« BISTRO SMAPにお邪魔しました。 | トップページ | イシバチャンネル第三十一弾 »

2013年4月26日 (金)

憲法第96条など

 石破 茂 です。 
 較差緊急是正法に基づく区割り法案は、21日火曜日に衆議院を通過、参議院に送付されました。
 本会議においては当初欠席・棄権の方向と伝えられた民主党が急遽出席して反対、維新の会は欠席、と野党の中で対応が分かれ、維新の会からは「梯子を外された。もう民主党と共闘は出来ない」との不満が出ている由。一体何をやっているのか、野党そのものが崩壊しつつあるように思われてなりません。
 野党時代に審議拒否の是非を巡って自民党内でも見解が分かれたことが何度かありましたが、いかに与党の議会運営が横暴を極め、理不尽であったとしても(実際当時の民主党はそうでした)、審議拒否戦術は全く国民の理解を得ることは出来ませんでした。野党としてはやはりきちんと出席をして、与党の非を鳴らすことしか採るべき道は無いように思います。

 毎年憲法記念日が近付くと、恒例行事的にマスコミ各社が憲法特集を組み、今年もいくつかの番組や紙面に参加するのですが、今年は自民党が改正手続を定めた第96条改正の姿勢を鮮明にしているため、例年に増して報道の分量が多いようです。
 「96条を96条で改正できるか」という問題は実は根源的な問いであって、そう簡単なものではありません。筋金入りの改憲論者であられる小林節慶大教授が絶対反対の立場で論陣を張っておられ、啓発されるところ誠に大でした。
 学生時代に我々がスタンダードな教科書として使っていた清宮四郎教授の「憲法Ⅰ」(有斐閣法律学全集)には、「改正規定は憲法制定権に基づくものであって、憲法改正権に基づくものではなく、改正権者が自身の行為の根拠となる改正規定を同じ改正規定に基づいて改正することは、法理論的に不可能であるばかりでなく、改正権者による改正規定の自由な改正を認めることは、憲法制定権と憲法改正権との混同になり、憲法制定権の意義を失わしめる結果となる。」と論じておられますが、これに続いて「硬性憲法の軟性憲法への変更を、憲法改正規定によって根拠づけることは法理論的に不可能である」とされ、「国会の議決における『硬性』の度合いをいくぶん変更したりする程度の改正は、改正権者の意志に委せられているものと解せられる」と結論付けておられます。
 96条改正を行なおうとすれば、あらゆる論点に応えられなくてはならず、その作業を徹底して行っておく必要がありそうです。

 月曜日に放映された「SMAP×SMAP」の反響が予想外に大きく、いささか戸惑っております。
 私自身はその番組自体見ていないのですが、「スマスマ」をご覧になる方の多くは「日曜討論」や「時事放談」などはご覧にならないかもしれませんので、政治家の中にはこのような妙な者も居るのだ、というご認識を持って頂けたのなら、何らかの意味はあったのかもしれません。

 世間は黄金週間に入るようです。この間は暦通りに働き、休日のほとんどは地方出張です。
 今日金曜日はこれから参議院山口選挙区補欠選挙の応援。
 土曜日は自民党福岡県連定期大会、自民党徳島県第二支部大会。
 日曜日は「新報道2001」に出演の後、主権回復式典、ニコニコ超会議(幕張メッセ)、山口補欠選挙開票結果取材。
 月曜日は自民党熊本県連定期大会に出席致します。
 皆様、お元気でお過ごしください。

|

« BISTRO SMAPにお邪魔しました。 | トップページ | イシバチャンネル第三十一弾 »

コメント

今週もお疲れさまでした~!

投稿: mrmr | 2013年4月26日 (金) 19時41分

心より応援させていただきます。
子供達の未来の為に よろしくお願いします。

投稿: 吉田裕孝 | 2013年4月26日 (金) 19時56分

徳永エリ民主党参院議員が国会でウソ発言!?
http://www.youtube.com/watch?v=VpG5-zMx1XI

有志による動画ですが・・・
よく出来てます。
特に一番最後が(笑)

投稿: 名無しさん | 2013年4月26日 (金) 20時23分

こんばんは。

区割り法案衆議院通過、よかったです。

石破さんのお話は、聞いてる時はとってもよくわかるのに、いざ、自分の中で、消化してるのか定かではありません。
勉強あるのみです。
日曜討論等、楽しみです。

週末など、お忙しい日々が続きますね。
体調崩されないことをお祈りしております。

投稿: ちゃーぼー | 2013年4月26日 (金) 20時27分

靖国問題に火を付けたのは報ステの加藤千洋だった!
http://www.youtube.com/watch?v=KT-Dj8agc4Y

加藤は報道ステーションの解説員としてテレビで見かける人物です。
一見して紳士に見えるのですが、その裏では日本史上稀に見る反日活動を行っていました。
その解説の動画です。

投稿: 名無しさん | 2013年4月26日 (金) 20時43分

石破先生こんばんわ。
せっかくのGWでも幹事長となると休みなしのスケジュールですか。
いよいよ山口県の参院補選が迫ってきましたが、最後の追い込みを期待しています。
でも、お体の方は大事にしてください。

ところで最近は閣僚の靖国参拝を巡ってマスコミが面白おかしく報道している傾向にあるみたいです。
どう考えても日本の神社に日本人か参拝するのに、中韓に配慮しながら云々・・・と言うマスコミの報道はおかしいと考えます。

石破先生はどうお考えなのか聞かせていただければ幸いです。

投稿: 大阪市民 | 2013年4月26日 (金) 22時27分

韓国の日本大使館前でお馴染み十八番のデモが行われました。


・日本国旗を破る。
・日本国旗を燃やす。
・安倍総理の人形の首を斬る。
・安倍総理の写真を燃やす。


等と、毎度韓国政府容認でとても信じられない暴挙かつ非常識なデモが行われております。


一方日本は日本国内で他国の国旗を破損させたら逮捕…


確かに他国の国旗を破損させたら駄目だと言うのは常識です。


しかし日本国内で特亜人が日本国旗を破損させても罪に問われずに、日本人だけが罪に問われる現状には疑念を抱かざるを得ません。


今一度、法律とは公平公正中立だと言うことをお考え下さい。


そして


この様なデモを容認する政府との付き合いも今一度考えるべきかと。


通貨スワップ?沈みつつ泥舟に乗る必要はありません。


経済援助?なぜ他人の領土を不法占拠し、反日教育を行い、日本が嫌いと言っている国を助ける必要があるのか…


FTA?TPPと一緒で日本に不利な内容になっていますね。


そして日本いる在日の皆様に対する高待遇…痛名に始まり様々な特典。


・年金を払っていないのに年金受給。
・生活保護。


等々と


一体何世代まで見てあげるつもりですか?
そろそろ日本人に目を向けて頂けませんか?


かの民主党政権で寄り一層甘やかしに拍車が掛かりました。


もう国に帰って頂いても良いかと思います。


安易な結婚や帰化もさせるべきでは無いと思います。


自民党さん、日本は日本人だけの物です、そこを忘れないで下さい。


それと、この話は真実かは分かりませんが…
特亜から移民を受け入れる計画があるなら中止して下さい。


特亜から移民を受け入れた国がどうなったか…調べれば一目瞭然です。


それと特亜人の入国や滞在を厳しくするべきかと思います。


もしお時間があるなら是非とも脱亜論をお調べ下さい。

投稿: 中田 | 2013年4月26日 (金) 22時28分

主題とは関係なく申し訳ございません。
谷垣先生を次期総理などに考えられませんでしょうか?
石破先生はまだ若く自民党内の地盤も確定しているような環境ではないと聞いております。
先晩、解散総選挙をきちんと約定通りにさせ、民主党政権を倒し、日本を取り返した谷垣先生の功績を忘れては行けないものと思いますし、次期総理に関してはいったん引き、谷垣先生を推しつつ、北朝鮮の拉致などや、領土問題を含む国家の問題をきちんと片づけた後で、石破先生が国際社会でうまく国益と、世界貢献を果たしていただければと思います。安倍先生も期待はしていますが、北朝鮮との経緯において、拉致被害者の返還を拒否した問題など、他国から信頼されない可能性が大いにあり、外交状況は対立が長引くと予想しています。
温和で理性的なイメージをもち、前回の功績をきちんと価値を示すためにも是非、次の総裁選などで、谷垣先生を一度考えてみてください。
ちなみに特に谷垣先生とは今のところ縁もゆかりもありません。
利害を考えた結果、お勧めしたい一案であるだけです。

投稿: 超猫好き | 2013年4月26日 (金) 23時03分

石破先生 こんにちは。衆議院の内閣委員会で、個人番号(マイナンバー)制度関連法案が可決されました。来月参議院に法案が送られると聞きます。この法案は民主党が立ち上げた法案です.なぜ自民党が民主党の法案などに賛成したのかよくわかりません。イギリスではマイナンバー法案はすでに廃止されました。また、アメリカでもデータ結合(各人の番号を同じにする)を止めるようになっています。
マイナンバーはすでに時代遅れであり、いわゆるリベラル政党の象徴なのです。それを保守政党である自民党が賛成するなんてよくわかりません。こんな制度をいれたら、行政官僚が喜ぶに決まっています。政治家の先生たちの情報も赤裸々に把握されスキャンダルの温床です。国民もどなたも望んでいないと思います。イギリスは労働党から保守党のキャメロン政権になって、この制度は廃止になりました。アメリカでも一つ一つ国会報告がされているそうです。日本では一括で報告されるだけと聞きます。民間の機関もはいってくるとか。個々人の税金をしっかりとるのに便利という理由もあるようですが、日本は後進国でなく先進国なのですから、行政官僚に依存せず、個々人が保守主義のもとに自立すべきです。誰も便利になってほしいなどと思っていないはずです。ということでマイナンバーの導入が国家国民にとっていいことはあまりないのではと思います。

