« 予算委質疑など | トップページ | 「まーご」の他界など »

2014年10月13日 (月)

10月11日中野区にお伺いした時の様子です。

 事務局です。
10月11日(土)、「中野北口にぎわい祭り 地方創生大物産展」 (東京都中野区)にお伺いした時の様子です。

鳥取県のゆるキャラ、トリピーと一緒に。

Img_1817


|

« 予算委質疑など | トップページ | 「まーご」の他界など »

コメント

久し振りにトリピー君の元気そうな姿を拝見しました。たしか、国民芸術祭が誕生日でしたね。この頃は熊本や船橋に押されぎみですが、トリピー君も負けずに頑張ってください。

投稿: 鈴木 充 | 2014年10月13日 (月) 14時46分

癒しのトリピー君ですね、くまもんより可愛い!最近鳥取で古民家で激安一万でしたかね?水もキレイで山もありハッキリ言って住みたくなりましたねぇ~ただ都会育ちの農業音痴なのでどう暮らせば良いか分りませんがお金があれば行ってましたね。金融やネットで稼げる人であれば場所は安い方が良いですからね、都会で働く意味もありません。本や絵を描く人、芸術家も鳥取や他の過疎地は最高かもしれません。都会は金持ちや見栄っ張りが住めば良いでしょう。

投稿: 忍者 | 2014年10月13日 (月) 20時40分

トリピー君、初めて拝見しました。 石破先生に負けないようにしっかり情報発信も頑張ってくださいませ。笑

投稿: 61 | 2014年10月14日 (火) 11時30分

 私は、日曜日に今年の運転終了となる「きかんしゃトーマス」を見るために静岡県の大井川鐵道を久しぶりに訪れました。ここも沿線地域はかなり寂れたなあという印象で、普通の電車は1~2時間に1本程度という状況は鉄道の経営が相当厳しいことが容易にうかがえますが、トーマス列車は大人気で7両の客車は満員でした。
 沿線で列車を撮影した時、通過する際に撮影者や見物をする人と乗客が互いに手を振り合う光景はとてもいいものだと思いました。直接会話を交わすことはなくても、想いが通じ合う一瞬なのでしょう。こういう列車に乗ることが出来た子供たちは、将来誤った道に進むことはないだろうと私は信じております。
 物語のトーマスも紆余曲折を経て現在に至る歴史があるので、大井川鐵道だからこそ実現したのかもしれません。トーマスや静態のヒロだけでなくゴードンやエミリーなどを並べてどこかの駅施設をイギリスふうにすれば・・などと勝手に妄想が広がります。運転はこれで終わりではなく、来年以降も多くの乗客を乗せて地域の救世主となってくれればと思います。私自身は撮った動画をよく見ると、終点の千頭駅で変えるためか下り列車と上り列車でトーマスの表情が微妙に違うような気がしたのは新鮮な発見でした(笑)。ローカル線には地方に人を呼ぶ魅力と夢がありますね。

投稿: 特急おおとり | 2014年10月14日 (火) 12時03分

緩キャラなんて止めた方がいいですよ。
税金投球して製造するようなものじゃないですよ。
田舎の創生なんて諦めて、みんなで都会に住む方向に切り替えてくださいよ。そっちの方が現実的で効果的ですよ。
日本中、あっちこっち、バラバラ人間が住むから、いろいろな問題が生じるのです。一箇所に住めば、インフラ整備だって集中できて費用抑えられるし。

投稿: 生粋の道産子 | 2014年10月14日 (火) 12時31分

あらかわいいhappy01
ゲル大臣のお顔が逆光になっててちょっと残念ですが。
そう言えばこの秋はまだ梨を食べてません。今度買うことにします。

ところで今日の本会議、地方創生特別委員会共に見ましたが、委員会の時のゲル大臣は随分、早口でしたねhappy02
久し振りに「二枚目モード」のゲル大臣のお声を聞きましたsmile

