« 国会閉会 | トップページ | イシバチャンネル第十五弾「2011年を振り返って」 »

2011年12月16日 (金)

問責の意味

 石破 茂 です。

 今週は国会が閉会したこともあって、シンポジウムのパネラーや小規模の講演会、ラジオ出演の多い週でした。終了後の懇談会には時間の都合がつく限り参加していますが、必ずしも自民党支持者とばかりは限らない集まりはとても刺激的で勉強になります。

 そのような席で時々「メディアに登場する政治家はどんな人物かある程度わかるが、そうでない政治家の良し悪しはどう判断すればよいのか」とのご質問を頂きます。
 何をもって「良し悪し」とするかは判断される方の基準によりますが、ホームページやブログで何を発信しているかは重要であり、これがインターネットが未発達であった頃との決定的な相違であるように思います。
 私も役目柄、全国の各種議員のお手伝いに行きますが、常に更新し、自分の意見を述べている人もいれば、何年も更新していない人、そもそもそのような媒体を全く使っていない人など様々です。
 選挙の際の各種メディアの「候補者の横顔」とか「私の抱負」などというものは、選挙妨害にならないよう相当に配慮されて作られていますので、あまりアテにはなりません。
 前回も田中美知太郎氏の論を引用して書きましたが、今度の選挙こそ政治家と同時に「日本国民は主権者たりうるか」が問われるのだと思っております。

 昨日ソウルの日本大使館前に設置された「(所謂)慰安婦の像」につき、今週末にも予定されている日韓首脳会談において、野田総理から李大統領に対しその撤去を求めるべきである旨、官房長官・外務大臣に申し入れて参りました。
 この問題は極めてデリケートなものですが、条約の解釈権は双方にあるとはいえ、「日本政府としてウィーン条約第22条第二項に定められた接受国の義務に抵触すると考えるので撤去されたい」と申し入れるのは当然のことであり、既成事実化させることは断じて避けなければなりません。
 自民党政権時代も厄介な問題ではあり、国連人権委員会のペーパーなどに明白に反論せず、いわば「泣き寝入り」してしまったことにも遠因があるように思われますが、日韓首脳会談において、野田総理が明確な姿勢をとることを願ってやみません。

 国会閉会中に、TPPを中心とする予算委員会の集中審議を行うことは与野党の合意事項でしたが、突如として与党側から、「参院で問責決議が可決された一川防衛大臣、山岡国務大臣に、与党側が出席を求めた場合に、野党側が審議に応じることを確約しなければ、開催には同意しない」との申し出があったため、年内には開かれないことになってしまいました。
 与党の思惑は「参議院の問責決議には法的拘束力が無く、二大臣を辞めさせなくてはならない義務もない。異なる院である衆議院に出席させ、野党を審議に応じさせることによって問責決議の意味を無くしてしまいたい」という実にあからさまなものですが、何を考え違いしているのか。
 我々は一川・山岡両大臣は閣僚として不適格であるから問責したのであり、国民の多くもそのように感じているのです。党利党略で政権の足を引っ張っているわけではありません。

 福田・麻生政権の時も参議院で与野党は逆転しており、いつ問責を受けてもおかしくない状況でしたが、各閣僚に対しては一回も決議が出ませんでしたし、福田康夫内閣総理大臣、麻生太郎内閣総理大臣に対する問責は可決されたものの、直ちに衆議院で信任決議案を可決し、内閣はその職務を継続しました。
 民主党が本当に両大臣を「適材適所」だと信じるのであれば、堂々と衆議院に両大臣の信任決議案を出し、いかにその任に相応しいかを述べればいいのです。そのような度胸もなく、国民世論に背を向け、与党の責任も忘れ果てて野党に無理難題を吹っ掛けるなど、責任与党として言語道断の振る舞いと言う他はありません。

 今年もあと二週間となりました。
 17日土曜日は小豆島で講演(午後一時半・小豆島大観音伝道の間・小豆郡土庄町小馬越)、どんどろけの会クリスマス会(午後七時・ホテルニューオータニ鳥取)。
 18日日曜日は地元での諸会合の後フジテレビ「なかよしテレビ 踊る!日中韓」収録(一月十七日19時より放映)という日程です。

 寒波が襲来し、地元鳥取は雪の予報が出ています。
 お風邪など召しませんように、週末をお過ごしくださいませ。

|

« 国会閉会 | トップページ | イシバチャンネル第十五弾「2011年を振り返って」 »

コメント

ご多忙の中、定期的に更新ありがとうございます。こうしてご自身の考えや活動内容をお知らせいただけることで、私自身も政治に参加しているような気分になってきます。今はブログやTwitter、Facebookなどいくらでも自身の主張を伝える手段があるにもかかわらず、それをしようとしないのは有権者に対して不誠実です。可能なかぎりの手段を使って発言しなければ、マスコミの偏った情報で判断する人は一向に減らないと思います。自民党議員はもっと積極的に発言する場を自身で作って行くことを期待してます。
今年もあとわずかですが、今年中に日本の状況が好転するよう石破先生をはじめとした自民党議員の皆さんには期待してます。

投稿: づか | 2011年12月16日 (金) 21時30分

こんにちわ
@撤去を求めるべき
こんな当り前の事を、わざわざ言わなければわからないんじゃないかと思うくらいのアホすぐる政権には付ける薬も無くどうしようも無いですね。
情けなく思っている先生に同情します。

ド派手なセレモニーや国民の税金を貢ぐだけの外交など、後世に責任も取れない目立つ事ばかりが好きで、被災地の苦しみなどどこ吹く風で怒りしかありません。

保身しか考えない民主政権の自らのお粗末な対応での責任などは無視して、この状況で早すぎる原発冷温停止発言や、「子供手当」→「子供の為の手当」ではどうか?など、今必要な事を早急にやらずに、意味不明な事ばかりで、段々と、この民主党に入れた国民にまで憎しみが湧く事すらあります。
ま、2年前の衆院選では、兄達や弟達も民主政権に入れてましたけどねwwwww

「子供の為の手当」では無く、「子供の将来に負担させる親の為の手当」の間違いだろうと。。。
本来「子供手当」とは、無駄削減で出た金でやるモノだった筈で、無駄削減も殆ど口先ばかりでやれず、それで金が無いから、将来世代の子供に借金させてまで手当を渡して、現子育て世代の人達の楽な生活を考えただけの、それで選挙票をとって権力にしがみつきたいだけの錯乱政策ですww

まずは、政治家や天下り官僚や役所に既得権益など、自らが身を削り、その後、消費税で、現全国民で負担して低所得者子育て世代や社会保障に使われるべきものだろうと。
来年も100兆超えの歳出に対して幾らの税収でしょうか?
気前よく韓国や中国など、貧困で無い他国にお金を出してる場合かとw
韓国政府も中国政府も、こんなに日本人が頑張って働いて支援してきても、日本に対して、とても友好な意識を持っているとも思えない態度です。
ま、ニュースでは、最近では頑張らないで他力本願な若者も多いようですが・・・その分、頑張って働いてる若者はアホらしくなりますよねw

この民主政権の多くの政治家達は、戦争の事を出しては自虐的精神で韓国や中国に対して、日本国民に税金を出させて、どんどん日本国民を追いつめますが、歪曲された事実も多い中、今の若者や将来世代には、何の罪もありません。
なのに、どの世代まで、いつまで、日本国民に負担をさせて苦しめていくのでしょうか?
様々な事をとっても、権力を逃したくない与党の錯乱ですね。

政府が備蓄原油を韓国で保管とかの噂がありますが本当でしょうか?
どうせこれも、国民への誤魔化しのいいわけで、実際は、6カ国協議再開された時に、仮にですが、制裁が取れた時、韓国政府が北朝鮮に膨大な原油を支援するという約束が執行される事になるわけですが、この世界不景気で韓国が為替操作で勝手にウォン安をしながら、困ったら日本にスワップ支援5兆円以上を出させようとしている状態です。
この韓国で保管するとかの日本の備蓄原油とは、有事の時に日本国民の為に使われるのではなく、北朝鮮に使われるモノではないのでしょうか?
拉致問題を抱えた、そして疲弊している日本国民の税金を絞り取って買った原油を、実際は韓国が使い、表では韓国から北朝鮮への支援とするモノではないのでしょうか?

私は、多くの政治家達を、現民主政権を全く信用していませんので、こんな下衆の勘ぐりをしていて失礼します。

民主党とは・・・この上ない程の醜さを感じます。
日本国民の“命。財産。人生。”を何と考えているのか?
本当に醜い。汚い。薄汚い人間達の集団を見ています。


今日、友人と少し話をしていましたが、「(被災地が)自分達でなくて運がよかった。運しかない。自分の家族は自分が守るしかない。国なんて信用できない」との言葉を聞いた時、恥ずかしい酷い事ですが、「本当にそうだな・・・」って思いました。
そして、明日は我が身だと思っています。

すでに29年以内に来ると言われる(今回の地震でもっと早まったとも言われていますが…)東南海沖地震が、この愚かで無能な民主政権などで無い事を心から願っています。

今は本当に怒りしかないこの政権に関わり合う全てのモノにすら憎しみを覚える現状で、そしてそれ以外でも非道なムカつく議員の地元などに対しても、私一人の抵抗ですが、腹が立った時には、そこのモノの買い物を避けるようになりました。
日用品も他の店と週に半々くらいでしたが、蓮ホウ氏と写ったポスターを店にいつまでも貼りながら民主党から出馬した社長?か会長?のラ○○も殆ど行かなくなり、他で買い物をするようになりました。
私にとっては、金を使って不愉快な思いをするより、好きな店で好きな買い物をする権利を貫いただけの小さな事ですが。
どうでもよい電化製品に対しては、こまごましたモノはともかく、大きな家電は、日本メーカーでも「これ日本で作ってる?」と聞くようにもなりました。大概、「よくわからない。部品は中国かも。向うで組み立てているかも。たぶんこれは日本で作ってます。」とか、不透明です。安いモノは殆ど中国製なので、日本製を見つけるのが大変で、中国も韓国も応援応援となんとなく納得させて、そのままお安いモノを買いますけどねw

デフレに苦しむ国民のために、そして被災地を放置し、全ての事に責任をとらないで保身だけを考える民主政権への、私自身の小さな小さな抵抗です。


こんな小さな一人の国民の思いが、時として、大きな勢いになる事もあるのだと、政治家の“先生”方には、緊張感を持って政治をして頂きたいと心からお願い致します。

投稿: 大阪の女性 | 2011年12月17日 (土) 00時36分

先生、韓国人から献金もらって、民団がバックについている野田総理が韓国の大統領に抗議できるわけないじゃないですか。通過スワップの時も日本が震災で大変な中、5兆円以上も支援してやると言っているのに、それを朝鮮図書を携えて、わざわざ韓国まで総理自ら行くなんて、こちらが機嫌取りに伺っているみたいで、本当に情けなくなりました。民主党になってから、竹島での嫌がらせもエスカレートしています。山田五郎さんが言うように、フランスやベルギーのジャパンエキスポによる韓国人の妨害も凄まじいと聞きます。日韓基本条約では、日本の個人補償をという訴えを拒否し、朝鮮半島に残した資産約1兆35億円(GHQ調査)の放棄、そして毎年108億円を10年、計1080億円の無償供与、さらに720億円の長期低金利の経済援助を行ったのに、韓国政府が全て使ってしまい、慰安婦を補償の対象とせず、ビタ一文支払わなかったのは韓国政府の方ではないですか!慰安婦はまず韓国政府に訴えて、自分たちの名誉を回復させ、補償金は韓国政府からもらうべきだと思います。これだけのお金を受け取っておいて、さらに震災で大変な日本から慰安婦を利用してお金をせびるというのは、韓国がたかり国家だと世界にアピールしているようなものです。日本政府はいつも「解決済み」と一言で片付けるのではなく、「日本は莫大なお金を支払っており、それを慰安婦に支払わずにいたのは韓国政府の方だ!」と強く言うべきです!「解決済み」と一言だけで終わると、日本が冷たい印象を受けます!「日本は莫大なお金を既に支払っているのに、大震災で大変な日本に、韓国は未だに金をたかりにくる」という印象をもっと世界中に示すべきです!また、韓国は日本の竹島を不法占拠し、罪もない漁民を44人も虐殺した事実、朝鮮進駐軍に戦後、暴行・虐殺された日本人が4000人以上いた事実などを世界中に公表し、言い続けることが大事だと思います。韓国では嘘は100回言えば真実になると信じて、余りにも嘘を言い続けたために、真実が見えず、世界中から嘘つき・捏造国家という印象があります。でも、日本は逆に言葉が足りなさすぎです!日本は真実を武器に、もっと伝える努力をすべきだと思います。

投稿: ササキ | 2011年12月17日 (土) 01時39分

慰安婦問題を首脳会談において日本側が毎回粛々と謝らねばならない事は責務ですし、国の威厳を当時の日本首脳が韓国人を植民地支配し、泥沼の戦地に駆り出した事は事実です。歴史認識のある首脳会談で毎回テーマにしたいと言われるならば本題と逸れた会談を韓国首脳は行えば良いでしょう。

しかし、それから日韓ワールドカップという上手くいくか信じがたい事が日本最高のベスト16、韓国は4位という両国にとっては互いに祝うべき事や、ここまでWBCにおいても優勝は二回とも日本側ですがその日本に勝利したのは過去8戦中4勝を挙げた韓国と、世紀の誤審により辛うじて日本に1勝したアメリカだけであり、直接的対決を除けば日本と韓国は未だに日本のアメリカの1敗を除けば世界中の何処の国にも敗れた事が無い、最強の二強なのです。WBCは互いに国民が熱狂し、運良く日本が最終的に勝たせて頂いたので、韓国が反日感情をそこで抱くのはよく分かる感情です。私は詳しくはありませんが互いの芸能面でも国民は熱狂しているようですね。

しかし、このような近年素晴らしき東アジアの二強が、大戦下の多くの国民が戦死や天寿を全うしほとんど互いに新たな争い事として韓国が銅像を作り日本に対して若い世代やこれからの世代の象徴のように今後、語られるという事ならば韓国人は中国に北朝鮮人と共に併合される道を望み、小国同士が呉越同舟、手を組まないのでしょう。

勿論、私の考えを全面に出しても日本側でも一致団結している訳でもなく韓国側も私と同じ主張をするにしても竹島問題を抱え、北朝鮮とは同化出来ない今、少数派の主張でしょう。

