« 研修会など | トップページ | イシバチャンネル第三十六弾 »

2013年8月30日 (金)

報道番組と集団的自衛権など

 石破 茂 です。
 
 もう明日で八月も終わりです。
 久しぶりに夏休みを頂いてはみたものの、「公務や党務が少ない」というだけで、取り立てて何処に行くわけでもなく、地元での初盆参りや終戦記念日関連行事、やや本格的な健康検診、書類整理などで終わってしまいました。
 新幹線や飛行機など家族と一緒に乗ろうものなら、指はさされるわ、ひそひそ「自民党幹事長だ…」と囁かれるわ。公人だから当然でしょ、相手にされなくなったらお終いさ、とはわかっているものの、心安らぐことはありません。外国要人のように広大な別荘でもあればよいのですが、とてもそのような財力もありませんし、まあ、これも仕方がないのかな、と半ば諦めの境地のまま九月を迎えます。

 昨夜、集団的自衛権をテーマとしてテレビ朝日の「報道ステーション」に出演致しました。
 事前に予想していたことではありますが、議論は全く噛み合わず、報道の理解の浅さにはただただ嘆息するしかありませんでした。
 「仮に集団的自衛権を認めた場合、アメリカがシリアを攻撃すれば一緒に戦うのですか?」
という質問が典型です。もしアメリカがそのように行動しても、アメリカがシリアに攻撃をされたわけではないのですから、これはそもそも自衛権に基づく行動ではありません。
 強いて考えるとすれば、米英から武力攻撃を受けたシリアが個別的自衛権を行使し、日本に対して救援の要請をして、日本がそれに応える形で集団的自衛権で米英と戦う、という全くあり得ないケースしかありません。
 「それを聞いて安心しました!」
と古館氏が述べていましたが、あり得ないことを問われてそう言われてもねえ…という感じで、まさに前途遼遠と言う他はありません。
 しかし何としてもこれにチャレンジし、成果を得なくてはならないと気を取り直しております。

 映画「終戦のエンペラー」をご覧になった方はどれほどいらっしゃるのでしょうか。
 感想は人によってそれぞれ違うのでしょうが、私はいかに先帝陛下が立派なお方であられたのかが伝わってくる作品だと素直に思いました。
 畏れ多いことではありますが、先帝陛下、今上陛下のお心を我々はもっと深く静かに考えるべきなのだと強く思います。議員会館や自民党本部前などで日章旗を掲げて演説しておられる方々をときどき見かけますが、あのように声高に叫ばれることがどれだけ人の心に訴えるものなのか、私にはよくわかりません。痛惜や憤怒の念をストレートにぶつけることもまた意味のあることなのでしょうが、それだけでは世の中は変わっていかないように思います。
 他国を罵詈雑言をもって非難、軽侮することも、互いに自制する心を持たなくてはなりません。それはこちらが卑屈になることを意味するものではなく、相手の言い分を是とするものでもなく、むしろ静かに対応しつつも、安全保障環境を冷静に分析し、実運用・統合運用を念頭に置いた防衛装備を充実させ、法律を早急に整備することによって拒否的抑止力を着実に高めていくことの方がよほど重要であると私は考えております。

 異常気象続きであったこの夏もまた過ぎ去ろうとしています。
 夏の終わりに感じる寂寥感と焦燥感が今年は特に強いようです。

 お元気で週末をお過ごしくださいませ。

|

« 研修会など | トップページ | イシバチャンネル第三十六弾 »

コメント

私は群馬県の相馬ケ原駐屯地からそんなに遠くないところに住んでいます。有事の際に国道や県道を許可なしで戦車や装甲車を走行させることは今の法律ではできないと聞きました。本当でしょうか?仮に北朝鮮がミサイルを発射したとして、それから県知事の許可など取っている時間はありません。周りの国は軍事力を強化しています。そろそろ見直すのは当たり前の時期に来ていると考えます。

投稿: 外丸定雄 | 2013年8月30日 (金) 19時47分


石破さん、
お疲れ様ですsign01
更新、御待ちして
おりました。


人目が気になる…
その環境を
お気の毒に思う反面、
文章に笑って
しまいました(笑)


そうですよね。
人目が邪魔ですよね。


御家族、御披露目
みたいになるのも
嫌ですよね。


Amebaのお友達と
多分、石破さんは
派手な夏休みは
過ごされないだろうと
話していたんです。


安部総理は
奥様同伴でゴルフを
なさっていましたが。


石破さんは
女性ファンが多いので、
ややこしや、ですね。


私はファンですが
奥様も好きなので…
さすが石破さんが
選んだ女性だと
思います。


奥様は情の深い方では
ないですか?


そんな気がするんです。


そして石破さんの
最大の理解者では
ないでしょうか?


もう夏も終わりですね。

甥姪達と遊べたのは
凄く幸せでした。


中学生の姪2人と
高校生の甥。
この年頃になると
祖父母、おばのいる
家に行きたがらないと
思うのですが、
ありがたい事に
遊びに来てくれます。


赤ちゃんの時から
オムツを変えたり
公園へ遊びに行ったり
していたので、
私はやや、まる子の
じいさんみたいな
存在に近いかも
しれません(笑)


我が家が親みたいに
なったら逃げ場がなく
可哀想ですからね。


では残暑の中、
御体に気を付けて
下さい。


またお邪魔します。


失礼致します。


投稿: lyrics&front | 2013年8月30日 (金) 20時25分

静かに対応した結果が現状の二国関係です。

その間の日本国政権与党は紛れも無く自由民主党です。


韓国に過剰な思いがあるのかしれませんが高官からも信頼できる発言が聞こえてこない現状で
石破氏の外交防衛戦略は破綻しているとしか理解出来ません。

石破氏の戦術は成熟した国家、若しくは大人物に対しては有効ですが 
成り立ちからして欺瞞がある国家中韓朝鮮や自問検証自省しない相手政治家には意味を持ちません。

韓国擁護論展開は自民党若しくは石破氏自身の選挙の為の行為かと勘繰ってしまいます。


古い概念に囚われて論理展開や飛躍が出来ないなら自民党や石破氏の未来は暗いと指摘しておきます。

投稿: yosimura | 2013年8月30日 (金) 21時01分

報道ステーションはバラエティ番組か朝日新聞同様流行通信です。朝ズバよりニュースが多い程度です。番組の予想は貴殿と同じです。司会者の精神論だけで不安を煽って中身のない質問にはうんざりしました。
ただ、世論への説明は永遠です。予算委員会等で期待しています。

投稿: mn | 2013年8月30日 (金) 21時10分

何時もお疲れ様です

私も昨夜見ていました
確かにまだまだ人々には集団的自衛権に対しては理解が浅いと思います

おそらく時間がかかり石破氏も大変な苦労をされると思いますが、これが我が国の現状だと思い頑張ってください
又それが政治家の使命だと思います

ここで私個人の考え方を述べたいと思います

よく使われる東シナ海において万が一有事の時アメリカ軍の艦船が攻撃にあった時に自衛隊は何もしない方がいいとと言う方が居られますが、同盟国の若者を見殺しにしてもよいという理屈なのですか?

それはないと思います
やはり同盟国としても役割を果たすためにも集団的自衛権が必要なのではないでしょうか


現在日米同盟である程度我が国は守られてるのは周知ですが、本当は日本国は日本人野手で守らないといけないと思うのです
分かり切ったことですが・・・


勿論直ぐにではなく、長い時間をかけ少しづつ移行させなければなりません

沖縄の負担もこれで解消される事でしょう
日米地位協定も・・・・


勿論国防費も多大な額になることは承知しています

思いやり予算はこれをもって終了でき自衛隊の人員も大幅に増やせることでしょう


武器開発も我が国の技術をもってすれば不可能ではないはずです


米軍基地が無くなり自衛隊の駐屯地にすればいい事ですから

何年かかっても必ずやり遂げないと日本は滅びますよ
そのためにも貴方が早く後継者を育成してください

拙い意見ですが思ったことを述べさして頂きました

これか野貴公の活躍を期待しています

投稿: 濱岡正史 | 2013年8月30日 (金) 21時58分

国民が隣の国の横暴に対して怒っているんですよ。それが
>他国を罵詈雑言をもって非難、軽侮すること
ですか?
>むしろ静かに対応しつつも、安全保障環境を冷静に分析し、実運用・統合運用を念頭に置いた防衛装備を充実させ、法律を早急に整備することによって拒否的抑止力を着実に高めていくことの方がよほど重要であると私は考えております。

そう言うんだったらその法律の整備とやらをさっさとしたらどうですか。言葉で逃げているようにしか見えませんね。

投稿: nh | 2013年8月30日 (金) 22時22分

日本人は馬鹿なの?

何故 韓国の日本大使館の近くで毎週繰り広げられている反日パフォーマンスを韓国政府に訴え続けずにいるの?

国際的にみとめられていないことを韓国には許しているの?国際裁判所へ訴えないの?韓国大使館の人達はバツゲームを受けに行ってるの?

日本政府が日本人を馬鹿にしている。国際化を叫ぶ前に、日本人が海外に出向いても国際的に守られるようにしてから国民に訴えて下さい。朝鮮人と中国人に何故日本からへりくだる外交を米国から強要されているの?日本は主権国家と言えるの?安倍政権はオバマ政権に何故へりくだるの?

オバマ政権は安倍政権なんか重要視してませんよね。日本はATMとしてしか見てません。リップサービスさえほとんどない。韓国中国に土下座外交で関わることが日本を衰退させている。一度中国韓国の日本への外交非礼を列挙し、断交して下さい。親日であれば例え断交しても台湾のような関係になり、問題なし。レアアースの時のように貿易出来なければ出来ないで利益追求民間企業は活路を見出だしますよ。

何故日本政府は日本国民のために中国韓国と断交しないのか?日本政府が主導して在日中国人・在日朝鮮(韓国)人を日本に大量に住まわせたことで日本人の民度が下がっている。

日本人を守るための鎖国はやるべき。グローバル化を叫び少子化対策として移民を推進するのは日本人抹殺計画と同じだ。民度と治安を低下させ日本人の伝統精神尊厳をなくさせる。民間企業の利益のために日本国民を卑屈にさせる日本政府。

中国残留孤児の配偶者に血税をばら蒔くことを決定したようですね。日本人にはないのに?特別扱いですね。在日朝鮮人の特権について他国の在日外国人に説明し、反応を調べ公表して下さい。日本人が人種差別(朝鮮人優遇)してることを訴えて貰いたいくらいです。在日外国人に韓国や中国の日本への態度と対応している日本政府についてどう感じるかを調べ公表し世界にて下さい。同様に在日朝鮮人や在日中国人にも。教授として働く外国人に是非とも生放送で議論してほしい。資料つきで

日本人には配慮せず韓国人中国人を手厚くもてなす日本政府。

日本のために働く政治家ばかりが輩出される仕組み。議論ばかりでなく、本質的解決行動を即座に行う政治家の養成。小泉議員を中心に2年位で出来ませんか?

