« 報道番組と集団的自衛権など | トップページ | 集団的自衛権の説明など »

2013年9月 3日 (火)

イシバチャンネル第三十六弾

事務局です。

イシバチャンネル第三十六弾をアップロードしました。



ぜひご覧ください

|

« 報道番組と集団的自衛権など | トップページ | 集団的自衛権の説明など »

コメント

韓国の市民団体が東京五輪妨害工作展開 IOCに告発文送付
http://news.livedoor.com/article/detail/8025280/


(要約抜粋)
韓国は政府も国民も五輪やスポーツを政治利用することを恥と思わない。
東京は「食の安全」を五輪招致の看板に掲げているが、目下、韓国では日本産の水産物からビール、化粧品まで「放射能に汚染されている」とのデマが広がり、不買運動が燃え上がっている。
なかでも、東京五輪妨害工作の前面に立っているのが「VANK(バンク)」という市民団体。
VANKはIOCや米国の大手メディアに、「平和と博愛というオリンピックの精神に反する反韓国デモを黙認している日本に五輪を開催する資格はない」という内容の“告発文”を送りつけるなど、ネガティブキャンペーンを展開中だ。
産経新聞ソウル駐在特別記者の黒田勝弘氏が語る。

「韓国は2018年に平昌の冬季オリンピックの開催を控えているから、政府が露骨に反東京五輪を訴えれば国家の品格を疑われる。
そこで一部の民間団体が表に出て反日キャンペーンをやっている。
実は、VANKはこれまで竹島問題や歴史認識問題、日本海の名称問題で激しい日本批判を行なってきた政治団体です。
韓国には市民団体の国威発揚活動に補助金を出す制度があり、VANKにも政府から補助金が出ているようです」

韓国側の最終的な狙いは、日本、トルコ、スペインの集票合戦に便乗して自国に都合良く歪曲した歴史認識を各国に宣伝し、「反日国家」を増やしていくことにある。それを税金を使って未成年にやらせているとすれば、「国家の品格」が聞いて呆れる。
(ここまで)


何度も書いてますが、毎日平然と「敵対行為」を行ってる韓国に対し、日本は余りにも大人しい。
「大人しい」事が戦略の上で必要である事は重々承知しておりますが、もう少し日本国民に向けて、日本の強気な姿勢をメッセージを伝えて欲しいものです。
まぁ悟られないようにするのも戦略だというのなら、なんともいえませんけど・・・

しかし世界の平和を願う日本が、どうしてここまで赤らまさに嫌がらせを受け続けなければならないのか。
あの民主時代、ほぼ明確な「謝罪と賠償」を行うと野田首相が韓国側に伝えていた事が判明しましたね。
韓国側が「それでは足りない」という事で突っぱねたらしいですが、今思うと「韓国グッジョブ!」と叫んでしまいたい所です(笑)
まさに民主の売国政策をギリギリで回避できたのがまさに僥倖でした。

しかし自民政治なって、保守の力が盛り返したかと思ったが、自民内部の売国分子が結構多いのも泣きそうな事態。
いつになれば、恨みのない世界にたどり着けるのだろうか。

投稿: トンテキ | 2013年9月 3日 (火) 13時42分

韓国のここ最近のスポーツにおける政治介入や、モラルの欠如、国民の感情優先によるルール無視行動は、目に余るものがあります。
挙句にIOCに日本はオリンピック地に相応しくないと訴えても居る。
先日の韓国×イラン戦でも問題が発生し、「何故か」イランだけが悪いというFIFAの決断が下った。
一般人から見れば、イランは悪くないように見えるし、最悪でも両者とも同じく悪さをしたという認識でもおかしくないのに・・・
(まぁFIFAには相当な韓国マネーが入ってる事実がありますが・・・)

こんな国とスポーツを行う事の恐怖。
国際試合等、韓国とは可能な限りやらないように願うばかりです。
先のバレーの試合も、韓国審判によって負かされたといってもいいのですから。

投稿: トンテキ | 2013年9月 3日 (火) 15時12分

こんにちわ 石破議員。


個人的に、中東の近代史の バイブル的書物がありますので 石破議員に紹介します。

「石油戦争 / 落合信彦」

30年ほど前に 書かれた 著作ですが、


中身は 非常に濃いというか 国際政治の核心を突いた 内容だと 評価してます。


一読を お薦めします。


中東の近代史を 知ることは、近代史における 欧米列強のパワーポリティクスの術を 知ることに、


まんま密接にリンクします。


なぜならば、中東こそが これまで長きに渡り、ガス、オイル等の 資源の 一大産出地域であり、


その産出地域を 握る事こそが、国力の裏づけとなる 産業・経済力、軍事力の 必須バックボーンと なったからです。

今や、反米で有名な イラン。


しかし、1979年のイラン革命 以前までは 事実上の最恵国待遇で 歴代合衆国大統領が接してきた 世界屈指の親米国家でした。


この歴史の 矛盾というか


(そういった サジェスティブな意味合いでは キューバも似たものがありますが)


こういう 欧米列強のパワーポリティクスの術を 中東の近代史を通して 知ることが出来ますので、


下手に 表面的な内容の 歴史の教科書を読むくらいなら、


この本は お薦めです。


正直、国会議員 並びに、外務、産業系の官僚辺りは 最低限の常識として 全員に一読して欲しいくらいです。


この本が 30年経った 今も 色褪せないのは、書かれている 国際政治の裏側(本質)が 今も 昔も 不変であり 通じるものがあるからだと 思います。

投稿: ぴっぽー | 2013年9月 3日 (火) 16時27分

先生、報道ステーションや大谷昭宏のような極左達がここぞとばかりに、汚染水問題をIOCのために安部政権は隠していたのだとミスリードしています。ろくな取材もせず、正確な情報がないままの悪口論です。先生が出演されていた時の集団的自衛権の議論と同じです。集団的自衛権の意味も分からないまま批判し、自衛権=戦争だと大騒ぎするのです。マスメディアのレベルの低さはもはや犯罪です。
汚染水の浄化は、やはり日本企業で行って下さい。原発事故時、莫大な金を要求して売りつけてきたアレバは全く役に立ちませんでした。事故を起こした原発はアメリカ製で、アメリカも対処策がありません。これは、もう日本で考えるしかないのです。もし、これでまたアレバや他国に頼るようなことがあれば、国家機密を握られ、永遠と脅されると思います。利権を問わずに、東芝や日立、三菱の力を結集し、また中小企業でも汚染技術で素晴らしい技術を持った企業はいますから、どんどん採用して、何としても日本人の力で解決を目指して下さい!!
そして、まるで今まで何もやって来なかったというのを安易に認めるのではなく、少しずつでも対処をしてきた経緯をちゃんと説明すべきです。外国人特派員協会での原子力規制委員会の田中委員長の会見は本当に酷かったです。
ドイツは今、日本批判を大体的にしていますが、実はその内情は円安批判です。今までドイツが一人勝ちしていた工業や自動車分野が円安で日本に負けそうなので、メルケル自ら躍起になって、日本を批判しているのです。でも、ドイツに日本を批判する資格などありません。自国では原発を廃止しても、ほとんどの電力をフランスの原発で作った電力に頼っているのですから。フランスに電力利権を握られてパワーバランスが変わったことで、その腹いせに日本を批判しているところもあります。ドイツが原発をやめたのに、何故日本はやめないのかと感情的になっているメディアがほとんどですから。
それに、原発事故を振り返り、ここまで事故の被害を拡大させた原因を追及するなら、まず菅直人の逮捕ではないのですか?こいつが原発処理を邪魔して遅らせた、適切な避難指示も出さずに多くの国民を被曝させ、ヨード剤すら配布しなかったことは、大罪です。自身が放射能の専門家だと豪語しておいて、ヨード剤を配布しなかったことは、被爆者を放置していたことになります。これは、犯罪です。
菅直人の逮捕こそ、日本が原発事故を本格的に総括するスタートです。国民は、こいつが無責任に反原発運動なんかして、どんなに逃げ回ろうとしても、絶対に許しません!

韓国は、IOCに東京にはオリンピックの資格がないと告発文を送りました。市民団体ですが、全て韓国政府の金で動いています。これをどう思われますか?これは、国をあげて抗議すべき問題なのではないですか?これから、韓国で開催する全てのスポーツ大会や平昌オリンピックなど、日本企業は一切出資しないくらい言って下さい。国民の気持ちが収まりません!

韓国人の世界一無能な国連総長。世界中がこの無能を批判しているのに、名指しで批判されている日本が何故抗議しないのですか?こいつは韓国人ばかりの優遇人事を行い、国連の電化製品は全てサムスンに変え、国連で日本批判のビラを配り、反日活動しかしていない無能総長です。
何故この大事な時期にシリアに行かず、自国の韓国に逃げて来て日本批判をしているのか、それだけでも無能ぶりが分かります。
発言で明らかに日本の政治家と言って批判しているのに、日本のことを言っているわけではないというマヌケなとぼけぶり。さすが捏造大国・韓国の出身者だけのことはありますね。
日本国民は、韓国のこの妨害活動を菅直人と同じく絶対に忘れません!

