« 米議会との会談など | トップページ | 安保法制懇報告、渡辺淳一氏ご逝去など »

2014年5月15日 (木)

イシバチャンネル特別篇「ニコニコ超会議3」

 事務局です。

 イシバチャンネル特別篇「ニコニコ超会議」をアップロードしました。

 ぜひご覧ください。

|

« 米議会との会談など | トップページ | 安保法制懇報告、渡辺淳一氏ご逝去など »

コメント

トルコ炭鉱爆発事故で日本の救援・対応はどうなっているのでしょうか?早く助けてあげたいです。

投稿: 朱鷺 | 2014年5月15日 (木) 23時47分

責任野党の存在も大きいですね。  お言葉どおり自民党も後れを取ることなく勇気をもって政策実行なさってくださいませ。

投稿: 61 | 2014年5月16日 (金) 02時42分

石破さん、facebookにコメントしたかったのですが、
facebookでのコメントができなくなっているようです。
これで動画の内容を聴いても、選挙のことしか考えていないんだなぁ。としか思えません。

facebookでのコメントを再開してください。

他の悪質な民間企業のように都合の良いものだけ公表するのは良くないですね。

投稿: 長洞 武士 | 2014年5月16日 (金) 06時55分

今回理研は、下記記事のとおり画像の切り貼りの指摘のあった調査委員の研究論文に「不正なし」と判断しました。
【理研の報告書などによると、小保方氏はDNAを解析した「電気泳動」の結果を掲載する際、画像の一部を切り取り、大きさやコントラストを調整し、別の画像に組み込んで1枚の画像に見えるようにした。調査委は「改ざん」にあたり、研究不正と認定した。
 委員だった古関明彦・統合生命医科学研究センター副センター長が関わった過去の論文では、1枚の画像を論文の本文に合うように順番を並べ替えるなど、画像の切り張りがあったという。理研は予備調査で「不正なし」と判断した。
 両者とも画像加工が確認されたが、不正かどうかの判断は分かれた。小保方氏について、調査委は元となった2枚の画像は、ともに電気泳動の結果だが、違う実験条件で行った2枚の画像を組み合わせた点を挙げ、「図を加工したことで、正確な情報が失われた」と指摘した。
 古関氏は、予備調査の結果、実験ノートから元の画像が1回の実験から得られたことが確認されたとし、「不必要なデータを落とすことはある」などと結論付けられた。加工によってデータの信頼性が損なわれたかどうかが、不正を判断する一つの分水嶺(ぶんすいれい)となった。
《 加工の明示が必要 》
 古関氏も石井氏も、一部の論文で掲載誌に訂正や修正は申し出ている。画像を切り張りしたことを明示するように改める内容だ。
 研究不正に詳しい九州大の中山敬一教授は「画像を切り張りした場合、それを明示しないことは現在では不正だ」と指摘する。米科学誌「ジャーナル・オブ・セル・バイオロジー」は04年、画像を加工するときのガイドラインを公表した。加工したことが分かるように、切り張りした境に線を入れるなどとする内容だ。】
( 朝日新聞 2014年5月15日 )

その判断基準とは
「加工によってデータの信頼性が損なわれたかどうかが、不正を判断する一つの分水嶺となった」ということです。
しかし、これは小保方氏側が主張しているとおり、理研が勝手に作った、「結果ありき」に合わせたダブルスタンダードのように見えます。
何故なら記事の中で、九州大の中山敬一教授は「画像を切り張りした場合、それを明示しないことは現在では不正だ」と指摘しているからです。
つまり、小保方さんも調査委員も、どちらも画像を加工してそれを明示していないのだから、誰が考えても双方とも不正でしょう。だからこそ、古関氏も石井氏も、一部の論文で掲載誌に画像を切り張りしたことを明示するように改める内容に訂正や修正は申し出ているのでしょう。
それでゆるされるのであれば、小保方さんも切り貼り前の画像を添付し、画像を切り張りしたことを明示するように改める内容に訂正や修正を申し出れば、何の問題もないのではないでしょうか。
小保方さんは「図を加工したことで、正確な情報が失われた」ので不正である。一方調査委員は「加工によってデータの信頼性が損なわれていない」から不正ではない。という人によって異なる判断基準は、勝手に理研がそれを決めて、小保方氏を有罪にして、身内を無罪にしただけではないのだろうか。
そもそもそんな基準は、どこで承認されたものなのか。それは勝手に理研が作ったダブルスタンダードに他ならないのではないか。
これでは、小保方さん側が怒るのももっともです。
すくなくとも、身内の不正を論ずるには、当たり前だけれど当事者に関係のない第三者機関がそれを行うべきでしょう。そうしなければ公平性・公正性は保つことは出来ないはずです。

投稿: ヒロ50 | 2014年5月16日 (金) 10時44分

お茶目な「鉄」のゲル幹事長smile
ゲルカレー、以前から食べたいと思いつつまだ果たせておりませぬ。先生が現役の議員さんのうちに叶えたいです!!

超会議はニコ生で見てまして、名越さんが「痛車」に上がっておられるところは見ましたよ~。
イラストの幹事長のキャラクターはひょっとして「犬」かなーとも思ったんですが(犬好きということで)
でもヒゲがあるなら猫なんでしょうね。

そうそう、先日のTFMの番組のポッドキャストがアップされていたので聞きました。
ゲル先生にはお姉様がおられるとのこと、「なるほどな」と思いました。先生の何とも言えずきゃわゆい感じは「弟キャラ」だからなのかなーと(と言いつつ、私の実の弟は全然かわいくない、ただの頭のおかしい輩ですがw)

投稿: hinomoto | 2014年5月17日 (土) 03時00分

石破先生
いつも大変、お忙しい中、ブログ更新、有難うございます。
素晴らしい演説です。非の打ちどころがありません。落選を恐れず、真実を語る。それが一番重要なのです。日本に残された時間はない。日本は全ての分野において危機管理モードにある。国家として存続できるのか?、あるいは、破綻するのか?
常日頃から国民に状況を説明し、難しい内容については、国民にこれの講義を行う事が重要です。国民が国家状況について知識を得、専門的な内容を理解出来るに至れば、自民党の支持率は確固たるものとして多くを得ることが出来ます。
影ながら応援しています。憲法改正、自衛隊の国軍化をするまで、なんとしてでも自民党に存続して頂かなければなりません。

投稿: 生粋の道産子 | 2014年5月19日 (月) 06時18分

いつも物事を解りやすく説明して下さり有り難うございます。今後ともお体に気を付けて下さい。
難しい問題山積のこととは思いますが、日本国の為に
ご尽力下さい、心よりお願い申し上げます。
石破様へ。

投稿: 保手濱行信 | 2014年5月20日 (火) 10時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/59649485

この記事へのトラックバック一覧です: イシバチャンネル特別篇「ニコニコ超会議3」:

« 米議会との会談など | トップページ | 安保法制懇報告、渡辺淳一氏ご逝去など »