« 日英安全保障講演会など | トップページ | ゴールデンウィークなど »

2014年4月25日 (金)

オバマ大統領の来日など

 石破 茂 です。

 オバマ大統領の来日で、尖閣有事に対する米国の関与が明確になり、TPPも前進が確認されました。注意すべきは、米国の関与があくまで有事におけるものであること、きっと米国が何とかしてくれるという思いで、我が国自身の防衛努力を怠ることがあってはならないことです。「急迫不正の武力攻撃」に当たらない主権の侵害、いわゆる「グレーゾーン」に対応する、国連海洋法条約に沿った国内法制が未整備なのは我々国会の責任です。早急な対応をしていかなくてはなりません。

 TPPについても、政府・与党一体となって公約や国会決議に違背しない成果を得るべく全力を挙げています。TPP交渉にあたっては厳格な保秘条項が存在しており、関係者すべてが交渉内容を明らかにすることは一切できませんが、国民世論や国会内に強い支持基盤を持つ政権であればこそ、国益を護る交渉が可能なのです。他方、交渉内容や結果如何にかかわらず、農政改革は強力に推し進めていかなくてはなりません。

 本日は明後日に投票の迫った沖縄市長選挙支援のため沖縄市に入っておりました。デッドヒートの状況の中、何とか一票でも掘り起こして勝利したいものです。
 週末は26日土曜日が地元鳥取と千葉幕張(ニコニコ超会議)、27日日曜日は大阪、29日は自民党滋賀県連大会、30日より米国へ出張する予定です。帰国後は終盤国会に臨むことになります。GWも何もあったものではありませんが、仕事である以上やむを得ません。

 皆様お元気でお過ごしください。

|

« 日英安全保障講演会など | トップページ | ゴールデンウィークなど »

コメント

お疲れさまです

投稿: mr | 2014年4月25日 (金) 20時50分

石破さん、ひとことだけ言わせてください
安倍さんって 集団的自衛権と個別的自衛権を取り違えてませんか? オバマさんはもう武力を使いたくなさそう、でも安倍さんはアメリカとともに戦いたくてしょうがないみたい だから日本が武力を強化して戦争したいのなら日本が最前線でしてねと言われてるように感じました。

投稿: 一国民 | 2014年4月25日 (金) 21時06分

リニアを大阪まで通すという案がありますが、はっきり言って自分としてはリニアにはあまり予算つけてもらわない方が嬉しいんですが。

現行の新幹線でも充分に役に立っていて、飛行機とか色々交通手段は充分に存在しているのですから、新規にリニアを建設するよりも他の事に予算かけて欲しいのですが。

日本人の全体的な傾向として、科学やテクノロジーに関する知識教養が特に若年層において著しく低下していたり、理研のSTAP細胞の騒動等で日本の学術研究界での組織運営のあり方が世界から疑問視されている現状を改善する為に、予算を充分に配分する方がずっと重要なはずですよ。

また、スクランブル回数が激増していたりするわけですから、充分な空海戦力や対艦ミサイル等の軍拡の方がリニア等よりもずっと重要なはずですよ。

今年末に打ち上げ予定の小惑星探査機のはやぶさⅡには充分な予算が未だについておりません。今からでも、プロジェクト担当グループが納得できるだけの充分な予算を追加して欲しいところです。

宇宙開発の人的資源が決定的に不足している事は、日本の科学技術力の将来を暗くしておりますから、こういう事に留意してもらって、日本人の若年層が科学技術に関する知識教養レベルが身につけられる為に予算をつけて投資して欲しいところです。

今の日本人の若年層は携帯電話やスマホのオンラインゲームばかりしていて、ほとんど勉強しないし、どんどん科学技術の知識教養レベルが低下してますよ。

リニアは後回しにして、はやぶさ後継機や科学教育等に予算を優先配分して欲しいものです。

投稿: 山口健二 | 2014年4月25日 (金) 21時09分

某掲示板にこのような書き込みをしている人物がいます。
法的措置を検討された方がいいかと。


【政治】まさに勝者なき選挙戦。橋下氏の転落で、現実味を帯びる維新分裂…特に痛手なのが、これまで協力関係にあった公明党との対立
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1398353782/174

