« 農協改革など | トップページ | 都議発言、滋賀県知事選など »

2014年6月20日 (金)

国会閉会など

 石破 茂 です。

 通常国会は事実上本日閉会となりました。多くの法案が成立し、予算も順調に仕上がり、内閣支持率、自民党・与党支持率ともに高水準で推移しています。国会閉会中も、研鑽を怠ることなく緊張感を持ってすべてのことに臨んでいかなくてはなりません。

 安全保障法制、就中集団的自衛権行使容認の閣議決定は閉会後に持ち越されることとなりました。個別事例ごとの検証作業は、問題点の要素を多く包含したものであるだけに、法律的な細部の議論が世の中には解り辛くなっているのかも知れません。「これは必要なことだ」ということを解って頂くために、個別事例の検証は極めて有効なのですが、これを法律論的に整合した形でご理解をいただくためにはさらに工夫が必要であるように思われます。私自身、「自衛権再考」(知識社刊・昭和62年)に収録されている諸論文を理解したいと以前から思いながら、なお果たせずにおります。「他人のためにする正当防衛」と集団的自衛権との関係をうまく繋ぎ合わせることが出来れば、また違った議論が展開出来るような気もしております。これに関して「voice」七月号に収録されている高橋洋一教授の「集団的自衛権は『正当防衛』だ」は興味深い論考でした。

 「提示された事例は非現実的」「リアリティに乏しい、ためにする議論」などとの新聞論調が一部にありますが、何かが起こったときに「想定外であった」という弁明は許されません。あらゆる事態を想定して法制面、能力面、運用面の各般にわたって安全保障政策は立案されるものであり、それでもカバーされないリスクは政治が負うべきものです。このような論調が出ること自体、安全保障の本質は未だ理解されていないことを痛感致します。集団的自衛権について国会でもっと議論せよ、と言われても、議論の対象である法律案が出てこない以上、政府からは「これから検討します」という答弁しか返ってこないのではないでしょうか。国会における実質的な議論はまさしくこれからです。

 政治家が勉強ばかりしていてどうするのだ、成果を出すのが仕事だろう、というご指摘を時折頂き、ああ、他の方にはそう見えているのだなと反省もするのですが、自分が納得できないことを他の方に説くのはどうにも性分に合わないもので、ご容赦賜りたく思います。

 「今国会中に閣議決定」という当初の目標達成は困難となり、休会中も鋭意自公協議を続け、なるべく早い閣議決定に漕ぎ着けるべく努力を重ねなくてはなりません。その後は政府において「現実的な集団的自衛権行使の必要性」を踏まえた法案作成に着手することになるのでしょう。当面全く気の抜けない日々が続きそうです。

 環境大臣発言や東京都議会における不規則発言など、ご批判を頂く事態が続いています。真意やその時の状況がどうであったのかはともかくとして、緩み、驕りと受け取られる結果となったとすれば最終的には党の責任者たる私の責任です。対応を誤らないことと、今後さらに自重自戒してゆくことは当然です。

 まだ当選1、2回生であった頃、通常国会閉会時というのはすごく開放感が感じられてとても嬉しかった記憶があります。期数が上がり、政府や党でそれなりの役職を持つようになるにつれてその解放感は無くなってしまい、少し味気ない気分ではありますが、きっと私たちの若い頃に先輩方も同じ思いをしておられたのかも知れません。

 21日土曜日は「ウェークアップ・ぷらす」(読売テレビ系・午前8時)に出演の後、BS朝日「激論!クロスファイア」(午後10時、収録)、兵庫県加古川市での遊説、22日日曜日はBS―TBS「週刊BS―TBS報道部」(午後9時)に出演)の予定です。
皆様お元気でお過ごしくださいませ。

|

« 農協改革など | トップページ | 都議発言、滋賀県知事選など »

コメント

お疲れさま~

投稿: mr | 2014年6月20日 (金) 19時42分

 石破さん事務局の皆さんお疲れさまです。


“想定外では済まされない”
 全くその通りです。例えば、
 尖閣対馬同時侵攻
 おおすみ特攻拡大版
 小田急事故?の同時多発
 三狭ダム決壊に伴う九州への津波到達
 操船不能外国籍巨大タンカーの原発特攻
 操縦不能偽装民間航空機の都市への墜落攻撃

 悪いことを考えるとキリがありませんが、何が起こっても不思議でないのが今の時代です。
 


 備えあれば憂いなし

 鰻など召し上がり精を付けて国家国民のためにご尽力ください。

投稿: 心神搭載しなの | 2014年6月20日 (金) 20時28分

お疲れ様でした。実りある国会であった事と存じます。集団的自衛権は単独ではなく与党の皆さまのご意見を集約されるお仕事は大変な事とは思われますが、ご丁寧に決めていかれることと信じています。北朝鮮、拉致問題、プーチン大統領の訪日、領土返還・・・中国、韓国との領土問題・・・領空、領海の侵犯問題、デタラメな慰安婦問題、の解決・・・ これだけの(他にも沢山ありますが・・・)、山積してる問題は、現政権の皆さま方でなければ、解決させることができない事は前の政権の皆さまで実証されています。どうぞ、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。  追伸(消費税の値上げは少し、しんどいです。はい)

投稿: Noriaki Matsuda | 2014年6月20日 (金) 21時28分

国会本当にお疲れ様でした。
渡しは国防に関する安倍総理や石破先生の考えに賛同する者の一人です。日本を守るために一層のご努力を期待致します。

さて、石破先生が都議会の不規則発言や議員の奢りを認識しておられる事がわかり、少しほっとしています。しかし、結果が伴わなければ信頼は不信感を経て絶望に変わり「安倍政権は支持するが自民党は支持せず」という状況を生みかねません。

本日ニコ生でやったJ-NSC総会をご覧下さい。国民から信頼されている総理閣僚以外のあの白けた状況、批判だらけのコメントを。自分たちの努力や信頼不足を棚に上げ来場者が少ない事を嘆く事しかできない議員の情けない姿を。昔はお願いなどしなくても人は集まったのです。これが国民の今の自民党への信頼なのです。

石破先生はご自身で認識している問題は信念を持って改善努力される方だと思っています。ぜひ国民が分かる形で態度に示していただきたく思います。

投稿: 三毛猫 | 2014年6月20日 (金) 21時30分

 石破さんが勉強しなければ解らない事が、我々一般国民に解るはずもなく、集団的自衛権を良く理解せよと言われても無理な話です。一応著書「・・入門」は読みましたが。
・集団的の「的」って何?(人から聞かれました)
・自衛とは自分(日本)を守ることではないのか?他国を自国と見なしつつ自衛とする概念がわかりにくい。それなら、共同防衛あるいは相互支援防衛などと言った方が解りやすいのではないか?
・行使に際してどんなケースを想定するかは、考えてもキリがないのではないか?ポジティブリストではなくネガティブリストにするべきではないのか?
という素朴な疑問が消えません。この程度のもんです(苦笑)。

 自民党の独走を許しているのは野党のふがいなさであり、社会保障・経済政策・行財政改革、ひいては今後の国の方向性について建設的な議論が聞こえてきません。本当に今の国会は情けない限りですね。

投稿: ホーネット | 2014年6月20日 (金) 21時37分

幹事長お疲れ様でした!今国会中に閣議決定する事が目的では無く皆が納得出来て日本人や最前線で働く人達を守れる法律を作る事が大事です。総理事務所にもメールしましたが絆創膏、農水省失言等前政権での終り方は大変残念ですし私も今回は学んで多少のミスや緩みがあってもガンガン押し倒させない支持をしていく事が国民の願いです。大臣を引き締めるのは総理や党の判断ですが地雷や陰謀もあり総理を倒したい国や左翼が大勢います。先生の言った日本国家とは?ずっと考え続けているのですが説明が出来ない、つまり他人には伝わらない日本とでもいうのでしょうか?!でもそこが日本の真髄で日本人でさえ明確に分らない所なんですよねぇ敢えて言えば天皇陛下の行動と言動にあるとしか言いようがありません。でも日本人でも細かく詳細は知りませんが日本人の仁なのです。他国の人には分りませんね、又これでは日本を守れません、それが問題です。

投稿: 公明 | 2014年6月20日 (金) 22時30分

石破さん、お疲れさまです。

石原大臣と都議会議員の件、ヤバくないですか!?何年か前にも、僕らはこういう景色を見てますよ。言ってはいけないことを言ってしまうというのは、政治家以前の問題です。

石破さん、早急に党内をシメてください。

投稿: 交わし清元 | 2014年6月20日 (金) 23時04分

通常国会が無事終了でお疲れ様です。
石原環境大臣の不信任は否決されましたが安定している安倍内閣の中で失言が心配な一人であるので充分注意していただきたいと思います。
それより対応を誤ったらいけないのは都議会のセクハラ野次のほうです。
<都議会>「ヤジ発言者を特定・処分」要求に議長が不受理は酷い対応だと思います
自民の議長が自民議員を庇う構図は最もやってはいけないことです。
身内には反対に厳しく対応するくらいじゃないと駄目だと思います。
今回は特に女性に対しての心無いセクハラ野次ですから安倍政権の政策に反してますし都議会だけの問題ではすまないと思います。
ここは石破幹事長が厳しい態度を示さないと自民はやっぱりそういう政党だったんだと思われると思います。
それと女性への野次だけでなく男性への野次でも聞くに堪えない野次がありますからそういうのは禁止していくべきではないでしょうか?
本当に石破さんの心労が絶えないと思いますが軽く見ずに対応したほうがいいと思います。
地方の自民党の議員にも徹底するようによろしくお願いします。
集団的自衛権はやっぱりイラクなどに自衛隊が派遣されるのではないかという危惧が国民にはあると思います。
マスコミは最悪な事態を想定して飛躍して説明しますので余計に混乱します。
私個人もこのまま賛成でいいのかどうか迷います。
石破さんの説明が一番わかりやすいので機会があればまた番組に出演していただきたいです

投稿: あやめ | 2014年6月21日 (土) 00時27分

いつもながらご苦労さまです。  高支持率を維持されながら諸懸案が前進しますように。

投稿: 61 | 2014年6月21日 (土) 07時53分


石破さん、
お疲れ様ですsign01


"結婚した方が
いいんじゃないの?"
でしたっけ?
変なヤジが飛んで
いましたが。


言われた女性もなんだか目立ちたがりやみたいな
タイプに見受けられ
ましたが、
でも"結婚した方が云々"はセクラハですよ。
人の選択する人生
ほっとけやsign01ですね。


