« ディベートなど | トップページ | 小坂先生ご逝去など »

2016年10月14日 (金)

新潟県知事選など

 石破 茂 です。
 補正予算も成立し、TPPの審議や、「働き方改革」の議論が本格化します。
 私が不勉強な所為なのでしょうが、「同一労働・同一賃金」や「非正規という言葉を一掃する」ということについて、いまだに正確な理解が出来ていません。
 アメリカのように労働契約の内容が明確な社会とは異なり、日本の労働契約は一般的・抽象的な内容のものが多い、と学生時代の労働法の講義で教わったように記憶しているのですが、何をもって「同一労働」と評価されるのか。非正規を一掃する、というのは恐らくすべての労働者が正規雇用となることを意味するのであり、それはそれでとても素敵なことなのですが、ボーナスや社会保険などをすべて合算すると非正規雇用と正規雇用の収入は相当に乖離しているのが現状で、まさか正規の諸待遇を非正規に合わせるわけでもないでしょうから、人件費は相当に増嵩することになると思われますが、どのようにして実現するのか。だからこそ生産性を上げて賃金を上昇させるのだ、ということなのでしょうが、経営者側や正規社員を多くの構成員とする連合の見解も是非とも聞いてみたいものです。

 時間を見つけて北朝鮮や中国、ロシアの分析をした内外の論説を読んでいるのですが、論者によって見解が大きく異なり、相当に混乱気味です。これに合衆国大統領の選挙結果が加わり、世界史的な大変革の時期が到来しつつあることは確実のように思われます。
 戦争が起こることはすなわち外交の失敗を意味するのですが、戦争を全く考えない外交が存在しないこともまた事実であって、彼我の能力と意思決定の過程を正確に把握しない時に予期せざる事態が起こることもまた歴史の教えるところです。我々は評論家ではないのですから、多くの文献を読み、内外の識者の意見を聴いたうえで自分なりの方向性を常に持たねばならないことを自覚しなくてはなりません。

 13日木曜日は早朝から新潟県知事選挙に立候補している前長岡市長・前全国市長会長の森民夫候補応援に行って参りました。極めて厳しい戦いですが、山田全国知事会長(京都府知事)、藤原全国町村会長(長野県川上村長)とともに、地方創生の仕事をさせて頂いた同志である森候補の勝利を心より願っております。

 あまり難解な本ばかり読んでいると辛いので、先日BS番組でご一緒したパトリック・ハーラン氏(ハーバード大卒タレント、とよく紹介されますが、東大卒タレント菊川怜みたいなもので、別に学歴を売りにはしていないと思います)の「大統領の演説」(角川新書)を少しずつ読んでおります。言論文化が日本と欧米では相当に異なるのですが、私を含めて多くの政治家が演説を個人芸でやっていることについては改善の余地があるように思います。

 週末は15日土曜日が第3期自民党ひょうご大学院第1回講義で講演(午後2時・自民党兵庫県連・神戸市中央区中山)、広瀬栄・養父市長市政報告会で挨拶(午後6時・八鹿文化会館・兵庫県養父市八鹿町)。
 16日日曜日が衆議院東京第10区補欠選挙応援遊説(練馬区内)という日程です。

 今週は京都、新潟、横浜、来週は名古屋、札幌、岐阜と、ここのところ矢鱈と移動の多い日程が続いています。地方創生は一種の国民運動的要素がありますので、国会審議や党務の合間を縫って何とかこなしたいと思うのですが、やや疲労が蓄積気味なのは事実です。講演や演説の内容が落ちないように気をつけたいと思っています。

 もう10月も中旬となりました。結局この秋も仕事ばかりだったなと残念な思いも致しますが、お呼びがかかるだけ有り難いことだと思わなくてはなりませんね。
 バタバタしていていつも以上に雑駁、漫な文章となりましたことをご容赦くださいませ。
 皆様、ご健勝にてお過ごしください。

|

« ディベートなど | トップページ | 小坂先生ご逝去など »

コメント

お疲れさまでした。

投稿: mr | 2016年10月14日 (金) 20時40分

先生、こんばんは☺
なん十回目のルパン三世カリオストロの城を、テレビで観ています。初めて観たのは、小学生、ルパン三世とクラリス姫が、結婚しないかな…なんて思って観てました。近頃は、異国のクラリス姫のために、戦う銭がた警部率いる埼玉県警を観てます。アニメだとわかってるし、石破先生的には、法的論拠が滅茶苦茶だろうけど…
正社員として、大学卒業後、28年勤めてきました。それなりの役にもつけました。新卒面接もするし、部下の査定もする。4月に入ったばかりの新人さん、優秀です。幹部候補に育てたい。契約15年の私より歳上の女性社員。民主党時代の派遣法改正でまもなく契約解除です。非正規なら、まあ、いいかと思う戦力も新人に半年で抜かれる能力を今さら正規にするわけないし。みんなに優しい方がいいけど、日本は民主主義国家のはず。努力した人が報われるのは当たり前だと思うのだけど。

投稿: なこ | 2016年10月14日 (金) 21時24分

石破様こんばんは。雇用の問題は難しいと思います。一般のサラリーマンも正規の給料やボーナスをもらうために、その何倍もの働きをしなければならないと誰からか聞いたことがあります。会社に属していれば生活が保障される時代は、終わったような気がします。自分の稼ぎは自分でするぐらいの意志がないと、これからはやっていけないのではないかと思います。外交問題も、パワーバランスが変化し、とても難しいような気がします。今後の、日本のかじ取りは、臨機応変できる器が必要な気がいたします。

投稿: hitomugi | 2016年10月14日 (金) 21時31分

◆自動運転技術
日産自動車が自動運転技術を椅子に応用した。店で並んで待っている客の椅子同士が、位置関係を検知し自動で順番に並び替えるという。客は椅子から立ち上がる必要がない。このような代物を開発し、年内の応募希望者に貸し出すとの事。

※①将来、公共施設内の移動に自動運転の椅子が利用できるようになると良いと思う。特に足や身体の不自由な利用者の方々に便利である。
②病院施設内の移動手段としてはどうだろうか。患者は玄関から入り出て行くまで、待ち時間等の間の付き添いは必要なくなる。
③空港施設内の移動は距離がある。自動運転の椅子は非常に便利。更に飛行機への搭乗も椅子に乗ったままはどうか?機内で椅子は床からの爪を挟み込み固定させる。AIが搭乗客の人数体重を計算し左右バランスよく自動配列させる。搭乗客の少ない時は椅子の少ない分、飛行機の機体重量が軽くなり燃費も良くなる。

投稿: hiroyuki hasegawa | 2016年10月14日 (金) 23時03分

◇◆日銀発行CBDC◆◇
5月25日にデジタル通貨合法化法制のための法案が可決
され、MUFGコインなどの民間デジタル通貨の実用化が確
実になりました。ただし民間発行のため、それらは仮想
通貨です。仮想デジタル通貨の利点として低い金融コス
ト等がありますが、あくまでも仮想通貨であり、オラン
ダのチューリップバブル的破綻の懸念、複数通貨の流通
起因の金融政策困難化、さらにマイニングによる価値創
造の胡散臭さなどの欠点もあります。その欠点の除去の
ための策として、利息付中央銀行通貨としての、仮想で
はない中央銀行のデジタル通貨(CBDC=Central Bank
Digital Currency)の発行があります。

利息付CBDCもブロックチェーン技術を使うので、金利が
付いた通貨の取引内容がP2P的に登録されるので、中間に
銀行の介在が不必要の通貨流通が可能になり、発行権を
中央銀行に限定すれば、完全準備銀行制度に等価なシス
テムが構築されます。よって、中央銀行と個人の間の公
開市場操作が可能になります。例えば、量的緩和で不動
産などの個人の一般資産の買入が可能になり、金融政策
のマクロ経済効果の強化になります。これは、ヘリコプ
ターマネーや政府紙幣より安全であることを意味します。
さらに、AIを利用した通貨安定化制御も可能になります。

この件に関し、カナダはデジタル通貨の中央銀行発行を
決定しました。さらに、イングランド銀行は、その研究
者のマクロ経済数理シミュレーション論文
"Staff Working Paper No. 605
The macroeconomics of central bank issued digital
currencies
John Barrdear, Michael Kumhof"
( http://www.bankofengland.co.uk/research/Documents/workingpapers/2016/swp605.pdf )
を発表し、英国もその気運が高まりつつあります。

この論文によると、以下の理由により、GDP30%の額の
CBDCの発行で、GDPの3%上昇が達成されるそうです。
1) 量的緩和として個人の一般資産の買入操作ができる。

2) 利息調整で通貨価値制御可能で、マクロ経済効果が強
化される。

3) 金融コスト低減

4) 実質金利低下

以上より、日銀も利息付CBDCを発行すべきです。この論
文に従えば、GDP30%の約140兆円の発行で十分そうです。
なお、システムアーキテクチャーとして、ブロック
チェーンに加え、最適データ構造(トマベチアルゴリズム
など)も考慮すべきです。

投稿: 観測者 | 2016年10月14日 (金) 23時49分

石破さん、こんばんは。

今日は読まさせてもらいました。

僕もあまり時間がない人間なので…。

僕の真意を書いておきます。

ロシアと中国のどちらかを選べと言われれば、間違いなくロシアを取ります。

まあ、ロシアに対して不満がない訳ではありませんが、どちらが脅威かと言われれば、間違いなく中国の方が脅威です。

最近はあまりニュースを見ていないので、今の日本の政治で何が起こっているのかは、正直に言って分かりません。

僕としては稲田防衛大臣をロシアが助ける気があるなら、真剣にロシアとの協力を考えます。

僕としてはまずは憲法の改正が一番重要だと考えています。改正が出来なければ、必ず北朝鮮は核ミサイルを日本に発車するでしょう。

今日の話によると、時間がありません。南沙諸島も尖閣諸島もとても重要で軍事的気を長官が増してきます。

石破さんも覚悟をした方が良いでしょう。

しかし、問題はアメリカとの関係です。
どのような大統領になるかによって日本の未来は変わります。

僕としてはちゃんと責任を取り、最後まで諦めないで取り組む人が大統領になってほしいと思います。

一度、石破さんの考えを伺いたいですね。

じゃあ。
川影杉雄

投稿: 川影杉雄 | 2016年10月15日 (土) 01時23分

先日、BSフジのプライムニュースで自民党の鴨下さんと民進党の長妻さんが御出演して労働問題や社会保険年金問題について話をされていましたが、同じ話題なのにだいぶズレというか違いを感じました。長妻さんのご意見はアバウトな意見で言われていることはご最もでも、現実には難しいのではと思いました。鴨下さんはとても実際の多くの人からの話や状況をよく見聞きされた論調で今の状況にそくしておられると思いました。
わが国の労働者の3分の2が非正規であるという現実を見ると、まさにわが国は非正規労働者によって支えられているといっても過言でない気がしてきます。非正規労働者の中には正規になりたい方もいますが、非正規のままで、パート、アルバイトで良いという方もいます。正社員でも全く待遇のよくない方もいます。重要なレベルの高い職場にいる方は、給料、待遇はいいですが、それはそれなりに大変な密度の濃い仕事をされている方もいるわけです。
そのなかで安倍内閣の提唱する働き方改革は人生をいかに豊かなものにするかにつながるものならば、支持したいと思いますが、実は国民を上手く利用しようとしているものならば、ガッカリせざるを得ないですね。確かに東京都職員も電通といった大企業も残業自慢というか残業し過ぎです。コーヒーなんか飲んで雑談しながら仕事せず、集中して仕事して、サッサと帰宅するのがこれからの日本人です。いまだに旧態依然たる業務のやり方であるなら、終わるわけがありません。
話は変わりますが、ボート競技場、たった一週間の競技のために450億円もかけて、その後の維持費に同額のお金をかけて、それで絶対ボートで日本人選手がメダルを取れることはまずないです。カヌーではリオで初めて胴メダル獲得しましたが。まったくバレーも全然勝てないし、アスリート達も箱物の施設より強化費用をくださいと言ってます。お金は無尽蔵にあるわけでないのに、公金だとどんどん使う、飲み食いする、その無神経が理解できません。お金はわが国の国力を真に永続的なものにする資金だとよくよく理解して頂きたいです。お金の使い方や性質を良く知らない人に任せると、とんでもなく大きな気持ちになって使ってしまうので困ったものです。

投稿: 深まる秋 | 2016年10月15日 (土) 01時23分

石破さん、こんばんは。2度目の投稿でございます。
正規雇用、同一労働、同一賃金について。
いわゆる社会主義国家では成り立つのではないかと考えました。1億総活躍の国民皆正規雇用は理想であるとは思いますので、それを目指すことはともかくとして、同一労働、同一賃金は競争力と生産性の低下にも繋がる可能性があるのではと思います。
頑張っても報われない事は、それ自体が不公平であります。頑張った方の恩恵を、その人以外の方が享受していることも事実だからです。

努力が必ず成果に必ず繋がるとは限りませんが、盛者必衰、奢れるものは久しからずであるので、たゆまぬ努力を続ける向上心、利他の精神が社会全体を押し上げていくのだろうと考えます。

投稿: 山岡 | 2016年10月15日 (土) 01時56分

慶応大ミスコン中止…shock

東大、慶応と名門校で女性への集団暴行が発覚、東大は2人有罪…慶応は調査中…情報番組のコメンテーター『名門校の実質が落ちてきたんですかねぇ…?』
…じゃねぇよpunchangryannoyannoy入学する学生の人間的資質が低下したんだよ…
道徳教育が思想教育だって騒がれて、自由だ個人が大事だって道徳(マナー)教育が消極的になった時代の子供が親なって、育てられた子供によって育てられた子供が今世間に出てきた…
世代が進むごとにマナーが低下…
当たり前!
伝えるべきマナーを習っていない…
たしか、有罪の東大生、執行猶予だった…実刑にすべきだpunchangryannoy
被害者に対して、どうしたか放送して下さい…各々が慰謝料3000万円くらい払うとか…

