忘れないでしょうし、今後更なる飛躍(総理・総裁)を国民は待望していると思います。

 石破さん、来年の自民党総裁選挙大いに期待しております。私の周辺の人々では圧倒的に石破自民党総裁を望んでおります。おそらく多くの国民も石破総裁、石破総理の誕生を望んでいるものと思っております。そして、石破自民党総裁で総選挙を行い、再度「政権交代」をしていただきたいと思います。石破さん総裁選への準備を怠らないようにお願いします。

投稿: 今ジン | 2011年9月30日 (金) 12時18分

《朝霞公務員宿舎建設》
『行政刷新大臣である私が了としている』
仕分けした張本人が何言ってんですか!?
石破先生、私は我慢の限界です!!

投稿: 因幡と但馬の混血児 | 2011年9月30日 (金) 12時49分

石破先生、お疲れ様です!!
ガッキーどうしたんですか?
取り込まれましたか?
石破先生が存在感を出しすぎましたか?

政調会長交代ですか?

政治家個人として、先生を支持しておりますので、納得いく交代で無ければ、自民党と選挙で書かないだけです!!

ガッキーも増税賛成ですか?

増税有り気の財務省犬内閣(不細工なチャウチャウ)は、官僚を生かして国民を殺すんでしょうね!

天下り先に、電気代から金が廻ってますね!

ちょっと調べれば、数十憶円出てくるじゃ無いですか?

こんな杜撰な官僚天下り社会で、金が無い!と、真剣な顔で言えば言うだけ、役者だ!と不信感のみ!

舐めてますね!

国民年金・住民税等々未納者増えるんでしょうね?

確定申告しないで、脱税行為に走る人も出るでしょうね?

徹底的に調べる時間は有ったはずです!!

遣ろうとしなかっただけの糞菅の責任でしょ?

15憶円官房機密費使う事だけは抜かり無く、月1憶円ですよ?寝る間も無く働いていたら、金使う時間無いんですよ、実際に!!

バカ妻は暇でしたね?バカ旦那が相手してる時間がないので湯水の如く使えますね!

石破先生、良くない流れですよね?

先生への支持は変わりませんが、大丈夫ですか?自民党!

参議院もグダグダやってるし、ガッキーも・・・

投稿: 浅草の支持者 | 2011年9月30日 (金) 13時12分

今現在30日の午後1時半
石破氏の政調会長の辞任が決まったとのこと
やはり党を割る事が必要ではないかと思われる
志を同じくする有志と・・・
貴方を要職にとどめられない党なら、もういいと思います
私一人ではなく、大勢の国民が思っている事でしょう

貴方が起たなくてどうするんですか?

貴方ならおそらく、少なく見積もっても30人~38人は説得できるはずです!

自民を始め民主、公明、立ち上がれ、みんなの党、国民新党、共産党の中から貴方がこの人物ならと思う人に呼び掛けてください
勿論、政策のずれなどあると思いますが、日本のために・・・
決して不可能ではないと信じています
どうでしょうか?
やはり貴方も後ろ盾や看板が必要なんでしょうか?

国民はそれほど馬鹿じゃないと思っています
マスコミや評論家に騙される人も少数居るかもしれませんが多くの国民が貴方について行くと信じています

是非一度考慮してくだい!

投稿: 濱岡正史 | 2011年9月30日 (金) 14時01分

こんにちは、またお邪魔します!

やっぱり国会議員と首相の兼任を禁止して、党首と首相が一致しないようにするしかないですね。

そして、首相は直接選挙が良いです。せめて国民の声が直接選挙結果に結びつくような選挙制度にするべきだと思います。

これが実現しないと、たぶん何十年と堂々巡りになるでしょうね。

個々の政策以上に大事だと思います。
自民党が政権握って憲法改正の議論になったら、まず最初に変えるべきだと思います。9条2項よりも先に。

投稿: 海 | 2011年9月30日 (金) 16時29分

最近、ブログの存在を知り初投稿です。
自民人事報道見ました。
派閥均衡人事でガッカリさせられました。
まだまだ、この党は膿を出し切れていないことを痛感しました。
谷垣氏ではリーダーシップ執れないと思っていたので当然でしょうか。
石破氏は、執行部から外されたのですか。
こんなんでは、とても民主党と戦えるとは思えません。
自民には無関心ですが、石破氏は応援しています。