投稿: KK | 2013年8月30日 (金) 23時08分

残暑、いや未だ酷暑の候、ご多忙の折お見舞い申し上げます。
以前に増して近頃は、全くにマスメディアをみる気になれず、新聞やネットニュースにて時事を知る日々です。
物事を知る、考えるという事を浅くするも深くするも、自分なのだなあとしみじみと感じながら、石破さんのブログを拝読しております。

投稿: 浪花在住一看護師 | 2013年8月30日 (金) 23時10分

菅官房長官に

「個人賠償は韓国政府が二国間の条約を踏まえ責任をもって行うべきもの。それは朴大統領のお父様が言い出したもの。今さら日本に話しをしようとは条約をなんだとおもっているのか?因みに北朝鮮の分も受け取っておられるが、まさか使い込んではいないだろうね。」

と言わせてください。北朝鮮や韓国の国民に真実を知らせて、完全に終わった過去の条約内容にケチつけるのは韓国政府が国際で恥を晒しているとわからせるべき。韓国政府が使い込みをして日本に尻拭いを求めているだけだ。韓国政府が慰安婦に払う金がないと言ったら、すかさず北朝鮮の分と使途について追求すべき。

日本人にはなく、中国残留孤児の配偶者に年金支払増加を自公で決めてしまったように、国民に問うことなく人権上の配慮として慰安婦にお金をはらうなんて売国行為はしないでくださいね。人権上でも日本人の慰安婦や未亡人年金受給者には何もしてないのですから。

投稿: KK | 2013年8月30日 (金) 23時42分

こんばんわ 石破議員


「他国を罵詈雑言をもって非難、軽侮することも、互いに自制する心を持たなくてはなりません。それはこちらが卑屈になることを意味するものではなく、相手の言い分を是とするものでもなく、むしろ静かに対応しつつも、安全保障環境を冷静に分析し、実運用・統合運用を念頭に置いた防衛装備を充実させ、法律を早急に整備することによって拒否的抑止力を着実に高めていくことの方がよほど重要であると私は考えております。」


私も この意見 賛成です。

中韓との問題がありますが、先方に非(ヤクザ的なイチャモン)があるのも 事実ですが、

しかし、相手を 非難するだけでは 進歩はありません。

己の至らなさを省みて、付け入る隙が あるから 今の尖閣問題などが 起きている訳であり、

そこは 率直に しっかり対応すべきでしょう。


某コメントを一つ 参考までに紹介します。

シリア問題です。


> > 議会が議案を否決 英首相、シリア攻撃を事実上断念


> 英議会、対シリア軍事介入認めず 米単独で行動も

英国議会の評決は 当然の民意だと思う。

カナダ政府も 米国への支持は表明したが、軍事行動には不参加の方針だ。

当然だ。

イラク、アフガン、リビア、エジプト・・・

近年、欧米が 軍事介入して 何が残った?

欧米の軍産複合体だけが 儲かり、 中東と欧米には、”混乱”だけが 残ったのではないのか?

イラク戦争は その象徴だ。

あの戦争が、3.11のテロを 誘発したのは 誰もが認めるところだろう。

また、”戦費”の問題もある。

エジプトも 内戦が本格化する兆しを見せている。

イランは、不穏。

イスラエルに引き摺られた 中東介入は もはや 民意の限界が来ていると 思う。

つづく)


> 恐らく、米国議会も 軍事介入を否決すると オレは予想している。

ペンタゴンは、盗聴した 化学兵器に関するやりとり(やりとりした人物は特定されてない ⇒ おかしな話だ )を 証拠として提出するらしいが、

客観的な物的証拠としては いかにも 弱い。

CIA等による 工作の匂いが プンプンする 話だ!

しかも 安っぽい工作だ。

この様な 安っぽい工作と、これまでの 中東介入の結果の是非、戦費の問題、シェールオイル等のエネルギー調達の変遷から、

米国の民意が ロシアも強行に反対している シリアへの軍事介入には 反対すると予想される。

となれば、米国の戦争権限法で 大統領の命令で 戦争が可能なのは ”60日間”だけだ。

60日あれば、シリアを屈服させる事は ロシアの強い反対がなければ、可能かもしれない。

だが、死に体のオバマに そこまでの 強いコミットメントを発揮できるだろうか?


以上です。


「世界の警察官」やるのも 大変だなと。

あと、イラクの大量破壊兵器のウソの様に、

いい加減なコトを やると、後で 響くよねと。


”実直”に やるのが 何事も 強いですね 最終的には。

投稿: ぴっぽー | 2013年8月31日 (土) 01時36分

"公人"で在るが故の「煩わしさ」…、
熟慮、深慮の行き届いていない"マスコミ"への対応…、

"我(われ)"を捨て…、
日々…、
頑張って下さっている"先生"の御苦労には…、
本当に…、
頭の下がる想いです…!

どぅぞ…、
くれぐれも、お身体を御自愛くださいまして…、

この国の為…、

子供達の為…、

益々…、
「石破流!」を貫き通して行ってくださいますよぅ…!


僕は…、
"先生"を、全面的に支持しています…!!


勉強会〜「自由学習教室/"Team寺子屋"」:講師/
Latin(ラテン)歌手/

小峰 裕一朗(Yuichiro)

投稿: 小峰 裕一朗 | 2013年8月31日 (土) 01時43分

尊敬する石破先生へ

昨夜の報道ステーションはわたくしも拝見いたしました。
なんか話がかみ合っていないなとは、視聴者のわたくしも感じるものがありました。

古舘伊知郎さんの「仮に集団的自衛権を認めた場合、アメリカがシリアを攻撃すれば一緒に戦うのですか?」という質問は、主婦のわたくしもびっくりの質問でした。

まさか集団的自衛権を理解していないのかな?などと思いましたが、まさか、それはないんだろう、きっと何か意味があるんだろうと思い、昨夜は眠りましたが、別に意味なんかなかったんですね。

それにしても、優秀なマスコミがこの程度では先が思いやられます。

でも、先生がいつも仰っておられますように、丁寧に丁寧に議論を突き詰めて、様々な課題を乗り越えて欲しいと思っています。

頑張ってください。
いつも応援しています。

投稿: 井上 美幸 | 2013年8月31日 (土) 01時47分

応援してます!
頑張ってください!

投稿: tn | 2013年8月31日 (土) 07時39分

憲法に集団的自衛権が書かれていないのであれば書いたらいいと思います。
加憲で9条に例外として集団的自衛権と多国や戦闘能力をもつものがせめてきたばあいは自衛隊が自衛のためにいかなる攻撃もじさない。
領空、領海を侵犯した場合も自衛としていかなる攻撃もじさない。
というような加憲をすればよい。公明党は加憲と言っているのだから文句はないであろう。
自分は改憲できれば一番いいとおもっています。

投稿: 石橋茂 | 2013年8月31日 (土) 08時18分

今の政治家の中で石破幹事長は本当に誠実で信頼のおける人だと、この文面を見てもわかりますね。(^-^)v

投稿: 吉田雅信 | 2013年8月31日 (土) 08時38分

ブログ更新、ありがとうございます。
公人というのは、とても大変ですね…。
しかし、新幹線や飛行機で石破幹事長とお会いできるなど羨ましい限りです。

正直、私も、集団的自衛権が認められれば、こういうとき自衛隊はシリアに行くのかな・・・?と思ったりしたので、人のことは言えないのですが(幹事長のご説明で納得しました!)報道を仕事にする人が私と同じレベルってひどいですね。(^-^;お疲れ様でした。

私も在特会のやり方には疑問があります。
他国に罵詈雑言、汚い言葉を浴びせることは、自国を貶めることになると思います。
確かに中国や韓国のいちゃもんには腹立ちますが、罵り合ってるだけでは何もならないと思います。

増税は、どうしてもせねばならぬのでしょうか。

増やすのなら、無駄遣いをなくして、本当に必要なところに使ってほしいです。

終戦のエンペラー観たくなりました。

天皇皇后両陛下がいつまでもお元気でいてくださり、本当にありがたいことだと思います。

それでは、石破さんも、どうかお体にお気をつけて。
ブログの更新、楽しみにしています。

投稿: 名無しの権兵衛 | 2013年8月31日 (土) 09時10分

石破様
はじめまして。
報道の理解の浅さをもっと強調してください。
集団的自衛権の本質、意味を多くの国民は知りません。
報道は一体何を伝えたいのでしょうか、ただ公人を叩き、困る表情、慌てる表情を映像にしたいだけです。
石破さんの大ファンです。
お元気で。

投稿: 岡村桜 | 2013年8月31日 (土) 09時28分

「あり得ない」かもしれませんが、報道番組を見ている国民の心配ごとでしょうから、聞いて、その心配を解消する回答を得ること、そして政治家として説明することは、番組の性質上必要だと思います。

投稿: 石橋 | 2013年8月31日 (土) 10時16分

巨大掲示板「2ちゃんねる」大規模情報流出に関して、興味深い情報がありました。
http://www.hoshusokuhou.com/archives/31360312.html

●流出したクレジットカードの中に朝鮮系が一人もなかった。
●ログの行数が32585行で、2の15乗の32768に200弱足りない。
不足した朝鮮系を足すと、ピッタリの数字に。
●この事から、流出情報が事前に操作されてたと言えます。
朝鮮(在日)による保守つぶしの一環です。
●公安も既に目をつけている


・・・・・と言う内容のようです。
一度目を通す事をお勧めします。
(ネットの情報だと不審に思われるかもしれませんが、嘘だろうと真実だろうと、「こういう事がある」と認識される事が大事です)

在日朝鮮による日本破壊、あるいは乗っ取りの工作はすでに始まっております。
「人権」だとか「諸外国への配慮」だとか「建前」などに気を使ってはいられません。
これは「日本で起こってる問題」であす。
近隣諸国やアメリカに文句を言われる筋合いはありませんし、厳然たる危機が迫ってるのです。

土地の買占め、テレビ局の乗っ取りは既に危険水域に来てる。
既に遅いともいえるのですよ・・・

投稿: トンテキ | 2013年8月31日 (土) 10時30分

石破先生
折角の夏休み、もっと楽しまれればよかったのにと思いますが、普段、多忙の石破先生がもっと休息できるよう、周囲の人も気を使って配慮する位の気遣いは持ってほしいものですし、持ちたいものですね。せめて石破先生の背中に「休養中」と看板を掲げれば周囲にもその状況が分かるでしょうが、そうもいかないでしょうから、もどかしいところですね。
自衛権の課題と景気回復の課題は、自民党に課せられた最終命題ですが、公務員人件費が国家支出の大部分を占める現在の財政内容だと、多くの国民に負担ばかり強いている税制、社会保障費負担の現在状況では、到底、多くの国民が納得して増税を受け入れる状況にはなく、これを強制すれば、おそらく、日本国は崩壊する事でしょう。やはり、増税の前に各種補助金・助成金の大幅減額や、地方国家公務員人件費の半減など、費用主要科目の国家支出を大幅に減少させる必要があり、これなくして増税するのは、非常に矛盾が残るものであります。
議員と公務員たちが共生して、法律を制定し法律を執行し行政を行い、国民に対して法律に従い強制的に罰する強大な権限を有している立場であるわけですから、地方国家公務員の人件費が高額に維持され安定的に支払われる事が保証されている状況ですので、国家支出の主要科目である地方国家公務員の人件費の大幅削減・半減に着手しないと言う矛盾は、もはや、それは日本国崩壊を意図的に誘発しているとしか思えません。
日本国強靭化のためには、地方国家公務員の人件費の大幅削減・半減をどうしても実行する必要があろうかと思います。

投稿: 生粋の道産子 | 2013年8月31日 (土) 10時37分

現在の報道の在り方については国際的な見地に立って行われているとはとても思えません。日本人の誇りや国益を損なう自虐的な報道をすることがマスコミの使命と考えているのでしょうか。堂々と近隣諸国の非道を訴える位のことをやるような心意気が欲しいです。石破幹事長におかれましては夏の疲れを出さないようにご自愛ください。

投稿: 山田立美 | 2013年8月31日 (土) 10時38分

韓国
「関東大震災の名称を『関東大虐殺』に改めなさい」
http://www.hoshusokuhou.com/archives/31362476.html

震災にかこつけて、悪事を働いたのは朝鮮人であるという司法当局の証拠も存在するようですから、朝鮮人の捏造は自分達の脳内にある夢物語にすぎない。
にしても、捏造もここまで来ました。
このままスルーしてたら、ドンドンドンドンとエスカレートしますよ。