投稿: 汚染水対策と事故を拡大させた原因追及を | 2013年9月 3日 (火) 18時08分

総務省が、日本のアニメや映画の国際展開をさらに進めるため、「(宮崎さんのような)クリエーターの育成に国として必要な支援をしていく」と述べたらしいですね。

正直、「はぁ?」と思いました。
僕もアニメが好きで、日本のアニメ文化促進の為に微力ながら尽くしてきましたが、これには疑問符です。
宮崎アニメは確かに優れていますが、宮崎氏個人の人間としての資質や考え方は、かなり問題が多いのは誰もが知る所です。
普通に左翼のお爺さんですしね。

そんなことより、アニメ業界の現場(下のほう)にお金がきちんと回るようにしたり、表現の規制云々の問題を解決する方が、よっぽど業界の為になります。
規制のある業界になんか、実力も夢もあるような人間は行きたいとは思いませんしね。

宮崎氏の人材育成能力が高いなら、彼の息子が作ったアニメが大人気にならなくてはおかしいでしょ。
彼の息子のアニメは、ジブリとしては不調に終わったのが現実です。
本当に、お役所というのはサブカルチャーに対する理解度がなさ過ぎる。
著名で世界に受けてるなら間違いないのだろう、と安易に手を伸ばすと痛い目を見る。

メジャーで有名だからと大金はたいて外人連れてきて、適当な仕事されて無駄金になった、という例と同じ事になりますよ。
左翼思想の若者を増やしたいというのなら仕方ないですが。

投稿: トンテキ | 2013年9月 3日 (火) 18時30分

個人消費を上げる妙案はない? いえいえ、ありますよ、沢山。
無いのは今の政治家・官僚の知恵です。
机上で勉強ばかりして遊びを知らない、言い方は悪いが糞真面目な人に、発想の転換による景気回復は出来ないと思いますね。真面目が悪いわけではないが、その上に馬鹿が付くと、その究極はまさにいつか来た道ですね。最後は精神論を国民に押し付け破滅の道です。
そうならないように願いたいものですが、自民党には期待できない気がします。

投稿: 無党派 | 2013年9月 3日 (火) 19時06分

こんばんわ 石破議員。

まずは、ニュース配信の引用です。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


> <シリア>英政府が化学兵器原料輸出を昨年許可

毎日新聞 9月3日(火)19時49分配信


>英政府が昨年、英企業に対し、化学兵器の原料となる 化学物質2種類を シリアへ輸出する許可を出していたことが分かった。
欧州連合(EU)の対シリア制裁で 結果的に輸出されなかったが、
既に 内戦が激化していたシリアへの許可に 国内で批判が出ている。


> 野党労働党の「影の内閣」で産業相を務めるウムンナ下院議員は同紙に、「当時、すでにアサド政権の市民弾圧が問題になっていた。どうして化学兵器に使える物質の輸出を政府が許可したのか、完全な説明が必要だ」と述べた。
企業側やシリアの輸入業者は、民生品用だったと主張しているという。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

こういうのは、一例だと思いますが、


要は、こうした マッチポンプみたいな 実は、自分で(遠回しに)火をつけといて、自分で消火する みたな 茶番を、


欧米は(というか、大日本帝国含め、どこでも 類似の所業:大義名分の造成は 古来から 常套的にやってますけどね)、イラク戦争でも やってたワケでしょ。


(恐らく、リビア、エジプトとかでも 表には出てないですが、相当な裏工作があったであろうコトは 想像出来ますね)

だから、あんまり 相手だけを 一方的に悪いんだ みたいな 理屈ってのは、


ある程度 世を知った 大人からすれば 不自然に、奇異に 感じるんですよね。


只、それでも 米国庇護下にある 日本に 米国を支持しない という選択肢は あり得ないですから、


事の真相が、グレーでも 何でも 親分(米国)が 黒だと言えば それに従わざるを得ないのが 日本の辛いトコですな。

米国議会や、安保理の決議にも よりますが、シリアに 恨みも何もない 日本としては、

極力、余計な恨みを買わない方法(戦後の、後始末の手伝い系)で、米国支持を 打ち出すしかないですね。


こういう イスラエルロビーや、ペンタゴンや 欧米の軍産複合体に 引き摺られる形で、


”国際協調”という 美名の下、本当に 必要なのかどうかも疑問な事柄に 関与・対応せねばならない 時の政府は 大変ですな。


化学兵器を使用した と。

ま、実際に 誰が どの程度 使用したのか コトの真相は 分かりませんけど、

でも、どっちもどっちというか 50歩100歩って 感じしますけどね。


銃で 相手を撃ち殺した奴が、 毒ガスで相手を殺した奴を 指差して、”アイツは、ひどい奴だ!!” と言ってもね・・・・


ま、それぞれの 正義、言い分が ありますね

投稿: ぴっぽー | 2013年9月 3日 (火) 20時50分

TVのニュースで見ましたが石破派(事実上)結成なさって、これからもがんばってください ご多忙でもご自愛くださいませ

投稿: 61 | 2013年9月 3日 (火) 21時30分

集団的自衛権を持つが使えない、という理屈を正しいと考えるならば、直ちに自衛隊は解散するなり、非武装化する必要があると思います。また、使えるとしても、直ちに9条を加憲でもなんでもいいから変更する必要があると思います。そのどちらでもない状況は、「自分の都合で法を解釈する国」であり、国益を毀損し続けていると思います。どちらにするにしてもこれまでの解釈についての自民党の総括が必要に思います。
一方、集団的自衛権自体は、日本のような敗戦国が国連憲章51条に則って行使する分には問題は少ないのではないでしょうか。集団的自衛権といっても安保理が「必要な処置」をとれば行使できないのですから、安保理の議題にあがることを「必要な処置」の一部と規定しておけば、よいと思います。集団的自衛権を拡大解釈して、地中海のアメリカ艦船補給のために海上自衛隊を派遣しようとしても、たちどころに中国やロシアから問題視され、根拠とする権利がなくなるのではないでしょうか。同様に、日本は周りを安保理の理事国だらけなのですから、仮に周囲へ侵略しようとしてもすぐに問題になります。逆に日本は安保理のどこかの国とつながっていないと、大変なことになりかねないということです。
素人が考えると、集団的自衛権は、1)自民党の総括、2)国連憲章51条と安保理、が重要に思うのですが…

投稿: 社会保障から経済成長?! | 2013年9月 3日 (火) 21時40分

今回の内容は小生の考え方や、過去の投稿で書いた意見とぴったり波長が合い、親近感の様なものを強く感じました。昨年の総選挙の圧勝に酔い、驕り高ぶりも感じられる自民党に、こんな謙虚な考え方の人も居るのかと、ちょっと見直しました。石破さんは保守系の政治家なのに、リベラルな辛口意見も持ち合わせており、そのバランス感覚はなかなかのものです。それ故に目先の票や献金のために、利益誘導にうつつをぬかす族議員達には、目の上のたんこぶに映るに違い有りません。そんな輩の少なくない自民党内で、ポリシーを貫くのは強い信念が要ると思いますが、ブレないで欲しいものです。何故ならそれが、党首選挙で圧倒的な地方票を獲得した、大きな源泉と思えるからです。

自民党に対する総選挙の支持票率は、総有権者数から見れば実質20%程度であること又、投票率の低さを合わせ見れば、極めて危うい結果とのご意見、全くその通りだとだと思います。選挙民の関心が高まれば、大きく山が動く可能性があります。景気が上向いているのは歓迎すべき事ですが、改善困難とも言われる財政赤字や、長期不況を招いたのは、決して民主党のせいではありません。良きに付け悪しきに付け、過去約半世紀ほぼ100%近くの間、政権与党の座にあった自民党政治の結果であり、自民党にはそれを改善する道義的責任があります。それが出発点でない限り、結局過去の悪弊を絶ち切ることは難しいと思います。

TPP交渉と農政との関係の下りも、なかなか辛辣なご意見であり、農産品主要五品目の高関税率維持で、事は足りるとしか考えない御仁も多く、農業の維持発展に必要な根本的な取り組みが、確実に欠如しています。近代的な仕組みや構造への転換が必要と、多くの人達が分かっています。それを阻害しているのは、現状の既得権と秩序を頑なに守ろうする連中と、目先の支持票や献金を得るために、それに群がる政治家達です。恐らく今のままでは10~20年も経つと、大幅に耕作放棄地が増え、農家も激減するに違いなく、どう仕様もなくなるでしょう。

農協も地方によっては資金力や、組織力の弱い農民達を束ね、良くやっている所もあるし、良い事業も一部にはあります。しかし、本質は農民をコントロール下に置き、農産品、農業用資材や農機具などを、農協の組織を流通させることで利ざやや、手数料を稼ぐ言わば商社であり、現状は組織や職員の生活を維持することが、主要な目的になっています。言い方は悪いですが、やっていることはブローカーと変わりません。近代的な農業を目指す農民は、農協を通さない直販も多く、企業が参入して益々その傾向が強まることは、農協には都合の悪いことであり、組織防衛を優先するために既得権維持に走ると言う、悪循環に陥っています。農業を取り巻く産業経済構造や、社会的変化に対応した政策を実施し、農協組織の改革を進めない限り、何も変わらないと思います。

投稿: 晴耕雨読生 | 2013年9月 3日 (火) 22時04分

石破先生
事務局の皆様
いつもお疲れ様です。
石破チャンネル拝見しました。
先生は、先日の報道ステーションでもお話しをなさっておられましたが、福島原発事故の件、消費税、TPPの交渉についての決まり、農業の在り方、そして集団的自衛権について…と、いつでも本当に心がこもった真摯なお話しだと思います。

私も、先生が一日でも良いから、のんびりとお休みが取られればと良いだろうなぁと思っております。でも、今の日本を取り巻く国内の諸問題、はたまた、シリア情勢、対中国韓国の在り方等の防衛及び外交問題が山積している限りは、先生は、きっと休みなどと言ってはおられぬ!と、働かれるのでしょう...。

