« 明日で還暦など | トップページ | 日米首脳会談など »

2017年2月10日 (金)

百地章教授のご見解など

 石破 茂 です。
 
 8日水曜日の水月会勉強会は、元日本大学教授の百地章氏をお招きして、天皇陛下のご生前ご譲位についてのお考えをお聞きしました。天皇陛下や皇室に対する篤い尊崇の念や深い考察に基づく同教授の見解に賛同するところが多く、とても勉強になりました。
 同教授は、昨年のNHKの天皇陛下がご譲位の意思を示されたとしたスクープ報道の際には、よもや皇室典範を改正しなくてはならないような譲位などを望まれるはずもなく、ご公務が出来ないのであれば摂政を置くべきだと考えて「敢えて譲位に反対する」との論を発表されたのですが、8月8日の陛下の「おことば」を聞いてその考えが変わったと率直に述べられました。
 その上で、新たに「退位制」を採用するためには皇室典範第4条を改正し、第2項に「前項に拘らず、天皇は退位することができる」旨の条文を書き加える必要があるし、それが筋かもしれない、と述べながらも、たとえ「超高齢化社会の到来」を前に例外的な「退位」を認めるとしても、果たして遠い将来にまで拘束力を持たせてしまってよいのか躊躇せざるを得ず、皇室典範の改正となればもう少し時間をかけて慎重に対処すべきであり、今回は特別措置法で対処すべきとの考えを示されました。
 この「皇室典範に関する特別措置法」の書き方次第ですが、ここに「今上陛下一代限り」にするか否かについてはさらに議論の余地があるものと考えます。突き詰めれば論点はこの一点に絞られるのであり、これはどちらが正しいとか間違っているという問題ではなく、「国民統合の象徴」としての天皇陛下の在り方をそれぞれがどう考えるかに帰着するものと思います。

 コメント欄にも多くのご意見をお寄せいただきましたし、いくつかのご考察、ご意見からは、私の意図が上手く伝えられていない部分があることにも気付かされました。自分の考えを述べ、それに対する批判に謙虚に耳を傾け、過ちを正しながらより精緻なものに昇華させていく。議論とはすべからくそういうものだと思います。いつも深い示唆を与えて下さる方々にも心より感謝致しております。

 今週は予算委員会にずっと座っていたのですが、法相、防衛相に対する厳しい質疑が続きました。
 両大臣とも高い資質を持った方ですので(別にお世辞ではなく、今までのお付き合いを通じてそのように思っています)、サポート体制を更に高めていかなくてはなりません。大臣を守るという意味ではなく、国民に伝えるべきことが正確に伝わるような努力を政府・与党全体としてもっとしなくてはならないと思っています。

 今週は朝から夕方まで、ほとんどの時間予算委員会で審議を聴いておりましたため、雑駁な記述になってしまいましたことをお詫びいたします。

 週末は、本日10日金曜日は、予算委員会が開かれておりませんため長崎県に出張し、長崎県西海市や長崎市内での研修会で講演しております。
 11日土曜日(建国記念の日)は聖神社建国紀元祭(午前10時・聖神社)、盤山会(親族の集まり)総会(午前11時半・鳥取市内)、「時事放談」収録(午後10時・TBS)。
 12日日曜日は「時事放談」出演(午前6時・TBS系列・収録)、自民党大阪府連青年局との昼食懇談会(正午・天王寺都ホテル・大阪市阿倍野区)、自民党大阪府連青年局講演会(午後1時・同)、という日程です。
 以前からお読みいただいている方はご存知のことと思いますが、紀元祭で斉唱する「紀元節の歌」はとても清々しく、温かい気持ちにさせられる佳曲です。

 先週からずっと風邪が治らず相当辛い一週間でしたが、ようやく回復しつつあるようです。
 解熱剤や咳止めなど薬による対症療法にばかり頼ることなく、休みが一日でも取れればもっと早く治るのでしょうが、なかなかそうもいきません。皆様、ご自愛の上ご健勝にてお過ごしくださいませ。

|

« 明日で還暦など | トップページ | 日米首脳会談など »

コメント

   再三再四≪肝心なのは“何”ではなく“誰”≫
百地章 https://goo.gl/EJ1PMN (石破さんは敬称を付けておられるが、私は敢えて呼び捨てw)
この人は日本会議では役員などの重職ではないが(今は?)https://goo.gl/e5Sus4 常任理事・政策委員の要職を得て、憲法論の知恵袋として一定の役割を果たしている。あの櫻井よしことも近い。チャンネル桜出演が嫌ではないらしい。
そもそも、石破さんにはこんな百地には異論も多かった筈ですが
【賛同するところが多く、とても勉強になりました】と収められるところが素晴らしい。将来味方に付くかどうかは定かではないが(寧ろどうでも好いw)、これで石破さんの敵(候補)が一人減りましたからね。異論に耳を傾けることも、孫子の訓え「知彼知己百戰不殆。不知彼而知己一勝一負」の第一歩ですからね。安倍Monkey一味のように「異論や批判をブロックしたり、諫言箴言に蓋をする」のは愚の骨頂です、キッパリ!ニッコリ。

【8月8日の陛下の「おことば」を聞いてその考えが変わった】
「ことを改めるに、遅過ぎることは決してない」のだから、変わること自体は目鯨を立てることではない。暫く前の百地の構えは集団的自衛権論議でのあ合憲論を唱え狭浅短さと歪みを曝していたから、善く変わったと言える。また、ことが今回のご譲位に関しては、日本会議とは一線を画す見解を出していた。そのようにプラス評価する愚見はここにも書かせて戴いた(と云う“今や自信を失った記憶”があるw)。
然し、一方で、そもそも、憲法の専門家を名乗る者が、ご譲位を含めて、天皇の地位や国家的な位置付けと云う、「戦後日本の国体」の根本事を論じるのに、一々の天皇陛下のご発言に影響されて、見解を変えることは、如何なものか!と批判的に捉えます。そんな狭く浅く短い視座で「憲法の専門家」の看板を上げていたのか!とw。畏れ多くも今上天皇の広さ深さ永さを称えることもできるが、それだけでは今の言論界の狭浅短さが何も変わらい。

冒頭の愚見出し「肝心なのは“何”ではなく“誰”」とは言っても、期待した人物が革面して小人を露すこともあれば、稀にはマイナス評価した人物が虎変豹変し驚かせられることもある。本人の周囲の環境が変り立ち位置や思惑が変わる、本人が成長あるいは成熟するなどその要因は様々ですが、最も有力な要因は私奴の人物鑑定眼の不足だと痛感させられるケースが多いことですが‥(哀笑)。
閑話休題:小池知事には色々な批判がある中で、CloseWatchし厳しく監視しつつ(笑)、露骨(あから)さまに暖かくエールを贈っているのですが、私の眼鏡違いでなければ善いんですけどね。

投稿: 小倉摯門 | 2017年2月10日 (金) 13時56分

宮家…

女性宮家は、反対
黒田清子さん、真子さん、佳子さんは、生涯皇族‼ 愛子さま…?まだ、思案中

摂政は摂政…むしろ、皇太子と言った方がありがたみがある。
今上天皇は、宮中祭事が大変だと思います。天皇の一番の仕事は、国と国民の為に祈るコトだと思うから…
祈る~…へっ!って思うかも知れませんが、人の為に誠心誠意祈るってなかなか出来ない。
地球上でローマ法王と天皇陛下しかいないのでは…
親だからって始終、子供の為に祈っている訳じゃない!保険金目当で我が子を殺す親もいる。憂さ晴らしに暴力をふるったり…

嫌なことがあって布団をかぶって泣いているときも、自分の為に祈っている人がいると思えば少しは救われる。誰もいなければ、 世の中で一人ぼっち…祈っていてくれる人がいるといないでは心のありように大きくさがでる。
だから、本当、近隣諸国から妬まれるんですね

投稿: まな | 2017年2月10日 (金) 16時00分

お疲れさまです

投稿: mr | 2017年2月10日 (金) 19時59分

石破閣下

お疲れ様です。

緑内障が進行中のポンコツモデラーの投稿です。
 一臣民の考えですが、陛下を憲法や皇室典範でなぜ従わせられるとなぜ信じられるのでしようか、ただの思い込みではないでは、と感じます。陛下がわれらの陛下で居られ続ていただけるよう、真摯な姿勢を示して(すべての国民により)ご安心いただけるようにしたいと思います。
 陛下こそが日本と日本国民を決めうる存在(国体)です。国体護持の戦いとは我等自身の防衛と永続を賭けた戦いだったのです。
 憲法は陛下の分身でなくてはなりません。不完全なままではならず、完成させるよう努める必要があります。またそこのところで、陛下の玉音には何がしかの願いを感じざるを得ません。
 閣下が国会答弁で稲田大臣に援護射撃を行い、結果として質問者とマスコミを沈黙せしめた(旧軍式表現か)のは大歓迎です。有益な資質のある人を無為に消耗させてはいけません。また水月会の若手に意見公表の機会を設けることはとてもすばらしい企画だと思います。
 閣下にはお神輿になってもらいたくありません。国家のグランドデザイナー・プロダクトモーター(創造原動力)になって、後々にも語り継がれる方になっていただきたいと願います。乱文・乱筆お許しください。

投稿: 野村嘉則 | 2017年2月10日 (金) 23時41分

石破先生お疲れ様です

私は個々の問題では百地先生とは必ずしも同じ考えではないのですが先生は皇室を学ぶ上でなくてはならぬお方で私も大変尊敬をしております。百地先生がそのようなお考えで今のご意見を持つようになったと知り大変感銘を受けました。
私は三十そこそこですが陛下を心より敬愛いたします日本人の一人です。どうしてそういう気持ちを持つに至ったのか当然学校ではそういう教育は受けていません何故かなと考えました。確かに私も昔からニュースなどで陛下が苦しむ方にそっと寄り添おうとするお姿を拝見する度に胸の奥から湧き上がる温かい感情を抱いたものです。今にして思えばそれが象徴天皇の姿なのかもしれません。
皇室は大変長い間存在してきました。理由は多々ありますが多くの場面で時の権力者の理想の姿であったからだと思います。時代によっては辛酸をなめた事もあったでしょう。永年に存続させるという観点から見れば天皇はこうあるべきという決まった姿はないのかもしれません。
日本国憲法下では主権者は国民です。そう考えた時国民の大多数が理想とする天皇像とはと考えた時政治家の方々にはより良い結論を出していただきたいです。安定的な皇位継承の問題は今回のご譲位の事だけではないと思います。今回の事を譲位問題という狭い範囲で見ずそれはそれで早急に結論を出すべきですが陛下の問題提起を真正面から受け止め何としても陛下が次代を心より安心して託せる制度を作り上げて頂きたいです。
石破先生よろしくお願いいたします。

