« 11/3神戸・街頭演説の日程 | トップページ | いよいよ »

2012年11月12日 (月)

お詫び


石破 茂 です。

 先週の金曜日は本欄の更新をすることが出来ず、大変申し訳ありませんでした。
 解散を巡る攻防、法案採決の日程についての調整、衆議院や東京都知事選などの選挙対策、各種メディアへの対応、年末を控えた諸団体や地方からの陳情への対応、地方出張の日程調整、以前からお受けしていた講演やパーティでの挨拶等々、あまりに多くのことが錯綜して、ブログの更新を忘れていたことに気が付いたのが金曜日の深夜、というか土曜日の早暁といった有り様で、その後も土曜が愛知県、日曜が高知県への出張、そして本日月曜は予算委員会で質疑に立つという日程となっており、結局このようなお詫びの文章を書かざるを得なくなりました。自営業の方をはじめとして世の中にそのような方々は多く居られるのだと思いますが、休日というものが無いため曜日の感覚が無くなってしまうのはいつものことなのですけれど、今回は特にひどいようです。何卒事情ご賢察のうえ、ご寛容下さいませ。

 年内か否かはともかくとして、解散・総選挙はいよいよ間近となってきました。全党、選挙モードに切り替えていかなくてはなりません。幹事長の第一の職責は選挙に勝つことなのですが、情況は決して楽観を許しません。そして「勝ちさえすればそれでよい」というものでも当然ありません。「自民党は国家国民のために全身全霊を傾けている」と有権者に受け取って頂けるよう力を尽くしたいと思っております。

|

« 11/3神戸・街頭演説の日程 | トップページ | いよいよ »

コメント


いつもブログ拝見しております。多忙な日々をすごされていらっしゃるようで、ご健康大事にすごされてください。これはちょっとした私の希望なのですが、石破先生の健康法をテーマにして一度ブログを書いていただけると嬉しいです。

 実はこのたび私、石原慎太郎さんの評伝を西尾幹二先生のご推挙で執筆刊行いたしまして、石破先生や石破先生のブログに集う皆様にもぜひ読んでいただきたいと思います。石原さんは今や旬の人ですね。本の題名は『「国家論」石原慎太郎と江藤淳。敗戦がもたらしたものー』です。「国家論」が本の主題で、それ以下が副題です。筆者=私は渡辺望です。大手各新聞にはすでに広告載りました。よろしかったらご検討くださいませ。

 大きい書店にはおいてあると思いますが、アマゾンでの購入がスムーズなようです。不明の点ありましたら、n_watanabe_bc660_japan@yahoo.co.jpにいつでも気軽にご連絡ください。

 石破先生の健康の秘訣も気になりますが、80歳であんな元気な石原さんの健康の源も気になりますね(笑)


投稿: 渡辺望 | 2012年11月12日 (月) 09時48分

国民のために、頑張ってください。
応援しています。

投稿: 超猫好き | 2012年11月12日 (月) 09時55分

頑張れ、ファイト!!

自民党保守派!!

投稿: K.T.C. | 2012年11月12日 (月) 10時19分

政治団体労働党代表高橋盛です。石破さん。お疲れ様です。石破さんにお話しておきたいことがあるのですがよろしいでしょうか。私は自民党の国会議員の中で信用できるのはハッキリ言って石破さんだけですね。後の自民党の国会議員は残念ですが自民党政権時代に何かしら不祥事を起こしています。私から見て谷垣さんすら怪しいですね。ですから私が石破さんにメールを送るということは自民党の後の国会議員の方々の耳にも入るということですからね。私は自民党の国会議員の方々の不祥事をマスコミや週刊誌にリークするという姑息なことはしませんがあの野田総理は次期衆議院選挙で民主党いや野田総理が引き続き総理大臣として再選される為には多分橋下さんの不祥事を週刊誌にリークしたようなことを野田総理はしてきますから石破さんも現役の総理大臣をあまり甘く見ない方がいいと思いますよ。私は何せ2005年の時に現役の総理大臣の権限と外交機密費の恐ろしさを知りましたからね。今や小泉元総理は現役の総理大臣ではないのでさほど問題はないと思いますが今の現役の総理大臣は野田総理ですからね。石破さん。後でメール致します。

投稿: 高橋盛 | 2012年11月12日 (月) 11時54分

お忙しい身でありながら、ブログの更新をありがとうございます。

2009年の政権交代から3年間。日本は民主党によって毀損され続けました。特に、震災への対応は無残であり、あの頃のことを思い返すと、民主党の政治家たちへの怒りや腹立ちばかりが思い出されます。

維新の会などの新しい政党も出てきていますが、組織、資金、人材の層、綱領などがぜい弱もしくは曖昧で、厚みのある安定した政治が実現できるとは思えません。

改革も必要ですが、ここまで日本の基盤が毀損されている状況では、まずは地味でも安定した政治を取り戻すことが最優先であると考えています。

先日、自民党の入党申請書を取り寄せました。身近に自民党の知り合いがまったくいないので、認められるのか分かりませんが、無党派という気軽で曖昧な立場でなく、自分の立ち位置を明確にした党員の立場で協力できればと思っています。

石破先生はじめ皆様には日本の発展のために、ぜひ力をふるっていただきたいと思っています。がんばってください。

投稿: いしかわ | 2012年11月12日 (月) 12時46分

 お疲れ様です。総裁選の時、石原前幹事長が「次の幹事長は大変だと思いますよ」と言っていましたが、その意味が最近わかってきました。もうあの時、父親の意向を聞いて年末の都知事選等を予想していたのでしょう。
 石破さんも先日書いておられましたが、昔自民党本部の推す磯村候補と東京都自民党の推す鈴木俊一候補が対立してしまったことが
ありましたね。あの時の自民党幹事長は小沢一郎氏でした。結果、磯村候補は破れ、選挙後に小沢幹事長が直ちに辞任し、その素早さに新聞は「電光石火の早業」などと書いていたのを記憶しています。
 この都知事選で自民党が誰を推すかは、かなり重要だと私は思います。自民党が何を考えているかのバロメーターになりますからね。知事選の結果が衆議院選挙にも少なからず影響するのではないでしょうか。

 私個人の感覚ですが、最近解散総選挙の「匂い」がしてきました。マスコミの論調も変化しているようです。国政選挙は準備が必要で、特に年末の忙しい時期なら例えばポスターの印刷や看板の制作などは事前に発注しておかないと間に合いませんからね。

 私自身はまだ投票先を決めておりません。信頼できそうな候補者・政党に入れたいところですが、連立政権になるでしょうから、各党の公約はあてになりませんね。悩むところです。

 石破さんもどうか体を壊さず、ご自愛ください。

投稿: 北島・神奈川県・無党派 | 2012年11月12日 (月) 12時59分

とにかく国難の時、自民党のためではなく日本の未来の為どうにかしようと志してくれる政治家を集めて下さい。
親のため地域のためといった小さなビジョンの人は国政ではなく地方で活躍してもらって。素人集団ではこの国は衰退してしまいます。

投稿: いふじ | 2012年11月12日 (月) 13時21分

幹事長ともなるととてつもなくハードなスケジュールですね。
将来の総理大臣としてのリハーサルとでも考えればいいのではないでしょか(笑)。

予算委員会での石破議員の答弁は大いに注目しています。実りのある内容を期待しています。

投稿: 大阪市民 | 2012年11月12日 (月) 13時33分

石破さん、何よりもお身体ご自愛ください!!健康であればこそ、ここのブログに来ている皆は、安心して石破さんに思いを託せるのですから!!更新がなくて心配はしましたけれど・・・(;´Д`)疲れたら頭皮のマッサージすると髪は乱れますがスッキリしますよ!今日は国会中継録画してるので、帰ったらゆっくり拝見いたします!応援しています!

投稿: ミミ | 2012年11月12日 (月) 15時20分

皆様判っておられますよ。御公務優先、睡眠優先です。個人的に更新に驚いてる位です。

Real国会中継を見ておりました。
野田氏も抑えた憤りで声が震えていたように感じました。議員辞職?風船のようにふわふわ浮いてましたね。シャボン玉のように弾けてしまいました。それで幕は引けんでしょう。

誠実に向き合ってるようには見えますが・・のらりくらりかわしてるとの自覚も無いようにも感じる・・天然の何か・・攻めにくい・・。掛け違ってる感じがするのです。シャツの前後ろが間違ってるのに、これはデザインですよ?、と返されたというか・・

我が家は五年以上ドジョウを水槽で飼っています。ひっそりとじっとして我慢強い。我慢しているとも思っていない様で暮らしています。のらりくらりと日の差さない砂の上。

投稿: 野武士 | 2012年11月12日 (月) 15時35分

今日の国会見ました。

一体何時まで詐欺政党の民主党に協力してんですか。

投稿: nh | 2012年11月12日 (月) 15時35分

幹事長 石破先生 おつかれさまです。先生 お忙しいなか ブログ更新 ありがとうございます 心配してました~ happy01ブログ,そしてtv今日の国会中継で 先生を お話きけて 良かったです 野田総理との 質疑 やりとりを聞いていて 何故か涙が…もう野田総理は嘘ツキと言われますよネ 野田総理は先生の お話された事を 受け止めて欲しいsign03 先生は大切な かたです。どうか無理をしないで お身体大切にheart01倒れないでheart01 いつも 応援してま~す

投稿: KURO | 2012年11月12日 (月) 16時37分

石破さん ≪今の政治局面の突破に≫
【結局このようなお詫びの文章を書かざるを得なくなりました】
激務の中のブログご更新、有り難うございました!
石破さんのこの文章は、石破さんが文字通り疲労困憊の極におられるのだと証言している(笑)。

一寸言葉は乱暴で僭越なことですが、そんな局面で「お詫び」の必要は全くないと思いますよ。もっと云えば、「詫びる必然性」に反しているし、真摯の範囲を超えていると(笑)。我々読者は、石破さんのその底抜けの真摯さにお礼をしているのですから。

寧ろ心平かに、その真摯を今の政治局面の突破にお使い下さいませ。
それでこそ、国民は未来に希望を見出せる。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2012年11月12日 (月) 16時40分

幹事長という激務、特に最近は忙しいことと思います。くれぐれも健康に気をつけてください。解散・総選挙が近いようです。この3年間、私たちは阻害されてきました。無責任な民主党政権を見ながら、どうすることもできませんでした。いよいよ、私たちが意思表示する番です。次の自民党を中心とした政権に大いに期待しています。私は過ちを犯すことを否定しません。人間、誰でも過ちを犯します。だけど、国民の信頼を失うようなことはしないでください。福田元総理が、自分の発言を他人事のようだと言われたとき「私は自分を客観的にみることができるんだ。あなたとは違うんだ。」と述べたことがあります。記者の態度も悪かったのかもしれませんが、私は、指導者からこのような発言は聞きたくありません。石破さんなら、きっとやってくれると思います。応援します。いつも匿名ですみません。

投稿: 匿名 | 2012年11月12日 (月) 16時45分

こんばんは。

月並みな言葉ですが、どうかご自愛下さい。

ブログは先生のペースで更新されても、私は大丈夫ですから。

今日はスーパーでハシリのイチゴが売られてましたよ。


つい、この間まで暑い 暑いと言っていたのに、もう冬ですね…。

どうか、くれぐれも御体にお気をつけ下さい。

では。

投稿: にゃり | 2012年11月12日 (月) 17時24分

石破先生、ドンマイに存じます。
お身体でも悪くなされたのかと案じておりましたので安心しました。
忙しすぎてブログ、一回の更新を失念されるより
何より先生のご体調を危惧しております。
我が国と日本国民の10年後、20年後に今、現在は踏ん張りどころなのだと思えてなりません。先生におかれましては、大変に、しんどくあろうともここ一番、ご奮発なされますようにお願い申し上げます。
私も、先生の頑張りに思いを馳せつつ、先生に負けないくらい日々、気合いを入れて活きていこうと思います。

投稿: 小林克平 | 2012年11月12日 (月) 17時27分

年末のクリスマスに選挙ふざけるな
民主党の野田さんたちは自民党に行きたいようなのでよろしくお願いします。
自民党は公明党の下駄の雪なので選挙後自公民で仲良く機密費を喧嘩などしないようにお使い下さい。
石原新党もきっと仲良くなれるとおもいますのでよろしく
石原さんも総理をねらっているようなので石破さんまけないように頑張って下さい。

投稿: 佐藤 | 2012年11月12日 (月) 18時25分

「議員辞職」の言葉を野田首相の口から引き出すことに成功した石破さんの気迫にはもう拍手あるのみです。とは言え、小沢裁判控訴棄却、石原新党結党間近と続けば待ってましたとばかりにマスコミは解散モードに突入しますね。その次はお決まりの偏見に満ちた支持率調査と票読みでしょうか?
どうか民主党叩きではなく、日本と日本人の現状をどう捉えてどう導いて行くつもりかの見取り図を主権者たる国民に示すことに意を注いで下さるようお願いします。

投稿: kktf | 2012年11月12日 (月) 18時26分

初めて投稿させていたただきます。

本日、家事育児のほんの合間にTVをつけてみたところ、ちょうど予算委員会の石破さんの質疑からでした。

昔がどうだったこうだったではなく、「今」どうするのか。
全くそう思います。

もう解散は間違いなく間近ですね。確信しました。

家族のためにいち主婦として一日一日明るく頑張るしかないです。

お体大切に。

失礼いたしました。

投稿: 黒滝和佳 | 2012年11月12日 (月) 18時52分

石破さん
日経【野田首相、消費税不成立なら「議員辞職のつもりだった」、「(不成立なら)将来の国民に申し訳ない。今を生きる皆さんに、明日の責任を果たすことができない」。自民党石破幹事長への答弁】
「野田某、志や善し」として置きましょう。
衆院TVで拝見して、その言葉が出た瞬間、隠すことに成功されたようですが、石破さんの胸を打ったに違いない。

然し、善き志だけで、国家問題が解決できる訳ではない。従って、「国家の最も身分高き者」たり得る訳でもない。
此処こそが、未熟歪民主党を担いで代表に座った野田某の、不運と云うか不徳と云うか。恐らくは、配分割合は兎も角、両方なのでしょう。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2012年11月12日 (月) 18時59分

身体に深刻な問題を抱えないことが何をするにも重要です。ブログの更新より何より休息です。石破首相の下での憲法改正を一日も早くこの目で見たいので是非健康にはご留意ください。

