« 多忙につき | トップページ | 3月16日の様子 »

2013年3月15日 (金)

TPP、定数削減・選挙制度改革案、追悼式典、党大会など

 石破 茂 です。
 今週は平素の業務に加えて、TPP交渉参加についての自民党の対応方針決定、定数削減と選挙制度改革についての自民党案取りまとめ、週末の党大会関連行事の準備などに忙殺された一週間でした。
 どれも非常に重く、かつ時限性のある話で、これらが一週間に集中してしまったために、作業は相当に困難を極めましたが、各課題ともその分野に精通した議員たちが全力で誠心誠意対応してくださったお蔭で、何とか期限内に方針を提示することが出来、本当に有り難いことであったと感謝しております。

 TPPについて、賛成、反対両方のお立場からのご意見を多く頂戴いたしておりますが、中央公論の三月号に掲載されている遠藤乾・北大教授の「TPP賛否両極論を排す」という論文はなかなかに興味深いもので、ご一読をお勧めいたします。
 断定的な論説というものはそうであるだけに小気味よいものではありますが、私などは「どうしてそのように絶対の自信をもって自説だけが正しいと言い切れるのか」と思ってしまいます。人間は知識においても判断力においても決して万能ではなく、いつも「果たしてこれで正しいのだろうか」との思いを持つべきものだと考えております。
 
 震災から二年目にあたる11日月曜日は、天皇皇后両陛下ご臨席のもと、追悼式典が挙行されました。
 天皇陛下の真摯なお姿には、いつもながら粛然とした気持ちにさせられます。
 民主党政権下で挙行された昨年は、国歌吹奏、両陛下ご臨席の際も一同着席のままであったのが、本年は国歌斉唱、全員起立に変更され、当然のことではあるものの、日本国が少しずつ真っ当になっていく様が実感されました。

 選挙制度改革と定数削減について、三月中旬までに自民党案が提示できたことに安堵しています。
 マスコミや各野党は一斉に批判のトーンを高めていますが、では自分たちはどのような案が望ましいものと考え、それをどのようにして実現させようとしているのか、全く示していません。このような勢力は無責任の極みというべきものであり、国政を論ずるに値しないとしか思われません。批判するなら自分たちの案を示してからにするのは当然というべきでしょう。

 明日は党大会前日の各種会議、明後日は党大会が行われます。実行委員長として、有意義な大会となりますよう、力を尽くしていかなくてはなりません。

 皆様、お元気でお過ごしくださいませ。

|

« 多忙につき | トップページ | 3月16日の様子 »

コメント

いつもご苦労様でごさいます。TTPは今の議論では賛成までには至りません。じっくり腰を据えて議論し、結果が出てからの参加とはいかないものでしょうか?高圧的な海外諸国に対応できる企業ばかりではないと思うのです。先頃、外からの声援では歯痒くもの足りず、自民党に入党させていただきました。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

投稿: 花田 | 2013年3月15日 (金) 21時24分

福島について、
11日は、一日中震災関連の放送でしたね。
テレビのコメンテーターが言ってましたが、放射能汚染した山の木や瓦礫、土などを燃やして発電出来るシステムがあるそうです。
中間処分場が決まらないので除洗が進まないとか……
仕方なく自己責任で家の除洗する場合は、自分の敷地に保管ですって。
それにしても、山の除洗は絶対無理だと思います…

除洗しないとダメって事なら、腹を決めて、上の火力発電所にして、はじから伐採→焼却でいくしかないと思います。それでも山は広いので時間がかかると思いますが、住みながら一本一本除洗するなら、さらに時間がかかります。
地元に残っているのは高齢者だけなんですよ、って…でも、子育て世代の帰省は期待しないで下さい。むしろ強制避難させて下さい!子供は、先が長いから…原発の終息に40年とか言われてますが、子供がその頃に、いくつになっているかと言うと、40歳〜60歳、日本人の平均寿命が86歳くらだとすると、60歳の人でも残り26年、40歳の人だと46年あります。もし40年間、汚染地域で暮らしたとして、放射能の蓄積による何らかの影響があったら、それを抱えてその後の人生を送らなければならないし、子供の子供にまで関わってくる可能性もあります。今、被災地にいる大人達は大変だし、孫とかと離れて暮らすのは寂しいけれど、長期の休みには里帰りできるし、大事なのは子供の人生!と考えるしかないでしょう。

投稿: まな | 2013年3月15日 (金) 21時46分

石破さん、お疲れ様です。

式典で国家吹奏・着席っておかしいですよね。

今年は中国と韓国が式典を欠席したみたいですが、それに対してはどう思われますか?

日々、激務であるとは思いますが、身体を壊さぬように務めてください。

投稿: ガヤ | 2013年3月15日 (金) 21時50分

お疲れさまです!

カレー、多くの人に食べていただきたいですね^^

投稿: mrmr | 2013年3月15日 (金) 21時55分

【ドコモ、シャープに続きNEC、富士通もサムスンの軍門に】
ドコモはハード(サムスンのギャラクシー)とソフト(サムスン
OSのタイゼン)で、シャープは資本面でサムスンに依存するよ
うになりました。その上、NECと富士通も サムスンOSタイゼ
ンを採用することになり、文化に続き日本の基幹産業も南朝鮮
化が進行中です。早めに政治的策を講じないと、とりかえしの
つかない事態をまねきます。なお、NECはシャープ同様厳しい
経営環境にあります。将来的に、日本の主要企業の幹部候補生
は朝鮮語必須ということが危惧されます。
参考:
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130312/biz13031201040000-n1.htm

投稿: 【ドコモ、シャープに続きNEC、富士通もサムスンの軍門に】 | 2013年3月15日 (金) 22時01分

お久しぶりです。安部総理のTPP交渉参加表明を受けて
農政について発言します。
TPP反対派の
「日本の農業を守れ」
はよく聞くのですが
どうも「農業」というより
「農家」を守る
ことに視点が置かれてるように思うのです。

日本の農業従事者はすでに高齢化し今のままなら
いずれ無くなりますよ。なぜだ、
例えば若い人で農業をやりたいと思っても
事実上農家に生まれない以上農業に従事することは
できないような産業構造にあるのではないからですか。
日本の農業は家庭内手工業であって
アメリカみたいな大規模機械化師団にかなうわけありません。
日本の農業が生き残るためには
今までの零細から大資本による「農業の工業化」が必要である
と思います。それにより耕作放棄地となった土地も
資本によって再生が図られ農業における
三菱や川崎みたいな企業を作ればそこで働こうという
人材も集まり日本農業の再生ができるのではないでしょうか。

投稿: 東北人 | 2013年3月15日 (金) 22時01分


石破さん、
お疲れ様で~す(^∀^)


仕事依頼
出来たのですかsign03
石破さんに依頼
されましたら
頑張っちゃいますね。
φ(。。)sweat01
大丈夫ですよ~sign03
嬉しく思われる方も
いらっしゃると
思いますよ(^∀^)
石破さんのフォローが
出来るのはとっても
光栄な事ですから。


社会に出て
痛感しましたのは、
皆、自分の事ばかりで
誰かの為に何かを
しようという精神が
欠けているという事
でした。
悪口、虐め、
自己中心的、
教育崩壊、人の痛みが
分からない…それは
とても低い精神性
です。
石破さんのおっしゃる
ように日本が真っ当に
変わってくれたら
嬉しいですね。
今までのように
未熟な精神が社会に
蔓延し続けましたら、
日本は滅びるのではと
思うくらいです。
保身の為に教育しない
ので後輩が伸びない
ですし良い技術なども
引き継がれていかない
と思います。


あと私も自身が完璧な
考えを持っているとは
とても思えません。
時々、上からの目線で
何でも知っているかの
如く会話をする人が
いますが、
「その自信の根拠は
何ですかsign02」と
思ったりします。
そうゆう人に限って
金で全てが解決すると
いう、心を無視した
思考をするんです
よね。
上には上がいると
考え少しづつでも
向上していけたら
いいなと思って
おります(`ヘ´ゞキリリッ


春がようやく
やって参りましたね。
御体に気を付けて
御過ごしください。


では失礼致します。

投稿: lyrics&front | 2013年3月15日 (金) 22時25分

石破先生heart04大変お疲れ様でございました!
ホントにチョー多忙でいらしゃいましたねぇ
特にTPPですがー
お立場思うと其のご苦労いか許りかとお察し致します
先生が仰った
one言いたいことは言うが決めたことは其れに従う
two公約は必ず守る
この2点が民主党とは違う自民党の姿だとアタシも思います
本日安倍総理がTPP交渉参加表明されましたが
漸く”交渉”のスタートラインに立ちました
更なる日本経済upのために御尽力下さい!!
くれぐれもムリなさらないで~
自民応援してます~ゲル様のファンより~heart02

投稿: ともぴ~ | 2013年3月15日 (金) 22時30分

石破さん  ≪「かも知れない運転」≫
立て続く激務の中でのブログのご更新、有り難うございます!
お薦めの「中央公論三月号」を早速注文致しました。楽しみ!(笑)

引用【人間は‥いつも「果たしてこれで正しいのだろうか」との思いを持つべきものだと考えております】 ⇒全く同感です。
蛇足を付せば、静的な「人間は知識においても判断力においても決して万能ではない」に付け加えて、動的にも人間のある時点での判断が如何に確信に満ちていても、その後の「地球の裏側で新たに生じた事象」によって時に覆されるべく時に継続されるべく、厳しく「かも知れない運転」に徹するべきでもあると確信します。此れを徹底しないから、「想定外」の事態が潜行し増殖する。
此の視座を、古来「大人虎変、君子豹変」と云い習わしていると。

非常に卑近(下世話?)な事例では、あれだけメディアが騒ぎ立てても増加する一方の「おれおれ詐欺」の被害者には、「カネの怖さ」とともに「かも知れない運転」を徹底的に教え込むべきですね。評論家が云うお洒落な「XXリテラシー」よりも、公安委員会作(?)のこのキャッチコピーは余程に応用範囲は広く教育効果が高い筈。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年3月15日 (金) 22時32分

今週もTPP、定数削減など大変な業務が多かったかと思いますが、まずはお疲れ様でした。

安倍総理のTPP参加表明は評価しています。農業団体からの反発も予想されますが、長期に渡れば日本の国益に適うと総理自身が説明責任を果たしていくことが今後求められていると思います。

定数削減案は新聞などで概要を拝見しましたが、比例定数で60議席を第2党以下に配分するというのは国民の民意を適切に反映できているのか?と疑問に思いました。
こちらの方はまだ検討の余地があると感じます。

来月は今夏の参院選を占う上でも重要な山口補選がありますが、自民党が大勝して良い形で参院選に臨めればと思います。

投稿: 大阪市民 | 2013年3月15日 (金) 23時24分

石破先生、こんにちは。
激務の中ブログアップありがとうございます。

本当に、日本が日々真っ当になっていくのが実感できることが嬉しいです。
安倍総理にも自民党の方々にも、「お帰りなさいませ。ようこそお戻り下さいました。」と申し上げたいです。
先日、ネットサポーターの仲間入りをさせていただきました。
これからもずっと自民党とともにありたいと思います。

投稿: 有権者 | 2013年3月16日 (土) 01時16分

 TPPに参加するかどうか極論を含めて賛否両論があるのは当然であり、それは止むを得ないことと私は考えます。皆、自分の生活を守るために必死だからです。あまり、どこそこの大学教授がこう言っている式の主張には興味がありません。そんなもの我々一般人が今更読んでもしょうがないと思います。なぜなら、選挙を経て既に時の政権に託した後だからです。
 もしそういう論調が正しい、あるいは聞くに値するものであれば、大学教授が政治家をやればいいのです。しかし、我々有権者が選挙で一票を投じる意味を考えたとき、自分とはたとえ意見が違っても、大多数の民意に選ばれた政治家に従うという覚悟を示すものでもありますから、選挙で選ばれた訳でもない人の意見を我々有権者に今更聞いてみろと言うのは、政権を担う立場になったにもかかわらず、政治家として腹を括っていないと思われてもしょうがないのではないでしょうか。
 
 私自身は、TPPの交渉参加は早くし、交渉の過程を国民にきちんと情報提示し、国益を損ねると判断される場合はTPP参加回避も覚悟の上で交渉に臨んで欲しいという意見です。従って、安倍総理の交渉参加決断自体は賛同できますが、それはそれ。自民党は、先の総選挙公約で「聖域なき関税撤廃を前提とする限り、TPP交渉参加に反対する」と、あたかも交渉参加を反対するかのような言い方をし、実は聖域なき関税撤廃は前提としないから交渉参加するとすれば、公約違反にはならない、これで行こうと予めシナリオを決めていたのではありませんか?私は、どうせそんなところだろうと思っていましたが、人によっては(特に自民党支持者)騙されたと感じると思います。
 公約で、「TPPに交渉参加する。但し、聖域なき関税撤廃を前提とするなら参加に反対」とか、「聖域なき関税撤廃を前提とするなら交渉参加に反対だが、そうでなければ参加を認める」という言い方なら納得できた。しかし、上記のような姑息な言い回しをした時点で、やはり簡単には自民党を信用できないと思いましたし、そういう判断をした自分は間違っていなかったなあと思っています。

投稿: DF50 | 2013年3月16日 (土) 02時47分

  安倍晋三首相は、売国・亡国のTPP交渉参加を決定した。自民党総裁による自民党国会議員多数反対派の決定に対する真っ向からの裏切りと敵対だ。
  自民党は、直ちに国会議員総会を開いて、安倍晋三の総裁辞任を要求すべきだ。辞任しなければ罷免せよ。
  TPPは、日本の国家主権の廃棄、米独裁支配者ロックフェラー一族とボスのロスチャイルド一族とその大企業と多国籍資本による日本乗っ取りの策謀である。それは、協定内容の秘匿による西部劇さながらの騙し打ち、参加9ヵ国の決めた諸条件の無条件強制、交渉参加後の交渉内容の秘匿、その他の不平等協定で、国際政治での民主主義の廃棄、ネオナチズムの横行である。
 米国市民団体パブリック・シチズンのグローバル・トレード・ウォッチ代表ロリ・ウォラック(Lori Wallach)は日本人に警告した:
http://blogs.yahoo.co.jp/tama_kumamoto/37997628.html
TPPの主要内容は:
http://www.rui.jp/ruinet.htmli=200&c=400&m=273291
  ロックフェラーは、迫った米国デフォルト、米経済崩壊、多数の州の連邦脱退、さらにUSA解体・消滅に至る亡国プロセスからの活路を、TPP参加による日本乗っ取りに賭けている。中國、韓国、インドネシアの参加しないTPPへの参加は、安倍による日本の対米生贄行為だ。これに乗せられたら、日本は滅亡に至る。
 与野党の心ある者はTPP参加反対に決起せよ。

投稿: 前田 進 | 2013年3月16日 (土) 03時46分

石破先生
ローマへの道は一日にして成らず
確実な、着実なことは、予想以上に時間がかかるものです。
また、天変地異はいつ起こるとも分からないものです。
民主党政権が、突如の東北大震災をきっかけに政権が揺らぎ、崩壊したのと同じように、自民党にもいつ、何時か天変地異が起こるとも分かりません。
そうなった時に自民党政権、政府は盤石な守りの礎を築けるか?
平時の忙し時期に見直してみるのも如何でしょうか?
もし、今、・・・・
北朝鮮が大陸間弾道弾もどきを、予告なく東京に打ち込み、多くの死傷者が生じた時、自民党、政府としてどう対応するか平時の今に考えて起きた方が宜しかと思います。同様にロシアが北海道に上陸した時、中国が尖閣諸島に上陸した時、あるいはロシア、朝鮮、中国のスパイが画策して日本国内でテロを煽って国内で内乱が発生した時、同時多発的なテロが発生したとき、東京の高層ビルに中国や朝鮮の軍機が神風特高で突っ込んで来て多くの死者が発生した時、東海地震が発生して予想を遥かに超える規模の被害が生じ、国家機能が全く機能しなくなった時・・・・・・考えたくもないような事態を何もない平穏な平時に考え、準備する事は、謀殺されている今に必要な事ではないでしょうか? 
 
