« イシバチャンネルの撮影の様子です | トップページ | イシバチャンネル第三十八弾 »

2013年11月 1日 (金)

名護市長選など

 石破 茂 です。

 沖縄県名護市長選挙を巡る移設容認派分裂の状況には深く憂慮しております。
 しかし、昨日出馬表明した自民党県議の末松氏と前市長の島袋氏の目指す方向性は基本的に一致しているはずなのであって、一本化に向けた努力を最後まで続けていかなくてはなりません。
 世上、感情的な行き違いが背景にあるようにも伝えられていますが、そのような原因で反対派が勝利して移設が頓挫し、原点であったはずの普天間基地の危険性除去が実現しないような結果となることだけは断じて避けなくてはなりません。普天間基地が固定化されるようになることは最悪の結果です。
 両者が真摯に話し合う、一本化に向けた協議が必要であり、それは公開の場で行われるべきです。それはこの問題の本質を名護市民、沖縄県民のみならず全国に伝えるという大きな意義があると私は確信します。
 感情的な行き違いや利益の対立は本件に限らずいつの場合でもあることです。そのようなことで本質が損なわれないために、あらゆる努力を重ねて参ります。

 時々「沖縄を説得する」というフレーズが使われます。尖閣をはじめとして沖縄周辺の安全保障環境は厳しさを増しているのであって、沖縄にどうしても必要な米海兵隊の能力は存置しなくてはなりませんが、沖縄以外でも果たせる役割があるとすれば、それは本土で引き受けるべきなのですし、それなくしてただ「沖縄を説得する」と言ってみても成果は得られないと考えます。
 水陸両用能力を中心とする海兵隊的機能もすべて米国任せであってはなりません。自衛隊には海兵隊という軍種が存在しないので、太平洋戦争における米海兵隊的な「殴り込み軍種」を想起しがちですが、陸・海・空の機能を凝縮した海兵隊の一義的任務は「海外で危難に遭遇した自国民の保護」と「島嶼部などの領土防衛」なのであり、国家主権を体現する国民や領土の保護・保全を他国任せにしてよいはずがありません。
 「アジア・太平洋地域における抑止力の維持・強化」と「沖縄の負担の軽減」という二律背反的な課題を解決するためには、「日本で出来ることを米国にやらせない、日本全体で負うべき負担を沖縄に押し付けない」ということを直視し、答えを出さなくてはならないのです。

 さる日曜日に行なわれた神戸市長選は辛勝、川崎市長選は僅差で敗北という思わぬ結果でした。
 選挙に油断は禁物であるのは当然ですが、事前の世論調査では相当にいい数字が出ていたのもまた事実であって、選挙の取り組み方を根本からもう一度見直さなくてはなりません。世論調査自体は正確であって、調査で自民系候補に投票する、と答えた人と実際にそのような投票行動をした人の間に大きな乖離があったということなのですが、その原因をよく分析し、対応しなくてはなりません。

 国会改革の各党協議も、コメの生産調整の見直しもようやく動き始めました。少しいい方向性になってきたな、と思った矢先に名護市の分裂状態という新たな事態が生じ、今週もまた憂鬱な思いで終えることになりそうです。
 世の中はまたまた三連休、なんだか最近やたらと多いように思うのは気のせいでしょうか。

 この週末私は札幌市でいくつかのセミナーや会合に参加する予定です。テレビは土曜朝のBS朝日系「激論!クロスファイア」に出演致します。
 カレンダーももう残り二枚となりました。楽しい週末をお過ごしの方も、お休みに関係なくお仕事の方も、どうかお元気でお過ごしくださいませ。

|

« イシバチャンネルの撮影の様子です | トップページ | イシバチャンネル第三十八弾 »

コメント

幹事長、日々のお勤めお疲れ様です。

川崎市長選の結果は「民主推薦」の時点で
ある意味当たり前だったのかなと感じます。
何故ならマニュフェストを1つも実現せず
代わりに僅か3年間で日本をズタズタにした
反日政党だと小学生でも知っているのです。
残念ながら論外でした。公明も加えて
この結果では
この党との連立も見直す時期に来ています。

沖縄に関しては本土と沖縄の分断を図ろうとする
勢力を絶つことが日本の安全保障上からも
国防や国益を守る意味からも早急に実現する
必要があると感じています。
留学生制度もそろそろ見直して工作員や
スパイを日本国から一掃出来るよう望みます。

最後になりましたが幹事長、応援しています。
どうかお体を大切に、精進されますように。

投稿: J-NSC 1012615 | 2013年11月 1日 (金) 20時02分

お疲れさま~

投稿: mr | 2013年11月 1日 (金) 20時06分

札幌にあるわたしのお家から見える山もうっすら雪化粧していますsnow

とても寒いので、暖かくしていらしてくださいねconfident

投稿: もも | 2013年11月 1日 (金) 20時27分


こんばんわ 石破議員。

この話は 驚きました。


猪木氏 独自のパイプで 今、訪朝せねばならない 理由があるのでしょうか?

