« 新年仕事始めの様子です。 | トップページ | 党本部「屋台村」準備の様子です。 »

2014年1月10日 (金)

新年ご挨拶

 石破 茂 です。
 新年明けましておめでとうございます。
 旧年中は大変なお世話様になり、誠に有り難うございました。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

 年末年始はテレビ出演や東京都知事選挙、名護市長選挙への対応などで結局相当に慌ただしく過ごすことになってしまいました。あの本も、この本も読みたいと相当に張り切ってオフィスから何冊も持ち帰ってはみたものの、靖国神社関係の書籍を数冊読んだだけで終わってしまいました。この傾向は学生時代の休み前と全く一緒で、人間進歩の無いものだと思わされます。

 昨年末、靖国関係の本を何冊がご紹介いたしましたが、もしお読みになった方があればご感想をお聞かせいただければと存じます。このテーマはおそらく戦後日本を考えるにあたって最も大きく深いテーマのひとつと考えます。
 どのような立場をとるにせよ、反対の立場の見解にもよく目を通し、意見が異なるのであれば論理的に対応できるようでありたいと心掛けております。

 これは選挙の候補者選考にあたっても全く同じです。
 我が自民党は組織政党であり、いかなる選挙であれ候補者への対応を決定するに当たっては党内の様々な見解を聞き、総裁のご決断のもとで決定を致します。一部の者が独断するようなことがあれば、それはもはや組織政党ではありません。
 本日、自民党東京都連が舛添要一氏を推薦する決定を行い、党本部に上申を致しました。
 都知事選挙に限らず、選挙の候補者たらんとする者に対して我が党が決定します際には、伝聞風評によることなく根拠を正確に検証した上で判断致します。有権者の審判に足るだけの材料を提供することは、政党としての当然の義務であると心得ます。

 忙中閑あり、というわけでもないのですが、本日某雑誌の「伊400型潜水艦」についての取材を短時間お受けいたしました。
 兵器はその国のその当時の考え方を如実に表します。大和型戦艦と零式戦闘機はあまりにも有名ですが、潜水空母とも呼ばれた伊400型潜水艦にもそれを見ることが出来ます。
 戦略兵器として構想されながら、最後は特攻兵器としての運用がなされ、何一つ戦果を挙げないままに終わったこの潜水艦からは、多くのことを学ばされます。

 この冬一番の寒さの週末となりそうです。私は地元と東京でいくつかの行事をこなす予定です。
 お元気でお過ごしくださいませ。

|

« 新年仕事始めの様子です。 | トップページ | 党本部「屋台村」準備の様子です。 »

コメント

お疲れさま~

投稿: mr | 2014年1月10日 (金) 19時55分

石破さんのあいさつ文を読む機会に出会えて 幸せ(^ ^)
頑張って下さい。

投稿: 砂辺 | 2014年1月10日 (金) 20時02分

新年あけましておめでとうございます。
本年も、地震予知の研究は進めてまいります。本来、この様な研究は、国の関連機関が実施すべものと考えております。     
                     しかし、日本政府は計測計器意外では、地震予知は行わないと云う1977/7月の「国際地震予知シンボジューム準備委員会で決定された「地震予知」の定義を理解し得なかった。 そして、今日を迎えています。関係機関担当は、文部科学省と思います。地震予知に万全を期すため、主務官庁間で地震予知体制が万全であるかどうか疑問を投げるだけでなく、もっと真面目な論争あってしかるべきだと考えております。この問題が本年最大のテーマであると存じます。本年もよろしくお願い致します‥。www.jishinyochi.html

投稿: sasakikaturou | 2014年1月10日 (金) 20時40分

在英日本大使は何故BBCの司会から「尖閣諸島を中国にあげたら」と無礼な質問をされて
「過去にフォークランド紛争において、私の記憶が確かなら貴国がフォークランドを放棄しなかったのではなかったのか?今私に尖閣諸島をあげたらと勧めたが、あなたは英国がフォークランドをあげたほうが良かったとの立場であるのか?それとも現在英国政府がフォークランドをあげる準備をしているので、日本も続けとおっしゃっているのですか?まさか、日本にだけあげろなんて失礼な事を言われているのではないですよね?あの国のように」と即座に切り返せないのに絶望しました。

日本の外交官になる人は、大手商社の有能営業マンで日本国益を優先し駆け引きもウィットに富んだ会話で有利に話を進められる方を選んだ方がよい。

日本の外務省は今まで何をしていたのか?数日でスマートにリカバリー出来なければ即更迭するのが国益だ。

投稿: KK | 2014年1月10日 (金) 20時53分


石破さん、こんばんは。お疲れ様です。


私は靖国についての
本は申し訳ありませんが読んでおりません。


私が言えるとしたならば浄土宗の父、
カトリックの母、
自身で学んだ日蓮正宗、お付き合いしていた
恋人のイスラム教徒の
考え…
等、実際の経験から
出した答えですかね。


イスラムの恋人に
『母がカトリックで
ある』と伝えると、
態度が途端に変貌し、
『ウサマ・ビン・ラディンは
素晴らしい』と言い、
過激派の仲間に
誘われました。
勿論、断りましたが。


酷い扱いを
受けましたので
(未婚が付き合いの条件
だったのが
既婚者だった、
合わなければ他の
パキスタン人を
紹介して回される等々)
パキスタン人と結婚した沢山の名古屋の女性が、そして生まれた子供達が『自爆テロ』等に
利用されないか不安に
感じます。


男尊女卑ですし。
『利用』であって
愛では無い。


石破さんはカレーが
お好きのようですが、
毎日カレーで、
ハラールの
日本の調味料や肉類を
使えと言われ、
カレーの生活はもう
うんざり。
自分で作って食べる
料理はハラールを無視
していました。


パキスタンのイスラム教は豚が駄目。
私は無視して食べて
いましたが(笑)
アルコールも
ですよね。


無理です。
何もかもが違う。
でも宗教の自由は
尊重したいと思います。私も自由でありたい
ですから。


書いていて疲れました。嫌な思い出です。
勉強の為に、
窓口を広くして
生きてきましたが、
もう窓は閉めました。


私は靖国参拝に
関しての考えは
石破さんのおっしゃる
事に賛同です。
変わりません。


『宗教の自由』の
この国では、
子供の頃から自国の
宗教を教育されている
外国人とは考え方も
生活習慣も
違い過ぎます。


難しいですね。


私は経験して、
外国人とは無理だと
思っています。
日本人とも
難しいのだから…(苦笑)


ではまたお邪魔します。


心身共に御自愛
下さいませ。


失礼致します。


投稿: lyrics&front | 2014年1月10日 (金) 21時59分

お疲れ様です。
さて、これはあくまで「もし仮に・・・」の話です。

もし仮に自民党が都知事選で舛添氏を推薦等するのであれば、あの方が以前「外国人参政権に賛成である」と発言したとされる点について「現在はどうであるのか、もし賛成であれば自民党の現在の方針に反するのだが」ときちんと問い質していただきたいです。よろしくお願いいたします。

投稿: hinomoto | 2014年1月10日 (金) 22時25分

石破先生

あけましておめでとうございます。

都知事選で自民党が舛添氏を正式に推す事を
知り大いに失望しました。
自民党が野党に転落したと同時に党を捨て、
自民党をこき下ろした人物です。

そして自民党は除名しています。

伝聞風評によることなく根拠を正確に
検証した上で判断との事?
それほどの人物ならば、なぜあの時の除名と
なったのでしょうか?

べき論だけで世の中が良くなるとは
思っていません。
過去のしがらみに縛られるのも良くないと
思っています。

しかし、
今回、舛添氏を推すに至った最大の理由は、
選挙に勝つ為ではありませんか?
都政よりも自民党の都合にしか感じられません。
しかも外国人参政権を推進して靖国否定の
人物です。

保身に奔走する人物と勢力拡大を狙う党の
双方の思惑が一致したという風にしか
見えません。

自民党は何の為に政権を担っているのでしょうか?

結局は口先だけだったのかと。。。
人材不足なのですか?

今後、自民党に逆風が吹いた時に、この人物は
再び簡単に党を捨てるような節操のない人物
だと思っています。

都知事に推すこの一件は全く根拠がなく
激しい違和感があります。
これまで自民党を信じて支持した層も
今回は割れると思います。

私は都民ではないので投票する事はありませんが、
何か自民党の中の歯車が軋みだして少しづつ
線路が逸れだすきっかけになったかもしれない
と危惧しています。
気付いた時には本来あるべき線から大きく
逸れてしまって取り返しがつかない事態に
なっているかもしれません。
徐々に逸れていった線路を急に戻すと列車は
脱線します。戻すには同じだけの時間と労力が
必要となります。
戻る前に崖が迫っているかもしれません。

自民党だけの話ならそれでも良いでしょう。
でも一国の政治という国の話なら悠長な話では
ありません。

未来に向かってこの国を運営するだけの実力を
持った政権与党が他に誕生するならそれほど
心配はしませんが当面は自民党が引っ張って
行くしかないのです。

様々な事情を抱えながらご苦労が絶えない事と思います。
どうかお身体を労ってください。

投稿: 愚敏王 | 2014年1月10日 (金) 22時34分

東京都知事には、田母神さんを支持します。外国人参政権推進派なんて、絶対に反対です。自民党支持者ですが、舛添なんかになってほしくありません。佐川急便問題で引退した直ぐに逃げ出すバカ殿なんか誰も投票しません。小泉元総理は最近おかしな言動が目立ちますね。引退したのですから、今更波風を立てないで欲しいです。東京は日本の首都ですから、確かに行政処理能力も大切です。でも、一番国民が求めているのは、この国、東京をどうしたいのかという熱い思いです。田母神さんの背後には、石原前都知事が付いています。都知事の経験を活かして、田母神さんを支持し続けるでしょう。安倍総理と田母神東京都知事の方が国民も都民も安心です。舛添氏だけは、どんなに自民党が押しても絶対に反対です。

投稿: 東京都知事には日本人を! | 2014年1月10日 (金) 23時07分

できれば、舛添氏の推薦を決めた根拠をお教えいただきたいです。自民党が、なぜ一度党を出た舛添さんを推薦したのかが、疑問です。舛添さんを推すなら、田母神さんを推してほしかったです。

投稿: 名無しの権兵衛 | 2014年1月10日 (金) 23時19分

石破さんは、なぜ今まで一度も靖国神社に参拝した事がないのですか?
私たちが今こうして平和な中で生きていられるのは、一体誰のおかげだと思っているのですか?
国会議員として、日本人として、恥ずかしくありませんか?
また、なぜ都知事選に舛添要一を推薦したのでしょうか?

これ以上、サヨクやマスコミに併合するのはやめて頂きたいです。
自虐史観はもううんざり。
他国に日本を売る行為は断じて許せない。


投稿: 戦後レジームからの脱却 | 2014年1月10日 (金) 23時32分

靖国神社参拝について

安倍晋三総理が靖国に参拝しましたが、私はやはりいけないと考えます
A級戦犯を祀っている所へ行くと言う事は先の戦争を肯定している事となり反省がないと見なされる
戦争で命を落とされた一般の方々を慰霊するためなら他に慰霊施設を作れば良い話
私の父は中国、南方(インドネシアか?)と二度も徴兵にとられ死と隣り合わせになりながら帰ってきました
戦争は悲惨、片肺は働きを無くし帰国後もマラリヤで苦しみました
軍部が天皇陛下を御旗に戦争に突入し負けを認めず総玉砕へと人々を巻き込みました
やはり戦争を始めた軍部の人間は責任重大です
世界の目は正しいです

投稿: ケイちゃん | 2014年1月10日 (金) 23時45分

http://www.youtube.com/watch?v=LKZgeJAiMzw

田母神氏の演説を聴いて視野が狭いとの書き込みがあったが、一体どこを聞いたのでしょう?
防災などインフラ面はそれこそホンの一部であり、彼は原発問題のために専門家3人に原子力とは何か?から医学的見地からの影響まで半年掛けて自費で勉強した男ですよ?空自では5万人の命を預かり、防衛大で校長を務め、今尚田母神氏を慕う空自の人間は何万人もいます。それだけ統率力もある、と言う事です。

しかし自民党は舛添と言う最悪の候補者を支持してしまった。これで安倍支持だった大多数の愛国者は支持をやめるでしょう。安倍さん本人は相当の覚悟で以って再登板をされたはずですが、人選だけは相変わらず下手糞なようです。竹中平蔵を参与に入れたり、よりにもよって除籍処分の舛添を支持ですか・・・・愚かな選択をしたものです。
アメリカは日本に「失望した」そうだが、私達は自民党に失望しました。
彼の身辺は今探っていますが、当選しても無効にならなきゃいいですがね。結構裏でいろいろあるそうですから。

