« 派閥など | トップページ | 政治システム »

2011年10月 7日 (金)

石破茂セミナー2011後期 のお知らせ

 事務局です。
 いつも当欄をご覧いただき、誠にありがとうございます。

 さて、本年2月21日に開催させて頂いたセミナーの続きといたしまして、石破茂セミナー2011後期を下記要領にて開催させて頂きたいと思います。
 参加希望の方は、g00505@shugiin.go.jpまで、お名前、ご住所、お電話番号、ご職業を明記の上、ご連絡下さいませ。
 お電話でご連絡いただける場合は、03-3508-7525までお願い申し上げます。

日時 平成23年10月31日(月)
    1800 開場
    1800~1830 軽食(カレーライス→石破茂オリジナルレシピ)
    1830~1930 講演
    1930~2000 質疑
場所 自由民主党本部 9階 901号室
    東京都千代田区永田町1-11-23
    03-3581-6211
テーマ 「震災後の日本」
会費 10000円

 なお、この催しは、政治資金規正法第八条の二に規定する政治資金パーティです。

 

|

« 派閥など | トップページ | 政治システム »

コメント

ああ!残念…東京在住なら、真っ先に参加するところですが…皆様、石破さんと充実した時間をお過ごしください。

投稿: づか | 2011年10月 7日 (金) 22時09分

 鈍重です。原子力保安院がヤラセをしたのは許しが痛いという枝野氏は、自分のヤラセを無視して海外に説明できますか?3月12日の午前0時から、ヤラセの連続で、被曝を拡大しました。官房長官が情報を出すなというので、水素爆発が起っていしまったのです。保安院の言うとうりにしていれば、もともと事故は起っていません。
 細野氏は菅前総理の足りざるを補う気落ちだったのでしょうが、総理のずば抜けた怠慢を、隠蔽しながら主導権をとりました。民主政権のために、自らの失敗を隠し続けました。
 除染をしていない地域に、何故避難区域の解除をするのですか?みんな帰りたいです。菅元総理と伸子夫人が、事故を起こしてしまったのではないですか。何故彼らの人気取りのために、数十万人が悲惨な避難生活をしなければならないのですか。一生背負う健康被害を被るのですよ。
 民主こそ、除染されるべき高レベル放射能です。悪口ではありません。現実です。

投稿: 鈍重 | 2011年10月 8日 (土) 07時12分

 河内の石破ファン様、私へのメールに、返信拒否になっていることをご存知ですか。

投稿: 鈍重 | 2011年10月 8日 (土) 08時38分

早速、参加申し込みメールを送りました。
当日が楽しみです。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年10月 8日 (土) 09時11分

東京電力が「会社は関知していない」としている役員個人の政治献金をめぐり、会社側が2009年ごろまで、自民党の政治資金団体の要請を受け、個人献金を差配していたことが分かった。

こういうズブズブの関係で”脱原発”なんて言えるわけないし、言っても誰も信用しないですよ。”減原発”で言ってないか。

小沢が作ったこのザル法を自民もしっかり利用してきたことが明るみになり、泥棒同士がお前が犯人だと言い合ってるようにしか見えないです。

こういった電力団体の迂回献金で、原発が増え続けてきた結果のしわ寄せが国民にきている現状を、自民党は解決する義務があると思います。

自民には全く無関心ですが、石破氏は応援しています。

投稿: コロン | 2011年10月 8日 (土) 13時53分

韓国に低利で10兆円融資!!
野田は正気ではありません。
韓国は外資が融資拒否、外貨引き上げ、破産寸前です。
韓国と関わっても恩を仇で返し、ろくなことをしません。
過去の融資はちゃんと返してもらっていますか?
震災復興やユーロ支援に回すべきです。
そちらのほうが、はるかに国益となります。

いったいどこの国の国益を考えて行動しているのでしょうか。
国会で売国民主を追及し、一刻もはやく政権交代を実現してください。

投稿: Y.K | 2011年10月 8日 (土) 15時07分

ちょっと面白い動画がありましたので、「経済が難しい」という人は是非御覧になって下さい。物凄くわかりやすいです。

http://www.nicovideo.jp/watch/1317972235?via=thumb_watch_relation

「三橋貴明の明るい経済教室」
なぜ今短期の国債で返済をしてはいけないのか?それはまさにこのGDP(収入)を増やさずに支出を増やしてはいけない、と言う事です。変動為替である国際市場では1万円でも常に価値が同じではありません。
貨幣発行権があるのは政府ですが紙幣流通量を決めるのは日銀です。ここに現在の円高の根幹があります。流通量が減れば世界市場に於ける円の価値が高まり少し買いが入るだけで高騰します。現在ドルもユーロも
信用を失っており円買いが止まらない状態です。なので紙幣を増刷して流通量自体を増やせば円高は止まります。
なぜかと言えばギリシャショックの折、
アメリカもEUも大量の増刷をしており、
2倍3倍の流通量になっているのです。
しかし日本は日銀が量的緩和を余り行わず
(日銀は円高推進)流通量が増えない→信用度の上昇となっている。(日銀が嫌がるのは円の信用度が下がるのを懸念するからでしょう)
日銀の白河総裁は追及されるとハイパーインフレが制御できなくなる、と言いますが現在の状況下で100兆程度増やしても(2倍)ハイパーインフレになどなるはずがない。現在のデフレは根深いものがあり、
生産力があるのに消費が付いて来ない休眠状態です。
日本は国内消費型経済ですので消費を増やす事と流通量を増やす事がそのまま経済成長に直結します。

だからこそ長期国債を発行して復興工事はそのまま経済活動ですから、ここに注入することはそのまま経済成長にも雇用にも影響します。これに対し「子供につけを残すのは反対」と言う人はちょっと考えて下さい。

収入が1000万の人が2000万の借金があったら支出を絞って返せるでしょうか?
一般的に節約で返せる借金は収入の30%まで、と言われています。
どう考えても200%は返すのは不可能です。
となれば他の仕事も増やして収入自体を
増やす必要があるわけです。
収入が1億、2億となれば2000万を返すのは
さほど苦にならなくなります。
これは極端に言ったのですが現実問題それ以外に返済不可能だと思われます。
ただし、誤解してはいけないのは、国債とは政府が貯蓄分から(つまり国民から)借りてるのであって、返済は最悪貨幣を発行すれば済むだけなのです。発行権を政府は持っているのですから。

これがアメリカやギリシャは外国から借りてるから事情が違うのです。
日本の国債は94%は国内銀行などが購入しており殆ど海外は入っていません。
だから破綻などあるはずがないのです。
ただし、限度を超えると銀行が引き受けを拒否するでしょう。元々利子も無いに等しい程低く、購入側からすれば安心は出来ても旨みはありませんから。だから国内が買い支え出来なくなる前に対策が必要です。
緊縮でどうこうなる額ではありませんから、GDP(収入)を押し上げる策が必要なのです。実際に現在中国は凄まじい公共事業を行いGDPを上げまくっています。
国民の購買力の限度を超えていますので、
近日ハイパーインフレが来ますが。
早い話復旧工事はしなければいけない。
だから建設国債で国民から政府が借りて工事を行い、給料として国民に払う。
その金を消費に回せば税収として政府に帰って来るのです。ところが現在富裕層は高齢者が多く、消費に回さず貯蓄に回してしまいそれが経済の停滞を招いています。だから若年層にお金を回して消費を促し景気を上昇させて、この負のスパイラルを打破しなければ日本の復活などないと考えます。

投稿: 磯部 | 2011年10月 8日 (土) 18時16分

深夜に大変申し訳ありません。
私はセミナー参加はしたいなと今、熟慮してます。
私は障害者でご迷惑を
かけるではと・・
私の主治医は
ほぼ回復傾向だからと
私は、一万円か・・
わたくしは考えてしまいますが、
障害者年金で一万円は
大金ですが、
家族にも話しましたが
わたくしは
ただの一般国民で
しかも、障害者年金の
立場ですが、
テーマの発言は
何度もカキコミしたので
黙って聞きたいと
思います。
家族に相談してから
ご連絡しますが
人生は一度だけの
片道切符なので
熟慮してからと
一度、だけ参加したいなと障害者だから

思うですが、
もし、参加なら
先生の話しが聞きたいです高い勉強代金ですが
わたくしは熟慮と
家族と相談してから
参加と
これからもよろしくお願いします。
何度も今は、悩んでいます決断したら、ご連絡致します。
感謝いたします
ありがとうございます。

投稿: 太陽の民 | 2011年10月 9日 (日) 02時55分

石破先生 こんにちはhappy02

 もうゆっくりお休みになっているかと思いきや・・・やっぱり大変ですねsad
それだけ、みなが先生に期待しているってことですねsmile
 自分も先生が活躍しているところをできれば毎日見たいと思っています。
でもそれだけ体を酷使されるので、十分休まれて、フル充電してくださいrock
 ずっと応援していますheart01

投稿: ひ~ちゃん | 2011年10月 9日 (日) 05時13分

おはようございます。

皇室日記が6時からと重なっていることもあり、時事放談は録画にて見る予定です。ご無礼失礼します。
コロコロとチャンネルをかえてはちょっと拝見しておりますが、丁度小沢氏の発言が取り上げられていました。
この人は何を言ってるんだろう?もはや宇宙人です。しまいには検察批判(弁護士)で「このままじゃ、必ずや日本は将来戦争する国家になる」…。
自分の政治とカネを、こんなこと言ってるこの人は本当に頭が病気ですね。国民としてはもうイタイです。このような政治家がいては。
先生、一国も早い排除をお願い申し上げます。弱者の味方を装い、国民を欺くとはこの人の事。
もう、普通に考えなくても分かる事ですよね。明らかだ。

投稿: シン | 2011年10月 9日 (日) 06時24分

勉強会の事で

石破先生へ

多分、そちらへ勉強会に
参加したいと、
申し上げましたが
熟慮して、わたくしは
参加は今回はやめる事に
親は、そのかわりに
デジタルテレビを
買いなさいと
わたくしは
ラジオだけでも、
いいのにと
一万円のお金の重さで
大変申し訳ありません。
今後とも、的外れな
意見を述べる程度に
致します。
ありがとうございます
失礼いたします。

投稿: 太陽の民 | 2011年10月 9日 (日) 19時11分

わたしは現在66歳でマレーシアで勤務していますので残念ながらセミナーには参加できませんが、議員にお伝えしたいことが一つあります。
日本企業の成長は今後アジアにありということは論を
待たないと思います。また年金問題にも対策が必要です。この2つの併せワザとして定年退職者のアジア進出企業(アジアの企業であってもオーケーです)への
リクルートを専門に行う行政機関の設置(ハローワーク
に増設するのもありかも知れません)のご検討をお願いしたいと思います。

投稿: 岡崎 亮三 | 2011年10月10日 (月) 10時00分

TPP断固反対!
野田首相は何考えてんだ!日本を潰したくて仕方ないんですね

投稿: TEN | 2011年10月10日 (月) 17時07分

石破議員殿
総理になられたら是非取り組んで頂きたいのは、ロシアとの戦略的提携です。
今のアジアはロシアの存在感が薄い異常な状態です。中国は力の空白で好き勝手に振る舞う戦前の日本のようです。
アメリカも中国を牽制する第二戦線は欲しいのではないでしょうか?インドやASEANにはそれほどの力はないように思います。
日本は北方領土と絡めて交渉できるのではないでしょうか?中国という敵があれば右の反発も少ないように思います。
何よりも、ヨーロッパに切り捨てられたロシアにとって日本というパートナーは得難い存在ではないでしょうか?
なめられないようにアメリカとの同盟を「強化」し、アメリカの理解を得た上で、まずは文化経済交流などから始めてはどうかと思います。
プーチンが納得し、まともに交流できるのは石破さんしかいないと思います。
以上

投稿: BET2 | 2011年10月10日 (月) 19時41分

応援しています
がんばってください

投稿: 黄泉 | 2011年10月10日 (月) 21時01分

カレーについてdelicious

いい忘れてました。
セミナー勉強会に自分も参加したいですが、仕事と遠方という理由で行けないのが残念でごさいますcrying
せめてどなたか先生レシピのカレーについてブログ内で教えてください。
旨かったべ!とか、だめだこりゃとかね。
カレー好きもあって、インドやらパキスタンなど中東を貧乏旅行してきた経験がありますが、やっぱりね日本のカレーが一番おいしかなとcoldsweats01
勿論各国おいしいカレーはありましたが、何だろう?ダシのせいなのかな?日本のカレーのが旨味があるんだよなぁ。香りは本場のが抜群に良いですが。
帰国した当日、友人に「香辛料の香りが全開でする」と言われました。(羊系のカレーは食べ続けると確かに体から…(^^;

セミナーに参加された方、どうぞ石破カレーを堪能してきてくださいませ。
失礼しました。


投稿: シン | 2011年10月11日 (火) 10時35分

ラジオ日本「清水勝利のこれでいいのかニッポン!!」(毎週火曜日26時30分~27時00分)石破茂先生ご出演のお知らせ。

※10月18日&25日オンエア
清水勝利が、国民世論調査で常に「次の総理」として支持されている石破茂先生と憂国ニッポンについて徹底討論!
「政党法」「選挙制度改革」「憲法改正」等々に熱弁をふるって下さる石破先生に、清水当人だけでなく、スタッフ一同も今まで以上に石破先生の虜になりました!

番組ではツイッターを展開しておりますので、皆様もぜひ、ツィート&フォローをお願い申し上げます。
「@hisyoHN」

私たちも10月31日セミナーに参加させて頂きます!

秘書@清水勝利事務所


投稿: 清水勝利事務所 | 2011年10月11日 (火) 11時41分

証人喚問といいかげんにして下さい。
それがなければ復興の議論に参加できないと言うならずっと参加しなくていいです
被災地の方のことを思うなら今の優先順位がなにが一番かおのずとわかるはず
山本一太議員のブログふたをあければ議員みななにかしらすねに傷を持つみそんな人たちが小沢~~ともう笑うしかありません。
山本議員を参考人に読んでことの真相を問い正したい
臆測や状況証拠で書いたのではないだろうきっとたしかな証拠を持っているはず

投稿: susuki | 2011年10月11日 (火) 18時05分

野田首相が拉致問題に対して、「行って解決するならいつでも訪朝する。」と言ったそうですが、呆れたコメントで吹き出しそうになりました。

「解決の見込みがないうちは、俺は行かないよ。」

「俺は、関心ないから関心あるヤツ頑張ってくれ。」

「無駄足になる訪朝なんかごめんだ。」

と言ってるようにしか聞えなかったです。

ブルーバッジをオシャレなブローチ感覚で着けてる議員連中に一言。

外せ!辞めろ!!お前が身代わりになって拉致被害者を連れ戻してこい!!!

