« 12/10よみうりランド視察 | トップページ | オスプレイ不時着など »

2016年12月16日 (金)

野党の姿勢など

 石破 茂 です。 
 参議院から修正回付された統合リゾート(IR)法案が木曜日未明の衆議院本会議で可決・成立致しました。
 基本法、とはいうものの常習者対策や経済効果など、懸念として指摘された事項についてすべてはこれからという対応には、正直やや疑問なしとしません。2年前シンガポールに出張した際にIRの現場で詳細な説明を受けたのですが、法整備をはじめとする諸対応が完璧に近いほどにとられていることに認識を改めさせられる思いがしたものでした。
 「自国民の扱いはどうなるのか」「親族より利用制限の申告があった者をどう取り扱うのか」「その場合、親族とはどこまでを指すべきか」「違法性阻却はいかにして認められるのか」「財政に対する寄与を『客が損をしたカネ』で賄うことは正しいのか」等につき、もっと国民の理解が容易になるように今後努めるべきなのでしょう。報道各紙が珍しく歩調を揃えて疑問を提起したことを真摯に受け止めなくてはなりません。

 それにしても、会期末の民進党をはじめとする野党の姿勢には絶望的な気分にさせられました。一体何を得ようとしているのかさっぱりわかりませんでしたし、あれでは国民の支持が拡大するはずがありません。
 自民党もそうなのですが、最近、政治が街頭に出て訴える場面がめっきり減ったように感じられます。自民党が野党に転落した時、谷垣総裁を先頭に我々党役員は積極的に新橋や銀座の街頭に出て、罵声を浴びながらも懸命に支持を訴えたものでした。
 国政が永田町・霞が関とメディアの中だけで完結してしまえば、実際の国民感情との乖離が起こるのであり、アメリカ大統領選でこれと似た同じ現象が起こったことを我々は想起すべきなのだと思います。

 天皇陛下のご譲位について、有識者会議は今上陛下ご一代に限る特措法で対応する方針を固めたとの報道がなされています。
 一般法でご譲位を規定すればそれが恒久化し、政治利用に繋がる危険性もなしとしない、今上陛下ご一代の「お気持ち」なのだから特措法が望ましい、との考えのようにも思われますが、本当に「今上陛下ご一代のもの」とすることが国民に対して問いかけられた陛下のお心に適うものなのか、疑問は尽きません。多くのご意見を頂戴し有り難く思っておりますが、前回もご紹介した「文芸春秋SPECIAL 今こそ考える 皇室と日本人の運命」に収録された諸論考は、議論の前提とするに最適と思われます。

 日露首脳会談については、考えを整理の上、来週にでも論じさせて頂こうと思っております。本件につき、木村 汎北大名誉教授、袴田茂樹新潟県立大教授の書かれたものからは、大きな示唆を受けております。

 週末は17日土曜日が「ビートたけしのTVタックル年末SP」収録(午後1時・テレビ朝日)、鳥取県指定自動車学校教習所関係者との面談(午後6時半・ホテルニューオータニ鳥取)、税理士による石破茂後援会総会で講演・懇親会(午後7時・同)。
 18日日曜日が鳥取県理学療法士連盟研修会で講演(午後1時・国際ファミリープラザ・米子市加茂町)、という日程です。
 TVタックルに最後に出たのは今から14年も前のことで、確か小泉内閣で防衛庁長官に任ぜられる3日前の収録だったと思います。「もうじき内閣改造ですが石破さんもそろそろですね?」と聞かれて「同期で一番若い私がなるはずがありません!」と答えたのですが、オンエアされた当日に長官になってしまい、画面下のテロップに「こう言っていたのは3日前のことでした」と流れていたようです。ビートたけし氏の天才的に軽妙な話術に触れるのもたまには良いかなと思い、テーマを絞って短時間出演してみようかと思っております。

 今年もあと2週間、寒さと慌ただしさが増す日々となりそうです。
 皆様、ご健勝にてお過ごしくださいませ。

|

« 12/10よみうりランド視察 | トップページ | オスプレイ不時着など »

コメント

毎週ブログの更新ありがとうございます。いつも心待ちにしています。
会期末の与党の国会運営について、改めて石破先生に申し上げるまでもないのですが、とても悲しく思っています。
私が信任して票を投じた野党自民党はどこへ行ってしまったのか。街頭で罵声を受けながら、懸命に声をからして訴えていた候補者に、頑張って下さいと握手を求めに行ったあの日はなんだったのかと砂を噛む思いです。
党内野党はいないのですか?
党内野党でネクストキャビネットを立てて大臣へ質疑をする議員はいないのですか?
石破先生と小池百合子先生が安倍内閣へ質疑に立たれていた日が懐かしく思えます。
どうか党内から立て直して下さいませ。
ますます寒くなりますが、お身体に気を付けてお過ごし下さい。

投稿: 迷える一国民 | 2016年12月16日 (金) 18時29分

日露首脳会談の成功おめでとうございます。マスコミは北方領土返還云々で騒ぐでしょうが、現実にロシア人が70年住み続けている現実、日本が武力を用いることができないという現実、トランプ氏が米国次期大統領に決定したという現実、沖縄県知事がオスプレイ不時着で防衛大臣に抗議し米国海兵隊の責任者が副知事に陳謝した現実を踏まえた上での舵取りを宜しくお願いします。

投稿: kktf | 2016年12月16日 (金) 18時50分

激務の中を押してのブログのご更新、有り難うございます!!
ご体調には触れておられないので多少は回復されたのでしょうか?
時季的には、「モスクワから来た白熊が手強かった!」如く、「シベリアから来る冬将軍も油断大敵!」です(笑)。ご自愛のほどを!

   ≪今更?絶望的な気分?w≫
引用【会期末の民進党をはじめとする野党の姿勢】には、私を含め一部の市民はとっくに絶望しています!キッパリ!修辞の問題でしょうが、仰る【絶望的な気分】では生温いと思いますw。
然ればこそ、「今や、野党には何も期待しない」、此処でも散見しますが、「今の野党を叩いても(打落水狗)何の意味もない」、「成長因子があるなら既にとっくに変わっている」と。
然ればこそ、「自民党内に、安倍を権力の座から引き摺り下ろす勢力の出現を期待するしか、日本再生TurnAroundの途はない!!」と確信している。然も、残り時間は限られている。突破するべき壁は分厚い‥。ご健康は大切です!(ニッコリ)

投稿: pq | 2016年12月16日 (金) 19時01分

   ≪悪運 vs最悪の不運≫
DOL【アベノミクスは成功している? https://goo.gl/AeUW3Q 
思わない:77%
思う  :13%
どちらとも言えない:9%】
経済に通じている筈のDOL読者で、この13%は勿論9%を含めた22%の人たちは何を考えているのだろう?他人の言説を鵜呑みにするだけで、考える力も感じる力も察知する力もないのかな?「地に足の着いた生活」を生きているのかな?とさえ思って仕舞います。
記事本文の筆者は「経済実務家である筈のコンサルティング代表」を名乗っているが、こんな根っ子のない上辺だけの「浮き草論」を垂れ流しているから、世間の認識も狭く浅く短い視座のまま漂い流されてゆく(逝く?)のだろう。
安倍Monkeyは悪運が強いですね。日本市民には最悪の不運です。

投稿: pq | 2016年12月16日 (金) 19時03分

    ≪一寸調べただけ!≫
安倍晋三の愚行を一寸調べただけですが‥、これらの情報源は上品とは言い難いので(大手メディアは報道しない)話半分だとしても‥、
「貴方!これを見ても、未だ騙され続けますか? 税金をチュウチュウ吸い上げられても未だ黙ってますか!!(怒)」と云う感じですね。
1401 https://goo.gl/Zn7CWq  長州出島:土建工事755億円投入
1610 https://goo.gl/eb65Ez   カジノを巡る思惑
1604 https://goo.gl/OaxHK2  地元を依怙贔屓
まあ、今回の日露首脳会談の長門市誘致もこの類なのでしょう。大谷山荘のオーナーも経営者も、迷惑顔で、大喜びしているに違いない。
それもこれも批判の全てに、「問題ない。愚行ではない!(国民の血税で示す)私の地元愛だ!」と強弁するに決まっている。仮に然りなら、真に「他人(此処では国民)の褌で相撲を取る盗人!」w。
それもこれも程度の問題であって、前世紀の遺物である「こんな愚かな税金使い」とは縁のない石破さんには「地元愛」はないらしい。

投稿: pq | 2016年12月16日 (金) 19時09分

石破さん、こんにちは。IR、カジノを含む総合リゾート、どうもそんなに儲かるとは思えないです。せいぜい造っても国内で2ヶ所くらいが限界でしょう。地方創生に全く寄与しないとは言いませんが、失敗すると大きいですね。外国でもラスベガスもそんなに儲かってないですね。アメリカでは原発で作った電気で不夜城のようにギンギラギンに光り輝いていて圧倒されますが、収益はマカオの3分の1くらいだそうです。長崎県のハウステンボスも地元じゃ金喰い村と言われていますし。本当のアムステルダムへ行った方が安いとか。政治家は政治のプロですけど、商売のプロではないです。プロに判定してもらうのが、まず先だと思います。
日露首脳会談、北方領土の返還はどんどん遠ざかるような気がします。北方領土、映像で見ると本当に大きな島です。ロシアの真意とは何でしょう?やはり、ロシア極東地域の開発に日本に参加してもらいたいのでしょうね。なかなかロシアで経済活動することは難しそうです。許可申請ひとつとっても、なかなか面倒くさいらしいです。日本の企業が要らぬ苦労をすることになるのではと若干危惧しています。やはり商売は商売しやすいところでやりたいものです。やはり、領土交渉が進展せず、平和条約の締結ができない以上、いつまでも限りなく経済協力はできません。ある程度、ここまでという線引きをして、順番に交渉していかないと、政府も大変ですが、日本企業も大変になってしまいます。トランプ大統領になって、アメリカとも新たな経済交渉が始まるような気がします。日本人は失敗体験に目を向けるのを嫌がりますが、過去の失敗経験を分析してなぜ失敗したか、よく考えるべきです。お友達のような気分でやらないことです。

投稿: ゴマアザラシ | 2016年12月16日 (金) 19時23分

お疲れさまです

投稿: mr | 2016年12月16日 (金) 20時15分

イジメが多発しているとか、イヤガラセや性的イヤガラセが多発している社会、弱者と見られている人へのイヤガラセです。本来、人はそれぞれに個性が違い好みが違います。これが正しいという模範的正解がないのが実社会です。この事は、ある種の成功を意味します。ゲームセンターやカジノは、うさ晴らしの手段として考えると公認できるのではないでしょうか。うさ晴らしがあれば粗暴な粗雑な祖防と知る釜かう

