« 「にゃーにゃ photo book from 週刊ニュース新書」撮影の様子です。 | トップページ | ユーカリが丘など »

2015年11月 6日 (金)

マンガ「地方は活性化するか否か」など

 石破 茂 です。
 先週も少しご紹介したのですが、マンガで地域活性化を論じた「地方は活性化するか否か」(こばやしたけし作・学研プラス刊)は、とても内容の深い、それでいて平易に読める優れた作品です。
 作者のこばやし氏を私は存じ上げないのですが、「おわりに」の中で、
「私は学者でも政治家でも地域の有力者でもありません。専門的な知識や社会的な地位など欠片もなく、地方でイラストやマンガを描きながら細々と生計を立てている一般市民です。その一般市民の目線から、難解になりがちな地方の問題に向き合い、専門家とは別の切り口で一冊の本にまとめてみました」
「実際にマンガにしてみて分かったのですが、『地域活性化』『地方創生』というテーマは決して難しいものではありません。むしろ身近すぎるがゆえに問題視しづらいという面が大きいように思います」
と記しておられます。
 地方創生を女子高校生が論じる、という試みはとても面白く、かつ彼女たちの口を借りて語られる「地方創生失敗のパターン」即ち「やりっぱなしの行政、頼りっぱなしの民業、全然関心なしの市民」は、まさしく物事の本質を突いていると得心させられます。御一読をお勧め致します。

 「地方版総合戦略」は、全国の約半数の自治体が先月中に策定し、上乗せ交付金を交付いたしました。
 「カネがない、時間がない、人がいない」という苦情を口にされる自治体もありますが、その中で「産・官・学・金・労・言」の総参加を得て、手作りで内容の充実した素晴らしい計画を立案して頂いた自治体、例えば長野県飯綱町の取り組みなどには本当に心が動かされます。
 「やりっぱなし、頼りっぱなし、関心なし」を克服できるかどうかは、地域の主権者である住民一人一人の意識の変革にかかっており、政府としてはそのような意識を持った地域を可能な限り支援する他はありません。
 「お任せ民主主義」の結末は必ず自分たち自身に返ってくるという、民主主義の厳しい一面を日本人が直視できるかどうかに、この国の将来はかかっているように思われます。

 週末は、7日土曜日が9:15~福島県議会議員選挙・大竹としや候補、佐藤よしのり候補 応援街頭演説会(会津若松市・リオンドール神明通り店前)、自民党新潟県連政経文化セミナーで政府代表挨拶(新潟市)、広島銀行関係者との意見交換会、富永広島県議主催「地方の発展を語る会」で講演(広島市)。
 8日日曜日がJA尾道市「ええじゃん尾道店」視察、石破茂広島後援会で講演(尾道市)、大阪商業振興センター創立30周年記念講演会で講演、同懇親会(大阪市)という日程です。
 岩手、宮城、福島の被災3県については特例として党幹部・閣僚が応援に入ることになっており、岩手、宮城に続いて今回は福島に入ります。
 土曜日の日程は超過密となりますが、今なお困難に直面している被災地で懸命に活動する自民党の同志が一人でも多く当選するべく、微力を尽くしたいと思います。
 
 皆様、お元気でお過ごしくださいませ。

|

« 「にゃーにゃ photo book from 週刊ニュース新書」撮影の様子です。 | トップページ | ユーカリが丘など »

コメント

お疲れさまでした~

投稿: mr | 2015年11月 6日 (金) 20時29分

◇◆TPPでの保護主義関税撤廃大幅譲歩◆◇
SUVは、アメリカでは一般乗用車よりの販売台数が多く、
収益性高い自動車で、TPPではライトトラック枠に入りま
す。しかし、今回の合意では、ライトトラックの関税は、
現在の25%を30年目で撤廃することになっています。
実質上現状維持となります。さらにWSJによると、フォー
ドはこの期間の中で関税引き下げ阻止のロビーをし、関
税撤廃が不可能になる可能性が高いそうです。もしそう
ならば、アメリカ向けSUVの国内生産は絶望的です。非関
税関連事項での問題点は多く指摘されてきましたが、関
税関連でも大幅譲歩したことになります。

TPPの経済効果は数兆円ともいわれますが、せいぜい数千
億円で、為替の揺らぎで吹っ飛ぶほどの額しかない、と
の意見もあります。

投稿: 観測者 | 2015年11月 6日 (金) 20時42分

自分は衰えが酷く何もできない体になってしまいました泣が、地方創生・活性化が実現しますよう心からお祈り申し上げます。
くれぐれもご自愛の上ご活躍くださいませ。

投稿: 61 | 2015年11月 6日 (金) 20時50分

日韓議員連盟幹事なのに何故石破議員は韓国の慰安婦問題、慰安婦像、スワップについて深く掘り下げて意見を表明しないのか…

外務省(歴代自民党政権)が日本のために仕事をしてこなかったことがまた証明された。
国連「杉田水脈氏の国連での活動で、韓国の主張する慰安婦を強制連行が事実でない意見があると初めて知った」

日本国民を蔑ろに馬鹿にしてきた自民党政権だと知る度に憤り「石破議員は慰安婦問題に対し日本国民のために何もしてこなかった。軍事国防面では日本を守るが慰安婦問題は専門外だし日韓議員連盟幹事だから友好第一にと避けてきたようだ。石破議員は国防に関し日本のために動いてくれる政治家だし論理的で思慮深い。しかし専門外とはいえ外交に関してせめて日韓議員連盟の幹事なら韓国に対しては突き詰めて考え行動していて欲しかった」です。

自民党ではない。杉田水脈氏が日本のために国連で行動した。「自民党は国際社会で日本国民のために働いていない」
わざわざ愚策で自滅させる外務省「慰安婦像撤去が最終目的?本質は日本軍強制連行朝鮮人性奴隷を韓国(朝日新聞、福島みずほ議員を含む日本売国奴も)が捏造したことを認めさせ世界に向けて大々的に謝罪させることでは?」

田中真紀子氏の「日本外務省=伏魔殿」は「日本外務省=売国奴=日本国益をそぐことを使命とする集団」という意味だったのでしょうか。

投稿: KK | 2015年11月 6日 (金) 22時49分

地方創生ぜひ可能なものにしたいものです。大臣のお姿をテレビ、タブレットで拝見しています。CLTも期待しています。

投稿: 沖本幸雄 | 2015年11月 7日 (土) 06時50分

   やりっぱなし、頼りっぱなし、関心無しになぜなるのか?そこを考えないと駄目でしょう。自発性と積極性はこれ等を全て吹き飛ばします。しかし自立的にエンジンを回転出来れば人は勝手に繋がり、勝手に想像し、勝手に競争します。でもそれは誰かにやらされるのではなく、自分で気が付き好きだからやるし無償だろうが金を貰おうが困難があろうが進んで行きますし人との繋がりも勝手に出来上がって行きます。危機感から自発的に動く個人や自治体、国もありますがどん底になっても何も変らないと諦める人達もいます。精神がどう触発されるかどうかが核心であって外から押し付けられても力が弱くなれば衰退します。自立的に外に発展する可能性をいかに見出すか、そしてその挑戦とリスクを取って行くかが鍵となる事でしょう。守ってばかり、責任転嫁ばかり、他人や組織や自治体や政府にばかり頼り何もしないで批判ばかりしている様では絶対に成就出来ない。デフレマインドとは負の連鎖的な思考で全ての事を否定的に捉える事だ。日本人には骨の髄まで染み込んでいて自立出来ないでいる。いかに負の思考を変革し積極的な前向き思考に変えるかが問題だ。漫画もその一助を担ったし、科学や芸能も同じ様に発展した。漫画で描かれているラーメンは宣伝目的で描かれたというより、著者が好きで思い入れがあるので書いたりする。意図の無さがマニアの目に止り外国であれを食べてみたいとなるので国策でやると逆効果だ。その辺が大変難しいし北斎や広重の春画も意図的に宗教を侮辱していないので西洋で広まったのだ。つまり自由と感じ好奇心旺盛な日本人に興味をもったのだ。発信とはそういう物で意図すると失敗する。好きで勝手にやっていれば人はついてくるし集まるもんだ。楽しくしていれば、人は集まるので自由に放って置く方が良い。そこでやっていけないのが政府による変な規制と税金取りだ。

投稿: 忍者 | 2015年11月 7日 (土) 10時25分

慰安婦問題

そもそも「日本の慰安婦」であった事実確認を日本政府はきちんと行ったのか?韓国政府が「慰安婦認定、被害者認定」したのを丸のみしただけでしょう?日本が再確認するのを拒否した韓国側が真実を語っていると?これは韓国政府が主導し日本政府が黙認(加担)した日本国民への詐欺行為では?

そもそも「従軍強制連行慰安婦問題」とは本当に真実か?韓国が朝日新聞や福島みずほ氏の協力により「従軍強制慰安婦問題」を捏造したのでは?

