« 国会会期終了など | トップページ | イシバチャンネル収録の様子です。 »

2013年12月20日 (金)

都知事辞任など

 石破 茂 です。
 猪瀬東京都知事の辞任を受け、選挙に向けて候補選考を進めなくてはなりません。

 突如の辞任、という特別なケースである今回の都知事選を離れて、あくまで一般論として思うのですが、現行の選挙期間はあまりに短すぎはしないでしょうか。候補者の体力的・資金的な負担や、騒々しい期間が長く続くことによる迷惑など様々な問題はありますが、「こんな人とは知らなかった!騙された!裏切られた!」「所詮アマチュアで政治のことを知らなかったのだ!」的な批判が選挙後に澎湃として湧き起こる様子を見るにつけ、候補者の政治家としてのスキルアップや、有権者が真贋を見極めるためには、選挙期間のみの活動ではあまりに足りないのではないかという気がしてなりません。

 私自身は立候補表明から初当選まで、1年9か月の期間がありました。
 当時は中選挙区制で、有力な現職や元職がひしめく中、来る日も来る日もただひたすらごあいさつに伺い、5人、10人の小会合を繰り返して、何とか最下位で当選することが出来ました。もう27年以上前のことです。
 信じられないほどに献身的に支えて下さる方も多くいらした半面、寝返りや背信も何度か体験し、そこから多くのことを学びました。
 選挙の基本はあくまで、どれだけの有権者と接して個人的な信頼関係を築くかに尽きるとの思いは今も変わりません。政治家としてのトレーニングを積む期間として、また有権者が候補者の真贋を見極める期間として、どのような工夫が出来るのか。一つのヒントはアメリカ大統領選挙なのでしょうが、あれも膨大な資金を必要としますし、何か良いお考えがあればご教示くださいませ。

 傲慢、とか脇が甘い、とか猪瀬氏に対する批判は多くありますし、その通りのことも多いのでしょう。特に東京電力病院と徳洲会との件が、致命的となったのではないかと思われます。
 高名な作家から副知事に転じ、そのまま知事にまで上り詰めた猪瀬氏には、政治家になるための準備期間があまりに足りず、いきなり権力の極みに昇りつめてしまったことによる弊害が如実に出てしまったのかもしれません。その足らざるところを補うシステムを機能させられなかったことの責任は、何処にあったのかと考えてしまいます。

 東京都政はオリンピック・パラリンピックに向けた準備のみならず、首都直下型地震への対応、全国最低の出生率、かつてのニュータウンへの対策等々、極めて多くの課題を抱えています。
 当選するための知名度や華やかさとともに、行政を執行できる見識と、都庁という組織を動かす手腕を持った人でなくては務まる仕事ではありません。
 自民党として、いかなる態勢で臨むのか、東京都連の考え方をよく聞きながら早急に答えを出さなくてはなりません。

 「昭和16年夏の敗戦」や「黒船の世紀」など猪瀬氏の著作の愛読者である私は、都民・国民に対する説明責任を真摯に果たされた後、また作家としての猪瀬氏の活躍を期待しております。

 ブルートレイン型の夜行特急の全廃が発表され、大袈裟かもしれませんが、一つの時代が終わったのだと思わされます。
 15日の日曜日、秋田県能代からの帰途、多分これが最後になるだろうなと思いつつ特急「あけぼの」に乗車いたしました。
 日本海側の小さな駅にも停まりながら一路上野を目指す車内で、夜行列車に乗って東京と地元を何百回となく往復した日々のことを思い出しておりました。
 わざわざ空港まで行かなくとも、近くの駅から乗れて、目が覚めれば目的地、というこの便利さが何故価値として否定されるのか。運賃が高いのだ、通勤電車の邪魔だ、採算性が悪いのだ、快適ではないのだ、などとの様々な批判を浴びながらも、でもどこか違うのではないか、との思いを禁じ得ません。

 週末は予算編成の仕上げのための各種会議、天皇陛下のお誕生日の式典などの予定となっております。
 お元気で週末をお過ごしくださいませ。


|

« 国会会期終了など | トップページ | イシバチャンネル収録の様子です。 »

コメント

石破先生 こんにちは。猪瀬都知事の辞任が決まり、約1ヶ月間で新しい都知事を決める選挙をしなければならなくなりました。都知事はとても重責であり、昨今の情勢を鑑みると頼りない人では務まらない役職です。かつて平成7年に地下鉄サリン事件があった際、当時の鈴木都知事の対応処置の早さが大事を食い止めた部分がかなりあったと思います。自衛隊の化学防護隊が日比谷線の電車で中和剤をまき、また聖路加病院に全面的に受け入れを要請し、神経ガスの被害であると突き止め、多くの人命を救ったことは今も記憶しています。当時鈴木都知事は高齢でしたが、はたしてこのような的確な対応を迅速にできるかどうか、指示ができるかどうかそうした方を選ばなければなりません。もちろん立派な政治家の先生、石破先生もきっとこの方であれば間違いないと思われている方もおられると思いますが、なにぶん選挙は人気という要素ははずせません。実力があって、人気があって、必ず勝てる、その後もきちんとやっていける、政治家としてのキャリアもあり、人格も信頼できるとなると…もう限られてきてきます。今、そんな方はいないかもしれません。でも極力近い方をお選びになって、当選してもらって安心して都政をお任せしたいです。どうかご尽力お願いいたします。

投稿: ぷーちゃん | 2013年12月20日 (金) 22時56分

都知事候補自民党から探すのは大変そうですね。
小池氏の名前が出てましたが、個人的には出てほしくないところです。
自民党から出さなくてはいけないという政治の世界の常識においては仕方ないのかもしれませんが、国政に意欲のある人を都政に送るのは違う気がします。
都政にたいして意欲が有りバランス感覚がありそして日本の代表都市の知事として相応しい方がいるのかどうか。
昔の自民党政治のまねごとをするような人は避けてほしいものです。

投稿: いふし | 2013年12月20日 (金) 23時36分

JWave81.3への御出演で、情報が日本から漏洩していることを実際に他国から指摘されているとして、特定秘密法立法の経緯を説明され、わかり易かったでした。多分、民主党政権で米からのイラン、シリア関連の情報が米⇒日・民主党政権→国営放送局↘巨大慈善団体⇒国交のない北朝鮮→当該国に漏洩で抱き合わせて北朝鮮がミサイル商談といったルートがあったのか無かったのか、あくまでも想像の域を出ませんが。そういえば、今年は年末恒例の歳末助け合い赤十字社のNHKテレビスポットをあまり観ないような…私の気のせいですよね。

投稿: ぱす | 2013年12月21日 (土) 00時23分

石破先生

お疲れ様です。更新有難うございます。

ここ数週間、猪瀬知事へのの執拗な
バッシングは異様でとても違和感を
感じていました。

猪瀬氏はかつて小泉内閣の抜擢で様々な
改革に取り組んできましたが、
当時、抵抗勢力とレッテルを貼られた
人々が猪瀬氏の借入金疑惑が起こった事で
いっせいに怨みを晴らすかのように
群がってきた・・・。
そんな風に感じました。

数年前、小沢一朗の土地購入を巡る不透明
な資金の流れが取りざたされた時、
小沢氏も借用書のような紙を公表した事が
ありました。

あれは訳の判らない借用書でしたが、
あの時は特に誰も騒がなかった記憶が
あります。
特にマスコミは全くと言っていいほど
無反応で、借用書の正当性を問う声は
皆無でした。

ところが、
今回の猪瀬氏の借用書についてはモーレツ
な追求が行われました。

どちらも根拠が曖昧でどこまで正当性が
認められるか判らないものとしては、全く
同列だと思います。

この反応の違いは何だったんでしょうか?

結局、
最初から結論ありきの世論が形成されて
いたように思えてなりません。

借入金についての処理の仕方や、その後の
二転三転する説明はいただけませんが、
実は徳洲会からお金をもらっている公人は
他にも沢山いるのではないかと思います。

都議会やマスコミの中には、執拗な追求を
繰り返す事で猪瀬氏をスケープゴートに
祭り上げて、その陰で自分に火の粉が
かからないようにじっと身を潜めている
人々も結構いるのではないかと勘ぐりたくなります。

猪瀬氏は五輪誘致の功績以外にも様々な
実績を結果として出して来た人だと
思っています。
そこはもっと評価する声が上がっても
良いと思います。

それだけに今回の辞任に至る一連の騒動は
最悪の展開でした。
結局、まずい対応の繰り返しで自爆して
しまったようにも感じます。

また、
騒動が進展する中で、私には猪瀬氏が
ひどく孤独に写りました。

有能な人だったのでしょうが、味方に
囲まれているという事は無かったのかも
しれません。
優秀なブレーンが傍らで育たなかったのは、
いつも猪瀬氏の独壇場だったからでしょうか。

先生の言う、
「個人的な信頼関係を築くかに尽きる」との思い、
言葉の重みを感じます。

地道な積み重ねですね。

投稿: 愚敏王 | 2013年12月21日 (土) 01時32分

石破さん愛用のブルートレイン無くなるのは寂しいですね。ドイツの「シティナイトライン」のように値段も手ごろで便利かつ清潔感があり"移動するビジネスホテル"のようにすれば地方と東京を移動する手段としてニーズがあるような気がするのですが、鉄道ファンとしてはJR各社にももう少し工夫と我慢が欲しいなぁ・・・と思ってしまいます。寒くなってきているのでご自愛くださいませ。

投稿: ぶー | 2013年12月21日 (土) 02時26分

大変お疲れ様です。
先日の「ウェークアップぷらす」の録画を先程やっと拝見しました。ホントお疲れのようですねえcoldsweats02
番組の「拝啓石破様」には笑ってしまいましたがw
特定秘密保護法案の件、自民党でチラシを作るなどしてもう少し国民にわかりやすく説明しても良かったのではと思います。
とある自民党所属の前代議士さんによると
「地元の人に丁寧に説明すると『なんだ、いい法律じゃないか』という言葉が返ってくる」
とのことですし。

都知事候補、色々な方のお名前が挙がっていますね。都民の皆様には是非、地に足の着いた選択をしていただきたいです。
(蓮舫氏や山本太郎氏を当選させるようなお土地柄ですのでそのあたりが心配ですが)

「選挙期間」についてのアイデア、何か思いついたらお伝えします~。

そう言えば「昭和16年夏の敗戦」はゲル幹事長のお勧めの本でしたね。まだ読めていませんがsweat01
いずれ読みたいと思います。

「あけぼの」最後に乗れて良かったですね。

投稿: hinomoto | 2013年12月21日 (土) 02時37分

猪瀬都知事の突然の辞任という幕引きに…がっかりし落胆しました。
私、個人としては百条委員会を行って欲しかったです。
国民はオリンピックという幻想に囚われ過ぎている気がします。お祭り騒ぎしか興味なく、ネットやゲームに溺れ、強がっても、イジメに脅え、集団で仕返しをする。
秘密保持法が成立すれば知る権利だけを主張する…明日が間違えなく来ると思っているからです。
人間は産み落とされた瞬間からゴールは死という事をわかっていません。
便利になり過ぎな世の中がいけないのか…
何事も待てないし、モラルが低い自分の保身しか考えていない国民が大多数です。

都知事選挙と一緒に、本当に東京オリンピックが開催できるのか、都議選挙も一緒に行い、都政と民意を…ゆっくり考えてみたらいいのにと思いました。治安も悪く、感染も流行ってくる時期です。お身体、ご自愛下さい。

投稿: 野口律子 | 2013年12月21日 (土) 02時59分

石破さん、
お疲れ様です。


首都直下型地震対策も
進めていらっしゃる
ようで少し安心
致しました。


東海地震の対策も
よろしくお願い
致します。


もしも震災で自身の命が失われたとしても、
自然環境汚染だけは
避けたく思います。


未来へ引き継がれる
命の為に、
日本をどうか
御守り下さい。


猪瀬さんに関しては
あれ程追及されれば、
心身を病まれて
しまうのでは、と
心配になりつつ、
致命的な状況では
あると思いましたし、
辞任は致し方ないのだと思いましたね。


でも、一人の人間を
あそこまで問い詰める
やり方は好きでは
ありません。


私は日蓮正宗を
学んだ時期があります。『信心しているから
皆、御加護で災害に
合わなかった』とか
『信心しているから
これだけ幸せです』
みたいなのが大嫌い
ですね。


尼さんが
歩いていると避けて
通り、
鳥居もくぐらない。
神社、仏閣、御守り等も『ほうぼうの罰』と
いって他宗教を
許さない。


日蓮正人の御苦労を
重ねた人生は
存じ上げています。
自然や宇宙が守護する
程の力があったのも
存じております。


ただ、信心している
人間の質は
非常に低いです。


ただ信心していれば
いいのだ。
仲間との心の繋がりも、無下にし、
困った際にも
手を差し伸べない…


日蓮正人は
人との繋がりも
大切にしていらっしゃいましたよ。


信者からの助けに
心から感謝をし、
その方にも手紙で
御礼や気遣いを
されていました。


日蓮正人を信心
するのであれば、
心や心の繋がりを
大切に
するべきです。


それが本当の
信心であると、
私は思いました。


私の父は浄土宗、
母はカトリックで洗礼も
受けています。


なのに父が用意した
浄土宗の墓に
母も入る事に
なりそう。


母が気の毒です。


私は多神教派なので
マイルームにはマリアやキリスト像、日蓮正宗などの
経本や数珠なども
あります。


それで『ほうぼうの罰』で幸せになれないのなら本望です。


日蓮正人を学んで、
一人を追い詰める
人間のやり方が
嫌いです。


吊し上げ、
自分にいづれ
帰ってきますよ、と
思う深夜です。


あ、後、
寝台列車に
乗れましたかsign01
良かったですね('ー'*)note

自身の希望も
叶えて下さいね。


ではまたお邪魔しますsign01


お休みなさいませ。

投稿: lyrics&front | 2013年12月21日 (土) 03時03分


石破さん、
すいませんsweat01


日蓮正人では無く、
日蓮上人でした。
(多分)


