« イシバチャンネル第五十七弾 | トップページ | オーストリア出張など »

2015年8月21日 (金)

RESAS活用など

 石破 茂 です。

 14日に閣議決定された70年談話については、様々な立場から多くのご意見があるように見受けられます。
 私も閣議において花押を記し、この談話について内閣の一員として連帯して責任を負う立場にあり、「道義的責任と政治的責任」「大日本帝国と日本国の連続性」「国家と国民」等々、多々考える機会となりました。
 国内外の様々な立場に配慮したうえで、日本国として熟慮を重ねた談話であることは間違いありません。
 日中戦争(最後通牒も宣戦布告も発せられていないため、「事変」と呼称することもあります)から太平洋戦争に至るまで、戦争を体験した方々がなおご存命のうちに、自分なりの解をも見出し、次の世代に引き継ぎたいと願っています。

 最近、本のご紹介が多くて恐縮なのですが、「日本人はなぜ終戦の日付をまちがえたのか-8月15日と9月2日のはかりしれない断層」(色摩力夫著、黙出版)は、その意味において興味深い論考です。元駐チリ大使であった色摩氏の著作には「国際連合という神話」(PHP新書)など、示唆に富んだものが多くあります。

 今週当初はお盆が土日と重なったこともあって、永田町・霞が関はやや閑散とした感じで、そのぶん現在進行中のプロジェクトについて状況を聴く時間が出来ました。
 その中でも注目すべきは、地域経済分析システム(RESAS)の活用方法をワークショップの形で各地域において展開する取り組みです。
 さる8月11日に第一回を福岡県うきは市で開催したのですが、報告を聞くと大変に有意義であったとのこと、努力してくれたまち・ひと・しごと創生本部事務局の職員諸兄姉にも感謝したいと思います。

 地方創生、と言ってみても、それぞれの自治体に「ヒト・カネ・モノ」がどこから入り、どこへ出てゆくのか、それはどんなヒトであり、カネであり、モノであるのか、それを把握し分析しなければ出てくる政策は単に「勘と経験と思い込み」によるものになる危険性が高いと言わなくてはなりません。
 今までは行政しか持っていなかったこの種の情報を、広く一般の市民の皆様にも提供することにより、様々な気付きが生まれ、有効な政策を展開することに大きく資すると考えています。
 9月15日には「地方創生☆RESASフォーラム2015」を開催し(午後1時・日経ホール・東京大手町)、今後このワークショップを全国各地で展開して、その映像も広く提供していく予定です。

 自治体の職員はもとより、地域の主権者であり生活者である住民の方々がこれを活用し、様々な政策提言をして下さることによって、従来の「お任せ民主主義」からの転換が図られることを期待しています。
 中央政府から発信されるこのような情報を見ることもなく、単に「中央からのカネが足りない」とだけ口にする自治体幹部も問題ですが、「首長が悪い、議員が悪い」とばかり言っている住民も「誰がそのような人を選んだのか」を考えてみる必要があると思います。主権者の責任、とはそういうものではないのでしょうか。

 全国47都道府県、1718市町村、23東京特別区、それぞれが総合戦略作りを進めていますが、静岡県牧之原市の進捗状況は最も進んだものの一つではないかと思っています。また、金融機関では多摩信用金庫(東京都立川市)が極めて先駆的です。これらの様子はそれぞれホームページなどでご覧いただけます。

 ここにきて、地方創生政策について「新型交付金の額が少ないことに地方には失望感が広がっている」的な報道が、某中央紙を中心に散見されます。
 政治部(政局部?)的にはそのように報道したい何らかの意図があるのでしょうが、状況を真摯に受け止め、地道に真剣に取り組んでいる地域や企業も多くある中、「永田町的」な観点からだけのものの見方には、いつもながら一抹の哀しさを感じると共に、歎息を禁じえません。

 週末は、本日21日金曜日が岐阜県経済同友会創立30周年記念講演会で講演、岐阜県政財界の方々との懇談会(岐阜市)。
 22日土曜日が多治見市地域産業ブランド化の取り組み視察(土岐市)、全国町村会「都市・農村共生社会創造全国リレーシンポジウム」で挨拶(名古屋市)、中国地方建設青年交流会で講演(広島市)。
 23日日曜日が小坂憲次参院議員決算委員長就任祝賀会で講演(長野市)、中谷真一衆院議員を囲む会で講演(甲府市)、という日程です。
 なんだかまるで選挙中の遊説のような行程で、夏休みも無いままに平常業務が慌ただしく再開することになってしまいました。

 早朝、議員宿舎の中庭に出てみると、つくつく法師の鳴き声が聞こえるようになっていました。季節は確実に秋に向かいつつありますね。
 皆様お元気でお過ごしくださいませ。

|

« イシバチャンネル第五十七弾 | トップページ | オーストリア出張など »

コメント

石破さん
大政治家としての一大懸案と地方創生相としての激務の中でのブログのご更新、心から多謝申し上げます。
ご紹介戴いた「「日本人はなぜ終戦の日付をまちがえたのか-8月15日と9月2日‥」を早速注文しました。現物到着前の直観では実質的敗戦日と形式的敗戦日、または最上層と中間層の認識のギャップでしょうか。まあ、どちらにせよ「終戦」のネーミングは気に入らん(笑)。

  ≪自民総裁選、石破氏不出馬の意向?≫
日経:http://goo.gl/HRwdbk 
産経:http://goo.gl/zX2VAm 
石破さん曰く【今は安倍政権が国民の信頼を得て、政策を遂行するために、内閣の一員としてできる限りの努力をしている。それ以外申し上げることはない】
ここ2年余り感付いてはいたこととは言え、一寸驚きましたねえ。日経までもが産経並みの捏造記事(誘導の気球)を上げた。歪メディアの遣り口はこの石破さんのブログを読んでいれば、一介の市民でも知ってるんだからな!!(ニッコリ)
この石破さんの発言の何処をどう読めば「総裁選不出馬」となるのだ?一か月以上先も「今」に入るのか?日本メディアの持つ眼鏡は勿論、時計さえも歪んでいるらしい。
蛇足:望むらくは、あの発言が「≪国家と国民のために≫内閣の一員として云々」とあれば最高でしたね。当たり前の内容ですが、安倍一味との間にある大きな違いを埋め込めた筈。
まあ、今は未だその時機じゃあないですね(笑)。

過酷な熱さが去りつつあり、押し込められていた疲労が盛り返す時機でもあります。是否、ご自愛を優先戴きご健勝とご活躍を念じます。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2015年8月21日 (金) 15時54分

天津の大爆発後の日本の環境汚染度にご注意願いたいと存じます。特に、大気汚染の有無情報の公開等についてです‥。www.jishinyochi.html

投稿: 佐々木勝朗 | 2015年8月21日 (金) 16時09分

お疲れさまでしたー

投稿: mr | 2015年8月21日 (金) 19時39分

総理談話感動しました。さすが、安部総理ですね!

投稿: 江ヶ崎護 | 2015年8月21日 (金) 19時43分

  新型交付金の額が少ない、議員が悪いというのは結局は自らや責任を持たず、ただ批判するという姿勢が問われています。交付金は外国メディアでは賄賂に近い形で言われていて実は自治体が政府の資金無しには自立出来ていない事実を露呈しているのに額が少ないというのは自覚が無いという事です。そしてこの構図は民主主義では無く、社会資本を入れて活性化させているので社会主義ですがこれも自覚がありません。議員が悪いというのも同じで選んだのは国民です。政策や国の将来を見据えず短絡的に選べばそれも国民の責任です。日本は未だ二代政党をやる程成熟していない国民が政策では無く感情で決めているのでは民主主義も未熟としか言いようがありません。その表れが交付金が少ないとか何でも議員のせいにする無責任な国民の反映でしょう。

投稿: 忍者 | 2015年8月21日 (金) 21時41分

日々お疲れ様です。
ところで、
どうして総裁選に出馬されないのですか?
かなしいです。ショックです。ガッカリです。
安倍さんのままでは日本国は沈没します。
石破大臣しか救うことはできないと思います。
本当に残念です。

投稿: かたやま | 2015年8月21日 (金) 23時01分

野党の言動を見ていると、真面目に日本の安全保障について審議をする気があるようには、とても思えない。

投稿: 江ヶ崎護 | 2015年8月22日 (土) 03時15分

野党は細かいし、しつこい質問が多過ぎる。安部総理が「まぁ、いいじゃん」って言いたい気持ちも解るなぁ〜

投稿: 柴田久美子 | 2015年8月22日 (土) 03時33分

自衛隊が軍になるの?嫌だ!怖い!怖い!

投稿: 森まさえ | 2015年8月22日 (土) 03時34分

内閣総理大臣が、与党席で野次を飛ばすって、情けないね!