「日韓基本条約で解決済み」しか言わない自民党…

「従軍強制性奴隷はあったのに、事実を認めず日韓基本条約で解決済みだとして人権問題なのに謝罪賠償を拒否し続けている日本」
だと国際社会からみられている。

「日本は事実確認は出来ないがあったとしても日韓基本条約で解決済み」
「韓国政府を信頼し事実であったと認めるが日韓基本条約で解決済み」
「韓国政府を信頼し事実であったと認め、日韓基本条約で解決済みだが別組織から賠償する」
「日本は加害者だから日韓基本条約で解決済みだが交渉する」
「五月蝿いから、事実無根言い掛かりでも何でも応じるから最後にして」

安倍政権はどのような立場で交渉?
交渉した時点で国際社会では従軍強制連行性奴隷を日本が行ったと認めたと信じる。事実無根で自分達の先祖を罪人にするなんて考えられない行為だから。自民党政権は河野洋平氏も元凶の福島みずほ氏も日本人のために徹底的に追及しようともしないどころか擁護しているようにみえる。今からでもすぐに出来るのに議員同士の情け(特権)による見なかった気づかなかったふりか?日本国民のことは…

自称慰安婦にこれから真実検証しようとしても「矛盾する証言」は「高齢によるもの」として全て正当化される。河野洋平氏の「これで最後だから嘘にも譲歩」という朝鮮人の本性に気づかない浅はかな外交に憤り本人に対し徹底的に追及する議員が一人もいないのは?日本国民<議員我が身

「韓国の主張は事実ではない!言いがかりをつくり日本を貶めるな!」これがスタンスでない日本議員。

慰安婦問題を徹底的に真実検証し追求しなかったことを国民に謝罪

従軍 慰安婦問題の発端朝日新聞社、福島みずほ氏、河野洋平氏を徹底的に追及

韓国が聴取した自称慰安婦の証言、それ以外で発言した内容の事実確認徹底調査

自称慰安婦が日本に被害を訴えるまでの背景過程(特に朝鮮戦争、ベトナム戦争時どのように過ごしていたか)

これまでの慰安婦問題にかんするマスコミや他国決議内容の検証。外務省が行ってきた慰安婦問題取組の内容検証

これをせずに「慰安婦問題」なんて自民党は…

「慰安婦問題」を韓国は謝罪賠償問題としているが日本は「捏造によるタカリ」だとハッキリ言ってください。歴代政権がチンピラにいわれのない理由で謝罪賠償要求されこれっきりだと言われお金を払ってしまいタカリは続かないと勘違いしたのが間違いであったと堂々と言えばいいものを…
歴代政権を庇い問題継承する姿勢の安倍政権。

石破議員は安倍政権の一員…複雑です



投稿: KK | 2015年11月 7日 (土) 11時42分

 さらなる法人税減税を目指す、という安倍首相の記事が出ていました。これでまた、官製春闘のようなことをして、賃上げをめざすのでしょうが、非正規雇用の人に対する厚生年金や健康保険の適応拡大をしてはだめなのでしょうか?民間におねがいするのではなく、政府や国会で決められますし、多分、数値上は必ず賃金が上昇するでしょう。いっそ、条件を撤廃して、1日でも雇ったら年金や保険の対象になるとしたら、非正規か正規かという言葉もなくなるんじゃないでしょうか。そうすれば、障害者だろうが専業主婦だろうが、妊娠しようが鬱になろうが、その時の状況に応じて就業形態を変えて働くことができるのではないでしょうか。これこそ、一億総活躍社会だと思うのですが。これと交換で、社会保障のみに使うとした消費税の、軽減税率の仮想財源に使ったりしたらよいのでは、とも思います。
 こんなことはすでにプロが考えて、実現困難とされているのでしょうね。いいと思うのですが。有権者への説明しだいで何とかなりませんか。

投稿: 社会保障から経済成長?! | 2015年11月 7日 (土) 12時11分

◇◆第三次国共合作◆◇
11月7日の国共両首脳会談は、明らかに第三次国共合作
が目的です。今回の合作のこれら漢族外省族(反日)共通
の敵は、台湾本省人(親日)です。これにより、外省族に
侵略され、現在も外省族の人口侵略が続く台湾が、改め
て準民族闘争的緊張状態にあることを思い知らされます。

The Hundred-Year Marathonに記されているように、兵法
三十六計(孫子を含む)を駆使する狡猾的な漢族なので、
この闘争での本省人の敗北は台湾の反日化、ひいては沖
縄独立(琉球共和国成立)までつながり、反日漢族が言う
ところの「第一列島線」の漢族支配が実現されます。ま
さにこのことは、日本にとっての安全保障上の脅威です。

漢族の三十六計的な人口侵略は全世界で継続中で、すで
にニュージーランドのオークランドなどのように、香港
化が進展した都市が多く、サンフランシスコはその典型
で、市長は漢族です。(抗日記念館が建ち、慰安婦像も設
置予定)このことから予想されるのは、黒人の次の女性、
ヒスパニックの次の漢族アメリカ大統領就任です。漢族
の世界支配が、まんざら絵空事に思えなくなってきまし
た。

投稿: 観測者 | 2015年11月 7日 (土) 21時06分

石破さんに聞きたい

萌―増毛間、経費4161円で収益100円 JR北海道が収支公表
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/economy/economy/1-0198978.html

こんなの東京一極集中が続く限りこうなるのは判りきった結果だとしか言いようが無いけど、競争がどうたらこうたらで切り捨ててそれでいいのか?

投稿: nh | 2015年11月 8日 (日) 00時04分

  台湾馬英九総統と中国習が会談を行い分断された台湾や一つの中国発言し独立派を牽制した。分断?台湾や未開の地でいらないと言った都合の悪い歴史的経緯は無視し、台湾でも共産党による台湾人虐殺には無かった様な歴史修正主義者の習だが都合の悪い事はチベットもウイグルも南沙諸島も無かった事にしてダンマリを決め込むか、真逆の欧米の主張をパクルかが何時もの遣り方だ。平和を地域の安定を乱すのにこちら側を非難するのが何時もの手法で誰も信用しやしない。台湾では独立を阻止し、チベットでもダライラマや独立は事実上、言う事すら出来ない。香港でも主張を力で抑え込み、金を世界にばら撒きながら批判を避ける。その一方で沖縄の独立を日本や米軍撤退を睨みながら支持、煽動する中国は嘘吐きで狡猾な独裁国家だという事を認識しないといけない。欧米人は中国人は笑いながら嘘を付き騙し、陰で悪事を働くと有名だ。あの笑みの裏側には恐喝と強制、弾圧がある事は忘れてはいけない。

投稿: 忍者 | 2015年11月 8日 (日) 05時16分

   露もシリア空爆による影響が航空機墜落という結果でテロの可能性も否定出来無い中、露外務省は真実を知らない者の発言、真相を突き止めないといけないと発表した。ブラックボックスには爆発音があり、米諜報機関も墜落当時のイスラム国メンバーの携帯電話を傍受していた。露十字軍220人が全員死亡したと自慢げに語っていたという。イスラム教徒を弾圧する中国も気をつけないと中国国内でのテロが加速するかもしれない。日本とて例外ではなく、日米同盟強化だけでなく、中東を支援しただけでも日本をテロの標的にすると声明を出したので油断は禁物だ。欧米より自国イスラム教徒殉教者が少ない日本では日本人が共感してテロを起こす可能性は少ない。しかし北大学生がテロを企てようとしたりイスラム国に渡航しようとした者もいるので警戒、監視は解けないようだ。

投稿: 忍者 | 2015年11月 8日 (日) 08時28分

【沖縄県翁長知事】

沖縄県翁長知事の発言に【日本政府】にはと言う発言が目立ちますが、あなたは何処の国の方ですか?

日本に見切りつけ、シナ国の役人にでもなったかの物言い。

辺野古の海で遺跡が発見されたから工事は中止だなど、シナ国のヤリクチと良く似ています。

やはり、沖縄県をアメリカに返還するしか問題を解決するすべは無さそうです。

投稿: 帝都大阪 | 2015年11月 8日 (日) 09時02分

   天皇陛下侮辱元大統領李とどの面下げて昼食会を行なうのか土下座元首相の鳩山に聞いてみたいが竹島を韓国領土とする事でも合意したのだろうか?安倍総理が訪韓しても昼食も出さない非礼も我慢出来るが日本外交を引っ掻き回すドタ鳩外交は迷惑極まりない。首相が辞めたら発言や行動は慎むべきだと森元首相に言った事はスッカリ忘れ、中国では盗まれても仕方が無いと言い、最低でも県外発言で日米外行を乱し、クリミアに行っても国際社会と逆行する発言を繰り返す。罰則規定の無い無能外交が及ぼす混乱と不利益は言うまでもない。日本の国益を損ないながら議員年金とお母さんの金を無心する馬鹿息子を何とかして欲しいと思うのは私だけではないだろう。

投稿: 忍者 | 2015年11月 8日 (日) 12時57分

   日韓の問題に対し早期妥結を加速させたいと安倍総理が望んだがそれとは逆の韓国国内では起きていて朴が国内問題を纏められる技量も無いだろう。ムービングゴールポストは言う迄も無く、司法が判決を下せば世界基準も何のその、年数無視の遡及法を施行し大統領とは名ばかりの統制の欠如に加え、民主主義を踏みにじる時には大統領権限で記者を拘束し言論弾圧と無茶苦茶だ。都合が良い時は市民団体を交渉の前面に出し反日運動に加担するだけでなく、都合が悪くなれば政府に責任は無く公式見解ではないと責任回避する。無責任と嘘は何時もの通りだが挺身隊が支援する新たな方法を見つけ出したようだ。今回は北朝鮮にも慰安婦がいる、朝鮮民族に犯した人倫犯罪を認識し全朝鮮民族が納得出来る賠償を行なわないと最終的解決は出来ないとしている。司法、市民団体、北朝鮮、世界各地の韓市民迄繰り出して金を無心する朝鮮民族を満足させる事は出来ないだろう。彼等を満足させるという事は日本が無くなり、彼等が日本より上に立ち、何時も謝罪し土下座して頭を擦り付ける奴隷しか存在しない。統一した暁には日韓基本条約を破棄し又新たな賠償を北一緒に何重にも搾取するだろう。

投稿: 忍者 | 2015年11月 8日 (日) 13時39分

先週末からのF-Secure社の体たらくを見ていたらマイナンバーを今スタートするのは失敗なんじゃ無いかって気がします
必要なのはわかりますが、もっとセキュリティを高められないんですかね