 
 

投稿: 生粋の道産子 | 2013年3月16日 (土) 06時36分

多忙を極める中での頻繁な記事更新、本当に有り難うございます。お疲れ様です。
今回取り上げておられる話題、改めて見て見ると本当に重要課題の目白押しですね……。貴党と政府の置かれている難しい局面を思うだけでも目眩がしそうですが、何よりも今度の記事は、それにまつわる世論に対しての石破さんの憂慮を色濃く感じました。
私も無責任な批判や極論に偏らないよう常日頃心がけてはいるのですが、最近はこのブログのコメント欄を汚すばかりでまともなこと言ってないんじゃないかしらん、と少々不安になってきました^^;
猛省して勉強してきます。ご推薦の中央公論も、機会を見つけて目を通してみようと思います。

以下蛇足。
前回の記事に私が投稿したはずのコメントが掲載されていないようで、そそっかしい自分のことなので「どうせ送信したつもりでブラウザを閉じちゃったんだろうな」とは思っているのですが^^; もし万が一、何かしら不適切な発言があって石破さんなり事務所の方なりが掲載を見送ったのだとすれば、本当に申し訳ないと思います。
もっとも、単に私のミスで投稿が電子の海に消えたのだとしても、そもそも私が言いたかったことなぞは、石破さんがご推薦の論文「TPP賛否両極論を排す」というこのタイトルだけでもう充分すぎるほど強力に語られておりまして(笑)
わざわざ時間を使って長文・乱文を労し、論客気取りに陥りかけていた過日の自分を振り返りまして、我が身の未熟を痛感している次第です。このくらい短くズバッと言いたいことをまとめられるようになりたい……。

最後に、TPP交渉参加表明をした総理のニュース映像、拝見しました。
私個人としては、国益を損なうような結果にはしない、という力強い約束の言葉を信じるのみですが、反対派に配慮した慎重な話しぶりに思うところも多々ありました。自分の中でまったくまとまっていないのでここで書き述べることは控えますが、何よりも今は、自民党に対する世論の動きと参院選への影響だけが気がかりです^^;
感情論に陥りかけている人々へ、総理や石破さんの言葉が少しでも届くことを願っています。

投稿: 黒胡椒 | 2013年3月16日 (土) 08時07分

「人間は知識においても判断力においても決して万能ではなく、いつも「果たしてこれで正しいのだろうか」との思いを持つべきものだと考えております。」
揚げ足取りのようで心苦しいが、その考えは全くの正論であり微塵も否定するものではありません。ではなぜ石破さんは最初から「賛成」だったのですか?未だ以って誰一人参加することのメリットを断言した人はいません。確かに官僚の試算で「10年間で3兆円強のGDP増加が」と発表されましたが、今まで官僚のこの手の発表が当たった事が一度でもありますか?私は長年政治を見てきましたが、政府試算が当たった事など一度として記憶がありません。富山空港、全国の高速道路、宿泊施設・・・枚挙に暇がありませんが、ありとあらゆる全てで大幅に外しているのが実態です。

民間企業は最初から試算で「こんなもの採算が合うわけがない」と断じていても工事を進め、全て破綻してバブル後どれだけ投げ打ったか忘れた、とは言わせません。TPPは違う、なんて冗談でも言えないと思いますがね。確かに流通は加速するかも知れません。だがそれはデフレ促進への加速になる可能性が極めて高い。通貨安に振っておいて輸出入を増やす、と言う事は紛もなくスタグフレーションに向う事になる。

サービスは競争が激化し安くなるが、円安の影響で輸入品は値上がりする。それも品質の悪い安物の輸入が増え、石油、ガソリンなど生活に必要な原料、エネルギーなどは安くなりようがないので高騰します。結果として輸入依存割合が跳ね上がり、企業は海外へ逃げ、国内には無職者が溢れかえり、社会福祉費が激増する。まさに隣の韓国で今起きている現象です。自民党で賛成会派は30人程度と聞きますが、石破さんはじめとする賛成派の人はこれらが起きた場合責任を取れますか?

その覚悟があるならどうぞご自由に。私も安倍自民を選択した以上信任するしかありませんが、2.26事件などはこうして起きたのだと、最近はよく考えます。あの時代と違い今は一般人でも情報がすぐ手に入ります。あの事件で高橋是清が殺害されたのは間違いだったと思いますが、今度は倒すべき相手を間違えることはないと思います。なにか報道を見てるといかにも自民党内で真っ二つ、といった様に書いてますが実際は圧倒的に慎重派の方が多いと聞いてます(260人対30人)。これが民主主義と言えるのでしょうかね?

投稿: 磯部 | 2013年3月16日 (土) 11時00分

石破茂事務所の皆様へ
おおっ!土曜日なのにコメントがアップされている!(笑)
有り難うございます!


石破さん  ≪類は類を呼ぶ≫
産経【小泉進次郎さん ①日本一のXX‥雑巾掛けを与えられる時も、誰よりもぴかぴかに磨いてやる!日本一の雑巾掛けになってやる! ②歌舞伎役者中村仲蔵‥今までの手法とは全く違う革新的斬新な役を演じて主役を食っちゃったhttp://goo.gl/tgXFD  】
予てから小泉さんの視座は非常に健全で素晴らしいですね。
出自が出自ですから、また一般世間の常識では「未だ弱冠31歳!(笑)(来4月32歳))」ですから様々に歪みがあっても不思議ではないので、尚更に健全さと素晴らしさが際立ちます。
彼が石破さんに時に応じ意を通じている場合が多いのは、「類は類を呼ぶ」のでしょう。此の表現は悪いケースで使われることが多いのですが、善いケースでの使用が排除される道理はない!(笑)

過日某所の大会議で、彼が(趣旨)「自民党内の狭く浅く短い視座の(要は老歪な)先輩政治家達から強烈な嫉妬とやっかみをぶつけられている」と告白していました。内緒話なのでしょうが、正々堂々!とした話振りで(笑)。
但し、巷間に屡々ある単なる愚痴や批判で終わる愚かさはないので、適切で的確な現実認識から出発して正しく起承転結の道筋を走り切れるのでしょう。此処での発言の「日本一の雑巾掛け」と「中村仲蔵」の話も、広く深く永い視座で起承転結を走り切って得た対処法なのだと思います。
小泉さんが適切に(遅過ぎず、速過ぎず、横道に取り込まれず)成熟の途を順調に歩むことを大いに期待します。石破さんの教導と引き立てなら、断じて「悪しき仲良しクラブ」になる懸念は寸毫もない。道理と故事に従って「類が類を呼んでいる」のですから(笑)。

沢部肇氏(元TDK会長)の【経営の要諦は、例外の上手な運営にあり】という名言があります。「善き例外」が上手に運営されれば、老歪を排除し健全な若者(単なる年齢ではない)を称揚して、組織文化の健全化に資する経営戦術だと思います。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年3月16日 (土) 11時47分

石破先生 お疲れ様です。週刊ニュース新書拝見しました。途中テレビ局のコマーシャルが多くて、石破先生のお話の時間が限られたことは少し残念でしたが、とても短いながら含蓄の多いお話だったと思います。新議員が百数十人おられるということは改めて驚きです。30代の方もいれば50代の方もいるということで、それでも1年生議員の方には、「オレは先生だぞ」なんていう態度でいてほしいとは思いません。小泉チルドレンも民主党の1年生議員もみんな落選してしまいました。もうこれからは1回しか当選しなかった方には議員年金は支給しないことにしてはいかがでしょうか。きびしいようですが、当選2回目から支給というのが妥当だと思うのですが。あくまで個人的な意見です。信頼、安定した強固な政権をめざしてください。応援してます。

投稿: ぷーちゃん | 2013年3月16日 (土) 14時09分

石破先生 議員年金廃止になったんですね。失礼しました 1年生議員の皆さんには志を高く持って、2回目の選挙でも多くの選挙民から支持される議員になって頂きたいです。

投稿: ぷーちゃん | 2013年3月16日 (土) 14時58分

石破さんズルいです(;_;)今日は石破さんがカレーを振る舞ったとか…!
地方の私は食べに行けません!(泣)
まさか石破さんにカレー作り行脚の旅をしろとは言えませんが。

投稿: ひなた | 2013年3月16日 (土) 15時31分

幹事長 石破先生 おつかれさまですhappy01 プログ更新ありがとうございます♪ヽ(´▽`)/
いよいよ 「党大会」カレー楽しみですnotes頑張ってくださ~いhappy01倒れないでくださいネheart04

投稿: KURO | 2013年3月16日 (土) 16時03分

石破先生
連投お許しください。
あと、1つだけ気がかりなことがあるので、それを投稿させてください。
北朝鮮が核実験に成功し、ミサイル発射実験も成功させました。また、これに応じて米国も迎撃ミサイルの強化配備の方針を打ち立てました。
ということは北朝鮮は高濃度放射性物質を容易に製造し、入手し、拡散できる能力を持ったということになります。
北朝鮮は、過去に日本国内でテロ行為を為しています。報道は積極的にされていませんが、北朝鮮が日本国内で今後もテロ活動することは避けようがありません。
そういった状況の中、北朝鮮が行う効果的なテロ行為が何かを考えたのですが、気が付きました。それは高濃度放射性物質を水道水や農産物に紛れ込ませて拡散させることです。実行の容易性、効果の広域性、効果的な十分な威力の影響力、十分な混乱効果、・・・こういった要因を統合的に考えると、上記のようなテロ行為が最も容易で効果的な行為ではないかと思います。
したがって、食の安全だけでなく、水の安全、水資源の安全確保にも配慮願います。原子力設備だけでなく、貯水池や貯水槽の保安にも十分な体制、制度を組まれますようお願いいたします。何もない平穏な平時に何か起きた時の危機を考える、それが大切だと思います。

投稿: 生粋の道産子 | 2013年3月16日 (土) 16時23分

 初めて、石破先生のブログにコメントをさせていただきます。
 連日の激務、本当にお疲れさまです。
 私は某県において公務員として働いております。
 全体の奉仕者として、公正中立な立場で勤務をしている身分でありますから、公務員としての立場で特定の政党を支持することはできませが、一日本国民として、石破先生の考え方、国民に対する真摯な姿勢に感銘を受け応援をさせていただきたいと思っております。
 私共公務員は、貴重な税金から給料を頂いており、その職務は国民の方々の権利、義務に直接関わる物であり、すべて法的根拠に基づよく職務執行を行っていることから、その職務に対する説明責任を負っております。
 当然ながら、議員、つまり政治家の方々にも、職務に対する説明責任がおありになると思いますが、説明責任を果たさないまま政策を実行に移そうとしたり、はたまた批判だけをする方が多い中、石破先生についてのせつめ説明は大変分かり易く、勉強をさせていただいております。
 これからも、石破先生のブログを拝見させて頂きたいと思います。
 特に内容の無いコメントになってしまいましたが、気温の変化が著しいこの頃、お身体には十分お気をつけてお過ごし下さい。
 またコメントをさせていただきます。
 それでは。

投稿: 白岩大樹 | 2013年3月16日 (土) 17時05分


 石破 茂 様


「後からTPP交渉に参加する国は、すでに決まっていることを鵜呑みにするしか無い。日本が今から参加しても、もう交渉の余地な
ど無い。」という国会での質疑や報道がありました。

「“交渉だけ参加して、TPP自体に参加しない”という選択肢は無い」という話も見聞きします。

そうした懸念もあったからこそ、自民党内だけでも200名以上の方が<TPP交渉参加>に反対していたのではありませんか?

「TPPには参加せずに、<TPPに入らないデメリット>を補うような枠組みを、<日本主導>で作ること」は不可能なのでしょうか?

こうした疑問を持っているのは私だけでは無いと思いますので、お答えいだだけたら幸いです。
宜しくお願いいたします。

投稿: 3saka | 2013年3月16日 (土) 17時28分

韓国が日本メディアに圧力 竹島問題「報道自粛せよ」
東スポWeb 3月16日(土)16時5分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130316-00000007-tospoweb-ent

韓国が厚顔無恥ぶりを連発している。

長崎県対馬市の観音寺から盗まれ、韓国で回収された県の有形文化財「観世音菩薩坐像(かんぜおんぼさつざぞう)」を
約800年前に所有していたと主張する韓国の浮石寺(プソクサ)の円牛僧侶ら一行が対馬市を訪れた”珍事”。
意味不明の来日で日本人の感情を逆なでしたが、
今度は同国の外交通商省が竹島問題をめぐり、日本人記者団に圧力をかけていたことが発覚した。

投稿: 朴李(パクリ) | 2013年3月16日 (土) 17時31分

TPP交渉参加を表明しましたが、これは実質加盟表明と見てよろしいんですよね?
途中で「やっぱり止めた」なんて言ったらトラストミーの再来ですからね。
ちなみに、経済の事は良く解りませんが、試算では消費が3兆増えると言ってますけど円安誘導による物価の上昇や、これから消費税が上がると言う警戒感から国民の財布の紐が固くなってるのにそんなに伸びるもんなんですかね?
輸出にしたってオバマは「アメリカで儲けようと考えるな」とか言ってるらしいですね?
となると他の諸国で儲ける事になるんでしょうけど、経済規模の小さい国ばかりですよね?
本当に輸出が伸びるんですかね?
会見でボンボンが「物価が下がるのが国民のメリット」みたいな事言ってますが、関税が無くなって安くなっても、その分、中間マージンでピンはねされて国民は恩恵に与れ無いのがオチなんじゃ無いんですかね?
そもそもボンボンが会見でTPPを「ピンチ」と言ってますが、何故わざわざ必死に火中の栗を拾うような真似してんですか?
経団連のお達しだからですか?(笑)
何が言いたいのかと言うと、要は「デタラメ並べてまで加盟する以上、国益を微塵でも損なったら腹を切る覚悟はできてるんですよね?」と、言う事です。
当然、石破議員も連座ですよ?
傀儡とは言え党のトップの一人なんですから。

投稿: 匿名 | 2013年3月16日 (土) 18時33分

幹事長 石破先生 おつかれさまですhappy01heart02
先生 本bookを買ってきましたscissors中央口論 3月号『TPP 賛否両国論』今から読みま~すheart02ありがとうございますheart01

投稿: KURO | 2013年3月16日 (土) 18時36分

TPP参加でマスコミが騒いでいますが、ネガティブな報道は相変わらずですね。日本を良くするための決断であり、国民全体でそれに向かい協力し経済発展を努める為にどのような事をするべきかとの意見や議論が聞かれないし語ることが少ない残念です。
発言をすれば揚げ足を取るかのような編集や文書を安易に変えられ、落ち度があるかのように報道するスタイルは古い体質を改善しない、またはできない報道機関の旧体質でしょうか?
マスコミには報道の自由と、報道をしない自由、があるようですが情報がインターネットで伝わる御時世であるのにマスコミの体質は相変わらず。ニュースや新聞の情報の遅さと隠蔽体質はいただけない。
そろそろテレビの電波法の改善を行うべきではないでしょうか?国民から受信料という名目で金を徴収し、一部の国のドラマを買い付けて望んですらないのに、放送するテレビ局。世界の声と良いながら周辺諸国のアジア特に近い国からしか回答を得ない偏向した世界の声。
誰が見てもあからさまに意図的に結びつけようとするこの国のテレビ局はおかしいと感じます。

来月あたりから参院選前の自民党への風当たりが強くなるとも聞かれます。

自民党は参院選後の政治こそが本当の出発だと思います。

個人的な意見ですが、民主党政権時代の特定の国への優遇ともとれる政策や政治は許せないことに感じます。輸入の検疫や検査を優遇し、食への不安がさらに広がりました。日本は確かに輸入に頼る国国ですが検査による安全性が確証されてからこそ消費されると思います。
そして日本の安心安全のブランドともいえる食のレベルと農作物、水産、畜産をブランドとして海外に広めていくことに議論と話し合いをできる世論にしていきたい。それには与党である自民党のみなさんの力が必要だと思います。

投稿: 沖縄県民 | 2013年3月16日 (土) 18時36分

日本の農業は米農家だけでは無い。
過保護すぎり農業政策は考え直す必要があるのでは?TPP交渉参加は賛成です。しかし、食料自給率を上げるのはもしもの有事の時には必ずあがる問題のはず。分かってると思いますが、この国には無駄金は無いはず。消費税アップも含め、まだまだ庶民は苦しんでいます。
農家漁師は円安で燃料・資材高騰の不安抱え日々過ごしています。
震災復興・震災対策も含めやる事は沢山あると思いますが、この国が復活するために頑張ってください。

投稿: 坂本龍馬 | 2013年3月16日 (土) 19時25分

【仏像窃盗】韓国僧侶「来る前に知らせたのに出迎えも無かった」

窃盗団によって韓国に持ち去られた長崎・対馬の観世音菩薩坐像の返却を拒否している寺の僧侶が、14日(2013年3月)にいきなりやってきた。
狙いはなんなのか。仏像所有者の観音寺からは文字通りの門前払いとなり、読経だけして引き揚げていった。

韓国からやってきたのは、仏像は自分たちのものと主張する浮石寺の僧侶2人と前国会議員、市民団体メンバー、通訳ら6人だ。
観音寺など対馬の寺や神社から仏像・神像を盗んだ窃盗団はほどなく韓国内で捕まり、仏像などもただちに返却されるはずだった。
ところが、浮石寺が「その昔、うちから盗まれたもの」と主張し、裁判所もこれを認める決定を出したことから、ことはおかしくなった。

騒動起こしに

浮石寺側は倭寇が強奪した仏像だと主張するが、その根拠を求められると「根拠を示す鑑定書は仏像を失ったときに、
思い出すのが悲しいので捨てた」と見てたかのように言う。
倭寇が出没したのは500~600年前のことである。

僧侶たち一行は記者会見を行い、
「来る前に知らせたにもかかわらず出迎えもなし。この問題の解決には日韓ともに偏ったナショナリズムにとらわれないことが重要だ」。
訪問の目的も観音寺の関係者と友好関係を結ぶためという。
仏像1体と浮石寺創建の物語に登場するスンミョナンザというマスコット人形を土産に持参したが、観音寺側は「もらいませんよ。
まずはうちの仏像を背負って一刻も早く持ってきて欲しい」(前住職)と一蹴した。

投稿: 朴李(パクリ) | 2013年3月16日 (土) 21時00分

日本国内でメディアを使ったテロは数年前から本格的に始まっている。13年前、22年前にメディアを使ったテロは、おきている。元の発端は滝本艶子、博由、滕市、白石雅勝、高塚区の一部の者、アレフ、エホバ、一部地域である。