投稿: ぷーたろう | 2013年4月26日 (金) 23時49分

石破さんは現在尖閣周辺の海がどうなっているか御存知でしょうか?極一部ネットで流れた情報ですが、チャンネル桜が尖閣へ漁業に出かけた際海保の監視船10数隻に取り囲まれ、追い返されたとの事。その時の映像がこれです。
http://www.youtube.com/watch?v=BmFVHtEa00E

これっておかしいとは思いませんか?石垣島でまず船の臨検を受けて許可は出ています。にも関わらず領海上での漁業活動を海保が妨害し、中国の公船が来たら、中国の船に対しては何もせずに海保が日本の漁船だけを締め出す、これではどちらが実効支配しているのかわかりません。海保が中国の監視船から守る意味で取り囲むならまだしも、この時は中国の船が漁船を負い掛けているのに、海保は中国船には何もせず、漁船に帰還せよ、とはどういう事なのか?この事は中国の掲示板では「日本が日本の漁船を追い出した。我々の勝利である」とのスレッドが立って『釣魚島は中国のものだ、と日本政府が認めたぞ』、と喜んでいます。

この対応は中国船船長を釈放した民主党とどれだけ違うのでしょうか?日本の海保が日本船を追い出して中国船は追い払わない、これって中国の実効支配を追認している、と解釈されても仕方ありませんよ?
自国民を守らない、と言うのなら海保の存在意義はどこにあるのでしょう?こういった姿勢を見てしまうと、「拉致問題も実は被害を知っていながら何も対策をしなかった」と思えてしまいます。はっきり言って民主党時代よりも悪くなっている。民主時代には何度もチャンネル桜は漁に行って安全に返って来ていますよ?海保に追い返されたなんて初めての事です。

投稿: 磯部 | 2013年4月27日 (土) 00時11分

先生の学生時代の憲法教科書の論で言われる憲法制定権とは、明治憲法に由来するものなのか、現行憲法に拠るものかどちらでしょうか?日本国憲法は、大日本帝国憲法を帝国議会での審議を経て改正したものです。憲法制定権を日本国憲法の改正権者、こちらは国民主権なので明らかに国民でしょうが、から区別すると明治憲法の制定権に遡るのかという論になります。そして改正権者が改正することは、法理論的に不可能で憲法制定権の意義を失わせるというのが教科書の解説とのことでした。しかし、日本国憲法の定める国民主権に、改正権は在るが、制定権はその国民主権からは除外されていることになり憲法理論的wに矛盾してますww それにしても終戦の混乱した時期に、当時はNHKのテレビ中継も無かった中で、帝国議会の審議の行方を見守られた先達たちにただただ頭が下がる思いです。

投稿: ぱす | 2013年4月27日 (土) 01時49分

先生、慰安婦や靖国問題の元凶をつくった朝日新聞記者は、日本国民侮辱罪に相当します。ここから、解決していかないと、問題は解決しません。真剣に「朝日」の大罪を裁くことを考えて下さい。

靖国神社問題
①「朝日」加藤千洋記者。
 中国に『日本的愛国心を問題視』とたきつける。
  (昭和60年8月7日)
②社会党 田辺誠書記長ら訪中(同8月26日)させ、さらに追い打ちをかける。
③中国姚依林副首相が中曽根首相の靖国参拝を初めて批判(8月27日)
※これ以前、歴代首相が58回参拝(A級戦犯合祀後20回)しても中韓は問題視していなかった。

慰安婦捏造の「朝日」の植村といい、後世まで日本国民を侮辱する犯罪を犯した2人を国会で証人喚問してもいいのではないですか?

投稿: 真剣に日本人で議論しよう! | 2013年4月27日 (土) 01時55分


石破さん、
こんばんは~sign01
お疲れ様です(^ー^)


妙な者(笑)
スマスマを見られた方
多いですね~sign01
Amebaのアメ友さんからも
見たというコメントを
頂きました。


石破ファンだと知って
いますのでね(笑)
コメントが
来ますのん(^ω^)


GWも御仕事ですかsweat01
今の政治家さんって
本当に御忙しいの
ですね。
こっそりカラオケとか
行かれたらどうです?
いくら国に携わっている重要な仕事だからといって休みなく働くのは
無理があります。


休みがあっても
眠り続ける休日に
なられるかもしれませんね。私も休みなく活動した時期が3年位ありまして、病みました。
たったの3年程で。
精神科に通い始めた頃は小学生の際に履いていたスカートが履ける程、体重も痩せてしまっていました。人から悩みを相談されるタイプで、自分の悩みと人の悩みとでいっぱいいっぱいになってしまいました。職場では仲間外れにされるいじめにあっていましたし、家出をした私は本当に孤独な独り暮らしでした。
両親は性格や価値観にかなり相違があり、
父が母を怒鳴り付け、
殴る蹴るというのは日常茶飯事。
長時間の怒鳴り声と暴力、食事の皿が飛んできて料理が散らばる、
それを母と片付ける
という感じですね。
今も実家で心療内科に
通院中ですが、
担当医のお陰か、
DVは減りました。
でも母は生活費を貰えず、75歳でも働いています。私も当然お金がないので年金が払えず、担当医に相談した所、市役所で精神疾患の手続きをするように言われました。
お金が幾らか貰えるし、貰えるに値する状態だと。しかし、市役所では年金未払いの為、該当しない、と言われてしまいました。病んでるのに年金払えません。今もこの先も年金未払いで遺族年金も貰えないんですよね…どうやって生きていこう…という状態です。
他人から見たら父の年金があり、幸せだと思われていますが父の年金は全部父が握っています。
自由になりません。


石破さんが御父様を
越えられない存在だと
仰られていて、羨ましいです。それは当たり前の環境では決してありません。


私事の長文
失礼致しました。
今度は明るい
lyrics&frontに
戻りますからね(^ー^)


ではまたお邪魔します。

失礼致します。

投稿: lyrics&front | 2013年4月27日 (土) 01時56分

石破先生、こんにちは。

自民党政権下では毎日物事が進んでいきますので、私も日々勉強しなくてはと気を引き締めております。正確な情報源として、機関紙「自由民主」、JIMIN News Packet、J-NSCニュースでの情報を頼りにしております。

幕張メッセでの先生のご講演を楽しみにしております。いつか、直接会場で先生のお話を拝聴したいと思ってまいりました。入党したばかりの者ですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

投稿: 有権者 | 2013年4月27日 (土) 04時19分

幹事長 石破先生 おはよう! happy01
激務の中 いつもブログ更新ありがとうございます(*^^*)金曜日が楽しみですheart04
明日のtv「新報道2001」録画しましたpencil
どうか お身体大切に倒れないで くださいネheart02

投稿: KU RO | 2013年4月27日 (土) 06時56分

いろいろな政治家がいますが
石破さんは、やはり個性的な政治家なのだろうと思います。

小泉さんも、安倍さんも、福田さんも、麻生さんも、個性的なのでしょうが、「国民に近い」感じがする、親近感のようなものを持っている政治家は、職業柄とても有効な気がします。

アナウンス効果で
「インフレ予想(期待)」が高まるように
石破さんの「進次郎予想(期待)」は、次の自民党を磐石にする、絶妙な一手だなーと。

有権者は
特に法を扱うことに精通している人を選挙では選んでいないので
憲法をうまく作れるとは思えない。
(とはいえ、法律を作るのは、シロウトの意見であっても、多様な意見を考慮しながら法律として落とし込む作業が立法府なのでしょう。また、それがある意味、ダイナミズムの源泉・・)

また、「法」とは何か?を
学校で教えず、教える能力もない先生であれば、いつまでたっても「国のあり方」に関する議論は深まらないだろうなと。

とはいえ、憲法は
改めてゆくべきなので
地味なところから、コツコツとメンテしてゆける枠組みを作ってゆくことが重要かなと思います。

合意形成は
難しいものです。

特に政治の合意形成は。

議員が特別なのは
国民から選ばれている、だけではなく、とてもとても難しい合意形成を変わりにやってくれているという役柄的な意味もあるのだろうなと存じます。

やっと温かくなってきました。。
応援しています!!

投稿: 30歳改め31歳 | 2013年4月27日 (土) 08時37分

石破先生

 天気晴朗なれど波高しの朝です。
強い風に芽吹い若葉が揺れています。

しかし 私は今、不愉快です。
NHKの番組で憲法改正についてやっていますが
「憲法改正反対」のスタンスをはじめからとっていて安倍さんが安倍さんがといかにも現政権が国民にとって不利益なことをやるようなアナウンスでコメンテーターが得意顔で時論を展開しています。
ゲストもアホな質問ばかりで「それじゃ困る」的な困惑ぶり。

もう少し憲法改正するとこういう利点があるということも説明してくれる人も入れて討論すべきなのではないでしょうか?