これからも応援して行きます。


投稿: ポッキー | 2013年9月 3日 (火) 22時58分

 冒頭、日焼けの件からお話が始まって、ついつい笑ってしまいました(笑)
 肌のこともそうですが、以前と比べると表情もずいぶん柔らかく感じられました。背広、髪型。髪の色なども少しお変えになったのでしょうか? 私個人としてはとても良い印象を抱きましたし、お忙しい中でもそれなりには休息を取れたのかなあ、と安堵を致しました。

 …………と思ったら動画の最後。
 結局お休みらしいお休みはなかったんですね……。本当にお疲れ様です。

 動画の本意は、これから党と政府が取り組む課題についての概要説明であったと受け取りました。
 大抵のことはすでに過去何度も石破さんがお話になられていることですし、あとは行動して結果が出てから云々すべきことと存じますので、すでに貴党へ票を投じた私からは何も申し上げるような件はないのですが……世間的にはこれらが未だに問題視され、場合によっては半ばヒステリックに取り上げられているという件も同時に承知をしております。
 一つ前の文章記事でも述べておられましたが、結局この辺のことは、我が国のマスメディアがもう少ししっかりしていれば済む話なのになぁ……と。
 石破さんが今回の件をあらためて動画で配信なさるのも、ついつい目の前のことに追われてここまでの流れを忘れがちな自分などには大変有り難いのですがw 本体的にはそれこそメディアの仕事であるはずで、妙な偏向報道へ走る前にちゃんと仕事をして欲しいものだとつくづく思いました。

 お忙しい中で無理を言う訳には参りませんが、私にとってはとても貴重な情報源でもありますし、動画にしろブログにしろ更新があればなるべく拝見させて頂きます。
 また折を見て更新して頂ければ幸いです。


追伸:
 最近、佐藤正久議員のtwitterなどもたまに拝見しているのですが、竜巻被害直後の対応の早さは本当意素晴らしいと思います。
 前政権の良かったところを一つ挙げるとするならば、こうした対応が「あって当たり前のことではない」と知れたことと、尽力する人々へ素直な感謝の気持ちを持てるようになったことかな……と思わなくもありません。いえ、本当に蛇足ですけども……^^;; 

投稿: 黒胡椒 | 2013年9月 4日 (水) 00時48分

幹事長 石破先生 heart02

おはようございます(*´ー`*)

イシバチャンネル ありがとうございましたpc
スタッフの皆様ありがとうございましたsmile

投稿: kuro | 2013年9月 4日 (水) 07時43分

こんにちわ 石破議員。


少し細かい話ですが 先の 本紹介で、


 ”近代史” ではなく ”現代史”でしたね


只、西暦も 2000年に 突入して 久しいですし、


現代史の枠も それに引き摺られて 変るんですかね?

近代史と 現代史 の 区分は どこで つけていくのでしょうか?


何らかのパラダイムシフトを 基準にすると思うのですが、


個人的には 産業の動力源に よると 勝手に、思ってます。


要は 石炭 から 石油へ が 一つの大きな パラダイムシフト だと思うのですね


なので 石油をメインに 使いだした頃からが 現代史だと。


で、次のパラダイムシフトは 恐らく 太陽光、原子力 等の ミックスになるのでしょうか?


(只、インターネットも パラダイムシフトというに相応しい インパクトですよね。


そうした意味では ネットが 本格的に普及し始めた 1990年代 以前は ”近代史”と呼んでも いいのかもしれませんな)


蓄電の技術が進めば、太陽光 一本で 石油に代わる 動力源のパラダイムシフトは 可能だと思いますが・・

今も まだ 石油製品が 幅を 効かしてますね。


しかしながら、先日、以下の様な 記事もあり、


原子力、太陽光、波力、風力、地熱の代替エネルギーに、蓄電技術 もそうですが、


だんだんと 石油に代わる パラダイムシフトの土台形勢が 技術的に進んできてるのかなと いう気はしますね。


> 人工「クモの糸」繊維、大量生産 山形ベンチャーが世界初


余談ですが、小泉元総理は 代替エネルギーの推進派だと 聞いてますが、


要は、日本から パラダイムシフトを 狙うという 野心的な気持ちもあるのだと 思います。


只、個人的には、原発ゼロには 反対です。


原発は 危険だと言いますが、

スラムダンクの安西先生ではありませんが、

諦めたら、そこで 試合は終わりです。


それに、当座の 電力の安定供給の観点からも、

リスク分散の観点からも 原発ゼロというのは、


極論を走ってる気がします。


無論、一番の問題は、

核廃棄物のリサイクル技術が 確立されておらず、その目処すら 怪しいという点にあります。


それでいて その技術開発の一環である もんじゅ等に 莫大な維持経費が 掛かってる という話ですよね


福島の汚染水問題もそうですが、原発関係は 端から見てても 感じますが、

脇が甘すぎるのですね。


この程度の甘い体質の 業界が、核廃棄物のリサイクル技術を 早期に確立できるとは 私も 思えません。


原子力業界は 野心、危機感、使命感 等が 足りないんじゃないですかね?


基本給を抑えて、成果で 大型ボーナスを出すみたいな 成果給制度で 開発促進を 促す必要があると思います。


核廃棄物のリサイクル技術が 日本で開発・確立され、特許を取れば 儲かるでしょうな。


国が いつまでも面倒見てくれると 勘違いして、惰性で 開発ゴッコをしたら いかんですよね。 税金を投じた 莫大な経費が 掛かってますからね。

投稿: ぴっぽー | 2013年9月 4日 (水) 10時56分

こんにちわ 石破議員。


大変憂慮される ニュースを 抜粋で紹介します。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

>汚染水「抜本的」対策 完了まで1、2年…技術に難点

産経新聞 9月4日(水)10時55分配信

>政府が前面に出たとはいえ、今回公表された対策の多くは、東京電力と経済産業省が進めてきた廃炉に向けた計画などですでに公表されたものが大半だ。その基本方針は「汚染源を取り除く」「汚染源に水を近づけない」「汚染水を漏らさない」の3つある。

>汚染源の1つとなっていたのは、トレンチ(地下道)に約7万5千トンあると推定される高濃度汚染水。平成23年4月に海への漏出が判明した場所で、すでに8月22日から抜き取り作業が始まっている。

>問題は汚染水を浄化するための装置だ。政府は今回、新しい浄化装置に150億円を投じることを決めたが、現在ある多核種除去装置(ALPS)は6月に漏水が確認され、腐食も認められたことから運転を停止。経産省幹部は「ALPSよりも高性能のものを造る」と意気込むが、ALPSですら本格稼働の見込みが立たない中、その実現性は疑問視される。


>技術的な課題は凍土遮水壁にもある。周囲約1・4キロという巨大な例は世界にもない。政府は320億円の財政措置を明らかにしたが、凍土を維持するための電気代などを加えておらず、どれだけ費用がかさむか試算されていない。


>凍土壁の設置目的は建屋地下に1日約400トン流れ込む地下水を未然に防ぐことにあり、凍土壁ができなければ、タンクに永遠にため続けなくてはならない。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


深刻ですな。


ここまで 深刻になるまで 課題を先送りしてきた 原子力業界と政官の 癒着には 怒りを覚えます。

ピンチは チャンスと言いますが この課題を解決できれば、


原子力業界は 再度、攻めの姿勢に 転じる事ができるでしょうが、


できなければ、終わりですよ。


原子力業界だけでなく 日本の将来も厳しいです。


正に、瀬戸際な感じですな


シリアとか やってる場合じゃないですね 日本は。

”フクシマ”が  片付いてないですよ

投稿: ぴっぽー | 2013年9月 4日 (水) 11時21分

連投スイマセン 石破議員。


先ほどの 汚染水の件ですが、


汚染水の元である ”汚染源”を 今の場所(破損した原子力建屋)では、コントロールできていない。


という印象を 強く受けます。


これが、根本原因です。

ですから、 今後の 大きな方向性としては、


やはり、できるだけ早期に、”汚染源”自体を コントロールが効く場所に 移す 必要性があると 考えます。

只、これは 慎重に 確実に やらねばなりません。

汚染源を 移す事と 拡散するコトは 紙一重だからです。


そのためには、汚染源に 近づく必要があるでしょう。


ロボットが必要かと思ったりますが、


何か良い 代替手段が あると思います。


とにかく フレキシブルで 確実な 対応が 求められてると 思います。


いや、”汚染源”を 今の場所で コントロールできるんだ!! という確証があるならば、 継続で構いませんが。

投稿: ぴっぽー | 2013年9月 4日 (水) 11時40分

ちなみに、”汚染源”の 移動先ですが、

あんまり 遠く離れた トコに 運搬する必要は 無いです。


それこそ、拡散のリスクと 運搬のリスクが 無駄に増大します。


ですから 例えば、


今の 破損した原子力建屋から 20キロ程度 離れたトコに、


”汚染源”の コントロールが可能な 施設を しっかり造成します。


そこに ”汚染源”を 移動すべきでしょう。

それならば、拡散のリスクと 運搬のリスクを 最小限に抑えれます。


ホントは、東電本社ビルのすぐ 真横に 造成して 持って行きたいのですがね。

投稿: ぴっぽー | 2013年9月 4日 (水) 12時00分

石破さん  再び≪武田節「人は石垣、人は城」≫
日経【公取委、刑事告発も視野 新幹線工事で談合疑惑
‥昨年10月、国交省は改めて不正防止やコンプライアンスを徹底するとしていた http://s.nikkei.com/18qP8NS 】
この種の不始末は数十年間同じように発生し変わることがない。国民にはその腐り方と変化のなさにウンザリすることが極まりない。