投稿: psychiatrist | 2012年11月12日 (月) 19時15分

自民党はもっと物事をはっきり言ってほしいです。
原発にしてもTPPにしても。それも論理的かつ現実的に。
あと野田総理が田中眞紀子さんの件で大学を減らしていかなければいけないのだから当然だと言っていますが、それはただの問題点のすり替えでは?
確かにそれは議論にすべきだと思いますが、田中眞紀子さんがしたことは法治国家というより人治国家かつパフォーマンスというか手順に問題があったから責められるのでありそこをきちんと区別しなくては。
今のように子供たちの未来を壊したや田中眞紀子さんの人格を否定するのではなく、論理的に攻撃してほしいです。
あと、世襲議員さんについて今からでも党員投票をするべきだと思います。私は世襲議員さんには反対ではありません。ただ、支えて下さっている党員さんの意見を無視(前の総裁選も)し続けると今まで自民党を支えてきた人たちも愛想をつかしてしまうかもしれません。それに党員投票で落ちてしまう人は選挙でも落ちると思います。
鹿児島の選挙でなぜギリギリでしか勝てなかったか。3年前の政権交代時民主党にあれだけ追い風がふいてた時それでも自民党に入れた人達をもっと大切にして下さい。そのためには誰を候補者に選ぶか人選も大切にして下さい。
自民党も変わるチャンスですよ。このままじゃやっぱり自民党は変わってないと第三極に票をとられてしまいます。。
あと安倍さんの発言が少し軽すぎる。党首討論で失言しなければよいのですが。。

投稿: 匿名希望 | 2012年11月12日 (月) 19時25分

石破さん お疲れ様です。

石破さんは今からがいよいよ本番であることは、このブログをご覧の皆様はよくご存知でしょう。

我々国民のためにご尽力下さい。引き続き応援します。


石破さんはミキちゃんでしたね。私は百恵ちゃんでしたよ 小学生の頃NKTのプレゼント抽選に当たり倉吉市駅寄りの会場でガキながら感動して帰った事を覚えています。

時にはミュージックビデオDVDを見て聴いてリフレッシュして下さい。

投稿: 心神 | 2012年11月12日 (月) 19時56分

 お忙しいところ、すいません。
 特例公債法案を15年度まで発行できるような提案が民主党からあったというニュースを見ました。勿論、大変な経済状況下で、安定した財政運営が必要なのはなんとなくわかります。財政規律が緩む危険もわかった上で、ということも予想できます。しかし、これは丁寧に自分たち有権者に危険性を説明してもらわないと、とんでもないことになりかねないと思います。有権者の「合理的無知」を利用する勢力が必ず現れるように思うのです。ある人が言ってましたが、これが軍部大臣現役武官制の復活、と同じように、意図しない結末にならないように、各人が頑張るしかない、と思います。

投稿: 社会保障から経済成長?! | 2012年11月12日 (月) 21時02分

お疲れ様です

国会質疑拝聴しました!

半分居眠りしそうになりましたが…
早々に解散できそうな?気がしますが〜私の戯言でしょうか!?

総理大臣の凄みは、『解散!』
一声で決める特権がある事をしみじみ羨ましく感じましたよ(--;)

国民の生活は、家族は、解散!(笑)できませんよね…
日本米は他国より美味い!

身体労りください

投稿: ハルヒ | 2012年11月12日 (月) 21時37分

どうされたのか、と思いましたが、国会もあることですし、お忙しいことと、拝察申し上げておったところです。

くれぐれもご自愛のほどを!
いつもたのしみにしています^^

投稿: mrmr | 2012年11月12日 (月) 22時03分

石破様、激務いつもお疲れ様です。

ただいま今日の衆議院予算委員会の質疑の模様を動画で拝聴させて戴きました。
良識的見解による質疑でした。 本当に日本国そして国民を代表して闘っていらっしゃる様子に’正しく!’と、賛同しておりました。
中々日本の人達は、当たり前(大事)の事にもかかわらず相手に阿る?のか追求する事が出来ないですね、その中途半端が後に尾を残す結果に成るにも拘らず…。
しかし石破さんの質疑をお聴きし、いつも本当に今後の日本にとって日本人の考え方(あいまいさ)を変える良い見本に成るのではと感じています。
どこの国でも’自国が一番大切だ!’という事だと思います。 自分達の国は先ず自分たちで守る!と言う事から始めなければ成らないのだと思っています。

PS: 先日は本当に有難うございました。
H氏とI氏の計らいで夢のような事が経験できました。感謝して居ります。
今後とも微力では有りますが変わらずに石破さんを応援させて戴きます。
どうかくれぐれも御身体に気をつけてくださいませ。

投稿: 原田 | 2012年11月12日 (月) 22時19分

 「自民党に対して反対している」というただ一点の利害関係において結集した民主党。
 その民主党が政権をとったものの、結局のところ、明治維新のような大きな改革など出来ませんでした。

 その理由を挙げていけば切りがないのですが、あえて一つ指摘するとすれば、やはり「粛清が出来なかった」という点があると思います。
 このことは、「油田探し」という本において書いたため、詳しくは言いませんが、「自民党政権に反対していた人間が、ただ集まっただけであり、明確な思想や哲学、原理原則、価値観や判断基準を持っていない政党」である民主党が、政権を取ったところで、こういった状態になることは、事前の段階において、ある程度は分かっていたはずです。

 江戸幕府に反対していた人間が、とにかく結集して行ったのが明治維新であり、維新後の数年間は、やはり、今の民主党政権のように、内部がまとまらなかったと言われています。
 ですが、大久保利通が強い権力を握り、ドイツ式の官僚主導体制を作り上げることを目指した。
 そして、それに反対する人間や勢力(西郷隆盛や江藤新平)を粛清したからこそ、明治政府は体制を強化することが出来たはずです。

 ということであれば、民主党が、本来の意味での改革を成功させるのであれば、今のように、極右と極左以外のあらゆる人たちが、やみくもに集まっている状態を直すために、「冷酷な粛清を行うべきだった」のかも知れません。

 次の選挙においては、かなりの高い確率で民主党政権は崩壊し、自民党が再び政権を獲得すると思っています。
 ですが、今の民主党のような「烏合の衆」にならないために、可能な限り、明確な思想や哲学、原理原則、価値観や判断基準などを共有している人間を、選挙で立候補させることを期待します。

投稿: 末永慎 | 2012年11月12日 (月) 22時43分

 次の選挙において、自民党が政権を獲得した場合、歴史の教育について是非とも大胆な変革を期待します。
 
 自分自身、歴史の教育について考えてみると、「学校の歴史の授業は、なぜあれ程までにつまらなかったのか」ということを、どうしても思い出してしまいます。

 もともと歴史に興味はあったために、歴史の成績はさほど悪くはありませんでした。
 ですが、「面白さ」というものを全く感じないために、覚えることが苦痛に感じたのをよく覚えています。

 高校三年生になって、初めて司馬遼太郎を読んだ際に、学校の教科書と比べると、恐ろしいほど内容が面白いことに対して、大げさではなく「驚愕」してしまったことを、よく覚えています。

 もちろん、小説と学校の教科書を比較することは、一概には出来ないのでしょう。
 ですが、「同じ歴史を扱っているにもかかわらず、あれ程までの差は、一体どこからくるのか」ということについては、大いに疑問があります。

 歴史とは、社会に対して出て行って、働くようになってから、非常に役に立ち、必要な知識のはずです。
 私自身、学生時代に司馬遼太郎、堺屋太一、塩野七生、山本七平、P・F・ドラッカーなどを読んでいたために、どれ程ためになったか計り知れません。
 これらの人たちの本を読んでおいて、事前に知識を仕入れておいたおかげで、大きなミスや失敗などを、未然に防ぐことが出来たのは、一度や二度ではないのですから。
 そして、これらの人たちは、いずれも歴史を扱っています。歴史からの引用をたくさん使っています。
 ということであれば、やはり、歴史とは実社会の中で働き、生きていく際に、とても役に立ち、必要な知識の塊なのではないでしょうか。

 そして、当たり前のことではありますが、学校時代とは、「社会に対して出て行って、働くようになるまでの準備期間」のはずです。
 社会において役に立ち、必要とされる歴史という知識を、学校の教育のように、無味乾燥なものではなくて、もっと有意義な形にしたいと思うのは、私だけでしょうか。
 
 「役に立ち必要な、歴史から抽出した知識を、読みやすく、分かりやすく、簡単・具体的に知らしめたい」という思いもあって、自分で『油田探し』という本を書いて出版してしまいましたが、良いことをしたと思っています。

 話が逸れましたが、学校における教育の中で、社会に対して出て行って、働くようになってから、誰にとっても役に立ち、必要とされる歴史という教科が、もっと有意義なものになることを願っています。

投稿: 末永慎 | 2012年11月12日 (月) 22時54分

初めまして、急にブログに書く事お許し下さい、石破先生は原動機バイクの法律どのように思いますか?一度も原動機バイクの法律が変わらないまま40年以上が過ぎました、昔とは違い道も大きくなり30キロでは怖いと思うようになり国道を30キロで走るのは危険だと思います、自分は石破先生のファンなのでどうか政権奪還しましたら原付を廃止にするか速度を上げるか変えてください、このような場所で話すことではないと重々承知をしていますが国に国民の意見を聞いてもらえないのが現状だと思います、なので失礼ながら石破先生のブログに書かせいて頂きました<
いつでもお気軽にご連絡下さい。

投稿: ナツル | 2012年11月12日 (月) 22時56分

今日ラジオで予算委院会の中継を聴きました。


何故、石波議員は与党に解散要求をしたいのでしょうか?


わたしは総理大臣の約束違反では、自民党が与党に就きたいという欲望にみえます。


もしも、解散要求を突き付けるのならば、約束違反ではなく、自民党が練り上げた「政策」で解散要求して下さい。

そして、その政策を、わたしたちにわかりやすく説明して下さい。

よろしくお願いします。


投稿: さんた | 2012年11月12日 (月) 23時07分

 石破さんが、かつて菅元首相に対して問いただした際に、『昭和16年夏の敗戦』という本を手にしていたそうですが、この本の作者である猪瀬直樹氏は、「なんとか戦争を回避するために、粘り強く外交交渉をするべきだった」という指摘をしています。

 この指摘を聞くと、山本七平が書いた『徳川家康』に出てくる、関ヶ原の戦いの後の、薩摩藩の外交を連想してしまいます。
 関ヶ原の戦いにおいて、西軍に所属してしまったために、敗軍となった薩摩藩。
 だが戦いの後に、「家康に対して粘り強く交渉を続けて、とり潰されるのを回避した」という点を見てみると、彼らは、第二次世界大戦前の日本の指導者よりも、外交の能力が高かったのかもしれません。

 山本七平は、関ヶ原の戦い後の薩摩藩の外交姿勢について、「小細工を使わずに、正攻法で粘り強く交渉し続けた」という意味の指摘をしています。
 そして、「外交に策士は不要である」とも言っています。
 そう言えば、P・F・ドラッカーも、自伝である『傍観者の時代』において、「優れた能力を持った大外交家がいると、その人が引退した後、外交で大きな問題が発生することがある」という意味の指摘をしていました。
 確か、プロイセンのビスマルク、フランスのリシュリューを、その事例として挙げていたはずです。
 また、司馬遼太郎は『覇王の家』において、「弱者がとる外交姿勢は、正直であることが最も安全である」と指摘しているし、『坂の上の雲』においても、小村寿太郎に、「外交は正直が最もよい、嘘の外交は疲れる」と言わせています。

 つまり、敵の裏の裏をかくような、複雑・難解で高度な外交術を使う、小細工めいた姿勢ではなくて、正攻法でフェアに、そして、徹底的に粘り強く進めていくことが、外交や交渉にとって大切なのだと思います。
 そもそも、小細工めいたことを使って、外交や交渉を進めていこうとするから、高度な頭脳が必要となるはずです。
 最初からフェアに、正直に行うのであれば、高度な頭脳は不用ではないでしょうか。

 ということであれば、必要なのは粘り強さであり、それは頭脳ではなくて、性格や姿勢なのかも知れません。
 「生まれ持った才能や能力は、あまり関係がない」ということであれば、特別に優れた人間でなくても、粘り強ささえあれば、外交や交渉において、一定の成果を出すことが出来るのではと思えます。
 マクドナルド創業者のレイ・クロックは、『成功はゴミ箱の中に』において、「この世界で、継続ほど価値のあるものはない。才能があっても、失敗している人は沢山いる。恵まれなかった天才は、諺になるほどどこの世にもいる。世界には、教育を受けた落後者が溢れている。信念と継続だけが全能である」と指摘しています。
 これは、粘り強さが大切であると言っているのでしょう。

 あくまでも私の個人的な印象なのですが、上に述べた粘り強さ、小細工を使わない点などの条件を充分に満たしているのは、今の政治家の中では、石破さんが一番だと思っています。
 ですから、今後の活躍に大いに期待しています。

投稿: 末永慎 | 2012年11月12日 (月) 23時09分

もう民主党をどうにかしてほしいです、社会保証をあげる、これは誰への為なんでしょうか?
消費税も、不況なのに上げている、自分は民主党なんか信頼してません

投稿: しげまつ | 2012年11月12日 (月) 23時33分

http://sns.mynippon.jp/?m=pc&a=page_f_home&target_c_member_id=59959
私も参加しているMY日本というブログです。志を同じくする日本人が集い様々な情報交換をしています。現在人権侵害擁護法案を今国会で完全に葬るよう各議員への働きかけなども進行しています。我が国は資本主義であるので数の力が絶対です。このサイトは成りすまし外国人を排除するために完全登録制になっており現在70000人超の会員がいます。普段時間がなくて国会を見れない時や情報が欲しい時などに活用しています。結構固いサイトですので「総理なんて誰がやっても同じだよ」という方にはお勧めしませんが、興味がある方は一読の価値はあると思いますよ。お金は掛かりませんがログインしなければ見れないし登録しなければ見る事が出来ません。

投稿: 磯部 | 2012年11月12日 (月) 23時39分

最近、石破さんの話ばかり見聞きして、
自民党の新総裁がまったく目立ちません。

石破さんの思想に共感しつつも自民党の政策に不満で民主に投票(過去に、同内容でここに書き込みさせていただきました)。

政権を奪取して「アジア省」を創立し、各国利権を集約してアジア圏内で技術規格と農業規格の統一をおしはかってTPP議論を上から見下ろす政策、円高利点を声高に唱えてバブル時代の「日本バッシング」の「結果」を市場に自覚させるなど、石破さんに期待できることは数限りなくあります。

民主党が唱えた政策は国民にとってとても魅力的でした。それを全面的に非難するとかつての自民党の政策がどうであったのかの疑問で国政不審は増大します。

長文乱文をお詫びしつつ、石破さんに今後の期待をゆだねます。

投稿: 伊藤 | 2012年11月12日 (月) 23時56分

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121110/biz12111020020003-n1.htm