投稿: コロン | 2011年9月30日 (金) 16時51分

政調会長 2期 本当にご苦労様でした。
茂木さんも政策通ですので今後 また石破先生がご指導してあげてください。谷垣総裁の人事ですがご本人が内閣総理大臣になることはこれで無くなりました。ここは次期総裁選出馬 並びに自民党総裁として石破先生には充電期間として次のステップに進んで頂きたいしそう我々も望んでおります。党務雑務を少しはなれて日本再生 日本国の為に今度こそ自民党を中心とした本格保守内閣としての旗振りのまん真ん中の政治家としてますますのご活躍を期待しております。
頑張ってくださいませ

投稿: 西村 宏之 | 2011年9月30日 (金) 16時54分

石破さん、先日の質疑、拝見させていただきました。また、この時の質問メモを公開していただけるとは、とてもうれしいです。
国会中継は、本当は国民全員がみるべきものですね。今私は幸運にも中継を見る機会に恵まれてますが、主人はムリ。もう次回からは全部録画しようかと思うくらいです。なぜなら、きちんと国会中継を見た後、夜の報道番組などでニュースとして流れる時には、こんな様子では、意味合いではなかったけど。。。と、ニュアンスの違うことがほとんどだからです。ヤジも酷かったですね。。。聞いててげんなりします。やはり議員削減は必要です。増税の前に、まずこれをやってもらいたいです。
またヤジを飛ばした人は字幕に名前が出るようにして欲しいですね(笑)だいたい決まっているんでしょうから(笑)
また、石破さんが感じられた野田総理の変貌ぶり。私は野田さんを直接存じ上げませんけど、民主党員はすべからく、こんなものではありませんか?それが民主党をなしているのも、石破さんも薄々?判っていらっしゃいますよね。ただ振り返って、自民党はいかがですか?古株の某3派がごそごそと蠢いている話がちらと聞こえてきてますが、この人たちがまだ何かやろうというのなら、自民党も全然変わっていないと言うことになりませんか?野党になってる今、自民党の良いところはそのままに、ガン細胞になっている部分は切除しないと、いつまで経っても有権者の心からの信任は得られないと思います。石破さんと小池さんを党幹部からはずす動きが報道されてます。谷垣さんが続投でもいいのですが、某3派からの横槍で幹部人事が左右されるのは自分たちのことしか考えていないと感じます。なんとかなりませんか。。。切に願っております。いつもいつも頑張ってらっしゃる石破さんに、注文ばかりで申し訳ないのですが、是非、自民党の健全化をお願いしたい。民主党はつける薬ないですから、野党がひっぱたいてなんとか選挙までの間、国を動かしていくよう、これもよろしくお願いします。

投稿: あゆお | 2011年9月30日 (金) 17時03分

民主党のマニフェストには増税はありませんでした。
が、公務員の給与20%削減、国会議員の削減はありました。

マニフェストに書いたことはやらないで書いていないことをやろうとしている。
まさに詐欺マニフェストです。

今の日本の経済状況で増税すれば益々デフレが悪化します。
知った上での増税であるなら明らかに日本国力の弱体化が目的としか思えません。

投稿: 。。。 | 2011年9月30日 (金) 17時58分

度々すいませんm(._.)m
何時も私のような者のレベルの低いコメントにまで目を通して頂き有難うございます。

《石川氏議員辞職勧告案裁決なしで廃案》
《韓国・国連総会で慰安婦問題提起へ》

石破先生!
キレても良いですか?
暴れても良いですか?
私は私の故郷・浦富海岸を守りたい!
私は私の愛する家族を守りたい!
切羽詰まった私自身に不安を感じる今日このごろです。

