« イシバチャンネル六十一弾 | トップページ | 日本版ベーテル など »

2016年1月 8日 (金)

日韓、北朝鮮など

 石破 茂 です。
 新年明けましておめでとうございます。旧年中賜りましたご厚情に心よりあつく御礼申し上げますとともに、本年が皆様にとって良き年となりますようにお祈り致します。

 昨年末の日韓外相会談により、所謂従軍慰安婦問題に一定の解決が図られました。
 この件については様々なご意見があることを十分に承知しておりますが、私自身はこの解決を正しく認識すべきものと考えております。
 韓国の内政問題の要素も大きく、今後韓国内の世論の動向を注意深く見ていかなくてはなりません。軍事政権下において日韓関係が比較的静穏であったのは、世論がコントロールできる体制であったからであり、民主化後は大きく様相が異なります。
 日韓に緊密な連携を取り戻すことが北東アジアの平和と安定の大きな鍵であることは間違いのない事実であり、それなくして日米同盟も、米韓同盟もその機能を完全に果たすことはできません。日本も、韓国も、国家指導者の大変な懊悩の末に今回の進展があったと私は考えます。

 水爆かどうかは別として、北朝鮮の今回の核実験は、日本国として拒否的抑止力の実効性を更に高める必要性を更に認識させることになったと思います。
 この5月、36年ぶりに開かれる朝鮮労働党大会を控え、金正恩第一書記に対する忠誠心発露や功名争いは一層エスカレートするでしょうし、ソ連、ルーマニア、イラク、リビア等々、専制独裁国家の崩壊の要因を徹底的に研究した上で体制維持を図っている北朝鮮金体制が国際社会の要請にそうすんなりと応じるとは考えにくいのも事実です。
 制裁強化をはじめとする圧力を加えつつも、我が国が報復的・懲罰的抑止力を保持しえない以上、日米同盟の信頼性を高め、ミサイルディフェンスの能力向上や国民保護法制の徹底を図ることは急務です。
 イスラエルのように加盟していない国はどうなるのか、パキスタンやインドのように「やった者勝ち」になるのではないか等、NPT体制も決して完全なものではありませんが、すべての国が核兵器を持つことになりかねないNPT体制の崩壊は悪夢以外の何物でもありません。国際社会としてこの確認には常に万全の注意を払うべきです。

 お正月はあっという間に過ぎ去ってしまい、読みたいと思って用意していた本の三分の一も読めなかったのですが、楡修平氏の「プラチナタウン」(祥伝社文庫)は、今回法案提出を予定している「生涯活躍のまち(CCRC)」構想を具体的に描いたものとして、今まできちんとこれを読んでいなかった不明を恥じつつも、大きな共感を持って読みました。楡氏の筆力と正論にはいつも敬服させられます。御一読をお勧めいたします。

 4日から国会が始まり、衆・参本会議、衆議院予算委員会と審議が続いていますため、十分に紙幅を費やすことが出来ませんことをご容赦ください。

 週末は9日土曜日が「激論!クロスファイア」出演(BS朝日系・午前10時・収録)、「地方創生で守山を元気にする会」(午後2時・守山市民ホール)と「冨士谷近江八幡市長後援会賀詞交歓会」(午後5時・ホテルニューオウミ)で講演。
 10日日曜日は、あいサポートフォーラム「変化する社会・福祉創生で福祉も一役」で対談(午後1時・米子コンベンションセンター)、鳥取県経済同友会創立50周年記念座談会(午後2時半・同)。
 11日月曜日祝日は自民党鳥取県連常任総務会(米子市内)、という日程です。

 お正月気分もすっかり抜けてしまい、何だか寂しいような思いも致しております。
 皆様お元気でお過ごしくださいませ。

|

« イシバチャンネル六十一弾 | トップページ | 日本版ベーテル など »

コメント

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします

投稿: mr | 2016年1月 8日 (金) 21時20分

イシバ大臣チャンネルご参集各位におかれましては、ますます、ご活躍の一年となりますように!

投稿: ぱす | 2016年1月 8日 (金) 22時28分

 慰安婦問題に1つの区切りができてよかったです。自分が「石破推薦図書」で勉強した限りでは、いわゆる"慰安婦問題"は、過去ではなく現代の日本人による、倫理的に問題のある行為が発端だと思います。いくら言論の自由があるとはいえ、自分の目的や欲望のために、あのような形で過去の心の傷を抉り出す、あるいは記憶を捻じ曲げる、というのは、同じ現代を生きる日本人として責任を感じます。
 ですから、(首相の考えとは異なるでしょうが)現代の日本人で何とかするべき事柄だと思っています。

投稿: 社会保障から経済成長?! | 2016年1月 8日 (金) 23時12分

北朝鮮の存在が孤立化を進める中国の助けになっているようにも思われますね。  新年も早々から本当にご苦労様です。  ご健康にお気をつけてご活躍くださいませ。

投稿: 61 | 2016年1月 9日 (土) 03時33分

明けましておめでとうございます。

猪瀬直樹さん提唱の東京は官のまち、大阪は民のまち、
大阪に公益法人監督機関を移転、そして大阪万博誘致を目指すというのはおもしろいですね。

大阪は商人の町、東京と違って
街並みにも古く立派な建物が目立つ、
京都、奈良など文化施設も多い。
東京の天下り機関も同じ地域では人事交流などあり自浄作用が及び腰になりがちでしょう。
警視庁と神奈川県警の相互牽制補完機能のようなイメージでしょうか。
日本も高度成長期のような長期的リソースではないはずで、
知恵を使って社会をもっとうまく回していきたいですね。

投稿: 辞めたらタダの人 | 2016年1月 9日 (土) 08時36分

都会と地方、
単純に賃金を比べても意味が無いと思います。
両方で生活した事が無い人も多いでしょう。
関東でも都心と近県の地方都市で給料水準は何割も違います。
都心ならスーツを定期的に買い、クリーニングにも出し、
地方なら作業服とか上下ピシッとした服の人も少ない。
住宅も地方だと親の家があるとか、何のゆかりもなく住み着く人は少ないでしょう。
スーパーも所得の高いところは相応な品揃えや売り方をしてるし、
所得が高くなければ相応の売り方をしていたりして多くの人が生活出来ている。
意味も無く大都市と比べ政治に格差を埋めてくれと求めるのは単なる利益誘導目的の地方政治活動でしかないでしょう。

投稿: お肉 | 2016年1月 9日 (土) 11時10分

移民絶対反対、

多文化共生は無理、

ヨーロッパで証明済み、

サルでもわかる。

国会議員ならば靖國を参拝せよ。

投稿: さくらいやすこ | 2016年1月 9日 (土) 13時34分

朝日新聞がねつ造し、河野太郎が謝罪(認めた)しなきゃ日韓関係はここまで険悪じゃなかったでしょうね。
韓国は核兵器を手に入れたら、隙さえあれば日本に攻めてきますよ。
ところで先生は金が少ないからと、銀や鉄や銅と混ぜて増やしますか?
そんな事をしたら金がダメになってしまいますよね
移民もそうです

【国際】 メルケル首相「恐ろしい事件で、何らかの対応が必要だ」 ドイツで女性複数に乱暴 去年は109万人の難民や移民が流入 [NHK]

聖徳太子ていましたね。
彼は予言しています
まずこれ
「私の死後二百年以内に、一人の聖皇がここに都を作る。そこはかつてない壮麗な都になり戦乱を十回浴びても、それを越えて栄え、千年の間都として栄える。しかし一千年の時が満ちれば、黒龍が来るため、都は東に移される」
黒船が来て首都が江戸になりましたね

「それから二百年過ぎた頃、クハンダ(人の心を黒くする悪鬼)が来るため、その東の都は親と七人の子供のように分かれるだろう……」
親は日本国
七人の子は兄弟でも違う人間なのでそれぞれ人種や勢力で別れるんじゃないでしょうかね
今のドイツでも既に
ゲルマン民族(ドイツ人)、中東、アフリカ系、さらには宗派により集まった集団など国内に違う国がたくさんある状態です

移民は日本、日本国民の子々孫々、政治家の先生方の子孫も含めて食い尽くしますよ
国を捨てる奴らが流れついた国に尽くす訳がない
イナゴと同じ
ただ食らいつくすのみ
しかし…日本は本当に国民一流、政治家三流を通り越しつて害悪です
阿倍さんも最近は悪手ばかりでおかしいし不安です

投稿: 日本を愛する日本人 | 2016年1月 9日 (土) 15時35分

欧州で失敗を繰り返す報道を見てまだ移民政策にこだわられる意味が分からない。
少子化対策も、子育て支援も、打開策すら出さずに移民ですか?私は政治家辞められた方がいいと思います。

投稿: Yamamoto | 2016年1月 9日 (土) 17時01分

慰安婦問題は、一定の理解はしますがやはり腑に落ちない点があります。苦渋の選択とはいえ、なぜ高級娼婦のために日本の兵士が貶められ国が貶められても妥協しなければならないのか。慰安婦像の撤去もさせられないのか。腹立たしい限りですね。

投稿: 百々隆道 | 2016年1月 9日 (土) 18時46分

 新年明けましておめでとうございます。

 地球の公転周期は365.2422日であり、この端数を修正するために4年に一度うるう年があって、今年がこれに該当する。従って2月は29日まであり、夏にはリオデジャネイロ五輪の開催です。その次の夏季五輪はいよいよ東京ですから、時が過ぎるのは早いものですね。
 3月には北海道新幹線が開業。青函トンネルが開通した昭和63年以来、北海道にとって28年ぶりの悲願であり、かつて連絡船で北海道へ渡った思い出も遠い過去のように感じます。当面終着駅となる新函館北斗駅は現在の渡島大野駅で、函館駅からは離れていますし、青森-函館間の在来線特急、夜行列車「カシオペア」「はまなす」が廃止され、貨物列車も運行コストの増大に見舞われ、新幹線も赤字と想定されています。このようないわば「誰得新幹線」を造っていったい誰が何をしたいのか、私にはまったく意味不明であります。
 年を追うごとに寂しさが一層募ります。
 本年もよろしくお願いいたします。

投稿: 特急おおとり | 2016年1月 9日 (土) 22時40分

マイナンバーがはじまりポイントカードの一本化への検討指示がだされました。
個人の買い物嗜好の履歴が一枚に集約されることに恐怖を感じます。
便利とみせかけ支配される状態はSF小説の定番です。