もしも韓国が古い歴史を持ち出して竹島以上のものを言い出し強引に併合したいというならば…


竹島に向かって、赤い共産党のペイント弾と中国旗でも旧ソ連旗でも贈って、韓国人は日本と和したいのか中国に飲み込まれたいのかお伺いを立てて、日本の行いに対して韓国側の世論や首脳会談において、激しく怒ってくるか和を求めてくるかお伺いの結果の後、日本は新たな方策を立てる必要性があるでしょう。

投稿: 幸獅慈から対韓国へ | 2011年12月17日 (土) 02時09分

何度も申し訳ありません。
今、12月17日の「ぼやきくっくり」さんのブログをざっと読んでて思いだしたのですが、今週の水曜日に、アンカーの青山さんのコーナーを一緒に見ていた母が、「従軍慰安婦なんて聴いた事が無い。知らない」と言っていました。

祖父達が、日韓併合で国に言われるまま、韓国に渡り、荒れた土地を開拓していたらしいですが、初めは日本人と言う事で変な目で見られていたのが、ある時、貸してあげた荷車をその韓国人が崖から落としてしまい謝りに来て、怒られると思ってたらしいですが、祖父は、「怪我は無かったのか?」と、荷車などより身体の心配をしてくれたという事で、それからは周辺の韓国人と仲良くなり、戦争に負けてすぐ、他の韓国人が日本人を殺しているから逃げろと伝えにきた近隣の韓国人の助けで、全ての築いた財産を置いたまま、日本政府に許されたわずかなお金だけを持ち、今で言う木で作られた難民船で多くが脱出した時、近くの難民船が、追いかけてきた韓国の砲撃で沈没されるのを見ながら震えながら日本に帰ったと言う話を過去に聞かされた事がありましたが、
今回は、韓国人と仲良くしていて、韓国人の友達もいて、近所の人達も優しくしてくれ、話もしていたそうですが、今、韓国で問題になっている「従軍慰安婦」など聞いた事もなく、「日本の芸者さん達のいるような“男の遊ぶ場所”はあって、日本人も韓国人も通ってた」と言う話をしていました。

昭和3年生まれの当時の母はまだまだ子供ですが、そんな酷い事があったとしたら、近所の韓国の人達も黙ってはおらず、兄や姉や妹や弟達もおり、自分の耳にも入っていたと言います。
母も高齢で、様々な病気を持っていますし、一人では歩けない状態ですので、当時の事を詳しく聴きたくても、たまにふと思いだす事をしゃべるくらいで詳しい事はわかりません。

ただ、宮沢喜一氏や河野洋平氏や村山氏達は、過去の事実を見、「そう言う事を本当にしてきた」のでしょうか?
成長期の日本経済の事だけを考え、韓国や中国に阿り、言われるままいい加減な談話や発言をしてきただけではないでしょうか?
政治家としてとんでもない事です。
後世の世代にどんな禍根を残し、今、それが大きな問題となり、日本国民に大きな負担をかけています。

これに追従する政治家達は、ご自分の父親や祖父たちが、そんな酷い事をしてきたから、反日活動をしているのか?と甚だ疑問に思っています。もし本当にそんな事実が少しでもあるならそれは、日本国政府がした事では無く、狂気の中で一部の兵士たちがやった事ではないかと、
そして、それを犯した人間の子孫が、自分の祖先が犯した罪を自分達が償うのではなく、そんな出鱈目を、全ての日本国民に吹き込み、個人の罪を日本国家国民全ての罪にしようとしているようにも見えます。

私はまだ生まれていませんでしたので、それを見たわけでも無く真実はわかりませんが、母の言葉や、韓国の「高給の慰安婦募集のチラシ」や、ネットで調べる限り、「従軍慰安婦強制連行」など無いのではないかと思います。
いわゆる、生きていくために弱い女性が自らの意思でした戦後の多くの米軍相手の「アカセン」と、同じようにも思います。

「日韓併合」とは、そもそも韓国と日本が一つになって、中国や旧ソ連などからの侵略から守る為、協力し助け合いましょうというモノではなかったのでしょうか?

当時の韓国人労働者の問題や差別がドラマになっていますが、これは韓国人にこしたわけでは無く、日本人でも貧しさゆえに酷い扱いもありました。

戦争や貧困とはそういうモノだと、悲しみを隠せません。

時代は変化します。
後世に恥じる事の無い、そして負担をかける事の無い、過去の日本政治を反面教師にして、しっかりした、真実に基づいた政治をお願いしたいと、それだけです。

頑張って下さい。

投稿: 大阪の女性 | 2011年12月17日 (土) 04時06分

石破先生、お疲れ様です!!
民主党は衆議院で問責大臣の信任決議案を提出して可決させるのでしょうか?

法の抜け道を利用して、企業舎弟が荒稼ぎ!と同じでルールに乗っとれば、倫理観など関係ねぇ!が、民主党!

道徳観が明らかに片寄ったキチガイ政党!!

不良より質が悪い!!

義理人情が有り日本に唯一残る封建制度が存在する人から見れば、一緒したら怒られますね!

辻褄が合いますね!

石破先生、日本は大丈夫ですか?

徹底的に叩き落としましょう!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年12月17日 (土) 10時17分

【冷温停止と宣言した野田総理】

世界各国のメデアが野田総理の宣言に疑問の声を挙げています。CNNも、新華社も同じですね。非常に珍しい一致があります。既にメルトダウンしていて、その原子炉内部の状態が不明なまま、冷温停止状態にあると宣言したからです。原子炉内部に燃料が残っていなければ温度が上がることもありません。漏れ落ちた燃料がどこに溜まっているのかも解っていません。恐ろしい状態にあることだけは確かなのですが、本来的な意味としてのステップ2を達成と呼べるような安全安心とは程遠いものを、ステップ2達成とごり押ししているように聞こえますね。メルトダウンした後の原子炉を廃炉に持って行く作業は、前例のないことだと思います。それを40年でやると、米国のスリーマイル島事件の終息に要した時間を根拠にしているようですが、事故の中身が決定的に違うことは溶けた核燃料が、容器内にとどまったスリーマイルとどこにあるのか未だに解らない福島を誰の判断が基になっているのか分かりませんが勝手に同列に置いているからだと思います。CNNと新華社が同じ意見なのは笑いました。見透かされている野田宣言と言うべきですね。メルトダウンが起きたことも2カ月間見落としていたと云う重大な致命的ミスをやってのけた政府です。信頼は既にありません。だから、CNNと新華社は同じ意見の表明になったと思います。無能政府の宣言が通用するほど、世界は甘くありません。菅前総理の言葉をなぜ守ろうとするのかよく解りません。菅前総理は年内に終息を達成すると大見得を切りました。メルトダウンを見逃した政権の言葉を守る意味は、何なのでしょう? メルトダウンを見逃していたから放射線が広域に飛び散り、その処理に追われまくっていると云う現実があります。菅政権が言ったのは年内に終息させるという言葉でした。それはステップ2という具体的な目標もありますが放射線被害のすべても含んでいたはずです。野田総理がステップ2だけを取り出して宣言した意味は放射線被害の終息は無理だと判断したからだと思います。そして何も言わないことより、ステップ2だけでも宣言することが党内融和に繋がると云う判断になっったのではないかと推測いたします。無能、狂人総理と呼ばれた菅前政権の後継ならば、菅氏の発した言葉の順守も形の上に残すことが必要だと云うことです。だから「冷温停止」宣言ですね。国民に向けた言葉ではありません。菅グループに向けた宣言表明ですよ。国民と世界は彼等の茶番に付き合わされたと云う言うことになります。馬鹿な政府はこれからも同じようなことをすると思います。子供手当をやめたのに急に「子供のための手当」と称して月額5000円を口にする人が民主党にいるようです。彼等は、カルト教団の勧誘をしているように見えます。政治家じゃないですよ。キチガイですね。

投稿: 旗 | 2011年12月17日 (土) 13時34分

自民党は与党期間が長かった為か、PRが下手だと思います。インターネットは万人が見ているものでもありません(特に高齢者・ご婦人)。
1回野党になったことは悪い事ではないと思いますが、長く政権政党であった経験や国内・海外での人脈を活かして、もっと実績を宣伝すべきです。
頑張って欲しいと思いますが、総裁と幹事長は、もう交代した方がよろしいかと思います。特に幹事長は「批判」ばかりで「駄々っ子」みたいに見えて「安っぽく」見えます。貴方が総裁になる日を待っています。

投稿: 疋田芳松 | 2011年12月17日 (土) 14時34分

笹川さん支援の下、石破さんの派閥のようなものが誕生したと報じられていましたよね?

それは勉強会のことですか?


石破さんおっしゃるとおり、ブログとかホームーページは大事ですね。

メディアを通さずに議員の意見が聞けるのは民主的ですし、有権者もテレビ新聞を見る待ちの姿勢よりも、積極的に政論を見て回るべきだと思います。

でも政治家も人が多すぎて、把握がやや困難ですね。

投稿: ブサカワ三郎 | 2011年12月17日 (土) 14時36分

こんにちは。
今回のFXについて疑問に思うことがあります。

F35でFXが決定致しましたが、アメリカでのデリバリー開始が2019年、すなわち最短で8年後との情報が流れてきました。
この情報は、防衛省内では予め解っていたことと思います。
その間は近代化改修を受けたとは言え、F-4ファントムを延命することになりますね。

配備から半世紀も運用するなど、中国やロシアの第5世代開発を考えるに、現実的でないと考えます。

もしかすると、欧州の経済危機により、更に開発が遅れることも懸念されてます。
「防衛はバクチではない」
先生仰るように、現実的な考えとしてF-15SE(サイレントイーグル)の導入をなぜ行なわないのか?
わたしには甚だ疑問です。

F-15ベースにステルス性を付加し、一機100億円で、もしかすると三菱に於いても生産できる可能性が高い。
現行のF-15との部品共用も出来るかもしれない。
どうも政権与党は、お得意の先送りを決め込んでF35の導入を決めたようにしか思えません。

F-15Jも導入から30年が経ち、更新も視野に入れると、現在の段階で確実に運用開始できる機体が必要ではないかと思います。

その後、国産「心神」とF35を天秤にかけることが、防衛構想として必要ではないかと考えます。

アメリカも欧州も日本も、将来の不確実性が高まっております。
確実性のある選定により、防空を強固なものにする必要があると思います。

投稿: マイスター | 2011年12月17日 (土) 14時43分

何がデリケートな問題なのでしょうか?所謂従軍慰安婦などなかったのです。河野談話を撤回するのが自民党の責務ではないでしょうか?
貴殿の態度がはっきりしません。また評価を落とされたと思います。残念です。

投稿: NKO | 2011年12月17日 (土) 15時10分

初めまして。
TPPで興味を持ち、初めてこちらに来させていただきました。
ずばり石破さんにお聞きしたいです。
素人の質問で申し訳ありませんが、従軍慰安婦の問題ですがどうして60年以上経った今も意見の相違や解決した、していないと言って揉め続けているのでしょうか?
どういういきさつで意見の相違が発生しているのかなど知りたく思っています。
ネットなどで調べてもちょっとわかりづらいお話です。
主人に聞くと賠償金は韓国政府に支払ってあって韓国政府が被害者を調べて賠償金を支払うようになっているが韓国側がきちんと処理できていないからこうなっているんだと言っていましたが従軍慰安婦の問題は国が申し出ろと言ってはい、私が従軍慰安婦ですよと申し出る事が出来る女性はなかなかいないものだと思うので複雑化してしまっているというものでしょうか?
この問題は謝罪をしたとしても幾らお金を積まれたとしても本当に酷い目にあってしまった女性の心を償うことは出来ないと思います。
難しい問題です。
プロのいわゆる売春婦などを従軍慰安婦にしたとのお話もあるみたいですし、そうなったらなったで売春婦でしたよとは女性も言えないわけでつい従軍慰安婦にされてしまったといい続けるしかない人も居るかもしれません。
だからと言ってプロだから良いんだというわけでもないと思いますが、
できましたら石破さんのご意見と、真実を知りたいです。

投稿: たけを | 2011年12月17日 (土) 15時27分

「慰安婦の像」を撤去していただけないのであるならば、「慰安婦の像」のない場所に日本大使館を移転させてもらえばいいです。smile

投稿: 日ノ本零 | 2011年12月17日 (土) 20時46分

慰安婦問題、怒りがこみあげてきておさまりません。

像の撤去にしても、日韓基本条約についても、韓国はもちろん全世界に対して日本の立場を毅然と示してください。

海外で生活していましたが「文句を言わないことは納得している」というのが世界のスタンダードです。しかも大切なことは大騒ぎしないと分かってくれません。日本みたいに「言わなくても分かってくれる」は通用しません!