投稿: koha | 2017年2月10日 (金) 23時46分

【今週は予算委員会にずっと座っていたのですが、法相、防衛相に対する厳しい質疑が続きました。】

 2月9日の予算委員会を録画で拝見しました。南スーダンのPKO部隊の日報の件。やはり大きな問題に発展したのかというのが感想ですね。この欄で1月5日に採り上げた問題です。これを知ったのはロイターの記事でした。民進党が、これを知ったのは何時なのか興味がありますが誰もそれは言わないのですな。深刻な問題になってから鬼の首を取ったかのように大声を挙げるといういつもながらの民進党他野党の対応には呆れますね。

 これにしても批判をぶつけることしかない、この質疑に建設的な提案がない。日報の扱いだけが注目されるだけで、そこから見えてくるものがない。杜撰な日報の扱いは問題であるが、南スーダンで展開する作業の根本に迫る質問が出てこないのは野党議員は誰一人その現場を知らないことが明らかであるからだ。現場を知る必要がないと言えばそれまでであるが、しかし、日報を巡る話をする以上、自衛隊を送り出した目的と現場の実情がどうなっているのか知らない事には話になりませんね。

 野党議員の質問内容にも迫力がない、事実を知らない者が何を質問しても説得力すらない。防衛大臣を追求する質問が空回りしていますね。これでは何も国民に訴えるものがない。ロイターの記事は12月24日が初出なんですよ。野党の情報収集は今年になってからではありませんか? そして誰一人現地を知らない。この問題で与党は崩れることがありませんね。無能な野党の見本です。

投稿: 旗 | 2017年2月11日 (土) 03時24分

【日米首脳会談】

 面談の回数としては2回目になりますが、正式な公式首脳会談として見れば『初の首脳会談』となりますね。経済分野の協力と安全保障問題に関する確認が、公式に表明されたと云うべき会談ですね。日米同盟のさらなる協力体制を強める事が目的です。各種メデアも同じ論調ですね。懸念されていたのはトランプ大統領の反応だけで、こればかりに注目していた記者もおられたようです。

  豪州の首相との電話会談の内容が漏れて伝えられたことがあるので、注目された理由にされていますね。実際の処は何も解らない話のはずなのに、なぜか? 豪州首相と電話会談でブチ切れたトランプ大統領という話になっていました。事実なのかどうかは誰が確かめたのかも解っていない話です。
 これに関しては産経に記事がある。

『【ワシントン=黒瀬悦成】米新政権が、トランプ大統領と外国首脳との電話会談の内容がメディアに暴露され続けているとして、いらだちを募らせている。9日もロイター通信が、ロシアのプーチン大統領との初の電話会談でトランプ氏がオバマ前政権時代に締結された核軍縮条約を批判したと報道。スパイサー米報道官は9日、「重大な懸念を抱いている」と述べ、リークの実態を究明する方針を明らかにした。』

 ロイターの1月29日付けの電話会談の記事にはこの『プーチン氏から2021年に期限切れとなる新戦略兵器削減条約(新START)の延長の可能性について提起された。』についての記載がない。28日は英国のメイ首相と共同記者会見もやっている多忙な状況にあって、プーチン大統領と1時間に渡って電話会談をしたとありますが、超多忙な仕事をこなしているという事は良く解りますね。
 それはともかく、電話の会話の内容が漏れて、ロイターはその電話会談詳細を12日に渡って追いかけて1月28日には報道官説明には出てこなかった新戦略兵器削減条約(新START)に関する話を記事にしている。なんと素早い仕事だろうと感心してしまいますね。

 誰がリークしているのかについては産経の記事では
『スパイサー報道官の話として、「リークは国益を損ねる」とした上で、オバマ前政権時代から残留しているホワイトハウス職員が嫌がらせでメディアにリークしたのだと主張した。』
 小浜政権からのホワイトハウスの使用人が関係していると疑っているらしい。

 こういうことが実際に起きているのだろうか?  機密に値するような会話とかもあると思うのだが、易々と漏洩している現状に危機感がないのかもわかりませんね。なんか、アバウトすぎるような気がしてしまいますね。

 それはともかく、トランプ大統領になってから、テンポが速くなったような気がしますね。小浜政権はのんびりしていたとも思えないのですがトランプ政権にはスピードを感じますね。じっくりと考えるという作業時間が無くなっているのかもわかりません。不安がありますね。

投稿: 旗 | 2017年2月11日 (土) 06時49分

石破様おはようございます。天皇陛下のご譲位の件は、法的にも難しいことが分かりました。明確な記載がされていないと特別な例として対処するしかないように感じました。石破様も一日も早く風邪が治りますようにお祈りいたします。

投稿: hitomugi | 2017年2月11日 (土) 07時44分

  再三再四≪“原則と例外”‥その先の理想≫
一寸、執拗(しつこ)い点はご容赦戴いて‥(ニッコリ):
天皇陛下の「おことば」を発端にして、開闢以来初めて(?)、現行憲法下で「天皇が神から人間になられた」、従って天皇が初めて一般人と同じ基本的人権をお持ちであると云う「愚説の原則論」が未だに浮上しないのは残念ですね。
同時に、愚説では、天皇は国家的な地位や位置付けは一般国民とは全く違うのだから、例外的存在として、その人権は適切に(大幅に?)制約されるものとする。これが経営の要諦の実践ではなかろうか?‥と言う以上に、それが経営の要諦だ!!と、キッパリ!ニッコリ。

この≪原則と例外≫論の延長線上で‥、
原則に従い、先の大戦の戦争犯罪の責任を、昭和天皇に問い(既に故人とは云え)、
同時に、例外として、国民の総意に基づいて特赦(? 細部は専門家にお任せ!w)を受けて戴く道を拓ける。当然に、夜陰に隠れて靖国に合祀されたA級戦犯がこの例外措置を受ける謂れはない。
更にこの論議の延長線上に、A級戦犯の分祀論議が広がり、実際に分祀が行われれば、日本人は初めて、己の正義の手と智慧と覚悟に満ちた頭で、先の戦争に真っ当に始末を着けたことになる。
天皇陛下も末代まで、なんの拘りなく靖国を参拝して戴ける。真正の英霊に心からの鎮魂と感謝の意を捧げて戴ける。石破さんも靖国参拝に支障がなくなるw。
この段階まで来れば、真に「戦後を終える」ことができる。日本(人)が米国に追随するの愚を続けることもなくなる。中国や韓国に容喙を許す無用のタネを除去できる。
他にも様々なことはあるけれど、世界に自立した日本(人)を誇りにできるに違いない。

投稿: 小倉摯門 | 2017年2月11日 (土) 12時31分

国会中継…

大臣のあらを探して次々引きずり下ろすのは結構ですが、あなた方に交代した場合、今より良くできるのか…数年前、マスコミに踊らされて民主党になびいて、大失敗したトラウマは、いまだに深〰い傷になっている

投稿: まな | 2017年2月11日 (土) 22時41分

【建国記念の日(紀元節)は正月朔日である】


 建国記念の日が2月11日になったのは新暦に換算したとの説明があるようなのだが、それを固定させてしまった事が今に至る。その年に合わせて旧暦の正月朔日を採用していたら、例えば今年などは1月29日になっていたのかと思いますね。それはそれで国民の祝日を考える上で意味もある事だと思います。

 神武天皇という方は何から何まで伝承の話でしかない人なので旧暦の正月朔日に建国の意味ある行動が実際にあったのかどうか?
 誰も真剣に考える人はいないのではありませんか? 確認の仕様がない伝承があって建国がなったというのも ロマンがあるという意味では、わざわざ反対を叫ぶ方がアホのように見られるような気がいたします。

 それはともかく土曜日と重なったので休日が損したような気分になります。残念と言えば残念なことです。

投稿: 旗 | 2017年2月12日 (日) 03時14分

【建国記念の碑】

 今気が付いたのですが旧暦の正月朔日
 なんと、1月29日は日曜日ですね。


 そっちにしても、休日が損することに変わりがないわけで・・・・・。

投稿: 旗 | 2017年2月12日 (日) 03時19分

トランプさん…

アメリカに仕事を取り戻す!って
アメリカの家庭にある品物の製造国を調べる番組を見た。
洋服/中国・ベトナム、テレビ/韓国 、アメリカの会社のドライヤー/メキシコ……
トランプさんの会社の製品/インドネシア??だったか、どこか国外…
トランプさんに、なぜ外国で製造しているんですか?の質問に…インドネシアにも仕事は、必要!・・・だつて、メキシコにも仕事は、必要・・・撤退しないトヨタの良識
よーく話し合って現状を理解してもらう❗

投稿: まな | 2017年2月12日 (日) 08時13分

   ≪トランプと安倍の蜜月 5題≫
①”StrongHand” 
⇒完全な上から目線ですね。この発言は、本当に手強い(と目利きした)相手には、お世辞にはにならないし、逆に反感を買う惧れがあるから、不動産屋でも本物の経営者が言う台詞では決してない。
②なぜゴルフ場がJupiterなのか?
⇒トランプは平原綾香を知っていたのでしょうね!w 安倍ボス猿-萩生田下男猿に、名曲“Jupiter”が仕掛けた此の踏み絵を踏ませたかったのでしょう(↓)。思惑通りに安倍Monkeyは踏み絵を踏んでくれた故に‥High-Five。
♪輝く星が 出会えた奇跡 教えてくれる♪
♪私を呼んだなら どこまでも行くわ♪
③【ネバーアップ、ネバーインと自慢してみせた】。続けて、【刻むという言葉は私の辞書にはな】 https://goo.gl/ACWTdY 
⇒然し、常識的に、グリーン上とフェアウェイとでは採る戦術も使う辞書も違うんだが‥本人は気付かないが、取り巻きが書く原稿なしでは、ボロ出して白状したんだね、「私のポリシーは私情に駆られて暴走するだけだ。ご指導も常識さえも私には関係ない!立法府の長だからね」とね。
④某紙【首相は国家機密としているが90~100台で回ることが多い】
⇒まあ、この100前後の申告も嘘ですね。この明治の大砲では有態に120前後、Luckがあって110前後が精々だ。秘密主義で嘘吐きだからそもそもセンスがない、ゴルフも経世済民の政治もね。
⑤2/11の出来事。72年前のYalta Conference。
フロリダに遊ぶホストもゲストもご存知ないだろう。歴史には無関心なのだろう(と謙虚に言ってみるw)。 https://goo.gl/g2GMuh 