戦争においてなぜ日本だけが誤り続けなくてはいけないのかも理解できません。

世界情勢が悪い中日本が悪影響を被ってもダメージが
極力少ないようにするための創意工夫を是非お願いします、

投稿: いふし | 2016年1月 9日 (土) 23時46分

今回の水爆実験が事前に予想されていたのか、いないのか含めて日本政府として急激な変化に対し対応が本当に出来るのか?そしてもしミサイルが発射され日本が標的になる場合、どの位の精度で迎撃が可能であるのか?日本が先制攻撃で核施設等を叩く事が出来ないだろうが米国がどのタイミングなら先制攻撃を可能とするのか軍事的な作戦を簡単に明かす訳にもいかないけれど、国民に分からなければ不安を拭い去る事は不可能だろう。北朝鮮が潜水艦からミサイル発射が可能かどうか別にして映像を流した事で瀬戸際外交をして間接的に恫喝しているのは想像に難くない。米国にミサイルが届くまで迎撃の時間があるが日本は近いので対応が早くないと無理だし相当な正確性が無いと迎撃出来ない。北の潜水艦が日本の領海内に入り、弾道ミサイルを発射する事は考え難いが領海外からの発射はあり得なくない。そして一番の不安要素はキムジョンウンが若く権力を集中させる為に内政にしか興味が無く粛清を繰り返し、軍事的にも暴走する事だ。そして誰も彼の戦略や性格を把握出来ずどう出るか分かる人が居ないという現実だろう。

投稿: 忍者 | 2016年1月10日 (日) 02時36分

石破二郎様からの隠れファンです。湯梨浜町にお袋の建てた家を残して大阪で年金生活を送っています。月2のペースで帰っていますが未だ湯梨浜町住民になる気持ちにはなりません。というのも情報通信環境が整ってないという印象からです。人口が少ないという主要因があるでしょうがせめて山陽並みにできたらと期待してます。問題点はいろいろでしょうが科学技術の発達で可能と考えています。勝手な思いを述べましたが取り急ぎ!

投稿: 音田武敏 | 2016年1月10日 (日) 08時52分

☆石破さま☆
新年明けましておめでとうございます!
1月1日(元旦)放送のお正月番組を観ていましたら甘利大臣が『北酒場』を熱唱されておられました~♪♪♪
てっきり、マイナンバー発表時に披露されていたゲスの極み乙女。の♪私以外私じゃないの~♪が十八番かと思っておりましたが…北酒場がオハコとはΣ(゜Д゜)!!
なかなか高い音楽センスの持ち主ですね。
私の経験上『北酒場』を選ぶ男性は100%善人で間違いない!です。
甘利さんオデコも広いし交遊関係も広いしタイプかもしれません☆ミ
ちなみに同番組でビートルズをピアノ&英語詞で弾き語りしていた林議員は4年前から注目していました。
好きなバンドマンに林議員が似ていて2012年の総裁選では林さんを応援していました。同時から頭の良さはもちろんミュージシャンの要素を感じておりましたが、なんとご本人もバンドマンとの事!
やっぱり!
私、ミルミルの千里眼能力は今年も健在と確信致しました。

投稿: ミルミル | 2016年1月10日 (日) 09時43分

石破さん ≪重要国家間の外交交渉では稚拙極まりない≫
「所謂従軍慰安婦問題に一定の解決が図られた」と一定の評価を与える点には同感ですが、以下の通り過大評価は禁物だと思います。
①引用【今後韓国内の世論の動向を注意深く見ていかなくてはなりません】
⇒日本国内の動向も注視するべきですね。合意後に国内の右寄り勢力の反発に負けて(“配慮して”?此処では表現には大きな意味はない)、事後的に慰安婦像の撤去を追加要求し、挙句に安倍一味幹部が「然もなくば、10億円の拠出はできない」と言い出す始末。
要は、既に安倍-岸田組は変節している。仰るように【この解決を正しく認識】するなら、相互に重要な関係にある国家間の外交交渉では稚拙極まりないと認識せねばなりますまい。
②引用【日本も韓国も国家指導者の大変な懊悩の末に今回の進展があったと私は考えます】
⇒朴大統領には真に【大変な懊悩の末】の英断だと思いますが、「今のこの局面を糊塗すれば済む、同時にいずれ変節すれば済む」と軽く考えて革面しただけの小人には、仰る「大変な懊悩」がある訳がないと思います。安倍某にそんな懊悩があったとすれば、それは右寄りの手下や有象無象からの反発を懸念しただけだろうと。その懸念が的中して、上記の通り、既に変節している。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2016年1月10日 (日) 16時21分

石破さん  ≪断言するには保証もないし自信もない≫
①JapanTimes:Critics assail Abe after middle-class income gaffe highlights wealthy upbringing http://goo.gl/9LODRG Abe lacks real knowledge about the plight of the Middle Class】
⇒安倍は、「実体経済にも国民生活にも無知」であることに無知(即ち無恥)な政治権力者なのだから、また日本社会の「上澄み(特権階級と富裕層)」としか交わりがないのだから、「中間層が崩壊している実態」を知らないなぞと云う話は今更の話です。陳腐で新味がない。
②FT: Foreign investors fear holding Japan Inc to account
https://goo.gl/SANOvL  GPIF leaders] need to make it absolutely clear how they feel about corporate governance and engagement
⇒愈々始まりますね、地獄への一本道の第一歩が! 今後は海外投資家が水膨れした株価を喰い逃げして、株価が上と下に過剰反応を繰り返し徐々に株式の実質価値に近づき下げて行く。株式の価格が株式の実質価値に近づきが下がり続ければ、ババを押し付けられても逃げ道のないGPIFや日銀が投資元本を棄損され、国民の老後の年金給付額が減額を余儀なくされる。のみならず、中央銀行のBSが傷付き、金融システムの根幹が大きく揺らぐ。但し、減額の前に年金制度が破綻しなければ?だが‥、また財政が破綻しなければ?だが‥、そんな身勝手な我儘は誰も保証してはくれない、キッパリ!

視野狭窄に罹っている市民も庶民も大衆も今この瞬間にその安倍一味と日本財政と日本経済と日本の株価の実像に気付けば、未だ間に合うかも知れないが間に合わないかも知れない。
過去3年間の財政の余力と経済の体力と残り時間の棄損が重いので、ことここに至って、「間に合う!」と断言するには自信がない。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2016年1月10日 (日) 19時36分

 なんとか経済を好循環に持っていくため、政府が経済界に賃上げを求めても強制力はないわけで、経営が厳しい企業は上げないか、上げても実質賃金の上昇に至らないでしょう。国民はこのことを分かっていますので逆に政治に対する失望を生むだけだと思います。
 私は、雇用の安定=労働者の正規従業員化と考えるところに間違いの元があると考えます。国民生活にとって肝心なのは、雇用の安定ではなく収入の安定ではないでしょうか。
たとえ非正規従業員であっても雇用契約が継続されれば労働者収入は安定します。極端な話、一定期間を経て転職を繰り返す場合でも、途中に失業無収入期間がなければ良い。あるいは、転職の合間に失業期間が生じても失業手当が前職とほぼ同額であり、収入が途絶えなければ生活は安定するわけです。
 ですから、現在取りうる有効な政策は、「労働者の失業期間をできるだけ生まないようにする」「失業給付制度の見直し」ではないでしょうか。
 例えば使用者がある非正規従業員を雇い止めする場合、できるだけ予告期間を長く取り、「再就職準備期間」なるものを労働者に与える。年末までに雇い止めの場合、10月上旬に予告するとして、労働者が再就職活動において「今は準備期間です」と面接で申告できれば、「じゃあ11月から来てもらえませんか」というような話が出来る。こうして現勤務先と10月末に退職を合意して失業期間が生じることがなく再び仕事に就くことが出来ます。
 また現在の雇用保険失業給付制度は、使用者都合の解雇の場合、7日間の待機期間後に4週間おきの失業認定日を経て、前職の45~80%程度(上限あり)の基本手当が認定日の約7日後に支給されるという、なんとも中途半端なものです。これでは蓄えがない人はたちまち生活に困窮し、生活費の支払いに不都合この上ないわけです。退職勧奨を含む使用者都合による解雇の場合は、給付金を前職給与と同額水準にして、支給日も中途半端な日にならないようにしてはどうでしょうか。
 再度書きますが、肝心なのは生活収入の安定であり、雇用形態ではないです。先入観に捉われずに対策を打って欲しいと思います。

投稿: 特急おおとり | 2016年1月10日 (日) 20時38分

今年もよしなにお願いします。
大晦日はフジ 時事放談新春SPを観てると
全然ゲル長官とは縁遠くない新年でした。

しかし今夏はダブル選挙でY秘書経由の
新年メールは梨の礫です。
是も自民党一強という状況下では
末端有権者如きに返信を出さない様に
安倍晋三総理閣下が下知して
世耕長官が施行しているのでしょうね。

事実無根なら自由民主党全議員に
メールを送信したら、絶対に返信を
議員本人が関与する形式をとって下さい

今や自民党の政治家で返信に関与してる
のは復党した平沼赳夫先生位で
フェイスブックだのメルマガだのに
血道を上げている人の多い事

もし田中角榮元総理がご存命なら
悉く全てに神対応したでしょうが

安倍氏の「朝鮮!朝鮮!朝鮮!」には
政治センスを疑います。この人は
選挙に負けたら破滅するだけなので
朝鮮人の様に呼吸する様に嘘を付きます。

選挙区の自民党鹿児島県連が正しい
推薦者を推したら 新年は鳥取に
どんどろげ詣でもしたいものです。

投稿: 薩摩どン | 2016年1月10日 (日) 21時26分

【天国と地獄】

 最近、正月休みには時間の長い作品を見ることが多くなった。207分の『七人の侍』143分の表題の作品とか、黒澤明監督の作品などはまとまった時間がないとじっくり見ることは難しい。時代劇などは、1950年代の作品であっても、悩むことはないが、現代劇であるはずの『天国と地獄』は、53年の時代の流れを感じさせる時代劇になってしまっている。東海道本線しかなかった頃の国鉄の花形電車が151系のこだまである。これが既に時代を感じさせてしまう。仮に、2016年の今にこの作品の背景に忠実にリメイクをするとなると、時代考証を念入りに行いその時代の自動車や電車の車両、道路の状況や形態、信号の姿までも再現するのは、侍が登場する時代劇を作るよりも高額なコストが発生するように思えてなりませんね。公衆電話一つとっても、あのダイヤル式の公衆電話が収納された電話ボックスが日本のどこかに残っているとはとても思えないので、新たに制作するような事態になるのではないかと思ってしまいますね。1960年代の背景の再現は不可能と見たほうがいいような気がします。そういう観点で見ると、『天国と地獄』という映画は時代劇と云えるような気がします。
 53年前の映画というのはその出演者も生存しておられる方が少なくなっています。これより9年古い制作の『七人の侍』等は、出演者が、ほぼ全滅しているのではないかと思いますね。主人公の侍役の七人は既にこの世にない。女優に何人かご健在な方がおられるが80歳を超えている。
 『天国と地獄』は、主役級の警部役の仲代達也さんがご健在で、話の流れで間違って社長の子供が誘拐されるはずが運転手の子供を誘拐されるという事になっているのだが、その運転手役の佐田豊氏は、104歳を超えて尚ご健在なのだそうだ。これには驚きました。もしかすると日本映画界の最長寿役者なのかもわかりませんね。彼もまた、この作品が、役者人生で最も強く印象に残っていると2010年にインタビューを受けたときに答えておられます。犯人役の山崎努氏も79歳でご健在だそうだ。我が国の映画界が輝いていた時代のような気がしてなりませんね。この2作品を見るだけでも5時間以上潰すことになるのですが(気になるシーンを繰り返して見ることもあるので)それが苦になりませんね。また、放送禁止用語も平気で飛び出すので視ていて面白いです。
 おおらかな時代とでも云うのだろうか、その面から見てもやはり、『天国と地獄』は現代劇ではなく時代劇という印象を受けますね。東京オリンピックの前年に公開された作品でありながら戦後の時代を反映する作品になっています。テンポの速さは監督の個性ですね。展開に無駄がない。この作品は犯罪映画でありながら出血がないのが特徴で、それが見る人をして好評を博すことになったような気もしますね。
 