最近着け始めた議員を見る度、はらわたが煮えくりかえります

投稿: コロン | 2011年10月11日 (火) 18時15分

セミナーの日は、被災地に出張予定で参加出来ず、残念です。
話は変わりますが、厚労省が年金の引き上げ案を。
定年引き上げの話にもなるでしょうが、法人税の軽減、電力の安定供給、円高問題の解決、本当の意味での景気回復をしないと、大手企業の海外流出へ繋がり、雇用確保出来ず、新卒者の雇用が更に悪くなったり、下手したら、生活保護者が増加し、出費を抑える所か、逆に増え、薮蛇になりそう気がします。
おまけにTPP問題もあります。
企業にしてみれば、参加して貰わないと国際競争についていけません。
(ただ、農業等の第一次産業関係者、特に東北の復興にはマイナスですが、これが世界の流れなんでしょうか。)

投稿: タカシ | 2011年10月12日 (水) 01時26分

石破先生ファンなれば、是非参加させていただきたく思います。
1月のワークショップには参加できず、オリジナルカレーを食べ逃しましたので、今回こそリベンジです!(笑)
ただ・・18:00までに間に合うかしら・・。

マスコミの影響もあるのかもしれませんが、内閣府のホームページを見ても、イマイチ「震災後の日本」をどうすべきか、というテーマが現政権から全く見れません。
それが政治不信や国民の不安を増長させているのだと思います。

菅前総理のブログでアポロ計画の例が出されていました。
http://kanfullblog.kantei.go.jp/2011/06/20110616.html

菅前総理のブログの内容は目的論と手段論とを挿げ替える悪質なものでしたが、アポロ計画の成功要因は、明確で判りやすい目標を早期に国民全体で共有したことが一因だと思います。
「10年以内に200億ドルで、月面着陸した後に無事に帰還する」
という"かなり困難だが誰もがわかりやすい具体的な目標(期間、コスト、実行内容)"を立てたのが大きいと思います。

いつも判りやすい説明で感動させられておりますので、今回のセミナーも期待して拝聴させていただきたいと思います。

投稿: ぱなとりん | 2011年10月12日 (水) 09時17分

ブログ記事の内容とは関係ありませんが、一度、民主党政権になってから「与野党が対立した法案」と「与野党が特に対立しなかった法案」を分けてリスト化して頂けませんでしょうか。前者はテレビ新聞で散々見ているので、どちらかいうと後者が知りたいです。

自民党は民主党の暴走を止める役割…のような位置づけで語られることが多いですが、あっさり賛成して可決した法律も多いはずです。ではその法律は果たして適切に運用されているのか?大事な検証だと思うのですが、残念ながら、与野党のケンカしか取り上げる気のないマスコミさんには無理な相談です。共感頂けるなら、法案名の羅列だけでも何でも、ぜひお願いいたします。

投稿: テツ | 2011年10月12日 (水) 09時28分

【TPP参加を決めるなら、国民投票にかけよ】

 欧州で孤高の強さを保っているスイスフランがある。あの国はユーロに加盟していないからである。国民投票で加盟否決をしたことが今になって大きな強みになっている。国民の資産を食いつぶす状態になっているユーロ通貨危機はスイスフランにも影響があるが、財政上の破綻から一番遠い処にあるのがスイスフランである。冷静に成り行きを見るスイス国民がいるから安泰なのだと思います。TPPの参加を巡り政府と与党は参加ありきの論陣を張り、360万人の失業者が発生することも意に介せず、国運を奈落の底に誘うことに必死である。米国にそそのかされてやったことで国益に叶うことが今まであったのか? 冷静に振り返ってみれば解ることではないか。輸出に重きを置く産業界も騙されることになるのに気がつかないのは哀れとしか言いようがない。「輸出が伸びるの」ではなく、「輸出が伸びるはずだ」と言っているにしか過ぎない状況である。誰も解らないと云うのが正直なところではないか。人とモノの移動全部にかかわる経済改革が起きる。今は農業の破綻が取り上げられているだけのように見えるが、人の移動に係る問題は誰もまだよく解っていない。例えば我が国他、ドイツ、韓国、シナにしか存在しない税理士という資格も、国際標準の公認会計士等の流入等で淘汰され、税理士業界そのものが崩壊すると警告をしている税理士さんがいる。そう言う危機感を持っている税理士さんは今のところ少数である。公認会計士の団体からも税理士の業務の侵食を受け、業界の抵抗があると聞いたことがあるが、人の移動が容易になり、サービス業の分野の開放が起きれば税理士の業態も変化することになると心配しておられるようだ。彼等を管轄する財務省のHPにそういう情報があるかと見たが、関心がないのかTPPに関する記述がどこにもない。国を挙げて関心を持つべき政府が経済産業省にだけ任せていてもいいのだろうか? 農林水産省のHPは、歴然と閣内不一致を表明しているような塩梅になっているわけですが、少なくともTPP問題の当事者意識があると云うことが良く解ります。スイスが、その問題を国民全員で考えたように、TPP問題に無縁であるような人がいるとは思えないのだから、国民投票等の手段を用いて信を問うべきことではないのだろうか? 民主党政権のこれまでの軌跡を思えば、責任を負いたくないはずの民主党の中の執行部が一番にこれを推し進めていることの不思議は誰も説明が出来ないままだ。怪しさを感じている人は多いと思います。自民党はこのことをもっと強く追及するべきではないですか? 官僚主導からの決別を宣言したはずの民主党は経済産業省の官僚(宗像直子氏)の言うがままに推し進めているのではないかという話を、誰かのブロクで知ることがありました。政治主導が嘘であったことも白状する時期に来ていると思いますね。いい加減な連中です。政権を担う資格は既にないですよ。

投稿: 旗 | 2011年10月12日 (水) 13時32分

河内の石破ファンです。鈍重さん了解そんな事だろうと予想してましたhappy01石破議員は懐深いですね。罪ない娘さんの悪口コメや、気がしんどくなるbattleコメもアップされて逃げない政治家だなと感心しております。さて、民主党政権になってから益々、体の具合が悪いです。只でさえ大病を患いしんどいのに、あのザマ。わざわざ体育館借りて仕分け人が人の話も聞かず仕分けたもので、二転三転。たった15分で決めれる事を‥トホホ、パーフォマンスがバレましたね。議論も然りとて適当で、小宮山のおばちゃんは(私も)人の心を弄び、アカン野田は「自分が北朝鮮に行って解決出来るんやったら、とうに行ってまんがな」と私には聞こえましたが?年を重ねる拉致被害者家族、日本海を見つめ涙する拉致被害者。いたたまれないわ。大阪は大阪で橋下が訳分からん毒舌独裁者で、後任知事に松井?信じられへん。めっちゃボンクラ八尾の恥です。震災の日、一番長く揺れてたWTCビルを府庁にと86億円で買って無駄遣い。泥棒shock1票返せ~税金返せ~!こども手当てなんて、誰でも彼でもあげる無駄遣いに、役所のpc変換に何億でしょ。民主党の存在自体が全ての無駄のように思えてなりません。あの支持率は何?頭に来てついついこんな国知らんわ!と叫びたくなります。sweat02sweat02sweat02

投稿: 河内の石破ファン | 2011年10月12日 (水) 19時46分

金持ちは悪くありませんの考え。


経営権を持っているわけですし、不満があれば会社を辞めて起業すればいいだけです。


志は高く持つべきですね。

そのためには常に学び精進すべきでしょう。

アメリカの著名人を見れば皆勤勉、大学卒業も難しい設定、就職には職種に精通した専門知識を持ちそれに関連する学部学科を卒業している必要がある場合が多く、世界一の経済大国になる要素は多いと思います。


しかし日本では理系は忙しく勤勉で別として、文系は一部を除いて中途半端でも就職できる、あるいはできた。


だから金太郎アメのように文系は中途半端な似た者が溢れていて新たな分野を開拓できない伸ばせないはないか?と思いますね。

技術は一流世界トップレベル、しかし売り込みは三流と酷評される所以です。

日本企業に外国人社長、CEOが多いのもこれが原因であり、反対に海外企業本社の日本人社長が皆無なのも文系の力不足でもあるでしょう。

日本の証券会社が世界では小粒止まり、世界に通用しないのもこういう人材の乏しさにあるのではないかと考えます。

まだ努力が足りないと言われても仕方ないところはあるということですし、努力できる余地も残っているということです。

経済に不満があるなら、経営者になって外貨を稼ぐ方法もあります。

金持ちが不満なら自分が経営者になって豊かに過ごすこともできますし、または世の中に還元するということもできます。

労働、給与に不満があるなら独立して経済を開拓しなければいけないでしょう。

会社、企業、世の中にお願いをするだけじゃ道は開けません。


経済成長のためには皆平均的ではだめですね。


差を付ける社会ではないと経済は伸びません。


投稿: ぴーたん | 2011年10月13日 (木) 07時25分

【民主党に年金を期待した人は・・・】

年金支給開始年齢を引き上げる法案を上程するそうだ。マスゴミのネタではなく政府の法案として出すことを決めたと報道されている。民主党は年金問題で迷走中としか言いようがない。ミスター年金とまで呼ばれた議員は厚生労働大臣の座にいたことがあったが段ボール紙で顔を隠して貨物用エレベーターで逃げるのが得意な人であった。専業主婦の年金支給のために不公平な裁定を下し、国民の怒りが起きたことがあった。今回年金支給開始年齢を70歳にすると云うのだそうだ。民主党の老人を見る目は冷たいものがある。高齢者の医療費についても実に冷めた目をしているので、彼等に投票した老人はどう思っているのか聞いてみたいものだ。自民党政権時代の社会保険庁と云う役所がどこからもチェックされないまま、でたらめをやりまくっていたために、その是正作業が今も続いている。オイルショックを経験した世代の何割かは失業を経験しており保険料の未納期間がある。全く保険料の未納期間がない人は本当に恵まれた人である。また、バブル崩壊後において失業を経験した人も大量にいると思われ、保険料の未納期間を気にされている人もいると思います。国の制度の設計段階にこういう事態を想定してこなかったことや、その運営と管理に従事する公務員のレベルがアレな人々ばかりだったことが、問題をより深刻なものにしたと思います。そして国民の期待を背負って改善を期待されたはずの民主党は、専業主婦に有利な取り計らいを勝手にやり、今また高齢者への虐めにも似た法案をあげるに至っています。国民の期待を裏切るのが民主党の得意技としか言いようのない姿である。問題解決能力など最初からなかったのだ。彼等に投票したことで我が身を恨む人が出てくるのではないだろうか? 無責任がスーツを着て国会内を歩いているのだ。そういう認識を持たねば、国は彼等によって破壊される。

投稿: 旗 | 2011年10月13日 (木) 12時28分

石破先生
読売新聞10・9欄で見ました。
政策勉強会の発足予定とか。総理総裁を目指した政策頭脳組織として期待しております。当該記事のすぐ上に前原さんが中曽根総理の「総理構想」(大学ノート30冊)を目指していると出ておりますが石破先生も是非ご自身の天下国家像をたっぷりと練り上げ、描いた自説に確固たる自信を持ち、これまでにないブレナイ総理、立派な総理になってください。

投稿: もと子の父さん | 2011年10月13日 (木) 14時29分

ぴーたんさん 貴方の考え方は20世紀の資本主義の基本です。そしてそれはアメリカの経済崩壊で限界だとわかっている。起業する?それをやって成功する確率がどれ位か知ってて発言してますか?まるで詐欺師の言論です。
日本で起業すれば100人のうち成功するのは一人か2人、残りは借金を背負うだけです。
日本の産業界はそんなに甘くありません。
米国企業ですら日本に参入して成功した例など幾らもないと言うのに。バブル崩壊の原因のひとつでもあるのですよ、起業は。

貴方は日本経済が何もわかっていない。
成長しません?世界で最も成功した日本の
経済は皆中流思考で邁進したものですが?

その後崩壊したのは、限界に来ていたアメリカ経済界の圧力と無能な財務省(当時は大蔵省)の政策によるものが殆どです。
それが証拠に1990年まで、日本はアメリカの仮想敵国に指定されています。
つまり日本経済が発展してアメリカにとて代わる可能性が極めて大きかったからです。アメリカは小泉氏を利用して規制緩和を次々と仕掛け日本式資本主義を解体し、
アメリカビジネスモデルに切り替えさせた、その為に日本は凋落したのです。

アメリカは最も純然たる資本主義国家。
下はスラムの貧困層から上は世界一の富豪までまさにピンキリですが、実は何度も
崩壊しています。その度にその国力を利用して他国から奪い取って復活しています。
戦争が最も顕著な例でかの国は母国をベースに戦争に参戦したのはたった一度、日本としかありませんが、経済危機になると
必ず戦争に参戦します。いわゆる戦争特需という奴ですが、この経済効果はとてつもなく、数百兆という金が簡単に舞い込みます。しかも兵器産業は潤い雇用も確保でき、まさに「戦争はやめられない」と言う事です。

しかし、日本はこんなものはありません。
経済危機になればリストラやコストカットなどで対応するしかないのです。
アメリカは資本主義の限界が来ても回避できるが、日本は出来ない。同列で語る事自体が余り利口ではありません。

日本は内需拡大路線でやってきて、成功を収め外資を入れたが故に失敗した。
なのにまだ外国に目を向けているのが、
経産省、財務省含む官僚の無能さです。
失敗に気が付けばすぐ修正すればいい。
にも拘らず全く改革せず20年も無駄にしてしまった。その間の負債を「次世代に先送りしたくないから増税」など無能を通り詐欺師の答弁と言える。

差を付ける社会でないと成長しない?

呆れた認識です。
格差が1番大きい社会はどこですか?
1つは社会主義国です。政府与党と民間人の格差はとんでもないです。
そしてそれらに成長している国はありません。中国でさえ資本主義になってから成長したのです。ロシア→ソ連→ロシアの間、
右肩下がりで縮小していってます。
殆どの社会主義国は解体しました。

さらにもう一つはアフリカはじめとする開発途上国です。今各地で革命の嵐になっていますが、格差は想像を絶するものです。
毎日何万人も飢え死にする一方、富裕層は
海外の保有地でくつろいでいます。
無論成長してる国などありません。

産業形態はそれぞれの国にあったモデルを
模索しなければならない。一部の富裕層を
作り出すモデルは日本にはそぐわない。
アメリカは国内産業も大きいがウォール街に代表されるように虚構の部分も大きい。
我が国は技術立国であり、金融中心に振るのは明らかに国対破壊でしかない。

分りやすく言えば国民全員で稼いで、
儲かった分は公平に分配し貧困層を無くす。これにより国民全体で購買欲が上がる→企業の研究開発も進む→GDP増大→税収アップとならねば日本の将来はありません。

投稿: 磯部 | 2011年10月13日 (木) 18時47分

金持ちは悪くない論

金があるとできることは増えますし、何より安心感を得られます。

金があれば選択肢が広がる、政治家にも献金できるし知り合える、有名な人物との交流もある。

金があれば子供の就職もスムーズ。

子孫の教育に金をかければ子孫は跡継ぎとなり会社の発展に繋がる、あるいは有名企業に入れる。


商社には政治家の息子が多い、テレビや広告代理店にはメーカーや政治家や芸能人多いのも利益につながる、得があるからですね。


かつては世界一労働時間が多いといわれた日本もここ数年ではアメリカの方が多くなっています。

外資系サラリーマンはドライでストイックです。

労働時間が長い、でも退職したからと言ってのんびりするわけでもなく高給取りでまだ預金が残っていながら、退職すれば次は会社を立ち上げて年収数千万、数億円を稼ぎ出す人もいます。

外資系がいいとは言いませんが、こういう人と競っていかなければならないのは確かでしょう。


ユダヤ人は昔から先祖の教えがあり近道で育つ、だから知識豊富な大人びた早熟が多い、早いうちから将来のビジョンを描いた学生となるので地位の高い人も多い。

そのユダヤ人から経営者や富豪が出てきて政治支持者としても大きな権力を持つ。

金で得をすることが悪いとは思わない国柄が金の追及へとつながり、世界一の経済を得たのではないかと思います。


大企業に勤めることこそが良いことだという概念が一般常識化したことも経済成長の妨げになっているのではないかと思います。

日本もまだ大手が参入回避する穴場があるのですから、経営者がもっと増えても良いはずです。

日本の根本には社会が助けてくれて当たり前の考え、企業や政治家には厳しいにもかかわらず、自分達は自分で打開していこうとはしない。

企業や政治家ばかりに注文をしてはだめです。

投稿: ぴーたん | 2011年10月14日 (金) 00時05分

日本の問題

生活苦という問題がありますが、身近な近所で悲しい事が起こりました。

高齢の方が自分の子供が生活大変だからといって金銭的に援助していた中、自分の生活をも犠牲にして援助しておられたみたいで、病気を持っているのにもかかわらず体を弱らせて亡くなられたみたいなのです。更にお孫さんも結婚されたものの生活が大変でこれまた仕送りを続けておられたみたいなんです。ご近所の方の話では「子供らが大変やから助けたらなアカンしな、御飯1日2日くらい食べへんくてもかまへん」と日頃おっしゃっていたみたいですが、最期あたりはお茶しか飲んでいなかったという事がわかったらしいのです。完全に他人さんということはなく、私は現在32歳ですが母に聞けば、子供の頃は近所のおっちゃんという事で、抱っこをしていただいたり、はたまたお祝いの品等も貰った事もあるというのです。平凡ですが大手電気メーカーに勤め、円満に定年退職したと伺っておりますが、息子さん方は何かミスで借金を背負っているわけでもなく、このご時世の煽りをうけての生活苦みたいなのです。
何だか本当に悲しい。
オジサンのお見送りに参列された方の中での話でも、同じようにされている方や苦労されている方々が強く共感しておられたようです。
なんだか本当に切ない出来事でした…。
テレビで似たような事をよく取り上げいますが、オジサンの状況がこのご時世の事を反映して起こった出来事なら、心から切ないです。
身近な所で起きると「これが現実なのか」と少し思いこんでしまいました。