投稿: まな | 2016年10月15日 (土) 07時23分

慶応ミスコン中止 2

なぜ慰謝料3000万円って…集団強姦暴行…犯人って6人でしたよね…
一生負担になる額が適当だと思うから…
被害者はトラウマが一生負担になると思うから…
結婚出来ないかかもだし、勤めても事件の事が知れて『強姦されたんだよねぇ…』って嫌な思いをしたり…
被害者が望めば、世間に出なくても暮らせる額がいいと思う…

投稿: まな | 2016年10月15日 (土) 07時55分

 先生が読まれていた「ドナルド・トランプ劇画化するアメリカと世界の悪夢」(文春新書)。11月の投票直前になって急落する昨今のトランプ人気を”予言”しているかのようでした。トランプ現象を表面的になぞるだけではなく、怪人の生い立ち、血統の過去まで遡り解析しています。日本人たる私達はアメリカ及び世界の将来を見通す識見を持つ必要性を改めて感じた次第です。

 翻って現代の日本はかの国同様に政界、経済界、官僚、マスコミ含め「◎◎現象」「××劇場」などと軽薄で稚拙な世論が構築され、安易な同調、軽々とした多数意見に流されている感がします。
 その原因は我々有権者であることに違いありません。もうひとつは政治家の劣化と私は思います。国会議員から都・県・市議の昨今のお粗末な事件、スキャンダルは批判の一言で済む問題ではなく鳥瞰的には日本国の存亡にかかわることでもあるのです。世論、国民の顔色を伺い、滅私奉公を忘れ私腹を肥やすばかりの人間は国をも滅ぼします。
 
 「手下を増やす」だけの選挙応援ではなく、候補者の本質をよく吟味し国家100年を任せることの出来る政治家を養育成されることを願うばかりです。

投稿: 吉原和文 | 2016年10月15日 (土) 09時45分

石破閣下

お疲れ様です
 ポンコツモデラーは地域の愛好家からも仲間はずれ・・・ディベート・演説の件で投稿します。
 ディベート・演説に限りませんが、議論においてお互いの会話内容が相互に理解されていることが前提となります。もしここにその前提が成立しないときはどうなるのでしょうか、法廷にて証拠・実証主義(物的証拠)が主力なのは言うまでもありません。自白だけで冤罪を発生させてしまうことを避けるため必須なものです。議論の場では冷静な実証主義が機能するとは限りません。その反対に偽証がさも真実のようにまかり通ることも起きます。民主主義の限界とは言いたくありませんが(法廷の閉鎖性では困りますが)、不十分な理解度で高度な論点を判断するのではなく、その手続きの違法性を判断することを対象にしないと、素人判断で大事を迷うことになる衆愚政治の温床になりやすいのが民主主義・議会政治の盲点ではないでしょうか?ヒトラーの選挙で独裁国家を得たようにならないようにしなくてはと思います。小池都知事は上手な話の進め方だと思います。それは手続きの進捗を検証し、不正行為がなかったかをテーマにしているからで、これならば難解な専門性ではなく市民の理性ある判断が基準になるからです。政治家は弁論部員出身者が多いと聞きますが(詭弁家では困る)、論理派もいますが返って一般には理解しにくい様に見えるようです。いっそのことどれだけの著作があるか、論文・紀要の量と質を問う政治家の力量が話題となる日が来ても良さそう(無理か)なのですが。解散選挙の報道があります。安部政権にはあまり利得のない、残念な結果となるでしょうが、安部政権関係の方には無頓着な方が多いようなので、国民の信頼を失うのに自民党が巻き込まれそうでやや不安な案件です。国会審議を聞いていて更にその不安は募るばかりです。それは理解の無い、言葉の無意味な往来があるだけ・・・真に信頼を回復して、国の内外の諸問題を未然に回避・予防する国家・政府・政治を希望します。乱文・乱筆お許しください。

投稿: 野村嘉則 | 2016年10月15日 (土) 10時09分

 国防の死角、をやっと読み終えました。自衛隊が抱える問題点など初めて知ることが多く、有意義だったのです。ただ、他の分野も知らないことだらけであることが予想され、ため息が出ます。やはり、個人が暇まかせて読んだり、考えたりするには限界があるので、代わりに考えて、有権者を説得してくれる政治家を見つけて、その人を支援する方がよいように思いました。

投稿: 社会保障から経済成長? | 2016年10月15日 (土) 13時52分

同一労働非同一賃金の例はNTT子会社とかですね。
自動車工場の期間工や官庁の事務のお姉さんなどと並列に論じるのは無理かも。

石破せんせの言ってたことで卓見だなと思ったのは、外交というのはつまり内政の問題であるというお話です。
TPPもほとんど国内産業の未来像をどう描くかという話なのだろうなぁ・・・。

投稿: きました | 2016年10月15日 (土) 14時21分

同1労働=同1賃金では、共産主義体制における賃金体制であり、そこには工夫も努力もなく経済成長も技術の向上や発展もなく、停滞があるだけです。つまり工夫や努力により経済成長や社会が成長する事を否定する社会となるのです。→工夫や努力により経済が成長する事を否定してしまう社会になってしまうわけ(訳)です。→〇工夫や努力なき社会経済は、国際社会における地位や信頼を失い社会的地位や経済力までが失われてしまう理由となる訳です。 -JUNPEI-

投稿: 島谷淳子 | 2016年10月15日 (土) 23時30分

国籍の選択宣言を行政指導されたのでした?あたかも自ら選んだのではなく、仕方なくやった、国にでも強制されたと言いたいのだろうか?結局、今まで選択しなかったという事は二重に国籍を持っていた方だ有利だったのでやらなかったという事だが問題になったから仕方なく、代表なので、行政指導されたのでやったとでも言いたげだ。言い訳番町と言われるのも仕方が無い、重要な問題でも良い訳をしている。自分には責任が無い、結果は政府が悪いとでも言うのか?情けない代表だ。

投稿: 忍者 | 2016年10月16日 (日) 07時34分

   江戸時代にも江戸の一極集中問題があって関所だけでなく、江戸に来ない様な対策も取られていた様ですが人々の流れを止める事は難しかった様に思います。そして個人的には政府がどういう形で東京一極集中や人口移動をするのかと思っていましたが今では人々の意識に変化が生じていると思われます。つまり東京が必ずしも良い場所ではなく、住み易い所でもないと認識し出している事です。現在ではインフラだけでなく、土地や物価、仕事さえあれば地方も住み易くなったので東京の人ごみと通勤時間の長さを一日の大半を無駄に使うより仕事さえあれば、家から30分圏内で地元で働く方が良いと思う人が増えている様にも思います。そしてその余った余剰時間を余暇や家族の為に使う方が効率的になって来ているのが現状です。勿論、地方には選択肢が少なく、東京や大阪等大都市に行かないと出来ない分野や仕事があるのもたしかでそういう物を求める人は当然、大都市に行く選択をする。NYには東京では出来ない事が様々ありますしそれをする為に留学しましたが今は大都市では出来ない事、つまり自然や時間の緩さを選択している訳です。それと同じ様に都会育ちや都会であくせく働いた人達がもう東京はいいやと思い、地方に移り住む傾向も見られ始めている。多分、昔は地方には賃金を稼ぐだけの仕事が無かったし、見栄やステータスと言う概念が地方出身者にはあった様に思うがもうそのモデルも崩れている。生きる為の生活の質を求めると必ずしも東京や大企業での働き方が常に言い訳では無いと気付き始めているのだろう。東大を出て電通に行き自殺迄追い込まれる人生では何を楽しんだのか?楽しめるだけの余裕を仕事も生活も与えた様には思えない。若い人材が企業に使い捨てにされているのが良いと誰が言えようか?大都市や大企業に使い捨てにされるより地方や過疎地にでも行った方が余程、歓迎され国の為にもなる。バブル期にも企業の歯車になるか?個人のやりたい事や自由を選択するかと言う問題は常に言われていたが自由を選択してきた事に後悔は無い。人間には常に社会か個人かという選択は付き纏うが死んでしまう選択をするより個人を選ぶ事だ。なぜなら人生は何度でもやり直せるがそれは生きているから出来るのであり、理由は何であれ生き抜く事だ。

投稿: 忍者 | 2016年10月16日 (日) 08時07分

こんにちは
オリンピックの海の森のボート競技場
オリンピック終了後、ボートのオートレースの公営ギャンブル場にしたら、収益も上がっていいんじゃないかと思いますが、石破先生はどう思われますか?
最近は競馬場も、とてもきれいになって、若い女性や家族連れが多数訪れています。レストランやグッズ売り場も充実してきているし、ただ馬を見に来るだけの方もいます。もちろん大きなレースもありますし、競馬で身を持ち崩すというイメージからは程遠くなっています
海の森もオリンピック終了後にそうしたオートレース場になればいいなと思います
また、日本チームが少しでもメダルを取れるよう後押しして頂きたいです

投稿: 百地三太夫 | 2016年10月16日 (日) 08時53分

【民進党の代表は、10月14日まで日本国国籍がなかった】

 産経の記事を見て驚いた。
『民進党の蓮舫代表は15日、日本国籍と台湾籍のいわゆる「二重国籍」問題について、都内の区役所に提出した台湾籍の離脱証明書が受理されなかったことを明らかにし、戸籍法に基づき「(日本国籍の)選択宣言をした」と述べた。都内で記者団の取材に答えた。』

 日本国国籍を持っていたのかどうか不明な状態のまま、国会議員になり、政府の役員になり、政党助成金を受ける公党の代表に就任するまでになっていたという事である。その間嘘をつきまくっていた事になる。
 戸籍謄本の開示を求められながら、それを拒否していたのも、日本国籍がなかったからではないのか? 或は重国籍のままであるという記載のままであった可能性が高い。こういう人物を民進党は国会議員にしてかつ、党の代表にした。

 この責任は重大である。公党としてどのような責任を取るのか注目したい。
 蓮舫氏に関しては国会議員を就任した時にさかのぼって無効にしたうえで、当該選挙区で新たに補選をやらねばならなくなったという事だ。その選挙にかかる費用一切を民進党は賠償することが求められるのではないか?

 単なる手違いでは済まないのは、国籍疑惑が発覚してからの言動にある。二転三転と言葉を変えて嘘をついていた事実に注目しなければいけませんね。誠意ある発言をしたことがない。彼女は国会議員としての資質がないと判断されるように思いますね。これは弾劾すべき事例として記録されるべきだ。

 国民に嘘をついていた責任は重い。

投稿: 旗 | 2016年10月16日 (日) 12時22分

   ≪雇用慣行に関する序章≫
日経―宮内義彦氏【経済変調が起きる前にhttps://goo.gl/iAsv5a 
①人手不足で賃金が上がっても生産性が上昇している訳ではない
②企業業績が悪化するならこれ以上の賃上げは期待できなくなる
③日本の雇用制度はあまりに(過剰に)正社員を保護している
⇒広さ深さ永さは足りないが、この3項目の行間と裏面を読み解けば、日本の経済産業が抱える問題点がほゞ網羅されている。流石の宮内さん!と褒め称えたいが、解決策を示唆しても、そこに踏み込まない態度が大いに不満であり、謙遜や謙虚を気取って済む場合ではない。
様々事情はあるにせよ、国家経済の問題解決が責務である経済界重鎮が、単なる評論家を気取ってもらっては困るんですけどね。

投稿: 小倉摯門 | 2016年10月16日 (日) 16時40分

シリア/アレッポ…

NHKで空爆の厳しいアレッポの病院の医師にインタビューしている様子がでました。
『世界はこの状況を知っていると思うのに、助けも支援も来ない…』
『戦争はもうたくさん、平和になってほしい…』

「何故アレッポに残っているんですか?」の問い掛けに

『アレッポは、私の故郷だからです。医者もいないので、見捨てるわけにはいかない…』
…って、攻撃している人も自国の人ですよねぇ…
故郷を故郷の人が攻撃…weep
日本も戦国時代がありました。
何か解決方法は見つけられないものか…日本の戦国時代とは武器も違うし、宗教も違うから、精神構造がわからない…望みがわからない…結局、その国の人でなければ本当の解決は、わからない。出来ない。
支援する各国は、自分達の価値観で良かれと思って支援していますが、相手の本当の必要を理解出来ていないと言う事を考えながら、たった今必要な医療や食事、避難の支援は必要だと思います。
被害者の子供ほか一般市民を助け、どう復帰させるのか…国連って…頼りに出来たらいいのに…。

投稿: まな | 2016年10月16日 (日) 19時31分

【九五式小型乗用車】

 くろがね4起の名前で知られる旧陸軍の小型4輪駆動車の事である。これは世界初の4輪駆動車としても知られているそうだ。米国のジープ、独逸のキューベルワーゲンの位置にこのくろがね4起はあったと言いたいところであるが、生産量を見れば実に複雑な気分にさせられますね。米国のジープは、1941年から本格生産を始め1945年の対戦終了までに約64万台製造されたらしい。独逸のキューベルワーゲンは、独逸の敗戦までの期間に約52000台製造されたそうだ。しかるに我が国のくろがね4起は。4700台余でしかない。生産能力は結局、国力の差と戦争に対する考え方の違いにあると思いますね。

 なぜ、くろがね4起の話をしたかというと2013年に京都でくろがね4起が朽ち果てた姿ながら、倉庫に眠っていたことが発見され、復元する話が持ち上がっていたそうだ。そして、2016年9月、終にその往時の姿の再現が叶う事になったそうである。9月24日に御殿場にあるホテルで発表会があったと某HPに詳細が記されていました。画像もあって、こういう昔の製品を大事に思う人々がいるのが解り嬉しい気分になります。
 それはともかく、4700台ほどしか生産されなかった4輪駆動の軍用自動車の存在は、我が国の陸軍という組織が一体何を考えて行動していたのか考えさせられますね。軍用車両であるのに、物資を輸送する目的ではなく、要人輸送と偵察伝令目的であったらしい。

 我が国は軍の近代化に遅れをとっていたという自覚はあったのだろうか?
 例えば、我が国にも機甲師団と呼ばれるものはあった。陸軍第1戦車師団の創設は昭和17年6月である。これが我が国の戦争における実際の行動である。つまり、米国との開戦後になって戦車師団を作り出すわけだ。以降、戦車師団は、第4戦車師団まで作られる。これは昭和19年4月である。実際の戦闘で戦車師団がどういう作戦に参加したのか不明である。師団単位での戦闘参加はなかったのではないかと思いますね。日中戦争の昭和19年にあった大陸打倒作戦で、第3戦車連隊が作戦に参加したという話が残っているぐらいではないかと思います。主戦となるような戦場で戦車師団の展開は終になかったのではないかと思いますね。硫黄島の戦いでは第26戦車連隊が参加しています。97式中戦車11両、95式軽戦車12両の計23両ですね。機械化に遅れた原因とかも、検証しておくことが必要な気がしますね。

 何もかもが不足していた、何もかもが準備不足であった。
 仮に、充分な数のトラックやくろがね4起が配備されていたとしても運転免許保持者が圧倒的に少なかったという事実もある。そう云う実情を無視したのはいったい何なのか?