ここまでやる以上は、主観的な事由にせよ  恐らく、あるのでしょうね。

■■■■■

> 維新・猪木氏、訪朝へ出発 = 参院の許可得ず

時事通信 11月1日(金)10時24分配信

> 日本維新の会の アントニオ猪木参院議員は 1日午前、北朝鮮訪問のため 全日空機で 羽田空港を出発し、

午後に 北京に到着した。 2日に 平壌入りする。

金永日労働党書記らと会談し、7日に帰国する予定。


> 猪木氏は出発前、空港で記者団に「安倍晋三首相は(北朝鮮対応で)『対話と圧力』と言っているが、

対話が全く進んでいない。私のパイプを日本のために(活用)させていただきたい」と語った。

> 参院議院運営委員会理事会は 10月31日に 猪木氏の渡航不許可を決定。

猪木氏が従わなかったことを受け、1日の理事会では、来週に猪木氏の処分も 視野に対応を検討することを確認した。

■■■■■


この方は 自分の立場が 分かってるのですかね??


”訪朝の結果”が どうであれ、

これ、大問題だと思うのですが。

参議院の議員が、所属する 参議院からの ”渡航不許可”に 従わず、


勝手に、国会議員の立場で 国民の血税を使用して、訪朝する。

それも 「2日に 平壌入りする。

金永日労働党書記らと会談し、7日に帰国する予定。」という けっこうな”長期間”ですよ。

しかも、今、国会は 会期中じゃないですか?

なんすか、この勝手放題の 振る舞いは。


これは、言ってみれば 会社の社員が 会社の許可を得ずに 勝手に休んで、


会社の経費で、 ”営業”と称して、


会社の会議等に出席しないで、連泊で外回りしてるような モンでしょ?


これ、維新の会は 猪木氏の除名も含めて、釈明責任が あると思うのですが。


で、結果次第では 議員辞職 というか 解任も あると思うのですが。


だって、そうでしょ?


所属してる会社の命令を 聞かない 社員なんて フツー、クビでしょ?

自己都合で、訪朝したいなら 国会議員 辞めてから 幾らでも 訪朝すれば いいんじゃないの?


こんな事例 認めたら、国会は ”形骸化”しますな。


少なくとも、渡航費用は 不許可でやってんだから、”自費”で 再精算せんといかんですよ。

当然のことだとは 思いますが。


あと、


> 世の中はまたまた三連休、なんだか最近やたらと多いように思うのは気のせいでしょうか。


同感です。


日本人は、働きすぎ とか 以前、言われてた気がしますが、


じゃなくて、休み過ぎでしょ?

それに、この3連休にしても、日本各地で ずらせば、


観光の効率化も 増すと思うのですがね。

投稿: ぴっぽー | 2013年11月 1日 (金) 21時01分

 私は川崎市民ではありませんが、選挙の時、誰に投票するかは直前まで決めないことが多くありますよ。投票所で決めることもあります(笑)。今回の川崎市長選挙の投票率は32.82%と前回より更に低かったそうですが、要するに投票した人も「誰に入れても変わらないと思うが、一応行かないと」というような思いの人が多かったのではないでしょうか。したがって、事前の世論調査での回答と投票行動は変わることは良くあることで不思議ではないと思います。自民党が推した候補は元官僚ですが、たとえ見識がある人でも、我々素人から見て役人気質には変化が望めませんので、その辺がマイナスになったのだろうと思います。

投稿: 無党派 | 2013年11月 1日 (金) 22時02分

ブログの話題には全然関係ないのですが・・・・。

凄く気になる写真がありました。

これって石破さんなのでしょうか?
それともそっくりさんなのでしょうか?

http://www.nytimes.com/2009/07/24/world/asia/24kyrgyz.html?_r=0

http://livedoor.blogimg.jp/dqnplus/imgs/9/3/934815c1.jpg

左側の人物です。

投稿: ササラ | 2013年11月 1日 (金) 22時08分


石破さん、
お疲れ様ですsign01


相変わらず、
多忙極まるスケジュール
ですね。


休日もなく働くお姿に
胸が痛みます。


私は40代で、
定年者みたいな生活
しておりますが。


病院通いです(^_^;)


私の地元にも基地が
御座います。
こちらは問題ないと
思いますが
どうなのかな…。
(愛知県)


クロスファイアは
調べたら土曜日
でしたよ~(^ω^)


拝見致しますねsign01
(録画予約完了
(`ヘ´ゞキリリッsign01)


では、
御体に気を付けて。


皿洗いは終わったので
これから御風呂の準備
して、入って寝ます。
       ↑
(・∀・)ウソツケsign01ネナイダロsign01


では、
またお邪魔します。


失礼致します。


投稿: lyrics&front | 2013年11月 1日 (金) 22時53分

オッ、良いですね。久々に頼もしい持論が炸裂ですね。早く現実にして頂きたいですが…。
アメリカなんて自国の国益以外は何にも考えない国ですからね。何事も(尖閣も)いつ放り出すか分からない頼りにしてはいけない国に成り下がっていますからね。
恥知らずにも中国に多額の米国債をばら蒔き、中国にとって都合の良い『テロ』というレッテルをウィグル民族に貼り付けた事を黙認し、少数民族への弾圧を『悪』とも感じなくなっている。

自動車本体の価値で、日本車と正々堂々闘う事をヤメたアメリカ。日本の安全基準や税制にケチを付けてもアメ車を売りたいプライドのないアメリカ。

自身の名声だけが欲しいオバマも含め、最近のアメリカって、本当に格好が悪い。経済至上主義で正義も倫理も無くなってしまいましたね。残ったのは、傲慢さだけ…。日本の政治家にも怪しい輩がいますけど…。