投稿: 島谷淳子 | 2016年12月16日 (金) 23時24分

今回の日本での日露首脳会談の成果は、一言で言うと、両首脳間の信頼の醸成ですね。ロシアとこんなに接近したことは今までなかったですから。日本と言ったらアメリカでした。でも、これからはロシアとの交流も今まで以上に増えるのかもしれません。
平和条約の締結のために両国間の友好信頼関係が増すのは好ましいとは思います。引き続き、極東アジアの平和のために尽くしてくれることを期待しています。北方領土、元島民が自由に訪れることができるといいです。

投稿: 秋田犬ハチ | 2016年12月17日 (土) 00時36分

石破先生

寒くなりましたが、その後体調はいかがでしょうか?
鳥取は、昨日は雪もちらつき、朝の冷え込みもかなり強くなってきました。
先日、弟のお墓参りで出雲まで行って来ましたが、途中車内から、雪の積もった大山が大変綺麗に見えました。

この度、千葉市中央区への転居が鳥取市役所で認められ、来年転居することが決まりました。
治療は全て千葉大学附属病院に移して、まずは治療に専念し、復帰に向けて生活の安定をはかりたいと思っています。
新居を決めて、子供の学校にも挨拶するため、久しぶりに千葉市に行きました。
JR千葉駅の障害者に対する暖かいアナウンスに、私も子供もびっくりしました。
また、実際に市民の皆さまからは、少し歩いただけですが、たくさんのサポートをいただきました。
子供は初めての土地に不安もあったと思いますが、障害者のママに優しい!と、実際に肌で感じたようで大変気に入ってくれ、新しい学校にも一緒に挨拶に行き、今は転居を楽しみにしてくれています。

私は、離婚後鳥取市中央保健センターで、保健師として働かせていただいていました。
地域保健は全く経験がない中、先輩保健師さん達に一からご指導いただき、たくさんのことを勉強させていただきました。
企業保健師と違い、対象となる市民の方の年齢も、疾患も、業務内容も多岐に渡り、勉強してもなかなか追い付かず、皆さまに支えられての毎日でした。

お世話になった、保健師さんや先生方には大変感謝しております。
本当にありがとうございました。

鳥取県は、私のような一市民障害者の意見にも耳を傾けてくださり、また週末にはどうやって移動されていらっしゃるのだろう?やはりUFOか?と不思議に思っていますが、鳥取のために飛び回っていらっしゃる、素晴らしい国会議員の石破先生がいらっしゃるという大変恵まれた土地だと思います。

石破先生には、益々のご活躍をお祈りしております。
今後も、応援させていただきたいと思っています。

投稿: 下村範子 | 2016年12月17日 (土) 07時22分

石破様、こんにちは。最近、バイキングなどのメディアでよく拝見いたします。現在の国際情勢は、目まぐるしく変化し、対応に一苦労されているのではないかと思います。このような時こそ、日本の内政をしっかりさせる人が必要ではないかと思います。足元がぐらぐらしていては外交どころではないからです。日本に山積する負の問題を解決するための外交にも目を向けてほしいです。

投稿: hitomugi | 2016年12月17日 (土) 10時05分

石破閣下

お疲れ様です。

 ポンコツモデラーのポンコツコメントをお聞きください。
 「文芸春秋SPECIAL 今こそ考える 皇室と日本人の運命」はいまだ未読なのでこの件では意見できないのですが、一般論として意見させてください。
 憲法を根拠として各法令が構成されていることを考えていただけると、日本国の法令は陛下の意思の分身であることを理解いただけると思います。それを失念している一部の政治屋さんの方々が、有識者というときとして法令に関し無頓着な方々に代理返答させているような事例が見られると考えられます。
 私ども総務系は労働基本法や労働契約法などを扱いますが、前者は憲法を根拠にし、後者は民法を根拠にしています。そうしますと罰則のあり方が違います。しかし、憲法単体では罰則がありません。法令の構成は、根拠・目的・処置・罰則・事務等手順の5段構成です。憲法は根本根拠なのですが罰則が見当たりません。違反だとしても罰則は下位法に寄らないといけないのです。
 それでなんなの?ということですが、憲法に関しては自立的規範にかんがみるという事ではないでしょうか。でなければ「一代に限る特措法」は下位法に当たると考えられます。そうなれば相対する皇室法というような厳格な様式に寄らないで良いのでしょうか?と疑問を持つのです。
 こんな法律論議を陛下が望んでいるとは考えられません。皇太子・皇太子妃両殿下が国民から敬愛をうけて天皇・皇后両陛下となられるよう望んでおられ、またそれが日本国の繁栄と平和の道とお考えされているのではと・・・私は考えています(皆同じでは)。
 北方領土ロシア関係、経済政策、TPP等の最近の政府が進める政策には緻密とは無縁なだけでなく、この国をどこにもって行きたいのか不安を感じます。国益・国民の幸せとは無縁の政策とはならないよう、このあたりで方向性の修正が必要・・・乱文。乱筆お許しください。

投稿: 野村嘉則 | 2016年12月17日 (土) 10時39分

石破先生お疲れ様です🍵
先日の「バイキング」拝見いたしました。
東国原氏のご意見ごもっともと思います。
最近は山本農水大臣のおかげで慎重にならざるを得ないのでしょうね。
キャンディーズの話題の時の先生は最高にいいお顔をなさってました。
いつもああいう感じだと「福の神」に見えますね🐤


投稿: キイロイトリ | 2016年12月17日 (土) 13時52分

天皇陛下が公務を行う時…天皇も人であるからには、体調の優れない時もあるでしょうし、体調の悪さを明かにせず、公務を遂行し、何かあった場合どうなるのでしょう。天皇陛下ご自身が以前にも仰せであったように皇太子妃の健康状態や内親王であられる敬宮愛子様の皇位継承問題について明確な考えが示されておらず、また、女性宮家の必要性が論議されております。天皇陛下や皇后陛下には唯1の内親王殿下であった紀宮清子様が降嫁され、皇太子妃殿下の相談役となられる事ができず、また皇太子殿下にとっても唯1の御妹君であられる紀宮愛子内親王様がおいでになれば、共に皇室について考えを述べあえる唯1の方であったわけです。今後も御子様の数や性別も分からないわけです。皇位継承に関わるような事があるのか、ないのかは予測ができない事です。外国への訪問や国内行事の多い天皇・皇后両陛下であり皇太子・皇太子妃両殿下です。不慮の事故やご病気になられ公務を行う事ができなくなった場合はどうなるのでしょう。様々な場合を考えた場合、制度化するのは困難で早計な事となるのではないでしょうか。国民感情としては、様々な困難の中にあっても普段と変わらぬ皇室に敬慕の念が深まるばかりです。

投稿: 島谷淳子 | 2016年12月17日 (土) 14時02分

もし皇室典範を改正するとしても、「譲位については特措法で行う」と付記する程度になるのでは、という竹田恒泰さんのような意見も。
どうせ慣例になるんだし、っていう。

カジノについては、宝くじのように遊興の収益が公益に使われる仕組みであれば、誰も文句は無いです。
パチンコの害やお金の流れの怪しさについて議論をしないから、人は不審の目で見てるのです。

昔の石破先生は今見ても楽しい。ちょっとオフトーク気味の部分で技がかかるんですよね。

投稿: きました | 2016年12月17日 (土) 14時49分

物を使う側をどう教育するか?お金も如何なる道具も人間側がどう有効的に使うかだと思いますね。車も電車も飛行機も凶器として使う人も居れば、楽しい乗り物として適度に使う事で皆が安心して使える様に共有していくかです。人間は宗教や神とて戦争の道具として利用する訳ですからそれを踏まえてカジノも考えていかないといけません。良く日本人は性善説と言いますが個人的には性悪説です。放っておいたら誰でも好き放題にやり、統制が効かない人達が多いからです。酒も麻薬も金も仕事さえも常習性がありますし制限無く放っておけば貪り尽すのが人間です。共産主義の悪い所は資源を循環させようとか利益を上げようとか考えず吸い尽くす所にあります。カジノとて同じ事で他人から金を巻き上げられれば幾らでもあの手この手で常習者に仕立て上げるのは想像もつきます。しかし日本では競馬、競輪、競艇、パチンコに到る迄あらゆるギャンブルが存在していてギャンブルなのにギャンブルで無いと詭弁を弄している訳です。駅前にパチンコがあっても入る人はどんなに遠くても行くし、入らない人は近くても入りません。食べ物さえも常習性があり、食べる事を止められない人もいる訳ですから教育しどうコントロールすれば良いのか教えていく事でしょう。

投稿: 忍者 | 2016年12月17日 (土) 15時44分

   第一次安倍政権退陣後、地元に帰り一軒一軒周り経緯だけでなく、話をして理解を得ようと頑張っていたそうです。総理という立場でも地元を大事にして周るのか!若手議員だけでなく、他の議員もそう思った様です。周りの不祥事や病気で退陣に追い込まれましたが魂は死んでいなかったのです。国民に支持されないのを真剣に考え向き合い、日本の事を考えていかなければいけないのにそれをしない事から始まるのでしょう。トランプ当選前、黒人から白人まで軍人は皆、トランプ支持でした。勿論、中には彼の発言に嫌悪感を示し彼は大統領になれないと言っている人もいましたが熱狂度が違いました。国民が立ち上がりマスコミの矛盾を突き、自民党を何としても勝たせようとしたあの熱意は今でも忘れられませんね。他国から見たら馬鹿に思うかもしれませんがやはりその国の事を一番思うのは国民とその国の政治家です。民進党も経済だけでなく、防衛に関しても責任あるまともな対案を出し自民党と向き合わないと万年野党の共産党と変らなくなります。街頭演説は何度も見ましたがイデオロギーの焼き直しを言うか、現実の問題や諸課題について具体的に述べるかで差が出ます。イデオロギーを聞きたければ中国や北朝鮮に聞けばよい、しかし南シナ海の軍事拠点をどうするか、移民をどうするか、具体的な経済政策をどうするか、台湾だけでなく、露、中国、韓国や北とどう向き合うのか?具体的に安全保障の面から軍事的な面、経済的面と様々語る事が出来ないと国民は逃げてると思います。民進党は諸問題から逃げて腰が引けているのを国民に見透かされてます。

投稿: 忍者 | 2016年12月17日 (土) 16時38分

3日前迄知らず、行き成り今日から防衛大臣ですからお願いしますと実際に言われたらどう思うだろうか?!良く議員たる者目指すは総理大臣と金太郎飴の様な答えが返って来ますが総理等という大変な仕事は無理ですとか私にはどの度量が無いとか聞かないものだ。何時もそのポストを出来る状態にいれる訳でも無く、それなりの準備や心構えという物が必要だと思うがどうなのだろう。大臣をやっている内に大臣になるのか、大臣の様に振舞うのか分らないが必要に迫られてそうなっていくのだろう。勿論、人に寄ってはそのポストに負ける、つまりその器ではない人がいる。歴代や他国にもその様な人は沢山居るがそういう人がトップに立つと権力や暴力を安易に使う事がしばしばある。他国からすれば国民に愛される天皇とは理解が出来ないのでは無いだろうか?総理になるには総裁選も含めそれなりの手続きがあるので準備や心構えも出来ようが総理からいきなり来る大臣電話は心臓に悪い。政治家という物はやってみなければその魅力が分らない。あんなに叩かれ何をやっても揚げ足を取られ、足を引っ張りあい、蹴落とす世界なのにそこにずっといる人達は何かの魅力に獲りつかれた人達だろう。先生と呼ばれて威張れる位では割りに合わないし一回当選で消えていく議員も数百はいるだろう。他人や国民の為にやろうとする気持ちが無いと出来ない仕事だしすぐにボロも出る。