極論を言えば現在 金科玉条のごとく守っている憲法だってもし日本がまるっきり異なる体制(たとえば社会主義、共産主義体制)に支配されたとしたら 国民に一言も相談なく変えることもできるのですからそうならないように 国民のあいだで議論ができる状態にできる96条を改正するのは当たり前のような気がします。

いえその前に人間が作ったものに唯一の真理なんて存在しないと思うのです。
科学で言えば人間は超自然(便宜上 神と言い換えても良い)が創り上げた真理に向かって試行錯誤して追求し答えを求めていく訳です。
日本国憲法は神が創ったものでないし、ましてや文化や歴史観の異なるアメリカ「人」が創ったとなれば 不都合が出てきたら9条云々という以前に、より現在の日本人にあった憲法に変えていくのが超自然だと思うのですが・・・

憲法改正というとすぐ9条と大騒ぎする勢力に世論は押され気味ですが、その他の条文で、もし変えずにこのままいけば 不都合が起きる可能性があるようなものはないのですか?
それらも含めて国民にアナウンスする必要があると思います。

5月の連休が近いのに雪が降ってる地方もあるような寒さです。参議院選挙までお忙しいと思いますがお体を大切に、睡眠もとってくださいね。

投稿: ブナの森 | 2013年4月27日 (土) 10時24分

石破先生heart04大変お疲れさまでございます!
野党民主も以前の元気さは影を潜め維新の会も...
自民のパワーに押しつぶされてる感が致しますね~scissors
そんな飛ぶ鳥を落とす勢いの自民党ですが
夏の参院選では やはりタレント候補擁立されるのでしょうか
色んな方が取りざたされてるけど
絶好調な自民はタレントに頼らなくても~と思うのですが
資質など考慮のうえ人選お願いしますねsign01
この方が...じゃー自民の名がすたりますよんsign03
それでは来週まで~お身体大切にlovely
男の色気プンプンのゲル様~自民党応援しておりますheart02

投稿: ともぴ~ | 2013年4月27日 (土) 11時03分

 もっともな議論ですね。改正権が改正規定に及ぶと、制定権の否定になる、のか。ということは、国民的議論のうえの、制定権の行使でないと、改正規定を変えられない、ということなのでしょうか。
 ちょうど、いい感じの、ヘーゲルの言葉に行き当たりましたので紹介します。
 「偉人とは、その時代の意志を言葉に表し、その意志が何かを時代に語りかけ、そしてそれを達成できる人物である」(マーク・ブキャナン、歴史は「べき乗則」で動く、水谷淳・訳)時代に語りかけ、は、意味がわからないけど、人々に語るのでしょう。
 さて、本題は(笑)べつにありまして。
 三つ、文化面で提案があります。
 オバマ政権の方向を見ると、「持続可能な開発」が非常に歪な形になるのではないか、と危惧しています。みんな頭を冷す、べく、月に地球を映す望遠鏡を造って、人間の行い=人間圏、を外から、ネットでだれでも見れるようにしてはどうでしょう。今人計画。ジョンレノンさんの、イマジン、にあやかって。余談かもしれませんが、NASAなどで、宇宙生物学の考えが広まっています。これは、西欧キリスト教文明の枠を超える、新しいパラダイムにつながる可能性があります。
 つぎに。岡本太郎さんの、こどもがメチャクチャを描くことを高く評価するメソッドを小学校の授業に取り入れてはいかがでしょう。科学的な思考は、感性や、太郎が主張した絶対感と関係しています。つまり、ただディベートがうまいのでは、科学にはならない。
 最後に。2サイクル原付バイクを禁止して、4サイクルのみにしましょう、あれは文化的ではない、あの排ガスをなんとも感じないなら、猫のおならだって平気でしょう。
 できるだけ、検討してもらえたらと思います。


 
 

投稿: 遠藤 宏一 | 2013年4月27日 (土) 12時07分

徳永エリ参院議員の拉致被害者家族会に対する捏造質疑の件、絶対に有耶無耶にしないで下さい。
いまやテレビでは殆ど扱われず、「終わった事」の様になってます。
この問題は、国会議員の質そのものに関わってくる大問題ですよ。
嘘を言ってもいいのなら、国会の意味もないし、国会議員なんて馬鹿でもなれることになる。
そもそも民主党は、かつて偽メール問題でも大問題を起こした経緯がある。
党としての意味すら問われる事は必至ですよ。
党は知らなかったで済むはずはない。
知らないまま議員任せで質疑させてたとか、もうね(笑)

徳永エリ参院議員は、韓国からの応援もされてるようです(笑)
民主党がいかに朝鮮よりの政党か、鮮明になってくるでしょうね。

投稿: 名無しさん | 2013年4月27日 (土) 13時06分

北朝鮮の増長は、赤松広隆や筒井信隆などの出身母体日本社会党が「北朝鮮による日本人拉致などない。反動勢力によるでっちあげ」と北朝鮮を擁護してきた結果

金日成を礼賛し、昭和天皇の大喪の礼を欠席しながら、金日成の葬儀には出席したのが横路孝弘

拉致実行犯辛光洙の釈放嘆願をしたのが、菅直人、江田五月

自民党小泉純一郎が連れ戻った拉致被害者5人を「約束だから北朝鮮に強制送還しろ」と主張したのが、当時の民主党代表岡田克也と秘書給料ピンハネ辻元清美

核ミサイル開発費と日本人拉致資金に化けた6250万円献金が菅直人、党ぐるみ2億円が民主党

「北がミサイルを発射する責任は日本の国会にある。ミサイル対策は発射されたら考える。」と言ってたのが民主党代表だった鳩山由紀夫

国連安保理に北朝鮮への制裁を訴えるなら、最低限コイツらを処罰するのが日本国としての責務だ

投稿: コピペ | 2013年4月27日 (土) 16時04分

中国軍戦闘機40機が尖閣に飛来してきました。


これでもまだ日本は日中友好などと言い、ODAを払うのですか?


いい加減目を覚まして下さい!


■早急な自衛隊の国防軍化。
■スパイ防止法の成立
■中国に対するODA廃止。
■在日中国人に対する生活保護の廃止。
■入国条件の厳格化。
■中華街の誘致拡散抑制。
■留学費用援助の廃止。
■外国人の日本の土地の売買禁止。
■中国人の帰化禁止。
■自衛隊員や警察官を含めた公務員の中国人との結婚禁止。

を求めます!


尖閣は始まりでしか有りません。


中国の真の狙いは日本全土です。チベットやウイグルを見てください。


虐殺や国民同士(同族)の結婚禁止や中国人との強制結婚で民族が浄化されつつあります。


将来日本が日本人自治区にならない為にも…

中国が過去如何にして領土を広げたか学んで下さい。


侵略は現在進行で進んでいます。


日本国内には間違いなく中国の工作員が潜入しています。

投稿: かつや | 2013年4月27日 (土) 16時26分

民主党←韓国の手先

生活の党←中国の手先

社民党←北朝鮮の手先

投稿: コピペ | 2013年4月27日 (土) 16時35分

中国軍機が40機超、尖閣周辺にやってきたとか。
もはや、というか、完全なる敵対行為ですよね?
まだ様子を見なければなりませんか?
まぁそれが今の日本の限界なのでしょうけど、悔しくて仕方ないですね。
アメリカは実際問題、どう思ってるのか微妙でしょうし。
アメリカメディアも反日攻勢だし。
まぁNYタイムズとかワシントンポストとか腐ったメディアなんて気にする必要も無いけど。

最近は、

日本は死刑をやめろーだとか、
韓国のPSYが世界で人気なのに日本で人気無いのは、日本人が嫉妬で涙にくれてるからだーとか、
日本が韓国や中国を侵略したのは疑いのない事実で、安倍さんは歴史直視していないーだとか、

内政干渉はなはだしい事案ばかりが耳に入ってくる。
ようやく、安倍さんのおかげで、ごく普通の国際感覚を日本が取り戻しつつあるのに、本当に腹が立つ。

結局諸外国って、文句言われたら直ぐに引っ込んで、相手の事を気遣ってばかりいて、頼まれたら嫌といえず、金をガンガン出すような日本国であって欲しいだけじゃないの?