一般に不正防止策やコンプライアンスなどは、民間組織では経営文化の崩壊を防ぐために有効な手段であり、健全な変化を促しもするのですが、今更ながら霞が関地域に入ると途端に空虚さが際立ち嘘めいて全てが茶番に変貌することに変わりがない。
「制度的には正義の味方」である筈の公取や会計検査院がその使命を全うするには、トップ自らが「隗」となって狭浅短な公務員根性を脱却し率先垂範しなければ何も変わらないのでしょう。
折角(本来は)優秀な部下に、何ら成果のない絶望的な「モグラ叩き」を延々と続けさせるのではなく、即ち単なるツールでしかない「石垣や城」を叩くのではなく、「人」の崩れに迫るべきなのだと確信します。

まあ、現実には彼らトップを隗に変身させ「制度的には正義の味方」を「実質的に正義の味方」に変貌させるには、彼らの自力や自律に頼るべきではないのであって、「少しの間違いも許されない政治」が先ずは率先して、末節な「石垣や城」ではなく、病根である「人」に対して(多少の乱暴さは見向きもせず)人事的外科手術を施すべきなのだと思いますね。

然すれば、日本の政治行政の変化が経済産業界にも及び、日本に好循環が起こるに違いない。然すれば、今の政権与党の中心幹部が将来世界レベルで「名医の誉れ」を授かるに違いない。
とまあ、こんな夢でも観なければ、「身分なき国民」はウンザリが過ぎてウツになっちまう!(哀笑)

蛇足:今の国交省大臣は自民党員ではなく公明党員。念の為。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年9月 4日 (水) 16時15分

こんにちわ 石破議員


動画 拝見しました。


農業問題 大事ですね。


それについては また 述べますが、


とりあえず、感情論で 述べさせて頂きます。


こんなニュースが 先ほど 配信されてました。

> 「安保理決議なしの攻撃は違法」 潘総長、米政権を牽制

朝日新聞デジタル 9月4日(水)10時52分配信


正直、この事務総長は ムカつきますね


先日の 日本への 歴史認識発言には 驚きましたね。

ここまで バカなのかと。


その後、言い訳にもならない 言い訳で お茶を濁してましたが。

国連の分担金は 今も 数十年前も 長らく、


1位 アメリカ (分担率 22%)


2位 日本 (分担率 10.8%)


3位 ドイツ (分担率 7.1%)


です。

(分担率は 外務省のHPを参考に 書いてます。)


日本のマスゴミは 国連を 世界平和の組織と勘違いしてますが、


国連憲章の 旧敵国条項が 未だ 残存し、改正すらされない事からも、分かる通り


国連が 安倍総理の言われる ”戦後レジームを 推進するため”の 組織である旨は 明白です。

しかし、分担金の 2位、3位は 日、独の 旧敗戦国が 賄ってる現状があるわけですね。


この バカ総長は その現実が 分かってるのでしょうか?


早い話が オマエの 給料は 誰が 出してるんだ? と。


どこから 出てんだと。

このバカを とっちめるためにも 米国と組んで


要は、国連拠出金の 1位 2位が 組んで、シリア制裁するのも アリかもしれませんな。


国連決議?


って 言ったって 金出してるのは 俺達(日米)だぞ と。


デカイ面 すんじゃねーよという 話です。

ロシアとの 関係悪化が 懸念されますが、


また 改善のチャンスが あるでしょう。

とにかく、この惚けた バカ総長は ムカつきますね


来年から このバカに 抗議する意味合いでも 国連への上納金は 半分にしたいですな。

日本は 米国の 米ドル覇権のツールとして 実質的に使われている IMFにも 兆円単位で、巨額の拠出をしてますよね?


巨額の米国債の購入 含め、


我々の血税を これほど 上納してるのにも 拘らず、口先で 歴史認識が云々と エラソーに 説教される覚えは無いですね。

ちなみに、旧敵国条項 廃止に 最も 反対したのは 日本の”トモダチ” 米国らしいですね。


日本のマスゴミって 少しは 世の真実を 伝える努力を して欲しいですね。

投稿: ぴっぽー | 2013年9月 4日 (水) 16時33分

ゲル幹事長、髪を切られたのでしょうか。サッパリされましたね。かわいさ倍増ですheart04
と言いつつ、少しほっそり小顔にもなられたような。

消費税はデフレ下では絶対、上げてはいけないと思います!

投稿: hinomoto | 2013年9月 4日 (水) 20時28分

トリチウムを単独で取り出さないといけないのでしょうか。

酸素と水素、トリチウムに分解する事は出来ないのでしょうか。

その後に水素、トリチウムと他の物質を結合固体化、若しくは他の物質に吸収吸着させて合金固体化は無理なのでしょうか。

固体保管で時間を稼ぎ新技術を構築するべきだと思います。

投稿: yosimura | 2013年9月 4日 (水) 21時22分

婚外子の遺産相続の法律改正は、大反対です!こんな法律を通したら、ますます家族制度は壊れ、家族の大切さは失われ、無責任な人が増えて、長年の家族文化まで崩壊しますよ。婚外子の一方的な意見だけ聞いて、嫡出子の意見は全く聞かずに平等だと言えるのですか?一方の意見だけで、たやすく法律を変えていいのですか?婚外子の意見だけで国民の意志だと言えるのですか?嫡出子は両親の面倒や家族として背負うものがたくさんあります。それを全く背負わずに、金だけよこせというのはおかしくないですか?このような法律を通すと、家族の大切さはないがしろになり、無責任になって離婚率はますます増え、トラブルは今よりも増大になると思います。
実情に合わせて法律を変える場合、その実情に合わせることが正しいことであるのかどうかを十分に検討すべきです。今の実情は家族が壊れてきている状況にあります。実情に合わせるのではなく、おかしくなってきた実情を正し、もう一度家族の概念を取り戻すことが大事なのではないですか?婚外子も同じように遺産がもらえるなら、誰も婚姻関係なんか大切にしなくてもいいと思うようになります。弁護士は不用意に差別差別と言い過ぎます。
家族をないがしろにするような法律は、ますます家族関係を壊し、これからの超高齢化社会に対応できなくなります。介護が大変になって行く中で、それを悪化させる要因となります。それに、婚外子の件は、ニュースのコメントを見ても圧倒的に反対意見が多かったです。
左翼番組の報道ステーションの惠村は、韓国や中国はこんな古い法律はないと言いました。こいつは、本当に韓国マンセーですね。でも、日本の法律を考えるのに、中韓なんかどうでもいいのです。日本国民が日本のためにどうすべきかと考えることが大切なのです。
日本の文化を壊す法律は絶対に反対です!

投稿: 日本国民の意見 | 2013年9月 4日 (水) 23時22分

こんばんわ 石破議員。

先のコメでの

国連の拠出金を半分にするってのは 冗談ですが、


安倍さんの言われる ”戦後レジームからの脱却”。


これは 先の大戦の戦勝国の 存在意義と 究極的には、ぶつかる話ですから、


だから、本当は 国連改革を通じて ”戦後レジームからの脱却”を目指すべきなんですよ。


それが 一番、抵抗が少ないと思いますよ。


拠出金2位、3位の 日独が 協力して、


まず、旧敵国条項を 廃止させると。


で、これをステップに 安保理の改革 つまり 常任理事国の改正も 視野に入るでしょう。


で、そのバックボーンの 一つが やはり 拠出金の多寡ですから、


拠出金 2位という ポジションは それなりに 意味があることだろうし、


意味があるような 振る舞いを 今後 すべきですよね。

そうした行動を 着実にやるべきでしょう。


それが大事と思います。


そうしたコトを後回しにして、 声高に 国内で ”戦後レジームからの脱却”ってのを 連呼しても 米中辺りに 余計な警戒感を与えるだけで、


あんまり 実がない行為ですよ。

ちなみに、今回の シリア問題は その梃子に 使えたのですよ。


シリア問題で 日独は 米国を 支持すると。


ロシアが 強硬に反対しても 支持をすると。


その代わり、国連憲章に残る 旧敵国条項を廃止することを 認めてくれと 米国と交渉すべきでしたね。


こういう 交渉の タイミングってのは そうそう 訪れないからですね。


事前準備して 日独で チャンスあれば 旧敵国条項を廃止をやるぞ という合意を 改めて確認すべきですね。


投稿: ぴっぽー | 2013年9月 5日 (木) 00時41分

石破幹事長、お疲れ様です。


単刀直入に意見を書きますが、最高裁判所裁判官の国民審査制度(最高裁判所裁判官国民審査法)の改正と各地方裁判所裁判官及び、各高等裁判所裁判官の国民審査制度導入をすべきだと私は思います。


国民審査投票用紙の記入欄に×を記入するものを○×記入にし、無記入で投票すると無効票として扱うことに改正。以前聞いた話しですが、国民審査の投票用紙には○のみを記入又は○×どちらも記入と勘違いされている方が多いようです。
さらに、各都道府県議会議員選挙(又は知事選挙)と同時に各地方裁判所及び各高等裁判所の国民審査の制度を導入。これにより、国民の司法に対する賛否を問うことができます。