174 名前:名無しさん@13周年@転載禁止[sage] 投稿日:2014/04/25(金) 22:32:04.62 ID:rkDKNTbx0
>>168
猪木は振り切ってるしなw
平和と文化交流で北朝鮮との関係を改善し拉致被害者を救済していくという
信念みたいなもんがあるんだろ

小泉や安倍政権みたいに兆単位の金で拉致被害者の返還も違和感ありまくりだね
誘拐拉致したテロ国家に金を配って返還って再発しまくるだけだろうに

自民がパチンコを全国展開して何兆単位の金が北朝鮮に不正送金されそして北朝鮮の軍事力が発達し
挙句の果て核ミサイルまで作り上げたと

自民ってアホなのか?w

投稿: 本因坊 | 2014年4月25日 (金) 22時51分

ご多忙なGW、ご健康にお気をつけてご活躍くださいませ。

投稿: 61 | 2014年4月26日 (土) 01時02分


石破さん、
お疲れ様ですsign01


オバマ大統領、
来日でしたね。
そして韓国へ。


慰安婦問題を
まだ取り上げている
韓国…何度も申し上げておりますが、日本も
同じ苦しみを経験し、
戦争の残酷さを
身に染みて分かっている国だと思います。
それを乗り越え、
アメリカとの平和関係が長く続いてきたのだと
思います。


勿論、日本が慰安婦
として韓国女性に
酷い事をした事実は
あるのでしょう。
しかし日本は反省をし、もう繰り返す事は
ないでしょう。


変わった日本に対しても未だに問題視する
韓国は精神性が
未熟ではないかと
感じています。


悲劇を繰り返さない
為にも平和を維持する
為に努力する必要が
あるかと考えます。


GWの無い石破さんが
お気の毒でなりません。御家族と御過ごしに
なれないなんて
胸が痛みます。


次期首相候補、
頑張れrocksign01heart01


では御体、
御自愛下さい。


失礼致します。


投稿: lyrics&front | 2014年4月26日 (土) 01時51分

オバマ氏の発言は結局リップサービスでそれほど相手国のことをしっかり理解しての発言とは思えませんでした。
慰安婦問題にも言及し、それが日本国民をどれだけ失望させたか、彼は理解していないのです。まるで慰安婦という存在が、日本だけの悪行のようなとらえ方(ナチスのホロコーストと同格のイメージ)をアメリカ大統領が全世界に発信したのです。ほんとうにそうなのでしょうか?仏のアニメ祭で発表されたように、無理矢理連れ去られた韓国人を零戦から投げ落としていたのでしょうか。本当に日本人だけの蛮行なのでしょうか、石破さんの見解を教えて下さい。
オバマ氏の頭にあるのはみんな仲良く、という鳩山氏の考えと相違がないように思えます。それでは大国アメリカを維持できないという周りの人間の意見を聞いて今回日本にリップサービスを提供しただけのような気がします。
日本は一国家として自立しなければ、未来が危ういです。ぜひ、この国を維持していく万全な策を作り上げて下さい。

投稿: いふし | 2014年4月26日 (土) 09時22分

 日本人は、「諦めない」「くじけない」「出来ないと言わない」というような精神論が好きですね。しかし、これも一種の誤った思い込みではないかと私は思います。
 出来ないことは出来ないのであって、能力的に出来もしないこと、確たる見通しがないこと、到底無理なことは約束すべきではないと思います。結局、冒頭の精神論は自分自身に対する言い訳に過ぎないのではないでしょうか。こういう精神論が全体を支配すると、それこそいつか来た道につながる。
 物理的、時間的、人材不足、あるいは予算の都合上、出来ないことは出来ないと理由を添えてはっきり相手に伝え、ではどうするかを相手と一緒に考えることをためらってはならないと私は思います。これをしないのは自分が頑張っているつもりでも、相手から見たら自分勝手、エゴに映ると思います。

