« いよいよ | トップページ | 11/22 13:40~新橋前にて街頭演説 »

2012年11月18日 (日)

(11/8撮影)イシバチャンネル第二十六弾

事務局です。

イシバチャンネル第二十六弾をアップロードしました。



是非ご覧ください。

|

« いよいよ | トップページ | 11/22 13:40~新橋前にて街頭演説 »

コメント

石破さん、自民党に追い風は吹いていないと思いますよ。
今は、民主党にも自民党にも風は吹いていない。
第三極もまだまだ胡散臭さが漂っている。
今、我々国民は、選ぶべき代弁者がいなくて、困っている状態だと思います。
代弁者である筈の国会議員のやっていることが理解できない。
そのような状態での総選挙、消去法でしか選びようがない。。。
有権者になって、二十年余、こんなに息苦しい選挙は初めてです。

投稿: うま | 2012年11月19日 (月) 00時02分

石破さんの大ファンです。
もうこうなったら石破さんに直接申し上げたく、思い切ってコメントします。
今日、宇都宮市長選がありました。現職・自民党の佐藤市長が再々選されました。
ここでひとつお伺いしたいのは、自民党の皆さんは、住宅街のすぐそば、本当に数メートルも離れていないところに産業廃棄物処理施設を作ってもよいと思っているのでしょうか?
私たちには、放射能なんかより、切実な問題です。すぐそばには大きなショッピングモール、小学校、ちょっと先には中学校もあります。
そんな所にダイオキシンをまくのですか?
話によると、森山眞弓元議員とか、佐藤市長の後援会が率先してこの話しをすすめているそうではないですか?
また、LRTの整備について。
宇都宮駅の一日の乗降者数を考えると、佐藤市長の出した試算にはとても無理があります。
また、LRTの終点には、佐藤市長の家族が経営するゴルフ場があるそうです。
私たち市民には、どう考えても私利私欲としか思えません。
私たちの血税を一体何だと思っているのか。
この財政の厳しい時に(栃木県よりは宇都宮市の方が余裕はあるそうですが)、宇都宮城址公園を何億もかけて増設するとかいうバカな話しも聞きました。
こんな状態で、来月の選挙をするのですか?
栃木県内、特に宇都宮市陽東地区では、自民党に対する見方は非常に冷ややかです。
石破さん、本当に助けてください。
ここをダイオキシンの心配のない街にしてください。
よろしくお願いします。

投稿: 一言申し上げたく… | 2012年11月19日 (月) 00時09分

週末の世論調査で民主党の支持率がかなり上がっていましたね。
やはり野田総理が解散を決断した=国民との約束を守ったことが大きかったですね。
私も野田総理が解散をしたことはかなり評価しています。
ただ、だからといって民主党の支持率が上がる理由がわかりません。
と同時に、やはり党の顔=党の支持率になると実感しました。
そして自民党の支持率が今一つ上がらないのは、自民党自体への不信感ももちろんありますが、やはり党の顔=安倍総裁への不信感が強いのではないでしょうか。
一度総理という職を投げ出した、総理時代に総理になる前はすると言ってたことをしなかった(慰安婦のことや靖国参拝)。
今度もまた途中で放り出すかも、今は威勢がよいが口だけで実行しないのでは、と思われています。

もし安倍総裁の覚悟が本気ならば、やはり一度正式に国民に頭を下げて謝罪するべきです。そして今度こそは約束したことは実行してほしいです。逆に言うと、できないことは軽々しく口にしたり約束したりしない方がいいと思います。

自民党に関しては、反省していると謙虚になりながらも自民党は変わったと、だからもう一度信じて任せてほしいとアピールしたらいいと思います。
あと自民党がTPPで慎重な理由をどこかの記事で読んだのですが、まとめるとTPPは日本の将来を大きく変えるものでありながら国民にまだ情報が伝わっていない、だからこそ慎重になるべきだ、とその記事を読めばなるほどと思ったのですが一般的には決められない自民党と見られているのが現実です。なので何故慎重なのかもっと主張すべきだと思います。
原発及びエネルギー問題にしても自民党も新エネルギーへかなり取り組もうとされてますよね?ならもっとアピールしたらいいのにと思います。

あと、太陽の党が維新の会へ合流したことは残念です。けどこれは保守層を自民党に集めるチャンスでもあります。上手く利用して下さい。

あとはやはり経済に強い自民党をアピールして下さい。今回はやはり経済です。

選挙頑張って下さい★☆★

投稿: 匿名希望 | 2012年11月19日 (月) 02時14分

あと批判される前に自らを批判するのも手だと思います。
過去の自民党で悪かった部分を上げ(または言われたら正直に認め)だからこそこう改善していくと主張する。
悪口を言おうとしていた相手に相手が自らその欠点を上げ反省されると悪口を言いにくくなるんですよ。

自民党は今回の選挙でも様々なところから攻撃される。
なので攻撃をかわす方法も考えて下さい。

投稿: 匿名希望 | 2012年11月19日 (月) 02時27分

結果良ければすべてよし。解散には真紀子大臣の行いは評価されるべきです。

あと、これだけ政党が割拠するとさながら戦国絵巻のようです。そこで次の総選挙は幸いにも違憲状態の衆院選挙です。司法が国会議員の選出が相応しく無い。国民が主権を投げ出したと判断して、主権の無い皇族が暫定的にも衆議院に収まる事はできます。そこで内閣の人数が足りないなぁと言われてしまうと色々と内閣は新たに呼ばれるでしょう。たたき上げの人物が選出されるのは間違いありません。

色々と明記の無い事をやる必要がありますが、これがうまくできれば、予算編成は年内に間に合わせるなど、選挙戦をする間の政治空白は存在しないのです。楽ではありませんか。政治の勉学の無い国会議員に何故に給与を与えてないといけないのですか。

これは僕には限界ですし、無効選挙となる方が色々と早いですし、参議院はそれでも残ります。衆議院の閉鎖のような事が出来る訳です。内閣はそれでも選出しないといけませんが色々と早いと思いませんか?

たたき上げの人物が中央の国政に行くのが共産党のシステムです。地方行政で経験を積む。この点に関しては自民党は維新の会には何も言える事はありません。自民党でなくともちゃんと政治の勉強を積んだ議員は政策集団として恥じる事なく内閣に呼ばれて、多くの議員は内閣に呼ばれないでしょう。

政党はお友達クラブではありません。小泉議員にその資格があるならば全面に立てて橋下市長に戦いを挑ませなさいよ。それで何も発言できない小泉議員に対して、維新の会は次の選挙は参加しないと言えば自民党は何と戦いをしているんですか?

投稿: 山田幸慈 | 2012年11月19日 (月) 02時45分

石破先生☆

取り急ぎ・・・今更・・・なのかもしれませんが、
今回の総選挙。政党が乱立、既成政党不信が強まる中、有権者は本当に迷っています!

こうゆう時に力を発揮するのは、
悲しいことにテレビを主とした
メディアなのです。

明らかに自民党の発信力が落ちています!

ここでお願いです!
わかりやすく!争点を明確にしてください!
各党政策が似通ってきました;;
選挙前に候補者は良いことばかり
主張するのは当たり前!
そんな中で自民党が強調できるのは
これしかない!


★★どの政党ならこの政策を実現できるのか★★誰なら叶えられるのか★★実行できる力を持ち合わせているのは自民党しかない★★

マスコミは各党の公約の違いばかりを
探し出そうとしていますが、
把握するのもバカらしいです。


『どこなら、公約を遂行できる力を持っているのか。』

世襲批判も後戻り批判もパフォーマンス
でうんざりです。世襲だって実力はあるんです! 正直、差別用語とまで受け取れます(怒)

取り急ぎ・・・私も一緒に闘います。
自民党の候補者一様に、『実力』を
訴え続けていただきたい。しつこいぐらいに!
(石破先生もずーっと前から仰られてましたよね)

これからイシバチャンネルゆっくりと
拝見させていただきますヽ(´▽`)/

投稿: Milon | 2012年11月19日 (月) 07時12分

おはようございます、イシバチャンネル拝見しました。Twitterでも少し呟かせて頂きました。自民党が(上手?)に蓋していた事を、
下手な手法で突っつく場所も考えずちょっかい出して収拾不能にしたのが民主党と思っております。各方面でのプロだと思える人に投票したいと思いますが、既に生活に夢や希望が持てる年代ではありませんので、最悪、投票所で白紙投票も考えています。数年後には年金のみでの生活になります。主人の言葉です、数年後には生活出来ない日々がやってくる。日本の一大事だ、増税で復興をと思い堪えました。が、この有り様。一銭たりとも払いたくない気持ちです。

投稿: 加藤結花 | 2012年11月19日 (月) 07時35分


税金は上がるし消費税も上がるし
生きてくだけで精一杯の暮らし
子供にクリスマスプレゼントも頭を抱えるし
ますます財布のヒモを絞めて行かなくてはいけない生活
消費税を増やしてもますます締めてますます使わない生活になります
娯楽や外食や遊びはますます遠のき そうゆう産業はますます苦しくなり
経営困難


例えば消費税が下がったら逆に どんどん出掛けたり遊んだり 財布も緩むと思います
持ってる人はきっとさらに贅沢し使うしどんどん使って
どんどん繁栄するんじゃないかな と簡単に考えすぎですが

とにかく私は消費税まで上がったら 節約を極めて今以上にさらに使いません
目に見える現実には国民を苦しめて居るだけで

日本は良くなるんですか?

投稿: 柾子 | 2012年11月19日 (月) 08時39分

福岡6区に、
自民党候補をお願いします。

投稿: k.mutaguchi | 2012年11月19日 (月) 09時37分

石破さん頑張ってくださおね。facebookも利用して下さいね。

投稿: 森 | 2012年11月19日 (月) 09時48分

 イシバチャンネル拝見しました。
田中文部科学大臣のことは、ホントに野田総理の人を見る目がないというか、思いたくはないのですが、組閣前に解散日程をすでに決めていて、ここまで日程を引っ張れるように、いろんな意味で混乱させる人を選任したのかと疑ってしまう人事でした。
 前回、私の個人的な意見として、次の衆議院選に、拉致問題の解決と原発対応の工程表をさらに明らかにして、他党と違い政策実現できる提案をしめしてほしいと申しました。特に拉致は国民の生命と財産を守ってほしいということです。
 一方、昨日フジテレビで甘利政調会長が他党の足引っ張り発言を「自民党は大人の党ですから」と一蹴した発言は、国民が足の引っ張り合いをもう見たくないということを理解されての発言だと思い感銘を受けましたと意見をしました。
 もうひとつ、財政のことですが、特別会計の予算査定の厳格化が必要と思います。私はだいぶ前ですが、国に仕え仕事をして、これほど当時の大蔵省の特別会計の査定は甘いものかとおもいました。
 今は違うかもしれませんが、一般会計と違い、当時の塩川大蔵大臣が特別会計の皮肉を言っていたことが印象に残っています。改善はしていても、一般会計よりは少なくとも改善の余地はあると思います。それが、借金減らしには寄与するはずです。
 内容を精査し、ぜひ、この分野でも切り込んでいただきたい。
 今の自民党ならできるはずです。期待してます。
 幹事長、急に寒くなってきましたので、厳しい選挙戦ですが、ご自愛のうえご活躍ください。

投稿: hideさん | 2012年11月19日 (月) 10時15分

また、自公民の政権になれば、あまりにもバカバカしい限りです。民主党は度外視して臨んで欲しい。第三極が野合といって批判ばかりでは先が見えない。自民党にも真逆の意見があり、民主党もしかりです。それも野合のようなものです。しっかり国民のためになる政策を訴えて過半数を制して欲しい。応援してます。

投稿: MATU | 2012年11月19日 (月) 11時05分

ゲル幹事長お疲れ様です。
コワモテですね!いよいよ本格的に戦闘モードといった所でしょうか。

我らが日本国の行く末について、事の本質が見えている人、いない人、様々だなあとつくづく思います。

まあ、マスコミが伝える情報だけを頼りにしていたのではまず見えないでしょうねえ。

私にとっては「待ちに待った解散総選挙」ですし、本当に政権担当能力のある唯一の政党である自民党一択だと思っています。
マスコミは必死でその逆をアピールしていますけどね。

投稿: hinomoto | 2012年11月19日 (月) 11時56分

石破さん、こんにちは。

大変お忙しい中のブログ更新、ありがとうございました。これまで政治の話というのは非常にパーソナルなもの、例えば年収や夫婦の内輪話をするような感覚があって、あまり仲間内で話題にすることがありませんでした。

しかしそうした内に秘める行為が結局は今の社会を作ってしまったのだという強い反省の下、今は出来るだけ周囲への働きかけを行うよう心がけております。自民党が、民主党が、という話ではなく、今どういう問題があって、どう解決していくべきか、そこにこそ関心をもっていただく。

ある程度政治と社会、選挙に関心を持ってさえいただければ、あとは皆マスコミ情報などではなくネットから真実を探りだすようになりますから、相手に投票先を示唆するのではなく、ただ興味を持っていただく。選挙当日まで出来るだけこの姿勢で参りたいと思います。どうか頑張ってください。心より応援しております。

投稿: 奈良 | 2012年11月19日 (月) 12時02分

昨今、中韓の日本バッシングが強くなる一方で、日本との繋がりを完全に捨てる事ができないという本音を、あの2ヶ国垣間見る事がで来ます。
政冷経熱でいきましょう、と言う事でしょうか。
実際問題、今までそうしてきたわけですよね。
だってそうでしょう?
あの国は、日本が悪鬼であるという反日教育を隠しもせず、未来を託す子供達に対して洗脳教育を施している。
韓国の電気製品が世界で売れていますが、もともとは日本の技術をパクったからです。
元手がタダだし、安く売ってれば、そりゃ世界シェアを獲得できるでしょう。
特に中韓共に、日本が今まで与えてきた恩を無視して、自国の利益ばかりを追求してくる。
こんな国とは、もはや繋がりを持とうと考えるだけ、損と言うものです。

向こうが関係を持ちたいというのなら、一般市民に目が見える形で謝罪をしてからと言うのが、道理では無いですか?
日本から折れて、関係修復を望むなど、あってはいけないし、ありえない事です。
日本は断固、本当の意味での毅然とした態度を取るべき。

政治家は、事ある毎に「毅然とした対応」といいます。
しかし実際は、毅然とした態度を取った事は殆どありません。
なぁなぁに身を任せ、ある程度時間が経てば、元の木阿弥。
そんな事では、
「やっぱり日本は組し易い国だ。これからも自国民の不満を日本に押し付け、得をしよう」
と思うだけです。

もう本当に、あの国とは距離を置いてください。
中国よりも賃金が安く、親日の国は沢山あります。
在日のスパイや、失業した日本人から金で盗んだ技術のせいで、日本企業が危機を迎えていますので、韓国と日本の間での渡航制限も厳しくする必要もあると思います。

勘違いしてませんよね?
あの国達は、敵国です!
敵国でないのなら、反日教育や敵視政策、挑発をしてくるわけないでしょう!?

私は極右の人間だとは思いません。
これが普通の日本を愛する市民の考えだと思います。

投稿: なんとかしてくれ~! | 2012年11月19日 (月) 12時16分

 こんなに早くコメントついてるなんて、さすが総選挙の期間中は盛り上がってるなァ! ……と思ったのに^^;

> うまさん
> 代弁者である筈の国会議員のやっていることが理解できない

 インターネットが使えて石破さんのブログにまでやってきて書き込みができるというのなら、各議院のサイト、あるいは最低限、各党のサイトくらい回ってご自分で確かめてみたらどうでしょう。そもそも、そんな風に政治に理解のない方がピンポイントで石破さんのところへ、しかも動画がアップロードされた直後に書き込みをなさるというのは、かなり不自然なのですけれども。
 私見ですが、こんなにわかりやすくて対立軸がはっきりしている選挙はこの二十年間で一度もありませんでしたよ。消去法でいくなら今回の選択肢はせいぜい二、三しかありませんしね。

> 一言申し上げたく…さん
 ダイオキシン問題ですが、そんなもの(と、あえて申し上げます)をいまさら気にしている方がいるとは思いませんでした。
 http://www.org-chem.org/yuuki/chemical/dioxin.html
 一時期、テレビ朝日などを中心に「都市部はダイオキシンで汚染されてる!」と大騒ぎをして、関東近隣の畑作農家がとんでもない風評被害に遭ったことがありました。
 しかし現実には、喉元過ぎればなんとやら。汚染された関東近隣では今もスズメやカラスや虫たちは元気いっぱい。環境ホルモンによる生殖汚染など全く起きておりません。
 それでも(日本人のサガなのでしょうが……)問題があるなら愚直に解決しようとした結果、プラスチックごみは家庭レベルで分別するのが当たり前になり、かつ、こうしたものは新型の焼却炉で処理することによってダイオキシン排出を無視できるレベルにまで抑え込むことに成功しています。
 ダイオキシンそのものの毒性に疑問がある上に、そのダイオキシンの発生すら根源的に抑え込める。これで住宅街のすぐそばに焼却施設ができるとして、さしたる問題はないかと思いますよ。

 ……というか、こんなのは地域の市議なり市長なり自民の県連に言うことであって、石破さんに言っても仕方がないと思うのですけれども。
 言うところ間違えてますよ?