投稿: 小倉摯門 | 2017年2月12日 (日) 16時58分

【児童ポルノの問題】

 2月9日より、朝日新聞だけがこの問題の記事を連発している。何か他に狙いがあるのかと疑ってしまいますね。
ともかく、記事を挙げておく。
『男児にわいせつな行為をしたうえ、その様子を撮影したなどとして、神奈川県警は、小学校教諭や子ども向けキャンプ旅行の元添乗員ら6人を、強制わいせつや児童買春・児童ポルノ禁止法違反(提供目的製造)などの疑いで逮捕し、起訴されたと9日発表した。
 発表などによると、逮捕・起訴されたのは大阪府東大阪市の無職開発(かいほつ)哲也(35)▽埼玉県入間市の無職鈴木龍哉(23)▽神奈川県横須賀市の大学4年生鈴木航平(22)▽東京都立川市の小学校教諭橋本顕(45)▽東京都国立市の元小学校教諭田中耕一郎(66)▽事件当時少年だった東京都狛江市の大学2年生の男(20)――各被告・容疑者。いずれも「幼い男児に興味があった」などと供述しているという。』

 被害の内容はと言えば『「カメラを使って児童ポルノを製造したことは間違いないが、わいせつな行為はしていない」と容疑を一部否認しているという。』なのだそうだ。
 これは、キリスト教系の神父などが長年に渡って繰り返していた性的虐待事件と同じなのかどうかが注目されることになりますね。
 まあ、精神的な被害というのもあるので肉体的な虐待がなかったのかどうかは問題にならないのかもわかりません。
 2015年には、この問題を告発することが目的の映画が製作上映され、アカデミー賞を受賞したことで有名です。
 聖職者はなぜ? 児童を狙って性犯罪を犯すのか? これは学校の教師についても同じ質問が問い掛けられることになっています。

 カトリック教会は、なぜ? という問いかけには答えていないかもわかりませんが教会全体の問題として考え、ローマ教皇はベネディクト16世猊下及びフランシスコ猊下の2代に渡り被害者に謝罪をしておられる。そして、虐待が疑われる聖職者は速やかに警察当局に告発する事に断固たる姿勢を表明された。
 これで問題の解決がなったわけではないが、隠蔽するという立場から方針を変えたことは間違いがない。
 
 次に学校の先生の問題である。教職者については文部科学省及び人事を握る各地の教育委員会が、何をしているのかと思うのであるが、この方面の姿勢が全く見えないのが問題ではないかと思います。先生の人権が気になるのかもわかりませんね。教育委員会には証拠を集める権限もないし、告発する義務もない。なすがままの現状がこれから先も続くという事なのかと思います。
 各地の教育委員会はこれまで、性犯罪の性向のある教職員を盥回しにして管轄のある小学校中学校高校で被害の拡大に勤めていたと思われる。2009年広島地裁に降りた判決は前代未聞である。43歳の男子教師の罪状は46件の強姦、11件の強姦未遂、25件の強制わいせつである。被害を受けた女性は全員女子児童である。この一連の犯行の起点は謎にされているのかもわからないが数十年前からと書いているブロクもある。加害者が当該小学校に赴任したのは逮捕される7年ほど前なのだ。それ以前のことは何も裁判では出なかったようである。この犯罪者は例外中の例ではない。
多くの変態教師が毎年のようにあらわれている、しかし、教育委員会は何も動かない。

 教育委員会の問題ではないというならどこがローマ教皇の立場にあるというのだろうか?
 人事を握るのは誰かという事である、その立場にある責任者が犯罪の隠蔽工作に昔は加担し、今は、傍観しているという事ではないのか? 朝日新聞が採り上げた事件は広島地裁判決の被告から見れば大きな違いがある。

 被害者と被害の実態が解らないという事実である。何も犯罪者を擁護する気はないがもう一度振り返ってみることも必要だ。
 広島地裁判決の加害者の事件がなぜ発覚したのか?
 
 そこに大きな闇があります、被害者の一人が勇気を振り絞って打ち明けたという事実があって、この前代未聞の鬼畜事件が発覚したそうです。その発覚があっても教育委員会は動かなかったそうだ。逮捕起訴に至るまで時間がかかっているのだそうだ。抵抗する勢力がいたのかもわかりませんね。

 なぜ?教職員や聖職者は児童を狙った性犯罪を犯すのか?

 これは、教育委員会が真剣に考えないとそのうち責任を問われる問題ではないですか?

 バチカンはこの問題に取り組んでいるようです。

投稿: 旗 | 2017年2月12日 (日) 18時12分

【北朝鮮のミサイル】

 本日の午前7時ごろにミサイルの発射が確認されたという報道が一斉にあった。そして、その12時間が経過してもシナ帝国の王毅外相のコメントがない。ネットで確認すれば簡単に解ることだが2016年3月24日に北朝鮮が発射したミサイルについて同日王毅外相はコメントを出している。ロイターにはまだその記事が残っている。
『北京 24日 ロイター] - 中国の王毅外相は、24日に開催された日中韓外相会談で、北朝鮮の核開発計画と、朝鮮半島に緊張をもたらすいかなる言動にも反対すると述べた。』
 他にも、北朝鮮が何かするとすぐにコメントが外相、若しくは新華社通信を使って、6時間以内ぐらいにシナ帝国政府の反応があったのだが、今回のは今の処、反応がない。

 珍しい事である。この珍しいことの意味は何かといえば、不気味でもある。
 王毅外相に限って見ても、米国と豪州の間に生じた隙間風に入り込むような形で2月7日に王毅外相と豪州の間で外相同士の会談があったと報道された。これ以外の報道は昨年の6月カナダの出来事以来の記事がない。
 王毅さんは今どこにいるのかわからないか? 或は、北朝鮮のミサイル発射に対するコメントが用意できなかったのかもわかりませんね。
 つまり、今回のミサイル発射はシナ帝国の管理下になかったのかと思ってしまいますね。いつもなら、間髪入れずに6時間以内にシナ帝国のコメントが出る。今回はそれがない。何か不気味な印象を持ってしまいますね、。

投稿: 旗 | 2017年2月12日 (日) 20時14分

こんばんわ 石破さん
> デーブ・スペクター氏 「安倍さんにとっては大成功」
日刊スポーツ 2/12(日) 9:43配信
--
こういう見出しを見て 違和感を覚えたのは 私だけではないでしょう。日米同盟は緊密化してますから どちらか片方のみが成功というのは 無いと思いますが、どちらにとって、より大成功かといえば異例なまでの厚遇ぶりからも 分かるとおり、それは 日本ではなく、トランプのアメリカでしょう。謂わば、トランプは 安倍さんの訪米に救われたのですから。大統領戦で、選挙用キャンペーンとはいえ、日米関係を損なう口舌を連発していた トランプ大統領。「 早期に、巻き返さねば 」 という思いは、” 米国の世界戦略における 日米安保の価値 ”を知れば知るほど、その思いは、政権中枢で強くなっていった筈です。
米軍が世界中に展開できる兵站の 一大集積地・一大拠点が日本という”不沈空母”である旨、安保関係者ならば、常識中の常識です。
「 日本という不沈空母なくして、米軍の世界戦略は成立しない 」のです!今回、トランプが 安倍さんを これだけ厚遇したというのは、裏を返せば、それだけ オバマ時代に減退した 世界へのコミットメントを再強化するぞ! という意思表示とも 受け取れますね。
--
勿論、他の見方もあります。入国制限問題で、約半数以上の国内支持を受けてるとはいえ、国内外で多くの批判がある旨、大手メディアで連日、盛んに騒がれてるわけですから、安倍さんの訪米を梃子に、日米同盟の緊密化をアピールし、早い話が、自分にも心強い味方がいるんだぞ というアピールも あったかもわかりませんが、主要な要因は、やはり 選挙キャンペーンで傷つけてしまった 日米関係を、早期の安倍さんの訪米を機に、修復・強化したいというごく当然の狙いでしょう。
盗聴のリスクが少ない 野外でのゴルフ外交も、裏を返せば相手のパートナーシップを見定め、今後に関る重大な話をしようとしたと 見るべきでしょう。今後に関る重大な話とは、経済協定等の話もあったでしょうが、それ以上に、風雲急を告げる 北東アジア情勢を中心に 安保の話をしたかったと推察します。今後の日米の役割について、具体的な言及があったと推測します。

投稿: ぴっぽー | 2017年2月12日 (日) 21時15分

▅▀▅▀日米FTA交渉▀▅▀▅
可能性排除せずの首相発言、元農水大臣訪米予定、通商
交渉新組織検討の状況証拠より、日米FTA交渉の可能性が
上昇しています。以下の事項から、この交渉は非常に不
利です。

1) 頑強なアメリカの布陣
ナバロ議長トップの国家通商会議が新設され、新政権は
通商問題重視の姿勢が明らかで、交渉実務の通商代表に、
レーガン政権で牛肉オレンジ自由化実現の交渉での次席
代表だった、通商問題専門の法律家のライトハイザーが
就任し、手ごわい陣容相手である。