投稿: コッペパン | 2014年4月26日 (土) 09時51分

石破さん  閑話休題
オバマ騒動は既に過去のものだと思います。この国が直面している現実の経済財政問題を直視し行動して戴きたいものです。

    ≪彼は明らかに怠けている≫
岸博幸さん【6月の成長戦略がダメならアベノミクスは失敗する
http://diamond.jp/articles/-/52181 …】
予て正しい論客として注目している岸さんですが、この期に及んでアベノミクスと霞が関と経団連などの現状分析に終始しているのは、彼は明らかに怠けていると言わざるを得ないですね。そんな分析結果も問題点も「とっくの昔」に解っていることなのだから。
特区など既得権益を突破するには、三の矢が特殊合金製であるべきなのだが、現実の三の矢が岩盤には一穴も開けられず容易に折れ曲がり壊れる藁製だと解っている。「少しの間違いも許されない政治」という看板を下ろした宰相は、経済の好循環を起動できず行き詰まることが明白な「狭浅短な賃上げ」に一生懸命だが狭浅短に力を注いでいる。「6月の成長戦略がダメなら」という事態は既に現実であって、気鋭の経済論者としては、それを仮定におくこと自体が重大な怠慢だと言わざるを得ません。

気鋭の経済論者が吐くべきは、「6月の成長戦略がダメ。アベノミクスは失敗」と云う前提で、政官財学報各界が夫々に
①何ができるか?
②何をするべきか?
を論じるべきなのだと。
勿論、「安倍お友達&手下政権」にはその資質も能力もないことが既に明らかになっている。
だから(!)、市民の期待を集める「気鋭の有力政治家」がやるべきは、危機を洞察して①あれなら出来る!②これも出来る!③それは後回しで良い!と決断し実行に移すことだと思います。
まあ、出来ることには限りがある。然し、この国には時間がない。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2014年4月26日 (土) 17時39分

 今回の日米首脳会談については、私ども一般人は、その会談内容をすべて知っているわけではありませんが、私は大成功だったと思います。共同声明に尖閣の文字が入ったこと、TPPについてもかなりの前進があったことなど、有意義な会談だったのではないでしょうか。安倍総理とオバマ大統領は、お互いを指導者として認めあったことも大きいと思います。安倍ーオバマが本当のスタートラインに立ったという気がします。
 集団的自衛権についてですが、地域を限定すべきとかいろいろな意見が出てますが、波風を立てなければいいという従来の考え方で進めるようなことは避けるべきです。河野談話も、集団的自衛権は憲法で認められていないという解釈も、結局は、波風を立てずに穏便にことを進めようとした結果ではないでしょうか。その結果、あとの人たちが迷惑を受けることになるのです。たとえ波風が立っても、政府・与党は必要なものなら勇気を持って前へ進めるべきです。変な妥協をすると、またあとで時代に合わず困ることになってしまいます。
 健康に気をつけてがんばってください。それにしても麻生さん、国賓のオバマさんに「あの人は力がない」なんて、なんであんなことを言うんでしょう。

投稿: 群馬の応援者 | 2014年4月26日 (土) 18時01分

貴殿は議員の定数削減や歳費のカットに反対なのですね!
政治家とは如何なる人種なのですか?
国民の為、国の為に東奔西走、粉骨砕身する覚悟で国会議員になっているのではないのですか?
貴殿の考えはやはり政治屋の考えですね!
親が議員だったから地盤を引き継いで議員になってやろうと云う考えでなったとしか思えません!
政治家としての崇高な思慮が伺え無い!
我が身を捨ててでもこの国の為、この国の行く末を考えているとは到底思えない!
私信を捨てて真剣にこの国の行く末を考えては如何ですか!
今、現在の日本の状況は、政治が貧弱になっている為におきているのではないですか!
政治とは如何なるものなのか、真摯に熟慮されることを切望する!