 ここに組織内部おける独断を遂行しようとする勢力の存在があるような気がしますね。
 陸軍を暴走させたのはどのような人々なのかについて、我々はまだ知らないのではないだろうか?
 冷静に考えて行動する事が出来なかったのはなぜかを、知っておかないとまた大きな間違いをしてしまうような気がします。

投稿: 旗 | 2016年10月16日 (日) 20時47分

近年戦争というか紛争、もしくは空爆は近い内に北朝鮮で起るのではないかと思いますね。6ヶ国協議再開の声もありますが核開発を前進させ、時間を与えるだけで状況の悪化を招き、言い方は悪いですが国連と同じで無能組織で役にたっていませんし結果もありません。あるのは北朝鮮が核を持ち、開発を進め、向上し技術革新が進んでいて日本の三沢だけでなく、レーダー基地も着弾、破壊出来る能力を示したという事です。これ以上遅らせれば日本が攻撃され、米国にも弾道ミサイルが撃たれるかもしれません。米国が核先制攻撃を排除しないと発言した事は同盟国を少しだけ安心させましたがこれ以上の北朝鮮の軍事行動を許す事は日本のみならず、米国の安全保障にもグァムやアラスカの軍事基地への攻撃も視野に入って来ているので容認出来る範疇を超えて来ている。南北が統一する気も無い様でお互いに糸口も掴めない今、他国が軍事介入するしか選択肢が無くなりつつなって来ている。外交の敗北かどうかは別にしてやるべき事はするしかない。

投稿: 忍者 | 2016年10月16日 (日) 21時29分

お疲れ様です。
パックンさんも菊川怜さんも本当に面白くて人気だからテレビに出続けるんでしょうね。
お二人ともすごいなぁ。

アメリカ大統領選ではどちらの候補者が勝利するんでしょうか?

ヒラリー氏は政策の正当性を訴えるのがうまいなと感じますが、トランプ氏は危険という印象しかないです。

投稿: くま | 2016年10月16日 (日) 22時58分

【同一労働・同一賃金の捉え方】

 労働関連用語には定義が必要な場合が多く、言葉の概念についての認識がある程度共有されていないと、何を言っているのかさっぱり訳の解らない話になってしまいますね。
 同一労働という意味が具体的に何を指すのか理解することから始めないと全く話になりません。これは同一の仕事(職種)に従事する労働者の意味を正しく知らないと前に進めません。誰がやっても同じ結果が得られる仕事という意味を多分に含んでいると解釈できます。労働者の受けた教育とかに関係が、ある程度ありそうですがとりあえず、誰がやっても同じ結果が得られる仕事と云うものを前提にした考えがそこにあり、そう云う仕事であるからには、同じ賃金が支払われることになるのはあたりまえだという解釈ですね。この場合熟練であろうが新しくその仕事に就いたばかりであろうが、というのは別に議論されることになるのかもわかりませんが、その議論はないと考えたほうがいいのかもわかりません。

 それはさておき、同じ結果が得られる仕事というのも、実に曖昧な概念ではないかと思います。そういう仕事というのはかなり限られてくるように思いますね。家電工場の製品の組み立てなどの仕事は、同じ結果が得られなければ大変なことになるのは理解できます。しかし、現実には家電工場のような仕事環境の仕事は数に於いて少ないと言えます。かなり複雑な組み合わせで成り立つ仕事の方が種類が多く、その上、同じような仕事と見えても結果が全く異なることもあるわけで、賃金に見合う結果が得られる仕事という意味が複雑すぎてとらえきれないように見えます。

 例えば野球選手の仕事などは、この同一仕事同一賃金となじむことが多分ないですね。外形的には同じ仕事なんですが、ヒットを沢山打つ人とほとんど期待できない人の賃金が同じでは、何をやっているのかという不満が発生します。これは極端な例のように見えますが、同じ仕事に従事していてもその仕事をこなす上で、腕に差があるというか得意な人とそうでない人の扱いをどう評価するのかという事だと思います。現実の世界は、そのバランスの上で動いている処があるように見えますね。男女同一賃金という考え方もこの同一労働同一賃金の延長にありますね。それになじむ労働というか職は増えているようにも見えます。
 これらはILOが打ち出している政策的な原則で社会正義的な意味が込められていると言えそうです。しかし、それが家電工場の組み立てラインでは通用するけれど、その他の労働環境で通用するのかとなれば簡単にはいかないように思います。

 我が国の厚生労働省が制度としている医療保健制度も基本的には同一労働同一賃金の考え方が反映されているようだ。簡単に云えば、医師の資格を持った人は、経験に関係なく、例えば盲腸の手術を行った場合、患者の生命を深刻な危機に陥れるほど下手な医者であろうが、簡単に何一つ問題を発生させることなく無事に終える医者であろうが診療報酬は同じという原則である。
 保健医療報酬の世界では、ILOの原則通りの職場環境が実現しているのではないかと思うが、そのような環境では誰が名医なのか外部からはよく解らない世界である。だから群馬大学の事件が簡単に何度も引き起こされたのかもわかりません。あの先生はやばいという話はなかなか広がらないものである。保健医療制度のおかげですね。危ない医者でも。医者である以上同じ仕事ができるはずで、医者として同じ報酬を受けているという事になります。
 こういう考え方はどうなのかという人もおられるかもわかりませんが、同一労働同一賃金の基本概念にはこれがあると思います。
 誰がやっても同じ結果が得られる仕事という面ばかりを重視するのは、基本的な人権とも関係する政治的な側面があるからだと思いますね。

  社会的な平等は、すべてに優先する考え方なのかどうかについても見直すことが出て来るかもわかりませんね。個別的なケース対応がより重視される事が、逆に社会正義の実現に適う場合も出て来るかもわかりません。難しい問題です。人の能力は、個人レベルに於いてはどうしても差が出てしまう問題ではないかと思いますね。差をなくす方向に向かうのが正しければ、誰もが無能になる以外に解決する策がない。

 どのレベルに合わせてものを考えるのかという事と無関係ではないですね。

投稿: 旗 | 2016年10月17日 (月) 01時26分

【慶応大学生が引き起こした集団強姦事件】
 
 事件は、今年の9月に起きたそうだが、今になってネットで炎上中である。逮捕が近いという書き込みがあるようだ。事件発生時は東大生による性犯罪事件の裁判があった時期だと思うのだが、この慶応の学生たちは、そう云うニュースに接することもなかったのだろうか?
 なんか頭の悪い学生がいるもんだという印象を受けます。

 強姦を引き起こす性犯罪者は初犯ではないケースが多いとか言う報告などもあるので被害者のケアが大変になってくるのだそうだ。妊娠と性病対策が大きな障害になっているらしい。集団の加害者の場合、特に性病対策に重点が置かれるという話があるそうだ。危険な加害者は他でも性行為を重ねて何時の間にか病気持ち状態になっている場合が普通にあるらしい。強姦が痴漢とかと異なる危険性はここにあると云えますね。それと精神的な被害もまた深刻である。

 強姦発生件数で圧倒的に最多を誇る国は、米国なのだそうだ。2012年のデーターで年間発生件数が84000件あると報告されているそうだ。第2位がブラジル42000件そして第3位がシナ帝国の34000件なのだそうだ。WIKIを見るまで知らなかった事実である。この3か国は見かけ以上に危険な国なのだ。

 それはともかく、この犯罪は昔からあって、数の上では世界的に増えていく傾向にあるらしい。英国の犯罪学者で既に亡くなられた人であるがコリンウイルソン氏が著作で述べておられた。昔からある犯罪であるが確実に増えてきているそうだ、理由は不明と云っておられた。社会的な背景のようなものがあるのかも知れませんね。支配欲を満足させるのがこの犯罪の目的になっているという心理学者もいるそうだ。
 性犯罪が増えていく社会というのは危険だと思いますね。多くの犯罪は、加害者の支配欲と無縁ではないと思います。

 米国の大学などでは強姦事件が頻繁に起きているらしい。その対策に力を注がないと学生募集に響くほどになっているそうだ。犯罪の撲滅が容易ではない社会というのは不安な社会です。
 慶應や東大でこのような事件が続くのは何か他に原因があるのかもわかりませんね。
 我が国の学生の質も落ちてきているというだけの話ではないかもわかりません。気になります。

投稿: 旗 | 2016年10月17日 (月) 04時24分

宮城、ボート場視察…think

選手の宿泊用に、仮設住宅を2個1に改造する経費が500万円だって…オリンピック後、市営住宅とかにするんでしょうか?合宿所として利用出来るんでしょうか?
一部屋500万円って普通に民間のアパートを建てるより安いんでしょうか?
庶民感覚では予想がつきません。
地方の建売は土地付き2〜3000万円では…

投稿: まな | 2016年10月17日 (月) 07時23分

   ≪日露はそんなに心が通じているのか≫ 
日経【北方領土で露と共同統治案 https://goo.gl/wRoukS 】
未だ検討段階だとは言え、国家の根幹要素である領土(然も地下資源が豊かな広大な領土)や民主主義の根幹である主権を共有すると云う発想は、机上の空論で可能に見える(錯覚できる)だけでしょう。現実的でもないし、「あの猿(写真左)」にも強靭な外交を知らない外務省官僚にできる芸当でもないと思いますけどね。然も、ロシアは一部の政治家や経済人にとっては「親しい友国」なのだろうが、総体としての日本人にとっては、敗戦直前のあの裏切り行為は取り敢えず忘れたとしても、「遠くの国、情報も理解も不足している国」でしかない。ロシアにとっての日本も亦然り。
双方のトップがポピュリズムに縋り喉から手を出しても成果が欲しい「猿と熊(同右)」だから、合意もするだろう自画自賛もするだろうが、近い将来の破綻は診えている。その後の軋轢は一層複雑さを増す。
瑣事は知らず、歴史的に、大国同士がこんなことを合意し現実に成功した事例はあるのかなぁ。

投稿: 小倉摯門 | 2016年10月17日 (月) 09時24分

   ≪雇用慣行に関する第二章≫1/2
以前に同じ趣旨でコメントした記憶がありますが、そもそも、「賃金の同一性」は無機的で単純な数値で比較できるので容易に実現できるが、「労働の同一性」は、下記の通り、机上の空論であり、美しいおとぎ話であり、労働や雇用の現場で行われる道理がない。
その自明と不明の二つを合体すれば、間違いなく不公平の種にも、更には不公正の種にもなる。だからこそ、人事評価について評価方式の高度化と評価技能の練達が経営的に重要な課題として浮かび上がる。此処でも基本的に「誰>>何」だが、「何=制度、システム」が蔑ろにされて好い訳ではない。
―――――記―――――
愚見では、例えば、正規社員と非正規社員の定義は以下の通りとなる。因みに、この定義の差異は、部分的に、同じ職場のベテランと若手の違いにも当て嵌まる。
①正規社員は、企業から「頭脳働き」を期待され、同時に本人もその資質や成長余地を持っておりその覚悟も構えも備えている者、従って改善などに智慧を期待できる(智慧を出せる)し問題解決に提言する(提言できる)者を指す。従って、勤務時間はあっても、頭脳働きはそれに拘束されることはない。従って、給与体系は、半年ごとの業務成果(定量評価)と潜在的資質や将来の成長余地(定性評価)を組み合わせた、「給与やボーナス」の総合的体系が馴染む。
②非正規社員は、アルバイトを典型例として、頭脳ではなく「手働き」が期待され、資質能力の程度は不問にして、企業も本人も手働き以上の成果を出す積りがない者を指す。従って、勤務時間が終われば、職務を直ちに忘れて自由を謳歌できる。従って、給与体系もボーナスを排除する必要はないが、「時間給の体系」が馴染む。事業や景気の波により人員整理に迫られる企業には極めて都合が好い。酷い話だが、会計上の「資材費」扱いも馴染む。
‥続く

投稿: 小倉摯門 | 2016年10月17日 (月) 11時17分

   ≪雇用慣行に関する第二章≫2/2
然るに(!)、日本の労働現場の現実は、効率経営(但し、実質はコストカット)の目的で、使用者側が安易に非正規社員に対し正規社員の職責を課す事態が横行している。特に部門やプロジェクトの責任者や管理職、要は頭脳働きの責務を非正規社員に課す事態だと思う。練達の技能を持つ派遣社員を、本人の意に反して正規社員に取り立てずに、非正規社員の不安定な身分と低い給与レベルを謳歌している企業が少なくない。嘗てはそんな企業がメディアで騒がれたが、未だに水面下で盛んに行われているに違いない。経営トップは管理職任せで見て見ぬ振り、行政も企業任せで見て見ぬ振り。
一寸話が飛躍しますが、入社数年目の未熟さを残す若手社員の自殺事件を繰り返している電通の経営センスも、同じ穴の貉と予断を持つべきでしょう。仮に若手を育てる経営の心があれば、本人の能力にまであんなに頭ごなしの駄目出しができる筈がない。

投稿: 小倉摯門 | 2016年10月17日 (月) 11時19分

私が投稿をミスしたのか、不掲載処分を受けたのか判りませんが、それは然て措き、再投稿します。

   ≪雇用慣行に関する第一章≫
引用【「同一労働・同一賃金」や「非正規という言葉を一掃する」ということについて、未だに正確な理解が出来ていません】 
⇒それは当たり前ですよ。それらが理解できないのは、石破さん初め広深永で真っ当な考え方を持っているご仁である証拠です。
逆に言えば、安倍猿一味の遣ることは、≪一事が万事≫、全てが真っ当ではない。真っ当な頭に理解できる道理がない。
憲法改正と言い触らす”改悪”然り。安倍晋三の集団的自衛権然り、安倍晋三の特定秘密保護法然り、安倍晋三の「安保法制と云う名の戦争法制」然り‥例を挙げれば終わらない‥。

投稿: 小倉摯門 | 2016年10月17日 (月) 11時25分

石破さんが、小池百合子を応援するのなら、これ以上あなたを応援できません。鳥取県初の首相誕生を願ってましたが、あなたには、騙されてました。『真心をもって真実を語る』などといつも言ってましたが、全部ウソに思えます。虚言癖があるとしか思えない人間の応援をするのなら貴方も同類です。石破茂も人を騙すことに抵抗がない人間だったということです。

投稿: 鳥取県出身者 | 2016年10月17日 (月) 14時02分

続報:NYT-Reuters:Japan Denies Discussing Joint Administration of Disputed Russian-Held Isles http://nyti.ms/2ea88Nx
あれま。日経の記事が否定された形だが、火のないところに煙は立たん。安倍一味と外交系の悪賢いモグラの通常の手口で、日経幹部が脅しに遭っていることだろう。
TPPに味を占めて、外交交渉の情報は一切開示できなと言い訳して、泥縄でも特定秘密に指定するのかな?wあほらし。
然し、考えてみれば、あほにされているのは国民だった!