投稿: 糸 | 2011年12月18日 (日) 08時34分

問責されたときにも対応の仕方というものがあるんですね。勉強になりました。
石破先生のおっしゃる通りだと思いますね。

投稿: 鈴木@千葉東葛 | 2011年12月18日 (日) 09時34分

石破さん ≪物事の順序など≫続き‥「より大きなワンパッケージ」 
前稿では経済成長だけの「小さなワンパッケージ」でした。
今回は其処に重要要素である財政再建を加えて「より大きなワンパッケージ」にして、下記します。
そのパッケージの中核は、高橋洋一さんが予て喝破しておられる通り、「財務省主導の単純な増税ではなく、経産省主導で税収の増加を図る」にあると。要は、経済を活発化させ、企業の利益を増やし財布が膨らむ環境を造り、個人の雇用機会が増えその財布が膨らむ政策、即ち経済成長戦略を早急に実施することにより、税収の増加を図ることが肝心だと。
その中で財政は、規律の回復とプライマリーバランスなど健全化に邁進する。

その為には、一つは、PPPの手法を使って、醜く膨張した既存のストック資産をフロー化しスリム化すれば、財政資金の流出を抑え流入を促す結果になる。国家のバランスシートが小さくなり国家債務も縮減される。同時に、民間の経営力を利用することにより、官僚の役割を縮小できる。
二つは、PFIの利用を容易にして利用を促進する。民間には上場企業だけで62兆円の投資資金が遊んでいる。21世紀的なProduct産業育成に挑戦的な投資を促すために、財政は極力小さくした「種カネ」を呼び水として投資し、本格的な巨額の投資資金は前述の「遊んでいる民間資金」を充てる。過去の「歪んだ政官財のトライアングル」ではなく、「21世紀の健全なトライアングル」を組成することを意味する。

以上のことは全て「何をやるか」の括りとしては賢明な向きには解っていることだと思う。永く欠けていたのは「其れを断行する誰か」だと。20世紀の日本経済は「三流政治」をものともせず「一流の経済」を造りました。然しグローバル化した21世紀には、国家経済は政治も経済も高い能力を持ちお互いに協働することが不可欠な時代なのだと思います。

今年も残す処2週間。来年は様々な意味で、崖っ淵に立つことになります。国家も国民も石破さんも。
ご自愛と一層のご活躍を心から念じます。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年12月18日 (日) 12時00分

慰安婦の件で前原誠司氏が
「新基金」創設の用意があるといった
発言をされてますが、
終わった話について新たに基金などとは
どういった神経してるんでしょう?
そもそも慰安婦は朝日新聞の捏造記事が
発端で、なんの賠償責任もない話です。
自民党は野党として断固反対してください。

投稿: 広島市民 | 2011年12月18日 (日) 13時34分

慰安婦問題がデリケートな問題?
慰安婦問題は朝日新聞と韓国の捏造じゃないですか。
それをあなた方日本の政治家が明確に言わないから日本が悪いような状態になっているんでしょうが。
石破さんは何故声を上げないんですか?
情けない政治家ですね。

投稿: うみ | 2011年12月18日 (日) 15時44分

慰安婦像問題
政府に撤去をすべき事を申しいれたとの事ですが韓国側が拒否した場合どう対処するつもりですか。
この案件は自民党政権下で生じた問題につき自民党でけりをつけねばならないと思います。慰安婦問題はデリケートな問題であるというようなものでなく、国家の尊厳に関わるもの、一刻も早く毅然とした態度で
日本国民に実情を明らかにして国家としての決断を要請します。

投稿: 進藤通世 | 2011年12月18日 (日) 16時37分

野田総理が小沢一郎氏が得意とする兎に角、頭を下げ平謝りをする外交能力が無い事にはここにきて能力の無さを感じます。

例え韓国側が竹島をそこで追求したところでそれはそれ、これはこれと慰安婦問題との関連性の無さを主張出来るでしょうに。

また慰安婦の遺族に仮に10万円づつ新たに支払い、あっ、そうだ竹島は韓国のものじゃないよね。仲良くやろうじゃありませんかと、日本が多少は懐の大きさを見せてから竹島に関しては半分脅した外交は出来ないのでしょうか。仮に10万円×1000家族では韓国が4人家族ならば全国民に行き渡ります。この予算は一億程でダム建設にまた燃えていますが外交費用とダム費用のどちらが大事かお分かりでしょう。

そんな事をやっていれば朝鮮半島といずれは決別し、決別すれば中国に飲み込まれてしまうのは明らかではありませんか、
東にアメリカ、西に中国、北にロシア、南にオーストラリア。

西と北とは対等に事を進めようにも東の助けが必要不可欠な為、高圧外交を飲まねばならないかもしれません。カナダやオーストラリアだって中国やロシアを肌で脅威と感じる訳ではありませんしイギリスと協調した政策がとれます。日本はイギリスなどとは仲が良いとはいえイギリスもカナダもオーストラリアも面倒事に首を突っ込まないでしょう。

高圧外交の費用と今回の外交の一億円ならばどちらが安いですか?

中国は北朝鮮に一億円どころでは済まない援助している事はこの前のサッカーの北朝鮮戦へ応援に行ったサポーターが一番よく分かっているでしょう。

このまま日本が放置すれば韓国が北朝鮮に吸収されるのか中国に吸収されるのか分かりませんよ。

投稿: 幸獅慈 | 2011年12月18日 (日) 17時43分

慰安婦像の件、李明博大統領が「誠意ある措置がなければ第2、第3の像が建つ」と言ってきた旨本日報道で知りました。
他国を訪問してこのような恫喝を吐くなどもってのほかです。日本国は毅然とした態度を取るべきで一歩もひくべきではありません。この報道を思い出すたび気持ち悪くなって吐きそうになります。
なぜこんなことを言われる国になったのでしょうか。なぜこんなことを言えば何かしてくれると思われるような国になったのでしょうか。
日本国は他国のボランティアのために存在する国ではありません。
早く政権を取り返して、こんな話がニュースに出ないような日々にしてください。

投稿: 普通の国民 | 2011年12月18日 (日) 18時08分

石破先生おつかれさまです
 国会が閉まってからもいろいろとお忙しいようで何よりでございます。
 大臣の問責ですが個々に見ればどれも仕方のないようなものばかりです。これは総理がちゃんと人を選んでいないというのが悪いのでしょうが衆参のネジレが続く限り誰が与党になっても延々と続くものではないのかという危惧を感じます。そうならないためにもマルチ疑惑のある人を消費者庁のトップにすえる、自称素人の人をその大臣に任命したりするなど意味不明の馬鹿な人事をしないということは最低限やってほしいですね。
 いま韓国の大統領が来日されているそうですがここ数年で日韓関係が悪くなっているように感じます。竹島の件はマスコミはほとんど報じてはいませんが向こう側は好き勝手やっておりますしそして今回の大使館の件です。韓国側としては親韓議員の多い民主党政権のうちにやれることはやってしまおうという事なんでしょう。民主党政権はこれからもこういう状況を黙認する気なんでしょうか。あまり向こうにやりたいほうだいさせるとかえって日韓関係にマイナスになるような気がしますが。
 私は多少なりとも野田氏には期待を持って見ておりますがどう考えても適材適所じゃない大臣を適材適所と連呼する様はもう嘘つきの様です。総理にも事情がおありなんでしょうがその姿を見るたびに私の彼への期待は消えていきます。支持率も下がっているようで本当に一年後は違う人が総理をやっているかもしれませんね。
 今年も早いものであと二週間程です来年こそはよい年になってほしいものですね。そのためにも政治家様方にはもう少しよい話をしてもらいたいです。負担が上がるもらえるものは下がるそんな景気の悪い話ばかりです。そればかりじゃ国民は政治に期待しないし不信感ばかり募ります。来年こそはよい年に本当にそうなってほしいものですね

投稿: koha | 2011年12月18日 (日) 20時43分

従軍慰安婦は仕事として高額なお金を貰っていたとネットでかかれているが本当か?
それなら、損害賠償請求はおかしい。

お金を貰っていないとしても、ベトナム戦争で韓国はベトナム人に対して蛮行はなかったのか?ベトナム人から損害賠償請求されたら払うのだろうか?自分たち韓国人のした行いは無罪放免か?
韓国で強姦したらどのくらいの刑罰があるのか。日本に請求している内容は具体的にどのようなものなのか?

日本は戦争に負けたから米兵に強姦されたり子供ができたりしても損害賠償なんて言えないだけ?
(日本では米兵に強姦されても今でさえ何もできない)
韓国が日本に対して従軍慰安婦問題をとりあげるなら、日本は米国に対して今生存している日本人被害者のために謝罪と損害賠償請求をして下さい。人権の問題として。また、ベトナムで蛮行があったのなら韓国が日本に請求しているのだから、韓国に対しベトナムは謝罪と損害賠償請求するよう促すべき。現在アメリカやオーストラリアでは韓国売春婦の増加問題があるようだ。お金を貰い売春しても後日「嫌だった」として訴えるつもりかも。

投稿: KK | 2011年12月18日 (日) 20時59分

ついさっき昨日の録画した某ニュースを見たのですが韓国領海内で中国の密漁が横行しているようですね。

何故、中国がそのような行為に出るかというと中国は漁場を今まで大切にしてこなかった事や内陸部でも保存がきくようになった事など需要があるが供給が出来ない事が背景にあるようです。

その為、韓国としては領海が侵犯されている為にますます竹島の漁場が欲しいのでしょうね。

韓国としても日本より国力は小さいのは歴然ですから、もう昔話を持ち出して、国家の面子を保ちつつ、竹島の漁場とそれに対して反韓感情を持つ日本とは友好な関係の両方をなんとかしたくて、女性像を立てるより他に無いのではないでしょうか?

ニュースで見た限りでは中国の旗を燃やしたり、オモチャの中国漁船を壊す韓国人が多々見られました。

今は女性像は立ってはいますが特別にその後、韓国人は反日運動を行ってはいないのでしょう。それで日本人は竹島の件や過去の援助などで旗様らのように普通に韓国を嫌ってしまってもその感情も非常によくわかる感情です。

韓国としては窮地に近い状態ではないでしょうか?そのような時に相手国民を援助する、もしくは援軍として排他的経済水域(中国と韓国の間)において中国漁船が密漁しにきたら韓国と共同で取り締まるなど経費はかかりますが従軍慰安婦の子孫に一億円援助したから解決する問題ではなさそうですね。

日本も竹島の領有権を主張していて隣国同士が漁場をめぐり争っていればそれを韓国を助ける行いにより色々緩和出来ないでしょうか?

このまま韓国を無視しても女性像があるなぁ、だから今の日本国を憎しみを持つ若年層は少ないと思います。ただ放置していれば友好関係を求めている国が弱体化します。ただそれだけです。あとは日本人の代表者がどう行うが良いか決めるだけではないでしょうか?

投稿: 幸獅慈 | 2011年12月18日 (日) 21時08分

原発、東北復興、円高、デフレ、年金、財政、外交、防衛。いろんな問題を早急に国会議員で話し合い決行して下さい。できないなら、全ての問題を国民投票で決めさせて下さい。党利ばかり考えてあまりに遅い。国民を待たせすぎ。
東北復興の具体的内容は被災自治体や住民に任せ、お金や人を国が負担するのがよい と、既に4月頃にはメディアで政治家達は言っていたのに…もう年末。
国会議員は暖かい家でお正月を迎え、被災者は寒い仮設住宅。「いっそ国会議員宿舎や公務員宿舎を仮設住宅として提供し、収入のある国会議員公務員は引っ越ししよう」と提唱する議員はいないのかなぁ。

投稿: KK | 2011年12月18日 (日) 21時25分

今度の選挙は、自民党が中心となって全野党共通のマニフェストを作って、民主党対全野党という対決姿勢で事に当たらないと、民主党を負かすのは厳しいのではないかと懸念しております。

民主党の会話術、心理術、国民に良く見せる手法(達成不可能な誇大主張もマニフェストに多々ありましたが、法的拘束力がないことを良いことに選挙利用するなど)は油断できません。それは、東日本大震災や原発事故で、政府はパニックを避けようとするあまり、食品に含まれるシーベルトの規制値など、常に過小見積もりして適切な対応をしてこなかったなどから明らかです。諸事迎合ながらも否定して実行するような、うまい事を言ってごまかしてきた所業は、谷垣総裁のいう王道ではありません。

選挙で批判する側が主流となるには、そのような悪事をとらえた批判という攻撃性も必要ではありますが、国政を委ねられる安心感が最も大切だと思います。自民党はもはや大黒柱一本ではなく、有力議員が離党し新党が多々生まれました。それらの柱を再度束ねるような動きがない限り、民主党の与党体制以上の安心感はないと思います。何より、自民党を離党して新党を創った動き、それは自民党の信頼を揺るがす一大事であったはずで、国民の信頼回復にはその新党を再結束させるだけの信頼力が、今の自民党には必要ではないかと思います。

投稿: 稲雪 | 2011年12月18日 (日) 21時55分

厳しい寒さとともに、日本にとって本当に厳しい年になった2011年も終わろうとしています。

今年ほど、『政治が国民のために何もしてくれないのか』を痛感した一年はなかったと思います。

石破先生は、私が信頼できる数少ない政治家だと思っていますが、あまりにも国民の側に立ち、国益や国民の今だけでなく将来も見据えた政策を打ち出せる政治家がいないことに愕然とします。

政治家の質は、それを選ぶ国民の質だと言われてしまうと、そのとおりかもしれません。
安易に、言葉巧みに『改革』を訴える政治家に、閉塞感に満ちた現状に疲れ果てた日本人は、流れを作って、投票行動を起こしてしまう。
民主党の躍進しかり、大阪都構想をぶちあげ、大阪府知事の職責を放り出して、大阪市長になった橋下市長への期待もそうだと思います。

清濁併せ持ち、胆力にすぐれ、大きな優しさを持つ、そんな大人の政治家を生み出すには、私たち日本人自体が、まっとうな民主主義を育てるには、未成熟な国民なのだと痛感しています。

けれど、平和で、穏やかな、高度成長期はとっくの昔に過ぎ、日本を取り巻く国際政治も、国内の状況も厳しさを増し、もはや一刻の政治停滞も許されない状態です。

来年こそ、本当に明るい日本の未来を実感できるような、兆しだけでも見える、そんな一年になるように、政治家に安易に委ねるのではなく、私たち自身が、あらゆる選択をし、実行する一年にしていかなければならないと思います。

石破先生も、本当に激務の一年だったと思います。
本当に、お疲れさまでした。
年末年始もお忙しいと思いますが、少しでも休養してくださいね。

投稿: ありす | 2011年12月18日 (日) 21時58分

なんだか伝統のある・・・


  強訴・・・ですかね。

  平安末期に僧兵が
  藤原氏の氏寺の仏像を持ち出して

  要求を勝ち取ったという・・・

  撤去せよと言って撤去するわけは
  ないのだから、

  今こそこの問題の白黒を
  つければいいような。

  とりあえず、韓国大使館の前に
  「竹島不法占拠」

  の看板の設置を許可したら・・・

  諂中、諂韓、蔑日の
  現政権は将来に禍根を残す

  決定をするのでしょうけど。


  

投稿: あかあか | 2011年12月19日 (月) 00時52分

鈍重です。日韓首脳会談には、強い不快感を持ちました。
 3月11日から、官邸で何が起っていいたかについて、海江田氏の国会答弁の嘘は、菅元総理を守るためでした。国会中継は十分見ています。
 3月12日の午後7時に海水注入で再臨界になると言ったのは細野氏です。11日の午後10時の保安院の計算では、午前3時半にベントをするべきという指摘を「一つの可能性でしかない、東電にはベントの指示を待つようにいった」と枝野元官房長官が言っていました。
 津波には加害者はいませんが、原発事故には加害者がいます。被災者と被害者は違います。福島の方々に風評被害と、加害者を国民にするのは卑怯です。
 細野大臣は頭がいいという思い上がりで、これだけの大事故を起こしたという事実には、注目するべきです。水素爆発の主犯です。菅も夫人も、自殺していないのが不思議です。意見ではなく、国際社会に証明するべき事実です。北朝鮮への危機感と、民主への危機感に、石破議員が呑気でいいのですか?