投稿: 白石忠与 | 2013年3月16日 (土) 21時00分

TPP参加表明迄の道筋を振り返ると、自民党政治家達の目の付け処の素晴らしさに驚きました。
選挙の時に言っていた『国益に反する場合は、参加しない。』、そして今は『国益に反する場合は、脱退も。』。
此は間違いなく選挙公約には反していません。
目の付け処が素晴らしかったのは『国益』の部分です。
総てとは言いませんが、自民党に投票した有権者が考えていた国益と、自民党政治家が考えていた
国益に大きな違いがある事を想定し、『国益』と
いう言葉でその違いを無くした。
素晴らしい選挙戦術ですが、自民党政治家には義は無くなりました。
しかし私はTPP推進の党に投票したので、自民党政治家のTPP参加表明は大歓迎です。

投稿: yaebenishidare | 2013年3月16日 (土) 22時53分

石破先生毎日お疲れ様です
TPPに参加の方針ですね 農業の問題ばかり取り上げられていますが、医療制度などで日本人の損になるような事がないようにして頂きたいです
農業日本人ついてはこの際大きく変わらなければ将来は無いと思います
農業用水の権利などややこしくて既得権が無い人は新規に参入出来ないですから
大きく会社化してアメリカ式の大規模化すれば若い人達もやる気になるのではありませんか
今のままの家内稼業では負担が大きく皆嫌がりますし高齢者のみでは先細りが目に見えています
私は手間暇かけて付加価値を高めた高価な農作物よりそこそこ美味しいお手頃な米や野菜がいいです
激務が続きますがご自愛下さい

投稿: ケイちゃん | 2013年3月16日 (土) 23時57分

いつもながらお疲れ様です。

私自身の意見としては、定数削減そのものは割とどっちでも良いのですが、とにかく一票の格差是正を本気で取り組んでいただきたい。これは自民党だけではなく全ての政党・全ての国会議員に言えることであり、また、何でテレビメディアはこの点に関してはそれほど追究しないのかと不思議でなりません。国会議員の中に責任者を置くべきじゃありませんかね?(一例として衆議院議長)

一人一票は民主主義の根幹の一つだと思います。一部では過疎地(地方の田舎)の票を重んじるべきなどと馬鹿げた意見があるようですが、過密が進んで困っている都市部(特に東京が顕著)の住民の意見を軽んじて良い道理などあるわけがありません。元々の東京の住民の方で、さっさと人口を地方に散らしてくれと思っている人も相当数いるのではないのでしょうか。彼等の一票は軽くて良いのでしょうか。

石破さん、現在を中心に前後10年くらいが、自民党にとって最も苦しい時代だと思います。しかしこれはチャンスでもあります。日本は初めて、近代民主主義というものに正面から向き合おうとしているのだと思います。自民党は、政党内閣制民主主義のなんたるかを、社会に啓蒙し続けて下さい。また、自民党自身が、そのあり方を探求していってください。苦しいでしょうが、先頭に立って引っ張っていけるのは、やはり自民党を置いて他にありません。

野田前首相も何とか政党内閣制民主主義の何たるかについて社会を啓蒙しようと努力し続けていましたが(この点に関しては私は野田さんを高く評価しています)、民主党という政党そのものの問題点があまりにも多すぎて結局はうまく行きませんでした。石破さん、また安倍さんも、この野田さんの啓蒙活動の価値はよくご理解されていると思います。

話が少しずつずれてしまいましたが、本日一番言いたかったことは、一票の格差問題です。否応なしに選挙制度の問題まで発展してくるのでしょうが、とにもかくにも一票の格差問題を何とかして欲しい。

投稿: 海 | 2013年3月17日 (日) 01時04分

福島について ②
不謹慎な発言かもしれませんが…
心配の種は遺伝子に影響が出るかもって所ですよね。だから子供、若者は強制避難!!
現在大人の私たち(もう子作りを考えていない40・50歳以上)は、次世代の遺伝子に影響を与える様なことは、ほぼありません。まぁ人にもよりますが。
その後は、大人の町を作りましょう。医療、福祉を充実させ、高齢者の為の町造り…老人介護施設、高齢者医療の研究所、原発の処理方法や放射能の除去方法の研究所など。原発終息までの40年間できるかぎり、環境を修復しましょう。40年後、私たち大人は放射能を徐々に蓄積したとしても平均寿命の86歳は、とうに越えています。つまり、大人の私たちには、すぐに死んでしまうような高濃度の放射能で無ければ、人生にほとんど影響はない!
と言う事になります。子供・若者は都会へ送り出し→ 熟練の技術者、研究員、介護者、一般の中高年を福島に呼び込む←
40年後、自然環境が回復し、生活環境が整備されていれば、送り出した若者や子供も大人になって帰って来るでしょう。長期休みに里帰りした時、歳をとったら帰って来ようと思えるような住み良い町にしましょう。

投稿: まな | 2013年3月17日 (日) 04時54分

石破議員殿
東京オリンピックの公式スポンサーにパチンコのマルハンが入っています。オリンピックを通じて世界中にパチンコを宣伝するのでしょうか?
恥ずかしいのでオリンピック開催には反対することにしました。
間違っても皇室とパチンコ屋

投稿: bet2 | 2013年3月17日 (日) 06時21分

石破先生、いつもご苦労様です。

TPPについて、私は賛成です。
日本は資源のない国ですから貿易立国として成果を上げなければ結果的に鎖国のような姿になってしまいます。
これでは社会保障など望めなくなってしまう。
その方が怖いと考えています。

戦後の農地解放が農家の方々の助けになったように、新農地解放とでも呼べる国策で、農家の方をより良い状態へ持ち上げることはできませんか。
企業参入、農協主体で顧客を海外に広げ、ネットでの販路拡大等々。
優秀なブレーンや委員の方々ならきっと新しい知恵が出てくると思います。
そういう方に現地へ入ってもらっても良いのではないでしょうか。

マスコミではTPPに不安を抱く声の人ばかり報道していますが、一つ一つそれに答え、反論することも大切だと思います。
みんなの党のHPを見たところ、一覧表になっていて大変見やすかったです。

先生の地道で縁の下を支える活動は皆が認めるところです。
お身体を大切に、ますますのご活躍をお祈りしております。

投稿: ちひろ | 2013年3月17日 (日) 06時58分

おはようございます。

TPPとは全く関係のないコメントで恐縮ですが、スポーツ報知で先生のエプロン姿を拝見させて頂きました。

先生のカレー、食させていただきたかったです。


先生も、気分転換になられたのではないでしょうか?

今日は彼岸の入りですね。

東京ではソメイヨシノが昨日、開花とか…。

昼夜の気温差が激しい時期、どうかご自愛下さい。

では。

投稿: にゃり | 2013年3月17日 (日) 06時59分

石破さん、今週もお疲れさまでした。

安倍総理によって、TPP交渉参加が表明されましたね。僕自身は、交渉参加反対の意見だったので、このニュースは正直、暗澹たる思いで聞きました。安倍総理の会見を動画でほぼ全部見ましたが、

とてもTPP参加の意義を納得できる説得力のある説明とは言い難いものだったと、言わざるを得ません。それは、とても残念な気持ちでいっぱいです。

米国議会の手続きの関係で、実質、交渉に参加できるのは7月からとのこと、そのようなニュースを見た記憶があります。

また、これまで既にTPP参加国によって2年間の交渉によって積み重ねてきた内容について、後発の交渉参加国は、その決定事項に関しては受け入れるという条件があるということも、メキシコやカナダなどが後から参加した際に念書を書かされたという情報も聞いています。

条約締結まで全体での交渉はあと2回、もしくは1回と聞いています。その中で、自民党がTPP交渉参加の際に掲げた聖域について、TPP参加関係国に、日本という国の事情や特性を理解し受け入れてもらった上で、日本の国益にかなう自由貿易協定にするということ、

これは素人の僕が考えても、並大抵のことはないですし、圧倒的に不利、不可能に近い状況ではないかと感じています。

石破さんは、実際のところこの現状をどのように感じていて、どのように打開すべきだとその手順や、関係国との個別での下交渉も含めて考えておられるでしょうか?

その辺の道筋を、安倍総理がトップとして細かい部分について説明されることは、不適当なのかもしれないので、自民党の誰かが語るべきではないのでしょうか?

しかし、何事も両極端に反対を唱えて、自分の意に添わないから、相手を敵対視して突き放すような対峙の仕方は、僕は現実に即していない、合理的ではないと考えます。

TPPのメリットは相変わらず理解できませんが、TPPと通して日本が目指したい、臨んでいきたい理念は理解できるところがあります。

アジアの成長を取りこむこと、日本の産業力によって成長のフロンティアにコミットし日本と太平洋、アジア各国との基礎的なネットワークとパイプを強化していくこと、連携を深めていくこと、これらは誠にそのとおりだと思います。

それは対中国、対ロシア、対北朝鮮、対韓国に対しての安全保障上でも経済・産業・貿易の連携でも極めて有効な体制を作ることに資すると思います。

問題は日本が思い描く絵を、どのようにしてTPP交渉参加国と共有できるかだと思います。もちろん、それはアメリカ合衆国も含めてのことです。

安倍総理がTPP交渉参加を表明した以上、求められることは絶対的な交渉能力です。まさに国と国同士の国益をかけた戦争だと言ってもいいのかもしれません。

安倍総理の会見もTPP反対派を多分に意識した会見ではなかったかと思います。強調されるのは、日本の農林水産業を守る、皆保険制度を守る、ISD条項など国家の主権を制限するような約束は受け入れないこと、等々

守るべき国益を強調し、国益が守られない場合は脱退の判断も辞さないとまで、決議書には盛り込まれたようですね。

それはある意味、当り前のことで、国益を損なうような条約に加盟すること自体が本来あり得ないことなわけです。だからデメリットに比べてメリットがよくわからないTPPについて多くの心ある人が、中には現体制での既得権益者もそれはいるでしょうが、多くの心ある人が、この日本という国を守りたいという気持ちで声をあげて反対しているんです。

僕は、TPPにはメリットがないと思いますが、今あるTPPを日本政府の交渉によって、ドラスティックに全く別のものに変えて、日本はこのようなアジア太平洋地域の貿易圏を構想していて、このように主導的な役割を果たして行くのだという、意思表明と具体的なアジア、太平洋諸国との連携の仕組みや形を逆提案するのだと、その絵を国民にも見せてほしいと願います。

それが多くの反対派に対して考えてもらう材料になるのではないでしょうか?そして説得できる材料になるのではないでしょうか?

僕は日本の農業に期待を抱く者の一人として、石破さんがおっしゃられていた日本の農業を世界へ売り込み日本の力ある産業の一つとして蘇らせるか、その道筋についてもっと語っていただきたいと思います。

選挙制度改革と定数削減について、ただ反対を言うだけの野党など価値はありません、ある案に対して、自分たちの案の方が優れているということを強く説得できるような代案を示せない今の野党は、国民もはっきりいって眼中に入れていないでしょう。

TPPに関しても同じ構図が言えるのではないでしょうか?賛成の立場があり、反対の立場の人間がいる。賛成の立場に立たれた自民は自分たちのTPP参加における構想・ビジョンをただ、ひたすら理で力強く粘り強く説いていくことが求められるのではないでしょうか?TPP参加反対派に多くの自民党支持者がいるのも、選挙の事情としてはそうかもしれませんが、顔色をうかがうよりは、自分たちの構想・考えの優れたところ、国益に利する点をわかりやすく説明にただ、ひたすら勤め説得していくことではないのでしょうか?

国民や、支持者を味方にできずに外国との交渉に勝てますか?国民の信頼を得ずして、憲法改正ができますか?

自民党が選挙で勝ったのは、民主党が駄目だったから、それも理由としてはあるでしょう。そういう投票の仕方をした人もいるかもしれません。

しかし、僕自身は石破さんの話を聞いていて石破さんを信じてみようという気持ちになれたことが、支持政党を自民党に変えた理由です。石破さんの話には説得力があった、わかりやすさがあった。石破さんの考えが僕らに伝わったことの証です。だから、支持したいと思えたのです。

その基本が極めて大事なのではないでしょうか?雰囲気だけで参議院選挙に勝てますか?そんな甘いものではないでしょう。

株価も上がり、円高が緩和され、確かに現状は追い風が吹いてはいます。しかし、それはいつでも風向きも変わり、雲行きも変わる、気まぐれな天気のようなものかもしれません。

支持したいと思えるのには必ず理由があります。それがはっきりしていればいるほど、支持はゆるぎないものになるのではないでしょうか?雰囲気だけの支持などすぐに変わると思います。

それが選挙ごとの大逆転劇の連続の理由ではないでしょうか?石破さんは、今度こそ、これまでのように選挙ごとにくるくると多くの議員が入れ替わるようなことは終わりにしなければならないと、おっしゃられていましたね。僕もその通りだと思います。

安倍政権、もしくはその先の自民政権がこの日本が抱える多くの問題点に対して、根本的な国の形の再構築をするためには、国民が理解して納得して自民党に政権をゆだねることができるような土壌が作られなければならないと思います。

違憲判決の出た先の衆議院選挙、自民党の覚悟と背水の陣を気迫として感じました。

保身のため自分たちの利益ではなくて、この国の形をあるべき姿にするために行動していく自民党に賭けた人は少なくないはずです。

石破さんにそれを感じたから信じることができるんです。

政治家が国民を信じているか?国民は政治家を信じているか?信頼関係を確かなものにするには、常にささいな点でもお互いの主張、意見、考え方を真っ向からぶつけることだと思います。僕もTPP交渉参加反対の立場ですが、交渉参加の立場の意見をしっかりと聞かねばならないと思っています。

そして、間違っていると思う点については徹底的に指摘して、どのようにこの問題を回避するのか?解決するのか?そこは突き詰めて問うていきたいです。

だから、石破さんに是非、僕らに説明して欲しいです。意見は違っても、この国を愛し守ることに対しては志を同じくするその底流は理解しあえるから、相手の話も聞けるし、真剣に考えられる。

今後もいろんな動向について注視し、自分なりに考えていきたいと思います。

また、コメント投稿させてください。長文読んでいただきありがとうございました。

いつも、ありがとうございます。

新聞配達員 白鳥 卓也

投稿: 白鳥 卓也 | 2013年3月17日 (日) 08時04分

日々のご活躍、拝見させていただいております。
TPPに関して、個人的な見解だけ
述べさせていただければと思います。

以前も投稿させていただきましたが、
私は原則安倍総理にはTPPに関して
信頼し、お任せするという意見です。
しかし、一方的な賛成論や根拠のない反対論は若干疑問を抱いております。
交渉事ですから、やはり各国の国益はあるでしょう。何もかも賛成であれば、有意義な条約でも意義のないものになるでしょうし、各項目において賛成、反対は当然あってしかるべきだと思います。

むしろ反対が起こることのほうがある意味当然と感じます。言われている農業のみならず、工業製品とて間違いなく良い環境に向かう分野もあれば、悪環境に向かう分野もあるかと思います。
原則、悪環境に向かわないための交渉であって総理や交渉をされている方々のご努力によって良いものに変わるものだと思います。これは交渉事に関しては全般、変わらないことであると思う次第です。

明らかに反対のための反対をされているような方は論外なのかもしれませんが、論拠のない反対をされている方の声に関しては誤解があれば説明をされ、論拠のある反対の声は交渉のカードに使うくらいのところは考えていただけるものと思っております。

TPPに関してはどちらにせよ、
日本にとって大きな決断であるかと思っています。英断となるか、
後に批判されるものとなるかは、
日々の石破先生をはじめ、議員の先生方のご行動やご活躍にお願いするところが大きくなってしまうところも多いかと思います。
結果もさまざまな結果が想定されると思いますし、各先生方の思いもそれぞれかとも思いますが、賽は投げられている以上、総理にお任せしバックアップを引き続き行っていただければと期待しております。
(現状も十分にやられていることは理解していますが)

今後ともご活躍を期待させていただきます。
いつも長文申し訳ございません。

投稿: 東京都 会社員 | 2013年3月17日 (日) 09時46分

TPPって、得なの?損なの?
農業関係の人が反対してます。でも全員ではない印象です。国産の農産物が売れなくなるって言われてますが、うちは国産しか買いません。カボチャ以外は…スーパーに国産が無いので…残留農薬や遺伝子組み換えがあてにならないし、だから高くても頑なに国産を買っているのに、産地偽装をされると心からガッカリします。近隣農家のおばあちゃんが直接、軽トラで販売にくる野菜は新鮮で味も最高、値段も激安!だったんですが…最近はスーパーにならっている場合もあり、まぁ相場かなって感じもあります。そうすると、ついでだからスーパーで買うかって事になります。

農家→農協→卸売市場→スーパー→消費者

農家→消費者

私が言うのもなんですが、一緒の値段はありえない!かかってる経費が違うんだから。
まぁ新鮮さはありますが…

農家も小売も欲張りすぎないで国産にこだわってる消費者も大勢いると思います。産地偽装で経営が苦しくて…とか言いますが、消費者も苦しいけど、これだけは国産でと選んで買っているんです。農業ばかりではなく、工業なんかは、ずーーと前から価格競争にさらされいます。廃業も軒並みです。