リアルタイムに年金引き上げ問題なんかが取り沙汰されていますが、本当に難しい問題ですね…。 政治家の方も一部を除いて良くわかっておられるとは思うのですが、この事があって以来、なんだか笑うことができず頭の中をむなしさがぐるぐると回っています。

実を言えば私は独身者なんですが、長女の姉は子供が三人おり二人が大学へ進学するという事で、私の両親も持病をこらえ、働きづくめで毎月援助をおこなっています。高血圧の薬2000円程度の物も買えない大変な月もあったと最近知りました。そんな中仕事量が減り、実は貯蓄も1万円すらなく、携帯が止まっているというのです。「お姉ちゃんには言ったらアカンで」って…
この年になってはじめて現状を聞き「えっ?」と、何もいえず、助けとなる援助をしてあげられる余裕と力もない私は、ただただ申し訳ない気持ちで
… ただただ…。

苦笑いしながら、「あんたに何も残してやれんけどごめんなぁ、私らが働けるうちはがんばるんやけど…」
これは単に私の家族の経済力の問題、と考えればそうかもしれません。全て政治の責任とも当然思っていません。
しかし、白髪が増え、病気で痩せて小さくなった親から、この言葉を聞いた時は「何いってん?」と肩をポンと叩きながら笑い飛ばしたのですが、涙が込み上げてくるという予想外の出来事に「じゃあ帰るわ」と急いで外に出ました。

なんだろう親に対する気持ち、子に対する気持ちって同じなんだなぁって…。
私も、中々できることじゃないけど、感謝の気持ちで少しでも楽させてあげたいって心から思うし…。今は、ちょっとでもそれが出来ないのが歯がゆいです。

自分はまだ先があると思うので良いですが、先幾ばくかもない両親に対し、何かしら優しい(負担を減らせる)政策を提案、考えていただければ私は申すところがございません。

先生方どうかお頼み申しあげます。
また大変な乱文で失礼いたしました。 お身体御自愛の上頑張ってください。応援しています。

投稿: 三重県人 | 2011年10月14日 (金) 00時12分

アメリカカリフォルニアからコメントさせていただいてます。 つい先日、石破茂先生が衆議院の予算委員会での質疑を見ました。
とても感銘しました。
母国を離れ10年、頑張ってきました。いつか母国に帰り、母国の為に頑張ろうと思います。
若年層に、ご鞭撻、そして日本国をお願いします。

投稿: 森川達也 | 2011年10月14日 (金) 01時19分

アメリカの新聞にアメリカ人の平均年収が5万ドルと出ていました。

これは経済規模を考えると給与の割合は低く経営者の割合は高い、反対に日本の経営者は取り分の割合はあまり高くない、むしろ従業員に手厚い待遇だと思います。


日本には経営者は慈善すべきだという風潮に対し、まだ経営者が応えている表れではないでしょうか。


海外の経営者も寄付はしますし、献金の習慣もあります。


一方で日本には大富豪が少ないのも特徴ですし、金持ちは世の中に還元しアメリカほど優遇はされてないでしょう。

それゆえ従業員はアメリカに比べると不遇を感じづらい、結果独立して自分で切り開く意識が芽生えない一つかと考えます。

よく言われるのが、アメリカ人は定年退職を悲しまない、しかし日本人はどこか寂しさを感じている。

スポーツで見ればアメリカのベースボールマイナーリーグではメジャーのように飛行機は使えずバス移動。

給料は月20万円ほど。これは日本の最低額と同じ程度です。

メジャーになれば年俸30億。日本の最高5億程度と比べると差があり厳しいものです。

日本は労働環境は世界的にもまだ良い方と思います。
カネを見ればスポーツ選手もメジャーリーグ出身の選手はいくら愛着があっても高い年俸を提示したチームと契約をします。

日本人は年俸を判断基準にしないことも多いものです。

またアメリカメジャーを経験して帰国した日本人選手は金額を重視するようになり、契約更改では揉めて長引くこともあります。

アメリカでは金額がそのまま自分の評価と価値と受け止めているからです。

日本では金に汚いといわれることが、ごく正当なものという認識になっています。

本当ならテレビ局も市場縮小を回避するためにも、バラエティー番組なんて流している場合ではなく、視聴率の伸びが悪くとも経済政治番組を増やすべきでしょう。

そして成功者の歩みを紹介すべきですね。


しかし日本では金持ちの裕福な生活を紹介はタブー。

だから目標が持てない、手本になる教科書がない、産業の新規がない、経済成長が乏しいのだとも思います。

まさに小泉さんの言った金持ちへの嫉妬はいけない、こそが日本経済の今後を握っているのではないかと思います。


もし経営者が働いてもらっている、意識ではなく働かせてあげていると仮定したらどうでしょう。

待遇はよくなくとも求職者は集まる、求職者が多いのだから給与待遇条件を下げることができる、経営者のいいように使われることもあるでしょう。

不景気で失業者が多いのならなおさらそうなります。

待遇への不満を主張するだけが手段ではありません。
独立するのも手段の一つです。

これからさらに企業がシビアになり減給、解雇もあるわけですし、ただいいように働くだけではだめでしょう。

企業も海外へ設備投資しなければなりませんし、内部留保で安心した経営をしたいものです。

内需企業であれば国内市場も縮小するのですからやはり慎重に雇用するでしょう。


海外の学生の評価で見ると中国では学生の頃からビジョンが明確で、目的の伴った勉強を実践していて良い人材。

韓国は大小関係なく海外進出していますし、対日本、アメリカ、中国の意識が強く二ヶ国語三ヶ国語を話せる人が多い。


日本にいる韓国人は志が高く、社会で影響力を持つ人間になれと教えられて育った子供が多いように感じました。

日本で地位を築き、そこからアメリカへと人脈を広げていく人もいますし、ユダヤ人に似ているところも多いと思います。


キリスト教プロテスタントは人当たりのいい人ではなく、実際は厳しい考えの人が多いです。

とくに努力のしない人には冷ややかです。

生活保護者の中には昼間はパチンコ酒を飲んでのんびりだらだらもな人もいて、その姿を社会や子供に見せるのは良くないでしょう。

有権者は不満をぼやくだけのお客様気分ではだめですね。


日本人は基本的に他人任せ、誰かがやってくれるだろう助けてくれるだろうという甘さがありますよね。


海外から見れば皆と同じことをやりたがる、押しが弱い、性格が穏やかすぎると言われることも多いです。

経済では日本の自動車と電機の割合が高い輸出では限界がありますし、もっと開拓しないと厳しいですね。

日本で一番資産があるトヨタよりもグーグルの方が資産額は高いですし、稼げる分野に日本企業が参入できていないのも日本経済の苦しさでしょう。

企業は給料を増やす気もない、社会のことよりも会社が大事なんだと思うものだと考えてはどうでしょう。

企業は社会に還元すべきだ、は通用しなくなった、またはそれは日本でなくてもいいことで海外に還元されるようになったのかもしれません。

企業は世の中に還元する気はない、会社のため利益の出るところにカネを使う。
給料を上げろ、雇用を増やせなんて言っても無駄。


そうなっていると思って人生設計していった方が自分のためかもしれません。


個々が打開していく気がなければ現状を受け入れるしかない、変えたいなら自分で動いていくしかない、どちらを選ぶのも自分次第ということなのでしょう。

福祉社会保障について。

各国の食事を見ればヨーロッパの一般家庭は質素。

おかずが1〜3品程度です。
たしかギリシャかどこかは昔から貧しく1日2食程度でした。

フランスも街は華やかでも家庭料理は高級料理とはかけ離れています。

反対にアメリカは家も立派、料理もいつもがパーティーではないかと思うほど8品近く並びます。

それを考えると高福祉が充実のヨーロッパ型にするならば生活水準は落とさなければいけないと思います。
働いている人も皆水準を落として高齢者や生活保護者を支えることになります。
これからは生活保護は現物支給やらを取り入れて自由度は下げた方がいいのでしょう。

一方で金持ちから取る策は小室さんや竹中さんのように住民票を海外に移せる人は外国に納めて節税する方法もありますし、良いとは言えないと思います。


金持ちは世界から歓迎されるので、選択肢は多いのでしょう。


投稿: ぴーたん | 2011年10月14日 (金) 02時33分

講演会は気になりますが、なかなか行く機会がないです…
主旨は変わりますが、視聴者アンケート結果から判断すれば小沢の闘病生活の話題が盛り上がりそうです。

投稿: (^-^) | 2011年10月14日 (金) 04時32分

こんにちわ
先生、保守自民党頑張ってますね。
三原先生のブログ読みました。
やっぱり自民党ですね♪
他の党ではここまでしっかり主張しないです。
公明党も今回、拉致問題や、腐れ外道の菅達からの拉致加害者関連の市民の党への国民の税金を使った献金問題を国会で追及して下さっていました。
公明党も、支持者さん達の日本を思う優しく逞しい心に応えて、変わってきているのでしょうか。
公明党も保守公明党でいて頂きたいですね。
「日本」を本気で独立国家にして下さい。
韓国や中国などに税金を貢ぐばかりのペコペコ外交で、領土を侵略されたまま、これからも税金など貢物を要求されてばかりの日本に未来はありません。
親分子分の関係ではなく、韓国と真の友達になるためにも、しっかりした強い姿勢で独立日本国家としての正しい主張をお願いいたします。
喧嘩をしてもいいじゃないですか。
「怒らせると出世どころか首になる」と、形ばかりでも友好関係だと強調して、相手の顔色ばかり見て、ビビっておしっこ漏らして、国民の税金など貢物ばかりして、ペコペコしてきた政治家や省庁のバカリ人間など、クソくらえ!!です。www
そのツケも国民は増税で払わされています。
日本の未来に「希望」の芽をお願い致します。
これからの日本には、本当に対等な外交のできる優秀な人材が必要です。
政策勉強会でどうか育てて下さい。
先生、お願いいたします。

投稿: 大阪の女性 | 2011年10月14日 (金) 12時41分

なるほど・・・なんとなくわかりました。
経済をマクロ視点で捉えられないから小泉氏の
ような発言をするわけですね。ただ違うのは小泉氏は本当は理解した上で、アメリカのために政府の責任を個人に押し付けたものですが、ここで語ってる方はただの無知なのだと。

全てを自分視点で見るのは中国人に多い考えだが、もしかするとピータンさんはチャイナですかね?(あの世界一気持ち悪い食べ物ピータンなんてつけてる時点で気付くべきだった><)
日本人は個人よりも他人が優先する場合もある。人が困っていれば助けてあげたいと思う。それが極普通に行動に移さないまでも誰もが当たり前だと思っている。
それが日本が社会主義的な資本主義を成長させてきた原動力である。
こんな国は世界でも他に類がないのだ。

生活保護とかについても全く知識が不足している。「昼間から酒を飲んでだらだらと~」こんなのはほぼ在日朝鮮人です。
そもそも近年急増する保護者の大半は求職者です。全保護者は204万人、その内在日が
40万人も居て不正受給をやるのは殆どが
在日朝鮮人です。在日の3人に2人が保護者です。
受給者は働ける者は毎日のようにハローワークに通ってその記録を担当者に提出しなければなりません。酒飲んでだらだらなど出きないし、自暴自棄になる人もいるでしょうが一部です。どうもこの人は海外に出てばかりで国内事情に詳しくないと見える。誰も好き好んで保護を受ける者などいません。高齢で働けない方、身体に不自由があって仕事が出来ない方、身寄りも財産もない方、最後に極々わずかに若年だが生活出来ない方です。(日本人の場合)

保護は申請すれば家族に連絡が行き、家族の生活状況等も調べられるので家族に心配掛けまいとそのまま餓死してしまう事件もたまにある程です。日本人はそれほど恥だと思うものですが、在日は全く違います。
学校卒業と同時に平気で申請しますから。
最近中国人50人程が入国してそのまま役所へ行き保護申請した事件もありました。
外国人は恥だとは思わないようです。

中国や韓国を例に挙げてるがそれは全く意味はない。なぜなら経済構造が日本とは全く違うからです。
韓国などはGDPの80%を対外依存しています。早い話自力で何も生み出せない。
中国も50%以上が対外でありしかも債務は
90%以上は外国資本です。
まあわかりやすく言えば外国から金を借りて工場を誘致し国内消費で使わず外国へ出資して外資を獲得してるって訳。
だから中国人のインテリは皆海外へ留学し
そのまま赴任することが多く、国内は人材不足で悩んでいます。
これは良い策とはいえませんが、経済基盤が弱く、技術力もなく、国内が常に安定しない中国ではそれしか選択枝がない、と言う事でしょう。

韓国は現代やサムスンなどの世界的企業数社だけでかろうじて食い繋いでいるだけ。
サムスンが外国へ逃げたら韓国は潰れます。そんな国と比較してどうなるんでしょう?
アメリカは確かに経済大国だがそれは当たり前の話で、今回のTPPにしてもはっきり言えば日本と韓国を食い潰すための条約。
新聞は全く書かないがオバマは演説で「アメリカの雇用のための政策だ」と最初から
はっきりと発言している。
アメリカの政策も大した事はないから何度も破綻寸前になっているが、他国から搾取して現在がある、ってだけ。

バカなマスコミやそれに煽動された国民の一部は「日本は終わり」とか「外国の方が日本より優れている」と思ってるが、
世界から見れば日本は本当に凄い国なのです。大国はその基本は武力にあります。
他国を侵略して植民地化してそこから得た利益で更に武装化を進める・・・アメリカはその最たるものです。
11万トン級空母12隻からなる艦隊を世界の海に配備し戦争の火種があれば介入し、
利権を奪ってきました。反面日本は敗戦後一切武力侵攻など考えもせず経済だけで
世界に冠たる経済大国になりました。
政府は昔から腐っていましたが無能ではなかった。角栄の列島改造政策は高度成長を加速させ80年代には完全に日米の立場は
経済的に逆転していた。

国民は潤い若者は誰もが車を買い、早くから結婚して20代で家を建てる者もたくさんいた。企業は利益があれば社員に還元し、
給料が増えた社員は毎日消費に使いその金がまた企業を潤わせる、この循環で景気は
右肩上がりで上昇し続けた。

今の日本が目指すべきはこの頃の日本であって、決して外国のやり方ではありません。日本人が他国の内情に踏み込んで法規制を捻じ曲げさせて無理やり他国の市場へ参入できますか?
そんなやり方は日本人気質から受け入れられないし、それが正しいと思う。
自分が上がるためなら他人を踏み潰しても良い、と考える日本人は殆ど居ないと思うし、その精神は世界から尊敬されている美徳です。


投稿: 磯部 | 2011年10月14日 (金) 13時11分

他国の食文化を悪し様に言う破落戸がいるようだが、笑止千万。
何やら、知識も無くどこぞで聞き齧った反米反中のポエムをダラダラ書いているが、基本的な知識も無いからトンチキなことになっている。
アメリカを超えた日本?その根拠が自動車買える社会?若年での結婚と家を建てること?
アメリカは戦前から自動車化社会だが知らないらしい。大まかに言えば日本人は戦後に晩婚化していくが、それも知らない?永久バブル論を信じて若いうちに家を建ててたらバブル崩壊で自己破産者が激増したというのも理解できない?
さらに、日本人全員で稼いで平等分配?それって共産主義と一般的には言うんだが、日本に最も適した政体は共産主義だと言う積りか。呆れて溜息が出る。日本民主主義人民共和国建国のために、頑張ったらよい。世界を革命するために、真の革命家は石破茂ブログから闘争を開始すると言うわけだ。
私は、かかる不逞の輩には賛同できないな、とてもとても。

投稿: 図書 | 2011年10月18日 (火) 01時42分

日ごろから石破さんの政治活動には共感と尊敬を感じております。
タイの洪水の問題ですが、どんな名目どんな手段でもよいのですぐに援助できないでしょうか
私どもでよろしければいつでもお手伝いいたします。
土嚢袋が不足して値段が高騰しているそうです、大至急送りましょう。

投稿: 鈴木優 | 2011年10月18日 (火) 07時45分

初めまして

私は今迄はお花畑に生きていけました。(恥ずかしいですが)

でも、民主党政権になってこれでは私達は生きていけないと思い始めました。


TPP反対です!