失礼しましたm(_ _)m


投稿: lyrics&front | 2013年12月21日 (土) 03時16分

石破先生
 
さぞかし夜行列車には思い入れがあるのですね。私も修学旅行での思い出位しか夜行列車にはありませんが・・・
ところで猪瀬知事の件については、一言、二言だけですね。すなわち、
「みっともない」、「だらしない」
候補者の資質に関しては、選挙方式のみならず、有権者の資質とモラルがもっとも重要ではないかと思います。
そのまんま東、大仁田厚、横山ノック、アントニオ猪木、・・・・こういった芸能人、有名人に票を入れる悪しき慣習の程度の低い民度を有権者は改めるべきだと思います。やはり、候補者の資質の程度、政治家としての手腕、能力は普段から書籍を出されて有権者が日ごろからこれを勉強するという方法しか有効な手段はないのではないかと思われます。

投稿: 生粋の道産子 | 2013年12月21日 (土) 06時29分

テレビで見たんですが、中国で、日本製の紙オムツが売れているんですって!日本企業の中国工場製も同じ製品があるのに、純メイドイン・ジャパンがいいんだって!!
だから、日本の小売店から買い占め、小売店のお買い上げテープの貼ってある品物がそのまま店頭に積まれてました。値段は日本で1500円位が2500円なんだって!それでも売れるんだとか。
日本製品の不買運動があるかと思えば、日本製品の気配りや丁寧な技術力への強い信用があるんですね。

最後に残るのは、日本への信頼!…
これって、すごい!日本は、ますます丁寧に誠実に従来の日本製品を作った方がいいと言う事ですよねぇ?大企業から家内工業まで、それぞれ生き残れる政策お願いします。
オリンピックで世界中の人がくる時、神聖でのどかで便利で美味しくて平和な「美しい国、日本」をど〜んと体験してもらいたいです。

投稿: まな | 2013年12月21日 (土) 07時26分

「あけぼの」の引退、残念ですね。一つの時代終焉とのご指摘同感します。石原さんを引き継いだ猪瀬都政の終わり方も観ようによっては同じなのかも知れませんね。
「日本を取り戻す」ための諸々はまだ緒についたばかりですが、なんとしても「戦後」という時代を終わらせて、明日を担う多くの日本人が震災復興の曙を体感できますよう引き続き頑張って下さい。

投稿: kktf | 2013年12月21日 (土) 08時09分

良くも悪くも時代は移っていますね。選挙期間を長くすれば不利な党派は別候補の擁立を考えることになりそうですし、うまい方法はなかなか無くて、小泉氏や橋下氏のような発信力の強い人が有利になる。これも時代かな?と思います。
その点、先生は時代遅れでおられるようで、変人の自分はそこが大好きです。笑 まずは都知事選うまくいきますように。

投稿: 61 | 2013年12月21日 (土) 08時29分

> わざわざ空港まで行かなくとも、近くの駅から乗れて、目が覚めれば目的地、というこの便利さが何故価値として否定されるのか。

高速夜行バスに乗りなさい
とにかくぎゅうぎゅう詰めですけど ww

投稿: nh | 2013年12月21日 (土) 11時34分

石破先生

 いつも拝見しております。
 都知事選についてのお話。
 後継候補者について、マスコミや自民党の先生方からも、名の通った、知名度の高い、という言葉が重要視されていることには違和感を覚えます。「東国原氏が出馬したら勝てない」などと本気で仰っているとしたら、一都民として実に情けなく、馬鹿にされているように思います。
 先の参院選で某候補に60万票も投じてしまうような危険をはらんだ都民の動向ではありますが、先生も仰る通り、都政に課せられた問題は極めて多く、相応の見識と実行力を持って都政に当たられる方を第一に擁立されることを切に願うものです。

 猪瀬氏をおろしたのだから、タレント性や知名度などではなく、責任を持って、質実剛健、確かな候補の擁立をされることを期待しております。

 寝台特急あけぼの廃止の報につきましては、私も夜行列車ファンとして、まことに残念です。学生時代の旅の思い出などが今も鮮明によみがえります。車窓に流れる夕刻のラッシュのホームをあとにする隔絶感、見知らぬ土地の朝の風景、どれも忘れ得ぬ記憶となりました。
 秋田からの帰途、あけぼのご利用の由、多忙の中に至福の時を過ごされたことを思い、まことに嬉しく思います。

年末に向けさらにご多用のことと存じます。寒い日も続きますので、どうぞくれぐれもご自愛くださいませ。

投稿: inarish | 2013年12月21日 (土) 16時37分

 都知事選の結果はもう見えていますね。名前はあえて書きませんが、現在取り沙汰されている某氏に決まったようなものだと思います。本人もやる気がない訳ではないように見えます。候補選考と言いますが今の自民党に勝てる候補がいるのでしょうか? 地方の首長、ましてや首都東京の知事ですから、国会議員の鞍替え先にして欲しくないと私は思いますね。投票率は低く、前述の本人が出馬した場合ですが、接戦とはならずに割合高い得票率を得る選挙になるだろうと私は思っています。

投稿: コッペパン | 2013年12月21日 (土) 17時54分

東京都民ではありませんが猪瀬氏のことは残念です。猪瀬氏はあまり、ウソをつくのに他の政治家より慣れていなかったようです。誰よりも有能な方と思っていただけになおさらです。清潔無能な政治家がどれほど国民を苦しめる結果になるかマスコミは、ポピュリズムにはしって(楽な方)報道しない。民主党も同じですが、民主主義をより良くするには国民の教育が大事ですね。少しマスコミのレベルが低いのでコメントさせていただきました。

投稿: サクラミミズク | 2013年12月21日 (土) 20時28分

はじめまして
JR東日本にあけぼの廃止の反対をお願いします。
早いだけか全てではない!

政府は筆頭株主なのだから!

サンライズ出雲も近いうちに廃止ですよ。
車両の新調しないらしいです。

投稿: jack | 2013年12月21日 (土) 20時55分

デモがテロなら、選挙の遊説もテロだろうが!!
デモが起きるのも、アンタ達が国民を無視した強行採決の政治を進めてる結果なんじゃないんでしょうか?選挙の遊説も夜の仕事で日中寝なきゃいけない人に対しては、寝ることを妨害するテロだろうが!!
少しは考えて発言せいや!!

投稿: フクッシー | 2013年12月21日 (土) 21時16分

石破さん  ≪原則と例外の180度転換が肝心≫
引用【有権者が真贋を見極めるには、現行の選挙期間は短かすぎ】
この石破さんの刺激的なご主張に全く同感致します。
然し、今や過去の時間とは長さでさえも急激に変化している時代です。現在のICT時代はDogYearsでもある。嘗てのアナログな時間の長さを1/6とか1/7に短縮する手段が身近に存在する時代でもある。ご指摘の問題の解決策は、選挙期間を長くすることでも好いのですが、寧ろ、立候補者の資質能力に関する情報量を画期的に増やし情報の質を上げることだと思います。

民主主義は壊れ易く、特に歪んだ権力者には壊され易い。その民主主義を一面で破壊する持つ特定秘密保護法への言及は避けますが(笑)、「次の時代の日本」を背負う立候補者情報が存分に公開さていれば、選挙期間は短くて済む。有権者はご指摘の「こんな人とは知らなかった!騙された!裏切られた!」と不満を言う場面は少なくならざるを得ない。大衆は日本の民主主義の未熟さの原因を、政治家の歪みの所為には出来なくなる!(笑)
更に、与野党の党首討論会も毎月以上に開催すれば好い。党首討論は、①時の宰相の資質不足を曝す場(または十分さを訴える場)だけではなく、②野党党首の資質不足を曝す場(または十分さを訴える場)にもなる。上げ足取りや政局造りを狙う発言も減る(?)。政権与党が党首討論開催を忌避する理由もなくなる(?)。要は、国民に様々な情報を公開することを「原則」にすることが重要だと思います。
的外れに聞こえるかも知れませんが、嘗て日本経済を飛躍的に活性化させ世界にその存在を一層強固なものにした政策の一つは、’80年の「為替取引完全自由の原則=僅かな例外を規制対象」とした大改革だと思います。画期的な改革とは、時に180度転換することでもあると。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年12月21日 (土) 21時35分

オリンピックに若いアスリート達を呼ぶには 東京は放射能に汚染されすぎている。 福島の原発から 大気へ海へと 汚染は拡がり続けている。
大きな権力を持つ、与党の幹事長であり 娘さんが東電である石破さんが 他のことばかりにさも重要そうに取り組んで 一体どうするのだ 今、日本にとって一番大切なのは 破壊されてしまった原発をどうするのか、ということだ あれだけ原発は危険だと警告したのに造り続け 大事故が現実に起こったのに事故はなかったかのようにしらぬふりだ 謝罪もなく後悔もなく悲しみもない あなたがたはいったいなんなのだ

投稿: 山本太郎しかいない | 2013年12月21日 (土) 23時00分

ブルートレインが廃止とのことで、旅行する過程を楽しむ、色々な駅を見ることができる、喫煙できる、駅弁が楽しめる、ちょっとリッチな気分等の喜びがありました。
JRが分割民営化されて、JRの他社の路線との乗り入れも新幹線以外廃止になり、身近に感じる鉄道路線網も地域(地方)内だけになってきた感じがします。
採算が合わないとか車齢の高齢化や乗客の減少が廃止の一因に挙げられてますが、ホームに余裕のある品川や上野発着にして、ブルトレの車両を減らした上で、大宮などの駅で貨物との連結して目的地に行く寝台特急があっても良いのではないかと思いました。
連結する貨物は、石油などは危ないので、農産物等に限定し、貨車に乗せられている農産物の広告をのせて、長い走行区間を走る中で地方の農産物もアピールする目的も兼ねて寝台特急を運行してみたり、自転車やオートバイを乗せられる車両にしたりするのも面白いかと個人的に思います。
これからは、外国産のものがより身近に感じられてくる時代になるかもしれません。
寝台特急と目的地や沿線の物産のPRやレンタカー等とコラボして、乗客が鉄道を利用するときに駅等でで見かけたり、実際に貨物と併結された寝台特急に乗って目的地でサイクリングしたり、オートバイで走ることで、行先や途中駅の駅名や地方の物産名に親近感をもつ可能性もあるのではないかと個人的に思います。
夜行バス等も利用客がいるわけですからちょっとした工夫が必要かと思います。

投稿: 鉄道ファンの愛煙家 | 2013年12月21日 (土) 23時32分

石破さん
産経【古賀氏、「安倍首相の意向に反することは言えないという雰囲気が党内にある。民主主義の政治体制はチェックとバランスが必要だが、与党にチェックする機能が殆どない」http://goo.gl/n41IA7】
皮肉に云えばこの記事は驚くべきことですね。この正しい発言をした「古賀氏」が古賀茂明氏ではなく古賀誠だと!?(笑)。発言者が解れば、表面的には正しい認識も裏には我田引水を目論む歪んだ意図がはっきりと見える。

安倍政権が「類」が友を呼び集めてできた「お友達内閣だ」「お友達官邸だ」と認識しておれば、政権内のこの状況は何ら新味も驚きもない。重ね「うんざり」させられるにだけ過ぎない。

寧ろ、私が至極残念であり危険だと思うのは、自民党内に僅かに潜んでいる健全で広深永な視座を持っている勢力(例えば、 「さわらび会」の面々)が唯々手を拱いて安倍政治をあるいは傍観しあるいは裏側で同調している状況です。
恐らく、「残念かつ危険だ」と思っているのは細やかな存在でしかない私だけではなく、日本と云う国も同じ想いを抱えているに違いない。太平洋対岸にいる大国の政治とメディアの一部が広深永な構えで、明確に安倍政治の危険さを表明している NYT【Japan’s Dangerous Anachronism http://nyti.ms/18usnO2  】。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年12月22日 (日) 10時12分

前から疑問だったんですが…
他の方からの精子提供で生まれた子供を実子としたいとの気持ちは、わかります。でも、その子供が成長して、精子提供者の子供と出会い恋愛関係や婚姻関係になった時、その子供の子供に遺伝的な悪影響ってでないものですか?
精子提供者の情報はふせられるそうなので…

昔は家って言う事が重要視されてたので、遺伝子のつながりがわかりやすかった。例えば、ある家に障害のある子供が生まれたとして「あの家は、いとこ同士の結婚だから…」と原因が遺伝子による可能性高いと、周りの人も納得していた面もあり、嫁だけが責められるって事は少ない。

投稿: まな | 2013年12月22日 (日) 10時41分

福島の五十人以上の子供たちが 甲状腺ガンまたはその疑いと確定した
権力をもち、東電にも顔がきく あなたしかいない
どうか石破さん、動いてください 原発事故とは関係ないと言い続ける 狂ってしまった人々の目を さましてください 人間に戻ってください どうかお願いいたします

投稿: 福島の甲状腺ガンの子供達のこと考えてください | 2013年12月22日 (日) 11時21分

石破さん ≪大きな土俵造りと問題解決には≫
東郷和彦さん【日韓関係の行き詰まり http://huff.to/1cVJOGX
‥日本に対する「恨」は余りにも深く心理に根付いており、韓国がその力と名誉と自信を得た今、植民地時代について完全な正義を得ようとする欲求は限界なく巨大化していると云う】
東郷さんは外交系悪賢いモグラ・ムラでは主流派ではなかった分、広深永な構えと真摯な論理で最近の緊迫したアジア情勢を分析し問題解決策を提言しておられる。従って、その主張には狭浅短な短絡や空元気が生む威勢の良さとは無縁ですが、含蓄に富んで読み甲斐の大きい論説だと思います。
この論説の肝は、日韓関係が歴史的に斯くも複雑で困難な隣国関係にあるからこそ、今を生きる我々は智慧を振り絞って「小さな土俵」を下り、論点を拡げ「大きな土俵」を造り共に上がることが肝心だと点だ思います。