昨日のニュースで山形の農業関係850人のTPP反対大会が出てました。
外国で日本食ブームが起こっているらしいですね、ヘルシーで体にいい、また、第5の味覚、日本のうま味が世界の料理人に受け入れられ、フランス料理でも鰹出し、昆布出しが使われているそうです。どこの国でもブームに乗れるってのは、ある程度余裕のある人です。お隣り中国のセレブは、ブームでは無く、自国の食材が危険なため日本産を買うとか。高くても売れる所もある。1人では無理でも850人で起業して一企業として耕作放棄地の地主も株主に加え…地主は先祖伝来の土地を手放すのに抵抗があるから1反1株みたいに…

高く売れる所には高く輸出し、地元は直販で安く売るシステムは作れませんか?
農業が儲からないからやめる…では日本に食べ物がなくなります。世界人口の爆発的増加で世界的に食料不足なるデータがある以上、いずれ日本に食べ物は輸入出来なくなるか、農業技術を生かして、輸出側にまわるかです
日本は土地がないから欧米には太刀打ち出来ないといいますが、精神性に違いがあります。品質、美味しさ安全性、外国はそこを緩和させて安く売ろうとしますが、日本はそこを緩和せず高く輸出しましょう。だから偽装こそ敵です。元が高いのに関税があればもっと高くなる…

投稿: まな | 2013年3月17日 (日) 11時01分

自民党TPP即時撤回を求める会の様子の証言です。
http://www.youtube.com/watch?v=xCCyMJ22TX8

3分20秒からご覧下さい。
そこに出てくる、
18日のTPP集中審議で、経産省・外務省の官僚を呼んで追及して下さい。
経産省と外務省は、意図的に売国をしようとしていますね。
マスコミもグルです。

投稿: 津田泰孝 | 2013年3月17日 (日) 12時00分

石破さんお疲れ様です(^_^)heart
石破さんのカレー食べたかったです…
頑張って下さい!shine

投稿: たこたこたこ~ | 2013年3月17日 (日) 12時15分

石破先生、日々のご政務お疲れさまです。大変な1週間であったかと思います。どうかお身体ご自愛下さい。

さて、TPP。このTPPに対する危機意識と震災が私の政治意識を高め、さまざまな運動に参加するきっかけとなりましたので、今回の安倍首相と内閣府の決断は大変残念に感じております。

参加するにしてもあのような事故欺瞞に満ちた、反対派に対してまるで具体的な説得力を持たない声明を発信されるとは思ってもおりませんでした。もともと命がけであることは承知しておりますが、今回総理は政治的に相当リスクを作ってしまったのではないでしょうか。

ここまでの首相、内閣、自民党の政策のほとんどを強く支持しておりますが、TPPにつきましては今後も一貫して強く反対の姿勢を貫いてまいります。何卒ご一考くださいますようお願い申し上げます。

投稿: 奈良 はじめ | 2013年3月17日 (日) 13時13分

安倍首相のFacebookに韓国人・中国人が反日コメント するも、 何故かフランス人が論破した件
http://getnews.jp/archives/300073

是非、ご覧下さい。
日本人ですら驚嘆する見事な日本語で中韓人を論破したフランス人の論が展開されています。
まさにその通りと言う内容で、これに反論する事は、誰も出来ないのではないでしょうか・・・
むしろ、日本政府が言うべき事を代弁してくれた。
政府ももっと強気に、これと同じ内容の論を世界に対して言って欲しいものだ。
この正論を言えば、世界の見る目は確実に日本寄りになる。
逆に、これを言わない日本政府と言うものが信じられなくもなるけど。

投稿: 名無し | 2013年3月17日 (日) 14時27分

【決めていく政治を進めていけば外交も変わる】

 考えてみれば、自民党が政権を奪還してから、わずか3ヶ月ほどしか経過していないのですが、市場の反応が変わったことに見られるように、別の国になったような印象を受けます。TPP・選挙制度改革・公職選挙法の改正を伴う定数削減・近隣諸国との外交のありかた等々、変化が見られますね。竹島の日の式典は政府主催にしたほうがよかったと一点の悔いは残りますが、それで、NHKの反日ぶりが明白になったのはひとつの収穫です。間をおかずに韓国大統領の就任式を80分生放送中継ですよ。こんなバカな放送企画をやった国は韓国の放送局を除けば他にありませんよ。竹島の日式典が1分間の録画放送です。国民をこれほど馬鹿にした公営放送局も他に例がないように思います。そして東北大震災追悼式典の放送です。近隣諸国との関係がこれで明白になり、世界に発信する結果となりました。NHKはその詳細の隠蔽に加担するかのように献花名簿の朗読以降の放送を取りやめています。我国のマスゴミも、このシナと韓国の欠席を大きく取り上げるところは少なく、異様な扱いを国民に告げるような結果を見せていますね。ネットではフラン人の大学生がこの異様なシナと韓国の態度にブチ切れた批判をしています。『「政治問題を持ち上げて犠牲者への追悼の気持ちを表明しない、あなたたち韓国・中国という国家の非礼は、世界から見てありえないほど異常なのです」「日本に住んでいて、このようなことも感じ学ぶことができないあなたは、これ以上日本にいる必要はないと思います」』
 そして、馬鹿な在日朝鮮人が「日本はドイツを見習って謝罪と賠償を~」「日本の右傾化が~」と書き込む。それに反応して日本語が堪能なアメリカの大学生(我々フランス、と言ってるからフランス系の人か?)が猛反撃してる。
 『そんなだからあなたたち韓国人は、現在最も世界で嫌われていて、それをまったく自覚できていない残念な民族なんだよ。 日本は中国、韓国に対してドイツとは比較にならないほどの補償と経済援助を行って、それをあなたたちの国は受け入れているの。それをあなたたちの馬鹿な国家は馬鹿な民衆に伝えずに、いつまでも思想教育で謝罪と賠償を求め続けさせる乞食根性を植えつけているってわけ。60年以上前のこと、しかも謝罪どころか今のあなたたちの生活を劇的に発展させるほどの経済援助を行った後なのに。大戦の謝罪を今まさに起きていることかのように騒ぐあなたたちの頭はおかしい。 さらに言わせてもらうと、第二次大戦においてのドイツ、イタリアの行ったことは決して許されることではないし、その意識は我々フランス、欧州の各国もしっかり持っている。しかし、それらは国家としては償いを行っている。日本も同様にあなたたちの国に償いは行っている。では、何が違うのか? それは私たちは前を向いて同じ欧州の人間同士あらためて平和に向かって団結し、発展を目指しているのに対して、あなたたち韓国人、中国人は更にしつこくゴネ続けることで金を日本から揺すり取ることしか頭にない、後ろを向いて自国がいかに狂っている国家であるか?ということから目を逸らしているからである。 あなたたち韓国と中国以外の国から見ると、日本が気の毒でならない。』

 そして、シナ人に向けて『金銭の賠償以外にも日本はあなた達に対して何回も謝罪している。それを知らない己の無知を知りなさい。 日本、日本人を今なお殺人者扱いしてそのような呼ばわり方をするから、あなた達中国人は愚かなのです。あなた達中国は、第二次世界大戦の後にチベットという国を武力で侵攻して、多くの人を殺して、今なおまともな人権の無い制圧を続けている。そして、それを内政問題だと馬鹿な主張をする。そして、ことあるごとに、台湾という国家の国際舞台での活躍を妬み、妨害している。(これはバチカン市国に向けたシナ政府の対応を指しているのかと思われます)
 私から見たら、あなた達の国家の方が悪質だ。現在を見なさい。あなた達の国は現在進行形で殺戮国であり、侵略者だ。』と結んでいます。これに反応するシナ人と韓国人は今のところ無いようです。韓国大統領の『これから先の1000年たかり続けるぞ!』発言等は、いくら自国民向けの反日宣言とは言え、国家の品格を問わないのは我国の外交姿勢に問題があるように思いますね。日韓議連は何もリアクションを起こしていませんね。日本を馬鹿にすれば東アジアの安定と平和があると日韓議連の日本側の国会議員も思っているとすれば、彼等は国賊と呼ぶしかありません。外交姿勢を鮮明にすることが求められますね。曖昧なままうやむやにしてきたことのツケが、戦後政治の欠陥であったということです。NHKが反日でも放送事業を続けられると思っているなら、それは大きな間違いであることを政治家が言ってやり、国民の意思を明確に伝えて、解体する方向へ持っていくのが筋ではないですか。受信料を強制徴収する資格は既にありません。NHKを解体することが国民の意思です。

投稿: 旗 | 2013年3月17日 (日) 15時07分

初めまして☆石破さん☆

鳥取県八頭郡智頭町に住んでいる李(すもも)と言います☆

民主党政権時代もずっと石破さんに表を入れてきました~♪
4年前の選挙で石破さんに選挙カーから声をかけていただいたことを今でもうれしく思っています♪

今回初めてコメントさせていただいたのは、あたしも同じ時期に、智頭町長がやろうとしていることに対して要求ばかりで提案が全くない住民にいらいらしていたところだったし、職場でも文句だけは言うけど実行しないという人間の多いことにほんとに失望していたときだったので、石破さんのマスコミに対する意見にすごく同意します☆
文句を言うなら提案しろよってね(*^_^*)

だからあたしは提案なしの意見なんかは聞きません~
文句だけならだれだって言えますもんね。
文句を言われたら、じゃああなたには何か考えがあるんですよね?と聞いてみます。それで考えがあるならその考えを受け入れようとします。でも考えなしに文句を言っているのなら無視します。
文句を言うのならそれなりの覚悟がないと。覚悟なしに表に出るべきではないと思っています。

あたしは誰になんと言われようと石破さんを応援しています☆
鳥取の誇りです♪♪

投稿: 李(すもも) | 2013年3月17日 (日) 15時08分

我々日本人は今時代の転換点にいる実感があります。NHKで終戦直後の選挙で広島市長を任された方のドラマを放映していましたが「あっ、これだ」と思ったものでした。非常時の危機突破政権を全力で支える石破さんへの期待が更に膨らみましたよ。フレーフレーイシバ!!

投稿: kktf | 2013年3月17日 (日) 16時07分

TPPや消費税よりも重要な問題を放置していませんか。国の誇りはどこへ行ったのか。
前中国大使の丹羽氏は、”国旗を奪われながらそれを漫然と眺めていた”と思われる。一昔前なら切腹ものだ。高給を食み陛下の信任を得ての職責をなんと考えているのだろうか。彼は、最近はテレビにも出演、雑誌にも論文掲載、恥じる素振りは微塵も見せない。一般国民も、評論家も、テレビも、雑誌も、国旗を略奪された恥辱、身を挺して守るべきことを怠った恥辱、を恥辱と考えない恥辱。
悲しいかな、これでは国防は不可能だ。

投稿: 櫻田尚文 | 2013年3月17日 (日) 16時18分

【第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の準決勝と決勝が行われるサンフランシスコの競技場付近に、竹島(韓国名・独島)の韓国領有を主張する大型広告板が14日、登場した。複数の韓国メディアが報じた。】

「写真を間違えてませんか? それは日本の竹島の写真ですよ!」
たまには、こんな抗議のやり方も有りかと…?

投稿: IWM48 | 2013年3月17日 (日) 17時22分

http://www.nicovideo.jp/watch/sm20358553

自民党TPP即時撤回を求める会の様子の証言です。
http://www.youtube.com/watch?v=xCCyMJ22TX8
2分9秒からご覧下さい。
経産省と外務省は、TPP交渉で自民党の公約を守らない可能性があります。

交渉を担当する官僚が、自民党公約の6項目を必ず守る仕組みを作って下さい。

投稿: 津田泰孝 | 2013年3月17日 (日) 17時38分

梅が咲きそろい、つくしが生えて、桜のつぼみも見え始めました。
御多忙な日々にかわり、季節の移り変わりを報告します。(゚ー゚)
yahooニュースなどで、批判を取り上げられているのをみて、ここに来ましたが。
やっぱり、いいですね。
その思慮深さと思考があるかぎり、国民の中の一人の私は信頼し続けられます。
いろいろと揺さぶりをかけられながら大変だと思いますが。
自分の意思の方向へ真っ直ぐ進んでいってください。(自分の意思で曲がるのはOKです)
稚拙な文ですいません。失礼します。

投稿: ふと、立ち寄った岐阜人 | 2013年3月17日 (日) 19時48分

私はTPPについては、いまだに不明な点が多く、賛否いずれが正しいかわかりません。

が、あまりにも極論と思われる意見はどうかと思いますね。

むしろ、日銀首脳人事の方が疑問です。

投稿: 小林 | 2013年3月17日 (日) 20時42分

幹事長 石破先生 いつもありがとうございますhappy01
党大会!おつかれさまでした~(*´ー`*)カレー(手羽先カレー)美味しそう ・・・私も食べに行きた~いbullettrainweep先生の割烹着姿 良かったですheart01
あと4ヶ月余り早いですネ→私達 自民党を応援しています☆scissors日本を建てなおす。頑張ってくださ~いsign03先生 倒れないでくださいネheart04heart02

投稿: KURO | 2013年3月17日 (日) 22時47分

石破先生、こんにちは。
党大会、本当にお疲れ様でした。

ツイッターで党大会の実況を追いかけておりましたところ、ニコニコ動画の生放送に行き着きました。おかげさまで先生のスピーチの途中から視聴することができました。先生のスピーチで涙が止まらなくなるのは、先生が悲しい出来事の話をされるからではなくて、人の心の琴線に触れる話をされるからなのですね。

さて大会終盤、思わぬ形で私の日頃の望みが叶いました。実は、参院選必勝祈願で毎日われらを歌うようになって以来、いつか先生とご一緒にわれらを唱和したいと思ってきました。実行委員長の石破先生と、ネットメディア局長をはじめ関係者の方々、生放送のアドレスをツイッターに流してくれた方々に感謝いたします。

投稿: 有権者 | 2013年3月17日 (日) 23時32分

石破さん、事務局の皆さんお疲れ様です。


私は農業従事者ではないです。従って農業従事者の収入面は全く分かりません。

農業だけでは収入が少ないから兼業するのか、或いはその逆か分かりません。
これが片手間のように見えます。


ただし、農業以外の業種のように

経費を抑え効率的に
売れ筋商品の研究開発
付加価値を付け生産品をグレードアップ

『売れる物を作り売れない物は作らない』

小規模農地を集約し大規模農地に

農協制度の見直し
保険や金貸しは専門業者に任せればよい

ただ、反対反対と唱えているだけでは現状維持のままである


『良い商品は割高でも売れる』

『品質が変わらないなら安いものを買う』

投稿: 心神 | 2013年3月18日 (月) 00時40分


石破さん、
こんばんにゃわ~note
眠れないので
お邪魔しました。


党大会でカレーライスを振る舞う石破さんを
ニュースで拝見致しましたsign01美味しそうで私も食べたかったですぅ。
暖簾も素敵ですね(笑)凝っていらっしゃって何だか笑ってしまいました。討論されている石破さんとオフの石破さんの印象が随分違っていて、そのどちらも魅力的…石破さんは多面的なんですが、どの石破さんも素敵で
一言で『こうゆう方ですよね』とは表現出来ない不思議な魅力を感じるのです。物事も色んな角度から見る事が出来、それは本当に学ぶべき、尊敬すべき一面であると思っております。魅力が多面的なのでまだまだたっくさんございますが
(^ー^)heart01
石破さんのように魅力的になれたらいいなぁ。一生かかっても無理ですけど少しづつ少しづつ頑張りますね(^∀^)sign01


只今4:08。
眠りの中でしょうか?