問題なのは、韓国の政治においての反日工作は、国民にとっては事実としてしか映らないという点。
こちらがいかに正論を言おうとも、彼らにとっては日本が嘘を言ってると信じて疑わないのだ。

これ以上、狂言を続けるなら日本は韓国と国交の断行を宣言するくらいの脅しを言わねば、まさに1000年にわたってイジメ続けられるだろう。

韓国が日本に対する敵意をむき出しにした議事録が流出しましたし、その中では核保有にも言論してます。

完全なる敵です。

「協調を模索する良い子ぶった日本」
でい続ければ、必ず痛い目を見ます。
今からきちんと、隣国との関係を清算しないと。
条約において殆どの問題は解決済みなのだから、あとは一言強気なコメントを言って、政策を実行するだけです。

「朝鮮関係に対するあらゆる配慮はなくす」

在日強制送還、国交の断絶を明確にしなければ、取り返しの付かないことになる危険性がありますよ。

正直、穏便に済めば一番いいのです。
しかし韓国がそれを許さないのです。
何処の世界に、明らかな嘘を持って一つの国を陥れる存在がある!?
それは戦争関係にある国だけが行う行為だ。

投稿: トンテキ | 2013年8月31日 (土) 10時41分

何時もご活躍驚嘆しながら感謝をし今後の日本の舵とりにものすごく期待をしている者です
今日のブログを読ませていただき同感しきりです
人それぞれの考え方が違うことを乗り越えて
忍耐ずよく舵取りをして行ってください
日本の為です
私達国民の為です
宜しく御願い致します。

投稿: 浅井たみ子 | 2013年8月31日 (土) 10時46分

石破先生

熱中症警報がまだまだ出されるような暑い日が続いております。
水分と塩分をしっかりお取りになってください。

さてマスコミや左巻きの方々に見られる【集団的自衛権についての最大の曲解論】が、「自衛隊が他国への侵略を可能にする」だとか「徴兵によって若者を戦地に送る」だとかだと思います。
どこからどうしたらそのような発想になるのか理解できません。

国民の問題点認識能力や課題解決能力の欠如の結果なのか、あるいは意図的に歪曲した情報を流そうとしているマスコミの成果なのか。

いずれにしても、もっと他責表現ではなく自責表現を広く駆使して欲しいと思います。

更に気になるのは、日章旗の演説に見られるように、コミュニケーション能力が疑わしい点です。
現代日本人のコミュニケーションはもっとアサーティブであるべきだと思います。

国際競争力を考える上でも、これらの能力は重要ではないでしょうか。

全くあり得ないケースと言えば、未だに
「国民1人あたりの借金が750万円」だの、
「国債の格付けが下がると金利が暴騰して日本が財政破たん」だの、
「日本もギリシャのようになる」だの、
集団的自衛権で自衛隊がシリア参戦と同レベルかそれ以上にありえない話が、マスコミや財務省を中心に蔓延していますよね。

そもそも現状では【物理的】にあり得ません。

本当に何とかならないものでしょうか。
オカルトをベースにして議論をしてもデフレ脱却できるわけがありません。

投稿: ぱなとりん | 2013年8月31日 (土) 11時18分

【報道しない自由】
国外よりヘリが領空侵入して鹿児島に不時着!!
6機とか大ニュースなのに、在韓機だから報道全く無い
http://crx7601.com/archives/32267289.html


不思議なのは、これが在日米軍機なら間違いなくどの局も派手にニュースにしますよね(笑)
「国外から」の在韓米軍機が6機も来たとか、僕はニュースで一度も見なかったなぁ・・・
たまたま見れなかっただけなのかなぁ。
新聞のトップにも書いてなかったような・・・
「それほどの大事」ではないということなのでしょうかね?(笑)

入りたい放題な日本。
大丈夫?
むしろメディアによる日本人洗脳はヤバイ。
韓国と同じレベル(韓国は国策で洗脳してますが)。

投稿: トンテキ | 2013年8月31日 (土) 11時22分

こんにちわ 石破議員。


面白い記事があったので 紹介します。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

> <英国会>シリア参戦阻止「憲法改正並みの出来事」 150年先例なく

毎日新聞 8月31日(土)9時20分配信


英政府が計画した シリアへの軍事攻撃を 国会(下院)が 29日拒否したのは 英国史上、極めて異例だ。「憲法判断を変えるほどの出来事」との指摘もある。


英外交の歴史的特徴の一つは、軍事力の活用だ。

植民地主義時代から、国際社会で主権尊重や民主主義、人権などが重視されるようになった 第二次世界大戦以降も 英国は 各地に軍を展開。

同大戦以降、英軍が 戦闘で人を殺さなかった年は 1968年だけとされる。


これまで参戦判断は 絶対的に首相にあり、法的には 国会承認なしで軍事行動できた。ただイラク戦争を含む 多くの事例で 政権は参戦承認を受けてきた。

1956年の第2次中東戦争(スエズ動乱)では 野党が政府の参戦計画を拒否したが、首相が辞任し 最終的には軍を派遣。

ノッティンガム大学のカウリー教授(政治学)によると、国会が 政府の軍事計画を実際に止めたことは 過去150年以上なかったという。


英国には憲法がなく 積み重ねられた先例が 慣習法として憲法の役割を果たす。

ダラム大学のフィリップソン教授(法学)は
「今回、国会が政府の軍事計画を止めたことで、議会承認なしの軍事行動は不可能になった。政府から議会へ、憲法改正にも匹敵するほどの権力移譲(パワーシフト)が起こった」と分析している。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


この変化は 時代の節目だと思います。

理由として2つ考えられます。

1.ネットの普及等で 情報が より安易に 底辺にまで 拡散する 時代となった。

つまり、独裁判断・行使 が難しくなってきた。

2.昔と比べれば、相対的に 英国の国力が衰えた。

軍事力行使のバックボーンは 経済力と 国民の覚悟ですから。

この記事を 今回、紹介した 理由は、

日本社会の マスゴミ含めた 議論の低劣さに 危惧を覚えた ためです。


その根底原因は、日米安保による 米国への過剰な ”安保依存”があると思います。


安保と 外交 というのは 密接にリンクしてますので、

安保を 米国依存すれば、外交も ”米国次第” となりますよね?


だから、”米国次第”なので 自分で 真剣に考える必要ないし、

下手に、自己主張なんぞ しようものなら 逆に 日米同盟(今の安保体制)を壊しかねないワケですね。


それが、日本の近年の幼稚さの 根底原因だと 思います。


世界最強の 米国の庇護下の代償として、

突き詰めて、世界情勢や 日本の生存について 己自身で 真剣に考える場を 失ってるワケですね。


しかし、この世の現実は、この記事にもあるように、


良い、悪いは 置いといて、


”同大戦以降、英軍が 戦闘で人を殺さなかった年は 1968年だけとされる。”


という 現実(それだけの 強いコミットメント:覚悟が 主要国には求められる)だと 思うのですね。


これが ”現実の世界”だと。


にも拘らず、戦争の抑止力の主要ツールでもある 自衛隊に キレーごとを 求めすぎる マスゴミ諸兄。


彼らは、表面的な キレーごとばかりで 全てを網羅しようとするので

議論 が 現実と 乖離して 幼稚な印象を 受け続けるのは 私だけでしょうか?

投稿: ぴっぽー | 2013年8月31日 (土) 11時33分

テレビ番組を見、BLOGOSの記事を読んで来ました。

私は集団的自衛権そのものを否定はしませんが、「仮」に自衛のためでも先制攻撃するアメリカ相手にはそもそも成立しない考え方だと思っています。

現在議論されている集団的自衛権の「集団」の部分はどの国を想定しているのでしょうか?
私の理解では現在友好国或いは同盟国となっている国全てが適用範囲内になって来ます。この中でも国力・軍備ともに抜き出ている先進諸国の多くは、自国の土地や国民が武力による攻撃をされていなくても自ら軍隊を派遣して攻撃する事がありますが、こうした国々とは集団的自衛という状況そのものが成立しないように思えます。
従って本来ならば「集団的自衛」は日本のような専守防衛を旨とする国同士が行う事が正しいのではないでしょうか?

そして最後に。
法案を成立させるのであれば、アメリカに都合よく解釈されて自衛隊をいいように使われないよう、行使する条件を厳密に決めてください。あとは海外派遣された自衛隊員の安全のためにも、もう少し柔軟な考えで自衛行動できるようにしてあげてくいださい。

投稿: 苔生した岩肌 | 2013年8月31日 (土) 13時12分

石破さん、こんにちは。

昨夜、報道ステーションにお出になってるのを拝見ました。
兎にも角にも、お元気そうで良かったです!!

憲法改正には時間がかかる、と、それくらいは私も解りました。
日本が被るかもしれない脅威は、どんどんカタチを変えているのでしょう、憲法改正を後回しには出来ない、という所以なのだろうな、と思いました。

石破さん、いつもありがとうございます。

どうぞお身体を壊されませんように、お祈りしています。


投稿: さっちゃん | 2013年8月31日 (土) 14時39分

「終戦のエンペラー」を観ました。アメリカ映画があそこまで踏み込んだことに時代の移り変わりを感じました。アメリカ人がとっくに冷戦後に立っているのに我々日本人は?という感想を持ちました。戦後に安住し続けるマスコミに翻弄されているからでしょうね、きっと。
正念場を迎える秋でしょうが、真っ直ぐに震災後を切り開いて行って下さるよう期待しています。

投稿: kktf | 2013年8月31日 (土) 15時11分

選挙公約無視して政府が国民感情無視した弱腰なことばかりするからデモおこしたり、日本侵略、陥れる国に対して罵倒するんですよ 集団的自衛権の見直しは賛成ですが今現在でできることをしっかりしてほしいですね

投稿: コージ | 2013年8月31日 (土) 16時28分

「強いて考えるとすれば、米英から武力攻撃を受けたシリアが個別的自衛権を行使し、日本に対して救援の要請をして、日本がそれに応える形で集団的自衛権で米英と戦う、という全くあり得ないケースしかありません。」

上記の文章の主旨は「現に領土が攻撃」されて「個別的自衛権」を行使した該当国に救援要請されないと「集団的自衛権」は発動されないと言う意味だと理解しました。

ところで「第一次安倍政権」で、集団的自衛権関連の検討項目として、次の4類型が有識者会議に提案されました。
 1、同盟国(軍・国土)を狙った弾道ミサイルを、MDシステムで撃破する
 2、並走中の同盟国艦船が公海上で攻撃された場合、自衛隊が反撃する
 3、PKO(United Nations平和維持活動)等で活動する他国軍が攻撃された場合、自衛隊が応戦する
 4、自衛隊が、同盟国の軍隊を後方支援(給油・武器弾薬・戦略物資の輸送等)をする

上記の文章の主旨から考えると、1・2・4は「同盟国本土攻撃への対処作戦中」なら許されるかも知れません。
しかしながら、現に「PKO活動対象の国」自身が「個別的自衛権」を行使する立場にある場合と言うのは、まずありえない思われます。そう行った理由からも、3は明らかに「集団的自衛権」の範囲には含まれないと考えます。

「集団的自衛権」に対する「報道の理解の浅さ」を云々する以前に、自民党自体の「集団的自衛権」に対する「理解の深さ」に問題はないのでしょうか?