小さな土俵の相撲とは、常に狭浅短に構えて ①相手の言動に対して反射的に反応することであり ②表面的で近視眼な対症療法に終始することを指す。①②はいずれも、複雑な問題の解決には一歩も近付かない。
大きな土俵を造り相手を其処に誘い共に今のぎすぎすした隣国関係をアジア的な中庸を備えて穏当な大人(たいじん)関係に脱皮させるには、相対的に大国である日本の為政者が180度方向転換して大人の気風を示すことにあると思います。
今の自民党政治、就中「少しの間違いも許されない政治」と云う台詞に口を封じた今の宰相に、その資質能力があるのだろうか?予ての強い疑念が消える兆しはない。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年12月22日 (日) 13時42分

はじめまして。初めてこういったブログへのコメントをします。
ブルートレインの件、誠に仰るとおりで私も寝台特急富士が廃止になり、そして今度の北斗星で全滅と聞いて残念な思いでいっぱいです。
あの独特な雰囲気は少しでも残して欲しかったのですが、やはりこれも時代なのでしょうね・・・。
いつか、日本の経済が活力を取り戻して、そういった車両がまた出てくることを願っています。

投稿: Nori | 2013年12月22日 (日) 15時12分

 食品放射能汚染の問題は今後何十年も続くもので、原発事故が収束に向かえば終わりといった話ではない。情報をもたない人たちや諦めた人たちは食べ続けるのだろうが、逃避したところで、放射能は摂取すればするほど癌・遺伝子障害等のリスクが増え、安全なしきい値も存在しない、という科学的事実からは逃れられない。

なぜ 見ぬふりをする?理解できないのか?こんなに子供達を見殺しにしていると日本人が消えてしまうぞ どの国も侵略したくないほど日本は汚染されている そして汚染を広げている 権力をもった石破さん、たのむから気づいて下さい

投稿: 放射能汚染に目をむけてくれ石破さん | 2013年12月22日 (日) 15時34分

夜行特急の全廃よりもっと切実なはずの、高速道路料金の改悪はどのようにお考えでしょうか。
猪瀬都知事も関与した道路公団民営化ですが、今回の料金や割引の変更は、民営化以前のETCマイレージ制度や割引制度よりも割高になるものであり、民営化の意義そのものを否定するものではないかと考えます。
財源と言いますが、元々道路特定財源の暫定税率はそのままで、余っているという理屈で一般財源化されているのですから、財源が無いはずがありません。

投稿: 砂兎 | 2013年12月22日 (日) 17時28分

 「あけぼの」の廃止(臨時化)は私も残念ですが、ブルートレインの廃止は規定路線ですから今更驚くことではありません。東京-関西・九州方面のブルトレが全廃された時点で自分の中ではほぼ終わっています。
 廃止の理由は石破さんが挙げた原因もありますが、突き詰めて考えると、結局こういう列車を運行するJR自身が鉄道を愛していないからではないかと思います。鉄道会社は一般的に鉄道ファン・マニアを社員として採用しませんし、ファンの存在を疎ましく思っているのが本音です。愛するということは好きであると同時に大切に育て・守っていくことでしょうが、ビジネスライクに徹するあまり、夜行列車を残すまでの情熱がないということではないでしょうか。
 夜行列車も一つの商品・サービスと考えれば、時代の変化による利用客の需要志向も変化しますので、これに見合った新商品を提供しなければ、商品が売れなくなるのは当然だろうと思います。私の考えでは次世代の夜行列車としてフリーゲージトレインで昼夜兼用の車両を製造し、走らせてはどうかと思っています。「あけぼの」のルートなら東京-新潟間を上越新幹線、新潟以北を在来線に乗り入れて秋田・青森方面と結ぶとすると、現在より所要時間が大幅に短縮され便利となるでしょう。この車両は昼間の在来線特急電車として使用できますし、国鉄時代には在来線の昼夜兼用電車が実際製作されました。もちろん東北地方だけでなく他の新幹線プラス在来線区間にも同様に応用できると思います。新在直通線の建設自体は困難ではないでしょうから。

投稿: 急行みささ | 2013年12月22日 (日) 17時34分

こんばんは
猪瀬都知事の辞任劇・・・正直がっかりしました。期待を込めて一票入れたのにこんな語りで終わりとは。
最初から正直に話をしていればまた印象も違ったのでしょうが証言があれこれ変わりあげくに「政治家としてアマチュアだった」と言い切られると言葉がありませんね。
そして後任の知事選挙ですが石破さんのおっしゃるように選挙期間があまりに短いのは考えものですね。
立候補者の考えも人となりもよくわからないままに投票というのは有権者としては辛いものがあります。無論、立候補者も大変でしょう。
もうちょっと時間的に余裕のある線所に願いたいものです。
そしてタレント候補の担ぎ出しだけはやめてほしい。
東京には問題山積です、五輪のことや震災対策等々・・・それこそ政治のアマチュアに手を出してほしくないです。
政党が候補者を立てる場合はその辺も考えてほしいです。

政治をする人は「命がけ」の「真心こもった」政治家であってほしいのです。

投稿: のんちゃん | 2013年12月22日 (日) 20時51分

【今上陛下の寶算を祝う事と米国政府の蛮行】

 12月23日を迎えるたびに思うことは、今上陛下の長寿をお祝いすることが真っ先にあることなのですが、米国政府の馬鹿な企ての為に、これから先も日本国民から信頼を得ることがない愚かさを、思い浮かべずにはおれません。東京裁判の起訴開始が昭和21年4月29日に行われ、死刑執行が昭和23年12月23日にあったことを、日本国民はいつまでも忘れることがない。それがために、米国は我国国民から信頼されることがない。それを覚悟の上で行ったことなのだろう。一時の感情でやったことではないということだ。それが証拠に今に至るまで、その日を選んでやったことについての説明がない。説明すれば墓穴を深くする自覚があるからだろう。後悔しているのであるなら謝罪の言葉でもあってしかるべきであるが。彼らはそれを謝罪する気もない。米国は、こういう無礼を働いても平気な連中であることを知っておくべきである。日米軍事同盟は表層の薄っぺらな枠組みに過ぎない。支那政府は、それを試す意図を兼ねて尖閣への揺さぶりをかけている。米国をアテにすれば、最も重要な局面になった際に梯子を外される危険性があると思っていたほうがいいと思います。我が国は独自の力で支那の横暴を排除出来るだけの最低限の軍事力を保持しておく必要があります。12月23日を迎えるたびに思うことですが、米国を頼りにするだけでは危ないことも知っておいていただくことが肝要ですね。我が国のマスゴミは、いつの間にか12月23日に死刑執行されたという事実を「報道しない自由」の名のもとに、沈黙することにしているようですが、こういう事実は決して消えることがない。米国政府の意図がなんであれ、我国皇室を侮辱する行為に間違いがないことは、共通した認識である。それを問題にしたくないのは、昭和25年以降の国際社会の状況の変遷による。当時にあっては、先の見通しも持たないバカが米国政府にいたということなのかもわかりませんが、昭和23年当時の米国政府の認識がこれであったことは、今更、捏造もできない事実である。そしてそれは、取り返しのつかない蛮行として残る。それが歴史認識というものだ。事実と正面から向かい合うことを米国政府はやって来なかった。これからもやる気もないだろう。それは、これから先の国際情勢の変化によって日米が敵対関係になることもあると見ているからなのかも解りませんね。不快な国、米国。これもまた、伝えていく必要があると私は思っています。

投稿: 旗 | 2013年12月22日 (日) 23時09分

夜行特急の件は、誠に残念でなりません。

車両数を減らすとか多少の制約が生じても構いませんから、存続して欲しかったですね。

どうも近年、公共性の高い企業が営利追求に走り過ぎている気がします。

鉄道会社だけでなく、銀行なんかもそうですが。

投稿: 小林 | 2013年12月22日 (日) 23時18分

石破先生お疲れ様です。

猪瀬知事の問題、東京都知事の問題、に対する石破先生のコメントは大手新聞社の社説よりも的確で勉強になります。

体調がお戻りになったか。
懸案問題が、やや前進して、解放感があるのか。

いつもの安定感のある石破コメントで、ブログファンとしてはほっとしています。

念願の「あけぼの」乗車、おめでとうございます(笑)ギリギリですね。

ブルートレインといえば、私の子供の頃は、夢の寝台特急であり。夏休みとかにのった子供は、しばらく自慢のタネになったものでした。
新幹線の食堂車もあこがれでしたが。

今の子供達が、トミカのプラレールでスーパーこまちで遊んでいるのをみると、時代がかわったのだな、と思わざるを得ません。

年末年始は石破先生も、少しはお休みがあるのでしょうか。

インフルエンザは、まだ、そんなに出ておりませんが。ウィルス性胃腸炎は、外来にガンガン来ております。
手洗い、凄く大事です。

体調にお気をつけて、束の間の良い休息が得られますように祈念しております。

投稿: neurosurgeon | 2013年12月23日 (月) 01時37分

既に在京マスコミは
『次期都知事にはリベラルの…』なんて報道しているようですが、恥ずかしくないのでしょうかね?
奴等の言う『言論の自由』とは一体何なのでしょうか?公平性すら保てない奴等が『知る権利』だの『言論弾圧の危険性』だのと言う資格があるのでしょうか?甚だ疑問…。
この状況下でも自民党候補者が負けてはいけないと思う。そうは思うが貴方が
『負けない候補者を…』
と口にしたのは余計だったと思う。マスコミはその一点だけを繰返し引用し、既に誇張もされている。

首都の知事に相応しい方を公認する事が自民党としての優先事項であり、『勝つ』事が是ではない。極論としては、自民党公認の方よりも素晴らしい方であれば、それでも良い。馬鹿げた綺麗事を言っているのではない。知事としての資質を何よりも問うて頂きたいと願っている。その優秀な方と政権与党との友好的な意思疏通があればそれが一番良い。

マスコミは貴方の言葉を
『印象操作に悪用する』
という事に、もっともっと意識を持って欲しい。
東京都民は
『責任』も『義務』もソッチ除けにし、
『自由』と『権利』だけに流されるお馬鹿サンが多いので…。

投稿: 直樹 | 2013年12月23日 (月) 01時55分

石破様


都知事選挙でお忙しい所、選挙以外の案件で本当に申し訳ございません。

勿論、今回の選挙でも国家感のしっかりした方を推して下さる事を切に希望致します。


さて、特定秘密保護法は我が国にとって絶対必要不可欠なものです。

しかし、以前にもこちらに伺って申し上げた通り、一番厳しい対象としなければならない国会議員に、またもや甘い処遇となってはいませんか?

しつこい様ですが、民主政権の時、民主党議員の正副大臣、政務官により、国家機密がどれだけ安易に漏洩され、公開されるべき情報がどれだけ隠蔽された事か!

公務員は既に公務員法で厳しい繰りがあります。

ただでさえ誤った情報で国家公務員が貶められている現在、もうこれ以上公務員をいじめても、害こそあれ、国を利する事は無いでしょう。


真に律するべきは、不用意に国民に選ばれてしまい国会に入ってくる国家主権(国民主権 )、国益、国富などの本当の意味すらわからない、考えた事もない国会議員です。

毎度の事ながら、些末事で大騒ぎし、最も肝心な事の議論がおざなりになった事が非常に気掛かりですが、国会議員にこそ厳罰をもって臨む様な法整備を心よりお願い申し上げます。


都知事選挙でお忙しい所、大変失礼致しました。

投稿: K.T.C. | 2013年12月23日 (月) 11時58分

石破茂さんも猪瀬直樹と同じく辞職しなさい!

投稿: 石井美喜彦 | 2013年12月23日 (月) 12時41分

、、、。

石破先生こんばんは。

この年末まだまだお忙しい様で、皆さま方のコメントがまだ開いていないのでわかります。

お一人お一人皆様のコメントをよく読んで頂いてるのがよくわかります。

都知事の件、その他いろいろと難しそうなお話しは、石破先生にお任せ致します。←私ッ無責任かなぁ〜(笑)〜

まぁまぁ、こんなん国民も居るんだなぁ〜と参考にしてやって下さいませο

来年はっすぐそこに、今後の石破先生のご活躍を期待しております。

頑張って下さいませ。ο〇


そんなん思った人からの投稿ο

投稿: としさんっさん(_)\ | 2013年12月24日 (火) 00時36分

【政治家の業界】

 政治家の世界とは、金にまつわる誘惑が多い業界なのかもわかりませんね。国会議員と地方自治体の首長では、集まる情報の質が異なりますが、何かを狙う人が近寄ってきて金が絡む相談事などが突然起きることがあったりするのではないかと思います。役職にある国会議員なども、手元にある情報が金になることもあると思います。誘惑に弱い人は、そういう仕事に最初から近づくことがないようにしたいものですが、何が起きるかわからない世界ゆえに、徳洲会の金に頼った人がいたということなのかと思います。私も猪瀬氏の著作を読み感銘を受けた一人です。また時間のある世界に戻られて、良い作品を作っていただきたいですね。彼は、相談する相手に恵まれなかったのではないかと思います。残念なことですが、しかし、東京オリンピックの招致は彼が成し遂げた最大の功績です。これは評価しておく必要がありますね。東京オリンピックの開会式には晴れやかな顔で、みんなと一緒に祝って欲しいですね。
 政治家という職業は、誘惑に負けるとおしまいですね。動機はなんであれ、判断力が試されたということです。それはさておき、政治家の業界はどうしても金の出入りがつきまといますね。最大の消費は選挙だろうと思います。米国の大統領選挙などは集金力の差が、当落を決定する要因とも言われています。過去には目標とする金が集まらなかったので選挙途中で脱落した候補者がニュースになったりしていました。米国の大統領選挙は米国民も異常だと言うほど巨額の金が動きます。人を動員させるには金がないと話になりません。テレビスポットの購入ほかにも莫大な金がかかり、演説会の会場の設営や人の動員にも金がかかるとか言われていますね。開かれた選挙とは言え、お揃いのワッペンや帽子他の衣装の類にも金は消えていきます。そういう金の使い方なのだそうです。選挙権を持った人を買収することだけは避けているようですが影響力のある人を取り込むことなどは見返りを要求されることもあるのではないかと思います。当選後の役職とかが、協力者に割り振りされているようですね。今回来日した米国大使もオバマ大統領の応援を名乗り出た功績があったことで、大使のポストの実現に至ったということのようです。これは買収ではありませんね。支持協力の褒美ですね。その違いは実に微妙な言い回しです。影響力のある人が大統領の理解者であるということなのです。まあ、そう言う言い方です。彼女のお祖父さんも、英国大使をやったことがあります。ルーズベルト大統領のよき理解者であったということです。その頃は、もっとあからさまな状況のように思いますが、基本は影響力を持った人が大統領の理解者であるという原則から外れることはありません。当時の英国はチェンバレン首相で、ナチスに対して宥和政策を取ったために、大変なことになりました。ケネディ大使は米国を代表してチェンバレンの宥和政策を支持する表明を行っていますね。その結果、ナチス寄りの人だと後でさんざん言われています。役に立たなかった印象がありますね。戦争を避けることができなかったことは確かですね。ルーズベルトも人選ミスを認め、彼を大使から任期途中で辞めさせています。第2次世界大戦が起きるきっかけを作ったわけではありませんが、重要な立場にいた人が、間違った判断をすると、修正するのに大変なことになるという実例です。