投稿: 因幡と但馬の混血児 | 2011年9月30日 (金) 18時27分

総理が決めたことには従うと石破さんは仰いますが、もし留任されないとしたら我々は希望を失います。

投稿: らいよん | 2011年9月30日 (金) 18時43分

復興の為に、莫大な費用がかかるのは事実ですが、与党案の法人税の増税(減税を延期という形なんで±0ですが)は、いかがなものかと。
日本は欧米に比べて法人税率が高い中、円高に電力不足。
電力不足なんて、夏が終わったから解消された訳でなく、この冬も同じでしょうし、原発がメンテナンスに入れば再稼動し難い現状を踏まえれば、来年の夏の方が、もっと電力不足に・・・
となれば大手は海外に流れ、法人税どころか所得税・消費税も減るはず。
復興でも景気はある程度回復はするでしょうが、本当の意味での景気回復をすれば、法人税だけでなく、所得税・消費税も増えるはずです。
と言っても、取りあえず、復興への軍資金がないと駄目なのも事実。

農水大臣をやられた先生に質問です。
公営ギャンブル(農水省の管轄なら競馬ですな。)の換金時に所得税を差し引けば良いのでは?
必要経費は当たった投票券しか所得税法では認められていない訳だし、システムを弄くれば可能なはずです。(一円単位の端数は切り捨てだの、1万未満の換金は免税とかは良いかと思いますが)
これは増税でなく、脱税しようとしている人達から正規の税金を徴収するだけですし!(これで、全て賄えないですが。)
なぜ、やらないのでしょうか?
やはり、天下り・利権が絡んでるんでしょうか?

絵に描いた餅だったと未だに認めず、国民の声を気にせずに党内の声だけを気にしている、寄せ集め政党・民主党には任せておけないので、真面目に頑張って貰わないと困ります。

投稿: タカシ | 2011年9月30日 (金) 18時49分

石破先生こんにちは。

約二年に渡る政調会長としてのお役目、お疲れ様でございました。

なにやら人事交代に乗じて総裁との不仲を演出したがる輩もちらほらと見かけますが…
今度は衆院予算委員会理事にご就任予定とのこと。
これからは国会質疑で石破先生のお姿を見ることが多くなるのかなと期待しております。

もっとも、それには国会が開かれなくてはならないのでしょうけれども。

次の国会はまたどうせ与党が逃げに逃げてなかなか開かれないだろうと予想されますね。
まことにけしからんとは思いますが、石破先生はこの春~夏は相当の激務だったご様子ですし、この隙にちゃっかりしっかりと英気を養っていただいて、国会開会の折にはまた鋭い質疑をしていただきたいと思います。

ささやかにですが、応援させていただいております。それでは。

投稿: 土屋研二郎 | 2011年9月30日 (金) 18時51分

私は7月6日の石破さんの国会での質問を見て、自民党への評価が変わりました。

6月1日の党首討論でも、谷垣さんの印象が変わりました。

震災前は、政治のことほとんど知りませんでしたが、それ以来、自民党を応援しようと思いました。

私みたいな人間が今後も増えると思います。これからも応援しております。

投稿: くま | 2011年9月30日 (金) 18時57分

石破先生、予算委員会お疲れ様でしたまた政調会長の職務、本当にお疲れ様でした。ここで先生が代わってしまうこととても残念ですが、明らかに激務が続いてお身体が心配だったので、しばしの休養期間と言うことでしょうか?
国会を見ていても、石破先生が1人傑出していることが分かりますが 、余りに傑出しているが故に二つのことが心配に成ります。まず近い将来石破さんが首相になった時、1人の力で出来る事には限りが有ります。何としても同志を増やす事に力を注いで頂きたいと思います。
そしてこれに関連しますが、人から意見を言ってもらえなくなる事は人の能力の成長を大きく妨げることに成ります。今の一人傑出されている状況を見ていると、石破さんに有意義な意見を言える人が少なくなってしまうのでは無いかと言う事が恐ろしくてなりません。是非他分野の方とのコミュニケーションを大切にして、多様な意見を言ってくれる人を大切にし続けて下さい。生意気な事を言ってしまいましたが、これからもずっと応援しています。

投稿: ひとし | 2011年9月30日 (金) 19時17分

連投になります。

石破先生に是非お願いしたい事が有ります。今の日本を立て直すにはやはり教育改革しか無いと思います。国民がみな政治に参加すること。一人一人が自立して責任を担うこと、その覚悟を持つ事。リスクに向き合うこと。こういった事は若い時の教育や、生涯学び続ける事でしか実現出来ないので、やっぱり教育を変えて行く事でしか国は立て直せないと思うのです。そのために、政治、経済界、大学、ジャーナリズム、官僚など職域横断的な組織を作って議論して行くのが良いと思います。
また自分は大学で研究をしているものですが、原発事故以来痛感しているのは専門に分化しすぎた事の弊害です。複数の専門を持つ人間や、世界全体を俯瞰出来る人材をもっと育てていかないといけないと思います。今自分が何をすべきか考えている所ですが、より具体的な事が考えられたらまた提言やお願いが出来たらと思っています。