投稿: 斎藤和宏 | 2015年8月22日 (土) 03時39分

ほんとにご苦労様です。  自分は何もできなくて申し訳なく存じますが、先生はお元気でご活躍くださいませ。

投稿: 61 | 2015年8月22日 (土) 04時35分

地方創生

今頃になって…地方創生省(庁)??本部にはメンバーは各省庁出身者70名…部屋も無く、予算も無く、人手も無く座敷牢状態…って記事見ました…でも、10人足らずの町工場で世界シェアの会社もある。正規メンバー3人+ボランティアで数万人のイベントを継続的に開催成功させている所もある。全国に広がっている『よさこい踊り』本場のよさこい祭りは、たった1人の大学生が地域のイベントを盛り上げ様と始めた事から、誰もが知っているよさこい祭りに発展したとか…
いしばさん期待しています。

投稿: まな | 2015年8月22日 (土) 07時12分

総裁選への不出馬表明に敬意を表します。国会議員が国民の代表である以上、各論は別として有権者の多くが現政権、そしてその重要閣僚たる石破さんを信頼しているという事実は重いと思います。世界情勢、取り分け極東情勢の激変に対応するには「打って一丸」精神あってこそ。
「次はあなただ」の甘い囁きが今後もあちらこちらから聞こえてくるかも知れませんが、この激動の時代はまだ続きます。今は新しい時代の扉を開くために次の一手を考える時と捉えて、どうか泰然と行動して下さるよう願っています。

投稿: kktf | 2015年8月22日 (土) 10時11分

カジノ法案、今国会も断念 自民方針、公明の反対根強く

こんな記事が出たようです。

審議もしないで、相当おかしいと思いませんか?

石破先生!もしよろしければ真実を語ってください。

投稿: かつしんじろう | 2015年8月22日 (土) 10時39分

オリンピックエンブレム盗作疑惑

デザイナーの人が方々からイロイロ指摘を受けていますが…盗作を言うなら、家紋や着物のデザインで大昔から、ありますよねぇ…東山動物植物園のマークなんて得に…何でも極限まで簡略化していけば●△■|−/になりますよねぇ…オリジナルってむずかしい…

投稿: まな | 2015年8月22日 (土) 11時01分

石破さん、

なぜ、総裁選に立候補されないのですか?

安倍総裁の元、このままの状態が続くことが、石破さんの政治家としての良心に適うことですか。

投稿: カシイ ヨシコ | 2015年8月22日 (土) 11時02分

  総理談話もまずまずの評価ですし総裁選も対抗馬はいなく、野党の批判もドン臭く鋭さに欠けるが一番の敵は失言と他の自民党議員のボロだし自滅パターンです。まぁ良くないんですよ!敵を助けるのは、自民は勝手に自滅する事が多いのは野党の批判に晒され、行動もしない癖に実績も評価せず、ムカついてイラつくのは分りますがそれは相手の思う壺、そこをしつこく責めて来るのが彼らの手法です。何でも無い事から火がつき燃え広がり収拾がつかなくなる。慰安婦問題や靖国問題でもそうですが中曽根元首相が少し譲歩したら二十年以上も言い続け未だに壊れたレコードの様に繰り返し繰り返し刷り込みます。たまにムカついて暴言を吐きますが議員だったら辞職している事でしょう。今は映像で過去に遡り検証もされますから適当な発言をしたり怒りを表に出すと何度でも茶化されます。あなたとは違うんです!一番じゃいけないんですか?総理、総理!記憶に御座いません!危機管理が薄れているんですかね?北はミサイル、米は暴落、中国は燃え上がり、タイでもテロなのにまぁ良くないのがこの国会です。国民が助けようとしても自滅したらどうしようもありません。頼むぜ!総理!

投稿: 忍者 | 2015年8月22日 (土) 12時27分

安倍さんは株価さえ良ければで、5頭のクジラを活用!リスクを伴う年金!実体経済は無視!大企業&米100%重視の政策!安保法制も憲法違反で解釈だけの法。等誤魔化しのオンパレード。株価は政府が介入するものでなく、政府の役目は実体経済良くする政策実行。安保法制は国民投票で、憲法改正を正々堂々遣る事。私なら衆参多数なんだから落ち着いて堂々&謙虚に政治する。米に事前約束なんてしないで強行採決なんてしない。新国立も森&下村に辞任させる。政治家&役人&経営陣の権力者が大きなミスをして迷惑掛けたら責任取らせる!でなければ、戦前と同じ過ちを犯す!等、希望する。40年政治見て。

投稿: 彦坂 | 2015年8月22日 (土) 17時32分

民放FMのニュースで米韓軍事演習で米側は3万人動員の報道を聴き、その後、今週は、韓国設置の軍事宣伝スピーカーに対し北朝鮮と摩擦のTVニュース、そして、今日はニュース7だったと思いますが、北朝鮮メディアがこれまで韓国を南朝鮮と表現してきたものを「大韓民国」と表現したというニュースがありました。朝鮮半島の統一をアメリカは画策しないというスタンスであると、平壌を首都に調整と観るのも自然になりますが、僅か数分のニュース枠に米韓合同軍事演習を扱う報道は親韓産業の提灯持ち?の感を抱いてしまった私はひねくれ者なのでしょうw

投稿: ぱす | 2015年8月22日 (土) 23時28分

マイナンバー制度反対!オレオレ詐欺と振り込め詐欺の犯罪者をたくさん増やして、日本を治安悪化させようと考えているにしか思えない!

投稿: 佐久間幸久 | 2015年8月23日 (日) 02時24分

民主党と共産党は、安全保障政策の議論をせずに、戦争法案だ!微兵制復活する等言っている。マスコミに洗脳されているんじゃないかと思う。

投稿: 岩本隆 | 2015年8月23日 (日) 03時15分

安保関連法案は、日本の国土を守る為の法案であり、侵略や戦争をする為じゃない!マスコミと民主党は、勘違いしている。

投稿: 江ヶ崎護 | 2015年8月23日 (日) 04時23分

原発もそうだが、いつも反対派の情報しか流さず、原発再稼働を求めている真の住民の声は抹殺。報道とは常に中立的な立場で、反対派の情報を流すなら、賛成派の情報も流すべきです。

投稿: 池田久美子 | 2015年8月23日 (日) 04時55分

カジノ推進法案反対です!治安悪化するので、辞めて欲しいです。ギャンブル依存症が、増えると思う。

投稿: 斎藤哲也 | 2015年8月23日 (日) 06時21分

雇用の安定や、家庭と仕事の両立支援は重要だ。非正規で働く女性などは思うように育児休業が取れない。仮に結婚や出産後に相手と別れても、安心して仕事や子育て出来る環境があれば、「失敗して何とかなる」と、恋愛に積極的になれるのではないか。

投稿: 江ヶ崎護 | 2015年8月23日 (日) 07時46分

IT化が加速するなか、若者はますます恋愛から縁遠くなるだろう。コミュニケーションが苦手でも、出会いがなければ何も始まらない。地方都市を中心に、行政が結婚やお見合いパーティーをしているのは、評価できる。少子化を防ぐ為にも、男女が出会うチャンスを広げることが重要だ。

投稿: 谷中深雪 | 2015年8月23日 (日) 08時02分

大阪寝屋川の殺人事件だが、このような事件の度に『子どもをどう守るか』という議論が出てくる。とは言え、下手にお節介をすれば不審者扱いされたり、保護者が逆ギレする世の中だ。個人情報保護法で崩れた古き良き村社会、スマホの急速な普及にセキュリティーは追い付かず個人の良識も薄れている。しかし、それ以前に夜の9時に遊びにいくと言う12才を当たり前に送り出す家庭環境もどうなんだ?普通なら9時に帰って来ても怒鳴られるぐらいのモンじゃないのか?放任主義だの自主性の尊重だの聞こえは良いが、まだまだ幼稚な子どもを夜中に外出させた環境も問題視するべきだ。やはりスマホは子供には猛毒になるよな。犯罪者が最悪なのは言うまでもないが。

投稿: カバチタレ | 2015年8月23日 (日) 08時16分

がっかりマンデー見ています

今日は『長崎ちゃんぽん/リンガーハット』2008年頃売上が激減→野菜を国産に変え、野菜多めのちゃんぽんに変更…原価が上がるので販売価格は少し値上げ、それでも右肩上がりに躍進中!happy01scissors
カルビーのポテトチップス/モスバーガーも国産野菜使用…マクドナルドは安い客寄せ商品もあるけど…普通のボリュームの物はそれなりの価格!同じ位の商品で比較すると、食の安心感対決…やっぱり、ちょっと高くてもマクドナルドよりモスバーガーに行きたい…世界的に考え方も、食の安全/健康志向にスライドして来ていると思います。
中国の"中金持ち"が日本で爆買いしていますが、その内容は日本製の安全な薬、安全な品物…
今"日本の誠実"が売りになっています。誠実に磨きをかけ世界の"大金持ち"から庶民まで、買い物するなら日本で…って事になって貰いたい。リンガーハットの調理システム/経営システム…また他の成功企業の経営システムを参考にしながら、原材料を国産化へスライドしていく…変わり始めは採算性に問題が出ると思いますが、そこは政府がぎりぎりサポートして(過剰サポートは有害)、日本人の頭なら打開策や経費削減方法が見つけられると思います…