投稿: 磯部 | 2014年1月11日 (土) 01時51分

新年おめでとうございます。

「伝聞風評によることなく根拠を正確に検証した上で」 「有権者の審判に足るだけの材料を提供することは、政党としての当然の義務」との事、安心致しました。
我が国の都の首長たる都知事の候補者については、数代前、幕末あたりまでの「パーソナルヒストリー」を候補者本人から自主的に明示していただけるものと信じております。
今回は、対立候補とおぼしき人物が、少なくとも18代前まで明確になっている以上、その程度の材料は提供しないと勝負になりません。ネット選挙が解禁された今、投票日直前まで「あの人は云々~」と言われて情報がどんどん広まるわけですから。

昨年の参院選で、自身の離婚の事実及び、妻とは別の女性が自分の子を出産間近な状態である事を伏せ、家庭が円満であるかのように発言していた候補が当選し、有権者を大いに落胆させました。そんなくだらない事で嘘をつくような人物が、主権者の代議士なのかと。

家族やら親族がどうかなんて、議員や首長の能力と関係ない事です。だからこそ、そんな事で嘘をついたり隠したりする人は、もっと肝心なところで嘘をついたり、隠蔽したりするのではと、不審がられるのは当然です。風評については、それを覆すだけの証拠と材料の提示をお願いします。

証拠が無いから風評はデマだというのでは、信用されません。疑わしきは被告人の有利に、ですが、被選挙人は疑わしきでは、票を得られません。折角、国政を国民の手に取り戻したのに、都政が社会主義的なお殿様や弁護士に乗っ取られては全て水の泡です。

どの選挙も同じと言いたいようですが、御所が在り、国の人口の一割以上が集中し、多くの税収をもたらす都の首長の候補については、格段の用心を願います。
それにしても、自民党って人材不足なんでしょうか。自分から党を出ていった人を推薦しようとするなんて。そういえば、幹事長さんも出戻りでしたか?共感するところがおありになるんでしょうね。
こうやって、痛くもない腹を探られる、そんな幹事長を見たくはありません。正々堂々と公認できる人を都知事選の候補者にして支援していただけるよう、切にお願い申し上げます。

投稿: あきら | 2014年1月11日 (土) 03時16分

桝添氏の推薦には不満はないのですが、自民は支持率は高くても地方選では勝てないことが続いてますね。今回はどうなるか楽しみです。

投稿: 61 | 2014年1月11日 (土) 03時46分

新年明けましておめでとうございます。
今年は、恒例のお茶配りはなさらなかったのですか?
一度、その様子を見に、鳥取へ行きたいと思っていたので、もうやめてしまったのなら残念です。
先生は幹事長になられ、忙しくてそんなことはしておれないのですよね。
今年も応援しています。
先生の活躍と自民党の活躍を願っています。

投稿: 井上 美幸 | 2014年1月11日 (土) 04時57分

もう推薦を田母神氏に変更することは出来ないのですか?一部の者が独断することがあればもはや組織ではないと仰いますがそう言うのであれば御党より候補を出さない以上維新同様党員は自主投票が妥当では?

投稿: 高山大生 | 2014年1月11日 (土) 08時50分

党として当然の義務なれば、国民にその判断の説明を早急にするべきです。舛添推薦は断固反対します。どこにもその正当性はないはずです。総理を支持しますが、今回推薦した自民党員は支持しません。

投稿: Toshi.K | 2014年1月11日 (土) 09時29分

●フジテレビでまた反日。
震災がテーマのドラマ「最高の離婚」にて問題場面が。
(震災の日の3月14日放送分)
http://crx7601.com/archives/36296901.html

作中に登場する小道具である「名刺」に、以下の文言が書かれていた。

名刺中のアドレス
「tsunami_lucky@~~」

津波ラッキーとなってますね。
ドラマ側の言い分としては、恐らくこう反論するでしょう。

「役名が都波という苗字なので、不自然ではありません」

とね。
では、こういう疑問にはどう答えるのだろうか。

●このドラマの脚本は、以前同じくフジのドラマでも、こういう小道具を使っていた。
「Jap18」と書かれた雑誌(18とは韓国のスラングで、ファックシューの意味)

●そしてフジドラマは、以前にも「LITTLE BOY」という日本に投下した爆弾の名前が書かれたTシャツを使用していた。

●そもそもビジネスに使う名刺のアドレスに「ラッキー」なんて言葉を使う事自体が不自然。
(リアリティを追求してないだけかもしれないが)

●震災をテーマにしたドラマで、「都並」という名前を使う事自体が不謹慎。
震災発生後しばらくは、ドラマや映画・アニメなどで、津波や地震描写のあるシーンはカットされて放映されることが殆どです。
なのに名前を「都波(津波)」にするのは、明らかな悪意を感じる。
ちなみに役名のフルネームは「都並竜也」。
「竜也」を逆から読めば、「津波ヤッタ!」となる。
(まぁこれはこじつけかも知れないが、余りにも偶然過ぎる)

以上です。
フジ側は「見る側が悪意を持って見てるからそう思えるだけ」というかもしれないが、確かに証拠はないので何ともいえません。
しかしフジが引き起こす「偶然」は余りにも出来すぎでしょう。

このようにフジテレビは、常日頃から某国の意図を汲んだ放送を心がけてるとしか思えない。
韓流ブームも無理やり作り上げたのは事実だし。
放送権を渡す条件をもっと厳しくすべきでは?

投稿: テマリ | 2014年1月11日 (土) 12時29分

●舛添要一
過去「内閣総理大臣になったら、閣僚の7割は民主党から選びたい」(動画・画像あり)
http://www.hoshusokuhou.com/archives/35574389.html
※上記サイト上で紹介されてる動画は、投稿者により外部での視聴が許可されていません。
お手数ですが、ニコニコ動画に飛んだ上でご覧ください。

動画上での舛添のコメント
「今、仮に私が内閣総理大臣になって、自分が好きなように17人の閣僚を選びたい。
まあ7割は民主党から選びますね。自民党から欲しいのは3割くらい」


ここまでの敵対者を、陳謝1回で許す懐の深い自民党。
自滅の道の第一歩になりかねません。
自民支持者の中でも、圧倒的に舛添への危機感は強く、同時にそれを支持する石原氏や石破氏への非難も高まっています。

安倍総理の内は大丈夫だろうが、安倍さんが一線を退いた未来において、自民党がどうなるか本当に分からなくなってきましたよ。
特に石破氏は安倍さんと双璧を成す人気がありましたが、ここ最近の言動から、石破さんは保守ではないという綻びが見えてきてます。

都民は山本太郎を当選させるほどの、情報に疎い人たちが多いようですし、本当に恐ろしい事この上ない。
メディアコントロールも絶賛発動中で、もはやメディアは細川か舛添の一騎打ち、という前提で報道中。

多くの保守派が田母神さんを支持してますが、自民に彼を推薦しろとまでは言いません(して欲しいですが)。
ただ、舛添支持だけは止めて欲しい。
彼のような売国奴に日本の中枢を任せれば、日本が終わる。

これだけの国民の声を無視し、党利党略で動く自民党は、昔と変わらないというイメージを強烈に与えてますよ。

舛添だって、選挙前だから自民が嫌がるような事は言わないはず。
当選後、彼が本性を発揮したら何も出来ませんよ……

今ならまだ間に合います。
支持の撤回を!!

投稿: テマリ | 2014年1月11日 (土) 12時31分

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。今年も党内の老害政治家に臆することなく、未来への先導をよろしくお願いします。また一歩、前へ!

投稿: kktf | 2014年1月11日 (土) 13時24分

>都知事選挙に限らず、選挙の候補者たらんとする者に対して
我が党が決定します際には、伝聞風評によることなく「 根拠を正確に検証 」した上で判断致します。


舛添要一氏は平成24年1月から12月まで政治資金を家賃と称し自分の株式会社に入れています。
平成24年の新党改革比例区第四支部の政治資金収支報告書
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/131129/0042300031.pdf
13ページに記載されている「 根拠の在る事実 」です

是非「 この根拠を正確に検証 」して下さい。
たとえ知らずに判断・決定したことだとしても

今からでも必ず判断・決定を覆しさなければならない事案です。

猪瀬前都知事が金銭のスキャンダルで辞職した出直し選挙に
この政治資金スキャンダルを根拠付きで抱える舛添氏で戦って
敗戦はもちろん苦戦でもしようものなら
石破幹事長と石原伸晃会長は全国の安倍自民支持者に対して辞任して責任を取るんですね。
そう受け止めました。

投稿: 日本国主権者 | 2014年1月11日 (土) 14時00分

地方選挙であっても、独自候補を設定することが、幹事長の重要な責任の一つではないかと思います。その過程を示さず、決定することは政党の体をなしていないのではと感じます

投稿: omori | 2014年1月11日 (土) 14時53分

石破様、舛添推薦で汚点を残しましたね。多くの支持者があなたから離れていくでしょう。僕も含めて。あなたが総裁になる姿を夢見ていましたが、今はそれも全くなくなりました。党利党略はいい加減やめませんか?いま日本を正しい方向に向かわせることに全力を注いでほしかった。残念です。

投稿: Toshi.K | 2014年1月11日 (土) 16時10分

「反日」というより一段低く見て蔑む「侮日」が根源に


韓国人 日本人は未開人だから叩き続けないと暴れ出すと認識
NEWS ポストセブン 1月10日(金)7時5分配信

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140110-00000006-pseven-kr

韓国の儒教では先祖を敬っています。科学や文明が発達するのは、そういう国々だと考えているのです。八百万の神々がいるという日本は未開の国であるはずだと考え、どうして近代化したのか理解できないのです。

日本人は自然界を大きな神ととらえ、人間はその自然の中の小さな一部だと受け止めています。海や山、樹木や動物、昆虫にいたるまで、すべてが調和することが幸せな状態だという考え方ですね。物の理、物理は科学の基本ですが、日本人はその物の理をそのまま受け入れています。

そこが韓国の人には理解できないのです。

理解できないから不安になり、「彼らは未開だから、叩き続けておかないといつ暴れ出すかわからない」と考える。「反日」というより一段低く見て蔑む「侮日」が根源にあるのです。

※SAPIO2014年2月号

これは靖国神社の英霊に大いに関係します。
日本ではどんな罪人でも亡くなれば仏になります。
引き取り手の無い無縁仏でも、ちゃんと供養してくださる方がいるのです。
死んだ人にまで永遠に鞭打つ中韓とは全く違うのです。
外国人、特に中韓人には理解できないようでも、
八百万、神仏一体、天皇陛下のお役目、これは日本人なら当たり前の、日本の伝統文化、風習なのです。
他国がとやかく口をだす問題ではないことなのです。
靖国神社参拝は日本人の心の在り方であり、ただ単に自然で当たり前のことなのです。

投稿: 八百万の神々の住む黄金のジパング、日本。 | 2014年1月11日 (土) 16時27分

>有権者の審判に足るだけの材料を提供することは、政党としての当然の義務であると心得ます。

誰を支持するのかはさて置き、舛添氏は有権者の審判に足る人物であるとお考えでしょうか?
ではお尋ねしますが、自民党は何故氏を除名したのでしょうか?
自民党に在籍する資格がないと判断された結果だと思うのですが如何でしょう。
支持云々ではなく、自民党の党としての矜持の問題なのです。
大阪に於いて、矜持なき地方政党が府民の怒りを買う結果となっていることは、衆目の一致するところだと存じます。
首都東京に於ける自民党をそのような存在に貶めたいとお考えですか。

正直、失望の一言です。

投稿: 都知事選 | 2014年1月11日 (土) 22時47分

明けましておめでとうございます。今年も御活躍を期待しています。

新聞の小見出し。
佐川はよくて、徳州会はだめ!
1億円疑惑で辞職したのに、辞めたら御祓!的な政治家固有の常識で都知事に立候補?都民を舐めてますね!!

元sorryのオモチャじゃないですよ、東京都は。
15年土をいじって生活してたのなら、隠居のじじぃでしょ!!狂ったとしか良い様がありません。

恩党の隠居もどうしたんでしょうか?息子も承知の事ですか?
矢鱈とニュース等で顔を見る様になった近頃ですが、政治に首を突っ込みたいなら窓際議員として君臨していたら良かったのではありませんか?進次郎は、秘書ですから、衆議院の大勝は間引きに成りますが!