投稿: 忍者 | 2016年12月17日 (土) 18時45分


石破さん、お疲れ様です。
TVタックル楽しみにしています‼嬉しいです‼

寒さが急に増しましたのでお体ご自愛くださいませ。と言っている私は只今インフルです(笑)失礼致します(☝`ิิω`ิ)☝❤

投稿: lyrics&front | 2016年12月17日 (土) 22時48分

▅▀▅▀国際バカロレア▀▅▀▅
国際バカロレア(IB)とは、世界共通の大学入試資格とそ
れにつながる小・中・高校生の教育プログラムであり、
以下のコースがあります。
・PYP(プライマリー・イヤーズ・プログラム):3~12
歳の小学校コース
・MYP(ミドル・イヤーズ・プログラム):11~16歳の中
学校コース
・DP(ディプロマ・プログラム):16~19歳の高校生の
大学入試コース
・CP(キャリア関連プログラム):専門学校や社会に出
て行くためのコース

これらの課程で、反ナショナリズムおよび連合国史観、
特に東京裁判史観が刷り込まれます。

この中でDPは重要で、日本でも、東大、京大、阪大、早
稲田、慶応その他主要大学がDPを入試資格としています。
問題なのは、PYPからDPまでのコースが日本の学習指導
要領とは独立しており、日本の文科省管轄の学校教育を
受けずに、指導者層輩出大学に入学できることです。こ
のことは、日本の教育に関する主権侵害であり、また、
日本への忠誠心が欠如した指導者の増加の元凶となり得
ます。(彼らは、高麗をこりょ、習近平をチーシンピンと
読みそう)さらに、外国人、特に爆受験で有名な漢族の日
本の主要大学への入学の呼水となり、日本人の人材育成
機会の損失になります。

投稿: 観測者 | 2016年12月17日 (土) 23時23分

嘘つきの小池百合子を支持する石破さんは金輪際信用できない。石破さんは嘘つきの片棒を担いでいるのと同じ。口だけ達者なところも小池と同じ。同じ穴のなんとか。

投稿: 一鳥取県人 | 2016年12月18日 (日) 05時18分

統合リゾート(IR)法案自体は、プログラム法なので別に採決してもいいとは思いますけど、そもそも、カジノを含め、統合リゾート施設を作っても、儲かるんでしょうかね? 日本にカジノを作っても、モナコやベガスよりも魅力的な施設ができるかどうか、はなはだ疑問です。

最近では、維新の議員さんたちを中心に、「大阪万博」の話まで持ち出してますけど、「大丈夫か?」って思います。「東京五輪」でも、みんなウンザリしてるというのに……。だだ「五輪」はね、アスリートの方たちが頑張ってくださってるので、まだもってますけど、「万博」なんて、今時、やる意味があるの? そりゃ、海外旅行の自由化は1974年からですからね。70年当時なら、全世界の方たちが、日本にやって来て、ご自分の国をアピールしてくださったわけで、それは楽しい思い出になりましたよ。でもねえ、ネットやエアバスのある今の時代に、いまさら「万博」やって、何の意義があるのか、私にはさっぱり分かりません。

>一般法でご譲位を規定すればそれが恒久化し、政治利用に繋がる危険性もなしとしない、今上陛下ご一代の「お気持ち」なのだから特措法が望ましい

というのも、はっきりいって意味不明です。特措法を作るほうが、時々の政権で特措法を作ってしまえば、皇位など、どうとでもなるという前例を作ることになるから、かえって政治利用に繋がる危険性が増します。
そもそも、憲法99条を改正して「上皇」を入れておかなくて、大丈夫なのでしょうか? 持論の「おためし憲法改正」のいいチャンスなのに、いったい何を考えているのか安倍さんは?

ほんと、「こんなことで、大丈夫か?」というのが正直な感想なのですが、ただ、民進党に任せたら、それこそ第三次世界大戦まで始まってしまいそうなので、自民党に任せておくしかないんでしょうね。ただ、もう少し深慮遠謀してほしいものだと思います。

投稿: 通りすがりの狐 | 2016年12月18日 (日) 10時26分

移民や他民族でごった返す場所と言われて最初に思いつくのはどこでしょう?NY,インド、トルコ辺りか?デカルトは交易の中継地点に住み様々な考えがある事からI think there I am という哲学命題に到った。米国は移民推進の国だしNYは他民族の坩堝で宗教や思想が違っても経済さえ何とかしていれば何とかなるのは分る。しかし経済が悪くなると犯罪も増え、白人だけでなく強盗、殺人が多くなると比率的にどうかは別にしても外国人がターゲットにされ易い。そして外国から来た人達はその国を必ずしも愛して来ている訳では無く、経済や仕事のみで来ている人達がいる。それ自体は悪くないが中には帰国する前になると犯罪行為を犯して帰っていく。捕まる事は無いと周りにも豪語していくし実際にそうやっていく。人生の中で半分以上は外国人と暮らし他民族に接触しているが日本人の多くが自分の様に面倒を受け入れられるかと思えば、そうは思わない。嘉手納基地のあるゴザ暴動のあった所に住んでいるが毎週喧嘩や叫び声、警察とのやり取りは那覇と比べても数倍多い。良く移民推進派とか言っている人達がいるが移民と本当に関わってきたのか疑問も残る。理想と現実は違う、移民が入ってきた事で日本全国へ強盗団が席捲し荒し回ったのは記憶に新しいが日本の様に防犯意識の低い国は強盗がやり易い。NYの知り合いは強盗が入るのを遅らせる為に鍵を4つ付けていて寝室は奥の二階だ。なぜかというと銃を枕元に置いているので用意する為だ。NYでは彼が異常に防犯意識が高過ぎる訳では無いし、小学校にも強盗が来る。日本での常識は通用しないのが外国人や移民だと言う事だ。こういう経験を基にしても移民推進派には賛成し兼ねる。ましてや外国人参政権等もっての他だ。現実を知れば知る程、慎重にしないといけないと思う。

投稿: 忍者 | 2016年12月18日 (日) 10時43分

 今年も政治上の問題が多々ありましたが、そのときはよかれと決定されたことの積み重ねを時間軸で見てみると、必ずしも良いことではなかったことが多々あります。政治とはそのようなものだと考える必要があるのか、考えさせられます。

 改めて多数決の民主主義は結果論としてオーライなのか検証すべきでしょう。トランプ現象は結果オーライでなかった国民によって支持されたことの結果であろうと考えられます。

 政治家はこのようなことを一現象と捉えることではなく、民主主義の欠陥として捉え、真に国民の求めるものに向き合っているか真摯に考えることでしょう。何時日本でもトランプ現象が起きても不思議ではない政治的経済的また文化的状況を心して見ていかなければ
政治的損失を負うはめになる日が来るかもしれなことを政治家は自覚すべきでしょう。
 それが明日かもしれないし十年二十年いやもっと先かもしれないが時間が経てばたつほどその対価は大きくなることでしょう。

 今年も多くの自然災害があったが、人災である福島原発事故処理対応がコントロール不能状態であったり、はたまた避難児童がいじめにあったりと、どうなっているこの国はと考えさせられます。廃棄費用20兆円とか、本当にビックリ仰天の数字も全くあてにならない数字で誰もわからないのだからこの国はどうなるの、です。

 オリンピックに二兆円、それでもオリンピックやる意味あるの、と東北から見ればIOC・競技団体の関係者は極楽トンボの世界にしか見えてきません。

 ’64年のオリンピック不況から財政法改正し借金国家に転換していった経緯を思いだします。

投稿: 加藤 幹郎 | 2016年12月18日 (日) 11時39分

日露首脳会談→結果失敗

「そもそも時間が守れない人間を日本人は信用しない」
「ロシアの母体、ソ連のことを日本人は日ソ不可侵条約を破り北方領土を奪取した信用出来ない国だと忘れてはいない」
「日本国民のために1分1秒を無駄に出来ない日本国民代表の首相の三時間を平気でドブに捨てさせるまともでない国と外交すべきでない(日本をもともと尊重する気がなく自己顕示の道具として日本国民代表を利用するロシア代表を相手にする必要はない)」
「ロシアとは今後事故以外30分過ぎたらお流れにすべき(日本にメリットなければ相手にしない)」
「来日直前に発言を翻し北方領土進展がないとわかった+遅刻がわかった時点で首脳会談を延期することでロシアの非礼に対し日本国民が黙っていないと示すべきだった」
「民間企業の経済協力だけなら経団連が対応し、元島民のための人道的対応だけに絞り帰りに時間があれば会いましょうと予定変更する毅然とした態度が出来ない安倍政権に日本国民は失望した」

石破議員ならどう対応したのでしょう?


投稿: KK | 2016年12月18日 (日) 12時44分

韓国と北朝鮮が「歴史認識」で日本を攻めたら

「同じ朝鮮民族なのに歴史認識は同一ではない。ましてや他国であれば認識に違いがあるのは当然では?他国に自国との認識一致を求める前に最低でも同一民族の歴史認識を一致させておかねばならないのでは?歴史認識は同一民族であっても貴国のように立場により変わるが歴史的事実はどの国であっても誰であっても科学的に変わりようはない。歴史的事実が違うという指摘なら再検証するのでその際はまず第三者も認める科学的根拠を提示してください」

普通に対応できる人が日本政府、外務省に一人もいない原因はなんですか?反日思想でなければ外務省に居られないなんてことがあるんですか?相手国の利益のためなら国益を損ねることに躊躇しない精神が培われていく土壌があるのですか?これが日本のおもてなし外交?

自国民を大切にせず何でも気安く相手国を優遇する日本が舐められるのは当たり前
自国民のために強く毅然と拒否することも辞さない国なら相手国も慎重な対応になるのが当然では?