投稿: いちろう | 2015年11月 8日 (日) 14時44分

【共産党は人権に関心がない凶暴な政党である】

 産経新聞のネット記事にあった。
『共産党の志位和夫委員長は7日のテレビ東京番組で、核・ミサイル開発を進める北朝鮮と南シナ海で軍事的挑発を続ける中国について「北朝鮮、中国にリアルの危険があるのではなく、実際の危険は中東・アフリカにまで自衛隊が出て行き一緒に戦争をやることだ」と述べた。』

 共産党は万国共通の行動をとることで有名である。その最たるものは金にならない人権には一切興味がないという事である。そして、暴発する友党を擁護するためなら、国際法違反行為やミサイルの発射さえも容認してしまう凶暴さがあるという事である。
 北朝鮮は、自国の利益のためなら外国に出向いてまで爆弾を使った破壊活動を行い殺人を実行する。航行中の航空機の破壊もやっている。国際的な非難があったが、今に至るも謝罪をしたことがない。シナ帝国は、かつては政治局員だった周永康を訴追する際に囚人の臓器の密売に関与していたことを挙げたことにより、シナ帝国が組織的に国の仕事としてやっていた事実を認めたことになるのだが、それに気が付いていないのかどうか知らないが、欧米ではこれが大問題になっているという事実がある。しかし、日本共産党は、北朝鮮のテロ活動や外国人拉致事件などの蛮行含め。そういう事実の一切を無視してきた。そのことを踏まえた発言がテレビ番組であったという事だ。
この連中は、基本的には金よりほかに信じる物を持たないので、金にならない自国民の人権には関心がない。臓器が金になるから人権侵害が金になるという理解をしているならず者である。
 日本共産党が、人権問題で我が国政府を責めることがあるのは、外国政府に阿る意図があるか、我が国政府を責めれば賠償金などで金を搾り取ることができると判断した時ぐらいである。
 また、彼等は戦後まもなく解放された直後は、武装闘争を党是に置き、殺人事件を行った形跡がある。そして警察の捜査を受けた暗い過去がある。その党是を捨てたのかどうか対外的な謝罪や声明が一切ないので、彼等は今も、その方針を捨てたと判断するのは危険である。そういうならず者が議席を持っている事こそ、非常に危険な現象である。国民は彼等を監視しておく必要がありますね。
 彼等は、人の命を何とも思っていないことに於いては、凶悪な犯罪者と変わるところがありません。
 
 シナ帝国が暴発するのは時間の問題である。シナ帝国が周辺諸国に爆弾を投下する事態になっても志位委員長が何を言い出すのか注意しておく必要がありますね。彼等は決して謝罪をしない。そのことに於いても万国共通である。

投稿: 旗 | 2015年11月 8日 (日) 18時12分

生放送で片山さつき自民党議員が「安保法案」について話していました。

国防の観点から中途半端な考えに対し完全論破できる確固とした信念を持つ議員が出演されなかったため最後にはタレントの辺野古移転についても返答出来ない始末…その場にいる人に持論を理路整然と説明し矛盾がないことだけでも相手に納得させることできない人が政治家ですか?(二択の設定文言も変でしたが)生放送で時間がないなんてことはただの言い訳です。

自民党はもう一度野党にならないと真剣に日本のために考え行動してくれないのですか?危機感がないから中途半端で終わらせても平気なんですかね。周囲が理解してくれないことに少しでも理解してもらいたいとの必死さもない…


岸田外務大臣「慰安婦問題は政治決断もありうる」
自民党は自滅の道へ…自民党に任せても日本は安心ではないことを肝に命じました

投稿: KK | 2015年11月 8日 (日) 20時19分

「地方は活性化するか否か」読みました。失敗する様々な理由が書かれていましたが、鳥取県ほどそれらの失敗例に当てはまる自治体もないと思います。駅前がビジネスホテルと居酒屋ばかりって米子のことでしょう。ちょっとクレームがあったからって、あっさり計画中止するのって、かつ江さんや光のタワーで有名な鳥取市でしょう。ゆるキャラや一過性のイベントしか発想しないのは鳥取県内ほぼ全ての自治体でしょう。チマチマしたことばかりやってないで、砂防林や駐車場を撤去して砂丘を見映えよくするとか、米子城復元するとか、石州瓦の赤い屋根と緑の田畑の対比が美しい琴浦町付近の農村地帯に景観条例作って、風景を磨きあげるとかすればいいのに、本当に鳥取県って観光音痴ですね。

投稿: 鳥取砂丘 | 2015年11月 9日 (月) 02時09分

【シナ帝国と北朝鮮】

 この2か国は、日本共産党の志位委員長から見れば、リアルで危険な存在ではないそうだ。
 国際法違反の公海上に基地を建設し、周辺諸国の漁船を蹴散らし、公海上であるのに領海だと主張することは危険であり凶暴な行為ではないかと普通は思うが、志位の目には人類社会に貢献する姿に見えるのだろう。周囲が見えなくなっているのか、或は、アルツハイマーか何かの致命的な精神上の問題でも抱えている疑いがあるように思いますね。一度、精神科医のお世話になったほうがいいのではないか?
 それはともかく、シナ帝国は、2014年から今年にかけて要人が何度も韓国を訪問している。注目すべきは、シナ帝国のトップ3が、相次いで朴大統領と会談をしたという事実がある。昨年は序列ナンバー3の張徳江が訪問し、今年になって習近平、そして、10月には李克強と会談した。
 韓国がシナ寄りに傾斜していると言われる根拠にもなっている。
 
 北朝鮮は、国家元首の交代後2015年10月まで、シナ帝国の政治局員7人衆の誰一人として会談することがなかった。金正恩がシナ帝国の要人クラスで最初に会談したのは、王家瑞という外交官だけである。この外交官と会談した後、国内の政治に混乱があって粛清の嵐が続いたという事情などもあるのかもわかりませんが、金正恩が、北京を訪問することもないので、シナ帝国も扱いに苦悩しているのかもわかりません。そして、どういういきさつがあったのか何もわかりませんが、今年の10月に朝鮮労働党創建70年記念行事が北朝鮮で開催され、その席にシナ政治局序列ナンバー5の劉 雲山が出席したことがニュースになった。
 北朝鮮が、新体制になってから初めて、シナ帝国の政治局員の要人と会談したという事になります。しかし、そこで何が話し合われたのか何も解っていません。そして、普通なら北京へ招待をするというような外交儀礼的な誘いの言葉も無かったと伝えられていますね。
 韓国にはトップ3が相次いで訪問し、北朝鮮には、序列5位を派遣。この扱いの背景はやはり、人工衛星の打ち上げと称するミサイルの発射問題や、核兵器の扱い、それまでシナ帝国の意のままに動いていた張成沢の処刑とかに見られるようなシナ帝国に対する不満の表れの様な行動があるように思いますね。
 9月にあったシナ帝国主催の軍事パレードには、北朝鮮は、崔龍海党書記を派遣して、要人クラスとの会談もせずに引き上げさせたという報道もある。
 シナ帝国と北朝鮮は、リアルに危険な関係になっているのかどうかわかりませんが、仮にここで、何かが起きれば、志位委員長の擁護するような発言の根底が崩れますね。そして、ここは、核兵器を使った戦いが起きてしまう可能性すらゼロとは言えません。最悪の環境になるかもわかりませんね。
 今年の3月に、平壌に赴任したシナ帝国の大使は、今に至るも金正恩との面会もさせてもらっていないそうだ。これを見ても、『リアルで危険な状態ではない』と云えるのだろうか? 
 友党の日本共産党は、東アジアで起きるかも知れない核兵器の暴発を望んでいるのだろう。それが証拠に、日本共産党が間に立って、シナ共産党と朝鮮労働党の融和に向けた会談等々を提案すらしたことがない。彼等の冷酷で凶暴な態度が、世界の平和に貢献することがないのは実に残念なことである。

投稿: 旗 | 2015年11月 9日 (月) 02時42分

石破大臣様

お疲れ様です。

先生も漫画に関する話題なんで、私も漫画を題材にカキコミします。

私の住む新潟は、有名な漫画家がたくさんいらっしゃるんです。

新潟市の古町に野球漫画○カベンキャラクターの銅像があります。これは漫画家○島氏が著作料を無料にして、故郷新潟市が建立したものと記憶してます。

ところが…

寂しいかな、○島氏サイドからの撤去申し出で揉めているらしいでつ…

(*ε*)残念。。。

いきさつは不明ですが、新潟市VS○島氏で対立しているようです。原因は著作権か?ケツバットか?野球場命名権か?市民県民にはわからないところです。

石破先生、ちなみに、ケツバットって何だと思われますか?是非見ていただきたいのです。

私の感想なんですが…

若者の発想、ユーモアがあって抜群!だと思いました。

もし、○島氏がケツバットを不快と考えていられるなら、私は漫画家のくせにユーモアのセンスに欠けると言いたいです。

漫画○カベンは、私、アラフォー世代の漫画です。恐らく、今の若者はわからないでしょう。

でも、若者は若者で○カベンをケツバットで表現して、漫画に興味を持った人も少なくないと思うのです。○カベンの認知度は若者にかなり広がったんじゃないでしょうか?

また、著作権を言うのであれば、漫画に出てくる新潟明訓高校、あれは実在の高校です。水掛け論になりますが、使わないで欲しいと言うのが私の意見です。

あと、まだ撤去について結論が出ないのであれば、逆に早々に撤去をして、他の漫画家さんに銅像建立の依頼、この際、他のキャラクターで古町に建立していただきたいです。

さらには、新潟市古町を漫画ストリートにして、いろいろな漫画家さんのキャラクター銅像を建設する、これは私のアイデアです!