しかしこういったニュースは全部産経新聞なんですね(笑)。いかに日本のメディアが腐ってるか、と言うお手本です。大前研一などと言うペテン師が寄稿するダイヤモンドや日経などではこういった記事は絶対に出て来ない。内容は韓国と中国への旅行者が激減、と言った記事ですが当たり前の話。上海では食事をしていただけで取り囲まれて集団暴行を受け、韓国では日本語で話すだけで石を投げつけられる(実際に私の友人がやられた)そんな国へまだ3割もの人が旅行に行く、と言うのがむしろおかしい。
このマスゴミは中韓をまるで「アジアの勝ち組」とばかり持ち上げますが本当にそうでしょうか?内情をもう少し詳しく知っていれば冗談でも言えないと思いますが。
中国は米国の研究機関の研究によれば「本年度の成長率7%台は同考えてもおかしい」だそうです。中国は公式に情報発信をしませんから実態は誰も知りません。(一部共産党幹部が「水増し」は編みとめている)
しかしエネルギー消費量から推察した限り「明らかに前年割れしている」だそうです。今頃「中国バブル崩壊」などと書いている左翼系雑誌もありますが、何を今更です。3年前には崩壊してますよ。ただ共産党が空っぽのピルがあってもひたすら紙幣を発行して公共工事をやり続けて隠しただけです。内情を知った国は年20%以上のスピードで中国から撤退しています。オバマも国の方針として自国帰還を推進しています。

だが唯一の例外が日本企業。先月の暴動でも経団連は中国への更なる投資を宣言し、9月までの全年度対比で50%近くも伸びました。(バカですね)やっとここに来てチャイナリスクが想像以上だと気が付く企業が増えてきました。急激に他国へ逃げる日本企業に対し、デモの根絶をやっと宣言しましたが、時すでに遅し。官製デモの癖に何を今更って感じです。それより被害にあった企業への賠償は支払う気あるんですかね?私は絶対に払わないと思いますが。
まあこういったマスゴミの連中は煽るだけ煽って逃げるのが常套手段ですので、騙された側がバカだと言えばバカです。
日経など企業家なら誰でも読んでるだけに影響力は計り知れないが、彼らの推測が当たった試しはない。いつも「何倍もの経済効果がある」と意気込んで予算を付けては大赤字にする経産省と同じですね。誰も責任を取らない点もね。

橋下氏も「大阪に中国人を大量に引き込む」と宣言していましたが、彼は中国人と言う人種そのものを知らな過ぎる。中国は常に日本を占領しよう、と考えている敵国だと認識しなければならない。その上で付き合い方を考えるのが世界の外交という物。米国だって1990年までは日本を仮想敵国に指定していました。その反面で日米安保を継続していたわけです。中国だって国連などの公式の場では「隣国との共同関係の構築を・・」なんて云いながら尖閣へ監視船を送り込むわけです。まあ外交は実質外務省の権限みたいなもんですから、チャイナスクールが強行姿勢を取るとは思えませんが。中韓はあくまで強行姿勢で挑むべきであるし、ロシアとはむしろ対中路線で共闘できる、と考えます。少なくともロシアは戦後保障などと云い出しては来ない分まともな国です。

投稿: 磯部 | 2012年11月13日 (火) 00時39分

石破先生、国会質疑お疲れ様です!!

田が付く人(野・岡・中)の答弁は相も変わらず、自民党時代とか、委員会で討論をしないのは自公がとか、一回で的確に答えないで時間を費やすとか、自身及び民主党政権を正当化するとか、再放送を見てる感じですね。

12月16日の総選挙に舵を切った的な報道が14日の新聞各紙は1面でしょうか?

平成の大嘘つきが、法案通す為の大嘘で無いと良いですが・・・

サポーター集めて、マニフェストのお詫びなんかしてる場面では無いと思います。

街頭に立っていた頃の野田さんと今の豚とは、別人格に成ったのでしょうね!
役人に洗脳され金と権力の魅力に魅いられて。

城島、すぐ落ちますね!
裏取りましょう!西田さんが動いてますか?

石破先生、体調にはお気をつけ下さい!!

投稿: 浅草の支持者 | 2012年11月13日 (火) 01時37分

石破先生、お疲れ様です。

民主党の無策怠慢により、いよいよ景気が下降してまいりました。

近いうち!

近いうちにスパッと解散してくれればここまでひどくはならなかったでしょうか。

ところで、超党派議連の「カジノ推進法案」早く成立させてやってください。
遅すぎます。
カジノができるのは、その次の「カジノ法案」が成立する2年後になるのですから。

現在の不況は、普通の経済学では説明できない「バランスシート不況」であります。
民主党の政治家は、ほんとうに日本経済が低迷している原因を理解しているのでしょうか。
デフレは金融現象でありますから、その金融政策を担う日銀に全て責任があると誤解しているのではないでしょうか。
実際にここ7年間程、ほぼゼロ金利状態。それにもかかわらず、民間の債務圧縮は防げず、景気の低迷は依然継続しております。
民間の資金需要はなく、このため金融政策が効かない状況が延々と続いております。

このような場合には、政府の側が大規模な財政出動、政策実行しなければなりません。また、そうしなければ、せっかくの日銀の金融緩和も効果が出ないということになります。
増税したら、それにあわせて復興事業を進めなければなりません。それが民主党政権によって遅延させられているということは、国民にとって非常に迷惑な話であります。

もし、ここで、カジノ推進法案を通せば、民間に資金需要が起こり、景気が刺激されることになります。新規の内需産業であり、観光立国、雇用確保、地域経済活性化が図れます。復興増税で得た血税を公共事業に投入することも重要ですが、血税を使うことなく事業を起こす方法も併用してほしいものです。
実際、この方向で、超党派議連は動いていたはずです。民主党WTが法案つくりました。そして、その法案は各党に配られました。良識ある自民党部会は法案了承しました。それが、民主党の一部の反対により、STOPしたままです。ほんとうにどうにかしてほしいものです。
景気浮揚させないと、消費税上げられないという自覚が民主党内は薄いようです。

石破先生、頼みましたよ!

みんな祈ってます!

合掌!

投稿: かつしんじろう | 2012年11月13日 (火) 01時43分

今現在も我が国固有の領土である尖閣諸島に対して例の国は軍事的脅威を与え続けています。 監視船仕様から軍艦仕様の船に変えてきているとも聞きます。

いつ終わるとも解らない。緊張ばかりが増していく。その真っ只中におられる海上保安庁の方々に対する感謝を忘れてはおりませんか?

軍艦仕様の船で主権を脅かしている相手に対して大した装備を持たない巡視船で日夜対応されている彼らに激励と更なる支援を行うのは当然ではないでしょうか?

例の国はこちらが根を上げるまで永遠に脅かし続けるでしょう。それだけの人員も装備もある国ですから。

政権奪取に邁進するのも結構ですが最前線であり最後の砦でもある海上保安庁の方々へ是非とも激励と感謝を述べて頂きたいと思っております。

野党だからこそ出来る事の一つではないでしょうか?
そんな気がします。


               以 上

投稿: 小市民 | 2012年11月13日 (火) 01時46分

昨日の予算委員会でのご質問、楽しく拝聴致しました。おっしゃるとおりだと思います。早く国民に信を問うて欲しいものです。
とはいえ、私は岐阜ですが、今の岐阜では国会で働いて欲しい人はいません。郵政民営化で反対された方、その刺客で来たはずが(応援してましたが)東京に帰られた方、石破先生が岐阜の方なら両手を挙げて応援しますが。従って前回の選挙では今の与党の新人にお願いしました。先生のおっしゃるとおり、「勝ちさえすればそれでよい」というものでも当然ありません。「自民党は国家国民のために全身全霊を傾けている」と有権者に受け取って頂ける方を是非岐阜で公認してください。現在、過去の人ならあきらめます。たまには岐阜で演説してください。幹事長という大役、お疲れだと思いますがお体を大事になさってください。

投稿: じゅん | 2012年11月13日 (火) 09時02分

先生、激務お疲れ様です。
貴重な時間をブログに割いて頂きまして
本当に有難うございます。

小学生低学年の頃、まだ、池袋のサンシャインビルが出来ていない時、東京の下町
では、真っ赤な夕日が西の地平線に沈む
姿が見えていました。 今はない町の魚
屋も買い物客で賑わい、人々の生活感が
存在していた頃でした。 お使いに行き、
魚屋の前で、木ダルに活きた泥鰌を入れ
て、販売していました。 当時で70か
80歳ぐらいのおばあちゃんが、魚屋で
泥吐泥鰌を買って、その場で尻尾を掴ん
で、口に活きたままパクリと飲み込んで
いるのを見たことがあります。子供なが
ら、心配をしたものでした。

当時はつわものが多かったのですね。
今、そのおばあちゃんが存命していれば
是非、食べてもらいたい(嘘吐泥鰌)と
いう心境です。

結構、冷えるようになりました。お体を
ご自愛くださいませ。

(中東はかなり暑いようですが・・・)

投稿: ぷりん | 2012年11月13日 (火) 09時48分

【予算委員会で】
 野田総理の発言で、『どうしても局面打開に必要ならば暗示的な言葉を使わざるをえないと思った。それが「近いうち」だ。言葉としては重く受け止めているが、最終的にどの時期にやるかは私なりの判断をさせてほしい。だらだらと政権の延命を図るつもりはない。』これは、石破さんが、『何で「近いうち」と言ったのか?』についての答弁です。つまり、口から出た言葉の意味を深く考えていなかったが、言ってから考えるようになったと白状しているわけです。出たとこ勝負の成り行き任せであったと言っているわけですが、それがどうしても必要だったと云うことでしょう。しかし、その先の事は未定ですね。何も考えていなかったから、3カ月が無駄になりました。改造内閣の意味がありません。田中法務大臣や田中文部科学大臣等の騒動も時間の無駄を強く印象付けるだけです。政権延命は無駄ですね。外交問題の進捗もありません。シナや韓国への制裁もないままです。岡田や前原は未だに「ジミンガー」と言う始末です。政権にしがみついて醜い姿を晒すだけの内閣は国民にとって迷惑な存在になります。内閣の使命は何かについて、政権交代が見えてきた今、改めて考えておくことも必要ですね。前政権の悪口だけ言えば支持されると思っている輩は国民のこと等何も考えていませんよ。

 復興予算の問題について、予算委員会では具体的な指摘が無かったので心配です。今の内に大筋でも問題の指摘をしておかないと政権交代してからでは封印させられてしまいますね。おそらく、前政権の悪口を言い出すのか等と言って騒ぎ出すことが目に見えています。復興予算の使途の闇は今の内に暴いておかないと闇に沈められてしまいます。彼等はそれを望んでいると思いますね。新聞や個人のブロクに少し掲載されるようになっていますが、その詳細を承知されている人は情報量が政府に比べるとあまりにも少ないので断片的な話でしかありません。復興予算で福岡にある自衛隊の部隊の厨房施設に冷房装置を付けたと云う話が読売にありました。その理由と震災復興との関連が見えてきません。それをやったのが誰なのかについても解っていません。暗躍する政府関係者の存在は野田総理等の知らない人かも解りませんが民主党の関係者がそこにいないと実現することもない話だろうと推測します。そういうことは今の内に解る範囲内でも追及しておくことが必要になってくると思います。責任を明確にしておかないと震災被災者から恨まれることになりますね。民主党の闇は思った以上に酷いかも解りません。

投稿: 旗 | 2012年11月13日 (火) 10時02分

毎日お疲れさまです。
石破先生のご多忙な毎日には頭の下がる思いです。民主党が頼りないですから、ご苦労もなおさらでしょう。

忌憚無くあえて申し上げれば、
他の方も書かれているように、この局面において、「お詫び」は必要ないのではと思います。

いつ更新すると約束した訳ではないのでね。

国民は、行政の「お詫び」「釈明」を聞きすぎで疲れています。お詫びはいいので、今後の政治で、早く民主党を倒して、国民本位の政治がなされることを期待しています。

投稿: ナッシー | 2012年11月13日 (火) 10時13分

石破幹事長
お疲れさまです。
昨日 地方工業都市の一つ浜松に出張する機会がありタクシーに乗車しました。運転手さん曰く新幹線ひかりが停車しても降りてくるお客様が少なくて駅で客待ちをしているタクシーが捌けませんよと嘆きの声でした。
地元企業のホンダは2輪車の生産を中止、ヤマハはピアノの生産を中止。どちらも海外生産に移行しているのです。個々の企業としては止む得ない選択ですが、このように国内工場を閉鎖し、生産を海外へ移転するケースが全国で数多く起きていることは想像に難くありません。
1億2千万人の国民に働く場所を用意することは
政治の大きな使命の一つであると思います。
TPPは両刃の剣です。自民党の考え方をお聞かせ下さい。

投稿: 岡崎 亮三 | 2012年11月13日 (火) 10時30分

幹事長 石破先生 おはようございます。図書館に行く前tv国会中継を~昨日も民主議員のヤジannoy民主議員の答弁感情的に今日も岡田副総裁も答弁には なってなく感情的に声を荒げてました…annoy 国会中継を見て勉強に なりますね いつも纏まらなくて すいません先生いつもありがとうございますheart01heart01 読んで頂いてありがとうございます

投稿: KURO | 2012年11月13日 (火) 10時31分

石破先生

 お忙しいさなかのブログ更新ありがとうございましたshine

昨日ニュースで先生の国会質問の様子が流れear、夕食noodleの準備中でしたが急遽火を止め、テレビtvの前へ。

「近いうち」がうそつきと同義語になっているとの質問にヒャヒャハッハcoldsweats01と笑い転げてしまいました。

だって まったくもって本当だからですgood
このごろ友人と食事の約束する時wineも、
「え~っと近いうち・・イヤイヤ来週までに
なにか食べに行こう」noteと言いかえているからです。
「近いうち」という便利な言葉を早く、本来の意味で使えるようにしてくださいgawk

まったく民主党は国語も乱すのか!!book

先生!!heart04 お体を十分ご自愛の上、来るべき総選挙では自民党の司令塔としてのご活躍を楽しみにして、かつ大勝利を確信しております。crown

投稿: ブナ | 2012年11月13日 (火) 10時34分

石破先生☆

皆さんも仰られていますが本当にご無理なさらないでください!

身体は疲労困憊でも・・・心だけは折れないよう☆
私共も引き続き応援していきますので!