TV番組に出演する韓国北朝鮮関係の方達に「同じ民族で認識に違いがあるのは放置し、まず日本の認識を責めることに矛盾を感じないあなたの神経がわからない。それについて納得できる理由を」と突き詰めて答えさせてください。
もし「それはそれ、これはこれ」「私は韓国なので韓国と日本の研究しかしていない専門外」などと回答から逃げる大学教授や専門家を炙り出してください。自分に都合のよい被害者意識の強い肩書だけの大学教授や専門家が反日メディア関係者の協力を得て反日活動をしているだけだと日本人に改めて気づかせるようにしてください。


投稿: KK | 2016年12月18日 (日) 15時32分

【日露首脳会談】

 何等かの目に見える成果ばかりを期待した人々や最初から政権批判が目的でやって来た野党の人々などは文句タラタラと責め立てるだけで建設的な意味のある発言をする人がいないようだ。時期的に見ても今、露西亜の大統領が来日したという事実が大きな意味を持つことになっているのに、それには目を瞑るのが合言葉のようになってしまっている。対シナ包囲網こそ、この会談の大きな成果であると言っても過言ではない。
 シナ帝国の機関紙新華社通信はわざわざ15日に論評を出していた。産経に記事がある。
『国営新華社通信は15日に配信した論評で「ロシアを対中包囲網に取り込もうとするのは独り善がりの妄想にすぎない」と日本側を牽制(けんせい)した。』
 この論評記事自体が前例のない物なので、そこから推測すると非常に大きな焦燥感が彼等にあるという印象を受けますね。他国間同士の首脳会談に口を挟むというのは気になって仕方がないのだろう。
 今回の成果はこういうことに目を向けるべきである。
 突然、シナ帝国は何を思ったのか米国の無人潜水機を強奪し、盗人呼ばわりされたことを受けて返還するそうだ。これには、小浜大統領もトランプ次期大統領も、シナ帝国は何を考えて盗んだのか解らないという発言をしている。機密情報にはならない海水の温度とかの定点観測用機材を盗まないとやっていけないほど急に落ちぶれたのかもわかりませんね。彼等の経済では1800万円ほどの観測機材さえ手に入れるのが難しくなってきているのだろうか? 一般市民でも海外旅行先のホテルの備品などを盗みまくる話は有名になっている。つい最近、我が国のホテルでは便器とその装備品は盗まれたという話がある。彼等が経済大国だという噂話を疑ったほうがいいのか、最近まで経済大国だったが今は急激に悪化していると見たほうがいいのか謎である。
 貧すれば窮す。という事もあるのかもわからないが、シナ帝国は愚かな方向に向かっているように見えて仕方がない。盗人国家を目指しているようだ。大きな危険がそこにありますね。

投稿: 旗 | 2016年12月18日 (日) 16時35分

フィリピンが…

アメリカのコメントに、「中国がいるからアメリカはいらない!」…
はい!フィリピン、おわりました…アメリカ軍が撤退して島とられたの忘れたんでしょうか?東シナカイがあやしくなりましたね
やっぱ、ロシアから石油を買う事にして、鉄道をヨーロッパまでつなげて、逆回りで経済活動をして中国とは関わらない訳にはいかないものか…ロシアだって経済が苦しいから野暮をするわけだから、景気が上向けば中国よりはあくどくないんじゃ…

投稿: まな | 2016年12月18日 (日) 17時19分

ロシアがサイバー攻撃〰〰💣

アメリカ大統領選でサイバー攻撃をしたとか…
間違いであってほしい…
この間まで中国がサイバー攻撃ということでアメリカから抗議されていたのに…

北方領土のけんがかたがつくまで、世界が静かでいい感じだといいのに…

投稿: まな | 2016年12月18日 (日) 18時08分

 どうせ IR 法案を認めて、射幸心を煽ることに多少寛容になるなら、年金の繰り下げ支給も70歳まででなく、無制限にしたらよいのに。だいたい年 10% として、75歳まで待ったら倍もらえる計算ですよね。85歳までなら3倍。決して、健康を維持するのが不可能な年齢ではないと思うのですが。これ、案外、医療費抑制にも効果があるかもしれない。

投稿: 社会保障から経済成長?! | 2016年12月18日 (日) 18時50分

アラスカの偉人…

和田十次郎開拓の偉人!の銅像がアラスカに建てられた。
世界中に韓国が慰安婦像を建てようとしている中、世界で貢献した日本人の銅像を嫌味にならないような形で建ててはどうか…ペルーの何とかって地域とか、最近なら沙漠を緑化したひととか…まぁ、この人はノーベル平和賞をもらってほしいですが

投稿: まな | 2016年12月18日 (日) 18時57分

【島根女子大生遺棄事件の記事】

 17日から18日にかけて国内各種メデアに記事が掲載されていた。
 ここは毎日新聞の17日の記事を見る。
『2009年10月、島根県内の大学1年の女子学生(当時19歳)が同県浜田市で行方不明になり、11月に広島県北広島町の山中で遺体が見つかった事件で、女子学生の遺体発見直後に交通事故で死亡した山口県下関市の当時30代の男の関係先から行方不明になった後の女子学生の画像が見つかったことが、捜査関係者の話でわかった。島根・広島県警の合同捜査本部は20日午前、男を容疑者死亡のまま、殺人容疑で松江地検に書類送検する方針。』容疑者の絞り込みと、その容疑者の死亡が書かれた記事である。その容疑者がなぜ死んでいたのかについては後段に詳しく書いてあった。
『男は当時、浜田市に隣接する島根県益田市に仕事のため1人で暮らしていたという。男は女子学生が遺体で発見された2日後に、山口県内の高速道路で普通車を運転し、ガードレールにぶつかる単独事故で、車両が炎上。同乗していた当時50代の母親とともに死亡した。』
 ただこれで解決というわけにはいかないような気もする。共犯者がいなかったのかという点や、未発見の被害者の遺体の一部の行方についてはどうなのか、また、殺害及び遺体損壊の現場の特定等、解明されたとは言えない問題が残っているような気がしますね。
 仮に完全犯罪を目論むような加害者が別にいた場合、交通事故で亡くなった死者をこの事件の加害者であるかのように偽装することがないのかと言う事まで念入りに調べておくことも必要な気がします。つまり、黒幕と呼ばれるような犯人が登場することがあってはならないわけで、死亡した男が唯一の犯人と断言できるぐらい証拠を積み上げてほしいものだ。
 また、被疑者死亡という事は我が国の警察が拘る処の『動機の解明』がなされない事になり、この種の犯罪の動機の解明が犯罪の予防につながる道だと思っておられる人々の期待に応えることがない。残念な話である。

 この被疑者の発見は性犯罪記録の精査があったと別の記事にありました。事故死した人は過去に性犯罪を犯していたらしい。内容は何も解っていませんが、そういう処から容疑者の発見につながったという事は、やはり『性犯罪者は再犯率が高い』という事を裏付けるのかもわかりませんね。まあ、日弁連などは犯罪者のプライバシーの侵害だと騒ぎ立てる可能性がある。
 彼等は如何なる残虐非道の犯罪を犯した人にも個人のプライバシーは尊重されなければならないと主張する精神の均衡から外れた異端な人々の集団である。おそらく、第1報の報道記事に容疑者の名前が出なかったのはそういう配慮があったのかもわかりませんね。
 
 解明されたとは言えない疑問点があるので容疑者死亡のまま書類送検で決着するのはまだ早いような気がしますね。ともかく、島根県警の地道な捜査がここに実を結びつつあるような気がします。立派な警察官ですね。

投稿: 旗 | 2016年12月18日 (日) 22時51分

【大阪府警が謝罪をしたそうだ】

 以前、大阪府警の警官が一般市民を殺害した事件があったのに被害者の父親に向かって他人事のように話しかける府警幹部の発言があったという事が記事になり被害者の父親が怒っていたという話をここに書いたことがある。あれは新聞記事になったから大阪府警も慌てたのかもわかりません。その後の顛末が記事になっていたようだ。時事通信に記事があった。
『昨年1月に大阪府警の巡査長が交際相手の女性を殺害した事件で、府警幹部らが18日、山形県の遺族宅を訪れ、直接謝罪した。
 府警阿倍野署の巡査長だった水内貴士受刑者(28)は昨年1月、大阪市内のマンションで白田光さん=当時(23)=を殺害し、殺人罪で懲役18年の判決が確定。光さんの父弘之さん(57)は府警本部長名の謝罪文を受け取っていたが、府警幹部が山形に直接来て、謝罪することを求めていた。府警によると、奥野省吾警務部長ら3人は18日午後3時すぎ、山形県西川町の弘之さん宅を訪れ、線香を上げて仏前に手を合わせた。奥野警務部長は「かけがえのない命を府警の職員が奪ってしまい、大変申し訳ありませんでした」と述べたという。』
 過ちに気が付いたという事ではなく抗議があったから動いたというのが彼等の考え方なのかもわかりません。しかし、これではいけないと気が付いたと解しておきたいところですね、人の組織の在り方を考え直して謝罪に赴いたのだと思います。時期に遅れがあるという批判もあるようですが、過ちを犯したという自覚がなかった人々が、やっと、過ちを犯したという事に気が付いたという事なのだから時間がかかったという事でもある。これからはそういう事が無くなるのだろう。

 それはともかく、警察官の仕事はストレスとの戦いではないかと思いますね。手を抜こうと思えば簡単である。しかし、それでは、何もならない。ギリギリのところで何とか踏みとどまって日々の治安に貢献している真面目な警官の姿が多数を占めているのだろうと思います。
 我が国は幸いなことに基本的に口頭による質問より先に銃が出てくることがない。あたりまえの話だと思う人が多いのだろうと思うが、米国などで起きてる話やネットを通じて広がる殺人動画を見れば、職務質問にも異常な緊張感があるのが解る。これは銃を出して話をする側に立って見ても異様なストレスがあるような印象を受けますね。
 撃たれることも撃つことも、起きるのは一瞬である。後には何も残りませんね。
 我が国をそのような環境にしてはならないと思いますね。警察組織の幹部が常に考えないといけないのは市民を敵に回すことがないようにすることだと思いますね。反感を持たれると米国他で起きてるような事件が我が国でも起きる可能性があります。注意は常に必要だと思いますね。

投稿: 旗 | 2016年12月18日 (日) 23時39分

野党のみなさん…

北方領土の件ですが、いろいろおっしゃっていますが、過去70年皆さんは何をしてきたのか。良いところまでこぎつけたのに政権交代、もたもたしているうちに、相手もじぶんも 病気に倒れたり、国益のここいちばんのとき一丸になってもらわなければ、損するのは国民!議員さんも高齢化するなか信頼にたる議員さんがへっている、今は国民に目を向け国益のために協力してください。

投稿: まな | 2016年12月19日 (月) 06時29分

オスプレイ…

日本には、2000を越える島があるとか、そして、オスプレイは滑走路がいらないとか。そこで、飛行訓練は尖閣諸島をふくむ無人の島から島へ飛んではどうか?

投稿: まな | 2016年12月19日 (月) 06時42分

たけしさんのテレビタックルも長いですね。

小泉さんの政権から10年以上経った今も続いていますから。

石破さんは同期で長官になるのが早かったのですね。

すごいなぁ。

投稿: くま | 2016年12月19日 (月) 07時48分

日露平和条約に向けての経済協力、露は和平交渉をしながら軍を侵攻させる国であまり約束を守った印象は無い。日中も戦略的互恵関係という言葉を使っていたが軍事的に国際法を破り、違法操業から不法な埋め立て軍事基地まで守りもしない。日韓合意も似た様な物で慰安婦に10億は分配されたようだが慰安婦像撤去どころか日韓合意も朴退陣で反故にされるか次の大統領で破棄される可能性もあり、守る気配も無い。日朝ピィヨンヤン宣言も核実験からミサイル発射まで安保理違反は言うに及ばず、やりたい放題暴れ回っている。そして米国も日本にTPPを迫りながら自ら脱退するかもしれず、まともに対応している国は日本だけか?!戦前前の何とか同盟を結びながら戦争し掛けるのと大差無い感じがしないではないが何時の間にか日本だけが真面目に金を出し、他国が皆で無心する構図が出来ている。日本は世界のATMか?