     *

 以上、コメント欄汚し、失礼しました。
 話は変わりますが、最近、安倍総裁のfacebookを拝見しました。マスコミの対自民ネガキャンについてですが、調べてみると相当ひどいらしいですね。「もともとマスコミは左派であり政権批判が仕事だし、長い間権力側にいた自民を敵視する空気はそう変わらないだろう」と思ってはいるんですけど、それにしたってちょっとどうなのかと……。
 自分らアラフォー以下でネットが当たり前になった層はもう放っておいても大丈夫だと思いますが、問題なのは(今の日本でいちばん多い)アラフィフ以上の世代です。
 「祖国日本の命運を賭けた戦い」
 という石破さんのお言葉を私は微塵も疑っておりませんが、これがネットを中心とする一部の共感を呼ぶだけのものに終わってしまうんじゃないかという危惧が拭いきれません。
 すでに若い世代はテレビを疑ってかかっているので良いにしても、上の世代に少しでも「これまでの常識」を疑ってもらうにはどうすればいいのか……妙案が出ませんし、また、これは個人レベルでやっても効果がないかと思います。

 あえて「幹事長」とお呼びしますが、
 石破幹事長、上記の件と対策、ぜひとも必要かと存じます。何もアイデアが出せずに恐縮ですが、どうかご検討下さい。

投稿: 黒胡椒 | 2012年11月19日 (月) 12時56分

石破先生 お疲れ様です。

野田総理の党首討論解散宣言の後
いよいよ本番モードに突入し 騒がしくなってきました。

自民党を支持、また石破先生を応援する者として
世間の様子を眺めていますが

今時点で 気がかりな点を少しあげさせて頂ければ・・
党首討論以降 民主党の支持率が少しあがり 世論調査でも自民党と拮抗してきました。
特に「次の総理は誰がいいか」では ほぼ同率で並んでいます。

やはりTVの影響は大きいなあと思いました。
私は野田総理に不満や疑心はたくさんあり 何よりあの人事を考えれば支持する理由もわかりませんが
やはり世論は 刹那な印象に強く左右されるのだと あらためて思いました。
民主党は 誰が軍師(?)なのかはわかりませんが
そこが巧みで 一発受け なかなか情報が行き届かない政治に興味のない人々向けの
アピールが上手です。
(少しでも勉強した人々から見れば 全然効果もないのでしょうが)
「原発を0にするのは民主党。自民なら推進」「世襲政治の批判」「無駄な公共工事の復活、古い政治へ戻っていいのか」「民主党政権時の成果」
そして 野田代表の「誠実で男らしい人格のアピール」
首をひねることばかりではありますが
支持率の推移を見れば 効果がないともいえません。

そんな中 TVでの自民民主の政調会長と維新の橋下さんの討論を見ました。
私は細野さんを評価しませんが 一応 見た目の華やかさがあるし
橋下さんは 内容はともかく話に力があります。
私は大阪なので 橋下さんの記者会見を見る機会が多いですが
終わるまで 多数の記者の質問を何時間でも受け続け、
言いたい放題言ってるようで 失言もなく そつがなく押しも強い。

その二人に比べて 経験も豊富で能力も勝っておられるだろう 甘利さんが
目立たなくて 残念でした。
 誠実に答えようとすればするほど ワンフレーズで言い切れないというのも よくわかりますが
「劇場型」とか「TV向き 不向き」というのは こういう事なのかなと思いました。

 有権者が賢くならなければいけないのは もちろんですが
 中身よりネーミングで散々批判された「後期高齢者」のように各々議員の方たちの能力以前に イメージで票を落とすのはあまりにもったいないと思ったので
書かせていただきました。

 厳しい戦いが続きますが ご自愛ください。
 
追加:関連して(失礼承知で!)
自民党が推進している「列島強靭化」に賛成で 期待しておりますが
先頭に立たれるのが 二階さんというのも
世間に与えるイメージはよくないと思います。。。 すみません
 


投稿: M.K | 2012年11月19日 (月) 13時28分

君が代のヘブライ語解釈というのを見つけました。
古代ユダヤ人末裔であるだろう、日本の民へ。

ようつべ
http://www.youtube.com/watch?v=hMlZygKsCgQ&feature=relmfu

天皇陛下ばんざーい

投稿: 日ユ同祖論 | 2012年11月19日 (月) 13時53分

収録日時に事務局の混乱が読み取れます。
アップ有難うございます。

本日も大変な一日、毎日が大事。瞬間的に判断されなくてはならない事の連続とお察しします。
派閥の支援もなく、又、弱体化でこれまでとは違う選挙の中の幹事長は本当に厳しいと・・

色々なご意見や嘆願が寄せられています。自分は嘆願のつもりはないのですが少し危惧してることが。
前回の書き込みで(仮)農水大臣の事を書きましたが、只今の民主の離党、落選予想を選挙後の民主内のランキングとして考えますと(仮)が当選した場合は相当な位置に就いてしまうのでは?Σ( ̄ロ ̄lll)
今はじっとしてるのがまた姑息・・・。

選挙後に民主の役職に必ず就くでしょう。
あの人は国政に必要なのでしょうか。

何というか愛知には元フリーター議員(自分で選挙活動もしていないし、比例名簿に載ってただけの)も今期の選挙で「教えてもらってがんばる」と立候補するようです。世襲は駄目な野田、これから勉強すれば良い野田って・・

国政とは・・・定数減には頷けませんが要らない議員も居る気がします・・。

投稿: 野武士 | 2012年11月19日 (月) 14時06分

石破さん、幹事長の仕事は激務かと思いますが期待していますのでがんばってください。麻生政権時代は確かに自民党は国民の信頼を失っていました。ですから政権交代は仕方のないことだったのかもしれません。そして、無責任な民主党政権の3年間。本当に無駄な回り道をしたようにも感じられます。しかし、民主主義とはそういうものだと思います。独裁国家なら相手を抹殺して一夜にして何もかも変えられます。対して民主主義は時間がかかります。しかし、独裁と民主主義、どちらが強いでしょうか。民主主義が強いのは明らかです。民主主義には国民の意思が込められているからです。苦節3年を経て、自民党は再出発し、信頼される政権を作ってくれると信じています。石破幹事長は、その先頭に立って進んでください。

投稿: 匿名 | 2012年11月19日 (月) 14時55分

最悪2014年には、日本国家自体を消してしまう出来事がありそうな予感。
一番あり得るのが、人口も国力も三分の一まで失うことだそうです。
それは、中国からの戦争による侵略か・・・
売国内閣時だけに起きる大震災による被害か・・・。
これを避けるには、自民党安倍内閣しか生き残る道は無いということです。

自民党圧勝を目指しましょう!
日本人みなさんの力で!

投稿: 正邪の戦い ハルマゲドン | 2012年11月19日 (月) 16時36分

誠実な対応、有難うございます。応援者皆で風を起こしましょう。石破さんの事ですからいろんな場面を想定し対策を実行されると思います。特に防衛大臣の時の本を拝読させて頂き確信しております。sun

投稿: 坂本 弘美 | 2012年11月19日 (月) 16時51分

石破さん ≪政策はパッケージであるべきだ!≫
日経【緩和迫る自民、警戒する民主 経済政策舌戦激しく http://goo.gl/Ptj32 】
まあ、公約作成段階での単なる“選挙向け檄文”だと思いたい。

①【日銀に無制限の金融緩和を迫る】という安倍総裁も、実際に「無制限な資金供給」を遣らせるとも日銀が遣るとも思えないが、いずれにせよこの限りの発言では説明不足が甚だしい。重大な金融の議論としては緻密さにも賢明さにも欠けた暴論だと印象が否めない。その行間に「劇薬マイナス金利」が潜んでいるのでしょうが、然りとするなら、尚更の話だと。
プラス面では、「為替の子鬼」の強欲な思惑に齟齬を生み、円安水準に移行し相応のレベルで定着もするでしょうし、経済界は一息入れられるが、それだけで経済問題が解決される訳ではない。特に実業を担っている大企業経営者達は借金できないとか手元資金が足りない所為で21世紀型の新産業投資に挑戦していない訳ではない。無制限な金融緩和だけで古い産業構造が改革される訳ではない。

②【積極的な財政出動が必要だ】という安倍総裁の発言も、此れだけでは緻密さが欠けている。陰に潜んでいる2百兆円国土強靭化計画と同じ軌道なら、昔の「穴を掘って埋める」式の無駄な財政出動を想い出させる。まさか、其処まで愚かではあるまいが、安倍さん周辺の老歪な取り巻きの顔を想うと、”道半ばの愚かさ”は否定できない。

石破さんが予てご主張されてきた「政策はパッケージであるべきだ!」という正しい方針が現実に実行されるのかどうか、発表される公約の行間も可能なら裏側も注目致します。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2012年11月19日 (月) 17時08分

石破先生
石破先生の誠心誠意の姿勢は多くの国民にちゃんと伝わっていますよ。ご安心ください。
その石破先生の姿勢は自民党圧勝という結果として現れることでしょう。
もともと自民党嫌いだった私が、石破先生の誠心誠意ある姿勢、発言、説明、
政策資料によって石破先生なら自民党は大丈夫、応援しようという気持ちになったのです。
多くの理性ある国民は、石破先生を支持する事でしょう。
さらにその上の自民党を支持する事でしょう。
ご安心ください。自民党は今度の総選挙で圧勝します。それは国民、皆が保証してくれる事でしょう。

投稿: 生粋の道産子 | 2012年11月19日 (月) 17時37分

>確固たる国家観や主義主張を持たない候補者たちがそのスローガンに縋って当選をもくろむ様は、かつての民主党の姿を彷彿とさせ、ただ権力獲得だけが目的であるとしか思われません。<

選挙権を得てから一度も棄権したことがなく、消去法から自民党に票を投じてきた私ですが、そんな私が今の自民党を眺めると、上記の指摘は、党内の付和雷同を「言論の自由」と詭弁を弄して今日の祖国の体たらくの要因としてきた自民を指した自虐的なコメントにしかみえません。

本気で政権を奪還して、経済であれ外交であれ国家の安全であれ、日本を立て直す気があるのか甚だ疑問に思います。

私は、自民党政権(厳密には自公政権)の頃は、自民党や「首相官邸」に抗議など意見を幾度も投稿したものです。

しかし、民主党政権の間は、たとえ怒髪天を衝く思いがあっても抗議することはありませんでした。それは、仕事であれプライベートであれ、出来そうな奴にはたとえ恨まれ逆恨みされようと叱咤するけれど、そうでない奴は見放して好き勝手にやらせて自滅させるに限るからです。

せめて自民党におかれては、来年の今ごろは、稚拙で聞くに堪えない誹謗であっても、叱咤できる存在であって欲しいと願うものです。

投稿: 帆掛船の旗の下に | 2012年11月19日 (月) 17時46分

何度も言いますが、やはり安倍総裁は一度正式に国民に向けて謝罪するべきです。
一度国会で謝罪されていたのは知っています。けれど、その部分は多くの方へは伝わっていません。
緊急記者会見を開いたりテレビ出演の際でもいいので安倍さんに本当の覚悟があるなら。
パフォーマンスじみたことでもいいんです。
きちんと国民へ伝えることが重要なんです。
テレビ出演時よりも記者会見の方が必ず報道されるのでそちらの方がいいかもしれませんね。
とにかく安倍さんに覚悟があるなら謝罪と次は必ず約束したことは実行してほしい。(謝罪はできれば言葉だけじゃなく実際に頭を下げるぐらいしないといけない気がします。)

総理大臣という職を途中で投げ出した罪はあまりにも重いということを自覚して下さい。

一度自民党で検討してみて下さい。


あと民主党が脱世襲を訴えていますが、これも世襲で非難されるのは最もだができれば何をしたかで評価していただきたいと逆に訴えていくとか。

とにかく自民党は宣伝が下手です。

震災時与党だった民主党の議員さんが仕事もせずに遊んでいた時に、世襲ばかりと揶揄されている自民党の世襲議員さん達が(小泉さんや安倍さんなど)被災地入りして仕事をされていたことも調べればわかることです。他の自民党の議員さんも率先して働いて下さいました。
けれど、そのことは国民には伝わっていない。

黙っていてもそのうち真実は伝わるとの自民党の日本人的感覚は私も好きですし美徳だと思います。
けれど、時には伝える努力もしなければならないということをわかって下さい。

あと、安倍さんは演説が上手くなさそう(原稿ばかり見るなど)なので一度演説のプロの方に指導してもらった方がいいかもしれません。
これからテレビ出演される方も多いでしょうし国会の場でも役に立つと思うので、自民党でディベートのプロを雇ってディベートの練習をするというのもいいかもしれません。これは若手の議員さんの育成にもつながると思います。


本当に偉そうですみません。
けれど、石破さんなら私の言いたいことを理解しそれを上手く安倍さんや自民党のみなさんに伝えていただけると思ったので。。

選挙頑張って下さい。

投稿: 匿名希望 | 2012年11月19日 (月) 17時52分

このたびの石破先生の言動に理があり、

わかりやすい説明に感謝をいたします。

先日、16日に、衆議院が解散となりました。

立候補する議員候補者の顔ぶれは、これからわかりますが、果たして誰に一票を投ずればよいのか、どこの政党に投ずればよいのか、

私自身の人生において、接してきた日本の政治の流れを見る限り、毎回の様ですが、

迷いを払しょくできずにいます。

今回のこれから行われる衆議院議員の選挙は、特にそれを強く感じております。

今回の一票は、今までの中で、かなり苦渋の熟慮を投票当日まで行ったうえで、

苦渋の選択と判断を得て、とても重い1票を投票箱に入れなければいけないと思っています。
私は、今回は特に、真剣に投票をする思いでおりますことを何卒、十二分にご理解くださいますようお願いいたします。

投稿: 匿名希望の男性 | 2012年11月19日 (月) 18時53分

この前〈自民党にお願いしたいこと。〉とコメントしたものですが少し付け加えさせて下さい。

日本の特徴とは何かと考えていました。日本にしかできないもの、日本だからこそできるもの。

すると『職人技』ということに行き着きました。

例えば、
農業分野では何回にも渡る品種改良によって出来上がり今やブランド化している和牛。
その他にもトマトなんかは昔は渋かったですが今や甘くておやつ感覚で食べられたりしますよね。果物なんかも年々美味しくなっていきますよね。これらを食べていると、農家の方々が何度も試行錯誤を重ね苦労して作り上げられているんだと実感します。

工業分野でも今や電化製品の分野では韓国に追いつかれてしまいましたが、それでも韓国の電化製品の会社は部品を日本から輸入しているらしいです。例えばネジとか。あと、世界の料理人の中で日本の包丁が人気だったり。

こうして見ると今の日本を支えているのはこうした『職人技』ではないでしょうか。日本人の我慢強くて手先が器用な部分を生かした結果だと思います。
個人的には今の日本経済を支えているのはこうした中小企業の会社だと思っています。

けれど、残念なことにこうした『職人技』を継ぐ人がいなくなってきているのです。
なぜかと言うと若い人の間では農業や中小企業はダサく、それよりも大企業に勤めたいと思われているからです。
それは凄く残念なことです。
せっかくの『職人技』を継ぐ人がいない。

だからこそ農業や中小企業をカッコイイと思う産業にすることが大事になってくると思います。
その為にも、それらの産業をスイスの時計のような高品質でブランド力を持つものに育てるため政府のバックアップが必要なのです。
例えば、昨日情熱大陸で京料理をイギリスで広めようとしている料理人の話を見ました。今海外で日本料理と言えば寿司が主ですが、その料理人は日本料理の出汁の旨味や奥深さを伝えたいそうです。あと高すぎるものだけではなくB級グルメと呼ばれる焼き鳥なども広めもっと気軽に日本食に触れて欲しいと。これを見ていて政府ももっとバックアップして欲しいと思いました。もしこれが上手くいけば、日本料理に必要な野菜が売れ調理品の包丁も売れ海外で通用するならと料理人を目指す人も増えるでしょう。それに、現地の人が日本食を気に入れば本場の日本食を食べてみたいと日本へ観光に来たいと思うかもしれません。
政府はこうした中小企業の『職人技』をもっと大事にして下さい。
そしてそれを生かしていく方法を考えて下さい。

投稿: ☆(^^)★ | 2012年11月19日 (月) 19時22分

こんにちは。
お忙しい中、絶やさずコミュニケーションを取って頂き感謝します。

鹿児島の選挙のことをお話しになっていたので思い切って書き込んでみることにしました。
先日、鹿児島の選挙結果を見てコメントしようと思ったのですが、考えていたことが私の勘違いだったので、止めました。
でも今日先生のビデオを拝見し、お伝えした方が良いことかもしれないと思いましたので、書き込んでみます。

私の選挙区と議員さんのことをお話ししますので、コメント一覧にUPなさらないことを希望します。
勿論悪口や愚痴などではありませんが、名前を出す議員さんに申し訳ないので。

私は世田谷6区の住人で、議員さんは越智隆雄さんです。
お父様の越智通雄さんが初出馬なさった時、私は小学生でした。
選挙権もない私たちでも「頑張ってー!」と叫び選挙カーを追うと、大体は「ありがとう」と答えてもらえる、それが楽しくてやたら追いかけていたのですが(今はそんな子どもいないですね。まるでお猿でした)、越智通雄さんだけは本当に相手にして下さいました。車中の先生が「上から読んでもおちみちお、下から読んでもおちみちお。応援ありがとう。お父さんお母さんによろしくね。気を付けて走ってね」と優しく笑いながら答え、手を振って下さったことを懐かしく思い出します。
それから前回の選挙まで、必ず自民党を支持してまいりました。

翻ってご子息の越智隆雄さんです。
今回、自民党を応援するに当たり勿論比例区は自民党に一票を入れると決めていましたが、越智隆雄さんに一票入れることにはためらいがありました。前回もそうでしたが、馴染みがなく親しみが感じられなかったからです。
自民党や候補者が遠のいているように思っていました。

大多数の人は多分、政治家を自分の代理、私たちの代表として選ぶのだと思います。
その時の決め手は特別な思想信条ではなく、私たちの心に親しく寄り添ってくれそうか・・ということではないでしょうか。
政治家を志した段階で、根本は善意の方だと信じます。
だからこそ、本当に私たちのことを考えてくれそうな人を探してしまうのです。
越智隆雄さんはその点遠い所にありました。

鹿児島の苦戦のこともあり、擁立する候補が少々役不足なのでは・・とコメントしようと思いましたが、あまりにも越智隆雄さんのことを知らな過ぎたので、書き込む前にHPを見てみることにしました。

見てみて分かったことですが、越智隆雄さんが役不足だったり遠くにいたわけではなく、私が人と成りを知らなかっただけでした。
情報はあったのに、勉強不足でした。
議員でない間も懸命に活動なさっていらっしゃいました。
知らないまま評価していたことを反省しています。

鹿児島の苦戦について、鹿児島出身の友人に聞いたところ、自民党の候補は地元での評判がすごく悪いから、勝っただけでもすごいことだと言っていました。
評判が悪いといっても、本当に人物を知っているのではないでしょう。
少しの評判や報道が悪く成長し、その人を表すイメージ作りをしてしまっただけかもしれません。
何も知らないのに越智さんを役不足と思っていた私のように、です。

今は情報が溢れているように感じ、かえって何でも知っているように錯覚してしまいます。
実際は情報を入手する方法が溢れているだけで何も知らないままなのかもしれません。

失礼ですが、自民党の候補の方も魅力不足なのではなく魅力を伝えきれていないのではないでしょうか。
世襲だろうが、若くなかろうが、若過ぎようが、難しい3年を越えた方々です。
人柄、誠実さ、能力に欠けるはずはありません。
もしかしたら結党以来というくらい、魅力や勇気に溢れているのではないですか。