日本人だって馬鹿にされたら怒るし、理不尽な事にはノーだっていう。
許せない事を許せないと思う気持ちだって持ってるんだ。
いい加減、日本を甘く見るなといいたい。

安倍さんを始め、自民党には日本を強い国にしてもらいたい。
極右化してると叫ぶ国には、テメーらの国ほどじゃないよ、と言い返して欲しい(笑)
石破さんも頑張って下さい

投稿: 名無しさん | 2013年4月27日 (土) 18時34分

【バングラデッシュ・ビル崩壊事件】

 25日にパキスタンで起きたビルの崩壊事件は、事故というより事件性の高い人災ではないかと言われ出しているようです。1995年に韓国で起きた営業中のデパートが崩壊したことがありますが、あれは5階建てで、こっちは8階建てなのだそうです。崩壊当時約3000人の人々がこのビルで仕事をしていたそうで、行方不明者の概数は刻々と増えていく一方だそうです。死者の数も遺体の数が350人を超えたとネットの記事が伝えています。米国のウオルストリートジャーナルのネット記事によると当時5社の縫製工場が稼働していたということと、前日に警察から建物に亀裂があるので、操業するなという警告があったのに、警告を無視して工場を創業させたということだそうだ。その件については時事通信が、工場責任者2名が逮捕されたと本日の記事で伝えていますね。建物自体は無許可で建築したようであるが、このビルは商業上の許可は、地区の商業施設の管理責任者から得ていたという報道もあるそうです。建築許可を出す役所と都市計画の責任が異なるような記載になっているのでよくわかりませんね。そして、なんと!!ビルのオーナーは地区の政治家だそうです。今は行方不明のようですね。商業施設としての許可を出した人は賄賂を貰っていたことまで暴露されているようです。5つの縫製工場とひとつの銀行が雑居する商業施設。それが違法建築物であったということであり、崩落の前日には警察が亀裂を見つけ工場の操業をするなという警告まで出していた。そこまで言うなら警察が立ち入り禁止にすればいいということになりそうなものだが、オーナーが政治家なので手が打てなかったのかもわかりませんね。アジア的な腐敗が地域社会に根付いていたということかもわかりません。

 オーナーが行方不明というニュースがあって、暴徒が湧いているという報道もあるようです。建物の規模から見て韓国の502人の死者を超えるのは時間の問題かと思いますね。
 我が国では、数年前1級建築士の構造計算の杜撰さが問題になり、実際の事故はなかったが、放置していれば惨事になった可能性のある構造物として大きな社会問題になった。建築許可を出していた例も実際にあったので、役所の対応も問題になりました。しかし、アジアでは実際にこういうことが本当に起きてしまいます。紙一重の安全対策の位置に我国もあると思ったほうがいいですね。手を抜く施工業者も皆無ではありません。老人を騙すリフォーム詐欺が現実にあります。設計図書に落ち度がなくても施工業者のレベルに怪しい人がいれば、たちまち崩壊します。中間監査などで手抜きの起きないような体制を作ったつもりでいるようですが、それは現行システムに信頼を寄せているだけで邪心を持った施工業者がいればどうなるのか誰にもわからないと思います。地震大国ということもあります。建物に対する安全安心の要求は厳しいものがあります。こういう事件が起きないことを願ってやみません。

 韓国の場合あの事件のあと、全国の5階以上の構造物の調査をしたそうですが98%に欠陥、あるいは設計上の強度不足があったそうです。その改善があったのか今に至るも不明ですね。こういう欠陥構造物を放置している国は渡航禁止情報を出したほうがいいと思いますね。外務省の怠慢ですね。バングラデッシュで起きた事件は、おそらく、シナでも起きると思いますよ。要注意ですね。手抜き工事の段階で既に有名になっているという事実があります。シナへ行くことは命懸けです。

投稿: 旗 | 2013年4月27日 (土) 22時50分

幹事長 石破先生 おつかれさまです(*^ー^)ノ♪

今日も気になるNEWSがannoy
ロシア 哨戒機 が 領空侵犯*アメリカ ワシントンポスト誌 安倍総理を批判→歴史を直視していないeyeannoy
明日tvお話聞けますねupdown楽しみで~すscissors
倒れないで くださいネheart02happy01

投稿: KU RO | 2013年4月27日 (土) 23時11分

先生、靖国参拝で、韓国が日本の大使まで呼び出し、アメリカにまで泣きついて日本に抗議するのなら、多くの日本人を殺して侵略している竹島にLTE基地局の設置をしたことも国際問題化して、訴えて下さい!
多くの日本人が殺されて侵略されているところに、このような嫌がらせの数々を繰り返す韓国に対し、何故もっと日本は強く訴えないのですか?韓国は現代の世の中で侵略テロ行為を実際にしている国ですよ!!虐殺された遺族への謝罪と賠償を求めるべきです!!
これは、靖国参拝より前の話です。
日本も韓国の大使を呼びつけて抗議してもらわないと、日本国民の腹の虫が治まりません!!

投稿: 許せない!チンピラ韓国! | 2013年4月27日 (土) 23時16分

昨日の「朝まで生テレビ」で、田原総一郎は、「安倍さんや右翼は戦争がしたいんだ」と言っていました。先生、田原総一朗の「安倍総理は戦争がしたい」という発言は、自民党として問題視してもいいのではないですか?ミスリードも甚だしいです!!こいつは、以前にも拉致被害者の消息をむやみに「生きてはいない」とテレビで暴言を吐いた過去もあります。
もはや靖国参拝についても、「右傾化、戦争がしたい」なんて、思っているバカな国民はいません。騒いでいるのは、バ韓国と中国と極左だけです。靖国参拝も、歴代首相が58回も参拝していても何も言わなかったくせに、突然騒ぎ出した異常性を世界にもっと発信して下さい。
靖国や慰安婦問題を解決されたいのであれば、これらの元凶となった朝日新聞の加藤や植村を国会に呼び出して証人喚問し、これらの事実はなかったことを証明させるべきです。
A級戦犯もB、C戦犯も昭和33年までに世界中が認めて、既に名誉を回復されています。
先生、根本的な解決は、中韓と話し合うことではありません。なぜなら、靖国も慰安婦も日本人自身が作り出したものだからです。当時の朝日新聞や社会党が自民党を貶めるために、中韓に持ち出した作り話が元凶なのです。ですから、まず日本で、慰安婦も小説の作り話であること、靖国も社会党・朝日新聞がたきつけたことが元凶であることを国会の場で問題視し、こいつらに事実を認めさせて反省させることが先決です。
日本国民を何十年も無実の罪で貶め、アジアのトラブルの原因を作ったことは世界大戦と同じくらいの大罪です。後世にまで日本国民を苦しめた朝日新聞や植村・加藤、南京大虐殺記念館を作るように中国をたきつけた社会党の田邊、慰安婦元凶の福島瑞穂らの売国奴が生きているうちに、国民の目の前で、罪を償わさせて下さい。それが、一番の解決だと思います。

投稿: 靖国の解決について | 2013年4月28日 (日) 02時30分

米政権、首相発言に懸念 中韓にらみ自制促す
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130426/amr13042610220003-n1.htm

「モラルがある大人しい日本」が、ここまで動くからには理由がある事を米は気付くべきだ。
いや、気付いているのだろうが、それを支持するのが同盟国だろう。
むしろ挑発を続ける中韓を牽制、もしくは日本の態度に同調するのが同盟国の勤めではないか?
自分の利益だけを考え、日本に自制を促すとか意味が分からない。
逆に、日本はどれだけ隣国に困らされてるか、きちんと米に言ってますか?
民間レベルの嫌がらせも含めれば、凄まじいほどの悪意ばかりが振り撒かれてる事を教えてやるべきだ。

そうそう、ニコニコ超会議なるイベントで、民主党のブースには人の姿がほぼ皆無だったそうです(笑)
写真を見たけど、本当に1人も居なかった(笑)
まぁ売国を党是としてると噂される政党に興味を持つ馬鹿は居ませんよね。
民主党員=売国奴というレッテルが貼られますからね

投稿: 名無しさん | 2013年4月28日 (日) 10時40分

いつも 日本のために 本当にありがとうございます。

今日は 先生がTV出演されたさい、
わたくしの母が気になったとのことで、コメント記載させていただいております。
わたくし自身が拝見させていただいたわけではないので 何らかの間違いなどがあるかもしれません、
どうぞ
その際はご容赦くださいませ。

本日ご出演のTV番組にて 憲法改正の必要性について ご説明くださったそうですが
母にはちょっとたとえ話が賛同しにくかったとのことでございました。

このままの憲法では 同盟国であるアメリカにとんでいくミサイルを防ぐこともできない、とのご説明では 賛同しにくいとのことです。

憲法改正して 守られるべきは 日本国民の生命、安全であるべきではないかということでございます。

たとえ話にされるのであれば 今年1月にアルジェリアでおこったテロ事件のさいにも 日本人が事件に巻き込まれていても保護することもかなわなかった…そういった ことに 手足を縛る法律でよいのか、というように 
日本人にとって また 日本国の海の安全を守ること、郷土を守るために このままの法律でいかがなものか(私の考えでは そもそも この憲法はいかにして生まれたものかという 歴史的認識の教育が非常に乏しいことも問題だと思います。)ということを 国民にアピールするべきではないであろうか、ということです。

外国のために、というように聞こえる内容では 憲法改正は 賛成してよいのかどうか…という風に 申しておりました。

母のような 素人考えもあるのだなと ほんのすこし、お心にとめておいていただければ 幸いに存じます。

また スマスマのご出演、おめでとうございました。w きっと 国民のに 政治家の先生方も生きている一人の人間であり、沢山の知識と教養を身につけられた 親しみやすい方々であることを 楽しく見ることができたのではないかと 思います。

ゴールデンウイーク中も先生をはじめ、みなさま、大変にご多忙と存じますが お体を大切になさってください。

先生方が心と力を、日本のために毎日尽くしてくださっているのを 心から感謝申し上げております。

投稿: ぽっちゃり | 2013年4月28日 (日) 10時51分

朝鮮は馬鹿の一つ覚えみたいに

「日本は過去の歴史を直視しろ」
「日本は過去の犯罪に対する反省がない」
「ドイツはきちんと謝罪したのに日本はどうして謝罪しない」
「日本は酷い事ばかりをした」

などと言われます。
まず第一に、国と国との歴史認識は微妙に異なるものです。
どうしてもお互いの国に都合の言い様に解釈したくなるものです。
だからこそ、話し合ったり、第三国からの客観的検証なども必要なのですが、某国は自国の「既に捏造された歴史」を真実と思い込み、日本を非難する。
このこと自体がおかしい。
そしてドイツは謝罪したなどと勝手に自国に都合の良い解釈すらも行ってるほど、めでたい民族。
朝鮮が日本に対しても酷い事をしたし、日本人を虐殺もしてる。
日本はむしろ、朝鮮近代化のための礎を築いたのに逆恨み。
何より、世界に類を見ない「口にするのも躊躇われるほどに酷い行為」をベトナム人に対して行った事を覚えてないらしい。

朝鮮こそ正しい歴史を見つめろと言いたい。
本来、国が挑発しあえば、国家間が余計にこじれるから言わないものだ。
だからこそメディアが言うべきなのです。
朝鮮メディアも中国メディアも国の言いなりとはいえ、その機能を果たしている。
しかし日本は違う。
日本のメディアは殆どが反日。
敵国である朝鮮総連の存在を許したり、在日特権を認めたりと、いまだに反日勢力の保護に勤めている。
なんですか、これ。

勿論、国家に従属するメディアに価値は無い。
しかし、客観性や中立性、報道の公平さを欠き、自国民族を敵に回すほどの偏った偏向報道をするメディアは、果たして存在してよいのでしょうか?