投稿: 木下小一郎 | 2013年8月31日 (土) 16時51分

石破さん 事務局の皆さん お疲れさまです。


今年の夏はおかしな気候でしたね。猛暑が続き頻繁に豪雨があり、各地に甚大な被害が出ました。まるで列島が、いや地球が南へ回転し日本が熱帯地方になってしまったかのようです。

被災地への人的物的ケアを宜しくお願いします。

また、JR西日本の山口線及び山陰線の復旧支援も合わせてお願いします。
山陰線伯備線には山口線で流された橋脚と同タイプの古い橋脚がまだまだあります。
夢(山陰新幹線)は置いといて、現実問題として、既存の鉄道施設の更新が急務です。


さて、本日の本題は
「公共的機関からの外資排除」
です。
以前より複数の報道機関の反日反政府反体制の報道姿勢を苦々しく感じてました。新聞及びテレビ報道番組をご覧になっている皆さんもご承知の事とおもいます。

民間企業といえども、報道機関は公共的立場でなければならないはずです。
然るにアヒル寄り・キムチ寄りの報道しています。

中には元俳優に下手なツッコミをさせ逆にツッコミ返された報道番組もありましたね。

日本国民のための
日本国のための
「真に中立的な報道」が求められます。

ダミー会社を含め外国資本を、公共的立場の報道機関及びテレビ関連業界から排除してください。勿論、放送法をはじめ法改正が必要ですが。


宜しくお願いします。

投稿: 心神搭載大型平形護衛艦しなの | 2013年8月31日 (土) 19時20分

一週間、お疲れ様でした。いくら公人とはいえ、プライベートな時間はあって当然だと思います。特に家族と一緒であれば、周りも配慮できるといいなと思います。僕がそういった状況のときに自制できるとは思えませんが…(笑)
尊敬する石破先生が目の前にいらっしゃったときに素通りできるとは思えません。
報道ステーションでは古舘アナウンサーが無知で意味不明な質問をしていて、石破幹事長の説明が丁寧で理路整然としていることが視聴者に伝わったかと思います。
報道ステーションは日頃の報道においても結論ありきであり、その結論に誘導するために様々なニュースを用いているように感じます。今回も集団的自衛権の
行使容認は危険だという結論があり、その結論に向かうように古舘アナウンサーが質問をしていったのではないでしょうか。それでも、「視聴者に伝わればいいんだ」ということが石破先生のお考えなんだと思います。だから、ある意味、報道ステーションは良かったんだろうなとも思います。古舘アナウンサーの質問に答えていくことは、何も知らない視聴者に伝えることと同じだろうと考えるからです。まずは集団的自衛権が誤解されている現状を改善していくしかないんだろうなと思います。
同感です。ただ、叫ぶよりも政治家に手紙などを送って、論理的に訴える方が効果的だと思います。率直に言って、あのような街宣はマイクパフォーマンスてでしかないと思います。ただ、当たり散らすのではなく、冷静に議論してこそ、意味があると思います。
橋下氏の政治資金パーティが非公開であることについで、石破先生は「『券を買って入ればいいではないか』ということかもしれないが、そうすると厳正中立たるべき報道機関が、ある政党の資金集めにお金を出すことになる。金額の多寡の問題ではなく、そのやり方には釈然としないものを感じる」と述べておられます。
僕は報道機関が厳正中立であることはあり得ないと思います。世の中には多くの出来事があります。どのようなニュースを扱うかで世論に与える印象を変えることができます。その出来事から報道機関が取捨選択して報道しています。取捨選択の際は主観的なものとなってしまいますから、厳正中立ではないと思います。
むしろ、報道機関には立場を明示させ、どのようなフィルターをかけているのか、分かるようにした方がいいと思います。人間が関わるもので厳正中立というのは難しいものです。どのようなフィルターがかかっているか、分かりますから、フィルターを通す前の情報が推測できるようになると考えます。
長くなってしまいましたが、お身体にお気をつけて頑張って下さい。応援しています。

投稿: lancelot | 2013年8月31日 (土) 20時52分

唐突なのですが。。。

私、石破大臣のことが大好きです♪

大好きです♪ て言っても
likeですのでご心配なく←この言い方、古っ

校則を守る
法律を守る
国民を守る

そんな当たり前のことを
当たり前の感じで守り続けるカッコイイ男。

石破大臣ってそんな感じのする人だと思っています。

真面目な人に出会ったら
私、心の中でこう話しかけています。

「男前さん今日もカッコイイですね♪あこがれます!」

投稿: 数字を書くことが大好きな、ねずみ年生まれ | 2013年8月31日 (土) 21時40分

昨日のテレビは凝視しておりました。
わかりやすいご説明で
勉強になりました。
もっと賢いキャスターと
やりとりしていただきたいです。

私は51歳ですが
我々大人がもっと良く
勉強しないといけないですね。

投稿: ヒラリン | 2013年8月31日 (土) 22時04分

菅官房長官もヘタレましたね。海外からはもともと日本がイチャモンをつけていただけ、あるいはあんな弁明で引き下がるとはチキン政府と認識をしたでしょう。

これで韓国大統領や外務大臣クラスと安部政権の要人が会えば、日本国民を裏切ったということ。中国韓国米国へは土下座外交を推進し、日本国民の血税を垂れ流す宣言を行動で示したことになりますね。


自民党終わりますね。

せめて終わる前に
在日朝鮮人や在日中国人の有識者と他国の在日有識者に日本と母国のどちらが軍国主義にみえるか答えさせて世界に韓国中国の異常性を知らしめて下さいよ。

韓国の捏造活動と日本の正当性をきちんと説明して下さい。

日本の政治家や経済界やマスコミはすでに敵国に懐柔されているから、やろうとしないのですか?
それとも、馬鹿なのですか?

軍隊を持たないチベットやウイグルは話し合いで中国と平和的な関係がつくれたのですか?

共産党や社民党に沖縄を統治させ、軍隊なくても平和に外交できると思っている国民を大移動させてみるのもいいかと思いますがいかがでしょう。結果中国が尖閣を奪ったり沖縄侵略され中国領琉球になった場合は責任をとってもらう。

当然責任の取り方は日本国民にきめさせる。

沖縄のマスコミは親中反日だ。防衛力が皆無であったために薩摩潘に侵略された琉球王国の歴史を忘れ、独立を煽っている。沖縄のネット世代の若者は中国になんかなりたくないし米軍の必要性も認識している。ただし日米地位協定を見直すと同時に米軍の資質を厳しく審査し、沖縄人にも自分の家族のように敬意をもった行動をする者だけを配置してほしいだけだ。飲酒運転、轢き逃げ、強姦、不法侵入を犯した時は基地に逃げても勤務時間内であったとしても日本人が被害者なら日本が裁くようにすれば、沖縄の若者は自民党につくだろう。「米国は人権を大切にする国ではないのか?それは沖縄の人には当てはめてはくれないのか?」


捏造従軍慰安婦について何故福島みずほを放っているのか?何故いまだに慰安婦問題で証人喚問をしないのか?もっと早くやっていれば捏造従軍慰安婦像を世界が目にすることはなかった。河野談話も曖昧にしたから国益を損ねた。

何故民主党政権時の農林相の中国人スパイについてうやむやにしたのか?誰も責任をとっていない。政治家同士庇いあうのか?それとも政治家自身にやましいことがあるから追求できないで放置し風化させ、国民を欺き続けているのか。それが日本政治家と日本マスコミの伝統なのか。

石破議員の仕事が膨大すぎて、本来政治家としてやりたいことが進まないのなら本末転倒では?自分の分身(同志)を創ることは出来ないのですか?やれることは増えると思いますが。

投稿: KK | 2013年8月31日 (土) 22時42分

このニュースは見ていませんでしたが、見ていて

>「仮に集団的自衛権を認めた場合、アメリカがシリアを攻撃すれば一緒に戦うのですか?」

これを聞いていたら「コイツ(古館)バカか!こういう事を言って居れば、国民の支持が得られると思っているアサヒ系のアホだ!」と思ったでしょう。

仰っておられる事は良く理解できます。

投稿: 早川一徳 | 2013年8月31日 (土) 23時24分

映画「終戦のエンペラー」家族で見ました。子供は半分寝ていましたが。
学校では戦争前後の時代についてあまり勉強しません。
なぜ日本は戦争を選んだのかその理由を知らない人が殆どと思われますし、戦争がどのように終わったのかも詳細は知られていません。映画「終戦のエンペラー」を中学生が見る機会があればと思いますし、その時代の歴史をそれこそ明治維新までは小学校で、それ以降をじっくり中学で教育するようなカリキュラムがあれば、もっと
まじめにこの国について考える機会が増えるのではと思います。といっても
教育する先生も偏った歴史認識を持っている人も多くむずかしいかもしれませんね。
是非この国の未来のためにも教育を再考察してください。

投稿: いふし | 2013年9月 1日 (日) 00時10分


石っ破さ~ん、
お疲れ様です('ー'*)sign01


報道は世間の、
政治に疎い方のレベルに
合わせていますので、
分かりやすく
質問をされているのだと思いますよ(^ー^)


誰しもが政治家
レベルの知識は
持ってはいません。


面倒だとは思いますが、分からない方の不安を
払拭する為にも
分かりやすい説明は
続けて頂けたらと
思います。


過去の戦争の痼は
まだまだ根強く
残っている現在ですが
私はやはり、
戦争の悲劇を
繰り返さない為に
憎しみを平和の為の
意識にシフトする事が
大切だと思います。


向こうが悪いんだsign01annoy
戦争も辞さないsign01
ぶっ潰せsign01


では何も解決は
致しません。


また大切な人達が
犠牲となって命を
落とすという悲劇を
頭を冷やして
もう一度真剣に
考えるべきでしょう。


自国を愛するのは
分かりますが、
それが人間愛に
シフトしていけば、
御互いの国を
助け合っていけるのに、と思ったりしています。


何事も
『愛』が大切ですね。
(^ー^)heart01


冷静に愛をもって
解決出来れば
いいな、と思います。


もうすぐ秋ですね


私の炊き込み御飯は
なかなか好評なので
食べにいらして下さい
(^∀^)sign01


あ、健康診断の結果は
いかがでしたか?
心配です。
問題ありませんように。


ではまたお邪魔します。

失礼致しますheart01


投稿: lyrics&front | 2013年9月 1日 (日) 02時29分

お疲れ様です。

日本人が理由もなく他国を誹謗中傷する事は絶対にない。
あの民族の反日はやり過ぎた。反日であれば、触れてはいけない琴線に簡単に触ってくる。反日であれば、越えてはならない境界を踏み越えてくる。反日であれば、何をしても許される?スポーツイベントの場でも起こるこの不快極まりない日常的反日を多くの日本人が知ってしまった。
本当の歴史から目を背ける為の反日。自国民から己の非を眩ます保身の為の反日。金を無心する為の反日。己の犯罪を肯定する為の反日。自我の欲求や日頃の鬱憤発散の為の反日。全て知ってしまった。薄気味悪い…
この謂れ無き名誉毀損に対して毅然と反論せず、未だに配慮までする自民党政権に物足りなく感じ、新大久保などであのようなデモが起きている。にも関わらず、貴方がこの訴えを疎ましく感じるのは、政治家として無責任ではありませんか?
民主政権の空白期間で準備不足であるのは充分理解出来ますが、あの反日民族への対応が甘い、遅い、弱い、情けない…。余分な配慮は付け上がらせるだけで、未来思考へとは絶対に繋がらない。
あの反日民族の良心を信じ、今までどれだけ裏切られ、騙されているのですか?まだ学習されていないのですか?
どのような美味しい利権があの反日国にあるのか知らない(興味もない)が、貴方々政治家の耳障りの良い『友好』とやらの為に、日本国民を道連れにするのはいい加減止めて頂きたい。血税を無駄遣いするのは止めて頂きたい。反日民族ではなく、困窮している東北の被災者へ税は使うべきである。未来のある日本の子供達の教育に使うべきである。真の友好を望む親日国との相互発展に使うべきである。飢えに耐えている、現状貧しい世界の子供達の食に使うべきである。
どうしても、かの反日民族に税を使いたいなら、政治家の皆さんご自身の資産から捻出して下さい。