私の意見としては以上です。
日本国民の一人の声として書かせていただきました。
これからもがんばってください。

投稿: 田中 | 2013年9月 5日 (木) 03時57分


石破さん、
お疲れ様ですsign01


色んな問題が
山積みですね。


しかし、TPPに関して私が感じているのは
自国の利益をsign01
ばかりでは無く、


自他国がなるべく
損害のないように
円満な方へと
話し合いで
向かって行くと
感じます。


皆さんが心配なさる程
他国との関係は
互いに自国のみの
利益には
ならないのでは、と
思いますね。


国を代表する者の
話し合いですから
理性で平和的に
話し合えると
思う私は
楽観的過ぎるで
しょうか。


ビジネスマンの営業程、
利益重視では
ないでしょう。


集団的自衛権に
つきましては、
本当に難しい問題で
あると思います。


戦争をしないと
誓った日本の方針と、
一方的に攻められた
国への援助を
する権利を持つ事の
意味…


守られるだけでは
他国に理論的には
ムシがよすぎると
思われても仕方がない
気もします。


しかし、日本は
原爆被災の経験も
ありますし、
戦争の悲惨さを
知っている国でも
あります。


ですので大変
難しい問題で
ありますよね。


夏休みは資料整理で
終わられたのですね。
(;ー;*)


別荘を持つ財力が
無いとおっしゃいますが石破さんの御家族は
そんな事は望んでは
いらっしゃらない
でしょう。


ただ、石破さんが
健康で幸せでいる事を
願っていらっしゃると
思いますよ。


御体の心配も
されているでしょうから健康検診をされたのは
良かったと思います。


どうか御体に
気を付けて下さい。


人目が
気にならないような
お休みがいつか
参りますように。


失礼致します。


投稿: lyrics&front | 2013年9月 5日 (木) 04時56分

【民法の相続規定】

 民法における婚外子の相続規定が違憲であるという判断を最高裁が決定したそうだ。『最高裁大法廷(裁判長・竹崎博允=ひろのぶ=長官)は4日、「規定の合理的な根拠は失われており、法の下の平等を保障した憲法に違反する」との決定を出した。合憲とした1995年の判例を見直した。』記事の内容はこうなっているが、説明が十分とは言えないように思います。1995年から、いつの時点で「規定の合理的な根拠」が失われたのかについて、説明がありませんね。1995年においては、現行規定による判断で判決を下したということなら、2013年までのいつの時点で、根拠を失われるような出来事なり、論争なりがあったのかということだ。いい加減な妄想で決められることがあれば問題ですよ。最高裁判事は、国民に説明をする義務がありますね。この18年の間に何が変わったのか? 婚外子の規定が民法に登場した期間を思えば、わずか18年で、根拠を失わせる事態が何なのかは非常に興味のあることです。それを説明せずに、違憲であると即断するのは怠慢ではないか。違憲であるという主張に異を唱える気はないが、説明責任をぼかすような姿勢は無責任ではないかということです。最高裁の判事とは思えない暴挙ですね。それはさておき、婚外子の存在は、昔からある。男女間の行動を法で縛ることのほうが難しい。婚外子の形態も様々なものがあり、財産目当ての女性が言い寄って、婚外子の製造を企むことばかりではないだろう。婚外子は、事故や事件が絡むこともある。強姦事件の結果生まれた子供なども、婚外子と言えなくはない。状況も、今の世の中では、お互いが知り合うこともないまま婚外子の誕生を目論むことさえ可能な世の中になった。子宮外妊娠の方法の発達は、精子や卵子の提供方法が広がり、本人たちが知らないうちに、本人達のどちらか、あるいは、両者の血統を伝える子供の誕生さえ可能になった。何か目的を持った組織がこういうことを謀略する可能性さえあるということです。そういう犯罪的な目的の遂行の結果誕生した子供も、婚外子と呼ばれる立場に変わりはないので、法の保護を求めれば財産権を主張することが可能になります。民法が、婚外子に嫡出子との差を設けたのは、何かについてもっと深く考える必要もありますね。差を意図して設けた扱いには結婚制度の尊重ということだけではないような気がしますね。

 民法ができるより遥か昔は、正室の子供に相続上の優先があった。例えば、織田信長という武将がいる。彼の父親から見れば、彼は長男ではない。信長には、兄がいて、その兄の母親の身分(実家の身分)が信長の母親の身分より低かったために、信長が誕生と同時に、その兄は相続権を排された。正室の産んだ子供が、無事に成長しなかったことになれば、庶子と呼ばれた信長の兄のような人にも相続権が復活するという扱いがあった。そして、昔は猶子と呼ばれる立場の子供もいて、昔は、養子という立場ながら財産上の相続権の一切がない子供というものも家族を構成する存在にあった。例えば、門地を持たない太閤殿下は、太閤殿下と呼ばれる前のある時期に、菊亭大納言の猶子になったという例がある。藤氏の名跡を継ぐ形式を満たす必要があったようです。そういう複雑な概念を作って家族を作ってきたのは、家という概念が大きく異なる社会であったという事情がある。家を継承するために、独特の文化があったということです。
 我が国は、明治以降、家の概念を変えていったように思いますね。「家紋」すら知らない家があるようなことを聞きますね。伝えていくものを知らない家が増えていけば、家の相続と親の財産相続は別のものという風に変わっていくのは必然であるように思います。婚外子は差別を意図して設けられたものなのかどうかについて浅い捉え方をすると、違憲となってしまう。その違憲は、1995年以降2013年のどのあたりで、根拠を持つようになったのか? そしてそれが、我国の未来に良い結果を生むことになるのかについて考えることが必要だと思います。軽率な最高裁判事と言うしかありません。

投稿: 旗 | 2013年9月 5日 (木) 07時07分

いつもながら、石破さんのお話はわかりやすいです。
ありがとうございます。

投稿: 名無しの権兵衛 | 2013年9月 5日 (木) 08時55分

軍法会議にかけて平和を訴える人を殺すというなら今すぐ殺せ。戦争という名の大量殺人で子供達を殺させないからな

投稿: 佐藤栄作 | 2013年9月 5日 (木) 11時21分

そして石破なんていう代議士が馬鹿なことを言っているのはね。今度は軍法会議も設けて軍法会議にかけてそれに違反した者は死刑にする。死刑にするとどの面下げて何の権力を持ってそういう事が言えると思っているのか思い上がりでしょう。だからまずあの人たちは自分達が行くとは思っていない。だから軍閥の東条英機や何かと同じように戦争が始まったら自分達は国会の中で議院の中で不毛な会議をして命令だけしていればいいと。自分や自分の家族は全然兵隊に行く事はあり得ないと特権を与えられて免れるとそう思っているからですよ。だから一番いいのはじゃあ506070年齢関係なく今度戦争が始まったら石破さんも安倍さんも麻生さんも鉄砲担いでゲートル巻いて鉄兜かぶって第一線にまず出ていただくと。国会議員全員とにかく自民党とその仲間達その家族共同責任者として奥さんも娘さんも看護師従軍看護婦従軍慰安婦として戦地に出ていただくとそして息子さんも孫もそれからそのボーイフレンドもお父さんもみんな一緒に戦地に行っていただくと。それから自民党に大勝して勝たせた投票した皆さんこの人たちも共同責任者として賛成したのだから徴兵制度賛成です。私は戦地行きます。立派に戦死させます。そういう事で投票なさったのだから全員行っていただくとそういうことなんですよ。だからあまりにも日本人はそういう事を考えなさすぎる。何も考えていないからそれが今もキナ臭くなってきていますし。だからこそ世界中から忌み嫌われてたった一人の友人だったアメリカまでが日本は危ないということで突き放して中国と仲良くなりそうでしょう。中国とアメリカとこれが手を組んだら日本はもうどこにも友達がいないんですよ。世界中。インドネシアやフィリピンや色々なところでとにかく酷い事をしてきましたからね。韓国も中国もロシアも全部敵ですよ。世界中で周りみんな敵だらけにするの。みんな自民党のおかげ。そのへんを良く考えていただきたいと思いますよ。

投稿: 佐藤栄作 | 2013年9月 5日 (木) 11時36分

石破さん ≪日本の変革の波は弱く緩い≫
日経【スイス銀行家協会、秘密主義を転換‥顧客情報を厳格に守秘し富裕層を中心に預貯金を集めてきたが、マネーロンダリングや課税逃れへの監視を強化する世界的な流れに合わせて方針を転換する http://s.nikkei.com/15uD2kL 】
此れは、スイス金融界の大英断!だと思いますね。
世界的な流れに抗しきれなかったのは穏当さを残す欧州の富裕で小さな国スイスだから(?)であって、仮にこの秘密主義の風習が米国で根付いていたと想定すると、その転換は全く見通しがなかったのではないかという想いに至ります。

兎にも角にも、世界は着実に大きく変貌している。
今のこの脈絡では、過去の富裕層を優遇する(結果として脱税を幇助する効果もある)制度が変更され、社会的な公正(短絡的な平等ではない)を確保する流れが進んでいると捉えるべきでしょうね。
日本は?と云う視座に立ったときに、その種の分野で昔ながらの風習が手付かずのまま(手が付く予定のないまま)温存されている姿が浮き彫りになります。

まあ、世界の流れとは云え無批判に取り入れることは愚かなことであり、また元々日本には欧米流(アングロサクソン流?)の強欲の伝統が薄いという側面はあるのですが、それにしても日本の変革の波は弱く緩いと云う認識が浮き彫りになります。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年9月 5日 (木) 11時37分