いい加減、根を断ち切りましょう。
明らかな偏向報道が行われる局は、デジタル放送免許の更新や取り消しなども考えるべきでは?
NHKもいい加減にしないと。

投稿: あwふぇわ | 2013年4月28日 (日) 11時42分

安部氏の先日の閣僚の靖国参りの発言は、小国の首相の発言ならよいが、大国日本の首相としては好ましくない。
オバマのようにもっと世界を見据えた発言をすべきだ。

投稿: 中嶋洋一 | 2013年4月28日 (日) 12時51分

石破先生はもうご存知かと思いますが、許しがたい問題と思います。
反日煽り記事を堂々と書きなぐり、国民を洗脳する日本にある報道機関、
いわゆる工作機関のようなこれら新聞社に何らかの規制はできないものでしょうか。


アメリカの三流新聞【ニューヨークタイムズ】、

韓国の【東亜日報】は、

朝日新聞社の東京本社ビル内に東京支局があります。

〒104-8011東京都中央区築地5丁目3番2号。

在日朝鮮人や在日中国人で構成され、共産党の独裁政治を維持するため

韓国中国国民の目をそらす為に、反日極左妄想記事を日々報道しています。

投稿: コピペ | 2013年4月28日 (日) 13時51分

石破さん

いつもお疲れ様です。
スマスマは”茂”さんのチャーミングさが最大限出ていてとても良かったです。ああ言う普段の人格を見せるというのは政治家にとってはとても大切なことです。このようにブログもチャンネルも続けてくださって石破さんがどのような方でこれから将来どのような考えに向かって行くのかが少し見えます。安倍首相を考えの違うところがありながら公言するチャンスなく、いわゆる、補佐しなければならないのだったらそのようなこともブログ等で匂わせて頂いた方が私たちにはわかり易くなります。首相を支えることが大切なことかもしれませんがご自分の考えもどこかで主張してください。

アメリカのジャーナリストのなかには首相が歴史認識を変えず、またアジアのたったひとつの小さな神社が周辺国を怒らせていると書いていますね。

私は安倍さんの国際社会での日本の位置づけの考えに多かれ少なかれ賛成です。が、彼の表現には「西欧国家に良く思われよう」的コンプレックスが多少あり、当然強さを真似ている弱腰なところが見え隠れするのです。

私たちはなぜ「なぜ靖国の英霊を重んじる」をよく考えないのでしょうか?
私はクリスチャンなので日本国民が靖国神社に祭られた御霊を神とはしません。また仏教とでも信徒でも崇めているのではないはずです。私たちの唯一一致した気持ちは「何人も無くなった方には最大の敬意を表する」ことです。靖国に奉られているアジアの方たちの対しても同じ気持ちで敬意を表しているのではないでしょうか。

安倍首相と櫻井よしこさんはに通っているところがあり、気持ちより知識が先走ってしまっています。日本国内で、またアジアでは諸々を論破できるでしょうが、アメリカ、ヨーロッパはその逆側から抑圧された貧困層が作り上げた国です。心無しではディベイトは勝ちません。そもそもディベイトは論破すればイイものではありません。

安倍首相は国際司法裁判所、ローマ規程を逆手に取り日本でそのことを取り上げ、国際社会では良く思われていないようです。ローマ規定はまだ成熟度の足りないアグレッションについての規程で大国であるアメリカ等が「何を以て侵略とするか」にはっきりした定義を出せないままにしている規程です。それにしても官僚政治の延長ですぐにお上にお伺いを立てるのはいかにも日本らしく、自分の主張を自分なりに活かして行く事の応用力の無さが露見してしまいました。これが日本の教育ということです。世界に勉強に出て行っているものたちが日本に帰り学んだことを生かすことはあまり期待ができなそうですね。

法律も日本の法律だけでなく海外の国の法律、原理を原語で学ばないと辞書を引きながらできるものではありません。言葉ひとつひとつの定義は日本語でできてもその言葉が持つ歴史的背景は日本語と英語では違いますから。

石破さんは視野の広い方と認識しています。シンクタンクは是非石破さんの広い視野での優秀なシンクタンクを備えて下さい。

いつも応援しています。punch
月の砂漠

投稿: 月の砂漠 | 2013年4月28日 (日) 14時47分

石破さん  ≪おぉ~、頭が痛い!(笑)≫
大学では体育会系にどっぷり浸かり法学は課外活動でお茶を濁した身としては、数十年振りの法理に頭痛を感じたブログでした(笑)。有り難うございました(笑)。

清宮四郎教授は「改正規定は憲法制定権に基づくものであって、‥憲法制定権の意義を失わしめる結果となる」と、憲法改正権(者)の存在を匂わしながらも結局その存在を否定しておられるのでしょうか。まあ、往々にして行われるこのような言葉遊び(上げ足取り?)は兎も角として‥、
「改正権はない、制定件のみが存在する」と単純に考えれば、現行憲法は硬“性”と云うやゝゆとりのあるものではなく、全ての変化改正(改悪)を拒否するがちがちの「硬憲法」または「剛憲法」と云うべきものになる。一切改変は罷りならぬ。改変したくば新憲法を制定せよ!と。その精神や考え方自体が、不確定性が高い流動的な時代には、非現実的で極めて不都合な精神であり考え方だと思いますね。

まあ、硬性にせよ硬にせよ剛にせよ、また軟性もまた夫々の定義が不明確な中では、同「硬性憲法の軟性憲法への変更を、憲法改正規定によって根拠づけることは法理論的に不可能である」という議論も、意味を成さない気がします。
以下はやゝ茶飲み話的になって恐縮ですが、憲法改変には国会議員の3/4超(以上?)の賛成が要るミャンマー憲法との比較では、日本国憲法の2/3は「相対的に軟性」になる。然し、改正権は存在しない!!(笑)

憲法の規定解釈も21世紀的な時代感覚が必要だと云うことでしょうか。石破さんが仰る【その作業を徹底して行っておく】の作業には、「憲法の新たな規定解釈」が含まれていることを望みます。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年4月28日 (日) 14時48分

壬辰倭乱が終わって約400年、日本の植民支配から解放されて60年以上がたった今でも、日本は過去の誤りを認めていない
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2013/04/28/0400000000AJP20130428001000882.HTML

朝鮮が何かイチャモンをつける度に、「自分の事は棚にあげてる」事に気付かず、その言葉がそのまま自分達にも跳ね返ってくる事から、多くの人が「ブーメラン」と呼んでいます(笑)
だから朝鮮人たちが文句を言うと、

「ハイ、ブーメラン」

と、冷静に返す人も多い昨今です(笑)
今回もそうです。
だったら我々は「元冠」と言う名のブーメランを投げましょう!
というか、何百年も前の話をいつまで引っぱるのか。
まぁ千年先まで言われる事を断言されてますからね(笑)
流石に辟易とします。
さすが火病という、朝鮮民族独自の精神病にも似た症例を持つ国です。
もう隣に居るのが嫌で嫌でたまりません。

日韓ワールドカップの際は、僕自身はまだ韓国と言う国をさほど知りませんでした。
仲良くなれるのだろうとも思ってましたが、あの時からすでに日本を叩いていた事を知ると、もはや我慢なりませんしね。
右寄りでもなんでもなく、ケンカ売られて買わないわけにはいかないでしょうという話しですから。

投稿: あwふぇわ | 2013年4月28日 (日) 15時53分

石破さん、今日はニコニコ超会議お疲れ様でした。
鉄道エリアでは、楽しそうでしたね。
しおかぜで話していただいたこと、今朝のフジテレビの話し、一人でも多くの国民に理解できること、望みます。
理想は理想、より現実に向かって解決してください。
これからも応援します。

投稿: hideさん | 2013年4月28日 (日) 17時00分

「SMAPSMAP」のような番組に出ていらっしゃるとは思いも掛けなく、普段気にもしていない番組でしたから、私自身も実際あの日何故家にいてテレビをNHK以外にしていたのかしら…と不思議です(NHKは時計代わりと緊急地震速報があった時の為)…が、運命的に私は石破さんを「SMAPSMAP」で拝見しました。

石破さんは、「日曜討論」などの時と(私にとっては)、あまり印象が変わらず、硬過ぎず柔らか過ぎず、がいいのじゃないでしょうか?