また、東京オリピックの建築がすでに間に合わないかもと、建設業界では噂になってます。人工が不足してるんですよ!
西から人工が東日本に流れ、九州のイオンでは、70%の店舗が内装がオープンに間に合わず、クローズした状態の様です。(聞いた話なので%は微妙です)
今、こんな状態で、手を早急に打たないと、悲劇しか起きませんが、政権与党として、適切な対応をして下さい。

宜しくお願いいたします。

投稿: 浅草の支持者 | 2014年1月11日 (土) 23時50分

都知事には、一国の首都である東京のトップにふさわしい人物になってほしい。
過去に除名歴のある方は、「クリーン」とは言い難く、7年後のオリンピックに向けて日本が一つになるための号令をかける人物としてはふさわしいとは言えないのではないか。
都の自民議連を味方につけているにしても、
日本国民の総意ではない気がする。
人材がいないのか。
都民ではないが、歯がゆい。catface

投稿: はじめの一歩 | 2014年1月12日 (日) 00時07分

石破先生ならびにイシバ先生チャンネル御参集各位におかれましては、ますます御活躍の年となりますように! さて、都知事選について自民東京都連からの推薦は、次の都知事任期中の経済情勢への懸念から、首都東京で間違っても餓死事件が無いよう必要な社会保障給付は滞らせない配慮から、元厚労大臣が指名されたと思います。取り沙汰された小池百合子衆院議員(東京10区)は、財界色が相当強いので事件があれば逆に評価する向きも出かねず、大阪で餓死事件があった状況での判断かと思います。前回の東京オリンピック時に比べ、日本のGDPが大きくなっていますので、公共工事の波及効果も昭和のそれの再来を期待しているとオリンピック神話で終わり、海外発景気不確実性でもあれば、オリンピックでそれを乗り越えられるかといった局面も無いとは言えませんよね。次に、安倍総理の靖国参拝について、NHKニュース7では、当日の放送で通常のオープニングテーマ曲をカットしてトップで扱っていましたので、政局へと発展しているのでしょうか?

投稿: ぱす | 2014年1月12日 (日) 00時52分

明けましておめでとうございます。
本年も石破さんの活躍を楽しみにしております。

投稿: きのこ | 2014年1月12日 (日) 10時08分

 都知事選の候補者は、自民党としては除名とした舛添氏ではなく、別の候補者を立てたかったというのが本音でしょう。しかし、世論調査の結果で舛添氏を支持する声が一番だったこと、政党色を前面に打ち出すのは得策ではない、他の候補者に打診したが固辞された、などの理由から自民党都連の意志を尊重せざるを得ないというところではないでしょうか。もし党が推す候補が敗北すれば安倍政権にとっても痛手となるでしょうし、オリンピックへ向けてスムーズに都政を進める即戦力知事が求められますから、総理の言葉通り「過去のことは横に置く」ことで我慢せざるを得ない。今度の選挙では、石破幹事長その他党本部の人は舛添氏の応援演説には行きにくいのではないですか?
 そもそも、一口に自民党といっても一枚岩ではなく、人間関係も複雑なのでしょう。たとえば、政敵である小沢一郎生活の党代表は、谷垣前総裁とは挨拶ができる仲ですね。谷垣さんが政界入りしたとき党総務局長として選挙の実務をしていたのが小沢氏ですから。一方で党内には「小沢の顔なんて見たくもない」と嫌っている人もいるはずです。しかし、かつて田中角栄元首相は「人の好き嫌いで仕事をするな」「損して得を取れ」と言ったそうですが、この言葉を私は自分を含めて多くの人が今一度思い出すべきではないかと思っています。
 私は都民ではないので都知事選はただ傍観するしかありませんが、東京都にしても他の地方公共団体にしても、中央の息のかかった傀儡首長は御免だ、という有権者が少なくないと思います。それが現実に地方選の結果となって現れてきていると思いますし、有権者だけでなく自民党自身が党本部と地方自民党とで意見が割れる原因となっているのでしょう。組織内の意思決定のプロセスがそれほど重要だとは私は思いません。民主党のように相変わらず決められないのは組織として論外ですが、その分自民党がいくらかマシということに過ぎないと思います。それよりも、政党に限らず企業・団体などの組織では、その構成員がいかに私情を捨てて目の前の仕事に結果を出すかが重要で、これができる組織が成長し、仲良しクラブとなっている組織は成長が止まったままか衰退していくということではないでしょうか。

投稿: コッペパン | 2014年1月12日 (日) 10時21分

韓国では、集団食中毒(ノロウィルス)により台湾での渡航自制令が出たそうです。渡航者500人中300人から検出されれば当たり前ですよね。
韓国のある観光地でも食堂の従業員から検出、韓国保健所が営業停止検討したり、12月には地下水からも検出されたそうですが…

で、日本は渡航自制令とか対応しないんですか?

あと、フジテレビ情報番組では『韓国ではノロウィルス出ていない』かのような報道してます。

いったいどこのテレビ局なんだと…
朝日等の新聞もそうですが、NHK・フジテレビ等の報道のウソは、取り締まりは出来ないのですか?
安倍総理の秘密法案の説明会見?の時も思いましたが、報道の彼等の方がよっぽど秘密だらけじゃないですか!『報道しない自由』ってなんなんですかね?

詐欺行為こえて、外患誘致だと思います。
万が一、特アと戦争なったら、『特ア擁護していたメディアは逮捕』を待ってます。
日本国民としては、その前に『テロ行為での解体』がある事を期待していますがね。

ともあれ、政治家・公務員・メディア・教職者等には一切、帰化人・在日・それらに親い者(売国奴)は入れてはいけないのだと、ここ1~2年でようやく分かりました。
つまり、私は最近までメディアに騙されていた1人ということですね。ネットのおかげで目が覚めました。

まずは、ノロウィルスの件、渡航自制令等の検討お願いします。

投稿: 一都民 | 2014年1月12日 (日) 12時29分

石破 茂さま  
      イシバチャンネル用&感想文
1/7のブログにイシバチャンネル用として投稿させていただいた者ですが追加させてください。
今回の首相の靖国参拝が(思いがけず)多くの支持を得たとの報道に関してですが。そもそも、靖国神社とは一体何ぞや、そこへ首相が参拝するということは何を意味するのか、何ゆえ中国・韓国が硬化するのか。国益などと自分の思いとを天秤にかけつつも、熟慮を重ねた末の判断だったのでしょう。思いは遂げられたことでしょうが、生じたデメリットの後始末に石破さんはじめ多くの方々が追われることになりました。(党として当然、支えるとおっしゃいますが)
「不戦の誓い」「英霊に尊崇の念を」という耳障りのいい言葉に対して一片の迷いもなく追随する多くの支持者の姿勢に危うさを感じます。
そこで、教えていただきたいのは、国会議員や有識者と呼ばれる方々は、中国・韓国・その他のアジア諸国が日本の侵略戦争、植民地支配で蒙った犠牲に対して触れることもなく、”参拝するのは当たり前だ”との見解を述べるのみです。
触れてはいけないことなのですか。そういう不文律のようなものがあるのでしょうか。書物や新聞記事にも回答が見つけられません。
だとすれば、あまりにも無責任ではないですか。村山談話を踏襲してるのだから、触れる必要はないのでしょうか。
私にはどうしてもわからないのです。
お立場上、ご発言には制約があろうかと思いますので、話せる範囲で教えていただければ嬉しいです。

読書感想文です。
「靖国問題」高橋哲哉著。内容がぐんぐんと私の中に沁みこんでいくのを感じ、行きつ戻りつしながらも読み終えました。
「A級戦犯問題に関する曖昧さ以上に、この歴史認識の曖昧さが恐ろしい」という言葉が強く心に残りました。
中国・韓国の抗議、反発は戦犯合祀そのものを問題にしているというより、そこへ、日本の首相が公然と参拝するという政治行為を問題にしているのだと。
余談ですが、鎮霊社参拝を得々として語られますが、これもいかなる場所であるのか熟慮してのことであると思いたいものです。
靖国の問題は国内問題であると片付けるのには少々、無理がありはしないでしょうか。日本人皆が考えねばならないと思います。
長々と生意気なことを申しました。良い本を紹介してくださり、ありがとうございました。
寒さが一段と厳しくなっている折、どうぞご自愛くださいませ。
 

投稿: tanabe | 2014年1月12日 (日) 13時17分

石破さん  ≪分り易いことには危険が‥≫
引用【感想をお聞かせいただければと存じます】
ぎゃ!!言葉使いは丁寧だが厳しい突っ込みが入った!!(笑)
ご紹介の本の全部を読むのは気が重い。Wikiだけでも著者の思想傾向が分って読む興味を喪う本もある。そこで、最も気鋭の若手高橋哲哉さんの「靖国問題」を注文しました。二元論的には「私の味方w」のようですが多元論的には同じではない。「神も悪魔も細部に宿る」ので彼の構えが如何に広深永かつ論理的であるか?に着目します。後日ComeBack致します、多分(笑)。

時事【集団的自衛権行使の憲法解釈変更 礒崎首相補佐官「次期通常国会中に政府は踏み切る」 http://goo.gl/jk5TJG 】
広深永で中庸に構えればこの解釈変更に異存はない。然し、「神も悪魔も細部に宿る」のであって、嘗ての民主党政権が進めたTPP交渉が危険極まりなかったのと同様に、此の男やそのボスの右寄りの解釈もその後の運用も危険極まりない。
肝心なのは、分り易い「何をやるか?」ではなく、分り難い「誰がやるか?」だと思います。国民が美しい言葉に惑わされていると、「歪んだ誰か」に足元を掬われる。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2014年1月12日 (日) 13時18分

自民党が枡添氏を支持することに関して大変な抗議が来ているそうですね。当然だと思います。彼は自民党が1番弱体化していた時に離脱し党から除名された身。その彼をまた支援する、と言うのは現在の自民党を支持している者に対して最大の侮辱であると言えるでしょう。

枡添氏の背後にいる反原発団体は間違いなく、テロリスト集団です。石破氏が言った「街宣デモをやっているテロリスト集団」がこの連中です。

その確たる証左として『レイシストしばき隊の口座と反原発団体の口座と9条の会の口座と中核派の口座と日本赤軍支援の口座』これらの団体の口座番号が全て同じです。すなわち実態は同じ反日韓国朝鮮人が主体となった左翼集団である、と言う事です。

反原発団体のバックがある=在日朝鮮人の支援を受けている人物だという事。こんな人物を支援する、と言うのだから自民党も堕ちたものです。
石破さん、幹事長として貴方が最高責任者ですよ?

猪瀬知事は不正献金疑惑で辞職しましたが、枡添氏も背後関係で数々の不正がある、と言われています。個人としても妻へのDVや愛人関係など問題だらけの人でおよそ不正辞職後に登場する知事選に相応しい人物ではない。
自民党はどれだけ国民を舐めているのだろう?

投稿: 磯部 | 2014年1月12日 (日) 20時39分

明けましておめでとうございます。

以前一度、応援メールをさせて頂きましたが、今回はそういう訳にはいきませんね。

自民党として舛添氏押しの決定はおかしいと思います。舛添がどのような人物なのか、当然ご存知ですよね?

血筋が朝鮮人であり、日本国旗を粗末に扱うということは、大方は反日思想の売国奴であり、民主党員を自民党が推薦しているようなものです。間違いなく、日本国や日本人のためにならない。女性の敵ですしね。

それでも敢えて、舛添を押す‥というのは解せません。

やはり石破さん、中国で女性をあてがわれたというのは本当なのですか?韓国もそういうのはお得意ですから、もしや‥?それとも、何かしらの賄賂ですか?

いずれにしても、日本国や日本人のためにならない政治を行っていること、最近の日本国民は目覚めてきていますから、ちゃんと見ていますよ。

日本の首都である東京都知事には、日本国を愛している人をたてなければならないと思います。その観点から、自民党としては田母神氏を押すべきです。

なぜ、石破さんは舛添押しなのか‥舛添が都知事になり、どこが東京だけでなく日本や日本国民のためになるのか、教えてください。

はたして舛添は日本を愛している人間か、天皇陛下を敬っているか、清い心で君が代斉唱し、日本に忠誠を誓えるような人間か‥石破さんの口からお聞きしたい。首都の知事たる資格はこの位当たり前でしょう?

でも、石破さんご自身、この条件をクリアしてますか?