是非、町へ出て有権者と触れ合って下さい。
ちらしなども、活字だけではなく自筆を印刷して思いのたけを伝えて下さい。
きっと早晩信頼を得られます。
解散を勝ち取ることが目的ではなかった筈です。
このチャンスを逃したら、次のチャンスがあるかどうかすら分かりません。(私たちにとっても大事な大事なチャンスなのです)
このチャンスを丁寧に、大切に扱い、自民党の政権を実現して下さい。

いつもながら釈迦に説法です。
申し訳ありません。
自民党としての魅力は総裁選で伝わったのですが、個人が見えてこないので、心配になってしまいました。
かえって民主党の方が、もめることが多い分、報道等で目にすることが多いせいか、議員個人を知っている気になってしまっております。

最後に・・先生の北千住での総裁選演説の後、私たち家族は偶然先生に声をかけることができ、手を振り返していただきました。
先生は車を降りていらしたようで、丁度信号で止まった私どもの車の前の横断歩道を渡っていらっしゃいました。
中から「石破さーん」と主人が声をかけ、「頑張ってください」と私が申し上げましたが、越智通雄さん以来の声掛けでした。

後に乗っていた息子は石破先生の演説に感動していました。
今、改めてお礼申し上げます。

長くなりました。
良いクリスマスを迎えることができますように。
そして被災地の方々に、自民党の皆さんが良い来年を差し上げることができますように。

投稿: ちひろ | 2012年11月19日 (月) 19時41分

石破さん ≪危険極まりない社会≫
産経【世論調査:維新22.4%、自民に迫る http://goo.gl/6LUIi 】
日本の一部の優れた知見にも(世界には同じ一部でもより分厚いが)、≪世論は浮わ付いたもの≫≪輿論は確からしいもの≫という見解がある。
今の社会はその≪多少は確からしい輿論≫を、大手メディアを含めて誰も造り出そうとせず、大多数の有権者国民は≪多少は確からしい輿論≫が存在しない現実に見向きもせず気付きもしない。
危険極まりない社会だと思いますね。

因みに、同じ脈絡で日本にはこんな状況と見解があります
→①本文 http://goo.gl/q7BJs ②序章 http://goo.gl/ABA5W
草々


投稿: 小倉摯門 | 2012年11月19日 (月) 20時12分

こんばんは。
初めてこのブログに書き込むことをお許しください。
私は特に支持政党はないのですが今1番期待できるのは自民党さんだと考えております。
各党のホームページを見て思ったのは、自民党さんの政策が最も質・量、共に具体性・現実性・説得力があると感じました。
また、ホームページ自体の見やすさにも好感が持てました。(お世辞抜きです)
しかしながら、今日(11月19日)のNHKニュースの支持率では1週間前比で自民党さんがほぼ横ばいだったのに対し、民主党・維新の会の支持率が上がっていたことが気がかりです。
無党派層が取り込めていないのは明らかです。
私としては(選挙戦はこれからが本番なのは当然ですが)自民党さんはせっかく良質な政策を打ち出していらっしゃるのにそれを前面に押し出せていないように思えます。
現在までのところでは他党のネガティブキャンペーンに終始してしまっている…という印象です。
あと、3年前までの自民党政権時代でのまずさが未だに印象に残っている有権者も多くいることは確かです。
石破先生の著書「国難」を拝読致しまして、自民党さんがなぜ下野してしまったのか、また野党の3年間で自民党さんはどう変わったのか、うなずくことばかりでした。
なので、ネガキャンはほどほどにして、
・自民党が下野した理由
・自民党はこの3年でどう変わったのか
・自民党の良質な政策
の3点を全面展開されてはいかがでしょう?
「まごころ」を持って説明すれば、有権者はきっとわかってくれると思います。
最後に、石破先生が幹事長の自民党さんに期待しております。是非とも衆院選で単独過半数を勝ち取ってください。

投稿: ドナルド | 2012年11月19日 (月) 20時31分

石破さん  ≪偶々です!(笑)≫
日経【経済同友会長谷川代表幹事、自民の金融政策「バランス必要」
‥自民党の安倍総裁の政策提言に疑問を呈した。高い物価安定目標や日銀法改正を強調するだけでなく「財政規律とのバランスを言わないと、市場に少し間違ったメッセージになる」と批判】
流石に、長谷川さんは素晴らしい!!
草々

投稿: 小倉摯門 | 2012年11月19日 (月) 20時35分

石破さん、はじめまして。

私は日本人なので日本が大好きです。
今度の選挙は「 愛国者VS反日主義 」の
最後の戦いだと思います。
この選挙に自民党が負けたら最後。
在日反日勢力に完全に解体されるでしょう。
そこで提案です。スローガンを「 外交防衛」「愛国主義VS反日主義」とわかりやすく叫び、「TV新聞マスコミを信じず、ネットを信じて」と演説してはいかがでしょう?

消費税や原発ばかり議論にされ、マスコミも誘導してますが、実際この選挙は支那朝鮮人の侵略問題なのは先生もよくご存知でしょう。
我々日本人は、竹島尖閣問題でナショナリズムに火が点いたのです。私もそうです。ただ、マスコミの力は強大でお年寄りやネットをやらない人々は簡単に騙されてしまうのです。あげくの果てには安倍さんをサブリミナルで悪人にするTBSのようなTV局まで出てきました。

自民党には3分の2議席獲って憲法9条も改正してもらわなければなりません。
在日政党、売国政党の真実を暴き、日教組やマスコミを1ど解体再生しなければなりません。

ネットで「民主党の正体」「橋下の正体」を検索するよう有権者に勧めてください。我々も全力で拡散します。
さすれば必ず日本国民は立ち上がると思います。

投稿: 愛国者 | 2012年11月19日 (月) 22時38分

本当に何度も連投してごめんなさい。


石破さん、お願いがあります。
今すぐに安倍さんのfacebookをやめさせて下さい。。
facebookでの発言が…。
あれは本当にご本人が書かれたものなのですか?
マスコミと戦うって。。
安倍さんはネットのし過ぎではないでしょうか?
ネットのし過ぎで情緒不安定になっている気がします(過度なネット依存は情緒不安定になると聞いたことがあります)。
発言といい顔文字といい。。
とても50代後半、ましてや次期総理候補と呼ばれている方の文章には見えません。

一度ネットから離れるべきです。
もしマスコミが間違った放送をしたらその都度冷静に訂正すればいい。

このままだと安倍さん自ら自民党の支持率を下げてしまうことになりかねません。
それに安倍さんは本当に反省されてるのかなあ。。

あと経済のブレーンは誰なのでしょうか?
本当に経済政策は合っているのでしょうか?

失言しないよう発言にはくれぐれも気をつけて下さい。

もう本当に石破さんが頼りです。お願いします。

投稿: 匿名希望 | 2012年11月19日 (月) 23時53分

こんにちわ
先生、何か頭が痛いです。
不景気だのデフレだの大変ではありますが、今はまだ社会保障も生活保護制度もあり、今の多くの国民は文句を言いながらも、何とか頑張ってそれなりに生きていけています。
私は、私達の子供達や孫達以後、次世代がどんな生活を強いられるのかを心配したりしていますが、無制限な金融緩和や大規模公共事業など、安倍総裁のド派手なメッセージを聞いていると、次世代どころか、5年後や10年後の生活でさえ、かなりの危機感を覚えるのは私だけでしょうか?ww

巷で心配される来年のアメリカの“経済の崖”…先送りしてほしいとか、先送りするだろうとか言われていて回避するのでしょうが、いずれ手をつけなければならないことで、そうなると世界経済がさらに大変になる中、安倍総裁の今回の建設国債日銀買取での膨大な借金のツケでの今後の日本の悪影響も、アメリカの“経済の崖”のせいにして、すまされるのかな?と。。。

いったい何のための公共事業費に使われるのか?不透明なままの大盤振る舞いメッセージですが、今回お辞めになる派閥の方々への手土産みたいなものなのでしょうか?と感じるのは私だけでしょうか?w
それとも、巷でとらえられているように、一時的に景気浮揚を図り消費税増税を実行するための既成事実を作る“投機公約”みたいなものでしょうか?

自民党は他党と比べて優秀な議員が多いと信じて疑わない私ですが、その優秀な議員たちは仕事をしてください。ブログやツイッターや他の場所でいくら優秀な頭で政策を語ってくれても自民党内で実行できないなら、自民党としてやれないなら、政治家辞めちまえ~とイライラするときもあります。

膨大な借金を、何のために、何に、どれだけ予算を付ける予定でこのメッセージを出しているのか、そしていつから健全化を目指して財政をどう立て直せる見込みなのか?
それも発信して頂かないと、不安で不安でたまりません。

まさか、優秀な議員が多い自民党から、経済政策で、こんなに不安を持つなど考えてもいませんでした。
「株価や不動産があがればインフレ達成」なわけでもなく、一時的にバブルを起こして消費税増税実行なんてまやかしは漫画の世界のお話ですけどww

わかりにくくてたまりません。
無制限金融緩和と建設国債日銀買取での大規模公共事業の内訳説明と、その後に起こるリスクを回避できる内容の説明も、よろしくお願いいたします。
甘利氏も、既得権益のために下手な事を言わないようにしているかのような、橋下さんに負かされるイメージは、よくありません。
優秀な人物なら、日本国家国民のために本気で政治家をして下さい。
これでも私はまだ自民党に投票したいんです。
本当に「政治」をお願いします。

投稿: 大阪の女性 | 2012年11月20日 (火) 00時22分

石破さんの提唱する9条改正に大賛成です。
多少の犠牲は仕方ありません。無人島の竹島尖閣といつ採れるか解らない資源を守りましょう。
その為なら何人死んだって構いませんよね!

戦争大賛成です。
やりましょう!

投稿: ジライヤ | 2012年11月20日 (火) 00時35分

匿名希望さん
また匿名なので個人批判には当たりませんので一言言わせてもらいます。
「何度も言いますが、やはり安倍総裁は一度正式に国民に向けて謝罪するべきです。一度国会で謝罪されていたのは知っています。けれど、その部分は多くの方へは伝わっていません。」

こういう下らない批判は止めなさい。まるで「日本は何時までも戦争犯罪を謝罪しない」と言い掛かりを付ける朝鮮人か中国人と同じ下劣さです。
元米国註韓大使シーファーはこう言っています。「日本は既に17回も謝罪している。一体何度謝らせれば気が済むのだ。」と韓国政府に対して抗議しています。安倍さんはyou tubeで見るだけでも各地方演説で謝罪行脚の如く頭を下げています。テレビでも私が確認しただけでも出演した番組全てで謝罪しています。貴方が言っているのはクソテレビなどがやっている事実無根の批判と同じです。貴方の様な人間は1万回謝罪しても「まだ足りない」と言うのでしょう。

残念だが日本人はある意味バカが付く程他人の意見に引き摺られる傾向がある。解散を評価?どれだけお花畑脳でしょう。追い詰められて逃げ場がなくなったから、法案と引き換えに解散する、と言っただけではないか。党首討論で追い込まれる前に自発的に「11月16日に解散する」と発言したならまだ評価できますが。本来ならばとっくに解散をしていなければいけなかったのです。民主はもう次の候補がいないのと任期があと1年もない事から解散に踏み切ったに過ぎない。この数ヶ月で日本が失った物は金銭価値だけで大変な金額になります。中国の暴動による被害も中国は弁償する気はない。あれだけでざっと100億にはなるでしょう。円高も解散した直前から円安に振れました。株も上昇気配です。これははっきり言って安倍政権に対する期待感です。

未だ維新の会に期待する人もいるようですが、期待するだけ無駄です。大阪で上手く人心誘導で結果を出して調子に乗っているようですが、時期が読めない人に政権は渡せません。地方分権もバブル期などにやるならいいでしょう。しかし今やれば地方切捨てになるのは明白。そもそも彼の思案では「外国の輸出入比率を上げて外資を稼ぐ」方針な様ですが無理です。TPPも効果はないと思われます。なぜか?円高が止まらないからですよ、彼のやり方では。円高が続く限り輸出は死にます。安い輸入品がどんどん入って東南アジア並の商品ばかりが並ぶかも知れません。これも確かに国民生活は出来ます。収入が減り物価は安くなれば生きていくことは出来ます。ただしあらゆる研究費はカットされ後進国へまっしぐらですが。前へ進まない国は自然に後退して行くものです。公共工事の復活も大いに結構です。ただし官僚の利権構造を破壊せねば充分な経済効果を出すことは難しい。
復興予算のように横流しなどやりたい放題のではこの国は終わります。

投稿: 磯部 | 2012年11月20日 (火) 00時36分

石破幹事長へ提案があります、幹事長の仕事は選挙に勝利することですが、自民党と保守系無所属候補が票を食い合って落選することは避けてほしいのです
調べて見ましたら
山形3区
茨城7区
栃木4区
群馬3区
埼玉11区
埼玉14区
神奈川17区
山梨2区
新潟4区
京都4区
大阪1区
大阪2区
宮崎1区
福岡10区
が無所属保守系で自民と競合してる選挙区です
提案ですが、この無所属保守系議員に立候補取り止めする打診をする代わりに、自民党の参議院比例候補に鞍替えしてもらうのは如何でしょうか?
参議院比例の立候補できる人数は48人ですし、自民党の参議院比例はいつも35人くらいしか立候補してませんし。
小選挙区制において候補一本化は重要です。是非無所属保守系候補に立候補を取り止めてもらって、自民党候補を支援してもらう代わりに自民党参議院比例に鞍替えをしてもらえるように石破幹事長から働き掛けてもらえないでしょうか。
よろしくお願いします

投稿: 策 | 2012年11月20日 (火) 04時46分

石破先生
毎日ご苦労様です
最近気になった事を書きます
①もっとマスコミを上手に使う,支持率がそれぞれのメディアで違うのが気になります
②各候補はもっと演説を勉強する そして専属のスタイリストを雇うぐらいして見かけに気を遣う
③もっと防衛、外交についての政策も訴える
等々、気になりました 頑張ってください!

投稿: はなとかいとのママ | 2012年11月20日 (火) 06時19分

幹事長 石破先生 おはようございます。先生 イシバチャンネルmovieありがとうございますどうか お身体きをつけてheart01heart01倒れないでくださ~いheart01 いつも 応援していま~す

投稿: KURO | 2012年11月20日 (火) 08時31分

石破幹事長はじめまして。
本日毎日放送朝の番組を見ました。
前々から政治家石破さんの言動、動向については気になり出る番組等は色々拝見させて頂きまました。
私は、ここ十年前より政治に興味お持ち、ニュース等報道番組を見てまいりました。
今般、私の興味のある政治家である、石破さん及び大阪市長橋本さんとの討論?話をを大変興味を持って拝見させて頂き、あらためて石破さん、橋本さんのこの日本国に対する考えを思いさせられ、本当の政治家とはと思いさせられました。
 私も国に対する思いは同感ですし、私もあなた方と一緒にやっていきたいとあつかましくも思いました。
 一部の民主党の政治家をはじめ、他の政党の方々(政治家としての資質を疑います)を見ると、今後の日本を嘆き、憂います。
 将来性の無い(行き当たりばったり)政策、大衆迎合的な言動、行動目に余りまるものがあります!
 本来の政治家では無い、失格と思っておりました。
 この番組でただの選挙討論とはまた違う討論?話が聞けたのは嬉しかったです。
 私的な考えではありますがお二人の国に対する考えは差ほど無いと思います。
ぜひ国の為、協力出来るときは協力され今後の国をいい方向に導いてほしいものと願います。
 今後のご活躍を願っております。

投稿: 大石 巌 | 2012年11月20日 (火) 09時25分

おはようございます

今日の朝ズバ見ました。自民党幹事長としての貫禄があってよかったです。相手は矛盾を一杯抱えていますから、いくら捲し立てても、すぐにボロがでます。都市だけでなく地方の意見も大事にしなければと言って下さったのは、特によかったです。石破さんのことは愛国者だと信じていますが、一度小沢に騙された事があるので、政界詐欺には、くれぐれも用心して下さい。維新は、本心は分かりませんが戦力増強をしたいと言っていたので、反対しないと思います。政権奪還したら、尖閣の防衛体制を、すぐにでも補強して下さい。それ以上に土地買収の問題に取り組んで下さい。日本に残された時間はあまりないと心配です。

投稿: noko | 2012年11月20日 (火) 09時34分

石破さん、こんにちは。
いつも石破さんのご意見を拝聴しております。やっと衆議院選挙ですね。待ちに待っておりました!
私は自民党を応援しています。日本の誇りを取り戻す教育について言及されているのは自民党だけですよね。それと外交の重要さを言っているのも自民党だけです。
安部総裁と石破さんでぜひ日本の誇りを取り戻してください。誇りを取り戻すことが強い日本を作る一番の近道であると思います。
反日勢力に負けないでください。皇室も守ってくださいね。女系は絶対ダメです。
がんばってください!!