 『天国と地獄』とは、犯罪の被害者と加害者の立場を描いているような意味になっていますが、それは観客から見てどうなんだと問いかけるようになっています。苦悩の果てに偶然とはいえ、突然、事業のために用意した金を手放すことになった被害者と人を羨むことしか頭にない愚かな加害者の立場というものは、終に最後まで、どちらも天国と呼ぶべき場所に手が届くことがなかった。加害者から見れば妄想から始まった犯罪である。

 加害者は3人を殺害しているという事実があって死刑になる。その死刑を手に入れるために警察が動いたというストーリになっていますが、それはそれで別の問題でありながら怖い思いもいたします。仮に、犯人の特定ができた時点で逮捕すれば、金を受け取る役の2人を殺したことは過失致死で終わることになり、有能な弁護士が入れば、懲役15年で済んだかもわからない犯罪である。しかし、警察の判断の間違いが、3人目の麻薬中毒者を死に追いやったように見えてしまいますね。この3人目の死者によって、加害者が死刑判決に至ったように見えます。これもまた、天国と地獄の狭間にこの加害者が存在したと言っているようにも思えてきます。
 『やりすぎて失敗する』愚かさを犯罪はどうも持っているようです。純度の高いヘロインが死を招くはずであるという事を確かめるために引き起こした殺人で、加害者は死刑になる。

 話はここで唐突に変わりますが、4回目の核実験をやった北朝鮮も、ここまでやり過ぎれば危ないことになるという意識はないのだろうかと考えてしまいますね。時事通信の記事に 『【ソウル時事】10日付の北朝鮮労働党機関紙・労働新聞は、米国に対し、朝鮮戦争の休戦協定を平和協定に転換するよう改めて求めた。
 「米国が敵視政策にしがみつけば、われわれの自衛的国防力は一層強化される」と主張。6日に実施した「水爆実験」が、軍事力強化の「実証だ」と記した。』

 平和条約をゴリ押ししようとする主張があるとなっています。世界史的に見て、脅迫で平和条約を主張した例というのは過去にあるのか悩みますね。
 彼等の狙いは金王朝の安泰なのだろうと思いますが、これは国際社会が受け入れることがないと思いますね。ここにも、やり過ぎて失敗する愚か者がいると云う事ではないかと思います。北朝鮮にあるのはリアルな危険だけである。その主張は、誰も聞く人がないという現実を知るまで終わらないように思いますね。米海軍の空母が朝鮮半島に近づいているという報道もありました。シナ帝国の出方に絞られているのではないかと思いますね。北朝鮮の妄想は、『天国と地獄』の立場以上に悪い方向を描いているように思ってしまいますね。彼等がこの世界で手に入れるのは、金王朝の安泰ではないと思いますね。破滅の階段を降りているのではないですか。

 大変なことです。

投稿: 旗 | 2016年1月11日 (月) 01時18分

【独逸ケルンで起きた大規模な性犯罪事件】

 12月31日に発生した難民が加害者集団とされる大規模な暴行事件は、その発生から4日ほど過ぎてから、独逸メデアが渋々採り上げるという経過となり、大きな問題として注目されるようになったのは、9日を過ぎて、米国のCNN他ドイツ以外のメデアが大きく扱うようになり、地元の市民が、警察の対応がお粗末であったことに怒りのデモを行って抗議する事態となった事による。
 政治家の主張を守るために市民が犠牲になっているような印象を受けますね。制限なく難民を受け入れると表明したメルケル首相の言葉は、国民の犠牲を招くことになった。
 メルケル首相も、3年前には、多文化共生は失敗だと発言していたのに、逆の行動になっているような印象を受けます。労働者不足が迫っているという自覚があるとかねてよりドイツの経済界から指摘されていたらしい。それは、ドイツ経済にとっては、膨大な数の刑事事件を発生させても、尚、労働者を確保する事の方が優先されるべき政策になっていたという事なのだろうか? 
 民族の移動に至る活動は、巻き込まれた側の民族が大変な目に遭うという事である。異文化の流入によって1500年以上前の独逸から今の独逸につながる流れができた。

 ゲルマン民族大移動が今の独逸を作ったという事だが、現在の独逸人はおそらくそのような自覚はないと思います。それ以前の独逸を伝えるものが何もないからだという事もある。当時はローマ帝国の田舎であったし、ドイツが統一国家になるには、1871年まで待たねばならなかったという事情もある。しかし、これで再び分裂するドイツになるのではないかと思いますね。
 イスラム色の強い都市がドイツ国内に誕生すれば、ソーセージの生産とかビールの生産が禁止されるようになると思います。それだけで、その地域から独逸人はいなくなりますね。食生活が強制されて変わるだけで、住んでいる人々が逃げ出しますよ。分裂国家の昔に戻る可能性が高まりますね。独逸が独逸でなくなるというのは、すぐには起きません。8000万人の人口が急にいなくなることはない。ただ、国内に独逸人の少ない地域が誕生するという事から始まり、そこの住民が選挙で議会を動かすようになれば、独逸の地方政府の旗が変わるという事が始まると思いますね。

 無制限に受け入れる政策を変えることは彼等にあっては難しい選択になるのではありませんか? 難民は難民と認定されるまでは神聖不可侵のような扱いにしてしまっています。それはEU全体がその対象だと東欧州を解放した時に決定済みです。今更アフリカ系であるからダメとか、中東系であるからダメとは口が裂けても言えませんね。難民の判定基準だけですね。出身については何も言えません。
 冷静に考えれば、独逸は独逸としてこれからも生き残るには政権の交代しかないようなところにきているのではないかと思いますね。メルケル首相の政策は変えようがない。誰かほかの指導者を選ぶしかないような気がしますね。そして、それはEUの脱退をしないと難民問題からの解放がないと思います。独自の政策。スイスのような政策ができる社会というのは、EUからの脱退ですね。移民政策を捨てるというのは、欧州にあっては、EUを脱退するという事と同じですね。独逸にそれができるだろうか?

投稿: 旗 | 2016年1月11日 (月) 04時05分

「民間活用」役所にとって便利な言葉ですが、
要は公務員の安住そのままに
民間事業旺盛で入札に応じなくなった民間企業をタダや安値で政治の力で使い捨てアルバイトのように便利に連れてこいという話しでしょう。
民間に何のメリットがあるんですか?
ご指導ご鞭撻と称してお爺さんの無駄な話しを1時間とか聞かされてるのも見ましたし
手を出したりして仕事をネタに告訴を思いとどまらせたり。
法律なんてあって無いようなものでした。
役所や天下りの外郭団体はそれ自体
役所の労働組合とか利権の貯金箱みたいなもの。
実態を世界中の人に広く知っていただきたいです。

投稿: お肉 | 2016年1月11日 (月) 10時46分

   安部総理が他党との連携、3分の2、憲法改正を視野にしているとの憶測からか各党から反応が出て来ている。公明党は連携するにしても将来の方向性や政策等コンセンサスが必要とまともな事言っている、日米同盟や自公と同じで良い妻を演じた公明党だから言える言葉だろう。コンセンサスがちゃんとしていないと民主党内でも分裂や維新とくっ付きたいけど反対され、くっ付いても協力できず、という風になるか、共産党との連携と同じで理念は全くかみ合わないのに数合せで一歩間違えば共産党に取り込まれるリスクとなるのは言う迄も無い。岡田氏の憲法を改正し普通の国になるのを阻止しようというのも変な話だ。日本が自主憲法を持ち、日本人に合い、日本を守る憲法を日本人が作り、他国と協力するのがなぜ悪いのか?理解に苦しむ!日本が暴走する?戦前の軍事政権に戻る?東京の横に米軍司令部があり、核兵器に日本の5倍の戦闘機、原子力潜水艦、空母十数隻、核兵器世界最大数の核保有国と相交える?馬鹿か?子供でも情報をキチンと提示すれば判断出来る簡単な計算ですがなぜ憲法改正を阻止?共産中国や共産北朝鮮の手先と思えば理解も出来るがそうでないと理解不能になる。あちらの手先?共産党とも連携してましたもんね。

投稿: 忍者 | 2016年1月11日 (月) 10時53分

   難民を支援するたびにメディアから賞賛されるメルケル首相だが年末年始にかけて難民が暴徒化し独逸の白人女性を含む十数人に性的暴行や強姦だけでなく、難民申請していた男がドイツ警察を襲撃しイスラム国への忠誠を誓っていた紙を持ちながら射殺された。数万の難民からすれば数十人のテロリストや犯罪者、統計からみれば大した数ではないとメディアは言うだろう。外から来るテロリストだけでなく、欧州や米国で住んでいるイスラム教徒だけでなく、イスラム国やイスラム過激思想に共感し犯行を支持、協力し匿い勢力を伸ばす可能性はあまり言われない。外からテロリストが国内に入る事で国内の不満を持つ者達が刺激され過激な行動に移行するのを助ける形となる。欧州や米国ではそれが確実に起きていてその不安からルペンやトランプが支持され対応を求める声が出て来ているのだろう。善意ある何も対応しない政治家は財政を食い潰し、市民を危険に落とし入れ、国を崩壊させる政策をどう支持しろと説明するのだろう?民主党政権下に離島軍事演習を中国を刺激するのでやらなかったが中国は南沙諸島に馬鹿デカイ空港を建設しプロパガンダで女性客室乗務員をメディアに乗せている。しかし民主党はその責任や謝罪はしたか?無し!臆面も無く、共産党と連携している。日本は日本人の物じゃないと言っていた反対派の馬鹿もいたが中国や北朝鮮の物と言えば満足するのだろうか?