ただ、アメリカがだらしないお陰で、真の『独立』のチャンスが巡ってきましたね。巧く立ち振舞っていきましょう。

投稿: 直樹 | 2013年11月 2日 (土) 01時02分

連休返上がやたら多いですね。ほんとうにご苦労さまです。
地方では、早くもねじれ解消の慢心が出ているのでしょうか。
声だけでしたが、大阪からオスプレイの基地負担の申し出があったことは、他党(維新)からでしたが喜ばしいことかと存じます。
先生のご努力が少しでも報われますように。

投稿: 61 | 2013年11月 2日 (土) 01時55分

いつも休まる事無く日々肩に様々な重石が圧し掛かって居られる中、更なる石が・・・

昨日の事件はパンドラの箱が開いてしまったのではないかと危惧しています。
今の日本人に対する信頼が最近の悪質投稿によって揺らいでしまいましたので、本当に起り得るのではないか・・チャレンジのためだけに手紙を・・・一部で呼びかけていると・・

本当かは解りませんが聞いただけで煮えくり返ります。

政治利用とか、失礼に当たるとか以前の問題です。

何故未然に防げなかったのか。
被災地御訪問にも差し障りが出てしまわないのか気懸かりです。

寝る時間が相当削られてるお顔を先日、朝のニュースでお見かけしました。
こちらの眼が覚めるほどの瞼の腫れが・・現状が推し量れます(u_u。)
クロスファイアは必ず視ます。
プライムニュースの生産調整の回は視ました。

投稿: 野武士 | 2013年11月 2日 (土) 02時43分

自分の国を自分たちで守るという当たり前のことが日本では難しいのは教育の問題だと思います。日本人の傾向として左か右の振り子しかなくメディアの意見に感化されやすいように思います。やはり明治以降の歴史をもっと詳細にそして様々な角度から学びなぜ戦争に突入したのか、実際どのような考えが主導者にあったのかそして今なぜ日本が国を守るということを怖がるのか相対的に考える授業が必要なのではないでしょうか。

投稿: いふし | 2013年11月 2日 (土) 02時43分

原発

原発、即刻廃止…は、ちょっと無理があるかも…原発反対の方々の原発廃止のタイムスケジュールって具体的にはどんな感じなんでしょう?

どこの企業にも支障を出さないで…企業って言うと企業ばかり保護してみたいな批判的な人もいるけど、企業の中には、従業員がいて、その後には家族いる。企業は国民…巨大企業の上層部は見当がつかないけど…

投稿: まな | 2013年11月 2日 (土) 08時40分

原発2

一般に、原発は推進とも反対とも言えないじゃないでしょうか?
明日からの生活に電気が不足するのも…ちょっと…だし。放射能も恐いし、核廃棄物の処理方法が確立してないので不安…
でも、日本の技術力があれば、本気で研究を進めれば処理方法も見付けられるかもだし…原発を廃止するにしても、研究は進めてもらいたい。今にいたるまでの核廃棄物がたくさん、どこかにあるわけだから…それはなんとかしなくちゃだし…
万が一、再利用(もんじゅ…とか発電じゃなくても)可能性が発見されれば、廃棄物が資源に変わるわけだから…
自然エネルギーは、自然環境の激変がなければ、ほぼエンドレスで原料費が“ただ“…こちらの研究も進めてもらいたい。日本の為にも、世界…いや、地球の為に日本の気配りのある研究、発見を期待します。

投稿: まな | 2013年11月 2日 (土) 09時07分

 そもそも、自民党沖縄県連は先の参院選でも県外移設で挑み敗北しています。沖縄県連は今まで何度も県外移設を主張してきたのだから、こうなるのは誰でも予測できました。今更「憂慮している」などといった話は党執行部としての当事者意識に欠ける言葉にしか取れません。現職の稲嶺市長は「県外移設」、島袋氏は「辺野古移設」とはっきりと宣言して出馬表明しています。一方、末松氏はというと・・・。首長選ではっきりと物を言えないと勝てる見込みはありません。
 石破先生は「容認派の分列」と書かれていますが、自民党沖縄県連は「県外」と言っているのですから、県内保守の容認派から分裂しているのは自民党沖縄県連であって、県内の容認派が分列しているわけではありません。沖縄県内の保守層は常に辺野古移設でまとまっています。勘違いしてはいけないのが、沖縄の保守の中心は自民党沖縄県連ではないという事です。

投稿: 草士 | 2013年11月 2日 (土) 10時22分

こんにちは。

連日の激務、お疲れ様です。

私の夫も3連休は関係無く仕事の週末です。

特定疾患に該当する病がようやく回復の兆しが表現しはじめ熟年にしての新たな職場で日々奮闘しております。

このような、何気ない日常を過ごせる事に感謝しております。

石破先生もお体にご留意のうえ、この国難を乗り越えて下さい。

私事のお話ばかりとなってしまいましたが、先生の事を夫と二人で陰ながら応援させていただきます。

では。

投稿: にゃり | 2013年11月 2日 (土) 12時40分

石破さんの言う通り、なのですが政治家の先生が口に出しづらい問題が根底にあります。
それは沖縄には、帰化であれ在日であれ中韓人があまりにも多く入り込み過ぎていることです。
そして、県政や市政にまで多く入り込ませ過ぎたことです。
外交は良い条件を引き出すためにこちらも条件を呑む(身売り)事になります。
過去の政治家のせいではありますが、条件が合わなくなれば当時の内容(帰化していれば役所への就職や政治参加に国籍条項を問わないなど)を廃止・リセットすべきでは。
特に特亜の人間は帰化の有無に関わらず、元いた国の影響を色濃く受けます。
中には目が覚め恭順する人間もいるとは思いますが。
それと、実際の沖縄一般人がどこもそれほど反対していないのも面白い現象です。
他には、中国のプロパガンダ打ちまくって県民を煽っている琉球新報などは廃刊と言うより外患罪で関係者全員逮捕ですかねw
言わなくても把握してるでしょうが言いたくなりますw