わたしは石破さんも、日本のためにならない、自民党内にいる売国政治家の1人では?と最近思っています。

なぜ舛添なのか、理由を聞かせてください。

投稿: 日本国民 | 2014年1月12日 (日) 22時51分

団塊ジュニアですが父は國學院大学出身で國學院大学は渋谷区にある大学の中でもっとも激しい大学紛争を行われていた話をきくと秘密保護法賛成です、団塊ジュニアこそ なぜ秘密保護法が必要だと判断されたのかを父母の学生時代を父母から是非とも聞くべきだとかんじます。また団塊ジュニアですが妊活にはげみ女性手帳は賛成し、首相自ら体験したことをいかした女性政策であったことを評価します。安倍さんは本当に女性の見方だからこそ女性手帳をつくることを発表されたのだが廃止されたのは残念です。また、シベリア抑留者の祖父をもち、パナマ運河爆破計画は実は山本元帥の目玉計画であったことを研究した大学卒三十代半ばです。団塊だからこそなぜ激しい大学紛争があったから秘密保護法が誕生したことを素直に父母からきき学び認めていくべきです。安倍さんは正しいひとです、是非とも頑張ってくださいheart

投稿: 小金井市民 | 2014年1月12日 (日) 23時00分

【NHKに総工費3000億円の新社屋はいらない】

 NHKがとんでもない計画を持っていると、ネットで話題になっています。金が余っているなら受信料に反映させろと国会で質疑を受け、突然何の前触れもなく新社屋建設の話が浮上したといういきさつがあるらしい。その費用が3000億円である。民放を参考にしたというが、1500億円を超える建設費用もかかった社屋はキー局にはない。フジですら1500億円以内に収めてあの独特なスタイルの社屋を建てた。その倍の費用をかける理由がどこにあるのかという事だ。

 ここは、国民に敵意を持たせるようなことばかりを率先してやっているように思えて仕方がない。彼等の意識ははるか昔に国民とは乖離しすぎているため、その違いを理解することさえ困難になっていると思われますね。職員の平均給与が1500万円を超えたころから、特権階級にあると思い込んでいたのだろうと思いますね。だから、ハヤブサの帰還中継を無視した。
 あれは非常に象徴的な行動です。他の国の中継放送をネットで追っかけて初めて目にすることができたことを忘れない国民は非常に多いと思いますよ。そういうことをやっても謝罪の一つもなかった放送局である。受信料を強制徴収することが可能になったことで、あり余る金を誰も見ない大河ドラマなどに浪費し続ける今がある。ここはもう狂っているとしか思えませんね。金をかけた海外取材の番組を反日で人種差別だと裁判所から断定された判決を反省することがない。彼等がその特権と思いこむ姿こそ、公共の敵そのものではありませんか。3000億円の新社屋は廃墟にしかなりませんね。解体を進める必要があるからです。彼等は国民の敵ですね。政治家が何とかしないと、誰も止められませんよ。

投稿: 旗 | 2014年1月13日 (月) 03時19分

新報道2001での西尾氏の発言をYouTubeで見ました。日本人の魂を、素直にわかりやすく発言して頂き「やっと、普通の日本人の声がメディアに表れた」と嬉しく思いました。やっと…

各国の大使に外務省が中韓の理不尽な発言に反論する許可が出たとは本当ですか?西尾氏や櫻井氏のように事実をあげて的確な言葉で、冷静で態度に余裕がありつつ毅然とできる大使でなければ、日本人の品格を貶めるだけなので人選を間違えないでください。(ユーモアのあるウィットに富んだ人材であればなお◎)今までやってない外交官がいきなり反論すると空回りし、事態を悪い方へ導くことは容易に想像出来るので心配です。もしかしたらロビー活動により敵国の手先となり日本に不利な発言や悪態を晒すかもしれません。迅速に西尾氏、櫻井氏レベルの人材養成をして下さい。

火は早いうちに的確な方法で正しく処理しないと、火事になってしまいます。日本軍による強制従軍慰安婦問題という火を河野談話という間違った内容で処理したので、火は未だに燃え盛っています。

色んな過去の話や想像を自国を有利な立場をにするために、証拠を捏造し、歪曲しても、戦略的外交の一環と考え実行する国に対しては、火が小さいうちに素早く客観的事実の証拠を提示し必ず「世界に向けて」相手国が嘘をつき我が国を貶めようとしている事実を知らせるべき。面子を重んじる国は世界から嘘つき国家と認定されないよう捏造は止めるようになるでしょう。

韓国政府が経済援助や経済協力の話を持ち掛けた際に、秘密裏に又は直ぐに笑ながら握手を交わして承諾するような安倍政権だと国民は自民党から離れます。おしまいです。米国の圧力があったとしても、日本国民の血税が韓国に渡ることは貸すだけとしても駄目です。
「援助は必要なく日本の都合でやっただけ」「これっぽっちのことで感謝しろと日本は要求するのか?ケチ臭い」「助けたことは忘れろ」とまた言われる日本国民の身になってください。

「韓国は前からずっと最近でも日本が援助する必要なかったのに日本が勝手にやったことだと批判するではないか。(今までの援助の歴史と経過・発言一覧表を見せる)今回も本当に韓国国民が知っている正式な韓国政府による日本への援助要請なのか?正式だと日本が調査確認できたあと検討する」→韓国から正式な経済援助要請声明が日韓で報道される→「今までの韓国の対日行動で斬ねながら日本国民の理解が得られなかった。(今までの韓国の対日外交での発言態度の一覧表を提示)韓国政府が心を入れ替え真実を語り、国民の民度が良くなったらまたお話しましょう。その際も日本は韓国と直接2国間のみで話さずに米国を通すか、あるいは第三国を交えてお会いしましょう。」

この流れでお願いします。

日本政府は勘違いをしていませんか?中韓の技術はまだ日本より遅れている。中韓は経済崩壊が近いなどと油断しないでください。中国は統治者が正しく国民を導き民度を向上させる教育をしたら、したたかな戦略的外交と多人口、国土の広さ等で大国の座から降りることはない。韓国はそんな日本よりお金持ちの中国の富裕層に取り入れば、反日国家でありつづくことができるし破綻することもない。また、別の第三国が両国に手を差しのべることも考えられる。

安倍政権か国益になる外交相手を正解に見極めて友好国を増やしていくことに期待してます。

投稿: KK | 2014年1月13日 (月) 03時20分

>>都知事選挙に限らず、選挙の候補者たらんとする者に対して我が党が決定します際には、伝聞風評によることなく根拠を正確に検証した上で判断致します。有権者の審判に足るだけの材料を提供することは、政党としての当然の義務であると心得ます。

 自民支持者ですが、自民党は都民の生活などどうでもよく、保守側を分断させて極左弁護士に漁夫の利を渡す結果となることも厭わないというスタンス、ということが良く分かりました。
 上記のように書かれたのであれば、どのように舛添を候補者としたのか、都民に説明してください。まあ「審判に足るだけの材料」は既にありますけどね。前回の政権交代の時に自民党を離党したうえ、厚生労働大臣を務めていた際に親族が生活保護を受給していたような人物に、東京都知事を務める資格はないとは判断出来ますが。

投稿: 自民党の東京都民へのスタンスが良く分かりました | 2014年1月13日 (月) 09時42分

スーパー防潮堤

スーパー防潮堤なんて当てに出来るかどうかわからないものに、莫大な税金を投入して、何年かかるか当てにならない工事期間と工事費用。
工事期間中に地震・津波になれば、ハイそれまで……(施工から何十年
もたって費用も何十倍、途中中断、再開、今だ完成の見えないダムがありますよね)
また、田老地区の世界屈指の防潮堤(1200億円?高さ10m?)でさえ越えられたそうですね。災害はいつも人の想定外。
今回の津波の映像で、海岸端にあっても流されなかったコンクリートの建物が幾つかありましたよね。
民主党政権の時、建築家や有識者などを集めて復興委員会みたいなのつくりましたよね。あれ、すごい人達を集めただけで、復興に生かされたんですかねぇ。
すごく期待していたんですが…

投稿: まな | 2014年1月13日 (月) 10時31分

河野談話の信憑性がほぼゼロになっても、日本政府は何もしないという。
菅さんが「外交問題にはしない」と言った事は、真実を明らかにしないという事なのでしょうか?
その「相手に配慮した」という「なぁなぁ」の態度が、今日のこじれを生んでるのではないですか?
慰安婦問題の強制制を認めれば、韓国は今後一切これを問題にはしない、という密約まであったというではないですか。
韓国は自国の利の為なら、条約すら無視し、法律すら捻じ曲げる国です。
それは誰もがご存知のはずです。
そんな国に配慮する事が本当に日本の為になるとお思いでしょうか?

問題なのは、既に世界に浸透してしまった中韓の嘘を、積極的に否定してこなかった日本です。
その為に、今更必死に否定しても国際的な視点から見れば、非常に見苦しいと思われるのです。

アメリカだって自国問題じゃないから、自分に火の粉が及ぶかもしれない日本の正当性を積極的には認めたがらないのだろうし。
でもそれが同盟国として正しいのか?
そういう事にきちんと力を合わせられる国こそが同盟国ではないだろうか。
やがてアメリカを食い破るかもしれない覇権国家中国と、その奴隷国家韓国の肩を持つ事は、アメリカ自身の未来を傷つけかねない。

今ではなく未来を見るべきだ。

世界有数の規律正しく、野心のない日本。
世界有数の情報統制をし、民族弾圧をする中国。
世界有数の嘘つき、日和見国家である韓国。

どの国が一番、付き合うのが得するか。
経済的市場の大きさだけで中国を選び、日本を切り捨てるのなら、どうなる事になるか想像してもらいたい所だ。

原爆を落とされた日本、韓国に人間の仕業とは思えない残虐な行為で蹂躙されたベトナムは、未来を向いてるので相手を貶めたりはしていない。
見栄とプライドと金の為だけに過去ばかり見てる国の愚かしさを、世界は知ってるのだろうか。

投稿: テマリ | 2014年1月13日 (月) 12時49分

舛添要一の過去がヤバすぎた!!!
こいつマジで頭おかしいだろ…
2ch「これ読んだ女性有権者は誰も票入れないね」
http://www.news-us.jp/article/385036170.html


女性に対する態度が異常(DVか精神破綻者の可能性)
ナイフを収集するマニア
一度、自民党を裏切ってる(一度でも裏切る心を持つ人間は信用してはいけないのが常識)
外国人参政権推進派
舛添自身が在日朝鮮人らしい
在日優遇政策推進派

これらの情報が今、ネット中で拡散されています。
事実だとしたら、本気で自民党は舛添氏と心中になるかもしれない。
これらの情報は、都知事選が行われるずっと前からネット上にある情報です。
だから都知事選の為のネガティブキャンペーンで「ポッと出てきた物」ではないので、非常に真実味がありますね・・・

投稿: テマリ | 2014年1月13日 (月) 12時49分

これは本当ですか?下記
日本人男性と結婚した従姉が、夫と彼の親戚の男の子を連れて中国に里帰りした。男の子は俊夫という名の小学校1年生。見知らぬ国で言葉の通じない人々に囲まれて、とても緊張している様子だったが、一生懸命カタコトの中国語で私たちに挨拶し、深々とお辞儀をした。その姿がとても愛らしく、私たちはいっぺんで俊夫のことが大好きになった。
だが、その従姉の一番上の姉の子、小学3年生の鵬鵬(ポンポン)だけは違った。最初から敵意むき出しの顔で俊夫をにらみつけ、こぶしを振り上げると「打倒小日本(ちっぽけな日本をやっつけろ)!」と叫んだのだ。これには俊夫も周りの大人もビックリ。鵬鵬の父親が彼を叱ると、「だって、日本人は中国人の敵じゃないか!学校の先生もそう言ってたもん。パパたちは中国を愛してないんだ!」と言って泣き出した。そこで、「先生が言っているのは歴史だ。今は日本と仲良くしなきゃ。それに俊夫は私たちの大切なお客さんなんだから」と言い聞かせると、「じゃあ、パパやママはなぜ毎日、日本が中国の土地を奪ったから日本製品をボイコットするなんて言ってるんだよ?学校で見せられた教育アニメでも、日本帝国主義を打倒しろって言ってたよ!」と反論した。
幸いなことに、中国語の分からない俊夫に鵬鵬と父親の会話の中身を知られることはなかった。俊夫は本当にいい子で、自分でできることは自分で全部する。礼儀正しく、大人を敬い、食事の際は全員が箸をとり、従姉が日本語で「いただきます」と言ってから、自分の箸をとる。それに比べて、鵬鵬はどうだ。部屋は汚い。自分では何もしない。食事は当然のように自分が好きな料理を一人占めし、彼を溺愛する大人たちもわざわざ好物を取り分けてやる。
私たちは「鵬鵬が俊夫みたいだったらいいのに」と心から思ったものだ。そんな鵬鵬もだんだん俊夫に打ち解け、2人で遊ぶことも多くなった。お互いに日本語や中国を教え合っている姿を見て、「やっぱり、子供は子供同士だ」と安心した。
最後の晩、従姉とその夫は買い物に出かけていて、私たちはみんなでテレビを見ていた。そこへ鵬鵬が得意げな顔で俊夫を連れてきて「俊夫がみんなに言いたいことがあるって」と言った。俊夫は顔を赤くしながら恥ずかしそうにほほ笑んで、たどたどしい中国語でこう言った。
「僕は死んで当然の日本人です。僕は中国人に謝ります」
俊夫のこの言葉にその場の大人たちは全員凍りついた。鵬鵬の父親はすぐさま彼をトイレに引きずって行き、中から「パン!」と引っぱたく大きな音が聞こえた。真相はこうだ。鵬鵬は俊夫に「みんなが喜ぶ言葉がある」とだまして、あの言葉を覚えさせたのだ。
こんな小さな子供がここまで日本を憎むとは、あまりにもおかしい。鵬鵬の愛国観はすでにゆがんでしまっている。善良で純粋で友好的な日本の子供を前にして、中国の子供がどれほど恐ろしい敵意と憎しみを日本に抱いているかを私たちは思い知らされた。中国の愛国教育はもっと客観的で冷静であるべきではないのか。(翻訳・編集/本郷)