もう桜の季節ですね。
川沿いを散歩して
花見をしようかな。


御体に気を付けて
御過ごしください
ませ。


では失礼致します。
(´ー`)heart01

投稿: lyrics&front | 2013年3月18日 (月) 04時19分

幹事長 石破先生 おはようございま~す happy01
先生 ゆるキャラ 見ましたnotes可愛い!直ぐにcameraしました(゚▽゚*)
中国『国家海洋局』スゴい権力を持っているのを聞いてビックリ(@_@;)先生 倒れないでネheart02heart01頑張ってくださ~いhappy01

投稿: KURO | 2013年3月18日 (月) 07時54分

【北朝鮮が吠えている】

 彼等の狙いは常に金である。国際的に乞食国家と認定されて30年近くなるが、一向に改善の兆しがないまま毎年のように食料の援助を外国に頼っている。そういう状況の好転がないのにミサイルを打ち上げ、核実験を強行した。これで国民は満腹にならないのだが、このバカな国の指導者は、それが生き延びるための道だと思い込んでいる。シナがそういうふうに育てたのかも知れませんね。シナは北朝鮮をコントロールできると思い込んでいたのでしょうか? 旧ソ連もスターリンがいた時代までは思い通りに動く衛星国家と思われていたようですが、無茶をすることが分かってから手を焼くことがあったようです。シナはロシアが手に負えなくなったあとを引き継いだように見えます。そこに密約でもあったのかどうかは謎ですね。北朝鮮の面倒を見ることで何か利益になることがあるのかどうか疑問です。南朝鮮を見れば民族の気質に差がないように見えます。基地外の程度に差がないと思います。だから他国からの食糧援助で食いつなぎミサイルを作り核兵器の開発に国家の持てる力の全部を注ぎます。こういう発想は普通の政治家にはない気質ですね。国民を食わせることが頭にない。韓国初代大統領も同じでした。経済政策よりも先に対馬の侵略を考えたあたりに、北朝鮮と同じ志向があると思います。経済で差が付いたのは日本の教育を受けた大統領が登場してからです。北朝鮮はそれもなかったので先祖伝来の方針を3代にわたって継承しているだけです。自滅するしかないですね。2000万人の国民がいるらしいですが、反乱が起きないのはアラブの春があった事実を知らされていないにせよ、そういう情報は伝わるものです。しかし、叛旗が挙がらない。国民もヘタレなのかもわかりませんね。歴史を直視すれば、朝鮮人は自らの未来を自らの手で切り開いてきた事実がない。歴史的に見てもそれが真実ですね。北朝鮮は愚かな国として記録されるでしょう。ドイツベトナムの統一は民族の自決という精神が生きていた証です。朝鮮人にはそれすらない。最低最悪の連中ですね。金をたかるだけのバカ国家がひとつ減れば楽になります。核兵器の暴発があるのかどうか?
 心配をしても今の状態では何も出来ません。それが残念ですね。方法はないのかどうか? 米国しか頼りにならない状況が続きますね。それも残念なことです。

投稿: 旗 | 2013年3月18日 (月) 08時19分

石破先生heart04大変お疲れ様でございました!!
党大会の前日 カレー屋台
「しげる亭」で手羽先カレー振る舞われたのですね
甘口だったとか~
アタシも食べたかったでっす~
先生のエプロン姿ステキでしたよ~んlovely
自民党応援してますgoodゲル様のファンより~heart02

投稿: ともぴ~ | 2013年3月18日 (月) 08時52分

石破さん

お疲れ様です。
激務続きで、お体に気を付けてください。

 選挙制度改革と定数削減について自民党案が示されましたが、マスコミの評価を別にして、一国民として今回の案は少々期待外れの内容となっています。各政党、議員に身を切って頂くというのはそう生易しいことではないのも理解しているつもりです。
 毎回品位の欠ける行動する議員、能力を疑わざるえない議員を見る度に、国会を思い切って少数精鋭にしなければ、只の数合わせだけでは真の改革、国家、国民のための政治が出来ないと思ってしまいます。
 今回の制度改革は千載一遇のチャンスだけに、残念に思います。私個人が考えている数字は50人が想定値、80人が期待値、100人超が希望値です。

投稿: 新海 | 2013年3月18日 (月) 10時10分

石破先生

 安倍総理と石破幹事長のマスコットキャラクターのイラスト 超かわいいheart04作品ばかりですhappy01
どんなところに利用なれるのかflair、今から楽しみですup

先週も超過密スケジュールsweat01でお疲れでしょうねrun
でも、日本国の指針がスピード感bullettraindashあふれて示され、やっと国が戻ってきた感じがすごくします。wave
自民党大会での先生のカレーrestaurantがふるまわれたことが新聞に出てました。
「しげる亭」大繁盛だそうで、一度食べてみたいですdelicious

先生、今週もがんばってください。
応援しています。

投稿: ブナの森 | 2013年3月18日 (月) 12時09分

中国軍幹部、射撃レーダー認める 「艦長判断」「領空侵犯は作戦」
http://www.47news.jp/CN/201303/CN2013031701001643.html

では、世界に向けて日本は嘘つきだと言った落とし前は、どうつけるんでしょうかね?(笑)
謝罪無しですかね。
そして日本も事を荒立てたくないから、これを事実上の謝罪と受け取って静観するのでしょう。
これが逆の立場なら、1000年間謝罪を要求してきますよ(笑)
日本はなんて聞き分けの良い国なんだろう。
それを「恩」や「借り」とは受け取らず、これからもより「正々堂々」とした反日活動をしてくるでしょうね。
体制が変わったから、少しだけ柔軟な顔を覗かせたのでしょうが、どうせ最初だけ。
これからも領土と金、技術を虎視眈々と狙ってくるでしょう。

それにしても、世界的に日本の評判を貶められても何も言わないんだもんなぁ、政府は。
まぁ韓国が日本が極右発言に対しての安倍さんの反論は、とても正論でよかったですけどね。
仲良くしないと経済が不安定になるのだから仕方ないですよね。
日本が生き残る為には、日本人としての矜持や、先祖の誇りなど、取るに足りませんよね。

投稿: FRU | 2013年3月18日 (月) 13時43分

オランダの優れた所

・日本とほぼ変わらない平均寿命
・世界一の平均身長 男子184cm
・ワークシェアリング先進国
・正社員でも週休3日4日あたりまえ
・なのに日本人より高い1人あたりのGDPを誇る
・パートだろうと派遣だろうと正社員と同じ待遇
・派遣切りに合っても最高3年間は給料の70%もらえる
・失業しても企業から自然に誘いが来る
・街が設備されて自転車専用道路も存在する
・立地が最高でドイツやベルギーに買い物感覚で行ける

あと、2つほど優れてるかどうか分からないけど、
・大麻が合法
・子供とでも互いの合意があれば性行為が可能
と言う違いも。


凄い国だ(大麻はいらないけどw)。
正直、日本が一番いいとおもってたけど、そうでもないんですね。
なにより非正規社員でも人間らしく生きれるってのがいいですね。
あくせく働かなくても良い感じだし。
生きる意味があると感じます。
日本って、仕事しまくりのイメージがありますが、単純に効率が悪いだけだから、殆ど意味がないんですよね。

何時間もぶっ通しで勉強するより、合間に趣味やスポーツなどの時間を入れた方が、効率がアップすると言う研究結果もありましたよね、確か。
仕事も同じでしょう。
国がまず、仕事のあり方を代えていく必要があるんじゃ無いですかね。

新卒採用されなきゃ終わる日本。
バイトではのたれ死ぬしかない日本。
休みもなければ、物価も高く、休日も少なく、毎日残業が基本の日本。

そろそろ本腰入れて、行き方そのものに変化を与えるような政府になって欲しい。

投稿: FRU | 2013年3月18日 (月) 14時15分

石破さん  ≪ルール作りを主導することの意味≫
日経【TPP交渉、安倍首相「ルール作りを主導」】
太平洋周辺地域にTPPという巨大な課題を据えて、国際的なルール作りを主導するには、日本が自ら未来の世界像を見通し新しい世界観や世界秩序の「思想」を規定し確立しておくことが不可欠になると思います。米国が相対的に地位を低下させており、同時に中国が絶対的にも台頭し過去の秩序に挑戦している今、統一的な価値観や秩序が喪われている。そのパラダイムシフトの時期には、特に「思想」が不可欠でもある。然も、その日本の思想に大国たる米の共感を得る説得する交渉力も不可欠になる。
国会などで喧しい聖域5品目論や国益優先論は、其れらの高邁な議論と交渉の中で具体化され実現されて来るのだと。「国際的なルール作りを主導する」とはそういうことだと思います。然もなくば、米中が急激に接近し融和に転じる事態以外では(※注1)、TPP の延長線の先に中国を交えたRCEPやFTAAが潜んでいる筈がないと。
 (※注1)このような事態も排除されるべきではないでしょう。その事態には、日本がルール作りを主導する可能性は無に帰す。それどころか、真にJapanPassingやJapanNothingが本格化すると。

安倍さんの此の「ルール作りを主導する」という基本方針は、日本にとって古代以降の永い国家の歴史の中で過去に成功例がなく(※注2)、未曾有にして画期的な素晴らしい視座だと思います。素晴らしいこととはいえ、歴史的に未曾有のことは其れなりの理由が此の国の政治や国民性に内在しているともいえる訳で、俄かに順調に実現されると想定するべきではなく、安倍さんもTPP交渉団も様々な厳しい交渉局面に立たされるに違いない。安倍さんが虎変豹変することによって一時的にもせよ国民の失望を買う事態も想定内に置く必要もある。
  (※注2)失敗例は大東亜共栄圏構想がありますが。

日本経済や日本政治の越し方行く末を考え、またパラダイムシフトの世界状況を考えれば、日本がTPPを契機として国家的で巨大な挑戦に挑むことは避けられないと思います。慎重に走りながら慎重に考えること、また考えながら虎変豹変を繰り返すことが「The Fortune Favors the Bold」を信じる者が採るべき基本だと思います。大国の政治である以上、Boldと雖も「少しの失敗も許されない」が、失敗の芽は摘み取れるし最小限の失敗に留めることも出来る。高過ぎる理想やビジョンを掲げることは失敗の素ですが、理想やビジョンを掲げなければ人は活き活きと生きては行けないし、本来の組織経営は勿論大国の経営にもならない。

予ての自説の繰り返しですが、今後の安倍石破政治に楽観はしませんし批判の鉾を納めることもありませんが、大いなる不安と大いなる期待を持って注目し監視させて戴きます。
石破さんの一層のご自愛と一層のご活躍を念じます。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年3月18日 (月) 14時41分

TPP参加で物が安くなるよ自動車や機械製品が売れるようになるよと言う人がいるが本当にそうですか?製造業を海外に移転させている企業も多いのに信じられません。自動車産業だって海外に多くの製造を移転させています。食料品は安価になるかもしれませんが不作で日本に廻す食糧が無いとか食糧を盾にして外国の圧力の材料にされる事の方が心配です。私は農業とは全く無縁の人間ですが基本的な食糧は自国で生産消費するのが健全な有り方だと思うのです。後からTPP参加の日本に不利な内容もあると言われています。本当に将来の日本を考えるのであれば急いで参加しようというのは疑問です。我が国の古の人は、急がば廻れとかあわてる乞食は貰いが少ないなどと言いました。じっくり検討しても悪くないと思います。

投稿: 普通の人 | 2013年3月18日 (月) 14時45分

言葉を繕っても無駄

自民党は嘘つきである。

投稿: 田中 | 2013年3月18日 (月) 19時16分

【銀行預金に課税】

 欧州の金融危機がここにきて再燃するのではないかと言う人もいますね。キプロスへの財政支援の担保にキプロスの銀行預金口座の金に9.9%の課税をいきなり行うと発表したそうです。この情報はネットでは富裕層には事前に漏れていたのではないかと疑う人がさっそくあらわれています。そして、この取り決めの背後にロシアの金を狙い撃ちにしたドイツの陰謀があるという人も出てきているようです。血の雨が降るのは時間の問題ですね。こういうことをいきなり公表してやってしまうことの怖さを誰が考えているのかわかりませんが、おそろしい結果が待っていると思わないのだろうかと不安に思います。キプロス政府の預金封鎖は瞬時に行われたそうです。かねてより、ロシアの新興財閥の金がキプロスの預金口座にあると言われていたそうでその額は莫大なものだそうです。預金封鎖によって、ロシアの新興財閥がこうむる被害額は15億ユーロと言われているそうですがその根拠がよくわかりません。この土日で、キプロス国内のATMがスッカラカンになったそうです。暴動が起きるのは時間の問題ではないですか? キプロス市民よりロシア人のほうが金額において預金の額の占める割合が大きいという人もいますね。不正な金が流れ込んでいるという噂があるので狙い撃ちされた可能性もあるそうです。大変なことが起きるとすれば、キプロス国内もさることながらロシア人の行動も予測を立てないといけないということになります。地中海に今ロシア艦隊が11日から停泊しているそうです。やはり何かの情報が事前に漏れていたのでしょうか? タイミングが良すぎるところにロシアの軍艦がいますね。預金の封鎖ほど恐ろしいものはありません。我が国にもどういう事態が起こったのか、その例はいくらでもあります。自分の金が引き出せない事態と言うのは普通の人でも頭に血が上ります。キプロスでは詳細は不明ながらブルドーザーで銀行に押し掛けた人もいたそうです。財政支援の額の一部を負担させる狙いがあったと思いますがいきなりやると大きな混乱を招くだけですね。議会がこれについて判断を下すのが18日と云うことのようです。議会も逆らえないらしいですね。市民生活は大変です。ここがこけるとギリシャが再び危なくなるのだそうです。しかし、ロシア人が顔を真っ赤にしているので、財政問題と暴動を同時に対応しなければいけなくなるかもわかりませんね。本日の円高はこれが原因です。NHKのニュース解説者は政府の思うようには株高円安方向に向かわないと断言していました。根拠も述べずにいい加減な人です。反日のNHKはこういう人物を選んで解説させているようですね。それはさておき、欧州経済の足踏みはこれのおかげで続きそうです。破たんから逃れるめどは貯蓄税の効果が確かめられれば落ち着くと思います。ただロシア人を誰がなだめるのかということでしょう。貯蓄税という発想は鬼の心がないとできない所業ですね。政治の怖い一面です。

投稿: 旗 | 2013年3月18日 (月) 19時17分

石破幹事長

久しぶりにコメントします。
いつもブログを拝見し、ご多忙ぶりにお体を心配するばかりです。

先日の党大会の模様を、ニコニコ動画で拝見しました。
夏の選挙を控えたご挨拶、貫禄の一言でした。画面のこちらで一人盛り上がり拍手しきりでした。
鬼気迫るものがあり、石破議員の気持ちが伝わってきました。
私も党員として、微力ではありますががんばります。

昨年の衆院選の時のドキュメンタリーで、
「指揮官が最も過酷に動かずして誰がついてくるか」
とおっしゃり、昼夜を問わず日本列島を飛び回るお姿を拝見したことを思い出しました。
多くの党員も、そしてJNSCの会員も、心をひとつにしたと思います。

今日は風が強く、春の嵐の大荒れですね。
今日もお忙しくしていらっしゃるのでしょうが、くれぐれもお体を大切に。選挙の指揮官が石破議員だからこそ頑張れる党員もおりますので。

投稿: HAL | 2013年3月18日 (月) 20時37分

石破さん、こんにちは。
 TPP参加表明、賛否ありますが、党の公約通りに進んでいることが良いと思ってます。約束したことを進める自民党であることを今後も期待してます。
 小学生のころから授業で教わっているのは、日本国は資源がなく、海外から資源を取り寄せ、日本で製品化し輸出する貿易国であると言うこと。まさに、日本がTPPに交渉しないことは考えられないことです。
 参加表明が遅くなったことで、TPPは困難なことがあるかと思いますが、正面から受け止めてください。期待してます。

投稿: hideさん | 2013年3月18日 (月) 20時50分

震災①

11日、岩手宮城からの放送で
海岸沿いに高さ12mの防潮堤、内陸を5mの地盛りとか言ってました。防潮堤の高さ12mだと、今回の規模の津波が来ると越えてしまうんですよね。防潮堤は津波ストップですが、津波ウエルカムな町造りにしたほうがいいのでは?盛り土をしても、盛った土は津波がくればさらわれてしまうのでは?
洪水対策で春日部に地下神殿と言われるあふれた水が流れ込む所があります。今回の津波でも何棟かの鉄筋コンクリートの建物は残りました。防潮堤や盛り土ではなく頑丈な柱の上に町を作ってはどうでしょう。海から陸を眺めると高床式か巨大なパルテノン神殿、防潮堤では津波をブロックしますが、高床式は床下に流れ込みます。100年後、カッパドキアやマチュピチュみたいに町が世界遺産になるかも…
大昔、津波が来た時、先人は教訓を残しました。でも時が長〜く流れて、昔話の言い伝えになりました。
2年前みんな防災グッズをバックに入れたりしてましたが、ちょっと前路上アンケートで「今、防災グッズはどうしてますか?」「持っていません」「どうして?」「…使わないから」 人は忘れやすいから、広島の日みたいに永く慰霊の日として語り継ぎつつも、安全な町作りをお願いします。

投稿: まな | 2013年3月18日 (月) 22時50分

石破様、日々の激務大変お疲れ様です。
いつも石破さんのご活躍はネットを通じて見させて戴いています。
自分としては、(第六感とでも言うべきでしょうか)何も知らなかった石破さんを知った(テレビを見た時の印象)5-6年前から今も変わらずに応援のし甲斐のある政治家の方だと胸を張って言えます。 その位に国のために真剣に闘っている姿が見えます。
正直のところ、最近までは安倍首相の事をよく存じ上げず、何年か前の余りよくないイメージを抱えていた為、印象が今一でしたが、最近は頻繁にニュースにお出に成られるので石破さんとも同じような感覚で動いていらっしゃるのが感じられるようになりました。やはり’アベノミクス’の経済効果が国民の不安を払拭しているように感じます。
昨年まで、日本国中が暗い雰囲気でした。当然ながらあの大きな津波と原発の影響もあるでしょうが、やはり人間はいつまでも不安や脱力感だけでは生きていけません。
本当に政権が変わったことは今の日本には必要だったのです。 今年は知り合いの方達が何組もイギリスにいらっしゃいます。 不景気でありながらも日本人受けをする国のようです。 しばらくの間イギリスのニュースはまるで避けているように日本を話題にしませんでしたが、最近は経済紙(エコノミスト)や、テレビなどでも日本の事を少しづつ報道しているように思います。 

国益にかなう事を一番に考えてTPPの参加など議論を十分に重ねあげ参加国に加盟する表明をされたにも拘らず、それが危険だの日本は騙されるなど、はじまってもいない時点から結論付けをするのは後ろ向き以外何物でもありません。 そのような反対をする人たちが多い中、’決められない政治’からの決別も出来るのは自民党が命がけて国民の未来を考えての事だと私は思います。

色んな難問題が次から次へと直撃する世の中で、あれは危険だ、これは危ないでは前に進むことが出来ないと思います。 結局は国民に成長を促すことの出来ない政治と直結するのではないでしょうか?
国民が、決められない政治を選びいつまでも足踏み状態のまま進むのが良いのかそれとも決める政治を選び、大きなうねりで一丸となって前に向かって行くのかを出来るだけ国民が判断できるのが実際はご自分たちに跳ね返ってくるものだと思います。 すぐに結果が出なくても何年か先に必ず結果は出る筈です。 それらは国民が自分たちの未来の為に真剣に考えた証になるものと思われます。