投稿: hinomoto | 2014年10月14日 (火) 17時46分

石破大臣殿

今晩は!!
この連休でも駆り出されて居られるようですね?大変お疲れ様であります。
小生は同郷、鳥取県出身の者です。

恥ずかしながら、鳥取県のユルキャラが「トリピー君」とは初めて知りました。又、トリピー君には仲間が一杯居るのですね?全国津々浦々にユルキャラが生まれ、これでは何でもありの「フルキャラ」のようです。

先日の新聞及び本日(14日)のテレビにて、品川駅前に「ももてなし」との鳥取県・岡山県コラボの共同のアンテナショップが出来るようですが、旨い事考える人が居るものですね?元々鳥取、岡山は江戸の昔は池田候による親戚の藩どうしでもあり、中々良いアイデアのようです。「来てみんさい!!食べてみんさい!!買ってみんさい!!再々来てみんさい!!」と云うところでのようですね。地方再生の為にも大いに期待したいところです。

さて本日の報道にて、あれほど国民的大議論となりながら、あまりにも短時間の国会審議により強行採決され、法律が制定されてしまった、特定秘密保護法の本年12月10日より施行に向けて、詳細が閣議決定されたと知りました。

外交、防衛、スパイ活動、テロリズム防止の観点から他国とも情報を連携共有する為であるとは云え、国民の憲法で守られている「知る権利と表現の自由」が国家権力により規制される事の無いように厳しく管理する為として、内閣官房の事務次官級で作る「内閣保全監視委員会」と「独立公文書管理監」を今後設置するとしている。そして特定秘密指定は外務省、防衛省、国家安全保障会議(NSC)による専権としている。又、国民の知る権利と表現の自由を守る為、行き過ぎた指定にならないよう、行政府の中に内部告発通報制度も設けるとしている。

以前の投稿でも述べましたが、日本はスパイ活動天国と云われその現状を鑑みる時、ある程度の規制と取り締まる法律は必要であると認めるものながら、所謂身内による監視機関ばかりではとても心許無い限りあります。少なくともNSCの先輩国アメリカに倣って、内閣とは別途の第三者による法的告発権限も持った「監視機関」の設置をすべきです。どんな内容が、何時、何故特定秘密になるのか?など国民は全く知らされないままに指定となり、ある日突然逮捕検挙となる恐れもあるからです。与党の数を頼み、とに角短絡的に法律を制定し、詳細は後日国民の知らない所で決定されると言う「安倍政権の政治手法」は大変危険であり、心ある国民は不安を募らせるばかりです。
このまま、12月10日より施行される事になれば、国会にて糾弾される事は必至であり、少なくとも、『第三者による監視機関設置』を『絶対に希求』するものです。

国民の心情をよく把握され、良識と知見のある石破大臣におかれましては、是非とも実現して頂きたいと願うものです。
「あんたら~、何しとるだいや!!」、「こげな事ではいけん!!」と云うところです。

今後の更なるご活躍を期待致しております。

投稿: 桑本栄太郎 | 2014年10月14日 (火) 20時11分

反安倍の藻谷氏の本を読んでるのをみるにまだ安倍退治を諦めてないようで安心しました!

投稿: いる | 2014年10月15日 (水) 12時31分

遠い未来まで続く研究開発と国際特許の取得。一般道では通常の車が、高速道路ではリニア式に転換して高速で移動して目的地に到着。日本にしか出来ない技術開発。この場合、国家も関係する一大事業ですが。「日本リニア(未来)自動車」 未来の日本国、日本国民、日本企業(=既存の日本の自動車企業)にとって大きな武器・財産になるかもしれないですが…。研究開発施設や国際特許取得の為の企業等を東北(=青森県八戸市・岩手県釜石市・宮城県・福島県いわき市・秋田県横手市or湯沢市・山形県酒田市or鶴岡市)に誘致すれば、東北の未来だけでなく、日本、場合によっては世界の未来を変えるかな?自民党の先生方、谷垣先生、大島理森先生(八戸高校の大先輩)、高村副総裁、安倍総理、麻生副総理、菅官房長官、甘利大臣等の自民党の先生)にお会いしたら(お会いする前にSPに羽交い締めにされますか???)、この話は却下されますか?色々な業界・企業も絡む話ですから、圧力があったりしますか?(あくまでも遠い未来の話ですが。)