投稿: 通りすがりの名無しさん | 2013年11月 2日 (土) 21時17分

 コメの生産調整の見直しは支持します。というか、もっと早くやるべきだったと私は思いますね。国が在庫を買い取るという話を聞きましたが、低所得者など国民に配布する方法はないでしょうか。
 常日頃不思議に思っていることですが、コメはどうして一つの銘柄を2・5・10・20kgといった袋詰めにして売られているのでしょうか。20kgにもなると重くて持ち運びが大変ですから、キャスター付きケースに入れてうまく封印すれば偽装も防止できますし、また複数銘柄を小分けして売る方法もあるでしょう。たとえば、1kgずつ5袋で計5kgをひとまとめにして、「宮城まなむすめ」「福島コシヒカリ」「岩手ひとめぼれ」「新潟コシヒカリ」「あきたこまち」が各1kg入った「お買い得品、東北復興応援セット5kg、各県の人気銘柄が揃っています!」といったものを単独で買うより少し安くしてスーパー・コンビニ等で売れば、多くの人が購入すると思います。これなら消費者が、どれが一番おいしいかなど食べ比べる楽しみがあります。とにかく、コメはもっと売り方に工夫の余地があると私は思いますし、より消費者のニーズに応えるようになって欲しいと思います。

投稿: 無党派 | 2013年11月 3日 (日) 01時16分

中国へ

テレビで見たんですけど。中国に七彩山とか言う山が発見されたと言うか、メディアに注目されるようになって、秘境マニアが訪れるようになったそうです。こんな風に日本でも放送されれば、今後、観光客が増えるのは間違い無しです。中国は国土は広いし人口も多い。国内にまだまだ眠っている観光資源や、文字通りの資源があると思いますよ!いざとなれば人資源を利用して人力でいろいろできるし…

国内を充実(教育、マナー、生活水準向上)されれば日本の十倍の国になれるのに、そしたらだんとつ世界一でしょっ!
だから尖閣やらよその国に手を出さなくてもいいんじゃ…ないですか

投稿: まな | 2013年11月 3日 (日) 06時38分

石破さん出演とのことで、さあ見るぞと思いましたが「あ、激論!クロスファイアって土曜日だった」と思いました。残念...

投稿: 匿名 | 2013年11月 3日 (日) 08時58分

名護の「元からの市民」は、その80%以上が「辺野古移設」容認であります。その民意をもってしても容易に市長選を勝てないのは、本土から送り込まれたにわか移住者が大挙して稲嶺に投票するためです。こうした状況下にあって、対抗馬が一本化できなければ、惨敗は火を見るより明らかです。「むにゃむにゃ」と何を言っているのか分らない末松県議には潔く引き下がってもらい、島袋氏に一本化することが、最善の選択であることは間違いがありません。というのが純粋な名護市民の声です。島袋氏に一本化できますか?

投稿: 小野塚啓子 | 2013年11月 3日 (日) 10時04分

大阪府在住65歳、普天間の「辺野古移設」実現を熱望するものです。
来年1月の沖縄名護の市長選挙であの稲嶺進現市長に負ければ、普天間飛行場の固定化は確定してしまいます。
その愚挙だけは避けなければならず、自民党としての候補者擁立の一本化は、そのための絶対要件です。
名護市民の80%以上が辺野古への移設を容認していることは、各種調査の結果に現れていますが、大問題がその前に横たわっているのを、幹事長はご存じとは思いますけれども、敢えて申し上げます。
この選挙において「県外移設」を求め稲嶺進氏を勝たせるために、稲嶺派運動員は本土から、「にわか移住者」を名護市に大量に送り込んで、投票権を得ようと画策しています。
ここで「辺野古移設」を明言しない末松文信氏とはっきり明言している島袋吉和氏を一本化できないとしたら、私は自民党としての勝利は「100%ない」と断言致します。
自民党本部として「異常な沖縄県連」を必ず説得して、島袋氏の単独擁立を果たして下さい。
石破幹事長には、その努力を重ねていただくことを、心からお願い致します。

投稿: 森 清輝 | 2013年11月 3日 (日) 13時32分

日米同盟をさらに強化し日本で出来ることは、日本でしてもたいと言うのが、アメリカの本音だと思います。もちろん沖縄の辺野古への移設及び負担軽減も実現しなければ、なりません。そのほかの集団的自衛権も私は憲法解釈で可能だと思います。国防がもっとも大事で、日本の国あっての社会であり経済であります。このことを国民は日々の生活ばかりを考えて認識が甘いような気がします。この度の臨時国会においても日本版NSC、特定秘密保護法案等重要法案が山積していますが、早期に成立することを願っています。国際問題は基より国内においても諸課題解決への糸口だと思います。またマスコミ、ジャーナリスト、評論家等は国民の知る権利を盾に反対していますが、これは自分達の生活に影響を及ぼすし、秘密を何でも間でも知ろうとすることも度を越している。秘密は秘密だから、意味があると思います。いろんな意見あると思いますが何とか成立させて頂きたい。また私の幹事長への要望ですが、国家安全保障会議での一員として働けたら光栄です。その時は何卒お力お貸しください。お願い致します。