日々の激務、私達の知る限りだけでも想像つきます。みんなわかっていますよ!
お詫びなどお気遣いなく、来る総選挙に向けて頑張って下さいね。

投稿: Milon | 2012年11月13日 (火) 10時44分

私は元々石破さんを応援している者です。 手短に書きますが、最近自民党が口を開けば解散解散と言っていることがやはりどうしても気になります。 お気持ちは大変よくわかりますが、どんなに民主党がダメ政党であったとしても解散を決めるのは野田さんの権限であり、家の持ち主の意思決定をまったく抜きにして『そこ出ていけ』とやっている外部の人を連想させ、やはりそこのところはマナー違反ではないか・・と。 もう少し実質的なところで勝負いただけないものでしょうか。 またもしなりふり構わず解散解散ということに何か正当性があるのであればそこのところをきちんと国民に『こういう意味があって我々は解散を求めている』と説明されるのが良いでしょう。 野田さんが『近いうちに解散』と言ったということにこだわっておられるようですがその『近いうちに』・・という言葉は抽象的で幅があるものであり少なくとも私には『嘘をついた』と言えるとも思えません。 たとえば来月20日までに解散と言って解散しないのであればそれは明らかに嘘ですが、『近いうちに』という言葉はどこからが嘘でどこからが真実とは言えません。
その言葉に食い下がって『こういったはず』と毎回毎回食い下がるには少し無理があるように思われます。 自民党ももう少し実力本位で品よく 『さすが』と国民におもわせるやりかたをされたほうがいいのではないでしょうか。 

投稿: うたまろ | 2012年11月13日 (火) 13時26分

石破先生
お体を壊しては全て無駄になりますよ。
忙しさを少しセーブされた方がいい
かもしれません。

投稿: 生粋の道産子 | 2012年11月13日 (火) 13時50分

予算委員会の質疑拝見していました。
いつもの事ですが、糠に釘って反応で石破さんもイライラされたのではないでしょうか…
民主党の安住さんが「自公が特例法案を人質にとった」としきりに言っていますが、特例法案を人質にしたのは民主党ではなかったのでしょうか?
近いうちに解散と言っておきながら次の事をしようとするから長引いたんですよねぇ?
せめて来年に期待を持てる年越しをしたいです。

投稿: ごろちぃ | 2012年11月13日 (火) 14時23分

「韓国が天皇侮辱発言を無かった事にする意向を表明」
日本の都合を無視して一方的な関係改善突きつける
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50386674.html
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012111200699

都合がいいですね、ほんと。
朝鮮人の思考回路は、自己の都合のいいようにしか動かない事は誰もが知る所ですが・・・
一番怖いのは、民主党のままだと
「あ、そうですか。気にしてませんよ!これから頑張りましょう」
とか言いそうなのが怖い。

こういう事の繰り返しをそろそろ絶つ時期です。
あの国が、日本を敵国として想定しているのは紛れも無い事実です。
そんな国との友好などありえない。
そもそもあの国と友好を結ぶ事に、何のメリットがあるのか?
反日教育を施し、日本の文化や著作物を盗み、世界中に日本の悪口を吹聴し、世界でも嫌われている民族で、都合のいいときだけ笑顔で接してくる。
ほんと、何のメリットがあるのでしょう。
せいぜい北朝鮮問題での共同歩調くらいでしょうか。
そんなの、北と日本の問題です。
南朝鮮とやる必要なんて感じません。
韓国で発生してる拉致問題は、韓国が独自でやれば良いだけの話。

私は忘れません。
大震災において、被災者に向かって放たれた
「日本の大震災をお祝いします」
という、人間の道を踏み外した発言をした事を。
我らの天皇陛下を最大級に侮辱した事を。
我らの文化をリアルタイムで盗んでいる事を。
絶対に忘れない!
絶対に許さない!!
自民党は妥協しないで下さいね!!!

投稿: 虎 | 2012年11月13日 (火) 17時16分

【輿石氏は何を焦っているのか?】

 ジリ貧の惨状の中に輿石氏がいる。彼は『年内解散反対を伝達=民主幹事長が首相に』なのだそうだ。時事通信の3行ほどの記事である。
 「民主党の輿石東幹事長は13日夕、国会内で野田佳彦首相に会い、同日の党常任幹事会で年内の衆院解散に反対が相次いだことを伝えた。 (2012/11/13-17:38)」
中身のない記事である。伝言をしたと云う以外に意味が無い。これを言う為に幹事会を開いのだろう。しかし、予算委員会の総理の発言を見れば、時すでにお寿司である。転がる坂は重力に任せて動くので加速がつく。輿石氏が防ぐことはもう無理だろう。流れに身を任せ、民主党の終焉を見届けるぐらいの気持ちが無いと国民の期待に応えることにならない。総ては身から出た錆である。その責任の重さの自覚と覚悟が無かったと云うことだ。民主党は国民に迷惑をかけた。その気持ちを持って頂きたい。人材難は、幹事長の責任でもある。有為な人材を育てる努力をしてこなかった。小沢氏に縋っていただけのその他大勢の一人に輿石氏はいた。それだけだ。

投稿: 旗 | 2012年11月13日 (火) 18時38分

石破さん、お疲れ様です。 『国難』も読みました。党の綱領についての記述、大変共感しました。おっしゃる通りだと思います。私はマニフェストはもう信用しません。個別の事は日々日常につれ、状況は変わります。何がおこっても変わらない信念、それが綱領だと思います。その綱領を持たない民主党に信用はおけません。日々日常のことでコロコロ意見が変わられては国民は何を信用したらいいのか。私はそれを痛感しました。


私と嫁の二人は石破さん率いる自由民主党に安心して投票します。


私は大阪生まれの博多人です。橋下さんには失望しています。市長の癖に選挙にかまける姿をみると、不安でなりません。市長としての任期を全うし、大阪市民の為に全身全霊を傾けた後なら応援します。でも今は『あなたの本当の姿は何なのか?』と問いたいです。

投稿: 前田 | 2012年11月13日 (火) 19時59分

クリスマス選挙!賛成!どうでもよいテレビ番組より日本の行く先が大事です!ヘタレた日本を選挙から再生へ!それがガツンと出来ない政治家さん…大丈夫?!!

投稿: 疲労にん | 2012年11月13日 (火) 21時16分

「お詫び」とはもったいないです。
国会質問と幹事長の重責のなかで、こちらの方が申し訳ない気持ちです。
くれぐれもご自愛ください。

安倍政権誕生が近づいてきました。安倍氏には期待いたしませんが、せめて民主政権時代に傷つけられた自衛隊・海上保安庁の士気や誇りが回復されることを希望します。彼らは苦しいなかで「国家国民のために全身全霊を傾けて」くださっています。
最も気になる兵站は石破議員でないと。

投稿: もともと関西 | 2012年11月13日 (火) 21時41分

パブコメのほとんどが反対意見だった
鳥取県議会基本条例が可決されました。
自治労が制定せよと目標にしている条例の一つです。
鳥取県連にも忠告しましたが、結局可決。
自民党鳥取県連は、自民党の政策である
「チョット待て自治基本条例」を無視しました。議会条例も同じような内容ですから。
それと、正に自治基本条例である
鳥取県県民参画基本条例まで制定に反対する感じはありません。
このままではまた可決されてしまいます。

この条例が制定されてしまうのなら
自民党鳥取県連は自民党の看板を外すべきだと思います。

国政で頑張って頂いている石破先生の
足元で日本解体に力を注いでいるようなモノです。
残念でなりません。

投稿: 鳥取県がヤバイ | 2012年11月13日 (火) 23時49分

石破先生、お疲れ様です!!
渡部肛門様が、誰に選ばれて総理に成ったと思ってんだ!

天に唾するとはこの事ですね。

10%支持の政権政党の断末魔の叫びでしょうか?

それとも8月8日の繰り返しですか?

総辞職、議員辞職はしない。

これですかね、答えは!

投稿: 浅草の支持者 | 2012年11月14日 (水) 04時00分

石破先生。
お疲れ様です。

幹事長に就任されて何かと気苦労も多いことと存じますが時節柄ご自愛ください。
大阪の空より応援致しております。

投稿: ステルス | 2012年11月14日 (水) 11時46分

がれき受け入れ反対の男ら4人逮捕 大阪府警
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121113-00000590-san-soci


外国人と言う立場で、やたらと権利を声高に叫ぶ時、必ず関わっているのが中韓の人間です。
特に韓国人。
在日の犯罪が多発してる上に、日本人の和の心すらぶち壊そうとする彼ら・・・
在日特権の見直し、これこそが求められる日本改革の一翼です。
必ず在日特権を見直し、外国人は外国人としての正当な権利を与えるよう願います。

投稿: 虎 | 2012年11月14日 (水) 12時17分

なんというか、輿石氏から語れる言葉が「政権が失われる」と言うニュアンスのものばかり。
日本を良くするなら、その実力があるものなら誰でもいいはず。
民主党は既にNOを突きつけられてるのだから、潔く退くのが日本の為のはず。
それなのに、政権の座を失う事を恐れるあの老人達は、誰のために権力を振るってるの?
どう考えても、自分達の為だけに動いてるじゃないか。

舐めるなよ!
俺達は、あんな老害たちを飼う為に税金を払ってるわけじゃないんだ!!!
何様だよ、民主党って。

投稿: 虎 | 2012年11月14日 (水) 12時30分

民主党は解散反対は党の総意、政治の空白を作ることは許されない、と主張していますが、国民の総意とどちらを重視すべきは自明です。また、現在の政治的状況をもってして「空白」と捉えられていないところは、認識が甘いと思います。解散して自民党が議席をとったとしても、財政再建や領土問題への特効薬があるわけではないこともわかっています。しかし、国民に事実をありのまま説明し、誠実に対処してくれることは期待しています。とにかく解散に追い込んでください。街頭演説も楽しみにしてます。ゆるキャラ「茂」も見てみたいです。

投稿: えーりゃん | 2012年11月14日 (水) 13時11分

 本当に日本をよくするためには、民主党は政権から降りるべきです。
 石破さん、是非とも政権を取戻し他国に尻込みしない国を打ち立ててください。
 いづれ石破総理が誕生する日が来ます。その時は桜井良子氏を防衛大臣とかの要職にぜひとも迎えてください。期待しております。

     ~佐賀県のいち石破ファンより~ 

投稿: 東島清秋 | 2012年11月14日 (水) 14時39分

石破先生!

お詫び…。

勿体無いです。

民主党のお詫びとは次元が違います。

それはさておき、民主党!解散先送りで一致!
野田総理大臣に伝える。

唖然!

国民無視でしょうか。


あれだけ意見バラバラで、物事進まない政権政党が、何するんだ!

今夜はやけ酒にします。
ごめんなさい。

合掌!

投稿: かつしんじろう | 2012年11月14日 (水) 14時44分

石破 さま

いよいよ!
今日、野田総理は、腹をくくりましたね。

それにしても・・、民主党の中山・輿石・渡部・・最低!最悪!!

“アタマを変えればいい”などと・・!
あんな奴らが、国会議員だと思うと、イライラします。
さすがに・・野田総理が気の毒と思いましたね。
みんなで決めた総理大臣。
しかし、協力はしない。
イザと云う時は・・使い捨て。

其々の自己保身しかない『民主党』を、露呈しました!

さあ!!
自民党の出番です!!
これから、立て直していくのは・・ 並大抵ではないでしょうが・・
頑張って下さい!!!

投稿: きなこ | 2012年11月14日 (水) 16時15分

どちらかというと、政治に興味のない人間です。

が、なんとなく流していた党首討論で解散のコメントを聞き、その後に安倍総裁の「協力する」というコメントが速報で流れたときに涙が出てきてしまいました。

民主党にここまでうんざりしていたことに驚きました。

自民党の手で安心できる政治をお願いします。自民党を信じてはいませんが、石破さんは信じています。石破さんが幹事長であることで自民党に託せます。

投稿: にゃあ | 2012年11月14日 (水) 16時20分

石破先生
野田佳彦総理、ついに11月16日の解散を明言しましたね。
おめでとうございます。
あとは圧倒的大多数与党を目指して、突き進むのみですね。
ブレない政治、首尾一貫した主張を心がけ、自由民主党としての
政策に同意できない謀反な自民党議員達を抽出して取り除き、
政権与党となった後の政府運営に支障が来たさないように、
早期に人材を選抜することが重要ですね。

投稿: 生粋の道産子 | 2012年11月14日 (水) 16時23分

石破さん  ≪「戦後政治の大掃除」≫
日経【野田首相 16日に解散してもいい 定数削減確約条件に】
野田某は様々に歪んだ政治決定もあったが、未熟歪民主党に見切りを付け引導を渡す行動に出たということでしょう。最後に「善い仕事」をやろうとしている。

この野田発言は、①解散権執行期日の予告や、②他党が担う次期政権に重要な懸案について確約を注文など、異例な要素を含んでいる。古い政治家の感覚なら「憲政の常道に反する」とか「悪しき前例になる」とか様々に批判するのだろうが、其れらの批判も、日本政治が今実行するべき「戦後政治の大掃除」をやれば、霧消する批判だと思います。
自民党が強く主張する憲法改正は、実体が不明な「憲政の常道なるもの」でさえも過去のもの前時代のものに帰す成果を齎すのだから。

扨て、この野田要求を受けて、自民公明はどのような対応をし言質を与えるのだろうか?興味津津です。野田某の言葉の軽さを論(あげつら)い「嘘つき」とまで罵倒した自民公明が、時を置かず今度は自分達の「言葉の重さ」を問われる番ですね。
特に、定数削減には「戦後政治の大掃除」という大義がある。但し、その大義は、多寡が年間週十億~百億円程度のインパクトしかない歳出削減効果にあるのではなく、国会議員800名の底辺部で全く成果に繋がる活動をしない有害な未熟歪や老歪など「どろどろの底溜まりの政治屋」を摘出排除し、「健全で優れた政治家に活躍の場を拡げる」ところにこそあるのだと思います。

まあ、此の局面で一気呵成に夢のような展開が可能だとは毛頭期待しませんが、「戦後政治の大掃除」に向けて一歩を踏み出す好機には違いはない。次回の総選挙が「駄目さ競争選挙になるかどうか」の分岐点でもあろうかと。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2012年11月14日 (水) 16時39分

生活保護に関わらず、数々の特定人種への優遇措置を考慮下さいね。
日本とは単一民族国家であるのに、なぜこんな差別があるのかが理解できないのが現状です・・・

あと、中韓はいまだに反日教育を行ってます。
特に抗日ドラマとよばれる、日本兵を悪鬼羅刹に描いて中国人民を虐殺するドラマは、毎日のように流されています。
「こういう明らかな敵意」を隠しもせず、友好を結べるわけがないと思うのですが、私の考えはおかしいでしょうか?

普通の友人関係において、陰で悪口を言われてるのを知ってるのに、その相手と付き合うことは、大人の対応と言うのでしょうか?
ただ理不尽なだけでしょう?