 ケネディ家にとっては2人目の大使の誕生ではないかと思います。お祖父さんの汚名をそそぐチャンスとなればいいですね。政治家としての判断力が試される職場ですね。重要な情報が集まるポイントでもあります。金の誘惑には負けない環境で育った人だと思いますので期待する人も多いのではないですか。日米同盟のこれからをしっかりしたものにしてもらいたいですね。

投稿: 旗 | 2013年12月24日 (火) 01時09分


石破さん、
お疲れ様ですsign01


X'masテーブル
第二弾sign02restaurant


http://stat.mogg.ameba.jp/mogg_images/20131224/00/44/a0/s/lyric-and-front.swf


ツリーのフルーツサンド、
朝採れ野菜のテリーヌ、
スープカレー、
シャンパンタワー、


で御座います(^ー^)note


良いX'masをsign01


今日も1日
頑張って下さいrock


失礼致しますm(_ _)m

投稿: lyrics&front | 2013年12月24日 (火) 01時27分

おはようございます。
気がついたら今年もクリスマスの季節が訪れましたね。
幹事長は教会に行かれるのでしょうか?
まぁ~ワタシはクリスチャンではありませんし、ましてや、イベントとして楽しむ相手もお金もありませんので、普通にやり過ごしていますが(涙。

ところで猪瀬氏の件ですが、猪瀬氏の弁明を信じるならば、選挙にお金がかかり、落選したあとのことも考えると、立候補することは非常にリスキーであり、だからこそ、スポンサーという保証が欲しくなるのでしょうね。
あのボンボンでルーピーな鳩さんでさえ、ママからのお小遣いをいただいていたのですから、ワイロを受ける政治家が後をたたないのは、心情的にはある意味仕方がない部分があるのかもしれません。

しかし、その結果、施政に影響が出るのは問題がありますので、このようなことがないようにする対策が必要になると思います。

そこで提言ですが、国の機関として選挙資金管理機関を設置し、国会議員や地方議員、知事や市町村長の所属政党への献金や個人献金を選挙資金管理機関に預け、選挙時に立候補者に分配するなんていうのはいかがなものでしょうか?
まぁ~これもまた問題点があると思いますが、検討していただけると幸いです。


投稿: 七海秀星 | 2013年12月24日 (火) 10時05分

連投失礼いたします。

それから、もし自民党から独自候補を出す場合は、外宣車に頼らない選挙活動をお願いします。
そうしないと、官邸前のデモはテロで外宣車はテロじゃないんかい?
というワケわかんない屁理屈述べて批判するお馬鹿さんが湧いてきますので、次の時代をリードするような新しい選挙活動をお願いします。

投稿: 七海秀星 | 2013年12月24日 (火) 10時15分

石破さん!
夜行列車廃止に積極的に反対してください。
あなたは力があるんですから。
いろいろな交通手段の選択があるということは重要なわけです。
夜行バスは横になれませんが、列車ならなれます。朝はやく目的地に着きたいし、横になって移動したい、そういう需要はあるはずです。
JR貨物が旅客輸送ができるようにする、マイカーと違いエコなので鉄道利用者には何らかの割引をする、夜行列車製造に補助金を出すなど国側からの働きかけができるはずです。秘密保護くらいの意気込みでやってみてはどうでしょうか?今の与党の人数がいれば法律を通すくらい簡単なことです。(秘密保護は個人的には反対ですが・・・)

投稿: つっつん | 2013年12月24日 (火) 11時48分

 南スーダンにて自衛隊が国連を通じて小銃弾1万発を無償譲渡した件について。

 韓国軍は1000人以上の反政府軍(副大統領派)の包囲、もしくは影響下にあるとも言われるため、人道上、小銃弾譲渡はやむを得ないでしょう(小銃弾の代価は頂くべきでしょうが)。

 しかし、政府軍(大統領派)と反政府軍が戦闘状態にあり、かつスーダンが南スーダンの独立を認めずに武力行使を明言している現状は、野田内閣が派遣時に問題ないとした「PKO参加5原則」の前提が完全に崩壊しているのではないでしょうか。

 実際、国連軍も攻撃対象とされ、インド軍には戦死者も出ています。

 さらに南スーダン国内では、非人道的なことで知られる武装テロ組織「神の抵抗軍」も活動していると聞きます。

 良質な低硫黄原油を産出する国ですし、我が国が良好な関係を持っておきたいのはわかりますが、危険すぎるのではないでしょうか。

 自衛隊員も日本人です。その命を守るためにも、主要各国が治安部隊の増強を早急に行わないのだとしたら、南スーダンから自衛隊を撤退させるべきです。

 少なくとも安倍内閣で「南スーダンへのさらなる自衛隊増強」が指示されたという報道には耳を疑います。ご再考頂ければ幸いです。

 また寝台特急「あけぼの」廃止について。車両の減価償却は終わっており、乗車率は60%を超えていたのですから、列車は通年黒字であったと考えられます。

 JR東日本の言い分は「車両老朽化」と「乗客の減少」とのことですが、前者はともかく、後者はかなり怪しいでしょう。

 JR東日本は2年後に「交直流区間と非電化区間にも乗り入れできる」EDC方式の豪華寝台列車「クルーズトレイン」を実現するとのことです。

 この技術を応用すれば「北斗星」「あけぼの」の新車調達コストも下がりますし、「クルーズトレイン」自体の調達コストも下がるはずですが、検討された様子もありません。朝10時過ぎて秋田に到着する「スーパーこまち」が「あけぼの」の代わりになることは考えられません。

 庄内地方にとって「あけぼの」のような列車は必要です。

 東京オリンピックも控えていますし、政治の側が「観光立国日本」につながる寝台列車のような乗り物に補助金を出すなど、企業の合理性だけに依存しない交通体系の構築を進めて頂けないかと思う次第です。

投稿: 対馬拓海 | 2013年12月24日 (火) 13時19分

石破さん  ≪ブログ内容から2題≫
①引用【東京都知事選挙に向けて候補選考を進める】
以下は冗談半分真面目半分なのですが、一都民として部分最適(個別最適?)を優先させれば、こんな考え方もあるかと(笑)。
都知事選候補には下馬評に上がっている石原伸晃さんを推薦します。彼の選挙区では対抗馬が勝利する可能性は現実的にはないのです。その強固さの理由は不明で不条理なことですが(笑)、杉並区民としては選挙に行く動機付けを根本的に喪失しているのです。
彼が知事選に出て当選すれば、仮に「駄目さ競争」でも対抗馬を国政に送ることができる。仮に後を襲う自民党候補者の資質や構えが真摯で有能であれば当選して戴けば慶ばしい。同時に、仮に知事選立候補規程で衆院議員ポストを返上する必要があり挙句に知事選で敗北し「唯の人」になれば、国家としては最高でしょう。新陳代謝は十分条件ではないが間違いなく必要だと思っています。
仮に、目出度く知事当選となっても、都政の歪みは国政の歪みとは比較にならない程に相対的な影響は小さい。都民への絶対的影響は小さくはないが。

②【様々な批判を浴びながらも、でもどこか違うのではないか】
事業経営の根本に立ち返られれば、解は視えて来るのではないでしょうか。仮にJR経営陣が優秀で本気でブルートレイン型夜行特急事業を継続すると決意すれば、カンフル剤の一時的効果ではなく、持続可能性を伴い運行継続は可能だと思います。未だ成果が確定している訳ではありませんが、衰退一方だった日本農業がTPP交渉などを契機として事業経営の根本に立ち返る契機を与えられ、少なくとも軌道の切り替えに成功しつつあるのと同じだと思います。
古く汚れたイメージを払拭し快適さや居心地の良さを訴えるなど、課題山積であっても容易なことではなくても、例えば、時代は今まで以上にスローライフを採り入れる気運など有力な材料は有る。
政治家や事業経営者など「身分高き者」が智慧を絞り出し、多様な楽しさやワクワク感創りに挑戦し進化させることが肝心だと思います。然もなければ、ブルートレインに限らず古いモノや文化は廃れるし無機的で乾燥した現代的な風景で塗り潰されるでしょうね。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年12月24日 (火) 13時43分

韓国の銃弾の提供を受けた件についての発言。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013122400662

なんなんすかね、この国。
「歴史認識問題には断固として対応するが、協力すべきことは協力する」だとか、「弾は不足してない」だとか、「PKO派遣してる韓国軍は戦闘が目的ではない為~」だとか、言ってる事が支離滅裂。
どうせ建前やら、プライドやら、国民へのツッコミを防ぐためだとか、色々あるんでしょうがね。
日本だって軍事目的に派遣してるわけじゃねーっての!
言い訳になるか!
自分達の能力不足を他人に補填してもらってもまだ、プライドを守ろうとする。
さすが「世界一の見栄張り国家」

礼もいえない上に、日本が助けるのは当然だ!むしろ助けられるのは迷惑だ、国連に言ったのであって日本には言ってない・・・
って事ですよね。

ブチ切れそうです。
この問題で、日本がどれだけ苦労したかも考えてないんだろうな。

こういう国なんですよ、本当に。
付き合うこと自体がマイナス。
接点を持つこと自体が不幸。
存在を認識する事自体が汚点。
日本に彼らの血を引く人間たちが、日本人以上の恩恵を受けてる事自体が憎悪。

日本人の限界はとっくに超えている。
世界一我慢強く、紳士な日本人がブチ切れるなんて、そうそうないことを政府は理解して欲しい。

投稿: カン | 2013年12月24日 (火) 17時13分

鳩山さんって政界引退されたんですよね?
ニュースでまた、中国の人と会談されたとか…
もう、元総理大臣の肩書でイロイロ発言するの止めてもらいたいですよねぇ…全くの一般人と少しは違うんですから…
日本の停滞からの脱出をかなり遅らせる原因にもなったと思うし…
鳩山さんって、何か事業されているんですよねぇ?仕事に専念して、納税で貢献お願いします。大口納税って庶民には無理ですから…お金持ちにしか出来ない貢献!お願いします。

投稿: まな | 2013年12月24日 (火) 19時03分

山口氏の件、宜しくお願いしますよ。
あのお方に関係すると、必ず切っちゃうんですね?
そんなに都合が悪いなら、公認しなきゃ良かったのに…。
私は何度も反対しましたヨ。

投稿: 直樹 | 2013年12月24日 (火) 19時13分

相変わらず「放射脳」な人が批判を繰り返しているが、大きな嘘がいくつも混じっている。
1、東京では放射脳汚染は皆無に等しい。
2、福島県でさえ大気汚染は全くない。
3、食品に関しても私は福島産こしひかりをずっと頂いてるが全く問題はない。
4、原発が原因と考えられる小児性甲状腺ガンは現時点で医学会に報告例はない。
5、チェルノブイリでは事故後数ヶ月で次々と発症しているのに対し現在まで報告なし、と言う事は可能性はとても低くなったと言える。
6、低放射線の被爆で健康被害が出た例も世界で一例もない。少量でも蓄積して被害が出る、と言うのは妄想に近い。医学的にそのような報告もない。それならば高放射線量の土地に住んでいる人はガンの発症率が高くなるはずだが、ブラジル人が日本人よりガンが多い、などと言う人は一人もいない。ブラジルは東京の10倍以上である。
7、冷静な日本人に比べて異常なまでに放射能を恐れるのは「韓国人」。だが東京よりもソウル市内の放射線値は2倍も高い。
よって反原発運動をやってるのは韓国系が大多数である。
8、特定秘密保護法を恐れるのは誰か?
リークして金をもらうマスゴミ、日本内部に潜り込んでスパイ活動をやっている中国、朝鮮系の外国人である。一般の人間に関係ないのは聡明な日本人はわかっています。

これらを踏まえていれば大体批判者の背景が読み取れる、と思います。在日が選挙に影響を及ぼす事はないし、ネット人口が8割に達した今、批判の声を恐れる必要はありません。まずは都民の為の人選をお願いします。選挙のためのタレント都知事なんて勘弁願いますよ。