投稿: 島津 平和 | 2014年4月26日 (土) 18時47分

石破さん ≪安倍ポピュリズム≫
日経【安倍首相:企業収益が賃金に繋がることが大切だ。働く皆さんが景気回復を実感できるよう全力を尽くす
http://s.nikkei.com/1kegy18 】
安倍某のこの台詞は真にポピュリズムの最たるものです。
経済の構造改革を求めるのではなく経済の高い付加価値を求めるのでもなく、近視眼な景気や賃上げ論の行き着く先は「行き止まり」。
論理的にも道理的にも端から破綻しています。肝心の問題解決はない。単なる営業トークであり、大人(たいじん)にはあるまじき食言です。
人定法的には兎も角、広深永な道理としては「詐欺に限りなく近い」と断言できる。

哀しい哉、そんなポピュリズムや詐欺的台詞に大衆は欣喜するのが今の日本の現実ですね。オレオレ詐欺が未だに繁盛していることと同根です。国家最高の「身分高き者」が悪しき範を垂れ、一層社会の混乱を増幅している。今の高い政権支持率は社会の混乱の証でしょうね。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2014年4月26日 (土) 19時18分

お疲れ様です。
国会議員の歳費に関しては新人はとても厳しいということはわかりましたし朝から晩まで仕事されていることもわかりました。
しかし新人以外の議員の中に一人も無駄使いしていないのかと言われればどうなんでしょうか?
池上彰氏の解説がネットに載っていますが
1、国会議員の年収は約1800万円
2、新幹線や飛行機代(4往復分)が無料
3、外線電話もかけ放題
地元に帰って活動したりしないといけないので交通費が馬鹿にならないのもよくわかります。
ここで問題なのが歳費に領収書の提出がないそうなので何に使ったのか国民は全くわからないことです。
それと定数削減に関してはマスコミが延々と言い続けていますが個人的には反対です
少数派を排除し権力独占に繋がりやすいですし議員数が減ればロビー活動が功をそうしやすくなると思いますし在日団体が支持してるようなので危険だと思います。
話変わって先日中国に商船三井の船が差し押さえられて結局40億払いましたよね
今後政府はどのような対応をしていくつもりなのか(お手上げ状態なのか)不安になります
TPP交渉でテレビに映ってる甘利さんがあまりにもお疲れな顔をされていて、ようやく頑張って働いてくれているなという印象を国民は持ったと思います
それくらい普段どんな仕事をしてるかなんて国民は知らないですから・・・
テレビで報道されることは無駄遣いや政治献金とかの話題が多いですからね
それではお忙しいでしょうが体調に気をつけてください

投稿: さくら | 2014年4月26日 (土) 22時56分

なんとかして安倍さんと石破さんの間に亀裂を入れようとする様々な勢力があり、マスコミを使って諸々あるようですね。波は高くとも天気は晴朗です。どうか惑うことなく、持ち前の独立自尊精神を大いに発揮されて日本丸航海の舵取りを今後ともよろしくお願いします。

投稿: kktf | 2014年4月27日 (日) 08時42分

カジノを合法化するそうですが、それをするならば、パチンコを完全に禁止してからにして欲しいものですが。

本来、ギャンブルを国が積極的に国民に推奨するのはおかしいと思っています。
今の、日本の抱えている数多くの困難な問題を考えると、粘り強く問題に取り組む姿勢を1人でも多くの日本人が持たなければならないはずですが。

ギャンブルみたいなものは可能な限り自粛して、日本人全体の科学技術知識教養レベルを引き上げ、「科学技術によって時間をかけて問題を解決しなければならない!!」という認識を国民に広く認識させるべき時であるはずだと思っていますが。

勿論、アメリカが過去に禁酒法を施行した時に闇でアルコールが流通したり、政府に対する信用が落ちたりした史実は有りますが、アルコールとギャンブルは同列で考えるべきではないと考えられます。

どうしても、カジノを合法化するならば、それを行うまえに、一旦、パチンコを全部潰して全滅させてからにするべきですよ。また、カジノに対する税率もきちんと高めに設定するべきですよ。

日本人全体の科学技術知識教養レベルを引き上げる為の長期的努力が、現在の日本の抱えている数多くの困難な問題の解決につながるのであり、安易な短期的な目先鼻先の考えでカジノを合法化をしようというのは激しい違和感を感じますが。

日本人全体の科学技術知識教養レベルを引き上げる事に最大の優先度をおくべきですよ。国防の為に必要なテクノロジー等も、日本人全体の科学技術知識教養レベルの引き上げが基礎となって、新しいテクノロジー等が産み出せるはずですが。