 こんにちは。清恵です。
 石破さんのブログを見ている皆さんへ。
 地元の商工会議所へ消費税増税反対の声を届けてください。商工会議所は自民党の支持団体。スポンサーです。スポンサーから圧力をかけていきましょう!ここでコメントするのは政治活動じゃないですよ。
 石破さんへ。鴨下一郎と山本有二が安倍さんを裏切って石破派につく、という噂。本当でしょうか。麻生内閣の時も第一次安倍内閣の時も、いつもいつも後ろから撃ちますね。石破さんは好きな議員の一人ではありますが、人権擁護法案に賛成していたり、韓国から政治献金5年で75万だったり、靖国参拝しなかったり、公明党と仲良かったり、後ろから撃つのが大好きだったりするところが嫌いです。それでも総じて好きですけどね。
 それでは、また。

投稿: 清恵 | 2013年9月 5日 (木) 13時12分

東大・中内教授
iPS有力研究者が米国流出
http://news.2chblog.jp/archives/51762959.html


日本はいつまでも対応が遅い・・・

投稿: トンテキ | 2013年9月 5日 (木) 14時29分

石破さん  ≪身分高き者の垂範と規範≫
読売【自民の「脱派閥」‥石破幹事長が党改革の主要テーマとする「脱派閥」は霞んでいる。今年2月、国会周辺にある各派閥事務所を廃止して党本部に移す改革案を示したが、店晒しとなったままだ。http://goo.gl/8wFihY 】
この店晒しの全責任を負うのは、組織論として当然ながら、一年前の自民党総裁選で「改革派」の看板を掲げた今の安倍総裁だと思います。目出度く自民党総裁と同時に日本国首相に復帰したご仁は改革派の看板も自分の存念も忘却の彼方に投げ捨てた。
他方、残念至極、総裁選の決選投票で敗れて今は幹事長職に甘んじているご仁は、殊勝にも真摯にも予て掲げて来た「改革派」の看板を一層高く掲げておられる。

これからの日本政治は「少しの間違いも許されない」のだから、次の政治規範を一考する価値は大きいと思います。
・「身分高き者」が負っている責務の重さや如何に?
・「身分高き者」が国民に垂れるべき範や規範は何なのか?
・どちらのご仁が其れらの重い責務を真摯に実践しているのか?
・どちらのご仁が小賢しくそれらの重い責務を裏切っているのか?
蛇足:今は此れらを考える時機であって行動する時機ではないと思います。コトは須らく、「天の時<地の利<人の和」なのですから。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年9月 5日 (木) 14時57分

強姦件数は日本の9倍!欧米も注意喚起する“韓国の性犯罪”
女性自身 9月5日(木)0時0分配信

“性犯罪大国”韓国は統計上も明らかだ。国連麻薬犯罪事務所(UNODC)が’10年に発表した資料によると、韓国の10万人あたりの強姦件数13.3件は、日本の1.5件の8.9倍にも達する。

性犯罪の被害者は外国人にもおよんでいる。韓国警察庁によれば、今年1~6月に韓国国内で起きた外国人に対する性暴力事件は前年から66.3%増の271件に達した。欧米諸国では韓国への渡航者向けにこんな注意を呼びかけている。

「ソウルの人気のナイトライフ地区や住宅地で、レイプ事件が報告されている。夜に外出するときは注意し、タクシーや公共交通機関を使用しましょう」(イギリス外務省)

「暗くなってからの一人での外出は避けてください。外国人に対する性的暴行が発生しています」(カナダ外務省)

 韓国は売春大国でもある。’04年に売春は禁止されたが、その後も、あらゆる売春施設がアングラ営業をしている。そしていま問題になっているのが、“売春婦の輸出”だ。経済評論家の三橋貴明氏によれば、世界中に約10万人の韓国人売春婦が出稼ぎに出ている。

「アメリカの売春婦の4人に1人が韓国人売春婦といわれています。韓国人売春婦は日本にも5万人いるといわれていますが、背景には韓国経済の低迷があります。借金を返せなくなって売春婦としてやってくるケースが多い。かつての慰安婦と同じ構図ですよ。慰安婦も売春婦も“強制連行”なんかじゃありませんから」(三橋氏)


(週刊FLASH 9月17日号)

投稿: 性犯罪、売春、美容整形大国 | 2013年9月 5日 (木) 16時33分

こんにちわ 石破議員。


この様な記事がありました。


> 時事通信 9月5日(木)16時51分配信

> 日銀の黒田東彦総裁は5日、金融政策決定会合後の記者会見で、消費増税の先送り論について
「国債価格が大幅に下落するリスクが顕現化した場合、財政でも金融政策でも対応は困難になる」と語り、
否定的な考えを強調した。


だから、GDPの過半を占める 内需(国内流通)が加速し、GDPが伸び、税収が上がれば

”国債価格が大幅に下落するリスク” は ”顕現化” しないですね。

この人は 日銀総裁なので 賢い筈だと 思いますが、

先日も 指摘した様に

”目的(税収アップ)” と ”手段” を 混同したら いけませんよ。

この人の論法で行くと 止め処もない 増税路線になっちゃいますよね

税収が 足りないから ハイ、増税!! なんてのは 江田前幹事長の言葉を借りれば 子供にだって言える んですよ!


ここまで言う以上は、 消費税上げて 仮に 経済が失速し 税収が逆に下がった場合は、


この人は 当然 責任とって 辞任するのですよね。

何ですか、この 自分達が積み上げた失策のツケ : 借金の利息(国債金利)で 我々 庶民を 脅し上げるような


責任転嫁な手法は!


控えて頂きたい。

それより、世間では 死亡消費税など 面白い 税手法が提案されてて 興味深いですな


要は、 死んだら 金、要らないだろ? って話ですよね。


お墓の前に 預金通帳と 現金 積み上げても 空しいだけです。


派手な葬式 挙げても 一番喜ぶのは 税金払ってない 坊主が 喜ぶだけでね。

子供や、孫に たくさん 残したい ???


死後までも そんなに 欲張るなよ。 って 話ですよね。


年寄り連中は 我々より いい年金暮らしを してるわけだから、


その分、 死んだ後ぐらい、欲を捨てて 感謝の気持ちで 残された 国家、国民に 奉仕して欲しいです。

ちょっと 綺麗ゴト言ってますが 要は、世代間格差ってのは 間違いなく あるわけで、


それを 死亡消費税とかを 使って、少しでも バランスしようよ と そういう提案です。


投稿: ぴっぽー | 2013年9月 5日 (木) 17時26分

石平氏、「中共に日本の内政を干渉させようとする村山富市は、立派な国家反逆罪だ」とツイッターで斬る!

村山富市元首相が中国の人民日報に、“日本は憲法を変えることを許してはいけない”、
とする文章を寄せたことをレコードチャイナが報じ、その寄稿を翻訳した。
翻訳の中では「村山談話」を発表した意図については“日本がもし今後アジアや世界の国々と平和的共存を望むのなら、
必ず過去の歴史について徹底的に清算しなければならないからだ”と説明したという。

村山氏のこの寄稿に対し、
中国・四川省出身で2007年に日本に帰化した評論家で拓殖大学客員教授の石平氏がツイッターで疑問を呈している。
石平氏の指摘は国家の防衛上、村山氏の行動が常軌を逸したものだとしている

“村山富市が人民日報に寄稿して「日本の改憲は許せない」云々という。
しかし改憲はあくまでも日本の内政問題。彼は実質上、外国に日本の内政を干渉させようとしている。
立派な国家反逆罪ではないか。
それなら、もしその外国が日本を侵略した場合、彼とその同類はきっと、その手先となるのではないか”

“村山富市は人民日報への寄稿で安倍政権批判も展開した。
普通の国では信じられないことだ。
たとえば米国の場合、与野党は国内でいくら争っても、
共和党の政治家は人民日報で民主党オバマ政権を批判するようなことは絶対ありえない。
それは健全な国の姿だ。戦後の日本は、あまりにも異常ではないのか”

国賊・鳩山由紀夫、
国賊・野中広務に、
御年89歳の国賊・村山富市も続いた。
中共の機関紙人民日報に、「日本は憲法を変えることを許してはいけない」、とする文章を寄稿したのだ。
中共に対して「日本の憲法改正を阻止してくれ」と頼んでいるのである。

安倍首相の悲願である戦後レジームからの脱却を果たすには、
「スパイ防止法」と並び、売国行為を明確に禁じる「国家反逆罪」の制定が必要である。
是非とも安倍政権で成し遂げてもらいたい法整備である。

http://blog.goo.ne.jp/toki_1/e/4b571481c1826ad03b6ad6ff5d407614?fm=rss

投稿: 保守への覚醒より一部抜粋 | 2013年9月 5日 (木) 20時48分

【落選覚悟そして次の一手】
こと反日となると、一致団結し、すさまじい総動員体制
をとる朝鮮民族は、ついに国連事務総長まで引き出す始
末です。オリンピック開催地決定直前のこの時期、事務
総長がわざわざ南朝鮮に行き、反日発言をするのは不自
然です。これは、日本の招致活動への妨害工作と見るの
が妥当です。反日ネガティブキャンペーンの仮想市民団
体VANKも、この妨害工作に関し全開です。大統領、仮想
市民団体VANK、国会議員、事務総長、在外朝鮮人の総動
員反日体制での、常軌を逸した妨害工作が、有効に働い
ているようです。