日本は中韓に対してハッキリと、「反日教育および、不当に日本を貶めるような番組の制作を止めろ」と言うべきです。
これぞ是正せずして、正当な交渉は一切行わない事を明言すべきです。

もう一度言います。
向こうは「明らかな敵意」を露骨に出しているのです。
それを修正せずして、関係の深化はありえません。
内政干渉といってきたならそれまでです。
国交断絶しましょう。
長期的に見れば、日本なくして損をするのはあの国達です。

投稿: 虎 | 2012年11月14日 (水) 17時54分

幹事長 石破先生いつもありがとうございます。おつかれさまです tvアンカーをsign03青山さんの解説を聞いてました~(^o^)ビックリsign02党首討論で野田総理 16日に解散を表明sign03昨日から民主議員から野田総理おろしみたいのを感じてました~ これから益々忙しくなりますネ先生お身体きをつけてheart01倒れないように先生の笑顔 素敵ですnote 応援していま~す

投稿: KURO | 2012年11月14日 (水) 17時57分

幹事長 石破先生 私達は 応援しています

投稿: KURO | 2012年11月14日 (水) 18時12分

お疲れ様です。
いよいよですね!良かったぁ〜!
でも大変なのはこれから。お体に気をつけて頑張って下さい。

投稿: IWM48 | 2012年11月14日 (水) 20時14分

石破さん、いよいよですね!

個人的には、野田総理に対する認識が少し変わりました。党が解散を許してくれない、という「絶好の言い訳」で政権にしがみつくことも可能だったのに、少なくとも口では安倍総裁に抗して毅然とし、解散総選挙の道を選んだのですから。
少なくとも総理の心中には、単なる党内のかけひきだけでなく、真っ当な政治家として「民意を問うなら今しかない」という判断があったのだと思いたいものです。
それにしても、野田総理以外の民主党員の厚顔無恥さには辟易としました……。もはや自らの姿が世間からどう見えているのか、まったくわからなくなっているのでしょう。
彼らに猛省を促しうる、相応の結果が出ることを願います。

初冬の激戦になるかと思います。
幹事長は寒暖の差が激しい全国を飛び回ることになるかと思います。どうかお身体をお大事に。
現在の自民党は応援するに足ると信じています。私の自分の手の届く範囲はたかが知れていますが、私の一票はもちろん、周囲にも応援が広がるように呼びかけていきたいと思います。
がんばりましょう!

投稿: 黒胡椒 | 2012年11月14日 (水) 20時18分

お疲れ様です。

ついにその時がきましたね!国民にとって久々の朗報です!
NHKのインタビューも流石でした。
政策を争う選挙戦を期待しています。
12月16日が楽しみです。

お身体とお食事には充分お気をつけ下さい。

投稿: 直樹 | 2012年11月14日 (水) 20時41分

いよいよ解散総選挙ですね。
念願の安倍総理、石破さんによりやっと日本を取り戻せるかと思うと本当に嬉しいです。
次こそは私たち国民も安倍総理、石破さんをお守りしたい気持ちでいっぱいです。

ところで保守と言われる自民党の中には、なぜ自民党にいるのかわからないほどのリベラル思想、
所謂売国奴と呼ばれる議員が大勢います。
リベラルサヨクの民主党の中にも少数の保守議員さんがいます。
その中に、まだ1年生議員でありながら、日本と日本人の為に日々頑張っておられる民主党議員さんがいます。
この議員さんは、民主党の中でもがき苦しみながら、我欲を捨て、国家国民の益だけを考えて仕事をされてます。
しかし決して過激でなく、それでいて気品に満ちて、とても立派な方だと思います。

このような素晴らしい議員さんが、地盤もなく民主党とゆうだけで次は落選されたら
日本にとって本当にダメージで惜しいです。
出来れば自民党のリベラルサヨク議員と交換してもらいたいくらいです。
日々、国家国民の為だけに仕事をしてくださる本物の政治家さんを落選させたくないです。
なんとか保守自民党に入党させることは出来ませんでしょうか?
私たち国民からのお願いです。

長尾たかしの・・・未来へのメッセージ

http://blog.goo.ne.jp/japan-n

大阪14区選出民主党衆議院議員のブログ。
平成11年からネット上で情報発信を継続。
サラリーマン生活を経て政界へ。

投稿: ウリナラマンセー ニダ チョッパリどもw | 2012年11月14日 (水) 20時44分

「党首討論を見て」

一時は安部に期待したが本日の討論、安部は完全に野田総理の迫力にたじろいていた、情けない。

解散しろとばかり毎日毎日言ってる、安部や石破じゃいくら政権を奪い返しても期待できない。
野田総理は凄い迫力。
安部・・・・なにあれ元気ないね

期待薄でも今後は新党に掛けてみたい。
年齢80歳の石原、まだ若いが橋下維新も期待できる。
やはり小沢一郎さんも期待できるのでは・・・・
自民党、恐らく過半数取れないし、過半数取れても全く期待なんかしません。

投稿: tottori | 2012年11月14日 (水) 21時18分

質問があります。
ご多忙のときに、申し訳ありませんが、この時期だからこそお聞きしたいんです。
私は、今年29歳になりますがいまだに選挙に一度も行ったことがありません。世間一般では、やはりいい目で見られるわけではありません。こんな若輩者が失礼かもしれませんが、自分の一票を投票したい候補者が見つからないのです。
私のような人間は、マスコミの報道でしか政治の現状を把握できません。マスコミの報道を、すべて鵜呑みにするわけではありませんが、国会中継では議員の方が答弁されている最中に野次が飛び、最近では解散、解散。そして、今日の報道で16日に解散となった途端、離党する議員。こんな方々、信用できません。
すべて政治の悪い部分しか見えていないのかもしれませんが、これが若者の選挙離れに繋がっているかもしれません。
こんな考えを持つ者が、選挙に行って闇雲に一票を入れるべきなのですか?
このようなご多忙なときに、失礼極まりない質問ですが、ぜひご意見をお聞かせください。

投稿: 素人 | 2012年11月14日 (水) 22時47分

この日をどれだけ待ち望んだことか!失われた3年ちょっと。
民主党政権が続くことが政治空白の最たるものだと思っていました。
自民党は勝つでしょうが、勝って兜の緒を締めよです。
半端な勝ち方ではなく圧勝したいものです。
民主党に騙された人たちは今また維新に騙されようとしています。
自分の政治生命しか考えず、理念なく維新に合流するような議員は最も許せません。

政権が戻った暁には真の震災復興と拉致被害者の奪還をお願いしたいと思います。今いちばん困っている人を助けてあげなくてどうするのか!と毎日歯がゆい思いでいっぱいでした。
我慢出来る人には我慢してもらい、本当に困っている人から助けてあげてほしいものです。
経済、外交、問題山積ですがこれからの日本をお願いします。
お願いばかりで申し訳ないのですが、私たち一般市民にできることはあるでしょうか?

ブログの更新はできるときで結構です。
お忙しいのだろうと理解していましたが、お体は大丈夫かと案じておりました。
寒くなってきましたのでお大事にしてくださいね。

投稿: Mari | 2012年11月14日 (水) 23時15分

今日、野田総理と安倍総裁のやり取り見ました。僕のコメント読んでくれてるかわかりませんが、野田総理の父親の話には心に響くものがありました。
そしてその話を聞いている安倍総裁の態度は見るにみかねるものがありました。
久々に魑魅魍魎の政治家のオーラを思い出しました。民主には投票したくないですが、正直自民にも投票したくないのが本音です。
自民党は昔と何も変わっていない、政治家はホントに国のことを考えて、思って政治家になっているのか?本当は権力と金が欲しいから椅子にしがみついているようにしか見えない。
僕は若造ですが子供がいます、子供のためにもう少しマシな国会、政治をつくってください。
今の石破さんならできると思います。宜しくお願いします。

投稿: 山中 裕介 | 2012年11月14日 (水) 23時21分

石破先生

お詫びなんてもったいないお言葉でございますが、金曜日は更新がなかったので石破先生のお身体を心配しておりました。

月曜日の予算委員会拝見致しました。石破先生の追い込みにより総理も解散決定をされたのでしょう!しかし解散が決まれば投票までの1か月しかないのですね。石破先生は先日の総裁選でも明らかになったとおり、地方での人気が抜群におありです。どんなに引っ張りだこになるのかと思うと、ただただ先生のお身体が心配です。

心から応援しております。一緒に頑張りましょう!

投稿: 春霞 | 2012年11月14日 (水) 23時23分

まあ石破ブログなので当然なのかも知れませんが、「自民党は信用しないけど石破さんは信用します」って人はどうなんでしょう?石破さんが党内一致した政策に反対したら「自民党が間違ってる。石破さんに合わせろ」とでも言うのでしょうか?私は石破さんは必ず自民党に自分の意見を合わせる、という立場を取られると思いますよ。そして安倍さんとの連携にはそれだけの信用が互いにある、と信じています。もし安倍さんが信用に足らない人物であったら石破さんを幹事長に指名なんかしませんよ。

こう言っては失礼だが私が安倍さんの立場なら、石破さんは安倍内閣成立時には居ない方がいい、と考えて役職から排除するでしょう。自分よりも党員票を集めた人物であり、派閥に属してもいませんから、放り出しても党内から批判もでない。将来の厄介者には消えて貰おう、と考えます。意見が合わず、人気がある者など邪魔なだけです。禍根を残すことになる。なのに安倍さんは真っ先に幹事長に石破さんを指名した。これは本当に安倍さんが真に国民の民意を重視した方であり、それを受けた石破さんも安倍総裁のその態度に真意を見抜いたからでしょう。それを上辺だけ見てる外部の人間が批判をするのは民主党に騙され、マスゴミに騙される愚かな国民性を垣間見るようで気持ちがいいものではありません。

失礼ついでにもう一言ですが、安倍さんは石破さんの何倍、何十倍もの実績を残しています。何の実績も示していない石破さんを持ち上げる人の心理が理解出来ない。例えば拉致問題でも被害者の会の方々が国会議員で信用しているのは安倍さんと松原さんだけです。その他の議連の議員は「信用できない」と言います。なぜか?行動が伴っていないからです。国会議員は説明責任も重要ですが、石破さんが主体になって行動した実績がありますか?行動が伴わない議員って貴方方が1番嫌いな「口だけ番長」でしょう?(そういう点では私は100%石破さんを信じているわけではありません)

結論だけ言えば「石破さんを信じるなら自民党も信じろ」と言う事です。少なくとも安倍、石破の連携を信じろ、と。正直国民のために働くのは石破さんよりは安倍さんだと思います。「TPPは日本側の守るべき物を認めないなら参加しない」と決定したのは安部さんですよね?石破さんは最初から参加推進でしたから。「消費税は一定のインフレ率(3%)が達成出来なければ上げない」と言っているのも安倍さんです。石破さんは「今すぐ上げる」派ですよね。どちらが国民にとって良い方向性なのか一目瞭然だと思います。
はっきり言えば石破さんの役目は安倍さんの盾であること。弁舌に圧倒的な説得力がある石破さんは安倍総理を支える官房長官が妥当な人事だと私は思います。自民党政権になっても拉致担当相は松原仁議員にやって頂きたいものです。今度は外務省に口出しさせない方向で。「外国とは喧嘩せずに仲良く」なんて言ってる外務省に事件の解決など期待するほうが無理です。

投稿: 磯部 | 2012年11月14日 (水) 23時59分

ついに解散となりますね!
石破さんの頑張りがあったからこそです。
選挙で益々忙しくなってしまいますね。
効率、健康の為に睡眠は必ずとってください。
期待しております。
お体お気をつけください。

投稿: たっく | 2012年11月15日 (木) 00時41分

やっと、解散を取り付けましたね。
おめでとうございます。
しかし、地方の票がキッチリ反映されなかった総裁選の自民党に新しさを感じていない有権者も多い…と言う自覚を持って臨んでいただきたい。
(これを石破さんに訴えるのもおかしな話ですがね。)
人選は〜まぁ、今更になりますが、鹿児島の補欠選挙のギリギリ勝った方のようには今度はいかないと思って、古い方々の候補を思いきりよく…するべきだろうー
とも思えますが。その地域で人として人気がない方の応援にどなたが動いても人には伝わってないですよ、実は。
まあ、それは今更待に合わないでしょうが。
厳しい選挙になると思います。
しかし、応援しています。
日本を変えなきゃ。
古き自民党も変わらないと国民はそちらを向かない…
その自覚は是非ともお持ちくださり、ご活躍なさいますようお祈りしております。

投稿: りんりん | 2012年11月15日 (木) 00時53分

石破先生、お疲れ様です!!
解散、おめでとうございます!!

日本の事を大切に思い、行動出来うる候補者のみを擁立して選挙を大勝して下さい!!

東議員に田中女史を刺客とする記事がありましたが、馬鹿げた事に紙面を使う朝日新聞にビックリです。江東区民舐めてんのか!

こんな政党に負けたのです!!

叩き落とすべき奴はきっちり落とすべく策を労して下さい!!

頑張りましょう!

投稿: 浅草の支持者 | 2012年11月15日 (木) 02時09分

野田首相の自縛テロで閉幕した党首討論は自民党より民主党を縛る為に幕を下ろしたようですね。解散反対で党が一致とは・・野田さんを甘く見過ぎでしょう。耳を疑いましたよ・・

野田さんの縛から逃れた人が・・小沢元環境大臣は前日にテレビで見かけましたが、何しれっとした顔してんのこの人・・他人事?、と思っていましたら、維新から出馬。山梨一区。本当に離党して他人事だったとは・・。
輿石氏も山梨・・あの方は参院ですが。
輿石氏には僅差で負けましたが、今回は勝利されますように祈っています。

正に不眠不休の事態になりました。幹事長にお時間募金基金が有りましたら全国から「私の時間を使ってくれ!!」と沢山の時間が集まって来るでしょうに・・。
せめて身に良い物を(人><。)

誰の上にも同じ時間が過ぎて行くわけですが、野田さんのこれからの時間は地獄でしょうね・・。
鳩山兄は鈍感力で前人未踏の域ですから・・・

投稿: 野武士 | 2012年11月15日 (木) 04時46分

【解散を口にした野田総理】

 前日の幹事会が大きな原因になっているように思います。民主党の抵抗をためらいもなく伝える幹事長の存在がありました。76歳の幹事長は党代表を支える気が無いと言っているに等しい。それが野田総理に決断させたことだろうと思います。輿石氏はそこに年齢を重ねた重みがまるで無い、ただの馬鹿な議員の一人であると言ってもよい。まあ、そのおかげで解散の決断を促すことになったのだから、幹事長の自爆攻撃も趣があって良いと云う人も出てくるかも解りませんね。党の要として留任までさせた結果がこれでは野田氏も呆れたのではないかと思います。そういうことが解らない76歳とは、小泉政権の時の塩爺のような働きと比較するのは野暮ということだろうと思います。輿石氏が解散反対の先頭に立っていると云うことは野田総理も承知していたことですが、それをしつこく幹事会まで開いて、解散反対で纏めたことが、おそらく、野田氏をして『イラッとさせた』のではないですか? 馬鹿な幹事長である。それはともかく、これで、衆議院選挙へ総力を挙げて、国民の期待に応える政府の誕生へ向けた道が拓かれることは慶賀ということになります。迷うことなく邁進してください。応援いたします。

 民主党は野田総理の前任、元職の2人は人語を解さぬ輩と云うしか他なく、3人目にして人語を解する人物にやっと出逢うことが出来たと云うことですね。そう思わざるを得ないほど、愚かな人物が続いた。野田氏以前の2人は裁判の被告席に座らせた方がいいと思います。彼等2人は日本国民の敵ですよ。

投稿: 旗 | 2012年11月15日 (木) 09時39分

石破さん  ≪以下は全てが蛇足≫
野田首相「技術論ばかりで、覚悟のない自民党に政権は戻さない」
党首討論での彼の最後の言葉は「精と粗」が交々で複雑ですが、過去の不適切な言動は兎も角、今日のあの場の彼には「覚悟のない自民党!」と言い放つ資格があったと思う。

「石破幹事長」が誕生して昔のような腐臭が強く臭う老歪政治が復活することはなかろうと安心する部分は膨れてはいるものの、私は現時点でもこの「覚悟のない自民党!」という定義に深く共感しますね。
政権を剥奪されて野に下っても深く反省することもなく自己変革を強いることもなく、未熟歪民主党政権を叩いているうちに「棚からぼた餅」が落ちて来たのですから、多くの自民党議員達が緩んだ覚悟を締め直す機会はなかったと。

念の為に蛇足を描けば、自民党にも石破さんなど一部の議員方にはその覚悟も高い資質も国家危機を認識する知見も備わっていると。
その状況は自民党に限らず、民主党にも公明党にもみんなの党にも「散在」している。維新には1~2名か。流石に共産党にはいないが(笑)。
持論「善き政界再編が不可欠だ!」の大きな根拠です。
まあ、以上のことは須らく石破さんには十分にご認識済みのことは明白なのであって、全てが蛇足ですね(笑)。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2012年11月15日 (木) 10時04分

石破先生!