24項目あるのに何故マスコミや政治家の方は(賛成派)農業だけを取り上げるのですか?

そして最近アメリカと韓国が結んだFTAを持ち出して「出遅れた!出遅れた!」と言いますが、かなりアメリカ有利な不条理なものと聞きました。


TPPの内容を多くの国民は知りません!

こんな状態で今後の日本国を左右する条約を結ぶんですか?

総理は11月のASEANで参加表明する気です!

国会でまとまっていないものでも民主党の方は勝手にしそうで怖いです(鳩山・菅両総理もそうですが最近では安住議員がG20で増税します宣言したとか)

今度の相手はアメリカ!
一度表明すると後戻りは出来ませんし国際社会での信用も問われます!


どうか国会議員の皆様は国民の声を無視しないで下さい!

日本国は日本国民のものです!

他国に利益をもたらす政府はもはや日本政府ではありません!!


石破先生どうか日本国民が幸せに暮らせる国に導いて下さい。

一国民として歯痒いです。
お願いします!

投稿: お花畑からの生還者 | 2011年10月18日 (火) 10時28分

図書さん 君も日本人ではないようだね?
ピータンが世界一気持ち悪い食材に選ばれたのも知らないのかい?

注:ピータンはアヒルの卵を孵化寸前の状態まで成長させたものを発酵させたモノ。
2010年度世界一気持ち悪い食材の第1位。

別に他国の食文化にケチ付ける気はないが正直に書いたまで。日本にひたすらヤクザの如く付きまとう中韓の人間は客観視ができないから困る。反米反中?日本語読めますか?
別にアメリカの批判などしてませんが?
ビジネスモデルとして合わない、と言ってるだけです。実際戦争特需で何度も切り抜けているのも事実の羅列だけ。

私が批判しているのはこんな愚策しか取れない財務省であり外務省です。
理解出来ないなら別にレスしなくてもいいのに、バブル後破産が続出したのを知らない?とか「はあ?」って位意味不明です。
バブル景気自体が悪かったのではない。
その後の対策が悪かったのだがそれも理解出来ていないようですね。

バブルはインフレ景気です。生産力に受注が追いつかず数値上での価値が膨らんでいく状態。ここで政府がやるべき対策は今と全く逆。緊縮政策です。貸し出しを渋り、
公共事業を絞り、増税策を打ち出すべきだった。

だが実際にはそれ以前の累進課税率の引き下げや所得税の引き下げ、法人税の引き下げなど金持ち優遇策の連続。
この時期に現在のいびつな資産格差が明確に生まれたのです。

共産主義?今ミンスがやってるのがそうですが?国民の意見を無視し政党の方向性も示さず、密室談義で施策を進行して行き、
「平等」を謳いながら在日朝鮮人に手厚い
保護をしよう、と言う。
高校無償化など義務教育でもないのになぜ?子供を社会が育てる、とのたまう子供手当てもそうですね。
こういうのを国民の民意も聞かずに強行するのはまさに共産主義社会だと思いますが?

企業経営は社長一人で出来るものではない。実際には社員が作る、と言っても過言ではない。役員は経営責任者であるので、
企業に利益が出なければ役員賞与を受け取る資格はないのが筋と言う物。
その利益を公平に分配すべき、と言ってるだけなのになぜ共産主義なんでしょうか?

まあ貴方は明らかに左翼ですし、賛同されなくて当然だし、されるようでは私も日本人ではない、と言う事で少し安心です^^。

投稿: 磯部 | 2011年10月18日 (火) 23時03分

インフレーションターゲット悪い物を買う
情報が上がって来無い

投稿: 安藤尚 | 2011年10月19日 (水) 10時14分

磯部殿は共産主義を日本に導入すべきだと主張しながら私を左翼と認定する…理解できないが、磯部殿にとっては、共産党が右翼政党で私のような保守は左翼に見えるのか。鏡の国にお住まいらしい。
磯部殿の住む鏡の国では磯部殿と意見が違えば「外国人」だし、他国の食文化を罵るのがマナーだ。本当にアブノーマルな素敵なお国だ。
磯部殿が「全員で稼いで日本人全体に平等分配」と書いたのは厳然たる事実だから、私が左右どちらかに関わらず共産主義者たる磯部殿の立場は変わらない。
世界を革命するために頑張れとエールまで送ったのに、名指しで私を攻撃されるとは、やはり極左は違うなと感心感心。
尖ったナイフのように共産主義の尖端を形成される磯部殿に祝福を。
私が磯部殿に歴史経済をご教授する義理は無いから勝手に「はぁ?」とか叫んでいたら、良い。ずっとそうしていなさい。
では、ご機嫌よう。素敵な共産国家を建設できたら良いですな。

投稿: 図書 | 2011年10月19日 (水) 12時24分

日韓スワップ協定、現在の5倍の700億ドルへ拡充。政権が自民党の手に戻ったときには国庫は空っぽで、日本人が納めた税金はすべて韓国へ献上するような法律が出来ているかもしれません。

投稿: 純 | 2011年10月19日 (水) 12時58分

11 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 14:54:40.09 ID:/eWq3Vli0
質問 hilbertrespectさん

 日韓通貨スワップ協定を直ちに破棄するべきでしょう? 韓国のウォンを日本円で保証する必要などないでしょう?
 竹島を不法占拠し、「日本の大震災をお祝いします」という韓国国民です。
 これまで円借款を踏み倒して来た韓国です。
 侮辱され領土をとられて、更に金をせびる韓国と、通貨スワップという形で韓国通貨を
 日本が保証するなんて、とんでもないことではないですか?

回答 tuyoshi9841さん

 韓国は過去二回の円借款を返金してから話しをするべきですね、返金してもらえれば
復興費用に充当してもお釣りが来ます、増税もしなくて済みます、韓国は借りた金は貰った
と解釈する国です、こんな国と付き合う必要性は見当たりません、在日も強制送還さ
せましょう、犯罪は減るし。税金も使われなくて済みます。

投稿: 在日は祖国に帰っていいよ | 2011年10月19日 (水) 15時06分

増税といっておいて 反日国家韓国への
通貨スワップ5兆円規模って
なんでしょうね?

今までの借金も返してもらえないのに?

電通共々マスゴミも全く報じないニュースばかりですが
国会議員ははたして日本人がいるんですかね? 自民もおなじのようで。
あきれます。

投稿: 素人 | 2011年10月19日 (水) 15時06分

文春文庫から亡くなられた山本七平氏の名著「「空気」の研究」が再販されております。ぜひ、ご一読していただいて、できればこのブログででも著書の内容について先生のご意見を伺いたいのですが。

投稿: ありがとう | 2011年10月19日 (水) 15時25分

石破さん、日韓の通貨スワップについてBlogで是非書いて欲しいです。
増税して、東電も国で助けるのかな?そして、他所の国も…
今回の通貨スワップのメリットは有るのでしょうか??

日本は被災してるのに…

http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-23695820111019

投稿: ぐれい | 2011年10月19日 (水) 16時09分

日韓スワップ拡大700億ドル!!

麻生政権では300億ドルだったはず。
なぜ、紙くずウォンと世界で流通している円をスワップするのですか!?
しかも、震災や増税、ユーロ危機のこんな時期に。
こんなことを国会で承認したのですか?
韓国はここ20年で何度も経済破綻し、今年から大手外資が軒並み引き上げ、もはやアジア版ギリシャです。
いったい何のメリットがあるのですか?
野田の訪朝の目的は、天皇家所蔵の書物を差し出し、日本の税金で朝鮮を救済するためです。
竹島や歴史捏造問題はどうなりましたか?

朝鮮とは国交断絶するのが一番です。
そうすれば朝鮮はつぶれます。
日本は健全になります。
日本国は日本人のものです。
被災地救済など国内をおろそかにし、朝鮮救済には5兆7000億もの税金を投下する。
朝鮮民主党は、分かりやすく日本破壊党と改名すべきです。
このままでは日本が危ないです。
政権交代を切望します。

投稿: Y.K | 2011年10月19日 (水) 16時39分

石破さん毎日お疲れ様です。いつもありがとうございます。

先程、フィフィさんのblogを読んでとんでもないニュースを知りました。


総理が韓国に5兆支援することを約束したと。それからネットのニュースで調べると、竹島のことには触れずだなんて・・・。


被災地のために増税を打ち出し、その傍ら海外にお金がじゃんじゃん流れていく現状(今回のことやODAなど)や日本を壊すつもりなのでしょうか?


私には興味のない韓国報道ばかりするマスコミ、売国政府にはウンザリです。

投稿: 碧い地球 | 2011年10月19日 (水) 18時28分

「通貨スワップ、700億ドル(約5.4兆円)に拡充…日韓首脳会談で合意」
なんですかこれ
福島復興に金をしぶり韓国に国民の金を、しかもこれだけ巨額の金を寄付するなんて狂ってる
しかも朝鮮人が返す訳ない
日本の政治家は無能しかいませんか?
なぜ自民党や石破さんは与党時代に戦略や対策を練らなかったですか?
料亭で愛人囲ってましたか?
このままじゃ日本人は絶滅しますよ
もちろん東京電力にいる石破さんの娘さんもですよ
しっかりしてください

投稿: 日本を愛する日本人 | 2011年10月19日 (水) 18時35分

2chのスレじゃないんだから荒らすなってsweat02

投稿: たーま | 2011年10月19日 (水) 22時24分

こんばんは。先生皆さん。

今、NHK見てます。日中摩擦問題を取り上げた番組内容です。

日本中国に領土侵犯されまくりー。
「てめぇ何してんだ許さんぞ!」って位の強いメッセージが送れてないので、ナメられて、何度でも土足で踏み入ります。もうあの国は泥棒さんですtulip
監視に当たってた海上自衛隊のヘリに砲塔を向けるなんて、ナメられてるにも程がある。

人民解放軍の偉い奴らは、「チキンは手出ししてこんから大丈夫。日本に入っちゃえ。今のうち日本の海上防衛を撃破するデータ集めんかい」

どうですか?こんな事言われてるって…。
情けなくないですか(T_T)

最低限の主張もできん民主は、国益を損なう輩だ。
20年後、領土の何パーセントか減ってんじゃねぇか?とられたりとかでよ。
赤 赤 やだな。

投稿: 日本男児 | 2011年10月20日 (木) 01時09分

韓国へのスワップ枠を700億ドルへ拡大する、と野田総理が韓国で約束した事で現在ネットで大問題になっています。
フジテレビデモに続く「スワップデモ」も現在計画されています。
復興財源がないから復興債を発行する、と言っていた口で「韓国のゴミ屑になる可能性もあるウォンを5兆円以上も交換する」という信じられない暴挙に出ようとしている。韓国は現在1997年のアジア危機以来の経済危機であり、この交換したウォンはデフォルトすれば紙切れになります。

この時期にウォンを買うのは自殺行為であり日本人には到底理解できません。
さすがに我慢ならない人達が有志でビラやチラシを作成し拡散、デモの準備を始めたようです。菅よりも酷い人物が総理になってしまったようです。
手堅い人物とか評してた人は出て来い!って位最悪です。財務大臣時代に円高対策として失った4兆5千億、そしてこれから円高対策でさらに14兆投入すると語る安住財務大臣、そして今回のスワップ5兆4000億・・・まさにキチガイです。
復興費用なんかとっくに使ってます。
何が「子供世代までツケを残さない」ですか!だから私は散々民主に復興など出来ない、と言っているのです。

投稿: 磯部 | 2011年10月20日 (木) 02時00分

通貨スワップ、700億ドル(約5.4兆円)に拡充…日韓首脳会談で合意

これを阻止せねばならない。
デモに参加するしかない。
内閣リコールってできないのですか?

投稿: のんた | 2011年10月20日 (木) 10時09分

今の政府は日本を愛しているのか本当に信用できない。


政策は全てメディアを通じてメリットデメリット、シュミレーション等を国民に示し、賛否を国民投票により決定するようにできれば、どの党が政権についても、国内緊縮策を進めておきながら国民が知らないうちに勝手に外国へ血税を垂れ流すような今回のような決定をすることはなくなります。


5兆円も韓国の為にプールしておく位なら復興増税をやめたり、債務返済したりまずは日本財政を改善するのに使うよう考えるのが日本の政府なのでは?