投稿: 忍者 | 2016年1月11日 (月) 11時17分

石破大臣殿

先ず、遅ればせながら明けましておめでとうございます!!。今年平成28年が大臣に取りまして、益々ご健勝にてご活躍の年となりますよう心から祈念致します。
小生は大臣と同郷、鳥取県出身の者です。

早速ですが、この正月4日から年明け通常国会が各党代表質問から始まりました。その内容に関して諸意見を述べさせて頂きます。

昨年の9月安保法制が混乱の中に強行採決され、ついに施行となりました。各野党から憲法53条に基づく規定により臨時国会の召集により、中身の審議継続を求めました。ところが安倍総理は憲法はその時期までは規定して居らず、年明け早々に開催するとして拒否をしました。一昨年の暮れの衆議院選挙には「安保法案改正」を封印したまま、「今回の総選挙はアベノミクスの仕上げを目指すもの」として戦い、結果自民・公明の与党は勝利しました。しかし、自民党の得票数は有権者の25%と言う低さでした。そして第二次安倍内閣の成立と共に、『豹変』の如く、アベノミクスの仕上げとは無関係の安保法案改正を持ち出し、秋にはついに強行採決を行ってしまいました。
5月からの安保法制審議では、国民の80%が説明不足であり、60%が反対と言う意見を埋められず、説明仕切れていないままの強行採決であります。強行採決の後、これからも国民に対して丁寧に説明を続けると言いながら、9月以降3ヵ月も臨時国会も開かず先延ばしのままでした。この国民的反対のあった「安保法案審議」のみならず、「TPP交渉説明」、「軽減税率導入」、「沖縄基地移転問題」、「中東問題」等々、吾が国内外には問題山積の状態のままでの先送りです。更に年明けの昨今は安倍総理は「憲法改正」まで話題にして、意欲を出しています。

衆参の代表質問に続き、衆議院の審議が始まりましたが、安倍総理の答弁を聞いて居れば怒りさえ覚えてなりません。各野党の安保法制の「憲法違反」による内閣の立憲主義尊重への疑義、収入格差の拡大による貧困率の増大、低所得者対策としての1回限りの3万円支給はバラマキなど、安倍総理は全く意に介さないかのような答弁であり、反対に野党民主党に対しては何かと云えば「御党の政権の時には・・」と揶揄する有様です。
そして、安倍総理は「様々な反対意見のある事は充分承知して居り、今国会で充分審議して頂き、我々安倍内閣は反対があっても国民の将来を見据えて、決める時には決めなけれならないのです」と全く意に介さず、そのように言うばかりです。質疑応答を聞いて居れば、全く国民の意見を真摯に聴こうと云う姿勢が感じられず、次第に怒りの心情が湧いて来るのは何故でしょう!!??。

話題は少し替わりますが、1月5日の沖縄タイムスに山形大研究によれば、沖縄の3世帯に1世帯が貧困状態で子供の貧困率も全国最悪であり、県内貧困率が34、8%と言う絶対貧困率であると発表されました。収入を砂糖黍生産と、基地がある為の補助金頼りの為、何等産業を育成して来なかった国と県の政策の誤りと指摘されています。
又、少し替わりますが北九州市では親の就労の為帰宅が遅くなる貧困家庭に対して、夕食を提供する「子供食堂」を開設したとのニュースも眼にしました。このような現実を総理は果たして存じているのでしょうか?

小生は昨年一年間を通じて、安保法制の憲法違反の根拠、収入の格差の増大による貧困の増大、企業の内部留保金への課税、安倍総理による海外へのバラマキとも思える支援金、沖縄の基地移転問題への沖縄住民への配慮、等々色々指摘させて頂き、その中には具体的に提案もさせて頂きました。
この4日から始まりました国会審議の質疑応答の野党の指摘には、とても納得共感してしまう現実は何故でしょう!!?。現政権の姿勢には、吾ながら情けなく思う有様です。

小生は単一政党を特別に応援するものではなく、一国民としての視点から指摘と提案を行う事が信条であります。
特に昨年からの、第二次安倍政権となってから民意を少しも忖度する姿勢の見られず、極端とも、強引過ぎるとも思える政治運営にはこのまま独裁政権となってしまうのでは?と大変危惧を抱く者であります。

いつも国民への真摯な政治を目指して居られ、応援を致して居ります石破大臣が与党自民党へ居られる事へのジレンマに駆られ事さえもあるほどです。
与党政権のトップの姿勢と、国民の思いにこれ程乖離がある事はとても信じ難いことであります。この5月の参議院選挙も衆参同時選挙も話題となる中、決して自民党は安泰であるとは言えない事を指摘して終りと致します。

投稿: 桑本栄太郎 | 2016年1月11日 (月) 13時59分

   香港で中国政府に批判的な本を売っただけで行方不明の5人に対しデモが行われた。人権弁護士、ウィグル活動家達、チベットダライラマの写真を飾っただけでも逮捕される国だが何とも慣用性の無い、共産組織の脆弱さを示す結果だろう。米国では共産党は国内では禁止されているが共産党関係の本は数多く売られ、レーニンからマルクス迄全集もある。日本は戦後GHQが米軍批判は出版会でも禁止したが日本での共産党設立や出版物は問題無かった。GHQのおかげで左翼は伸び、活動も頻繁に行われたが左翼が日本批判を容認されている事を良い事に日本人の思想は歪められ俗に言う自虐史観が定着した。その洗脳を戦後レジュームの脱却と言って自民の中でも日本独自憲法制定や改定が行われようとしている。三者三様でどの国も成立や歴史、権力闘争の構造の違いから言論の自由や民主化プロセスも微妙の違いがある。勿論、外国に住まず、外国の思想にも興味が無く、狭い地域にしか住まない人には比べられないし、経験も出来ない。デカルトが交易の中心的位置に住み、違った思想や民族が存在する事から我思う故に我在りという自我に目覚めたのも偶然ではない。北朝鮮も韓国の宣伝放送でもビビるには新しい思想や文化が政権を崩壊に導きかねないと言う懸念が強く表れている。しかしその恐れこそ崩壊に向う第一歩で彼らの中で恐怖は増大している事だろう。共産主義はいずれ崩壊する、何時かは分らないが時間の問題だろう。隣国としては内戦や代理戦争をして難民が日本に押し寄せる事よりかは話合いで統一なり、政権移譲をして欲しいが思い通りに行かないのも政治で彼らにその手腕があるとも思わないので最悪の為に防衛と国境監視は強化して貰いたいと強く願う。

投稿: 忍者 | 2016年1月11日 (月) 14時24分

   北朝鮮の機関紙が米国に対し平和協定締結を記事として出した。米爆撃機が戦闘機を従え飛んでいる映像を見たが中国も北朝鮮も核を積んだ爆撃機が上空を飛ばれるのは嫌な様だ。何時もの威勢の良い米国を火の海にして殲滅するとか言う脅しが無いがオバマ大統領だから舐められているだけで軍事的には優位性は変らない。中国でさえ、やっと二隻目の空母建設で一隻目はウクライナからのお古でパクる為に買ったに過ぎない。それも最初はカジノで使うとか屁理屈を述べていたが料金を支払ったのだろうか?これ等の国は弱いと思うと脅し、恫喝外交に出るが相手が強いとトラが猫に変貌する。その変わり身たるや早い事、言った事はすぐ忘れ、威勢良くも強気に平和交渉と来る。その次は金くれと無心するのだろう。何時ものおねだりパターンは韓国も中国も北朝鮮も変わらない。

投稿: 忍者 | 2016年1月11日 (月) 14時39分

先月12月、会計検査院は京都大学付属病院の職員や納入業者が使う駐車場の整理誘導業務を、遅くとも約20年前から随意契約で受注していたのをコスト面や透明性で問題があると指摘。契約見直しや剰余金返還を求めるべきだとしたと報道されています。

一方、東京都などでは「国もやっているから」などと駐車場や不動産施設管理運営を外郭団体に随意・特命契約して我が世の春を謳歌しているようですね。

何とかならないものでしょうかね?

投稿: 辞めたらタダの人 | 2016年1月11日 (月) 21時40分

【合意があったかどうかの確認は時間の経過を見ないと解らないものだ】

 日韓合意ができたという事になって10日ほどが過ぎたことになっているが、まさかこの10日ほどの期間を見ただけで、「不可逆的」に合意が形成されたと結論を出すあほはいないと思いますが、韓国側では日韓合意が成ったのだから、まずは通貨スワップの再開から始めようといういい加減な掛け声を出している人が出てきているそうだ。
 日韓合意は、通貨スワップの再開が前提になるような政治的な会談ではない。合意文書すらない合意なので項目も曖昧な扱いになっているように見える。通貨スワップなどは、この会談の中でも話し合われることもなかったことであるし、そもそも、韓国の方から延長を希望する声もなかった話ではないか。いい加減な寝言の様な提案は聞く方がどうかしている。

 韓国経済は、以前からそうだが、依頼心丸出しの強い要求ばかりで、自力で問題解決をしたことがない。一度自力で、自国経済を防衛することを学ぶことで、そういう依頼心を断ち切ることができるのではないかと思う。将来の事も踏まえて、自力で対応する訓練を行うほうが、東アジアの未来にとっても明るい展望が開けるだろう。

 我が国は、韓国から正式に通貨スワップの話が出ることがあれば、相手にしない方がいいですね。1997年の時に手を差し出して救済したことも、日本は、なにも助けてくれなかったと事実を捻じ曲げて捏造までやって平気で日本批判を繰り返したことを忘れてはなりませんね。金融官僚の間ですら茫々たる非難が韓国に向けられていたことを国民は知っています。あのようなことを平気でしでかす連中を相手にするのはもうこりごりです。助けなかったという事はどういう事になるのかを実際体験すれば、1997年の出来事を思い返す意味においてもその違いが分かるという事もある。この際、相手にしない方向でやりすごしたほうがいいし、戦場売春婦問題の「不可逆的」解決という意味からも、これが朴政権の残り2年を見ただけでは意味がありません。その後継政権の5年を見てからでも遅くはないので、少なくとも、残り7年間は、「不可逆的」に合意が達成せられたのかどうかを注視する事を優先するべきだと思いますね。
 

 我が国と韓国の間には、他にも盗まれた仏像の返還の問題や、竹島の領有権の問題等々が残っている。決して諸手を挙げて友好関係があると云えるような状況に至っていないという現実もある。その上、通貨スワップなどは、我が国にとってはただの一つもメリットになることがない。そういう事も考えないと、国民の金がこういう処で使われることになれば、自民党連立政権の存立にも響く事態に至ると思います。

 10年以上経過を見てからでも遅くはないと思いますね。今はとにかく、意味のないことです。

投稿: 旗 | 2016年1月11日 (月) 22時37分

新しい年になりましたね。
お疲れさまです。

今年も1年間がんばってください。

投稿: くま | 2016年1月12日 (火) 00時51分

移民推進派の石破茂議員へ

12月31日の大晦日、ドイツで大規模な暴行事件が起きました。
1月11日の時点で、被害届516件、うち4割が性犯罪絡み、容疑者の大半が北アフリカ出身の難民申請者と不法移民で、1000人を超える人が関与していると警察が発表しています。
ドイツのハイコ・マース法相は「これほど多くの人々がこのような犯罪に関与し、被害に遭ったということは、何らかの計画があったはずだ」

AFP通信 http://www.afpbb.com/articles/-/3072735?act=all

これが移民の結果です。
経済がいくらか活性化しても、治安は確実に悪くなります(歴史上、悪くならなかった例はありません)

と、言葉でいくら言っても伝わらないでしょうから、この事件の現場の映像を見てください。
レイプされているドイツ女性の悲鳴も入っています。
覆いかぶさる数十名の暴徒も見てください。
これが今、ドイツで起きていることです。

http://www.liveleak.com/view?i=457_1452466677

そして、ドイツでは警察への信頼が無くなり、元々のドイツ人たちによる自警団が作られました。

石破議員、ご自分の子供や孫がこの女性のようになった場合でも、それでも移民を推進すべきだと思われますか?

