« 総理訪米など | トップページ | TPPなど »

2013年2月25日 (月)

イシバチャンネル第二十九弾

事務局です。

イシバチャンネル第二十九弾をアップロードしました。

是非ご覧ください。

|

« 総理訪米など | トップページ | TPPなど »

コメント

実に解りやすいお話でした。しかも言葉の端々に謙虚が感じられ好感を持てました。まさに「実るほど頭を垂れる稲穂かな」を身を以て実践されていると思います。石破さんのような方がいられる限り自民党を応援して行こうと思います。3年余の野党暮らしの中で自民党は生まれ変わりました。TPP、沖縄、尖閣、竹島、さらに北方領土等々重たい課題ばかりですが今の自民党なら山積する難題に果敢に挑戦してくれると期待します。私達もしっかり支えて行きます。ともに頑張りましょう。

投稿: 浜元孝司 | 2013年2月25日 (月) 22時07分

チャンネル更新ありがとうございます。多忙の中更新の苦労は私も自身のブログで苦しんでおり心情お察しいたします。選挙後アベノミクス効果から相変わらず株の上昇が止まりません。ついでに総理の支持率も右肩上がりで大変結構です。本当の経済効果、インフレ効果が出始めるには2,3年の猶予が必要だと思われますので私も書き込みを控えるようしております。

ただ本日の上げはTPP交渉参加を容認した、という期待感も含めての高値維持だと思われます。ですからこの分は恐らくTPP参加後反動が来ると思われます。なぜなら参加が経済効果をもたらすとは思えないからです。その反発分よりも成長戦略効果が大きければ政権は安泰でしょう。私はTPPはデフレを加速するだけだと思いますので、成長戦略いかんでは大きなハンデを負う事になると思います。

自民党は農業や医療など選挙の組織票ばかりを気にして、参加の可否を決めていますが、真の恐ろしさは経済効果などではない。主権破壊にこそあります。極端な話米も関税撤廃したっていい。幾ら安い米が入って来ても美味しくて安全な日本の米を買いますから。実はアメリカもそんなことは大して気にしてはいない。何と言っても金融と雇用です。あとは薬剤界でしょう。世界最大の医療業界を抱えるアメリカは日本の医療制度を破壊して保険会社と薬品業界の浸潤を狙っています。

アメリカは確かに医療先端国ですが、薬品業界はとんでもない規模と危険な薬物もあります。合法ドラッグや臨床例が充分でないものまで承認させるよう圧力を掛けられる可能性が極めて高い。自動車はすでに「軽を廃止しろ」と言ってきています。軽があるとアメリカは参入が出来ないからですが、廃止となれば現在軽の税金が1500cc以下の分類になり税金が跳ね上がることになります。薬事法や食品衛生法も撤廃しろ、と要求される事は間違いないでしょう。

国際条約は国内法よりも上位ですから、逆らう権限はありません。私はISD条項がある限り断固反対です。TPPを飲まなければ尖閣で動かない、と言うなら核武装しか道はありません。そもそも周辺全て核保有国に取り囲まれた状態で核の議論すらしない、と言うのが異常なのです。サッチャーさんの爪の垢でも飲んで頂きたい。

アメリカも中国や韓国の移民による内部工作がどんどん進んでいます。今では従軍慰安婦は性奴隷に名前を変え、世界で認識されつつあります。恐らくはオバマも韓国の工作を信じているでしょう。外務省や政府が国家として否定していないため否定すると叩かれます。私もワシントンポストなどへ寄稿しましたが、韓国人らしき批判意見が物凄く多い。そして「政府が否定してないだろ」と批難されます。外務省仕事しろ!

個人的には韓国は中国側につくと睨んでる。日米枠から外れますよ、きっと。米軍が撤退したらこちらに付く意味がなくなるだけでなく、北と中国に占領される可能性が濃厚ですから。その前に日米VS中国で局地戦闘でも起きて中国が叩かれればまた尻尾振ってこちらへ来るでしょうが。参院後政権基盤が安定したら勧告とは距離を置く事を進言します。あの国は必ず軍事機密などスパイ活動で情報を入出し中国に差し出すでしょう。ほぼ確実にJAXAから情報を盗もうとします。これは間違いないです。宇宙先進国で最も警備がザルな日本から盗むに決まっている。沖縄の米軍軍用地の1割は既に中国人の手中に落ちています。スパイ防止法が早急に必要です。

投稿: 磯部 | 2013年2月25日 (月) 23時19分

自由民主党、大勝おめでとうございました。 下りまして私はJR蒲田駅前にて、横田早紀江さんのトラクトを先生に受け取っていただいた者でございます。あの群集の中、まるでイエスの衣にふれた病人のような気持ちでおりました。先生が「わかった」と三回もおっしゃってくださり、どんなに心強く思ったことでしょう。実行力の石破先生のご活躍に心より期待するものであります。何卒、よろしくお願い申し上げます。 不一 拝

投稿: 石黒 | 2013年2月26日 (火) 00時57分

韓国の身の程知らずには、本当に呆れます!

韓国の朴大統領は、「歴史問題が関係発展を妨げている。歴史を直視して、過去の傷がぶり返さないよう努力が必要で、被害者に対する誠実な理解がなければならない」
・・・歴史を直視しなければならないのは韓国の方だ!
韓国は竹島での日本人虐殺・約4000人の漁民を人質に取り、13年にも及ぶ収容所収監、朝鮮人犯罪者の釈放と永住許可要求などの侵略テロ行為を、謝罪・賠償しなければならない。
また、戦後、朝鮮人達による日本女性強姦(博多の二日市保養所での500人にも及ぶ堕胎手術と500人以上の性病罹患)や朝鮮進駐軍による日本人虐殺・略奪・強姦、首相官邸襲撃による被害者4000人以上。。・・・これらも謝罪・賠償させて下さい。
また、ベトナムでの化学兵器使用による民間人大虐殺と集団強姦も謝罪・賠償しないといけませんよね!混血児が約3万人もいるのですから!
 そして、日韓併合での日帝遺棄資産53億ドル、日韓基本条約での8億ドル(経済協力金)、40億ドル(特別経済協力金)、100億ドル(通貨危機救済金)、200億ドル(ウオン高救済基金)、日韓ワールドスタジアム建設費も韓国は未払いでしたよね。
★以上の支援を日本から受けて、韓国政府が横領した事実、また日本からの借金を韓国はいっこうに返済しない歴史も直視してもらいましょう!
★早速、韓国では日本製品に「不買」のステッカーを貼り、600万人の営業者が嫌がらせをしてきましたね。韓国から日本企業撤退の好機です!
こんな反日国家と未来志向などありえません。世界中で嘘をついて日本国民を侮辱する韓国。
もう、韓国には潰れてもらいましょう!

★さらに、日本国民よりも韓国に魂を売るNHK。国民から受信料を取る資格なし!

・円安は韓国が酷い被害に遭うと報道。
(今まで韓国は為替操作などやりたい放題)
・NHK幹部「安部政権100日目の4月4日に『安部潰し』開始する!!!」と公式発言かー
・韓国大統領就任式は生中継80分、竹島の日式典は1分。どういうことですか?

・・・日本企業はことごとく叩き、韓国企業は絶賛。多くの日本人を殺して不法占拠している竹島の問題は、日本の被害を一切報道せず、韓国の実効支配ぶりをアピール。

こんな売国NHKなど、国民はもう要りません!

投稿: 韓国の素晴らしい殺戮の歴史 | 2013年2月26日 (火) 01時02分

この20年来、「改革」という言葉と「規制緩和」という言葉に、ある意味、国民も政治家も踊らされてきたのではないでしょうか?

「マニュフェスト」という言葉が嘘つきの代名詞のようになったのと同じように、

国民は「改革」や「規制緩和」についてかなり疑心暗鬼になっていると思います。

石破さんがおっしゃるように、要は中身のきちんとした理解の得られる納得説明が必要なのだと思います。

安倍総理の訪米以後、直後から、大手新聞メディアは口をそろえてTPP参加表明を伝えています。その理由が、聖域なき関税の撤廃を条件とする限りにおいてのTPPの参加はしないという、無条件関税撤廃がないということが確認されたからという、論旨ですが、

本当にそうなのでしょうか?僕は新聞配達員ですが新聞は、もうだいぶ前から話半分ぐらいで見ています。いろんなその他の議員の発言や批評している方々の意見と照らし合わせた上で、物事の本質を見極めたいと思っています。

少なくともメディアの情報を鵜呑みにする人は民主党の政権交代以来、ずいぶんと減って僕のように、いろんな意見を自分で探して照らし合わせてみるという人増えたのだと思います。

先日も、参議院議員の西田昌司さんが、TPPのメリットについて、そして、TPPに参加する際の原則について、安倍総理に再確認されていましたが、肝心な部分が明確にならない上でぼやけたまま、重大な物事が決定していくということは、国民にとって一番不信感を募らせる原因となるのではないのでしょうか?

改革ということの本質は必要ですし、非合理的な規制があるのだとすれば、それを緩和することも本質としては当然のことです。

そして、何をもって合理的とするか、理に合うか、そのミクロ視点とマクロ視点の両方が必要だと思います。

3本目の矢、つまり成長戦略が大事であってその先に、企業の設備投資がなされ、働く人の所得が増えることによって、需要が拡大され、デフレを脱却する、シナリオは確かにそうでしょう。そして、今、現在は順調だと思います。

ただ、僕自身はとてもじゃありませんが、非正規雇用の僕にまで給料が上がる現実感は全くありません。

大企業の内部留保が小泉政権下で増えただけで終わったように、とてもではありませんが非正規雇用者にまで経済の恩恵がまわってくるようには思えません。

そもそも、この国の働き方の形を自民党が変えたわけで、正社員の方々の給料は景気が回復して、自民党の政策がうまくハマれば上がっていくのでしょう、そこまではかろうじて想像はできます。

そのあたりについての言及は、まだどの政治家も安倍総理でさえも、麻生副総理でさえもしていないと思います。

非正規雇用者と投票へ行かない人というのは広い部分で重なっていると思います。自分たちには政治は関係ないと、政治が直接、何かを変えてくれると期待などほとんどしてないのが現実だと思います。

だから、週6で正社員と同じぐらいの時間働いて、残業もして同じ時給で何年も何年も変わらずに働いてきた非正規雇用者は、この国で政治を一番冷めた目で見ていると思います。

そしてたまの休みになんで1円にもならないのに投票に行かねばならないのか、俺たちを馬鹿にしているのか?選挙の時だけ都合のいいことを言ってるんじゃないのか?

そういう人たちが投票に行かない人たちにはきっと多いと思います。

むしろ消費税という給料が上がらない上にさらに負担が増えていくという暗澹たる思いがあります。もちろん、僕自身、理屈ではマクロな視点では国がどうあるべきか、何が問題点で、そのためにどうしてもやっていかなくてはならないこと、負担を伴うことがある、それは頭でわかっています。

しかし、毎月、2万以上の国民健康保険料を払っても病院にかかれる余裕は1年に5回もないでしょう。また、ぼちぼち病院なんか行けません。インフルエンザにかかろうが、みんな新聞を配ってますし、足の骨が折れても膝がいかれても、必死にやっています。休んだら居場所はなくなるんです。そしたら生活はできない。

民主党の嘘に僕は騙されましたが、負担は仕方ないにしても誠意のある説明をしっかりとごまかしなくしていただきたい。

僕らのような就職氷河期世代、高齢フリーターはきっとこのまま社会の踏み台になって踏みつぶしになって使い古しになって消えていくでしょう。個人個人の努力が足りなかった、甘えていた確かにそういう側面もあるかもしれません。それは自分の責任でもあると思っています。

ですが、せめて自分らより若い世代がちゃんとまともな労働環境で、給料も会社の業績が上がれば、ちゃんと上がり、結婚もできて家庭も持ち、地域にも貢献できるようなちゃんとした日本人になれるように、これからの自民党に期待しています。

僕自身は恩恵はたぶん何もないと思っています。何かを得たいから石破さんを応援しているんじゃないんです。

本当に本質を変えてよくしてもらいたいから、それができるのは石破さんだと思っているんです。

応援しています。いつもありがとうございます。

新聞配達員 白鳥 卓也

投稿: 白鳥卓也 | 2013年2月26日 (火) 01時16分

先生、朴大統領は中国に弱みを握られていますよ。必ず日本より、中国を選びます。
母親を殺されたのは在日で、そのときの日本の姿勢について恨みを持っています。

大使の面談も大統領演説も日本より、中国を優先しました。

早速、営業団体600万人に、日本製品に「不買」のステッカーを貼り、不買運動をさせています。
日本の大使館建て替えも不認可の指示を出しました。

朴大統領には期待しない方がいいです。

韓国は中国と同じく無茶苦茶な反日教育をしている国。

こんな国と未来志向などありえません。
反日教育をバカにしないほうがいいです。

日本は竹島での韓国軍がした日本人への残虐性や被害の状況を全面に出して訴えるべきです!日本の報道は韓国の実効支配ぶりしか報道しません。

「歴史を直視しろ」と韓国が言うなら、まずは韓国の残虐な歴史を知ってもらうべきです!