投稿: 佐々木秀夫 | 2013年11月 3日 (日) 17時15分

 今年は1・2・4・7・9・10・11・12月に3連休があり、9月は2回もありましたので、気のせいではありません(笑)。 そして、JRは「三連休乗車券」(東日本)など休日を対象とする「お得なきっぷ」を多く発売していますので、尚更観光客が週末に集中するのでしょう。
 こういう特別企画乗車券は国鉄時代から続いているものですが、鉄道会社はいまだに平日は通勤通学ビジネス出張利用、週末・連休は観光客利用を主眼に置き、企画を立てている傾向がうかがえます。しかし、今やリタイヤ世代が国民の四分の一を超え資産を少なからず持っており、平日休みの非正規サービス業などに就く人も増えているわけですから、固定観念を捨てて需要に応えて欲しいですね。平日日中に限定した格安な企画きっぷを発売すれば、潜在需要はかなりあると思います。余談ですが「あけぼの」廃止は残念ですね(泣)。

投稿: 鉄道ファン | 2013年11月 3日 (日) 18時47分

石破さん  ≪警鐘がガンガン響いている≫
DOL岸博幸さん【「産業競争力強化法が成長戦略の目玉」という悲劇‥官僚に骨抜きにされ既得権益構造を変えられない公務員制度改革法 http://diamond.jp/articles/-/43844 …】
安倍政権の基本を見抜いていれば、この岸さんの論説は今更の話なのですが、悲劇と云う表現が現実味を増しており、予ての苛立ちを募らせますね。安倍首相誕生当初は垣間見られた虎変豹変は今や兆しさえも喪い、小人がする革面だけが目立っている。改革とは須らく破壊的創造なのであって、そのための破壊に不可欠である覚悟もなく、創造のための叡智も構想力もないのでは、経済再生や公務員制度の分野で真の改革が行われる道理がない。「個人的な信念」に従って、近隣諸国を挑発し国防安全保障分野で威勢のいい言動を繰り返しているに過ぎないのでしょう。

安倍政権に健全な変化を求めるのは、最早止めるべきなのでしょうね。「自民党は人財の宝庫」は一部にその正しさを認めるとしても、所詮は過大に誇張された宣伝文句なのであって、厳しさや切磋琢磨のない「お友達内閣」は所詮「類が類を呼んでいる」に過ぎない。内閣全体として「資質能力の総量」に欠陥があるのでしょう。
元々残り少ないこの国に残された時間が、無駄とか浪費と云うのは呑気な表現であって、有害に(=国益に害をなすべく)使われている部分が目立つ。問題解決から遠ざかっている。

政権の意図がどうとかこうとか、資質能力の総量があるとか不足しているとかと云うレベルの議論も呑気な話だと思いますね。「政治は結果が全てだ!!」と云う古今東西の訓えが鳴らす警鐘がガンガン響いていますね。今や、石破さんが屡々引用され強調されている「昭和16年夏の敗戦」ならぬ、「平成25年晩秋の敗戦」が近付いているのかも知れません。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年11月 4日 (月) 12時10分

石破さん  再び≪東電の破綻処理を!≫
日経【原発事故対策、国の関与強める 菅官房長官が方針
http://s.nikkei.com/184p6iQ 】
「コトを改めるに、遅過ぎることは決してない」と確信していますが、同時にこの訓えが十分に機能するには「嘗ての間違いを間違いだったと認めるべきだ」とも確信しています。然もなければ、ことを正しく改めることは出来ない。世の道理とはそういうものだと。

あの愚かな民主党政権は、過酷事故以前に既に最上層の経営文化が崩れていた東電を、事故直後に破綻処理しなかった。彼らは反省しコトを改める立場も機会も逸した。
駄目さ競争に勝利した自民党政権は、事故後の時間の経過と失敗続きの事故処理の中で、中下層の組織が広くモラルハザードに冒された東電を破綻処理しない反省しコトを改める立場も機会もあるのだが、反省することもなく、国の関与強め、事態を糊塗し、「コトを改める」機会を自ら放棄していると思います。
「少しの間違いも許されない政治」が間違いを繰り返す結果、その尻拭いをさせられるのは、政治でもなく行政でもなく、国家と国民何だと思います。
この原因と結果の不条理なボタンの掛け違いが恐ろしい!(哀笑)
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年11月 4日 (月) 21時49分

【米国の監視対象にされていた我が国】

 読売新聞は『米国家安全保障局(NSA)の盗聴疑惑に関連し、ニューヨーク・タイムズ紙(電子版)は2日、元中央情報局(CIA)職員エドワード・スノーデン容疑者から入手したとする内部文書を報じた。
 文書は、NSAが科学技術、外交、経済の3分野で日本を重点的な監視対象に指定していたとしている。日本政府は事実関係を照会した上で、対応策を慎重に検討するとみられる。
 同紙が報じた2007年の内部文書によると、NSAは「最も優先度の高い分野」として
「テロ」「国土安全保障」「大量破壊兵器や化学・生物・放射性物質・核の計画と拡散」
など16分野を指定。
 これとは別に、中国、北朝鮮、イラン、イラク、ロシア、ベネズエラの6か国を
継続的に監視する国と定めている。日本が重点的な監視対象とされたのは、16分野のうち
「新興の戦略的な科学技術」「外交政策」「経済的な安定・影響」の3分野。 』
 