投稿: ひとし | 2011年9月30日 (金) 19時31分

予算委員会は見る事ができませんでした。申し訳ありません。
ただ、石破先生の原稿案を拝見させていただき、
国会での問題点を改めて知る事が出来ました。
その中から、震災対応とTPPの二点について、
個人的な見解としてコメントをさせていただきたいと思います。

まず、震災対応ですが、被災者への対応、災害予防策、原発、財源など問題が多岐にわたる中で、
優先して考えるべきは、被災者の心のケアではないかと思います。

例えば、大量の瓦礫となってしまった被災物で、人工の鎮魂丘を造成してはどうでしょうか。
場所は各海岸町の中心部などに、札幌市のモエレ沼公園のような巨大な人工丘をつくり、
そして鎮魂、慰霊として、3月11日には被災者が集って何百年も慰霊できるようにし、
更に、津波からの避難を兼ねた高海抜の公園として国が永続的に管理して、
将来的な安全対策として未来の命も守る、そのような政策が必要ではないかと思います。

次に、財源についてですが、慢性的な国家の財政難の原因は、
以前にコメントをさせていただきましたが、
お金の流れが税なきところで大量に動いている事が、
原因のひとつではないかと思います。
つまり、金融関税、金融資産税、金融取引税といった新税を、
既存の税体系に組み込んでいく必要があると思います。

国の大きな役割として、社会的弱者への社会保障があり、
社会的弱者は、日本のみならず途上国でも大幅に増えています。
その為、国の社会保障費が財源不足なら、
社会的弱者を救う国としての役割を果たすには、
市場経済における余剰なお金の流れから、
税として徴収していく事が必要になると思います。

つまり、今は実経済よりも金融経済の方がマネー規模が大きくなっているので、
古くからの物品購入といった実経済の税体系とは別の、
金融経済への税体系構築が急がれると思います。
これは、金融経済というものが一国の話ではない事から、
各国協調して一律的な金融税体系を創る必要があり、
この事は、アメリカ、EUといった国々も財政難ですから、
共感できる問題ではないでしょうか。

当然ながら、一国の話ではない事として、環境問題、大規模な自然災害、
貧困、水、食料、エネルギー、資源問題なども顕著になって来てますので、
それに対する各国の財源としても有用な税となりますから、
各国の国民の理解もあるのではないでしょうか。

次に、TPPですが、経団連は参加推進の方向であるように思いますが、
日本全体にとっては各国との貿易交渉を個別に進めた方が良いと思います。

また、TPPの枠では、中国の牽制に対しては力不足ではないでしょうか。
仮に中国がTPPに不満を感じたなら、脱退をほのめかす気がいたしますし、
またそうする事が、WTOを軽視する傾向からも常に懸念されますから、
そのようなTPP関係が、日本の為にもなるとは考えにくい気がいたします。

経済産業省の日本の産業界の輸出促進になるという考えは楽観であって、
例えば、アメリカや中国への自動車等の輸出が加速した場合、
それに対する個別の防衛策として、国内法が定められてしまう、
WTO違反とも言われたアメリカのスーパー301条の例もあります。

その間に、国内の農業など一次産業の離農や廃業が相次ぐという農水省の予測もあり、
そちらの方が日本にとって再生困難な事であり、
なおかつ、水食料については異常気象による不足や価格高騰が懸念されているので、
今後更なる安定供給の体制構築が急務である事からも、
TPPに参加した場合は、その生命線が損なわれないかが心配です。

また、TPP交渉では、日本のGDPがアメリカ、中国に次ぐ3位となって、
経済力としての国際的な発言力も低下する中、国内でも民主党政権も磐石ではありませんし、
将来的に自民党が与党となった際、撤回したい決定事項もあるでしょうから、
今、交渉を進め決定することは問題が残り、
将来、日本の発言の信すら問われてしまうように思います。
その面からも、個別の二国間交渉を綿密かつ継続的に行っていく方が、
日本の国益になるように思います。