投稿: 韓国は必ず日本を裏切る | 2013年2月26日 (火) 01時17分

幹事長 石破先生 おはようございます。いつもありがとうございま~す これからイシバチャンネルを見ま~す。先生倒れないでくださいネheart02heart01

投稿: KURO | 2013年2月26日 (火) 08時42分

日本の歴史学者「日本政府は1877年に竹島を朝鮮領と認識していた」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130226-00000012-scn-kr

最近、こういう売国奴が多すぎます。
と言うか元々なりを潜めてただけで、存在してたのでしょうけど。
在日と言う存在ですね。
通名のせいで確証はないけれど、この佐藤と言う学者の発言の中に、こういう一文があります。

「日本の独島再占領に反対する」

「独島」と使ってる時点で、非日本人確定ではないでしょうかw
日本人なら竹島と呼ぶはずです。
例え韓国寄りだとしても。
とうか、歴史を研究する上では、中立の立場に立つ事が重要に感じますが、こういう極端に歴史事実を歪曲し、反日活動に勤しむ連中が増えすぎです。
もはや犯罪でしょう。

こういう、日本が内包する「反日本の敵分子」・・・いわゆるスパイは毎年増え続けています。
在日が存在する限り、永遠に増え続ける。
通名が有る限り、日本人と差が分からないまま、そういう人間と付き合わされる生粋の日本人の恐怖を、さすがに理解して欲しい所です。

千年、万年先、日本人より在日の血を受け継いだ人間の方が多くなりそうですね。
まぁその時代に我々は居ないのだから、真剣に議論してくれる議員の方は居られないのでしょうけど・・・
でも今手を打たないと、手を打つ事すらできない事態になってきますよ。
まだ間に合います。
通名の廃止だけでもお願いしたいです。

投稿: 名無しさん | 2013年2月26日 (火) 13時33分

【沖縄が危ない】中国万歳!? 
沖縄で勢い増す「反日」「反米」世論
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20130226/plt1302260708002-n1.htm

NHK同様、今日本で起こってる危機の1つが、沖縄です。
まるで沖縄の人全てが、反日親中であるかのような報道ばかりがなされてる現実は、余りにも公平さを損なっています。

あまり詳しく調べない人たちからすれば、オスプレイ反対や、凧をあげて抗議したりする姿を見て、沖縄の人はそういう気持ちなんだぁ・・・と、信じ込んでしまうでしょう。

確かに現実問題として、沖縄は県が主導して反日の色の濃いイベント等に予算を使ってりしている事実がありますから、あながち間違ってるとはいえません。
そういう知事を選んだのは、沖縄の人達自身ですから。
しかし日本はアメリカみたいな州のシステムではなく、あくまでも日本の一部として、日本人らしく、日本政府の基で確約された自由の下で生きなければならないはずです。
(よっぽど不合理な事でもない限りは)

沖縄の一部の人たちが行ってる行動は、明らかに異常です。
また、その一部の人たちの行動や意見が、沖縄県民の相違であるかのような報道しかしない沖罠のメディアは、非常に危険です。
そして、その偏った報道をそのまま垂れ流す、本土の大手メディアも同罪です。

いまや世界は情報戦です。
日本は多くのスパイを内包した社会を見過ごしてきた為に、今こういう危機に直面しています。
差別などと謳っていては、生粋の日本人が本当に被害に会います。

中韓との国交正常化も良いですが、もう少し足元を見て欲しいと、安倍さんにお伝え下さい。
阿部さんが手を差し伸べてる国は、裏では堂々と日本を攻撃してるのです。


そして、パク大統領を始め、多くの韓国人は言います。

「日本はなぜ、過去の歴史を直視しないのか?」

しかし我々からすれば、

「韓国はなぜ自国の歴史を真実だと信じて疑わないのか?」

と言いたいし、政府にもそう言って欲しい。
歴史とはえてして、自国の都合のいい情報を信じたがるものである。
よほどの客観性と、モラルのある行動を取らねば、それこそ捏造に捏造を重ねた、非常に都合のいい歴史ばかりが積もってしまう。
故意による捏造、または希望的観測から都合のいい推理で積み上げられた歴史の数々を教え込まれた子供はそれを真実だと疑わない。
中韓は子供の頃からそういう教育を施し、日本人の残虐性を叩き込んでいる。
そして日本は世界で孤立した鬼だという認識になる。

しかし現実は、日本は世界でも有数の好感度を持っている。
その事実すら認められないほど、両国の精神は歪んでしまっている。
特に中国のように、都合の悪い情報はネットでも調べられない社会においては余計に悲劇を生む。

だからこそ第三国に残る歴史や証拠を基に検証しなければならず、日本はその点において非常に公正に研究している。
中韓に至っては、証拠すら捏造するのだから、もはや相手にするまでもない。
厳然たる証拠を持って戦って欲しいと言うのが、日本人の願いである。
いつまでたかられ続けるのか・・・もう疲れましたよ。

ハーグへの提訴。
これしかないですよ。

真に正常な関係を築きたいのなら、間違いは正さないと。

投稿: 名無しさん | 2013年2月26日 (火) 14時42分

石破さん  ≪TPP‥Dynamic x2の舵取り≫
ドラッカーさん【株主主権のモデルは行き詰った。それは好天用のモデルにすぎなかった http://goo.gl/jmkp8  ‥“ネクスト・ソサエティ”では、企業は経済的、人間的、社会的な三つの側面をバランスさせなければならない】
此のドラッカーさんの訓えは、国家にせよ企業にせよ社会にせよいかなる組織であれ、マネジメントに携わる身分高き者達には、バランスや均衡を量ることが出来る高度で稀有な資質の持ち主であることが可欠だという訓えでしょう。其のバランスや均衡に少しでも緩みや偏りがあると必然的に歪みが生まれて仕舞い、国家も企業も社会も道を誤り行き詰まると。

然も、そのバランスは静的Staticまたは固定的であり得ず、時機や状況により微妙に要素間の利用割合を変える必要もある。好天の時機は株主主権論に乗り空高く舞い上がったとしても、経済的、人間的、社会的な全ての層工面で上手く着地できるように、予め風向きを読み雲の流れを動的Dynamicに見定める洞察力も、天候の変化に先駆けてその配分を切り替える実行力も不可欠だと。
「昨日」に満足することなく、立ち止まらず適時適切な決断を追求する限り、「走りながら考える」ことは不可欠な基本姿勢であり、同時に「ことを改めるに、遅過ぎることは決してない」という確信も虎変豹変を断行する覚悟も不可欠な資質になる。
自らDynamicに走りながら周囲をDynamicに動かせば、尚更「身分高き者」の舵取りは困難を増す。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年2月26日 (火) 16時03分

NHK「韓国大統領就任式は生中継80分、竹島の日式典は1分!」
ネットでは疑問に思う声多数、
日本国民から強制的に受信料を取り血税も使って運営しているNHKに
日本の公共放送の資格はない、

先週の「NHK週刊ニュース深読み」をたまたま見てたけど、
「お隣韓国では」って連発するし
「これなら韓国と日本なら韓国行きますよねー」って皆で言ってたし
韓国のマイナス点は全然言わないで
ひたすら韓国を褒めながら日本の悪いとこを言うという、
ほんと酷い番組だった。

「おとなり韓国では
 おとなり韓国では
 おとなり韓国では
 おとなり韓国では
 おとなり韓国では
 おとなり韓国では
 おとなり韓国では
 おとなり韓国では
 おとなり韓国では
 おとなり韓国では
 おとなり韓国では…」ばっか言ってんじゃねえよ糞NHK!!

投稿: KHK | 2013年2月26日 (火) 18時58分

いい加減、韓国と関わるのをやめるべきです。
何の国益にもなりません。
常識的に判断して、キチガイと対等に関わってはダメです。
中国は経済的に切れないので、仕方ありませんが。
まず韓国には、借金を返してもらう段取りを進めるべきです。借金を踏み倒し、歴史を捏造し日本を貶めることをやめなければ、経済制裁を表明すべきです。
30兆円産業のパチンコは禁止か重税を課し、凶悪犯歴のある在日は強制送還、在日特権撤廃は当然です。在日の生保だけでも2兆円もの血税が使われてるらしいです。

欧米のエリート層は、韓国の歴史捏造を認識のうえ、容認していると思います。
日本を抑え付けるために、武装を止めさせ、日本人より劣る民族に支配させている節があります。こんなことでは、いつまでも白人達のおもちゃです。
人材・富・技術・歴史・伝統など、日本の様々な資産・資質を奪われ、世界に対する経済的影響力も失ったとき、日本の没落です。
国内から掃除していかなければなりません。
法律や教育を整備してください。

投稿: Y.K | 2013年2月26日 (火) 19時13分

多忙を極める毎日かと存じますが、動画では存外にお元気そうに見えてホッとしました。

ロシアへの特使派遣と安倍総理の訪米などについて、方々の記事やネット上の書き込みなどを拝見しております。首相官邸公式サイトに掲載された安倍総理の演説(http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/2013/0223speech.html)も拝見しました。
何と言うか……今の政府と自民党は凄すぎます(笑)
将棋で言うところのプロの指し手を見ているようです。
こっちの局面がそっちに睨みを利かせ、あっちの成果が離れた場所の手駒を活かし、本当に無駄な手がひとつもなく、奇策は一つもないのに確実に劣勢を挽回していく……。
少なくとも私個人は何も申し上げることがありません。あまり政治に興味のなかった家内も「物凄い勢いで日本が良い方に変わっていく……」と驚いておりました。この辺が、昨今の貴党への支持率にも表れているのでしょう。私も我が事のように嬉しいです。

TPPについて、現状で確かなことだけを見て判断するなら、米国の一部メディアで報じられている通りに「日本はすんなり乗ってこない」「時間切れ」「仕切り直し」ということになるのでしょうが(日本のメディアと米国メディアの報じ方があまりに違いすぎて、本当にこの国のマスコミはどっちを向いて仕事してるんだと頭が痛くなりました……)おそらくはその後、日米主導とする新しい貿易の枠組みをゼロベースで構築し始める、ということになるのでしょう。
もし仮に、国内で報じられている通り、政府がTPP参加を前提に動いていくのだとしても、日本の国体を揺るがせかねない大問題についてはオバマ大統領の言質をもって解消されたと考えていいでしょうし(それを引き出した安倍総理の手腕にも敬服します)そもそも交渉参加の大前提が翻されたというその一点を見ても、TPPが現状で報じられているような枠組みで進んでいくとはどうにも考えづらくなっています。素人考えなので間違っていたら恐縮ですが、その際はお見逃し下さい。
だとすると、個人的には、これは大変素晴らしいことかと思います。
石破さんは農水畑を自負していらっしゃるだけに、この問題には人一倍心を痛めておいでだったと思います。が、国内の農政改革を前提として同盟国と連携しつつ新体制を築いていけるというなら、これは理想的なことではないのかなと。
動画において「いずれ説明を……」と仰る石破さんの顔が心なしか和らいで見えるのは、このあたりのことが背景にあるのでしょうか(笑)

まあ、本当のところは一市民の自分にはよくわかりません。断片的な情報をつなぎ合わせてなんとなく想像するしかありませんし、本来もっとも信頼すえき国内のメディアは相変わらずの惨憺たる有様ですし……。

でも、それでも、こんなに政治に対して安心できたことは久しくありません。
ムリが過ぎることのないよう、どうか引き続き、よろしくお願いします。私どもも微力ながら、貴党を支持・応援しております。

投稿: 黒胡椒 | 2013年2月26日 (火) 21時33分

石破先生のメッセージは、理論整然として頼もしく感じます。
だから、TPPに関してはっきりとした約束をしてほしい。どなたかが書いておられるように、TPPの問題は、農業じゃない。日本の国柄を変えかえない危険を含んでいます。安全・安心を脅かします。モノの関税は、お互い交渉の遡上に上げても、金融や日本にしかない国民皆保険はTPPの対象から外してほしい。
私は農業にしても、経済生産性の視点お金の視点だけでは買えない価値があると思っています。日本古来からの農産物が減少すると風景が変わってしまします。安全性も規制緩和の名の下で軽視されるでしょう。
日本のGDPの輸出に占める割合は、20%ぐらいですか?GDPの大部分が国内で賄われているとすれば、国産を国で消費する活動や食料自給率を上げる・環境の保全・安全のためにも「物価上昇率」のように、食料自給率の目標も決めて、目標を達成するために税金をまず大胆に投資して、その後、TPPに参加してほしいです。
安倍総裁は、血液型がB型と聞いております。血液型で云々とは申したくありませんが、思い込むと突き進む力がすごいと感じます。
ぜひ、TPPには慎重にお願いいたします。
アメリカは、日本を入れたくて仕方がないのですからバスは、日本待ちだと思います。
私は乗らなくてもよいと思います。朝日と日経新聞がTPP推進なら、その反対が正解です。
鳩山政権で株価3倍とか言っていた日経ですから、当たらないこと請け合いです。

投稿: 岡松 | 2013年2月26日 (火) 21時59分

シャープの再建に暗雲が立ち込めています。

為替変動で一息の状態ですが借り入れ資金種や提携相手台湾企業の交渉姿勢では成果はないようです。


自民党はシャープをどうしようと考えているのでしょうか。

個人的意見ですが農協に資本参加を要請していただけませんか。
農協には金融があり潤沢な資金があるはずです。

日本農業の改革には技術が必要な事は歴然としています。
いつまでも農家の利益代弁者でいいのかと諭していただきたいと思います。

新エネや革新的農業を模索するなら農協と電機はベストマッチであり必ず成功します。

自民党として行動を御願いします。

投稿: yosimura | 2013年2月26日 (火) 22時48分

石破幹事長様

TPPの交渉参加が概ね決まりました。TPP(交渉)参加 に賛成の方も多いかと思う方も多いと思いますが、本当に大丈夫でしょうか?