以上を考慮すると、今回のオリンピック招致に関し、落
選必至を織り込み済みとし、それを覚悟することは、戦
略上重要です。それにより、今の内から次の一手を練る
事が出来、余裕を持って次のフェーズの先手を打ちやす
くなるからです。現代国際社会での勝者の必要十分条件
は、動的制約条件付最適化問題の解を得ることです。そ
の解を得る作業を、なるべく早く開始すべきです。その
ためにも、前述の覚悟と次の一手を認識すべきです。(本
来は招致活動の一環として、このような妨害活動は想定
済みであるべきです。)

ロビー力の差は愕然として存在しており、短期的には不
利なので、次の一手は長期的戦略となります。ただし、
それは理性的、合理的、非情緒的、非宗教的である最適
戦略であるべきです。戦略例として、以下のものがあり
ます。
・同盟構築
アメリカを含む広範囲な友好的で日本支持の国を増やす。

・人材育成
人材の質をアシュケナージユダヤ人なみに向上させる。

投稿: 【落選覚悟そして次の一手】 | 2013年9月 5日 (木) 23時11分

東京のオリンピックを妨害し、世界に日本の悪評を流している韓国だけは、国民は許すことは出来ません。
福島の汚染水問題に、日本政府が前に出ると言った途端、日本にある韓国の会社RDSインターナショナルは、韓国の原発関連会社から、放射能汚染土の処理装置を輸出することを発表しました。韓国にそんな技術があるのなら、何故、韓国の原発は故障だらけで、ソウルは福島の緊急避難区域よりも放射線量が高いのですか?
絶対に汚染を利用し、たいした効果もないのに、日本政府に恩を売り付け、高額な値段で売り付けてくるに決まっています。朝鮮人のビジネスはみんなそうです。
これは、日本の問題であり、日本企業が結集して解決を目指すべきです!!反日国のガラクタなんか日本に持ち込まないで欲しい!!
国民は、大震災以降の韓国の数々の嫌がらせ、オリンピックの妨害、国際条約を勝手に破るなど、韓国だけは絶対に許しません!韓国とは縁を切って欲しいです。
アメリカは既に見放しました。シリア問題で世界一無能な韓国人総長もアメリカを非難しましたので、アメリカの韓国に対する態度は今後、硬化するでしょう。
先生、お願いです!安物の韓国製品なんか使うから、仮設住宅も酷い目にあったのです。
汚染技術は、あくまでも日本の企業で行って下さい!

投稿: 姑息な韓国の企み | 2013年9月 6日 (金) 02時54分

【婚外子の最高裁判断を歓迎する能天気な野党】

 最高裁の判断に何の疑問も持たずに声を揃えて歓迎する野党の談話が記事にありました。
民主党は、桜井政調会長の『「歓迎する。非嫡出子の相続差別は生まれによる差別そのものであり、政府は条項(規定)を削除する法改正案を秋の臨時国会に提出し、成立を期すべきだ」とするコメントを発表した。』とある。
共産党他も『共産党は「当然の判断だ。政府は一刻も早く差別規定の撤廃を行うべきだ」との談話を発表。社民党の又市征治党首代行も談話で「司法判断は当然であり、重く受け止めて早急な法改正に臨みたい」と強調した。』
 何も考えずに諸手を挙げるのは頭の軽さを表しているように見えます。例えば、民主党は、新潟に選挙区を持つ2世前議員の異母兄弟のことをご存知のはずである。婚外子である異母兄弟の扱いについては、前議員から何も聞いていないかもしれないが、その存在は有名である。そして、民主党の元代表を務め、今は他の党の代表をしている小沢氏にも、婚外子の存在があるという噂を知っているはずだ。実態は個人のプライバシーの壁に覆われているので、白日に晒すようなわけには行かないこともあるだろう。しかし、党内にそういう実例があったということを、知らないふりをして、最高裁の判断を持ち上げて喜んでいる立場にあるのかということです。婚外子の実例を各論とすれば、最高裁の判断は総論である。総論に賛成の声を上げながら各論に踏み込むことができない政治を続けるように見えますね。決定しない政治はいつもこれがある。民法の条文に今まであったことの意味を問うこともせず思考停止に陥ったように、法律の改正だけを言い出すのはおかしくないのだろうか? 人権の救済であるかのように言うのはおかしい話だと思いますね。財産相続限定の平等を目指すだけに終わるのではないですか?
 
 価値観の多様化があるようで、結婚をせずに母子家庭を最初から選択する女性もいる世の中になっているそうだ。彼女の選択に子供が付き合わされる事態にあるということも問題にならないのだろうか。その子供が判断力を持ち始め父親を探し出し財産分与を求めるような事態もあるだろう。個々の事情によっては、子供が犠牲になっているような場合もあるということも想定することも必要だと思うが突然の子供の登場で、平穏な家庭が破壊されることだって考えることもあり得る話だと思います。生きた実例を民主党は同僚議員に見ることがあったのに、知らんふりができるのだろうか? 婚外子の扱いは、かなり大変な個別事情との戦いのような気がしますよ。最高裁の世間知らずの判事さんたちは、無責任な結論だけを提示しているように見えますね。『家』の概念の変容を認めているのかということも問題にしないと、これは民法だけに限らず、他に波及する問題を含んでいるのではないかと思いますね。

 これに絡めるつもりはないですが最近話題になる話に夫婦の姓をどうするかという問題も、注目されるようになったのは、伝統を破壊する意図があるように感じられますね。当然、苗字の問題は、子供に波及します。苗字の選択を子供に認めることが一般化されると家は完全に崩壊してしまいますね。伝えるものがない器ですね。それでいいのかということです。最高裁は何を企んでいるのだろう? いずれ夫婦別姓なども最高裁あたりで議論するつもりでいるのだろうと思いますね。なのに、天皇家だけに伝統を強いる。当然、皇室典範も変わっていかないとおかしくなりますね。
  
 それらは、ひょっとして、日本の破壊じゃないですか? 日本はおしまいですね。個人の相続財産の平等を優先するために国を破壊するのかということです。空の器になった家に伝えるものがない。残念な国になるような気がします。

投稿: 旗 | 2013年9月 6日 (金) 03時04分

早く国民総背番号制を導入し、日本人のふりした在日が「日本人」として悪事を働くのを阻止すべし。

もし、帰化した外国人が犯罪を犯したら世界に「○年に帰化した元○人」その子孫なら米国同様「○系日本人」としてきちんと報道すべし。(人権を守るのは人権を尊重する人に対してで殺人を犯した人に人権保護として死刑反対や罪の減刑をするのはおかしい。現在再犯しても人権団体や弁護士は法的制裁はないのでは?)
そして帰化人の犯罪率、生活保護受給率を国別に統計を出し、国により一定の帰化許可割合で認可すべし。日本人を護るために。

日本企業か在日企業かも分かるようにすべし。

ついでに製品の日本産の範囲を「日本産の材料で日本国内で日本企業が日本品質で製造したもの」としてブランド化し日本製品を守るべき。

投稿: KK | 2013年9月 6日 (金) 11時16分

石破さん
小泉進次郎さんのブログ【G1新世代リーダーサミット http://goo.gl/SWhXrN 】
U40パネルの3名が夫々に全てが素晴らしい。日本が再び飛躍するには、世代交代が絶対的な必要条件として肝心なのだと改めて痛感しますね。

健全な老兵(老人)は死ぬ必要はない。第一線を去りはするが、Fade-Out-Stand(FadeOutして、尚且つその範囲でOutStandする)すれば善いのだと思います。他方、老歪未熟歪な老兵は、(死ぬか否かは取り敢えず肝心事ではなく)、第一線を去ったままFadeOutし断じてOutStandするべきではないと思います。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年9月 6日 (金) 11時26分

安部総理がG20で中韓に社交辞令でなく「日本の希望を叶え会ってくれてありがとう」と、また日本人を裏切る土下座外交をしましたね。たった4~5分の立ち話でしかも内容は結局日本は自主的に金出せと言われただけ。世界から「やはり日本は中国韓国に悪いことをしていて結局下手に出たのか」と思われるだけ。

他国の政治家ではなく世界の一般市民にそう思われるのだ。その内こどもが将来政治家になったら日本の印象は「国連で敵国削除を未だに認められず、多額な制裁金を払う義務を負わされている軍事権を剥奪された米国属の国」

「日本人が誇れる国」を安部総理自ら「日本人は土下座外交の国」にした。


自民党いや安部政権は民主党同様選挙後は公約無視の「詐欺師」である。

残念ながら石破議員は安部政権の一員である。

目の前の党の仕事をこなすだけの政治家でなく、国民のために働く政治家にはやく戻ってください。

投稿: KK | 2013年9月 6日 (金) 11時39分

いまさら汚染水問題を表に出してきた韓国政府の意図は、日本に対する嫌がらせや苛立ちだけではなく、完全にオリンピック潰しでしょうね。
隣国の正当な抗議と言う体を装って、日本を糾弾できるのだから、格好のネタと言う訳だ。
あの国が日本に対して「何かしらの『大きな配慮』を見せた事があるだろうか?
あの国は常に日本を敵視し、自分達だけが損をしてると嘯く。
日本がどれほどの配慮をしてるのかなんて気にもしないし、「まだ足りない」と発する。
何処まで卑劣で卑怯な国だ。
もう、本当に国交断絶でいいよ。
オリンピック候補地が決まり次第、断絶しましょう。
・・・と言って簡単に出来るものではないでしょうが、アメリカの日本に対して抱いている「価値の低迷」も明からし、本気で日本が真の独立を果たす時が来たのでしょうね。
少なくともオバマ時代において、アメリカは「ただの同盟国」に過ぎない。
友でもなんでもないよ。

あと、こういう話題も。

●1982年に描かれた少女漫画家・三原順さんの原発事故風刺漫画が、完全に現状を予言している
http://up.2ch.to/images/2f470b4015c45c5bc0de3437177e3ea5.%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%99.600.910.jpg


上記のURL(画像)に、その漫画家さんの参考例1ページが掲載してます。
URLに飛ぶのが危険に感じるのなら、

「1982年に描かれた少女漫画家・三原順さんの原発事故風刺漫画が、完全に現状を予言」

・・・と、ヤフー等で検索して見て下さい。

いち漫画家が30年も前に分かっていた事が、日本政府は放置してきたと言う事になりますよね。
まぁ現実はそんなものでしょうけど。

投稿: トンテキ | 2013年9月 6日 (金) 12時12分

人権保護や平等を声高にする人権団体は全てがせいぎか?