投稿: 磯部 | 2013年12月24日 (火) 21時07分

【南スーダンでのPKO活動】

 民主党政権(野田総理の時)時代に、何をトチ狂ったのか南スーダンに自衛隊を派遣すると言い出して、現地調査の不備を指摘する声があったのに、強行した。強力な感染症が蔓延する地域であることも問題になったし、スーダン政府が、未だに、その独立に対して敵意を示すことも問題になっていた。石油の利権が絡むことが問題の根本にあるからです。そういう危険地帯を安全だと言って国民を騙したのが、民主党野田内閣である。防衛大臣は素人の市川氏であった。それから2年。クーデター未遂事件に端を発する戦闘が、内戦と呼ぶほどに拡大し、深刻な状況にあるそうだ。滅多に仕事をする姿を見せることがなかった国連事務総長が、PKO派遣部隊の増派を要請したというニュースがある。いるかいないかわからないような存在の事務総長が、慌て出したことで、南スーダンの内戦は軍事行動を伴うPKO活動になったと言わねばなりません。そこで韓国軍からの銃弾を緊急に要請する連絡があったそうだ。具体的な状況についてはよくわからない部分が多いのですが、韓国軍が保有する銃弾に不測の事態があるということで国連を経由あるいは現地部隊への直接要請があって、1万発の銃弾を提供することになったそうだ。これは、PKO活動のさなかの出来事である。これを無視するわけにはいかないので、政府は、その要請に応えるように現地部隊に命令をした。その1万発の銃弾が役に立ったのかどうかまではわからない。韓国軍の現地部隊からは感謝の言葉があったと伝えられているそうである。しかし、こういう話は、韓国政府の広報にかかるとトンでもない話になってしまう。「銃弾は足りていた」ということだそうだ。韓国マスゴミの論調なども余計なことをしたと言わんばかりの非難になっている。そして我国の野党は、このPKO派遣を決定した民主党が、説明責任を求めると言い出す始末である。我自衛隊が戦闘行為に参加したような物言いをつけるのは、誤解でなければ、言いがかりに等しい曲解である。集団的自衛権の前例を勝手に作ったと言い出す馬鹿な議員もいる。彼等はどこまで馬鹿なのか、放置して見てみたい気もする。それはともかく、韓国政府の物言いに呆れますね。銃弾が足りていたなら電話をかけさすなよ。そういう嘘はすぐにバレるのに平気で言うあたりに、我々との価値観の相違があると思いますね。見通しも持たずに口からでまかせを政府が公表する。彼らとの対話が時間の経過とともに不毛になるのは、彼等の言葉に責任感が微塵もないからです。韓国軍の現地部隊長の感謝の言葉ははっきり記録されているはずです。それを公表してやる必要があるのではないですか? 韓国政府のメンツの問題を優先すると、我が国が悪者にされるだけです。この銃弾提供の話自体を内密にしてくれという要求もあったという話もネットで拡散していますね。銃弾の貸与を隠蔽すれば、我国政府は国民から糾弾されます。だから公表に踏み切ったものだと推測できます。そういう事情と韓国政府のメンツを立てる行動は両立不能である。はっきり言っておくほうが今後の対応に悔いを残さないことになると思いますね。何をやっても文句ばかり付ける韓国人と韓国政府。彼等と付き合う必要があるのか? 嘘ばかりつく隣国の政府。そこに大使館を置く必要があるのだろうか?? 冷静に考えて、撤収された方が明るい未来が拓けるように思いますね。彼等と対話することにどれほどのメリットがあるのか? 悩みませんか?

投稿: 旗 | 2013年12月25日 (水) 01時34分

緊急事態である。 福島第一原発のタンクからあらたに汚染水が大量に漏れ出した。もうどうにもならない しかし、こうなってもまだ 推進派の勢いは滞ることはない。 ネットでも 後始末は反原発派がやれなどど 推進派は喚いており、思考回路が無茶苦茶である。 こんな人達の後押しで 原発を再稼働させていくのか 石破さんよ、優雅に政治論などぶってないで推進派を引き連れて原発事故の後始末に行ってくれ このままでは国民はあなた方に騙されて憲法は改正され 戦争にも行かなきゃならないし原発にもかり出され、絶望的な人生を送らねばならない。 あなたがまず先頭を切ってくれ そんなに戦争に参加したくて原発も再稼働したいのだったら あなたがまず戦地にも福島にも行ってくれ スーツに身を包んでる場合ではない
人口は減り続けているのだ 50以上もある原発がボロボロになったとき、今の子供達は 地獄のような日本で生きていなければならないのだ 今でも溢れそうな使用済み核燃料、福島原発で今でさえ足りない人手、いったいどうするのだ?
事故前の傲慢さを持ち続けてどうするのですか
事故は起きたのだ、目をさましてください!! 再稼働反対派を軽蔑し無視し続けるのは ひととしてまちがっている。 あなたがたは取り返しのつかないあやまちを犯したのだ 深く反省して下さい

投稿: 幼い子供をもつ母 | 2013年12月25日 (水) 08時16分

異なる話題で申し訳ありませんが・・・(^^;

ットでの推測ですが、非常に合理的な考えなので転載します。

ーーーーーーーーーーーーーー
「(銃弾は)不足していない」と述べた韓国政府。

韓国側から申し入れがあったのだが、その時に
「この話は公表しないでもらいたい」
と韓国側が要請。
しかし安倍内閣はその言葉に胡散臭さを感じ、透明性の確保からも公表へ。

これって韓国側と朝日新聞などがグルになって仕掛けた罠だったのはないか?
つまり「秘密防止法」を何とか廃止に追い込みたいマスゴミはチョンと打ち合わせて銃弾の融通を日本政府に頼んで、しかもこれを「秘密扱い」にする事を頼んだ。
もし安倍内閣がこの件を秘密のままにしていたら、数週間経った時点で意図的にこの件をリークして、朝日新聞が
「日本政府は『武器輸出三原則』に違反する行為を秘密にして実行した」
と騒ぎ立てるつもりだったのではなかろうか?
そうすれば「やっぱり『秘密防止法』は危険だ」というイメージを拡散できる。
朝鮮人や朝日新聞だったらこのくらいはやりかねない。

ーーーーーーーーーーーーーー
・・・・・と言う推測です。
思わず「ありえない話じゃないな」と思えた。

あと、フジテレビ社員がとんでもない事を言ってます。
http://www.hoshusokuhou.com/archives/35147111.html
            ↓
■フジテレビを目指したきっかけは何ですか?
「学生時代に、自由民主党から民主党へと政権交代した歴史的な夏の総選挙のお手伝いをさせていただきました。
書類を届けたり、会合の受付をしたり、来訪者の応対などをする中で、「メディアの強さ」と「テレビの影響力の大きさ」を感じました。
例えば、朝の情報番組での取り上げられ方次第で、票が一気に動くという事実を目の当たりにしたときに、誰しもがボタン1つで見ることのできるテレビの影響力の大きさを感じました」


……この発言の恐ろしさ、ご理解頂けますよね?
この社員が彼の本意で語ったのか、会社に言わされたのか、言わざるを得ない環境だったのか、会社に染まってしまったのかは分かりませんが・・・
テレビ局ともなると一流大学卒でないと入れない。
社会経験も経ず、勉強ばかりしてきたような人間が、偏った会社に入った後の事を考えると恐ろしいですよね。
正社員になれず、社会に揉まれてバイト等で必死に生きてきる者の方が役に立つのだろうに、企業は学歴だけを見て採用を決める。
理不尽だわー
おっと愚痴になった(^^;

投稿: カン | 2013年12月25日 (水) 10時30分

TPP「日本を外せ」 米国の17農業団体がUSTRへ書簡
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/512030.html

事実なら、まぁいいのではないかと。
個人的には安倍さんの行動を支持しますが、今までの日本みたいに、アメリカのポチであり続ける意味はないでしょう。
アメリカは自分達の自動車は棚に上げ、言いたい放題ってのも理不尽だし。
今のアメリカは、本当におかしいですからね。
日本がいなければどれだけ困るかと言うことを、身に染みさせてやればいいのですよ。

近い将来、必ず中国の影に狂わされるであろう米国。
日本は健全に行かねばなりません。

日本の農業は経済品目であると同時に、安全保障の枠内に入る事を自覚せねば。
まぁアメリカが泣きついてくれば、考え直してやればいいのですよ。
当然、相応の土産を持ってくるのが筋でしょうしね(笑)

投稿: カン | 2013年12月25日 (水) 11時17分

韓国軍の銃弾の保有数は、要請した時点で一人当り15発。現在の南スーダンの状況下では、
『お〜恐ッ!』
である。緊急に支援を要請するのは部隊を預かる長としては必然であろう。いつもの馬鹿みたいなメンツもソッチ除けで
『近くに自衛隊がいる!ラッキー!ヘルプ・ミー!』
と思ったに違いない。事実、現地の韓国軍は
『自衛隊に礼を申し上げたい』
と述べている。頭がおかしいのは、韓国政府。
『黙っててね、って言ったのに…』
としか聞こえない。

そんな頭のおかしい二枚舌の韓国と、いつまで付き合うつもりですか?
いつまで日本国民を犠牲にするつもりですか?
政治家がどう働きかけようが、あの国は友好国ではありませんので…。

投稿: 直樹 | 2013年12月25日 (水) 11時40分

杉原千畝氏は外務省の命(令)より人命を重んじビザ署名を続けた。当時の日本世論は杉原千畝氏の行動を組織人としてあり得ないと断罪したが、平和な世の中になると正しき行動をした日本人として誇りに思えと子供の道徳心を育てる実話として語っている。当時、杉原千畝氏を批判した日本人は道徳心の対極、人命よりルールだけを守れば良いとする「考えない人間=非道徳人」に位置づけられている。

さて、今回の韓国への銃弾支援を「武器輸出三原則」に反すると叫弾している民主党や共産党は、「日本人」は人道的支援より、ルールを守ることが優先される「非道徳人たれ」と主張しているようだ。人間として信じられない集団である。

しかし、本当に韓国側が緊急性を要していたのかの判断が正しかったかどうか検証されるべき。ルールを破ってまで支援すべき状況であったと証明できない場合は、日本は混乱時の情報把握が全く機能していないことが問題となる。安倍政権が政治的に利用したのであれば、これも問題だ。

韓国は銃弾不足を否定し、国連にのみ要請したと主張している。これが正しければ、人道的支援や緊急性を主張し、ルールを破った安倍政権は単なる嘘つきだ。

日本が嘘つきでないと信じたい国民のために、明確で具体的な銃弾支援の経緯を直ちに証拠(映像・音声録音)を付けて世界に説明すべきです。

投稿: KK | 2013年12月25日 (水) 12時04分

【反原発】つぶしのマニュアル通りでびっくりしました やはり原発再稼働推進のための反対意見潰しのためのマニュアルはあるのかもしれない しかしその前に推進する方というのは、非科学的で絶対に自分に不都合な事実は認めない それと、差別用語で酷く相手を罵倒する あなたがたはいったい何を守っているのですか
事故はおこったのですよ あなたがたが散々事故は起こらない!と 軽蔑し、脅し、バカにしてきたけれど…でも事故はおこった そしてそれはもう人間の手では制御できない あなたがたがどんなに暴力的、非科学的な言葉で言いくるめようとしても 厳然たる事実はそこにある それは誰にもかえられない
石破さんはこんな人達に支えられて 満足ですか
あなたは日本を守りたいのではないのですか
推進派の意見ばかり聞かず、ご自分でもいろいろと調べ、学んでみてはいかがですか 学んでいただきたいです、どうかお願いいたします
ひとりの母親でしかない小さな私ですが、心から祈っております

投稿: 石破さんの誠意を信じたい者 | 2013年12月25日 (水) 13時17分

テレビで見て、コメンテーターの意見に「えぇsign04」庶民はそんな事思って無いでしょ…みたいな事を、庶民代表面で言われると、誰か発言力のある人に聞いてもらいたいですよねぇ…でも、なかなか手応えのある所って見つけられません。ご意見募集は有っても、読んで貰えたのかどうか……一方通行。いしばさんのブログは載せて貰えば、どなたかにチラッとでも目を通して貰えたんだなぁって確認出来ます。色んな意見が有って感心します。

投稿: まな | 2013年12月25日 (水) 15時38分

■NHK問題
石破先生
最近、NHKが偽装番組に関わる1万人訴訟で敗訴の判決を受けた事実はご存知かと思います。判決文は以下に掲載されています。
http://www.ch-sakura.jp/sakura/NHKappealcourtdecision.pdf
この事件は、簡単に述べるとNHKが番組内容を偽装、演出して中国共産党寄りの自虐的史観にそった番組を作成し放映し、これに対して番組出演した台湾人達が本意ではない内容を虚偽事実に基づきNHKが内容を偽装しこれを放映したことに対する民事訴訟です。すなわち、NHKは出演した台湾人に戦時中の旧日本軍に酷い目にあわされ、未だに嫌悪感を抱いていると嘘をつかし、強要し、事実無根の番組内容になっております。
それで私の言いたい事はNHKは国営放送と言いながら、中国共産党の支配を受け、反日国家活動を成しており、かつ、番組内容も事実に反した虚偽の内容を自ら作り上げ番組を制作しているという点であります。NHKのこれまでの報道番組、今後の報道番組は全て信用の置けない放送局側に都合のいい内容をだけを取り上げ、偽りの事実をでっちあげて放送して来たし、今後も放送することは間違いないだろうということです。NHKは、もはや信用出来ない国営放送機関だという事です。
そういった信用の置けない国営放送NHKに対して電波事業者としての資格を剥奪すべきだということです。
また、NHKの放送受信料についても電波法でこれの徴収の権利を剥奪すべきで過去に登って遡及すべきです。現在はデジタル地上波になっており、デジタル地上波は受信料を払わない視聴者に対しては一方的にい放送を配信できないようにすることが装置機能として出来ます。したがって、テレビを購入したから、アンテナを取り付けたからという理由だけで全視聴者に対してNHK放送受信料の債務を負わす現電波事業者法は、全くの誤りであり、すぐに撤回すべき内容であります。このような悪法をいつまでの存続させておくのは憲法に反します。番組を事実に反して偽装し、虚偽の内容を放映し、中国共産党寄りの自虐史観に立った反日反国家活動を成し、憲法の財産権を踏みにじり民法の契約の自由を阻害する反社会的国営放送機関NHKは一刻も早く解体すべきで、一方的に強制徴収する受信料なんてものは即座に法律改正して違法状態にすべきだと思いますが如何でしょうか?
日本国民はこういった事実を知らされることなく放送事業者に都合のいい内容だけを報道し知らされるだけの犠牲者でもあります。日本国が北朝鮮のような独裁国家とはことなく自由で民主的な国家であるならば、NHKの現状の状況と存在は一刻も早く失くしてしまうべきだと思います。

投稿: 生粋の道産子 | 2013年12月25日 (水) 17時40分

石破先生
石破先生の講演会等の発言で非常に気になったというか反感をもった言葉があったので、ここで言及させて頂きます。
自民党が野党に陥落した原因として、「後期高齢者医療制度という言葉が良くなかったんだ」とか「改革疲れを国民がおこしていたんだ」とか発言されていますが、そんなことはないですよ。後期高齢者医療制度なんて言葉はどうでもよく、改革疲れなんて疲れもありません。官僚に支配され国民の意志とかけ離れた立法と政策を強引に傲慢に行って来たことに対する国民の怒りと反発ですよ、陥落した原因は。後期高齢者医療制度の言葉が悪いだとか、改革疲れなんて間の抜けたことをおっしゃっていると、国民の気持ちが読めないのかしらと疑いたくなってしまいます。間が抜けた言葉は使わない方がいいです。間抜けになるので。

投稿: 生粋の道産子 | 2013年12月25日 (水) 18時04分

 こんばんは。清恵です。時間ないので手短に。
 米国の主要農業団体、TPPから日本を外すように主張。原因は日本の聖域5品目、とのこと。
 これは朗報!TPP入ってから抜けると訴訟地獄ですけど、最初から入るなってんだから仕方がないよね。良い話だ!
 韓国が入りたいって言ってたので、代わりに入れてやれ!
 それでは!