投稿: 忍者 | 2016年12月19日 (月) 10時17分

   レンポウちゃんは勇ましく批判するけどなぜか何時も的外れ!国民感情を軽視すべきではないと言うが米軍の説明の方がより具体的で二重国籍説明よりまともなのが分らないのか?夜間給油訓練に於いてプロペラのブレードが引っ掛かり民家を避ける為に不時着した。被害が及ばない様に機体を壊す判断を正しい選択だったと思うが何を言っても認めないだろう。息を吐くように嘘を言うとか、国民の感情を軽視するとかもっともらしい事を言うが一番国民感情が分らず、自らの嘘に気付かないのは彼女自身なのではないか?

投稿: 忍者 | 2016年12月19日 (月) 11時15分

石破先生こんにちは。

自分のブログ、見直してびっくり。
民主党政権下のていたらくで、STOPしていました。
名古屋競馬の存続問題での中日新聞の予測計算間違え。
カジノ推進法案の審議立ち消え。
オートレースの寺銭25%→30%
(枝野経済産業大臣)
船橋オートレース廃止問題。

今春、船橋オートレース場の廃止。
(私の大好きだったレーサーが自殺しているので、決して忘れません!)


あの政権、空中分解したんですよね。
あの党首、態度コロコロ変える女性。
私のきらいなタイプです。
いちばんきらいなのは「信頼感のないひと」です。

いまのゴタゴタの原因は、旧民主党政権の宿題のやりのこしだと、個人的に理解しております。
野党への配慮もあるとは思いますが、しっかりと法整備をお願いします。

自由民主党に期待しております。


投稿: かつしんじろう | 2016年12月19日 (月) 11時35分

【中央の腕力で、地元沖縄県の民主主義が破壊し尽されている首長の苦悩がお解りではないようです】
これは、石破さんのブログの別の板でのコメント(反論?)ですが‥、この優れたご認識に全く同感致します。
敢えて愚見を添えれば‥(添え書き言うには一寸長いですがw)、
―――――記―――――
安倍Monkeyを政治権力者として担がされている今の日本で、「中央の腕力で、地方の民主主義が破壊し尽される蓋然的な危険」は、沖縄に限る道理はない。その苦悩を強いられるのはその首長だけに止まる道理もない。「沖縄人々の苦悩を自らのものと想定できない、お解りではない」向きは呑気過ぎるのではないか。
まあ、安倍Monkeyの地元山口県民は安心していてよかろう。岩国基地は自衛隊と米海兵隊が共用する基地で、本州唯一の米海兵隊基地 http://www.mcasiwakunijp.marines.mil/ だが、安倍Monkeyが誘致した訳ではないし、山口県知事や岩国市長や周辺の首長・住民に【民主主義が破壊し尽されている苦悩】を強要している訳でもない。そんな積りは毛頭ないだろう。

投稿: 小倉摯門 | 2016年12月19日 (月) 12時25分

オスプレイ…

オスプレイ用の航空母艦を作ってはどうか?
内部構造は豪華客船造り…甲板がオスプレイポート…なるべく人家の上は横切らないように訓練すれば…

投稿: まな | 2016年12月19日 (月) 12時33分

プーチン大統領との会談は、批判的な報道が大半ですね。
この会談のタイミングを狙い、EUやアメリカが制裁を継続(と非難)すると発した中での批判的な報道…。
『なら、お前等が代わりに上手くやって領土を取り返してみろよ』
としか思えない。蓮舫氏のように批判するだけなら簡単、誰(中国人)でも出来る。
領土返還に良い一手があるなら、与野党関係なく、政治家も報道機関も専門家も左右の思想も関係なく、必死で政府に指南するべきだったのですよ。領土返還の為に全面協力し、全て出し尽くしてからの批判なら理解も出来るが、他人事のように報道し、ワイドショーのような批判だけをする。批判の為の批判…。本当にウンザリなのですよ。
また、プーチンといえども選挙で選ばれた大統領。モスクワ等の都市部では人気もない。対陣デモも度々起こっている。
それでも、合意の『文書』を交わしたのは収穫。もう一度プーチン大統領に『日ソ共同宣言』や『日露平和条約』に言及させたのも多少の前進でしょう。
また、元島民の『自由往来』が可能となる『特別な』制度に道筋を付けた。これを早急に確立し、実現・具体化すれば、これもまた評価に値しますよ。
半歩であろうが、0.1歩であろうが、それが政局であろうが、前進し解決させようとしたと私は感じました。方法論として、もっと何かやれたかも知れないが、貴方が何処かで仰っていたような
『遅れたなら、怒って帰れ』
という気位の応酬は、今回に限って国益に繋がるとは到底思えなかった(必要であるとは思います)し、政府が行なった
『執拗に食らい付いて離れない』
が良かったと思います。是非とも継続して頂きたいですよ。
ただ、今回の結果を『満足』する日本人はほぼいないでしょう。これもまた現実。
貴方はこの現実をテコに、自民党内を掻き回すのでしょうか?


投稿: 吉法師 | 2016年12月19日 (月) 13時31分

     1/2 ≪「誰>>>何」≫
朝日【日ロ首脳会談 https://goo.gl/NoPjEl  北方領土の主権を巡る双方の溝は埋まらず、互いに隔たりを残したまま経済協力を優先させる方向となった】
⇒これは目先だけに囚われた近視眼な評価と云う一面が否めない。
然し、事前のあの溢れる自信や大言壮語と、そもそも安倍Monkeyが係長クラスの小者であると云う現実を考え合わせれば、この評価も近視眼ではなく妥当な評価だと思います。
他方で、視野を広く深く永くとって眺めると、そもそも、交渉相手のPutinは遠く欧州ロシアでの緊張関係や南西ロシア(クリミアやシリアなど)で展開している軍事HardPowerの乱暴さとそれらが惹き起こしている。それらの行動の質と量に心を致せば、日本だけが平和条約締結やその前提としての領土問題解決に動くのは時期尚早‥と言うだけではなく、双方が共に「天の時<地の利<人の和」の重要要件を全て欠いていると断じるべきだろう。「妄想」が現実に形を成すことは、歴史的になくはないが、極めて稀有な狂気の沙汰だろう。
小者の定義は、例えば「狭浅短な視座しかない、卑やしい(卑怯卑劣卑屈な)猿芝居しか演じる能がない」のだから、長期を要する大きな国家的課題を解消できる道理はない。標題の一句に倣えば、「誰」が愚者あり小者であるなら、「何」に関して如何に大言壮語しても、如何にその走る方向が正しく診えても、有意な結論が得られる道理がない、キッパリ!
逆に、肉どころか骨まで切られるのがオチだろう。「大海」と「狭く暗い井の中」とは逆にそう云う厳しい場所であり、「鯨鮫」とは「井の中の茹で蛙」とは逆にそう云う獰猛な存在なのだから。
国家的な大きな課題の解消には、広く深く永い視座を持つ大きな人物(大人(たいじん))の登場を俟ち、大きな土俵で横綱相撲を取る場面を俟つしかない。

投稿: 小倉摯門 | 2016年12月19日 (月) 14時12分

    2/2 ≪「他山の石」≫
まあ、然し、然は然りながら、皮肉なことに、安倍Monkeyの過去4年間の政治を総攬してみると、口先だけ看板だけとは言え、この国が抱えている大問題や大課題に挑戦する姿は他山の石(注)として、近未来の「石破総理大臣」にも大いに実践して戴きたい気持ちが強い。
憲法改変然り、地球儀を俯瞰する外交然り、集団的自衛権の限定的行使然り、北方領土問題然り、TPP交渉然り。
勿論、憲法改正であり改悪ではない。単にカネをばら撒く行脚ではない。中国包囲の仲間作り行脚でもない。口先だけの限定的行使ではない。小さな土俵の領土問題解決でもない。ISDやラチェット条項を放置したままのTPPでもない。
(注)「他山の石」は、寛容さや真摯な構えのご仁にして初めて実践され得る訓えだと思う。小者は貴重な箴言にも真面な批判にも(要は「他山の石」の全てに)、蓋をするから学びも成長も成熟もない。資質として小者である係長はいつまで経っても係長のままで終わる。

投稿: 小倉摯門 | 2016年12月19日 (月) 14時13分

石破先生

お早う御座います!!。
連日の政務に加え、相変わらず週末には地元鳥取県への講演、更にテレビ出演へと飛び回られ、大変な激務をこなされお疲れ様であります。
小生は先生と同郷、鳥取県出身の者であります。

さて、今回12月16日未明に参議院で回付されました統合リゾート法案(IR法案・・俗称カジノ法案)が衆議院の本会議を通過、成立しました。衆参両院委員会では安倍総理はいつもの口癖により、「この法案は与党だけの提出法案ではなく、野党の皆様も含めた『議員立法』なのであり、よく審議の上成立させたい」と述べていました。これまで二度も審議お蔵入りとなったカジノ法案ですが、「日本維新の会」の大阪府松井知事が進める大阪万博の企画への後押しをするもののようです。日本維新の会は与党政権の進める憲法改正にいつも支持の立場を採っており、関西経済圏の浮揚を目論む与党政権の目論見とも合致しているのです。
さてそこで、石破先生も基本法案と云えども内容審議が不十分では?と感じられていますように、とにかく法案の成立を急ぎ国民の知りたい事、疑問に思う事はそっちのけとなりその数を頼む性急なる法案成立に走る与党政権に、野党は危機感を抱いているのです。
今回のカジノ法案では与党公明党も内部意見が分かれ、首脳が反対に回る程なのです。
石破先生は民進党を初めとする野党の姿勢をこれでは?と断じて居られますが、野党からの疑問、不信感は即ち国民からの疑問、不信感でもあり、もう少し内容を精査すべきであると思います。いつも野党からの修正案、修正動議は全く採用せず、いつも一方的であり拙速過ぎるのです。
安倍政権のこれまで過去の法案審議への姿勢は特定秘密保護法制定、安保改正法案、過日のTPP法案、社会保障給付金改正法案(年金カット法案)、そして今回のカジノ法案に至るまで、いつも審議不足であり拙速過ぎるのです。
法案が成立してしまえば、その後は国民には一切内容は知らされないまま、担当省庁により詳細が決められてしまうのです。これでは野党は審議拒否、採決拒否、果ては内閣不信任案の提出しか方法がないのではありませんか?いつも世論調査の結果は無視されてるものの、今回のカジノ法案は59%の国民が反対しているのです。