不謹慎ですが、「やけ酒」飲んだら「解散」決まりました。

これで、国民が権利行使できます。
前回は、詐欺に洗脳されたような選挙。
今回はどうなるのか。
全く予断を許さない状況です。

カジノ推進法案
カジノ法案

どうなさいますか。

維新の会
太陽の党

橋下大阪市長
石原都知事

カジノ作りたかったんです。
パチンコがのさばって、法整備に妨害が加えられて、お金積んでよからぬ頼みごと三昧。
「国の役人はあたまが固い」
「地方ではカジノやりたいが、国政が動かない」
とうとう国政に進出してまいりました。
日本にカジノがあって、地方に財源渡していれば、出てこなかったと思います。
地域経済活性化
雇用確保
観光立国
内需産業立ち上げ
景気回復
で、忙しくなり、なにも国政にクビを突っ込むこともなかったでしょう。

中央政権まで魔の手がのびていて腐敗していれば、そりゃできません。
ならば、中央政権官僚組織をこわせ!

こわせ!と言って政治主導掲げて詐欺やったのが民主党。
今度のこわせ!は、役人の人事入れ替えて仕事ができる官僚組織にしようという地方から出て来た集団です。
渡辺喜美先生も元は自民党。
公務員改革の先鋒スペシャリストでしょう。
たぶん、この点で集結すれば相当数議席を取るのではないでしょうか。
バブル当時に無駄に肥大した官僚組織。
きちんと仕事できる組織人事にしてスリム化してほしいものです。
電機製造業は、世界競争に打ち勝ち、これまで多額の税金(法人税)を納めてまいりました。いったい何に使って消えていったのでしょうか。
円高相場でしめつけられて、コストDOWN必至。
技術開発で、汗をかきつつ無理無理リストラ。
円高対策できなかったため、今や景気DOWNひん死の状況。
(まあ、日本にCASINOがない中で相場で、海外勢に勝てというのが土台無理な話なのですが。)
で、
SONYの株価1000円割れ
シャープの株価200円割れ
シャープの社債30円台(額面100円)
あの、電卓のボタン戦争勝ち抜いた競争力の高かったシャープが円高に殺されつつあります。
松下も赤字でしょうから、関西圏大打撃の真っ最中でしょう。
野村證券株300円近辺。
日本沈んでます。

こんなとき、どこに投票すべきか!
何が起きるかわかりませんから、石破先生のような危機管理のスペシャリスト。
臨機応変に知恵が使える有能な人材。
カジノやってくれるひと。

じゃあ、維新や太陽にいれればいいのですか。たぶんよからぬ頼みごとのお金に染まっていないから、カジノ推進してもらえるでしょう。また4年待つのはうんざりです。
…それでもし、政権とられたら、地方は改革が進むでしょう。霞ヶ関改革も進むでしょう。
不安材料は、「国防」「外交」「拉致問題」です。
これは、あっちに任せたら大変です。

ぜひ、自民党で「カジノ推進法案」通してください。

1票は、自民党に入れたいです。

以上、宜しくお願い申し上げます。
                            

投稿: かつしんじろう | 2012年11月15日 (木) 10時13分

石破先生
いよいよ、選挙ですね。
ますますご多忙を極めることとなるでしょうが、選挙に勝って終了!ではなく、その先にいよいよ本当に日本を立て直す大仕事がありますから、どうぞご自愛なさってください。

ところで、TPPに関して私も勉強不足とマスコミは偏った報道しかしないという認識で信用していない、ということもあって良くわからないことがあります。
私自身は日本がTPPに参加することで、メリットが大きいのかデメリットの方が大きいのか、判断できないのが本音です。ざっくり考えて、世界に大きく進出しようと考えている業界にとっては参加のメリットが大きく、農業など「関税が撤廃されたら、どうなるのだろう」と不安に思う業界にとっては参加はデメリットになるのかな?といった程度しか認識ができていません。
『聖域なき関税撤廃』に反対し参加に賛同しない自民党は、では、参加しないことによるデメリットに対してどういう対策をとることをお考えでしょうか?具体的にわかりやすく、選挙前にまんべんなく幅広い場所で説明していただけると大変ありがたいです。それと安全保障問題に関わりがあるのか、ないのかも正直な話しを聞きたいです(アメリカの狙いの一つに中国外しが入っているような気もするので)。

それにしても野田さん自身が民主党のゴタゴタが心底嫌になって解散に踏み切ったような気がします。どんなに外部で「ウソつき」と言われようが、自分の仲間の力強いサポートを信じる事ができればがんばれたのではないかな、と思います。
石原さんは、もし伸晃さんが自民党総裁になっていたら、太陽の党が結党されていたでしょうか?息子を選ばなかった自民党に対するリベンジの気持ちも含まれているのかな、とも意地悪く思ってしまいます。
この際、石原路線から都政が一新するのも良いのではないかな、と都民として思います。内容ではなくて、石原さんのカリスマ性にひかれていた、というところも大いにあるので。
維新については、娘を持つ母親として『あの』橋下さんと東国原さんの行状を考えると、遠慮して欲しい気持ちです。横浜で生まれ育った者として、横浜博の失敗を放り投げて出て行った中田さんも支持出来ません。
話しがおもしろくなるから第三極としてマスコミが持ち上げているのかな、と思います。

いろいろな意味で、新鮮な気持ちで、大きな希望をもって新年が迎えられそうかな、と期待しております。

投稿: はる* | 2012年11月15日 (木) 11時31分

石破先生

 いよいよ衆議院選挙ですねflair
私が政治に本格的に興味を持ったのが、
偶然?の機会に石破先生にお会いした2年前confident、先生とお写真を撮る機会に恵まれ、隣にお立ちになった先生のオーラshineに圧倒された時からでしたsweat01

あの時は政調会長sun、今は幹事長fuji
豊富な実務経験pen、幅広い知識book、人心をとらえる魅力heart04、説得力を持つ行動力run、どれも
先生が今の自民党を作ってきた原動力になりました。bullettrain
再生した自民党に本当に本当に必要不可欠な方だと思います。
また党内基盤が弱いとされている(最近知りましたが)先生を重く用いている安倍総裁や自民党の方々も信頼できるしscissors、私たちが国をゆだねられる党だと思います。punch

これから夜も昼もないような24hours日々が続くのではないかとちょっと心配しておりますが、
必ず 投票日にその結果が現れると確信しています。scissors

私の住む選挙区は現在民主党の議員です
(3年以上になるけど名前すら知らない人gawk
今度はきっと自民党の方が選ばれるでしょう。
そうしたら友達とグループ作って国会見学schoolに行こうと思います。
(今まで小泉進次郎さんのブログ見て、地元の方が国会見学に行けるのをうらやましく思っていたんです。一生に一度くらいは国会議事堂見たいですから・・・happy01

最後に 自民党が政権をとって先生がお忙しくなってちょっぴり残念なこと・・・sweat02

先生のカレー、もう食べられないかなぁcoldsweats01

投稿: ブナの森 | 2012年11月15日 (木) 11時35分

中国が先覚にちょっかいを出しながらも、日本が一向に動かない事を不思議がってるらしいですね(笑)
一方的な中国の行動に、世界の目も厳しくなりつつある。
これはいいことなのか、悪い事なのか分かりませんが、一部のネット世論の会話を見てください。
(一部不適切な表現を編集してあります)

            ↓

中国もさすがに日本がここまで何もしないとは思わなかったんだろ。日本を殴りつけてご「ごめんなさい」させるつもりが、一発も殴り返さないまま、土下座しながら殴られっぱなしになってるのを見れば、誰だって単なるイジメにしか見えないだろ。
     
日本と中国の関係は、いじめっ子といじめられっ子の関係とよく似ている。最初は静観してた連中も、さすがに「ちょっとヒドいんじゃなない?」と周りに集まってきてる状況だよ。

中国は「リメンバー 尖閣 」を狙っている。日本が焦って攻撃したとたんに日中開戦が始まる。

中国の計画では日本を煽って、逆上した海上保安庁が攻撃して来たところを見計らって、チベット侵略の時よろしく日中開戦に踏み切るつもりだったからね。
まず初めの煽りすら成功しないで切れまくってんだろ、今頃。


・・・・・・・・・・・以上です。
尖閣に船だまりを作る作らないは、日本の主権を誇示する問題に直結するために、よく考えて行動くださいね。
個人的には、中国に気兼ねしてる現状が馬鹿らしいと思いますが、確かに尖閣に大きな手を出した瞬間、あの国は動き出しそうなのも事実ですし・・・

投稿: 虎 | 2012年11月15日 (木) 12時13分

米ゴールドマン・サックス、韓国アセットマネジメント部門を閉鎖へ
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK823621220121113

韓国は日本を超える経済大国になるとか宣伝してたGSが、真っ先に逃げちゃってるのはどういうことなのでしょうか?(笑)
韓国は投資格付けが上がったと・・・
日本に追いついたなどと、凄い喜んでましたよね。
しかしまぁ、大多数の有識者はGSが「上げて落して逃げる」為の工作である事を見抜いておりました。
そしてそれが現実になった(笑)
えげつないですね、GSは(笑)
デフォルトも近いとされる韓国。
そうなった時、日本はぜったに手を差し伸べてはいけません。
最近、韓国は未来志向でいこうなどと日本に擦り寄ってきていますが、絶対に耳を貸してはいけません。

なんで「敵国」を助ける道理がありますかね?
韓国と仲良くしても意味なんてないでしょ。
今までの恩を返す事すらしたことない国です。
助けても、また恩を仇で返すのは100000%確実な事です。

スワップ拡充の期限が切れてよかったけど、依然としてスワップ自体は残ってるんですよね。
でもまぁ、緊張関係にあるときには、スワップを行うかどうか自体も外交の駆け引きとして遣って欲しいですね。

助けるなら
・天皇陛下への謝罪
・反日教育の撤廃
・今までの日本の恩への感謝の念の表明と国民への周知徹底
・今まで対外的に行ってきた日本への流言蜚語は全て韓国による捏造であった事を謝罪し、世界に訂正声明を出す
・竹島からの撤退
・慰安婦問題の放棄
これ位の条件を飲まなければね。
まぁまだ潰れると決まったわけじゃないけど(笑)

どれほど多くの日本人が韓国人を憎んでいるか・・・
察してください。

投稿: 虎 | 2012年11月15日 (木) 16時56分

石破先生、いよいよ解散ですね。
これから先、幹事長として全国の選挙分析、応援など、お忙しくなられますが、体だけは壊されない様にお願いします。
先生は日本の政治家で外国に通用する、数少ない希少な存在ですから。
これからも応援しています。

投稿: いよいよ解散ですね | 2012年11月15日 (木) 17時29分

先生、スタッフの皆様
こんにちはhappy01
大変だ…
私と先生のツーショット写真が出回り、先生にご迷惑かけたら、どうしよう…
冗談ですheart02
パーティーでお写真を撮っていただき、舞い上がり、自称恋人同士のような写真。事務所に確認させていただき、大阪の近所の写真屋さん、私や友人のサイトに公開してしまったwink
週刊誌ってくだらない。どうせなら、政治スキャンダルを探せばいいのに。芸能ネタは好きだけど。
安倍さんは苦手だけど、イシバ先生の自民党を応援しています。
IQも偏差値もTOEICも平均以上だけど、平均的な会社員に政治の勉強をする時間はありません。家事だってあるしwink
だから、政治のプロを自分なりの視線で選んで、源泉徴収で税金を払い続けているのです。
野党の三年間、バラエティー含めて、自民党を訴えてきたのは、イシバ先生です。AKBの番組でかつらをかぶされ、ジミーちゃんと政治を語り、親近感を持たせながら、野に下った自民党の存在価値をアピールし続けた功績で離党経験は消えたのではないでしょうかsign02今、総裁選挙の自民党の冊子を見ています。
温かく公平な日本を取り戻してくださいねwink
ポスターのように二枚看板で戦うしか、自民党に勝ち目はありません。国民が選ぶのは、野に下った自民党を支えたイシバ先生の自民党です。
さあ、さりげなく選挙行こうね&どうせなら、自民党がいいよ 作戦始めなきゃwink
感覚で選挙に行く国民の一人として、一票でもがんばりますheart02
お身体大切になさってくださいね。

投稿: なこ | 2012年11月15日 (木) 17時30分

初めまして はじめてコメントさせて頂きます

随分前にYouTubeの 対談 石破茂 石原慎太郎を見てから 石破さんを支持しています

正直 総選挙前に安倍批判をしたく無かったんですが あまりに石破さん批判が目についたので 一言

そんな完全無欠な安倍さんなら 何故 今まで民主党政権になってるんですか? 自民党転落の一翼を担っておきながら 今さら… と言う感が有ります

自身の感想から 安倍さんは 聞こえの良い理想を掲げてるが 今の日本の現状を知ってて言ってる? 世界の現状を知ってて言ってる? と疑問が付きます
思って無くても行いが 竹槍で戦車に突っ込めに なってないのか不安になります