石原さんは、
言葉の揚げ足を取られた感じですね。
確かに被災地は
お金の問題に
なりますから、
不自然は無い、と私は
思いましたが。


あとは、
石破さんが本や資料を
読んで納得した事を
伝えたいというのは
慎重でありますし、
良いと思います。
ただ、反面、
現在の現実を見て考えるのも大切、かと。
現場主義みたいなのも
大切にするべきだとは
思います。
現場には問題の根っこがあって、実はそれが
解決するべきもので
ある場合もあります
から。
でもそんな事は
御承知でしょうね。


本当に世の中には
色んな人がいて、
文句ばかり言ったり
何なんでしょうかね?
政治家はシンドイで
しょうね。


無理をなさらず今週も
頑張って下さいsign01


またお邪魔します。


失礼致します。


投稿: lyrics&front | 2014年6月21日 (土) 08時23分

普通、民間の会議で、ヤジをとばしたら、ひんしゅくなのに、政治家はそれが仕事のような人がいます。古い悪習ではないでしょうか。都議会委のやじは、日本の女性が子供を持つと同時に、様々な葛藤と選択をしなくてはならない現状を理解できない人種の発言と思われます。、夢と希望を持って仕事をしているときに急に中断しなくてはならないときの焦りや葛藤を押し殺して時にはあきらめて子供を育てる選択をする、あるいは泣き叫ぶ子供を預けて、仕事に向かうときの罪悪感、日本の女性は特に理想とされる母親像が、他の国よりも固定されている分、悩みも多くなるのです。今回の都議会のヤジは、女のくせに、結婚もできないのかといった旧日本の価値観しかもたない男の人の代表の意見のようで、悲しくなりました。日本の少子化の原因は女ではなく、むしろこういった人が存在する事ではないでしょうか。

投稿: いふし | 2014年6月21日 (土) 08時31分

日本の女性全員が「子供産むのやーめた」と言えば、たった50年でこの国を確実に破綻させることができる。戦争とか原発とかと同じくらい重大な問題なのに、都議会のセンセーたちはわかってないのでしょうか。そもそも議会はヤジ飛ばすとこじゃないし(笑)今時は少年野球でもヤジらないですよ。レベルが低過ぎてガッカリです。

投稿: 窓口みどり | 2014年6月21日 (土) 08時59分

21日土曜日は「ウェークアップ・ぷらす」(読売テレビ系・午前8時)に出演時に様々なコメントをされていましたが、先般東京都都議会でのセクハラ野次問題を解決すべく、都議会吉原幹事長等に働きかけられるのでしょうか?
それとも都議会と国政は別だと静観されるのでしょうか?
モラルある政治家としての石破幹事長の行動に期待します。

投稿: hiroshi koba | 2014年6月21日 (土) 10時08分

>緩み、驕りと受け取られる結果となったとすれば最終的には党の責任者たる私の責任です。

何を白々しいことを
以前もここに書込みしたけど豊田真由子に対して何か処分したのですか?してないでしょ。山本ベクレ太郎には散々言ってたくせに同じ自民なら頬かむりか?
これが「緩み、驕り」でなくてなんなんだ

投稿: nh | 2014年6月21日 (土) 12時50分

集団安全保障国連の決議があればその時の内閣が判断して参加するべしと言っていた議員がいましたがそのとき石破さんはなんと言っていましたかね?
国連至上主義などとそのような記憶がいつかわったのでしょう
公明党も与党のうまみ権力は魅力のようで公明党の決まり文句まず国民的議論
ほんとは賛成なのにさも反対しているような振る舞いいいかげんこの光景も飽きてきました。
日本もやがてアメリカのように格差社会をつくり貧困にあえぐ若者が自衛隊に入隊するような社会をめざしているのだろう
権力者議員などの子息などが前線にいくことはいつの時代にもないそれでも自民党と応援している国民
積極的平和主義とか価値観外交とかその間に中国はイギリス欧州と数兆円の経済協力
孤立させるつもりがふたをあけたら日本がなんてことのないように

投稿: 伊藤 | 2014年6月21日 (土) 15時40分

 『環境大臣発言や東京都議会における不規則発言など、ご批判を頂く事態が続いています。真意やその時の状況がどうであったのかはともかくとして、緩み、驕りと受け取られる結果となったとすれば最終的には党の責任者たる私の責任です。対応を誤らないことと、今後さらに自重自戒してゆくことは当然です。』

 今回の都議会におけるヤジは正に下衆の極みであり、女性の人格を冒涜する許し難い行為です。また取材を受けた吉原都連幹事長が「聞いていない」「自民会派の者と特定出来ない」などと言い逃れをするのは言語道断であり、第一党たる責任政党の資質を疑われても仕方ありません。壇上に居る方に届き、近くに座る自民都議に聞こえないなどと虚言を弄する姿は都連の幹事長たる器とは映り兼ねます。都連幹事長とは都連の運営を託されその人物の能力如何によっては組織が崩壊してしまうほどの要職のはず、吉原幹事長には猛省を求めたいと思います。

 嘗て石原都連会長が自民党幹事長時代、谷垣総裁を出馬断念に追い込み自身が出馬するという暴挙に及びました。下野に際し多くの国会議員が離党するなど党員に対する裏切り行為が続いた苦しい時代、自民党を支えて下さったのは谷垣総裁と大島副総裁、そして心ある有志が残られ党改革に取り組まれた結果あの危機を乗り越える事が出来たのだと認識しております。党にとって大恩あるその谷垣総裁をこともあろうに幹事長が裏切るなどは人としてのモラルに反し、石原氏は組織論を全く理解せず政党人として失格だと痛感したことを思い出します。そんな石原氏が環境相に指名された時、内閣の足を引っ張るミスを犯さねば良いがと危惧しておりましたが不幸にしてそれが的中、これまた都議会のヤジ同様被災地の方々を傷付けてしまいました。

 あの総裁選時は民主党政権に批判が集中していたので大事には至りませんでしたが、氏の取った行動は党を二分し兼ねず公党の幹事長として最低最悪のものでした。あの騒動に幻滅し一体何人の党員が離れて行ったのか?当時の私も石原氏を推す顔ぶれの中に既に国会議員でもない青木氏の名前を見て、「自分はこんな人の選挙運動をやっていたのか」とひどく落胆し脱会を強く希望したものでございました。

 さて問題の輩は議員の品位などと言う前に人間として肝心な部分が欠落しているとしか思えず、塩村都議は無論のこと都民に謝罪し即刻議員を辞職すべきと考えます。何故自ら名乗り出る事をしないのか?また都連も都連、戯けた言い訳などせず自ら発言者を特定すべきであり、それは声紋分析をするまでもなく近くに座る自民都議には容易なはずです。その当然の義務を蔑ろにすることは首相の掲げる成長戦略を全く理解していないことになり、現在党を挙げて取り組んでいらっしゃる集団的自衛権の問題にも悪影響を及ぼし兼ねません。

 島根に住む一党員ではありますが「民主党より未だしも」と選ばれただけと自覚し、謙虚に、そして何より真摯な態度に終始しなければ民主党の轍を踏む結果となりましょう。これは常々石破先生も仰っていることであり、驕ったからこそ下野しなければならなかった過去を忘れてはならないのです。

 下野した結果どうなったのか?それは基地問題の紛糾と、選りに選って大震災時の首相があの菅氏だったという不幸を招いてしまったのではなかったのか?あんな政権は二度とご免だからこそ議員という議員は態度を改めて欲しい、自民党幹事長の思いが伝わらない議員はいらない、それは国会だろうが都議会だろうが同じことです。

 党本部に飛び火することなど無いと思いますが、ごく少数の都議の行為を持って自民党斯やと思われることは党員として心外です。党として都連に対し強力な指導は出来ないものでしょうか?何れにしろ都連の早急且つ真摯な対応を望み、問題議員の謝罪と議員辞職を求めたいと思います。

投稿: 岩門敬延 | 2014年6月21日 (土) 18時27分

東京都議会セクハラ野次問題で世間は盛り上がっています。発言者が自民党議員か否かも含め早期収拾していただかないと、他の自民党関係者に迷惑です。
また、もし当該者が自民党議員であった場合の処分も自民党幹事長として厳正な対処することで他への影響を最小限にしてください。
みんなの党の声紋調査結果前に解決を期待します。

投稿: 木庭 | 2014年6月21日 (土) 19時27分

韓国が日本の領海で武装し、勝手に訓練を実施しましたが
なにがしかの制裁などはしないんですかね

しないでしょうね・・そりゃ外国は日本を嘗めきって好き放題するでしょうよ
威勢のいいことを言うのは結構ですが、そんな腰砕けなことしてるから
どんどん日本は侵略受けるんでしょうに

投稿: いちろう | 2014年6月21日 (土) 21時09分

ネバーギブアップ♪ドリーム♪

投稿: 伊藤祐樹 | 2014年6月22日 (日) 06時50分

今週も学びをありがとうございます。
ニュースで見守り、お姿を拝見すると、ホントに頑張ってるんだなあと!!
自分も目の前の生活を一生懸命平和にして小休止も入れるけれど、一生懸命安倍さんや石破さんみたいに生きます♪
こんな日本をつくりたい。の本を購入しました!!
熟読します、
石破さんや石ファンさんに優しいそよ風が吹きますように

投稿: 伊藤祐樹 | 2014年6月22日 (日) 07時10分

石破さん
とてもお疲れかと思います
応援してます、頑張ってください…
石破さんがいらっしゃらないと駄目だと思う

投稿: あき | 2014年6月22日 (日) 09時02分

幹事長様
国会閉会とは関係ありませんが…


以下、私のブログです。


新聞読んでたら、野次に対して、自民党幹事長は『仮に自民党であれば、自民党としてお詫びしなければならない』


最もな意見です。


政治家としてどのような方なのか存じませんが、この人、人としては面白い人です。


以前、テレビの会見で『UFOがあるという確証はないし、ないという確証もない』と言っていましたが、実は、これは『科学的な意見』です。


政治家のくせに、面白い人だなぁと思った記憶があります。


さて、ニュースは海外にまで波及しているそうですが、『人種差別に敏感なユダヤ人には特に敏感なニュース』です。


ユダヤ人経営のメディアでは、特に敏感なニュースですから、当然の話しですが、『都知事は、東京に対するイメージダウンに心外』だそうです。


いじめってあるでしょ?


『見て見ぬふりするのも同罪です』


つられて笑った都知事、『あんたも同じ程度だよ』


だから『心外』などという言葉がでる。
つまり『言い訳』ですね。


僕が都知事なら、『つられて笑ってすみません』と謝ります。


野次を飛ばした議員は、今頃、心の中で自己弁護しながら『戦々恐々』としているでしょう。


ぶっちゃけ、『弱い』奴なんです。


さて、野次を飛ばされた女性議員の方、仮に野次を飛ばした議員が謝罪してきたらどうしますか?