投稿: 小泉 隆 | 2014年1月13日 (月) 12時59分

立命館大学の講師が出席カードと共に朝鮮学校無償化の嘆願書を書かせる
http://www.hoshusokuhou.com/archives/35635278.html

日本には在日教師や教授、講師が沢山いるのが問題。
彼らは日本に住みながら日本の立場を考えず、己の民族を第一と考え、外国人である立場を弁えず、権利だけを欲する異常な存在です。
挙句、彼らは自分達の民族の歴史に立った教育を行うので、もはや国益に反してるのは確実だ。

それにしても、出席カード共にこのような物を書かせようとするのは、かなり大問題ですよね。
例え任意なものだとしても、「書かなければ何か罰則があるのではないか」と、生徒が不安に感じる可能性だってある。

これも在日朝鮮人だけを特別扱いする日本の風潮が悪い。
朝鮮人もれっきとした外国人であり、その他の外国人と同様の存在である事を、明確に示す必要があります。

早々に解決しないと、このような朝鮮人が増え続け、日本人が苦しい思いをすることになります。

投稿: テマリ | 2014年1月13日 (月) 16時25分

石破さん  ≪ドラッカー流 & 孔子流≫
ドラッカーさん【マネジメントとは一般教養である‥マネジメントに携わる者は、心理学、哲学、倫理学、経済学、歴史、物理学など、人文科学、社会科学、自然科学の広い分野にわたる知識と洞察を身につけなければならないhttp://goo.gl/Pk0aUt 】
このご託宣はドラッカーさんがマネジメントに超人的な要求をするご仁だと云うことを如実に示すものですが(笑)、要は肝心なのは「中庸の構え」だと思いますね。

日本の巷間に「知識人と云われる人達」でも、知識領域が狭浅短で洞察力が身についていない、また、良心などの「心」が病を患っていて、折角身についた洞察力を封殺し「安全神話を生んだムラの住人」に甘んじて、不都合な事柄を「想定外」に投げ込んで仕舞う輩も少なくはない。本当の一般教養を身につけるには、如何に専門的で高度なものであっても自然科学(例えば核発電工学など)など無機的な知識だけに偏るのではなく、人文系や社会系の心理学、哲学、倫理学など「人の心」を扱う複雑な知識が重要視されることが必要だと思いますね。
他方、孔子の「学而不思則罔 思而不学則殆(論語)」はネガティブサイドからの警告ですが、ポジティブサイドに逆転させれば「好循環」を起こす貴重な訓えになる。マネジメントに「学⇒思⇒αα⇒学⇒思⇒ββ」の循環がなければ持続的な好循環は起こるまい。

日本最高のマネジメント陣であり権力者たる安倍総理とその取り巻き達には、短絡に過去の日本や自民党に回帰することや私情に拘って行動するのを直ちに止めて欲しいものです。直ちに広深永なドラッカー流一般教養の訓えに従い、孔子流の「学⇒思⇒学⇒思⇒XX」の昇華を重ね高みに挑んで欲しいものです。
この国の深刻な問題は、彼らにその資質、即ち「大人君子の虎変豹変」や「中庸」の資質がない!?と否定的懸念に行き着くことです。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2014年1月13日 (月) 17時07分

石破さん ≪違和感がなく大歓迎!≫
Foreign Affairs【Battle-Ready Japan?
http://fam.ag/1gnQsWs by J. Berkshire Miller
‥Tokyo should not be confused with Abe’s personal views】
筆者のMillerさんの思想傾向は不知ですが、この論説は安倍某の傾向(右?空元気の国防派?)に盲目的に(?)偏り過ぎている日本の既存メディアやネット・メディアの論調とは異なり、大局と小局の両方を訪ねて、両方を上手に切り分けて、最終的には大局の視座から結論を出していると思います。その成果なのでしょうね、主張に大きな正しさと安定感がある。

長大な論説の一部部分や細部を切り出すと語弊を生むのは常ですが‥、まあ、それでも「神も悪魔も宿る細部」 に着目すれば、「Abe’s “unwise decision” in December to visit the Yasukuni Shrine」の表現には、「まあ、露骨(あから)さまな!」と驚きましたが、然し、広深永で適切だから全く違和感がなく大歓迎しました!!(笑)
草々

投稿: 小倉摯門 | 2014年1月13日 (月) 17時10分

舛添支持をやめて下さい。外国人参政権推進派で、愛人や隠し子が何人もいるほど余裕があるのに、家族が生活保護を受けまくっていた人が都知事???
とんでもないことです。絶対に安心できない。
都民は石原都政を引き継いでくれる人を希望します。石原前都知事が支持しているのは田母神さん。
佐川急便問題のバカ殿は論外。
信頼できるのは、田母神さんしかいません。
都民・国民は田母神さんを支持します!
東京都知事には、信頼できる真の日本人がなるべきです!

投稿: 東京都知事には日本人を! | 2014年1月14日 (火) 00時49分

左翼者を批判すると削除される・・・ちょっと法則がわかった気がします(笑)。最初から石破さんが保守でない事はわかっていますが、最近の貴方のテレビで見せる笑顔は醜悪に見えてなりません。舛添氏擁立にあたり貴方の見識を疑わざるを得ません。貴方は安倍総理の足を引っ張るために存在しているのですか?

枡添氏は人権擁護法案に賛成し、在日外国人に参政権を与えるべき、として自民党に敢然と反対した人物。また朝鮮学校へ支援を停止した石原都知事の方針にも反対して、彼が都知事になれば朝鮮学校へ税金を注ぎ込むことでしょう。これは安倍政権の方針と相反する行為です。どこから見てもおよそ安倍総理の方針と間逆な人物。貴方が幹事長に就任した際、私はこの場で「貴方は防衛相がいい」と言ったのは必ずこういった事態になる、と思っていたからです。自衛隊を信用していない貴方が防衛相だと自衛隊の皆さんには申し訳ないが、重責に就けばそれだけ安倍政権の足を引っ張ることになる、と思っていました。

私は口が上手い人間をあまり信用しない。石破さんは確かに弁舌なら自民党一ですが、あの上祐氏の様な「口だけ」と言う印象が今も消えません。それにしても枡添氏とは呆れた人選です。これならドクター中松に入れたほうがマシです。幸い田母神氏が立候補してくれたお陰で都民は迷わずに済むでしょう。

宇都宮氏も在日の疑いが強い人物。そもそも法曹界は在日が多いですから。日本を内部から崩壊させるために戦後GHQが徹底的に反日左翼で固めた業界ですからね。教育や法曹界を占拠すれば事実上日本を乗っ取ったも同然です。弁護士とはこんな人物が多い。
http://bigkorea.seesaa.net/article/19537515.html
名前は「尹(ユン)」「洪(ホン)」「星」の3つの名前を使い分けています。
有名な通名を使い分けているんですね。こんな事を平然とやるのはなぜか?犯罪履歴がわからないから、以外なんだと言うのでしょう?警察でも通名を使い分けられると追跡するのは困難だそうです。ましてや一般人には絶対に不可能です。どんな犯罪歴があるやらわかったものではない。

投稿: 磯部 | 2014年1月14日 (火) 05時04分

舛添の奥さんが創価学会であり、自民党は国民の幸せより公明党を優先した、という話があります。
そもそも厚労大臣の時の公明党との強い結びつきがあり、都知事選がなければ都知事選なければ創価大学の教授の予定だったとも言われてますよね。

「安定した政権の維持」に公明党が必須で、公明党への配慮は国民への安全にも繋がる、という「無理やりなロジック」は確かに成り立つかもしれませんが、今も昔も変わりのない自民党が存在する事の方がショックでした。

ジレンマがあるかもしれませんが、正直、いつまで宗教団体を母体にしてる政党と仲良くするのだろうか。
宗教法人にもちゃんとした課税をさせる事も考える時期が来たのではないですかね。
いつまでも「政治的協力」を盾にして、「国民ではなく信者の為にしか働かない政党」を側に置くのはバカらしいですよ。

今回の舛添支持のせいで、相当なダメージが自民党にあります。
なにより、日本・東京のあり方で議論して決めたのではなく、公明党配慮で舛添支持をあっさりと決めたというのが世論の見方。
国民の声を無視したという事実は、耐え難い苦痛だ。

まぁ今更支持撤回などはできないでしょうから、今回の都知事選においては、自民党を支持しません。
当選後に「政治資金を自分の会社に入れた」という事が世間に周知され、で大バッシングを受けなければよいですが。

投稿: テマリ | 2014年1月14日 (火) 10時37分

自民党が舛添氏を推すのは勝ちに拘ったため→舛添氏は本当に勝ちますか?身辺調査は万全ですか?仮に当選してもその後は大丈夫ですか?

舛添氏のどの都政策案を支持しているのですか?→具体的にないなら自由投票でいいのでは?

自民党独自候補がない場合、新生自民党になった今、他党無所属を推薦する理由は政策以外ないはずでは?

石破議員も離党された経験があるので、舛添氏の離党を叩かれると「人物を見てくれ」と思うのは理解できます。石破議員は自民党だから支持されているのではなく、間違いなく人物・政策で政治家として必要とされているから。石破議員は自民党だから当選したのではないし、そもそも、そうして選ばれるのが本来の選挙ではないのか?石破氏は自民党でない舛添氏のどこを支持し、自民党組織票を舛添氏に入れろと指示するのか?まずは其れを明らかにすべきでは?「全ての舛添氏の考えに賛成ではないが他候補にはないこの政策を優先重要視している所を支持し応援する」このような説明は今後でませんか?

石破議員に「組織だから」との言葉を発してほしくありません。やはり石破議員は党運営陣営でなく国益のためだけに集中してほしい。

細川小泉コンビも原発問題を掲げ立候補するとか…壊れた原発が米国製であり東電が津波対策をしていたら…と強調しないのでしょう?米国の名をしたくない配慮ですか?米国原発は津波対策がないのは当時は仕方がなく東電の設備管理・安全対策がなされなかったことが原因だと真実を言うことが米国の怒りを買うと思いますか?日本経済は原料高騰を強いられ、国民負担を強いている実態をきちんと説明してますか?日本製原発は耐えたし、海外は原発推進が多数あり日本製を欲している。古文書や地層調査から巨大津波被害があった土地に今後居住建物建設を禁止するのはいかがですか?伊達政宗が津波被害があり居住禁止した所が時を経て居住地となり再度被害にあってしまったことを教訓として。

核再処理問題が解決されない限り日本国民は基本的に脱原発に賛成だ。ただし、世界の状況、自国の次世代エネルギーの実用化開発、国民への経済負担等の脱原発へのスケジュールを示し、どれが争点なのかの政策を示さない限り「私は脱原発を推進する」とは、鳩山氏の「最低でも県外」と同じ無責任発言だ。細川小泉コンビは都の政策で脱原発が出来ると都民に訴えるというのか?東電の経営に口を出すだけしかできないのに?都民の若者からしたら貧乏暮らしを知らない金持ち爺による余生の楽しみでの立候補は老害でしかない。原発以外の都政策は?