投稿: 鈍重 | 2011年12月19日 (月) 03時05分

【FX】
政府がFX問題でF35を内定したとされました。しかしこれで本当によかったのでしょうか、高高度に弱く最高速は低く航続距離も短い、更に難題続きでコストは大幅上昇でF22に迫り挙句実質配備は2020年代、、、。F35が駄目とは言わないが代替え時期に間に合わないという現実をどう穴埋めするのか?今年流行りの想定外はあってはいけない、繋での他機種導入もあってよかったのではと思います。イランの核開発問題で中東危機で深刻化、TPPなどブロック経済化に依る摩擦、ロシアでのデモなど今後日本周辺でも内政不安をそらす為の国境周辺での挑発、小競り合いが何時起きてもおかしくない情勢に有ります。それでなくとも日本は震災被害で非常事態中にあり手当補充が急務ではないでしょうか。実質F2は20機やられ海保の巡視船もやられております。問題回避の上でもすきをを見せない努力は不可欠ではないかと。その辺、その道で見識の高い石破さんのご意見を是非伺いたいと思います。

投稿: 5963 | 2011年12月19日 (月) 07時47分

石破さん
12/18日経【国会事故調査委黒川清委員長、冷温停止宣言「納得いかぬ」】
元々民主党政権の遣ることだから、元々納得できる代物ではない。
彼は狭義の核発電ムラの住人ではなく広義の官僚ムラの住人なので即断は禁物乍ら、今後核発電ムラの一角に綻びが出るのかも知れない?
頑丈に見えたムラに綻びを造り、出来た綻びを切り裂き広げるのも、「健全な政治」、「健全な報道」、「健全な知識人」の職業上の責務(職責)だと。
民主党の意向に抗して、国会に事故調査委員会を設置したことは「健全な政治」の成果でもあり、慶ばしい。
将来に灯りの観えない国民は、遠く小さい「灯りかも知れないもの」にも縋ることになるというお話です。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年12月19日 (月) 08時49分

《日本の韓国への外交姿勢》
韓国スワップはやめて、その一部を従軍慰安婦の損害賠償に充てることとし、過去に拘り国同士で決着したことを蒸し返す国は信用ないので未来志向新興国(インド・ブラジル)と更に建設的な関係を築きます。戦争に関係ない日本の孫や曾孫にまで未来永劫援助当たり前を要求され、直接被害なき韓国の孫や曾孫に屈しお金をださせるなんてもうできません。 過去に貸したお金は東北復興に必要なので早急に返して下さい。
世界に対し日本は今までの韓国への援助をどのくらいしたのかを強く訴え、曾孫にまでたかる韓国とはもう付き合わない宣言を。また、世界的な会合で日本から竹島問題を国際裁判にかけましょうと発信し、韓国が拒否している姿を世界に目撃させると同時に韓国人に現実を認めさせ法廷にださせる。実効支配を放っておく日本の情けない姿もさらし、現在ある韓国施設や人の対応をどうすべきかを検討する。無能政府→今後の政治家育成にいかす。

投稿: KK | 2011年12月19日 (月) 09時39分

中国人は本当に孔子の子孫か?

韓国への漁船違法操業実態と殺人に対する反応
チベットやウイグル族への弾圧
人の命(食品安全・道徳心)<お金
真実<プライドを守るための嘘
謙虚<自己主張というなの口撃(人の意見に聞く耳もたず)

ネットも普及し高学歴な人もいるはずなのに「孔子」を連想できる行動を見たことがない。人が多く一概に言えないと反論されたとしても、ネット時代の今ひとつもないのは?中国人は論語を学ぶことがなくなったのかな?

日本はお金のために中国と付き合い子供が中国化したらどうするつもり?経済力は無いが心を大切にするブータンはチベット仏教だ。中国はチベットを弾圧している。人の幸せの価値観を壊そうとしている。誰も中国の少数民族弾圧を世界的に制裁したことがない。

付き合う国をお金(経済力)で決めてしまうことなく、自国民の資質向上が望める基準で選んでほしい。

投稿: KK | 2011年12月19日 (月) 10時21分

戦争で戦った先祖をここまで韓国の酋長ごときに捏造で貶められる理由がわかりません。
なぜ明らかな嘘を追求しようとする動きが無いのでしょうか?
従軍慰安婦なるでっち上げの存在を嘘だと知りながら広めたと思われる朝日新聞を証人喚問でもなんなりして嘘を暴いてください

投稿: お縄一牢 | 2011年12月19日 (月) 11時46分

石破さん
日経【野田首相「衆院解散、早い段階でする気はない」、「延命を考えることもない」】
野田某は一川・山岡が適材適所などと根拠のない強弁を吐く場合もあるが、此の発言は素直な認識ではないか。この二つの発言の脈絡を繋ぐのは、「自分を上回る人物がいない」という認識ではないだろうか。
然りとすれば、其れは、狭く浅く短い視角には正しくもあり、同時に広く深く永い視角には間違いでもある。

石破さんが、枝葉末節な目先の現象に拘るのを止めて、大きく永い国家像を以って野田某に挑戦し続ければ、事態は変わるかも知れない。
少なくとも、一部の国民にとっては、遠い将来に希望の灯りが点る。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年12月19日 (月) 12時12分

石破先生

本文とは関係なくて申し訳ありません!!


北朝鮮金正日が死去しました。
韓国は全軍非常警戒体制に入りました。

「政変の年」の前のこの時期に無くなるなんて…とても不気味です。
不気味と言えば、ここのところ、北朝鮮から拉致被害者について情報がちらほら流れてきていた。
拉致被害者の写真や、横田めぐみさんが生きていたという情報。
そして、北朝鮮ナンバーワンアナウンサーがテレビに出てこないと。

なんか、不気味だと思っていたら、これと全部つながっていたのか?

北朝鮮は政変の時、軍部内の権力争いでテロなど対外的な事件を起こす。
日本は今、原発が丸裸だ。
そしてサイバーテロ攻撃で情報が抜き取られている。

何か仕掛けてくる可能性はかなり高い。

こんな時、民主党政権なのが本当に恐ろしい。

国防意識の高い、石破先生。
どうか、日本が危険にさらされないよう網を張り巡らせてください。
本当に危険を察知したら
民主党から強引に権限を奪ってでも日本を守ってください!!

お願いします!!

投稿: mike310mi | 2011年12月19日 (月) 12時45分

国会が閉会し、震災以来与党は何をしてくれたのでしょう?人間をバカにする発言を繰り返し…
政治家やめろ!

収束宣言も世界各国に不信感を与えただけじゃないか。
本当にこの国のダメな政治家は
国民として恥ずかしい!

投稿: シン | 2011年12月19日 (月) 13時52分

石破先生
間もなく街はクリスマス一色になりますね。

仰るとおり、本来であればマスコミの記事などはアテにせず、インターネットで調べるなり、候補者の事務所に行って候補者と話をするなりして、自分が投票すべき人物がどのような人物なのかを調査して投票するのが筋であると思います。

しかしながら、インターネットが使えない情報弱者にはそれは難しく、現実的ではないと判断しますがいかがでしょうか。
ましてやテレビという強力なツールがあるわけで、そういった方々が何とか自力で調べた情報とテレビの情報とでは、どちらを信じるでしょうか。
実態として選挙に出かける大多数の層がそのようであるという認識です。

ここまでIT技術が発達しているのですから、やはり「その人物がどのような人物であるか」を判断できる情報提供の仕組みを、情報弱者でも操作できるような情報端末により、少なくとも投票所付近に設置すべきだと思います。
可能であれば、選挙日以前から情報提供するべきだと思います。

投稿: ぱなとりん | 2011年12月19日 (月) 13時57分

石破さんの正論を傾聴させていただく機会がめっきり減って残念です。 さぞかし民主党政権は安心しているでしょうし、谷垣自民党現幹部では野田政権の居座りを助長するのみです。金正日が死去して藤森官房長官が哀悼の意を政府として表明することなど全くどこの国の政権かと腹が立ちます。自国民を拉致殺害されて又ミサイルを撃ち込まれた歴史事実を忘れてならず者国家指導者に敬意を抱いている姿勢が丸見えではないですか? 自民党はこの姿勢を非難すべきです。

投稿: 声無き声 | 2011年12月19日 (月) 15時26分

金総書記のご逝去に際し、お悔やみ申し上げます。
北朝鮮はこれから服喪期間に入り、年末年始の歳末大売出し等の商業活動自粛、歌舞音曲禁止等でたださえ暗い国情がますます暗くなります。大正天皇崩御のときと似てますね。その後の日本は、2年間の服喪期間ののち暗い20年が続きました。北朝鮮の今後はどうなるのでしょう。日本は外交の席で北朝鮮が戦前の日本と同じ道つまり国連脱退で孤立化の道を歩み戦争に突入していった過去の経緯を歩まないよう、金正恩氏にはっきり伝える歴史的責任がある。
と書いたものの、それだけの政治家は日本にはいない。だれもまたいずれの党も戦争責任を総括していない。とりあえずは、脱北難民が日本に押し寄せてこないよう、整備新幹線はすべて中止して自衛隊や海上保安官を増強し沿岸警備をすべきである。今すぐ混乱が起きると思って行動しなければならない。アメリカ国防省は夜中にもかかわらず活動を開始している。
こんな時に、防衛相がど素人とは。民主党支持者として深くお詫び申し上げます。
橋本新市長も門出の日を帳消しにされてご立腹でしょうが、民主党に失望した今、新しい地方政治に期待するところ大です。

投稿: hesomaru | 2011年12月19日 (月) 15時34分

石破先生

北朝鮮の金正日総書記の死亡記事が載りました。
先日の中国と韓国の問題といい、いわゆる従軍慰安婦の問題といい、東アジア情勢は予断を許さない状態になってきたといっても言い過ぎではないと思います。
日本のかじ取りを今の政権に任せておくのは
本当に不安でなりません。

素人集団の民主党がつぶれるより、日本になにかあるほうが心配です。
さまざまなルートを通じ、正しい外交のあり方とか適切な防衛のあり方とか 政府に石破先生からご指導していただけないでしょうか。

↑と先生にとんでもないことを頼んでしまうほど、私の中では信用ないですよ
今の政府はannoy

投稿: ブナの森 | 2011年12月19日 (月) 17時00分

お疲れ様です。
突然の訃報に驚きましたが、そして、大変でしょうが、全ての政治家の皆様には緊張感を持っての、国益を考えた対応を頑張って頂きたいと心からお願い致します。

投稿: 大阪の女性 | 2011年12月19日 (月) 17時12分

石破先生、政治の停滞が深刻です。

世界秩序の流れに完全に乗り遅れた日本社会。組み立て型産業は、当たり前ですが、安価で良質な労働力を求め、東・東南アジア地域に生産拠点を移動。

近い将来、エンジンが無く、部品も格段に少なくなる、自動車産業。すそ野が広大な、中小下請け零細企業の部品製造産業は、壊滅しないか心配しています。

又、電機・自動車など組み立て型産業以外も、製造業は、新たな製品の研究開発・技術革新し続けるしか、生き残る道はないと思います。

このような流れのなかで、意外なことに最重要なのは、わが国が、世界に対して、開放的な経済かどうかということです。

多国間のTPPはともかく、FTA・EPAに対する協議の遅れが際だっています。金融など、サービス分野でも、保護を改め、外国資本を受け入れなければ、国際競争力の強化はできないと考えます。

一方、本州以南の農業は、確かに打撃でしょう。しかし、元来、農業は新鮮・安全が基本です。海外からの長距離船舶輸送に耐えるための農薬処理した外国産に対し、例えば、品種改良の極みである、国内米。口に入る食品は、自国産を消費者は、求めます。

本州以南の農家は、副業的農家が多いですから、規制緩和により、農業従事者以外でもやる気のある農業志願者の雇用を促進し、ハイテク農業・付加価値の高い農業にシフトするチャンスかもしれません。

投稿: 豊嶋 孝  | 2011年12月19日 (月) 17時50分

従軍慰安婦問題や尖閣問題等、韓国や中国との関係については、幣原外交の失敗で日本が滅亡の淵に立たされた経験から、大陸や半島の人々がどういう民族なのかをいい加減学ぶべきです。
いつまでたっても日本は同じ失敗を繰り返しています。

菅談話の際の日本統治時代を知る元韓国空軍大佐の崔三然氏の話を参考にすべきです。
以下崔三然氏の話

・菅談話は、その次に出て来るものは日韓基本条約の無効ですよ。講和というのは過去とけじめをつけることです。
日中平和友好条約とか日韓基本条約を結ぶということはこれで過去の問題を清算し仲直りをするという約束であり、過去を蒸し返したりするのはおかしいのです。

--日本政府は韓国への「補償」問題を見直そうとしているようです

「日韓についていえば、過去のあらゆる補償問題は解決済みです。だから見直す必要などない。ところが日本人は潔癖症だから相手が少しでも文句をいうと、また謝って金を出そうかという話になる」

--潔癖症がかえってあだになっているわけですね

「日本人の道理とか正義感は大陸ではまったく通用しません」

--具体的にはどういうことでしょう

「日本人の持っている倫理、正義、道徳、順法精神などは人類普遍の価値であり、とても秀でています。日本国内ではこれらの価値は尊重されよく守られています。
ところが日本を一歩外に出ると泥棒や詐欺師がいっぱいですよ。そのことに日本人は気付いていない」

--韓国では、どうですか

「朝鮮半島はいまだに南北に分断されたままです。つまりいまだに戦争状態です。だから北朝鮮はしきりに韓国に対し政治工作を仕掛けます。そういう状態を日本の政府はどれだけ理解しているのか。そこを理解せずにただ日本が頭を下げても日韓は決して仲良くなれません。日本が頭を下げると日本の体面は丸つぶれになります。大陸や半島では体面やメンツはとても大切なものでこれを失えばどんどん侮辱されます」

--日本では体面とかメンツという言葉はもはや死語ですね

「日本では頭を下げれば謙虚な人だと尊敬されますが、大陸や半島ではどんどんやられます。結局日本人は内心、韓国人を嫌うようになります。かえって互いの信頼を失う結果になります」