投稿: 小倉摯門 | 2016年10月17日 (月) 14時57分

北朝鮮の国連の制裁決議が核実験により強化されるニュースを見ます。北朝鮮は国際的に孤立しているのに、なぜロケット発射や核実験を繰り返せるのか、疑問に思っていました。先日、プライムニュースで制裁は人道的部分は許されているので日本と韓国以外はほとんど制裁していないことを知り驚きました。中国は、なにを考えているかわからない独裁者が核兵器を持った場合、自国の安全保障上大きな危機だと考えていないのか?核兵器を軍部が確実に管理できるのか疑問です。

投稿: 井上正夫 | 2016年10月17日 (月) 15時17分

豊洲地下空間から水銀…shock

やっぱり、味噌の付きすぎdespair

豊洲の市場利用はあきらめて、別の用途を考えた方がいいのでは…建物自体は、いい建物だってテレビでみました。

築地移転の代替え地って他にない物ですかねぇ…

投稿: まな | 2016年10月17日 (月) 18時14分

新潟県知事選…

新潟は原発アレルギーだから、反原発を明言したほうが必ずと言っていいほど勝利する。
自民党=原発推進のイメージが強すぎる。

選挙後半から民進党が加勢して、米山候補が勝利と情報番組で言ってましたが、全く無関係…勝因は原発

勝利が見えてから後乗りして…蓮舫さんが勝利宣言していました。やっぱり民進党は卑怯で見苦しい…

新潟県の自民党の中にも1/3位の原発再稼動反対が米山さんに投票したって言っていました。

とにかく、民進党は、勝利とは無関係

投稿: まな | 2016年10月17日 (月) 19時04分

先生、お疲れ様です、久し振りの投稿をさせて頂きます。先日の国会予算委員会で、外資の日本国内、特に北海道等の土地買収が問題提起されましたが、特に中国資本が水源地等の買収を裏で進めている現状を、法改正で歯止めが急務と思いますが?!既に買収された物件も最終的には日本国が買い戻す迄必要。
国内では外資系(中国メイン)のホテル買収による弊害が聞かれます。
日本国内の売国奴的輩にも法改正で罰則化を望みます。
話しは変わり、先生のアイドル論をネット記事で読みました。
私は55歳になりますが、三年前からアイドルにはまっています。いい歳をしたオヤジがと思われるのですが。NHK朝ドラ「あまちゃん」で主演した能年玲奈さん。現在はのんの芸名を名乗ってます。とにもかくにも彼女の透明感は、物心付いてからこの方芸能人では初めて見る逸材です。演技も又上手いから将来が楽しみです。岩手県では知事が、あまちゃんでの縁からプロジェクトのんを立ち上げ、これから彼女の応援又コラボ企画をしていき、一つの地域活性、地域創生的な役割を目指しています。
どんな形であれ、地域を地方を活気付けてくれ癒してくれるのは、先生の言うアイドルの定義の一つに加えて頂いて良いとのではと思いますが?!
失礼しました。

投稿: 畠山敏三 | 2016年10月17日 (月) 19時11分

石破先生

今晩は!!
深まり行く秋と共に、朝晩は冷え込みを覚える程の気候となりました。日中と夜の気温差が10℃もあり、身体の体温調整が難しい事もあります。そのような中で、連日選挙応援に、講演へと地方を駆け巡られ大変お疲れ様です。
小生は先生と同郷、鳥取県出身の者であります。
平成28年度補正予算案が成立し、その後TPPの委員会が始まって居り、国会中継を具に拝見致しております。
本日17日は久し振りに小泉進次郎議員が質問に立ち、その質疑応答を興味深く拝見致して居りました。現在は自民党農林部会長として重要な仕事をこなしながらJA改革などで全国を飛び回り、以前の復興政務次官、地方創成政務次官の頃より地方の声を大変良く収集していて、しっかりとした長期展望に立つ質問には大変頼もしく感じました。地方の農家自身、営農の若者とも良く意見を聞く姿には親父さんの純一郎元総理ではありませんが、「感動した!!」との言葉が出る程です。

さて本日は、3点ほど的を絞って述べてみたいと存じます。

1、「新潟県知事選について」
石破先生が応援演説入りをされたにもかかわらず、自由、共産、社会そして隠れ民進党他野党応援の米山隆一氏が、自民党応援の森民夫氏を約6万票の差をつけて当選を果たしました。泉田前知事からの意思を引き継ぎ、東電柏崎刈羽原発の再稼働に反対の民意の勝利となった訳であります。これは何も石破先生の応援の力が及ばなかったというものではなく、先の沖縄県知事選の翁長氏、鹿児島県知事選の三反園氏、そして東京都知事選における小池氏など、地方自治体の与党自民党政権への民意の離反への現れではないでしょうか?それほど安倍自民党政権は地方の民意を頓着しない強引な運営が続き、目に見えない自民党政権離れが静かに進みつつあると言う事のようです。民意から乖離した政策は「直接利害の絡む地方から離れて行く」という、典型的な例ではと思うものです。

2、「年末又は年始の衆議院解散について」
二階幹事長に引き続き、公明党山口代表も衆議院解散を否定せず、何時でも「常在戦場」の心構えが必要であるとし、ここに来て解散総選挙の永田町狸林の話題にきな臭く上っています。
安倍総理は当然「有るとも無しとも」表明しないものの、衆議院解散は総理の専権行為であり、以下に述べるこれだけの理由が考えられるからです。
①TPP交渉の早期発効
②憲法改正発議の是非とその事を見据えた総裁任期延長
③日露平和条約早期締結と北方領土2島返還などに向け国民の民意を問う
④来年2月以降小選挙区制度の変更もあり、1月以内であれば与党に有利などでは?との穿った見方が出来るのです。
石破先生も「衆議院解散は総理の専権行為であるものの、国民に問う大義が無ければならない」とされ、②の総裁任期延長も与党自民党内で議論が行われ、結局先生も賛成されたと伝え聞いています。
そもそも、衆議院解散が総理の専権行為という事そのものが、現代の国政における民意に適うものかどうか甚だ疑問のあるところであり、一昨年の年末の解散総選挙同様又安倍総理は何か企んでいるのでは?と思ってしまうのは小生ばかりでしょうか?衆議院解散総選挙とは昨年の安保法制改定のように、国民的議論の分かれ目の時こそ必要ではないかと小生は考えております。

3、「年金を初め、社会保障制度の減退」
補正予算審議の委員会でも大変野党より追求の質疑がありましたが、将来世代へも持続可能な社会保障制度に向けた改革と制度の見直しとの政府提案の内容に
①年金受給額の減額(物価、給与の上下関係なく)
②介護レベル1及び2への認定見直し
③高額医療費窓口支払いの引き上げ
④後期高齢者の医療費1割負担の廃止と2割への引き上げ
⑤介護医療器具への補助金廃止、等々介護離職「0」を目指し、一億総活躍社会の実現と云いながら、至る所に高齢者とその介護にあたる家族を不安に陥れています。いつも小生が指摘しています大企業優遇税制と350兆円にも及ぶ内部留保金への課税はどうなっているのでしょう?又公務員給与な人事院勧告により2年連続引き上げも決定したとも聞いています。
以上いつも国会中継を見ていて、本当にこのまま安倍自民党政権に将来を委ねていて良いものであろうか?と不安に陥り、哀しくなって来るほどであります。

投稿: 桑本栄太郎 | 2016年10月17日 (月) 21時30分

【危険な欠陥製品を販売する企業】

 サムスン電子が8月に発売した製品ギャラクシーノート7についてのまとめ記事が読売オンラインにあった。
『●ギャラクシーノート7販売中止までの流れ
・8月19日 ギャラクシーノート7発売。新機能搭載のスタイラスペン、虹彩認証、シリーズ初の防水・防塵ぼうじんなどが特徴のハイエンドモデル(日本では未発売)
・8月下旬~ 発売直後から発火、爆発事故の報告あいつぐ
・9月2日 サムスン電子がリコール。不具合品を交換することを発表。原因はバッテリーにあるとした。これを受けて航空機内で使用が禁止に
・9月下旬~ 不具合品の交換開始
・10月4日 交換後のギャラクシーノート7が、サウスウエスト航空の航空機内で発火事故を起こす
・10月11日 サムスン電子がギャラクシーノート7の生産・販売を中止。全製品を交換もしくは返金する』

 これを見て驚くのは発売直後から発火報告があったという一文である。彼等は商品出荷前の性能試験とかをやったのだろうか?
 その辺りの疑問についてネット検索しても何も出てこないのは怪しい限りである。リコール宣言をしたのは、発売からちょうど2週間後である。バッテリーに不具合があると言って交換すると発表したそうだ。しかし、原因が何かについては、このメーカーも掴んでいなかった疑いがある。
 そして、問題の10月4日を迎える。不具合があったという理由で交換された製品が航空機内で電源を切っていたにもかかわらず発火炎上したのである。これが致命的な問題となって原因の説明もできないまま販売と生産の中止を10月11日に行うに至る。

 17日現在レコードチャイナという情報配信記事によると
 『2016年10月17日、韓国・SBSによると、韓国政府とサムスン電子がスマートフォン「Galaxy Note7」の発火原因に対する調査を本格的に開始したことが分かった。』

 つまり、発火原因は今も不明なのだ。これから調査をするという内容の記事である。彼等は今まで、いったい何をしていたのかというのが正直な感想ですね。
 遡って考えると製品を送り出す前の状態でこの不具合の発見がなかったのか不思議な話である。無責任な企業ではないかという疑いを持ちますね。
 スマホには、他のメーカーでもリチウムイオン電池が使われている、発熱することで有名である。過重電にならないような工夫が施され発熱を抑える工夫がされているという話である。しかし、このサムソンの製品は発火爆発炎上するのである。バッテリーを交換しても同じである。そして、その原因が不明と云う事だ。つまり、欠陥品という事になる。

 製品の進化というのは機能のみに求める事なのかどうかという問題がここにあるように思いますね。安全と利便性、或は、高機能という項目があって、企業の経営者はどこを重視するのかという事が問題になるのではありませんか。サムソンは、安全という項目を無視したように見えます。発売直後の最初の発火事故の詳細は今も謎ですね。企業はそれを隠していたのだろう。販売中止に追い込まれるまでに、何度かサインのようなものがあったと思うが、全部無視していたのかもわかりません。危険な企業だという認識を持たないといけませんね。
 
 ちなみに我が国では公式には販売されていない製品なのだそうです。しかし、国土交通省は、17日になって航空機への持ち込みを一切認めない通達を出したそうです。世界に出回った製品が全部回収できたわけではないので、航空機への持ち込みがあれば大変なことになりますね。
 そこに置いているだけで発火するというのは実に危険な製品と言わねばなりません。
 今後はメーカーへの信頼というより経営者の考え方や判断を疑うほうに向かっていくのではないかと思いますね。発売前に検査をしたのかという事です。

投稿: 旗 | 2016年10月18日 (火) 03時50分

アフガニスタン、ガンベリ砂漠緑化…happy01

日本人中村医師を中心に10年にわたる手堀による潅漑工事で、砂漠緑化に成功…日本古来の方法により、将来土手が崩れたりした場合でも、地元の人の力で地本に有るもので修復ができる

農業が出来るようになり15万人もの難民が帰ってきた…その中には、戦っている双方に兵士として参加していた人も大勢いる…食べられないから兵士になるしかなかったらしい…掠奪や犯罪が減りモラルが回復…

まさに、
衣食足りて礼節を知る

日本の支援の仕方って…
『人間生活の回復』
縄文時代から現代に至るまでの日本人の知恵…それぞれの地域の生活環境、水準にあわせた支援…(電気の無い所に最新電化製品は不用)
が出来ると思わされました。

投稿: まな | 2016年10月18日 (火) 07時00分

 毎度のことながら、選挙戦お疲れ様です。もし私が新潟県民だったら、今回は米山候補に一票を投じただろうと思いますね。
 先の鹿児島県知事選も今回の新潟県知事選も反原発派の勝利と伝えられていますが、そもそも両県民を含めた国民の多くは、原子力発電という科学技術そのものを否定するものではないでしょう。福島原発の事故を教訓とした原発の運転・管理方法、使用済み核燃料の最終処分など将来のエネルギー政策への見通し、コストの問題、事故に備えた緊急避難体制の構築など、これらの不安に応え切れていない電力会社や国への不信感が根底にあるのではないでしょうか。経済は重要ですが、それ以上に安全が第一ですから。
 新潟についていえば、三期十二年にわたった泉田裕彦県政は県民の多くが支持していたのでしょうから、出馬を見送った時点で、多かれ少なかれ県民は残念に思っただろうと思います。そこで与党推薦の森候補がいち早く名乗りをあげれば、県民は「原発再稼動に向けた工作」を感じますから不信感が高まる。そこへ泉田県政を引き継ぐと主張する米山候補が現れたのでこちらに傾くのは自然です。しかも選挙終盤になって形勢不利と見たのか、県民感情を逆撫でするとした思えない泉田知事と総理らの面会というパフォーマンスに打って出た。結局、与党候補敗北の原因は、有権者が「我々を馬鹿にしているのか?」というような、与党支持者を含めた怒りを買ってしまったことにあるのではないでしょうか。鈍感は最大の罪ということだと思いますね。