『許してあげなさい』というのが、僕の意見です。


許すことも『器』ですね。


野次を飛ばした議員は既に『社会的制裁を受け、更に世界的制裁を受けています』


それにしても、日本の男も情けなくなりました。


読んでくださってありがとうございました。

ところで、幹事長様に一言お礼があります。
10年前、イラクで友人が亡くなりました。
当時の官房長官が、友人の遺体に対して『死体』と述べたことに憤慨しておりましたが、幹事長様は友人に対して、適性なコメントを述べていらっしゃいました。

ありがとうございました。


御多忙でしょうから、お体、御自愛くださいませ。


米倉拝

投稿: 米倉昌弘 | 2014年6月22日 (日) 09時45分

 石破さん事務局のみなさん お疲れさまです。


 ワールドカップサッカーブラジル大会の試合後の日本人サポーターの清掃活動は世界から賞賛されました。
 同じ日本人として誇りにおもいます。

 【河野談話検証報告】が公表され、当然ながら我が国の無実を実感するとともに、我が国を無実の罪に陥れ且つ日本人を陥れた慰安婦捏造に憤りを感じます。

 他国の利益のために我が国及び国民を陥れた朝日新聞元社員植村氏及び朝日新聞に対し【国家叛逆罪】【外患罪】を適用し処罰及び朝日新聞解体を願いたい。

 
 偏向報道及び反日報道のテレビ朝日・毎日新聞・TBSも同罪と考えますが如何でしょうか

 放送免許取り上げも視野に入れ取り締まりをお願いします。


 嘘を報道するメディアは叩き潰して下さい。

 

追伸 朝日新聞が株主でTBS系列の地方局があります。番組編成滅茶苦茶です。何とかなりませんかね

投稿: 心神搭載しなの | 2014年6月22日 (日) 10時31分

石破さん   ≪失礼ながら≫
読売【石破氏、シーレーンでの機雷掃海活動を集団安全保障措置として認めるかどうかについて結論を先送りする可能性を示唆http://goo.gl/NfCdi6 】
政治の外野から一連の事態を眺めていますと、失礼ながら、この集団的自衛権の与党内論議の進め方が本当に稚拙だと思います。折角高い見識を備えている高村某も石破さんも、狭浅短な私情に駆られて暴走するボスを担いでいるから、論議を停滞させ心に焦りを生み、挙句にこんな無様を曝すことになるんだと思います。従順なサラリーマンならボスを選ぶことはできないし盲目的に羊の如く空気に飲まれるのですが、有力な政治家ではなくても志のあるビジネスマンでも一味違う動きをしてボスの奇道(軌道)を正すことはできると思います。

同【来週のなるべく早い時期に合意を得るべく努力したい】
と云うスケジュール作りも、重ねて失礼ながら、「今日が駄目なら明日、明日が駄目なら明後日」式。恰も児童が夏休みの課題に取り組む姿勢と同じだと思います。戦略もなければ戦術も作戦もない。場当たり的と云われるもの。
其れも此れも歪みが強いボスの所為であり“お友達&手下”ならこんな直言も馬耳東風に受け流すのでしょうが、お蔭でこの国は増々間違った道を進み沈み込んでゆくに違いありません。

いつまで持つのかは分りませんが、公明党が今展開している努力は高く評価されるべきだと思います。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2014年6月22日 (日) 10時49分

私は不妊当事者ですが、私はセクハラ処罰を行う前に、婦人議員にといたいものがある、戦後まもなく、あまたの婦人議員はサンガー夫人の避妊教育を絶賛したさなか、すでに慶應大では男子の不妊に着眼点をおきAIDに着手しました。六十年の間に婦人議員は、生まない権利があることをいいことに、ことあるごとに、不妊治療対策をおくらせてきたことの謝罪と総括はどうなるのでしょうか?避妊は同情ですみます、不妊は社会的隔離です、生みっぱなしにしていた、産んでもすぐはらみ人身売買や教育もあまりおこなわず女性がただ避妊に苦労した時代とは違います。不妊は里に返されてきた話もきいてきました、それを女性議員が容認しているのではと感じます、貧困層のために不妊治療をつぶすなと言いたいです。

投稿: 大友愛 | 2014年6月22日 (日) 11時50分

パチンコ税賛成。
国民の声です。

http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20140622-00000042-san-pol

投稿: tori | 2014年6月22日 (日) 11時56分

いつもブログを楽しみに拝見しております。

東京都議会での塩村文夏氏への野次につきまして、各局の報道が、実際の野次の発言とは異なりミスリードではないかという指摘が以下のブログで発信されております。
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

女性蔑視の発言・野次が実際にあったとすればそれは心痛む事ではありますが、実際はそうではなくてマスコミ利用のミスリードであったとすれば、また、それによって発言者が冤罪を受けるような事があっては絶対にならないと思います。

実際にどのような発言がなされたのかが、まず、きちんと検証されるべきだと思います。

集団的自衛権など、日本を守るために必要な備えが少しづづ準備されていく進捗を心強く拝見しております。慎重にはもちろんですが、「決断ができる自民党」に期待をしております。

蒸し暑さの続く日々、くれぐれもご自愛くださいませ。スタッフの皆様にも感謝です。

投稿: 露草 | 2014年6月22日 (日) 14時40分

石破先生お疲れ様です

環境大臣の発言、東京都議会議員の発言、に関しては、全く次元が違うものだと思っております。
環境大臣は、非公式の場面での発言で、前後の話の脈絡も分かりません。しかし、大臣は発言した事は認め。また、大臣自らが、被災地に経緯を説明し、謝罪を行う、というのですから、その対応の内容をもって、選挙民が判断すれば良い事だと思います。

東京都議会議員は議会の「公務中」に、議員でなくても「社会人として許されない」セクシャルハラスメントを行い、しかも、本人達は、謝罪する意思を示すどころか、全く名乗り出ないで隠れている。
また、東京都議会も聞き取り調査で簡単に分かる事を「本人の特定は困難」とか意味の分からない事で、抗議を黙殺いたしました。

どこの会派の人間だか、わかりませんが。
もし、自民党の議員であるならば、自民党の本部として責任もって本人を割り出し、また、正式に謝罪をさせるなり、セクシャルハラスメントとして条例で罰するなり、適切な対応をお願いしたいと思います。

石破先生も「議員が勉強ばかりしてどうするのだ」「忙しいのを書いてどうするのだ」という御批判があるのかもしれませんが。
政治家が、具体的にどういう目的で、どういう勉強をしているのか。どういう仕事をしているのか。多くの国民は政治家と話す機会もなく、知る機会がありません。
全国会議員の著書をいちいち購入する国民もいないでしょう。

そういう意味で、国会議員が、ブログなど、ネットで自分の意見を配信する、というのは、非常に価値がある事だと思います。
少なくとも、このブログがなければ、石破茂がどういう政治家なのか、という事を知る機会はなく、石破茂=右翼の親玉、戦争をしたい人、という偏見で見ていたと思います。

御批判に負けず、是非、愚痴も含めて(笑)先生の御意見など、無理のない範囲で配信して頂ければと思います。

投稿: neurosurgeon | 2014年6月22日 (日) 19時56分

都議会における差別発言についてはしっかり追求してください。単に塩村議員を貶める発言をヤジとして見過ごすのは間違っていると思います。平気で「産めないのか」「結婚しろ」という方に、議員が務まるとは思えません。全女性を敵に回した発言だと思います。このままでは、自民党自体がこういった考え方を認める団体なのだと思わざるをえません。
なぜ結婚したくても晩婚になってしまうのか、産みたくても産めないのか、不勉強すぎます。

投稿: 子育て主婦。 | 2014年6月22日 (日) 22時43分

石破さん、ご多忙の中加古川へのご来援ありがとうございました。

かつては暴れ川だったと言われる加古川ですが、降雪がなく少雨の東播磨では新田開発で多くのため池が造られました。
農地が減るにつれ、農業用水需要が減る反面、市街地への治水対策が懸念されるのは仰せの通りです。
しかしながら、上流域の水源かん養機能維持やダム整備などの公共事業は、実利の見え難い事業です。もっと周知啓蒙が必要ではないかと感じます。

公共施設の更新に関して提言なのですが、鳥取県では、県有施設の屋根貸しによる太陽光発電設備設置事業者の募集といった政策を行われているかと思います。
既に加古川刑務所や数カ所のダム堤防でのメガソーラー施設の事例も見受けられますが、学校施設の屋上等も利用出来ないか。
また、治水利水ダム整備に合わせて、発電機能の付加や流域の水道事業の再編統合等も出来ないでしょうか。
モデルケースとしては、十勝の札内川ダムと十勝中部広域水道事業団などがあります。

国政選挙でもない一特例市の首長選挙にまでご来援頂き、地方への一方ならぬ思いと人の和を重んじる幹事長の真心を垣間見た気が致します。

閉会後も何かとご多忙かとは思いますが、ご自愛くださいませ。

投稿: あき@加古川 | 2014年6月22日 (日) 23時44分

都議会の件動画をきちんとご覧になってください。
×NHK「自分が早く結婚したほうがいいんじゃないか」(女性都議に対する野次) 
○事実「みんなが結婚したほうがいいんじゃないか」(他の政党と結婚しろと言う皮肉を込めた『みんなの党』に対する野次)

マスコミのねつ造テロップに踊らされる必要はありません。堂々と検証結果を発表したらいいのです。

投稿: 本村 | 2014年6月23日 (月) 01時11分

【ワールドカップは、最強のクラブチームの選手をそろえて臨んでも失敗する】
 我が国代表チームが苦しい状況にあるが、今の処、首の皮1枚で、瀬戸際の処にある。それが誰の目にも明らかとなっている。我が国代表チームは予想外の物足りなさを国民に見せているような状態にある。しかし、既に敗退が決定してしまったチームもあるわけで、そういうチームは何がどう悪かったのかについて連日反省会を開いているような状況の中にあって試合を戦っている。前大会の覇者であったスペインチームの凋落は象徴的ですね。私もここまでひどいとは予想ができず、totoくじで不覚を取った。傍迷惑なチームというしかない。FIFA1位のチームがFIFA14位のチリに完璧な敗北をすることが、予想外の最たる姿である。今年のスペインはデイフェンスにもろさがあるのじゃないかという話は大会前から言われていたそうだが、ザルと呼んでもおかしくないほど、初戦のオランダに5点を献上したことにも驚かされた。15位と14位に得点を献上するほど、FIFA1位のランクは大暴落を起こしていたという事だ。まだ1試合残しているが、相手はFIFA62位の豪州である。ここに勝てる力はおそらくないと見る人もネットにはある。この62位のチームは、15位のオランダ相手に2点をもぎ取り、14位のチリに対しても1点をもぎ取る姿を見せ得点力のある事が知られている。仮に引き分けに終わることになれば、スペインは最下位になる。得失点差で豪州に負けるからだ。スペインが予選3位という地位を求めるためには、絶対に勝たねばならないという事であり、引き分けでは豪州より弱いという数字が残ることになる。まさかの坂を転がり落ちることがある。それが現実の姿として世界に知れ渡るのは、スペイン国民を奈落の底に落とすようなものだろう。我が国の落胆の比ではないことがそこにあるように思います。我が国が首の皮1枚で繋がっている状態が、好転するとは思えませんが、情けない負け方だけはしないようにしてもらいたいものだ。スペイン以外では、英国の凋落。また、ブラジルが意外と強くないことも解り、メキシコ相手に引き分けをしたことが予想外の展開ですね。