投稿: まな | 2015年8月23日 (日) 08時48分

長崎ちゃんぽんリンガーハット

外国人店員用の社員教育講習会があって、中国人の講師が厳しく指導していました。

商品に髪の毛が混入していた想定での応対をやっていました。言葉遣いから顔の表情まで「何故そこまで」…と聞かれ
「理解しないまま現場に行って、注意されても、何を怒られているのか解らないと思うんですよねぇ。」

日本人には解らないが理解できないが、外国人講師は解らない不便や苦悩が理解できる。講師が日本をよく知る外国人と言うのは教わる方も理解しやすい。

外交もそうかもね。

投稿: まな | 2015年8月23日 (日) 09時09分

  露大統領が択捉を訪問しこれからも開発、又投資を含め日本、中国、韓国からの資金を呼び込む発言をしながら牽制している。クリミヤ併合や択捉訪問で露はドンドン駒を進めているが日本側は反対だけで具体的に何も無い。力に寄る現状変更は許さないとの主張はただしいのだが屁理屈だろうが法律違反だろうが力でも駒を前進させ実行支配すればもう何を言っても通用しないし虚しい抵抗にしか聞こえない。口先外交でも北朝鮮にも押され、韓国にも強制を入れた文言をユネスコで発言し、中国にも嫌な事は言わないとメディアでさえ中国批判の緘口令が敷かれ、何とも情けない外交結果が続々と積み上がっている。真面目過ぎる日本人は防諜戦に弱いのか嘘や悪口を垂れ流す事が基本的に出来ない。南京虐殺も20万に満たない人口で30万虐殺出来る訳も無いしそれだけ殺せば死体の遺棄や骨も含め出てくるはずだが事実を積み上げない反論をしない政治的な論争では後手にまわり今は3千万に虐殺した事になっている。慰安婦問題もそうだが政府介入による事実は無く、個別に軍人が関わった場合には当時の軍法会議で処罰されているがそういう事実は反論として使わない。馬鹿か?まぁ政治的なタイミングもあるだろうが反論が下手糞、共通して南北朝鮮、中国、露に対して駄目だ。外務省は友好を発展させるには良いが防諜戦や法律戦、著作権や他の外交問題に関してはそれら専門の部署でも作らないと相手も主張を常に突っ込まれ言わされる敗北外交を重ねる結果しか生み出さない歴史がずっと続いている。学ばない日本人が同じ手法で同じ悪い結果を出し続けているのは善意で他国と交渉するからだ。本当何とかして欲しいもんだ。

投稿: 忍者 | 2015年8月23日 (日) 09時10分

年をとってから、住み慣れた場所を離れて地方へ移住って希望する人がいるのかな?引っ越しは大変だし、田舎って人間関係面倒だと思う。

投稿: 宮塚多栄子 | 2015年8月23日 (日) 09時49分

老人こそ東京都に集め、それ以外の人を地方へとした方が、介護保険料の算定しやすいし、子育てもやり易くなると思う。

投稿: 明智美恵子 | 2015年8月23日 (日) 09時58分

若者が都会に集まり、年寄りが田舎に集まれば介護が必要になった老人は誰が面倒を見るのか。田舎ばかりに年寄りを押し付けるような政策は辞めて欲しい。

投稿: 岡田昌巳 | 2015年8月23日 (日) 10時09分

石破さん  ≪冷徹を貫けない政治家≫
日経【谷垣幹事長、無投票再選が望ましいhttp://goo.gl/trsQEi 
安倍氏の下で安定した政治を作っていくのが大事だ】
何度でも言いますが、この人はあの「加藤の乱」を潰した中途半端で軟弱な人です。権力者に楯突くことも変革を厭い流れに棹差し流されるだけの好い人なのです。15年を経ても何も変わっていない。政治にもレバ・タラは禁物だが、仮に彼が邪魔しなければ、少なくとも15年後の今の日本政治が「シンキロウ」の悪影響を受けることは避けられた。新国立競技場事件もなかったに違いない。謂わば、この人は好い番頭さん。政治権力者にとっては極めて使い勝手の好い番頭でしょうね。野党の党首ならそれで済んだ。

単に人柄の好い政治家、国家と国民のために冷徹を貫けない政治家、特に無恥で歪んだ与党総裁を諌められないのに与党幹事長の重職を担う番頭は、国家と国民にとっては無用と云う以上に有害だと思いますね。

蛇足:国家と国民のために冷徹を貫ぬくことと、重要な訓え「天の時<地の利<人の和」を無視することとは次元が違うんですけどね。捲土重来を云う訓えもある。但し、国家と国民生活が破壊される前に、その機会があれば!と云う重要な前提が付きますが。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2015年8月23日 (日) 13時21分

現在田舎暮らし、老後は都会に引っ越す。田舎じゃ医療に不安がある。病院まで最低1時間。ドクターヘリも有るが、時間短縮の効果がない。

投稿: 伊藤翔 | 2015年8月23日 (日) 14時16分

年をとってから、住環境を変えるのは難しい。高齢者は移動手段を持たないので、都市部中心部に住むのでは。中規模の都市を全国に分散するような、バランスのよい政策が必要では。

投稿: 伊藤洋一 | 2015年8月23日 (日) 14時44分

  北朝鮮の潜水艦70隻の内、50隻が韓国の監視網から消えたそうだ。北朝鮮にそんな消音された潜水艦が作れるとは思えないが韓国が見つけられないのは信じられそうだ。どんな情報でも監視をしていてもいざという時にどう動いて良いか分らず、何もしなければ情報収集している意味も無いし、監視していても情報分析し対応出来なければ何の為に監視しているのかも分らない。ミサイルが飛んできた、砲撃された、移動型弾道ミサイルが移動していても見ているだけなら子供でも出来る。何もしない事に関してはあまり日本も言えた話ではないが領土を取られてから対応が始まるのは止めて欲しいもんだ。四方から手が伸びているのが分らない人達がいる様だが何時の時代も他人の物は欲しがる物だ。

投稿: 忍者 | 2015年8月23日 (日) 21時12分

石破大臣殿

今晩は!!
お盆頃より急に朝夕が涼しくなり、日中の残暑は未だ厳しいものの、秋の訪れを肌で感ずる候となりました。まるで選挙運動のような日程と仰いますよう多忙を極められ、大変お疲れ様であります。
小生は大臣と同郷、鳥取県出身の者であります。

小生は田舎の町のファンクラブに入って居り、毎月一回町からの広報誌が送付されて来ています。地方創生の事務局もあり中央から派遣の職員もおられ、必死に取り組んでおられるようです。先日、町のホームページを見る機会があり統計の一部を調べましたら、ここ10年人口は減少しているものの、世帯数は殆ど変らないか近年は微増している事が分かりました。これは高齢者の死亡などにより人口減はあるものの、先行きとしては希望の持てる兆候のようです。しかし、問題は地方に措いて家庭を持ち子弟を育てるほどの雇用はあるのかと言われれば、大変問題があるようです。
イシバチャンネルの中でも大臣が述べられましたが、地方でも雇用そのものはあるものの勤務態様、給料などにおいて、とても職を選べるほどの内容ではないのが現状のようです。それは交通手段が自家用車の利用に限られている所以からです。

先般、小生の知人が絵画のスケッチ旅行も兼ね、フランスのプロバンス(田舎)周りの旅行を30日間ほど行って来ました。その人の言によりますと、地方の何処へ行っても近代的な電車・バスの便利が良く、乗車率も凡そ半分ほどであったとか。交通手段を効率と採算性の観点からばかり見ていて、交通インフラは地方へ行くほど寂れ、観光の立地からも遠のいているのが日本の現状ではないだろうか?とも言っていました。何処へ行っても日本の北海道のような田園が広がり、わが国も見習う点が多いようだとも。
つまり、交通インフラはある程度国家が全国的に平均になるよう、国家として税も投入する事も一考の余地があるのではと言う事です。

次に大臣が冒頭述べられました戦後70年談話にも関連する事ですが、現在国会の参議院安保法制委員会でも議論されている内容の事です。

戦後70談話は安倍総理の個人的談話とせず、内閣の閣議決定とされた事は国の内外から概ね「良」とされているようです。過去の歴史を振り返り、戦争に至る事を防ぐ国家としての歯止めのシステムが無かった事。その為にアジアの他国に多大な迷惑を掛ける戦争に至った事とその反省の表明。しかし、これからの我が国はこれらの経験を未来に活し、世界からも見ても平和国家に徹し、子供、孫の世代までその事を引き継ぎ背負わせないよう努めるなどであります。

しかしながら、先日の参議院安保法制委員会では、凡そ70年談話の趣旨からはまったく、かけ離れた内容と言わざるを得ないようです。
野党民主党蓮舫議員の質問、共産党小池議員の暴露質問などの答弁に至っては、今回の安保法制議論は政府与党の提案内容は完全に論理的整合性が無くなってしまってるようです。
つまり、以前小生も指摘しましたように、国会審議が始まる前に、アメリカ訪問を果たした総理がガイドラインをアメリカ議会に先に約束してしまった事。安保法制の成立を国会審議の前に見越し、それに則って自衛隊はアメリカ海兵隊と共同で島嶼奪還作戦、砂漠での米軍との共同作戦の訓練などを実施して来て居り、統合幕僚幹部会などでの今回の安保法制に則り実施計画の作成など、おおよそ憲法のなし崩し解釈どころか、すでに雪崩現象のような前倒しの有様です。