次に先日のロシア・プーチン大統領と安倍総理の日ロ首脳会談ですが、世論は大きな期待感を持ち、世論調査では60%の日ロ首脳会談への支持でした。しかし、やはり4島返還交渉と日ロ平和条約の締結は一筋縄でいかないとの強い印象を持ちました。
北方4島への元住民にはビザなし訪問を認めるとしても、先ず日ロの共同経済活動において相互信用の醸成が必要であるあるとのプーチン大統領の頑なな姿勢は、煉瓦を一個づつ積み上げるかのような、気の遠くなるような忍耐の必要性を感じます。
ロシア側の希望する医療分野、油田開発など日本側の技術による共同経済活動も、民間企業にとっては平和条約と言う担保が無ければ手が出しにくく、その進展が望みづらいのではと懸念します。しかも4島に於いての共同経済活動も、主権はロシアでもなく日本でもない新しい方法?を模索すると言う事なのです。
広大な領土を持つロシアと云えども歴代首脳の国民からの支持率は、領土を如何に保全するか又は増やすかが問われるのです。更にクリミヤ併合へのEU諸国並びにアメリカ、日本の経済制裁もあり、日本へもその対応を緩めるよう要請してく事は容易に予想されるのです。
ここは絶対に功を焦らず、我が国の日米安保の重要性、北方4島返還は国家としての念願であるとの、言うべき主張は絶対譲ってはなりません。共同経済活動がどの程度進展すれば平和条約締結と北方4島返還交渉のテーブルに着けるのかを、両国が十年後、二十年後などとタイムスケジュールの覚書を交すべきであります。我が国はロシアの資源が欲しく、ロシアはその資源を開発する技術が欲しく、その他立場は対等なのであります。

投稿: 桑本栄太郎 | 2016年12月19日 (月) 14時36分

新潟市韓国船購入キャンセル賠償裁判…

韓国の船会社が¥174000000の賠償請求裁判…泉田知事は却下請求も、知事選挙不出馬。米山知事にかわって、¥110000000支払って和解成立…契約時のお金と合わせると¥300000000の支払いだとか…粗悪品引き渡そうとして、金まで取るって…どういうこと😠

投稿: まな | 2016年12月19日 (月) 18時51分

▅▀▅▀カジノの闇▀▅▀▅
IRのIは元々Internationalだったが、大手外資系カジ
ノの試算で外国人からの収入30%未満が判明し、
Integratedにした、と言う噂があります。よって、主
ターゲットは日本人であるのが、明らかです。このよう
に、IRには、胡散臭さがあり、そもそも、IRにカジノ設
置の必然性がなく、不自然であり、カジノが主目的なの
が本音だろうと勘ぐってしまいます。IRの経済波及効果
が叫ばれるていますが、カジノなしなら、グリーンピア
の経験から、また、たとえカジノがあっても、カジノ自
体で宿泊など全サービスが閉じており、来場者の外部の
施設への出費はなく、地域経済への波及効果はありませ
ん。

経済学者のサミュエルソンは、賭博はマネーの移転とい
うゼロサム行為であり、新たな価値を産み出さない無益
な貨幣の移転でしかないと述べています。よって、カジ
ノは資本主義的付加価値を生成せず、巨視的には、運営
体を媒介にした来場者の納税機関になり、これは増税を
意味します。また問題なのは、ホテル代などの施設利用
料金収入は申告の義務があるが、カジノ本体の収益にそ
れがなく、前者のみが課税対象であることです。つまり、
施設利用料金を極端に低くし、表面上は赤字とし、全体
で黒字でも納税免除となります。

セガサミーなどの国内資本がノウハウを得ようとしてき
ましたが、規模とノウハウの蓄積から、MGMのような外資
に歯が立たず、IRのカジノ運営体が外資になる可能性が
高そうです。もしそうならば、日本人の富が外資に流れ
るだけで、増税以上に深刻な問題です。

投稿: 観測者 | 2016年12月19日 (月) 23時53分

【平成の我が国で梅毒が急激に感染拡大しているそうだ】

 ヤフーに記事があった。
『性感染症のひとつである「梅毒」が大流行している。2016年度の報告数はすでに4077件(11月27日現在)で、4165件だった1974年以来、42年ぶりに4千件を超えた【BuzzFeed Japan / 籏智広太】2010年以降、急激に患者が増加。小流行期だった1987年(2928件)をあっという間に超えた。』
 既に11月の段階で4000件の報告があると言うそうだ。国立感染症研究所のHPに詳しい数字がある。
『報告都道府県別では、東京都(1,524例;前年同時期924例、1.6倍)、大阪府(532例;同
269例、2.0倍)、神奈川県(257例;同138例、1.9倍)、愛知県(230例;同102例、2.3倍)、埼玉
県(166例;同92例、1.8倍)、兵庫県(158例;同73例、2.2倍)、千葉県(116例;同65例、
1.8倍)、北海道(104例;同51例、2.0倍)、福岡県(101例;同62例、1.6倍)で多く報告された。
 感染経路別では、男性においては詳細が不明等の報告660例を除いた2,198例の中で、異性
間性的接触が1,480例(昨年同時期716例、2.1倍)、同性間(異性間・同性間の重複を含む)性
的接触が718例(同533例、1.3倍)であった。また、女性においては詳細が不明等の報告275例
を除いた960例の中で、異性間性的接触は951例(同473例、2.0倍)、同性間(異性間・同性間
の重複を含む)性的接触が9例(同6例、1.5倍)であった。』
 以前エボラ出血熱の感染騒動が起きたとき以来、この感染症研究所のHPをブックマークに張り付けているので速報情報などに注意するようになっています。その内容が一般のヤフーのニュース記事にも採り上げられている事自体が異常な状況であることを示しているように思います。

 この数字は実に深刻なことが起きているという警告なのだと思います。ヤフーの記事では『厚労省結核感染症課の担当者はBuzzFeed Newsの取材に「原因はわからないが、危機的な流行だ」と頭を抱える。』とあるだけなので、原因を的確に調査できていないのかもわかりません。1950年代に戻ったような状況が、今、起きているという認識をしたほうがいいように思いますね。女性の感染者、特に20歳代が爆発的に増えているという事なので、本当に深刻な事態があるわけです。
 これは、所謂、女性の貧困問題というものが背後にあると以前もここで述べましたが性風俗業界に安易に参加する女性が増えているからではないのかなと思ってしまいますね。建前では我が国には公娼制度というものは昭和31年を持って廃止されていることになっており売春行為自体が違法行為なので、感染元の取り締まりなども表向きはやっていないという状況にある。なのに、この恐るべき数の感染者数の報告は地下に潜った市場からの叫びのような惨状ではないかと思いますね。そして、アジアからの大量の旅行客の存在が注目されているらしいという話もあるようだ。シナ帝国では、今も昔も同じような数の梅毒感染者が健在である。彼等が新たな感染症をもたらしているという噂もあるようだ。

感染症研究所の報告にも
『 年齢分布として、男性は20〜54歳の各年齢群より報告されており(2,377例:男性報告数全
体の83%)、5歳ごとの年齢群で最も割合の高い群は40〜44歳(445例:男性報告数全体の
16%)であった。女性は15〜39歳の年齢群が女性報告数全体に占める割合が約8割(960例)で
あり、20〜24歳(387例:女性報告数全体の31%)が最も割合の高い年齢群であった。』とあります。この報告数は医者の治療を受けた人の数が反映されているのであって、潜伏期間もあって、症状の発現に至るにも大きな時差があって、症状が出ても医者にかからない人や、経済的な理由で医者にかかろうとしない人はカウントされていませんね。(全数報告対象(5類感染症)であり、診断した医師は7日以内に最寄りの保健所に届け出なければならない。)そこに注意しないといけないと思います。
 実際の数字はどうなのかという事です。

 HIVとは違い既に治療薬のある感染症でありますが、感染初期に治療をすれば大変なことにならずに治療ができるようです。大変なことになれば、どんな病気でも同じ事なのですが、この梅毒だけは、最悪、神経が侵され、廃人のような惨状に陥る事もあるようです。その怖さを知らしめるだけで感染数の減少が期待できるような気がします。
 亡父の青年時代昭和20年代には、鼻の欠けた人などがいたという話が普通に語られたそうです。そういう人がまた現れるようになればかなり暗い世の中となりそうですね。
 政府は何としてもこの病気の啓蒙というか、根絶に向けた対策をやって戴きたいものだ。この病気から女性を守らないと健全な子孫の存続が危ぶまれますね。少子を嘆いている場合ではなくなります。

投稿: 旗 | 2016年12月20日 (火) 01時11分

おはようございます
ロシア訪日団、大統領のほか第一首相、外相など閣僚、ロシア経済界のお偉い方も大挙来日され、気合いが入っていたような感じがしました。ただ、ユーラシア大陸の東では平和な外交を展開しているのと同時に、西の方では戦闘状態に関わっていることも事実です。経済制裁も長期にわたっています。政府も自民党も今こそ一枚岩になって、高度な状況把握、外交戦略が求められると思います。アメリカ、ロシア、中国と大国すべてと関わり、英国の外相も来日していたわが国の国際関係。新年から油断ないように驕らず高ぶらずしっかりやっていただきたいです。
もんじゅの廃炉方針、賢明な選択です。もう高速増殖炉要らないです。日本の国土にあったエネルギー政策を展開してほしいですね。自然災害が多く、地盤が弱い日本列島には無理が多いです。国策も優れた知見があったればこそです。

投稿: コシヒカリ | 2016年12月20日 (火) 03時51分

   1/2 ≪L型経済、金融界など≫
船津康史さん【地方に眠るお宝を次々掘り当てた1人の金融マン https://goo.gl/AIXvgu 】
ネット散歩をしていると、偶には「光り輝くお宝の実務型経営論、経済論」に巡り逢えるんですね。まあ、自画自賛と云う部分もありますが、それも実績と自信の裏返しですからご愛敬です。
素晴らしいのは、例えば、「商品や事業の価値 > 売上や利益(要はカネ)」の不等式が確っかりと根付いている。事業経営者の構えが重視されていて、偏頗な企業管理型の経営者(MBA?)の構えが小さい。
更に、「技術イノベーション(Inv)から、ビジネスInvへ、更に社会文化Invへ」と云う大局的で重要な考えが基本にある。然も、その「技術」がデジタルなど派手な先端技術だけではなく、歴史に耐えて来た伝統的なアナログ技術にも温かい目を注いでいる。

然し、望むらくは‥、この秀逸な経済産業論にこそ盛り込むべき「重要な論点」がある。
①活性化に成功したL型経済が主導して、G型経済とCollaborationし、大きな好循環を創り出す発想が欲しい。如何に多数のL型事業を成功させてもそれだけでは経済大国の国民全体の生活を動かし牽引するには力不足ですからね。
②P2引用【金融界全体が‥できなくなっている】の部分は、金融界と云うやゝ特殊で複雑で従って一般的には退屈なポイントなんですが、金融界の現場のヘタレた実態を鋭く的確に突いて素晴らしい。
とは言え、望むらくは、業態別の評価が欲しい。
㋑大企業も豊富な資金力を使えば金融機能を持っている。社の内外に事業育成の条件を備えている大企業トップも、本音では喉から手が出るほど欲しい筈だが、臆病風に吹かれて自前では有力事業には手出しできないくせに(M&Aは金だけで済む)、「目先は小規模としか見えないL型事業」には一瞥さえ投げない。