私は結論から言うと、これは政治判断と、自分では賛否結論が出ません。
非常に難しい問題と思っているからです。

日本の農業が、戦後の政策で過保護になってきた原因は、自民党の集票等の理由もあるでしょうが、私は戦後の食料難などを考えた場合、農業基盤の維持と、主食である米の生産性の向上は正解だったと思います。もちろん、当時の政治家においても、国民に貧しい思いをさせたくないと、農業基盤の発展を望んでいた方々も沢山おられると推察します。

仮定の話として、もし日本の農業の経済的基盤が壊滅した段階で、国産の米の異常な不作が生じた場合、多国は簡単にその不足を確保しており、日本に輸出しますか?
また逆に、日本が米を輸入に頼った場合、輸出国に不作が生じたとき、主食である米を確保できるでしょうか?

今の天然ガスのようになりませんか???

米は外国産のものが安いです。もし、輸入されれば国産の消費量は激減するでしょうし、日本の農業基盤維持も、補助金なしでは無理です。努力が足りないなんて言っている経済学者は、本当に農業を知らないのですよ。日本の農業とは、生産基盤の小さい、地道なものなのです。

私が言いたいことは、米を生産できる農業基盤は、国民を飢えさせない非常に大切なことで、国力なのだということです。

おそらく、自民党の中には反対する年配の政治家もおられるでしょうが、私と同じく、戦後の貧しい日本を理解されている政治家の方もいらっしゃると思います。

是非、経済的な効果だけを見て議論するのではなく、農業の本当の大切さをご理解くださり、議論していただくよう、切に願います。
冒頭申しましたが、このようなことを十分念頭におき、TPPに参加するのであれば私は賛成です。これは政治家の方々が判断される非常に難しい問題ですから。

投稿: 哲郎 | 2013年2月26日 (火) 23時31分

我が社は、平成12年沼田千葉県知事。建設業登録
5年後有資格者で有る長男が、他社に就職の為更新出来ず
再び20年堂本千葉県知事。改めて建設業登録申請、納税証明書添付と、源泉徴収、条件で許可、
5年後更新の条件、納税証明書添付と、源泉徴収、厚生年金 社会保険 雇用保険 加入歴を証明する、
領収書等更新申請書に、添付要求され更新断念しました。
零細工務店では、この様にハードル上げづずけられたら、日本の建設業者は、大手のみと成ります。
小さな公共工事でもすべて取り上げられる。当社社員ではなく社員だった人達は、殆ど落ちこぼれ、
学校卒業してそこ々の会社ぶら下って入社したものの、見事落こぼれ、ふら々してた者、
遊んで居たらろくな事が無いから、大工の手伝いでもしなさいと、雇った連中を、何処の省庁か、
分りませんが、正社員として雇い、福利厚生きっちりして、上げなさいと、おせかい、云われなくても
その様に、したいのは当たり前、先だつものが無い、落ちこぼれ連中使って、1流会社の様に利益が、
上がる訳がない。そこそこの待遇で我慢して働いているのに、すべてぶち壊し、規制緩和何て耳ざわりの
良い事、言ってたのに。

投稿: 沼澤 満男 | 2013年2月27日 (水) 01時31分

消費税率を上げないと公約?されれば、普通、そちらになびいてしまいますよ。野田前総理にあっさり覆され、ネットで配布した政策インデックス集は、「執筆者が離党したから、今は無関係だ」とか、我々有権者も前の長期自民党政権に慣れてジミンボケしていたためか、いやしくも政権を担う政党が重点政策で騙すなどとは夢にも思っていなかったわけで、反省しなければならないと思います。2/17だったと思いますがTVを観ているとテレビ朝日で黒鉄ヒロシ氏が徴兵制に触れ、男性アナウンサーも徴兵制を数度連呼しました。かつて同盟か民社党が徴兵制を言っていたのを新聞で読んだのを想い出しました。今の民主党の源流にあたるので、次はそれで来るかと思わず身構えそうになります。昨年の衆院選比例ブロックで自民得票率トップの山口は安部総理お膝元なので別にしますと、順不同で、鳥取、島根、福井、富山の各県が得票率上位を独占した様です。トップの山口以外は、何れもANNテレビ朝日系列地上波テレビ局が無い様ですので、テレビが政治プロセスに影響する例に思えるのは私だけでしょうか。

投稿: ぱす | 2013年2月27日 (水) 02時39分

石破先生heart04大変お疲れ様でございます!
政権党になると言うことは まず勝つこと!
そして大事なのは勝ってからのこと~良く解りました
民主は確かに自惚れとゆーかおごりがありましたね
其処へ行くと自民は其々の役割分担まんべんなく
こなしていらっしゃいます!

先生heart04チョー御多忙の中V収録ご苦労様でした
スゴク解りやすいお話とステキなお顔拝見出来て
嬉しく思います
お身体に気をつけて~
自民応援してます!!ゲル様のファンより~heart02


投稿: ともぴ~ | 2013年2月27日 (水) 08時07分

幹事長 石破先生 おはようございます。イシバチャンネルありがとうございました~heart02先生 近いうちに~ぜひ宜しくお願いしますhappy01待ってま~す 倒れないでくださいネheart02heart01

投稿: KURO | 2013年2月27日 (水) 09時04分

対馬で盗難の仏像「返還ダメ」=地裁が仮処分、外交摩擦も―韓国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130226-00000179-jij-kr


徳川家康公もビックリですね(笑)
韓国が法治国家でないのは、以前にも似たような事例がありましたから、驚きはさほど大きくは有りませんでしたが・・・
日本が被る被害を考えると、黙ってるわけにはいきません。

日本植民地時代の徴用者に日本企業が損害賠償をするべきだという趣旨の韓国最高裁判所の判決を出したり、犯人引渡しの条約を無視したり、一般常識からはとてもじゃないが理解できない事が罷り通る国が韓国です。
この国と約束を交わすこと自体がリスクがある。
つまりは国交を持つこと自体にリスクがあると言う事です。

多くの日本人が韓国を嫌う理由はここにあります。

韓国人=不誠実

と言う確固たる事実があるからです。
私だって差別みたいな事はいいたくありませんが、日本が被害を被るのがほぼ確実と予測される未来が見えてるのに、何もしないわけにはいかないじゃないですか。
親がオレオレ詐欺に引っかかりそうになってるのに、黙って見過ごす子供がどこに居ます?

その子供に向かって、「レイシストだ!ネトウヨだ!」と叫ぶ人が最近増えてきました。
確かに過激な人も居ますが、多くの嫌韓人は常識をわきまえた上で、日本国を守ろうとしている善良な人たちです。
ネットがなければ、今頃日本は隣国に裏で支配されていたかも知れません・・・

こういうご都合主義的な法や条約の無視は、今後も起こってくるでしょう。
反日無罪の名のもとに、何をしても良いと言うのが彼らですから。

中国相手には慎重にならざるをえないのは分かります。
しかし韓国とはもはや縁を切るのが最良の手です。
ケンカを売れと言うのではありません。
可能な限り相手にしないで下さればよいのです。
北朝鮮との問題においては、独自にするしか有りませんが、そもそも韓国と日本とでは、北朝鮮に対する姿勢に差がありますし、一緒にやるとフットワークが遅れ乱れるだけです。
アメリカにも理解を求めて下さい。
常識があるはずのアメリカなら、今まで韓国が日本にしてきた数々の横暴な行為(民間人による行為も含め)を伝えれば、理解してもらえるはずです。
また、アメリカにおいても韓国系移民による韓国寄りの活動に危機感を持ってもらう事が肝要です。
彼らはアメリカの為でなく、アメリカを利用して韓国の地位向上を図ってるのですから。


慰安婦問題は証拠がないこと、世界中に捏造の嘘と歴史を広めてる事に抗議しないのなら、せめて距離を離してください。
お願いします。

投稿: 名無しさん | 2013年2月27日 (水) 10時18分

 久しぶりにイシバチャンネルを見て、懐かしい感じさえします(笑)。相当お疲れの様子ですが大丈夫でしょうか?

 今夏の参議院選挙は、前回の総選挙とは様相が一変する気がしますね。その理由は、自民党が与党になり一定期間過ぎたこと、石破さんはもう新幹事長ではないこと、ネット選挙解禁であること、暑い夏の時期であること、TPPその他大きな問題への姿勢が問われること、などでしょうか。
 選挙に勝つためには、こうした有権者の意識の変化を良く考えないと、自民党は思わぬ苦戦を強いられることになると思います。安倍内閣の支持率が現在高いのは、やっと民主党政権の長いトンネル(それほど醜かった)を抜け、ホッとした感じが国民にあるからだと思いますが、だからといって今自民党に追い風が吹いているかといえば、そうではない気がします。
 ネット広報解禁による選挙では、維新の会が強敵になると思います。維新のホームページを見ても、デザインがシンプルでわかりやすく、どの議員がHPを開設しツイッターをやっているかいないかも分かりやすくなっており、自民党のHPよりもセンスが良いものと感じます。従って、勝つためにはこの部分でしっかり戦略を立てることが不可欠だと思いますね。
 現在の日本では、いわゆるデジタルディバイド現象が起きていると思います。しかし自民党の強みは、ネットを使わない主とした高齢者層に支持が厚いことだと思いますから、例えば、石破さんの選挙戦での行動パターンは、こうした高齢者が多い地方の山間部や離島などを重点的に回り応援演説・握手に力を入れ、一方で都市部の有権者に対しては、別部隊がネット機能をフル活用して支持を訴える・・というような二面作戦が有効ではないでしょうか。これまでのような「川上から攻めるドブ板戦術」というような田中角栄方式?は、もう古い手法かもしれません。
 
 とにかく、有権者は「参議院でも自民党が多数を占め、法案が容易に通るようになって大丈夫だろうか?維新やみんなの党などにブレーキ役を期待してみようか」というような不安・迷いがあると思いますので、それにどう答えるかが問われる選挙になると思っております。私自身は、まだ投票先を決めておりません。

投稿: DF50 | 2013年2月27日 (水) 10時42分

政府に問いたい。

人間同士が付き合う場合、お互いの間に信頼関係がないと成り立たない。
それは国同士の関係になっても変わらない。

韓国は常に日本を攻撃している。
反日教育を徹底し、嘘の歴史を捏造し、偽りの証拠をでっち上げる。
世界中に日本バッシングの悪評を流布し、自分達が正義であると声高に叫んでいる。
これは誰もが認める事実であります。

その一方で、お互い協力しましょうなどという流れが出てる事が理解できない。
国同士の大人の世界では、左手で握手をし、右手で殴りあうと言う光景は珍しくないのかも知れない。
しかし、それが国民には理解できるはずもない。

日本からは何もせず、一方的に殴りかかられっぱなしの状態で、相手の得をするような関係の構築ばかりを促されてるようにしか見えません。

一体、韓国と付き合うとどんな利点が有るんですか?
教えて欲しい。
損得勘定無しに、「日本は嫌い!」と言ってる国と付き合う意味があるでしょうか?
日本政府が歩み寄るからには、相応の理由があるのでしょう?