この韓国とのスワップはいつどねように決定されたのか教えて下さい。

石破議員も事前に知っていたのですか?賛成していたのなら理由(メリット)を説明して下さい。


投稿: KK | 2011年10月20日 (木) 11時50分

図書さん  以前の書き込みがみつからないのでなんとなくだが三丸子さんらと同様「左の人だな」と思っていたが冷静になってみると人違いだったかも知れません。もし違ってたらその事は謝ります。

しかし、利益の配分を平等に=共産主義では有りません。共産主義とは私有財産を制限あるいは廃止して、財産の一部または全部を共同所有する搾取のない平等な社会をめざす思想や運動のことです。

もし配分を平らにならす事が全て「共産主義だ」と言うなら累進課税は資本主義では成立しないことになります。これは利益配分を平等に近づけ、税負担を平等にするための制度ですから。
貴方が言葉尻を捉えた「平等」が=共産だと言ってるが、私が言う平等とは仕事量に応じて支払うべき、と言っているのです。

働かない者は貧乏になるのは仕方がない。
働きと給与配分が適正でないから言っているのです。現在資本金10億以上の大企業は過去最高の準備金をプールしています。
史上最高の役員賞与を出す一方で労働現場では賃金は右肩下がりです。
この状態を作ったのは政治です。
ならば戻すのも政治でなければならないし、自浄作用のある企業でなければ社員が戻すのは不可能でしょう。

政治が企業の不安を煽り内部留保せざるを得ない状況にし、格差を総理が容認し、従来までの社会を破壊してきた。
今世界で資本主義の限界が叫ばれています。アメリカの格差デモもその一環。
社会主義の要素を組み入れた政策がEU初めとして検討されています。
日本はもう既に20世紀からやってたわけですが。元々資本主義は奴隷制や植民地制からの延長でしかありません。他国から奪い続けねば破綻します。
他国から奪えない状態の日本はこのままでは食い潰されて消え行く運命だと言えます。まだ言いたい事はありますが時間がないので一旦切ります。

投稿: 磯部 | 2011年10月20日 (木) 14時29分

野田、就任一月半にして菅直人越え
http://ttensan.exblog.jp/14790369/

19日に野田が日韓首脳会談でやったこと、決めた事

・竹島の話題は一切出さなかった
・「朝鮮王室儀軌」の一部を献上
・国際的課題を協議するという名目で韓国の都合の良い史観などを押しつける場である
 「共同研究プロジェクト」の第2期開始で合意
・日韓通貨スワップを20倍に拡大して韓国を助ける


野田の今回の訪韓は日本側の要求や主張をせず全面的に韓国に媚び、
デフォルト不可避状態だった韓国を助ける事が目的だったようです。


朝鮮王室儀軌の献上においては
韓国側にある日本の文化財について野田は
「将来のアクセスの改善(要するに閲覧する程度か?)を期待する」
と共同記者会見で言及しています。
相互に発展的な関係を築くのであれば、一方的な献上ではなく、
韓国にある日本の文化財、特に近年韓国人によって盗み出され、
韓国が国宝に指定した日本の文化財を返せくらいは言わなければなりません。
「見せてくれるくらいはしてもらえるといいな」程度なのですから話になりません。

竹島に言及しなかったのは実に解りやすく
日本国としての主張など野田にとっては邪魔でしかなかったからでしょう。
韓国政府から補助金の入っている民団と、
北朝鮮の出先機関である朝鮮総連を支持母体に持っているのが民主党です。
だからこそ野田にとっては韓国に媚びる事に価値があるので
韓国の機嫌を損ねることだけは絶対にしたくないのでしょう。
全く日本の主権を主張せずに韓国に隷従する外交をやったわけです。

投稿: あい | 2011年10月20日 (木) 15時52分

008年の韓国通貨危機に際して韓国は
日米中それぞれと通貨スワップ協定を結んで900億ドルもの枠を作りました。
日本はそれまでの30億ドルから300億ドルに通貨スワップを拡大してあげたにも係わらず、
当時の韓国の閣僚からは日本のスワップ締結が遅すぎただの動きが悪いだの
スワップ締結後に文句を言われました。
その翌年の3月に韓国はさらなる通貨スワップを目指しEUと交渉をするも
EUはすでに日米中と900億ドルものスワップをやっておいて
半年もせずにお代わりを言い出してくる乞食ぶりに韓国側の要求を拒否。
その後は大きく進んだウォン安による輸出拡大に韓国は一人ホルホルしていました。

そして日本との通貨スワップも昨年4月に切れて30億ドルまで枠が戻っていました。
米国も何度かの延長ののちに昨年2月で契約を延長せず終了。

ところが中国と韓国の通貨スワップは残っており2011年末に期限が来ます。
サムソンの売上の5%近くを叩き出していたアップルからの製造受注も
パチモンを大々的に売り出してケンカを売り、
アップルがこれに切れるとサムソンは対抗してアップルを相手に訴訟を起こし
盛大に自爆に突き進んでいます。
インフレが進みすぎて国内需要は期待できない。
かといって頼みの綱のサムソンは売上ダウン必至、
そこに米韓FTAが発効すればむしろ米国に韓国経済をさらに食い物にされる可能性大。

こんな状況の韓国に対して中国が借金の増額や延長を認める可能性は薄く
むしろ「内臓を売ってでも返すアル」と迫られるのがオチです。
そうなれば韓国はデフォルトということになり、
IMFおかわりを言い出すしか無くなるでしょう。

それを避けたい韓国政府と
日本国民の命よりも韓国を助けたい野田の考えが一致した結果
今回のばかげた通貨スワップの拡大に至ったのでしょう。
(そもそも97年の通貨危機の時に日本から借りた6000億円を
韓国は返済不履行のままだったはずですが・・・。)

投稿: あい | 2011年10月20日 (木) 15時53分

EUや中国は今回の日韓通貨スワップの超拡大を歓迎するでしょう。
破綻されたらトイレットペーパーにもならなそうなウォンがドルで返済され、
代わりに踏み倒される可能性が高いはずれクジを
まとめて日本が引き受けてくれる形ですから。

今回、野田はルーピーや菅でもやらなかった事を
実にあっさりとやってくれたわけです。

国会をさっさと閉じて震災対策を放置してきたくせに、
韓国の反日行為に一切言及せずに
実質的に韓国にぽんとお金をプレゼントする事を約束。
…納得できません。

そういえば、平野の失言問題が
今回の通貨スワップ発表で吹き飛びました。
「不祥事をさらなる不祥事で上書きして上書きされた不祥事の追及をかわす」
民主党政権になってからすごい手法が確立されました。

<東日本の震災復旧には散々渋ってようやく3兆円を出してきた>
というのに、
<韓国のためには5兆円分をぽんと用意する>
これで日本国民が納得できますかね?

http://ttensan.exblog.jp/14790369/

一部抜粋引用

投稿: あい | 2011年10月20日 (木) 15時54分

政治家さんもテレビも通貨スワップそのものの是非については語るけど、
何でやったのかって所を語らないのが不思議です。

どう言う意図で、それを行ったのかを知りたいです。
復興増税は復興のために使われる税である筈で、国が今の現状のまま復興するには資金がたりないから行う物ですよね?
どこに通貨スワップをする資金があるのか、またはどんな意図があるのかを教えて欲しいです。

投稿: Runa | 2011年10月20日 (木) 17時35分

自由民主党衆議院小選挙区241当選比例区絶対安定多数当選祈願

投稿: 安藤尚 | 2011年10月20日 (木) 18時29分

石破先生、お疲れ様です!!
野田もダメですね!

韓国よりも東北だろう!

日本人大量虐殺して他国を救う?

東北で震災で亡くなった方々や自ら命を断った方々を親族や友人に持つ日本人に低姿勢でアジア経済の為とか言うのでしょうね!

公明党はタバコ税、賛成ですか!

単独で過半数取りましょう!
軌道修正に、何年必要でしょうか?

10年でしょうか?

後2年続けば、20年?

真剣に日本を捨てる日が来る様な気がしています!!

5年を目処にカウントダウン開始!

石破先生、決断と実行力で時計を止めてください!

投稿: 浅草の支持率 | 2011年10月21日 (金) 02時17分

飛散した放射能も、梅雨や秋雨の自然浄化で洗い流され、原発問題は一段落しましたが、韓国との交渉はうまく進のでしょうか?大統領は大阪産まれとの事ですが、たこ焼きのように丸く納まるのでしょうか?

投稿: (^-^) | 2011年10月21日 (金) 04時04分

横峯良郎と平山誠の航空券を不正受給の件
どう思います?
こんな屑が国会議員ですよ。
反日国家の韓国に5兆円低金利で融資ですか?
この国の議員と公務員は、国民を食い物にし殺しにかかってるのかな?戦争の時のようにね

311の時に5億もの支援をしてくれたタイにこそ支援してほしいものです

投稿: 39歳 | 2011年10月21日 (金) 05時01分

先生、お疲れ様でした。

震災後、私が子供の頃から好きだった司会者・芸能人・ジャーナリストが、毎日のように「自民党は、何をやってるんだ!」「自民党の後始末をしてるのに、民主党の足を引っ張るな!」と、ヒステリックに大声で叫び続けました。

国会では、自民党の先生方が「自民党の政策が、間違っていた。申し訳なかった。復興には、全力でお手伝いします」と、何度も頭を下げていた。各野党の若い議員さん達が「子供と妊婦さんを助けてください」と、頭を下げた。

実際、自民党は600近くの提言を行い、週末には先生をはじめ、多くの議員が全国を歩き回られた。そして、多くの被災者の方々の声を国会に届け続けていたのに。
私は、毎日悔しくて泣いてばかりでした。

国会を見るようになって、1年。
マスコミが真実を報道しない事を理解するまで、自分の耳を疑いながら毎日国会を見ていました。そして、笑顔で嘘をつける人間が沢山いることを知り、人間不信に陥りそうになった時期もありました。

でも、先生方が日本を守ろうとする姿を見て励まされました。感謝しています。

民主党政権が、平成24年度予算を過去最高額を提示している事。タバコ税の増税を行い、喫煙所を作った企業には助成金を検討している事。公務員の人件費削減と、団体交渉権を一緒に論じている事。教科書問題。日本がどうなるのか、大事な時期に入っていると感じています。

菅元総理の在日韓国人の方からの献金は、不起訴が決まった。これで、野田総理・レンホウ議員・前原政調会長も、ほっとされているでしょう。

北朝鮮の関連団体への献金問題も、どうなるのか。国会での参考人質問すら徐々に制限されつつある現在、いつまで三権分立が保たれるのか。

近いうちに靖国神社に伺う予定です。心穏やかに、被災地の復興と世界平和をご祈念してきます。

先生、これからもよろしくお願いしますね♪

投稿: バツイチ | 2011年10月21日 (金) 08時44分

現在「ひるおび」に出演中の先生。
見てます。社食で昼飯食べながら。
周りの社員もじっとみてます。

「代表戦出てよぉ、トップ勝ち取らんとこの人ももうダメだろう。」
こんな声聞こえました。リアルタイムですね。

↑ですね。代表戦勝ち取り、政権とって、総理になってもらいたい。石破さんには。国民から、"解り易い親しみがある政治家"に選ばれてる強みをぶっちゃけ生かして、もう行かないとダメですよね。
失礼な言い方で大変恐縮ですが、私は心から先生を応援してます。

投稿: 世間知らず | 2011年10月21日 (金) 12時33分

↓でどなた様か、横峯議員ついて意見求められてましたが、

横峯さん、反省してないですね完全。またやります。
今回は厳しい表現でいきますangry

国民の判定は「クビ」です。
今回の事じゃなくとも、「もうすでにクビ!」の人です。この議員は。

酒でトラブル
女でトラブル
金でトラブル
暴力にギャンブルに…

おかしいでしょうが!

いつまで議員名乗ってるの。
もうこの人チ○○ラじゃないですか?(チンチラじゃないよ)

腐った政治家は排除しなきゃ。いても何の役にもたたない人に私達の血税を使われたくないです。

どうですか?ホントにもう。

投稿: シン | 2011年10月21日 (金) 12時54分

石破さんお疲れ様です、今日はチョット言いたい事がある、最近の民主党かなり行き過ぎてませんか、韓国の通貨スワップとか、勝手な事させ過ぎですよ、議員の椅子にしがみついてないで、デモを率先するとか、国会をぶっ潰す勢いで大喧嘩するとか、今こそ、いや、今すぐ行動を起こさないと、貴方もカスやと皆に思われますよ!!

投稿: 滋賀のキコリ | 2011年10月21日 (金) 12時58分

日本国民のための政治をしないものが淘汰されなければ、政治家は緊張感もなく政党に数として雇われてる寄生虫のようだ。


間違えてはいけないし忘れてもいけない。国益のために国政を担うものとして国民に委任され雇われていることを。


そんな国益に反する政治家は罷免し、一定期間は政治家になれない仕組みを造るべき。鳩のように責任もとらず血税を受けとり続けるようなことを許してはならない。閣僚や官僚は政策失敗(結果)に対し責任をとらずにすむ仕組みだから民主党は全て中途半端(八ツ場ダム・沖縄辺野古・被災地復興・16兆円財源捻出・地方権限委譲)で日本に停滞をもたらした。政権交代した際は携わった政策で必ず国民投票を行い、政治家存続を問うようにすべきだ。


そうすれば、政治家は政党のためではなく、国益が何かを勉強し、国民にメリットデメリットを訴え、政策実現のために努力するのでは?(それが政治家の仕事だ)

投稿: KK | 2011年10月21日 (金) 14時01分

麻生元首相は韓国の経済破綻を見越して、
払ったが最後返済されない金を直接韓国に出さなくて済むように、
IMFに史上最高額の拠出をしておいた。

(そうすれば、韓国には
「日本はIMFに出しているのでそちらから借り入れを」と断れるし、
韓国も借り倒すことは出来ない)

それなのに、マスコミによる誘導で民主党に政権交代してしまったが為に、
震災復興、増税、年金支給年齢引き上げと日本国民は苦しめられているのに、
ポンと5兆円以上の血税を韓国に小遣いを横流しされてしまった。
マスコミの異常な麻生元首相叩きはこの為にあったんだ…いや、
それ以上に外国人参政権、在日特権守るためにあったんだ…と思うと、
マスコミこそ日本の抱える「病巣」、
日本の政治すら変えてしまう「黒幕」だと言う事をとことん思い知りました。


以上、某コメント欄よりコピペ拝借

投稿: むかむか | 2011年10月21日 (金) 18時21分

東北在住の者です。

政治家は皆「国民の為に」と言う。
その国民とは日本人の事だと信じて疑わなかった時が今では夢のようです。
日本国籍とは何と危ういものか、左翼思想とはこんなに恐ろしいものだっのか、政治にも経済にも疎いただの中年女の私でさえ、今の日本の状況には身震いする思いです。

なぜこんなにも日本を憎みながら彼らはこの国に住み続けているのか?なぜ今もまだぞくぞくと入国して来るのか?

保護してもらえるからでしょう。
一銭も収めてなくとも貰える年金はじめ、手厚い保護を受けられるからでしょう。

日本が戦時中にした事で、彼らが憎んで当然な事に関しての賠償はすでに終わっているはずです。
した事はしたと認め謝罪し賠償する。しかし、日本に罪のないいいがかりゆすりたかりの類に関しては断固否定し強く抗議しなければならない。
日本人の血税をどぶに捨てるようなまねはもういい加減やめてください。

日本はもはや高度成長やバブルに沸いた国ではないのです。
これから日本を背負う若者(青年)達の中には、生まれた時から不況と格差社会の中で、もがき苦しんでいる者も多いのです。

彼らは気付いてしまった。日本人の血税が、日本人と日本を愛する人達だけに使われているのではない事に。

今、反中・謙韓を唱えている多くは、我々中年ではなくその若者達です。

中国と韓国は罪なき罪を作り日本人を憎ませ続けてきた。
憎まれ続けてきた日本人は今、心底それらを憎みはじめている。

洗脳されているのではない、自らの目と耳で真実を探り当てようとしているのです。

この若者達はあなた達の私達の子供でしょう。政治家は官僚は、我が子達に何を残すつもりですか、恐ろしいと思いませんか?


投稿: S・T | 2011年10月23日 (日) 21時51分

民主党支持者です。
リビアのカダフィ政権が倒されました。中東地域の混迷はまだまだ続きそうです。
ところで私が長年わからないのは、何でカダフィが「大佐」なのか。
最高権力者なのだから「大将」「元帥」「征夷大将軍」と名乗っても罰は当たらないはずなのですが、カダフィ氏は意外と謙虚で「俺は政治家としては最高だが軍人としてはまだ大成してないので、大佐がいいとこだろう」と思われたのかもしれません。この謙虚さ(?)を北の親子にも見習ってもらいたいものです。
ところで、さきの「大東亜戦争」がどうして起こったかも長年の謎ですが、「軍部の暴走」と単純に片付けられる話ではなく、愚かな総理のイケイケどんどんと煽動された国民の世論の相乗効果を指摘する意見があることも知りました。その総理とは文民で唯一戦犯として処刑された広田弘毅のことであります。彼は外交官上がりでありながら、外交努力で戦争局面を避ける努力を一切しなかった人間です。
私が気になるのは、現時点で中国や韓国と戦争して勝てるような景気のいいことを言って、国民を煽るような政治家の存在です。もちろん私は国防を知らずして平和を語るつもりはありません。ただ余計な紛争の種を蒔くいような言動は慎むべしです。この意味では民主党もダメです。
ところでもし今日本が戦争になったら、安倍元総理は大佐ですよ。カダフィ氏でさえ大佐なのだから、元帥じゃないです。戦場の最前線へ出ていただきます。今度は腹が痛いからといって作戦遂行を投げ出さないでください。部下の命がかかっています。

投稿: hesomaru | 2011年10月24日 (月) 12時06分

はじめまして
新聞をにぎわす多くの問題について、ふと、「私たちは子供に将来を残せるのか」と考えます。
その前に、大人は子供に信頼されているのか、不安になる時があります。
少子高齢化でありながら、「少子」にすべて負担をかける年金制度、「最低でも県外」というデタラメ、電力会社の無責任体質、やらせメール、放射能問題、円高の問題等々、すべて、これから将来を生きる子供たちは、将来に不安を感じ、大人に不信を感じているのではないでしょうか?
TPPの問題でも、小さな利権に縛られて盲目的に反対を怒鳴るだけの大人達、また反対に、正直日本の政府にアメリカと交渉できるとは、期待していません。
私は、「政治家に任せて文句を言う」大人ではありたくないので、それぞれの問題を真剣に考え、自分なりの結論を出そうと思っています。
先生はいかがお考えでしょうか?