投稿: 特急とき | 2016年10月18日 (火) 11時22分

     ≪雇用慣行に関する第三章‥変革≫
偶々ですが、IIJ鈴木さんが「雇用慣行」に就いて論じておられます(↓)のでご紹介いたします。因みに、今更ですが、此処でのポイントは、鈴木さんは日本のインターネットの基盤をささえるIIJを起こし成功させたBoldな創業経営者であって、多くの大企業のサラリーマン上がりの社長ではない点にあります。
日経―鈴木幸一氏 https://goo.gl/6hNfPi 
【①日本はジョブ・ディスクリプションが明確ではない
②それが不明確なまま、(労働者が)会社組織メンバーになり、終身雇用を前提にキャリアを積み上げる
③余程でないとレイオフもできないような雇用慣行の本質が変わらない限り、日本的経営の基盤は変わらない】

⇒即ち、日本の≪雇用慣行の本質≫を変え、更に≪日本的経営の基盤≫を変革するには、生温い経営者の意識を変えさせること、その旧態依然たる慣行を変えさせることが肝心になる。経営トップの意識が変わり引き締まれば、社内文化も引き締まり、社員の意識も引き締る。好循環が興る。
その変革の主役は経済人であるのは当然だが、経済政策における政治の黒子としての役割も真に其処にある。逆に、画餅に過ぎない「同一労働・同一賃金」を推し進めることでも、コトの表層を撫でる如き「非正規という言葉を一掃する」(注)ことでもない。其処には今の安倍晋三政治が依り掛っている「デフレ派の金融政策や土建派の財政出動」は影も形もない。
(注)この二つの懸案の裏側には、事業経営にも雇用の現場にも疎いままま、経済学者から人材派遣会社会長に転じた竹中平蔵の「猿回し」の臭い(“匂い、香り”に非ず)がプンプンする。

そんなものしかお頭にない浅はかな政治は、単なる「改革を遣ってる振り政治」に過ぎない。視座や構えが狭く浅く短いんです。
まあ、経済がヘタレた経済大国の政治権力者が、「ヘタレ経済産業の元凶である経団連トップ」と、何ら緊張関係を作らず、緩く仲良く弦(つる)んでいれば、AnimalSpiritsを備えたBoldな経営者が大企業トップに就く道理はない。日本の≪雇用慣行の本質≫が変わる道理はない。更に肝心の≪日本的経営の基盤≫が変革の嵐に曝される道理もない。変革の痛みに堪える胆力が備わる道理もない。そんな≪ないないない尽し≫のままでは、日本経済が従って日本社会がなだらかな坂道を「下山」し続けるしかない。
但し、そのなだらかな下山も、財政破綻と言う巨大な割れ目に陥落しないならば!と云う困難極まる障害をクリアーできると云う前提だが。

投稿: 小倉摯門 | 2016年10月18日 (火) 12時27分

ボート会場、韓国も選択肢に…shock

はぁsign04punchangryannoy
ばっかじゃないの
絶対どこかに反日が混ざっていますよねぇ…
何処まで、ふざけた記事を書けば気がすむのか…
それとも、歪んだ親日?…馬鹿な記事で反韓をあおっているのか…

投稿: まな | 2016年10月18日 (火) 12時45分

   ≪好循環を狙って欲しい≫
石破さんのご出身町のお隣の話なので、また間違いなくこの町長さんとは旧知の間柄でしょうから、気を使いながらも‥、とは言え‥(ニッコリ):
毎日【産業用大麻で逮捕:町長怒り心頭「伝統文化の保存」背信 https://goo.gl/pn1Nxy 寺谷誠一郎町長「大麻栽培の支援は二度としない」】
⇒この記事と発言だけから判断するなら、頓珍漢で寂しい町長さんですねえ。信頼も期待も裏切られたのですから怒るのは当たり前ですが、その矛先は犯罪人に向かうべきであって、産業用大麻栽培(事業)ではない。過去の大麻事業への投資の蓄積さえも捨てて、町興しの代替策があるのでしょうかね。
観光庁:2010年4月寺谷誠一郎町長を観光カリスマに認定 https://goo.gl/1UrFcS  ⇒ふうううん。まあ、責任者を称揚し更に頑張って戴くのは好いんですけどね。観光はストックビジネスであり待ちのビジネスですが、大麻はフロー・ビジネス、打って出るビジネスと云う違いがある。その両方を振興し、組み合わせてこそ好循環が生まれる。其処を狙って欲しいですね。
須らく二者択一は何事に選らず拙い。

投稿: 小倉摯門 | 2016年10月18日 (火) 13時46分

ボート会場…gawk

東京都がボート会場の整備費など491億円って試算していたのを200億円程削減できるので、300億円ですむ!って新しい試算を出してきたcoldsweats02
国が世界一の借金大国だ…年金が…医療費が…消費税が…オリンピックの予算が膨れ上がった…と金の無い話ばかりしていながら、公共事業に関わる役人も業者も、公の金だと思って貰わなきゃ損とばかりに、多めの試算をふっかけ、余れば次に貰えないからと無理矢理使い切る…

ばっかじゃないのpunchangry
お金を使いたい場所は他にもいっぱいある!
あんたらの飲み食いに使うのは、かんべんして!

投稿: まな | 2016年10月18日 (火) 13時54分

    スウィングボードのフロリダではヒスパニック票を持つ人達が団結してトランプ阻止を実行に移し始めた様だ。フロリダはブッシュVSゴア決戦でも僅差で最高裁判所が判断し、一部の黒人票は白人の暴力により妨害され先進国らしからぬ、醜い部分を晒した過去がある重要な州だ。壁を作ると発言しヒスパニックに嫌悪感を植え付けたが演説を聞くと改める気配は無い。ここで考えなければいけないのが黒人だけでなく、中国人や韓国人、ヒスパニックとPeople of Colourといわれる人達が大統領選だけでなく、大統領の発言に影響を及ぼしているという現実だ。移民大国の米国は移民が原動力だから良いが日本は違う。沖縄の高江に韓国系運動家や琉球独立を謳う中国共産系の活動家が暗躍するがまさしく内政干渉を政治活動という形だけでなく、票や当選した代表という形で影響を及ぼしていく。移民が日本が好きで来て、日本語や日本文化を学び、帰るなり、同化するなり、国籍を取得するなり、国籍を取らず永住権を取るには構わないが内政干渉は話が別次元で税金を払っているから権利を与えると民進党や公明党の主張には賛同出来無い。つまりスウィングボードという様に国の方向に悪影響を及ぼす恐れがあるという事だ。今回の米国大統領選は将来の方向を決める重要な選挙になるがその国の国民が決めるのか、他国からの人達が決めるのか、日本でそれを当て嵌めて良いのか、判断は分かれる所だが日本人は日本の将来を外国の干渉無く決めるべきだ。

投稿: 忍者 | 2016年10月18日 (火) 20時11分

      ≪水月会の女性議員≫
「大きな土俵で、横綱相撲に挑んでおられる」最近の小池知事の
ご活躍振りに触発されているし、別の機会にも触発された連想ゲームの結果(↓)なのですが‥:
先日来ここに貼られているリンク先の水月会なんですが、水月会には正規の女性メンバーがお一人もおられないんですね。世間では女性に人気(評価?)が高い石破さんなのに‥(ニッコリ)。
安倍自民党の国会議員のうち、一部の女性議員は(も?)極めて特殊で偏りが酷いんです。安倍自民党で活躍の場を与えられている(断じて“現に活躍している”に非ず)女性陣は、例えば(意図的に敬称略w)、ゾンビになって久しい醜悪な高市、わざわざ綺麗なお顔を潰したマルタマ、網タイツとコスプレで売り出しに成功した稲田、日本会議に魂を売渡した山谷、有村、再登場の高市、稲田、序に櫻井よしこ‥その他。
とはいえ、「実体経済に無知であることに無知な安倍」の自民党では、経済通の佐藤ゆかりさんのように酷い仕打ちを受け孤立無援になって途方に暮れている(と見える)議員もおられるんですけどね(それはそれで、ご本人に問題あり!ですが、国家としては経済に造詣の深い人財として勿体ないと思うんです)。
「安倍を権力の座から引き摺り下ろす」ためには、野党の選挙共闘に倣えば、野田聖子さんなど自民党内の健全な精神を持つ女性議員も、小異を捨て大同に着いて欲しいものです。その結果、水月会の勢力が強くなるなら、「真に御の字」です。

投稿: 小倉摯門 | 2016年10月18日 (火) 20時36分

スパイを国会議員として長年放置していたと言われないために

「蓮舫氏はスパイではなかった」と2週間程度でキチンと今までの蓮舫氏の言動行動を全て検証し日本国民に説明ができなければ石破議員含む全国会議員が日本を貶める事に加担してきたと言われても仕方がない

「蓮舫氏本人が自ら説明すべき」?
日本国民→スパイが国会議員として活動させていたかもしれない国家の危機管理能力不足の大問題
国会議員→プライベートな問題だから本人に任せるだけの問題

今の国会議員達が日本人の安全、人権、財産を本当に守れるのだろうか?

徹底的に解明し国民の不安を払拭するための行動をしないなら、今の国会議員達が国の中枢にスパイがいるのを容認する集団と確定する。仲間同業者のスパイ疑惑は不問とし、日本、日本国民を他国から守ることを放棄し続けるつもりなのだ。まさか日本を守る国会議員が一人もイナイ…?
蓮舫氏が戸籍開示しないことから(選挙管理委員会の審査も信用できないので)今後の選挙からは戸籍を日本国民に開示できる人間だけを選挙立候補者させるようにすべき。
人のことは徹底的に攻撃追求するのにマスコミの前で自分のことは棚にあげ「プライベートなこと」とヘラヘラ笑って会見する蓮舫氏に「国会議員の資質」について他人を非難する資格があるはずはがない。「よく笑えますね」「自分のことは棚あげですか」「台湾籍放棄宣言はしていたが強く宣言してなかったので今まで二重国籍になってしまったと?弱い宣言を聞き入れなかった国の責任だと思ってる?」「どのような宣言だったのか、時期、場所、宣言相手を教えてください。宣言したのに強弱により国の対応が違うとはおかしいではないか❗国の対応に不備があったのだから蓮舫氏に非がないことを徹底的に立証すべき」と突っ込むマスコミさえない。

面白いことに日本のマスコミは蓮舫氏を徹底的に突き詰めて追求しない。「スパイ容疑」「過去に国益損失を誘導か?」「機密情報流出は?」「日本政府内部崩壊を画策か?」「スパイ天国を放置してきた政府の責任は?」自民党員てあったなら誇張してまで連日報道したのでは?
たしか、民主党政権下での菅元総理の韓国人愛人問題や、農林相と中国スパイとの問題は結局有耶無耶に…蓮舫氏の黒い交際も有耶無耶になったが最近再浮上したのにまた有耶無耶にされた

国会議員は同業者だから庇いあい(マスコミは何かの大きな事情で?)追求を有耶無耶で終了させているなら「国会議員」って日本国民にとって必要なのだろうか?日本国民が選んだ各分野の専門家と官僚と国民投票だけの方がよいのでは?

日本の国会議員なら、最低でも台湾のパスポート使用履歴を日本国民に報告する必要があるのでは?蓮舫氏が「生まれた時から日本人」と言っているのだからまさか使用しているはずはないから、本人はすぐに公表に同意できるはずだ。いや「スパイ容疑を晴らし日本人を安心させるため」に本人が拒否しても公表させるべきだ❗


投稿: KK | 2016年10月18日 (火) 21時25分

【韓国の潜水艦】

 毎日新聞のネット記事がヤフーにあった。
『【ソウル米村耕一】韓国政府と与党セヌリ党は18日、北朝鮮の核・ミサイル開発への中長期的な対応策を協議した。与党側から「原子力潜水艦の早期確保」に向けて積極的に取り組むよう求める声が相次ぎ、国防省側も「慎重に検討する」と回答したことから、「原潜建造論」が韓国内で急浮上している。』

 原潜の話自体は昨年5月にもあって、その時は米韓原子力協定の改定があったことを受けて昼間なのに寝言を言っているような話に聞こえたもんだ。3000㌧級の原潜を建造するのだという記事が嫌韓系の我が国のブロクで採り上げられていたことを思い出しますね。しかし、またなのか?  粘着することにかけては並ぶものがない民族なので、潜っては浮かぶネタのようにも思えます。
 それはさておき、彼等は通常動力型の潜水艦さえまともに稼働ができない状況に今もある。なのに、得意技とは言えない原子炉を搭載した原子力潜水艦を建造すると言い出しているのだ。海洋汚染が今より深刻になる事だけは簡単に予想できますね。迷惑な話である。
 
 記事によると、もっともらしい理由があるようだ。
『原潜を求める声が高まっているのは、北朝鮮が潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の開発を進め、8月には発射実験で500キロ飛行するなど成果を上げつつあるためだ。』
 そして、
『「政治決断さえあれば2年で建造できる」』のだそうだ。
 しかし、
『ただ、実際に原潜を建造するには燃料となる濃縮ウランの確保などのため米国の同意が必要だ。また米韓間の原子力協定では濃縮ウランの移転などについて「いかなる軍事的目的も含まない」と明記されている。03~04年当時も米国など周辺国の協力や国際的な条約や規約の問題から開発を断念したという。』

 寒冷期には飛べない国産ヘリや、砲弾を発射するだけで、砲塔内に消火剤が自動的に充満するK1戦車とか数々の迷品を作り出す独特の技能を持つ集団である。軍用兵器だけが、問題ではないことも最近いろんな方面で話題を提供している。
 彼等が作る原子力潜水艦が、どんなものか見てみたいという怖いもの見たさの興味はあるが、取り返しのつかない惨事が発生するかもわかりません。政治的決断だけで2年以内というのは嘘ですね。