投稿: 移民が内戦を招く | 2016年1月12日 (火) 01時17分

【日英同盟の先にあるのは】

 ロイターの記事は、東アジアに新たな展開を呼ぶことになるのだろうか?
『東京 9日 ロイター] - 中谷元防衛相は9日、来日中のファロン英国防相と会談し、今年中に英空軍の高性能戦闘機ユーロファイター・タイフーンが参加する共同訓練を日本で実施することを確認した。中国の海洋進出や北朝鮮の核開発などでアジアの緊張が高まる中、日本はこの地域に対する英国の関与を強めたい考え。
 中谷防衛相は会談後、記者団に対し、「(日英の)部隊間の交流のみならず、英国のアジア太平洋地域におけるプレゼンスの強化という観点からも有益になる」と語った。その上で、「スクランブル(緊急発進)の対処は英国がすぐれた知見や能力がある。わが国としては参考になる」と述べた。』

 英国は昨年末にシナ帝国の主席を歓迎し、英国で20年ぶりの新世代原発をシナの技術で作ってもらう事に合意したばかりである。原発の建設そのものは先の話であるが、シナ帝国と新時代を開いていくと内外にアピールしていた。なのに、年が明けてからこの有様である。英国は軍事訓練を我が国とやりたいと考えているのか? 中谷防衛大臣がそれを望んでいるという願望があるだけなのかよく解りませんね。しかし、『確認した』とあるのは、英国もその気があるという事のようである。英国が東アジアに何かを期待しているのはよく解るが、豪州の宗主国という立場もあるので、我が国が近い将来描く処の日豪亜同盟のような広域連合のような体制が成った時に関与ができるようにしておきたいのかもわかりません。
 我が国は、日中韓の3か国が共同体のような体制を作ることはおそらく向こう100年では無理だと思いますので、これよりも日豪同盟のほうが、はるかに現実的であると思いますね。原因は、同じ価値観を持っているか、法の支配を理解しているか、民主主義的な政策判断ができるかといったところに求めることができます。その意味で、シナ帝国と韓国北朝鮮は脱落します。対等な立場での対話ができないという事も理由に挙げることもできますね。
 まあ、そういったことで、豪州との仲を考えれば、英国とのつながりも今に始まったことではないだけに、東アジアでの関係を強化することになるのかもわかりませんね。しかし、英国は得意の2枚舌を使おうとしているのかという疑いを抱かせることになりますね。我が国は、その辺り、大丈夫なのか不安です。
 最近思う事は、もしかすると、米国は、沖縄から撤退したがっているのかもわからないような気がすることです。グアムに海兵隊を移転させるという話は何度も取り上げられてきたようで、これは、豪州との関係とかも影響しているのではないかと思いますね。そして英国の存在です。
 シナ帝国と米国はどのような関係を維持しようとしているのかよく解りませんね。シナの覇権主義を押さえるという目的が達成された後の事は、何も決まっていないのではないかと思います。それがどういう状態なのかもわかりません。北朝鮮にも踏み込んだ働きかけをする気もないような気がします。ただ北朝鮮の方では米国の関与を期待しているところがあるようで、彼等にとっては、今、シナ帝国が一番の目障りになっているのではないかと思います。だから米国の気を引くために核実験をやったのではないかと思ってしまいますね。

 東アジアはシナ帝国の発言力が、この先一年で大きく低下するんじゃないかと思います。やはり経済政策の失敗というのは大きな影響をもたらしますね。深刻な環境破壊も言ってみれば経済政策の失敗の一つである。
 そこから這い上がる努力だけでシナ帝国は体力をかなり消耗するように見えますね。
 北朝鮮は、というより、金王朝は、独自の体制ができているので、それの維持しか頭にありませんね。米国はあのような体制を生かし続けることがないと思いますので、近寄ることもしたくないように見えます。怖いのは、不完全なものかどうかわからないとはいえ、核兵器がプロのテロリストの手に渡ることを恐れているという事だけではないかと思います。

 我が国は、基本的に法の支配と民主主義を理解して実践している国でないと話し合う事がないわけで、それが、言ってみれば我が国の基本的な立場ではないかと思います。それは、シナ帝国や韓国との付き合いで学んだことではないですか。

 我が国の立場というものは既に決まっているんじゃないかと思いますね。東アジアの3か国との距離はすでに出来上がっていると云えますね。共通の価値観を共有していないという結論が出ています。だから、日豪亜同盟に向かうのではないですか?

投稿: 旗 | 2016年1月12日 (火) 02時07分

イスラエルの様に加盟していない国はどうするのか?核を持つ国や持とうとする国は隣国との緊張状態があり、軍事的にも優位でない場合に核を持つ事が有利になると判断される事です。イスラエルはアラブ諸国に囲まれ米国の支援があるとは言え、周りの国が反対し敵だらけなのでそれこそ、抑止になるので核を持っています。変な話、北朝鮮も体制維持の為、核を持つ事が有利になると考えていて交渉にも攻撃されない為にも核をちらつかせる事が存続の理由になっている訳です。彼等も軍事的に核を抜きにして勝てると思っている訳も無く、軍事的に不利な国程核を持とうとするのが頷けます。クリントン政権下で空爆を検討され、カーターが行かず、核開発に使われる経済支援をしなかったら歴史がどう変わっているのか興味のある所です。

投稿: 忍者 | 2016年1月12日 (火) 02時54分

国会中継/税金

宝くじの売上って予算の足しになっていないんですか?
ここも特殊法人ですか?
官僚の方、元国会議院の方、退職されたら社会奉仕でいいんじゃないですか?
天下りまでして庶民の税金をくすねなくても…
庶民は国民年金だけでは暮らせません…
公務員や議院は年金で十分生活出来るのでは…てか生きられるのでは?
国民年金受給者は餓死する人さえいます。もはや、生き死にの問題です。
そんな庶民からお金を巻き上げ贅沢をして何の意味があるの?
公務員は定年になったら、きっちり退職してその後はパートで延長…その後はボランティア…何より皆が生きられる事が大事だと思います。

国もホントに経営改善計画に本腰を入れて下さい。
無駄は横槍が入っても、はぶく時ははぶかないと経営改善にはなりません。

無理矢理、新規の特殊法人を作って、予算を付け、給料を払い、数年で高額の退職金を払い、そんな人がぐるぐる…そんな、どぶ川と太り続けるどぶねずみは、早めに駆除して下さい。

投稿: まな | 2016年1月12日 (火) 13時09分

毎日の激務お疲れ様です。

韓国は米国の圧力と経済的困窮から、慰安婦問題の解決を含めた外交関係の改善に乗り出したようですね。
裏を返せば、そういった要因が無ければ中国とともに反日嫌日姿勢のままだったでしょう。
国民感情より国益を優先した外交政策ですね。日韓基本条約締結時もそうだったのでしょう。

人種や民族の異なる国家間の外交というものは、本来そういうものなのでしょうね。
英国の歴史的二枚舌外交などを見るにつけ、義理や人情を重んじる日本人の感覚とは少し違うんだなぁと思います。

今後、蒸し返されることのないように、あらゆる視点で緻密な協定内容になることを願ってます。

ところで、国会議員の育児休暇が話題になってますが、僕も谷垣さんの見解に同意です。

国会議員は労働者じゃない。
自分で自分をマネジメントすべき立場にあります。

国策を決める代表者として有権者によって国会に送り出されたのですから、国会運営を第一に考えつつ、有権者の理解を得られるかどうかを自分で判断して休むなりすればよい。

こういうサラリーマン的意識の国会議員(職業議員)が少なからずいると思うとやりきれなくなります。

投稿: maaat | 2016年1月12日 (火) 14時22分

◇◆用日の芽発現◆◇
世界産業遺産登録問題の頃からの悪い予感が、すべて当
たってきましたが、今回の慰安婦合意もそうなりそうで
す。まず、反日市民団体の制御の困難さが感じられるよ
うになるなど、合意内容の履行が不透明です。例えば、
世界記憶遺産共同申請と慰安婦白書刊行の取りやめがあ
やふやです。

国際社会での少女強制連行性奴隷説の定着化も進行中で
す。その上、問題の空間的拡散も起こりそうです。例え
ば、危機管理コンサルタントの丸谷元人氏によると、朝
日ジャーナルにより周知されたパプアニューギニア慰安
婦の虚構は、これまで風化しかかって来ましたが、合意2
日後のシドニーモーニングヘラルドで、それが蒸し返さ
れ事実として報道されたそうです。

このように日本人への悪影響が、時間的にも空間的にも
増大していますが、さらにもう一つのの懸念材料である
用日の芽が発現しました。それは、南鮮次期副首相の通
貨スワップ再開肯定発言です。これを契機に反日を封印
し、冬季および夏季オリンピック共催などの用日インス
タンスが、友好ムードを偽装しながら続々登場します。
その後、経済援助などで十分成果が上がったと判断する
と、反日が再開します。残るのは、寄生され疲弊し、国
力が減退した日本です。その頃には、反日に対抗する気
力もなくし、日本は間接侵略への防御もなくなります。
これは、漢族と朝鮮族の思う壺です。これらの民族の日
本での帰化を含めた定住者数が、着実に増加しています。
文化面では、カンリュウなどで日本の朝鮮化が進みます
(某幼児通信教育の学習内容に、ひらがなとおでん文字が
ありました。)。安全保障的には、漢族が脅威になります。
それは、国内に残した親族が実質人質なので、共産党の
謀略指示に逆らえない上、さらに国防動員法のくびきも
あります。

投稿: 観測者 | 2016年1月12日 (火) 18時37分

ミサイル防衛の技術が一線を越えて核兵器が産廃になる日は、案外遠くないかもですよw

あけましておめでとうございます。
石破茂がんばれ!

