« イシバチャンネル第七十八弾 夏休みの思い出、閣僚人事、白人至上主義的なもの | トップページ | 「国難」など »

2017年9月22日 (金)

党内議論と意義の説明など

 石破 茂 です。
 今回、解散・総選挙になるとすれば、その意義は何か。25日と言われている総裁からの説明を聞いてみなくてはわかりませんが、我が党の候補者、特に期数の若い諸君が有権者からの共感を得られるような説明をして頂きたいと強く願います。
 メディアで散々言い尽くされているような「今なら自民党が勝てる」というのではとても共感が得られるとは思えませんし、そのようなものではないでしょう。「来年は北朝鮮の事態が更に緊迫している」というのも、今解散を断行する理由とは考えにくいように思います。

 医療・介護の充実に加えて、子育てや教育にも消費税を充てるということについても、具体的な説明を必要とするでしょうし、憲法改正の党内議論も尽くされているとは言い難い現状です。
 第9条について、自民党憲法改正草案の説明も、総裁の考えと伝えられる案(第1項・第2項をそのままにして自衛隊の存在のみを第3項に追加するという案)についての説明も、党内で全くないままに国民にこれを問うことなどあり得ませんし、仮にそのようなことになれば党内の民主的政策決定プロセスは崩壊してしまいます。ことは最高法規である憲法の問題であり、就中我が国の独立と平和についての第9条です。都議選終了後直ちに党所属全議員による徹底的な議論をしていれば、今回の選挙で国民に明確な選択肢を提示できたのにと思うと残念でなりません。

 「森友・加計は小さな問題」というような考えも党内にはあるようです。東アジアの現況、国内外の多くの課題と比べればそのような見方は当然可能でしょうが、これは大小の問題ではなく、行政の公平性や信頼性という質の問題であると国民の多くは思っているのではないでしょうか。東京都議会議員選挙で示された有権者の感覚を決して軽視してはなりません。政策と併せて、「自民党は逃げも隠れもしない」という党幹部の発言に象徴される党の姿勢が国民に理解されるように努めることも、与党の一員である我々の責任です。

 なお、衆議院が解散されて衆議院議員が全て居なくなっても参議院は残っており、政府も存続しているのですから「政治空白を避けるべき」との批判は当たりませんが、万が一の際の重大影響事態、存立危機事態に備えて、参議院の緊急集会も含めた態勢整備も怠ってはなりません。

 今週も必要に迫られて何冊かの本を読んだのですが、「国家国民のリアリズム」(三浦瑠麗氏と猪瀬直樹氏の対談・角川新書)と「労働時間革命」(小室淑恵著・毎日新聞出版刊)からは大きな示唆を受けました。ご関心のおありの方は是非ご一読ください。

 週末は本日22日金曜日、杉浦記念財団のまちづくりシンポジウム(午後13時15分・ウィンクあいち・名古屋市)、丸和電子化学とこじまこども園の見学、自民党愛知11区支部の街頭演説会(午後5時・豊田市駅前)、同時局講演会(午後6時・名鉄トヨタホテル)。
 23日土曜日が大阪府堺市市長選挙・大阪府議会議員・堺市議会議員補欠選挙街頭演説会(午前8時~午後2時。堺東駅・三国ヶ丘駅・深井駅・庭代台近隣センター・泉ヶ丘駅・ライフ福泉店前等)、(株)三谷組・(株)ウオタニ資本業務提携記念祝賀会(午後5時・城西館・高知市上町)、自民党高知県連との意見交換会(午後7時半・高知市内)。
 24日日曜日は自民党香川県連三木支部総会で講演(午前11時45分・三木町農村環境改善センター)、自民党香川県連地方政治学校「香川政経塾」で講演(午後1時・リーガホテルゼスト高松)、全国左官技能競技会前夜懇談会(午後5時半・松山全日空ホテル・愛媛県松山市)、という日程です。

 急な解散・総選挙となるのであれば、以前から予定していた日程との調整がかなり大変です。選挙中の各地への移動はなるべく非有効時間帯である夜間・早朝を使うようにしてきたのですが、夜行列車がほとんど廃止になってしまい、日程が相当非効率なものにならざるを得なくなってしまいました。いつものことながら、選挙戦は気力・体力の限界との戦いです。

 場合により、本欄の更新は不定期となりますことをご容赦ください。皆様、ご健勝にてお過ごしくださいませ。

|

« イシバチャンネル第七十八弾 夏休みの思い出、閣僚人事、白人至上主義的なもの | トップページ | 「国難」など »

コメント

   ≪戦略パッケージ創りに≫
毎日【安倍、25日に解散を正式表明、所信演説行わず https://goo.gl/yvaSRw 28日臨時国会の冒頭で解散を宣言】
⇒下記はつい数日前の愚コメントのコピペですが、どれもこれも、安倍Monkeyの手で黒々と裏書きされている。♪我田引水の計算と打算♪は、≪昭恵の森友学園スキャンダル逃れ、晋三の加計スキャンダル隠し≫の計算と打算であることが浮き彫りになっている。
20世紀の党人派残党の二階狸の化石脳には、政治権力者が癒着を隠蔽することも、≪小さな問題≫に見えるらしい。そのように、国民を錯覚させることも、20世紀の党人派(狸)の手口ですからね。
―――――記―――――
安倍Monkeyは選挙が好きですねえ。他人には大義や名分を迫るくせに己の言動には♪そんな小難しいこと♪はどうでも好いんです。
なにを反省したのか知らないが、表面面と口先だけは、謙虚に!丁寧に!と繕っても(お陰でメディアへの露出が激減した(嗤))、薄暗いじめじめした塒で練る♪♪我田引水の計算と打算♪♪が大好きなのも変わらず、♪♪私情に駆られて暴走すること♪♪も止める気はないらしい。
―――――記(終わり)―――――

時局柄、このブログご更新が不定期になることは、止むを得ない‥ではなくて、石破さんの獅子奮迅、東奔西走の応援活動のため大歓迎します。
但し、石破さんには通例の身を切る応援の目的が、今回は、政党単位では≪勝者が誰もいない選挙≫(注)にするためであって欲しい。それでも、今は幸いにして政権交代が起こる懸念は全くない。即ち、安倍Monkey自民党の勢力減殺のため!細部に亘れば、水月会メンバーの全員が無事当選するために!逆に、安倍Monkeyに屈膝してきた愚昧な議員の応援は断って欲しい(断りの理由はなんとでもできるw)。他派閥でも広深永で有意な政治家には空き時間で応援に当るw。
然すれば、特に勧誘などしなくても、水月会のメンバーが増え勢力が強化されるw。
(注)補足説明は無用ですが‥、多くの自民党議員と職員らには大惨敗の苦悩に身震いさせたい。安倍のボス猿に屈膝した所為で身分を喪った(!)と慚愧に慟哭させたい。軟弱で歪みもある野党議員には、敗北ではあっても大惨敗を免れたと性根を入れ替えるかも知れない。未熟さ故に鼻高になっては有害だがw。

以上を以って、石破さんの体調維持や疲労困憊軽減の手立てとする。更に、“石破総理”に備えた戦略パッケージ創りに時間とエネルギーを当てて欲しい(←時局柄、全てはここに収斂されるw)。

投稿: 小倉摯門 | 2017年9月22日 (金) 12時55分

安倍首相は解散の前に、第9条加憲の考え方、消費税の用途の変更について、国民にきちんと説明すべきでしょう。それが民主主義のプロセスだと思います。これで、過半数をとったら、新しいせいさくはこくみん承認されたというのは、おかしいと思います。石破さんはそれに対しどうするのですか? いつまでも、党内で異論を述べるだけなのですか?

投稿: 速水将皓 | 2017年9月22日 (金) 17時20分

雨天のおりご苦労様です、安倍総理には早く辞任すべきです、自民党は大幅に議席を減らすと思います!

投稿: 横須賀市 本間 隆 76才です | 2017年9月22日 (金) 17時49分

石破さんは国会議員として何をどうしたいのかよくわかりません。

投稿: misonnji | 2017年9月22日 (金) 18時47分

お疲れ様です

投稿: mr | 2017年9月22日 (金) 19時47分

石破先生、お忙しい中、更新ありがとうございます🍀
衆議院解散については、10月上旬が良いと思います。
メキシコではサッカー場からマグマが出た後、大地震が起きました。九州やカムチャッカの火山活動は尋常ではありません。日本の南も北も危ないと思います。
選挙に大義がなくても、早く済まして、地震に備えなくてはなりません。原発の揺れ対策をお願いします🐤

投稿: キイロイトリ | 2017年9月22日 (金) 20時42分

先生、こんばんは😉
憲法改正は賛成、北の脅威もわかる、自民党以外に、投票する気もない。が、安倍総理を支持したくないのです。モリカケもですが、まだ、都議選の前の国会答弁で、読売を読めとか、死にたいの野党に、唇をトガラシテ、だから、支持率が上がらないんですよ、とバカにした姿が、残ってしまってるんですよ。たかが、1票の私の票はどうなることやら。仕事が、忙しくて、ようやく、前原さんと出演されたプライムニュースを観ました。石破先生に総理になってほしいです。応援しています。

投稿: なこ | 2017年9月22日 (金) 21時57分

あなたの「北朝鮮のミサイルで我が国の国家主権の及ぶ領域も領空も侵犯はされていないはずです」っていう意見には全然同意できない。日本の安全保障が大いに脅かされると
一般市民は感じているのであって言葉遊びに終止するのはいい加減止めていただきたい。あなた、ほんとに日本の政治家ですか?侵犯されてないから日本の安全保障は大丈夫だ
とでも言うつもり?

投稿: nh | 2017年9月22日 (金) 22時40分

石破先生、頼りにしてます。頑張って下さい。
国内政策の義務教育年齢の拡大は必要ですが、まず、子供を産める環境を作ってください。
保育所の拡充など小手先では、国民は、海外旅行に行って、ルイビトン買って、老後は、他人が産んで育てた子供の世話になるという、自分ファーストの人間が増えています。
 別の意味で、待機児童対策は、新学期を九月からにする手があります。学校教員は余ってます。東大が、大学だけを秋入学にしようとしました。視野の狭い大学です。小学校から秋入学にすれば、待機児童問題は一気に解決します。

投稿: 齋藤 馥 | 2017年9月22日 (金) 22時53分

くれぐれもご自愛くださいませ、、

投稿: 一ファン一意見 | 2017年9月23日 (土) 05時51分

   解散の意義や説明責任が言われているが説明をしても報道しないで国民に伝えないのでは仕方が無い。森友、加計も少しは人に説明出来る位理解はしているつもりですが他の人は経緯も関係性も理解していない場合が多く、説明するとそんな国会答弁あったんだ?という訳です。憲法改正や自衛隊を明記する、米国大統領の訪日に合せた体制再編、北朝鮮だけでなく中国への対応、消費税に導入による景気減速懸念への対応、等々上げれば切りが無いがそれらも解散する理由になり得るかを言えば、大儀と迄は言えない。小池新党への牽制や民進再編も理由になるかと言えば、国民には今なの?という事も言える。しかし政府も常に国民の理解と都合で動く訳ではない。麻生元総理は解散時期が遅れて民主党への政権交代を許した過去がある。勿論、国民からすれば国家経済、外交、軍事等が上手く行き、国民が幸せに暮せれば良いが暢気にそうも言っていられない状況になって来ている。震災からの復興も国内経済も物価上昇も未だ充分とは言えない。方向性も無い政権に移譲し政界が混乱すればデフレに逆戻りするだけでなく、北朝鮮からも攻撃対象にされる可能性が高まる。北朝鮮への圧力を強める為にも国家観を持った政治家が首相にいる方が良い。選挙に勝てないとかぼやいている政治家は放って置く事だ。平沼議員や西村議員が引退したり、立候補から外れるという話だがこういう骨のある政治家が本来の姿なのだろう。ただ国民の幅広い層から支持や理解を得る努力は必要だし、右翼政治家はそういう説明と共感を得るのが下手かもしれない。何もしないでテレビに映り、楽に認知される方が選挙にはうかるかもしれないがそういう政治家はこれという方向感が無い。兎に角、際限無く幾ら事実の出て来ない事を説明しても何も出て来ないし、国会が空転し国民には関係の無い神学議論が繰り返されるだけだ。具体的に憲法をどうするか?消費税を上げるのか、そのままか、凍結するか?経済への影響はどうか?軍事行動が起これば日本はどう対処するのか?避難は先か後か?地下鉄をシェルターにするには何が必要か?避難経路かどうするか?避難訓練は何時やるのか?一部だけか?東京全体か?幾らでも国民が知りたい事はあるが何時の政権も具体性を持って議論してきているかというと何時もはぐらかしか聞かない。

投稿: 忍者 | 2017年9月23日 (土) 09時32分

石破様、おはようございます。突然の解散劇ですが、今の政治に対して国民の信を問うために必要な選挙かもしれません。北朝鮮問題で最悪のシナリオになった場合、日本がどのようなスタンスで難局を乗り切るのか、国民はそのことを念頭に投票するのではないかと思います。石破様、期待いたします。

投稿: hitomugi | 2017年9月23日 (土) 09時37分

選挙ときいて確かに今?とおもいましたが、民主党の新代表が今国民は森友加計問題を深めてもらいたがっているみたいな発言を聞いて、選挙もありかと思い始めました。
都議選の敗退はそのせいではないと個人的には思います。
あれだけ古い体質の、上から目線の自民党都連議員の動向をあからさまにみせられていたら、聞く耳をもちながら保守となりうるファーストに票が動くのは必然と思います。
 首相の消費税分を幼児教育無料化へ使うと言う発言はびっくりです。社会保障費がたりないからあげるのでは?と思っていたので。年金は75才までひき上げるとか、死ぬまで働く社会にとか、首相のように体力的環境的に恵まれていればできるかもしれませんが。だったら年金払わずに自分の老後に貯めておけばよかったと思います。
政治家が話し合うべき争点はそこではないでしょうか。
あと、たとえ話ですが隣の家からドローンを飛ばされて怖いのでやめて欲しいと願うのはあたりまえかと。高度が高く技術的に落ちる可能性が低いから恐怖心を持つなとか、高度的に所有空間ではないから文句を言う権利はないと言われても。。。
選挙開始になれば体力的に大変になるとおもいます。
お体に留意してください。