投稿: 村井啓介 | 2014年10月16日 (木) 00時11分

カジノ設置に反対します。
犯罪の温床になります。射倖心を煽り、若者の教育上良くありません。外国人だからギャンブルにはまって金を使えばいいというのは日本的な心の持ちようではありません。
ただし、パチンコ業界との関係で、パチンコは雇用も大きく成りすぎて潰しにくいので、一旦カジノに移行させて雇用を小さくさせてから潰すということなら、その期間は我慢してもいいとは思います。(少し話はズレますがオリンピックのスポンサーにパチンコ屋を入れたのはその為かと思っていました)
後世、お父さんたちの世代がカジノなんて設置したせいだと言われることがないようにして下さい。

投稿: BET2 | 2014年10月16日 (木) 07時08分

石破さんお疲れ様です
地方創生ですが中韓から撤退して地方に工場が一番いいのですが本社機能を移転もいいと思います
以前に失敗したばら撒きだけはやめていただきたいです
失敗談を地方は話したがらないようですが失敗したことを調べることは大事だと思います
エボラ出血熱なんだか政府の対応が緩いと思います
患者さんからエボラウイルスを取り出したり培養したりできないそうですが緊急事態には診断できるようにしておくべきだと思います
それと小渕優子さんの政治資金問題ですが結構大問題になりそうですね
世襲議員の場合、古い体質をそのまま受け継いでることが多いので世襲議員に関しては厳しいチェックをするべきだと思います
個人的には相続税を多くとるなどして金持ちだけが政治家になれるような体質をなくすべきだと思います

投稿: もも | 2014年10月16日 (木) 13時55分

トリッピー可愛いですね!
ゆるキャラ効果で県市町村が活気づくといいですね!
ゆるキャラもいいですが、やはり県市町村の地方の公務にも幅広く目を向けて頂く事を切に願います。
先月、私の町で公務員の試験があり数名受かりましたが中身は未だに議員などのコネや賄賂等による合格者がいたと言われています。
こんな小さな事は大きな改革をされる間にはどうでもいい事かも知れませんが、こういう小さな膿が万永し蓄積され自分さえ良ければといいという公務員を増やし地方の発展の妨げになっているのだと思います。
私達、民衆が接に関わるのは役所と税金です。
この事を心の片隅にでも置いといて頂ければ幸いです。

投稿: 天海 | 2014年10月16日 (木) 17時31分

石破先生!

カジノ法案迷走中です。
地方創生と言いつつ、各地でそれぞれの計画をたてているようです。

また、それぞれのカジノ計画には、地方独自の事情があり、その地方の事情にあわせて規制なりするべきではないでしょうか。

統合型リゾート推進法案ですが、みなさん、この法案が成立したら、すぐにでもCASINOが解禁するような錯覚をなさっているのではないでしょうか。

実は、この法案、推進法案で、カジノ法案は、別に定めなければならないという法案です。
その間、1~2年、議論や審議をかさねて、成長戦略とギャンブル依存症対策の両にらみでカジノ法案をつくるということを約束する主旨の法案です。

個人的に言わせてもらえれば、この段階で変な制約などはするべきではないと思います。
外国人に解禁して日本人に制限を加えるなどは、「法のもとの平等」の憲法違反ではないのでしょうか。