三年以上も民主党政権が続いていましたが、私としてはどんな苦境がこの先訪れるやもしれない中、民主党ほど自民党は国民を不安に陥れることはないと信じています。
やはり政権政党は責任をもって国民を正しい方向に導いていく事、時には厳しいと思われること(自助努力)も国力に結び付くと言う意味で元気な国民を信じ色んな意味で自己責任を強化して行くことも必要だと思います。
しかし決して、困った人たちを置き去りにすることもないようにと思っています。

長文失礼いたしました。
どうか石破さんお体ご自愛ください。
応援しております。

投稿: 原田 | 2013年3月19日 (火) 06時51分

幹事長 石破先生 おはようございます happy01
昨日は春一番→春の嵐スゴい風typhoonと雨raineye今日は気温が~20℃以上sweat01bearing先生 お身体気をつけてくださ~いheart02heart02

投稿: KURO | 2013年3月19日 (火) 07時50分

先生、激務お疲れ様でございます。
最近、テレビで見かけないので、獅子奮迅の動きを各所でされていらっしゃるのでは
と思います。

TPPですが、農業は大事だけど、守られすぎていたことへの自省も必要と思います。もちろん、食糧自給は国家の根幹部分ですから亡くす訳にはいきませんんが・。

自民党内の各先生方も真剣なのでぶつかり合いもあると思いますが、マスゴミの前で
あまり、民主党並みの子供みたいな喧嘩は辞めて頂きたいものです。(ご本人達が一番後で恥ずかしいと感じてるのでしょうけども・・・)

農業だけでなく、ソフトの部分(ブランド・特許・法律等に関する)が見えないだけに、やや不安を感じます。

食糧輸入・製品輸出が基本の日本ですから、今後も為替対策は重要になるのでしょうか?金融を含めての対処が必要であれば、非常に難しい事と思いますが、舵取りのほどをお願い申し上げます。

お体だけはご自愛願います。

投稿: ぷりん | 2013年3月19日 (火) 10時15分

SPで、キムヨナ選手は、確か第3グループだったと思うんですが、その後のスケートリンクの異常な溶け方酷かったです。
第5グループ以降の荒れたリンクで選手たちがスピンしただけで転んだり、うまくジャンプが飛べなかったり、もし映像がありましたら見てください。

FPも技術点で、真央ちゃんのほうが得点が上だったけど、キムヨナのあり得ない加点16点以上ついていて、
正直、このような歪んだジャッジを野放しにするのなら、採点競技をオリンピックから除外するべきだし、
柔道連盟の問題をするなら、異常なスケート連盟にメスを入れるべきだと思います。

横領した人物を平気で再就任させるとか狂っています。
今回のジャンプ構成でトリプルジャンプ6種飛べたのは真央ちゃんだけとの事です。
ステップも真央ちゃんと同レベルのステップ(超ハード)が出来る選手は残念ながら今はいないと思います。
文句も言わず、自分と戦っている真央ちゃんは日本の宝であり鏡だと思います。
余談ですがキムヨナのドーピング検査をオープンにしていただきたいです。
明らかに可笑しいと言う声があちこちから聞こえてきました。

投稿: 朴李(パクリ) | 2013年3月19日 (火) 14時47分

石破茂様

東京都在中の山口と申します。
突然の投稿ではございますが、石破様にお願いしたい事がございましてご連絡させて頂きました。

現在、日本での行政による犬、猫の殺処分の現状をご存知でしょうか?
あるニュースによると年間5万匹という計り知れない数の犬や猫が、人間の身勝手な行動によりガスにより、苦しみ、もがき、嘔吐し、痙攣を起こし、飼い主を必死に呼びかけながら死んでいっています。

私は犬を飼っていますが、このような現状をどうしても見て見ぬ振り出来ません。

石破様はこのような実態をどう思い何を感じますか?

ペットブームをいい事に、とにかく子犬を産ませ、商品にならないものは殺処分。あまりに残酷過ぎます。

ペットショップでは、本当に価格もピンキリです。要するに、何の知識の無い人がただただ利益目的で、ブリーダーとなり店側もお金になるので、大量に仕入れし、売れ残りは全て殺処分。

こんな事がまかり通っていいのでしょうか?犬を交尾目的で虐待し、商品にならない子犬はゴミのように扱われ、ご飯や水も与えられず、大量に捨てられる。
もう苦しみに耐えられません。

どうか、石破様のお力で国会にこの現状を挙げてもらえないでしょうか?

例えば国が定めた資格や免許を持った人間のみが生き物を扱う事が出来、繁殖出来、店も免許や資格が無い者からの仕入れに関しては強く罰せられるような法律を作ってください。

他にもいろいろな対策が考えられます。

国民の署名が必要なら、何人でも集めます!街頭に立つでも何でもして、必ず集めてみせます。

人間の愚かな利益の為だけに、これだけ大量に繁殖させられ、処分される現状はどうしても変えたいです。

私はテレビ等で石破様を拝見し、いつも応援しています。

だからこそ今回、投稿させて頂きました!!
どうぞよろしくお願いします。

投稿: 山口智博 | 2013年3月19日 (火) 15時26分

先生、スタッフの皆様こんにちはhappy01
今日は年度末の有給休暇消化中のお休みです。
稚拙なので、識者はスルーしてくださいませ。
テーマは二つ。
一つはTPP。
私にはサッパリわかりませんが、今日お休みでお買い物に行き、ふと考えました。
お肉100円セール。豚肉なら違和感ないけど、まさかの牛肉も。試食して買うつもりになり、豪産に気づき止めました。
今日はお給料日だったので、 私はお肉は国産しか食べないので…と四倍のお肉を買いました。
世間が騒いでるのはこういうものか…
もうひとつは、民主党が決めた契約社員の雇用期間の五年上限の導入です。
我社の場合は、新卒は、百倍の狭き門。契約社員は簡単な面談の一年契約。
毎年、十倍程度の倍率で正社員になれます。
賞与、教育以外に差はなく、定着率も高い。
全国転勤もなく、専門知識を武器に望んで契約を選ぶ人も多いのですよ。
なんにもわかってないくせに、変な法律作るな!
年齢的に、正社員にするのにビミョーな割と優秀な契約社員をどうするのでしょうか?
といいたい。

投稿: なこ | 2013年3月19日 (火) 17時38分

石破さん  ≪スペシャリストVSジェネラリスト≫
今日は機会を得て、日本国際問題研究所(JIIA)主催のフォーラム「TPPとアジア太平洋地域の成長戦略~経済効果分析の視点から」を聴講してきました。

①まあ、「経済効果分析の視点から」という副題がある所為かも知れませんが、日本の学者先生(複数)の議論は全てが、経済産業モデルを使いXX分析法を駆使して無機的で乾燥した着眼で、TPP参加のメリットを強調していた。
何故に知識人である(筈の)彼等は、石破さん流の【人間は‥いつも「果たしてこれで正しいのだろうか」】との思いを持たなくて済むのだろうか?と、つくづくと顔に見入って仕舞いました(笑)。

②知識人である(筈の)彼等に比べれば、先の 安倍首相のTPP交渉参加表明演説 http://goo.gl/wPrtMには「国柄」「文化」「伝統」という言葉が混じり(「その使用が少なかった」という気持ちは抑え込んで!(笑))、学者たちの無機質とは対極にある有機的でウェットな視座があり、素晴らしく余程に安心感がありますね。

学者などの専門家(スペシャリスト)は深さはあるが狭く短い視座でも職責を糊塗できるし生活は守られるのだが(※注)、政治家や企業経営者(ジェネラリスト)は広く深く永い視座を必須の要件として迫られるということなのでしょう。
  (※注)知識人である(筈の)彼等が職責を糊塗し生活を守る現実の姿は、其れ自体が日本が誇る「国柄」「文化」「伝統」を裏切っていると思うのです。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年3月19日 (火) 19時43分

石破幹事長 殿

石原高広議員の公職選挙法違反の疑いと、パチンコ企業との癒着問題をこのまま有耶無耶にするつもりでしょうか?

保守系有権者のパチンコ企業に対する見解をご存知ですよね?

このままでは有権者の心の中に自民党議員とパチンコ企業の癒着問題が燻り続けて、夏に炎上する可能性もありますよ。
中山成彬議員の質疑で、維新の株は急上昇しています。

分別ある問題解決を望みます。

投稿: ななし | 2013年3月19日 (火) 20時49分

石破先生、お疲れ様です。
ガソリンの高騰にも関わらず、道路が混雑して来た様に感じます。仕事が動き出したのでしょう。

ここで暫定税率廃止しませんか?動いている時こそ、税収は減れども経済は動き続ける布石になると思います。
こう言う措置が経済政策です。

如何でしょうか?

投稿: 浅草の支持者 | 2013年3月20日 (水) 00時50分

石破幹事長様

私は無職で就活している中高年です。就職出来ず、悩み悩み過ごしております。若年層の就職には、企業向けにも制度を設けておりますが、中高年就職対策にも、是非、力を入れてください。お願い申しあげますm(__)m
(私のような方々がたくさんいらっしゃいます。皆さん本当に切ない日々を過ごしています。)

ところで、就職活動をしていると、俗に言う、ブラック企業、の記事をネット上で目にします。
私は、記事を目にしたとき、行政は労働基準法等、労働者の権利を無視した企業に対して、なんら策を講じていないのか?と疑問に感じます。

労働組合等が、行政担当者と面談や折衝、要請する機会があるようですが、行政サイドとしては、景気が悪い中で雇用を確保する為に難しい、と言う内容のコメントを耳にしたことがあります。これは少し違うのでは?と感じました。
行政がこのような、一部法を無視した考えで、果たしてよいのでしょうか?
積極的に違反行為を無くしていくのが本来あるべき姿ではないかと…。言葉は悪いですが、行政の怠慢ではないのですか?

最近、大手アパレルメーカーの労働に関する記事を読みました。毎年、たくさんの新規採用、その理由は仕事についていけなくなり、退職、もしくはうつ病など、労働環境に問題があり、若者が離職していく現実があるようです。果たしてこれは新規若手社員に問題があるでしょうか?
私は、このアパレルメーカーの衣料品は、今後一切購入しないと心に決めました。安いだけではないんだなぁと…私でできる、歪んだ考えに対するささやかな抵抗です。
労働関連法だって、企業に求められるコンプライアンスだと思います。このような厳しい世の中でも、ぎりぎりの経営で、遵守している企業もあると思います。
なんでこのような世の中になってしまったのだろうと、最近つくづく思いますので、カキコミしてしまいました。

先生のように、寝る暇もなく頑張っている方々もいらっしゃいますが、それが精神的肉体的に出来ず、悩み悩み過ごしている国民がいることを切にご理解ください。

投稿: 哲郎 | 2013年3月20日 (水) 06時50分

日本国が真っ当になっていく。
同感です(^O^)/

投稿: りんだ | 2013年3月20日 (水) 09時56分

お疲れ様です。
正論です。

投稿: 盛 修一 | 2013年3月20日 (水) 16時13分

石破さん  ≪TPP‥ASEAN参加国の強い期待≫
前回の私のコメントの「国柄」「文化」「伝統」と云えば、西部邁さんがその著「思想の英雄たち」(1996年)で欧米の知的偉人達の思想を駆け足で論じた後で、最後に自説を披歴するに、「中庸」や「保守政治」や「国民国家」に始まり「国柄」「文化」「伝統」を強調しておられて、内容の秀逸さは勿論読んでいて非常に心地が良い。
西部邁さんがこの本を書かれた時代には、米国の戦略(陰謀とも云う)「Globalizationと云う名のAmericanization」が今ほどではないが世界の一部で厳しく批判されていた。TPPは未だその萌芽でさえも存在せず従ってTPPと云う名のAmericanizationもなかったことを考え併せると、西部さんの視座の広深永さが際立っていると思いますね。

日本でのTPP論議従って安倍石破政治の対応も、経済的なメリットデメリットという損得勘定や算盤勘定に偏り過ぎているのではないでしょうか。Americanizationが戦略的な目標としている“経済的なアメリカ流の均質化”に対して直線的に対抗する姿勢では自ずからそのような偏りが生まれ議論が狭く浅く短い視座に流れると思います。

先日のTPPフォーラムでもシンガポールからのパネリストが、文化的観点を含めてASEAN参加国が日本に対して“Counterweight to US in negotiations”と強い期待を表明していたことが非常に印象的でした。TPPは内政の課題だけではない、対米関係だけではない、アジア的な文化を共有しているASEAN諸国に対する重要な外交課題でもあるということでしょうね。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年3月20日 (水) 16時57分

幹事長 石破先生 おつかれさまです happy01
今日は雨rainの1日でした~(*゚▽゚)ノ
TVtvNEWSアンカー 青山さんの解説をpencilmusic聞いてましたcoldsweats01ハイドレートが突然中止に なったのは途中で砂が詰まった為→早く日本海側ハイドレート開発を加速化の必要sign03
習近平国家主席karaoke『中国の夢』とは武器ビジネスで世界を支配。フランスはヘリ着艦装置を中国に売却sweat01bombleftright尖閣諸島に中国監視船→上空からヘリを飛ばしたら領空と領海両方同時に する恐れがあるeye尖閣諸島とか対馬 他の島々も私は心配です☆先生 長くて・・・纏まってなくてごめんなさいm(。≧Д≦。)mいつもありがとうございます happy01お身体気をつけてくださいネheart02heart04

投稿: KURO | 2013年3月20日 (水) 19時00分

驚いた。TPP参加推進の左翼者がこんなに居るとは。で、この人達は円安、デフレ脱却をめざすアベノミクスに相反する点をどう説明されるのかな?どなたか反論してくれませんかね?
TPPはデフレを促進させるのはどう考えても明白です。現在すでに「軽自動車の廃止」「遺伝子組み換え表示の停止」などアメリカから圧力が来ていますが、現在の法律では自民党がへたれない限りは米国は内政に干渉は出来ません。しかしTPPに盛り込まれたISD条項がある以上、それが米国企業の利益に反する法律ならば撤廃を要求されるわけです。自民党時代米国からは毎年年次改革要求案が来ていました。正社員を解雇して派遣社員として再雇用させる、派遣法の見直しや郵政民営化もこの改革案に入っていたものです。これを自民党が飲んだお陰で米国による日本の体質破壊が始まったのです。鳩山政権によってこれを廃止されたアメリカが次なる手段として打ち出したのがTPPです。

親米と言うより属米の自民党がこれを拒否出来るわけがないのは当然で、愚かな事に内容もわからないのに、白紙の契約書にサインをする、と言うのです。私は石破さんがTPP推進だと聞いた時はこの人の正体を見た感じがしました。元々原発推進も米国からの押し付けであり事故を起した福島第一の炉も米国製です。しかもこれは前々から不備が指摘されておりながら、自民党は点検義務一つ指摘せず放置してきました。娘さんが東電に入った事からも私的癒着を疑われるのは当然です。そもそも他国が日本のため、に改革案を出してくる、なんて事があるはずがなく、これらは全て日本にとってはマイナスな要求です。

TPPにしても何ら陰謀でも何でもなく、アメリカはアメリカの国益と雇用のために日本を引き入れる、とオバマ大統領は最初から宣言しています。必死で擁護する人は反日、左翼であることは疑う余地はありません。米国通商部は一言たりと「日本に配慮する」とか「日本の規制、法律を守る」なんて言ってはいません。勝手に日本の国会議員、マスゴミが「こうだったらいいな」と言う妄想を流しているだけ。日本が今から参加した所で会合は残り1回だけ。
その1回でどれだけの要望が通せる、と言うのでしょう?賛成派はこれを説明出来ますか?

オバマとの会談で「例外なき規制撤廃ではない」と確認したそうですが、1つでも例外を作れば約束は守った事になります。現在日本は輸出の方が対米に於いては多い。
これは国内規制の問題も大きく米国はこれを破壊しないと輸出を増やせない、と理解しており、その為のTPPです。例えば自動車業界では韓国は米国への輸出の方が圧倒的ですが、この結果は自由市場の判断結果です。米国は米韓FTAを盾に「車を一定数買え!」と政府に圧力を掛けています。日本は市場が圧倒的に大きくその数も韓国の数倍は押し付けられるでしょうね。軽自動車は米国企業は作れません。軽は軽で非常に技術的に難しいため1から作って市場を奪う、なんて考えは米国人にはありません。競争ができ無いなら軽自体無くしてしまえばいい、と考えるのが米国です。

ついでに参加してしまえばラチェット規定がありますので、日本がどれだけ不利益でも元に戻す事は出来ません。脱退となればそれこそ大変な代償を払う事になる。政治的に植民地になるのは確実です。危険な事に足を突っ込まずまず国内の建て直し、これが急務のはずです。「危険だからと回避していては・・」と言う人は白紙の契約書に平気でサインする人なんですかね?
国家運営を博打でされては困るのですが?