投稿: 清恵 | 2013年12月25日 (水) 18時27分

石破さんは特定秘密保護法案に対する大音響デモに対して「テロリスト」と捉え発言、後に発言を撤回して「民主主義の姿ではない」と言い換えましたがそう言う事が言えるのか?

一般通念での民主主義のやり方では自民党の裏工作で何をお願いしようが自民党政策にそぐわなければ全て否決されてしまう。 その発言のいやらしさに気付いた方が良い。

投稿: 匿名 | 2013年12月25日 (水) 18時30分

石破さん、あなたは原発推進派ですが現在新潟県の刈羽原発の再稼働で話し合っているがなぜ東京に送電する電力の為に放射能汚染のリスクを負わなければならないのか。新潟県には原発交付金が支払われているがそのお金は新潟県全体に何らかの形で県民に還元されている。しかし原発事故避難エリアに入っている私も含めた世帯は事故があった場合避難しなければならない。好む淳というか不公平さを是正してもらい。

再稼働の際には避難エリア世帯にリスク補償として前もって年単位で適正な補償を東電及び、国からするよう提案してもらいたい。

「子供みたいな事を言うな」と言ったのはあなただ。いい加減な捉え方ばかりして怒らせるな。
子供みたいな事を言わずにきちんとリスク補償を検討するように自民党に働きかけろ。人殺し連中。人殺し自民党議員。金でしか解決できないからリスク補償で我慢してやるか。出し惜しみは大きなリスクが伴うぞ。

投稿: 匿名 | 2013年12月25日 (水) 18時39分

もう少しくらい、猪瀬さんを守ってあげてもよかったんじゃないでしょうか?。マスコミの連中の意図はもう、まる分かりでしょう。要するに〝何でもいいから選挙をして自民党を敗北させたい″でしょう?そのために猪瀬さんが血祭りに挙げられたってことだと思いますが・・・・・。選挙が始まれば、きっと狂ったような反自民キャンペーンが始まりますよ。

投稿: ありがとう | 2013年12月25日 (水) 20時18分

石破様

安倍政権もスタートして1年が経ちましたね。消費税増税の影響もあり、日本経済を成長軌道に乗せるためまだまだ油断の出来ない経済運営が続くものと思います。しかし安倍政権の悲願は憲法改正にあったと思います。いずれ議論が始まってゆくのだと思いますが、改正に当たって一つ論点として明確にして頂きたい所があります。
それは自衛隊と議会の関係です。ご存知の通り、日本の場合、憲法9条で軍そのものを放棄してしまったため、軍事に関する憲法上の条例は2章9条における戦争放棄と軍の所有禁止を述べた2項のみ。自衛隊の管理、運営に関して憲法では一切の規定がありません。結局、自衛隊法でその運用は定められていますが、7条で最高指揮権を内閣総理大臣に与えているものの、議会の役割への言及はほとんどありません。これは民主国家の文民統制上少しいびつなのでは無いかと思います。
アメリカの場合、合衆国憲法(1条第8節および2条第2節)によってその維持、管理は議会が、軍事力の使用、指令統括は大統領がそれぞれ担当する、と規定されています。議会の権限は強大で、なにしろ予算面を完全に抑えていますので、軍は常に議会の顔色をうかがう必要があり、大統領も議会を無視して軍隊の増強は出来ません。
憲法改正の論点の一つは自衛隊と議会の関係をどう規定するのかだと考えています。アメリカ式が良いのかどうかはわかりませんがぜひ論点として明確にしていただければと思います。

投稿: mt-3edc4rfv | 2013年12月25日 (水) 20時30分

そもそも靖国参拝に中国が騒ぎ始めたのも、日本のメディアが取り上げたのが発端だと聞いた事がありますが……
どうせ朝日とかですかね。
嘘ばかり書いて、某国の主張ばかりする売国新聞社。

挙句に今回の靖国参拝の報道で、テレビ朝日はなんと言ったかご存知でしょうか?
総理が、第一次内閣時代に参拝できなかった事を「痛恨の極み」と表現し、今回参拝した事で「呪縛を解き放つ意味があったのではないか」という旨の解説をしてました。
国民との約束を守れなかった事を「呪いだった」と表現したわけです。
ビックリですよ。
ここまで反日の立場で報道する局を許してる日本のおおらかさにもビックリ(笑)
まぁ思想信条、表現の自由の日本です。
構わないけど、腹が立ちますよね。

諸外国は経済をたてにした中国に配慮して、日本の立場を支持する国は少ない事でしょう。
ですが、日本が一番大切にすべきは、日本国民である。
安倍総理の行動は正しい。
アメリカはこんな事で状況を悪化させるなといい続けてきたのだろうが、相手の価値観も考えず、「こんな事」呼ばわりするような国は、もはや自由の国アメリカの大国としての価値も低迷したと言わざるを得ない。

投稿: カン | 2013年12月26日 (木) 12時33分

もぉsign04中国!
PM2.5何とかして下さい。公害病になったら日本の相場で、きっちり補償お願いします。

投稿: まな | 2013年12月26日 (木) 13時11分

安倍政権は靖国参拝する前に諸外国へ理解をしてもらうため、日本の死者への文化(敵や鬼とされた悪人をも鎮魂のために祀る)、靖国神社が何時からあるのか、誰が祀られているのか、「靖国で会おう」と誓い戦士した兵士のことをしってもらうためにどれだけの行動をしてきたでしょうか?

安倍政権、自民党政権下で皆無ですよね。

靖国参拝はすべき。だが、外交摩擦を無くす努力を放棄しておいて他国に「理解をしてくれ」とは情けない。

「アジア諸国を傷つける行為」韓国中国が必ず発言するこの言葉に対し、東南アジアや台湾(敵国であった欧米諸国)からすぐさま「過去の戦争は残念なことだが、敵国であっても国のために戦死した兵士を慰霊する行為を誰が批判できるであろう。敵国であろうと戦死した兵士に哀悼の念をもてない中国韓国の言うアジアに我が国は含まれない。」と言わしめる外交を構築できないまま、安倍総理を参拝させたことは安倍政権が無能であり、火消しに後手後手でみっともない姿を晒す羽目になってしまう…だれもが予想できることに対策できない自民党…しっかりしてください

世界の認識になりつつある「日中の現在の尖閣諸島問題は日本が国有化したことが発端で日本に全ての原因がある」

これを放置しないでください。それ以前の中国の日本領海侵犯や漁船体当り被害の経緯があったことは無視で、いきなり日本が問題行動を起こした悪者とされていることには冷静に素早く証拠を並べて反論すべき。

山本太一議員が経済界に海外取引相手に日本領土について言及するよう協力を求めた…やはり議員というものはビジネス感覚がないので外交は無理と思えた出来事でした。政府が後押しする稲田議員率いるクールジャパンは廃止。安倍総理が経済界人を率いて各国を訪問した方が経済効果はある。文化発信はYouTubeで充分だ。似合わないゴスロリファッションで大臣が税金使って各国訪問なんて…。もとい
世構議員、山本議員のサポートとして(?メインがベストですが)櫻井よしこ氏と金美齢氏を中韓対策とマスコミ正常化対策プロジェクトに起用したほうが日本の国益です。

和歌山沖の韓国船重油垂れ流しを報道しない日本のマスコミ、ミスインターナショナルの女性が芸能関係者からストーカー被害を受けている記者会見をワイドショーさえも報道しない異常なマスコミ芸能界。マスコミの報道しない自由を誰が支配しているのでしょうか?
そんなマスコミが秘密保護法を批判するのはおかしいと言える議員が自民党にはいないのでしょうか?

投稿: KK | 2013年12月26日 (木) 15時48分

日韓関係は今がどん底。
ならば、今しか出来ない事をすべきです!

在日問題の是正。

日韓が友好を模索し始めると出来なくなるので、今しか出来ません!!
在日特権の完全撤廃を行い、在日朝鮮人をその外の一般外国人と同等の扱いに戻し、日本人に対する逆差別を無くすべきだ。
今しか出来ません。
このタイミングを逃せば、それこそ1000年後にも在日朝鮮人が我が物顔で参政権を欲し、生活保護やら優遇税制で税金を無駄遣いし続けることになるだろう。
なにより、日本人との混血が増えるのが怖い!
彼らは、日本人と同化する為には手段を選ばないのだから。

投稿: カン | 2013年12月26日 (木) 15時51分

日本は反日を国是とする中国と韓国との外交に疲れた

日本は中国韓国に常に土下座外交しろと言う米国に疲れた

米国が靖国参拝を批判することに、きちんと日本文化と日本人の精神信条を説明し「人権国家を自負する米国が敗戦国であるからと日本人が英霊に哀悼の念を持つことを許さず、米国の国益にならないと中韓に土下座外交を強要し、日本人の戦没者哀悼行動を阻止しつづける米国につきあうのは疲れた」

投稿: KK | 2013年12月26日 (木) 16時11分


石破さん 事務局の皆さんおつかれさまです。


石破さんと同じく、私も若い頃ブルートレイン出雲に揺られ東京に行きましたよ。アベ鳥取堂の元祖カニ寿司に冷凍みかんにあの熱いお茶
列車で食べると美味いんですよね。
急行だいせんで大阪まで行き、また中学の修学旅行は夜行急行さんべで九州へ

ブルートレイン全廃は淋しい限りです


さて、都知事問題よりもオリンピックよりも大事な事は東北被災地の復興です。
ただでさえ資材不足人材不足で遅れがちな東北復興がオリンピック特需により一層遅れるのではないかと危惧しています。

東北復興へのお力添えを宜しくお願いします。

さて、本日安部総理が靖国神社を参拝されました。国のため国民のために亡くなられた方々に身分の上下無しです。死後は皆仏です。


合衆国にはアーリントン墓地があり国のために亡くなられた方々が埋葬されています。


国は違えど、亡くなられた方々への想いは共通です。

2カ国を除いては

中国韓国にはどう説明しても理解はしてくれないでしょう
子供の頃から反日教育を施す国家には『馬の耳に念仏』です。


中国のチベットウイグル併合・弾圧・漢人同化政策
韓国のベトナム・ライタイハンでの強姦虐殺


日本もロビー活動を活発化すべきです。

世界に事実を伝えましょう。

投稿: 心神搭載しなの | 2013年12月26日 (木) 17時07分

石破さん  ≪至急のお願い!!!!≫
明日のブログご更新には、是非!今日の安倍総理靖国訪問の件に就いてご存念を改めてご開陳戴きたい、とお願い致します。

日経【米政府の靖国参拝批判に 安倍首相「様々な誤解がある。特に近年その誤解がだいぶ増幅されてきた。しっかりと説明し誤解を解いていきたい」  http://s.nikkei.com/1cAomZA 】
例えば直近でも、秘密保護法案に潜む歪みや準備不足に関しても「相手の誤解だ。説明不足だ」という台詞が発せられた如く(蛇足:石破発言を含む)、安倍政権はこの台詞がお好きなようです。安易に、自分の非を隠す便利な台詞だと思っているのでしょう。
愚見では、「多くの場合、誤解している安倍政権の側だ」と思います。誤解しているのは米国でも国民でもない。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年12月26日 (木) 18時28分

石破さん
FT: Japanese PM S.Abe Visits Yasukuni War Memorial‥Mr Abe may have ‘felt’ he had little to lose http://on.ft.com/1eFmnF5

仔細に行間を読めば、FTのこの‘felt’の言葉が意味深長ですね。
‘decided’でも’ concluded’でもない処が、骨髄反応を得意とする安倍某に相応しい表現だと思います。
同時に、其処が石破さんとは決定的に違う点だと思います。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年12月26日 (木) 19時31分

石破さん、現在の合衆国民主党政府は本当にわが国の同盟国でしょうか?