大阪でのカジノ、成田空港周辺のカジノ、沖縄観光地でのカジノ、ハウステンボスでの計画、カジノ船での運用(東京湾、海外クルーズ)その他もあるでしょう。

それなりの配慮を設けるという文言はあってもいいでしょうが、国会議員が地方の事情も吟味せずにあれこれいちゃもんつけたような法案にしてほしくないです。

地方にとって使いやすい法案にしていただきたいと思います。

各党の思惑もあるでしょうが、推進法案はすんなり決めてもいいと思います。

どういうカジノ法案にするかは、1~2年後に作られるカジノ法案に盛り込めばいいと思います。
それまでには、地方それぞれでの計画も実現味をおびていると思います。

まあ、この2転3転ありさまには、やはりカジノ後進国だなとあきれかえっております。

石破先生お願いします。
なんとかしてください。

投稿: かつしんじろう | 2014年10月17日 (金) 08時28分

台風のあと、急に風が冷たく感じる今日この頃

石破大臣は益々ご活躍のご様子で何よりです

我が町にも鳥取の野菜や果物を仕入れて売っているところがあります

新鮮で兎に角安いのです
夏の間はトマトを何度も買いに走りました

スーパーの野菜とは違い、自然な味、昔食べた味でとても美味しいです


さて、残念なお話しですが、小渕優子氏にはがっかりさせられます

彼女は支援者を繋ぎ止める為に、演歌歌手などを呼び、巨人の観戦に呼び、姉の会社のネクタイやハンカチを配り、そのような政治活動をしていたと言うことですか?


政治家は皆このようなものなのでしょうか?
普通ですか?


支援者を馬鹿にしているわけですね


勉強会などで、ご婦人達に我息子や娘、そして孫の未来にどんな問題があるのか、何をすべきか?

支援者を育てるのも政治家の活動ではありませんか?


娯楽をあてがっておけばよい


そんなところでしょうか?


石破大臣が、地方創成で地域を紹介したり地道な活動とはかけ離れた内容にがっかりです


お嬢様芸はもう、いいでしょう


消費税増税を控えて、安部政権の支持率が下がる事を懸念しております


国会においても、うちわかどうか等、くだらなさすぎです


あのうちわのオバサンと共に小渕氏にはキッパリ去って頂くほうがよいのでは


この国を守らねばと言うよりは権力に固執し、私的な野心に燃えているだけのように見受けますが

彼女の政治資金団体がどうかとか以前の問題です

彼女の政治家としての資質ではないかと


志し半ばの安部政権
彼女らに足を引っ張られる訳には行かない


切り捨てる事で、党内に緊張感が生まれ、自浄作用が少なからず働くのでは?


同棲中の内縁とも言える関係でありながら、そのまま秘書としている、女性議員も参議院議員にいますね


その他の政務活動費の不適切な使用など、有無を言わせず党から出せばよいのでは

国会は国民にとって国にとって大切な案件を論じる場所
お金もかかっています

切り捨てる事です


それとも、小渕氏を切れない訳があるのでしょうか?


同じ若手議員でありながら、小泉氏の活動を見習うべきです


小泉氏は確実に支援者と共に成長していると思われます


小渕氏は調査中と言いましたが、自分で調べる気はないのでしょうか?


なんともはや、薄汚いタヌキ親父と同じく、秘書のせい、政治資金管理団体のせいなんでしょうか?


自覚が無さすぎます


責任の所在は自分だと言う自覚がない


今の自民党に彼女は必要か!?


残るのであれば、政治活動を改めることです


それほど価値がある人物とは思えませんが


地方を含め、議員の質の向上を願ってやみません

投稿: ちえぞう | 2014年10月17日 (金) 09時30分

この国はカジノがなきゃ人を呼べないのか?

カッコ悪い国だな

投稿: カバチタレ | 2014年10月17日 (金) 12時56分

初めてコメントさせて頂きます。

「地方創生」を考えるにつけ難しい問題だと感じております。
地方の人口流出を止める術は雇用しかありません。しかし、企業はなかなか都市部から離れようとしませんね。

ただ、政府の姿勢にも疑問を感じます。
東京一極集中を危惧している割には重要省庁は東京に据えたまま。
官が先に動かずして民が動くものでしょうか。リスクの低い公務員が地方へ移動せずに民間が移動するでしょうか。

そして今話題のふるさと納税。
納税とは名ばかりで実態は寄付。
数%でいい、直接納税を認めてください。
東京他都市部の税金を直接地方へ回して下さい。
育ててくれた地域に納税したい地方出身者は沢山います。
地方で育って、都市にお金を落とす。
それでは地方が疲弊するのは当たり前です。

