« イシバチャンネル第二十四弾 | トップページ | 仙台市、相馬市、南相馬市、飯館村、山形市、米沢市にお伺いしました! »

2012年9月20日 (木)

9/21(金)は沖縄と福岡で街頭、夜はカフェスタ生放送!

事務局です。

明日(9/21)の日程です。

明日は、沖縄県・那覇市と福岡県・福岡市にお邪魔します!

11:00~ 街頭演説(全候補) *パレット久茂地前
16:10~ 街頭演説(全候補) *天神ツインビル前

21:00~ カフェスタ【生出演】 *宇野常寛さんと対談

宇野常寛さんとは、9月7日、太田出版より発売の「こんな日本をつくりたい」で、対談させていただきました!

Photo

総裁選投票日まであと6日です!


Dscn1003


|

« イシバチャンネル第二十四弾 | トップページ | 仙台市、相馬市、南相馬市、飯館村、山形市、米沢市にお伺いしました! »

コメント

石破先生
そして事務局の皆様へ

大変多忙な折にブログやイシバCHの更新にとても感謝しています。


あちこちWEBを観ていると、2chやニコ動などでの石破先生や石原氏を叩く、根拠の無いネガティブ合戦が強く煽られています。

安倍氏や清和会の支持層の 一部 が狂信的に安倍氏を推す為に他候補を叩き潰すという構図がうっすら見えるような気がします。不穏な動きも見えます。

果たしてこれは民主主義と言えるのでしょうか?

2chのコピペに集約されてしまうほどの極めて表層的な○×形式のネガティブキャンペーン的な評価や事実に反する決め付けで、あっさりと右往左往してしまい一過性の極端な二元論で決め付ける国民や報道や民主主義の在り方は、極めて危険で民主主義とは言い難いと思います。


たしかに面倒くさいけど、見つけやすい検索にHITしやすい youtube の第十一弾から全部観て、過去の動画も観ようとオフィシャルサイトに置かれている一弾からの動画を ようやくみつけて、選挙戦だからではなく、この3,4年どういう主張をされておられたかを一生懸命聴いて、知らない人物名や戦争権限法など知らない単語など調べながら手に届く範囲はかなり目を通してみました(ここ数年の国会の質疑や関連動画も含めて)。


でた結論は、
『石破先生に共感し、強く応援したい』
という気持ちです。


法改正を望むなら、3分の2の議席を望み、支持候補者以外を貶めるという事は望めないはずなのに、国民の民主主義と民度は危険なほど失墜しています。
中国よりマシだと笑っていられない有事の時節にあるはずです。伝統的な形式から取り戻せる民度や民主主義は必ず存在し実現し得ると思います。


映像の効果は善し悪しはともあれ絶大です。
堅実で現実的で理路整然たる提唱が、とても解り易く、しみじみと理解できました。今後も私たち庶民の視界に石破先生が映り、そして国を想う心を持って語らって頂ける機会を多く賜れることを願います。


政治に関心を持ち、知る努力を続けて、
石破先生と変わりゆく自民党を信じて応援して参ります!

投稿: 東京都在住32歳男性 | 2012年9月21日 (金) 04時31分

石破さん、今日は。

質問です。石破さんは、「外国人参政権」「人権法案」についてどう思われますか? これは大変危険な法案ですよね? 石破さんは賛成ですか? 反対ですか?

投稿: 太郎 | 2012年9月21日 (金) 09時02分

中国市場が暴落を始めたようですね。
世界の投資家があのデモを見たとき、反日と言うより、中国(中国人)そのものに内包する根本的な怖さと言うか、問題を直視させられたのでしょうね。

その上、日本向けの輸出製品に対する検品強化と言う名の嫌がらせを平気でやってくるような3流国家。
保身の為には戦争を辞さないと言う中国軍部の3流っぷり。
複数の船主が、地元の漁業規制当局から補助金の約束を得て船を送り出したとの証言もあることから、あの国は本当に金で心も売る、3流国民。