投稿: いふし | 2017年9月23日 (土) 10時17分

【 人相は誤魔化せても、歩き方を変えるのは 困難。】

私も、人相の薄い知人などは 歩き方で、人物を特定しますね

けっこう、人の歩き方って 人相なみに、個性的です。

ちなみに、これは特許取れると思いますよ

監視制御にAIを絡めれば、検挙率・照合率は飛躍的に向上すると思いますね


--

> 歩き方で個人を特定、一致率9割以上 防犯カメラで被疑者追跡や 高齢者見守りも

9/23(土) 11:30配信 産経新聞


駅やコンビニエンスストアなど多くの場所に設置され、すっかり身近になった防犯カメラ。

撮影された映像は 犯罪の捜査に役立つ一方、お年寄りの見守りや防犯などへの活用も期待されている。

鍵を握るのは、歩き方で個人を特定する「歩容(ほよう)認証」と呼ばれる技術だ。

最新の研究で 9割以上もの精度で 特定できるようになり、注目が集まっている。


(略)


照合のポイントは人間の「重心」だ。

体重の中心点のことで、人は歩くときにこの重心を中心に身体のバランスを取っている。

その位置は手足の長さや動き、臓器の場所などによって左右され、

当然ながら人によって異なっている。


 歩いている人の重心の位置を 横から見ると、まるで心電図の波形のように、ほぼ一定の周期で変化する。

具体的には、最初に右足を出すときの重心の位置が、左足を出したときに移動し、

再び右足を出すときには ほぼ同じ位置に戻っている、といったイメージだ。


 中島氏は この周期性に着目。

防犯カメラで撮影した歩行者の映像から、その人特有の周期性を割り出し、

別の場所の防犯カメラで撮影された人物と 照合できるのではないかと考えた。

投稿: ぴっぽー | 2017年9月23日 (土) 11時58分

憲法改正については九条の1項、2項 とも削除しないと改正の意味がない、独立国として国を守るのは当たり前で軍備も国際情勢によりそれ相当の軍備をするのは当たり前、航空母艦の5隻、艦載機も1000機ぐらいは常備していないとシーレインも確保していかないといけないから最低限必要。弾道ミサイルなども状況によれば持つべきと考えます。
早く石破総理大臣の時代が来てほしい!!!
期待しています。

投稿: 宮本計吾 | 2017年9月23日 (土) 14時25分

率直に言って「解散の大義」もモリカケ問題も大したテーマにはなりませんよ。正恩とトランプの罵倒合戦をハラハラしながら横目で見つつ、「でもきっと大丈夫だよな」「そうだよな」と日々を過ごす日本人の大方にとって、政権が不安定になるのはネガティヴです。北朝鮮が何かやらかす程、安倍さんには有利になるでしょう。“予想以上に負けない”かもしれない。ここで細かい大義論をこねまわすのは石破さんにとって戦術的に賢いやり方ではありませんね。むしろ、安全保障や財政再建について安倍さんの無思慮を婉曲に指摘されるのが一番ウケる。

何はともあれ選挙戦頑張ってください。いかにも血圧がお高そうに見えますので、くれぐれもご自愛ください。

投稿: 八幡氏子 | 2017年9月23日 (土) 15時21分

石破様は、いつも的はずれの意見ばかりです。 誰が知識の自慢を要求していますか?
貴方が総裁になりたいというから意見を読んでいます。
何故敵の援護をして、貴方を選びますか?

せめて自民党を離党するkライの覚悟を持たれたら?    
憲法論争を誰が要求していますか?
安倍は、自分の名前さえ残れば良い。
消費税だって、ウソを言っておけば、国民は納得する。たとえ全額 自分の懐に入れても。
戦争もできればしてみたい「ハイルヒットラー」の代わりに「ハイルアベ」と言ってもらいたい。麻生さんがヒットラーのことを言っているのは、そのことです。、
大学無償化は全く嘘です。 石破さんも「ハイル石破」と言わせるように頑張れ。

もう遅いが。  次期総理がなくなったならばどうしたら総理になれるか考えるので政治家です。

小池さんは情勢です。 石破さんは 小池様のかばん持ちでもして勉強したら如何ですか?
当然政治家を辞めて。

投稿: 榎本昇次 | 2017年9月23日 (土) 15時24分

   ≪正論や念仏ではなくて具体策が‥≫
朝日【石破氏、舐めて選挙をすると‥ https://goo.gl/QDDU75 
もう一度、正直で、実直で、誠実で、まじめな‥自民党に変えていかねばならない】
⇒真に仰る通りなんですけどね、それらは石破さんが自民党幹事長時代に党内に向けて繰り返し仰ったことと同じですが、見事に裏切られて、今の嘘吐きで虚曲で不誠実で傲慢で無様な自民党がある。重職とは云え幹事長では、即ち“石破総理”でないと自民党の変革はできないんです。

愚コメントの切り口を変えますと、そのご尤もな発言には、続けて、課題であるその方法論を具体的に言わないと、国民有権者には ♪単なる正論、眠気を誘う念仏♪ としか聞こえないのです。
国民有権者の過半を占める庶民大衆は、唯でさえ惰眠を貪っているのですから、正論や念仏だけでは投票行動には影響を与えられないし、希む選挙結果には結びつきはしない。

例えば、今度の総選挙を、政党レベルで≪勝者が誰もいない選挙≫にするには、即ち全ての政党が敗者である選挙にするには、また、特に安倍Monkey自民党の議員らの尻に火を点け危機感を持たせるには、また、国民有権者を覚醒させるには、有権者で構成される≪オーケストラ≫を束ねる優れた指揮者が、指揮棒を具体的で分り易く振ることが欠かせない。(蛇足)正論や念仏では断じてない。
日本が様々な分野で抱えている≪危機の深刻さ≫を考えれば、行き過ぎた≪上品な配慮や遠慮など≫をしている場合じゃない。
平時ならそれでも好いが、今は危機にあり闘いの時機なのだから。

投稿: 小倉摯門 | 2017年9月23日 (土) 16時23分

   ≪その意に反して‥w≫
日経【安倍晋三の賭け(島田学) https://goo.gl/CkQW55 】
この記事は、明らかに安倍晋三を告発している。
安倍晋三のお頭には、≪政局的&政治的な計算と打算≫しかないこと、同時に、国家の行く末も国民の明るい未来も全く視野の片隅にもないこと‥を的確かつ露骨に告発している。
日経の島田は安倍晋三を称賛した己の記事に酔っているようだが。

投稿: 小倉摯門 | 2017年9月23日 (土) 16時25分

安倍さんは、内閣総理大臣は、2度目であり、その政権の長さから、権力に対する「慣れ」、「驕り」が出てこないよう、虚心坦懐にその職務を全うされるよう、改めて思います。
夜間・早朝の移動についてですが、氏の愛する?夜行列車が無くなり、哀しさが文面からよーく、伝わってきますが、これもまた時代です。
代わりに今なら夜行「バス」という手もあります。いろいろあるでしょうが、夜行の手段として利用できるようになればな、と思っています。


投稿: 村上修 | 2017年9月23日 (土) 21時57分

日本の政治体系は英国を参考にしているときくが、英国は日本の先を行っていて、解散は任期が切れることが第一条件になっている。 日本も自党の勢力を伸ばすことだけ考えずに、任期中にやると約束したことの成果を問う選挙にしてほしい。日本の首相は合法的な独裁者になりかけている。

投稿: 脇田 靖 | 2017年9月23日 (土) 23時58分

安倍さん、解散しても勝てるとは限りません。なぜ、いま解散なのか、理解できません。加計、森友の追及が怖いからでしょうか。野党の追及に腹の状態が耐えられないというのでしょうか。自民党内で憲法も、それに消費税も結論が出ていないのに、冒頭解散としたら、自民はおそらく負けるでしょう。石破さんのいうとおりです。國民はバカではありません。きっと、たいへんな結果がまっているでしょう。もし、自公が勝つとしたら、憂国の時代です。石破さんよろしくお願いします。

投稿: 殿岡駿星 | 2017年9月24日 (日) 02時44分

自民党政権のほかに良い政党がないので、自民党に入れざるを得なくて自民党に投票するのであって、それで自民党の政治家が、国民の信任を得たと思って勝手な政治をやれば、かえって自民党に誤ったメッセージを送ってしまうかもしれない。そう思うと、野党には心配な面があっても野党に投票しないと、自浄作用が効かなくなってしまうのではと危惧しております。ただ今の野党に政権担当する力はありません。
消費税の増税分は、社会保障と財政赤字の解消に使うことが決まっているので、安易に目的を変更することは良くないことです。人気取りしようと思って、国民の本来の意思と、かなりのズレが、政治家に出てきたときほど、困ったときはありません。
谷垣さん、引退される話を聞き、良識のある政治家が現場から離れられることは、残念なことです。自転車とか乗り物とか、まさかということがありますから、いろいろ気をつけて頂きたいと思っていたので残念です。
最近、東アジアの情勢不安定に傾き、核を持つことを聞きます。しかし、武器は核だけではないです。日本は、独自の技術を活かして、日本防衛の戦力を開発すべきです。
夢みたいなことを言って恐縮なのですが、
まず、レーザー光線、波動砲なるものを作って、飛んできたミサイルを撃ち落とす。レーザー光線で攻撃できるようにする。バリアーの開発、広大な地域をバリアーを張って守る。オスプレイのような飛行機の日本独自の開発。ガンダムのようなロボット兵器の開発。中国人の中には、日本はガンダムを持っていると本気で思っている人もいるとか。日本独自の戦闘機の開発、またはフランスからの戦闘機、ハリアーのような垂直離陸のできる戦闘機も導入の検討も必要と思います。

投稿: 彼岸花 | 2017年9月24日 (日) 05時48分

貴方はどうかしている。
『共産党の小池』と並んで竹山現堺市長の応援ですか?
もう離党して下さいよ。
貴方、薄気味悪いんですよ。

投稿: 吉法師 | 2017年9月24日 (日) 06時26分

憲法改正の問題はこの選挙のために早急に案を取りまとめられるような簡単なものではないと思いますので、慎重に議論を進めて頂きたいと思います。私は一般国民として、選挙の争点の一つになっている消費税の増税分の使い道の議論が非常に気になります。財政の健全化、いわゆる国の借金問題はどうするつもりなのか、そこをしっかり説明してもらいたいです。結局消費税増税しても財政の健全化がはかれないってことでしょう?軍事費や外交費、医療費、生活保護費など、国の課題が増えるに従い、どんどん増える一方の国の予算。どこまでも借金は増えていきます。その議論はしなくてよいのかと一国民としては不安です。

投稿: まさ | 2017年9月24日 (日) 11時02分

【ドイツで総選挙があるのだそうだ。】
 時事通信の記事。
『【ベルリン時事】欧州最大の経済大国ドイツで24日、連邦議会(下院)総選挙の投票が行われる。』

 メルケル首相の4選への勢いがあるという記事になっている。最近は大手マスゴミの予想というのが大きく外れることが多くなったので、この記事についても、鵜呑みにするわけにはいきませんね。難民を巡る政策がドイツ国内で、どのような決着がついているのかよく解りません。メルケル氏が無制限に難民を受け入れると表明した時には不満が沸き起こっていたという話も事実のようだ。彼等はそれをどうのように解決したのかわかりませんね。
 9月のドイツは無責任な出来事がよく起きる。1972年に起きたオリンピック会場での襲撃事件などはパレスチナゲリラが容易に入ってこれる状態にしていたドイツの警備体制に大きな問題があるのだと、スピルバーク監督の描く『ミュンヘン』という映画にそれがサブテーマのようにあります。
 ドイツ政府のスカタンぶりもこの事件で目立ちます。テロリストが選手村に自由に出入りできるような状態を許していたのは何かについてのドイツ当局の見解はどこを調べてもありませんね。これに関する問題をネットで調べても何も出てきません。何もやる気がなかったのかと思ってしまいます。
 無責任なまま、今に至っているような印象も受けます。フランスやベルギースペイン英国他でテロリストが暴れたのはそのほとんどが独逸を経由して流れて行ったことが解っているようだ。無制限に受け入れた難民に紛れて前科のあるテロリストが出稼ぎをするかのようにフランス他へ遠征する拠点になっているのだそうだ。自国内で自国民が殺害されなければ善しとするような政策でも採用しているのだろうかと疑いたくなります。
 それがメルケル政権の政策なのかというよりもミュンヘン事件以来のドイツの考え方のように思ってしまいます。
 WIKIにある人質救出作戦の失敗要因と挙げられた項目が8つあります。これらの背後にあるのは独逸の政策の基本になっているボン基本法に結びついていますね。平和主義なのはいいが、危険を想定する事さえ否定するような前提があったのではないかと思いますね。スピルバーク監督の映画に出てくる最初の方の場面もそれを示唆していますね。テロ対策など考える必要がないと言い切るオリンピックの警備対策責任者の言葉が出てきます。本当にそういう立場の人が言ったのかどうかわかりませんが、事実であれば、当時のドイツ政府の考え方が警備対策責任者のセリフなのだと言えそうです。

 人質全員が殺される事件の「人質救出作戦」とは何か?  スカタンを地で行く行動と言わねばなりませんね。ドイツ政府はこの事件の検証とかは何もやっていないと事件を伝える他の資料にも言われています。この事件を受けてやったのは『対テロ特殊部隊の国境警備隊第9グループを創設した』だけなのだそうだ。

 人質全員が殺されたイスラエルは報復に動きます。これも考えてみればドイツ政府が頼りにならないから起きたことです。人質事件では犯人が8人いたのに、5人だと思い込む辺りからスカタン作戦が発動します。こういう基本的な情報もまともにこなしきれない警察当局の姿がありますね。5人は空港で射殺されますが残る3人は逃亡に成功しています。様々に変化する状況を指揮する指揮官がいなかったという事も大きく指摘されていますね。このザルによる水の汲み上げのような警察当局の動きは調査されてしかるべきであったが、何も手に付けることがないまま45年経ってしまっています。もう無理だと思いますね。ミュンヘン事件を扱う映画は他にもあるが責任を負うべき当局を間接的ではあるがはっきりとマヌケな行動だと描いたのはスピルバーグぐらいである。
 これが、ドイツという国なのだと思ったほうがいいですね。この事件があっても、ドイツが統一されてかなりたっても、ボン基本法が改正されたという事実がない。
 それはどういうことかと言えば、ドイツ国内で、このようなテロ事件が再び起きるかもわかりませんね。なぜなら、ドイツ連邦軍は憲法にある通り国内では行動できないままだからだ。誰もその事実に気が付いているはずなのに、何もしない。それが今の独逸政府です。