--日本はやたらに頭を下げるべきではないわけですね

「世界的にみると植民地支配を受けた側には恨みや憎悪もありますが、逆に宗主国に尊敬の念を抱く場合もあります。インド人が英国文化に尊敬の念を抱いたりします。台湾や韓国でも『あの時代はカギも掛けずに夜寝られた』という年輩の人はたくさんいます。しかし若い世代はそんな時代は知りませんから、憎悪の感情だけが先走ってしまう。つまり日本が謝罪するとこうした日韓の根底にある古き良き思い出が消されて、憎悪だけが残るのです。日本だって米国に原爆を落とされ、占領されて米国に対する憎悪の感情はあるでしょう。しかしそんな過去の恨み節ばかり言っていたらどうなりますか。日米関係は悪くなりますよ」

日本人全員、とくに政治家はこの話から 学ぶべきことがあるはずです。
民主党の前原誠司政調会長の慰安婦に見舞金を支給するための新たな基金創設を考えるとか、野田総理が首脳会談のなかで人道的な見地からの対応を検討するとか言ったことが、我が国の子子孫孫に対する禍根となることを理解すべきです。


投稿: ヒロ50 | 2011年12月19日 (月) 19時24分

ああ、自民党政権になる前に金正日が亡くなってしまいましたか。

野田総理に北朝鮮と韓国の統合を図る術など無く、偽報であっても政権は3代目に移行するか、中国に人道支援の名目で介入を更に濃くされるか、いずれにせよ韓国と日本が従軍慰安婦で争っていた今の、政権移行は最適ですし、日本は北朝鮮と国交を持っていないので介入の余地がありません。

もう10年は生きると思っていましたが…総書記の移行の為に中国が韓国領で密漁していたのが布石とすればかなりの戦略家が中国にはいますね。東アジア構想は練り直しです。

投稿: 幸獅慈 | 2011年12月19日 (月) 19時28分

【北朝鮮はお終いかも?】

 ラジオの昼の定時ニュースで、金正日の死去があったというニュースを北朝鮮の放送局が流していると報道していました。この独裁者の死は、周辺諸国に歓迎を持って迎えられることでありますが、彼の死で、期待するような出来事がこれから始るとは思えません。かねてより健康に不安があると報道されていた人であり、いずれ、あの世に行くことは独裁者であっても避けることの出来ない話なので、その時期が何時になるかは別にして、金正日後の世界を考えてていた組織はあると思います。それが我が国のどこかの機関ではないことは、なぜか自信を持って言えそうですが個人レベルの戦略家は既にそれなりの方向を描いていることだと思います。国家レベルでそういう研究をしている国があるとすれば米国英国ロシアフランス、そしてシナ政府ではないかと思います。当事国であるはずの韓国が、それどころでは無いことは、為替相場が急落して慌てふためいている事実があることで確認できます。ウオンの対ドル急落は、これからも続きますね。野田総理が韓国からのおねだりに答えた5兆円は、これで消えます。野田政権は国民の税金を浪費したといわれ続けることになります。5兆円の紙屑が、こんなに早く実現することになるとは、野田総理も運のないアホです。それはさておき、金正日後の世界を米国は何度も描いてシュミレーションしていると思います。表には出さないと思いますが、それが今年に起きる事になるとまでは考えていなかったのではないでしょうか? 軍事費の削減を打ち出したあとだけに、大きな不安があると思いますね。金正日の父親も、そう言えば突然亡くなりましたね。80歳を越えていた事と、今回死亡した息子が、権力を握る位置にいた為、粛清を行使できる立場に居座り、半年以上の時間をかけて基盤をものにしたと言われています。食糧難が深刻になったのは権力を承継した直後から表面化したような気がしますね。金日成の存命中から食糧難の状態あったそうですが、1980年代の後半以降らしいです。餓死者が表に出てくるのは1990年代に入ってからですね。国連機関他から援助を受け始めたのは1994年以降です。その間、約500万人の餓死者が発生したと言われているそうです。
 国民を食わせることが、金正日の仕事の中心であったと思いますがそれを達成することなく、核開発と、麻薬事業にのめりこんでいったようにしか見えません。彼の息子は、その能力が未知数なので、このキチガイ国家を維持することが出来るのか誰も解りません。半年もすれば、彼の息子の名前が北朝鮮の元首の座にないことになっているかも解りませんね。博物館行きの武器を大量に抱えていると云うことと、空きっ腹を抱えた兵隊なので、自分のほうから戦端を開く気もないと思いますが、若いので何をしでかすか誰も解らないというのが本音ではないかと思います。
 怖いのは唯一の大量破壊兵器と、思われている未完成の核兵器の存在です。実験は成功したといえないようなので米国は核兵器とは見ていないようですね。それでも、核兵器と思われているので、それを脅しの道具に利用することは出来ます。日教組の槙枝元文氏は、北朝鮮人民の生活について「この国は、みんなが労働者であって資本家、搾取者がいない。だから、みんながよく働き、生産をあげればあげるほどみんなの財産がふえ、みんなの生活がそれだけ豊かになる・・・この共産主義経済理論を徹底的に教育し、学習し、自覚的に労働意欲を高めている。またこのころは、労働-生産-生活の体験を通して現実的にも実証されているから国民の間に疑いがない」「生活必需品はべらぼうに安い。ただも同然である。したがって生活の不安は全くない。だからこの国には泥棒がいない。泥棒とは富の片寄ったところに発生する。この国には泥棒の必要がないのである。泥棒も殺人犯もいないから警察官もいない。交通整理や怪我人のために社会安全員が街角に立っているだけ」と北朝鮮の体制を賛美していました。日教組は組織として、この槙枝氏の論評を未だに否定もしていません。その日教組の役員を党の幹事長にした民主党は、槙枝氏の弟子のようなもんですよ。金正日のために弔電、あるいは菅前総理を差し向けることも検討しているのではないかと思いますね。民主党の動きを注視したほうがいいですね。

投稿: 旗 | 2011年12月19日 (月) 19時34分

石破先生おつかれさまです。
F-Xについて本当にF-35Aでいいのでしょうか?
どう考えても可笑しいと思います。
日本は計画に参加をしていないにも関わらず、代替え時期にしてもまず間に合う訳ないし、ライセンス生産が出来ないためいろいろな問題が生じると思います。また日本という国に現在ステレス機が必要なのでしょうか?確かに周辺国がステレス機を開発していますが、F-4の代替えにして防衛任務にあたるにしては求める性能が違うような気がします。なぜF-35なのか防衛大臣等に説明して頂きたいですね。
これからもがんばってください。

投稿: OJ | 2011年12月19日 (月) 21時48分

こんにちわ
今、報道ステーションで安倍元首相の拉致問題解決に向けてのお話を聞いていました。
先生、安倍元首相と力を合わせて、何としても拉致被害者を取り戻して下さい。
無能無策な言い訳ばかりの保身政府政治家達にどんどん圧力を掛けて下さい。
安倍元首相は、強い愛国心をお持ちの数少ない政治家の一人です。

拉致被害者全員を取り戻し、核の放棄をし、これからの北朝鮮が平和で、貧しく弱い人民達の命が救われ、全ての人民の為の政治が行われる事を心から願っています。

先生、頑張って下さい。

投稿: 大阪の女性 | 2011年12月19日 (月) 22時52分

緊迫した年末年始を迎えそうな気配がいたします。

石破先生は以前、外交安保は一般国民のご理解を得にくいので苦労する旨、仰っておりましたが、今後は必ずしもそうとは限らないのではないかと愚考いたします。

投稿: 自民党支持者 | 2011年12月19日 (月) 23時01分

【北朝鮮の交友関係】

 シナ政府と盟友関係にあることは知られていますね。ロシアとも似たような状況にあった時代もありましたが、今はどうなのでしょうか? 距離を置いた関係のように見えますね。リビアのカダフイ大佐が生きていた頃は、友好があったようです。シリアのサダト大統領とも、親しい関係にあると言われていますね。問題は、これらの国ではなく。国ではない連中とどういう付き合いをしていたのかが問題になるような気がします。国連加盟している機関なら、北朝鮮と関係があるという噂が立つだけで、交友関係を狭めますが、国家と民族的な反対理念を持っている反政府勢力と北朝鮮が友好関係を持っていた場合や、闇組織も当然反政府勢力と呼べないこともなく、あるいは暴力組織の反政府勢力となれば、例えば麻薬密輸に手を出している勢力もまた反政府勢力といえます。北朝鮮が怖いのは国策で麻薬密輸に手を出していた国家であるという点です。こういう暴力団まがいのことを平気でやっていた国連加盟国は、過去に例はありますが現在では、北朝鮮だけだろうと思われていることです。闇組織に顔が利く闇の国家。そういう交友関係の先にアルカイダ等がいるかも解らない? と思うのが普通ではないかなと思います。なぜ、北朝鮮の友好関係が気になるのかと云うと、核兵器のまがい物であっても、それを横流しすることがあれば、大変なことになると思うからです。また、生物化学兵器の存在は早くからわかっているようです。これもアルカイダ等の手に渡れば、大変なことになります。だから、北朝鮮の友好関係が問題になるということですね。サダムフセインが生きていた頃にミサイルを売りつけた実績があるそうです。他にもシリアが売却先に挙がっていたという実績もあります。核兵器はわかっていませんが、裕福な国ではない北朝鮮は売れるものなら相手かまわず売るだろうと思います。注意する人がいませんし、いても注意を聞く国じゃありませんね。米国は交友関係については調べまくっていると思います。しかし、これは監視に抜かりがあれば、大変なことになります。そして、その監視は、完璧と云うわけにはないと思いますね。交友先にロシアマフィアがいるかも解りませんし、メキシコの麻薬組織がいないと断言するのも難しいような気がします。米国が怖れているのはおそらくこれではないかと思います。小浜大統領は早速、韓国の大統領に電話を入れて励ましたそうです。そして、監視していくことの重要性を改めて説明したらしいですね。小浜大統領が電話を入れたというニュースで、為替相場は動きを加速させると思います。北朝鮮が朝鮮半島内で暴発する分についてはコントロールできると思いますが、売却された兵器の行方までは、自信がないと思います。北朝鮮と友好を結ぶ組織なり機関は、孤立を怖れることがないと思います。だから、兵器の行方が最大の懸念材料になると思います。旧ソビエト崩壊で懸念されたことと同じ問題がこれから半年ほど続くような気がしますね。北朝鮮の存続を歓迎する人はいませんが、大量破壊兵器の管理人を望む人々は、周辺諸国以外にもいると思います。厄介な連中です。

投稿: 旗 | 2011年12月19日 (月) 23時05分

先程ニコニコ動画で確認したのですが
今日の新橋駅前広場にてレンホー氏の演説中に民主党批判のプラカードを掲げた人達が広場から遠ざけられてました。物を投げたとかなら勿論逮捕でしょうけど、ただ批判プラカードを掲げただけで広場から立ち退かされるというのはいかがなものなのか?
警察はいつから言論、表現の自由を制限できるようになったんでしょう?
公共の場において政治家の演説の目の前で批判的な表現をしちゃいけないんでしたっけ?

ぜひ、なりすまし山岡公安長への追及希望します

投稿: かずお | 2011年12月20日 (火) 01時33分

福島原発の全電源喪失、原子炉の専門化の直接早期のアドバイスが現場に届いてればメルトダウンにいたらずにすんだ可能性が高かったとNHKで放映されていた。最近ようやく当時の現場の実情が解明されつつあります。本部と現場の意思伝達のまずさ。最後の砦であった電源なしで冷却可能な装置を、判断ミスで止めて、わずか数時間で格納容器は空焚きになり数千度にいたりメルトダウンが始まった。東電のほとんどの現場社員が訓練さえされずマニアルもなく、見た事もないと言うしろものでした。最後のチャンスをもいかすことができなかった。無責任な専門家は新潟地震で断層が予想以上に大きいと東大教授が15年も前に指摘していたのにもかかわらず完全に無視され予想以上の10倍超えるガルで以前から指摘されていた場所の火災であわや危険にさらされた。柏崎原発でも、海底に大きい断層らしと知りつつも、いかされないお粗末さ。専門家にもいろいろ居ますがおそらく女遊びの専門家が集まり想定したのでしょうね。経産省保安員報道官も事故中にもかかわらず、まじめそうな顔して女性ににセクハラしているんですからね。日本の原子力意識の低さを世界に公表してしまった。訓練さえ出来ていないずさんさには人命軽視に福島県民のみならず多くの国民は怒りと許す事はできない。推量系計器の故障にきずかずに、専門家は止めるべきではなかったなど今更言われてもね。これから解体に40年と言われる長い間無事に解体できるか疑問ですね。もしも、いくつかの原発が敵国に衛星技術の進歩で敵国にスカッドミサイルのようにピンポイント爆撃うければ、日本は戦う前に終わるでしょう。今止めても、最低30年はかかれば、どう防衛システムを考えているのか疑問ですね。

投稿: トーマス | 2011年12月20日 (火) 01時49分

石破先生、お疲れ様です!!
冷温停止 → 冷温停止状態
が正解ですよね!

正解は

冷温停止 → 思考停止

金正日死亡が伝えられてもオバマ大統領と電話会談もせず街頭演説をして、増税に対しての国民の理解を得ようとしか、考えられない無能な豚は日本に必要ですか?
誰も耳貸しませんよ!

増税有り気で、思考停止してるから、金正日死亡後の体制がどう変動しどう対応するか、同盟国と協議して、不測の事態に備えるのが政府としての仕事ですよね?

鳩山糞菅以下の醜い豚野郎ですね!

就任直後から、ダルマと書いてきましたが、日本の為になる事に、ここまで手も足も出さないとは思いませんでした!

この無策ぶり、問責無視、外国人金権目眩まし、等々国民を欺き、韓国だけが上手い事、騙くらかして政権は抹殺しましょう!

石破先生、宜しくお願いします。

投稿: 浅草の支持者 | 2011年12月20日 (火) 03時13分

http://www.youtube.com/watch?v=3X2r29iAgto

12/9新橋の野田首相演説会において、現在の日本では有り得ない事態が起きました。
「民主政権解体」のプラカードを掲げた市民を次々と私服警官が拘束したのです。
これは公安による言論弾圧以外の何者でもありません。
これは自民党他野党全党で非難すべきであり、ただちに解散を迫るべきです。
もし民主党が恐怖政治をやろう、と言うのならば我々は命を賭して反抗する覚悟はあります。こんな韓国のための政治をやるクソ野朗に日本人として黙ってはいられません!