このような事実の下では、国民に丁寧に説明し了解を得たいと云われていても反対意見が増え、事実日を追う毎に安保法案反対、廃案の為のデモが国中に広がって居るではありませんか?
国民は現代の国際情勢に鑑み、自国防衛は一国のみでは不可能であり従来のままで良いとは考えて居らず、何かの強化が必要な事は認めているのです。

そこで今回小生は提案致します。先ず今回の集団的自衛権行使容認も含めた10本以上からなる安保法案を大きく二つに分け、もう少し時間を掛けて審議を尽くす事です。

つまり、第一として「我が国が他国から直接侵害を受けた場合の自衛隊の武器使用も伴う自衛隊法の改正」を先ず審議を尽くし、法改正を進める」事。
第二として、「国際平和維持活動の武器使用も伴う自衛隊の海外派遣について」審議を尽くし、法改正を行う事などであります。
まさか強行採決に走るとは思いませんが、今のままですと、国民の政府に対する不信感、政治そのものに対する不信感と言う『民主主義政治の根幹に係わる危機に陥るもの」と懸念致します。

リベラルであり、現実を見据えた政治信念をお持ちの石破大臣に措かれましては、どうぞ閣僚のお一人として、このような現状を憂慮する者が居る事をお気に留めて下さい。
そして、時が至れば我が国の舵取りも真剣にお考え下さい。心から応援致しております。

投稿: 桑本栄太郎 | 2015年8月23日 (日) 21時15分

お疲れ様です。
つくつく法師(・_・;

昔は夏休みが終わりますよーの冷酷な予鈴のようにしか聞こえませんでした。

リーサスを活用することで新たな発見とアイディアが広範囲に結びつけばいいですね。

この夏中にご案内があった戦争に関する書籍と自然の活かし方に関する書籍を数冊は読み上げたいです。

本を読むスピードが遅く理解力があまりないので大人になった今でもつくつく法師の鳴き声は苦手のままです。

投稿: くま | 2015年8月23日 (日) 22時32分

【休戦が怪しくなってきた朝鮮半島】

 何が原因なのかよく解らないまま、戦争が始まるとか言い出すメデアがある。彼等は、1953年の休戦協定以来、似たような状況を何度も繰り返しながら口汚く相手を批判するばかりであった。今回は、地雷に触れてしまった問題と拡声器への砲撃が発端になっているのだそうだ。既に砲撃があるなら、戦闘状態があると普通は思うが、彼等にあっては、高官協議が続いているので、戦争には至っていないと言ってるようだ。これもよく解らない事の一つである。高官協議では何が議論されているのかと思えば、『謝罪しろ』という事を巡ってもめているのだそうだ。これもよく解らない。原因の究明が、ここでは一切話し合いの対象にはなっていないようで、いきなり『謝罪しろ』『嫌だ』の応酬があるらしい。平和に向けた話し合いとは何かについて、考えることが虚しいのかもわかりませんね。
 この問題で、我が国のメデアは、どういう関心の持ち方をしているのかよく解りません。韓国のメデアの記事を引用しているだけで、独自の取材活動が全くないようです。北朝鮮は発信することがないので、北朝鮮の言い分というものがあるのかないのかよく解りませんね。独自のルートを持っているはずの反日メデアなのに不思議な印象を受けますね。また、どっちかというと我が国国民の事より、朝鮮半島の住民の暮らしを優先して考える民主党などは、どういうわけか不気味な沈黙があります。HPを見ても戦争反対を党是にしているはずなのに、現在進行中の、このホットな話題についてのコメントすらありませんね。これで「戦争反対」を口にする政党なのかと呆れてしまいます。
 民主党の議員も沈黙しています。岡田代表は『権力の暴走を許さない。その先頭に立つ』のだそうです。民主党HPの冒頭に太いフォントを使って書いてありました。平和のための先頭には立つ気がないのかもわかりませんね。残念な主張です。
 ともかく、我が国政府も、この状況にどの程度の関心を持っているのかよく解りません。戦争が始まってから渡航警告でも出す気なのか? そこが非常に気になりますね。戦争が起こらないという判断があるなら、早い段階でコメントでも出しておくべきではないかと思います。邦人救出のタイミングとか、誰が考えているのかという問題につながりますので、傍観しているだけで責任追及されてしまいますね。まあ、戦争には至らないと思う人もいるのかもわかりませんが、拡声器に向けた砲撃があったなら、それは既に1線を超えていると思います。常識が通用する世界に於いては戦争が起きているという事だと思います。のんびりしている場合ではありませんね。外務省のHPに渡航禁止レベルの警告が出ていなければ可笑しい事態だと思います。南と北の高官が会議をしているのは、宣戦布告のタイミングを導くためにやっているようにしか見えませんね。
 責任問題に対する謝罪の強要となっているのは、かなり端折った会談内容になってしまっているように思います。
 戦闘の継続があると思いますよ。潜水艦が出払ったという報道は韓国の奉からの情報で確かめようがないことを言い出しているという事ですね。韓国も後には引けないという姿勢があるのだろうと思います。シナ帝国軍が軍団を寄せているという情報もあるようですが、米軍は何も補強するような情報を出していませんね。此れもまた今の段階では確かめようのない情報の一つです。しかし、状況が悪化していくという事は間違いありませんね。我が国の外務省の能天気が、大きな問題になると思います。一刻も早く渡航禁止警告を出しておくべきではありませんか?

投稿: 旗 | 2015年8月23日 (日) 23時40分

神奈川の米軍基地で爆発火災。しかし、米軍が何が燃えているのか明かさないため、日本の消防は消化活動ができなかった。これの意味するところって何だろうな。

投稿: カバチタレ | 2015年8月24日 (月) 06時54分

安保法案は侵略には繋がらないだろうが、戦争には繋がるさ。当然な理解だと思うが?レンドリース法との明確な違いはなく、かつての日本の行動を思えば起こるべくして起こると考えて当たり前。そのリスクを踏まえた上で説明すべきやろ。

投稿: カバチタレ | 2015年8月24日 (月) 11時54分

石破先生

つくつく法師がなく頃、夏が終わるという
かすかな焦りが記憶の中からよみがえってきます。誰かに自分の名を呼ばれ、夢中になって遊んでいてふと振り返る時のような、おぼろげな子供時代の記憶。

夏の役目を終えたアブラゼミの亡骸がベランダに転がっていました。
庭には季節をうかがうように、コスモスの花が2輪、そしてシュウメイギクのピンクの美しい花も咲き始めています。

日本の夏には幽霊、妖怪、魑魅魍魎が跋扈していました。子供たちは大人から怖い話を聞きながら、夜には絶対外には出ませんでした。
私も夜泣きそばのチャルメラの音を人さらい
が子供を探しに来る音と脅かされ、震えあがっていました。

何時から子供が平気で夜遊びするのが普通の現象になったんでしょうか?
殺されたお子さんは本当に可愛そうです。
お子さんをなくされた親御さんの気持ちは
想像するのも苦しいくらいです。
でも、なんであの時間に外に出歩くのを許してしまったのか、まだ人通りもあった時間帯に誰も一言も声をかけなかったのでしょうか。
無人の商店街の監視カメラに2人の子供が行ったり来たりの映像を見るたびに、そこが本当に現世の場所を映しているのかも怪しくなるような錯覚を感じます。
むしろ異次元空間の悪意の支配する町に紛れ込んだこども2人のような印象です。

しかし もし街中でこのような子供たちを見た場合、私は声をかけられるだろうかと悩んでいます。おせっかいとか個人の自由とか、あるいは不審者とかいろいろな様子が判断を鈍らせます。
どうすればよいのかなぁ・・・


投稿: ブナの森 | 2015年8月24日 (月) 11時57分

石破先生

連投でごめんなさい。
東京五輪のロゴマークですが、アイデアをU24(アンダー24)くらいの世代、だいたい中高大学生あたりから募集するというのはどうでしょうか?
私の周りにも、デザイン関係学校で学ぶ人がいますがパクリなどない斬新なアイデアのデザイン製品やポスターなどを考案してますよ。荒削りな面もありますが、インパクトがフレッシュです。

そしてデザインの素案が決まったら、今度は本職のデザイナーなどのプロの人たちと協議を重ね、洗練させていくというアイデアです。
言い換えれば、作詞作曲は〇○、編曲△△
という感じ。

東京オリンピックで活躍するのは若い人たちですからその力と感性を基本に、応援し実現にむけて作り上げる熟年世代とのコラボでシンボルマークを作るというコンセプトです。
これだと模倣はできにくくなると思います。

投稿: ブナの森 | 2015年8月24日 (月) 12時13分

移住?地方創成?