 憲法を改正したくないという勢力が多数派なのだろうと思います。そのままで、今の経済が安泰ならそれでいいと思っているのかもわかりません。ドイツにいる保守勢力は=護憲なのですね。

 ドイツにいた駐留米軍がポーランドに移ったのは理由がある事だ。ドイツ国内が戦場になっても絶対に動くことができないという制約がある事と無縁ではない。それに気が付いたのだろう。考えてみれば厄介で、大変な国である。 

投稿: 旗 | 2017年9月24日 (日) 14時39分

至極まっとうなご意見だと思います。自由民主党執行部からは反発を招くでしょうが、我々国民の多くは、石破さんの良識ある見解に、大いに同意することができます。

都議会選後の後藤田代議士のブログで、執行部に批判的な発言は、党内で圧力がかかるという記事を読みました。党内でさえそのようなファシズムが横行するなら、自由民主党を応援できなくなると思いました。

選挙でお忙しいとは思いますが、ぜひ党内で自由闊達な議論を進め、執行部に対しても是々非々の姿勢を貫いて下さい。あるいは自民党を分割して、石破派がリードする新党を作り、安倍政権に対する「受け皿」としてくれるなら、我々は全力で応援したい気分です。

投稿: 杉江義浩 | 2017年9月24日 (日) 15時31分

【黒い9月とか、ドイツ政府についての追記】
 先ほど書いた内容について、ケビン・マクドナルド監督の『One Day in September』と混同している処があるのに気が付きました。
 まあ、こっちのほうがドイツ当局を批判している度合いが強いので、こっちのほうが良く解る内容になっていますね。オリンピックを開催するという事は、無条件に各国の人々を受け入れるわけで、その準備が如何に難しいものであるのかは、真剣に考えないといけませんね。能天気に構えていると人質事件のような事が発生しますね。

 不満を抱える人々の側から見れば政治的な主張をアピールするには格好の舞台であります。してはいけないことをする人々の存在について考えないといけません。
 北朝鮮のような国が近くにあるというだけで、2020年の東京オリンピックも危ないと思ってしまいます。警察だけで何もかも対応できると思う事は危険なのかもわかりません。ミュンヘン事件は今も新しい問題ですね。過去の事件ですが、解決が成ったと云えるわけではありません。

投稿: 旗 | 2017年9月24日 (日) 15時59分

総選挙について

今回の国政選挙ではじめて有権者になります。
わたしの選挙区では石破派の議員が立候補されるようです。

わたしは安倍勢力が現在の日本の排外主義的な主張を助長させていると感じています。
保守とは熟慮と寛容さであると考えます。いまの安倍氏の言動や政権運営はそれとは真逆のものです。
健全なナショナリズムは必要だと思いますが、外国人を排除したり、在日の方を排除するいまの風潮には嫌気がさしています。社会を分断することは決して許されてはいけません。

現在の自民党には期待していませんが、石破さんには期待しています。

そこで、わたしは選挙区では石破派の議員に、比例では自民、維新、小池新党以外の政党への投票を考えています。

様々な苦慮があるとは思いますが、応援しています。

投稿: ペットボトル | 2017年9月24日 (日) 16時34分

御説に賛同致します。ですが 現実問題もう
時間がありません。 ここはとにかく選挙に
勝つ(それも圧勝の形で)ことが必要では
ないでしょうか。 さもなくば必ずや国会運営に混乱を生じることになると思われます。
総理の地位を狙っておられる石破さんにおかれても この方が得策な気がします。圧勝の後で
党内で議論を戦わせてください。

投稿: 野村 功 | 2017年9月24日 (日) 18時41分

石破先生、お疲れ様です🍵
選挙を前に閣僚の失言や、総理周辺のジャーナリストの不起訴処分など、国民の信頼を損ねる事態が続いています。総理の国連での演説も立派な内容ではありませんでした。カナダの首相と比べると、雲泥の差ですね。トランプ大統領に合わせる必要はないと思います。お友達といっても、総理を利用する腹黒い連中ばかり。いい加減で目を覚まして頂きたい🐤

投稿: キイロイトリ | 2017年9月24日 (日) 19時08分

石破さんの理屈は、いつもおかしい。

何をお考えですか?   石破さんは現応身になった方が政治家より良いです。

安倍さんと総裁候補として戦うと言っていますが、初めからの負け戦?人間的に小さな器の人は日本のリーダーになっては困ります。 まあ、夢の夢だから。ほざくのは。 勝手に。

投稿: 榎本昇次 | 2017年9月24日 (日) 20時49分

【シナ帝国の外交政策にまだ、大きな変化はない】

 北朝鮮の外相が、国連で演説する前の日に『水爆実験の可能性について』を口にしたそうだ。これは威嚇目的の政治的な発言なのだろうと思うが、シナ帝国は『核保有国とは認めない』という立場を崩しませんね。22日の王毅外相の発言はロイターの記事になっているが、そこにあるのは非核化状態の死守なんですね。
記事は、
『王外相は国連で21日開催された会議で「いかに状況が変わっても、いかに長期間かかっても、いかに問題が困難であっても、中国は常に朝鮮半島の非核化を目指し、対話を求めることにこだわり続ける」と述べた。』とある。

 水爆実験とかの話は、王毅外相も聞いているのは間違いのない事で、この記事の前段には、
『[北京 22日 ロイター] - 中国の王毅外相は北朝鮮に対し、危険な路線に固執することをやめるよう呼び掛ける一方で、米国には北朝鮮に対する不可侵の約束を守るよう求めた。外務省が22日、声明で明らかにした。』

 『危険な路線に固執すること』の中身が一連の脅迫的な言質を指したものだろうと思います。彼等も手を焼いているという事なんだろうと思いますね。北朝鮮の核兵器は、我が国を核保有国に向かわせることになると解っているので、そうなれば今以上に厄介な状況になると思っているわけです、

 韓国に向けては、前日の21日にも、しつこくサードの撤回を強く求めています。
『[北京 21日 ロイター] - 中国の王毅外相は、韓国の康京和外相に対し、新型迎撃ミサイルTHAAD(サード)の撤去をあらためて要求した。中国国営の新華社が21日報じた。報道によると、王毅外相は20日にニューヨークで開催された国連総会に合わせて康京和外相と会談した。』
 東アジアにおける唯一の核保有国の地位にまだいるつもりになっているわけだと思います。建前上のメンツですね。まあ、外交政策としては失敗しつつあります。何を言っても既に聞く耳を持たなくなった韓国と北朝鮮という認識が彼等に出来つつありますね。

 金融取引の停止を言い出したのが、翌日の22日、23日にはロイターに記事が出ますね。
『【北京共同】中国の四大銀行である中国銀行や中国工商銀行などが、中国人民銀行(中央銀行)の指示を受けて、中朝貿易の約7割が通過するとされる遼寧省で北朝鮮の企業や個人が所有する口座を全面凍結したことが22日、分かった。』
 
 これは、初めての制裁内容ですね。ロイターもこれには驚いています。記事の後段に驚いた理由が書いてあります。
『6回目の核実験を受けて採択された国連安全保障理事会の制裁決議を上回る厳しい措置で、中国による事実上の独自制裁といえる。北朝鮮経済に多大な影響を与えることは確実で、中国の自制要求にもかかわらず核・ミサイル開発をやめない北朝鮮に対し、習近平指導部が圧力強化の政策に転換した可能性がある。』

 方針が変わっているのかどうかは、はっきりいわないので様子を見るしかないですね。
 トランプ大統領の訪中を前に、取り繕っていると見る人もいます。しかし、金融取引の停止口座の凍結という措置は、北朝鮮がどのような反撃をするのか予測が出来ていて、やっている事なのかどうかですね。

 突然の、抜き打ち的にやったのか、しばらくの間の辛抱だというような説明付きでやったのかという事も、考えないといけません。それは外からではわかりません。北朝鮮からの反論のような声明も今の処ありませんね。

 台湾も経済制裁に熱心に取り組んでいます。時事通信に記事があります。
『【台北時事】台湾行政院(内閣)は22日、北朝鮮との貿易を全面的に禁止することを決めたと発表した。』
 扱う規模はシナ帝国ほどではありませんが、強力な援護射撃のような効果は期待できますね。

 王毅外相は、『対話重視』を捨てません。しかし、どういう対話ができるのかについての説明は随分前からやめていますね。自信がないという事だと思います。説明できない内容になってきているので諦めているのかもわかりません。

 米国世論も、変化が見られます。時事通信の記事です。
『【ワシントン時事】米CNNテレビは21日、米国民の50%が北朝鮮を「切迫した脅威」と認識しているとする最新の世論調査結果を公表した。4月の調査では「切迫した脅威」が37%で、「長期的な脅威」(49%)を下回っていたが、北朝鮮による6回目の核実験後に行われた今回の調査で「長期的な脅威」(37%)を逆転した。』大統領の支持率の回復までは進んでいませんが、今後の出方で変わりそうですね。米国民は北朝鮮の動向を気にするようになったと思います。ブッシュ小浜の時代は、遠くの世界のように見ていたので、それから見れば大きな変化と言えますね。

 
潜水艦の行方とかも一部の米国メデアは気にするようになってきています。これが広がるようになれば大変なことになりますね。時間の問題かもわかりません。


 

投稿: 旗 | 2017年9月25日 (月) 00時01分

今回の選挙では政府の要職にある方は動けませんから、ものすごい諸刃の剣を抜いたと思います。
石破先生の応援を心待ちにしている方も多いはず。ブログは良いので頑張って下さいませ。

投稿: きました | 2017年9月25日 (月) 00時58分

【自民党からも出た比例復活当選議員の離党】


 先に、野党議員の出来事として、日本維新の公認を貰って比例当選してから離党し、任期の満了もないのに民進党に潜り込み、そして再度、離党をするという流れ者議員の話題を採り上げたことがある。しかし、今回はそれが自民党議員の中から発生した。
 問題の議員は副大臣の職にもある福田峰之氏である。麻生派の議員だ。どういういきさつなのかよく解らない部分もあるが、事実としてはっきり言えるのは比例区で復活当選した議員であるという事は間違いがない。
 こういうゾンビを作ってしまっているような選挙制度は問題が多すぎますね。彼に投票をした有権者は確かに存在するが、他の候補に歴然とした票差があって落選したのである。比例区の得票は彼に投票した人の票ではないという事をはっきりさせないと、何時まで経っても、こういう愚か者が後に続くことになる。比例区と選挙区の関係をはっきりつけておかないといけませんね。国民を誤魔化しているようにしか見えません。廃止できないのかというのが率直な気持ちです。不快感だけが、こういうゾンビ議員に向けられるのは政治不振につながるのではありませんか?

 副大臣がこれをやるという事は、政権不安を疑われることになってしまいますね。こういう愚かな議員の存在について真剣に考えないと大変なことになりますね。

投稿: 旗 | 2017年9月25日 (月) 01時32分

【メルケル首相率いる政党との連立を解消する。われわれが野党第1党になる】


  ドイツ総選挙の結果が出たそうだ。メルケル氏率いるキリスト教民主・社会同盟と連立を組んでいた社会民主党シュルツ党首の言葉が上記である。しかし、メルケル氏は第1党の座を維持したと表明しているらしい。ちょっと何が起きているのかよく解りませんね。

 連立を組む相手先を変えねばならないと解説する人もおられますが、連立解消と決定し
ているのかどうかも判然としていません。

 『反難民』を掲げている右翼系の政党は初の議席を獲得するようだという説明もあります。ドイツの政界は変化を見せるようです。


 メルケル氏の4選は、安泰とは言えませんね。ほころびが出てきていると見たほうがいいような気がします。4選は成ったと見ても前途は多難である。

投稿: 旗 | 2017年9月25日 (月) 04時21分

森友・加計についてはもう言及しない方がいいと思いますよ。話を聞く気が無く、ゴネているだけに見えますから。国民はそんなにバカじゃありません。

投稿: 仙 | 2017年9月25日 (月) 07時51分


北朝鮮対アメリカと世界の動きが気になります

今週もお仕事頑張ってください。

投稿: くま | 2017年9月25日 (月) 08時08分

トランプ氏、国連総会で、拉致問題に言及。
安倍総理との絆がもたらしました。
大活躍の総理の突然の解散は健康問題も少しは関係があるのでしょうか。
 憲法に関しては、改正するなら、9条第3項に、
「正当防衛ないし正当防衛とみなされる場合はこの限りにあらず。」を追加するのがいいのではないでしょうか。

投稿: 安居秀 | 2017年9月25日 (月) 08時22分

( ^ω^ )初めてコメントをさせて頂きます。
文中にあります「もりかけ問題」、私も石破様と同じように思っています、いや「小さな問題」と言っている事に危惧をしています。これは私なりの意見ですが、「道徳(モラル)は時の政府によって作られる」です。もし首相が「いけない事はいけない」と言うように我々に納得のいく決断をするなら「良い道徳」は生まれます、しかし残念ながら首相自ら示しているのは「証拠が無ければ何でもあり」としか感じられず「悪い道徳」になっています。一般人ならまだしも石場様始め皆様は公人(昭恵夫人も含め)なのです、どうか立場を忘れす「良い見本とは何か」を思い出して我々に見本をしめして下さい。解散総選挙にしても総理の都合としか感じられず何百億も掛かる選挙費用があるなら社会保障に回せます。石場様、安倍総理大臣に伝えて下さい、「日本国の私物化は止めて下さい」です、お願い致します。以上意見を述べさせて頂きましたが、このような事を思うのは私だけでしょうか?最後に私は他の政党もありますが「自民党こそ国を司るに相応しい」と、思っています。有難うございました。石破様、お元気でいて下さい。はらだ

投稿: はらだ | 2017年9月25日 (月) 08時23分

 現時点では石破氏が変節をしないなら支持します。小池新党の国民ファーストの考えは
当たり前だし問題はそれを踏まえて優先順位
を決めて前へ進むことだと思います
石破さんに お願いしたいのは 教育の問題です 今、3年先、5年先、10年先を 見据えて 進んで ほしい