北朝鮮問題?
経済問題?
歴史問題?

あの様な小さな途上国をまともに相手にしなければならない程の問題でしょうか?
用が有るなら、相手国が礼をもって接してくるのが普通です。
日本が韓国に求めるものなど、「理性と常識」以外にありません。
むしろ韓国は日本にとって障害以外の何物でもない。
日本の技術や文化をパクるだけなのだから。
大統領がパクになった事で、より一層、パクりに磨きがかかるでしょうね。

投稿: 名無しさん | 2013年2月27日 (水) 11時10分

石破さん  ≪TPP‥中庸が肝心≫
日経【自民外交・外交経済連携調査会合同会議(調査会衛藤征士郎会長)、TPPで決議書 6項目+】
此処で挙げられている「守り抜くべき国益=聖域」は概ね妥当なものだと思います。然し、国益と云う複雑なものは綺麗な言葉で語り得ても、それらを語る者の視座が広深永なのか狭浅短なのかによってその細部は大いに異なり得る。

また、一般に、交渉の土俵の周辺や後方で自分の視座だけから語る者には、解り易く綺麗な言葉を連ねる傾向がある。例えば、「医療機関経営への営利企業参入や混合診療の全面解禁を許さない」という妥協の余地のない門前払いの構えは、一方的な確信に満ち過ぎており単調さが過ぎており複雑さに欠けており、対外交渉の矢面に立つ者が採るべき構えではないと思います。そのような固い構えの先には、毀損され続けた国益の問題を解決する正解はないと。

須らく交渉の本質は、交渉の夫々の局面を最も適切な妥協を積み重ねて新たな地平を拓くことにある。肝心なのは、新時代に直面して苦しんでいる先進経済世界の中で、日本が率先して襲い来るパラダイムシフトの波を乗り切り次のステップに移るかだと。
即ち、TPPに限らず、「決める政治」の旗を掲げて立ち止まることなく前進し適時適切な決断を追求する限り、「走りながら考える」ことは不可欠な基本姿勢だと思います。同時に走りながら、「ことを改めるに、遅過ぎることは決してない」という確信も虎変や豹変を断行する覚悟も不可欠な資質になると。一言で云えば、「中庸」でしょうか。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年2月27日 (水) 13時04分

先生、おかしくないですか?

韓国は、国際条約を堂々と破って、日本の竹島に不法上陸し、日本の漁民3929人を人質にとって、収容所送りにし、過酷な収容所生活を最高13年もさせ、また無差別に銃撃で惨殺し、人質の命を引き替えにして犯罪者に永住許可を与えるよう脅迫したあげく、不法占拠した。
このような韓国による侵略テロ行為を韓国が義務教育にしようとしています。
これは、ドイツでナチスのホロコーストを義務教育にするのと同じようなものです。
こんな日本人を惨殺した殺人事件を義務教育にする韓国に、なぜ抗議しないのですか?

また、靖国の放火犯を中国に引き渡し、また韓国の窃盗犯が盗んだ日本の仏像を返さないと地裁が判断しました。日本大使館の前に建てた慰安婦像もウィーン条約違反です。
明らかな国際条約違反を韓国は堂々としています。

こんな国際条約を堂々と破り、放火犯や窃盗犯の犯罪を無罪放免にするような犯罪国家、国際問題にするべきではないのですか?

投稿: 韓国は竹島での日本人惨殺事件を義務教育化 | 2013年2月27日 (水) 14時01分

再生可能エネルギー問題を自民党はどのように考えているのでしょうか。

個人的には買い取り価格は常軌を逸していると考えます。
しかし今回は他の問題が最優先で改善すべきです。

再生可能エネルギー事業に参入希望企業体が外国産太陽光パネルを選択する率が急拡大している問題です。

初期投資低減化で低価格のみで性能面や耐久性が劣る外国パネル導入は製品交換サイクルが早まり事業体の将来負担になる事は目に見えています。

不法投棄や環境汚染も必ず発生します。
国内市場は外国企業寡占し荒廃し国内企業は壊滅の憂き目を見ることでしょう。

自民党が責任政党なら再生可能エネルギー事業参入時に調達パネル性能や耐久性の下限制限をかけて事業の質を高める努力を求めるべきです。

国内企業優遇をしろとは求めません。


将来、日本国民負担を無くす為に低性能低耐久性パネル規制を強く求めます。

投稿: yosimura | 2013年2月27日 (水) 21時36分

自民党の公式ホームページを見てください。
昨年から一度も更新されていませんよ。いまだに衆院選の報道が総てです。これは石破幹事長の言っていることと違います。夏の参院選に向けて、すぐに書き換えてください。最低でもTPP容認の意味を掲示する必要が有るはずです。よろしく配慮してください。

投稿: 青木 義和 | 2013年2月27日 (水) 22時28分

幹事長 石破先生 おつかれさまです。いつもありがとうございます。tvNewSアンカー青山さんの解説を見てました~eye 日米首脳会談「アジア 太平洋地域の安全保障環境が厳しくなっている」北朝鮮「IRBMムスタンに核弾道ミサイルをのせる→在日米軍基地と日本→グアムを射程距離圏に入れる!日米同盟は大切sign01「集団的自衛権の検討」を始めた。日本も出来ることをsign01②森元首相のロシア訪問 国後,択捉,歯舞,色丹,4島返還日本国領土です。先生いつも 纏まらなくてゴメンナサイ読んで頂いてありがとうございます感謝ですheart02heart02happy01

投稿: KURO | 2013年2月27日 (水) 23時08分

韓国という国はどうなっているのでしょうね 日本から略奪したものを裁判所が返さなくてもよいと言うなんて… もう国自体滅びてしまえばいいのに…あまりにも常識から掛け離れてあますよね こんなこと言ってはいけないのでしょうが休戦状態になっている戦争が再開してみんな死ね!って思います

投稿: コージ | 2013年2月27日 (水) 23時31分

安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会の席で、『共同防衛するオーストラリア軍や韓国軍が第三国から攻撃された場合、自衛隊による反撃を認める方向で検討』との報道がありました。

豪州は良いとして、敵対国家である韓国に対して集団的自衛権の容認する事は日本国民として許す事はできません。

親日罪があり、事実上日本国民への婦女暴行事件、殺人、文化財の窃盗が行われいる。
韓国人の間では、靖国神社に火を着ける記念写真を撮る事がある種の愛国心を示す行為として流行っています。

これは、韓国政府が長年に渡って行ってきた狂気のような反日教育の影響でしかない。

明確な日本国の敵対国家です。
日本人の脅威です。

その韓国軍に対して日本人の血税が利用される事は絶対にあってはならない。
また日本国自衛官をその任務に就かせる事も許されません。

これを容認するのであれば、最低でも韓国人及び帰化韓国人の国外退去、永住権の剥奪、及び入国禁止をお願いします。
韓国軍を守るならば、韓国民間人の国内犯罪を防止して下さい。

投稿: ななし | 2013年2月27日 (水) 23時57分

ロックフェラーと傀儡オバマ政権は安倍晋三首相の謀殺計画を推進している

  宇宙情報によれば、前回安倍晋三首相が耐え難い激烈な痛みの急性潰瘍性大腸炎の発作で首相を2007.9.26に辞任したのは、ブッシュ政権に巨額のドル貢納を何度も要求され、思案・動揺を続けながらも応じなかったので、在日米空軍ステルス戦闘機から電磁波攻撃をかけて、あの急病を起した結果だった。
  後任の福田康夫首相も、巨額の対米ドル貢納を要求されて、応ずることが出来ないから、辞任した。
  ベンジャミン・フルフォード記者(米金融・経済誌Forbes元アジア太平洋支局長)のブログでの暴露によれば、田中角栄、竹下登、橋本龍太郎、小渕恵三の歴代首相はCIAによって謀殺された。中川昭一財務相は、広島・長崎の原爆攻撃を人類史上の巨大犯罪だったと糾弾した長崎での演説会に次いで、1000億ドルのIMF救済出資の米要求を批判したあと、ゴミ売新聞の女記者らにドラッグを盛られて、意識朦朧状態でサインさせられたことは天下周知のことである。そのあと中川昭一はCIAにより自殺と見せ掛けて謀殺された。警視庁は「自殺の可能性は低い」と断定したが、対米捜査を諦めて敗退した。
  売国野田政権は、森ゆうこ参院議員の参院予算委での暴露によれば、2012.7.24現在で31兆1103億円に達した(財務省内部告発情報)。
  今回は安倍晋三首相が、TPP参加問題で「例外なき関税撤廃が前提なら交渉参加せず」と決定したので、宇宙情報によれば、ロックフェラーの傀儡オバマ政権が、前回と同じ手口の一層強い電磁波攻撃で近く急性潰瘍性大腸炎を起して安倍晋三首相を暗殺する予定である。移動する場合は、野天へ出たり、野天を歩くと術中にはまる。
  安倍・オバマ共同声明で明らかなように、JA全中萬歳会長が糾弾したように、またその後2月26、27の参院予算委員会で野党から追及されたように、安倍は実質上対米譲歩して国益を裏切ったが、ロックフェラーと傀儡オバマはそれでも許さないで、安倍謀殺計画を推進している。
  そうした世界最大のテロリスト国家USAは、設計のGE社と保安担当のイスラエルMagna BSP社が共謀して、福島1原発に仕掛けていた3号炉に2発、4号炉に1発のミニ核爆弾を3・14にインターネット・ウィルス遠隔操作で爆発させて、日本人のジェノサイド犯罪を起した程の世界的テロ犯罪者国家なのだ。だから準占領下にある日本の首相を謀殺することは簡単なことだ。それは、戦後占領下での下山事件、三鷹事件、松川事件と同じ流れの一環である。
  福島1原発爆発事件の真相は、米NSA(国家安全保障庁)元職員で原子力専門家のJim StoneがAFR(米自由ラジオ)出演で暴露した。その情報を創造主らの無数宇宙ブロックス管理界が真実であると確認した。「Jim Stone」の入力で検索して確かめよ。
福島1原発からは今なお大量の放射性物質が全国に飛散しており、欧州放射線防護委員会は、東北、首都圏の人口の60%が3・11からの5年間に死亡すると発表、日本人に警告している。

投稿: 前田 進 | 2013年2月28日 (木) 02時01分

韓国は、「独島学校」の開校式を28日、独立記念館で開くそうです。独島なんか汚い名前の島なんかありません。
韓国は、他国の領土を不法占拠し、4000人もの罪もない民間人を13年も収容所送りにして惨殺し、犯罪者の釈放を求めた侵略テロ行為を幼い子供に教育として教え、学校まで開くとは、「侵略テロ行為」は正しいことだと教えているようなものですね。

韓国は、テロリストの養成国になってしまいましたね。
それに、国際条約は破るし、GTPの5%は売春だし、他国の国宝級の仏像は盗んでも法で裁かれないし、素晴らしい犯罪国家!

今度は慰安婦の特集本を作るらしいですよ。韓国は本当に売春が好きなのですね!
慰安婦団体の幹部が国民から1億円以上もだまし取って、詐欺行為で逮捕者まで出ているのに、よくやりますよね!
売春が国家産業だから、慰安婦を盾に金をせびる癖がしみついているのでしょうね!

先生、韓国の窃盗は、対馬の仏像だけではないですよ!

韓国は、18年前にも、長崎県の安国寺から大般若経(重要文化財)が、韓国人窃盗団によって盗まれている(しかも、翌年には韓国内で国宝に指定されている)。日本がいくら返還要求をしても、韓国は完全無視。
韓国は国家を挙げて窃盗をしているのでしょうね。まさしく犯罪国家と呼ぶのにふさわしいですね!

先生、多くの民間人を収容所送りにして惨殺し、人質の命と引き替えに、犯罪者の釈放と永住許可を求め、他国の領土を占拠し、それを義務教育にしてテロリスト達を育てるような韓国は国際問題化したほうがいいのではないですか?