国民にギャンブルを勧めて時間と金を浪費させてしまって、科学技術知識教養レベルを引き下げるような事では元もこもなくなりますよ。

投稿: 山口健二 | 2014年4月27日 (日) 22時41分

石破先生、事務局の皆様、こんにちは。

衆議院補選、沖縄市長選、共に勝利して下さいましてありがとうございました。
「選挙に強い」ということは、自民党が国民から信頼されていなくてはならないと共に、私達国民の側も「誰かを信任できる」だけの能力や肚を持たなければならないと思いながら、幕張メッセでのご演説を拝聴しておりました。
「誰かを信頼して任せる」ことができるためには、任せる側にも、それ相当の実力や器量といったものが要求されるからです。
自分自身、一般社会の中で、私が任せた人達へどんな言葉をかければ良いのか、自分の足りなさを補う手段はと、悩むこともしばしばです。


ニコニコ超会議ではありがとうございました。カレーコーナーで先生に握手をしていただきました一人です。
自民党ブースを目当てに今年も参加しました。
痛車の上での参加者と県会議員の先生とのトークが面白くて、たくさん笑わせていただきました。党歌のBGMバージョンもあるのですね。痛車トークの合間に流れていて、とても良い雰囲気でした。
来年も「超自民党」を楽しみにしています。

投稿: 有権者 | 2014年4月28日 (月) 07時49分

石破さん  ≪経営者が備えるべきガバナビリティ≫
NHK【女性たちの貧困 新たな連鎖の衝撃 http://goo.gl/SNl3e0 】 予て断片的に報じられていた社会現象であり新しい情報ではないが、真に字句通りの衝撃的な番組だと思います。重い痛みが胸に迫る。
国家経営と企業経営が歪み続けると、「上層の住人」には然程の影響を受けず感じることもないが、そのツケは女や若者や子供など社会弱者を襲う。この古今東西の鉄則は、未だに現在の日本に当て嵌まっている。真摯に国民と向き合う石破さんは、その深刻さに胸を痛めておられるに違いない。そもそも天の時でもなく人の和も喪っている集団的自衛権問題に偏っている今の石破さんには、痛む胸もないかも知れないが。

安倍内閣の「子どもの貧困対策会議」も、“裸の王様のお友達と手下達”の貧弱なメンバー(⇒http://goo.gl/qD5NTX)で構成されていては、又しても見せ掛けだけの政治的三文芝居に過ぎない。問題の深刻さも将来の日本社会が歪む惧れさえも洞察できないでしょう。問題解決なんて全く期待できないし、彼らはその気もないのでしょう。予ての自説が此処でも当てはまる、即ち経営を考える場合に、最も肝心なのは「誰にやらせるか?」であって、「何をやらせるか?」ではない。
経営者が備えるべき優れたガバナビリティを欠いた為政者や企業経営者は更迭し退陣させることが必須だと思います。然もなければ、問題解決どころか事態は増々悪化し深刻さを増す。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2014年4月28日 (月) 11時30分

沖縄市長選、鹿児島補選、両方の勝利おめでとうございます。
沖縄は、名護市長選では直前までのドタバタで残念な結果でしたが、その後の石垣市、沖縄市と2連勝。沖縄の民意が辺野古移転賛成に傾きつつあるのでしょう。
鹿児島補選は、直近の国政選挙の勝利。中国は日米のTPP推進に対抗して「アジア新安全観」を表明。TPPの妥結推進に向け、更なるご尽力をお願いします。

投稿: 遊爺 | 2014年4月28日 (月) 11時52分

連投、御免なさい。
石破さん  再び≪小保方事件‥エスコート≫
石破さんにも手出しできない話ですが、これは21世紀に新しい科学立国を標榜する日本には重大な案件だと思います。

日経【小保方氏への聞き取り、理研側が打診‥どんな質問があるか分からず、体調の問題もある http://s.nikkei.com/1mQsWI9 】
国家的な観点に立てば、理研の質問は「STAP細胞が存在するか」、「小保方仮説に実証可能性はあるか」に限定させるべきです。
従来のような「論文の書き方」や「コピペは怪しからん」など下らない話は理研のガバナビリティや存在意義に疑念を深めるだけだと思います。
次回の聞き取りの場では、門外漢の弁護士だけではなく、世界で評価の高い優れた科学者であるiPS細胞の山中さんにエスコートして戴きたいものです。ハーバード大学の某教授でも善いが、日本人だけで解決した方が、日本の明るい将来に寄与できる。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2014年4月28日 (月) 16時15分