2) 日米原子力協定満期
イラン穏健派は、アメリカの悪の枢軸認定で劣勢になり、
穏健派ハタミから強硬派アフマディネジャドに政権交代
した。現在は、穏健派ラフサンジャニ死去とトランプ政
権誕生で反米感情増大傾向にあり、当時と状況が似てき
た。よって今年、穏健派ロウハニから強硬派への政権交
代可能性が大であり、イラン情勢が緊迫化し、原油価格
上昇可能性も大である。そのため、日本での原発重要性
が増し、来年7月満期の日米原子力協定の継続が望まれる
ようになる。アメリカはそこに付け込み、協定終了通告
をFTA交渉の取引材料にしそうである。

2) 日本のTPP批准
TPP批准があったため、EUとのFTA交渉でTPPの基準が最
低条件となってしまった。これが前例となり、アメリカ
との交渉の最低条件がTPPの基準となり、交渉自由度が縮
小した。

投稿: 観測者 | 2017年2月12日 (日) 22時32分

NHKでトランプ新政権に関する記者座談会を土曜に放送していたので視ていると、トランプ大統領の I would do as I say というサウンドバイトがオンエアーされていました。この中の助動詞のwouldは、仮定法過去でしょうから、当然、「現在」の事柄を大統領は演説されているわけで(釈迦に説法ですが…失礼)、①negative、②annoying、の何れの意味でこのwouldを解釈するか、私達日本人は即座に、判断しなければなりません。トランプ大統領のキャラクターについては、テレビメディアで、その政策が行われることについて、厳しく論評されているのは、周知のとおりで、世論は、トランプ政権の政策が始動することに頭を痛めているというコンテクストに在るので、②annoyingの用法のwouldであろうという解釈が成り立ちます。そうすると「ご批判があることは、重々承知しておりますが、私は、申し上げるとおりに行います。」(トランプ大統領)という邦訳になるでしょうか。

投稿: ぱす | 2017年2月12日 (日) 23時20分

【金田法務大臣と共謀罪の戦い】

 共謀罪という罪の概念を構成する大きな柱に英米法にあるコンスピラシー(Conspiracy、陰謀)という我が国にはなじみの薄い考え方が存在する。簡単に云うと誤解する人が多いと思うが、犯罪の実行を目的に陰謀を企む状況を指すのが、コンスピラシーなのだが、その段階を既に犯罪と認定していることにある。それが我が国で受け入れられるのかどうかの問題で、その考え方を受け入れないといけなくなったのは、それが内在していた『国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約』を承認までしているのだが、批准するのかどうかについて長い間(既に承認してから11年が経過している)足踏みしているからである。
 共謀罪の対象になる犯罪がこの条約には多く含まれているので、なんとしても共謀罪を認めないと話が前に進めることができないという事情が大きい。
 何度も廃案になっていますね。金田法務大臣であっても荷が重いという事かもわかりません。手順に間違いがあったのかもわかりませんが大きく採り上げられて大臣の進退問題であるかのように言い出す愚かな野党議員までいてますね、今回もまた廃案まで持って行くことになるのかもわかりませんね。犯罪の構成要件としての考え方が異なる処があるので、そこを埋めるのが難しいのではないですか?

  日本の刑法は、未遂罪は「犯罪の実行に着手」することを構成要件としており(同法43条本文)、共同正犯(共謀共同正犯)も「犯罪を実行」することを構成要件としているために、組織的かつ重大な犯罪が計画段階で発覚しても、内乱陰謀(同法78条)などの個別の構成要件に該当しない限り処罰することができず、したがって強制捜査をすることもできない。

 共謀罪を新たに創設しないといけなくなりますね。それができるのかどうかもわかりませんが、大変なことです。何が大変かと云えば、未遂罪の概念が変わる。犯罪組織の捉え方も変わります。新たな犯罪も加わることが予想されますね。

 そして、注意を要することが増えますね。万が一にも共産党系の政権などが出来た時に濫用される恐れが高い事ですね。

 民衆の弾圧に使われる可能性が非常に高い。今の政権ではなく将来を心配しないといけなくなります。特に共産党は要注意です。民進党も要注意ですね。それがあるので、反対している人もいるのではないかと思いますね。

投稿: 旗 | 2017年2月13日 (月) 01時16分

お疲れ様です。
時事放談で先生の地元のイチゴが紹介されてました。
前原さんのご紹介のハート型の小豆のお菓子もかわいかったです。

寒い日が続きますので、余り無理をなさらぬようにご活躍ください。

投稿: くま | 2017年2月13日 (月) 05時10分

  再三再四≪大企業の経営トップの戦略性≫
FT:関西ペイント石野博社長 https://goo.gl/nophJq Japanese company presidents, especially 65-year-olds running commodity businesses from the Osaka industrial heartland, rarely hit “fizzy” in their demeanour. But Mr Ishino, president of Kansai Paint since 2013 and architect of its transformation, reaches it in seconds.”
ふむ。このご仁には一応着目してみる価値がある(かな?)。
日本では極く極く稀にしかお目に掛らないが、FTなど海外の経済通には”付加価値が低く儲からないCommodity Businesses(反語は高付加価値で儲かるProduct Business)”の概念が浸透している。
この観点でこのご仁を眺めると、FTは指摘しないが、彼の視野にはそのProduct Businessを起こす高度の経営戦略性がない(影が薄いだけか?)。大手商社の出身なので技術を深掘りし先端ビジネスに展開する妙味への認識に欠けているのかも知れない。
同時に、自社の既存ビジネスの市場を広く世界に求めることにも困難が伴うのは当たり前だし、それは商社の発想だが、同時にそれは経営トップが果敢に挑戦するべき”「戦略”ではない。それは副社長以下の執行役員レベルが担う”戦術レベル”の発想だよ。言葉を変えれば、大企業の経営トップとしては時間軸が短すぎる(近視眼)のだと思う。

投稿: 小倉摯門 | 2017年2月13日 (月) 10時53分

風邪は万病の元ですよう。
一日二日あったかくしていれば治るんですから、労を惜しまず休まれて下さい。

投稿: きました | 2017年2月13日 (月) 15時44分

日本にとってはゴルフ外交だけでなく、就任前の大統領に会っていたのはネバーアップ、ネバーインに繋がった。何もしないで良い結果が出る事を期待し何も無い事を祈りたくなるが政治ではやってはいけない行為だ。マティス長官の発言だけでなく、100%同盟国を守るとしたがこれは次に繋がる交渉での持ち上げと見ていい。日本側もそれを見越して担当大臣間での協議や雇用を生む提案だけでなく、軍事的な責任の役割分担も含め、受け入れる事を表明した。これ等の先手だけでなく、トランプ対応を誤った各国首脳は総理からトランプを知りたいと打診され、又トランプもプーチンだけでなく、メルケルや他国の情報を引き出す為に総理に会い率直な意見を聞きたがっているもの事実である。長期政権の強みだけでなく、各国も以前は極右だの罵詈雑言を浴びせ、それを潜り抜けた総理がトランプにとって一つのモデルになってもおかしくない。そして総理には彼にない伝統とレガシーと言われる程の家柄、そして第一次政権失敗からの復活という米国人が好きな物語が横たわっている。確かに彼は攻撃的に刃向う者に立ち向かい、自信や経験の無さを補おうと必死なのだろう。そして総理はその自信と経験を持ち合わせているからこそ、先手外交が出来る。民進党が幾ら批判が出来ても与党としての経験が乏しく自信を持って政策も行動も出来ないのは未知の世界に責任を持って行くだけの積み重ねが無い為だ。ましてやトランプやプーチン、習に飛び込んで行ける訳も無い。諂うのがやっとだろう。

投稿: 忍者 | 2017年2月13日 (月) 20時43分

【シナ帝国の報道】

 シナ帝国はその理由は解らないがメンツの国である。昨年、北朝鮮がミサイルを日本海に向けて飛ばした時は同じ日に外相のコメントがあって、北朝鮮が勝手にやった事だと諸外国に言い訳するするような内容のコメントがあったが、今回はガクッと下がった立場の人からの表明があった。しか、も、発射から35時間経ってからである。

 『【北京時事】中国外務省の耿爽・副報道局長は13日の定例会見で、北朝鮮による弾道ミサイル発射が国連安全保障理事会の決議に違反しているとの認識を示し、「反対」を表明した。
 安保理での緊急会合に際して、「責任を持ち、建設的な態度で討論に参加する」と主張した。一方で耿副局長は「現在の情勢の下では相互に刺激し、朝鮮半島の緊張を激化させかねないことはすべきでない」と各国に自制を要求。北朝鮮核問題の根源が米朝や南北の対立にあると強調し、対話解決を改めて呼び掛けた。 』

 副局長にシナ帝国の考えを表明させ、しかも定例会見のついでに、それをやったという扱いである。、メンツの国からすればかなり思い切った格下げ待遇になるのだろうか?

 北朝鮮は何を考えているのかという事ではなく、シナ帝国が北朝鮮をどうするのかという事がみんなが聞きたい答えである。シナ帝国にとっての数少ない同盟国という事は世界中が知っている。そして、経済的な結びつきも強いと思われている。

 国連安保理に何を言うのだろう??

何度目の緊急提言なのか?