やり過ぎと迎合は危険です…!

投稿: 世田谷区在住女性 | 2013年4月28日 (日) 17時41分

ネットの力
ニコ生を拝見しました。
事業仕分けを機にニコ生を視聴を始めました。当時は自民党批判が多く、特に安倍さんへの風当たりは強かったです。
ある時、安倍さんの功績はという質問に「行政改革推進法・公務員改革法・教育基本法改正」と書き込んだ所、翌日から安倍さん支持のコメントが登場したのです。後者2つが非常に評価されたのです。勿論、自民党なら出来るが、民主党が出来ない訳も書き込みました。本当に驚きました。安倍さん叩きが消えたのですから。
その日から法制度をコメントしまくりました。資格取得で法律の成立年まで覚えていましたので。
民主党支持者を論破しまくっていました。もうその必要はなくなりました。そういう方が増えましたので。
政策は良いのに説明が下手で分かりにくいとここに記載させて頂きました。今は本当にわかりやすくなりました。
特に田村大臣の社会保障の説明はわかりやすいです。
これからも応援します。

投稿: みかづきうさぎ | 2013年4月28日 (日) 17時46分

たとえ、96条を変えて、硬性憲法から変わったとしても、違憲判決はおそらく出ません。しかし、どういう方向性に変えたいか、自民党の憲法案が憲法としての体をなしていないことから、将来像がなく変えやすくする意味も、その正当性もあまり感じないので、いろいろな立場で反対される方はいらっしゃると思いますが、僕も、多分にもれなく、そのような変えることをさもそれだけで価値があるような見方をする意見は反対です。
それより、戦後の日本外交戦略を総括し、新機軸、国際貢献へのアピールを強調するような宣言を内閣として出していただいて、それこそ安倍政権が以前の時におっしゃっていた戦後レジュームを脱却した後、そのあとで、初めて新しい価値基準を丁寧に論じ合って、長い間国家の基軸になるような憲法を論じ、提示し、変えていっていただきたいです。
石破先生にもぜひそのように考えてほしいところであります。
どうかお願いします。

投稿: 超猫好き | 2013年4月28日 (日) 21時33分

ニコニコ超会議、ネット中継で(自民党チャンネル→陸自・米軍チャンネル→鉄道チャンネルを渡り歩きつつ)見てました。
ゲル幹事長の頭にアンテナは反則ですwww途中で照れたのか、外したり再び付けたりしておられる様子がまた、萌えましたsmile
戦車に入ってなかなか出てこられなかったのは、内部をじっくり見ておられたのですね。
「ゲルV.S.向谷」も面白かったです。

それにしても「政治家の中にはこのような妙な者も居るのだ」には吹きましたw

投稿: hinomoto | 2013年4月28日 (日) 22時42分

日本の首相が日本の神社を自由に参拝するためには、元凶となった「朝日新聞」を本気で反省させないと、この先、アジアの平和は保てない。
日本はいつまでもヤクザ国家の中韓に脅しをかけられるだけだ。

朝日新聞は、南京大虐殺、歴史教科書問題、従軍慰安婦問題を捏造して、日中関係、日韓関係を破壊した。また、靖国参拝問題を煽り立てた売国新聞社です。かつて、北朝鮮を楽園と宣伝して、帰還事業を煽ったのも朝日新聞。
昭和60年、8月15日、中曽根首相が参拝に行った時、 中国は抗議の姿勢を見せていなかったにも関わらず、朝日新聞の加藤千洋っていう記者が「中国、日本的愛国心を問題視」という記事で中曽根首相の参拝について批判記事を書いた。
10日以上過ぎて、社会党の田邊誠が中国へ行って中国政府に吹き込み、中国の副首相が初めて批判した。社会党の田邊誠は 南京大虐殺の記念館を作るように仕向けた奴。

慰安婦捏造も朝日の植村が妻が韓国人だったために、ろくな調査もせず、バカ小説家の吉田清治の捏造をそのまま朝日に載せたのが始まり。それに慰安婦をテレビ出演させて大げさに宣伝した福島瑞穂も片棒をかついでいる。

朝日新聞と社会党が全ての元凶。
こいつらのせいで、アジアの平和が破られ、日本国民が無実の罪で罵倒されるようになったのだ。
もう、我慢できない!!
朝日新聞や社会党の田邊、福島は、世界大戦にも通じるこの大罪をどのように感じているのか!
国会で証人喚問し、国民に謝罪して土下座すべきだ!!

投稿: 朝日新聞と社民党がアジアの平和を壊した元凶 | 2013年4月29日 (月) 03時05分

「スマスマ」を拝見しました。私も「日曜討論」や「時事放談」を見ませんでしたが、「スマスマ」をきっかけに、国会中継や政治のニュースをいつもよりほんの少し考えながら聞いたり読んだりするようになった、という変化がありました。
他にもそんな方が、多いのではないのでしょうか。
テレビでよく拝見する石破先生の表情、趣味の事を話される時の表情の違いがとても印象的でした。
私は自転車と電車に乗るのが好きです。
自転車を袋にかぶせて担いで電車にのり、行先で自転車でぶらぶらするのです。「私は乗り鉄です」とおっしゃったときの表情を拝見して、また同じ自民党の谷垣氏の、「自転車人」(雑誌)でのインタビューページを拝見したのを思い出し、、
お忙しい中でも時々は、自由に電車にのったり自転車にのったりする時間が、お二人ににあったらうれしいと感じました。
そう考えますと、より政治が身近なものに感じ、今までの不勉強を後悔しました。
日本の素晴らしい鉄道が事故なく動いて、自由に自転車に乗っていられる平和な世の中を望んでいます。
そして石破先生のご健康をお祈りしております。
ありがとうございました。

投稿: 「スマスマ」を拝見しました | 2013年4月29日 (月) 10時56分

 石破さん、こんにちは。山口では快勝でしたね。お疲れ様でした。
 さて。山口は山口でも、公明党の山口代表のことですが。主権回復記念式典で、天皇陛下万歳の唱和に不快感とのこと。
 天皇陛下は国家と国民統合の象徴であると憲法に規定されています。第一条ですね。
 その象徴を讃えることに何の問題があるというのでしょうか。公明党としては池田大作万歳でなかったことが不満なのでしょう。これだから宗教家は…。余所でやれという話です。閣僚の任命も陛下によるものだというのに、連立与党の代表がなんたること。そんなに嫌なら連立解消すればいいのに。
…と思いました。こんな政党と連立を組むとは、流石に自民党は懐が深いですなぁ。揃って国賊になりませんように。それでは、また。

投稿: 清恵 | 2013年4月29日 (月) 12時37分

今は憲法9条に限らず憲法を変えるには、国会で議論して衆参3分2以上の国会議員の賛成が欲しいわけで、また1個1個の憲法の案件を国民投票で決めるわけですから長い年月がかると聞いてます。当然他の憲法が通過しても9条だけ否決と言うこともあるわけですから、まず憲法96条を改正するのが先決だと僕も思いますね。しかし民主党は96条ですから反対だと言うわけですから、本当に昔の社会党の左派時代に先祖帰りしたと思います。とにかく夏の参院選挙は自民や維新にがんばってもらってまず憲法96条を緩和して欲しいと思いますよ。それから国防では、シナの公船が8隻領海に進入した時、シナのSU27系が40機来たと聞くから、制空権でもなめられてきたと思いましたね。民主党時代に契約したFXでF35戦闘機42機ではやはり少なすぎると思います。これでは予備機もほとんどないわけで、現在F4EJが63機あると聞くから最低同じ数の戦闘機は更新して欲しいですね。やはり相手にあやまったメッセージになりかねないですからね。やはり政権を交代したわけですから、防衛政策も民主党が決めた悪い内容は白紙にして欲しいですね。

投稿: みつたか | 2013年4月29日 (月) 13時02分

幹事長 石破先生 おつかれさまです happy01

参院山口補選 自民党勝利sign03おめでとうございます(*^^*)
自民党ブースで 先生の迷彩服姿を見ました~よく似合ってましたhappy01[E:scissors
自衛隊創立記念日に行って来ました~run晴れてsun日焼けして 帰ってきました。気が 引き締まりますネcoldsweats01自衛隊の皆様ありがとうございます(*^^*)
「日ロ首脳会談」北方領土問題気になりますネ*
お忙しい毎日ですが 倒れないでくださいネheart04heart02
いつもありがとうございます⊂(^(工)^)⊃
応援していますlovely

投稿: KU RO | 2013年4月29日 (月) 13時50分

60年以上も改正されない憲法は、よっぽど完璧な憲法か、それとも私たちに憲法を改正する能力が無いかのどちらかになってしまうのでしょうか。私は両方とも違うと思います。私たちには憲法を改正する能力があるはずです。

投稿: 匿名 | 2013年4月29日 (月) 23時11分

石破先生、お疲れ様です。安倍総理がロシアと平和条約締結のための交渉をスタートさせました。ロシアは大国ですが、アメリカやヨーロッパの国々などの対ロシアとの外交、経済交流を見てもあまり積極的でないような気がします。我が国は領土問題という重要な問題があるので事情は異なりますが、信頼関係という面で例えばアメリカとの関係のようなわけにはいかないと思います。どんでん返しにならないように過去の経緯や経験、識者の意見等ふまえてより慎重であってほしいと思います。