投稿: 小倉摯門 | 2016年12月20日 (火) 10時37分

   2/2  ≪金融界、複雑骨折など≫
㋺特に総合商社は、数十年前は新産業or新事業投資に挑戦し、日本経済の活性化に大きな貢献を果たしたのだが、当時は武器であった「資金調達力、事業性評価の目利き能力、挑戦心」を喪い、今や手っ取り早く売上規模が稼げるエネルギー事業に傾斜し、リスク分散を怠り、時機に巨大損失を出して世間を騒がせている。21世紀の新たな重厚長大企業かいな?と云う感じです。結果として、前世紀の経済構造から脱却できない「腕力自慢のロシア」との親和性が極めて高い。(参考:日経【丸紅、サハリン沖で資源開発 ロシア側と共同で https://goo.gl/8bImwX 】)
㋩金融界のうち銀行は、そもそも論として、貸付など間接金融では獲れるリスクが小さいし限界もある。但し、現実論では、「事業性評価の目利き能力」を自ら放棄して、手っ取り早い市場取引に傾斜しているから、弁護の余地はない。一部の地銀は地域金融機関は地元経済
密着型で頑張っているようだが‥。
㊁証券会社も、複雑で価値評価が困難なPrivateEquityなどの事業投資ではなく、安易な上場株式投資に経営資源を集中している(“株価”至上主義?)。揺籃期の有望事業も堅実着実なL型事業も彼らの興味の対象外に押し遣られている。
㋭それらに比べれば、健全なVCに挑戦的な投資(“投機”に非ず)を期待したいところなんですけどねえ。如何せん、どのVCも規模が小さく「団栗の背比べ」状態では、津波のような大きなうねりを生み出すには力が不足。
どれもこれも上手く行きませんね。金融機関も、日本が「先進国経済の罠」を脱却する道筋を妨害している!?複合汚染?複雑骨折?
それ故に、日本経済が大きな悪循環に嵌って落下しているのですが。

投稿: 小倉摯門 | 2016年12月20日 (火) 10時39分

     ≪お天道様≫
朝日【故三笠宮さま、退位が認められない天皇は「内閣の奴隷」 https://goo.gl/WsqSQZ 】
ふむ。広深永で清々しいご主張ですね。優れた洞察が利いてもいる。「神ならぬ天皇、人となられた天皇」の実像がが透徹して認識されている。そもそも、賢明であること聡明であることとは、人をしてそういう感慨を抱かせるものなのですね。当時はお天道様も心強くも感じ慶んでもおられたに違いない。
安倍Monkey一味(高村菅高市稲田山谷有村下村世耕加藤萩生田礒崎衛藤百田櫻井日本会議日本遺族会など)には、誰一人として、そういう上質なもの上品なものが一切ない。バカバカしさと愚かさしかない。無理が通り道理が引っ込んでいる。社会が乱れるのも当たり前だ。お天道様は、過去4年間、苛立ちご立腹を募らせておられるに違いない。

今週の金曜日(12/23)は今上天皇のお誕生日です。
国民に向けてメッセージを発せられる機会がある筈。ご譲位に関してなにか仰ると好いんだが‥。安倍Monkeyに対する批判はされなくても(お立場上できない)、その伏線を薄っすらと、然し強く、描いて戴きたいものです。お天道様もそれを望んでおられるに違いない。

投稿: 小倉摯門 | 2016年12月20日 (火) 10時43分

半島で、新型の鳥インフルエンザウィルスが発生しているようですね。
気を付けるのは、野鳥だけではないのですよ。
貴方の地元の、大山地鶏もうかうかしていられないのですよ。

投稿: 吉法師 | 2016年12月20日 (火) 18時40分

【同業者からの批判というものがアニメ映画業界にはあるようだ】

 新海誠監督の『君の名は。』がヒットしていることで業界の中から批判するようなというか、嫉妬というか、嫉みなんだろうなと思う声が、新海監督のもとに聞こえてきたのだそうだ。その話はラジオ番組の中で披露されあっという間にネットなどでは拡散しているようだ。そして、新海監督の発言に賛同する人々が広がっているという話が記事になっていた。
マイクロシフト系のネットニュースにそれがあった。
 『大きなムーブメントを巻き起こした『君の名は。』であるが、人気作品の宿命か、一部で批判的な声があることも事実である。そんな声に対し、新海監督が放った言葉が話題となっているのでお伝えしたい。・・・12月18日放送のTBSラジオ「道上洋三の健康道場」に、ゲストとして登場した新海監督。想像より優しい声で、『君の名は。』についてのエピソードを数多く語っていた。
 そもそも『君の名は。』に対する批判とは、「こんなキャッチーなら100億超える映画になるわ」「作家性を捨ててヒット作を作った」「魂をビジネスに売った」「ありがちなモチーフの組み合わせだけで、そりゃあヒットするよ」……といったような、心無い発言である。
  以前の記事でご紹介した、漫画家の江川達也氏が「プロから見ると全然面白くない」と酷評していたことなども含まれるのだろう。これほどの人気作品だからこそ巻き起こる、いわば “イチャモン” だが、新海監督はどのように答えたのだろうか? 以下、ラジオからの書き起こしである。
 「(批判的な声に対し)それは、あーその通りかもしれないな、と思うのと同時に、そんなに容易なことならば、みなさんやってみればいいじゃないか、という風にも思います」

「僕たちも狙ったというよりは、結果的にこういう数字になったというのもあるんですけど、やっぱり売ろうと思って作ったものが売れるわけではないですよね。それは大変困難なことで、僕たちも2年間、本当にもがいて、もがいて、もがいてきたわけなので、“キャッチーな映画の積み重ねだよね” みたいな言い方をされると多少腹が立ちます(笑)」

──と、まさに完全論破! 一刀両断!! 怪傑ズバットッ!! ……な正論である。作品に対する感想は人それぞれだが、特に映画に携わっている人で「そんなに容易なことならば、みなさんやってみればいいじゃないか」と言われて反論できる人はいるだろうか?

再三申し上げる通り、ここまでのメガヒット作品にならなければ、このようなイチャモンも発生しなかったに違いない。新海監督の言い分について、あなたはどう感じただろうか?』

 このヒット作で天下を取った人である。その反論は落ち着いた印象すらある。勝利を手にした人の余裕の様なものがあるから、目が三角にならない反論ができるのだろうと思いますね。まあ、言ってることにも無理がない。簡単にできるヒット作と云うものは考えてできるものではないという事なのだろう。あたりまえの話である。簡単にヒット作が出来れば誰も苦労はしない。新海監督も苦しんだと仰っているわけだ。間違いのない言葉だと思いますね。まあ、同業者というのは目が肥えているのでヒットした作品を見てもアラが見えるという事がある。それを得意になって振りかざすのかどうかという事も礼節の問題であるのかもわかりません。しかし、爆発的なヒット作となってしまったので、何か悔しいものがあって、言わずにおれないという事なのかもわかりません。
 
 こういう応酬というのは、批判を受けた側から新たな作品が誕生する可能性を感じさせる基になるのかな? という気がしますね。かっこ悪い人と言われた同業者が悔しさをバネにして、新海監督の作品を超えるものを作ってしまうかもわかりません。まあ、無理だと思いますが・・・・。

 つまり、解っていてもヒット作になるのかどうかは誰にもわからないという事です。

 それはともかく、同業者からの批判というのはもっと活発にあってほしいものである。マスゴミと呼ばれる唯我独尊の世界に生きる人々の業界は長らく同じ記事ばかりを並べて国民を騙しておられたことがあった。最近、ここ20年ぐらいになってから、各紙の主張が明確になり、相互に批判する内容の記事が登場するようになったのはまともな人が増えてきたという兆しでもある。同業者間の批判こそ業界の発展と見たほうがいいのではないかと思う。
 しかし、我が国にはというか世界的に見ても役所の世界では相互批判をするという事がない。例えば、島根県警広島県警の合同捜査本部が7年かけて犯人の絞り込みをやり、先頃、公表した被疑者死亡のまま書類送検の内容について、新聞等々には記事があっても同業他社の声がない。つまり、愛知県警大阪府警警視庁他42道府県警察は、この事件の捜査について批判にならなくてもいいが疑問に思う事がないのだろうか?
 同業他社の目というものは、プロが見た目である。7年もかかる内容が正しい姿なのかどうか、とか、交通事故で死亡した人が真犯人に間違いがないのか等々、普通の市民がさっぱりわからない内容について説明ができる人々ではないかと思うからである。
 あらゆる刑事事件について所轄の警察以外は何も言わない。それが当たり前の姿なのだろうと思いますが、個々の事件の捜査の中身とか手順とか目の付け所について疑問に思う事がないのかどうか知りたいものである。迷宮入りの事件を抱えている警察にとっても新しい目で意見が出てくれば解決に至る道ができるかもわかりません。同業者は黙っていないで発言したほうがいいような気がします。公務員にはそういう事が赦されていないのだろうか?
 
 役所の壁は目に見えないところにあるらしい。縄張り争いの世界が創設以来続いていることでなにかいいことがあるのかと尋ねてみたい気がしています。例えば、大阪府警と兵庫県警は仲が悪い。昔から仲が悪い。おそらく、未来永劫仲が悪いままだろう。それでいいことがあるのか?