投稿: 磯部 | 2013年3月20日 (水) 22時16分

【日本で報道されない事件から】

 3月19日に起きた事件ですが、我国ではどこのメデアも無視していたようです。米国のダレス空港で乗客乗員が搭乗した直後の北京行の航空機にFBIが乗り込み、一人のシナ人を逮捕しました。直接の容疑は『申告していない電子機器を機内に持ち込もうとした容疑』ということで告訴状の提示があったということです。つまり、かなり前からこのシナ人は当局の注目を集めていたことになります。このシナ人はNASAの職員でした。米国下院のフランクウルフ議員が3月13日に、この職員の名指しこそしていませんが、スパイがいるとNASAに警告をしていたそうです。名前まで既にバレていたのだろうと思いますね。このシナ人職員は大慌ててで航空旅券を購入し、職場に無断でダレス空港に向かったことがバレ、この逮捕劇につながったとCBSは伝えています。我国の農水省で起きたスパイ事件の顛末と比較するのも嫌なことですが、対応に差がありすぎて情けない思いがしますね。シナ大使館1等書記官でありながら外国人登録証を保持していたあたりから、既に怪しいわけですが、我国の議員の抵抗でもあったとしか見えないのは、彼が易易と飛行機に乗って北京に向かったことですね。民主党議員が逃亡の幇助をしたのではないですか? そこらが不明なので断定ができませんが、当時の筒井副大臣他の登場人物のアリバイと発言を洗い出しておけば犯人隠匿の容疑で逮捕できるのではないかと思います。売国活動をすればどうなるかを知らせる上でも、必要な行動ではないですか?
 これから先も似たような事件が起こると思います。2度と起こさないような対応を構築するためにも捜査をしていただきたいですね。筒井氏他は騙されたというような態度を装っているようですが、怪しいものだと思います。積極的に加担したのではないかという疑いも捨てるには早いと思います。充分な捜査をお願いしたいですね。これはさておき、やはりNASAは狙われていたということです。職員総数5万人の巨大な役所です。目が行き届かない所帯だと思います。それでもスパイを発見した。FBIは薄給であるのに、その忠実な働きは賞賛に値しますね。年収ベースで見れば我国の星ひとつの巡査より、年齢が同じなら50万から80万円ほど安い給料で働いておられるそうだ。単純に比較すれば問題も出てくると思いますが、公務員の給与体系の見直しもやらねばなりませんので、参考になる事例は広く諸外国から資料を集めて精査すればいいのではないかと思います。我国にはスパイ防止法がないため、この支那人スパイを取り逃がしたというのであれば早急にその法律の制定が必要になると思います。統治システムに不備があれば困るのは国民です。国益重視のために備えておかなければならないことが山ほどあります。一歩づつ進めていくしかないですね。頑張ってください。

投稿: 旗 | 2013年3月20日 (水) 22時47分

民主党・参議院議員の有田芳生は、「在日韓国人・朝鮮人への異常な嫌韓デモを国会でも問題にしたい、ネットで書いたら逮捕」とし、抗議集会?

頭がおかしいのか、有田は!!
日本国民の税金で飯を食っている国会議員のくせに、日本が韓国にどれだけ侮辱を受けて、嫌がらせやロビー活動、竹島での侵略をされても、一切、抗議集会など開催しないのに、日本国民が韓国を怒ったら、抗議集会?逮捕?

有田はいったい、どこの国の国会議員?
中国の日系企業が反日デモでどれだけ悲惨な目に遭ったのか、韓国に天皇低下まで侮辱され、多くの日本人を殺されて侵略された竹島で散々嫌がらせを受け、靖国放火犯は逃がし、仏像を盗んでも返さず、高級売春婦のことでアメリカでは多くの日本人の子供が酷い虐めに遭っていても、何にも言わないで、韓国人や在日のために立ち上がるのなら、とっとと韓国へ帰れ!

こいつらのような反日家や慰安婦元凶の福島瑞穂や反日活動家の岡﨑トミ子、白 眞勲のような朝鮮かぶれの売国奴は、日本国民には必要ない!!
このような売国奴は、必ず、国民の手で、次の参議院選で落選させましょう!!

投稿: 売国の有田は日本国民の言論を弾圧し、韓国に媚びを売る! | 2013年3月21日 (木) 00時31分

先生、いつも国民のため、ご苦労様です。
北朝鮮がかなりきな臭くなってきましたね。最近、中国が自国が大変で構ってくれなくなってきたので、やんちゃなバカな子供のように暴れているのではないでしょうか?でも、国として末期症状が出てきましたね。
先生、韓国が本当に攻撃される危険が強くなってきました。計画的に韓国から日本企業を撤退すべきです!売国・民主党のせいで、特に菅直人が母国・韓国のために、政府の圧力をかけて、大事な日本企業(特に東レなど)を韓国に移転させました。トヨタに部品を提供する企業などもです。
そして、補助金をつけると言って騙して、韓国に移転させ、移転したとたんに、金は払えないと言って、騙すのです。東レも酷い目に遭っています。民主党と韓国は、本当に息を吐くように嘘をつく詐欺国家・団体です。
どうか韓国から日本企業を撤退させて下さい。サムスンなんかと資本提携したシャープも助けて下さい!北朝鮮と戦争のにおいがしてくると、サムスンなどの韓国企業は暴落しますよ!そのとき、一緒に酷い目に遭うのは、シャープです。今まで、サムスンにはどれだけの日本人技術者や技術が盗まれたか・・これは、本当に国を挙げて救うべきです。シャープは技術を優先して大きくなった企業なので、経営管理が素人なのです。このままでは、本当に韓国に潰されます!
日本国民は、韓国だけは許せません!竹島では多くの日本人を殺して3929人も人質に取り、最高13年間も収容所生活をさせ、人質の命と引き替えに472人の朝鮮人犯罪者の釈放と永住許可、竹島侵略をしました。これは、ホロコーストと同じです!慰安婦だって、単なる高級売春婦です。自ら募集でなった売春婦の件で、何故、日本が謝罪する必要があるのですか?韓国は、今まで日本から莫大な支援を受けておきながら、全然感謝もせず、嘘をついて、日本を罵倒する!もう、許せません!1906年の韓国の歳入は700万円余なのに、歳出は3000万円以上でした。差額は、全て日本人の血税で支払っていたのです!1910年から終戦までに、日本人の血税で、今のお金で約63兆円を朝鮮半島に注いだのです!しかも、韓国の独立記念館では、日本軍が韓国人に酷い拷問をした状況を蝋人形で再現していますが、実際は日本軍が韓国の拷問を禁止し、拷問した者は罰則を与えていたのです!朴大統領の父親だって、共産主義者にどれだけ残虐な拷問を加えていたか・・自分たちがやってきた残虐行為を日本人がしたと大嘘をついているのです。
どうして、これを黙ってみているのですか?
従軍慰安婦を強制連行して戦争に連れて回っていたのは、韓国軍ですよ!ベトナムでは、韓国軍に陸辱され、その後、惨殺された民間人の名前が記された慰霊碑が建っています。ベトナム戦争で化学兵器を使って民間人を虐殺していたのは韓国軍です。
今、日本国民は、靖国放火犯を中国に売り飛ばし、国宝級の仏像を盗んでおきながら返さず、坊主や200人の怪しい祈祷師を対馬に送り込んでくる異常なキチガイ国家の韓国には、国交断絶を望んでいます。
売国奴・民主党の有田芳生は、日本国民のためには一切立ち上がらないくせに、韓国や在日のためには、抗議集会や法案まで出そうとして、日本国民の言論を弾圧しようとしています。こんな奴、必ず、国民の手で、次の参院選は落選させてやります!

どうか、先生、日本はこんないつでも裏切る韓国なんかに、これ以上、日本人の貴重な血税を支援なんかしないで下さい!韓国国民に配慮なんかせずに、日本国民を配慮して下さい!竹島の日は政府主催で開催すべきでした。韓国人に虐殺・侵略された被害者の日本が、犯罪者の韓国に気を遣うなんて、おかしいです!!
どうか、世界中で韓国人の大嘘・ロビー活動のために、日本人が白い目でみられ、虐められている子供達を救って下さい!

投稿: 戦争くさい韓国からは撤退を! | 2013年3月21日 (木) 01時09分

北朝鮮がきな臭くなってきましたね。
先生、韓国から日本企業を撤退させた方がいいのではないですか?
民主党の菅直人の時に、韓国と民主党に騙されて韓国に移転した日本企業がたくさんいます。
補助金を出すと言われて、韓国に移ったとたん、「補助金を出せない」と言われて騙された東レなどの企業を今すぐに撤退させるべきです!韓国のような反日国は、自衛隊の進入を絶対に許しませんよ。それならば、今から計画的に日本企業・日本人を撤退させるべきです。そして、戦争もしくは今のような危機的な状況になったら、韓国企業は大暴落します。サムスンなんかと提携しているドコモやシャープなどの企業は地獄に道連れになります。先生、今のうちに手を引くべきです!どうせ、韓国は日本の技術やお金は散々吸い取っても、日本を助けることは絶対に絶対にありません!いい加減、韓国の本性を学習するべきです!どうか、日本の技術を盗み、韓国と共倒れになる前に、日本企業を救って下さい!!

投稿: 北朝鮮戦が近い韓国から日本企業は撤退すべき! | 2013年3月21日 (木) 01時50分

TPP、
国会中継見ました。
長野県出身の議院さんの質問…予防医療に取り組んでいて男女ともに長生きです。農業が盛んですが工場もあり、そこで勤務し定年になると農業をする人がほとんどです、みんな自然に触れながら死ぬまで、元気で一生懸命働いているから長寿!これが日本人の本来の生き方…日本中がこの様になってもらいたい。TPP参加にあたり、日本の農業が廃れる事の無い様な交渉を…みたいな……
ちょっと冷静に考えて下さい。定年後の農業と専業農業では話が違います。専業農業は個人経営の企業です。作る物が違うだけで町工場や個人商店となんら変わりません。…質問の中で、農業は豊作が喜べない…値段が下がるから、と言われてましたが、それは企業だからです。定年後の家庭菜園なら豊作は大喜びです。
長野の議院の方、大丈夫です!家庭菜園は廃れません。

工業は世界情勢で日々材料費が上がり利益幅は下がる一方です。農業は不作だと助成金がでますよね、工業は材料費が上がっても企業努力が求められます。材料費=ガソリンの値段と思って貰えば上昇率がわかりやすい思います。民主党が政権交代をしたのと同時期にL98円から急上昇を始め、上昇分は税金で調整みたいな話もありましたが、実行は無く、今は平均L150円以上…

廃業の町工場は軒並み!シャッター街たと言われる商店街を見れば廃業の個人商店も軒並み…ならば、農業界の小規模個人農家が苦しいのは、自然な流れです。農業で儲かろうと思うなら、どこの農家も下請けではなく、メーカーなんだから下請けの部品工場よりは可能性があると思いますが…

農業、工業、商業にかかわらず個人の小規模経営は経営が苦しいので、後継者が只いないと言とうより、仕事自体の将来性を考えると、子供に継がせたい気持ち半分、安定した公務員を進めたい気持ち半分…が本音だと思います。
こんな苦しい零細企業にも、TPPは影響ありますか?
大企業の景気が良くなる政策を早急に進めて下さい。そうすれば日本全体が景気良くなるんじゃないでしょうか?
大企業は経費削減(社員削減や下請け)で業績を保つのではなく、売上をのばして社会に還元して下さい。大きく儲けて、大きく払って(税金)下さいm(__)m。義務を果たすだけで、世の中が良くなる!!税金を沢山払ったら、なんか名誉なご褒美が貰えるといいですね…私が貰ってないだけで、みんな貰っているんでしょうか?
『春の園遊会ご招待』とか…スポーツ選手や芸能人は紹介されますが、ソフトバンクやトヨタなど大企業の社長も招待されてますか??…税金いっぱい払っていると思うから

投稿: まな | 2013年3月21日 (木) 06時02分

幹事長 石破先生 おはようございます happy01
今日は 気温down気持ちいい青空で~すsun 先生 大阪産 ワインwine知らなかったですbearing飲んでみたいですね~☆米国で交際中国女性に核情報を漏らす・・eye怖いことです・・・(;´Д`)先生今日も頑張ってくださ~いheart02heart02倒れないでhappy01

投稿: KURO | 2013年3月21日 (木) 07時42分

石破議員殿
安倍総理のコメントに余計な修飾詞が増えてきたように思います。少し気が緩んでいるのでは?
麻生さんは個性が認められていますが、安倍総理はそういうキャラではありません(実際がどうかとは別です)。注意を促して下さい。
以上

投稿: BET2 | 2013年3月21日 (木) 10時13分

石破さん  ≪新しい日本農業の一側面‥愚考≫
日経【TPPで石破氏 ①農産品輸出に国の戦略必要、②どの農家を守るか。一に専業、二に殆どの収入を農業から得ている人
http://s.nikkei.com/ZTMlHJ 】
石破さんの此のご方針には全く同感致します。まあ、個別産業に国家が立ち入り過ぎることには均衡と節度が必要だと思いますが、国家が農業を世界視野で戦略産業として位置付け均衡と節度を持って対処することは重要でしょう。
過去の農政が放置容認して来た「兼業・片手間の零細な家内産業」のイメージを、ビジョンや戦略に経営的価値を置く「現代的なビジネス経営体」(※注1)に仕立て直すことになる。農業が国内の重要産業であることに加えて、TPPを契機に国際市場に乗り出す以上、農家(※注1)だけではなく農政を司る官僚達の意識改革が不可欠になるのは当然の帰結でもあり政治の仕事でもある。
  (※注1)こうなると、家内産業を連想させる「農家」と云う表現も、例えば「農業家」とか「農業主体」が馴染むかと(笑)。

ビジネス経営体である以上、自らは生産に専念するだけ、マーケティングや販売は(存続させるとして)農協など他人に丸投げと云う訳には行かない(※注2)。最低限のこととして会計帳簿を整え、会計資料が経営判断に資する体制にもなる。経営体としては当然に行われるべくして様々な理由(言い訳?)の下に放置されてきたことが、農業でも漸く行われるになる。副次的な成果でしょうが、納税することになる。クロヨンやトーゴーサンピンと揶揄され批判されている納税に纏わる社会的不公正が相応に是正される道筋も観えて来る。
 (※注2)最近は「生産に専念、販売は丸投げ」という構図が、日本の電機産業の衰退凋落の原因の一つだという指摘もあります。

但し、同【世界各国へのマーケティングや(価格暴落の)リスクは国が負わなければならない】には直観的に「農業にだけ?」と“??”が付きますが、「大激震に挑戦し立ち向かう農業」という観点に立てば数年(5年?)程度の緩衝期間は当然でもありますね。“??”は、国家の関与が期限付きとなることで解消される。

一方で、日本農業が日本の「国柄」「文化」「伝統」に大きく寄与している現実に鑑みると、米国流ではなくても無機的な経済合理性と経済的損得計算に偏る傾向にある「現代的なビジネス経営体」には、農業体には一般企業に対する「社会貢献の責務」以上に「国柄文化伝統の保持の責務」をバランスよく組み込む仕掛けが欠かせないと思います。云うべくしてなかなか難しい課題ですが。
まあ、「国柄文化伝統の保持」といっても、根本的な課題として「何を残し、何をどう変革するか」があるのですが、此処でも「走りながら考える」、「国民を信頼する」が肝心なのでしょう。

この週末は寒気が戻るようです。石破さんのご自愛とご健勝とご活躍を念じます。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年3月21日 (木) 11時27分

石破さん  ≪何日如何なる時点でも常に≫
日経【スティグリッツ氏「(安倍内閣の)景気刺激策はまさに正しい戦略だと思っている」、安倍首相「経済政策への支持、心強い」】
決然と一歩を踏み出した安倍首相がアベノミクスに心強さを持たれることは、取り敢えず慶ばしいことだと思います。
一方で、スティグリッツ氏(S氏)は今年1月に「日本の金融緩和は景気浮揚に“一定の”効果がある」、「“研究開発支援などの分野”で財政出動も必要だ」とも発言されている。「アベノミクスの戦略は正しい」と言われる一方、戦術作戦レベルの正しさに言及はない。
複雑で多岐に亘る視点を弁えているS氏の支持を、アベノミクスに対する「全面的な支持」と捉えるのは危険だと思います。まあ、安倍首相がそこまで短絡的なご仁ではないと思いたいが。

また、現時点で静態的に正しいことも、時間軸を加味して事態の進展と変化を視野に入れて動態的に考えれば、戦略の微修正は不可欠でもある。況や戦術作戦レベルの処方箋に於いておやかと。
時間軸を加味すれば、「少しの失敗も許されない」の覚悟は、「≪何日如何なる時点でも常に≫少しの失敗も許されない」ことになる。
今回のブログでの石破さんの表現では【人間は‥いつも「果たしてこれで正しいのだろうか」との思いを持つべきものだ】、私の予てのキーワードでは「かも知れない運転」ですね。

国家の危機にあり残り少ない時間と闘って戴く安倍首相にも補佐に当られる石破さんにも厳しい時機ですが、虎変豹変を含めて何とかブレイクスルーして戴けることを念じます。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年3月21日 (木) 12時55分

石破さん、本日もお疲れ様です。

TPPで農業が~!!な人たちは相変わらず情報に踊らされてるか、利権に絡む人達です。
一番の問題は、農協と高齢従事者の意識改革に失敗したのが原因です。
農業・漁業の両方などに関わってますが、要は『保証が欲しい』『楽したい』『外からの若い人に掻き回されるのは面倒なので自分たちの代で終わったって構わない』という高齢者の言い分です。纏まる訳が無いw
ちなみに、農協とは最低限付き合いながら離れ、株式会社化などしている人たちは失敗したのか・・・残念ながら大成功しています。