 石破さん事務局の皆さんお疲れさまです。

 鹿児島での勝利おめでとうございます。これからも強く頼りがいのある政府与党作りに邁進してください。


 さて日本農業改革ですが、一般庶民は品質が変わらなければ安い農産品を購入します。何が入ってるか分からない中国産品なら安くてもお断りですが。

 
 農家がただTPP反対と唱えるだけでは一般消費者は支持しません。

 建設業や製造業と同じく、農業においても大胆な構造改革と合理化をしなければなりません。
 ①小規模区画を統合して区画を拡大し大型農機を投入し効率化を推進します。
 ②草刈りの手間を無くし、工場などと同量の温室効果ガスを大量排出している野焼きの全廃するために水田の畦をコンクリート化します。
 無農薬プラス温室効果ガスを出さない地球に人に優しいブランド農産品作り
 ③地形の都合で区画拡大出来ない中山間地の小規模水田はほ場整備で改良するか畑作へ転換
 ④売れる品種に特化した農産品を作る。
 ⑤個人農業から農業法人へ集約
 ⑥中間搾取組織を廃し儲かる農業を目指す。


 これでも足りないでしょうが、安くて同品質の輸入農産品に対抗するには生産者自身が意識改革をしなければね

 『国に言えば直ぐに補助金が出る』などという甘えとは決別してもらいたい。スーパーが『売り上げ悪かったから補助金出してもらう』はありえない。


 農業者集会所を狭いエリアに何カ所も建てるという税金の無駄使いもやめてもらいたい。地区の公民館を使えばよい。


反対反対と騒ぐだけならそのまま滅びるだけ


 

失礼しました

投稿: 心神搭載しなの | 2014年4月28日 (月) 21時50分

石破茂さま
お仕事とはいえ、大変お疲れさまでございます。
TPP交渉は秘密保持が鉄則ということからも、わかりづらい発表となりましたが、石破さんがおっしゃるように結果の如何にかかわらず、日本の農業の方向を見極め、競争力のある産業として発展させることを願うばかりです。
沖縄の選挙は連勝おめでとうございます。
沖縄の苦しみを軽減する努力も一歩一歩ですね。待ったなしではありますが。

ニコニコ超会議には行けませんでしたが、ブルトレのミニカーを手にした笑顔の石破さんの姿、とてもうれしく思いました。
ブルーの”あさかぜ”もステキじゃないですか!
30日からの米国ご出張が実り多いものとなりますよう、そしてご無事なお帰りをお祈りしております。
ワシントンの桜も散っておりましょうか。。
いつも応援しています。御身お大切になさってくださいませ。

投稿: tanabe | 2014年4月28日 (月) 22時07分

 集団的自衛権について“集団的”という言葉を使わない憲法解釈の変更なるものが検討されているとのこと。詳しい内容は、私どもが知る由も無いのですが、またあとで“集団的自衛権は認められているのか”という議論が続くような中途半端な決定だけはしないでください。波風を立てないための“その場しのぎ”の決定でしたら反対です。また、後の人たちが苦労することになるだけです。

投稿: 群馬の応援者 | 2014年4月29日 (火) 19時13分


石破さん、
お疲れ様です。


明日のアメリカ予定、
お気を付けて
行ってきて下さい。


投稿: lyrics&front | 2014年4月29日 (火) 19時28分

石破先生

 庭のジャーマンアイリスが大きな美しい花を咲かせました。日本のアヤメやカキツバタに似てるけどやはり名前がジャーマンだからドイツと関係のある花なんでしょうね、大柄です・・・と今ドイツを訪問していられる安倍総理のことをチョコッと考えました。

鹿児島二区の補欠選挙の勝利、おめでとうございます。この勢いで沖縄県知事など勝利しますよう応援します。
奄美諸島はアマミノクロウサギとサトウキビと西郷隆盛が島流しになったところくらいの知識しかありませんが、これから産業を活発にして、豊かな地域になっていただきたいと思います。