 まさかという事が起きるのが、サッカーの試合なので、それは次のtotoの参考になりますね。ガーナがドイツと引き分けたことは私の中では織り込み済みでした。次に5枠のナイジェリアとボスニアとの試合は、両天秤にしていたのでクリアしています。25日まで今回の籤は結果が確定しません。なんとか3等以上を目指したいものです。ワールドカップとサッカークラブのリーグ試合は別なのだと思わないといけませんね。英国とスペインの敗退は、それを語っているように思います。前回大会まではサッカークラブの有名選手が活躍したような印象が強いですが、今回は、活躍の中身が違っているのではないかと思いますね。どこが違うのかについて大会が終われば、はっきり見えてくるものがあるように思います。スペインはその象徴ですね。あのチームのメンバーのうち半数はクラブチームのメンバーですよ。それが世界大会に通用しないとは、彼等も驚いていることだと思いますね。

投稿: 旗 | 2014年6月23日 (月) 01時14分

石破先生毎日暑い中お疲れ様です。
いろいろとお忙しいでしょうがこれは早急に手を打たねば自民党政権の議員レベルを問われる問題です。
自民党幹事長として許してはいけない議題だと思います。同じ日本人として不愉快です
それも自分より人生経験があり自民党議員にもなった人が・・・
塩村議員の野次は人として言ってはいけない野次です
石破先生から自ら名乗り出て謝罪するように促されても反応を示さない
これは自民党がまた腐ってきているんでしょうか
石破先生を応援している私にとって最悪の結果になっています。もう国際的にも問題になってきていますし、火消しは早めにしないとまたつぶれていきます。隣の議員はなぜかばうのか 都議会の自民党は腐っているとしか言いようがありません。
最悪の事態に発展する前に処分してもらいたいと思います。

投稿: 與原  茂 | 2014年6月23日 (月) 09時07分

石破先生、お疲れ様です。

特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案

閉会後、持ち越しでしょうか。
…残念。

継続審議お願いします。
もう、どれだけ先延ばししたのでしょうか。

投稿: かつしんじろう | 2014年6月23日 (月) 09時42分

なぜ国民の声を聞かないのですか?あなたは専門家なのですか?政治家でしょう?自民党の中で偉いからって ひととしての 自分の立場を認識できてないのでは?ここにくる人達みたいに、国民みんなが 石破さん素敵〜 とか次期総理!とかいうひとばかりじゃないんですよ。寧ろ、石破さんはこの頃どうかしてるんじゃないか、表情がなんだかおかしい…と思ってるひとが多くいます。
今は 原発事故の後始末をし美しい国土を取り戻すことが第一ではないのか? 原発再稼働などとんでもないし、あなたが進める戦争への道が開けたらテロの標的は原発!!大半の国民は生活するのにせいいっぱいで関心をもちたくてももてない、集団的自衛権とはなにかということさえ多くのひとは知らないでいる。私はあなたのへんな大ファンから傲慢と言われたが、国民はひとりひとりせいいっぱい生きているという事実を伝えたかっただけだ。母親としての本能があなたがたの政治に警鐘を鳴らしている。人間性の崩れた知性も理性もなき『おっさん』の集団!!醜い、脂ぎった自民党…もとの石破さんに戻って立て直してください、お願いします

投稿: 一国民 | 2014年6月23日 (月) 10時02分

お疲れ様です。

ヤジの件、幹事長主導でその議員を突きだしてください。今の日本であのようなヤジを飛ばす人が議員やっているなんて信じられません。それが政治家の不審につながります。
自民党として声紋分析させるぐらいやらないと私はもう自民党を支持できなくなります。
あれは許せない。心底怒っています。
ネット上の署名サイトからも署名いたしました。所詮都議会という扱いするなら、自民党はもう終わりです。

投稿: jun | 2014年6月23日 (月) 10時30分

石破先生、事務局の先生
毎日のお仕事お疲れさまでございます。

先生がたのご尽力により、この国に必要なたくさんの法律ができました。
これからもお身体に気をつけてがんばってください。

投稿: くま | 2014年6月23日 (月) 13時06分

石破さん ≪経営の要諦は例外の上手な運営にある≫
日経【女性議員へのヤジで都議会自民、対応協議へ http://s.nikkei.com/1nw9PhR 
①石破幹事長:誰であれ『私でした』といって名乗り出るべきだ。仮に我が党なら、党としてお詫びしなければならない。
②塩村都議は、議長あてに発言者の処分を求める要求書を提出したが、対象者が特定されていないとして受理されなかった】
(因みに、現都議会議長は吉野利明(都議会自民党))

①の石破さんの構えには、「矢っ張り、石破さんは応援し甲斐のあるご仁だ」と再確認させて戴きました(ニッコリ!)。
以下は石破さんには多言無用の蛇足ですが、ことは言うだけでは済まないのであって(注)、犯人を特定するか又は犯人に自首させるかを実現したうえで、品性に欠けた点を厳しく反省させ詫びさせるところまで持ってゆくべきだと思います。
(注)蛇足の蛇足:「言うだけで済ませる」のが安倍流食言かと。

②そもそも出来合いの法律やルールは例外的な事態には役に立たないものなのであって、ルールがどう決めていようと、広深永な道理のレベルで考えれば、本会議の品位や規律を守るのは明らかに議長の責務だと思います。下品な野次を飛ばした輩を特定するのは、「高い身分と大職」を与えられた議長の重要責務だと思います。【経営の要諦は例外の上手な運営にある(沢部肇氏)】のであって、出来合いのルールに従うだけならXXでもできる。
まあ、今後数日のうちには、犯人が特定され適切な処分が行われる事態は収束するのでしょうが、この間に失われた都議会の政治的エネルギーも怒りに近い社会的エネルギーも取り返しがつかない。犯人の処分にはこの「社会的な喪失と悪影響」も反映させて欲しいものです。この野次の前日に偶々都議会の代表質問を傍聴した経験で云えば、あのセレモニー然とした温い議会では、「社会的喪失」が大きなものではないと云う「救い難い悪循環」に陥りますが。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2014年6月23日 (月) 13時11分

小保方さんや女性議員には頑張って欲しいと思う限りですが世の中の騒ぎ方が下らなくて勝ってにやってくれやとなってしまいます。女性が国防を担うとは本当の事で男は子供を産めません。アリストファネス女の平和は性と戦争と描いた面白い作品ですが少子化の日本は女性を敵に回して良い事が無いのが分らないんですかね?橋本議員も不用意に女と性に入り過ぎです、こういう論議は男がしてもスケベ親父の見下し論しか引き出せません。そういう意味では慰安婦問題で桜井よし子さんの様な女性が落ち着いて反論する方が人も話を聞きますし信憑性も増します。男は性に関して黙っておけば良いんです、話しても女性から反発を喰らうだけです。

投稿: 公明 | 2014年6月23日 (月) 14時03分

本村様もお書きになられている通り、今回の「みんなの党」の塩村都議が受けたとされている「セクハラヤジ」は、真実とは明らかに違うものです。NHKが流した音声をご確認下さい。実際には「みんなが結婚したほうがいいんじゃないか」というのがヤジの中身で、「結いの党」と「離婚」した「みんなの党」への皮肉であって、セクハラヤジではありません。その他の塩村都議があったと主張されているヤジ(「産めないのか」など)は、都議会のビデオを見ても全く確認できません。塩村都議が自己を正当化するためにねつ造した可能性が極めて濃厚であり、自民党としてはきちんと調査を行うべきです。
「みんなが結婚したほうがいいんじゃないか」との音声は、マスコミ各社は取材で確実に押さえているはずですが、放送時には「みんなが」の部分を意図的に削除したり、「自分が早く結婚したほうがいいんじゃないか」のように意図的に改竄したりしています。偏向報道と対決する意味合いからも、放送法の観点からこれを堂々と問題提起することを行うべきです。
「みんなの党」に対しても、ヤジの内容について確認を行わせ、塩村都議を処罰させるように働きかけを行うべきです。
このヤジについては世界中に誤った形で報道され、日本の人権状況について明らかに誤解を生じさせる結果ともなっており、看過できません。このような小さい嘘を見逃すと、それが場合によっては慰安婦騒動のようなことになりかねないことにも、私たちは敏感であるべきだと考えます。
ここで正しい姿勢で臨めるかどうかが、自民党としての試金石になると、私は思っています。

投稿: 朝香豊 | 2014年6月23日 (月) 14時12分

河野談話問題
----------------------------------
韓国人の「シンシアリ-のブログ」より

大手から弱小まで、韓国のマスコミが日本の河野談話の検証の件で共通的に指摘していることが、「日本が信頼を壊した」です。非公開にすることに決めておいて、なぜ今になって公開するのか、ということです。

しかも「日本側が好きにやっただけで、韓国側は関係ない」という立場です。

東亜日報1993年8月5日
韓日慰安婦問題一段落・外務部亜洲局長が明らかに
政府は4日、日本政府の軍隊慰安婦調査結果発表と関連、これからこの問題を韓日両国間の外交懸案として提起しないことにした。

この「これ以上言わない」こそが、河野談話の「裏」そのものだったと見てもいいでしょう。

それから、この件を明らかに外交問題に持ち込んだのは韓国です。

信頼って、どの口が言うか・・・
---------------------------------

以上のように韓国政府は信頼できません

投稿: MIWAKO | 2014年6月23日 (月) 15時47分

鈴木あきまさが白状しましたが

自分は会派離脱で済むと思っているなら

甘いです。卑怯にも自身のHPを閉鎖して

ゲル長官が今回、こいつを党除名

議員辞職に追い込めなかったら

来春の統一地方選は責任を取って

幹事長辞任する事の結果になります。

自由民主党の驕慢 此処に極まれり

投稿: 薩摩どン | 2014年6月23日 (月) 16時51分

鈴木章浩さんと仰る方の発言は確かに残念でした。謝罪するならもっと早い段階にきちんと名乗るべきでしたね。
ただ、マスコミ・野党は、これらの失言を材料に自民批判をするのだけは止めていただきたいです。やるなら正々堂々と、政策についての批判をして欲しいです。