投稿: ヌカタ | 2012年11月20日 (火) 10時51分

石破さん  ≪企業経営と政治に共通する制度と構造?≫
日経【コモンズ投信会長渋沢健氏:世界の成長を家計に 長期投資で呼び込もう http://goo.gl/4eIbR 】
現在の日本経済のへたれの原因を、特に大企業経営者が果断な挑戦を忌避しているという不作為あるとする論を超えて、企業の所有者たる株主がその代理人たる経営者達の人事権を行使していないことに求めることも出来ると思います。

即ち、20世紀の特に欧米市場で猛威を振るった強欲な肉食系の短期投資ではなく、草食系の長期投資を通じて「時代の原動力となる大河」を造ろうとする渋沢さんのご主張には大賛成です。然し、ものごとは多面的なのであって、視座を一般大衆の投資姿勢から投資先の事業やや経営の現場に移せば、其れらの現場を仕切っている経営トップ達が果敢な挑戦を忌避している。草食系経営者や一部にはその域を過ぎて進昂した「植物経営者」になっている現実がある。彼等を今のまま放置していれば、その長期投資は衰退減価の一途しかないだろう。一般投資家は草食系が善いと思うのですが、経済界で特に雁行の先頭を高く飛びパラダイムシフトの荒波を乗り切るべき大企業経営者は、猛獣はご勘弁願いたいが(笑)、肉食系であることが不可欠だと思う。
その為には、投資家と経営者の間に立つ運用会社や機関投資家は「もの言う株主」として、草食系や植物経営者を退陣させ、肉食系で健全な経営トップに置き換えるのが重要な役割だと思う。へたれ経済の日本ではその重要性は特に強いと。

以上の、「一般投資家、株主」を国民有権者に、「企業経営者」を国会議員に夫々置き換えると、詳細な議論には耐えられないまでも、その構造も役割も上手く機能できない状況までもが共通して見えなくもない。まあ、20世紀的な各種の理念や思想が共通して生み出した制度ですから、企業経営であれ国家経営であれ、構造的に共通する部分があるのは当然ですが。同時に、其れらの制度が同様に機能不全に陥っていることも、当然かも知れません。
日本とは病状の深刻さには違いはありますが、世界の先進国が経済的にも民主主義政治的にも苦労を強いられていることは興味深い。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2012年11月20日 (火) 11時09分

 なんだかもう、コメント欄が見るに堪えない有様になってきましたね^^;
 これまで石破さんのブログを普通に拝見していた身には、現在描き込んでいらっしゃる「自称・一般人」や「自称・石破さんのファン」に苦笑を禁じ得ません。こんなのでたまたまブログに来た有権者や以前からの支持者をだませると思ってるのかなあ……。

 自浄作用の一助になればと思いつつ、気になったところだけいくつか書き込みさせていただきます。


> 今すぐに安倍さんのfacebookをやめさせて下さい。

 私見ですが、少なくとも現時点において安倍さんは見事にfacebookを使いこなしていらっしゃいますよ。ネット世論に迎合していると見える向きもありましょうが(かくいう自分も、ネットで喧伝されているほど全てが陰謀論的な悪意で動いているとは思っていませんが)twitterを含めた拡散の仕方を見るに、ほとんどが現総裁に好意的なものばかりです。もはやマスコミのネガキャンに対抗するだけのネットワークを構築しているとすら思えます。
 自分はなにせ石破さん支持なので、石破さんのようにネットや有権者と一定の距離を保ってリスクコントロールしていらっしゃる方が好みではありますが^^; これは政治家ごとの個性に立脚しているものですから、それを(幹事長としての)石破さんに訴えかけて辞めさせるよう働きかけるなんて愚の骨頂です。文句や不満があるならfacebookのアカウントを取って安倍さんに直接ぶつけてみればいいんです。それができるのがネットのいいところですし。なのになぜそうしないのかと言えば、そうすれば安倍さんの支持者たちに袋だたきにされ、twitterやtumblrで拡散されるのが目に見えているからでしょう?
 安倍さんの今回の戦い方は、おそらく、米国オバマ大統領の選挙戦があった上でのことと推察します。昨日のNHKの世論調査では「絶対選挙に行く」と「行くつもり」をあわせて80%を超えているそうですが、この数字は若い世代のムーブメントが起きつつあることを予感させます。安倍総裁が「Yes,we can」に近い何かを作り出せるのかという意味でも、今回の選挙戦がどう転ぶのか自分はとても興味深く注視しております。
 そういう意味でも、一種ピエロになりかねない危険性を冒しながらも覚悟して前に出て行く安倍総裁と、堅実に後ろを固める石破幹事長、という布陣は相性がいいんじゃないでしょうか(笑) そんな風に自分は愚考しております。


>TV新聞マスコミを信じず、ネットを信じて

 これにはあまり賛同できません。
 まず、ネットの情報は能動的に接していくものなので、自分が意図しないうちにどんどんどんどん「自分好みの情報だけに浸かっていく」という性質があります。今のネット世論は、大手マスメディアはすでに売国的組織に堕しているという前提に立っていますし、おそらくそういう側面もあるんだと思いますが、この前提に立っている限りは「そういう方向を裏付ける情報」ばかりどんどんどんどん入ってきてしまう。あたかも「絶対の真実」のように信じ込んでしまいたくなりますけども、実のところ、メディアが意図して売国的行為を行っている、というのを事実として白日の下に曝した人は一人も出て来ておりません。
 である以上、ネットの論調も「真実かどうか疑わしい」という一種の疑問がどこまでもついて回ります。
 政治とはそういう白か黒かわからない灰色のところで手を汚して、少しでも良い方へいくために仕分けをしていくものだと言ってもよいかと思いますが、そういう意味では既存の大手マスコミを簡単に黒であると断じて完全に敵視してしまうのは稚拙なこととしか言い様がないのです。
 たとえば、前回の衆院選前、当時の小沢代表が政治資金規正法違反に問われた際、民主党トロイカ体制のお三方が「これは検察の陰謀だ!」と騒いでいたのを憶えていらっしゃるでしょうか。実際はどうだか私は知りませんが、本当にそんな陰謀が働いていたのなら、彼らは政権交代なんて出来なかったはずです。あるかどうかもわからない敵を安易に作って戦いを挑むのは、これと同じ危険性をはらんでいるんです。イマドキのネット風に言えば「見えない敵と戦っている道化」と見られても文句は言えません。
 今の自民党に求められているのは、陰謀であれば陰謀として戦う(有権者の目に見えないところで戦う)、というくらいの「したたかさ」ではないかと。歴史を振り返っても、中国との国交正常化、日米安保の締結、自衛隊の創設などはすべてこの「したたかさ」の裡にありました。竹島の問題しかり、尖閣の問題しかり、北方領土しかり、拉致問題しかりです。国内メディアとの戦い、などという局面がもし本当に存在するのなら、それはこの「したたかさ」の裡で処理されるべきです。
 こういう戦いにおいて敗北を喫するのは、必ず「馬鹿正直な方」ですよ。それに、国内のマスコミ程度のレベルが低い連中に今の自民党が敗北するようでは、混迷を極めるのが目に見えている先十年の世界情勢において、これからの日本の舵取りなんてとてもお任せできません。
 なんでもかんでも明るみに引っ張り出していけば、醜態をさらした民主党政権のようになるだけです。同じことは私たちにも言えますから、あれを反面教師として轍を踏まないようにしたいものです。

投稿: 黒胡椒 | 2012年11月20日 (火) 11時28分

石破 さま

石破チャンネル。拝聴致しましたpaper
ワタシは・・鹿児島3区。
石破さんをはじめ、小泉進次郎さん・安倍晋三さん が、鹿児島入りして下さいました!
本当にありがとうございました(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ
ワタシは、石破さんが来られた日は、残念ながら、出張中でした。sweat02
絶対、お会いしたかったのですが!
でも・・進次郎さんや安倍さんには、握手もして頂き・・、演説も拝聴し・・おまけに、私の孫は、進次郎さんに、抱っこして頂いたんです。happy01感激でした~~。
3区のお爺さんやお婆さん・・普段は、元気がないのに・・、この日は、杖をつき、痛い腰を支えながら、集まっていましたよ。
田舎に“活気”が沸いたんです。
こんな田舎に暮らすワタシ達にも、有名な政治家の皆さんに逢えるチャンスがあるコトに大喜びしていました。
『もう、ここへ来てくれる事はないだろうから、冥途のお土産に。』ですって~(*^.^*)

あまり票が伸びなかった。それは、候補者本人に原因があったのだと思います。
それは、やはり・・72歳という“年齢”
お仕事は出来る方だとしても・・今のこの日本を考えた時に、外せない問題です。

民主党が復讐のごとく叫び始めた“世襲”問題。
ワタシは、自民党は堂々として欲しいです!
立派に仕事しています!と!

むしろ、素人政治で懲りましたよ。。。。
維新だって、素人集団でしょう。
もう、嫌です!

最悪で有名な、あの鳩山氏は、民主党。
暴走夫人の田中さんも、民主党。
かなりの年齢の羽田孜さんは、国会に出席し、見ていて痛々しい姿でした。あんなになるまで使われて・・。

野田さんの“逆ギレ解散”
さあ!
頑張って下さい!!

そして、景気を少しでも回復・活気させ
労働者を増やして下さい。
年金・税金を増やさないことには・・
今いる労働者達も、潰れます。
企業も守って貰わないと、会社が無くなったら労働者はいなくなる。

生活保護者が増えてしまいます!

石破さま
絶対、頑張って下さい!
いつか・・・、石破さまの演説を直に聴けるひを楽しみにしています。

投稿: きなこ | 2012年11月20日 (火) 11時43分

石破幹事長、あなたは安倍総裁にもご意見出来る立場だと思うので、申し上げます。安倍総裁の発言がなんとも危うい。政策の方向性自体というより、その発言の仕方が軽いように思います。金融緩和も結構ですが、もっと慎重な形で言うべきでしょう。舞い上がっているような気がするのですが、それを抑える人がいないのなら危惧を感じる。意見できる人がいないのですか?

こういう耳の痛い話をトップに聴かせるのも党人の務めだと思います。安倍総裁には、書いたり話したりするとき、慌てて発言するのではなく、しっかりと落ちついてからやるように忠告していただきたい。同じく放言癖があった池田勇人が総理になる時に、側近がいかに気を使ったかということを、想起すべきだと思います。お願いします。

投稿: KKy | 2012年11月20日 (火) 12時43分

日本と中国が戦争すれば、悲惨です。
チベット、ウイグルのようなことが日本で起こらないとも限りません。
日本という国家国民が消えることもあり得ます。
これを絶対に避けなければ生けません。

そのためには日本も、
強くて叡智のある国であることが逆に戦争を無くさせます。

中国は強い国は逆に認めます。
努力する国は認めます。
逆に言えば、贅沢な平和ボケの弱い国は大嫌いです。
それだけハングリーな自己責任の民族性なのです。

日米同盟を機軸とした国防が一番大事。
そのためにはTPPもやむを得ないと思います。

投稿: 正邪の戦い ハルマゲドン | 2012年11月20日 (火) 12時52分

石破幹事長本当に信用してます。
毎日、マスコミで選挙関係の報道を見てますが民主は政策の議論では負けるのでその他の世襲批判や過去の自民批判ばかりして、国民はそんなことを聞きたい人はほとんどいないですよ。
幹部の方も含めて立候補の方々にも討論などの際は、そのような挑発には真剣に反論などせず「これからの政策を話しましょう」と凛とした態度でのぞむよう幹事長からもみなさんに通達し確認をしてください。
石破幹事長のマスコミの言論はすばらしいです。
他のみなさんにも徹底をお願いします。

投稿: 大塲紘一 | 2012年11月20日 (火) 12時55分

>投稿: 直樹 | 2012年11月20日 (火) 11時13分

直樹さんに1票!
激しく同意です!!

投稿: 正邪の戦い ハルマゲドン | 2012年11月20日 (火) 12時57分

石破幹事長本当に信用してます。
毎日、マスコミで選挙関係の報道を見てますが民主は政策の議論では負けるのでその他の世襲批判や過去の自民批判ばかりして、国民はそんなことを聞きたい人はほとんどいないですよ。
幹部の方も含めて立候補の方々にも討論などの際は、そのような挑発には真剣に反論などせず「これからの政策を話しましょう」と凛とした態度でのぞむよう幹事長からもみなさんに通達し確認をしてください。
石破幹事長のマスコミの言論はすばらしいです。
他のみなさんにも徹底をお願いします。

投稿: 大塲紘一 | 2012年11月20日 (火) 12時58分

石破幹事長本当に信用してます。
毎日、マスコミで選挙関係の報道を見てますが民主は政策の議論では負けるのでその他の世襲批判や過去の自民批判ばかりして、国民はそんなことを聞きたい人はほとんどいないですよ。
幹部の方も含めて立候補の方々にも討論などの際は、そのような挑発には真剣に反論などせず「これからの政策を話しましょう」と凛とした態度でのぞむよう幹事長からもみなさんに通達し確認をしてください。
石破幹事長のマスコミの言論はすばらしいです。
他のみなさんにも徹底をお願いします。

投稿: 大塲紘一 | 2012年11月20日 (火) 13時00分

さて未だ「旧体制の自民党に戻すのか?」とか「公共事業で垂れ流すのか?」等国家破壊を目論む左翼者と全く同じ主張をしている政党がある。(注:公共工事は断じて悪ではない。公共事業をやらない国はないのです)
左翼者の主な特徴として幾つか挙げると、
「主語を曖昧にする」
批判には主語が必要です。当たり前ですが。ところが左翼者はあえて言わない、あるいはぼかす。本とか様々な媒体を挙げても主語を入れない。誰が誰に対しての発言なのかを曖昧にして批判をかわすんですな。実に卑怯。

「個人批判を体制批判に摺り返る」
誰かが不祥事をしたりすると「○○体制が悪い」「体制をぶっ壊せ」となるんですね。確かに日本の官僚制度は個人の力で直るとは思えません。能力のある大臣が人事権を奮って的確に間引いて行かなければ不正廃絶は難しいでしょう。だが、これを訴える人間にその能力があることはまずありません。橋下氏はあるかも知れませんが、彼は選挙に出ないし、彼の下に集まったのは旧民主党の残党。一体何を期待するのでしょう?

「とにかく理解が出来ない、あるいはわかりにくい話に摺り返る」
左翼者の論理は最初から破綻しているので、追及されれば論破されてしまいます。だから根本的に理解し難い話を展開して追及を避けます。テレビなどで中国人や韓国人が不利になるといつも逃げるアレです(笑)。頭が良い人は難しい文言をわかりやすく書きます。無能な人は他国言語や造語を多用し相手に伝わり難いよう文章にします。批判をかわせても相手にしてもらえず当初の目的を果たさない事に気が付かないから無能なのです。新聞や雑誌を読んでいてもすぐわかると思います。

「具体例を挙げない」
例えば「この国は腐ってる」と批判しながら、「具体的にどこが?」と聞かれると言葉に詰まる。「こんなやり方は駄目だ」と言うが「じゃあどうすればいいの?」と聞くと意見が出せない。まるでどこかの党の国会審議のようでしょう?
まだまだありますが、要するに本来批判をするには、「こうあるべきだ」と言う対案がなければ怒りが湧くはずがないのです。「3500円のカレーを食べた」と記事にした記者は「金があって羨ましいな」と思って書いたのであればむしろ微笑ましいが、「安倍を追い落とそう」と言う政治的悪意があるから批判の的になるのです。(当然記事の内容が変わりますので)

安倍政治の内容で批判が出来ないから「お腹が痛くて辞めた」とかfacebookを批判したりと話題を政治から話して批判をする。
実に卑劣です。相手がいない土俵で陰口ばかり叩く腐った人間の代表です。安倍叩きは朝日新聞の社是だそうですから今後も続くでしょう。大事なのは実務的にこの国を立て直せるのは誰か?と言う事。少なくとも民主や維新でないことは明白です。

投稿: 磯部 | 2012年11月20日 (火) 13時18分

韓国、サムライ債市場復帰 竹島騒動以来 現代系が280億円調達
http://www.sankeibiz.jp/business/news/121109/bsk1211090505001-n1.htm

借金とは、返すからこそ借金と言うのですよね(笑)
返す気なんかない韓国企業に貸す金はない。
というか、韓国そのものが抱える日本への借金の返済を、日本国家は促して欲しいですね。
単独提訴も。
どの面下げて頼みに来たのか理解に苦しみますが、こういう無神経さと常識の無さが、彼らの特徴と言えますからねぇ・・・

あと、中国がまた偉そうな事をしましたね。
フィリピンとの関係悪化で、バナナの輸入を禁止したと思ったら、今度はベトナムのエビを禁止したそうです。
どんだけ殿様なのでしょうか?(笑)
こんな事してたら、ドンドン世界から嫌われるのが分かりきってるのに、なまじ国力があるから、世界は黙ってても中国についてくるとか思ってるのでしょう。
フィリピンのバナナは日本に回ってきましたが、エビも是非日本が引き受けたいものです。

日本人はエビが大好き。
近くのスーパーで、エビが一尾19~38円で売られる事がよくありますが、その度に買い込みます。
ベトナムのエビが回ってきたら、もっと安くなるかな?(笑)

日本は、もっともっとこういう国達と仲良く、紳士的に、信頼を気付いていくべきですね。

投稿: 虎 | 2012年11月20日 (火) 13時48分

石破氏は「連立という話ではないが、政策が合うのならスピーディーに進めていかないと国民のためにならない。基本的には(民主、自民、公明の)3党だ」と述べた。政権の枠組みは自公を基本とし、民主党とは政策ごとに連携する「部分連合」を念頭に置いているとみられる。


は?
民主と公明と連携???
民主って日教組輿石とかイオン岡田とか在日前原とバ韓とかルーピーとかですよ?
公明って朝鮮大好き、天皇大嫌いの在日池田創価ですよ?
石破さんは売国奴だったんですか?

やっぱ安倍さんと石破さんじゃ合わないんじゃない?
やっぱ石破さんは保守とはかけ離れた見せかけ保守だと確信しました。

安倍さん、頑張ってください!!