新潟市の役人には、こんな発想はないかなぁ…

でも、実現は十分可能だと思います。新潟出身の漫画家は必ず理解してくれると信じてます。

実は、私、某漫画家さんの母親と知り合いなんです(笑)私の母親と某漫画家さんの母親がお友達関係なんですよ。

石破先生、つまらない話ですいませんでした。

地方活性化の大切なアイテムって、一つはアイデアだと思います。

『ケツバット』みてください。私は、若者の発想って素晴らしいって思いました。あんなことで発信できるんだよね。

あれを不快と思うなら、アイデアは浮かばない…アイデア思考はないかな。

投稿: 哲郎 | 2015年11月 9日 (月) 03時44分

お疲れ様です。

ご案内の本分かりやすくて面白そうですね。
本屋さんでさがしてみます。

投稿: くま | 2015年11月 9日 (月) 08時22分

石破大臣殿

今晩は!!
昨日は久し振りに雨の立冬を迎え、今日も雨が降り身ほとりはすっかり紅葉が濃くなり、寒さの到来の早い事を予感致します。
日々政務に講演に、そしてこの度の週末は地方の県議選の選挙応援へと多忙を極められ、大変お疲れ様であります。
小生は大臣と同郷、鳥取県出身の者であります。

本日は日本放送協会(NHK)の体質についてのみ述べさせて頂きます。

先日、BPO放送倫理・番組向上機構による倫理検証委員会の検証報告が発表されました。
それによりますと、過日のNHKの番組「クローズアップ現代」の「オレオレ詐欺」の放送内容について、あたかも実際にあったかのような「やらせ」の実態についてであります。

NHKの下部の委託業者によるものであるとしながら、出演者からの実態告発からでありましたがNHK自身の自己規制機能の無さと、総務省からの勧告などは、公共性を阻害するものであるとの検証結果が発表されました。久し振りに、わが国の民主的システムの正常に機能をしている事を覚え、感激するばかりでした。

以前から小生もこの投稿欄に何度もお願いして居りましたが、凡そ公共性からかけ離れたNHKの報道姿勢であります。先の安保法制審議のテレビによる国会中継は、あれほどロングランになったのにも関わらず、衆参とも一週間に一度程の放映のみでした。委員会の審議と言えども、総理出席の委員会は出来るだけテレビ放映を行い、国民の前にその実態を見せるべきであると思う所以であります。
何もNHK本局でなくても2チャンネルでも良いと考えます。
国会審議中にも係わらずテレビ放映が無く、他の番組の再放送ばかり流していれば、NHK受信料も払いたくなくなる事も当たり前と思うほどの心情でありました。
何度もNHKへ直接電話を入れ、テレビ放映の要請を行いましたが「明日の放映は今日の夕方にしか分からず、上層部へそのように伝えておきます」と言うばかりであり、全く埒が開きませんでした。

国民は自身が選んだ国会議員が何をどのように質問し、誰がどのように応えているかとの政治活動の内容を知る権利を有するものと考えます。それはテレビ放映のみしか手段が無く、そして国会審議の状況を知る事は選挙の時のみではなく、国政への参画意識へも繋がり、今何が問題になっているのか知る事にも繋がるのであります。それは民主主義の正しい発展にも繋がる事と思うからでもあります。
今回の安保法制審議については、放映すれば政府に何か不都合な事でもあり、NHKへ指示を出してテレビ放映を抑えたのでは?と妙な勘ぐりまでしてしまいました。国民への情報制限は民主主義の基本を妨げる最大の要因と考えるものです。

現在NHKの経営委員会は衆参の承認を得て、内閣総理大臣の任命により決定され、経営方針、ガバナンス、番組編成への提言を行いメンバーは12名居ります。そしてその上問題であると思う事は、凡そ公共放送の会長として品性に欠ける籾井会長の存在であり、年間報酬は総理より多いい3000万円とも言われている事でもあります。NHK受信料徴収は70%強と言われるなかでの年間報酬の多さは何此れ?と驚くばかりです。
経営委員会のメンバーは月に2回の出席により、非常勤委員長で年1千数百万円と言われています。そして先程の籾井会長も安倍総理の肝煎りで選出されたと言われている事も問題なのであります。

話しは余談ながら、小生は若い頃社内にてバンドを結成していました。産業人コンクルールにおいて最優秀賞を得る事があり、NHKの番組に出演した経験があります。12時からの生放送の為に朝の7時30分にNHKに入り、カメラリハーサル、録音リハーサルを経て、12時からの当時クールファイブとの共演でありました。その後民法のテレビ出演も果たしましたが、これほど時間を取る事は全くありませんでした。その後数十年経ちましたが、番組編成については今でも基本的な事は変わらないものでは?と思って居ります。時間を充分に取ることは即ち、全て経費の掛る事であります。

上記の事柄はほんの一面のみであり、NHK会長の選出、経営委員会のメンバー選出については、もう少し平均的国民目線から考え選出しなければ、公共放送としてのNHKの根本的改革は無理なようであります。

投稿: 桑本栄太郎 | 2015年11月 9日 (月) 23時28分

【南シナ海で起きることがどこに派生するか?】

 米国政府は、航行の自由を掲げてあの海域で軍艦を航行させている。シナ帝国は、自国の領海だと主張するが、根拠の乏しい主張である。フィリピン政府がハーグに国際法廷での決着を求めたことで、成り行きが注目される。米国は、シナ帝国の動静を監視する意図もあるのだと思うが、シナ海軍と合同軍事演習などを計画に乗っ取って開催している。そして、同時に北京に海軍将校などを派遣して対話の機会を途切れることがないような対応を図っている。
 それらは、南シナ海で軍事的な衝突は誰も望まない事であるからだ。ただ、シナ帝国の野望を撤回させるという点については、取り下げる気がないという事なのだろうと思いますね。
 シナ帝国は、周囲のアジア諸国から監視されている。現在の処、シナ帝国の行動を支持するという声明を出した国がどこにもない。シナ帝国寄りが明白な数少ない友好国のパキスタンなどですら良くて沈黙なのだ。特に南シナ海の海域の国々では、批判されているという現実がある。
 そう云う状況にあって、シナ帝国を沈黙で見つめているが、長年にわたり潜在的な不満を抱えている国の動静は謎である。
 北朝鮮の事である。この国の指導者が何を考えているのか先代からよく解っていないが、後継者もまた謎である。ただ大きな不満を抱えているのだろうと云うしかない。それが理由のある事なのかどうかも解らないが、義理の叔父にあたる張成沢を処刑したことで、シナ帝国に強烈な不満を抱いているという事が、はっきりしたように思われている。
 そして、韓国に、シナ帝国のトップ3が相次いで訪問したことも、彼の目にどのように映るのかという事を考えると、逆恨みから生じた被害妄想という焦りのようなものが、ひょっとすると出来上がっているのかもわかりませんね。それはどういうことかというと、二正面作戦が起きるのかもわからないという不安とともに、金王朝の存亡の危機を迎えていると思っているのかもわかりません。シナ帝国と韓国が同時に軍を進めることがあれば、逃げ場のない戦いが起きるという危機感ではないかと思いますね。シナ帝国のトップ3が、何をしに韓国の大統領と続けて会談するのかという事ですよ。表向きは、反日対談でごまかしていると、金正恩は思うかもわかりませんね。根拠となるような話はどこからも出てきませんが、この1年ほどの間にシナ帝国のトップ3が、朴大統領と続けて会談しなければいけない事とは何だろうかと考え込むと思いますね。そして、9月にあったシナ帝国主催の軍事パレードに、北朝鮮は、ナンバー2の崔龍海党書記を派遣した。
 しかし、その後に何があったのか全く不明ながら、この11月7日に、更迭したのではないかというニュースが飛び出した。
 現在の北朝鮮にあっては、シナ帝国の現在の最新情報ついてよく知る立場にあるのが崔龍海ではないかと思いますが、失脚するような何かが起きたのかどうかも含めて謎ですね。
 噂によると、この崔龍海は、我が国の民主党の議員とも仲が良いという話もある人なのだそうだ。極左のお友達にとっては心配の種になっているのだろうか?
 それはともかく、北朝鮮から見ても、シナ帝国内部の情報は、韓国よりも得にくい立場にあると推測できそうですね。根拠はありませんが、崔龍海の失脚理由なりが判明する頃には、何か起きているのではないかと思ってしまいます。

 北朝鮮は、突然暴発します。それは、朝鮮戦争だけでなく、アウンサン廟爆破事件、青瓦台襲撃事件、大韓航空機爆破事件、唐突にぶちかましますね。彼らなりの行動なのだろうと思いますが、奇襲にこだわるところがあります。特殊部隊に10万人の兵がいる世界でも稀な軍制を持つ国である。二正面作戦が、シナと韓国の同時進行となっているのかもわからないと妄想すれば、それに備えるために何をするのかと考えているのではないですか?
 日本共産党の志位委員長が云う処の『リアルな危険』とは、この事かもわかりませんね。それをわざとあり得ない事のように持っていくために妄言で誤魔化そうとしているようにも思います。

 南シナ海で、シナ帝国が気を取られている時が一番危ないことなのかもわかりませんね。それは、昔、李承晩が対馬への軍事侵攻を画策して兵を進めるその寸前に起きた朝鮮戦争の勃発を思い出せば十分です。

投稿: 旗 | 2015年11月10日 (火) 03時27分

党首討論が最近無くて、残念です。月に1回やって欲しいです。時間延長して欲しいです。少数野党も参加させた方がいいと思う。

投稿: 江ヶ崎護 | 2015年11月10日 (火) 08時01分

石破さん  ≪無残なこの国の現実≫
何事によらず現実を認識できなければ、問題の解決はない、否、問題が存在さえも認識できない。無残なこの国の現実を直視しなければ、その現実から抜け出すことなんかできる道理がないのは当たり前です。