脱原発方向は再処理問題解決ない限り必然。いつまでに、どのようにするのかが争点だか、これは国が行うことです。自民党の政策ではどうなっているか問われると思いますが大丈夫ですか?

小泉議員の東北復興の手腕はいかがですか?何が復興再生を妨げているのかの分析と解決案等、途中経過をそろそろ発表してはいかがですか?

投稿: KK | 2014年1月14日 (火) 12時09分

小泉の細川応援が決定しましたね。
インパクトだけでいまだに人気のある小泉が付いたとなれば、おそらく細川への票の流れは凄まじいものとなるでしょうね。
(実際、小泉のやった事は負の面の方が大きかったはずなのですが、都民は覚えてないだろう)
脱原発+小泉人気+見た目がクリーン
というだけで、浮動票はかなりそっちに流れる。

舛添票といえば、自民支持層の中でも、いわゆるネット層と呼ばれる人達は、ほぼ田母神に入れる事になるだろうから、かなり票が割れるのは間違いない。

問題なのは、舛添と田母神に対する、有権者の思いの違いだ。
舛添に対して有権者は「自民支持だから」票を入れるという人が殆どなのに対して、田母神は「自民とか関係なく、田母神という人物その物」に対して票を入れるという違いがある。
間接的支持と、直接的指示の違いですね。

だから自民が田母神を支持してれば、細川に対抗できたのは間違いなかっただろうが、もはや手遅れ。
結果、細川優勢でしょう。

以上、あくまでも素人の先読みでした。

投稿: テマリ | 2014年1月14日 (火) 13時02分

高橋哲哉ぁ?
あぁ、反日をメシの種にしている方ですね。
彼の周りに日本人(帰化人除く)はいるのかな?
ねぇ、ピョンさん…。

投稿: 直樹 | 2014年1月14日 (火) 14時32分

石破さん、明けましておめでとうございます。

自民党が東京都知事選挙で、舛添氏を推薦候補として押すならば、政策とこれからのオリンピックに向けた、どのような東京都を作っていくか、そのビジョンの自民党との整合性をしっかりと示していただきたいです。

その人の過去の態度や、言動など確かに気になることはいくらでもあります。その人が過去、どのようなことをしてきたかを、見ることは、その人の行動力、責任感、信頼性を見るのに重要な要素だと思うからです。

自民党はこのような理由で舛添要一氏を東京都知事候補として推薦すると、政策の一致点においてこのような部分が一致している。

彼の人柄のこのような部分を考慮し、判断して、自民党が推薦するに適当であると判断したのだと、

是非、説得力のある説明をしていただきたいです。石破さんには全ての選挙を取り締まる総責任者である自民党幹事長としての、その説明責任があるのではないでしょうか?

多くの自民党支持者、国を愛する保守を標榜する有権者が、納得のいく説明を求めています。地方選挙の一つである東京都知事選挙は党本部が直接主導することではないという言い訳は効かないと思います。

東京都議会議員選挙で石破さんは応援演説に駆け回られましたよね、あの時、当選した都議会の自民党議員の意見の集約された結果が、舛添要一氏推薦だとするならば、

本当に失望しかありません。何を見て、何を判断して、彼を推薦しているのか?

勝ちそうな候補に乗る、ただの信念なき権力にしがみつくだけの人々ではないかと疑います。僕は東京都民ではありませんが、

ネットや身の回りの人間関係を通して、自民党政権がたつこと、選挙に勝って現実の力を自民党がもつことで、石破さんが野党時代に予算委員会で民主党の閣僚、総理相手に整然と正していた国家主権のあるべき姿、政治のあるべき姿、それを実現させて欲しいと思うからこそ、石破さんを支持してきました。

イシバチャンネルを見て、やはり石破さんの人間的な魅力を感じ、確かに、石破さんのことをあまりよく思わない保守層は多くいますが、しかし、カッコいいことを言うのは実に簡単だけど、反対意見、異論、意見集約など現実的に物事をいい方向に一歩でも前進させるためには、

誰かが泥の中をはいずりまわって調整してとり持ち、まとめていかなくてはならない、その役割を石破さんが影の存在として、多くの保守層から批判を浴びながらも、現実に少しでもよい方向へ向かわせようとする努力があってこその、今日の自民党の政権であり、少しずつではありますが、政策の実現につながっていると思うのです。

僕はTPPのことも、消費税のことも、ワタミの会長を比例候補としたことも、全て反対ですし、今でも反対です。でも、それらは表立った説明はなくとも、自民党がどういう姿勢や考え、先の展望と現実を計りにかけているのか、時がたつにつれて少しずつは理解できる部分もあると思えるようになってきました。

それは少なからず、総理や石破さんや自民党の発信を日々聞いていれば、見えてくる部分があるからです。

是非、納得のいく説明をください。僕は田母神俊雄を断固支持します。ネットでも身の回りでも彼の当選のために、僕に出来ることをやっていこうと思っています。

勝ちそうな人に乗る安易な都議会自民党という透けて見えた自分のことしか考えていない自民党以外の、本気で東京都のこと東京の将来、オリンピックへ向けてのビジョン、姿勢、政策を堂々と示してください。

国民を納得させる根拠を示してください。

石破さんが過去において、論理的に説明責任を果たされてきたからこそ、今の自民党はあり、多くの人が自分の頭で考えて、納得した上で行動し、現実は変わったのだと思います。

幹事長として表で語ることはできない現実の方がむしろ多いのかもしれません。明快にはいかない部分が多々あることが現実なのだから、それはいい大人ならちょっと考えれば誰でもわかることです。

ただ、どこかでちゃんと本音や本心について語ることができるから、人というのは信頼に足るものではないでしょうか?

現実を少しでも良い方向へ変えてください。名誉は現場に、責任は自分にあると石破さんはおっしゃられます。

ですが、本当の心ある日本人なら絶対にわかります。誰が一番、陰に日向に自分の利得を考えず誠心で行動しているかを。

石破さんの発言に注目していきたいと思います。

新聞配達員 白鳥 卓也

投稿: 白鳥 卓也 | 2014年1月14日 (火) 14時32分

新報道2001での西尾氏の発言をYouTubeで見ました。日本人の魂を、素直にわかりやすく発言して頂き「やっと、普通の日本人の声がメディアに表れた」と嬉しく思いました。やっと…

各国の大使に外務省が中韓の理不尽な発言に反論する許可が出たとは本当ですか?西尾氏や櫻井氏のように事実をあげて的確な言葉で、冷静で態度に余裕がありつつ毅然とできる大使でなければ、日本人の品格を貶めるだけなので人選を間違えないでください。(ユーモアのあるウィットに富んだ人材であればなお◎)今までやってない外交官がいきなり反論すると空回りし、事態を悪い方へ導くことは容易に想像出来るので心配です。もしかしたらロビー活動により敵国の手先となり日本に不利な発言や悪態を晒すかもしれません。迅速に西尾氏、櫻井氏レベルの人材養成をして下さい。

火は早いうちに的確な方法で正しく処理しないと、火事になってしまいます。日本軍による強制従軍慰安婦問題という火を河野談話という間違った内容で処理したので、火は未だに燃え盛っています。

色んな過去の話や想像を自国を有利な立場をにするために、証拠を捏造し、歪曲しても、戦略的外交の一環と考え実行する国に対しては、火が小さいうちに素早く客観的事実の証拠を提示し必ず「世界に向けて」相手国が嘘をつき我が国を貶めようとしている事実を知らせるべき。面子を重んじる国は世界から嘘つき国家と認定されないよう捏造は止めるようになるでしょう。

韓国政府が経済援助や経済協力の話を持ち掛けた際に、秘密裏に又は直ぐに笑ながら握手を交わして承諾するような安倍政権だと国民は自民党から離れます。おしまいです。米国の圧力があったとしても、日本国民の血税が韓国に渡ることは貸すだけとしても駄目です。
「援助は必要なく日本の都合でやっただけ」「これっぽっちのことで感謝しろと日本は要求するのか?ケチ臭い」「助けたことは忘れろ」とまた言われる日本国民の身になってください。

「韓国は前からずっと最近でも日本が援助する必要なかったのに日本が勝手にやったことだと批判するではないか。(今までの援助の歴史と経過・発言一覧表を見せる)今回も本当に韓国国民が知っている正式な韓国政府による日本への援助要請なのか?正式だと日本が調査確認できたあと検討する」→韓国から正式な経済援助要請声明が日韓で報道される→「今までの韓国の対日行動で斬ねながら日本国民の理解が得られなかった。(今までの韓国の対日外交での発言態度の一覧表を提示)韓国政府が心を入れ替え真実を語り、国民の民度が良くなったらまたお話しましょう。その際も日本は韓国と直接2国間のみで話さずに米国を通すか、あるいは第三国を交えてお会いしましょう。」

この流れでお願いします。

日本政府は勘違いをしていませんか?中韓の技術はまだ日本より遅れている。中韓は経済崩壊が近いなどと油断しないでください。中国は統治者が正しく国民を導き民度を向上させる教育をしたら、したたかな戦略的外交と多人口、国土の広さ等で大国の座から降りることはない。韓国はそんな日本よりお金持ちの中国の富裕層に取り入れば、反日国家でありつづくことができるし破綻することもない。また、別の第三国が両国に手を差しのべることも考えられる。

安倍政権か国益になる外交相手を正解に見極めて友好国を増やしていくことに期待してます。

投稿: KK | 2014年1月14日 (火) 15時58分

都知事選 対立軸は意外とシンプル

【政策的差異】
■宇都宮・舛添・細川/脱原発、外国人参政権推進
■田母神       /原発推進、外国人参政権反対

【主な支持者、団体】
■宇都宮/共産・社民、山本太郎、反原発派、9条の会、他極左・在日勢力
■田母神/石原、平沼、中山、三宅、松田(維新)すぎやまこういち
       西部邁、石平、三橋貴明、上念司(評論家)、他多数の保守派
■舛添 /自民、公明
■細川 /民主、小泉、小沢、菅


都知事選に自前の戦力を出せないのが情けない。
節操が無さ過ぎる自民党。
裏切りものは許さないってのが自民党だったはず。
それなら与謝野も許すのか?
細川の佐川急便1億円借入金問題は?
返したので問題ありませんて?
なら猪瀬も5千万返したので問題なかったのでは?
自民党は相変わらず腐っているな。

自民党は後悔するだろうね。

負けても全うな候補者を選ぶべきだった。

勝っても負けても舛添は最悪。

本当に都民そして国益を考えるならば、
私利私欲のない田母神さんに票を集めるべきはず。
舛添と自民党の政策のどこが一致して推薦なのか、
ましてやかつて除名した人物を自民党が支持応援。
これで自民の支持率は一気に下がることでしょう。

投稿: むかむか | 2014年1月14日 (火) 16時24分

石破さん  ≪自民党が田母神候補支援?≫
これだけ多くの田母神候補サポートの要請があること自体が驚きですね。然も、そのサポートの場所が、安倍首相のFBやオフィシャルサイトとは対極にある「広い視野と深い思考と永い時間軸を持ってコトに処される石破さんのブログ」だという現象に強い違和感がありますね。

コメントの中には、舛添候補のサポートは怪しからんとか挙句に自民党の応援を止めると云う熱狂的な(?)声もある。
昨年の参議院選挙で「自民党を勝たせ過ぎてはいけない!」と信じバランスの取れた選挙結果を期待して挙句に裏切られて仕舞った身としては、その熱狂は、一党多弱と云う歪んだ政治状況に「好い気になっている安倍政権」の暴走を止めるためには、国家として「大歓迎するべき空気」だと思います。
その歓迎の仕方、活用の仕方は様々にあると思います。その成果は、「彷徨える大衆」を「彷徨わない市民」に進化させ成熟させることでもある。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2014年1月14日 (火) 16時39分

 都知事選において、党本部は誰を推薦されるのでしょうか。
 舛添氏は嘗て自民党を除名された人物。そのような人物を自民党都連が推薦したことに対して違和感を持ち、納得できないものがあります。自民党はやはり党利を優先する旧来のままであったのかと疑念を抱かざるを得ません。

 田母神氏は候補者の中では思想・政策において安倍政権に一番近い人物の筈です。党・都・国にとっても一番良い人物ではないでしょうか。

 都知事選の動向は全国民の政党支持に少なからず影響を与えるものと考えます。私は都民ではありませんが、党本部が舛添氏を推薦した場合には、自民党に対して失望の念を抱かざるを
得ません。

 候補者の推薦に際しては都益・国益を考慮の上慎重な選定頂きたくお願い申し上げます。

投稿: やまびこ | 2014年1月14日 (火) 20時20分

質問です。

これらのコメントはちゃんと石破さんに届いているのですか?
コメントを読んでいると、知らなかったすごい情報が書かれていたりします。
是非石破幹事長のそれに対する意見が聞きたいと思うのですが、石破チャンネルでも全てに答えてはもらえません。
全てのコメントは読まれているんでしょうか?