投稿: あべたん | 2012年11月20日 (火) 13時53分

【「脱世襲は貫徹をする。例外はつくらない」】その2

 野田総理は未だ我が国を代表する総理である。同時に民主党の代表である。この言葉は選挙の為に党内に向けた言葉のつもりのようだが、総理が言えば、国際社会にも報道される。それを聞いて、北朝鮮やシナ政府はどう思うのか? 未だこの発言に関する2ヶ国の反応はないが、『俺のことを舐めているのか』等と云う感想を持っているかも解りませんね。我が国のマスゴミは我が国の歴史教科書が少し変わったと云う噂があるだけで、これらの国に感想を求める取材をしたことがあったが、野田総理のこの発言について取材をするところはありません。実に都合のいいジャーナリズムである。反日であることはつらい時もあるのだろう。いい加減なマスゴミと云うしかない。脱世襲は、近隣諸国に摩擦を及ぼさないのか? 世襲政治家を排除すると云う姿勢は、東アジアでは何の問題もない政府首脳の発言になるのか? 外交音痴の民主党と云う名を改める気が無いなら、衆議院選挙に参加する資格はない。野田総理の発言について党内向け発言と云う説明の為の特使をシナと北朝鮮に派遣しないのか? 尖閣国有化では特使を派遣したではないか! 岡田副総理は今回の発言も特使派遣が必要だと言わないのか?  民主党は無用の行動と発言で無用の軋轢を生じさせる政治家集団である。はっきり言えばあほなのだ。その自覚が欲しいですね。

投稿: 旗 | 2012年11月20日 (火) 16時42分

幹事長 石破先生おつかれさまです。いつも ありがとうございます。先生 楽しみに帰って来たのにショックdowntvみのもんた朝ズバ!に先生が出演 録画movie出来てなくてdowndown メチャdown 先生 いつも読んで頂いて ありがとうございます。感謝sign03風邪には気をつけてheart01heart01

投稿: KURO | 2012年11月20日 (火) 16時57分

石破さん  ≪我々の敵は3年前に否定された自民党だ≫
日経【石破茂幹事長:慢心、奢り高ぶりが片鱗でも伺われることがあれば選挙は負けだ。我々の敵は民主でもなく、第三極でもなく、3年前に否定された自民党だ】
120%同感です!(笑)この極めて健全で強い指摘を確信的かつ断定的に公言できるご仁は、石破さん以外に今の政界には仮にいるとして極めて少ないのではないか。

安倍さんも似たような発言はされてはいるが、四方を伺うような目配りと口振りでは自らの確信に欠けるし老歪な組織を変革する激流を生み出す力にはなるまい。序でに云えば、石破さんの口癖である「駄目さ競争選挙」を忌避する考えは、そのニュアンスでさえも安倍さんからは寡聞にして耳にしない。

まあ、此処で安倍さんを云々しても仕方がないので(笑)、石破さんからの「洗脳?」か「教育?」(※注)か何らかの働き掛けを期待します。
自民党の為でもあるが、勿論、危機に瀕している国家と苛立ちを強めている多くの国民のために!一部の「身分高き者達」や「茹で蛙達」に、結果として鉄槌を下すことにもなる。
  (※注)こういう表現には石破さんの「厭そうな顔」が目に
    浮かびますが、空気を切り裂き変えるには刺激的で
    あることは善いことだと(笑)。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2012年11月20日 (火) 17時07分

 原発について
 原発政策について、基本的な疑問が2つあります。
① エネルギー対策
 今週日曜、甘利政調会長が発言された「エネルギーのベストミックスバランス」を目指すと発言されました。
 あとは私個人の見解です。
 原発40年で廃炉とする。すると多くの古い原発が廃炉の時期が近くなっている。
 この時点で代替エネルギーの常時必要量提供ができないと、ブラックアウトになる。
 40年前より、はるかに原発の性能は当然向上しているはず、エネルギー需要と代替エネルギーの供給量を推測し、新規原発は新基準に基づき必要最低限作る必要が生じる。
 これが原発廃止と言えない、言えるはずがない理由と思う。
 この現実を受け止めないのは、3年前の「普天間を少なくとも国外」とできないことができると言った政党の同じレベルの極めて無責任な発言だ。
② 原発廃炉技術
 日本は昭和39年に東海原発を初めて稼働した。この原発は、運転が終了し世界でも稀な、解体を始めている。そして、解体がもう終わったころと思う。
 この技術は、世界に通用する技術で、福島でも生かされることである。
 このことも語らず(ご存じでない政党もあるんでしょうね)、日本の技術をないがしろにするような、原発廃止論はあまりにも、日本の歩んできた技術をないがしろにしていると思う。

 たしかに、自民党が与党時代今まで進みた政策であるのは事実であるが、3・11の反省に立ち、廃炉技術、放射性物質の処理技術など、原子力平和利用の日本の技術はフランスレベルのトップレベルなはずです。
 夢を語るのでなく、自民党には今まで通り、国民のための実現できる政策を提案をしていただきたい。
 いかがでしょうか?

投稿: hideさん | 2012年11月20日 (火) 17時46分

自民党の生活保護法改正案の骨子がまとまったそうですね。
これには是非、外国人への支給の廃止も盛り込んで欲しいです。
(既に盛り込まれてるのなら良いのですが・・・)
在日の人は、外国人であると言う事を忘れてる人がいます。
今では日本人が逆に差別されて不遇になってる有様です。

これには他の憲法改正をしないといけないのでしょうか?
詳しくは分からないのですが、これ以上逆差別を無くすよう、切に願います。
真面目に働く日本人が馬鹿を見ないようにしてください。

生活保護費で煙草やパチンコ(ギャンブル)、お酒を楽しんでいる人たちは、絶対に許せません。
税金で嗜好品を楽しむなんて、絶対に納得できません。

投稿: 虎 | 2012年11月20日 (火) 17時47分

毎日お疲れ様です。
ニュースでイスラエルによるパレスチナ自治区ガザに向け空爆で100名以上亡くなったと聴きました。
ゴラン高原に駐屯する自衛隊はどのような状態なのでしょうか?
全くニュースにならず、自衛隊の最高責任者は御自覚が御ありになるのでしょうか?
政局のニュースより大切な海外情勢のような飢餓しますが、日本のメディアの劣化ですか?国や官僚の操作ですか?
石場さんのご意見が伺いたく思います。
戦中のマスコミのようで3.11から怖いです。

投稿: samthavasa | 2012年11月20日 (火) 17時49分

安倍総裁に対する批判的な意見が散見されますが、私も同意するところが多いです。
その言動に危惧を抱いている人は多いと思います。とくに、
経済問題を巡るもろもろの発言は、しっかりとした裏付けが
あってのものとも思えない。もちろん、政策の方向性はいいでしょう。
しかし、そうした発言を軽々しくしすぎるのです。きちんと
専門家の意見を聞いた上で、慎重に発言すべきものだと思います。
対外関係を巡る発言は慎重なのに、内政関係が軽いのです。
「キラキラネームはいけない」などと、政治家が軽々しく言うものではないと思いますし、
フェイスブックの文章もあまり好ましいものではありません。
これから総理になる人が、いち議員やマスコミに喧嘩を売っても仕方ないのです。

最近の安倍氏について、総理の座が近づいて舞い上がっているのではないか、
と思う人は多いと思われます。石破さんなら、何かを話すときに、慌てずゆっくり、
考えながら喋るでしょう。安倍さんはそこら辺がなんとも軽いのです。
安倍さんは立派で落ち着いた風貌と佇まいをお持ちなのだから、
発言も落ち着いてすればいいのです。

石破さんは、そういう声をしっかりと受け止めて、苦い意見も
総裁に届けて欲しいと思います。森さんや小泉さん、福田さんのような
大物議員が引退して、直言出来る人がいなくなっているのではないですか。
2度も総裁をつとめた人に意見出来る人など、そんなにいないでしょうから。
しかし、裸の王様になってはいけません。石破さんは総裁選で戦った相手です。
安倍さんよりも多くの党員票を得た政治家として、そういう声を届けていただきたい。

とにかく、このままでは、安倍さんの発言の数々が、議席を減らしかねませんし、
自民党政権の手足を縛ることになりかねない。今の安倍さんには、
政権交代前の鳩山さんや、最近の前原さんと同じような軽さを感じるのです。
石破さん、どうか安倍さんを適切に下支えしてあげてください。

こういう意見はブログに載せてもらえるのでしょうか。載せていただけなくてもいい。
とにかく、自民党のためにも、こういう意見もあるのだということを
石破さん、そして安倍さんに伝えていただきたいのです。自民党を応援するからこそ
そう思っています。今大切なのは、どこに投票するか迷っている人を味方にすることですから。

投稿: 砂嘴 | 2012年11月20日 (火) 18時24分

直樹さんという方のコメントを読んだのですが

国民に謝れと言ってるのは私ですね。
安倍さんはもう何回も謝られていたのですね。
私が勉強不足でした。ごめんなさい。

けれど、一つ言わせて下さい。

その安倍さんが謝られている場面は報道されず、自民党や安倍さんの支持率を下げようとなんとか批判の材料を探していますよね。そして、安倍さんが反省をせず経済面の政策でも威勢のいいことばかり言ってるとの印象を与えるような報道がされているのも事実ですよね。

日本国民は私も含め確かに政治に関して愚民でしょう。
選挙で政策よりも個人のキャラクターや雰囲気で決めてしまう人が多い。これは大いに反省しなければいけないし、日本国民は有権者として自分の投じた一票にもっと責任を持たなければならない。

けれど、現実として有権者の政治に対する意識改革をするのは難しい。
するならば、まずマスコミ改革からしないといけなくなる。けれど、そんなことを明言すればそれこそマスコミに潰されてしまいますよ。

私は、今ある政党の中で自民党が一番“日本という国を良くしたい”と思い集まった人の多い政党で考え方や政策も共感する部分が多いので支持しています。
だからこそ自民党に政権を取ってほしい。
そして政策を実行してほしい。
その為には選挙で勝たないと意味がない。
もし、改革(例えば上に書いたマスコミ改革)をしたいなら、
選挙で勝つ→ある程度安定した政権運営する→国民の信頼を得る→改革
の道しかない。(国民の信頼を得るとマスコミは批判しにくくなります。国民の信頼を得ている相手を批判すればするほど自分に返ってくるので。)

そして、選挙で勝つためには政治家の方々は日本国民がいかに流されやすく政策よりも情や人柄で投票してしまう人が今だに多いということを理解しないといけない。
先週の政党支持率で解散をしただけで、民主党の支持率が上がりました。そもそも、野田総理が当初の民主党のマニフェストの公約に無かった増税をやったこと自体が私としては信頼に値しないのですが多くの国民は忘れています。
国民の中では、「野田総理は誠実で信頼できる」と思っている人が多いと世論調査で出ています。
それが現実なんですよ。
そして、その現実を受け入れた上で選挙に臨まないといけない。

だからこそ、私は絶対に報道せざるおえない状況(緊急記者会見)で一度きちんと謝罪すべきだと思っているんです。安倍さんが反省されているなら尚更その事実を国民に伝えたいと思いませんか?

「国民が賢くならないから駄目だ。」
それは最もですが、一番大切なことは今与えられた状況の中で最善を尽くすことではないでしょうか。これではただの“無い物ねだり”です。
「マスコミが自民党に厳しい報道をするから国民は騙される。」
けれど、マスコミと関わらないようにすることは実質不可能です。ならば、どのようにマスコミ対策するかを考えるのが最善策ではないでしょうか。それに今マスコミと喧嘩しても意味ないと思いませんか。喧嘩したければ国民を味方につけてからにしないと。

あと、安倍さんと同じ病気の方の前で同じことを言えばいいとおっしゃいますが、私はもし安倍さんが一般人なら何もいいません。総理大臣という職だからですよ?一国のトップですよ?
極端に言えば、国民の財産や権限などをしようと思えば自分のしたいように動かすことができます。それに総理時代に慰安婦や靖国のことで有言不実行でした。だからこそあまり信用されていません。
きつい言い方をするとしたら現実はそんなに甘くないんですよ。総理大臣という職を投げ出した罪は本当に本当に重たいんです。

けれど、私は一度失敗した人間だからこそ次は必ず強くなっているとも信じています。それに安倍さんの国家観は好きです。
だからこそ前回と同じようなミスは犯してほしくないんです。

マスコミや他党は必至で批判材料を探しています。
だから、発言にも注意しなければならない。

経済政策に関してももっと練って実現可能なものにしてほしい。マスコミや他党が批判できないような。
安倍さん(自民党)のブレーンはどなたなのでしょうか?かなり批判記事が出ていますが大丈夫でしょうか?
あと、これは個人的な意見なのですが安倍さんの経済政策って「日本が良くなればどんな政策でもいい」という感じじゃないですか?何というか安倍さん自身は経済よりも憲法改正に興味があるような。だから安倍さんの喋っていることはブレーンの方が言ったことそのままな気がします。私は安倍さんのその姿勢はいいと思います。自分は経済に詳しくないから専門家に任せると。だからこそブレーンが誰か気になります。そしてそのブレーンの方が言っていることは本当に正しいのでしょうか?
今現在安倍さんの経済政策について批判されている方の意見を素直に聞くのもいいと思います。選挙までまだ時間がありますし、経済政策についてもっと練って実現可能なものにして欲しいです。


今の自民党には必死さが足りていない気がします。
以前、石破さんが「選挙に勝つことだけが目的ではなく、自民党が政権を取ったらこのような国づくりをしていきたいと言うことを誠心誠意で訴えていきたいと」おっしゃっていましたが、私は石破さんのそのような誠実なところが好きだし、だからこそ安倍さんの次に総理になり国を引っ張って行ってほしいと思っています。
けれど、やはり政権を取れないと“こんな国にしたい”といくら素晴らしいビジョンを持っていても実行できないのではないでしょうか。
それは、3年前政権交代して野党になった自民党の方々が一番実感されているのではないでしょうか。

単独過半数で政権奪回を目指しているなら一度選挙戦略を見直した方がいい気がします。

選挙頑張って下さい。

投稿: 匿名希望 | 2012年11月20日 (火) 18時33分

石破さん  ≪中途半端に”うじうじ”と!≫
日経【白川日銀総裁、国債購入「通貨発行に歯止めなくなる」 http://goo.gl/6tO5S 】
結果論を含めてですが、白川総裁に対して厳しいことを云えば、「金融の素人である安倍さんに“ああいう台詞”を吐かせる前に、インフレターゲットを明確に設定するなど、遣れることを遣り尽くすべき」だったのだと思います。

此れを普遍的に表現すれば、【各界の「専門家や知識人」が中途半端に”うじうじ”とお茶を濁し問題解決に真面目に勤しまないから、素人から、正鵠を射るもの外れたものなど、様々に攻め込まれるのだ】と。
専門家や知識人の真骨頂は、本来は、唯一肝心な問題解決に、覚悟を持って、毎日、一歩でも半歩でも、にじり寄ることにある。況や、覚悟もなく安易に大衆やメディアの受けを狙うことにはないのだと。
勿論、専門家や知識人の以前に、政治家も然り。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2012年11月20日 (火) 19時28分

阪神淡路大震災、東日本大震災、
戦後、日本国は神から守られ続けていた事を思う。

日本国民を安定的に生活させてくれる政党は、必ずまた復活して、
日本国民がそれなりに心穏やかに、
ほどほどの生活ができるようにしてくれると思う。
国防をせずに隣国の侵略を受ければ、日本国民の自由な生活はない。

そして、美しい日本が永続するためにも、
男系男子の天皇陛下を守ることは日本国民の最大の義務です。

投稿: 名無し子 | 2012年11月20日 (火) 19時36分

あと、経済政策について
本当に色々なところから批判されていますが、その政策はもう最終決定されたものなのでしょうか?

もし最終決定していないなら一度コメントを出すなりしないとマスコミのバッシングが長引きますよ。

投稿: 匿名希望 | 2012年11月20日 (火) 19時57分

あと思ったのですが、経済政策で批判されている方を自民党に直接呼んで意見や対案を出してもらってはどうでしょうか?
実は、批判意見って感情論のものはともかく意外と盲点をついてたりする場合があるんですよね。

とにかくこのままの報道の流れは良くない気がします。

対策立てて下さい。


これから選挙まで自民党にとって不本意な報道をされるかもしれません。
その都度対策を立てて冷静にスピードを持って対処していって下さい。

投稿: 匿名希望 | 2012年11月20日 (火) 20時17分

マスゴミがいかに卑劣な手段で安倍叩きを行うか?これは私も知らなかったのですが、テレビで安倍さんが話す時だけ低音部にイコライザーを掛けて声をわざと聞き取り難くして元気がないように思わせるようにしていたそうです。
http://www.youtube.com/watch?v=b5dPGfGcB6s&feature=autoplay&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg&playnext=3
この動画の20:00あたりのすぎやまこういち先生が話しています。音楽のプロの先生が言うのですから間違いはないでしょう。私は殆どテレビを見ないので断言は出来ませんが、たまに見る報道番組の酷さを見れば充分ありうることです。やはり選挙は中選挙区制に戻すべきだし、NHKのあり方も考える必要があると思われます。
はっきり「日本を殲滅する」と人民開放軍の将軍が宣言している「敵国中国」の国営放送局が同じ建物にあり常に監視された状態で放送する事自体が異常なのに、中国の事を報道する際には必ず「成長著しい」とか「アジアのリーダー」とかの冠詞を付けて流すNHK。こんな放送局に受信料を払うのが嫌なので私は契約解除しました。随分苦労しましたがこんな反日メディアに1円足りと払う事を御免です。職員の平均年収1700万!も受け取りながら毎年逮捕者を出す(性犯罪が多い)変態放送局。とっとと解体すべきです。

投稿: 磯部 | 2012年11月20日 (火) 20時38分

石破先生多忙の中お疲れ様です
今回コメントが採用されるかどうかわかりませんが、石破先生のもとに小耳にでも思いコメントさせてください。この頃の先生の発言はらしくないと思います。前のように自分が自民党が国を治めるんだというう言葉が聞けない気がします。国民に信を問う。ではだめなのです。4年前にも鳩山マインドコントロールにみんなだまされて今の日本の現状は日米関係悪化が引き金を引きここぞとばかり各国がシロアリのごとく蝕んできています。石破先生また第3極の橋本マイドコントロールで日本国民をおとされては日本崩壊です。米中が親密になりつつある今割って入らなければ日本は終わりです。かといって第3極に主要たる大臣に(外務・防衛)こと人ならという人はいません。まだ民主党はいろんな経験をこの4年間に経験した党です。民主党の政策失敗、維新の党のお試しには世紀末日本にはまっている余裕はありません。石破先生国民に真を問うではなく、自民についてこなければ日本は破滅してしまうだろう。といっても言い過ぎではないと思うのです。先生もっとガッツリ頑張ってくさい。応援しています。福島県の40歳より(`◇´*)

投稿: 與原  茂 | 2012年11月20日 (火) 21時40分

何度も連投すみません。

次の選挙で『経済』が争点になるのは当然なのですが、自民党、特に安倍総裁の保守色を出すには『外交・安全保障』を無理矢理争点に持ってくるのもいいかもしれませんね。
『外交・安全保障』を争点にすれば民主党は嫌がると思います。ちなみに維新の会は“共同管理”なので現実的と捉えられるかもしれませんが。

自民党の方は気付いていると思いますが、野田総理が「次の選挙の争点は『TPP』と『エネルギー問題』だ。」と言い、自民党が今一つはっきり結論が出せない分野を争点に持ってこようとしています。
野田総理はそういうとこは上手ですよね。感心してしまいます。
だからこそ『外交』で保守色をアピールするのも一つの手かと。

けれど、元を辿れば自民党時代に解決してこなかったつけだと他党に批判されるかもしれませんが。。
そこは、だからこそ反省して学んだと言うとか。
もし、『外交』に自信があれば争点にしてみてもいいかもしれません。
確か『外交・安全保障』は経済、社会保障の次に重要視されてたような。
けれど、自信がなければリスクも高いので止めた方がいいかもしれません。

投稿: 匿名希望 | 2012年11月20日 (火) 22時10分

こんばんはwink
イシバ先生応援サイト、自民党に期待したいサイトだから、表現、手法こそ違っても、目指すところは同じはず。
安倍さんの絵文字に違和感を感じるから、止めた方がいいも、十分お詫びしたのに、これ以上攻めるなも正論です。
少しでもおこがましいけど、選挙に勝てる方法をそれぞれ考えればいいのでは。
行きつけの美容師さんにイシバさんの自民党をよろしくねwink
とお願いしました。
彼は総裁は町村さんがよかったそうで、安倍さんだけは許せない!というのです。
ご病気のこと、安倍政権の功績、教育とか私に説明できることは少しですが。
なかなか理解してくれないので、反日のマスコミが、迂回した報道をし続けたことを説明して、ようやく理解してくれましたwink
一票にかけた時間は30分。自民党が単独過半数をなんとか取れますように。
追伸、職場であさズバは、いしばっちの圧勝と盛り上がりました。橋下さんは口がうまいから、イシバ先生位じゃないと印象に残らない…

投稿: なこ | 2012年11月20日 (火) 22時43分

明日公約が発表されると聞いたのですが本当ですか?