Forbes:World's Most Powerful People http://onforb.es/13EHyTM
官邸では「慶ばしい!安倍先生が43位だ!然も63位から22人抜きだあ!」と安倍とその一味はおおはしゃぎしているのかも知れませんね。然も、格上げの理由が「在位3年」の単なる形式基準になっている。素晴らしい!!
他方で、実質的に意味のあるアベノミクスの成果については、ご丁寧にも「??(大きな疑問符)」が繰り返されているんですから尚更、慶ばしい。流石はForbesです。診るべきところはちゃんと診ている。
更に無残なのは世界レベルではトップ73人に滑り込んだ日本人がたったの4人しかいないこと。安倍のほかには黒田さん(日銀)、豊田さん(トヨタ)、孫さん(ソフトバンク)。人財が払底しているこの事態は、人財が重要な資源であるこの国には極めて深刻なことです。物理学と化学のノーベル賞受賞者が多いのは慶ばしいことですが、この現象が真に「技術で勝ってビジネスで負け続けている日本」を象徴しています。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2015年11月10日 (火) 10時36分

石破さん
先日の放送倫理検証委員会(BPO)の決定に言及された優れたコメントがありましたので、以下に別の観点で愚見を申し上げます。

参考①:11/6 BPO決定第23号(原文全文)http://goo.gl/icgfrQ 
参考②:BPO委員プロフィールhttp://www.bpo.gr.jp/?page_id=855   
安倍自民党と高市総務省への厳しい批判が報告書の「VIおわりに」に狭苦しく押し込められた点には残念な想いが拭えませんが、勇気を振り絞り高い矜持を掲げて安倍自民党と安倍政権を厳しく批判されたBPO委員の皆さんには、全国の市民(“愚民や有象無象を除く”を含意)を上げて「高い尊敬の念」が表されるべきですね。
然るに、NHKニュース陣はこの肝心の部分に無視を決め込み蓋をしている。残念ながら「権力へのおもねりや見識のない発言が目立つ会長(籾井)」の下では、NHKは折角の警告にも十分な反省も軌道修正も出来ないようです。政治権力者に批判の矢を放たない、その構えさえないジャーナリズムは「公共放送」の看板を掲げる資格はないと断言する。まあ、NHKスペシャルなど優れた番組もあるので、従って優れた資質のジャーナリストがおられるので勿体ない話です。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2015年11月10日 (火) 11時06分

石破さん ≪“安倍日本”に対する露骨な懸念と疑念≫
Joseph Nye: The Fate of Abe’s Japan https://goo.gl/5klSbj
Both (China and South Korea) are suspicious of Abe, who exacerbated tensions with nationalist rhetoric and a visit to the controversial Yasukuni Shrine early in his current administration.

J Nyeさんが米国の国益を最優先するのは当たり前ですが、それでも広深永な世界を視野に入れつつ、特に日頃は常に「日本(“安倍の日本”に非ず)」に好意的な主張を展開しておられた。
然るに、この論文の基本的構えや物言いが非常にはっきりと変化している点が印象的です。Nyeさんがmany people around the world now seriously underestimateと言う場合、その対象は、明らかに「安倍の日本」であって、明らかに「優れた伝統と文化に溢れた日本」でも「日本人が矜持を抱く日本」でもない。
Nyeさんは安倍批判が露骨(あからさま)にできる立場ではないが、安倍個人や一味の歪んだ構えや安倍政治の狭浅短さに対する懸念や疑念が露骨に表明されている。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2015年11月10日 (火) 11時12分

石破さん 前回の≪公益資本主義≫
原丈人さんと話されたんですね。素晴らしい触発を得られたことでしょう。羨ましい(ニッコリ)。
愚見では、公益資本主義が最終的に辿り着くべき到達点は「新しい経済思想や主義」にとどまらない。世界が共有する「新しい価値観」に辿り着かなければ、原さんの目指す大きな華は開かないし強欲や金に支配される世界の様相が変わることはないと思うんです。
然るに、今の公益資本主義に取り組む陣容、従って智的集積の薄さではその思想もその価値観も生み出せる希望も期待もない。在るのは「美しい理想だけ」に終わる。
もう十年も前の大昔、原さんの委託を受けて公益資本主義を研究していたHarvard大学の主任研究員と差しで話す機会を得たのですが、思考の目線が下向きで全然ダメでした。あれでは、「美しい理想」は共有され得ないし人々を巻き込む力強い「新しい価値観」の奔流も生み出せない。今の経済や社会を支配している「経済的欲望の悪循環」を否定し破壊してこそ、公益資本主義のタネを植え育てる「場所、余地」を創り出せる。

公益資本主義の具体化は、強欲や金融資本主義の本場である欧米人(注1)には無理なのかも知れません。最近の嘆かわしい傾向は兎も角として、伝統的に勤勉で謙虚な日本人の特質がその思想を育む土壌になるのかも知れません。とは云え、原丈人さんが内閣府参与の重職を得ても、そのボスが安倍とその一味ではその研究が進むという期待は全くゼロでしょうね。現に、「内閣府参与 原丈人」(注2)の存在感は経済論壇にも一般メディア報道にも皆無に近い。
勿体ない話です。
(注1)因みに愚見では「国家(が主導する)資本主義」は実体のない言葉遊びに過ぎないと思っている。
(注2)因みに、この人事は今も変わっていないのでしょうか?内閣府などのURLには数人の名前は上がっていても「内閣府参与 原丈人」は影も形もない。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2015年11月10日 (火) 11時48分

臨時国会開かれず。杭打ち問題もスルー(与野党ともだが…)されてる中、諸々の揉め事には蓋をしたままで、言い訳じみた委員会開催でサラッと逃げる気かよ。やれやれ…それが政権与党のやる事か。見下げるわ。恥を知れ。

投稿: カバチタレ | 2015年11月10日 (火) 12時19分

高齢化が進むのに、介護士が足りず、給料が少ない。少子化が進むのに、保育士の給料が低く、待機児童が多い。どうにかして欲しいです。

投稿: 江ヶ崎護 | 2015年11月10日 (火) 15時35分

石破大臣殿

小生の11月9日の「日本放送協会(NHK)の体質について」の投稿に関しまして、一部事実誤認の内容がありました。
お詫びして訂正をさせて頂きます。

NHKの「クローズアップ現代」の過剰演出(やらせ)の内容は「オレオレ詐欺」では無く、「出家詐欺」についてでありました。
大変失礼致しました。以後内容に関しましては充分精査の上、投稿させて頂く所存であります。

投稿: 桑本栄太郎 | 2015年11月10日 (火) 19時27分

◇◆女性人権ビジネス◆◇
国連「子どもの売買、児童売春、児童ポルノ」に関する
特別報告者ブキッキオ氏が、日本記者クラブの会見で
「児童買春巣窟の日本の女子生徒のおよそ13%が援助交際
に関わっている」と発言し物議を醸しました。(当初誤訳
によりこの率が30%と報道されました。この誤訳が意図的
かどうかわかりません。)これは看過できません。

まず、日本政府招聘の特別報告者なので、この発言が来
年の国連人権理事会に正式報告されます。これは重大で
す。なぜなら、これが事実として国際社会に伝播すると、
日本の慰安婦問題などの反論の説得力がなくなるからで
す。それにもかかわらず、この率の定義とその根拠の説
明がありません。ただし、ヒアリング先が一般的ではな
く、極めて特定な人権団体なので、彼らの主張を真に受
け丸め込まれた可能性が高そうです。慰安婦問題も南京
問題も飛躍的な悪化の原因が、日本の特殊思想保持者の
虚偽情報発信でしたが、今回の件も同様な構図のようで
す。

今回聴取した人には、共産党系の弁護士団体に所属して
いる女性弁護士がいるそうです。この人は国連の人権理
事会で性奴隷問題に関する発言をしたことがあり、すご
いことに、この種の女性人権ビジネスで蓄財し、資産が2
億5千万円だそうです。

女性人権に関し虚偽で日本人の名誉を売るビジネスを放
置しておくと、国連を媒体とする日本バッシングが世界
中で広まります。

投稿: 観測者 | 2015年11月10日 (火) 22時02分

日テレ情報ライブみやね屋10月26日放送で、外食ハンバーガーチェーン大手日本法人を特集し、アメリカ本国より女性社長が就任後、下請けの中国の食品会社の衛生管理問題が明らかになり、赤字になり、有力フランチャイジーの離脱もあったが、その後、新商品が投入され、店舗の抜き打ち検査も決められ、今後、業績回復なるか?としていた。風の便りでは、アメリカ本国は、菜食主義者や健康食カロリーメニュー改善要求がバーガー大手に向け社会運動的に展開され、深刻な経営問題になっているそうだが、日テレは本国事情には一切触れず、日本法人の問題として特集していた。傍目には朝日に比べ、アメリカとツーカーの中にみえる日テレなので、本国事情を熟知しているだけに、報道の中立性の範囲内で日本法人限定という意味で狭義のハンバーガー外食企業を取りあげ、希望的予測を視聴者一般にイメージ付けた印象を持った。インサイダーにはあたらないにしても、高値で売り抜ける誰かなどいないだろうなぁ