  国産ヘリですら5年で作ると言っていながら12年かかった。彼等は、納期があっても気にすることがない。原子力潜水艦の脳内想定納期が2年なら、実質50年ぐらいか?  まあ、そういう事かもわかりませんね。

 しかし、海洋汚染だけはやめてほしいものだ。

投稿: 旗 | 2016年10月19日 (水) 00時35分

電通勤めの東大出身の女性社員が自殺したそうですね。昔も電通でありましたっけ?体質が変わらない会社ってことですね。労働基準監督署ほか、【各機関で連携】して、労働環境だけではなくその他も含め、【ガンガン捜査・調査のメスを入れたら良い】。石破さんもそう思うでしょ?まさか「金儲けさえできれば、若者が使い捨てされても知ったことではない。若者は使い捨ての駒にすぎない。」なんて思ってないですよね?
周囲(=学生時代の友人達含む)も気付いたら、休ませたり、国の捜査・調査機関に情報を提供したりすれば良かったのに。可哀想に。(=直属含む)上司とやらの管理監督等が杜撰だということだね。上司の名前・年齢・住所などがわかるなら、今はネットがあるんだから、アップしてしまえば良い。

投稿: 村井啓介 | 2016年10月19日 (水) 04時40分

店頭に贅沢品や多量の商品がある事を考えると、政府の方策によってはBIも実現できるのではないか、多量の消費経済の現実を目の当たりにしていると、昔居た乞食とか傷痍軍人などが居た世の中でも、幸せな家庭生活と言う物が有った、現代はビルと道路と車という物質は恵まれているが、教養の足りない先生など問題も多いのではないか、この年になるとマスコミ連中は下らなく思えてきて、せいぜい新聞に目を通すくらいだ、BIの放送はNHKの鎌倉千秋さんの物だが、その時間帯に彼女が出演することはなかった、これは先行きの日本経済を暗示するのではないか。

投稿: 伊藤芳朗 | 2016年10月19日 (水) 06時21分

NHKの受信料の方法として世帯主からだけではなく20歳を超えて収入のある人からは多少のお金を請求した方が利用者の為にもなる、此れは公共放送の公共性を保つためにも行うべきだ。

投稿: 伊藤芳朗 | 2016年10月19日 (水) 06時28分

     ≪苦みも風味も抜けたコーヒー≫
日経【自社株買い、最高の4.3兆円 https://goo.gl/Z3rSqM 】
事業家の投資意欲が更に萎えていると云う情けない話。
ここで強調されている「企業統治」は株主向けの狭浅短なもの。平板な市場原理主義(の残滓?)が生き延びている証でもある。
肝心のもう一つの「国家経済や国民生活への責務」を指す広深永な企業統治が完全に欠落している。大企業トップの問題でもあり、同時に其処を糾弾しない日経などメディアの問題でもある。
実物(サービスを含む)投資に挑戦しない事業経営者なんて「苦みも風味も抜けた(無味無臭な)コーヒー」に過ぎない。そんな臆病風に吹かれて、積極的な実業投資に挑戦できない数多の大企業トップでは、ヘタレ経済からもデフレ経済からも脱却はできない。先進国経済の罠に嵌り、国民は貧困の苦しみを強いられる。
その間も、張本人たる「仮に高い身分を与えられた者達」は茹で蛙を堪能しているだろう。そんなことに気付ける人は稀ないが、不条理な話です。

投稿: 小倉摯門 | 2016年10月19日 (水) 10時54分

  ≪水月会の女性議員:連想の続き≫
半分冗談なんですが(残りの半分は真面目ですw)、この若狭勝さんの選挙ポスターの頭に≪水月会≫の表示があれば好いのに‥。まあ、彼らとの話し合いは要りますが、何の違和感もない(ニッコリ)。
https://goo.gl/WqODwy 

投稿: 小倉摯門 | 2016年10月19日 (水) 11時22分

日本はどうも報道やネットでの喧騒の仕方が滅茶苦茶で優先順位もあった物ではない。昔は外国人というと私の頭の中では白人をイメージするが外国人がわさびを大量に入れられたわさびテロや人種差別が起きていると騒いでいるとあれっ?と思う。関連記事を読めば分るが韓国人がわさびを入れられた様だが差別でも何でもなく、店側は中韓の観光客はわさびやガリ増量が比較的多いというだけだ。勿論、韓国系メディアは差別だ何だと騒ぎたてるが日中の韓国への旅行者減少と自国若者も日本へ旅行に行く事への焦燥感が見て取れる。靖国神社に放尿し爆発物を爆破させた時は穏便に騒がない様に爆破音事件と抑制していたマスコミもネットも下らないわさび事件ではテロという文言を使う。靖国神社のはテロでわさび入れ過ぎはテロではない。もし安倍総理が二重国籍だったら世界の終わりの様に騒ぎ立て辞任しろ解散しろと脅迫するだろうが民進党代表の場合は何も問題ありませんと言う雰囲気を作ろうと必至だ。騒ぐ方が間違えているのは今も昔も変らない。

投稿: 忍者 | 2016年10月19日 (水) 13時12分

オリンピック予算高騰…

江戸時代に洪水防止の堤防工事の為、各大名から寄付を集め…工事が始まる前に関係で使い切った…shock

人間って、本質において進歩がない…
江戸時代の堤防も志のある担当者のがんばりで再度寄付を集め完成した。
オリンピックも最終的には使命感を持った人材のがんばりで成功するに違いない。
マスコミは、後押しの空気を盛り上げてもらいたい…
空気、景気をあげあげにして貰いたい。

投稿: まな | 2016年10月19日 (水) 13時13分

◆疲労の回復
国家公務員の過剰労働の記事をネットで読みました。一部の人は月300時間の残業を超える様ですが、それは質の高い効率性ある公務の仕方とは言えないと思います。私も以前はその様な仕事をしていた時期がありましたが、長時間になればなるほど作業効率が下がり、ミスも多く発生し易くなる状況が生まれました。一般的に集中力の持続時間は20歳位の大学生で90分と言われ、溜まった疲労を回復させるには15〜30分の休憩休息が必要となるそうです。質の高い仕事をする為に、普段から如何に効率性ある仕事時間の使い方が出来るかを、創意工夫することが組織としての重要な課題の一つです。私は以前にタクシー会社に籍を置いていた時がありましたが、タクシー運転手は1日に15.5〜18時間の継続勤務の時には、その合間に3時間の休息を取らなければならない決まりがあります。これはタクシーが乗客の大切な生命を預かる仕事なので当然の行為ですが、国家公務員も国民の大切な生命を守る為の重要な公務を担っているとの解釈が出来、その公務の安全の為には適度の休憩休息が必要ではないかと考えます。例えばタクシー会社には仮眠室の設備を置くことが義務づけられていますが、その様な部屋を設けて、忙しい公務の時には活用してみるのはどうでしょうか。

投稿: hiroyuki hasegawa | 2016年10月19日 (水) 15時14分

奈良の明日香に行っていました。明日香には、複製の高松塚古墳が公開されています。中国から伝わった神獣で東西南北を守護する(白虎・玄武・朱雀・青龍)と北極星と星の位置を顕す星晨図が描かれ飛鳥時代の官位を表す衣服の男女も描かれています。→明日香は水田の中に宮内庁が管理する歴代天皇の丸い円形古墳があり、小型の円形古墳であるため気がつかないほどです。しかし、考えてみれば水田の稲の稔り(実り)が直接にわかる訳ですから【天皇が如何に国民が飢える事なく無事に米を収穫できるかを見守り、崩御された後もなお、豊かな稔りを得る事ができるよう護って頂いているのであろうと思われます】皇室の国事行事である天皇の[稲苗のお手植え]や皇后による[絹糸(養蚕)]。→日本が国として誇る国事の稲作と絹糸です。国家元首である天皇陛下と皇后陛下が絶える事なく続けてこられた国家の国事です。やはり、日本の国家元首は天皇陛下と皇后陛下であるわけです。米作により国民は飢える事がなく、養蚕は産業としての価値を得ます。養蚕による絹糸は金糸・銀糸との綾錦の絹布となり和服や帯となります。→日本はお米の国であり産業は機械化されて行きますが、日本人は天皇陛下が国事とした[日本の米]と皇后陛下が国事とした産業でしか生き残れないのではないでしょうか? →米が余っているのなら外国に売ってもいいでしょう-穀物市場(世界穀物市場)。日本人が充分に食べられるお米を確保してからにして下さい。・日本のお米の収穫は充分にあったのでしょうか?

投稿: 島谷淳子 | 2016年10月19日 (水) 15時54分

出遅れましたが、記事読ませて戴いております。

まずは雇用関連から。

 現状における正社員と非正規雇用の実質給与差は、相当な開きがあり、石破さんが懸念される通りではあります。ただ、この問題を解決しないと(何より一番の問題は未婚問題ですが)、日本経済に将来はないと断言します。
 当面は、正社員の給与を削って非正規雇用者の所得に回さざるを得ないでしょう。生産性が上がれば正社員の給与を削らなくても良いかも知れませんが、今まで円高などで海外と熾烈な競争をしてきた企業は、生産性が上がった分で人件費の削減を行い、その苦肉の策が非正規雇用者の低所得とも言えるのが実態です。生産性が上がると言う事は、物作りなら原価が下がるという事です。実際は、原価が下がった分、売り値を安くして来た。それが長年のデフレと経済の縮小に繋がっています。これに少子化(未婚問題)がトドメを刺した形になり、日本の未来が見えなくなってしまいました。
 ほとんどの社員が非正規のスーパー業界を例に上げてみますと、正社員化のために平均時給を1000円から1300円に上げるとなると、現在の仕入率75%を65%くらいまで下げなければなりません。仕入れ値が変わらないとすると、売り値を15%上げなければなりません。これを業界毎の合法的なカルテルだけでやらせるのは不可能で、そうしなければならない根拠となる法律が先に出来ていなければなりません。
 具体的には、同一労働同一賃金法をベースに、世帯主かどうかや、社会的身分(年金生活者や学生など)によって最低賃金を細かく区分する必要があります。これに小売り業に対する仕入率の一律変更を半強制的に行わせる事が必要になります。
 派遣業界向けには、有期雇用割増賃金法によって、どんな使い方をしても正社員より派遣社員の方が高コストとなるよう、法令で規制する必要があります。そこさえ守られれば、派遣は原則自由という形が一番経済原則の理に適った形になります。

 「非正規雇用を無くす」というのは、机上の空論で、本末転倒の話です。育児休業の穴埋めにも、非正規雇用は必要です。問題なのは待遇面だけという事です。働き方は自由でよろしい。その原則の上で、擬装請け負いなどの抜け穴をどう防止するかがポイントになりますね。

投稿: 軍師 | 2016年10月19日 (水) 18時01分

日本の安全保障問題について

 まずは、領土問題を抱える相手国は、外交上「ほぼ敵国」(仮想敵国よりも悪い関係)の扱いでなければならないという原則を徹底して戴きたいと思います。判りやすい例ですと、現在まで停戦中の南北朝鮮のような関係です。現時点で該当するのは、ロシアと韓国になります。中国は(残念ながら)対象外ですね。仮想敵国レベルではありますが。
 ロシアと揉めている北方領土問題に関しては、プーチンの腹づもりでは、「交渉のテーブルさえ用意してやれば、日本は大人しくしている」程度にしか思っていません。だからこそ島で軍備を増強したり、投資を拡大したりしている訳です。返還しない事が前提でなければ、全て無駄な投資になってしまいます。では、日本はどうすれば良いのか。
 まずやるべきは、ロシアが島で軍備を増強しているのであれば、それを無力化出来るだけの軍備を道東方面に整備しなければなりません。そんな事が出来るのか?と疑問に思われる人も多いでしょうが、北方領土に対する距離は、ロシア本土と比べた時、北海道は圧倒的に近距離であり、何をするにも有利です。加えて、日米安保が正常に機能している限り、北海道は事実上の無敵空母となります。防空に関しては無頓着で良く、四島に対する攻撃だけを考えれば済むという事です。
 必要なのは、島のロシア軍の抵抗を排除して、四島を制圧するだけの戦力となりますが、現在の装備では、火力・輸送力共に貧弱であり、海上戦力を総動員しても、とても作戦を遂行出来るだけの戦力があるとは言えません。
 日本が保有する全戦車(約500両)を輸送し、沿岸に上陸出来るだけの揚陸艦。50隻程度を見ていますが。これは、今後必ず発生する南海トラフ地震に対する自衛隊の災害派遣にも役立つ装備です。ただでさえ輸送力が足りないと言われている訳ですから、本来必要な装備とも言えます。あと、よくある議論が「日本に戦車なんか要らない」という話ですが、北方領土に持って行けるとなると、話は違って来ます。日本の戦車が強力な圧力として作用します。
 次に火力ですが。上陸作戦に火力支援は欠かせません。ところが、日本が持っている軍艦は、昔で言う所の軽巡洋艦レベルのものが最大で、とてもロシアの陸上基地を叩き潰すには貧相過ぎます。トマホークなどの巡航ミサイルは1発1億円相当と高価であり、そうそう演習にも使ってられませんし、まだ1発たりとも配備実績はないのです。
 戦時中、日本が世界に誇る大和・武蔵という戦艦があったのを防衛関係者なら誰でもご存じのはずですが、ミリタリーマニアの間では「戦艦は既に時代遅れ」というのが定説のようになっています。40kmくらいしか砲弾が届かないのでは、ほとんどの作戦で使えないのは事実です。ただ、それはアメリカが使う場合の話です。北方領土の島の幅は、最大でも20kmでしかありません。射程距離が40kmもあれば、領海線の外側からでも実は十分なのです。その場合、何よりも他のどんな兵器よりも早く攻撃出来ます。その威力は、地面に深さ10mもの大穴を開ける程です。陸上施設は、厚さ50センチ以上の鉄板で囲うか、地下10mより深い部分に作らざるを得なくなります。これは、ロシア軍の展開に測り知れない制約をもたらします。ガダルカナル島の米軍飛行場を砲撃した日本の高速戦艦部隊は、三式弾という焼夷弾で飛行場を焼き払いました。レーダーや対空ミサイルなどの防空設備、戦闘機の発着する飛行場は、一瞬で利用不能となるのです。それに加えて、通常砲弾の弾着による衝撃は、地下に潜む兵士の士気を根こそぎ奪い去ります。ロシア兵は、一体何のために日本と戦っているのか、疑問に思うでしょう。大人しく白旗を上げるしかない状況に追い込むのです。
 気になるのは戦艦の値段ですが、イージス艦と同じ装備を搭載したとしても、イージス艦3隻分程度の値段で建造出来ます。2~3隻建造すれば、北方領土の周囲を365日巡回する事も可能です。通常砲弾は1発100万円。トマホークと同じ値段だと100発撃てます。どちらが敵にとって脅威かは、比べるまでもありません。
 輸送艦を含む大艦隊を維持するには、港湾設備の整備も必要です。比較的都市部に近い釧路付近を候補地に上げさせて戴きますが、全部含めても10か年計画で1兆円(年1000億円)の予算があれば、実現可能ではないかと考えます。釧路は東洋最大の軍港となるでしょう。同じ金額を(見込みの乏しい)「泥棒に追い銭」をやるのに比べれば、遥かにマシです。
 幸いな事に、大和・武蔵・長門という名称はまだ使われずに残されています。戦艦があれば、島の1つや2つ占領されても、数日後には敵を木っ端微塵に粉砕出来ます。事によっては、北のミサイル攻撃に報復するための艦砲射撃に使う事も可能です。非核三原則にも触れず、実際に日本の安全保障に役に立つ独自の装備である事は確かでしょう。
 日本に戦艦が配備された時点で、ロシアは10万人単位の兵力を北方領土に投入し、巨大な地下要塞を構築し始めます。その財政負担たるや、大人しく島を返した方が得だと思わせるに十分な内容となるでしょう。この状態に持って行ってこそ初めて、ロシアは本気で返還交渉のテーブルに付く事になります。そこで日本は千島樺太交換条約(日露が対等な関係で結ばれた由緒有る条約)にある北千島までを返還要求しても良いのです。