なかなか崩壊しないのは国家ぐるみで粉飾決済しているからと見てる人も多いし、そもそもあの国とは本当に、ある程度の距離を置いておかないと巻き添えを食いそうで怖いです。
むしろこの事件を好機と捉え、強気に行って手動をとるという戦略を立てる位の気概が欲しい。
ロシアともこれを機に距離を縮めると言うのもありでしょう。
(ロシアは油断なりませんけどね)
中韓には、本当に一度分からせないといけないのです。
日本は習金平体制になった時に、反日を理由に中国との関係を徐々に切っていけばいい。
恐らく日本政府は、詳しく調べもしないで「中国とは切っても切れない仲」とか思ってるでしょう。
13億の市場は大きいと。
中国進出企業も多いから。
しかし、だからこそ今手を打たないと、必ず痛い目に会います。
あの国は、今落ち目である事を忘れてはいけない。
バブル崩壊は目の前です。

そもそも、あの国が謳っている「日本への経済制裁」っていうのは経済力が上の国が下の国にするもの。
一人あたりGDPが日本の10%しかない中国が、日本に対して経済制裁とか笑える話。
仮に100万円分の制裁でお互いに被害が出た場合、日本では一般の労働者約4~5人分の月給の範囲だが、中国では4~50人分の被害金。
失業者が日本で1人生まれる制裁でも、中国だと10人は失業者が出る・・・と言う話もあります。

本当に、これは稀に見るチャンスです。
この機を逃せば日本は、今後10年、20年は強硬な態度を取ることは出来なくなるでしょう。
「雨降って地固まる」と言う言葉は、転じて雨を降らさねば固まるものも固まらないと言えませんか?

相手を気遣うばかりが優しさではない。
また優しさをかける対象を間違えてはいけない。
チャンスを捉える嗅覚を持たぬものは、政治家になってはいけない。
そう思いませんか?

今しかないのです。
中国に強く出れないのなら、脱中国を本気で考えるべきです。
世界と手を取り合い、あの国の汚らしい手を振り払う関係を構築していくべきです。

なぁなぁで事なかれな態度で済む時代は終わりました。
関係を清算し、日本がこれまでどれだけアジア安定の為に尽くしてきたかを世界に向けて発信し、中韓がどれだけ日本の好意を自国民に隠して、自国民を洗脳してきたかを訴えるべきです!!!!

今、「生きてる」政治家先生たち全てに言えることですが、恐らくこんなチャンスは本当に滅多に無いでしょう・・・

売国政党である民主党では1000000%不可能な事なので、自民党にしか期待できません。
自民党がダメなら、不本意でも維新にすがるしかなくなります。
自民党が何とかしてください!!

投稿: 虎 | 2012年9月21日 (金) 11時02分

現在、日中が揉めていますが、何故 日本政府は、民間企業が、中国に進出する際 リスクの多いい国であることを忠告しないのでしょう。ただ人件費が安いことだけで、中国に工場を作る。そして中国経済を支える手助けをする。いままでどれだけのお金が日本から中国に流れているのか?政府が支援したお金は、私達 国民の税金です。いくら支援しても「当たり前、戦争の責任」ぐらいにしか思っていない中国にばかり目を向けないで他のアジア諸国に政府も民間企業も目を向けるべきではないでしょうか。100円ショップでも国産と明記するぐらい、日本の製品を日本人は信用しているのです。日本経済が疲弊しているのは、日本人自身の責任も大きい。自国の品質の高さを知っていながら、中国に工場をもっていってしまう。ニュースをみては、溜め息をついています。問題を先送りにすることはいいことではない。こんな日本をどうにかして下さい。

投稿: 小泉 香代子 | 2012年9月21日 (金) 12時47分

石破議員の経済政策、 『2014年4月からの消費税率引き上げの影響緩和のための~』との主張が心配です。
『デフレギャップを埋める~』という文言がついてはいるものの、これは<消費税率引き上げありき>ではありませんか?

「国民の所得が減り続けているデフレ状況下で増税しても税収は増えない」という話があります。
財務省の古谷主税局長(当時)も国会での答弁でそうした発言をなさっています。<国会会議録検索システム 平成24年 4月4日参院 予算委員会より>
財務省のHPにあるこのグラフhttp://www.mof.go.jp/kids/qanda/q13.html もそれを表しています。

「税収は増えないのに、税率を上げる」とは一体何の為の増税でしょうか?