投稿: 韓国は犯罪国家! | 2013年2月28日 (木) 02時06分

【参議院選挙の結果こそ、国家の立て直しの基礎】

 この国の近い将来を占う上で大きな選挙になると思います。石破さんの思いがよく解ります。私も、この参議院選挙が近い将来だけでなく国家の未来を左右する結果をもたらすものになると思っています。
 TPPを判断材料にされる人も当然出てくると思いますが、次世代に伝える国がどうなるのかを含めて憲法の改正を視野に入れた選挙になると私は思っています。国の安全と安心は自らの手で決めることです。地震が起きるこの島国で我等は生まれ育ち、ここよりほかに日の丸を掲揚する場所がない。そして、この島国に骨を埋めます。昨今の状況を思えば江戸時代と呼ばれる時代のほうが、のびのびとした生活があったのかも解りませんね。少なくとも核兵器の脅威とかはなかった時代です。仕事のために海外に赴任して殺されるようなこともなかったわけです。毒まみれの食品に怯えることもなく、まあ冷蔵庫などもなかったので、食中りで死ぬことはあったかも解りませんね。しかし、得体の知れない病気で死ぬことはなかったでしょう。しかし、時代は元に戻せません。最後の戦争から、今年で68年経過します。平和の維持が時間とともに難しくなっていくような気がします。シナのように10年おきぐらいに周辺国に侵略侵攻略奪をやっている国は、まだ平和の維持の有難味がわかっていないのではないかと思います。そして、米国のように数年おきに戦争をし続けている国は、何も分かっていないと思います。米国はそれが商売と深く結びついていますから、何を言っても聞かないと思います。
 我国が国防軍を真剣に考えざるを得なくなった理由について、国民に理解を求めておかないといけませんね。我国のマスゴミはシナがチベット・ウイグルでやったことを正確に伝えたことがないと思います。ロシアとの国境紛争でどういう戦争が起きたのか正確に国民に伝えたこともありません。そしてベトナムに軍を向けてなにをやったのか報道したこともないですね。カンボジアでどういう立場で何をやったのかについても黙ったままです。そういう国と国交がある。それは商売のためだけの国交なのかも解りませんが、それでいいのかと問うことがありません。台湾とのあいだにも武力で統一しようとして失敗したことがあるのに我国の国民はそれを正確には知りません。10年おきぐらいにシナは戦争していますよ。最近になって、その矛先がこちらを見るようになった。それを逐次国民に伝えていかないと能天気な商売人の丹羽宇一郎のような馬鹿が頼まれもしないのに出てきます。商売ができればそれでいいと思う人は国をなんとも思っていませんね。シナに注意をしないといけないのはシナの商売の元は、自国の環境破壊の上に成り立っているからです。丹羽宇一郎のような人は環境破壊を推し進めている側に立っているとシナ国民に思われる可能性がある。そして、それが日本人の全部に拡大解釈される恐れがあるということです。彼を駐シナ大使に任命した意味を誤解されますね。環境破壊幇助のためにやってきた日本人と。
 彼は大使在任中はシナにある日系工場を訪問しまくっていたそうです。現地地方政府とうまくやっているのかと心配していたと本人も言っています。これはシナ人から見れば、環境破壊の奨励と腐敗した地方政府要人のご機嫌伺いと解釈されるだろうと思います。商売人を大使にした失敗は、そのうち明らかになると思います。尖閣を狙っていますが最近は沖の鳥島にも目を向けているようです。そこの海底から取れるレアアースが、予想以上の高濃度の埋蔵量であることが最近明らかになったそうです。
 シナでしか採れないから嫌がらせのために輸出量の制限を一方的にやった結果、必死になった産業界と政府が代替えの輸入先を開拓したり資源開拓調査に必死になったことで、今ではシナのレアアースを購入する理由が無くなったそうです。こういう怪我の功名のような話はそう続くものではないと思っておいたほうがいいですね。そのために、国防軍を備えておくということです。備えあれば憂いなし と言えるにはその用意をしておかねばなりません。国民を説得する意味でも次の参議院選挙は国の行末を決める大事な選挙です。頑張ってください。応援します。

投稿: 旗 | 2013年2月28日 (木) 07時04分

おはようございます。燃料電池自動車が注目されているそうです。水素と酸素を化学変化させてエンジンを回すんだって!普及には問題点があるとか…まず、水素スタンドの設置、水素を運ぶ車をつくるのにお金がかかるんだって。水素って何からつくるでしょう?水からだとすると…どこかから運んでくるんじゃなくて、スタンドに水素と酸素を分離する機械を置けない物でしょうか?
企業や大学には信じられないくらい頭のいい人いますよね。
ノーベル賞の発表を見ていつもびっくり w(゚o゚)w してます。
コンパクトな水素製造機つくれるのでは…
でも、ついこの間までは、電気自動車が注目されていました。こちらも電気スタンドを数ヶ所、試験的に設置して、普及すれば車本体の値段を下げられるって感じでしたよね。
いろいろ開発されて、どんなふうに落ち着くか予想できませんね。

投稿: まな | 2013年2月28日 (木) 07時18分

2、3日前のニュースだったでしょうか?…
原発の震災がれきの最終処分場の受け入れを表明していた5ヵ所のうち2ヵ所が白紙撤回になったとか…前から思っていたんですが、最終処分は日本中に拡散しなくても発電所の敷地内にすればいいのでは?発電所は緑地とか、建物以外の所有地がたくさんあるし、外国の原発事故の所とか、核実験の被害を受けた島は何十年たった今も、立ち入り制限があるそうです。日本の原発だけ良質の放射能だから大丈夫!なんて事はありえません。ならば当然、福島の発電所は廃炉になってもこの先何十年も立ち入り制限になりますよね。数値の高い所に数値の低い物質を置いても環境に影響がないと思いますが…みんなが傷みを分け合うのと、不安を拡散させるのは問題が違うと思いますが…拡散を最小限に押さえる為の迅速な判断が必要だった。…

投稿: まな | 2013年2月28日 (木) 08時05分

幹事長 石破先生おはようございます。2月も 今日で… 明日からは3月~春ですねcherryblossom 先生いつもありがとうございますheart02heart02tv国会中継は録画しました~

投稿: KURO | 2013年2月28日 (木) 08時11分

TPPに関して、<守るべき国益>とは<日本の国民の利益>ですよね?
たとえ日本の国と企業が儲かるようになったとしても、多くの国民の人生が破壊されたら意味がありません。
<TPP参加>は国民の人生を破壊する可能性があると思います。

私が先日の衆院選で自民党に投票したのは、“実質”「TPPには参加しない」という公約を信じたからです。
もしも、TPPに参加した場合、自民党が失うのは“農業票”だけでは済まないと思います。
国民はちゃんと見ています。


TPP交渉参加を急ぐべき理由として、
「TPP交渉の中身は参加国のみに開示される。
交渉を有利に進めるためには、できるだけ早く参加を決め、情報収集を急ぐ必要がある。」という意見があります。

じゃあ「交渉だけに参加して、TPPに加入しない」ことは可能なのか?

<環太平洋経済連携に関する勉強会>が作った、 <第一回 環太平洋経 済連携 に関する研究会>という資料、この25ページに答えが書いてありました。

<よく聞かれる質問>
『一度交渉参加するともう脱退できない? ⇒
交渉参加と交渉結果を受け入れることとは異なる。交渉結果が日本にとって利益と費用の
均衡を欠いたものであれば、その時点で、受諾を拒否することも可能。脱退規定も交渉次第。』

「脱退」さえも、「可能」とか「交渉次第」!?・・・。
「交渉次第」が多過ぎると思いませんか?


<交渉>って、こちらの要望の全てが通ることはありませんよね?
絶対何点かは“差し出す”ことになるはずです。
そして日本は他の国に比べ、<守るべきもの>が多いと思います。

なぜこんな<ハイリスク・ノーリターンのギャンブル>をしなきゃいけないのでしょうか?

普通は「具体的な内容がわからない。話を聞きに行ったら抜けられないかもしれない。じゃあ止めておこう」と考えませんか?

“TPP賛成派”の方々に以上の点について聞きたいです。


石破様には、「日本の国民のために、日本の未来のために」という観点から、安倍総理をサポートしていただきたいです。
何卒宜しくお願いいたします。

投稿: 3saka | 2013年2月28日 (木) 12時51分

ビデオレターから、何だか先生の言いたい事が伝わって来た気がします。

ポンツーン型メガフロートは海に囲まれ、問題の多い沖縄だからこそ高いポテンシャルが期待できるものです。
短期間で作るとなれば、鉄鋼、物流、造船など全国規模の波及効果があります。

予算付けが許すなら、本体とは別に周辺にも例えばレジャーや居住棟用のフロートも作れば米軍も文句無いでしょう。

あとは米軍にも慣れさせ、意外とフロートもいいな、となったらこっちの物w

地上基地の一つでも返還が進めば、政府への期待が高まり、沖縄左派も力を削がれます。

沖縄も妥協?しやすくなるでしょうね。

がんばれ先生!!

投稿: seron1230 | 2013年2月28日 (木) 13時13分

集団的自衛権「豪韓にも適用検討」 シーレーン防衛 柳井安保法制懇座長

集団的自衛権は、米国との関係をより健全なものにするために必要だと考えていますが、
日本に対して敵対化を強め、中国に協力する形で日本包囲網を形成している韓国の軍のために
自衛隊が命をかけることになり、自分から火の粉をかぶりに行くようで、とても滑稽です。

もしも韓国の為に自衛隊の命をかけるならば、当然、竹島を返してもらってからにすべきです。
今後一切、反日教育を止めると約束できたならば友達として助けてあげればよいです。
北朝鮮有事が起きても、韓国は日本を助けませんよ。
少なくとも助けるフリだけして、笑って見てますよ。
こんなにバカにされて舐められてコケにされてるのに、
日本はいつまで韓国に媚を売るつもりなのでしょう。
もういいかげん税金の無駄使いと売国政策を止めてください!!

投稿: 売国政策は止めろ!! | 2013年2月28日 (木) 14時53分

 2月7日の予算委員会質疑で、石破さんが「なぜこのところ選挙の度に、結果が左右に大きく振れるのか」という主旨のことを言われていましたが、私は結局、自民党がどうとか民主党がどうとかではなくて、国民の間に、今の政治全体に対する根強い不信感が根底に流れているからだろうと思います。言い換えれば、国民の大部分は自民党も民主党もその他の政党も、本当の意味で支持をしていない。ですので、いつの世論調査を見ても「支持政党なし」と答える無党派層が多いのだろうと思います。
 では、その不信感の大きな要因ですが、私は不公平な予算配分、不公平な身分制度ではないかと思っております。ここ数年の政治は、特定の企業だけが救済される、特定の身分の人にカネがばら撒かれる、特定の業界に優先的に仕事が与えられる、特定の身分の人だけが優遇されている、という印象がどうしても拭えないわけです。

典型的な例を挙げれば

・金融機関の不良債権処理による公的資金の投入
・経営破たん大企業の救済(JAL・東電など)
・特定の身分の人にカネ(こども手当て、農家の戸別所得保障など)
・特定の業界や地域に優先的に仕事(公共事業)
・公務員優遇
・行政外郭団体(天下り)の温存

「なぜ大企業だからといって救済されるの」「なぜ働かないのに手当てが貰えるの」「なぜいつも景気対策は公共事業なの」「なぜ公務員や天下りがそんなに優遇されるの」といった国民感情が渦巻いていると私は思うのです。
 これには反論もあるでしょうし、事実でない部分もあるでしょうが(例:東電は国有化されている、公務員も大変)、そう見えてしまう。中小の民間企業や、製造業、サービス業等で働く人から見れば、自分たちはお客様に頭を下げ、厳しい競争の中で知恵を絞りモノやサービスを売り、時には理不尽なクレームを受けながら、安い給料で精神的・肉体的にボロボロになって働き、納税しているのに、なんであの人たちが優遇されるのか、どこが自分達より偉いのか、といった感情ではないでしょうか。私は、こういう感情は決して勉強・努力しない人の妬み・僻みではないと思うのです。
 従って、このように感じている人は、働いて税金を納めるのは馬鹿馬鹿しくなる。「どうせ働いても搾取されるだけだ」「できるだけ節税してやる」「もう限界、生活保護がマシ」というようになっていく。私自身、生保を受けたことはありませんが、上記の業界で働いて来ただけに、気持ちがわかるのです。なお、誤解がないよう付け加えますが、生保の不正受給が理解できるという意味ではありません。
 
 従って、今後はどの政党が政権を担当するにしても、誰が内閣を率いるにしても、このような国民の不公平感を払拭して行かないと、選挙で常に、時の与党が惨敗する可能性があるだろうと思っております。

投稿: DF50 | 2013年2月28日 (木) 21時20分

TPP参加への動きは残念です。
安倍内閣は目先の経済優先に偏りすぎていませんか?経済はあくまで目的でなく生きるための手段です。
個人の幸福はつまるところ、経済的な豊かさではなく、社会貢献したことに対し感謝・尊敬されることであるように、我が国の目指すべき方向性は利益優先ではなく、世界に貢献し存在価値を高めることではないでしょうか。

そのためには、食糧的、経済的、軍事的に自立した中立国であるべきです。
まずは行政改革において、国家公務員と地方公務員の人事を一元化したうえで、公務員の予備自衛官訓練を義務化し、ボーナスには国債を支給することで、優秀な人材が保身ではなく国のために頭と体を使うようになると思います。