自分たちで農地の集積もやっています。

足を引っ張るのはいつも・・・言わずもがなです。

これは漁協などにも全く同じ事が言えます。
一言で言えば老害です。

漁港がさびれるのは参入ハードルが(個人レベルですら)高く、仲介の問屋が取りすぎるのも問題です。稚魚・稚貝を放流していない魚介からさえも取りすぎです。日本産魚介の価格高止まりはこの部分ですしね。
宮城で言えば、石巻漁港の衰退と、お隣の気仙沼の隆盛も挙げられます。
特区の、組合と同等の権利を持った株式会社には頑張って欲しいですね。

TPPは油断は出来ませんが、酪農家の飼料なども海外から安く購入出来るなど利点も多いと認識しています。
老害を少し掻き回してやって下さいw

日本の農水産物はどこにでも売れますから。
労働の大変さは関係ありません。むしろ収入は・・・
若手が居ないのは既存団体に組しないと潰され・・・


個人的に進行形で見聞きして得た感想ですw

投稿: seron1230 | 2013年3月21日 (木) 12時57分

3000万人以上が旧日本軍の銃砲によって死傷した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130321-00000013-scn-cn

いいたい奴には言わせとけ・・・とはいかないのが今の世の中です。
しかしまぁ、原爆よりも殺傷能力の高い日本兵って凄いですね(皮肉)
これで、また中国の中の反日感情が高まるでしょうね。
どれだけ努力しても、向こうは一方的に日本を叩くし、折れることもない。
フランスでは韓国のロビー活動&買収されたフランス人によって、日本が韓国に人知では計れないほど酷い行いをしたと言うことになってますしね。
それが歴史的事実だと、ハッキリと公表されている。


日本政府が何も申し開きしないと言うのなら、それでも構いませんよ。
ただ、そういう態度が余計に、日本政府に対する不信と、韓国と中国に対する嫌悪感を高める結果になってるのです。
日本政府が何も反論しないのなら、国民自身が嫌悪感を高まらせ、この危機を乗り越えるしかない!!!
そうなって当然じゃないですか。
安倍さんが韓国などに甘いと言う事は、青山さんだって指摘しています。
先日のテレビで吐露してました。
まぁ戦略あってのことですから、仕方ないと言えば仕方ないのだけど。

嫌韓・嫌中の日本人を増やしてるのは、安倍内閣自身だと言う事を肝に銘じてください。
アメリカに褒められることばかりに気をとられ、日本の矜持を忘れないよう願うばかりです。

投稿: 名無し | 2013年3月21日 (木) 14時49分

韓国・祈祷師が対馬で騒動
http://www.nagasaki-np.co.jp/news/kennaitopix/2013/03/21025453009956.shtml

韓国人の祈祷(きとう)師ら約200人が20日、対馬市厳原町の鮎もどし自然公園を訪れ、民族衣装を着て太鼓や鐘を鳴らして祈った。
祈祷師らは午前11時半ごろにジェットフォイルで比田勝港入り。午後4時ごろから公園駐車場に祭壇を設け、周囲の木などに横断幕やカラフルな帯を結び付け装飾。祈祷師は川辺に座って鐘を鳴らしてつぶやいたり扇子を振って跳びはね、祈った。
騒ぎを聞き付けた市職員と対馬南署員が公園の目的外使用を中止するよう指導したが、祈祷師らは「30分だけでも祈らせて」などと要望。結局、横断幕や帯は外したが、祭壇は撤去せず日没近くまで踊り続けた。


・・・・だそうです。
モラルもへったくれもないのが韓国人とはいえ、コレは酷い。
他国での礼儀も何もない・・・
彼らのうち、何人かは窃盗団の一員かもしれない。
また仏像が盗まれやしないか、心配でした。

韓国人の渡航制限をして欲しいです。
もう日本人の中韓人に対する嫌悪感は、限界突破状態ですよ。

どこぞの民主党A氏は、嫌韓な人たちをレイシストと断言して、彼らを規制しようと躍起になってます。
でもおかしいですよね?
韓国人が嫌われると言うのは、嫌われる理由があってのことです。
彼らは日本人に対して、どれほど酷い言葉を投げつけ、酷い行為をしてきたか。
A氏は、日本人は我慢しなければならなく、韓国人は何をしてもいいと言ってるようなものです。

在日特権による日本人に対する逆差別を是正しない限り、真の友好など生まれませんよ。

投稿: 名無し | 2013年3月21日 (木) 14時57分

石破様 鳥取からです。私の母が北朝鮮問題に関して、次のようなことを言っております。私の意見は違いますが、取りあえず聞いてやって下さい。
「北朝鮮に経済的な締付けをすると、以前の日本と同じように北朝鮮が暴走して、悲劇の始まりになりかねい」

投稿: Rinko | 2013年3月21日 (木) 15時07分

私は、北朝鮮系のパチンコ店からの送金をさせないようにすべきと考えます。分かれば、どの店が送金しているかを広く国民に知らせるのも良かと思いますが・・・。ちょっと無理かな?

投稿: Rinko | 2013年3月21日 (木) 15時13分

もうご理解頂いてるとは思いますが、韓国でのサイバーテロは、対岸の火事では済みません。
いずれ日本でもおきます。
特別、日本はこの手の分野に疎く、セキュリティが甘いのが問題です。
各分野におけるトップの人材が、パソコンの操作は勿論、知識すらも疎そうな老人ばかりなのも問題です。
せめて補助する人材をそろえ、万全のセキュリティを施してください。
先日の韓国の場合、マスターブートレコード破壊だけでなく、HDD全消去されてたそうです。
こうなれば、復旧する云々の話ではありません。
セキュリティは勿論、万が一の為の絶えずのバックアップ体制も構築しておかねば、日本は大打撃を受けますよ。
下手したら、震災なんかよりも酷いダメージを受けかねません。

甘く見てるととんでもないことになりますよ!!!!
ただでさえ日本はスパイ天国なのだから。

また、ハワイで起きたとされるハニートラップ。
一体いつの時代のことかと思いますが、依然として有効なのでしょうね。
男と言うのもは本当に悲しい生き物だ。
私などは、相手が特定のアジア人であるということが分かっただけでも、絶対に近寄らせない自信がある。
妖しい以外の何物でも無いですから(笑)
しかしそういう危機感の無い人がいるのも事実。
党としても、党員に対して身の回りに常に危機感を抱かせることを徹底し、官僚に対しても注意喚起してください。
また、このような売国行為に手を貸した人物に対する法の厳罰化を希望します。
でないと歯止めが利きませんよ。

注意は、やり過ぎて損することは無いですよ。

投稿: 名無し | 2013年3月21日 (木) 15時16分

【五輪招致】「戦争犯罪者の日本はNG・・・慰安婦などの公式認定・謝罪をしていない」~東京招致反対の請願署名運動
http://www.wara2ch.com/archives/6990078.html

私怨をもってスポーツに政治を持ち込み、その国の行く末すら左右させようと言うこの愚かな行動・・・
どうして「存在しない事案」でここまで叩かれないといけないのか。
どうして日本国は説明を世界に対してしないのか。
彼らは民族を賭して、反日に全力を注ぐ。

もう嫌だ、こんな世界。

投稿: 名無し | 2013年3月21日 (木) 19時12分

石破先生。初めてコメントを書きます。TPPの問題、国会対応でお疲れ様です。
TPPは必ず、行うべきです!日本の問題点
閉鎖国家、考えを中々変えようとしない。昔ながらのルールに沿って社会に生きなさいという古き思想の押し付け。TPPへ参加することにより日本が少しでも、開かれた国へなり私たち、若者も夢を持てるようになります。自殺率の高さ・・ブラック企業の問題・・ 日本が変わる機会がTPPです! 

投稿: 植山陽介 | 2013年3月21日 (木) 22時00分

 皆様、おはようございます。

 先日の石破幹事長の「『他人に任せたらきっとその人に負担がかかるだろうな』と思って何でも抱え込んでしまう」(「多忙につき」 3月 8日)について、我が事のように感じつつ、山内昌之氏の「政治の謙虚さと冷淡さ」を想い起しました。情と理、どちらも大切なことと心得ながらも、如何にしてバランスさせて対応すべきか模索する日々です。
 安倍総理のTPP交渉参加表明の記者会見を首相官邸ホームページで拝聴しました。安倍総理は、自民党の「TTP対策に関する決議」や数多くの様々な意見を十分に吟味した上で、TPP交渉に参加する決断をなさった、ということでありました。総理が決断なさった以上、今後、自民党の声明(「TPP交渉参加決定をうけて」)に示されたように、政府と与党の緊密な連携や国民の理解を通じ、「守るべきものは守る、取るべきものは取る」べく、日本の国益にかなう最善の道を実現する為の交渉を、全力で支えることが大切と想いますし、自民党として、その体制へ速やかに移行されているものと想います。
 定数削減・選挙制度改革について、自民党は、自主的に設けた期限内に案を提示し、プロフェッショナルの仕事ぶりを示した、と想います。民主党から柔軟に対応すると伝えられていることに関して、私として、協議に際し、柔軟であることも大切と想いますが、それを兼備えている、ということが重要で、柔軟なだけで芯がなければ有意義な協議にならないと想います。民主党も、日本の民主主義の制度設計につき、しっかりとした設計思想をもって、案を提示していただきたいと想います。また、今般の国会会期中の成立を目指すことについては、昨年の党首討論において野田総理(当時)が提案なさったことであって、自民党にだけ期限があるわけでなく、民主党も、逆算して案の提示の期限を設けるべきでしょう。いまは下野していますが、民主党の覚悟が疑われかねないと想います。
 党大会におきます安倍総理・総裁と石破幹事長の演説の様子を自民党のホームページで拝見しました。野党の時代を振り返り、再び政権の座に即いたことへの緊張感、責任感と使命感を再確認し、また、目指すべき日本の姿を示し、目指すべき自民党の姿を示し、その実現に向け、固い結束を呼びかけられたものと想います。あわせて、平成25年党運動方針「自民党の新たな挑戦—たくましく、やさしく、誇りある日本へ−」も拝読し、とても共感いたしております。

 3月11日、東日本大震災・大津波・原発事故から2年が経ちました。あらためて、亡くなられた方々と御遺族に心より哀悼の意を捧げ、今なお被災地や避難先で多くの苦難に耐えながら生活をなさっている被災者の方々に心よりお見舞いを申し上げます。また、危険な業務に携わる人々に深く感謝を申し上げますとともに任務の安全な遂行を祈念し、そして、内外から寄せられている善意に深く感謝を申し上げます。
 東日本大震災二周年追悼式の様子を「政府インターネットテレビ」(内閣官房内閣広報室及び内閣府大臣官房政府広報室)で拝見しました。昨年と異なり、天皇皇后両陛下のご臨席、ご退席の際に、参列者の皆様が起立してお迎え、お送りしていらっしゃいましたこと、国歌吹奏から国歌斉唱への変更、また、台湾(駐日台北経済文化代表処)の指名献花がありましたこと、よかったと想いました。
 御遺族代表の方々の愛する家族や郷土に対する思いに胸がしめつけられ、また、苦難に立ち向かい、未来を切り開いてゆこうとする力強い思いに励まされる思いが致しました。被災者の皆様にとって、ことばにならない苦しみや、つらくなるからと敢えて口になさらないことも多々あると拝察いたします。苦しみを少しでも分かち合い、「苦楽を共にする仲間」でありたいと想います。
 三権の長から、被災者の生活の再建、被災地の復興の加速化と日本の再生への決意が示されました。与党から政府へ提出された「復興加速化のための緊急提言〜震災三年目の冬を希望持って迎えるために〜」(3月6日)においても、あらためて、「復興の主役は被災地の方々であるが、その一方で、復興は被災地だけの問題ではなく、国民が一致団結して乗り越えるべき、わが国の危機の一つである。」(「現場主義の徹底と国民対話・英知の結集」)との認識が示され、また、安倍総理も、東日本大震災二周年記者会見において、同様の認識を示し、国民の結束を呼びかけられました。私も、思いを共にし、そのように心掛けて行動したいと想います。
 天皇陛下から、お優しい、お心のこもったおことばを賜りました。いつも国民の幸せを願っておられる天皇皇后両陛下に心より感謝を申し上げます。私も、災害に関し、教訓を忘れず、施設面の充実と共に、地域における災害の記憶の継承、日頃からの教育と訓練などが大切と強く感じます。
 先日、2年前の自分のメモを読み返しました。当時、合衆国の上院の環境・公共事業委員会におきます公聴会(「Briefing on Nuclear Plant Crises in Japan and Implications for the United States」 2011年3月16日)のビデオを視聴し、その際、議長を務めたBarbara Boxer上院議員が「Mother Nature is notorious for not obeying rules that we make」(Dr. John Parrish)ということばを引用しながら発言なさっていたことが印象的で、私は、「我々にとって想定外のことは起こり得る。我々は、もっと謙虚にならなければならない。」とメモしていました。災害に関し、全知全能でない人間にとっての用意周到とはどういうことか、考えさせられた覚えがあります。災害の危険から多くの人命を守る使命の下、想定に基づいて備えると共に、事態への対処にあたって想定外で済まないが故に、想定外を想定し、リスクを0にすることは不可能との認識に立ちつつ、可能な限りリスクを低減させて0に近づける努力が大切でないか、と想います。その一方で、安全と安心の相互理解を深めるべく、リスクコミュニケーションの取り組みも、益々、重要になってゆくものと想います。

 最後に、訂正させて下さい。「イシバチャンネル第二十九弾」におきます私の2013年3月 1日 (金) 07時27分のコメントの「施政表明演説」とあるのは、正しくは「施政方針演説」です。失礼いたしました。

それでは、以上、取り急ぎ。

投稿: しんたろう | 2013年3月22日 (金) 06時26分

感覚的で、理由はうまく説明できないけれど使っていて「恥ずかしい」と感じる名前がある。
これらと似たにおいがするのが「アベノミクス」だ。
幼稚園では騎士(ないと)君や永久恋愛(えくれあ)ちゃんが珍しくない当世。安倍乃美楠(のみくす)ちゃんが誕生しないとはいえまい。「よかトピア」は通りの名として残った。それでもなお、アベノミクスは「チョベリバ(最低・最悪)」と思うのだが。 (塩田芳久)
=2013/03/21付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/354006

これは感覚的なものではなく、偏見的・感情的な恣意的に悪意のある方向に読者を誘導するコラムです。公共的な使命を持ち、国民に影響力のあるマスコミが絶対にやってはならないことだと思います。何の根拠もない中傷というべきものです。
ペンは剣より強しといえども何をやっても良いということではありません。公共人としての自覚を持つべきです。
自覚を促すためにも自民党は断固訴えるべきです。

投稿: ヒロ50 | 2013年3月22日 (金) 07時46分

幹事長 石破先生 おつかれさまですhappy01
昨日TVNEWS→南鳥島冲 レアアースが~eye『埋蔵量は数百年分』早く商業利用出来ますようにsmile
大阪では桜が開花しています。春ですネcherryblossom党大会でのcameraありがとうございましたo(*^▽^*)oスタッフの皆様 ありがとうございました。先生 午後からも頑張ってくださ~いheart04heart01

投稿: KURO | 2013年3月22日 (金) 13時03分

先日、広島高裁で選挙無効の常識外れの判決が出てましたが意味が分からないですね。その前も市内某所の駐車料金が一時間3000円と言ってニュースを視ていた視聴者からの信用を失ったばかりです。物価の高い東京でも一時間3000円は少ないですが地方ではありえないボッタクリ金額です。某国のように、その地方出身のタレント・歌手・俳優の仕事を一時制限するのは無理かもしれませんが再発防止の対策は必要かもしれませんね。

投稿: (^-^) | 2013年3月29日 (金) 06時02分

選挙制度は深く考えると人口移動があるたびに会議が必要になり、まともな国会運営ができなくなります。国連でも一国一票で、アメリカは人口が多いから2票、中国はさらに多いから10票、韓国は人口が少ないから北朝鮮と合わせて1票と言っているのと同じです。日本を良くしたい気持ちがあれば無効判決より理想な区割り案を出すべきですね。

投稿: (^-^) | 2013年4月 5日 (金) 06時16分

国家(君が代)について
意見は色々あります。太平洋戦争時代、日の丸、君が代のもと多くの若者が「散っていった」、2度とそんなことは起こしたくない。君が代の
「君」は天皇であり、国民主権の日本には似合わないなどありますね。
しかしながら、あの君が代のメロディーは五輪を始め、日本人が感動し、涙をする曲であり、太平洋戦争の悲惨さを連想させる点を除けば、問題は「歌詞」にあるだけです。
ようするに冒頭の「君が代」を
1文字変える。すなわち「民が代」にすれば、文句のつけようがありません。天皇を元首とする憲法改正を考えられているひとには受け入れがたい面もあるかもしれませんが、他の「王室」を持つ国も先進国はみな、国民主権です。

投稿: FU5050 | 2013年4月30日 (火) 02時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/56961211

この記事へのトラックバック一覧です: TPP、定数削減・選挙制度改革案、追悼式典、党大会など:

« 多忙につき | トップページ | 3月16日の様子 »