 わが国を代表するニュースペーパーが独自の調査をせずに米国のマスゴミの記事をそのまま引用した記事を掲載している。この新聞社は恥ずかしくないのだろうか? ジャーナリストと呼ばれることを捨てた集団が新聞らしきものを発行しているのかと思いますね。残念な連中である。それはさておき、上記の内容の分野にわたり監視対象となっていたとすれば、それがいつごろ始まったのか知りたいところである。監視をしていながら尖閣諸島での騒動については知らん顔をしていたのかという事になります。自国の利益を図るためにスパイ活動をやることと友好を維持するバランスをどうやってその精神の均衡が保たれていたのか聞いてみたいところです。疑いを抱きながら友好を深めるという事はやってる本人も普通の精神状態ではないような気がしますが小浜氏は、それができる稀有の人物であったという事なのでしょうか。そういう人にノーベル平和賞を授与した国もあるのでそっちに聞くほうが早いかもわかりませんね。スウェーデンも米国の諜報の対象になっていたのではありませんか?ノーベル平和賞の受賞も事前に諜報活動でその情報を得ていた可能性もありますね。小浜氏の反応に受賞の喜びが感じられなかった。あの冷静な対応は2度目の報告という事であったのかもわかりませんね。1回目はCIAから、2回目はスウエーデン政府から・・・。同じ報告を2回も聞くと感激は薄れます。そういう事かどうかは推測です。根拠はありません。しかし、可能性はありますね。米国はシナと変わりません。こういうことをしても平気なのは面の皮の厚みがシナ人と同じからだと思います。スノーデン氏の狙いはよくわかりませんが、米国政府の腐った体質に嫌気がさしたという可能性も当然考えられるわけです。それだけではないと思いますのでスノーデン氏が正義の使者と断定することはできません。母国を出し抜く理由が彼にはあったのかもわかりません。それが報酬なのか脅迫なのか何とも言えません。しかし、彼がやったことは米国政府への認識を覆すに足る大きな破壊力があります。
 我が国と米国の同盟の意味を考えることが必要ですね。何が狙いなのかについて質すことも必要です。新任の駐日米国大使の認証を拒否するぐらいの覚悟で米国政府と交渉していただくことが肝要です。国民は呆れていると思います。馬鹿な大国が2つになったという思いです。そのことをしっかり伝えてください。

投稿: 旗 | 2013年11月 5日 (火) 00時42分


■■■■■■■■

> 日韓首脳会談で得るものない…欧州で韓国大統領

読売新聞 11月5日(火)10時51分配信

 【ソウル=中川孝之】韓国の朴槿恵(パククネ)大統領は4日の英BBC放送(電子版)のインタビューで、

いわゆる従軍慰安婦問題で日本が対応を改めない限り、「(日韓の)首脳会談をしても得るものはない」と話した。

■■■■■■■■


驚きました。


我が国というか 隣国に対する 「非礼」も 著しい!!

野田元総理の 外交親書を受取らないという 前代未聞のケースも 以前、ありましたよね?


「得るものはない」?

ってコトは、「得るもの」が ある時 以外は、

日本は 必要ないってコトなんですかね?


しかも、これ BBC(英国の国営放送)で 語ってるんですよ。


舐めてんの?

って感じですよね

これこそ 正に、元首による ”ヘイト・スピーチ”の 類ではないのですか!

投稿: ぴっぽー | 2013年11月 5日 (火) 11時07分


同盟国の監視について、「信義に悖る」とか、

目出度い意見が、目立ちますね。

表面的には、そうしたモラル面を 連呼するのは ポーズとしては、あり得ても、

心底、本気で そう考えているのであれば、実に お目出度いですな。


同盟というのは あくまで 相互メリット や 従属関係 の派生から生じる 利害関係の一例であり、

別に、永遠の誓いでも 何でもありません。

永遠の誓いである 個人の結婚ですら 破綻する事例が 目立つ、今日。

同盟関係など いつ何時、破綻するか 「昨日の友が、今日の敵」になるか

分らないでしょう?

同盟国だろうが 何だろうが、 監視するのは 当然ですよ。

私から言わせればね。

約、70年前に 日米が これほど 同盟団結できると 想像できた人は 皆無でしょう。

同じように、日韓が これほど いがみ合う事になると 想像できた人は 皆無でしょう。


同じですよ。

今から、30年後、50年後、70年後の 国際情勢を 正確に予知できる方 いらっしゃいますか??

何が原因で、

同盟が破綻して、自国が 衰退した場合、 その責任は、「 自己責任 」でしょ?

私は、戦国時代が 好きなので、

同盟国だろうが、友邦国だろうが 100%の信頼なんて あり得ないと思ってますし、

それが、戦国時代の 常識でしょ?

要は、やられたら、それを防諜した上で、やり返せば いいのですよ。

それが できない薄弱国家は 消えるんじゃないんですかね?