どうぞ、本気で地方創生に向かって下さい。お願い致します。

投稿: 原山 | 2014年10月17日 (金) 14時00分

石破さんお疲れ様です
カジノ法案が今国会で成立する予定だそうですけど地方創生の目玉がこれですか?
こういう施設は潰れたら再利用できない箱物です
オリンピック後の景気の落ち込みをカバーするらしいですがメリットよりデメリットのほうが大きいのでは?
簡単に金儲けが出来るものにすぐに飛びついて後先考えずに造ってしまいますが地方創生はカジノじゃないと思います
観光客を増やすならカジノじゃなくて日本文化を見てもらったほうがいいと思います
パチンコもグレーにしたままで何の対策も出来ていないのに新たにカジノを入れることには反対です
IRの説明も国民に全くないですし世論調査でも反対派が多数なのに強引に進めるのはどうかと思います
カジノは地方創生にも関わる問題だと思うので、ここは地方の住民の意見も聞いて慎重にやっていただきたいです
個人的にはカジノは反対です

投稿: もも | 2014年10月17日 (金) 14時09分

鳥取県のキャラクター、初めて拝見しました。とてもキュートですね。色合いもきれいです。

石破先生のご活躍、今後も期待しております。「地方創生」は、今やらねばならない新しい「国造り」であると思います。若い世代によりよい日本を残したいと切に願います。

さて、改造内閣の新大臣に対する様々な報道がなされています。「うちわ」などに関する事細かな追及は、一種の「洗礼」のようなものかもしれませんが、追及されうる行為を慎むというのが議員の良識ではないかと思います。また、小渕新大臣に関する政治資金の問題も同様であると感じます。「政治とお金」の問題は、スキャンダル性も高くマスコミにも大きく取り上げられるであろうことは必至でしょう。支援団体をも含む自己管理の甘さが現政権の足を引っ張り、野党につけ入るすきを与えるとすれば残念なことです。改造前の内閣はこのような問題が浮上するスキもなかったのにと心から残念に思います。また、実質の法案の審議がなされず、野党による個人攻撃のような質問ばかりがされているのも納税者である国民から見ると『税金の無駄遣い』と映ります。

台風が去り、一気に秋が深まった感じです。
気温の変動が大きなこの時期、くれぐれもご自愛くださいませ。お忙しい中のブログのアップ感謝しております。スタッフの皆様にも感謝です。

投稿: 露草 | 2014年10月17日 (金) 16時57分

松島氏は更迭

小渕氏は辞任


関西テレビスーパーニュースアンカーでは予測してました


鈴木氏が言ったように、兎に角女性が5人、何がなんでも数合わせだったんですか?


今回の内閣には最初から疑問でした


なんの考えがあっての内閣だったんでしょう?


だれでもよかった


通り魔の言い訳と同じですよ


女性5人、だれでもよかった!


心底軽蔑します、自民党の中にはもっと有能な女性がいます


国の大義を考えた場合、男か女かは大事だったんでしょうか?


子供用品などを大量に買い、プレゼント?

そんなものは個人でしておけannoy

それに、議員ってそんなに沢山ひとにプレゼントしなければならないのか?

買ったかどうか記憶にないわけない


アンカーにて鈴木氏は小渕優子氏を人間的に、擁護し


安部総理が数合わせをした事による責任のように発言


小渕氏が家計簿もつけられないお嬢さんで何も知らなかったなどの擁護はおかしいですね


安部総理の信頼を裏切り足を引っ張った小渕氏を擁護し、安部総理を批判する


このような論調を許してはならないと思うなら


松島氏と小渕氏には党から出て頂いたらどうですか?


毅然とした態度をとらないなら、軽蔑します


安部総理は御しやすい女性を選んだだけ


女と対等に仕事なんか出来ないと思っているのでしょうね

投稿: ちえぞう | 2014年10月17日 (金) 17時42分

実に可愛らしいですね(^∀^)
天気も良くて平和な光景に癒されます。
でも先生、最近は変な輩も多いのでしっかりボデーガードさんを付けてくださいね。
ブログを見させて頂いてる我々も本当に心配してしまいますから><;

投稿: 日本を愛する日本人 | 2014年11月 3日 (月) 16時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/60471121

この記事へのトラックバック一覧です: 10月11日中野区にお伺いした時の様子です。:

« 予算委質疑など | トップページ | 「まーご」の他界など »