投稿: 瀬戸 信行 | 2017年9月25日 (月) 08時55分

    ≪様々な限界を突破して欲しい。≫
Nスペ【総書記、日中友好45年目の秘史 https://goo.gl/r7NLNJ 】
番組の主題は明らかに≪胡耀邦物語≫なのですが、NHKは何故?胡耀邦の名前を表に出さないんでしょうね。標題に出すだけで番組内容が容易に推測できるのに。
それでもこのNHKの番組スタッフの勇気は、称賛されるべきだと考える。80年代半ばの当時に於いて既に、中国トップから日本トップに対して、公式メッセージとして、日中間の重大な懸案が≪靖国にA級戦犯が合祀されていること≫、≪内閣総理大臣がその靖国を参拝すること≫が伝えられていたと報じたのだから。
また、流行の愛国主義は狭いし間違いであることを意味する「誤国主義」は彼の造語だろう。新たに生起した事象や新しい概念を言い表すには≪新しい言葉≫が要ると云うことでもある。安倍晋三が言う「美しい日本」などは、愚かな≪美辞麗句、ポピュリズムの撒き餌≫であり、狭浅短で醜いこと限りない。
胡耀邦のその公式メッセージを受け取った中曽根康弘は、「分祀は口に出したことはあるが、当時としては困難だった」と、やる気が合ったことを臭いわせても、結局は逃げに終始した。所詮は≪己が点けた火種を、消す努力を放棄した≫に過ぎない。己の♪保守と言う名の右思想♪、己の♪愛国主義と言う名の誤国主義♪に拘った所為で、三十余年を経ても、安倍Monkeyは公私を偽り未だに靖国へのエールを贈り続けている。要は、中曽根以降の日本の政治権力者が消さなかったその火種が、右翼の沼でブスブスと滾っている。

それにしても、常にではないが、≪高い智性≫は血塗れの権力闘争や謀術には不得手な面がある。それは人類の歴史の≪残念な現実≫です(注)。21世紀初頭の今、世界の政治界隈は、理性や智性に価値を置かないない♪猛獣だらけ♪の様相ですから尚更残念です。そのお陰で、人類の歴史、特に此処での主題である日中友好は、敗戦後の七十余年、≪一歩前進、二歩後退≫の様を呈している。
広深永さを備えた周恩来はその両方を具備したお陰で、日本に田中角栄を得で大きな事績を残しした。逆に、胡耀邦や趙紫陽など中国の改革派は中曽根康弘しか得られず、不運かつ不幸だった。

(蛇足の注)それでも、愚者の座右の銘【経営の要諦は例外の上手な運営にあり】が此の文脈でこそ輝きを放つ。
“石破総理”の誕生を望む身としては、日本の国家と国民のため‥のみならず日中関係改善のため‥のみならず世界のために、安倍Monkeyを権力の座から引き摺り下ろし、深刻な現実ですが、石破さんには♪様々な限界を突破♪して欲しい。「言うは極めて易し」なんですけどね、特に外野には(微笑)。

投稿: 小倉摯門 | 2017年9月25日 (月) 09時04分

石破先生

お早う御座います!!。
日毎に秋めいた気候となり、朝晩は時には肌寒い程の様相であります。
先生に於かれましては、連日の政務に加え、週末の各地方都市への選挙応援、講演など多忙を極められ、大変お疲れ様であります。
小生は石破先生と同郷、鳥取県出身の者であります。
先ず冒頭に先生が9月23日に応援に入られました、大阪府堺市長選挙では現職の竹山氏が再選され、大変おめでとう御座います!!。
大阪都構想には全く反対と云うものではなくても、住民の意思を無視するような維新の党松井知事の方針には、全面的に賛成し兼ねるのであります。二重行政の弊害打破と云うのであれば、何故京都府ではこのような事が問題にならないのでしょう?

さて本日は、安倍総理の世間で言われています「ミサイル解散」との、突然の衆議院解散について拙論を述べさせて頂きます。
本日25日、安倍総理による解散の主旨説明と公約を発表がなされると云われています。
先般の「テロ等準備罪(共謀罪)」成立後、野党から臨時国会の召集を求められ、期日を約束しないまま、内閣の改造人事を8月3日に行いました。所信表明記の者会見では「今後は丁寧な国会答弁に努める」と深謝の上スタートし、臨時国会を9月28日に開催すると約束したばかりであるにも拘らず、突然の解散であります。
しかもその後の政府・与党の説明では開会式も行わず、所信表明演説も行わずいきなりの冒頭で解散であると言います。
同じ与党内議員も、野党議員からも「え!今何故この時季に?」と虚をつかれた思いであり、国民にとっても全く理解に苦しむ衆議院の解散宣言であります。

衆議院の解散は時の総理の専権行為であると云われていても、『何の大義を持って国民に民意を問う』と云うのでしょう?先般の衆議院解散では「消費税10%引き上げ実施を先送りする事の是非」を民意を問うとしながら、翌年の秋9月には安保法制改訂を強行採決してしまいました。選挙時の公約には一言も触れぬままであり、安倍政権は全く信用が置けません。

先日小生も述べ、各種報道でも述べられていますように、臨時国会がいつものように開催されれば、委員会において①「森友、加計問題」が更に追及される事、②野党第一党の民進党の離党者が続いている事、③若狭・細野両議員の小池理念を体現した新党立ち上げの整わない内になどと、全く民意無視の党利党略による、『暴挙』であります。この事は憲法第53条にも反し、違憲の疑いさえあります。
与党自民党の大先達である、元衆議院議長河野洋平氏も、「国民からの疑念を解明する事無く、9月28日まで臨時国会の開催をひっぱり、揚句の果てには冒頭解散など聞いた事がない」と大変厳しい諫言であります。更に山本一太参議院議員からも「第3次安倍内閣の所信表明演説でも国民に約束していて、いきなりの冒頭解散は民意を考慮すれば、大変拙いのではないか?」と厳しく彼のブログで苦言を述べています。

このように、安倍総理は国民の意思を顧みず全く厚顔無恥のやりたい放題あり、国会軽視、国政の私物化は甚だしいと言うべであります。直近の世論調査では又、45%と支持率が低下して来て居り、若狭・細野両議院による新党『希望』もここ直近に立ち上がり、告示までには体制も整いそうです。
民進党からの離脱者のみならず、自民党内閣副大臣福田議員までも参加を表明していて、またぞろ流れは「都民ファースト」の時と同じ情勢であります。

政党支持無しの無党派層が60%以上にもなっている現在、安倍一強政権に怒りと嫌気をさしている国民は思いの他多く、新しい受け皿を『渇望』していて、暫くは政治の混乱は避けられないようであります。党利・党略の安倍総理による国政の私物化的解散は、緊迫している国際情勢、内政を考えても全く政治の停滞と云うべきであります。
石破政権誕生を心から願い、応援しています小生のとり、自民党の将来は本当に大丈夫でしょうか?何故心ある自民党議員により、民意第一の国政の為の挙党体制が取れないのでしょう?臨時国会もさりながら、挙党体制の為の『臨時党大会が何故開けないのでしょう?』公開ではなく、秘密裏でも行うべきであります。今の自民党に取って、重要事項についてよく話し合い、確認し合う事が必要であると思われます。世帯が大きければ良いと言うものでは決してなく、むしろ弊害が出ているようです。

選挙戦に突入となれば、石破先生には今後更に超多忙となられる事が予想されますが、くれぐれもお身体にはご自愛下さいませ。そして時には、ストレス解消の為の息抜きを心掛けられますよう!!。

投稿: 桑本栄太郎 | 2017年9月25日 (月) 13時45分

衆院選の争点が話題。しかし、争点によって投票先を変える有権者はほとんどいない。

例えば衆院選山口4区。今回の争点はこれだから、今回は安倍晋三に投票する。今回の争点はこれだから、安倍晋三には投票しない。ホントはこうなるべきなのに、争点にかかわらずいつも安倍晋三だけが当選の常連になっている。

争点重視なら、安倍晋三の当選だけが続くのはあり得ない。山口4区の有権者は低レベルだ。

投稿: 匿名 | 2017年9月25日 (月) 16時34分

安倍総理の会見を聴いています。…。涙が出ます。
私は、介護福祉士です。50万人の受け皿とか、処遇改善とかと話を聴くと悔し涙が出ます。
志しを持ち、この仕事でやって行こうと思い、人手不足をも理解した上で仕事をし、仲間は体に異常が出て癌になりながらも働こうとした人もいます。元に、私もヘルニア、半月板に炎症となっていながら…。でも、利用者の事を考えてしまいます。初めから、超高齢化社会になるのを分かっているのに…。今更ながらと思っています。手取17万でも、利用者の事を思い、離職も出来ず、職場からも離職出来ない見えない圧力があります。
キレイな事はいくらでも言えます。でも、本当に改善してくれるなら、早くしてほしい、もう…。限界なんです。

投稿: 中村直美 | 2017年9月25日 (月) 18時53分

希望の党と選挙協力するおつもりはありませんか?
もしも希望の党が伸びれば、それは石破先生にとってもいずれ力になるのだと思います。
先生は自民に残っていてください。
不躾なメールで申し訳ありません。

投稿: 中野 | 2017年9月25日 (月) 22時06分

籠池夫妻だけ悪人で、加計孝太郎と安倍昭恵は善人なのか? 証人喚問に応じましょうと首相に言える自民党議員がいないことが情けない。野党の気が済むまで、追及を受けるべき。

投稿: 匿名 | 2017年9月26日 (火) 00時25分

【大阪市の誤った歴史的事実の訂正を求める戦い】

 1957年より姉妹都市提携を結んで60年になる米国のサンフランシスコ市が、根拠のない話をもとにでっち上げられた戦場売春婦の像を設置するに至った。大阪市は先代の橋下市長の頃より、この設置に反対を表明しており市長と議会に向けて3回書簡を送り撤回を求めていた。後継市長である吉村市長も再三その撤回を求めて、議会と市長に公開書簡を送っている。しかし、サンフランシスコ市はこの要望に応える気が全くないようで、終に、売春婦像を設置してしまい、合わせて像の周囲を公園にしてしまう計画を持っていることを表明しているそうだ。
 吉村市長はこれに対して、終に姉妹都市提携の解消を考えねばならないという事態に至ったと表明している。読売に記事があった。
『大阪市の吉村洋文市長が25日、サンフランシスコ市が推進している旧本軍慰安婦像と慰安婦記念碑が予定通りに設置されるなら、姉妹都市の関係を解消する可能性があるとウィリアム・ハガティ駐日米国大使に通知した。
 吉村市長はこの日、大阪市庁でハガティ大使に「大阪市と姉妹都市の提携を結ぶ米サンフランシスコ市が慰安婦像と記念碑をもしパブリックスペース(公共空間)に設置するなら、姉妹都市関係を根本から見直さないといけない」と話した。
 サンフランシスコ市議会は2015年9月、慰安婦像と記念碑の設置を支持する決議案を採択した。大阪市はこれに反発し、前任者である橋下徹前市長が3回、その後任である吉村市長が2回にわたってサンフランシスコに慎重な対応を求める書簡を送った。
 しかし、サンフランシスコの市民団体は慰安婦像を民間所有の土地にすでに完成させた。サンフランシスコ市は今後、この土地が含まれた地域を公園として再整備する計画を進めている。』

 これは、孤立無援の戦いを強いられているという認識を持たないといけませんね。サンフランシスコ市は姉妹提携を結んだ頃とは全く違った街になっているという事実に気が付かないといけません。
 人口は74万人(1960年当時)から87万人(2016年)と伸びは緩やかであるが、シナ系の住民が占める割合が大きくなっていったと云う事実がある。1960年代頃は10%未満であったらしい(正確に出された数字ではないそうだ)しかし、今は、87万人のうちの21%はシナ系米国人が占める中華街と呼んでもおかしくない米国都市なのだ。しかも、市長はエドウィン・マージャン・リー氏と云う人で、漢字の表記もある。李孟賢 1952年5月5日生まれのシナ系米国人である。
 これから先に於いても、サンフランシスコ市がシナ系住民の支配から逃れることはないと思うので、先のことを考えれば姉妹都市提携を解消したほうがいいかもわかりませんね。
 橋下市長や吉村市長はこうした基本的な事実を知っていてなお、『20万人の強制連行・性奴隷』という事実無根の虚構を指摘して撤去を求めていたのですが、全く応じる気配すらないまま、今も無視をしているというのが現状である。
 こういう像が米国の都市で問題になるのは、シナ系住民韓国朝鮮系住民が議会にある程度の議席を占めているのが明らかな地域限定の話です。
 今年で姉妹都市提携60周年を迎える大阪市とサンフランシスコ市は、丁度いい機会なので、解消したほうがいいのかもわかりませんね。日米の離間を画策するシナ帝国の意思がこの像の背後に隠れていますね。ついでながら、大阪市は、これも追加の売春婦像で有名なった釜山市とも友好都市の提携があるようなので、この際解消してもらいたいものだ。
 背後にいるシナ帝国の中の上海市と姉妹都市提携を結んでいるという話なので、これも、ついでに解消したほうがいいですね。
 特定アジアのバカ国家と提携してもろくなことがない。かかわりを極力減らす方向に舵を切るべきではないかと思いますね。
 サンフランシスコ市には何を言っても無駄である。
 

投稿: 旗 | 2017年9月26日 (火) 03時02分

【プロバカンダなのかよく解らないAFPの記事】

 AFPにロシア当局による人権侵害を糾弾する記事があった。
『【9月25日 AFP】国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)は25日、ロシアが2014年にウクライナから併合したクリミア(Crimea)半島で人権状況が「著しく悪化」しており、拷問を含め、ロシアの当局員による重大な人権侵害が行われていると警告した。・・・・OHCHRは報告書でロシアに対し、占領国としての義務を果たし、ロシアの治安部隊やクリミアの自衛組織のメンバーが関与したとみられる拷問、誘拐、殺害のすべてについて捜査するよう要求した。』

 クリミアで何かあったと思うのは簡単な予想で、ロシアなら、こういういい加減な出鱈目をやりかねんと云う先入観は誰もが持っている。我が国もまた、シベリア抑留の過去を知るので、あの国は何も変わっていないと思うはずだ。この記事は、国連高等弁務官事務所の会見が元になっているという事もあってロシア当局に取材もないまま記事になったようだ。
悲惨な話がある。
『ゼイド・ラアド・アル・フセイン(Zeid Ra'ad Al Hussein)国連人権高等弁務官は声明で、直ちに説明責任と被害者の救済が求められると述べた。報告書によると、これまでに収監されたうち数百人が違法にクリミアからロシアの刑務所に移送され、少なくとも3人が拘束中に適切な医療を受けられず死亡した。

 報告書ではさらに、ロシア政府がウクライナ法に代えてロシア法を適用し、市民にロシア国籍の取得を強制していると非難している。公務員はウクライナ国籍を放棄しなければ解雇され、ロシア国籍を取得しないクリミア住民は地元で実質的に外国人として扱われ、「農地の保有や選挙の投票・立候補、宗教団体への登録、集会の開催や公職に就くことができず」、車の登録さえできない状態だという。さらにウクライナ語による教育はほとんど消滅しているとしている。』
 ここまで読むと、ロシアは世界の憎悪の的になる資格は充分にある。しかし、最後の1行の文で、果たして、これは正しい内容なのかという疑問が湧いてくる。

 『OHCHRの調査官はクリミアに入ることを許されていないため、報告はウクライナ本土で行われたインタビューに基づく。(c)AFP』

 我々は、戦場売春婦が如何にしてでっち上げられたのかを知っているだけに、この記事の最後の結びの言葉で、疑惑を感じてしまうのだ。

 これはでっち上げなのかもわからない。高等弁務官事務所の人が騙されていないという保証はどこにあるのだろう?