さてオバマ大統領の来日とセットだったTPP交渉はずいぶん難航しましたが、甘利大臣のご活躍でなんとか決着がつきそうですね。
甘利さんはずいぶん寝不足になられたようですが、ご苦労さまでした。

でも、テレビで日本の畜産業、特に養豚農家の方の苦悩を知ることができました。
アメリカの養豚業者は日本の業者と比較にならないほど大規模でさらに飼料も自前で栽培しているし、飼料を輸入に頼っている日本は
どうしてもスタート地点から不利ですよね。
アメリカの養豚業者は日本で豚肉の味を比べたけど差はないと言っていました。
そうしたら消費者は安いアメリカ豚肉を購入するでしょうか?

私は日本の生産者に負けずに頑張っていただきたいと思います。
主婦の立場から、私はスーパーで安いアメリカの豚肉があっても日本の豚肉を買っています。
別に無理をしてるとか、愛国心とかではありません。
一番は味の違いです。ロースとか良い部分は確かにあまり変わりませんが、ばら肉の味が断然!違います。たぶん日本の豚肉は脂身の味が良いのでしょう。
甘味があって、脂がさらっととろけてばら肉でありながらしつこい脂っこさはありませんね。美味しいです。
バラ肉の肉じゃがとか、カレーもコクが出るし、にんにくの芽と炒めてもgoodですよ!
年なのだから脂は控えめにと言われますが、
若い時の方がロースとか使用していましたが
バラの美味しさ目覚めてからは、日本のバラ肉LOVEです。
なにか育て方の秘訣があるのでしょうか?
あと、安心安全でしょうか。
私に限らず、結構主婦の方は安全を基準に食品を選んでいると思いますよ。

しかし、やはり政府が日本の牧畜業を助けなければならないと感じます。
食糧安保としても重要だと思います。
助成金を出せとかいう方法ではなく、何か生産者に意欲を出させ、美味しくて安全な肉を
市場に出してもらうようにしなければならないのではないでしょうか。

一つのアイデアとして(もう農水省の方で
考え済みかも知れませんが)休耕地に企業が
飼料を作るというのものです。
企業は今、社会貢献でいろいろなことをしていますが、その一つに加えてみてはいかがでしょうか。ただし、コーンとか小麦とかアメリカの飼料と同じ物でなく、日本独自に作れる作物、日本の牛肉、豚肉の味を高め、ひいてはその味を持ってして世界に輸出できるような畜産物にするための飼料を。
日本の土地に合い、人手もかけず栽培効率のよい飼料があるはずです。
それにコーンとか小麦を混ぜれば、飼料コストも下がると思います。

他にもいろいろアイデアを出して、日本の農業を明るい物にしていってください。
農水行政にもお詳しい石破先生に期待しております。

投稿: ブナの森 | 2014年4月30日 (水) 09時56分

TPPでは聖域は1ミリリたりともおかさないはずであったのに聖域の関税をさげることはミリにははいっていないのですね。

国連に関して日本は実質一番お金をだしています。
日本は常任理事国になること敵国条項を撤廃することと金の問題を交渉すべきです。
反対された場合は理由をつけて減額すべき。

投稿: 流浪人謙信 | 2014年5月16日 (金) 11時15分

 石破さん事務局の皆さんお疲れさまです。


 久米島のキノコ雲の件をWeb上及び民放ニュースで知りました。
 キノコ雲と言えば…アレしかないと考えます。  鹿児島に幼い甥っ子姪っ子が住んでいて、もしアレならば風向きは…と心配しております。

 真相が定かで無い現状で石破さんの最新記事にコメントするのもどうかと考えこちらに書かせて頂きました。
 キノコ雲が誤報であることを祈るばかりです。

 詳細を調査されて、差し障りの無い範囲で情報公開していただけると喜びます。


 失礼しました。

投稿: 心神搭載しなの | 2014年5月22日 (木) 18時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/59529018

この記事へのトラックバック一覧です: オバマ大統領の来日など:

« 日英安全保障講演会など | トップページ | ゴールデンウィークなど »