  メンツの国は待遇を下げることで問題の解決が近いように思っているのかも知れませんね。それは自分勝手な思い込みで世の中が動くと信じているからできる事であって、なにもならないことが解っていないのだと思います。シナ帝国がそこにあるだけで時間が止まっているように見えます。彼等はどこかで解っていながら人の役に立ちたくないという意識があるのではないだろうか。

 シナ帝国をあてにしていて、いつの間にか核兵器を開発させてしまった。

 騙されたような気になってしまうのは残念なことである。しかし、振り返れば、それが事実なのだ。

投稿: 旗 | 2017年2月13日 (月) 21時21分

先生こんばんわ。こないだの首脳会議はあれはあれで良かったのでは無いでしょうか?
それにもつけ朝日新聞及び、バカな野党はどうして日本を否定する、陥れる事ばかり揚げ足とりばかりするのでしょうか?馬鹿馬鹿しくて情けなくなります。国難の時は一致して日本を立て直さないと行けないのに、陥れる事ばかり考えてる様な気がします。怒りを感じます。

投稿: 戦艦アイオワ | 2017年2月13日 (月) 23時41分

石破さんこんにちは。安倍さんはたくさん遊んで帰ってきましたね。トランプさんのTwitterに安倍さんは帰っていったと書いてありましたね。フロリダのすごい邸宅。超セレブ。しかし、安倍総理夫妻とトランプ大統領夫妻のほかに一緒に座っていた方々、かなり偉い方々でしょうね。もちろんどなただか認識されているのでしょうね。ゴルフもプロ級のトランプ氏。ホールインワンも何度かやっているとか。しかし日本の拡張主義外交も気になります。大丈夫かいなぁ。ロシア、中国、北朝鮮も、また韓国でさえも日本の周りには危ない国ばかり。石垣島、宮古島、対馬、沖縄でさえも中国は狙っています。沖縄の県知事はそんな事は全然考えていないようです。沖縄の子供たちの貧困や荒れている様子を聞くと、もっと親心で地元の青少年について考えて頂きたい気がします。とにかく安全保障でお墨付きを頂いたとひと安心。しかしトランプ外交。今度は中国との首脳会談をするでしょう。また、ヨーロッパで、意外にもメルケルさんとも気が合うのでは?せっかく先手必勝で会った安倍さん。蚊帳の外にならないように。

投稿: 桃栗三年 | 2017年2月14日 (火) 00時42分

【トランプ大統領】


 彼は1946年6月生まれなんだそうだ。今年で71歳になる。タフな人なのかもわかりませんね。
就任以来まだ日は浅いと言っても、この人が就任してから、変化を感じますね。なんか違うのが解りますね。
 いい方向なのか悪い方向なのか・・・・・・・。

投稿: 旗 | 2017年2月14日 (火) 00時51分

天皇陛下のことで政敵を攻撃するのは
あきらかに悪手ですね。民主党も同じ。
朝敵とかさげぶやつが一番の愚弄者です。

投稿: 名無し | 2017年2月14日 (火) 00時55分

【MADE IN USA を探してみる】

 はっきりと解る製品はジッポーしか見当たりませんね。あと、戦前に作られたのかも知れないエルジンという腕時計が一つ。これぐらいかもわかりませんね。これでも1時間ほどかけて探した結果です。ジッポーなら数がたくさんあります。100個はありますね。1個あれば用途としては十分その役割を果たしています。まあ、99個は趣味で集めたものと言えますね。

 米国製品と呼べるものは、あまり縁がないのかもわかりませんね。タバコを吸わないひとならもっと縁がない生活ではないかと思います。何かありますか?

 ジッポーを100個も持っているのは米国製品を大量に購入している方だと思いますね。
 あたり前の話です、売れる製品をひとは購入するという事です。米国も売れる製品を作ればいいわけです。ジッポーはこれ以上買わないと思いますが・・・・断言する自信がありませんね。

投稿: 旗 | 2017年2月14日 (火) 04時42分

日本が米国に投資だけでなくインフラ事業に参戦出来ればリニアだけでなく、新幹線のコストも下げる事が出来て、他の国にも輸出がもっと加速する可能性がある。英国で日立の輸出成功で他の契約や受注が増えたのと同じで米国での信用は他国に信頼性のお墨付きを与え、日本製をアピールするのに絶好の機会である。日米同盟があり信頼出来るからこそ、リニアの様な最先端技術を輸出出来るのであり、中国にこの技術は輸出出来ない。なぜなら技術をコピーしそしてコピーする為に買うからだ。空母のカタパルトに転用可能なリニアの技術を簡単に許せば、日本が自分で首を絞める事になる。そして今回の共同声明にも出ているが日本との一体化が進んでいる印象だ。その逆に一帯一路政策の基に世界中の港や空港に投資し華人や侵略の足掛かりを作っている中国だがドイツやフランスへの投資も盛んで日米に反対する欧州との一体化をジワジワと進めている印象だ。勿論、そういう動きに警戒感を持っているのがルぺンやメイ首相だが未だ国民がどれほど理解し危機感があるのか選挙結果を見ないと分からない。フランス革命からの左翼運動はドイツでも起こりマルクスを始め、共産思想を育んだだけあって独中は貿易だけでなく、買収からの技術転用も進むだろう。しかしドイツは潜水艦を始め様々な技術を中国に奪われ兼ねず、コピーされ借金漬けの地方行政による破綻の煽りを喰らわないとも言い難い。中国のAIIBは発足から3件しか受注していず、成果や信用問題もあり太鼓は高らかに鳴らしたが誰も足を踏み入れない。どちらの側が良い結果を出せるかは後のお楽しみだが個人的には日米について正解だろうと思う。

投稿: 忍者 | 2017年2月14日 (火) 05時29分

    ≪似非文学≫
朝日【「戦闘」大臣報告には記載なし https://goo.gl/0vZIIS 
防衛省【①法的な戦闘と混同しないよう敢えて戦闘の語は使っていない ②ごまかす意味はない】
これも有名なDoubleSpeak、今の米国で使われるAlternativeFact、日本語の詭弁ですね。昔懐かしい言葉なら大本営発表ですね。日本は昔から霞が関文学が有名ですが、永田町でも市ヶ谷でも同じ伝統を持つ。最近は大手町でも多用されている似非文学の技法。
この「戦闘」の場合、その似非文学を作っている防衛省の背広組は、制服組の生命を危険に曝している。数十年前の昔、「一般兵士を無惨に散らせた」のと同じ道に突っ込もうとしている。
腹の底から腹立たしいですね。

投稿: 小倉摯門 | 2017年2月14日 (火) 09時08分

天皇…

信長も秀吉も家康も権力を手にしても、天皇を潰さなかった。明治になって、民主的っぽい世の中になっても天皇は、いなくならなかった。他国の国王や王朝は、攻められて負ければ、処刑されたり潰され、新たなまったく違う国となる。天皇は国王と、そもそも違った存在なのだ

投稿: まな | 2017年2月14日 (火) 11時39分

北朝鮮…

民進党の蓮舫さん、北朝鮮のミサイル実験について、民進党の見解をコメントしてはいかがですか! 人のコメントにあげあしとりばかりしていても…万が一、実践が来たときに対処出来ませんよ…まぁ、そうなったら日本の終わりでずがね…

投稿: まな | 2017年2月14日 (火) 12時32分

国会中継…

民進党さん、イロイロ言うのはいいですが、天下りの事だけは、文句を言うのではなく、共に解決する問題なのでは…

投稿: まな | 2017年2月14日 (火) 14時05分

    ≪知る由もない≫
朝日【金銭授受も「いじめ」一転認定 https://goo.gl/2a3B2Q 】
愚者の座右の銘「ことを改めるに、遅過ぎることは決してない」は普遍的に正しいのですが、仮にも、真逆の結論を出すのは、常識的に「ことを改める」の範囲を遥かに超えている。それは愚かな行為だし、その張本人が未熟なのか歪んでいるのかどちらかだ。そもそも、高い身分に就く資格がないのです、キッパリ!
残念ながら、今は日本を初め政治のトップにも当て嵌まるんだけど‥。その「政治のボス猿」には、己の悪しき連関作用がこんなところにまで及んでいるとは知る由もない。その見識もない。

投稿: 小倉摯門 | 2017年2月14日 (火) 16時39分

    ≪肝心なのはトップの見識≫
NYT:Michael Flynn Resigns as National Security Adviser https://nyti.ms/2kE2CCE it was revealed that he had misled VP Mike Pence --about his conversations with the Russian ambassador to the US
これは石破さんが期待されたFlynnさんなので残念なことですね。
未だその真偽のほどは判りませんし、石破さんがご自身のアドバイザーに任命された訳ではないのですがw、如何に人物鑑定眼が鋭くて優れてはいても、個別的なこんな行為までは読み解けません。
東アジアの平和維持や日米同盟の重要性への理解者が表舞台から去るのは、東アジアの人々にとっても、日本人にとっても残念なことです。
まあ、表舞台ではなくても、トップにその見識があれば、諫言や箴言は出せるし生かしもできますけどね。彼のカネや名誉の問題ならなんとでもなる。逆に言えば、肝心なのはトップにその見識があること、危険なのはトップにその見識がないことです。

投稿: 小倉摯門 | 2017年2月14日 (火) 16時41分

石破先生

今日は!!。
春寒料峭の候、石破先生には風邪を押しての国会審議に努められ、大変お疲れ様であります。どうかお身体を労わられ、風邪を根治されますようお願い致します。
小生は先生と同郷、鳥取県出身の者であります。

本日は再度・・・
①今上天皇のご譲位問題について
②国会審議の内容と担当大臣の資質についての拙論を述べさせて頂きます。

1、今上天皇ご譲位について
戦後の新憲法下では先の昭和天皇は「人間宣言」を行われ、現在の今上天皇もその地位は戦前のように「神」ではなく、されど一般国民ではなく「皇族」という特殊な立場にあります。しかし、一人の人格を持たれた人間に変わりなく、去年の夏今上天皇がビデオメッセージにおいて訴えられた後、大変問題となりました。天皇陛下のご意向が反映されれば、天皇は国政に参加する権能を有しないとの憲法に違反する恐れがあるとしています。今上天皇のご意思を忖度するだけであり、ご意向は反映してはならいとは『何たる恐れ多い事なのか?』皇室会議に於いて、天皇のご意向を十分汲み取り、反映させ答申すべきものです。

本日の新聞により、この問題の政府見解が発表され、「今上天皇のご譲位を特別法において行い、将来的な皇室典範改正はじっくり時間をかけて検討するものする」とされました。天皇は政治に参画する権能を有しないと言えども、日本国の平和と国民の安寧をいつも願われ、国の象徴とは如何にあるべきかを天皇ご自身が研鑽されていて、政治に参画する以上のご努力であります。実際の司法、立法、行政の政治を超越するものであります。「象徴としての天皇は如何にあるべきか。皇室の存続を将来に於いてどのように制度化すべきか」との、天皇のご意向は尊重すべきであると確信致します。