安倍 石破 二枚看板にしたのは 安倍さんの理想と石破さんの現実的対応が合わさって ある意味 最高の組み合わせだと思います


前に 石破さんが 批判だけする人も 賛成だけする人も信用しませんと言ってたのが

石破さんを支持する理由の一つです (^_^)

投稿: はちまき | 2012年11月15日 (木) 17時46分

とてもショックです。
大好きな政治評論家の三宅久之さんが死去されました。
5月までたかじん委員会にレギュラー出演されてたのに・・・
先々週のたかじん委員会ではビデオ出演されてたのに・・・
突然すぎて信じられません。
日本政界や近代史の生き字引のような方でした。
またTV復活を待ち望んでいましただけにショックで悲しすぎます。


有名人の死で涙したのは、中川昭一さん以来二人目です。
安倍さんを総理にするのを誰よりも待ち望んでらしたので、
なんとか野田総理から解散を引き出したのを聞いてからお亡くなりになられたのでしょうか。
三宅さんの笑顔が懐かしいです。
三宅さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

投稿: あい | 2012年11月15日 (木) 17時47分

結局自民党はTPP交渉参加するってことですよね?
それはいいのですが本当に交渉力があるのですか?
何か作戦があるのですか?
正直言ってアメリカ相手に交渉力で勝てる気がしません。。もし交渉が上手くいかなければどうするのですか?その時のことは考えているのですか?様々な事態を想定して行動してほしいです。
個人的には、もしTPP交渉を抜けたかったらそれぞれの国とFTAを結ぶとかにしたらいいのにと思います。
とにかくもう少し詳しく説明して下さい。TPPによるメリットとデメリット。多くの国民はよくわかっていないと思います。
昨日の党首討論を見て思ったのですが(テレビで編集された分ですが)安倍さんはもう少し喋る時冷静になった方がいいと思います。あと発言には気をつけた方がいいです。正直言って昨日の党首討論は野田総理の方が良かったです。それに、野田総理が解散を明言したことは評価すべきだと思いますよ。あと、野田総理が覚悟がない自民党には政権を渡さないと言っていましたがその通りだと思ってしまいました。今の自民党を見ていると凄く不安です。もし次自民党が与党になれたとしてもその4年間でやっぱり自民も駄目だとなりそうで。次の4年間で自民党の運命が決まると思います。今、日本も自民党も大きな分かれ道にあると思います。良い方に進めるよう本当に頑張って下さい。特に経済と外交は期待しています。
これから報道はますます自民党に対して厳しくなると思います。なので失言などをしないように気をつけて下さい。それにメディア対応にも一段と気をつかって下さい。
あと、民主党の長尾議員が自民党へとのニュースを見ましたが長尾議員は保守的な方なので賛成なのですが時期が少し悪かったですよね。今離党すると選挙目当てに見えてしまう。なので、きちんと自民党からもコメント出した方がいいかと思います。自民党はきちんと人選して選んでいると示してほしいです。

投稿: 匿名希望 | 2012年11月15日 (木) 17時59分

磯部さん 2012年11月14日 (水) 23時59分
日頃は論理を精緻に積み上げた磯部節には拝読に値する場合が少なくないが、然るにこのコメントだけは世間の道理としても礼儀としても「度が過ぎている」と思い、一筆啓上に及ぶ次第です。

一般に、【こう言っては失礼だが】と相手に失礼を承知で切り出す場合には、其れが厳しい批判であれ鋭い棘を含んでいるとしても、その主張の深い部分が「的確さや適切さ」に裏打ちされていることが不可欠であり、其れが道理であり礼儀だと思う。それらを備えてこそ、失礼ではなくなり、意義のある批判になるのだと。
然るに、例えば下記の記述にはその的確さや適切さは認められず、磯部さんの一方的な思い込みでしかないだろうと。特に、【私が安倍さんの立場なら】という想定に、此処に集う誰かが毫と雖も理解を示すとお思いなのか。私の感覚で云えば、其れは安倍さんに対して「僭越の極み」と云うべく、また石破さんに対しては「失礼の極み」だと思う。少なくとも私には(多分、多くの石破さんサポーターにも)、不愉快な想いを与えた。
―――――記―――――
【私が安倍さんの立場なら、石破さんは安倍内閣成立時には‥】
【結論だけ言えば「石破さんを信じるなら自民党も信じろ」】
【はっきり言えば石破さんの役目は安倍さんの盾であること】

まあ、真摯で辛抱強い石破さんは特段の反応はされないだろう。
また、特に今の局面は日本政治の重大な局面を重要なポストで迎えておられるのだから、国家国民の為に、無用にお心を乱す言説は控えるに越したことはないと思いますが、如何?
(如何?とはいっても、特にご返答を期待するものではない、念の為。)
草々

投稿: 小倉摯門 | 2012年11月15日 (木) 18時12分

漸く解散ですね!

自民が与党に返り咲くためにも、マニフェストに是が非でも、「通名禁止」を盛り込んでください!


今後もずっと、石破さんを応援しています!

お身体ご自愛ください。


投稿: りん | 2012年11月15日 (木) 18時48分

日本をたのみます!

投稿: 元自の一般市民 | 2012年11月15日 (木) 19時59分

石破さん
日経【世界に広がる 企業の「死に金」症候群 編集委員滝田洋一】 この滝田某の経済産業分析は、上等を装っているが、歪んでいると思います。その原因背景は様々でしょうが、日本のマスメディアの収益源たる産業界への遠慮が原因の一つなのでしょう。また、ミクロ経済論が拠って立つべき事業経営と企業経営の核心への無知を晒していると思います。

日本の数十兆円に上る「死に金」を生んだ根因は、企業経営者が果断Boldに投資に挑戦しないことにあると思う。このネガティブな傾向は、欧米経済人との比較では日本で特に強く永い。故に日本は二十年以上を喪っている。一方の欧米が喪っているのは多寡が数年に過ぎない。

滝田某が云う「総資産利益率と支払い金利」という理屈に、事業に活路を求めるべき事業家が眼を奪われるから正鵠を逃すのだと。広深永であるべきジャーナリストなら、日本企業の集積B/Sが露見させている「現預金同等」の90兆円以上のカネが死んでいることに驚愕するべきなのだと思います。また、「2%のサヤ」で十分だとする感覚は、悪しき金融屋であって事業家の感覚ではない。

【空前の低金利仮説:利息の付かない現金を保有していたとしても、コスト負担は殆どかからない】という視角も尤もらしい理屈に聞こえますが、新産業の育成投資に挑戦しない言い訳は幾らでも捻り出せる。肝心なのは、投資をしない状態が”道理”として健全かどうかだと。相手の眼を見据えて「健全だ!」と言い切れる「健全な事業家」はいるまい。

【金融危機後遺症説。08-09年の危機の後、名だたる企業でさえ業績とは関係なしに資金繰り難に見舞われた】という説明は、「企業は破綻からの回避行動を採るものだ」という側面で一部では成立する。然し、欧米では08-09年にパラダイムシフトが急浮上した数年間の後遺症であって、投資対象たる21世紀的新産業を見極め兼ねているという事情はある。

繰り返しで恐縮ですが、日本経済は既に二十年以上を喪い続けており、数年を喪っているに過ぎない欧米企業と同列に論じるのは明らかに間違いだと思います。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2012年11月15日 (木) 21時45分

やっと解散が決まりました。本日早速選挙カーが駅前に来ておりました(速)。私は野田総理の地元ですが今回はあらゆる知り合いを通じて自民党に投票します。散々失礼な事も書いてきましたが、全てこの日のため。本当に日本と言う国のために働いてくれる政党になって頂きたい、その一心です。

民主党は今日も4人の離反者が出てこれで衆院の過半数割れになりました。ただ問題はこの離反者がどこへ行ったか?殆どが維新の会から立候補するそうです。
維新の会が未だ中道保守政党だと信じてる人には寝耳に水でしょう。橋下氏本人は出ないらしいので、維新の会=第2民主党と置き換えた方が良さそうです(笑)。石原さんはどうするんでしょうねぇ?あの人の性格から自民とは組めても維新と組めるわけがないと思いますが。報道では「少し考えが違う」などと言ってますが、むしろ真逆ですよ。中国人を招き入れて移民大賛成の橋下氏と「シナ人は来なくていい」と言い放つ石原さんではね。とまあ色々考えますと、とりあえず敵はいないのでは?多分圧勝だとは思いますがマスゴミはあらゆるスキャンダルなどで攻撃してくると思われます。献金問題や女性問題など身辺調査も抜かり無きよう願います。安倍さんや麻生さんら坊ちゃん議員よりは叩き上げ議員の方が不安要素は多いので注意して下さい。

投稿: 磯部 | 2012年11月15日 (木) 21時47分

石破さん  ≪劇薬マイナス金利≫
産経【安倍総裁「マイナス金利にするぐらいでないと」 講演で日銀に注文】
「ぐらい」と云うからには金融メカニズムに疎い安倍さん流の当て馬なのでしょうが、兎にも角にも私が密かに期待する「劇薬マイナス金利」が表舞台に登場した!(笑)
その劇薬の広く深く永い副作用が、十全に理解されている道理がない(哀笑)。「日銀に注文」して済む話では断じてないのですが。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2012年11月15日 (木) 22時03分

石破さん、とてもお忙しい時期だと思いますが、最近は気温の変化が激しいせいか、体調不良の人が増えているように思います。くれぐれも風邪などひかぬようご自愛ください。

先般の党首討論で、残念な点が一つ。自民党として首相に解散を迫りながら、実は本気で解散に応じるとは思っていなかったことがバレバレでした。あの場合、安倍さんは具体的削減数は確定しないまでも、「削減しましょう。絶対やりましょう。」と即答すべきだったと思います。
あれは石破&安倍贔屓(?)の私から見ても、残念ながら野田さんの勝ちだと思います。敵(?)ながらあっぱれだと思いました。
その差はお二人の腹のくくり方の差のように感じました。

投稿: いいやま | 2012年11月15日 (木) 23時11分

石破先生
連投で失礼いたします。
先程、自民党はTPPに不参加の意向、という内容でコメントを書きましたが、その後、安倍総裁がTPPへの参加を容認するとの報道がされました。

日本が参加した場合に考えられるデメリットをどう回避するのか(参加しなくてもデメリットはあるでしょうが)??
『木を見て森を見ず』的な民主党政権がTPP参加を推し進めようとしているのを見ていて、何だかとても不安な気持ちだったのですが、自民党も参加を容認したのであれば、きっと何か少しでもリスク回避する方策はあるのだろうな、とホッとしております。

金融市場も自民党政権の成立を見込んだ動きをはじめているとのこと。
まだ気が早いかもしれませんが、これでやっと、日本に大人の政治がとりもどせるかな、と安堵しております。

石破先生には、ものすごくお忙しい状況であるとは思いますが、体調に気をつけていただきたいです。
このブログの更新もお時間があれば、で私は良いと思います。コメントする方達は私も含めて石破先生ファンが多いですから、逆にみんなのコメントが先生の気分転換(になるかな?)のお役に立てれば良いかな、とも思っております。

投稿: はる* | 2012年11月16日 (金) 00時11分

自民党は本当にマスコミ対策に力入れて下さい。
今日の記事でも
昨日はTPP参加に前向きと発言したが党内の反発をくらい今日釈明した
と書いてある記事がありました。この記事だけみると優柔不断に見えてしまいます。
けど、よくよく読んでみると実は言ってることは一貫してて(参加するか否か曖昧ですが)。
党内で意見を一致させどこでも同じ回答をした方がいいと思います。
後一つ疑問なのですが、聖域なき関税撤廃には反対し、それに対し交渉する力があり、もし無理なら参加しないとありますが、そもそも交渉はとりあえず参加しないとできないのではないですか?
なんか自民党の言いたいことがよくわかりません。
結局反対なのか賛成なのか。

あと、公共投資を増やすと言う表現にも気をつけて下さい。
世間では、公共投資=コンクリート=無駄=悪と思われがちなので、公共投資の内訳もきちんと説明した方がいいかと。


あと、安倍さんは一度ネットから離れた方がいいと思います。ネットの世論に左右されそうで怖いです。
あまりにも過敏になって感情的に反応してしまっているような。
もし、マスコミで間違った情報が流れたらそこは怒るのではなく冷静に正しく訂正すればいい。
安倍さんはあまりにもマスコミを敵視し過ぎている気もします。
マスコミ対策で言えば小泉さんを見習った方がいいです。
あれぐらい淡々と対応した方がいいです。

どうしてもネットで情報発信したいなら、それこそ石破さんのように公式ブログにするとかにした方がいい。
とにかく今みたいにネットに近すぎるのは危険だと思います。

投稿: 匿名希望 | 2012年11月16日 (金) 00時21分

ようやく、解散が決まりましたね。来月行われる衆院選では、絶対に自民が勝利する事を祈っております。

投稿: けっくん。 | 2012年11月16日 (金) 00時26分

民主党にとって石破先生は都合の悪い人(厳しい的確な追求など)

さっそく民主党から週刊誌に捏造情報がリークされましたね。

しかし日本国民は捏造情報など信じません。

これかも的確な追求をご期待しております。

呉々もお体にお気を付け下さい。

余談ですが、当方予備自衛官をしております

願わくば命令書に再び石破先生の名が書かれる日を望んでおります。

投稿: 昭宏 | 2012年11月16日 (金) 00時57分

山中 裕介さん
貴方があの会談をどういった印象を持ったか、と言う点については個人的見解ですので意見する立場ではありません。が、一言だけ注進致しますと、「詐欺師の言葉は誠実に見える」と言う事です。口先で人を騙す詐欺師は相手に信用させるまでが商売です。あの場で父親の話を織り交ぜたりするのはまさにヒューマニズムに訴える詐欺師の手法そのものです。彼が言葉通りの誠実な人間であったならばとっくに解散しています。言動に惑わされる事なく、行動から真実を読み取って行く事が将来貴方が生きていく上で必須の能力になっていくはずです。むしろ注目すべき点は政権担当力がない状態で、8月に出した条件を飲ませておきながら、更に次々と条件を提示している事。

安倍さんはそれでも誠実に「選挙後誰が生き残っているかもわからない状態で、前政権者が約束をするのは傲慢だ。」と対応している。普通に考えればこれは当然の事。ここで約束を口にすればそれは傲慢であり不誠実であり、無責任です。自分が次の場にいる、とはわからないじゃないですか?