投稿: きました | 2016年1月12日 (火) 20時10分

議員/官僚 各位

ノーベル賞の大村智さんは、アフリカの何万人もの人に何年もワクチンを無償で送り、地元に美術館を作り温泉を掘り蕎麦屋を開き…ノーベル賞をもらって、これらの施設の観光的価値がアップ…人間愛、地元愛の賜物だと思います

頭脳と実力を備えた皆さん!是非、日本愛/国民愛で話し合いお願いします。
思いはあっても実力実行力が伴わないのが大半です。議場に立っているだけでも発言の可能性がある…国政にたいして発言出来るなんてすごい…

投稿: まな | 2016年1月13日 (水) 11時26分

石破さん 久し振りに≪分厚い中間層の復活を!≫
日経【中間層を底上げ 米大統領一般教書 http://goo.gl/cShM6f 】
オバマは大統領就任の当初から「中間層を底上げ」を重要視し、経済面での戦略的課題として掲げてきた。新自由主義の悪しき側面が優勢な国内状況下では必ずしも期待通りには進捗してはいないが、国家の底力と好循環の源泉である中間層に端から関心がない安倍との違い(広深永vs狭浅短の違い。見識vs無知に無知)がここでも浮き彫りになっている。
それにも不拘、安倍一味は富裕層や特に大企業経営者(“事業経営者”に非ず)への偏りが激しくそこからのトリクルダウンを強調しているが、魂が籠らない、取って付けただけの「唯の画餅や仏像」が機能する道理がない。最低賃金を引き上げたりパートなど非正規社員の雇用を増やすだけでは、嘗て菅直人某が言った「最小不幸社会の実現」を目指しているに過ぎないだろう。即ち、安倍が首相就任以降3年来掲げてきた「経済再生」に好循環が機能する道理は端からない。石破さんには多言は無用ですが、此処でも「戦略の間違いは戦術や作戦のレベルでは正せない」の訓えが重要になっている。因みに、この訓えを今の日本の国家経営体制に引き当てれば、戦略は安倍一味が担い、戦術や作戦は石破さんほかの大臣や副大臣らが担うことになっている。
経済再生の好循環にスイッチを入れ循環を廻し続けるには、所得水準は素より知識でも叡智でも中間層を分厚くすることが欠かせないのだと確信しています。
草々

投稿: 小倉摯門 | 2016年1月13日 (水) 17時16分

◇◆大阪市言論規制条例◆◇
大阪市ヘイトスピーチ抑止条例が、15日に成立しそうで
す。その条例案の概要は、以下のとおりです。

1) 市長が任命する5人の学識者の審査会でヘイトスピー
チ発信者と認定された個人や団体の名が公表される。
問題点:
・密室で審査される可能性あり。
・市長の意向を反映した恣意的結論が出る。特に、冷戦
時代に「共産圏の核はいい核、自由主義圏の核は悪い
核」と主張したような人が市長だと、大問題である。
(例:移民政策反対は認定され、反安保デモでの罵詈雑言
は認定されない。)
・外国人が委員となるならば、外患誘致のような国益に
反する結論が出る。
・裁判ではないので、つるし上げまたはリンチと同値で
ある。
・外国謀略機関の隠れエージェントが委員になる可能性
がある。

2) 被害者が訴訟を起こす場合、市は必要な裁判費用を貸
し付ける。その裁判が有意義と認定されれば、その費用
の返済義務がなくなる。
問題点:
・SLAPP的訴訟が増加し、言論が委縮する。

3) 発言が市外であっても、市民がヘイトスピーチとして
提訴できる。
問題点:
・一地方の条例でも、全国的に言論が委縮する。

慰安婦問題妥結に続きこの条例制定となると、そちら方
面の潮流ができ、同様な条例が全国的に波及し、最悪の
場合、国家レベルの法制化となります。そうなると、拡
大解釈が採用されると、ドイツの反ナチ法のようになり、
移民政策反対と発言しただけでも罰を受ける可能性が生
じるようになります。その結果、移民政策推進派の言論
のみがメディアで発信され、最終的には、日本が移民国
家となります。

確かに、ヘイトスピーチは否定されるべきで、この条例
はそのための名分としてもっともらしいのですが、上記
弊害が、それを相殺する以上に大きすぎます。名誉棄損
などの従来の対応で十分です。この種の条例が全国に散
逸する前に、弊害の存在の啓蒙により、国民的合意の下
で、逆にヘイトスピーチ抑止条例を違法とする法整備必
要です。

投稿: 観測者 | 2016年1月13日 (水) 22時14分

   分断された米国、融和、理性的な議論とオバマ大統領が一般教書演説で訴えた。しかしそれでテロに対応しテロリストやイスラム教徒が分ってくれ米国への攻撃を止めてくれるだろうか?あり得ない!トルコはIS訓練施設があり、情報だけでなく、ISが支配していた地域とも物資でのやり取りがあった。しかし攻撃されなかったか?トルコのモスク近くで指紋押捺で確認されたにも関わらず、検問を抜け自爆テロを起こし10数名死傷した。日本は韓国、中国に支援をしてきたが靖国でテロを起こし、反日暴動で日本企業がやられたが彼らは見返りに何か日本にしただろうか?慰安婦像を建てたし、記憶遺産も登録したし、オリンピィクも妨害したじゃないか!あれ?期待と逆の事をやられるのか?!未だ分らない?!米国が軍事的に下がるとどうなるか?露、中国が拡大してくる!テロリストも共産主義者も王朝独裁国家も善意等通用しない!引けば取られ、つけ込まれる!結局の所、左翼陣営は同情や融和を基に敵に付け入る隙を充分に与え、自国を弱体化させ軍隊及び産業や財産を他国にばら撒きちらしている。多分それが彼ら流の富の分配方式なのだろう。分らないように複雑にして強い国を解体する方向へ持っていく。敵や他国にとっては申し分無いが自国の国民からすればふざけんな!とトランプみたいのが吠え、国民が反旗を翻す様になる。日本も民主党政権下でどれ程馬鹿げた愚策と税金のばら撒きがあったのは言う迄も無いが自国を守ろうともしない政治家が日本にワンサカいることも露呈してしまった。ただ日本は中道右翼の自民党だった安部総理だから奪還出来たがトランプは中道派を取り込み全国で支持を得るのは難しいだろう。ロスペローがクリントンを勝たせた様にトランプもクリントン女史を勝たせてしまうかもしれない。オバマ大統領も今日の演説でその布石を打ったに過ぎない。しかし米国への攻撃は止める事も出来ない。

投稿: 忍者 | 2016年1月13日 (水) 22時20分

【当事国という意識がゼロ。それが韓国】

 6日に起きた北朝鮮の核実験は、依頼心しか持たない愚かな韓国人と韓国政府の姿を世界にさらけ出すことになったようだ。朝鮮日報日本語版の記事を見て驚きました。しかも、社説にそれを書いていることに驚きました。

 『韓国国防部(省に相当、以下同じ)は中国に電話で緊急の国防相会談を要請した。韓中国防相間のホットライン設置は、2014年7月の韓中首脳会談で合意したものであり、直後の実務者による協議を経て昨年12月31日に開通したばかりだった。このホットラインはどちらかが通話を希望する場合、相手方はいつでもそれに応じるという前提で設置されたものだ。そこで今回この合意に基づき、開通からわずか1週間後に北朝鮮が核実験を強行した直後、韓国は中国と共同の対応を取るため国防相による電話会談を要請したが、中国は今月11日になっても何の回答もしていない。決定的瞬間に効果を発揮するはずのホットラインが、いざ必要なときには無用の長物になっていたのだ。』

 せっかく作ったホットラインが、何の役にも立っていないと嘆いているようだ。彼等は、朴政権の発足以来シナ帝国べったりの外交を展開してきて、シナ帝国のトップ3が相次いで朴大統領と会談を交わし、中でどのような会話があったのかさえ秘密にしている状態が続いていた。そして、シナ帝国主催の反日軍事パレードにも西側唯一の首脳として参加し、周主席と並んでカメラに収まる姿を得意気に世界に公表していた。それが、年が明けて1週間で破綻したかのような論評が、韓国のメデアの社説に登場することになる。まるで他国の外交政策を見ているような内容になっていますね。
 『首脳同士の電話会談もまだ行われていない。朴槿恵(パク・クンヘ)大統領は核実験が行われた翌日の7日、米国のオバマ大統領や日本の安倍首相と相次いで電話会談を行ったが、中国の習近平・国家主席とは今なお直接のやりとりを行っていない。これも韓国側の会談要請に中国が応じようとしないからだ。
 核実験後に韓国と中国の間で行われた直接の話し合いは今月8日夜、外相同士が電話で1回会談しただけだ。この電話会談は70分間にわたり行われたが、双方の考えに大きな隔たりがあったため、何の一致点を見いだすこともできなかった。韓国外交部の尹炳世(ユン・ビョンセ)長官は北朝鮮への厳しい制裁に中国も賛同するよう求めたが、中国の王毅外相は「対話を通じた解決」を主張し譲らなかった。会談後も中国外務省は、この韓中外相会談について王毅外相がメディアに短くコメントしただけだった。中国外務省は11日、米国の戦略爆撃機B52が韓半島(朝鮮半島)上空を飛行した時も「節制」と「慎重な行動」を求めるだけだった。』

 ホットラインがどういう理由で機能していないのかというような面に踏み込むことがありませんね。どこまでも、他人事のような視線で語っているという風に見えてしまいます。極めつけは、
 『北朝鮮の核問題への対応において、中国が韓国の希望通り動くことを期待するのはもちろん最初から無理だ。中国が北朝鮮に厳しい圧力を加えるのは現実的に難しいことも韓国はよく理解している。しかし電話での首脳会談や国防相会談さえ応じないという中国の態度は、外交関係の常識に大きく反すると言わざるを得ない』

 朝鮮半島の南半分を現実に領有している国という自覚がないというしか思えない様な視線がこの文にありますね。シナ帝国の事情を優先したいのだろうか? 朝鮮半島でこれまで4回核実験が強行されたという事は、核の放射能汚染が確実に4回あったという事で、それが自分達が住む場所から陸続きの数百キロほど離れた場所であったという事なのだが、北朝鮮にそういう事がやらせないため、或は、やってしまってからの対応を一番近い場所にいる当事国の一員として北朝鮮の宗主国を巻き込んで懲罰を下す対応策を協議するための手段の一つではないのか?
 そのために首脳同士のホットラインを開設したと言っているが、その実行が遮断されていることに驚いているだけである。