何問題かわかりませんが…どなたかも書かれていましたが、年をとった方ほど町場で生活出来たら良いと思います。アーケードの有る商店街を天気を気にしないで散歩がてら買い物ができ、バスで病院や役所/公共施設に行ければ…商店街がシャッター街化したのも住人が減った為だし、公共交通の利用も増えるし…ビルの屋上に農園や公園があれば土いじりも少しは出来る…田舎は自然があると言っても山や海も行かなければ無いようなものだし、年をとったら日々の生活が便利で楽な方がいい…

投稿: まな | 2015年8月24日 (月) 12時56分

大阪高槻市の事件

容疑者のフェイスブックの文章が幼稚…って盛んに言われていますが…年齢相応の文章ってどんな?…ずーと前、酒鬼薔薇聖斗の事件の時、事件の専門家が犯人は脅迫文から40〜50歳の男性!って言われていたけど…実際は中学生…ここのブログの投稿文を呼んでも、あーこの人は20歳とか78歳とかは解らない…

投稿: まな | 2015年8月24日 (月) 15時32分

【朝鮮半島の暗雲が消えたようだ】
 ロイター他のニュースで、『北朝鮮が遺憾の意を表明し、韓国が拡声器での放送を取りやめたことで合意に達した』のだそうだ。「遺憾の意」は謝罪ではありません。しかし、これで矛を収めるという事に落ち着いたという解説になっています。意味が解る人がいるのかどうか不明ですね。誰も、それが謝罪にも何もなっていないという事は間違いがないのですが、それ以上のツッコミは、米国政府国務省のカービー報道官も云いませんね。ロイターの記事では、『今回の合意を米国や国連は歓迎した。米国務省のカービー報道官は記者会見で「北側の姿勢を行動で判断する。合意を歓迎しており、朝鮮半島の緊張緩和につながることを望む」と表明。「非常に緊迫した数日間だった」とも振り返った。』率直な感想を述べています。

 この様な結論に至った背景に、もしかすると接近中の台風の影響もあるのかもわかりませんね。軍事行動に影響が出るという事が、台風15号の予測天気図から想像することができます。北朝鮮海軍の持つ潜水艦が台風に耐える能力があるのかどうかという事が問題になったのかもわかりませんね。彼等にとっては攻撃可能の唯一の通常兵器で、これがなくなれば、あとは、核兵器搭載のミサイルか、公表10万人を誇る特殊部隊による攻撃しかないわけで、あとは、『動く軍事博物館』と呼ばれる博物館の展示品のようなアンテイーク趣味の兵器しかありません。世界に類のない特殊部隊10万人の兵力というのは、誰もその中身を知らないから不気味なだけで、実際に動くのかどうかさえ誰も解りません。ともかく、開戦に至らなかったことを歓迎するべきですね。我が国の外務省も慌てたのかどうかわかりませんが、HPの書き込み作業がなかったことを喜んでいるのではないかと思います。台風15号に感謝するべきなのかもわかりませんね。タイミング的にどっちが戦端を開いても大変なことになったような気がします。本日、間もなく九州上陸があると言われている台風15号は、昨日の段階では、朝鮮半島に向かうかもわからなかった。まあ、こればかりではないと思いますが、天候の状況が戦争に与える影響というものは、歴史的に数多くあります。元寇などはその最たる例ですね。
 この先はどうなるのか予測記事がどこにもありません。米国政府も何も言いませんね。当事者同士の話し合いが進むのかどうかも解りません。地雷のような政治状況に変わることがないという事ではないかと思います。厄介な人々です。

投稿: 旗 | 2015年8月25日 (火) 05時37分

ついに、危険のかけらが顔をのぞかせましたね。
ほんとうに、日本人は株価や相場に無関心。
外国人比率高すぎ。
そりゃ、ボラティリティー上がります。

みなさんの年金、東京市場で運用されているのですよ。
市場参加者の質、量、世界水準並みにして互角に戦っていただきたい。

けっこうパニックこわいですよ。

世界にCASINOがある以上は日本にも作っていただきたい。
法律きちんと整備して数か所でいいですよ。
パチンコ屋みたいにほとんどの駅や町中に作れとは言いません。

法律がザルで、適度に遊ぶべき遊技ですが、脱法換金容認で無制限。「パチンコ依存症」がはびこっているのが現状ではないですか。

法整備されているギャンブルは、きちんと秩序が保たれていると思います。

ところで、審議されないのはなぜでしょうか。
これは、おかしいと思います。


投稿: かつしんじろう | 2015年8月25日 (火) 07時01分

国是で言う『専守防衛』とは海外派兵はせず、例外的に日本が直接攻撃された場合に限り、自国の領域と周辺を用いて自衛隊が反撃することで、これは憲法9条の法意だそうだ。だとするならば、海外派兵を肯定する安保法案はやはり戦争法案と位置付けて当然なのだろう。政府も賛成派もそれを否定するのは、もう止めようや。

投稿: カバチタレ | 2015年8月25日 (火) 08時09分

海外で米軍が戦争遂行中に、その効果で明日にも日本が崩壊させられかねない事態とは?!日本が米軍の後方支援をしなければならないほど、日本の安全保障に重大な影響が及ぶ他国間の戦争とはいかなるものか?!私も具体的な説明を聞いてみたいね。

投稿: カバチタレ | 2015年8月25日 (火) 08時41分

浮きも沈みも株次第の政権ってのもなぁ…

投稿: カバチタレ | 2015年8月25日 (火) 08時45分

若者の地方移住促進って言うけど、車が無い人はどうすればいい訳?会社にしろ、買い物をしろ、病院にしろ、他にも色々ありますけど、交通の便が悪いから不便だと思います。

投稿: 江ヶ崎護 | 2015年8月25日 (火) 09時03分

石破さん  ≪新たな愚民化の愚策だ!≫
日経-鈴木幸一氏の経営者ブログ【文学部など潰してしまえ? http://goo.gl/uxUKPW 】
冒頭の鈴木さんの楽な道に逃げ込む性癖を敢えて額面通り鵜呑みにしても、そのご本人は既に完全に治癒しておられる。

然るに、大国の重職を担う者が還暦を過ぎて尚、未だにその症状を重症化させ本人も周りも気付いていない。世界中から課題先進国と言われその采配が注目されているのに!そんな病に気付きもできない小人は遣ること為すことの全てが過ちになる。文系学部や学問の縮小方針も完全に過ちです。誤解を恐れずに言えば、技術系知識を詰め込んだ物知りを称揚し技術大国を作り上げても思想大国にもビジネス大国にも成れはしない。思想的には日本の永い歴史が、経済的には日本経済の過去二十数年の軌跡が夫々証明している。
哲学や文学や歴史に精通する叡智や智見を蔑ろにすることは、即ち国民を思考停止状態に貶めることにほかならない。それは新たな愚民化の愚策に過ぎない。まあ、文系学部を優秀な成績で出て、今や霞が関文学をものする集団もいるのだが。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2015年8月25日 (火) 10時22分

北朝鮮vs韓国

茶番じゃないの…関わりたく無いですねぇ…

ロシアが北方4島に行って、日本が抗議したら『ぎゃぁぎゃぁ騒いでばかりで、切腹して落ち着けば…』みたいなコメントをブログにあげたとか…戦争体験者がいなくなって、双方、曖昧な人ばかりになると話し合いも難しくなるかも…

投稿: まな | 2015年8月25日 (火) 12時42分

被害者が生きている限り加害者が生きている限り日本人は謝罪すべき?

生存する被害者とは?戦時中生まれていた赤ちゃんまで?戦後貧困になってしまった世代までも含む?被害者から産まれた子どもも被害者?

生存する加害者とは?戦時中生まれていた赤ちゃんも含む?

単純に「戦後70年」だから71才以上の日本人が存在する限り謝罪し続けるべき?
当時小学生であっても乳飲み子も戦時中に生存していたのだから加害者なので謝罪しなければならないと?
加害者から産まれた子どもも加害者だから永遠に謝り続けろと?

橋下氏は弁護士資格を持つ。その橋下氏が「中韓に謝るべき」と発言した。つまり「罪を犯した親から産まれた子どもはその子孫まで被害者一族に謝罪し続けなければならない」といっているようだ。子孫の人権は独立せず先祖の影響で制限されるものだと。弁護士は依頼人の利益のみを最大限掴みとる職業で「公平」は考慮しない人達だったと改めて思い出しました。台湾フィリピンインドネシアには謝る必要はないが中韓には謝罪が必要だという橋下氏。

特攻隊で生き残った元軍人に橋下氏は「被害者に謝れという人」だと判明した。

日本人のために政治をする政治家が本当に今の日本にほとんど存在しないのでは?