 世界に名高い報道機関たるAFPは、せめて、クリミアの現状について取材して、話の中身の裏取りをしてほしいものだ。一方的な被害の話というのは何かおかしいと思ったほうがいい時もある。ロシアについていえば彼等は昔から野蛮な連中であることは認める。しかし、そうであっても、メデアはそれを裏付けるための例証を挙げる努力をしてほしいものだ。嘘か拡散する怖さを知れば、黙っていられなくなりますね。

投稿: 旗 | 2017年9月26日 (火) 04時45分

北朝鮮が 暴動続けてる今 なぜ解散なのか?
私は 解散選挙の時は
国民の 憲法改正を 問うことが 一番 良いと 思って
いるので
いまは あらゆるメディア等や あらゆる 機会を 利用し 吟味する 時間に 費やして貰いたいと おもいます
それから 大学 高校の 学費無料化は
本当に 勉強したい人の 為なら
賛成ですが
大学に 入り 遊んだり バイトばかり
してる 学生に はたして 私達の 税金を 使う必要が あるのでしょうか?
それより
大学に はいり 本当に 学ぶ環境を 作る大学の
改革を すべきだと おもいます
又卒業するのを 難しくすれば 学生は
必死で 学ぶでしょう
アメリカ や発展途上国の スリランカさえ
落第は
当然の 教育 に なっています
今 日本に リーダーシップの ある
若者が 居ないのは
今の教育体制に あるのでは
無いでしょうか?
すでに 動き始めた 今の 自民党の
動きを とめる ことは できませんが
上記の 二点を しっかり 吟味して
欲しいと 切に ねがいます
それには 石破さんの 力が 不可欠です‼️

投稿: 島鈴子 | 2017年9月26日 (火) 08時22分

    ≪新たなもう一つの♪嗤われ話♪≫≫
Reuters:Abe considers new corporate tax breaks https://reut.rs/2ff6Yzb But many in the government doubt it would effectively boost business Investment, given that many companies are piling up internal reserves
安倍一味が作る新たなもう一つのAmongOthers、≪嗤われ話≫。
酷いもんです。そもそも、Japan is never ever Abe-Monkey!なのだが、安倍晋三の所為で日本の価値劣化が続いている。
過去に失敗した愚策を繰り返すことを、猿語は不知だが、古来、日本語では♪バカの一つ覚え♪と呼ぶ。此処では≪猿の一つ覚え≫か。

当時も今も、日本の経済人に期待して、法人税の減税を繰り返しても、現実の≪臆病なサラリーマン社長≫は、世界市場で闘える♪有力な新規事業♪の育成投資する勇気のない。法人税の減税部分は、多寡々々、経営陣への賞与に色を付け、株主への配当を増やして、悦に入るだけでしょう。特に、棚ボタ俟ちの経団連系の古い大企業は!!

法人減税がどんな道理の道筋を辿ってで投資促進に効くのか?に就いて、安倍Monkey一味には(経済ブレーンを含む)、お天道様が求められる見識もなければ人間としての教養もない。安倍ボス猿一味の屁理屈は普通の人間に理解される筈もない。庶民大衆にトリクルダウン(注)が起こる可能性(“蓋然性”に非ず)もない‥と言う♪♪ないない尽し♪♪
(注)そもそも、トリクルダウンは国民経済の好循環が齎す輝かしい効果の一つであり、“分厚い中間層の再生”がその成果の一つですが、そんなものは安倍Monkey一味はとっくにドブに捨てているに違いありません。≪ああ、あれね。選挙向けに、庶民大衆を釣り上げるために、餌として、思い付いて言っただけ≫などと卑しく嗤い合っているかも知れません。
今回の衆院選での≪庶民大衆を釣り上げるための撒き餌≫は、二つの革命らしい。それも≪新たなもう一つの嗤われ話≫。

投稿: 小倉摯門 | 2017年9月26日 (火) 11時50分

   ≪どうなんでしょう?≫
朝日【小池氏「見てのお楽しみ」 公明「裏切りだ」https://goo.gl/a1ZWUH 
都議会公明がここで「裏切りだ」とは笑止千万ですよ。山口以下の国政公明がどれだけ国民を裏切り続けているんだ!ったく。
とは言え、小池女史が「見てのお楽しみ」と大見栄を切ったって、また「原発ゼロ、アベノミクスに代わる成長戦略」を掲げたって、肝心の具体策は未知、その策定能力も実現能力の有無さえも未知。
(優秀な政治家ならぬ)政治屋や未熟な政治志願者の頭数を増やしても、戦略レベルの政策パッケージ化作業が具体化する筈もない。

だからこそ、優秀で有意な政治家が小異を捨てる必要がある。逆に言えば、奔流の如き今の政治状況の中では、近い将来(最短は今回の選挙後?w)、奔流の源であった「小池組」が小異集団となり、その小異を捨てる必要に迫られるかも知れない。
その場合、♪その頭数♪を引き連れて、大局に♪希望♪を持って、大同に着くケースが、日本にとっても日本人にとっても最善の道筋だと考える。その時機に、♪大同♪の中心に石破さんがおられれば最高ですが‥どうなんでしょう?(ニッコリ)

投稿: 小倉摯門 | 2017年9月26日 (火) 12時04分

あ、いっこだけ。

以前の橋下石原の維新大連合が立った時のように、小池さんとのテレビ対談しませんかという話があったら、それは受けない方が良いかと思います。

谷垣先生に続いて高村先生も不出馬を表明されました。
高村さんは石破せんせの集団的自衛権の勉強会をやってたなぁ。
安倍さんの通した平和安全法制はちょっと質が変わってしまい、また議論不十分なために運用に不安があります。
いずれ早いうちに手を入れないといけないのでしょうね。

投稿: きました | 2017年9月26日 (火) 15時42分

石破先生

今晩は!!。
昨日に引き続き、今回は怒り心頭に来て、2度目の投稿となります。
小生は石破先生と同郷、鳥取県出身の者であります。

昨日25日午後6時より、安倍総理による衆議院解散表明と主旨説明の記者会見が行われました。
それによりますと、今回の衆議院解散は少子高齢化対策と北朝鮮情勢による『国難突破解散である』と位置づけました。
2019年より実施の消費税10%の引き上げに伴う税収増5兆円の使途を「高齢型」から「全世代型」の社会保障とする為、税収増の5兆円の内、国の借金返済予定を繰り延べしても全世代型社会保障費を2割から4割に引き上げる。その為2020年度に基礎的財政収支(プライマリーバランス)の黒字化すると言う政府の財政健全化目標は困難となり、先送りとする事。そして、税の使途の変更は国民に信を問う事である。更に対北朝鮮問題に対して我が国は拉致問題も抱える中、過去20年間日朝平壌宣言も六者協議も無視され、違法なミサイル発射と核実験を続けて居り、北朝鮮の脅威は最早対話の為の対話の段階ではなく、同盟国アメリカと共に同じテーブルにあるとの、対北朝鮮への圧力外交の堅持をも表明しました。
しかし、消費税10%への引き上げは再来年2019年の事であり、その使途変更についてはこれまで全く国会での審議の俎上にも挙がって居らず、まだ2年間も間がある事。その前に来年12月が衆議院の通常解散があり、その時でも使途変更提議は間に合う事。この国内外の政治情勢が緊迫している折柄、『何故?この今?』との『国民に信を問う大義』には絶対なり得ません。黙って聞いて居るうちに込みあげるような怒りが爆発しそうでありました。
森友・加計問題も国会の閉会中審査に自らも出席して説明して来て居り、疑惑隠しとの事は当たりませんの述べました。今後も丁寧に説明して行くとしています。しかし、衆議院の国会議員にとって選挙はいつあるかも知れず、議員にとって「常在戦場」の心構えは当たり前であると云われているようですが、国民に取っては今の疑惑解明が第一優先課題であり、国会議員の選挙の都合によって解明が先延べになる事などは決して許されて良い筈がありません。政治は国民からの「信なくば立たず」ではありませんか?閉会中審査にも出席して丁寧に応じていると言っても、閉会中審査のNHKによるテレビ報道などは全くありませんでした。

以上の内容からしても、マスコミに色々取り沙汰されていますように「森友、加計問題の疑惑隠し」、「野党民進党の乱れ」、「小池新党対策」の、全くの党利党略の為の解散ではありませんか?そこには少しも国民の民意などを斟酌する姿勢は全く見あたりません。「国難を突破」と云うのであれば、安倍総理自らが一強と云われ、専横政治となっている事の弊害を謙虚に反省し、辞任を早める事意外に国難突破は無いように思います。その為には、自民党内良識派(リベラル派)による糾合を行い、党内浄清しか方法が無いのではと考えます。色々考慮すればするほど、自民党所属の石破先生の深い苦悩が想われてなりません。

次に小池新党、「希望の党」について少し述べたいと存知ます。
若狭議員、細野両議院による新党立ち上げ構想は、矢張り小池都知事の知名度を前面に出したようです。昨日の小池都知事の記者会見ではこれまでの考え方のリセットを行い、前評判の高かった共同代表ではなく、小池氏自らが「希望の党」を立ち上げ代表となる事を表明しました。そして新党には、参加予定も含めて国会議員が昨日25日現在までに15名も居ります。
しかし、小池氏は都知事1年目であり、築地・豊洲移転の大きな難問も抱えて居り、オリンピック開催なども控え、実績はこれからであります。東京都政と云えば一国の総理並みの手腕が求められ、厳しい職務の中、どうして国政政党の代表が務められると言うのでしょう?都政も国政も中途半端な関わりとなれば、結果は選んだ都民、国民への裏切りになり兼ねません。そして、現在15名の新党参加者の中には比例区当選議員が7名も居り、離党して新党参加とは政党政治の理念からすれば、一度は議員を辞任の上改めて選挙の洗礼を受けるべきではないか?と考える者であります。

しかし、都内23区のみならず全国に候補者を立てるとしていて、そのキーワードは『改革と保守』であると言います。政策の中身は未だ知れないものの、訴えようによっては自民でもなく、民進でもなく『新しい受け皿』として、無党派層の圧倒的支持を受ける事も充分考えられそうであります。

投稿: 桑本栄太郎 | 2017年9月26日 (火) 21時10分

衆議院解散の時に、万歳する議員がいる。

今回の解散で万歳するとしたら、与党議員だろう。解散自体に納得していない野党議員が万歳するはずがない。

今回の解散を歓迎する有権者はほとんどいない。万歳は自粛した方がいいのではないかと思う。

投稿: 匿名 | 2017年9月26日 (火) 21時30分

【新党「希望の党」を小池都知事が党首になって立ち上げた事の意味】

  東京都から自民党の国会議員が消えるかもわかりませんね。小池知事の狙いは多分そこにあると思います。若狭氏や細野氏に任せると失敗するとはっきり仰った。まあ、この点は確かな読みだと思いますね。

 若狭氏は、今月投票のあった大阪の某市議会議員選挙で維新と自民の世界に割り込もうとしたようですが、完全に相手にされていないことを晒す結果になりました。これを見て小池知事は危機感を持ったのだろうと思いますね。
 どこかピントが外れたような処が若狭氏や細野氏にはある。本人の自覚はないのが致命的です。そのまま突き進めば、失敗すると見たわけだ。小池知事は政党を作ることに手慣れておられる。政治的なセンスに優れていると思いますね。大阪の維新より役者が一枚上ですね。保守政党としての「希望の党」です。
 ネーミングから受ける印象も穏やかなイメージが強いですね。しかし、やってることは自民党の破壊です。民進党は全く相手にしていませんね。細野氏などが入っている事に違和感がありますが、この頼りない人をどういう役割を考えて加入させたのか疑問は残ります。

 それはともかく、保守の2大政党制を目指しているのだろうと思います。中山恭子さんを説得したのはそれなのだろうと思いますね。

 自民党は小池知事を軽く考えているのかもわかりませんが、すでに大火傷の状況にありますね。都議会議員選挙は惨敗でしたし、これを見れば東京に選挙区を持つ自民党の国会議員がかなり危ないことに繋がっているのに、おそらく、気が付いているとは思いますが、手遅れですね。
 今は流れ者のような民進党崩れの政治家が細野氏とかを頼って、なんとか「希望の党」に潜り込もうとしているのかもわかりませんね。これは、小池知事が判断をされるのだろうと思いますね。若狭氏や細野氏には任せられないと言ったことの中身に、この人選とかも含まれているのではないですか?