投稿: ぱす | 2015年11月11日 (水) 01時03分

【日本郵政の不祥事】

 残念な事件が続いているようです。
ヤフーのネット記事より
『日本郵便四国支社によりますと、香川県三豊市の郵便局で配達を担当していた23歳の女性社員は2013年12月ごろから7日までに、約2万9000通の郵便物を配達せずに自宅の押し入れなどに隠していました。
 日本郵便は今後、郵便法違反の容疑で警察に被害届を提出するということです。』
そして、
『石川県珠洲市の珠洲郵便局の10代男性配達員が、マイナンバーを知らせる「通知カード」の簡易書留に留守宅の受取人のサインを自ら書き込んで直接手渡したように偽装した問題で、日本郵便北陸支社(金沢市)は10日、すでに判明済みの21軒に加え、約30軒分で同様の偽装をしていた疑いがあると明らかにした。』

 この種の問題は、随分前からあり、年賀状の配達などが有名になっている。ほぼ毎年の正月に発覚していたことではないかという印象を持っていますね。それで、その都度責任者が謝罪会見などをするが、根絶には至っていないような気がしますね。民営化され、株式会社になっても、その職務に理解のない社員がいるという事なのでしょうか。
 これは難しい問題なのか? 腐敗した社員の存在が、組織を破壊するという事なのですが、不祥事がなくならないという事は、何か問題を抱えているのかと思ってしまいますね。
 真面目に正しく職務に励む人が圧倒的に多い職場であると思います。しかし、こういう人が出てくる。あらゆる業界にこの手の人がいるのかもわかりませんが、郵便で、それが根絶できないのは嘆かわしいことですね。信頼を失う事は簡単なことだ。信頼の回復は、非情な努力を強いることになる。本当に残念な思いがいたします。国民が日本の郵便に寄せる期待を裏切らないでほしいものです。誇りに思っていた人々も落胆しているのではないですか。

投稿: 旗 | 2015年11月11日 (水) 02時54分

【北朝鮮の核兵器】

 北朝鮮には、ウランの鉱山がある。その埋蔵量は、かなり莫大な量ではないかと推定されているのだそうだ。埋蔵量が確認されている豪州より多いのではないかという人もいる。これがあるので、1990年代から厄介な事になっている。
 北朝鮮は、これを神のおぼしめしと思っているのかもわかりませんね。その結果、ネットの記事からの引用では、
 『米シンクタンク科学国際安全保障研究所(ISIS)の専門家らは北朝鮮の核開発がこのまま続くと、2016年までに最大48個の核兵器を製造可能だとする報告書を出している。』 のだそうだ。

 この数字を見て何も思わない人がいるのかどうかわからないが、独特な政策で周辺諸国に脅威を振りまく北朝鮮が、48個の核兵器を所持することになれば、大変なことになると思いますね。そして、弾道ミサイルも保有していることが確認されている。
 問題は、核兵器の小型化がどこまで進んでいるのかという事で、それは誰も解っていないのが大きな問題になっているようです。弾道ミサイルに搭載可能なほどに小型化に成功していれば、大変な事態です。それについても、記事が出ていますね。
『ドイツの政府系研究所である連邦地質資源研究所は包括的核実験禁止条約を元に設置されているドイツ国内の核実験監視施設のデータを元に、北朝鮮で試験された核爆弾の出力は40ktに達すると発表した。このデータは日本の気象庁が感知したデータと同じで、この地震規模から解析すると、今回の核実験で用いられた核爆弾の威力はリトルボーイの3倍程度となり、核実験直前に懸念されていた 強化原爆の可能性がある。強化原爆の製造技術は、核爆弾の小型化はおろか、軽水炉の通常運用を行って得たプルトニウム240を相当含む粗悪なプルトニウムをも有効な原爆に仕立てる事が可能になってしまう(軽水炉を小刻み運用して、核燃料棒のプルトニウム240が大きく増加する前に取り出して再処理する、という煩雑な工程も不要になる)為、大きな懸念材料となる。』

 米国が懸念するのは、自国に向けられることもあるが、核兵器とミサイルが、テロリストの手に渡ることを一番恐れていると思いますね。911の事がどうしても、思い浮かんできます。他周辺国のうち韓国やシナ帝国は、何が根拠になっているのかわかりませんが、自分達には向かってこないと思っているような印象を受けます。それが何なのかよく解りません。我が国は、米軍施設地域の攻撃はあるかも知れないというような能天気な観測をしているような印象を受けますね。その根拠もよく解りません。
 彼等は、暴発するという前提で分析しておかないと大変な事態になってしまうような気がしますね。
私などは、シナ帝国の北京と上海、その次ぐらいに東京が標的になれているんじゃないかと漠然と思ってしまいます。

 はっきり言えることは、時間をかければかけるほど、北朝鮮が保有する核兵器の数が増えていくという事実ですね。大量生産に向いた製品ではありませんが、北朝鮮国内には潤沢な量のウランがある。そこが、最大の脅威になっていますね。

投稿: 旗 | 2015年11月11日 (水) 04時09分

石破さん  ≪変革には二つの道しかない≫
日経【耕作放棄地の課税1.8倍 農地集約にhttp://goo.gl/BKMlXu 】
漸く農政改革の一歩がのっそりと動き出しましたね。
大局的に、物事を変革(“改善”ではない)には二つの道しかない。
一つは果断な改革が当たり、スピーディだが、その果断さには確たる判断根拠が要るし、失敗した場合の失地回復に大きな困難がある。その困難を極小化するためにプランBが欠かせない。
二つは試行錯誤と軌道修正をスピーディに繰り返すこと。大きな失敗のリスクはないし、経験則として結果的に変革のスピードが上がる。

日本の変革の場面ではその試行錯誤の繰り返しが小さ過ぎるし遅過ぎる(TooLittle TooLate)。トップの意思決定力が欠けている理由とともに、政治行政に関しては霞が関官僚に蔓延る無謬性に邪魔されてもいるだろう。
果断な変革は「“決められない政治”からの脱却」と云う安倍一味の謳い文句に通じるのだろうが(それ自体が直線的で短絡の極みだと考える)、「私情に駆られて暴走するだけ」のトップには上記に挙げた①確たる判断根拠も、②失敗した場合に備えたプランBもある道理がない。
うじうじとした優柔不断なトップも困るが、私情に駆られて暴走するだけのトップは困る以上に有害です。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2015年11月11日 (水) 08時58分

災害により事業を廃業した企業がたくさんあったようですが、中小企業が被災しても事業を継続できる為の仕組みは機能していますか?/長い月日を経て、事業を再開しようと決意した事業主やかつての従業員もいるとか。もしそうなら、しっかりとバックアップして頂きたいですね。

投稿: 村井啓介 | 2015年11月11日 (水) 12時48分

石破さん  ≪高木毅復興相殿 2題≫
①日経【高木毅復興相、改めて辞任を否定 http://goo.gl/8vY5YB 】
国権の最高機関の場でいつまでこんな田舎芝居を続けるのやら。
閑話休題、国会周辺で軽薄に多用される「説明責任」は、原語はAccountabilityであり、明確なAccountingRule(会計標準基準規約など)が揃っている前提で成り立つのです。「政治家のカネ」にはそんな明確なルールがない、好い加減なルールを後生大事に奉っているから、田舎芝居をいつまでも許し国民が辛抱を強いられているのだと思いますね。

②朝日【高木氏の香典「代理人持参」「葬儀の後日」 喪主ら証言
http://goo.gl/goZS0N 】
この記事には、あっはっは~!と声に出して大笑いさせられました。「高木は口から出任せ、嘘が下手糞だ」と云うお話ですね。同時に「安倍は素晴らしい嘘吐きだ」と云うお話でもある。
国権の最高機関の場で嘘を吐くなら、安倍のように①手下に囲まれて、②息を吐くように嘘を吐かないといけない。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2015年11月11日 (水) 21時05分

◇◆SLAPP型訴訟言論封殺◆◇
良識派言論に対する封殺法として、反対派が最近多用す
るのが、SLAPP型訴訟です。(本来のSLAPPではありませ
んが)これは威圧訴訟または恫喝訴訟ともいえるものです。
この訴訟は、ジャーナリストなどの弱い個人が標的で、
名誉棄損などを理由として提起されます。当然、高額損
害賠償請求がなされます。

通常、請求額が1000万円以上の法外なものであるのに対
し、原告費用は印紙代など10万円以下と手ごろです。被
告訴人は勝訴でも、100万以上費用がかかります。その上、
負けでもすれば、賠償金も払わなければなりません。し
たがって、勝ち負けに関係なく原告は、被告訴人に効率
よく心理的かつ金銭的に痛手を与えられます。つまり、
原告は裁判での真理の論争はどうでもよく、とにかく被
告訴人のダメージが目的です。この訴訟の副産物として、
被告訴人側の良識派全体の言論の委縮が起こります。

対抗策として、訴訟が濫訴であると認定させることが考
えられますが、そのような認定はめったにありません。
したがって、良識派で保険組合を作る以外、防衛策があ
りません。制度的にもっと濫訴を認定すべきです。

とにかく、反対派は漢族や朝鮮族のように、戦略的にあ
らゆる手(嘘を含む)を使って、良識派追い落としをやり
ます。かと言って、良識派は彼らのような卑怯なことすべきではなく、正々堂々と言論を継続すべきです、

投稿: 観測者 | 2015年11月11日 (水) 21時56分

【国産ジェット旅客機WRJ初飛行に成功】

 快挙と言ってもいい出来事があった。実に嬉しいですね。ジェット旅客機の製造は、我が国にあっては悲願であっただけに、喜んでおられる人々も大勢おられるのではないかと思います。めでたいことです。
 世界には、大型ジェット旅客機を製造できるメーカーは、米国のロッキードやEUにあるエアバス他、ほんの数社しかないわけです。今回のMRJのようなクラスでも、カナダとブラジル、シナ帝国、そして我が国と、これもまた数えることができるほど数が少ないようです。その一角に、我が国の技術が参入したという事になり、競争原理が働く世界に向かったという事です。これからが大変なわけで、事故がないように頑張っていただきたいですね。三菱重工に栄光あれと祈りたいです。