戦国時代、江戸時代ですら 相手の妻子を 人質にとって、反逆に備えていたのではないですか?

当然、諜報活動、広報活動の 類は 日常茶飯事に 行われていました。

それでも、妻子が人質に取られていても 反逆、裏切りの類は 横行していました。

これが、「 世の現実 」です。


なので、同盟国だろうが 友邦国だろうが 監視するのは 当たり前。

特に、日本は スパイ天国として 有名ですから、

国際テロ情報が、警察から ネット流出して 外部通報で発覚した上で、


関係者には お咎め無し の 国ですよ。


そんな 同盟国を 100%信用する程、

米国は バカじゃないでしょ。

国内においても、警官、教師、弁護士 等の 社会的ポジションの崇高な方々の 一部による 不祥事・犯罪が ニュースで 流れてますよね。(氷山の一角でしょうが)


この事からも 分るように 100%の信頼なんて 無いですし、

議員が 以前、何かの番組で おっしゃってましたが、

同盟というのは 双方が よほど努力しないと、維持できないのですよ。

投稿: ぴっぽー | 2013年11月 5日 (火) 15時57分


おはようございます 石破議員

先日、韓国外交に関する 長文をコメントし、


長文過ぎたためか アップされてないようですが、


只、北崩壊後を考えると、

今、韓国との仲が 正直、悪化してると思いますが、

これは、正直 イイコトだと思います。

というのも、朝鮮半島の 南北格差が かっての、東西ドイツの比でないほど 凄いと言う話は、

以前、したと思いますが

そういう経済事情もあって、今 北が崩壊したら その過大な統一コストに韓国が 耐え切れるとは思えず、

そのツケの 肩代わりを 我が国に 何らかの名目をつけて 要求してくるのは、

これまでの 行動パターンを見るに 必然かと 存じます。


そうした意味合いで、韓国と 首脳会談も行われない現状というのは、

それは それで 意味のある事なのでしょう。

( それに、これまでも 首脳会談は 何度もしてきたと思いますが、


更には、莫大な我が国の血税を融資もしてきましたし、非常任理事国入りを助けもしましたね。


その「答え」が、近年の非礼の数々です。


うんざりですね )


あと、猪木議員が スポーツ交流を名目に 北朝鮮に事務所を開いたとか ニュースがありましたが、


要は、この猪木議員の スポーツ交流施設・団体が、今後、事実上の 北との窓口となるのでしょうか?


そうすれば、猪木議員は 今後、政界に影響力を持つことになるでしょうな。


北とのパイプ役としてね。

(北の上層部相手に、その因果を含めに、参議院の許可を無視してまで 渡航できたのでしょうね)

我が国は、非力なので こうした非正規・非公式活動の類が 重用され、翻弄され、


何だか、この朝鮮絡みの話は 正直、気持ちが悪いです。

権謀術数 そのものですが、


要は、我が国が 非力なだけなんですね。

だから、ネズミが はびこる下地が あるんでしょうな。


かって、国民が長期に渡って、拉致され続け、

その窓口と称して、ネズミがはびこり・・・

「 非力 」 というか 「 忍耐 」ってのは 辛いモンですな 石破議員。


投稿: ぴっぽー | 2013年11月 6日 (水) 09時54分

こんばんは。

「原点であったはずの普天間基地の危険性除去」は、憲法の「武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。」と矛盾しない形でお願いします。

ところで、山本太郎議員のお手紙騒動で天皇制が一部で話題になっていますが、山本議員への批判が、
 天皇みたいなお飾り(国民統合の象徴)に情報提供する奴はアホ
でないのが心配です。

連綿と政権を担ってきた自民党の皆さんが天皇**陛下**に以下を謝罪しなくとも良い理由は、主権者の国民から負託を受けているのが国会議員だからで、天皇が法制度上は偉くもなんともないからなわけですが、「皇室主催行事へ参加自粛」を懲罰にしたがっていると聞くと、ちょっと不安に思います(※)。
・国家財政を大赤字にしたこと。
・原発のメルトダウンで国土・国民を放射能で汚染したこと。
・いじめが蔓延していること。
・沖縄に米軍基地を長年 押し付けていること。
・憲法を順守できていないこと(自衛隊ほか)。

(※)あんなお飾り主催の行事に参加できないことがどうして懲罰になるの、ということです。言葉が悪くて済みません。

投稿: 鈴木やす | 2013年11月 7日 (木) 20時50分

たびたび済みません。

先ほどはいろいろ書きましたが、山本太郎参議院議員のお手紙騒動はマスコミ報道で広まったわけですし、天皇に情報提供しただけみたいですし、天皇に救いの手を求めたわけでもないようです。政治利用が目的ではなく、天皇はお飾りなんて言う私みたいな者に比べたら、皆さんに近いのではないかと思いますよ。

脱原発はできないムリだ絵空事だと弱音を吐いてる総理大臣よりは、山本太郎議員に私は共感しますので、こちらに投稿した次第です。

投稿: 鈴木やす | 2013年11月 7日 (木) 21時01分

石破先生。

沖縄問題は非常に根深く。単純に民主党の鳩山のせいだけではない、というのは、石破先生には釈迦に説法だと思うので、あえて書きませんが。

解決策の一つとしては、やはり、沖縄県民をよく知る事だと思います。何度も沖縄入りしている、石破先生は、実はご存じかもしれませんが。
内地出身の私は、沖縄で何人も親友が出来て、はじめて真意を知りました。