 東京の選挙区から自民党の国会議員の姿が減るだけで、地方に響き渡りますね。名前が浸透して、選挙がしやすくなるという事です。
 それを狙っていると思いますね。組織の基盤を作らないと話になりません。しかし、何十年も時間をかけていられません。東京都の選挙区から自民党の国会議員の数を減らすだけで効果はあると読んでいると思いますね。維新も大阪でこの手を使い民進党に向けて成功しました。
 民進党の凋落がはっきり目で見えるようになったのは8人もいた民進党の国会議員が今や辻元議員ただ一人だけなんですね。維新は4人。ゼロから増えたわけです。、民進党の凋落をはっきり示したのは大阪なんですね。
 

 小池知事は民進党と自民党を纏めて沈める対象にしていると思いますね。


 危機感を持つことが大切ですね。

投稿: 旗 | 2017年9月27日 (水) 03時27分

【日韓合意は破棄されてしまったと解すべきではないか?】

 時事通信に記事があった。
『【ソウル時事】韓国外務省報道官は26日の記者会見で、中部・天安の国立墓地「望郷の丘」に旧日本軍従軍慰安婦の追悼碑を建てる計画について、「慰安婦問題を歴史の教訓としていく取り組みは、(日韓両政府間の)慰安婦合意とは関係なく続けていくというのがわが政府の立場だ」と述べた。
 
 菅義偉官房長官は26日、「最終的で不可逆的な解決を確認した日韓合意の精神に反する」として、韓国側に懸念を伝えたことを明らかにしていた。これに対し、韓国外務省報道官は「合意に反するとみることはできないという立場を日本側に伝達した」と説明した。』

 この言い草は、重国籍問題の時の蓮舫の言い訳と同じだ。自分のやった事は法には違反していないと自分で勝手に決定して言い出しているわけだ。根拠もない、客観性もない自画自賛のような言い訳である。こんな言い草が通用すると思っていること自体、彼等は頭がおかしいと言われる所以である。

 記事は、
 『 5月に発足した文在寅政権は、慰安婦など歴史問題に積極的に取り組む立場で、追悼碑設置のほか、記念日の指定、研究所や歴史館の設立も検討し、慰安婦合意の形骸化が懸念されている。』 と続く。

 形骸化などではなく、破棄したというのが彼等の行動から見て取れますね。この合意には罰則の規定はない。信義誠実の原則を我が国は期待していたから、合意を結んだのではありませんか?
 彼等とは、考え方も価値観が異なるわけです。政権が代われば何度も持ち出しますと言っているわけだ。

 相手にするほうが馬鹿だと言われるのは時間の問題ですね。大使を引き揚げ大使館を撤収したほうがいい。相手にしてきたことが間違いですね。

投稿: 旗 | 2017年9月27日 (水) 04時37分

【衆議院解散は明日】

 安室奈美恵さんの引退の件の方がインパクトが強いと云う人がいて、その人はこの時期の衆議院解散は大変な事には違いないが、それを言い出した人に、何か表に出せない事情があったのでやった事ではないかと言ってますね。
 まあ、時期を見れば適時に見えないというのが理由らしい。この点だけなら安室奈美恵さんの引退発言も、まだ40歳なのに・・・・というわけで、時期を見れば適時ではないと思ってしまいます。

 どちらも、個人的な理由が背後にあると言いたいだけなのかもわかりません。
 それはともかく、希望の党は人材が薄い。選挙区選挙で勝ってきた人が超少ない。そこに危うさがありますね。小池知事も都知事としての実績を示すには途上のままだ。成果らしいものを提示できない。

 案外そういう処が攻撃されるような気がしますね。波に乗れない処があるとすれば人材の薄さではありませんか?
 比例区出身議員を立候補予定者にしても意味がない。彼等は本気で選挙運動をやった事がない。若しくは、選挙区選挙で敗北した経験しかないわけだ。

 難しいことになるのかもわかりませんね。全員玉砕すると見る人もいますね。小池知事の手腕が注目されることは間違いありませんね。若狭氏や細野氏では本当に頼りにならない。

投稿: 旗 | 2017年9月27日 (水) 05時11分

小池新党に小選挙区で勝てない小物が群がっていますよ。
その小池知事も、公明党や小泉元総理を引っ張り込もうと躍起ですね。
なら、公明党に所属すれば良いのにねぇ。自身だけではな~んにも出来ない証拠。『都民ファースト』は何処へやら…。
盟友の前原は、小沢と組むとか…。
貴方も離党する好機ではないのですか?前原と共に、元親分と合流すれば如何ですか?
安倍自民に対する嫌がらせになりますよ。背中撃ちの貴方からすると、嫌がらせはお得意の分野でしょう?

投稿: 吉法師 | 2017年9月27日 (水) 06時30分

連投すみません。
石破先生、迷わずに党を割ってください。
あの頃とは何もかも違う筈です。

投稿: 中野 | 2017年9月27日 (水) 17時04分

   ≪毎日新聞の記事に想う≫
毎日【自民:重点公約に改憲 民進:9条改正反対 https://goo.gl/EKHdaZ ①自民党は選挙公約重点項目に「憲法改正」を盛り込む ②民進党は政権主導の9条改正に反対 】
⇒毎日新聞の小田も光田も言葉が軽いですねえ。政治権力側が言葉を意図的に歪めているんだから、真正のジャーナリストなら、きっちり修正と注釈を加えるべきなのだ。それが♪政治権力を監視するジャーナリズム♪の本義なのだから。何度でも言いますが、安倍Monkey自民党が言う改憲は改悪であって「改正」ではない。
然も、安倍Monkey自民党が重点公約に≪憲法改悪≫を挙げたとしても、選挙演説で、安倍Monkey本人や菅猿や萩生田猿を初めとして、誰が♪憲法改悪♪を重点公約として国民に訴求すると言うのだ?爾後、惨敗は避けられたことを悦び、その故を持って、≪憲法改悪を掲げて、国民の信を得た≫と云う嘘を垂れ流す。そんな≪嘘塗れの猿芝居≫を過去見せ付けられてきたことを、毎日新聞も忘れたのか?
以上を辛口に纏めれば、毎日新聞も、愚かな安倍Monkey一味が目論む≪歪んだプロパガンダ≫の片棒を担いでいるのだ。

今更、民進党の未熟さを指摘することに国家的国民的には全く意味はないが、然し、仮に彼らが未だに「改正に反対」と言っているのなら、彼らは未だに未熟であり歪でおり、茶番の三文役者ですw。情けないですねえ‥。

投稿: 小倉摯門 | 2017年9月27日 (水) 17時18分

今この瞬間もTVメディアが大騒ぎしている(夢の党ならぬ)≪小池旋風≫は然て措いて‥(例えば此れ(↓)):
毎日【世論調査:衆院選比例の投票先、希望の党18% https://goo.gl/P2M3nD 安倍内閣支持率は36%、今月の前回調査から3ポイント減。不支持率は42%、同6ポイント増】

   ≪人事評価の妙≫
愚者が注目している(満足しているわけではないw)ヤメ大蔵官僚で今は若手経済学者が小池知事をディスっているので、つい反論して仕舞った。以下は一部追記している。
引用①【都知事として、プラスの実績ゼロ】
うううん、この種の業績評価の方法は日本の成果主義が失敗した原因ですよね。その根因は評価者の≪視野が狭い。配慮や思考が浅い。時間軸が短い≫んですから、広さ深さ永さが備わった適切で的確な評価ができる道理がない。仕掛かり中の案件には見向きもされない。そこに仕込まれた目標の高さや正しさや見識の深さなどは斟酌されないんじゃ、評価される側は堪ったもんではありません。然も、♪♪挑戦♪♪と呼ぶに値する課題は、予め≪達成される≫と誰も知り得ないから♪挑戦♪と呼ぶ。
失礼ながら、想像するに、理由は十も二十もある中で、小幡先生が大蔵省を辞められた原因の一つが、表面面だけで的外れなこの業績評価法じゃないんですか?

引用②【魚市場のブランド毀損、豊洲市場、オリンピックは、ただ一年進行が遅れ】も同じく狭く浅く評価だと思う。
まあ、仮に小池知事が仕掛かり中のこれら懸案を放ったらかしにして、適切で有能な後継者を指名せずに(そんなご仁がいるのか?w)、国政にのめり込むのなら、無責任さを糾弾するとともに、≪都民への裏切り≫の誹りを厳しく打っ付けるべきでしょう。

投稿: 小倉摯門 | 2017年9月27日 (水) 17時25分

首相は、消費税の使い道変更を有権者に問いたくて解散するわけだから、自民党は小池さんを過剰に気にする必要は無いと思う。

使い道変更に賛成の有権者は、もちろん自民党に投票するはず。

消費税増税一時凍結に賛成の有権者は、希望の党に投票するはず。

投稿: 匿名 | 2017年9月27日 (水) 18時17分

する必要が無い解散だ、とコメントをした小泉元首相。
進次郎氏はどう思ってるのだろう?

過去に進次郎氏は、「父は父。私は私」と発言したことがある。それなら、父と異なる小選挙区から立候補した方が良いのではないかと思う。

投稿: 匿名 | 2017年9月27日 (水) 22時09分

【8月14日を売春婦の日と決めた韓国政府の狙いとは?】

 時事通信の記事にあった。
『【ソウル時事】韓国国会の女性家族委員会は27日、毎年8月14日を、元慰安婦を称賛・慰労する記念日に制定する「慰安婦被害者生活安定支援法改正案」を可決した。

 今後、本会議の採決を経た上で、来年から法定の記念日となる見通し。』

 来年以降毎年、この日を記念日扱いすることで反日運動を恒久的に続けるのが目的ではないかと思いますね。日韓合意の精神が、ここでも破壊されているという例証として挙げることができます。
 これより前に韓国の国立墓地に建立を計画しているとされる追悼碑については、河野外相を始めとする各級の政府関係者が『日韓合意の精神に反する』ことを理由に懸念を伝えているが、韓国の外交部は関係ないと突っぱねていることが報道されている。
 これは産経に記事があった。
『【ソウル=名村隆寛】韓国政府が国立墓地「望郷の丘」(忠清南道(チュンチョンナムド)天安(チョナン)市)に、慰安婦追悼碑を設置する計画を発表したことに対し、菅義偉官房長官が「日韓合意の精神に反する」と主張したことについて、韓国外務省報道官は26日の定例会見で、「慰安婦問題を歴史の教訓としていく努力は、慰安婦合意と関係なく続けていくというのが韓国政府の立場だ」と述べた。』

 勝手にほざけと言ってるわけだ。本日、安倍総理が、我が国を離任する韓国大使に遺憾の意を表明していることが明らかになった。ヤフーに転載された中央日報の記事である。
『安倍晋三首相が27日、李俊揆(イ・ジュンギュ)駐日韓国大使に韓国女性家族部が国立望郷の丘に慰安婦被害者追悼碑を建てることにしたことに対して遺憾を表明したと共同通信が伝えた。

通信によると、安倍首相は離任のあいさつで首相官邸を訪れた李大使に「追悼碑建設は2015年、韓日間慰安婦合意の趣旨に反する」という立場を伝えた。』

 これとは別に米国サンフランシスコ市に設置された売春婦像について大阪市は大阪市会本会議で27日サンフランシスコ市に公有地への像設置の再検討を求める決議案を提案をしたそうだが、自民党と公明党の反対があって決議案の否決を見た。自民党は維新が憎いので反対をしたとはっきり答えているらしい。こういう案件でさえも政争の具に使うとあっては自民党もお終いではありませんか? 残念ではすみませんね。

 呆れてしまいます。そして外務省に動いてもらえと言い出す議員も自民党にいたそうだ。姉妹都市の関係については外務省は関知しないというか責任は持っていませんね。これほどの無知には呆れかえります。自民党議員が大阪であてにされなくなって久しいのは、こういう処の知識不足とか認識不足があるのではないだろうか? 大阪府連の会長が『あほボン』と呼ばれるのは理由のある事ではないかと思いますね。

 自民党は、こういう対応のおかげで、今より大阪での議席を失う事になるだろう。危機感がないとしか思えませんね。党を挙げて同じ認識を共有できていないことにがっかりします。

 それはともかく、韓国は我が国と異なる方向を目指しているのだろう。合意の破棄は彼等の出発点ではないか? 反日を続けると云う事だ。ゴールポストは、政権ごとに動き続けると表明している。そう思わないといけませんね。

 あの国に大使館を置く意味が消えたと思いませんか?

投稿: 旗 | 2017年9月28日 (木) 00時32分

【違いのある記事は、何か隠された意味でもあるのか?】

 河野外相は9月26日に、李俊揆駐日韓国大使と外務省で会談されたという事実がある。この事実に狂いはない。そこで何が話し合われたのかについて2つのメデアに異なった記事がある場合、どちらかが間違っていると思ってしまうのであるが、読む人はどこで判断をするのだろう?

 ロイターの記事である。
『河野太郎外相は26日、李俊揆駐日韓国大使と外務省で会談し、核・ミサイル開発を強行する北朝鮮への対応で緊密に連携する方針を確認した。両国首脳が頻繁に往来する「シャトル外交」復活が重要だとの認識でも一致した。李氏によると、慰安婦を巡る日韓合意は話題に上らなかった。』

 朝日の記事である。
『韓国の女性家族省が国立墓地での慰安婦追慕碑の建立計画を発表したことを受け、河野太郎外相は26日、韓国の李俊揆(イジュンギュ)・駐日大使に「慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決を確認した日韓合意の精神に反する」と懸念を伝えた。「日韓関係に水を差しかねない」ともクギを刺した。』

 この世に河野太郎という名前の日本国外務大臣が2人いるのだと解するべきなのか?
 ロイターの記事が間違っているのだろうか?
『李氏によると、慰安婦を巡る日韓合意は話題に上らなかった。』 この1行の文が問題ですね。朝日は河野外相の話を聞き、ロイターは、韓国人大使の話に基いて記事を書いたと云う事のようだ。そうすると売春婦の話が出たのかどうかについて確認をしないといけない、処が韓国大使は『なかった』と言っているわけだ。

 河野外相が嘘を言っているのかと云う事になる。ところが、朝日の記事の後段には
『李氏は朴槿恵(パククネ)・前政権時代の昨年7月に着任。政権交代に伴い近く退任するため、離任あいさつに河野氏を訪ねた。李氏は会談後、記者団に「日韓合意は韓国の国民が情緒的に受け入れられていない。それをどう解消していくか互いに努力していく必要がある」と語った。』 というように、記者団を前にして日韓合意の韓国内での反応を説明するような発言をしていることが確認できます。

 我が国の外務省は大臣が絡む会談については、外交上の記録と見ていると思いますのでHPに内容が掲載されます。ところがこの韓国大使の離任挨拶に関してはどこを探しても掲載がない。記者団を前にして高説を垂れているぐらいなのだから、会談内容の記録があると思ってみたのですが何もありません。売春婦の追慕碑の建立計画に関して本当に話に出たのかどうかわかりませんね。

 2つのメデアが全く正反対の内容を記事にするという実例をここで見ることになった。
 記事自体は何か起きた時などに記録として引用されるケースがあります。反日の毎日が戦前南京攻略戦に於いて100人斬の話を広めたのも新聞記事であった、それが正式の記録のように扱われ事実無根のでっち上げとして戦後になって証拠のように利用されたのは有名な話である。日本刀で一気に100人もの人間を殺せるわけがない。基本的な常識すら通用しない裁判に事実の記録のように採用されてしまった。
 メデアの記事は事実関係に於いて責任の所在がはっきりしてあるべきではないかと思いますね。
 今回の記事は疑念を抱かせます。韓国大使が嘘を言っているのか? 朝日新聞が得意のでっち上げをしたのか? (前後の状況とかを見ても、河野外相は直接この件で発言をしたわけではなさそうだ)朝日の記事にある 『「日韓関係に水を差しかねない」ともクギを刺した。』という一文は河野外相の発言のような書き方であるが、そこは曖昧さが読み取れる。朝日の捏造なのかもわかりませんね。

 捏造の朝日という先入観があるので、疑惑は膨らむばかりである。売春婦の話が出たのかどうか?  誰に確かめればいいのだろう??