安部総理の靖国神社参拝に対する合衆国政府のコメントを聞き、また、先日の中国の防空識別圏設定に対する合衆国政府の態度を見て、ますます我が国は『穏やかな独り立ち』をしなければならないと確信しました。

投稿: 心神搭載しなの | 2013年12月26日 (木) 20時14分

石破さん  ≪靖国参拝のお粗末な後始末≫
産経【岸田外相 ケネディ駐日大使に首相靖国参拝への理解要請 米国の「失望」声明踏まえ http://goo.gl/25z7PI 】
そのケネディ大使は「本国に伝える」と応じただけだそうです。
日vs中韓に何かがあれば仲裁(援助?支援?)を期待している米国に対してさえ、事前に何の説明もしていなかったというお粗末な話だと思いますね。

然も、事後にバタバタと慌てふためく姿は、広深永であるべき大国としては愚の骨頂ですね。
然も、自身が直接オバマ大統領に理解を求めるのではなく、大国の宰相が「子分」を使って(説明にならない)説明に走らせるか???今の日本は大国の風を完全に喪失していると観える。
嘗ての「鳩」のTrustMeも愚かだったが、今回のご仁はTrustYou!と宣ふのでしょうか?(哀笑)
草々

投稿: 小倉摯門 | 2013年12月26日 (木) 20時40分

破先生、お疲れ様です。

正直、安部首相の靖国電撃参拝は、びっくりしています。
靖国神社について、私は賛否を論ずるほど、知識がないので、一方的に批判するわけではありませんし、出来るだけ、中韓を刺激しない日程を選んだのだ、という配慮も分からなくもないのですが。8月15日などに参拝しなかったとしても、総理大臣が参拝したのだ、という事実は極めて大きな事だと思います。

領土問題や、国防などの国益で、譲れない部分もあるし、守るべきところは守らねばなりませんが。配慮するべきは、配慮しなければならないと思います。
一番の近隣国である中韓と国交断絶しても良い、あんな国々に配慮なぞ必要ないのだ。などという意見は、国際情勢を理解しない暴論だと思います。

総理が、本当に靖国参拝を「平和的な祈念で行った」という趣旨で、中韓に説明するのであれば。総理の靖国参拝という、大きな外交カードを切った後には、戦争認識においては、最大限の配慮をする、というバランスが必至なのではないでしょうか。
やはり、中国、韓国が未だに恨みがあるという、南京大虐殺、慰安婦問題について、政府として、再度、正式に謝罪を行う。
南京市など、中国の戦地を追悼の意味で、訪問させてもらう、というような譲歩があっても良いと思います。

辺野古の問題が、やや前進した、というニュースをみました。
後は、地域振興策によって沖縄県がそれを技術立県になるように利用し、基地依存から沖縄経済を脱却させる事が、後々のさらなる沖縄の負担軽減につながると思うので。
政府としても、沖縄県としても、これからが大事なのだ、という感じではないでしょうか。

ただ、私としては。沖縄県の将来に、明るい光が見えた事以上に。
石破先生の誠意が、熱意が、沖縄県の心に通じたのだ、という事が凄くうれしく思います。体調崩すまで頑張った先生の成果が目に見える事がうれしいです。

やはり、石破先生には、言葉に力があり。人を動かす心がある。

是非、今後も、特に健康に気をつけて、頑張って頂きたいと思います。

投稿: neurosurgeon | 2013年12月26日 (木) 20時40分

【日本テレビが、靖国神社をヒトラーの墓とたとえた】

 読売テレビの番組ではあるが、日テレで全国放送をされている番組で、安倍総理の靖国参拝を採り上げコメンテーターとして出演していた女性タレントが『ドイツの首相がヒトラーの墓にお参りすれば・・・』というコメントを発言したことで、ネットで炎上中です。前にもヒトラーのような・・・とたとえを出すバカな芸人とか識者がいたが、今回は、靖国神社がヒトラーの墓と同じだという表現をしていることが大きな特徴です。そしてこの発言を批判もなく注意をもすることなく番組司会者が流したことで、これは問題だと思いました。靖国神社はヒトラーの墓なのか? こんな恐ろしい認識を持つ人が日テレの番組で発言されて注意がない。300万の英霊が眠る霊廟に向けられた冒涜であると思います。
 あそこには私と同じ名前の伯父が眠っています。伯父の戦死から11年後に生まれことで、伯父を尊敬していた父が私につけた名前です。身内があそこにいると思っている国民は高齢者ばかりではありません。そして、今日ここに生きている我々がある事とも無縁ではありません。300万の英霊は未来の日本のために命を懸けて散りました。その貴い犠牲者が、ヒトラーですか? この放送局は国民に敵意があるのでしょうか? こういう放送局があること自体が、国の未来をゆがめていくことにつながるように思います。いったい何を考えてこういう発言をする人を注意もせずにそのまま放送したのか理解に苦しみますね。

 伯父の最期は誰も知りません。伯父の部隊の生還者は一人もいなかったからです。南太平洋の非常に小さな島に配属されて全滅(餓死)したそうです。命を的に散った人々の思いが、靖国にあります。彼等は、国に裏切られても、帰ってきます。帰る先が靖国です。戦場で餓死するという事は、国に見捨てられていることですよ。それでも靖国に帰ってきます。彼等の行先はそこしかないからです。それをヒトラーの墓ですか? 日本テレビは国民に敵意があるのかもわかりませんね。こういう会社に放送免許を与えたことを問題にしてください。

投稿: 旗 | 2013年12月26日 (木) 21時56分

幹事長 石破先生heart02

おはようございますhappy01

昨日 安倍首相 靖国参拝されました。
TVNEWS聞いた時 嬉しかったです。
中国、韓国からは批判出るのは予想してましたが・・
米国から日本にも原因が あると 報道聞いた時 ガッカリしましたangry
安倍総理は けして戦争美化するのでは ありません。
中国、韓国には・・憤りを感じます!
先生
いつも纏まらなくて ごめんなさいcoldsweats02
お体 気をつけて下さいネ♪いつも応援しています heart02


投稿: kuro | 2013年12月27日 (金) 07時42分

 安倍首相の靖国参拝、私は、支援します。
 この国の総理が、国のために命をささげた英霊に対して、諸外国の顔色を伺わないと参拝に行けない国は異常です。
 さらに、批判のみをする日本のマスコミたちは、パパラッチのように公邸からヘリで追いかける生中継、本来伝えるべき首相のぶら下がりはブチリとCMで途中カット、一部の民放は何を伝えたいのか理解できない。私には韓国・中国の皆さん、この放送を見て、日本を批判してくださいと伝えてるように思えました。
 ひとつの考えとして、東京裁判で死刑を受刑し、死刑になる、刑期を終えても許さないとなれば、法的に、ホントにそれでいいのか問いたいものです。裁判で求刑され、刑を終えても、何十年経ってもこの国の民放マスコミは許さない国なんですね。そう思います。
 日本人として、ホントに悲しいです。特定秘密保護法から、マスコミの品位を問いたいですね。
 もし、あなたの家の隣に、実刑を受けた人がいて刑期を終えて亡くなった後、墓参りに行くのに、あなたに許しを請わないと墓参はできませんか?
 日本人は、もう少し冷静になって、歴史を学ぶべきです。そうしないと次の世代も、謝った歴史認識となりますよ。

投稿: hideさん | 2013年12月27日 (金) 09時43分

アメリカが失望を伝え、中韓が「日本が悪い」を連呼。
あまりにも身勝手な連中。

そもそも常日頃から日本に対して挑発をしてるのはどこの国か?
韓国には伊藤博文暗殺者を英雄と称え、中国にまで銅像を立てようとしてる。
A級戦犯がどーのこーのいうのなら、奴等はどうなのだ?
そういうと、奴等は「我々は被害者だから」と言い返すだろうが。
では「被害者だから何をやってもいい」と言う事になれば、法その物が成り立たない。
日本が、奴等の反日教育や殺人犯を称えてる事や、猛毒の食料品を日本に送ってる事で、常日頃からしょっちゅう会見を持って、奴等を非難してるだろうか?
(裏できちんと抗議してる分には当然の事だが)
奴等の被害者意識と自意識過剰ぶりは辟易とする!
アメリカもだ。
何が失望だ?
日本が常日頃、どれほど嫌がらせを受けてるのか知らない高官がアメリカには多いと聞く。
自分達の都合を第一に考えるのはどの国も同じだが、日本ほど他国に遠慮してる国はない。
結局アメリカもその程度なのだ。
本気で「本当の意味での」自主独立を日本は果たして
行かねば。
日本が本気を出したら損をすると言う事をアメリカにも気付かせてやりましょう。
世界にも中韓の嫌がらせを周知させるべし。


日本も日本だ。
中国百度(バイドゥ)の日本語ソフトがスパイソフトのような事を行ったことを見て、僕は驚愕した。
以前、中国製PCでも同じ事がありましたからね。
日本の国家機関従事者たる者達の危機感が足りない。
中国製=敵国製品である認識を持ってないのは異常すぎる。
ボイコットしろというわけではなく中国製は「まず疑え」と言う事です。

中国製の食べ物には有毒な成分が入ってると思え!
中国製のPCはスパイウェアが入ってると思え!
中国製の電化製品は粗悪品が多いと思え!

使う使わないは個人の自由だが、国家機関に勤める人間達はそういう意識が足りなさ過ぎる!!

投稿: カン | 2013年12月27日 (金) 10時07分

外国人の「日本国総理大臣の靖国参拝」に対する肯定意見の一部をまとめてみました。
否定意見もおおかったのですが、ご覧のように理解してくれてる人もいます。
日本はもっと、世界に日本人の精神性を訴えるべきでしょう。


■参拝と崇拝はまったく別のものだ。
何で毎度毎度、言いもしないことを言ったって言い張るんだ。
中国共産党の幹部は明らかに毛沢東を崇拝してるだろ。
天安門広場には彼の銅像まで建ててる。
1億近い人民、そして他のアジアの民衆の命を奪い、それを今も続けてるじゃないか。
彼の血の粛清の理念は、指導部の間でますます影響力を増してる。

■日本人には前に進む権利がある。
戦後のドイツ、スターリン後のロシア人のように。
できるだけ精一杯のことをやればそれでいいんだよ。  

■掲示板にコメントしてる人の多くは、戦後に生まれた人間だろうと思う。
僕は1938年に生まれたんだが、当時日本とドイツには恐怖したよ。
様々な映画作品で描写されているとおりにね。
だけどインドネシアで働いていた12年間に、
旧ドイツ軍のパイロットを上司に持ち、楽しい時間を送ったり、日本の複数の石油会社の代表に会い、彼らに敬意を持つようになった。
彼らは積極的にあの戦争に関与した人たちだったけれどね。
あの戦争で親戚を亡くしたし、妻の父は日本軍に抑留されたりもした。
それでも君たち、もう戦争は終わったんだよ。
なぜ中国は、自国の多くの国民の命を奪っておきながら、
他国の過去の蛮行に対してどうこう言えるんだ。

■日本の首相がヤスクニ神社を参拝するのは、ただただ正しい行動だろ。
すべての国が、母国を守るために命を捧げた兵士を祀る敷設を持ってるんだ。
その戦争が正しかったか、間違っていたかは問題じゃない。
国のトップは、英霊の犠牲に対して敬意を表する義務があるんだよ。

■ここ数十年、中国は過剰に反応しすぎだ。
どの神を信仰しようが、個人や国家の勝手だろうに。
そしてそういったことは、他国がどうこう言うべき問題じゃない。 

■ヤスクニに参拝したって、別になんの不都合もないよ。
カミがそこに存在するだけなんだから。
結局のところ、日本人が信仰してる、民族的な"お寺"なんだよ。
どうしてわざわざ政治や宗教的な問題に結びつける人がいるんだろう?

投稿: カン | 2013年12月27日 (金) 10時49分

安倍総理が靖国神社を参拝されましたね。
一番問題になりそうにない時期を意識して、このタイミングで参拝したのだと思いますので、総理なりに周辺国に配慮したのだと思っています。

まぁ~それでも韓国や中国が批判してきましたが、それは想定内なのですが、在日米大使館から 「日本は大切な同盟国だが、日本の指導者が近隣諸国との緊張を悪化させるような行動を取ったことに米国政府は失望している」等という声明が出されました。
この発言を受け中国韓国ばかりか、マスコミもこの発言を言質にして批判を行っています。
米大使は東アジアの安定を願っているかのように発言していますが、逆に不安定な状態を誘発している始末です。

一国を代表する立場なら、自らの発言が他国にどのような影響が出るのか、個人的な意見は別にしても、もう少し国の立場を代表し、自らの発言は国の発言であると意識した発言をして欲しいと思いますね。

しかし、例え大統領選の褒美で大使になったとしても、あまりにも思慮に欠けていますね。
まるで鳩山のようなこの大使が、問題をこじらせてしまいそうで心配になってしまいます。
ワタシはJFKを尊敬していますが、今後大使はJFKの娘さんとしてではなく、外交に素人な一人のご婦人として見ていきます。


最後になりますが、アメリカの顔をした鳩山さんが出てきまして、来年はヤヤコシイ年になるかもしれませんが、好戦的な国は何処なのか?
世界の社会貢献をしているのは何処なのか?
丁寧に、そして冷静に訴えていって欲しいと思います。

投稿: 七海秀星 | 2013年12月27日 (金) 11時24分

石破先生 お疲れ様です。我が国は安倍総理の靖国神社参拝に対して、アメリカ合衆国に理解をしてもらえるようさらに説明した方が良いと思います。決して近隣諸国との軋轢を意図する気は毛頭ないということです。
また、南スーダンでの韓国軍への弾薬一万発の経緯がよくわかりません。韓国軍や国連は我が国に対して、謝意を表したのでしょうか。逆に、恩をあだで返すような発言があったとすればびっくりです。どうも国連のパン事務総長は自国に我田引水な感じです。それでいて、シリアの難民や内乱の問題には後手後手です。批判したくもなります。
この問題のみならず、米国とはいろいろ外交的に話し合うことがあるような感じがします。年末年始御多忙と存じますが、よろしくお願いします。

投稿: ぷー | 2013年12月27日 (金) 12時03分

今回の靖国参拝は石破氏さえ事前通告なく当日の朝聞いた、との報道があるがわかる気がします。やはり安倍総理は貴方を信用していない。私は別に驚きませんでしたよ。就任1周年で参拝があるかも?とは1ヶ月程前から話はありましたし、安倍総理の信用が於ける人物には相談があったはずです。

貴方は自虐史観の最たる人物ですし、河野談話がいかに杜撰なものであるかを知っているはず。それでも一度足りと否定せず、靖国参拝も行っていない。貴方は「天皇陛下が参拝なさらない」のを理由に挙げているが「ふざけるな!」と右の人なら怒鳴るでしょうね。陛下が参拝を中止したのは正に苦渋の決断だった事でしょう。貴方はこれは推測ですが政治家になる前も一度も参拝されたことはないのではありませんか?