投稿: 磯部 | 2011年12月20日 (火) 06時46分

幸獅慈

君はいい加減黙りたまえよ。いかに冷静な日本人でもいい加減に堪忍袋の緒が切れるよ?

『慰安婦問題を首脳会談において日本側が毎回粛々と謝らねばならない事は責務ですし、国の威厳を当時の日本首脳が韓国人を植民地支配し、泥沼の戦地に駆り出した事は事実です』

そんな事実はありません。
あると言うなら証拠を提示してみなさい。
そもそも「従軍慰安婦」は最初からでっち上げで作られ、本人が「虚言だった」と認めている。そして単なる売春宿であった事も数々の証言や資料からも確定している。
兵士の何倍もの給金を受け取り、連合軍が確認した際には家を4軒も持っている慰安婦もいた。何が「被害者」だよ?

『日韓ワールドカップという上手くいくか信じがたい事が日本最高のベスト16、韓国は4位という両国にとっては互いに祝うべき事』

日韓WCの結果を喜ぶ?あの試合を見て喜ぶ恥知らずは韓国人だけ。
元々は日本が単独開催するはずだった大会に
強引に割り込んだ挙句、スタジアム創設費用さえないくせに日本から貸借して未だ返還していない。その上審判買収で
世界に恥を撒き散らした史上最悪のWCで我々は世界のサッカーファンに頭が上がらない程恥だと思っている。
本当に朝鮮人は恥というものを知らない。
五輪でもフィギュアスケートでもそうだが、審判を買収してまでも勝ちたいという精神が理解できない。日本人ならばそんな勝利に意味などない、と考えるからね。

朝鮮人のくせに日本人になりすまして自民党の重鎮の掲示板に必死に韓国擁護を書き込む自分を恥ずかしいと思わないのかね?
北の将軍様が亡くなったことで朝鮮戦争が再開する可能性も高くなったことだし、
さっさと母国へ帰った方がいいのではないか?

石破さん
反日国家南朝鮮へは竹島をハーグでの決着を迫り、受け入れないなら経済制裁すべきです。

投稿: 磯部 | 2011年12月20日 (火) 07時09分

金正日総書記が電車内で心筋梗塞により死去と報道すれば普通ならば信憑性高そうですし、事実っぽいです。

しかしながら以前から金正日総書記は表舞台に常に出ていたかといわれればそうではありません。
また日本と韓国の間が主に漁業の争いによりまた韓国としては中国に海域を荒らされています。

韓国としては領海・経済排他水域などが日本に比べればまぁ10の1あればいいかの領域であり、日本に比べれば人口は約半分、面積は同等すれば、日本に北方四島の横槍の申し出や尖閣もなんならというくらいですから、海域には困っていたのでしょう。

北朝鮮は総書記職をいつ移行するのが良いか考える時期ではあるでしょう。

韓国が日本を突っぱねた今が絶好機とみて後継者に託し、金正日に優れた政治能力があるとは思えませんが陰ながら暫くは補佐に徹して後継者に邪魔なら殺せと言ってでも体制を引き継がせる、デモンストレーションと考える余地はありませんか?

まずは日本は韓国と密接にする事です。ニュース報道を韓国大統領が鵜呑みにしていれば放っておけば歩み寄ってくるのではないでしょうか?

そこで漁業の事に関しては日本としては竹島は貸しているんだよといい互いに大国に囲まれ、国は分断されているのだから日本に対してもメンツを保たせなさいよとそこまで引き伸ばして歩み寄れば良いと思います。

金正日は弱っているでしょうがこのニュース報道で死んだと決めつけるのは軽率ではないでしょうか?解剖するそうですが金正日の忠誠心厚い部下なら名誉ある死亡となりますし、今までの北朝鮮外交に日本人がどれだけ翻弄されたかは語る必要はありますか?

投稿: 幸獅慈 | 2011年12月20日 (火) 09時29分

官房長官の哀悼の意に対して批判がたっているようですが、なんだったら妥当なんでしょう?

私は国交の無いまだ方向性が分からない所で下手に総理がコメントするよりナンバー2の官房長官が様子見で哀悼の意と一般的に人が死んだ時に外交上言う発言を穏便にしたのだから批判される程とは思えない。これを総理が言うようでは間が抜けていますが…、

北朝鮮に対して攻めたい人もいるでしょうが、まずは脱北者が大勢出るようでは新リーダーもまとめるに難しいでしょう。日本が何もおくやみ申し上げますと誰かが言っていれば日本側になびく余地を十分残せます。言っていなければ中国しか頼れないので北朝鮮は中国に接収される。

私は朝鮮人同士で和を築かせた方が東アジアの小国同士が万が一、米中貿易が主流の世の中になっても2億程の規模でまだまとまりなくとも軽視されない集合体になると思いますので…。

あとは北朝鮮にいきなり喧嘩腰で構えるより、まずは韓国の動向も伺わなければならないと思いますよ。今に韓国より誰か使者がやってきて大使館前の女性像は取り払ったと大人げない付き合いをしたと言うまで日本政府は沈黙を貫いても構わないと思いますよ。

日本より異常事態に韓国はなっていると思いますし、自らの災いは自分で消させてから話合いに応じてやり、そこでは日本は懐の深さを見せるべきです。

投稿: 幸獅慈 | 2011年12月20日 (火) 11時55分

日本にもからゆきさんという悲しい女性の歴史があります。米軍向けの日本人の慰安婦はパンパンと呼ばれてました。日本人はお人よしだからそこに付け込んで韓国は悪さばかりします。在日特権、パチンコ、やくざ、従軍慰安婦問題…日本人から金を吸い取ることしか考えてません。アメリカが指示してるのでしょうか。とにかく日本から在日特権をなくしてパチンコ屋を廃業させてほしいです。日本にいるなら本名をきちんと名乗らせて悪さできないように監視しなければなりません。日本の治安を守るためによろしくお願いします。

投稿: めるも | 2011年12月20日 (火) 12時05分

石破さん
日経【中国国債、日本が購入 最大100億ドル、人民元の国際化に積極的に協力】
人民元の国際化にも戦略的互恵関係の一歩としても良い作戦だと思います。然し、重要な二国間交渉の場である「25日の日中首脳会談」への「土産」という浮付いた仲良し気分が気に入らない。相手は「単純な仲良し」になる積りは毛頭ないのだから、その場で謝々と云ってくれるが、その後の肝心の交渉事には何ら有効には働かない。
今回の事案を、大きくは中国が価値観の違う先進国社会での存在を固めるために、また目先では例えば中国のFTAやTPP参加に進展を得ることと、「ワンパッケージ」にしなければ、全く無意味なことだと思います。作戦成果が限られる、資金効率が悪くなる。

まあ、こんなことは過去の永い日本外交の略々全てに言えることなので、民主党の未熟さだけに原因があるのではなく、外務省の「緩さ」にこそ大きな原因があるのでしょう。
日中関係に限らず、根本に外交戦略がなければ、個別事案で「好かろう」と思えることを理由にして遣っていれば、国内的に「思い付き」という批判は免れないし、世界の大海で揉まれてきた大国には間違いなくその「緩さ」を突かれ利用されるだけに終わるに違いない。

また、事務的で瑣末なことですが、外国為替資金特別会計の巨額の資金の「流用」が最近目立っている。円為替相場の安定がこの特会の趣旨であり、その外貨資金は「安定運用」と「柔軟な売却と負債の償還」が重要な要件の筈だが、最近はその巨額の資金に眼が眩んで、海外M&A資金や今回の中国国債購入など「資金流用」が公然化し多発している。
金融の常識では、資金流用は「財政規律の崩れ」を示唆する重要な指標です。此処にも、「財政規律」を金科玉条の如く掲げる財務官僚や当然乍ら民主党政権と外務官僚の「規律の緩み(崩壊?)」が観て取れる。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年12月20日 (火) 12時19分

おはようございま~す。石破先生 いつもありがとうございます。昨日から 大変心配ごとがdown tvニュースを見てミサイルが 発射されてsign02 そして民主党 山岡大臣ですannoyなぜ 辞めさせないでのでしょう この大変な時に 遅刻をし 言い訳をannoybombどうなってるのでしょう国民は昨日から北朝鮮のこれからを心配してるのにannoy慰安婦問題は これ以上 媚びないで下さい。来年大変な問題がdownこわいような気が します。領土問題どうなっていくのでしょう 石破先生 寒さ厳しくなりま~す。どうか倒れないようにには気をつけてくださ~いheart01heart01heart01また纏まらなくて御免なさい。ありがとうございました

投稿: pappy | 2011年12月20日 (火) 13時20分

「日韓新時代共同研究プロジェクト」

皆さん御存知だろうか?野田は先日韓国で、とんでもない約束をしてきたのである!内容を簡単に言うと、「日本は韓国に悪事を数々働いた悪い国なのだから、未来永劫金も資源も知的財産も譲り渡し、韓国を助けていく」というとんでもないものであるーひめのブログーより引用→私も正直驚いた。


韓国に金を優遇しながら増税?
ありえない!ふざけるな!スワップ5倍は日本に何の得が???
石破さん、自民議員の良識と愛国心を持つみなさん!
なんとかしてください!
もうこれいじょう民主に任せるのはヤバイ!

投稿: シバ | 2011年12月20日 (火) 13時23分

石破さん
日経【竹中平蔵慶大教授:消費増税の前提となる3つの政策】
流石に竹中さんの論は的確です。
物事には順序があるという当然のお話。財務官僚もその掌で遊んでいる民主党政権も、丁寧さが決定的に欠けている。乱暴が過ぎる。日本は先進国であり経済大国なのだが、其れが解っていない。「急がば回れ!」の心の一つは、「丁寧に!」だと。

一方で、【増税という本丸を落とすために外堀を埋める作業が不可欠になりつつある】の比喩は竹中論の枝葉末節な部分ですが、この比喩は謀略的というか減点式の響きがあって、視角として戴けない。
寧ろ建設的に「本丸建設の為に、周囲の雑草(財政的な醜い肥満)を取り払い道路を敷設(財政規律の回復)する」とあるべきだと思う。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年12月20日 (火) 14時12分

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%93%E8%BB%8D%E6%85%B0%E5%AE%89%E5%A9%A6

慰安婦問題についてよくご存知ない方はウィキでも読んでみて下さい。彼女らが単なる売春婦であったことは明白で現在の資産価値に換算すると億単位の報酬を得たものまでいたのです。
韓国は今も昔も売春大国であり現在も世界中に売春婦を送り出しています。
キーセンツアーなど政府が主催して売春をやるような国がなにが「傷ついた」と言うのだろう?
しかも一部あったとされる強制就労は現地の朝鮮人経営者によって行われた、とする証言が一部あるもののこれも証拠はない。
そもそも発端自体朝日新聞の捏造記事から始まったもので既に捏造した本人が認めている。
そしてこの原告団のリーダーは今年「慰安婦でっち上げ詐欺」で逮捕もされている。
こんなバカげた茶番劇は大概にしろ!
なかった事は証明できない(悪魔の証明)
よってあったことを証明できなければあったとは言えないにも係わらず、依然証言以外の証拠は何一つないのだ。
人道的立場もなにもなかった捏造に対して賠償をする、と云う事は政府が詐欺に対して金を払う行為であり、税金を垂れ流す事は許されない。
賠償したい奴は勝手に自腹でやるべきである。

投稿: 磯部 | 2011年12月20日 (火) 15時24分

こんにちは。
最近ツイッターで自治基本条例と言う言葉をよく見かけます。
地方自治体がこの条例を施行し始めていると言うものです。各地で色々呼び名は違うようですが、この条例と人権擁護法が重なると、外国人参政権に繋がる危険な条例です。
ツイッターではものすごい勢いで施行、意見募集などか行われていて、研究会などに反対派が視聴しに行ったり、反対メールを送信したりしています。
石破さんの地元、鳥取でもネットでは反対意見をメールで!とさかんにツイートしています。
この条例は市町村単位のものですが、施行されると、いずれ国政にも影響して来ます。
石破議員、自民党はこの自治基本条例に対しどの様に考え、対処していかれるのでしょうか。
私は断固反対です。ご意見をお聞かせ下さい。

投稿: 日本を保守の手に! | 2011年12月20日 (火) 15時31分

人に黙れと命令されて黙る人は少数派か考えの無い者です。

磯部様の政治参加権という誤った日本語を私の同世代かそれより下のデモ参加者に教えられてはいい迷惑です。もう一度、政治参加権を検索しメジャーな言葉かやっても良いですが憲法に詳しい方に政治参加権という言葉があるのか調べてもらっても良いですね。明日は法テラスあたりに電話だね。

投稿: 幸獅慈から磯部様へ | 2011年12月21日 (水) 01時16分

もしもではありますが…金正日が死にわざわざ喪服に着替えそのままロンドン五輪を辞退するというシナリオは低いと思います。新体制として活発に行った方が三代目を生かす意味でも大きい。

あと軍事掌握の為に韓国を攻撃する可能性も低いのではないかと思います。それを行う理由は軍隊の掌握ですから、韓米による報復行動を受けまとまらないままに国としてこれを迎撃する方が大変です。朝鮮労働党?でしたかそれを掌握しているのですから、軍部に対しては先ずは贈り物を贈る事で解決を見だした方が外交関係を考慮するならば順当ではないかと思います。


あとついでですが磯部様は私の文章が読みにくいので在日だと言われましたがそれは磯部様が中国人のスパイであり、またクドく攻めますが参政権を言えない知識のスパイであるからです。

投稿: 幸獅慈 | 2011年12月21日 (水) 01時46分

石破先生、お疲れ様です!!
民主党に何の興味も無いので官僚が用意した台本読む記者会見は見る気も記憶にも残りません!

何処の誰が支持してるのか解らない支持率!

多分、5%程度ではないでしょうか!

初動に問題とマスコミは報道しますが、初動だけではなく今後の対応も問題ですよ!

財務省に聞きに言ってるのでしょうか?

北朝鮮で深々と頭を下げてるのが、野田?

あっ、息子か?

半島好きだから行ったのかと思いました!

真剣に見てませんでしたので、見た目で誤認しました!

海外旅行大好きですから!
近頃、野田が映るとチャンネルを変えます!!見るのも不愉快なので!

通常国会で波乱を望みます!!
石破先生、宜しくお願いします!!