歌舞伎は男性のみが伝統なのに「女性差別」として女性を受け入れろと人権をたてに伝統を崩すことは正義なのか?

何故女性を3割役員にしなければならないのか?単に実力主義を採用するのが本来の人権平等ではないのか?女性の地位を会社役員数や女性議員のかずで測ることが本当に女性の人権向上になるのか?

実力が他の男性社員と同等の女性が、役員を希望したがなれなかった時にそれが女性差別でなければ受け入れるべき。逆に実力ない女性を「国際的水準維持」のために役員採用するのは会社にたいする背任行為で本末転倒だ。

働く女性の割合で国際女性水準を決めること自体が女性差別であり人権侵害。

国際基準でなく、「今の日本」に少子高齢化による就業人口減少の歯止と日本の経済を支えるために出産しつつ働いて欲しいが本音であり、それを真摯に訴え、子育て主婦が気軽にパートに出られるよう短時間保育と短時間パートが可能な環境を整える方が良い。それで日本が良くなると納得できるよう誠実で信頼のある政治家説得すれば大和撫子は下支えするはずです。(子供のためにも頑張るはずです)(郵政民営化で反旗を翻した女性議員は不適任と思いますので注意)

女性の社会進出を日本女性自身が本当に望んでいるのでしょうか?

国際的に認められることが全て良いことなのか?国民にとって幸せなのか?

国連はいつでも中立で国際平和に貢献していると学校の教科書で嘘を教えるのはやめさせて下さい。

日本は国連主義、国際的称賛を追求するのでなく、まずは日本国民の本当の幸せのために政治をしてください。


投稿: KK | 2013年9月 6日 (金) 12時35分

私は法律の専門家ではありません。ですから専門家的な理路整然としたコメントはできませんが、集団的自衛権は認められて当然だと思います。是か非かではなく、集団的自衛権は、その内容について議論を深めるべき時だと思います。個人であっても国家であっても、自分で自分の身を守る権利を誰も奪うことはできないと思います。私と石破さんが友人関係にあったとして、石破さんが私の目の前で暴漢に襲われたときに、私が見て見ぬ振りができるでしょうか。常識的に考えれば集団的自衛権を否定するような結論は出てこないように思います。世の中には、わからず屋が多いと思いますが、決してめげることなくがんばってください。

投稿: 匿名 | 2013年9月 6日 (金) 17時09分

【招致妨害工作】
南朝鮮は、放射性物質汚染を理由に、日本食品禁輸の発
表をしました。オリンピック開催地決定直前のこの発表
の狙いは、明らかに、日本へのいちゃもんで国際社会で
の騒ぎを起こし風評被害を誘導することによる、オリン
ピック招致への妨害です。さらに、長期的狙いは、日本
の成長戦略としての高級農産品への風評被害です。これ
は、高級農産品輸出へのダメージに繋がります。さらに
風評は食品以外にも広がり、日本観光のイメージダウン
等の被害も予想されます。

今回の妨害工作は、反日ネガティブキャンペーンの偽装
市民団体VANKとの連携戦略の一環です。VANKはすでに放
射能汚染の流布を起こし、国際社会で騒がれるようにな
り、国際的にジャーナリストの間では、日本は放射能汚
染国で、滞在自体も危険だと言う、誤った先入観が定着
してしました。

投稿: 【招致妨害工作】 | 2013年9月 6日 (金) 18時46分

オリンピック招致、日本有利から一転して不利な状況に・・・

韓国、8県水産物の輸入全面禁止

この最後の時期を選んでわざわざ・・・
あの国の目的は日本への風評被害拡大を図り
東京をオリンピック招致から落選させることを目的としていると思います。
いまさら汚染水問題を表に出してきた意図は、日本に対する嫌がらせや苛立ちだけではなく、
最後の留めの工作活動、完全にオリンピック潰しの行動なのでしょう。

一説には東京オリンピック招致活動の妨害工作のために、韓国政府と国連事務総長とが組んで
風評被害を世界中に流しているとか・・・これに日本のマスコミも関与しているとか・・・
日本のオリンピック招致に韓国が国費を使いロビー工作、幼い子供まで引率し
国策のサイバー攻撃団体を使い、ネットで放射能問題を誇張しIOCを始め、世界中にバラまいています。
そんな事までしてでも他国を落とし入れようとしている姿に、怒りを通り越して哀れさを感じます。

あの国は常に日本を敵視し、日本のせいで自分達だけが損をしてると嘯き、日本を貶めることだけに専念する。
日本がどれほどの援助、配慮をしてるのかなんて気にもしないし「まだ足りない」と声高に叫ぶ。
たとえ経済破綻しても日本の援助で再生を繰返しています。
どこまで卑劣で卑怯な国なんでしょう。本当うんざりです。

それでも安倍総理率いる日本に、神風が吹いてくれる事と信じたいです・・・

投稿: 南朝鮮とは国交断絶を!! | 2013年9月 6日 (金) 19時35分

石破さん  ≪経営の要諦は、例外の上手な運営にあり≫
①産経【迫られる民法規定改正http://goo.gl/85MqnU 】
②日経【最高裁決定の要旨 http://goo.gl/SJsks8‥家族の中における個人の尊重がより明確に認識されてきた。子にとって自ら選んだり変えたりできない事柄を理由に不利益を及ぼすことは許されないという考えが確立されてきた】
③日経【政府、民法改正急ぐ http://goo.gl/7kmZ2C‥菅義偉官房長官は4日の記者会見で「最高裁の判断は厳粛に受け止める必要がある」と発言。政府は早ければ秋の臨時国会への民法改正案の提出を目指す】

親と子の日常的な関係が濃厚であろうと疎遠であろうと現実とは係りなく、科学的とはいえ単に形式的な血の繋がりの基準だけで全ての親子関係を平面的に「平等」に扱うことは断じて「公正」とは言えないと確信します。
世の中の人事(ひとごと)には、机上では成立する100:0の関係は現実にはあり得ないのであって多くは70:30や80:20であり極端には49:51の関係なのだから、短絡的で杓子定規な思考で割り切れるものではないと思います。
予て「(悪)平等」に立つ裁判所(または司法)が、過去の多くの悪しき判決をまたしても放ったと思いますね。様々な現場事情が複雑に交錯する人間社会の現実と現状を、「公正」を宗として最大限に守るべき裁判所(または司法)の原点に違背した判決だと思う。

元々法律(従って全ての法曹人の基本)は無機的で無味乾燥で木で鼻を括る判断裁定を良しとする傾向が強い。結果として、有機的で潤いのある人間社会の構えと大きな齟齬の種を抱えている。最高裁判事以下全ての法曹人は、杓子定規なロボットではなく、複雑で多面的な社会的公正を追求する人間であるべきなのだと思います。国民にとって不幸なことに、極めて閉鎖的な社会に棲まう内向きの法曹人には、その社会的公正の追求を迫る強力な国家的仕組みがない。
SNSで某女が【(最高裁は)区別と差別も判らんのか?】と呟いていましたが、全く同感します。「最高裁は“複雑な公正vs杓子定規な平等”も判っとらん!」と嘆かわしい限りです。

菅さんは「最高裁の判断は厳粛に受け止める」のは建前として当然ですが、複雑な世の中の現実に沿ってルールをつくるべき政治が、最高裁と雖も無機質で干乾びた感覚の司法に対して「恭順」の姿勢で臨むのは、今回を含めて多くの場合、間違いだと思います。
原則を明確にすることは大切だが、某経営者の【経営の要諦は、例外の上手な運営にあり】という訓えも同時に肝心だと。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年9月 7日 (土) 10時50分

幹事長 石破先生happy01

ブログ更新ありがとうございますhappy01

北海道 北方領土を望む~写真ありがとうございます!

お身体気をつけて下さいネheart02

投稿: kuro | 2013年9月10日 (火) 17時24分

先日、国連のトップが竹島は韓国の領土のような事を言ってましたが韓国人なのでそうなりますね。
日本にとって適している判断をしないと不利益になってしまいます。

投稿: (^-^) | 2013年9月13日 (金) 04時09分

着方が自民党幹事長として成すべき事
1,福島原発の東電からオフバランス化
2,福島の事故処理を外国企業(UH)に委託
3,日銀による、国債の消却、50兆/年を  10年続ける。当然日銀の公募増資は必要
4,福島原発周辺の国有地化
  (周辺町村の強制的いわき市への併合)
これをやらなければ、日本は救われないと思います。

投稿: 田邊剛 | 2013年9月13日 (金) 10時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/58120046

この記事へのトラックバック一覧です: イシバチャンネル第三十六弾:

« 報道番組と集団的自衛権など | トップページ | 集団的自衛権の説明など »