投稿: 高橋 | 2014年1月14日 (火) 22時15分

オリンピックのために建設労働者を海外から調達することにしたのですか?

オリンピックによる建設経済効果を日本国民でなく反日国家へ渡すことになりませんか?しかも建設に携わる外国人がテロリストと関わっているかのチェックが今の日本に出来るわけがない。職業選択の自由を盾に健康なのに生活保護を受け取っている人に従事させることは出来ないのですか?職業選択の自由が出来なくても働き、勤労納税の義務を果たしている人、最低でも血税を使わせないようにしている人を馬鹿にしてませんか?

もし、オリンピック関係の建設で外国人を雇用拡大するなら、同じオリンピック招致で競いあったトルコやスペインに限定優先してはどうですか?同じくオリンピック招致をした国なら、日本に今回は負けたがオリンピックを成功させてほしいとのスポーツマンシップはあるだろうから、反日国家よりは信頼できる。オリンピック招致国同士の美しい助け合いとして各政府が責任をもって人選し派遣してもらう。国を限定することで、もし、オリンピックで不足の事態が起こったら疑われる国も限定しやすくなる。また両国もテロをしたとか、手を抜いた何て言われたくないでしょうから自尊心、国を背負って誠実に協力してくれると思います。

ただでさえ反日民族が日本から国益を吸い付くそうとしているのに、更に反日国家へ経済援助をし日本国民やオリンピックの安全を日本政府がわざわざ主導して放棄しようとするのでしょうか?

日本の労働者が足りないというが「オリンピックを日本国民で成功させるのだ!東京オリンピックという夢を実現させるのは我々日本人しかいない!オリンピックに携われるなんて誇りだ!ワクワクする!」と思わせる政策や広報、募集をしているのでしょうか?何故直ぐに外国人の発想なのでしょうか…

投稿: KK | 2014年1月14日 (火) 22時43分

田母神さんへのデヴィ夫人の応援演説を聞きました。舛添の嫁は創価学会幹部だそうですね。民団や在日が舛添を応援するはずですね。そんな朝鮮系宗教団体がらみの怪しい奴を何故、東京都知事に推薦するのですか?外国人参政権推進派であり、民団のセミナーにも積極的に出入りする反日家です。東京都知事を創価学会に汚染された人にさせたら、非常に危険です!創価学会員は、吉松さんのようにストーカー犯罪を犯しても、報道すらしませんよね。在日犯罪と同じです。韓国によるもんじゅへのサイバー攻撃も報道されない。。韓国船による度重なるタンカーアタックで日本海が重油や石油で汚染されても報道されない。。大阪市の職員である韓国人が女子高生を襲っても報道されない。。
いったい日本のメディアはどうなっているのですか?
そのうえ朝鮮系宗教団体の創価学会がらみの奴を東京都知事なんかにしたら、創価学会の犯罪はますます増え、都民が汚染されます!絶対に反対です!!
東京を怪しい宗教団体に飲み込まれないように、お願いですから守って下さい!!

投稿: 日本人 | 2014年1月14日 (火) 23時18分

 こんばんは。清恵です。
 舛添支持の件ですが、私は都民ではないので投票できません。しかし、舛添の問題点をアチコチのサイトに投下することはできます。東京にいる友人達と話し、口コミで舛添や宇都宮のパープリンぶりを拡散させることはできます。トンスラーのVANKとかいうネット対策組織と違い、私は普通に働いてる会社員ですし、端末に粘着してるわけでもありませんのでね。このくらいしかできませんけど、やれる範囲で妨害します。
 都民ではない他県の人間ですが、出来る限り舛添と宇都宮の妨害(悪評を広げること)をします。脱原発以外はノープランの細川もダメ。消去法だが都知事に相応しいのは田母神さんだ。
 舛添は知名度だけは高いので、とにかく情報拡散です。こいつ悪いヤツなんですって!
 さて、もうじき次が来る頃だと思いますが、舛添支持の理由……言い訳を、是非とも幹事長から伺いたく!楽しみに待ってます。
 それでは、また。

投稿: 清恵 | 2014年1月15日 (水) 00時31分

 私は安倍総理が靖国神社を参拝してくれて本当によかったと思います。これはプラス、マイナスで考えるべき問題じゃないと思います。安倍総理は、やるべきことをやったと思います。
 都知事選についてですが、私は、自民党が郵政民営化を後退させず、舛添氏を支援するような愚かなことをしなければ、小泉さんが細川さんを担ぎ出すようなことはしなかったと思います。

投稿: 群馬の応援者 | 2014年1月15日 (水) 12時46分

『推薦・公認はしないが、支援はする。』
って何の言葉遊びですか?
貴方は本当に自民党の幹事長なのでしょうか?
『都連の要請に応じ…』
って、主体性もなく何故そんなに無責任でいられるのでしょうか?
『総裁の指示に従い…』
って言葉で責任逃れもしますよね?それが貴方の常套手段なのですか?
何故選挙の度に、支持層の理解を得られない候補者を推薦・公認(今回は支援?)するのですか?
地方の首長選で敗けっ放しの現状についても、貴方はどのように感じているのですか?
貴方は日本の政治をどうしたいのでしょう?
幹事長でありながら、貴方には候補者を選定する権限すらないのでしょうか?

『都連には世話になった…』
はぁ?いくら都民が無関心とは言え、貴方達のご都合なんて無関係ですよ。都民を馬鹿にしているのですか?

『何とか田母神氏を当選させたい』
こういう思いの人間が、ネットを中心に集まっていますよ。都民も目覚めるかも知れません。
ご覚悟を…

投稿: 直樹 | 2014年1月15日 (水) 22時16分

田母神でいいのか


沖縄米兵少女暴行事件でのセカンドレイプにもなる発言


彼は後に自分の情報が間違っている事にも謝罪はない

小学生でもレイプされるほうが悪いととられかねない発言


時間にしても、勝手に改竄して発言


福島第一原発での発言


放射能は危険ではないとの発言


強制退去を平成の強制連行と宣う無知さ


彼の理論なら東電は賠償金を支払う必要はないはず

反原発か推進派であるかいぜんに、彼はかなり偏った、危険思想の持ち主です

軍事評論家やタレントの間はゆるされても


政治家としては受け入れ難い人物です


いじめや体罰に関する発言においてもそうです


弱体化の言葉で切り捨てです


一般人、ごく普通の人間は何もトラブルがなければ、普通に暮らしていけますが

ひと度何かあれば、本当に無力です


そういう一般人を下にみた、女子供を下にみた発言こそ


彼の間違った、戦前の軍国主義に他ならない


震災時の自衛隊活躍は、国と言うより、国民を守ると言う強固な態度に強く胸をうたれましたが


田母神の発言はそんな彼らをも愚弄する発言


自衛隊と彼はなんの関係もないはず


彼は自衛隊を出たし、本当に使命感があり、自衛隊に対する愛情があるなら


とどまって、そこで生きていくはずですよね


彼に自衛隊を語る資格はありませんよ


自衛隊の数々の行動は、名もなき一隊員達の努力の賜物です


田母神よ


都知事になって何がしたいんだ


己の私利私欲、名誉欲いがい何もないじゃないか


自衛隊を利用するな


都知事になって、何がしたいんだ?


ビジョンがみえない


舛添がいいわけでもない

今のままの都知事で良かったじゃかいか


猪瀬は震災時、海外を通じての一個人の救助要請をいち早く察知し、孤立した被災者の救援に向かわせたではないか


少なくとも、猪瀬は一般人に眼が向いていたのだから

投稿: ちえぞう | 2014年1月15日 (水) 22時36分

沖縄普天間問題での、当時の管首相に対する発言


H23/7/06 衆院予算委員会での発言


本当に感動して、石破氏を応援したいと思いました

心から国を憂い、国益や国民の未来を思うのが政治家です


この度の都知事選にそのような考えでのぞむ人がいるのでしょうか


石破氏の発言や考えに概ね賛成と申し上げたいところですが


惑わされる事のなきよう

三原氏推薦の嶋田と言うタレントまがいを参院選にだそうとしたり


党内においては、むろん意見の調整など


やむ無く、のまねばならない事案など


新井氏が去り、中川氏も去り、有能な人材は消え、小泉政権や民主与党時代にも、雨後の筍のように

にわか政治家が出ては消え

最近では、維新における若い政治家がそうです


政治は立身出世物語りではありません


この何十年、石破氏は誰も育ててこなかったのでしょうか


国の未来を突き詰めて考えて行くなら


地味でも良い、華やかさなどいらぬ


東京オリンピックがあるからですか?


知名度で新しい都知事を選出するのはどうかと


国際都市、東京に相応しい、最低限、英会話程度は出来る方を


今から新たな候補は擁立は難しいのでしょうかね

この前の衆院選では、こちらは、大塚たかしになりましたが


本当に、程度も低く、やってる事も地元の地主などの年より連中の機嫌とり


馬鹿ですね


だって10年から20年の間に殆ど、いなくなってしまうと思われますから


今さえよければ良いと言うような、人材を寄越さないで欲しい


自民党は人材不足です


大塚たかし氏は、自民党と公明党の応援でなれました

彼には政治ビジョンも何もない


次回までに、違う人を


数合わせはやめて下さい

こんなところから屋台骨は揺らぐのです


政治は人ですよ


どんなに素晴らしい案件があろうとも、支持されなければ、絵に描いたもち

投稿: ちえぞう | 2014年1月15日 (水) 23時43分

石破先生お疲れ様です。
都知事選の原発問題が今回の小泉劇場ですか?

小泉劇場では、76歳の御老体が4年持たずに、辞職して本人が引き継ぐと言うシナリオですかね?

都民は、開票即当選と言う蓮舫と同じ事をする気ですかね?

桝添の評判は悪すぎますが、それでも指示するのでしょうか?

負けても、独自候補を出さない事に幻滅しました。
東京都を傀儡自治にする気ですか?

今回の選挙は都民である事が寂しい!!

投稿: 浅草の支持者 | 2014年1月16日 (木) 02時44分

お疲れ様です。

私は、ズッコケタ安倍さんより、石破さんに総理なって欲しいと思っていましたが、思いの外、安倍総理が(特に一番危惧していた特アとの件にたいして)頑張っているので、安心していました。
一度挫折し、復活した者は強いのですかね?
そこに『幹事長石原氏』で、やっと悪夢の売国奴民主党政権から抜け出し、安心出来るのかと思っていました。

なのに!都知事選で外国人参政権推進派の女性蔑視な特ア反日血族に支持とか…失望通り越して呆れ返りましたよ。
勝ち馬に乗るためなんですか?
石破さんには…ガッカリですよ。

知名度あろうが、なかろうが、都知事には日本人になってもらいたい。

私は田母神氏に投票しますよ。

投稿: 一都民 | 2014年1月16日 (木) 11時13分

石破さん 事務局の皆さんお疲れさまです。


石破さん シェフのお姿も良いですね。いつかkitchen-ISHIBAでカレーライスを食べたいですね 金曜日に


昨日のおおすみの件ですが、如何にも護衛艦が悪いと言わんばかりのメディアの報道には憤りを感じます。
海保庁の捜査及び海難審判の結果が出るまではメディアは黙っとれと言いたい。


さて、今日は「首都移転」について

石破さん、 そろそろ遷都しませんか。
防災・治安の観点から新首都を建設し、皇室・官邸・自民党本部・官庁を移転します。政治は新首都で 経済は東京府で

何が起ころうが政府・首都は無傷でなければなりません。

ただし、NHK・TBS・テレ朝・朝日毎日・オウム・日教組は東京に残します。


一度 ご検討下さい。

投稿: 心神搭載しなの | 2014年1月16日 (木) 11時27分

明けましておめでとうございます。

お忙しいところ失礼致します。初めてコメントしますが、私は安倍政権を支持してる者です。

只今、東京自民党BSSの掲示板で都知事選挙の立候補者に寄せるメッセージが炎上中ですがご存知でしょうか?