消費税率の引き上げの前に、日本国民が『納得』する税の使い方を明記(各省庁からの概算要求が凄い額ですね)して頂きたいです。

投稿: 直樹(クソは×) | 2013年9月 1日 (日) 07時56分

消費税を上げることで、年間数万円の負担増となると言う試算を見ました。
世代や世帯状況で変わりますが、高齢者になれば10万近い負担増になると。

10円でも安い食べ物を買う為にスーパーをはしごしないといけない日本人の生活を馬鹿にしてるのか?と思います。

そもそも、今の日本政府は「削るべき所を削ってない」ではないですか。

在日に対する日本人以上の優遇の改善もせず、無意味な国連への拠出金も減らさず、敵対国へのODAも止めず、天下りや無駄な特殊法人の存在も放置・・・
こんな問題を残しながら、なぜ消費増税の話が出てくるのかが全く理解不能です。

いまや上記問題は、ネットのおかげで多くの国民が知る事実です。
それを隠し放置する事は不可能です。

痛みを強いるのなら、その先に病気を完治する未来を示して貰わねばなりません。
成功率0%の手術を受けるなど、無駄金になるだけです。
在日問題はいまや究極のタブーかもしれませんが、「完全に違法な状態」と言っても過言ではない状態です。
何より、日本人が超多大な不利益を被る事になってるのだから。

タブーに手を入れず、何のための新生自民党だろうか。

投稿: トンテキ | 2013年9月 1日 (日) 08時11分

こんばんは。
私も「報道ステーション」見ました。私も、古舘さんをはじめマスコミの集団的自衛権への理解の浅さには辟易しています。いまだに集団的自衛権を認めれば、日本が世界の果てまでも行ってアメリカと一緒に戦争をするという議論がされています。常識的に考えれば集団的自衛権の行使を認めるべきことは明らかだと思います。集団的自衛権を認めることは戦争をしたいからではありません。マスコミというのは、時に視聴者や国民を啓蒙するくらいの見識の高さを持ってほしいものです。石破さんへの、あまりにも低レベルの質問に私もがっかりしました。ただ石破さんのように、正しいことを声高に叫ぶのではなく理路整然と説明していけば、何事も国民は理解してくれるはずです。私は、そう確信しています。

投稿: 匿名 | 2013年9月 1日 (日) 08時28分

以前から日本のテレビの韓国推しと、ドラマ等にさりげなく「韓国テイスト」を入れ込むのが目立ちましたが、最新の韓国テイストがこれ。
     ↓
【半沢直樹第6話】
半沢が勤務する銀行頭取室まで続く廊下に、何故か朝鮮王朝時代のどでかい人物画が飾ってあったらしい
http://www.hoshusokuhou.com/archives/31413507.html


確かに画像を見れば、朝鮮系の絵に見えますね。
姑息ですね~メディアも終わってます。

投稿: トンテキ | 2013年9月 1日 (日) 08時32分

昨日、「たかじんnoマネー」という番組で、番組司会者と中国人によるガチンコ討論番組が放送されました。
この番組は「ニュースアンカー」や「たかじんのそこまでいって委員会」に並ぶ、保守色の強い番組で、非常に珍しい番組です。
だから面白い!
動画がアップされてますので、良かったらご視聴下さい。
本当に面白いですよ。
中国人の「おかしさ」が良く分かります。
http://www.youtube.com/channel/UCXAlgCMtY6cEIJDLwFGkJgw?feature=watch

動画は削除される可能性があるので、その際はご容赦を。

投稿: トンテキ | 2013年9月 1日 (日) 11時46分

在日一世にどうやって日本に来たか?というアンケートの結果
http://www.hoshusokuhou.com/archives/31409369.html

これが真実ですかね。
政府は真実に蓋をせず、正義を執行して欲しい。
正義を執行する事で文句を言う国があるのなら、その国は異常だと言う事だ。
付き合う必要はない。

投稿: トンテキ | 2013年9月 1日 (日) 12時02分

【日本の夢】

安倍政権の誕生以降日本は少しずつ明るくなりつつあります。
積極果敢な安倍外交には民主党政権時は一体何をしていたのか?と首を傾げています。

日本はこれから経済力、国防力、対外発信力を備え中韓北の圧力に対抗し続けなければならない。また閉塞感のある日本国民には夢(目標)を与えなければならない。
アメリカが国家としての夢(目標)を掲げて月を目指した様に日本にも何か夢を掲げて欲しいものです。

個人的に今ある夢と言えばリニア東京〜大阪間の開業でしょうか!?

東京〜名古屋開通が2027年予定で、さらに名古屋〜大阪間を開通するには2045年予定だそうです。
その頃の超電導技術ってもはや過去の物になっていませんか?気が遠くなりませんか?

国の借金は1000兆円と聞いていますが、このリニア建設費用は全てJRが負担するそうです。先行で10兆円ぐらい国が支出し、JRが全て費用を負担するのではなく、東京〜大阪間を同時に着工し各停車駅の市町村、地域大手企業、関西空港、神戸空港にも応分の負担(投資)をして頂く。リニア開通によってもたらす人(海外観光客)、物、金、企業誘致など投資企業にとっても(つづく)

投稿: 帝都大阪 | 2013年9月 1日 (日) 13時51分

【日本の夢】

(つづき)

投資企業にとっても有益だと思います。

勿論、大阪〜関西空港間のリニア開通は必要です。

開通、開業については目標2025年全開通とし、欲を言えば東京オリンピック開催が実現すれば2020年全開通を目指したい所です。
日本の技術、底力を集中すれば可能でしょう!?

費用回収方法は頭のいい方におまかせします。

投稿: 帝都大阪 | 2013年9月 1日 (日) 14時10分

 突然、失礼します。

 石破さんなら、一応目を通してくれるのではと、かすかな期待を持って書き込みさせていただきます。
 米国によるシリア空爆が前夜の様相ですが、化学兵器を使用したのはシリア政府軍ではないのではないでしょうか?
 アメリカのシリア空爆に日本は反対すべきと思います。少なくても、追随しないほうが国益になるのではないかと思いコメントさせていただきました。
 詳しくは上記URLブログを参照下さい。

投稿: 小笠原潤治 | 2013年9月 1日 (日) 16時35分

石破さんこんばんわ。
政権与党で衆参共に過半数を獲得したことで今後3年間で何かが変わっていくような気がしているこの頃です。

報道ステーションもそうですが、日本のメディアのコメンテーターの理解度なんてそんなものですよ。知りもせずに「集団的自衛権」とか靖国参拝でよく言われる「A級戦犯」とか言っているのです。

象徴的なのが参院選直後の関口宏と安倍総理のやり取りでした。

安倍総理「まだ、多くの人が自民党の憲法改正草案についてご存知がないと思うのでしっかりと説明をしていこうと思います」

関口「そうでもないですよ。昔の軍国主義に戻るとかいろんな懸念がありますよ」

安倍総理「では9条の1項、2項どこを変えたかご存知ですか?」

関口「知っていますよ」

安倍総理「変えていません」

関口「・・・・・」

少しでも知識があれば集団的自衛権を使えない今の日本はおかしいし、憲法ではそこまで制限はしていないというのは分かります。
安倍政権が続く今後3年で憲法がどう変わっていくのか見定めたいと思います。

投稿: 大阪市民 | 2013年9月 1日 (日) 21時21分

【シリアで使用された化学兵器は『サリン』】

 時事通信の報道によると、米国政府は、シリアで使用された化学兵器が、サリン であることを特定したそうだ。ケリー国務長官がCNNのインタビューに答える会見で発表したそうである。先に小浜大統領は、攻撃の判断は議会に委ねるという決定を下したことで、議会の開催までには様々な証拠の提供やそれを否定するシリア政府の会見などが起きると思われます。また、イスラエル政府がシリアからの攻撃に備えて国民に無料でガスマスクの配布を行ったという報道もあったので、米国議会にユダヤ人による工作活動も起きるのではないかと思います。英国政府はこれより先に議会は、攻撃反対の決議を掲げています。化学兵器を使用した国があっても沈黙すると、英国は決定したということです。まるで、第2次大戦前のチェンバレン政権のような対応を英国はとった事になりますね。この英国議会の判断は、世界史における2度目の汚点となるような気がしますね。英国は愚かな国です。化学兵器を使用したのがどっちの陣営なのかと問題にするよりも、これが使われたことを大きな問題にしないのは、たいへんな間違いではないかと思います。これを使わせることがあってはならないという意思を示さないと、より強力な兵器の登場が起きたあとになってからでは取り返しがつかなくなります。サリンとわかった以上、これを封じ込めるためには、大変な手間と労力が要求されますね。施設の破壊を含む攻撃が必要です。そういうことから英国は逃げたわけです。残念な国です。米国政府の判断は、大統領だけでもできるはずですが、今回は議会に引導を渡しました。イラク戦争のことがどうしても頭にあるので、ブッシュ氏になりたくないということなのだろうと思います。サリンであるという特定までした以上、それへの攻撃を撤回するわけには行かないように思いますが、米国の議会は、財政の崖問題でも見たように土壇場になるまで何がどうなるのか不安があります。
 

 世界は化学兵器の使用を黙認するのか?

これが問われますね。シリアだけで終わらないことが、この問題にあることを認識する必要があります。イスラム系テロリストは、未だ化学兵器の使用について、公になった事件からはその痕跡はないようです。しかし、米国議会の判断が、それを変える可能性がありますね。米国議会の行方について注視したいです。

投稿: 旗 | 2013年9月 2日 (月) 02時56分

今月末に投開票される堺市長選について書いてみたいと思います。
自民党本部の軸足が定まらないのは何故でしょうか?