一方、当面の財政破綻を避けるために社会保障費の削減と社会保険料の強制徴収は必須です。すみやかに積立方式へ移行し、世代間格差が生じないレベルに是正してください。若者がこの国に希望を抱くために。
改めて、TPP不参加への軌道修正をお願いします。

投稿: NAG | 2013年2月28日 (木) 22時37分

石破さん
お疲れ様です(*^o^*)
我が家はやっとテレビが映るようになりました。引越し作業の間ニュースは携帯からチェックしておりましたが、ろくに石破さん出演番組が見られず無念でした。
安倍さんの「家計に還元」発言や「英霊を参拝するのは当たり前」発言に、ネットでは「ガソリンが高くなった」「自民党は口だけ」「それなら直ぐに靖国に参拝しろ」と言うコメントがあり、見ているだけで疲れます。以前小泉総理も痛みに耐えて欲しいと言われてましたが、私なども痛みの全くない改革などないのだと肝に銘じています。
石破さんがよく仰られるように全員が納得出来る方法もないのだとも…。私は石破さんと比べるのもおこがましいですが役員をしておりますが、つくづく石破さんの言葉の意味が分かるような気がするのです…。どんな提案にも必ずと言って良い程反対意見が出てきて、会議が全く纏まらない事も…。まして国を左右するお立場の石破さんは本当に大変だと思います。石破さんのお言葉を繰り返しますが、全員が納得する法案などありません。声なき一般市民の私は何をお手伝い出来るでもありませんが、多少の痛みには歯を食いしばって頑張る覚悟は出来ています。なので石破さんには石破さんにしか出来ないお仕事をお身体にご自愛いただきながら頑張っていただきたいと思います。それから事務局の方へお願いです。石破さん出演番組はもう少しこまめに教えて下さいっ(^O^)

投稿: ひなた | 2013年2月28日 (木) 23時31分

石破さん 事務局の皆さん お疲れさまです。


他国の領土をかすめ取ろうと【海監機雷】を流し続けているあの国ですが、今度は【PM2.5爆弾】です。

福岡辺りは深刻で 東北の雪の中からも検出されたとの事。


ちょうど良い機会です。あの国に居る邦人総てを帰国もしくは周辺国(東南アジア)に退避させて下さい。


邦人の生命の危機です。


円安で大企業にはかなりの差益が発生しているとの事。

あの国にある大企業の工場を東南アジアへ移転させましょう。


健康上の理由です。 あの国にいる邦人の生命にかかわります


話しは変わりますが、海保の巡視船はかなり老朽化してますね。

海自艦船の退役予定艦を改装整備し海保巡視船に使用出来ませんかね。海賊と真っ向勝負してくれている海保の皆さんのためにも頑丈な船を。

そして海自艦船の増産配備をお願いします。我が国は海に囲まれています。

最後に、原発周辺にPAC3の常駐をお願いします。不幸にして、福島事故は我が国の弱点を露呈してしまいました。原発をやられたら我が国はお終いです。

玄海・島根・若狭湾・能登・新潟


アメリカがどっち付かずの気がしてなりません。

自国で守らなければ


季節の変わり目です。風邪などひかれませんようご自愛下さい。

長文失礼しました。

投稿: 心神 | 2013年2月28日 (木) 23時52分

石場さんも関連する事ですので、総理大臣に必ず伝えて下さい。月末の演説で総理大臣は「原発を続ける」と言いました。もうすぐ3月11日がきます。演説通りの発言を被災者の前で繰り返して下さい。「亡くなった方に追悼を…」なんて心にもない言葉はいりません。国会議員の前で話した通り被災者に言って下さい。伝言お願いいたします。絶対、場所が違えば「大変ですね」なんて偽善は止めて「原発は続ける」と言って下さい。

投稿: 西村 | 2013年3月 1日 (金) 05時30分

 皆様、おはようございます。

 まず、石破幹事長におかれましては、日本ソムリエ協会から名誉ソムリエに認定されましたこと、おめでとうございます。名誉ソムリエの就任式の写真から、なんだか貫禄のようなものを感じました。ワインも、赤か白か、で決められない。私は、政治のことが、わかってきたのか、わからなくなってきたのか。自民党が再び政権の座に即いてから、国政を担う緊張感と躍動感に漲った推進力が伝わってきます。石破幹事長におかれても、幹事長の立場にあって、党内の調整メカニズムを確保する為に公平平等に徹し、また、渉外に奔走し、歯を食いしばって政権を支えようとする気迫を感じます。
 この間、日米首脳会談がありました。日本の外交を立て直す為に、その基軸となる日米同盟の信頼関係を立て直さなければなりません。私は、先日の日米首脳会談において、大きな前進があったと感じています。今後、互いに成果を積上げ、信頼関係を強化してゆくことが大切でありましょう。特に、普天間の基地は、基地の周辺の住民の安全な生活に長期に渡って影を落としてきた問題ですし、基地の移設は、米軍再編にかかわる日米の協定に基づいた、日本の国家の威信にかかわる問題です。石破幹事長がおっしゃるように、辺野古への移設は「ワース」の選択ということを念頭に置きつつ、普天間の基地の固定化という「ワースト」から脱することが重要であると想います。基地の移転にかかわる多くの課題に対して、残された時間は極めて少ない状況でありますが、沖縄県県民の方々を含む国民の生命・身体・財産、そして、領域と主権を守る、という国家の責務を果たすべく、国家国民の為に必要な政策を丹念に実行していただきたいと想います。
 自民党のホームページで、政府四演説を拝読しております。安倍総理の施政表明演説につきまして、先頃の所信表明演説とともに、個人像・社会像・国家像の一貫したメッセージに、大変、共感いたしております。「自立した個人を基礎としつつ、…懸命に生きる人同士が、苦楽を共にする仲間だからこそ、何かあれば助け合う」という言に、自由と民主主義の精神を感じ、「自と他」または「私と公」の共存によって創られる「強い日本」を想像しました。同時に、2月7日の衆議院予算委員会において、安倍総理が、これまでの5年間を振り返って、粉々に砕け散った誇りや自信を拾い集めることは自分自身の力だけでは実現できない作業であって、多くの方々の助けなしには今ここに立っていることは全くできなかった、とおっしゃっていたことを想い起し、あらためて、心を揺さぶられる思いが致しました。
 さて、日本は、危機にあります。火事になっているときに、水掛け論をやっていても消火できません。延焼して、手に負えなくなってしまいます。議論することは大切ですが、結論を出す為の議論でなければなりません。理想を掲げ、凛として譲らない精神も大切ですが、その理想に達する為の現実に立脚した柔軟さ、しなやかさ、を兼備えていることも大切だろうと想います。安倍総理が呼びかけられたように、議論に参加する者が互いに目的を見失わず「寛容の心」を持って臨むことが、大切でありましょう。私も、そのように努め、ドグマティズムに陥らず、石破幹事長のように「自分と反対の立場の意見にもよく目を通さなくては」を心掛けたいと想います。それから、高村副総裁がおっしゃっていましたように、私も、「決められない政治」に危機感を持った国民は、相手の足を引っ張ろうと「決めさせない政治」をしている政党を、きちんと見極めようとしている、と感じておりますし、(私は、どこの野党と申しませんが)「野党ぼけ、政局ぼけ」の言についても理解するところがあります。
 施政表明演説における「ルール」や「法の支配」への言及は、印象的でした。価値観外交の推進ということと、特に、「世界のフロンティアへ羽ばたく」という文脈の「我が国は、受け身であってはなりません」という点であります。安倍総理は、「日本は、ルールを『待つ』のではなく、『創る』国でありたい」「外交力を駆使して、守るべきものは守り、国益にかなう経済連携を進め」る、とおっしゃっていました。自らと環境が適合していなければ生き残れませんが、環境に適合するように自らを変えるだけでなく、自らに適合するように環境を変える努力をしてゆく。その為に、しっかりとした国家観を定め、その原理原則の理念をもって、「守るべきものを守り、改めるべきものを改める」(中曽根参議員会長 1月31日 代表質問 「真の保守」について)ことが大切なことと想います。
 TPPは、様々な分野に及ぶ問題でありますし、関税の問題だけでないことも承知しております。先日お進めいただきました若田部氏(早稲田大学教授)のTPPに関する論説を拝読しております。議論を整理していただいて、助かります。勉強になりますし、もっと勉強したい、と想いました。日本の場合、外交権は、政府の専権事項であります。が、仮に、TPP交渉に参加し、TPP交渉を経て、TPPに参加する場合も、最終的に、協定の批准の手続を経なければなりません。従って、国民の理解を得ることは、なにより切要でありましょう。現政権の「交渉力」が、内外において試されることになります。満足度が上がったからといって、不満度が下がったか、わかりません。メリットを最大化させてゆくことも大切でありましょうが、デメリットについて、その補償を「だれが、どのように負担するか」の問題は、極めて重要なことと想います。
 農政の改革につきましては、石破幹事長の農家・農地・農業技術・農業基盤を構成要素とする「自給力」(「自給率」でなく)の確保という論に、納得するところがあります。私は、日本の国内において日本の生産者が生産して持続的に成長していただくことが重要で、国内で消費されるか国外で消費されるか、という問題でないと想います。それ故、「自給率」は「自給率」として上昇させることに努めることはあっても、「自給率」ばかりに偏重した論があることに、いまいち得心できていないところがあります。実質を伴った農業の保護は、国家(食料)安全保障の要請としても必要なことでありましょうし、現実として急務であることを痛感しております。ただ、従来の「農業の保護」の理念は、まるで「専守防衛」のように感じられます。農村の疲弊や農業の衰退の現状に鑑みますと、守っているようで守れていないのでないか、と想います。私は、国際競争の環境からの保護だけでなく、今後、国際競争力を強化してゆくことが極めて重要なことと想いますし、現政権において「攻めの農林水産業」として第一次産業を成長戦略に位置づける、ということであったと想います。
 「ルール」ということに関連して、選挙制度は、民主主義の「ルール」であります。私は、政治の安定を実現する急務を痛感しております。ただ、衆議院の選挙制度の抜本改革と定数削減の問題は、これを推進してゆくことは三党合意に基づいていますが、三党だけで推進していい性質のものでなく、私は、自民党が「作業の引き伸ばし」や「結論の先送り」をしているわけではない、と想います。石破幹事長から記者会見においても説明していただけましたように、「多様な民意の集約」と「多様な民意の反映」の両立、という民主主義の根本的かつ極めて困難な問題をかかえているものと認識しております。制度面と運用面を合わせて機能するのでありましょうが、うまく機能していないのであれば、制度面と運用面のどちらにどのような問題があるか、検証することは大切なことと想います。運用面で努力しても、そもそも制度面の問題によって、政治が安定しないこともあるでしょう。完璧な制度はない、としても、民主主義の政治の根幹にかかわる制度ですから、「えいや」などという手法になりませんよう、メリットを最大限に追求し、検証と設計に努めていただきたいと想います。
 いずれにしましても、ことに臨み、目的を実現する為に、その時々、どのような制度であっても、状況であっても、最大限の運用に努めなければならないと想います。現実として、いま、安定した政治を実現する為に、まず、安定した政権を実現しなければなりません。選挙に勝たねばなりませんし、それは、議席数のみならず、より多くの国民の信頼と共感を勝ち取って、勝利することが大切なことと想います。投票率と得票率ということでありましょう。なにを為そうとしている政権か、国民に丁寧に説明し、国民のより深い正確な理解を得ることが重要です。政策の理解と浸透の為に、落ち着いた政治の環境づくりも急務のことと想いますが、まず、結果を出し、実績を示してゆくことが鍵でありましょう。また、投票をもって国政に参与する有権者は有権者であって、衆議院の有権者と参議院の有権者ということはないと想いますし、石破幹事長がおっしゃるように、政権として衆参の垣根を越えて一丸となって選挙に臨んでいただきたいと想います。そして、選挙戦も、「隙があれば付け込まれる」のでしょうから、足下を、しっかりと整えていなければならないと想います。
 飛行機が離陸の為に加速している状況で、離陸決心速度に達したら、たとえ離陸中にトラブルがあっても、迷わず、離陸することにだけ専心、専念する離陸続行の強い意思が必要といいます。自民党は、谷垣総裁(当時)の下で新しい自民党を発進させ、安倍総裁の下で政権を奪還して離陸決心速度に達した、と想います。安倍総裁は、昨年12月25日の自民党新執行部の共同記者会見で、「参院選に勝って初めて、衆参のねじれを解消し、中長期的な大きな目的に向かって進んでいくことができるのでありまして、参議院の必勝体制を作っていく上においても、幹事長、選対局長に留任していただきました。」とおっしゃっていました。いま、長年の豊富な経験と実績に裏打された実力、そして、国家国民の為に必要な政策を実現させようとする情熱も備えた国会議員の方々を数多く擁している組織の力は、自民党の「強み」であると想います。歴史的な経緯もあり、他党において、なかなか模倣のできないことと想います。「参議院の必勝体制」は、まず、組織の「強み」を活用し、司々で、各々の能力を最大限に発揮し、粛々と職務を遂行していただき、石破幹事長が当面の目標である選挙の勝利にだけ集中できる体制を整えることだろうか、と想います。また、そのようにして、国会議員のみならず党一丸となって国家国民の為に邁進している姿が、多くの有権者から「自民党は、変わった。」「自民党、がんばっているね。」と、正当に、評価されるといいな、と想います。