自民党が推薦している舛添氏について、「自民が下野して苦しい時に批判して逃げた除籍者を応援するのか」「自民党とは政策が違う彼を支持することはできない」

「なぜ舛添氏を推すのか理解できない」「石破氏・石原氏は一体どういう了見で彼を推すのか、全く道理がない行動に矛盾が多過ぎる」と、多数の方が怒っています。

国政選挙ではありませんが、折角民主党から政権を取り戻したのに思い上がっていると
舛添氏を推したツケで、自民の支持率は確実に下がると予想します。後できっと後悔することになるでしょう。
一度党を除籍者した舛添氏の推薦を決めた理由をお教えいただきたいです。自民党を支持している支持者は納得出来ないと思われます。
安倍首相を支持するのは変わりませんが、愛国心、危機管理能力などで都知事に1番相応しい田母神氏を応援します。

そのような方が大変多い事に気づいて頂けたらとメール致しました。どうぞ、今後の活躍をお祈りいたします。

投稿: みやこ | 2014年1月16日 (木) 19時22分

石破様、日々の激務お疲れ様です。
遠くから見る日本は余りにも自分の思いとはかけ離れているのが感じられる今日この頃です。
多分こちらにコメントされている方々や偏った報道(ニュース)を、中心に見るからなのかもしれません。
人間だれしも完璧 などという人はいませんし、人生平均80歳と考えたとき、どのくらいの人たちが70歳を超えても世の中や国の流れを平均的に状況を把握でき、良い方向に導くことができるでしょう…?政治家の方たちはやはり経験が必要になることと同時に四方八方を見渡せる能力をお持ちの方でなければならないのではないかと思っています。 単に偏り?でこちらのコメントに寄せてこられる人たちとはある程度違ってなければプロッフェッショナルとは言えない筈です。責任感なくして好き勝手言えるのは外野の強みでもあるのだと思います。

ここイギリスに住んでいると日本人の人たちが’和’を重んじるが故’よそ者’を受け入れない人たちが多くいるように感じられます。 ここイギリスはEU圏内の人たちの往来が厳しい制限なく出来てきている今日この頃、貧しい自国にて自分の能力が発揮できず収入もないような人たちが’お金を稼ぐため’を目的にどんどんイギリスに入ってくるのも現状ですが、以前よりも法律の審査が厳しくなって来ているのも報道にて知らされております。
一方通行ではなく相互関係を重んじなければならない筈です。 それには受入国に対してもメリットがなければならないということがあるでしょう。 例えば先日の報道で安倍総理がアフリカ訪問の際、「優秀な人たちを日本に呼んで日本の教育を学ばせる」と、いったような事、それはとても良いことだと思っています。 いずれ帰国する人たちが日本から学びながら日本で働いてお金を稼ぐと言う事はお互いにメリットが生じること、それには受け入れ側の審査も厳しくなければならないということだと思います。 

石破さんに、「自分の支持をしたい人を都知事選に推薦しなければ今後応援するのをやめた。」などと脅しにも似た言葉で気軽にいう人たちが見受けられますが、余りにも簡単に一人の人だけを信じるということ、本質が見えなくなるほうが危険だと感じています。

複数の方たちが都知事選挙に立候補していますので各陣営のデイベート(Debate=討論)が望まれると思います。 やはり偏った公約ではなく平均的に将来を見据えて今後の東京や日本を前向きに考えられるような方に都知事としての資格が与えられるのが国民にとっての明るい展望に繋がるのでは?と私は思っています。

国民一人一人が今後の日本を導くのですから広い視野で公平に物事を見てほしいと願っています。

投稿: 原田 | 2014年1月16日 (木) 20時07分

年明け早々お疲れ様です。思わず笑ってしまいました。以前ご紹介頂いた勉強法を「集団的自衛権 論争のために」を読みながら実践しましたが、こんなにも時間がかかるものかと驚きました。これを多くの書籍を読む際になされている先生は大変な勉強家なのだろうと感じています。
   勉強法までご紹介して下さったにも関わらず、失礼ながら感想をお伝えするのを忘れておりました。近々お伝え致します。

   選挙の度にデマが流れているように思いますが、なぜあのようなデマが流れるのか理解に苦しみます。常識的に考えればデマと分かるように思います。人は見たい物を見、信じたい物を信じるのだなと改めて感じます。
   こうしたデマの度に先生が売国奴と批判されているのを見ると悲しくなります。先生の本を1冊でも読めば、先生が日本のことを本当に考えている方だということは分かると思うのですが…
   年末年始、「国難」や先生のブログを最初から読み返してみました。ブログですと農水大臣のときの農水省職員の闇専従問題に対する対応が特に印象に残りました。
感情を入れず、法律と証拠のみに基づいて判断する、法律に基づいて行うべき行政のあるべき姿ではないかなと思いました。
    以前読んだときは意味が分からなかったのですが、国難にあります「日本に残された時間は実に短く、とれる選択肢の幅は恐ろしく狭い」という言葉の断片かもしれませんが意味が分かったように思います。少子高齢化により社会保障関係費が増大している。早急に社会保障費について見直しを図らなければ、他の政策の予算を増やせなくなる、そして現状他の政策の予算はほとんど増やせない状態である、既に取れる政策の幅が狭いのだという意味だと
考えています。
   これを痛感したのが今年度の防衛関係費や防衛大綱、中期防でありました。昨年は政権交代後すぐだったからさほど増やせなかったが、今年は大きく増やせるのではないかと考えていました。しかし現実は2.2%増であり、国防を重視する自民党政権であってもこれしか増やせないのか…と愕然としました。税収は16%増であるにも関わらず、これだけしか増やせない程財政は悪化しているのかと絶望に近い印象を持ちました。防衛費に限らず時の政権が重視する政策に予算を大きく分配するには社会保障の改革、つまりは削減が不可欠なのだと思います。しかし主に高齢者の社会保障を削減することになり、申し上げはしませんが諸々の事情からなかなか切り込めないでいる。そうした現状への警鐘なのだと思います。
   
先生について知ろうとすればするほど、大変失礼ではありますが、深くまで考えていらっしゃるように思われ、尊敬の念を深くしております。
    選挙や国会と忙しくなられるかと思います。お身体をご自愛下さい。応援しております。長文失礼しました。

投稿: lancelot | 2014年1月16日 (木) 22時02分

石破先生、遅らばせながら、新年あけましておめでとうございます。

靖国問題について、御紹介頂いた本で絶版なのか手に入らないものもありましたが。
いくつかネットで買えたので、発送を待っている中。
「靖国神社をディベードする(北岡俊明)」という本が届きました。

一応、感想をかかせて頂きますと。自分とは全く違う思考の本、という意味では興味深い内容でしたが。論理としては納得はいたしませんでした。

確かに、尊敬すべき文化、精神は「誇り」として受け継ぐべきですし。自分のルーツを大事にする、というのは人間としてふつうの事だとは思います。
また、いわゆるA級戦犯というものをどう考えるのか。国の為を思って亡くなっていった戦死者への追悼というのはどうしていくべきか、というのは考えねばならない。そこに、戦勝国も、敗戦国もない。
また、国家として譲れない部分はあり、他国に主張するべきは主張しなければならない。

という、ごく限定的に同意するところはありましたが。

しかし、先祖だから、祖父だから、父だから、その行動は全て是として正当化すれば良いわけもなく。
悪しき風習、間違った歴史は、きちんと理解し、分析し、同じ過ちを繰り返せないように学ぶ。また、時代にあわせて、バランスよく文化を柔軟にかえていく。
文化をより、高度に成長させる。
それが、本当の意味での、伝統を受け継ぐ、という事だと思います。

また、国際間においても、主張をするだけではなく。
自国の主義、思想、宗教も相手国に理解してもらうように、説明する努力をする事。
また、同時に、相手国のそれも、出来るだけ、理解しようとする努力は必要だと思います。

そういう意味では、逆説的には、勉強になった本ではありましたが。
この本も含めて、石破茂のブログ以上に納得できる靖国論には、まだ出会えておりません。
石破先生の他に御紹介頂いた本が、後2冊ほど届く予定なので、また勉強させて頂きたいと存じます。

都知事選。誰でもスキャンダルや失言、失政が起きそうな候補者ばかりで、何を基準に判断すれば良いのか、悩ましいところですが。消去法と、石破先生が推薦した(?)、という事で、枡添氏に一票いれさせて頂きます。

寒さが厳しくなり、脳外科が忙しい、慌ただしい時期がやってまいりました。
石破先生も、寒暖の差に特に気を付けて、御元気でお過ごしくださいませ。

投稿: neurosurgeon | 2014年1月16日 (木) 23時06分

総裁選であなたを応援するほどのファンでしたが、枡添を支持するとのこと、あなたには本当にガッカリさせられました。
自民が苦しい時期に裏切って出て行き、その後も自民をバッシングしていた人間を支持するとか、どう考えてもマトモとは思えません。
自民党都連のBBSが大炎上してることはご存じですか?
今からでも支持した根拠を明確に説明すべきです。
でなければ、石破が安部おろしに血道を上げたためと理解しますよ。

このままではむしろ強い自民支持層ほど離れていくことになるでしょう。

投稿: 普通の日本人 | 2014年1月16日 (木) 23時40分

石破先生

天気の良い毎日が続いておりますが、こうも寒いと体調を崩しやすい感じですね。
お身体にお気を付けくださいませ。

さて。
石破先生に挙げていただいた著書ですが、殆ど絶版でございます・・。
平日に図書館に行ければ借りたいと思います。

唯一絶版ではない「靖国問題 (ちくま新書) 高橋 哲哉 著」はAmazonでの書評が低すぎて、購買は躊躇してしまいます。これまた図書館で・・とさせていただきます。

明治維新後は「江戸時代は暗黒の時代であった!」と言って徳川幕府の為政者を全面否定しました。
太平洋戦争の敗戦後は「戦前は暗黒の時代であった!」といってそれまでの為政者を全面否定しました。

いずれもご都合主義でしかないと思います。

というわけで、私は最近以下の本居宣長の書籍(現代語訳)を読んでいます。
(4)は読み中です。
http://www.tamacom.com/norinaga/recommend.html

(1)玉くしげ
(2)馭戎慨言
(3)うい山ぶみ
(4)源氏物語玉の小櫛

かつて日本人は、中国の事を「から」「もろこし」と呼んでいましたが、グローバルな呼び方に倣って儒教者が「支那(シナ)」と呼び始めたのを憂いる記述があります。

江戸時代、戦前、のような歴史観ではなく脈々と続く日本という国全体での歴史観を持たなければならないと心から思います。

許す限りのお時間がありましたら、ぜひ。

投稿: ぱなとりん | 2014年1月17日 (金) 09時49分

明けましておめでとうございます。happy01
先ほど見掛けた記事ですが、

【ワシントン=今井隆】佐々江賢一郎駐米大使は16日、米紙ワシントン・ポスト(電子版)に寄稿し、中国の崔天凱(ツイティエンカイ)駐米大使が先に同紙への寄稿で安倍首相の靖国神社参拝を批判したことに対し、「中国の指導者は国際世論を明らかに読み間違えている。アジアの大部分、国際社会が懸念しているのは日本ではなく、中国だ」などと反論した。

…これについて大半の日本人はでかした!と支持する筈ですが、残念ながらひたすら叩きまくる人間もいるかと思います…。
その時は自民の皆さんの力でなんとか佐々江氏を援護して頂けたらと思います…。m(_ _)m

今年も(微力ではありますが><)蔭ながら応援しております!!(^-^)/


投稿: 一ファン一意見 | 2014年1月17日 (金) 18時49分

コメント読んで なんだか気分が悪くなりました。もう少し精神のレベルを平静に保ちませんか
ひとの悪評を捏造してばらまいてへんな工作するより田母神さんの素晴らしさを訴えましょうよ
そのほうがみんなにも気持ちが伝わると思います
事務局の方々も あまり石破さんのイメージが悪くなるようなコメントは 考えられたほうがよいのでは?陰湿ないじめの根底にある精神状態と共通したものを感じてしまいます

投稿: 一国民 | 2014年1月19日 (日) 09時11分

ここのコメント欄を読んでいると、国民の劣化が進んでいることを実感する。

程度の低い筋論でしか物事を考えられない論者があふれているからである。

おそらく大半の人は、実生活上でも責任ある立場に付いたことのない人たちと思われるが。
中身のない扇動を嬉々として繰り返す輩は、本質的には共産主義者と変わらないと知るべきだろう。

投稿: 小林 | 2014年1月19日 (日) 12時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/58919450

この記事へのトラックバック一覧です: 新年ご挨拶:

« 新年仕事始めの様子です。 | トップページ | 党本部「屋台村」準備の様子です。 »