投稿: 浅草の支持者 | 2011年12月21日 (水) 03時12分

石破議員殿
中国が野田総理の訪中を延期したのは、金正日の死を知ったからではないでしょうか?北朝鮮が隠しているので言えないし、野田総理に嘘をついたと後で分かったらますます嫌われるし、困ったのでしょうね。
最近、北朝鮮から交渉再開のサインが出ていたので、金正日は金日成のように強硬派に暗殺されたのではないでしょうか?
としたら、強硬派が力を握った可能性が高く、再度挑発に出るかも知れません。民主党では対応しきれないでしょうから、ここは水面下でも構いませんので、石破さんがアドバイスしてあげて下さい。北朝鮮から見て一番弱い環は日本だと思います。

以上

投稿: BET2 | 2011年12月21日 (水) 09時04分

トーマス様 | 2011年12月20日 (火) 01時49分
 >原子炉の専門化の直接早期のアドバイスが現場に届いてればメルトダウンにいたらずにすんだ可能性が高かったとNHKで放映されていた。
 >鈍重です。事実は違います。管伸子が、早朝の視察を菅直人に命令していなければ、原発事故は起っていなかったのです。報道が正しいと思っておられるのは、残念です。誰かへの悪口で申し上げていません。数百時間をかけ、分刻みで、首相官邸を把握しているので申し上げています。
 報道では、私のような緻密さが全くありません。何も調べずに取材をし、編集された番組になっているだけです。番組は嘘です。部分的には全て本当でしょうが、ストーリーが嘘だと知って下さい。

投稿: 鈍重 | 2011年12月21日 (水) 09時06分

石破様

駄目な政権の時に限って、どうしてこうも困難な事件が続くのでしょうか。

政界再編も二大政党制も絶対反対です。

不勉強で無責任な国賊売国奴を国会から叩き出す、まず、話はそこからだと思います。

言論弾圧、統制が進んでいる上、そうとも知らず、目先の心地好いだけの言葉に踊らされている人達が、いまだにいる事が心配です。

投稿: K.T.C. | 2011年12月21日 (水) 10時33分

11日1時からの安全保障会議に山岡大臣が遅れた。政府は事務方の連絡ミスと事務方を非難した。10時に北朝鮮が正午から重大発表すると予告してるのに、山岡大臣は東京に戻らなかった。事務方も東京に居なくても影響ないと判断したのかもしれない。ならば、事務方の判断は正しかったと思う。
今はメール社会。緊急連絡はメールで連絡すれば、一度に複数連絡できる。それをしない政府の責任は重大。
野田内閣は、責任を事務方に押し付けるだけで、事務方をかばうことをしない。事務方も可哀想だ。
事務方が機能しなければ政府も機能しないことを自民党の方々が教えてください。小沢さんは選挙のことしか頭にないし。
政府のあるべき姿を自民党が無視されても、国民に訴え続けてください。国民は見てます。
民主党政権を誕生させた責任は国民にあり、国民は来年夏の選挙まで我慢する覚悟はできてます。

お体に気を付けてご自愛ください。

投稿: 自己責任 | 2011年12月21日 (水) 10時49分

すみません。

短くしようと思い、言葉が荒くなってしまいました。

要は、国防・安保・外交(ひょっとすると経済や教育も)と言う国益に直結する重大なものについては、どんなに政権が変わろうと、一貫していなければならない。革命をおこしている訳ではないですから。

また、これを不勉強に不用意に安易に大衆迎合の一見心地好い言葉で国益を危険に晒しているにもかかわらず、選挙の票にしてはいけないと思うのです。

石破さんは、既に嫌と言う程おわかりで、どうすれば良いかを常にお考えだと思うのですが。

でも、そうであれば、やはり二大政党制は時期尚早の様な気がしてなりません。と言うより、日本には向いていないのではありませんか?

でも、どうしてもとおっしゃるなら、民主は社会主義か大衆迎合金権体質なので大変危険、民主・社民などを解党、もしくは国会から出て行って頂いて、自民党がやや保守とやや改革に分かれるのなら、ひょっとすると割合と良い塩梅になるかもしれないと思ったりもします。

投稿: K.T.C. | 2011年12月21日 (水) 11時59分

石破さん
【民主党が本当に両大臣を「適材適所」だと信じるのであれば‥】
此の想定をすることは、お気持は十分に理解出来ますが、幾ら何でも民主党の余人は兎も角、野田某をを貶め過ぎだと思います。
其れは謂わば「売り言葉に買い言葉」ともいうべく、「喧嘩もどき」ではものごとは何も解決には向かわない。此の手の論議は参議院自民党の山本某のものであって、断じて石破さんの其れではないと。

野田某が彼ら二閣僚を称して「適材適所」と強弁するのは、人財が絶対的に枯渇している民主党の台所事情があっての已むに已まれぬ事情がある故であることは明白だと。不適格閣僚はこれら両名には限らない。
真にその民主党の台所事情が国家と国民の将来を暗くしていると考えれば、石破さんが現政権と民主党に対して取るべき道筋は自ずから、「より厳しいもの」になると。
「着眼大局、着手小局」は、例えば「大きな状況を的確に捉えてから、核心部分を鋭く突き崩して、大局の変革を迫る」戦術だと思う。石破さんには、この戦術こそが相応しいと。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年12月21日 (水) 13時04分

いよいよ 解散総選挙が視野に入ってくるのでしょうか
北朝鮮が不安定になり各国の指導者が変わるであろうことが予想されているなかでますます日本に対する期待が高まってくると思います
現状の政府に期待できないのが残念です
遅きに失したかもしれませんが今一度オールジャパンの復興内閣を目指してほしいです
はたして自民党の中だけで人材がいるのか
ほかの党には人材がいないのか
決してそんなことはないと思います
2大政党政治自体が日本にはなじまなかったのではなかろうかと思っています
失った政治への信頼を取り戻していただきたいのです
よろしくお願いします

投稿: ごんた | 2011年12月21日 (水) 13時40分

石破さん
日経【橋下大阪市長、政府が違法性を指摘した「教育基本条例案」について、「首長が教育語れないのはおかしい」】
ここでも橋下さんが、当然の道理を言っており正しいと思います。

片や、「(答弁書は)知事や市長が教育に対して何も語るなという決定ではない」と意味不明な屁理屈を捏ねる中川正春文部科学相殿の台詞は、「京」に関する国会仕分け結果への反旗発言を含めて「余程に無能なご仁であること」、「国家には有害であること」の証左だと。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2011年12月21日 (水) 14時05分

石破元防衛大臣
F-XがF-35Aに決定との事で、おめでとうございます。
他の2機に比べたら、F-35で大正解です。

元大臣が布石を打っておいてくれたおかげですね。

本来は時期的にF-2邀撃型が一番スムーズな後継だったかと思いますが・・・・。

投稿: F-2が好き | 2011年12月21日 (水) 17時35分

石破様

連投申し訳ございません。

民主党は情報開示を永らく主張してきましたが、与党になってやった事は機密漏洩と本来開示すべき必要がある事の改ざん隠蔽です。

国家機密は古今東西それなりの国であれば、愛国心のもと、国民の良心良識によって守られたものと心得ています。
それすらできない国、現在の日本?


反対に尖閣や福島といった自分達に都合の悪い事は全て改ざん隠蔽官僚の責任。

その上、国会閉会中に審議も殆どなく、ただでさえ官僚無視で不勉強であるにもかかわらず、強硬採決によって物事がどんどん決められているそうではありませんか!
それも前代未聞の、民主の人数が足りなければ、他の委員会から民主党の人間を引っ張って来ての強硬採決だそうですね。

強硬採決でも、野党の無体な審議拒否で、国家間の約束が履行できなくなりそうだ、とか、国益を損ないそうだ、とか言うものでは、民主の場合、ないのです。

恐ろしいのは、それらを、多分、国民が全く知らないと言う事です。
メディアが全く取り上げませんから。


次期戦闘機選定にあたり、あまりにもあっさり決まったので、心配になり調べていたら、他の事でもとんでもない決め方をしているらしい事がわかりました。

今までが今までだし、これからも違法脱法お構い無しでは、本当に日本はどうなるのか、今すぐ政権交代したとしても、日本を立て直す為にはかなりな時間を要する事になるに違いありません。

民主外交をイナフ外交と言うそうですが、自民の場合は社会主義大衆迎合者に対してイナフでした。

インド洋給油は、ガソリンスタンドでは断じてありませんでした。
シーレーンの確保であり、同盟国との情報の共有です!
また、アデン湾は、日本商船保護とシーレーン確保と、やはり、同盟国との情報共有です!

ドキュメンタリー番組で見ました。

こんな大事な事に審議拒否する民主は私に言わせれば国賊以外の何者でもありませんよ。
自民党ももっとはっきり国民に発信すべきだったのではありませんか?
もっとも、特に何十年か前までの社会主義者は、平気で人を殺しましたから、自民党の気持ちもわからなくはないのですが。

でも、JR三社のトップの方々が文字通り命がけで、労組と闘った事を思えば自民党も、もう少し気骨ある対応ができたのではありませんか?

長くなりそうなので、分割させて下さい。すみません。

投稿: K.T.C. | 2011年12月22日 (木) 11時41分

今回、とうとう記事になってしまいましたが、そして、これは、官僚達が相当に日本の危機を感じ、国民にそれを発せざるを得ないと深く感じた結果だと思わざるを得ないのですが、官僚の任務の一部には、各国の情報収集・分析・対応などと言う大変重要なものがあります。
それ故、緊急参集と言うものもあるらしく、だからこそ都内三区に宿舎があったりするのでは?
時時刻々変化する諸外国の情勢を見て闘っているのは、自衛隊も官僚も変わりありません。

そしてまた、日本の工学分野は素晴らしく、思わぬ商品に最先端兵器に転用出来る技術が使われていたりする為、輸出、企業の海外進出の際、水際で危ないと思われる時など、経産省幹部が現地に飛び、しかるべく計らって、日本から出ない様にしている様です。

これも、ドキュメンタリーで見ました。

もっとも、これは自公政権の時で、ある程度、官僚が独自の良心良識に従って動けた時代の話なので、今の様に、官僚に猿轡を噛ませ、手足を縛り、脅してばかりいる政権が与党では、こういった危急の活動もできていないであろうと、本当に心配でなりません。

国民ももっと自分で情報を集めて、過度の官僚バッシングをやめないと、自分で自分の首を絞める事になると思います。

よろしければ、是非お読み下さい。
官僚には守秘義務があるので何も語りませんが、知り合いを見ていて感じる事にとても近いので、真実だと思います。

http://jig121.mobile.ogk.yahoo.co.jp/fweb/0921kteyPs2HsQhq/4F?_jig_=http%3A%2F%2Fwedge.ismedia.jp%2Farticles%2F-%2F283&guid=on&_jig_xargs_=R

http://jig112.mobile.ogk.yahoo.co.jp/fweb/0920kq8GeM5eVqrh/4e?_jig_=http%3A%2F%2Fplaza.rakuten.co.jp%2Fkingofartscentre%2Fdiary%2F200806120000%2F&guid=on&_jig_xargs_=R
自民党と官僚のバッシングの急先鋒は誰か?

民主党とメディアではありませんか!

どちらも反日の最たるものです!

よくよく考えた方がいいと思います。


公務員でも、地方公務員と国家公務員があるし、国家公務員でも皆が官僚ではありません。
官僚など一握りに過ぎません。
労組だって一杯いるのですよ。
労組と官僚は違います。
悪名高き社保庁は公務員労組の牙城だと聞いています。
いまだに社保庁の話がでると、公務員労組を官僚に刷り変わらせて話が進んでいたりするのには、呆れるのを通り越して、腹しか立ちません。

優秀な官僚やインテリジェンスオフィサーを持っても、官邸が強い権限を持ち、そこに無知無責任不勉強の間抜けがいたのでは、宝の持ち腐れ、悪くするとキチガイに刃物です。


無識ノ指揮官ハ殺人者也。

投稿: K.T.C. | 2011年12月22日 (木) 12時05分

実戦テストも未熟な開発途中の戦闘機は不安ですね。日本は島なので隣国から奇襲した戦車を戦闘機で攻撃する事はないし対潜水艦には向きません。ステルスミサイルが飛んできても無理です。
アメリカは高出力レーザーで打ち落とす兵器を研究してるようですが、これを併用した方が良いと思います。

投稿: (^-^) | 2011年12月23日 (金) 05時43分

いつも応援しております。

松原議員はGDP名目成長率5%が増税の条件と仰っておりましたが、自民党も、具体的な増税の条件を決めてもよいかと思います。デフレ下での増税は、経済学的にも歴史的にも税収減になるのでありえません。基本路線は、名目GDP成長率、インフレ率5%あたりかと思います。これなら、増税賛成、反対両方の人の落とし所としては良いかと思います。(一部、実質GDP成長率という話がありますが、あくまで名目GDPであって、実質GDPと税収の関係は、ほとんどありません)

経済成長(デフレ脱却)と財政規律の両方という中途半端な政策では、経済成長はできません。まずは、デフレ脱却に集中することです。資本経済において、インフレとデフレを繰り返すのは、当たり前のことで、何か、「需要がないから、経済成長しないとか、少子化だから経済成長しない」というのは嘘で、普通の基本的なデフレ対策をすれば、デフレ脱却は、そんなに難しいことでは、ありません。デフレが脱却できれば、自然と税収があがっていきます。
そもそも、経済とは、物・サービスの供給力と通貨の量(価値)はイコールなので、超円高が続く限り、デフレも続きます。当たり前の話しですが、要するに、どんなに頑張っても通貨の価値(量)より、経済は大きくなれないのです。逆にいうと円高が進めば、経済も縮小していくということです。
何故、超円高かというと、欧米の経済不振により円に流れているのではなく、欧米が大量に通貨発行(金融緩和)したのに対して、日本の金融緩和が、あまりにも少ないためです。

今日本に必要なのは、普通の基本的なデフレ対策で、金融緩和と財政出動のセットです。過去には片方だけ実施してデフレ脱却に近づいたことはあるのですが、金融緩和と緊縮財政とか、増税と財政出動等、中途半端な実施のため、脱却できなかったものです。
これを言うと、決まって、超インフレになると定期的に大騒ぎする人がでてくるのですが、現在の日本は、毎年経常黒字 日本人による国債保有 対外純資産世界一 貯蓄超過国 国債利率最低 超円高 外貨準備世界2位 供給過多 世界一債権国なので、超インフレを起こしたくても、おこせません。適度なインフレになるだけです。
金融緩和は、おそらく100兆円程度(具体的な数字は、経済に詳しい三橋さん、高橋洋一さん等と決めて頂く)の日銀国債引受で、円高は是正されます。あと財政出動(公共工事等)により、建設国債を使いますが、GDPが増えるので、税収も増えます。とにかく、名目GDPと税収は、ほぼイコールなので、名目GDPを増やさないことには、税収はあがりません。この2つの相乗効果により、経済が活性化して、お金が回転しだし、経済が成長しだします。