それにしても、政治家の先生方は皆さん大変ですね…。苦笑い

投稿: 一ファン一意見 | 2014年6月23日 (月) 17時31分

例のヤジ問題について。

自民会派の会見も鈴木議員の会見もまるで数十年前の議員の謝罪会見でした。自分だけは責任を回避したい、今だけ耐えればまた議員として甘い税金にありつける。そんな下心しか感じられない誠意の欠片もない最悪の会見でした。

自民党は、石破幹事長は、安倍総裁はあの会見で納得したのですか。もしそうだとするならばなんたる傲慢か。なにが“対応を誤らないことと、今後さらに自重自戒してゆくことは当然です。”か。

このまま自民党が何もしないならば、自民党議員全員があのような保身しか考えない姑息な人間ばかりだという事です。自民党は都合が悪くなれば記憶を失う議員ばかりだという事です。何も処分しないという事は、それを擁護容認した事と同義ですから。

今回の事は自民党全体の問題です。これで支持を喪い政策が前に進まなくなる状態にでもなれば、石破幹事長、先生の責任は誰よりも重い。先生を信頼している私でさえ、良くなろうとしている日本の足を引っ張った最大の戦犯と思わざるを得ません。

安定政権で緩んだ党内の綱紀粛正を徹底する事を望みます。口だけではなく行動で示して下さい。それも国民に見える形で。石破茂幹事長の指導力に期待しています。

投稿: 三毛猫 | 2014年6月23日 (月) 17時35分

都自民党幹事長の「それ以外のヤジは聞こえなかった」
にはあきれ果てる。
何も変わっていないじゃないか、自民党は。

投稿: 石橋 | 2014年6月23日 (月) 21時38分

石破先生は謝罪したようですが、これ反日マスゴミによる保守派議員潰しの罠ですよ。
都議会議員でごときに記者会見までさせるマスゴミは異常。
あの都議会議員が自民党保守派議員だからここぞとばかりに叩きつぶしたいのです。
もしサヨク議員だったら華麗にスルーでしょう。
現に桝添はセクハラ発言連発しても華麗にスルーですよね。
こんな問題よりも、河野談話を捏造した河野洋平を突き上げるのが本当なはずなのに、華麗にスルー。
捏造までしてでもこんなヤジをオオゴトにしたいマスゴミ、このマスゴミをゴミ箱に葬らない限り、日本を取り戻すことは難しいです。
日本の一番の敵は、中韓に洗脳されたマスゴミです。

全て塩村議員とマスゴミの捏造
「みんなが結婚した方が良いんじゃないか」党へ野次
「産めないのか」無し

NHK
音声では「【みんなが】結婚したほうがいいんじゃないか」と放送しながら、
映像では「【自分が早く】結婚したほうがいいんじゃないか」と捏造テロップ

日テレ(NNN)
音声を流さずに、「早く結婚した方がいい」と捏造テロップ

TBS(JNN)
音声で【みんなが】の部分を小さくし、
映像で 「早く結婚した方がいいんじゃないか」と捏造テロップ

フジテレビ(FNN)
音声で【みんなが】の部分消し、
映像で「早く結婚したほうがいいんじゃないか」と捏造テロップ

テロ朝(ANN)
音声で【みんなが】の部分の音声を小さくし、
映像で「結婚したほうがいいんじゃないのか」とテロップ。
記事タイトルで「お前が結婚しろ」と捏造!

━━━━━━━━━━

壇上で、「みんなが結婚した方が良いんじゃないか」という「みんなの党」に対する野次を、自分への野次だと勘違いして「頭が真っ白になった」と自供している自意識過剰な馬鹿女(塩村文夏)が、他には誰も聞いておらず録画を視聴しても全く聞こえない「産めないのか」という野次を本当に聞いたのだろうか?!

客観的に判断して、「産めないのか」については、塩村文夏の作り話か勘違いだと判定せざるを得ない。

━━━━━━━━━━

▼「お前が結婚しろ」について▼

×NHK「自分が早く結婚したほうがいいんじゃないか」(女性都議に対する野次) 
○事実「みんなが結婚したほうがいいんじゃないか」(『みんなの党』に対する野次)

「みんなの党」に対する野次であり、女性に対するセクハラ野次ではない。

自意識過剰な勘違い女の塩村文夏が、勝手に自分に対する野次だと勘違いした。


▼「産めないのか?」について▼

「産めないのか?」という野次は、そもそも全く存在しなかった。

「産めないのか?」という野次は、壇上で「頭が真っ白になった」と自供している塩村文夏の勘違いか、あるいは虚言癖がある塩村文夏の作り話だ。

つまり、6月18日の東京都議会において、「自分が早く結婚したほうがいいんじゃないか」や「産めないのか?」などという女性個人に対するセクハラ野次は一切なかった!
━━━━━━━━━━

これは、「世紀の捏造」と表現しても過言ではない事件だ!

この問題は、既に世界中で報道され、東京(日本)が厳しく批判されている。

東京五輪についても言及され、「ディスカウント・ジャパン」(ネガティブ・キャンペーン)の様相を呈している。

このままでは、1982年の「教科書誤報事件」や、1992年以降の「従軍慰安婦強制連行」キャンペーンの二の舞になりかねない!

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5488.htmlより一部抜粋転載。

投稿: 普通の女子 | 2014年6月23日 (月) 22時07分

鈴木議員が塩村議員へのヤジについて謝罪しました。あわせて石破さんも党の責任者として謝罪しました。
しかし、お二方とも事の本質をご理解なさっていないようです。
「結婚したくてもできない」人を傷つけたことに塩村議員が涙し、世間の女性たちが怒っているのではなく、そのような個人の人生の選択について口出しをする無神経さに憤っているのです。
鈴木議員だけならともかく、常日頃、慎重な発言を心掛けておられる石破さんにしては、見識を疑う内容でした。
そもそも、結婚・出産・育児・介護は、女性にとっての問題ではなく、すべての人間にとっての問題です。
それなのに、女性にとっての問題として取り扱うこと自体に女性差別を感じます。
あるいは、これらの問題で苦悩している男性が置き去りにされているのではないかとも思います。
確かに、多くの女性が担っている役割でもあり、多くの女性は社会で活躍することの妨げになっている事実は否めないですが、これらの役割を男性が担うことができないことも問題だと考えます。
安倍政権の成長戦略の一角にも関連するテーマだと思います。
今一度、お考えください。

投稿: 中沢美波 | 2014年6月23日 (月) 23時56分

とりあえず、都議会の女性差別発言問題について、現状は明らかなトカゲのしっぽ切りです。

自民党の責任として、他のセクハラおやじも公の場で謝罪させてください。

自民党内部では、ほぼ全員特定できているはずです。

『女性の輝く日本をつくる』のであれば、その他のセクハラおやじも処分しなければ、全く信用できない政策と思われても仕方ないですし、処分しないならそんな政策を取り下げてください。

投稿: ひろ | 2014年6月24日 (火) 00時39分

石破先生お疲れ様です。
自分が応援する石破先生のブログに書きたくはないんですが先日の都議会での野次今日の報道では吉原都議会幹事がその後のヤジはなかったというような発言をしあたかも鈴木議員を一人口火を切ったから差し出したのか知りませんがこれよりも酷い野次”子供を産めないのか! 生まないのか!不倫か!これは義務教育を受けてきたものが通常場ましては公共・議会での場で発言はいかがなものでしょう 当初はTBS等で”産めないのか等”発言まで映像を流していたのに、流れなくなったのは自民党の圧力としか言いようがありません 
せっかく軌道に乗ってきた自民党が不死鳥がまた病気になってきています。早くウィルス駆除をお願いしたいと思っております。

投稿: 與原  茂 | 2014年6月24日 (火) 08時58分

おはようございます。
 河野談話も韓国のことを考えて、波風を立てないために善意を持って出されたものなのでしょう。集団的自衛権は容認されていないという憲法解釈も波風を立てないための解釈だったのでしょう。しかし、そのために今の石破さんたちが大変な苦労をして国民も迷惑を被っています。政府・与党というのは波風が立つことを恐れてはいけないのだと思います。でないと、あとの人が大変な苦労をしてしまいます。石破さんたちには、がんばってほしいと思います。
 都議会でのヤジが問題になっています。まったく言語道断なヤジですが、石原大臣の「金目」発言もありました。マスコミも野党も自民党の失態、失言を狙っていますので発言や行動には気をつけてほしいと思います。ただ北朝鮮じゃあるまいし、幹事長が全ての議員の言動を見ているわけにもいきませんから幹事長という仕事も大変です。内閣にも石原大臣のほかに失言の心配な大臣がいます。私も、いつもハラハラしてます。それにしても都議会のヤジを飛ばした議員は、ヤジ自体も問題ですが、後日の会見でウソをついて否定していたことは本当に許せません。すぐに謝るべきだったと思います。また謝罪会見も言い訳じみていて謝罪になっていませんでした。あんな人間は議員である資格はありません。遠い将来には、「議員になってほしい人」が議員になれるような、そんなシステムが必要かもしれません。
 国会が閉幕しても幹事長に休む時間は無いと思いますが、健康に気をつけてがんばってください。

投稿: 群馬の応援者 | 2014年6月24日 (火) 09時03分

都議会セクハラね。確かに問題だが…男が色々と言われる分には話題にすらならないのもどうかな?女権論者には酷い言葉を並べる人も少なくないしね。それはそれとして、鈴木都議の事務所に生卵叩き付けるってのもね…

もう一度、整理しなきゃね。何が問題の本質なのか。単なる『セクハラやじ』って事ではないよね。

しかしながら、マスコミの扱いのデカさにも驚いた。鈴木都議が何を言っても『マスコミが納得する答え』にはならないのにね。

別件。集団的自衛と集団的安全保障。いつの間にか話がどんどん走っている。世界警察に参加する武力行使も認める?もはや一般人にはついて行けないレベルに…

こちら側も詳しく報道してほしいね。


さらに別件。固定資産税の二重取り問題を見直してよ。これこそ納得できないね。相続税だけの話じゃないよ?