投稿: 北山登 | 2011年10月24日 (月) 21時40分

TPPの中身、詳細がよくわかります。
ぜひご一読ください。
これ以上の日本売りを阻止してください。
お願いいたします。

米韓FTAと同じ路線であるTPPなど言語道断!

『米国丸儲けの米韓FTAからなぜ日本は学ばないのか
「TPP亡国論」著者が最後の警告!
( 中野剛志 [京都大学大学院工学研究科准教授] )


http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11058446913.html

三橋貴明のブログより


朝鮮学校無償化、
韓国5兆円支援、
外国人参政権、
人権侵害救済法案、
TPP

断固反対です!
主権者国民の信を問うべきです!

投稿: 。。。 | 2011年10月25日 (火) 17時41分

日本人全員で稼いで平等に分配=仕事量に応じて分配
…という等式は成立しないが、とまれ磯部氏は間違えた主張を修正したと言うわけだから、了としよう。
つまり、磯部氏はピータン氏と大筋は同じ主張に宗旨換えした訳だ。
ピータン氏の主張は資本主義社会において働きに応じて富を得ることを肯定する論旨だったから、磯部氏は彼を批判する根拠を失したものと理解する。
今回の経験を糧とし、誰彼無く噛みつく事をなさらぬようにお勧めする。ここは、そういう場では無いのだから。
私の介入目的は完遂した故、これで磯部氏に対する批判を終了する。
なお、他者を排撃せんとした磯部氏膺懲のためとは言え、本来はコメント欄では慎むべき他者批判やコメント寄稿者同士の議論をしてしまったのは私の不徳不明による。石破閣下とスタッフ方には、お詫びを申し上げる。

投稿: 図書 | 2011年10月25日 (火) 18時03分

民主党支持者です。
最近、副島隆彦氏の著作を読む機会がありました。内容はあまりに壮大かつアレでしたので、半信半疑ではありますが、私の最近の謎「人種差別の厳しい米国で、なぜ有色人種の大統領が白人の女性大統領より先に誕生したか」が解けたような気がします。もし、オバマ氏が退陣したあとの大統領がヒラリー氏ならば、副島さんやお友達の植草さん(私は最近までこの人がクイズダービーの1枠の人だと思い込んでいました。なんせ1枠は学者先生の指定席だったので)の説は信ぴょう性が高いと認めます。とにかく今までの私の考え方の再構築を求められるような著作でした。
先日お話したモンサント社ですが、その危険性を訴えるブログが多数公開されています。日本の農産地域に極秘に遺伝子組み換え農産物の種子(でなくても花粉で十分)を撒き散らして、日本全体を遺伝子組み換え農産物で満たし、後で特許料をむしり取ろうとする戦略です。TPPはあくまでその戦略を容易にするための舞台装置です。TPPを声高に主張する日本経団連会長はモンサント社とつながりの深い会社の会長であり、意図は明らかです。民主党支持の私ですが、この件つまり国防として日本農業を守ることは元農林水産大臣の石破議員をおいて託せる政治家はいないと思います。
野田総理は財務省の勝榮二郎氏の傀儡であり、もはや米国の意向に従った政策のみを取り続けるでしょう。私がワースト3に掲げたルパン3世と同様に。菅直人は市民活動家出身の戦う政治家を標榜しながらあっさり勝榮二郎氏の軍門に降りました。私が民主党を支持する理由はなくなりつつあります。

投稿: hesomaru | 2011年10月25日 (火) 19時54分

野田と前原がTPPの参加条件を国民に公表せずに、独断で強行しようとしているから絶対に反対!
開国とか鎖国とか、乗り遅れるとか、ふざけるな野田、民主党!


韓国も米とFTA結んだけどすごい不平等条約。
国民には何も知らされていないけど。


マスコミと民主党は、TPP問題は農業問題だと国民に思わせて真実を隠蔽する気だ。
TPPは農業だけの問題じゃない。
マスコミは何故そのことを報道しない?


TPPの本当の争点は農業ではなく金融、医療、労働市場の自由化。
特に医療は日本社会を根底から変える。

日本は米国に次ぐ世界第二位の医療保険市場。
民間健保しかない米国市場が大きいのは当然として、政管健保中心の日本が
これほどの規模を持っているのは世界でも極めて珍しい。

つまり米国医療関係企業にとっては日本は宝の山。

民主党は今のところ米国から医療自由化の話はないから大丈夫とか抜かしているが
極めて浅はかな希望的願望で言っているに過ぎない。

米国は必ず医療自由化をごり押ししてくる。
そうなれば国民皆保険は崩壊。

地方病院は全て外資の傘下。そこで働く医師も看護師も全て外国人。
混合診療解禁で医療費は高騰。薬代も高騰。
日本のお年寄りの貯金は医療費として米国に全部吸い上げられる世の中になるわけだ。

「ISD条項」などと言うとんでもない条項を知ったら、
殆んどの日本人は大反対しますよ。

投稿: コピペ | 2011年10月26日 (水) 01時10分

米国は日本のTPP不参加を絶対に認めないと思う。なぜか!

日本が参加しなければTPP参加国の経済総合指数がシンガポール タイなど他の国々を全て合わせても!1
5%しか無く米国にメリットが無くなる!
TPPは世界第3位の日本市場と米国で85%を超え実質は日本市場の解放と健康保険制度の解体!
日本金融市場への米国企業の参入日本への米国農産物の輸出拡大オーストラリアに変わり!
牛肉市場を牛耳る目的だから!!

アメリカに好かれない政権は長続きしません。
アメリカに好かれることで現政権の延命を図ろうと野田佳彦ら閣僚は必死です。

投稿: コピペ | 2011年10月26日 (水) 01時11分

TPP加盟により、日本の高品質農産物が他国の富裕層に買い占められることで、日本農家が生き残るだけでなく潤う可能性は十分にあります。
しかし、日本が利益追求型農業に舵を切り成功したとして、不況に苦しむ低所得者日本人が今まで通りの食生活ができるのだろうか。
新興国の経済成長による特定食品(現在のコーヒーのような)の値段が高騰することが日本で起こり日本農業は市場を広げ利益を得る。
素晴らしいことだが、利益追求のために日本人よりも富裕層がターゲットとなり、失政による不況国日本では安全で高品質な自国産を食べれなくなる可能性が多大にあるということです。
本当に日本人のことを考えて政治をしてください。企業利益さえ出れば日本人の生活はどうなってもいいのですか?
韓国為替スワップのためにお金を使うくらいなら、未来に向けた希望を与えることに使って下さい。日本産は富裕層向けに絞るとしても「今後の食糧危機に対し、日本人ひいては世界のため、他国の農地(今苦しんでいるEU国でもタイの農地でも)を円高である今、買収や長期賃貸契約をし、日本の高品質農産物を世界に広める(大量生産する)政策を進める」ような国際貢献や世界にアピール策ができる政治家出でよ!

投稿: KK | 2011年10月26日 (水) 12時03分

ミンス党の成果

・4年間でマニフェストを実行する → 外国人参政権や夫婦別姓など、マニフェストに無い法案を全力で推進
・子供手当てを出します       → 満額支給断念 地方が負担(国籍不問=在日、出稼ぎ外国人が母国に残して来た子供にも支給、養子でもok) そして廃止へ
・埋.蔵.金を発掘します        → 埋.蔵.金.はあり.ませんでした
・公共事業9.1兆円のムダを削減 → 削減は0.6兆円だけ
・天下りは許さない          → 郵政三役を天下りさせた 政権発足から1年間で天下り4240人
・企業・団体献金禁止       → 3年間は容認
・公務員の人件費2割削減     → 法案を再来年以降に先送り 天下り先も無くすと更に肥大化
・増税はしません           → 扶養控除、配偶者控除の廃止、タバコ税と酒税を増税、相続税と内部留保課税、消費税、所得税の増税も検討、環境税導入も検討
・暫定税率を廃止します       → 維持しました(自動車取得税、自動車重量税、軽油取引税、揮発油税・地方道路税)
・赤字国債を抑制します       → 過去最大の赤字国債を発行(総額44兆円)
・クリーンな政治をします      → 鳩山小沢北教組の違法献金と脱税 現職議員逮捕、議員辞職も離党もせず
・沖縄基地は最低でも県外に移設→ 県外移設断念
・内需拡大して景気回復をします → デフレ進行、景気対策補正予算の執行停止 CO2 25%削減表明、鳩山不況に突入しました
・コンクリートから人へ       → 道路整備事業費が608億円増(民主の弱い選挙区へ) ホワイトビーチ埋め立てに一兆円
・高速道路は無料化します     → 全線無料化は実現困難
・ガソリン税廃止           → そうでしたっけ?フフフ
・消えた年金記録を徹底調査   → 「年金記録を回復する必要性は薄れた」(長妻)
・医療機関を充実します      → 日本の医師免許を持たない外国医師の診療を可能にする制度改正を検討
・農家の戸別保障          → 政府米買入れ廃止で米価暴落、農家悲鳴
・最低時給1000円          → 実現時期「2020年までに」大幅先送り
・消費税は4年間議論すらしない → 「消費税は22%にすべきだ」
・年金を事務費に流用しない → 2010年度に2000億円流用

ミンス党の成果2

・国内での口蹄疫流行中に農水相が指示を出さないまま長期外遊
・習近平の来日に伴う天皇陛下の政治利用
・C02排出量25%カットの鳩山イニシアティブの表明で日本経済自殺未遂
・普天間基地移設問題で迷走、混乱。日本政府の外交的な信用失墜
・TPP推進で日本を滅ぼす不平等条約締結へ邁進
・景気対策が無策な上に、景気を冷え込ませる増税には積極的
・朝鮮儀軌を一方的に韓国に返還
・円高対策が無策で高値更新、国内製造業に大打撃
・東日本大震災の翌日に福島第一原発に首相が乗り込み、その影響で作業が遅れ、原発が水素爆発
・震災後しばらく被爆マップを公開せず、情報封鎖
・原発事故当初の政府発表は、マスコミの報道含めて嘘ばかり。情報統制
・被爆の危険性のある福島県の子供達にヨウ素剤などを配布しなかった
・避難指示が不十分で、福島県民に無用な被爆者を出した
・復興担当相が被災県を訪問し、知事に暴言を繰り返す
・震災後、半年以上経過したが、未だに被災地の復興のメド立たず
・政治主導と称した素人行政を行い、行政の効率性が大幅に低下

投稿: つっこみ所満載 | 2011年10月26日 (水) 12時43分

石破先生

お疲れの中、変わらずにブログを開放して下さって、ありがとうございます。

ネットに縁のない両親に、中野剛志先生がTPPを説明した動画を見せたら、
「こんな大切な事を、何でテレビで言わないの?」と、恐怖に青ざめて憤っておりました…多くの国民はTPPの本質を知れば、似た反応をするかと思います。

TPPで儲かるのは経団連系の多国籍企業と、その株主だけです。
その利益を彼等は日本国に殆ど還元しないし、おまけに日本人を雇用さえしません。

TPPに参加すれば、アメリカも日本の市場を食い尽くして大喜びでしょう。
でも、それで格差が広がり、日本人が貧民になってしまえば税金も払えませんから、日本は貧しい国になり他国への経済支援もできなくなります。

そんな貧しい日本になったら、アメリカも日本をパートナーとして、認めなくなるのではないでしょうか?

日本がアメリカのパートナーであり続ける為には、政府はコンクリートへの投資をして、震災の復興と防災対策で補強・改築をし、日銀はマトモなデフレ対策をして、内需拡大でデフレを脱却する事ではないでしょうか?

(日銀を含めた)まともなデフレ対策と、震災復興・防災対策の設備投資で内需を拡大して、GDPをアップして欲しいです。

税金は日本国民が払うんですから、日本人の雇用を増やし、国民を豊かにする政策でなければ、結局は自殺行為です。

これからも石破先生を、応援しております。

投稿: 桜餅 | 2011年10月26日 (水) 12時44分

磯部殿、ピータン殿、図書殿の三者の白熱した議論を遠くから観戦させて頂きました。現実に国会における議論が議論を熟したものであれば良いと思います。良い考え方が例え少数派でも最後まで生き残り、決して数による多数決が物事の決め方とならないように切に願います。

投稿: 幸獅慈 | 2011年10月26日 (水) 20時06分

連絡先に指定されているメールアドレスは、「サイバー攻撃されてメールの内容がダダ漏れの懸念あり」と報道されている衆議院サーバ上のものだとしたら、ブログ読者などに「お知らせ」の一つでも入れておかないと、石破先生の危機管理能力が疑われてしまうのではないか?

投稿: 浜野 芋太 | 2011年10月26日 (水) 21時13分

 石破茂先生のセミナーに参加できなくてとても残念です。またの機会に是非、石破茂先生にお会いしたいです。
どうかこれからも石破先生、より良い日本のためにお力添えをお願い申し上げます。
m__m

投稿: kotaki | 2011年10月26日 (水) 22時10分

TPP参加国のうちで米国とニュージーランド以外の国は既に日本とFTAを締結していると報道されていた。

それなら何故わざわざ抜けられないTPPに議論も尽くさないまま、国民の了解もないのに急いで入る必要があるのだろう。

米国とニュージーランドとは個別にFTAを締結するという選択肢もある。FTAでは日本がデメリットを受けるというのだろうか?


石破議員もTPP参加は容認のようで私にはちょっと不可解です。何故じっくり議論後のFTAを目指すのでは駄目なのかその理由を是非きかせて下さい。

投稿: KK | 2011年10月26日 (水) 23時21分

石破先生へ


私は学生です。
今日、野田総理がG20首脳会合で消費増税を国際公約というニュースを見ました。

民主党の公約と違う増税には反対ですが、増税は必要だと考えますが……順番がずれていると思います。まず、民意を問うのが先だと思うのですが私の考えがおかしいのでしょうか?