投稿: KK | 2015年8月25日 (火) 13時37分

   米国は欧州にF22を配備し露を牽制するようだ。クリミア併合で認められる如何に関わらず、経済制裁もされているにも関わらず露の動きが活発化していて財政無視で突き進んでいるのだろうか?一度は破綻した露がIMFからの改革で財政的に筋肉質な体制になった事で少し柔軟性が増したのかもしれない。それの付随して北朝鮮もミサイル発射だけでなく技術開発を着実に上げて来ているだけでなく、砲撃だけでなく潜水艦が監視をすり抜けたのは非常に不味いし韓国や日本の艦艇がいきなり沈んだという事もあり得なくはない。日本はP3とP8哨戒機の性能が良いので潜水艦の位置を特定出来る可能性はあるが海は広く、50隻全てを確実に追えるのかは自衛隊や内部で無いと分らない。潜水艦の通る海域を限定したにしても漏れる物があるのかないのか個人では何とも言えない。正直専門家やマスコミもこういう重要な事を議論して欲しいが反対派も戦争に巻き込まれるとか総理は馬鹿だとか低レベルな事しか言えない。馬鹿な質問しか出来なくても世界は関係なく弾道ミサイル、軍艦、戦闘機、潜水艦とどんどん自分達に有利な方へ力を持っていこうと進めるしそれが世界情勢なので把握出来なくなると外交上も領土的な物理的な損失も含め味合わされる事になる。戦後敗戦の教訓の中で情報戦の敗北と力の圧倒的な差を認めない訳にはいかない。しかし平和ボケしてしまった国民が其れをどれだけ自覚しているのか疑わしいなぜなら質問があまりに稚拙で現代に全く合っていないからだ。

投稿: 忍者 | 2015年8月25日 (火) 14時10分

石破 茂さま
ブログをいつも楽しみに読ませていただいております。
 「石破氏 不出馬の意向」
”熟慮の石破さん”に私なんぞがものを言うなんておこがましいことを、、、ですがつい。
4年ほど前にこのブログの存在を知り、以降
石破さん大好きに。(老婆なれど)
”政治に無関心であってはならない、日本人の義務であると気づかせてくださいました。
只、現状がひたすら膿んでいくのを見聞きするにつけ、政治への関心は薄れ離れ、うんざり感が満載の軟弱な私です。

威勢よく発信するも、時に空回り時に頓挫、難題山積且つ、散らかり放題。
又、先般の談話には手応えすらなく脱力感が漂う有様と感じました。20代には好印象だったという数字が出されたというのもうなづけるものです。近現代史を学ぶ機会のない世代には耳触りのいい文章を流せば、それで済むのかもしれません。これこそが真っ当なものとして躊躇なく受け入れられるのでしょう。
戦犯という言葉が消されたとはいえ、事実、史実は残るものです。責任を負うべき人物の血筋に当たる者が、侵略に踏み込むことを避け、曖昧なままにしたいのは当然でしょう。
情けない話ではあります。

来月の総裁選に向け着々と老獪な手を打つ人あり、無理に争いを作る必要はないとのたまう人あり、それにぞろぞろと付き従う者大勢あり。保身しか頭にない議員たちに嘆息する。
何かがおかしい、明らかにおかしいのではないか。
強固な土台の上に驕りのない自民党VS議論の応酬のできる野党が存在してこその民主政治だと思います。
日本に誇りを持ち、一流国だと世界に認められる国を創ってください。

石破さん、よもや何やらが転がり込んでくるのをお待ちではないですよね。(非礼をお許しください)
出る杭もそうでない杭も打たれるものです。
とっ散らかった只中、これでもかというような困難を片付けられるのは石破さんを置いて他にはみつかりません。
負けたら次はない、というのは嘘です。
我々国民に希望を見せてくださいませんか。
気持ちの良い風を吹かせてはくださいませんか。
「どうか ご出馬を!」
視界良好で発進していただきたいと心よりお願い申し上げます。
健康があってこそ、ご自愛くださいませ。
  

投稿: tanabe | 2015年8月25日 (火) 14時38分

防犯カメラは、犯罪を防ぐと書きますが、全く防がれていません。警察の捜査のスピードアップの機械にしか過ぎません。機械に頼る社会より、相談出来る人や場所を設置して犯罪を犯しそうな人の声を聞き、そうした成熟した社会構築により、犯罪防止に繋がっていくと思います。

投稿: 秋葉良一 | 2015年8月25日 (火) 14時50分

内閣府が「沖縄USJ」のために調査費を出すなんて本当ですか?ユニバーサルスタジオの民間会社がやるべき調査を内閣府が血税で出す理由をきちんと説明すべきだと「自民党」から意見は皆無なのですか?

石破議員は賛成なのですか?賛成なら理由を述べてください。反対ですか?反対なら何故「おかしい」と内閣府に言わず黙っているのですか?どうでもよいと思いますか?血税の重みを初心に戻り今一度確認してください。

投稿: KK | 2015年8月25日 (火) 15時28分

選挙権が18歳に変わっても、肝心の投票率を上げる為の施策をしなければ、今とあまりに変わらないと思う。遊び半分で、候補者を選ぶんじゃないかと思う。

投稿: 行方大介 | 2015年8月25日 (火) 15時52分

石破さん  ≪悪しき旧弊を打破する≫
日経【政府機関移転、有識者会議(座長・増田寛也元総務相)が初会合 http://goo.gl/6LXIFU 】
大小様々な雑音が飛び交うことでしょうが、大経営者である鳥井信治郎さんなら間違いなく「やったら宜し、やってみなはれ!」と宣ったでしょうね。成果の多寡なんぞ評論家は勿論誰にも判りゃあせん!とね。石破さんから大音声であの有名な鳥井節を呼ばわって下さいな。

「狭く暗い井の中の罔い蛙」が蔓延る日本では、駄目経営者や無責任を任じる評論家が、折角の有意義な提案も「石橋(いしばし、石破氏?)を叩き壊す」ことを常としてきましたからね。
この国の未来を覆っている黒雲を切り開くには、誰かがそんな悪しき旧弊を打破することが欠かせません。
蛇足:今の安倍には、明らかにそんな高尚なことはできないしやる気もない。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2015年8月25日 (火) 20時49分

【民主党は何がしたいのかわからない】

 『我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会』の中継をラジオで聞いていました。ラジオで聞いていると審議の中断があるたびに経過説明がNHKの職員の音声が入り、誰の質問でなんで審議が中断しているのかという説明が始まります。25日の審議では、福山議員の質問時間でこれが何度もあった。安全規定があるのかという事のようだ。全体の流れのなかで、この審議を中断するほどの細目規定があるのかないのかという質問は、以前あったとされる総理の言った言わないの中身を確認しているだけのようにも思えるし、そういう内容が、どの程度自衛隊の職務に於いて重要なのかという扱いの様にも思えてきます。そして、安全保障問題の根幹に迫るような内容なのかという事も、考えてみることが必要になってきますね。

 改めて思う事は、集団的自衛権の援用そのものは、国連憲章を批准した我が国にあっては、問題になると考えるほうが可笑しいのであって、国連加盟の判断に至った時点で、違憲状態であったという事を認めなければならないのが筋ではないかと思います。しかし、当時も今も、そこは問題にしたことがない。今になって、政府の憲法解釈を問題にしているだけなのです。
 現行憲法は、国連憲章とは相いれない違憲状態が続いているという事をなぜ野党は言い出さないのか実に不思議な話なんですが、誰も口にしませんね。
 民主党はそれが解ったから、HPから、『国連中心の外交政策』の文言をこっそり削除したのではないのか?
 整合性のない対応が既にあるのに、惚けたふりをしているわけです。共産党も云いませんね。国連脱退が筋だと言い出さない。憲法を順守すると言いながら国連憲章の批判がない。頭のおかしい連中である。この特別委員会で審議されている内容は、壮大な時間の浪費になっているような気がします。
 各政党は、国際連合をどう考えているのかについて審議することから始めたほうがいいのではないか? 集団的自衛権を否定したいのなら、そこに行きつくのは明らかではないかと思います。なぜ? 誰もそれを言わないのか? 

 馬鹿な国会議員という印象を強く受けますね。特に民主党は、HPから削除した理由を開示して欲しいものです。そして、その説明を求めたいですね。

投稿: 旗 | 2015年8月26日 (水) 04時36分

寝屋川のような事件が起こると、親とのコミュニケーション云々という話が出るが…スマホに子守りさせる事も育児放棄と位置付けるべきだな、と思う。

投稿: カバチタレ | 2015年8月26日 (水) 08時07分

石破先生!安倍総理大臣ささえて頑張ってください!
心中お察しいたします。

ここからは、私自身の脈絡のない雑感です。
中身、わかっていないですから。
憶測、推測のかたまりみたいなものです。

日本にCASINOがないのですから、わかりにくい、理解もされにくい、そんなお話書きます。

年金運用担当者のカリスマ日本一のA氏。
海外のCASINOに行って、日本人もCASINOで思考して、鍛えなければ負ける!
を実感して、年金運用テクニックを勉強するために研修でCASINOに行って鍛えることになりました。
日本にCASINOはないですから、海外に行かなければなりません。
相場は平日。研修は土日。
向かった先は韓国のCASINOがある島。
毎週、飛行機通い。
月曜日~金曜日は、国民のお金運用します。
カリスマA氏がいなかったら、ボロ負けだったに相違ありません。

韓国には、防空壕があります。
有事の際には、ミサイルとか飛んで来るのを避けるために、韓国では防空壕の場所は確認すべきでしょうか。

そんなある土曜日某日、ミサイルが飛行場に着弾しました。滑走路は使えません。
某国の声明!「72時間後、領空上空を飛行する航空機は撃ち落とす。」
相場は大混乱!A氏が戻らなければ、日本は大損害になります。

船は?自衛隊から出す装備はなんとかあります。

こんな事態に、今審議中の法案は対処できるようになっているのだと推測しております。

ありえないことが起きるのが世の中。
どうなったらどうする?の思考訓練。
それを見越して判断する手を考える。
この繰り返しがCASINOの魅力でもありますが…。

戦争法案の審議?安保法制?戦後の談話。
「存立危機事態」
何を称して「存立危機事態」というのか説明せよ!などと迫る質問者。
説明する総理大臣、外務大臣、防衛大臣。

具体的に言え?
いや、具体的に言ったら、相手攻撃国にそうしろと言っているようなものだから言えない。
さまざまな想定はしていても、それは口外できない。

知り得た軍事機密情報から、日本に迫る危機は承知しているが、それは口外できない。

しかしながら、法整備はそれに合わせてしておかなければ、国民の安全は保てない。当然したいことができないのはいかにも無責任。

本来、あってほしくない事態。有り得ない事態。それは、不安であってあたりまえ。
CASINOで訓練積んでいれば、それは常識。
それが、欠如しているのが日本なので、理解は全く進まない。
事態が起きてからやっと気が付く!
これが日本人の弱点!