2、国会審議の内容と担当大臣の資質について
先般より、テロ等組織犯罪準備罪(共謀罪)について与野党が紛糾しています。何故かといえばその対象とする範囲と内容が示されず、金田法務大臣は「法案が通った後委員会に置いて内容を詰める」といつも同じ答弁ばかりであります。しかも答弁に向かう動作、表情も不貞腐れた態度に見えます。これでは、何をもとに国会において審議するのか?との野党の言い分は当前の事ではないでしょうか?国会軽視も甚だしく、議会制民主主義の崩壊そのものではありませんか?
又、南スーダンにおける自衛隊PKO活動の日報に「戦闘」があったのかなかったのかが当初はすでに日報は無いと述べ、後日日報が出て来たとの杜撰な管理と稲田大臣の支離滅裂な答弁であります。
「憲法9条に反する事でもあり、武力衝突と戦闘は違うことであり、従って戦闘ではないとの現地の報告は、武力衝突であります。現地自衛隊員は充分に安全を確保していて、その意義を高めている」・・・これで何の事か意味が理解できるのでしょうか?現地司令官に日報管理には徹底を期すようは厳重に注意しているとしています。現地が戦闘状態になり、報告が上がって来れば撤退をも検討するともしています。現地自衛隊司令官と防衛大臣との間に見解の齟齬があれば、自衛隊員に生命の危険が及ぶことになるのです。
又古今より「遠く本国を離れれば、現地派遣の司令官の判断が第一優先される」との鉄則があります。この辺りが先年安保法制改正時に詰めが行われないまま、法令発効となってしまった危惧の一つなのです。
更に松野文科大臣下での、官僚の天下り人事が大きく表面化するなど、安倍政権には驕りからくるものか閣僚は資質に欠け、特に緊張に欠けていると言わざるを得ません。何れにしましても、以上述べました3人の担当大臣は、野党より問責辞任を求められる事になりそうです。

投稿: 桑本栄太郎 | 2017年2月14日 (火) 17時19分

【金正男氏殺害事件】

 事件そのものは13日に発生していたようだが身元の確認などで、解ってから大騒ぎになったようですね。マレーシア当局はともかく、韓国のメデアが大騒ぎしたとことが大きいようです。それはともかく、第一報は、なんと。その韓国系メデアではなくロイターのようです。韓国系メデアもロイターの記事を引用する形で報じていますね。ロイターの情報網には感心します。

 それはともかく、亡くなった人については、日本国内でも不思議な人気がある人です。まあ、生きたフーテンの寅さんのような印象を受けますね。テキヤの仕事をやっていたという意味ではなく、実際の仕事は不明なんですが、のほほんと人生を楽しんでいるような姿というか、空港で身元がばれてもデイズニーランドに向かう処だったという言い訳が通用する姿とか、記者に『日本語出来ますか?』と尋ねられて、日本語で『日本語わかりません』と答えたというような逸話とか、
 まあ、彼なりに何か考えているのかも解りませんが、北朝鮮の置かれた現実から超然とした位置に立っているような印象があったのです。
 各メデアの報道は暗殺事件ではないかと見ていますね。
 彼の存在が北朝鮮のどこにどのような脅威になるのか判然としません。

 レーニンにとってのトロツキーのような位置に見えたのかも解りませんね。独裁者は独特の認識をすることがあるようです。2013年の張成沢処刑事件以降は身辺の注意を怠ることがなかったという記事が朝鮮日報にありますね。シナ帝国が警護をしていたという記述もあります。

 この暗殺事件が政治的な動きの基になるとは思えませんがシナ帝国の見方とか行動に影響があるかもわかりませんね。また、こういう記事が出ることで北朝鮮は恐ろしい国だというように今以上に印象を悪くしてしまいます。

 金正日の時代から何も変わっていないという事です。要注意ですね。

投稿: 旗 | 2017年2月15日 (水) 03時45分

2/14毎日【東芝:12月時点で債務超過 https://goo.gl/0RF66s 
あれまぁ!と一応は驚く振りはするけれど、予想されたこと‥。
今日の大引け株価で株式時価総額が98百億円もあるんですねぇ。大引け後の発表だから致し方ないとも言えるが‥取り敢えず、インサイダー情報が大々的にリークされなかったことを慶んでおくのかな。小さな動きはありますけどね(哀笑)。

2/15日経【東芝株一時13%安 再建の不透明さ増す https://goo.gl/hXqMZD 】 ⇒現水準の@¥200換算で時価総額が85百億円。あぶく(取らぬ狸)を含めて13百億円の富が消えた。

投稿: 小倉摯門 | 2017年2月15日 (水) 10時22分

朝日【稲田氏を野党追及、安倍首相が助け舟 https://goo.gl/mWpzAO ISILに対する軍事作戦の≪後方支援≫は政策的に考えていない】
⇒追及するべきポイントは多いのですが、一つに絞ればこれ。
あの時に、日本人が二人殺害されたのにも不拘、安倍Monkeyには 軍事作戦への資金提供が≪後方支援≫ではないんです。不都合なことは直ぐ忘れ去る下衆な猿。
そんな猿が出す船は、表見的には「助け舟」に見えるが、有り態には「泥船」です。

投稿: 小倉摯門 | 2017年2月15日 (水) 10時25分

北朝鮮、暗殺…

韓国の歴史ドラマ・・・まんまの事件ですね…
ビックリですね…今時
まだ、時代劇が進行中の国なんですね…

韓国のみなさん、他人事ではありません。日本の35年間の統治がなければ皆さんも時代劇の国に生活していたかも・・・歴史を正しく検証し、素直に受入れてこそ未来は、開けるのでは…嘘を積み上げた土台は不安定でいつか崩れる。

投稿: まな | 2017年2月15日 (水) 13時08分

   その1≪己の無知に無知だと‥≫
子供を奴隷に使うチョコ・ブランド https://goo.gl/MGjOVe 
(原文:https://goo.gl/kVH09o ) 
⇒バレンタインチョコに浮かれる季節には、数日後れであっても一年後れでもw、智的で辛口で苦みのある記事をご賞味あれ!w
これが宮本太郎さんの言う「当初配分」が徹底的に破壊された姿なんです。この子らには所得再配分もない。FairTradeも徹底的に破壊されている。グローバリゼーションの全てが悪ではないが、これが正義や人間性を喪失した最も醜悪な現場です。
この犯人は日本にはいないが、多くの日本人も流通小売り業者や消費者として、その犯罪の片棒を担いでいる面がある。知らないこと、更に無知に無知であること、更には知ってはいても真実に蓋をすることは、無恥や不条理を犯すことに繋がるんです。

投稿: 小倉摯門 | 2017年2月15日 (水) 15時21分

    その2≪己の無知に無知だと‥≫
3K-NY駐在編集委員松浦肇さん【日米首脳会談「抱擁」の対価はタダではない? https://goo.gl/uj3B7d 有事の際に米軍はどうするか?疑心暗鬼にさせた方が金を引き出し易い。トランプ氏の「抱擁」は無料ではないのだ】
⇒タダではないのはあの抱擁だけではなく、当たり前ですがあの「異例の歓待」もです。トランプは大富豪であり、不動産屋やカジノ屋と云う偏りはあるが、成功したビジネスマンであり経営者ですから、あの程度の「異例」は驚くに当たりませんね。喩えれば、未熟な中間管理職が理解不能のままで乱用した所為で日本では不人気ですが(注1)、トランプはあの「鬼十則の精神」を実践しているのでしょう。即ち、狙った獲物(注2)は逃がさない、そのために手段は選ばないなどなど、鬼十則は偶々ですが、優れた経営的精神は世界に共通している。
(注1)打落水狗は常に安易であり狭量であり頓珍漢ですからね。
(注2)蛇足ですが、その「獲物」は目先は安倍Monkeyですが、その先には日本国民の財産たるカネであり、日本企業が倉庫で埃塗れにしている技術(トランプや経営者にはビジネスのタネ)なのだと思います。「己の無知に無知な獲物」は楽観的な「だろう運転」に耽り警戒心がないから、容易く奪うことができる。

それにしてもこの松浦肇さん、意外にも3Kにこんな理性的な解説委員がおられることに驚く。末永くご大事であることを念じる。

投稿: 小倉摯門 | 2017年2月15日 (水) 15時22分

     ≪どっちの組?≫
日経【東芝の取引社数 1年半で4割減 https://goo.gl/keO3Sw 】
前置き:此の場面では賛辞なのですが、誤解する向きも出るので、「鼠は沈没する船からの逃げ足は速い」とは言わないw。
東芝の命運が決した訳ではないので当否は未知ですが‥、支えてくれた取引先を失うことは、そのDownTurnを加速する。
懐疑的な「かも知れない運転」ができる優れた経営者は去る。
「だろう運転」しかできない、戦略もない愚鈍な経営者は残る。
この記事に学んで去る企業もあれば、見るだけで残る企業もある。
夫々の企業集団の社員たちの生活には、雲泥の差が出る。
あなたの会社のトップは「どっちの組」ですか?

投稿: 小倉摯門 | 2017年2月15日 (水) 19時37分

【親中派金正男氏に寄せる論評 シナ帝国編】

 産経に記事があった。
『【北京=西見由章】北朝鮮の金正男氏が殺害されたとみられる事件に関して、中国外務省の耿爽報道官は15日の記者会見で、「現在マレーシア側が調査を進めている。われわれは事態の進展を注意深く見守っている」と述べるにとどめ、具体的な論評を避けた。一方、一部の中国メディアは不快感を示し、北朝鮮側に釈明を求めた。』

他にも
『中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は15日付で、「単仁平」のペンネームを持つ胡錫進編集長が論評を執筆した。
 「マレーシア当局が金正男氏の暗殺を正式に確認すれば、国際世論は必ずこうした行為を厳しく非難するだろう」と指摘し、「中国の世論もこうした行為は唾棄するにちがいない」と強調した。』

 北朝鮮による暗殺の疑いがあると見ているわけですね。しかも、。ロイターの記事から24時間以内です。そして「副報道局長」ではありませんね。メンツの国がランクを上げて報道していますね。
 北朝鮮内の数少なくなった『親中派』がこれで壊滅するのかもわかりません。どの程度の勢力があったのか不明なので壊滅が正しい表現かどうかもわかりませんね。
 それはともかく、シナ帝国が頭にきていることは間違いがないようです。しかし、それが、同盟関係を破綻にしてしまう程なのかどうかですね。
 習近平と北朝鮮の個人的なつながりが解りませんので、そこが若しかするとポイントになるのかも解りませんね。怒らせていることが解りますので、それに対する応えのような事をシナ帝国はするのかどうか?
 注目したいですね。それは国境に兵士を配置すると云う以上のことが答えになると思いますね。