また、日中貿易については、
知的財産権の侵害行為を止めさせた上で、
ODA費での環境技術での共同開発を進展させたり、
毒入りぎょうざ事件にあったような食の安全への徹底や非常用の相互備蓄、
GDPが逆転した事から、特恵関税制度で中国を受益国とするのを止めて、
安い中国製品に国産が席巻されている状況を改善するよう配慮するなど、
TPPという枠では対処しきれない、政治的な貿易交渉が必要ではないでしょうか。

関税は、国内産業の保護と発展のために、
外国製品にかけるものでありますから、今の日本には関税をなくすよりも、
むしろ産業ごと品目別に見直しをして、増やすべきところは増やし、
各国と貿易交渉を今以上に細やかに行う事が、
国内産業の復興にはかかせない経済政策のひとつではないかと思います。
つまり、TPP問題を反面教師として二国間貿易交渉を進展させて、
日本の復興に活かしていきたいところだと思います。

また、国内への外国企業の生産拠点を誘致するにも、
関税の高低は大切な判断材料と言えますし、
円高による輸出入の貿易差益の是正のために、
為替における円高で、輸出価格が増加分する分を、
輸入価格に対して関税として上乗せして、
輸出入の貿易収支の均衡を図り、
得た関税は補助金として輸出企業へと支給して、
輸出価格を抑え、次第に輸入関税も緩和していく、
そのような円高関税制度を、
創設しても良いのではないでしょうか。

日本は、TPPのような地域の包括的経済圏によるルール策定に従うよりも、
柔軟かつ積極的に全二国間交渉を、独自に推進した方が良いと思います。

投稿: 蒼雪 | 2011年9月30日 (金) 21時13分

初めて投稿させていただきます。
先生の答弁を拝見させていただきました。

先生の答弁は確信を突いた内容で
私としては国民の声を代弁してくれているような気持ちです。

私は今高校在学中の身なので高校生の目線で言わせていただきますが
若い世代の政治に対する興味がまだまだ薄いと思います。
唯一得られるTVも偏向報道によって正しい情報が得られないと言った感じです。
日本を悪い方悪い方へもっていっているような気がしてなりません。

教育に関しても同様に
「戦争は全て日本が悪かった」
(戦争をしたのは日本だけではないのに日本だけが悪いように教えられる)
などの偏向教育が現在も続いています。
このままの教育では絶対にいけないと思います。
若輩者ではありますが自分の思ったことを言わせていただきました。分かりづらい文章ですみません・・・

私の夢は先生のような本当に国のことを思って行動できる政治家になることです。

その夢を実現するためにこれからも頑張って勉強していきますので、先生もお体に気をつけて頑張ってください!!
応援しています!

投稿: 岡尾軍馬 | 2011年10月 1日 (土) 00時11分

国会議員の給料カットは9月までで終了、今月から満額支給なのですか?


増税や公務員など数年にわたり負担を強いるのに国会議員はたったの10ヵ月ですか?

投稿: 福島 | 2011年10月 1日 (土) 08時49分

今回の質疑原稿を読ませていただきました。

とても気になる記述があったので,私の意見も含めて書いてみようと思います。

>>デフレから脱却すれば何が起こるか。
>>(→金利の上昇と財政破綻)
デフレから脱却することはすなわち,インフレになるということです。
(スタグフレーションの可能性もありますが,今からデフレ脱却するまでに相当な労力が必要です。
 デフレギャップを埋める程度には財政出動・金融緩和が必要と思われるため,スタグフレーションにはならないと思います)

金利が上昇するということは,国債を買っている国内の金融機関は,国債を必要としなくなったと解釈できます。
金融機関が国債を必要としなくなるということは,別の利益の上がる貸出先がある,ということに他なりません。
従って,資本主義の経済がしっかりと機能し始めているという市場のメッセージでしょう。

従って,金利の上昇自体はむしろ良い事だと思います。ある意味「デフレを脱却し始めました」というシグナルとも思います。
この状況では十分に市場に円が供給されているため,必然的に円安になっています。