先日、呆れるような報道がありましたので、引用してみます。
日本維新の会の党執行役員会に於いてのものです。
>この場で石原氏は「都構想のどこにメリットがあるのか」と質問。大阪側は「経済特区を持てる」などと説明したが、石原氏は「実感がわかない」。

大阪は既に「関西イノベーション国際戦略総合特区」の指定を受けている筈です。
特別区化を実現した結果として経済特区が持てる?
嗤うしかないほどのレベルではありませんか。
維新の掲げていた都構想の最大のメリットは、府市間の二重行政を排除することで行政のスリム化と役割分担を可能にするだった筈です。
公表された移行案を見ても、それらについては申し訳程度の記載に縮小されています。
一体、維新の会の目指す大阪都とはなんなのでしょうか。
大阪だけの問題と矮小化されがちですが、その影響は日本全国にある筈です。
議論の過程とはいえ、上記の維新議員の発言には慄然とさせられます。

更に問題なのは、維新の会が同時に道州制への移行を定期していることです。
大阪都と道州制、相反する制度改正であることは誰にだって判ると思います。
一旦、大阪都に集約した広域行政を道州に再集約しようというのですから、訳が判りません。
最終目標が道州制であるならば、都構想移行に必要な行政経費は壮大な無駄に他なりません。
現在の大阪府下にそのような余裕があるようには到底思えません。

維新の会が、特別区化一本に絞り込んだ経緯も全く公表されていません。
二重行政を完全に解決方策として、特別市という選択肢も提言されています。
政令指定都市の成り立ちを考えれば、当初の計画であった特別市に戻すという方向性も間違いではないと思うのです。

これまでの経緯を踏まえても、堺市へのメリットがないと言う竹山市長の意見も至極当然だと思えます。
前回の市長選の経緯に拘ることよりも、政策そのもので判断を示せない天については、中央も府連も可笑しいのではないでしょうか。
堺市民の利益を優先出来ないような地方行政は問題外です。
石破さん、貴方の判断は如何に。
決断される以上は、その判断に至った経緯は公表して頂きたいと思います。

投稿: 堺市長選の行方 | 2013年9月 2日 (月) 08時51分

【NHK】「カタカナの起源は朝鮮半島にあった可能性」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130902/t10014204441000.html

信憑性の薄い問題を、しかも日本国民の神経を逆撫でしかねない内容の報道をいち早く血税を使って報道するNHK。
早々に解体して欲しい。
本気で日本人の為の番組作りをしていない所か、反日&親韓局だ。

投稿: トンテキ | 2013年9月 2日 (月) 09時32分

いつもご苦労様です。
報道ステーション見ました。

古館氏のろくでもない質問にうんざりしたご様子ですね。お疲れ様でした。

視聴者は、その時間きっと真剣にテレビなど見ていません。晩酌しながらぼんやり眺めています。
なので、バカみたいな質問でもわかりやすくお答えいただくことが大事かと思います。
一般市民がなじみのない防衛に関してはなおさらだと思います。知らない言葉ばかりです。
防衛に関して日本で一番理解が深い石破さんには、幼稚園児に答えるように話して頂きたいです。
石破さんの話し方が好きです。

投稿: 華 | 2013年9月 2日 (月) 11時01分

【化学兵器は『貧者の核兵器』とも呼ばれている】

 化学兵器は大量破壊兵器である。この認識があるから、世界は『化学兵器禁止条約』を作り、その扱いについて、全面的に禁止することを申し合わせる内容となった条約を発効させた。1997年のことである。それからわずか16年でこの条約が黙殺される危機にある。条約には『すでに存在する化学兵器および化学兵器生産施設を条約発効ののち原則として10年以内にすべて廃棄すること、一定の設備を持つ化学産業施設に対する検証措置をおこなうこと等を定めている。』とあるが、シリアがサリンを使用したことで、10年以内の破棄がなかったということになる。そして、条約に加盟していないシリアと言う国の存在について、世界は真剣に考える時が来たということです。条約加盟国なら、条約違反が明らかになれば、制裁があると普通は考え、実行する。その制裁が実行に至らなければ、秘かに隠匿している化学兵器を使用する組織が現れることになるだろう。貧者の核と言われる由縁は、ほんまもんの核兵器を製造することに比べれば、莫大な資金を要することなく製造が可能であるからだ。我が国で起きたカルト教団によるサリン散布事件に見るように、格別に潤沢な資金を持つとは思えないオウム真理教ですら製造が可能であった事実を思えば、貧者の核兵器と呼ばれることに納得がいく。
 食糧の確保すらままならぬ最貧国が核兵器の開発をしているという事実もあるが、そこは既に化学兵器を保有していると噂されている。本当かどうかは何とも言えません。尋ねても正直に答える国ではないと思いますね。しかし、核兵器については保有したと公言しています。化学兵器の保有は隠蔽して核兵器の保有はあると公言する心理については、精神科医の診断を待ちたいものです。それはさておき、禁止条約がある兵器を使用したことは化学兵器の場合、人体ほかに痕跡が残るので『容疑を受ける』と云うレベルで済まない状況があります。使ったか使わなかったかが、明らかになるのは核兵器の場合も同じですが、言い逃れができない証拠が残ります。

 シリアは、北朝鮮と並んで、この禁止条約に署名をしていないごく少数の国です。シリアが条約加盟国でないがゆえに、イスラエルの国民はガスマスクを常備せざるを得ない状況にあります。禁止条約に加盟していないという事実について、我が国のマスゴミは、熱心に報道しませんね。何か悪意を持った意図があるように思います。イスラエル政府によるガスマスクの無料配布を過剰反応と思わせる意図があるのではないですか?
 『化学兵器禁止条約の非加盟国シリア』と言うだけで、イスラエルの反応が意味のある行為に見えます。北朝鮮も同じです。我が国のマスゴミはこういう異様な体制であっても社会主義国の肩を持つ狙いがあるのだろうと思います。偏向は、反日だけでなく、左にも向いているということです。化学兵器の報道で化学兵器禁止条約について詳しく解説するメデアが一つもないのは、疑念を抱かせますね。腐ったマスゴミについて、真剣に考える時が来ていると思います。

投稿: 旗 | 2013年9月 2日 (月) 11時11分

こんにちわ 石破議員


> オバマ政権、議会説得に本腰 化学兵器のサリン使用強調
朝日新聞デジタル 9月2日(月)10時57分配信

こうしたニュースが 昨日辺りから 流れてます。


当初は、私も


キャメロン英首相の真似か?


オバマは 口先だけで コミットメントに欠ける 大統領だと

所詮、テロリストの一親分でしかない ラディン個人を暗殺した程度で 悦に入る


世界最強の合衆国大統領としては 情けない男だと 口先野郎だと 半ば軽蔑してましたが、

只、よく考えると、これ自体は 正しい 対処だと思います。


なぜか?


もっと言えば、なぜ、キャメロンは 英国議会の同意に 強く拘ったのか?

それは、先日も指摘した様に その地政学的な要所から ロシアが シリアを 非常にバックアップしてるからです。


シリアというのは 何気に、地中海に面してます。

ロシアの 唯一ともいえる 不凍港でない 拠点を持つ 黒海艦隊。


この黒海艦隊は ロシアの虎の子だと 私は 睨んでますが、

この黒海艦隊の 地中海における 中継拠点としても シリアの地政学的メリットは

ロシアにとって、計り知れないと 個人的には考えてます。


武器の輸出額が 云々とか それ以上の 確度の高い 理由です。


ですから、シリアに 生半可な覚悟で クビを突っ込むと、

ロシアと 最悪 コトを構える可能性が 高いため、


だから、”議会の承認” つまり、議会・国民の バックアップが 必要なのだと。


「何かあれば、こっちも 国を挙げて 徹底的にやりますよ」 という 強い覚悟が 必要なわけです。


そうした観点から オバマが 議会承認を求めてるのは 正しいと思いますね。

投稿: ぴっぽー | 2013年9月 2日 (月) 11時33分

韓国の憲法裁判所、歴代最高の決定は…「親日派財産の国家還収合憲」
http://japanese.joins.com/article/637/175637.html

政府は国家運営、全ての事を鑑みた上で行動を決断されてるとは思います。
たとえ苦々しい事でも、我慢して耐え忍び、国際協調の道を歩み、争いを招かないように民を導く責務があるからこその判断である事は、多くの国民が分かっています。
ですがです。
政府が繰り返し述べる、

「価値観を共有する国、韓国」

という定型文は、もはや死に絶えてるとは思いませんか?

日本を貶める事を隠しもせず、それでもって国をまとめている。
彼らは自分達が「見せ掛けの法治国家&民主主義国家&先進国家」である事に気付いていません。
それどころか、自分達こそが世界の中心だといわんばかりだ。
韓国人は事あるごとに、世界中の政府高官や有名人、メディアに対して

「ドゥーユー ノウ カンナムスタイル? ドゥーユー ノウ キムチ?
ドゥーユー ノウ パクチソン?」

と、自国の誇れる物を聞いて回る習性があるのは有名です。
日本人からしたら、この行為がいかにイヤラシイ(恥ずかしい)行為であるか分かると思います。
彼らは見栄っ張りで、自尊心が高い。
そして国民が洗脳教育されてるとはいえ、日本に対しては「何をしても合法であり許される」ということ自体に疑念がないのも絶望的だ。

もはら民度とかモラルとかルールとかで彼らを縛る事はできないだろう。
それをもし日本政府が期待してるのだとしたら、日本は後手後手に進む事になる。
もっと未来を見据えて欲しい。

勿論、未来を見据えての経済復興優先政策であるだろうし、経済が強くないと何も出来ないという理屈は理解できます。
しかし、「法」や「日本人の尊厳」を犯されてなお、それを放置していては取り返しが付かなくなる。
韓国が述べる妄言は、発生した瞬間に反論していかねば、嘘が真になってくるからです。
そして放置し続けた結果が今でしょう?
在日問題も早々に手をつけていれば、こんなことにはなってないはずだ。
(消費税を上げずに済むほどの効果があるのだし)

日本の隣国には敵対国家、ストーカー国家、こそ泥国家と、どうしようもない国ばかりだ。
この苦境を世界に向けて発信して欲しいくらいだ。
例え日本という国の品格が落ちようとも、どれほど日本人が毎日毎日、言われもない愚弄を受け続けているか・・・

政治家は国民を助けて欲しい。
そして政治家しか国民を助けられない。

誇るべき偉人達(海外の偉人も含め)の中には、「朝鮮とは関わるな」とか「朝鮮の異常性」を説いていた方も居られた。
なのに、その教訓を活かせなかったのは憤慨に値する。

投稿: トンテキ | 2013年9月 2日 (月) 12時02分

こんにちわ 石破議員。


> シリア介入「議論すらせず」…NATOは不参加
読売新聞 9月2日(月)14時2分配信

ダメ押し的に 大勢を決した 感がありますな。


裏で 色々 あったんでしょうね


シリア攻撃に参加したら 西欧に引いてる 天然ガスのパイプライン供給 止めるぞ!とか


ま、想像ですが 色々 裏であったのかなと。

軍事攻撃には、英国も、NATOも参加しない カナダも参加しない。

フランスは 日和見。


大勢は 決まりましたな


この勢いで 米国議会も シリア軍事介入は否決でしょう。


というか、下手に 可決されても オバマも 大変ですな・・・


ノーベル平和賞 受賞者のオバマさん

後先 よく考えずに、ノリで先走った ツケが 来てますな。


合衆国大統領の言葉も 随分 軽くなったモンです。

東のハト 西のオバマ って 感じですかね。


投稿: ぴっぽー | 2013年9月 2日 (月) 14時22分

お疲れ様です。政府・自民党のインフラの海外展開(=鉄道・水道)にあたっては、新幹線専用路線(高架式路線)のリニア路線への転換技術も、中長期的視点にたった場合、海外展開(=輸出)する武器になろうかと考えます。是非、「政官産学の連携による技術開発」をお願いします。(首都直下型巨大地震に際して、国民の食料備蓄は進んでいるのでしょうか?物流がストップした時、都民は飢餓状態に陥ります。略奪などを出来るだけ未然に防止する為にも、是非周知徹底して頂きたいと考えております。)

投稿: 村井啓介(青森県八戸市出身) | 2013年9月 2日 (月) 14時24分

幹事長 石破先生heart02

ブログ更新お待ちしてましたsmile待ってましたhappy01ありがとうございます[heart04いっぱいあるのですが・・日本をこの国を守ってください。
国連事務局総長の発言にはビックリbomb中立の立場では 無いのでしょうか[E:sign
日本は もっと強く言えないのですか?
尖閣諸島の領土権強く主張してほしいです
シリアも心配です。
纏まらなくて ごめんなさい(((((((・・;)cherry
いつも 読んで頂いて ありがとうございます(*´ー`*)
お話聞けますように~heart02


投稿: kuro | 2013年9月 2日 (月) 14時32分

自民党幹事長の石破氏は消費税増税は自民党として決定している。異論は無いと発言されました。自民党は選挙のときにそんなことは言っていないと思いますが、いかがですか?詐欺ですか?