沖縄県民は誰にでもオープンなイメージがありますが。それは、客に対して優しいので、そう見えるだけであって。

実際は逆で、とてもクローズドな県民性です。旅行以外では、沖縄県を出ない、という県民も多い。上京思考も少ないです。

家族に重きをおく。言い換えると同族、同郷意識は、それが残っている日本の地方よりも、強いと思います。
沖縄県民としての同郷意識ではなく、沖縄県の中の出身地域です。
今は、大分、なくなってきたようですが。

沖縄県民の中ですら、そうなわけで。

そうなると、県外のヤマトンチューの意見の押し付け、というのは、頭ごなしなイメージになって、猛烈な反発を受けるのは、言うまでもない。
沖縄県内部ですら、他の地域の人に何か言われるのを嫌うので、まして、いわんや、ヤマトンチューなんて。

なので、泥臭いかもしれませんが。ともかく、内地の政治家が、様々な集会に出て、沖縄県民に近い距離を持って、その声を広いながら。
「ヤマトンチューの政治家も、一生懸命、沖縄と話しをしようとしているぞ。話くらいは聞いてやってもいいじゃないか」
という風に、真摯な姿勢を見せる事だと思います。
そういった地道の努力あってこそ、辺野古の移籍の話が一時まとまったわけなのですが。

ヤマトンチューが一生懸命、沖縄県民の悲しみを理解しようとしているのだ、という共感こそが、最終的には沖縄問題の近道なんだと思います。

沖縄担当大臣は、沖縄に住む位の勢いでもいいかもしれません。

名護市長選も、とても大事だと思うのですが。

最終的には、沖縄県民世論として一定の理解を得る事が大事だと思うので。
内地の担当大臣と役人に、泥臭い政治活動をして頂ければと思います。

なかなか多忙な日々を過ごされる中。

こういう難しい沖縄事情がある中で、候補者の調整など、御心労、お察しいたします。

もう食べていたら、申し訳ありませんが。

沖縄の高級石垣牛、滅茶苦茶おいしいですよ。個人的には松坂牛よりも、上だと思っています。
後は、ジャンクフードで申し訳ありませんが。タコス、タコライスも、B級グルメでおすすめです。

もし、石破先生が、沖縄にいかれて、こういった食事で、少しでも癒されれば幸いです。


投稿: 琉大出身 | 2013年11月 8日 (金) 01時11分

海岸の無い基地は基地間の物資輸送が空か陸になり、空が優先されると騒音も大きくなりますね。

投稿: (^-^) | 2013年11月 8日 (金) 06時54分

日本人の名字『ベスト10』

1.佐藤
2.鈴木(*)
3.高橋
4.渡辺
5.田中
6.伊藤
7.山本(*)
8.中村
9.小林
10.斎藤

日本人に多い名字で帰化する朝鮮人が増えている模様…。(要調査)
目的は日本人に対する詐欺行為。または、日本国内の混乱。他には、日本の国際的地位の失墜、スパイ行為…等々。
帰化基準が甘いのでは?
入国審査も甘いのでは?

その甘い考えで、天皇陛下を軽々しく扱う山本みたいな男を6年間も国民の血税を使って、国会内に残すんですね?(67万票は有権者を欺いて獲得した票)
山本という男の後ろにいる『朝鮮スパイ』を6年間も国会内でウロウロさせるんですね?

本当に『危機感』というモノがない間抜けな集団ですね。貴方々の間抜けた判断で国民を危険な目に合わせたり、窮地に立たせたりするのはいい加減止めて下さい。

投稿: 直樹 | 2013年11月 8日 (金) 14時57分

ソーラー発電も何もない干拓地にメガソーラー規模にするとインフラ効率も良くなりますが、その下で日陰でも生産できるソフト野菜(もやし、黄ニラなど)の生産を上下ダブルですれば良いと思います。また、海外と連携してピラミッド周辺の長期変動のない砂漠地にソーラー発電を設置し、水を水素と酸素に分解し次世代エネルギー生産工場の建設もできると良いですね。

投稿: (^-^) | 2013年11月15日 (金) 14時19分

貴方の小泉氏の発言に対するコメントを見ました。いい発言を思います。私は地球温暖化対策、化石燃料の消費の低減、大学や研究機関(メーカー含む)が培ってきた努力や投資、最先端を行く技術の展開にブレーキをかけることはいけないと思います。
最終処理施設の立地や工法については鋭意
努力して下さい。小泉氏の発言は例えは悪いかもしれませんが、「ジーゼルがジーゼル機関発明の時、試作実験で破裂して周辺の見物人が笑った・・」の話の笑った人に思えるのです。

投稿: 足立 克巳 | 2013年11月15日 (金) 18時09分

 連日難題に立ち向かってのご奮闘。ご苦労様です。
 沖縄出身の 5国会議員の方々の、普天間基地移転での取りまとめのニュースに接しました。
 石破幹事長の御力の賜と、感謝申し上げます。
 次は県連ですね。
 引き続き、よろしくお願いします。

投稿: 遊爺 | 2013年11月25日 (月) 17時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/58494801

この記事へのトラックバック一覧です: 名護市長選など:

« イシバチャンネルの撮影の様子です | トップページ | イシバチャンネル第三十八弾 »