投稿: 旗 | 2017年2月15日 (水) 19時50分

タバコについて
喫煙していない立場からになりますが
・原則禁煙の店は増やして欲しい
・分煙するのであれば空調は完全に分離(最近は喫煙エリアへはエアカーテンで分離してるところも多いですが)
 ガラスで仕切ってあるだけとかは、分煙とは認めない。基本的に喫煙エリアは密閉で
・空調が分離できない店舗であればその店は「完全禁煙」か「喫煙席のみ」の二者択一で
・喫煙席しか無い店は、わかりやすい喫煙マークの義務づけ
・喫煙者はポイ捨てするので、清掃美化代を徴収する

位をお願いしたいです

投稿: いちろう | 2017年2月16日 (木) 00時56分

朝鮮人は暗殺に長けているのか伊藤博文を暗殺し、金日成を日本から拉致して韓国へ連れ戻し、今回は金正男毒殺に成功した。6人組みと思われる犯行グループで動いていた様で拘束された女はベトナムのパスポートを持っていたらしい。日本もサリンによるテロがあり、当時はテロを阻止する法律もあったのか定かでないが何もしないで実行されたという事は予想もしていなかったのかもしれない。移民と難民、テロリストは分けて考えないといけないがテロリストが空港だけでなく、港や他のルートで国内に入ってくる事もある。テロ準備等罪を否定する議員達はテロが起こっても何の責任も負わず、知らん顔をして又政府を責めるだけだ。メルケル首相も移民を受け入れるのは良いが国内でのテロを許し国境でも止められず、国外に逃がした。国民よりテロリストに優しい国だ。キレイ事で何もしない連中に耳を貸してはいけない。結局の所、自らの住んでいる国を危うくし、危険に晒されるのは国民である我々である。北朝鮮による工作員は日本にも沢山いるし何時でも実行出来る様に待機している。キム総書記の料理人をしていた日本人も沖縄迄逃げて来たが工作員は何時でも殺害出来ると追跡していたと言っていた。そしてパチンコ業界だけでなく、闇金融や風俗でも北朝鮮系経営者が沢山いるがこれ等の人達は間違いなく工作員である可能性は高いし資金を本国に送り、軍事開発に使われていると見ても間違いない。そしてパチンコ業界を守っているのがカジノ法案とか戦争法案と言っている議員達で自分達仲間の資金源にはメスを入れず、目を逸らす為に嘘を垂れ流す輩だ。彼等は口では言わないが日本でテロを誘発し起こって欲しいと願っている。なぜなら彼等の親玉はキム総書記や習総書記であり、国家転覆を陰ながら支える売国奴連中なのだから仕方が無い。だから国民も彼等の詭弁に騙されてはいけない。日本人が死ねば良いと思っている組織の団体だからだ。これ等の組織は法律の違反があれば徹底的に潰し、壊滅出来れば追い込むことだ。そしてテロ法で準備しただけでも摘発し調べ、潰すしかない。

投稿: 忍者 | 2017年2月16日 (木) 05時22分

次期衆議院選挙に於いても野党共闘で望む様だが理念の全く違う烏合の衆で一つに纏めるのは容易ではない。共産アレルギーと言われる物には独裁、私有財産否定、天皇制否定、自衛隊否定、日米安保否定と上げれば切りが無い。民進党は自らの議員達すら一致出来る理念や目標も分らないのに数合わせで共産党や社民党と一緒になっても喰われるのがオチで彼等の理念の方が憎悪に基付き骨の髄迄貫かれている。翁長知事も連敗続きだが独裁色を崩さないし
何の成果が無くても誰も批判出来ない。共産体制万全で自浄作用は全く無い。それに中国を見れば分るが法律は完全無視、契約しても後付けに不利な要求を突き付けて倒産し撤退さえ許さない。全部取られるのがオチで蜘蛛の様に絡め取り全て吸い取られて使えなくなれば捨てられる。そして沖縄から米軍を追い出し自衛隊を追い出しても最初に粛清されるのは日本の共産党の連中で中国共産党に乗っ取られるのがオチだ。結局は利用され捨てられる。中国人や朝鮮の共産党が日本人を優先する訳が無いし下等民族に指定した所で驚くに値しない。

投稿: 忍者 | 2017年2月16日 (木) 06時04分

天皇…

天皇制って言われる前から天皇は、いらっしゃって気にしようがしまいが、生まれた時から当然の存在として無意識うちに心の拠りどころになっている。揺るがない基本のベースがあるから、イロイロな宗教のイベントを屈託なく受入れて、元のかたちに拘らず自分の解釈で楽しんでお祭り化している。世界では宗教が原因で戦争になっている場合もあるのに…

投稿: まな | 2017年2月16日 (木) 06時58分

石破さん、おはようございます。私は安倍総理がトランプさんの別荘に行った事は、大成功のようなことを言ってますが、ちょっと図々しすぎるような気がします。いくら相手が超セレブだからと言って、まだそんなに親しくなってもいないのに、いきなり相手の別荘にまで行ってゴルフまでしちゃって、ちょっとメラニア夫人はおかんむりだったのではないでしょうか?石破さんもいきなり親しくない人がご自宅に来てちょっと風呂へ入りたいと言ったらどう思いますか?やはり物には順序があるし、楽しい事は後まわしにして先に仕事ちゃんとやってほしいです。それが常識のある紳士だと思います。

投稿: 桃ちゃん | 2017年2月16日 (木) 08時56分

豊洲問題…

石原慎太郎さんが参考人承知にでるとか、事前記者会見をするとか…地下水だから、毎日2㍑を75年だか飲み続けると害があるって、時々聞きますが、飲料水としては使わないと言うことですし、ちゃんと専門家会議の言う通り盛土がなされていれば、ここまで大事にならなかったのでは…今となってはもう遅いですが…公共事業にからむ利権があったとしたら露見する時期がきたのかもね・・・😢

投稿: まな | 2017年2月16日 (木) 15時14分

法務省によるヘイトスピーチの定義では、他人を動物に例える事も含まれるそうですね。
で、国会議員…。特に野党は、何に対しても、笑えもしない本当に詰まらないレッテルを貼りますね。漫画のキャラクターに例えたりもしますね。
政策の批判ではなく、閣僚の人格批判。対案や修正案ではなく批判。自らが政権与党時代に判断した事項も忘れ、現政府の批判。とにかく批判。特に辻(元議員)とか…。
アホらしくて、国会中継なんぞ見て居られませんよ。
議事堂前では左派系の市民(何故か市民)と称する輩が、トランプ大統領との会談を批判するデモを『アジアで孤立する…』との主張(何それ?)で、行われているようですが、相手の懐に入らないで、何の判断が出来るのでしょうかね?直接会いその人柄を見て対応策を考えるのは当然だと思うのですけどね。訳の分からない批判だけの彼等の日当は、やはり5万円なのでしょうかね?
また米国では、過去トランプ大統領が発言したヘイトスピーチや、とんでもないと言われる大統領令に対する反対派の行動の過激さは何なのでしょうか?トランプ派へは、何をやっても許されると思っているのでしょうか?
不正や不法、テロリストの可能性がなければ、歓迎して入国許可が降りる筈でしょう。
日本も米国も『寛容さ』が無いのは、一体どちら側の人間なのでしょうか?


投稿: 吉法師 | 2017年2月16日 (木) 16時57分

三橋貴明さんの講演・・・

政府の目的は、経世済民!
経世済民の意味は、世を經(おさ)め、民を濟(すく)う・・・なんだって
しかも、略した言葉が「経済」だって

よく、国会中継で日本の借金が1000兆円で国民1人当たりにすると、850万円😱このつけを未来の子や孫にまわしていいのか✊😠って・・・鬼の形相の誰かが、がなりたてていますが・・・
嘘なんだって👀
日本政府が日銀や民間銀行から借り入れているお金が1000兆月・・・なんだって! お金の流れは、国民が銀行に預金➡銀行が預金のお金で日銀から国債➡お客様に国債を紹介・・・日銀は国債のお金を政府に貸付
国民は借金を背負っていると言うより、むしろ、政府に貸付ている債権者なんだつて👀

日本国で言うと、世界から借りているお金は600億円👀 でも、世界に貸しているお金は
900億円👀 差引き300億円プラス 世界一のお金持ち国なんだって

では何故、貧乏を強調するかと言うと、増税に文句を言わせない為だって👀

増税するより国民の収入があがれば所得税がふえ、各税金も収入が基準なのでそれぞれが自然と増税され、お金があれば消費もまわり、国民が勤めている会社の受注も増え、会社の景気が回復すれば、国民の収入があがる・・・ってサイクルに向かうのがいい感じらしい…
安部さんも、最初はそこをねらっていたかもですが、どこかがとどこおって・・・なかなか回転しない😢

投稿: まな | 2017年2月16日 (木) 18時11分

   ≪下女猿の利用法≫
毎日【稲田防衛相:戦闘答弁に波紋 「語るに落ちた」 https://goo.gl/EtAU6l 
稲田の下女猿が開き直って襤褸出しちゃってますね。
自己弁護のための毒皿で、「より大きな毒である安倍ボス猿」の愚かな実態を一端でも暴露すれば、情状酌量の余地は出て来ますけど‥、安倍晋三を権力の座から引き摺り下ろすことに寄与すれば更に好し。但し、当たり前だが、無罪放免とはいかないがキッパリ!