経済政策でくれぐれも
公共事業=土建屋にバラマキ=悪=旧自民
の印象で終わらないよう気を付けて下さい。
それに、自民党は今後世界で生き残っていけるような産業の構造改革もすると言ってますよね?
ならそこを強くアピールして下さい!
将来への投資もきちんとすると。

なんかいよいよって感じですね。
これからますます忙しい1ヶ月になると思いますが、政権奪回へ向けて頑張って下さい★

投稿: 匿名希望 | 2012年11月20日 (火) 23時47分

謝罪せよ!=お金頂戴 という国がありますね。有権者に媚びたり卑屈になってはいけない。反省するのは、安倍さんではなく真実を見ようとしない、又は、見えない有権者の方である。今度、再び選択を間違えると我が国は、壊滅的打撃を被る。橋本氏や石原氏は表と裏の顔があり、ダークサイドは闇が深い?しかし、いくら繕っても垣間見える。石破さんは日本を背負っているのだから、誘惑があってもダークサイドに落ちないようにして下さい。護国神社に行かれているので、大丈夫だと思いますが、政界は恐いところだから、ちょっと心配。安倍政権で安全保障をしっかり頼みます。強い日本を取り戻す!このフレーズがいいです。今は政権奪還に注心!

投稿: noko | 2012年11月20日 (火) 23時52分

石破先生、安倍総裁の危うい発言をなんとかしてください。野田総理に対する反論として「エール大学の教授が」とか「金融の泰斗が」とか、ああいうのはほんとに良くないです。とにかく、発言するときに、落ち着いて、しっかりと考えてからするように、周囲の人達がきちんと振り付けるべきです。そのくらいのことは大統領候補だってやっているのですから。石破先生の大切な役割ですよ!

投稿: 匿名希望 | 2012年11月20日 (火) 23時58分

石破先生 こんばんは。

直樹さん 磯部さん
『いいね』1億2千5百万人
素晴らしい コメントに
久々に スッキリしました
1保守の 人間として
感謝いたします♪


石破先生 鳩山(ルーピー)が 今日 敵前逃亡しましたね…
先生の おっしゃる通り
元々 自称総理大臣を辞めたら 引退すると 言ってたので マスコミが速報?とかで 伝えるような ニュースじゃありませんよね

自称元総理大臣ですから 小選挙区と比例で重複立候補なんて できず
今回 立候補してたら
間違いなく 自民党の堀井候補に 破れてたでしょう
鳩山には 恥 は 持ち合わせておりませんが 糞みたいなプライドだけは あったんですね!


それにしても 連日の
マスコミによる 維新 ヨイショ あれは完全に放送法に違反してますよ
公平 公正じゃないですから
とにかく 朝から晩まで
橋下 橋下 て
騒いでるでしょ

また 同じ事を書きますが 橋下は まだ 何も成果を上げてません
唯一 した事は 君が代国歌斉唱を起立してやる事 一つですよ。
自民党に頭を下げ、自民党の全面支援を受けて大阪府知事に当選し 自民党が野党になったら 民主党や汚沢にすりより 口八丁で大阪府民を騙したら 次は 大阪市長になり 大阪府民を騙すだけでは 物足りず
次は石原さんを騙し 日本国民を騙そうとしてる
典型的な詐欺師の手口ですね
あの ぺてん師の本性を知り 公募者が 次々と逃げだし 最終的に 維新の候補者が 100人?みんなの党と合わせて200人?

確か 維新は 全選挙区に
候補者を必ずたてる と
言ってましたが…
あんな連中は 民主党と同じで 簡単に化けの皮が 剥がれますよ

最後に 鈴木宗男 前刑務所囚人 元国会議員
あれ 刑務所から出てきた日から 議員でもないのにずっと 議員バッチをつけてますね!
今日になり 類似のバッチに 変わってましたが…

あいつを 支援 応援する人間の神経が理解できないしあいつを党首にできる法律にも 理解できません
犯罪者ですよ 犯罪者。

投稿: 三重県の自民党ファン | 2012年11月21日 (水) 00時12分

ニュース見ました。
 
民主と連携かんがえてるそうですね?
 
ねじれ解消が目的だそうですが、勘弁してください。 
あと、金魚のフンのようについて回る風見鶏公明創価大作マンセー党ともいい加減見切り付けてください。
選挙期間中あの連中はほんと公害と思えるくらい迷惑です。
そもそも政教分離の原則と言う基本が守れてないので朝鮮民主党とあまり変わらないか、それ以下です。税金をちゃんとカルトからもとれる法律を作ってくださいよ。
 
いい加減こんな私腹を肥やすことに腐心するクズみたいな政治家がやる悪政にはうんざりなんです。無政府、いや陛下に政治を任せたいくらいです。
 
はっきり言って石破さんの意向にも賛成しかねるので、元支援者と名乗らせて頂きました。
 
これ以上自民党に幻滅する支援者を増やさないように頑張られてください。
 
以上

投稿: 元石破議員支援者 | 2012年11月21日 (水) 01時19分

メディア出演早朝から有難うございました。番組の思惑により発言時間を横取りされて、見ている方は(゚Д゚)ハァ?まだしゃべるの?と青筋が立ちました。無礼者め・・

生意気な上に、長文になりますがお許し下さい。
解散後の様々な動向を今まで見て来ましたが、今現在の状況からするとどうやらトップの戦いには限界が見えて来たと感じました。
当選挙区も維新候補が立つことになりました。歯科医の52歳の塾生で「以前から政治に興味があった。・・・」
そして今朝の橋下氏の<一期限り>発言。
以前幹事長は小泉さんの政治家は使い捨て、と言うものにそれはどうなのか・・と、若手の育成に力を入れてこられたと伺っています。今がその努力を目に見える形で表に出す時では有りませんか?
昨日から家族が齋藤健さんの動画を進めてきます。元気が出ると言うのです。国会の質疑でしたが、確かに異彩を放っていました。
自民党の新人は凄いな・・と思いましたが残念ながらほとんどの国民は国会の中継は見ませんし、その動画も興味ある方しか見ないのが現実ではないでしょうか。そもそも中継しない。
磨かれてきた自民の新人と、維新の新人が同じ訳は無いのですが、これも残念ながら世間では新人は等しく新人。
橋下氏と論戦してもマスコミを介せば今の第三極押しにより、うまく行かないのではないかと危惧しています。しかし選挙後は当選した維新の新人が実際の国政を担うのです。今は石原氏と橋下氏が表に居ますが、当の新人は隠れています。
焙り出さなくてはいけません。明確な弱点なのです。
他党の批判をするのではなく、同じ一年生候補の力量をどうにかアピール出来ないでしょうか。維新と同じわけは無いのです。
準備の出来ている自民党が新人を如何に国政に出せるレベルまで教育して来たかを国民に示して下さい。
新聞の記事だけで維新の候補を判断してはいけないのですが、民主の新人の何人が実際その肩書きに値したのかを考えると・・・。
単なる橋下氏の支配下に居るだけの存在にしかならないのではないでしょうか。

今朝は早出なので寝なければと思いながらもついこの時間に。石破幹事長は御休みになられていますでしょうか。心配です。

貴重なお時間を纏まらない長文で申し訳ありません。

投稿: 野武士 | 2012年11月21日 (水) 03時47分

匿名希望 | 2012年11月19日 (月)さんへ

連日のネガティブキャンペーンご苦労さまです。貴方への反論はこの動画だけで充分かと。
http://www.nicovideo.jp/watch/nm19381404
マスゴミは敵です。少なくともテレビ局でキー局でまともな放送をしている局は一つもありません。新聞は産経くらいですね、まともなのは。残りは読む価値もありません。本来報道は真実を写す鏡であるべきです。余計な記者の思想な心情などを絡めてはいけない。だが今の報道はどれを見てもデスクの思想による人心誘導を目的としているとしか思えません。いい加減我々は誰が敵なのか?を知らねばなりません。
民主党政権を作ったのは事実上マスゴミです。日本が正常化するのに1番の敵はマスゴミです。

日本人は従来お人好しで性善説の人が多い。自分が他人に善くすればいつか自分に返ってくる、と信じる人が多い。だがこの考えは外国人相手には全く通用しないどころか、間違ったメッセージになってしまいます。その典型例が韓国であり、中国です。その韓国や中国を「日韓友好」「隣国」など必要以上に持ち上げて無知な国民を騙してきたことが先の暴動による日本企業の被害に結びついています。日本企業に対して「中国に出資しなければ乗り遅れる」と煽り続けた日経は責任を取るべきです。中国は資本主義社会ではありません。日本や米国の常識が通用する社会ではないのです。既に世界の国は中国から撤退をしていますが、日経やNHKは今でも「成長著しい中国へ進出しなければ将来はない」とデタラメな報道を繰り返しています。

チャイナリスクは単に金銭上のものではありません。その気になれば撤退すら許さないことも簡単なのです。(民事訴訟法231条)http://stccenter.net/low/lowdata/t-low-00001.htm
すでに出国許可が出ない等トラブルが起きています。もし現地法人を人質にした場合彼らを見捨てる覚悟が必要になります。これは政府によるテロ行為であり、これに屈するならば拉致被害者と同様何十年も抑留される可能性は高い。それは到底受け入れられず戦争に火種になる可能性もある。

いい加減一般国民も中国と韓国は北朝鮮と変わりない危険な敵国だと理解すべきです。私は北よりも厄介な敵だと理解しています。武力で来るならまだ怖くないのです。同盟国米軍も確実に動きますし、我が国にはアジア最強の海自があります。兵器の開発能力でもその気になれば中国など問題になりません。ドンパチが始まればお花畑脳の御仁でも目が覚めるでしょう。

1番怖いのは内部からの侵略です。韓国は対馬の土地を次々購入して「独島だけでなく対馬も我々の領土だ」と公言している。中国は米軍基地周辺だけでなく、離島も購入し始めています。これは帰化中国人仲井真知事が率先しているそうです。現在ジャーナリストの恵さんが追跡しています。これらの侵略は現実に起きていることです。http://www.youtube.com/watch?v=af_ZgYgJv2s
興味がある方はどうぞ。討論ですので理解し易く勉強になります。

投稿: 磯部 | 2012年11月21日 (水) 04時08分

めっきり寒くなりました。民主党はTPPを争点としてますがズレてませんか。景気、震災復興、医療、福祉、教育、子育て、領土、防衛など我々が聞きたいことを国民目線で訴えていただきたいと思います。単独過半数目指して自民党頑張って下さい!!!

投稿: MAKO | 2012年11月21日 (水) 08時29分

今朝のTBS,甘利政調会長(細野・小池両氏)の出演を拝見。
 人材の多い自民党の中で、今回の甘利政調会長はホントに適任だと思う。
 若い民主政調会長の話しを良く聴き、直接対決の話になっても冷静に説明している。無茶振りする司会者にもです。
 どうも、朝の生放送は短い時間枠で、無理無理に内容を詰め込む、話す側は主張を伝えるように話をする。司会者は無理な進行をするため、話は寸断される。出演される方は、ものすごくストレスがあると思います。それでも、甘利政調会長は丁寧に話をされるので好感を持ちます。
 きちんと時間を作って、各政党の話ができる放送がひとつでも多くあると、有権者にも有益ですね。
 現体制になり、国民からそっぽを向かれた自民党が皆さんの力で政権が取れるよう期待しています!
 一段と寒くなっておりますので、幹事長もご自愛ください。

投稿: hideさん | 2012年11月21日 (水) 08時36分

直樹様

>> この国の一番の『悪』は政治家ではない。日本国民だ。事の本質を見極める素材を自ら探さず、クソマスコミから与えられたままを鵜呑みにし、悪い事が起きると政治家や官僚の責任に全て押し付ける。騙したとほざく。一票を投じた責任はないのか?一票を放棄した責任はないのか?

完全に同意致します。
戦前からちっとも変っていませんよね。

「太平洋戦争の反省」とは、他国を侵略した事への謝罪が本質ではなく、
【マスコミの扇動を鵜呑みにして自分で考えなかった国民1人1人が省みる事】
に尽きると思います。

然るに、依然マスコミの扇動を鵜呑みにして自分の頭で考えない我が国の国民は、かの戦争なんて全く反省しちゃいないのだと思います。

未だに日の丸、君が代、天皇、A級戦犯の戦争開始責任を糾弾する者までいるわけですが、これは自分の責任を押しつけているだけです。
こんな連中がいる限り、反省とは程遠いと言わざるを得ません。

投稿: ぱなとりん | 2012年11月21日 (水) 09時57分

以前、ほんの数回投稿した者です。

どちらかにしろと言われたら、石破さんについては、
政治家というよりも、人間的なキャラに惹かれている、石破さんより少々若輩者の中年男性です。

かなり以前から、チョット見の外見とは違い、人間味が有り面白くて優しいお人だと、注目しています。

結果として残した実績はともかくとして、
農相と防相の時の石破さんのご活躍を、一有権者として、非常に評価しております。

幹事長職としての石破さんについては、これからですよね。

石破さんも十分に認識していらっしゃると思いますが、
政治家は国民の前に、結果を出してこそ全てです。

いくら声高に政策を主張しても、国家国民の為に、結果を出せなければ、血税を搾取している卑しい職業でしかありません。

政治家にしても公務員にしても、身を粉にして活動しているといっても、その内容が無駄なことばかりに思えてしまうのは、私だけでしょうか?

野次飛ばしてTシャツ作った元TV朝日の女子アナウンサー、、、

環境相当時、諫早湾に視察に行った際、住民の陳情に対して、面倒そうな顔をしてシカト決め込んだ、元TV東京のキャスター、、、

他にも多々有りますが、私は忘れていません。

政治家としての職に居るだけで、無駄であり害でしか無いと思いますが、
そんな歴々の方が殆どであるのが、嘆かわしいことですね。

でも、大多数のおバカな有権者の代表なので、仕方がないことなんでしょうか?

安部さんは、少々調子こいてますね。
石破さんに、手綱を引き締めて頂きたいものです。(笑

我々民間企業で働いている者は、社会の為に良いサービスや商品を提供しても、それが売れなければ、会社も傾いてしまい収入もなくなってしまうんです。

政治家や公僕達の全てが、そうであるとは言えませんが、
良いサービスすら提供なし得ていないのが殆どで、
そういう稼業が存在なしえている社会というのも摩訶不思議ですよね。


投稿: ねのねのね | 2012年11月21日 (水) 10時34分

原爆資料館に行ったあるアメリカ人の感想。
          ↓
「この博物館に入るまで、僕はアメリカ人だから撲殺されるんじゃないかと思ってた。博物館を出るころには、公平な視点にとても感銘を受けた」


・・・だそうです。
この「公平な視点」と言う感想を抱く外国人が割りと多いそうです。
確かに歴史と言うものは、自国を有利に、そして精神的な美化を施す事が往々にしてあります。
しかし、そういう「嘘偽り」のフィルターを施す事に違和感を覚えるのが日本人です。
いや、普通の人間ならたとえ許し難い&認め難い事実であっても、後世に真実を伝える事こそが本当に美しい事である事を知っているはずです。
幸い、日本人は世界でも正直者で、規律の正しく、犯罪の少ないアメージングな民族であるといわれています。
その日本人の誇りを失わない政治をお願いしたい。

そして、隣国にはその誇りがない国がある。
嘘偽りの捏造した歴史を国民が子供の頃から教え込んでいる国です。
客観的に見ても、完全な嘘を。
例え日本が不利な内容でも、それが真実なら受け入れざるを得ません。
しかしあの国の歴史教育と認識は、明らかに捏造されています。
更には日本が与えた恩すらも故意に隠しています。
現在進行形で世界に迷惑をかけてる国でもあります。
(中国は国家的に、韓国は民間的に)
国が嘘を付くのだから、国民が嘘を真実と思うのも仕方ない事ではあるのですが・・・
だったら、その国がついている嘘を明確に知らしめる事こそが、彼の国の民が真実に近付く最も良い手段ではないでしょうか?

世界に問う。
矛盾する日本と隣国二カ国間の歴史認識において、どちらが正しいと思うか?と。
世界の為にお金を使い、自己規律を高め、平和を目指す日本。
一方で、言論統制&文化統制&思想弾圧&ネット規制&強制的な愛国心を埋め込む教育を施し&自国民に銃すら向け&一部民族を弾圧する国の言う事と、どちらが正しい事を言うだろうか?

日本だけでなく世界の文化を盗み、その文化の起源を主張し、汚染にまみれた食物を輸出し、日本の何十倍もの強姦犯罪を発生させてる国の言う事と、日本ではどちらが言葉に重みがあるだろうか?

相手を引き合いに出して正しさを主張する事は、少々行儀が悪く、相手との関係を決定的なものにする行為かもしれません。
しかし、今や日本はそれすら考慮する間際まで来ているのです。
このまま、あの二カ国の言う事を野放しにしていれば、いままで日本が築き上げてきた平和と信頼に傷が付き、二度と修復不可能になってしまいます。

どうかどうか、日本は断固とした態度で臨んで欲しい。
世界に吹聴された嘘は、やがて日本を根本から潰しかねません。
これ以上日本を傷つけるような態度を取るなら、二カ国が抱える非人道的なあらゆる行為を世界に晒し、正義がどこにあるかを表明すると伝えて欲しい。

もう我慢の限界です。

投稿: 虎 | 2012年11月21日 (水) 11時36分

日銀法改悪に絡んで、、、

結論から申し上げて、中央銀行の独立性は、侵すべきではありません。

物価が上昇したからといって、賃金が上昇すると思われますでしょうか?

否、日銀法改悪案は、増税する為の言い訳騙しの愚案に過ぎず、賃金が上昇せずに税金が上昇するだけです。

グローバル化された資本主義経済に於いて、ジャブジャブにすればする程、弱い立場の者が生活する上で、どうしても必要な生活必需品の値段だけが上昇するか、さもなくば富裕層や一部の法人達が所有する資産だけが上昇するのは、過去の経済史を翻っても明らかではないでしょうか?