<消費税増税→景気刺激策>ではなく<景気刺激策によって景気回復・デフレ脱却してから→消費税増税>という順番でなければ、日本の「失われた※※年」が更新されるだけです。被災地の復興も進まないと思います。
“体調を崩して衰弱している人”に対して「まず身体を鍛えましょう、ダイエットをしましょう。その後で栄養を摂って体力を回復させましょう。」とおっしゃるのですか?
「充分な栄養を摂って体力を回復させること」が最優先だと思うのですが。

投稿: 3saka | 2012年9月21日 (金) 13時54分

石破先生

 イシバチャンネルを拝見させていただきましたpc
まさに平時ではなく国難の時ですねwave
それから日本の力が予想以上に衰えていることに愕然としましたshock
私の若いころはちょうど「坂の上の雲」cloudのように日本の上昇sunupwardrightを信じ明日の成長を夢見て頑張ってきたのですが・・・think

今 民主党代表選挙をやっているみたいですが「できレース」で興ざめですwobbly
赤松、原口、鹿野氏らは実現不可能な左翼的政策を無責任に並べるだけannoy
今まで失敗に失敗を重ねてきたのに反省もなにもないのですね。

しかしそれでも野田氏が再選され自動的に総理大臣になってしまうのが恐ろしいですsweat01
野田氏は悪い政治家とは思いませんが今は
あまりにも力不足だと思います。
国連で演説するそうですが これがもし石破先生でしたらどんなに日本の国のためになったでしょうかfuji
演説が心を打つものになるためには その内容の深く広い知識が必要ですbook

尖閣問題、はじめ領土問題を見据えた演説をするとしたら歴史pencilやら法律、安全保障airplane、住民の考え等々自然なバックボーンがないと諸外国に深く浸透しないのではないでしょうか?

私は「近いうち解散」に期待していたのですがやはりウソだったのですねimpact
谷垣さんは結局騙されてしまったことになりますが、政治の世界では騙されたことが甘いのであって 野田氏のほうが政治家として優れているのでしょうか?
もし優れた政治家であったら自分の党とはいえこの国難を寄せ集め政党の民主党で対処するより 力量のある人材豊富な自民党に政権をゆだねる決断をしてもよいのに・・と考えてしまいます。

国連演説にもどれば アメリカdollarとのパイプがなく信用されていない民主党党首より、以前からの知己が多く絆が強くspadeホットラインtelephoneのある自民党、ましてや石破先生の演説のほうがどれほど効果的か
と考えるとくやしいです。

でも石破総理の実現に向けて関係の議員さん
事務局のみなさん、支持者のみなさんの頑張りを心から応援しています。coldsweats01up 

投稿: ブナの森 | 2012年9月21日 (金) 14時14分

おつかれさまです。民主党 野田総理が再選されました~谷垣さんと約束をした『近い内に解散』と言ってたが…downこれは無いdownもしかすると来年まで続くとも聞こえてきます 尖閣は16隻監視船が ~ 民主党からは中国 現地に行かないのでしょうか
石破先生私達は応援していますheart01 日本国建て直しをsign03

投稿: pappy | 2012年9月21日 (金) 21時44分

 カフェスタや蒲田?でのお話を聞きました。石破さんの政策だけでなく、政治に対する真摯な姿勢が一人でも多くの人に伝わればよいな、と思います。
 ところで、お話の中で気になった点があります。それは、雇用の話です。残業したりせずに、その分を若い人や女性の雇用を増やしましょう、といわれているように聞こえました。それでは、一生懸命働いていることを否定されたと感じる人が出るかもしれません。
 そうではなくて、日本橋での銀行時代の残業のような非効率な部分があるわけです。そして、決して残業したい人ばかりじゃないでしょう。パートナーが仕事を持っていたり、正規雇用で安定していれば、残業したくない人は少なくないはずです。だから、子供を生んでも仕事を続けられるようにしたり、非正規雇用にして短期的な人件費カット合戦をしなくてもすむ制度をうまく作り上げて、働きたい人が働きたいだけ働ける状況を作りたいし、その方が企業にもメリットがある、というのが訴えたいことではないでしょうか。
  短い時間では無理なのでしょうが、もう少し、話の流れを変えると、良いような気がしました。

投稿: 社会保障から経済成長?! | 2012年9月22日 (土) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/55705617

この記事へのトラックバック一覧です: 9/21(金)は沖縄と福岡で街頭、夜はカフェスタ生放送!:

« イシバチャンネル第二十四弾 | トップページ | 仙台市、相馬市、南相馬市、飯館村、山形市、米沢市にお伺いしました! »