 長文になりまして失礼致しました。最後までお読み下さって有難うございます。
それでは、以上、取り急ぎ。

投稿: しんたろう | 2013年3月 1日 (金) 07時27分

幹事長 石破先生 おはようございます。今日から3月~happy01 いよいよ 先生のカレーが~楽しみです先生 倒れないように~heart02heart01

投稿: KURO | 2013年3月 1日 (金) 07時45分

「『客を取れない』とたたかれた」 元慰安婦12人の証言
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/02/27/2013022700905.html

これを見てどう思われますか?
韓国政府は旧日本軍元従軍慰安婦たちの被害証言を収録した口述集を初めて出版した・・・とあります。
つまり、韓国が公式に「強制連行」ではなく「仕事」として慰安婦達は働いていたといってるようなものではないでしょうか?(笑)

常に嘘ばかり重ねるから、もはや証拠や証言、主張、歴史・・・あらゆる物の同期が取れなくなってきたということでしょうか(笑)

更にこれらの証言に対して、2007年の米下院調査全員軍連行無しの判定が出てるそうですが、韓国はもちろん、韓国のロビー活動に毒された米人やオバマすらも、それに対してはスルーしてる意味が良く分かりませんね。

以下、ネットユーザーのコメントから流用させて頂きます。
一部、表現に不適切だと思えるワードがありましたので、伏字にさせて頂いております。
    ↓
(ここから)
このAさん証言はエンコリで結論がでている
だましたのは親
連れて行ったのは朝鮮人
叩いたのは朝鮮人経営者
このことを吐露したのはナヌムの家
    ↓
連れて行かれたのが平和な満州だし、ひょっとすると軍とさえ関係ないんじゃないかな?
つまり客が満州人や朝鮮人と言う可能性も
    ↓
普通に考えたらそうだろうな。
学の無い娘が、どうしたらそんなお金を稼げるのか、親なら考えるだろうし
子どもが突然いなくなったら騒ぎになるはずなのに、朝日新聞が報じるまで無し。
客が取れないと言って殴るのは、客とは別に売春宿の経営者がいたということだし。
    ↓
韓国は最近「強制連行説」では勝てないと悟ったので「待遇説」を問題にしてるが、客が取れないので叩かれたというのなら、「叩いた主体」は当然、儲からなくて怒った事業主。
    ↓
軍が性欲処理のために公●便●をキープ管理していたのなら、客が取れなくても当たるわけがない。
むしろ耐用年数が長くなるから、ブローカーに新規調達させる必要性が薄れる。
馬脚がボロボロ出てる。
    ↓
そのうち売春婦の待遇が悪かったから賠償する二ダ!
・・・・こうなるのか
    ↓
いまはチョンは「強制連行」ではなく「待遇が奴隷的だった」と言う方向で宣伝してる。
強制連行か否かについては、吉見義明あたりも否定しちゃって賛同者が得られない。
しかし待遇が奴隷的だったから悪いと言うのであれば、戦時に限らずおよそ性産業従事者全般の人権問題になるので、日本が「じゃ戦時平時を問わずセックスワーカーの奴隷的待遇を問題にしよう」と話を広げたら、ブーメランになって韓国に跳ね返ってくる話なんだがな。
どうせ日本は人身売買問題でアメリカに毎年名指しされてるから何の損もない。
(ここまで)


もういい加減、区切りを付けましょう。
嘘偽りで、日本に謝罪と賠償をさせ、懐と自尊心を満たしたい韓国という、お子様国家を、世界に晒すべきです。
本当に友好を結びたいのなら、お互いの禍根を解消してからにすべきです。
またそうでないと、信頼など生まれるわけがない。

「棚上げ」がいかに、その後の未来において「禍根」に発展するかは、議員さん達にはご理解いただけてるはずです。
棚上げや、先送りと言う言葉は政治の世界で最も使われる言葉だと、国民は既に認識しておりますよ。

お願いです。
解決してください。
解決しようとして、解決できるものではないでしょうが、少なくとも日本から、韓国の発する情報は全てにおいて証拠がないという事を宣言して欲しい!!!!!!!!!!

日本人の我慢にも限界があります!!!!!!!!!!!

投稿: 名無しさん | 2013年3月 1日 (金) 09時59分

集団的自衛権 韓国にも適用検討か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130228-00000024-yonh-kr

本気ですか?
これが本気なら、私は一生涯自民党を許しません。
そして全ての人生を使って、一章半自民の活動をコツコツとネットで続ける気持ちでいっぱいです。
これは国民の理解を得られませんよ。
誤報だと思いたいし、信じられない。
尋常じゃない情報だ。
そもそも同盟国でもないのに。
韓国とは緊密な関係?
場かも休み休みにして欲しい。
韓国は、厳然たる「反日国家」であり、敵国ですよ!!!!
そうでないと言えるなら、相応の韓国側の誠意を見せて欲しい。

私には、韓国が日本に対して行った、無限とも言うべき嫌がらせしか思い出せない。
天皇陛下を侮辱し、慰安婦を捏造し、竹島に不法上陸し、震災を祝福され、寄生虫入りキムチを輸入し、日本の技術や文化を盗み、日本企業を汚い方法で追い詰め、在日朝鮮人は笑いながら金をせしめている。
挙句、世界中で移民を使ってロビー活動して日本バッシングし、売春婦を派遣して性病を蔓延させている。

北朝鮮と何等変わらない、危険国家ですよ!?!?!?!

韓国にも集団的自衛権を適用するなどと言う、この情報が嘘だと正式に発表して欲しい。
嘘でないなら、それはそれで正式に発表して欲しい。
僕個人で出来ることは少ないですが、多くの人と協力して、反自民で活動していきます。

投稿: 名無しさん | 2013年3月 1日 (金) 10時12分

「英国政府の極悪非道すぎる極秘反日写真に2ch住民が茫然自失」 韓国が英米から回収した鬼畜写真が一般公開される
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50395075.html

2ちゃんねるのまとめサイトと言うサイトなのですが、ソース元よりも分かり易く、事情通のネット民のコメントが的をいてると思いましたので、紹介させて頂きます。

日帝の極悪非道な写真と称されてますが、どう見ても色々とおかしな点が多数。
ツッコミどころばかり。
幾つか、ネット民のツッコミを記載します。
   ↓
「これって、困窮に喘いでいた朝鮮が、まともに暮らせるようになった写真にしか見えない。
電柱も建ってるし、家も以前より立派になってる、。 人は太ってるし。」

「もう2000ミレニアムを迎えてから13年経ってるのに、今更写真だしてくるとかあり得ない。
従軍慰安婦河野談の取り消しや日本の右化 竹島に日本の意識が向いたから、次にたかるネタを作るのに必死なだけだろ」

「腕章にMPって書いてんじゃねーかw 漢字どころか英語も読め無くなったかw
これを政府がドヤ顔で公開するとかもうねw
世界を日帝が支配してて、白人国家すら併合してた・・・世界なら
十分主張にかなう写真なんだが。
本当に頭が悪いんだな」
(以上)


これらのツッコミには同意せざるを得ません(笑)
それ以前に、こうまで苦しいネタを披露してまで、反日活動を公然と行ってるのに、日本はまだ韓国は大切な国とお思いですか?
国民の理解を得られると?
国家として嫌えとはいいません。
もう接触しないで下さい。
関わらないで下さい。
本当に気持ち悪いのです。

投稿: 名無しさん | 2013年3月 1日 (金) 10時31分

石破さん  ≪リフレ派副総裁候補≫
DOL岩田規久男さん http://goo.gl/FrCtH 
岩田さんは此処で、【私はよく「何もかも日銀のせいにしている」と批判されますが‥世の中で起きている問題の多くは、元をただせばやはり日銀のせいだ】と宣ふに至って、明らかに間違いである金融万能主義を通り越して、更に狭隘な日銀万能主義に辿り着き悦に入っているとしか言いようがない。
岩田さんの風貌には恬淡があり歪みや穢れは観て取れないのですが、思考の偏りが著しく多数の経済を動かす要因の均衡を失していると思います。同時に、広深永を備えている筈の日本の経済学者(より一般的には、日本の知識人有識者と云われる人達)の一部が嵌っている狭く浅く短い視座には驚かされる。

やゝ皮肉を含めて岩田さんが総裁候補でないことは国家にとって善かったと思いますが、総裁候補の黒田さんやその他の日銀幹部連が永田町から送り込まれる風に安易に流され空気を読む惰性に流されないことを祈るばかりとは、哀しい限りでもある。
一旦はリフレ派に与した安倍総理なので、そろそろ既定路線に見切りを付けて軌道修正、虎変豹変して戴きたいものです。須らく「ことを改めるに、遅過ぎることは決してない」のだが、様々な危機を先送りして来た此の国は「遅過ぎる」事態は現実的でもある。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年3月 1日 (金) 11時32分

朴韓国大統領、日本は歴史直視を 被害の立場は千年不変
http://www.47news.jp/CN/201303/CN2013030101001450.html

「加害者と被害者の立場は千年の歴史が流れても変わらない。
時間の経過だけでは問題は解決しない。
日本に早期の態度変化を要求する」

これはつまり、言い換えれば

「どんなに謝罪と賠償を繰り返しても、加害者と被害者の立場は変わらない。
千年経っても時効などありえない。
日本は早く謝罪し、へりくだり、誠意をもって韓国のために千年、万年に渡って隷属しなさい。
我々は千年経っても許す事はないが、謝罪と賠償を行うのなら、隣国としての付き合い程度は許してやろう」

といってるのと完全に同意でしょう?

いかがでしょうか。
これが韓国です。
存在しない証拠を捏造し、言い掛かりで自分達の意見だけが正論で正義であると決め付け、対話の道すら閉ざしている。
その結果、韓国の嘘は世界スタンダードとなりつつあります。
日本は反論もしない上に、ケンカを売られても「韓国は大事なお友達」みたいなスタンスとってますからね。
そりゃ、世界から見れば「日本が悪い」ってなりますよ。
我々日本人ですら、政府の方針には歯がゆく思ってるのだから。
そこにアメリカの圧もかかってるのかと思うと、まさに「長いものにも、短いものにも巻かれる日本」は千年の歴史が流れても変わらないのでしょう。

経済の失敗は許されない
アメリカのご機嫌をとりたい

その一心で、「やんちゃな行動」を取らないのが安倍路線なのかもしれませんが、我々国民がそれを望んでないと言う事、お分かりいただけてるはずですよ?
選挙の結果を見たら分かるでしょう・・・
このままでは参院選に勝てはしても、大勝は出来ないでしょう。
ねじれが勃発しますよ、確実に。

少なくとも今のまま、中韓に対して弱腰態度を見せ続けるなら、私は他の政党に投票します。
ネットでもその動きが活発化するでしょうね。

投稿: 名無しさん | 2013年3月 1日 (金) 12時54分

パクの言い分では、日本が一方的に悪く、韓国は一切嘘を言っていないということになりますね。
それでもまだ日本は頭を下げますか?
本気で納得いきません!!!!!!!!!!!!