安部総理が言っていたことと、自民党や大臣が言うことが乖離していて支持する気がなくなります。消費税増税が決定事項なら選挙のときにきちんとそう言ってください。

景気の腰折れの危惧がなくなってから増税すことのどこに問題があるのですか?
国債の信認がとはよく言われますが、この
20年の間にそのことで信認が毀損したことがありましたか?財務省が国債の信認問題
について対外的に主張した時点よりも問題は悪化していますか?

消費税増税には反対します。すくなくとも
今はその時期ではありません。

投稿: 富山 次郎 | 2013年9月 2日 (月) 14時43分

お疲れ様です。

オバマ大統領は、支持率低迷で、政治資金(ユダヤ系)の確保しか見えなくなっているのでしょうか?
日本は簡単に追随してはいけないと思います。
アメリカ以外の確かな情報を掴むまで、
『話し合いによる解決』
を、促す発言以外は控えるべきです。
あの民族が事務総長になってからというもの、信頼感のない誠に頼りない国連ではありますが、それでも『国連主導で…』を貫くべきです。
アメリカ経済至上主義の下、フセイン大統領を残酷に殺したアメリカ…。アラブ系に対するアメリカの情報を鵜呑みにするのは大変危険なのでは?
『サリンの使用?』本当に信じる事が出来ますか?
『大量破壊兵器?』何処に有りましたか?
ここ最近、アメリカが軍事介入し残したモノ…
『混乱・貧困・憎悪・幼い子供達の涙』
でしょうか?

投稿: 直樹(本来平和主義) | 2013年9月 2日 (月) 16時02分

 こんにちは。清恵です。
 久しぶりの更新。さぁ、どうなるかと思えば、一番大事な点に触れてないではないですか。増税。増税どーするの?
 ……どーするの?と言いましたが、石破さんが上げるつもりなのは周知の事実。上げる根拠は三党合意。
 馬鹿ですか?いや、馬鹿ですね。断定して間違いない。さすが小沢とつるんでただけあるなぁ。どうすれば日本にダメージがあるか、よ~くご存知のようで。
 安倍さんとその周囲は増税慎重派、財務省の人事も慎重派のテコ入れ、のように見えます。意外だ、マトモ。
 それに比べて幹事長はど~したんですか~?暑さで脳までゲルになったか?炎天下で理性が焦げ付いたのか?
 増税する前に、することいっぱいあるよね。わかる?誰も増税反対なんてしてません。問題は、タイミングね。
 そうそう、幹事長の評価は
『総裁選に敗れてよかった』
だそうですよ。
 それでは、また。

投稿: 清恵 | 2013年9月 2日 (月) 16時18分

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS31005_R30C13A8NNE000/ ああ、さすが石破さんこの国を潰そうと必死ですね。アベノミクス効果でようやく動き出した途端この発言ですか?そんなに安倍さんが憎いのでしょうか?

私は前々から石破さんは真摯ではあるけれど、経済のことは発言しないほうがいい、と書いてきました。未だわかっておられないようです。本当に経済は致命的ですね。こういった発言はマスゴミは常に面白おかしく記事にするのです。そしてそれは確実に株価などに連動する。消費税が増税になるのか、否か?で議論している時に(絶対にすべきではないが)与党の幹部からこのような情報が出ればたちまち市場は反応します。

安倍さんも人選を随分誤ったものです。素直に浜田氏の意見だけで動いていればいいものを、財務省のようなゴミの集団の意見を聞いてまた橋本政権の失敗を繰り返すのですね。この半年の景気動向から判断しても実体経済は全く回復してはいません。しかもエネルギー問題は悪化の一途であるにも関わらず、これから冬季に突入します。被災地を含めた東北、北海道は昨年よりも厳しい台所事情が待っているでしょう。

もし来年8%に上げたらアベノミクスは失敗に終わる可能性が非常に高くなる。確かに高級品が売れているなど回復基調にあるのは明白だが、これは生活に余裕のある層の消費が増えただけで、依然低所得者層が減ったわけではない。それどころか増えている、という調査結果もある。(非正規雇用が増え正社員が減った)この層の消費は何時でも財布の紐を締めることが出来る消費であり、消費税の値上げと同時に一斉に購買意欲を失う質のものである。アベノミクスの狙いは「低所得層に配分を回すことで国全体の消費を向上させ、成長産業を育て国際競争力を高める。」ことにあるはずだ。税収はそうなれば自然増になり、現状消費税20%以上必要な状況でも経済が成長すれば消費税の値上げはしなくても賄えるようになる。それが本来の成長戦略であるはずだ。

どうせ財務省の考えはまた橋本政権時と同じ、「法人税を引き下げる代わりに消費税を上げる」だろう。バブル崩壊後これをやった事で現在の借金1000兆がある。一体何度同じ失敗を繰り返せばわかるのですかね?3%上がれば生活に苦労していない層は財布の紐を締めるだけです。現在買っている高級品を止め、また安物で我慢して溜め込む。あるいは外国へ資産を移す。日本国内で持っていても実質金利0ですから銀行預けるなら外国へ預けるでしょう。そして現在ギリギリで生活してる層はインフレで生活が成り立たなくなり福祉費がさらに倍増・・・これの連鎖です。

政府(財務省)のやり方は小泉同様「格差のなにが悪い?」という方針ですから現在の日本の現状認識から言って正気を疑いますね。生活保護を減らしたいなら、まず雇用を確保することですし、年金を減らしたいなら高齢者の職場を作ることです。格差を作れば右肩上がりに福祉費は増大していくのは火を見るより明らか。一度財務省に「今度の政策が失敗した場合は責任を取って処分させてもらう」と言って御覧なさい。絶対に増税なんて言いませんから(笑)。失敗するのがわかっててやっているのです。

投稿: 磯部 | 2013年9月 2日 (月) 23時30分

【イラクのフセイン政権とシリアのアサド政権の違い】


  フセインは大量破壊兵器を持っていると疑われ、かつ、CIAが満足な調査もせず証拠があるとでっち上げ、この政権は倒された。アサド大統領が率いるシリアは、化学兵器を使用した疑いがあり、その痕跡が見つかり、しかも、化学兵器禁止条約に加盟していない国なのに、今現在放置されている。条約加盟国から攻撃されていないということです。この違いは何かについて、詳しく論評するメデアはありませんね。我国の馬鹿なメデアだけでなく、ロイターとかを見ても、シリアへの攻撃を自国民が、どのように評価するのかという国民の意識調査ばかりを熱心に論評する記事ばかりですね。シリアで起きていることに関心が低いのかもわかりません。内戦が長期化(2年半ほど)していることも、空爆とかで今更、解決するような問題じゃないと思う人がいるからだろうと思います。化学兵器禁止条約があることを意識したニュース解説がないのは不思議というしかないですね。これの拡散がどれほど恐ろしいことなのかについてサリン被災の経験がある我国は、もっと真剣に考える必要があると思います。地下鉄サリン散布事件で数千人の人々がその被害に遭ったというのに、忘れてしまったのだろうか? 軍事訓練を受けた人ではないような連中が扱ってあの被害です。軍隊が化学兵器を扱えば、より悲惨な状況になるということが想像できないのだろうか?  
 通常兵器による国民の弾圧を傍観してきた国際社会か、独裁者が自国民に向かってサリンを使用したからといって騒ぎ出すはずがないと思い込むことになれば、彼と同じ考えを持つ愚かな指導者が行動を起こすかもわかりませんね。あるいはどこかの国に対して敵意をむきだししている組織が、それを使うことにためらうことがないような状況を拡散することになるかも知れません。化学兵器禁止条約の存在を今一度思うことで、それの使用をやめさせる努力がどうしても必要だと云う理解に至っていただきたいものだ。生き残ったとしても、環境の破壊と後遺症が残る化学兵器は、絶対に使用させてはならないと思いますよ。シリアや北朝鮮がこの条約に署名をしないまま今もある。そしてシリア国内で化学兵器が使われた痕跡がある。誰が止めるのか? その兵器の使用を止められなくなった時が恐ろしいと思いますね。風に乗って遠くまで拡散する兵器の怖さは体験してからでは遅いと思いますよ。ガスマスクを常時携帯しながら生活する社会にしたくないなら、やはりこれは戦うべきだと思いますね。イラクは大量破壊兵器を持っているかも知れないというだけで叩かれた。そして、それはでっち上げが原因だった。しかし、シリアはそれを使った。この違いは大きいことだと思います。質的な差がありますね。

 イラクのサダムフセインはクルド人相手に化学兵器を使用した容疑があったそうですが、これは国際社会で検証されることがなかった。この事実がシリアに化学兵器を使わせる原因の一つになっていたとすれば、国際社会は反省をする必要がありますね。そして、この兵器の破棄と生産施設の破壊を実行する必要がありますね。そのための団結が必要だと思います。我国の近くには、化学兵器禁止条約に署名をしない北朝鮮がいる。北朝鮮もまた、化学兵器の保有が疑われている。シリア周辺の国々の不安は、我国にもあると思いませんか?

投稿: 旗 | 2013年9月 3日 (火) 05時23分

おはようございます。
いつも石破さんの冷静な姿勢に尊敬申し上げます。
互いに自制する心、ほんとにどんな時でもそうありたいです。

福島原発の問題に国も動いて頂けることに感謝します。
東電の拙い指揮に、仕事とはいえ、命をかけて働いてらっしゃる作業員の方々を守って頂けたら、幸いです。よろしくお願い致します。m(__)m

投稿: ちゃーぼー | 2013年9月 3日 (火) 08時16分

石破さん ≪報道ステーション 雑感2題≫
【あり得ないことを問われてそう言われてもねえ…】
という感じは「察するに余りあるご心情」ですが、ご承知の通り、古館某に限らずメディア人やジャーナリストには時に不勉強もあり時に視座の歪みもあり、善意悪意の両様で石破さんにそんな苛立ちを与える存在なのだと思います。平穏に!平らかに!と申し上げます(笑)。
日々の生活に追われ様々な神話に染まっている国民有権者には、国連を巻き込んだ集団安全保障や集団的自衛権などの緻密な論議は、①馴染みがない、②遠い海の向こうの無縁の論議でしかない、③不勉強で知識がない、のは当たり前だと思います。
残念ながら一般国民は情緒に流される存在だと思いますが、石破さんが屡々推奨されている佐瀬昌盛著「集団的自衛権 論争のために」がベストセラーになれば好いなあと思いますね。それでも売れるのは、AKB48の一曲にも遠く及ばないに違いない(哀笑)。

「報道ステーション」での石破発言の中で、私が強く着目したのは、(趣旨)【総裁選の時、安倍さんとはお互いの意見が一致しているのは8割だった。相違点は2割だった】でした。
総裁選後凡そ一年が経過して、その一致・相違の割合はどう変化したのか?拡大したのではないか? また、その「8割」は課題の大局論や総論部分だったのだろう、その「2割の違い」は「神も悪魔も宿る細部(小局)」にあったのだろう。
大局論や総論なら、アベノミクスに於ける(狭浅短な)リフレ派の重用に観る如く、内閣府参与など外部の知識を借りれば済む。
然し、各論小局細部の具体論では微調整を繰り返す必要があり、虎変か豹変か革面か、宰相本人が人生を懸けて積み重ねて来た良識や智見や哲学の広深永さが問われる、軽薄か重厚か、歪んでいるか真っ直ぐか、不信を置くか信頼できるか、が肝心なのだと思います。

石破さんの一層のご健勝とご活躍を念じ期待致します。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年9月 3日 (火) 10時42分

石破さん  ≪今の野党の本性?≫
日経【野党3党首、思惑すれ違い http://s.nikkei.com/14lZr3E ‥民主党海江田代表は党再生を最優先、新党結成に意欲的な維新の会の橋下代表との溝が深い。み党の渡辺代表は政党を維持した連立方式を視野におく】
今の野党には、大人ではなく「小人の決められない政治」や、全体最適を求めるのではなく「部分最適の小さな政治」を求めている姿が、露骨に現われていると思いますね。
また、同【野党再編を望む3党の中堅・若手には、三すくみの現状への危機感が滲んでいる】らしいのですが、彼らは日本政治の世代交代や新陳代謝が天から降ってくる、待っていれば授かると誤解しているのではない(!)と期待したいものです。
「天の時<地の利<人の和」を虎視眈々と狙っているのだと!?