投稿: 旗 | 2017年9月28日 (木) 02時08分

【ヤフーメールアカウントは即削除したほうがいいらしい】

 スノーデン氏の報告が記事になっていた。スピ―トニク日本より、
『米中央情報局および国家安全保障局の元職員のエドワード・スノーデン氏はYahooがユーザーの追跡を行なっているとのマスコミ情報を受けて声明を表し、Yahooユーザーはただちにアカウントを削除するよう呼びかけた。

 「Yahooをお使いですか? Yahooは秘密裏にあなたが昔書いた内容を全部スキャニングしてしまいましたよ。これは法の枠組みを超える行為です。今日にもアカウントを削除してください。」スノーデン氏は自身のツィッターでこう書いている。

 これより前ロイター通信は、Yahooは2015年米特務機関の要請を重んじ、自社メールのユーザーのあらゆる受信メールを閲覧するためのソフトを開発したと報じていた。』

 米国政府の病気ですね。盗撮盗聴ハッキング他、個人情報に関するすべてに異様な関心を持ち、追及する国。それが米国です。

 あの小浜政権でもこれが問題になっていた。昔からある行為です。犯罪という自覚がない。ケネデイも、ニクソンも、これに手を染めていて、ニクソンはこれがばれて失脚した。ばれなかった人は多数いる。最近は、ばれても平気になっているから始末に負えませんね。

 シナ帝国は積極的にやっています。バレバレでもやる。シナ製の電子機器などは既に情報が転送されるように工場出荷の段階で出来上がっていると云う事もバレテイル。しかし、平気な顔で商品を売り付けているそうだ。

 ともかく、ヤフーアカウントは削除対象ですね。

投稿: 旗 | 2017年9月28日 (木) 02時48分

副知事が民団でお礼の挨拶をする気色の悪い鳥取県。
鳥取県の汚鮮が酷い。
鳥取選出の国会議員すらも、パチンコ屋から簡単に献金を受け取ってしまう程、日常的にズブズブの関係なのだろう。
景気の悪かった時期のメガソーラーも、日本メーカーではなく韓国メーカーを採用する鳥取県米子市。
新潟も含め、『日本海側』の著しく人口が減少している県を狙い撃ちされているのだろうか?汚鮮が酷いから、嫌気がさして著しく減少しているのだろうか?
地方再生の名の下に投入された国からの予算も、汚鮮された地域ではどのように使われているのか分からない。
特に、鳥取県選出の貴方が大臣就任時の予算は、よ~く調べる必要がある。

盟友の前原は、党首としての責任を放棄したよ。次は貴方の番。
自民党に対する嫌がらせのタイミングは分かっていますよね?
どうぞどうぞご自由に…。

投稿: 吉法師 | 2017年9月28日 (木) 06時38分

【敵前逃亡司令官前原誠司】

 各種マスゴミに記事があるがここは時事通信を挙げておく。

『民進党の前原誠司代表は28日午後の党両院議員総会で、衆院選で小池百合子東京都知事が代表を務める新党「希望の党」と連携する方針を説明する。前原氏は民進党の候補者が望めば新党の公認で出馬させる考えで、事実上の合流となる。大きな路線転換に民進党内は混乱しており、両院総会では反発が出ることが予想される。』

 民進党は戦う前に瓦解する策を選んだと各種マスゴミは記事にした。これはシナ帝国が得意とする敵前逃亡司令官の姿ではないか。
 民進党は政党助成金を何十億も国民から支給されている政党である。民進党は候補予定者に公認を出すことを断念した上で、希望の党に公認を貰えと言って逃げたのである。
 この無責任を地で行くような無銭飲食を働くならず者の様な行動は我が国の政治家の質を貶める行為に他ならない。食い逃げ政党は、国民に金を返してから、解党をして、希望の党の門を叩くのが手順ではないか。

 前原は政党破壊がしたくて党の代表になったのだろうか? 説明責任は彼にあるが、「勢力の結集」を理由にしているようだが、昨日出来たばかりの政党に勢力の結集を願うのは話としては異様な展開としか思えない。
 いったい、彼は何を考えているのかという問題に移ってしてしまいますね。

 卑怯な姿をさらして政党を瓦解させることを選んだというのであれば、これまで続いたスカタン政治を反省してからにしてほしいものだ。彼等が国政を混乱させたと云う事になる。そしてとうとう政党助成金を奪い取って逃げたという事実が残る。国民の信頼はゼロである。選挙互助会が、互助会事業を表に出したというべきか!

 敵前逃亡の前原。これからそう呼ばれるようになるだろう。最低の政治家である。

投稿: 旗 | 2017年9月28日 (木) 07時27分

今回の衆院選で、自民党が苦戦をせずに勝つ方法はただ1つ。

「加計孝太郎と安倍昭恵の証人喚問の実施」
これを公約にすれば、苦戦せずに必ず勝てる。

投稿: 匿名 | 2017年9月28日 (木) 15時42分

[森友学園][加計学園]問題は、小さな問題ではありません。[加計学園]問題では、文部科学省の官僚組織をそのまま敵にしてしまっています。文部科学省が検定した教科書、文部科学省が認可する学校法人。国の根幹である教育を監督する文部科学省の教育行政です。[森友学園]では、理事長夫妻の籠池さんとのメールを安倍昭恵(安倍首相夫人)が公開してしまった。個人間のメールのやり取りを書き取りして公開する、この内容が事実なら犯罪に問われますし、また、国有地の売買斡旋に首相夫人が関係していた事が問題となります。また私たちの税金である公費で購入した車(公用車)とガソリン、運転手の雇用賃金、秘書の雇用賃金など総てに国民の税金が使われていたのです。また、首相夫人であっても自民党議員でもない安倍昭恵さんが、国民の税金で他県で立候補した議員候補の応援演説に行き、その費用に国民に税金を使かうなどとんでもない事です。これらの税金の不正使用は、犯罪として問われ糾弾すべき事です。他にも多数あるようです。また、これまでの外国訪問に夫人を同行した首相は存在せず、以前、田中角栄首相が娘・田中真紀子を同行させ、国費=税金 の浪費だと大問題となった件です。大変な問題となるでしょう。

投稿: 島谷淳子 | 2017年9月28日 (木) 16時59分

   ≪総選挙の後に念じるもの 2題≫
①日経【石破さん:希望の党について https://goo.gl/AAwuSY 
自民党で閣僚も経験した小池知事は全く違う世界の人ではない。選挙後に政策的な連携を模索していくべきだ】
⇒ふむ。今回の選挙には、愚者が念願する(“予想”に非ず)、
≪どの政党も勝ちのない結果≫が現実になったとしても、当事者の心理では、一方の安倍Monkey自民の惨敗も(ざまあみろ!)、同時に、小池希望の大勝利も有りですから、一言で≪連携≫と言っても、その距離感や濃密さは選挙の結果如何ですね。
≪緻密で論理積み上げ型の石破さん(が厳選した自民党議員) + 挑戦上手で機敏な小池さん(が獲得した頭数)≫の組み合わせは、最善にして最強でしょう。その時期は選挙後でも間に合う。
但し、ご両所が≪大きな土俵≫に立って、地位が上とか下とか、支援者の顔色や、狭隘な意地などに拘りがなく、小異を捨てられる‥♪寛容さ、度量の大きさ、etc♪が備わっていれば!だがw。
所属政党が自民党?希望の党?‥土佐?長州?薩摩?小んまい!小んまい!日本の明日が危ないんゼよ!(坂本龍馬の真似w)

②日経:安倍語録 https://goo.gl/94WWuz 
語録㋑【看板替えの党に負けぬ】
⇒あはは、あの≪この人たち‥≫と同じ愚劣と傲慢を口にした。
今更乍ら、安倍Monkeyは全然反省していません。
また、≪小池希望、何するものぞ≫と威勢の好さがこの上ない。
石破さんのあの箴言は、今更乍ら、安倍Monkey側近を含めて、
全く耳にも心にも届いていない。今さら届くはずもない。
語録㋺【勝敗ライン自公過半数(233)を割れば退陣する】
⇒わっはっは、またもや≪落す気のない空手形≫を振り出している‥。卑やしく卑怯卑劣卑屈な安倍Monkeyは、その時機には四の五のと言って猿芝居を演じるに相違ないが、今度ばかりは逃がしはしないぞ!ったく!

(蛇の足)
因みに、この日経記事(↓)が乗せた写真が非常に興味深い。
https://goo.gl/94WWuz 日経が安倍Monkeyを神輿から下すのか?w
①己の政権と政治家であった身を♪♪追悼♪♪する安倍Monkey、
②形だけ付き合う野田女史
③解散反対を主張した菅の中途半端、≪問題ない≫と言えない。
④解散を推奨し悦ぶ麻生老猿、巻き添えを喰った岸田など
③敗北落選を覚悟し沈鬱なその他多勢‥

投稿: 小倉摯門 | 2017年9月28日 (木) 18時15分

【希望の党の不気味さ】

 日本新党という政党が昔あったのを思い出しますね。細川越中守の子孫が作った政党だ。当時も自民党が強かったし、旧社会党も1993年時点で衆議院議員を70名も擁するぐらいだから、それなりの党勢があった時代である。つまり55年体制が続いていた。
 細川氏はそれを変えようとして日本新党を作ったのだそうだ。変えようとする目論見は、小沢一郎がその話に乗ったので成功した。短い期間で政権を手にすることになった。しかし、彼等には頭脳がなかった。目指す方向はあったのだろうと思うが、何もできないまま運送会社の金の移動がばれて頓挫した。細川は、その金の説明が出来なかったからだと言われている。真夜中に記者を集め、唐突に福祉目的の財源にしたい税金の話をぶち上げて、退陣することになる。その日本新党には小池百合子さんがいた。
 この時代は他にも訳の解らん新党があって。今思い出しても何がしたかったのかよく解らない人が大量にいたような記憶がある。

 日本新党を構成していた連中は漂流することになる。小池百合子さんは、自民党に辿り着くまで5回政党を渡り歩いてきた人である。出会った人に恵まれていたので浪人することがなかった。そして、今、大きなチャンスを目の前にしておられるわけだ。希望の党の名前は自らを奮い立たせる意味もあるのかもわかりませんね。
 自民党の一代議士のままであれば今のような機会が訪れることはありませんね。早い話が、安倍政権が続けば、どこかの部署の大臣のイスにありつくことはできたと思います。既に環境大臣や防衛大臣を経験しておられます。まあ、総理の目はなかったという云う意味です。

 大きなチャンスとは、これですね。小池さんは、衆議院議員に復帰するような気がしますね。そして、内閣総理大臣に就任されると云う事が起きるかも分かりません。この一連の出来事の背後には、あの小沢一郎が再び姿を現すのではありませんか?

 細川氏も小沢さんのおかげで総理になったのだ。しかし、なってから何をするのか考えていなかった。真夜中の税金の話が象徴的ですらある。本当に何も考えていなかった疑いを感じさせますね。
 現状の破壊しか考えていなかった人だ。小池さんはどうするのだろう?
 小沢一郎の力を借りるのだろうか? そうなるとばれた時が大変です。潮を引くように人が逃げ出すかもわかりません。
 小沢一郎は不気味なイメージが今もある。政界にいる人と一般人は見方がはっきり異なるので、政界にいる人はそれが解らない。マスゴミが歪んだイメージ作りに成功したと云う事もある。それだけではありませんね。実態もまた胡散臭い人だと思いますね。

 希望の党は政策を国民に提示して説明をしないといけませんね。そして、小沢一郎とは無縁なのかどうかについても正直に白状しないといけませんね。それができるだろうか? また、これとは別に驚いた事であるが、8億円の熊手で有名になり、その後入党した維新の会を除名された人も なぜか?? メンバーに入っておられるそうだ。なんでなのか意味が解らない。彼は、また熊手購入の担当者なのか?