投稿: ぷーちゃん | 2013年4月30日 (火) 00時18分

憲法96条は改正の必要はないと思います。
どこの国でも、「法律」より「憲法」の改正は「慎重」になるよう要件が厳しく、それが当然と考えます。維新が伸びれば2/3は可能だと思いますし、どうしてもということであれば、過半数でなく、3/5とか。あるいは国会議員の1/2に変更するにしても、国民投票で有効投票の1/2でなく、有権者の1/2以上にするのがよいと思います。
また、いずれにせよ、「違憲状態」で選出された、国会議員の過半数に96条を変えるのは認められません。1票の格差を1.5倍以内にしてから、行うのがよいと考えます。

投稿: FU5050 | 2013年4月30日 (火) 02時23分


石破さん、
お疲れ様の
こんばんみ~(^ω^)sign01


Amebaのゲーム、moggでは
只今、キッチンイベントです。
もぐぞうの作る料理の
お手伝いです。


今日までなので
ラストスパートsign01punch
ガンバルンバ
なのです(^ー^)


GWは姪甥達が
来れないので、
暇ですね。
ゲームやっていると
思います。


愛犬がいた頃は
自転車のカゴに乗せて、
散歩とか行って
ましたけど、
亡くなってからは
かなりのインドア生活に
なりました。


TV見たりゲームしたり。
それはそれで
充実しているのが
恐ろしくも
ありますが(笑)


韓国ドラマの『トンイ』とか
ハマっていますよ。
『チャングムの誓い』は
泣きましたね~。
キム・ナムギル主演の
『赤と黒』も素晴らしい作品でした。


日本のドラマはね~
学生の頃見た、
『この世の果て』とか
『愛していると
 言ってくれ』とか
好きでしたね。
『じんべい』
もいいな~。


ちょっと悲しいストーリー
の作品に惹かれます。
私も生き方は器用では
ないので、
共感しますね。


ご多忙極まる
石破さんに
ドラマの話をしても
お困りかな。
御免なさ~いsign01
(^ω^;)エヘヘ


いつか御時間が
出来た際にお勧めの
ドラマです。


因みに好きな作家は
三島由紀夫という
lyrics&frontの
感性です。


ではまた
お邪魔します。


御体に気を付けて
下さい。


失礼致します。


投稿: lyrics&front | 2013年4月30日 (火) 02時23分

【我国の外交の敵とは?】

 日露首脳会談を約10年ぶりに開催に至ったということだけでも、この政権のやったことが大きい意味を持ちます。シナに力を入れて進んでいたこの30年ほどを見て、随分時間を浪費したように思うのは、尖閣沖事件が起きてからの2年をどう評価するかによりますね。何度か機会はありました。冷戦崩壊後に限ってみても、関係の構築を図る機会はあったと思いますが、誰も手を出さなかったような気がします。正面から話し合うことができたのは双方の誤解が少なかったようにも思いますね。シナと韓国の相手をすることだけが外交ではありませんよ。いいようにされ進出した企業がなんの落ち度もなく無関係なシナ国民から乱暴狼藉を受け、工場や商店が破壊される。ほんの数年前まで関心のなかった島の海域に地下資源が眠っていると知るや、強引に寄越せと恐喝してくる国がある。戦争が終わって70年近くなるのに未だに金にたかろうとするヤクザのような連中が国家と嘯いているわけです。証拠も発見されていないのに、売春婦を強制連行して奴隷のように扱った軍隊だと主張する。そうした行為の出典が全て我国のマスゴミのでっち上げがもとになっている点に、我国の置かれた異様な立場があるということです。反日を声にすることが正義と錯覚し、特定アジアの平和の役に立つと思い込む馬鹿がいるということです。でっち上げをしても処罰されない。歴史教科書問題がその例です。どこも責任を取らなかった。珊瑚礁に傷をつけた事件の方は社長の辞任まで行ったのに、我国がやってもいないことについてやったとでっち上げをしたことについては責任を問う声も黙殺した。このキチガイマスゴミを何とかして間違ったことをすれば処罰されるという当たり前のことを理解させるのにはどうすればいいのかが課題といってもいいです。反日が金になると思ってやっているのなら放送免許を取り上げるぐらいのことをしないと国益は毀損され続けますね。

 NHKは民間企業の宣伝には関与しないという不文律があったはずだが、六本木にできた韓流のミュージカルホールの完成を、かなりの時間を割いて宣伝しまくっていました。例えば、昔、山口百恵さんの歌に『緑の中を走り抜けていく真っ赤なポルシェ』という歌詞から、『ポルシェ』を他の言葉に変えさせてまでして歌わせていたりしていた放送局ですが、韓流の一民間企業の宣伝にそれまであった制約などどこにもない扱いであるのはどういう理由によるものか説明がない。また、莫大な予算で製作中の大河ドラマは前年の清盛を超える低視聴率になるらしいと、今から言われ始めている。国民から相手にされないドラマに大金を垂れ流す意図が不明である。国民の金を使って番組制作するのが使命なのに、受信料が一銭も得ることがない朝鮮人を喜ばすために朝鮮人ミュージカルの宣伝をして平気なのはどういう方針を持っているのか不明である。ただただ反日が目的であるなら、解体させるよりほかに途がないと思いますね。定時のニュースで民主党議員による拉致被害家族会の批判があるとでっち上げたことを取り上げることがなかったのは何か理由があるのだろうか? 仮にそれをやった議員が自民党ならおそらく大声でしつこいぐらいのニュースにしていただろうと思います。反日のNHKは、国民の期待に応える能力がどこにもない。観測衛星はやぶさの帰還中継をやらなかった頃から、この放送局は反日であったと私は思っています。どこが主体になって動いているのかさっぱり知りませんが、NHK解体の署名募集運動が間もなく起きるだろうと言われているようです。そうなる前に、自民党はここをどうしたいのか検討されたほうがいいですね。彼らは公共の敵です。

投稿: 旗 | 2013年4月30日 (火) 03時08分

石破幹事長、毎日ご苦労様です。
私は憲法96条改正及び憲法9条改正に賛成ですが、ネット上や私の周りの人々の話を聞いたりしていると「“軍”だから徴兵制とかが一緒に成立されて、20歳未満は入らなければいけない」と考えている人が多いようです。徴兵制の有無を公表しなければ、憲法9条改正に影響が出てしまうのではないかと思っています。私の考えすぎかもしれませんが、気になったのでコメントさせていただきました。

投稿: 田中 | 2013年4月30日 (火) 03時33分

連休までお仕事お疲れ様でした。にこにこ超会議2では、戦車に乗ったり鉄道について語ったりと、視察というよりは純粋に楽しんでおられたようにお見受けしました。
さて、9条改正を参院選の争点にされるとのこと、私は憲法改正にも国防軍にも大賛成です。しかし一方で、軍靴の音がする、と批判をする人がいることも事実です。そこでお聞かせ願いたいのですが、自衛隊が軍と名を変えても暴走しないよう、クーデターを起こしたり、侵略戦争をしないよう、ブレーキをかける法もお作りになるのですか?
9条改正のお話をされる時に、そこも併せて、教えてくださると嬉しいです。
石破幹事長のお話はわかりやすく、説得力があるので好きです。お身体に気をつけて頑張ってください。これからも安倍自民党を応援しています。

投稿: 名無しの権兵衛 | 2013年4月30日 (火) 09時09分

東京都知事猪瀬の不用意発言でイスラム世界に不穏な空気が流れていると聞こえてきます。

オリンピックなどという小さな問題ではなくなる可能性が聞こえてきます。


日本国家代表安倍首相がこの時期にトルコ訪問予定が入っている事は天恵以外のなにものでもありません。

この訪問を災い転じて福と為す好機としなければなりません。

大仰と感じるほど謝罪してトルコやイスラム世界から逆に歓心感心を
かうように行動し国難回避するべきです。

安倍が政治家ならプライドを捨て国益の為に行動することを要求します。

石破及び石破関係者が無能でないなら安部がトルコ訪問する前に謝罪演出をさせるべきだ。

投稿: yosimura | 2013年4月30日 (火) 09時36分

石破さんが他の政治家に一番してほしくないことは何ですか?