これ以上、真の弱者を苛めて殺さないでください。

ちなみに、偽りの弱者というのは、既得保護を受けている守られている者達です。

いつまでも競争に晒されない立場の方々は、不正に生活保護を受けているのと全く同じではないですか!

もう好い加減にして貰いたいものです。

日銀法改悪案、せいぜいリップサービス程度に留めておくべきで、政権公約にするなんてとんでもない話です。

それこそ、売国(民)奴ですよ!!!

投稿: ねのねのね | 2012年11月21日 (水) 11時46分

幹事長 石破先生 いつも ありがとうございます。tv日本維新の会 橋下さん 毎日マスコミに出られてますが方針…言われてることが 変わりますねannoyマスコミメディア 持ち上げすぎと思いますが イスラエル ガザ地区 空爆が…早く停戦を望みます。先生 余り 報道されませんが自衛隊は大丈夫なんでしょうか いつも読んで頂いて 感謝ですありがとうございます 先生 倒れないでheart01風邪には気をつけてくださ~いネheart01 私たちは 応援しています 自民党政権

投稿: KURO | 2012年11月21日 (水) 12時32分

【「脱世襲は貫徹をする。例外はつくらない」】その3

 スポーツ報知のネット記事より
『民主党参院議員の羽田雄一郎国土交通相(45=長野選挙区)は20日、国会内で記者会見し、引退表明した父親の羽田孜元首相(77)の後継として衆院長野3区から鞍(くら)替え出馬するのを断念すると明らかにした。
 「党の方針に背いて出馬し、党本部や大変厳しい選挙環境で戦っている全国の同志に大きな迷惑をかけるわけにはいかない」。会見で語る羽田国交相の表情には無念さがにじんでいた。次回以降の衆院選への対応については「参院議員としての職責を全うする」と述べるにとどめたが「公認候補の1人だと思っていた」と正直な心境も吐露した。』
 世襲議員と呼ばれる自覚を持った人が、勝手に出馬辞退をしたと云う記事である。我が国の選挙制度を舐めた発言ではないですか? 世襲候補者であると云う自覚があったとしても、無投票で選出されるわけではない。親の地位が自動的に転がり込んでくるような北朝鮮のような国ではないのだ。その北朝鮮ですら長男はその地位に就けずに追われ、3男が継承している。その家に生まれた人が誰でもなれるわけではないようですが、我が国の選挙制度は現職議員の息子と云うことだけでその地位の継承を認めるわけが無いことは公職選挙法があるからです。選挙民の投票なくして、国民の代表を選ぶことはありません。脱世襲の意味がいい加減なのは、現在ある選挙制度をどう見ているのかと云う問題になりますね。国民に世襲がダメと言う根拠を説明しないまま独裁的な条項を候補者の資格に加味するのは、憲法違反の疑いが生じませんか? 

 『日本国憲法第四十四条  両議院の議員及びその選挙人の資格は、法律でこれを定める。但し、人種、信条、性別、社会的身分、門地、教育、財産又は収入によつて差別してはならない。』

 税金が原資である政党助成金を受領する公党が憲法第44条を公然と違反するのは問題だと思いますね。羽田氏は、それに逆らうことなく辞退したと言っています。公党の憲法違反を見逃すのかと云うことです。憲法違反事件を引き起こす日本国内閣総理大臣ですよ。これは大問題ですね。

投稿: 旗 | 2012年11月21日 (水) 12時48分

黒胡椒さん11月20日 (火) 11時28分のご主張が素晴らしい!
僭越ながら、大局的で広深永な視座をお持ちになっておられる。
特に、【陰謀であれば陰謀として戦う(有権者の目に見えないところで戦う)】は、複雑であるべき大国の政治としては「一定時期は当り前」のことだと思う。

但し、私見では、ガバナンスという制度以前の問題として、政治家や官僚のガバナビリティという資質が充実していなければ、「国家に対して何十年経っても異論を“適切に”論破できない“以前の如き陰謀”」の再発は避けられない。国家国民にとって不都合極まりない。
例えば、
①直接的には当時の「悪賢いモグラ」の仕業だと報じられる「A級戦犯の靖国合祀」は、合祀実行から何十年経っても未だに異論を“適切に”論破できていない。これは、「卑屈卑劣な陰謀」だと思う。
②国内的に深刻な問題にはならなかったとは云い乍ら、靖国参拝問題などで、「私が“適切に”判断する!」なる表現を“愛し”繰り返し使用した小泉元首相のこの対応は戴けない。説明にならない“言葉の羅列”だけでは流行りの説明責任を果たしたことにはならないし、肝心の「異論を“適切に”論破できる小泉流規範」を隠したままにした。

当面は、権力破壊主義一辺倒のメディアの歪んだ報道は拒否しつつ、「政治の見える化」と「陰謀を陰謀とする政治」との“綱引き”という中途半端な状態がベストかと。その“当面”は未来永劫続くことになるかも知れないが。まあ、それも「理想だけでは生きて行けない現実の人間」の世界なのでしょう。

以上、諸々の意味で「総理石破茂」が誕生すれば、様々な状況が連関的に改善の方向に動き出す筈なのだが(笑)。
草々
鷹の爪(小倉摯門)

投稿: 鷹の爪(小倉摯門) | 2012年11月21日 (水) 12時50分

【違憲状態の財政支出】

 文部省が行っている私立学校へ向けた助成金のこととか、文化庁などが行う国宝や重文指定された典籍家屋仏閣等の補修維持費用などは、税金を原資とした予算から支出されています。
 日本国憲法第89条を見ると、これらの行為は違法となりますね。

 『第八十九条  公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維持のため、又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない。』

で、これは昔から問題になっているが、この条文について問題提起する人はいたかも解りませんが、なかったかのような顔をして今に至っているようです。こういうことも憲法改正の為の問題になるはずなのに、その受益者からの憲法改正の提起が無い。いつまで放置しているのかと云うことです。なにも第9条のことだけでは無いのに憲法改正を大問題する人々は第89条を放置する。違憲状態は議員の定数だけではありません。税金の使途が問われている今の状況も、大問題です。

投稿: 旗 | 2012年11月21日 (水) 13時06分

多くのユダヤ人を救ったのは、
杉原 千畝(すぎはら ちうね)だけではありません。

樋口 季一郎や安江仙弘(やすえ のりひろ)のことを、
学校で教えない日本。本当におかしなことです。

オポトール事件 ユダヤ人を救った日本陸軍軍人
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=xOLtUtHePAg
ようつべ

イラクのサマーワ市民と日本国自衛隊員の固い絆
親日国 前代未聞の『感謝デモ』
http://www.youtube.com/watch?v=-jqbEO1u9Rs
ようつべ

まるで、中国か韓国の出先機関であるかのような日本のマスゴミは、
日本国民の味方とは到底思えません。
日本人なら絶対に知っておくべき歴史の一つです。

投稿: ご存知ですか? | 2012年11月21日 (水) 14時00分

選挙へ向けてアピールポイントが無い民主党が必死で「脱・世襲」を訴え自民党を批判している。
これに民主党大好きなマスコミが同調しムリヤリ選挙の重要争点に仕立てあげようとしている。

これに対する対策しっかりやってくださいね。
特にテレビ討論で民主党候補と論戦する場合、この話題に時間取られたら能天気な無党派層は単純に「そっか自民党は古い政治なのか。じゃ民主だな」となってしまうんです。残念ながらそのレベルの無党派層がたくさんいます。

テレビ討論に出る自民党の候補者には、世襲の話題なんかに時間取られないよう、理論武装して争点化させないように指導徹底してください。

投稿: 北海道札幌市40代男 | 2012年11月21日 (水) 15時32分

【鳩山への民主党評価】

ネットの記事から、
『前原誠司国家戦略相は京都市で記者団に「新党さきがけの時代から一緒にやってきた仲間が引退するのは寂しい。ただ、首相を辞める時に議員辞職までおっしゃっていたので、そのときに辞めていればすっきりしたのに、とは思う」と話した。』

 短くまとめているが、もっと短く纏めれば、『さきがけの時の同僚だった。早く辞めていたら評価も変わった。』と云うことになる。『寂しい』と云うのは正反対の感情の表現である。『嬉しい』あるいは、『楽しい』でないと、この言葉の帰結に結びつかなくなる。政治家は本心を表す時に正反対の言葉を使う例の一つである。鳩山は、消費税を巡る「誓約書」に不満があると云う理由で辞めたことになっている。脱世襲で辞めさせられたわけではないと云うポーズである。仮に誓約書を出しても脱世襲で公認を与える気が無いので、同じ結果を見ることになったと思うが、誓約書をクリアしても脱世襲の壁を越えられない鳩山は問題を拡大させることになったのに残念ではある。憲法違反の民主党である。選挙人の資格に関して、門地による差別はしてはならないと云うことを、公党が公然と違反している。鳩山なら裁判に訴えるような気がしていただけに、誓約書レベルのことで引退するとは意外であった。これが有権者にどう評価されることになるのか時間の経過で解ると思います。軒先を貸して母屋を乗っ取られた鳩山である。鳩山本人の能力や資質は別にして、非難する人が現れるような気がします。民主党は独裁的な政治が好きなようだと見る人も出てくるのではないですか? 「役員に一任する」政治が民主党の姿である。

投稿: 旗 | 2012年11月21日 (水) 16時16分

石破さん  ≪突出する安倍! 抑える石破!≫
日経【石破幹事長 金融緩和は成長戦略と一体 安倍氏発言火消し‥金融緩和と財政規律とデフレ脱却と経済成長がどう結びつくのかストーリーになって展開されないままに、一部分を切り取って白か黒かということがあるわけがない】
この場面では、安倍さんと石破さんのどちらがより広く深く永い視座を持っているのか明白ですね。安倍さんは完全燃焼したいのか?
まあ、お二人の間で、事前の打ち合わせは無くても、役割分担があるのかも知れない。

「突出する安倍! 抑える石破!」。
このような国家を舞台にして、仕事や役割を分担することは、時に不可欠でもある。分担できる相手がいたことは最高の幸せでもある!
然も、この役割分担は、石破さんにとって、「次」への布石になる!
草々

投稿: 小倉摯門 | 2012年11月21日 (水) 19時00分

幹事長 石破先生 おつかれさまです。tvアンカーを見てました~青山さんから 自民党公約発表を聞きました ☆自衛隊を国防軍に~☆メタンハイドレート~☆国家安全保障~(尖閣に公務員常駐)公約に 良かったsign03 益々 寒くなります。お身体 には気をつけてくださ~いheart01heart01 いつも 纏まらなくて ごめんなさい

投稿: KURO | 2012年11月21日 (水) 19時10分

日本が、これから毅然と潜在敵国に対峙し、スパイ防止法を制定し、国土を売却することを禁止する法律を作り、しっかり軍備を備え、世界に諜報組織網を張り巡らせればを作ればそれで問題はないのです。

「この国には手出しはできない」と相手に思わせることが大切です。それが相手の内在する悪を押し込めます。

イスラエルは非常に好戦的な国のように見えますが、まさに「少しでも手出しをしようものなら10倍になって報復が還ってくる」というメッセージを絶えず送っているのです。我々は、イスラエルに学ぶ側面もあります。

日本が平和ボケから脱却し、きちんとすれば、CやKとも仲良くなれるはずです。日本のだらしなさ、弱さがCやKとの関係を民衆レベルでも最悪にしていると言ってもよいでしょう。

投稿: コピペ引用です。 | 2012年11月21日 (水) 19時34分

石破さん

世襲議員の話題がのぼってますが、意味が判りません。議員を選ぶのは国民です。世襲でたとえ二代目三代目でも、いい政治をしてくれるなら全く問題はありませんし、そもそも被選挙権は日本国民の権利です。その権利を抑制する民主党の言い分は???です。全く選挙の事しか考えていない、中傷としか思えません。私は安部さんとそれを支える石破さんしか見ていませんし、安部さんと石破さんがどんな性格であっても構わないんです。少なくとも日本を良くしてくれればそれで良いんです。

本当に本当に頑張って下さい。自民党以外が政権を取ったら日本はえらい方向に行きそうです。石破さんの本を読みましたので、自民党の考えは理解できました。今の難局は自民党しかないと思います。心から祈っています。

投稿: 前田 | 2012年11月21日 (水) 19時52分

先日の朝ズバッにご出演。拝見いたしました。日本維新・橋本氏は、常に短いフレーズでズバリ!と話されます。「ぼくなら一週間でできます。」、「完全に一致しています。」などなど、聞き手の心に刺さるような言葉を最適のタイミングで使われるのですが、何故か橋本氏の言葉を長い間聞いていると、それがかえって耳障りになるというか、気持ちががさつくというか、聞き飽きるというかそんな感覚を覚えます。それが何故なのか考えていたのですが、橋本氏の場合は「自分に・維新に任せてほしい」といわれていてもその向こうにある有権者に寄り添っているわけではない。例えば、「自立する地方」を掲げる維新は、「財政面などで自立できにくい、例えば東京都との格差がある県」に寄り添う目線ではない。逆に、石破先生のお話を聞いていると、どの話題であれ、話題の向こうにいる対象となる人々への目線が感じられるのです。それは、時に弱い人々であったり、日本を支える中小企業の人々であったり、日本を守る役割を負っている人々だったりするわけですが、政治・政策というものには必ずそういう目線が必要だと思うのです。そういう意味で、今の自民党の姿勢は安心できるし維新の短絡的な「新しさ」には危惧を感じるのです。国家百年の計とはよく言ったもの。丁寧にじっくりと日本を根底から元気に、安全にしていく。そんな政策を是非、若い人にもわかり易く説明し続けていただきたいと思います。維新の会と太陽の党の合流もまた、東国原氏が維新から立候補するという話も、なんだか、ばたばたと、とにかく数を得て力を持ちたいという野望にしか思えません。今、自民党が果たす役割は非常に大きい。是非、がんばっていただきたいです。お忙しいでしょうが、くれぐれもお体大切になさってください。応援しています。

投稿: 露草 | 2012年11月21日 (水) 20時12分

ネットを過信するのも どうかと思いますが

人間 綺麗なものしか見ようとしないもので 自分だけの世界に落ちて逝く危険性が あります

質問なんですが 自民党 公約で掲げる 安全保障は 石破さんの考えは反映されているのでしょうか?(海兵隊創設 人員確保 装備)

本当に ここらで 防衛に本腰を入れないと もう間に合わないと思うんです

尖閣については 公務員を いきなり置くんじゃなく
まず 集団的自衛権を認め 尖閣で日米演習し その間に 尖閣に施設を作るとか 色々やりようが有ると思うんですが

投稿: はちまき | 2012年11月21日 (水) 22時39分

さてココを流し読みしていて幾つか「安倍総裁の経済の対策は正しいのか?」と言う意見がありました。結論から言えば「正しい」と思う。経済学に100%はありえません。選挙の結果が100%わかる人間はどこにもいません。それと同じで株も国債も人気で左右されるもの。

「10兆円市場に流したから明日には円安になるだろう」と思っても全然効果がない、こんな事を20年もやってきたのです。100%の対策があるならとっくにやっているはずです。つまり「最善と思われる手を尽くして後は天命を待つ」そういうものです。経済学は目安としては有効ですが絶対ではありません。そんなものがあるならギリシャショックもバブル崩壊も防げています。

日本で多分1番早く成長路線に切り替えるよう発言していたのは三橋貴明氏だと思いますが、その後藤井教授や上念氏中野氏なども賛同しています。海外でもEUの迷走からノーベル経済学者のグルーグマンなども同様の事を書いています。そして安倍氏のブレーンはこの人だと思われます。
http://ameblo.jp/blogdetox/entry-11409499749.html
エール大学の浜田教授です。個人サイトですが非常にまとめてあって読み易く出来ています。不安視されている方は一読されると不安感も薄らぐのでは?実際デフレ対策はインフレよりは簡単なのです。過去一度もデフレ脱却が出来なかった国はないのです。

ただ白川総裁は間違いを知っていながら是正しない。世界のマネタリーベースが2倍、3倍になっているのに、日本だけが殆ど増加していません。これでは円高になるのは当たり前なのです。しかし白川総裁は「ハイパーインフレの懸念がある」と詭弁を弄して一向に改善しようとしなかった。(100兆出してもなりません)元々は日銀総裁の罷免権は国会にあったが平成10年施行の日銀法改正で罷免権を撤廃してしまったため、政府と逆行方針であっても罷免が出来ない。なので政府がスムーズに金融政策を行うには日銀法の改正が必要なのです。ただ来年4月で任期が切れるのでそれまで待って総理の意向に合う人材に挿げ替えるかも知れない。

変な財務省に毒されていない分、野田元総理などより安心していられます。財務省など20年何も出来なかった無能集団ですから。この状況で消費増税とか実行させよう、と言う無能と言うより国体破壊省庁と言うべき機関です。

安倍さんを信用できない、と言う人に一言言わせてもらえば、私は安倍さんよりは石破さんそして自民党を信用していない。自民党にも森元総理のような売国奴に近い連中がゴロゴロいる。石破さんも娘さんを東電に放り込み原子力ムラに1枚も2枚も噛んでいる。

だがそんな事より安倍さんを信用するのは、総裁選に出た背景を考えるからだ。
あの状況で総裁選に出て勝てる公算がどれだけあっただろう?圧倒的な石破さんの人気に比べればマスゴミにボロクソに叩かれ総理を辞した敗残兵だった状況で。はっきり言って中国と韓国の事件がなければ完敗だったはずだ。別に生活に困っているはずもなく(笑)悠々自適な議員生活を遅れるのに、非難覚悟、敗戦覚悟でなぜ出たのか?それは本心から「日本を何とか復活させたい」と言う強い想いから、としか思えないのだ。
石破さんは今回が駄目でも次回もある。だが安倍さんは今回負けたらもう2度と陽の目を見る事はない。まさに議員生命を賭しての立候補だったのだろう。その想いを考えるとどこぞのバカ新聞が「安倍叩きは社是だ」などと抜かすことには殺意すら覚える。

投稿: 磯部 | 2012年11月21日 (水) 23時52分

しまった・・訂正文の投稿をお許し下さい。先ほど投稿したコメントを確認していたら「平成10年の日銀改正で・・・」と書いていたが、日銀の独立性について変更したのはもっとずっと前バブル崩壊直後の1992年の改正でしたね。お詫びと訂正します。

投稿: 磯部 | 2012年11月22日 (木) 02時09分

石破さんお疲れ様です。応援いたしております。
ところでここを見ても「危うい発言」とやたらおっしゃる方々がいるのですが、まずその言葉自体がメディアの危うい報道の言葉そのままだと気づくべきだと見てて感じます。
まあ、石破さんがかつて『国防と経済はもっとも報道されない分野』と嘆かれていたように政策的な発言というものはそれ自体がなかなか報道されないので発信力を高めるために何らかの作為がいるものですが、最終詳細がどれだけ正しく伝えられるかは我々支持者まで含めて全体でどれだけ発信できるかだと思います。

しかしまあ憲法改正や国防軍なんて堂考えても重要なものをそっちのけでインフレターゲットの話を隠して無制限の金融緩和だけ抜き出すとかもう苦笑ものですよね。ここまでやりますかと。
しかしきちんと言ったところで(実際言っているのだが)メディアはそう報じないでしょう。
ならば同時並行の突破力として逆手利用もありだと思いますよ現実的に。もう期間もあまりない。
その突破後の詳細の補完の部分で石破さんほど適任な方はいないと期待しております。
ただ背中から撃つように報道されることには
厳に気をつけられた方がいいと思います。
これが一番痛いから。
もう残り1ヶ月なわけで敵を作ることを恐れていても仕方がないわけで無関心も敵も実は同じ0票ですから、とにかく発信力を高めて支持を増やすしかないですよね。
あとはどこまでいけるか、どこまでやれるか、それしかないでしょう。
あともうひとつ、最近見られる某党の「怒り逆ギレ」作戦には気をつけて。ああいうイメージ戦略だけは能力高いんだよなぁあいつら。

投稿: ichi | 2012年11月22日 (木) 07時46分

石破先生、


米軍基地をめぐるマスコミ報道にとても違和感があります。住民からは「平和なOOに基地は要りません」としばしば発言されますが、戦後、「平和なOO」が守られてきたのは
米軍のおかげではないのでしょうか?
米軍基地という抑止力がなければ、侵略されていたのでは?