 『問題は状況によって簡単に右往左往する韓国外交部の識見の無さだ。尹長官は昨年7月、当時の韓中関係について「歴史上で最高」と語り「米国と中国の双方からラブコールを受けるのは祝福だ」とも発言した。ところが実際に危機的状況に直面すると、韓国と中国の間には越えられない大きな壁がある事実があらためて突き付けられた。外交政策の責任者が「歴史上で最高」と自慢げに語った言葉が、わずか数カ月後にはむなしい戯言になってしまったのだ。』

 先の見通しを持たないのは韓国政府だけの責任だろうか? メデアもまた諸手を挙げてシナ帝国賛美に傾いていたではないか。そして、米国や日本は衰退に向かっている国だと上から目線でこきおろしていたのは朝鮮日報を始めとするメデアであった。そういうことを棚に上げて、いまさらのように、シナ帝国に丸投げする制裁を期待しているかのような論調は、世界を欺くために書いているとしか思えませんね。
 『これまで朴槿恵政権が取り続けてきた中国重視政策の影響で、同盟国である米国からも韓国の中国傾斜を懸念する声が出始めている。北朝鮮による核実験という決定的瞬間に中国がその本心をさらけ出した今、われわれは対日外交に続き対中戦略についても方針の見直しを迫られている。今の政権は発足から3年で米国、中国、日本との関係を全面的に見直すという大きな課題を抱えることになったわけだ。』
 
 外交政策の失敗があると追及する事態になったと言っているようだが、そういう事態の到来に気が付くことなく米国とシナ帝国を手玉に取って優位に立つ外交を口にしていたのは間違いなく韓国のメデアであった。日米関係を韓国の国民に誤解させるほど、仲が悪いかのように解説してきたのも朝鮮日報のようなメデアが先頭に立ってやってきたことではなかったか?
 例えば、安倍総理が米国議会で演説をするという事にも邪魔をしていたのは韓国政府というより、韓国メデアであったという印象が強い。そういう事実の捻じ曲げを行ってきたという反省もなしに、韓国の外交の失敗だけを並べても意味がない。それは、いつも彼等が云うところの口癖の一つ『悪いことは他人のせい』から変わることがない。
  依頼心の強い韓国人は、ここでも、シナ帝国が頼りならないと言っているだけという事にも見えるだけで、何の解決策も自分達から出すことがない。
 当事国であるという意識が彼等にない。そのことは、朝鮮半島の核兵器の廃絶に寄与する気がないのではないかとさえ見えてしまいますね。能力がない事とと、やる気がない事は別の問題である。
 他人事のように記事にしているのはやる気がないと思われても仕方がないですね。韓国にはあらゆる分野の製造能力や政策立案能力と云ったものがない。しかし、そのままでは何の解決も見つけることができないままではないだろうか?
 やる気とは、自分達の問題として依頼心を捨ててやる気を見せるところが必要だという事ではないのか?
 
 対北朝鮮の問題でになると不思議なことに経済活動に及ぼす影響という視点が消えることである。朝鮮半島で核実験があれば、それは経済活動にも直接影響を及ぼす問題ではないのか? それを採り上げることがないのは奇妙な現象である。
 外国からの新規の投資が、このような危険地帯に向かうはずがないという事も理解できないのかもわからないが、既にある外資が逃げ出すという事も起きるわけで、そういう危機感もないのかという事になる。

 韓国の経済官僚が我が国との通貨スワップの問題だけに神経を尖らしているのも不思議な話で、核実験が容易に起きる地域の通貨に信用がどれだけ期待できるのかと考えたほうが必要だと思いますね。危険地帯に住んでいるという自覚が欲しいし、韓国は、この問題の当事者であるという自覚も欲しいですね。問題解決能力がゼロなのは実に無責任と言わねばなりません。

投稿: 旗 | 2016年1月14日 (木) 00時22分

無駄なばら撒きだけ行い
地方文化を破壊する政治家:石破茂

人が文化なら都市部へ移住する事も文化の継承
死ぬ事を待つだけなら文化の破壊者

投稿: yamamoto | 2016年1月14日 (木) 02時50分

   嘗ての大英帝国は最初に株式会社を設立し大航海時代には世界を支配しただけでなく、日本の立憲君主制を始め多くの示唆があるのは誰もが知っての通りだ。しかしあの英国がAIIBに参加表明し習を歓迎し恫喝にもヘイコラする姿は金が欲しいとは言え、少し違和感があった。でも冷静に考えてみると嘗ての基軸通貨もドルに奪われ、透明性や統制経済、共産独裁は別にしても中国が世界で取引量が増えているのは事実で無視出来ないだけでなく、英国も輸出産業も多くあり、観光も様々な形で発信されているのを見ると何となく頷けなくも無い。007は昔からあるが背広やウィスキー、英国車を始め結構様々紹介し宣伝を上手くしている。それだけでなく、マン島TTレースは公道で狭い道を300kmを超えるスピードで駆け抜けていくレースを危険なのに廃止ではなく、島全体で支援している姿は沖縄では出来ない芸当だろう。そう沖縄での投資や起爆剤となる観光資源開発を阻む物は実は沖縄の保守的過ぎる考え方だ。英国からの発信はハリーポッター等のソフトコンテンツにもありながらもっとも危険な物も用意してある点にある。そして若い子を惹き付ける物だけでなく、ゴルフのマスターズも最も難しいコースで有名だし世界のプレイヤーもあそこで勝つ事を生涯の目標にする位だ。世界からの投資が集まり、一時期バブルや倒産にも見舞われたがオリンピィクで何とか持ち直し、独立運動や王室での結婚や出産で又注目を集めることが出来た。多角的に上から下まで様々な形で輸出から観光迄あると中国に迎合したのが頷ける。やはり実利を取ったのだろう、中国が国力をつけて覇権拡大した所で地理的には英国には大した影響は無いし、日米への競争への牽制にもなる。どの国も自国の国益を目指し政策は判断をするが日本も学ぶ所が多い国なのでこれからも注視したい。

投稿: 忍者 | 2016年1月14日 (木) 07時38分

渡辺謙の娘 杏さんが双子を妊娠heart04

 竹下さんの孫、DAIGOさんが結婚…こいつぁ春から縁起がいいわいなぁ〜
去年も芸能人の美男美女の結婚がいっぱいあったし…国会で三世代同居が出産率アップになるのかangryannoy
女性の活躍をうたいながら時代に逆行なのではpoutannoy
って質疑応答で突き上げられるより…きっちり子育て支援や女性活躍のシステムにお金をかけて、国民意識は世間の明るいニュースで盛り上げるのがいいと思います。去年結婚した杏さんの妊娠をかわきりに、美男美女の赤ちゃんラッシュが始まるかもだし…年明け早々ワクワクな滑り出しですね

投稿: まな | 2016年1月14日 (木) 08時25分

日本政府は、緊急時に通貨を融通し合う
「通貨スワップ(交換)」の日韓協定について、
韓国政府から正式要請があれば再締結に応じる
方針を固めた。日本政府高官が13日、明らかに

やっぱり・・・・・
韓国との通貨スワップ日本、になんの
メリットが有るのでしょうか?
慰安婦問題、特に慰安婦像、竹島、
仏像、以上の問題が解決してから
韓国と通貨スワップを話し会っても
日本は全然困らないと思いますが?
政府内に韓国を助けたくて、
しかたがない政治家でも居るのでしょうか?

投稿: メルク | 2016年1月14日 (木) 10時53分

   帝国の慰安婦の著者に賠償支払い命令があり、自発的に行ったという売春婦のイメージ、軍人と同士的な関係を結んでいたと記述して慰安婦達を名誉?毀損したとされる。産経記者も名誉毀損で訴えられたが名誉毀損による言論弾圧乱用は未だ続きそうだ。定義が広すぎて何でも名誉毀損に当て嵌める事が出来る一方であまりに恣意的な為、芸能界を始め自国の性奴隷組織の枕営業は裁けないで自殺者多発状態だ。それだけでなく、慰安婦達の証言を裏付ける確たる証拠は無いし、ただ彼女達の数十年前の曖昧で矛盾だらけの供述が証拠や証言になる冤罪必至の裁判劇だ。共産裁判と同じで魔女狩り宜しく何でもありな韓国だが事実を書けば有罪になり、名誉毀損でどんな判決でも出せる事を証明してしまった。今は盛りを過ぎたKPOPだが整形で借金を背負わされ、それを嚇しネタに枕営業させられているのは想像に難くない。将来違った形で業界から裁判や組織ぐるみの性奴隷状態がゴロゴロ出るだろうが上の権力者は上手く逃げる事だろう。政財界癒着体質は財閥を含め変らないのでこの不正で不公平な構造は当分変る事が無いだろう。そんな韓国に嫌気を差し、言論や公平性を求め日本や欧米に移住する人達が多い様だが外国に行かないと真実や言論の自由が無いと気付くのは不幸な話だ。そして日本ならそういう人達が日本に帰り日本を良くしようと日本で闘うが彼らの場合、本国には帰らず、外から文句を言うだけだ。外国にいて愛国心や民族的な団結は目覚める様だが自らを犠牲にして本国を中から変えようとはしない。こう見ると日本と隣の国には未だ大分差があるとしか言い様が無い。

投稿: 忍者 | 2016年1月14日 (木) 13時59分

石破先生

 大変遅くなりましたが、新年おめでとうございます。
今年も先生にとりまして良い年になるよう
お祈りいたします。
今年もよろしくお願いいたします。

しかし穏やかな平和な1年になるのでしょうか?
あちこちでテロや爆発や銃の乱射や暴動、核実験があり、世界はもはや騒乱と混沌の中にあるといってもよいような状況です。
日本もそのうち・・・と思うと、私というより子供や孫の世代が心配でなりません。

こんなとき政治を民主党や共産党の言うなりにさせたくありません。
この夏の選挙、先生はじめ自民党の方々を応援いたします。


投稿: ブナの森 | 2016年1月14日 (木) 17時57分

【北朝鮮の核実験】

 6日に北朝鮮が核実験を引き起こしてから9日が経過しましたが、批判する声が挙がるほどには、制裁する内容とかの具体的な行動が、周辺国から挙がってこないのは異常な状況ではないかと思います。この地域に於いて、具体的な行動を進めるのは、米国とシナ帝国の判断がこの場合注目を集めるわけですが、この両者からも、具体的な制裁の声が挙がってきませんね。米国などは、制裁項目を探すのに困難を極めているというような話まであるようです。そうなれば、シナ帝国の出方が注目を集めるわけですが、北朝鮮が崩壊して難民が押し寄せてくるようなことになれば大変だとばかりに、これもまた逃げ腰状態にあるような状況だと言われています。そして、AFPのニュース記事を見て驚きました。