そもそも現在の金利は他国と比べて異常に低すぎるので,3%程度までの金利上昇には全く問題ないと思います。

デフレ脱却が財政破綻に結びつくことはあり得ません。スタグフレーションなら別です。
デフレ脱却はつまり,安定的なインフレ(成長路線)になったという意味と解釈すれば,
物価が上がり,巡り巡って家計の収入が増え,税収が増えます。税収が増えるので,国債を無理に発行する必要もありません。
この状況で金利が上がると言うことは,発行する絶対額も少ないのに国債を買いたがっていないので,
資本主義経済がしっかりと機能しています。

この状態であれば,財政運営は今よりも安定的になっているはずですので,破綻の可能性は今以上に小さくなります。

そもそも,デフレ脱却しないから,日本がこんな事になっていますので,
「デフレ脱却」を悪と捉えているように見受けられる事自体,私は野党の政調会長の立場だった石破さんには非常に残念に思います。

>>経済成長と財政再建を両立させるためには何が必要なのか。
>>むしろ「財政再建なくして成長なし」という方が正しいのではないか。
しっかりデフレ対策をして,インフレ基調に乗っていけば,GDPが増えていきます。
自然と税収が増えて,全体的に国債も発行する必要がなくなるか,発行しても少額で済むようになる。
従って,財政再建はデフレ脱却後に筋道立ててやっていけばいいだけの話で,経済が相当に冷え切っている今やる必要はありません。

というか絶対にやらないでください。97年の橋本政権で日本経済がどん底に落とされた事を覚えていないのですか?
消費税を上げたために税収が3兆円の減収になって,大きなマイナス成長を記録した,97年を覚えていませんか?

消費税上げもデフレ脱却してからしっかりとやってください。

今必要なのは,金融緩和と財政出動のパッケージです。30兆円規模のデフレギャップと,10兆円~20兆円と言われる復興費用を全て国債でまかなってください。
東北が国債による資金で復活したとき,日本は80年代のようなバブルに寄らない高度成長を記録する事ができるはずです。

今は,税金を上げる時ではありません。絶対にやらないでほしいと心からお願いします。

投稿: H.N.WPKIDS@きっず | 2011年10月 2日 (日) 02時08分

政治家の野次は禁止できないんですか?内容如何に関わらず、国会中継見る度に見苦しいと思うのですが。ディベートとしては最低の見本ですよね。自民党のマニフェストに「野次をした者は離党」と一言入れたら、国民は絶対に見直しますよ。是非ご一考を。

投稿: テツ | 2011年10月 2日 (日) 20時14分

石破様

はじめまして。石破先生を応援しているまだ社会人1年目の者です。
石破先生、いつも公務お疲れ様です。
質疑原稿案を拝読させて頂きました。大変勉強になります。是非、今後とも原稿案を載せてくだされば幸いです。
政調会長の任が外れたこの機を利用して十分にご静養なさってください。くれぐれもお体には気をつけてくださいね。簡単な書き込みになりましたが、今日はこの辺にて失礼いたします。

投稿: NAKAGAWA | 2011年10月 2日 (日) 23時38分

ヤジがひどいのなんて今に始まったことではないんじゃないですか?
「ヤジは国会の華」でしたっけ?
まずはそんなふざけた風習を撤去していくことから、与野党で考えたほうが良いのではありませんか?