日本は、過去の侵略戦争の反省の上に立って、平和を望む国家であります。
憲法9条もあります。

がしかし、ありえない不測の事態に備えるための法整備という「大難問」に取り組まれている今が正念場。

有り得ない不測の事態とは何かを延々と説明しなければならない。また、それは迫り来る危機への抑止を法整備によって行わなければならない。ややこしすぎる議論。
実際のある程度のことは政府に入ってくる情報からわかっていても、機密上言えない…。

国民は、わけわからないので「反対!」。
いや、不安だから反対の世論が数字からあがってくる。
説明が足りないと言われますが、計り知れないことが起きるのが世の常。
そろそろ、いいかげんにして決めてほしい!
決まっていないほうが、どれだけ危険を招いているか、わかってほしいと思います。

本来は日本にもCASINOがあったほうが、この手の議論はわかりやすいはずなのですが…。

私から見たらIRやカジノ推進法案のほうが先!
いやいや、「生命、自由、財産(年金)」の順だと、冷静にみればそうです。

やはり、安倍総理大臣に頑張ってほしいです。
「大難問」なだけに、石破先生!総理大臣支えて頑張ってください。
末筆ながら、皆様の健康をお祈りいたします。

追伸、公明党が頭が固いので反対!あの政党大丈夫ですか。


投稿: かつしんじろう | 2015年8月26日 (水) 09時10分

前回の総裁選、安倍は勝てる可能性の低い泡沫候補でしたが逃げずに出ましたよ!
石破さんも覚悟を決めて出馬して下さい。
石破さんを推してる人達は干されるのも覚悟で応援してるし国民も待ってるんですから大将の石破さんも気概を見せて下さい

投稿: イルカ | 2015年8月26日 (水) 12時53分

地方創成で各地方をまわられている石破議員

石破議員自身が「この地方独特だな」と感じたもの「この伝統(品)をすたれさせてはならない」と感じたものを「地方創成大臣お墨付き」認定しブログにあげたりマスコミに宣伝したり活性化させることは簡単にできる気がしますがいかがですか?

伝統工芸を受け継ぐ日本人がいないものが各地方に多々あるのでは?石破議員が認定した伝統工芸品の歴史や素晴らしさを地元民が誇りに思い、地方政府の強力や後押しがあるなら「後継者育成」の道も開けるのでは?

伝統工芸の匠の技を「外国人が継承している事例」をTV報道で見たことがあります。伝統が廃れないように日本人に限らず外国人も対象に後継者を募集し移住してもらうのも有りかもしれません。(勿論厳しい検査は必要です)

それを各地方のクールジャパン(トラディショナルジャパンの方がよいが)として世界に発信することは大して時間もお金もかからないのでは?

投稿: KK | 2015年8月26日 (水) 14時40分

選挙を考えると地方は無視できないですが、
国が地方の財政を補助しているのだから
財政健全化は地方も考えるべきです。

アメリカだとカリフォルニアなど
道路が穴だらけのところもあったりするそうですが
増税して道路を補修するくらいなら
そのままのほうがいいというのが民意だそうです。

中国ですら中央の地方監察部門が巡回し
不正を摘発して回っています。
日本は「飴玉でも舐めてテレビでも見ててください」という感じで、
地方にあまりに甘い。

これだけ増大してしまった国債発行残高増加を止めるだけでも困難でしょうが、
国がこければ地方は全く無力、
日本の地方自治精度改良も含め国全体が具体的に良くなるようにしていただきたいです。

投稿: 鳩肉 | 2015年8月26日 (水) 15時30分

石破さん、こんばんは。
 保守であろうが左翼であろうが、まともな人間ならば戦争など嫌いなはずです。安倍総理が戦争好きみたいに言う人は、いったい何を考えてるんだろうと思います。しかし21世紀になっても、この世界に戦争や紛争は絶えません。中国やロシアのような独裁国家、非民主主義国家が国連の常任理事国であるのも事実です。世界には過激主義者もいます。悲しいことですが、今の世界では国を守るためには強力な軍事力と集団的自衛権は必要です。21世紀になっても、人類は、まだまだ愚かなのです。「平和!平和!」と叫んでデモをするだけでは平和を守れないのが現実です。国民の生命と財産を守ることに責任を持たねばならない政府・与党は辛いですね。誤解を恐れずに言えば、仮に紛争や戦争が避けられないとしたら「負ける戦争をしてはいけない。」ということです。
 それでは、健康に気をつけてがんばってください。

投稿: 群馬の応援者 | 2015年8月26日 (水) 23時30分

  日米首脳での電話会談では世界株安に加え盗聴問題での信頼間の亀裂が生じうるとして対策を求めた形だ。国会の答弁もそうだが北朝鮮からのミサイルを迎撃する、潜水艦が数十隻放つという事は非常に不味いしそれらに対しても安保法制を整備していく必要があると現在の問題にも発言している。岩国基地にもF35B垂直離陸型戦闘機配備となりソフトの更新はあるものの早めに実践可能な配備に繋げるべく運用していく様だ。これにより事故や操縦が難しかったハリヤー少しずつ引退の方向で調整していくだろう。日本の自衛隊はF35Bは購入の予定はないとしていたがヘリ空母を垂直離陸用に塗装加工すれば使えるとは思うが先制攻撃出来ない日本としては他国に侵略の口実を与えるとして否定している。日米の合同訓練と証してオスプレイの様に離発着するだけでも他国に対して牽制になる。兎に角水面下では情勢変化により、露、北、中国、韓国も軍の体制を変化せざるを得ず、このタイミングで安保法制廃案だのいう愚策政党や傀儡組織に迎合する必要等無い。民主党政権下で主権を放棄し外交問題を裁判所に委ね、自主性を全く持たずに外交音痴を露呈した理念も領土や主権もどこにあり、どうすべきかも分らない政権に反対派は戻りたいのだろうか?無責任な自由とどこに責任と主権の所在もハッキリ提起もしない組織や政党団体に安保廃案の際の責任を取るとも言えず、攻撃され領土を掠め取られてから戦前の日本が悪う御座いました、取られて当然で御座いますと謝罪でもするのだろうか?鳩の様に頭を擦り付けて土下座し謝罪しても許したか?具体性のある答弁や対策、安保法制整備等々駒を先に進めるのが当り前で廃案等有り得ない!

投稿: 忍者 | 2015年8月27日 (木) 00時35分

国内で揉めている場合じゃない!
日夜、目の前の的をたたきつぶす事に全精力を注いでいると、にわかに目の前から的が無くなった時成すべが無い…(政権交替の事ですよ…今だに自分の為のパフォーマンスしている元〇〇大臣がいますよねぇ…)せっかく手にした政権から逃げ出す政党って…(途中、連立から外れた政党がありましたよねぇ…支持する意味がありますか?)
国の行く末に目を馳せている者と話が噛み合わないのは当たり前…おのおのは実力が有る個人がいるのに協力しあえる体制にできないものか…

投稿: まな | 2015年8月27日 (木) 07時54分

国連って

中国/韓国/ロシア/北朝鮮…まぁ中東/アフリカ
注意して貰えないものかと思いましたが…かなり範囲が広いですね。
どこも住民は普通に平和な生活がしたいだけなのに…

投稿: まな | 2015年8月27日 (木) 10時31分

ニュース

毎日、死体発見のニュースがあります…最近は自然災害も頻発してるし…悪質交通事故、オリンピックも近いのに、日本の安全は大丈夫か心配です。

投稿: まな | 2015年8月27日 (木) 10時43分

安保法案反対デモを批判してバカにしたり、反対派を平和ボケとバカにしたり、人をバカにする輩に呆れて憤ってるのは反対派だけでなく、賛成派の中にも多いのだが?

投稿: カバチタレ | 2015年8月27日 (木) 12時45分

石破さん  ≪この無様なままで行くのなら≫
NHK【自民総裁選 http://nhk.jp/N4Kw4HVg党内のすべての派閥が安倍総理大臣を支持しているほかは、今のところ立候補を目指す具体的な動きは出ていない】
⇒「‪‪#‎安倍自民感じ最悪!」です(怒)! 序でに早々と安倍再選に誘導気球を上げるNHKも感じ最悪!