投稿: 中島奨偉 | 2013年4月30日 (火) 10時26分

迷彩服を着て戦車に乗った安倍首相は「日本の恥」とネット上で批判―華字紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130429-00000025-rcdc-cn

だそうですが、某サイトが検証した結果、ニュースサイトと懐疑的な見方をする他ブログ(もともとアンチ自民系サイト?)しか見つからなく、一般ネットユーザーとしてのコメントでそれらしいものは見つけられなかったとか。

どうやっても日本を非難し、国民すらも安倍さんにはついていけないという風潮を生ませたいのでしょうね。
必死ですね。
そのうちに、在日朝鮮人とかとも結託し、内部工作してくるのは間違いないでしょうね。
お気をつけ下さい。

投稿: あwふぇわ | 2013年4月30日 (火) 10時51分

ロシアとの共同会見にて、TBSのオガタ記者が場の空気をぶち壊す、明らかな悪意(反日売国ともいえる?)を持った質疑をし、プーチン大統領の怒りを買ったそうですね。
残念ながら、TBSが日本メディアである以上、この恥は日本人全体に及ぶ可能性がある。
本当に恥ずかしい。
叶う事ならこのオガタなる人物を粛清したいが、そうもいかないだろう。
TBSにおいては、このオガタは何の罪にも問われないだろうし。

日本国内には反日売国のメディアが多すぎる。

投稿: あwふぇわ | 2013年4月30日 (火) 10時58分

石破さん   ≪ビッグデータ時代≫
「SMAP×SMAP」で石破さんの軽妙さに接し、日本の民主主義制度の向上に非常に大きな示唆があったと思いました(笑)。

インターネットが普及しネット選挙が解禁になった今、政治家の皆さんには従来型のマスメディアでもネットでも発信ツールを駆使して、従来型の四角四面な政治信条や政策論(=“何”)だけではなく、人間として生活信条趣味好き嫌いなどその資質人格人柄(=“誰”)に至る様々な情報を発信して戴きたいものです。今は、プロフィール程度の表面的で軽い内容の情報が少な過ぎます。政治家の深い部分での“誰?”に関するデータが“ビッグデータ”を構成し公開されるべき時代だと思います。
望むらくは、選挙にネット利用を解禁するだけではなく、政治家が日常的に公私交々の様々な情報を発信する時代となれば、ネット発信しない歪んだ政治家または出来ない時代遅れの政治家が浮き彫りになる。民主主義制度が今よりマシな制度になるでしょう。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年4月30日 (火) 13時06分

気分転換がちょっぴり出来ているのでしょうか、それならば良いのですが。

元果樹園を畑にする作業でよぼよぼな毎日でニュースも一瞥する程度ですがニコニコの映像が流れ、茂亭の暖簾の下に幹事長のお姿を発見した時家族の手が止まりました。
( ̄Д ̄;なんか頭に黒いの生えてなかった?
Σ( ̄ロ ̄lll)まさかバニー?猫耳?
Σ( ゜Д゜)ハッ!蟻だよ!蟻とキリギリスのコスプレだよ!休まず働いてるもんね!

調べる時間も無いのでそう思っときます。
ダイジェストでまとめて流れた自民党の映像は年配の方には衝撃的だったのでは・・

新報道2001の録画を見たのですが、相変わらずの民主テイストで・・国民より有事の危機感が乏しいのはなんとかなりませんでしょうか。
幹事長が「そろそろ見ている方がチャンネルを変えるんでは・・」の辺りでは逆に幹事長の動きが面白くて釘付けでした。
最近はマスコミにちくりと刺してみたりといい感じです。

マスコミの露出が多いのを逆手にとってちくちく刺していって下さい。幹事長ほどの
方でしたら易々とはマスコミも消すことは出来ないでしょうから。

前回のチャンネルで仰っていた農地の集約について新聞にも出ていました。
思うことも言いたいことも有りますが、一つだけ。管理団体が天下りの温床にならない事を願っています。

新しいチャンネルがアップされていました。
幹事長の働く原動力はどこから来るのでしょうか。いつも少しお裾分け頂いておりますが、尽きること無い様切願しています。
チャンネルを見る前に今回のをもう一度読み返してみます・・。

投稿: 野武士 | 2013年5月 1日 (水) 00時58分

石破さん 事務局の皆さんお疲れ様です。

昨夜の「安倍プーチン記者会見」ですが、TBSの記者には腹が立つを通り越して呆れてしまいました。もうTBSはお終いですね

解散解体希望リストにTBSを追加です。
民主党・TBS・北朝鮮・南朝鮮・中国共産党・社民党・日本共産党・金貸しJA・政教分離違反党

TBSは第2国営放送として、ドラマとバラエティーと歌番組のみの放送に特化する。ニュース・報道は他局に任せる

実現できたら万歳ですが…


話変わりますが
昨日我が家の50~80メートル上空を岩国機が飛行してました。いずれ国防軍を整備されるとして、今は彼等に頼らねばなりません。

ただ、中国山地には中電の高圧線もあります。もう少し高度を上げていただいた方が良いと思います。

投稿: 心神 | 2013年5月 2日 (木) 01時23分

憲法改正は重要ですが、その決議に選挙で選ばれた議員が欠席するのは選挙に行かないのと同じですね。ボーナスに反映しないと増えるばかりですね。

投稿: (^-^) | 2013年5月 3日 (金) 06時27分

単刀直入に言いますが、私は憲法改正には大大大大大大反対です!だいたい家族のことも憲法に入れるのは、おかしすぎます。家族は互いに助け合うなんてことは当然!天皇は国の象徴!神様でもなくまた神様より上でもない!人間!国民のため国民のためと言うけど、本当に国民のためを思ってますか?ある芸人さんも言ってましたが、今の安部さんは怖いです。何を考えてるかわからない。そして強く言いたいことは「平和を壊さないで!」

投稿: bless | 2013年5月 4日 (土) 03時24分

いつも思いますが。
ここのコメント欄ほどコメントの質にばらつきがあるところはないですね。

優れたコメントに感動する反面、読むに堪えないコメントも散見する。

不思議な場ですね。

これぞ本当の民主主義なのかな。

投稿: 小林 | 2013年5月 4日 (土) 23時34分

憲法96条改正に関してアメリカ合衆国の中に懸念を抱く意見も表明されています。アメリカで4年半を過ごした者としてアメリカの中にある懸念の本能的な脅威に似た懸念の根源とこの国の示すべき、いわゆるアメリカのルールにも適合し理解されやすいと思われる私見を僭越ですがお伝えいたします。
欧米においては、明治維新以降の僅かな時の流れのうちで近代化を成し遂げ、日清、日露において列強に並ぶ短期的ではあるが輝かしい勝利を収めたこの東アジアの島国に対して、その急速な発展、成功に関して理解不能なものに対するともいえる本能的脅威を感じていたのであろうと思います。その思いは先の大戦ののちの急速な経済的な復興の成功によって今も続いているのだと思います。
その欧米における日本に対する漠然とした脅威としての認識の中で、先の大戦における緒戦での進撃の記憶が連合国において恐怖の念を持って迎えられたことは想像に難くありません。その恐怖の感覚が現行憲法における国家主権の根幹の一つの放棄ともいえる条文を生み、受け入れさせたのであろうと思います。
現今の東アジアの情勢を鑑みれば国際社会において我が国が担うべき役割は新たな自主憲法無しには担えないのは自明の理であります。つまりこの度の憲法96条を端緒とする議論は日米同盟を中心とする自由と資本主義の価値を共有する国々としてより責任ある立場を果たすための新たな一歩であるはずであります。
この未来に向けての憲法を改める議論の端緒にあたり、現行憲法制定時の経緯が自主憲法でなかった事を改憲の論拠として前面に出すことは、この度のわが国の国際社会の変化に対応するための責任ある立場としての本意ではなく、真に改憲を目指すので思いと相反して国際社会に懸念を抱かせる理由となることでしょう。
またその議論が国家体制としては先の大戦の戦勝国のままである合衆国においては自国への非難と受け取る勢力(多分東アジアの根源的利益の競合する国のロビイストの影響もあるのでしょうが)の懸念を読んでいるのだと推察いたします。
とすれば改憲の議論においては現行憲法の制定の過程を顧みることより、これからの国際社会における責任ある立場を担うための議論であることを明確に国際社会に表明すべき時なのだと考えます。
日本のこの度の改憲の議論は、石破先生ならご存知と思いますが、映画 Blackhawk Downの終わりでのHootのなぜ君は戦うのという問いに対しての答え、
It's all about next to you.
全ては隣にいる仲間の(守る)為だ。
というアメリカ国民の根底に流れる愛国心の根源と同じ、我が国が同盟国として果たすべき責任のため、国際社会のためであることを石破先生らしく真正面からお伝えいただくことこそが王道であろうと愚考いたします。
先生の更なるご活躍をお祈りいたします。

投稿: 新井 | 2013年5月10日 (金) 23時05分

ねじれ国会で物事が進まない状態を避けるためにも過半数で可決する仕組みも大切ですね。今の二極で2/3を1/2に替えても、今後三極になれば1/2でもネジレ化する心配も残りますね。

投稿: (^-^) | 2013年5月17日 (金) 06時30分

本心を有りのまま書きます。正直今の平和学習や占領憲法には反対です。簡単に申しますと、新撰組や歴史にみるように日本は平和や統治のために戦い抜いて平和というものを勝ちとってきました。それは、今の爺様世代がよく知る所です、占領憲法であるという事実はつまりは偽物の平和です。自分で勝ち得てこその平和を享受してこそ真の精神の平和がきづけるのです。私たち20代の世代は明治憲法・占領憲法を歴史の史実として教えられました。それをみれば明治憲法の方が遥かによい出来で、占領憲法は現代の憲法として解釈が戦後から分かれ見るにたえないです。自民党は櫻井様の言う通り経済にばかり目を向けてきたのでしょう。しかし、憲法は日本の根幹を支えるものです、国を守る精神としてあるべきものです。ならば、私はその96条の発議に賛成します。最前線に立つ若者が自分の命のために立ち上がれるように、友軍が攻撃されている時に自軍の軍が攻撃されるまで、待つことのないように、一緒に出向いたマスコミを守れるように。最低限の保証を最低限の責務を果たしてください。

投稿: 向山 | 2013年5月27日 (月) 03時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/57252356

この記事へのトラックバック一覧です: 憲法第96条など:

« BISTRO SMAPにお邪魔しました。 | トップページ | イシバチャンネル第三十一弾 »