投稿: よね | 2014年6月24日 (火) 12時21分

都議会の野次に関しては処分は甘いです。
鈴木議員の処分も甘いと思いますし都議会の幹事長は鈴木議員の真後ろなのに聞こえていないはずもなく幹事長の責任は大きいと思います。
石破さんどうか厳しい処分と野次を放った残りの議員も聞き取り調査をするべきであると思うし既に都議会自民の問題だけではないと認識していただきたいです。

投稿: あやめ | 2014年6月24日 (火) 12時23分

石破さん、はじめまして。

石原大臣、そして都議会鈴木議員・・・続く失言とその後の対応に失望しました。両人とも謝罪されていますが、全く心に響いてきません。嘘と別人が書いた謝罪文を棒読みしているかのように見えました。選挙で選ばれた都議員、国会議員(大臣)が、このような状況でよいのでしょうか??議員(大臣)の資格無し、即、清く辞職願いたい。

鈴木議員の件は、自民党都議連の幹事長の対応もマズイのではないでしょうか。議連会長の石原氏にも、しっかり対応してもらいたいと思います。

また集団自衛権の決議も民意を無視して急ぐなど、今の自民党には『驕り』があると感じます。

正しい判断ができる石破さん、出番です。
ウヤムヤの幕引きでは無い、正しい対応をお願いします。

投稿: ブレーク | 2014年6月24日 (火) 13時04分

石破先生お疲れ様です。
都議会下衆のヤジですが、先生の一言のおかげで一人やっと名乗りを上げました。
少なくともTVで見た限り3人の声が”子供を産めないのか、産まないのか、不倫しているのかなど酷いものです。この野次は基本的人権を尊重しているんじゃないでしょうか?
自分は男ですが対面であって言われたならば名誉棄損、公共侮辱罪に当てはまりませんか?
野次を止められない議長、斜め後ろにいた吉原幹事長、当人の四方にいた人これは全員処分対象だと思います。
先生もお忙しいでしょうけどもう一度ハッパをかけないと、せっかく城が出来てもシロアリがいたおかげで崩れてしまいます。
守らなければなりません。
吉原幹事長には任せられません。
自分のみは自分で・・・都議会党内において声紋分析を自民党で行い、あぶりだすべく駆除していただくことを願ってます。

投稿: 與原  茂 | 2014年6月24日 (火) 13時13分

ヤジはいただけないから発言は慎重になって欲しいが、当事者の一人である塩村文夏議員は、【恋のから騒ぎ?/今まで知らなかったですが、ネットでそういう番組があるのを最近知りました。】で、「元彼から慰謝料1500万円貰ったnoteきゃはは〜note」とばか笑いしたり、「交際相手の男には妊娠したと嘘をつくnote」と大笑いするみたいですね。自分は女性では無いのでよくわからないのですが、妊娠ってとても繊細なものでしょうか?その繊細な妊娠に関して、塩村文夏議員は、ばか騒ぎ・大笑いしながら、「妊娠した」と交際相手の男に平気で嘘をついて、妊娠という女性にとって繊細な事を、塩村文夏議員自身が「弄んでいる」ということみたいですね。

投稿: 【塩村文夏議員】と【恋のから騒ぎ?日本テレビ】 | 2014年6月24日 (火) 13時44分

石破さん  ≪石原環境相≫
毎日【石原環境相 金目発言「深く反省。心からお詫び」‥品位を欠く表現でお金で解決すると受け止められ厳しい意見を戴いたhttp://goo.gl/xFYilc 】
この記事の見出しだけではなく発言の細部に一歩でも踏み込めば、徹頭徹尾、瞞し発言ですね。この石原某は何に対して深く反省し何に対して心から詫びているのだ??と疑問と疑念に突き当たります。一般的な認識とは掛け離れた詭弁を弄している。詭弁なるが故に一言一句間違えない必要があり、文書を読み上げる反省とお詫びにならざるを得なかった。霞が関文学ならぬ永田町文学ですね。

聴く側が「勝手にありもしない受け止め」をして、核廃棄物の受け入れを迫られている被災地の人々が「勝手に誤った不快感を味わった」と瞞した上で、「ありもしない受け止め」を招いたことに対する空疎な反省と、「誤った不快感」を強いたことに空疎な詫びを入れているに過ぎないと思います。
重ね重ね、品位が欠落している点、閣僚としては勿論政治家としての資質の低さは驚くばかりです。彼の心の瑕疵は、この程度の瞞しの反省やお詫びでは治らないに違いない。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2014年6月24日 (火) 16時06分

石破さん ≪麻生副総理兼財務大臣≫
TBS【麻生大臣 ≪少なくとも≫いじめを正当化する意図はなかったhttp://goo.gl/qKAG8w 】
≪少なくとも≫とは驚く無神経さですが≪断じて!≫の言い間違いだろう、会談の場面ではよくあることだと好意的に扨て措いても、本題のこの台詞は全く腹立たしいですねえ。彼は短期間とは云え日本の最高権力者を務め今も国家財政の紐を握る重責にあるのだから、「そんなことは当たり前だろ!」とあの顔面に叩き付けたくなりますね。そんな台詞は、社会に不愉快と悪しき波紋を生んだ愚かな台詞に対する釈明にも説明にもならないと断言できる。

肝心なのは発言者の意図ではない。聞く側の受け取り方なんだよ、其処を履き違えているから何度も失言暴言を繰り返すんだよと。選挙の際の構え方を思い出せば直ぐに思い付くことなのですが、まあ、このご仁の失言暴言は最早治らないのでしょう。安倍某と共に早く政治の表舞台から消えて戴くのが、国家国民にとって有益な道だと思いますね。

安倍某の次は既に目星が付いていますが(ニッコリ!)、麻生某の次も甘利某の次も石原息の次も探さなければいけません。石破さん、大変でしょうが、ドラッカーさんの訓えを引くまでもなく閣僚人事は重要ですから、今直ぐにもご準備をお願いします(キッパリ!)。
まあ、逆に云えば、適切な重要人事が行われれば、トップの職責の半分くらいは果たせたことにもなると思います。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2014年6月24日 (火) 16時11分

マスゴミは自民党しかも保守派の足を引っ張るのに躍起になってるし、
ここのコメ欄にもサヨクの大好きな「差別するな」コメント沸いてますね。
何か差別ありました?
こんな発言ごとき女性差別でも何でもない、人権でもない、平和ボケですか?
女性から見て、あまりにもくだらないわ。
じゃぁ男性に「まだ結婚しないの」と女性が言っても大問題になるの?馬鹿馬鹿しい。
こんなこと大きくすることこそが女性差別と言えるわ。

ってゆうかこの塩村って、議員になる以前はタレントだったんでしょ。
妊娠したと嘘をついて不倫相手から1500万分捕ったと誇らしげに
「さんまのから騒ぎ」TVで暴露したんだよね。
付き合った男と別れるときに慰謝料貰ってたと自慢げに言ってたらしいし。
しおらしく可哀相な女でも何でもないんですけど。

「叩けばホコリはでるはず」
塩村こそどんなスキャンダルが出てくるか判らない人物ってわけよ。
今週の週刊文春で大どんでん返しの記事が載るかもらしいですよw

以下コピペですが、この塩村の簡単な経歴を記します↓

●明石家さんまの恋のから騒ぎに出演していた際の過去エピソード

・銀座BALLYの店員から先生と呼ばれる彼氏と付き合っていた頃に300万円相当の洋服をプレゼントしてもらった。
・元彼から1500万円の慰謝料を貰って、イギリス留学へ行った。
・その元彼の部下イギリスまで、塩村文夏さんを口説きに行った。
・「交際している男性に妊娠したとウソをついたことがある」と語り、司会の明石家さんまとゲストで出演していた渡辺満里奈からあきれられた(さんま曰く「自分だったら絶対に許していない」)。
・別の回では、ゲストの関根勤がさんまと顔を会わせた際に、彼女の言動に対して非常に憤慨していたらしい。以来、さんまは塩村を指名するときに「関根勤さんの嫌いな女」と呼び、このネタを引っ張る。

という文章は6月20日にWikipediaから削除されていました。
余程都合が悪いみたいですね。

●嫌ならこう言うマスコミが超喜びそうな売名目的のネタ提供しなきゃよかったのに。
別に怒号でもなく普通に聞こえるように「早く結婚した方がいいんじゃないか」って言っただけなんだから。
その程度の野次なら”から騒ぎ”で培ったボキャやトークで返すくらいにしとけば良かったのにさw

●>>塩村さんはきょう外国特派員協会で会見するから、さらに大きく伝えられると思います(JCAST)

彼女、議員になる前、さんまの番組に出演し、
相当カネと名誉に執着があるコメントをしていたから、
今回の騒動を、自身のステップアップに利用しようと考えているのでは?
そうでないと、わざわざ『日本の恥』を世界に発信するなんて、しないでしょう。
怒涛の展開に、私はむしろ、塩村氏に恐ろしさを感じるわ。
彼女の過去をもっと追及する記事を、
野次問題とは別に、彼女が議員として相応しいのかを検証するため、
日本のメディアは配信してほしいね。

投稿: あい | 2014年6月24日 (火) 18時17分

在宅看護、在宅介護、聞こえはいいが…どう普及させるのさ?

そもそも、利用するにも金がいるでしょ?生活費を含めた上で、国民年金だけで済む金額かね?

もうね…年金の運用がどうたらこうたら余裕のある裕福な人たちの理屈はいいよ。年金払った分は返ってくる!と言わなきゃ納めない人は増える一方さね。

だいいち、相続税なども考えりゃ預貯金無しで老後を迎え、自己破産して生活保護受けた方がよっぽどマシな生活送れるじゃん!って誰もが考えるんじゃない?

景気は悪いまんまさね。円安で生活は困窮していく一方だ。

投稿: よね | 2014年6月24日 (火) 18時22分

NHKを始め、各メディアは「ヤジ」や「金目」ばかりで
「強制性はなかった」のニュースは無し。

日本にとって何が一番大事なのかわかってないんじゃなく、
中韓にとって何が一番大事なのかわかって報道してる確信犯。

中韓にメディアを乗っ取られてしまった、これが現在の日本の状況。


投稿: 匿名女子 | 2014年6月24日 (火) 20時29分

塩村都議への発言の件、
マスコミが実際の発言とは異なる字幕を使って、
報道していたという情報をネットで見ました。

報道では「早く結婚したほうが良いんじゃないか」と言ったとされていますが、
動画の音声を聞くと
「みんなが結婚したほうが良いんじゃないか」と言ってるように聞こえます。

https://www.youtube.com/watch?v=yCX7RBPrsQ4

情報操作が行われたのでしょうか…?

投稿: K | 2014年6月25日 (水) 01時35分

「黒田日銀総裁は、愚を守るか?」

黒田日銀総裁が今週の会見で、

「夏場にかけて、エネルギー等の輸入価格による物価高が「収まる?」ため、暫く、物価は1%を切ると思われるが、その後、物価は回復して来年の半ばには2%の目標とする物価水準を達成できる。」

と言う様な要旨の内容を話しています。

黒田総裁は、いったい、国民のどれだけの人が、イラク等の問題で、ガソリン価格や石油化学製品の価格が上昇している、ということを知っていると思っているのでしょうか?