維新の橋下氏を私は絶対に認めないのは、無責任だと言う点です。「任期が来たら引退する。後は知らない。」勉強会で大金を集めて於きながら「自分は出ない」とか、
俺がやりたいことをやる為なら他の者の事情など関係ない、と言う立場が嫌いです。
動き出したなら最後まで責任を持つ、と言うのが人の上に立つ者の責任です。道半ばで引退を口にするなら最初からやるな、と言うのが私の意見です。

少し話しが逸れましたら民主がどうしようもないのは全員が無責任だと言う事。本来ならマニュフェストを守れない時点で解散して信を問うのが筋。過去歴代総理はみんなそうしてきた。安倍さんなど自身は素晴しい実績を残しているのに、内閣のスキャンダルで散々叩かれ病気で総理を辞任し、再登板が決まってから連日報道の前でそのことを何度も謝罪してきました。こんな国会議員は過去に見たことがありません。これは彼の誠実さと責任感の重さゆえであると思います。この一点だけでも私は自民党に賭けてもいい、と思っています。

投稿: 磯部 | 2012年11月16日 (金) 05時01分

超忙しいでしょうから一言だけ

これからいろんな工作が始まると思いますが、分断工作には絶対に絶対に、乗せられないで下さいね。これが一番支持を失いますから。前回、票を失ったのはこれが大きかったかと。お体に気をつけて頑張ってください。みんなも頑張りましょう!開票日が待ち遠しい。

投稿: noko | 2012年11月16日 (金) 10時43分

はちまきさん
私に対する書き込みだと思われたので返答します。前に少し書きましたが私は貴方のような方が1番理解に苦しむのです。貴方は石破さんの事をどれだけ御存知ですか?安倍さんの功績をどれだけ知っていますか?これは推測ですがマスゴミの記事を鵜呑みにしているだけの気がします。

「何故 今まで民主党政権になってるんですか? 自民党転落の一翼を担っておきながら 今さら… と言う感が有ります」

簡単な理屈。貴方の様に安倍さんの功績を全く知らずマスゴミが批判するどうでもいい下らない低俗記事に踊らされた国民が多すぎた、と言う事です。何度振り返っても安倍さんは批判されることなど何もありません。外国人から献金も受けていません(石破さんはこの前発覚しましたが)。
当時既に10年落ちっぱなしだったプライマリーバランスをわずか半年で9兆円も回復しました。当時日教組が教育の場を占拠しており、教員として配属されるとすぐに日教組に加盟させられ、その加盟率は95%以上。それが就任3ヶ月で成立させた教育基本法でいまや日教組は解体寸前です。加盟率もわずか10%程度と言われています。当時のままだったら日教組批判をした橋下氏も何も言えませんでしたよ?細かい事を挙げれば検索すれば20や30はすぐ見つかります。どれも就任数ヶ月で行った事ばかり。
別に完璧とは言いませんが石破さんとは比較にもならない実績があります。マスゴミは絶対に報道しませんがね。朝日新聞の上杉の言う「安倍叩きは社是である」、これでわかりませんか?朝鮮人や売国奴にとって1番都合が悪いからですよ。日本を破壊したい連中ですから。ネットが普及してからなぜ安倍さん待望論が急激に浮上してきたのか、を考えれば自ずと答えは出るかと思います。(これもマスゴミは絶対に一言も言いません)
安倍さんは内閣のメンバーのスキャンダル(民主に比べれば本当にどうでもいいことばかりですが)で叩かれ、生真面目な分精神をすり減らして病気に倒れたのです。民主の3人の総理みたいに厚顔無恥であれば平然と続けたでしょうが。

石破さんは国会で颯爽と理詰めで追い込んでいく姿はカッコいいですが、現実問題何もやってはいません。アメリカの圧力には一度も抵抗もせず屈して生きただけです。アメリカに言い値で兵器を買わされ地位協定の見直しをしよう、という話も一度もしませんでした。田母神さんが防衛大校長の頃に慰安婦問題や南京虐殺など現在では「捏造」がほぼ発覚している事を「捏造の可能性が高い」と講義した、と言う事で厳重注意したのも石破防衛大臣です。(ちなみに慰安婦は当時も今も証拠はありませんでしたよ)安部さんは「強制連行はなかった」と閣議決定してこれが現在の日本政府の正式な立場のはずです。(なぜか外務省は言いませんがね)
だから知れば知るほど石破さんが保守と言うのは物凄く抵抗があるのです。どちらかと言えば左寄りだと言えるでしょう。安倍(以下敬称略)、稲田、佐藤(髭隊長)、西田さんなどと比べればその差は明確です。その次に小池さんなどが来てその次のグループでやっと石破さんでしょう。

投稿: 磯部 | 2012年11月16日 (金) 10時49分

石破先生
いよいよ衆議院が解散しましたが、しばらく石破先生の生のこれが聞こえなくなるのはさびしいですね。
ところで緊急アドバイス。以前、この石破先生のブログで石破先生の政策方針がPDFファイル形式で公開配布されておりましたが、これをブログトップにリンクを持って来て、誰もが閲覧できる状態にすぐにした方がいいです。これから総選挙ですので、政策をいち早く皆がしることが出来るように政策指針の公開配布資料をブログのトップにもってきた方が効果的です。至急、対策を施した方がいいです。選挙に勝利するためです。

投稿: 生粋の道産子 | 2012年11月16日 (金) 11時32分

幹事長 石破先生 おつかれさまです。いつも ありがとうございます 日本を愛されて心配されてました三宅先生が お亡くなりに なりました ご冥福をお祈りします。いよいよ解散これから スゴく忙しくなります。お身体大切にheart01倒れないでheart01 先生 私達も 応援しています

投稿: KURO | 2012年11月16日 (金) 15時23分

幹事長 石破先生おつかれさまです tv中継をみてます。先生の笑顔 素敵で~すheart01

投稿: KURO | 2012年11月16日 (金) 15時52分

石破さん
衆院議員平智之さん【みんなの党の会派入り http://goo.gl/PogGm 】 
平智之さんは様々に苦労をされているようですが、個別の政策論は兎も角として、民主党時代に国会仕分けの場で示された「視座の広深永さと健全さ強さ」が非常に印象的で好感しました。民主党では全く生かされない勿体無い人財だと。
一方で、国家国民の視座では、今回のみ党会派入りは終着点では有り得ないのであって、ご苦労でしょうが頑張って欲しいと思う人財です。

まあ、然し、石破茂幹事長が頑張っておられても、「視座の広深永さと健全さ強さ」を備えた若手にも、自民党は様々に嫌われているようですね。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2012年11月16日 (金) 16時14分

重責でご多忙なのですから、ブログの更新はご無理のない範囲でなさって下さい。いよいよ解散・総選挙ですね。自民党への期待はとても大きいと思いますが「ふんわりとした民意」は、「目新しさ」に流され易いのも事実。自民党は第三局とどう違うのか、自民党はどういう日本を作ろうとしているのかを若い人たち、中年の女性たちにしっかりとアピールをしていただきたいと思います。相手を悪く言うのではなく、しっかりと自らを正し、主張し高めあっていく・・・そんな選挙であってほしいと願っています。ますますのお忙しさだと思います。くれぐれもお体大切になさってくださいね。応援しております。

投稿: 露草 | 2012年11月16日 (金) 16時36分

亡くなられた三宅久之さんの座右の銘は、
「愛妻 納税 墓参り」だと常々仰られてました。

身近の人を大切にして、
国から何かをしてもらおうとすることより自分が国の為に役立つことを考える。
そして何よりも見えないご先祖さまを大切にするという筋の通った御方でした。

日本を愛し、日本人を誇りに思い、日本人としての品格を持ち、
日本の歴史、伝統、文化を発信し続けてくださいました。
あれだけの知識と話術と品格を備えた評論家さんはそうそう現れないでしょう。
まだまだ長生きして意見してほしかったです。
早すぎます。本当に残念です。(涙 涙 涙)

三宅久之先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

(合掌)

投稿: あい | 2012年11月16日 (金) 16時41分

石破さん  ≪私の杞憂であれば好いのですが‥≫
日経が報じる安倍総裁の発言:
①日銀にも遣れることは残っているので日銀法改正も遣れば好いのですが、日銀が遣れることは既に限られているのであって、今や「大胆な金融緩和!」と声を大にして力説するところが頓珍漢だという感が否めません。

②また、言葉では「ムダ遣いを排し、地域の競争力を高め、子どもたちの安全を守る」という公共投資も、予て追求するべきだと指摘してきた投資資金乗数の影も危機状態にある財政事情への一瞥もなく、「積極的に実施する」と続けられて仕舞うと、其れらの行間に隠されている?昔の古い自民党の腐臭が改めて鼻に突く。今や音無しの構えの石原子が舌舐めずりしているのではないか。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2012年11月16日 (金) 19時11分

>気分転換(になるかな?)

今夜はカツカレーにしました
\(^O^)/

投稿: IWM48 | 2012年11月16日 (金) 19時56分

解散万歳は?有りかしらん…

ハテハテ(笑)

私は安倍氏を推挙しませんが、自民党過半数占めると信じてます。

但し、これが既成政党が与党になるラストチャンス!

一つ、野田元首相に申し上げたい。
一度首相経験した方は政治家を辞めるべし。羽田サンのおいた姿は目を伏せる↓

長岡五区は、ハテハテ真紀子氏か長島氏か!?さぁ…どっち?真紀子氏は本来自民党なのです。

前原氏も自民党思考でしょ?連立ありきだと考えたりする私ですが。


間違いが起きないかぎり維新の会には…約束できませんが、太陽サンと連立であれば自民党サポーターは辞退ですね(笑)

投稿: ハルヒ | 2012年11月16日 (金) 20時56分

連投ごめんなさい。

原発ゼロは無謀 長岡市は柏崎原発に異常があった場合!強制非難地域!しかし私は非難しません(笑)

娘息子を非難させても長岡市に留まるでしょうね…

理由はもうしあげませんが〜ちなみに私の出身は長岡市ではないのですがね…民意に真意をとうなら、政治家崩れの方達の投稿はいかがか?

投稿: ハルヒ | 2012年11月16日 (金) 21時04分

石破さん
お願いですからそんなに謝らないで下さい
忙しいのはテレビを見てても分かります
ブログは仕事ではないのですから、石破さんの都合で更新してもらえればいいです

ただ、正直僕たち国民が信じているのは石破さんであって自民党ではありません

投稿: 太郎 | 2012年11月16日 (金) 22時54分

官僚とツルンで利権あさりする議員が目立ったのが前回の敗北原因だけど、民主はひどかったね。やっぱり腐っても自民党だと思った。日本国民の利益を捨てて中国、韓国の顔色うかがい
してた管元総理の街頭演説なんて「売国奴」コールと「テロリスト」コールが凄かったよ。
Netの時代はマスコミが隠しても情報は漏れる

在日の為ではなく、日本国と日本人の為の政治を石破さんに期待してます。

投稿: 与太郎 | 2012年11月17日 (土) 11時14分

コメントをお読みの皆様へ。

特定のコメントに対して反論したいのはとても解ります。とても解るんです。
私も反論したかったのですが、奥歯をギリギリいわせて我慢しました。(畳は掻き毟りません・・)

反論すればまた返される。
その方は今までも同じ事を書かれてきましたので、正直何度も石破さんに読ませたくない。また実直にその反論も掲載される・・・。

石破議員はカテゴリーにはまり難い、カテゴリーにはまらない大きさがある方だと思っています。その方が自民党で幹事長にまでなられたのです。石破さんを突破口にして自民党を信じられる党に変えていく道程なのですから、今は信じられる政治家が居る、と思う事が出来た方の水を差さないで欲しい、とはその方に思います。幹事長を発奮させたいのかもしれませんが。

ご自分の意見や気持ちをご本人に伝える事が一番です。

このようなコメントをして貴重なお時間を潰してしまい申し訳ありません。
個人攻撃にもし当たるようでしたら、掲載を止めて下さいます様お願いします。

コメントも下になりますでしょうから読まれる方も少ないとは思いますが・・。

目に見える実績だけが政治家の実績では無いと思います。議員のアプローチは結果が出るのにお時間が係るのでくれぐれも過信されず体調管理をお願いします。ご自身のみ為らず支持される方たちの為でもあるのですから。

投稿: 野武士 | 2012年11月17日 (土) 14時06分

琴浦町赤碕在住です。石波さんが初めて出馬された時、倉吉で立ち会い演説された時行きました。それ以来、注視させていただいています。今回の選挙いままで以上に注目しています。なぜなら、私の長男が防大を出て現在、海上自衛官として任官しています。任務の重さは覚悟の上ですが、政府がしっかりしていなくては、当人は勿論、親としても穏やかではおれません。がんばってください。切に願います!

投稿: 橋本小百合 | 2012年11月18日 (日) 19時11分

次の選挙公約には復興のスピードUPも必要ですね。時のボンクラ総理の後片付けとも言われている原発とガレキの片付けは大変です。事故直後に対策本部を立て、東電・政府・産業団体の3ヶ所が連携し、進捗状況を即時放送し、専門家との意見交換も入れ24時間体制で対応していれば結果は変わっていたはずです。
周辺の国が攻めて来た訳でもなく、北がミサイルを撃った訳でも無く、国内でテロが起こった訳でもないのに、官邸に引きこもり指揮が遅れたために状況が悪化した訳です。

投稿: (^-^) | 2012年11月19日 (月) 06時17分

家は小さな製造会社を経営しています。いわゆる町工場です。
生き残れるか必死で希望退職をつのりながら明日が見えない状態です。
景気回復を願っています。
どうか助けてください。

投稿: 鵜川麻美子 | 2012年11月19日 (月) 15時44分

幹事長殿
西川京子がなんで公認はずれるんですか?福岡では自民候補のいない選挙区もあるではないですか。西川氏は前回80%以上の惜敗率で前々回より1万票上乗せしている。人間関係でどうしてもはずせないのなら比例上位にいれるとかなんとかしてください。

投稿: 漁野富士夫 | 2012年11月19日 (月) 16時53分

石破幹事長こんにちは
毎日マスコミ(特にテレビ)が選挙の報道をしていますが他党(特に民主党)は政策論議は負けるので過去の自民党批判や世襲批判ばかりして見ていて大多数の国民はしらけてますよ。
自民党の皆さんは幹部も含めて立候補者にはそういう挑発にはあまり真剣に反論せず幹事長の対応を教科書に凛として「そういう事で議論するつもりはありません。これからの政策を真剣に議論しましょう」と堂々とした対応をしてください。
それのほうが国民は安心すると思います。
幹事長の方から自民党立候補者も含めて通達確認をしたらどうでしょうか。

投稿: 大塲紘一 | 2012年11月20日 (火) 13時34分

生産性の無い金庫やタンスに眠っているお金を活性化させるためにも金融緩和は積極的にするべきですね。日銀の白子総裁は反発してますが、民主党が選んだ総裁なので仕方ないですね。政権奪還後には即日銀総裁をチェンジして日銀との連携強化させるべきですね。

投稿: (^-^) | 2012年11月22日 (木) 05時04分

詫びは要りません

投稿: ある名無し | 2012年11月25日 (日) 19時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/56096674

この記事へのトラックバック一覧です: お詫び:

« 11/3神戸・街頭演説の日程 | トップページ | いよいよ »