国会が一強多弱、与党第一党の内部も一強多弱、全くの無風状態。日本の民主主義も議会政治も遂にご臨終です 合掌

その頂点に君臨するのが安倍。蛇足を付せば、財政危機には無関心な安倍、経済には無知無能の安倍、対中国挑発には私情に駆られて暴走する安倍。米国が描いた大局通りに内政外交をなぞる安倍。
来年の参議院選挙まで、この国は食い荒らされ放題になりますね。
飽くまで、9/8の告示までこの無様なままで行くのならですが‥。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2015年8月27日 (木) 17時41分

   トランプ氏の毒舌が止らない、ケネディ駐日大使は安倍総理の飲まされ、食わされ接待漬けで日本の望むことは何でもする様になったと言い、韓国については基地負担の金が払わないし守っても得るものは何も無いと言い放った。日本がやられたら米国は日本を守るが米国がやられても日本は来ないという。後方支援に限られている現在の憲法では米国と一緒に闘いに参加する事は出来ない。皮肉な事に米国が作った民主化と平和憲法草案が今頃になって足枷となっている。実はベトナム戦争や朝鮮戦争でもそうだったが日本は経済を優先させる事を軍事的な費用と攻撃能力をカットした。今憲法改正や積極的専制攻撃等日本が出来るはずもなく、米国には悪いが待ってくれというしかない。ずっと日本を信用しなかったつけも周ってきたのだろう。昔は猿呼ばわりしていたが少しは格下から上に上がったのかな?憲法に縛られているので踏み倒し無視して現状変更する訳にもいかない。それこそ中韓、露の思う壺だ。トランプ氏も日本で金儲けし接待漬けになれば日本を好きになるかもしれないがどうだろう?それはさて置き、米領事館の不払い金も少しは払って下さいな、何時も日本が仕方なく払っているが本来は米国が払うべきものですけどね。でもそういう事は米国民の前では言わないですよね?まぁ政治ですからね。お互いに大人、ウィンウィンで行きましょう。

投稿: 忍者 | 2015年8月27日 (木) 19時14分

自民党は自浄作用はない?

河野洋平氏を嗜める政治家が一人もいない。息子でさえ家族の一員としても政治家としても追求するのも弁解することさえもしない。

被害者が許すまで謝罪すべき?ならば自分の息子や孫を連れてマスコミの前で中国韓国に謝罪をするべきでは?「有言実行」政治家として当たり前。毎年やっているはずですよね。

「河野談話」により米国で差別(ヘイトスピーチ)を受けた日本人にも謝罪すべきですよね。被害を受けたのですから。それとも日本人として産まれた子どもは全て「加害者」だから当然差別を受けても仕方がないと?

日本人の人権を蔑ろにしながら自分や家族は「謝罪」もしていない。ただ中国や韓国に旅行に行き「謝罪しない日本人はいかん」と言うだけ。日本国民や政府が被害者が許すと言うまでは未来永劫謝るべきで私は関係ないという無責任なスタンスなのか?自民党出身の政治家とはそういうものなのか?

「私は加害者です。少なくとも河野一族は永遠に謝罪し続けます。この通りです。」と息子家族も引き連れ中韓に土下座でもしなくては「加害者日本人政治家」としての自己の信念がうわべだけだと日本国民も中国韓国人にも悟られてしまいますよ。

自民党は河野洋平氏に河野談話について国会に呼ぶこともなく「河野談話の検証」を終わらせてしまう政党でしたね。

自浄作用のない自民党を国民はどう思うか
支持すべき政党か考えてしまいますよね

石破議員はこのような自民党に所属していることをどのように感じていますか?「何だか嫌な感じ」ですか?

投稿: KK | 2015年8月27日 (木) 22時36分

   山本太郎議員には国益や国民への最大利益とは何かという観点が無い。天皇陛下に直接手紙を渡し反原発を訴え政治利用したり、竹島位韓国にあげてもいいんじゃないかと発言したり、今度は原爆による国際法違反を指摘しているがどの質問も他国との関係に於いて日本の国益にもならず、両国民への悪影響の方が大きく、過去を穿りかえすタイミングでは無い。彼の苛立ちや感情は分るが政治家になったのであれば感情をぶつけ、計算も無くぶち当たるならシールズの素人集団とでも活動した方がいい。政治家は二国間が二つの利害が衝突し合うのを避ける為に知恵を絞りお互いに不満を少しずつ抜き、利害を最大に拡大する方に持っていく事だ。短絡的に不満や直接行動し迷惑をかけるなら市民団体レベルでいい。若くて未熟と言えばそうだが
不満を上手く使うにしてもタイミングがあり今はそのときではない。だから左翼はトンマ、トンチンカンだと言われる。小沢は沖縄県民を利用して土地を転がし金を稼ぎ政党を作りは壊し、あっちに顔だし、こっちで壊しはしたが何時も残るのは分裂と金は稼いだという事実しかない。先生として慕うには理念がないし国民の為という基本が抜け落ちている。そんな子分も例に漏れず国民への利益、国益に反して勝手に吠えている。

投稿: 忍者 | 2015年8月28日 (金) 11時13分

  家庭内野党で知られる明恵夫人は山本議員に比べると余程国益に適い、安倍総理の極右翼的なイメージを和らげ中和している。その割りに発言は直接的に本音を結構いうので欧米人には受けが良い。ファーストレディー外交としてはただ首相と同じ事を宣伝する過去の婦人方よりかは欧米型だし変わった日本を演出するのにも一役買っている。韓国ドラマや原発問題でも総理と意見を異にする事で逆に総理が夫人を尊重し抑圧された関係ではないのが見て取れる。それは宗教も同じで夫人はキリスト教だが総理は保守だ。そのギャップが実は絶妙だし今風の夫婦で新しさを見事に具現化している。右翼政治家には奥さんをないがしろにし愛人を作り意見や政治には口を出すなという負の遺産があったが漸く変わる時期に来ているのだろう。

投稿: 忍者 | 2015年8月28日 (金) 11時33分

日本は戦国時代、秀吉の朝鮮攻撃、世界大戦等いろいろと経験してますが平和の時期も長いですね。
アメリカと共にドイツと戦った第一次大戦、ドイツと共にアメリカと戦った第二次大戦。判断を間違えると兵隊だけではなく国民も大きな被害が出ますね。

投稿: (^-^) | 2015年9月 4日 (金) 07時10分

【設備投資の意思決定】
1)【構造的意思決定】とは、企業の「業務構造自体に変更をもたらす」ような意思決定をいい、長期的視点に立って行われる。「企業の業務構造に関する計画」は「中長期の経営計画の一環」として策定されるが、このうち、設備の新設、取替えなど「生産・販売に使用される固定資産への投資」に関するものを【設備投資の意思決定】といい、【資本予算(capital budgeting)】ともいわれる。設備投資の意思決定では、「個々の設備投資案(investment project)」ごとに「その損益を計算」し、それによって投資案の優劣を比較することで採否を決定する。
2)【設備投資の意思決定の特徴】
(1)会計実体(=計画対象)
➡立案された個々の投資案を会計実体(=計算対象)として投資案の損益を計算する。
(2)会計期間(=計算期間)
➡投資案の始点(=取得)から終点(=除却または売却)までの期間(これを予想貢献年数、経済的耐用年数という)を計算対象とした全体損益計算を行う。
(3)キャッシュ・フロー(=現金収支)
➡上記(2)で説明したように投資期間を通じた全体損益計算を行う。全体損益計算のもとでは、収益総額=現金収入額、費用総額=現金支出額という関係が成立するため、設備投資の意思決定計算では、収益と費用ではなく、現金の収支(=現金流出入額)により行う。
(4)貨幣の時間価値
➡設備投資の意思決定では、その計算期間が長期にわたるため、原則として貨幣の時間価値(time value of money)を考慮して計算を行う。
(5)経営意思決定
➡経営意思決定のための計算は、基本的に差額原価収益分析による。そこで、設備投資の意思決定計算では、将来発生すると予想される現金収支のうち、ある投資案を採用する場合と採用しない場合とを比較して、こそから生じる現金収支の差額(=差額キャッシュ・フロー)によって意思決定を行うことになる。
………(以外、略)
(こういう内容は、今の時代にも当てはまる内容なのかな………???今も長期の経営意思決定においてベースとなる考え方・知識等々???(今はもっと違う視点・考え方・知識等で設備投資)は為されている???いわゆる「ハコモノ(公共事業)」にも当てはまる内容???実際のところどうなんだろう???かつての公共事業=(バブル崩壊直前や)バブル崩壊後の「ばら蒔き」では、どういう考え方で「ハコモノ」=「無駄な建物」をおっ建てたのかな???詳しいことはわからないが…。)

投稿: 村井啓介 | 2015年12月 3日 (木) 14時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/62127130

この記事へのトラックバック一覧です: RESAS活用など:

« イシバチャンネル第五十七弾 | トップページ | オーストリア出張など »