投稿: タンデム | 2013年3月 1日 (金) 14時29分

某掲示板の極端な意見ですが・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もう国交断絶でいいよww

当然在日は全員帰国させる
浮いたナマポで消費税2%分ぐらいの金額ゲット

さらに凶悪犯罪激減

ノロウイルス含有キムチ等危険物が入って来なくなる

日本人にとって全てがウマーw
国交断絶はよww
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

言いすぎだとは思います。
しかし、これが正論なんですよね。
我々は人間です。
馬鹿にされれば腹が立つし、攻撃されれば反撃もしたくなる。
理性だけをいつもフル稼働させてると、疲れます。

背後では数々の日本の悪しき情報を流しまくるロビー活動を展開しているのに、パク大統領は「韓国の当然の権利」のようにそれを放置し、「日本が一方的に頭を垂れる」事を求めてる・・・

日本人がこれほどまでに馬鹿にされてるのに、どうして反論してくれないのか・・・そんな国の為に税金を払う意味を見失いそうですよ。


投稿: タンデム | 2013年3月 1日 (金) 14時37分

石破さん ≪戦術や作戦は、悪賢いモグラに一任?≫
DOL岸博幸さん【日本版集団訴訟制度の法制化への懸念 http://goo.gl/5JnPA ‥官邸がこうした個別の政策でも正しい政治主導を発揮することを期待したい】
市井の民には此の種の国政の細部には情報もなく監視が行き届きませんが、この岸論説はその情報の穴を埋めるだけではなく極めて健全な示唆を与えてくれています。予てと同じく、この岸論説の視座にも思考過程にも結論にも全く同感致します。

安倍さんの国家戦略が折角正しい旗を掲げていると思うのですが、戦略が具体性のない総論で終わるのは構造として已むを得ないという以上に当然でもあるのですが、その戦略の旗が安倍政権の周辺だけに観えているのではないか。要は、霞が関の「悪賢いモグラ」には従来と同じくに「個益と省益優先」の古びた幟しか観えていないのではないか。
仮令正しい国家戦略であれ、その成果の多寡や善し悪しを決定するのは「神も悪魔も宿る細部」であって、即ち国家の命運も国民生活の豊かさを決定付けるのは具体的な戦術と作戦であって、其れらの全てを官僚(悪賢いモグラ)に丸投げしているように観えます。

仮令危機的に貧乏な財布であっても一時的な財政出動も公共事業もヘタレ経済へのカンフル剤として寛容を以って辛抱するべきだと考えますが、先の補正予算の細部と内実が明らかになるにつれて、「いくらなんでも、そりゃあ、ないだろう!」とか「自民党の体質も政治手法も何も変わっていないのか!」と衝動に駆られますね。
細部を決定付ける戦術や作戦を人任せにする遣り口(※注)は、私の分類では虎変や豹変という「変化」では太刀打ちできない。政治家就中大国の宰相には、「重大な瑕疵」と位置付けられるべき深刻な要素だと思います。
  (※注)永きに亘る自民党政治を思い返せば、極く一時期を除いては、その遣り口が自民党政治の伝統だったことに思い至る。

戦略や総論では明るさが観えた安倍政治ですが、今後展開される戦術作戦のレベルでは暗澹とさせられるのかも知れない。
その暗澹たる危機感が募る一方で、私が予て期待する石破さんの幹事長としての「石破政治」に益々期待が高まります。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年3月 1日 (金) 14時47分

韓国大統領は、対外及び国内向けには日本に対して容赦ない態度でいく反面、実は裏で日本政府に歩み寄りを見せている・・・
なんてことは無いですよね?

「我々韓国政府は表向きは日本を非難するが、決して本意ではない。
我が国民はプライドが命・・・今は反日を掲げることでしか、我が国の危機を乗り越える術がない。
日本にはこれを分かっていて欲しい。
我が国はこれからも、日本との協力関係を期待するものである」

要は、世界にむけて日本バッシングしてるけど、本当はそう思ってないの。私達の為に今は我慢してね!・・・みたいなことを裏で言われてるから、公に韓国を非難しないのではないのでしょうか?
そんな事はないと思いつつも、そう勘繰ってしまうほどに、私は憤っています。
日本は優等生のごとく、いいように煽てられ、利用されるだけ利用される・・・そういう道を歩みはしないかと、本当に不安で仕方ないのです。

千年経とうと日本を許さないみたいな事を言われ、しかもその許さないとされる用件が、向こうのでっち上げ。
毎日日本人をボロクソに貶され、先の震災では「祝福」までされました。
日本人も沢山殺されました。
もう我慢ができない状態まできています。
そこにきて、韓国は大事なパートナー的な安倍さんの発言は、国民の意思をどれだけ理解されてるか、疑問に思わざるをえない状態です。

経済を立て直し、アメリカとの同盟を強固にする事こそが、日本国民の真の幸せに繋がる・・・と言うのは確かに正論でしょう。
本当に隣国を押さえ込むには、強大な経済力が必要であるというのもその通りなのでしょう。
だが私はそんなことより大事なことが有ると思います。
対話でも解決しないし、経済力を強めても隣国は屈することはないからです。
恨みとはそういうものです。

私自身、こういう恨み辛みばかりを寄せて、あなた様に迷惑をかけてしまっていることは重々承知なのですが、我々が直接議員の方に思いを寄せる方法は限られてるのも事実です。
また、石破さんや、さつきさんであれば、国民の思いを無下にはしないと信じてのことですので、どうかどうかご理解下さい。

投稿: 名無し | 2013年3月 1日 (金) 15時48分

こんにちは(*゚ー゚)v あくまでも素人考えですよ…またテレビで見たんですが、福島の原発、4号機の底に地下水が流れ込んで汚染水が海に出たら大変!って言ってました。そこで、高分子吸収ポリマーに吸わせるわけにはいかないものでしょうか?そして水分を蒸発させて…小さくなった汚染ポリマーを容器に入れて保管して、処理方法が発見されたら処理しては…まぁ、汚染物質がポリマーに残らないで、水の蒸発と一緒に空気中に放出されるんだとこの方法は、はなからダメですが…詳しい人!私たちにも解るように教えてください。

投稿: まな | 2013年3月 1日 (金) 16時58分

TPPについて調べている者です。

TPPを含むグローバリズムは、多国籍企業の幹部・株主の利益を最大化し、一般国民の所得や公的サービスを最小化するものであり、

最もグローバル経済が進んだ韓国では、自殺率が世界最悪です。

また、米国通商代表部は、TPPでの日本に対する要求について、
米韓FTAを参考にするように一貫して言って来ていますが、

米韓FTAにより、韓国は事実上の米国の経済植民地にされてしまいました。http://www.youtube.com/watch?v=NMgyagiaOsc

韓国マスコミはこの事実を報道せず、国民はこの事実を知らされずに与党がFTAを締結してしまい、大混乱していますが、

日本のマスコミもTPPの毒素条項と呼ばれる危険な中身をほとんど全く報道せず、
国民的な議論ができない状況にあります。
非常に危険な状態にあTPPについて調べている者です。
ると思います。

TPPは、主として日本が主権を失うか守れるか、という問題であり、農業問題に矮小化する愚をこれ以上犯してはなりません。

日本政府は速やかにTPP交渉不参加を表明し、

日本自身が速やかにデフレ脱却⇒経済成長を実現した上で、
同盟国として米国の経済再建に協力する新たな枠組みを提言されるよう、

強く望みます。

投稿: 津田泰孝 | 2013年3月 3日 (日) 11時42分

今回(2012年6月)にはTPPの「投資条項」の草案がリークされました。リーク文書を掲載している市民団体パブリック・シチズンのロリ・ウォラック氏は、「これは貿易協定ではない、企業による世界支配の道具です」「1%の富裕層が私たちの生存権を破壊する道具です」と断罪します。

TPPは貿易協定の衣を着た企業による世界支配の道具
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/tpp-dec7.html
http://democracynow.jp/video/20120614-2
放送日: 2012/6/14(木)
再生時間: 19分
日本では昨年から危険な秘密貿易協定として大騒ぎになっているTPP。環太平洋パートナーシップとか環太平洋戦略的経済連携協定とかいろいろに呼ばれていますが、中身が分からないのに一旦参加したら抜けられないと言われる馬鹿げた国際協定です。米国でも一般には知られておらず、通商代表部が企業側と連携しながら進めているので国会議員でさえ内容を知ることができない始末です。交渉の草案がリークされて、ようやく議論に上るようになりました。2011年3月に「知財関連の条項」(2月時点での米国の要求の完全版)がリークされたのに加え、今回(2012年6月)には「投資条項」の草案がリークされました。リーク文書を掲載している市民団体パブリック・シチズンのロリ・ウォラック氏は、「これは貿易協定ではない、企業による世界支配の道具です」「1%の富裕層が私たちの生存権を破壊する道具です」と断罪します。
今回のリークで特に問題視されるのが、外国の投資家が現地政府を協定違反で訴えることのでき、いわゆるISDS(Investor State Dispute Settlement)条項です。外国企業は事業を展開している国で政府を相手どり協定違反による損害を賠償せよとの訴訟を起こし、現地の法律や行政手続きにはしばられない海外の仲裁法廷に持ち込むことができます。政府による賠償は、その国の納税者の負担です。世銀や国連に設置される仲裁法廷で判事を務めるのは民間セクターの法律家であり、企業の顧問弁護士を生業とする人々です。明らかな利益相反にもかかわらず、仲裁法廷の裁定が国内法に優先され、主権が制限されます。
他にも様々な問題が指摘されるとんでもない協定ですが、こんな過激な案になったのも一部の利害関係者だけが集まって密室でこっそり進めたせいです。そんなものはドラキュラと同じで、日の光にさらせば一気に衰弱し、生き延びることはできません。国際条約の名を借りた悪法が、国民をだますような形でどんどん決められていく最近のパターンに対しては、情報の開示こそが最も声高に求められるべきことでしょう。
それにしても、米国側でも外国企業による国庫の収奪とか国内法規制の無力化への懸念が指摘されていることは注目すべきです。日本のTPP論議では、とかく「国益を守る」という言葉が国と国の間の貿易競争で有利な位置に立つという意味に変換されがちですが、産業界の利益と国民の利益は必ずしも同じではありません。あくまで国民の利益を守るという意味の国益の追求を論じて欲しいものです。(中野真紀子)

投稿: 津田泰孝 | 2013年3月 3日 (日) 11時46分

TPPは公約どおりに進めていくのが普通ですが新たに条件が付くと成立に時間がかかったりしますが、総理に任命された以上、総理をサポートするのが使命ですね。

投稿: (^-^) | 2013年3月 8日 (金) 08時31分

日々の激務ご苦労様です。安定政権に向けての誤活動に期待しています。よろしくお願いいたします。
現在、選挙制度改革の自民党案提案にむけ、最終段階にあるという報道です。
冒頭ご指摘の通りで、得票数と獲得議席数の乖離が続いています。安定政権樹立には、制度上の考慮も必要と考えられますが、現行制度ではあまりにも極端すぎます。よってご指摘の民主党の様な誤解する政権が出来たりする反動が生じました。
そこで、選挙制度の抜本的見直しも進めていただいています。

つきましては、「単記移譲式」制度についてご一考いただけないかと、書き込みさせていただきました。

「誠司」氏(ネット上のハンドルネーム)の提唱される、(1)議員の判断で議員活動できる。(2)複数の人に投票し複数の人が当選する仕組。(3)判りやすく、選挙結果に同感できる方式と提唱される「単記移譲式」は、民意の反映と投票意欲の向上にも資する
と考えます。

□ どの選挙制度が良いかを考察する
 http://www.geocities.jp/seiji200601/senkyo03f.htm

□ 具体的な手法の説明
 http://www.geocities.jp/seiji200601/senkyo01.htm#kessenn

□ その他「誠司」氏の考察のリンク一覧
 http://www.geocities.jp/seiji200601/link-b02-senkyo.htm


投稿: 大賀祐二 | 2013年3月 8日 (金) 09時53分

TPPが大詰めに入ってますが、個人的な意見としては年金、健康保険以外の聖域は必要無いと思います。
農産物を保護しても、JAの多角化した従業員の企業年金に使われ、農家にお金が回ら無い気がします。対外貿易で働かざる者食うべからず方針で、外貨を稼ぐ企業ほど優遇するべきだと思います。
海外販売をしたユニクロがタオルを配る感じに、電子レンジで温めて食べれる真空パックのライスを配り5kg10kgの米を売ればユニクロのように成功すると思います。小麦は殆ど加工して食べるので差別化は難しいですが、米はおにぎりなどで違いがわかります。
高級国産の松阪牛でも経営が成り立つので、海外から安い米が入っても高級国産の日本米が無くなる事はないです。

投稿: (^-^) | 2013年3月15日 (金) 03時54分

TPPは奥が深い問題ですね。仮に、テレビ・エアコン・冷蔵庫・レンジ・洗濯機などの家電が米のような高い関税で守られれば、日本の電機メーカーは安い海外製品から守られ、その下請けの町工場は活性化されるのでしょうか?

投稿: (^-^) | 2013年3月22日 (金) 09時26分

コメントは不採用になったとおもっていましたら、採用いただいたことを今知りました。見たら、とんでもない誤字がありました。
大変失礼いたしました。お詫びして訂正させていただけます様、お願いいたします。

> 安定政権に向けての誤活動に期待しています。←誤

正→ 安定政権に向けての御活動に期待しています。

参院選での勝利を、祈念しています。

投稿: 大賀祐二 | 2013年3月25日 (月) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/56840437

この記事へのトラックバック一覧です: イシバチャンネル第二十九弾:

« 総理訪米など | トップページ | TPPなど »