今の野党の本性のままでは、自民党は安泰だという誤解を生む。
石破さんが目指される「自民党の改革」は邪魔される惧れが強いのですが、それ故にこそ、石破さんの一層のご健勝とご活躍を念じ期待致します。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年9月 3日 (火) 11時46分

ヒロヒトは全然立派な人間ではないと思います。
彼には当然戦争責任があったと思います。
敗戦した時点で責任を取る意味で米国のお情けを自分自身が受ける前に他の多くの兵士がそうしたように自決すべきだったと私は思います。

投稿: 八木伸子 | 2013年9月 3日 (火) 12時45分

先の参議院選挙で高松三越前で石破先生をお見かけして、日焼けとは言えない、火傷状態に驚き心配すると同時に先生の想いを強く感じた気がしました。
報道ステーション観てました。日焼けもひいたようで安心しました。
報道のあり方、内容はおっしゃる通りだと思います。が、シリアに……は理解がそれくらいである国民がまだまだいるとも言えると思います。あの番組は観ませんがこの問題はまだまだ、基本の基本?元から説明が必要なのではないでしょうか?
自民党の方々はこれくらいは知ってると思っての説明が多いように思います。
勉強不足、自分の住む国の事を考えない事は恥ずべき事ですが、考えなくても平和だった…そして、毎日に終われ、そこまでの時間もなかった国民が多いのではないでしょうか?
先生 お疲れですか?苛立ちも?
でもね、夏休みのない方はいっぱいいますよ。
夏休みには田んぼや山の世話で過ごされてます。
私は先生と同じ年ですが、ずっと元旦半日休みでしたので、数年前から年に何回か休んでも?何しよか?感覚です。
一つの後悔は20年弱前からの体調不良をちゃんと検査しなかった事。どうにか薬で動き、仕事をしてますが、先への不安はいっぱいです。真面目に働き、税金を納めて来た人が苦しまないようお願いします。

投稿: 岡崎 | 2013年9月 3日 (火) 16時26分

石破さん  ≪身分なき者達をテコ入れ??≫
日経【成長戦略第2弾 http://goo.gl/Jrv1S1‥これまでは夫々の企業が労働者の能力を評価していたが、企業の外で客観的に能力を評価する仕組みを検討】
ふうむ、日本経済産業の復活に絶望的になる方向の話ですねぇ。この見当違いな発想の先には、もう一つの「巨大な天下り先組織」が出来上がり、この国の税金と貴重な時間をドブに捨てることになる。言わずもがな、何らの成果も期待できまい。
安倍某も甘利某も茂木某も、国家戦略の細部を(無責任に)任せ切っている「悪賢いモグラ」の臭い臭気に、何も観えず何も聞こえず最悪なことに何も考えられなくなったのではないか。

日本病の病巣は、何らの決定権もない「身分なき(低き)者」でしかない一般労働者ではなく、全ての期待と権限を持っても使わず無駄にして来た経営者特に大企業トップにあるに違いがない。
(言葉は汚いですが)藪医者奴!!
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年9月 3日 (火) 16時39分

お疲れ様です。
民主党政権に比べて本当に日本は良くなったと自覚しておりますが、いくつか懸念が残っております。
まずはおっしゃるように報道のあり方。偏向しているだけならばまだしも(本来これだけで報道機関としてアウト)、石破先生が体験されたように無知、そして靖国報道に見られるように冷酷です。靖国を『ただ政権を叩くためのネタ』としか考えていません。亡くなった方のお祀り、魂を慰める日の意識はまったく感じられませんでした。
次に自民党。消費税増税は法律にて判断を内閣に委任しており、議論はしても促す権限は自民党には既に無いはずです。
ですが、町村、中谷(実質谷垣)、山口三氏は明らかに踏み越えた発言をしています。『与党が混乱する』との話ですが、私はこれを半倒閣宣言と受け取りました。自民党は野党がダメで油断しきっていませんか?実はちょっと視点を変えれば非常に追い詰められていることに気付き、意識して頂きたい。
あと、自民党前の日の丸の方ですが、感情まかせの方や短絡的な方もいると思いますが、実は大半の方は勉強され、深く考え、怒るだけの理由を持っておられる方ですよ。
自民党に分かりやすくハッキリと意志を伝えるために簡潔かつ強い口調になっているだけです。
幹事長という立場を考えれば無理とは思いますが、一度じっくりと彼らの主張を聞いて頂ければ共感するかはともかく理解はされると思います。

自民党全体にいまだ足らないのは、何かの代表や有名人、一部才能がある人、マスコミを通さない、取り立てた才能や背景のない、バカに見えてレベルの高い生の国民の声を聞くことだと確信します。

投稿: ふくろう | 2013年9月 3日 (火) 16時54分

先生、こんにちはhappy01
増税したら、私の生活どうなるのか、ちょっと考えました。
我が家は、子供がいないので教育費は無視。
夫の収入は知らない。
私は、毎月のお小遣は、ランチ、食費込みで、10万円。
食費2万円を除外して、お昼の定食もできたら除外がいい。
定食屋さんでコーヒー飲めば、食費で、スタバで飲めばかかるのsign02
外国では、飲食店全てかかるとか。
仮に私のお小遣が全て課税されたとして、五千円が八千円。まあ、いいか…
その分、日本国民に還元されるなら。
所得税これ以上上がるより、まし。
幼なじみで困った人がいます。
夫婦ともパート。そのくせ、貯金も年金も健康保険も介護保険もスルー。小学生のお嬢さんがいます。
趣味にお金を使い、食パンは、350円。外食中心。
何度か、贅沢やめて、せめて健康保険だけでも、と声かけても、病気になったら考えるとのこと。
自分で老後に備えるのが無理な人はたくさんいます。
日本人の福祉に使われるなら、全然かまわないですけど。
幼稚な意見ですみませんwink

投稿: なこ | 2013年9月 3日 (火) 19時56分

石破幹事長大丈夫ですか?週刊誌に選挙後
幹事長の予定が真白になってると書かれて
ましたが・・・。

投稿: 石川けいすけ | 2013年9月 3日 (火) 22時48分

初めて書き込みをします。よろしくお願いします。
報道ステーションの件ですが
古館さんは元々実況中継で、有名になったアナウンサーで
ニュースには、向いていないと思いますので、一つの番組
だけで、あまり発言されないほうが良いと思います。
大阪ローカルで、そこまで言って委員会と言う番組では、
石破さんと討論出来る人がたくさん出ていますよ!
ローカル番組なので、本当に言いたい放題です。
TVで見ているとピー音ばかりで意味不明な時もあります!!以前は何回か出られていましたが、また、息抜きに出られてはどうでしょう?

投稿: やな | 2013年9月 3日 (火) 23時28分

 石破さん、更新待ってました。
集団的自衛権、反対派と称する方々は話を飛躍させすぎですね。
 もっと冷静に、もっと具体的な議論をしてほしいものです。

投稿: hideさん | 2013年9月 4日 (水) 10時01分

集団的自衛権に関して机上の空論どころか妄想レベルの話、問題を理解せずに質問されるのは割とよくある話です。
まずは、公の場で集団的自衛権とはいかなるものかきちんと理解させるようなそういった報道を自民党としても望むとしていくべきではないでしょうか?
現場の自衛隊の方はPKO時の武器の使用基準や、多国籍軍として行った場合の同盟軍との共同防衛行動をとることができることを必要としていると思います。
しかし逆に問いかけたいのですが、新聞などで、アメリカが日本近海で攻撃を受けた場合に、日本が援護するかのような議論をしていると伝えられています。
これはどういうことなのでしょうか?
確かに集団的自衛権の範囲として同盟国が攻撃を受けた場合、同盟国として自衛権を行使することはできますが、日米同盟は片務条約ですし、そういった事例でも日本は手出ししなくていいはずです。
実際にそんな事例で手出しするのは米軍にとってお荷物を背負うようなものですから現実的にもよくはないでしょう。
そういった議論にならずあくまでもPKOなどの国際貢献の場での必要な軍事力の行使にとどめるような議論を期待しています。
実際アメリカが負けるような国に日本が立ち向かって勝つことは100000%ありませんので。


今後とも頑張ってください。

投稿: 超猫好き | 2013年9月 4日 (水) 15時04分

こんばんは。

古舘さんは安心しちゃいましたか、困ったものです。

そういう私は、集団的自衛権について勉強しようなどとは、露にも思いません。

憲法に
 国権の発動たる戦争と、武力による
 威嚇又は武力の行使は、国際紛争を
 解決する手段としては、永久にこれを
 放棄する。
と、ちゃんと書いてあります。

おっしゃるように、あり得ないことを問うのは、考えるのは、愚かです。

投稿: 鈴木やす | 2013年9月 4日 (水) 21時33分

石破さん 事務局の皆さんお疲れさまです。


シリア問題ですが、サリンを使用したのは誰なのかという事です。
シリア軍なのか反政府側なのか
あるいは何かの目的のために第三者が放ったのか

実行犯が確定しないままの軍事進行は如何なものでしょうか

尖閣問題で我が国と微妙な距離を取り、チベット人が虐殺・浄化・漢民族同化されても手を出さないオバマ

つくづく日米共に民主党は…残念です。

我が国の今日の状況からすると、米国は共和党政権が望ましい。

投稿: 心神搭載大型平形護衛艦しなの | 2013年9月 5日 (木) 19時39分

こんばんは。

最も大切なのは、オリンピック東京招致でなくて、福島第一原発の汚染水問題です。

自民党が土木会社や建設会社・電力会社の仕事を上手にこなせなくとも文句は言いません。

でも「政府与党」です。

原発をこれまで推進してきたのも自由民主党。

どうにかしてくれませんか?

責任はとってもらいたい。

投稿: 鈴木やす | 2013年9月 5日 (木) 22時55分

芸能人やタレントは映ってナンボの世界ですが、公報やキャラクター以外の公務員はあまり居場所を特定されない方が良いですね。
ライバルの党員が地元に帰らさないように粘着行為をさせてるのでしょうか?

投稿: (^-^) | 2013年9月 9日 (月) 04時37分

毎日の激務、お疲れ様でございます。

突然ですが、
集団的自衛権、というものについて理解するために、お勧めの本などありましたら、是非ご紹介いただけたらと思います。

投稿: 岸 | 2013年9月13日 (金) 01時43分

集団的自衛権は会社で言うと契約している警備会社のようですね。大企業は守衛さんがいますが犯罪の大きな抑止力になります。

投稿: (^-^) | 2013年9月13日 (金) 04時00分

シリア領内のイスラム国への空爆が行われています。アメリカは国連に対し国連憲章第51条で保証された武力攻撃に対する自衛権の行使であると説明したと報道されています。これが自衛権の行使であるならば、日本が集団的自衛権の行使が認められている状態として、アメリカが日本に要請した場合にはシリア領内のイスラム国へ自衛隊は攻撃出来るのでしょうか?

投稿: タテツ | 2014年9月25日 (木) 08時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/58094579

この記事へのトラックバック一覧です: 報道番組と集団的自衛権など:

« 研修会など | トップページ | イシバチャンネル第三十六弾 »