国民の税金でヤジ大会開かれても困ります

投稿: ヒーハー!! | 2011年10月 2日 (日) 23時55分

朝の一番の質疑で楽しませてもらいました。 タバコです。 憶えてくれてたら光栄です。 私は、潮崎さんの住人です。 自衛官をたててくださり、うれしい限りです。 20年前のJSDFの悲惨な実情を、、、 私は、fuji-school-reconに所属してましたが、年に10回くらい弾着地清掃に狩り出されました。 そのときの手当ては220円だったと、 1991年までは手当てがなかったと思います。 もしかしたら死ぬかも知れないのに、、まあ、そのときは何も感じませんでしたけど。 退職してから5年ほどたって知ったのですが、あの、おす高山のJAL墜落現場の捜索で、、、 あまりにひどい現実を知りました。 記憶が曖昧でありますが、その時の消防隊員と警察官は5000円から8000円の手当てを支給、しかも日帰りで、実質1日の捜索は5時間くらい、それに対して自衛隊はテントを張って朝の6時から18時まで捜索してましたが手当てはありませんでした。 いかに自衛隊が差別されてたのかと考察できます。 私は自衛隊を辞めたのを後悔しています。 所属していた部隊が特殊戦闘的であったのもありますが、すごい先輩がたくさんでした。 不真面目だった自分が情けなく思えます。 本当に命を懸けてがんばる先輩が多かったです。 自衛隊を辞めたことが運命で今は障害者であります。 おそらく仕事のために、 日本人では1500人くらいしかいない障害なので特定疾患にさえなっておりません。 治る可能性は10%しかありません。 1級障害ですが、なんとか生活保護にならんようにつとめています。 本気で自殺を考えた時期が2年ほどありましたが、いざ、死のうと思うと怖くてできませんでした。 おそらく韓国やchinaに生まれてたら、死んでたでしょう。 いや、殺されてたかも。 今、生きておれるのは日本のお陰です。 決して民主党政府のお陰じゃありません。 ちなみに私の祖父は海軍の大佐だったらしく、戦死しています、一部のうわさでは、風貌のためかイギリス人だったとも。 今、生きてたら130歳くらい、自分の風貌がインド人みたいで噂されてるだけかもですが。 親戚関係は誰一人として生きて帰らなかったそうです。 祖父は戦死で中将に昇進、古いお墓にぺけぺけぺけ中将と書いてあるそうです。当然、遺骨はないですが。 仕事ができず、いろいろ保守ブログをめぐってると、66年前の軍人さんの話で涙があふれてしまいます。 首相になってください。 前原さんは、微妙だけど中国に物申すことができるのでいい人かも、自民に取り込んでください。 だらだらとすいません。 ある情報で、トマトジュースが放射線障害を防ぐ効果が絶大らしいので時々飲んでくださいね。 タバコをすってたらやめないでください。 タバコは薬だと思っています。 私のつたない経験で、、私は医療の国家資格を持ってます、よもだだから変な知識ばかりインプットされてるのですが、でも、うそつきではないと思ってます。 
とにかく売国奴を叩いてください。 ばかじゃと思われるので非公開でお願いします。 追記、松山の選挙管理委員会に同じ苗字の人がいてうれしかったです。多分、自民系、確か名前はあきらだったと。 自民復活は近いです。

投稿: recon | 2011年10月 4日 (火) 04時32分

石破さんの質疑を聞きながら、メモを取りました。
○マスコミは(自民党が与党の時から)、自民党のヤジはニュースで報道するが、民主党のヤジは報じたことがない。民主党は、「成り上がり議員」が多いので、ヤジも低俗なものに…。新聞投書欄には「ヤジ=自民党のものとして」報道する。
○その流が変わらないならば、「編集されたものではなく、国会中継全てを観るべき」と、周囲に主張するしかない。
○野田の言い方には辟易した。墓穴を掘らないよう、無難な答弁に徹していたが、「党の考え方は○○であるが、私は政府の人間なので云々」〜既に聞き飽きました。逆に、こういった答弁のことをつついていったらどうだろう。
○衆議院のハマグリも酷いですが、参議院の予算委員長も最悪です。下品すぎます。
○民主支持者は石破さんのお嬢さんが東京電力に就職なさったことを今でもクドクド言ってます。しかし、こういった逆風の中、敢えて東電を選んだ勇気に脱帽します。どこかでそういった発言はなさらないのでしょうか?「娘が選んだ道」。親ならば当然子供の選択に拍手を送ると思います。
○中学校の生徒会がどれだけレベルが高いか…。答弁を誰にさせてよいか、わからなくなるくらい、無闇矢鱈に「○○担当大臣」を作り、閣内でのコンセンサスがなされていない与党民主。情けないですね。

★しかし、現実にはマスゴミは自民党に味方にはなってくれません。より良い方法を末端の私達も考えていきます。

投稿: ありぼ | 2011年10月 6日 (木) 11時26分

相変わらず民主党は民主党です。インタビューも減り何をしてるか分からない野田、天狗になり上から目線の枝野、あれほど原発問題を唱えていたが趣味に没頭している管、落武者幹事長

投稿: (^-^) | 2011年10月 7日 (金) 03時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/52845903

この記事へのトラックバック一覧です: 予算委員会:

« コメント御礼など | トップページ | 政調会長退任 »