 『北朝鮮の朝鮮中央通信(KCNA)は8日夜の放送で、イラクの故サダム・フセイン(Saddam Hussein)元大統領やリビアの最高指導者だった故ムアマル・カダフィ(Moamer Kadhafi)大佐の運命は、核兵器に対する野望を捨てた国に何が起こるかを示していると述べた。
  同通信は「イラクのサダム・フセイン政権やリビアのカダフィ政権は、核開発のための土台を奪われ、核開発計画を自発的に放棄したあと、崩壊を逃れることができなかった」と述べた。両国は政権交代を求める米国主導の西欧諸国の圧力に屈するという過ちを犯したとし、北朝鮮に核兵器放棄を求めることは、「空が落ちるのを見たいと望む」のと同じくらい無意味で、国中が「水爆の正当性」に誇りを持っていると付け加えた。』

 金王朝の3代目は、カダフィ大佐やサダムフセインのような事にはならない。彼等が滅亡したのは、核開発を捨てたからだと、変な自説に固執していることがニュースになっています。まあ、実際の処は、サダムフセインの場合は、CIAの無責任な主張に騙されたわけで、カダフィの場合は、アラブの春の勢いをコントロールすることができなかったわけで、チェニジアやエジプト他に比べて、退陣するだけで逃げ切ることができなかったのは、核開発の中断が原因とは思えないところもあるような気もします。
 カダフィ大佐の死については、様々な情報が、死後になって出てくるようになったので、独裁者という事を理由にするわけにはいかないようです。彼はアフリカのために基金を作り、アフリカの金で石油代金の決済ができるように目論んだことがあったようで、それが為に欧米の金融機関や石油業者、嘗ての宗主国であるフランスからも根拠のない悪評をでっち上げられ暗殺に近い非業の死を強制されたと主張する人も少なくない。実際の処は、よく解っていない部分もあるので、評価が今も定まっていませんね。ともかく、北朝鮮が主張するような核開発が原因というのは全く根拠がないという事だけは言えそうです。アフリカと中東は、今も、基本的に白人の支配下にあると見たほうがいい。そこから抜け出せずにいることだけは間違いないですね。核開発をやっていたアフリカの国と云えば、南アフリカを挙げることができるし、彼等はそれを国際社会に自ら白状してから開発を取りやめたと宣言までしている。だからと云って、南アフリカがサダムフセインの国のような扱いを受けたわけではない。ダイヤモンドと金の産地は健在だ。それに関与する白人勢力も健在である。

 北朝鮮とシナ帝国の関係は時間の経過がもたらしたものなのかどうかはわかりませんが、昔とは変わっているのではないかと思いますね。
 シナ帝国は支配下に置いた国を経営する能力がないのかもわかりません。或は、北朝鮮の支配に失敗しているという自覚があるように見えますね。核開発をされてしまっていたという事自体が、メンツ至上主義のシナ帝国にあっては、メンツ丸潰れのような惨事なのですが、ベトナムに見せたような『懲罰』ができなかった。このあたりから既におかしいと思うわけで、何かほかに理由があるんじゃないかという疑いを持ってしまいますね。

 懲罰ができない事が解った北朝鮮は、調子に乗って核開発を推し進め米国の介入を求めているような行動に出ています。しかし、米国は相手になりたくないという姿勢のままですね。それはやはり、そこがシナ帝国の庭先だという事が解っているからですね。

 結局、シナ帝国は、北朝鮮をどうしたいのかという話に戻ってしまう事になります。彼等の間で問題解決が得られないと云う事が、核拡散に向かうようになってしまうのではないかと思います。

 欧州は、この問題を深刻には考えていないのか? 非難する声があっても、シナ帝国を批判することがない。
 シナ帝国は、北朝鮮という国が、シナ帝国の利益を代表する政治将校のような立場の張成沢を処刑したことで、本当に何をしでかすかわからなくなっているのだろうと思いますね。この状態が何時までも続くとは思えません。

 韓国、或は、我が国が核兵器の開発を宣言することになれば、世界は事の重大さに気が付くのかもわかりませんね。

投稿: 旗 | 2016年1月15日 (金) 04時45分

韓国の柳一鎬(ユ・イルホ)経済副首相兼企画財政部長官は14日、就任後最初の記者懇談会で、「今すぐに韓日で通貨スワップを推進しなければならない状況ではない」と述べた。

柳氏は日本が要請すれば反対する理由はないとしながらも、「原則的にみてそれも可能という程度に理解してほしい」と話した。現時点で米国と中国のリスクが急激に変化する状況ではなく、韓国が先に要請する段階ではないとした。

柳氏は11日の就任前の人事聴聞会で、日本との通貨スワップ協定再開など通貨スワップの拡大に前向きな姿勢を示していた。

なぜ、こんなに上から目線の発言ができるのでしょうか?
韓国の経済状態、中国のリスクを考えるとこの様な事は言えないはずですが?
韓国様に土下座してして日本から通貨スワップを
お願いする密約でも、できてるのですか?

確かに内閣支持率は40%を超えてるようですが
それは野党がダメダメで他に選ぶ事が出来ないからだと
認識できてますか?

投稿: メルク | 2016年1月15日 (金) 06時10分

石破先生

 台湾の総統選挙が始まるようです。
私や私の周りの「一般」の人のほとんどは
台湾はもう一つの国ではないかという考えが大部分です。

もちろん国民党が大陸から逃げてきて台湾に政権を作り、大陸を支配する共産党政権と今でも
準戦争状態であり、一つの中国を目指していることなどの歴史も知っています。
だから 独立といっても内政問題だと中国共産党の脅しがあることもわかります。

しかし 外からみると現在台湾は政治も経済も国民の意識も、中国とは完全に別物ですよね。
民意も高いし、日本にとってもよいパートナーであり競争相手でもある立派な国ですよね。
それなのに国連に加盟できないし、詳しくはわかりませんがWHOなどの加盟できず不条理な待遇をされたり、TPPにも自由に入る論議も制限されたり、または自粛したりと、あの国の人権を考えたらそろそろ結果を考える時期ではありませんか?

日本がイニシアチブをとってアメリカとともに国際社会に台湾独立というか台湾を一つの国と認めましょうと訴えることできないのですか?

もちろん台湾国民の考えることですが、ひまわり革命などを見ていると、台湾の若い人々は自分たちは台湾という国の国人であるという自覚が強いと思います。

国の面積が小さくたって台湾は世界に通用する立派な一つの独立国だと思うのですが・・・
プロの政治家の方々の考えは違うのですか?

投稿: ブナの森 | 2016年1月15日 (金) 10時40分

 あけましておめでとうございます、本年も、ご活躍ください。

 まあ、なんという雪景色、地球温暖化のせいでしょう、でかい低気圧が寄ってくるせいで、強力な西高東低。
 気象庁のある偉い人にきいた話ですが、とにかく二酸化炭素の排出量を増やさない体制を作ること、までのタイムリミットは、あと25年。それをこえると、もう、どうなろうと知らないという。

 韓国のもと慰安婦の外交上の解決が動き出し、安倍首相のリーダーシップも、こういうことはするどいな、と思います。
 この上は、もと慰安婦のハルモニたちの心の問題を完全に解決することが必要と、思います。「もう、心がはれた」、と、言われるようにすることが、日本も、韓国も、いま、必要としていると、思います。
 そうでなくては、論理的に、不可逆、には、なりようがありません。その点は、合意されてるのではないでしょうか。
 東アジアの状況を考えれば、これは、日本にとってより戦略的に重要だと思います。
 首相か、必要であれば、天皇陛下が出向かれて、もと慰安婦の方々と対面され、あなたが悪いのではなく、当時の日本が悪かったのだと、謝る、以外に、ないように思います。
 賠償は、韓国政府に10億円、というのが、正しく使われるか監視するべきでしょう。

 さらにほかの国でも、外交と賠償は解決したとしても、心の問題の解決にも、尽力し、完全な解決を目指すべきではないでしょうか。

 経済について。どうも、高齢者、障害者、などは、金がかかるばかりで、要らない、といわんばかりのように、映るのですが。嫌だろうと、高齢者は増えるのであって。高齢になれば、たいてい何らかの病気があるわけです。
 であれば、高齢者、障害者、が、資産になる経済を発明するしかありません。
 安倍内閣は、どうも、高度成長のころの、メタボリズムを信仰しているところがあるようですが、それで、東名阪はいいとしても、他はどうなるのか。要らない、のかも知れませんが。(笑)

 憲法については。事実としてずっと解釈改憲できたではないか、それで個別的自衛権は定着した=合憲になったではないか、であれば解釈改憲で集団的自衛権を法制化しても、形式論として、同じことをしたまでで、これがダメなら、全部ダメってことだ、と。
 意地悪ですね。
 理想をいえば、軍隊は無いほうがいい、と、日本人の多数は、思っているのではないでしょうか。
 しかし、そうもいかないし、自衛隊は軍隊ではないとぎりぎり言えるし、自分で自分を守るだけなら暴走することもないし、9条には書いてないけど、ここまでは合憲だと政府が言うから、合憲と思うことにした、というところが、だいたいのひとの心理ではないでしょうか。
 逆に、これを超えると違憲だということのはずで、なぜなら、それは軍事力そのものだからです。戦力は保持しない、と。
 といって。パクスアメリカーナが弱っていくという外交の状況が待ってはくれない。としても。2/3以上の賛成で改憲、という手続きを全力を挙げて、ふんで、ほしかったな。

 ぼくは、自民党が好きなわけではなく、政治家個人で、石破さんみたいに、好きな人はいるわけです。キャンディーズを好きな人に悪い人がいるわけがない。こともないけど。
 ここに書くものなんですが、志井さんのこのところの発言は、興味深い、社会主義の常識から外れている。ぜひとも、もっと外れてもらって、そしたら志井さんも好きになりますから、まともに論理で自民党に対抗してもらって、切磋琢磨してもらいたい。

 中国も変わっていきます。社会主義は、国際的にも、変わっていく時期なのかも知れません。長文、失礼しました。


 

投稿: 遠藤宏一 | 2016年1月24日 (日) 15時49分

北朝鮮の衛星やそのほか戦争などでミサイルなまどをsm3やパック3で破壊した場合破壊した残骸はふってくるのでしょうか?
それとも大気圏外なのでもえつきるのでしょうか?
よりこまかくなり大量に飛散するのではないですか?

投稿: 流浪人謙信 | 2016年2月 4日 (木) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/63028844

この記事へのトラックバック一覧です: 日韓、北朝鮮など:

« イシバチャンネル六十一弾 | トップページ | 日本版ベーテル など »