どう考えても、一般常識です。

それより、実にあからさまなのが、「今後、1%の物価水準を切る見込み」とハッキリ言っていることです。

これは、「

① 2011年11月以前に比較しての相当な為替円安の進行による資源、消費財、生産財、輸入価格の上昇、
② 消費税値上げ分の物価上昇
③ 便乗値上げによる物価上昇
④ 地政学リスクからくる石油価格の高騰
⑤ エルニーニュによる冷夏で生鮮食料品の価格上昇

などと言った諸問題のため、「夏場にかけて、物価高から需要の減退が起こり、消費の腰折れが連鎖するため、物価が剥落する。」と早くも、景気見通しにダメだし、している証拠ではないでしょうか?

幸い、なるべく早い時期の施行が成長戦略の指針に提示されている、GPIFによるPKO活動が株価をささえ、景気という気分の滑落を抑制できると思いますので、大事にはならないとは思います。

でも、韓非子に曰く
「法は公明正大にして術は密かに行え」
とありますが、このGPIFの資産枠改訂作業は、まさにここでいう、「術」に当たり、
あまりあからさまにやると、国債の信用不安を招き、金利が大きく上昇してしまう危険性があると思います。

 GPIFという巨大投資家が、「今日からやります」なんて公表したら、ファンド、個人、メガバンク、年金等の国内外の金融機関
に売り浴びせの口実を与えることになるからです。

 盛大にやればリスクが上がり、細々やれば、景気を沈滞させるという、施策の効果と副作用がトレードオフの関係にあり、当時者の方のご心痛は、測り知れないと思います。

投稿: カラオケ好き | 2014年6月25日 (水) 07時58分

都議会での不規則発言が連日マスコミで取り上げられています。報道の仕方・煽りにも問題があると思いますし、また、異なる局の住人へのインタビューになぜか同じ人が答えているという怪現象も指摘されています。今回の発言に関しては、都議会としての今後の方針などを早急に明確にしていっていただきたいと思います。また、不適切な発言がなされた場合の議長の対応も今一度議員の皆さんがともに確認・了解をされておくべきだと思います。

ただ残念なことに、件の塩村議員の民放番組「恋のから騒ぎ」での発言等々を拝見すると、ご本人の誠実さが疑われるような発言を多々なさっておられます。その発言を見聞きする限りにおいて、塩村議員に「女性の社会参加や子育て・働きやすさ」などに関する発言・質問をする資格はないと私は思います。

女性である前に塩村文夏議員の人間としての誠実さ・信頼性に疑問を感じてしまうからです。議員としての志の基盤となっている人間性が疑われる発言を過去にテレビで平気でなさってこられた塩村議員の今回の事件・・・問題の本質はもちろん、相手を傷つける発言ではあったと思いますが、塩村議員自身の信頼も皮肉なことに、この一件でとても揺らいでいるのではと思います。

私が信頼をし国政を託したいと応援している自民党の方々も、どうか、今一度、ご自身を振り返り、ご発言などには気をつけていただきたいと改めて思います。

投稿: 露草 | 2014年6月25日 (水) 15時05分

 少子化の原因は、非婚化・晩婚化・出産数の低下であり、私は、
・女性の社会進出により、相対的に男性が自信を持てなくなり結婚を躊躇するようになった。男性より女性が経済力のある場合でも「男は仕事、女は家事育児」というような古い価値観・意識が残り、現実と矛盾している。
・長時間労働の常態化や性の乱れにより、異性との交際に楽しさが見出せず出会いの機会が減った。お見合いが減った。
・既婚者の現実や離婚を語る人が増え、独身者は結婚に夢が持てなくなった。結婚制度そのものに疑問を抱く人が増えた。
・不倫をする人が少なくない。結婚の機会を逃すか晩婚化する。
・働く若い女性、いわゆるキャリアウーマンは概ね仕事・独身生活が楽しく、結婚で生活を一変させることに踏み切れない。したがって晩婚化が進み、高齢出産は女性の負担が大きいことから、昔のような多産が減った。
・人口の都市集中により、子育て環境が悪化した。小さい子供が自由に遊べる公園一つ満足に造れない行政のまずさ。また、待機児童問題への取り組み不十分で、出産をためらう。
・子育てに費用がかかり過ぎて出産を回避する。
などと考えております。
 要するに、少子化は必然なのであって、これを無理に是正しようとする前に、上記の長時間労働をなくす(ワークシェアリングの拡大・サービス残業の禁止など)ことや都市部から地方への回帰、行政の取り組みを見直すことが先決ではないでしょうか。
 そもそも、人間は誰でも年を取るのですから、少子高齢化それ自体は悪いことでも何でもない。ならば現実に見合った素直な政策をとれば良いのに、「少子化を何とかしなければ国が滅びる」などという誤った思い込みが国民意識との齟齬を生み、益々政治離れを招くのだと思います。例えば、社会保障費は資産がある高齢者自身がより自己負担するべきですし、若い労働力が不足するのは自然の成り行きですから、企業や団体は新卒主義など採用の仕方を根本から見直し、中高年を有効に使うようにして、必要により事業を見直せばいいのです。
 
 また、話はそれますが行政に多くの自己矛盾があり、それが政治不信を招いている。例えば、公務員の賃金制度は見直さず成果報酬賃金を民間に取り入れるとか、民間の人材採用は男女年齢差別を原則禁止しているのに行政職員は応募年齢をきっちり制限する、自らはリストラを行わず民間に増税負担を強いるなど、端から見れば身勝手、自己矛盾も甚だしい現実があります。ですので、これを改めないまま国が民間事業に影響する制度ばかりをころころ変え、訳の分からない成長戦略を進めるのであれば順序がおかしいと多くの人が感じるはずであり、やがて体のいい机上の論理はいつか破綻し、行き詰まることになると私は思います。

投稿: ホーネット | 2014年6月25日 (水) 19時07分

二度目の投稿ですみません
都議会での野次に関してこれ以上特定しない方針に決めたそうですが都民だけでなく国民が納得しないと思います。
せめて「名乗り出るのを待つ」「匿名のアンケートを全員に配布する」など積極的に解決しようとする姿勢が全く見られないのが非常に残念です。
塩村議員に言った野次の内容は女性だけでなく男性にも言ったら本来はNGな言葉であると思います。
それが女性が男性に言う分には多めに見られるのもおかしいと思います。
これをきっかけに変わるならよかったのに相変わらず都議会は保身と隠蔽ですね(野党もそうです)これだけ批判されてるなら厳しい対応をすると思っていたのに残念です。
そもそも議長が後ろの席で聞こえないってウソだってわかってるのに責任を取りたくないのが見え見えです。
鈴木議員は音声が残っているので名乗り出たのかもしれませんが、ここまできたらもう誰も名乗り出れないでしょう。
都議会が最悪の集団だとわかりました。
どうか石破さんがもっと厳しい忠告を都議会に言うべきであると思います

投稿: あやめ | 2014年6月25日 (水) 20時04分

潔良く謝罪する鈴木章浩議員。頑張って下さい。それはそうと、ネットでかなり話題になっており、日本テレビの【恋のから騒ぎ】という番組を収録したYouTubeを見るのですが、なんというか…。何度も見るのですが、見る度に驚くのですが…。塩村文夏議員は、この番組にかなり親和性がありますね。驚きます。世も末と言いますか…。世の中には、治療してやっとの思いで妊娠して子供が出来て涙する夫婦がたくさんいる一方で、【恋のから騒ぎ】という番組で「交際相手の男に妊娠したと嘘をついたことがあるnoteきゃははnote」「元彼からは必ず慰謝料を貰うnote最高で1500万円貰ったnoteきゃははnote」etcとばか騒ぎ・ばか笑いをする塩村文夏議員。今蔓延している振り込め詐欺になんとなく似ているような気がするのですが。どうなんでしょう?国民の皆さんはご存知なのでしょうか?都の年配の有権者の皆さんはご存知なのでしょうか?政治とは誰でもなれるおいしい職業なのでしょうか?

投稿: 「恋のから騒ぎ?」と「塩村文夏議員」 | 2014年6月25日 (水) 23時27分

【菅官房長官のコメントが、根拠を示す努力を放棄している】
 河野放談が出てきたいきさつについて調査した報告書を巡り、韓国政府が反発をしていることで、『韓国政府の反応は極めて残念だ。検証結果を冷静に見てほしい』というコメントを発表したそうだ。この報告書には、維新の会の山田衆議院議員が、『原始資料の公表がないと韓国から捏造だと言われる。報告書が真実だと言う証拠も公表しないと、検証の意味がない。』という指摘もあった。しかし、政府は、『検証結果の内容は客観性とすべての裏付けがあると伝える。理解してもらえるよう説得に努めたい」と応じたまま、公表することがない。それがなぜかよくわからない。産経新聞などには、『韓国政府に配慮した』という意味の対応になっているらしい。その意味が全く不明なのは、我が国はいわれなき汚名を浴びせ続けられているさなかにあってなお、韓国政府の置かれた状況に配慮する必要があると言っているようなのだ。その意味が何か? わかる人がいるなら説明をするべきだろう。言いがかりをつけられた側が、配慮するという事があるのかという事です。報告書の根拠を示すことが、報告書の真実を世界に発信する傍証になる。その意味が重要なのに、言いがかりをつけている愚か者に配慮を示すのだという。この政府の言い分を正当だと認める国がどこにあるのだろう? こういうことをして悩みませんか? 政府の主張は証拠を隠すことなのかと思われますね。そういう姿勢を見て、河野放談の当事者である河野氏は、『報告書は正しい、自分は日韓関係を良好なものにするために談話を出した』等と開き直った発言を山口県で開催された講演会で出している。何の反省もない愚か者である。日韓関係が良好になっているのかという事だ。この根拠不明の言いがかり放談が出た結果、売春婦の数が20万人になり、米国で売春婦の像が建立され、ソウルにある日本大使館の前にも売春婦像が建立された。河野氏の目論見通りになっているのかもわからないが、日韓関係の良好な姿がこれだと言いたいのかという事である。この放談が出てきたいきさつには原始資料の公表が前提になるべきではないか。河野氏の目論見と韓国政府からの要求がどういうものであったのかが解らなければ報告書は妄想の果てに出来上がった文書と言われるだろう。冷静な対処を欠く対応をしているのは我が国政府だと言われるのは時間の問題である。河野放談を継承する根拠が失われるから公表しないというのであれば、それを言えばいいことだ。韓国政府に配慮するから出さないという理由より、我が国の置かれた無能さが世界に発信できるのではないか。安倍政権下では河野放談は見直しをしないということなのかどうかもわからない。しかし、後継の政権が、河野放談を否定するには原始資料が既に公表されていた方が国民の理解と世界への説明の材料になる。そういう事だけでもやっておくことが現政権の仕事ではありませんか。原始資料の隠匿で得られるものは何もない。もう一度政府は考え直すべきだと思います。

投稿: 旗 | 2014年6月26日 (木) 02時28分

お疲れ様です。


集団自衛権について。
戦争を体験したことのある元議員の方々は反対してると聞きました。

それはさておき、私が小学生の頃ファミコンが始まり、ある大人が
「動物等と真剣に命と触れ合わない子供には危険じゃないか」
と言ったのを覚えています。
時代は流れゲーム、スマホが発達し、命はリセットボタンを押せば生き返るとでも思うような犯罪が増えています。
私とたいして年齢差のない男性が中高生の女の子を誘拐したり、50代男性が盗撮したり…。
中には「人を殺してみたかった」などと社会をゲームの世界と勘違いしてる若者もいます。


そんな世代が、のちの政界を継いでいくのです。
変に自衛権を容認したら、これからの日本はどうなるかわかりません。

今だって、裏じゃ億単位の金を貰っただどうだと汚い世界が繰り広げられてる政界に、ゲーム感覚の若者議員も入り戦争ごっこみたいなのを始めたら、誰が責任とりますか?