 世界最初のジェット旅客機は、英国で作られ、コメットと呼ばれた。1950年代の話である。このジェット旅客機は、英国の期待を背負って世界の航空機業界をリードするはずであったが、相次ぐ事故を引き起こし、航空機史上に汚点を残す結果となりました。事故の原因の究明に英国は全力をかけて取り組み、その記録は航空機産業界の貴重な教訓になっているそうだ。

 コメットは、飛行中に空中分解したのだ。これが結論として導き出されるまでに徹底的な調査をされたことが、その調査結果と共にその後の航空機メーカーの参考になっていますね。金属疲労の問題が、予想を超える問題として注目されたという事のようです。
 ジェット旅客機としての耐久性能は未知の領域にあったという事なのかもわかりません。予想より早く機体に亀裂が走るという事が、コメットの機体を使った耐久実験で証明されたのだそうだ。開発時には考えられなかったことが起きたという事のようです。
 英国はこの事故のおかげで失うものが多かったようで、コメットを作っていた航空機メーカーは、他社に吸収されて消滅しているそうだ。
 
 空を飛ぶ技術というのは、まだまだ未知の領域というものがあるのかもわかりませんね。落ちたらほぼ助からない世界に何時間か滞在するわけです。航空機の性能だけでなく、パイロットの技術や、運行環境、気象、等々に影響を受けて、大変なことになることがあります。

 今年は、独逸のルフトハンザの系列会社の旅客機が、山に激突した事件がありました。頭のおかしい副操縦士が、パイロットを締め出して自殺の手段に利用したという事件です。誰も予想しえないことが起きます。この事件があってから、航空機の操縦に人が関与することがいいのか悪いのか悩みますね。自動車業界は、事故防止のために自動運転という考え方を採用する方向になっているようです。航空機はそれよりも早くから、部分的には自動運転というスタイルが定着しているようですが、こういう事件の影響が、自動運転化をより強く進める方向に向かうのではないかなと思ってしまいますね。
 戦闘機の世界では、無人機の登場は既にありますね。
 しかし、突発的な異常気象などにも耐えることができる自動操縦とかはまだないような気がします。研究の途上にあるのかもわかりませんね。空を飛ぶ技術というのは、まだまだ安心と安全が得にくい分野でもあります。その意味では、我が国の技術が貢献できるチャンスはまだまだたくさんあると思いますね。頑張っていただきたいですね。

投稿: 旗 | 2015年11月12日 (木) 00時43分

【野党は、何も仕掛けなくても勝手に自滅する。パート2 民主党編】

 時事通信に記事があった。
『民主党の前原誠司元外相と細野豪志政調会長、維新の党の江田憲司前代表が11日夜、東京都内のホテルで会談し、野党再編に向けて民主党が「解党」を決断すべきだとの認識で一致した。自民党に対抗し得る野党勢力の結集を一気に進めるのが狙い。前原氏らは近く民主党の岡田克也代表に申し入れる見通しだ。』

 我が国は、2大政党制を目指していた人が多数を占めているものと思っていましたが、どうもそういう状況になっていないようです。戦後政治は、離合集散の歴史が続いていたようなもんで、昭和30年代のホンの僅かな期間が、2大政党制が出来上がるのかという期待をのぞかせ、しかし、すぐにしぼんでしまっています。政策論争で国を引っ張っていくことができなかったという事なのかもわかりませんが、現実から目を逸らし始めた人々が、実は政治家ではなく妄想の狂人であると国民にばれたことが原因だと思いますね。
 非武装中立というのは政策になりえないという事に最後まで気が付くことがなかった。だから、議席を減らしはじめ、終にその存在が闇と変わらないほどまで、存在を知られなくなっていった。同じ道を民主党は続こうとしています。彼等もまた、一度は政権を手にしたのだ。しかし、浮かれすぎて失敗したという事です。彼等に政策がなかった。それを国民に見透かされたのに、今に至るも気が付いていませんね。

 彼等の政権下で株は上がらなかった。それが一つの現実です。それを知る人が彼等の中にいても、それがなぜなのか理解している人が、彼等の中にいなかったという事ではありませんか。

 そして懲りずに名前を変えれば何とかなると思っている連中が、『解党しよう』という相談を始めているわけである。破れかぶれになっているのかもわかりませんね。

 地に足の着いた思考ができる人が政治家になるべきであって、妄想で胸を膨らませて議員になるのは、国民をペテンにかけていることと変わりがない。で、新しい党名はおそらく用意があって、『民主維新生活党』というような我が国のメガバンクに倣った党名が用意されているじゃありませんか??

 何も変わらない連中ですよ。愚か者ばかりが出てくるのは、我が国の未来が決して明るいとは言えなくなってきているのかもわかりませんね。自民党内部もそのような症状を発症する人が目につくようになりました。浮世離れしたような人を議会に送るのは誰なのか? 真剣に我が国は学校教育のレベルから見直しをやっていかねばなりませんね。未来が心配です。

投稿: 旗 | 2015年11月12日 (木) 01時36分

民主党・維新の党解党→新党…

両党とも組む人を間違えないで下さい。間違えると再編成の意味がない…テレビ画面から受ける印象は…管さんと江田さんは同一人物…岡田さんや前原さんとは違う…民主党の支持者の皆さん、日本の為になる再編成よろしくお願いします。

いしばさん…ごめんなさいdowndown
いしばさんのブログに関係ない事ばかり書いて…

投稿: まな | 2015年11月12日 (木) 10時29分

airplane国産飛行機

いしばさん、飛行機見ましたか?
かっけ〜!やっぱり日本製は、コンパクトで機能がいい感じがしますよねぇ〜。下請けの下請けまで誇りを持って製作して貰いたい。メーカーは下請けに無理過ぎるコストダウンは求めないで…技術者のモチベーションが下がれば、品質に支障がでる。メーカーはいっぱい売れば儲かるんだから、薄利多売で世界中に日本製飛行機を飛ばして下さい。

投稿: まな | 2015年11月12日 (木) 12時31分

確かに、民主主義とは主権在民ですから、国民一人一人が国家の在り方や地域の在り方に責任を持つことなのでしょうね。

協議を尽くしたしたうえで、決めないといけないことは多数決で決める。
言論の自由は保障されていますので、反対意見や理想論を述べるのは結構だと思いますが、民主的手法で決められたことには責任を持つ。
この辺の認識が大事だと思います。

そのためには、おっしゃられるように学校教育は大事だと思います。政治・経済・社会情勢に無頓着、あるいは情緒的価値観しか持たない親達には任せられませんから。

衆愚政治に陥らないための間接民主制が、マスコミの手引きで衆愚政治化したのが、前回の民主党政権時代だと思いますね。

自民党も安定政権化すると、過去の痛みを忘れ病気に罹りやすくなります。
引き締めをお願いいたします。

投稿: maaat | 2015年11月12日 (木) 14時25分

石破さん  ≪謙虚さとは≫
日経【CEO報酬、日本は米の10分の1 米タワーズワトソン調べ http://goo.gl/I4YUNK 】
非常に興味深い結果が公表されました。この調査結果をどう読み解くか?が肝心ですね。日本の大企業トップにも日本人の謙虚さが生きていると読むか?報酬の欧米比較の少なさが「茹で蛙でも好い」と逃げ口上を許していると読むか?

日本的な謙虚さとは単に「少ないことに甘んじる」ことではなく、多くの人たち(要は社会)から託された重責や期待に応えるべく奔走し挑戦し、相応の成果を出しても尚、「少ないことに甘んじる」ことなんですけどね。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2015年11月12日 (木) 15時41分

中国船が尖閣諸島近海で不審な動きをしているとの報道あり

以前も同様の行為があったはずなのに傍観していただけで現在に至る…日本政府は「自民党政府が日本人を守る気は毛頭ない」と日本人に自覚して貰いたいとの考えか?

石破議員は現在「国防」に携わっていないから、中国の東シナ海構築物にも気がつかず尖閣領海近辺での不審な行動への不対応も「自分の仕事ではない」から責任はないと?対応する閣僚に責任権限があるので閣僚の資質により対応が充分でないことは現状では仕方がないとのお考えですか?

石破議員は何故議員になったのでしたか?どんな志しだったのですか?議員成りたての石破氏なら今の中国に対してどんな行動をすべきだと考えると思いますか?縦割りを考えず日本のために行動をするのが政治家の仕事だと考えたのでは?今の石破議員は「日本を守る行動」と「与えられた仕事内容」との優先順位をどう考えているのですか?せめて関係閣僚に喝をいれ効果のある行動をさせるよう強く言うべきでは?
日本人として不安です。