投稿: 頑張れ日本 | 2011年12月23日 (金) 17時44分

幸獅慈さんへ
「人に黙れと命令されて黙る人は少数派か考えの無い者です。」

朝鮮人ならそう考えるでしょうね(笑)。
日本人なら軽口は災いの元と考える。君のような外国人が政治について売国奴丸出しの意見を政治家のブログに書き込むこと自体が赦されざる行為である、と認識できないんだね。君が朝鮮人でない、と言うなら
「竹島は日本固有の領土であり領土問題は存在しない」と書き込んで見なさい。
私は「尖閣諸島も沖縄も日本の領土である」と声を大にして言えるよ。

投稿: 磯部 | 2011年12月23日 (金) 17時51分


老後994「国民を貧困に落とした自民党」


[ カテゴリ未分類 ]

 緊張が足りなかったということである。私たちもこれはある。謝罪で済ませるしかない。大体はそれで済む。発言した場所が悪かった。写真で見ると普通のビジネスマン、何処にでもいる。そこそこ仕事のできる人なのだろう。でなければ役職には就けない。それにしてもなんと言う牧歌的な政界であろう。言葉の端を捉えていけ高々に罵り騒ぐ様は正にゴミの喧嘩。当人が職責に耐えられる人間でないのであれば辞任すればよろしい。大臣が一人二人辞任しても国民の生活には関係がない。今日の新聞の一面の端に「単身女性の3割強が貧困」の記事が出ていた。防衛大臣の放言などよりこちらの記事がよほど重要である。政争を楽しんでいる時ではあるまい。3割強という数字が怖い。こちらを真剣に考えるのが政治家であろう。ゴミの喧嘩はどうでもいいのである。若者に職がなくなっている。もう6,7年にもなる現象である。生活保護所帯が過去最高の数字を続けている。外車に乗っている富裕層もたくさんいるので貧困はあまり目につかないが確実に日本は下り坂を転がり落ちている。この現実を作ったのは自公政治である。

 民主党が作った現実とは言えない。民主党はたかだか2年、世界第二の経済大国から滑り落ちて貧困の声が広く社会を覆う世情を作ったのは自公政治である。その反省を全くしないで今民主党の閣僚の言葉の端を捕まえて罵っている自民党は日本にとってお荷物にさえなっている。民主党は現状の打開に必死である。やり方に批判はあろうがすぐにしなければならないことを政策にして実行しているのは民主党である。この仕事を続ければ国民も民主党を認めなければならなくなる。そうなれば自民党など手も足も出せなくなるだろう。国を大きく損なった失政を17年も続けていながら些細なことを取り上げて正義ぶっている自民党という党が哀れである。自民党にはもっと力があるはずだ。世界第二の経済大国を作ったのが自民党であるのだから。執行部の問題であろう。谷垣、石原など引退が取りざたされているが早いほうがいいのではないか。必ず人はいるはずだ。大政党であるのだから。

 親の年金を頼りにして職がなく同居している30台40台の息子を持つ家が増えている。政治の失政は全て国民の各家庭を打つ。貧困が徐々に拡散している。自公政治の政策のどの一つを取っても失政と弾劾されるものはなかろう。しかし17年の長きに渡る自公政治は明らかに見過ごしならない貧困を残した。それが止まることなく続いている。1000兆円の国の借金に17年の政治が失政であることが凝縮されている。1000兆円については民主党にも責任があるだろうが借金政治の流れを作ったのが自民党である。民主党は今その流れを断ち切ろうと努力している。民主党の政策が続くことを願う。民主党の政策には次の世界の夢がように見えるのである

投稿: 川添辰男 | 2012年1月 7日 (土) 05時23分

 自民党には17年に限定させてもらうが自らの失政の反省がない。ひとつ言えば1000兆円の借金である。全く反省の言葉がない。反省のない相手とは議論ができない。人ではない機械とは話し合えない。電話の一方的な告知である。
 貴方は議場でわずかではあるが反省らしき弁を述べてから民主党を攻撃していた。長い間自民党で唯一話が通じそうな人であると思っていた。今日初めてあなたのブログを見て私の考えを伝えたい気持ちになった。

投稿: 川添辰男 | 2012年1月 7日 (土) 05時40分

老後1025「自公が足を引っ張ることを苦々しく思う国民が増えている」

 1月2日自民党の谷垣総裁が「今年は日本の存亡をかけた決戦の年」と大見得を切った。勝ち負けどちらが「存」になりどちらが「亡」になるのか自民党が言っているのだから決戦を勝って「存」と言いたいのだろう。自民党の「存」になる政策をどなたかご存知か。最近は少し新聞を読んでいるが私にはわからない。自民党が財政再建の道筋を説明したニュースも見ないのである。それほど熱心な新聞の読者でもないので見過ごしたのかしら。政治家の虚言、妄言を細々比較検討する時間もない。私も一応まだ現役にあり時間もない。野田首相の発言は細かく追っている。そこには財政再建に至る道筋が述べられている。次世代に負債を残さないなどわが意を得たりである。TPP、消費税増税など政策の道筋をたどっているので一言半句聞き逃さないようにしている。ほとんど谷垣総裁の言葉は私の琴線には触れない。彼の発言が出てくる機会が少ない。たまに出てくると必ず現在の政策の流れから浮き上がった軽はずみな発言に聞こえる。3対1の劣勢を言葉で補う空威張りに聞こえてしまう。

 それでも政治の世界には不条理がある。空威張りに票が付いたことなど少なくない例がある。地方選挙で結構実績を挙げているのも気になるところであるがここは国民に冷静な判断をしてもらうしかない。全ては国民の意思にかかっている。谷垣総裁の言葉をまともに聞いている国民はどのくらいの比率なのだろう。野田内閣が推し進める増税が不人気なのは分かる。これしかないことを議論するべきであると思う。増税なくして財政再建ができると考えている人が多いことも事実です。それが出来ればどれほどありがたいか私も考えます。であるから数年前から国の借金を憂慮していたのである。借金は返さなければならい原則があります。これについて平気で借金を積み上げている政治家にどれほどその危険性を聞きたかったか。自分の首を絞めているのではないかとこのブログでどれだけ繰り返してもわずかの人にしか読んでもらっていない。到底政治家に届くブログではない。

 公明党の山口党首が「中途半端な法案だ」と一蹴しているが中途半端なら議論して中途半端なものを改める姿勢でない。私にはどうしても税金を払わない党であると思ってしまう。宗教団体は無税であろう。そこから出ている資金で政治活動をしているわけではないのであろうが少なくとも最初は創価学会から出ている。政治活動に使う金があるなら税金を払えばなど愚にもつかないことを考える。公平でない感じが残る。まともなことを言ってもつい割り引いて考える。流れを読むのがこの党の特色である。そのうち方針を変えるはずである。どう考えても流れは増税に傾いている。それの読めない政治家は少ないはずだ。もともと公明党の議員を政治家として見たことがない。矢野君などは少し政治家みたいであったが。

 野党も苦しいはずである。巨大な財政赤字の山を前にしてそれに楯突くのも勇気がいる。世の中が徐々に増税仕方なしに傾いている流れに焦燥を感じないわけはない。日本のバックボーンである経済界はほとんど増税賛成である。一方野田君は自らの政策が近い将来全ての党の命題になることを信じている。谷垣君の発言は以前から空虚というか浮き上がった感じがあったが今回の発言など負け犬の遠吠えに聞こえた。消費税増税のことは二閣僚辞任に比べれば100対1の重さの違いがあるだろう。それを持って審議否定は子供のだだこねである。野田君は増税は引き延ばすことはできないと言っている。これは少なくとも十年前に自民党が決心しなければならなかったことである。

[これは5日後に掲載するブログです。]

 

投稿: 川添辰男 | 2012年1月 7日 (土) 06時41分

老後1026「論外ではないか 消費税増税の議論を逃げるのは」

 野田君が出した消費税増税の特集が組まれていた。今日のニュースの後にある特集記事の枠で囲ったコラムである。どうでもいい隣の国の後継者のニュースが3週間は続いていた。全くの話どうでもいいのである。それを十数回二十にもなる掲載である。これ程くだらないニュースを流すマスコミの神経にあきれる。日本の重大事件ではこれほどしつこくしたことはない。ほとんど1回。すぐ違うニュースになる。新聞社やTVにまともな編集長が居ないのだろう。興味を引くかどうかで事の重要性は考えない。今日の特集にはこれから始まる空恐ろしい日本の現実を読む情報があるだろう。多くが愚かな今の日本の現実であろうが。これから精読しなくてはならない。

 精読しようとしていたらもうニュースが変わっていた。日本の重要問題に対してはこういう扱いなのである。それほど国民には政治に関して興味を持たないのだろう。そういう政治にした責任は120パーセント自公にある。新聞社TVなどのマスコミにある。自民党の二大失政と言ったら1000兆円の借金と国民の政治への興味をそいだことではないか。経済の凋落を招いたことを加えて三大失政としよう。農本主義者には経済のかじ取りはできない。それこそ民主党でなければできない。まさか社民党、共産党が出来ると思う国民はいないというほど少ないだろう。消費税増税の論議には参加しないと叫んでいる。自公は国の巨大なプロジェクトが動き出す始めの議論に参加するチャンスを逸しようとしている。誰かが言っている。この政策を実現するのにどちらが汗をかいたか実現性のある具体的な政策を出してかで争われる選挙にしてほしいと。二閣僚の更迭を前面に出して審議拒否をするのは大津波を柄杓で防ごうとしている馬鹿げた所作に似ている。

 二閣僚の更迭を出してくる相手が違うだろう。相手は巨大プロジェクトですよ。日本を救う政策に対してあまりにもささやかな問題だろう。違う場所でやっていただきたい。事の大小も見えない議員の集団か。なるほど1000兆円の借金を作った政党である。なるほど野党に落ちる政党である。万が一自公が政権を取っても過半数を超えることはないだろうと大方の読みである。さすればすぐに今の民主党の立場になる。公明党が理屈の通らないことを言うなら分かる。それだけの政党だと思う。日本を背負ってきた自民党がこんな屁理屈を捏ねているのが奇妙なのである。谷垣総裁もかつては財政関係の閣僚を務めていただろう。今の日本の財政が破たんに近づいているのは熟知しているはず。時間の問題でもあるだろう。よほどに谷垣さんの政策感覚が鈍ったのか、それとも党内の農本主義者に押されているのか。感覚が鈍っているというよりかけ離れている。まともな野党が居ないと与党も育たないのではないか。野党には野党の責任がある。総裁と幹事長が辞任してまともな野党になることを望む。このレースでは民主党に大きく差を付けられている。それを国民が査定するときが来る。

[これは6日後に上程するブログです。]

投稿: 川添辰男 | 2012年1月 7日 (土) 08時51分

老後1027「自民党がこれほど政治感覚の無い党であると思わなかった」

 自民党は消費税10パーセントを党の政策として民主党より早く世に問うた。あの時は唐突な気もしたが実はこれは政治家の現実把握の鋭さを示した政策であった。10年前に自民党が本腰を入れて消費税増税を世間に出したなら自民党が野党に落ちることもなかったのではないか。二年前野党に転落した後でも増税を世に問うて今の民主党のように困難を乗り越えて政策を実現するために苦労を重ねることをしていれば次の選挙で復活もあり得た。出しただけでそれ以後の自民党の動きは出てこない。あれはなんであったのか。世間は不思議に思っている。そしてこの度の民主党が困難を乗り越えてようやく取りまとめた消費税増税の審議拒否である。ただのアドバルーンであった。自民党が増税の内容の審議をどれほど重ねたか庶民には知る由もない。2年間消費税増税に向けた準備段階の政策が無かったのではないか。この程度のアドバルーを自民党は今までもほんのたまに揚げたことがあるように思う。何時もすぐに沙汰やめになり10年もったってしまった。民主党は具体的に準備を重ねている。これが政策と言われるものだろう。

 自民党がアドバルーンを揚げたり下げたりしている間に国の借金が1000兆円に膨らんだ。失政などいくらでもあるだろうがこれほど徹底した悲惨な結果を生む失政も少ない。それを失政とする自覚がないままに2年が過ぎた。よほど政治感覚の無い議員がそろっている党なのであろう。目の前に1000兆円の借金がある。これに対する反応も極めて薄いかまるで無い。であるから自民党の議員を纏めてゴミと言う。一人二人は話せそうな人も居るのだろうが。10パーセントの増税を提起しておきながら審議否定はおかしかろうと言う自民党員が出てくるのも当たり前である。自民党の執行部は吹けば飛ぶようなアドバルーンであるから蹴っ飛ばしても気にならないのだろう。これが政治家であるのだから恐れ入る。ルーピーを笑えない。党の政策を無視する政党があるのが不思議だ。審議拒否の姿勢が続くわけはないと思うがもし姿勢を変えるなら執行部の辞任は仕方のないところである。時がたてばこの矛盾はますます大きくなる。

 民主党も数々の詐欺的欺瞞を犯している。私は民主党が変質して違った党になったと考えるのであるが民主党の名前の元では欺瞞であると指摘されても仕方がない。であるから自民党も欺瞞など意にかえさないのだろう。政治とはもっと厳しいものではないのかと思うのだが。アドバルーを挙げてそのあとの政策実現のための汗をかいていない(国民に見えてないということ)のが国民に対する欺瞞と言うのである。今回の審議拒否など付け足しである。欺瞞の上塗りである。こんな党が政権に復活するなど考えたくない。野田君と同じように何かに向かって汗をかきなさいよ。自民党でなければできない強みを作らないと本当に消滅してしまう。ある時期自民党に期待したので今の状態があまりにも無残である。言いたいこと言って政治に責任の無い社民党や共産党と同じになるのか。

[これが7日後に上程されるブログです]

投稿: 川添辰男 | 2012年1月 7日 (土) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/53498866

この記事へのトラックバック一覧です: 問責の意味:

« 国会閉会 | トップページ | イシバチャンネル第十五弾「2011年を振り返って」 »