未熟野党の皆さん!今は政権能力はないけれど‥この一件で稲田を利用できれば、百里の内の十里くらいの進歩に繋がるかも知れない。だから、頑張って!但し、十人寄ると小田原評定になるから(哀笑)、戦術家の三人程度に絞って文殊の智慧を出せ!
(蛇の足)そんな野党議員も、どうせ政権が遠いのなら、そのメンバーになるのは無理だが、石破さんの水月会を応援するのも一つの智慧だろう。また、石破さんもお困りになることはない。東京で小池知事がその先例創りに挑んでおられるのだから(ニッコリ)。

投稿: 小倉摯門 | 2017年2月16日 (木) 18時46分

   ≪Flynnさん辞任の影響≫
TruthOut:Michael Flynn Is Out -- Will Trump Be Next? https://goo.gl/4gZsuO How big of a mess does Trump have to make before his purported allies throw their hands up and say, "enough"?
この記事はやゝ取材対象や全体のストーリーに意図的なもの(我田引水?)を感じるが、これは同時に理想主義的な(=理想を失わない)広さ深さ永さや智性に裏付けられている結果でもある。そこが右側の繰り返す情宣やプロパガンダとは根本的に異なる。
FlynnさんがTrump(政権)に与える影響力が私の予想以上に大きかったが‥、この辞任の結果として、巡り巡って、世界の秩序維持(少なくとも増進強化を期待する謂れはない)などに善い結果に繋がれば‥、その影響力は更に善く大きくプラス評価されますね。
そこには、米国のメディアや叡智の頑張りが欠かせないが、米国にはそれが期待できる状況があるのが羨ましい。日本に期待できないのが哀しい。

投稿: 小倉摯門 | 2017年2月16日 (木) 18時47分

    ≪財政規律? 日米の力関係?≫
日経【米国債保有、9年ぶり日中逆転 https://goo.gl/TFMYzD 】
取り止めのないメモ書きで恐縮ですが‥要確認:
①日本が2年間で米国債を一千億ドル売っている??ホント??
②一の矢効果の円安局面で売ったのだろうが‥宗主国米国のお許しが出たんだね?お土産は?(理性的なオバマ大統領だから許したのかな?)
③節操のない自画自賛が好きで得意な安倍Monkeyは、何故、黙ってるの?(ことと次第に拠っては、褒めて上げるのに!w)
④米国債を売ったなら、外為特会で見合いの日本国債は償還しているよね??まさか、資金流用してないよね?!

投稿: 小倉摯門 | 2017年2月16日 (木) 21時05分

▅▀▅▀政治家の必要条件▀▅▀▅
橋下氏と科学者苫米地氏のテレ朝の討論番組がありまし
た。模範答案的な法的安定性の固い頭の橋下氏に対し、
具体的妥当性と軍事理論の柔軟的な苫米地氏の論戦では、
文系の橋下氏より文系理系両方に精通の苫米地氏の勝ち
でした。ちなみにモナド可能のLISPにも精通の苫米地氏
のほうが頭がよさそうです。橋下氏は法律家的で実装担
当政治家向き、苫米地氏は長期的概念設計能力を持ち首
脳級政治家向きです。日本の政治家は後者の戦略的人材
が不足なので、被選挙権取得には、数学試験必須です。
日本の文系理系の区分には問題があり、特に文系は哲学
と数学をもっと重要視すべきです。また、短期的定型的
に有利な模範解答至上主義教育から、長期的非定型的状
況に対応できる人材育成の教育に移行すべきす。ただし、
幼児教育には、徹底的高軸索形成指向暗記教育が最適で
す。

投稿: 観測者 | 2017年2月16日 (木) 23時25分

【安倍政権で特筆するべき事】

 我が国のメデアは反日が基本のところが多いせいか、今の安倍政権の記録に無関心を装っているようだ。珍しい記録としても挙げておくことがいいのではないかと思うので書いておく。
 安倍政権の最初は2006年に9月に始まった。当時の米国大統領はジョージ・ウォーカー・ブッシュ氏である。そして、次に2012年12月に2次内閣が始まった。当時の米国大統領はバラク・フセイン・オバマ2世氏である。そして、今年、ドナルド・ジョン・トランプ氏と友好を結ぶことになった。3人の米国大統領とお友達になった我が国の首相と云う事になる。
 こういう例は前例のない事かもわかりませんね。こういう事はそのように望んで適うとというものでないだけに珍しいことだと思います。その意味でも貴い事ではないかと思いますね。

 我が国の首相が1年単位で変わることを冷笑する反日メデアが多かったのですが、そういう事も聞かれなくなりました。今、民進党が騒いでいる3点セットのどれか一つで簡単に内閣が退陣していた時代があったという事を思い出して、頑張っていただきたいものだ。手を抜くことは許されませんので死に物狂いで支えていくという気持ちを忘れると政権が逃げると云う危機感を持っていただきたいですね。
 高い支持率は野党がたまたまアホという幸運に支えられた僥倖に過ぎません。真面目にしっかり取り組んでもらいたいものです。

投稿: 旗 | 2017年2月17日 (金) 00時26分

【シナ帝国が何を考えているのかにかかってきます】

 北朝鮮は2013年の張成沢処刑事件以降昨年までに親中派と呼ばれる北朝鮮の高官を100名以上処刑したという話があるようだ。その話を確かめるのは難しいことだと思うが、例えば、亡くなった金正男氏が最期にいた場所というのは彼なりに理由があったことではないかと思われている。張成沢処刑事件がおきる2013年までは、マレーシアにある北朝鮮大使館の大使は張成沢の甥が勤めていたという話である。その甥の行方が分からなくなったのは2016年頃になってからのようである。粛清されたのかも解らないにせよそれは何時かよく解っていないという事があるらしい。金正男から見れば従兄弟になる。何も知らないひとより頼りになるのかも知れません。
 彼自身、身の危険を2013年から感じていたという事でシナ帝国のボデイガードが付いていたかのような話もあるが実際の処は不明なのだそうだ。仮にシナ帝国のボデイガードが付いていて今回の殺人事件が起きたとするなら大失態である。シナ帝国としては、そういう事も認めるわけにはいかないだろうと思いますね。
 マレーシアの監視カメラの映像は、肝心の部分を隠しているので全くわかりません。警備状況もあったのかどうかも解りませんね。

 一連の状況からシナ帝国は北朝鮮の犯行ではないかと疑っているようだ。機関誌を使ったコメントがあります。しかし、報道官を使ったコメントのほうは『注視している』なんですよ。珍しいですね。

 強く言えない立場を意識しているような対応ですね。これは北朝鮮に何かをやらそうとしているのかもわかりません。そこが注意ですね。今までの処、3代目金王朝が殺した相手というのは朝鮮人ばかりです。シナ人は一人もいませんね。やはりそこに、シナ帝国と朝鮮の密約があるのではないかと思いますね。矛先は、広がっていくのではないかと思いますね。抵抗できない処から殺戮は起きます。

 普通に考えても兄弟を殺すという事を父親の誕生日を意識した日程でやるというのは尋常な精神状態ではないと思いますね、人殺しに目覚めたというような感覚が出来上がっているのではないかとさえ思ってしまいます。

 シナ帝国は、殺人行為に慣れさせた狂人を使って何か企んでいると思ったほうがいいですね、あの狂人の背後には、シナ帝国が隠れています。

投稿: 旗 | 2017年2月17日 (金) 01時37分

   再度≪経世済民の政治≫
遅場瀬ながら‥、直接的な反応コメントを(ニッコリ)。
但し書き:石破さんの言葉を引用していますが、以下は其処を離れて一般論or論理的帰結を述べております。誤解なきを念じます。

引用①【大臣を守るという意味ではなく‥】、
引用②【国民に伝えるべきことが正確に伝わるような努力を‥】
引用③【政府・与党全体としてもっとしなくては‥】
あの短文をこのように三分割すると興味深いストーリーができる。

①は至当なお立場ですね。そもそも、高い身分に適わない大臣を無闇に守ることは、経世済民の政治を害することになりますから。
②も誠実な政治家の至当な構えだと思います。が‥、肝心なのはその【国民に伝えるべきこと】が、時の政権や与党の徒な目論見や思惑ではなく、真に経世済民に資すことであって欲しいものです。
③は所属議員としては陰に陽にボスから要請される行動ではありますが、今のように「時の政権や与党が徒な目論見や思惑」に塗れ、「真に経世済民に資すこと」を蔑ろにしているならば、例えば極端には、その要請を足蹴にすることも必要になる。政府・与党の偽りの説明を否定することが、真に「国民に伝えるべきことを伝える」重要な第一歩になる。その先にこそ経世済民の政治がある。

投稿: 小倉摯門 | 2017年2月17日 (金) 10時29分

   一昔前なら自民は自民、公明は公明、社会にしろ民主、共産にしろ他党に混ざる事や他党に票を入れる行為に繋がる事が少なかったが有権者の多様性と理解の深まりに併せて政策ではこっちだが理念ではあっち、しかし防衛は誰だが基本はこっちという様に詳細になって来ている。米国でも昔は共和党と民主党はハッキリ分かれていたが共和党員だが今回は民主に登録して票を入れたとか逆もあるし独立候補に入れる事もある。小泉元総理や小池都知事はカリスマ性や政治手法から好き、嫌いが分かれる政治家だ。橋本や石原も将にそれで嫌いな人は会見を聞かず、顔を見ただけでも反対する。翁長や習の発言は目新しいなら観るが基本聞かなくても同じ事を言うのですぐに反対する。翁長や習がカリスマ性?風が吹いてズラがズレないかとか蛙に見間違えるならあるが習は演説も下手だし習字も下手で仕方が無い程だ。クリントン敗北はケーススタディになる程、素晴らしい物だが世襲議員やキャリア議員は同じ轍を踏まない様にしないと有権者を読み間違う。そして自民党はたまに怖ろしく時代を読み間違う。まぁ民進党首も酷く時代錯誤や読み間違いが多いがあれだけ責めているのに全く求心力が無いのも珍しい。多分、政治や党内も全く読めていないし理解も乏しいのだろう。あの臭い台詞には笑いたくなるし何時もそれはおまえだろ!と言いたくなる。

投稿: 忍者 | 2017年2月17日 (金) 12時13分

nhk 週間ニュース深読み…見ています

コメンテーターに萩原博子さんが出ていましたが・・・ネガティブ発言を大声でがなりたてて、日本を滅亡に向かわせる。世の中の空気が先行き不安で買い物が出来ない・・・ってさかんに発言していますが・・・一般市民はテレビやマスコミから情報を得ることがほとんどなので、世の中の空気が不安だとしたら、それは、萩原さん!あなたのネガティブ発言によるものです…

投稿: まな | 2017年2月18日 (土) 09時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/64874618

この記事へのトラックバック一覧です: 百地章教授のご見解など:

« 明日で還暦など | トップページ | 日米首脳会談など »