投稿: KK | 2015年11月12日 (木) 22時46分

【G20トルコ、APECマニラと大変な日程ですね】

 誰が、こういう日程を考えたのかよく解りませんが、重要な会合が続けて予定されているようです。仕事とはいえ、移動するだけで大変だなと思ってしまいますね。テーマもあらかじめ予定がされているのだろうが、ロイター等の記事等を読む限りは、欧州は移民問題。アジア方面の国は、シナ帝国対策。及び、差し迫るシナ帝国の経済悪化対策や、これに関連しているのかよく解りませんが、世界にある主要な銀行の体力を見直すための提案などが盛りだくさんに用意されているようだ。
 しかし、そのテーマに沿った議論を1から始めるというような不手際の悪さがあるとは思えません。
 議論の進行は、あらかじめ実務者同士の議論が既に終わっていて、決定事項の調整が行われる事になっているのかどうかもよく解りませんが、何か新たな取り決めを行うようですね。しかし、それをやる場所が、トルコであるため、警備上の不安が全くないと云えるところではないのが、心配ですね。こういう会合では、反対を叫ぶプロ市民のデモなども普通にあるらしいので、そういうデモに紛れ込んでいる一匹狼のようなテロリストまで完全に排除ができるのかどうかはわかりませんね。まあ、不安と云えます。19カ国の首脳と欧州連合の代表を迎えるというのは、大変なことです。
 また、個別に2か国間の首脳会談などもあるわけで、そういう警備も責任を負う事になっているのかもわかりませんね。トルコの治安担当責任者は寿命の縮む思いを強いられるのだろうと思います。
 APECは来週ですね。此れには、ロシアのプーチン大統領とインドネシアのウイドド大統領は欠席するという報道が既にあります。シナ帝国包囲の話になると解っているので、その場にいたくないという事なのかもわかりませんね。表向きは、『国内問題に専念する』という事のようです。差し迫った問題でも抱えているのでしょうか?  シナ帝国への配慮があるんじゃないかという疑いがありますね。まあ、インドネシアはフィリピンがやった提訴とは異なる裁判をシナ相手に起こすつもりでいるようなので、何とも言えません。
 平和的な解決を図らないといけないのは確かなことなので、シナ帝国の出方が注目されますね。

 それはともかく、我が国の野党は、『国会を開け』と騒いでいるようだ。国際会議が立て込んでいることが解っていても何か邪魔をしたいという事なのかよく解りませんね。民主党などは、余計なお世話かもわかりませんが、国会で議論している場合ではないように見えるのに、国会を開けと騒いでいる。分裂騒ぎを鎮めたいのか、解党することが既定方針になってしまっているのかわかりませんね。話し合いとかのための時間が必要になっているはずなのに、政府の邪魔をしたいと言っているのはわけがわかりません。崩壊寸前の政党なので、相手にしない方がいいのかもわかりませんね。

 政党助成金は、解党する予定の政党にも支払われることになっているのでしょうか?
 解党の話が飛び出してから、その辺りが気になっています。あの旧自由党の政党助成金問題の解決が未だにないという事も、考えてみれば可笑しいわけで、藤井裕久氏の領収書があっても、本人は『知らん』と国会で答弁したので、そこから先の話は何も出てきませんね。あれは国民の税金である。こういう前例になってしまうような不祥事が解決できないまま解党する民主党に与えられる予定なのか、既に支払い済みになっているのかよく解りませんが、その政党助成金の行方なども、しっかり監視ができるのだろうかと心配してしまいますね。この政治資金についての規定はどうなっているのか、総務省はしっかり、国民に向けた説明をしていただきたいものです。その政党が向こう1年間は真面目に存続するという前提で支払われているお金なのだと思っていますので、年度の途中で消滅する政党に、既定の金額を支払う事が正しいことなのかという問題でもあります。維新の党の政党助成金の問題も、関係することになるよう気がします。
 解党する政党の金の行方は、新たな問題を提示することになりませんか?

投稿: 旗 | 2015年11月13日 (金) 01時43分

   セウォル号の船長に無期懲役だそうだ、それより生徒を捨て無責任に自分だけ助かろうとした行為が非常識だ。韓国で日本の総理に昼食を出さないのが非礼という論調があるらしいが日本大使館前の慰安婦像は撤去しない。これも実は市民団体がやっているにしろ韓国政府として黙認し撤去しないのは国際儀礼上法律違反だし、外交的にも無礼で非常識だ。日本から支援を受けても天皇陛下を侮辱するのも非常識だし初代首相を暗殺しそのテロリストを英雄扱いする国民も国も非常識だ。しかし李承晩はある意味韓国国民に相応しい人物かもしれない。日本の敗戦で闘いもしないで戦勝国に入れろ懇願し拒否され、竹島を強奪し日本の漁民を殺しただけでなく、中国の防空識別圏と同じ様に勝手に線を引き、いざ戦争になれば国民を裏切り他国に逃げ、軍の指揮権を放棄して米軍及び多国籍軍に指揮権が移譲された。非常識な国民には非常識な指揮官がまことに相応しい。

投稿: 忍者 | 2015年11月13日 (金) 02時45分

何故、忙しいを言い訳に臨時国会を開いてくれないんですか?
今が一番聞きたい事があるのに、逃げてるようにしか見えません。
年明けの会議と言っても、言い訳作りの時間に使うんじゃないですか?

あと、なんで何十年も使われない原子力関係に、あんなに予算をつけるんですか?
障害年金で月10万弱の税金を頂くのも申し訳ない気分なのに、もっと介護士さんに直接行き渡るようなシステムで賃金を値上げしたらいいじゃないですか。(上の人間は多分渡さない)

大手企業のボーナス上昇とかの話ばかりをニュースで報じて、弱者の事は触れないで成功した政治みたいなどや顔で胸をはって歩く総理達には腹が立ちます。

我が町は高年齢化が進み、老人の足になってるローカル線が廃止になるかもしれません。
車や汽車が無いと買い物も出来ない路線です。
障害者や老人は、そのうち飢え死にしろというんですか?

正直、病気になり町も錆びれ何回か自殺未遂もしたし、生きていく楽しみも無いです。
マンガもいいけど、過疎化の町にもっと目を向けて下さい。

投稿: 西村 | 2015年11月13日 (金) 05時03分

【3Dプリンター技術の応用】

 1週間ぐらい前の聯合ニュース(日本語版)の記事を見て、技術の進歩というのは早いものだと思いました。
その記事は、
『【ソウル聯合ニュース】韓国軍が先月から、3Dプリント技術を用いて航空機をはじめとする兵器の部品を製作している。
 国防部は5日、入手が難しい外国製の部品や生産中止になった部品を調達するのに3Dプリンターを活用していると伝えた。
 空軍では輸送機のスピーカーカバーを3Dプリンターで製作した。欧州製のため本来なら交換に70万ウォン(約7万5000円)ほどの費用と7カ月の期間が必要だが、3Dプリンターなら3万~4万ウォンあれば4~5時間で製作できる。練習機の継電器カバーも同様に製作し、300万ウォンの交換費用を節約した。
 陸軍もヘリコプターの蝶番(ちょうつがい)など19の部品製作に3Dプリンターを活用する計画だ。
 国防部は今後、3Dプリント技術の活用領域を段階的に広げ、国防分野の効率性を高めるとともに軍と民間の協力活性化にもつなげたい考えだ。』

 この技術の開発は、1980年代から始まったもので、30年ほどの歴史があるのだが、当初は機械も高額で、印刷技術の延長のように思われていた複製技術であった。それが、開発の進歩が進み、2000年以降には、自動車の試作車の製造のために書かれた設計図を基に部品の製造が可能になり、それが可能なら拳銃の製造も可能だと考える人が、実際に実弾の発射さえ可能な拳銃を3Dプリンターで製造してしまい、逮捕されるという事件まで起きている。2014年には、国際宇宙ステーション(ISS)へ3Dプリンターを持ち込み、地上から設計図を電送、その場(宇宙)で必要な工具や物品を調達したというニュースが報道されている。しかし、この技術は、万能と云えるほどには成長しているのかどうかよくわかりません。製造に適した素材とかにも、出来上がった製品の強度とかにどのような影響があるのか等、研究の途上にあるのではないかと思いますね。
 しかし、韓国政府は、軍で使う武器の部品の複製や、修理部品の補てんのために利用するのだそうだ。まあ、オリジナルの開発とは違った目的があるのかもわかりませんが、その辺りはこの説明記事からではよく解りませんね。
 それでも、遠く離れた地域に修理用の部品を確保して送り届けるという手間が、全く不要になるというメリットは優れたものになりますね。ただし、3Dプリンターを活用するには、出力元となる3D-CADが入手できる環境と、用途に見合った性能と出来上がった製品の能力。例えば耐久性能のような理解がないと武器としての信頼が失われてしまいますね。そこは、研究の途上にあるという事でいろんな耐久試験なりが待っているのだろうと思います。

 韓国軍は、どうも兵器の開発と製造技術の能力に問題があるという自覚があるようです。それは、数々の失敗が教訓になっていると思いますね。この3Dプリンター技術の応用を真面目に考えているのは、新兵器の試作などにも利用する目的があるような気がしますね。というか、設計図を基に金型を起こして大きさの異なる部品とかを1から少量づつ作るという作業は、莫大な費用が掛かるわけです。3Dプリンターを使えば、少量の部品を必要な数だけ短時間で製造ができますので、費用が掛かりませんね。そういう効果も期待していると思いますね。
 我が国も当然同じ考えが既にあると思いますが、韓国政府がわざわざこういう話をニュースにするのは、何かほかに隠したいことがあるのかなと考えてしまいますね。3Dプリンターは製造分野に於いては革命的な技術であることは間違いありません。それを表に出して軍用部品の製造に利用すると言い出す辺りに怪しい動機が隠されているような気がしてしまいますね。それはいったい何だろう? 知財法違反を宣言しているという事だろうか? 特許侵害を含む知的財産の侵害を公然と宣言することなのだろうか? そこが解りませんね。

 韓国軍は、これまでも米国製の兵器を勝手にコピーしまくっていたのに、いまさら3Dで完璧にやります。と言いたいのだろうか?
  謎ですね。

投稿: 旗 | 2015年11月13日 (金) 05時37分

「介護離職0」達成のため特別養護老人ホームなどを拡充する内容だが、介護職員などの人材不足解消への抜本的な対策が見当たらない。

投稿: 江ヶ崎護 | 2015年11月13日 (金) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/62626659

この記事へのトラックバック一覧です: マンガ「地方は活性化するか否か」など:

« 「にゃーにゃ photo book from 週刊ニュース新書」撮影の様子です。 | トップページ | ユーカリが丘など »