今の総理や閣僚は引退して
「あれは失敗だったな」
じゃ済まないんですよ。

最年少市長も汚職があった。
今の若者の動向にも目を向けないと恐ろしい未来が待っています。

時代は変わっているから政治も変えないといけない…。でも、日本人も危ない人間性に変わっている人達が山程いるのを忘れないで下さい。

お忙しい貴方が、直接この文書を読んでいるか分かりませんが、こんな考えの人間もいます。

投稿: 西村 | 2014年6月26日 (木) 03時38分

おはようございます。

セクハラやじ、酷い幕引きですね…
ガッカリしました。

安部首相の考えとも正反対・人間としても最低な言葉・努力している国民(医療関係、福祉、etc.)に対しても酷い仕打ち。
自由民主党→安倍内閣への不信感であふれてます。国民をバカにしてます。

相手を傷つけたのなら謝る、仲間が悪い事をしたなら謝る機会をつくってあげる。
そんな簡単な事も出来ない政党に、地域・日本・自民党を建て直す なんてことは、絶対に無理だと思います。

かばって、隠して、うやむやにする

議員の方々もかわいそうですね…
セクハラやじをその場の雰囲気で何も考えず飛ばした人…
謝ることもできないまま、モヤモヤした気持ちのまま、表面だけは素晴らしい公約を掲げて仕事をし続ける惨めな気持ち…
謝罪する気持ちがないから、うやむやにしてるのでしょうか…

直接謝った議員は、その時はつらい立場にはなったと思いますが、どんな形であれ前に進むことが出来ると思います。

小さい頃両親から色々教えられた事が、政治の世界では通用しないんですね…
こころの底からガッカリです。

投稿: 塩崎 恵美 | 2014年6月26日 (木) 08時40分

都議会セクハラヤジは弁護の余地がないものです。しっぽ切りで済ませれば古い自民党のイメージが強まります。この大事な時だからこそ、徹底的処分をして下さい。

投稿: BET2 | 2014年6月26日 (木) 08時48分

石破さん 第三弾!≪安倍晋三首相≫
石原某、麻生某を評してくると安倍某を漏らす訳にはゆかない。
彼ら二人に比べれば、安倍某には軽薄な失言は見当たりません。或る意味の限定された「賢さ」は認められるべきでしょうね。「要領のよさ」と云う表現が好いのかも知れません。首相補佐官達の緻密な気配りと計算の貢献と成果なのでしょう。前二者には秘書とセキュリティポリスはいても補佐官はいないが、彼らの失言暴言の原因はそれだけでもないでしょう。

然し、安倍某に軽薄な失言はなくても、計算された暴言は挙げるに暇がない。選挙演説と同じく耳に心地よく甘味料を効かせて「聞く側の歓心」を引くことにに十分な配慮が払われている。流石に「食言」を得意とし営業トークを繰り返す安倍某の真骨頂と言える。
然し、彼の食言に強い歓心を示すのは、彼がパンドラの箱から解き放った蒙昧なのでしょう。食言を食言として見抜いた市民は、歓心を示すどころか、逆に批判を繰り返すことになる。そんな耳に痛い政権批判は、ブロックされ耳に届かずまたは間接的に届いても馬耳東風と消えて行く。
こう考えれば、安倍某の行動ぶりや発言ぶりは石破さんのそれとは対極にあると思いますね。「石破さんのご苦労が浮き彫りになる」とご苦労を忍ぶことは吝かではないが、それだけではこの国が入り込んだ間違った道を抜け出すと云う肝心の問題を解決することにはなりません。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2014年6月26日 (木) 09時30分

集団的自衛権の行使を早く認めて、日本人はそろそろ真面目に国防を考えるべき。

はっきり言って、セクハラやじとかどうでも良い。
みんな、心配しなきゃいけないことは他に沢山あるのに、工作員が活動している?としか思えない。

軍備を正しく増強させ、自衛隊をがんじがらめにしている憲法を改正することが、実は戦争を避ける最も有効な手段であることを皆に理解させるにはどうしたらいいのか毎日悩んでいます。

戦後70年。日本はアジアで平和的民主国家としての道を確実に歩んできました。まさか、また侵略戦争をする?本気でそんなこと思ってる人、いないですよ。

中国、韓国のこざかしいトリック的言いがかりです。

竹島も尖閣諸島も日本固有の領土です。
尖閣諸島を竹島化させないためにも、早く先に手を打って下さい。
あれらの国を刺激する、と気にして後手に回れば、奴等は逆に図に乗るだけです。

早く、手を打って欲しいです。

子供達に、正しい歴史と国家観を教えねばと、日々思っています。

投稿: 38歳、2児の母として | 2014年6月26日 (木) 22時39分

石破さんの発言のおかげで、ようやく下劣な発言をした都議会自民党の一人が見つかりました。

幹事長として、自民党に苦言を呈されたことに、感謝します。身内に甘い対応をとらずに、人間として、正しいことをおっしゃる石破さんが好きになりました。

同時に、ぜひとも名乗り出なかった都議会の残りの犯人たちをぜひ名乗り出るよう石破さんからももう一度公の場でおっしゃってください。 結婚したくてもできない、子供がほしくてもできない女性はいっぱいいます。

全女性の思いを受け止めて、ぜひお願いします。そして、保身しか考えていない鈴木都議には辞職を勧告してください。
おねがいします。

投稿: 心 | 2014年6月26日 (木) 23時10分

集団的自衛権の議論を通して思う事は現場で働く隊員は議員より慎重で法案を作成する議員は国民より慎重であり国民が実は一番過激で振れ易いという事だ。文民統制を万能の様に言う議員がいるが戦争で暴走するのは実は文民だし戦争に反対したのが現場にいたパウェル元国務長官だったのを見れば分る。現場にいる人達は一度戦争が起こると止めるのが難しく、落し所があっても止める訳にいかず、最後迄行き易い事を知っているのでやりたくない。喧嘩と同じで我慢し切れなくなる迄やりたくはないのが本当の所だ、それは夫婦でも会社でも家族でも同じだ、なるべく触りたくないし相手が断続的に敵意を示さない限りほって置くのが望ましい。竹島でも慰安婦でも国民感情を押さえ込むのがいかに難しいかが分る、反日を使わないと政権が持たず反日を使えばより国民感情が激化してコントロール不能になる。民主主義の衆愚性が完全に出た結果だがネットにより韓国はより病原が統制不能になっている。中国、韓国は国民が激高し易い、制御不能になった時日本を非難しても国民は国の中で荒れ狂う、その時国民に銃を向け殺戮するのだろうか?又それも日本のせいにするのだろうか?全て日本が悪い、何でも日本が悪い、悪の元凶は全て日本、しかし金も日本、随分都合が良いが日本を貶めて気分が良い事だろう。国民感情とはこんなもんだ、政治家も国民の意見は聞くが安易に国民感情に反応し利用すると統制不能になり痛い目に遭う。

投稿: 公明 | 2014年6月27日 (金) 08時10分

都議会ヤジ発言問題、あなたに少しでも正義と責任の心があるならば、あなた方が隠したもっと上の人物も国民の前に公表しないといけないと思います。もうみんな分かっているのだから見苦しいまま終わらないで下さい。

投稿: 責任者として、そして子供達の見本である大人として | 2014年6月27日 (金) 09時08分

石破茂さん  ≪雑感≫
The Diplomat-Stephen Stapczynski: No, the US-Japan Security Treaty Isn’t One-Sided http://goo.gl/l8Q0rG 
この論説は日米同盟の現状を正しく理解し再確認する点で意義がありますが、その半面で刺激が足りず将来像が描けない面もある。
寧ろ、私の興味を引いたのは、日本のシンクタンクでも学者でもなく住友商事と云う民間企業に、安全保障や日米同盟について一定の意義を備えた論説を張る人財が存在する点でした。まあ、直接的には武器など軍事関連ビジネスの取り込みを狙う作戦なのでしょうが。また、その人物が日本人ではないことも興味深いですね。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2014年6月27日 (金) 09時26分

セクハラ発言!!

一言めで終わっていれば、ぎり勘弁してもらえたかも…でもあんなに次々悪態を重ねてはね……
一言めでも十分セクハラらしいですが、世の中が少子化老齢化が騒がれるなか、したり顔の演説を聞いていると、偉そうに言ってないで、まずは、自分がしろよ!…とか
あんたには言われたくない!…とか
本当とこ分かってるの!…とか
同性であっても見てる側は思う時もある

投稿: まな | 2014年6月27日 (金) 10時43分

セクハラやじ問題の幕引きに対して高まる批判。『臭いものに蓋かよ!?』うん、まぁ…そやねぇ~。


ただ、『臭いもの』とは何だろ?党か?議会か?…塩村か??


何にしても、これまで黙認してきた都民もマスコミも芸能人まで、まるで何かに煽動されてるかのような反応ぶりには違和感満載やね。

投稿: よね | 2014年6月27日 (金) 12時59分

こんにちは。

【聖母(マドンナ)たちのララバイ】より一部抜粋

この都会(まち)は戦場だから 男はみんな傷を負った戦士 どうぞ心の痛みをぬぐって 小さな子供の昔に戻って熱い胸に甘えて〜


女性の社会進出で現在(今)では歌詞に違和感がありますが、男は弱いですね〜。

投稿: 帝都大阪 | 2014年6月29日 (日) 09時45分

お早う‼ございます。衆議院解散選挙なりましたね!国民はなぜ今と疑問を抱くばかりだと思います!確かに消費税8%は生活していく上なのでかなり響きます‼負担ばかり国民生活が豊かになるはずは無いと思いますよ!

投稿: 菰田総子 | 2014年11月23日 (日) 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/59847758

この記事へのトラックバック一覧です: 国会閉会など:

« 農協改革など | トップページ | 都議発言、滋賀県知事選など »