マスコミ報道を見ていると、まるで、戦争大好きな米国が、戦争ごっこをしたいがために、日本に基地を置いているかのようです。

有事には米国の兵士が日本国民を守ってくれるという日米安保。個人レベルで考えれば、米国兵士が命を落とす覚悟でいてくれるということ。

レイプや不法侵入は正当化されるべきではありませんが、国防力のない日本を守ってくれているのはだれかということを国民は忘れてはならないと思います。

米軍基地を厄介者あつかいするマスコミは
本当におかしいと思うのですが、なんとかないものでしょうか?


投稿: ちこ | 2012年11月22日 (木) 09時18分

磯部さんの
>> 非難覚悟、敗戦覚悟でなぜ出たのか?それは本心から「日本を何とか復活させたい」と言う強い想いから、としか思えないのだ。

に同意致します。
多分、死ぬ覚悟なのでは・・と私は感じています。

投稿: ぱなとりん | 2012年11月22日 (木) 09時30分

石破先生

ビデオの公開タイミングがズレてしまいましたね・・既に解散後でした。。

マスコミでは、自民党 vs 民主党・・第三局として維新・・なんて対立構造を煽っています。
維新の会が第三局と言うより、議席数だけで言えば国民の生活か公明党が本来は第三局と思いますけれども、なぜこのような変な対立構造を煽るのでしょうか。

特に自民党や安倍総裁へのバッシングがチラホラ見られはじめています。
バッシングの内容も政策を曲解したあらぬ噂や、世襲がどうだとか無意味なものが殆どです。

三つの党でお互いに潰しあいをすれば、実は漁夫の利を得るのは公明党な気がします。

次の選挙で自民党が単独過半数の議員を当選すれば、公明党とは連立を組む必要はありません。
公明党は政権与党になるためにも、自民党の議席を少しでも減らす必要があるのではないでしょうか。

公明党は政策の内容ではなく、創価学会信者の安定票が背景になっていることは周知の事実です。
ですので自民、民主、維新に議席が分散されば、相対的に公明党の割合が効果的になるのです。

このような背景でマスコミによる自民党バッシング。
・・勘繰り過ぎというものでしょうか。

投稿: ぱなとりん | 2012年11月22日 (木) 09時55分

東電(原発の恩恵受けてる癖)に娘入れたから(当人の努力 全無視?)

とかそんな次元で 信用する しないとか… 軽く失望しました ふぅdash


石破さんは 賛成意見も反対意見も 逃げずに載せる 姿勢は 本当に素晴らしいです


残り 25日余り 全勝を目指して 頑張りましょう!

投稿: はちまき | 2012年11月22日 (木) 12時57分

ねのねのねさん
一つ問いますが中央銀行が政府の政策 に従わず、独自判断で行動していたらどうやって政策を反映させるのですか?1997年頃だったと思いますが国会から通貨流通量を増やすよう提言された白川総裁は拒否しました。あの時に大幅な金融緩和策が取れていれば現状はないのです。
私の考えではこの失われた20年のうち10年分は白川総裁の責任だと思っています。彼は国会の支持にも従いません。国会の支持は国民の支持なのです。本来個人の権限で逆らって良い物ではない。だが1992年の改正で罷免されないと知るや傲慢不遜な態度で居座っています。野田総理が平然と居座っているのと同じです。これを容認するのですか?言っておきますが世界のどこにも国家運営より独立性を優先する国なんてありませんよ?

日本国民は候補者を選ぶ場合余りに無知なまま投票している、と外国人には映るそうです。米国の大統領選を見ればわかると思いますが、候補者の前歴の他に背後の経済界との結びつきや家族、友好関係などあらゆる角度から見て情報を集め、最終的に投票します。日本の場合あまりに短期間で総理交代劇が繰り返されるので致し方ないところもありますが、それでもここに来ている方でさえ安倍氏がどれだけ謝罪しているかさえ知らない無知な人が居る事に驚きます。新聞の捏造記事しか読んでいないのでしょうかね?あんなフィルターが掛かった偏向記事などトイレットペーパーの代わりにもならないのに。

ネットを否定する輩もいますが現在新聞記事すらネット情報からそのまま取り上げている事は珍しくありません。なぜなら新聞社は碌に取材もしないからです。記者クラブなんて物は私に言わせれば手抜きクラブですよ。誰かが言って録音してきた物を他社も共有して記事にする。だからどこの新聞を見ても文言まで一緒の記事がずらりと並ぶ(笑)。社会批判記事を否定する気はないが、真実を報道しないで曲解を読者に押し付けるマスゴミは巨悪でしかない。ネットはデマや落書きも沢山あるが、間違いなく真実に1番近い情報が転がっている。これは世界の誰もが知っている常識です。閲覧で制限されている中国でさえ、ね。

投稿: 磯部 | 2012年11月22日 (木) 13時11分

どうでもいい事だが凄く気になる事が一つ。
「広深永」という漢字を既に50回は見たと思うのだが、○○の一つ覚えじゃあるまいし、一体何度同じフレーズを使うのだろう?サブリミナル効果でも狙っているのか?

投稿: 渇! | 2012年11月22日 (木) 15時29分

野田総理(民主党)に党首討論を申し込まれたと記事で見たのですが安倍総裁(自民党)は受けられるのですか?
正々堂々と受けて欲しいと思っている一方で、前回の党首討論のイメージが残っておりかなり不安でもあります。勝てるのでしょうか。。

他党は早速自民党の公約を見て粗探しをしている気もします。
私も公約を拝見したのですが、経済政策などかなり具体的でいいなと思いました。メディアでいろいろ言われていましたが、公約はかなり現実的な路線で安心しました。もし、党首討論されるなら経済政策での世間への誤解も解けるのでは?(けれど、安倍総裁が自らの経済政策をきちんと理解している必要がありますが)

それに安倍総裁の「実現できることしか書かない」との発言は良かったです。

ただ、一つだけ不安に思ったのが“尖閣に公務員常駐”の部分です。気持ちとしてはしてほしいのですが、実現可能には思えないのです。公約にも入っていた“中国との関係改善”をしながら公務員常駐などできるのでしょうか。

あと、民主党も含め他党は自民党の粗探しする前に自らの政策を発表してほしいと思いました。
仮にも民主党はこの三年半与党だったのですから、次の選挙はこの三年半の民主党の政権運営能力を国民が審判する選挙だと思うのですが、なぜかもう気分は野党のようで。。(笑)

石破さんの「我々の敵は他党ではなく旧自民だ。」との発言には凄く感銘を受けました。
過去の反省と、だからこその未来への改善。

けれど、自民党を批判するための党首討論などを申し込んでくる民主党へは(もし受けるならば)民主党も政策を発表するべきと要求し、仮にも与党だったのだから党首討論ではこの三年半を批判してもいい気がします。

あとは他の党も全員でやりましょうなどと提案するなど。(けれど、それをすると維新の支持率が上がる気もしますが)

他の方のコメントを見て反省しました。確かに、石破さんのブログで安倍総裁のことをあれこれ言うのは間違ってますよね。本当にごめんなさい。
けれど、やはり不安です。。
党首討論で「徴兵制をやるべき。」などと過激な発言をしてしまいそうな危うさが今の安倍さんにはある。。

まあ、私にできるのは応援くらいなのでとにかく頑張って下さいとしか言いようがないのですが。
選挙頑張って下さい。

投稿: 匿名希望 | 2012年11月23日 (金) 00時23分

石破しげる様

事実上選挙戦に突入しました。維新の会がマスコミに持て囃され、国民はまた間違いを起こしそうです。テレビの力は大きいです。

ツイッターやブログでもっと発信なさって下さい。各選挙区の候補者の方々も地域活動はもちろんですがネット発信を頑張って下さい。応援しています。

投稿: 東京都主婦 | 2012年11月23日 (金) 02時11分

自民党が提案しているデフレ脱却のための経済財政・金融政策へのマスコミが総力を挙げての批判、
読売、朝日、毎日(TBS)、日経、NHK、フジテレビ、時事通信、外資金融エコノミスト、民主党、日銀の白川総裁、経団連の米倉会長、ユニクロの柳井、
っていう日本の景気減速・デフレ促進・日本人の失業者と自殺者の増加を進めたい方々が大活躍しておりますが。。。

じつは全て日本銀行白川総裁と民主党の擁護、それと自民党と安倍石破政権を潰すための新聞・テレビによる捏造でした、って整理された記事が現代ビジネスから早くも出てきてます。

マスコミの一方的な押し付け捏造情報なんて無視して、インターネットを使って自分で情報収集してその真贋の確認まで出来る。良い次代になりました。


【「建設国債の日銀引き受け」発言は本当にあったのか? 安倍自民党総裁vs白川日銀総裁の「金融政策論争」はメディアが仕組んだけんかだ/長谷川 幸洋
現代ビジネス 11月23日(金)9時5分配信】

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34134


それにしても新聞とテレビがいくら変更捏造報道しても、市場は正直ですね! 石破先生・安倍先生のお陰で、連日株高円安です。政権交代が一番の景気回復ってのが早くも証明されてしまいました。

石破先生と安倍先生の力で、メタンハイドレードや大規模太陽光発電所など含めた国土強靭化を進めて、一気にデフレ脱却して、所得倍増計画を何卒宜しくお願いいたします。そうすれば年間自殺者3万人以上が半分以下になり、「美しい日本」を民主党・中国・朝鮮・アメリカ・電通・マスコミから取り戻せると確信しています。

そして、戦後体制を脱却して憲法改正、日本の自主独立、そして平和的な経済主導によって日本が世界のヘゲモニーを握るためにも、鬼気迫る迫力を持つ安倍先生に続いて総理大臣になる方は、圧倒的な知米派で安定感ある石破先生だと確信しております。全身全霊で応援しております!

投稿: WK | 2012年11月23日 (金) 13時42分

自民党が提案しているデフレ脱却のための経済財政・金融政策へのマスコミが総力を挙げての批判、
読売、朝日、毎日(TBS)、日経、NHK、フジテレビ、時事通信、外資金融エコノミスト、民主党、日銀の白川総裁、経団連の米倉会長、ユニクロの柳井、
っていう日本の景気減速・デフレ促進・日本人の失業者と自殺者の増加を進めたい方々が大活躍しておりますが。。。

じつは全て日本銀行白川総裁と民主党の擁護、それと自民党と安倍石破政権を潰すための新聞・テレビによる捏造でした、って整理された記事が現代ビジネスから早くも出てきてます。

マスコミの一方的な押し付け捏造情報なんて無視して、インターネットを使って自分で情報収集してその真贋の確認まで出来る。良い次代になりました。


【「建設国債の日銀引き受け」発言は本当にあったのか? 安倍自民党総裁vs白川日銀総裁の「金融政策論争」はメディアが仕組んだけんかだ/長谷川 幸洋
現代ビジネス 11月23日(金)9時5分配信】

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34134


それにしても新聞とテレビがいくら変更捏造報道しても、市場は正直ですね! 石破先生・安倍先生のお陰で、連日株高円安です。政権交代が一番の景気回復ってのが早くも証明されてしまいました。

石破先生と安倍先生の力で、メタンハイドレードや大規模太陽光発電所など含めた国土強靭化を進めて、一気にデフレ脱却して、所得倍増計画を何卒宜しくお願いいたします。そうすれば年間自殺者3万人以上が半分以下になり、「美しい日本」を民主党・中国・朝鮮・アメリカ・電通・マスコミから取り戻せると確信しています。

そして、戦後体制を脱却して憲法改正、日本の自主独立、そして平和的な経済主導によって日本が世界のヘゲモニーを握るためにも、鬼気迫る迫力を持つ安倍先生に続いて総理大臣になる方は、圧倒的な知米派で安定感ある石破先生だと確信しております。全身全霊で応援しております!

投稿: WK | 2012年11月23日 (金) 13時46分

自民党は他の党に批判されたら

自民党を批判するのは結構だが他の党の公約も見てみたい。選挙は公約で勝負しよう。

くらい言って下さい!

メディアでは自民党が一方的に批判されていて見ていられません。

投稿: 匿名 | 2012年11月23日 (金) 20時41分

党首討論反対です。
理由は、
1民主党はまだ公約を出していない。
2メディアに不本意な編集がされるかもしれない。
3野田総理は討論は上手く、尚且つ吹っ切れており、ひたすら揚げ足取りをされる可能性がある。
4民主党にメリットはあっても自民党にはメリットはなく、下手をするとデメリットしか残らない。

けれど、きっと受けられるんですよね。。

ならお願いしたいことがあります。
1経済政策については知識を完璧にしておき、かつ様々な質問を想定しておく。あと、自民党は経済を最優先にすることをアピール。
2軍国主義のイメージだけは残さないで下さい。あくまで平和主義は崩さず“自分の国は自分で守っていく”ために防衛力を強めていく。絶対に『徴兵制』などとは言わないで下さい。
3尖閣のことを聞かれたら前提として国際法に従い、かつ日本の主張をしていく。
4原発については自民党も新エネルギー対策にも積極的に取り組んでいくことをアピール。
5もし、世襲批判されたら謙虚にしつつできれば結果で見てほしいと。

社会保障は三党合意があるので民主党も聞いてこないでしょう。
とにかく自民党の公約と民主党の公約で違っているところを批判されると思うので(逆もしかりですが)民主党の公約についても研究して討論して下さい。

あとは、自民党は野党なのですからその利点を生かして民主党の3年半を批判してもいいと思います。
あくまで次の選挙は民主党への審判なのですから。

あとは、とにかく落ち着いて対応して下さい。
頑張って下さい。

投稿: 匿名希望 | 2012年11月24日 (土) 00時51分

本当に民主党というのはいい加減な政党でその場しのぎのことしか言わない。世襲でも民主は禁止、世襲自体が問題というが現役大臣は少なくとも2名は2世議員だろう。衆参違えばいいのか。現役は良くても新人はダメなのか。選挙区が違えばいいのか。世襲ということがダメなら現役であっても衆参違っても選挙区が違っても、公認は取り消すべきだろうし離党させるべきだ。集団のルールに例外はないはず。あきらかに矛盾だ。民主になってデフレギャップが縮まり失業率も下がった。数字はウソをつかない。前原さんが言うとおりなら経済対策など打たなくてもいい。違う。個別の数字が大切なのではなく。意味内容だ。何故数字がいいのにこんなに不景気なのか。内容を見ずに数字を述べても全く意味がない。
本当にこんなインチキな人たちは早く政権から去って欲しい。

投稿: 風流一 | 2012年11月24日 (土) 09時58分

石破幹事長

選挙戦真っ只中で、大変な激務お疲れ様で
す。
チャンネルで言っておられましたが、「自民がダメだから民主にやらせてみたが、もっとダメだった。だったらまた自民に戻そう」なんて選択は愚の骨頂だと私も思います。

本当に日本の将来のことを考えている政党はどこなのかを政権公約を見比べでしっかりと吟味して判断するべきです。

最近の政党の動きを見ていると、民主党は論外ですが第3極も何だか右往左往している状態に見えます。
その中で自民党は安倍総裁と石破幹事長を中心にしてよくまとまっている印象です。しかし、メディアの安倍総裁叩きは目に余るものがありますが。
12月に自民党が政権奪還して日本再生を強く期待しています。

後、近いうちに地元の大阪にも街頭演説で来てください。近いうちと言っても3ヶ月後とかではダメですよ(笑)。

投稿: 大阪市民 | 2012年11月24日 (土) 11時35分

石破さん、お疲れ様です。
久しぶりに書き込みます。

今日は1点だけ。
自民党の憲法改正案の国防軍についてですが、法的な地位を「国防を担う軍」という意味で「国防軍」と憲法に明記するのは良いのですが、あくまで我々一般国民が使う名称としては「自衛隊」を残して欲しいです。

憲法には「国防を担う軍隊としての自衛隊」とか書けませんかね?「コクボウグン」より「ジエイタイ」の方がゴロが良いですし、今まで言われてきた馴染みがありますし。

では、ときには休養も挟みながら頑張ってください!

投稿: 海 | 2012年11月24日 (土) 13時16分

警察には機動隊があり、救急隊にはハイパーレスキュー隊があり、海保には海猿があるのに自衛隊にはハイパー自衛官はいないですね。自衛隊をそのまま軍隊にすると入隊者が減り、求人が大変になり半年程の徴兵制の導入へ進んでしまうので慎重な判断が必要ですね。

投稿: (^-^) | 2012年11月25日 (日) 04時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/56143013

この記事へのトラックバック一覧です: (11/8撮影)イシバチャンネル第二十六弾:

« いよいよ | トップページ | 11/22 13:40~新橋前にて街頭演説 »