投稿: 軍師 | 2016年10月19日 (水) 19時32分

お疲れ様です。

新潟知事選は残念でした。
田中角栄のお膝元ゆえ、新潟県=自民党の構図が今では幻想となってしまったのでしょう。田中一族は今は野党ですし。。

TPPの問題は視点を変えた価値観が醸成されないと、日本の農業が本来持っている底力が発揮されないのでしょうね。。

資本主義の限界が叫ばれていますが、資本主義とも社会主義とも異なる日本独特の価値観に元ずく市場原理がこれからの経済を牽引するのではないかと僕は思います。

経済成長自体は停滞していますが、一人当たりのGDPで考えると、まだまだ世界に通用するものがあるのではないかと思います。

ロボットにしてもAIにしても日本は一流であり続けることができると思います。

これからも国民が自信を持てる政策を期待します。

投稿: maaat | 2016年10月19日 (水) 21時01分

山本農相、せっかく国会答弁で上手に受け応えしていたのに、急にハイテンションになって、言わなくてもいいことを言いすぎて、やっちゃいましたね。発言についていろいろ経緯があったのかもしれませんが、充分注意してほしいですね。TPPは、アメリカの次の大統領が反対しているのだから、日本がいくらいきり立ったって、上手くいくわけがないです。アメリカは日本にとって、切っても切れない関係国ですから。アメリカ国民に対してやらないと約束してますからね。公約違反になってしまいます。日本はアメリカ抜きでやるなんて不可能です。逆にアメリカと個別で貿易問題を話し合わないとならなくなるかもしれないです。
ロシアとの外交交渉、大丈夫でしょうか。不平等な交渉にならないように気を引き締めて 外務省やってほしいですね。
安倍さんの自民党総裁の任期期間が延びるとか。それなりの功績があって、安倍さんにした方が国益に適うというなら、やった方がいいのでしょうが、何も無くて延ばすのは理解できないです。

投稿: プリン | 2016年10月20日 (木) 00時06分

【浦安で起きた殺人未遂事件。門真で起きた殺人事件】

 18日19日と続いて起きた事件である。世情を不安にさせる効果があった。32歳と24歳の加害者である。若い犯罪者と云うが、この年齢なら矯正は難しいと思ってしまいますね。動機は不明である。ただ浦安でも門真でも殺傷能力のある刃物を事前に携帯して、或は、リックサックに3本も忍ばせて実行に臨んでいる。計画的な犯行ではないかと思いますね。

 門真の方は精神疾患の疑いがあって精神科への通院歴があったそうだ。浦安の方は背景の情報はない。

 我が国が銃器社会でなくてよかったと思う瞬間でもある。米国ならもっと死者が出ただろうと思いますね。これだけは決して真似をしてはならない社会ルールだろうと思います。

 社会的な交流とかが無いような環境に24歳の加害者はいたようで、自ら進んでそのような環境に追い込んでいたのかもわかりません。所謂、引き籠り生活を続けていたという記事がありました。こういうのは、何か学校生活の過程の中で問題を抱えていたのかもわかりませんね。そういう方面の記事が、続報とかでパヨク系新聞の記事に登場するかもわかりませんね。今の処、不明です。
 
 面識のない若い男が刃物を持って家に押し入る。そして就寝中に殺されるというのは恐怖でしかありません。内戦状態にない平和な国で起きたこの事件は、治安の根本を揺るがす事件ではないですか。
 『基地外に刃物』という言葉があるが、これは、まさにそのものような事件です。

 社会から背を向けている引き籠りの人々について、おそらくは人畜無害の平和な心を持った人々が多数派なのだろうと思いますが、今回の事件の加害者のような人がいる事も注意しないといけませんね。数少ない周囲にいる人は、そういう人をどのように見ているのだろう?

 その辺りがとても気になる事件でした。訳も分からないまま殺された人のご冥福を祈らずにはおれません。

 悲しい事件です。

 
 

投稿: 旗 | 2016年10月20日 (木) 02時02分

働き過ぎ問題について
企業のリストラにより、労働者が減って、それにより一人当たりの仕事量が増加して、残業せざるを得ない状況を生んでいます。
さらに成果主義、能力主義が導入され、労働者の労働環境の厳しさは目に余るものがあります。
また、働き過ぎにより病気の罹患者が増え、ガンや精神疾患により病院に行く人が増え、追い詰められた人の自殺もみられます。
家庭でのふれあいもなくなり、教育、出産、育児にも弊害が出て、出産数、結婚の減少を招いています。
あらゆる問題の温床となっている過剰労働問題、言っていることとやっていることの矛盾が生じている事も見受けられます。
海外や国内でも、うまくやっている手本となるケースもあると思います。そうしたケースも参考にしてほしいと思います。真剣にこの問題に対処して頂きたいです。

投稿: カラマツ林 | 2016年10月20日 (木) 08時49分

   ≪働き方改革のPDCA≫
日経【ユニ・チャーム https://goo.gl/hPqU7Z 全社員を対象に在宅勤務制度を導入する。働く場所や時間の判断を社員に任せることで、効率的な働き方や子育てとの両立を後押しする。退社から翌日の出社まで一定以上の間隔を空けるインターバル勤務制度も導入し働き方改革を推進する】
⇒この記事は、経営トップが思考する力があり挑戦的であれば、旧来の古い慣行に囚われずに、時代に合わせ自らを適合させると云う好例でしょうね。今回のこの制度も試行に過ぎずPDCAサイクルを回し続けるお考えに違いない。

因みに、ユニチャームの高原豪久社長は日経に永く経営者ブログを投稿されており、挑戦的で優れた思考力を備えた経営トップであることを実証されている。このブログでは論理が先に立っているので学者臭さが否めませんが、それも一興です。https://goo.gl/bu8nw6 

投稿: 小倉摯門 | 2016年10月20日 (木) 09時33分

     ≪非常に嫌な感じ2題≫
①NHK【自民総裁任期 事実上延長決定https://goo.gl/vg78X3 】
⇒安倍猿軍団(高村菅高市稲田山谷有村下村世耕加藤萩生田礒崎衛藤百田櫻井日本会議など)の暗躍や、そのボス猿に屈膝しひれ伏す一般議員、そのお先棒を担ぎ太鼓持ち役のNHKが猿の行列の行く手に汚水を撒き反発を抑えている‥。
最早、安倍政権批判にも精根尽き果てる感じになりますねえ。猿連中の勝手に好きなようにやってくれ。道連れにされるのは、真っ平御免蒙る。跡は知ったこっちゃない‥と。
②朝日【自民党総裁任期 3期9年案が軸 https://goo.gl/IwTwuc ‥ポスト安倍を目指す石破氏が異論を唱え、岸田外相も不快感を示した。が、反対論は党内全体には広がらず、寧ろ容認する空気が大勢を占めた】
⇒まあ、そうでしょうね。逆に言えば、「ポスト安倍を狙わないと、異議が出ない」のが今の自民党の病巣ですね。二重三重に深刻な事態です。

まあ、総裁任期が延長されても、理屈では安倍晋三が三期目に突入できる道理はないんですが、「今の自民党は非常に(“ちょっと”ではないw)嫌な感じ」ですね。

投稿: 小倉摯門 | 2016年10月20日 (木) 09時41分

農産物のTPP対策について

 消費税の軽減税率制度と絡めて、その解決策を下のリンクに示してありますので、ご参考までに。

 一次産業全体の消費税率を実質0%とする事で、輸入農産物にはかかる消費税を逆手に取って、TPP発効後の方が国内農業に有利になるというものです。消費税をどの品目まで軽減するかという面倒な議論も不要です。生鮮食品の小売り価格は、ほぼ消費税0%の時と同じ価格で、低所得層に万全の配慮が出来ます。林業や生花といった食品以外のものにも恩恵があります。一次産業以外では、複数税率の混在による経理上の混乱もありません。これ以外の解決策はないと思いますので、ご検討よろしくお願い致します。

投稿: 軍師 | 2016年10月20日 (木) 10時12分

   露は常に強かでアレッと思っているともう入り込み取られている。露は恐ろしくそのタイミングを捉えているし、誰が何と言おうと軍事的に押してくる。オバマがシリアでのレッドラインに対して行動を起さなかった事で実は露の軍事拠点が確実に拡大し中東に足がかりだけでなく、米軍の作戦行動や排除迄視野に入る程、現実味を帯びる程、実行に移している。プーチンは昔から欧州からのパイプラインを整備して欧州を手なずけた。それだけでなく、イランやシリア、最近ではトルコにも軍事拠点を置いて一時的にせよ、戦闘機や軍事利用を相手国に認めさせるだけでなく、領空使用も含め交渉の取り付けを確実にしている。クリミアだけでなく、シリア問題では各国首脳がワシントンではなく、クレムリンに話合いに行く機会が増している。米国のプレゼンス低下だけでなく、交渉に於いても米国を当てにしない国が増えて来ているのは政策を誤った結果だ。勿論、この様な事は中東だけではないし、東シナ海で中露が軍事演習を行い、北方交渉をしている事を見れば露がどれだけ世界に影響を与えているかが分る。そして中国は尖閣領海侵犯でも露艦の後ろを航行していた様に露が軍事行動を起し国際社会が非難を露に集中させている直ぐ後に泥棒の様に軍事行動を起して非難を避ける。露への警戒は北欧や欧州でもあるが天然ガスや様々な援助で目立たなくしている。そして稚拙な外交経験しかないトランプをプーチンが煽てて取り込む事等造作無い事だ。トランプは負けると見越して選挙結果を受け入れないとか女性問題でも陰謀だと発言しているが彼にかかれば全てが陰謀で自らの情報を開示はしないで全て自分が正しいとしているがこれって共産独裁国家と同じ主張だろ?自らの弱点に省みない候補等プーチンなら完全に支配出来る。中国政府ですらトランプが良いという始末で金でなびく彼は扱い易いのだろう。彼のビジネスも拡大を見込んで準備している様だが大統領が私利私欲に走る事は間違いない。しかし一番上手く立ち回っているのが露で強かとしか言い様が無いし手強い相手だ。

投稿: 忍者 | 2016年10月20日 (木) 14時37分

ヒラリーvsトランプ
本当にヒラリーの方がまだ『マシ』なのでしょうか?確かにトランプの暴言は酷いかもしない。ただ、ヒラリーの悪事は?
クリントン家への中国からの献金疑惑や公共事業による贈収賄疑惑。更には民主党候補でありながら、TTP反対を公言する。でありながら、日本の首相を平気で選挙戦に利用する。
中国資本を注入されたNYTが頓珍漢なのは仕方ないとしても、トランプ叩きに固執する今の米国メディアは大丈夫なのでしょうかね?トランプの暴言が彼の本質なら、金に汚いヒラリーの本質は?
その本質に気付いている米国人は少なくないのでは?トランプ支持を公言せず、トランプに投票する米国人が少数とは思えないですがね…。
更に言うなら、ビンラディン殺害作戦を嬉々として見つめていた彼女のあの表情を忘れる事が出来ません。あれが彼女の本質だと思っています。

自民党内ではどういった見解なのでしょうかね…。

投稿: 吉法師 | 2016年10月20日 (木) 15時09分

◇◆首相公選制◆◇
以下のような行き過ぎた三権分立のため、二元代表制の
アメリカ大統領制は、慢性的レームダック状態が発生し
易い欠陥制度です。

1, 強すぎる議会の権力(基本的に大統領の権限より強い)
1) 大統領は議会に対して法案や予算案を提出することが
出来ず、「一般教書」という形で勧告するに留まる。一
方日本では、法案の90%以上が内閣提出法案である。

2) 大統領は議会で可決した法案に対し拒否権があるが、
議会の2/3の再可決で法律が成立する。

3) 大統領に議会の解散権がない。

4) 大統領が指名した各省長官などの官吏の承認に上院の
2/3以上、最高裁判事の承認には過半数の賛成が必要で、
事実上人事権は議会にある。

2, 強すぎる最高裁の権力
議員も大統領も選挙が関門になるが、一旦就任すれば終
身制の最高裁判事には、極めてまれな弾劾がそれにあた
り、実質上ないに等しい。最高裁は違憲審査権があり、
行政の政策を違憲とし、それを止めさせることができる。
そのため、中断したダム工事があるほどである。一方日
本では、行政内の内閣法制局の審査だけで済む。(ただし
内閣法制局の権力が強すぎる。)