 前原が差し出すのは人だけか? そこも気になります。100億円近い金を、今も民進党代表である前原は握っている。
 小沢さんなどは、自由党を解消した時の政党助成金の8億円近い金の行方が今も不明であるらしい。旧民主党に移った時もよく解らないままウヤムヤになっている。

 民進党も同じことを考えているのだろうか?  それがばれた時が怖いですね。

投稿: 旗 | 2017年9月28日 (木) 20時39分

初コメします。
今回の選挙は石破さんが総理になれる党に入れたいと思います。
今の党で総理になっていただけるのですか?
楽しみにしています。

投稿: 高山 尚正 | 2017年9月28日 (木) 23時42分

石破さんこそ、希望の党に合流すべきです!
日本を再建しましょう!
機を見てせざるは勇なきなりです。

投稿: 大胆細心 | 2017年9月29日 (金) 02時26分

進次郎氏を選挙の顔にするなら、自民党が苦戦する沖縄に力を入れるべき。沖縄で勝たない限り、自民党と沖縄県知事の対立がいつまでも続く。

投稿: 匿名 | 2017年9月29日 (金) 07時00分

【韓国の防空体制が脆弱なのが解って、文大統領は認識を変えたようだ】


 先月の後半から今月の15日頃までの韓国政府の対北朝鮮に向けた対応は『対話重視』であり、15日過ぎから徐々に朝鮮半島では、戦争をさせないと勝手にいきまいたりしていたが、26日の韓国マスゴミの記事では、『文大統領「朝鮮半島の平和は危機状況…軍事的衝突は防がなければ」』になってきている。
 背後に何があったのか? 
 どうも韓国の防空体制に関係がありそうだと解ってきた。韓国には偵察衛星がない。先月25日になって中央日報などが偵察衛星を打ち上げる計画が韓国政府にあるという記事を書いていたが、 運用されるのは、6年ぐらい先の話であることが解っている。しかし、というか、誰の目にも、はっきり分かっている事は、偵察衛星の画像が必要なのは今なのだ。
 先のことを記事にして安心したつもりになっているのだろうか?  奇怪な人々だと思っていたら、今必要な偵察衛星は他の国から借りたらいいと云う事なのだそうだ。お花畑の住民の考えそうな案である。当然我が国他に打診をしたらしいが、はっきり断られているのだそうだ。この話を記事にしたのは産経だけである。
 嫌韓系ブロクには2日ほど前から大量に拡散している話だ、軍事機密がテンコ盛り状態で詰まった装置でもある。画像の解析度一つとっても他国に知られたくないと思うのが普通である。それを貸してもらえると思う馬鹿な国が隣にあるというのは驚きだ。
 韓国は我が国以外に独逸フランスイスラエルとかに声をかけたらしい。韓国には軍事知識に乏しい人がその方面の重要な地位にいると云う事なのかと疑ってしまいますね。フランスドイツイスラエルの衛星は東アジアの監視に力を注ぐようなことはやっていません。衛星の軌跡は、彼等の仮想敵国に向けた方向がより広く監視できるように回る設定がされていると思うのが普通ではないのだろうか? 韓国の要求に答えるにはプログラム他を変更させない事には無理だと思う。それを承知で要求していたとするなら、当然ただでは済む問題ではない、。しかし、金がかかっても、その要求に答えるには彼等にとっての仮想敵国の監視を中断しないといけない事にもなる。そういう危険も併せ持つ要求である。最初から無理な要求であるということが解っていない可能性がありますね。常識の通用しない無知な国なのかもわかりません。当然のように拒否されたという話が産経の記事になった。
 それが、9月10日過ぎの話だそうだ。そこから文大統領の発言がぶれ始め。『対話』を口にする頻度が低下を始めたそうだ。
 26日に「朝鮮半島の平和は危機状況…軍事的衝突は防がなければ」に至ったのは理由のある事だと思いますね。

 産経の記事は
『中央日報(電子版)などによると、韓国防衛事業庁は8月25日、レーダー搭載衛星4機と赤外線センサー搭載衛星1機の計5機の偵察衛星を21年から3年間で打ち上げ運用する計画を発表した。しかし、この計画が完成する23年までの約6年間は、北のミサイル発射の兆候を探知する手立てがない。そこで韓国軍は偵察衛星の「レンタル」というアイデアを思いつき、諸外国に打診したのだ。

 その結果は、「貸し借りするという発想は最初から無理だった」(韓国テレビ局SBS電子版)。韓国軍が打診したイスラエル、ドイツ、フランスからは、いずれも「貸せない」という通知が9月11日までに届いたという。』

 北朝鮮がミサイルに目覚めその発射実験を開始したのは1993年からなのだそうだ。実に24年に及ぶ。韓国はその間何をしていたのかと云う事である。偵察衛星の計画を今年になって立てているようではあほと同じである。その運用が6年先という時点で役に立っていない話である。

 北朝鮮がまたトンネルを掘ってそこから戦争は始まると思っていたのだろうか? 彼等には国防意識がないのかもわかりませんね。

 我が国も偵察を目的にした衛星の計画は早くからあったがその実際は最近になって漸く達成を見ることになったわけだ。間に合ったというべきである。発射する時点のミサイルを先制攻撃できる体制にはまだないが、それができるようにならなければ真の専守防衛とは言えないだろう。
 防衛するという行為は実に難しいものだという認識が共有されないといけませんね。

投稿: 旗 | 2017年9月29日 (金) 07時20分

小池希望の党に合流する議員が多い中、民進党も擦り寄っているが安倍総理は公明党との連携をアピールする事で安定した政権と実績を訴えている。小池都知事が自民党から離れた当初は改革への期待もあったが都議選に勝利したとは言え、あの対応の不味さと判断の遅さでは国政や首相としての矢継ぎ早の外交や災害に対処出来るとは到底思えない。パフォーマンス力はあるが実力があるとは未だ言い難い。そして公明党との信頼感が出来ていない内に山口代表に首相になって貰いたいとゴマを摺る事は忘れないが逆に公明党から警戒感が出される始末であからさま過ぎて喜ばれなかった。その辺に焦りが見えるが民進との合流も混乱を極めそうだ。憲法改正を踏み絵にしている様だが明確なラインを決めていない為にただの民進焼き直しになるか、まともな野党になれるか鍵を握る所だけにハッキリして貰いたい物だ。弱気な党内からは小池新党が全国へ広がる事への警戒感が出ているが受けて立つ気概が見えない。総理を批判する癖に安倍人気頼みとはどういう事か?野党も森友、加計で解散しろと言っていて実現したのだからその結果も含めての選挙だろう。選挙協力で様々な方面から頼まれたりもするが表向きはハイ、ハイと言っておきながら自ら決めるつもりだ。随分前からそのスタンスは変えていないがいずれにせよ、どの人達も諦めずに来るもんだ。しかしその割には選挙の時だけ来られても余り好い気もしない。今回の選挙は日本に取っても大事な選挙だ。冷静に自分の頭で考えて投票に臨みたい。

投稿: 忍者 | 2017年9月29日 (金) 07時35分

石破議員が希望の党に合流することを危惧しております。

 元々、小池氏は総裁選で貴方を推していたわけですし「都政は小池、国政は石破でやります」なら、衆院選では勝てるでしょう。

 ただ、それは貴方があれほど批判してきた、民進党の方々と一緒にやるということです。小沢一郎氏までも希望に来るようですから、必ずボロが出るものと思います。

 数年後に小泉自民党となって政権を追われるのが目に見えていますから、じり貧です。

 石破氏ほどの大局観がある議員が、総理の座に目がくらんで、日本の針路をこのタイミングで誤らせるとは思いませんが、有権者として、心から心配しております。

投稿: 対馬拓海 | 2017年9月29日 (金) 09時20分

   ≪“起承転結(簡略版)”になっているかな?w≫
小池百合子女史に関する秀逸な某氏コメント【パフォーマンス力はあるが実力があるとは未だ言い難い】
僭越ながら、この小池百合子評が、かも知れない運転に徹した適切な評価だと同感致します。
更に考えを進めると、政党単位で、安倍Monkey自民党の愚昧は既知。≪既知の愚昧≫を選ぶのは愚かなことだ。小池希望の党の力量は未知(寧ろ“やゝネガティブ”か)。≪未知の力量≫を選ぶのが♪挑戦♪でもある。そもそも、投票行動には≪未知のリスク≫は付きものでもあると(注1)。メディアの弊害も然りながら、唯でさえその傾向が強いのに、有権者特に庶民大衆をして、「誰>>>何」の鉄則を蔑ろにさせて、情報不足のまま投票を強いる選挙制度の弊害は大きいだろう。
然は然りながら、投票先の選択に於いて、確定した巨大な実害要因は切り捨てること、プラス・マイナス両方のリスクに懸ける(時機に“賭ける”に近いが)ことが賢明で挑戦的市民の選択だと思う。
(注1)八年近い石破CloseWatcherであり“石破総理”誕生を念じる愚者とは言え、当たり前のことながら、現実にはその誕生はリスクを伴っているw。人が虎変or豹変するなら好いが、革面の可能性は残りますからね。

これ(↓)にはお天道様の配剤が必要だ‥と繰り返すのですがw:
今回の衆院選挙は、≪政党単位では、誰も勝者がいない結果≫が善いと思う。≪自公が過半数割れ≫なら自公両者の大惨敗だから、安倍Monkeyを総理も総裁もその座から引き摺り下ろせる。希望の党も狙った過半数に達しなければ、敗者ではないが勝者でもない。未だ政権を担うには様々に非力だから、再び≪無惨な政権交代≫を見せられなくても済む。
⇒≪安倍猿軍団が消えた自民党≫(注2)と、≪小池さんの希望の党≫との連携が善い。二大政党制は美しいが今の日本には時期尚早。将来の希望に取って置くのが善いだろう。
(注2)この新生自民党のボスに座すのは誰方かな?(ニッコリ)

投稿: 小倉摯門 | 2017年9月29日 (金) 11時41分

  お口直し≪東芝メモリー、日米韓連合に売却≫
全体の流れを俯瞰すると、東芝は≪腐り切った唯の鯛≫ですね。誇りも矜持も意地もなく、世耕以下の日の丸親方の近視眼と資本Fundの論理に蚕食されている。なんらの抵抗もせず為すがままの態に診える。
①日経: https://goo.gl/SLdAWj 米WDが売却差し止めを求めて国際仲裁裁判所に仲裁を申し立てている。
②毎日: https://goo.gl/nCCBHF 将来、仲裁裁判の最終判断如何では東芝は巨額の損害賠償を求められかねない。
③日経:米ベイン https://goo.gl/T12vTU 記者会見を開くことに関係者との最終調整がつかなかった。
④日経【世耕 https://goo.gl/YshcgY 技術流出と雇用確保に対応したスキーム。将来の上場も期待したい。

投稿: 小倉摯門 | 2017年9月29日 (金) 11時42分

石破先生、久しぶりにコメントさせて頂きます。

私の意見を率直に言わせて頂くなら、安倍内閣の暴走には、不信感しか感じません。
北朝鮮問題も何も解決されぬまま、今の時点で解散するのも理解できません!

今の時点では安倍内閣の不信だけですが、このままだとまた自民党全体の不信感にもなりかねません!

ですので、早く石破先生に総理大臣になってもらいたいです。
石破先生が、総理大臣になるしか国民の信頼は、戻らないと思います。
応援してます!!
くれぐれもご自愛の上、ガンバって下さい!!

投稿: 大阪のおばちゃん | 2017年9月29日 (金) 12時34分

消費税の使い道の変更を問う選挙なんだから、使い道変更の素晴らしさだけを有権者に訴えるべき。

小池批判は不要。それどこれか、小池批判をすればするほど自民党の得票は必ず減る。

看板を変えただけの数合わせの政党に日本を任せられないという主張は理解できるけど、友人や妻の証人喚問を拒否する首相には日本を任せ続けたくない有権者もいるはず。

投稿: 匿名 | 2017年9月29日 (金) 14時21分

いつも 平凡な お願いで 申し訳ありません!
いよいよ選挙せんが 始まり ニュースなどは
相手がたの 批判を してるところしか 流しません
メディアの 力は恐ろしく
意図しないことまで まるで その議員が
論じてる ように 放映され
残念におもいます
石破さんには 絶対 日本を よくする
リーダーに なって欲しいので
決して マスコミや 身内の 感情に おどらされることなく
他党の よいところは 認め なおかつ
自分だったら 更に こういうことを したいと
訴え 続けて くださいね!
良いことは 誰でもが 良いので あり
それを 実現する 力が
方法を このように すると
論じて くだされば
きっと 有権者に 伝わると おもうのです
石破さんだけは
野党が たとえ 愚かと かんじても
無視し ひたすら
自分の 方針を 伝えて いく と いう スタンスで
こんどの 選挙戦を 闘って ほしいのです
今の 日本に 不可欠なことを
わかりやすく
論じる ことが できる 人は 石破さんだけです
‼️ほかに いません‼️

投稿: 島鈴子 | 2017年9月29日 (金) 20時37分

日々忙しく情報を見る事も ままならないのが 日本の 主婦

テレビを つければ 一番大切な 事ではなく
小池さんの やり方がどうだとか
自民党が 小池さんを 批判してる映像が 流れて くる

しかし 私たちが しりたいのは
各党の 政策だし
批判より その人が どんな 日本を
目指してるかを
端的に述べているところを ピックアップして
放映してくれると うれしい

メディアは 面白い可笑しく放送できれば いいのか?‼️と うんざりしてしまう

唯一国営放送の NHKが エンドレスに
選挙時期は 各党や 議員さん達の 演説を 流してくれたら なら 本当に嬉しい のですが

そうすれば 選挙だからと言って 議員さんたちが
無駄な 行動を 取らなくて良いし
私たちも 演説で その議員さんを ある程度 判断する事が できる

今回間に合わなくても
これからの 全ての選挙を ぜひ そうして 貰えるよう働きかけてほしい

地元には 顔を 必ず見せてほしいと おもいます


あとは メディアで という やり方を
浸透して欲しいです

投稿: 島鈴子 | 2017年10月 1日 (日) 03時19分

初めてコメントさせて頂きます。
ないとは思いますが、決して、小池都知事と連携されないよう、切に、お願い申し上げます。

投稿: 匿名希望 | 2017年10月 1日 (日) 18時56分

加計学園について、政府の説明が足りないかのようなご発言ですが、国会での加戸前愛媛県知事や、ワーキンググループメンバーの国会答弁を聞けば、全体像はわかるのではないでしょうか。むしろ野党や前川氏の言い分のみを取り上げて、彼らの言葉をほとんど伝えないマスコミに問題があると思います。ところで石破さんは獣医師政治連盟から100万円の寄付を受け、見返りに石破4条件を作って事実上獣医学校の新規参入を不可能にしたとネット上で言われていますが、これについて説明責任は果たされたのでしょうか?マスコミに突っ込まれないのをいいことに口をつぐんでいるのは石破さんの日ごろの主張と真逆だと思うのですが。

投稿: nao | 2017年10月 4日 (水) 10時38分

選挙ばっかやって税金の無駄だと思わないんですか?
ポスターだって終われば捨てる!資源の無駄
新しい党作る時も我々の税金で家具とか揃えてるんだろう!看板作ったり、名刺、旗。無駄無駄!
勉強会と言ってホテル借りたり、税金の無駄
チラシ、ポスターは捨てられるだけだから無駄
旗もいらないだろう。
議員の数多いんだから、チラシ、ポスター、旗無くせば節約になる!
選挙カーなんかいらない!
選挙カー仕様にするのにいくらかかってるんだよ!
チャリで回れ!
消費税アップしても、貴方達が我々の税金を個人的な物を購入したり、活動費のごまかしたり!
消費税アップすると必ず無駄使いが増える!
贈与税やら働いても、市民税引かれるし!
日本は税金が多すぎだろう。

消費税10%するなら。
贈与税、市民税県民税、住宅税、自動車税廃止すれば消費税10%しても生活は楽になるだろう!
人工知能が身近になれば、無駄使いもなければ、ごまかす奴も居ない!会議中に寝る奴もいなくなる!

投稿: 選挙は無駄なだけ | 2017年10月 7日 (土) 17時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/65822467

この記事へのトラックバック一覧です: 党内議論と意義の説明など:

« イシバチャンネル第七十八弾 夏休みの思い出、閣僚人事、白人至上主義的なもの | トップページ | 「国難」など »