その様な人に「靖国で逢おう」と散って行った兵士達の魂や、政治的理由で英霊達に逢う事も許されない陛下の御心がわかるはずもない。だから「陛下の御心を慮って」などと言えば怒りしか涌いて来ないのです。単に「興味がない」だけなのでしょう?
私は引っ越す前は関西でしたが、それでも毎年8月15日には新幹線で靖国参拝をしていました。曽祖父が奉られていると父から聞いていたからですが、実は顔も知りません。写真1枚残っていませんから。きっかけは身内であっても歴史に興味を持ち、大日本帝国軍が世界でも類がないほど統制の取れた素晴しい軍隊だった事を知れば知るほど、英霊に感謝する気持ちから参拝は欠かせなくなりました。貴方の本を読む限り微塵もその様に英霊に対する感謝が見られませんからね。口には出していますが。

私はオウムの上裕氏の様に口先が弁達な者を信用しません。彼の言葉にはおよそ感情がないからです。貴方の演説もそうです。慎重に言葉を選び発言される姿はさすがですが、少しも魂を感じません。貴方を支持する者は女性や情報弱者が殆どだとネット界では言われています。韓国は「知れば知るほど嫌いになる国」ですが、貴方も近代歴史や国防などを知るほど嫌いになる人だと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=VkCSy8aiL_U  時間がないのはわかりますが、一度この田母神氏の講演を聴いてみる必要があると思いますよ。貴方が彼を嫌っているのは知っていますが。彼は核兵器は持たずとも抑止力を上げるためにシェアリングシステムやシュミレーションなど、打つべき手段は幾らでもある、と説いています。私も全く氏に同感です。長年日米安保だけを信用してきた盲目的な自民党の政治家には核の議論すら許されませんでしたからね。私は国防費は人件費を除いて発表すべきだとさえ思いますね。4兆7千億の大半が人件費です。中国の国防費は人件費を除いてあって実際には更に倍だとも言われています。そんな国に「右翼化」だとか「軍事国家に戻る」とか好き勝手言われています。どの面下げて言ってるのでしょう?

兵器輸出をして軍需産業を育てて、第3の矢にして、外交摩擦は政治家が何とかして下さい。兵器の単価を下げるためにも、技術の伝承の為にも兵器輸出は避けて通れない道です。逆に言えば中国の強大化は武器輸出によるところが非常に大きいのです。
中国は他国のコピー兵器を安価に大量生産して後進国に売り込み莫大な利益を上げています。日本が同じ事をする事は不可能です。なので高価でも高性能な兵器開発に特化するのです。同時に安価な兵器では近代兵器の前では何の意味もない事をデモンストレーションを行うのも間接的に中国の力を削ぐことになります。

批判を恐れず自分の信念で行動する者を批判する、これは愚かな行為です。人間ですから心情の違いや意見の違いはあって当たり前。だが何もしない者が遠見から一方的に非難するのは卑怯者のする事です。反論を受けても堂々と反証する安倍総理は立派だと思いますね。それに比べて歴代総理の情けなさと言ったら・・・・ちょっと批判されただけですぐ意見を撤回して謝罪するのも馬鹿にしか見えませんが。だったら最初から言うな!ですし、言った以上はよくよく考えて撤回すべきです。自分が本当にそう思っていないのなら、相手を説得するのが政治家と言うものでしょう?

「国会前に集まって騒ぐデモはテロ!」いいじゃないですか。これに反論があるなら堂々と受けてたてばいい。それから逃げるからやはり信用できないのですよ。
あんなもの日本国民は大半が「テロだろ」と思っていますよ。余り日本人を舐めないで頂きたい。安倍総理の靖国参拝だってネットアンケートが幾つも行われているが、7割くらいは「賛成」という意見です。

投稿: 磯部 | 2013年12月27日 (金) 12時16分

『バタバタと…』だって(笑)!
マスコミがバタバタしているだけで、他に誰がバタバタしたの?あぁ、貴方がいたか…
中韓以外は根回し済み。
オバマ氏も11月には知っているよ。『参拝するな』とは、言っていたようだが…。
ホ〜ントに、安倍叩きが好きなんですねェ〜。マスコミ報道(産経だから何?)だけを鵜呑みし、ろくに調べもせず、本人に直接抗議もせず、悪意だけを本人以外のブログに拡散する…。
卑怯者が得意とする処が炸裂していますね。
石破サンがしくじったから、『ココぞ』とばかりに援護射撃のつもりですかぁ?格好悪ゥ〜!

で、参拝して何か問題でも?
個人?公人?はぁ〜?
強いて言うなら、公人の方が良い。『国』の未来を思い、亡くなられたのだから…。

『ナショナリズム』???はぁ〜?
その文言もホ〜ントに好きだよね。保守系の人間が使っているのを聞いた事がない。時代錯誤も休み休みにしてくれヨ。言ってて恥ずかしくない?

『中韓との関係が…』???はぁ?
参拝もせず、配慮したこの1年の間、奴等は何をした?よ〜く思い出せ!
参拝する・しないは奴等に関係なかった筈…。己(自国)のご都合だけ…。
そんな中韓に配慮する必要性を全く感じない。今まで何故配慮していたのか、逆に疑問しかない。

石破サンは参拝『しない』派。
『天皇陛下の参拝が可能になる環境づくりを…』
とか言いながら、何の行動も起こさず、怯えたように見物だけ…。で、
『天皇陛下が参拝されないので…』
って、寝言ですか?
参拝の環境づくりはせずに、自身の言い訳に使うって何?

参拝されないなら、自身の思想を理由にして下さい。卑怯です。

投稿: 直樹 | 2013年12月27日 (金) 14時57分

テレビ朝日の昼のワイドショー『ワイド!スクランブル』に自民党の石破茂幹事長が生出演。

凄く良かったです。これからも是非続けてください。

前日の安倍晋三首相の靖国神社参拝についてアメリカ大使館が『失望した』と声明したことについて尋ねられるも、「『失望した』には続きがあるんじゃないですか?」と、番組で文意が切り取られていることを指摘し、論破した。

アナウンサー 「このアメリカ政府の『失望した』という表現は予想外だったんじゃないですか?」

石破幹事長 「そのコメントには続きがあるんじゃないですか?」

ここからがまた面白かったです。あわてる女性アナウンサー、テレビ朝日の主張に沿う部分を急遽付け足しました。しかし幹事長反論

「うん、ですからその後があるはずですよ。それはきちんと読んでみなければいけないけどね。」

本当にマスゴミは困ったものです。これで「知る権利」とか言って騒いでいるのですから呆れてものも言えません。

それからこの女性アナウンサー、韓国との首脳会談ができない問題でも論破されました。

石破幹事長「・・・・そういうものに聞く耳持たない、それっておかしくないですか?」

女性アナ「おかしくないですかって、そういう、そういう話が・・(きている)・・もにょもにょ・・」

全く反論にもなっていなくて単にヒステリックな状態になっているだけでした。

特定秘密保護法のときも「廃案」というまず結論ありきの姿勢で司会者やコメンテイターが喋っているのは本当に醜かったです。いわゆるB層にむかって今日のような発信をまたお願いします。小さな努力の積み重ねで世論は正しい方向へ変わっていくと思います。

投稿: ひろゆき | 2013年12月28日 (土) 00時55分

靖国神社参拝に対するアメリカの反応は、ある程度予想していた筈。
アメリカの本質は米軍の力を背景にした経済至上主義の国。
オバマ氏なんて大した決断も出来ず、自身が提唱していた経済政策に失敗し、周りの提言でそのツケを中国から取り返そうとしているだけの理念なき大統領。自身の都合や危うくなった立場を日本に押し付けているだけ。中国が破綻しそうになれば、掌を反す用意も既にしている。
その大統領の事情は隠し、アメリカのコメントだけを悪用する日本のマスコミ。日本国内に混乱を招こうとする報道姿勢には怒りすら感じる。
その典型が野中のような『老害(でしかない)』の恨み節を垂れ流すTBS。
反論をする人間を置かずに、一方的に政府を批判する番組造り。こんなTV局に『知る権利』だのと言う資格がない。

投稿: 直樹 | 2013年12月29日 (日) 06時48分

毎日、お疲れ様です。

    地方選挙が行われる度に思うのですが、「この選挙で○○内閣にNOを突きつけましょう」といった主張には疑問を感じます。今回の都知事選においても野党からそのような主張が聞かれます。東京都をどのように運営していくか、特にオリンピックに向け、どのような政策を行っていくのかが問われているのであり、特定秘密保護法などを持ち出して反自民、反安倍内閣を訴える野党は都政を軽んじ、都民をバカにしているとしか思えません。
   自民党にはぜひ政治家を擁立して頂きたく思います。オリンピックに向け関係各所と連携、交渉しつう準備を進めていかれるのだろうと思いますが、そこでは特に調整力が必要とされているのだろうと考えます。華やかさや知名度よりも実務に徹した人をお願いします。そして反自民などを訴える野党の土俵に乗らず、ただただ東京都をどのように運営していくかということを訴えて頂きたく思います。

  ブルートレインの廃止は残念でなりません。幼い頃、乗りたいなぁと思っていたことを思い出します。一回でいいから乗りたかったです。
   早さを優先して、こうしたゆったりとしていて、また趣のあるものが無くなっていくのは悲しいです。こじつけかもしれませんが、人の発言や行動に厳しい堅苦しい世の中になりつつあることと重なって見えます。寛大な心で人に接し、ゆっくりと過ごそうというのはもはや夢なのでしょうか…
   

投稿: lancelot | 2013年12月29日 (日) 21時54分

福島の原発事故の 人間には不可能な後始末、 今はこれが一番大切な問題だ 高線量の地域での作業員の方々の宿泊が許可されたそうだ 石破さん、安倍さんもだ ゴルフなんかしている場合ではない 推進派の人達は 経団連の人達にも声をかけ、家族全員引き連れて行ってあげてくれ あなたがたには放射能は危険ではないのだろう? このブログで 福島は全く汚染されてないと言っていた方も、どうぞ行ってくれ 作業員の人達は 非常な危険にさらされている どうか、再稼働推進してる方々よ まずは福島からだ これは科学的思考ができないあなたがたの倫理が問われる問題だ
どうか 行ってあげてくれ 行けないのなら再稼働はなしだ
何度同じ過ちを繰り返すのか

投稿: 怒っている一国民 | 2013年12月29日 (日) 21時59分

石破先生

>> 何か良いお考えがあればご教示くださいませ。 <<

私がIT業界にいるから、というわけではありませんが、このような時こそITの出番だと思います。

まず、選挙の候補者立て看板ですが、現状、顔を羅列するだけで何の意味があるのでしょうか。
昔は「地域の代表者」たる人を顔を見れば判断できましたでしょう。
しかし今では誰が誰だかサッパリわかりません。
あまつさえ、名前のゴロ感とか、写真のイメージ、政党のイメージで投票するハメになっているのがオチだと思います。

「その人がどこに住んでいるどんな人」なのか、「どんな想いをもっている人」なのか、選挙の立て看板の数をもっと減らして結構ですのでタッチパネル式のデジタルサイネージとかにして、もっと情報が見れるようにできないものでしょうか。
そもそも毎回使いまわせば例えば20年使いまわせば設備はペイできますし、多数の人員とコストをかけて至る看板にポスターを貼りまくるなんて無駄も無くなります。お金が少ないとポスターが貼れなくなるような不公平感も無くなります。

スマホ等と連動すれば演説や動画コンテンツの音声が聞こえるようにすれば、選挙カーだって不要になります。

更に改善していただきたいのは投票会場です。
投票会場では氏名の記載しかなく、当日になって「あ!選挙だ!」と思った方がとりあえず投票所へ行ったところで殆ど候補者に関する情報を得る事ができません。

本来住基ネットでログインして自宅TVや携帯・スマホで候補者の情報を見ながら投票できるのが投票者の労力的にはベターなのでしょうけれど、それだと不正の可能性が疑われるのであれば、せめて投票所に候補者の詳細情報くらいは見れるようにすべきです。

#まあ現状でも某宗教団体の信者が知人を選挙に連行して投票させる方法などはかなりグレーだと思いますが:私の家内はまさにその手口で連行されました・・。

その際、一方的な演説ではなく、市民がもし証明された方法で匿名ではないコメントが可能なのであれば、その候補者に対するソーシャルなコメント(CGM)による評価が参考までに下されるべきです。

これは議員に限らず、特に裁判官についても同様です。

選挙で一度も裁判官が罷免されていないのは当然の結果と言えるかと思いますが、石破先生はいかがお考えでしょうか。

つまり、
(1) この裁判官は優秀なので罷免しない方が良いという判断が働いたため
(2) この裁判官がどのような人物か全くわからないが、バツを付けるのは手間だし、まあいいや・・という状態のため
のどちらとお考えでしょうか?という問いと一緒です。

もし、(2)にお考えならば、概ね議員についても(2)で投票されているということです。

投稿: ぱなとりん | 2013年12月31日 (火) 17時57分

石破先生


御政務お忙しいのに 私達の意見にも 耳を傾けていただき ありがとうございます。
今日は 東京都知事選に出馬した細川元首相と小泉元首相について書いています。


小泉元首相は東京都知事選の争点に「国策である原発」をもってきています。
オリンピックを控え東京のさまざまな問題も控えている中で「原発」を争点にもってくるやり方に「計算されたずるさ」を感じます。

おまけに「原発即廃止」なんて・・・次のエネルギー供給の目当てが出来 段階的に原発を減らしていくならいざ知らず。
即廃止になれば 電気代があがる 物価が上がる 企業が外に出て行くなど 問題が出てきます。
次のエネルギー供給の代案も出さずに「原発即廃止」を言っています。
現在の状況で 小泉元首相の「原発即廃止」は結果的に「国力をそぐ」結果になります。

小泉元首相は 郵政民営化をしました。それによって日本の郵政事情が良くなったか。結果的に「日本の国力をそぐ」ことになっています。

北朝鮮出身の帰化人である 小泉氏は 日本のことはどうでも良いのだと言わざるを得ません。


細川氏については 首相当時 佐川急便の件で「家賃収入を脱税していたのではないか」という疑惑がありました。(何億円)
いまになって 涼しい顔をして都知事選に出て来ていますが それをきちんと説明してから「立候補せよ」 といいたいです。
猪瀬知事の後ですので 都知事選に出ること自身おかしいです。


石破先生の今後のご活躍を期待しています。

投稿: ゲルピンぽん太 | 2014年1月15日 (水) 14時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/58789733

この記事へのトラックバック一覧です: 都知事辞任など:

« 国会会期終了など | トップページ | イシバチャンネル収録の様子です。 »