これらの理由で、野党が議会多数派だと大統領所望の法
律を成立させられません。例えば、イラク戦争での増派
ができなかったことがありました。このようにアメリカ
大統領制は、日本の議院内閣制と比べ、リーダーシップ
発揮が困難な制度です。アメリカ大統領制を念頭におい
た首相公選制待望論がありますが、日本政治弱体化阻止
のため、その実現はあってはなりません。まして、弊害
がある首相公選制は、改憲の項目に入れるべきではあり
ません。むしろ、女王と内閣までも組み込まれた議会
(Parliament)と行政の高い自由度の基となる不文憲法の
ため、安定した首相のリーダーシップ発揮が可能な、英
国の制度を参考にすべきです。

投稿: 観測者 | 2016年10月20日 (木) 22時59分

【世界最大の反日企業、それが電通】

 電通は世界最大の広告代理店だと呼ばれているらしいが、知名度で世界的に知られているわけではない。売上高だけが異常に大きいというだけの内弁慶企業のようなもんだ。その会社で東京大学を出た女性社員が酷使され、自殺に至るという事件があった。ブラック企業の面目がここにあるのだろう。実は、3年前にも30歳の男性社員が過労を苦に自殺する事件があったそうだ。しかし、それが表に出ることがなかった。この会社は日本中のメデアを支配していたから、それをニュースにさせなかった疑いがある。
 電通の不祥事は、滅多なことでは表に出ることがないと昔から言われてきたことだ。今回の女性社員の自殺がなぜ? 表の記事になったのか? そこが不思議で仕方がない。謎ですね。

 この会社が反日企業だとはっきり分かったのが、2002年である。この年にあったサッカーワールドカップは異例の共同開催になった。日韓共同開催という事だ。これを仕掛けて混乱に追い込んだのが、電通だと言われている。この時の電通の社長が成田豊である。韓国から勲章をもらったことが後でばれている。彼等が、フィファに賄賂を使ったのかどうかまでは知らないが、圧力をかけて、或は協会を騙し、我が国政府とサッカー協会を脅迫して共同開催に変えたと言われているそうだ。真実は今も隠されたままの部分があるらしい。
 そして、この日韓ワールドカップこそが我が国国民の間で嫌韓騒動が起きる出発点になっているのである。こうなったことも、電通が主犯であると思いますね。

 電通とサッカー大会の関係は古い。アデイダスの創業家を抱き込んでサッカー大会のマーケティング権を独占しようとしてきた軌跡があると言われているそうだ。金に物を言わせて更なる収益を目指す狙いがあったのだろうと思いますね。1970年代の後半から電通が暗躍してきたと言われている。

 今年の3月衝撃的なニュースがあった。これは外信というだけで、メデア名がはっきりしません。
『2016年3月16日、FIFAは、ワールドカップの開催国を決める投票で、複数の理事が、票を買収して金銭を受け取った汚職行為があったことを初めて明らかにした。FIFAの試算によれば、当時のFIFAの理事らに渡った金銭の総額は、最低でも数千万米ドル(日本円で数十億円)になるという[71]。なお、買収行為は1998年に行われたフランス大会の招致でも行われていた。』

 同じ内容の記事は朝日新聞にもありました。
『国際サッカー連盟(FIFA)は16日、ワールドカップ(W杯)開催国を決める投票などで、複数の理事が票を売って金銭を受け取った汚職行為があったことを公表した。W杯招致を巡る投票で、幹部が票を売っていたことをFIFAが認めたのは初めて。当時の理事らに渡った金銭の総額は、最低でも数千万米ドル(数十億円)に及ぶとFIFAは試算している。』
 このニュースによって、2002年日韓ワールドサッカー大会も捜査の対象に入っている可能性がありますね。

 フィファの賄賂体質はこの頃からFBIなどの注目を集めていたそうなので、やがて電通にも捜査のメスが入る可能性があるかもわかりません。昨年、韓国側のサッカー協会の要人は活動を停止するような命令を受けているという報道がありますね。あれがどういうものかについて詳しく伝える我が国のメデアがないので、怪しいままです。フィファ幹部の賄賂事件の捜査の進捗は伝わることがない、FBIとスイスの検察庁だけが動いているらしい。
 
 それはともかく、新卒の日本人女性社員を死に追い込むブラック企業である。上場している資格があるのか? 人殺し企業を上場させるのは間違っていると思わないといけませんね。東京証券取引所は考えを改めて、この企業を整理ポストに置いて速やかに上場廃止に持っていくべきではありませんか?
 我が国のマスゴミも我が国のサッカー協会も電通の支配から解放されないと、いつまでたっても国民の支持を受けることが難しくなるばかりである。暗黒企業は滅ぼさないといけませんね。

投稿: 旗 | 2016年10月21日 (金) 03時09分

ボート会場…

海の森会場がどんどん予算を下げている…491億が300億、そして仮設にすれば200億円だって…どこかのテレビ番組が現在を豊洲の状況を取材していました。
工事の下準備…整地がかなり進んでいて、すでに100億円は使っているのではないかって言っていました。
場所変更になれば、この100億+キャンセル料+新会場の2〜300億円…どっちになっても、果して経費削減になるのか??

豊洲にしても、オリンピック会場にしても、最初に話し合いをするメンバーが、私欲をすて未来をイメージできる人で無いと…

投稿: まな | 2016年10月21日 (金) 07時25分

中国フィリピン会談…

相容れない所は棚上げ…って手もある。との中国の提案…それって、今後、勝手に使わせていただきます!って事ですよね!
韓国×日本、中国×日本、ロシア×日本…棚上げが解決できず数十年…金だけたかられて感謝されず…増強するばかり

目を醒ませ!!
世界を見ろ!!
地球平和の為に組むべき相手を見極めろ!!

投稿: まな | 2016年10月21日 (金) 10時34分

ラグビー界のスターが亡くなりました。
万年補欠だった元総理は、とんでもない圧力を掛けていますね。
一部韓国開催?セコい前知事の置き土産を利用したんですかね。IOCも含め、金のある東京に集る蛆虫等のやり口には辟易しますね。
エンブレムのデザインもパクりで、更に組織委員会と某美大と某広告代理店による談合でしたね。あの気味の悪いユニフォームのデザインも怪しいモンですよ。
新国立競技場建設にもミソが付きました。
真っ当な経費であるなら3兆円でも文句はないのですよ。でも、経費を公開しようとする現知事に薄汚い圧力を掛け、利権や裏金が見え隠れするから、腹立たしいのですよ。
万年補欠だったラグビー界にドロを塗る元総理の組織委員長という役を解任できないモノですかね?
という愚痴をこぼしても、貴方には何の力もない。閣外に出て何をなさっているのでしょうか?地方を周り『国民の生命と財産を守る』という自己アピールに専念し、安倍内閣の崩壊を念じておられるだけなのでしょうか?
五輪予算という国民の財産に、蛆虫が集っているのに見て見ぬフリですか?

投稿: 吉法師 | 2016年10月21日 (金) 11時23分

石破先生

 ご無沙汰しております。
いろいろ書く前に鳥取県で震度6の地震が発生にたとのニュースがありました。
どのような状況かまだわかりませんが、先生の大切な地元の災害に対しお見舞い申し上げます。
なにか私に協力できること(募金ぐらいしかできないかもしれませんが)がありましたら、協力したいと思います。

実は朝、NHK BSでやってる「こころ旅」という番組が鳥取県に入ったことから、先生の地元の風景を楽しませていただいてますと書き込みたかったのです。
とても美しい鳥取県ですね。

県民の皆様がご無事であることを心よりお祈りいたします。

投稿: ブナの森 | 2016年10月21日 (金) 15時30分

鳥取で震度6の地震がありました

地震お見舞い申し上げます

まだ、余震があることが予想されますので、くれぐれも注意されて、県民の皆様の安全が確保されますように祈っております

投稿: 萩の花 | 2016年10月21日 (金) 17時40分

地震お見舞い申し上げます
倉吉市市役所
古い鉄筋建築物ですが、耐震措置が施されていますね
やはり、耐震措置は大事です
古い日本家屋など崩れて、危険なので、耐震シェルターがあるといいと思います
くれぐれもお気をつけください

投稿: 秋山 | 2016年10月21日 (金) 18時00分

石破さん、「鳥取」 地震たいへんですね。
私の大阪もだいぶ揺れました。久しぶりの揺れです。早く支援・救助を!10/21

投稿: makoto | 2016年10月21日 (金) 19時06分

新潟県sign04shock
私は、これで知事出馬を断念しました…

ロシアとの行き来をスムーズにする事業を、県と第三セクターとその下請会社で進めていたらしい…

韓国の海運会社から中古客船を買う契約をしたけど、余りに程度が悪くキャンセルするも、契約違反で訴えられ、1億7000万円を請求されているんだって…

だいたい…韓国から、しかも中古客船を買おうと思う事自体、間違いとは思わんかpunchangryannoy

ほらっ!修学旅行生を乗せて沈んだ船と兄弟船らしい…だから元は日本の船を中古で購入後、大改造…そして、それを逆輸入shock
ますます信じられんshock

だいたい、そんなぶち壊れた動け無い船…そっちのほうが契約違反にならないのか?
どっちかと言えば、リサイクル料で廃棄料が発生する船なんじゃ…?
訴えられるって、何なんだろう…

買物しても壊れていたら、返品か交換でしょ…普通

投稿: まな | 2016年10月22日 (土) 09時09分

石破様、こんばんは。各国のリーダーの演説を研究しながら、現在世界がどのような状況に置かれているのかを分析されているところが一般人には思いつかない発想だと思いました。今、世界が混とんとしていることは、何となく感じますが、その根拠をリーダーの言葉に求めていることは説得力があると感じました。石破様、期待しています。

投稿: hitomugi | 2016年10月23日 (日) 16時51分

電通の過労死事件。過去にもあったみたいだね。前回も揉み消し・隠蔽その他etcだったみたいだよ。相変わらずの企業体質。若者の使い捨て。今回は漸く関連企業にも労働基準監督署が立ち入りやってるみたいだが。以前も今回も、労働時間の過小申告(?)を平気でやってたということは蔓延してるってことだよね。しかも過小申告という、ある意味、【犯罪行為(?)】をしていた(?)。と、いうことは、【それ以外の観点(=例えば「裏金作り」その他etcとか???)】からも捜査・調査すればもっと出てくるって考えて良さそうだね。労働基準監督署にとどまらず、一度、検察・警察・国税・麻取官その他で【合同捜査調査】を実施してみたら良いだろうね。ゴロゴロ出てきそうだね。それから、自殺した女性の部署とその上司は判明したのかな?先ずは、経営陣や直属上司の名前・年齢・住所を特定してみたら良さそうだね。今は、若い子達でネットその他を使って特定することが出来るらしいから…。こういう時こそ、若者達の力が必要だね。学生時代の仲間その他に色々と聞いて、直属の上司が誰かを特定してみたら良さそうだね。

投稿: 村井啓介 | 2016年10月23日 (日) 22時19分

電通の過労死事件。過去にもあったみたいだね。前回も揉み消し・隠蔽その他etcだったみたいだよ。相変わらずの企業体質。若者の使い捨て。今回は漸く関連企業にも労働基準監督署が立ち入りやってるみたいだが。以前も今回も、労働時間の過小申告(?)を平気でやってたということは蔓延してるってことだよね。しかも過小申告という、ある意味、【犯罪行為(?)】をしていた(?)。と、いうことは、【それ以外の観点(=例えば「裏金作り」その他etcとか???)】からも捜査・調査すればもっと出てくるって考えて良さそうだね。労働基準監督署にとどまらず、一度、検察・警察・国税・麻取官その他で【合同捜査調査】を実施してみたら良いだろうね。ゴロゴロ出てきそうだね。それから、自殺した女性の部署とその上司は判明したのかな?先ずは、経営陣や直属上司の名前・年齢・住所を特定してみたら良さそうだね。今は、若い子達でネットその他を使って特定することが出来るらしいから…。こういう時こそ、若者達の力が必要だね。学生時代の仲間その他に色々と聞いて、直属の上司が誰かを特定してみたら良さそうだね。【頼みの国家=各捜査・調査機関がどこまで本気で実態を解明する気があるか?】だね。(圧力をかけるのはどこかな?)

投稿: 村井啓介 | 2016年10月23日 (日) 22時22分

富山 岡山知事選…

どちらの県も
与党連合vs共産党

与党連合勝利flair

新潟県…
自公vs共産党含む野党連合

共産党含む野党連合勝利shock

新潟県って…東京が近いから…流行りが、すぐに伝わるんでしょうか?…確か、民主党政権に変わった時、自民党王国だったのが、そっくり民主党と入れ替わりましたよね…coldsweats01

その後、民主党のていたらくが発覚shockまた、そっくり入れ替わりましたね…smile

素直なのか、流され安いのか…think

原発には頑固ですけどねぇ…coldsweats02

投稿: まな | 2016年10月24日 (月) 06時10分

高齢者や専業主婦が特に狙われる証券取引。色々と調べたら詐欺・詐欺まがいの商品もあるみたいだね。ネットその他にたくさん情報が掲載されてるよ。高齢者がたくさん騙されてるらしいよ。【高齢者を持つ若い連中】は十分に注意して親に確認しなよ。自民党政権になると、繰り返し起こると思っていいみたいだね。石破さん隠すないようにね。

投稿: 村井啓介 | 2016年10月24日 (月) 08時37分

それから、鳥取で地震の被害が発生したみたいだけど、石破さんの故郷だよね。政治(政権)の動きがかなり遅いな。安倍総理はまさか鳥取を切り捨てるつもりではないよね?3.11を経験した安倍総理も石破さんも、災害被害にあってる住民=国民をしっかり支えるのが政治(行政)の大事な役割と知っているもんね。

投稿: 村井啓介 | 2016年10月24日 (月) 13時31分

天皇が皇室の存続について言及するのは政治的発言で慎まれること?その政治的発言をもとに政策の方向性をを判断するのは権力がそこにあることを意味するような誤解を与えてしまうもので憲法一条の総意に基づく趣旨・意図を考えたい。

投稿: たぬき | 2016年10月26日 (水) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/64348371

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟県知事選など:

« ディベートなど | トップページ | 小坂先生ご逝去など »