投稿: 旗 | 2016年12月21日 (水) 07時50分

     ≪お天道様≫
朝日【故三笠宮さま、退位が認められない天皇は「内閣の奴隷」 https://goo.gl/WsqSQZ 】
ふむ。広深永で清々しいご主張ですね。優れた洞察が利いてもいる。「神ならぬ天皇、人となられた天皇」の実像がが透徹して認識されている。そもそも、賢明であること聡明であることとは、人をしてそういう感慨を抱かせるものなのですね。当時はお天道様も心強くも感じ慶んでもおられたに違いない。
安倍Monkey一味(高村菅高市稲田山谷有村下村世耕加藤萩生田礒崎衛藤百田櫻井日本会議日本遺族会など)には、誰一人として、そういう上質なもの上品なものが一切ない。バカバカしさと愚かさしかない。無理が通り道理が引っ込んでいる。社会が乱れるのも当たり前だ。お天道様は、過去4年間、苛立ちご立腹を募らせておられるに違いない。

今週の金曜日(12/23)は今上天皇のお誕生日です。
国民に向けてメッセージを発せられる機会がある筈。ご譲位に関してなにか仰ると好いんだが‥。安倍Monkeyに対する批判はされなくても(お立場上できない)、その伏線を薄っすらと、然し強く、描いて戴きたいものです。お天道様もそれを望んでおられるに違いない。

投稿: 小倉摯門 | 2016年12月21日 (水) 10時16分

     ≪絵空事、偽り、情けない≫
東京【オスプレイ飛行再開 原因究明を後回し 政府追認 https://goo.gl/UbJ7OY 】
これは字句通り本当に「追認」なのか?事後的に「否認」する権利がないのだから、追認と言うのは全くの絵空事(または偽り)ですね。政府がやっているのは、米軍の遣ること言うことに、「単に唯々諾々と何も抗わず羊の如く付き随うだけの“黙認”」と言うべきです。政府の怠慢も不作為も含意させられる。
岩国にも海兵隊が駐屯しているのだから、米軍が今のオスプレイが安全だと言い張り、日本政府がそれを鵜呑みにするなら、沖縄周辺ではなく、一案としては、安倍Monkeyの地元である岩国基地周辺で飛行させればよい。翁長さんもそれを要求すればよい。

軍事専門的なことは解らないが、経世済民を宗とし公正を宗とするする文民政治家にとっては、オスプレイ飛行が生むリスク(または住民の恐怖)を国内で分散する方が余程に重要な課題だろう。大国の宰相たる安倍が地元岩国基地の活用を米国に提案する性根があればいいが、端からないことが判っている。情けない。

投稿: 小倉摯門 | 2016年12月21日 (水) 10時37分

     ≪21世紀の“大本営発表”≫
朝日【名目経済成長率、来年度2.5% 政府見通しhttps://goo.gl/e4sWA8 】
第一報とは言え、朝日は、何故? GDP計算方式を変更した「底上げ、水増し」効果の可能性に言及しないのでしょうね?
その「大本営発表」とそれを鵜呑みにする報道で、無邪気な庶民大衆は重ね重ねに安倍Monkeyに騙されて、安倍猿の支持率を上げるのだろう。「美しい日本」が更に「酷い猿の国」に劣化中です。
「大本営発表」はそれとしても、取り敢えず、この記事に関して想定される原因は、AmongOthers、
①記者の不勉強と云う個人的事情か? →それは先進国であり経済大国としては酷過ぎますがね。
②3K読売日経に続いて朝日までも安倍猿に屈膝しているのか?(その兆しはある) →♪♪嗚呼~!報道の自由度XX位の国♪♪
取り敢えず、その両方でしょうけどね。

他方で、日銀黒田総裁はこの欺瞞のお陰で、目出度く寿辞任できる。
ご本人は極めて不本意、慚愧に地団駄踏まれるでしょうが‥、
厳しく構えれば、国家トップではないが身分高き者たちの一角に座したにも不拘、ご本人はそれで済むけれど‥国家と国民は‥以下省略。

投稿: 小倉摯門 | 2016年12月21日 (水) 10時39分

何処かの民族のように、最高裁の判決でさえ無視し、裁判前の約束事も反故にする県知事。
軍用機であっても人命の生死を憂慮せず、何をおいても基地移設反対の材料に利用する副知事と市長。
何故か沖縄のデモに参加する愚か者の韓国人(北系?)。
こんな無法者でさえ後押しする左派系のマスコミ。
それに同調する野党。
沖縄県知事の薄汚れた部分に、自民党沖縄県連も絡んでいるのだろうと推測されるが、そろそろ解決をして頂きたい。
親中派の議員も巻き込んで、一掃して頂ければ尚更嬉しいのですが…。


投稿: 吉法師 | 2016年12月21日 (水) 10時48分

    ≪懐疑的な“かも知れない運転”を!≫
石破さんが大きな示唆を受けられた北大木村汎氏の見解は、時系列的に、媒体は兎も角、その基軸はこの①(↓)なのでしょう。
他方で、会談の結果(成果?)を受けて書かれたこの②(↓↓)では深刻な危惧(!)を表明しておられる点は多くの日本人が銘記するべきだと思う。「呑気なだろう運転」から決別し「懐疑的なかも知れない運転」に徹すれば、当たり前の読みと認識だと思う。

①12/15東京新聞【領土の政治文書が今後交渉の前提
 https://goo.gl/I5tjq6 政治文書が発表される場合、二つの問題に注目する必要がある。第一には、領土交渉の進め方に関して、何らかの合意に達するか。第二は、ロシア側が熱心に提唱する北方領土での「共同経済活動」が果たして日本の主権を損なわない形で進められる保障が確保されているかだ】
②12/17東京新聞【日本完敗、合意は負の遺産
https://goo.gl/cdyMYJ 安倍首相が前のめりの姿勢を示した結果、プーチン氏はロシアが得意とする焦らしや恫喝し、先ず高値を吹っかける「バザール商法」などの交渉戦術を縦横に駆使した。最高首脳間の信頼関係の存在だけにすがる日本側を子供のように翻弄した】

二階幹事長が「物足りない。もっとましなことができると思った」と言ったのは単なる“不満”ではなく、彼なりの安倍Monkeyに対する「お世辞」だと思いますが、巷間の一部にあの結果をプラス評価する声があるのは、喩えて言えば「一部の骨を切られたが、皮膚(もしかすると肉)は切った筈」と言っているに等しい。
霞が関文学や永田町文学と言われる「悪賢いモグラの作文」は、その通例として、極く一部に真実を盛り込んであるから始末が悪い。

投稿: 小倉摯門 | 2016年12月21日 (水) 16時00分

皇室典範改定を民進党が打ち出した。頭を使わず、あまり調べもせずに言うのもマズイとは思いつつ、最近では民進党が言うからには逆が正しい。彼等の言う女性天皇、皇室典範改定や退位を認める等々、中国共産党や国連女性差別委員会の言う事と大差無く、日本の天皇制破壊が目的と受け取ってしまう。彼らは日本が死ねば良い、無くなれば良いと思っているし中国の支配下に置かれ日本の息のかかる思想の全てを消し去りたくて仕方が無い。日本人の振りをしながら日本に寄生し日本を毀損したくて仕方が無い輩どもよ、日本の政治家を罵倒する時の嬉しそうな顔や声を聞くと何者なのだろうと訝しくなる?沖縄にもそういう運動家は沢山いるし米軍が死ぬ事を喜んでいる。自衛隊だけでなく、彼らも日本の防衛の為に命を落としているのにお悔やみも無い。そんな連中が皇室の事を本気で考えられるとは到底思えない。レンポウちゃんは台湾国宝白菜も展示努力せず、何をしているのだ?台湾の民主化に努力でもした方が良いんじゃないのか?皇室に興味をあるとは思えないがなぜ知りもしないのに口を出すのか?中国にそうでもしろと命令されたか?芝居臭く、嘘臭い。

投稿: 忍者 | 2016年12月21日 (水) 18時21分

【ドイツ銀行は、何時コケルのか?】

 我が国のメデアはなんでか知らないが? ドイツ銀行の話を記事にすることがない。書けば悪い話しか出てこないから、ドイツ銀行から口止め料でも貰って、わざと書かないようにしているのかと疑ってしまいます。
 我が国以外の処では、今年の8月過ぎから、ひょっとすると、ドイツ銀行は破綻するのかという話が駆け巡っていた。私もそれは、米国から課せられた罰金の額が巨額で、これが払えなくなればお終いだという話を聞いたことで、調べてみたら、破綻に向かう道をわざと手繰り寄せているのかと思ってしまいます。75兆ドルの負債が発生してドイツ発の金融恐慌が起きるかも知れない等々不安な状況の中にこのドイツ最大の銀行があるようだ。

 ドイツ銀行はフォルクスワーゲンのメインバンクであったので、あの不正データー事件の発覚で発生した賠償のための資金の確保に駈けずり回っている銀行であり、財政破綻したギリシャ政府を支える銀行であり、米国でリーマンショックの時に住宅ローン担保証券の不正販売を巡り、米司法省が今年になってドイツ銀に140億ドルの罰金を課す決定をする寸前であった。

 おそらく、その不動産ローン担保証券の不正に力をかけていた時に巨額な数字となるまで貯め込んだデリバティブ商品が、この75兆ドルの中の過半以上の額を占めるのではないかと噂されているようです。先延ばしにして8年という事があるのかもわかりません。そして、隠し通すことが出来なくなったのかと思いますね。

   ドイツに水爆が落ちるようなもんだと言う人もおられます。
 なんとヤフーのニュースにも16日付けで記事になっていたようだ(但し、出典は国外メデアの記事を翻訳したものです)。しかし、何が何だか訳の解らない記事になっています。まだよく解らないこともあるため、正確な内容が書けないのかもわかりませんね。ドイツ銀行の危機をブログとかに書く人も詳細をぼかしている処がある。自信がないのかもわかりません。

 『そこにある危機』 とは、誰が見て初めて危機になるのかという事である。

 悪いこと続きのドイツ銀行である。本当に危ないのかもわかりませんね。

投稿: 旗 | 2016年12月22日 (木) 03時02分

また、テロがドイツで発生しました。大型トラックを使った無差別テロ、フランスであったやり方と同じでした。事前に情報があったと聞きます。それなのに防げなかったことは極めて残念です。こうしたトラックによるテロで人々に恐怖感を与えるのがテロリストの目的の一つでしょう。わが国でも防御の為の対策を講じてもらいたいです。大型トラック、一体何台、わが国にあるか把握してテロで使われないように管理運営するよう企業などに通達した方がよいですね。年末年始、卑劣なテロを防止するため各国厳重警戒の状況です。事件事故の防止、監視を怠らないようにして頂きたいです。

投稿: 寒桜 | 2016年12月22日 (木) 04時42分

ま~た、薄気味悪い半島国家が竹島で軍事演習を行いましたね。仮想敵国は日本らしいですね。
で、釜山の日本総領事館前に気色の悪い慰安婦像を設置する予定らしいですよ。
で、半島内では一定の評価があるらしいのですね。
で、貴方はオスプレイの墜落事故について語る…。協定自体に不備があり、不満はあっても協定内で動いている米軍。
協定や条約を守らない半島国家。そして、反日で歓喜するあの民族。
日本国内でも、狂気的で不気味な犯罪の多くがあの民族によるモノ。
で、このタイミングで経済交流?旅行者の誘致?奴等の精神構造は狂っているとしか思えない。
まさか、あれだけ贈収賄が蔓延し、大統領が弾劾される癒着構造の国を、『政界と財界は分離されている』とかふざけた事は言わないですよね?
政官財民報も左右もその全てが、反日で一致する国なのですよ。己が苦しくなると、一時的に『用日』へと変化するだけなのですよ。本当に気分が悪い。
日本にとって必要性を感じますか?私は感じません。
貴方は知りませんが…。
早く国交を最小限に制限して下さいよ。断交でも全く構わないですよ。
『周辺に敵を作るな』・・・ずっと敵扱いされていますよ。


投稿: 吉法師 | 2016年12月24日 (土) 09時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/64633323

この記事へのトラックバック一覧です: 野党の姿勢など:

« 12/10よみうりランド視察 | トップページ | オスプレイ不時着など »