ころころ総理が変わるのも自民党時代となんら変わってない気がするのです。それよりか、もっと悪くなってると日頃感じます。

自民党も早く世代交代、悪いものは排除するぐらいの気合いで頑張ってください。あと、高齢者の年金を減らさないで下さい。今の年金じゃ、早く死ねと言っているようなものです。生活保護より低いなんて意味が分かりません。生活保護の基準ももっと厳しくするべきです。

最近、隣国の領海侵犯なども目立ちますので、国を守る力、自衛隊にも頑張ってほしいと願います。

乱文失礼しました。

投稿: みよ | 2011年10月27日 (木) 23時38分

図書さんへ
いや、全然違いますがね。彼は海外を見習え、と言った。中国や韓国は国内で見習うべきモノがないから海外で勉強し、そのまま赴任する。
私の友人にもMITを卒業し現在日本にいるが、来年渡米する者がいる。彼は中国に帰るつもりはないと言う。

中国も韓国も海外で稼いで成長した国であり、未だ国内は途上国だ。韓国も日本を土台にして経済成長をし、今でも最大限利用している。現代のエンブレムマークはホンダと区別が付かないほど似ている。
その為現代は日本企業だと信じてるアメリカ人は少なくない。サムソンのテレビコマーシャルは富士山や相撲の画像を流すため
これも日本製だと勘違いしてる外国人は多い。

YOUTUBE動画に韓国のぱくり動画があるが、
大企業であっても平気でぱくるのはお国柄なのだろう。こんな事が許されるのは日本が文句を言わないから。内部的に乗っ取られてる、と言ってもいいかも知れない。
民主議員の30=40%が朝鮮の血が混じってる、とも言われているし、あながち間違いとも思えない。

こんな国を参考にしてどうするよ?って話です。日本も戦後アメリカ製品を真似て生産したが、それはただぱくるだけでなく、
内部構造を研究しより良い製品に改良して販売する事で技術力を上げてきた。
中韓と一緒にしないでもらいたいもの。

貴方が考えた「平等」は一律平らにする、と言う事だと思うが、私の提言した「平等」とは仕事量に見合った正等な配分率の事であり、全く違うものだ。

バブルまでは日本の企業は日本なりのオリジナル経営で推進してきた。
すなわち社会主義の良い点と資本主義の良い点を混在する事で現在価値に直せば平均収入8万ドル以上の社会を築いた。
ただし、これはインフレが招いた結果であり、崩壊した瞬間に政策転換すればソフトランディングできたはずなのです。
しかし当時の大蔵省と日銀は自分達の保身しか考えなかった。天下りはひたすら増やし続け、政治家も支持基盤である大企業への優遇策を取り続け国対を破壊した。
破産者の激増はその結果です。
その証拠に官僚政治家で破産した人がいますか?いません。
責任を取った人も一人もいない。
全て中小企業が被ったのです。

派遣労働者を解禁した結果がどうなったか?一番救われたのは大企業です。
年間一人当たり1000万掛かる所を、解雇して派遣採用にすれば半分で済む。
その代わりに年収800万だった人は400万になりましたが。
当時60%の高額納税者だった父は現在は30%も払っていません。(年収は倍増しています)
これらの結果が現在の日本の資産構造なのです。富裕層になった老人は金を使いません。日本に金はあるが眠ったままなので、
経済は死んでいます。
これを動かす政策を取るべき、と言うのが
私の主張であり、海外から奪って来ると言う図書さんとは全く別です。

まあ残念ながらまたも消費税増税は決まってしまったようですし、どうせTPPも最初から参加ありき、なので日本は時間の問題で
終わりが見えて来ましたが。
円建てで保持してる国債はデフォルトすればただの紙切れだとわからないバカしかいないのだろうか?

日本は武器輸出など手を出していない産業もないわけではないし、正しい手法を取れば成長はまだ出来る要素は幾らもある。
非核3原則とか軍事費縮小とか足枷を次々と嵌めて必死で政府が経済の足を引っ張ってるのがわからないのだろうか?
デフレ時に緊縮政策と増税論しか出せない財務省などまさにお荷物でしかない。

投稿: 磯部 | 2011年10月28日 (金) 05時09分

玄葉外相が26日衆院外務委員会で「最低でも県外は誤りだった」と発言したことについて、27日野田首相が鳩山元首相に「(玄葉発言)間違っていた。申し訳ない。党内をまとめないといけない。」と謝罪したと28日朝日新聞朝刊の記事にある。


野田首相が沖縄辺野古に基地移設を進めようとしている行動と矛盾した行動だ。

どうせ鳩山へのリップサービス発言だろうけど
沖縄県民が、この野田首相のこの発言をきけば「鳩山発言が間違いでなかったと言うのならば最低でも県外に移設するようすぐに辺野古移設案を県外移設政策へ転換するんだよな」と当然思う。しないだろうけど


国民に無責任な政治家は外遊なんてさせずに、政治責任で5年位議員資格停止のうえ、沖縄の基地近くに住み騒音や墜落恐怖、米軍人犯罪問題に努力したり、東北復興のため福島に住み国民目線を学び、少しでも日本復興貢献に尽くして欲しい。

投稿: KK | 2011年10月28日 (金) 10時11分

磯部氏へ
君への懲罰は終わっている。一事不採理の原則から君がピータン氏に不当な非難をしたことについては重ねての対応はしない。自説を放棄してピータン氏の論旨を肯定した以上は神妙にせよ。
また、磯部氏が「日本人全員で稼ぎ平等に分配」の意味を理解できてないのは国語力の問題だから、これには残念としか評価できない。「働きに応じて富を得る」ことを主張したピータン氏に対して「平等に分配」と主張した磯部氏は、今になって不利を悟り「仕事量に見合った傾斜分配こそが平等の意味」と自説を曲げた。これが厳然たる事実であり、磯部氏の長々した体験談やら聞き齧ったトリビアは全て見せ玉に過ぎず議論の中では無意味。まさに冗語に冗言を費やして論点を眩ますことで磯部氏は愚かさを露呈していることは遺憾。
あまつさえ「海外から奪って来ると言う図書さん」とは誰か?人様の発言を捏造して批判するとは。
日本人なら恥を知りたまへ。磯部氏のような輩を我国では古来より「慮外者」とか「恥知らず」と呼ぶ。
まずは己が非を率直に認めるべきだが彼には無理だろう。かように恥知らずな輩は昔々に某掲示板に巣食っていた反日工作員連中以来である。

なお、当方は磯部氏が目眩ましに使った話題の大半に有効な反論を加え得る。
彼の発言の多くは噂レベルで、すぐに崩れる脆弱性に満ちている。
例えばバブル崩壊後の破産増加について騙った下り。「官僚政治家で破産した人がいますか?いません」は嘘。本省の課長級で破産した者を知っている。今は省庁再編で名前が変わった省だが。破産した政治家なら何人もいる。
「全て中小企業が被ったのです」も嘘。バブル崩壊の後に倒産した企業は全て中小なら日本経済は今頃完全復活している。どこかのマル経カブレが言ってそうな嘘をばら蒔くあたり、磯部氏のお里が知れる。
赤い彗星ばりの赤い青年たる磯部氏は、まず日本人として国語の勉強と道徳心の修得から頑張るべきだろう。

投稿: 図書 | 2011年10月28日 (金) 14時07分

石破議員殿
自転車取り締まりについて、少し乱暴ではないでしょうか?
まずは自転車マナー向上のキャンペーンをはり、次にいったん全般取り締まりを打ち上げてから撤回し注意喚起して、次に悪質自転車を取り締まり、その間に自転車用の道路環境整備を行い、最後に十分な広報の上で全般取り締まりをすべきではないでしょうか?
今のままだと、勘違いした真面目なお母さんが子供を載せたまま車道を走りかねません。
悪質自転車には腹が立ちますが、その結果が善良なお母さんと子供の事故では納得できません。警察庁への訴訟もありえますよ。
見直しを働きかけて頂けないでしょうか?
以上

投稿: BET2 | 2011年10月28日 (金) 14時46分

tppで気ずくこと。
与野党共カンカンガクガクですね。以前見た郵政民営化騒動と似ているなと。
んで賛否もその時の色分けと今回非常によく似ている事に気ずかされます。
郵政民営化賛成派=tpp参加賛成派、、、と。
マスコミ特に読売、産経は当然のように推進です。共に進めたい側は構造改革派とも言われています。そう、新自由主義、市場原理主義、グローバル経済を信奉する人々です。
そして世界は今、その新自由主義真理教に依って世界恐慌前夜に追い詰められていると言っても過言ではありません。行き着く先はごく一部の富裕層と広範囲に渡った貧困層社会の為の騒乱戦乱、そんな狼煙が世界各地に広がってる現実はまさに不気味な兆候です。日本は歴史的に地震津波台風火山という世界でも類を見ない環境下で生き延びてきました、混乱時にも秩序を守り助け合い精神に則って。春の震災以降そんな日本を世界が驚愕し賞賛したのはつい最近でした。そして古代から外来のものは全て噛み砕き改良してしまうという特技を持っています。仏教なんてそんな典型ですが、今回のtpp問題もそんな日本特有な特技で好結果に終わる事と信じたいですがその為には対外国との綿密な情報収集、意見交換に有ると思います。次代を担う石破さんにはそれが可能かなと期待してます。

投稿: 5963 | 2011年10月29日 (土) 10時37分

玄葉外相、TPP交渉離脱に否定的=藤村官房長官は「実例ある」
国益に反するのにTPPに固執し続けることを
どう考えているんだ?この外相は?


契約ってのは、自分に不利な条件だと思ったら『締結しない』のが原則だ。
これが契約自由の“原則”であり、法律や憲法なんかよりはるかに上に位置する世界の常識だ。

にも関わらず、米国が提唱しているTPPは、
『締結しなければ詳細を教えない』という、契約自由の原則に反した腐った代物だ。
このような腐った交渉には、出る必要すらない。無視でいい。
交渉するのであれば、まずは『常識的な交渉の場を作れ』と要求するところからだ。

TPPは、米国にも反対が多いらしい。
参加希望は、オバマとその仲間の投機筋や金融ぐらいだ。
米は日本が参加すれば、交渉に参加するという条件なんだろう、
だから交渉途中で離脱は絶対にできなくなる。
前原は無責任そのもの、ルーピー、バ菅なみ。

カナダは交渉参加条件を検討し、乳製品の保護を希望したのでTPPの参加を拒否された。
これがまともな政府のすることだ。

投稿: コピペ | 2011年10月29日 (土) 13時11分

もう許せない!!
専門家が本気で怒る政府のウソ・インチキ・ゴマカシ・詐欺の数々

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4430.html

<京大准教授もTVでブチ切れ>

「アメリカは輸出倍増戦略を国是として掲げている。だから今、円高なんです。
TPPで日本は輸出できません! アメリカが日本の市場を取るという話なんですよ!」

まず、最大のイカサマがTPPで日本の工業製品の輸出が増えるかのような論法だ。
経産官僚でもある中野氏は「自動車の関税はすでに2.5%、テレビは5%しかない」と指摘。
「加えて円高で企業の6~8割の工場がアメリカにある。
もう関税の向こう側にあるんだから、関税を撤廃しても意味はない」と切り捨てた。

米国と2国間FTAを結んだ韓国の失敗事例をズラリと挙げ、
「アメリカの雇用が7万人増えたということは、
韓国の雇用が7万人奪われたということです!」と畳みかけた。

「TPP経済効果2.7兆円」という政府試算もインチキだ。
中野氏は「これ、10年間の累積ですよ!」と声を荒らげ、
「でも、どこにも書いてないじゃないか!」とペンを机に叩きつけた。


フジTV「とくダネ!」出演 中野剛志

TPP 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=CIHoqz9JyRE

TPP  2/2 高画質
http://www.youtube.com/watch?v=5_vc8igGMfQ

中野剛志 視点・論点 「TPP参加の是非」
http://www.youtube.com/watch?v=8G29qFqId2w

投稿: むかむか | 2011年10月29日 (土) 13時36分

私は長い間石破先生を応援してきました。
多くの無能な政治家にみられる、人気取りな表面的な話でなく、論理的な話でいつもはっきりとなにが本当に日本のためになるのかを国民にわかりやすく示される先生だったからこそです。
いつもすべてのコメントに目を通されているとのことですが、
今回TPPについてはどうですか?すべてのコメントにちゃんと目を通してますか?
まだ、先生を信じたい。

今回のTPPについてもしっかりと説明してください。
もしかしたら私たち無知でバカな国民にはTPPの必要性がわかっていない、理解できていないのかもしれません。それならば、皆にわかるように説明してください。
時間をくださいとかで逃げないでください。
時間なんてないんです。そんなこといってる間に、国民が納得する説明もなしに、交渉参加がオチじゃないですか。
先生は逃げてるとしか思えない。どっちがいいのかわからないなら、わからないと言ってください。
賛成なら説明してください。どうなるかわからないまま参加して、交渉を降りられるのかどうか、勝算はあるのかどうか、はっきりと言ってください。
まだ、先生を信じたいです。

投稿: k | 2011年10月29日 (土) 23時27分

石破カレーも講演も楽しみですが。

TPP参加を止められなかったら、自民党もグルだったと認識します。もう既に、かなり絶望的な状況ですが。顔が一見まともそうなだけで、中身は所詮、鳩山カンに匹敵する程度の野田に、これ以上政治をやらせないで下さい。

投稿: テツ | 2011年10月30日 (日) 00時46分

http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381959FE0EBE2E3EB8DE0EBE3E2E0E2E3E39F9FE2E2E2E2

野田首相はTPP交渉参加を表明するようだが、
「交渉しなければ始まらない」と言ったお花畑脳の人は読んでもらいたい。
アメリカの外交渉担当が「途中離脱などを考える国は参加しなくていい」と威圧的発言をしている。これでも「やっぱり止める」と言えるとでも思うのでしょうかね?

この件に関してはみんなの党も自民党も
はっきりと甘すぎる、と断言できます。
未だかつて自民党がアメリカの威圧を跳ね返した事など一度だってありません。
みんなの江田さんにも抗議のメール送りました。あの人も「協議に参加して納得出来なければ取り消せばいい」なんて平然と言ってますから。そんな真似が出来る政治家なんていませんよ。もし居たらこんな腐った腐敗官僚政治になってません。

賛成派議員は誰一人韓国のFTAを挙げませんが、オバマの最後に同時期に仕掛けたTPPとFTA、目的ははっきりと同じです。
韓国の不平等案件である事を鑑みればTPPも同様に決まっている。国民の生活を賭けた博打に打って出るのは国対破壊を狙うスパイかただのバカしかいない。
野田は前者でマスゴミは後者と両方でしょうね。さて自民党は・・・

投稿: 磯部 | 2011年10月30日 (日) 18時30分

TPPがやばい!!!

 石破先生。先生のファンです。先生はTPPについて慎重派だったと思います。先生の考えはまとまりましたか??

やっぱり駄目ですよ!!
京大准教授中野剛志氏の話をお聞きください!!!

テーブルに着くこと、入ってしまうこと絶対だめです!!

私は大好きな先生も嫌いになってしまいますangry

投稿: ひーちゃん | 2011年10月30日 (日) 22時27分

あまり、でしゃばりたくは無いのですが…やはり日本の将来が心配なので一言、言わせて下さい、石破さん及び自民党の方々、はっきり言って民主党にかなり流され過ぎてませんか?協力すべき事は協力するだのしないだのと言ってダラダラしている間に、日本を民主党に崩壊させられてしまいますよ!まず、解散総選挙に持ち込まなくてはと思わないですか?小さな怪我を治してる間に本体が死んでしまっては、話しになりません、今、命懸けで頑張る時では無いかなと思う次第です、冷静な分析や解説ばかりしてないで熱い政治活動してくださいませ、コメント読まれておられる他の方々どう思われますか?

投稿: 滋賀のキコリ | 2011年10月30日 (日) 22時30分

石破先生、TPPを阻止してください。
お願いします。
阻止してほしい理由は以下の通りです。詳しくは自民党の小野寺五典氏に聞いてください。
○国民皆保険制度がなくなってしまうかも。盲腸の手術だけで500万円、それが払えない貧乏人は死ぬような社会がやって来る。実例、米韓の自由貿易のせいで韓国では自国の保険サービスを3年以内に解体する。
○遺伝子組換え食品はセシウムより危険。世界のあらゆる科学者が、遺伝子組み換え食品を食べて育った3代目で生殖能力が無くなったことを確認済みです。異形児も確認されてます。
○ルールは全てアメリカが決める。日本に決定権は無い。
○投資の制限も無くなるので、日本の企業はアメリカに飲み込まれる。実例、アメリカとカナダは1989年に協定を結んで投資を自由化した。その結果、10年も経たないうちに、カナダの食品加工業界はアメリカに乗っ取られてしまった。
○TPPでデフレが進む。

投稿: 前田 | 2011年10月30日 (日) 23時47分

http://blog.goo.ne.jp/japan-n?fm=rss
長尾たかしの・・・未来へのメッセージ


民主党真正保守派の長尾たかしさんのブログが炎上してます。。。
とゆってもTPP断固阻止お願いしますコメばかり。
1年生議員の長尾先生に期待するしかないのが現状です。


石破先生はどうお考えですか?
長尾たかしブログのコメント欄の国民の声を聞いてください。

朝鮮学校無償化、日韓スワップ協定、TPP

国会で議論もせず国民の声も無視して、
ひたすら独裁で決めてる野田佳彦には完全に騙されました。
保守の皮をかぶった売国極左ブタ野郎でした。

石破先生はじめ自民党で日本を守ってください!
国民はTPPに断固反対です!!

民意を問うべき!!

投稿: 野田は国益・国民より、半島益、党益・保身に走った似非保守! | 2011年10月31日 (月) 02時32分

石破先生、
もしTPPが本当に利益を期待できる協定であれば、中国・韓国・インドはもうすでに交渉の席に着いてると思います。しかしTPPが毒素協定であることを彼らは知っているので、彼らは今後の参加予定もありません。

野田政権にだまされないでください。
TPPは売国協定です。
日本を売らないでください。

☆TPPでは競争力がつきません。なぜならアメリカが全てのルールを決めるからです。日本は変更する権利もありません。
☆TPPに早期参加することによって日本に有利な協定にしようとしていますが、それは無理です。アメリカが全ての決定権を持っていて、アメリカ企業の利益優先の協定だからです。
☆TPPでは輸出業が伸びません。なぜなら輸出問題は通過問題だからです。関税問題ではありません。TPPに参加すればアメリカはさらにドル安を誘導します。
☆TPPで日本の生活が危機に落ちます。なぜなら国民を守ってくれる法・制度が無効になるからです。
☆TPPは交渉したら事実上脱却不可能です。

交渉を阻止してください。
国民からのお願いです。

投稿: 後藤 | 2011年10月31日 (月) 08時15分

石破茂 様

政務調査会長職ご苦労様でした。
TV露出時の最近のコメントの切れの無さに今まで放電しっぱなしの状態だったのですね・・・。
お疲れのご様子はお伺い知れるのですが。

大変申し訳ありません。
『石破 衆議院』様 には、後7年は頑張って頂かないと困ります。
本当は充分な充電期間を取って頂きたいのですが
この国難の折まだまだ頑張って下さい!応援しています!

早速ですがTTPの事で異見立てを述べさせて頂きます。

過日の報道で、『野田総理』はTPP交渉参加と出て
実質的な加盟であるとありました。
世界的な通念常識ではそうだと思います。
が、僕は土壇場で・・・それもハワイで不参加の表明をすると踏んでいます。

僕の私見デスが
お付き合いください
例えば・・・
『民主党』の党構想が
左翼的で反米・親中/親北朝鮮/露。
戦略的最終目的が
天皇制廃止・言論自由廃止・一党独裁。
中華的政治システムと社会構造への移行。
『友愛』を旗頭にして、アジア共有圏の名の下に
日本の中国属国化。
この中に1つでもあるとすれば
TPP交渉が実現への残り少ないチャンスに思えるからです。

僕が考えるのは
まずは、アメリカを怒らせて関係悪化へ導く。
同時に
TPP不参加を表明して『民主党』株を上げたまま総選挙で勝つ
と云うストーリーです。

彼等がこの目的地に着くためには
今の日本の構造(価値観・社会システム)を破壊しなければいけませんが
最大のハードルがアメリカ。
まずは、日本とアメリカそして日本国民とアメリカ国民。
もっと言えば日本と西側?諸国を切り離す事が必要なはずです。

実際に彼らは戦術カード『普天間基地』を切ってきたのでは無いですか?

これは旨く行ったかに見えましたが意外にも
被災者の方々には大変失礼で申し訳ありません。
東日本大震災時の『トモダチ作戦』で逆に日米の互いの弱い処を補う連携の強さを見せられて
彼らにとってみれば寸での処で次のカードを切らずに済んだ・・・?
もしくは、元々TPPの途中退場を次のカードにしていてより巧みになってきた?
かもしれません。

『民主党』にしてみれば、今のTPP世論は追い風です。
不参加表明をする事で
アメリカから罵りと反感を買い政財界から非難されて戦術的に負けても
戦略的には勝つ事になりのではないですか。

アメリカとの関係は悪化。
と云うことは・・・沖縄米軍基地問題はより解決不能に=米国の東シナ海でのシーパワーの弱体化。
中国にの当海域における影響力拡大。

今の世論はマスコミによってTPP参加も止む無しでは?
で、世論を形成していますが
それは彼らにとって好都合の世論です。
人間は偏ったもしくは、どっちつかずで判断がつかず、論点も定まらない時には
多数の意見の中に、少数の論理的な反対意見を紛れ込ませれば
その様な意見に啓蒙されやすいからです。
恐らく、世論の見えない氷塊には
特に都市圏の富裕層やリベラルな人々の間ではTPP反対派が多く潜んでいるはずです。
しかし、今更、世論形成のやり直しはできず・・・。
そこで、TPP不参加表明をすれば・・・。
『民主党』株は値をあげ・・・
さてまた・・・今までの『自民党』基盤でもあった第一次産業界は
落胆から一気に立ち直れるはずで・・・。
所得補償のご破算の事は棚上げされ・・・で株上昇。
で、今年末か来年にアメリカとの関係を拗らせた事を理由に解散総選挙、支持基盤と『野田総理』の英断?イメージによる党イメージアップ。
且つ、原子力政策で『鳩菅小』なんぞどこへやら総選挙『民主党』大勝・・・
後はまた4年かけてじっくり日本を煮込んで行けばいいと・・・。

米国の東シナ海でのシーパワーの弱体化は
より沖縄県民の本土への不満が多くなり・・・
中国が「沖縄領土問題」を取り沙汰し
本土と沖縄を2分する対立になり、国際的な紛争事項にされてしまう。
属国化のはじまり・・・。

マスコミは『野田総理』の事を右寄りと挙げますが
彼が『民主党』議員である以上その様な事があるはずはなく
あくまで党に貢献する形で国会内に席があるはずです。

憶測で評論家や政治家の方々が公の場で物事を云えないのは仕方がないのですが。
もう少し国民自体が、自分で情報を集めてみてストーリーを作れるようになれば
飲み屋での議論ももっと楽しくなるのになぁと思っています。

投稿: モリシタ | 2011年10月31日 (月) 14時45分

図書さんへ
相変わらずの偏屈ぶり、少々笑いがこみ上げて来ました(笑)。最初からきちんと理解して頂けたら最初から最後まで何も主張が変わっていない事は誰にでも理解できる。
ピータンさんが言ったのはアメリカ型の役員が企業利益に関係なく多額の報酬を得る考え、私はそれを否定したのだが、君には理解出来なかったようだ。もう一度最初から読み返したまえ。

左翼者に本当に多いのだが、言葉の一端だけを捉え抜き出して批判する、本当にズルイやり方である。まるで朝鮮人としか言い様がない(笑)。日本語の文章は全文を通して理解しなければ全く違う意味になってしまう。君はもう少しまともだと思ったが残念だよ。

課長級が破産した?そんな個人の事など知るかい(笑)。君頭大丈夫?
私が言ったのは政治、政策が原因で破産した公務員はいない、と言ってるんだよ。
つまりバブル崩壊で収入がなくなって破産した者がいるのか?と言う事。
いるわけがないだろう?殆ど収入は減っていないのだから。

政策の話をしてる時に急に個人の話に切り替える、これも朝鮮人が負けそうになるとよくやる「論点のすりかえ」です。
やっぱり君が日本人とは到底思えない。
そういえばミンス党はいつも国会で話のすり替えばかりしているな。同類ですか?

結局何が言いたいかと言えば官僚含めた公務員は民間基準で給料を人事院が決定する。しかし事実上バブル崩壊後も微増ではあるが増やし続けた。
何しろこの人事院勧告、一応社員500人以上の企業の平均から算定する事になってはいるが、その企業名が明かされる事はない。
はっきり言えば検証の必要すらないのだ。

さすがに世論に負けて最近はわずかに下げてはいるが、民間が半額になった事を考えれば横ばいと言って差し支えない。
あの竹原市長で有名な阿久根市では富裕層の実に40%が公務員、と言う異常事態になってしまった。
本当に民間べ-スで考えたならば有り得ない出来事である。(同時に公務員給与も下がるため比率は変わらない)

貴方は経済を少し勉強したほうがいい。
現在大企業は史上最高の役員賞与と、企業資金プール残高を抱えている反面平均給与はバブル期の半額だと言う事実。
バブル後も大企業は史上最高益を何度も上げている。民間給与ベースは下がり続けているが、プライマリーバランスは2006年には回復している。大企業の多くがこの前後で最高益を上げているのだよ。
ただ社員へ還元をしてないだけ。

投稿: 磯部 | 2011年10月31日 (月) 15時59分

石破先生、TPP交渉を阻止してください。

実はTPPには、メリットが無いのです。
アメリカへ自動車を輸出するとき、たった2.5%しかかかりません。
1ドル100円とすると、100万円の車を輸出したときアメリカで1万250ドルとなり、たった2万5千円しか上がりません。
でも円高になって1ドル90円になると、100万円=1万1111ドルになり、関税が無くても11万円以上も上がります。

つまり、輸出問題は通過問題なのです。
TPPのような危険な協定に参加するより、円高対策をすれば輸出問題は解決するのです。

韓国ではアメリカと自由貿易を結んだ結果、共済保険を3年以内に解体することになりました。
日本も国民保険を解体させられ、アメリカ式の保険を導入させられます。
金融緩和によりアメリカの銀行が入ってきたら、日本の金融は破壊されます。
アメリカでは金融緩和のためホームレスが激増しました。

TPPは危険です。交渉したら事実上脱却不可能です。
野田総理にだまされないでください。
国を売らないでください。

今からちょうど100年前、1911年に小村 壽太郎が命がけで関税権を取りました。この偉大な業績を無駄にしないでください。

国民からのお願いです。
TPPを断固阻止してください。
どうぞよろしくお願い致します。

投稿: 榊原 | 2011年10月31日 (月) 18時20分

TPP大反対!!!!
デスノートが存在するなら、私は迷わず野田とオバマの名前を書きます!!
TPP参加で日本終了。
賛成している人の思考が理解できない。

投稿: こころ | 2011年11月 1日 (火) 01時32分

2010年8月2日予算委員会での石破先生の質疑を拝見して、猪瀬直樹さんの「昭和16年夏の敗戦」を読ませていただきました。とても感動し、忘れられない一冊となりました。
ありがとうございました!
今後も、ブログや国会において、良い本を紹介していただきたいと願っています。パーティにも一度参加させていただきたく思っております。

投稿: イズミイチロー | 2011年11月 1日 (火) 05時51分

TPP反対です。
どうか国民の声を聞いてください。
だれか望んでいる人、いるんですか??

投稿: のんた | 2011年11月 1日 (火) 09時21分

石破先生、国民の声を届ける場所をつくっていただき、ありがとうございます。

TPP交渉を阻止してください。

アメリカは失敗した金融政策のせいで、多くの貧困層を生み出しました。ニューヨークでは極寒で雪の降る中、テントで寝泊まりして抗議を続けています。その中には、不景気の中ホームレスになった人や就職できない大卒の人が大勢含まれています。

TPPに入ると国を守ってくれるはずの法・制度が無効になります。

アメリカがTPPに参加するときに「投資」と「金融」の分野を追加しました。
この2つの分野が日本に入ってきてなんの制限も無くなれば、日本は壊滅します。
事実カナダの会社が自由貿易のせいでことごとくアメリカに乗っ取られました。

国民のために正しい判断をしてください。
TPP交渉を絶対阻止してください。
本当にお願いします、
断固反対してください。

投稿: 松原 | 2011年11月 1日 (火) 09時32分

昨日のセミナーは大盛況でみんな満足して帰っていきました。秘書の方たちも、開始前から、せっせかカレーの準備や気配りで頑張っていてさすが、石破先生の秘書の方だなといつも関心させられています。

セミナーでは1時間という短かい時間の中で内容の濃いお話をしてくださるので本当に1日が充実した日に感じます。ありがとうございました。

1つだけ。

先生の言う
『誰がやるのではなく、何をするのか。』
それが1番だと思います。

しかし、自分は欲張りでなもので
『何をするのかも大事だが、誰がやるかも非常に大事だ』
と思います。

同じ理屈でも三意(熱意・誠意・創意)がない人間にはビジョン実現は絶対無理だと思っています。

自分たちは『誰が何をするか』
で石破先生を応援していますし、していきます。

そう思って応援すれば、することに疑問をもっても、石破先生だから任せてみよう!という気持ちにもなっていきます。


我々は石破先生を、
個人として、組織として
理屈を理屈抜きで応援していきたいと思います。
これからもみんなで頑張っていきましょう!

これからも色々勉強させてください。ずっと若い人たちをまとめて、応援していきたいので、政治は厳しく人間は優しく、最高のお父さんのようであってください(笑)
よろしくお願いします。


ps、メールもしたのですが、カレーについてる、いつも変わらぬ味らっきょの売ってるお店を教えてください。カレーも大変美味しく!いただきました!

投稿: 村岡 | 2011年11月 1日 (火) 09時51分

おはようございます。昨夜、先生のセミナーに参加させていただきました。ありがとうございました。私は、恥ずかしながら自分から意見を発せられるほど政治について深く勉強できておりません。でも、「この方なら信用できる。日本をまかせられる」と思える政治家を、目・耳、そして肌で感じ取り判断することはできます。先生は高い見識と志を持たれ、そしていつにおいても勉強家であり、脚下照顧を怠らない。そして一番大事な、先生のお考えを皆に伝えるお力を並行してお持ちになられてること、ここが先生を心から支持したいと感じる、先生の大きな魅力の一つだと思います。
昨日も、本当に不思議なくらい先生の一語一語がビシッと頭に入ってきました。参加させていただいて本当によかったです。講演後、会場の出口で握手をしていただきました。「ありがとうございました。勉強になりました」と申し上げると、「勉強になるかどうかわからないけど」と笑顔で答えてくださいました。感動しました。これからもずっと応援させていただきます。次回のセミナーももちろん参加させていただきたいと思います。本当にありがとうございました。
カレー、おいしゅうございました。あと6杯くらいは楽にいけます。

投稿: 小宮 | 2011年11月 1日 (火) 09時58分

これ以上の2人の論議は不毛のように思えます。2人の議論に勝ち負けで判断を下すのではなく、第三者が2人の会話を見てどう思い思想が変化するかが大事だと思います。


図書殿へ、懲罰という言葉は敢えて使わない方が私は良かったのではないかと思います。

磯部殿へ、懲罰という言葉に乗ったのでしょうか?あまり激怒して反論を講じても己の信念が正しく表現出来ない事も人間ならばしばしばあると思います。


また貴殿らが何か別件で激突し議論するも石破ブログにおいて有益だと思いますし認め合う事があってもそれはそれだと思います。

追記ですがこの文面はタイムログあると思います。

投稿: 幸獅慈から磯部様と図書様へ | 2011年11月 1日 (火) 11時34分

磯部氏へ

必死の言い換えで逃げ回るのは卑怯。
共産主義者のくせに人様を左翼とは笑止。
一生負け続け、逃げ回れば良い。貴殿を教育するのは神仏でもなきゃ無理。神ならぬ身で貴殿のような「立派な御仁(爆笑)」を相手にしたのは我が不明だから反省しきり。寄生虫には用がないから、ご機嫌やう左様なら。
いやぁ。ヌルヌルした輩は疲れる。

投稿: 図書 | 2011年11月 1日 (火) 17時34分

カレー美味しそうでしたね。レトルトパックでの販売をまってます。

投稿: (^-^) | 2011年11月 4日 (金) 12時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/52932111

この記事へのトラックバック一覧です: 石破茂セミナー2011後期 のお知らせ:

« 派閥など | トップページ | 政治システム »